5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中原昌也の誰が見ても人でなし。

1 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:11:27
Part 1「中原昌也の純情な愛情。」
http://book.2ch.net/book/kako/986/986203567.html
Part 2「中原昌也の裏腹な衝動。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1061181540/
Part 3「中原昌也の哀切な煩悩。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1094987657/
Part 4「中原昌也のエレガントな憂鬱。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1117974981/
Part 5「中原昌也の獰猛な絶望。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1135806350/
Part 6「中原昌也の三島賞を見しまshow。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1149729278/
Part 7「中原昌也のサクセスの秘密。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1152757210/
Part 8「中原昌也の彼女を募集中。」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1157834859/

「名もなき孤児たちの墓」野間文芸新人賞受賞(予定)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4104472026/

最新作「怪力の文芸編集者」(新潮12月号)

2 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:18:04
なんで慎太郎ネタを回避するんだ?東京都の職員か貴様ら?

3 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:18:58
慎太郎ネタでたてろ!

4 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:20:00
東京都外の連中は中原昌也を読んでいなさそうな感じがあり……

5 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:20:41
第一田舎には売ってないだろ!

6 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:23:14
売ってましたよ?
例のレトロなカバーの新潮文庫。
そういやあれってどことなく仮面の告白の文庫カバーっぽくありません?

7 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:24:21
で、野間文芸新人賞の他の候補は誰なのさ

8 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:26:01
じゃあ次の機会は慎太郎ネタで立てるということで、
とりあえずこのスレを使いましょうか。

9 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:38:43
どっちのスレだよ。

10 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:42:38
死体とかカンベンしてくれ。

11 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:42:51
絞殺死体のスレを意地張って使ってるバカがいて、
もうすぐ20レスに達してしまいそうな予感

12 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:44:00
あんなん中原じゃねーよ。下手糞な物真似ならしないほうがいい。

13 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:46:06
現在19…彼らは果たして空気を読めるだろうか?

14 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:48:26
ノイズっぽいって何だよ!
少しでもノイズ聴いたことあったら絶対そんな感想出て来ないぞ。

15 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:48:28
とりあえず過激なスレタイだったらなんでもいいのかな。

16 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:53:58
血を吸う授乳ロボット?

17 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 19:58:58
さっき二番目のスレ立てた者ですが、
スレ立て失敗で混乱させてしまってすいません。
新スレはこちらでよろしくお願いします。


18 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 20:02:44
よろしくお願いします。

19 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 20:06:43
ノイズっぽい……

20 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 20:09:18
昔、中原昌也が選ぶノイズ必聴盤20枚なる企画があったそうですけど、
けっこうオーソドックスなチョイスだったりしたのでしょうか。

21 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 20:14:44
ノイズ必聴盤って凄いなw

22 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 20:25:40
もちろん欲をいえば、その界は必聴盤だらけになるでしょう。
96年のクイックジャパン8号を責任もって(?)編集したようです。
今度、古本屋をチェックしてみます。

23 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 20:38:34
>QJ96-8
俺持ってたよ!押し入れの奥に眠ってた。知らなかったよ厨房の頃だから。

24 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 20:52:57
すげえすげえ!
まさかノイズっぽい恵まれぬ子たちのために、そのリストをうpしろとはいいません。でも、あー。
あー!

25 :24:2006/11/06(月) 20:57:56
>>23
単刀直入に質問すると20枚、いまでも通用しそうですか。

26 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 21:08:43
いやむしろこういうのは追いかけてる人が少ないぶん、
これが一種の事実になっちゃうんじゃないですかねえ

27 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 21:17:37
>>25
僕にはよくわからないので(名前を聞いた事ある人すら少ない)
中原が絶賛してるのをいくつか挙げてみると

28 :中原昌也・ノイズ必聴盤20選 右ページぶん:2006/11/06(月) 21:30:22
esplendor geometrico 『same』
THE HATERS 『DROP ASCENDING』
NEW BLOCKADERS 『CHANGEZ LES BLOCKEURS』
WHITE HOUSE etc. 『OHRENSCHRAUBEN』
CONTROLLED BLEEDING 『KNEES AND BOWES』
非常階段 『蔵六の奇病』
NON 『BLOOD&FLAME』
マゾンナ 『MAZONNA vs BANANAMARA』
P16・D14/SBOTH 『NICHTS NIEMAND NIRGENDS NIE ! 』
メルツバウ 『BATZTOUTAI WITH MATERIAL GADGETS』

29 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 21:42:04
Janeで書いてたら全部消えた!!なんだこの糞ソフトは!!
(この前ぜんぜん知らないうちにウイルスに感染してたし)

