5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

筒井康隆Part5

1 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 13:30:43
まったり進行。

<過去ログ>
【ヘル】筒井康隆part4【恐怖】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1076247201/

「おれは本来、役者なのである」筒井康隆part3
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1033228604/

■筒井康隆のスレッド part2■
http://book.2ch.net/book/kako/1011/10119/1011956438.html

筒井康隆のスレッド
http://mentai.2ch.net/book/kako/961/961650451.html

2 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 13:34:38
221っっぃ

3 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 14:02:48
3

4 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 18:08:18
>前スレ990
川端はサルトルが辞退した時の代わりだよん。

5 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 18:34:55
5つつい

6 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 19:18:50
>1 乙であったわははははははは

7 :名称未設定たん:2005/11/22(火) 19:46:50
>1 おつかれさん。おつかれさん。
  (と机の下から踊り出る)

8 :吾輩は名無しである:2005/11/22(火) 20:54:33
>>4
サルトルが辞退したことでなぜ4年後に川端が受賞したのか
詳しいこと知ってたら教えて!乱調文学大辞典はなしね

9 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 02:12:00
某サイトのOFFに参加するか否か
それが問題だ

10 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 02:14:44
>>1


11 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 03:16:18
>>1
ありがたう

12 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 08:14:14
「でも、たとえばノーベル文学賞が次に日本に回ってきたとき村上春樹が受賞する可能性は高いよ。
海外でものすごく翻訳されてるから。」
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200308/

13 ::2005/11/23(水) 10:19:54
そういえば、エッセイで筒井がノーベル賞を受賞して壇上から放尿するシーンを想像するってのがあったね。「私のペンブレイク」だったっけ。まるで使命のごとく良識ある人の顰蹙を買い続けた頃の筒井のファンだった僕は健在だなあと思ったものでした。

14 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 11:40:23
>>1
わははははははは

15 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 14:12:40
さいきん色んなスレで見るけど、改行はせんの?

16 :吾輩は名無しである:2005/11/23(水) 16:35:04
けけけけけ。けけ。

17 :吾輩は名無しである:2005/11/24(木) 03:27:49
改行なんかただの飾りですよ

18 :吾輩は名無しである:2005/11/24(木) 05:00:05
むひ。むひひひ。むひひひひひひ。

19 :吾輩は名無しである:2005/11/24(木) 06:54:51
既出だろうが(でも過去ログなんか読んでやらない)、作品はともかく、
愛読者にキショイのが多いな。特に>>16とか>>18とか。

20 :吾輩は名無しである:2005/11/24(木) 09:20:57
多いどころか全員だ

21 :吾輩は名無しである:2005/11/24(木) 15:08:01
>>1
えへえへえへあはあはあは

22 :吾輩は名無しである:2005/11/25(金) 21:45:02
>>19
うはははははは

23 :吾輩は名無しである:2005/11/26(土) 03:13:59
本人降臨
筒井康隆である。なにか質問はあるか?
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1132932894/

24 :吾輩は名無しである:2005/11/26(土) 08:12:47
>>23
どうせ「うん、またなんだ。すまない」だと思ったらスレタイはそのまんまなのね

25 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 02:37:09
こないだのビィボップハイヒルを見てて思ったのであるが、
御大の好みの女性とは如何なるものなのであろうか。

26 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 03:16:54
泣くとなかなか色気が出て面白い。
これからもときどき泣かせることにしよう。

27 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 13:49:12
ヤフー文学賞応募作品の「夢の演出家」が
「夢の検閲官」に似てるとミステリ板にあったんだがどうか
ttp://bungakushou.yahoo.co.jp/

28 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 16:21:30
ちょっと読みたい作品あるんだけど質問させて。

1ページ1分のルールが決まっていて、
主人公が気絶した数分間、その分ページも白紙になっている作品あったと思うんだけど?

29 :名称未設定たん:2005/11/28(月) 16:39:14
『虚人たち』ですね。 >>28

30 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 18:07:40
藻舞いら、筒井好きの女子ってどう思う?

31 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 19:58:26
>>29
最近文庫本の文字がアホみたいに大きいんだけど
このまえ「虚人たち」本屋で開いたら案の定
それの文字も大きくてページ数とか変わってるんだけどいいのかな?
御大は許容してるのかな?


32 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 20:26:23
>31
年齢層の上がった読者への配慮らしいよ。
自分は大きい文字だと読みづらいので嫌だけど。

33 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 23:01:43
>>27
読んでみた。ざっと見た限り、かなり似てるんじゃないか? パクリ?
本が今手元にないので比較はしていない。後で比較してみるよ。

34 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 23:17:24
>27
今読んできた。確かにかなり似てると思う。
ただパクリと断言できるほどの類似性は無いかもなあ。
基本設定はほぼ同じだと思うけど。

35 :吾輩は名無しである:2005/11/28(月) 23:42:06
>>27
>「夢はあしたへの期待かぁ。いいこと言うな、父さん」
というラストの台詞は筒井が読んだら卒倒しそうだな。

36 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 00:52:18
>>27
着想が偶然被ったのかインスパイアされちゃったのか…

ところで『虚人たち』って面白かった?
前衛的で実験的で凄いと思わせる物ではあるけど
読んでて面白いと思える?俺は退屈だった、頭悪いからかな。

37 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 01:08:15
>>36 実は俺も20ページの壁を越えられない。。。

38 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 07:08:07
なるほど、筒井をインスパイヤしたのかぁ。

なるほど高年齢化した読者への配慮だったのか・・・。
てっきり活字離れしてる若年層への配慮かと思ってた。
つうか虫眼鏡使えよってツッコミたくなる。

39 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 09:36:34
>>38
そんなおまいさんも、年取ったら
「虫眼鏡を使えじゃと・・・読者に配慮させるとは何ごとか」
と癇癪を起こすに違いない。

40 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 11:40:35
この前テレビで、「アンジャッシュ」というお笑いコンビのコントを見たんだが、なんかネタが筒井っぽかった。
設定が「ウィークエンド・シャッフル」みたいな混乱ドタバタ系っていうのかな。

アンジャッシュ知ってる人いないですか?

41 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 13:26:00
アンジャッシュって言ったらいま人気のお笑いコンビではないか


42 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 14:50:43
パクリ

43 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 16:51:12
確かにドタバタっぽいね。


44 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 18:58:15
お笑い板住人の俺が来ましたよ。
アンジャ好きだが筒井との関連はあんまり考えたことなかったな。
見た目やリアクションじゃなく、セリフのみで笑わせる系の
作りこみコントなので、小説好きにはハマるかも。
「言葉と『ずれ』」みたいな雰囲気の作品が多いような。

筒井作品に似たコントをするというならラーメンズがそれっぽい。
「日本語学校」というコントはまんま「日本地球ことば教える学部」かと思った。

45 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 19:41:29
そうそうそうそう、言葉と「ずれ」だ! 確かにかぶってるかも。

46 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 21:50:32
「笑うな」をコント化できる芸人いないかな

47 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 23:01:33
いまお笑いは知的な言語遊戯みたいな要素が大きくなってるかな。
その意味でフォークダンスも面白かったがシュールに行き過ぎた。

渡辺正行がどっかで「今の若手は人間が暗くてつまらん」と言ってたが
いまはもうキャラやトークの時代じゃない、芸の時代なんだよ。

48 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 23:15:24
フォークダンスのネタに『言葉とずれ』そっくりのネタがある。
あいつらも前衛精神旺盛だった。惜しいコンビだった。

49 :吾輩は名無しである:2005/11/29(火) 23:44:30
筒井に20年若返ってもらって
渡辺ズン一をモデルにして小説を書いてもらいたい。


50 :吾輩は名無しである:2005/11/30(水) 01:03:47
>>45
アンジャッシュのコントは筒井康隆作品よりも落語の「こんにゃく問答」に近いのでは


51 :吾輩は名無しである:2005/11/30(水) 04:24:05
ラーメンズは論外だろう。

52 :吾輩は名無しである:2005/11/30(水) 07:40:43
>51
そうか?ショートショートっぽい設定多いけどな。
架空の生き物に関する授業とか初男とか。

53 :吾輩は名無しである:2005/11/30(水) 19:27:08
亀レスだが>27
読んだよ。似てた。筒井ってやっぱすげぇな、と思った。
あれだけ設定似てるのに、面白さが全然違う。

>44
確かラーメンズだったと思うが、
50音をそのままコントにしてるのがあったな。
「残像に口紅を」みたいな言語実験ぽくて感心した。


54 :吾輩は名無しである:2005/12/01(木) 00:10:15
>>53
↓「夢の演出家」はミステリ板でかなり話題になってるので見てみてください。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1089786648/

55 :吾輩は名無しである:2005/12/03(土) 16:24:44
     Λ_Λ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    (・∀・ )(\        |
     )   \\\| ̄ ̄|\ |
    /      ) | |  /    \
   / /\ Y | 川  /     \ |
  (  く   ゝ>ノ (ノ  | 人   人| |
   \ヽ\(_つ    || (、д, ) ||
     )\ )      /      \
    ( /入      @      @
     ) /          入
    (  |  Λ_Λ   (・。・)
     ノ巛ヽ (´<_` )   _)(
    (。゚Д゚。) と と \_(´v`)
    \  \  \     ソ
      |    ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  /
      入  | /  /    |
    //ヽー| |ー/ /  |
    \)   \) \)    \
          |(・)  (・) Y  |
          / ▼     |   |  <夢は日常の残滓・・・
        (_人__)  |  |
         \     /\/
           )    (
          (`∀´´_` ヽ
          )●´ー`●(
         (・д・゚ー゚*・Д・)
         (  @  ´▼`)
          )    /\(
          (   (___))
          │∩ ∩∩∩|
          ∪ U ∪∪∪


56 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 07:38:56
179 名前:嘗糞文化保護委員会代表霧島翔[偶然君の瞳は僕を見ていた] 投稿日:2005/12/08(木) 07:10:33 ID:TkgRS51UO
みなさん!今年は日韓の友情を深める年です!まず、友情を深めるにはまずお互いの文化を知る必要があります。
そこで、朝鮮(韓国)の素晴らしい文化、『嘗糞』を紹介したいと思います。
嘗糞とは糞を舐めて苦ければ健康、甘ければ不健康と、体の健康を知るという文化であり、朝鮮で親の糞を舐め続けて病気を治したと語り継がれる美談もあるほどであります。
そして後々、庶民の楽しい娯楽として糞を舐めて誰の糞か当てるという遊びへと発展していったのです。
このように昔の朝鮮の人々は笑顔で仲間と糞を舐め、糞と友に生きていたのですが、その平和な日々は長くは続きませんでした。
大日本帝国が侵略して嘗糞そのものを廃止してしまったのです。
当時の朝鮮の人々は悲しみ嘆いたでしょう。なにせ、それまでの自分達の自尊心が否定されたのです。
私は戦後半世紀過ぎたのに彼等がいまだに日本に反省と謝罪を求める理由がここに9割はあると思います。
我々日本人は反省しなければなりません。
そして嘗糞を彼等の文化と認め広め、語り継がなければなりません。これは、我々日本人としての反省の証しでもあるのですから…

57 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 01:18:37
ソークメナーズ?

58 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 23:13:15
わははははははははははははははははははははははははははは。

59 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 03:39:45
むひ。むひひ。むひひひひひひ。

60 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 04:12:54
既出だろうが(でも過去ログなんか読んでやらない)、作品はともかく、
愛読者にキショイのが多いな。特に>>58とか>>59とか。

61 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 05:49:43
>>60
わはははははは

62 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 06:06:10
>>61

>>19
わはははははは

63 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 06:30:10
ぎゃはははははははははははははは。(と、やけくその笑い。)

64 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 11:33:00
>>60
>>58-63のパターンは、このスレでは定期的に出てくる
お約束のようなもの

65 :吾輩は名無しである:2005/12/11(日) 11:36:49
>>64
読みが浅い。

66 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 21:35:22
短編「鍵」の最後がよくわからないんだが、あれ、どういうこと?
「おれ」はどうなったの?
最後の1ページをだれかわかりやすく説明してー。

なんか恐ろしくて気味が悪いよお。

67 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 23:11:19
どの文庫本に入ってたっけ?そもそも読んだ事あったかなあ・・・

68 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 23:55:38
いま出版されてるものだと角川ホラー文庫の自選恐怖小説集「鍵」。
>>66
扉を開けて、その後どうなったかは読者の想像におまかせ、ってことで。
最初は青春時代を思い出すちょっといい話だったのに、次の鍵に移るごとに段階的にどんどん変な展開になっていくのが怖かった。
「世にも奇妙な物語」で実写化されてたけど、激しくB級な話になってたなぁ。

69 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 00:04:57
世にも〜の「鍵」はこんなだったよ
ttp://yonikimo.s21.xrea.com:8080/db/syousai.php?PHPSESSID=a9fe31c0ba38d21e2b0811835546ba2f&tourokuNo=370

70 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 04:06:07
>>66
あの家に取り込まれて、帰って来られなくなったのさ。

71 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 05:54:43
きぃ。

72 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:28:34
>>71
わは、わははははははははは ・・・ひぃひぃ

・・・はぁはぁはぁ

 虚人たちでちらっと出てくる「ふぉにぃ論争」ってなんですか?
ぐぐっても出てこない。 文学板の人ならご存知では?

73 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:42:50
ぬは。ぬは。ぬははははははははははははははははははは。

74 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 13:44:26
>>72
ふぉにぃ=fony

75 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 19:52:22
>>66
君は「下人の行方を誰も知らない」
で文章が終わるの納得いかないタイプでしょ?
はははははは。僕もだよ。むひ。むひひひひ。

76 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 19:53:49
>>74
phonyでは?

77 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 23:31:08
「ひひひひひ」とか「けけけけけ」とかみんなで笑うオフ

78 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 23:42:00
phony にせの, いんちきの, うその.

1973年の座談会で江藤淳が発した批判で、
辻邦生や加賀乙彦、小川国男をフォニーと断じた。
仏文学の平岡篤頼は「まがいものの真実」を主張して江藤を批判。

当時、フォニーの語義が曖昧なまま議論が進行したようだが、
江藤によるとその反義語は「リアル」であるらしい。
まあ、筒井がフォニーを擁護するであろうことだけはあきらかだけど。

79 ::2005/12/14(水) 23:42:35
そしてみんなで熊の木本線ごっこ。二次会では関節話法ごっこ。いい感じに酔っ払った三次会でば幻の、人世に三人あらばごっこ。空も白みはじめた頃店を出て、そのへんのでぶを探して喧嘩を売って走る取的ごっこ。そして俺は裸だ。

80 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 23:50:22
料理は猫鍋ですよね

81 ::2005/12/14(水) 23:54:23
最高級有機質肥料って手もあります。

82 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 00:06:57
改行してください。

83 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 01:00:33
>>79
マクドナルドでジャズオフなんてどうかな。
最初土人だけ(運良く俺は皮膚が黒い)。
最終的には店員が乱入。

84 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 01:24:44
平岡篤頼VS江藤淳か。かっこよすぎ。

85 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 05:37:06
>>78
質問者ですが詳しい回答ありがたう

86 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 06:27:55
筒井を読んでいると虚しくなってこない?
時間の無駄と云うか何と云うか、得られるもんが何もないじゃん。
虚飾に虚飾を重ねて頁を稼いでいるので、退屈すぎて発狂しそうになる。

87 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:12:58
ageてするは煽りなり

88 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 09:35:09
>>86
読書は自己の投影であるからして退屈で発狂しそうになるというのはつまり君自身が退屈で発狂したくなるような人間だからなのだ。

89 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 12:10:53
>>88
んな馬鹿な。
この世にはどんな聖人が読んでも退屈する駄本は存在するぞえ。
それに筒井本が該当するかどうかの発言は控えさせてもらう。

90 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 12:53:30
その理屈でいくと、この世にはどんな本を読んでも退屈する馬鹿は存在し、
やはりそいつ自身が退屈で発狂したくなるような人間だからなのだ。
それに>>86が該当するかどうかの発言は控えさせてもらう。

91 :◆7sqafLs07s :2005/12/15(木) 17:42:34
今、GYAOで配信している「Jam Films」中の一作に筒井が役者として参加しているね。

http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0005499/

92 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 19:11:55
向き不向きがあるのではないでしょうか

93 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 20:00:32
>>86
読書によって何かを得たいのならば、小説なんぞ読むのはお止めになって、
新聞や実用書、学術書の類でもお読みなさい。

94 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 20:04:34
>>93
でも筒井ってあまりに酷すぎない?

95 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 20:25:14
>>94 向き不向きがあるのではないでしょうか

96 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 21:29:38
>86=94
おまえのオススメは?

97 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 22:41:41
失われた時を求めて。

98 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 23:27:45
求めてろ

99 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 08:58:40
>>94
糸圭の本でも読んでろ

100 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 11:52:00
SFって、本当に、いいもんですね(身悶える

101 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 13:09:40
夢の木坂分岐点ってどうよ?
筒井作品のなかでは面白い方の部類に入るの?
あとこれってどう読み、どこで区切りを入れるの?
「ゆめのきさか・ぶんきてん」でok?

102 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 17:17:52
>>101
「ゆめ・の・き・さか・ぶん・き・てん」
俺の周りの筒井好きも、これについては賛否両論。
もっとも多いのが「どう読めばいいのかわからない」だった。
俺もそうだ。


103 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 17:27:23
頭悪いよ、それは。いくらなんでも。ひひ。

104 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 17:55:01
>>102
レスありがと。
やっぱり「?」なんだ。
長編をいろいろ読んでみたが、俺は短編の方が好きだ。

105 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 18:37:59
70年代に短編沢山書いて、筒井さんはもうやり尽くしちゃって「飽きた」って言って種。

あと>>88>>90の屁理屈は個人的にいい感じ。
粘着アンチを、それを上回るキチガイっぷりを発揮して撃退した筒井さんを思い出す。

106 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 18:40:46
「あなたは鳩ですね?」
「いえ、違いますが・・・」
「いいえ、鳩に違いありません」
とかいうのは笑った。

107 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 19:06:16
>>101
>>102
正しくは「ざか」だ。
奥付にそう書いてあるのだ。

108 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 19:41:24
やっぱザカだよな そうだと思った

109 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:12:57
それでも筒井は酷かった

110 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:15:21
つか、普通に「ゆめのきざか・ぶんきてん」
だと思っていたんだが、それ以外の読み方を逆に教えてクレ

ゆめ・のきさ・かぶん・きてん とか?

