5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ビキニ食い込む】文壇BAR♪154店目【海開き】

1 :吾輩は名無しである:2005/07/02(土) 23:25:17
前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1119772231/

2 :吾輩は名無しである:2005/07/02(土) 23:53:33
>ズン
死ね

3 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:03:22
大介は何歳くらいの女性に魅力を感じる?

4 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:06:00
やっぱズンじゃだめだな、ツマンネ
大介今日もとばしてくれ!

5 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:09:45
あぁ〜ん、なんだかエッチな気分になってきたわ

6 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:10:17
ズンはすぐ仕切ろうとするから嫌いだ。

7 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:11:31
女は30くらいの主婦がいい。

8 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:11:36
少市民的なつまんなさがあるねあのクソは

9 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:12:50
コテハンが>>1、スレを立てるのは2ちゃんじゃ閉鎖的と言われるのにな。

10 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:14:28
プリントアウトして針刺してますw

3 :吾輩は名無しである :2005/07/02(土) 21:52:46
ズン ◆ieCndECQ1E様のお写真
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1119606828/41
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1119606828/53

11 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:18:53
ズン ◆ieCndECQ1E サマってイケメン♪

12 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:22:50
しかも写真付きってw記憶が更新されてなければいいがw
店の敬君に頼んだら思わずOKサインでたからビックリw
美香の実家にもなさそうなグロテスクな粘土細工があって思わず涙w
大介の従兄弟に会いに行ったら焼身自殺未遂で入院中で肩を落とすw

13 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:26:11
ズン ◆ieCndECQ1E は人気者♪

14 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:26:15
だいすけー

15 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:27:34
ズン ◆ieCndECQ1E はイラネ

16 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 00:28:39
ズン ◆ieCndECQ1E さまステキ

17 :重複につき誘導:2005/07/03(日) 00:41:53
【おはよー♪】文壇BAR♪154店目【おやすみー♪】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1120307376/


18 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/03(日) 02:01:28
今晩は。


 僕は勝ち負けを乗り越えて屹然と立つ人になりたい。

19 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/03(日) 02:09:38
戯れに終始する獣たちを諦め、独り、神の道を行こう。

20 :吾輩は名無しである:2005/07/03(日) 23:54:03
ズン ◆ieCndECQ1E
 通称名:高山和彦 本名:李和彦 43歳無職
 腋臭 包茎 ホモ 前科六犯(懲役で文学を学ぶ)
 在日韓国人 統一協会信者 元オウム信者

21 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 00:08:09
雑魚どもがいなくなってズン派と大介派の争いになりそうだな

22 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 00:11:15
勝手に派閥つくるなよ…
しばらくご無沙汰だったわけだが、
ますます厨房化してるな、文学板は…

23 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 00:18:04
>>23
それはズンと大介の二人に言えよ
言えないのか怖くてwww

24 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 00:23:40
ズンよりは大介のほうが無垢だよ

25 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 00:25:39
美香は一人でちやほやされたくてフジツボ叩きを名無しでやってたわけだが

26 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 00:55:40
大介よりズンのが年上。しかも倍以上w
年下は年上のいうことをきくもんだwww

27 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 01:05:42
>>26は朝鮮人がよく言う儒教思想。それ以外なんの根拠も示せてないしw

28 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 01:09:52
ズンは自分の顔堂々と晒してるから立派。
犯罪者のようにコソコソしてる大介には無理。

大介の負けw

29 :ズン ◇ieCndECQ1E はロリコン:2005/07/04(月) 01:11:22
有名人でもないのに、自分の顔堂々と晒してるのは単に馬鹿だから。

30 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 01:13:10
馬鹿になれるのは自分に自信があるから。
劣等感だらけの童貞オナニー小僧大介は足元にも及ばないwww

31 :ズン ◇ieCndECQ1E はロリコン:2005/07/04(月) 01:13:18
まあ、ズンには将来なんてないからな、世捨て人の顔晒しなんかオナニーだな。

32 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 01:15:22
世捨て人じゃない。
ネットを通じて社会にコミットしてる。
浪人4年目ではもはやまともな就職もムリ→ホームレスしかない。

33 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 01:16:16
大介の長所は妄想力とオナニー力だけwwwww

34 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 01:18:51
今もオナニーしてるだろ大介はw

35 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 01:19:35
大介!オナれ!宇宙へ向けて!








ドピュ

36 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 01:20:12
ズン自演やめろ

37 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 01:26:58
誰にも相手にされない無学の馬鹿が大介叩いてストレス発散か。ご苦労。

38 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 05:42:59
ズンの勝ちのようだな

39 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 09:55:50
まあ、あれだ。
この板の名物コテも10年後には過去の自分を恥じるよ。
2ちゃん時代を自慢話にする中高年なんか嫌だもんな。
ハガキ職人だった自分を自慢する知人は周囲から冷めた目で見られてる。似たようなもんだ。
まあ、あれだな。嗜好の問題だ。
コテで目立つか名無しで煽るか。オレは後者だ。だってもう…中高年なんだもん。

40 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 11:50:30
↑きもい負け犬

41 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 16:53:12
>39はたしかにおかしなオッサンだが…

たのむ。「きもい」だけはやめてくれ。
そのことばそのものがおまえらがいう「きもい」だよ。

42 :おさむ5さい ◆RPZE1eqCoE :2005/07/04(月) 20:28:39
きゃぴきゃぴ♪

43 :おさむ5さい ◆RPZE1eqCoE :2005/07/04(月) 20:38:11
2ちゃんねるに かきこみたいから はやくかえる、って いってみたいなあ
でも よくかんがえたら それは じゃどうだねっ
ひめごとのたのしみ だものね 2ちゃんねるは
それに もれ ぶんがくいたにしか こないからさあ♪

44 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/04(月) 22:22:14
今晩は。


 最近は正直、
「女性ってこんなにHだったのか?」
というちょっとした出来事が多くて多少イヤになったりしてます。

 結局
ハタチを過ぎた男女にとって、純情はある種のsexual desireの上にしか成り立たないのかも知れません。
それは悲しくもあり、喜ばしくもあります。

 いずれにしても
僕がある幸福な家庭の建設へ至るためのtrainingとして
セックスフレンドが幾分か必要と言うことになると思っています。

 それは動物的な自分にとってのしなければならないこと、です。義務。



 まぁみなさんも
どうか僕のことはそうっとして、放っておいて下さい。

45 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/04(月) 22:23:00
正直に言って
僕は専門学生ですよ。

46 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 22:29:06
>>45
つまり高卒ねWWW

47 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 22:51:38
>>44
何があったの!?ベッティング?
詳しく知りたい!

48 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 22:53:40
女の口の中にベロをつっこんだのか?

49 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 22:56:38
ベロをベロンベロンベローチェされたのか!?

50 :吾輩は名無しである:2005/07/04(月) 22:57:28
大介包茎ってほんと?答えて!

51 :吾輩は名無しである:2005/07/07(木) 08:32:07
大介は陰湿のようで実は優しい

52 :吾輩は名無しである:2005/07/08(金) 00:19:21
大介のチムポは自称24センチ弱

53 :みか5さい ◆xn.wHUg2oI :2005/07/08(金) 21:55:25


54 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 00:05:01






お前終わってる












55 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/07/09(土) 19:26:53
鈴木雄介くんのレスをいっぱい読みたいな、ここで。
ここは雄介にあっている。
ここでイエス・キリストのように愚昧な民衆に切々と語りかける雄介を見たい。
あるいは仏陀のように。
ここはいいところ。雄介先生にはここがぴったり。

56 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 19:40:42
クソのつまった肉便器にすぎないんだよ。
汚臭ぷんぷんで誰にも見向きもされない。
見向きもされないのがしゃくにさわって仕方がないから、
糞尿まみれの古新聞をむこう三軒両隣の郵便受けに投げ込んでまわる。

くさりきったナルシシズム
町内誰もが眉を寄せる鼻つまみ者。
自分の臭さになれきった愚鈍な嗅覚がおのが勲章。

きもがって、うざがってやるのが、せめてもの手向け。

そのうち、野垂れ死ぬだろう。そんな姿も誰も気にも留めない。

57 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/07/09(土) 22:39:42
これ↓ほんとう? さっきまでキムチをばくばく食べていた……。なんで日本のマスコミは報道しない?


フランスがキムチを「有毒食品」に認定

31日、フランスの衛生省(日本の厚労省に相当)は、
「食べると人体に悪影響を与える食料」のリストに
韓国の民族料理であるキムチを追加した、と発表した。
中毒性が高く、脳細胞にダメージを与えるとされる
「カプサイシン」が多量に含まれている事が主な理由で、
この発表と同時に韓国からのキムチの輸入が全面的に禁止された。

これについて、韓国の潘基文(パン・ギムン)外交通商相は
「全く事実無根。もし有害だとしたら、なぜ韓国人は普通なのか。
我々が普通に食べ、そして生活出来ている事が、何よりの
"安全の証拠"である。」と強い憤りを露わにした。

今回の発表による、キムチ全体へのイメージ低下と
輸出する業者へのダメージは必至だ。
キムチという有力な輸出産業を失った場合、
韓国経済へのダメージも計り知れない物となるだろう。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/05/31/2005053000073.html

58 :高明精進信女:2005/07/09(土) 22:42:43
稲文美蔡大姉、はやく来世に帰りな。

59 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 22:47:02
きもがって、うざがってやるのが、せめてもの手向け。

そのうち、野垂れ死ぬだろう。



60 :吾輩は名無しである:2005/07/14(木) 22:53:49
こんな良スレ見たことない。

61 :おさむの声 ◆YST1av./UU :2005/07/16(土) 22:27:03


革命は続く!!!!!!!!

うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!1



62 :腋臭美香の褐色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/16(土) 22:37:27
美香のマンコにも挿入して・・・みんなで輪姦して!早く〜!!

      ::::} ヽ   .} ::       ヽ  ::::( /    ::/      ノ
      ::::!  ヽ /     i        /     ::::!       :::|
      ::i   ヽ     ⌒     /     :::::::::!       ::i
     ::l::    ヽ         /      :::::::::::i      ::|
     :|:::     ヽ      ,/       ::::::::::::::!     :::!
     :l:::: U    Y .,.,.,. Y         ::::::::::::::::i,     ::|
     :!      ゜  , 災、  。  ()     :::::::::::/ i,    :{
     i    .ノ  ! .}.i.゚.i }。 .!         ::: ./   !,    |
     {ヽ、 ()ノ o ..|.| |.| ノ o  (つ    /    i,   .i
    ::|  ヽ、    ノ .! ヽ        ノ      .|   |
     |    --ー''"( .λ  ) "'' ―--''"        |   .{
これは気持ち良さそうなAAですね

63 :吾輩は名無しである:2005/07/16(土) 22:38:11
                       まわ
美香のマンコにも挿入して・・・みんなで輪姦して!早く〜!!

      ::::} ヽ   .} ::       ヽ  ::::( /    ::/      ノ
      ::::!  ヽ /     i        /     ::::!       :::|
      ::i   ヽ     ⌒     /     :::::::::!       ::i
     ::l::    ヽ         /      :::::::::::i      ::|
     :|:::     ヽ      ,/       ::::::::::::::!     :::!
     :l:::: U    Y .,.,.,. Y         ::::::::::::::::i,     ::|
     :!      ゜  , 災、  。  ()     :::::::::::/ i,    :{
     i    .ノ  ! .}.i.゚.i }。 .!         ::: ./   !,    |
     {ヽ、 ()ノ o ..|.| |.| ノ o  (つ    /    i,   .i
    ::|  ヽ、    ノ .! ヽ        ノ      .|   |
     |    --ー''"( .λ  ) "'' ―--''"        |   .{

64 :吾輩は名無しである:2005/07/16(土) 22:43:09
文壇BAR
://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%95%B6%92dBAR&D=book&sf=2&andor=AND

65 :私は惨めな高齢者処女美香です:2005/07/16(土) 22:45:08
994 :吾輩は名無しである :2005/07/16(土) 22:38:07
>>981
まとめサイトなんてものはいらねえだろう。
空気の流れだよ。空気。空気。
しかし決定打は究極生物フジツボの登場だよ。
ここで24歳処女から28歳処女(ホントは乙竹のひとつ年下だから30
歳なんだけどね♪武士の情けでいままで黙っていたよ☆)、そして究極生
物フジツボに最後に残った学歴ブランドもかっさわれてしまった。ここで
美香は男の性的共同妄想幻想の対象から完全に滑り落ちた。
滑り落ちた以上、究極生物フジツボが消えてしまっても新たな妄想幻想を
築きあげるのは不可能。
まあ止めをさしたのは精神病患者ってのもなんだか哀れな末路だね。美香
も。まあ本望かな。虫けらとしての人生、これは一貫していたね。

995 :おさむの声 ◆YST1av./UU :2005/07/16(土) 22:38:50
103 Reply おはよー♪ 美香 2005/03/28 07:50
みか5さいが すくすく すこやかに そだちますように

104 Reply ひとおおすぎ みか5さい 2005/03/28 21:47
ぶんがくいた ひとおおすぎ
えっ うそーw

105 Reply わたしも♪ 美香 2005/03/28 21:57
一瞬「ひとおおすぎ」が出たので驚いた♪

106 Reply ♪ 美香 2005/03/28 22:43
みか5さい大好き。決して離さない! 
だけど、みか5さいほどひかれる存在はいません……。

107 Reply ♪ みか5さい 2005/03/29 00:42
どうして 美香をだいすきか わかる
それは 美香が みか5さいの おねえたまだからでR♪

66 :吾輩は名無しである:2005/07/16(土) 22:45:36
拾い物です
-----------------------------------
まず、この事実を知っていましたか。
在日特権
地方税→ 固定資産税の減免
特別区→ 民税・都民税の非課税
特別区→ 軽自動車税の減免
年  金→ 国民年金保険料の免除
       心身障害者扶養年金掛金の減免

都営住宅→ 共益費の免除住宅
        入居保証金の減免または徴収猶予

水  道→ 基本料金の免除
下水道→ 基本料金の免除
      水洗便所設備助成金の交付
放  送→ 放送受信料の免除
交  通→ 都営交通無料乗車券の交付
       JR通勤定期券の割引

清  掃→ ごみ容器の無料貸与
       廃棄物処理手数料の免除
衛  生→ 保健所使用料・手数料の滅免
教  育→ 都立高等学校
       高等専門学校の授業料の免除

ほとんどの日本人が知らないでしょう。

67 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 22:48:45
改めまして今晩は。
大介と名乗る者です。


 皆さん、別に喧嘩しても良いことはないですよ。
できるだけ仲良くしましょう。

68 :腋臭美香の腐れ小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/16(土) 22:48:55
美香は同情票を集めようと、心にもない自虐レスを書くのに必死なの。
前スレで大介とフジツボの実名を、テンプレに挙げたのはウケ狙いだったのに、
これが荒らしの張本人として、証拠に残ってしまうとは、うかつでした。
わたしの誹謗・中傷は絶対削除。他人のことは面白ければなんでも言う。
それが【自己中】【わがまま】【ボダ】【異常者】である、わたしのロジックよ。

69 :腋臭美香の腐れ小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/16(土) 22:50:17
                           まわ
美香のマンコこんなに濡れてる・・・みんなで輪姦して!早く〜!!
             / ̄           
            /                ' ̄\
           /             ::::       \
          /              ::::::::        \
         |              ::::*:::::        ヽ
         |              ::;;;;:          l
         |             ノ::ii:ヽ::          l
         |            /::::;リ:::l::::         |
          l           ...l::::;リ:::/::         /
          l          . 從U/:::        /
          l          ./::|U:::        /
          l         /::::::::O       /
          l        /:::::::::::::      /
          i       /;;;::::::::::::::  ....::::/

70 :吾輩は名無しである:2005/07/16(土) 22:51:21
これは喧嘩ではない
革命ッ・・・!!

71 :腋臭美香の腐れ小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/16(土) 22:54:14
           ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
        ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i
        |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
        (三);(三)==r─、|
        { (__..::   / ノ′<美香は1つ下なのに処女だって?
.        ', ==一   ノ
         !___/_>、,,..- 、
     rー―__―.'    .-''   々i
     !     ̄`. ´  ̄`    .ノ
     .'- .ィ         .「 , '
.       | :。::     :。:: ! i
       !    '   ._  .!
       .l          l
        l         .l
        l    ;j     .|
        l          !
       ノ          ヽ、
     , '    ヽζζζζζ , '    ヽ
     .{ _.ト、   Yl| |iY    ,イ .}
     '、 >.ト.   ' U. '   イノ .ノ
      ' .,,_ ___ ノ-^-`、 ___.... - '

72 :おさむの声 ◆YST1av./UU :2005/07/16(土) 22:55:39
【革命ですよ】文壇ばr♪【公開処刑】

↑だれかたてて!!!!!!!!!

73 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 22:55:53
 ちょっと話はズレますが
僕は今思うのですが
21の今日まで、僕の人生には本当に色んなことがありました。

死にかけたこともあるし、危うく人を殺しかけたことさえある。
思えばギリギリを何とか今日まで生き抜いて来た。それは幸運だったと言えるでしょう。

74 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 22:57:13
美香さんも本当は悪い人じゃないんですよ。

ちょっとワガママなところがあるんです。
それが可愛いじゃないですか。

75 :吾輩は名無しである:2005/07/16(土) 22:59:18
>>74
お前、自業自得だって言ってただろ

76 :腋臭美香の腐れ小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/16(土) 22:59:48
.   ,'   !  ー、_,    !   }   /
  ( (  へ、丶ノ_ , ソ.   /   < 美香は白が好きなの♪
    y >n/ ⌒ ̄ ゙゙ /__ノ_ノ'    \
   ,uヘヘゝ 〃   ::::::::;!           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   >'   /    ::::;/
  (   /     :::;/
.  ゝ-ヘ     :;(_
      〉-一''''' ̄ ⌒二ニー'⌒'ヽ
     |      ,r'' ̄>、;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
.     i      ,く  ,ノ  ヽ,;;;;;;;;/
      i    ,i'  Y;;::   レ'
.     i   /  .|;;::   i'
       |ー''゙    .|;;::   /
      |        i;;::  /
.      |      |;;::  i',,,,,_   f ̄'---- 、
      |     レ'⌒     ̄'''''`ー-r_   'i
.      !    〈     _,,、-‐''''¨´ ̄   ̄¨´
       |     ト‐‐'''^¨´
.       |     i
       !    .}
        !    i

77 :腋臭美香の腐れ小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/16(土) 23:01:05
大介さん、自家撞着はよくないですね。

78 :変態大介のマラカス特盛ザーメンつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/16(土) 23:03:03
シネよ

79 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:03:31
>>75
因果応報だけど、まぁ可哀想だから許してあげるべきではないでしょうか。

かばったのは僕ぐらいしかいなかったんだから。
しかもカギは出入り禁止とか言って虐めてたのにね。

80 :大介:2005/07/16(土) 23:04:23
一時でも幻想を抱いたことの自己嫌悪の表れですね。
美香叩きに必死なのは、リアル♀かのどちらか・

81 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:04:40
>>77
自己止揚は良いでしょう。

82 :大介の自己撞着的変容性:2005/07/16(土) 23:06:27
マニアにはたまらない女

83 :腋臭美香の腐れ小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/16(土) 23:11:18
美香をそんなに庇って、オマンコやらしてもらおうと思ってもムダ。>大介

84 :吾輩は名無しである:2005/07/16(土) 23:16:30
>>81

『鈴木雄介の歌』を検証!

YO!俺は精神異常者(←事実)
鈴木雄介(←事実) 
雄介の介はスケベの介(←事実)
なぜなら 俺のパワーの原動力 それは MYチンコビンビンパワー(←事実)
24cm!(←事実)
つまり 俺は エロスマン(←事実)
つねに妄想全開(←事実)
無限大のオナマックス・マーラしごきまくる変態(←事実)
キチガイパワー全開(←事実)
童貞教教祖(←事実)
高卒(←事実)
でも妄想なら芸術家並み(←事実)
土方の見習い 鈴木雄介(←事実)
女とキスしたこともないけど(←事実)
エロチャットでは神に早変わり(←事実)
まさにサイバーエロのマエストロ(←事実)
変態オナマニア(←事実)
じゃまする奴には殺人予告(←事実)
キチガイパワーでぶち殺す!(←事実)
おいらは下着ドロ(←?)
ストーカー(←ほぼ事実。女性コテに粘着し性的妄想を披露、交際を迫った)
のぞきの常習犯(←事実)
ネットで逆ギレ(←事実)
殺人予告(←事実)

結論。鈴木雄介の歌はほぼ99.9%事実によるノンフィクションである。


85 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:16:48
>>83
ただ単純に、僕は美香さんが好きなんですよ。
だから守りたいのです。
下にも上にも心はありません。中心にあるのは愛情です。

86 :美里 ◆/WC///K00M :2005/07/16(土) 23:19:03
美里(みり)と申します、こんばんは。女子高の3年です。

87 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:19:11
>>84
まあ2%くらいですよ。事実は。

失礼だし、やめてもらえますか。
 っていうか恥ずかしくないんですか、そんな馬鹿をして。

88 :美里 ◆/WC///K00M :2005/07/16(土) 23:19:56
大介さんの好きな女性タレントを教えて下さい。

89 :美里 ◆/WC///K00M :2005/07/16(土) 23:21:20
ちなみに私はあややに似てるとよく言われます。

90 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:21:22
>>86
今晩は、美里さん。

実は僕も男子校だったんですよ。

91 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:23:25
>>89
 前にもどっかで書いたんです。
恥ずかしいからあんまり言いたくないんですが。


>>88
 それは美人のアピールですかね。

92 :美里 ◆/WC///K00M :2005/07/16(土) 23:23:37
女子高は校則が厳しくてうんざりです。髪をもっと伸ばしたいな。。。

93 :美里 ◆/WC///K00M :2005/07/16(土) 23:25:45
大介さんは化粧できれいにしてるのと自然な美しさどっちが好きですか?

94 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:26:53
言う順番間違えたけど、まあ何とか分かるでしょ。


 いずれにしても僕は、女子高校生のスカートは短すぎると思います。
下手な娼婦より短い。

 若いうちは純情を楽しんだ方が良いと僕は思うんです。
大人になれば、どうせイヤでも性的な肉の交わりは経験しなくてはならないんだから。

95 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:28:06
>>93
どっちでもいいですよ。

でも、健康な人の方がいいですね。色々と。

96 :美里 ◆/WC///K00M :2005/07/16(土) 23:29:17
私は新体操をやっていて女子体育大に進学するのですが男女交際禁止です。

97 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:30:54
>>96
体育大って男女交際禁止なんですか?

不条理ですねえ。

98 :美里 ◆/WC///K00M :2005/07/16(土) 23:32:11
東京の国立という所に住んでいます。本屋さんが沢山あっていいですよ。

99 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:33:15
>>98
そうですか。

本が好きなんですね。
体育会系なのに(笑

100 :美里 ◆/WC///K00M :2005/07/16(土) 23:34:04
眠くなってきたので寝ますね。大介さん今日はありがとう。ではまた。

101 :師ね:2005/07/16(土) 23:34:33
日体大との角質を除去しないでいいのはここぞという場面に応じて
政略結婚は不可能か朕は思います。

102 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:37:31
 昔、僕は女子校の彼女と付き合ってたんですよ。ちょっと。

でも、小さな温かい想い出は大抵理想的に美しいものですね。
僕は本当に若かったんだなぁと思います。
まだあらゆることは僕を傷つけ、またすべては嫌というほど刺激的でした。

103 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/16(土) 23:39:20
>>100
お休み。

104 :美里 ◇/WC///K00M:2005/07/17(日) 00:26:18
大介さんの女性下着のコレクションの中で一番のお気に入りを教えて下さい。

105 :大介 ◇m0yPyqc5MQ :2005/07/17(日) 00:45:55
 近所のマンション一階、ベランダにあった洗濯機からgetした使用済み、未洗濯のパンティです。

香りが無くならないよう、ジップロックに密封して保管しています。
色は僕の好きな黒で前の方がレースになって透けているものです。
幸運なことにレースの網目に陰毛が一本絡まっていました。

陰毛は、お父さんに買ってもらったたまごっちの次にうれしかったです。

106 :大介 ◇m0yPyqc5MQ:2005/07/17(日) 00:46:56
笑えよ

107 :吾輩は名無しである:2005/07/17(日) 09:20:20


私生活がさびしいね。




108 :吾輩は名無しである:2005/07/17(日) 10:50:14
おさむ、おはよー♪
革命マダー

109 :腋臭美香の腐れ小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/17(日) 12:18:47
美香は追放です。

110 :吾輩は名無しである:2005/07/17(日) 15:21:57


111 :腋臭美香の腐れ小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/17(日) 15:32:21
┌───────────────────
│あ、どうもスイマセン、美香がお騒がせしました・・・
└───v───────────────
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | すぐ連れて逝きますんで・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ   |
  /| i         |   |
   и .i      N /⌒ ヽ) ←美香
    λヘ、| i .NV  |   | |
      V\W   ( 、 ∪
              || |
              ∪∪

112 :腋臭美香の腐れ小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/17(日) 15:33:16
                       まわ
美香のマンコにも挿入して・・・みんなで輪姦して!早く〜!!

      ::::} ヽ   .} ::       ヽ  ::::( /    ::/      ノ
      ::::!  ヽ /     i        /     ::::!       :::|
      ::i   ヽ     ⌒     /     :::::::::!       ::i
     ::l::    ヽ         /      :::::::::::i      ::|
     :|:::     ヽ      ,/       ::::::::::::::!     :::!
     :l:::: U    Y .,.,.,. Y         ::::::::::::::::i,     ::|
     :!      ゜  , 災、  。  ()     :::::::::::/ i,    :{
     i    .ノ  ! .}.i.゚.i }。 .!         ::: ./   !,    |
     {ヽ、 ()ノ o ..|.| |.| ノ o  (つ    /    i,   .i
    ::|  ヽ、    ノ .! ヽ        ノ      .|   |
     |    --ー''"( .λ  ) "'' ―--''"        |   .{

113 :吾輩は名無しである:2005/07/17(日) 15:44:46
     (* ゚∀)    /  
     /⌒   )    /
      < く\ \     
     \( ヨ 、 ★   ─
       / //        
     / / ./    \
     (  ̄)  ̄)

<遊び方>
★をダブルクリックすると大介が勃起するぞ!

注)設定とか環境のせいで正常に動作しないときがあります

114 :重複につき誘導:2005/07/17(日) 17:27:08
【梅雨が】文壇BAR♪156店【明けるよ】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1121521859/


115 :吾輩は名無しである:2005/07/17(日) 18:38:11
本スレあげ

116 :ズン ◆ieCndECQ1E :2005/07/20(水) 23:52:10
続きはこっちなの、ねえ?

117 :.:2005/07/21(木) 18:46:09
ズンって同窓会とか出ても、みじめな思いするマジョリティの典型例だな。

118 :.:2005/07/21(木) 18:52:16
ズンって同窓会とか出ても、みじめな思いするマイノリティの典型例だな。


119 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 19:12:37
自分が面白いと信じて疑わない奴ほど不愉快なものはないよな。
てめえに言ってんだよ高卒。

120 :¥ショップの武富士:2005/07/21(木) 20:36:55
広島県豊田郡大崎上島町出身で神奈川県川崎市宮前区在住の高山和彦さん、
毎月利息だけでなく、たまには元金も返済してください。社員一同。

121 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 20:44:34
いやあ、今ニュース速報を見ていたら人民元が2パーセント切り上げられ
たね。もっててよかった人民元。5万元くらい残っていたからね。
まあ変動為替相場制度への移行を見極めながらじっくり円にかえていかな
いとね。

122 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 20:49:51
日本の場合はいきなり変動為替相場に移行したが、ニクソンショック、中国
に対してはやさしいね。これはいきなりどかんと円に換えるのは難しいな。
見極めが大切だな。まあヤマである北京オリンピック附近をマークしないと
な。

123 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 21:00:03
円がいきなり2円あがった。円を機軸通貨としている俺としては損
だな。

124 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 21:05:42
ドルが下がったんだろうがw
馬鹿w

125 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 21:13:26
しかし中国本土にテレホンしたけどまだこのニュースでてないみたいだ
ね。
社長が2パーセント切り上げはでかいと驚いていた。これは俺にとって
は得になるんだろうけど、俺のファミリーにとってはやはり損?になる
のかな?まあ結局製品は最終的に日本に流れるわけだからかなりコスト
的にきついね。

126 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 21:16:19
しかし円高なんでいつまでたってもドルが売れない。しかも今残って
いるドルは偽札可能性大でブラックリストにのっている番号のドルば
かりだからね。都銀はドルをそのままドル取引につかうから両替して
くれないのね。だから結局信用金庫で両替するしかないわけだが面倒
くさいんだよな。本店でしか外貨両替しないから。

127 :美香 霊界より:2005/07/21(木) 21:16:37
http://www.niceday-fineday.org/

128 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 21:19:03
株への影響はよくわからないね。ただ中国株はかなり暴落するだろう
ね。日本株にはそんなに影響はでないだろうな。まあ、うちは中国株
は遊びで15万円しかやってないのでかまわないけどね。


129 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 21:27:01
しかし経理・業務の連中はちゃんと対策うつのかな?まああんまりはりき
るすぎると摩擦を起こすから現地人まかせでいったほうがいいね。
投資はスピード、製造は鈍感であることがビジネスの鉄則だからね♪

130 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 21:41:41
こんどはロンドンでテロだ。これは円への分散が強まるな。となればやっぱ
し俺のファミリーにとっては得になるのかな?まあドルは世界の機軸通貨だ
からずっともっててもかまわないか。

でもこういうちょっとしたニュースをきちんと連絡すること。案外ビジネス
では重要だよ。俺がテレホンしたおかげで現地法人日本人幹部は日本放送
協会衛星放送ニュースを見たわけだからね。

131 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/21(木) 23:05:03
今晩は。

今夜は静かな気分です。
世界に生まれる悲劇と幸福の奏でる音楽が、みんな聞こえるみたいにすら思える。




132 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 23:07:44
>>131
妄想だっつーの。
ズン=村上春樹とか、
ニセエロ綿矢にだまされるのと一緒。

133 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 23:17:26
>>131キチガイ乙

134 :ズン ◆ieCndECQ1E :2005/07/21(木) 23:31:27
おさむの場合、使っていたプロキシがアク禁になっただけのようだ。
他のプロキシを使うなり、本来のIPアドレスからアクセスは可能なはず。

なのに出て来ない。

これはきっと荒しの前の静けさなのであろう。

135 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 23:34:58
てか、おさむのせいで1つIPが使えなくなった気がする・・

136 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 23:36:57
プロキシ使ってなくてもだめだよ。多分前三桁の3番目?ぐらいまで
BBQしてるんじゃないかな?

137 :吾輩は名無しである:2005/07/21(木) 23:37:19
>>134
美香が戻ってきた途端に現れそうな気がする。
アイツの狙いは美香だろ。

138 :綿谷りさ:2005/07/21(木) 23:37:48
大介くん女のアソコ見たことある?

139 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 00:02:44
おさむよ復活しろ!

140 :¥ショップの武富士:2005/07/22(金) 00:36:38
高山さん、まいど。

141 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

142 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

143 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

144 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

145 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 03:27:59
おさむキモイw

146 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/22(金) 03:28:35
そういえば、文学板の削除依頼ってどこで見れるの?
なんか文学板の議論スレってないし、どこだかわからないんだ。

身かも削除依頼出してるはずだけど、IPとか出てるかなぁ。

147 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 03:30:21
おさむマジキモ

148 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/22(金) 05:59:43
book:文学[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1026989196/l50

149 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/22(金) 06:08:20
dクス♪

150 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 06:11:02
さすがにこれは脅迫じゃないの?
美香が訴えたら普通にヤバいレベルだろ。
実際的な身体の危険を感じるもんな…

151 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 06:23:05
いーけないんだいけないんだ
サイバーポリスにゆってやろー

152 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 06:45:14
プッ
サイバーポリスごときで大介のサイバーエロスにかなうわけないね

153 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/22(金) 07:02:01
>>150
どこが脅迫?
IPが見たいって言っただけだろw
みかにもれのIPも晒されたからね。

プロバイダがわかるくらいで、何が出来るのか教えてエロイ人。
それではではもう消えますんでさようなら♪



154 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 07:29:01
チャカポコチャカポコスカラカチャカポコ
アー〜、、、キチ○イ地獄じゃ

155 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 07:58:31
ヤバいのは144。

156 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 19:57:31
ここの住人パソコンに関しては知識が浅いな

157 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 21:02:50
スーパーハカーきますた

158 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

159 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 21:59:25
>>158
どこのスレ?