30 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 21:51:40
非常階段は好かん

31 :中原昌也・ノイズ必聴盤20選 左ページぶん:2006/11/06(月) 21:53:02
ルーリード 『メタルマシーンミュージック』
SUTCLIFEE JUGENT 『same』
スロッビンググリッスル 『2ND ANNUAL REPORT』
Consumer Electronics 『Record One - Three』
SPK 『information overload unit』
KRANG 『same』
AIRWAY 『live at lace』
NURSE WITH WOUND 『INSECT AND INDIVIDUAL SILENCED』
WHITE HOUSE 『dedicated to Peter Kurten Sadist and Mass Slayer』
MB 『Aktivilat』

32 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 21:56:41
ぜんぜん褒めてないのとか半分以上で面白い。

例として非常階段のレビュー

リッキー・リー・ジョーンズの10インチとジャケが似てて、昔間違えて買ってしまった。
そしたらうるさくて迷惑だった。最後の『終わったみたいですな』が寂しくて泣ける。

33 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 21:59:21
フリクション、イヌ、エスケン、ミラーズ
リザード、ヤプーズ、メトロファルス
ヒジョウカイダン、ハナタラシ
ジンセイ、ウチョウテン、バチカブリ
マダム エドワルダ、アレルギー
ウィラード、アサイラム、イボイボ、ジョイ
ソドム、サディサッズ、ベルゲルター
ディーデイ、ゲーシュミット、カツレイ、ゾア




この辺りのバンドどこのスレ住人なら分かるよね?

34 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 22:01:40
WHITE HOUSE etc. 『OHRENSCHRAUBEN』
が一番褒めてる。身も蓋もない褒め方だけど。

正直言ってノイズはこれ一枚聞きゃいい。どのトラックも各アーティストの
代表曲と呼べるような代表曲だし、いつもは単なるお経な"カレント93"が、
ここでは楽しい童謡を披露。

35 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 22:05:21
ルーリード 『メタルマシーンミュージック』のレビュー面白すぎる。

皆がこりゃ凄いとかノイズの原点だとか言ってるが、僕はやっぱし
「ベルリン」とか「トランスフォーマー」が好きなんで、こりゃダメだな。
だって、うるさいだけじゃん。

36 :吾輩は名無しである:2006/11/06(月) 22:08:17
他で褒めてるのといえば、これくらいかなあ。

>CONTROLLED BLEEDING 『KNEES AND BOWES』

気合の入ったハード・ノイズ。かなり名盤。とのこと。

37 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 00:02:07
中原ってマニアなの?
それともフェイク??


38 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 00:10:17
フェイク・マニア

39 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 00:23:21
ストロベリー・マニア・フェイク

40 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 00:24:53
なるほど
マニアックなアイテム揃えて武装しようとしているタイプとは違うのかなー

41 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 01:41:42
>マニアックなアイテム揃えて武装してるようなタイプ

まあ違うでしょうね。

↑読む限り中原はそういうタイプの人間を十年前から見下してますからね。

42 :鉄砲玉:2006/11/07(火) 17:36:31
>>28,31
面白い情報をありがとう。
大半がわからない固有名ばかりですが、今後の音楽生活の一助とします。

43 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 19:02:53
福田和也ってどうなの?
石原慎太郎嫌いな人多いだろ?


44 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 19:25:40
福田は大人だからねぇ

45 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 20:08:43
石原も大人だよ!

46 :吾輩は名無しである:2006/11/07(火) 21:11:10
みんな大人なんだよ。
だから、みんなも大人になろうよ。


47 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 10:33:26
「殺す」と言ってみた女流作家は、毎度おなじみ清水博子センセイ?

48 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 18:14:43
野間新人賞の候補者って群像の12月号に載るのに今月のやつには
載ってないな。

49 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 19:39:35
>>47
詳しく

50 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 21:27:11
>>48
なんで載ってないんだろうね・・・。
ちなみに、某ブログによれば、候補作は以下の通り。
ラインナップを見る限り、中原は楽勝だね。

小野正嗣『森のはずれで』(文藝春秋)
中原昌也『名もなき孤児たちの墓』(新潮社)
西村賢太『どうで死ぬ身の一踊り』(講談社)
樋口直哉『月とアルマジロ』(講談社)
前田司郎『恋愛の解体と北区の滅亡』(講談社)
本谷有希子『生きてるだけで、愛』(新潮社)

51 :吾輩は名無しである:2006/11/08(水) 22:27:59
>>50
それ見たけど「予想」って書いてあるよ。

52 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 01:36:01
>>51
よく見ると、受賞作だけじゃなくて、候補作も予想だね。
すまぬ。>>50は無視してくれ。まあ、いい線行ってると思うけど。

53 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 18:29:56
決まったね

54 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 20:24:20
おめでとう

55 :吾輩は名無しである:2006/11/09(木) 22:05:38
こんなインチキで賞もらって恥ずかしくないのかね?
何だかんだ言って阿部と中原は権威にすり寄っているいるのではないか

56 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:02:11
評論家は半年ごとに意見を変えなくちゃねw
文学は終わった! 文学は進化した!

