5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昔々あるところで神話が文学を産みましたよ♪

1 :吾輩は名無しである:05/02/24 20:09:34
欧米文学を源流までさかのぼるとギリシア神話に行き着く。
日本文学の故郷(ふるさと)は古事記=日本神話。

現代は個人を分断し孤独にする。
ならば帰ろう神話の世界へ!
ギリシア神話、日本神話のみならず世界各地の神話を当スレでは扱います。

2 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/02/24 20:13:45
良スレですな。
今まで文学板に神話スレがなかったのはまことふしぎというほかない。

3 :吾輩は名無しである:05/02/24 20:15:58
>>1-2
はいはい自作自演ごくろうさま。板違いですよ

4 :吾輩は名無しである:05/02/24 20:17:18
>2
師ねえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

5 :吾輩は名無しである:05/02/24 20:24:05
一目見てミカチュウが立てたスレだと思いました

6 :吾輩は名無しである:05/02/24 20:27:51
客寄せパンダは必要かもしれぬが美香ごときじゃあなー(プゲラ

7 :吾輩は名無しである:05/02/24 20:29:08
神話が文学を生み出した
現代が人を孤独にする

神話に還ろう

論理が飛躍してないか?

8 :吾輩は名無しである:05/02/24 20:29:54
美香ちゃんオナニーは週何回ですか?

9 :吾輩は名無しである:05/02/24 20:53:29
テスト

10 :5さい事務所:05/02/24 21:19:38
子供の頭に神話はすらすら入っていきます。
いわゆる学術的知識ずれしていない頭脳に、
ギリシャ神話と古事記のモチーフが似通っていることは
不思議な印象として刻み込まれます。



11 :5さい事務所:05/02/24 21:21:03
子供が読むとわかります。
世界中の英雄は神と人間の間に産まれたのです。

12 :5さい事務所:05/02/24 21:25:31
ちょっと間を飛ばしますが、
古事記が日本悲劇をうまなかったことなど、
もののかずではありませんよ。
神話が生きて引き継がれている国は、世界中で日本だけだからです。
これは真実です。


13 :吾輩は名無しである:05/02/24 21:31:24
ホントにそうだよねー。神話がスキーしてるもんね♪

14 :吾輩は名無しである:05/02/24 21:33:35
ケルト神話を知らないのかな???

15 :ミカロン5さい ◆jRmFc4fTS6 :05/02/24 21:33:38
>>1
>現代は個人を分断し孤独にする。
美香QNWのさびしさは
じんるいの「元型」をもとめるたび♪


16 :吾輩は名無しである:05/02/24 21:34:53
えっ、セーターみたい

17 :5さい事務所:05/02/24 21:36:27
知りすぎたものの諦念を超えた空しさを
突き抜けてそれでもいきていく5さいは




18 :吾輩は名無しである:05/02/24 21:37:29
神話、物語(民話)、文学は発端からして、全く別のものだよ。

19 :吾輩は名無しである:05/02/24 21:38:02
春一番

20 :ミカロン5さい ◆jRmFc4fTS6 :05/02/24 21:40:00
たいこのむかし
とおくはなれて
こうりゅうがなかったと
かんがえられるちいきから
それぞれの
しんわをとりあげて
くらべてみる

げんじつばなれした
はてんこうなすじが
なぜかきょうつうしている

それを
じんるいの「元型」という




21 :吾輩は名無しである:05/02/24 21:40:08
>>16
それはキルトNE。

22 :吾輩は名無しである:05/02/24 21:41:28
神話が文学を産んだわけではないし、
民話が文学を産んだということもないし、
また、神話も民話を産みはしなかった。

23 :吾輩は名無しである:05/02/24 21:42:11
だって茨城だもん

24 :カギ5さい ◆jGxxZwDX1s :05/02/24 21:42:47
「神話」と「物語」と「小説」はちがいます
これをつかいわけられないものなど
けんきゅうしゃにはいません
しかし
そのきょうかいをしてきすることはむずかしいです
それぞれのほったんは
まったくべつとはいえません