160 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 22:01:34
論先生ついにプロバイダから警告か
全然こたえてないのが笑えるが

161 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 22:07:00
>>159
読了報告スレ

162 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/22(金) 22:18:24
しかし、みんな美香がいなくちゃ日も夜も明けぬって感じだねえ。
こういうの、アンチ・クイーンとでも言えばいいのか。

163 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

164 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 22:24:04
>>162
そりゃ、ここは美香のスレだから

165 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 22:30:16
美香なんか出てきても何も言えてないよ。

166 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 22:36:40
しかし、今回の騒動で正面きって美香を擁護したのってほとんどなかったな。
大勢の意見としては、
おさむの気持ちも分かるがやり方が不味かった
というところか。

167 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 22:54:27
もう美香とその取り巻きは、うざいから出てくんなよな!
文学板の宝である論先生にプロバイダ警告とは削除人も
質が落ちたな。
論先生で持ってたようなものなのに。


168 :讃岐うどん:2005/07/22(金) 22:56:54
おさむおさむ。

169 :讃岐うどん:2005/07/22(金) 22:57:24
そういやおさむ誕生祭も夏だったなあ(遠い目

170 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 23:00:00
ょろしく☆
http://l.pic.to/2139a

171 :讃岐うどん:2005/07/22(金) 23:00:14

 時が流れるお城が見える

 無傷な心があるものか



172 :吾輩は名無しである:2005/07/22(金) 23:08:32
ところで、今回荒らしやった「おさむ」は
讃岐うどんと面識があったイケメンのおさむだったのか?
どうもおさむも代替わりをしているみたいなのだが。

173 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/23(土) 00:10:11
論の大人気なさも、ここまで来ると、少し嫌いじゃなくなるから不思議である。
あくまで少しだが。

174 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 00:22:39
 誰もいない深夜の文壇barに人影が……

僕です[笑

175 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 00:34:25
イケメンもイケナイメンも、美人もブスも、何でも同じじゃん。
所詮セックスするかしないかして死ぬ動物なんだから。

貴様らが為す仕事が偉大なんだ。

176 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 00:38:23
今夜は珍しく荒らしも論君の独り言も無く、
孤独と貸し切りのゴキゲンbar♪

177 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 00:42:37
孤独はそれ自体が美しい。

178 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 00:43:53
孤独はそれ自体が美しい。

孤独は人間を癒やす。

179 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 00:47:06
>>178
>孤独は人間を癒やす。

それならこんなとこに書き込まず、部屋で一人おとなしくしてろよ。

180 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 06:57:20
>>179
 孤独にも種類があります。

閉鎖的なそれと、開放的なそれが。

 私は後者を愛します。
そこには安らぎがあります。
 前者はどうやら焦燥と憂鬱の住処です。

181 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 08:07:00
開放的な孤独
まるで客のとれない娼婦だな

182 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 08:23:41
大介よ、大学行く頭ないんだから、それを現実として受け入れないとダメだ。

183 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

184 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

185 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

186 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

187 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

188 :ばーなでぃん:2005/07/23(土) 10:53:55
さて、BBQの巻き添えで俺のIPがひとつ使えなくなったわけだが。
そしてさらに友人がまた一人失踪してしまった・・・。

189 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 13:13:18
しかし小泉構造改革郵政民営化微妙なラインだね。
小泉純一郎氏は今年最強の運勢なのにね。
もし郵政民営化が否決されれば占学が全否定されたことになる。
尤も総選挙で勝てばいいんだろうけどね。
まあ今年が最強の運勢だから、とりあえず郵政民営化は成功して
来年はレイムダックに陥って新政権誕生かな?

190 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 16:35:57
じしん!

191 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 16:36:42
やばい、棚から本が降ってきた!

192 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 18:18:13
朝日comブックの書籍売上ランキング、それまでは3〜4日間隔くらいで
最新のベストセラー状況を発表していたのに、何故か突然12日間以上、更新が止まったままw
http://book.asahi.com/ranking/
◆そして何故か最新で更新されたランキングでは…??
http://book.asahi.com/ranking/TKY200507230145.html

あー!あー!あー!あー!∧_∧ あー!あー!あー!あー!
あー!あー!あー!   r(@Д@∩ あー!あー!あー!
あー!あー!あー!  ._ゝ 朝  ノ あー!あー!あー!
             /旦/三/ /|
             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
             |  逃避中  |/

アマゾン ランキング [マンガ嫌韓流 ベストセラー 1位 7日連続]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/topsellers/topsellers/-/books/
楽天Book ランキング [マンガ嫌韓流 ベストセラー 1位 3日連続]
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/best.html
Jbooks ランキング [マンガ嫌韓流 ベストセラー 1位 5日連続]
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/b_rank_sub_50/

193 :大介の母です:2005/07/23(土) 19:52:45
この度は、またしても息子がこのような発言をしてしまい、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
不快な思いをさせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
息子は幼い頃に脳炎を患い、その後遺症で精神遅滞と
情緒障害を持つ哀れな子供になってしまいました。
そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたようです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、
話す相手といえば、たまごっちだけ。
まだ童貞のようです。
不憫に思いオナニーの仕方だけは教えてあげたのですが、
猿のように毎日毎日行為にふけるありさまです。
将来を大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるという
掲示板を知って以来、息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日文学板でね、おさむがさあ…」などと、
とても楽しそうに話してくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…
確かに息子はクズで御座います。
幾つになっても分別をわきまえずすべてが幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。
でも、決して悪い子じゃないんです。
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってくださいまし。
本当は小心な良い子なんです。
どうか温かい目、長い目で見てやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。

194 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 21:42:53

いちおう言っておくけど、>>193は 悪戯な誰かの嘘 ですよ。

僕は一般的な芸術家に過ぎません。

195 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:20:24
ふう、今日は大阪のヤングマネージャー達と飲んできた。なんていうのか
な、こういう最前線で戦っているマン&レディーと接するとこういうイン
ターネットコミュニティーなんて屑のように思えるね。
さて所謂7月革命、俺が7月3日に論考を発表しおさむ氏が7月11日か
ら開始したこの歴史的戦いは、混乱を極めたがまあ新しい開かれたコミュ
ニティーを確実に形成しつつあるね。

196 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:23:40
しかしこの戦いで被処刑者だけでなくころにゃんをも追放できたのは
今の住民にとってはラッキーだったね。
まあしばらくはカギをいじって遊ぶしかないんだろうけど、それで暇
が潰せばいいんじゃないかな?

197 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 23:24:58
 論君が訪れてホッとしましたよ。随分誰もいなかったから。

198 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 23:27:57
 文学エリートは往々にして、企業エリートとは異なる道程を辿っています。

 論君がそのことを知らない訳はないのですが
一体どういう見解でネットコミュニティを屑視できるんでしょうね。

199 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:28:04
今あがっているスレを見たら結構雑談スレ多いね。平和でいい風景
だと思う。こんなかに5さいー、とかいうレスポンスが混じりこめ
ば周りは不愉快に思うだろう。
まだ今の住民、若い世代にとって僕達私達の語り部はいないんだろ
うけど、そのうちいきのいい奴がでてくるさ。心配することはない。

200 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:28:32
美香もいなくなったことだし、文壇バーもいらないだろ

201 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:29:03
6さいー♪

202 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 23:31:32
ところで
最近春吉さんを見かけないから長編modeで早寝早起きなのかなと思ったのだけど

「ムー大陸」という固定handleさんはもしかして、彼ですか?
そのアホ命名によって疑わしい。

203 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:32:36
確かに、文壇バーはいらない。あっても別に悪くはないけど乱立させるのは
よくないな。何気に「森鴎外のどこが凄いの」とかそういう軽い雑談スレな
んかの方が住民が多いんじゃないかな?「大阪人は文学でエリートだ」とか
そんな訳わかんねえ雑談スレッドでも一応大阪府民である俺なんかが普通の
雑談しただけで一挙に盛り上がる。
そう、俺達が今、雑談スレに求めているのは、固定ハンドルのオナニーレス
ポンスじゃなくて、純粋なる「雑談」なんだよ。

204 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 23:36:19
>>203
何を根拠にあなたがそう断定するのか私にはよく分かりませんけど(証拠不十分だと思う)、
固定handleを用いて「個人対個人」のチャットやコミュニケーションをしなければ
不可能な伝達の内容はやはりありますよ。
そして
そうすることでしか得られない楽しみもあります。

205 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:41:57
>>203
珍しくいいこと言った!
読了報告関係も
「読み始めた本、読み終えた本を上げるスレ」
の方が良スレなのは間違いない

>>204
問題はコテハンじゃなくてオナニーレスの方だろ

206 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 23:43:20
>>200
確かに、その感はありますよね。

僕自身は、
文学作品の発表や、
自由なコミュニケーションの場として、文壇barみたいな場所を必要にしてます。

もし僕が客を取るには充分でなければ
自然に潰れてしまっても構わないんじゃないかと思いますね。僕なんかは。

207 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:45:20
さあいよいよ小泉構造改革の正念場だ。
もう2ちゃんねるインフォメーションは信頼できないね。議員・選挙板なん
か工作員しかいないね。
参議院郵政民営化は世界のコイズミと雄弁会のエース青木が徐々に抵抗勢力
を追い詰めていっているようだね。特定郵便局100万票も今や30万票。
もう少しだね抵抗勢力を絶滅させるには。尤も憂国の人平沼の政治生命が今
回の政変で絶たれるのは残念だけど喧嘩の弱い憂国の人は百害あって一利無
しだ。
世界のコイズミから町村信孝へ、ロードは確実に舗装されている。ちなみに
町村信孝の親戚は東京都選出参議院だった原文衛。そして原文衛の旧制高校
時代の同級生が福田恆存。原は劇団雲からのビッグスポンサーだった。
谷垣は駄目だね。そもそも京都の人が谷垣を知らない。谷垣の名前を出して
も、「ああいたなあ」、そんな感じ。



208 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 23:46:37
>>205
自慰と芸術の差異を定義づけられますか?

主観は人によって異なります。
ある人が単なる自慰だと思ったことに対して、ある人は至高の美を見いだせるかもしれない。

 コミュニケーションを拒絶するレスポンス──すなわち、『荒らし目的』のそれ──こそ
客観的に真の意味で「自慰レス」ではありませんか。

209 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:46:46
>>206
ハーバード大で講義する時のために、寝かせておけよ。発表しなくていいよ、ここで。

210 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 23:51:07
>>209
いや、文学の講義はしません。
芸術の教育は、完全に自発的(つまり自己修練)でなくてはならないという信念があるから。


哲学の講義はしたいですね。
 文学板で自分からはその話はしませんよ。
何か、哲学板に根拠のない劣等感を持ってらっしゃる方なんかも時々は見かけるし。

211 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:52:17
まあ文壇バーが今後生きのこる道は何かといったらかつての文学板雑談スレ
について語る雑談スレとか文学板は何故衰退するのかスレを引き継ぐことじ
ゃないかな?
所謂雑談をネタにした雑談だね。文学の世界で言えば、文芸評論家を評論す
る文芸評論家みたいなもんだ。その手の奴は、磯田光一が典型例なんだけど
まあくだらない。しかしくだらなくてもそれなりにニーズがあるわけだから、
文壇バーもその路線を貫けばそれなりのニーズはあるよ。

212 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:56:40
>文学板雑談スレについて語る雑談スレ

こんなスレあったっけ?

213 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/23(土) 23:57:17
文壇barをリニューアルして、21世紀日本文学の中心地にしよう!

214 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:57:32
はあ?

215 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:58:41
昔あったはずだよ。正確に言えば雑談スレの乱立について考えるスレだった
かな。そういう不毛な掲示板内だけで通用する雑談を文壇バーでやればいい
んじゃないかな?


216 :吾輩は名無しである:2005/07/23(土) 23:59:47
>>213
ちなみに新しいスレのタイトルは?

217 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 00:02:20
いや、やっぱいいや
大介が新スレ立てたってスレを私物化するだけだろう
美香の二の舞は目に見えている
てゆうか客取れないで終わりだな

218 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 00:05:04
まあ第二世代の有力コテハンはなんだかんだいって引き際がわかって
いるし、俺とかおさむとか白石とかね。
ころにゃん、被処刑者は完全に二人だけで孤立してしまったしね。
尤も醜悪なのは第三世代で未だに被処刑者を出汁にコテハンやろうと
思っている高山ズンとかムー大陸だね。
この二人は全く空気が読めてない。まああえていうならば文学板住民
歴は長い高山ズンの方がまだマシかな。ムー大陸については同情する
余地は無いことはない。せっかくコテハンデビューしたとたんに文壇
バー壊滅だからね。文壇バーなんか気にしなくて普通のコテハンやれ
ばいいのにね。何かに頼ってコテハンすること自体が間違っているよ。

219 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 00:06:01
>>216
僕のケータイからなぜかずっとスレ立てられないから無理なんだけど[しかも流行らないと思う]、


 新文壇bar☆158──革命としての雑談──

220 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 00:06:58
文壇サロン☆大介と愉快な仲間達

221 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 00:08:30
僕はあんま人気ないし、そんなに愉快でもないッスよ。

美香さんみたいな愛嬌がないんですよ。

222 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 00:09:56
加害者に愛嬌振りまくアホなんているのか?

223 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 00:10:46
ボクを助けたのは奇跡的偶然だけだからねw


224 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 00:11:54
>>222
それもそうだ。

225 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 00:12:49
まあこちらとしては想定外だったけどころにゃんも同時に放逐できたのは
よかった。新しい文学板のヘッドにふさわしい人材は俺もできるだけリク
ルートするよう努力するよ。
以上サタデースタンバイでした♪

226 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 00:14:38
>>223


227 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 00:15:28
>>218
白石は第一世代じゃないのかな
ixionと同じくらい古かった気がするぞ

228 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 00:15:46
管理人代理人さんも書き込みしてるのか(?)

229 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 00:20:11
ズンさんとムーさんは単に、おっさん的空気感があるだけだと思いますが[笑


 因みに新文壇barのレギュラー(予定)は

 ナナ
 ズン
 ムー
 藤壺
 りさ
 大介


この辺りで決まりそうです。
 ゲストには沢山いますが。

230 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 00:27:29
でも
ふと気づけば

僕は何を求めてこんなに積極的に文壇barへcommitするんだろう?

 それは普通に考えれば無意味だし、無駄である。
でも
凡人がtvに消費してる時よりは文の練習になる分マシかも?

231 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 00:30:16
ズン、ムー、ロンのトリオっておっさん臭いよな
いがみ合ってるのは同属嫌悪なのかな
いっそのこと三人で「おっさんだらけの文壇バー」とかやればいいんだ

232 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 00:33:30
>>231
確かに[笑

233 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 00:41:16
 文学制作は継続したい。

 でも、文壇barにずうっといる、単なる若年時代を浪費してるだけのバカモノには成りたくない。
[既にそうかも知れないけど、とりあえず未来について]。

 でも
文壇barは楽しいですよね。
 そこには文学的なチャットの可能性がある。
美しい暇つぶし──それはより高尚な芸術的社会の建設である──の可能性がある。

234 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 00:47:50
利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって
来ています。
頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、
注意しましょう。


頭のおかしな人の判定基準(例:大介 ◆m0yPyqc5MQ)

・唐突かつ主観なのに他人もそう思ってると力説する大介
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。
自分の意見が通らないと詭弁や妄想など
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・自分で自分を褒める大介
 実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。
可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く大介
「殺してやりたい」とか自分の感情を掲示板に書くことに
意味があると思っている人です。
何がどのように自分を正当化できるのか論理的に書いてあれば、
他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。
もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

235 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 00:52:50
本当に酷い悪魔みたいな人がたまにこの掲示板には出没しますよね。

人間として良い反面教師です。

236 :大介の主治医です:2005/07/24(日) 00:57:19
自己愛性人格障害に当てはまるような人は、自分のことを「特別」だと思っており、
まわりの人にもそれを押しつけようとします。

例えば会話の場面においても、つねに自分中心でなければ気が済まず、
まわりに賞賛を求め、自慢を押しつけたりしがちです。また、対人関係においては、
自分からは何も提供しないのにもかかわらず、まわりの人から搾取し、
自分の思いのままに動かそうとする傾向が強いようです。

もちろん、愛想もよく社交的であり、人を惹きつけるものを持っていることが
多いのですが、他人の気持ちを大切にしようとする気持ちに乏しく、いわゆる
「自分に甘く他人に厳しい」タイプの人でもあります。

このタイプの人たちは、対人関係が自分の思うようにならなかったり、ストレス下に
おかれると、屈辱を受け自分の自信が揺らいだときが一番の危機です。
こうしたとき彼ら/彼女らは抑うつ状態に陥りやすく、病院には「抑うつ」の治療を
求めてくることが多いようです。

また他人の評価を恐れるあまりに「社交恐怖」になったり、自己に目が行きすぎる
あまり「心気症」になったり、「薬物濫用」の世界の中でのみ自分の偉大さを
味わうようなことになったりもします。

237 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 00:58:19
文壇barで語れる事は、それ以外で語れる事と量や質を異にしてると私は思うんです。

だから私はここに書かなくてはならない何かがあるんです。
皆さんにもあるかも知れない。
どうぞ自由に[責任を持って]書き込んで下さい。

238 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 01:00:50
 それは例えばこういう事です。


「恋愛は性欲を昇華する」


↑こんな事を思っても、文壇bar以外のいったい誰へ話したらいいんだ?[笑

239 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 01:13:33
 恋愛は肉体的性欲をより高次で構成した概念であり行為だと私には考えられます。
それを精神的性欲と呼ぶことは恐らく不可能ではありません。

 人間における性的成長の本来的な仕組みから言って、比較的に
男性は肉体的に、女性は精神的に、性欲を抱き始める傾向はあるようです。


 私たち文明社会に生きる人間がまず考えるべきは
低級な活動の適度な充足により、もっと高級な活動を啓発すること
ではないでしょうか。


 肉体的性欲は否定できない本能だろうけど
それを適当に治めて、精神的性欲(恋愛)の活動を盛んにするのは
異性間交際の文明化にとって最も重大な命題だ、と私は思います。

240 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 01:19:02
これは個人的な話になりますが[たまにはちょっとくらいそういうのもいいんだ]、

 恋愛を生涯続けることは、たぶんすごく良いことだと思います。

 でも一夫一妻の結婚制度はこれを邪魔するでしょうか?

 理想は永遠に恋愛をできる結婚相手を見つけることです[子育て期間も含めて]。

241 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 01:31:42
大介、脳内と交信中www

242 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 01:39:27
まあ、大介に女が出来たら、素っ裸で山手線一周してやるよw

243 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:04:57
大介の語る恋愛はあまりにも空虚だ。童話のほうがまだリアル。
「誰も俺を愛してくれない」と泣き叫ぶような深層心理が染み出てる。

「四浪」の劣等感を空虚なプライドで埋めたことは、象徴的。
自己正当化のためだけの思考パターンの羅列…醜悪極まりない。

「俺は凄いんだから、特別なんだから、人と違って当然なんだ」
どうして、自己評価がそんなにポジティブなのか不思議だ。
少なくとも一般人より頭が悪いことは疑いようがないし、
勤勉でも謙虚でもないし、センスがあるわけでもない。
何の取り柄もない。社会的価値は明らかにマイナス。

四年も大学に落ち続けるような人間は、何をやっても無駄なんだよ。
突発的な犯罪に走る前に自分を知れよ。

244 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:10:45
受験もしていないところに入れる訳ないだろw

245 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:13:32
自分の表層的な知識に当てはまらない文を見つけると大ハシャギで攻撃する大介。
都合の悪い事や見たくない事に対しては、脳内道徳律を持ち出して逃げる大介。

さぁご注目。

246 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:14:07
大学に行きたいとは思わないが、予備校の代金は返して欲しいw

247 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:19:26
>少なくとも一般人より頭が悪いことは疑いようがないし、

査定基準は?複数人の主観の寄せ集めか?w

248 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:19:42
バレバレすぎて・・・可哀想だから言いたくないけど
何で名無しさんが大介の擁護するんだよ?
ハンドル入れ忘れた?ハイハイよかったね。

249 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:20:33
被害者が寝たきりになっても暴行を止めず、
何もできないヤツとの悪意ある査定のごっこだからねw

250 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:21:46
きっと何度も凄い凄いとか言われた経験あるんだろ?
両親、祖父母、小学校の先生とかだろ。

251 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:22:06
>一般人

この基準がよく分からない

252 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:25:42
苦し紛れなんだから仕方ないよ。

253 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:26:27
もともと、縦の系列や、横のネットワークから
事前情報を得ていた「君ら」とはまったく事情が違う

254 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:37:35
友人が少なくてエゴイスティックな奴にありがちな話
自己流の強引な解釈に基づいた、勝手な論理を振りかざす人間は病気。

普通の人間と同列に扱うのは、彼にとっても良くない。
ちゃんと差別してあげないとだめだよ。

255 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:45:42
スレタイが下品だから近づきたくないんですよ
何だその理由は?自分の文章の発する腐臭に気づけ

256 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:50:04
まあ、事前情報を悪用とか、剽窃とかは冤罪だね

257 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:51:44
平気で自分に嘘をつける男だからこそ、
人に嘘をつくことに罪悪感なんてないんだろう。

258 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:52:33
悪用したものを廃棄したらいいのに

259 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 02:59:46
>>257
盗聴情報に塗り絵を施してはオリジナリティを謳う
メディア業界に正直者なんてほとんどいないだろ

260 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/24(日) 10:31:21
         |              ::::*:::::        ヽ
         |              ::;;;;:          l
         |             ノ::ii:ヽ::          l
         |            /::::;リ:::l::::         |
          l           ...l::::;リ:::/::         /
          l          . 從U/:::        /
          l          ./::|U:::        /
          l         /::::::::Oまわ    /
美香のマンコ気持ちいい・・・みんなで輪姦して!早く〜!!
      ::::!  ヽ /     i        /     ::::!       :::|
      ::i   ヽ     ⌒     /     :::::::::!       ::i
     ::l::    ヽ         /      :::::::::::i      ::|
     :|:::     ヽ      ,/       ::::::::::::::!     :::!
     :l:::: U    Y .,.,.,. Y         ::::::::::::::::i,     ::|
     :!      ゜  , 災、  。  ()     :::::::::::/ i,    :{
     i    .ノ  ! .}.i.゚.i }。 .!         ::: ./   !,    |
     {ヽ、 ()ノ o ..|.| |.| ノ o  (つ    /    i,   .i

261 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 13:41:26
今ざっとレスポンスを眺めたがあぼーんが凄いね。既に処刑が終わった後
のライトな意見広告としての荒しレスポンスにもあぼーんが入っている。
おそらく260番のレスポンスもあぼーんされると思うよ。こんなの日常
茶飯事だったのにね、昔は。俺が思うに、どうも削除人関係者に女性が入
り込んでいるんじゃないかな?
日本社会いや世界最大の圧力団体は創価学会でも同和団体でもキリスト教
でもなく女性だからね。

262 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 13:45:21
まあでも順調に普通の雑談スレッドが伸びている。一行ずつ小説を
書いていくスレなんかいいんじゃないかな?高校生時代クラスの発
表でやったことがある。こういうのりが今ブームなんだと思う。
俺のあたしのオナニー見ては敬遠されるんだ。
かつて全板的に普及したドラえもんとのび太シリーズも復活しても
らいたいね。後、もし作家が同じクラスにいたらスレも復活してほ
しい。

オナニーショーからソフトなフォークダンスショーへ確実に文学板
はフォーカスしている。

263 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 14:14:06
犬が暑がって散歩に行こうとしないなんてもみんながほんわかできていい
スレだと思うよ。殺伐としたトラウマ告白、オナニーショー、馴れ合いっ
ていうものが無くなってしまえば文学板は案外どうして平和でやさしいラ
ウンジだっていうのがわかるね。
いずれにせよ流れ的にはいいムードだ。

264 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 14:51:02
今日は。

ところで僕を社会的弱者と見なしたい人物が名無しさんの中に一人、いますね。
そして彼(彼女)は弱い者イジメには目がない[笑

 他人の人生に関する揶揄なんかより、
自分の人生の目的を追いかけた方が普通、
有意義だと私なんかは思いますよ。

 勝手にするのはいいんだけど、それを悪用して他人に迷惑をかけないで欲しい。これは一般論だと思う。
未成年だから判断力がないというなら多少話は分かりますが。

265 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 14:57:40
>>263
 正に自慰ショーが消え去って欲しいのは僕も同じです。

則ち、荒らし放題や、いつもの煽り騒ぎ、そして下らない妄想です。
(彼ら自身しか満足しない)


 ──私達は現実に生きる社会人です。
私は、社会をより美化する為に文学を考えたいと思います。
美しい言葉は私達の日常を理想的に彩ります。


 ま
個人的には悪戯に他人を批評批判して民主主義的な自由の表現を抑圧して欲しくないなぁ
と論君に対しては感じているのですが。

266 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 16:21:14
利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって
来ています。
頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、
注意しましょう。


頭のおかしな人の判定基準(例:大介 ◆m0yPyqc5MQ)

・唐突かつ主観なのに他人もそう思ってると力説する大介
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。
自分の意見が通らないと詭弁や妄想など
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・自分で自分を褒める大介
 実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。
 可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く大介
 「殺してやりたい」とか自分の感情を掲示板に書くことに
 意味があると思っている人です。
 何がどのように自分を正当化できるのか論理的に書いてあれば、
 他人が読んでも意味のある文章になりますが、
 そういった論理的思考の出来ない人です。
 もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

267 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 17:21:31
ああ、ついに。
呪いが小さいころからかかっていて
この足に、その心に。
だから、うまく叫ぶように。早く死にたい。

268 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 17:22:45
早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。
早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。
早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。
早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。

早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。
早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。
早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。
早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。 早く死にたい。

269 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 17:31:20
かわいそうに。君は何百とあるかわいそうな嘘の一つ。
もうだめだよ。かわいそうに。

270 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 17:33:57
秘密が知りたいと言うなら、世界の外に出たいというなら
君の脳髄をみずから縮毛させろ。かわいそうに。
磔になりたくないなら、もう眠りなさい。 以上。

271 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 17:53:29
423 :ぺこり :2005/07/24(日) 15:01:34 HOST:IP1E1127.tky.mesh.ad.jp
>>422
いままでありがとうございます。

さて、です。ごめんなさい。
「一度規制された荒らしさんの報告はここ」の件ですが、
名無しで荒らされた場合、まえとおなじ(規制された)荒らしさんか
どうかはわからないと思うのですが……。
確証がないとでも申しましょうか。
おなじコテの荒らしさんだったら迷うことなくそのスレッドに報告(通報)できますが。
なにぶん荒らしさんのIPなど見えぬ身ゆえ……。

もうひとつです。
「証拠保全のため当面削除せず」のレスは後日再依頼すれば
「あぼーん」していただけますよね。
平和が戻ったらお願いすることと思います。よろしくお願いします。

こいつ馬鹿じゃないのか?荒しのパターンで荒しをやっている奴を類型化できないの
かよ?とても文学板の住民とは思えないほど文章読解力や感受性が鈍いな。
でもこの書き方からすれば俺のことは知らないみたいだから、今、頻繁に削除依頼を
出しているのはほんとごくごく最近の住民だね。で、女性だな。女性の中でも所謂ジ
ェンダーフリーとか頭のおかしいことを絶叫する女性。
もっと素直になれば俺がエスコートし新有力固定ハンドルとしてデビューさせてあげ
てもいいのにね。
オトコノコもオンナノコももっと素直になりなしゃい♪
それが人間愛の原点じゃないのかな?

272 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 17:56:32
いや、これは被処刑者のレスポンスの可能性高いな。

>どうかはわからないと思うのですが……。
 確証がないとでも申しましょうか。

>なにぶん荒らしさんのIPなど見えぬ身ゆえ……。

これは被処刑者の文体と極めて似ているね。


273 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 19:52:17
今晩は。

 僕への、客観性を装った単なる謗りを行わない限り、
私は論君の勝手を許します。
 しかし限度はありますよね。

インターネットコミュニティを半分馬鹿にしてるから目に入らないのかも知れませんが
ここも厳然たる社会構成の一部です。
 悪ふざけが過ぎれば必ず叱られます。
あまりにも酷い場合には犯罪となります。
 美香さんだってズンさんだって、僕だって管理人代理人さんだって、
平和に暮らしたいはずなんです。
 どうか大人気ない自分勝手で他人を傷つけないようにして頂きたい。
これは日本社会人への願いです。

274 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 20:09:23

 僕一人で文壇barを切り盛りしてくのはやっぱ、限界があると思われます。

僕にはちょっとあまりに脱俗感があるような気がするし、
もう一人くらい、世間性を強く持ったcharacterが常にいてくれると有り難いのだけれど。

 ぼくだけだと、水が清くなり過ぎて選ばれた魚しか住めなくなってしまう傾向があるみたいです。

275 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 20:18:30
>>3
 でも平均的に言うとやっぱり、20歳くらいの女性がいちばん魅力的かなあ。

そのくらいの人って男であれ女であれ、世界への新鮮さに溢れていて素敵だと思います。

276 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:20:15
大介は癲癇持ち。だから大学へ行けなかった。可哀相に。

277 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 20:21:33
>>24
それはどうかな。

 僕は人間の獣的な醜さもけっこう知ってる気がします。


 僕には多少身持ちが堅い部分があるから、現実的にはそういう世界に触れませんが
知ってたりもするかも。

278 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 20:27:56
>>26
 残念だけれど(幾らかの偏見があったとしても)、
>>27の言うことにも多少の本当さがあるような気はします。

アジア諸国の日本に比較しての近代化の遅れは、国民的哲学の分野でも顕著なのかも知れない。
 日本は単なる忠孝道徳へ疑問符を打って久しくなります。
年上を敬うことは当然であって、大切なのは「人間本来の仕事」ではないでしょうか。
だから、45歳のオジサンの上司に、よりよく働き学ぶ20歳の若者がなってもおかしくない。
そういう活気は日本社会内に独立自由な気風を生んでくれるでしょう。

279 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 20:31:04
>>28
 僕は匿名的でありたい。
 芸術は普遍的な創造物であるべきだという信念もありますからね。

 個人として目立ちたいなら芸能人になれば良いと思う。

>>30
上記のような訳です。
自信の使い所が彼とは違うのでしょうね。

280 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:33:38
大介は癲癇持ち。だから高卒ではなく養護学校卒。可哀相に。


281 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:35:37
大介=鈴木雄介は癲癇持ち。だから高卒ではなく養護学校卒。大学なんてレベルじゃない。可哀相に。


282 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:38:59
え?模試で偏差値60くらいは取っていたはずだが??

283 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 20:39:46
>>32
 あなたは相当世間というものを知りませんね[笑
子供なのかな?

 何年浪人していようと、また学歴が義務教育分しか無かったとしても
真摯な労働者を雇い入れる機関は世の中には無数にあります。
 いわゆる《就職難》とは、
《名のある企業への大卒正社員採用率の低下》を基本的に指しているのですよ。
僕の経験上から言っても、実際的労働の有り様から言っても。


 大切なのは『勤勉』ですよ。[過労でも怠惰でもない]。
僕が思うに。
 縦型な儒教的封建主義がまかり通る古い体質の組織でない限り、
出世の中心は勤勉な人間に回ってきます。
それは時代に依らない不変的な法則です。多分ね。

284 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:39:53
大介=鈴木雄介に外の世界は見えない
  . ... ::: :::: :::::::;;;;|;;;;;;.|.:::: .... .... ... ..
 . .. ... .. :: :::::::::;;;;;|;;;;;;.|.;::::::::::: ::... ... . ..
. . .. .....:::::::::::::::;;;;;;;|;;;;;;.|.;;:::: :::::: :: :.... . .
. . .... ::::::::::::::::;;;;;;;;;|;;;;;;.|.;;;;:::::::::: :::.. ..... .
.. .....::::::::::::::::;;;;;;;;;;;|;;;;;;;.|.;;;;;;;;:: :::::. ... . ... .
.. ..:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;.ト/⌒ヽ:::::::.. . . .
.:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;/:\´д`)::::::::: ::::. ...
::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄|:.  `ー/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::;;;;;;:;;;;;;/;;;;;;;;;;;|;::.  ;. |;;;;: :::: .. .
::::::::;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;:. /|;: |;;;;;;;;::... .. ..
::;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;::/;;;;|;; |;;;;;;;;;;;;;::::::... ... .
;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∪;;;;;;∪;;;;;;;;:::::.. .... ...
;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: :: :.... .... ... .

285 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:40:37
大介=鈴木雄介は醜形恐怖症持ち。だから高卒ではなく美容外科で整形失敗。大学なんてレベルじゃない。可哀相に。



286 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 20:41:36
>>52
言ってない。ない[笑

287 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:42:10
誰が見てもおかしな加工結果です。

288 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 20:43:15
>>55
或いはそうかも知れない[嘘


 僕も完全な聖人ではありません。
まだ知らないことやしなければならないことが本当に沢山あります。

289 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:44:52
施術者の意図的な失敗だったのだろうか

290 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 20:48:40
だいいち受験もしていないところに入れる訳ないだろw

291 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 20:53:52
>>132
それはimaginationの問題ではないかと僕は思うのですが。

りささんもハルキさんも、実際に同時代に生きる文学者なんだから、
こういう開かれたcommuneを訪れる可能性はあるでしょ。
 僕は仮説性を忘れているワケじゃなくて、その前提で
現実的推論を楽しんでる訳です。



 妄想というのは
「うわっカポーティキターーー!」とか本気で思うこととかじゃないの。

292 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 20:55:03
>>138
あるような、ないような……

 それを聞き出してどうする訳?
 単なるエッチなチャットですか?[笑

293 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 20:58:26
>>152
それがreal erosか否かを君は知らない[笑

ideal erosはunivesalあるいはcosmicです。
我々は時空への愛を以てeroticな探求を終了します。どうやら。

294 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:02:43
>>181
あるいは客を取「ら」ないそれ。

>>182
何で君に僕に大学行くだけの頭が無いって分かるんだよ。
つーか他人だし、俺の人生や個性知らねーだろ。
 他人にそんな断言下して平気な方が頭自体は悪いぞ。学歴とか職歴とかじゃなくて。

295 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 21:04:10
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
ノーベル賞作家訴えられる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050724-00000001-san-soci



296 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:04:13
>>193
お前、うちの母に謝れよ。
本気で失礼だぞ。

297 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:12:04
>>242
別にしなくていいよ。
見たくもないし、みんな迷惑だし、野蛮だし。

 そういえば僕の昔の恋人(という形式だった)は、僕を理想視してましたね。
それが辛かったりもしました。
 で、現実的な関係はしばしば理想より美しいと思います。
僕は今[あるいはずうっと]、現実的な恋人を必要としているのです。
二人の関係を一歩ずつ理想化する為に。

298 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:12:10
>僕への、客観性を装った単なる謗りを行わない限り、

「客観性を装った」????  お前についての評価だぜ。
お前が自分で言ってるのが「客観的」、他人に言われたのが「主観的」
高卒の日本語は難解すぎるぜ…

>私は論君の勝手を許します。 しかし限度はありますよね。

お前は勝手に駄文を書き散らす癖に、他人には許さないのか?
いつからお前(高卒)がそんなに偉くなったんだよ?お前は神か?裁判官か?