57 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:04:38
基本正統派だけどツンデレ。
そら賞も欲しいでしょ。

58 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:06:36
中原「いやー、ろくでもないですよ。
なんでボクなんかを受賞させるんですか。馬鹿ですよ。
もう金使っちゃいましたよ! 借金でね!
悪意ですよ、悪意。とても喜べない(笑)」

59 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 00:55:56
あれっ? もう野間文芸新人賞決まっちゃったの? 早いね。
これで芥川賞を受賞すれば、史上二人目の三冠だね。

60 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 01:59:36
ところでどっちが本スレなの?

61 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 08:11:52
単純に絞殺死体とかに反応するのがサブカルぽくていや。

62 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 08:23:15
http://www.kodansha.co.jp/award/noma-bungei.html
第28回 野間文芸新人賞 中原 昌也 氏『名もなき孤児たちの墓』新潮社刊

63 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 08:32:04
新人賞でなく野間文芸賞を取れるような作品を書くまでは作家でいてほしい。
それにしても野間文芸賞の過去の受賞作をみてみれば……すごいね。唖然。

64 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 14:43:37
阿倍が選考委員でいる賞をもらうって、そりゃヤラセだろ

65 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 14:44:55
>>59
なんで二人目なの? いつから一人減った?

66 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 17:29:44
誰が見ても出来レース。

67 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 21:19:15
>>65
あれっ笙野頼子だけじゃなかった? >3冠

68 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 00:42:54
中原みたいなおぼっちゃまはだめでしょ

69 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 01:06:09
過去の受賞者を見る限りおぼっちゃまばかりなわけだが。

70 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 01:24:43
結局、中原昌也は得ばかりしてるな。
いい友達もってヨカッタネ!

71 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 01:45:15
おじさんが映画館の支配人だったらしいな
どうりで詳しいわけだ
しかしこの人の作品は糞だが

72 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 01:46:36
お前も糞だけどなw

73 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 01:57:16
本人か?

74 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 02:12:11
どうでもいいですよ!

75 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 02:23:54
よく見ると「人でなし」って言葉すごいね。どう訳すんだろうね?

76 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 09:56:06
そりゃあViolentでしょう

77 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 09:58:29
マジレスすると、インモラルだよ。

78 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 11:14:25
阿部が出版社の金使って
中原に百万プレゼントしたようなもんじゃん
ただの癒着だよ

79 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 13:03:06
ただの癒着って言うけど、
賞なんて、
みんなそんなもんでしょうが。
これに限った話じゃあないやい。

80 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 13:23:31
みんなそうだからっていいってもんじゃないだろ。


81 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 13:54:05
これまでの作品はいずれも誰が見ても受賞レベルにあると納得できるものだったが、
『名も無き孤児』は誰が見ても「ハア?これで受賞?悪いけどイミフだわw」レベルな作品である
ことは明白。他の話とは訳が違う。


82 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 14:19:17
阿部は自分が評価してる作家を推しただけだろ。
評価してる作家と親交があるのも別に不思議なことじゃない。
しかも選考委員は阿部一人じゃないし。問題無いね。

と、思わないでも無いけど賞なんて
好きな奴にあげちゃえばっていうのが本音かな。
ドゥマゴ賞なんてすっきりしてて良いよ。


83 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 15:10:21
他の作家がそういうことをしたら文句を言うような俺が、
中原なら許してしまう。綿矢りさがとったら「若いから」
とか確実に難癖をつけ、選考委員とヤッてるとか言って揶揄
するわけだが。

作家に才能があるからではなく、ただファンの浅ましい心理だとは
思うぞ。

84 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 15:25:59
>>82
目から鱗だ。
たしかにそうだ。ドゥマゴ賞なんて、
たった一人で選んでなんだありゃって感じだもんな。大江賞もそうか。
それはそれでいいんか。納得した。

85 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 17:08:23
でも中原ってほんと文壇に囲われて生きてるよな。


86 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 18:26:10
処世術は素晴らしいよね

87 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 19:54:57
反・文壇みたいなところで中原を買ってる奴はイタイよね

88 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 22:26:05
中原、おまえもメルボルン1を現地で売れ!

89 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 22:32:30
>>87
無頼とか性格破綻者とか信じてる人がいるのも笑えるね

90 ::2006/11/11(土) 22:36:24
じつはこういう中原信者、一番イタイ。

91 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 00:39:16
中原信者ってなんですか?
愛聴盤がOtisとかNation Of Rhythm Slavesとか、
シャロンストーンの写真集買ったりとか、そういうこと?

