5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【松本零士】パクリ騒動勃発【槇原敬之】

1 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 19:23:14
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/news/20061020spn00m200011000c.html

さて、今世間を賑わせている盗作問題ですが、
文学板のみなさまはどう思われますか?
私は、松本氏の主張がまかり通るのならば、
この先文学の幅というものはかなり狭くなってくるのではないかと思います。
(もし槇原氏の言うとおり、見たことがない、もしくは記憶にあったかもしれない程度ならば)
ぜひ文学的側面からこの問題を分析していただきたいと思います。

2 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 19:42:24
松本氏の人格に問題があるように思われる。
しかし裁判をして、はっきりさせておいた方が後々の人のために良いと思われる。

3 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:00:03
どっちでもいー。

アホの漫画家と前科モノのホモ歌手が喧嘩しようと文学とは
まるで関係ない。

>この先文学の幅というものはかなり狭くなってくるのではないかと思います。
いちいち世間やら判例やらを気にするな、ばあか。やめちまえ。


4 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:06:45
>>3
創作文芸と勘違いしているのか?

5 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:17:02
・「銀河鉄道999」の第15巻にあるセリフ
 「時間は夢を裏切らない 夢も時間を裏切ってはならない」

・「銀河鉄道999〜エターナル・ファンタジー〜」主題歌であるTHE ALFEE 「Brave Love」のサビの歌詞
 「約束された場所が 心のUtopia  未来はけして君を裏切らない 」

Chemistry 「約束の場所」 (作詞・作曲 槇原敬之)
「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない
 その二つがちょうど交わる場所に心が望む未来がある
 夢を携えて目指すその場所に僕が付けた名前は
 約束の場所 」

・「銀河鉄道999」関連との比較

「時間は夢を裏切らない」→「夢は時間を裏切らない」
「約束された場所」→「約束の場所」
「心のUtopia  未来はけして」→「心が望む未来がある」


6 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:24:53
銀河鉄道の夜

7 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:27:14
またパクリか!!!

松本零士=佐藤亜紀
槇原敬之=平野啓一郎

8 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:28:40
パクリの先輩である平野啓一郎に、コメントとれよ。w

9 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:32:53
↑おまえの顔は部分的に近所のおじさんの顔をパクってないか?気をつけてよく見てみれ。

10 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:35:52
パクリといえば、平野啓一郎。

もうこのイメージは生涯消えないと思うが・・・

11 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:42:59
1993年『鏡の影』
1998年『日蝕』 ←「鏡の影」と内容が酷似している

平野さん、もう認めましょうよ。

12 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:45:20
私はここにはっきりと言っておくが、
私はこれまで佐藤亜紀氏の小説を1行も読んだことがないし、
また今後も読むつもりがない。

平野さん、必死ですね。w

13 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 20:46:35
松本は自分は世間からパクリじゃないと思われてるって思ってたのか。
ほんとのバカだな。

14 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 21:28:41

松本氏は言葉を殺そうとしているのか?

文学には無名性という血が流れている。過去のどんな名作でも完全なオリジナルはありえず、
誰だって何かから影響を受けている。
日本はとくに、コラージュ・サンプリングの文学が多い。
有名性の文学も過去試みがなかったわけじゃないか、何度もすたれてきた結果、無名性の文学が栄えたのだ。
時間がある人は、「本歌取り」という技法が残って「制詞」がすたれた理由を考えてみてほしい。

近代に生まれた「著作権」は振りかざし方ひとつで、文学を殺しかねない。
松本氏のしようとしている言葉の独占がまかりとおるのなら、この先この国の言葉は死んでしまうだろう。
どうして「これは自分の言葉だ」と言い切れるのだろうか。
明らかに盗作だと言い切れる確実性がある場合は別だが、
影響、イメージが残っていた程度の関連性ならば、言葉を使う仕事をしている身として、騒ぎ出すべきではない。
元をたどれば松本氏の言葉だって、ほぼ間違いなく古人によって使われたことのある言葉だと言っていいだろう。
使われた言葉はどんどんと蓄積されていく。新しい言葉には限界がある。だからこそ、文学の無名性が尊重されるべきなのだ。

彼が金のために漫画を描いているのなら別だが、仮にも芸術として、立派な作品として製作したのなら、
だからこそ、言葉の多様性を認めるべきではないのだろうか?

15 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 21:33:39
松本の売名行為じゃね?
マンガブームが終わってオタクブームだし。
槇原にしがみついてテレビに出ようって魂胆じゃね?

16 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 21:33:54
こんな歌詞にケチつけるより、痴漢鉄道シックスナインっていう風俗店を訴えろよ

17 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 21:36:30
まつもとはばかだからむしでww

あんでぃうおーほるとりきてんしゅたいんを
おりじなるとーさくで
さいばんにもちこむ下品奴www

 あたまのれべるが原始人www
しかもたかがマキハラの詞なんかにさわぎやがってwww
おまえはてづかおさむがドラえもんのなかにでてきたらうったえるのかwww


まつもとれーじ=日本ぶんかの恥 ちゃうんかw
あわれすぎるw

18 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 21:39:49
同じことばつかったらあかんのかいww

つかうことばすべて新しい
そんなぶんがくあらんでww

れきし上みやざわけんぢのきちがいぶんしょうくらいやww

夢を時間と背心のかんけーに置いたらみんな罰金www

約束の場所を理想化したらみんな犯罪しゃwww

ことばのヒトラーまつもとwww

19 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 21:46:10
しかもげんさくのことばも文学てきにあまりにちんぷだしwww

文学研究しゃだれひとりも知らんでwww

せめて「生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ。」くらい書いてから言えばwww

はらいてえwww

記憶のかたすみにあんのいちぶのれとろな鉄道まにあだけやろwww
わらいばなしも大概にせーやwww

さすがに文化レベルのひくさそこまで暴露せんとだまれやじいさんwww

『パスティーシュ』すら知らん

無知無学のなせる罪

まつもやんあわれ(´・ω・`)

まきはらがかわいそうやで

万が一ぱくりにせよ、たいした歌でもwww

まきはらの最強は『世界で一つだけの花』

文学的にまつもやん超えとる

20 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 21:55:45
まつもやんは

文学研究者からすればはなくそより価値が低い発言をよく公然とくっちゃべられますね

『恥』という文字の読み方
知らんの?

あわれすぎw
年齢からするとさらにあわれw
どう考えても無学すぎますよ。

ぜったいこないだのへんなきったないへたくそ画家のぱくりぶーむに踊り出した格好w
ますごみに調子に乗せられた愚老のだんす、今後とも見物すぎww
まさに衆愚制


 『彼岸先生』とかよんだことありますか。ないでしょうね。
文字列かぶったらみんなぱくりですもんね。
いちいちめくじら立てて売名あわれw
お話にならない。知能が低すぎて馬鹿にしかなりませんよ。

21 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 22:06:21
あれですか

夢が時間を裏切らない

というひじょーに日常語に類した真似しやっすーい文句を
作品にオリコンで市場の中に載せて売り出したらみんな「松本税」とる気ですかwww

そしたらあれですね
あーあよかったよかった

たとえば『I love you』というフレーズでみすちるが歌って金もうけたら
全額キリスト教団体に寄付ですね
いやあ、なんて福祉的なww
 まあローマやアメリカのいちぶの信教の腐敗をおもえば
松本税のほうが多少ましですからね

払いましょう払いましょう
どんどん払って、
『類似(同一ですらないww)文字列』は今後いっさい、文学制作から排除しましょう

ああ素晴らしい
まるで幼稚園児の塗り絵みたく、一週間くらいでもう語法の辞書は真っ黒けwww
誰もオリジナルを産み出せない
最強の文化環境です

日本語のナチズム・松本税の導入のお陰様。
いやあ、これで紫式部以来の日本文学の伝統も将来安泰万歳\(~o~)/で金正曰バンザイ三唱

いやあ、松本様々ですなあwwwわたしもさっそく、ことばのしらみつぶししますかな
大儲けおおもうけwwwほりえもん以来のバブルだよwwwあわれ

22 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 22:10:05
おい
話を要約しろ
小便くさいぞ

23 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 22:17:31
いや待てよ……

これもすべて、小泉幕府の仕業なんではないでしょうね?
やべえヤベエww一見あまりにあたまわるそうで、おもわずすっかり騙されるところでしたよw

いやあこれも衆愚政治マスゴミ支配の一貫で、
安部ちゃん総統の軍隊洗脳教育の計画だったわけかw
 すなわち松本税をとおして年金崩壊の目先を反らそうという御考えでらっしゃる。

さすがお上は頭脳が違う。
素晴らしい判断!いやあ仰がないべきではないひれ伏さぬべきではない!

