5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大江健三郎氏の政治性を批判しよう

1 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 20:18:46
このスレッドではノーベル文学賞を受賞し
世界的に評価の高い大江氏の政治性に焦点をあて
その政治性を批判してゆきましょう。
アンチの人の知性をここに結集し、
できるだけ板にそった議論をお願いします。

2 :阿川大尉:2005/06/12(日) 20:23:33
呼ばれたやうな気がするが?


3 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 20:27:19
>>2
知性あふれる文章で語ってください。

4 :阿川大尉:2005/06/12(日) 20:34:38
海軍の殴り方を見せてやらうか.
股ヲ開ケ! 歯ヲ喰イ縛レ!


5 :大江:2005/06/12(日) 20:39:11
ひやあ〜〜

バーから逃げ出す。


6 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 20:47:18
終了

7 :このレスのレベルは?:2005/06/12(日) 21:03:59
552 名前:どうでもいいが :2005/06/12(日) 20:05:59
>45-50
つまり大江はノーベル賞の選考委員に根回ししたわけだろ?
選考委員に「息をかけた」わけだ。

だからその「汚い根回し関係の構図」までも含めて表現する意図があったのなら
「ノーベル賞受賞を獲得した」は別に変な表現じゃない。

「賞と一緒に、賞を授与した選考委員」も獲得したと表現したいわけだ。
単に「ノーベル賞を獲得した」ではその「汚い根回し関係の構図」が見えてこない。

8 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 21:06:24
>7
知能指数30というところか。

9 :このレスのレベルは?:2005/06/12(日) 21:15:19
310 :吾輩は名無しである :2005/06/12(日) 20:59:44
なにか誤解していないか?
大江を断罪する立法がないだけで、彼は日本それ自体に対して許しがたい「罪」を犯した。
言ってみれば殺人犯が大手をふるって闊歩しているようなものだ。殺人犯ならまず逮捕、取調べ、
裁判、服役などの手順をふむだろう。かれの職業の話は罪が確定し、刑期を終えねばはじまらんだろうよ。


10 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 21:17:51
>9
許しがたい「罪」を犯した、っていうのを説明しておくれ。

11 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 22:22:10
果たしてアンチは大江をしっかり批判できるのかな?

12 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 22:25:29
39 名前:吾輩は名無しである メェル:sage 投稿日:2005/06/12(日) 21:22:32
右翼のプロ固定の諸君
場違いなスレをアゲルるのはやめたまえ

君ら時給いくら?ネット喫茶って楽しい?


13 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 22:57:17 ?
安部の代わりにノーベル賞もらったんだっけ

14 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 22:58:27
12 名前:吾輩は名無しである メェル:sage 投稿日:2005/06/12(日) 22:25:29
39 名前:吾輩は名無しである メェル:sage 投稿日:2005/06/12(日) 21:22:32
右翼のプロ固定の諸君
場違いなスレをアゲルるのはやめたまえ

君ら時給いくら?ネット喫茶って楽しい?

15 :吾輩は名無しである:2005/06/13(月) 00:10:44
40 名前:吾輩は名無しである メェル:sage 投稿日:2005/06/13(月) 00:10:10
オラ
ウヨの馬鹿固定ども、アゲロ!

16 :吾輩は名無しである:2005/06/13(月) 01:02:04
>9
知能指数10というところか。

17 :吾輩は名無しである:2005/06/13(月) 01:16:59
「立法がない」ってなんだよ。

18 :吾輩は名無しである:2005/06/13(月) 01:20:59
被害担当艦乙!!

19 :吾輩は名無しである:2005/06/13(月) 04:48:43
みんなが平和で幸せに暮らせる世界
それだけが望み・・・

20 :吾輩は名無しである:2005/06/13(月) 10:22:37
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1116585040/314


21 :吾輩は名無しである:2005/06/13(月) 22:35:41
大江健三郎氏は、「あいまいな日本の私」と題したノーベル賞記
念講演をストックホルムで行った。そこには次のような一節がある。

 広島、長崎の、人類がこうむった最初の核攻撃の死者たち、
放射能障害を背負う生存者と二世たちが??それは日本人にと
どまらず、朝鮮語を母国語とする多くの人びとをふくんでいま
すが?ー、われわれのモラルを問いかけているのでもありまし
た。[4]

 「核攻撃の犠牲者たる日本人が、なにか特別のモラルを持たなけ
ればいけないそうだ。投下した者のモラルは問わないわけである。
」とは、谷沢永一氏の評である。これが国際常識であって、大江氏
のもってまわった言い方と、その非常識な内容とでは、聴講者は何
を言っているのか、分からなかったであろう。内容は単に50年前
の東京裁判史観とマルクス主義史観であり、その後の歴史学の進歩
などは、まったく省みられていない。

 大江氏の思想は、1950年代の冷戦時代から一向に深化していない。
それがそのまま化石のように残されているのは、本人のIntellectual
Dishonesty と、それを覆い隠すもってまわったあいまいな文体の
故である。この講演は「あいまいな日本の私」よりも「日本のあい
まいな私」と題すべきものであった。

22 :吾輩は名無しである:2005/06/14(火) 23:24:07
いまのところアンチの人からのまともな批判がないわけだが。。。

23 :吾輩は名無しである:2005/06/17(金) 18:47:39
韓国での大江健三郎の記者会見の模様 (全日本語〜約10分)

大江健三郎 "過去天皇制復帰はだめなの"
[連合ニュース TV 2005-05-23 23:26]
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fvod%2Fvod.nhn%3Fmode%3DLSD%26office_id%3D130%26article_id%3D0000000666

動画直リン
mms://navernews.hvod.nefficient.co.kr/navernews/0017/2005/0523/00000666.wmv

24 :吾輩は名無しである:2005/06/18(土) 18:42:39
いまのところアンチからのまともな批判がないが、がんがれよアンチ!

25 :吾輩は名無しである:2005/06/18(土) 18:50:57

厳選!韓国情報(韓国の極悪非道ぶりが分かるブログ)

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/

平和ボケした皆さん、これは必見!


26 :吾輩は名無しである:2005/06/18(土) 22:44:00
「平和な日本にいながらにして」平和ボケから覚醒し得ると、
考える事ができることこそが平和ボケなんじゃないかという気がした。

27 :吾輩は名無しである:2005/06/18(土) 23:12:04
しかし韓国、というか朝鮮人って言語を絶するほどひどいな。
>25なんかを見ると不気味になる。



28 :吾輩は名無しである:2005/06/18(土) 23:22:43
韓国でもきっと同じように反日ブログがあって、

しかし日本人って言語を絶するほどひどいな。

とか言ってるんだろうな

29 :吾輩は名無しである:2005/06/18(土) 23:47:03
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1048308407/853-858


30 :吾輩は名無しである:2005/06/19(日) 13:56:37
>>28
そうだとうれしいね。
できればつきあいたくないもんな。


31 :吾輩は名無しである:2005/06/30(木) 12:49:21
このスレぜんぜんもりあがってないな(笑

32 :吾輩は名無しである:2005/06/30(木) 23:32:28
大江は三島よりは政治というものをわかってたしな。

33 :吾輩は名無しである:2005/07/01(金) 12:35:16
アンチの知性マダ〜*+

34 :吾輩は名無しである:2005/07/01(金) 19:47:49
アンチはコピペしかできないようだからね。

35 :吾輩は名無しである:2005/07/08(金) 02:29:10 ?
ここで女子高生食ったよ。しかもここは
@無料登録する
A定期的に送られてくる20ポイントのサービスポイントをためる
B100ポイントくらいたまったら相手探し(メール送信5ポイント受信無料)
Cサクラがいないから番号やアド交換にもどんどん応じてくれる女の子ばかり(直接のやり取りはアド
化けなし)
D希望の相手をゲット!
まぁ高1だったけど、制服のままエッチしたから凄く興奮した。
シャツがはだけたまま突いたりしてて、凄く感じてて思わず俺も早くイっちゃったよ。
嘘かもしれないけど、マジで今はもう彼女になって毎日ヤりまくってます。
今度チアリーダーやってるからそのユニフォームでやるし。
本当制服プレーは最高だね。
はっきり言ってスタービー○を超えたサイト
ぶっちゃけAがあればお金払わなくてもゲットできる

http://550909.com/?f4253648

36 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 05:02:06
たしか息子が池沼なんだよね
因果応報ってやつだね!!

37 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 11:54:53
人のこと監視しておもしろいかい?
お前らが忘れたころに殺しに行くから覚悟しとけよ

38 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 14:38:07
>>36
学会員の方ですか?

39 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:44:59
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
ノーベル賞作家訴えられる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050724-00000001-san-soci


40 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:48:41
沖縄守備隊長遺族、大江氏・岩波を提訴へ 
「自決強制」記述誤り、名誉棄損

先の大戦末期の沖縄戦で日本軍の命令で住民が集団自決を強いられた
とする出版物の記述は誤りで、名誉を棄損されたとして、当時の
守備隊長と遺族が著者でノーベル賞作家の大江健三郎氏と岩波書店を
相手取り、損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こすことが二十三日
分かった。

訴状などによると、米軍が沖縄の渡嘉敷島と座間味島に上陸した
昭和二十年三月下旬、両島で起きた住民の集団自決について、
大江氏らは、これらの島に駐屯していた旧日本軍の守備隊長の命令
によるものだったと著書に書いているが、そのような軍命令はなく、
守備隊長らの名誉を損ねたとしている。
座間味島の集団自決についても、生存者の女性が「軍命令による自決
なら遺族が遺族年金を受け取れると島の長老に説得され、偽証をした」
と話したことを娘の宮城晴美さんが『母の遺したもの』(平成十三年
、高文研)で明らかにした。



41 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:52:17
戦後の捏造詐欺師たちが続々と公で裁かれる予定だってさ
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブルだねー プゲラー



42 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:36:54
ノーベル賞w

43 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 22:57:47
自分が一番馬鹿にしてたことやってるこのボケ老人ってどうよw

44 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 23:12:52
ある意味、「戦後」という時代に殉じた人なんだと思うよ。
色んな意味でね。

45 :吾輩は名無しである:2005/08/01(月) 00:30:46
いまだまともな批判がないね。

46 :吾輩は名無しである:2005/08/05(金) 22:47:14
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20050805/20050805a4870.html
岩波書店と大江さんを提訴 「軍が自決命令」の記述で
2005年 8月 5日 (金) 19:00


 第2次大戦中の沖縄戦で「日本軍の指揮官の命令で慶良間諸島の住民が集団自決した」とする本の記述は誤りで、
名誉を傷つけられたとして、当時の指揮官と遺族が5日、出版元の岩波書店(東京)と作家の大江健三郎さんに、
本の出版差し止めと計約2000万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。

原告は座間味島の守備隊長だった梅沢裕さん(88)と、渡嘉敷島の守備隊長だった故赤松嘉次さんの弟秀一さん(72)。

訴状によると、両島では1945年3月、米軍の攻撃を受け、多くの住民が集団自決で死亡。岩波書店が出版した
大江さんの「沖縄ノート」や歴史学者の故家永三郎さんの「太平洋戦争」など3冊の本で「集団自決は守備隊の命令で起きた」などと書かれている。

2人は「命令はなく、住民自ら自決した。誤った記述で多くの読者に非道な人物と認識される」と主張している。

47 :吾輩は名無しである:2005/08/05(金) 23:57:43
>>45
ほう?小僧、わかったような面しやがって

48 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 05:10:42
政治性のない文学なんて。

49 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 06:32:26
>>48
プロレタリア文学?

50 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 06:40:33
政治そのまんまじゃ駄目かもね、特に日本では受け入れられない。
でも思想的に分析しても主張に一貫性がある作品じゃないと読む気がしない。(個人的に)
保守だろうが革新だろうが構わないけどさ。

51 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 10:32:57
日本の政治・経済は戦争責任をうやむやにしてしまった。
だから60年たった今もこのていたらく。
戦後文学もまたうやむやにしてはいけない。
オーケンほど戦後文学に充分注意した作家はいないかも。

52 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 11:34:41
>>51は、高くて丈夫なバカ壁を築いた文ヲタだな



サブ、メインを問わず政治が注入された芸術が


いかに腐敗するか

少しは考えたまえ

53 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 11:55:06
俺は51じゃないが、52の言っている事がぜんぜん良くわからない。
無知な俺にもわかるように説明してくれよ。

そのわけのわからない改行は、お前の言うところの「芸術性」なの?

54 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 12:05:19
↑いちいち煽りにレスすんな馬鹿

55 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 13:21:54
どうせならヒカル君に日本批判、天皇批判、憲法九条擁護発言やらせてよ>インテリケンちゃん
いくらアレでもそのぐらいの文書は丸暗記できるのでしょ?
ああそれと、差別問題と人権問題関係の入力も忘れずに。

どう足掻いてもケンちゃんが先にくたばるのだから、その後の事も考えておいた方が良いよ。
これさえ喋れたら、ヒカル君は寿命が来るまでアイドルでいられるよ。

56 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 13:33:38
お前みたいなケモノに「アレ」なんて言われる人は可哀想だね。

57 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 14:28:04
52みたいなのはアレだからねえ

58 :吾輩は名無しである:2005/08/06(土) 14:47:22
そうそう可哀想だよ、可哀想。哀れ。
これぞ文学の原点。

59 :吾輩は名無しである:2005/09/07(水) 13:53:57
岡崎が釣れなくて残念だ

60 :吾輩は名無しである:2005/09/28(水) 23:25:59
アンチの知性マダ〜*+

61 :吾輩は名無しである:2005/10/19(水) 00:55:17
>>52のいうことはわかる。
多喜二の蟹なんかも、前半はすばらしいが、最後の共産党部分でぶち壊している。

62 :吾輩は名無しである:2005/10/19(水) 01:31:36
>>52 
なんで普通に書けんの? たった4行ですむのにw

>>51は、高くて丈夫なバカ壁を築いた文ヲタだな
サブ、メインを問わず政治が注入された芸術が
いかに腐敗するか
少しは考えたまえ


63 :吾輩は名無しである:2005/10/19(水) 01:32:49
>62
深い心理的理由が潜んでるんだよっw

64 :吾輩は名無しである:2005/10/19(水) 23:18:19
そもそも政治を離れて人間の営為って存在し得ないと思うんだが。

65 :吾輩は名無しである:2005/10/19(水) 23:27:15
アンチの知性マダ〜*+

66 :吾輩は名無しである:2005/10/21(金) 01:40:47
まず政治性を定義することから始めようか。
それが済んだら文学一般における政治性の考察に移ろう。
しかるのちに大江文学における政治性について検証してみよう。

それでは君の考える政治性というものをキタンなく述べてくれたまえ。
さあ↓

67 :吾輩は名無しである:2005/10/21(金) 01:57:13
↑それだけ、書く余裕があるんだから
あんたが定義しちゃえよ
さっさと検証に移りたい
さあ↓

68 :吾輩は名無しである:2005/10/21(金) 18:05:51
さあ↓

69 :全東大の諸君!時計台に結集せよ!:2005/10/21(金) 19:50:51
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
…われわれは…大学に生きる限り存在のすべてを賭けて、新たな大学自治の創出のため、
可能なあらゆる方法によって闘うべき地平にわれわれ自身を突き出したと考える。
完全な勝利は全体制の変革される日まで実現されず、またそこに到る途上には、
国家権力との、学内権力との、あるいは反体制運動内部の官僚どもとの、
熾烈な闘いが予想されるが、われわれはこの目標を目指して力を傾けるであろう。
われわれは連帯を求めて、孤立を恐れない。
 力及ばずして倒れることを辞さないが、
力尽さずにくじけることを拒否する

全東大の諸君!時計台に結集せよ!

