5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★ 2ちゃんねる文学宣言 ★★★

1 :トップコテハン:2006/01/21(土) 09:28:39
あなたさまが「文学を語る気が皆無だと思われる、くだらないスレ」にこそ、
文学性を感じるものがいることはどう思われますか?
少なくともわたしはそういうタイプの人間です。
自分が文学的ではないと思うスレッドは消えればいい。
これは文学とは程遠い考え方だと思うのです。
どうでしょうか。ご批判、お待ちしております。

2 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 09:32:02
>>1
2chは、文学ではありません
以上です

3 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 09:35:54
現在の文学界には、自ら変革を起こす力がありません
無気力・退嬰・硬直状態のまま、ずるずると衰退してゆくだけです
この状態を打破し、変革を起こす力を持っているのは、実にインターネットなのです

インターネットの人々がこの変革に協力してくれたのなら
「日本文学の革命」は必ず実現できます
日本文学を変革し、古い文学状況を打破し、
新たな地盤の上に新たな文学世界を築くことが可能になるでしょう

インターネットから日本文学を変革しましょう !

具体的な文学活動は下記のホームページで行なっていますので
どうかご覧になってください

  http://www5a.biglobe.ne.jp/~rjltof/


4 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 11:05:40
大介のブログこそ文学

5 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 12:56:13
ブンガク性と集客力を
ふまえた
コテサイトランキング


関場>工藤>>美香=鈴木

6 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 12:58:39
1が何いってるかわからねー!
漫画風に解説してくれ

7 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 13:12:30
>自分が文学的ではないと思うスレッドは消えればいい。
>これは文学とは程遠い考え方だと思うのです。


削除依頼連発テロ
やったのはオマエらなんだが

8 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 13:15:45
もしかして文学って
キチガイの誉めことば

とか真に受けてるのかな?

9 :鈴木 ◆m0yPyqc5MQ :2006/01/21(土) 13:32:53
 僕はblogは誰にも読まれなくていいと思ってます。
人類と時代にとって本当に重要な人だけが、口コミ経由でぽつぽつと訪れればいい。

結局その方が、国内に情報格差が広まって良い。
つまり天才と馬鹿の差がどんどん広がる。
これは結果的に、華々しい文化を作り出す流れになる筈です。
なぜなら独創というのは抜群の個人からしか産まれた試しがないからです。
最低の馬鹿がいてこそ最高の天才が生まれる余地がある。

 ただ、一方で僕は弊害的危険に無頓着なわけではない。
極端な差と同時に、知的水準が平均的な人々はグループの過半数を超えていなければなりません。
民主政治は人民における中流の最多状態を失うとき、愚民制や貴族制へ傾く可能性がある。

だから僕は、2ちゃんねるに常にcommit(献身)して
自分の考えを万人向けにして面白おかしく表現することも続けているんです。
そうすることで中流の知的水準をどんどん引き上げて行きたい。
 さらに同じ考えから、これから僕は既成の出版業界や文壇にもガンガン積極的に攻め入るつもりです。

 関場さんが「日本文学の革命」でやろうとしていることは
僕のblogや2ちゃんねるや文壇参加への活動を総合したような意味での、
旧体制の改造なのかもしれませんね。
ネットは自由な情報交換の可能性という点で、
何らかの文学文化養成モデルに到達できれば素晴らしいと思います。

10 :鈴木 ◆m0yPyqc5MQ :2006/01/21(土) 13:47:58
>>1
公共掲示板における表現の自由のゴシップ的な存在意義を、
民主制の不断の再構築という意味で理解できないかわいそうな人々もいるわけです。

 ちなみに僕が固定ハンドルとして普段書く文章は
しばしば下らない戯言(たわごと)みたいなものが垣間見れるでしょうが
事実、
僕は大衆の中の最低限の知能の人にも字さえ読めれば分かるように書く工夫をしてるだけなんです。

たとえば↑こういう文章を眺めるだけで読む気なくす愚かしい人もいます。
その人の為に、


 自治厨うざっ

 エロネタ万歳でしょ。そんなの当たり前じゃないですか。
だって2ちゃんっスよ?www
それがイヤなら左翼がかった朝日新聞でも毎晩しこしこ眺めてろってこった。

ばかは馬鹿なんだからwww


とか
こんな感じにしないと読まない人っているわけなんです。
人によって頭脳の出来が違うから、こういう場所の文章をみんなに向ければ
どうしても、いちばん最低の人を基本的な伝達対象精神年齢にしないと難しい。
 その建て前と本音を使い分けた修辞の真意も見抜けない方も残念ながら、精神的下流の人なんですね。