>インターネットコミュニティを半分馬鹿にしてるから目に入らないのかも知れませんが

お前みたいな馬鹿がでかい面してられるから馬鹿にされるんだろ?
目に入るってどういう意味だ?お前には何が見えてるんだ?教えてくれ…

299 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:12:45
>ここも厳然たる社会構成の一部です。

まず文章自体が低偏差値。お前は自分の文章の意味するところを理解していない。
まず「厳然たる社会構成」ってどういう意味か説明してみろよ。
誰の学説を援用した上で社会構成を論じてるんだ?

>悪ふざけが過ぎれば必ず叱られます。 あまりにも酷い場合には犯罪となります。

誰に叱られるの?お前に?独我論的な世界観が許されるのは通常三歳まで。
犯罪って何の罪だよ?名誉毀損?脅迫?ストーカー法違反?
お前、犯罪の構成要件なんてひとつも知らずに喋ってるだろ?
幼稚な上に無学で無能で恥知らずだから高卒って言われるんだよ。

300 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:13:50
>美香さんだってズンさんだって、僕だって管理人代理人さんだって、
>平和に暮らしたいはずなんです。

あのなぁ、いいかげん全体をひとくくりにして自己正当化を図るのをやめろよ。
美香に対する誹謗は実際に犯罪的だけど、お前に対する批判は全部事実じゃん。
そこを脳内変換で同一視するのはいくら高卒といえども許されないぜ。

>どうか大人気ない自分勝手で他人を傷つけないようにして頂きたい。

どうか大人気ない自分勝手で正当な意見を貶めるのはやめて頂きたい。
どうか大人気ない自分勝手で他人を傷つけないようにして頂きたい。

>これは日本社会人への願いです。

「日本社会人」なんて言ってるから高卒丸出しって言われんだよ。

301 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:14:47
>>243
だからもう浪人生ではないよ。
一応所属があるから。

>>245
そんな僕が実存した覚えはないぞ。
 それこそ(いつもの)君の妄想なんじゃないのかい。

302 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:14:51
>僕一人で文壇barを切り盛りしてくのはやっぱ、限界があると思われます。

お前の脳内が見てみたい。二秒で嘔吐しそうだけど、怖いもの見たさで。

>僕にはちょっとあまりに脱俗感があるような気がするし、

「脱俗感」って、お前なぁ…もうさすがに突っ込めねえよ。

俺の類まれなる愛情をもって翻訳してやると、要するに
「俺は俗世間の馬鹿どもには理解できないような境地に達している」と、
つまりそういうことが言いたいわけ?おいガキ。いいこと教えてやるよ。
そういう奴が高卒の場合、そいつは「狂人」って呼ばれるんだぜ。
早く病院行けよ。これはお前のためだ。

>もう一人くらい、世間性を強く持ったcharacterが常にいてくれると有り難いのだけれど。

「世間性」
大介(高卒)は。いつもいつも勝手に日本語を作る。
何度も言うが、お前に文学を語る資格はない。

あと、お前の「常識」についてこられるような異常な人間は非常に少ないと思うよ。

>ぼくだけだと、水が清くなり過ぎて選ばれた魚しか住めなくなってしまう傾向があるみたいです。

ここまでくると、ネタなんじゃないかと思ってしまう。
お前、自分の書いてることを理解した上で書いてるんだよな?
確かにお前の水は、飲んだら病気になるくらい、「異常に」清いよな。

303 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 21:16:03
大介=鈴木雄介は短小コンプレックス持ち。だから24センチ弱ではなく24ミリ弱。性的不能なんてレベルじゃない。可哀相に。

304 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:16:13
嗚呼、俺の貴重な人生を無駄にした。
安らかに死んでください。ザーメン。

305 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:16:50
>>255
僕の文章が嫌いみたいですね。

じゃなるだけ近付かないで欲しいですね。
 臭いものが好きなんですか。

306 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:18:01
>>280
可哀想に。

307 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/24(日) 21:23:21
美香のヌルヌルマンコおつゆが垂れてる!感じてるぅ!!
         |              ::::*:::::        ヽ
         |              ::;;;;:          l
         |             ノ::ii:ヽ::          l
         |            /::::;リ:::l::::         |
          l           ...l::::;リ:::/::         /
          l          . 從U/:::        /
          l          ./::|U:::        /
          l         /::::::::Oまわ    /
美香のマンコ気持ちいい・・・みんなで輪姦して!早く〜!!
      ::::!  ヽ /     i        /     ::::!       :::|
      ::i   ヽ     ⌒     /     :::::::::!       ::i
     ::l::    ヽ         /      :::::::::::i      ::|
     :|:::     ヽ      ,/       ::::::::::::::!     :::!
     :l:::: U    Y .,.,.,. Y         ::::::::::::::::i,     ::|
     :!      ゜  , 災、  。  ()     :::::::::::/ i,    :{
     i    .ノ  ! .}.i.゚.i }。 .!         ::: ./   !,    |
     {ヽ、 ()ノ o ..|.| |.| ノ o  (つ    /    i,   .i

308 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:24:39
おい腰抜け大介。
相変わらず逃げ腰レスが好調みたいだけど、
絶対に俺の書き込みからだけは逃げるなよ。
俺が呈した疑問すべてに反論してみろよ。
普段からお前の書き込みを見た全ての人が考えていたことだ。(大介風)

309 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:25:33
>>300
高卒が即無学という推論はあまりにも稚拙ですよ。
自己反省を知らないのですか。

 第一僕への誹謗に事実など1%すらありません。

 論君はしばしば自分の好き嫌いを論説風に書くんです。それは主観の客観的装飾です。
それが無垢な人を傷つけていく場所を何度か目にして来た。だからそう言ったんです。
 美香さんを追い出して平気だったり、
藤壺さんへ美香さんみたいにだけはなるなと言ったり
僕は怒りを抑えてきたんです。

310 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:28:02
>>304
正直、腐ってますね。

あなたこそ文学板から出て行きなさい。
あなたは芸術に関わる資格がない。なぜなら極めて下品だから。

311 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:29:24
>>308
あなたのマイナス思考な議論についていく気になれないんです。

僕は基本的に建設的な人間なんです。
互いにプラスになる議論しかしたくない。

312 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:29:45
高卒=無学だと言ってるんじゃない。
馬鹿だから周囲の関係性を含めて文章が読めないのか?

高卒でも学のあるまともな人は、
面と向かって高卒なんて呼ばれねーよ。

313 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:31:18
おお、いつものパターンだ。
自分の都合の悪い部分は見ようとしない。
負け犬は何言ってあげても負け犬だってことか。

314 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:32:34
>>312
お前が書くな。もう二度と何もな。

俺は文学に命を懸けている。
貴様とは次元が違うんだ。
 今後一切近寄るな、消え去れ。

315 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:33:02
>>309

>>300への返答だけど、日本社会人って日本語あるの?教えてよ。
お前が返答しようとしないから、寒いの我慢して言うんだけどさ。

自分では学があるって思ってんだろ大介?

316 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:34:20
>>314
人間がどういう時に怒るか知ってるか?
本当の事言われたときに怒るんだぜ。

317 :大介:2005/07/24(日) 21:34:47
汚い文章をまき散らすな。
少なくとも日本を醜くするな。

貴様が本当に書かねばならないことは俺などへの攻撃かね?
それなら貴様は死ぬべきだな。
俺は日本文学者だ。貴様の様に弱い存在ではない。

318 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/24(日) 21:35:57
337 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/05(火) 23:15:02
今晩は。

 私の本名を無闇に弄ぶ美香と名乗る女は絶対に許しませんよ。
殺してやりたい。

 個人情報は命より大切なのだから。

319 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:37:08
 近寄るな雑魚が。

320 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/24(日) 21:39:14
320 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/07/05(火) 20:10:31
大介(=カギ=鈴木雄介)は今後こちらへ↓
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1120314317/l50

文壇バー以外のスレッドでは誰にも相手にされないきみがここで偉そうなのはおかしい。
ここは文学板エリートのスレッドでありたい。
(それは文学のエリートも、人生のエリートも意味しない)。
かといって実人生で浪人生(四浪?)のきみがここでえばれるという理由にはならないのは明快。

321 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/07/24(日) 21:39:25
>>318
通報します。犯罪予告ですから。

322 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/24(日) 21:42:04
168 :」 ◆m0yPyqc5MQ :04/10/26 01:26:25
 匿名の大衆が暗愚に流れるとすれば──それが全時代を通しての
必然だとしても──知識人の勇気ある先導が必要だ。

 責任ある自由こそ真の自由だ。
義務を果たし、広い社会に活き活きと参加し、そして新しい価値を創造しよう。

資本主義は軽視し得ない。国力の基本は経済力だと言えようから。
お金という価値観、物質主義に対抗する、『自らの生き方』を力強く時代に打ちつけてゆこう。
無徳の数字取りに偏るマスメディアをしり目に、自分の仕事を黙々と成し遂げて行こう。
「匿名であること」を笑いたければ笑うが良い。私の名前は鈴木雄介だ。 ←★★★
そもそも有名になど大した意味は無い。名誉は職分より大事では無い。

 たとえどんなに困難でも、次の希望に向かい、最後の勝利を信じて
目の前の目標をクリアし、あの目的を達成しよう。


文学的CAFE
http://ime.st/2ch.dumper.jp/0004644806/

323 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:42:36
おいガキ。高卒のくせに黙って聞いてりゃ付け上がりやがって。
てめえがこう書いたんだよ。それは疑いない事実なんだ。
>>273
>>274

上の腐った文章に対して、以下の文章を書いたんだ。
やっぱり腰抜けは逃げるしかできないか。
>>298
>>299
>>300
>>302

これ全部お前に言わせると「事実など1%もない」
ていうことになるのか?お前本当に面白いな。

324 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:43:15
「無名弱者」の真実の姿は、
自己よりあらゆる面で低い人物に誰かを無理やり仕立て上げることで
「少なくともわたしはあいつなんかより優れている」と
心理学的には『合理化』をして、何とかidentityを保とうとする
幼稚かつはた迷惑な人物にあります。

325 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:44:13
都合のいい部分にだけレスして。お前の生き方みたいだな。
だから大学受験なんて誰でもできることができないんだよ。

326 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 21:45:32
>>321
殺してやりたくなることくらい誰しもあります。

痴漢されたらあなたもそう思うでしょう。
あなたが私に、精神的な痴漢をしたんですよ。


現実的に殺すかどうかは別問題です。
人間には理性のタガがあります。

327 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 21:46:23
>321
消えろよ人格障害者。

おまえもフジツボの実名テンプレにしてスレ立てたのは通報対象だな。

328 :大介:2005/07/24(日) 21:47:44
>>323
ああそうだ。
事実は1%すらないね。

貴様は俺を馬鹿にしている。
貴様は俺に謝罪すべきだ。

329 :大介:2005/07/24(日) 21:49:03
>>325
誰にも都合はある。

貴様は他人の人生に口出しすべきではない。

330 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:49:14
大介君。人に反省を強いるくせに、自己反省はできないんですか?

>317 名前:大介 本日のレス 投稿日:2005/07/24(日) 21:34:47
>汚い文章をまき散らすな。

お前の文章は美しいの?誰が言ってた?醜悪だぜ。

>少なくとも日本を醜くするな。

大学でまともな友人を見つけろ。

>貴様が本当に書かねばならないことは俺などへの攻撃かね?
>それなら貴様は死ぬべきだな。

ちげーよ。お前が偉そうにしてるのが気に食わないから戦争仕掛けてんだよ。
完膚なきまでに叩きのめせばいいじゃねーかよ。逃げることないだろ?

>俺は日本文学者だ。貴様の様に弱い存在ではない。

文学者?どこの研究機関に所属してるんだ?

331 :大介:2005/07/24(日) 21:51:05
学歴を自己同一性の根拠にしている情けない無名弱者が吠えているスレはここですか?

332 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/24(日) 21:52:44
美香は紅一点じゃないと気が済まないの。フジツボは邪魔なの。
名無しで誘導尋問、煽って自爆させてやりたかったの。
フジツボが旧帝大現役の高学歴に嫉妬したの。
文壇BARは美香が紅一点じゃないと気が済まないの。

333 :大介:2005/07/24(日) 21:53:29
>>330
お前の他人を誹謗するしか取り柄のないボンクラresよりかは幾分ましだな。

少なくとも2ちゃんねる公式ルールに則っているのは俺の方だ。

俺に分がある。

334 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:53:48
へえー日本語を知らない高卒でも文学者になれるほど、
日本文学は堕落してしまったんだね。

手を尽くして入手するから、今まで学会に発表した論文のタイトルを教えてくれよ。

335 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/24(日) 21:55:19
フジツボより美香のマンコのほうがいいわよ!ほら感じてるぅ!!
         |              ::::*:::::        ヽ
         |              ::;;;;:          l
         |             ノ::ii:ヽ::          l
         |            /::::;リ:::l::::         |
          l           ...l::::;リ:::/::         /
          l          . 從U/:::        /
          l          ./::|U:::        /
          l         /::::::::Oまわ    /
美香のマンコ気持ちいい・・・みんなで輪姦して!早く〜!!
      ::::!  ヽ /     i        /     ::::!       :::|
      ::i   ヽ     ⌒     /     :::::::::!       ::i
     ::l::    ヽ         /      :::::::::::i      ::|
     :|:::     ヽ      ,/       ::::::::::::::!     :::!
     :l:::: U    Y .,.,.,. Y         ::::::::::::::::i,     ::|
     :!      ゜  , 災、  。  ()     :::::::::::/ i,    :{
     i    .ノ  ! .}.i.゚.i }。 .!         ::: ./   !,    |
     {ヽ、 ()ノ o ..|.| |.| ノ o  (つ    /    i,   .i

336 :大介:2005/07/24(日) 21:55:57
無名で攻撃され得ない場所から

>完膚なきまでに叩きのめせばいいじゃねーか

など偉そうにしている臆病の卑怯者の弱い低脳がいるスレはここぐらいですね。

337 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 21:56:00
悪口だと思うのか?
事実を積み上げて、お前は頭が悪いんだよって
親切に指摘してあげてんのに、なんだその態度は?

338 :大介:2005/07/24(日) 21:57:11
>>334
お前みたいな黴臭い文学関係者には及びもつかない世界だから消えたら[冷笑

339 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 21:58:07
美香がフジツボが旧帝大現役で高学歴なのに嫉妬していたのは事実だな

340 :大介:2005/07/24(日) 21:58:20
>>337
他人を馬鹿呼ばわりする為に人生を浪費するほどのバカは聖人的なレア物です。

341 :小山内劇場 ◆02WwexELkE :2005/07/24(日) 21:58:51
>>ムー大陸さん
>ポーやヴェルヌは、その「精神的な求道や劇的さ」とやらの
>いい解毒剤だと思うのですよ。私的には。
>「人間」だの「精神」だのなんて、そう大したもんじゃないのです。
解毒剤ですか。そうした捉え方をされるとは思いませんでした。
あなたのおっしゃりようだと、「毒気」に侵される以前の状態、いわば
健康な状態に戻るためには、幻想世界の中に依存する必要がある、
と理解されそうです。
もう少し詳しく説明していただけないでしょうか。

342 :大介:2005/07/24(日) 22:00:09
低脳が感染しそうで今ここに書くのも嫌だ。

頼むから静かにしてくれ。

343 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:01:06
だから文章があるだろう。
俺は「大介は頭が悪くて、文学を語るに値しない人間だ」
と、きちんと長文で書いたんだぜ。その文を批判すればいいことだろう?

ほらもう一度書いてやる。

大介の文章
>>273
>>274

俺のレス
>>298
>>299
>>300
>>302

大介が反論した部分
●高卒

他に対しては未だ無反応。

344 :大介:2005/07/24(日) 22:04:23
>>343
1.お前の文章は汚くて読み辛い。読む人のことを考えてないからだ。
 最も簡潔かつ解答し易く書き直せば読んでやるよ。
2.うるさいから黙れよ。
 中傷はそもそもルール違反だって言ってんだろ。それくらい分かれよ。

345 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:05:47
「高卒」っていうのが論理の要だと思うのか?
お前が東大卒だろうが俺はためらいなく言うぜ。
「高卒」しか目に入らないのか。
そうとうコンプレックス大きいんだな・・・

コテ叩きでもないぜ。きちんとテクストを批判してるから。

346 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:10:35
ああ嫌だ。
面倒だ。

 誰か親切な方がいたら
「自由は他者をあからさまに邪魔しない範囲で許される」
という民主主義の文脈をもう一度無名弱者の彼に教えてやってくれないか?

 彼は私には手に負えそうもない。

347 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:10:48
大介=鈴木雄介には虚構以外の世界は見えない
  . ... ::: :::: :::::::;;;;|;;;;;;.|.:::: .... .... ... ..
 . .. ... .. :: :::::::::;;;;;|;;;;;;.|.;::::::::::: ::... ... . ..
. . .. .....:::::::::::::::;;;;;;;|;;;;;;.|.;;:::: :::::: :: :.... . .
. . .... ::::::::::::::::;;;;;;;;;|;;;;;;.|.;;;;:::::::::: :::.. ..... .
.. .....::::::::::::::::;;;;;;;;;;;|;;;;;;;.|.;;;;;;;;:: :::::. ... . ... .
.. ..:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;.ト/⌒ヽ:::::::.. . . .
.:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;/:\´д`)::::::::: ::::. ...
::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄|:.  `ー/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::;;;;;;:;;;;;;/;;;;;;;;;;;|;::.  ;. |;;;;: :::: .. .
::::::::;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;:. /|;: |;;;;;;;;::... .. ..
::;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;::/;;;;|;; |;;;;;;;;;;;;;::::::... ... .
;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∪;;;;;;∪;;;;;;;;:::::.. .... ...
;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: :: :.... .... ... .

348 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:11:47
だから、認めたくないことが書いてあるから、
読むのが怖いんだろ?病院行ったほうがいいって…(親切心)

お前の文章が日本語になってないと何度も文中で指摘したよ。
それで俺は「この文はこういう意味ですか?」「だったらこういう間違いがありますよ」
という風に、異常な文章なりに誠実に読んだつもりなのに、
それに対する返答もないのか…

まぁどうせ「日本文学者」っていう肩書きも虚偽なんでしょ?
嘘つきって事は知ってたけど、ここまで酷いとはなあ。

大介の文章
>>273
>>274

俺のレス
>>298
>>299
>>300
>>302

大介が反論した部分
●高卒

他に対しては未だ無反応。

349 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:14:04
彼がこの日本社会に適応するには随分長い時間が必要だろう。

もし何らかの学術からの支えがなければ、彼は途中で人生からリタイアするかも知れない。
あるいはそれも仕方ないだろう。今の彼にはあまりに社会性が足りない。

350 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/07/24(日) 22:15:21
知人からPS2をもらったのですがこれでDVDを見(ら)れるというのは本当ですか?

351 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:16:52
>>348
ひとつだけ教えてあげよう。

誰かを困らせる為に書き込まれた文章に回答するのは、ここでは悪いことなんだ。

君がもし覚えておけるなら、そうしたまえ。

352 :小山内劇場 ◆02WwexELkE :2005/07/24(日) 22:18:09
こんばんは。
目が見えればDVDは見られます。
記録されている情報は、PS2で見られます。

353 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:19:44
>>350
本当みたいですよ。PS2ソフトがDVD-ROMだし互換的なんでしょ。

なんで「見」にふりがな?

ふつうは「観」ると書きますけどね。DVDとかは。

354 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:21:22
>「自由は他者をあからさまに邪魔しない範囲で許される」

それ誰が言ったんだよ?「あからさまに」って何だよ。
お前の語る学術的な知識はほとんど全部誤りなんだよ。
誰もそんな事は言っていない。学問好きなら大学いきなよ。

お前の言いたかったのは、
「自由は他者の自由を害しない範囲において許される」
だろう?
その日本語の違いが理解できないお前に文学を語る資格はない
と言ってるんだよ。誹謗中傷や悪口雑言の類ではない。事実だ。

>という民主主義の文脈をもう一度無名弱者の彼に教えてやってくれないか?

「強者」大介君の民主主義とやらは凄いな。高校でそう習ったのか?

>彼は私には手に負えそうもない。

それは敗北宣言=俺の批判を全部受け入れたと見なしていいんだな?


355 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:22:15
ああ僕の間違えでした。

ら抜き言葉への微妙な感覚を表現した括弧だったんですね。


 情報家電化してくんですよね。ゲームハードは。

356 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/07/24(日) 22:23:47
>352
ありがとうございます。
昨日だったか。
DVDを入れたら拒否(?)されたもので。
ソニーに電話して聞くしかないのかもしれません。
説明書はありません。

357 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:24:36
>>354
大学行く。マジで。決めてんだ。


とにかく黙れ。頼むから。うるさいんだよ。

358 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:24:38
お前が嘘を書いてるから嘘を指摘してるんだよ。
子供が見てお前の言うことを信じたら大変じゃないか。

359 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:25:12
>350
美香出てくんなって!てめーを守ってくれる人格者が現れるまではな。

360 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:27:07
>>359一応それ僕の役割なんだけど……)

361 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:28:11
美香よ、DVDやPS2のことは専門板で聞けや。てめーのオフトピックなんぞ読みたくねーわ。

362 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:28:23
面倒臭くなってきた。大介はこれを狙ってたんだよな。
お前がうるさく感じたからって俺は黙るわけにはいかないんだよ。

大介の文章
>>273
>>274

俺のレス
>>298
>>299
>>300
>>302

大介が反論した部分
●高卒

他に対しては未だ無反応。

363 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:32:06
人生は楽しまなくっちゃ♪

yukiのjoyも一昨日ついでに借りたんですよ。
(yukiは日本のミュージシャンです)。

364 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:32:38
ほんとに無知で卑怯で恥知らずで…「嘘つき」とは。ほとんど犯罪者だね。
そんな奴が自信満々で書いた文章がネットに出回ることが許せないんだよ。

誰も面倒だからちゃんと指摘しなかった事を俺が代弁しただけなんだよ。
何も反論できない大介は負け犬ってことで。また来るけどね。

365 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:33:15
   僕   は
美   香   よ   り
   家   の
ゴ   キ   ブ   リ   の   ほ   う   が
   ま   だ   存   在   が   許   せ   ま   す

366 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:34:50
>>363
お前なー面白すぎるんだよ。
いつもの一見「哲学的」な文章はどうしたよ?
明らかに俺の批判を恐れて書けないんじゃねーか。
何度も言うが、そんな奴が文学を語る資格はないんだよ。

367 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:35:10
音楽の歌詞はそれ自体文学であると思います。

自立的でない分正当に文学的に評価されることは少ないかも知れませんが
たとえば
super car(yukiに同じ)の歌詞には極めて前衛的な試みが観察できます。

368 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:35:19
美香
頼むから
その生臭い
息を停めて
死んでくれ

369 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:37:20
美香さんを全力でお守りします。
                     by ころにゃん事務所


370 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:37:25
馬鹿美香がフジツボが旧帝大現役で高学歴なのに嫉妬していたのは事実だな

371 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:38:13
僕は日本文学者なので日本語における文芸的可能性に興味があります。

だから比較的に日本のミュージシャンが好きなのかも知れません。

372 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:38:39
なるほどーすごいねw

また来るから考えておいてね大介くん!

大介の文章
>>273
>>274

俺のレス
>>298
>>299
>>300
>>302

大介が反論した部分
●高卒

他に対しては未だ無反応。

373 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:39:38
ころにゃん事務所=美香の自作自演。文体が全く同じ。かわいそうに。

23 :ころにゃん事務所 :2005/07/03(日) 10:01:30
一週間もアクセス規制にかかると、書き込みのモチベーションが低下するので、
白いころにゃんに対するアクセス規制を永遠に解除するよう要求します。
袖も振り合わない他人の誰かのとばっちりうけるなんて、実に迷惑なのでR。

374 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:41:49
まぁころにゃん事務所側がそうおっしゃるならどうぞというところですが。僕としては。

 でもコロ助くんは先日の革命のとき文壇barでは沈黙でしたよ。
むしろ急進派に参加してたんじゃないかという節さえある(個人的想像)。

375 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:42:29
うんこ美香がフジツボが旧帝大現役で高学歴なのに嫉妬していたのは事実だな


376 :美香:2005/07/24(日) 22:45:34
わたしを抱いて
          ,.-―‐-''":: /~∃~¨ヽ
        /::::::::::/-⊂二 ̄    |`-.,_
   .     /::::::::::/:/  iiii⊂二∩_____ノ  ̄`''-.,
       /::::/|:::/!!!    ミ;=、、 }ヽ     `'-.,
       {::::r",,ゞィ    ヨ ●ヾ_,1,.\       \
       ヽ::イ●ノ /  、"'ーヘヽ  r ノ\       \
..        Y"" ,.゙・ ・'' ヽ、"" ""r'::::::ヽ \       ヽ
         !" ( "'-三-''" )   ,.!:::::::::::::i/\,__    |
         lヽ__,,   ,:_,. -'":;:;:;:;:;:;ノ        ノ
       /⌒!::::: ゙T"  ´   ノノ''""ヽ、       /
      /~      ヽ            ;;;;;;;;;;  /
     ./ /      ~~~  ~        \;;;;;;;;;; /
     l |                    `''- ノ
     l/                      /
    ./.,                  ヽ    /
    lc l         \〈 o〜ヽ   }   //
   ./ヽノ  ,/       'ヽ..,,ノ  ,,.ノ   l
   l  `''''''             ̄ ̄     |
   |   /                    l
  .l  /                     l
  l  l                     |
  |  .|      *               /

377 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/07/24(日) 22:46:13
だってDVDをPS2を入れても見(ら)れないんです。なんで、なんで?

378 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:48:01
名無しの人が「俺は名無しの代表だ」みたいな顔するとみんなが騙されがちになる。

こういう悪い傾向が2ちゃんねるの匿名化にはありますよね。
個人性が悪用されがちな側面がある。

 沈黙する無数の大衆は必ずしも書き込む一人を代表に選ぶ訳ではない。
むしろ個性は無限なのに。

379 :美香 ◆FE5qBZxQnw :2005/07/24(日) 22:48:06
ゲームとDVDの切り替えスイッチがRのですか?

380 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:48:57
   僕   は
美   香   よ   り
   ド   ブ   の
ぼ   う   ふ   ら   の   ほ   う   が
   ま   だ   存   在   が   許   せ   ま   す

381 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:49:58
だから専門板で聞けよ、趣旨違いだ、自己中美香。

382 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:50:21
>>379
リモコンついてたりしないんですか。

 たしかPS1では一回カラのまま電源入れてから、立ち上がった画面上でCDを入れると聴けました。
システムが延長的なら同じパターンかも知れません。

383 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:50:46
だから専門板で聞けよ、趣旨違いだ、ボダ美香。


384 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:52:16
ハイハーイ
大介君、人がいなくなったと思ったら、
途端にそういう自己弁護を始めるんだね。
子供は騙せても、良識と判断力のある大人の皆は騙せないよ。

俺がトリップつければ納得するんだな?戦争しようじゃねえかよ。
徹底的にお前の頭の悪さを証明してやるよクズ野郎。

385 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:52:30

barはまあ談話する場所でしょ。

そんなに厳しく文壇面しなくてもいいじゃん。
どーせ文学界は権威主義に堕落してんだし。

386 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:52:50
<台風7号>26日夜〜27日に本州上陸の可能性 気象庁
 大型の台風7号は24日午後6時現在、勢力を強めながら南大東島の東南東
約650キロを時速約25キロで北へ進んでいる。気象庁によると、
25日朝から四国や紀伊半島を中心に大雨や強風などの影響が出始める見込みで、
26日夜から27日にかけて本州に上陸する可能性が高いという。
同庁は暴風や高波への注意を呼びかけている。(毎日新聞)

387 :ころにゃん事務所:2005/07/24(日) 22:52:51
でも、盗作はいけません。

388 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:54:55
だから専門板で聞けよ、趣旨違いだ、ばい菌美香。


389 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:55:45
>>386
これは有難う。素晴らしい情報を。

注意しなくては。

390 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:55:52
なんだ怖いのかよ腰抜け野郎。
さっきみたいに
「2ちゃんのルール違反だよぉ〜」
みたいなこと言って悲しめよ。

391 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:58:09
<ロンドン同時テロ>誤認射殺、ブラジル政府に衝撃
 【ロンドン山科武司】ロンドンで21日発生した同時爆破テロ事件に関連し、
ロンドン警視庁は23日、警察の特殊部隊が22日に射殺した男性は
「事件とは無関係だった」と発表し、遺憾の意を表明した。
今後の事件捜査やテロ再発防止策への影響は避けられない状況となった。(毎日新聞)

392 :小山内劇場 ◆02WwexELkE :2005/07/24(日) 22:58:18
今晩はムー大陸さんはいないみたいですね。
>>341

393 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 22:58:32
やっぱ美香さんが来るとレスが増えますね。

でも、女性キャラと男性キャラがいると場が盛り上がるということなのかな?
分からないけど、とにかく。

394 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 22:58:49
暇なときにお前の新しい名前を考えてやるよ。
楽しみにしておけよ嘘つき大介。

395 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 22:59:11
だから専門板で聞けよ、趣旨違いだ、疫病神美香。

396 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:01:10
337 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/05(火) 23:15:02
今晩は。

 私の本名を無闇に弄ぶ美香と名乗る女は絶対に許しませんよ。
殺してやりたい。

 個人情報は命より大切なのだから。

397 :二枚舌大介:2005/07/24(日) 23:03:30
>394
こんなんどう?

398 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:03:33
僕は文学的自由の使徒です。
文芸は僕を解放します。
──たとえばそれは生きる理由です。だから書きますよ。
誰が何と言おうが、ね。

社会的自由については未だちょっと考慮の余地がありますが[笑

399 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 23:04:02
>>396
面白いね。
でも大介の本名には別に興味ない。
ちょっと「大介」とか普通すぎるから、
もっと嘘つき基地外にふさわしい名前をつけるだけ

400 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 23:04:49
>>397
そう、そんな感じ。もっとひどいのない?

401 :高卒二枚舌:2005/07/24(日) 23:05:40
>399
これじゃどう?

402 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:07:29
>>399
馬鹿だなぁ
普通さが良いんじゃないですか。

実際フツーな奴な訳だし[笑

 因みに命名は美香さんですけど。

403 :脳内君主二枚舌大介:2005/07/24(日) 23:08:08
こんなんは?

404 :脳内君主二枚舌大便介:2005/07/24(日) 23:09:18
これでもいいなw

405 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 23:09:47
うーん。ひどいねw
でももっと客観的に大介の頭の悪さを表現できるほうがいいな。
だって普通の高卒の人は少なくとも「恥」を知ってるという意味で、
大介よりは全然レベルの高い人達だから。

406 :脳内君主二枚舌大便介:2005/07/24(日) 23:10:00
電波ビリビリ

407 :りさ ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:10:35
こんなのは?