92 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 00:53:44
無頼でも正確破綻者でもないって本人が言ってるのにね。
金貰えれば喜んで魂売るし、キチガイにもなりきれないって。

93 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 01:02:07
まあ自分のやってることが何の価値もないチンカス以下の汚物だって認めてるのは潔いね。

94 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 01:09:28
>>92
無頼とか性格破綻ってのは人非人であることの合理的な理由だからね。
理由がつく人はほんとはそうではない。そういう理由がないにもかかわらず
なぜか外でしかない人ってのがほんもんなんだよ。

95 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 07:28:55
作品自体よければ、人でなしでもキチガイでもいいと思うが。
どうしていつも中原のキャラに過剰反応するのか。


96 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 08:17:44
ようするに作品よりキャラが好きなんだろ。

97 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 10:15:39
けどどこをどう判断して、気違いとか無頼とか反文壇になるんだろう。
いちばん大事なのは友達、とか言っちゃう人なのに。

98 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 11:21:45
人でなしとか虐殺とかそうゆう気違いっぽい単語を作品に使ってるからね
本人もそんなイメージがついちゃうんでしょー
ヨーヨーマの晩餐
とか
プレタポルテ
とか
明日の大地
みたいなタイトルにすればいいのにね。

99 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 12:45:43
全部アイコンだっていいたいんだろ?
中原ってキッチュで醒めててクールでつね。
ってことだろ?

どうでもいいですね!


100 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 12:59:26
どうでもいいなら何も言うなよ。

101 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 13:15:03


  俺に言うなら、中原に言えよ!

102 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 13:20:55
中原ヲタってほんとくだらねえな。
思考回路が完全に子供だ。

103 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 14:01:17
中原って存在自体がおもしろいだけで
作家や音楽家や批評家として二流ですらないと思うんだがな。
才能がないと、どれだけ本を読んでも、音楽を聴いても
この程度かって感じ。むなしくなるよ。

104 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 14:33:00
味音痴は何食っても文句言う。

105 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 15:19:50
なんだそれ。

106 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 20:43:56
どれだけ吸収しても、出てくるものの強度とはあんまり関係ないっていうのはよく分かる
中原は才能あると思うけど、なんか下手な使い方してる感じ
中原はマジメに何かに取り組むと途端にダメになるんだよ
いまだに初期の作品が一番いいと思うし
そういう種類の才能なんだよ。多分

107 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 21:57:08
「コンセプチュアルアートなんて古くてダサいことをあえてやってる」という域を出ない


108 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 21:58:13
初めていいかげんに書いたものは殆ど小説じゃないような凄い代物だった
そのせいでサブカルチャーとしか扱われなかった
真面目に文学をやってみたらしょぼくなった
そのかわり権威に認められた
これは作家として悲劇だよ
中原は友達増えて楽しいだろうけど

109 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 23:01:38

――読むとその本の文体などにひっぱられるとも言いますが。

中原 : どうでもいい本からパクったりしますからね。源氏鶏太とか(笑)。


昔はよく『PHP』をパクってました。ありきたりな常套句をいっぱい並べて。


「紋切り型の言葉をよく使う」と言われるけれど、『PHP』からパクっているからです。




要するに、別に小説が書けるとは思っていないから。小説風に、
文字が固まっていればいいんでしょうということで。大層なものは書こうとしていない。


110 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 00:06:50
源氏鶏太かよw 
すごいところパクってるなw

111 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 03:18:58
PHPってのは想像してたけどな。
ソドムの〜の中の文章で「母ちゃん、PHPなんか読んでも世の中のことはなんにもわかんないよ!」
って台詞があったし。

112 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 06:21:14
オモシレ〜

113 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 06:26:57
要するに「こち亀」でロボット三等兵とか8マンがキャラででてくるみたいなもんか…。

114 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 06:28:20
しらけ世代の文学

115 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 08:56:16
中原はナウいよ。

116 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 09:29:50
中原の絵はクレモニーニの影響?

117 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 11:10:40
しらけ世代?それ何十年前の言葉ですか?

118 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 11:13:21
まぁこの豚自体に対した価値はないでしょ。ただ時代が何となく迎合しただけであってwwwww

119 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 11:23:35
>>117はしらけ世代とみた。

120 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 12:36:31
カイワレ世代です

121 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 17:57:51
モンテ・ヘルマンの中古DVD買って来ました。
見たら観想書きま〜す♪

122 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 20:46:47
中原ってある種の収集家のようなもので(つまり、文化オタク?)
表現者とも微妙に違う気もする・・・



123 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 20:57:37
藤原ヒロシと似ている。
物欲を煽るのが、
んまいよね。
もしくはマニアックなビレッジ・バンガード


