5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ナベジュン】愛の流刑地16【日経】

1 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 15:46:43
いつ終わってくれるのか、読者が固唾を呑んで生暖かく見守る中、
なんと映画化が決定してしまうとは。
もう少し時と場所を考えて、空気を読んで欲しいものですね。東宝さん。

前スレ【ナベジュン】愛の流刑地15【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1133345907/

関連は>>2-5

2 :関連1:2005/12/13(火) 15:47:29
日経公式あらすじ
http://www.nikkei.co.jp/honshi/20041206ta7c6000_06.html
渡辺淳一オフィシャルブログ
ttp://watanabe-junichi.net/
ウィキ 愛の流刑地まとめ
http://wiki.livedoor.jp/ainorukeichi/d/FrontPage
ある意味流刑地
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/5270/

3 :関連2:2005/12/13(火) 15:48:21
【来年まで】愛の流刑地21【いくわよう】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1132968531/
【日経】『愛の流刑地』を語れPart4【菊爺】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1126950038/
【日経さん】愛ルケ打ち切り要望【どういうつもり】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1133066400/
購買やめてもいいですよby日経新聞
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1133223059/
【日経の汚物】渡辺淳一【文壇の恥】
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1133171290/
【マンセー】愛の流刑地【オンリー】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1126920747/
【役所広司】愛の流刑地【失楽園再び!】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1134391080/
渡辺淳一のガイドライン
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1133773226/

4 :過去スレ:2005/12/13(火) 15:49:06
【ナベジュン】愛の流刑地14【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1132064719/
【ナベジュン】愛の流刑地13【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1130642932/
【ナベジュン】愛の流刑地12【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1129589677/
【ナベジュン】愛の流刑地11【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1128350785/
【ナベジュン】愛の流刑地10【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1127206536/
【ナベジュン】愛の流刑地9【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1126243608/
【ナベジュン】愛の流刑地8【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1125110323/
【ナベジュン】愛の流刑地7【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1123011649/
【ナベジュン】愛の流刑地6【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1121298774/
【ナベジュン】愛の流刑地5【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1119925610/
【ナベジュン】愛の流刑地4【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1118098220/
【ナベジュン】愛の流刑地3【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1116084089/
【ナベジュン】愛の流刑地2【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1113102809/
【ナベジュン】愛の流刑地【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1103770782/

5 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 16:49:07
トラックバック:http://watanabe-junichi.net/archives/2005/12/post_11.html

おつです

6 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 16:55:45
もうそろそろ出演者の情報が流れてきてもいい頃だと思うが・・・

7 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 17:10:28
出演者・・候補女優全員に逃げられている、に10000アイルケ。
もっとも、原作に目を通してさえいればうけた役所氏の方が不思議だ。

8 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 17:36:16
法曹関係者に質問。

今回の公判の展開について、専門的見地でどう思われますか?

9 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 17:36:35
まあ「国家権力への反抗」さえなかったら、そこそこの女優と(ノ゚∀゚)ノはめはめ。シーンができるだろって、男役はつくんじゃないの?( ´,_ゝ`)プッ
でもポルノ女優以外に、やりたがる女優はいるのかなあ。

10 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 17:37:50
>>8
放送関係者ではないが、
愚問だろ、それw
素人が見てもおかしいことに対して、専門家に意見を求めるのは失礼だよ( ´,_ゝ`)プッ

11 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 17:38:06
その
( ´,_ゝ`)プッ
ってのがどうもねw
女の人?


12 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 17:39:53
売り物は有名女優の白痴淫乱役ハメハメシーンだけ。
とにかく確保しないとしないと商売にならない。

13 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 17:41:19
>>2
次からはここの過去ログ倉庫も入れてやってくれ
愛の流刑地@文学板
http://airuke2bungaku.blog36.fc2.com/

14 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 17:58:36
これまで候補にのぼった女優が受けでもしようもんなら、
これまで長年にわたって築き上げたきた好評価や好感度ガタオチだろうな。
ただのエロバカ役を演じた落ち目の熟年女優というレッテルが張られそう。


15 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 18:01:47
>>7
でも、菊痔の方は演出次第ではあるけど「エロに狂って現実感を喪失した殺人者」を
うまく演じられたら役者の幅が広がる、という見方はできないかな。
女優にとってはエロシーンにワカメ酒に白痴のような台詞回しであげくにごわっだから
誰もやりたがらないのもわかるけど。
まあ、こんな映画、場末で「悶絶OL痴漢電車」とかと2本立てで十分。

16 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 18:03:04
>>15
二本立てのもう1本の方を観たいな。

17 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 18:11:07
役所工事が出るの?日本人の映画俳優じゃ最強クラスじゃん…

18 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 18:13:32
菊自慰はともかく冬香に関してはズン側が「地方出身の女優」という条件を出してるから
ただてさえ演じたがる女優がいない役柄が一層決まらないんだろうか。

19 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 18:18:13
>>18
なぬ。信じられない。作文もままならぬ脳みそだと言うのに、
女優様に条件をつけているとな。しかも地方に拘るあたりが。
ちほうちほうちほうちほうちほうちほうちほうちほうちほう痴呆だろ。

20 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 18:40:49
しかも地方出身なら誰でもいいわけではなく、例えば仲間由紀恵が「冬香役やりたあい」
と立候補してもズンは「沖縄はダメだ断る。雪国の女きぼん」とか言うんだと思う。


仲間由紀恵さん例えに使ってごめんなさい。

21 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 18:50:27
渋谷を歩いている、顔グロメイクのお嬢さんに出演してもらったら
面白いものができるのではないか。

ギャグとしてね。

22 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 19:11:30
>>21
それならいっそのこと、アニータさんでどうだ。
どう見ても日本人ですらない、
デリヘル女の嘘を真に受けるバカな男の話にして。

23 :8:2005/12/13(火) 19:13:39
>>10
あながち、公判のテクとして迂直の計でありえるのではなかろうかと。
我々素人は、ふつう傍聴経験ないんだし。

24 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 19:25:20
こんなハキダメ映画に35前後の有名女優を求めてんのか〜
ゲーノー界にあまり興味はないが、二人しかいない好きな女優の石田、
夏川が両方とも候補だったとは。・・・・愕然・・・・
二人共こんなエログロ映画に出演するほど汚い女優でないことを祈るだけだ〜



25 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 19:35:05
35くらいってきついよなあ

26 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 19:41:09
冬香役と菊治役の最大の違いは、冬香役は「ズンのお手つきになった」あるいは
「ズンのお眼鏡にかなった枕女優」と世間からは見られることかなぁ〜。
イメージ大事にする女優にとって、このマイナス面は見逃せないと思われ。

27 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 19:43:37
親指返せ

28 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 20:02:55
もう冬の役はマネキン人形に友近を声優に起用でいいよ。

29 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 20:15:01
どっかの番組みたく鞄や軍手でもいいよ

30 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 20:20:38
いっそ新條まゆにやらせたらいいんじゃないか?
まゆたんならズンイチワールドについていけるかも知れん。
相手役が役所さんならまゆたんOKだろ。

31 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 20:30:00
板尾の嫁でいいよもう

32 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 20:30:20
まゆたんっていま30歳くらいだっけ?ならちょうどいいか。

33 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 20:32:42
このままだと、とおるちゃんが有罪になりそうで怖い。

ズンは世の中の女性を代理して、快くしないオジサン
達を糾弾してる気なんでしょうな。

冬香役、マネキン案に賛成。できるだけ地味なマネキンが良いですな。
まぁ、ダッチでも良いですな。主婦3号なんかどうですか。

34 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 20:47:37
もうオーマイキー形式でいいよ

35 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 20:49:30
>>30
もともとビッチで売ってるエロ漫画家なら今後のイメージもへったくれもないしな。
それか前スレで出てた林真理子でもいいか。

36 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 20:55:11
>>33
>このままだと、とおるちゃんが有罪になりそうで怖い。

そうなるかもね。人民裁判みたいで怖い……

37 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 21:24:01
テンプレGJ!
どなたか神がまとめサイトを作ってくださらないだろうか。
渡辺淳一 愛の流刑地をグーぐる検索したら
トップに来るようなの。

38 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 21:25:52
朕おもふに 我ヌッコロシ
汝 遺族は辛かろう
エクスタシーのためなら我慢せよ

   byズン天皇

39 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 21:57:51
>>33

被告人が無罪で証人が有罪!?
ありえる。ズンならありえる。

40 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 22:03:20
>39
菊無罪の判決が出るや、バーのママが裁判所から走り出て「純愛無罪」と
毛筆書きした紙をカメラの前で広げて見せる。支援者からは万歳の声が。

41 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 22:04:11
>>39

今の流れから言ったら完全にそうだよね。
菊痔愛ルケ無罪、トオルちゃん懲役刑。

ところで なんの事前打ち合わせもなく突然北弁が
ボイレコ出してきたりするのか。 それとも、ズンが
スカーリ忘れてるのか。

42 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 22:06:37
今年の現代用語の基礎知識にアイル家が3項目も載っていた…
世間では人気沸騰中なのか、そうなのか?

43 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 22:21:41
来年度の「このミステリーがすごおい」に案外
愛ルケがランクインするかもしれんぞ。

44 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 22:32:58
>>43
ワラタ

単行本はまるで映画のノベライズ版なんだろうな。

45 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 22:36:29
初めてこの板に来てみたら、こんなスレが・・・。
アンチがいるなんて嬉しいです。
長々と続いているから密かに大人気なのかと思っていました。
いつまでだらだら続くのか。

46 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 22:49:52
堅すぎる車掌さん  文:渡辺淳一

 先日、北九州市に講演に行った帰り。一旦、小倉から福岡に戻り、そこから飛行機で東京に帰るつもりで新幹線に乗ったのだけど。
 自由席の切符で乗っていたら、たまたま車掌さんが来て、「ここは指定席だから、自由席に移ってください」とのこと。
 「でも、わずか十数分のあいだだから、 それくらい見逃してくれてもいいじゃないか」といったけど、「駄目だ」とのこと。
 「それじゃあ」と立上ったら、隣りはグリーン席。
そちらのほうがはるかに楽、と思って乗っていたら、先程の車掌がまた来て、「ここはグリーン車」ですと。
 そんなことはわかっているけど、 いまさら自由席に行くのは面倒くさい。
それに広い車輌に乗っているのは二人だけで、あとはガラ空き。
 「もう直ぐ着くから、ここにいても、いいじゃないか」といっても、 「駄目だ」の一点張り。
 そこで、「君きみ、これくらいは大目に見るものだよ、本当に融通がきかないね」と説教して立上り、 デッキに出たら、途端に福岡に到着。
 この車掌さん、職務に忠実といったらそのとおりだが、 過ぎたるはおよばざるがごとし。
もう少し時と場所を考えて、自在にやって欲しいものですね。 JR西日本さん。
ttp://watanabe-junichi.net/
ttp://watanabe-junichi.net/archives/2005/11/post_8.html








47 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 22:59:20
──『新リア王』では戦後政治について、仏教について描かれています。
正直、書かれてあることすべてが理解できたとは思えませんが、ぐいぐいと引き込まれました。
『照柿』の工場の描写、『神の火』の原子力発電所など、これまでも高村さんの小説では
読者がまったく予備知識を持たないであろう世界について、細部に渡る緻密な描写を書かれています。
文章が持つ力なのか、魅せられてみたように読みふけってしまいます。

高村さん 私の文章にどれほどの力があるかはわかりませんが、
もしも読者が延々と続く描写を読めるとしたら、その工場なら工場、政治なら政治が、
そこに登場している人物にとってなくてはならないものだからでしょうね。
それを省いてしまったら、その人物が成り立たなくなる。工場を書かなかったら工場労働者は描けない。
永田町や、そのときどきの政治課題の細かいことを書かなかったら政治家は描けない。
 政治家というのは、さまざまな懸案を抱えて分刻みで走り回っている人種ですから。
政治家が、どんなことを抱えて頭をいっぱいにしているのか。
その中身を書かずに「彼は頭が一杯です」では政治家にならない。
ttp://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/pickup/interview/takamura_k/


48 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 23:01:46
──なるほど。『新リア王』の榮や彰之の存在にリアリティを支えているのが、
政治、宗教についての緻密な描写なのですね。

高村さん:政治家も僧侶も社会的生き物です。社会に生きている一人の人間であることに変わりはない。
小説は、最終的にその人を裸にしなくてはいけないと思います。
裸にする前には、着物をたくさん着せなくてはいけない。
その着物は、たとえば職業です。とくに男性は人生の8割は仕事。
仕事という着物を着せておいて、それを1枚ずつはいでいって、初めて人間が現れてくる。

______________________

ずんは高村さんのこの文章を体に刺青で彫るように。

49 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 23:10:45
傍聴席なんて、書くの面倒くさいから
振り向きもしないもんなあ。

50 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 23:17:54
>>46
朝日新聞の投稿欄みたいだね

51 :堅すぎる車掌さん:2005/12/13(火) 23:24:50
ほどほどの硬さになるものだよ。(ブログ筆者)

52 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 23:30:49
なんだかここで映画の配役について色々書いてる人達は
喜んで騒いでいるようにしか見えない。

53 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 23:39:53
法廷シーン、つまらない。全部予想された通り。「おたく秀才」の
徹=悪者
殺人犯=性の英雄。

登場人物の知能指数も極めて低い。
「今度の小説も凄かったです」と感動するタカス、
「女の性は末広がり」とか何とか言いながら
「殺された冬馬鹿さんは幸せ」などと突然言い出す飲み屋のババァ。
儲かれば人殺しも英雄扱いの中瀬、殺人犯の被告を
村尾「氏」と敬称付きで持ち上げる新聞・・・


54 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 23:46:30
役所には北岡弁護士を演じてもらおう。
ヒロインは当然織部検事。

愛人を扼殺したのにまるで状況を理解してない
つかみどころのない男を弁護する羽目になった
弁護士と、殺人罪で追い詰める検事。

これならまあフジテレビ制作の映画くらいには
まとまるわな。

冬香は絞められるところのイメージ何カットかと
あとは死体になってベッドに転がってるだけだから
別に誰でもいい。

はめはめ→ごわっ→ダラダラ裁判
よりは真っ当にストーリー展開できそうだし。

55 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 23:52:39
>>54
素晴らしい。

56 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 23:53:29
すごくナイス>>54
もしかして本職さんですか?

57 :吾輩は名無しである:2005/12/13(火) 23:55:46
で、犯人役は・・・
いかん、ズンしか思いつかない。

58 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 00:07:41
>>57
いいじゃん、ズンで。
小説の年齢より年上に設定変更すれば。
で、冬香役は人間を当てるのはあれだからCGで。

59 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 00:47:10
たこ八郎が生きてればなあ・・・・

60 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 01:26:47
タイトルもいっそ半勃ちに変えちゃえよ

61 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 01:40:56
もう法廷不条理ゲーム「愛の逆転裁判」でいいよ

62 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 01:57:04
きのうは制作発表があったのか。なかったのか。どーなのか。

63 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 05:15:36
会社のおじさん達にも、ズンは文章が下手だ、あの小説はアホらしい、とけなされています。
それに引き換え、仲代達也の「私の履歴書」は、評価高かったですね。

ところで、昭和40年代にでも時代設定を変えないと、無理ぽ。
今時、3人子供がいたって、グアムかサイパン、沖縄、鼠ランドくらい、みんな行ってるよ。
いや、時代設定を変えてもダメだな。根本的に無理がある。

64 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:21:09
>>63
なーにが「みんな」なんだか。
ズンを擁護する気持ちはさらさらないが
こういう単細胞なチュプも勘弁してほしい。
鬼女板へ帰れ。

65 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:40:26
>>64
客観的にみてるとあんたの方がうざい。ここは愛ルケを語る場だ、区別なんざ不要。

66 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:42:03
>>64
はげど。海外旅行大好きな人で、新婚旅行はやっぱりハワイって人もいる。

67 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/14(水) 06:43:07
本日(水曜日)のあらすじ

弁護士は世間から悲劇の夫とされていた入江が仕事一筋の家庭を省みない男という面を強調させようと質問を続け
何か夫婦間でトラブルがあったのではないか、あるいは寂しい思いをさせていたのではないかと訊ねるが
入江はそんなことはないと言い、仕事はどうしているのかという質問にもそのまま勤務していると答え
事件の感想は、と聞かれると「許せない」「妻が可哀相です」と言い、悪い男につかまって家庭を滅茶苦茶にされたのだから
厳罰を科してほしいと言ったところで証人喚問は終わったようだった

やっぱり、離婚などの裁判と間違えられてる気がします
しかし、どうして会社のことを聞いたのかわかりません
こんなことになったらいくら本人がやるって言っても営業は外されると思うのですが

68 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:43:19
>「それでは、わたしからおききしますが、現在は、勤務はそのまま続けているのですね」

何が言いたいんだよ、裁判長。

69 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:44:49
どうでもいい
貧乏くさいケンカすんな

70 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:45:43
>>68
え、裁判長自ら聞いたの?

71 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:49:10
>623の家が、鼠ランドから遠く離れた田舎なのはわかったよ。

72 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:52:52
遺族が法廷でよってたかっていじめられまくる、
そういう小説があってもいいとは思うけど、それはあくまでコメディだ。


73 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 06:55:44
北川、思った以上に有能ですね。
とおるちゃんの有罪は、ほぼ確定ですな。
後は、菊痔の名誉がどのくらい回復されるのかが焦点ですね。
検事も、裁判官も菊痔のファンみたいですから、慰謝料も
たっぷり取れそうですね。ははははははははははっはは姉歯。

74 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 07:25:00
>>68
「奥様にさびしい思いをさせていたうえに、こんなことがあったのに、
まだ仕事を続けているんですか」ってとこ?
ホント、なんで裁判長がこんなこと、聞くんだ?

75 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 07:32:30
>>74

ああ、私もこの質問の意味がわかんなかったけど、
そういうことか。 裁判長の中の人の意図は。
>「奥様にさびしい思いをさせていたうえに、こんなことがあったのに、
まだ仕事を続けているんですか」

仕事人間 トオルを浮かび上がらせてるつもり?プッ
菊痔と違って養う人がいるんだから、 いくら会社の目が
辛くても 行くしかないのだよ。 アフォですか?

76 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 08:03:56
北川は不輸かがこういう死に方をしたのはもとを正せば
不輸かに寂しい思いをさせたお前のせいだ、と言いたいのですね。
あまりにも不条理だ。

77 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 08:31:20
ほとんどの人間は寂しさから不倫しても殺されないしね。

78 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 08:34:47
何度も言われてるので見飽きた人もいると思うがしつこく言おう。

たとえ入江徹が仕事一筋で家庭を省みない妻にも冷たい人間として酷い夫だとしても
だからって菊治の殺人という罪が軽くなるなんて論理の飛躍は認めないからな。

79 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 08:47:42
「まだ仕事を続けているんですか」

これ……毎日仕事に励む普通の日経読者を
見事に敵に回してるんじゃあるまいか

ズン、日経の他の記事見たことあるんだろうか

80 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 09:01:18
日直氏乙です。

毎日毎日昨日の説明を冒頭でするなYo。
単行本になったら毎ページ説明があって、かなりうっとおしくなりそう。
あと「にょうである」大杉。今日だけで6回は出ているようである。
どうしてこんなに、キクジは自分の裁判なのに他人事なのか?

81 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 09:06:48
>>79
あーやっちゃったね。
これからはエロだからという理由でなく、
勤労者を馬鹿にしているという理由で不買運動が起こるね。

とりあえず、これから電話で抗議に逝ってきます。

82 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 09:09:27
愛の流刑地のようである

渡辺 淳一のようである
小松 久子 画のようである

秋 思 九のようである

北岡弁護士の質問は、これまで気付かなかった
証人の別の面を浮かびあがらせたようである。

83 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 09:41:17
>毎日毎日昨日の説明を冒頭でするなYo。
単行本になったら毎ページ説明があって、かなりうっとおしくなりそう。

禿同。回想シーンっつうか、ずっと前の内容の説明も多いしね。

>北岡弁護士の質問は、これまで気付かなかった
証人の別の面を浮かびあがらせたようである

毎回毎回、これだもんね…
前回の説明&作者の意図の暴露。もうどうでもいい。作者急死してほしい。

84 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 09:52:20
裁判のシーンも、要するに
○○と言いました。○○のようである・・・の繰り返し。
もっと短い文章でたたみかけながら、人間の深奥に迫れないものか。

「とにかく遠くて疲れたけど、地元の人が歓迎してくれて、
 夕食に食べた、ぶりの刺身と甘鯛の焼きものが美味しくて、
 疲れもいくらか癒された。
 それに夜道の暗さも淋しさもわかって、それなりに勉強になることも多かった。」

 ・・・ダメだ、こりゃ。



85 :吾輩は名無しである :2005/12/14(水) 10:41:38
家庭を顧みず、妻をほったらかして、三角関係、四画関係に励んで、不倫をやめなかった菊爺
さんは責められない訳?

86 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 10:42:29
ズンは犯罪被害者やその遺族に対する保護という考えや
それに伴う法整備がなされつつあることをまったく知らんらしいな。

自らの欲にのみ忠実に生きるとこんなみっともない生き方しかできなくなるのか・・・orz

87 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 10:56:31
映画の脚本、原作とはかけ離れたものになりそうなんだけど、
ズン的にはヒットして金が入れば無問題なんだろうか。

話題づくりの為に公募で女優募集したりして。30台の新人って難しいかな。

88 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 11:15:26
それはこないだ俺が振ったネタだなw
「女優公募。待遇は役所とガチ本番。子種お持ち帰り自由」とか。

89 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 11:36:28
冬バカ役はたいしたセリフもないし、脱いでハメハメするだけだろう。
AV女優のなかにも結構ハマり役がいるんじゃないの。
それならギリギリモザイクまでいけるだろうし。

90 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 11:45:51
「期待の新人」「大抜擢」という便利な言葉もあるしね。
でも35歳に見えるAV女優ってのも…どうだろうね…。
唯一客になりそうな、オヤジ世代に受けるんだろうか。

91 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 11:46:03
こないだ北から帰ってきた明菜似の亡命の人でいいよもう。

92 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 12:16:14
しかしこんな醜作映画、どんな層が劇場まで足を運ぶんかいな。
役所目当てのオバサンと気に入った女優の濡れ場目当ての中高年。
この程度だろうが、分別のある中高年のおっさんはまず行かないだろうな。
映画そのものは濡れ場以外はダラダラ裁判でみるとこなし。アホラシ。

93 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 12:18:33
>>91
ああ、いい線ね。あの不気味に赤い唇がなんとも痴呆もとい地方臭を放っていて良いわ。
頭もそれに準じてそうだし。なんと言っても訳わかめな発言を繰り返すあたりが、
馬鹿グルービーのイメージにぴったり。ごわっげおっも楽勝なんでは?

94 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 12:42:58
>>91
に一票。
しかしそれでは役所が気の毒だが、知ったことではない。

95 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 12:57:31
>>91
北の明菜、どっかのプロダクションに所属してるな。もう話いってるかもしれんな。

96 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 13:12:01
日経に電凸してみた
なんか、結構「本はいつ出る?」とか楽しみにしてる人からの電話多いんだってさ。
「殺人を正当化すんな」「遺族が悪いなんて描写をするとはどういうことだ」とかいったのですが
「作家の書く内容に口だしできない、被告の視点からの物語なのでしょうがない」みたいな返事
あ、いまんとこ終わる予定は「作家の筆の進み次第」だそうです。



97 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 13:16:06
>>96
まだ終わってもいない連載に単行本がいつ出るなんて電話するか?普通。変だ。
なんかそれこそたぶらかされているんじゃないの?w


98 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 13:17:30
出会い〜フユの「ごわっ」までがプロローグ
菊逮捕〜裁判終結までがエピローグ

でもって、本編は菊の汚部屋でのペロチュー、お散歩や見せかけの自殺未遂。
台詞は、唯一「おーい、ここに美しい女性が死んでいて、殺したのは、この俺だよ」

なので、冬香役は、マネキン人形か南極○○号で充分のようである。

99 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 13:35:49
>>91
確かにハマリ役だね。
この本が爆発的に売れたら、俺も日本から北朝鮮に亡命しようかな。

100 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 14:26:16
この連載のせいで
胃に穴が開きかけたり心労で倒れかけたりした
日経社員っているのかな。

101 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 14:37:06
>>99
北朝鮮亡命なんて愚行をしてまで役所とハメたいのかw
おまいがオウム信者か共産系テロリストの類だというのならともかく。

102 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 14:45:49
>>100
締め切りやじじいの傲慢さに関してはそうかもしれないけど
作品なんて読んでないでしょ

103 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 14:49:03
経済紙だから良心と倫理問題には無頓着。商売優先。話題になればなるほど
成功と見なし、祝杯の連続で胃に穴があいた人格破産社員は何人かはいる
・・・良心のかけらがあったらそもそもこんな出来損ないのエロ駄文は
連載なんかしないだろうよ。


104 :美香 ◆FADrac2JQU :2005/12/14(水) 14:49:55
                                           〜@   〜@   〜@
                __( "''''''::::.              〜@   〜@   〜@   〜@
     --;;;; ______,,,,,,---'''''''"""" ヽ   ゛゛:ヽ.      〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
    ●::::::::""""  ・       . \::.   丿 〜@   〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
     :::::::         ..........::::::::::::彡''ヘ::::....ノ       〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
          ::::::::::;;;;;,,---""" ̄   ^``             〜@   〜@   〜@   〜@
 /        ̄ ̄ \                             〜@   〜@   〜@
/::::::::     :      ヽ                                 〜@   〜@
|:::::      ::      ヘ                                     〜@
ヽ::::::     :::..     ノ 



105 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 15:21:37
映画公開初日の舞台挨拶にズンが登場するなら、最前列に陣取って犬のウ○コでも投げつけてやりたいのだけど。
そんなことをした暁にはこっちが捕まってしまうという世の不条理。
おまわりさんに「君きみ、こういうときは大目に(ry」と説教すればいいのかっ…

106 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 15:29:10
>>97
連載を知らなくて
「ネットで賛否両論」「過激な性描写」「失楽園再び」
の煽り文句に乗せられた層がいるんじゃない?

107 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 15:39:38
>>106
業界の思うツボだな。騒げば騒ぐほど「話題作」とのPR効果。
いっそのこと関連スレを全部閉鎖して音なしの構えにしたほうが
よさそうだな。

108 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 16:02:27
ズンブログが更新されたようである。
また、突っ込まれたいようである。

109 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 16:09:56
「愛の流刑地」を見るが、ひどすぎる。
 日本の伝統文化も、なにもわかっていない。ただ女性をオモチャとしてしか見ていない
作者の独善と優越感だけが露骨にでている駄作。
 まさに国辱的小説だが、これに喜んでいる新聞社も、国辱もの。



いやはやまったくおっしゃるとおり

110 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 16:19:10
続けて。
とくに渡辺淳一は、究極の愛といいながら、
自分のくだらぬ知識や考え方を延々と披露するだけ。
あんたのいうことなど、ききたくない。

いやはや全く文豪の作は手を入れやすいですなw


111 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 16:24:18
日経での渡辺淳一の連載小説を読むが、これを連載する社員たちの、甘さに呆れる。

112 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 16:32:51
むむ。では第一章全文まとめw

日経での渡辺淳一の連載小説を読むが、これを連載する社員たちの、甘さに呆れる。
とくに渡辺淳一は、究極の愛といいながら、自分のくだらぬ知識や考え方を延々と披露するだけ。
あんたのいうことなど、ききたくない。
それより読者あっての新聞なのだから、読者の意見を反映しろ。
それにしても、もう少しシャープで頭のきれる社員はいないのか。







113 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 16:37:23
「やたら・・・、やたらようである」についても、一考するべきだろう。

114 :携帯から:2005/12/14(水) 16:37:30
改変前の原文コピペきぼん

115 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 16:47:31
>女性の心を理解した愛情ある診断と治療への希望は当然で、早急な改善が望まれる。

これも禿キモ。診断に愛情は要らないです。正確に診断して丁寧に説明して治療して欲しいだけ。
で、「女性の心を理解した愛情ある」医者というのは当然この俺様のような…っていう含みがあるんでしょ。
もう無理。


116 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 16:52:46
>「やたら発見、やたら手術」
これはマジレスすると、「やたら手術」はともかく「やたら発見」と言うのは
明らかに間違ってる。
知らなければいいこともある、とでもいいたいのか?
医者じゃないなこの甘さ・・・

117 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 16:59:56
>116
多分ズンは、乳がんで乳房を取らなければならない女性の辛さをワシはわかっているのだぞ、発見して手術すればいいってもんではないぞ、と言いたいのだと思います。
もちろん、早期発見なら切除は必要ないし、現代の医学では整形で乳房を再生?できるとかいうことは知らない。
文学賞の候補作品さえ読まないのだから、医者を辞めてからの医学の進歩に関して勉強なぞしていないでしょう。

118 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 17:06:30
それより、役所さんって「SAYURI」に出てたよね?
役者も国辱物だそうですよ。ここまで言われて「愛の流刑地」やるの?