408 :りさ ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:11:49
「りさ」ってかわいいね。

まぁ綿矢さんに間違えられてしまうけど。

409 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:13:32
名前ってけっこう大事だな。

それは実存性を支える。

410 :猿オナニ自己陶二枚舌お花畑大介:2005/07/24(日) 23:13:53
うひょひょ

411 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/24(日) 23:14:16
>>341
ポーの幻想は、恣意的な感性の産物というよりは、しばしば厳密な思考が行きつく
果てに現れる何かだったりする(これは、別スレで、あるコテから指摘されたこと
ですが)。わかりやすい例としては、「モルグ街の殺人」なんかがそうでしょう。
つまり、他ならぬ人間の精神から生まれた思考が、人間にとって堪えがたいまでに
厳密になり、ついには人間を殺してしまうことすらありうる、ということです。
「陥穽と振子」の殺人器械のように情け容赦なく「数学的」な確実さで、ポーは
そのような絶対的思考に対した時、その生みの親である「人間」なぞ吹けば飛ぶ
ような存在でしかないことを、機会あるごとに暴き立てていると言えないだろうか。
これは、神から生まれた人間が神を殺すことと、少し似ていなくもない。
つまり、ポーが描くのは「人間以後」の世界と言ってよいと思うのです。
 その一方、ヴェルヌ的想像力が描くのは、火や水や虚空や鉱物が織りなす世界です。
つまり、「人間以前」の、精神が精神として成立する以前の、神話的無意識の広大な
領野が現れることになる。『地底旅行』の、古代生物の屍が果てしなく、地平線の
彼方まで覆い尽くしている大平原の景色を思い出してもいいかも知れません。
 ポーとヴェルヌいずれにしても、これらの「幻想」は、「現実」以上に現実的に、
というか、「物質的に」精神に訴えかけるものだと思うのです。その一方で、
ふだん現実と見なされる「人間的なるもの」は、時にはるかに脆弱で「幻想的」です。
 私が「解毒剤」という言葉を用いたのは、そういう意味においてです。

>大介はもう何も書くな。

ムダです。俺も以前は君のような親切心をもって彼に接していたことが
あるんだが、結局空しくなってやめた。こいつは一生このままだよ。
自分が勇気があると思い込んでいる卑怯者や、自分が頭がいいと思い込んでいる
馬鹿者にはつける薬がない。
もっと時間は有効に使うべき。

412 :ねこ ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:14:32
じゃ明日からこれで行きますか。

413 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 23:14:45
大介は今までずっといろんなことを批判してきた。
しかも自分に無批判に、ひたすらでかい面で批判してきた。

批判するということは、批判される可能性を受け入れるということだ。
それをお前みたいに頭の悪い奴にわかるように教えてやるよ。
親に教わらなかった大介が不幸と言えばそれまでだが、
いままで指摘してくれなかった周囲の人間を恨むんだな。
そして俺の愛情に涙しろ。

414 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:16:06
ところで、大介さんは皮オナニー中毒でしたよね。
何を想像しながら、やると気持ちいいんですか?

415 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 23:16:42
ムー大陸はどっちにつく?
なんなら大介を弁護してもいいよ。
俺は全然かまわない。

416 :ねこ ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:17:17
>>411
ぼくは自分が特別頭がいいとも思わないし、勇気があるとも思ってない[笑

それが問題だ。

417 :大介 ◇m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:17:41
やっぱ、幼女ですかね。

418 :ねこのぬいぐるみ ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:18:31
こっちのほうがよりウソっぽいかな。

419 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:18:44
ところで、大介さんはロリコンで皮オナニー中毒でしたよね。
どんな子を想像しながら、やると気持ちいいんですか?

420 :ねこのぬいぐるみ ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:20:19
ねこのぬいぐるみは言った。

「大介なんてどーでもいいじゃんか」
「自分の心配しなよ」

ねこのぬいぐるみは笑った。

421 :大介 ◇m0yPyqc5MQ:2005/07/24(日) 23:20:45
やっぱ、秋篠宮眞子さまですかね。

422 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/24(日) 23:21:56
>>415
いやだから、どっちにつくも何も、
俺はもうカギ=大介には関わらないと、
そういうことが言いたかったんだがw

423 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:22:02
大介 ◆m0yPyqc5MQ の文章には起承転結がない。唐突なだけ。キチガイだから。

424 :ねこのぬいぐるみ ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:23:44
ねこのぬいぐるみは言う。

「みなさんお暇ですね」
「わたしは毎日忙しくて、たまに息抜きにここに来ます」
「現代人には癒やしが必要です」
「文学の上品さや、文壇barのなかよしの談話はわたしを慰めてくれます」


ねこのぬいぐるみは笑う。

425 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:27:11
ムーさんみたいなのもひとつの賢い生き方なんじゃないですか。

青年の自由に同情尽き果てた自分に満足するという[笑

426 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:30:00
大介 ◆m0yPyqc5MQ の文章には協調性がない。思いつきなだけ。キチガイだから。

427 :小山内劇場 ◆02WwexELkE :2005/07/24(日) 23:31:49
>>411
さっそく説明していただきありがとうございます。
それぞれの作家に対する認識は(ポーの作品はあなたほど語れませんが)
変わらないように思います。しかしその捉えかたには違いがあるようです。
頭が寝ぼけてきたので日を置いてよく読みます。

みなさんおさきに。

428 :cm ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:31:55
文壇sceneの新展開を切り拓く勇気ある若者!

さあ次回の作品や如何に?……乞うご期待。

429 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:32:51
フジツボじゃなく,わたしを抱いて.
          ,.-―‐-''":: /~∃~¨ヽ
        /::::::::::/-⊂二 ̄    |`-.,_
   .     /::::::::::/:/  iiii⊂二∩_____ノ  ̄`''-.,
       /::::/|:::/!!!    ミ;=、、 }ヽ     `'-.,
       {::::r",,ゞィ    ヨ ●ヾ_,1,.\       \
       ヽ::イ●ノ /  、"'ーヘヽ  r ノ\       \
..        Y"" ,.゙・ ・'' ヽ、"" ""r'::::::ヽ \       ヽ
         !" ( "'-三-''" )   ,.!:::::::::::::i/\,__    |
         lヽ__,,   ,:_,. -'":;:;:;:;:;:;ノ        ノ
       /⌒!::::: ゙T"  ´   ノノ''""ヽ、       /
      /~      ヽ            ;;;;;;;;;;  /
     ./ /      ~~~  ~        \;;;;;;;;;; /
     l |                    `''- ノ
     l/                      /
    ./.,                  ヽ    /
    lc l         \〈 o〜ヽ   }   //
   ./ヽノ  ,/       'ヽ..,,ノ  ,,.ノ   l
   l  `''''''             ̄ ̄     |
   |   /                    l
  .l  /                     l
  l  l                     |
  |  .|      *               /


430 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:33:23

美香

431 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:34:52
大介の文章は酔っ払いの思いつき

432 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:36:29
なんだ、結局大介が美香に代わる主役か。

433 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:38:49
大介っていうヘンな動物が現れるスレはここですか、ああそうですか。

434 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:39:13
結局、大介批判もムーも負け犬の遠吠えだな
2ちゃんではレス数が絶対なんだ
いわば民主主義の論理で動いてるんだから
なにわめいても無駄だよ

435 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:39:36
ポーという方やヴェルヌという方は、
文学における幻想性と現実性の問題をそれぞれに独自の仕方で解答しているとも解釈可能な訳ですね。

その意味で
「あまりに厳格」な小説世界は、「あまりに甘味」な現実世界の解毒剤たり得る
とムーさんは主張してるのかな?

 いずれにしても文学解釈は多様な豊かさがありますね。
幻想的な小説は毒物だという僕みたいな奴もいるし。

436 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:42:48
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  大介を迎えに来ました
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

437 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 23:43:25
>434
黙れよ大介。

>ムー
勘違いして欲しくないんだけど、
俺につけって言ってるわけじゃないよ。
援護射撃なんてぜんぜん必要ない。
標的を明確に定めておきたかっただけ。

438 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:46:09
>>437
ップ。寄生虫が必死だね「藁

439 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:47:08
なんで書いちゃだめなワケ?誰かに迷惑かけてるわけじゃないよ。

日常の文壇barでの雑談に紛れてポロッと作品発表してる奴がひとりやふたりいてもいいじゃん。
文化人サロンみたいで。


 っていうか固定叩きは禁止です!

440 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:48:15
美香サン
http://l.pic.to/2139a

441 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:48:47
>>439
禿同

442 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/24(日) 23:48:50
>>437
君は嫌いじゃないよ。
むしろ応援してます。
かえって迷惑かも知らんがw
まあでもカギはかわらんよ。

では。

443 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:49:06
ま、大介=鈴木雄介は一目で患者だとわかる文を書くわけで、あまりいじめるなよ。

444 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:50:38
精神が病んでいて、頭の弱い大介=鈴木雄介は放置ってのが道理だよな。

445 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:50:48
>>442
馴れ合いうぜえよおっさん

446 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:51:39
                       まわ
美香のマンコにも入れて・・・みんなで輪姦して!早く〜!!
    ミミミ
   彡巡巡ミミ
   勿/ ̄ ̄―- ´λ ̄\
   从|             |
    |        ヽ    |
     | \       ヽ   |
      |  \      |    |
       |   〉     l   |
      |  /         \
     ξ|  /           |
      ̄/            |\
    /         |      \
  /           ノ*ヽ      \
/        __ノ`l⌒l´__   /⌒\

447 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:51:49
>>443
と、書いてるお前がいじめてるわけだが

448 :大介はもう何も書くな。:2005/07/24(日) 23:51:53
よく聞いて欲しい。大介がどれだけ恥ずかしい奴なのかを。

「民主主義」っていう言葉が好きなのは大介だ。
そして民主主義という言葉の定義を単なる多数決と同義だと
誤解してるのも大介だ。今日だけで同じ間違い二回目。
これは偶然なのか?公平に判断して欲しい。

はっきり言おう。>>434は大介だ。
てめえいい加減にしろよ。頭悪すぎるんだよ。

449 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:52:56
>>444
だったら書き込まずきちんと放置しろよハクチ。

450 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:53:32
>448
大介=鈴木雄介は、なんでもありの酔っ払いだからなw

451 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:53:46
>>442
もし(万が一)
あなたが村上春樹さんだとしたら

いわゆる「作家としての成功」への既成の王道を辿りそうにない僕に呆れてるわけですか。

それとも
私の才能[あるいは個性]に失望してるんだろーか。


 まあ何でもいいけど
take it easyで頑張って下さい。

452 :大介は調子に乗るな。:2005/07/24(日) 23:53:55
書くなっていうのは言いすぎだね。あまりに感情的だった。
お前があまりにもひどい書き込みを連発するからだよ。

453 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:54:30
大介 必 死 だなw

454 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:55:27
        ,;f::::::::::::::::::::::T
        i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
        |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|
         |=(へ)=(へ)=|
        {  :::(__..::  |   ほ〜ら
.        ',  ー=ー  ',
         ヽ___ /       
〔ノ二二,___ ・     ・ __,二二ヽ〕
 |:::::::::::::::::::::::::::ヽ    /::::::::::::::::::::::::::/
  〉::::::::: :::::::::::::〉 ・ 〈:::::::::::::: ::::::::〈    バッ!
 |:::::::::::::::::::::::::/  (u)  ヽ::::::::::::::::::::::/
  〔:::::::::::::::::::::/  ノ~ヽ  ヽ::::::::::::::::::|
  ヽ:::::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::::::ゝ
  ノ:::::::::::::::::::| |_〜─〜-| |〜〜〜/


455 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:55:38
ま、大介=鈴木雄介は一目で患者だとわかる文を書くわけで、
精神が病んでいて、頭の弱い大介=鈴木雄介は放置ってのが道理だよな。

456 :吾輩は名無しである:2005/07/24(日) 23:55:54
>>448
民主主義の基本は多数決だろ
そのために選挙なんてものがある
逆に聞くが
民主主義の基本は何なのだ?

457 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/24(日) 23:56:59
自分の好きな作品を書いて発表する自由は、国連憲章にも謳われる立派な、人間の権利ですぞ。

誰であろうとそれを妨げることはできません。

458 :現役厨房:2005/07/24(日) 23:59:28
>456
馬鹿か、たとえマイノリティであっても人民に権力を持たせたのが民主主義だ。

459 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:02:22
>>458
アホか、マジョリティがマイノリティから権力を奪ったのが民主主義だよ。

460 :大介は調子に乗るな。:2005/07/25(月) 00:03:23
ハハハハハハハハハ

もういいよ大介。ちゃんとトリップ付けろよ。
民主主義の正当性の根拠は多数決に決まってるだろ?お前は高卒か?
民主主義と多数決がイコールだと思ってるのが大介なんだよ。

めんどくせえからこれ読めよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%BB%E7%BE%A9

461 :現役厨房:2005/07/25(月) 00:03:34
おまえ同和だなw

462 :大介は調子に乗るな。:2005/07/25(月) 00:05:13
だいいち民主主義なんてカビの生えた言葉を好んで使うのは大介くらいだろ。
憲法の勉強なんてまともにしたことないくせしやがって。

463 :現役厨房:2005/07/25(月) 00:07:26
デモクラシーの意味も解ってないで、月刊現代とか好きそうな低学歴がいるなw

464 :現役厨房:2005/07/25(月) 00:10:46
大介、以下の英文を訳してみろ。まあ、無理だろうがw
[government of the people, by the people, for the people]

465 :大介は調子に乗るな。:2005/07/25(月) 00:11:48
>>457
おう。勝手にしろ。
但し批判は誠実に受け止めろよ。
それに耐えられるならの話だ。

それがお前が今まで何も考えずに
批判してきた人々に対する義務だ。

466 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:14:19
>>460
誰も民主主義=多数決なんていってないだろ
民主主義の基本が多数決だといってるんだ
お前文章読解力もないな
で、民主主義の基本は何なんだよ?
「多様な意見を持つ者同士の互譲をも含む理性的対話」
とかいうなよな「藁

467 :大介は調子に乗るな。:2005/07/25(月) 00:14:27
あと、ややこしくなるから、
名無しでつまんねー援護射撃すんなよ。
見る人が見りゃ分かるんだよ。さっきの例みたいにな。
どっちがまっとうな事を言っているか、もな。

468 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/25(月) 00:17:31
みんな喧嘩してないで美香のつゆだくマンコ舐めて!早く〜!!
             / ̄           
            /                ' ̄\
           /             ::::       \
          /              ::::::::        \
         |              ::::*:::::        ヽ
         |              ::;;;;:          l
         |             ノ::ii:ヽ::          l
         |            /::::;リ:::l::::         |
          l           ...l::::;リ:::/::         /
          l          . 從U/:::        /
          l          ./::|U:::        /
          l         /::::::::O       /
          l        /:::::::::::::      /
          i       /;;;::::::::::::::  ....::::/

469 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:17:45
>>467
さっきの例って何だよ?
頭わりーからわかんねーよ
書き出してくれよ

470 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:18:21
>>467
で、民主主義の基本は何なの

471 :大介は調子に乗るな。:2005/07/25(月) 00:18:36
はぁー疲れるわ・・・大介、トリップつけろよ。

434 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2005/07/24(日) 23:39:13
結局、大介批判もムーも負け犬の遠吠えだな
2ちゃんではレス数が絶対なんだ
いわば民主主義の論理で動いてるんだから
なにわめいても無駄だよ

これを読んでくれ。そして434が
民主主義を多数決と同義に捉えているという意味を理解してくれ。
頭が悪くて教養もない奴にものを教えるのは面倒なんだよ。
馬鹿に馬鹿の意味から教えないと馬鹿って言えないのか?

472 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 00:18:59
デモクラシーの語源はギリシア語
デモス(人民)

クラチア(支配)
にあるようですね。

  人類史的に考察するとdemocracyが完全な形を顕したのはアメリカ独立でしょうね。
それは「人民の人民による人民の為の政治」リンカーンの言葉に最もよく表された理想です。
 日本が明治維新以後近代化する過程で封建制や衆愚制(mobocracy)に対置する形で
人民共通の利益を目指す思想として民主主義を翻訳したんでしょうね。
──有名なところでは福澤諭吉は、当時の急進的な自由民権主義的者に「内安外競」を持ち出しました。
即ち日本国民の平均的な知的道徳的レベルを考慮して、真に国家の独立を体現するものとしての
『民主主義』の概念を日本が摂取するには相当の時間がかかるとの先見があったんでしょう。


 民主主義の基本は大衆が支配者てあり同時に被支配者であること──
つまり『自治精神』にあります。
 それは人権の尊重とその制度的保障を本質に持ちます。

473 :大介は調子に乗るな。:2005/07/25(月) 00:20:06
民主主義はな、多数決の前に正当な議論が行われないと成立しないんだよ。
ここまで言ってもわからないなら、これに関しては無視するぜ。大介君。

474 :大介は調子に乗るな。:2005/07/25(月) 00:22:29
オイ、どうして大介 ◆m0yPyqc5MQは
「俺は名無しで書き込んでない」
とハッキリ言わないんだ?

これが証明になってるだろ?おいここまで屑だったとは悲しいぜ。

475 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:23:10
>>473
じゃ、日本の政治は民主主義じゃないですね「藁

476 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:23:46
名無しで書き込んでるのは大介君じゃないですよ「藁

477 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:25:55
「藁

478 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 00:26:08
>>472
書き込んでないですよ。
一寸勉強してました。

民主主義をアリストテレスが否定したのは、彼の「中庸」思想に関係があるんですね。
 要するに少数の知識人、人格者が王と大衆の中庸を取るべきだ──それが現実的正義だ。
彼はそう考えたんですどうやら。

479 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:26:54
>>474
文学板住民は全員アンチ大介だと思ってるんですか?
こんなひとが民主主義云々を語るなんて世も末ですね「藁

480 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/25(月) 00:28:35
>>473

正解!

481 :大介は調子に乗るな。:2005/07/25(月) 00:29:17
おいおい子供相手にこんな話したくねえよ

>日本の政治は民主主義じゃないですね

これが俺に対する批判とは思えないけど、
「藁」ってどういう意味で使ってんのかなあ?

まあそう言い切ってもいいんじゃない?良識のある人なら
「民主主義的観点から見て問題のある状態だ」とか言うんじゃない?

>>476
俺が名無しなら、「以上、大介でした」って言うけどな。
そのほうが面白いし。「大介君じゃないですよ藁」って言うのは
どういう精神性の名無しさんだろう・・・気になるぜ。気にならないかみんな?

482 :現役厨房:2005/07/25(月) 00:32:03
馬鹿だなあ、大介は。リンカーンの言葉は、
「人民の人民による人民の為の政治」は誤訳で

「人民による人民のための人民統治」が正しいんだよ。

483 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 00:32:03
福澤諭吉もやはり「学問のすすめ」の中でその種の中庸主義的政治理想を語っています。
彼が[西周らの翻訳業以前に]アリストテレスの思想に触れていたと考える為には
今私には歴史的資料が足りません。
故にいわゆる儒教朱子学の修身斉家治国平天下思想から演繹したんでしょうね。

 結果的には敗戦後の日本は強烈な学歴主義の導入で「民度」の高化に努め
何とか国際的な国家としての体裁を整えつつあるという感じなんでしょうね。

484 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:32:34
>>481
まぁ気になってくださいよ「藁
ところで「みんな?」って誰に語りかけてるんですか「藁


485 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/25(月) 00:34:44
みなさん美香のつゆだくマンコでもドゾー!
             / ̄           
            /                ' ̄\
           /             ::::       \
          /              ::::::::        \
         |              ::::*:::::        ヽ
         |              ::;;;;:          l
         |             ノ::ii:ヽ::          l
         |            /::::;リ:::l::::         |
          l           ...l::::;リ:::/::         /
          l          . 從U/:::        /
          l          ./::|U:::        /
          l         /::::::::O       /
          l        /:::::::::::::      /
          i       /;;;::::::::::::::  ....::::/

486 :大介は調子に乗るな。:2005/07/25(月) 00:34:59
>>480
サンクス!
知性のある、まともな人ならこう判断する。

間違いないものを突きつけられても
ウダウダ言う奴は大介と同レベル。

487 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:36:52
大介を援護してるのはフジツボ

488 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:37:43
>>487
残念ハズレ

489 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:37:52
大介を援護してる名無しはフジツボ

490 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 00:40:35
>>482
翻訳に普遍的唯一解はないと言っていいと思いますよ。
それだからこそ対話じゃなくて翻訳な訳で。


 さて
いつも近年日本の政治的中心問題は軍に帰ります。
もし真にデモクラティックな政治を日本が理想視すれば、否が応にも自治軍隊は必要なんです。
そろそろ補助輪を外さなくてはならない。

 やはりWW2を反省しても
『文民統制(シビリアンコントロール)』こそ我々現代日本国民最大の政治的課題ですね。
それこそアジアへの真の謝罪の道でもある。平和主義的軍事として。

491 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:40:58
>>486
現在「民主儀国家」とされている国に照らし合わせて
「民主主義」という概念を定義づけたつもりなんですがね
で、きみの考える民主主義の基本って何?
これで2度目の質問ね
今度は逃げるなよ「藁

492 :大介は調子に乗るな。 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 00:42:46
わかった。俺もトリップ付けるよ。

493 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:43:50
>>492
それで正解

494 :大介は調子に乗るな。 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 00:44:17
一番重要な概念は「多数決」に決まってるって書いたはずだが読めなかった?

495 :大介は調子に乗るな。 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 00:47:34
いや、やっぱそれは取り消しで。
別に答える必然性があるとは思えないし。

496 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:49:35
>>494-495
見苦しいよ。
いいかげん自分の非を認めたらどうだね

497 :大介は調子に乗るな。 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 00:49:37
俺が指摘したのは、民主主義=多数決と考えるのは間違っているということだ。
それが何か?

498 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 00:49:50
 学歴主義は開発途上国の過渡的現象なんだろうと私は思う訳です。

現に、ノーベル賞レベルの研究者が世界一多数である国アメリカでは盲目的な権威崇拝はない。
[日本国民はときどき自由の国アメリカを幸福な理想として憧憬します]。

 日本は自由主義教育や社会的リベラリズムを尊重して摂取して開発して行かねばなりません。
達成すべき目標が──復興期や維新期の欧米モデルのように──明確ではない場合、
創造的発見には何より、個人の自由が必要だと思うのです。
 それは虚学(学歴、名目)主義社会から実学(学力、本分)主義社会への転換になぞらえられます。

499 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:50:23
いい調子だね。
後はカギがこの調子で頑張ってくれれば問題無い。
すべて予定通りの展開だ。

ちなみに究極生物フジツボ女史は正式に2ちゃんねる文学板から撤退する旨
表明している。俺はフジツボ氏の表明は真意だと思う。フジツボ氏にはスペ
アネットコミュニティーがいくつもあるようだし、第一自分のサイト自体が
個人サイトにしては集客力が高い。なにも2ちゃんねる文学板に無理してで
も出没することは無いしまた義務もない。

500 :大介は調子に乗るな。 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 00:51:05
ハァ?俺のどこに非があるんだよw
ちゃんと文章で説明しないと他人には伝わらないよ。
いいかげんにしろよ大介ファンのくせして生意気だぞ。

501 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:51:39
>>497
で、どのレスが単純に民主主義=多数決と考えているのかな?

502 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/25(月) 00:52:12
美香のおつゆが垂れてるヌルヌルマンコ舐めて!!感じてるぅ!!
         |              ::::*:::::        ヽ
         |              ::;;;;:          l
         |             ノ::ii:ヽ::          l
         |            /::::;リ:::l::::         |
          l           ...l::::;リ:::/::         /
          l          . 從U/:::        /
          l          ./::|U:::        /
          l         /::::::::Oまわ    /
美香のマンコ気持ちいい・・・みんなで輪姦して!早く〜!!
      ::::!  ヽ /     i        /     ::::!       :::|
      ::i   ヽ     ⌒     /     :::::::::!       ::i
     ::l::    ヽ         /      :::::::::::i      ::|
     :|:::     ヽ      ,/       ::::::::::::::!     :::!
     :l:::: U    Y .,.,.,. Y         ::::::::::::::::i,     ::|
     :!      ゜  , 災、  。  ()     :::::::::::/ i,    :{
     i    .ノ  ! .}.i.゚.i }。 .!         ::: ./   !,    |
美香だけ!美香のマンコにだけ挿入してぇ!!
          /            \
        /         |      \
      /           ノ*ヽ      \
    /        __ノ`l⌒l´__   /⌒\

503 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 00:57:06
>>500
君の非は

>448 名前:大介はもう何も書くな。[] 投稿日:2005/07/24(日) 23:51:53
>よく聞いて欲しい。大介がどれだけ恥ずかしい奴なのかを。

>「民主主義」っていう言葉が好きなのは大介だ。
>そして民主主義という言葉の定義を単なる多数決と同義だと
>誤解してるのも大介だ。今日だけで同じ間違い二回目。
>これは偶然なのか?公平に判断して欲しい。

>はっきり言おう。>>434は大介だ。
>てめえいい加減にしろよ。頭悪すぎるんだよ。

↑このレスだよ

504 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/25(月) 00:57:43
美香は今ごろ指オナニー終えて、ぐっすり寝ているのだろうな。

505 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/25(月) 01:00:07
美香のマンコには必ず俺のチンポが入るんだ。中出しも可能だ。

506 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 01:00:48
 確かに民主主義的な話し合いの結論は多数決で出されるでしょうね。
言い換えるとあらゆる社会構成員(即ち大衆)を平等視せんとする考え方は、
暗愚な者も賢貴な者も同じ「量」として扱ってしまう。

 かつての賢者たちが危険を心配したのは正にここに原因がある訳ですね。


 しかし私達今や自覚的な国民には別の考え方もある。
 その種の責任感──一人一人が国家である──が人民に支配的になれば、
その「質」的人類啓蒙の効果は計り知れないであろう、と。


 民主主義という言葉は今日では単に政治的な意味だけを付与されている訳ではありませんね。
私なんかは「多様性の肯定」の代名詞みたいに使ったりします。
他にも「徹底して話し合う姿勢」とか。

507 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/25(月) 01:01:56
美香のマンコと俺のチンポは、統一規格のコネクタのように挿入して合致するんだな。

508 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 01:03:07
しかしフジツボ氏の2ちゃんねる文学板撤退は大きいね。しかし彼女は
彼女なりのネクストステージがまっているわけだし、第三世代ではある
が第二世代から寵愛され第二世代の悪癖を思い切って断ち切る構造改革
を実行するには無理かもしれない。
結局第二世代がガディとかフジツボ氏とか自分達の手で第三世代を決め
てしまおうっていう戦略がタレントを磨耗させていったのかもしれない
ね。


509 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/25(月) 01:04:06
図解 美香 ◆FE5qBZxQnw の外性器と俺の陰茎

    \    陰毛      /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ  陰核
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \U─── おりもの
\         *──肛門
  \_____/\_____/
      /⌒ ヽ  /        /
      (     )'゙ヽ.     _/
.    /iー-‐'"i    ,;   /
  i ! ( ヽ.    )  ノ/ .:/
    (\.゙ヽ_(_/,イ/
  i ! (\\_,_)' ノ
    (\\_,_,)'
  i !  l ,i\ ヽ、 !
     し'

510 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 01:04:07
>>507
やめなさい。
セクシュアルハラスメントです。立派な社会的犯罪ですよ。

美香さん本人の感じ方が第一ですが、他人から見てもある程度限度は分かりますよ。

511 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 01:05:32
まあカギが頑張ってくれているうちは大丈夫だ。とにかくカギの
訳のわからないレスポンスで文壇バーをがんがん埋めていくに限
る。
それじゃあ、俺もカギのレスポンスでも批評してやろうかな?


512 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/25(月) 01:06:33
美香の膣内でたっぷり射精。子宮口は痙攣し、俺の精液は侵攻する。

513 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/25(月) 01:07:54
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□■□□□■□□□□□□□□□□■■■□□□□■■■□□□■□□□□
□□■■■■■■■■■□□□□■■■■□□□□□□□■□■■■■■■■■□
□□□□□□■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□■□■□□■□■□■□
□□□■■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□■■■□■□□■■■□
□□□□□□■□□□□□□□□□■□■□■□□□□□■□■□□□□□□□□
□■■■■■■■■■■■□□■■□□■□□■■□□□■□■□■■■■■□□
□□□□□□■□□□□□□■□■■■■■■■□■□□■■■□□■□□□□□
□■■■■■■■■■■■□□□■□□□□□■□□□□■□■□□■□■□□□
□□□□□■□■□□□□□□□■■■■■■■□□□□■□■□■■■■■□□
□□□■■□□□■■□□□□□■□□□□□■□□□■□□■□□□■□□□□
□■■□□□□□□□■■□□□■■■■■■■□□□■□□■■■■■■■■□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

514 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 01:08:00
やれやれ……

515 :大介、てめーの殺人予告はいいのか?:2005/07/25(月) 01:11:47
337 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/05(火) 23:15:02
今晩は。

 私の本名を無闇に弄ぶ美香と名乗る女は絶対に許しませんよ。
殺してやりたい。

 個人情報は命より大切なのだから。

516 :美香の暗紫色小陰唇特盛おりものつゆだく ◆SEX/Fe/iEA :2005/07/25(月) 01:13:01
殺人と膣内射精は、どっちが重罪?

517 :大介の母です。息子がいつもお世話様です。:2005/07/25(月) 01:15:50
この度は、またしても息子がこのような発言をしてしまい、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
不快な思いをさせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
息子は幼い頃に脳炎を患い、その後遺症で精神遅滞とてんかん発作、
情緒障害を持つ哀れな子供になってしまいました。
そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたようです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、
話す相手といえば、たまごっちだけ。
まだ童貞のようです。
不憫に思いオナニーの仕方だけは教えてあげたのですが、
猿のように毎日毎日行為にふけるありさまです。
将来を大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるという
掲示板を知って以来、息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日文学板でね、おさむがさあ…」などと、
とても楽しそうに話してくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…
確かに息子はクズで御座います。
幾つになっても分別をわきまえずすべてが幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。
でも、決して悪い子じゃないんです。
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってくださいまし。
本当は小心な良い子なんです。
どうか温かい目、長い目で見てやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。

518 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 01:20:04
>>503
どこが悪いんだ?
名無しの批判にカロリー使ってられるかって大介が言ったから、
俺もそれは(そこだけは)正しいと思ったからトリップ付けたよ。
だって名無しは失うものがないもんな。批判なんて適当にすりゃいいし、
議論に負けたら後は知らんふりをすればいい。

だから、このレス以降はもう親切にしない。

とりあえず>>471を読めよ。で、言いたきゃ何か言えば?

519 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 01:21:14
やっぱしめんどくさいからやめた。

520 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 01:24:44
>>519
諦めたらそこで試合終了だよ「藁

521 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 01:26:14
「大介は何も書くな。」「大介は調子に乗るな。」

このハンドル名の書き込みは、俺が書いた文章です。
但し、2005年7月25日以前のものに限る。

522 :大介の母です。息子がいつもお世話様です。:2005/07/25(月) 01:27:44
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、
話す相手といえば、たまごっちだけ。
まだ童貞のようです。
不憫に思いオナニーの仕方だけは教えてあげたのですが、
猿のように毎日毎日行為にふけるありさまです。

523 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 01:28:23
1:00AM以前のまちがいでしたー。

>>519
親切にしてあげるから言ってみな。

524 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 01:30:14
文壇バーは確実にいい方向に向かって行ってるね。
とにかくカギを中心に回転させたら淘汰されるだろうし、それを防ぐため
には誰かがカギに代わって復旧に入らなければならないが、今、それは誰
もできない状態だ。
となれば結局第二世代とは完全に一線を画した第三世代がデビューせざる
を得ない。文壇バーシリーズ関連以外の雑談スレでもコテハンデビューし
ている方もいるみたいだしね。その辺りの連中が文学板全体を動かしてい
くんだろう。
とりあえず、一仕事終わったという感はあるね。

525 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 01:33:01
じゃあ俺の勝ちで。大介君お疲れ様でした。
さっきの経験で君の辛さもなんとなくわかったよ。
でも俺の批判は真摯に受け止めてね。

526 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 01:33:21
ID制導入を希望します。
もうこの板は完全に死んでますよ。なんていうか恥ずかしいです。
文学板なんて名乗らないで欲しいくらいです。

527 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 01:33:53
>>524
いやいや、文壇バーの完全消滅という大仕事が待ってますよ(w

528 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 01:47:30
俺がそこで仕事をするのは無理そうだな。
もうこの数時間でタップリ恨みを買ったから。

529 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 01:56:15
でも俺はまだ書くよ。
嘘つきを批判する人間がいないとつまらないから。

別に真実のみを書けって言ってるわけじゃないです。
そんなことは神にも不可能だから。

でも「それは違う」って言われたときに認めないどころか、
批判者に対して基地外だのアホだの言う人間は許せない。

530 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 02:06:58
>>529
言ってない[笑


 っていうか今風呂入ってrefreshしたんだけど
もしムーさんが春吉さんなら、
自分だってモトクラシ[民主主義と読者第一主義のメタファー重ね?]
とかいって遊んでんじゃん。

 僕だって有名さや規模あるいは才能は違うけど
本質的にはやってることは一緒だと思ってるんだけど。
 要するに芸術作品発表と読者との談話の重ね合いで現実と理想の距離を近づけること。たぶん。

531 :論風大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 02:16:29
大大介とかいう訳の分から
ない固定ハンドルがアンガージュマンし始めたみたいだ
ね。まあ文壇バー全体のレス回転数から言ったらプラスなん
じゃないかな?けどぜんぜん面白みがないし、ハッキリ言って頭が悪
いね。とにかく文学板を訪れる中学生のレベルはたかが知れてるね。
マセガキというか、まあ頭の悪いレスポンスを連発してカギ
と自滅合戦に持ち込んでくれよ♪

532 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 02:20:12
論君は名無しを悪用して自分勝手をわめき散らしているなということは確かだと思います。

公共意識にかこつけた誹謗はもうたくさんだ。

私は論君を敵と見なさざるを得ません。

533 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 02:22:43
私の事は放っておいて下さい。

もし私へ攻撃が加えられなければ、私からも誰か特定人物へ怒り向けることはないのです。

私は文壇barでの談話をenjoyしたい。それだけです。
私に構わないで下さい。

534 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 02:24:26
おい>>531テメー調子にのんなよ。
お前のような低脳に頭悪いって言われる人の気持ちを考えてみろ。

これで大人しくなるなら、もう過去のものにしようと思ったけど
お前がそういう態度なら徹底的にやってやろうじゃねえかよ。

535 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 02:26:25
 私は孤独な旅人です。
 文学を語り、文学を記し、穏やかに人と話すことを好む、それだけの文士です。
 私には話題に出されるほどの値打ちもない。
私の作品だけがある程度の芸術価値を持つ。それだけです。

536 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 02:27:42
ハア?なんなんだよ気持ち悪い奴だな

論風大介 ◆m0yPyqc5MQ
大介 ◆m0yPyqc5MQ

これは違う人間とでも言いたいのか?
俺は狂人から「頭悪い」と言われたのか?