124 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 21:55:19
前から思ってたけど、中原が好きだったり、褒めたりしている人って
あらかじめ評価が定まった人ばかりじゃない?
古井由吉とかメルツバウとか。
なんか、平凡でつまんねーとか思うんだけども。

125 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 22:23:51
評価は定まってるんだけどともすれば忘れられそうな人を
手堅くひっぱってくるのはうまいとおもう。

126 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 00:13:04
>>124
では予め評価が定まってない人で君が良いと思う人を上げてみてくれ

127 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 01:47:19
中原昌也

128 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 02:06:53
いきなり模範解答ですか

129 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 03:14:43
>>125
>>126
何か、つまらないと言ったニュアンスが伝わっていないようだな。
だからさ。
どうせ、中原って後藤明生の『挟み撃ち』やナボコフの『青白い炎』
なんかを読んで素直に評価しちゃうんでしょと。
んで、伊藤たかみなんてのは、「読んでません!(キッパリ)」
と切り捨てるくせに、「多和田葉子や奥泉光は?」って聞かれたら、
自分の美意識及び文壇政治上、褒めるのもやぶかさではないと思いつつも、
手放しで賞賛するのもアレなんで、ちょっと媚びを含んだ上目遣いで、
「すいません、あんま読んでません(エヘヘ)」とか言って
評価から逃げるんだろうなと。
以上は全部空想だが、小説に関する中原の評価って
どうせこんな感じになるんだろ。
てか、これがあいつの自意識全てだと思うが。
で、こういうのって、分かりやすくて退屈じゃね?


130 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 04:53:15
>>129
そういうお前のシニシズムも中原のシニシズムと大差ないようにしか見えんが…
シニシズムにシニシズムで対抗しても不毛

131 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 06:50:55
http://thinkcopyright.org/list.html
中原さんが輸入盤問題に続き「著作権保護期間の延長問題を考える国民会議」の発起人に名を連ねてるよ。
他には東浩紀、別所実、高橋健太郎、竹熊健太郎、仲俣暁生、山形浩生、八谷和彦、ローレンス・レッシグ(!)。
それで、何がシニシズムだって?

132 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 09:31:10
著作権保護期間って今はどれくらいなんですか?

中原はつまんなくて退屈だよ。分かりやすいしね。
でも、それがちょっと素人くさくて親近感が沸くんじゃないかな?
そこがとっても普通でフレンドリーな印象でナイスだと思えるんだと思うよ。
どうでもいいけどね。

133 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 10:58:53
君が中原をつまんなくて退屈だと思う理由は大体分かるが、
しかしそんな見方をすればこの世界の殆どの人間はつまんなくて退屈になると思うがなぁ。
そこで中原だけを取り上げて彼だけ退屈だと言ってみせるのは余りに手厳しくて無理がある。

134 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 11:42:03
今朝の読売新聞の文化欄に受賞会見のコメントが載ってた。
まずはいつもの「これで滞納している家賃が払える」。
芥川賞について質問され「文学賞って、一体何なのでしょう。
誰に決める権限があるのか……声に出して言うべきか迷って言っちゃいました」。
さらに「共感を目指すものばかりが世の中の表現として幅をきかせる状況に
危機感を感じる。全体主義に対するひそかな抵抗活動と思っている」。
阿部和重曰く「『書くのが嫌だ』などと執拗に繰り返しながら、
反語的に表現の先へ向かっていく前向きな姿勢を感じた」。
選考委員の5人中4人が強く支持したそうな。

135 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 11:43:08
「俺は非凡で非常に独特で刺激的」とアピールする
必要がないだけじゃないの。

136 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 11:43:50
みんなそれぞれ個性があるし、
だからこそ人類は尊いのです。
誰かが退屈でつまらないなんてことはありえませんよ。
僕も中原さんのように「世界中でたった一つの花」を咲かせたいなあ!


137 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 12:42:36
誰が見ても馬鹿

138 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 12:45:59
>>129
後藤明生の『挟み撃ち』やナボコフの『青白い炎』なんて褒めるのは当たり前だろ。
褒めちゃいけないのか? ほんとに中原が褒めるかは知らんが。

139 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 13:04:16
別所実...
佐々木淳行みたいなもんか

140 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 13:51:30
ごめん素で間違えた。

141 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 14:45:48
なお 26歳 [ 関東] 東京
自己紹介
ワガママさとぐうたら具合はノーベルさんもビックリよ(/∀\)

ここ最近は辛いものが大ーーーー好き!!