119 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 17:07:09
医学生だったことはあるが医者としては落ちこぼれ。


120 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 17:09:17
>>114

2005年12月13日
証人喚問 、 「SAYURI」 、 乳がんの早期発見

 国会での姉歯建築士への証人尋問を見るが、これを追及する議員たちの、甘さに呆れる。
 とくに最初の自民党議員は、真相究明といいながら、自分たちのくだらぬ知識や考え方を
延々と披露するだけ。
 あんたのいうことなど、ききたくない。それより姉歯の証人尋問なのだから、姉歯に喋ら
せろ。それにしても、もう少しシャープで頭のきれる議員はいないのか。
「SAYURI」を見るが、ひどすぎる。
 日本の伝統文化も、なにもわかっていない。ただ芸者をオモチャとしてしか見ていないア
メリカの独善と優越感だけが露骨にでている駄作。
 まさに国辱的映画だが、これに喜んでいる役者たちも、国辱もの。
GEヘルスケア・エッセイ大賞の授賞式とパーティ。今回のテーマは、「乳がん“マンモグラ
フィ検診率2%”について」大賞受賞者は谷津泉さんの「手術後の心を伝える〜乳がん患者
からの提言」。乳癌になった体験をもとに、鋭く切実に、現在の医療の問題点を指摘してい
る。
 その一つ、乳癌検診に有力なマンモグラフィによる検査で、男性技師に触診される辛さ。
女性の心を理解した愛情ある診断と治療への希望は当然で、早急な改善が望まれる。現在、
乳癌の発症率は女性の二十三人に一人とか。年々増えているというが、それは早期発見の方
法が進んだからではないか。それが高じて、「やたら発見、やたら手術」についても、一考
するべきだろう。

http://watanabe-junichi.net/archives/2005/12/post_12.html



121 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 17:17:23
あいかわらず人を叩くのが大好きですね先生。
今一番叩かれるべき人なのはあなたなのにww

122 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 17:19:23
>あんたのいうことなど、ききたくない。

そっくりそのままおまいに返してやる。

123 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 17:45:31
SAYURIの内容はどうだか知らんが。
週刊新潮の駄文その他でやたら中国韓国北朝鮮の擁護発言を繰り返す左寄りズンに
他者のことを国辱的とかいう資格は無いと思う。

124 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 17:46:56
下世話な話で申し訳ないが、 ズンはこの愛ルケで
原稿料、単行本化、(のち文庫化) 映画化権などなどで
どのくらい儲けるの? 例えば映画なんかズンクラスの作家だと
基本契約プラス興行収入の何%なんてオプションもつくのか?
印税はまあ売り上げ×10%ぐらいだろうが。
世界一 おいしい仕事だよな。 こんなウ○コ作文でさ。

125 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 18:16:25
自分が乳がんと知らずに生活していれば、病状が悪化して,
肝臓に転移して肝臓ガンとして死ねば、乳がん患者は減るし
男の医者に乳触られることもなく、女性はとっても幸あわせのようである
そうだよね冬香・・・・   なのか。



126 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 18:16:59
ズンに触診されるのでなければ構いません。

127 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 18:33:43
愛ルケは上野のオークラ劇場(だっけ?)での単館上映と聞きましたが、本当ですか?

128 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 18:57:36
乳がんの触診、検査なんでしょ。全然気にならないけど。かえって毎日大方
しなびたおっぱいを触って仕事しなきゃいけない技師?の方のほうが大変だと
おもうけど。またまたズンの勘違い。じじい、消えて欲しい。

129 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 19:04:49
それから、サユリ。芸者ってそもそも男のための高級なおもちゃじゃない。
お金で身も心も旦那に売っちゃう、究極の賢い女たち。
なにをいまさら人道家、愛国者面してるんのだか。ほんとう連載終わらせ
てほしい。これ以上このじいさんに原稿料さっせるんぐらいだったらもっと
有望な新人に連載をまかせて欲しい。でも有望な新人なんてこんなところに
書かないでしょうねえ。

130 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 19:15:49
>>118
ファンのふりして役所さんの事務所に電凸しちゃえよw

131 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 19:18:26
>女性の心を理解した愛情ある診断と治療

うわー、コイツに言われても
セクハラっぽいこと言う=愛情、みたいなイメージしか浮かばん

132 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 20:14:34
>これに喜んでいる役者たちも、国辱もの

ズン、役所さんをこきおろしてることに気がつかないのかね。
「超恥辱もの」の役を受けてくれた、すっげー奇特な人なのにな。

133 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 20:20:04
つーか各メディア、そんなにズンが怖いのか。
いい加減切っちゃっても問題無いと思うんだが。

134 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 20:36:36
冬香役にはTVタックルの江口ともみを希望。
あのすました声の「ごわっ」が聞いてみたい。

あの人の旦那、つまみ枝豆なんだってね。
いいな、あんな女、転がせて、吸わせて、わかめ酒、ああああ・・・姉歯

135 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 20:44:42
ブログは13日になっているけど、
姉歯建築士の証人喚問て今日だったよね?
ズン界では昨日、証人尋問があったのか、七日。

136 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 20:53:26
この駄文がセクハラだの女性蔑視だのネットで騒がれ、うっかり喜んで読んでると書いた女性下着の社長のブログが炎上。
そしてづんのブログもJR西日本記事で炎上。あわてて削除。

だから名誉挽回とばかり、とってつけたように「女性の心を理解した愛情ある診断」などとほざいてみる。

 だ が 

男性「技師」は「触診」などしねーよ、( ´,_ゝ`)プッ

137 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 20:54:08
>>134
イメージ的には近そう>江口
年齢的にも、ちょっと受け口のとことか。

138 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 20:57:45
「女性の心を理解した愛情ある」とほざくならば、まず手始めに、てめーがとっとと氏ね、それが女性への愛情だ、といってやりたい。

139 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 21:01:26
な、なんで発見率アップに「見直し」要?

140 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 21:26:07
ねえ、この人本当に医者だったの?
聞いた話では医大講師まで務めたそうじゃないか。

141 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:15:17
触診で早期発見なんかせずに癌で死ぬ方が女は幸せ

平凡な家庭なんかより首絞めセックルで死ぬ方が女は幸せ

142 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:28:01
俳優を腐してるけど、しかし、俳優の一人は役所だろ。
実はズン、役所に出演などして貰いたくなかった、実は
自分が菊爺役をやりたかった、とか?
いっそ、ズンと林でやれよ。


143 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:29:56
新幹線の件を立件できないのかなー。
窃盗罪だろ。キセルって。

144 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:41:57
罪というより、

「映画館で指定席が空いてたので座ったら注意された。
もうちょっと融通利かせたまえよ。」

モラルとも違うし、ただの非常識。
しかも公の場で、文化人と呼ばれる職業家の言う言葉じゃない。

もし新聞に書いてたらすごかっただろうな。

145 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:42:48
しっかし、こっそり都合の悪い記事を削除して
トラックバック禁止って、なんとも姑息だねえ。
いい笑いもんだw
削除したのはリンクだけってのも輪を掛けて・・

146 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:46:06
オレが腹立つのは「タダ乗り」もさることながら、
それを指摘した車掌を「君きみ」と「説教」する、
しかもそれを一方的に自慢気にブログに晒す高慢さ
なんだよね。
本人としては、JRへの批判が殺到する位に考えたんだろうけど、
実際は、火の粉が自分に及び、
慌ててブログの文章を(こっそり)削除すると言うヘタレぶり。
ザマねぇな、72歳。

147 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:49:56
堅すぎる車掌さん  文:渡辺淳一

 先日、北九州市に講演に行った帰り。一旦、小倉から福岡に戻り、そこから飛行機で東京に帰るつもりで新幹線に乗ったのだけど。
 自由席の切符で乗っていたら、たまたま車掌さんが来て、「ここは指定席だから、自由席に移ってください」とのこと。
 「でも、わずか十数分のあいだだから、 それくらい見逃してくれてもいいじゃないか」といったけど、「駄目だ」とのこと。
 「それじゃあ」と立上ったら、隣りはグリーン席。
 そちらのほうがはるかに楽、と思って乗っていたら、先程の車掌がまた来て、「ここはグリーン車」ですと。
 そんなことはわかっているけど、 いまさら自由席に行くのは面倒くさい。
 それに広い車輌に乗っているのは二人だけで、あとはガラ空き。
 「もう直ぐ着くから、ここにいても、いいじゃないか」といっても、 「駄目だ」の一点張り。
 そこで、「君きみ、これくらいは大目に見るものだよ、本当に融通がきかないね」と説教して立上り、 デッキに出たら、途端に福岡に到着。
 この車掌さん、職務に忠実といったらそのとおりだが、 過ぎたるはおよばざるがごとし。
もう少し時と場所を考えて、自在にやって欲しいものですね。 JR西日本さん。

ttp://watanabe-junichi.net/
ttp://watanabe-junichi.net/archives/2005/11/post_8.html
http://www.ime.st/d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%CF%CA%D5%BD%DF%B0%EC











148 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:50:06
特殊女優桃井さんとか変人ぽい工藤夕貴は
あれ見たらズンにキレないのかね?

149 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:54:58
いやしかし、読めば読むほど名文だな。
歴史に残るぞ、これ。

150 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:59:25
隠すほど露わるるは無し

151 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 22:59:52
ぉっ! トラックバック受け付けてるじゃん。
ほとぼりが冷めたつもりw

152 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 23:00:19
もし、ズン映画がら空きで、指定席、自由席区別あるとしたら
どんどん前で見ていいってことだな

「そこは自在にやって欲しいものですね」
この捨て台詞、ノルマで


153 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 23:00:46
冬蚊を演じるのは韓国の「有名女優」
間違いない。

脱ぐぅ、のかなのか?

154 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 23:11:43
ズンがこれだけ老公害を撒き散らしながらも乾されない理由を考えてみた。
・受賞歴が多い。特に紫綬褒章はデカイ。
紫綬褒章は、国がその分野で一流と認める技芸を持つ人間に授与する栄典なので、
その人間の仕事を否定すると言うことは、国の面子に関わる。
(実際は推薦人を集めれば良く、必ずしも実体がなくても良い)
で、駄文書き(ずっと以前は平凡の三文作家)であるにもかかわらず、
これだけの受賞歴をどうして重ねることが出来たのか。
・自分の女を使ってスキャンダルのネタを醸成
・銀座パイプで政治家?社長?編集者連中のスキャンダルをネタに強請った
・強請ったネタを元に人脈コネクションを求める
・強請ったネタを元に出版、映画化などを強要


155 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 23:34:15
役所さんの相手、私にやらせてください。
陰毛濃いからワカメ酒には自身がありまつ。

156 :吾輩は名無しである:2005/12/14(水) 23:51:56
技師は触診しません…
マンモの検診率が低いのは、そもそも万も自体が普及していないことと、
結構お金がかかるのが大きな理由で、
男性に触られるのが嫌なわけでも何でもありません!
あ〜腹が立つ!!

157 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 00:54:37
> 国会での姉歯建築士への証人尋問を見るが、これを追及する議員たちの、甘さに呆れる。
> (略)もう少しシャープで頭のきれる議員はいないのか。

自民党のテトリス渡辺は確かに酷かったが、少なくとも被害者のマンション住民や
ホテル経営者呼び出して「あんたも悪かったんじゃないの?」と責めたりはしない。
ズンよりテトリス渡辺の方が百倍マシだ。

158 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 01:01:23
ワカメ酒はさすがにうまぁいと思うが、コンブ酒とはちょっと違うのである。
せっかくのお申し出、ありがたぁいんですが残念です。>>155

そよそよと海の底で、まるで風になびいてるような新ワカメを(ry
そもそも老成されつくしたコンブの芳醇な香りと(ry
ワカメは語感からして分け目を想像するが(ry
だからといって巷ではまるでコンブが(ry

159 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 01:03:18
>>154
褒章は罰金刑以上で取り消しもありうるみたいよ

160 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 01:08:03
>>47
亀ですまんが、
>政治家が、どんなことを抱えて頭をいっぱいにしているのか。
>その中身を書かずに「彼は頭が一杯です」では政治家にならない。
”圧倒的な愛”を「あっとーてきなあい」とそのまま書いてしまう誰かさんに
百回音読させたいですな。

161 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 01:16:25
> もう少しシャープで頭のきれる議員はいないのか。

ズンの考えてるのは、例えば白馬王子弁護士みたいのか?

162 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 01:57:38
「姉歯なら、いくら叩いてもだいじょうぶ」
「JR西日本なら、いくら叩いてもだいじょうぶ」
まさかそういう思考ではないよね!ずん。

163 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 02:47:47
>>162
いや、それは違うんでない?

だって、ズンは一番偉くて正しいのは自分だと思っているから。
だから世の中のこと全て
「叩いても大丈夫」なんだよ。

164 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 03:16:12
>>162
姉歯は叩いてない。叩いてるのは質問が下手糞な議員。
今回は、この姉歯の証人喚問についてのくだりはまともな
ことを言ってると思うよ。もっとも、誰でも考えるようなこと
だし、「お前に言われたくねーよ」とも思うけどね。


作家を名乗るならもっと、ユニークな視点から切り込んだ
文章が書けるのではないのか。どうやら、ステレオタイプ
な物の見方から一歩も出ていない…そう考えると菊治は
少し怖くなる。あれは直木賞作家なのか。
「こんな文章、どうってこと、ないや」口に出してみると心が
安らぐようである。「そうだろう、ふゆか…」菊治の右手はry

165 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 04:14:13
北岡弁護士がわざわざトオルちゃんを家庭を顧みない悪人にしようとしているのは
もしかして後でトオルちゃんに民事で訴えられたときに
「女房に浮気されるようなDV夫に慰謝料を請求する資格はない!」と主張して
菊痔の印税を守るためなのか。そのために刑事裁判の記録を使おうとしているのか。

いやしかし、づんゐ痴は刑事と民事の裁判の違いを理解しているのか。

166 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/15(木) 06:24:04
本日(木曜日)のあらすじ

入江への尋問が終わると、続いて弁護士が証人と証拠物件の許可を申し出て、裁判長は「どうぞ」と促し
弁護士は虚無と熱情をかざし、さらにボイスレコーダーの存在を示して、被害者の「殺して欲しい」という声が録音されていると説明し
次回の審理への提出を申し出るが、検事は「戯れのままに録音されたもの」と主張し
さらに、弁護士は家宅捜索で押収されたこのレコーダーは「行為中に録音されたもの」であり
事件の原因といえるやりとりが録音されているので採用して欲しいと食い下がると
裁判長は他の裁判官と相談した上、証拠として採用する方向で考えると答えた

次の審理いつですか

167 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 06:38:45
しかし、北川はやり手である。
小説「ゴムとマンコ」を証拠とし。(しかし、何の証拠にするのだろう)
警察が押さえて、自分が中身の確認もできていないボイレコを証拠に。
やはり、とおるちゃんの有罪は確定だな。快くしない罪でチンコ3年。

>>134
でしょ。声がいいからね。絵が無くてもボイレコから声だけで…ハァハァ。
いいな、つまみ枝豆、あんな女に命じたいあああああああああ姉歯。

168 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 06:39:36
乙です。

いよいよキョムネツとボイレコのコンボ攻撃が始まるのか。‥‥織部タソ、その道に目覚めるなよ。

トールタソ及び冬子ら(´・ω・)カワイソス


169 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 06:41:21
日直さん。乙です。
白ブチの眼鏡を与えられた時点で、徹チャンの処刑は確定していたんだよね。

170 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:11:04
愛ルケのすぐ下、中央三井信託BKの広告で
役所広司が笑っている。狙っているのか・・・

171 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:15:22
>瞬間、傍聴席に「おおっ」といった騒めきがおこる

普通に考えると「エチーを録音してたの?」「ヤダワア・・・」だと思うのだが。

172 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:19:12
渡辺ご老体は本気で、ハメ中の睦言が嘱託殺人の証拠となると思ってるんでしょうか。

173 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:20:23
「病葉 九」より不定期コピペ。
>俺は決して、あれだけは誰にもきかせないからね。

当然、明日は異議をとなえるんだよね?「ひたすら顔を伏せて」るんじゃなくて。

174 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:23:39
日直さん、乙です。
王子、この間もムイマソ振りかざして
「これは被告が被害者と”際きあって”いたときに・・・」
って言ってなかったっけ?


175 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:29:48
ポルノ作家・渡辺淳一が殴り書くポルノ小説は殺害によって裁判物に変わってきた。
ポルノ愛好家で、かつ裁判物に関心のある読者は限られているはず。
ポルノ作家よ。いい加減、原稿稼ぎを止めてはどうか。

176 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:30:43
>>175
勃たない駄文をポルノとは呼びません。

177 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:34:13
渡辺淳一のポルノ作品はポルノ駄文と呼ぶこととしょう。

178 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:38:37
自分の刑を軽くするためなら
なんでもするんだなー
みっともない男!

179 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:47:04
>>173
いつもウソコキだなー。

>>175-177
なんかもうポルノが怒るんでは。

180 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 07:53:20
日直さん乙です

このスットコ裁判いつ終わるんだ

181 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 08:04:26
東宝による「愛の流刑地」の映画化は、女たらしとして有名な代表取締役社長の高井英幸と無関係ではない。

182 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 08:16:36
もしリアルだったら、
この弁護士、弁護する振りして菊自慰を重罪に陥れるためにやってんじゃないのかw

いやひょっとしたら、この弁護士、菊自慰はおぼえて無くても昔、自慰に女を寝盗られたんじゃねえんかw
公判も始まる前から殺人者の書いた猥本出版を許し、その内容はどう考えても遺族セカンドレイプで、
被害者に内緒で録音したセクース中の理性を失った声が証拠だ、と申請するが、立場を検察にしてみれば
「殺して」の口癖をあらかじめ録音しておいて、「嘱託(p」に見せかけた計画殺人だ、とも主張できる。
おまけに被告に反省させる前に、犯罪と関係ない次元で遺族を法廷で詰問し、責め立てる。
普通ならば、これはどれもこれも自首の情状をも打ち消して、菊自慰の無反省を主張するものでしかない。
そうだ、きっとそうだ、この弁護士、実は女を盗られて恨んで検察とグルになっているんだ、なのか!!

183 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 08:23:48
法廷もののバカミスとして語り継がれていくねw

184 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 08:37:36
以前はボイレコを非公開で提出するとか言ってたがこの調子だと
最悪の場合、法廷内に「ころしてえぇぇぇ」って響きわたりそうな予感

185 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 08:51:52
ズンは緊迫した法廷劇をかいてるつもりなんだろうな。

186 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 08:54:49
>>183
「と学会」も出版を待ちわびているかもね。突っ込みどころ多杉だし。
2006年度「と学会大賞」最有力候補だわ。

187 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 09:03:55
法廷内に響き渡る冬蚊の「いくわよう」「つらぬかれるう」「殺してぇ」
の肥に興奮した裁判官、検事、弁護士、キクジ、徹ちゃん、傍聴人すべてが
くんずほぐれつの乱交状態に。そして最後の「ごわぁ」の瞬間、最高潮に達した
性のエリートエクスタシーパワーが臨界点を突破。
キクジはデーモンと融合しデビルマンとなり、国家権力に対抗して
法廷内でG。そして写生・・・

始業前に何書いてんだ、俺。

188 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 09:06:19
東宝はポルノ映画会社に落ちぶれた。東宝社員は恥を知るべきだ。

189 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 09:14:52
多分ボイレコを聞いた傍聴人が、エクスタシーに目覚めて、未だそれを知らぬ性の愚民
ともと壮絶なる市民戦争を繰り広げるって展開になるんだろうな。
第一次エクスタシー内戦か。ピカソもびっくり。

190 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 09:29:25
>>189
なんか筒井康隆の世界になってるような…。w

191 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 09:34:43
公判の公開停止措置がとられて、傍聴はできない。

192 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 09:37:51
>「病葉 九」より不定期コピペ。
>俺は決して、あれだけは誰にもきかせないからね。

 テメーの保身の為なら何でもする男。
 そもそも「ならば、殺してやる」って、色男気取りでホザいてた
 のは何処のどいつだよ。



193 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 09:52:19
しかしこの「虚偽と捏造」が理不尽にも出版されて世間で話題になってる、というのなら、冬馬鹿の小学校五年の女の子なんて、「うすうす
感づいている」なんて次第じゃねえだろに( ´,_ゝ`)プッ。学校では完全に「おまえのかーちゃーんすーけーべー」状態だろ。
小学生餓鬼んちょほど残酷なものはないからな。づんはホステスとの(ノ゚∀゚)ノはめはめ。で過程を顧みなかったからそういう
リアリティは描けないだろうけどな( ´,_ゝ`)プッ

194 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 11:54:33
出演者が決まるのは脚本が出来てからだろうね。
っていうことは1ヶ月以上先?

195 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 12:14:13
んで菊自慰の出したエロ本がどういう証拠になりえるんだ?
エロ本を出せば刑が軽くなるのか?
菊自慰が不愉快を圧倒的に弄んでたじゃなかった「愛して」いたことのどこが殺人の免罪符になるんだ?
ったく(  ゜,_ゝ゜)バカジャネーノ

196 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 12:30:17
娯楽には事欠かないこの世の中において、東宝ポルノ映画「性欲の流刑地」
をわざわざ金まで払って見に出かけて行く、奇人・変人はいないであろう。

197 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 12:31:35
今日、北弁がキョムマンを取り出したのは単なる宣伝ですか?
ボイレコ証拠申請するのになぜキョムマンをふりかざす理由があるんでしょう。

198 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 13:46:16
>>193
小五が読んでるかは別として、親はみんな読むだろうな。
まさにセカンドレイプ(セカンド殺人?)だよ。

199 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 14:00:57
ところで映画の制作発表は結局まだなのか。
もしかして役所がファンからの抗議殺到により菊自慰役を辞退した
→ずん自慰ぶち切れて昨日のSAYURIに出てる役者(役所も含む)こき下ろし発言へ…
というのは考えすぎなのか。
それとも「いくわよう」してくれる地方出身女優が見つからないのか。

200 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 14:11:24
次回裁判
北岡弁護士がボイスレコーダーのスイッチをいれた。
「...ころしてぇええ」
冬可の声が裁判所に響き渡る。傍聴席では誰かが息をのんだようである。
「皆さんお聞きのように、被害者は殺される事を望んでいたのです!」
傍聴席はどよめいたようである。
北岡弁護士が更に力強く続ける。
「さらに、被害者が死を望んだ原因は夫の入江氏にあります。
事件の前日、被害者は入江氏に"子どもをおいて家を出て行け"と強い調子でなじられ大変なショックを受け自暴自棄になったものと思われます。
そもそも被害者が被告人と交際を始めた原因は、入江氏が仕事にかまけて妻と家庭をかえりみなかったためであります。」
そんな考え方もあるのか、と菊治は驚く。
なるほどたしかに入江氏が冬可を満足させていれば、このような悲劇は起こらななかったとも考えられるのか。そうなのか。
「以上の事から、被告人は無罪、被害者の夫は懲役5年が相応する事を主張いたします。」
北岡弁護士が弁論を締めると、しばしの沈黙のあと傍聴席から拍手が起こった。


201 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 14:15:15
ズンブログいつになく乱暴な物言い。余裕ない感じ。
もしかしてグランドステージ大門(だっけか?買ってた?w
SAYURI→もしかして華々しい製作発表が出来ないどころか、降板辞退が相次いでトラぶってる?w


202 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 14:25:55
> もしかして役所がファンからの抗議殺到により菊自慰役を辞退した
本当にこれぐらいの事態になってあの糞爺に大恥かいてもらいたい。

203 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 14:31:04
あんなに快くしてやって、ペンダントも買ってやったし、
食事も奢ってやったし、旅行にも連れて行ってやったし、
すっげえプレイ教えてやってさ、ひひんとか言わせてやってさ、
ダンナにはしてもらえない事いっぱいしてあげたんだよ。
しょぼい子持ち主婦にあんだけ金遣ってやってさあ、彼女も感動してたぜ?
いい夢見せてやったんだから、おれってばこんな所に呼び出されて
どっちかってーと被害者なんだよな。
なのに耐えてるって、これって愛だよね?
もー自分でカンドーするよな。
えくすたしいの頂点で死なせてやってさあ、
究極の愛ってやつ?
あ〜あんたみたいなシロートはわかんないかなあ
おれってほら、小説家じゃん?
愛と性の本質っていうの?まあそういう難しいはなしは
オタクらにしてもわかんないよねえ
おれってほら、天才だもん。医者の上に文学者で芸術家だよ?
漢字だっていっぱいいっぱい知ってるぜ?
賞だってすごおくいっぱいもらったしさあ
あっちの方だってすごおいんだよね。銀座に行けばみんなそう言うもん。
おれってばすごくね?
あんたら人差し指より中指の方がイイなんて知らないっしょ?
それにさあ、こないだなんか、新幹線で車掌しかっちゃったよ。
もーあんまりオレ様の事しらないからさあ。
ほんっとヒジョウシキなんだよ。
あんたらが、だよ。
みんなオレ様の事なんだと思ってるわけ?
ほんっとおまえら使えねーな。

204 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 15:16:38
もう、200の結末でいいから、本当に。

しつこいようだけどまた書く。
基地外老人が駄文しか書けない、妄言を吐くのは仕方ない。もはや誰にも止められないんだろうから。
それを出版したり映画化したりする企業、講演に呼んだりする団体の方が罪は重い。


205 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 15:41:55
>>192

で、拘置所に戻って、良心の呵責に耐えるふりをしながら
「ボイレコを証拠として提出するように強く薦めたのは北弁だし、
許してくれるよね、ふゆか・・・」とかいって責任転嫁しちゃうのか。

そんで「冬かは死んだ人の常であまりしゃべらないが許してくれたようで(ry」
とかになっちゃうのか。そうなのか。

206 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 16:22:03
はよ終わらんかな

207 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 16:42:49
だいたいヴォイレコで盗録なんて、
菊自慰が単に冬馬鹿を性欲処理の対象としか見ていなかった証拠でしかないじゃないのよ。
セカンドレイプの猥本出版だって何が情状証拠だ?
ほんとにづんワールドってのは不条理。
やはりアルツハイマーなんだろうな。

208 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 16:48:49
ポルノ映画は制作費が掛からないから儲かるだろうというのが、東宝のエロ社長の浅はかな考えであるが、
世間を甘く見てはいけない。映画館はガラガラで閑古鳥がエロエロエロと鳴くであろう。

209 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 16:53:49
200の人すごい!本文より感動した それにしてもアイルケの文章って
下手なのに変に記憶に残っていて、皆が真似するの分るよね


210 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 17:04:41
「この駄文こそが国辱ものではないのかっ…」
と心の中で叫ぶのは自分ひとりだけなのか。

211 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 17:04:47
この愛読者どもが! >all

212 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 17:25:52
>>209 か、感動なのかっ・・・ガクブル(AA略

213 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 17:45:46
愛ルケは、語尾がみんないっしょなんだよね。
「のようである なのか かもしれない だっ…」
そして文の頭は
「しかし だが だからといって」
これに
「カイくなる」「サイき合う」などの当て字
「すごおい」「いくわよう」「あのう」という会話
これをかき混ぜて作ると誰でもズン文学の後継者になれる。

例文
しかし、君が代というのは、千代に八千代のようである。
「あのう、さざれ石の、いわおとなるよね?」
「だが、苔のむすまで、なのか。」

214 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 19:35:54
ズンふう君が代テラワロス!

215 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 19:41:12
ポルノビデオの収集家として、また異常性向の持ち主として知られる東宝社長(高井英幸)がポルノ映画「愛の流刑地」を製作するのは、まことに自然な流れである。

216 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 19:54:54
>>215
ということは、バカ女優はナベ淳、役所だけでなくエロ社長の
身体検査まで受けるのか?


217 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 20:11:18
2ちゃんねら的にはここまで罵倒できる小説が毎朝読めて逆に愉しいぞ

218 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 20:38:06
>>213
すばらしい!!

219 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 20:42:35
今日発売の「新潮」か「文春」どっちかに載ってた記事。(どっちだ?忘れた。)
堺の首絞め魔の公判で、奴が殺人の際に使用していたボイレコが証拠として公開
されたとのこと。声は文字で画面に映し出しながら、音声も流された模様。
「えっ、どうしてそんなことするの。やめて。殺しはダメだ…
ブリブリブー」失禁した際のおならの音まで録音されてた模様。
殺しの場面を録音し、反芻しオカズにしてた模様。

菊痔とそっくりなんだよね。事件が発覚時期と冬香の「ごわっ」の時期
も確か同じころだった。

上の法廷は異様陰惨なものだったようだ。冬香は脱糞しなかったのか。
こんな異常な人物の異様な録音を、法廷でドラマチックに美しく描くつもりなのか!