70 :吾輩は名無しである:2005/10/21(金) 19:53:53
私が定義したいのもやまやまですが、私は政治学が専門でもなんでもないので、
政治って何?とか政治性って?と聞かれてもよく分からんのです。
これまで様々書き込みがありましたが、拝見してみますに、
どうもみなさん御自身の政治的信条にたたれて意見を述べておられる。
ただこのスレも、2ちゃんねるにはよくあることですが、例に漏れず意見が噛み合っていない(笑)。
何故こうなるのかと考えてみましたが、やはり政治性という言葉があいまいすぎるように思います。
要するに議論をのっける土台がしっかりしていないと考えたんですな。
そこで政治性という言葉の考察から入ったほうがいいのではないかと、
手っ取り早く言えば大江文学における政治性(もちろん、そんなものが有ればですよ。それはこれから議論してみないことには分かりませんよ)をはかるモノサシを作ろう、というわけですな。
もちろん一度モノサシを作ってしまった後で
文学や大江作品考察の過程でモノサシ自体に不備が見つかることは多いに有りうることだとは思いますよ。
でも、そん時はそん時でみんなの納得いく形で目盛りを調整しましょうよ(笑)。
その辺はアバウトにね(爆)。

方法として政治性を語る前に、政治そのものについて考究してみるのも一つの手段だと思います。
もしかしたらそれが順序というものかもしれません。私はしりませんけど(笑)。

というわけで、政治性というものを思う存分語ってください
さあ、どうぞ↓

71 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 05:32:19
遠慮する事はないですぞ。
思う存分語って下され!
さあ↓

72 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 09:24:45
江藤淳の本になにか重要なことが書いてあった気がする。そして吉本隆明が褒めてたきがする
よく覚えてないけど。車輪を再発明することなかれ

73 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 09:27:34
私の個人的感想をいえば
大江健三郎の初期小説はまったく面白くない。ぜんぜんだめ。
人は成長するものだなあ

74 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 09:41:57
政治性の定義なんかより
文学の定義が先だろ
あの意味不明瞭文章の小林秀雄でさえ
文学の定義だけは明瞭にやってるんだから
オマエラも横着すんなよ

75 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 09:45:05
定義の政治性で悶着起こすよりも
定義の文学性で悶着起こせよ
あの芸術家以外は意味不明瞭文章の小林秀雄でさえ
定義の文学性だけでドンパチやってるんだから
オマエラもやれよ


76 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 14:42:40
なるほど。
では、まず文学の定義から作業を開始しましょう。
その後に政治性の定義を行いましょう。

さあ、文学とは何か?
キタンなく述べて下さい↓

77 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 14:49:58
なるほど。
では、まず文学の定義から作業を開始しましょう。
その後に政治性の定義を行いましょう。

さあ、文学とは何か?
キタンなく述べます。


78 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 14:50:33
まだあ?

79 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 18:47:54
>>77
それではよろしくお願いします。
さあ、どうぞ↓

80 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 18:51:45

新生郵貯銀行が外資に買収されると仮定して、本当に適正な
金額で買収されると思う?
もし適正な金額で買われるなら、それはwin-winかもしれんが
今の法整備のままだと、規模の大きい長銀だ罠。

アメリカがもうけるからけしからん、じゃなくてアメリカの破綻を
なんとか食い止めるための資金源、もしくは破綻後の補填に使
おうと思ってるという構造。


81 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 18:53:08
裁判続報

82 :吾輩は名無しである:2005/10/26(水) 21:12:11
文が苦です。

83 :家族殺し犯罪者としての英霊問題 :2005/10/26(水) 21:13:54
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto39.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
北コリアの天皇である金正日さんが特攻隊の英霊が祀られている廟を参拝した。
国家と民族のため、愛する家族を守るために日本人拉致を決行した拉致特攻隊の
愛国兵士たちが祀られている軍人墓を参拝したのである。
10月17日にはジャパンの首相小泉さんが靖国神社を参拝した。
国家と民族のため、愛する家族を守るためにアジアで強姦侵略強盗殺人を決行して
今もアジアの被害者家族からペンキやペットボトルを投げつけられている愛国兵士が英霊として祀られている軍拡神社である。
北コリアやジャパンの民族愛国英霊兵士は被害者の家族から見れば許すことの出来ない犯罪者である。
しかし
金正日さんや小泉純一郎さんからみれば、
じーっと目を凝らして良く見れば 、
やっぱり、とんでもない犯罪者であった。


84 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 05:33:25
>>77
さあ、どうぞ書き込んで下され!↓

85 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 06:02:18
>>84
お前つまんね
死ね

86 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 08:10:49
さあ、どうぞ氏んで下され!↑

87 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 08:16:11
哲学 「理論パクルのやめてください。」
文学 「小説ろくに読んでないくせに批評みたいなの書いちゃうのやめてください。」
経済学「中途半端な知識で『資本主義はだからさぁ、』とか語るのやめてください。」
数学 「三日で作った寄せ集めたデータを統計学っていうのやめてください」
法学 「六法全書読んだことないのに、憲法がどうとかいわないでください。」
医学 「医学知らないのに医療史まとめようとしないでください。」
心理学「社会心理学とかいうわけのわかんない分野作って仲間にいれようとしないでください。」
史学 「文献考証はアンタ達の仕事じゃないです。」


88 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 10:56:01
法学部の学生で六法全書まともに読んだことある奴は少ないんじゃない?
司法試験組は別だと思うけど。普通はせいぜいポケット六法レベル。

89 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 11:16:20
法に従うも法に殺されり。
ハイ!ハイ!ハイハイハイ!
乳クリ探検隊!乳クリ探検隊!
優しくされると好きになる。
ハイ!ハイ!ハイハイハイ!
乳クリ探検隊!乳クリ探検隊!

90 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 11:21:59
大江君は社会学の勉強してないからねby三島由紀夫

91 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 16:16:47
さあ↓

92 :吾輩は名無しである:2005/10/27(木) 16:36:12
さあや?

93 :吾輩は名無しである:2005/10/28(金) 12:20:47
そもそも法学=六法全書と思ってる時点で電波。
俺は法律系資格もっているが、諳んじられる条文はほぼ無い。

94 :吾輩は名無しである:2005/10/31(月) 12:49:00
さあ、どうぞ↓

95 :吾輩は名無しである:2005/10/31(月) 13:02:34
2げと

96 :吾輩は名無しである:2005/10/31(月) 14:55:04
そもそも2ちゃんで自分の取得資格披露する時点で電波。

97 :吾輩は名無しである:2005/11/02(水) 23:08:51
さあ、どうぞ↓

98 :吾輩は名無しである:2005/11/03(木) 13:58:24
さあ、いい加減どうぞ↓

99 :吾輩は名無しである:2005/11/03(木) 15:42:43
サヨはリベラル派までウヨにしたがるからなぁ、、、。

100 :吾輩は名無しである:2005/11/03(木) 17:00:41
大江の国家観

現代では、国という概念は、政治の分野の一つの言葉としてのみ有効であるという気がする。



101 :無名草紙さん:2005/11/03(木) 21:29:20
ホントに意味がとりづらい悪文だよな、大江の文章って。

102 :吾輩は名無しである:2005/11/03(木) 21:42:22
翻訳文体と呼んでくれ、
いわば何国語に翻訳しても耐えうる国際的に通用する日本語。
・・・ハッ、ほめすぎタ

103 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 15:08:58
三島リバイバルに合わせたように、
新作ではミシマ粘着ぶりを発揮してるね。
そういう嗅覚全然おとろえてない。

104 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 20:30:03
日本には不要な作家。

さっさと朝鮮に帰化しろ。

あっちで日本批判の講演やってオオウケ!?

ノーベル賞作家だし、朝鮮も喜ぶぜ。



105 :吾輩は名無しである:2005/11/04(金) 20:55:41
クソスレだな

106 :吾輩は名無しである:2005/11/06(日) 08:24:08
文学について述べて下さるならどなたでも結構です。
遠慮なさらずに、さあ↓

107 :吾輩は名無しである:2005/11/06(日) 08:31:37
>>104
一理あるかもしれん。

108 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 14:55:33
 大江健三郎は、現存する、最大の顰蹙(ひんしゅく)作家である、とぼくは考える。

 例えば、戦後民主主義へのナイーヴな信頼や、政治的アクションへの止(や)むことのない
参加は、高度資本主義下の日本人の多数にとって、顰蹙ものである。

 さらに顰蹙をかうのは、その作品だ。

 外国の作家や詩人の引用ばかりじゃないか、自分と自分の家族や友人と自分の過去の作品に
ついて書かれても興味持てないんですけど――等々。

 だが、真に顰蹙をかうべきなのは、もっと別のことだ、とぼくは考える。

(高橋源一郎)

109 :吾輩は名無しである:2005/12/06(火) 00:33:20
そ こ で 引 用 終 了 か よ !

110 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 05:00:50
12月13日付の某全国紙朝刊より

−−−フランス亡命の長いチェコの作家、ミラン・クンデラと待ち合わせました。/
 経営がアメリカ資本に変わって、込むようになった、自分の仕事場に来てくれ、と
誘われて歩くうち、近作の評判を聞かれた私は、大きい新聞に書評は出たが、
小説の細部にはふれず、この老作家は多面的に「ヒンシュク」されているとグチを
こぼしました。−−−−

(大江健三郎)


・・・なぜ,ここまでの悪文を書く必要があるのか?
引用はしていないが,『経営が〜なった』は前後の文脈から
記す必要の無い部分である。一文を適度な長さに保つために,なぜ削除しないのか?

また,大江と会話をしているのも作家なのだから「近作」が
両者どちらの「近作」なのかが判別しがたい。
例えば,「この老作家」などという言葉を使わず,素直に
「私は」とするだけで,随分とわかりやすくなるのではないか?

これが大江氏の優れた部分なのだろうか?
私にはただの読みづらい悪文にしか見えない。


面倒なので引用はしないが,引用と同一文章中の
大江が「国立東洋言語文化研究所」の「名誉博士号」を授与される部分は
さらに『多面的に「ヒンシュク」され』てしかるべきだろう。
悪文もさることながら,その楽天的で安穏とした「政治性」には仰天する。
28面の右隅辺りにあるので,機会があれば一読することを薦める。
余りのばかばかしさに苦笑が漏れるに違いない。

111 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 07:56:33
なんともトンチンカンな難癖にみえる。大江にしちゃ読みやすい文章だ。

112 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 08:04:17
マスコミの垂れ流す 毒入り伝聞情報

この伝聞情報を垂れ流しているのは  NHK  朝日新聞などに
雇われている 探偵の40ぐらいのおばさんである

探偵のおばさん
「  そうですよ  そうですよーーーー そういってましたよーー」
この伝聞情報はいつも 裏がないし 一回も 本人確認のない
いいっぱなしの未確認情報である
このおばさんは 「 かいてますよ  かいてますよ
いってることをかいてますよーーー」 と汚い メモ帳を
証拠として出してくる  

しかし このメモ帳には 何の証拠能力もない
なぜなら 本人の直接の供述がないからである

このような いかがわしい 情報を世間や 政界に流して
民主主義や 経済を 破壊しているのが いまの マスコミである

伝聞証拠

http://www.shijokyo.or.jp/LINK/report/rinri/chap4.htm#chap4-1



113 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 20:27:45
シュチョーしたい方、こちらへドゾー

114 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 12:15:43
ヘンなこと聞きますが・・・
大江健三郎って共産党員ではないの?

115 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/02(月) 15:11:31
大江は違うだろ。朋友のひさしちゃんはバリバリだろうが


116 :吾輩は名無しである:2006/01/08(日) 15:58:21
「死に行く子の前に文学は有効か?」などとアホなこといったり
ヒロシマ・ナガサキ・ヴィエトナム・沖縄などについてモッタイ
つけた言い回しで結局何がいいたいのか解からん。
有効性を語る以前に、有害かもしれないという自覚がないのか。
あのひとの場合、地球市民というより成層圏外に漂うエイリアン
に近いわ。 アメリカに行ってからの作品はもうハッキリ読む気
起こらんかった。

117 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 13:16:44
日本人の悪口のために躍起になって捏造妄想までするようでは
軽蔑されるのも道理だ

118 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 14:14:06


「死に行く子の前に文学は有効か?」

右翼アホには到底わからん問いなんだろう・・・

119 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 16:29:12
ゴメン、もういっこの方で結構書いてた(=コピペ厨では無いwの意)
者だけど、俺にも判らん。
というより、その命題自体が大嫌いだ。

120 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 01:00:41
『有効』とは何に対してか。経済的利潤をあげることか?道徳的に見事に振舞い得るということか?
それが説明されない限りは,その問いに意味は無い。
意味の無い問いを考えて,いや考えるふりをして得意気になっている人間を見るのは辛い。

第一,死に行く我が子(「子」とは誰の子かも不明確なのだが,とりあえず「我が子」と仮定して)
を目の前にした人間の行動に,政治上の信念に過ぎない右翼・左翼の別などありはしない。
また,人倫にかかわる様な命題に,誰もが納得する解などあるわけがない。
右翼であればそれだけで低俗で,左翼であればそれだけで高尚である。などと考えるのは
政治と道徳を分別しない,「分かって」いない事の証である。

すばらしい文学に触れるとたった二行からでも,書いた人間の浅見薄学の程がわかるようになる。
ありがたい事である。

121 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 05:13:58
お説教ありがたいことである

122 :鈴木大介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/01/11(水) 05:44:27
友好条約
大江はん

123 :鈴木大介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/01/11(水) 05:53:21
 もう戦争しましょうよ。
そして中華民族一人残らず根絶やしにすれば誰も困りません。
たぶん国連軍に鎮圧されて行き場を失う日本人しか困りませんよ。

 もう良いじゃないですか?
金持ちになってアメ公におまわりしてもらって、万々歳なんだから。
小泉さんのprivete靖国参拝、誰が困る?
誰も困らんでしょ。
殺し殺された遺影たちしか困らんでしょ。それでいいじゃないですか。
誰が平和なんて求めるんです?
 口だけ、コトバだけの大江さんだけですか?

124 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 07:49:09
俺政治というか、世界認識って道徳そのものだと思ってるけどね。
畢竟その人間の価値だと。

125 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 10:40:58
大江健三郎の政治性っていうか
マスゴミ全体というか、政治性とかそんなことのレベルじゃないとおもうよ。

まぁ、左翼体制の、総本山と言っては、いいかもしれない。

126 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 13:43:09
↑お前は政治の前にまず日本語勉強してこい

127 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 13:45:50
あがった人だから(すごろくの喩え)
今のままでいいんじゃない?
ご隠居さんの罪のない昔話でしょ。

128 :吾輩は名無しである:2006/01/12(木) 15:52:48
自分のことをラッセルからサルトルにつらなる者であると確信
してそう。 まあ、別に思うのは自由だが。
ノーベル賞やフランスの勲章は受けながら、ニッポンの文化勲章は
拒否したり、すっかりサヨクの悪文作家のレッテル貼られてしまった。
俺はピンチランナー調書あたりからついていけなくなった。

129 :吾輩は名無しである:2006/01/12(木) 20:49:22
調べたら 飢えて死ぬ子供の前で文学は有効か?だったよ。
筒井康隆がそれを嘲弄(たぶん。)して、

飢えて死ぬ子供の前で文学は有効か。もちろん有効である。
そんな子供に文学を与えたら、もっと早く、いや、たちどころに死ぬ。
それを見て笑うのがおれの役目とお知りおきいただきたい。

118氏がこれを読んだら憤激のあまり(ry


130 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 23:05:03
逆に小説を読む事で培われていく、ある種の抗体の様なものを俺は感じているし、
だからこそ愚かな読書子というものを、心から小憎く思う。

#ちょうど慎太郎が今テレビで、馬鹿な事ほざいてるよ。
 あ〜あ。

131 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 11:28:05
大江は新しい人への期待みたいなこと言うからな。
中国共産党が世界の害悪でも、戦争となれば罪の無い子供が死ぬ。恨みは残る。
大江アンチは、大江の子供が餓え死んでる現状は見えてない(ふりしてる?)視点が気にいらんのでしょう。

132 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 17:39:50
政治的な発言というよりも現実に口出しするべきではない。
有事法案についてこの人が書いたものを専門の学者がやんわりと小ばかにしたとき切なくなった。

133 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 18:31:34
倫理的な観点による発言と、単なる専門馬鹿としてのそれなら、
俺はもちろん前者を評価するね。
あくまで求むべき理想が先にあり、それに追いつかぬ現実がある。

なんて書くと大江崇拝者みたいだなw
上記はただ俺がそう考えるってだけ。
思考を放棄するな。

134 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 04:04:05
>>133
最近では叩かれるときも正面きってではなく、豊富な資料を提示してにおわすひとがいるから余計つらい。その道数十年の人間の苦笑いを感じる。
倫理的な観点というよりも調査不足に見えてしまうときがある。通信技術が以前よりも発達したせいで知識人がいなくなったような気がするよ。

135 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 05:39:50
専門家なんて、単に理想を現実化するための道具だと思えばいい。
そもそもいわゆる知識人、文化人などという手合いに思考を丸投げする
発想が間違い。そんなもん、いたっていなくたって。
本当に考えるべきなのはあくまで人間ひとりひとりなんだから。

ってどんどん大江と離れていくw

136 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 09:43:05
安置三(お。糞晋にジヅラ似てるし)はこちらへ。

137 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 20:36:05
日本語まともに使えないバカと、必死なだけのキティか

138 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 20:51:24

アンチさん\(@^〇^@)/いらっしゃい


139 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 21:43:48
まともなアンチさんがまだ現れていないみたいですね。
ぜひがんばってください♪

140 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 21:54:10
大江について、「原因不明の被害者意識」   とはよく言われますね



141 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 23:58:23
パラノイアも重度になると、とんでもない妄想になるからね。
発言は聞き流し、小説ひたすら書かせるのがこの人には良いよ

142 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 00:48:27
大江山師百済の道の遠ければまだ帰化もせず恥の上塗り


143 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/31(火) 18:03:57
>>93
そんな馬鹿な...