先週くらいにブラックコーヒーの旨みがわかりました。

もう26歳だし・・・・・白馬の王子様と出会いたい。。
写真

プロフィール
血液型:O型
身長:150-154
体型:スリム
職種:OL
性格:ちょっとエッチ
結婚:独身
好きな男性のタイプ:エッチ系
喫煙の有無:吸わない
飲酒の有無:飲まない
アドレス交換希望:どちらでもない
年収:200万〜300万


142 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 15:09:08
中原を支持(理解)しなきゃ文学を分かってないという雰囲気を
作っているのは間違いなく全体主義


143 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 15:29:04
んな雰囲気あるか?
文芸誌の合同書評なんか読んでも、
中原はなにがやりたいのかよくわかんない、文学はこれで良いのか、って言ってるぞ。
あと支持と理解を括弧をつかって同列に使うのはどうかと思う。

144 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 15:32:57
中原を支持しない人間の語る、中原を認めない理由が、「文学を分かってない」といわれるレベルのものだからじゃないのかい?

145 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 15:55:33
一時期に比べればそういう雰囲気も確実に中和されてきたと思うけど、
「全体主義にたいするひそかな抵抗活動」っていうのも文学特有の曖昧さの中に
埋もれながらの一言に過ぎないわけで、このあたりがイマイチ甘ちゃんなんだよね。

146 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 15:56:38
ひそかって言ってるじゃん。

147 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 17:32:25
結局「ひそかな」って言わざるをえない後ろめたさと、「抵抗活動」って
いうのは認められたいっていうことの反動にすぎないわけ。

148 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 17:45:19
認められたい、と思う自体は別に悪いことだとも思わないが

149 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 18:02:01
なんですぎないわけ?わけっていわれても理由が書いてないからわけワカラン。
あと「後ろめたさ」が「認められたいっていうことの反動にすぎない」ってのもよくワカラン。



150 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 18:09:50
人間、後ろめたさを感じる行動を密かに行うということはあるだろうけど、
自分の行動を「ひそかな○○」と表現したところで、それに後ろめたさを感じていることにはならないと思うよ。

151 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 21:41:26
>>134
5人中4人が強く支持したということは、仮に阿部が受賞に反対したとしても
受賞していたということだな。
もうお手盛りとは言わせないぞ!!

152 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 21:49:08
もし野間が旧メンバー、笙野頼子、奥泉光、川村湊、佐伯一麦、久間十義、山田詠美だったら
賞はとれただろうかね?
中原からしたらそっちのメンバーから貰ったほうが嬉しいと思うし、
「文学賞って、一体何なのでしょう。誰に決める権限があるのか……」みたいなヌルいことも言わなかったんじゃないの?


153 :152:2006/11/14(火) 21:50:19
あ、ごめん。
「文学賞って〜」発言は芥川賞についてか。

154 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 23:50:27
中原が深夜TVでてたのを少しだけみたけどまだでれるの?

155 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 23:56:41
最近みんな同じような作品ばかりじゃん。
中原は小説を創造しようとしてるわけよ。
ただ一人の前衛として。

156 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 00:09:08
今回の受賞コメント面白くねーな。
賞金を元にネットワークビジネスはじめますくらい言ってくれ。

157 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 01:17:56
それこそつまらんわw

158 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 01:49:10
気分は、ぼくが客寄せパンダでもいいっー!

159 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 16:18:03
php文庫のどういう部分をぱくったら、ああいう小説ができるんだ?

160 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 16:45:29
雑誌のほうじゃないか。手に取ったことさえないが、そんな雑誌。

161 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 18:29:58
「怪力の文芸編集者」同じシーンをただ延々と繰り返すだけで正直読んでて飽きた。
中原の頭には反復される場面が映像として出来上がっているのだろうが、
僕にはただのコピペにしか見えなかった。
最後にベケットの墓参りにいってきますっていうのもちょっと苦しい弁解だったな。

162 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 19:58:42
佐藤友哉のほうが読みたい。

163 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 22:17:02
佐藤友哉も、何だかんだで病んでそう・・

164 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 23:36:12
中原さんの最高傑作は「黒ヒゲ独身寮」ですよ!
最近の作品は妙に気負っていて今ひとつなんですよ!

165 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 02:39:30
芥川賞の騒ぎ以降、妙に生真面目になってるだろ。
やっぱ文士の自意識から自由にはなれないんだな。
ぷぷぷ。中原、ダサ!

166 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 07:15:51
>>159
面白かったよ。家にあるのをなんとなく毎月読んでしまっていた
小学生の頃。新聞のおまけの、料理や園芸がのってるぺらい
小冊子(なんて言うんだあれ)に似た独特な味。

167 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 18:46:12
中原って、中卒だし、英語すらまともに理解できないくらいの語学力だろ。
こいつは、何か前衛的な小説を書きたいと思っているようだけど、
語学力抜群じゃないと無残なだけだよ。実際、無残だし。
こいつの小説を読むと、必死に背伸びしている印象しか残らないな。
同じ低学歴でも中上健次のようなホンモノ感もないし。


168 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 20:00:03
中原って英語できないのかなあ
字幕なしで映画見たとか、洋書を読んでるみたいな思わせぶりな書き方してたから
もしかしたらそれなりに読めるんじゃないの?

