5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ人はフィクションを楽しむのか

1 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 14:56:22
チンパンジーや宇宙人は創作を理解するのか

2 :ズン ◆7QiFPoq.LI :2005/12/07(水) 15:22:06
フィクションを楽しむのではなく、フィクションは楽しむためにあるのだと思う。
子供の一人遊びを見ると、口から出まかせを言って楽しそう。
しかも、それが嘘だということもわかっている。


3 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 15:39:38
>>1は暗黙のうちに
「人間は現実のうちに生きているのだから
現実しか楽しめないはずだ」という事を勝手に前提してる。


勝手に前提しているのに「なんで楽しむのか?おかしい」と言われてもねえ。

4 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 15:54:32
>>2←こいつ馬鹿?

5 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 16:25:42
逆にフィクションより実話の方を好む人もいる。
というより、圧倒的多数。
どんなヨタ話でも実話と書いてあれば売れる。

6 :ズン ◆7QiFPoq.LI :2005/12/07(水) 16:42:40
>5
星野夏「あおぞら」がフィクションなら売れてないでしょうね。

7 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 16:54:47
死にたくないから

8 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 17:01:16
>>1
人が楽しめるものが実現しにくい時、実現するよりも先に絵や文として現実化するから楽しめる


あるいは今の人間は現実と架空の認識がはっきり区別できないでいるから実際どちらでも構わないという人間が大多数を占めている






と思う

9 ::2005/12/07(水) 17:13:58
少年ジャンプの法則ってあるじゃないですか。ジャンプ発刊時ってサンデー、マガジンといった先行誌に押されてなかなか売り上げが伸びず、困った編集部は読者のニーズを知るべくアンケートを取ったらしい。「あなたの好きな言葉は何ですか?」

10 ::2005/12/07(水) 17:15:55
全国の少年少女から送られてきた葉書を集計した結果ベストスリーは「努力・友情・勝利」。以来少年ジャンプの漫画のストーリーはこの三つをキーワードにして展開される。つまり主人公が仲間との友情を力にして努力し、敵に勝利する。

11 ::2005/12/07(水) 17:17:41
ワンピース、スラムダンク、ドラゴンボール、はじめの一歩。でさあ、こういうストーリーを子供騙しだって切り捨てるのは簡単だけど、需要があるのも事実。じゃあ、どうして子供たちはこういうストーリーを求めるのか?

12 ::2005/12/07(水) 17:20:44
子供というのは赤ちゃんの次の段階。幼児は母親が世話してくれるが、子供はある程度自分の足で歩かなければならない。寄る辺なき存在だからこそ何かを求める。スランプになった野球選手が手がかりを求め名選手のフォームを見るように。

13 ::2005/12/07(水) 17:23:20
人間がストーリーを求める理由の一つは、人間がこの不確実な世界を生きる寄る辺なき存在だからじゃないかと思う。動物はストーリーを求めないだろう。彼らには本能しかない。以上。長文でごめんよ。

14 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 17:42:50
大江が書いていたなあ。子供はもともと保守的だって。親やオトナのいう事をうのみ
にするだけだって。
そんなら子供を進歩的にするためにフィクションがあるのかもしれん。
ジャンプを読んでそんなに進歩的になるとも思えんが・・・

15 ::2005/12/07(水) 17:55:14
>>14まあジャンプじゃ無理でしょうね。
もうちょっと成長してから、(1)知性を発達させ、(2)この社会のいろいろな不公平に出会い、(3)この社会を変えたいと自発的に思うようになって、
ようやくその段階に達するんじゃないでしょうか。

16 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 18:33:28
フィクションは昔からあった。
ギリシア神話も壮大なフィクションの一種。
ピラミッドもフィクションから始まった。
想像力があるからこそ、巨大な建物も生まれた。

17 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 18:47:59
(3)この社会を変えたいと
思ったらちょっとまずい気がするなあ。
最近(というかかなり前から)フィクションと現実の区別ができなくなっている子供
が増えてるからなあ。そういう意味で。

このスレも伸びそうにないなあ。真面目なこと言ってるとナゼ伸びんのだろう

18 ::2005/12/07(水) 18:59:28
社会を変えるってのが破壊的な方向に向かうと自爆テロとか、あなたの危惧するような殺人とかにつながるわけで。でも建設的な方向に向くと新技術とか文化の発展につながると思うな。全部が悪いわけではなく。

19 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 19:04:03
前に石原慎太郎が一番明るい色は黒というと絵の先生に怒られたらしい。
でも新しい先生に同じことを言うと今度は褒められたらしい。
その先生いわく丸いものでも、四角にみえればそう書けばいい。
それは人間の感性にしか出来ないことだから。
そういう素晴らしい人間の感性に触れることがフィクションの楽しみだと俺は思ってる。


20 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 19:42:10
とにかく小説はフィクションであるべきだよなあ。
私小説なんて読む気おこらんもんなあ。
そして個人的な意見を言えば、現実からなるべくかけ離れているほど良い。
おれ的に現代物はアウツだな。古代エジプトとか中国とかそのあたりが読みたい
このごろ。
作家でいえば、中島敦とか石川淳とか好きだなあ。

最上のフィクションってどんなものでしょ?別に小説にこだわらなくても。
だれか挙げてくれません?