111 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:19:38
イェイイェイウォーウォーウォー
サバイバルダンス

112 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 22:05:55
筒井の本ってよく文化人だの大学教授だの出て来るけど
なんかコンプレックスでもあんのかね

113 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 22:07:55
>112
うむ、そんな風に考えるきみにコンプレックスがあると考えるのが妥当だろうな。

114 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 22:11:29
>>112
キチガイや宇宙人も出てくるが、それは気にならないわけだw

115 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 22:12:14
ここんとこアンチが来てるな

116 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 22:56:25
>>115
筒井って町田と同じで、一部のマニアからしか好かれないじゃん。
特にこの板は純文を好む人が多いはずなので、アンチが多いのは至極当然のこと。
まあスルーしなさいってこった。

117 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 22:56:42
筒井スレに来てもからかわれて終わりなんだけどねえw
けけ。けけけけけ。

118 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 23:00:43
このスレの住人怖いよ・・・

119 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 23:14:32
>>116
昔は高額納税者番付の作家部門に顔を出してたんだろ、筒井って。
それが今じゃカルト作家扱いか……。
くけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ。
寂しいなぁ。

120 :◆7sqafLs07s :2005/12/16(金) 23:39:32
一部のマニアにしか好かれないのにあれだけ長く売れ続けてるわけないじゃん。
馬鹿なのだろうか、本物の。

121 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 23:51:02
>>120
俺は>>116 >>119じゃないけど、お前さあ……。
馬鹿?

122 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 00:40:43
バンボーレ!!

123 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 01:02:12
まあ2chで一番多く書き込んでいるのは学生や10代20代の若い一太刀だから、ばらずんべら。
ちょっと小説を読んだだけで読書家ぶって他の作家を見下したい一太刀の「ふぐむが。ぐ。」叩きの標的にされるのかな。
とくに星新一なんか「小学生でも読める」というだけでこれまで功績なんかを全無視して叩かれるから不憫だ。あ、フビンフビン。

124 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 01:11:47
「ストライク!」

125 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 01:55:27
ここの住人が低脳なのはわかった。
あほくさ

126 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 01:58:12
大丈夫。合格するよ。ひひ。

127 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 02:19:50
おいこのキチガイども
おまえら全員筒井菌に感染しとるよ けけけけけ

128 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 04:37:16
むひ。むひひひひ。むひおれもだむひひひひひひ。

129 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 07:00:42
正直このスレ、ニュー即vip並み(いい意味で)

130 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 10:21:34
>>129 くそ、この野郎、この俺様を愚弄しやがった。むぐぐ。馬糞にも劣る、1リットル100円
の醤油の1滴ほどの価値も無い貴様が、この神聖で唯一無二の、この世に二人といない天才
の俺を、あろう事か愚弄しやがった。くそ。許さん。許してたまるか。貴様はこの先一生この俺
が苦しめてやる。けけ。苦しめて苦しめて苦しめ抜いている。けけけ。謝っても無駄だぞ、貴様
はやってはならない事をしたんだからな。けけけ。苦しめてやる、死ぬまで追い詰めてやる、け
けけ。

131 :◆XywcDiO5sg :2005/12/17(土) 22:53:05
>>130力作。前半怒りを必死に押さえるものの、
自分の言葉に触発されて次第に怒りがエスカレート
していき、ついには怒りを越えて狂気に近づいて
しまうところが筒井によく似ています。
しかし君もあれだねえ(笑

132 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 10:20:13
筒井はあまり好きじゃないが>>130は面白い。

133 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 10:34:57
筒井ってホントに凄いよね。
井の中の蛙なんちゃらの教えの通り、純文派も一度よんでみてほしい。
はじめのうちは何の起伏もなくて、退屈に感じるかもしれんけど、慣れると心地良くなって来るから。
ゴハンと似ているものがあるかな?味は単調でも、毎日食べても飽きないでしょ。その喩えで云うと
ミソ汁に相当するものは何だろうね?意味深。さあ考えよう!

134 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 19:31:24
そーいや筒井って縦読み(小説なら横読みか?)使った作品って書いてないんだっけ

135 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 20:04:23
他のスレに>>130みたいのがあるとそれはコピペなんだが
筒井スレだとオリジナル(筒井の文体模写)であっさり書いちゃう。
筒井もすごいが読者も大した奴が多い。

>>134
そんなありふれたもの筒井は書かんよ。

136 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 21:09:34
筒井肯定派の俺にも>>135の過大評価は頂けない。
詠んでて恥ずかしいものがある。

137 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 21:39:10
ファン同士で喧嘩すんな!

138 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 21:41:42
>>137
貴方も三角関係に加わりません?

139 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 23:30:38
そして乱交パーティーがはじまった

140 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 23:42:11
>>130褒めてるのって自演でしょ?
寒いよ

141 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 23:46:51
>140
お前、嫉妬してんだな。かわいそうに。

142 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 01:14:57
>>139
声出して笑っちゃったよ。

143 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 02:00:15
声を出さずには笑えんよ。

144 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 09:53:26
ほくそ笑め

145 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 10:39:19
>>1300
それは不可能なんじゃないかな?

146 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 18:03:45
>>1300ってなんだよ。そりゃお前確かに不可能だよ。

147 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 19:20:23
「走る取り的」が収録されている自選傑作集は絶対買いだよな。
最強の短編集だと思う。

148 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 19:26:08
えっ。シコる取的。

149 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 19:47:38
「日本以外全部沈没」が、Amazonで早くも21000円してたんですが、
何か理由があるの?

150 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 19:55:07
>>149
>日本以外全部沈没
210円の間違いじゃないのかね。

151 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 04:34:31
確かに21000円だ。
なんで?

152 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 05:20:03
売り注文の入力ミスかと。

153 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 06:20:44
またみずほか

154 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 14:26:04
ふははははははははははは
イキますイキますイキますイキます

155 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 16:48:15
けけけけけ。

156 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 20:24:38
狂犬楼は保健所につかまっちゃったのかな?

157 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 23:54:04
>>134
縦読みどころか、上下左右全部読まなきゃ
面白くないやつは書いてるけどな。

158 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 20:42:26
「旅のラゴス」はホント退屈だよな。
筒井はやっぱり短編に限る。

159 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 00:07:22
短編も逆に詰め込みがちのような。
最近の作家なら、筒井さんの短編のようなネタで
中・長編一本でっち上げる。

160 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 01:06:23
自分はラゴスも好きだし短編も好きだな

161 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 01:36:42
>>158は筒井おたくの劣情を刺激せんとする、低俗な煽り。

162 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 11:19:17
>>158 な、なにを言うか。お前みたいな糞低脳に「旅のラゴス」の良さが解ってたまるか。
文章を噛み砕いて奥底に隠された複線や感情や状況説明も汲み取れぬ白痴のお前如き
にラゴスの良さが解ってたまるか。そうだ、貴様のような一生同じところを這いずり回り続
ける糞虫の糞乞食には一生わからん。解ってたまるか。お前なんぞに解る筒井では無い
わ。けけけ。お前は一生解らんのだ。解らんまま文句ばかり言って自分の阿呆さを曝
け出しているのだ。ざまあみろ。けけけ。一生お前には筒井を理解できんのだ。悔しいか。
悔しいだろう。けけけ。けけけけ。しかしおれは筒井を理解できるぞ。お前のような識字の
無い乞食とは違うからな。けけけけけ。

163 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 19:09:01
あーあ
ほら、お前らが煽てるからまた出たよ。

164 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 19:46:19
筒井のエッセイかなんかで食事の時に酒を飲むのは食べ過ぎないため、
みたいなこと言ってたけど上品だなと思ったよ。
貧乏人の俺は酒を飲むと飯もたくさん食べてしまうんだよね。

165 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 20:24:39
笑うためにはいい

166 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 20:26:01
あ、筒井のエッセイは駄目、自意識過剰でおもんない。
ノリに乗って書いた小説は抱腹絶倒。電車の中で大笑いして止まらなくなる

167 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 20:27:22
>自意識過剰でおもんない

じゃあ随筆じゃないんじゃないの?けけ。

168 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 06:29:48
>>166

>ノリに乗って書いた小説

たとえば?

169 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 06:59:09
>>162
あの作品で筒井が言いたいことはわかるよ。
ただ「人生は旅だ」という誰でも聞いたことのあるフレーズを
主張したいがために、あれだけのページを割くのはいかがなものであろう。

(感激度)=(内容)÷(ページ数)

単純な等式だけど、筒井ファンには見えていない気がする

170 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 08:09:53
>ただ「人生は旅だ」という誰でも聞いたことのあるフレーズを
>主張したいがために

ラゴスから、それだけしか読み取れなかったなら退屈だろうなあ。

171 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 09:25:51
>>169
つまらない人生を送りそうなタイプだな。

172 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 09:27:46
ネタフリ。

おもろ放談

173 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 09:28:08
おれは162ちょっとすきだな。
友達に一人いて欲しいが、合コンには連れて
行けないタイプ

174 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 10:09:17
>>173
これこれ、あんなのを放し飼いにされちゃ困りますよ。

175 :◆XywcDiO5sg :2005/12/23(金) 10:14:38
>172「いんなあとりっぷ」?

176 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 10:50:52
筒井に影響された結果友達がいなくなりました

177 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 11:04:36
>>169
馬鹿?
筒井は純文を書いているわけではないので、
質を求めてもしょうがねーだろ。
屁理屈抜き面白いだろ。
それでいいんだよ。

178 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 14:05:32
>>169は「物語」というものを知らない

179 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 17:18:55
長編で一番面白いのを紹介して下さい。
今手元になるのは「虚人たち」と「夢の木坂分岐点」と「旅のラゴス」です。

180 :◆XywcDiO5sg :2005/12/23(金) 17:33:04
難しい質問だね。でも『パプリカ』に一票入れておこう。

181 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 17:35:29
読む人によって違うしな>一番面白い
とりあえず今手元にあるのもので一番面白いと感じたのはどれか
教えてくれれば傾向もわかると思うが。

182 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 17:43:28
レスありがとうございます。

>>180
それ読んでみます。

>>181
筒井はまだ1冊も読んだことがありません・・。
上の3冊は100円だったので、積ん読しておきました。

183 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 17:44:08
>182
まず手元にあるものから嫁!
話はそれからだ

184 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 18:00:28
「虚航船団」が最高に面白かった。
「文学部唯野教授」や「大いなる助走」も文句無く面白い!

「敵」は地味に好き。
自薦〜〜集とかも買ってみるといいよ。

185 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 18:26:00
「敵」は深くのめりこんでしまうほどだった。
"神〜真善美"のくだりにも、感動した覚えがあるなぁ。

186 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 18:51:31
「敵」 凄みがあって大好きな作品だったんだが
去年アルツハイマーで母を亡くしてしまい
読み返すのが辛すぎるので封印しますた。

187 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 20:15:21
「夢の木坂分岐点」好きだな。
路面電車のところが最高に好き。
姉と弟がふざけてるあたり。

188 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 07:09:42
「富豪刑事」と「虚構船団」の第二部は退屈で気が狂いそうになった。
あとの長編はわりかし好き。短編はグロいのはやだ。

189 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 09:50:51
口紅に残像を。
むひひむひひひひ

190 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 10:05:32
おまいら、「一番のオススメ」っていってるのに、長編全部薦めてどうするよw
色々な屁理屈を並べて全部読ませようとするところが筒井っぽいな。

191 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 11:03:21
watasino granpaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

192 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 11:50:15
虚航船団の第二部は凄く面白かった。
人間の世界のパロディって好き。

193 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 15:36:59
今日の日経新聞の朝刊で、河合隼雄たちと、「笑い」について対談してるね。

194 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 16:53:22
「ヨッパ谷への降下」買ったよ
「家」が収められているので非常に嬉しい!

でもこの表紙は酷過ぎる

195 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 17:32:10
野生時代 vol.26
『出世の首』掲載

196 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 17:39:52
私も筒井読んだこと無いけど、結構持ってる。
文庫じゃないので場所取るのでそろそろ処分しようと思っている。
少しは読もうと思うので、初心者に合いそうなのをチョイスして下さい。

旅のラゴス、富豪刑事、夢の木坂分岐点、七瀬ふたたび、
パプリカ、わたしのグランパ、敵

197 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 21:00:42
>>194
「ヨッパ谷」は既読作ばかりだけど、表題作と「エロチック街道」、「家」の
3作が一冊にまとまってるだけで嬉しくなり、買っちまった。
「上へ行きたい」や「十二市場オデッセイ」が一緒だとさらによかったが。

198 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 21:38:00
>>196
七瀬ふたたびがあるなら、ホントは「家族八景」→「七瀬ふたたび」→「エディプスの恋人」
と言う順序で読んで欲しいかなぁ。その中には比較的読み易いものばかりだと思うけど。
好みで選ぶとすれば、パプリカか旅のラゴスかな。

199 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 22:11:10
>>196
読まずに処分しろ!
いずれも君には毒だろう。

200 :196:2005/12/25(日) 07:27:30
>>198
パプリカ読み始めたけど、最初の2ページで理解不能に陥りました・・。
これって実はSFなんですか?

>>198
家族八景も持ってます。
パプリカが駄目だったらそちらを読んでみます。
筒井本は私の友人が引っ越しする時に、
大量に譲って貰ったので、大抵の本は持っていると思います。

201 :◆XywcDiO5sg :2005/12/25(日) 08:20:26
>198にかわって(勝手に)答えます(>198さんごめんね)。ばりばりのSFです。確かに前半は専門用語が出てくるから挫折しそうになるよね。でもそれを越えたら物語が動き始めるし。ハリウッドのSF映画を観るよな感覚で読んでくといいかも。

202 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 10:53:54
さっさと処分しろ

203 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 14:40:09
このスレ最近回るの早いな

204 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 18:27:21
前スレは筒井が一人で回してたのにね。

205 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 18:32:51
今スレは発狂した筒井が回しているのだ。わはははは。

206 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 01:12:56
>>197
「十二市場オデッセイ」いいねぇ
「遠い座敷」と「母子像」も入れてほしかったな。

207 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 01:57:17
>>205
バンボーレ!!

208 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 12:20:40
巨船ベラス・レトラスって面白い?
はやく本にならないかなあー。

209 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 14:04:01
>>208
途中から読み出したのだが、もう何がなんだかわからんところまで
話が進んでいて、結局あきらめた。
来年には本になるはずだと信じて「大いなる助走」を読みつつ待っている。


210 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 18:02:01
筒井って垂水住みだよな('A`)?
住みにくくね?

211 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 18:31:28
震災後はずっと東京なんじゃなかったか。

212 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 20:11:24
原宿

213 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 20:53:51
垂水と東京を往復しとるよ

214 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 20:57:02
「笑犬楼の逆襲」に色々書いてあるよ。
殺人事件のあった物件を売られただの、転居早々火事に見舞われただの。

215 :吾輩は名無しである:2005/12/26(月) 22:53:30
垂水の家じゃ水撒かれるし

216 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 02:56:04
>>215 ちょwwwwwww女wwwwwwwwww

217 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 09:37:20
>>214
さがしてみるお⊂二二( ^ω^)二⊃


っていうかモトカノの親父さんの壇家らしいんだわ

218 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 11:15:11
ヘッセ入門に最適なのって何ですか?
「デミアン」?

219 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 11:20:51
誤爆です。
ごめんなさい。

220 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 12:01:38
(;^ω^)むひ、むひひひひひ

221 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 13:34:27
ドイツといえば、「人がみな狼だったころ」だな。

222 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 14:16:04
221おめ

>>221 俺は探したんだぞ!くそ!

223 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 14:32:48
病気か、あんたらは。。。

224 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 17:08:36
「巨船ベラス・レトラス」今回から一気にメタフィクション化してきたみたいだね。
毎号は読んでいないので、きちんと内容は把握していないけど、文壇内の
ゴシップやら出版状況の低迷についての議論がさかんにやり取りされていて
いたのに結構動きが出てきた。

「大いなる助走 新装版」の後書きを見たら、「巨船ベラス・レトラス」は新しい
「大いなる助走」だと言ってたので今後の展開が楽しみ。
とはいえ、連載をちまちまと読むのはかなわないので単行本化されるまで
待つんだけどね。

225 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 17:27:05
所でエンガッツィオ司令塔を、ご本人が朗読なさったと言うのは真実ですか?

226 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 18:00:08
>>223 むひ。むひひひひ。病気で無い奴が筒井など読めるものか。むひひ。

227 :吾輩は名無しである:2005/12/27(火) 18:03:46
筒井と富野は俺の中で2大年寄り

228 :吾輩は名無しである:2005/12/28(水) 08:14:53
せにゃならん、せにゃならん。

229 :吾輩は名無しである:2005/12/28(水) 16:01:14
>>223
お前が食べてるマックチキン、

230 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2005/12/31(土) 05:58:13
大晦日だ。今日中に世界は滅びる。わははははははははははははははははは。
わははははははははははははははははは。わははははははははははははははははは。

231 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/01(日) 03:38:17
俺は1月1日になるといつも悩むのである。
このまま起きていようかちょっとでも眠ろうかと。
そうこうしている内にたくさん飲み食いしたから便意まで催してきた。
そこで俺は、テレビも消さずに目を開けたまま眠ったのである。
そしてそのまま大便もしてしまった。
一瞬「なるほど!」と多くの方は思われたかもしれないが
実はこれ、所謂、二兎追うものは一兎をも得ず、というやつなのだ。
つまり最初からいつもみたいに寝たまま大便をすればよかったのである。

232 :心狸学 社怪学:2006/01/02(月) 00:27:56
心狸板のキンタマをいくつも持つ男

自演コテ犯=【苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg =ロボ ◆SOOOOROBOM】

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1116159415/53-68

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1011054931/607-610

233 :失笑 ◆SALQvMWgHM :2006/01/04(水) 06:23:25
筒井さん大人気ですよ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1136284312/




234 :就職戦線異状名無しさん:2006/01/04(水) 17:37:41
筒井を読んでる時間があるなら、就活の対策でもやったらどうかね。
君達もそう若くはないんだろ?それならいい加減に筒井がゴミってことに気付けよ。
筒井なんか三島と同程度のことしかやってないんだよ。

235 :◆XywcDiO5sg :2006/01/04(水) 18:23:03
あほだ。あほがいる。みんな見てみろ、これがあほだ。
いや、こんな見事なあほは久しぶりに見たよ。あほってまだ生息してたんだなあ。

236 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/04(水) 20:07:58
それだけやれば充分じゃん

237 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/04(水) 21:45:19
>>234
筒井が三島と同程度!
はっ!お前は筒井を読んでないな。
いいや、もうそうに決まった。
お前はただちに今すぐすぐさま筒井を読め!