144 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 00:24:18
まあ一字一句暗誦できるのは少ないだろう。
有名どころは流石に憶えるが。

145 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 07:53:11
にしてもアンチが立てたアンチスレを、なんでアンチがシカトするよw

146 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 00:22:19
>>145
それは、
きっと、おそらくの話なんだが(微笑
このスレはアンチが立てたものではないからだと思われ。

147 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 22:44:52
だろうねえ。隔離スレって言う奴じゃないの?
アンチからすれば「真実から目を背けようとする輩が立てたスレ」
ってことですかね。

148 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:42:21
知性あふれるアンチさんまだこないねえ

149 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:44:23
文学青年達よ、ちょっと力をかしてくれ
どうやったら女をものにできるんだ

150 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:45:31
>>149
顔。

151 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:47:32
顔はわるくないはず。自慢だけど3回告白されたことがある
でも最近はなにをどうしてもうまくいかない
いやって程、本よんでるんだろう
いい知恵だして、遠慮せずに

152 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:50:17
金、にきまってんじゃん。

153 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:51:18
これって新手のアンチ?(笑
ちょっと愉快www

154 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:53:39
新手のアンチです(微笑

155 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:53:44
金もそりゃ大切だけどまさか町中で10万やるから
おれの女になれ、なんていってたら頭のいかれたやつに
なっちゃうと思わんかね
文学やってんだろ、女をくどく方法もないのか文学には?

156 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:55:08
頼むよ みんなの頭につまってる知識をわけてくれ

157 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:56:50
ガツガツしてる内はモテないよ。

158 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:58:35
>155
文学にはない。とにかく「金」だよ。
いいか、キャバクラでもなんでもいって
かわいいこをみっけたら3日に1度は通う。
もちろんスキンシップの度合いでチップをはずみ
誕生日にはぐっちでもしゃねるでもプレゼントしてやる。
これでOKだ。

159 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 23:59:22
>>158


    全  米  が  泣  い  た 



160 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 00:04:21
役にたたねえなあ文学って。
全米が泣いた?オレも笑い過ぎて泣いたよ

161 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 00:07:37
文学がガールハントの役に立つわけがねーだろ(笑

162 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 00:12:30
>>161
そのあたりに幻想を持ち続けてる人には、丸谷の『鈍感な青年』をお薦め。
以前丸谷スレで、イケズなこと随分書いたww

163 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 00:13:08
あーあ、能無しばっかだから出会い系でもいったほうがよさそうだな
(笑 なんて使ってるやつは今どきいないよ。

164 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 00:15:44
>>163
お前さ、SEXのことしか考えて無いだろ?
それじゃモテないよ。まず自分を磨かなきゃ。

165 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 00:17:08
「w」と「(笑」の使い分けは、文学板的には基本かとw

「w」は「藁」でもあるし「笑い」、また「ウゥ〜」でもあるけど、
「(笑」はより毒気の無い場合に使うww

166 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 00:17:28
いや、文学で女にもてる方法がひとつだけあるぞ。
頼み方によっちゃ教えてやらないこともないんだが。

167 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 00:25:16
モテル呪文か?

168 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 00:30:10
「りさまま」とかいう呪文じゃだめだぞ>167

169 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 22:43:03
167撃沈

170 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 23:19:52
この人の政治性で問題って、むしろ友人でもある浅田彰が言ってたように、
権力持ってるくせにそうでないつもりのところじゃないの?

171 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 23:31:43
それもあるし、「せっかく持ってる権力だから有効活用しなきゃ」
っていう方向で暴走することもある。

172 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 23:42:26
>>171
具体的に。

173 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 23:43:37
浅田はやや好意的に意識はしてないんだろうといってたけど、してる可能性もあるよね。

174 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 00:26:24
つーか、大江に政治的影響力など最早、無いだろw

175 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 00:46:27
いや、実際に不快感を示しただけで書評家だか編集者だかを
クビにする力があるわけでしょ。

176 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 01:10:30
大江の政治的圧力は自著作が批判的に書かれた、即ち
商売の邪魔をされたときのみ、発揮されると云う認識なのだがw

177 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 01:15:05
恥に対する意識が人一倍強いくせに
存命の内から自分の名を冠した賞をつくるなよ…
この人のこういう一般的な破廉恥さとのズレって強みも弱みも極端だよな。

178 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 02:11:54
俺が作家なら、健三郎賞受賞したいと思うよ

179 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 02:21:46
今日、『万延元年のフットボール』読了したよ。
神話的想像力と歴史的想像力の衝突なんていわれてるのみたけど
強烈な作品だったわ

180 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 02:43:56
>175−177
おまえらの書き込みはいつまでたっても
バカのひとつおぼえだなあ。
オーケンそういう点では天然なんだぜ。


181 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 03:19:59
>>176
だから、この板に工作員がいるのかなぁ、ニヤニヤ。

>>145-146で、>>146がちょっと気がついてるようにw。

182 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 03:28:24
>>179
『万延元年のフットボール』って強烈なの? 感性が少し古いというか、あるいは幅がせまいのと違う?


183 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 04:19:29
>>182
お前はそもそも感性なんてないじゃんw

184 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 06:23:00
>>181
あの蜜月が忘れられないヒト?
俺は確か2号だったなwww

>>183
こっちではもっと気持ち良く過ごしてもらわないと(笑
それに真面目な話、読んだ上での批判なら詳しく聞いてみたい。
再読のきっかけになるカモ。

185 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 12:02:56
>>184
????
蜜月?

静かに★大江健三郎★動き出す
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1131357807/l50

このスレで、盛んに大江の性格は嫌いだが作品は好きだ!とか
いってるやついるけど

その性格が最悪な大江と結婚した、伊丹十三の妹である
大江ゆかりっていったいなんなんだろうなw。

186 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 12:18:24
年末にウヨサヨ(じゃないけど俺は)仲良く?
じゃれて??たんだよ、そのスレでw

ちなみにそれ俺ww

187 :工作員1号:2006/02/11(土) 15:12:36
このスレもちょっといい感じで伸びはじめた(微笑
アンチの人の知性も徐々に集まり始めてきた予感がする(微笑
「ほんとうのこと」に気づき始めた人たちもそろそろ出てくるだろう。
このスレには珍しく「アレ」が極端に少ないことに気づいて。

188 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 15:24:45
>>187
大江の人格の悪さについて?

189 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 15:39:28
アレって何?

190 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 18:04:43
ああアレ少ないね

191 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 18:33:39
アンチの内容のなさを揶揄してんの?

192 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 18:37:29
>>191
アンチもくそもないだろw。大江の悪さは絶対だろ?w

193 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 18:56:04
そういう批判の内容の無さがアレなんじゃねーのw

194 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 20:08:44
やっぱり本スレにはw
コピペもウザいけど(自身の言葉を持たぬなら、掲示板なんか来るなってカンジ〜)、
こういった
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1139333206/16
奴の穢らしさには、言葉も無い。

あと俺、別に人間大江を嫌っている訳じゃ無くて、
ただああいう風に認識してるってだけ。でも人間、誰でもそんなもんだろ〜とも。

ウヨの荒らしは、馬鹿が縋りつく対象を貶されてむくれてるだけでしょ。
黙っていればバレないのに。

195 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 20:54:17
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1139333206/16
みたいなやつの口からは「りさまま」とか出てきそうだ。

196 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 23:52:12
>>189
アレとはね、12人の年下の女性を囲んで、その女性らを
「12人の妹」と呼んで擬似近親相姦することをいうのさ
あえて女性に白痴なことを言わせてね

197 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 00:36:37
アレーーーー!

198 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 00:38:33
米兵殺しちゃった話かとおもた

199 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 00:44:23
「アレ」が何であるかを読める人はすごいIQだよ。
ちなみにおいらは読めた。

200 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 01:20:19
はいはいはい

201 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 01:27:20
>>196
何の小説?

202 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 18:45:53
>>201
妹姫という、文芸においてのニューウェイブ的小説。
この小説を読む年齢層は大江の一般的読者と大きく隔たりがある。

203 :吾輩は名無しである:2006/02/13(月) 09:50:54
氏ねキモオタ

204 :吾輩は名無しである:2006/02/14(火) 00:25:37
エロゲーヲタよりマシじゃんか

205 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 00:16:00
あっちには「アレ」がきたがこっちには「アレ」がきてないな(笑

206 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 00:17:43
>>205
乙(笑

207 :吾輩は名無しである:2006/02/19(日) 12:18:23
エロゲーやエログロもばかにできませんよ。

208 :ギー:2006/02/19(日) 22:49:54
こっちには工作員はいないのかな(微笑

209 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 15:02:30
韓国には大江健三郎のような
偉大なノーベル賞作家がいない!

と嫌韓厨の前で言ってみたい。


210 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 17:40:16
初期の作品には朝鮮人部落ってのがけっこうでてくる。
かなり偏見多めだがw
いや、ネットウヨとか喜びそうな感じもするんだけどww

211 :吾輩は名無しである:2006/02/21(火) 21:49:36
作品の中にいくらでも攻撃材料あるのに、ほとんど
誰も攻撃しないよな。結局読まれてないってことなんだろうけど。

212 :吾輩は名無しである:2006/02/21(火) 22:34:48
こっちを本スレにすんべw

213 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 21:22:02
こっちのアンチスレはさっぱり盛り上がってないな。

214 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 21:26:51
みんな寂しいなら俺様が引っ越してきてもいいんだぜw。

でさぁ、大江健三郎について、どうおもってるのー?聞かせてよ。工作員さんよw。

215 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 13:08:29
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

216 :ギー:2006/03/01(水) 23:39:17
こっちはさっぱりだな

217 :ギー:2006/03/01(水) 23:57:35
大江スレにはほんとに奇妙な輩たちが現れるなあ

218 :ギー:2006/03/02(木) 00:00:02
「政治少年死す」でググって
WARDに保存した人が5名以上に達したら
読書会でもやりますか。

219 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 00:17:58
「政治少年死す」の読解を通して大江を批判できる人間はいない。

220 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 00:23:22
>>219
なんでさ?

221 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 00:29:38
WARDってなあに?

222 :工作員:2006/03/02(木) 00:32:38
WORDを工作したらWARDになるのさ

223 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 00:38:52
くそ、わけのわからないことを言ってまたおれをだますつもりだろう
ばかにしているんだな、くそ、なめやがって…ああ、ああ、ああああ

224 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 00:40:40
WARD:(特定患者を収容する)病棟;病室

225 :花鳥島工作:2006/03/02(木) 00:42:46
>>223
なんでさ?

226 :工作員:2006/03/02(木) 00:47:14
つまり工作員とはある特定の人物の挙動を
あたたかくも厳しく見守るwardshipなんだ。

227 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 00:58:03
>>1
【ヘンタイ大変】漢字書き取りで「膣」を1000文字【スパルタ教育】
ヘンタイ教師が漢字書き取りテストで成績の悪かった下位10名に「膣」を1000回書けと
屈辱教育。しかも女教師というから驚きだとPTA&教育委員会
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1141057173/

228 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:05:18
>1000 名前:吾輩は名無しである :2006/03/02(木) 01:03:03

>   1 0 0 0 取 っ た ら 天 皇 制 廃 止

お見事。これで日本も安泰。

229 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:06:55
なんだ、本も読まない春厨かw

230 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:08:16
>>229
なんでさ?

231 :[:2006/03/02(木) 01:10:56
 9 死亡広告

純粋天皇の胎水しぶく暗黒星雲を下降する永久運動体が憂い顔のセヴンティーンを
捕獲した八時十八分に隣りの独房では幼女強制猥せつで練鑑にきた若者がかすかに
オルガスムの呻きを聞いて涙ぐんだという
ああ、なんていい‥‥
愛しい愛しいセヴンティーン
絞死体をひきずりおろした中年の警官は精液の匂いをかいだという‥‥

232 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:12:47
いやーあまりにも徹底してる
右翼が怒り狂うのもわかるな

233 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:17:02
たぶんセブンティーンが刊行される前は、
右翼思想は「美しかった」んじゃないかなあ?

234 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:22:51
右翼思想の穢れが露出した瞬間。見たかった。
左翼はもともと穢れてたけど、戦後復権して
その権威は80年代ごろにピークに達した
しかしバブル崩壊とともに疑われ始め、
最終的に小林よしのりがとどめを刺した
右も左も穢れてる現在、どちらを見直すべき?

235 :234:2006/03/02(木) 01:32:00
適当だけど…
左翼の機軸はいろいろあるけど
右翼の機軸は一種類しかない
その点後者のほうが鉄板だよね
「鉄の鎧」が手に入るお

236 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:38:05
というのも左翼的な主張だ
おれはどこに行けばいいんだ?
おれはどこでもない場所の
真ん中から緑を呼び続けていた
ああ!ああ!

237 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:43:10
てか、あの少年、なんで、共産党の幹部を叩かないで
社会党だったのかってのが、当時からの疑問点だったよな。

そのへんのところの説明は小説でされてるのかな?

238 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:50:13
そんな疑問を抱いている人がいたとは知らなかった。

これが実際の事件。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/asanuma.htm

239 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:51:13
君は激しく勃起したな

240 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:55:37
>>238
NHKの過去のVTRを流している番組で、それ自体が過去の
VTRによるものだけど、そこに出ていたひと
みんなそう言ってたよ。

241 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:59:29
政治少年死すと同じページに風流夢譚も載ってるよ
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/simanaka.htm

242 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:03:38
リアルセブンティーンの写真
http://www.ishiikazumasa.com/reference/otoya/images/01.gif

243 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:12:02
>>242
映像みたとき、無帽蓬髪とは、あんな感じかとおもったけどな。
大江のように、もじゃもじゃでw。

244 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:15:08
>>241-242
それにしても、工作員、よく情報もってんなw。

245 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:16:32
>>244
工作員だから、あたりまえかw。

246 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:22:17
それにしても、なんで、大江健三郎は
2ちゃんねるを、工作しようとしたんだろうなw。

247 :工作員:2006/03/02(木) 02:23:57
おれ左寄りに見える?

248 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:26:35
>>241
それにしても、これらの少年たちがやったことは
かえって、左翼を勢いづかせてしまうことになったな。
左翼的なものを。

249 :工作員:2006/03/02(木) 02:34:44
このページを読むと、右翼の衰退に大江健三郎先生の
「セヴンティーン」が大きな役割を果たしたのかがわかる。

http://blog.livedoor.jp/kangaeru2001/archives/50108212.html

大江のセヴンティーンが発刊されたのが昭和38年で、
その直後から事件が途絶える。これは偶然なのか?

250 :工作員:2006/03/02(木) 02:41:09
昭和38年(1963).11.13〔19歳右翼、野坂共産党議長襲う〕
 大阪府で19歳右翼、野坂共産党議長襲う。

昭和39年(1964).1.12〔18歳が右翼幹部宅爆破を計画しダイナマイト所持〕
 東京都台東区浅草公園で、ダイナマイトと信管、ジャックナイフを所持している土建業手伝い(18)が捕まった。
「近頃の右翼はたるんでいるのでハッパをかけてやるつもりだった」と右翼幹部宅爆破を計画し徳島市から上京していた。
ダイナマイトは父親の会社の工事現場から持ち出したもの。ヒットラーの写真も持っていた。

昭和39年(1964).3.24〔18歳が右翼団体手みやげのピストル奪うため警官襲撃〕
 東京都台東区の派出所に「頭が痛いから休ませてくれ」と工員(18)が来て、隙を見て30センチの樫の棒で巡査(40)の頭を殴りつけたが、格闘して取り押さえられた。
 茨城県結城郡から上京したばかりで「浅沼社会党委員長を暗殺した山口少年を崇拝しており、右翼団体に入る手みやげにピストルが欲しかった」と自供。


おそらく、彼らは笑われていたのでしょう。大江のセヴンティーンを引き合いに出されて。

251 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:45:24
まだ、当時としては、天皇陛下万歳なんっていう機運があったんだろう。

セブンティーンの解説かなにかで、そんなことが書かれていた。

つまり、この事件は、千万一隅の事件となる予定だったのだろう。

ただ、いまや、天皇ときたら。

そこまで、愛されてるのかといえば、そうじゃない。右翼の人間が言ってたように
昭和天皇から、平成天皇にかわるなかで、なにかが変わったとも言われていた。
カリスマ性みたいなものが。それ以前に左翼の陰謀があったからでもあるが。

朝まで生テレビなので、天皇に対して、おおっぴらに語れるようになったのは
私たちの努力のためですなどと言ってたが、必ずしもそうじゃない。
昭和天皇から、平成天皇にかわったというのが、やはり大きいわけだ。

昭和天皇亡き後、のこのことやりはじめたってのが、正しいのだろう。
そんなこともわからないマスコミなのだが、昭和天皇だとなにもかもが
生々しすぎたわけだ。
いまや、一部のマスコミをはじめ、天皇を再賛美する方向と
左翼からの突き上げがあってか、愛子の子供を認めるのかどうかなどと
やっていたりするわけだ。

252 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:50:24
愛子さまって言え!