21 :吾輩は名無しである:2005/12/07(水) 22:09:49
聖書

22 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 02:52:33
>>19の意見が一番近い気がする
ある程度の人間「何かしら異なるもの」を欲する傾向があるように思う
服にしても本にしても人生にしても
人間てオラウータンとさして変わらない生き物なのに何故ささいなことでも「違い」を求めるんだろう

23 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 07:42:26
>>22
人間には知的好奇心があるからじゃないか?
自分と違う考えや新しい知識に触れると快感を覚えるんだよ。
アリストテレスも人間は生まれながらに知を欲すると言っているぞ
ま、これはトリビアの冒頭で見たんだけど

24 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 07:46:36
虚構の定型に身を任せ、いい様に引き回される事に楽しみを感じるのと、
知的好奇心は対極にあると思うがな。無論俺もエンタは好きだが。

25 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 15:50:46
>>24
虚構の定型でも不定形でもいいけど、身を任せてまったりするのがフィクションの
効用。それなら軽い漫画がイチバンいい。
現実は身を切られる想いで金稼ぎ。まあ一種の現実逃避と人間性回復のためにあるのだ。

26 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 16:15:53
人間は生まれながらに違いを欲する。
しかし現実にはそんなに種種様様な違いがあるわけではない。
顔にしろ、考え方にしろ、多く見積もって前者は7種類、後者は10種類だ。
そこで様々な違いを作り出すために、パーツを精製していった。
そのパーツの組み合わせで、ほぼ無限の個性が生み出せると当時の人は考えた。
それがおちんちんやおまんこやおっぱいを覆う以外の目的で作られた初めての服であった。
服だけに留まらず、フィクションならば何だってパーツを量産した。
そう、違いとはパーツの組み合わせであり、知的好奇心とは新しい組み合わせである概念を
一度ばらばらにして、自分の生地にぴったりあうように組み合わせるジグソーパズルの楽しみである。

27 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 16:29:00
>>26
7種類ってことはないだろう

28 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 16:54:20
>>26
7種を具体的にあげてくれ。
その中に俺が入っているか確かめたいから。

29 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 17:17:08
さんま型
たけし型
紳助型
松本仁型
浜田型
三田村邦彦型
岡村たかし型

必ずいずれかに分類される。
違うといっても無駄。

30 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 17:48:32
どれにも入りたくない。
そもそもおなごがいない。

31 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 17:52:15
おなごもそのいずれかに分類される。
わしが男であるのと、分かりやすくするために、芸人で挙げたまで。
ちなみに、わしは紳助型。

32 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 17:54:27
タモさんは何型?

33 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 18:00:06
女はあきらかに別の生き物。
そして現実家。所詮フィクションなど解すことできぬ。

34 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 18:06:44
いーや、右脳と左脳がごっちゃになってる女こそ真の人間である。
男は右脳か左脳かのどちらか一つしか使えないから、馬鹿が多い。

35 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 18:10:28
タモさんは、たけし型に分類される。
女が現実家というのは時代が作ったそれこそ、フィクション。
フィクションとノンフィクションを一緒くたにするのは馬鹿馬鹿しいったらありゃしない。

36 ::2005/12/08(木) 18:16:01
タモさんがたけし型に分類されるとは知らなかったです。ぶっちゃけ軽く衝撃です。
サッカーの中田英寿は何型なんでしょう?

37 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 18:19:07
そういう話は違う板でやってくれ。

38 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 18:19:51
一重で、面長ならすべてさんま型。
一重で、面長でなければたけし型。

39 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 18:23:45
タモリって一重なの?

40 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 19:05:04
寝てる時に見る夢に関係してるんじゃないか?
あれもフィクションっていっちゃあフィクションでそ

41 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 19:10:53
見当違い

42 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 19:11:17
>>40
えーっと、何が?タモリが?
夢は記憶の錯誤現象なんだろ。
そういえば、『夢十夜』ってフィクションとノンフィクションのどっちに分類される
んだ。まあ、どうでもいいが。

43 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 21:09:48
>>42
タモリの夢をみた

44 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 00:21:35
・日本がアジアに残した功績
 → (p)http://www.geocities.jp/baud_2005/japan.html
・海の特攻 人間魚雷 回天特別攻撃隊
 → (p)ttp://tokyo.cool.ne.jp/kaiten_website/kaiten.swf
・軍歌 海行かば(フラッシュ)
 → (p)http://y4444y.hp.infoseek.co.jp/flagk/umyk.html
・長編フラッシュ 大日本帝国の最期
 → (p)http://www.teiteitah.net/
・極東国際軍事裁判
 → (p)ttp://web.archive.org/web/20030701160045/popup5.tok2.com/home2/usam/KGS.swf
・「かく戦えり。近代日本」
 → (p)http://www.studio-ipyou.net/swf/kakutatakaeri.swf
・桜花(日本を信じろ/反日の構造)
→ (p)ttp://nekozemax.hp.infoseek.co.jp/ouka.html


45 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 02:22:20
>>44はこれが全部フィクションだと言いたいのかw

46 :吾輩は名無しである:2005/12/09(金) 05:33:33
フィクションですな

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)