238 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/04(水) 21:54:49
>>234
馬鹿言っちゃいかん、
儀助は陰毛がぽわぽわと生えたばかりの小学5年生だぞ。
さっきも風呂の中で大便をしてお母様に怒られたばかりだ。
まぁ、泣いて土下座して謝るというなら
肛門ぐらい見せてやらんこともないがな。

239 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/04(水) 23:40:39

    わぁわぁ、おとうさんゆるしてください

          ∧_ ∧
          (((TДT;)―-○))
          ⊂ ⊂  (  ノ

240 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/05(木) 12:46:59
>>234
股鍋センセ、乙

241 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/05(木) 22:24:40
>>239
うむ、素直でよろしい。ではご褒美だ、くれぐれも見るだけだぞ。

 )*(


242 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/06(金) 02:37:00
>=== <4646> tti/salon, LZ2Y-TTI(筒井 康隆), 98/10/ 9 11:19, 11行, 2(2)関連
>標題: ご報告、遅れました。
> 断便6日目にして、もはや傷口も塞がっている筈と断じ、前夜は缶ビール4本を空け、
>その朝はご存知イチジク浣腸によって無事の開通を迎えました。
>大量の便がどかどかどかどかと排出されて便器に山をなし、眼がまわり、
>便所でぶっ倒れたということになると、「薬菜飯店」そのままですが、それほどのこともなく、
>便前、便後の体重計によって排出された大便量は約1キロ200と算定しました。
>皆様には大変ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
>今後もよろしくご便撻くださいます様。
>                            笑犬楼



           ∧_ ∧
             (´∀` ,)―- ○
          δ⊂ ⊂  (  ノ

243 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 18:19:48
筒井っぽいスレ発見

盗賊と遊び人集めて小さなメダルの偽造
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1136676538/

244 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 20:48:21
↑筒井ぽいスレというより
筒井のパロディぽい>>1だな

245 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 21:48:47
筒井なんて、厨房の読むもんだろ。
大人の読むものではない。
こんなヤツが大作家と持ち上げられるのはおかしい。

246 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 22:49:42
SFがそういう目で見られる要因は
一時期の平井和正ブームのような気がするんだけどなぁ

247 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 23:16:49
>>245
じゃあ、大人の読むものを挙げてみろ。

248 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 05:53:59
>>245
わけわからん。なんでそうなんねん、たのむでほんま。
この機会に老化だと気付いて、な。(それは中学生の時に読んだというだけやで)
>>246
多分無理やろ。

249 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 05:56:09
>>246
>多分無理やろ。
  ↑間違い。

>>247


250 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 06:26:21
大人の読むものっていったって、大人の基準が明示されていないんじゃ・・・。

251 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 06:32:25
そりゃあ千夜一夜物語とか、金瓶梅とか。

252 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 07:17:52
小説なんか読まずに、株の本やら経営者の自慢話やら
日本経済新聞やらさおだけ屋やらを読むのが正しい大人なんだろうよ。

253 :吾輩は名無しである:2006/01/09(月) 07:58:46
宇野鴻一郎じゃね?
>大人が読むもの

254 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 11:49:59
あたし、濡れちゃったんです。


255 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/09(月) 13:23:10
じゅん。

256 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 07:22:55
>>204
70過ぎの老人が自分のスレで自演してるって、それはそれで凄いことだ

257 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 08:33:21
成人しているという大人であれば多分エロ本が一番読まれている。
次に漫画か?
小説なんて読んでる人滅多にいない。
筒井は大人でも読んでる人が割合いそう。割合だけど。

258 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 09:59:00
>>257 君の生活環境に非常に興味がある

259 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 12:27:35
逆に、子供だと読めないのって何だろう。
エロとかじゃなくて面白さを理解できないような。

260 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 19:14:50
大人になってから読み始めたものは法令や官報のたぐい。
日経新聞はいまや逆張りの材料としか見られていない。
あと、周囲の人となに読んでるかなんて話さない。

261 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 19:37:27
>>260
だれに言ってるのw

262 :おれは本来、役者なのである:2006/01/10(火) 19:39:09
大人が読むのは競馬新聞だろ

263 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 19:41:44
大人が読むのは場の空気だ馬鹿者

264 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 19:44:49
>>←これでレス指定するのやめてくれない?
いまマンガ喫茶からだから、専用ブラウザ使えないんだよね
コピーして貼ってくれると見やすいです。
次のレスからそうしてください。

265 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 20:27:14
またウザイのが棲み付いたな


266 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 20:37:36
いやあ、芸スポ速報で筒井康隆の名を見たときは
ついにXディが来たのかと思ったよw

267 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 20:40:08
懐かしいコピペ乙

268 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 20:40:40
スマンリロードしてなかった

269 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 20:52:34
>>264-269 自演乙

270 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 20:56:40
今月まだベラスレトラス読んでなかったのだが、こんな面白いものが載ってたのか

271 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 21:26:21
>>269
ジエン自白か?

272 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/10(火) 22:42:11
「無断で短編集」筒井康隆さんが連載で抗議発表
http://book.asahi.com/news/TKY200601100296.html


273 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 00:28:34
「話し合いの途中」に刊行する意味が分からんわい。そして俺は筒井だ。わはは。

274 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 01:08:25
いやボケが進行して、口頭で許可を与えたのを忘れてたんでしょ?
出版の約束なんて口約束が基本だから、OKもらって出版して
後から文句言われた出版社がかわいそうだよ。

275 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 01:28:56
渡辺社長、こんなところで油売ってる場合じゃありませんよ!!

276 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 02:14:13
住宅ローンがあるから、シビアでしょう。

277 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 02:33:05
アナーキーなレストランって奴だな。
期待して手に取ったら短編集だった。

278 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 02:35:45
「アフリカの爆弾」みたいに将来プレミアが付いたりしてな。けけけ。

279 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 16:19:39
誰だ、俺の大便を食べたのは!
今度ばかりは許さんぞ!

280 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 16:29:10
むひむひひ

281 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 18:06:27
筒井はあの本知らなかったんだ……。おれも持ってないけど。

282 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 19:21:33
実家に帰ったらずいぶん昔の朝まで生テレビの録画ビデオが出てきて、
筒井サンが出てました。
この時って、筒井さんのお母さんが亡くなられてお通夜の晩なのに
断筆宣言をした作家として出てたんですね。
憔悴しきってて痛々しかったけど
「私は見せしめだったんですか?」って言ってたところは
鬼気迫る感じでした。
なんとなく気になって『残像に口紅を』を読み返して、
いまさらながら何をいってるのか、よおうやくわかりました。
だんだん消えていく娘の残像に口紅を塗ってあげるところでは
本を伏せて嗚咽してしまうほど泣きました。


283 :吾輩は名無しである:2006/01/11(水) 19:38:54
断筆当時は、開放同盟がどんな組織だか
ちゃんとわかっていなかったんだけど、
今になって色々わかるようになって、
改めて筒井は物凄い作家だったんだなあと思う。
自らを例えて「炭鉱のカナリヤ」と言ってたが、
筒井の存在が無ければ、まさに筒井が危惧してたような
社会になってたような気さえする。

284 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 19:42:41
筒井信者は相変わらず頭悪いな

285 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 20:58:00
ああいう団体の屈折した非差別意識に一石を投じただけでも凄いと思う。

286 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 20:59:28
頭が悪いだなんて失礼な。
みんな気違いなだけですよ。ひひひ。

287 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 21:23:21
筒井信者とは失礼な。
ツツイストです。

288 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 21:25:54
このスレ馬鹿が多いな。けけけ。

289 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 21:54:51
でも間違いなくおまえら、ここで筒井作品を語りたい奴の邪魔してるな

290 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 21:55:43
まあ、その変わりスレが荒れない。
スルーすればいいいじゃん、っていう話でもあるがw

291 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 22:08:35
大便を食うてやろうかと思う時がある。

292 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/11(水) 22:41:36
皿に盛って眺めてたら女房にって奴だろ、もういいよホント。


293 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 12:45:31
筒井は史上最悪の糞作家。
いくらなんでも書いちゃいけないこと書いてる。
最悪すぎ、発禁処分にしろよ。
高い値段出してゴミを引き取る屑共死ね。

294 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 13:11:13
筒井をはるかに凌ぐ社会的発言力を得たのち、彼の作品
を全否定すればよい。
筒井を処分する力も能も持たないはがゆさはワカルが、
それは「自分の無能」を叫んでるだけだぞ。


295 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 19:56:59
> いくらなんでも書いちゃいけないこと

例示せよ

296 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 20:12:49
相変わらず筒井信者は程度が低いな

297 :293:2006/01/12(木) 21:17:32
我儘なおっさんの書いた我儘な小説読んで何が良いの?
がんばって程度の低い筒井を理解しようとしたけど駄目だったわw
バカにはぴったりなレベルなんだろうけどなwww
いくら何でも書いちゃいけないこと?
ブタ風情が人間の小説を書くことだよw
ルンペンの癖に小説書きやがって生意気。死ね。

298 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 21:26:41
>297
駄目だったんなら読むのやめりゃイイだけだと思うが。
ここで吠えなきゃいられないような「心の傷」でも負ったのか?

299 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 21:30:06
縦読みつまらん。

300 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 21:58:59
三流出版社に勝手に短編集出された後で事後承諾的に印税もらって
「印税くれたから、まあいいんですけどね」と阿呆のように
ヘラヘラ笑ってた某作家に筒井の爪の垢でも煎じて飲ませよ。


301 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 23:27:56
縦読みだったのか。。。釣られた・・√|○

302 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 23:42:31
まぁ68点くらい?
でもこの板ではあまりそーゆーの見たくない。

303 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/12(木) 23:59:03
俺もこれ、縦読みだって言われるまで気づかなかった。
縦読み特有の不自然さはなかったので比較的出来は良かったね。

304 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 00:25:46
つーか今時縦読みですか

305 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 00:58:36
「また荒れる縦読み作っているのか」と脅かすように心配そうに

306 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 02:48:11
まぁ70過ぎた作家が縦読みに引っ掛かったらいかんわな。

307 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/13(金) 23:06:10
4月からまた富豪刑事をやるらしいが。
御大はご出演なさるのだろうか?

308 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 00:33:52
富豪刑事はもう古い。

次の新作はIT刑事きぼん

309 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 02:53:51
朝のガスパールと電脳筒井線で

310 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 04:18:25
小説家版電車男とか言われちゃう予感。

311 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 15:42:14
ある意味朝のガスパールと電脳筒井線は電車男の先取りだね。

312 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 16:42:03
匿名じゃなくて実名でやってたぶん筒井のほうが偉い。

313 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/14(土) 21:38:36
電車じゃ荒らしは編集でカットされてたけど、
電脳ではモロダシだったしね

314 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 01:05:40
荒らしもハンドルだしね
筒井御大に叩かれてもへこたれないのはなかなかすごい

315 :吾輩は名無しである:2006/01/15(日) 01:07:54
ドMなんだろうな、おそらく。

316 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 15:39:13
筒井なんか読んでるのはガキかキチガイだな

317 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 16:01:37
>>316
お褒めの言葉ありがとう。
ファン冥利に尽きる。

318 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 17:14:48
下に同意。


319 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 20:38:35
19日(木)「新・京都迷宮案内」を見逃すな!

320 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 20:52:33
これかあッ!

第2話「出来すぎたアリバイ!消えた殺人犯」
ゲスト・・・前田 吟、筒井康隆
 京都日報社会部・遊軍記者の杉浦恭介(橋爪功)は、城戸社会部長(西田健)から、
作家・筒井康隆氏(筒井康隆)に連載小説を頼みたいので交渉に行ってくれと命じられる。

321 :吾輩は名無しである:2006/01/15(日) 21:27:07
なんと。ご本人役で登場か。

見たい。

322 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/15(日) 22:54:27
作家筒井康隆は執筆依頼におとずれた新聞記者が差し出した名刺を受け取ると
相手の顔をまじまじと見つめた。

私は煙草をすいません
京都日報社会部 杉浦恭介

323 :吾輩は名無しである:2006/01/15(日) 23:03:26
御大のキレ芸が拝めるというわけですね

324 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/16(月) 08:32:46
城戸社会部長のプロデュース能力はすごいものがあるな。これで売国奴でなければ。

325 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/16(月) 11:15:04
ところで、京都日報とは覚書を取り交わしているのかね?

326 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/16(月) 19:09:54
>>322
一応普通のサスペンスドラマなんだろうから、
カオスに持って行こうとするのはやめて欲しいなw

327 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/16(月) 22:03:23
最近のネタなら、

サイン会会場にて口頭で執筆依頼をする記者杉浦、
その杜撰さがトラブルとなり、逆恨みを買って殺害される筒井御大。

328 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/16(月) 22:34:36
>>327
古いネタなら、

パーティ会場で原稿を依頼する杉浦。
頑としてそれを拒む筒井。
ついに意を決した杉浦が土下座したその瞬間
コンパニオン以外の参加者全員が一斉に
土下座をはじめたのだった。


329 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/18(水) 23:23:25
>>328

あぁ。ここでそれをやってはいけない。

330 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 21:13:41
>>320
観たけど、チョイ役の単なるイヤな作家先生でした……。
ベラス・レトラスに杉浦恭介(橋爪功)が登場するメタフィクション? 的な
展開になると面白いが、多分それはないでしょう。

331 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 22:21:17
見逃したwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wを多くする以外にこの悲しみは癒えないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

332 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 22:41:25
>331
別に見る価値は無かったからそんなに悲しむな。

333 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 23:24:05
>>331
>>332に同じ。時間を返せという感じの内容だった。

334 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 23:25:50
>331
そのwをコに変えて虚航船団ごっこでもしとけ

335 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/19(木) 23:33:54
今日のドラマは美味そうに紫煙をくゆらす御大の笑顔が印象的でした。

336 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 00:02:36
>>331
「銀齢の果て」でも買っとけ。

337 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 00:13:22
いいなw
「喫煙シーンがなきゃ出ない」とかゴネたのかな?

個人的には、御大に日曜朝のヒーロー物に出てくる悪の首領をやって欲しい。
「世界を虚構化するのだ〜」とか言ってクラリネット吹いたり、
イタチコンパスや怪奇たたみ男なんかが出てきてたり、
幼稚園バスをジャックして子供にムリヤリ受験勉強させたり、
手下にアフリカまでミサイル買いに行かせたり、
そういった悪いことをいっぱいしてほしい。
名前はやっぱり「片目のクマタカ」だな、
めざせ第二の天本英世、TVを見た子供がモノマネするわ、
その一方で強烈なトラウマを植えつけるわ。
でもって、冷艦カマキリ号のシーンは樋口真嗣に撮ってもらいたい。

338 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 00:24:20
>331
自分はハードディスクに録ったぞ
出演箇所だけでも見せたげたいがそういうのよくわからん

339 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 04:12:20
>>338 切実にうpキボン でも出演箇所だけ切り取る方法が僕にもわからない。
コココココココココココココココココ

340 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 12:34:39
筒井が氏んだらやはり、筒井おたくたちは大挙して葬式会場に押しかけるのだらうか?

341 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 14:07:37
迷宮案内もビーバップもおもろかった



342 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 14:07:59
>>340 死なんよ


343 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 15:25:07
120歳まで生きて肺ガンで死ぬ、というのがかっこいい気がする。

344 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 15:39:15
桃色の帯で・・・

345 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 16:24:01
新作が書店に積んであったので持って帰りました。もちろんお金をはらって。

346 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 20:11:27
ちらっと覗いてみたYahoo!JAPAN文学賞。しま某の「夢の演出家」が「夢の検閲官」の劣化コピーである件について。

347 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 20:14:56
>>27

348 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/20(金) 22:27:28
>>346
もし受賞したら祭りになっていたかもしれない。
……ちょっと残念。

349 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 00:06:24
テレビの筒井動画だけど、
どなたかアップローダを教えてくれればやってみるよ。
2、3分に縮めたから。


350 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 00:10:44
お好きな所を
ttp://www.1rk.net/

351 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 00:19:30
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ

352 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 00:43:06
>337のドラマが真剣に見たい。
悪の組織の首領、ほんとに似合いそうだ。
第二のファンファン大佐だ。

353 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 01:15:37
>>349
待ってるぞ!

354 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 03:23:23
まず筒井が登場する。彼は気がくるっていた。

355 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 06:01:23
a

356 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 07:19:27
彼は虚構世界の人物であったが、その中で小説家を志し、没頭する余り、
彼の創作物は徐々に現実世界と融合し始めた。彼の執筆時の特徴的且つ
常軌を逸したある種の儀式については、この先詳述する機会があるだろう。

357 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 13:54:27
↓ゴールキーパー

358 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 18:17:14
頭のねじがゆるんでいたので完全な虚構は描けなかったが自分ではそれを完全な虚構だと信じ込んでいた。
彼はSFを書く老作家である。

359 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 18:24:55
                               コ
                               コ
                               コ
                               コ
                               コ
                               コ
                               コ
                               コ
                               コ
                               コ
                               コ

                               コ

                               コ


                               コ



                               コ







                               コ

360 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 20:36:59
「今朝の朝食だが、いつもより不味かったと思わないか?」「それがおれのせいか」「とんでもない。あんたのせいだなんて」
「ではなんでそんな話をする」「話しかけただけだ」「言いたい事があったらはっきり言ったらどうだ。朝食が不味かったといっ
たな」「話のきっかけだ」「きっかけか。うまく話を持ちかけておれに何か言わせたいんだな」「なぜそんな風に悪くとる」「おれ
が悪いって言うのか」「そうは言っていない」「今そう言ったじゃないか」「わかったよ」「何がわかったんだ。おれが悪いってこ
とがわかったっていうのか」「いや違うよ」「じゃあなぜそんなにおれから逃げようとする」「別に逃げるわけじゃない」「待て。お
れとは話が出来ないっていうのか」「そんなこと言ってない。しつっこいぞ」「それが言いたかったんだな。ああ。おれはしつっ
こいよ。それがどうした。そもそも話しかけてきたのは貴様だ」「悪かった悪かった。まあ勘弁してくれ。あはははははははは」
相手が笑い出したとたんにホチキスは顔色を変える。
「笑ったな。おれのどこがおかしい」「だってあんまりつまらないから」「つまらないとはなんだ。そっちから話しかけてきて、こっ
ちの言うことをいちいちはぐらかした末にげらげら笑って、あげくの果てにつまらないというのか」「朝食が不味かったと言った
だけだ。そんなつまらない話題がなぜこんなにこじれるんだ」「そんなつまらないことをなぜおれに話しかけた。おれはそんな
つまらぬ話題でしか貴様の話し相手になれない人間か」「ではどんな話をすりゃいい」「怒鳴る法はないだろう。ひとに話しか
けておいて怒鳴るとは何事だ。貴様には常識はあるのか」「てめえは気ちがいだ」「後ろ暗いところのあるやつは話が具合悪く
なると必ずひとを気ちがい扱いする。貴様は人間の屑だな」

361 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 20:59:50
筒井康隆って「てめえ」使ったっけ?

362 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 21:04:27
何べんもつかっておる。

363 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 21:07:44
手前

364 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 22:48:51
>>1-363
臭いのよあんたたち

365 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 22:50:52
>>364 うけけけけけ

366 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 23:05:36
>>364
ありがとう

367 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 05:26:54
このスレって煽られ耐性高いよな。
一般書籍板やSF板の筒井スレはすぐにアツくなる。
このスレのいなしかたは芸スポのTDNスレ並みに常識も良識も通用しない。

368 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 06:24:18
ていうかそんな大した煽られ方もされてないけどな

369 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 07:14:18
動画うp楽しみだなコココココココココ

370 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 10:53:57
> 一般書籍板やSF板の筒井スレはすぐにアツくなる

信じられん
最近はツツイストにもDQNが増えてきたのかね


371 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 11:11:55
そういえばどこが本スレなの?