法廷で、冬母が菊痔に目礼(娘は幸せでしたと)しそうな悪寒がする。

220 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 21:10:12
>>219

それ本当? 激しく愛ルケっててキモス。

冬母は菊痔を拝むに1000ナノカ

221 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 21:54:33
>>166
> 弁護士は虚無と熱情をかざし、さらにボイスレコーダーの存在を示して、
> 被害者の「殺して欲しい」という声が録音されていると説明し

ここでトオルが菊に「ゲス野郎!」と怒鳴っても構わないと思うぞ。

222 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 22:03:29
原文より
>傍聴人は即座に、それが今ベストセラーを続けている話題の本だとわかったらしく、かすかにうなずき合っている人もいる。

なんでここだけ断定?傍聴人が見えるわけないから、キクジ目線じゃないよね?
新たな視点?違和感なんですけど。

223 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 22:12:56
>222
「ベストセラーを続ける話題の本」wだから頷いたって決めてるねバカ菊。
あのエロ本ね、いやーねこんな所で、旦那さん可哀相ね、と頷き合ってる
のかもしれないのに。

224 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 22:29:46
>>222
全ての目線はズン目線

225 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 22:48:59
>>200
最近の愛ルケならば
こんなトンデモ展開だってやりそうだと
ひとりうなづく。


226 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 23:19:04
あれ、映画化は東宝なの? 新東宝の間違いだよね?

227 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 23:21:39
そうそう。>222
いきなり三人称なのかと、おいらもびっくりしたんだよ。

本人の目線?そっちは見たくない、見ない、と言って、
今まで描写の一つもしなかったくせに?

まったくどうしようもないな。この作家。

228 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 23:22:24
早くこの小説を出版して欲しい。
見識のある評論家が公の場で酷評してくれるであろうから。
他力本願だが、彼の自省を促すにはもうそれしかないかと。
それでも駄目かもしれないけれど。


229 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 23:38:15
ワカメ酒、私にやらせてください。
ワカメ、沢山ありまつ

230 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 23:44:21
酷評してズンが殴りこんだ出版社があるらしいじゃん。
よくしん無いけど・・・


231 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 23:45:09
>>229=北の明菜

232 :吾輩は名無しである:2005/12/15(木) 23:50:14
あーあ、ピンクリボンぶろぐで晒されはじめてるし・・・
知ーらないっと
ttp://blogs.yahoo.co.jp/pinkribbon_fes/18584500.html?p=1&pm=l


233 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 00:10:10
>>228
なんかよく知らないんだけど、
酷評するとズンがそいつを潰すらしいよ。
出版社とかに圧力かけて。
さいてーだよね。
ズンに限らず、ある程度の大物作家になると
批判はできないんだそうな。

234 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 00:17:26
ズンブログからリンクされてるエッセイと講評読んできけど、
審査員の中でズンのが一番短くて稚拙だよ。
講評の8割がエッセイの内容を要約、残りは単なる感想。

しかも問題は「発見率が上がる」ことじゃなくて
発見が遅れたことによって死亡率が上がっちゃうことでしょうが。
早く発見されればそれだけ小さい傷で手術もできるのにさあ・・・。


235 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 00:21:26
関係ないけど今NHKで人間ドキュメント?やってる。
役者人生50年の仲代さん(72歳)が老いをテーマに新しい舞台に挑むって感じみたい。
膨大な量のセリフに苦しむ仲代さん・・・

3行前に何かいたかすら覚えてないのに平然と同じこと何回も書き垂れる爺とエライ違いですね。

236 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 00:32:26
乳ガンは早期発見が鉄則。
そんなこたぁ素人でも知ってる。

237 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 00:35:01
>>230>>233
そんなことまで?
もしそうなら、並び立つほどの大物批評家を期待するしかないけど、
そういう人はあんな文章読むのも嫌だろうなぁ・・・。

少なくとも、「こういう醜悪な老人にはなるまい」という反面教師としては機能しているから、それでいいと思うしかないのか。


238 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 02:05:48
ドットエンタ「独占寄稿」より抜粋。

Q6.今後、ブログを通じて、どのようなことを発信していきたいですか? 
また、ブログをどのように活用していきたいですか?

 とにかくビビッドに情報の発信をしていきたい。
 これ(ブログ)を立ち上げると、いろいろな意見が逆にうるさくて嫌だ
という人もいるけど、僕にはそういう感覚はない。こちらを非難したり
中傷するような意見があっても、自分は自分の書きたいことを書いていく
だけで、あんまり気にならないというか。それは、それで、いろんな意見
がくるのは、いいんじゃないかな(笑)。それがブログの面白いところで、
なにごとも面白がらなくちゃだめだよね。

…都合の悪い自分の書き込みを削除したり、トラバをカットしたり、一般の
反応を目いっぱい気にしてるんジャマイカ。

239 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 02:18:05
>>238

こういうのを読むとほんまにマスメディアの情報は鵜呑みにできないと思い知らされる。
いくらインタビュー記事とはいえ、事実と違いすぎ。

240 :238:2005/12/16(金) 02:50:19
ドットエンタの寄稿は、ブログを始めた頃の軽〜いコメントと推察。その後
に起きたJR事件では、思わぬ反響に恐れをなしてあたふたと事後処理したと
桃割れ。テラナサケナサス。

241 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 03:09:02
ブログにいろんな意見が来るのはいいんじゃないか、って…
おいナベ、本気でそう思ってるんだったらちゃんとコメント出来るようにしとけよな!


242 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 03:36:34
頼むから、グリーン車タダノリ事件のとこだけ
こっそり削除した理由を書いてくれ。

243 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/16(金) 06:25:42
本日(金曜日)のあらすじ

激しく愛し合ったことのある男ならば「その瞬間をふと、録音しておきたくなる」
冬香も「だめよ」といいながら菊治が一人で聞いていることに「満足していた」ようだった
その「自然ななりゆき」を人目に晒し好色と受け止められることを菊治は少し考えるが
弁護士は次回の証人は菊治の人柄を証言するのに中瀬と、女性の性については「マコ」のママ菊池とすると言うが
すぐさま女性である検事はそれは個人的な感覚で客観性はないと反論し
裁判長も菊池の尋問は見合わせることにし、次回の審理は12月12日と告げて閉廷とした

録音するのが当然みたいにいわれてもなぁ
ビデオとか写真のほうが一般的だと思っていたんだがそうでもないのかな

244 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 06:34:15
日直さん、乙です。

冬はぼ入れ子のこと知ってたんだ・・・・初耳。
しかも「満足していた」ようだった、だと?

まあ人それぞれ好みは分かれる所なんだろうけど
「性のイパーン人」はそんなこと知ったら「このド変態っ・・・・!」と
詰りたくなると思うのです・・・っ


245 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 06:41:35
乙です。

こりゃ、また舞い降りるな‥冬

246 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 06:44:42
乙。
ズンは隠しどりと書いたことを忘れてしまったのか。

247 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 06:45:47
マコママ証人申請キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━ !!!!


248 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 06:49:37
乙です。
撮影派ですか?日直さんも好きですね。
バーのママ来るんですかね。あーあ。
でも、快い極致を語れば語るほど、心神喪失的な
異常な発言ということになりゃしませんかね。「殺して」といったのが。

>>219
もそっと、詳しく教えてケロ。

249 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 06:49:51
不倫のセックスを隠し撮りなんかされたら
大抵の女は心底嫌がるだろう。
逆の立場で不倫中の男が相手の女から同じ事をされたら
どう思うかこの作者には想像出来ないのだろうか。

それとも、女が男にして男が嫌がる様な行為も
快楽を教えた男が相手の女にするのは喜ばれるとでも思っているのだろうか。

250 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 06:59:02
日直乙。
寒いのに毎朝ご苦労さん。

251 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 07:09:08
>>244
>事実、冬蚊も箱根に行った頃から、枕元にボイスレコーダーがあるのを知りながら、
>咎めることはまったくなかった。むしろ録音して、菊痔が一人できいていることに、
>満足していたようでもある。

「梅雨 十五」よりコピペ。
>菊痔がそんな怪しいことをしているとは、むろん冬蚊は知らない。
>それでも正直に話したら、「そんなこと・・・」といって、軽く笑うかもしれない。
知らず知らずのうちに自らの記憶を捻じ曲げてしまう、
犯罪者の異常心理を描いているのだと思・・・んなわけないか。

252 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 07:09:51
なんですか今日の内容は?
朝から吐き気がするんですが・・・
肉茎は謝罪と賠償を・・・・


253 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 07:17:24
「男ならみな」とか「自然の成りゆき」とか言うってことは、
やっぱりナベもやってたのかな>盗聴
キモいな。

254 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 07:19:19
>>173
>ひたすら頭垂れている菊痔
だそうですよ。

255 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 07:53:42
この爺って人の神経を逆撫でする天才だな
さっさと○ってくれまいか

256 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 07:57:06
あのう、いつのまにか次回の公判が12月12日になって
季節が冬に追いついたのですが…これって正しいの?

257 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 08:13:43
>>222
先日の「夫が異様である」も断定だった。やな感じ。

258 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 08:27:54
爺さんだから録音くらいしかできないんだろう。
メールに(はあと)つけて喜んでるレベルだからw

259 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 08:31:07
>事実、冬蚊も箱根に行った頃から、枕元にボイスレコーダーがあるのを知りながら、
>咎めることはまったくなかった。むしろ録音して、菊痔が一人できいていることに、
>満足していたようでもある

 これは「嘘」だな。 なんで一目を忍ぶ恋? に、そんな
 「証拠」を残すね? 
 百歩譲って、冬馬鹿がそれを好ましく思ってた、つーなら
 それこそ、二人が身も蓋もないヤリ友だった証左でしかない。

 それにしても・・・馬鹿が「ボイレコ」を知っていた???
 こんな重要な事実を「後出し」で出すなよ。
 JRの車掌は許してくれても、読者は許さねー。

260 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 08:33:18
んとに後出しなんでもおkなんだな、この糞愚作自慰は( ´,_ゝ`)プッ
一応オリベにダメだしされたけど、マコママの証人申請って( ´,_ゝ`)プッ この弁護士、何を弁護したがってるのかわからんなw
それよりもオリベよ、マコママのダメ出しよりも前に、「虚偽と捏造」について突っ込まなきゃだめじゃないかよ( ´,_ゝ`)プッ

でも男なら誰でもって、決め付けんなよ糞ジジイが。
オレの彼女も実はその時けっこう大きめの声を出すんだけれど、録音してフツーのときに聞きたいなんて絶対思わん。
そういうことをやりたいってクズはキモイよ。

261 :入江徹:2005/12/16(金) 08:38:40
AV見るのは変態扱いでハメ最中の声を録音して一人でryするのは満足なのか。

262 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 08:39:03
女も嫌よ嫌よと言いながら
あとで一緒に聞いて高まるだと???

もうね…呆れるよ、毎度のことだけどさ

263 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 08:47:13
仰木さんのかわりになってくれたらよかったのにズン。
ここまで筋がめちゃめちゃだと作品としてなんか認められないよ。

264 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 08:49:23
・・・・いつから、冬がボイレコ容認していることになったんですか?
あのときって、こっそり隠れて録音して、ボイレコ見つからないかとヒヤヒヤ
してなかったっけ、菊。
で、一人の時に聞いて盛り上がっていることを冬は知らない、とかなんとか
書いてなかったっけ。
ほんっっっっっとに老いぼれてんなぁ、渡辺淳一よ。
いい加減、その老耄具合を人前に晒すの、やめとけばいいのに。
リアルで惚けゆく老人の観察が出来るのは楽しいけどさ。

265 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 08:56:27
朝から牛乳噴きそうになった。
スナックのママが法廷でエクスタシーについて証言するって
いったい何の裁判してんだよ。
腐(ryは自殺で奇(ryが自殺幇助か無罪とでも主張してんのか?
もうふゅかとかきくじとか書くのも冬香いだ。

266 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 08:56:59
>>260
後出し案件は白スリップ幽霊冬香が登場して
軽く微笑んで全て水に流してくれるんです。

267 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 08:57:53
オリベッチが、マソコ婆の召還反対して、「女なのに女の感覚を否定するのか」って
とこがイタすぎ。

268 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 09:04:58
ズンは「俺様ほど女のことが解ってる男は
いないだろ?」と思って書いてるだろうな。pgr pgr pgr pgr

269 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 09:10:13
菊爺はなんで罪を軽くしてほしいわけ?
世間のことどうでもいいなら、どんな重罪でも問題ないじゃん。
むしろ自分から死刑を求刑しろよ。
その方がまだ受けが良かったぞ。

270 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 09:18:52
ズン「世間のおじさん連中はせいぜいボイレコくらいしか使えないのだろう?
   無論、ボクはインスタントカメラや写メールなどハイテク機器を
   活用しているがね。どうだね?」
担当「はぁ、そう、かもしれません、ねえ」
ズン「男というのはね、あの最中をひそかに保存しておきたいものなんだ。
 これは本能だよ。本能。ペニスを持つ者の本能なんだよ。
 君のような若いお嬢さんにはわからないだろうけれど」
担当「はぁ、そうですねえ」
ズン「ボクは菊爺を日経を愛読しているような働き蟻の世代の男達に
   設定したんだ。だから、ボイレコが生きてくる。」
担当「はぁ、さすが、でござい、ますねえ」

・・・担当編集者との間でこんな感じの会話があったと思われ。

271 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 09:27:48
批判的な評論が出たらづんに潰される、って上のほうであったけど、もうここまで耄碌してる爺にへいこらする出版もだらしねえな。
つか、評論家じゃなくて、フェミニストに攻撃させればいいんじゃないけ?いくらづんでも潰しようがねえだろ。

272 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 09:28:57
おはようございます。
夜型の仕事なので、いつもこの時間に起きます。

で、、、起きぬけにポカーンと脱力。なにこの幼稚な作文。

273 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 09:43:00
福田和也も酷評してなかったっけ?
でも潰されてないよね?

274 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 09:45:37
ポルノ狂の社長と専務のいる東宝がポルノ映画を作るのは不思議ではありません。

275 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 10:10:27
>>274
でも、ポルノ女優を使えばいいところを、それではだめだというからw

276 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 10:12:09
「を喜ぶ」「を嬉しがる」ならわかるんだけど
「むしろ録音して、一人できいていることに、満足」って
なんか変だよね…。マンゾク。
毎行が変だけど。

277 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 10:15:25
>>273
斎藤美奈子先生もかなり厳しいこと書いてたね。

278 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 11:33:48
>276
うん。つくづく日本語が不自由な人だなと。

でも作家w

279 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 11:36:47
喘ぎ声を聞きたい女優ランキング



280 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 11:51:48
前の裁判のとき、織部も北岡も互いの証人喚問には「然るべく」と言ったじゃない。
なんで今になって、北岡が証人の説明をはじめて織部がつっこむの???
もうワケワカメ。

281 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 12:02:16
明日は織部タンは本当の女の悦びを知らぬのか
と一人きんもーな妄想と共にシュッシュッシュッ!
果てた後で「ごめん浮気しちゃったよ、でも許してくれるよね、フユカ」
に2000男なら。

282 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 12:14:31
自分達が変態カップルであることを自覚せず、
一般化しようとするのが気持ち悪い。

>>249
「ふゆか」さんは大喜びなんでしょうね。

283 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 12:21:32
徹ちゃん
AV見る
フェラ要求

菊痔
白スリップフェチ
整理中ハメ
ブランディでわかめ酒
盗み撮り
首絞めハメ
死んでもハメ
自慰で反抗

どうみたって徹ちゃんのほうがノーマルじゃないか。そんな夫を変態呼ばわりするくせに
菊痔のプレイには燃え燃えの冬香はやはり頭おかしいよ。

284 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 12:28:17
妻をないがしろにしたことが罪なら
菊だって同罪ぢゃん。

285 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 12:30:56
頼む!仰木さんのかわりに逝ってくれ>づん。

286 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 12:44:22
神様も連れて行きたくないんだよ。

287 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 13:13:36
性的な異常者とはどのような人物であるか知る方法がある。
東宝のポルノ映画「愛の流刑地」が上映された時、上映館で切符を買う人を観察すればよい。

288 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 13:20:52
ポルノ映画を最初に見るのは東映の好色社長が試写会においてである。

289 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 13:23:16
好色社長と言えば東宝である。

290 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 13:26:39
本当に表現が下手だよね
グルメ番組の食べタレに、習ってこいって思う。
ズンは「すごおくすごおく美味しい」
   「圧倒的で絶対的に美味しい」こんなんバッカ

だから、具体的にどうなのかサッパリわからん。

291 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 13:39:51
今日のは最悪!
読者を完全にバカにしてるな。

「少しくらいの後だし、誰も気がつかないだろう。
これくらいのことは大目にみるもんだ。」ってか?

あ〜あ、不愉快の極み。

292 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 13:48:59
後出しも中出しも得意技なのか。

293 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 13:51:38
仮に100歩譲って、冬馬鹿も録音協力、爺の視聴に満足だとしても
きちんと、そうしている状況説明がなされないと
読者は混乱するよね

いきなり、全然聞いてもない話を展開されても、ついていけない
いつから、そんな話だっけ?ポカーン?って感じ

ズンの腐れ駄文ばかり読んで、脳内補完作業に馴れてる馬鹿ファンなら
こういうのは朝飯前なのかもしれないけど
普通の人間にはひたすら苦痛な作業だよ

294 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 13:52:02
>>291
今日のは最悪! ×
今日のも最悪! ○

295 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 14:17:40
でもさ、レコーダーって、古いね

連載開始のころは、携帯を得意そうにだして
メールできない男は恋愛できない、って言ってたのに
全然使いこなしてないじゃん。
いまなら携帯1個で、動画、簿入れ子、TVコールしまくりなのに。
そんな描写はカケラも出てこないな

296 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 14:46:00
>>240
「寄稿」はメールだってね
パソより携帯のほうがいいらしいけど、あの長文を携帯でやったとも思えないし、パソも少しはいぢれるのかな

297 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 15:11:57
>>296
本人がメールで送ってるとは限らないし。
下手すりゃズンは口述、それを秘書か誰かが一生懸命パソコンに打ち込んで送信してるとか。
だとすれば「あのう」「なのか」多用で異様に切れの悪い文章も納得がいく。

298 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 15:17:49
首絞めは道民の伝統でつか?
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005121601001430


299 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 15:21:10
>>287
うちの父親が行きそうなんだけど。

300 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 15:47:11
>>294
291です。
今日のは最悪! ×
今日のも最悪! ○
ご高説ごもっともであります。

>>296 >>297
文末は「なのか」「ようである」となるように設定してあるのかもしれない。

301 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 16:14:47
だれかズン語変換CGIでも作って搭載してあるのかもw

302 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 16:32:32
東宝のポルノ映画「愛の流刑地」が上映されると、性犯罪が増加するだろう。
映画館は録画式の防犯カメラを設置し、犯罪捜査に協力するが良い。

303 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 16:33:14
毎日 これ以上ひどいのはない!って思うんだけど、
翌日には 更に斜め上のが新聞受けに届くんだよな。

304 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 16:45:32
中身も酷いけど、とにかく文章力の拙さが一番の問題。
こんな爺に選考委員させてる文学賞の数々。なんなんだいったい。

305 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 16:46:16
>>299
あなたの父上は愛人囲って首締めプレイしたりしてません?

306 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 16:54:28
>>299
引き留めてあげてください。
それが親孝行。

307 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 17:57:21
>>296
ズンがパソ使えるわけないじゃん。操作覚えられねえよ、昨日書いたことも忘れちゃうのに。
むかあし、きったない手書き原稿を、印刷所の人が苦労して入力してるのを見たことがある。
今も出版社によっては手書きで渡してるんだろうし、
そうじゃない場合は秘所入力だろ。

308 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 18:16:27
原作がどんな愚作にしても、
そこそこ有名な女優がおっぱい初出しでつらぬかれてるう、とやってくれればエロエロオヤジが見に行くんだよな。。。

309 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 18:16:45
>>291 >>292 >>293
だから、後出しですらないんだって。

251 :吾輩は名無しである :2005/12/16(金) 07:09:08
>>244
>事実、冬蚊も箱根に行った頃から、枕元にボイスレコーダーがあるのを知りながら、
>咎めることはまったくなかった。むしろ録音して、菊痔が一人できいていることに、
>満足していたようでもある。

「梅雨 十五」よりコピペ。
>菊痔がそんな怪しいことをしているとは、むろん冬蚊は知らない。
>それでも正直に話したら、「そんなこと・・・」といって、軽く笑うかもしれない。
知らず知らずのうちに自らの記憶を捻じ曲げてしまう、
犯罪者の異常心理を描いているのだと思・・・んなわけないか。

310 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 18:17:36
秘所入力ワロス

きっとボイレコで本番録音&それを使って一人で菊自慰を知ってるって言ったのは
リアルふゆかじゃなくて菊脳内に住む白スリップ幽霊なんだよきっと。

311 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 18:51:38
>菊地麻子さんですが、四谷で『マコ』というバー

『マンコ』に見えたorz

312 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 19:06:19
>>309
「梅雨 十五」なんて古いところから持ってこなくても、

「秋思 十」(昨日掲載より)
>冬香を愛していたといいながら、ベッドでのことを密かに録音しておいた。
>その行為をみなはどのように思うか。

どう考えたって、冬香に内緒でしょう。

313 :251:2005/12/16(金) 19:27:36
>>312
うわ本当だ見落としてた。
それにしてもいくらなんでも酷すぎるな。
痴呆で怠け者のズンが前に書いたことを忘れてる&読み返さないのは
仕方ないこととあきらめるとしてだ、日経の担当者はいったい何をやってるんだ?


314 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 19:41:01
と学会の方いらしたら、
是非、ずんにトンデモ本大賞取らしてやってください。

315 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 20:06:56
中学生の間で首を絞めて遊ぶ「失神ゲーム」が流行ってるそうな・

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134707341/l50

316 :阿部定 ◆SNU1m8PwXY :2005/12/16(金) 20:34:08
わしの中学でそれで死んだアホ怨念。
ここにもあそこにも怨念がおんねん。

317 :阿部定 ◆SNU1m8PwXY :2005/12/16(金) 20:43:14
怨念はそこかしこにあんねん。
失神ゲームで死んだそいつの顔は泡噴いててすげえ笑えたねん。
見たことあるやつは分かると思うねんけど超うけるねん。
みんなで笑った放課後の夕日は美しかったねん。
でもそいつは死んじゃったねん。
何にも悪いことしてないのに死んだ念。
とめようとした奴は皆無だったねん。
わしはそいつの墓参りだけは毎年やってるねん。
今そいつはわしの救いやねん。

318 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 20:58:18
低能未熟で低級劣悪な読者がいるから、愛の流刑地はいつまでも続くのである。

319 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:00:54
>>318
おまえよく必死に書き込んでるけど、全然面白くないってことにそろそろ気付け。

320 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:02:15
低能未熟で低級劣悪な読者がいることが改めて証明された。




321 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:04:10
これさあ…ぶっちゃけ不愉快が子持ち既婚って設定いらなくない?
今どきだったら別にバリバリのキャリアウーマンじゃなくても
「ただなんとなく」結婚してない女ってそうそう珍しいわけでもないし。
要素詰め込みすぎ。

322 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:04:35
>>320
だからズン並みにつまらないって言われてることに(ry

323 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:06:48
>>321
映画では華麗に改変に3000パン。

324 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:09:39
>>313
やっぱり見てみぬふりで恥かかせようとしてる説が説得力ある。

325 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:14:39
>>321
いらんな。
映画版では106&冬子の存在ばっさりカットだろ。

326 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:15:12
>>323
リロ忘れスマソ

327 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 21:52:38
>>321
「女は子供を産んでこそ、エクスタシーも一人前」だから、子供は必要なのです。
まあ、3人はいらないだろうけど。中学生が一人とかになるんじゃない?

328 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 22:21:56
>>327
子供は一人だけ、
で、「死んだ」って設定にしておけばオールオッケーじゃない?
これなら夫との仲をこじれさせる理由にもなるし。

ちなみに子供が死んだのは冬馬鹿の不注意のせいね。

329 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 22:29:31
本当のエクスタシーを知らない不幸な女と
本当のエクスタシーに導いたことのない殿方が
究極の性愛を叩くスレはここですか?

330 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 22:34:59
いいえ
究極の性愛と思いこんでる
勘違い作文に呆れてるスレです

331 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 22:39:43
冬子は親子丼の具。
若紫計画の大事な伏線なのだ。

332 :吾輩は名無しである:2005/12/16(金) 23:01:32
>>328
映画化のヒントをボケ作者に代わって考えるスレ

333 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 01:09:01
「これって正しい注文?」

この事件も愛ルケによる一種の経済効果なんだと思われる

334 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 01:22:50
そう言えばテレフォンセックスで射精した後

>電話で刺戟し合って果てるとは、まるで少年のようだと呆れながら、
>いったという冬香に驚き、感心する。
>「こんなこと、よっぽど愛し合っていないと、できないよ」
>想像の中で、言葉だけで燃えて同時に果てるとは、
>心と躰が通じ合ってなければできない。

 と、スカした講釈垂れてた菊自慰。しかし実感として言えば
 テレフォンセックスにしてもボイレコ&オナニーにしても
 要するに「ヤリたいカラヤる」のであって、
 何でこんなに格好つけるのかねぇ。
 作者のお爺さんの貧しい恋愛体験がそうさせるのか。


335 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 01:24:35
殺された女を「羨ましい」などと言うキチガイババァが証言・・・
なんか日本に住んでるのが恐くなってきた。

336 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 01:54:54
そういや、国際ジャーナリストで千葉敦子って人がいた。
もう20年近く前に乳がんで亡くなったんだけど、
病に屈することなく前向きに生きたすごい女性だ。

彼女が著書の中でズンの小説をコテンパンに叩いていた。
その時取り上げていたのはエロ小説ではなく、医学部の教授だか助教授だかが
金品・賄賂を贈り合ってどうこうっていう短編だったけど。
「薦められて手にした本だが、限られた人生の貴重な時間をこのような
くだらない文を読むことに費やしたくない、と途中で読むのをやめた」
みたいな感じで、そりゃもう痛快に切って捨てていた。

で、後に、ズンが週刊誌のエッセイか何かで、彼女のその書評を知人に
読まされたとかで感想を述べていた。
まあ、内容は皆さん想像がつくと思うけど、「この女性はジャーナリストと
いうことで頭は良いのだろうが、どうも固くて融通が利かない性格のようだ」
みたいなことをツラツラ並べた挙句、このような凝り固まった考えで生きていくのでは
貧しい人生で気の毒だ、などと書いていた。
確か、潔癖症なのだろう、性的なことも毛嫌いしそうみたいなことも書いてたはず。

あのなー。彼女はすごい勉強家で仕事熱心で、かといって仕事中毒ではなく
趣味や遊び心も忘れず、恋人は複数、排他的関係を持つのを好まず
乳がんと戦いながらも決して後ろ向きにはならずアメリカに移住して
死の直前まで仕事を続けた、すんごい人なんだぞ。
自分の怠惰な日常で量らんでくれたまえ。


337 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 02:17:07
>>336
その話は初めて聞いた。
彼は昔から知性ある読書人たちを悲しませていたんだね。

338 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 02:34:09
>>336
朝日ジャーナルに連載されてた「死への準備日記」読んだよ。
死ぬ3日ぐらい前まで書いてたよね。

339 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 02:48:48
>「薦められて手にした本だが、限られた人生の貴重な時間をこのような
>くだらない文を読むことに費やしたくない、と途中で読むのをやめた」

なるほど。深く心に刻みたいと思います。はい。


340 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 03:59:24
>>336
その人かっこいいな。
今度本を探してみよう。

それにしてもズン、
「凝り固まった考えでいきていく、貧しい人生で気の毒」って、
そのまんまお前のことだと思うがな。

341 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 04:01:04
>>338
ズンは死ぬ前日、あるいは当日まで「女は(自分より)若くてオツムと
股ユルがヨロシ、それ以外は女じゃない」と書きまくって死んでいくんだろう
なあ、と思うと絶望的な気分になりますな。

結局、文壇でこの男を認めたのはどこの誰なわけ?
文壇にこいつを迎え入れた奴らこそ、現代の文壇堕落の一因を作った連中
なのではないかと思われるのだが。

342 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 06:43:00
> まあ、内容は皆さん想像がつくと思うけど、「この女性はジャーナリストと
> いうことで頭は良いのだろうが、どうも固くて融通が利かない性格のようだ」
> みたいなことをツラツラ並べた挙句、このような凝り固まった考えで生きていくのでは
> 貧しい人生で気の毒だ、などと書いていた。

『女性』を『男性』に変えれば、全部自分に対する言葉になるな>ズン

343 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/17(土) 06:44:00
本日(土曜日)のあらすじ

菊治は審理の際に冬香の家庭の様子を聞き、罪の意識に囚われ逃げ出したくなったことを思い返していた
そのことに気づいたらしい北岡弁護士は「これは被害者も、あのご主人も、みなで起こした事件です」
と大甘な言葉で励まし、菊治は夜になるのを待ち幻の冬香に入江に会った事を話し
入江は夫婦仲はよかったし、妻は悪い男にたぶらかされたのだと言っていたことを話すと
冬香の白い顔が揺れたように感じる

弁護士ってひたすら被告の味方するもんなんでしょうか、教えてエロい人

344 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 06:55:53
>みなで起こした事件

んなわけねーだろヴォケ

345 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 06:58:37
>「ともかく、一旦は忘れよう」
すげーポジティヴだなwww

で、明日は冬馬鹿幽霊が冬夫批判して爺を慰めるんですかそうですか。

346 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 07:00:41
おーい、なぜか今朝の文化欄の右上のほうに冬蚊がいるよ。

347 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 07:08:24
日直さん乙です

日経本編を読んでないのですが
裁判中、やたら心の中であーだこーだと思う菊ですが
自分の意見をはっきり述べるるシーンってあるんですか?