25 :吾輩は名無しである:05/02/24 21:44:07
賢い5歳ね♪

26 :板違いスレにつき誘導:05/02/25 02:15:12
>>1
http://academy3.2ch.net/min/

終了。

27 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/02/26 01:45:17
ふう、いまアエラムック「日本神話がわかる。」を読了。

>5さい事務所
キャスト総動員でありがとうございます。

>>15
>美香QNWのさびしさは
>じんるいの「元型」をもとめるたび♪
うん、わたしが関心を持つ分野は
かならず河合隼雄の足跡がある。
なんかストーカーされてる気分。
いや、ストーカーしているのはわたし?

28 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/02/26 01:59:23
>>22
>神話が文学を産んだわけではないし、
神話は広義には文学に含まれます。
古事記の文学性を無視することはできません。

>民話が文学を産んだということもないし、
木下順二は民話をもとに「夕鶴」などの民話劇を創作しました。
その基底にある考えは日本でギリシア悲劇を作れないか。
つまり西洋の観客はみんなギリシア神話を知っている。
その前提のもとでギリシア悲劇が上演されるから観客は熱狂するのだ。
あれを日本でもやれないか。
そう考えた木下順二は人口に膾炙した民話に注目、
新たなる劇文学を創作したわけです。

>また、神話も民話を産みはしなかった。
民話が神話に吸収されたり、神話が民話に影響を与えたりはあった。
ところであなた、正確に神話と民話の区別ができますか。
これは神話だ、あれは民話だと。
できるとしたらその根拠となる基準はなんですか。

29 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/02/26 02:10:06
>>12
>古事記が日本悲劇をうまなかったことなど、
>もののかずではありませんよ。
>神話が生きて引き継がれている国は、世界中で日本だけだからです。
鋭いね、その感覚。
たしかに今ですら日本神話をきっかけにこの国は戦争をおっぱじめる危険がある。
少なくともアジア諸国はそう見ている。
タブーってことは生きてるんだよね日本神話。
だから「寝た子を起こすな」で学校教育から排除した。

アエラムック「日本神話がわかる。」の満足度は高い。
読むのに8時間くらいかかったけど……。

30 :吾輩は名無しである:05/02/26 02:13:04
すべては人から生まれた。

31 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/02/26 02:19:31
>>7
>神話が文学を生み出した
>現代が人を孤独にする
>↓
>神話に還ろう

>論理が飛躍してないか?

わたし論理じゃないから。
脳のその部分、まえに事故で切除した。
だから思いつきを指摘、その後は放置、この繰り返し。

神話が文学を生み出した
現代(文明→文学)が人を孤独にする

(芳醇な)神話(世界)に還ろう

矛盾してる?

32 :吾輩は名無しである:05/02/26 02:20:19
実質、美香スレ

33 :ロンサムカウボーイ:05/02/26 11:00:39
まあ、神なき時代に「神話に還ろう」というのはどうよ?

34 :吾輩は名無しである:05/02/26 15:05:06
>>28
>神話は広義には文学に含まれます。
「神話が文学を産んだ」の「文学」って、形式としての文学のことなの?
文章表現の始まりは神話だったって話がしたいだけなのか?

>神話と民話の区別ができますか。
民話はフィクションであることが前提になっているのに対して、
神話はあくまで事実であることを主張するところが違うんじゃないかな。

35 :吾輩は名無しである:05/02/26 17:33:39
>神話と民話の区別

どちらも音声言語であることから区別は難しいんだよ

36 :吾輩は名無しである:05/02/26 19:11:21
みんな構造は同じ。
それを神話と呼んでも、文学と呼んでも。

37 :吾輩は名無しである:05/02/26 21:11:01
そりゃ、同じでしょ。だから違いを問題にするんじゃん。

38 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/02/26 21:35:21
>>33
オレオレ詐欺みたいにひとからだまされるのはいやだけど、
じぶんからあえてだまされるのはもけっこう楽しい、そこに気づくか否である。

>>34
>民話はフィクションであることが前提になっているのに対して、
>神話はあくまで事実であることを主張するところが違うんじゃないかな。
おっ、おもしろい区分だね。
ある学者は世界の成り立ちを説明しているのが神話、
そうでないのは民話と大胆にも分類していました。
うん、きみのレス、おもしろい。
ちょっと考えてみます。

>>35
どちらも口承文学だから区別は難しいんだよ、と意味はおんなじ?