372 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 12:21:57
銀齢読んでてちょっと気になったんだけど
筒井、「此れ」って表記してたっけ?
全体になんとなく文体変わったような気が。

373 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 15:56:20
>>367
どっちのスレでも熱くなってるの見たことないぞw
SFの方で一回「笑うな」について熱くなってる気違いを一人見たことはあるけど。

374 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 17:35:55
煽りっても、
筒井ファン罵倒→「ありがとう」
筒井罵倒→「お前は誰が好きなの」
でいっつも終わっちゃうからな。

375 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 18:10:43
>>372
作品によって文体を変えていると何度も書いておるではないか。

376 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 22:31:32
「あっ。こいつ、文体がないっ」

377 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 23:00:15
>320のドラマ、前フリ&出演部分だけアップしてみました。3分くらい。
ファイルをダウンロードすれば見られると思います。
ttp://oda.minidns.net/movie/index.html の「tsu.mp4」

378 :ナンバリング:2006/01/22(日) 23:23:23
23:23:23

うわーはははははははは
うわーはははははははは

379 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 08:31:47
>377 ありがとう! でも音声しか聞こえないw 俺のパソコンスペック足りてないw

380 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 11:11:03
文体によって「老齢感」を出すのじゃ


381 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 11:48:11
>377ですが、ファイル軽くしました。「tsu.mov」7メガくらいです。
>379 ヒマだったらもう一度落としてみて


382 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 12:53:49
>>381
隆ちゃん動画頂きました。ありがとう。

383 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 13:14:50
筒井康隆は天才である。IQ は 178 ある。ちなみに家の親と同じ歳だ。
MENSA の会員にもなれる。メンサは 148 以上だからだが。
汲めども尽きぬアイデアの宝庫の持ち主である。新作「銀齢の果て」も面白い。

384 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 18:46:44
今のライブドアってなんか筒井の小説っぽくない。
何だか朝のガスパールみたい。

385 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 19:24:09
おれはあっと思った。粉飾されていやがる。誰だこんなことをした奴は。
おれは再びあっとのけぞった。自殺者が出やがった。
ええい、くそ、全てがおれに絡み付いて邪魔してくるようだ。
おれは我慢ならずに先日遊びで買った麻薬を吸い、これも遊びで買った戦闘ヘリに乗り込んだ。
「東京地検がなんだ。法律が何だ。おれはホリエモンだぞ。時価総額1兆円を舐めるな。けけけ」
六本木ヒルズにミサイルを撃ち込み瓦解させる。がらがら。けけけ。いい気持ちだ。人が死んでやがる。ざまあみろ。
おれだけが理不尽な目に合わされていいはずは無いのだ。おれは堀江様だぞ。
そのまま国会議事堂に直進して、ミサイルを発射。
「腐った法律の改正万歳」

386 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 21:28:04
ここまで来たらなにを遠慮がいるものか、ついでに隣の皇居へも一発お見舞いだ

387 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/23(月) 21:36:41
山藤画伯の絵が目に浮かぶようです。

388 :ナンバリング:2006/01/24(火) 01:23:45
1:23:45

ふふ

389 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 01:43:49
>>388
何を目的でやっておるのかね。

390 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 10:24:20
あっと思った。こいつきが狂っている。

391 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 17:59:31
「銀齢の果て」おもろいw
ついに直木賞受賞か、とも思う。

って、筒井は「もう、いらん」って受賞拒否しそうだなw

392 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 18:04:35
それはそうと、北宋社の件はどうなった?



393 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 19:03:10
今頃見つけた
ttp://www.jali.or.jp/tti/jiten/hokusousha.html
「前代未聞! 無断でわが短篇8篇を集めてまるごと単行本(短篇集)に!」



394 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 22:12:27
銀齢の果て読了。
なんか微妙〜。


395 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 23:27:32
>>394
ちょっと、物足りなさがあるでしょ

396 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 23:40:13
人物とか戦闘においては物足りなさ過ぎる。
が、メッセージを高く評価、かな。
確かに現代の押し付けがましい老人への偽善は目にあまるものがあるね。
そうする事によって、老人の力とかを奪うというか減退させているから。
過去を奪ってはならないし、甘やかしてもいけない、ってメッセージだと思う。
筒井のような作家が年を経たからこそ書けた作品だね。
まあ殺し合いの部分はもっとメチャクチャやって欲しかったが……。

次は作家同士が殺しあうのがいいな。
膳上線引とかw

397 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/24(火) 23:42:25
おもろ放談について

やっぱやめたー

398 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 00:40:22
>397
1000円出しゃ買える本だろ

399 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 00:48:24
そこじゃなくて。

何故辞書の様に色ついてんのかなと。

400 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 15:02:13
熊婆最高。

401 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 15:39:40
>>400
恐らく熊(ゆう)は九一郎よりも強い

402 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 15:53:50
いずみがちょっと気持ち悪かった。

403 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/25(水) 17:49:16
図書館で小説新潮のバックナンバーをみて来たが
単行本には入ってない挿絵がrたくさんあるんだな。

404 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/26(木) 12:40:58
糞食で逮捕らしいぞ

405 :ナンバリング:2006/01/26(木) 23:00:00
23:00:00

よし!

406 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/26(木) 23:01:25
ナンバリング乙

407 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 19:34:20
この人って頭脳明晰らしいけど、どこの大学卒?

408 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 19:35:12
同志社

409 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 21:19:30
案外普通だな…orz

410 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 21:21:53
どこなら普通じゃないんだ?畜産大とか?

411 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 21:26:30
京大アメフト部とか?w

412 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 22:48:52
>>410
あの人なら旧帝大くらい出てそうじゃない?世間からみたら同志社はかなり上の部類だけど。

413 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 22:54:38
そして>>412は同志社より上の大学を卒業している、
もしくは在校生であり、学歴という点で筒井に対して
優越感を得ることができて嬉しいです、と。

414 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 23:07:26
あの時代とてそれなりに受験勉強は必要じゃった。
さりとてこのわしがそんな殊勝なことをするはずがない。

415 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/27(金) 23:38:35
演劇やるのが大学に行った理由のひとつでもあるからなあ。
ほかに早稲田とか受けたんだっけ。

416 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/28(土) 00:35:03
中学時代は全国でもトップクラスの知能指数だったのでしょ。
まあ、伸びそこないだよね。



417 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/28(土) 00:57:56
同志社行きたかったんだろ旧帝より
それだけのことじゃん
ここのお前らが筒井より賢いわきゃないし

418 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/28(土) 00:58:29
「全国でトップクラス」というほど曖昧な表現もないものである。

419 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/28(土) 09:33:02
はいはい>>407は筒井より高学歴ですね、
ってことでFA?

420 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 02:42:08
ヨッパ谷買ったよ!
わがよきウルフ が載ってる新刊てないの?

421 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 03:13:35
>>418
中学時代の知能指数187だって。

この数字は多分同時代人では全国で10位以内でしょ。
筒井4人兄弟で筒井以外の3人はすごく優等生だったらしいから
多分全員京大に進学したとおもう。長南が一番デキが悪かったそうだ。
成績自体はどうってことなかったのじゃないの?

もちろん文学者筒井が作家として大天才なのは認める。
それと成績が大したこと無いというのは並列できる話だ。



422 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 10:50:40
>420
徳間文庫「睡魔のいる夏」


423 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 15:21:32
学歴どうこうは決着がつかないからなぁ。けけけ。俺はソルボンヌ大を出たぞ。けけ。けけけ。

424 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 15:58:56
>>422
thank you!
ほろ酔いで読んでちょい泣くべ

425 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 16:43:00
京大出の父あり

426 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 17:46:11
フランスではソルボンヌって中堅大学の扱いだよ。
本当に優秀なのは国立行政院に行くんだ。

427 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 18:45:48
残念ながら作家として小松左京よりはるかに下だよね
代表作を1作も残せずに今まで来てるよね
人間の面白さで生き残ってるけど
作品は・・・・

428 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 18:58:22
おっ、ばあさん来てみなさい。
この釣りは新しいぞ。

429 :◆XywcDiO5sg :2006/01/29(日) 22:22:45
そういえば昔、
「日本SFは星が発見し、小松がコンピュータ内蔵ブルドーザで開拓したところに、
筒井がスポーツカーに乗って口笛を吹きながら現われた」
なんて言われたらしいですね。

430 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 22:59:52
「日本SF」ってそんな大層なものなのか?
海外のをパクっただけだろ。

431 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 23:17:20
>>429
ま、実際は一番古くからSF書いてたのは筒井康隆だったりするんだけどね。
ああいう言われ方したのは、外見も関係してるのかも。

432 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/29(日) 23:54:45
それは筒井先生がオトコマエという認識でいいの?

433 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 00:34:06
「わたしのグランパ」を君たちはどう評価してるのかね。

434 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 01:15:32
ブック×フで買って読んでから考える。

それまでお待ち。

435 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 01:18:23
筒井に代表作がないって言い切れるのかなあ?
後世まで名前と作品がのこるのは筒井だけだと思ってる。
500年後でも世界が存続してたら筒井の作品は読みつがれているのではないか?


436 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 01:24:00
時をか…いや、なんでもない。

437 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 02:00:35
ラノベ作家が1000人居ても筒井には勝てない。
星と小松と安部3人と筒井でもまだ筒井に分があるな。
小松と安部を取ると星の方が筒井よりも上になるが。

438 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 02:04:38
主演のはら…いや、なんでもない。

439 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 02:09:33
時かけってそんなにいいか?
俺には小説も映画も退屈だったが。筒井のジュブナイル全般がどうもつまらん。

440 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 02:09:36
あの、ヒロインがレイプされる話でしょ?


441 :439:2006/01/30(月) 02:10:28
あれに比べたら、まだグランパのほうが面白かったよ。

442 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 02:17:51
じゃあそろそろ△ックオフで…w

443 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 03:07:29
>>440
それはシナリオの方じゃろがい。


444 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 06:06:12
ところで皆の中で「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」を観た者はいないのかね。
http://www.elieli.jp/

445 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 06:49:54
筒井(笑

代表作は「時をかける少女」?

446 :村山早記:2006/01/30(月) 08:33:23
筒井康隆も初期作品は面白かったですけどね。
批評家が駄目にしました。

447 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 08:51:31
>>437
何が言いたいの、お前さん。

448 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 16:07:21
「銀齢の果て」読み終えました。紫綬褒章やら文化勲章に言及する場面があって、
筒井さんも何か思うところがあるのかなあと感じてしまいました。。今年で72だっけ?
作品については、まぁまぁだったのじゃないかと思う。少なくとも、時間の無駄ってことはなかったな。

449 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 19:59:27
「筒井さんはビートルズと同じで代表作はない、
 とてもじゃないが選ぶことが出来ない。」

と町田康が言ってたよ。



450 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 21:15:12
町蔵が?! 町蔵も筒井好きなんだ〜、なんか納得

451 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 21:30:42
町蔵はどう見ても筒井のエピゴーネンだろうがよ

452 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/30(月) 22:06:51
以前、ダビンチかなんかで対談してたよ。

453 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/31(火) 00:06:23
ケンタウルスの殺人を読んだんだけど、
これって特定の作品というより推理小説に対するパロディということですか?

あと、モダンシュニッツラーで何故か泣いた。。。

454 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/31(火) 16:40:49
筒井が町田絶賛だよね



455 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/31(火) 16:42:54
星新一に比べたら糞

456 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/31(火) 16:57:55
さあage煽りが来ましたよみなさん

457 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/31(火) 16:59:43
星新一に比べたら糞

458 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/31(火) 17:19:24
もうそれ飽きた

459 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/31(火) 17:33:11
スターしんいち

460 :◆XywcDiO5sg :2006/01/31(火) 17:58:58
>>431 外見もあるでしょうが、筒井の作風も関係あるのかも知れません。
若い頃は「軽薄才子」とヤユされたらしいし。

町田は筒井からドゥマゴ文学賞を貰ったことをエッセーに書いてますね。
自分は氏の作品を昔から読んできた。一言で言えばワンフである…
みたいなこと書いてあった。

461 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 01:44:05
町田康カワイソスw
http://media.excite.co.jp/book/special/dousuruno/p03.html

462 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 07:11:39
町田の夫婦茶碗の解説が筒井なそうな。
立ち読みしてこよ。
それか買っちゃおうかなー、人間の屑超好きだし。
男は黙ってメルヘン。
おっとここは筒井スレだった。

463 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 07:22:30
>>462
あれはなかなか良い解説だよ。

464 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 17:14:35
俺も解説で買ったよ。
とても褒めてたよ。自分を。

465 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 18:26:03
この前、原宿で筒井先生がキャンディキャンディの格好をして歩いていた。

涙が出た。

466 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/01(水) 21:42:35
あの解説最高だなw
褒めすぎw

467 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 19:23:31
対象範囲が
星は子供から大人まで
筒井は大人だけ

468 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 19:30:39
>>467
そんなことないと思うけど・・

469 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 19:37:40
馬鹿もん。
筒井こそ、あらゆる読者を想定の範囲内に置いた作家であろうが。

470 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 20:30:25
東京の小学校の教科書には筒井の欠陥大百科が載ってるよ。

471 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 20:33:27
くだらねぇオベンチャラは一般書籍でやれよ。
文学を語らないのならこっちはイラネ。

472 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 20:36:11
>>471
このスレそのものが文学だろうが。この馬鹿が。

473 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 20:48:12
銀齢出たばっかなのにそれについての話題はないのか。
このスレ住人的にはどうよ?
面白いのは面白いけど、なんというかもの足りない感があるんだが。
あとご自分の年齢的に無理もないことかもしれんが
主人公のとっしょりが必要以上にカッコよく描かれててそれもちょっと。

474 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 21:03:38
物足りなさ、おれも感じたね。楽しかったのに、なぜだろう。
何だかって言う小説のパロディなんだと判ったせいで、
漠然と主人公は生き残るって安心感があったから、殺し合いっていう
極限状況を描いた物語でさえ、リアルに感じられなかったのかな?
主人公について疑問を感じたのは、ラストの時だけかな。
それでも、盟友の猿谷への言及があったから納得はいった。
カッコいいっていうけど、それほど極端な頭脳戦とか展開したわけ
でもないでしょ。ワルサーを差して街を警邏したり、ノスタルジックでいいんじゃない。
むしろ津幡共仁や、元自衛官がカッコよかったw

「銀齢」、今は鏡に使ってます。

475 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 21:34:30
中学生のころ読んだ短編で、すんごく怖かったやつ。



日本家屋に逃げ込んだ主人公が、
ひたすら襖を開け続けて、
家の奥へ奥へと迷い込んでく。




476 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 21:44:53
>475
微妙に何か間違ってると思うが
「遠い座敷」のことだろうか。

477 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/02(木) 23:55:50
>>465
マジで!?なぜ?

ところで、何故この人がビーバップハイヒールに出てるんやろ。

478 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 00:03:02
>477
いや、キャンディの格好っていうのは、有名な女装男キャンディさんのことだろ。
確かに御大、似てるっちゃ似てるけどさ…

あ、ビーバップに出てるのは間違いなく御大だから。

479 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 00:21:11
おれは元々役者なのだ。

480 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 00:42:23
>>478
ああいう番組に出るキャラだったっけ?

481 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 00:55:39
星新一のような普遍性を獲得できないのは、平易な表現からはみ出そうとする語彙力コンプレックスの裏返しである



よって、筒井はいまいち

482 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 01:01:07
あの老人同士が殺しあうってのは、バトルロワイアルのぱくり?

483 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 01:28:38
けけけけ。

484 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 02:46:17
筒井もシルバーバトル対象者

485 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 06:38:26
>>482が素晴らしくアホな件について

486 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 11:42:07
筒井の息子の絵を観てみたんだけど
何かわかるようなわからないような妙な感覚。
現代のアートだとは思った。

487 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 12:11:51
>>481
筒井翁が、貴様の想像するような、
ヘーコラした土臭い努力を重ねたとでも思っておるのか。
珠玉の小説群のすべては、翁の類稀なる才覚と該博なる知識の産物だ。
き、貴様のような愚物に、妄評をく、くだされるとはっ。屈辱だ。
ええい、控えい、控えい、控えおろうっ。

488 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 13:21:39
>>486
日曜画家だな

489 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 14:33:48
筒井伸輔
http://mizuma-art.co.jp/_artist/tsutsui_j.html

490 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 16:33:29
漏れ、旅のラゴス、何回も読める

491 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 16:34:10
道隆のほうはどうなの?

492 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 16:38:50
>>491
釣りだと思うが・・・マジレスすると、赤の他人

493 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/03(金) 16:45:26
>>491
筒井伸輔の絵は虫嫌いの俺にとっては
ガクブルものなのだが怖いもの見たさで一枚だけ持っている。
深夜目覚めたときに目の前の壁に掛けてあるこの絵を見ると
でかい虫が蠢いているようで怖いのだが、またそれがいいw
もう一枚買おうかという気にもならんのだが。



494 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 13:43:38
>>492
たぶん>>491は、例の「筒井道隆が筒井康隆を自分の父親だと言い触らしてた疑惑」
のことを知ってて書いているのではないかと思う。



495 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 14:24:19
2chがある今は差別的発言の重さもだいぶ変わった気がする

496 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 18:36:53
「筒井康隆」って、筆名なんだとずっと思ってた。

497 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 19:05:29
>>494
あれ妙に怒ってたよな。それ程の事かよとオモタ。

498 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 20:34:29
>>496
「星新一」が本名なのにもビックリ

499 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/05(日) 20:39:16
本名は親一

500 :498:2006/02/05(日) 21:23:29
>>499
間違えて覚えてた。
ありがとう。

501 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 00:24:15
星身一

502 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 01:08:18
っっぃゃすたヵ

503 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 02:19:24
親切第一

504 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/06(月) 09:00:05
康筒隆井

505 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 09:29:38
>>476
どうもありがとう。
「遠い座敷」か。そんなタイトルだったような気もするな。

まあ、なにぶん20年前の厨房のころに読んだので、記憶違いしてる所は勘弁してくれや。
この短編集のタイトルも失念してるのだが、「遠い座敷」以外にも面白い短編があった。

・かくれんぼの鬼の子を放っておいて帰宅した事を悔やむ主人公が、大人になってから、かくれんぼの現場に行くという話。これも怖い話だった。
・シャワーの蛇口をひねって、水が出てくるまでの僅か数秒のことを延々と書き込んだ掌編。激藁したね。同様の趣向の短編が他に数編あり。
・美しい女性と裸で抱き合いながら、洞窟のなかを川下りする話。厨房ながらHな気分になった。




506 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 14:08:39
>>505
・「かくれんぼをした夜」かなあ。でもあれは怖い話じゃないしなあ。
・「冷水シャワーを浴びる方法」かな。そんなに笑う話だっただろうか。
・名作「エロチック街道」



507 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 14:15:47
>>506
一つ目は「かくれんぼをした夜」
二つ目は「冷水シャワーを浴びる方法」
三つ目は「エロチック街道」

すべて短編集『エロチック街道』(現在絶版)所収だね。
これ以前の筒井作品でさんざん笑い転げてきたおれは、
初めて読んだときには、何が何だがまったくわからなかった。
それほど、それまでの短編集とは明らかに異なっている。

508 :507:2006/02/07(火) 14:21:53
スマソ撤回。

「それまでの短編」にも、こういったタイプの作品がないわけではなかった。
「フル・ネルソン」「碧い底」など。「バブリング創世記」もそうか?