348 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 07:59:11
辻褄が合わなくなると冬香霊が登場する展開を >>266 
昨日冗談で書き込んだらその通りになったよ…orz

349 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 08:13:50
もういっそのこと
「冬蚊が現れて”あなたは悪くない、私は死んで幸せです”と言ってくれました。
夫のことは憎んでいるとも言っていました」と証言すればいいよ。
うまくすると無罪になるかもよwww

350 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 08:24:07
「あのご主人も、みなで起こした事件です」(  ゜д゜)ポカーン

どう考えてもこの弁護人、検察とグルとしか思えんな。
菊自慰に反省をさせないための。

351 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 08:38:37
というか何をどう間違えても「被害者と遺族が一緒になって」殺人事件を起こしたなんてゆーたらアカンやろ。
ずんいち、あほですか?それともばかですか?


352 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 08:58:11
女性読者に質問。

あなたはレイープされました。
犯人が逮捕され、裁判になりました。
被告の弁護士が言いました。
「この事件は被害者も含めてry」

どう思いますか?

353 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 09:25:53
日曜の朝刊は冬莫伽の幽霊をオカズにして爺のセンズリですかそうですか
朝からエエかげんにしてくれよ、どくどく。


354 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 09:32:58
毎日毎日新しいバカ文章が載る経済紙 被害者家族も一緒になって起こした殺人って。。
今日本中にたくさんいる被害者家族の心を逆なでするのか!こういうやつのところに
印税とか名誉とか入ってきて 日々素晴らしい作品を書こうと苦労している
たくさんの作家の方に申し訳ない だらだら長くてこれが装丁されてかっこいい表紙が
つくと大変な力量の待ちわびた傑作になるのか。。だから本離れが進むんだよ!

355 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 10:28:38
つまり菊と冬の「純愛」とやらは、夫がいてくれなければ実現しなかった、ということなのか

356 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 10:57:03
子持ち主婦と知っていながらたぶらかし
主婦の旦那が稼いだ銭で通わせて(ノ゚∀゚)ノはめはめ。
ただの(ノ゚∀゚)ノはめはめ。にあきたらず、変態プレイを仕掛け
その挙句に首を絞めて殺し
謝罪もせず、刑事裁判が始まってもいないうちにセカンドレイプ猥本の出版
そしてその猥本が被告の証拠だと?
さらに(ノ゚∀゚)ノはめはめ。の盗み録りが証拠だと??

そのあげく、被害者遺族まで一緒になって殺しただと??

これだけ殺人被害者の遺族を馬鹿にする愚作も空前絶後だな。

357 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 11:17:14
@(336)
>この女性はジャーナリストということで頭は良いのだろうが、
>どうも固くて融通が利かない性格のようだ

Aブログより
>いまさら自由席に行くのは面倒くさい。
>それに広い車輌に乗っているのは二人だけで、あとはガラ空き。
>「もう直ぐ着くから、ここにいても、いいじゃないか」といっても、
>「駄目だ」の一点張り。
>そこで、「君きみ、これくらいは大目に見るものだよ、本当に融通がきかないね」
>と説教して立上り、 デッキに出たら、途端に福岡に到着。

 ・・・「融通」って何なんですかね???
 


358 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 11:24:23
>>357

殺人の原因の一端を被害者遺族に転嫁してしまうような
機転の利かせ方を「融通が菊」というのです。

ちなみにどんなに優れた行為や発言でも
ズンを否定する内容であれば「融通がきかない」ことになるのです。

反論されると「きみはまだ本当の(ry」の別バージョンなのです。

359 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 11:25:48
東宝ポルノ映画・愛の流刑地は失敗し赤字となって、東宝株式会社の株は値下がりする。
万一、東宝のボロ株を持っているものがいれば、今のうちに成長株か優良株に乗り換えておくことが賢明である。

360 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 11:31:53
乙です。

まあ、不倫に走らせる隙を作っちまった事についてはトールタソも反省すべき点ではあるだろな。

361 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 11:36:45
毎日新聞佐賀支局の記者、山下託史(32)が女子高生(15)を買春したとして16日、長崎県警に逮捕された。
日経のポルノ記者でなかったのは幸いか。
山下記者の職場には各紙が置いてあったであろうから、日経のポルノ小説・愛の流刑地を読んでいたことは、想像に難くない。
こうして、渡辺淳一は再び逮捕者を作り出した。

362 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 11:37:24
んなこと言い出したら、古風wに躾けた冬親だって
反省しなきゃいけなくなるって。

363 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 11:41:05
>冬香の白い顔が揺れたように感じる

 単なる「ハキ溜め」相手に、よくも言えたもんだ。
 「盗人にも三分の理」だっけ!? そんな言葉があったような
 気がするけど、
 この勘違いチンポコ野郎には「説教強盗」って言葉しか
 思い浮ばない。
 ・・・そういえば、例のグリーン車タダ乗り&車掌説教事件も
 「説教強盗」そのものだね。



364 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 12:55:41
>>352
おい!こら!ちょっと待て、なんであたしがry…と咄嗟に思います。
白すりっぷの人がどうかは知りませんが…

365 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 13:20:29
>>346
右上にいるのは愛嬢の「冬子」ですね。

しかし、菊治が冬香を死なせたのが疑いない事実なので、弁護方針としては
最大限の情状酌量を勝ちとるのが目的のはず。「みなで起こした事件です」
とは逆効果だと思うのだが。…ズンワールドでなければね。

366 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 13:30:13
皆で起こした事件、ねえ……
お前それ冬馬鹿の子供達に言えるんですか。
小学校と幼稚園のいたいけな子供達に、
一生消えない心の傷を刻んだことは無視ですか。

リアルじゃこんな理屈は通らねえということだけが
唯一の救いかよ。

367 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 13:31:32
「愛の流刑地」のヒロインが決まらない理由
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1560167/detail

368 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 13:44:07
この際だから、山田花子あたりをヒロインにして、コメディ映画にしてしまえ!

369 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 13:49:26
その記事どこまでホントかわからないけど。
少なくともなおみに関しては濡れ場がイヤなんじゃなくて
(本番だっておkだろーが)原作者が既にご賞味済みなので
首を縦に振らないんだろう。 
こんなくだらない金かけて映画作らなくても、 映画化してほしい作品
たくさんあるのに。 

370 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 13:49:48
頭が不自由な作家

371 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 14:14:13
>>367
映画関係者の話し方が冬香っぽい気ガス

372 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 14:39:10
過激な濡れ場なんてあったっけ?

373 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 14:52:50
製作情報   製作:東宝映画
クレジット  (C)2006 「愛の流刑地」製作員会

東宝のwebサイトより原文のママ。
「制作員会」って何だ?
原作がテケトーなら、映画会社もテケトー。

374 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 14:56:07
↑「製作員会」ね。俺もテケトー。

375 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 15:13:11
>>367
「満子にブランデー垂らされる」という過激な濡れ場が確かにある。
額に缶ビールつけて注ぐ芸が得意な芸人グループ(名前忘れた)とか
一昔前のダチョウ倶楽部でもない限りやりたがらないでしょうね。

376 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 15:46:15
汚い侘しい濡れ場はあったが、激しい、しかもエロスはないんじゃ?

それより、最近マスコミの書き方読み方が分かった希ガス。
賛否両論=不評
話題作=問題作
著者渾身の作品=著者鼻糞ほじって書いた作品

377 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 16:04:44
づんの「遺族も一緒に殺した」みたいな発想の元に立てば、
茨城でさらわれて栃木で頃されて見つかった女の子、いつもならばあさんが迎えに行くはず
だったのに学校が早く終わったので迎えに行けなかった。
つまりこのばあさんが一緒になって殺した、と犯人が捕まったら法廷でそう主張するのだろうか。

づんはとっととくたばれ。

378 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 16:05:15
>>367
>役所は公開中の映画『SAYURI』でハリウッドデビューも果たした大物なので

その次回作がこれですかそうですか
本当に(ry

379 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 16:25:16
>>377
童刺者の塾講師の件にしても、「塾をやめておけば」「講師を代えさせて
おけば」「前科が分かっていれば」…。周りのせいにしだすと、もうキリ
がないね。

380 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 16:53:41
>>336
あっ、その人のお姉さんだか妹だかと一緒に仕事したことある〜!

381 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 16:55:35
>>368
花子に謝れ!

382 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 17:06:40
>>377
リアルで法廷でそんなことを言ったら、
間違い無く弁護士は遺族から訴えられる。
「遺族の心情を傷つけた」ということで、
損害賠償を請求されてもおかしくはない。
それ以前にそんなことを言ったら、
多分弁護士会から訓告が行く。

つまりさー、このくっだらねえ裁判の間に、
トオルちゃんは菊爺と北岡と中瀬のいる出版社を訴える
理由と証拠が出そろってることになるんですが。
しかも訴えた日にゃあ間違い無く主張が通りますが。

ズン、ボケてるからな。おまけにバカだからな。

383 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 17:10:41
映画が公開される前にまとめサイトが欲しいなあ。
にっけいブログも悪くないんだが、ズン以外の記事も多いし。
とにかくこのでゲスな爺のバカ作文の正体を多くの人に知ってほしい。

384 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 17:15:31
この愚作のぢょゆうが見つからないって当たり前じゃねえか( ´,_ゝ`)プッ
んな(ノ゚∀゚)ノはめはめ。シーンが理由じゃあるまい。既に脱いでる川島や黒木もNGってんだろ?
10年前の何も聞こえてこない状況ならいざ知らず、ネットが発達してこのクソ駄文の悪評ふんぷんのところ、
あえて素っ裸で出演したら、それこそヴァカの烙印を押されるだけだもんな( ´,_ゝ`)プッ

385 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 18:41:51
【ゲンダイネット】「愛の流刑地」のヒロインが決まらない理由
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1134782476/

あほばっかり

386 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 20:19:31
>いまさら自由席に行くのは面倒くさい。
>それに広い車輌に乗っているのは二人だけで、あとはガラ空き。
>「もう直ぐ着くから、ここにいても、いいじゃないか」といっても、
>「駄目だ」の一点張り。
>そこで、「君きみ、これくらいは大目に見るものだよ、本当に融通がきかないね」
>と説教して立上り、 デッキに出たら、途端に福岡に到着。

いまさらレジまで持って行くのは面倒くさい。
それにずんいちの本は平積みされていて、まだいっぱいある。
「もう直ぐ読み終わるから、このまま持って帰っても、いいじゃないか」といっても、
「駄目だ」の一点張り。
そこで、「君きみ、これくらいは大目に見るものだよ、本当に融通がきかないね」
と説教して立上り、 本屋を出たら、途端に警察官が到着。

なんとなく改変してみた。やっぱり犯罪だよな……

387 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 20:20:49
下手におっぱい出して出演しようものなら、そりゃあもう2chでの嘲笑の格好の餌食になることは間違いないからなwww

388 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 21:12:28
女優としての見せ場もないしね。

389 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 21:36:35
役所とエロシーンという餌をもってしてもやりたがる女優さんいないんだな。
断った黒木瞳、鈴木京香、石田ゆり子GJ。
そして今ならまだやり直せる。降板するんだ役所さん。

390 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 21:42:53
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1133773226/24



391 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 21:43:31
>>389
GJというほどのこともないだろう。
普通の女優なら2秒考えてNGだ。

392 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 21:52:53
>>376
>賛否両論=不評
>話題作=問題作
>著者渾身の作品=著者鼻糞ほじって書いた作品
賛否両論=非難轟々
話題作=ネタにしかならない作品
著者渾身の作品=著者必死だなwwwな作品

あたりでは?

393 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 21:55:30
>>372
過激な濡れ場を入れなきゃこんな糞小説を
映画化したって観にいく人いないよ。
AVをレンタルする程勇気がない小心者のオヤジが
「日経に連載されていた文学作品の映画化」プ
という大義名分の名の下、H場面が見たいがための映像なんだからさw

394 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 21:59:30
>>346 >>365
名前は冬子だが面相は冬蚊のイメージそのままなのです・・・

395 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 22:21:03
お前ら冬子画伯の美貌をしらねえな。
名前をググって顔写真を拝んで来い。

396 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 22:23:53
みんなで起こした事件

いえ、冬馬鹿と爺が勝手に起こした事件です。


397 :394:2005/12/17(土) 22:41:35
>>395
ひえー、恐れ入りました。とんでもない美人ですな。
でも、394は画伯自身のルックスのことではなく作中人物のルックスのことなので
ご理解ください。

398 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 22:45:15
’05.12.22週刊S潮p.39より
***殺害現場を再現した「窒息マニア」初公判***
 首を絞め、口や鼻を塞ぎ、人の苦しむ姿を見ては、性的興奮を高めていた
「窒息マニア」殺人犯。自分の快楽のためだけに、3人もの命を奪って逮捕
された男の初公判が、12月2日、大阪地裁で開かれた。
被告は前上博(37)。
    略
初公判は3時間半にも及んだ。検察側は証拠提出の際、前上
が自殺サイトで被害者とやり取りしたチャットの様子や、殺害時
に使用したICレコーダーの録音内容を文字に起こし、スクリーン
に映して見せた。
「前上が自慰行為をするために殺害現場で録音していたものですが、
雑音から息遣いまで全て再現されています。女性はガサガサといった
雑音が多く時折”南無妙・・・・”と、彼女がお経を唱える声が混じっている程度でした。
しかし、中学生は、”はーはー”という苦しそうな息遣いが入り、延々と
”やめてーよ。なんでこんなことするんよ”という声が続きます。
ソシテ、ザーザー、ガーガーという雑音に混じって、”人殺し。殺しはダメやん”
”俺を殺したいんですか”と。さらに”うっ”と呻いた後、録音が始まって
16分49秒後に”ブリブリブー”と、失禁に伴ってのおならをする音までも
入っていた。22分3秒ご”あっ”と短く叫び、23分43秒に、バリバリ、
ガサガサという雑音で終わったいましす」
検察は平坦な読み方に徹していたが、耐え切れず、目頭を押さえる
遺族もいたという。
 略



399 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 22:49:01
>二度目の審理がおわって、菊自慰の頭の中を
>さまざまな思いが去来する

 ⇒心中に去来する、胸中に去来する とは言うけど
  頭の中に去来する なんてあまり言わないよな。
  なんで、こうも「違和感」を抱かせるような表現
  に固執するのか。

400 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 23:06:21
菊自慰、また嘘ついてやがる。
「残された子供たちがどうして過ごしているのか、
 いつも気になっていた」。
・・・そんな記述あったっけ?
独房が狭い、メシがショボい、だから出前を取る、
「たまに」馬鹿のことを思い出すのはオナニーしたく
なった時だけ。
究極の糞野郎だ。

401 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 23:16:22
>400
死斑出てきてから「あっ子供たちにかえしてやらなきゃ」
の箇所くらい?

402 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 23:19:17
そのうちにまた後だし補正で、
キョムネツの印税のうち、
「幾らかを遺族の補償に当てている」となるに違いない。

ふつーは全額当てるもんだけどな。

403 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 23:38:17
もう究極の後だし「風の死以降の展開は全て夢落ちでふゆかは生きている」でいいよ。

404 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 23:39:50
しかしこの北岡王子の基地外っぷりは凄まじいな。
もしかしてトオル側の刺客か?

405 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 23:45:19
高士に北岡、そして飲み屋のババァ、、、
狂人オールスター戦ですか?

406 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 23:57:23
>>400
「冬蚊の面倒は見ても、その子供の面倒など見る気はない」とほざいていたしなw

407 :吾輩は名無しである:2005/12/17(土) 23:59:14
             ↓編集
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||    ←菊自慰
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/     愛の流刑地 完

もうこんなオチでいいよ

408 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 00:00:34
もうオチなんて要らない、突然終了でいいよ。

409 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 00:03:42
>>405
この駄文に常識的な視点があったら、トンデモな登場人物が繰り広げる
スラップスティックとしていい線いってるのにね。

410 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 00:11:41
ベストは「作者死亡により」で唐突終了だな。
正直、こんなに「死んだって構わない、その人の死のニュースを聞いても
一欠片も胸が痛まない、むしろ積極的に四を願(ry 」と思ったのは
初めてだ。

411 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 00:22:18
>>400
同じこと思ったけど、もう突っ込む気にもならなくなったよ。
>>402のようなことになっても、ハイハイって感じかもw

412 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 00:31:52
>>336
なんというか、ちゃんとした人はちゃんとしたことを考えるんですね。

千葉敦子さんの本では、「ニュー・ウーマン」「ニューヨークの24時間」が
仕事や生き方、恋愛について興味深い話が多く、おもしろく読めます。
もう20年も前の本なので、コンピュータについてなどは古い話になってるけど
どのように生きるかという考え方は全然古くないというか、当時としては
かなり革新的だったのだろうと思います。ズン文学に嫌気がさした時読むとすっきりするよ。
スレ違いスマソ。

413 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 01:01:30
千葉敦子はあんまり好きじゃないんだけど
ズンの反論(固すぎとか)がまた外れまくってて呆れる。
その頃既にズンはズンだったんだね。

414 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 01:11:38
やはり20年以上前に落合稽古が噂の真相で
ズンの紋切り型の独善さを書いて批判していた。

男は・・・
女は・・・
こんな書き方はヤメロ。 
俺は・・・
俺の知るある女は・・・と書き直せ、とね。

415 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 01:33:28
いっその事脚本はクドカンでどうよ?
そして主題歌はグループ魂。君にしょぼいネックレス買ってあげる♪

…やっぱり嫌だ。クドカンに失礼ですね。

416 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 01:34:49
高岡さきあたりがやりそうな気がする。

417 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 01:52:37
私芸術の為なら脱いでも良いです!必然性があるなら。。?

418 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 01:53:55
>>416
今日の東スポに載ってたインタビュー読んだんだけど、VシネのHシーンも
全然平気みたいなこと書いてあった。
でも、ズンイチのキャラで引きそうな気はするがなー。
どうかな。

419 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 02:04:40
せっかく事務所が才女エモンノスケ役あてがってあげたのに
本人はまだ脱ぐ気マンマンなのかw

420 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 02:10:17
高岡崎は割と乳あるから、ズンの好みにならないんじゃ?
なお、
強化はズンが一押し(ヒロイン名まで似せて作った)で一番食いたかった女優だったのが、
逃げられた。ちなみに役所も相手役が強化であるからと言われて乗った話なのに、
逃げられたためにご不興。
黒木はズンに批判的なコメントを出したこともあるため、ズンが嫌った。
川島は例のアレがあって実はオファーすら出していない。
石田はズンが強化のスペアで食いたかったのかも知らんが、
役所がNG(芸歴で釣り合いがとれないし、食いたくない)でボツ。
と見た。

421 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 02:25:32
強化は確かに仙台出身で地方出の女性かもしれないが
頭の鈍い田舎の奥さんてイメージじゃないし
本人もそんな役はやりたかないだろうに。
大体今の強化の顔と口調で「すごおい」なんてやられても
奇ッ怪な印象しか受けん。

422 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 02:37:24
川島は例のアレって何?

423 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 02:44:35
>>422
川島なお美は「噂の真相」にズンと温泉旅行に行った姿を撮られたらしい。
(ソース2ch)
そもそも彼女は冬香のイメージでないわけだが。
やるとしたら水商売のママとかそっちじゃないか?

424 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 04:14:26
いっそのこと、

菊痔:ズン
冬蚊:木木 真理子

直木賞アホ選考委員のタッグマッチでどうだろう?


425 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 06:10:49
>>398
現実の裁判では、遺族に配慮して、生音は流さないんですね。
ズン界では、遺族(親も子供も)の前であの時絶叫を聞かせるんですかね。
裁判官も検事もそれを許すんですね。


426 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 06:25:18
今までの後出し捏造からすると
簿入れ子に何が入ってるやら。
こちらの想像の斜め上だか下を
突き抜けていてもおかしくない。

427 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/18(日) 06:44:10
本日(日曜日)のあらすじ

入江の夫婦仲についての証言に菊治は冬香からはまったく違う話を聞かされていたことを思い出す
製薬会社の優秀な四十代初めの社員なら「年棒で一千万円はこすだろう」と以前に聞いたことを思い出し
余裕のある専業主婦の立場を捨ててまで自分のもとへ来た冬香のことを考えると
養っているのだからいいだろうという態度と、強引で嫌悪感を抱かせるようなセックスにしかできない夫にも責任があったのだと考える

挿絵警報です
裸冬香がのけぞってアッハンしてます
脚が変です

428 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 06:53:50
>>424
林真理子センセイもこれはこれで確かに痛いが
ズンと比べたらまだ良識ある人に見えてきた…。

429 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 07:04:20
>そうだとすると、悪いのは自分だけではなかったのか。
 お 前 だ け で す 。

430 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 07:10:36
>それをあえて、自分と知ったばかりに、
「自分を知った」か「自分と知り合った」だろ。
小説で許される破格の範囲を超えてる。明らかに間違い。
もっと言えば”あえて”の使い方も変だ。

431 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 07:31:13
>それをあえて、自分と知ったばかりに、

意味わかりません。日本語として成立していません。
もすかしてホカイドー語? でも菊は横浜だかの生まれたよね??

書き直し!……しなくていいから筆を折れ>ずん

432 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 07:37:02
愛の流刑地は異常性欲作家による異常性欲読者のための異常性性欲の助長を意図した
異常は性欲小説であった。

433 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 07:38:58
愛の流刑地は異常性欲作家・渡辺淳一爺による異常性欲読者のための異常性欲の助長を意図した
異常性欲小説であった。


434 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 07:41:14
愛の流刑地の読者は何らかの性的異常性の持ち主であったと思われる。

435 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 07:54:46
>>432 >>433 >>434
楽しいか?幼稚園児。

436 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 08:35:26
で、それのどの辺が
「子供を放り出す」理由になるんだ?
ついでに言うなら、お前が首締めていい理由にもならんぞ。

437 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 08:45:57
「優しい心遣い」
・箱根旅行→浴衣でハメたいから
・バースデーケーキ→食わずに捨てた
・ハイヒールネックレス→安物
・花火大会→浴衣でハメたいから

説得力ありません。
下着を着けるなだの病気の子供を寝かしつけてハメさせに来いだのは印象的でしたが。

438 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 08:54:23
今更だけど、 何の責任もないプリンだからフレンチ(プッ だの
ふぐだの旅行だの花火(プッ だの出来るんだろ?
日々の生活があって、子供もいてとなったら そうそう
楽しいことばっかりできる訳ないじゃん。

で、痔は前奥になにしてやったんだよ。 前奥はテメーとケコーンして
幸せだったと思うのかよ。 人のことばっかりあげつらってる暇あったら
ちっとは反省汁。 あっ、殺人の反省もな。

439 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 08:58:05
今日も書く

さっさと終わってくれ

440 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 09:05:50
冬馬鹿は、決して裕福な専業主婦の座を捨てようとはしませんでしたが…。

441 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 09:14:35
435は自分のことと思っているらしい。

442 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 09:17:47
偽装小説屋によるポルノ偽装小説・愛の流刑地。検査機関が無く、野放し状態。


443 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 09:17:49
>>438
そそ、プリンだから美味しいどこ取りなのに気付かない菊痔w
子供3人連れて冬香が自分の所に転がり込んできたら怖くなる…
みたいなセリフも吐いてなかったっけ?

444 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 09:18:39
一応 爺の気を惹くようなこと(帰りたくないetc)言ってたから
爺が来いといえば、来たかもね。 子供捨ててホイホイ。
ただ 爺の700マソの貯金とか知ったら どうだったかね?

445 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 10:07:46
>>440
出て行けと言われたらショックだったようだしね。

446 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 10:35:39
>子供3人連れて冬香が自分の所に転がり込んできたら怖くなる…
>みたいなセリフも吐いてなかったっけ?

      ↓↑
「残された子供たちがどうして過ごしているのか、
 いつも気になっていた」(秋思12)

    ???????





447 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 11:04:53
「愛の流刑地」リンク集作りました。拙い作ですがどうぞよろしく。
ttp://www.geocities.jp/ai_no_rukeichi_link/

448 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 11:12:34
2ちゃんの「鉄道総合」スレ
例のズンの「グリーン車タダ乗り&車掌糾弾」事件、
凄い伸びだな。
こりゃ、こそこそブログの文章削除してダンマリを決め込む
わけだよ。

449 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 11:18:43
>>447
乙なのか。華麗に乙なのか。

450 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 11:43:20
>>447
「にっけい」がないのはわざと?
自分としてはないほうがいいけど、一応、有名ブログってことになってるじゃん。

451 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 11:50:51
http://wiki.livedoor.jp/ainorukeichi/d/FrontPage

まとめwiki更新しました。日直さんの書き込みを使わせていただきました。

452 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 11:51:01
>>430
>>431
>「自分と知ったばかりに」
たぶん「自分とエクスタシーを知ったばかりに」の意味だと思う。
日本語としてヘンだけどね。

453 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 12:22:21
なんかもうコメントするのさえ嫌んなる程ひどさ更新中
この自己正当化独り言はいつまで続くのかっ・・・

454 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 13:05:33
菊治目線で全てを語っていたら、登場人物の行動も心情も全部菊治フィルターがかかるわけだから、全員がデムパ化していくのも分かるんだけどな。
なぜ三人称で書くかなーズン。

ただ日本語が崩壊しているのは、どうしようもないけど。
戸田奈津子の字幕もときどき混乱するけど、やっぱ引き際ってあるんジャマイカ

455 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 13:07:52
>>454
ナッチは引退せにゃ。

456 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 13:10:28
>>447
そだね、「白目がちの犬」があって「にっけい」がないのは、ワザとなのかね。
別にどうでもいいんだが。

個人的には「白目」の突き放し感が好きなので、
しょうもない初心者コメンテーターが押し寄せて
レベルダウンしないことを願うばかりだよ。
それこそ「にっけい」んとこみたいに……

457 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 13:29:20
<<440
自分もそう思った。いつその座を捨てようとした?
一応「帰りたくない」みたいなことを言ってたけど、
菊爺が養うって言わない限りはほんとに家を出ようとはとしなかったじゃない。
しかも菊爺は完全スルーでハメることしか考えてなかったし。

冬かが口に出して主張したことなんて「夫が嫌い」「帰りたくない」くらいなのに
「夫が嫌い」ってとこだけ誇張して、「帰りたくない」はスルー。
菊爺が一番打算的かつ狡猾って感じがするんだが、
作者は本当にその自覚はないのか?

458 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 13:30:48
>>457に自己レス
アンカーが逆向きだ・・・逝ってきます orz

459 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 13:33:01
>>456
白目が作ったリンク集なのかもw

460 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 13:38:11
「にっけい」んとこは
「にっけい」アハンの婆さんばっかじゃん。
昔はクールなコメント陣がいたのにな。

461 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 13:46:10
>>459
冗談でも「白目」の人はそういうことするタイプの人じゃないと思うけどね
マイペースっつか周囲気にしない感じだし

>>460
米欄のレベルと本記事は別物とわかってても
「にっけい」んとこのあれはどうも萎えるんだよなー

462 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 14:07:54
>>461
俺はもうコメント欄は読まないようにしてる。
1番のりだ2番のりだって、どうでもいいコメントつけてるヴァカども氏ね。

463 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 14:14:03
既女板のスレはほとんどにっけいアンチだよ。
中には粘着と化しているのがいて、ちょっとでもにっけいに好意的な事書くと執拗につるし上げられる。
にっけいが2chのネタぱくったからという理由らしいけどね。
にっけいに何も感情は持っていないけど、にっけいへの憎悪を押し付けるのはなんとかならないのか…

464 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 14:20:19
>>463
鬼女板でやってくれ

465 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 14:25:26
>>463 にっけいの話をされると、微妙にスレの方向と言うか温度と言うか
なんかずれる感じがするので、かんべんしてほしい。ここでも。

466 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 14:29:07
ズンvs鬼女板

こればっかりは、どっちもどっち

467 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 14:36:53
>>463
なんでにっけいvs鬼女をここで愚痴ってるのか?
なんか意図あるのか?