>>36
どれもこれも「すべては人から生まれた>>30」んだから、ね。

39 :吾輩は名無しである:05/02/26 21:48:35
俺の名言

日本の神は死んだよ
生きてるとしたら民主主義が死んだ

40 :35:05/02/26 22:00:09
>38
そうそう。発生がそういうこと。あと論証もあるからね。

41 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/01 09:06:08
ここ削除依頼でてる。
れっきとした文学関係のスレなのに。
まさか消すほど無知な削除人はいないでしょうが。

42 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/01 23:50:53
文庫化って3年でしたよね。

3年前に文芸春秋80年企画(?)
として出版された「口語訳 古事記」は今年
文春文庫に入ると思いますか。
たしか単行本定価は3300円だったか。
……高い。文庫になったら買いたいのですが。
情報知っているひといませんか?

43 :吾輩は名無しである:05/03/02 00:40:26
神話に帰るのも良いが、庶民は民話に帰れ。
昔話に帰れ。耳の物語に帰れ。
書を捨て、おばあちゃんの話を聴け。

44 :吾輩は名無しである:05/03/02 02:13:00
おばあちゃんが姥捨て山を話しだしたらウケる

45 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/04 22:41:31
>>12
>古事記が日本悲劇をうまなかったことなど、
>もののかずではありませんよ。
>神話が生きて引き継がれている国は、世界中で日本だけだからです。

あ、それちがうかも。
今日、ヒンドゥー教の本を読んで思いだした。
インドに三ヶ月もいたのにねわたし。
インド神話は今でも民衆に深く根付いている。
もちろん日本以上に、日本の数倍、いや何十倍も。
インド神話=ヒンドゥー教。
経験からいうとインドでは、
神々がアイドルとおなじ扱いを受けている。
つまりポスターが売られていたり、話題になったり。

日本神話とインド神話のちがい。
インド神話は生活に密着しており政治性がない。
敵を殺すという思想がまったくない。
しかし日本神話は……。
あれを歴史教育からはずしたのは正しかったと思う。
わたし左翼なんかじゃないけど=大衆(人間)を信じていないけど。
日本神話なんか小学校で教えるとろくなことにはならない。

いま書いていること文脈、あってますか。
えーと、その、インドが懐かしくなってインドウイスキーを数杯飲んでおり……。

46 :吾輩は名無しである:05/03/04 22:50:15
インド滞在の話となると是非とも聞きたいものだ

47 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/04 22:52:43
>>43
おばあちゃんもういないもんわたし。
え、そこらのおばあちゃん?
ううう。なんか逆ナンパ? ではない一応同性なんだから。
つまり言いたいのはナンパみたいだと。
それでも読書よりそちらのほうが有益だと?
わたし、社会学門徒でも民俗学門徒でもありませんが。

>>44
ウケるない。抱きしめなさい。おばあちゃん、大好きと。のび太を見習われよ。

48 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/04 22:53:46
>>46
またの機会にでも。

49 :みか5さい ◆NGaQPY3pmc :05/03/04 22:55:57
>>45
インドには
かみよのじだいの
「かみさまからつづくけいふ」をもっているにんげんはいないもん

50 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/04 23:05:42
>>49
ブラフマンは紀元前1000(1500)年前から……。
ちなみに仏陀が生まれる500年前、イエスが生まれる1000年前。
それでいうと、えーと、アマテラスは?