 これで我が国も向こう千年は『文学税』が安心安心大安心www
いまや国富の源、清水の大舞台、富士山麓のおいしい水じゃあないんですか?
あっ

ヤベっ

これでまた数万罰金だよwww
だって商品名だもん
富士山麓のおいしい水

うわあ松本大名様、たのむぜえwww
かわいそうないじめられっ子北朝鮮じゃないんだから民度低すぎ
世界最高峰日本文壇から消えよ(゜3゜)=oつばぺっぺっ

24 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 22:21:39
宮澤けんじの代理訴訟起こすか

れーじ

25 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 22:24:43
2007年のクリスマスは、サンタクロースの大井競馬場での騎乗のため
中止となります。また、それに伴いましてクリスマスイヴやプレゼント交換会
も中止となります。ご了承下さい

http://2chart.fc2web.com/2chart/2007kurichuusi.html

昨年は、各所でこのような楽しいクリスマスの風景が見られましたが
今年は自粛でお願いします。
http://2chart.fc2web.com/2chart/tanosiikurisumsu.html

26 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 22:33:20
いい機会だ!

この際、腐敗官僚主義から目を反らして
無知無学工業社会対応の時代遅れ企業の機械人間量産型詰め込み式軍隊教育を推進しようと焦る馬鹿
あべちゃん総統を欲求不満のワイドショー主婦といっしょに連ドラみる気で応援すべく
「松本税」の長大納税者番付入りを狙って、
イマから松本零時作品集から抜粋した文書だけで作った
長編小説『銀河電車777(スリーセブン)』でも書いて散々な目に会って来ようかなあwwやめとこ

ばかばかしいもん

ばかはさっさとちゅーごくいけ!
ついでにあほのいしはら連れてけ
ばーかf(゜_゜)はなほじほじ


人類の共有財産ことばを無学売名行為のおもちゃにするな
ばーか
ばーか

27 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 22:34:28
以下、私見ですが。
和歌は趣味の世界のものです。趣味というのは今で言えば教養が幾分それに近いでしょうか。つまりルールによって囲われた共有空間で行う知的ゲームという側面があって、小説などの純粋表現とは一線を画するものです。
他分野で言われる本歌取りは詭弁に過ぎないと思いますし、既存作品からの影響が指摘されてしまうような作品を、少なくともプロは発表すべきではないと考えます。何年、何十年とそうした指摘を受けていない作品はちゃんと存在します。
それから最近よく聞かれるようになったJASRACですが、これは勿論容認できるものではありません。彼らの活動は社会正義の恣意的な拡大解釈に基づいたもので、ファシズムと何ら変わりませんから。

28 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 22:36:15
いちいちマイナーなまんがぜんぶあさらなきゃ新作書けない情報社会なんかあるかいwww

ふざけんな

ばーかばーか
ちゅーごく行ってヒトラーいしはらと言論統制してろ
ばーか

29 :27:2006/10/21(土) 22:55:02
>28まあ君のバカは類い希なるバカだから自信持っていいと思うよ。

30 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 23:37:16
そんなことより、ボクのHNである「吾輩は名無しである」のパクりは目にあまる
ものがあります
謝罪すれば許してあげようかと思いましたが、これ以上無断使用が増えるようなら、
法的手段に訴えることも辞さない覚悟です

31 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 23:48:37
ようよう
まつもやんは
まきはらの前科もちの弱みにツケコンで
マスゴミ利用で搾取しようとした臆病卑怯のへんな帽子じゃねえだろうなあw

社会復帰したら過去はさっぱりの立派な人間じゃねえのかよう

 見事復活まきはらの歌詞に、いまさら今さら若者の誰もしらん自作関連のあちこちコジツケて権威化w

あきらかにボケw

マスゴミコメンテーターも引きまくってツッコミ入れられんww

まきはらも唖然w

ぼくですら知らんもんw銀河鉄道なんか古まんがでしょww
バガボンドと松本太陽しか知らんもんwwwあわれへんなぼうし

32 :吾輩は名無しである:2006/10/21(土) 23:50:25
「名前はまだない」に変えよう。

33 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/21(土) 23:57:33
そもそも鉄道自体みたことねえしww

電車しか知らんからw

なんで銀河を鉄道が走んねんぼけw
どう考えてもリニアモーターカーだろ

 へんな白人がでてきて

たつろー
まだいたの

とかいうへんなドラマですよね
むかし、てれびでちらっとみたな

 そもそも鉄道しらんのに共感もくそもなかったけどw

めりるー
めりるー

とか、へんなはなへちゃくれのモンゴル系ヤマトじんがさけぶやつでしょ
しっとるしっとるw
高校のときともだちよんでたw

なんだあれ

きもちわるい

34 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 00:00:55
のだめかんたーびれのほうがぜったいおもしろいよ

ちょーかわいーもん(*^.^*)のだめ
ぜったいおもろい
せんぱいかっこいーしw
さいこーじゃないですか?のだめかわいーし。

もんくあるんですか?へんなぼうしは

いいです
もう
へんなぼうしは

しょせん、文化としてのまんがの寿命なんて数十年ですから
手塚治虫ですらようよまんもんww場面の流れがわるい

バガボンドのほうがすごいよ
迫力

35 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 00:01:46
宮崎悟郎も松本零士をパクればよかったのに

36 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 00:05:17
もういいでつ
まつもやんは


ダフトパンクと踊っててくんしゃいw>^_^<

もはや龍みたいなお話のなかに生きる人物ですからwwわれわれ若い衆にとって

絵も台詞もレトロすぎる
勝負にならん

37 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 00:12:10
そもそもなんであのモンゴル系ヤマト人の声が悟空といっしょなのかから聞かせてもらう。

ふざけんな!!(バキン、と手をついた机をへし折る

ドラゴンボールZのパクリで作者の松本零時を訴えてやるからな。
覚悟せいや
大ファンをナメるな

38 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 00:20:04
ひっかる
くもをつきぬーけふぁらうえーい
ふぁあらうぇい

からっだっ
じゅーにいい
ひーろがるぱのらまーーーっ

カっオを
蹴られた地球がおこうってえ
怒ってー
火・山・をばっくはっつさっせるーーー

溶ーけた氷のなーーーーかにぃいい
きょうりゅーがいったらー
玉っ乗り仕込みたいねえええ
ちゃららららら

CHARA〜!へっちゃら〜〜
あたまからっぽのほうがあああ
夢詰め込めるううう

CHARA!へっちゃらあああ
きょうもなんとかで
やいやいやいやあーーーい

せんきゅー!!
じゃーーん


最高です
最高です

39 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 00:21:37
ぎんが鉄道=宮沢けんぢのばくりww

あわれ(´・ω・`)