253 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:55:27
愛されてもいないのに人権を剥奪され、
手足を縛られる天皇家は可哀想だね

254 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:57:01
>>253
左翼おつ。とどめの一発ってやつですか?w

この国は左翼にのっとられちゃいましたねw。

別に天皇=右翼だという感じは、よくわからないが。

255 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 03:02:19
いや天皇制廃止しろなんて言ってないじゃん
そうできないって分かってるから可哀想だねって言ってんだよ

>>254
江藤淳も同じこと言ってたよ。「保守とは感覚である」って。

256 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 03:03:15
>>247
おまえ、左だろw。

十分左臭がするよ。理屈じゃなくw。

257 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 03:07:13
>>255
なんで、おまえが、天皇に同情してんの?w

258 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 03:09:41
>>255
皇族のなかから、男系を維持したほうがいいのじゃないかという
自ら縛るような意見がでてきてるわけだが?w

自分たちの身の将来の危険を感じてるんじゃないのか?
その優しそうな言い方の裏の腹黒さを。

259 :工作員:2006/03/02(木) 03:11:00
どっちも嫌いだけど、まあ右か左かって言えば左かなあ。
ていうか現在の左の定義がいまいちよくわからないんだよね。
ちなみに戦後民主主義者ではないよ。

260 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 03:12:03
>>259
おまえは、筑紫哲也、大江健三郎が好きか。

そこが重要だなw。

261 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 03:15:07
そりゃ天皇家に天皇制維持反対の人ばっかりいるわけねえからな。
女系天皇ってのは天皇制が潰れてもいいっていうことだろつまり。

262 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 03:33:05
>>260
どうしてもそこをセットにして語りたいわけねw
もうちょっと頭を回転させてがんばろう。

263 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 03:42:29
たとえば明日、筑紫が右翼に拉致されて、
一週間後に東京湾に浮かんだとしても
俺は別に何の感慨も抱かないだろうけど、
大江がそうなった場合、ちょっと腹立つかな。

才能があるかないかという差だよね。
ナショナリストとして腹を立てるだろうね
惜しい男をなくしたなーこれで日本は
また一歩「必要のない国」に近づいたな
って思うだろうよ。

264 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 04:20:45
>>262
どうしても、そこを切り離して、考えてもらいたいんだね、工作員はw。

正体をさらそうw。

265 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 04:21:50
>>263
まぁ、おまえは、もしかしたら、工作員じゃないのかもな。
ただの、バカ野郎w。

266 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 04:23:01
>>263
おまえは、芸術至上主義者なんだw。ぷっw

267 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 04:44:34
うーん…議論の余地もないな。
俺は大江の政治性を批判するための
材料も、↑のほうでたくさん提示したよ。
もっと現実的な批判をすればいいじゃない。
彼が参考にする可能性も0.1%くらいは
あるわけだしさ。あきらめないでセブンティーン!!

268 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 04:45:56
>>267
死ねよ、工作員w。
どこで、どう提示したんだい?

おまえ、率先して、批判しろよwwwwwwwwwww.
という風には、しないわけだ。
なぜなら、そもそもの目的がちがうからだw。

269 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 04:51:19
お前は自分の体面を守ってるだけじゃん
何のためにやってんの?

270 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 05:00:39
天皇のためでも日本人のためでも
大和魂のためでもないんだろ?
じゃあ何のためだよ?

271 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 05:04:30
>>269-270
??????????

工作員、うせろよw。

272 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 05:09:55
お前は何のために大江を批判すんの?
こう聞いたらお前は
じゃあお前は何のために大江を擁護すんの?
とか言うんだろ?答えになってねーけどな。
俺はとくに批判も擁護もしてないが、
してる人には興味がある。
なぁ、お前は何のために大江を批判するんだ?教えてくれよ。

273 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 05:15:12
頭パーのふりしてりゃ逃げられると思ってんのか。
小学生だってそのコピーですぐに気付くと思うよ。
おれは何のために大江を批判してるんだろうってさ。

274 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 06:12:30
>>273
は?眠いんだから、ちゃんと俺の目の届くところに、示せよ。

275 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 06:13:01
>>273
工作員よw。

276 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 07:08:34
>>266
俺はそのケ強いな。

277 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 21:16:41
 日本がいやになった、という詩だか和歌だかを書いた大学生がいたというじゃありませんか?
 そんな若い人にくらべるとね、国のため倒れし人ぞあるこそに今の若人育ちきたらん、
と詠んだというあの子のほうが、まあ、したことは別にしても健全だと思うんですよ。
私は文藝に趣味があって詩だの和歌だのよく読むんですよ、天皇陛下さまのことをねえ、
あの子は、大君のといっていくつもいくつも歌をつくって手帳に書いていたそうです、
私はそれ立派だと思う、愚連隊なんてとんでもないですよ、そんなこという文化人こそ愚連隊ですよ、
和歌を詠む子を愚連隊よばわりすることはできません、天皇陛下さまのことをですよ、
週刊誌に書いてあったんだけど、藤森安和という、やっぱりあの子くらいの子供はこんな詩につくったんです、

278 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 21:17:15
  いけないことだよ。おまえポリさまに怒られるよ。
  いけないよ。いけないよ。たんといけないよ。
  なんだい、天皇陛下が御馬で御通りになったからってよ、
  天皇陛下だってしるんだよ あれを あれをさ。バアチャン、アレダヨ。
  天皇さまだって人間だものアレしるさ。
  アレってなんだい。バアチャン。
  アレダよ。
  だからアレってなんだい。
  だからアレだよ。
  あれあれファンキー・ジャンプ。

279 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 21:18:03
 こんな変態の詩と、大君につかえまつれる若人はいまもむかしも心かわらず、とくらべてごらんなさいよ。(某主婦)

280 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 22:36:15
>>279
きもいなそれ。反吐が出る。

281 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 23:29:18
どれだよ
あれあれファンキー・ジャンプ

282 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 23:36:08
つかえたりしちゃつかえてもどすぜ
あれだよあれあれファンキー・ジャンプ

283 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 23:37:33
むう282のほうがカッコいいな

284 :島工作:2006/03/03(金) 00:12:47
それで、「政治少年死す」読解による大江批判はまだかいな?
待ってるぜアンチ工作員さん。

285 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 00:14:47
>>284
大江にアンチなんって、もったいないだろ。

286 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 00:16:12
俺も待ってる。
今こそアンチ工作員の知性を結集して大江を叩いてみてくれ。
素材は全部そろってるんだからあとは君たちが行動するだけだ。

287 :島工作:2006/03/03(金) 00:19:54
>>285
>>284に対するきみの読解の間違いを3箇所指摘しておいてあげよう。

@日本語の矯正
アンチなんって→アンチなんて
A意味の取り違いの矯正
大江にアンチ→工作員に対するアンチ
Bテーマの取り違いの矯正
大江にアンチがもったいないかどうか

「政治少年死す」読解による大江批判

288 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 00:22:23
17歳ね、自分の肉をつかんで見たくない?

289 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 00:48:28
>>287
もったいないでしょ。おまえの、感想文でも読ませてよw。

290 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 00:49:52
>>286
ああ、悪い悪い、速攻でレスくれてたんだなwwwwwwww

291 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 00:50:22
もったいないって何?
アンチ頼りねーなー。
馬鹿がバレるのが怖いんだろ?

292 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 00:52:09
>>291
寒いよ、工作員、けがれるよw。

そのまえに、大江、人気ねぇじゃんw。

293 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:00:18
純文学のなかでは人気がないとはいえんだろう

294 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:14:33
だから「もったいない」って何だよ?

295 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:18:48
ぼくみたいな17歳のバカの相手をしてくれて
あなたの貴重な時間が「もったいない」ですよ
とでもいいたいんだろうね。きっと。

296 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:19:58
やけに謙虚なセブンティーンだなw

297 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:33:31
>>294
もったいないって、価値がないってことだろw。

298 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:33:51
初期作品はコンスタントに売れてるよ

299 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:34:03
>>294
アンチってのは、人気があるもにたいして、言われるものなんだよw。

300 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:34:45
>>298
よかったなw。

301 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:34:57
>>297
えっ?そうなの?

302 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:35:18
>>301
さぁw。

303 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:37:03
右翼はもってまわった言い方するから嫌いだよ
むいてもむいても中には何もない文章だからな

304 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:39:08
批判するならするで、それより価値のあることを言ってみろよ

305 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:40:51
>>303
ぷっw。

306 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:43:55
右も左も馬鹿ばっかだということが如実にわかるスレでつねw

307 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:44:56
ぷっ
て、とりあえず言ってみてから何を書くか考えてみるテスト

308 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:46:26
>>303
それは、どちらさんの、右翼の方かね?w

>>307
ぷっw。

>>306
大江教でも、ひろめるつもりでつかw。右も左もって言ってw。

309 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:46:44
>>306
お前はどっち寄りなの?

310 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:47:07
>>303
俺は、おまえの食べ物じゃねぇよw。

311 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:48:10
>>304
むいて、むいてやろうとして、文化大革命でつか、左翼の方はw。

312 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:48:47
>>311
訂正
>>303
むいて、むいてやろうとして、文化大革命でつか、左翼の方はw。

313 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:49:38
あーらとっても機知に富んだお答えですこと

314 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:52:07
大江のクソガキに責任取らせる算段はついたのかい?

315 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:57:35
おせーよー!
お前からレスの早さを取ったら何が残るんだよ?
寝ちゃうよ

316 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 01:59:32
>>315
ぷっw。

317 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:03:33
儀式じゃないんだよこれは
ぷっ
だけじゃ相手が面白くないだろ?
お前も人間の端くれなら、
少しは知性を見せてくれよ
正常位一辺倒じゃもてないぞ

318 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:07:19
>>317
おえー、おおえーw

これで、いいかい?w

319 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:09:01
知性が垣間見えるレスだったよ
相変わらず君は最高のキャラだ

320 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:10:44
>>319
なにが、垣間見えるのかね?工作員w。

321 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:14:21
なんだろー
自意識の悪魔、かな。

322 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:16:37
満足したからおれは寝ようと思う
明日は君の文学論でも聞かせてくれ
まだ何かある?あるなら言ってくれ

323 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:17:46
大した作家じゃねえだろww

324 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:20:57
君のこころざしが高いのは素晴らしいと思う
でも大江がガリバーとして君臨してるのが
今現在の日本文学の実態なんだよね
ぜひ君が乗り越えて欲しいと思うよ
他にあるかい?

325 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:28:02
おやすみアンチ工作員
今夜はよく眠れそうだ

326 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:34:35
>>323
>>323には、なぜに反応しないんだろうなw。

327 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:37:35
323への返答が324だよ
幻滅させないでくれ
それくらいわかろうぜ

328 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:38:23
>>327
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷw。

329 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 02:38:56
…親子ほど年違ってたりしてw

330 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 03:05:43
まぁ、なんにしても、大江はクソってことでw。

>>324
このスレッドは、大江のクソぶりを語るスレじゃなかったのかなぁ?w
ガリバーってw。

ウルトラマンlはだめで、ガリバーならいいのか!wwwwwwww

331 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 08:14:30
ねえウルトラマンって何?
俺が親でセブンティーンが息子?俺まだ大学生だよ。
逆にセブンティーンが年上という可能性もあるんじゃない?

332 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 08:30:24
>>331
ウルトラマンってのは、シュワっチって言うひとのことだよ。

333 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 12:00:04
ロッテが日本人の権利を踏みにじっています。


名無しさん@6周年 :2006/03/01(水) 11:50:24 ID:GBdxQi5b0
ロッテ、独島商品を開発

ロッテドットコムのユン・ヒョンジュ次長は「鬱陵島から船に乗り、
独島の周辺海域を2時間ほどかけて周ることができる」とし、「4月には
一般の観光客が直接独島を見学できる旅行商品も出てくるものと思われ
る」と語った。

ロッテ百貨店本店は今月18〜20日、小学生以下の子どもを伴った顧客の
中から先着で20人に独島の写真入りタオルを無料で配る。ロッテマート
の全国21か店舗は昨年4月から「独島を愛するTシャツ」を販売している。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/16/20050316000057.html


334 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 15:36:41
大江は読まれてないからアンチもいないんだよ。。。
三島のスレはいつもアンチが湧いてくるよ。

335 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 15:44:51
アンチいるじゃん。ものすごく低レベルだけど。

336 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 15:52:25
低レベルていうか頭が悪いよね

337 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 16:02:10
ここは壊れてるけど、三島スレは子供ばかり。

338 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 16:30:12
>>337 似たり寄ったりw

339 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 16:35:10
読まない子供が暴れてるのと、それぐらいしか読んでない子供が礼賛してるのは違う。

340 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 17:29:25
>>325
アンチの意味がわかってないようだなw。

341 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 17:32:37
>>335
アンチの意味がわかってないようだなw。

342 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:07:56
脳内妄想で世界を変えるのが文学だとしても
お前のはレベルが低すぎて話になんないよ

343 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:10:39
そういえば、大江健三郎、どこかのエッセイで
「憮然」とは、意気消沈している様を言うのだと言っていたな。

なぜ、そのようなことを言ったのか。

ネットで検索したら

ぶぜん 0 【▼憮然】

(ト/タル)[文]形動タリ

(1)思いどおりにならなくて不満なさま。
「―たる面持ち」

(2)落胆するさま。
「昨夜幽明の郷に逝けり…―として大息する/佳人之奇遇(散士)」

(3)事の意外さに驚くさま。
「一たび日本の秋を看るや、忽ちにして―自失すること/日本風景論(重昂)」


思い通りにならなくて不満なさま、というのが一番にでてきているわけだが
それを大江健三郎は「憂い顔の童子」で盛んに「憮然」という言葉が
使われているわけだが、なぜ、大江健三郎は隠蔽しようとしたのだろうか。

344 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:12:42
大江は国語辞典の編集委員より偉いんだよ

345 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:12:59
>>344
そっか^^

346 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:14:04
(2)落胆するさま。
「昨夜幽明の郷に逝けり…―として大息する/佳人之奇遇(散士)」


347 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:15:38
悄然 では

「思いどおりにならなくて不満で」のニュアンスが含まれない。

348 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:18:03
>>347
ん?

なぜに、大江健三郎は隠蔽しようとしたのか^^

349 :工作員:2006/03/03(金) 18:20:07
何言ってんだこのビョーキ野郎はwwwwww

350 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:21:28
>>348>>343
それは、工作員を派遣する気持ちと通低しているw。

大江健三郎は工作員を派遣しちゃってるのである^^

ふんふんしちゃったのである^^

351 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:22:20
セブンティーンの主人公とこいつを比較するのは間違ってるかもな
こいつは完全なビョーキだ

352 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:22:38
>>350
ふんふんしちゃって、工作してるのを
言いたくないから、そのように隠蔽しょうとしたのであるw。

353 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:32:59
むしろこいつは「死んだ猿」だな

354 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:33:48
>>353
??????????????