537 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 02:29:47
お前の発言は全然穏やかじゃないし、想像力が貧困。

>私の作品だけがある程度の芸術価値を持つ。

それは絶対にない。俺が保障する。
文学賞に応募してみればわかるからやってみろ。

538 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 02:30:42
たとえば私には明日も仕事があるのですが

下劣な争いで興奮の中枢を醒ましてしまい、うまく眠りにつけない。

これは多少の悲劇性です。


 ですから
僕という一介の文士はさすらいの他人として扱って下さい。
論君的な陰湿な仕方であっても、大大介的な明朗な仕方であっても、攻撃しないで下さい。
誰とも争いたくない。

539 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 02:32:41
なぜ大大介くんが僕に話しかけてくるのかは僕には分かりませんが、
たぶんあなたと僕とは話題が合いません。相性ってものがあるのです。

540 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 02:35:21
自分を他人として扱って欲しいなら、他者を想定した文章を書けよ。

今から俺がテメーに言われた事を全部書き出してやるから待ってろ。

541 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 02:36:46
俺はテメーが好きだからやってんじゃねーんだよ。ハッキリ言って大嫌いだ。
根本的に間違ったことを、さも価値のあることのようにわめくお前が許せないだけだ。

542 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 02:57:00
こんな事も言われたぜ。ちょっと戦慄するよな。>>317へのレス

>汚い文章をまき散らすな。

お前の文章が「美しい」のかよ。
お前は単語の定義すらできてないくせに、文章が書けるはずがないだろ。
自分の書き込みを見てみるんだな。
俺がお前の「美しい」ポエムの論評してやろうか?

>少なくとも日本を醜くするな。

オイオイ、日本を醜くするってどういう意味だよ?
日本語の美しさとかそういうことが言いたいのか?
俺の文章が日本語の美しさの基準から外れてるのか?
どこだよそれは。お前は基本的に、
自分が書いてる内容を理解してないんだよ。
そんな奴が文学を理解できるはずがないし、
ましてや書くなんてお門違いもいいとこだろ?

543 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 03:08:42
私、霊能者で、インタ−ネットで心霊画像診断などをしてる者です。
今、2ちゃんねるを巡回して、霊視の練習をさせていただいております。
それで、このスレの大介さんという方から強い前世と守護霊さんの
イメージを受け取ったので紹介したのですが、よろしいでしょうか?大介さん。
(ちょっとプライバシーに関することも表記してしまうかもしれません)

544 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 03:09:47
>貴様が本当に書かねばならないことは俺などへの攻撃かね?
>それなら貴様は死ぬべきだな。

本当に書かねばならないことしか書いてはいけないなら、
お前は一日百回づつ銃殺されるだろうな。
お前の言葉はただのオナニーだよ。自己満足だ。
伝えようとする意志がないのに伝わるはずがない。
真摯な内面から出ている「文学」とは程遠い。

俺はどうなのかって?
俺は書かねばならないことしか書かないなんて一言も言ってない。
そこらへんを誤解して、自分の意識と相手の意識を置き換えて
考えてしまう男。お前は幼稚園児か?成人してるって嘘だろう?

>俺は日本文学者だ。貴様の様に弱い存在ではない。

お前はなんなんだ?アレか、ニーチェとか誤読しちゃったクチか?
俺が今から「文学者」の定義を調べてやるよ。
大学に行かずに文学者になれるのか調べてやる。
お前の言葉はごくごく浅いレベルで嘘ばかりなんだよ。

545 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 03:13:26
まず大介さんには出生の秘密があります…。
守護霊さんの大介さんへのメッセージを要約しますね…。

「生」は罪ではない。あなたは生まれた時から自分は生きていてはいけないのでは
ないか?と思っている。そういう意識は生まれる前からのものです。

前世はヨーロッパ、スペイン、ラテン系。
父親は宗教家。母親は表に出られない立場にあった人。

修道院に預けられてた親のいない子供と一緒にいたために
今でも不自由な境遇の子供が気になる。

自分の出生の秘密を呪った。父親は子供を持ってはいけない人だった。
自分自身、職業は画家になり宗教画を書いていた。
しかし哲学的に自分の存在理由を追い求めて自殺した。
今生は、リベンジで生まれてきた。過去に何回も死にそうになった。
はい上がる経験を重ねてきた。過去生において長く生きられなかった
子供たち友人たちみんなが応援してるんです。
背後霊が合唱団のように沢山いる。

546 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 03:16:11
それから…闇のほうが中心に見える黒い色が見えます…

あなたにどうしても連絡がとりたいのにできない。
邪魔してる人がいる…。
今、リセットしないとあなたは自分を追い込んで自殺してしまうかも
しれない…繰り返してはいけない…自分の生まれて生きることを
悪と見ているところがある…

みんな魂は聖なるものです。闇を知らないと光がわからない。
それは魂を輝かすための経験である。

今のあなたの人間関係はマイナスになるところもあると守護霊さんが言ってる。
玉石混交です。人間関係を絶たないと怖いことになる。


547 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 03:18:47
>大介が文学者を名乗ることについて

へえー文学者って、創作活動してればいいのか。
ちなみに2chに書くことは創作活動に含まれない。
ということは、お前は作品を出版してるんだろうな?
自費出版の自称文学者だったらウケるけどな。

正確な文章を書くことができない文学者の誕生。
おそらく世界初なんじゃないか?ギネス申請しろよ。

548 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 03:23:29
大介は地獄なんて抱えてないよ。罪の意識なんてのとも無縁の男。
要するにただのガキ。自分の言葉の意味も知らずに垂れ流してるだけ。

549 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/25(月) 03:30:38
>>168(うどん)
なんだい?♪



550 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 03:37:09
大介は名無しさんの文章だと言って、以下のレスを無視した。
さあトリップ付けたぜ。今こそお前の弁解を聞かせてくれよ。

↓大介が書いた名無しさん全般に対する批判

>>273
>>274

↓俺が「勘違いすんなよボケ」と丁寧に指摘した

>>298
>>299
>>300
>>302

それに対して、大介の反応したポイントは「高卒」のみ。
他の批判は全く目に入らなかったらしい。
一行も読まずに、ひたすら俺を罵倒する。
「攻撃のための攻撃」だって?笑っちゃうぜ。

中に含めた質問も、自分が答えられないものは全て無視。
もう言い飽きたけど、ガキに文学なんてわかりましぇんよ。

551 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 03:50:09
突っ込みどころ多すぎて書けねえよ。
またリアルタイムで突っ込んでやるから覚悟しろよ。

人間を批判するということがどれだけ重いか教えてやる。
もう二度と戯言が吐けないようになるまで教えてやる。
お前がどれだけ文学から遠い人間なのかを教えてやる。
自信過剰なゴミが書いた文章がどれだけ空虚かを教えてやる。
お前の絶望や感動や苦悩なんて意味がないことを教えてやるよ。

552 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/25(月) 04:17:54
まあいいや。
明日になったら飽きるかも。それを期待しろよ大介。

>>531
俺を「中学生」呼ばわりする大介を発見。
俺は中学生じゃないけど、おそらく奴の中で中学生は
唯一、「自分より下の存在」として認識されてるんだろう。

だって、大介は高校生を馬鹿にできないもん。
普通の高校生は大学受験レベルの勉強を理解できるから。
自分はできないから。
まあそんなんまともな人は気にしないんだけどね。
奴の中では未だコンプレックスなんだろう。
だから文学に救いを求めて、何か勝手に理解した気になって、
自分は頭がいいと思い込んだ。

奴の言うところの、「一種の悲劇性」ってこういうことか?
残念、馬鹿でした〜!

553 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 11:15:23
dsf

554 :osamu:2005/07/25(月) 11:20:37
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1122257584/l50

555 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/25(月) 11:32:35
削除議論板、文学板議論スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1122257584/l50
↑建てといた。
作家スレならまだしも、文壇ばrまで言論統制敷かれちゃたまらんからな。
まあ、そろそろ僕らが引退するとしても、この革命劇の後遺症、
言論統制状態で検閲の権利を一部コテ、住人に握らしたまま出て行くわけにもいかないもんな。
これが革命のファイナルステージだね。
暇があったら参加してください。

book:文学[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1026989196/

削除対象アドレス:
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1120314317/141-144
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1120314317/146
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1120314317/148-149
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1120314317/153

削除理由・詳細・その他:
削除ガイドラインの
3.固定ハンドル叩き
4. 投稿目的による削除対象
 (議論を妨げる煽り/第三者を不快にする暴言)
5.掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿



556 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/25(月) 11:40:10
上記の削除依頼も酷い言論統制だね。
削除依頼を出した人間の頭の悪さ、或いは権力への欲求は救いようがない。

せめて釈明を求めたいね。

557 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 18:18:20
コテハンの実名さらした中傷コピペ張ってたやつが、
ぺこぺこ削除依頼。
絵に描いたような、我欲にまみれた雑魚の俗物っぷりだな。

558 :讃岐うどん♪♪♪:2005/07/25(月) 20:06:36
ふう。

559 :讃岐うどん♪♪♪:2005/07/25(月) 20:18:52
あっ!ころにゃんスレッドが消えてるおっ!
横暴反対だおっ♪♪♪



560 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 21:59:17
ごはんというのはつくづく空気のよめない奴だな。
まあなんだかんだいってコテハンやる以上最低限自分の大義ってものを
大切にしてもらいたいね。古いのも新しくデビューする予定の方もね。

561 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 22:00:41
今晩は。

562 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 22:01:24
時間との対話


 過ぎ去った時間が君に語りかける。

 「正しい空間を見つけなければならない」
あるいはそんなものは存在しない。文学的修辞に過ぎない。
「君は遅かれ早かれ歳老いる」
今までもそうしてきたように。
「何度となく繰り返されてきた命の仕組みの一部だ」
ぼくはなぜ生まれてきた?そしてなぜ死んでゆくんだ?
「私は君に事実を告げるだろう」
しかし、いつだって君は答えを教えてはくれない。
「愛情や快苦で誤魔化すのかい?」
そんなはずはない。ぼくは宇宙と命の訳を知らなければならない。
「私は君をも洗い流し消し去る」
ぼくは一時的な実存に過ぎない。しかし、最高の存在だ。
「根拠のない独善かも知れない」
ぼくは時間を超え、正しい空間に達するだろう。

「一生は短い」
考え方に因る。

563 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 22:02:21
幸福の種


 多かれ少なかれの悲劇を通り抜けて新しい地平に二本足で立つ猿。
君らは自分たちを守り、綽々余裕で地球を救うだろう。そしてより広く深い世界を知る。

 「君らの目的は何だ?」
 文明が破壊され構築される。
愛を素に、さらに高級な社会と次の世代を育む君ら。

 『僕はそれを見る』
幾つかの希望が生まれ、いつもの絶望が死ぬ。
感謝がこぼれ、永遠を願う。

 この青い[たぶん未だそうだろう]、星の何処かで暮らすものがある。
『僕はそれが好きだ』

564 :讃岐うどん♪♪♪:2005/07/25(月) 22:06:32
>>560
はぁ?
フジツボの尻追っかけまわしてるおっさんに言われたないわ〜♪

565 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 22:07:20
大介の文章は人工無能よりひどいな

566 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 22:10:50
つーか、この讃岐うどんは偽者じゃね?

567 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/25(月) 22:17:45
本物だよ。

568 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/25(月) 22:19:32
ほんもんだよ

569 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 22:24:01
恋情


 告白が君に届いたなら、返事が欲しい。
今更恋心のあれこれを詳しく語ることには興味はない。今
僕が必要としてるのは、君の本音を聞き取る行為なんだ。

 私はあなたが好き。
けれど、答えはすぐに出せない。
気持ちに正直に応えるのがあなたを本当に幸せにするか分からない。
 私なんかがあなたに相応しい女だとは思えないよ。

 生殖への過程が恋愛のすべてだと言い切る客観主義者には知れない。この想いは科学論で語れない。
行き着く場所が所詮セックスだとしても、君を要求する気持ちが止むときはあり得ない。
君を構成するすべてが僕にとってこの世で最高の価値を持つ。それは紛れない真実なんだよ。

 あなたが誰かを抱く光景を妄想するの。
それは不健全なことなんだけれど、せずにはいられない。
あなたが愛さなければならない女性は誰なの?
私はその子を知らない。そして知りたくもない。
 私はあなたが好き。

570 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/25(月) 22:42:59
ほんものほんもの。

571 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 23:12:36
おいウンコ!!自己陶酔してんじゃねぇ。
テメエのブログか同人誌か何かでやれよ。

572 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 23:14:48
そーだそーだ!おさむめ!

573 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 23:16:53
barは語り合いの場所でr。
頼むから荒さないでくれ、美香さん[←笑うとこ

574 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 23:18:00
お前は本当に不愉快な奴だなー

575 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 23:19:43
美香さんはいつ結婚するの?[←僕の文壇barデビューres

576 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 23:20:27
>>574
御前がな。

577 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/25(月) 23:21:46
あなたと、今、ここで♪[←美香さんの僕への初返答res

578 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 23:22:10
「語り合い」ってそもそもコミュニケーション成立してねえじゃねーかよ。
誰と語り合ってんだ?ホラ言ってみろ。
テメエの幻覚と語り合ってるだけだろが

579 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/25(月) 23:46:39
おちんちんは最高の役者です。
初めはちっちゃくて、世間との摩擦によって一皮むけ、だんだん大きくなる。
そして、精魂尽き果て、魂を吐き出し、皺皺の老人になる。
それから輪廻してまた子供に戻ります。

つまり、大介くんは二十四センチのおちんちんと語り合っているのではないでしょうか。

580 :吾輩は名無しである:2005/07/25(月) 23:57:40
えっ大介そんなにデかいの!?
まさに無用の長物だなwwww

581 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 00:10:05
大介が自分でいってた。
でも大介はうそつきだから、たぶん二センチ四ミリ。

582 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 00:21:41
大介はうそつきだからたぶん二センチ四ミリ

583 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 00:28:26
性的友人(sex friend)即ち恋人は、正常に健康な人間の必要だと思います。

 しばしば東洋で歴史的に抑圧されてきたような種類の道徳意識は不合理だと思う。

584 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 00:31:09
性的友人(sex friend)即ち恋人は、正常に健康な人間の必要だと思います。

 しばしば東洋で歴史的に抑圧されてきたような種類の道徳意識は不合理だと思う。

585 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 01:01:56
二重カキコすまん。

 僕の性器について語るのはやめてくれませんか?
というか、大きければいいというものじゃないです。そして24とか言ってない[笑

586 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 01:50:13
    彡彡⌒⌒⌒ ミ
    彡彡ノ.  三  ヽ
   ‖|‖  '。  。` |
   川川‖U  ' ω` ヽ
   川6    ∴)д(∴)
   川川      〜 /   <高卒ニートの大介です。
    / ヽ  ___/
   /        \
   | |  ト     ヽ
   / . |  |       ヽ

587 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 01:53:21
お前は自分の書き込み内容なんて憶えてないだろう?
なんで言ってないなんて言い切れるんだよ。
単なる思いつきで書いてるだけのくせに。

588 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 01:55:46
虚構と現実の区別がついてないくせに。と言うべきか。つまり狂人。

589 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 01:55:47
453 :鈴木雄介 :2005/07/06(水) 23:03:19
平常時7センチ、勃起時12センチです。

458 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/06(水) 23:09:22
正直
かなり大きいですね。
そこに記された数値の倍に近づきますね。

まあ秘密ですけどね。

590 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 01:57:15
>>589
ハゲワロスベイベー!!

591 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:00:08
475 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/06(水) 23:28:07
>>469
まぁ20ちょっとくらいでしょ。

測ったことないし測る気もないんで。

592 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:00:59
463 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/06(水) 23:17:18
 そういえば昨日の夜、あるdate spotをvisitしたのですが
あるカップルがものすごい勢いでdeep kissしてましたね。ぶちゅぶちゃと音を響かせ[笑

「ひそひそ……
私たちなんて会話してるの[はぁと……」

とか言って(本当に言ってた)

最近の男女交際は本当に性の解放に向かってるんだなぁと実感しました。
民主主義的自由の成果かなぁ。

593 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:02:05
497 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/06(水) 23:42:29
>>492
何の為にそこに行ったかは内証だよ。

あと公園じゃないよ。
僕が思うに、とてもロマンチックなデートスポットだよ。

594 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:03:35
人には見栄とかあるんですよ。時と場合によっては。

でもちゃんとその後訂正したぞ。

 自分に都合のいい場所だけ引用するのはfairじゃないな。
議論好きの無名弱者君。

595 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:04:53
気持ち悪いよー!
なんか全く意味のない部分で英語使ってるし…
こんな奴と自分が同じ民族だとは信じたくない

596 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:07:26
>>595
もうそろそろみんなが慣れただろうと思うenglishの外来語はplaneでいいじゃんというスタンス。

597 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:08:07
黙ってろ狂人。
てめー覗いてオナニーしてたんだろ?虚言症の狂人かつ変態。

598 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:10:17
受験英語が理解できてからにしようぜ。
ちなみにイングリッシュの外来語って何?

599 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:10:26
狂暴だし野蛮粗野で下品。

こんな奴と自分が同じ国民だとは考えられないよー

600 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:10:52
受験英語が理解できてからにしようぜ!
ちなみにイングリッシュの外来語って何?

601 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 02:11:11

ちんぽこの大きさで見栄をはる大介は池沼ですね。


602 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:12:04
こいつ超ばか
YahooBB219035040003.bbtec.net

603 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:13:30
たとえば「バイト」とか、「ブルジョワジー」とかは英語源じゃないからenglish表記できないよ。

常用漢字は基本的に日本語化された中国外来語だよ。

604 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 02:14:43
>>602
ん?どこで調べたの?

605 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:14:58
>>601
意味が分かりません。

男がそこ以外のどこで見栄を張るべきか分かりません。

606 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:15:28
20センチなんて言ってないってハッキリ言い切ったくせに
本当は言ってたよね?大介は平然と大嘘をついてたって事?

607 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:19:03
ちゃんと「くらい(位)」と書いたはずだぞ。

よく日本語を理解してくれよ。

608 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:24:42
そんなの言い訳だよ。男らしく認めれば少しは株も上がるのに…
12センチの倍に達しつつあるって言ってたのは確かじゃん。

609 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:27:45
>>608
達「しつつある」って何だよ?[笑

ていうか一回きちんと訂正し(てたぶん軽く謝っ)たはずだよ。
それを引用してくれないと困る。公正に。

610 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:27:49
男が見栄を張るとこは「チンポしかない」っていうのは本音だったのか。
まあ一貫してるよな。チンポ野郎大介。

611 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 02:27:52
>>605

童貞のチンポコが何センチだろうと、見栄を張れません。
なぜなら使い道が無いからですwwwwwww


>>602
ああ、あいつねwww
新参者が仕切りたがるのはいい加減にして欲しい。

612 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:29:27
>>610
それはある程度ホントだと思うぞ。

 でなけりゃ
女が必死に(或いはcomicalに)バストアップブラを買い求める理由が分からなくなる[笑

613 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 02:30:25
>>610
でも(また)ウソだったしwww


614 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:31:12
一回訂正しようが、そう言ったことには変わらないんだよ。
だったら「言ってない」じゃなく「言ったけど訂正した」と言うべき。
嘘つきじゃん。しかもばれてなお言い訳しまくる男、大介

615 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:31:15
おさむ君は本当に馬鹿だなぁ。

身持ちが堅い男ほど結婚市場では需要があるんだよ。
要するに子作りの為にあるんだよ。それは。

616 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:33:02
>>614
くらい(位)の意味を知らないのか。

「二十人くらい」と言ったら必ず24人でなけりゃいけないんだ[爆笑

617 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 02:33:14
>>615
情報ソースは?
それが示せないと、また脳内妄想キチガイ警報発信ですよ♪

618 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:34:20
チンポがでかい=身持ちが堅い

と誤解している男、大介

619 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:35:11
>>617
本当に馬鹿だなぁ。
んなことしなくても考えれば分かるだろっつーの。

君、
貞潔な美人と、
浮気な娼婦
どっちと結婚できる?

620 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:36:43
なんでそこの例で「美人」が出てくんだよ…頭悪すぎるよ〜

621 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 02:40:09
ブ男まじめ:がり勉⇔美男まじめ:知的
ブ男やさしい:ピエロ⇔美男やさしい:いい人
ブ男香水:悪臭公害⇔美男香水:女を寄せ付けるフェロモン
ブ男暗い:根暗キモイ⇔美男暗い:クール
ブ男面白い:笑われ者⇔美男面白い:人気者
ブ男マッチョ:デブきもい⇔美男マッチョ:スポーツマン
ブ男が美容院:営業妨害⇔美男美容院:ようこそいらっしゃいました
ブ男バンド:身の程を知れ⇔美男バンド:最高にカッコいい
ブ男新入社員:歓迎会無し⇔美男新入社員 : 歓迎会あり、なぜか他部署からも女子社員が参加
ブ男リーダー:調子に乗るな⇔美男リーダー:頼りがいがある
ブ男高学歴高収入:金の亡者⇔美男高学歴高収入:エリート
ブ男独り暮らし:孤独死確定ね⇔美男独り暮らし:御飯作りにいってあげる
ブ男童貞:一生そのままでいろ⇔美男童貞:私が捨てさせてあげるわ
ブ男おしゃれ:勘違いもいいとこ⇔美男おしゃれ:イケテル
ブ男食料購入:不潔・最低・下品⇔美男食料購入:お料理が好きなのね
ブ男一人旅:自殺だけはするなよ⇔美男一人旅:ロマンスたっぷり
ブ男低身長・高身長:キモイ・怖い⇔美男低身長・高身長:カワイイ・カッコイイ
ブ男が告白 : きもっ、ストーカー!⇔美男が告白 : 嫁にしてクダサイ
ブ男犯罪者:いつかやると思ってた⇔美男犯罪者:そんなことするような人には見なかった
ブ男フリーター:さっさと就職しろボケ⇔美男フリーター:夢に向かってがんばってね
ブ男マニア:おたくキモイ、敬遠される⇔美男マニア:流行の発信源、関心持たれる
ブ男子供っぽい:いつまでたってもガキ⇔美男子供っぽい:子供の心を忘れない
ブ男子供好き:ロリコン、犯罪者予備軍⇔美男子供好き:心優しい人
ブ男、ブスと付き合う:底辺同士でお似合いね⇔美男、ブスと付き合う:女性を顔で判断しない、とても純粋な心の持ち主
ブ男、美人と付き合う:ついに援交か・・・落ちたな⇔美男、美人と付き合う:あ〜ん、理想のカップル!

622 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:40:09
 紳士とチャラ男のどちらが家庭生活向きなんでしょう。

623 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 02:41:18
>>622
だって、お前ブサイクじゃんw

>>621が真実だぜ?

624 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:43:14
あのなあ、紳士は嘘つかねえんだよ。
大介と同列じゃ紳士の人に失礼だろ。

625 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:44:48
しかもお前は単なる嘘つきじゃなくて「嘘しか言えない」という重症患者。

626 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:46:56
まぁ美男美女のほうが醜男醜女よりは基本として性的に魅力的なのかも知れませんが。

でも僕は思うんですけど
不完全さこそ情の源ですよ。
 下手な美女より、すごく愛嬌あるまあまあのルックスの子のほうが可愛いもん。

627 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:48:31
>>623
自分ではそう思うけど、
意外と恋に落ちた女はそうは思わなかったり。

628 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:49:12
だからなんでお前が選ぶ立場なんだよw
童貞捨ててから出直して来い。

629 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:50:07
はあ、大卒以上しか書き込めないようになればいいのに、この板。

630 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 02:51:27
>>622

〔紳(しんしん)の士の意〕
(1)上流社会の男性。
「―貴顕」
(2)上品で教養があり礼儀正しい男。ジェントルマン。
(3)成人男性の敬称。
「―用靴下」

紳士は第一義が上流社会の男性なのですが、大介は上流社会人なのでしょうか?www

631 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:52:41
マジで。外人が見て日本はこんな奴がハバきかせてるのか
とか思われたら恥ずかしすぎる。

632 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 02:54:17

大卒以上しか書き込めなくなっても困るのは大介だけw


633 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:54:39
>>630
精神的にはそうだと思う。
芸術に関して、特に空間造形についての教養は人類を代表する自信すらあるもの。

でも身分としては中の下あるいは下の上でしょうね。今は。

634 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 02:56:41

紳士ってのは自分で決めるものではなく、対外的なものです。
キチガイが紳士を自称すると紳士の人が困るので、即刻辞めるべきです。


635 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:57:02
>>633
身分も知能も下の下だろ、お前は。

636 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 02:57:12
教養はゼロもしくはマイナス。
多少自信のある国語すら小学校低学年レベル。

637 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 02:57:36
>>634
僕は自称してない[笑

638 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:00:04
オイ!622読めよ。気が狂うのもいい加減にしろ。
メタファーだよwなんて言い訳は通用しねーぞ?

639 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 03:01:23
>>636
そうかなぁ?

国語は得意だよ。
[deconstruction哲学の論理に従えば得意不得意の別はある種の幻想なんだけれど]

640 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 03:01:39
>>637
過去スレで何度も紳士だと自称してたぞ。
またウソつくのかwww

やっぱ、頭悪いって幸せなんだなwww



641 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:02:22
>>639
得意科目なんてねえだろお前には。
あったら何浪もしてねーよw

642 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 03:03:52
>>639

deconstruction哲学の論理に従わなくてもお前は最下層のバカだよ。
毎日気晴らしにいじられて喜んでる、サーカスの見世物池沼だよ♪



643 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 03:04:36
本当に馬鹿だなぁ。

>>622>>617の為の例に決まってるじゃん。
なんで急に自分語りがそこで始まるワケがあるんだよ。

文脈から文を読むということを知らないんだろ。それじゃ国語のtestの点は取れない[笑

644 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:04:42
本当に大介のふてぶてしさが羨ましい。人生楽しくてしょうがないだろお前?

645 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:05:48
>>643
大学入ってから言ってねw

646 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 03:05:58
>>640
マジ?
もしよければ引用して欲しい。


僕も日々成長してる身ですから。
今なら言わないね。

647 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:07:05
ざんねーん。自分の特性を表現するメタファーとして使っても、
お前が自分を紳士と言ったことには変わらない。オラどう責任取んだよ?

648 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 03:07:43
>>643
じゃあ、お前のどこに結婚する価値があるの?www

>>646
>僕も日々成長してる身ですから。
>今なら言わないね。

保険かけないでね♪知的障害がひどすぎる♪



649 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 03:08:19
 いずれにしても
おさむ君は美男子で良かったじゃん。
美男子らしく生きて下さい。

650 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:08:20
結局BARって馬鹿が馬鹿を晒すだけのスレじゃんかよ。
必要ねえよこんなスレ。

651 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:08:54
>>649
ブサイクで頭悪くて……最低だなお前は。

652 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 03:09:41

オラオラ!鈴木雄介四浪童貞覗き常習犯パンティ泥棒!!
テメーどうやって責任とってくれるんだ?ア?

653 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:10:08
おい虚言症大介。わけのわかんねーはぐらかし方すんじゃねえよ。

654 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 03:10:22
いずれにしても

オラオラ!鈴木雄介四浪童貞覗き常習犯パンティ泥棒!!
テメーどうやって責任とってくれるんだ?ア?

オラオラ!鈴木雄介四浪童貞覗き常習犯パンティ泥棒!!
テメーどうやって責任とってくれるんだ?ア?

655 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:10:30
四浪ってすげえなw
逆にどうやったらそんだけ浪人できんだよw

656 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 03:10:51
 僕は未だ決して完璧無欠の神的天才ではありません。
しかし、自分を馬鹿(うましか)だとは思いません。

僕は一介の人間です。

657 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:11:23
>>656
人間以下だよ、ゴミ。
普通の人間は四浪なんかしませんw

658 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 03:12:24

鈴木雄介のような馬鹿でも生きている日本はなんて素晴らしいと感嘆すると同時に、
ただ飯食いの最下層人間が生きていることに強い憤りを感じる。

659 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:13:22
>>656
文学板はお前のいるべき場所じゃない。
とっととメンヘル板行け。

660 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:13:50
でもマゾじゃないんだよな。
一般人には想像もつかないほど頭が悪いだけなんだよ。
学力もそこまで関係ない。うちの大学にもいたし。
まあここまで馬鹿ではないけど。一応現役で合格してるし。

661 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/26(火) 03:14:36
>>656
この低倍率時代に四浪ってわかる?
知能指数なめくじ並みだぜ?
ナメクジと大介以外みんな大学入れるぜWWW

662 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 03:15:51
 それでは皆さん、お休みなさい。

 僕の性器については忘れて下さい。
むしろ自分の性器を大切にして下さい。それは非常に貴重な生殖の道具です。

663 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:15:52
名前書ければ受かる大学なんて腐るほどあるもんな。

664 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:16:53
>>662
爪なんて持ってないだけだろお前は。
四浪に触れられると逃げるんだ?w悔しいの???ww

665 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:17:56
メール欄に負け惜しみ書くところとか、宮崎勤を彷彿させるよな…

666 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:18:51
>>665
>宮崎勤

宮崎駿になれる日は一生訪れそうにないな。

667 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:23:00
なんか自分の才能を盲目的に信じてるよね
奴の自信は一体どこから来るんだろう?
俺は毎日ママに褒めて貰ってるとみた。
今もきっとオッパイしゃぶりに行ったんだろ
ママー!インターネットに苛められたよ〜

668 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 03:25:40
正社員は無理にしてもバイトとかすればいいのに…
面接で落ちるか。

669 :大学介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/26(火) 04:55:53
大介の出没するスレッドを教えてくだんせ

670 :小山内劇場 ◆02WwexELkE :2005/07/26(火) 07:34:39
朝四時にはもう雨が降り始めていました。
時間が経つにつれて風も強くなってきました。
今日は一日雨でしょう。

>かぎ君
>幻想的な小説は毒物だという僕みたいな奴もいるし。
なぜ「毒物」だと思われるのですか。詳しく教えてください。


671 :重複につき誘導:2005/07/26(火) 10:49:03
【ごめん】文壇BAR♪157店【すまん】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1121957313/


672 : ◆5Kj9EAvOZQ :2005/07/26(火) 18:02:40
         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|  
     l                         l
    .|    -==・==-    -==・==-   ..|
     l  , , ,                 .l  ふーん
    ` 、      (_人__丿    、、、   /
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´

673 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 20:52:07
>>670今晩は。小内山さん。


 僕は
小説における幻想性[つまり、現実にあたかもそれを経験しているように錯覚させること]
は、人間の感覚を狂わせると思うのです。

だから、幻想的な小説は毒物[要するに悪い麻薬みたいなもの]だと考えたりします。

 よくエッチなゲームな夢中になって
現実世界での大切な性的関係を疎かにする、みたいな本末転倒に陥ってる人なんかいるみたいですが
そういうのが小説的な麻薬中毒性なんだと思います。


 小説における描写主義的傾向はその作品において「代償」を強く表出します。
いいかえると

フィクショナルな小説を好んで読む人間は、
現実世界における満たされない即物的な欲望を代わりのもので何とか慰める為に読むかもしれないワケ。
 それって決して大人らしいことじゃないし、どっちかといえば情けない行為ですよね。


 芸術の人間的理由には、目的的必然性がある。
言わば
それ自体が美という満足を与えてくれる本体であるとも考えられますよ。

 ぼくはそういう子供っぽくない小説を書こうとしています。

674 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 20:53:23
ああ間違えました。

小山内さんですね。
略して小山さんにしとけば大丈夫ですね。

675 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 20:59:54
 芸術における美とは、
社会の平均的美意識が未だ低い[つまり具象的自然的な]、文明における創造的理想である。

それ故にもし美術の理想が社会に平均化されたら、
芸術という概念はあらゆる日常的造形行為の代名詞になるだろう。

それは未来社会である。

676 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 21:42:49



 さて

677 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 21:43:22
芸術的な信仰の為の文章


 過ぎる日々の内部で息が詰まった君を助ける為に僕はこの文章を書いてるんだ。
率直に言って良いアイデアはない。何も無い。
とにかく君を安心させなくてはならない。それだけがこの文章を構成する想い──エネルギーだ。

678 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 21:43:57
ミカ


 女は夜barを訪れてその日いちにちあった事を何もかも話した。
男はそれにイチイチ頷き、笑う[フェイクであるか否か傍目には分からない]。
 ……女の名前はミカと云う。年齢は30。
結婚は未だしていない。
名門大学の院を卒業したのだが競争の激しい企業に就くのが辛くて、
学生時代からバイトしていたツマラない飲み屋の看板娘(ということだろう)になった。
近頃は多少の肉体の衰えを感じる機会も増えた。
通勤ラッシュではたとえ時間が迫っていてもつい、安心して座れる各駅停車を選ぶ。
 一方……男は謎めいた風采をしている。
全身黒ずくめの衣装に身を包み[真夏日だというのに!]、若いが年齢不詳の容貌をしている。
10代に見えないことはないが、ある角度から考えると30代としても良い。というか
その落ち着いた上品な身のこなしや話しぶりは、充分に成熟した男性の色香を感じさせる。