40 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 01:50:38 ?2BP(0)
ある固定を専ブラで迷惑レスとして非表示に設定してるんだが、このスレほとんど
表示されないな。

41 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 04:06:46
人間は年取ると何事も寛容できなくなるんだろうな。
70近い松本の年齢的な嫉妬もあったりして。

42 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 09:53:23
れーじの帽子は、手塚のぱくり

ハーロックはブラックジャックのぱくり


手塚ドラ息子や、訴えなって

43 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 10:02:57
>>41
耳がイテエぞゴルァ!(笑

44 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 10:28:37
われろくじゅうにして耳したがうw

45 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 11:07:49
あわれ
遭われ
会われ
合われ
逢われ
アワレ
憐れ
哀れ

46 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 11:10:56
機械の身体はアトムのパクリ

47 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 11:39:06
しょーじんかんきょして不善をなすw

ぱくりのおーさま
がんばれがんばれ

48 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 16:09:09
宇宙船艦ヤマト原作者問題
http://www.newyamato.com/main1.htm

きじも鳴かずば撃たれまい

49 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 16:22:13
『松本被告、死刑が確定』
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1158309519/

50 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 17:34:54
>>48
これ、ウソ記事だな。
宇宙戦艦ヤマトが松本氏の作品だと思っていた奴はいねえよ。
銀河鉄道999やキャプテンハーロックなどと世界観が違う。
つーか、銀河鉄道999が映画化されてから松本氏の名前が売れてきた。
ヤマトはそれより前に売れていた。
漏れは訴訟で松本氏が関与していることを知ったよ。

51 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 18:40:51
>>50
>宇宙戦艦ヤマトが松本氏の作品だと思っていた奴はいねえよ。

思ってました。
当時のブームに巻き込まれた小中学生は全員ヤマトは松本の作品だと思ってた。
少なくとも松本零士の名前がメジャーシーンに出てきたのはヤマトのおかげ。
しかもそこに書いてあるように松本零士がヤマトの作者としてメディアに出まくってたのは
主観でない事実。

あくまで一般人(≠アニメファソ)の感覚はこういうもんだ。

52 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 18:46:10
ぜんぜん板違いじゃ。アニメ板やJPOP板でやれ。構ってもらえるかもw

53 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/22(日) 18:51:42
灯台本暗し

人の振り見て我が振り直せ

54 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 18:52:56
ヤマト原作者問題って
西崎が東北新社に著作権売却したので=現著作権者は東北新社
和解で共同著作となったので=原作者は松本と西崎の2人
キャラクターデザイン設定の権利は=松本単独の権利帰属
で、TVパート1の監督は争わなんでも元から松本だから、
普通に現状で松本作品で通ると思いますけどねぇ。

55 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 19:00:17
>>53
ウマイーー! 座蒲団10枚やる。

56 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 20:45:50
ガンダムの原作者だって、誰だかわかんないしね。
アニメは、関係者みんなで作った、でイイじゃん。

57 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 20:53:26
>>54 昔から松本は訴訟好き…ではなく、それだけいい加減な業界
だったということだろうか。松本よくがんばった。
当時の寅馬が今になって? これで儲けるのは明らかに槙原なのに。

58 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 20:59:58
>>56
最近の映画は「制作委員会」を作って制作者をうやむやにし、
隠れて私腹を肥やしてる輩が多いと聞く。

59 :吾輩は名無しである:2006/10/22(日) 23:05:05
ははは

60 :吾輩は名無しである:2006/10/23(月) 22:52:13
著作権フォーラム
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2004/09/21/4702.html

61 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 18:38:58
「ホントにパクってなんかないんだ。ファンのみんな、信じてくれ。パク付いたったのはイチモツなんだ」

62 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 22:52:55
銀河鉄道999
http://ip1.imgbbs.jp/read1/rakisuta/2/22/7.html

63 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 22:59:15
いろいろある、いろいろあるよ、にんげんだもの

64 :吾輩は名無しである:2006/10/25(水) 23:31:56
おおもとを辿れば、人間だってパクリだぜ。
みんなウンコするじゃん。そのウンコだってオリジナルなんかないだろ?
どれも絶対、どこかでみたことあるような形状、材質。

それにしても「世界に一つだけの花」ってのはいい歌だよな。

65 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 00:38:15
この程度の言葉遊びに著作権が発生するのかい。
松本は、外の世界に出て考えろ。

少しは己の道の駅で迷えよ。
なんでそんなに直線思考なんだ。
銀河鉄道は何本もの道をいくんだぞ。

66 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/10/26(木) 00:41:14
まつもとはへんなぼうしのぼけじじいw

ふざけんな
言葉のヒトラー

67 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 20:51:41
松本零士って昔、どっかの番組で
「自分の作ったキャラと対談する」って企画やってて、
エメラルダスやメーテルのアニメと実写合成してハレム状態で語りまくってたな。


子供心に吐きそうなほどキモかった。

68 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 20:53:02
松本って新興宗教やって捕まった人と関係あるの?

69 :吾輩は名無しである:2006/10/26(木) 21:00:53
仕方ないよ著作権は神様なんだから。

70 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 00:08:30
まぁ、これでまたしばらく松本零士の姿を見ることも
なくなるだろうね。

71 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 00:16:17
松本零士もヤキが回ったかな。
Nプロデューサーとヤマト版権争いで敗れたあたりから陰りが見えたか。
みんな同じような作品だしね。槇原を訴えるなら、自分は宮沢賢治の遺族から
訴えられるかもね。

72 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 01:34:05
>Nプロデューサーとヤマト版権争いで敗れたあたりから陰りが見えたか。
嘘つくな、松本の主張が通った和解決着で敗れてなんかないよ。


73 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 12:57:04
いやそうでもないんじゃね?
もともと松本は自分単独の権利を要求してたんでしょ?
負けじゃん

74 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 13:43:16
>>72
いずれにせよ、松本の作品なんて全編がパクリじゃん。
宮沢賢治とか、スターウォーズとか、手をかえ品をかえ、
いろんなとこからひっぱってて、オリジナリティなんて微塵もない。

そもそもフローベールにはじまり、
作品にオリジナリティを求めること自体がナンセンス。
ベンヤミンの『複製技術時代の芸術作品』を読めといいたい。

75 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 14:08:18
>>73
>もともと松本は自分単独の権利を要求してたんでしょ?
>負けじゃん

裁判結果は
共同著作物で著作者人格権者=原作者は松本と西崎の2人
キャラクターデザイン、設定の著作者権利=松本単独の権利帰属
での和解確認契約の締結で決着(法的執行力を伴った確認契約)

直後に著作権裁判で西崎が東北新社、BANDAI他相手に敗れているので
西崎は単独で作品制作しようにも著作権を主張出来ない。

故に今後はオリジナル原作者を、決まった人格権有資格者から
指名出来る権利行使を持つのはあくまで東北新社だから、
東北新社が西崎に対し許諾をしないのならば実質松本の単独権利と同じ事。

76 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 14:22:04
ばかじゃね?
宇宙戦艦ヤマトは松本の原作かどうかでしょ?
西崎にもある
それがわかっただけでも松本の負けじゃん
松本一人のヤマトじゃないってことが周知の事実になった

金のやり取りや商売上のいざこざはどうでもいいよ

77 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 14:57:08
松本って人は、一度新聞に載ってたけど、極度に科学を崇めてるね。
宇宙時代は近いとか。
その頃には地球人は一つの民族となってるだろうとか。

78 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 16:33:11
ハローワークは、ハーロックのパクリじゃね?
松本は訴えるべきだ!