169 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 20:57:59
それなりに読める感じだよね。167はよっぽどルサンチマン強いんだな。

アイスクリームの日記見てると中原って映画に関しては勉強家っていうより
中毒だよな


170 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 22:04:46
中上健次にホンモノ感もニセモノ感も感じないな。ただひたすらどうでもいい存在。

171 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 23:20:12
浅田彰は本当に中上健次を評価しているか疑問

172 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 23:22:39
おい、バカ原!
今週のSPA読んだが、ありゃなんだ。
自分より若い連中は全員死ね! とか、どの面下げて言ってやがんだ!
お前の本を読んでいるのは、ほとんどお前より年齢の若い奴ばかりだろうが。
もっと若者を大切にしろ!

173 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 00:21:11
スタジオボイスの90年代特集のインタビューを読むと、
ものすごく生真面目で切実なクリエイタ−意識に貫かれているように見えるけど、
雑誌用のポーズなのかね。

174 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 14:54:59
こっちは中原のためだと思って、よかれと思って買ってやったり、
数少ない「読者」の集まりとしてこのスレも盛り上げてやってんのに
この仕打ちだ。

おい、みんな。いい加減、もうこんなやつは見限ろうぜ。不買運動に踏み切るんだ。
せいぜい野垂れ死にでもしろや、デブ。

175 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 17:54:42
阿部は友情に弱いのか?前回の野間でも、「ホテル・クロニクルズ」を
ほかの委員は誰も推してないのに推してたし。

176 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 20:18:56
今回は五人中四人が支持したってんだから
むしろ阿部以外の人のfhhjkyhy

177 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 08:10:54
阿部「ちょ、ちょっと待って下さい、受賞となるとまたどうなんでしょう?」

178 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 10:09:19
いちいち中原の発言に振り回されるなよ
そんなに気に食わないなら、来週のhair stylisticsのライブにでも行って直接聞けば良いのに。

179 :吾輩は名無しである:2006/11/18(土) 10:46:45
そんなんいちいち行くかよ、くだらねえ。

180 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 02:55:39
くだらないならなんでこのスレに来るの?
来なきゃいいじゃない。

181 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 04:52:46
いいじゃん。「くだらねえ」とか。>>179かわいいよ

182 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 20:38:25
SPA探したけどもうなかった・・
中原の若い奴死ね発言はどんな流れで
言ったの?
すごく気になる

183 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 21:18:19
唐突に、3〜4行くらいで「今の若者なんて生きる価値のないクズばかり」だの
「自分より若い人間はみな死ねばいい」だのまくしたてるように書いていた。
このスレ読んで、さぞ腹立ててたんだろうな。鬱憤がたまってんだよ。

184 :吾輩は名無しである:2006/11/19(日) 22:16:32
中原と同い年だけど俺もよくそう思う事がある。
誰がどう考えても若いやつのアホさが加速している。
虫レベルの知能しかないやつの割合が増えた。
このスレみてるようなやつはまだマシだと思うがw

185 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 02:37:47
「野間文芸新人賞を受賞させていただいたが」って書き方は、ちょっとヘンなんじゃね?

186 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 10:29:09
ほんとうはめっちゃうれしいんだけど、ニヒリスト気取らないといけないっていうんで
なんか変な書き方になっちゃってるみたい。

187 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 01:52:29
中原とボクシングの亀田は似ている。

口は達者、威勢だけはいい。
だが実力を伴っていない。
取り巻きのほうが有名人。
毒舌だが実はまじめでいい人という陳腐なイメージ。

188 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 09:21:16
陳腐!



189 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 11:40:48
もう亀田とか出さなくていいから……

190 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 20:38:04
今日、シュミットの映画見に来てたよ

191 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 02:38:27
押さえるべき映画はちゃんと押さえてあちこち足繁く飛び回っているのな。
さすが。

192 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 19:54:32
やべえよ、やば過ぎるよデス渋谷系。
ちょ〜キッチュだよ。

193 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 22:28:48
いまさらだけど怪力の文芸編集者読んだよ
けど全然ダメだわ
これが実験小説ですって言ってはずかしそうに差し出してる感じ
最後にベケットの名前出して言い訳してるのも良くないし
中原の小説読んだの 一年ぶりくらいだったなー。点滅も読んでない

194 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 23:23:05
繰り返しも3回目ぐらいまでは気持ちよかったんだけどな

195 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 09:35:57
ああいう反復ってさ、漫 画太郎が既にやってるよね
しかもギャグとしてやってる
それを前衛として提示する中原はその遥か後方にいると思うよ
あんなもの書くためにベケットを持ち出すなと思うわ