 ミカは完全に彼を信頼しているようだ。
彼は大人しく丁寧にミカの話に相づちを打つ。

 二人の前には二つの空になったグラスが置かれている。
二つ隣りに座る誰かの水割りに浮かぶ氷が崩れたとき、ミカは一瞬沈黙した。
二人の目が刹那、合う。
 ──ミカは再び話し始める。間は繰り返される波の戯れのように辺りを満たし、また退く。続き、返す。

 私達は次第にbarから離れ去る。
二人のムードを壊したくないからだ。
 街には無数の灯が点り、地上を覆うビル群が人類の勝利を歌う。

679 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 21:46:14
>>大介
いいから受験勉強でもしてろ


680 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 21:48:30
しかしこれからコンサバは心臓どきどきものだね。
コンサバ勝利の方程式
先発 小泉 セットアッパー 町村 クローザー 安倍
にもっていけるかどうか?
国連常任理事国入り、郵政民営化、ビッグファイトが待ち構えているね。
ファイトとしては町村がセットアッパースタンバイできるか否かの結果が
でて、郵政民営化で小泉革命のラストスパートができるか否かの結果がで
る。


681 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 21:50:44
ぼくは個人的には小泉首相の判断力に信頼を寄せています。
彼には慶應出身らしい独立自尊の気風があると思います。それは僕にとっても信念です。

682 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 21:55:14
論先生に聞きたいんだけどさ
日本は国連の常任理事国に入って何がしたいわけ?
国連なんかに金使うよりさ
もっと内政に金おとしてほしいよ
なんつーかさぶっちゃけ
金持ちのスネオが能力も無いのに
学級委員をやりたがってるみたいで恥ずかしいんだよね
わが国ながら

683 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 21:59:09
ポスト小泉は町村、谷垣、麻生に絞られたわけだが、町村ははやくも
最大のチャンスであり最大のピンチに直面しているわけだけどどうだ
ろうか?ただ日本官僚機構主流派は町村の方を谷垣よりも押している
と思うけどね。
町村信孝も姓名判断学上では特徴のある名前だね。14画を2つ、
16画を2つもっている。14画は家庭・人間関係に関する凶数、
16画はリーダー運の大吉数。

684 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 22:12:29
グレイトレスポンスだね。682番さん。
もし常任理事国になれば必ず常任理事会に出席できる。そこが最大の魅力
だ。おそらく拒否権は持たせてくれないだろうから、結局日本は常任理事
会でただ座って黙っているだけだ。
しかし実は国連で常任理事国の拒否権なるものはほとんど発動されたこと
ない。かつてのアメリカ、ソ連は、拒否権を発動しなければならない状況
になれば単独行動した。
つまり常任理事会での議決、つまり民主制が問われるのはそこそこ重要な
議題だけ。ただしそれについては常任理事国の多数決で決せられるわけだ
から、常任理事国になれば、多数派工作のためいろいろアメリカ、ヨーロ
ッパ連合、ロシアといった巨大帝国からキックバックを貰える可能性があ
る。うまく1票を使えば、竹島とか北方領土が戻ってくる可能性は十分あ
るよ。それは駆け引きだから自分が常に受身である以上自分からキックバ
ックマネーをぽんぽん出す必要はないんじゃないかな?ただ自衛隊は世界
中にぼんぼん出して、大変不遜な言い方になってしまうが自衛官にはぼん
ぼん戦死してもらわなければならないね。

685 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 22:28:34
グレイトレスポンスだね。682番さん。
もし常任理事国になれば必ず常任理事会に出席できる。そこが最大の魅力
だ。おそらく拒否権は持たせてくれないだろうから、結局日本は常任理事
会でただ座って黙っているだけだ。
しかし実は国連で常任理事国の拒否権なるものはほとんど発動されたこと
ない。かつてのアメリカ、ソ連は、拒否権を発動しなければならない状況
になれば単独行動した。
つまり常任理事会での議決、つまり民主制が問われるのはそこそこ重要な
議題だけ。ただしそれについては常任理事国の多数決で決せられるわけだ
から、常任理事国になれば、多数派工作のためいろいろアメリカ、ヨーロ
ッパ連合、ロシアといった巨大帝国からキックバックを貰える可能性があ
る。うまく1票を使えば、竹島とか北方領土が戻ってくる可能性は十分あ
るよ。それは駆け引きだから自分が常に受身である以上自分からキックバ
ックマネーをぽんぽん出す必要はないんじゃないかな?ただ自衛隊は世界
中にぼんぼん出して、大変不遜な言い方になってしまうが自衛官にはぼん
ぼん戦死してもらわなければならないね。

686 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 22:35:03
>>682
 僕が意見を挿ませともらえれば

1.日本国憲法は戦後の誓いとしてその前文に
 「国際社会において名誉ある地位を占めたい」
 と明記している。
  それは国民の言わずもがなの理想なんだ。
2.日本国は世界でも希有な平和な国だ。
 そして外国の紛争への直接的無関係[明快な軍隊を持たない以上仕方ないのだが]の姿勢は
 《一国平和主義》と言われ、独善だと批判されたりする。
  ますますglobal化する国際関係の中で日本は
 世界平和へ何らかの具体的貢献をすることが求められているんだ。
3.「国連改革」を謳った小泉首相のこの間の国連での演説を聴いたら分かるように
 日本という世界唯一の平和憲法を持つ平和主義国が
 国際関係を話し合いだけで和平に持ち込むという姿勢を
 国際連合という地球最大最高の制度的組織で明示することは、
 『人類の安全』という理想へ確実に一歩近づくことなる。
 それは物凄いことなんだ。


 日本国の政治的な舵を取る小泉首相は国民の政治的意思を代表する立場なんだ。
だから国連へ常任理事国として参加したいという意向は、僕ら一人一人の意見の総意なんだよ。

687 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 22:35:51
>>682
 僕が意見を挿ませともらえれば

1.日本国憲法は戦後の誓いとしてその前文に
 「国際社会において名誉ある地位を占めたい」
 と明記している。
  それは国民の言わずもがなの理想なんだ。
2.日本国は世界でも希有な平和な国だ。
 そして外国の紛争への直接的無関係[明快な軍隊を持たない以上仕方ないのだが]の姿勢は
 《一国平和主義》と言われ、独善だと批判されたりする。
  ますますglobal化する国際関係の中で日本は
 世界平和へ何らかの具体的貢献をすることが求められているんだ。
3.「国連改革」を謳った小泉首相のこの間の国連での演説を聴いたら分かるように
 日本という世界唯一の平和憲法を持つ平和主義国が
 国際関係を話し合いだけで和平に持ち込むという姿勢を
 国際連合という地球最大最高の制度的組織で明示することは、
 『人類の安全』という理想へ確実に一歩近づくことなる。
 それは物凄いことなんだ。


 日本国の政治的な舵を取る小泉首相は国民の政治的意思を代表する立場なんだ。
だから国連へ常任理事国として参加したいという意向は、僕ら一人一人の意見の総意なんだよ。

688 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 22:36:52
>>682
 僕が意見を挿ませともらえれば

1.日本国憲法は戦後の誓いとしてその前文に
 「国際社会において名誉ある地位を占めたい」
 と明記している。
  それは国民の言わずもがなの理想なんだ。
2.日本国は世界でも希有な平和な国だ。
 そして外国の紛争への直接的無関係[明快な軍隊を持たない以上仕方ないのだが]の姿勢は
 《一国平和主義》と言われ、独善だと批判されたりする。
  ますますglobal化する国際関係の中で日本は
 世界平和へ何らかの具体的貢献をすることが求められているんだ。
3.「国連改革」を謳った小泉首相のこの間の国連での演説を聴いたら分かるように
 日本という世界唯一の平和憲法を持つ平和主義国が
 国際関係を話し合いだけで和平に持ち込むという姿勢を
 国際連合という地球最大最高の制度的組織で明示することは、
 『人類の安全』という理想へ確実に一歩近づくことなる。
 それは物凄いことなんだ。


 日本国の政治的な舵を取る小泉首相は国民の政治的意思を代表する立場なんだ。
だから国連へ常任理事国として参加したいという意向は、僕ら一人一人の意見の総意なんだよ。

689 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 22:37:51
グレイトレスポンスだね。682番さん。
もし常任理事国になれば必ず常任理事会に出席できる。そこが最大の魅力
だ。おそらく拒否権は持たせてくれないだろうから、結局日本は常任理事
会でただ座って黙っているだけだ。
しかし実は国連で常任理事国の拒否権なるものはほとんど発動されたこと
ない。かつてのアメリカ、ソ連は、拒否権を発動しなければならない状況
になれば単独行動した。
つまり常任理事会での議決、つまり民主制が問われるのはそこそこ重要な
議題だけ。ただしそれについては常任理事国の多数決で決せられるわけだ
から、常任理事国になれば、多数派工作のためいろいろアメリカ、ヨーロ
ッパ連合、ロシアといった巨大帝国からキックバックを貰える可能性があ
る。うまく1票を使えば、竹島とか北方領土が戻ってくる可能性は十分あ
るよ。それは駆け引きだから自分が常に受身である以上自分からキックバ
ックマネーをぽんぽん出す必要はないんじゃないかな?ただ自衛隊は世界
中にぼんぼん出して、大変不遜な言い方になってしまうが自衛官にはぼん
ぼん戦死してもらわなければならないね。

690 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 22:39:15
>>682
 僕が意見を挿ませともらえれば

1.日本国憲法は戦後の誓いとしてその前文に
 「国際社会において名誉ある地位を占めたい」
 と明記している。
  それは国民の言わずもがなの理想なんだ。
2.日本国は世界でも希有な平和な国だ。
 そして外国の紛争への直接的無関係[明快な軍隊を持たない以上仕方ないのだが]の姿勢は
 《一国平和主義》と言われ、独善だと批判されたりする。
  ますますglobal化する国際関係の中で日本は
 世界平和へ何らかの具体的貢献をすることが求められているんだ。
3.「国連改革」を謳った小泉首相のこの間の国連での演説を聴いたら分かるように
 日本という世界唯一の平和憲法を持つ平和主義国が
 国際関係を話し合いだけで和平に持ち込むという姿勢を
 国際連合という地球最大最高の制度的組織で明示することは、
 『人類の安全』という理想へ確実に一歩近づくことなる。
 それは物凄いことなんだ。


 日本国の政治的な舵を取る小泉首相は国民の政治的意思を代表する立場なんだ。
だから国連へ常任理事国として参加したいという意向は、僕ら一人一人の意見の総意なんだよ。

691 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/26(火) 22:40:32
>>682
 僕が意見を挿ませともらえれば

1.日本国憲法は戦後の誓いとしてその前文に
 「国際社会において名誉ある地位を占めたい」
 と明記している。
  それは国民の言わずもがなの理想なんだ。
2.日本国は世界でも希有な平和な国だ。
 そして外国の紛争への直接的無関係[明快な軍隊を持たない以上仕方ないのだが]の姿勢は
 《一国平和主義》と言われ、独善だと批判されたりする。
  ますますglobal化する国際関係の中で日本は
 世界平和へ何らかの具体的貢献をすることが求められているんだ。
3.「国連改革」を謳った小泉首相のこの間の国連での演説を聴いたら分かるように
 日本という世界唯一の平和憲法を持つ平和主義国が
 国際関係を話し合いだけで和平に持ち込むという姿勢を
 国際連合という地球最大最高の制度的組織で明示することは、
 『人類の安全』という理想へ確実に一歩近づくことなる。
 それは物凄いことなんだ。


 日本国の政治的な舵を取る小泉首相は国民の政治的意思を代表する立場なんだ。
だから国連へ常任理事国として参加したいという意向は、僕ら一人一人の意見の総意なんだよ。

692 :吾輩は名無しである:2005/07/26(火) 23:22:47
美香 ◆FE5qBZxQnw の本名は小澤

693 :吾輩は名無しである:2005/07/27(水) 00:12:22
アマゾンランキング 第1位。即日、増刷決定!マンガ嫌韓流。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/topsellers/topsellers/-/books/ref=pd_bs_b/249-2724681-3489128
かなりの反響を呼んでいるらしく、版元が襲撃されたとの噂もある。
それだけ朝鮮人にとって出されては困る本(=真実)なのであれば、
これは買わない手はない。100万部くらい重版かかると面白いな。

言論を封鎖しようとしたり、力でねじ伏せようとする勢力もあるだろうが、
それはもう通用しない時代だ。朝鮮とシナ、そして売国奴が60年間つき
続けてきた、「ウソにウソを重ねてウソの上塗りを続けてきたニセ歴史、
日本賠償謝罪」の制度疲労は限界まで達した。くだらぬ言論統制は火傷の
原因だ。われら天誅を下すべきは悪意のある朝鮮とシナ、そして日本の
売国奴なり。
     ((⌒⌒))     そんな本読んじゃダメニダ!!
ファビョ━ l|l l|l ━ン!
(⌒;;..  ∧_,,∧     右翼に騙されてるニダ!評判悪いニダ!!
(⌒.⊂,ヽ#`Д´>    
(⌒)人ヽ   ヽ、从 お前ら!!ウリの話を聞けニダ!!!
  从ノ.:(,,フ .ノゝ⊃
人从;;;;... レ' ノ;;;从人
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒

694 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/27(水) 00:31:29
>>684
うん、すばらしい

695 :吾輩は名無しである:2005/07/27(水) 01:15:32
それ行け!菊間かわいそうだな。アイドルグループに酒さそって大
暴れしただけで凄いバッシング。
今でも覚えているよ、菊間の急降下のシーン。
スポットコーナーで人気がでてきていよいよメイン昇格での大事故。
挙句の果てに子供の生めない体に。
ホントに可愛そうだ。
まあ終身雇用は保障されている訳だからもう無理することないと思
うけどね。

696 :吾輩は名無しである:2005/07/27(水) 01:21:52
その点日本放送協会の有働由美子アナウンサーは強いよね。現代
ニッポン女子アナウンサーの最高峰といっていいんじゃないかな?
有働は強いね。自分はブスであるという宿命をきちんと受け入れ
ているからこその強さだね。人間、宿命を受け入れ宿命を楽しみ、
そして宿命に対する「覚悟」が必要だね。
有働はオバサンになってからブレイクしたからこれはひょっとし
たら50歳くらいまでメインアナウンサーやれるかもしれない。
ただ如何せん知性と思想に欠けている根はぱっぱらぱーだから桜
井よしこや野中ともよのように論壇・政界・経済界の重鎮になる
のは無理だろうね。

697 :吾輩は名無しである:2005/07/27(水) 01:25:12
ただ20代でいきのいい奴がいないね、女子アナウンサーは。
やっぱしニッポンの大学のアナウンス研究会や劇団出身者からリクルート
するだけでは限界があるんだろうね。
小泉革命終了後、小池百合子氏を招聘するってのもひとつの手だろうね。

698 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/27(水) 01:35:00
このごろ2ちゃんねるに繋がりにくいのって「マンガ嫌韓流」の
発売時期と重なっていたから、韓国ネチズンのF5アタックなのかと思っているんだけど、
実際はどうなんだろう。

ADSLが普及してきてから、こんなに重いのはホントにイライラする。
昔は遥かに遅かったのだけれど、時代は変わるものだ。


699 :吾輩は名無しである:2005/07/27(水) 21:22:24
※開催期間中は、EEライブラリ(B投稿場)に要項、注意事項などを投稿しておきます。
http://gooo.net/~eel/cgi-bin/w_view.cgi?ippannb/1119840938/152

・投稿期間――7/15(金) 00:01 〜 7/17(日) 23:59〆切り
・簡素期間――7/15(金) 00:01 〜 7/26(火) 22:00〆切り
          
・お題――「アウトロー」 これは広義の解釈のアウトローを扱ったもの。
       .「反体制」「はみ出し者」「異端」のようなものも含む。

・規定枚数――原則20〜50枚 。ただし18〜100枚以内なら有効。詳細は上記URLを参照。
          同点の場合は、より規定を順守している作品を優勢勝ちとします。
・開催場所――EEのB投稿場= http://gooo.net/~eel/cgi-bin/write.cgi?ippannb
          各作品の得点については幹事が随時経過報告をします。
・参加者は「アウトロー@夏祭り参加作品」と名前欄に記入。  

【付記】
・「自演投票」はエントリー無効。 祭りの後、管理人さんに厳正なチェックをお願いします。
・記名でエントリー、開催前、開催中に自作品の情報を漏らした場合もエントリー無効とします。


文学板のみなさんが読んでよかったものをぜひ知りたいです。
なんか自分が駄目とおもったのが上位ばかりだ……

700 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 00:26:38
今晩は。

 綿矢りささんの新しい作品が発表されるという話題が板に出ていますね。

 僕個人は、実は、
前作はどうしても最初から最後まで読み通せなくて
[文体が体にねっとりまとわりついてくるようでダメだった]、
概略を適当に俯瞰しただけなんですよね。
 今作はこんな僕にも読めるものならいいなぁ。

 同時代に生きる同級生の文学者として、ある意味では対照的な生き方をしている彼女については
注目せざるを得ないところがあります。
良い作品を書いて欲しいと期待しています。

701 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 00:41:20
 僕は無冠だし、しかも賞に応募する気もありません。
出版関係と付き合ったり、文壇的権威の方と係わり合いに成りたくないのです。一切。面倒だから。

 僕を文学へ繋ぎ止めるのは──師と仰ぐ村上春樹氏への敬意を除けば──
『新しい文学』を書かなくては成らないという使命感だけです。

702 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 00:47:58
>>701
すべて遺稿にするつもりか

703 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 01:07:44
書けるか、その前に死に絶えるか。
それが全てだ。

704 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 01:17:42
 僕のこれまでの形式づけられた作品を読もうとすれば、
『200文字で完結させる小説』threadと文壇barの過去スレを探れば可能でしょう。
 それらは「極短文学」としてある程度の芸術的価値を持っていると考えることができます。



705 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 01:22:43
>>686
からの一連の連続レスについては謝ります、すみませんでした。

 因みに訂正すると

挿ませと→挿ませて

706 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 01:32:22
 「美人」ということにも負の側面がありますね。
それは、こちらが性的興味を抱かないような異性からも自然にアプローチを受けてしまうという所です。
それは悲劇性であり、面倒であり、損だと思います。

 僕は「普通」が良い。
そうであればこそ、自分次第で、興味ある異性とだけ親密な関係を築けるのですから。

707 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 01:35:57
 まずブスは嫌だが、僕はただ「普通」でいい。

708 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 01:42:13
 肉体の不平等性は精神の深度差を育む原因となる。
それは偉人と凡人を生み出し、文明に進歩をもたらす。

709 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 01:53:55

 実は今日、
ぜんぜん性的な魅力を感じない異性からまあまあ積極的にアプローチされてしまったんですよ。

僕が勘違いするような言動をしたと考えることもできるのだけれど、また、
「恋愛の才能」が足りない人間はいわば《セクシュアルな機敏に鈍感》であるとも考えられます。
 僕としては単なる友達として扱ったつもりでしたが、
相手にとってはどうやら、僕は性的興味の対象になる実存足り得たようです。

それであまり気分が優れないんです。
 正直なところ
ぜんぜん興味を持たない異性からの性的アプローチはうっとおしいばかりか気持ちが悪いです。


 僕は異性間に生ずる性的機敏を敏感に感じ取って、
「相手に快感を与えるような仕方」でこそ交際をしなければならない
と気持ちを新たにしました。

710 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 01:54:00
>>708
お前は自分自身を進歩させろ。
4浪して挫折、結局ダメな高卒のままじゃないか。

711 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 01:56:15
>>710
率直に言って
君は頭がおかしいのかい?

 いちおう僕は専門学校に通う働く学生だと言ったはずだが。
盲目なのかい?

712 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 02:00:04
やたらに他人を非難する人間ほど自分には甘い。

713 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 02:27:07
>>711
頭がおかしいのはお前。

大学は諦めたんだろ?挫折したんだろ?
じゃあやっぱり今の身分はダメな高卒じゃないかw
社会の底辺で満足してるなら、それでもいいがな。

714 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/28(木) 06:41:03
age

715 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/28(木) 06:42:49
大介は俺のモノですよおまいら

716 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 20:29:22
今晩は。

>>713
僕には理想がありますが、同時に、今の自分に満足しています。

現実は常に正しいものだと思います。
僕は現実を信頼しています。理想より、むしろ。

717 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 20:39:22
 僕には抑圧を溜め込む場所があります。たぶん何らかの理由で
それが他の人より大きく深いから、僕は芸術家なのだと思う。

 今日における一般的な人はそこまで溜める前に、
何らかの代償行為に走ったり、合理的解決を果たします。

 「昇華」は芸術を産み出す防衛機制です。
それは合理的解決による適応に対する心理的解消による創造であり、
政経的活動に対する学術的活動であります。

718 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 21:51:53
 二枚目美男子キャラを気取れば演じることができるよ。

同じように三枚目不細工キャラでも。

 でも僕はやっぱり一枚目になりたい。
人類史という演劇における一人の主人公でありたいんだ。

719 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 21:53:30
栄光


 悲しみがあった。隠れて流された涙があった。
何度も歩くのを諦めかけた長い、長い道だった。
それは決して平らではなく、何より容易ではない冒険だった。
たとえ誰一人気づかなかったとしても僕はそれを知っている。
 絶望と孤独を抱え、君は理由も目的も知らない旅を続けて来た。
繰り返し、繰り返し戦い傷ついた身体を携えて、語られねばならない栄光がある。
 君は奏でられ始めた美しい曲が世界に正しくリズムを打ちつけるのを聴くだろう。
そして新しいステージが訪れる。

720 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 21:54:22
無題


 矛盾で出来たこの世界で君は生きる。
正解の無い問題を繰り返している。
なぜ何の為に?
分からない。生きる限り問いはある。

 人間は思考の能力を生存競争から独立させて使用することを覚えざるを得なかった。
そして哲学が生まれ、科学が始まり、芸術が成った。

 我々はいつか死ぬだろう。
あらゆる矛盾を抱え、満たされない渇きと共に。

 戦え、戦え、戦え。
現状を、限界を、現実を乗り越えて、超えて
ココとは違う世界に辿り着かなくては。そうしなくてはならない。

721 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 22:12:22
 我々は人間である。
日常生活において人間性は我々を包み込む。
僕は人間性を憎み、愛す。

 人間性は獣性と神性の中間にある。
我々は獣と神を行ったり来たりしながら毎日を過ごす。
僕も又そうだ。誰もが又、そうだ。

 人間は絶対に人間性を持つ。
その相対性は獣性と神性の関係に依存する。

722 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 22:55:01
 私は悲しみを持っています。
いくら汲んでも尽きない悲しみを。


 私には同情があります。
どれだけ呆れようともがいても忘れられない同情が。


 それらは人間への愛情から生まれます。

723 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 22:56:50
駄目だ…。大介の書く文はサラサラしてて俺には合わない

724 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 22:59:19
>>723
何を隠そう僕はこってりした食べ物は比較的ニガテです[笑

でも
どれだけサッパリさせたくても逃れられない自分らしさみたいなのはあるんですよね。
つまり個性なんだけど。

725 :吾輩は名無しである :2005/07/28(木) 23:00:57
大介=さよなら私の本よ

726 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 23:05:14
大介30さいの末路=俗物童貞豚孤独狂死

727 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 23:06:25
大介=さらしてるからダメとかそういう問題ではない妄想駄文

728 :吾輩は名無しである :2005/07/28(木) 23:07:20
30?70じゃないの?

729 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 23:10:09
極度に抽象化された芸術は、造形における様々な具体的要素の省略です。

従って
抽象芸術は人生自体をより美化しようとする芸術鑑賞の目的に具体美術より良く、適います。
 人間は抽象芸術を通してより高等な、より高尚な美しさとは何かをより速く深く悟ります。
何故なら芸術における進歩──それは文明化に並行する──は紛れなく「抽象」を具体化する過程だから。

730 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 23:12:10
それにしてもすごい量だよね。3分あればでできちゃうの?

731 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 23:14:27
僕はより良い文学を書きたい。

その為にはお金も名誉もいりません。

書く為に充分な環境と身分があれば満足です。

732 :吾輩は名無しである :2005/07/28(木) 23:15:24
おやっ、違った、大介=フェカンする

733 :ズン ◆ieCndECQ1E :2005/07/28(木) 23:19:34
.〆⌒ヽ
( ‘д‘)<誰が禿やねん!!
    ∪l| ||
    @ノハ@
       ペシッ!!


734 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 23:20:02
>>730
タイトルつきの作品のことですよね。

 場合によりますが
大抵は推敲を含めて15分でひとつの作品が出来上がります。

 しばしばひと月もふた月も眠ったあとふいに起きあがる子があり、
ときどき1分くらいで形を表す早熟な子があります。

 僕の役目は
僕を通して表出してくる世界の運動をできる限りあるがままで、文章に置き換えること。
それはいわば言語概念でのダンスです。湧き上がってくるエネルギーによる。

735 :吾輩は名無しである :2005/07/28(木) 23:23:07
ナニィー大介=一枚上手だとぉー。
アカンわ^¥、ダイタイだねーおなごに・・・ハハハ
ワロタ、心理学の学タリンコタリンコよ^^


736 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 23:25:40
大介さんは天才ですね

737 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 23:25:49
僕の書斎は電車なんです[笑

優先席付近さえ避ければ、至極快適な仕事場であります。

 短い文学を書くのにこれくらい適した場所はないんじゃないか[笑
たまに綺麗な女性とかに、書いてるものをちょっと覗かれそうになったりして、困りますが。けっこう。

738 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 23:27:44
ブス、ブサイクは、目障りだから何もしないのが、一番マシなんだよ。
最高の抽象表現じゃないか。

739 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 23:28:23
>>737
その綺麗な女性は大介さんに抱かれたいんですよ、きっと。

740 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 23:29:17
>>736
 もし何かがまかり間違って万が一そうだとしても
ガッポリ儲かるわけでもなし、街中の人気者になるわけでもなし、
文学的天才にいいことなんかない[笑

741 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 23:31:39
大介。おまい、いいんだけどさぁ、ちょい書き込み杉じゃない?
すこし控えろよ。
おまい、ときどきみるとおもしろいんだが、
あんましょっちゅうだと食傷するぜ。

742 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 23:37:29
大介っていう人の顔画像(写メ?)が
出回ってるね。見たよ。わりとふつーな感じの顔だった。
でもちょっと変わってるんだろうなーって感じの顔。
付き合いたくはないな。

743 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 23:41:43
>>738
 美人はもしブサイクがいなければそうは見えません。
逆に、ブサイクは美人がいなければそうは思えません。
 人間への深い愛は肉体的な美醜を乗り越えて、あらゆる精神にある人間らしさに向かいます。
それは抽象的な性愛です。

 しかしそういう風に考えると
あらゆる人間は抽象性と具体性を両断して過ごしてます。
誰もが神ならず、獣ならず。自然ならず、人工ならず。


>>739
万が一そういう仮定で話してみても
問題は、抱かれることはできないという事実にあります[笑
山手線でいきなり抱いてとか言ってその後深い関係に落ちたなんてあり得ないと思いますよ。

 僕はときどきすごく切なくなります。
どうしてこんなにたくさんの別れを繰り返さなければならないのか?
だが、別れがなければ出会いはないんですよね。
 次の太陽はやって来て私たちに新しい日々を告げるでしょう。
まるで駅の中のnewdaysの可愛い店員さんの笑顔みたいにね。

744 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 23:52:23
大介さんは愛の伝道師だな

745 :吾輩は名無しである:2005/07/28(木) 23:53:33
>>742
どこに出回ってんの?

746 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/28(木) 23:55:36
>>741
 ライフワークです[哀笑
もし発表しなければ、行き場のない想いや言葉は、死に絶えて腐ってしまうでしょう。
実際にかなりの作品が僕のデジタルデータの中でゴミとして、永久に消滅して行きました。
勿体無いんです。それが。

>>742
 文学者としての僕にとって顔カタチは副次性です。当たり前ですが。
第一義は作品の芸術性にあります。

 でもまぁ、付き合いたくはないというのもひとつの考え方かもしれない。
僕は写真が嫌いです。
自分が醜く見えるから。

747 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/29(金) 00:05:23
 あんま自分語りはしたくないんです、これで僕の顔カタチへの興味については勘弁して下さい。お願い。

僕は一目惚れみたいなことをさせてしまったことはちょっとだけはありますが
基本的には、道行く誰もが息を飲む美男子というワケじゃないと思います。
それは原宿をてくてく歩いててもスカウトがないことから分かります[笑

 人には好みがあります。
僕は深く情を寄せるには充分かもしれないけど、
一目で恋をするにはどっちかといえば向いてない顔カタチなんじゃないだろうか。

だから知らぬ顔でお願いします。
 個人情報はプライベートなものなんです。

748 :吾輩は名無しである:2005/07/29(金) 00:19:50
大介さあ
お前美的に美しくないよ。

センス悪い。


無自覚で鈍感なのは大成しないよ、はっきりいって。

749 :吾輩は名無しである:2005/07/29(金) 01:31:51
>>747
いい加減ウザイよ低学歴。

ここは確かにクソみたいな雑談スレだけど
延々と続く一人語りは流石にルール違反だろ。
お前の書き込みの大半は対話になってないんだよ。

750 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/29(金) 01:41:47
大介は「天才」って言葉の意味わかって使ってるんだよな?

751 :吾輩は名無しである:2005/07/29(金) 16:38:19
この板には夏厨すら来ない件について

752 :吾輩は名無しである:2005/07/29(金) 21:08:22
           , -'"´  ̄`丶、_
           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_

753 :吾輩は名無しである:2005/07/29(金) 21:09:17
↑変わらない。。。

754 :吾輩は名無しである:2005/07/29(金) 23:19:26
こんにちは!

755 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 00:08:14
今晩は。
大介と名乗る者です。

756 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 00:14:21
>>755
帰れ低学歴。

757 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 01:23:11
猫の哲学


 一匹の猫が小さくため息をついた。
すると月が昇り日が沈んだ。
 猫は、海を想像した。
海はどこまでも広がっていくかのようにフラットだ。その上をスケートリンクにしたらいいのに。
 猫はジャンプすると、塀を越えて、隣の家の庭に降り立った。
いくつかの流れ星が落ち、雲が遠くへ泳いで行った。
猫のふたつの目玉はそれを捉えて離さなかった。

 恋人の猫がいつか言った。
「私たちはどこから来たの?」
「私たちはどこへ行くの?」

 『ぼくはいったい何者なんだろう』猫は考える。
いつも寝床にしてる磯野さんちの床下の秘密基地で、リラックスして考える。
……けっきょく、ぼくたちは海のどこかよりやってきた宇宙のカタチなんだ。
海ねこは山ねこになり、今や町ねこになった。
ぼくは新しいねこになるだろう。
 猫は気づかず眠りに落ちた。次の太陽が彼の目を覚ますまでのしばらくの間。

758 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 01:28:51
学歴が何なの?

759 :虚空 ◆g.GGkX.k7Y :2005/07/30(土) 01:32:11
大介という人は、頭おかしいですね。

760 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 01:33:28
>>757-758
ここはダラダラと自分語りを続ける場所ではありません。
他者とまともな会話が出来ない方はおひきとりください。

761 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 01:35:02
もうじきアク禁だな>大介

762 :虚空 ◆g.GGkX.k7Y :2005/07/30(土) 01:36:06
大介という人は、思いつきで何の繋がりもない語彙を並べると、文学になると思っているのですね:-&

763 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 01:38:35
そうだよ。大介の頭の中では文学≒妄想だよ。

764 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 01:39:35
ていうかロクに読書してないだろ?大介とかいう奴。
だから文学の話など出来ず、適当な文章を書き連ねることしかできない。

765 :虚空 ◆g.GGkX.k7Y :2005/07/30(土) 01:44:57
大輔という人は、頭の中がゲロのように混沌としているようです。

766 :虚空 ◆g.GGkX.k7Y :2005/07/30(土) 01:47:52
そもそも>757で、「猫」という字を何回使っているのでしょう。
誰か指摘してあげてください。

767 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 01:48:24
>>758
スルーできずにわざわざ一行レスするあたり、
相当なコンプレックスなんだろうなw
「何なの?」とか無理しちゃってるけどさww

768 :虚空 ◆g.GGkX.k7Y :2005/07/30(土) 01:55:50
学歴と文学は、あまり関係ないと思います。
ただ幅が広がるだけです。
大介という人の場合、学歴云々やセンスの善し悪しどころではなく頭がおかしいです。

769 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 01:57:37
>>767
4浪までした末路が誰でも入れる専門学校だからね。
頭がおかしいというか、脳に障害でもあるんじゃないかな。

770 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 02:00:16
ていうかね、この板のコテハンにマトモな奴はいないよ、今は。

771 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 02:18:08
いや、普通に勉強しなくてもそこそこな大学は通るやろ。4浪もすれば^^;

772 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 02:24:40
 他人に失礼を並べ立てることは軽蔑されるべき愚行です。

773 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 02:26:24
>>772
ダラダラと駄文を垂れ流す行為は軽蔑されるべき愚行です。

774 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 02:27:56
まあいいじゃないですか。

僕みたいな道を歩く者がひとりくらい居ても。

775 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 02:29:31
>>773
それがあなた以外のあらゆる他人にとっても同じように駄文なのか、
一体どうやって証明しますか?