79 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 18:15:39
>>72
っつーかさぁ〜。そもそも「男おいどん」くらいしかヒットのなかった漫画家が
メカに詳しいからって理由でキャラクターデザインやらメカニックデザイン担当で
呼ばれただけじゃん。
だんだん内容に口を挟むようになって、しまいにゃ「原作」のクレジットをくれ、なんて
まっとうな人間の思考回路じゃないと思うけどねェ。

80 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 18:20:20
>っつーかさぁ〜。そもそも「男おいどん」くらいしかヒットのなかった漫画家が
>メカに詳しいからって理由でキャラクターデザインやらメカニックデザイン担当で
>呼ばれただけじゃん。

彼は松本零士がヤマトのスタッフとして呼ばれた「理由」を断定できる立場にいる人らしい。
凄いね。

81 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 18:23:12
凄いだろ?

82 :吾輩は名無しである :2006/10/27(金) 18:46:16
良くありがちな台詞をパクリと言ってどうなるんだ。
槙原が弱気な理由がわからない。
はっきり違うと言ってやれば良いのに。

83 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 18:51:42
実際ぱくってるから違うと言えないのさ

84 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 19:10:16
キチガイクレーマーが騒いでるときのベストな対処法は沈黙。
当然だろ。

85 :吾輩は名無しである:2006/10/27(金) 19:43:49
槙原サイドは法廷で争ってもいいって言ってるんだからさっさと訴えりゃいいのにな。

86 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 04:06:37
宮沢賢治の遺族は、松本を訴えるべきだ

87 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 18:19:52
無理、遠い昔にそんな事は円満に了解している。

88 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 19:39:52
事前に許可取ってたわけでじゃないじゃん。
事後承諾得たところで賢治の読者から掠め盗ったことに
変わりはないよ。
他人の褌で相撲をとるようなやつが他人を非難するのは
おこがましいね。

89 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 19:50:40
別に槇原は松本の楽曲そのものをパクッてまねした
わけじゃないだろ。ホントの大作家なら、自分の詩を一部分
を引用してもらえたなら誇りに思えばいいのに、セコいなあ。
それなら松本は999やヤマトを描くのに、宮沢賢治の子孫や
戦艦大和の遺族会、保存会、日本政府、防衛庁 なんかに
断ったのか?自分のことを棚にあげてなあ。
西崎プロディユーサーとの著作権泥沼紛争も、オレはずっと松本を
応援して来たが、今回のことで、これも自分の大した成果でもない
ことを大きく言って横槍いれたんだな、ってわかったよ。
もう新作なんか描かなくていいから、漫画界から出て行ってくれ。

90 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 19:53:30
論点をずらしてパクリを正当化するのはシャブヲタの常套手段。
承諾済みのレイジを非難して、現在進行形のパクリを擁護する。

91 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 20:39:21
あーあ、バカのいない世界に行きたいものだ。

92 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 20:47:13
無理。
おまえ自身が馬鹿だから。鏡のない世界に逝きたまえ。

93 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 20:50:29
私以下のバカがいなければ私にとってそれがバカのいない世界だ。バカめ。

94 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 20:55:44
すまん。日本語で頼む。

馬鹿に馬鹿という自覚はない。
なぜなら、馬鹿を自覚した時点で馬鹿でなくなるから。

95 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 21:49:17
まあ何故松本だけをあげつらったかというと、やつが自分の権利に
だけ異様に敏感な執着を見せるからだよ。
日本にステラ賞があったらノミネート確実でしょ。

96 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 22:01:53
悪いのぱくったしゃぶ
これが全て

97 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 22:12:05
そうね。老い先はかない爺さんに今更世間の厳しさ教えてもい意味いし。

98 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 22:13:38
ながぬけたよクソ。

99 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 22:45:23
松本零士って恥ずかしい。

100 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 23:17:11

「一人が似たようなフレーズを書くと「パクリ」と言われ、
大勢が似たようなフレーズを書いていれば指摘されない。これっておかしくないですか?
たとえば四コマ漫画でも「このオチってベタだなー」てなことがよくあるけれど、
そういうのは盗作に当たらないんでしょうか。



101 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 23:20:43
こいつ昔覚せい剤所持で捕まったよなwww
今じゃ知らない奴たくさんいるが

102 :吾輩は名無しである:2006/10/28(土) 23:32:45
>そうね。老い先はかない爺さんに今更世間の厳しさ教えてもい意味いし。
現漫画家協会著作権担当役員であり、現文部科学省推進著作権作家協会審議委員であり
これからの著作権保護法のフォーマットを作っていくメンバーの一人に
作家生活50年以上のキャリアで、国から紫綬褒章を叙勲されて、複数の大学の教授職を務めてる人間に
世間の厳しさを教える?意味無い?なに言ってるんだかw

世間の厳しさを嫌という程教えられたから、立派な前科がついてるんだろマッキーは、馬鹿?

103 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 09:56:02
>作家生活50年以上のキャリアで、国から紫綬褒章を叙勲されて、複数の大学の教授職を務めてる人間に

はいはい、旧作は未完のままで放り出し、ろくに新作も描かずに、昔のキャラでワイン作り、
パチンコ屋と組み、権威にしがみつく老醜野郎ってことね♪

なんか池□△作をほめるヤシと同じかほりがするね♪

104 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 17:10:35
> 90 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 19:53:30
> 論点をずらしてパクリを正当化するのはシャブヲタの常套手段。
> 承諾済みのレイジを非難して、現在進行形のパクリを擁護する。


105 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 18:53:58
>はいはい、旧作は未完のままで放り出し、ろくに新作も描かずに、昔のキャラでワイン作り、
>パチンコ屋と組み、権威にしがみつく老醜野郎ってことね♪

じゃ槙原だって自分が松本の年になったら、過去の作品の印税受け取るなよw
つか過去品で仕事をするなって話しになるぞw

例えば漫画家だったら殆どのプロ漫画家で代表作を残せる作家なんて一握りだし
50年以上もプロ漫画家でメシを喰ってる人間は数える程だろ。

話にでてる紫綬褒章の基準ってのは、それぞれの文化芸術芸能活動分野で、当然代表的な実績と賞歴があって、
なおかつ50年基準のキャリアが求められ、更に犯歴無しの上、存命で、国が定めた各地方自治体の長以上の推薦が複数あって
初めて国レベルの選考対象に入るといった、国が定める文化芸術芸能部門最高の叙勲だって聞いてるよ。
だからはなっからゴマすったりしてもらえる物でもないしw



106 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 18:57:36
権威主義って知ってるか?
ま、それはいいとしてだ。
年取って、新しいものを生み出す意欲を無くしたら、もう死ね。
老害になるまえに。

107 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 19:21:33
日本はこれから高齢化社会になるから
先ずは生産性のないオマエから率先して死ね(爆)

108 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 20:18:27
↑豚は死ね

109 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 22:49:47
零士のは宮沢賢治へのオマージュ
槙原のは零士からのパクリ

となる理由がわからん

110 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:34:20
それは出典を明らかにして断らないから
偶然考えついたとしても先に出てるのが判ったのなら、後からでも断るのが社会のルール
たとえば偶然考えたことが同じだったらセーフ的な理屈がホントに通るのならば(つかホントにそれで通用すると思ってる擁護が怖い)
皆その法則に則ってやり始める(プロの世界で後出しジャンケンが成り立つ訳ない)

111 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:38:38
で、零士は断ってんの?

112 :吾輩は名無しである:2006/10/29(日) 23:46:58
宮沢に遺族に?東映が断ってるよ当然78年ぐらいに。
しかももう宮沢の場合は没後50年過ぎてるから著作権もないしね。

113 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 10:34:31
>偶然考えついたとしても先に出てるのが判ったのなら、後からでも断るのが社会のルール

どこの田舎のルールだよ!