指摘された大江健三郎の工作員たちが、怒っちゃったようである^^

355 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:41:22
大江健三郎の工作員って…マジレスカコワルイけどな、
押しも押されぬ大家がそんなことするかよ馬鹿野郎
平野啓一郎とかスガ秀美とかそういう奴らじゃあるまいし
2chで工作なんてするかよスキャンダルそのものだろが

356 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 18:55:30
>>355
しますよ、自分でも描いているように、笹のなかにつっこむ野郎ですからw。

大作家が・・・・いやいや、だからこそ、のうのうとつまらない小説を
描き続けてくることもできたのですよ、その高慢があるから。

おそらく、二枚舌を使ってるのでしょう。

357 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 19:01:37
>>355
てか、大江って大作家なのですか?
左翼のなかでは、大作家になってるのでしょう。

ある人が、大江は原始人なのだといっていたな。

工作員が大江のことを、ガリバーというのと
そのガリバーと、通底するものがありますね^^
自分でわかってるということでしょうか^^

あと、「週刊朝日」の事件は、有名は話ですね。

358 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 19:08:15
>>356
つっこむ野郎というか、つっこんじゃう野郎ですね^^

359 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 19:32:24
いちおうノーベル賞取ってるよ
日本も文化勲章あげようとしたよ
大江はそんなもんいらねーってさw

360 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 20:39:07
やっぱ大江スレは伸びがいいなあ

361 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 20:49:24
>>360
それだけ、左翼野郎ということだろ。

362 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 22:42:56
http://www.ch-sakura.jp/bbs_thread.php?ID=160707&GENRE=sougou
クールオレンジ 2005-06-05 18:39:58  No.169892
--------------------------------------------------------------------------------
>>こぬま様
>大江健三郎さん
なんだか、トンデモネェ人にようですね…???
九条の会、仕事でよく歩く文京区の一角に、イキナリ小さなオフィスが出来てましたよ…
(どっからそんな金…そこで一体ナニするつもりなんだ…)
(これから仕事でソコの前を通るのが嫌じゃないか…)
と、鬱になってしまいましたよ…。
>日本の代表的な良心的知識人である同時にノーベル文学賞
>受賞作家である大江健三郎は5日、
>SBSテレビの「韓スジンのサンデークリック」に出演して、
…わざわざ半島まで出向いてナニやってんだろう、このおじいちゃんわ…。
腐ったトマトを日本の首相に投げろって公共の場で工作活動してるよ…
そんなに偉い人なら、地道にいま日本人を生きてるアタシ達が尊敬できる事やってくれよと言いたい…。
ノーベル賞も人格に関係ないモンなのね。
腐ったトマトをアタシらの首相に投げつけることが、日本の為になるのかしら。
自分の脳味噌の方が腐っていないかどうか確認した方がいいんじゃないかしら。
…いけないいけない、つい怒りゲージが上がってしまいましたわ。
>>二等兵様
>真の民主的な賞を受けたかった…と言ってますが、
…言ってますが、自分は反民主的な国がダイスキだったりするのですよね。
あぁ、確かに…なんて無節操なおじいさまなの。
ホンカツさんといい、彼らの美的感覚と申しましょうか?
何かこう、絶望的に救いようの無いレベルにひん曲がっている…
そんな根性、または魂の品性を感じます。
マスコミといいメディアといい文化人といい、どうしてこうも腐臭漂う人ばっかしなの…。
…文化人ってそもそもナンなんだ…日本を骨抜きにするのがお仕事なのですか…。


363 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 22:54:59
おい宣伝すんな腐れ右翼が

364 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 23:50:37
やっぱ大江スレは伸びがいいなあ

365 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 23:53:37
工作員ってのは大ファンってことだからね

366 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 00:00:33
春厨と粘着がじゃれてるだけだろw

367 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 00:05:51
なにはともあれ
こうしてまたスレが伸びていくのは
やはり「大江」という存在の大きさなのだろう。

368 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 19:40:28
そうですね

369 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 10:36:24
こっちにはアレが貼られてないなあ

370 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 22:28:35
こっちにはアレが貼られてないなあ

371 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 21:02:37
で、大江健三郎のクソぶりを話すのは、どこへ行っちゃったんだろ。

372 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:45:10
ほんと頭悪いなセブンティーンは…
思いっきり重複スレ立てやがった

373 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:47:39
>>372
????????????

374 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:51:22
なにはともあれ
こうしてまたスレが伸びていくのは
やはり「大江」という存在の怪物性ですな。
でかい人だ。

375 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:53:39
はは、かぶった


376 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:55:50
また大江スレが文学板のベスト3を独占!
すごい人気だ。

377 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:57:11
文学板として理想的な状態だな

378 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:59:49
文学板のバナーをカミュから大江に変えるべきか。

379 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:00:32
>>378
まじ?w

380 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:01:09
376を訂正。
大江スレが文学板のベスト4を独占だ!

381 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:05:35
目線入れないと犯罪だな

382 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:06:45
それじゃ大江バナー申請しとこう。

383 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:06:56
作ってみようかな
絶対ゴタゴタ起こるから採用される可能性は皆無だが

384 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:10:38
>>380を訂正。ベスト5独占だ!
1: 大江健三郎グレイテストヒッツ (3) 
2: 【セブンティーン】大江健三郎【われらの時代】 (21) 
3: 大江健三郎の追悼文を考えるスレ^^ (11) 
4: 大江健三郎氏の政治性を批判しよう (383) 
5: 【ああ、ああ】大江健三郎を紐解く【二本目】 (117)

385 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:12:54
大江はやっぱり人気あるなあ

386 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:13:41
>>385
自演するなよ、工作員よw。

387 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:14:01
大江バブルわろす

388 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:14:45
>>386
オマエこそ自演するなよ、工作員よw

389 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:16:38
>>388
なに、オウム返ししてんの?w

390 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:21:49
なに、オウム返ししてんの?w

391 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:29:04
なんだ?もうヘバったのか?
ほんと、口ほどにもない・・・
愛しい愛しいセブンティーン

392 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:29:34
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^
それにしても、今日は工作員がいるということが、よくわかりました^^


あはははははははははははは

393 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:30:38
>>391
済みませんでした。
もうしません。
許して下さい。
土下座して謝ります。

394 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:31:35
>>391
いやん^^w

395 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:52:53
上位5スレを大江が独占
セブンティーンのお陰で日々歴史がつくられるな

396 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 00:58:29
大江スレにとって天使のような存在の
愛しのセブンティーン。。。

397 :重複につき誘導:2006/03/08(水) 11:24:34
【ああ、ああ】大江健三郎を紐解く【二本目】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1141225870/

398 :吾輩は名無しである:2006/05/14(日) 10:16:21
アンチの知性まだー?

399 :吾輩は名無しである:2006/05/14(日) 12:56:50
北朝鮮に帰りたいと言っていた人

400 :吾輩は名無しである:2006/05/14(日) 21:53:04
399がアンチの知性の限界みたいです。

401 :吾輩は名無しである:2006/05/16(火) 23:04:54
>>398、400
知性の欠片も感じられません。
もし知性が存在するならアナタの知性を示してください。

402 :チャーリー:2006/05/19(金) 21:12:10
ここは書き込みが少ないね。

403 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 21:15:23
大江さんの政治なんかどーでもいいんじゃないすか。

文学と政治の癒着が事件なんですよ。
大江、世界支配の野望?
W

404 :大江スレ向上委員会:2006/05/19(金) 21:24:20
政治=文学なんだよ

405 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 21:32:24
>>404
 それはどうかなw

『我が闘争』と変わらんぞ!

406 :大江スレ向上委員会:2006/05/19(金) 21:34:38
大江は「我が闘争」しか書いておらんぞ
三島も呆れるし、江藤は拒絶反応だ

407 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 21:45:32
 やっぱヤバいと思いますよ。
共産圏と繋がってるということは、民主圏に在る日本の国にとっても。

あまりこういう人物にスキをみせたらよくない。
お爺ちゃんだからっつって油断は禁物。

 平和を望んでその実現方法を知らない人はいちばん危ないw
いくら平和主義とは云え、
国民固有の根源的独立気概まで削いだらとてもじゃないが
わずか一世紀でも、お国なんて持たないよw

 愛国民はみんな戦争やりたがるなんて害悪説以外のもんじゃないよw
自愛他愛の文明博愛こそ真の国民独立の気概じゃないですか。

408 :大江スレ向上委員会:2006/05/19(金) 21:54:46
>>407
なんだ、君の方こそ平和主義だね
いや、安心したよ

409 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 21:57:26
 こういう如何にも穏やかそうな方は
普段平和を望みながらいざという時怖くなって原爆つくらせたEinsteinみたいなもんで、
いつ寝返るかなんてわかりゃしないw

平和なときは散々日本が含まれた戦争の悲劇を嘆いておきながら、
いざ首元にknife突きつけられたら平気で、共産圏に母国の機密を洩らしたりね。
 そしたら想像を超えた何億倍も酷い虐殺史が即日開始されても、
自分の身さえ助かりゃ文句言わないんじゃなかろうね!

根無し草のお腰の座り方には多少、疑念が湧きますよ。
 やはり国に根付かずして世界平和へ現実に一歩踏み出すことはできぬのです。

410 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 22:03:38
>>408
 戦争というのは、千載一遇の最悪中の最悪の場面以外では、
文明指導者が最もやるべきではないことです。

孫子も下様に言っている。
『戦わずして勝つこそ上善なり』

411 :大江スレ向上委員会:2006/05/19(金) 22:05:53
国に根付いた奴の作る原爆が一番怖い
なにしろ正義だからな

北朝鮮でも中国でも

412 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 22:14:49
 原爆なんか今や怖くないですよ。打たせなきゃいいんだから。
国際関係を均衡させりゃ冷戦化しておしまいです。
多少知恵ありゃ誰でもできる。

 本当にヤバいのは、
国を持たない根無し草が純粋な怨みから、いきなり生物化学兵器テロすることです。
これは酷いですよ。想像を絶します。万が一起きたら最大の悲劇になる。
絶対未然に防がなけりゃならん。
しかし、これを防ぐ為には『国の人道』を決して踏み誤らないことしかないのです。

今のアメリカは本当に危険です。
世論の矛先を下手に政治家が操作すると衆愚堕落が起こり、
ああいう《国の非道》という最悪の悲惨に追い込まれて、
いずれ破滅です。

413 :大江スレ向上委員会:2006/05/19(金) 22:21:15
>>412
貴方が誠実だってのはよく解った、今までのフザケタたレスについては謝罪しよう

しかし日本側の生物化学兵器の使用についてはどうか?
731部隊についてどう思う?

414 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 22:25:29
 私が大変に危険視しているのは石原都知事のようなpower eliteが癒着の痴愚を深めた場面です。
[例えばホリエモンには事前の注意がよくよく必要です。豪胆だから、必ず何かやらかす。]

すると何が起こるか。

 あたかも合理化された文明の内部に、看るも無惨な腐敗の暗闇が生まれます。
ここでは《悪意の為の悪意》が統べてに及びまかり通り、あらゆる良心的民主世論は退けられる。
そして絶対権威は地球を支配します。
そこには独裁者がいます。

 だから我々は芸術と政治のような異質な文明形態に対して、よく分立の注意を払っておかねばならぬ。
「公的制度の徹底した透明化」が必須です。
民主制が不透明なところ、野蛮に退行する。

415 :大江スレ向上委員会:2006/05/19(金) 22:29:53
>>414
貴方は石原にも危惧してるのですね?

416 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 22:33:53
>>414
 大丈夫ですよ。
一般人にあまり厳格な顔を見せると、怖がって近づかなくなりますから。


 ところで日本の自衛力について、僕は、いつでも世界的戦闘力を持つだけの潜在性があると思います。
経済力、軍部の手腕、兵士の志気。どれについても決して地球文明諸国に引けをとらない。
 だが現在として生化学兵器は原爆以上の新兵器だから、
やはり三原則に倣って否定すべきではないか。

 『平和主義』とは現物的抑止力の否定だから。
「自衛力」の限度を超えた武器は持つべきではない。

417 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 22:44:01
>>416>>413


 否、石原は所詮小人だと見据えている。
狡猾な知能を感じない。
 小泉についても極端な悪意は感じない。未だ危機にはない。

 ホリエモンは危険がある。
愚衆に対する事前の「予防接種」が必要だと考える。
これをしなければ多少あれ独裁は起こるやも知れぬ。
 予防接種とは、彼に対するあらゆる観点からの批判世論的biasを喧伝しておくことだ。

逆撫での固定観念を利用しなければ権威への権力集中は免れない。

418 :大江スレ向上委員会:2006/05/19(金) 22:58:02
>>417
「ホリエモン」の専制の危険=資本主義だと思うんだけど
貴方は共産主義についてどう思う?

419 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 23:09:10
>>418
 共産主義というのは生産手段の発展が終焉した歴史のどん詰まりにしか起こり得ない。
実際あらゆる生産手段を開発しつづける工学の進歩は我々の「学習する本能」に基づく。
故に、我々が生きるかぎり到達しない机上の幻影世界像にすぎない。

 社会主義も同じことを政治的側面から観たものにすぎない。


 尚、私がホリエモンを危険視するのは決して経済資本の面からじゃない。
彼は産業を実地に知っている。
そういう人物が活発な先導力で政界に進出すれば活躍しない筈はない。
だがその「強すぎる求心力」が大衆民主主義ではそのまま危機なのだ。

 彼にあらゆる権力が集まって来ても、大衆には止められなくなってしまう。
それは衆愚独裁状態だ。

420 :吾輩は名無しである:2006/05/19(金) 23:16:49
日本語で書いてくれないとわからない。

421 :大江スレ向上委員会:2006/05/19(金) 23:21:18
大江だって小泉=石原的衆愚政治を心底きらってるんだと思う

422 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 23:41:51
共産主義についての詳細追記


 以下共産主義の錯誤を証明する。
 生産手段の社会的共有が共有主義の核心である。
そうして搾取と不平等を無くそうという。

 だが人間自身には生来および学習による能力格差がある。
これは我々が機械であるよりもっと生存競争を生き抜いた生物個体であるから。
つまり人間社会では常にその生産力に対して適応した個体と失敗した個体がいる。
例えば総じて仕事がdesk workならば、
ある程度の知性と健全な耳鼻、徒歩程度の運動に適当な肉体的体力を持たない個体は普通、
適応に失敗する。
このよう場合であらゆる個体に平等の仕事量を課すのは必ずや不可能である。
例え如何に最適職種に分配しても、多少あれどこかに同じ「能力格差」は生じる。
ならばそもそもの万人の平等な労働という事項は始めから挫折している。

また、どんな政権の元でも生産手段は常に発展するだろう。人は学習し、応用するものだから。
しかし共産体制下では成果は還元されない。
即ち配分格差がなければ、あらゆる必要以上の努力は個人より先に、全体に対して配られる。
ここには搾取がない代わりに、私腹もない。
ならば一生懸命働かずとも安閑と怠惰に仕事をしても同じ成果が返ってくる。
それでは頑張っても頑張らずとも、個人とは何の関係もない。即ち人は社会の機械になる。
ここでは生産手段の開発も機械の運転の一部だから、『創意工夫をこなす者』はいなくなる。
つまり学習する者はいなくなる。これは人間が知的である限り矛盾である。

故に、生産手段は常に発展しつづけねばならず、それには能力格差間の切磋琢磨が必要である。
ならば成果の不平等な分配も報酬としてある程度認められなければならない。
また生産手段は社会的というよりは寧ろ多分に競戯し合う個人または集団により所有されるべきである。
 よって、共産主義は錯誤である。文章始めの命題は証明された。

423 :日本文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/19(金) 23:43:59
訂正>>422
上から数行目

共有主義→共産主義

424 :金日成同志より、大江同志マンセー:2006/05/19(金) 23:47:15
624 名前: 日本文士 ◆m0yPyqc5MQ [sage] 投稿日: 2006/05/19(金) 04:23:12
 大義の為にはたとえいかなる存在であろうと迷わず倒すべきである。
相手がか弱き婦女子であろうと、猛々しき巨人であろうと、絶対なる神仏であろうと同じ。

 生命の理想は宇宙の全体より重く、強い。
生き延びるためには如何なる手段でも選ぶべきではない。

 一時代の悲惨を嘆いて永世の繁栄を犠牲にしてはならない。
ならば我々は弱者を踏みにじり、強者を狡猾に利用して、『生き延びる為に生き延びるべきである』。
それ以上の道徳は天上天下の時空間、どこにもない。

 出遅れた猿山を専ら見殺しにし、我々は地球文明の成長を益々促進しなければならない。
 『協和超米』は時代の方便である。
平和主義を看板に我々勤倹日本人は、一筋の奇遇な血路を通って、普遍文明の美に先進できるのである。
それは宇宙時代の開始を告げる警鐘を鳴らす合図となるだろう。

 地球は日本の先導により平和を実現できる。
我々は今日、「母国福利主義」を貫くことで初めてそれを果たしうる。
よって愚昧俗亜の弱盲が如何なる悲痛を叫ぼうと、国際関係上に必要外の聞く耳を持つな。
浮浪者を救うには福祉に依らずには成らぬ。則ち国連の整備強化の他に方策はない。


425 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 04:53:29
大江健三郎が創価だという噂を耳にしました。
もしそうなら創価でなおかつブサヨクと本当に救いようがないと思います。

426 :にっぽん文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/20(土) 09:05:37
ぼくは一度、創価学会の会長のひとにきちんと、面と向かって聞いてみなくちゃと思う。
政・教・宗の癒着で果たして、まともに近代文明を築けると信じておられますか、と。

ばかじゃないか。
ナチスと南京を知りたまえ。

427 :AmiLaLa ◆V0C09R5Pg. :2006/05/20(土) 09:33:03
癲狂院の院長と井戸端会議する暇があるんなら、
気管支炎を治して『明暗』読み了えるんだねぇ。

428 :いぬ文士 ◆m0yPyqc5MQ :2006/05/20(土) 09:45:05
あみらら好き!