あー!!!!!
アマテラスは祖先に平成天皇がいるけど、
ブラフマンには仏陀にはイエスには……(いない)。
今日も5さいに負けちゃった。
でも、なんでだろう、悔しくない。
むしろ嬉しい。みか5さーい♪

51 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/04 23:08:08
まちがえた。
アマテラスはその系譜に平成天皇が、というべきか。
愛子さまも。

祖先ではなく系譜か。
でも、もっと、なんかいい表現があったような。
酔っているからかでてこない。

52 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/04 23:12:56
アマテラスは子孫に平成天皇がいるけど、か。

子孫ということばを忘れていました。

53 :みか5さい ◆NGaQPY3pmc :05/03/04 23:18:00
うん♪

アマテラスのまえはイザナギ・イザナミ


54 :みか5さい ◆NGaQPY3pmc :05/03/04 23:21:31
ニニギノミコトのまえはマサカアカツカツハヤビアメノオシホミミノミコト
そのまえがアマテラスでR

ずっとずっとまえからしってるもん♪

55 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/04 23:26:26
>>53-54
若いっていいね。
わたし記憶力ゼロ。
日本神話の神々の長い名前は……。

でもインド。
ほんとに神話、生きてるよ。
上戸彩のように。

56 :吾輩は名無しである:05/03/04 23:35:07
インドで数箇月生活したというのは、またこれは面白い。

57 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/04 23:38:11
じゃ、今日はこれで(おやすみ

明日以降、もっともっと神話しましょう♪

58 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/04 23:40:27
>>56
生活、ちがう。
放浪というほどかっこよくもない。
旅行です。「歩き方」片手に。
インドは二回目。
果たして三回目はRのか。

59 :美香 ◆FE5qBZxQnw :05/03/06 23:33:34
ここが削除されたら文学板も終わりでR

理由は簡単。
国語便覧なーい?
そうそう高校時代に使ってたやつ。
そうそう、それでいい。
ごらん。文学史の最初に古事記って書いてなーい?
いうまでもなく日本神話=古事記=文学。
消せるものなら消してみろ!

60 :吾輩は名無しである:05/03/11 17:01:30
美香Qnwはオナニー週何回ですか?

61 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/03/22(火) 13:41:14
「日本神話入門―『古事記』をよむ」( 阪下圭八/岩波ジュニア新書)
→こんな本があったとは!
みなさん新しい分野を勉強するときどうしていますか。
大書店の専門コーナーに行っても文庫や新書は別扱いというところがほとんど。
(たまにそうではないというところがあり、そういう書店は重宝する)。
わたしは独学派だけど、こういうときだけ指導者がほしくなる(あとはいらない)。
やっぱり万人向けの文庫や、初心者向けの新書から入りたいじゃない(それに安い)。
岩波ジュニア新書って高校生向けですよね?
なら阿刀田さんの「楽しむ古事記」ではなく、これから日本神話に入るべきだったのか。
そんな後悔をしながら今日も孤独な毒学者(独学者)は杖もつかずに歩く。
どこを目指しているのやら我とて知らずに。
(わたしのあとを続くひと、日本神話初学者はこれから入るといいかもしれません)。

「AERA MOOK 日本史がわかる。」(朝日新聞社)
→アエラムック、いいじゃないですか。
池袋のリブロが平積みにしていてくれたおかげでこの本の存在を知る。
アエラムックは以前「シェイクスピアがわかる。」でもお世話になったんだ。
それを書いたら国内最大のネット匿名掲示板2ちゃんねる文学板でえらくバカにされた。
いまだにどうしてなのだかわからない。
アエラムックは各方面の識者にあらゆる方面から日本神話を語らせる。
うん、グーです。日本神話学習のシメにふさわしい。
おかげで、イザナギ、イザナミ、アマテラス、スサノオ、オオクニヌシ、ヤマトタケル、
みーんな身近な友達みたいに感じられるようになった。
なかでもアマテラスは愛子様のご先祖さま。
わーい、皇族に友達ができたぞー。これでえばれる、えっへんどうだい!