114 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 11:48:45
あぁ
じゃ音楽業界では偶然考えた物が同じでした、それは知りませんでした方式で
同じもの作ってタイトル変えた物とかを販売出来ちゃうんだw

115 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 12:27:22
なんだ、知らなかったらしょうがないな。
これからはしっかり勉強してから発言しろよな。
音楽でも何小節までならそっくりそのまま使用しても良いとか、
細かい規定があるからちゃんと調べてからやれよ。

116 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 13:37:45
それはメロディーラインね
細かい基準があるのならなんで小林服部問題とか起るんかね?
詩では明確な基準がないでしょ、これから作られるけどね。
しかもそれが無視して結構な理由?なにそれ?w

117 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 14:22:33
は?
槇原のあれが著作権に違反するかどうかだろ、ボケ。
話をすり替えるなや。

118 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 16:06:21
は?いつ著作権侵害で誰が訴えるって話になってんだ?
その話を槙原が名誉毀損で訴えて主張が通るかどうかだろ、カス。
話をすり替えるなや。

119 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 17:10:57
へ?
訴える? だから早く訴えてみろや。
訴える度胸がないから、ぐだぐだテレビに出てきてんだろ、まつもっちゃんはよ。
なんでいつの間に槇原が名誉毀損で訴えることになってんだよ、クズ。
話をすり替えるなや。

120 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 17:47:56
a

121 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 18:37:51
板ちがいなスレが・・・w

122 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 18:38:08
公器たるべき報道機関を私事に利用させてもらって言いたいこと言ったからもう気が済んだんだと、松爺は。

123 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 19:13:25
あれくらいの歌詞、すぐ思いつくよな。
あんなもんで著作権主張するやつも馬鹿だし
あんな歌詞しかおもいつかんやつも馬鹿

124 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 21:03:09
それで目下30万枚売ってるんだから、すぐ思いつくお前も真似したら?(爆)

125 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:17:50
歌詞なんか売上と関係ねえだろ、あの水準なら。

126 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:34:34
松本氏の売名行為じゃね?

127 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:45:32
シャブヲタって的外れな叩きばかりだな

128 :吾輩は名無しである:2006/10/30(月) 22:48:29
124 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2006/10/30(月) 21:03:09
それで目下30万枚売ってるんだから、すぐ思いつくお前も真似したら?(爆)

129 :吾輩は名無しである:2006/11/01(水) 14:32:12
シャブ中は世界のゴミ

130 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 12:35:34
ワロタw

ttp://myhome.cururu.jp/ennuiman/blog/article/41000462784

「宇宙戦艦ヤマト」などで知られる
漫画家の松本零士氏が、
マッキーに「銀河鉄道999」のセリフを
無断使用されたとかで大層ご立腹の様だが
ンな事よりもっと先に・・・



131 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 22:20:50
大学の先生は、槇原のほうに分があるってさ↓

【盗作問題】著作権法の権威の大学教授(東洋大)は槇原を支持!「松本さんの言い分には無理がある」
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/card/1142734764/l50

132 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 23:08:23
あほw
センセに聞くまでもないよ

133 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 23:21:12
まだ争ってるみたいね。w
だんだん面白くなってきたぞー。

134 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 23:36:21
収束ぎみじゃね?

135 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 23:44:13
全然収束してないよ。w

槇原逆ギレ → 松本零士「受けて立つ」

136 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 08:22:09
人の頭こついておいて、受けて立つはないだろww

137 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 11:29:41
松本零士は宮沢賢治の遺族(実弟で権利保有者)に、
連載開始前に「銀河鉄道」の「使用許可」を得ている。
逆ギレでこの件を非難するのは的外れ。

138 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 11:34:09
とりあえず松本氏擁護派はそれらのフレーズが著作物として
認められるものかを証明して下さい。
そして有名かどうかはこういう裁判では重要である事も理解してください。
知り得たではなく、知り得たとするに充分な認知度があったかが重要なのです。
認知度の証明もお願いします。
冷静な議論の上記の証明がなされた場合、槙原氏擁護派も幾分静かになるでしょう


139 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/09(木) 11:37:26
やれやれヽ(´∇`)ノ
わーわーo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

ことばのヒトラーまつもときよしがんばれ
暗い過去をひきずりがんばれまきばおー

140 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 11:38:02
ガンガン通報ヨロシク

キック協会&関係各所
http://newsplus.jugem.jp/?cid=23
国家権力
http://newsplus.jugem.jp/?cid=19
雑誌社のHP&メアド
http://newsplus.jugem.jp/?cid=18
http://newsplus.jugem.jp/?eid=16#sequel

141 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/09(木) 11:40:59
大和を乱すキチガイふたりがんばれがんばれ(^○^)

ことばのヒトラー寛大なくしたキチガイきちがい
未来に裏切られたどくたーすらんぷキチガイきちがい

どっちもがんばれがんばれわーわーι(◎д◎)ノヾ







くだらなし(-_-)
ちょーせんじんみたい

142 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/09(木) 13:11:57
 ぼくはことばのヒトラーが悪いと思いますよ。
だって多少似てるくらいで大騒ぎすんのは自意識過剰以外のなにものでもないでしょw

周りが先ずいさめなかったのが大間違いw
愚老の醜態さらしてしまいましたね。
いとはずかし
(*´Д`){はんめんきょーし

全文まんままる写しとかなら分かるけどwwメロディおりじなるだしw


 にっぽんじんは大和ずきだから、野蛮な訴訟風紀は根付きませんよ。
 きちがいガイジンに訴えられたらまた外人弁護士雇えばいいだけだしww

同族けんかばからし
(-_-メ){労力むだ


やるなら建設的議論にせい
あほめ

143 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 14:03:56
>松本零士は宮沢賢治の遺族(実弟で権利保有者)に、
>連載開始前に「銀河鉄道」の「使用許可」を得ている。
>逆ギレでこの件を非難するのは的外れ。

あほか、ばかか
遺族は関係ないんだよ!!
宮沢賢治のファンを馬鹿にしていることには変わりないだろ
遺族の好意に甘んじて、それを使用した
なら、おまえも寛容になれ!ってことだよボケ

あの程度で著作権だの、あいさつをしろだの、
そんなこといったらきりがないだろ
窮屈すぎるだろ!!
文化の発展をどうおもてんだボケカス

明らかに著作権違反をしている海外製品を訴えないで、
あの程度の槇原に噛み付くのは、嫉妬以外のなにものでもない
恥を知れ!!

144 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 14:04:44
おい、 (o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ
流すなボケ
も氏ね

145 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 21:33:41
>143
まあ、そんなところだね。

「他人のものをもともと自分のものであるかのような顔をして勝手に使うな。使いたければこちらに一言入れて、その表現のorigin(起源)が私であることを周知徹底せよ」
というのが松本の主張のようだがw、著作権法はこんな権利まで保証しはしない。
著作権法上のパクリは、社会通念上のパクリと一致しないばかりか、ほんの一部に過ぎない。
法が基づく理念は本来著作権者が得るべき利益を掠め盗るなということに尽きる。
松本もその点は理解しているから司法ではなく社会通念に訴える戦略なのだろうが、それによって今度は己自身が自らの言葉に裁かれなければならない立場に墜ちると気づくべきだったな。
許可を得て使用料を払ったところでパクリがパクリでなくなるわけではないという当たり前の事実にね。

146 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 21:51:46
訴えても勝ち目無いからマスコミ使うって賢いじゃないか。
見た目や言動を馬鹿っぽくしてるのは相手を油断させるためか?
ヤマトでもたかがキャラデザの分際で原作主張して負けてたが
そこからの買収などの汚い巻き返しで和解に持ち込んだのも
見事だったな。
今回も上手く逃げ切れそうだし、話題にもならない作品の宣伝もしっかりやってた。

老獪とはこの事だな


147 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 22:08:13
>>16が一番いいこと言ってるな(笑)


148 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 22:33:21
>>146
やたら「老害、老害」と聴こえるあれは「老獪」の訛りだったかw

149 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 22:50:42
老害は文化の公害みたいなもんだよ

150 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 23:01:26
>ヤマトでもたかがキャラデザの分際で原作主張して負けてたが
負けてない、つか原作者いま松本と西崎の2人なのにお前痛いw

151 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 23:02:52
で、老獪と言い直したところで一緒だよんってわけか。
なら別に老獪でいいよ。

152 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 23:07:41
>>150
経緯も知らないで言うなよw
一審負けて周りの権利買い占めて和解に持ち込んだんだよ
最初の企画段階で何にも絡んでないくせにw

巻き返しの部分の意味も分からず事情通気取りかよw

153 :>150:2006/11/09(木) 23:14:22
>48のリンク先見ると、リバイバル上映のポスターに「原作:松本零士と入れろ」と件の大先生は暴れてるようだが?