11 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 13:49:32
鈴木さんも関場さんも美香さんも、
どんどんがんばってほしいな

12 :鈴木 ◆m0yPyqc5MQ :2006/01/21(土) 13:57:38
>>11
そうですねw

今までの時代では、既成の体制には馬鹿にされていたような
僕ら固定ハンドルみたいな自由な表現者が、これから
新しい21世紀の文学界を創って行くのかもしれません。



こんな普通の感じでいつも話したいんですがw
だってまぁ普通の人ですからね。
 僕のblogみたいに対象精神年齢を極端に上げてしまえないこういう大衆向けの表現場では、
敢えて役づくりしないと人気出ないんだよねww

というわけで


りさたんまだー

13 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 14:19:37
「I am the of my sword.
  (体は剣でできている)」
「Steel is my body, and fire is my blood.
  (血潮は鉄で、心は硝子)」
「I have created over a thousand blades.
  (幾たびの戦場を越えて不敗)」
「Unknown to Death, Nor known life.
 (ただの一度も敗走はなく、ただの一度も理解されない)」
「Have withstood pain to create many weapons.
  (彼の者は常に独り 剣の丘で勝利に酔う)」
「Yet, those hands will never hold anything.
  (故に、生涯に意味はなく)」
「So as I pray, “unlimited blade works”.
  (その体は、きっと剣でできていた)」

剣製を行う戦士で幾多の戦乱を収め英雄と呼ばれた男。
最後は仲間にやられ、死後ある召喚によりよみがえって戦うことになったんだが、
結局その戦乱なんて物は尽きることは無く、ただの掃除屋を延々とやってたんだなと悔いている男。
その男の詠唱呪文なんよ。


14 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 14:28:38
>>10
掲示板は
文学作品の発表の場ではありません。

15 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 14:34:34
だーかーらー
2ちゃんは文学でもないし、
21世紀の文学作品の発表広場でもないんだって。

単なるネット掲示板

16 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 14:39:27
『電車男』>>>>>>>>越えられない壁>>>誰も見ない鈴木のオナニーブログ

17 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 14:49:36
何を訴えたいのか分かんねえ駄文だな。
つまり「どんなスレも削除されるべきでない」ってことか?

「文学を語る気が皆無だと思われる、くだらないスレ」?
そんなスレはホントに板違い。要らない。文学板をこれ以上荒らすなバカ。

18 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 15:36:15
1は反論してみろ

19 :重複誘導:2006/01/21(土) 15:51:48

重複雑談スレのため本スレへあぼ〜ん。

本スレ【粘着厨房専用】文壇BAR 【雑談スレ】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1137247612/l50

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー終わりーーーーーーーーーーーーーーーー

20 :鈴木 ◆m0yPyqc5MQ :2006/01/21(土) 16:10:45


出版業界と文壇重鎮に搾取された上国民自ら、研究表現のフロンティアを滅亡させる
天皇主権国家にはお似合いの沙汰じゃないですかw

知らないが。
どうせ勝ち組に便乗して搾取すりゃいいだけだし。

21 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 20:18:44
と、
このように

>>1の言ってることは、支離滅裂で意味不明な上に
文学とはまったく関係ないと、誰もが思うのです。
どうでしょうか。ご批判、お待ちしております。


22 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 20:43:35
関場先生は>>1の文学宣言についてどう思われますか?

日本文学革命との連携は可能でしょうか。



23 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 20:47:28
知的水準の低い人間のための書き込みが出来るなら、
鈴木さんにはその逆も是非期待したいものだ。

24 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 22:41:14
1は反論してみろ


25 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 22:53:24
>どうでしょうか。ご批判、お待ちしております。

おら、意見が並んでんじゃねえか
なんか言えよ

またトンズラか
進歩なし精神薄弱クソ美香が!

26 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/21(土) 23:47:48
>>1
あなたさまが「自分に都合が悪いからスルーするレス」にこそ、
文学性を感じるものがいることはどう思われますか?
少なくともわたしはそういうタイプの人間です。
自分に都合の悪い意見は無視、削除依頼すればいい。
これは文学とは程遠い考え方だと思うのです。
どうでしょうか。ご批判、お待ちしております。

27 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/22(日) 07:15:05
良スレだなw

28 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)