先日、「神話学とは何か」(ユウヒカク新書)を古書店で入手。
専門的学問への入り口としてはかなりいい感じ。ぱらぱら見た限りでは。
神話学一般を取り扱っている。
惜しむらくは、いま神話熱が消えてしまっていること。
まあ、またいつか読みたくなるときがくるでしょう。
ところで。文学板のプチ評論家がよく「神話的」とか使うけど、意味わかってんのかね(w

62 :吾輩は名無しである:2005/03/22(火) 14:02:43
>>61
ここはお前のオナニースレじゃないんだよボケ
オナニーしたいなら自分のHP作ってそこでやれ
2ちゃんを私物化するな

63 :吾輩は名無しである:2005/03/22(火) 14:41:15
まあまて
>>60の質問にきっちり答えてもらってからでもいいだろう。
さあこたえろ

64 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/05/01(日) 18:35:12
大塚英志というおじさんが民話をたくさん読もう。
そうすればお話のパターンを効率的にインプットすることができる。
結果、ボク(大塚)のようなベストセラー作家になれる、お金持ちになれると書いていました。
「キャラクター小説の作り方」という本です。
これは本当のことでしょうか? お金、ほしいんです。職業作家になりたいんです。

65 :吾輩は名無しである:2005/05/01(日) 18:36:42
職業作家になったらもうかるの?
芸能界みたいに、芸はなくてもプロダクションの力で出てるだけの人に
金が入ったりする仕組みじゃないの。

66 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/05/01(日) 22:14:48
>>65
わかりません。だからとりあえずなりたいとたしかめたいと……。

67 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/06/05(日) 19:52:28
するといわゆる都市神話というのはどうなるのでしょうか?

68 :吾輩は名無しである:2005/06/05(日) 20:27:10
角川文庫あたりが入門にはいいぜよ

69 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/06/05(日) 22:06:59
>>68
なんの入門書?
もしかしてあのビルフィンチ?

70 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 11:44:16
神話と昔話は同じものですか?

71 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 11:45:23
神話と伝説は同じものですか?

72 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 11:47:58
このスレッドは説話ということでいいですか?

73 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 11:54:22
もともと立てた>1(美香)がおかしいからしょうがない。

そもそも文学がギリシャ神話から始まるなんて、その前には
文学がないと言い切ってる。

だから文学板は他の学板からアホ扱い。嘆かわしい。

74 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 12:44:52


はずかしいよ。。。。ブンガク板





75 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 13:17:21
http://www.fuji-cable.net/gyonsamaseikei.html

http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/seikei.html


76 :ラビット芹沢 ◆aXy7M764q2 :2005/07/09(土) 17:06:44
>>64大塚英志の言葉を鵜呑みにすると佐藤友哉のように出版社に赤字を作って編集者に重版童貞作家って呼ばれるような目に遭いますがそれでも作家になりますか?
作家は儲かんないから金のためならやめなさい。

77 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/07/09(土) 18:49:48
>>76
わかりました。ご助言どーも。

>>75
なんですか?

>>73
最初の文学はなんだったのでしょう。
明日こそ獲物をと書きつけた文字か。
野獣に殺された親族をいたむ慟哭か。

>>70
>神話と伝説は同じものですか?
超越的(=人間の力ではどうにもならない)な存在が登場するのが神話かと。
平将門伝説はあれ、神話にはなってはいない。


78 :吾輩は名無しである:2005/08/01(月) 23:03:06
保守

79 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/09/10(土) 07:32:19
ギリシア神話はなんであんなに強いのでしょう。
欧米文学の底に大河のごとく流れている。

80 :吾輩は名無しである:2005/09/10(土) 08:58:17
>1=>2

美香が自作自演で立てた糞スレ

81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :吾輩は名無しである:2005/09/21(水) 01:45:52
なんか笑うにも気の毒なんだよね。
本人は、なんか反逆の英雄気取りで、親の七光りの裸の王様に理知的な知恵を武器に噛み付いたつもりかもしれないけど、
あまりに馬鹿で幼稚で、傍目にはキチガイおばさんの見世物としか見えてないし、
実際に、福田逸サイドにその通りにあしらわれてるんだよね。