154 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 23:45:00
「著作権保護期間を一気に死後120年まで延ばせ。子孫の代まで著作物を守りたいのが心情だ」ってのもスゴいなw
応援してやるから、ついでにこれも言ってくれないか?
「税金はなるべく払いたくないのが心情だ。現行税制は民意を全く反映してないぞ」

155 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:29:09
>>48
まじかよ。ちょっとひくわぁ


156 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 02:42:30
松本零士氏としては言うしかないでしょ
黙ってると何年か後にカスラックが、松本零士氏に取り立てにきそうだしな
それどころか何年かすると松本零士氏が槙原をぱくってると言われかねん

松本零士氏としては言うしかないでしょ
黙ってると何年か後にカスラックが、松本零士氏に取り立てにきそうだしな
それどころか何年かすると松本零士氏が槙原をぱくってると言われかねん

松本零士氏としては言うしかないでしょ
黙ってると何年か後にカスラックが、松本零士氏に取り立てにきそうだしな
それどころか何年かすると松本零士氏が槙原をぱくってると言われかねん

松本零士氏としては言うしかないでしょ
黙ってると何年か後にカスラックが、松本零士氏に取り立てにきそうだしな
それどころか何年かすると松本零士氏が槙原をぱくってると言われかねん

松本零士氏としては言うしかないでしょ
黙ってると何年か後にカスラックが、松本零士氏に取り立てにきそうだしな
それどころか何年かすると松本零士氏が槙原をぱくってると言われかねん




157 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 02:45:12
>>156
コピペにマジレスだが松本が先に発表してるのは明らかだからありえない

158 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 02:49:31
>>157
10年20年してくるとどうだかね

159 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 04:42:39
>>158
意味が分からない
特許法ができた時からの考えで未だに変わってないのにたかがその程度の時間で変わる概念じゃないよ

160 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 09:20:12
ゲイって本当?

161 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 13:29:13
>>159
時間が反転してる馬鹿があらわれて、松本がパクッたと言い出すだすだろ
そうなると、著作者としては寂しいつー話。
法律とかの問題じゃなく、こっちが先だと騒いどく必要があるってだけ

162 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 13:44:25
うつ歴数年でしたが、
薬物療法と合わせて栄養治療で治すことが出来ました者です。
糖を取りすぎることで起こる低血糖と
睡眠リズムの乱れも鬱の原因のようです。
http://ameblo.jp/s0-what/
参照ください

163 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 13:48:05
どっちがパクリかわからなくなるって
おい、
あの一節がそんなにすげえのか?wwwww
目を覚ませボケども
2ちゃんにはあの程度の言葉ならいくらでも転がっているぞ

164 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 13:58:01
>>163
そらまぁ世に出た後なら幾らであるわなぁ
君は文学には向いてないね

165 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 14:03:15
おい、文士つかまえて文学に向かないはないだろう。
おまえが、向かないよ。いや、まじで。
理由は教えてやらん。自分で考えれ。

166 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 23:52:28
>>165
どんな作品作ってるの?
自称文士さん

>>理由は教えてやらん。自分で考えれ。
こんな文章で文士もねぇだろ。

167 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 06:08:36
松本零士
「時間」は過去から未来へ一定の速度で流れ、人間の介入を許さないが
一方的に流れるからこそ、人間が夢を持ち続ける限りそれが叶う可能性を裏切らない。
その時間が夢を叶えてくれる条件として「だから夢も時間を裏切ってはならない」
つまり人間の方から夢を放棄しない事、というのがある。

「時間は夢を裏切らない。だから夢も時間を裏切ってはならない」
このフレーズは「だから」という接続詞があり、「裏切らない」「裏切ってはならない」と
片方に条件を付加する事によって時間(人間の意志と無関係)と夢(人間の意志)が
別物であると言っている。
同じ漫画の台詞「その意志は…受け継がれていく」も補足にあたるとすれば
「人間は安直に夢を放棄してはいけない。そうすれば個人の寿命では届かなくても
その夢がいつかは叶うだろう」という意味と解釈でき、通じなくもない。
(にしたってもう少し気の利いた言い回しがあるだろセンスねー台詞だなとは思うが)

訳分かんないのは「夢は時間を裏切らない。時間も夢を裏切らない」の方。何が言いたいんだ?
正直、訳が分からないまま何となくひっくり返してみましたとしか想像がつかない。


168 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 13:15:15
はぁ?
おまえが理解できないだけだろ。
時間を、生きてきた時間、過ごしてきた時間に置き換えて考えてみろ。

夢を持ち続けるかぎり、夢は、君が生きてきた時間を、無にしない。つまり夢は時間を裏切らない。
また、そうやって君が生きてきた時間が、夢を叶えるだろう。つまり時間を夢を裏切らない。

なんでこれだけのことが、訳が分からないというのか訳が分からない。
松本も167と同じで、理解できなくてひっくりかえしただけと思ったのだろう。
アホの考えを知って、松本のアホさ加減も理解できた希ガス。

169 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 13:56:18
裏切りとは一般にリスクに対する見返りがないことを意味する。
「努力は人を裏切らない」といえば同じような比喩だが、裏できちんと意味が繋がっているから比喩は比喩として成立するのだと、これによって知れる。

日本の旅客交通はダイヤに極めて正確で、日本の旅行者はほぼ計画通りに目的地に着くことができるが、これを時間のお蔭だとでもいうのか、松本は?
時間の経過それ自体に何かしら効力を期待できる立場があるとすれば、せいぜい逃亡中の犯罪者くらいのものだろう。

尤も松本の文も相応の文脈の中におかれれば意味のあるものになり得るが。

170 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 14:52:32
裁判は『西崎義展は宇宙戦艦ヤマトの著作者ではなく、私(松本零士)が著
作者である。』事を、西崎プロデューサーに「法的に」認めさせようとする
ものでした。

“平成11年(ワ)第20820号 著作権侵害差止等請求事件,
同12年(ワ)第14077号 著作者人格権確認反訴請求事件”

 結果は原告松本零士氏の完全敗訴、そして同時に行われた著作者人格権確
認反訴請求においては、西崎プロデューサーの主張が認められたのです。
(松本零士氏側は控訴をしました。)

そんな松本氏の狼狽した姿が、判決後に見られました。
「西崎は悪魔だ、彼に味方する人物も赦さない!」「私がいなかったら、作
品の1コマも存在しない」さすがにこのような言葉を耳にしたときはショックでした。