468 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 14:43:09
いや、愚痴るつもりはなかったけど、リンク集からわざとにっけいをはずしている
ことについての流れに乗ってつい書いてしまった。すまない。

469 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 15:34:51
>>468
「わざとか?」って言ってるだけで
「わざとはずしている」認定は誰もしてない
何かおかしな書き方だな

470 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 16:19:50
↑終了

↓本論にて再開

471 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 16:35:09
ズンとナッチが似ている件について。

472 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 16:43:15
>>383
>>451


473 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 17:20:20
面長だの白いだのくどくど書いてたのは
やっぱり鈴木京香を想定していたのかなあ

474 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 17:47:26
京香は美人だし、胴長じゃないんじゃ?好きな女優なんだよ!!
エロ爺がいい年こいて食指を伸ばすな゙・゜・(ノД`)・゜・。ウァーーン!!


なおみで十分じゃんよ。

475 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 18:40:28
>>474
お前は俺か!・゚・(ノД`)・゚・

476 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 18:54:09
柳ミリでいいじゃん

477 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 18:54:38
>>474-475
同士よ!・゚・(´Д⊂ヽ・゚・


478 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 18:56:51
>>474
渡辺大先生は、狂香さんを賞味するのが長年の夢でした。
数ヶ月前に、有力候補としてわざとリークしたのも、嬉しさを
抑えきれず、また皆様に喜んでいただけると思ったからです。
大先生は構想を練る時はもとより、執筆中も常に狂香さんの白い
肌を目に浮かべながら左手で萎えたムスコを激励し、また右手に
ペンを握りしめ数々の臨場感溢れる名場面を産み出してきたのです。
また、大先生は博愛精神と寛大な御心をお持ちですから、自分で
狂香さんを賞味した後には、皆様にもおすそ分けをするつもりで
おりました。 あ〜それなのに・・醜態をさらけ出しただけでした。

京香よ、良かったなあ エロじじーとは永遠の決別 




479 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 19:08:04
キャスト話の度に柳ミリ柳ミリ言ってる奴、
柳ミリが嫌いなのが伝わるだけでつまらないし飽きたからやめてくれ

480 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 19:17:55
きょうかさんを守るスレ

481 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 19:20:10
せっせと家に金だけ運び、冬馬鹿に優雅な専業主婦の座を保証し、
子供の面倒も割と良く見て、妻の好き勝手な行動も黙認して、
挙句に最大の屈辱を与えられた徹が共犯者にされてます。
さて、ズンを支持してたエロオヤジ達はどう思っているかね。


482 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 19:45:44
>ズンを支持してたエロオヤジ達
トリンプの社長くらいしか思いつかないけど。
支持者が多数いたように受け取れるレスはいかがなものか。

483 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 19:50:08
>>481
支持の声なんてあったっけ?
どの年代からも馬鹿にされてんじゃないか。
軽薄マスコミの一部が、人気がどうのこうのと煽っていただけ。

484 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 19:56:13
エロオヤジは、この勘違い爺のハメ描写に涎たらしてるだけ
ズン自体を支持してるやつなんかいねーだろ
の割には、講演会とかに人が集まるのが不思議ではあるが・・・


485 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 20:04:19
>ズン自体を支持してるやつなんかいねーだろ
>の割には、講演会とかに人が集まるのが不思議ではあるが・・・

ただ単に有名だからいってみようという連中だと思う。
ズンというブランドが出来ていて、普段本を読まなくてもズンを知っていれば箔がつく
ぐらいにしか思っていないんじゃないの?

486 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 20:08:14
映画化されても劇場に足を運ぶ馬鹿なエロ親父なんか少ないだろうな
女優がどうのこうと言う年でもないしエロ画面なんか、ネットでもDVDでも
十分に溢れてるし。
講演会に集まるってのはほとんどオバサンじゃないの?

487 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 20:11:05
支持の声を出しているヴァカがいるとしたら、それは有名女優の(ノ゚∀゚)ノ はめはめ。シーンだけを期待してるエロ親爺だけ。

488 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 20:13:23
>>484
あくまで推測だが、連載開始当初は「日経新聞で堂々とエロ小説が読める。(ワクテカ)」
と思ってたエロオヤジもいるかもしれないが、実際読んでみてエロ描写のあまりのショボさに
皆離れていったと思う。推測だけど。

489 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 20:55:33
どっかのブログで結構まじめにプ、読んでそうなおっさん(ズンとほぼ同年代)を見かけた。
その他にも僅かではあるが、何の疑問も感じずに読んでる人たちもいたよ、それも未だに。


490 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 21:24:22
>>489
だからえらく少数ってことだろ。

491 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 22:21:58
:2005/12/18(日) 12:51:24
32さん乙です。

「愛の流刑地」リンク集作りました。拙い作ですがどうぞよろしく。
ttp://www.geocities.jp/ai_no_rukeichi_link/
ttp://www.geocities.jp/ai_no_rukeichi_link/ura.html

なんか必死な人がいますね。


492 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 22:36:28
しかし次回の公判では中瀬に菊の人間性について証言してもらう予定ですが
中瀬と菊の関係というのは

・一発屋で作家の仲間入りした菊が売れなくなった後も
 アンカーマンの仕事などを紹介して面倒をみてやった。
 締め切り直前に酒飲んで寝て菊自慰する勤務態度でもクビにしなかった。
・食事や酒を一緒するときはいつも全額中瀬負担。
・菊が射精満子小説を持ちこんだとき、中瀬は話を担当者に通してくれたり
 出版を断られた菊の心のアフターケアまでした。

…本当に菊が常識的な人間だと証明したいなら出ない方がいい気がするなあ、中瀬。

493 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 22:41:20
と言うのはリアル社会での言い方であって、
常識的な人間だと証明されるかどうかは、明日以降の書き方次第と言うことになるのでは?
まぁ、どう考えても無理がありますが。
今までの流れからいっても、ズンの性格からいっても。無理だムリムリw


494 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 22:46:36
だってズンが非常識だもんねぇ。
非常識人の「常識」はやっぱり非常識。

495 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 22:52:17
外国人記者たちは、経済新聞でこのような耄碌爺の中学生の書いたような
エロ妄想小説もどきが掲載されていることについて、どう思っているのだろうか。
さすがコンビニで手軽にエロ本が買える国だ(プッと思われているのか。
いやだなあ。国の恥だよ>ズン

496 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 22:54:31
そして
非常識人の非常識は、常識
異常人の異常は、正常

497 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 23:12:07
愛ルケの支持者なんてどこにいるの?
「左」っぽい声も(にっけい)も「右」っぽい声も(2ちゃん)全てアンチじゃん。

結局、惚け老人使ってカネ儲け企む馬鹿がいる、って
ことだよ。ズンも、そう考えると哀れだね。

498 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 23:31:08
なんかさあ、カイくされてエクスタシーの頂点で死ぬのが幸せだって言うんなら
ズン理論での究極の「性のエリート」は触手だと思うんだが…
触手は余計なこと言わないし、人間の男なんかよりよっぽど女をカイくして頂点で頃してくれるぞw

499 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 23:40:39
>>498
ズンは多分、触手なんて知らないんじゃないの?
年が年だし。

ところで、明日は白スリップ物の怪との
脳内対談が延々と続くのかな。
このまま年が開けるまでそれやられたりして……。

500 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 23:44:18
>>495
まともに日経をオチする「外国人記者」がいるかどうかはモニョルけど、
少女買春だの、ヒリピンパブだの、男の一方的な欲望、性が公に大手を振ってる国
=やっぱアジアはモラルについて野蛮で未知な後進国、日本はその一つ
という認識の人は多いと思う。

501 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 23:46:13
>>498
ワロスww確かにwwww

502 :吾輩は名無しである:2005/12/18(日) 23:51:02
>>498
そんなら菊地秀行大先生にでも書かせればよろし。

503 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 00:19:55
京香のワカメ酒、飲みたいでつ

504 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 00:25:15
>>492
アンカーマンやってたのてって中瀬の会社だっけ?

505 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 00:28:25
ワカメ酒だろうが、テレフォンセックスだろうが何書いても
良いと、個人的には思う。
問題は、作者が得意気に書いてるそれらが、いかにも安っぽくて
紋切り型で、肝心の男と女の哀感みたいなモンが
まるで描けていないところだよ。
最終的には「ワシのチ○ポは凄いんだぞっ!」
自慢大会。爺さんの昔話なんてこの平成の世で
読みたかね〜や。

506 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 00:31:17
君きみ、句読点が間違ってるよ。漢字も。
と説教して板を降りた。
もう少し柔軟にやってほしいものですね、503さん。


507 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/19(月) 06:07:48
本日(月曜日)のあらすじ

菊治はボイスレコーダーの内容が公開されることを考え、耐え難い気持ちに襲われるが
「罪が軽くなりたいのか」と自問自答し「そうだ」と思わずうなづくが「いや、違う」と否定し
「捕らわれの状態から脱したい」と思うし、証拠にするといってしまったのだから仕方がないと思うことにした
だが、やはりあまり聞かれたくないということを弁護士に相談すると
裁判官と検事、それから弁護士と被告だけで聞く非公開という形式が取れるかもしれないと言い
菊治はその方法にすがることにした

挿絵警報です
また裸冬香です

非公開云々て話は既出だったはずじゃ…

508 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 06:45:28
日直さん乙です
なんだよ本当に
菊は「冬は本気で言ったわけじゃない」って言ったくせに
ねじまげてでもシャバに出たいと。

また、「いずれにせよ」から「問題は、ということである。」
までの定型っぷりがすごい。

509 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 06:56:09
二流新聞が三流サラリーマンのために連載する四流ポルノ小説。

510 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 06:58:35
日直さん、乙。

非公開の話はもう聞いた。 

511 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 07:03:30
>晴れて太陽の下に出て、思いきり腹の底まで自由な空気を吸ってみたい。
要はそれですか。

512 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 07:10:59
日直乙。
思い切り腹のそこまで自由な空気を吸ってみたい。
とやかくいったところで仕方がない。

と言いつつ
錯乱しそうになる菊治。
なんじゃこりゃ?

513 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 07:14:01
日直さん乙です

菊爺、自分が何故この状況にいるか
ホントーに分かってませんね

514 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 07:22:12
>そこまでして、お前は罪が軽くなりたいのか。
>深夜、自問自答して、「そうだ」とうなずき、「いや、違う」と否定する。
ズンもさすがになんとかフォローしようとしているようですが、
うまくいってませんね。

515 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 08:16:22
「圧倒的に愛」した女を頃した結果の感想が
「思い切り腹のそこまで自由な空気を吸ってみたい。」
ですかそうですか。
それにしても言い古された感があるが、理性のないセクース最中の「殺してぇ」のどこが「嘱託」殺人の証拠になるのかと( ´,_ゝ`)プッ

516 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 08:38:04
お自慰ちゃん非公開のことはこの間王子が説明してあげたでしょ。

ひょっとしたら次の公判にもまた証人として入江「白縁眼鏡」徹が呼ばれて
また被告側弁護人はおろか検事、裁判長にまで法廷で吊し上げされる予感がしてきた。

517 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 09:01:58
聞かせたくない相手のトップは中瀬ですかそうですか

518 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 09:06:43
>>509
もうポルノじゃないし
かつてポルノ「小説」だったこともない

519 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 09:15:48
頼むから役所は仕事をおりてくれ。
それで国内の映画干されることもないだろうに。
毎日毎日斜め上。出てくるものはため息ばかり。

520 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 09:24:42
だからよ、エロ挿絵のせるなっていってるやろが。
子供が見る事考えろや日経のボケ担当者。
あほですか?それともばかですか?


521 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 09:41:30
首チョンパして自由なあの世へ飛びたてYO

522 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 09:50:13
いつまで続くのこの駄文

523 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 09:52:59
単なる殺人ではなく、嘱託殺人の成立要件は厳しい。
被害者が病で、死をもってしか開放され得ない堪え難い苦痛があり、しかも体が不自由で自死したくてもできないような状況にあること。
今までの判例ではこの位しか認められ得ない。

夫の仕事中に浮気で(ノ゚∀゚)ノはめはめ。三昧して家庭を自らの責においてぶっこわし、そして出ていけといわれて浮気相手
の家に行って「出ていけといわれて死にたくなった」とほざいた女と、(ノ゚∀゚)ノはめはめ。に興じて「殺してゑ!」と
叫ばれて「じゃあ殺してやる」とばかりに首を絞めて殺した、
これのどこが嘱託殺人かと。
こんなあふぉな事件は起こらんだろうけど、もし現実に起こったのなら、まだ過失だ、と主張するほうがいい。
弁護人が到底認められるわけの無い「嘱託」にこだわれば、殺意を被告が認めたことになる。
それも(ノ゚∀゚)ノはめはめ。録音をしておいたということは、検察は計画性も主張できる。
未決のうちのエロ本出版は無反省の証拠でしかない。


リアルに考えればこの弁護士、検察と結託しているとしか思えない。
でもそこはづんワールド。

524 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 09:54:33
菊自慰、少し前に調子コイて
ボイレコを織部が聞く所を想像・・・してなかったけっ?

腹の底から自由な空気、、、
なんか「冤罪」の悲劇の英雄気取りだな。

525 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 10:51:48
冬香は徹に「出て行け」と言われたから死にたくなったの?
快くなったから死にたくなったの?

526 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 11:19:21
>>525
ズンももう、覚えていないのでは。

527 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 11:45:10
カイくしたから「嘱託」殺人、( ´,_ゝ`)プッ

528 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 11:47:43
37 :文責・名無しさん :2005/12/18(日) 13:19:28 ID:QkA7HW/H
休日に全裸とか絡みとかの挿画をのせてはいけないといったろう

そうですか、2日連続でのせますか
しかも、▼毛なしのつるっつるですか

529 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 12:02:07
白馬の王子だの捕らわれの身だの
お前はローラ姫かよ!

530 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 12:09:04
若者は東宝ポルノ映画を見に行かない。なぜなら、愛の流刑地など知らない。


531 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 12:17:50
なんだこりゃ。
三月末まで続くのかげおっ

532 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 12:29:37
>>524
いや、百万歩譲って「嘱託殺人」が成立したところで無罪放免になるはずがありませんが。
殺人罪の刑期(死刑又は無期若しくは五年以上の懲役)よりは短く(六月以上七年以下の
懲役又は禁錮)なる可能性はありますが。
どうやらこの爺さん、「殺してぇ」と頼まれたことがわかればすべてが許されると思い込んでる
ようですね…。

533 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 12:32:47
>>532
しかも愛もといセックスのための殺人であればなおさら。
心理的にも全く負い目なし。誰かコイツをチョンぎってくんないかな〜

534 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 12:33:22
まともな弁護士ならプレイ中に力が入りすぎただけで殺意はなかったことを示して
傷害致死に持っていくよう判断すると思うんだが。
ベッドの上の戯言で嘱託殺人(刑法では同意殺人と書いてある)が成立するくらい
なら、カイくしてやって「もうだめぇ死ぬぅ」とか叫ばせればよかったのにね。
そしたら自殺扱いにしてもらえただろうに。w

535 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 12:54:22
>>520
もう、映画化宣伝のための布石だろう。
中身も挿絵も過激な性描写 と。。。

とりあえず、苦情のメール、電話をしておこう。


536 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 13:15:32
>>534
快楽追及型のハイリスクプレイ中の事故死の場合、被害者の要求で
首を絞めたのだから、首絞めという傷害行為は被害者の承諾で
違法性が阻却され、過失致死となるよ(判例)。
罰金50万円以下の微罪。冬香にも落ち度があるんだから仕方ないね。

537 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 13:17:05
裸絵に対する苦情はこれまでもさんざんあっただろうに
何この日経の反抗的な態度
購読者を馬鹿にしてるとしか思えない

538 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 13:20:41
>>535
わざとけんか売ってるんでないか。
ハダカは必ず土日にやってくるし。

「お母さん、今日もハダカだねえ。しんぶんえっちだねえ」
と子供に言われ、日経新聞社を爆破したくなる今日この頃。

539 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 13:24:02
うちは月の出、入り時刻調べのため毎日裏側を切りとる娘がおります。
しげしげ見ています。

540 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 13:47:55
こんな時こそ2ちゃんで悪名高いPTAの出番だよな。
ズンを引きずりおろしてくれ。

541 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 14:11:14
SMプレイ中に縛りが強すぎて圧死させた事件の判例ないかな?

542 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 14:20:44
>>541
ここにそんなのがあったけど昔過ぎて法律とか変わってそ
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/barabara.htm

543 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 14:52:11
>>536
そうそう、リアル弁護士ならそう主張するはずなんだけど、
「嘱託」殺人を主張するのだから、殺意があった、ということになるだろう。
で「嘱託」なんて認められるわけないから、この弁護士は菊自慰の罪を重くしようとしているとしか思えない。

544 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 15:03:16
>>540
PTAが叩くのは若い人向けのメディアだけ。
オジサンが中心読者であるズンはほっとかれると見て間違い無い。

長崎の事件の時だって、
「インターネット」は叩かれても、
「二時間サスペンス」は全然叩かれなかったし。

545 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 15:33:58
新潮45で吉田望が「私のブログ炎上体験記」を書いているが
渡辺淳一「愛の流刑地」を賞賛してブログが炎上し
閉鎖したとトリンプ社長の例が出てたよw。

ズン本体のブログも炎上したのに、そちらは最近過ぎて〆切に間に合わなかったのか。

546 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 15:51:11
ここ数日は、さも「菊治は今まで夫に責任があるなぞとは露ほども思っていなかったのだが、弁護士の主張や本人の証言を聞いて、夫にも非があったらしいことに初めて気が付いた」
みたいな書き方をしているのが腹立つ。
ずっと前から散々「夫は有能であるらしいが古いタイプの男なのかもしれない」とか脳内演説繰り広げていたくせに。

本日の小ネタ。「頭が錯乱する」

547 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 15:53:29
>>536
ズンがここ見たら「これだ!」とパクって裁判長に過失致死宣告させればいい
とか考えそうだね。
検察側も弁護側も殺人の事実を認めてるのに、適用する罪状を裁判長が
勝手に変えていいわけがない。

548 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 15:56:33
>>546
ってかなんで妻をたぶらかされたあげくに縊り殺された遺族が「お前に非がある」とかいって
責められなきゃいけないんだろうね。
冬鹿が不倫に走った理由が夫への不満であったとしても、それが殺人の量刑と何の関係が
あるというのか、なのか。

549 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 16:01:31
慣れない裁判物書くに当たって もうちょっと
専門家のアドバイス受ければよかったのに。 秘所にすこおし資料出させて、
裁判見物して 下心丸出しで女性検事に会って・・・
それだけで小説になるわけないのに。

550 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 16:07:00
>>546
「頭が錯乱する」なんて書けるのは頭が錯乱している証拠。

551 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 16:27:21
♪あ〜たし錯乱爺〜

552 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 16:38:02
不吉じゃ

553 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 16:54:53
上のチェルノブイリのボランティアの話が
下の駄文と裸絵でだいなしだ

554 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 16:57:17
もういっそのこと、
連載小説は1週間分をまとめて袋閉じにしろ日経。
それなら嫌な人は見なくて済む。

555 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 17:20:03
袋とじ部分をを青筋立てて開こうとする554であった。

556 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 17:35:34
>>555
スレの流れ嫁

557 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 18:22:57
ついでに袋とじ部分は買いたい人だけが買うことにすればいい。
アイルケ無しなら購読料500円引き、とかね。

558 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 19:06:44
冬香夫が悪い奴で浮気の原因を作っったとしても
菊爺が殺害した事実も罪の重さも変わらん。
裁判の争点がおかしい。

559 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 19:10:29
>>515
「殺すぞ」とすごまれたら即座に刺し殺せば正当防衛成立ですね。

560 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 19:37:46
ズンとしては。
ばばあん、どどおん、と人間どらまさすぺんすを盛り上げたいので。
過失致死などというチャチな罪状では困るのです。
なら、最初っからきっちり馬鹿を殺せよアフォwww



561 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 19:49:03
>>543
そうか!
やっぱりこの弁護士は菊爺をはめようとしてたんだな

562 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 20:07:00
>>561
なるほど、不愉蚊とはめて、弁護士にはめられた、
なんてストーリーだったら、一気にアガサ=クリスティも真っ青の大どんでん返しの超名作になる・・・わきゃねえかw

563 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 20:21:41
二流新聞が三流サラリーマンを慰めるために連載するポルノ小説。せいぜい楽しまれたい。

564 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 20:25:41
絶頂時に「殺してえ」とよがり声を上げた女を「ならば殺してやる」と絞め殺す
男の、どこが性のエリートですか? 女のよがり声の意味も分からないような
無能はコンニャクでも相手にしてろってことです。

565 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 20:27:34
性欲のエリートです。

566 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 20:41:37
>>563
何意地になってるの?かわいそうに。

567 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 21:37:00
天上天下 爺我独尊

568 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 22:12:31
話ぶった切りでスマンが、ズンに良く似た人がいる。
自動車評論家(自称)の国沢光宏だ。
とくに”なんでこんな奴に権力が???”ってところが似すぎ。

569 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 22:22:11
いちやく 時の人となって売り上げ倍増計画を狙ったマソコママ、
残念だったね、出廷できずに。

570 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 22:23:39
俺が思うズンによく似た人。少年ジャンプに載ってる『NARUTO』って漫画の作者。
自分では大家・重鎮だとカン違いして周りからプゲラされてるところ。

571 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 22:45:04
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/sunday/
・T愛ルケUヒロイン役は鈴木京香が有力
( ´,_ゝ`)プッ。
なんか外堀埋めて、既成事実化したいちゅー下心見え見え。
いくら女優陣に嫌われまくったからといって、こーゆー手に出れば逆効果なんで内科医? ( ´,_ゝ`)プッ

572 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 23:04:55
逃げてー、京香さん逃げ切ってーっ

573 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 23:07:54
京香さん好きだからこんな映画に出ないでーっ

574 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 23:26:59
>571
情報古いんじゃないですか。週刊誌だし

575 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 23:40:35
>・・愛ルケ・ヒロイン役は鈴木京香が有力

 ⇒ホント、マスコミのレベルの低さはどうしようもない。
  読者的影響力はないけど、こんな時こそ朝日・毎日系”優等生”
  メディアの出番だろうに。こんな提灯記事かいてる。
  文春だの新潮だの「恐モテ」メディアに、奮起してもらうしかないが
  連載の関係で、これまた口を噤むヘタレぶり。


576 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 23:42:14
「・・・考えるだけで、菊自慰の頭は錯乱しそうになる。」
 ・・・中学生の期末試験で×がつくぜ、72歳!

577 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 23:51:12
いくら好きな作家とはいえ、会って二回目に部屋に行き、舌をべろべろのディープキスなんて。
女を冒涜しているとしか思えん。

ズンの女性嗜好はまず、都会の女性ではない、清楚である、男性に何でも一歩譲るような女性、中年男にセクスを開眼させられる女性

だねこりゃ。
たいていの作品がそうだよ。

578 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 23:58:32
散々ガイシュツだけど、

会って二回目の男の部屋に誘われるままホイホイついて行くっていうのは、
「古風な躾を受けた奥床しい女性」のする行動じゃないわな。

冬馬鹿はお父さんお母さんに習わなかったのかねえ。
「良く知らない人に付いてっちゃいけませんよ」って。

579 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 00:03:23
のっそりした性格なので言われても聞いてませんでした。

580 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 00:08:16
まあ、百歩譲って、おっとりとした性格で「まさかそんなことになるとは思わずに」
ついていってしまったと解釈してあげてもいいけど、その次のときは完全にそうなる
ってわかっていて逢いに行ってるんだよね、朝っぱらから。

581 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 00:11:55
いや、単に「有名人プ」に誘われて舞い上がってついてっただけのDQNでそ
奥ゆかしい以前の問題ざんす

582 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 00:28:22
今ごろストーキングな電凸攻撃にあってるかもなぁ、強化の事務所。
色んな意味で。やるなって言うパンピーの声も然ることながら、
「ね、もう皆に期待されているんだから。役所さんも待ってますよ。
あなたが首を縦に振るだけで皆が幸せになるんですよ」byズン事務所
甘言に惑わされるなよ〜、強化。ここが踏ん張りどころ。


583 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 00:28:23
>たしかに、あれを公開することは
>自分たちの愛への冒涜である。

 またしても手前勝手に事実を捏造してるね。
 「自分たち」って何だよ、オナニーする為の「盗聴」だろうが。
 「愛」って何だよ。ただヤリたいだけだろうが。
 で挙句の果てに
 <頭 が 錯 乱 し そ う に な る >
 だって。バカじゃね〜の。
 

584 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 00:33:23
もうキャラクターデザイン・新條まゆのアニメ映画でいいよ。
クライマックスは咲也顔の菊自慰が下半身触手で背中から触手生やしたクリーチャーになって
ボークス不愉快を貫通しながら首締めるシーンで。
エロゲ声優でも出たくないだろうから不愉快の声は音声合成でいいや。

585 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 00:33:25
役所降板「ボクは騙されていた」
ズン「・・・ならばワシが演(や)る!」

586 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 00:35:37
冬蚊のおかげで迷惑してると思われる奥さんのブログ。
ttp://blog.goo.ne.jp/fuyuka1107
彼女も彼女なりに軽くヤバイ、という気もしますが…。

587 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 01:00:21
素人サイトやブログの上では実際の本人より3割増でヤバく見えるのは定説
実生活では落ち着いた普通の人でもネットの中ではテンション高く見えるのはよくある話だ

588 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 01:11:18
ところで自分は映画業界のことはよく知らんが、原作が最後まで出来上がってないのに
映画のキャスト決定とか制作準備とかって普通するものなのか。
たとえどんなに大ヒット確実の原作だとしても、この段階ではせいぜい
映画化の権利獲得とかせいぜい水面下で制作準備を進めるくらいではと思うのだが…

589 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 01:11:40
>逮捕されたバカ息子は、自白しては撤回し、自白しては撤回し、
>自白しては撤回し、自白しては撤回し、
>ぐだぐだぐだぐだとダメっぷりを遺憾なく発揮し、
>自殺も試みたが、それさえも遂げることが出来なかった。
>彼は最後の最後まで反省することなく、1957年1月11日、
>ガス室で処刑された。
 
>これでいいのだ。

とあるサイトのとある殺人犯に関する文章。
……なんか、誰かに似てるような気がしないでもない。
菊もガス室送りになればいいのに。

590 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 01:31:27
>>588
原作未完で映画化ってよくある話じゃないの?

591 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 02:04:14
少女漫画だが「NANA」原作連載中。
長期連載だと、途中で色々動きがあることが多い。

ルケの場合は、
爺さんが老い先短いから、
1、早く冬蚊役とやりたい。
2、早く原作料が欲しい。
3、映画化決定で早く原作を終わらせて欲しい、新聞社、出版社、映画会社の思惑

が混じっているのではないかと推察。
「映画の結末は、こっちで勝手に作ってもいいですか?」とか製作側に言われたら、さっさと終わらせそうな気がする。

……未完で終わったらどうすんのかね。

592 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 02:56:28
NANAとかあるいはハリポタのように完結まで何年も費やす長い話だったら
原作の区切りの良いところまで映画化して続きは第二弾以降というのもあるけど
愛ルケ映画化の場合はそういうケースとは違うと思うなあ。


よーするにこの駄文を使って第二の失楽園現象を夢見る東宝のおばかさんが
今から愛ルケの社会現象化の布石として世論盛り上げてる工作しているってことだろうけど。

593 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 03:18:38
>>592
そうだね。
ネットの普及によって、マスコミの世論盛り上げ工作によるマーケティングの時代が
終わることを願うよ。

もちろん出版界も何かしらのヒット作が必要なんだろうから、作品の価値を
捏造してでも1年に何冊か「売れる小説」を作りたいのも分かる。
しかし、それで売るにしても最低限のレベルってものがあるよね・・。
今回の作品が本の売り上げ・映画の興行収入ともに大失敗しないと、
日本の出版界に未来はないと思う、本当に。

594 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 05:40:33
映画化の後に来るのは当然ドラマ化かな

595 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/20(火) 06:08:10
本日(火曜日)のあらすじ

菊治の元に証人になることを知らされた中瀬が現れ「できるだけのことはする」と言い
冬香と小説に対して真剣であったことを証言するつもりだと続け、菊治も中瀬と語り合った仲であることを思い出し
「よき理解者であったか否かはともかく」中瀬はできることがあれば何でもしようというと申し出た
しかし、菊治は「別に」と言い思ったままを証言してくれさえすればいいと思った
その態度に物足りなさそうな菊治は「虚無と熱情」がまた増刷されることになったことを知らせるが
菊治は印税を見ることも使えるわけでもないのだから実感がわかず、ただうなづくだけだった

挿絵の中瀬が目を合わせようとしてませんw確かに理解者とは言い難いw
やっぱり中の人も売れて印税さえ入ればいいのでしょうか
作品自体に対する反応を気にするくだり全く出てこないし

596 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 06:21:02
>>595
毎日乙です。
しかし、百万歩譲って菊痔と冬鹿が当人同士は「真剣であった」つもりだったとしても、それが
嘱託殺人という主張の間に何の関係があるんでしょうか。
圧倒的に愛してカイくしてやったから冬鹿が「殺してえ」と言ったのも当然、以上立証終わり、
とでも言おうとしているのでしょうか。
北ベン、何がしたいんだ一体。

597 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 06:50:03
中瀬好感度暴落中

598 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 06:52:49
性的異常者が好んで読むと言われるポルノ小説「愛の流刑地」。

599 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 06:54:54
一流二流は読まないが三流のサラリーマンが読むポルノ小説。

600 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 07:06:12
>>598 >>599
なにか嫌なことでもあったのかな?
おねえさんに話してごらんなさい。

601 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 07:07:57
日直乙。
印税〜現実見ることもつかうこともできない(原文)

これはなあ
オレが作家だったらこんな露骨な書き方はしないな
間接的に読み手に伝わる書き方はいくらでもできそうだ

602 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 07:13:33
>>598-599
そういう的外れな批評はやめてくだちい

603 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 07:24:41
性的異常者が好んで読んだ言われるポルノ小説「愛の流刑地」。


604 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 07:27:15
>>603
外国の方ですか?