西尾なんとか先生の士官候補生気取りのスパサピオ君が、
丁重に退場の方向にもてなされる「大先生」(もろ皮肉)の扱いで門前払いされるように。
まんま銭金でオンエア間に合わせ要員だった工藤伸一なんだよね。

よくがんばったと思う。
もうこれは、本人の努力うんぬんの問題ではなく、名もなく消えていく雑魚DNAが骨の髄までプログラムされた
生体機能としての問題だと思う。本当にご苦労さま。

ふたりが、このささやかな決起を、
なしえなかった天皇暗殺計画の代償として決行したのも、そのこぢんまりとした雑魚さ加減を象徴していて、
笑うに申し訳ない。あはは。


83 :吾輩は名無しである:2005/10/11(火) 00:19:46
       巛彡彡ミミミミミ彡彡 私がジエン馬鹿の美香◆FE5qBZxQnw
       巛巛巛巛巛巛巛彡彡      30歳。無職のひきこもり。学歴コンプレックスで自称早稲田卒。
   r、r.r 、|:::::           |  2chに貼り付いて一日中ジエン。
  r |_,|_,|_,||::::::     /'  '\ | 過食症で食っては吐きを繰り返す毎日。
  |_,|_,|_,|/⌒      (・ )  (・ )|  現実世界には生きる場所が無く 
  |_,|_,|_人そ(^i    ⌒ ) ・・)'⌒ヽ   2chで頭の悪さ丸出しのレス書きなぐり
  | )   ヽノ |.          ,| 自己顕示しているつもり。
  |  `".`´  ノ     ノ ̄i  |  でも、文学板の人には全然見向きもされず
  人  入_ノ´    ヽニニノ ノ\    毎日悔し泣きしてるの。逆立ちしてもかなわないので
/  \_/\\       /|\\      平野啓一郎スレッドを荒らすのが慰めなの。
      /   \ ト ───イ/   ヽヽ   名無しとステハンでジエンする私を
     /      ` ─┬─ イ     i i  見かけたらどうかどうか
    /          |      Y  | |  構ってね!

84 :人間のJOE&KEN:2005/10/11(火) 02:02:04
ノースロップ・フライはでてきませんか。そうですが

85 :美香 ◆ESCVVanDCU :2005/10/30(日) 19:43:00
むかしむかしあるところで……

86 :吾輩は名無しである:2005/10/30(日) 19:47:53
美香に関する考察その一

美香の心の闇に潜む豊穣
流れ行く苦し紛れのレスの中に
ビデのごとく使うギリシャ文学という名の洗剤
これが美香の潜在能力の限界。
そして倦怠そして退廃、そして・・・


87 :吾輩は名無しである:2005/10/30(日) 19:55:56
美香に関する考察その二

野次馬はすべてByeByeと見える美香の身体に実る豊饒のぱいぱい
そこに宿る心は限りなく傷つき、
傷を癒すためにさらに古典的美の文学に向かう
しかれども連ねたる野次の数々は
美香のぱいぱいの両吸いに過ぎず・・・



88 :吾輩は名無しである:2005/10/30(日) 20:06:26
美香に関する考察その三

野次馬は全て美香のバター犬に過ぎず
両吸いいと気持ちよかりけるらん
美香のバストに童貞抱きつく勢いで
2ちゃんの試練を受けたる児童光雲のよかりけるまん
今夜もまんこにバターをぬりたくらん