171 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 15:55:07
最終的にその裁判で決着した和解契約では
作品は共同著作物で著作者人格権(原作者)=西崎、松本で2人
全てのキャラクターデザインの権利帰属は単独で松本の物との確認で、
今後新規製作のヤマト作品を制作する場合は、現在東北新社の許諾前提で
お互いに断りなく自由展開出来る取り決めです。
旧作品の続編を制作するのは西崎との確認ですが、旧作のキャラクターデザインを踏襲する場合は松本の氏名表示が必要です。
また旧作の続編を作る事に興味がない松本は
独自の単独原作にて現実に新規ヤマト作品を展開した上に、その上で平行して大ヤマトというスピンオフ作品をも展開しています。

更にこの原作者裁判から西崎は約1年後に
東北新社バンダイバンダイビジュアル三社相手の著作権裁判に敗訴しているので
著作権を明確に譲渡した事になり、現在著作権者は東北新社で、
どちらの原作者作品を新規許諾するのでさえ東北新社の権利になっています。
現在和解以降東北新社に許諾された新たな西崎作品はありません。



172 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 16:06:59
<和解書>
@松本零士氏とベンチャーソフト社は、別件映画の宇宙戦艦ヤマトシリーズとは関係の無い新作品の製作を、西崎義展氏は、同宇宙戦艦ヤマトシリーズを利用した宇宙戦艦ヤマトの新作を作る権利をお互いに認める。
A和解締結と同時に、両者は一連の相互間に存在していた訴訟を全部取り下げる。
B@の新作を作るに当たり、両者は自分の権利を使って、相手の作品の製作を邪魔しない。
C松本零士氏は別件映画の絵画面での著作権者であると同時に、別件映画は西崎義展氏との共同著作物である。西崎氏が宇宙戦艦ヤマトに関連した新作を製作する場合は、設定・デザインとして松本零士氏の名前を明記する。著作者人格権は、西崎義展氏が優先的に使用できる。
D@の製作に当たっては、松本零士氏とベンチャーソフト社は、別件映画の続編や、新作になる作品は作らない。
Eこの和解書で決まっていない事は、互いに十分に話し合い、ファンの意向も考慮する。

<確認書>
@西崎義展氏及び氏が許諾したものが宇宙戦艦ヤマトに関連した新作を製作したときは、松本零士氏は自分の権利を行使して邪魔しない。
A松本零士氏は、自分の権利を行使して別件映画を利用した商品を新たに発売する場合、西崎義展氏の許可を必要とする。




173 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 16:11:40
和解内容は、松本はこれまでの宇宙戦艦ヤマトシリーズとストーリ及びキャラクターに関係無いヤマトの新作を作る権利、西崎はこれまでの宇宙戦艦ヤマトシリーズのストーリ及びキャラクターも利用したヤマトの新作を作る権利をお互いに認める。

174 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 16:44:43
平成11年(ワ)第20820号 著作権侵害差止等請求事件 平成12年(ワ)第14077号 著作者人格権確認反訴請求事件
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/27E3DE7D0CD6356249256BE200353BDD.pdf

判決文を読む限り、松本の完敗じゃん


175 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 19:49:15
協同著作物でこの場合
著作者人格権者2人で西崎と松本の2人
人格権権利は他人に売買い出来ないので権利者オンリーの権利です。
西崎はその権利を代表すると明記しているから松本に権利がある事は明確です。
松本の人格権権利も認められています。
更に松本のキャラクターデザインの権利帰属は100%で単独で西崎自身これも認めていることです。
松本は和解以降大ヤマト以外に
現実に本人単独の原作デザイン総設定でのヤマトオリジナル新規作品をコンテンツ展開しています。
東北新社が許諾したヤマト30周年記念ソフトも松本単独原作による同シリーズでした。
ですから和解条項にある松本側の新規展開作品は大ヤマトに限った事ではないし、そう言った括りではありません。
その時制作していたコンテンツが大ヤマトだったという事です。
ちなみに現著作権者も大ヤマトの映像ソフトに対して、これに異議を申し立てた事などありませんが
西崎氏が委託をしている制作会社のHP上で公開されていたヤマト復活編イメージ映像に関しては、無許諾警告を出して取り下げさせている経緯があります。


176 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 19:50:08
まぁ、本気で物を作った事の無い奴には
自分が作ったが如くパクられることの悲しさはわからんわな



177 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 19:50:43
>>174
貴方なんでそこまで書いてその後のことを書かないのw
この裁判は最終的にどうなった訳?w この裁判の最終結審は西崎氏の勝訴だったんですか?w
調べれば直ぐ解る様な小賢しい誘導は止めましょうねw
あなたが2審まで行った裁判の1審判決のところでいくら止めて解説しようが
一審で下された判決は結審されてをらず、この裁判自体和解で消滅してる現実は覆りませんし
司法が和解を促し、それを許可した双方の和解契約内容も覆りません。
日本の裁判制度は3審制ですよw
そんな事書いて煽らなきゃ、こうやって解説される事もなかったのにw貴方の粘着煽りは効果がまったく逆w



178 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 20:27:02
>>176
俺は創作系のサークルに所属してるが
むしろ本気で創作してる側の人間は槇原派だぞ

179 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 20:40:15
>>178
へぇ

180 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 20:45:33
>>178
へぇ、じゃあ聞くが本気でお前が作った物と
そっくりなの物が後から出てきて
図々しくも自分がかんがえたと言い張り
何年か後に下手すりゃ逆に、お前がパクり扱いされたりしたら嫌じゃないか?

181 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 20:48:46
みんな議論のそもそもの出発点がさ、
マッキーと松本どっちが好きか?というところから始まってるような気がする。
好きなほうを守るために、あるいは自分自身の現状を投影させつつ、
理論武装しているとしか思えない。おれもだけどw
でもまあ、法的にいえば、槙原は十中八九シロだよな。
平野はさらにシロだ。

しかしマッキーは馬鹿だよ。「パクリですがナニか?」といえばそれですむのに。

182 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 20:52:56
>>181
元々、法律関係ないし、どっちが先かハッキリしろってだけの事だから

183 :181:2006/11/14(火) 21:10:48
>>182
それが私怨だといってるんだよw

184 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 21:21:22
>>183
私怨だと何か問題でも?

185 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 21:22:52
ああ、問題あるね
私は醜いものが嫌いなんだ

なんたって美化委員の班長さんだも〜ん

186 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 21:24:47
>>185
パクりが当たり前の韓国の様に美しい美化委員の班長さんだ

187 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 22:03:24
才能が枯れてくると過去の作品に執着するし、
現役は次の作品で頭がいっぱいだから
松本さんみたいな行動はおこさないよ。
ダブッってしまったアーティストを擁護するのは
明日仕事が依頼されダブってしまう可能性をリアルに抱える
アーティストだからゆえ。過去のアーティストはそういった心配はないだろうけど。


188 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 22:32:59
零士はまっきーを許さない まっきーは零士を決して許さない

189 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 23:45:06
言葉に酔い、言葉に畏怖することを知る者なら、たかだか2行ほどの文章のその起源が自分にあるなどというこっぱずかしい主張は口が裂けてもできないね、たとえ一字一句たがわなかったとしても。
そんなことも解らない無知蒙昧には、そもそも言葉について何かを語る資格すらねえよ。

190 :無知蒙昧:2006/11/15(水) 00:23:37
宇宙の長いトンネルを抜けると冥王星であった。夜の底が白くなった。信号所に999が止まった。
向側の座席からメーテルが立って来て、鉄郎の前のガラス窓を落した。夜の冷気が流れ込んだ。
メーテルは窓いっぱいに乗り出して、遠くへ叫ぶように「車掌さあん、車掌さあん」

191 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 08:42:12
>>187
影響を受けたと言えば良いだけなんだが
俺が考えたと言うから問題なわけ
コレが漫画や小説なら続きを書かせれば一発でハッキリするんだがね