509 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 15:46:17
「寝る方法」とか?

510 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 16:54:07
家族八景読んだら、凄く面白くてびっくりした。

511 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 16:58:50
>>510
なに、あんた最近読んだの?
いいなあ、これから二作立て続けに存分に楽しめて。

512 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 18:45:52
御用だ。ババア臭い喋り方をするな。

513 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 19:08:48
それつまんね

514 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 19:55:00
GYAOより「筒井康隆劇場」配信
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1139306421/

515 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 20:48:27
 第一話 「信仰性遅感症」 2月15日(水)より配信。
 第二話 「だばだば杉」  2月22日(水)より配信。
 第三話 「おれは裸だ」  3月 1日(水)より配信。
 第四話 「活性アポロイド」3月 8日(水)より配信。

おいおい、どれもエロスな短編じゃないかwwwwww
映像化なのか?いいのか?
すげぇ楽しみなんですけど。

516 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 21:03:08
>>511
あのシリーズは3部目で終わってよかった。
俺もあの作品はかなり驚いた、特に3作目の思想。
先日、筒井の息子の絵を観にいった時、なんとなくこの作品を思い出した。

517 :◆XywcDiO5sg :2006/02/07(火) 21:10:53
そのラインナップで好評だったら、次回は「問題外科」とか「郵性省」あたり映像化されたりして(笑


518 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 22:06:26
>>515
第三話はあまり見たくない

519 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/07(火) 22:08:22
さんまのイメージ強いなあ>おれは裸だ

520 :隠れ筒井アンチファン:2006/02/08(水) 07:16:27
俺は昔、筒井康隆の息子は筒井道隆だと勘違いしてたな。

521 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 07:30:40
既出。

522 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 08:18:00
まず、>>520がのらりくらりと登場する。彼は遅刻者で、気もくるっていた。
ウィキペディアでも読んで来い、馬鹿っ。

523 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 12:32:16
みんなはこの映画みるかい 青山真治の新作

ttp://www.elieli.jp/top.htm
西暦2015年。
日本を始め、世界中でウィルスが蔓延していた。
そのウィルスは視覚映像によって感染し、確実に死に至るというものであった。
本人の意思とは関係ない「自殺」という方法で。
世の中は恐怖と絶望に満ちていた。
そして、メディアはこれを“レミング病”と呼んだ。
富豪の家長、ミヤギ(筒井康隆)は、“レミング病”に感染してしまった
唯一の家族である、孫娘のハナ()の命を救おうと必死だった。


524 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 17:41:36
>>523
筒井さんの出番多そうだよね。劇場まで行こうかな〜

525 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 20:07:37
評論家が筒井の演技をぼろくそ言わないかな。
たまにはブチ切れて強烈に反論する筒井を見てみたい。

526 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 20:35:16
前々から思ってたんだが、これって筒井っぽくね?
ttp://www.youtube.com/w/Japanese-Tradition?v=RZWXFGEYNyY&search=dogeza

「寝る方法」とか、あの辺の一連の作品みたい。

527 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 23:17:33
「セックスは笑いである」

528 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/08(水) 23:28:03
>>506さん、>>507さん。
どうもありがとう。
筒井康隆ファンでもないド素人の俺に、親切に教えてくれて感謝します。

そうか、「エロチック街道」というタイトルだったか。
厨房のときに、クラスの本好きなやつが読んでいて、強引に借りて読んだんだよね。
(エロい内容の本だと思ったのかもしれん)
でも絶版なんですか。残念だな。



529 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 00:16:59
「エロチック街道」文庫でしばらく経ってから「ジャズ大名」に解題されてたな。
売れなかったんだろうかw

530 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 00:23:39
>>529
あれは「ジャズ大名」が映画化されたからだろ。
一時的なもんで、また元に戻ってたはず。

531 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 00:43:22
絶版…orz

532 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 10:33:09
「敵」の主人公もマックだったな

533 :498:2006/02/09(木) 11:11:56
>>532
マックやベータビデオが衰退してくことへの恨み言の部分は、御大の本音だろうな。

534 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 12:02:08
>>532 「Soft Windows」(だったか?)入れてもダメなんだろうか

535 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 12:07:48
>534
「ダメ」って、何をするのに??

536 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 12:24:43
>>535
あ、いや、Macに仮想Windows入れたら
GyaO見られるのかなあと思ってさ。

537 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 12:49:53
>536 こっちのスレと混同してるでしょw
筒井康隆総合スレッド part6
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1136586697/l50

538 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 13:06:34
>>537
え、いや、そっちは見てない。
GyaOの話題からマックの話が出たのかなあと思ってさ。
そっちに行ってみる。
ありがと。

539 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 15:20:02
俺も最近七瀬三部作読んだよ。
面白かった。
非情な作品で(特に2)ちょっと後を引いた。
周りの人間が酷いのばかりで、
そのせいで主人公が酷い目に遭いそうになるのの連続で痛々しかった。

540 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 18:40:23
>526
まあ似てるっちゃ似てるけど。よくあるネタじゃね?
面白かったけどな。

541 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 20:42:34
「家族八景」、
むかし赤塚不二夫が漫画化して、少年誌に連載してたな。

542 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 20:44:59
「ハウスジャックナナちゃん」だっけ。

543 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 20:50:37
「さんせいのはんたいなのだ!」
(さんせいのはんたいってなんなのだ?)(さんせい)(はんたい)(バカボン)(大学)
「もうパパッたら!」
(まったく馬鹿なんだからもう!)(でも優しいのよね……)(結婚して幸せだわ)

544 :498:2006/02/09(木) 21:22:00
バカボンのパパはあんなんで子供作れたのが不思議。
レッツラゴンのパパなら違和感ないけど。

545 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 22:14:14
実はバカボンの父親は糊

546 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/09(木) 22:33:50
ベラスレトラス完結。
本になるのいつだろ。

547 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 15:42:41
筒井ほどクズな作家は他にいない
平野啓一郎ですら天才に見えてくるわ

548 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 16:51:53
銀齢読んだ
スラップスティックの中に自身が意見を言いたい社会問題を混ぜ込んでるね
ラストは近年の作品にみられるイマイチ穏やかでパンチがない
自分は敵の方が好きだな

549 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 17:51:20
「わが良き狼」って名作中の名作じゃない?
あの素晴らしき哀愁は本当涙出てくる。
ウルフが本当に凄い「わかってる」悪役で最高。

550 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 18:06:02
筒井作品で泣いたのは狼と題名忘れたけどアメリカの将校が最終戦争直前にタイムスリップするやつ

551 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 18:17:02
エディプスの恋人みつからねー。
近所のブックオフ品揃え悪いぞ。

552 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 18:46:29
>>550
俺も俺も。「薬菜飯店」所収の「秒読み」だね。

553 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 20:09:01
>>551
新品買えよ
氏ねグズ

554 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 20:20:22
>550,552
そうなんだよ。あれ、地味にかなりの名作なんだよな。
いまひとつここでの話題に上らないんだけどね。
あまりにSFの王道な短編だからかな。

同じ意味で「ラトラス」もものすごく好きなんだけど地味だよな。
あんな短い話の中に、あれだけの世界観を詰め込めるのって
すごいと思うんだけどさ。オーソドックスすぎるのかな。

555 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 22:57:07
【ネット】筒井康隆が日本エロティック化宣言!?『エロティックな総理』を放送開始
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139574748/l50

556 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 23:01:01
>555
>514

557 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/10(金) 23:07:30
そっち落ちてるし

558 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 12:15:39
秒読みに俺はなんとなく星新一の香りを感じた

559 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 12:16:18
俺こないだ彼女にヤられてる時に思わず「らめぇ」なんて喘いじゃったんだよ。
そしたら「らめぇ?何それ可愛いつもり?」とか言われてさ。
「もう一回言ってごらん。じゃないとオチンチンいじめてあげないよ?」って。
もうね、らめぇ連呼したよ。
「馬鹿じゃないの?馬鹿じゃないの?」って罵られながらヤられた。
Mならわかると思うけど、正直最高だった。
で、それ以来らめぇプレイがスタンダードになったんだけど、
おかげで彼女のS度が上昇しちゃったみたいでさ、
つい先日「ほら、こういう事されるの大好きでしょ?らめぇ?」なんてナメた口調で言いながら
俺の目の前でアーマードコアのセーブデータ消しやがった。
普通にぶん殴ったよ。

560 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 18:05:01
アーマードコアのセーブデータtってなに?

561 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 19:06:51
筒井ハスタカ文士劇、滑舌悪くて観客ハラハラ。

ところで今気づいたけど、カツゼツって一般的な言葉じゃないの?
広辞苑にも載ってないけど。

562 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 19:12:13
滑舌[かつぜつ] 方言だったりしてw

563 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 19:38:37
>561
あんたホラこれ見てみんしゃい
ttp://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/kotoba_ura_04050101.html

564 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/11(土) 20:37:52
かつぜつ、一発変換されない。

565 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 16:06:21
>>563
どうも。でもこの語、一般的に使われているよねえ。

そういや筒井道隆がハスタカ先生の息子と称したらしい、という噂が先生の耳に入り、先生激怒で
マネージャが釈明の手紙(だったか?)を出して一応は落着したという話があったじゃないですか?

でもこれ筒井道隆はまったくそんなことはやっていなくて、事実無根で第三者が流した単なる噂な
ら、彼やマネージャも被害者といえるのでは?
それを謝らして許してやる、というのはずいぶん思い上がった態度に思えるのですが。
実は本当にそういう冗談を(道隆が)言っていたということなの?

566 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 16:16:54
ごまかしようがないくらいホントに言ってたのでなければ謝らんような気が。

一般人ならともかく、タレントですよタレント。

567 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 18:33:31
信じてもらえないかもしれないが、
むかし読売新聞のテレビ欄に筒井道隆に関する小さいトピック記事が載ってたんだよ。
そこではっきり父親は「作家の筒井康隆」と書いてあった。
「作家の息子だけに台詞覚えが早い」というスタッフのコメントまであった。
筒井道隆がデビューしたてで、野球の選手の役をやって頃だったと思う。


568 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 19:51:53
それはいかんなあ。

569 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 20:32:01
だってこれ中位数でしょう。

570 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 20:49:36
すぐに分かった俺は筒井組

571 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/02/12(日) 22:38:35
>>567
それ、そのトピックを書いた人がやったんじゃないの?
本人がそう主張したってことなら問題だな。

572 :吾輩は名無しである:2006/02/13(月) 17:54:20
「虚航船団」の第二章が糞詰まらないんですけど、
人類史の壮大なパロディーと思って読めばいいと言う事ですか?

573 :吾輩は名無しである:2006/02/13(月) 17:56:58
>>572 そうだよ。俺はあのパロディがあってこその虚航船団だと思う。

574 :吾輩は名無しである:2006/02/14(火) 02:22:13
筒井文豪へ あなたの作品に出演した 加護ちゃんがエライ目にあってます!助け船出してやれよ!くたばれPTA・嫌煙家ほど嫌らしいヤツはいないと述べた先生!彼女は繊細でストレスと出来心で喫煙しただけなのに PTA的嫌煙家がボロ糞に叩いてます

575 :吾輩は名無しである:2006/02/14(火) 02:25:23
筒井文豪見てたら 「時をかける少女」の加護ちゃんですよ!そんなに悪い子じゃないが、繊細過ぎる子です(繊細が故に喫煙したくなる気持ちも分かりますよね)。

576 :吾輩は名無しである:2006/02/14(火) 07:52:26
筒井に責任があるわけでも無いのにそんな面倒な事するわけ無いだろ。
自己責任だよ。糞アイドルの癖に生意気にも煙草吸いやがって。氏ね。

577 :吾輩は名無しである:2006/02/14(火) 08:05:03
スルーしろって

578 :吾輩は名無しである:2006/02/14(火) 08:12:03
筒井おたくはカルシウム不足。淫水臭いSFをありがたがってポテトチップばかり食うから、
井の中の蛙みたいにぶくぶく太って動こうとしない。童貞をSFに捧ぐ者達の行列。

579 :吾輩は名無しである:2006/02/14(火) 08:38:12
ああSFっていいなあ。

580 :吾輩は名無しである:2006/02/14(火) 23:06:13
『最後の未成年喫煙者』

581 :吾輩は名無しである:2006/02/15(水) 21:00:20
「メタモルフォセス群島」の主人公が、最後に初見が何と言うだろうかと想像して、思いついた駄洒落はなんだったのでしょうか。
何かしらぴったりな名前があるのではないかと思うのですが。

582 :吾輩は名無しである:2006/02/15(水) 23:14:16
>>581
もう一度注意深く読み直せ。

583 :吾輩は名無しである:2006/02/15(水) 23:49:48
>>573
読了してそう思った。ありがとう。君の云うとおりだった。

584 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 00:44:15
好きな作品は多いんだけどこの人の俳優活動。演技ひどくない?

585 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 00:52:40
基本のしっかりした演技だと思うけどな。
昔の新劇風で、ややわざとらしいと感じる人はいるかもしれないけど。

586 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 02:46:33
作家としての筒井康隆に興味がある。
役者としての筒井康隆には興味がない。

587 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 13:38:59
ドラマ富豪刑事での、
終盤の寸劇は好きだったけど。

ドジっ子康隆みたいな。

588 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 13:52:50
俳優の時まで「筒井康隆」だからいけない。
YASUTAKAとか、安鷹とかにするべきだ。

589 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 14:32:13
終わりのほうに俳優筒井が出てくる
八合目あたり
http://www.youtube.com/w/Radiohead---High-%26-Dry?v=NCmRG7daH88&search=radiohead

590 :吾輩は名無しである:2006/02/16(木) 21:50:17
名演技

591 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 15:45:27
>>588
ならばファンには通りの良い
「ツツイハスタカ」がいいのではないか。


592 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 18:12:03
おれはなさけないよ。

593 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 19:20:05
細木数子につけてもらった「カンテン☆ヤコブレフ」は使ってないのか?

594 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 00:43:13
みゃあおうう。いきききききき。

595 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 16:38:42
今「文学部唯野教授」読んでます。初筒井がこれ。
でもこれ発表当時に読むべきだよね?
所々に出てくる名前も誰の事だか分からないし、文壇とかも全然分からないし。
今これをこのまま読み進めるべきでしょうか。

596 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 17:11:02
「乱調文学大辞典」を発表時に読めた俺は幸せだw

597 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 18:13:43
>>595
大学とかで文学理論を勉強してたり、理論そのものに興味がないのなら、
読了する必要もないのではありませんか。

598 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 19:42:24
大学で経営学部なので全くの趣味ですからどうしましょう。
でも理論自体は興味あるので、このまま読んでみます。
これを読み終わったら次に何を読めば楽しめますか?

599 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 19:50:18
一応唯野教授関連では
「文学部唯野教授のサブ・テキスト」・「文学部唯野教授の女性問答」
の二冊がある。

でもまあ面白かったら筒井康隆の他作品を
興味持てそうなのから適当に読んでいけばいいと思うよ。

600 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 19:58:40
こんなに早く返答ありがとうございます。
そうですね、とりあえず手元に「虚人たち」「虚航船団」とあるので読んでみます。

601 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 20:11:14
「サブテキスト」収録の「ポスト構造主義による『一杯のかけそば』分析」は必読。

602 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 20:11:38
またそんな上級者向けの筒井本をw

603 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 20:43:48
だって俺あれで死ぬほど爆笑したもん。

604 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 20:45:53
> 「虚人たち」「虚航船団」
これに言ってんじゃないの、時間みると

605 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 21:12:54
虚航船団は最高だよ。但し、発狂しないように気をつけてね。

606 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 23:12:06
あまりに暇だったから旅のラゴス読破したよ
筒井の中ではやたら読みやすいよなこれ

607 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 23:13:08
確かに。親切な文体だよね。

608 :吾輩は名無しである:2006/02/18(土) 23:17:59
童話、というか骨太な民話を思わせる文体と内容だよね。

主役が途中で悪の組織(w の仲間にされて、そこで旅が
中断するくだりは衝撃的だったなー。

609 :◆XywcDiO5sg :2006/02/19(日) 05:55:43
「旅のラゴス」いいよね。壁を抜ける男とか、集団転移とか魅力的なアイデアが次々出てくるし。
映画化したら成功するかもね。今は「ハリーポッター」やら「指輪物語」とかファンタジー映画が興行的に成功してるから。

610 :吾輩は名無しである:2006/02/19(日) 07:23:41
筒井さんにカボチャを贈ったら、怒られるのかね?

611 :吾輩は名無しである:2006/02/19(日) 14:40:50
筒井康隆を読もうと思って唯野教授、虚人たち、虚航船団を
チョイスするとは一体御大に何を期待しているのだろうか
前衛作家が好きならもっと別個にいろいろいるのに

612 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 10:11:23
頭良さそうな馬鹿っているよね。

613 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 11:11:37
いるいる。>>612とか

614 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 12:46:03
>>613とかね。

615 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 13:38:29
>612=614だな。

616 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 15:03:01
筒井のファンサイトで面白いのはどこ?




617 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 19:35:02
面白いファンサイトとはこれいかに

618 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 19:36:40
そんなものここで晒すわけなかろう。

619 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 22:06:05
筒井帝国とかかな〜

620 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 22:33:04
日本筒井党だな。

621 :吾輩は名無しである:2006/02/21(火) 21:36:53
エログロナンセンスな作品ってありますか?
作品集でもいいですけど

622 :吾輩は名無しである:2006/02/21(火) 22:10:55
とりあえず
「自選グロテスク小説傑作集 ポルノ惑星のサルモネラ人間」新潮文庫

623 :吾輩は名無しである:2006/02/21(火) 23:42:03
エンガッツィオ司令塔

624 :あゆみ ◆sE44KcGuJ2 :2006/02/22(水) 15:05:54
60年代のエログロナンセンスってあるん?

625 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 15:18:43
巨人たちはぱくり

626 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 15:49:07
ん? ル・クレジオがか?

627 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 17:58:37
筒井康隆の作品で内面描写の優れたものってなんて作品でしょうか?

628 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 18:39:11
「中隊長」

629 :吾輩は名無しである:2006/02/22(水) 20:12:19
「ムロジェクに感謝」

630 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 00:02:47
家族八景は?

631 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 01:24:25
家族八景が一番内面描写に優れている。
というのは、考えが()に書かれているからだ。
面白いです。

632 :弧高の鬼才:2006/02/23(木) 02:15:20
さよう

633 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 07:18:12
唐突だが「脱走と追跡のサンバ」が好きだ。

634 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 14:11:42
>「脱走と追跡のサンバ」
なんで絶版のままなんだろう?