89 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 12:09:44
美香様ー

90 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 20:37:10
      〃. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .ヽ
     , 彳. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/バ;ヾメ;:`ミ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .゙、
    //. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//:7- __ _  ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .ヽ
    ´/. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//_/ ̄      ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .',
   〃. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /      _,,._ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .゙,
   《, ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ヾ、    ,;ii〃"゙`ミ;.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .i|
  、{. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ト〈、`゙,.  , ´ ,._.,.,、,_ `゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .゙,
  i". ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リヘソ,> Y! i〃 <.(;・),゙ゞノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .《     ほんと〜につまらぬものは人生。なにをやったってむだですよ
  ((. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;人"´`.:;;l l;.゙ `^''ーヾ`,リ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .リ
  ソ. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;i      r'(;. );:..      l |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .ヾ,     失敗したのも成功したのもあなたのせいじゃない
 ゞ. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;i┘    ヽヘ、;ハ ,)      /!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .ゞ
ヾ". ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヾ;:            ,:; 人;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .((._  < もうやめませんか自己啓発。生まれてきた条件・環境こそすべて
.`゙》. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :;;i 、-‐‐:v.‐-:、_  〃;:  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .〃
.ノリ. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、:;| `ヾニゞ‐;;;;ニフ  j|;.  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .{{
((. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、   - ̄    ,./;:. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .ソ,
_.)). ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ilヽ、._  ;,.    ,.:-‐'"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .ノノ
彡. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;》 \ニ ;`  ̄  . ::;〃─ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;,; .'"<
ソノ. ;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リノ!   \``ー  ;彡 /ミ;;;;;;;、;;、;;,; .乂ミヾ、


91 :吾輩は名無しである:2005/11/05(土) 01:35:14
ところで四年くらい前、ラウンジにみかっていう固定がいたけどそれとは別人なん?

92 :美香 ◆ESCVVanDCU :2005/11/06(日) 11:52:14
>>91
別人です。正しいのはこのトリップですから。
美香VVと覚えてください。

93 :91:2005/11/07(月) 00:54:27
そうなんだ。いや、俺その頃ラウンジでよく遊んでてさ、それでそのみかって子の書くレスとかセンスあって感心してたんだわ。人違いだったんだねえ、残念。

94 :91:2005/11/07(月) 00:58:21
ここ文学板は来たばかりで現況をよく把握できてないのだけども、君はなんか有名っぽいね。だからってわけじゃないけど憶えておくよ。

95 :吾輩は名無しである:2005/11/07(月) 10:33:51
神話ではないがジョイスの『ユリシーズ』を想像したな...

96 :吾輩は名無しである:2005/11/09(水) 15:15:04
最近、文学板に来ました。
文学好きな人って、普段はなかなか見つからないけど、ここなら・・!
みんな口は悪いかもしれないけど、文学を愛しているのは同じだから・・
忌憚のない意見を言い合って、それで・・。
そう、期待していたんです。
でも、ドキドキしながら開いたスレで、目に飛び込んできたのは「美香」。
まあコテハンくらいいるだろう、気にしないでおこうと思いました。
しかしどのスレを開いても「美香」「美香」「鼎」!
なんだこれは・・?
そして、終にこのスレに辿りつきました・・
『明日以降、もっともっと神話しましょう♪ 』
『お金、ほしいんです。職業作家になりたいんです。』

えっと、うん
なんだこれは・・?

97 :吾輩は名無しである:2005/11/11(金) 20:23:39
>>96
ワロタ。

98 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 20:44:41
ギリシア神話はどこから出ているのが一番お勧め?

99 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 21:35:06
美香のストーカー行為とか学歴コンプレックスを暴露したスレが
せっせと削除依頼されてるみたいだけど、
そうなっていくと
「おまんこ」とか「おりもの」とか書かれた
豚美香が嫌がらせに立てたスレだけが残るようになる。

…はっきりいって、まともな文学好きは寄り付かなくなって、
論やカギやその他社会の底辺のゴロツキが、
身勝手にクダを巻いてるスラムになってるよな。

これが割れ窓の法則。

100 :美香 ◆ESCVVanDCU :2005/11/20(日) 22:18:32
>>98
「図解雑学 ギリシア神話」です。

101 :美香 ◆ESCVVanDCU :2005/11/20(日) 22:24:42
ナツメ社でR

102 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 23:43:41
>>110
ありがとう。
ロバート・グレイヴスのを買おうか迷っていたけど、
こちらの方が手ごろな値段なので、まずはこっちから読んでみます!