776 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 02:31:53
>>775
それがあなた以外の他人にとっても駄文ではないのか、
一体どうやって証明しますか?

777 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 02:34:57
>>776
1.少なくとも僕にとっては、それを書いた時点で、世界で最高の価値を持つ文章です。
2.あなたは駄文を読んでいる。
 真の駄文は読むのさえ嫌なものですよね。駄文だから。
 あなたは実際には、私の文章を美文だと思い、魅かれている。

778 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 02:36:07
>>774
望んで歩いてるんじゃなくてやむを得ずそうなっただけだろ、底辺人間w

779 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 02:53:13
鈴木雄介 べろべろばー      うほほほほ
   おチンチンびろーん ∩___∩
   ∩___∩      | ノ  ○─○ヽ_∩__∩ にひゃひゃひゃひゃひゃ
   | ノ      ヽ/⌒)  /  /3   3 |      ヽ
  /⌒) (゚)   (゚) | .|   |    ( _●_) |o⌒  ⌒o|
 / /   ( _●_)  ミ/∩―−、   |∪| /⌒(_●_)⌒ ミ
.(  ヽ  |∪|  / / (゚) 、_ `ヽ ヽノ |   |∪|  /
 \    ヽノ /  /  ( ●  (゚) |つ  ∩.  ヽノ∩
  /      /  | /(入__ノ   ミ   | ノ⌒  ⌒ヽ
 |   _つ  /    、 (_/    ノ  /  (。)(゚)|
 |  /UJ\ \   \___ ノ゙ ─ー|  (⌒_●⌒)ミ
 | /     )  )    \       _彡、/ |U  UU_/
 ∪     (  \     \     \   | |     ||
        \_) あびゃばばばだーん . .| |nn _nn||  ぐへへへへへへ
                          \___)


780 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 02:54:25
>>777
本当にお前の理屈はバカの理屈だな。
じゃあレス貰った全ての書き込みが美文か?違うだろ。

自分に向けられたレスしか読んでねーよ、お前の文なんて。
単に邪魔なだけ。目障り。だから出て行ってくれ。
文学板はお前が居るべき場所ではない。
いや、お前が居て良い場所ではない。
アルバイト板あたりでやってろよ。

781 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 02:56:10
大介の書き込みが駄文であるにささやかながら一票。

〉大介
あなたの文章があなた以外の他者にとってもある程度の価値があるものだと
一体どうやって証明しますか?

782 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 02:59:12
>>780-781
馬鹿に限って自分の馬鹿さ加減がわからないから、大介に何を言っても無駄。
釈迦に説法ならぬ馬鹿に説法。

783 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 02:59:49
褒められたことなんて一度もないじゃん。
いい加減自分に才能ないって認めようよ。

784 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 03:02:18
馬の耳に念仏ってやつだね。大介の耳に批評。

785 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 03:03:04
【大介の才能】
 ・嫌われる才能
 ・馬鹿にされる才能
 ・駄文の才能
 ・大学に落ちる才能


これくらいか?

786 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 03:06:05
>>785
勘違いの才能も追加w

787 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 03:12:58
自己満足の才能は?

788 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 03:16:00
【大介の才能】
 ・嫌われる才能
 ・馬鹿にされる才能
 ・駄文書きの才能
 ・大学に落ちる才能
 ・勘違いの才能
 ・自己満足の才能
 ・反論できないと逃げる才能



勝手ながら修正・追加しておきましたw

789 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 03:18:28

皆さん沢山回して下さい!!
面白そうなので広めてみましょうよ。
メールでもコピペでも構いません。
7月30日(土)つまり今日
全国のコンビニでうまい棒を買い占ようという作戦です。
この日以外は買わないようにして、
コンビニを驚かす予定です。
突然うまい棒が飛ぶように売れたことを記念して
製造会社(やおきん)が、この日を
「うまい棒の日」に設定することが目的です。
方法はとっても簡単。
コンビニで1本10円のうまい棒を
買えば良いだけ!!
さぁ皆さん、奇跡を起こしまショォォ!(爆

790 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 03:20:05
大介は四浪にしては才能に溢れているね

791 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 03:21:30
>>790
負の才能ばかりだがな。

792 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 03:48:55
もちろん皮肉だでよw

793 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 10:01:07
コテハンが一気にいなくなったな
mixiに移動したか

794 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 10:53:48
大介君が駄文家か美文家か証明するのは、簡単だよ。
ここで人気投票すればいいじゃん。

はい、
大介君は、不細工童貞低知能妄想自慰依存症の駄文家に一票

795 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 12:34:25
今日は。
皆さんお暇ですね。僕なんかに構って[笑


 ぼくは自分が美文家だとも駄文家だとも思いませんしどちらだとも思います。
そして駄文を脱し、美文を書く為に日々練習しているのは確かです。

 また
ぼくは完璧な天才だとは思いませんし又どこまでも馬鹿だとは思いません。
[俺は地を這い血を滲ませるような努力をする「地才」でもあるし、
少なくとも馬や鹿よりは賢い「人間」であるから]


 皆さんだってそうだと思いますが
他人の自己完結的な奇行なんて放っておいて、自分の向上に尽くしたほうがいいですよ。

796 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 12:39:15
美男子プレイボーイ高知能現実セックス独立者の美文家。


↑これを今日からself-imageにしたいと思います[笑

 別にいいよね。自分の中のイメージだし。誰かに迷惑かけるワケじゃなし。
[思想と言論の自由は日本国憲法で保障されている]

797 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 12:50:47
 ぼくにとって駄文とは
「最初から最後までは読み通せない」ものなんです。
言い方を換えると
「一気に読み通したくならない」ものです。途中で飽きが来たり、呆れてしまうそれ。

リズムが単調なんです。メロディアス過ぎると言ってもいい。



 逆に云えば美文とはまるで優れたジャズ演奏のように
我々を引き込み、解放し、現実と理想の関係に想い至らせるそれ
ということになります。

 僕はそういう文章を書きたい。

798 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 12:54:50
どうして卑屈にならなくてはならないのですか?

仲よくしましょう。
僕は、名無しで俺の悪口を書いている情けない人びとに慈悲を持っています。

799 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 20:38:41
今晩は。


800 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 21:28:45
名無しだと批判を受け止められない?
それが正当な疑問なのか、単なる中傷なのか
君は文章を見ただけでは判断できないの?

801 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 21:39:09
恋愛


 僕は簡単な問題を繰り返し解いている。
誰もが容易にクリアでき、普通は意識もされないような簡単なものだ。
それは要するに、ゲームだ。
どれだけeasyにつくられていても、解き方をhardに作り替えてしまう。
それは人生──退屈という通奏低音の鳴る──の楽しみ方だ。

 関係を築いては壊す。また作り、換えては崩す。
ある形態が出来上がり、直る。別の構成が組み立てられ、消える。
動き回り押しては返すリズム、建て直されては確かめられる気持ち。

 永久に終わりの来ない試行錯誤としての遊び。
そして君はいつか死んでいく。
瞬間的な戯れとしての一生のどこかで楽しみと苦しみを見出して。

802 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 21:42:17
 僕は最近なんだか虚しいんですよ。

 けっきょく僕が理想とするような女性とも出会えず7月が終わろうとしています。

 それで慰めとするべく文壇barを訪れると今度は猛烈に怒られて。



 本当に空しいんです。

803 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 21:47:36
フォークナーの「八月の光」に興味を持ったのはある人の小説のおかげです。
グレート・ギャツビーも良かったな。それと高原治療の「魔の山」も。


804 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 21:53:06
大介って自分のことしか考えてないんだよ。
だから皆叩くんだろ。
皆が集まる掲示板でそんなに自己主張ばっかしてたらいかんよ。そんなに自分の文章を公開したいのならサイト作ればいいじゃん。
とにかく、他の人のことも考えろよ。

805 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/30(土) 22:08:22
>>803
それ全部嫌いだぜ・・・。

>>802
おまえがカラッポだから空しいだけ。

806 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 22:26:23
>>804
けっこう考えてるよ。
批判はしたくないだけで。

美香さんがはやくいい人みつけないかな、とか。

君みたいな名無しの人のことまで考えてたらキリがないからね。考えないけど。

 語られるべきことは自分のことであれ他人のことであれ語られるべきではないかな。

807 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 22:28:21
じゃあおさむ君はいったい全体卒業したあと何になるつもりですか?

画家として食っていけそうですか。

808 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 22:30:31
名無しの人ってだいたいいつもマイナス思考だよね[笑

建設的な名無しはみたことない。

809 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 22:42:41
 まあ何でもいいけどさ
barには語り部と聴き手がいて成り立つダイナミズムがあるじゃん。

それは大切にしたくね?

810 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 22:43:25
名無しだと批判を受け止められない?
それが正当な疑問なのか、単なる中傷なのか
君は文章を見ただけでは判断できないの?

811 :たけ ◆CgHIUbUlaw :2005/07/30(土) 22:58:39
>>804だけど。
大介がやたらと名前にこだわるから付けたよ。名前なんてなんか意味あんのか?
言うこと変わんねーぞ、俺は。

>語り部と聴き手がいて成り立つ
確かにそうだよ。でも完璧にお前が一方的にレスするだけのスレになってんだろ、ここは。
自己紹介板の方が向いてんじゃねーか?

812 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 23:06:52
>>811
お前がいつからいるかしらねーが、たった一週間程度の超異常現象だよ。
見てろ。もうすぐ美香という人や無名でやたらと論理風に語る人とかがやってきて
俺のレスは紛れるだろうから。

154店までこんな調子できたワケねーじゃん[笑


かきてーならお前も書け。
俺もひとりじゃつまんねえんだよ。

813 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 23:11:08
大介のくせにナマイキだぞぅ〜

814 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 23:11:16
どうしてこんなに苦しめられなくてはならないんだ?


 おさむ君や名無しの人たちが言うとおり、
僕は人の中でも最低の部類に入るダメ人間なのかもしれない。
生きている価値すらない。死ねばいいんだ。今すぐ。

815 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 23:14:25
人間としての魅力もなければ動物としての価値もない。神にさえなれない。屑だ。ゴミ以下だ。

僕は宇宙で最もいらない物体だ。
消え去りたい。永遠に。

816 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 23:17:01
 僕が誰もを愛しても、誰も僕を愛さないだろう。
それがこの世のルールなのだ。

無限の苦痛が俺を包み込む。それが生きることだ。

817 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 23:20:59
そんなこと書いても、誰も慰めてくれやしねーよw
甘ったれるな。
それより、ここらでBARは閉めた方がいいんじゃない?
今何の存在意義もないよ、ここ。

818 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 23:21:55
愛してくれる女性を愛せばいいのに、それはいるのに、
自分が魅力を感じる女性としか付き合いたくないからダメなんだ。

自分の理想と世界の現実とが不調和でうまくいかない。

もっと美男子でもっと素晴らしい性格に生まれつけばよかったのに、親を怨むワケにもいかない。
一歩ずつ、クソみたいに前進するしかできない。
馬鹿みたいに退歩してはまた、後悔しながら。
苦しみながら。もがきながら。

819 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 23:34:24
まぁ確かにな、俺実は三日くらい前に初めてこのスレ来たばっかなんだよ。
新参者がとやかく言って悪かったな。
てか、じゃあ何で皆こねーの?

820 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 23:36:01
【1:42】【なっちの妹】安倍麻美、文壇デビュー
【2:21】読書家の貴様らはどうか名言を教えて下さい
【3:533】一字違いで激しくつまらなそうなる文学作品
【4:818】【ビキニ食い込む】文壇BAR♪154店目【海開き】
【5:77】●●●芥川賞候補予想→受賞作予想18●●●

ひさびさに雑談系スレがベスト5を占めたが、文壇バーは勢いが無
い。文学板メイン総合雑談スレッドの地位を完全に奪われてしまっ
たな。
もう世代交代、住民交代の流れは止めることはできないね。



821 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 23:37:51
俺は基本として名無しのレスは無視するし、できるだけ読まないようにしてる。

責任ない分薄っぺらい文しかないし、大抵煽りと中傷しかないし。


 その代わり固定handleつきの方は熱心に読みます。

僕の文壇barの楽しみ方です。これが。

822 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 23:39:36
756 名前:吾輩は名無しである メェル:sage 投稿日:2005/07/30(土) 00:14:21
>>755
帰れ低学歴。

758 名前:大介 ◆m0yPyqc5MQ メェル:sage 投稿日:2005/07/30(土) 01:28:51
学歴が何なの?



756のようなものが大介言うところの、読まずにはいられない美文らしいw

823 :たけ ◆CgHIUbUlaw :2005/07/30(土) 23:39:46
悪ぃ、>>819は俺だから。

824 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/30(土) 23:42:10
>>814
珍しく大正解。

>>819
もう文壇ばrはこのスレッドで閉店します。
大介が限りなくつまらないし、ここは閉塞感に包まれていますがそれも終わりです。
新しい世界がブリリアントに光り輝いています♪

825 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 23:43:13
>>819
そうなんですか。
 この間(ちょうど一週間くらい前)、心無い人びとが戯れに『革命だー!』とか騒ぎ煽り立てて
このbarを切り盛りしてたママを追い出してしまったんです。
そして客は革命に参加しなかった僕だけに……

でも
ひそひそ……
ホラ>>820
ひそひそ……
また出てきましたよ。
この>>820人は無闇に他人を当てずっぽうに批判するのが得意な名無しの方です。
常連なんですよ……

826 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/30(土) 23:44:36
コテが誰も来なくなると、いくら馬鹿な大介だって、
大介はナナシに馬鹿にされる以外の価値はないんだって気が付くだろ。

だれもまともに大介と語り合おうなんてしない門名w

827 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 23:48:06
たけさん。

>>824←このおさむ君が、流血の大惨事になったあくどい革命の主犯です。

証拠に、ぜんぜん話せなさそうでしょ[笑
 しばしば自分の意見が絶対だと信じて疑わないし、
こういう風に>>824他人に酷いコトバを投げつけて平気な非常識な方です。
まあ革命家と自称する連中にまともな奴なんてあんまいないのでしょうが。

828 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/30(土) 23:49:08
まあ、大介以外のナナシやコテは気が付いているだろうけど、
今は表出しないだけでものすごい重力、圧力がここにはあるよ。
消滅する寸前のブラックホールみたいにね。
様々な思惑、思い、狙いなどが、各々、自重に耐え切れなくなって
全てペシャンコになって終わるんだ。
素晴らしい。逆さまのビックバンだね。

829 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 23:49:51
明確な未来図のない革命は、ただのテロリズムです。


おさむ君には分からないでしょうが……

830 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 23:50:21
つうか、大介が文学について何か語ったことってあるか?
腐ってもここは文学板だぞ。

831 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 23:51:13
814 名前:大介 ◆m0yPyqc5MQ メェル:sage 投稿日:2005/07/30(土) 23:11:16
どうしてこんなに苦しめられなくてはならないんだ?


 おさむ君や名無しの人たちが言うとおり、
僕は人の中でも最低の部類に入るダメ人間なのかもしれない。
生きている価値すらない。死ねばいいんだ。今すぐ。



実行マダー???

832 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/30(土) 23:51:18
>>829
おまえももう用なしだよ。
さっさと消えろw

833 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/30(土) 23:56:37
>>830
ちゃんとスレを通して読んでみて下さい。

僕は基本的に文学修行のつもりでここを訪れてますから
どちらかといえば「文学について」の書き込みがいちばん多いはずですよ。

そればっかだとどうしてもお堅くなって非難されちゃうから
ときどきは個人的な雑談なんかもしますけどね。経験上。

834 :吾輩は名無しである:2005/07/30(土) 23:56:47
確かに重圧というか複雑な思いはあるね。
結論からいえば文壇バーはもう復活することはない。むろん新たな
総合雑談スレがまたできるとは思うけどそれは文壇バーでは無い。
破壊と創造は同じ人がやるわけにはいかない。
今ようやく破壊が進み最期の監理体制に入っているところ。

835 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 00:00:07
ぼくは文壇barが嫌いなワケじゃないけど、まあなくなってしまうんなら仕方ないだろうとも思います。

 でも心配は
美香さんがどうなっちゃうのか?ということ
そして新しいスレッドのあり方です。

836 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:01:45
ここは1000レスポンス消化できる最期の文壇バーだ。
最期の文壇バーの王はカギだ。よかったな。



837 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:03:23
>>大介
結局、文学修行というよりも、お前のしてることは文章修行だよな。
だったら創作文芸板に行け。

838 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:04:28
カギよ、ためしに被処刑者やころにゃんを呼んでみろよ。
きても全然ここ反応しないって。
「わたしわたし」「5さい」とかいうレスポンスしてもみんな
スルーだ。そこにきもいナルシズムを感じて反発する奴すらい
ない。

839 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 00:04:38
私は個人的な意見として
ブラックホールはたぶん、消滅しないと思うんですけども。

時空間が歪んで、強烈な重量であらゆる物体を飲み込み消滅に限りなく近くしてしまった
──それがブラックホールじゃなかったでしたっけ。

840 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 00:08:20
論さん。

ぼくはあなたが文壇barを底辺で支えてきた功労者だと思いますよ。

美香さんはあなたに情を寄せていたし、それはここの大切な基調音でした。


 まともに、ある程度一貫した個性と表現を継続してきた固定handleが今や
僕ぐらいしかいなくなってしまったのは寂しいことです。

841 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 00:08:34
論先生が来るのも久しぶりだ。
以前論先生が言っていたけど、
文壇ばrの終わりがキチガイのモノローグってのも、なんだか感慨深いんだよね。
長い長い小説の最後が、童貞四浪童貞ニートキチガイの独り言なんて、文壇ばrの最後にふさわしいよ。
漏れは初めから文壇ばrに関わっていたから、終わり方は少し心配していたんだ。
でも惜しまれて終わるよりも、ヘドロのようにグダグダになって終わるなんて文学的だよ。
これが漏れの「革命」の総括かな。

842 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 00:10:40
>>837
 もし文壇barが消え去り、しかも
文学についての勉強が受動的(つまり批評)でなければならないと考えたら
行きます。

僕は、実は、最初ここに来たのは自主的じゃないんです。
 哲学板にいたら、誰かに招かれたんですよ。

843 :たけ ◆CgHIUbUlaw :2005/07/31(日) 00:12:04
何か俺微妙な時に微妙なレスしたみたいだな。
今ちょっと前の方見て来た。
全っ然分からん。
何?権力争いみたいなもん?

844 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:13:19
>哲学板にいたら、誰かに招かれたんですよ。

それ、哲学板の奴が文学板住人を装って厄介払いしたんじゃないだろうか。
だとしたら許せんな、哲学板の連中……文学板にゴミを捨ておって。

845 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 00:14:52
僕は四浪でもニートでもありません。

ちなみに、
美香さんの魅力が5さいシリーズでspoilされてしまったというのは僕も思うことです。
ああいう自慰的妄想は最初から反対だった。
だからころにゃん君をコロ助と呼んで馬鹿にしてました。

846 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 00:16:52
>>843
簡単に言うと、三年間続いたこのスレッドが
もうどうにもならないくらいグダグダになって潰れる瞬間なんだよ。
肝胆を寒からしむる人間劇場だったよ。どうか感嘆してくれ!
まあ煎じ詰めれば、邯鄲の夢ってやつだね。

847 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 00:21:03
>>844
 けっこう微妙に違うような気がしますね。

ていうか、常に奇妙な自閉性を持ってとにかく固定handleを誰でもいいから追い出そうとする人は
僕の知る限り、どの板にも一人くらいいます。
そういう人が特徴的に使うのが「〜板住人」というコトバですからすぐわかりますよ。

 僕のトリップでgoogleで検索したときにちょっとだけ出てくる気がしますが
最初は「天才だ!」とかかつがれて
『カギ氏文学を語る』みたいなスレッドが勝手に立ちました。
 そこに話しに来たのが始まりでした。

848 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:28:47
>>847
まあ、何でもいいけどさ。
少しでも知的な部分があるのなら、
哲学板に帰るなり創作文芸板に行くなりしろよ。

いい加減、お前だってわかってるだろ?
引き際も肝心だぞ。

849 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 00:30:18
もともとカギは哲学板のゴミだったんだよな。誰にも相手されてなかったし。
で、哲学板の奴がゴミ捨てに文学板にスレを建てて「初めだけ」
カギを持ち上げて気持ちよくさせ、文学板に定住させ、ゴミ捨て完了ってわけだ。
まあ、良くやるわと漏れは思ったわな。


850 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:31:36
ねえねえ あなたたち誰。
俺はもういやになっちゃったよ。
きみは?

851 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 00:34:41
ww

852 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 00:36:26
文学板に初めてカギとして登場してから二年くらい経ちますね。

おさむ君は当時も僕が書き込んでたthreadを荒らしてカギの悪口を書いてましたね。
そうすると、二年間ほとんど成長してないということになる[笑


 僕は哲学板で
『女性には哲学できない』というthreadを問うべき最初の命題として
固定handle debutしました。

『未来文学へのkagi』として文学板に導かれてから、
第一に「新しい文学」とは如何なるものか?
第二に現代におけるそのあり方とは?
第三に私にとっての文学とは?
こんな問いを解く為に精進して参りました。

 独り身で孤独な美香さんと文壇barで出会ってからはここに入り浸るようになりました。
そして美香さんはいなくなりました。

 僕はまた新しい世界を見つけ出さなくてはならない。
進化とは因習の破壊です。未来はそうして建設されねばならない。

853 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:37:06
しかし文壇バーってなんだったんだろうな。なんだかんだいって
一日数時間をさいていたバーチャルネットコミュニティーが消え
ていくことによってライフスタイルに影響がでるのは事実だね。
今の文壇バーの圧力というのは多くのコテハン達の旅立ちに対す
る葛藤じゃないかな?
しかし旅立たなければならない。そして最後に残ったのは、カギ
のモノローグ。旅立ちの時に捨て去っていった物を表象するには
確かにカギのモノローグは素晴らし過ぎる。

854 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:38:07
笑われちゃった。

855 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:39:54
おいおい、大介さんよ。
そもそも美文を目指しているのならば、
それこそ名無しで書き込むべきじゃないのか?

コテハンで自己主張するのではなく、
書いた内容で他人を惹き付けろよ。

良きにしろ悪しきにしろ、コテハンというフィルターがかかった状態で
純粋に文章を評価されるかと言えば、答えは“否”だろ。

もっとも今の君にとってコテハンという主張方法は、
悪い方にしか作用していないようだけど。

856 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:41:31
>>849

(・∀・)ニヤニヤ


857 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:42:30
>>849

(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ
(・∀・)ニヤニヤ

858 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:43:43
>>849

××××にゴミあつかいされちゃ大介もなぁwwww

859 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 00:46:15
>>849
いや、完全にそんなワケではなかったですよ。

 脱構築や実用主義をよく学んだし、
net上の共同哲学雑誌みたいなものの為に幾つか論文を書き(常連だった)、
神や獣と違う人間についてよく哲学しました。
 ちょっとしたロマンスなんかもありましたよ。今も覚えてますけど。

 割とみんなenjoyしてましたよ。


さて
今ここにもいますが
名無しで固定handleを攻撃することを自慰にする人って2ちゃんねるに溢れてるんです。
一人で格闘ゲームしてるみたいな奴[笑
 それをまともに相手にしたり、価値づけしたりするのはナンセンスですよ。

860 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:47:58

みんな大介が嫌いだって。だってはっきり言うと
才能ないもの。ただ頭がわるいだけ。頭が悪いことが唯一の救い
へこまないだけが取り柄。こういわれてもけして理解はしないだろ。
ああ嫌なこと書いちゃった。 ぜんぶ嘘だよ。

861 :名前:2005/07/31(日) 00:49:24
こういうこと言うときは名前かいたほうがいいの?
じゃ名前なんてつけよう。 名前でいいや。

862 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 00:50:34
才能なんてどうでもいいでしょ。

大切なのは
ひとつのことにどれだけ命を懸けられるか、だと思います。

863 :たけ ◆CgHIUbUlaw :2005/07/31(日) 00:51:41
>>859の書いたことは全く正論だと思うんだが…そのへん大介はどうなんだ?

864 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 00:52:51
>>863
859は大介だが。

865 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 00:53:48
論さんと美香さんは本当は、結婚したほうがいいと思うんですよ。僕は。

美香さんにあんな悲しい過去がなくて、またころにゃん君の意地の悪い戯れがなければ
もっと色んなことはうまく行ったはずなんだと思うんですよ。

 僕にできるのは悪しきものを斬り、善きものを助けること。
文を刀に代えて日本の平和を守ることです。

866 :たけ ◆CgHIUbUlaw :2005/07/31(日) 00:54:02
すまん…>>855だった。

867 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 00:56:50
www

868 :名前:2005/07/31(日) 00:57:45
致命的なものがあるよ。人には。
わかるんだよ。文章でどれくらいのものか。


869 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:00:14
大介がどうわめいても

東大文学部の人が書いたヒトコトコラムの方が重みがあると思ってしまうのは俺だけではないだろう。

どこ行っても学歴だよ。

もし大介が他人に認められたいんだったら

それなりなステイタス持たないと誰からも相手されないよ

4浪で専門ってがなりじゃあるまいし


相当地頭悪くても

底辺私大当たりなら通るはず。

頑張れ!

もう大介は東大に行くしかない!

870 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:01:37
てか、文を刀に代えたらそれこそ犯罪者乙だろwww
逆!逆!

871 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:02:43
大介ワロスwwww

872 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 01:03:24
>>866
一時期そうしてみたことはあります。

でも
今日の大衆の平均的な美学レベルから言って、
決して芸術性は彼らに必ず見分けられるものではないんです。
むしろいくら美しいと思っても「どーせ名無しじゃん」と自己合理化して見逃してしまう。
 それは悲劇的でした。

 僕は自分の為ではなく、人々の為に固定handleを用いています。
証拠に、以前は名前を持っていませんでした。
ただの記号的実存としてデビューしたんです。

873 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 01:04:41
>>870
疲れてるみたいだから早く寝たほうがいいですよ。

頭をスッキリさせてからまた書き込んで下さいね。

874 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:04:49
もう無茶苦茶だな。

875 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:07:16
>>873

























876 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:08:11
大介たんぽぽ

頭もたんぽぽ
ぽ=^ェ^=

877 :名前:2005/07/31(日) 01:10:11
学歴なんか関係ないのだ。
どれっくらい救われないかで言葉って切れがよくなる。
それってどうなの。

878 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 01:12:29
>>875
 そのひとつ上の文章の「斬る」と「守る」がヒントになってますが
『ペンは剣よりも強し』の格言のごとく
文士と武士をメタファーとして重ねた表現なんですよ。

>>876
 面白いですね。

879 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 01:14:59
>>877
救いが文か現実かは違いですよね。

まあどっちもであるといいんでしょうけど。


 僕にとっては理想と現実は等価です。
どちらも救いであり、絶望です。

880 :?名前:2005/07/31(日) 01:18:21
あのね、意味がなりたってないんだよ。

君の、その無意味な自負と
無駄に多い書き込みを(w
つぶしたくなるのは、みんなの気持ち。とかな。

881 :名前:2005/07/31(日) 01:22:42
嘘だよ。
過去ログよめないから大介以外のキャラわからないや。

882 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:23:32
卒業アルバムの顔写真テラワロス

883 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 01:24:19
>>880
自己反省してみたことはありますか?


このthreadひとつ取っても、
僕より名無しの方の書き込みのほうが条件によく当てはまってますよね。

 僕な──何度となく言ったけど──たんなる一介の文学者に過ぎません。
無冠、かつ低学歴(現在)の。

884 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/31(日) 01:36:26
>惜しまれて終わるよりも、ヘドロのようにグダグダになって終わるなんて文学的だよ。

むしろもっと文学的なのは、最後までグダグダ付き合うことではなく、中途半端に
投げ出すことではないか。
故に、最後に勝利するのは、やはり美香なのでR.
論とおさむは、なんやかんや言って、結局「責任」を負ったり追求したりしようと
する点で、決定的にダメなのだ。2ちゃんなんて、元来無責任な空間であるのに。
しかも、その責任の取り方たるや、自ら詰め腹を切るどころか、美香一人を
スケープゴードに仕立て上げることでしかないのだから、だらしがないことこの上
ない。
最後まで美香におんぶにだっこ。
スレの衰退の原因は、美香とカギだけじゃなくて、論のキモい連投レスにもある、
なんて事を、今さら指摘するのも馬鹿馬鹿しいんだけどね。
結局、このスレの全ては美香に帰するのだ、ということを、おさむと論という
二人のハンパ者が、逆説的に証明してしまったことになる。
なさけないことでR。
まあ、BARがこのスレで最後になることには反対しないけどね。

美香を称えよ!

885 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:38:14
>文を刀に代えて日本の平和を守ることです。

だから、書き手というスタンスなら創作文芸板に行けと。
これ以上ココで書き込みを続けると、その場しのぎで適当に言ってる人間か、
あるいは自分の言ってることの意味がわかってない人間ということにしかならんぞ。

886 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:39:58
>>884
>むしろもっと文学的なのは、最後までグダグダ付き合うことではなく、
>中途半端に投げ出すことではないか。

最も文学的なのは、コテハン全員が自殺して終わることだなw

887 :名前:2005/07/31(日) 01:41:44
>>883
そのとおりだ。反省した。 
もうこんなことやめよ。

888 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:44:36
>>882
タモリ?w

889 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:44:40
文学的って何?定義とかあるの?

890 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/31(日) 01:47:29
>文学的って何?定義とかあるの?

骨身に徹して倫理的である、ということですw


891 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 01:51:06
ふ〜ん

892 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/31(日) 01:57:01
くい〜ん♪

おやすみ。


893 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:03:24
おやすみ、ムー。

894 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/31(日) 02:10:14
追伸

×スケープゴード
○スケーブゴート

こういう細かいことが気になって眠れない私はA型です。

>>893
では、おやすみなさい。

895 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:13:03
スケープゴートなんかじゃなく、普通に美香は嫌われてたと思うがな。
barに出入りしない住人にも。

896 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:28:54

      ∧_∧ D    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (-@∀@)○ <  捏造記事?……あぁ今日の一面でしたかね?ニダーさんが
    /     D    \  証言しているでしょ。日本が悪いに決まってるじゃないですか。
   / /\   / ̄\  \ それに、ウチの記者が正しいと言えば全て正しいんだ!
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_ \__________________
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)\   ダリィ
  ||\ _________\.
  ||\||   苦情受付     || ̄
  ||  ||. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.||
  ||  ||.... 

897 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:33:51
>>894
どう違うの?