635 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 16:48:40
え、絶版なの?
私もサンバが一番好き。最初読んだときはワケワカメだったけど。

636 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 23:05:35
この人の本は難解すぎるので全部絶版にしたほうがいいです

637 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 23:11:59
頭悪すぎでは。

638 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 23:41:08
私も難解すぎて何書いてるのか分からない


639 :吾輩は名無しである:2006/02/23(木) 23:42:47
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=RNWE%2CRNWE%3A2005-47%2CRNWE%3Aja&q=%E9%9B%A3%E8%A7%A3%E3%80%80%E7%AD%92%E4%BA%95%E5%BA%B7%E9%9A%86&lr=

640 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 00:00:21
虚構船団のテーマって何?

641 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 00:06:39
テーマテーマうるさい

642 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 00:27:57
ttp://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060221

そして、筒井康隆が、「サラダ記念日」に収められてるすべての歌をパロディにした
「カラダ記念日」って言う作品を発表した。

「この刺青いいわ」と女(スケ)が言ったから七月六日はカラダ記念日  筒井康隆

短歌(和歌)では、先に詠まれた誰かの歌をベースにして詠むことを「本歌どり」って
言うんだけど、これは、ものすごい技術やセンスが必要な水準の高い遊びで、
筒井康隆の「カラダ記念日」は、とても「本歌どり」なんて呼べるレベルじゃない。
パロディとも言えるレベルでもないし、なんて言うか、「ブームに便乗したシャレ」
って感じの作品だ。ま、筒井康隆本人も、単なるお遊びで作っただけなんだろうから、
マジメに短歌として評価しちゃかわいそうだと思うけど。


643 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 00:38:47
>>642
いまどき縦読みかよ、と思って縦読み探してしまったじゃないか

644 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 06:09:37
「脱走と追跡のサンバ」 が絶版なんですね。
知らなかったよ。大傑作なのに。

主人公がトイレのなかで怯えるシーンが激藁。

645 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 07:57:35
そもそも俵町なんて・・

646 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 08:51:42
金井美恵子の「広島がいいねとトルーマンが言ったから八月六日は原爆記念日」の方が
毒があるな。

647 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 10:37:41
筒井さん最高wwwwwww
あの人の息子さん今何してるんだろう?

648 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 11:00:05
俳優してるよ。

649 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 12:02:32
もう少し面白い釣りを

650 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 12:41:44
筒井さんって2ch見てるんかな?

651 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 14:22:46
小学生のとき「脱走と追跡のサンバ」を与えてくれた母の友人よありがとう
>>644
絶版だなんて知らなかった・・・

652 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 14:33:59
絶版なのは人口に膾炙してないからだよ

653 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 14:53:49
古本屋で買えばいいじゃないか

654 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 16:22:05
本の消費サイクルが速くなってるだけだ

655 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 19:08:05
時が進むのも速くなってきてる。

656 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 20:15:43
「あれよ」

657 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 20:31:50
「あれよ」

658 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 21:10:19
>>655
急流

659 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 21:14:24
あんた馬鹿?>658

660 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 22:10:26
なんで?

661 :吾輩は名無しである:2006/02/24(金) 23:11:10
あれよ、あれよ

662 :吾輩は名無しである:2006/02/25(土) 00:43:58
>>660
空気読めないだろ。
お前の微小な知識を開陳する場じゃないんだよ。

663 :吾輩は名無しである:2006/02/25(土) 00:57:06
何が空気だくだらない

664 :吾輩は名無しである:2006/02/25(土) 08:16:56
脱走って、夢の木坂と似てるよね。どっちも好きだ。

665 :吾輩は名無しである:2006/02/25(土) 14:59:03
筒井になにがしかの価値を見出せるやつは中学生以下の知能

666 :吾輩は名無しである:2006/02/25(土) 15:04:54
あはあはあはえへえへえへ

667 :吾輩は名無しである:2006/02/25(土) 15:22:51
こ殺す。こここここ殺す。

668 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 00:23:02
けけけけけけけけ

669 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 20:25:01
自選ホラー傑作集所収の「驚愕の曠野」を読もうと思うんですけど、
あれ、332巻だか、途中からと言うか、部分的に抜粋された物が
掲載されているんでしょうか?それとも、作品上の演出的な物なんでしょうか。
あれで一つの完全な小説と思って読んでいいのでしょうか。

670 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 20:36:33
あれでひとつの完全な小説

671 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 20:44:12
>>670
どうもありがとうございます。
固定観念と言うか、先入観にこだわり過ぎるといけませんね。筒井さんにビンタされそうだ。

672 :吾輩は名無しである:2006/02/26(日) 20:50:53
あの文庫じゃ解りづらいけどね、単行本は全部のページが上半分空白なのよ。

673 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 00:03:23
「驚愕の荒野」は実は上・中・下の三部作。
本屋で普通に買って読めるのは、中の巻のみ。


674 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 00:10:01
>673 またそういうことをw

675 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 00:35:39
おれ「驚愕の荒野・下」持ってるけどこれレアなのか?

676 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 00:38:24
>>674 驚愕の荒野は3部作って筒井御大がなんかの本の後書きに書いてたぞ。

677 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 02:39:55
>>647
>>648
美大を出られて画家になっているみたいですよ。
「笑犬楼の逆襲」によれば、個展も開かれたとか。

678 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 03:20:02
>>677
蜂蜜の下地に動物の絵を描いてる
http://mizuma-art.co.jp/_archive/200501_tsutsui_j.htm

芸術のことはさっぱりなんだが「筒井康隆の息子」という看板がなくても
個展が開けるほど優れたものなのかな
紹介を見ると親父には全く触れてないから本人はそれを嫌ってるようだけど

679 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 04:25:08
そこで個展が開けるのも親父のコネですがな

680 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 04:43:20
>>679 関係ないと思うな。

681 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 12:43:47
筒井の息子だから見に行ったが、
帰ってきた時にはもうそういうものじゃなくなっていた。

いい画家だよ、彼は。

682 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 19:52:02
正直、筒井自身が書いた油絵を見てみたい。

683 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 20:21:47
極彩色のアレ、居間も飾ってあるのだらうか。

684 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 23:41:50
筒井康隆のスレを一つにまとめませんか?
その方が情報交換しやすいと思うんですけど・・・

685 :吾輩は名無しである:2006/02/27(月) 23:58:12
いや情報交換してるわけじゃないから。合理性でなんでも決めないで。

686 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 00:04:17
高レベルの言語遊戯

687 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 02:42:08
あの。わたくしは。

688 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 11:00:18
しかし一般書籍だか何処かの板で
本スレにファンスレにベストスレ連立してたときは>684と同じこと思った。


689 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 19:43:54
連作長編小説 パロディー

「 旅 の 永 田 く ん ( 前 編 ) 」

目 次 (1)

1.エリート集団
・・・子供の頃からおれは天才と呼ばれ続けていた。
あんまり天才と呼ばれるので、おれはそのまま自分自身を天才だと信じて少しも疑う事なく生きてきた。
そして、周囲の期待を裏切ることなく、おれは東大理Tに合格した。(後略)

2.官僚人生から政界に放たれた男
・・・わははははは。国家上級の公務員試験に一発で受かってしまったもんね。おれはやっぱり天才だったのだ。
子供の頃から思いこんできてよかったよかった。だけど、この世界は同じ東大でも法学部や経済学部の出の方が
力を持っている事を思い知らされた。初めての挫折だった。(後略)

3.南方系の濃い顔(マスク)
・・・ひひひひひひひ。理系のおれはやっぱり天才だったのだ。一生食いっぱぐれのない官僚の世界を捨てて、政界
に躍り出てみようと華麗なる方向転換が頭の中に閃いたのは我ながら斬新なアイディアだと・・・(後略)

690 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 19:44:26
連作長編小説 パロディー

「 旅 の 永 田 く ん ( 前 編 ) 」

目 次 (2)


4.腰抜け政界人
・・・その当選通知はおれをこの上もなく喜ばせてくれた。今までの数々の難関をくぐり抜けてきた自負心はあったもの
の、繰り上げ当選という意外な形で実現するとは・・(後略)

5.やんちゃ道
・・・いきなりチョンマゲセンセイは手元のコップの水を容赦なくおれに浴びせかけた。いくら天才のおれでも、さすがに
こんな展開を予測していなかっただけに・・・(後略)

6.お●●こ
・・・今やおれにかなう辛口発言の政治家はいなかった。この間もあるセンセイに「某女史とは何回いたしたのですか」と
尋ねたのだからな。相手も相当目を白黒させていたのを、おれは決して見逃しはしなかった・・・(後略)

691 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 19:45:54
なお、後編の目次は以下の通りです。

7.着目点
8.崩壊への道
9.黒いライン
10.ガクガクブルブル
11.記者会見で奴隷のキモチ ← 2006.02.28現在は、大体このあたりです。
12.裸の王


692 :水先案内人:2006/02/28(火) 19:47:15
どうでもいいけど下手すぎ。
御大の名前だけじゃなく御大の文体くらい真似ようね。

693 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 20:06:46
あの会見場にロボット記者がいたら何台が爆発してたか。

694 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 20:07:07
筒井やすかた

695 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 22:20:00
『驚愕の曠野』は何気にかなり好きだ。
読後に、あの本の外に不気味に広がる世界観みたいな感覚にちょっと寒気を覚えるような・・・
そんな感じ。

696 :吾輩は名無しである:2006/02/28(火) 23:58:29
>>695
知ったようなことをぬかすな、ど素人が

697 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 00:09:35
>>696 けけけけけけ。いひひひひひひひひ。

698 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 00:44:18
ぎゃははははははははははははははははははははは。

699 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 01:03:15
ココココココココココココココココココココココココ

700 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 05:31:13
「や」
「や」
「や」
「や」
「や」
「や」
「や」
「や」
「や」
「や」
「や」
「や」
「や」
「や」
「や」

701 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 13:04:13
ど素人は発狂までつまらん

702 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 14:14:27
>>701がどんな狂いっぷりを見せてくれるのか楽しみだ。

703 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 20:47:06
わくわく動物ランド

704 :吾輩は名無しである:2006/03/01(水) 23:17:22
どはたまっ

705 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 01:21:28
今日の日経の夕刊にドアップがでてた。
スッカリ白髪の糞ジジイだw

706 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 02:04:30
きき貴様。不敬罪だ。厳罰に処する。焼けた針金を、尻から突き通してやる。
その後、煮立った小便で皮がずる剥けになるまで茹でてくれるぞ。かか覚悟せいっ。

707 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 10:34:52
気持ち良さそう。

708 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 11:28:47
エリエリレマサバクタニ?

709 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 17:12:03
>708 >523


710 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 19:19:28
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

711 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 19:21:43
筒井さんて韓の国についてはどのような見解をお持ちなの?

712 :吾輩は名無しである:2006/03/02(木) 21:38:15
>>708-709
摩訶不思議な会話だな

713 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 22:32:40
主婦達の窃盗団みたいなのあったよね。
創価学会員のおばさんとかが出てくるの。
由香ちゃんとかいう軽薄で淫乱で思考の浅い女が殺されちゃうかなんか
するんだけど妙に同感した。
俺の知ってる由香ちゃんもそんなのばかりだからだ。

714 :吾輩は名無しである:2006/03/03(金) 23:21:59
如菩薩団 だっけ
草加なんか出てきたか?

715 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 12:44:30
http://o.pic.to/31208
これと天狗の落とし文読んだんだがなんかいまひとつだった。
断筆宣言後の筒井どうなんでしょう?
なんかお勧めあったら教えてください。


716 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 13:21:30
>>715
何故わざわざ画像を貼ったのかよう分からんが、お答えしましょう。
断筆前の、触れたら体をばらばらにされるようなキレはさすがになくなったが、まだまだ充分に面白い。
断筆後の作品を一つ選ぶなら、俺は「敵」を選ぶかなぁ。

717 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 13:29:27
エンガッツィオ司令塔は充分傑作に値すると思うが

718 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 14:19:51
エンガッツィオは確かに良かったけどそれ以外の短編はイマイチだった。


719 :吾輩は名無しである:2006/03/04(土) 15:12:06
>>715
「魚藍観音記」なんかいいと思いますが・・・。

あと「銀齢の果て」も老人版「バトルロワイヤル」の形を取りながら、「きんさん・ぎんさん」を登場させしかも
スカトロ風味に調理したのは(相変わらずグロイなあと思いながら)なかなか笑えましたよ。

「銀齢の果て」の感想ですが、「筒井先生は亡くなるまで肛門期を脱せない人なんだろうなぁ・・・」です。

720 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 00:44:33
センセー、でも、メインの老人問題の他に捕鯨問題とか過疎問題とか
いろいろ社会問題への問いかけがあったのじゃまいか。

721 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 01:52:49
ダンヌンツィォに夢中、の最後の方に作家を目指して
投稿してる人についてのエッセイがあって、その最後に

俺はこの文章である「遊び」をしたが、そういう「遊び」が簡単の分かり
かつ、軽々と出来ないようでは作家にはなれない

とあったが、その「遊び」とは何だったのだろう
既出だろうけど、知っている人教えてくれませんか

722 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 01:55:44
一段落がひとつの文。

723 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 02:19:06
あ、そういうことか
立派な遊びになってるね
がんばっても
解け無かったのに
うんと考えても無理だったのに

これじゃあいうえお作文だよ、俺には作家は無理だorz


724 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 06:25:06
>>723
あれは大江健三郎も分からなかったと言ってたから気にすることはない。

725 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 10:19:07
そもそも大江は(ry

726 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 15:48:17
アマゾンの銀齢レビュー
>ここ10年ほどの作品を見て、筒井氏はもう駄目かと思っていたが、最後に場外ホームランを放ってくれた。

最後ってゆーなw

727 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 17:13:13
そら最後ってゆった方が売れそうだからな

728 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 21:18:40
SF板の筒井短編ベストを決めるスレで
走る取的が2位になってるんだけど
この作品は関取に対してただのデブに見えて
常人じゃとてもかなわないくらい強いという
暗黙の了解があって成り立つ話だから
曙のヘタレっぷりや貴乃花の電波が公衆に晒された今となっては
全然評価が変わってしまう話だと思う

729 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 21:23:05
んなことない

じゃなんで朝青龍を例に出さない?

730 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 21:40:07
>>720
そうねえ、そう言えば「コビトプロレス」なんか、当たり前のようにポスターに写真入りだった時代を知って
いるから、いつの間に放映されなくなってしまったんだ? と、記憶の片隅をまさぐってみました。

ネタばれになるけど、永田(金)保牧師のようなヒヒ爺も出てくるし、町内会以外の幾つかの地方でもほぼ
同時進行で「殺し合い」が行われている場面に切り替わる事で、一層恐怖感を覚えたな。
実は広島人なので、広島地区のバトルは他人事のような感じがしなかったのです。

それに比べると、「楢山節考(田中絹代版)」の時代の方がまだ同じ老人排除でも、まだ人間的に見えて
しまったくらいです。

731 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 21:48:05
>730
お、広島県人発見。おいらも。

「銀齢」は、バトルの場所が普通の町並みの中だったことで
中島らもの「日の出商店街いきいきデー」とかいう短編を思い出した。
あれは老人に限らず商店街での殺し合いだったけど。

732 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 22:35:28
>>729
君は本当に馬鹿だね
朝青龍が何かの異種格闘技戦で勝ったのか?
相撲=強いの観念が崩れてると言ってるんだから
相撲の枠で最強の朝青龍の名前を挙げても
何の反証にもならないじゃないか

733 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 22:44:43
>曙のヘタレっぷりや貴乃花の電波が公衆に晒された今となっては

この一文で、相撲界の弱体化を表し切れているとでも言うつもり?

734 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 22:45:27
思い込みが激しいんだね。

735 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 22:56:44
> 君は本当に馬鹿だね
> 何の反証にもならないじゃないか
> この一文で、相撲界の弱体化を表し切れているとでも言うつもり?
> 思い込みが激しいんだね。

筒井スレでこーゆー表現を見るのは珍しいな

736 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 23:03:25
ちんぽ欲しいのう…

737 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 23:08:20
ここはガ板かよ

738 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 23:12:39
精神病。

739 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 23:12:57
>732
じゃ「走る取的」で
相撲取りとしての特徴以外になにか必要なもんはあったか?
異種格闘技の能力が求められるシーンなんてあったか?

まあ他人を馬鹿にしたいだけの人間とレスしあうのは楽しくないな

740 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 23:28:58
>>737 流れ的に俺がここらでリセットしなきゃいけないという使命感があったのだ。

741 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 23:46:22
走る取的を小林信彦はゲラゲラ笑って読んだらしい
こんな怖い話を何故?と思ったが「二度死んだ少年の記録」を
俺は吹き出しながら笑って読み終えたとき、小林信彦の言ってる意味が分かった

742 :吾輩は名無しである:2006/03/05(日) 23:46:35
ガイタってなによ

743 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 08:02:52
「庭のキジバトが 『ツツイヤスタカー』 と鳴いた」

これって何に収録されてますか?

744 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 13:34:02
昔は相撲取りもプロレスラーももの凄いイメージがあったもんだよ。
ヒクソン・グレイシーが出て来て本気で首を絞めたり腕をへし折ったり
してから全部ばれちゃったんだけどね。

745 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 14:17:08
そんなもん見たくない
おまいは他人の腕が折られたり死にそうになったりするのを
見たいのか?

746 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 14:22:11
筒井は罪もない看護婦を「取り違え」て派手に犯して殺害する模様を描きましたが。垂涎モノだったのでは。けけ。

747 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 15:21:23
>>743
「玄笑地帯」

748 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 15:28:10
>>747
ありがとうございます。
買ってみます

749 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 17:33:11
相撲取りは引退してしまうとたとえ元横綱でも
現役の関取クラスにも勝てなくなるというような事を
シコロ山親方が言ってたから曙は参考にならんと思うよ

750 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 17:42:37
現状の曙に追いかけられても、じゅうぶん怖いと思うが

751 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:02:00
追いかけてきたらテリー伊藤の方が恐いだろうな。
「待てコノヤロー」なんて叫びながらどこ見てるかわからんのだから。
それはともかく、相撲取りが超人的に強いというのは幻想だったな。

752 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:04:17
>>732=>>751

753 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:28:19
そもそも「走る取的」は「相撲取りは強くない」という認識から始まってるわけで…

まあ、読み直せよ。

754 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:30:01
スレのほうも読み直してね。

755 :吾輩は名無しである:2006/03/06(月) 23:34:03
>>754
重傷だな。

756 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 01:07:35
格闘技マニアとデブ専が戦争中です。

757 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 09:26:15
も 飽きたよ

758 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 09:27:54
>751
ねーなんで「総合格闘技」って
相撲引退したデブとか柔道最盛期過ぎたひととか
その種目で一番強いレベルが出てこないの?