605 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 07:27:27
性的異常者が好んで読んだと言われるポルノ小説「愛の流刑地」。


606 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 07:34:34
いつの間にか菊痔が無罪ってことになってますね・・・

607 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 07:38:09
age の人、的外れすぎ……どうでもいいが

608 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 07:49:26
法廷では「無罪」になったのに、
愛に殉ずるため、自ら死を選ぶ菊・・・

てなエンディングを考えて悦に入ってるに67800ゴワッ

609 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 07:58:00
>>608
愛に殉ずるなら3ヶ月前(2ヶ月前?)に殉じてる、と思われ。
ナイフで自分を刺し殺せなかった時点で、この爺の脳裏から自殺の文字は消えている。
残ったのは次のターゲットを求める性欲と、うまいもん食いてぇなぁ、という食欲のみ。

さくっと無罪になって飄々と出所後、自由の空気を胸一杯に吸って「俺は自由になったのだ。
ああ、あの若い女性の尻の揺れ具合がたまらん。チン(ry が固くなってきた。まだまだ
儂も捨てたもんじゃない。菊自慰は一人うなづいた。」完

に3000自慰。

610 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 08:02:00
慰謝料とか補償とかいう言葉知らないのかな?

611 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 08:02:48
今朝間違って別の新聞が入ってた
毎朝駄文読んで滅入ってたが今朝はすがすがしい
愛ルケが終わるまで日経取るのやめよう
っつうか新聞自体あんまり必要ないわ
ネットでいくらでも収集できるしな
愛ルケのおかげで年間50000円の支出を抑えることができるよ。
爺ありがとなw

612 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 08:40:46
「がんばって無罪に」って・・・
いや、どうがんばっても無罪はありえんだろうよ。

613 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 08:54:22
印税を遺族に渡す発想もなく自分で使いたい菊痔なのか

614 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 08:58:08
>>609

× 胸一杯に
○ 腹の底まで

615 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 09:11:13
菊治てめぇ自分で自分のこと温厚で誠実とか言ってんじゃねぇよ。
読者誰もそんなこと思ってねぇぞ。
で最後に無罪を勝ち取ろうってなんだよ。
弁護側の主張は 菊治無罪→真犯人はトオル なのか ナノカ なのか?
誰か無罪の垂れ幕持って走る準備しといたほうがいいんジャマイカ。

616 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 09:12:23
しかし鍋自慰はムショには取材に逝ったらしいが、弁護士とか法律専門家への取材は全くしていないんだね。
ちょっと弁護士、じゃなくても弁護士事務所員に聞けば、「嘱託殺人」がどういうものかわかるだろうに。
その分の取材費はみんな銀座で使っちまったんじゃねえのか?

617 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 09:13:35
>>615
温厚で誠実な爺が、控えめで躾けの良い主婦と白昼、変態プレイを繰り広げる( ´,_ゝ`)プッ

618 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 09:14:24
あのう…この連載いつまで続くのでしょうか。
年内に終わらず、ずるずると…ガクガクブルブル

619 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 09:15:59
「別にィ」    渋谷の中学生ですか?
それに死ぬまで刑務所にいるわけじゃないだろうし(多分)、いつかは出てくるんしょ。
その時に印税使えるべ。
ただうなづくだけって、なんか行動の端々が態度デカいんだよな…。

620 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 09:34:22
嘘でも言いから
「印税は、私が殺した方のご家族に全て差し上げて
下さい」くらい言ってみろ! ってんだ。
自由な空気を腹いっぱい吸いたい、好きなものを食べたい・・・
何なのコイツ、化け物?

621 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 09:59:58
重箱の隅つつきます。
「物足りなさそう」は間違い。「物足りなそう」が正解。
これは「着れる」「食べれる」同様、間違えてる人多いけど、一応「作家」なんですからね。
まあ、もっともっとすごおく非道おい間違いがあるからこんなの大したことじゃないけど。

>なかには、しらじらしいと不快に思う人もいるに違いない。
ていうかほとんどの人がそう思います。


622 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 10:04:32
>>615
無罪の垂れ幕、ありえる。
もしくは、出所したらたくさんの読者やらファンやらに取り囲まれて、
おめでとう、おめでとう、おめでとう……


書いててやんなってきた。

623 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 10:33:26
>>610
知らない 考えたこともない わからない
君きみ大目に見るものだよ

624 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 11:20:24
検察側も弁護側も殺人の事実認定してるというのに、なんで「無罪」とかいうクルクルパーな
発想が出てくるんだろう?
まさかズン、「嘱託殺人」は本人の同意を得ている、まして二人はすごおく愛し合っていてカイく
なった絶頂で殺したんだから罪に問うべきではないとか本気で思ってるんじゃないだろうな…。
もしそうだとしたらそんな色ボケ痴呆老人のたわごと垂れ流してる日経の責任はどうなる?

625 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 11:28:26
本気で無罪狙ってるのか・・・
さすがズンちゃん

626 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 11:40:42
連載前の言葉が、エクスタシーを知る人間と知らない人間の戦いだっけ?
無罪=エクスタシーを知る人間の勝利ってのがテーマなんすか。

627 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 11:56:09
これは 聞く痔とトオルと冬馬鹿がみんなで起こした事件(pツ だったのが
だんだん トオルと冬馬鹿の二人が起こした事件にスライドしていきそうですね。

628 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 12:16:50
>>624
どうも、ズンの頭の中では嘱託殺人=無罪ってことらしい。
やっぱりここは普通の日本だと思っちゃダメ。

629 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 12:30:44
悲劇のヒーローとしてニヒルにクールに描こうとすればするほど、
ただのキチxxに見えてしまっているわけですが。

630 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 12:45:59
法廷の中でのオリベ「なぜ彼女を殺したの?」。
こだまするトオルの絶叫「あんたなんて厳罰に処されれば良いんだ!!」
キクジ「だって気持ちよかったんだ。フユカが殺してくれと言ったんだ
それで首を〆て殺して、何が悪いんだっ。」
そしてスリップ一枚で降臨するのフユカ。「この小説は私たちの子供よ」
キクジ「冬香そこにいたの?これでいいのだ!!!」

社会のエリートにさようなら
ズンイチにありがとう
そしてすべての性のエリートにおめでとう。

昼休みに何書いてんだ。最低だ、俺って。

631 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 13:00:34
>>622
それってエwwンゲwwン

632 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 13:18:33
>>628
そうだったのか。
殺人罪か嘱託殺人罪かで争っているのではなく、
殺人罪か無罪か、で争ってるのか…。

ただの行きずり→殺人
「真剣」な関係→無罪 ってこと?
それで、冬夫にも悪いところがあった、とか妙なことを言ってるわけか。

633 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 13:30:33
そういえば 冬ソナに対抗して書いてるんだったね。

634 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 13:47:10
>>633
それすっかり忘れてたよ
書いてる本人も忘れてそうだけど。
明日あたり後だしで遺族に印税を送金していた事になってるに
5000アイルケ

635 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 13:49:45
>>632
ボイレコを公表したら、捕われの身から脱っして自由な空気を腹いっぱいとか
考えてるんだから、少なくとも菊治は「真剱な愛の絶頂で『殺して』と言われて
首絞めたら無罪」だと信じてるっぽいね。


636 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 14:14:39
「腹いっぱい」ですか‥
ガスがたまって苦しそうだなそりゃ

637 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 14:28:11
>>630
遺族やタカスにあんな酷いことしたんだ。
冬馬鹿も殺してしまったんだ。
ボクにはもう印税をもらう価値もない。

とは絶対に言いそうもないねぇ。

って、風邪で会社休んでんのに、何書いてるんだろ。
同じく最低だ、漏れって。

638 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 14:38:46
そうか、愛ルケはエヴァだったのか!
って、俺、エヴァって一度も見たことないんだけどさ。
おめでとう。おめでとう。おめでとう。

639 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 15:29:58
北ベンや中瀬やタカスやバーママが
菊爺を囲んで拍手するのか

あったまイテェ…

640 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 15:33:33
このエロヴォケ自慰がエロ駄文家に落ちぶれていて良かった。
引き続いて医者やってたら実質的な被害者が出るかんな。

641 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 16:25:17
>>640
若い女性患者に治療とは呼べない診療行為を行い
セクハラとして訴えられていたと思われw

642 :ヌッ殺された人:2005/12/20(火) 16:30:01
歌はいいね

643 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 16:31:40
キクジくん、キミが何を言ってるかわからないよ

644 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 17:14:38
こんな糞みたいな作文垂れ流してるから、
CNNに「日経新聞の社長辞任」などと誤報されるんだ。
本当に辞任したら、この駄文が連載終了するのだと思うと本当に辞めてくれと思うよ。

645 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 17:52:50
愛ルケがエヴァなら是非菊自慰にあの迷科白を…!
逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ
逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ
逃げちゃ駄目だ…

646 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 18:12:45
オリベ「あんたまだ生きてるんでしょう!?


……さっさと氏になさい」

647 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 18:13:00
私は某昼ドラの迷台詞が浮かびます。
オレノセイジャナイ(棒

648 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 18:36:11
ぜひ最後のセリフは「気持ち悪い…」でw

649 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 18:44:13
>>648
禿藁www

650 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 18:47:01
自慰の後の自分の手を見てシンジくんは「俺って最低だ…」と自己嫌悪していましたが、
菊痔は自慰の後の自分の手をみて「俺って最高だ…」と感激するのでしょう。

651 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 18:54:57
エヴァを見たことのない俺だが、ズンにひとこと言わせてくれ。

あんた、バカぁ?

652 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 19:08:42
>>625
嘱託殺人とか言ってるかぎり可能性はないよね。
心神喪失ならありえるかもしれんが。
幽霊が出たーとか言ってるし、話は支離滅裂だし、
キョムネツの文章が愛ルケみたいに滅茶苦茶だったらなおよしw

653 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 21:47:50
ズン界ではトオルは民事裁判に持ち込まないのか。なのか。
事件ネタにしょうもないエロ本出して、印税のこと
考えてホクホクしてるような香具師に。

654 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 22:12:22
ガイアの夜明け「結婚できない30代前半の男たち」。
この番組って役所が出てたんだね…。

655 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 22:48:44
>>634
もしかして、印税、被害者家族にちょっとでもあげるとしたら
菊治をまるで聖人のように褒めたたえる文章がくどくど続きますよね。
またそれはどうせ日本語になってないんでしょうね。

ところで掲載時パターンとしてたいてい挿絵の左数行で
思考がめんどくなってやめるのね。

656 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 22:51:53
>>652
心神喪失狙いなら、起訴前に精神鑑定に持ち込んで不起訴にするでしょ。

今日の分をようやく読んだけど、
中瀬ってつくづくいい奴じゃん…
何の得にもならない終わった作家に飲ませたり食わせたり。
逮捕されてからは持ち込み原稿の出版プロジェクトに奔走して
見事に成功させて、それでいて驕る様子もない。
著者本人はといえば、増刷と聞いて真っ先に思い浮かぶのは
「もっとたくさんの人に手にとってもらえる」でも
「もっと多くの書店に並ぶ」でもなく、
「印税が…」だもんな。

おまけに菊治の脳内演説では、中瀬は要するに「俺のことなんてわかってない」
人間に分類されてるんだよね。

そう思われてると知ってか知らずか、無罪を勝ち取るべく頑張ろう
としてくれてる友人を目の前にして…菊治、お前って奴は本当に……

ま、どっちもキャラ描写が薄いわ紋切り型でなってないわ、ってのは
おいとくとしてねw

657 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 22:57:14
づん自身が、読んでもらうことよりも印税が入ること、そしてエロをかませれば映画化されて、またまた原作料が入る、そしてまた銀座で遊べる
としか思ってねえんじゃないの?だから取材もいい加減だし、文章もおざなりだし、リアリティがまるで無いし。
づんも駆け出しの頃はきっと人に読んでもらいたくて文章を書いていたんだろうけど、印税生活になって自堕落になったんだろ、ちょうど菊自慰のように。

658 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 23:05:46
>>657
さらに「女優が抱ける」まで入ってるからいよいよ救いようが無い。

659 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 23:10:38
>>63
思いつきスマン

ひょっとしてこの「愛の流刑地」というタイトル、まさか、「韓流」に対抗して
「愛流」と読んでもらいたかったとか…なんてことはないよな……


660 :659:2005/12/20(火) 23:11:59
× >>63
>>633

アンカーを間違えてはいけないと言ったろう
お仕置きだ


661 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 23:26:05
全編これ「ユーモア」がない、のが最大の欠点。
いい意味での諧謔精神、ちょっとひねってクスッと笑いをとりながら
さりげなくテーマを提示する力量がない、んだろうな。
いっつも大真面目にド正面から「男とは」「女とは」と論じ
(・・・で、全く的外れなんだけど。)、
女が「殺してぇ〜」と言えば、これまた大真面目に
「ならば殺してやる」だもんなぁ。
ズンこそ「おたく秀才」じゃね〜の!?

662 :吾輩は名無しである:2005/12/20(火) 23:46:13
そういやズン、「取材した」とか偉そうなこと言ってたけど、
この内容を見ていると取材したとは思えねーよな。

取材の最中、女の元検事の胸元ばかり見てたのかなー。
それで白けた取材相手が適当なことばかり喋ったのかも。

663 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 00:04:44
>611
清水義範とかが欄外に赤で突っ込み入れてくれれば、大爆笑コメディに
早代わりしそうだけどね。いや、清水先生に申し訳ないか。
さんざんガイシュツだけど、2ちゃんの書き込み併記でもいいね。

664 :663:2005/12/21(水) 00:06:16
>>611じゃなくて>>661です。
菊のお仕置きプレイはショボいので勘弁してください。

665 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 00:40:28
>>656
いいやつっていうよりもう菊のシモベじゃないか。
菊から証言についてリクエストなしって聞いて
「もの足りなそう」って、もっとご奉仕したいのか。
大変な境遇に陥ってしまった(?)主人公、
回りの人は心配、同情、激励、
だが主人公は泰然自若、みたいのを
カコイイと思っててそういう風に書きたいんじゃないかと思われるが
始まりから全部間違ってるわい。

666 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 01:12:33
まず泰然自若とした人は「自由な空気を腹いっぱい吸いたい、好きなものを食べたい」なんて言わないよなw

667 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 01:46:02
本当に信頼できる編集者が周りに一人もいないんだろうな。
「凄いですよ」「感動しました」みたいなカネ目当てで
オベンチャラしか言わない茶坊主ばっかなんだろう、きっと。
もし、それなりの編集者がいれば、例え他社(日経)の連載でも
それなりの「諫言」をする筈。
そう考えるとズンも哀れだ。(勿論、ズンの人間性にも問題
あるんだろうけど)

668 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 01:58:18
どんなに嫌な香具師でも、一応売れる作家という伝説の前には
卑屈にもなれるものなんだろ。
偉そうなことをいってても、結局一般企業なんだから、
良いとか悪いとか以前に儲からなければ自分たちのおまんまも食えない。
ただ、今回大手が軒並み単行本化を見送ったのは、一縷の望みかも知れない。
ズンとしては何としても映画を成功させて、鼻を明かしてやりたいと思っていると思う。
それならな、まずもって良い作品を書くことだと思うが。
注目を集めるにしてもこれでは。ここまで悪評が立ってしまったのでは。
いくら事実を糊塗しても日々自分自身が粗悪品と暴露しているからな。


669 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 05:29:59
>>659
窪塚の子供の名前ってそんなじゃなかったっけ?

670 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 05:41:41
万子

671 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 06:01:37
>>668
>今回大手が軒並み単行本化を見送った
そうなの?
むしろ各社の争奪戦の末、幻冬舎が勝ち取ったと聞いたが。
そのニュースが出て幻冬舎の株価が上がったと日経だかに載っていた記憶が。

まあ、大手が軒並み見送ったんだとすると、まだ良識があるんだけどね。

672 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/21(水) 06:09:34
本日(水曜日)のあらすじ

独房で菊治は膝を抱え物思いに耽り「頬杖に深き秋思の観世音」という句と広隆寺の弥勒菩薩を思い出す
「一応、浄土真宗」である菊治はどうしてそんなことを思い出したのか自分でも不思議になり
気持ちが萎えているからだろうかと考える
そして、夕食後に読んだ新聞で世間は師走の慌ただしさに追われていることを知り
1日が過ぎるのさえ長い自分とは遠い世界の出来事のような気持ちになる

困ったときだけ神頼みです
今すぐ宇宙が滅んでも菊治だけは助けてもらえないと思います

673 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 06:31:45
>>672
乙です

素朴な疑問
>夕食後に読んだ新聞
配達されるんですか?

674 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 07:02:27
日直乙。
秋を感じたり、師走を思ったり
季節感バラバラだな、菊治、つか中の人。
一応浄土真宗とか、横浜生まれとかこの個人情報は
何か意味・・・・・・・ないわな

675 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 07:03:44
日直さん 乙です。

私もすごく気になりました。>新聞
誰か教えて。

676 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 07:14:49
ひさしぶりにやりたくなった。

 あやまれ!弥勒菩薩像にあやまれ!

677 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 07:53:50
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロ

678 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 07:53:59
新たなズリネタは弥勒菩薩(笑)

679 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 07:55:17
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロ

680 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 07:56:33
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエロ
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエロ


681 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 08:06:28
あやまれ!エログロにあやまれ!

682 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 08:10:30
エログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエログロエロ

683 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 08:14:26
南無阿彌陀仏 南無阿彌陀仏 南無阿彌陀仏 南無阿彌陀仏 南無阿彌陀仏

684 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 08:33:25
新聞は留置所でも読めるって前に書いてあったよ。
でも留置人の事件に関する部分は黒塗りか切りとってあるって。
個別に届くわけじゃないんだろうと思うが。

685 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 08:45:49
以前から昨日の回で書いた事を忘れたり同じ事を二度も書いたりするという
ボケをかましてきた鍋自慰ですが、とうとう今日はわずか数行前に書いたことを忘れて
今は秋なのか師走なのかもう訳若布…

もうある意味「渡辺先生病気のため連載終了」できるほど症状進行してるのか。

686 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 08:46:01
>何をすれば犯罪になり、どんな刑罰を科せられるかは、あらかじめ法律に明記されていなければならない。
>罪状法定主義と呼ばれる原則で、日本の、というより文明国の常識だ。
>確かに何が罪になるかを知らされずに社会生活は営めない。
> とはいえ、時にこの原則がうとましく思える。


ここまで読んだとき、今日の春秋は菊治が書いたのかと思ったよ。

687 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 09:29:03
キクジくん、キミが何を書いてることが本当にわからないよ

688 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 09:31:12
しかし、一つの可能性としてこういうことはないだろうか。
実は逮捕されたときから菊治の精神は正常さを失っていて、最近の支離滅裂な文章は
すべて「菊治の視点」によるもの。
そして読者はある時突然冷徹な「神の視点」に引き戻される。
そう、「流刑地」とは愛する女性を自ら絞め殺してしまった菊治の崩壊した心だったのだ。
罪の意識に苛まれるあまり、それを直視することを恐れ、菩薩を思わせる冬香の笑顔と
ともに過ごすしかないという愛の悲劇。

なんて計算尽くで書いているわけもないか、あの色ボケ爺が。

689 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 09:34:32
思うに「口述筆記」なんじゃないか?
これだけ支離滅裂(人物設定・言葉)なのは尋常じゃない。
・・・っていくら言っても
「君、きみ 本当に融通がきかないね。コレくらいは
 大目にみるものだよ」とかヌカしやがる
んだろなあ。

690 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 09:37:57
中ちゃん、菊痔の温厚で常識的な人となり(プッ をどうやって
証言するんでしょうかね。 とりあえず いじましい菊痔に
酒を奢ってやるぐらいしか交流はなかったでしょうに。
「村尾さんは冬馬鹿さんとサイき合いだしてから 目が澄んできました。
あれはズン愛に間違いありません」なんていう トンデモ証言が
また飛び出すのか、なのか。

691 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 09:49:00
ズンいちって「作家は年取ってくると宗教ネタに走る」とか
蔑んでなかった?
五木○之へのあてこすりらしいが…
んで、お前も弥勒菩薩かよ(プッ 

692 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 10:18:10
今日の回って何の為にあるわけ?
また時間稼ぎ?

693 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 10:19:35
これ、無罪判決が出そうだよね
とりあえず、一月発表の直木賞選評が二月に出るだろうから
ミステリ候補作についてじっくり読ませてもらうよw

694 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 11:18:29
新聞、「今年も早くも一年が過ぎようとしています」だって。
「ですます」口調?赤旗?

695 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 11:28:56
どうだろう?>無罪
北弁もタカスも中ちゃんもそして菊痔も
無罪を確信。「あのボイレコがあなたの無実を証明してくれました」とか
なんとか言って。 世間でもトオルが悪い、という風潮に。
キョムマンは50万部を超える勢いで一種の社会現象に。
ところが出た判決は有罪、しかも執行猶予もつかない懲役○年。
愕然とする痔陣営。
諸行無常の響きあり、とか何とか人のネタを口ずさんで流刑地へ。

こんなんじゃない?


696 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 11:46:13
>>694
「・・・過ぎようとしてます」って、テレビではよくある言い回しだけど、新聞ではあまり見ないと思う。

697 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 11:54:11
>>695
俺もこのオチに1票。

698 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 12:01:23
>>695
残念ながらその場合、菊治とキタベンは控訴しちゃう。
控訴審で逆転無罪、検察上告で最高裁へ。
連載があと2年くらい続きそうでヤダ。

699 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 12:21:25
>>698
さらに上告、そして再審請求、とやればあと5年は続きそうだ…。orz

700 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 13:33:04
内田有紀離婚したんだって
冬香の可能性は?

701 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 13:51:46
>>694
ですます調の新聞なんて自分も赤バカくらいしか思いつかんのだが
あれって実際は新聞というより狂産党の宣伝用機関誌みたいなものだし
書いてある記事的にもムショの犯罪者に渡すことが可能なものなのか。

702 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:07:45
最高裁の判決が確定するまで連載終わらないらしいね

703 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:09:01
>>702
ブルドックじゃないソースくらさい

704 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:14:13
ですます調ってどんな新聞だよ!と思ったのは俺だけじゃなかったか
赤旗がですます調とは知らなんだ

ズンは普通の新聞読んでないんだな
日経さえ読んでないってことか

705 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:25:33
浅日小学生新聞

706 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:32:11
挿絵は苦情の効果か。

707 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:39:06
>>706
いや、平日はこんな感じで
土日祝に仕掛けてくるんだよ
苦情なんて屁とも思ってない

708 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:39:21
ですます調の新聞…赤旗のほかに、聖教新聞もそうだったような。
とにかく一般紙ではない罠。
今週の週刊新潮は「映画「さゆり」は国辱もの」という内容。
使い回しのうえ、「祗園の取材ができてない」云々…って、お前に言われたかねぇよ!

709 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:54:35
今日の句は「高橋淡路女」という人の作なのだが、出所は明示されて
いないのね。

でもって、「観世音」で弥勒様を連想して(全く違う仏様だっつうの! ただ
強ちこの連想は間違いではないという評者もおりますが・・・)、ここで「秋思」
のこの章のタイトルに関連することに何か言及するかと思いきや、「浄土真宗」だと? 
ホトケつながりだから何でも有りってことかい?

それなら「浄土真宗」なのだから、開祖のことに思いを致し、
「善人なおもて往生遂ぐ・・・」と自らの悪業を悔い改めるかと思いきや、
宗旨を親から継いだだけって確認して、夕飯食って新聞読んで「ああもう
師走か」だと?

もう「支離滅裂」とか「破綻」とか通常の言葉で評するのが困難です。
ひょっとしたら、執行猶予=無罪とか思っているのジャマイカ?

710 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 14:58:39
殺意がない。うっかり。気が付いたら死んでた。頼まれたからやった。
これらを無罪だと思ってるように思う。

711 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 15:33:39
>>709
俺も「観世音」から弥勒菩薩になっていて( ´,_ゝ`)プッとなった。
ったく調べものもせず、単に思いつきで書き散らかしている証拠だなw

712 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 15:34:43
追加だが観世音も弥勒も「菩薩」であって「仏様」ではにゃい。

713 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 15:39:44
>>712
709です。そうでした。訂正ありがとうございました。
マッタクもう、全くこっちの頭まで破綻してきたゾ。

714 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 15:40:35
>>700
ウチダユキは南方系の顔立ちだから、センセイの触手が動かんのです。
よって不可。

主役の必須条件:色白もち肌おっとり系(スポーツ万能系却下)
        ※渡辺淳一より背が低いこと。自分より背が高い女性は
         好みじゃないので抱けないから。
        ※化膿姉妹みたいなスタイルも不可。自分が気圧されて立たなくなるから。
        ※高学歴女性不可。自分の蘊蓄を鼻で笑われそうだから。

715 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 15:51:50
「もののあはれは秋こそまされ」は、兼好法師の徒然草なのか
兼好は「哀れ」とは書かなかったし、そもそも菊とは意見が違うようだが

原文:「もののあはれは秋こそまされ」と人ごとに言ふめれど、
それもさるものにて、今一きは心も浮き立つものは、春のけしきにこそあんめれ

訳 : 「ものごとの情緒ったら秋がサイコー」ってみんな言うみたいなんだけど、
それもまあそうなんだけど、もっと心がウキウキするのは、春のようすだよなあ

716 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 16:05:00
冬馬鹿役はこの子でいいよもう。
おとなしそうだし。色白だし。
ttp://blog3.fc2.com/h/hajimedog/file/20050122033930.jpg

717 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 16:18:47
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経

718 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 16:20:57
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経


719 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 16:51:14
読者は12月が秋なんてありえないと、私の言い分を受け入れられないようである。
しかし、次の公判は12月12日であり、今日は12月1日の可能性がある。
季節の変わり目は二十四節気が基本、だから師走になったばかりならまだ秋かもしれない・・・・
調べてみると、どうやら今年の立冬は11月7日のようである。

どう考えても(前回公判からすでに)冬真っ只中です。ありがとうございました。

720 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 17:08:08
弥勒菩薩タン…ハァハァ…ドクドク

721 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 17:27:42
浄土真宗ねえ…
ふーん…

722 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 17:30:18
鍋自慰=菊自慰のこったから、
観世音=観音様=マ××
でも思い浮かべてただけじゃねんかw

723 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 18:25:29
週刊新潮。ブログと同じくSAYURI引きずり下し大作戦。
全くひどい映画、国辱的、下品、中華街の汚い雰囲気、チャンツィーにお似合い、だって。
ラストサムライは好評価らしいから、要するになんかあって自分の映画をアピールしたいんだろうね。

でもさ、自分の作品を抱えている時に、こう言うことを言うっていうのが、
すでに下品極まりない品性を曝け出しているとは思いませんか?ズンよ。
そういうのに気付いていないから、頭悪い田舎者といわれるんですよ。
大体、田舎者のアンタに、ちょっと人の金で祇園で遊んだからといって、
祇園についてあーだこーだ語ってほしくないですね。
正に国辱的記事。


724 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 18:29:55
国辱小説書いてるくせにね。

725 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 18:31:40
まあ百歩譲ってけなすのはいいが…
自分の作品がこきおろされるのも粛々と受け容れないとなw

726 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 18:43:04
>>720
ぅゎ。
何かありそうな展開だな。んで菩薩の顔は不愉か、と。

727 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 18:45:02
>>726
罰(・∀・)当たり!