898 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:39:52
>>897
目悪いんか?
濁点。

899 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:44:38
>>898
頭悪いんか?意味だよ意味

900 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:48:30
>>899
うわ、本気で頭悪いんだな。
「スケープゴード」という言葉は無い。
よって意味の違いなど無い。
単なる誤字ってこった。

901 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:54:23
>>900
ああゴートの方ね。
『スケーブゴート』って何かと思った。
↑これも誤字なわけね。

902 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:56:56
>>901
なんせムーだからな……。

903 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 02:59:31
>>902
ムーだからね…。

904 :大大介 ◆xF6BD4pm.I :2005/07/31(日) 07:00:08
もうすぐ文壇バーも終わるし、最後に一言。
大介は自分が四浪&低学歴だから叩かれてると
思ってるだろうけど、それは間違ってるよ。
嘘だと思うなら、東大文一現役って触れ込みで
コテハン作って、どっかで同じように書いてみなよ。
また同じように叩かれるようになる。間違いなく。
そうすれば自分の才能の限界に気付けると思う。
頑張ってね。決して応援はしてないけど。

905 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 09:52:21
お早うございます。
というより「今日は」ですかね。とにかく僕はいま起きました。


 非難轟々の方はちょっと勘違いしていると思うのだけど
僕は世界の片隅で黙々と書き語り、読み聴くひとりの文学者に過ぎません。
ただもっと新しい、もっと本当の文芸を読んでみたい。そう思って自らの作品を造るだけです。
 創作文芸板の件は考えてみます。
2ちゃんねるにおける今の僕は流浪人に過ぎません。
文学板にこだわる理由は、もし美香さんが幸福になる道筋をみつけたなら無くなったことになります。

 美香さんは文壇barのママでしたね。
彼女はそんなに寛容でもなければ、人間として偉大な器を発揮したワケでも無さそうだけれど
それでも、多くの人を惹きつけて止まない『人間らしさ』がありました。
僕はそれを愛すし、たぶんここに集っていたみんなも根本では同じなんだろうと思う。

 我々は美香という実存に敬意を表すべきではないでしょうか。
何はともあれ、彼女のお店を騒がせる客なんだから。

906 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 10:00:26
 藤壺さんや僕が文壇barを衰退させたという意見に、僕は決して共感できません。
何も自己擁護の為じゃなしに、客観的な見解として。
それは単なる美香さんの恣意だとすら思いますね。

 『文壇barなるもの』は、
たくさんの登場人物たちが自由に語り、互いに関係し合い、時に対立し時に調和する。
そんな「文学的ダイナミズム」がいちばんの魅力だったんじゃないかと私は考えています。
それは多かれ少なかれ演劇的な文学でした。

 僕個人は、
美香さんが実名を挙げて私と藤壺さんを追い出してしまおうとしたのが悲劇の始まりだろう
と思います。
 自業自得と言ったら可哀想だけど。それでも。

907 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 10:04:58
僕の独白が文壇barという作品のエピローグになるとは思えません。

問題は、もう一件、正統なbarが残っていること。
そこでもうひと騒ぎありそうですね。
 場合によっては営業が延長されていくかもしれません。
美香さんはそんなにヤワじゃない気がしますよ。もっと彼女の業は深いと思います。

908 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 10:15:32
 これは極めて個人的な推察に過ぎませんから事実ではないかもわかりませんが
美香さんはこのthreadで何人かの男性と出会い、彼らに
多かれ少なかれ恋をしていたのではないでしょうか。

 たとえば僕に対してだってそうかも知れない。

 僕自身は美香さんの徹底したvirtual志向には着いていけませんでした。
[5さいシリーズなんていう妄想と退行の戯れに夢中になってしまったのは文壇bar最悪の惨事だと思う]
 藤壺さんに同情する部分はありました。
「藤壺さんを愛す」という演技は、場において或いは現実において、是非とも必要でした。
ぼくは一枚目として藤壺さんという悲劇のヒロインを必ず救わねばなりませんでした。

 美香さんは自分が救われてしまったことにもう、気がついていたんじゃないでしょうか?
だから僕が新しい、より悲劇的なヒロインを「愛情」という仕方で救済しようと努力すること
また、それが大小あれ成功したと言えそうなこと。
結局そんな自体に「嫉妬」してしまったんじゃないだろうか。


 文壇barに大きな異変をつくりだしてしまったのは他でもない
美香さん自身の嫉妬心だったのではないでしょうか。

909 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 10:19:03

「僕自身は美香さんの徹底したvirtual志向には着いていけませんでした。
[5さいシリーズなんていう妄想と退行の戯れに夢中になってしまったのは文壇bar最悪の惨事だと思う] 」

この部分だけは、大介、めずらしく
いいこといった。
あれはたしかに痛かった。

910 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 10:24:26
 このbar threadがこの世から継続され無くなっても
政治社会や経済社会にはほぼまったく、何の影響も出ないでしょう。

 日本文学界にとっては[あるいは世界文学についても?]まったく新しい
「参加型文芸」という試みだった文壇barという革命は、
今瀕死の危機に面しています。

 それは幾らの人々の日常を彩る文明的文化的活動でした。

 ──しかし、だが、旧きものの衰退は常に新しいものの進歩です。
宇宙に内在する力動は生命力となって、あらゆる時空間を支配する。
このthreadは次の形態を取るでしょう。そして理念は進化する。別の演劇が始まるのです。

911 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 10:39:47

 >>884でムーさんが言っていることは、僕個人は、たぶん間違いだと思いますよ。

 そもそも美香さんがいないと本当には成り立たないthreadなんであって
[ママのいないbarはマスターの独白に成らざるを得ない]
彼女や僕が場を衰退させたりするワケがないんです。
むしろ経営側だから。


 おさむ君と論さんが何かのキッカケで場をぶち壊したくなっちゃって
それで美香さんを追い出してしまったのがあまりよくないだけだと思います。
 もう少し穏やかに美香さんに説教すれば良かったんです。

美香さんは結局は女なんであって、優しく扱わないとダメです。
そしてヒステリーは許してあげないと。

912 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 13:13:55
いずれにせよ文壇バーが文学板の総合雑談スレでありつづけることが
不可能になった。これはいいことだ。
文壇バー復活はありえない。それなりに寂しいとは思うよね。
ネットコミュニティーといえども友人を失ったわけだからね。
そしてそれを実感しているということ。。。
これこそが文壇バー滅亡の証なんだ。

被処刑者もリアルフレンドと交際を再開しソニーのプレステ2
で遊んだりとようやくポジティブアクションをしはじめている。


913 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 13:17:24
結局、負け組は負けたんだよ。

はじめから、何も変わらない

あはは

914 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 13:29:18
ラストエンペラー

915 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 13:33:34
カギは後90レスポンスしか残っていないから大切に扱えよ。


916 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 13:35:51
文学板の構造改革、それは文壇バーの完全消滅。
小泉革命、郵政民営化待ったなし!
8月5日は小泉革命の正念場だ!

917 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 14:10:52
郵政民営化周りでの凌ぎあいって、内実が良くわからない。
反対派は結局支持層の取り込みって意味で戦っているのか、或いはもっと国政に関することなのか。

どちらにしろ、郵政の民営化などで一般国民の得になることはなさそうだ。
やっぱり小泉が初めから言っていた通り、これは構造の問題なんだろう。
構造の健全化、破壊と自浄作用。

どこでもやっていることは一緒だ。
今、日本全国そういった機運があるのかもしれないね。


918 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 14:16:24
>>917
いや、公社化されて郵便局のサービスがよくなった。民営化されたら
更によくなるだろう。
文学板もじょじょに風通しがよくなってきている。文壇バーが破壊さ
れたおかげで。

919 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 14:25:03
文壇ばrのかんぜん消滅はもう間違いない。
少しの間は、昔恋しさに残党勢力が抵抗を試みるかもしれないが、
もう完全に住民のコモンセンスが固まっているから、何をやっても無駄だ。

もう以前のコテが全員集まったとしても、ここを運営するのは無理だよ。
ムーはアホだから身かがスケープゴートにされた、なんて言ってたけど、
やっぱ新参者にはよめないのか、それとも頭が足りないだけか。
しばらく前から、予兆は出ていたんだよ。
実かが新しい客をとれず、糞ころと延々胸糞悪いバーチャル劇場を
始めたときから、崩壊は見えていた。
ここで連中が気付くことが、崩壊を防ぐ唯一の方法だったのだけれどね。

まあ、一抹の寂しさはあるのだけれど、無事ここの終焉を見届けることが、
もれの最後の仕事だ。

920 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 14:32:59

もう実際問題、漏れもコテハンとして何も伝えたいことがないよ。
革命は漏れの文学板コテとしては集大成の仕事だった。

もうこれからは昔を懐かしんでみたり、
ここの消滅を見届けるといった意味でしか、ここに居つく意味はない。

ひとつの時代が過ぎ去った。
漏れと論先生は、過渡期の亡霊だね。

だからみんな大事にしてくださいね♪


921 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 14:34:41
>>919
確かに。ここに全コテハンが集まってそこそこレス数がコテハンの
自演で伸びたとしてもやはりかつての文壇バーでは無い。
文壇バーというコミュニティー構造そのものを破壊したわけだよ。
これこそが構造改革。身か処刑もそうだが、結果としてころの自演
が何の意味ももなたいものになってしまったというのも大きいね。
ムー大陸はまあ亀井派の平沼みたいなもんだな。完全に出どころを
間違えてしまっている。

922 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 14:57:59
文壇バー崩壊は関係の喪失だね。身かという人個人ではなく関係を
寸断していったところが大きい。俺と身かとかころと身かとか白石
と身かとか次々に関係が寸断されていった。
終焉のシンボルが無い終焉というのは、やはりポストモダニズム的
であり、構造改革なんだろうなあ。

923 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 15:10:02
俺は2002年3月参加だけどその前から文壇バーはあっただろう。
今から思えば2002年3月時点ではタバスコ、工藤伸一祭りが終
わって衰退傾向を示していたんだよな。それを身か論が復活させて
新たな関係を構築させるのに成功したんだけど、次の衰退期に新た
な関係の組み換えができなかったのが今回の文壇バーの関係構造破
壊の最大原因だろうな。


924 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 15:16:29
引き金はフジツボだね。あそこでフジツボを中心とした関係の組み換
えが為されようとしたんだけど途中でフジツボがおっぽりだしちゃっ
て関係がふらふらになってしまった。そこにちょっと力を加えれば全
関係が寸断され喪失するのは当たり前だ。
文壇バー消滅の最大の功労者は究極生物フジツボだ。これは間違い無
い。

925 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 15:22:34
まあこんなところでしょうかね。ちなみに人大杉も追い風だ。
人大杉がいっこうに改善されないのはやはりその程度の板と2ちゃ
んねる管理人に思われてんだろうね。それは正しい認識だ。前のあ
ぼーんは間違っているけどね。

926 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 15:26:43
でも文壇ばrの構造と崩壊に至る考察は楽しいね。

そもそも有力コテハンはもともと各々独自のテリトリーを持っていて
付かず離れずだったんだよね。
それが各々の影響力の範囲を考えると、治安安定の第一条件だったんだね。

しかし、劇空間として文壇ばrではみなそれなりに表面上仲の良いように振舞った。
それが効率よくビジターを楽しませる手段でもあったからだ。だけど、これが今思えば間違いだった。
人間、言葉を交わし続けると、徐々に情が湧いてきてしまうものだ。
それからはなし崩し、役者が観客と現実を忘れ、劇空間のなかにリアルな繋がりを持ち込み始めた。


927 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 16:32:31
郵政民営化も朝日・毎日・読売・産経・日経、全国紙すべてが支持
表明をした。これは郵政政局はマスコミが煽った政局では無いとい
う釈明のようなもんだな。
梯子をはずされた造反組みは終わった。

928 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 16:36:31
郵便貯金300兆円が外資に乗っ取られるなんていう主張はもう
通用しない。預金者が郵便貯金を引き下ろさない限り300兆円
が減ることは無い。ただ郵便局の会計は破綻寸前とも言われてい
るから、それが発覚すれば300兆円資産のある程度が市場に流
れるかもしれない。とはいってもすべてが外資にいくわけではな
い。
地域コミュニティーの中心論も嘘だろ。今ど田舎の地域コミュニ
ティーの中心はコンビニだ。

929 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 16:43:11
そんな難しく考えることないよ。
負け組=ブンガクなら勝ち組じゃん みたいな、ふざけた戯れ言で
ぐずぐず馴れ合ってるクズどもの、
「一皮むけば俗物我欲丸出し」のお仲良し関係をぶっこわしてやっただけ。
目障りだから。

べったりの共依存関係にあるキモクズどもだから、一角を崩せば、
あとはトコロテン式に、ほっといても一斉崩壊してくれるんだよ。

930 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 16:45:30
最初の狙いは、白石。
自称プロとかほざく、自己喧伝に病的にご執心のシロートだから、
「シロート臭さ」とか「プロらしからぬ行状」(そればっかだが)をちょっとツツいてやれば、
あとは勝手に自滅して、尻尾を巻いて自分の穴蔵に逃げ込む。
それが第一段階。

次の狙いは、スパサピオ君。
こいつは、いきり立つばかりで虚弱体質な第二次ベビーブーマーの渦中(おそらくS48前後生まれ)から脱落した
水死レミングの生き霊のようなクズだから、ちょっとでも並列意識の中の劣等感をつついてパニクらせてやれば簡単。
自分に向けられた矛先から逃れたいがために、クズ仲間を盾にしたり、
率先して、豚叩きの先兵に転じる。いわずもがなの雑兵。

931 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 16:46:43
まあ、その後は、自称イケメン君の「ブス、ブサイクの排斥はおいらの使命」とばかりの大ハッスルで、

【白石の籠もるダメシェルター】←【豚がたまらず逃げ込む】←【イケメン、スパサピオ君のハッスル猛攻】

と、ご覧の通りの展開だけど。
でも自称イケメン君は、正直、寂しさを覚え「実は、おいらも追われる身なのでは」と一抹の不安を感じてたんではないのかね?

932 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 16:48:08
まあ、「一皮むけば俗物我欲丸出し」の負け組どもだから、
「負け組=ブンガクなら勝ち組じゃん」とかいう教条を共闘して守ることもなく、
ただ、ぶざまな自己保身にのたうち回る雑魚っぷりばかりをさらしただけで。
久々に笑かしてもらったよ。でも、何度でも言ってやるよ。

ナイスだね。アミーゴだね。
でも、残酷かもしれないけど、キミたちのは余興にもならないんだよ。暇つぶしにもならない。

でも、もしかして芸のこやしになるかも、なんて言ったらときめいちゃうかもね。
バイバイ

933 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 16:49:31
>>929
それこそが俺の見解なんだけどね。
しかし文壇バー消滅後どうやってコテハンは過ごすんだろうね。
文学板的避難所なんかで慣れ合いしても長くは続かないだろう
しね。身かとかころのような2ちゃん専属の奴はライフスタイ
ルの構造改革を迫られるね。

934 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 16:51:55
         ,-、             ,.-、
        ./:::::\          /:::::::|
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/:::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|
     l                         l
    .|    ●                |  そっと・・・・
     l  //∪//           ●    l    しておいてね・・・・スン・・・スンスン・・・・
    ` 、       (_人__丿  //∪/  /
      `ー 、__         。ノ   /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´
        ./        ___ l __
         l   ./    /  |/ |
         `ー-<    /  ./  ./
           `ー‐--{___/ゝ、,ノ


935 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 16:53:18
ふっふっふっ!
文壇バーは明らかに衰退の道をたどっています。
文壇バーが明らかに美香を中心に成り立っていたのは事実。
その美香を文学板から放逐したのはまさしく美香論です。
美香論が文壇バーに登場して以来、文壇バーでの美香の自
分語りに更に拍車をかけさせ体力を消耗させ潰したってこ
とですな。

936 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 16:54:06
よく美香論は美香としか会話できないという批判をする方がいます
が、そもそも私は美香としか対話をする気しかありませんでした。
何がゆえに私がどこの馬の骨かわからん奴と対話しなければならな
いのでしょうか。
私が今まで美香と対話していたのは
美香が女であること
悩んでいる女であること
美香が早稲田大学のような一流大学出身者だからです。


937 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 16:54:58
これが私と美香との最初の出会いだ。当時まさか美香との長い対話が始まる
とは思っていなかったが…。
もっとも一貫して東京勤務というのは実は詐称なのだが…。
今から思えば懐かしいですね。甘酸っぱい気持ちになります。
115 :吾輩は名無しである :03/03/16 21:26
:美香 ◆FE5qBZxQnw
あなた早稲田大学出身なんでしょ。それで今何歳?
ついでにどんな系統のサークルに入っていたか
教えて欲しい。それで俺はだいたいどの程度の顔
してるのか特定できる。
俺は今30歳で、就職後もずっと東京勤務だから
早稲田出身なら今現在25歳〜35歳くらいまでだったら
どういう雰囲気なのかはは大体把握できる。
いや、別に個人のプライバシーを暴こうという意味
ではなく、この手の系統の女、ほとんど俺は早稲田で
見た事がないのでちょっと興味ある訳。
美香 ◆FE5qBZxQnw :03/03/21 02:17
>>114
わたしは25歳です(w
>>115
そういうのは雑談系のスレでお願いします。


938 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 17:00:38
私は高校・大学時代、同世代の女性からどちらかと言えば気味が悪い、 変態みたいという様にみられていました。

最近同世代の女性と話しをすれば非常にやさしい言葉やはげましのような言葉をいただきます。
私は当初は自分は年齢を重ねるにつれて渋い男になっていくタイプだと思っていたのですが、
どうやらそういう訳ではない事に気がつきました。
その時の彼女の顔はなんかはらぺこの野良犬にえさをあげるような顔なような気がしました。

僕は一度でもいいから早稲田大学のようなインテリジェンスな大学の女子学生と会話とかしたかったです。

くず! 日本仁の屑! 恥じしらず。 低学歴!
少なくとも法制大学文学部以下の偏差値の奴はくんな。
したがって、逮捕することは憲法21条に反して意見である。

でも全力で女性を踏みにじる男は好きです。そんな自分の性格ははやく変えたいです。
しばらくクールダウンします。すいませんでした。
でもたまには付き合ってください。おやすみなさい。

さあ、サピオでも読んでごろ寝すっかな!
力入れてパソコン今から消すから思う存分レスしてください。

939 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 17:01:30
ナイスだね。アミーゴだね。

940 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 17:03:09
2003年3月−2005年7月。
これで確定だね。


941 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 17:06:20
俺は「ナイスだね。アミーゴだね。」よりかはガディの「ネクスト
ステージ」の方が好きだけどね。

942 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 17:12:13
>>938
この文体は読んだことがある。鮮明に覚えている。
ルサンチマンの塊!この文体。


ま、ここで政治的な駆け引きゲームをしていたのは極少数だったわけだ。
くそころはもうちょっと理知的に動けると思っていたのに、思った以上につまらなかった。
言語統制の方向に動くなんて己の首を締め付けているだけなのに。


ガディはいい奴だったけどね。


943 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 17:15:23
うむ、どうも残党勢力が文壇バーの復活を企んでるな。
もう終わってしまっているのにね。
文壇バーという箱ではなく構造を潰した以上、文壇バー
は復活しない。なんでこんな簡単なことがわかんないの
かね。


944 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 17:22:08
ころはディフェンスが驚くほど下手糞だったね。寄生虫コテだから
正面からの発信能力はゼロだったんだろう。

945 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/31(日) 17:29:41
1000

946 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 17:59:23
お、乗り込んだみたいだね。
感心感心♪
確かにフジツボの実名張りを率先していたのは酷かったね。

周りは文学的レトリックでフジツボの自殺を未来永劫止めさせようなんて
していて、案外やさしさが見えたりしてたけどな。



947 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 17:59:46
なんだったんだろう。
どうだったんだろう。

948 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/31(日) 18:05:31
まあ、フジツボの身元に関しては、論が一番熱心に詮索してたし、
実名が晒された時、一番はしゃいでたのも論先生だったがねw

949 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 18:07:02
つまり「ナイスアミーゴ」氏はフジツボと身かを比較してフジツボ
は将来性ある人材、身かは負け犬と認識したわけだね。俺もそう認
識した。
その認識がすべてを決してしまったね。
これは本人じゃないんでわかんないけど、本人はプライドをずたず
たにされてしまっただろうね。男達に捨てられていく女ほど憐れな
存在はないよ。

950 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/31(日) 18:12:22
>>949
いろんな意味で、哀愁漂うレスですなw
論先生もお幸せに♪
さてメシだ。
食い終わるころにはBARも終わってるかな♪

951 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 18:13:03
本当に関係っていうのは一瞬で決するね。
この一瞬の認識はなかなか挽回できない。
しかしマジレスすればフジツボもさして将来性ある人材とは言え
ないね。将来までのつなぎをつくったというのが正解だろう。

952 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 18:16:27
もともと論先生は倫理的なキャラじゃないし、基本的には誰とも馴れ合っていないだろう。
でも、自殺阻止の為の優しさなんかは見えていたけど。

反対に身かは自分が責められたときだけ倫理を説くから、豚なんだな。

ムーは客観的な視点がないね。
あまりにもモテなくて、女性というだけでフィルターがかかっちゃうのでなければ、
真性のバカだww

953 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 18:20:56
ムーはいくら勉強しても、応用が利かず賢くなれないタイプだろ。
地頭が悪いんだ。
お人よしも、場合によっちゃ罪悪だよ。

954 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 18:30:18
俺はフジツボの実名が晒された時にはそんなにはしゃいでいないよ。
改名の話は純粋に姓名判断学上、フジツボの人生の説明がつかなか
ったからだよ。
一番はしゃいだのは、フジツボのホームページを見た時だね。一瞬
でこれは正真正銘精神がいかれてしまっている人だ、異様だって感
じた。というか怖くなった。そのくらいなんていうんだろう、イン
パクトがあったね。もっとも今は慣れたからなんとも思わないけど
ね。
ムー大陸はいろいろ人間観察して分析しているんだけど駄目だね。
事実を見る目もなければ観察の切れ味も無い。まあ勘違いした人だ
ね。昔の淳一とかそうだった。

955 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 18:35:11
ラストエンペラーのカギのために最低限枠をとってやらないとな。

956 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 18:42:06
考えて見れば小泉革命が俺をインターネットの世界の中にさそい
こんだんだよな。まさか2ちゃんねる文学板のコテハンになると
は思わなかったけどね。
小泉革命も正念場。郵政民営化をかけたラストウオーズ。この戦
が終われば後は靖国参拝だけだ。



957 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2005/07/31(日) 18:55:27
>>952
おさむは女に厳しいぶん、男に甘いねw


958 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 19:15:07
まあ、一回漏れは論潰しを目論んだこともあったんだけどね。
ちょっと身かがらみで論が弱っていたとき、見るに耐えなくなりそうだったから。

論先生は、そのときやっぱり打たれ強かったなぁ。。
だから決して、女に厳しいわけではないんだよ。
女コテに対するフィルターがないってだけでね。

959 :ズン ◆ieCndECQ1E :2005/07/31(日) 19:22:48
文壇居酒屋・第一軒でも立てておくか。

960 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 19:38:44
今晩は。
大介です。

 構造改革は平成維新として日本国の有り様を一変させてしまう力の一端だと思う。
グローバル化は如実で、街中でも英語や中国語で話しかけられるのは結構普通です。
 学歴一辺倒に傾き続けて来た戦後日本国の社会潮流は、福沢諭吉が明治初期に打ちつけた
「実学社会」に変遷しつつある。
[それはプラグマティズムの摂取であり、残存する封建的体制からの脱構築である]
──大蔵省が切られ、道路交通大臣が切られ、次々に新しい流れが政治界を占める。

961 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 19:43:21
 美香さんという文学板における強大な権力者があっけなく破れ去ったのは、
まるでかつての幕府が虚構の力だったのように思える。

時代はめぐり、歴史は繰り返す。

 ここにも新しい政治制度が達成されるでしょう。
ヘーゲルが云うように、人間社会の遍歴とは自由を実現する過程であるとすれば
より個人の自由を達成する新しい政治体制が獲得され、
文学板における文壇社会はより良くなるでしょう。

962 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 19:47:36
文壇barとは事実上美香という一個の実存がつくりあげた虚構の世界であり、また演劇的文学でした。

我々はその作品へ参加した登場人物であり、個性を物語へ捧げた役者たちでした。


 終幕は静かに訪れる。
まるで昔からここには何事も無かったかのように。
 明日は別のリズムを刻み、新しい朝を告げます。
そこに我々はより自由になって存在するでしょう。

963 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 20:12:10
今回の革命は大政奉還スタイルなのですべてのコテハンが消滅し
ます。これで文学板に垣根の無い統一雑談スレッドができあがり
ます。

964 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 20:15:19
俗に言うセカンドインパクトってやつなんだけどね。

965 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 20:23:23
もしかすると結局のところ
美香さんが成長し、現実と向き合い、大人になる為には
文壇barが消滅せねばならないのかもしれません。

それならば文壇barという作品も本望でしょう。

966 :ズン ◆ieCndECQ1E :2005/07/31(日) 20:23:41
サードインパクトじゃないのか?

967 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 20:26:05
いや、明るく若々しい楽しい雑談スレッドができるんだよ。
昔の若者板と同じようなノリになるんじゃないか?

968 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 20:26:07
 新しい文壇bar的なスレッドでは
かつての物語をつくりあげてきたOBとしてのおさむ氏や論氏そして美香さんをゲストとして
いわゆる「アミーゴ+春吉」対「カギ+ナナ」の勝負が基本的な図式になるかも。

たぶん嘘だけど。

969 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 20:30:49
昔の「若者板」は「社会・世評板」になってんだけどすたれている
ね。この板結構人気のある板だったんだけどね。

970 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 20:33:44
おしまいは唐突であった。
いつも悲劇の最後がそうであるように、寂しく、救いのない絶望で幕は閉じる。

しかし我々はよくやった。というか
やれる限りのことはやったのだ。


 我々は小さな新しい花が文壇barの隙間に咲いたことを知る。
その生命の若々しい息吹きは新鮮な地球の風を文壇に吹き入れるだろう。

971 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 20:34:09
統一スレッドと言っても、まだ次世代のタレントが育ってないからなあw

972 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 20:39:58
ああ誤解をあたえかねない発言だったね。別に俺が統一スレッドを
つくるわけでもない。誰かがつくればいいんじゃないですかって話。
というか文学板何気に雑談スレが乱立してる。これらはサーバーに
負担をかけるのである程度まとめて統一雑談スレにしたほうがいい。
コテハンが消滅した今こそがチャンスだと思うけどね。

973 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 20:40:09
 思うに唯一の問題は
「ナナ」という超一瞬だけここを訪れたタレントさんが大学生[たぶん東大生]であって、
たぶんあんましヒマがないということです。

春吉さんとアミーゴさんはいつものごとく、テキトーに暇でしょうからだいじょぶなんですが[笑


 権威側vs前衛側
という図式は典型的だけど、やっぱり美しく刺激的だと思いますよ。

974 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 20:40:46
さてと郵政民営化政局もあきたしオフラインにするか。

975 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 20:43:35
ま正直
個人的には文壇barなんてどーでもいいわけで[笑

僕には自分なりに文学sceneに関わる仕方は必要だけど。

976 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 20:49:02
旅人


 永久に辿り着かない理想を追いかけてここまでやって来た。
現実を信じて、信じ続けて自分の姿を見つけようともがき苦しんで来た。
太陽が何度も目の前を行き過ぎて行った。夢は覚め、自由は消えて行った。
今は大人になり、もう経験不足に恐れることもなくなった。
 手の届く範囲にあった美しいイメージたちはどこかに去り、
代わりに企業の売る価値ある商品が並んで行った。
いつの間にか選挙に参加し、平和を実現する為に必要な戦争を暗黙に了解するようになって行った。

 でも、何の為に生きているのか
どうして生きて行かなくてはならないのか
今も私には分からない。
 私は何一つ知らない。
そして年寄りになって死んで行くのだ。

977 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 20:49:32
小さな島のちょっとさたゆとり


 デタラメな活躍を乗り越えて、組み換えられた世界の組織に目をやる。
君は新しい地球の成員だ。正しく、紛れなく、完璧に。
 朝日がやって来て君の目を覚ます。
いつか聴いた音楽が流れて君を包み込んでいる。
 海は広く、ビルは高い。間違いない、ここは地球だ、君は生きていて正しかったのだ。

 次々に作り替えられる街中の構成を眺めて感慨に浸る。
自動車が走り、まるで大きな川がそうであるように壮大なランドスケープを形成している。
私は、君がそれを眺めているのを見る。

 普通に戦われた悲劇があった。
銃も刀も持たず、都市の山岳地帯を行き過ぎていくビジネス戦士たちが今演じるのは平和だろうか?
それとも多忙だろうか?
 通りを眺められるカフェで一息つく君が持ったゆとりは世界の贈れるささやかなプレゼントだ。
私の喜びは君がそれを受け取ることです。

978 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 20:50:45
一足先の未来へ


 人は終わり。
獣の時代はとうに過ぎ、神の時代は始まっている。
私たち一人一人が神として機能する新しい世界だ。

 あるいはそれは理想であり永遠に手の届かないideaだろうか?

 現実は前進の経過にある。
それが進歩であれ退歩であれ、地球は回る。新しい朝は来る。
少なくとも、今は。

979 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 20:59:10
宇宙旅行


 時は過ぎ、その日は来た。
2005年8月1日。
約束された場所だ。

 一人の若い女が原宿駅の一角で待ち合わせしてる。
日は傾きかけ、地上には人工的な明かりが灯っている。
街は相変わらず続けてられている喧騒が支配的。女の目の前ではどこへ行くのか、
それぞれの目標を保って運動する人々が運命通りに風を切る。

 愛や平和について考える時代は終わりを告げ、今度は宇宙へ旅立つ時代が来たのだ。
国立代々木競技場の宇宙船みたいなカタチは今にも飛び立ち、
太陽系の新しい惑星へ連れ出してってくれそうだ。

 山手線が鳴らすノイズの音楽が街に溢れ出す流行の色と重なって、歌う。
待ち合わせの時間に僕はそこを訪れる。
そして二人は地球の回転に合わせて連れ立つだろう。まるで宇宙人の未知への冒険旅行みたいに。

980 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 21:02:10
>>977
のタイトルは

小さな島のちょっとしたゆとり

に訂正!
マジでmissった御免!

981 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 21:14:07
また夏がやって来ましたね。

都会の夏は毎年ヒドくなっていきます。
これは本当に危機だと思うんです。
解決するには各自の省ene工夫を前提として、
新しい熱機関などの優れた環境性能を持つ動力装置が早急に発明実用化されねばなりません。

 僕には今年も特にロマンスはないかもしれませんが[笑

982 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 21:22:03


 去年の夏だと思いますが
確か、美香さんが僕に東京に来いとか言って脅したんですよ。
受験生に[笑

 結局僕は大学に入学しませんでした[同時に出来なかったワケですが(笑]。

 そして秋頃、美香さんはインドへ旅立ったんじゃなかったでしたっけ。


 年は廻りまた新しい夏休みが訪れる。

人びとは成長し、少しずつ変わっていく。

983 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 21:34:24
1000!!
          lヽ、            /ヽ
           i! ゙ヽ、       /  ゙i!      ..,, .,,.;;''⌒ヽ
            l    ゝ-─‐-/'    i!  , ,__,,;'"  "';    ,ノ
         ,/"             i!''"  ....゙'';;..,,;;  ,,Y"
        ,/'              〈         'i;;- 、,,  
         i'               'i,              ゙"ヽ、 
          i! ●     ●    * ,'i               ゙)
        'i,:::   ト─‐イ    :::::::  ,/    '     ゙",;''i,-‐'"
     ,,-‐''"ヽ、   ヽ,_ノ     ,,-‐         ,..;;;゙"
    (    ,,, ''      ,,.-‐''"       ,,'"´``´
     ヽ,..-‐''    ,.-‐''"      ノ-‐''"´
           (       ,. -'"
             ヽ、,,.. -‐'''



984 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 21:38:46
終焉まであと少し…か。
いや、まだ別のスレ残ってんのか。

985 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 21:48:52
 僕は、自分で言うのも何だけれど
文学者として「大器晩成」型だと思うんです。

だから21で実作もそれなりにあるんだけど未だ世間的な評価も、知名度もない。
無冠だし、いわゆる金銭欲も名誉欲も無いからこれからもたぶん受賞なんてないかも。

 ここでいつも出てきちゃうんだけど
綿矢りささんは一応僕と同級生なんだけど、
名門大学にストレートで通って、華々しいデビューを飾った「早熟」型なんですよね。
早稲田(←)大学生だからじゃないかっていう部分すらあるからね。

 ──少なくとも彼女が居てくれるのは本当に有難いことです。僕にとって。
凄く良いペースメーカーになるし、
僕が追い抜きたい春樹さんの場所まで至る道筋が段階的に見え易くなる。


 ゆっくり歩く者は誰よりも遠くへ進んで行ける。
自分のpaceを悟り守って、忍耐強く文芸を究極する道を辿る所存です。

986 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 21:49:29
徒然なる雑文。
「友達」というのは本当に必要だと思う。というか、
人生の大きな楽しみはそういう人間づきあいの中にあるのだと思う。

時には孤独にあって、自分自身とただただ向き合い、深く内省するのも大事だろう。
けれども、生活するというのは無数の人間関係の連なりに参加することなのだ、と
いつかは悟らなくてはならない。

987 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 21:50:04
2ちゃんねる文壇BARの優れたところは、
どんなに立派な発言をしようと決して誉める者がいないところだ。
まるで衆愚の見本の様に、ここでは大半の人が[理由も無く]互いに謗り妬み合う。
つまり世俗の風がどんなものかをチャットを通して体験できる。


ここから学べることはあるだろう。

988 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 21:52:27
>>986-987
いつか僕が書いた文章ですね。essayと言っていいけど。

よく覚えてますよ。

どっから持ち出して来たんですか?

989 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 21:56:23
>>988
よく覚えてたな。
http://bbs.2ch2.net/mika/


じぶんの書き込みなんて忘れてるのかと思ってた。

990 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 21:58:13
この文壇バーをもって終焉するんではなく既に文壇バーは終焉して
いる。次の文壇バーがどうせ立てられるんだろうけどその文壇バー
が1年くらいの長寿スレになるんじゃないかな?なんかそんな気が
するよ。

991 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 22:00:34
さて

992 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 22:01:05
そろそろ

993 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 22:01:22
>>989
僕はみんな自分の作品だと思って文を書き込んでるんです。

最初に固定handleをつけたときにそう決心してから出発したはずです。
 まぁときどきは自分でも恥ずかしくなる挙動をしたりしてますけど
そういうのも長い目で見たら魅力的かなあと思う。
通すと「若者の成長」が活き活きと見えてくるだろうから。

994 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 22:02:12
まあ常識的に考えればあぼーんが連続するような攻撃をしあって、
しかもフジツボの個人情報の流出があって、一般の名無しは文壇
バーには寄り付かないだろう。
コテハンはなんだかんだいって名無しの声援がなければ存続でき
ない。だから俺は信じられないけどカギがこんだけ存続できてい
るってことはカギの自演ではなく誰か名無しか或いはコテハンの
名無しがカギを声援したことがあるんだろうな。

995 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 22:02:42
終わりかな?

996 :おさむ ◆YST1av./UU :2005/07/31(日) 22:03:00
1000get!

革命うおー

997 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 22:03:28


998 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 22:04:08


999 :大介 ◆m0yPyqc5MQ :2005/07/31(日) 22:04:31
これは新しい始まりだ。

1000 :吾輩は名無しである:2005/07/31(日) 22:04:40
論とおさむ抜きの
新しい文壇BARを祝して


1000ゲット!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)