現役でも松本を応援してる人はいっぱいいるよ
全ての権利は企業のモンだごらぁ、漫画家に権利がある事がおかしいあんな奴らはアニメーターと同じでいいって言いたいのか?
お前の考えは、いずれはアーティストから全ての権利を取り上げたいカスラックそのものじゃん
今だにこんな前近代的な奴が居るのな 無理があるつーの

原稿料払ったから全ての権利を放棄しろは無理がありすぎ
昭和の世ならいざ知れず今なら確実に負ける





192 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 14:33:28
なんで影響を受けたなどと嘘をつく必要があんの?
あほかw

193 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 14:36:46
松本が適当に並べた言葉を、
偶然槇原が似たような並びの言葉を使い、
松本は槇原にその解釈を教えてもらいだけじゃねーの?
だってさ松本の方は意味不明文だしw

194 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 16:36:44
松本は適当に列べてて、槇原は適当じゃないってか?
なにほざいたって松本の方が10年も前で先の話は覆らない。
偶然?10年後に偶然思いついたんだったら、先にそれもプロ作家の先人が居たってこった。
たいしたフレーズじゃない?だったらそんな程度のフレーズだかで曲のサビにするな!
それも他人に提供するな!CMに使用するな!それでギャラぼったくってるんじゃねーよ!!
なにも知らない提供された善意に第三者が迷惑するだろうが!!
意味の通じるオリジナルを入れ替えてしまっているから、意味も槇原の方が全然通じないんだよ、ホント馬鹿だなおまえ。


195 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 17:55:14
>>194
知らないんだからしょうがないだろ
俺もそんなの知らなかったし。そんな程度のフレーズ如きが誰も考え付かない
素晴らしきものと妄信する輩のレヴェルの低さには圧倒される
まあ>>189が全てってことじゃないか

196 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 18:14:04
>>194
バカは氏ねよw

197 :一応オレは松本擁護:2006/11/15(水) 22:34:40
文学板らしく、馬鹿だのアホだの低レヴェルの誹謗中傷はよしたまえよ。諸君。

198 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 23:09:53
まぁでも今現在も創作続けているア−ティスト達は槙原支持
というかお悔やみ申すって感じかもな

過去の作品の言葉じりなどより次の作品だし
歌詞以外のアニメのキャッチフレ−ズまで含めて糾弾されたら
やってらんないだろうな。

うやむやにせず裁判でもして欲しいが槙原はパクリじゃないと
公式見解示したからこのまま終わりの可能性があるな


199 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 23:13:08
バカじゃね?
その素っ頓狂な発想はどっからくんの?
槇原支持なんていねーよ
道理で考えれば槇原側に見えんじゃねえの?
松本チズオ派はw

200 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 03:08:13
牧原支持派など居ないだろ
よほど頭の弱い奴だろ

201 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 01:19:54
槙原則之37歳、ローリ−寺西の従兄弟で999を知らんと言われてもな

202 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 04:22:17
フレーズと言うか、歌詞の内容が999の世界観と殆ど同じなんだが

メーテル     夢は時間を裏切らない時間も夢を消して裏切らない
           その二つが交わる場所に心が望む未来がある

哲郎        それがどんなに大きな夢に思えても僕は
           一番叶えたい夢を 夢に持って行くよ
           あのときやっぱり諦めなきゃよかったと
           ふとした拍子に悔やむ事はしたくないからね

メーテル    途中でもし死んでしまったとしても、ひたむきに夢と向き合えば
          きっと同じ未来を描く 誰かが受け継いでくれる
          
哲郎      だから君も夢を諦めないで、途方もない夢としても
         叶う未来には途方もない数の笑顔があるから
         僕らの夢が叶うその時を未来は待ってる



203 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 20:01:44
くっさー

204 :一応オレは松本擁護:2006/11/23(木) 20:35:38
文学板の諸君。諸君には24日のフジテレビ「僕らの音楽」を是非ごらんいただきたい。
槇原とケミが出演し例の曲について語るそうだよ。妄言を訊いてやろうじゃないか。

205 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 01:15:51
このスレの粘着荒らしは通称きみくんと呼ばれます。

その粘着さん達の第一人者 「高柳公●30歳無職」=「真●南乃」
以前、南乃のレスIDと5分後に貼られた高柳のレスのIDが同じだったという証言あり
南乃は実は40代子持ちの疲れ果てたリーマンでリストラされた無職
老後はホームレスに内定済み

死語のオッハーを今でも使う強物
彼女できないことをママンや姉ちゃんと自分の家族に文句言うクズ
情緒不安定な面がある。(精神薬飲んでるらしい)
このスレでストレス発散してると思われる
放置とはあたかも居ないように振舞うことである

@ホ モ・訳注と煽る
Aファンを装って反論する
Bまたファンを装って 「どうして釣られるかな〜」と書き込む
Csage方を知ってるが、sageない
(たまにスレの空気を読みsageでファンを装うことも行っている)
D長文書くのが下手 普通の文章も下手(日本語も不自由)
E論議はさらさらする気はない
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
F兵庫人・埼玉人・長野人・神奈川人 嵐は複数居る
GIDがコロコロ変わるヤツが同一人物だと思ってよろしい
H「いいとも」にマッキーが出演したら仕事の昼休み中に急に槇原が出てきてよー
とあまりにも都合良く2ちゃんねるに書き込んで、そんな与太話をする無職
Iどんな書き込みにも必ずといっていいほど全レス
@からIまで同一人物

206 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 08:10:08
>>204
はじめて槇原氏をしげしげと見たけど、完璧に同性愛者だなと感じた。
約束の場所は正直いってよかったかな。CHEMISTRY とのトリオはいい感じだった。
そのほかの曲は響くものなし。ラストのTrue Colorsは本家シンディ・ローパーと比較して
間延びしただけで煮詰まってない印象をもった。歌う意味がわからない。

207 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 11:30:39
前半の鉄棒がどうの三行を除くと
銀河鉄道999の歌に見える件に付いて・・
歌詞の前半を少し抜くと
メーテルと哲郎の台詞にしか見えないよ
前半の鉄棒がどうの三行だけ
詩のレベルが極端に低い件に付いて・・

一部分「夢は」の部分はほぼそのまま引用で
タイトルは
「銀河鉄道999 エターナルファンタジー」の主題歌のサビ
「約束の場所は永遠のユートピア  未来は決して君を裏切らない」

999をまったく知らないで
ここまで類似するのは常識で考えても無理だろ

208 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 12:20:44
主観入りまくり
999のスト−リ−との類似点自体の列挙はいつも無いよな

209 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 12:22:38
どうでもいいから漫画板かJPOP板へ池沼

210 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 13:13:26
僕らの音楽の放映も終わってしまったし、いよいよネタ切れ
本当に収束しそうな予感だな

211 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 13:28:39
【疑惑】
「弱きもの、汝の名は日顕なり」創価学会・池田大作名誉会長がシェークスピアの文章を盗作?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1149518021/l50

212 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 13:36:27
       ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、
     xX''     `YY"゙ミ、
    彡"     ..______.  ミ.
    :::::             ::; ダマしはいかんざき!!
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ

213 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 14:32:50
       ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、
     xX''     `YY"゙ミ、
    彡"     ..______.  ミ.
    :::::             ::; 板違いはいらんざき!!
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ


214 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 16:11:13
>>208
999の同人誌みたいな歌詞だからねぇ

215 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 03:20:50
それ以前に槇原本人も信者も法律では無罪だとか著作権法ではOKだとか…。
名前だけでもアーティストと呼ばれる人間が「お前の作品は○○の後だしだ」と
指摘されたら、法律でどれだけ無問題でも、ものを作る人間として自責の念が起こらないのか。
「著作権法では違法にあたらないので僕は平気です」って、ミュージシャンの台詞かよ。

みっともない。



216 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)