103 :美香 ◆ESCVVanDCU :2005/12/12(月) 19:00:26
>>102
図解雑学シリーズは意外とつかえます。
入門書の入門書というかたちで。

104 :吾輩は名無しである:2005/12/12(月) 19:09:30


ナツメ社は、いい商売してんな。

バカ相手に

105 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/12/12(月) 19:11:51
>>98
「図解雑学 ギリシア神話」です。
ブクオフ105円が、下流社会の由緒正しい買い方でR





106 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 01:02:36
       巛彡彡ミミミミミ彡彡 >>1私がジエン馬鹿の美香◆FE5qBZxQnw
       巛巛巛巛巛巛巛彡彡      30歳。無職のひきこもり。学歴コンプレックスで自称早稲田卒。
   r、r.r 、|:::::           |  2chに貼り付いて一日中ジエン。
  r |_,|_,|_,||::::::     /'  '\ | 過食症で食っては吐きを繰り返す毎日。
  |_,|_,|_,|/⌒      (・ )  (・ )|  現実世界には生きる場所が無く 
  |_,|_,|_人そ(^i    ⌒ ) ・・)'⌒ヽ   2chで頭の悪さ丸出しのレス書きなぐり
  | )   ヽノ |.          ,| 自己顕示しているつもり。
  |  `".`´  ノ     ノ ̄i  |  でも、文学板の人には全然見向きもされず
  人  入_ノ´    ヽニニノ ノ\    毎日悔し泣きしてるの。逆立ちしてもかなわないので
/  \_/\\       /|\\      平野啓一郎スレッドを荒らすのが慰めなの。
      /   \ ト ───イ/   ヽヽ   名無しとステハンでジエンする私を
     /      ` ─┬─ イ     i i  見かけたらどうかどうか
    /          |      Y  | |  構ってね!
797 :美香 ◆ESCVVanDCU :2005/12/12(月) 23:40:47
誤解です、関場先生……orz

798 :美香 ◆ESCVVanDCU :2005/12/12(月) 23:41:40
関場ってキチガイはおもしろい(きゃはは♪

799 :美香 ◆ESCVVanDCU :2005/12/12(月) 23:42:15
>>798
偽者?

107 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/07(土) 11:01:42
神話、知らんわ!

108 :吾輩は名無しである:2006/01/07(土) 18:38:13
神話が身近な時代の人々は、それが文学だと思っていなかった。
文学だと言い出したのは後世の人でした。

109 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 18:55:24
現代の神話についてはここでいいの?

110 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 19:05:37
現代の神話って何? 金日成のコト?

111 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 19:19:31


112 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 19:20:05


113 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 19:20:38


114 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 19:21:13


115 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 19:21:53
ゴミはゴミ捨て場に

116 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 20:16:01
神話を語ること自体は有意義だと思いますが、この荒れようは何だろう。

誰かアーサー王伝説に詳しい人いませんか?
サー・トマス・マロリーを読んでるような人いませんか?

糞スレ転じて良スレとなることを祈ってageます。

117 :吾輩は名無しである:2006/02/15(水) 18:16:10
>>102
ロバート・グレイヴズは、バハーオフェンの『母権論』、マーガレット・マレーの『魔女の神』と並んで
当時の時代精神と文学性によって誕生した創作神話として読まなければ大変なことになる

118 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 20:56:00
たいへんなことになる(w

119 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 20:59:39
たぶん天変地異がおきる

120 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 22:34:25
>116
亀レスですが、マロリー『アーサー王の死』なら昔通読したし、今でも必要に応じて
紐解くこともありますよ。ただ、私の場合は聖杯伝説関係の一資料として利用している
だけで、個人的には読んで楽しい類いのものではないです。

121 :吾輩は名無しである:2006/03/23(木) 01:55:11
マロリーはその人生の方がアーサーより面白いかもしれない

122 :吾輩は名無しである:2006/06/22(木) 05:25:56
荒唐無稽。これ神話の魅力なり。

123 :吾輩は名無しである:2006/08/05(土) 13:35:56
hoshu

124 :吾輩は名無しである:2006/08/17(木) 08:09:10
age

125 : 【大吉】 【1255円】 :2007/01/01(月) 00:09:30
ho

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)