728 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 18:46:56
さすがにSAYURIに出ている俳優も国辱的という発言は控えたんだろうか。

それでも「今度自分の映画に出てくれる俳優」が出演している映画なんだから
お世辞で賞賛することはあっても普通はこき下ろしたりはしないよなあ…

729 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 18:53:37
「祗園の取材ができてない」って( ´,_ゝ`)プッ
そらあ祇園だの銀座だの先斗町だのだったらづんはよろこんで取材するだろうがなあ。
おめーもちゃんと弁護事務所でも取材しろってのw
殺人被疑者の、未決のうちにエロ本を出版を許すかどうか。
そのエロ本を裁判の証拠に使うか。
「嘱託殺人」つーもんはどーゆーもんかw
銀座の「取材」ばかりしていて、もっと重要な取材の不足が著しいのはお前だよ、鍋自慰君( ´,_ゝ`)プッ

730 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 19:00:48
>>728
「君にはこんな国辱映画より、
僕の高尚で文学的な作品がぴったりだよ。
これに出られるんだよ、嬉しいでしょ」
てことなんでは。

731 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 19:05:29
ズンブログ
マンモグラフィーで男性技師に触診される辛さって

男性でも女性でも技師は触診はしないのだよ
触診するのは医師!!一応ズンでも出来る


732 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 19:08:23
まあズンが医者やってた頃は
誰でも触ってたんじゃないの
胸だけですめばいいが

733 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 19:11:38
もうね、ズンの存在そのものが国辱的。


734 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 19:23:50
で、一昨日の冬馬鹿幽霊はどうなったんですか?
>>719
なかなか味があって(・∀・)イイ!!

735 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 19:24:06
>>729
ついでに殺人被害者の遺族が証言に立ったのを、弁護検察がよってたかって袋叩きにするかどうかも取材して欲しかったな( ´,_ゝ`)プッ

736 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 21:23:46
ガイシュツかもしれないが、
ラストサムライの出演依頼を「ギャラ安杉!バカにしてんのかゴラァ!」とけって渡辺謙に溝あけられた役所が、「SAYUR」でI二匹目のドゼヴを狙ったとかなんとか既女板にあったが

…だとしたら役所鋳たすぎw


737 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 22:36:35
づんゐ痴ははじめっから映画化を意識してこのエロ愚作を書いてんだろよ。
内容はとにかく(ノ゚∀゚)ノ はめはめ。に徹し、ぢょゆうと原作料を頂いてウハウハのつもりだったんだろうな。
文章で魅せよう、なんてこれっぽっちも思っていない。だからこんな愚作になってしまったんだな。

738 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 22:44:25
このスレを読んでいると
『小説新人賞はこうお獲り遊ばせ』 奈河 静香:著
を思い出します。

下読み嬢が今までに読んできたいろんな応募小説について書いてます。
その中に「お爺さまのテクニック」っていうのがありまして。

爺様が信金窓口の若いお嬢さんを口説くテクニックとして、
「用件を小出しに」して足繁く通い、彼女の信頼を得て
最終的に彼女と旅行に‥‥っていう内容の作品。

著者の奈河さんのツッコミがいいです。

739 :738:2005/12/21(水) 22:45:09
下げそこないました。ごめんなさい。

740 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 23:04:49
>内容はとにかく(ノ゚∀゚)ノ はめはめ。に徹し、ぢょゆうと原作料を頂いてウハウハのつもりだったんだろうな。
原作者だから主演女優とデキるなんて普通はありえない話なんだがな。
前例を作ったなおみにもいくばくかの罪を問いたい。

741 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 23:11:37
>>740
梶原一騎先生の女優食い散らかし伝説は?

742 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 23:19:52
マス板にも書いたけどズンが想定してただけじゃなくて
最初から愛ルケ+映画愛ルケは、日経、ズン、出版社、
映画会社共同で決めたプロジェクトだったのだろう。
しかしここまでウンコな原作になるとは予測外だったのだろうね。

743 :吾輩は名無しである:2005/12/21(水) 23:50:17
「ウンコな原作」とはまたなんて適切な表現w

744 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 00:32:23
ここまで来てやっとズン連中の意図がはっきりしてきたな。
要するに、映画は「役所と○○の公開セックス」で、
見せ場は「○○の喘ぎ顔、尻」入場券を払ってもらえれば、
げおの後、後半1時間はこらえきれずに席を立ってもらって結構。
ただ、単行本はこれで売れるのか?w
前後編作ったとして、絶対後編は売れんだろう。それとも裁判シーンは豚ぎり?


745 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 00:33:17
しかし映画化の場合、
原作の良し悪しってあんまり関係ない気もする。

どう料理するかは監督か脚本家にかかってるからなー。
これだけ原作がしょぼけりゃ
キングの映画作品みたいに、「原作と違う!」と
怒り出す愛読者もいないだろうし。
はめはめさえ入れておけば。

746 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 00:39:46
映画化の想定があったとするならなおさら、ふゆかを死なせるのが早すぎたorその後が長すぎる、ような。
どのみち忠実な映画化はあり得ないけど。

747 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 00:44:55
春先からずーっと女優の名前が挙がってた意味を考えてみたことある?
京香を中心に小出しに流れてたよね。
映画は原作とちがった良いもの論の745には全然説得力ないね。
結局この映画の主人公は馬鹿を演じる女優。
つまり、有名どころの女優がいかに乱れてくれるかがテーマなんだよ。
映画は前払いだしね。「気に入らないから金返せ」って言う文化的風土でもないし。
まぁまぁ、あんた映画関係者?分かってると思うけど、これもビジネスの一環だよ。
映画が善きもの、美しきもので埋められている麗しい世界と本気で言ってるわけ?


748 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 00:54:28
精神的セクハラ被害者・鈴木教科さんの事務所の方は
うさ晴らしに楽しげな仕事をたくさん入れてあげて欲しい

749 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 01:40:13
8月末に拘置所に移ったときや10月10日の初公判の日も、「秋の気配」があったね
「夏の名残」とか「冬の気配」は全然出てこないけど

750 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 01:53:08
>>745
そうなんだけどさ、特に脚本家、どうでしょうね。
普通レベルにするにもゼロから作る覚悟がいるよね。
この変なモノから監督と演出にやる気を出させ、
更に評価を得られるモノを作るにはどれほどの才能と努力が必要か。
(そして賞賛を浴びるのは知名度だけ高いズン。)
もしそれだけの才能があって
この割に合わない仕事をするとしたら、余程の変人だ。
ていうかいないだろう。
やはりやる奴がいるとしたら、
ビジネスとしてのみこなす脚本家だろう。
違うものにはなるかもだけど
しょうもないものにしかならないんでしょうね。

751 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 02:02:14
もういいよ、北の明菜で

752 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 03:00:44
真面目に考えれば、映画化をマジに考える作家、ってのも
言語矛盾だよ。 映像に出来ないことを敢えて選び取ったのが
「作家」だよね。だったら、原稿用紙を埋めてゆく、なんて根気のいる
仕事をやめて最初から映像仕事に行けばいい。
とまあこんな風に言っても
「君きみ、本当に融通がきかないね。映画化くらい大目に
みる物だよ。」と言われそう。

753 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 03:27:41
>>237
豊崎はズン批評で文春から干されたらしい
もちろん文句つけたのはズン。

754 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 05:41:45
>>753
しかもその文が掲載された雑誌(「TITLE」)の編集部が総取っ替えになった。

755 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/22(木) 06:07:51
本日(木曜日)のあらすじ

中瀬が訪れた3日後「封も開かれ『検閲済み』の印がおされている」手紙が届き、差出人は小野成男とあった
覚えがあるようなないようなその名前を見ながら菊治は手紙を読むと小野とは菊治がすんでいた千駄ヶ谷のマンションの所有者の名前で
不動産屋を介して契約していたので面識はないが名前だけは知っている人物だと思い出した
そして手紙には、事件のあった部屋は借り手も買い手もつく当てがないだろうから買い取って欲しいという内容で
菊治は当然のことだから仕方がないし、印税も入るのだから冬香との思い出の場所を残せると思い買い取る旨の連絡をしようと決める

検閲後出しです
しかし、意地でも大事な印税は自分のためだけに使うつもりです

756 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 06:28:22
ヘンタイ作家が居座るような提案をオーナーがするのか? マンション全部買ってくれっていうならわかるが。

757 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 06:38:42
>>755
いつも乙です

しかし菊爺が買いとったら
他の部屋の借り手がいなくなるんじゃないのか?

758 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 06:41:05
>>755
>検閲後出しです

「野分 十六」よりコピペ。
>そのママが何故、いまになって手紙を呉れたのか。
>不思議に思って封を開くと、

>不思議に思って封を開くと、
>不思議に思って封を開くと、
>不思議に思って封を開くと、

759 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 06:42:57
ていうか、裁判が終ったら、さくっと家に帰る気まんまんなんですね…

760 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 06:46:51
>>759
伏線なのか?
無罪判決になるという…

761 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 06:54:58
千五百マソなら俺に売ってほしいわ。
キモいとかそういうの気にならないたちなんで。


762 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 07:08:32
四次元万村 安いですね。
鷹揚に頷きながら、ご帰還されるつもりででしょう。
民事裁判っていう制度はズン界にはなさそうなので、
拘置所でショッピング三昧も出来ますね。 
早く 終わってください。

763 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 07:10:47
日直乙

検閲後出しもアレだけどほんっとーにヘタクソだな!
このワンパターンぶり。手紙きたーのどうのこうの。うなづくうなづく。

764 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 07:11:18
日直乙。
なんだこりゃ?
買い取って、また耐震がどうこうと
話が広がりかねない展開だなw
ズン、インスパイアされたか?

765 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 07:27:21
民事裁判といえば、マンションの資産価値を大きく損なわれたんだから
オーナーは爺に賠償を請求したりはできないの?

実際には泣き寝入りが多いだろうというのはなんとなくわかるが。

766 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 07:35:37
乙です。
自分でぬっ頃しておいて、冬香との思い出云々なんてよく言えたもんだ。
菊に後悔は無いのか?

767 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 07:40:47
後悔してるようなら、こんなにむかつく文章にならないって。

768 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 07:57:11
子供の写真見たときモウシワケに後悔のフリするだけで、
冬仮には全然。どころかなんと理想的なだか幸せなだか死、
とか言ってたくらいだもん。
イッペンの後悔も反省もありません。

769 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 08:02:13
「冬蚊 ひどいよ。自分だけあんな幸せな死に方をして」
みたいに言ってましたもんね。 自分でヌッ殺しといて。ww

770 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 08:11:59
しかしここまで菊自慰をウンコ野郎に描くことに徹し、そのウンコ振りを支えるためにいくらでも後出しをもってくるのは、却ってたいしたもんだw
こんなような掲示板で遺族無視を指摘されて、かえってムキになってんのかなw
それからリアルなら検閲でマコママの猥談手紙なんか菊自慰に渡らんだろうがw、つか、よほどの馬鹿でもない限り検閲承知で猥談手紙を渡す女など
おらんやろがw

771 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 08:18:58
菊の頭の中には、ちょっとでも「賠償請求されるかも」という考えはないのか?
賠償請求されたら、貯金はもちろん、印税もパーでしょうが。

しかし今回、30万部売れたら800万程度の収入が得られることが分かり、
大変勉強になりました。
300万部も売れたら、ほんとに一財産なのね。

772 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 08:29:26
1500マソ-700マソ=800マソ

ではないよ。 多分キョムマン1500円として

1500×10%×30マソ部=4500マソ

税金引いても半分以上は残るでしょう。 
菊痔 まだまだお買い物できます。

773 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 08:33:39
男と女が(裸で?)抱き合っている絵が表紙のレジに持っていくのも恥ずかしい本が
30万部も売れるのか。

つかずんは愛ルケの表紙も「男と女が(裸で?)抱き合ry」にしたいとか思ってそうだなあ。

774 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 08:50:53
>>762
グラ○ドステージ千駄ヶ谷なんでしょう<万村
菊痔出所後に訪れると跡形も無く取り壊されそこには別の建物がw

775 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:15:12
そもそも家主さんから菊自慰に、直接手紙なんか来ちゃうものなの?
家族か弁護士にじゃないかと思うのだが。

776 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:16:04
なぜ日経新聞が校正をしないのだろうか考えていて、思いつく。
もしや、「校正後」でアレではないかと。
ブログの文章を見れば、ナマではもっと破綻しまくっているのであり、新聞掲載されている文章は、
一生懸命、担当や校正家が手を入れ、「センセ、このように校正させていただきました。
よろしいでしょうか?」ズンは鷹揚にうなずく…そしていかに手を入れようともいかんとも
しがたい部分が紙面に残っている…とかだったりして。

777 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:20:07
ところで、今日になってなんで突然
「マンション買い取ってくれ」なんでしょ。
ラストは思い出の部屋に帰ってそこで
冬馬鹿を思い出しながら自慰をして終わり、
とかいうしょぼい落ちにするつもりの伏線なんでしょうか。

……回収されずに終わりそうだけど。

778 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:22:30
いったい いつまでお手紙紹介コーナーが続くのか、なのか。

779 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:25:45
なんか大家からの手紙に「思わず頷く」とかマジで冬香いなんですけど。
大家の心遣い(もしくは馬鹿っぷりに)深く感謝しろよ。。
「こんな殺人事件のおきたマンションには住めねぇ。」と言って出て行く
住人続出なので損害賠償請求しますっていう手紙でもおかしくないんだぞ.。

780 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:28:18
賃貸不動産の事情はよく知らないけど、
部屋中が血の海になった殺人事件とか、住人が首吊り自殺したとかでない限り、
大家は隠してまた貸すんじゃないの?と思った。
この理屈でいくと、一人暮らしの老人が病死して一週間後に発見された、とかの部屋でも貸せなくなる気が…



781 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:33:20
>>765
菊治がマンションを適正価格で買い取るのならオーナーに
損害は発生しない。
買取を拒否された場合には、オーナーは損害賠償請求を
することはできると思うよ。

しかし今日の話、昨日の俳句もそうだけど、ストーリー展開に
どんな意味があるのかね。

782 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:36:06
自殺や殺人があった事実を隠して部屋貸すのは
だめだった気がする。ちょっと調べてくる。

783 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:39:19
せっかく皆さんが千駄ヶ谷のことを
忘れてくれた頃に余計なことを書くなズン。

……住人は鳩森神社に腐った死体を
埋められそうになったことを金輪際忘れんからな。

784 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:40:57
マンション部屋菊痔が買い取って帰ってきたらそれこそ住人が逃げ出すのでFA

785 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:44:13
それにしてもさー、
いつまでこの「引き伸ばし」は続くわけ?
だらだらだらだらだらだらだら……
来年の夏になっても終わらないんじゃなかろうな。

786 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 09:55:52
「あ〜、疲れた」とかホザきながら、ご帰宅なさって
また、大食い&昼寝&オナニー三昧の怠惰な日常に
戻るんでしょうね。
「盗人たけだけしい」とは良く言ったモノ。

787 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 10:01:55
調べてきた。
キクジが犯したのは紛れも無く「殺人」なので、大家が隠して貸し出したら
宅地建物取引業法第47条の重要事項説明違反になると思う。
まあ漏れは素人なんで、不動産屋さんがいたら詳しい見解プリーズ。

前略、小野成男さん。不躾ですがあなたが性のエリートじゃない限り、
キクジとは早く縁を切らないとあんたますます不幸になるよ。
悪いことは言わないからとっととジジイ追い出して訳アリ物件で貸し出しちまえって。
場所はいいんだし、借りてくれる人が見つかるって。

788 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 10:12:38
>787
そうなんだ。じゃあ正直に事件があったことを話して、破格の家賃にすれば借り手見つかるかもね。
さっき書いたように血の海〜の事件ではないわけだし。

789 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 10:13:54
>>787
たしかに説明の義務があるよね。
だから、よく事件を起こした家族等に契約を結ばす事がある
その後、次の入居者には説明義務は無かったと思うから
悪どい業者は昔の事を説明しない場合もあるよ。

790 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 10:18:58
もともと家賃10万のところをさらに破格って、いくらになるんだろう・・・

791 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 10:26:36
3マソで賃貸、王様のブランチでコーディネ−トしてもらって視聴者にプレゼント

792 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 10:33:34
今入居すると入江冬香がついてきます。
by レ○パ○ス

先に謝っとく。レ○パ○スすまん。

793 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 10:44:19
>>792
あははそれいいね。
今入居すると、毎晩白スリップの美しい人妻が降臨して
夜伽をしてくれますw
家賃にプレミアムがつくんジャマイカ

794 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 10:52:08
>>784
この大家の判断墓穴としか思えんよな。買いとれじゃなくて補償して出てけが正しい。

795 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 10:56:47
>>793
毎晩どくどくできるのかあ。いいなあ

796 :sage:2005/12/22(木) 11:35:33
千駄ヶ谷で中古まんそん1500万円…安いよなぁ
管理人常駐のちゃんとした(?)とこらしいし・・・
間取りがいまだにいまいち不明だが…1Lでキッチン風呂なしなら笑える;


797 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 11:35:43
乳首の長いじめっとした幽霊なんて嫌だよう

798 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 11:39:14
胴が長いんだよ。

799 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 11:47:17
>>796

んなこたーない。 キッチン、バス、トイレ、書斎、リビング、寝室、
もしかしたらダイニングもついていたよ。ww 
菊痔、いい買い物したな。

800 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 12:44:46
俺、不動産賃貸業だけど、事件・自殺はマジで迷惑。
殺人は経験したことないけど、自殺があった部屋は正直に事情を
話して、それでも納得してくれた人に借りてもらってる。
相場の半額程度しか家賃は取れない。
事情を話さないのは法律違反だし、近所の人たちは知ってるから
隠し通せないし。
けど、菊の部屋だけのオーナーなら菊に売っておしまいでもいいけど、
一棟全部のオーナーだったら、菊の部屋だけ売るほうが後々面倒だよ。


801 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 13:46:30
極悪非道なことをしても応援してくれる暖かい友人、家族。
その上本馬鹿売れで金もたんまり。
さらに棚ぼた式に格安で住居も確保。
さらにさらに下手すると恐怖裁判で無罪の可能性も。名誉も挽回した。
素晴き性エリートの世界。
下らん。これが文学とは。ただのオナニーじゃないか。


802 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 13:47:06
>800
うん、そう思う。
そもそも、1棟のオーナーが1部屋だけ売るって不自然。
殺人があった部屋に殺人犯が住んでる方が、
賃貸マンションとしてはマイナスになるんじゃないの?

803 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 13:59:27
>>802
×殺人犯
○猟奇殺人犯

804 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 14:00:55
まあ 1000000歩譲って菊の汚部屋だけのオーナーって
こともあるけどね。 どんな顔して暮らす気なんだろう?
みんながジロジロと菊痔の顔を見る。 これも
ベストセラー作家になった以上仕方がないことなのか、とか
言いそう。

805 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 14:06:08
胴長の冬蚊幽霊が毎晩テレビから這い出して来るお姿が拝めるマンション。

806 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 14:08:05
この部分は案外すんなり読んだな。
元々分譲物件で、その持ち主が賃貸として他人に貸して、小遣い稼ぎしている例は多いよ。
だからって、この値段はないだろうと思うし、大体犯人に買取要求するか?
他の部屋の住人が嫌がると思うけど。例えばΩに部屋貸したり売ったりするようなもので。
痴情事件を犯した性的犯罪者が、自分と同じ屋根の下に住むのは容認できないと思うけど。
分譲物件ならなおさら管理組合が黙ってないと思うが?

807 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 14:28:44
>>804
菊のことだから、
軽蔑の視線で眺められていたとしても
全部尊敬の視線で見られているんだと思いそうだね。
ああ嫌だ嫌だ。

808 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 15:38:14
わけあり物件はやがて893の巣窟に

809 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 15:54:10
手紙の件、旧知の仲なのに無理矢理他人の振りをしているような不自然感
中の人は同じだとわかっているけど(w

810 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 15:56:11
天下の大文豪先生入魂の快著だ。オチはきっと深遠なる展開となるに決まってる。

無罪

マイホームでオナヌー三昧

心臓マヒで菊急逝とかw

811 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 15:56:42
戻ったら管理人が「大変だったねえ」とねぎらいの言葉
かけそう。
それにしても千駄ヶ谷1500万円は安すぎる。
姉歯マンソン買った住人のような認識の作者だな。
その立地と間取りでありえない。東京の一等地だよ。
オーナーもみんな菊の見方だな。はあ リアリティのないことが
また増えたな。

812 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 16:02:54
間取りも空間次元も変わる部屋だからもしかして20uくらいになったのか?

813 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 16:13:34
とりあえず登記上は20平米ぐらいで、菊の脳内で
伸びたり縮んだりするんでそ。

814 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 17:41:21
毎日突っ込むネタが尽きないなんて。。すご過ぎる!
1500万も安いのでしょうが、あんなに即効で買うこと決めるかなあ?
家族だって(息子)マンションのみんなにあいつのせがれだっていうところに
住めないよね だから財産としてもいらないっていうの!

815 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 18:15:27
>>814
それ以前に遺族へ賠償、という感覚が浮かばないのが・・・
裁判では心証最悪になるぞ。

816 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 18:21:42
突っ込む内容は多いが書いてある内容はスカスカの字数稼ぎだというのが……

今日の内容要約:
キョムネツ30万部売れて印税たっぷり。破格の値段で住居確保したので出所後も安心。

昨日の内容要約:
秋だと思ってたらもう師走。菊は一応浄土真宗らしい。あと共産党員or学会員の疑惑あり。

817 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 18:28:10
>>816
菊自慰=づんゐ痴、と仮定すれば、
週刊新潮に連載を持っているづんゐ痴は草加では無い。

818 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 18:45:04
ズンのブログの読者数に比較すれば、週刊新潮の発行部数の方がきっと多いよね。
役所さん本人や周囲が目にする機会もきっとあるはず。
あそこまでひどいこと書かれて、渡辺作品の出演を受けるかなあ?

819 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 19:02:32
思い出の場所購入を即決したことで
ふゆかへのふかあい愛を書いたつもりなのか。

遺族への賠償を微塵も考えぬ人でなしにしか読めないが。

820 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 19:27:53
>>807
>菊のことだから、
>軽蔑の視線で眺められていたとしても

鷹揚に頷いて見せるんだろうね。管理人にしたようにw

821 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 19:48:41
昔に「三銃士」を読んだとき「すげえな、不倫してない奴の方が少ないよ!」と
驚いたことがある。
デュマと比べるのが間違いだろうが、あきらめなズン。時代とお国柄を差し引いても役者が違うよ。


822 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 20:15:55
まあ見てろ。
そのうち、印税がいくらいくら、その中から遺族賠償でこんだけ払ったから、
残りはそんだけのようである、って後出しが絶対くるから。


823 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 20:30:44
きっとそのタイミングを窺ってるんだろうね

824 :明日のあらすじ大胆予測:2005/12/22(木) 20:40:17
 菊自慰は返書をしたため始めた。
「お話、ありがたく承ります」ここまでカイて、菊自慰はふと自分の貯蓄と印税の概算をしてみる。
あきらかに、老後の生活資金に不安が生じる。

 菊自慰は返書を再開した。
「しかし、私には被害者のご家族への賠償などの責務があります。
そのため、1500万もの資金はございません。
恐れ入りますが、500万円でしたら購入させていただきます。」

 これでよい。菊自慰はふと天井を見上げる。
どうせ誰も入居しない物件なのだ。500万でも落とせるだろう。

 そう言えば師走である。菊自慰は数年先、そのマンションに一人暮らし師走を迎える己を想像してみる。

 やはり、金は吝しまねばならぬ。冬カイとの思い出を抱いたまま過ごすには、金こそが全てである。なのか。

825 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 20:40:31
んじゃ、私は賠償こないに10000ルケ。


826 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 20:41:37
ズンブロによれば、27、28が山だそうだから、
 聖なるクリスマスに、猥褻挿画とともにボイレコくる
 26から菊痔まんせーの序章に突入
 大納会前に無罪ケテーイ
 30日は印税たんまり(賠償後出し)でシャンシャンと手じめ
ををっ、めでたく年内終了するじゃないかっ

827 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 20:43:37
>>816
新潮の駄文で尖角問題を韓国寄りで語ったり小泉総理の靖国批判してみたり
あと中国賛美とか米国文化批判という典型的アカ主張の数々を展開してるあたり
共産党員かどうかはともかく赤旗を購読している可能性はあるな。

828 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 20:51:59
後出し駄文、いつ終わるのー?

829 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 21:19:26
想像だけど、ズンもこんな事件が起きた部屋は価値が下がることまでは理解してたのかも。
千駄ヶ谷のマンションっていっても、いわくつきだから1500マソでもおかしくはないか、とか。


でもそれは第三者が買う場合ですから!
張本人の菊痔なら倍付けでも安いぐらいだろ!!

830 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 21:25:25
何かもう、”部屋買っとくれ”の手紙が来た時点で
”ふ ゆ か との 濃 密 な 時 間 を過ごした部屋を買わずにおれるか〜〜〜!!!!”
ってなるの予想できなかったか?

831 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 22:02:05
>>826
26,27がヤマっつーのは別に物語上のことでなくて、
年末年始の分だけは一気に渡さなくちゃいけないとか
そういうことでない?

832 :831:2005/12/22(木) 22:03:34
失敬。26,27じゃなくて27,28ですたorz

833 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 22:15:24
うん、いつもよりも今月は締め切りが5日も早いよぷんぷん、とか
そんなことでしょうね。
つまり、1月中に終われば御の字、ということ、なのか。

834 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 22:47:50
日刊紙の連載も数日分しかストックがないんだっけ。
ということは年明けも連載があるってことかorz

835 :826:2005/12/22(木) 23:34:10
なんだそゆことかー・・・orz
てことは、裁判 手紙 薀蓄 (ドクドク)チラ裏 裁判 手(ry
が延々と繰り返されるのかーっ

836 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 23:48:11
>いつも講演や取材などで各地を飛び廻っているので、
>長い休みのときは人混みを避け、さらには、
>このときを楽しみに出かける人たちの、お邪魔をしないように、
>というわけ。

 ・・・講演はともかく「取材で各地を飛び回っている」???
 一体どれほどの「取材」なのか聞いてみたいよ。
 どうせ、取り巻きゾロゾロ引き連れての形だけの「取材」
 なんだろうけど。
 

837 :吾輩は名無しである:2005/12/22(木) 23:57:21
>>835
愛の流刑地 サザエさん編

838 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 00:25:51
リアルなら直接獄中の被疑者にそういう手紙を出すよりも、先ずは被疑者弁護人に相談する罠・・・
菊自慰の汚部屋のみが四次元空間化と思っていたら、すべてが異次元空間だった・・

今更指摘するほどのことではないけど。

839 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 00:26:47
蓬莱 一より
>それに、暮れから正月にかけては、バーやクラブで働いている女性で田舎に帰らず、東京にとどまっている子も多い。
>実家と折り合いでも悪いのか、それとも帰れぬ理由があるのか。そんな女性となに気なく食事をしたり、飲むのも悪くはない。
>みなが、一家団欒を楽しんでいるときに、ともに都会で孤独、という思いが、かえって親しみを増すことになる。
>実際、由紀とは、そんなことから親しくなった仲だった。

とか自分を投影した主人公に語らせている香具師に、
長い休み以外の時に人混みを避けられても状況は変わらないし、
この時に楽しみがないからといって自粛されても大してありがたみを感じないな

840 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 00:33:09
人ごみを避け、って そりゃ
満員のグリーン車でタダ乗り&逆ギレなんか
されたら周りが堪りませんよ。

841 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 00:33:38
なあ……
まさかとは思うけどさ、
年が開けたら早々に
「白スリップお化けとの姫初め(妄想)」が
掲載されるっつーことはないよな?

842 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 00:39:20
>>841
うわ…('A`)

843 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 00:39:51
やめてくれ〜〜〜!!
そんな嫌な1年の計……!

844 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 00:45:37
秋がどーたらと書いた数行後に一気に師走とか行ってるとこみると
どうやらリアル季節に無理矢理追いついたようである・・・っ!

獄中で新年迎えたことある人から聞いた話だとマジでお雑煮だの御節の折詰めだのが出て
囚われ人にもささやかなお正月気分を与えてくれるようである。
そんな時期まで連載が続いては堪らないが2月14日には獄中でもチョコレートが出て
囚われ人にもささやかなバレンタインデー気分を与えてくれるようである。

はたしてこの駄文の主人公にもそんなお正月気分が与えられ勢いづいて>>841さんのいうような
姫初め(妄想)まで突っ走ってしまうのか・・・なのか・・・



845 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 00:56:36
>>841
アスリートが試合にピークをあわせるが如く、きっちりあわせてくるでしょうね。

23日 裁判 ボイレコの前振り
24日 裁判 ボイレコ エロ画(クリスマスプレゼント)
25日 タカスから、おやぢメリークリスマス、と何の脈絡もない手紙で涙
26日 てきとーに季節の薀蓄
27日 寒いしヒマなのでドクドク
28日 刑務所の大掃除をした、などのチラ裏
29日 てきとーに裁判
30日 なげやりに裁判
31日 1年の締めくくりとして、心にしみる励ましのお便りで涙
 1日 一応お正月は無難に薀蓄(但し全国のプを誘う)
 2日 初夢で姫はじめだよ、とドクドク

846 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 00:58:08
冬家族の視点が皆無だから仕方ないのかもしれないけど、被害者のはずの冬香に
誰ひとり同情してないのがうすら寒い。今更だけど。読者は冬香のバカさ加減を
知ってるから同情しないけど、普通の世界ならマスコミが冬香の写真や卒業文集、
ビデオがばんばん流れて、元同級生や元同僚、近所の人がコメント寄せてる頃
だよね。

あんなバカ女でも、菊の壊れた持物みたいな扱い受けてるみたいでムカつく。
誰か彼女のために泣いてる人は(遺族以外)いないのか?