わんわん

429 :吾輩は名無しである:2006/05/20(土) 14:21:41
反日左翼
大江健三郎

430 :吾輩は名無しである:2006/05/29(月) 20:23:35
大江同志マンセー

431 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 13:52:41
大江健三郎を紐解くが1000になりましたな。
大江のDQN発言を叩かれると「文士は作品がすべてだ」等とわめく
大江駐の皆さん、アナタたちは自分の親を犯して殺したヤツでも
大傑作をものしたのであれば許せるんですね?
許せるんだろうな?それが芸術至上主義ってもんだものな。

432 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 14:01:17
お前、親が大江に犯されて殺されたのか!?
なんで黙ってたんだよ?そういう事情があるなら先に言ってくれよ。

433 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 14:07:39
>>432
仮定の話だろーが。

434 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 15:14:07
それに近いようなことをされたんだろう?

435 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 16:03:31
>>434
ゴシップが好きだね、おたく。
大江は日本の国益損ねるような売国発言ばっかしてきた訳だろ?
「文士・芸術家は作品がすべてだ!」という大江注どものタワゴト
聞くとあたしゃむかつくんだよ。
「芸術家は高潔な人格者であれ」なんていいたいわけじゃない。
太宰や鴎外やバルザック、ワーグナーだってロクでもない人間だったわけだからね。
でも大江の人格の腐り方は群を抜いてひどいんだよ!
そんなに日本が嫌いならどこでも好きな国にいきゃいいだろうが。

436 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 16:08:55
言論の自由が認められた国で小泉とか石原とか批判しても
絶対に逮捕も処刑もされねぇ相手の悪口ばっかいって反体制きどりやがって。
中国にいって子均等のマエで中国のチベット政策批判してこいっての。
できねぇのか、できねぇんだろう、臆病者が。

437 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 16:15:58
2ちゃんで大江スレが立っても大勢のアンチが押しかけてきてすぐに
スレが荒らされちまってまともな議論が全くできねぇのだって
本人が低劣な人間で、国民もそのことに気づき始めてるからだよ。
大江以外にこれほどスレがあらされる作家が他にいるか?
オレはこいつの作品で感心したのは「セヴンティーン」だけだな。
他のは読むに耐えん。

438 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 17:26:14
誰か勇気を出して、
『セブンティーン第二部』を前文うpしてくれ。

439 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 18:37:20
>>437
>2ちゃんで大江スレが立っても大勢のアンチが押しかけてきてすぐに
>スレが荒らされちまってまともな議論が全くできねぇのだって

たぶん、こいつ、信者が、工作員なんじゃね?w
「アンチ」なんっていう言葉を使うのは、それしかいないよw。

芸術至上主義者である三島由紀夫に褒められた「セブンティーン」
ということなのだろう。さすが、抜け目の無い工作員だw。


440 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 18:47:39
>>439
妄想たくましくしてるねw

441 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 18:51:12
>>440
速攻返しレスおつw。

>>437
>2ちゃんで大江スレが立っても大勢のアンチが押しかけてきてすぐに
>スレが荒らされちまってまともな議論が全くできねぇのだって

たぶん、こいつ、信者が、工作員なんじゃね?w
「アンチ」なんっていう言葉を使うのは、それしかいないよw。

芸術至上主義者である三島由紀夫に褒められた「セブンティーン」
ということなのだろう。さすが、抜け目の無い工作員だw。

442 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 19:03:39
コピ平三郎クンのお出ましだなw

443 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 19:08:03
>>442
ん?おまえが、速攻レスしてごまかしたからだよw。

もう一度レスするねw。

>>437
>2ちゃんで大江スレが立っても大勢のアンチが押しかけてきてすぐに
>スレが荒らされちまってまともな議論が全くできねぇのだって

たぶん、こいつ、信者が、工作員なんじゃね?w
「アンチ」なんっていう言葉を使うのは、それしかいないよw。

芸術至上主義者である三島由紀夫に褒められた「セブンティーン」
ということなのだろう。さすが、抜け目の無い工作員だw。

444 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 19:35:55
遅かれ早かれ大江スレはこうなるものなのか・・・

445 :AmiLaLa :) ◆V0C09R5Pg. :2006/06/02(金) 20:44:35
>>438
218 や 241 も触れてるように、前からあるじゃないか。
ttp://takamatsu.cool.ne.jp/azure2003/k_oe/seijishonen.htm

446 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 21:32:48
このクズ(大江健三郎)死ぬの、まだ〜?

447 :吾輩は名無しである:2006/06/02(金) 22:08:39
本当のことを言おうか
東京在住・・・

448 :吾輩は名無しである:2006/06/16(金) 13:43:36
アミララに幸あれ。

449 :吾輩は名無しである:2006/06/18(日) 03:53:11
いやー、長生きしてるスレだけあって、結構おもろいよw



ロ〜クサ〜ン、ユ〜ドンハフツ〜スタンファ〜レッ、ラィ♪

450 :吾輩は名無しである:2006/06/18(日) 07:57:54
(;^ω^)うわ、つまんね

451 :橋本 浩司:2006/08/09(水) 14:08:49

大江 健三郎 出席

 まとめ 8月15日と南原繁を語る会 立花隆
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1155045589/1-100

452 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 09:57:52
大江光は親の七光りで作曲家として大成した。もし大江健三郎が
父親でなかったら、大江光の作品など誰も相手にしなかった。

453 :吾輩は名無しである:2006/08/10(木) 10:56:36
ン? 大江健三郎氏の政治性を賞賛しよう、ならわかるが

ここは低能不治3KKKの工作スレだな w

454 :橋本 浩司:2006/08/11(金) 10:29:50
>>451

総回診です。

455 :橋本 浩司:2006/08/13(日) 09:16:56

総回診です。

456 :吾輩は名無しである:2006/08/27(日) 14:22:19
【社会】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"話、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156647628/l50



457 :吾輩は名無しである:2006/08/27(日) 16:56:02
このスレぜんぜんもりあがってないじゃん。
アンチはもっとガンガレw

458 :吾輩は名無しである:2006/08/27(日) 17:34:32
沖縄戦】「ウソをつき通してきたが…」
"日本軍の命令で自決"、実は創作  渡嘉敷島集団自決で、初証言

第二次大戦末期の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、
戦後の琉球政府で軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった
照屋昇雄さん(82)が、「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を
適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。
当時、軍命令とする住民は1人もいなかった」と証言した。現在も多くの
歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が薄いとする説が有力。
琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで、軍命令説が覆る
決定的な材料になりそうだ。

照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。当時、
援護法に基づく年金や弔慰金の支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で
聞き取りを実施。この際、琉球政府関係者や日本政府南方連絡事務所の
担当者らで、集団自決犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。
同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたこと
にして「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人
)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。
照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の厚生省
(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/16661/


459 :吾輩は名無しである:2006/08/27(日) 17:35:41
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと
思った。赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に発刊された沖縄戦記「鉄の暴風」
などに軍命令で行われたと記されたことで知られるようになった。
大江健三郎さんの「沖縄ノート」では、赤松元大尉が「『命令された』集団自殺を
ひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている守備隊長」と書かれている。
その後、作家の曽野綾子さんが調査やインタビューを基にした著書「ある神話の背景」
で軍命令説への疑問を提示。平成17年8月には、赤松元大尉の弟らが岩波書店と
大江さんを相手取り、損害賠償や書物の出版・販売の差し止め、謝罪広告の
掲載を求める訴えを大阪地裁に起こしている。(一部略)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/16661/


460 :吾輩は名無しである:2006/08/27(日) 19:49:31
沖縄県民による金目当ての狂言に騙された大江間抜け…。
まぁ政府も騙された位だから仕方無いと言えば仕方無いが…

卑劣な沖縄県民の所為で、旧軍の沖縄戦関係者は大迷惑だったな。

政府は直ちに事実関係を調査し、
不正受給分は返還させないと。

461 :吾輩は名無しである:2006/08/27(日) 21:43:01
もりあがんねえなあw

462 :吾輩は名無しである:2006/08/28(月) 00:45:22
大江、恥かいたな。

463 :吾輩は名無しである:2006/08/28(月) 01:13:19
命令じゃないと人間は動かない、と考える香具師はそう考えるだろう。


464 :吾輩は名無しである:2006/08/28(月) 02:08:08
「あいまいな日本の健三郎」

「芸術院の存在はわが国の文化にいい影響は与えていない。廃止すべきだ。
文学者が国家にかこわれる形でなく、何にも束縛されない自由な形で書くべきだ」
「文化勲章など国がらみの賞は受けたくありません」

スウェーデン王立アカデミー主催のノーベル文学賞をスウェーデン国王から受理。
全米芸術アカデミーの外国人名誉会員
フランスのレジオン・ドヌール勲章コマンドールを受理

465 :吾輩は名無しである:2006/08/28(月) 02:47:40
沖縄だろうが北朝鮮だろうが作家にとってはネタにすぎないんだよな。

それなのに頭の悪いウヨク馬鹿どもは、

熱心になあ、暴れてなあ、可愛いなあ。

466 :吾輩は名無しである:2006/08/28(月) 10:17:36
>>465
大江の政治的意見は全部嘘っぱちということですか。
非常に納得できます。

467 :吾輩は名無しである:2006/08/28(月) 13:27:54
軍の人も沖縄かばって国を裏切りか。

468 :吾輩は名無しである:2006/08/28(月) 14:46:05
人の死をネタに使うとはキチガイそのものだな

469 :吾輩は名無しである:2006/08/29(火) 00:07:14
自分の息子(大江光)をダシに使って本書いたり、テレビ出て偉そうなことをくっちゃべってる事の方がよっぽど酷い。
それに比べれば、沖縄の件は軽犯罪だよ。

まぁ、全うな作家なら腹を切るか筆を折るくらいの話だけどな。
大江には知恵も恥じも無いから、蛙の面に水だよ。きっと。


470 :吾輩は名無しである:2006/08/30(水) 10:50:10
自分の小説の肥しに使ってくれれば良いが
もうそういう体力も残っていないだろうな。

471 :吾輩は名無しである:2006/09/03(日) 20:59:23
政治性は良くも悪くもないだろう。ただ、調査不足なのが気の毒すぎる。
あんま詳しくない分野に踏み出しそうになったら周囲がとめてやればよかったのに。

472 :吾輩は名無しである:2006/09/13(水) 22:06:47
金日成のどこが偉いの?>大江さん

473 :吾輩は名無しである:2006/09/13(水) 22:12:36
核実験やるってほんとかよー


474 :吾輩は名無しである:2006/09/13(水) 22:46:48
大江が核実験を???

それは見たいな。

ヒカルくんがスイッチ押したりするのかな。

475 :吾輩は名無しである:2006/09/13(水) 23:16:08
大江健三郎氏のチン毛を批判しよう

476 :吾輩は名無しである:2006/09/14(木) 07:08:14
大江は羽澄不一に論争に負けた三文文士。
大したことないよ。

477 :吾輩は名無しである :2006/09/16(土) 14:11:27
>>452
息子は『大江七光』と改名するべきだな。

478 :吾輩は名無しである :2006/09/17(日) 11:59:45
ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題を
どうするのかという人がいますが、外国人がたくさん日本国籍を
取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。
ある統計では、一〇〇年後には五人の内三人が外国系になる
といいます。そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになる
のです。

だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して
死にたいです。これが夢です(笑)。
そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長
さんみたいなものになります。

こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、
日本国籍を取ったらダメだということをやっていたら、いつまでたっても
天皇制は温存されたままではないですか。

在日コリアンの日本国籍取得権確立協議会 「国籍問題を考える・資料集」

「共生」とか言ってる人間の本音が分かる、興味深い発言でした

http://web.archive.org/web/20040609052029/http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizenship/siryousyuu7.htm
文字化けして読めない人は、ブラウザを「シフトJIS」に設定してみてください。

479 :吾輩は名無しである:2006/09/17(日) 12:29:33
お前らそう嘆くなw
アタマに“現代”がつくようなタイプの芸術は、
もともと間口狭いんだから(笑

480 :吾輩は名無しである:2006/09/18(月) 07:56:36
大江健三郎、必殺「敬礼100連打」キター

【南京】「大江健三郎氏は日本人の鑑」「南京大虐殺記念館の展示品一つひとつに頭を100回以上下げた」…中国紙が報道
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158532789/l50



481 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 16:28:35
>http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1156679179/724

・大江を批判したい(アタマ空っぽのボクタチの唯一の拠り所、
 日本国のワルグチを云うから)
・読んで書かれていることを理解した上でより効果的な叩き方をしたい
 とは思うものの、あいにく頭は悪いしセンスも無いのでさっぱり判らない。
・だから大江は読まずに批判するしかない

…あまりの哀れさにコメントのしようもないw

482 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 17:04:31
大江っていいよなぁ

483 :吾輩は名無しである:2006/09/24(日) 18:30:55
大江っていいよなぁ

484 :吾輩は名無しである:2006/09/27(水) 23:56:13
こんなクソは二度と愛媛に
帰ってくんな。

愛媛の恥。

485 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 00:05:30
馬鹿に噛まれる(笑

486 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 00:07:07
484は二度と書き込むな。

人間の恥。

487 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 00:37:46
大江っていいよなぁ

488 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 01:22:42
大江っていいよなあ

489 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 01:50:36
大江っていいよなぁ

490 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 03:01:58
大江っていいよなぁ

491 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 12:46:45
大江っていいよなぁ

492 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 16:59:56
大江っていいよなぁ

493 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 18:15:32
大江っていいよなぁ

494 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 20:51:50
大江っていいよなぁ

495 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 21:51:28
大江っていいよなぁ

496 :吾輩は名無しである:2006/09/28(木) 22:43:18
大江っていいよなぁ

497 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 00:00:32
大江っていいよなぁ

498 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 02:32:29
大江っていいよなぁ

499 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 03:39:34
大江っていいよなぁ

500 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 05:53:23
大江っていいよなぁ

501 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 13:19:20
小江っていいよなぁ

502 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 16:34:00
大江っていいよなぁ

503 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 17:00:01
大江っていいよなぁ

504 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 17:41:19
大江っていいよなぁ

505 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 18:35:25
大江っていいよなぁ

506 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 19:17:08
大江っていいよなぁ

507 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 19:46:28
大江っていいよなぁ

508 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 19:47:19
大江っていいよなぁ

509 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 22:08:49
大江は政治的にも正しいよなあ

510 :吾輩は名無しである:2006/09/29(金) 22:57:10
大江っていいよなぁ

511 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 00:16:44
大江っていいよなぁ

512 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 00:39:16
まったく批判がありませんなぁ

513 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 00:42:19
アンチ沈没w

514 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 01:41:44
大江っていいよなぁ

515 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 02:05:32
大江っていいよなぁ

516 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 03:35:51
大江っていいよなぁ

517 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 04:55:27
大江っていいよなぁ

518 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 06:12:42
大江っていいよなぁ

519 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 07:51:14
確かに大江はかっこいいいよな。



520 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 07:53:18
確かに大江はかっこいいいよな。



521 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 09:50:09
大江っていいよなぁ

522 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 10:30:41
沖縄県民による金目当ての狂言に騙された大江間抜け…。
まぁ政府も騙された位だから仕方無いと言えば仕方無いが…

卑劣な沖縄県民の所為で、旧軍の沖縄戦関係者は大迷惑だったな。

政府は直ちに事実関係を調査し、
不正受給分は返還させないと。


523 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 11:07:39
>>529
大江は騙され、間抜けと、被害者としている左翼w。

左翼って冷たいなw。

524 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 11:23:01
>>523
17歳の坊や、まずはリンクの貼り方おぼえようなw

525 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 11:55:03
向井敏に罵倒された文章能力をここでウダウダ言うつもりはないけど、
いくら酷い文章でもそれでしか「自分」を表現できない人間が
「政治」なんて世界に口出しするのがお門違い。

526 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 17:17:58
大江っていいよなぁ

527 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 17:23:40
大江っていいよなぁ

528 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 17:38:14
大江っていいよなぁ

529 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 18:16:29
大江はチンコでかいよなぁ

530 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 18:32:48
大江っていいよなぁ

531 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 18:50:48
大江って(・∀・)イイ!!よなぁ

532 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 18:56:34
>>798>>800-801
これって、同一人物ですか?W

権威主義っていうか、なんっていうか、必死なのかなw。

大江健三郎氏の政治性を批判しよう
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1118575126/l50

536 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2006/09/30(土) 18:16:29
大江はチンコでかいよなぁ

538 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2006/09/30(土) 18:50:48
大江って(・∀・)イイ!!よなぁ

533 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 18:59:47
>>539
誤爆w

Nobel Prize★大江健三郎 PART37★Novel Surprise
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1156679179/l50

に貼るつもりだったw。

534 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 19:01:57
何が「構造主義っていうか」だよw
頭の悪い子は黙ってな。

535 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 19:17:59
>>541
????????