759 :吾輩は名無しである:2006/03/07(火) 19:07:47
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「力士は引退してからが強い」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       逆に考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ


760 :吾輩は名無しである:2006/03/08(水) 08:56:41
パプリカを読み終えて、これがエンタテイメントなのはわかったけど
エンタテイメントのシーンが羅列されているだけに感じてしまって
トータルのストーリーがいまいちピンとこなかった
「えっ?なんでそんなことが起きるの」とか先に考えてしまう

761 :吾輩は名無しである:2006/03/08(水) 16:23:44
馬鹿な奴は本など読まない方がいい、時間の無駄だ。

762 :吾輩は名無しである:2006/03/08(水) 17:03:59
>761
自己経験からですか

763 :吾輩は名無しである:2006/03/08(水) 17:09:32
わはははははは。

764 :吾輩は名無しである:2006/03/08(水) 20:11:27
にひ、にひひひひひひひ。

765 :吾輩は名無しである:2006/03/08(水) 20:20:51
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ

766 :吾輩は名無しである:2006/03/09(木) 12:08:49
どうしたコンパス

767 :吾輩は名無しである:2006/03/09(木) 14:13:39
あはあはあはえへえへえへ

768 :吾輩は名無しである:2006/03/09(木) 21:44:21
『トーチカ』という短編を読んだんだが、このスレでの評価はどうなのよ?

769 :吾輩は名無しである:2006/03/09(木) 21:46:57
火星のやつだっけ?
アレは面白い実験作だね。未来の流行語とか発想面白すぎw
あれ単体だとちょっと微妙だけど、他の筒井作品とあわせて読むと
思考の遊びがわかって面白いと思います。

770 :吾輩は名無しである:2006/03/09(木) 21:48:14
ちょっとヘンタイン飲んでくるわノシ

771 :吾輩は名無しである:2006/03/09(木) 23:26:50
トーチかってどんな話だったっけ?
忘れちゃったー。

772 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 00:11:17
いやん

773 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 00:57:14
あらン

774 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 00:59:42
コココココココココココココココココココココ

775 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 08:02:48
>771
戦争ごっこやってたふたりがオカマになる話

776 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 13:25:31
「あれよ」

777 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 16:27:31
「あれよ」


778 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 17:34:06
さすがは筒井スレ
狂った方がたくさんおられる

779 :吾輩は名無しである:2006/03/10(金) 17:50:38
フーマンチュー博士

780 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 01:46:58
>>778
わたしもそう思うのである。
しかしわたしは狂ってはいないのである。
なぜなら、わたしは神だからである。

781 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 02:54:20
でもこれ中位数ですよね

782 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 03:09:50
青娘だというのに

783 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 03:16:59
アイゴー

784 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 11:23:52
>>780
何を言うか。厳格なる神とは、正しくこここの私。紛らわしい。

785 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 12:46:37
諸兄におかれては注意されたい。先ほどから神を名乗るものが複数名いるようだが、
この私こそが元祖神であり、本家神であるので周知徹底を願いたく思う所存である。

786 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 14:57:15
あら、・・・こんなところで用を足せだなんて、おほほほほほほほ、そんなはしたない事・・・。

787 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 17:14:25
法務局で調べれば、だれが本当の神かわかるはず

788 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 17:40:45
おれはそんなことを決めた覚えはないぞ。

789 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 21:00:43
反対の賛成なのだ。
わしがわしを神と決めたから、今日からわしがみんなの神なのだ。
これでいいのだ。

790 :吾輩は名無しである:2006/03/11(土) 21:23:42
七瀬なら作ったけどあなた達のような贋作を作った覚えはないわ

791 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 00:39:13
おれはナポレオンだ

792 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 01:49:22
おれは筒井である。

793 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 02:07:29
わたくしは光子です。

794 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 02:15:52
僕はしんすけだよ。

795 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 08:50:53
ご家族そろって2chですか

796 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 14:27:00
わしは芦原将軍であるぞ。

797 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 19:45:48
あれっ?なんで私以外に神がいるの?

798 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 22:37:55
おかだとしおというひとがわるくちをいってました

799 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 23:16:13
多神教の日本だから

800 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 23:16:59
八百万

801 :吾輩は名無しである:2006/03/12(日) 23:20:25
旗本八万騎

802 :吾輩は名無しである:2006/03/13(月) 09:50:31
こんにちは、寿老人です。

みなさんお元気ですか?

803 :吾輩は名無しである:2006/03/14(火) 01:13:26
えー、わたくしはお客さんでありまして、
本日はお日柄もよく、まことにもって…

804 :吾輩は名無しである:2006/03/14(火) 01:18:02
わー、お客さんだ!

805 :吾輩は名無しである:2006/03/14(火) 21:21:50
お客さんだ!お客さんだ!

806 :吾輩は名無しである:2006/03/15(水) 07:34:51
ははははははははは

807 :吾輩は名無しである:2006/03/15(水) 12:30:09
わーお客さんのちんぽ黒い!

808 :吾輩は名無しである:2006/03/15(水) 21:15:13
あら、あたしの××××に比べたら、まだまだ使いこなしていないみたいね。

809 :吾輩は名無しである:2006/03/15(水) 21:30:21
やいひよこ共、何を言ってやがる。
はばかりながら、この809、全長17cm巨砲――

810 :吾輩は名無しである:2006/03/16(木) 10:17:55
ひどいスレだ

811 :吾輩は名無しである:2006/03/16(木) 13:22:21
安吾は道化になりたくてなりたくて仕方なかったけど、
どうしても慣れなかった切ない臆病者。
筒井は完全に役を演じきってるプロの道化。

みたいな。どっちも好きだけど。

812 :吾輩は名無しである:2006/03/16(木) 14:13:47
ななな何を言うかこの白痴の洟垂れの糞もらしめ、どぶに落ちたポップコーンほどの価値も無い貴様なんぞに
お、おお俺の、ココココココココココココココココココ事もあろうに俺の本質なんぞが解ってたまるか。解るはずが無い。
貴様の腐ったチーズのような何の意味も成さない豆腐脳味噌に理解できるはずがココココココココココココココココココ。無い。
上澄みだけを舐めて俺を。俺の。糞。ココココココココココココココココココ。殺す。ひひひひひ。殺してやる。
俺を貶した罪じゃ。不敬罪で呪い殺す。ふひひひひひひ。ココココココココココココココココココ。

813 :吾輩は名無しである:2006/03/16(木) 15:05:15
>>811
それは違うね
筒井本人は道化を演じていると思い込んでるけど
実際は本当に単なる道化でありそれを見透かしてる世間は
おだてられて木に登る豚を見ながら嘲笑してるんだよ

814 :吾輩は名無しである:2006/03/16(木) 17:44:46
それでも康隆が好き。

815 :吾輩は名無しである:2006/03/16(木) 18:56:17
輝きスレにここのレス貼ってる人いるけど、
全然面白くないからやめて orz

816 :吾輩は名無しである:2006/03/16(木) 19:21:59
我愛康隆的小説。
康隆是我愛人。

817 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 03:31:40
郵性省できないかな〜。
誰も彼もが下半身露出で遅刻するから公然とオナニーとか夢みたいw

818 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 06:49:25
高橋源一郎や町田康辺りも現代の道化かな
確かに、無頼派みたいに道化になろうとするだけじゃなく、完全な道化と化してる感はあるけど、それは現代という時代において完全に道化にならざるをえない状況があるということを示しているのかもしれない

819 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 06:56:38
>>812
お前はまるで筒井の文学をわかってないなあ。
ココココはホチキスの針が発射されてる様子なんだから、それを前提に使わなきゃだめだよ。

820 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 19:02:01
何。生意気な口を叩きゃがる。おれは神だ。創造者たる存在だ。
このおれを差し置いて。生意気な口を。ゆ、許せぬ。断じて許せぬ。
くく糞を。糞を食らわせてやるぞ。便壷に頭から突っ込ませてやる。
臓物を引きずり出してから、飢えた猿どもをけしかけてくれるぞ。
死ぬのだ死ぬのだ。ひひ。いひひひ。いひひひひひひひひ。

821 :吾輩は名無しである:2006/03/17(金) 20:13:48
フォニィだぞ。

822 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 01:24:01
>>817
アッセンズリーアワーや日本アッセンズリー教会なんか出来たら、クリスチャンとしては非常にコワイ。

823 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 02:47:43
都内女子高で男性教諭(27)が生徒15人の前で自慰行為懲戒解雇
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1142616468/


824 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 04:26:09
>>823 オナニスト三段の名誉を授けようと思う。

825 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 07:43:26
ここは電波板より狂ってるな

826 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 08:12:05
この間押入れ漁ってたら、ツツイの本(文庫)が4〜50冊出て来た。
好きだったなー高校生の頃。遠い話であんま覚えて無いけどw

827 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 15:05:53

この間押入れ漁ってたら、ミニツツイが4〜50人出て来た。
好きなんだよねー、勝手に繁殖してるよw




828 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 16:22:34
馬鹿な奴ほど複雑で難解な言葉を使う
頭の良い奴ほど単純でシンプルな言葉を使う


829 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 16:24:44
たとえば?

830 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 16:39:14
「?」
「!」

831 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 16:55:27
「や」
「や」

832 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 16:56:02
「あれよ」

833 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 18:16:48
>>831
詳細キボン

834 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 19:35:10
あれよ

835 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 21:44:33
「整列」
「番号」
「一」
「二」
「三」

836 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 21:54:49
ガウス平面のししおどし

837 :吾輩は名無しである:2006/03/18(土) 22:47:50
「や」
「や」
「や」

838 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 00:16:32
マルチ馬鹿

663 名前:無名草子さん 投稿日:2006/03/17(金) 09:34:59
馬鹿な奴ほど複雑で難解な言葉を使う
頭の良い奴ほど単純でシンプルな言葉を使う

839 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 12:44:53
>>826
覚えてないのか。
羨ましいな・・・

840 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 13:32:44
>>826 持ちすぎw
そんな俺は今数えたら29冊だった。

841 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 16:40:51
 昔、関西のテレビ局で自分が司会する番組を持っていたんだけれど、ゲストに
よんだ野坂昭如に、物凄く気をつかっている様子が痛々しいほどだった、今は
どうなんだろう、文壇番付は。

842 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 19:10:44
どうすればよいのだ。おろおろ。

843 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 19:11:00
>>826
数えたら258冊だったw

844 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 19:21:23
数えようとしたが65536冊数えた時点で桁あふれ起こして部屋が水没した

845 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 21:03:08
おかしいなあ、17999冊まであるんだけど、後1冊が消えた……。

846 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 21:17:47
「一冊」
「うん」
CLICK。
08999998

「また一冊」
「うん」
CLICK。
08999999

「わあ。まだまだあるう」
「うん」
CLICK。
09000000
うははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははは。うははははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははは。うははははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははは。うははははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははは。うははははははははははははははははははははははははははははは
はははははははははははは。

847 :吾輩は名無しである:2006/03/19(日) 22:42:33
筒井康隆の作品ってしばらくすると全然記憶に残ってない
軽薄そうに見えて実は深い、ように見えて本当に軽薄なのが筒井康隆

848 :吾輩は名無しである:2006/03/20(月) 09:59:09
巧妙に記憶を消されていることに気づかない>>847


849 :吾輩は名無しである:2006/03/20(月) 12:53:47
>847
お前の脳内に残ってるものって何?

850 :吾輩は名無しである:2006/03/20(月) 17:50:26
>>841
23時ショーですね。

851 :吾輩は名無しである:2006/03/20(月) 17:53:45

遂に出ました!!! IDが 「AAAAAAAA」 !!!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1142299172/375



852 :吾輩は名無しである:2006/03/20(月) 23:05:16
↑誰か「また騙されたわけだが」チェックよろしく

853 :吾輩は名無しである:2006/03/20(月) 23:23:37
男性器のごとき紫色である。

854 :吾輩は名無しである:2006/03/20(月) 23:48:08
umai!

855 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 01:20:36
母子像

856 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 15:27:35
ずびずば。

857 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 21:29:28
ふぐむぐ

858 :吾輩は名無しである:2006/03/21(火) 23:49:13
きひひひひひひひ

859 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 00:17:37
ぶべら

860 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 00:20:24
ビニール蛙って誰?

グーグルイメージ検索してみたけど、それらしいのがいなかった。

861 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 02:45:29
コンフィデンシャルですよ

862 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 07:03:31
説明はないのですよ

863 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 19:30:02
4月から富豪刑事デラックスがはじまりますね。
フカキョンはかわいいですよね。

864 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 19:40:22
前よりも面白いこと祈るわ!

865 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 20:28:39
御大は・・・出ないんだろうなあ

866 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 21:51:04
御大と一緒にTRPGしたいな〜。
パラノイアでもアルシャードでもなんでもいいけど。
きっと御大の事だから狂気じみたシナリオ作るでしょう。
ああ、叶わぬ夢とはこの事か……。

867 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 22:04:46
作品と人格を一緒くたにせんほーがえーよ

868 :吾輩は名無しである:2006/03/22(水) 22:51:54
ぬ、脱ぎたい・・・。

869 :吾輩は名無しである:2006/03/23(木) 23:33:17
胸から手が生えてきた?

870 :吾輩は名無しである:2006/03/24(金) 17:16:21
ええ、・・・生えてきましたわ。

私、厳格な家庭で育ち、純粋培養された真面目な女教師ですから、その反動で弾けそうになると、この手
が胸をつかんだり服を引き裂きそうになるんですの。

871 :吾輩は名無しである:2006/03/24(金) 19:50:42
【筒井康隆】(つついやすたか)人名 日本の天才の一人。わたしより早く死んで欲しくない。
(「あのんの辞典」より引用)

872 :吾輩は名無しである:2006/03/25(土) 14:01:35
ドンドンは3歳の時、海の家で生まれた。
両親がいなかったためであろう。

873 :吾輩は名無しである:2006/03/25(土) 21:59:33
どんどんはどこどこを産み どこどこはどんどこどんを産めり。

874 :吾輩は名無しである:2006/03/26(日) 21:20:25
富豪刑事より見たい筒井作品はあるが、映像化しにくいことが発覚
虚航船団は変態的な着ぐるみ集団のオンパレード、虚人たちはただのDQNな会話、家族八景は心の声を表現するのが不可能

875 :吾輩は名無しである:2006/03/26(日) 21:30:37
敵 はどうかな
主演はもちろんセンセイで

876 :吾輩は名無しである:2006/03/26(日) 21:45:35
俳優としての筒井はどう思われてるの?

877 :吾輩は名無しである:2006/03/26(日) 21:45:58
>>875
いいねえ〜激しく観たい。

俺は「銀齢の果て」を、老作家たちをかき集めて自主映画で撮って欲しい。
昔よくあった、文人劇のノリで。
そういう馬鹿なことをしてくれるプロデューサーはいないものか。
青山真治監督でもいいよ。

878 :吾輩は名無しである:2006/03/26(日) 21:54:34
「秒読み」をアメリカ人キャストで。
昔フジでやってたオムニバスドラマ「大人は判ってくれない」みたいな感じで。

879 :吾輩は名無しである:2006/03/26(日) 22:39:57
中公文庫の「小説のゆくえ」を買ったけど、あれ幾つの時の写真だろう?

880 :吾輩は名無しである:2006/03/27(月) 10:29:56
>877
大いなる助走をそのままの作家評論家たちで..

881 :吾輩は名無しである:2006/03/27(月) 10:33:30
「佇むひと」を実写で。淡々とした映像が得意な監督さんに是非。

882 :吾輩は名無しである:2006/03/27(月) 13:39:28

筒井康隆「瞳を閉じて君を描くよ、それだけでいい」

883 :吾輩は名無しである:2006/03/27(月) 13:41:10
動物愛護団体から抗議が来るかと

884 :吾輩は名無しである:2006/03/27(月) 18:29:04
「俗物図鑑」を今の俳優でやるとどういうキャスティングになるのだろう?

885 :吾輩は名無しである:2006/03/27(月) 21:44:27
別に映像化なんてして欲しいと思わないけどな・・・・
人それぞれか

886 :吾輩は名無しである:2006/03/27(月) 21:47:29
ちゃんとした映像作家のものなら見てみたいよ
世にも奇妙な、みたいなのは最悪だけどさ

ジャズ大名なんか、良かったなあ

887 :吾輩は名無しである:2006/03/28(火) 00:50:56
大魔神…

888 :吾輩は名無しである:2006/03/29(水) 22:23:44
昨日の「世にも奇妙な〜」は酷かった。
幾らなんでも15本詰め込むのは無理だろ。

889 :吾輩は名無しである:2006/03/30(木) 00:15:05
あ、あの小話含めで15本だったのか。いまわかったorz

横断歩道の、あれ原案が星譲になってたけど
筒井にも似たのあったよね。落ちるのは子供だったけど。
よくある設定なのか。

890 :吾輩は名無しである:2006/03/30(木) 09:48:46
>>889
アメリカのブラックジョークの一パターンなのではないか。
「黒い」部分はダメで「白い」部分はOKみたいな。

891 :吾輩は名無しである:2006/03/30(木) 11:15:40
はい皆目を閉じてー。胸に手を当ててよく考えるんだー。

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1143640029/

プロレス板にこのスレ立てたのは誰ですかー? 先生怒らないから手をあげてみなさーい。












892 :吾輩は名無しである:2006/03/30(木) 12:09:41
>>891
お前かよwwwww
注意一秒怪我一生だな、おいwwwww

893 :吾輩は名無しである:2006/03/30(木) 20:22:51
       _, ,_
 w  (・ω・ )
 (~)、 /   i  )
  \ ` |_/ /|
   `ー_( __ノ |
    (  `(  、ノ
wwwww_ノ`i__ノ

894 :吾輩は名無しである:2006/03/30(木) 23:45:57
>>891
誰か盛り上げてあげなよ…………プロレスと関連づけてさぁ。

895 :吾輩は名無しである:2006/03/32(土) 22:17:25
文学部唯野教授が岩波文庫の黄版(日本文学・古典)に入るみたいだね

896 :吾輩は名無しである:2006/03/32(土) 22:36:08
ではその醤油を示せ

897 :895:2006/04/02(日) 09:58:18
偽ソースを用意しないと嘘もつけないなんて、クオリティ高すぎ

898 :吾輩は名無しである:2006/04/02(日) 10:55:29
嘘つくならソースぐらい用意してからにしろよ

899 :吾輩は名無しである:2006/04/02(日) 18:57:54
このスレではソースを用意しないと
ネタとしては力不足

900 :吾輩は名無しである:2006/04/02(日) 23:43:58
串刺し教授ってさあ、ありゃ即死だろ。ありえない。

901 :吾輩は名無しである:2006/04/03(月) 02:09:10
串揚げ屋では、ソースの2度漬けは禁止。

902 :吾輩は名無しである:2006/04/03(月) 05:42:07
遅ればせながら、天保年間より注ぎ足し、注ぎ足し使ってきた、焼き鳥のタレがござい。

903 :吾輩は名無しである:2006/04/03(月) 10:31:03
>>900 神戸で実際にあった事故だが、なにか?