847 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 01:04:35
そろそろ作者の頭脳たる睾丸がエロ描写禁断症状に七転八倒している頃
なのでは?
来るぞ〜、来るぞ〜、クリスマスから新年にかけて来るぞ〜、吐き気を
催すような、文字通り独りヨガリの「作者にとっての」エロ描写が。

848 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 01:07:49
>>841-845

多分1月2日は新聞休刊日だから、こっちが悪夢を見るのは3日以降ではないかと。
七草とかにぶつけられると、七草粥を吹く羽目になるから、やめて欲しいもんだ。

849 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 01:11:22
>28日 刑務所の大掃除をした、などのチラ裏

チラ裏という表現は愛ルケのためにあることに今気がついた

850 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/23(金) 06:05:40
本日(金曜日)のあらすじ

12月12日の審理を2日後に控えた日、北岡弁護士が面会に現れ当日の説明を始める
まず、中瀬の証人尋問を終えた後傍聴者に退席してもらい
裁判官、検事、弁護士、被告それに書記と廷吏が残って聞くことになると思うという
それを聞いた菊治は50代前後で眼鏡をかけて少し頭の禿げ上がった裁判長と30代くらいの男女の裁判官
そして、「結婚しているのかいないのか、わからない」織部検事、小太りだが「頭は意外に柔軟」な北岡弁護士に
どんな人物なのかまだよくわからない書記と廷吏を思い浮かべ
「その妖しさにひたすら聴きいるのか」「顔をそむけるのか」とさらに想像を膨らませる

ボイスレコーダー再生で1回
それで妄想力強くして妄想姫初めと予測orz

851 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 06:20:53
>>850
乙です

菊爺よ
お前のせいで、司法の方たちは聞きたくもないものを
聞かなきゃならんことを少しは理解しろ!

852 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 06:56:53
日直さん乙です
なんか変てこな人物描写ばかりですね。
小太りだが頭は意外に柔軟ってw

853 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 07:01:41
『渡辺淳一自選短篇コレクション』全五巻渡辺淳一、作家生活40周年を記念して、『渡辺淳一自選短篇コレクション』全五巻が朝日新聞社より発刊されます。
作家生活40周年記念アンソロジー
渡辺淳一『渡辺淳一自選短篇コレクション』全五巻
渡辺淳一氏の作家生活40周年記念して編まれた傑作アンソロジー。その文学的原点となる医学小説、さらに近年の恋愛小説、歴史時代小説など、約150の中短編から、著者自らがジャンルごとに精選し、全五巻に配した短篇コレクション。
全巻解説:平岡政明
各巻予価:本体1800〜2000円+税


 イラネ

854 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 07:18:52
>>852
デブは頭が固いと言いたいんでしょうか。本当にズンって(ry

855 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 07:20:05
日直乙。
「というわけでもないけれど」
テラキモス

856 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 10:21:33
>>853
平岡正明が解説なら、面白かろう・・・が。

857 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 10:30:40
質問: 検察側のオトベタソも裁判で初めて簿入れ子菊ことに
     なるんですか? 
     なんか 菊痔、ボイレコを聴くオトベタソを「あそこは どうなっているのか?
     ハァハァ」とか思いながら見つめそう。 ヲヲヲェェェップ

858 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 10:42:10
織部が既婚だろうが未婚だろうが、ヴォイレコ聞いて求刑を
軽くしようとは思わんよ。

859 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 10:59:48
今日の感想:幼稚な文章だな。

860 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 11:08:35
>結婚しているのかいないのか、わからない織部検事

 この極悪人、罪を悔いるどころか
 早くも猥褻な妄想で一杯のようである。
 

861 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 11:13:02
結婚とセクースライフの充実度は関係なかろうに。
そこらへんが 爺だなあ、と思う。

862 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 12:11:34
いっそ小林よしのりに批難して貰えばいいんじゃないかね。
彼も以前失楽園批難してたからさ。

>>414
>噂の真相で
何とも複雑な気持ちにさせられますね、その事実は。

863 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 12:32:01
小林もクソ忙しいようだから、こんな書きっちらかしにかまってるヒマねえだろw

864 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 13:37:52
マスコミの批判がない(アエラには一度出たが)から、ズンは
ヤリ放題。最近の支離滅裂ブリなんか、明らかに読者をナメて
ますな。グリーン車に無断乗車してたら車掌に注意された話をブログ
に書いてた(今はない、らしい)けど、自分を
「文壇の天皇」かなんかと勘違いしてるんでしょうね。

865 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 13:43:59
わざとなのかどうか、知る由も無いが、ネット上でいまだに自分の犯した
軽犯罪を誇示している男がいるようである。
http://watanabe-junichi.net/archives/2005/11/22/index.html

866 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 14:43:07
グリーン車ただ乗りは これから先なかったものとして
振舞うのかね。 卑怯ものめが。

しかし このケチっぷりから考えて、死んだら結構な胃酸を
遺しそう。 奥、くれぐれもズンより先に死なないようにガンガレ。

867 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 14:52:08
このところ「ようである」がなりを潜めてるけど
指摘されてやめたんだろか?
それとも次の裁判シーンで乱発?

868 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 15:21:37
>指摘されてやめたんだろか?


まず、ズンにそれを指摘できるような「マシ」な編集者
はいない。ヤツの周囲は「今日も感動しました」とか絶賛(=おべっか)
しか出来ないヘタレ高給編集者しかいないだろう。
読者・ネットでの指摘をズンが受け入れたのか?
だとすればズンは「ネットを扱える」訳で、我らの愛に満ちた
作品への意見を読んでることになるなあ。


869 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 15:30:17
>>864
>自分を「文壇の天皇」かなんかと勘違いしてるんでしょうね
天皇を侮辱するかズンはッ!

870 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 15:51:56
黒田さんっていけてる

871 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 15:56:45
「ようである」は周りのことを描写しているつもりだろ。
それが鳴りを潜めてるってことは、描写もやめて脳内の話がずっとすすんでるようなもんじゃないか?

872 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 17:59:57
どうせ裁判が終わったら次の回にはもう出所して千駄ヶ谷のマンションに帰るんだろ。
「ふゆか、ただいま…」なんつって。
部屋の掃除はタカスィにさせといてさ。

873 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 18:58:46
>>872
それならまだマシな気がする。
反省しないバカ男のこと、
冬馬鹿のことはきっぱり忘れて、
マンションに帰りつく前に、
すれ違う女に片っ端からあそこを膨らませてそう。

874 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 20:02:51
オールウェイズ3丁目の夕日の映画を見てきた。感動しっぱなしで笑ったり泣い
たり。。映画っていいなあって思ったの。これが愛ルケだったら夫婦割引もなんだし
同性同士で見て快かったことがあるかとかお話すればいいのか。。
中途半端なエロシーンはどうなんだろう?AVとかすごいんだろうし。。
もう作るのやめてくれー

875 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 20:23:44
>>750
脚本家は竹山洋せんせいでいいよ。
文壇のトンデモ作家とドラマ界のトンデモ作家同士でお似合いだ。
竹山も最近脚本の仕事してないし、喜んで受けるだろう。

876 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 20:54:16
>>875
詳しく

877 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 22:55:55
>>874
ズンをひきあいに出すなんて西岸先生に謝(ry

878 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 22:59:15
詳しくないので教えて欲しいんだけど、
これまでも渡辺の小説の主人公の男っつ〜のは皆こんな格好つけた
「嫌なヤロー」だったの?
こんな病的なナルシストを得意げに書いてりゃ、
女からは勿論、野郎たちの憎しみと顰蹙を一気に買うだろうに。

879 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 23:32:05
>>874
俺も見てきて、見てよかったなあという気分になったけど
そんなこと言われてみれば、薬師丸さんの濡れ場も見たかったなあ、と

で、ひろ子ちゃん今独身なんでしょ。冬馬鹿のオファーの可能性は?

880 :吾輩は名無しである:2005/12/23(金) 23:41:20
白スリップの薬師丸ひろ子(*´д`*)ハァハァ

881 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 00:11:14
謝れ!!
ヨクシマルひろ子タンに謝れ!!

882 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 00:24:29
薬師○=NHK職員の妻
72歳の糞ジジーのズリネタなんかにされてたまるか、
ってんだ!!

883 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 00:52:35
駄文ばかり書きやがって。あやまれ! 何万枚の原稿用紙様と何百本の鉛筆
様にあやまれ!(AA略)

884 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 00:53:31
薬師丸さんは、残念ながら色黒なので無理ぽ。

885 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 04:15:20
>>878
別段詳しくもなんともないが
一体いつごろからこんなにひどいのかと思って、近所の古書店にあった
「幻覚」と「シャトウルージュ」を立ち読みしてきた。どちらもここ数年の
作品だよね。

主人公の一人称が「僕」になっていて、年齢職業の設定が違う以外は
菊治とほとんど変わらなかった。脳内ウダウダばっかり。

まあ、「幻覚」の主人公はコンドームつけただけ菊治よりマシだったかな。


886 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 05:57:22
日直さんいつも乙です。今日の話は凡人の自分にもまとめられそう。最初の一文
「三回目の公判が始まる前の日、菊治は冬香の夢を見た。」
今日は日付の確認だけで、あとは一部のニーズに答えるエログロ妄想なのでつ。
小松先生も匙を投げたようですね。へんなところに「まあるい」が入ってます。

887 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/24(土) 07:33:09
本日(土曜日)のあらすじ
菊治はあのボイスレコーダーを聴くことを思い、床の中で自慰を始める
すると、いつもよりはっきりとした幻の冬香が白スリップ姿で現れ「だめよ…」
と言いながら菊治のそれを擦り、やがて「口で愛撫」し始め
菊治が仕込んだとおり巧みに攻めると、耐え切れず菊治が「逝き果て」また冬香は消えていく

>886さん
確かに最初の2行で充分ですよね
再生前に妄想一発とは…本当に斜め上です
昨日の最後2行くらいは建前か

888 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 07:42:08
精神的ブラクラ。

889 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 07:52:54
性の貧民をカイくしてくれる、ズン自慰からのすばらしいクリスマスプレゼントですね。orz

890 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 07:59:28
いまだにこんなことのためだけ〜に呼び出される
セフレ幽霊がかわいそうです。><

891 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 08:05:54
頭が柔軟な北岡弁護士にきっちり今夜の出来事を報告しておいてください。

892 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 08:11:52
また爺のセンズリかよ・・・クリスマス気分が台無しやんけ。 _| ̄|○
朝からイイカゲンにしろや日経。おまえらいつからフランス書院文庫になったんや。
子供が読んだらどないしてくれるねん。
9時になったら電凸してくるわ。


893 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 08:14:39
>>892
フランス書院はヌケるからズン作文よりはマシなのです・・・

894 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 08:15:29
↑謝れ!!フランス書院文庫に謝れ!!

895 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 08:24:48
慣れてるからつい読みとばしそうになるけど、
殺した女をオカズにするってすごいな。

896 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 08:33:27
>>886氏、日直氏 乙です。

自分が頃したのに自責の念にとらわれる事無く、こともあろうにオナヌーにふけるか‥困ったオッサソだな

897 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 08:37:52
>>895
菊=ズン的にはふゆばかを死に追いやったのは入江トオルの責任がおおきい、
トオルがふゆばかに酷い仕打ちをしなければ彼女は死ぬこともなかった
…くらいの認識なので問題はない。

898 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 08:38:54
この自慰行為は物語の進行に本当に必要なのだろうか。なのか。

899 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 08:39:45
>>897
×トオルがふゆばかに酷い仕打ちをしなければ彼女は死ぬこともなかった
○トオルがふゆばかをカイくしてやっていたら彼女は死ぬこともなかった

900 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 08:41:02
今日の小説読んでたら
菊治を演じる役所が
不憫でならねぇ・・・・
公開オナヌー何回挿入されるんだろうか


901 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 09:07:12
冬香役の女優さんは白スリップばっかですよ。


902 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 09:25:31
>>863
最近反米ばっかだからさ。
このへんで気分転換にひとつ。
なんなら「本日の雑談」上でもいいから。

903 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 09:26:15
拘置所の職員が苦笑している姿が目に浮かぶのです
「あのオッサンも毎日毎日、飽きないねえww」
「罪の意識なんてまるでないんだろうな('A`) 」

904 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 09:32:34
日経新聞本社電話番号

03 3270 0251(代表)
03 5255 2325(文化部)


905 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 09:49:01
電凸してきますた 1月中には終わるから辛抱してくれだそうです

906 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 09:52:34
前に、「年内には終わる」って言ってたんじゃなかったか?

907 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 09:55:22
週末には濡れ場を入れるってのがもう…

908 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 10:02:50
>>905
うちは、先月末に終わるって聞きましたよ…。
まさか引き伸ばしてくれって渡辺本人からごり押しされたとか?>日経

909 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 10:06:28
56歳の自慰シーン、新聞連載に相応しいか否かは別にして
まあ文学としてはあってもイイ。
だけど、あまりに「ベタ」だよね。ズンは菊に自分を投影して
書いてるなら、もっと凝らなきゃ駄目だよ。
それにしても、こう言うのを「語るに落ちる」って言うんだろうな。
冬馬鹿=「単なるハキダメ」だったんだね。

910 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 10:07:29
日経新聞の使命だとさ

IT社会は、情報が氾濫する社会でもあります。
情報の質が問われる今、言論報道機関への期待は一段と高まっています。
日経はセンセーショナリズムを排し、経済を中心とした質の高い情報を発信。
客観かつ公正な分析に基づいて先見性を発揮するとともに、
格調高い紙面を提供しています。
掘り下げた取材とフェアな報道を追求することで、時代の行方を照らす
価値ある記事を読者に届けていきます。

【注目フレーズ】
センセーショナリズムを排し
質の高い情報を発信
格調高い紙面を提供しています

911 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 10:22:00
>それにしても、そろそろ一年も終る。
>月日が経つのは早いと、嘆く人は多いが、
>刑務所にいる人にとっては一年は遅すぎる。
>それからみると、早いと感じるのは幸せな証しと思って、新しい年へすすもうか。
 (ズン・ブログより) 

912 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 10:35:44
あのボイスレコーダーはスピーカー内蔵型だとして、どんな風にすれば
法廷内で関係者全員が聞き取れるのだろうか。
1.裁判長が自分の前のマイクに拾わせる。
2.弁護士が用意したラジカセの外部入力に接続する。

913 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 10:52:06
>>898
物語の進行に必要かどうかというより
物語自体が必要ねえから

914 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 10:52:46
3.USBを接続してPCに保存、スピーカーに接続
4.キンタマに感染していて世界中に流出
5.2chで祭開催

915 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 10:56:10
>>912
スピーカー内蔵ではないよ。

916 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 11:04:36
>>912
普通にボリューム最大にしたぐらいじゃだめなのか
どうでもいいんだが

917 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 11:33:18
>格調高い紙面
>格調高い紙面
>格調高い紙面

すみません。どうしても意味がわかりません。

918 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 11:35:00
ジャッキーチェンの映画でカセットに取った証拠を提出しますって
おおきなステレオから流れてきたのは いやーん痛い そこは違うわ もうぐっしょり
とかの言葉で。。なんかサボテンとかズボンに水をかけたときの声なんだけど。。
暮れも押し詰まり金策に奔走している人もいるだろうに なんかムショのなかって
幸せそうだな?

919 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 12:18:00
爺の自慰、もういいよ、もうわかったから。
新たなジャンルの完成、写生小説で・・・。

920 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 12:27:07
明日ボイレコ聴きながら勃起しちゃいそうなので
今日抜いとこう・・・って事かとおもった。
勃起したら出てきて終わったらさっさと帰らされるお化けのふゆか・・・
生きてる時はちっとも同情しなかったけど死んで初めて同情した

921 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 13:25:18
さすがに画家のセンセイ、菊爺のオナヌーしている姿は描かないのねw

922 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 14:09:03
放送事故の時の
「しばらくお待ちください」の絵のようだ

923 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 14:33:48
夢を見たって、おまえ思い切り起きてるやん。
もはやそこまで頭がおかしくなってるのか。

924 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 14:37:56
>すべて自分が教えたことで
また記憶のすりかえですか
近ごろ多くないですか

925 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 15:40:04
>>924
確かに・・・
なんかイキナリ腐床が咥えて巧みに(プしゃぶりだして『菊痔は戸惑う』とかあったもんね。
それでここでも「何で旦那にフェラ強要されて変態扱いしてたような女が、しかも控えめで躾のしっかりしてるはずの女が
突然菊痔には巧みなフェラが出来るんだよ?」と突っ込まれてた稀ガス。

926 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 16:29:18
この分だと元旦から
白スリップお化けとのはめはめが
本当になりそうで激しく鬱。

927 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 16:38:22
自慰文学があってもそらいいんだけどさ、
何度もやるもんじゃねえだろw

928 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 17:30:26
>>927
しかも表現が稚拙だしな。
白蛇抄の、杉本哲太が手を使わずに逝くシーンぐらいの迫力があれば
少なくとも「賛否両論」ぐらいにはなるだろうが。

929 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 17:32:48
んで映画では役所は(ノ゚∀゚)ノはめはめ。以外にシコシコも最低三度はやるんだろうなw

930 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 17:37:26
それにしても「圧倒的に愛した」はずの女を頃しておいて、その女をよくもオカズにできるもんだw
菊自慰はまさに根っからの極悪人だね。それを狙って書いているのならまだ許せるんだけどね。

931 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 17:48:27
単なる人格障害者を描写してるんだったら分かるんだけど、
登場人物全員 イカレポンチンだからな・・・
ズン界という名のパラレルワールドだね。

932 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 18:13:23
来月中に終了って事は裁判で判決が出たら、即数年後(数行後)の自慰出所かな。
んで一月半ばから、自由の身になった自慰の爺がまた始まると・・・・。
(例の部屋で不愉かを思い出しながらね)

933 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 20:29:24
てゆうか、55歳でも自慰するの?
俺20代だけどあんまりしないよ、この頃。
誰かこのスレにリアル55歳の人いない?

934 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 20:36:22
鍋爺のAAができたようである。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1126920747/310

改変
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1133233046/467

935 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 20:42:50
崩れた日本語に突っ込むのも疲れてきたけど

三回目の公判が始まる前の日 ×
三回目の公判が行われる前の日 ○

第何回の公判、というのが複数日に
またがることはない。第三回公判の
翌日に公判が開かれればそれは第四回。
だからここで「始まる」は変。

そう思っただけで気持ちが高ぶり ×
そう思っただけで気持ちが昂り ○

「高ぶり」は誤用。
文学的表現として許容できる当て字も
あるけど、これは単なる誤用でしょ。


936 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 20:53:49
女優の濡れ場見たさに期待に股間を膨らませて映画館に行ったオッサン達が
隠し録りしたハメ最中の喘ぎ声を聞いてヲナる55歳男を大画面で見せられて
どう思うんだろうなw

937 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 21:09:08
冬香役、雛形あきことかどうだろう。
それか元祖(?)魔性の女
荻野目姉とか…

938 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 21:09:52
ズンの娘でいいよ。どんな顔だか知らないけど。

939 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 21:34:37
ズンそっくり

940 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 21:53:25
休日はエロネタやめてほしいなぁ。
平日だとパパがすぐに日経もって出勤するけど、
休日は寝過ごして娘がみちゃう時があるんだよなぁあ。

941 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 22:32:08
ズンは、これを読んで『こんなすばらしい小説を書く俺様』に憧れて、
俺様にカイくして欲しくなった美しき人妻あるいは女子大生(それ以下でもいいのか??)が自分の元に現れる、
のを期待しているのでしょう。

だから休日を狙ってエロを……



942 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 23:06:44
エロテロリスト、ズンリンオブジョイトイ

943 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 23:37:05
>>841
君、予言者認定。
ただし時系列を正確に捉える能力を磨くように。

944 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 23:43:29
>>941
ズンはそういう怪物じみた異常人ではないと思う。
ただのセコい小物。単に叩かれて口惜しくて読者に嫌がらせしているのでは。

945 :吾輩は名無しである:2005/12/24(土) 23:50:57
現役で「文学館」構えてる人って他にいるの?
とききたくなったのでググってみた。
http://www.shokoku.ac.jp/~nakazawa/bungaku.html
ほとんどが故人じゃん。やっぱりこの爺どっかおかしいよ。

946 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 00:46:17
結局、ボイレコをもう一度聞きたかったということでFA?

947 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 00:51:03
しかし毎日読むたびに、
これで許されてるズンてすごい、と思う。
こういう権力ってマタクわからない。

948 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 00:56:06
悪いが、こいつほんと氏ん出くれないかな
生きてるだけでこんだけ人を不愉快にするんだからさ

949 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 00:57:16
元旦の朝刊は、最初から最後までボイレコの再現に決まりますた。

950 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 01:01:12
>>947
多分、恫喝とか嫌がらせがすごおく上手いんだと思う。

951 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 01:04:27
>>898
「小説」なら、
明日密かに録音していたボイレコを聞かれることに落ち着かず、眠れない気分になるどころか。
明日ボイレコに聞き入るオリベタンの妖しい姿を想像し、
気持ちが 昂 ぶ っ た 菊痔がぬっ殺した女をオカズにハアハア、と言うシチュエーションは、
異常性欲者の歪んだ性質を映し出すものとして使われるわけで。
駄文の場合は、
はっぴーくりすます皆さん、今年もズン愛をこめてセックスのお届けでえす。
と言う所だろうか。
オマイ、浄土真宗でなかったのかw


952 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 01:21:42
>>949
マジすか・・・orz

年の恥めの験しとて・・・

953 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 02:10:47
もし菊自慰が地裁で無罪を勝ち取ったら、
もうズンの小説全部捨てる。遠い落日も、花埋みも、全部。
そして私の本棚からズンを消去する。

二度と買わない。
これが単行本になってサイン会があったら出向いて、ズンの目の前で本を破り捨てる。

あまりにひどい、今回のは。
中年男の自慰行為を延々と経済新聞に載せ、殺人を犯したのに罪の意識もなく、現実逃避ばかり。
しかも文章も稚拙。女性の性も毎回同じパターンになっている。




954 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 02:22:54
>>953
てか、昔から異臭を放ってた気がするのは思い違い?
本棚並ぶほど買い込んでたのですね。
長い悪夢から目覚めようとしてるのですね・・。
余計なお世話ですが、菊じが無罪だろうが有罪だろうが
始末しちゃったほうが豊かな人生になる気がします。

955 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 02:28:17
>>953
>二度と買わない。
>これが単行本になってサイン会があったら出向いて、ズンの目の前で本を破り捨てる。
そう言われると、ぜひ菊治には無罪判決が出て欲しいものだ、とちょっと期待してしまう。

956 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 02:40:11
ボイレコ
再生してみたらスレ住人が覚えてる内容と
違ったものになってるんじゃないかと思う
(もちろん押収した側が手を加えたんじゃなくてさ)

957 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 02:42:36
さすがに無罪はないだろうから(執行猶予は大ありだと思う)
かなり甘いラインでつねw女の未練でしょうか〜www



958 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 03:20:48
>>953
え〜「無罪になったら」?
現段階ではまだ見切ってないの?
へー

959 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 03:24:10
>>958

君きみ、これくらいは大目に見るものだよ、
本当に融通がきかないね

960 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 04:04:43
堅すぎる>>958さん

961 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 06:51:40
納豆に共感・・・

962 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 07:19:23
しっかし、今日のは……。
>>953さんがすぐに蔵書を捨てたくなるほどのひどさ。
日直さん、粗筋よろしくお願いします。

963 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 08:07:50
行が余って困ったのだろうか
他の被告人云々は全く意味がない気が…

法廷でやつれてる理由がヲナヌー×2なんて傍聴人も知りたくもありませんわて
それがウレスィとわ

964 :日直 ◆NicchoI73M :2005/12/25(日) 08:24:31
本日(日曜日)のあらすじ

菊治はその後再び自慰を行ったためか、朝起きたとき頭が重くだるかった
グレーのジャケットと白いシャツに着替え、他の未決囚5人と一緒に車に乗せられるが
全員黙っているのでどんな事情があるのかは知らないが、今朝同じ納豆を食べた仲なのだと勝手な共感をする
そして、満席になtった傍聴席を一目見ながら、自分が少しやつれているように見えるのは
自慰のせいだとは誰も思うまいと少し嬉しくなりながら被告席へ向かう

無理やり共通点見出すなよ
しかも、俺様オンステージ気分です

今朝納豆切らせててよかったかもorz

965 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 08:29:28
…吐きそう

966 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 08:32:31
性のエリートはとうとうオナーニまで誇り始めたか。

自慰で頬がやつれる俺カッコヨスっ…!

967 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 09:10:56
>>933
昔の42の男と付き合ってたが、当たり前のようにやってたらしい。
そいつなら50過ぎてもやると思う。

童顔で「〜なのか」「〜かもしれない」が口癖の自分大好き人間ですた。
自分語りですまそだが、読むたびにジジイとそいつが重なってむかっ腹たつ。



968 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 09:55:40
>>963
どう考えても納豆ネタいらないよな。
マジで原稿料歩合制か?

969 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 10:17:43
肝腎って肝心じゃね?

970 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 10:30:00
>969
肝腎でもOK

971 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 10:39:30
最近この小説無視してたんだけど、無罪をめざしてるわけ?
まじかよ?執行猶予じゃなくて?
無罪判決なんて滅多に出ないうえに
明らかに殺人なのに、無罪を争う気なのがスゲー。
弁護士はやれるとしたら過失致死、執行猶予に持ってくので精一杯だろ
今朝の「納豆」には爆笑させられたが。

972 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 10:43:36
オナヌー、しかもその回数を誇らしげに思う56才って ( ´,_ゝ`)プッ
ここまで気が狂っていればかえって天晴れだわw

973 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 10:44:38
同じ屋根の下とか同じ釜の飯ならまだわかるのだが…
醤油やマヨネーズの小分けパックと違って、
納豆は、豆に納豆菌を混ぜてパック詰してから発酵させるから、
同じ物という気分にはあまりならないなあ

974 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 10:56:35
元々肝腎で肝心が誤用だったのに
今はどっちも正解だけど

975 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 10:59:20
傍聴席を堂々と見る勇気もないくせに、変なところでプライド出してどうする。
こいつ、早く死刑にしてください。

976 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 11:04:27
>>975
×プライド
○変態の開き直り

977 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 11:08:58
次スレ勃てちゃったよ、わりーねー
【ナベ自慰】愛の流刑地17【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1135476497/l50

978 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 11:10:20
つかマジで終らせる気ないのか、じじい……

979 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 11:10:59
>977
乙なのか。
次スレ中に終わったら、すごおい

980 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 11:19:15
すまん、黙って立てちゃったんでだぶっちゃったね
【ナベジュン】愛の流刑地17【日経】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1135476704/

どうしましょうか…

981 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 11:22:40
>>977の方が先だね。

982 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 11:50:54
>>977
あのう、乙です・・・

983 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 12:37:08
ずっとスレタイが統一してたのに。。。

984 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 12:47:53
で、どっち?書き込むこともないんだけどさw

985 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 12:49:52
これを機にみんなでカキコやめるか

986 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 12:53:00
パンツ バキバキしたまま法廷か。。。

987 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 12:54:23
>>983
ナベジュンなんてもうこのスレでも他のスレでも誰も呼んでないんだから、統一する必要もないんじゃないの?

988 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 12:57:13
今日はジャージ着なかったんだ
シャツとジャケットとズボンは誰が持ってきたんだろ

989 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 15:07:49
>>945

生きているうちに自分の銅像を建てた奴はろくな人間で
はないってよく言うよね。それと一緒や。

990 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 16:16:28
せめて東宝の担当、映画の監督、脚本家くらいは原作読んでるかな?
頭抱えてるんじゃないかな…

美しい人妻と小説家のエロ→人妻の死、程度のプロットだけであとは自由に、と言われているのか。

991 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 16:30:45
反省の色無し。
再犯の恐れ有まくりですね。

死刑でいいんじゃない?

992 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 16:53:06
テープ聞きながら、おったてるんだろなぁ。

993 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 17:02:47
>>991
死刑より宮刑にして欲しい気がする。

994 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 17:08:51
ティッシュはあるのかな?
房内のゴミ箱に捨てて、清掃員が片付けるのかな?

995 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 17:17:51
グレーって前は「グレイ」じゃなかったっけ

996 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 17:20:59
いいねえ。宦官に成り下がった菊痔w

997 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 17:23:19
宦官に謝れ!

998 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 18:09:30
>>968
> マジで原稿料歩合制か?


某通信社の記者の友人に聞いたが、
「新聞小説はすごく儲かるんだよ。一日分(一本)が大体八万円。
あと、どんな作家でも書き溜めてる人なんてめったにいない、できないよ」
だそうです。

999 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 18:22:09
1000

1000 :吾輩は名無しである:2005/12/25(日) 18:23:50
我輩はズンである。良識はまだない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.01 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)