536 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 19:39:20
オメコっていいよなぁ

537 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 19:42:14
大江っていいよなぁ

538 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 20:09:47
大江っていいよなぁ

539 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 20:52:20
大江っていいよなぁ

540 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 20:55:28
大江っていいよなぁ

541 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 21:49:16
大江っていいよなぁ

542 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 22:16:42
大江っていいよな

543 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 22:21:08
大江っていいよなぁ

544 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 22:24:38
大江っていいよなぁ

545 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 22:29:18
大江っていいよなぁ

546 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 23:01:16
大江っていいよなぁ

547 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 23:31:02
大江っていいよなぁ

548 :チーム世耕:2006/09/30(土) 23:36:28
なるほどこれが大江に脅されて2ちゃんにカキコしている週刊朝日の連中か

549 :吾輩は名無しである:2006/09/30(土) 23:46:06
親はキチガイ息子はカタワ

550 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 00:02:21
>>549
どちらも、少なくともお前よりはずっと多くの人間から愛され、
信頼されているだろうな。

俺がお前の様な人間では無くて、本当に良かった。
俺に近しい人間もきっと同じ様に思ってくれる筈。

551 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 00:28:42
大江っていいよなぁ

552 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 03:46:54
大江っていいよなぁ

553 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 04:21:10
大江がノーベル賞取って、新聞に大江とフランス人作家の手紙でのやり取りが載ったんだよね。確か朝日新聞だったと思うんだけど。
大江が政治的な意見を述べ出したら、フランス人作家からの返事に「別に政治に関する意見は期待してないから」的なことを書かれちゃったんだよ。

当時、自分はまだ子供だったし、そのフランス人がどんな人かわかんなかったから、大した感慨はなかったけど、それなりの年齢に達してた大江のファンには面白くなかったかもね。

まあ、調べてないから今もそのフランス人の正体はわかんね。
つか子供の頃の記憶だし、本当にフランス人かどうかも怪しい。

554 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 04:22:23
大江っていいよなぁ

555 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 04:28:21
当時のフランスではサルトルに対する批判が絶頂に達していた頃だから、
サルトル的な態度を固持する大江はフランス人から見たら面白くないだろうと思う。

556 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 06:43:06
>>555

そういう事情もあるんだろうけど、政治の話持ち出すとこじゃないのに、大江が話を政治の方に向けようとした感じだったね。

いずれにしても子供の頃の記憶だからな。時間がある時にちゃんと調べてみる。

557 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 10:10:03
それがサルトル的な態度なんだよ。

558 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 11:53:36
戦前の軍国主義日本がひどかったといっても、
戦後民主主義だって異胎の民主主義だよな。
大江氏は、戦後異胎民主主義における東条?石原?辻?石井?

559 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 13:41:38
あんがーじゅまん

560 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 13:43:09
大江っていいよなぁ

561 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 16:37:36
大江っていいよなぁ

562 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 16:48:36
「大江っていいよなぁ」って書いてる奴絶対頭悪いよな。

563 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 17:11:02
大江っていいよなぁ

564 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 17:17:10
若年期痴呆?

565 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 17:44:30
大江っていいよなぁ

566 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 17:47:09
大江っていいよなぁ

567 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 17:53:10
大江っていいよなぁ

568 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 18:03:21
大江っていいよなぁ

569 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 18:21:59
大江っていいよなぁ

570 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 18:35:16
大江っていいよなぁ

571 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 18:40:47
大江っていいよなぁ

572 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 20:03:43
大江っていいよなぁ

573 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 20:06:31
大江っていいよなぁ

574 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 20:20:00
大江っていいよなぁ

575 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 20:24:27
大江っていいよなぁ

576 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 20:26:11
大江っていいよなぁ

577 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 20:26:30
>>562
馬鹿にそういうこと言うとムキになるからw

578 :大江=層化?:2006/10/01(日) 20:45:26
久本雅美は、層化芸能部と聞く。
ある番組で大江と出ていた。
今、フジテレビにでているけど、やたらと気合が入った感じじゃないか?

今朝サンデープロジェクトで新しく公明党の幹事長になったひとが、「闘う人間主義」なんっていうのを
言ってたよ。
最近の大江のメディアへの連続した露出みたいの、9条の会だとか
なんか似ているとおもわないか?

新しく公明党の幹事長になったひとに、今日サンデープロジェクトでコメンテーターしている
高野だっけ?インサイダーという雑誌の編集長をしているっていう人物
その人物が、幹事長が若い頃、層化の青年会で、新日本を議論してたのは大変評価されるべきもので、日本の歴史に
残るものみたいに、絶賛してたよ。

「静かな生活」というものに、キリスト教系の青年に批判されるというのがあったけれど
あれってもしかして、層化の若い人間になにか言われたってのが、ネタ元だったんじゃないのか?

層化の幹部クラスと仲良くして、その組織力をあてにしながらも、のうのうと
信仰の無いものの祈りなどと言ったりして、それで批判されたんじゃないのか?

キリスト教のような、日本でマイナーな宗教が大江などというものに
わざわざ意味不明なおせっかいみたいなことをする理由がないんだよね。

もし、そうだとするなら、キリスト教も迷惑だったなw。

そんなことをしても、平気なのが卑怯な大江健三郎なのかもしれない。
大江らしいといえば大江らしいのかもしれない。

562 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2006/10/01(日) 16:48:36
「大江っていいよなぁ」って書いてる奴絶対頭悪いよな。

多分これも、層化の人間のやっていることなのじゃないかと、おもうよ。

579 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 20:47:32
>>578
素敵な妄想乙。お花畑な君の脳みそにカンペー!

580 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 20:53:29
やっぱ大江っていいよなぁ

581 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:01:18
大江っていいよなぁ

582 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:02:39
大江っていいよなぁ

583 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:04:41
大江っていいよなぁ

584 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:09:58
大江っていいよなぁ

585 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:11:44
大江っていいよなぁ

586 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:14:36
大江っていいよなぁ

587 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:17:33
大江っていいよなぁ

588 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:42:42
大江っていいよなぁ

589 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 21:53:01
大江っていいよなぁ

590 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 22:05:06
大江っていいよなぁ

591 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 22:06:27
大江っていいよなぁ

592 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 22:11:11
大江っていいよなぁ

593 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 22:26:50
大江っていいよなぁ

594 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 22:31:27
大江っていいよなぁ

595 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 22:32:40
大江っていいよなぁ

596 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 22:41:47
大江っていいよなぁ

597 :吾輩は名無しである:2006/10/01(日) 23:58:55
大江っていいよなぁ

598 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:01:37
大江っていいよなぁ

599 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:07:07
大江っていいよなぁ

600 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:12:25
大江っていいよなぁ

601 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:16:31
大江っていいよなぁ

602 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:25:29
大江っていいよなぁ

603 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:29:25
まともな言葉で対抗できないから今夜も


大江っていいよなぁ

604 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:30:00
大江っていいよなぁ

605 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:35:59
大江っていいよなぁ

606 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:40:28
アンチの知性の結晶


大江っていいよなぁ

607 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 00:59:05
大江っていいよなぁ

608 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 01:00:32
さあ皆さんご一緒に…↓

609 ::2006/10/02(月) 01:05:36
大江ってやっぱりいいですよねえ。
アンチの方々は沈没でしょうか?

610 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 01:06:04
大江っていいよなぁ

611 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 01:06:57
大江っていいよなぁ

612 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 01:10:57
大江っていいよなぁ

613 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 01:28:43
文学系右翼がいかにバカかよくわかるスレだな。
ところでオーケンって言うと別の人が思い浮かぶのでいかがなものか。

614 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 02:24:47
大江っていいよなぁ

615 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 03:42:52
大江っていいよなぁ

616 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 03:47:43
大江っていいよなぁ

617 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 03:49:45
大江っていいよなぁ

618 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 04:00:12
大江っていいよなぁ

619 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 04:55:39
大江っていいよなぁ

620 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 06:52:21
大江っていいよなぁ

621 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 07:02:16
大江っていいよなぁ

622 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 07:57:39
大江っていいよなぁ

623 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 14:31:10
大江っていいよなぁ

624 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 16:25:39
大江っていいよなぁ

625 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 17:15:05
大江っていいよなぁ

626 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 17:48:31
大江っていいよなぁ

627 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 18:26:24
大江っていいよなぁ

628 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 18:54:35
全く愉快だなぁwwww
大江は夜な夜なこのスレ覗いて涙目になってるんだろうなぁマジ最高wwwwwwww

629 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 18:59:29
馬鹿扱いされてキレたんだろw
わかりやすい奴w

630 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 19:12:01
大江っていいよなぁ

631 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 19:13:54
大江っていいよなぁ

632 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 19:18:43
大江っていいよなぁ

633 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 19:21:46
大江っていいよなぁ

634 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 19:24:02
大江っていいよなぁ

635 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 19:46:01
大江っていいよなぁ

636 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:19:52
www

637 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:22:58
いいよなぁ

638 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:23:10
大江っていいよなぁ

639 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:25:46
いいよなぁ

640 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:27:05
大江っていいよなぁ

641 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:28:05
いいよなぁ

642 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:28:47
いいよなぁ

643 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:29:45
いいよなぁ

644 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:31:43
大江っていいよなぁ

645 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:32:24
大江っていいよなぁw

646 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:33:06
大江っていいよなぁ

647 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 21:52:23
大江っていいよなぁ

648 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 22:16:49
大江っていいよなぁ

649 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 22:18:31
大江っていいよなぁ

650 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 22:24:12
大江っていいよなぁ

651 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 22:27:15
大江っていいよなぁ

652 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 22:28:45
大江っていいよなぁ

653 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 22:30:08
大江っていいよなぁ

654 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 22:36:19
大江っていいよなぁ

655 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 23:25:29
大江っていいよなぁ

656 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 23:35:00
大江っていいよなぁ

657 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 23:36:37
大江っていいよなぁ

658 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 23:39:02
大江っていいよなぁ

659 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 23:41:44
大江っていいよなぁ

660 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 23:44:22
大江っていいよなぁ

661 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 23:56:20
大江っていいよなぁ

662 :吾輩は名無しである:2006/10/02(月) 23:56:47
こうして大江さんはまともに批判されないまま
最後の文豪として名を残していくのであった。

663 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 00:03:59
大江っていいよなぁ

664 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 00:05:41
大江っていいよなぁ

665 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 00:42:51
大江っていいよなぁ

666 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 00:45:55
大江っていいよなぁ

667 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 00:48:06
大江っていいよなぁ

668 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 00:48:57
大江っていいよなぁ

669 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 00:59:35
大江っていいよなぁ

670 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 01:00:45
大江っていいよなぁ

671 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 01:03:54
大江っていいよなぁ

672 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 01:12:44
大江っていいよなぁ

673 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 01:49:25
大江っていいよなぁ

674 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 02:53:39
大江っていいよなぁ

675 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 02:56:14
大江っていいよなぁ

676 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 03:05:56
大江っていいよなぁ

677 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 05:03:16
大江っていいよなぁ

678 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 05:04:45
平和憲法っていいよなぁ

679 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 05:08:29
大江っていいよなぁ

680 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 05:11:04
やっぱり平和が一番だよなぁ

681 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 05:12:08
大江っていいよなぁ

682 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 11:04:37
大江っていいよなぁ

683 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 11:21:29
大江っていいよなぁ

684 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 14:49:04
日本人はアジアの人々にたくさん酷いことをしたよなぁ

685 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 14:51:11
大江っていいよなぁ

686 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 14:54:00
大江っていいよなぁ

687 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 14:56:05
大江っていいよなぁ

688 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 14:58:24
大江っていいよなぁ

689 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 15:03:17
大江っていいよなぁ

690 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 15:51:10
大江っていいよなぁ

691 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 16:17:28
大江っていいよなぁ

692 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 16:22:46
大江っていいよなぁ

693 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 16:29:32
大江っていいよなぁ

694 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 17:18:42
大江っていいよなぁ

695 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 17:36:58
大江っていいよなぁ

696 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 17:55:56
大江っていいよなぁ

697 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 18:06:44
大江っていいよなぁ

698 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 18:10:00
戦争は嫌だなぁ

699 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 18:11:13
大江っていいよなぁ

700 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 18:14:33
大江っていいよなぁ

701 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 18:45:36
大江っていいよなぁ

702 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 18:52:01
大江っていいよなぁ

703 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 19:53:17
平和っていいよなぁ

704 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 19:59:56
大江っていいよなぁ

705 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 20:01:35
大江っていいよなぁ

706 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 20:08:08
大江っていいよなぁ

707 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 20:47:00
大江っていいよなぁ

708 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 21:05:11
大江っていいよなぁ

709 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 21:14:21
米公文書に「軍命」慶良間・集団自決/発生直後の住民証言
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200610031300_01.html

710 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 21:46:46
大江っていいよなぁ

711 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 21:57:07
大江っていいよなぁ

712 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 22:03:13
大江っていいよなぁ

713 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 23:01:28
戦後民主主義っていいよなぁ

714 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 23:03:54
大江っていいよなぁ

715 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 23:10:20
大江っていいよなぁ

716 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 23:17:54
大江っていいよなぁ

717 :吾輩は名無しである:2006/10/03(火) 23:19:38
大江っていいよなぁ

718 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 00:13:53
大江っていいよなぁ

719 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 00:15:44
大江っていいよなぁ

720 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 00:25:25
大江っていいよなぁ

721 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 00:30:34
大江っていいよなぁ

722 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 00:38:13
大江っていいよなぁ

723 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 01:15:40
大江っていいよなぁ

724 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 01:29:30
大江っていいよなぁ

725 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 01:41:03
大江っていいよなぁ

726 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 01:43:34
大江っていいよなぁ

727 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 01:50:59
大江っていいよなぁ

728 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 01:52:01
大江っていいよなぁ

729 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 03:03:00
大江っていいよなぁ

730 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 03:03:40
大江っていいよなぁ

731 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 04:42:07
大江っていいよなぁ

732 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 04:46:19
大江っていいよなぁ

733 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 04:49:27
大江っていいよなぁ

734 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 05:04:32
大江っていいよなぁ

735 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 07:31:46
暗い青春…w

736 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 14:21:04
大江っていいよなぁ

737 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 14:23:36
大江っていいよなぁ

738 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 14:25:27
大江っていいよなぁ

739 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 14:27:57
大江っていいよなぁ

740 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 14:30:16
大江っていいよなぁ

741 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 15:30:38
大江っていいよなぁ

742 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 15:39:37
大江っていいよなぁ

743 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 15:41:39
大江っていいよなぁ

744 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 15:43:29
大江っていいよなぁ

745 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 15:44:14
大江っていいよなぁ

746 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 15:53:52
大江って耳が大きいよなあ

747 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 15:57:30
大江っていいよなぁ

748 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 16:04:40
大江っていいよなぁ

749 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 16:09:21
大江っていいよなぁ

750 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 16:16:49
大江っていいよなぁ

751 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 16:17:45
大江っていいよなぁ

752 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 16:20:37
大江っていいよなぁ

753 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 16:24:34
平和っていいよなぁ

754 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 16:57:29
大江っていいよなぁ

755 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 17:02:20
大江っていいよなぁ

756 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 17:04:01
大江っていいよなぁ

757 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 17:09:04
大江っていいよなぁ

758 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 17:09:46
大江っていいよなぁ

759 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 17:35:41
大江っていいよなぁ

760 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 17:46:20
大江っていいよなぁ

761 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 17:47:45
大江っていいよなぁ

762 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:23:37
大江っていいよなぁ

763 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:30:09
大江っていいよなぁ

764 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:36:27
大江っていいよなぁ

765 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:39:27
大江っていいよなぁ

766 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:40:09
大江っていいよなぁ

767 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:46:07
大江っていいよなぁ

768 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:49:21
大江っていいよなぁ

769 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:52:59
大江っていいよなぁ

770 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:54:33
大江っていいよなぁ

771 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:55:45
大江っていいよなぁ

772 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 18:58:41
大江っていいよなぁ

773 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 19:33:33
大江っていいよなぁ

774 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 20:01:23
大江っていいよなぁ

775 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 20:03:02
大江っていいよなぁ

776 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 21:33:27
大江っていいよなぁ

777 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 21:34:24
大江っていいよニャ

778 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 21:36:44
大江っていいよニャ

779 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 21:38:14
大江っていいよなぁ

780 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 21:41:50
大江っていいよなぁ

781 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 21:43:52
大江っていいよなぁ

782 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 21:46:13
大江っていいよなぁ

783 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 21:47:39
大江っていいよなぁ

784 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 21:48:50
大江っていいよなぁ

785 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 21:56:27
大江っていいよニャ

786 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 22:36:20
平和憲法っていいよなぁ

787 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 22:37:36
大江っていいよなぁ

788 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 22:41:34
大江っていいよなぁ

789 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 22:47:37
大江っていいよなぁ

790 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 23:19:39
大江っていいよなぁ

791 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 23:30:41
大江っていいよなぁ

792 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 23:35:32
大江っていいよなぁ

793 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 23:39:24
大江っていいよなぁ

794 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 23:44:14
大江っていいよなぁ

795 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 23:48:21
大江っていいよなぁ

796 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 23:55:15
大江っていいよなぁ

797 :吾輩は名無しである:2006/10/04(水) 23:56:14
大江っていいよなぁ

798 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 00:19:44
大江っていいよニャ

799 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 00:48:28
大江っていいよなぁ

800 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 00:51:32
大江っていいよなぁ

801 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 01:14:53
大江っていいよなぁ

802 :たしかに:2006/10/05(木) 01:19:25
大江っていいよなぁ

803 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 01:29:53
大江っていいよなぁ

804 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 01:31:57
大江っていいよなぁ

805 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 01:33:48
大江っていいよなぁ

806 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 01:34:42
性的人間っていいよなぁ

807 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 04:07:33
大江っていいよなぁ

808 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 04:21:41
大江っていいよなぁ

809 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 06:23:59
大江っていいよなぁ

810 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 06:25:32
大江っていいよなぁ

811 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 14:31:01
大江っていいよなぁ

812 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 14:45:08
大江っていいよなぁ

813 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 14:46:41
大江っていいよなぁ

814 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 15:43:51
大江っていいよなぁ

815 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 16:03:14
大江っていいよなぁ

816 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 17:33:31
大江っていいよなぁ

817 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 18:03:57
大江っていいよなぁ

818 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 18:24:31
大江っていいよなぁ

819 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 19:16:51
大江っていいよなぁ

820 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 19:20:28
大江っていいよなぁ

821 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 20:13:28
ルサンチマン童貞のオナニーの合間の芸のない荒らしが続いてましゅねwww