904 :吾輩は名無しである:2006/04/03(月) 13:53:36
「銀齢の果て」せっかく表紙にこったのに、箔押し部分に擦り傷がついてしまい
立ち読みだけで買わない客が大半、ベストセラーにならなかったのは表紙の表面処理の
せいだよ。

905 :吾輩は名無しである:2006/04/03(月) 16:22:19
おれはけっこう綺麗な状態で入手。

906 :吾輩は名無しである:2006/04/03(月) 17:00:49
発売日に朝イチに買ったからキレイだった


907 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 00:02:33
>>903
それほんと?

908 :吾輩は名無しである:2006/04/04(火) 11:06:08
>>904
楽天ブックスで買ったから、ビニールがけしてあって綺麗な状態だったぞ。

909 :吾輩は名無しである:2006/04/05(水) 09:56:08
某筒井スレでひらったのだが、こういう文章をどっかで見た覚えがあるのだよね…………元ネタあったっけ? それともただの悪口?

109:お前名無しだろ :2006/04/04(火) 22:30:57 ID:tFUlBzFQ0 [sage]
>97

やっぱ痛いですよ、センセw
今のセンセはコアなファンに囲んでもらった裸の王様です。
世の大半は「断筆宣言」にショックなんか受けてません。
単に「精神的にガキな作家が駄々こねてる」と思っただけですよ。

910 :吾輩は名無しである:2006/04/05(水) 22:18:48
ひらったってどこの方言?

911 :吾輩は名無しである:2006/04/06(木) 13:21:25
>>910
ひら・う【拾ふ】(他四)
ヒロウの訛。世間子息気質「筒落米―・ひし事を忘れたかと」

912 :吾輩は名無しである:2006/04/07(金) 05:22:24
 ,.イ´| ̄`ヽr<´ ̄  ̄`ヾ´ ̄ `ヽx''´ ̄「`丶、
     / _|ノ   ├〈,.-―     ;. _  ,ゞ--'、:\___lヽ
     ,':∨::\  /´ ̄  ̄`ヽ ヽ/´  `ヽ、-.、 \::::::::::',
      |、_;/ /  /´   ,.     、  、  \. \ \―|
      ’、  /  /  ,.  / / ,ハ ',.  ヽヽヽヽ  \ヾ/
      \_/:/:/:./ , / .,' / // | l | , l: | ', ',. ! l  :',!|
          |/:/::/:/:/:! l | { /|:!  l l } !ノ|::,!l | :| |::|:::::::|ノ
         |:/l/:/:::,|::|:{イ⌒lヾゝ ノノイ⌒lヽ|:::!::}:;!::l::::::/
        |::/|/l::/l';:{ヾlー''!     lー''!/リノノ/::/:l::/
          || |:/リ、|::l;ゞ ̄´´  ,.  ` ̄" ハ:lリノノノ'
          リ |' __,⊥!、 " " r===、 " " /ノノ  ||
        '/´\:: : \   ヽーノ  /`ーァ-、 ヾ、
       _ /     li : . ',.`ヽ、 _ ,.イ´ /.ノ::l|  ヽ \____
.    /'/       |l   ヽ `Y´ / './ . :l|   |、 /  /
      \l      |l,   \\_!_/ ‐ ´   、!|   | |\ ̄
        |      /; ´     ` ‐  ,     ヽヾ   ! \|
       |    /       ヽ::/      `ヽ |
      |     ,'        `         ', ! 同じ板にコピペするとそのままだけど、
.       |   |::: ヾ             ヾ  .:| .| 違う板にコピペするとおっぱいがポロリと
        |   '、:::.:.. .     ―       . .:.:::,' ! 見える不思議なギガバイ子コピペ。
       ',.     \_:::.: : :_二二二:_: : : : .:.:.:.:::/ ,'
       ':、   ト、 ̄ ´.:.:.::::::::::.:.:.:.` ―┬ '′ /
        \  |l ヽ            l|  /
.           `/,'  ヽ \         ',/
          ∧ヽ   \ \:.:.:..    ∧



913 :吾輩は名無しである:2006/04/07(金) 10:17:54
【winny】シャラポアの更衣室 着替え動画流出!VOL3【バンジャーイ】(画像有り)
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/tropical/1138348365/l50

軽いお祭りです

914 :吾輩は名無しである:2006/04/07(金) 10:54:02
>>912-913
若い娘のおっぱいなんか、飽きるほど見てきたわい。
お嬢さん、これ以上見せつけなくてもいいからジャケットでも羽織っていなさい。
季節は春だが外はまだ寒い日が続く。風邪でも引いたらいけないだろう。

わしはもう、熟女にしか劣情を抱かなくなってしまったのだ。
若い頃は幼女から観音菩薩さままで、女と聞けばなんでもありの日々だったが、わしももう年だ。
「銀齢の果て」を上梓してからか、日増しに盛りを過ぎたご婦人の程良くたるみきった肉体に色気を覚える
ようになったしな。果物は熟れ頃より腐りかけの方が美味しいとはよく言ったものだよ。はは。

今では文壇も二十歳になるかならないかの子供に賞を与えるほど堕落してしまったからな、「萌え」という
言葉自体が憎しみの対象になってしまったのだよ。

915 :吾輩は名無しである:2006/04/07(金) 12:22:23
性欲の減退著しい御大

916 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 02:21:20
過去ログより

> □ 83 □ 名無しさん@1周年 □ □ 2000/08/11(金) 18:05 □ ●○●
>我が幼少期のトラウマ体験。
>『さんちょうめがせんそうです』
>こんなモノ買って置いとくなよ、学校図書館。
>オムスビがコワイ…

これなんだっけ?

917 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 02:25:38
わかっら

918 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 08:48:03
永井豪挿絵の絵本

919 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 09:08:33
死め。

920 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 14:19:13
使徒使徒
       死都死都
              使徒使徒
歩足り
                     使徒使徒
       死都死都
使徒使徒
                     保取り


921 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 17:46:28
使徒使徒
       死都死都
              使徒使徒
歩足り
                     使徒使徒
       死都死都
使徒使徒
                     保取り


922 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 18:37:10
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココ

923 :吾輩は名無しである:2006/04/09(日) 23:52:05
筒井の『駝鳥』って作品知ってる人いる?

924 :吾輩は名無しである:2006/04/10(月) 00:00:17
ダチョウ食べてウマー

925 :吾輩は名無しである:2006/04/10(月) 00:57:14
ツツイハスタカ

926 :吾輩は名無しである:2006/04/10(月) 04:42:01
>>923
ここのスレ住人はみんな知っているかと。

「お前は、その時計もとるのか」

927 :吾輩は名無しである:2006/04/10(月) 11:06:47
>>923 あんたこのスレなめとったらアカンよ



928 :吾輩は名無しである:2006/04/10(月) 12:43:20
あの状況ならおれも駝鳥に食われると思う

929 :吾輩は名無しである:2006/04/10(月) 13:36:56
旅のラモスつまんね

930 :吾輩は名無しである:2006/04/10(月) 16:30:59
>>929
ネタ?

931 :吾輩は名無しである:2006/04/10(月) 20:56:02
>>930
ネテナイ

932 :吾輩は名無しである:2006/04/11(火) 03:20:48
>>931
ネロヨ〜

933 :吾輩は名無しである:2006/04/11(火) 07:13:50
>>932
暴君

934 :吾輩は名無しである:2006/04/11(火) 17:47:27
>>933
ハバネロ?

935 :吾輩は名無しである:2006/04/11(火) 19:48:08
暴君ヤスタカ

936 :吾輩は名無しである:2006/04/11(火) 21:01:19
>>935
ちょっと同意

937 :吾輩は名無しである:2006/04/12(水) 16:51:20
壊れかた指南

938 :吾輩は名無しである:2006/04/12(水) 21:13:45
康夫さん

939 :吾輩は名無しである:2006/04/12(水) 23:08:47
壊れかたを指南するには最適な人だ

940 :吾輩は名無しである:2006/04/19(水) 22:13:09
何かネタないのすか

941 :吾輩は名無しである:2006/04/19(水) 23:37:04
もうだめかもしれんね

942 : 株価【35】 :2006/04/20(木) 12:41:31
今度発売予定の「巨船ベラス・レトラス」は、最近の文壇をさんざんこき下ろしているようだと聞いたの
ですが、なかなか面白そうなので期待しています。

943 :吾輩は名無しである:2006/04/20(木) 12:46:33
>>942
「大いなる助走」の超現代版だということです

944 :吾輩は名無しである:2006/04/20(木) 12:47:11
擦り擦り 

945 :吾輩は名無しである:2006/04/20(木) 23:25:14
>>943
『大いなる助走』の文庫新装版の後書きでそんなこと書いてたな

946 :森栖流鐘:2006/04/21(金) 19:43:26
まぁ筒井の再来から言わせてもらうとして、このオヤジあんま文章力ないね。
何というか、ネタで勝負してる感じか。でもそのネタにした所で、モノホンの私から言わせて頂くと、小人の発想としか言えないんだよね。
仮に小人の書く物が小説だからして、俺は超小人だとすると、精々筒井は小人ってところな訳?
つまり再来と言う事は幾分かの追加補正が付く訳なんだから、しょうがないんだけどね。
トリビアとか出て落ちぶれ切ったこの人、見てると思うよ。筒井の存在自体がトリビアなんだなって。
あぁ、俺の方が神だなって。
ま、百聞は一件にしかず、という言葉がありますとおり、
私の文章を「目撃」してください。
これは世紀のコンタクトだと思うんですよ。特に筒井の影響受けてる60〜70年代の人に読んで欲しいと思うんです。
筒井によって作られた眼球が俺製の物に変わるからね。
http://ssstory.net/userinfo.php?uid=36

947 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 19:51:15
トリビアで照るの?!
お前らツツイストは俺にそういう情報を教えるためにここへ書くべきだ。

948 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 20:12:06
>>947
最近は出てないよ。昔二回くらい出演しただけ。
排水溝に玉が……って例のエピソードを披露してた。

949 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 20:16:49
>>948
んでスタジオ中大爆笑だったんだけど、すぐさまCMにいったんだよw
あれ、スタジオではその後下ネタのオンパレードだっただろうしな。
エッセイによると司会の高橋・八島はツツイストのようだ。
個人的には「排水溝のタマキン」ネタを披露してしまって出られなくなったんじゃねえのかな。
ちなみに関西ローカルの『ビーバップ・ハイヒール』にレギュラー出演しております。
江川達也もレギュラ出演、ってのが癪に障るけどw

950 :森栖流鐘:2006/04/21(金) 20:22:32
だから眼球は交換されものだって。

951 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 20:38:53
関西はいいな。毎週御大が見られるのか(´・ω・`)
火サスに出た時のビデオはまだ保存してるよ。

952 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 21:01:00
一応ここ数年のテレビ出演をまとめたビデオwがある。
ダウンタウン7とかスタジオパークとかの。
見直すことがあるかどうかは不明だが。

953 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 21:07:07
>>951
個人的には御大に『たかじんの何を言っても委員会』に出て欲しい
やしきたかじんの無茶苦茶さは御大の無茶苦茶さと妙にマッチしそうだからw

>>952
すごいね、それ。俺は単行本ですら全て揃えられねえというのに

954 :森栖流鐘:2006/04/21(金) 21:11:59
無茶苦茶さなら俺も負けんぞ?

955 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 21:13:56
>>952
くれぇ〜1万出すから俺にくれぇ〜(涎を垂らしながら)

956 :森栖流鐘:2006/04/21(金) 21:24:03
>>955
俺にかかったじゃないか。よしてくれ。

957 :吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 22:01:43
>>952
ダビングして俺にくれ

958 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 00:23:05
おゃ透明人間がいるな

959 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 00:50:42
見えない見えない

960 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 02:06:29
ミジメ・・・

961 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 16:20:37
じめじめじ

962 : 株価【31】 :2006/04/22(土) 17:00:59
さらさらさららさら。さらさら。さらさらさらさら。

963 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 19:08:07
張め。殺す。何だなんだ何だ。この源
説をなんだと思っている。やいやい川
郎め。死ね。この。何を。自分はどれ
学の勉強をしてきたっていうんだ。石

964 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 21:42:42
愛のひだりがわ
相当いいんだが、どうなの?

965 :吾輩は名無しである:2006/04/22(土) 22:15:49
駄目だろう。
愛のひだりがわとグランパは駄作だと思う。

966 :森栖流鐘:2006/04/22(土) 22:17:05
筒井は少女が書けないねぇ〜・・・。

967 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 08:49:05
>>965
その2作品は筒井を知らないヤシを洗脳するときに使ってます。
そもそもその為の作品ですから。

968 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 10:30:26
>>967

そこからどういうルートで、「宇宙衛生博覧会的作品群」につなげるのか興味がある

969 :967ではないが:2006/04/23(日) 12:20:51
>>968

(最近なら)富豪刑事→グランパ→左側→お紺昇天→夢の検閲官→わが良きウルフ→
時をかける少女→家族八景→旅のラゴス→残像に口紅を→最後の伝令→
七瀬ふたたび→エディプスの恋人→関節話法→メタモルフォセス群島→
虚航船団→バブリング創世記→宇宙衛星博覧会→読者罵倒→最高級有機質肥料→洗脳完了

これでどうだろう

970 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 12:28:12
残像でかなり落ちそうだな

子供だったら最初から「トラブル」あたりでもOKだよな

971 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 14:10:15
虚航船団でも相当落ちるな


972 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 15:46:16
>>966
筒井の作品に出てくる女性は筒井自身が投影されてる気がする
心理学でもあったよな
筒井は心理学大好きっぽいし

973 : 株価【2】 :2006/04/23(日) 16:20:31
「パプリカ」のほうが脱落者が多いんじゃないかな?

974 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 18:50:09
>>973
えっ、そうか?
まあ、『パプリカ』は読者にイマジネーションを駆使することを要求されるけど、
それでも『虚航船団』ほどじゃないだろう。
しょっぱなからホチキスが、
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ
ってやらかしてて、そのホチキスとかに読者が感情移入を要求する作品だよw
どう考えても、こっちの方が読者限定するよ。実験的な要素をぶち込みまくって、そのうえ改行も少ないし
ちなみに、『パプリカ』は『マトリックス』とかのCGを駆使した映画を先取りした快作だと俺は思ってる。

975 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 19:14:08
富豪刑事のドラマどうよ?

976 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 19:35:37
>>975
主人公を男から女に変えたりしているけど、以外に原作のテイストを残してると思うよ。
突っ込むために再放送見たら、「筒井康隆がいかにも書きそうな」セリフが出てきたしな。
そうでなかったら我らが筒井さん(日本文学随一のキレ芸の持ち主)は間違いなくキレるだろうしさw

977 :967だが:2006/04/23(日) 21:09:58
>>968
>>969のルートでいいのではないかと思うが
最後は「エンガッツィオ司令塔」で締めたいところ。

978 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 22:07:36
「問題外科」は入れるべきだろ。

979 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 22:08:54
あ、宇宙衛星博覧会、入ってたね。スマヌ

980 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 22:38:30
あと、「陰悩録」「郵性省」が入ってる『日本列島七曲り』もいれとけよ

981 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 23:44:00
5冊でまとめた方が良くないか?(読む時間を考慮して、短時間で洗脳する為)
短編集はどれも一長一短だから省いて長編にする。
自薦短編集も、なんでこれ入れたの?ってのも多いから。

1 家族八景(入りやすく、面白く、筒井っぽい)
2 大いなる助走(読みやすく、ドタバタあり、文学界の裏側ありで面白い)
3 文学部只野教授(発展系で)
4 パプリカ(恐怖)
5 虚航船団(難解というか冗長だが、読み終わった時のカタルシスで落ちる)

「霊長類南へ」「残像に口紅を」も良いけどまあ保留。

982 :吾輩は名無しである:2006/04/23(日) 23:58:28
普通にパプリカで良いのでは

983 :吾輩は名無しである:2006/04/24(月) 00:27:44
全部長篇?結構短篇の切れ味を愛してるんだけどな。

と言うことで「宇宙衛生博覧会」は外すな。

984 :吾輩は名無しである:2006/04/24(月) 01:58:14
ち、ち、乳首、どこに咲く
おんおんお山の膣に咲く

985 :吾輩は名無しである:2006/04/24(月) 02:07:23
あんたあほなんやねえ

986 :吾輩は名無しである:2006/04/24(月) 13:24:10
同志社の文学部って稚拙な心理分析がお好きだネェ、中村うさぎも妙に古典的な
分析やってるし

987 :吾輩は名無しである:2006/04/24(月) 16:34:36
4月27日発売「壊れかた指南」

あと3日です。



988 :吾輩は名無しである:2006/04/24(月) 20:14:29
>>986
なななななななななな何を言うか

989 :森栖流鐘:2006/04/24(月) 21:03:05
ところでお前ら、瀬川ことびのお葬式って短編知ってるか?
これがホラー大賞佳作とってる訳だが、筒井の「定年食」という作品と最初の部分変えただけで内容がほぼ同じなんだ。
ホラー文庫から出てたと思う。確かまだ書店で売ってたと思うから、立ち読みでもいいから読んで見てくれ。これはパクリと言えるレベルだと思う。しかもかなり劣化してる。これでホラー大賞ってどうかと思うぜ。
似たネタなら氏賀Y太の「ゆめいろハンバーグ」という短編漫画もあるがこれは上手く昇華させてると思う。特にヒロインが少年をタコ殴りにする所なんかは筒井作品じゃ絶対お目にかかれないと思う。
これはコンクリ事件の再現漫画の入ってた本収録じゃなかったかと思う。

990 :吾輩は名無しである:2006/04/24(月) 23:28:10
>>989
確かに収録されてる。
それにしてもコンクリ犯、再来年にはシャバに出て来るんだよな。
日本史上最も残虐な犯罪の主犯が世に放たれるのだ。

991 :吾輩は名無しである:2006/04/24(月) 23:50:39
日本はね、人殺しが手厚く保護される国なんだよ。
あと橋本龍太郎が捕まらない国とも言える。

992 :吾輩は名無しである:2006/04/25(火) 22:04:20
新刊発売age

993 :吾輩は名無しである:2006/04/25(火) 23:34:27
4月27日発売「壊れかた指南」

あと2日です。


994 :吾輩は名無しである:2006/04/25(火) 23:39:43
コイツほどダセえ作家っていないんじゃない?w

995 :吾輩は名無しである:2006/04/26(水) 00:01:04
ぬははははは。もうちょっと面白い煽り方を学んでくるよろし。

996 :吾輩は名無しである:2006/04/26(水) 00:04:37
筒井は現人神だから妬む奴も多いと俺の脳内筒井が言っております

997 :吾輩は名無しである:2006/04/26(水) 00:09:56
新刊読んだけど晩年の星新一っぽい

998 :吾輩は名無しである:2006/04/26(水) 00:10:18
ダサいwww

999 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/04/26(水) 00:14:32
『文学賞殺人事件』映画版見ろってw

1000 :吾輩は名無しである:2006/04/26(水) 00:14:52
クソ作家wwww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

186 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)