822 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 21:57:00
日本人はアジアの人々に酷いことをしたよなぁ

823 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 21:58:44
大江っていいよなぁ

824 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:00:19
大江っていいよなぁ

825 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:02:06
大江っていいよなぁ

826 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:03:50
ルサンチマンって何なんだろうなぁ

827 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:21:38
気持ちの良くないもの=ルサンチマン

828 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:29:50
気持ちの良いもの=サルチンマン

829 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:40:38
大江っていいよなぁ

830 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:43:20
日本人はアジアの人々にルサンチマンなことをしたよなぁ

831 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:45:24
大江っていいよなぁ

832 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:49:21
日本人はアジアの人々にサルチンマンなことをすべきだよなぁ

833 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:52:33
大江っていいよなぁ

834 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:54:00
大江っていいよなぁ

835 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 22:57:55
大江っていいよなぁ

836 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 23:00:26
大江っていいよなぁ

837 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 23:01:17
大江っていいよなぁ

838 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 23:07:11
大江っていいよなぁ

839 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 23:08:19
大江っていいよなぁ

840 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 23:10:21
飽きてきたなぁ

841 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 23:11:54
大江っていいよなぁ

842 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 23:12:47
大江とWEB2.0

843 :吾輩は名無しである:2006/10/05(木) 23:19:15
オオィエー

844 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 01:41:37
「大江っていいよなあ」の人に大江のどの辺がいいのか語ってほしいね。

845 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 02:09:25
大江っていいよなぁ

846 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 04:01:43
ジャパネットタカタって安いよなぁ

847 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 04:02:42
大江っていいよなぁ

848 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 04:04:18
大江って恐ろしいよなぁ

849 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 04:08:20
大江って恐ろしいよなぁ

850 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 04:46:33
大江って恐ろしいよなぁ

851 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 06:14:53
確かに大江は恐るべき人だよな。

852 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 12:11:31
大江って恐ろしいよなぁ

853 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 13:39:36
恐ろしいよなぁ

854 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 16:38:07
大江って恐ろしいよなぁ

855 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 17:21:35
大江って恐ろしいよなぁ

856 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 18:53:00
大江って恐ろしいよなぁ

857 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 18:59:59
恐ろしいよなぁ

858 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 19:39:45
大江って恐ろしいよなぁ

859 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 21:05:41
大江っていいよなぁ

860 :吾輩は名無しである:2006/10/06(金) 23:42:41
大江っていいよなぁ

861 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 01:04:44
恐ろしいよなぁ

862 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 02:03:06
 “大江健三郎の政治性”てのがいまいちよく解らない。戦後民主主義とか、反核運動のことかな。蓮実重彦が言ってたが、大江の反核は本気で滅亡を想像して怯えてるのが大江らしい、て言ってたよな。つまり狂気が垣間見える点で別格だと。あれは巧い評価だと思った。

863 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 02:45:50
大江って恐ろしいよなぁ

864 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 02:56:39
大江って人気あるよなぁ

865 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 02:59:49
>>863-864
がんばれっ、創価工作員^^

866 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 05:22:49
大江ってそうかなの?

867 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 05:29:07
大江って?

868 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 13:06:49
大江って恐ろしいよなぁ

869 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 13:40:53
大江っていいよなぁ

870 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 14:00:20
大江って恐ろしいよなぁ

871 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 14:03:21
恐ろしいよなぁ

872 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 14:05:40
大江って恐ろしいよなぁ

873 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 14:06:37
えっ!?
大江ってそうかなの!???

874 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 14:17:59
えっ?そうかっ!?

875 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 14:38:12
>>870-872
創価工作員おつw。

そりゃ、大江天皇と言われるくらいだもんなw。


>>873
かつて若いころに層化の人間に勧誘されて
ただ、そういうグループに入るのはこころもとないし、命取りになると
嗅覚で感じて、付き合いはするけれど、入るということはしなかったのじゃないだろうか。

ひとつの宗教に入ってしまっては、作家としての逃げ道が無くなってしまうと
(渡辺一夫に君には逃げ道が必要だからねといわれたというエピソードをうれしげに
大江は書いていたりするw)
嗅覚で感じていたのじゃないのだろうか。

大江の小説でキリスト教系の団体との付き合いみたいのがでてくるけれど
あれはぜんぶ、そっくり創価なのじゃないかとおもう。

876 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 15:05:04
>>862
同意。大江の原体験は、
広島原爆病院で原爆体験者の医者と出遭ったことだろう。

ちょうど長男が脳に障害を負って生まれた時で
その産院から逃れるように仕事で広島へ向かって、そこで出遭った。
その体験が無ければ、またもしも出遭った医者が別人だったなら、
大江の「その後」も無かったろうと思えるくらいの、運命的な出遭い。

政治性どうのではなく、大江の場合は生きることと書くことの根底に
広島と原爆が位置している。表面的なものではないんだ。
命と隣り合わせの、まさに狂気を孕むほど切迫した次元。だからこそ
ノーベル文学賞にまで、たどり着くことができた。

ちんけなウヨ共が騒ぐちんけなレベルの政治性云々ではないんだ、実は。

877 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 16:04:35
大江っていいよなぁ

878 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 16:17:51
大江っていいよなぁ

879 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 16:40:15
大江って恐ろしいよなぁ

880 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 16:57:11
大江って恐ろしいよなぁ

881 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 18:30:11
大江って恐ろしいよなぁ

882 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 19:20:50
大江っていいよなぁ

883 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 20:28:16
大江っていいよなぁ

884 :吾輩は名無しである:2006/10/07(土) 23:46:17
大江っていいよなぁ

885 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 00:12:03
大江って恐ろしいよなぁ

886 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 01:49:19
大江っていいよなぁ

887 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 02:32:36
大江っていいよなぁ

888 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 06:01:04
大江

889 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 06:22:19
恐ろしいよなぁ

890 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 13:23:06
恐ろしいよなぁ

891 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 13:44:28
大江っていいよなぁ

892 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 13:53:16
「大江っていいよなあ」「恐ろしいよなあ」の繰り返し物量作戦によるスレ潰しの“政治性”を批判するのが先になりそうだ。大江の政治性を挙げられると困る人間がいる、てことか。大江の政治性なんてそんな大層な政治性でもなかろが。

893 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 14:02:02
 もひとつの大江スレも同じ繰り返しによって潰しに逢ってるとこをみると大江擁護派でなくて大江潰し派なようだな。ここまで大江憎しをあからさまにするのも天然記念物なみの面白さだな。ちっとはどこが気に入らないか書いてくれたら面白いんだがな。

894 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 14:04:50
大江っていいよなぁ

895 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 14:07:17
大江っていいよなぁ

896 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 14:08:58
「大江っていいよなあ」バカだなぁ

897 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 14:10:40
「大江っていいよなあ」てトンマだなぁ

898 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 14:21:22
なんていうか、強烈な利己的な固定観念の元に
すべての行為がある、というような人間だよね、大江

899 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 14:28:04
>>875 >>876
さかのぼれば、マジなレスもあるじゃないか。

>>898
全然当たっていない。作品を全く読んでいないで書くからだ。

大江は、優れて個人的な主題を描きながら普遍性へ到達しえた。
だからこそノーベル賞だ。


900 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 14:35:04
>>893
いいよなぁコピペを貼ってるのは
「平野っていいよなぁ」コピペを貼ってた同じヤシだよw
何も書けない無知な馬鹿だから、期待しても無理。
逆さに振っても空っぽな頭の中で「すかすかすかす」て音がするような低レベルなヤシだ。
相手にしない方がいいよ。

901 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 14:42:35
これだけ面白くもなんともない書き込みを続けるのは作家志望でないことは確か。

902 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 14:48:08
大江って恐ろしいよなぁ

903 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 15:04:03
>>901
その通りだ。
作家を目指すほど志高い人間が無意味なコピペ貼りなどやるはずもない。
盗作犯罪歴ある愚かな中年女ならまだしもw

904 :天皇:2006/10/08(日) 17:19:05
>>876
>まさに狂気を孕むほど切迫した次元。
これは頷けるな。よく狂わずにいられるもんだと思う。

>>899
>優れて個人的な主題を描きながら普遍性へ到達しえた。
これは図式的にはその通りだろうな。
個人的な問題を世界的な問題にリンクさせてきたといえるが、
果たして普遍性へ到達しえたかどうかはよくわからない。
ある特異な「個人的な普遍性」みたいな感じもする。

905 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 20:17:36
大江って恐ろしいよなぁ

906 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 20:39:46
大江ってすばらしいよなぁ

907 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 21:46:25
大江っていいよなぁ

908 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 22:34:13
カスの書き込み減ってきたなw

909 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 23:04:44
大江っていいよなぁ

910 :吾輩は名無しである:2006/10/08(日) 23:23:45
大江って恐ろしいよなぁ

911 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 00:05:58
恐ろしいよなぁ

912 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 04:01:51
大江っていいよなぁ

913 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 04:04:17
大江っていいよなぁ

914 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 05:21:46
大江っていいよなぁ

915 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 06:19:34
大江って恐ろしいよなぁ

916 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 06:39:01
大江っていいよなぁ

917 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 06:40:54
大江っていいよなぁ

918 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 14:15:58
大江っていいよなぁ

919 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 15:13:29
大江っていいよニャ

920 :弧高の鬼才 ◆W7.CkkM01U :2006/10/09(月) 15:58:47
拱手傍観仁無きかな

921 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 16:59:54
大江っていいよなぁ

922 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 17:02:51
>>862
地球規模じゃなくても、東京滅亡でも充分すぎるほどショックだけど

923 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 17:03:48
大江って恐ろしいよなぁ

924 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 17:06:18
大江っていいよニャ

925 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 17:19:14
大江ってすばらしいよなぁ

926 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 18:30:03
大江っていいよなぁ

927 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 18:58:27
大江って恐ろしいよなぁ

928 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 20:03:41
大江っていいよなぁ

929 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 20:17:45
大江っていいよニャ

930 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 20:25:11
いいよなぁ

931 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 22:01:58
大江っていいよなぁ

932 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 23:13:47
大江って恐ろしいよなぁ

933 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 23:34:13
大江って恐ろしいよなぁ

934 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 23:41:29
大江っていいよなぁ

935 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 23:43:03
大江ってすばらしいよなぁ

936 :吾輩は名無しである:2006/10/09(月) 23:52:13
大江ってすばらしいよなぁ

937 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 00:02:31
大江って偉大だよなぁ

938 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 00:32:33
えっ!?大江ってそうかなのっ!?

939 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 00:37:59
大江ってすばらしいよなぁ

940 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 00:45:10
大江ってすばらしいよなぁ

941 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 00:50:52
大江って偉大だよなぁ

942 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 01:21:38
大江って偉大だよなぁ

943 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 01:33:33
大江っていいよなぁ

944 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 01:51:16
大江っていいよなぁ

945 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 03:31:36
大江っていいよなぁ

946 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 05:00:03
平和っていいよなぁ

947 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 06:20:05
大江っていいよなぁ

948 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 11:16:02
大江ってすばらしいよなぁ

949 :遊介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/10(火) 11:18:48
 大江賞は綿矢『夢を与える』で決まりだと思いますよ!
心底、真面目に推薦します。

日本文学の最高傑作になぜ栄誉を與えないものか?

950 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 11:43:55
>>862
大江その人と、大江作品は別って意味?
いまだに日本の歴史認識について謝りたくて土下座に行くような奴だけど。

951 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 13:45:38
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1142758027/360 362
これ見ると使えないバカそのものだけどな

952 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 15:20:38
大江っていいよなぁ

953 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 16:11:55
大江っていいよなぁ

954 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 17:34:19
大江っていいよなぁ

955 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 18:02:12
大江っていいよなぁ

956 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 18:14:23
大江ってすばらしいよなぁ

957 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 18:16:28
大江ってすばらしいよなぁ

958 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 19:30:10
大江っていいよなぁ

959 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 19:46:40
>>950
>大江その人と、大江作品は別って意味?
別でしょう。同じなの?

960 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 19:52:39
ほとんど同じ
どっちか認めようとしてどっちか見ない振りしても簡単にボロ出しまくり

961 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 19:53:50
>>960
最近の小説を例にとって具体的に書いてみていだけますか?


962 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 20:13:21
>>960

まあ、君はその程度だろうなあ(冷笑


963 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 20:13:28
大江っていいよなぁ

964 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 20:16:47
大江っていいよなぁ

965 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 20:40:27
大江っていいよなぁ

966 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 20:54:20
大江っていいよなぁ

967 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 21:04:08
大江っていいよなぁ

968 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 21:09:56
大江ってすばらしいよなぁ

969 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 21:13:05
大江っていいよなぁ

970 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 21:14:33
大江ってチンコだよなぁ

971 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 21:17:35
大江っていいよなぁ

972 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 21:23:32
大江っていいよなぁ

973 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 21:32:28
大江っていいよなぁ

974 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 21:36:50
大江ってすばらしいよなぁ

975 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 21:39:46
大江っていいよなぁ

976 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 22:35:23
大江っていいよなぁ

977 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 23:04:30
大江っていいよなぁ

978 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 23:06:25
有害でクズ

979 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 23:26:42
大江って恐ろしいよなぁ

980 :吾輩は名無しである:2006/10/10(火) 23:57:40
大江っていいよなぁ

981 ::2006/10/11(水) 00:14:51
予想通り、このスレでアンチの知性は
ひとかけらも見当たりませんでした。

大江って人気者だよなぁ。

982 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 00:21:02
960 :吾輩は名無しである :2006/10/10(火) 19:52:39
ほとんど同じ
どっちか認めようとしてどっちか見ない振りしても簡単にボロ出しまくり
960 :吾輩は名無しである :2006/10/10(火) 19:52:39
ほとんど同じ
どっちか認めようとしてどっちか見ない振りしても簡単にボロ出しまくり
960 :吾輩は名無しである :2006/10/10(火) 19:52:39
ほとんど同じ
どっちか認めようとしてどっちか見ない振りしても簡単にボロ出しまくり
960 :吾輩は名無しである :2006/10/10(火) 19:52:39
ほとんど同じ
どっちか認めようとしてどっちか見ない振りしても簡単にボロ出しまくり

983 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 00:28:03
大江って恐ろしいよなぁ

984 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 00:30:44
大江っていいよなぁ

985 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 00:36:44
大江っていいよなぁ

986 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 00:42:26
大江っていいよなぁ

987 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 00:44:12
知性っていいよなぁ

988 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 00:45:21
大江っていいよなぁ

989 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 00:47:55
大江っていいよなぁ

990 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 01:10:36
大江っていいよなぁ

991 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 01:17:29
大江ってすばらしいよなぁ

992 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 01:28:12
大江ってすばらしいよなぁ

993 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 02:11:55
大江っていいよなぁ

994 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 03:19:15
大江っていいよなぁ

995 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 03:23:40
大江っていいよなぁ

996 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 03:39:21
大江っていいよなぁ

997 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 03:41:01
大江っていいよなぁ

998 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 03:43:01
大江っていいよなぁ

999 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 04:02:46
大江っていいよなぁ

1000 :吾輩は名無しである:2006/10/11(水) 04:03:53
大黒っていいよなぁ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

156 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)