196 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 18:44:53
中原とか阿部の作品って人間よりも文学とか芸術とかのシステム自体に
興味がある気がしてしまうな〜。
今の時代に新しいことやるとなったら構造自体に興味持たなきゃならない
んだから作り手の苦悩考えろって言われたら黙っちゃうけどさ。

勘違いしちゃいけないんですよ、ガレルとかファスビンダー
は映画じゃなく、人間に興味があるんですよ
って書いてていいこと言うな・・と思ってたのに

197 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 19:53:09
映画にしか興味ないやつらに反発したい、って気持ちが強かったんだろうなー
頭良さそうなこといってる奴らがムカツクとか、そんな感じ
中原って結局アウトサイダーアートみたいなもんだったのかも
ルーセルみたいな
意識しちゃうともうダメ

198 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 00:24:14

ルーセルみたいな「天然」じゃないでしょうよ。


199 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 01:04:07
ルーセルって天然なの?

200 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 12:44:46
天然のきちがいでしょ。
『アフリカの印象』執筆時にペンの先が反射する光が窓から漏れて、
それを見た街の人々が
「ああ、あの光が大傑作『アフリカの印象』を書いているレーモン・ルーセル先生の、
ペン先から反射されている尊い光なのだな。ああ、ありがたい。」
とぞくぞく集まってきて混乱状態になるのをふせぐために、
部屋中の窓を閉め切って執筆していたらしい。
しかし出版してみてもなんの反響もないのでかなり鬱になったとか。


201 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 15:30:32
ギャグとしても教訓としても
いいエピソードじゃないか

202 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 19:22:33
ドラッグやりながら書いてただけだろ。天然って決めつけるな。
そもそも天然のキチガイに文章なんて書けるはずないよ。

203 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 20:04:24
どう考えても、ルーセルはおかしいでしょ。

204 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 20:22:31
確かにただ頭おかしいだけじゃあんな小説書けないのは確かだな。

205 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 21:33:20
>>202

ルーセルはノー・ドラッグでノー・セックス(童貞)だよ。


206 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 21:34:43
中原とルーセルはあんまり共通点は無いでしょ。
比較する意味がわからん。


207 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 22:01:59
>>205
ロックンロールは?

208 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 22:06:15
中原がトッドソロンズの映画を批評してるのを読んだことがある人はいませんか?
私はソロンズのファンですが、中原の小説は殆ど読んだことがありません。
(立ち読みで何か短編を読んだ事がありますが、あまりに面白くなくて題名も覚えていません。)
しかしながらネットで、中原の小説とソロンズの映画が似ているという指摘を見つけまして
(ホンマかいな?なんて思ったんですけど)中原が映画評をやってることも知っていたので、
まずはそこから当たってみようと思いました。
そこでとりあえずここで詳しい人に聞いてみようと思った次第です。
ソロンズ好きで中原好きの人います?
そういう人がいたらぜひお奨めの小説とか聞きたいです。
長々とごめんなさい。


209 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 22:43:13
ドロンズは好きだが、中原は好きじゃない。

210 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 22:51:18
じゃあ中原スレ読むなよw

211 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 22:55:36
何言ってんだよ。中原スレってアンチのためのスレだろうが。
ま、アンチっていうか、どうでもいいんだけど。

212 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 23:24:00
そんなことないよ。君は中原が好きなんだ。
ここにこうやって書いているんだから、やっぱり好きなんだよ。

213 :吾輩は名無しである:2006/11/24(金) 23:50:44
過去のを含めたら、中原のはほとんどが女と子供に関係してる。
劣性の心に対する洞察が深いとは読んでて思わなかったですけど、
手法として子供を使ってすごく面白いのを書いてるとおもいました。


214 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 01:08:02
>>212
なんかこれに似た文章前に見たことあるな。
なんだったけな。

215 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/11/25(土) 01:18:38
トッド・ソロンズいいわぁ。
『ストーリー・テーリング』は黒人教授の文芸批評が凄まじい。
『ハピネス』はアメリカのリアルな日常感が漂ってるのがいい。
あとエアサプライに合わせてダンス踊るシーンもいい。
中原は『あらゆる場所に』読んだけど普通につまらなかった。

216 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 01:45:21
おまえがつまらなかったということは最高の褒め言葉だなw

『あらゆる場所に』があまり評判よくないのは確かだが。

217 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 01:47:53
>>214
太宰が三島に言った言葉だよ。

218 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 01:53:54
確かにペンギンが自分の好きな作品を褒めてたら
「考え直せ」って言いたくなるな。

219 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 02:00:53
>>208
「エーガ界に捧ぐ」の一冊目でソロンズの「ストーリー・テリング」を評してるはず。
たしか、世の中がどんづまりであることをちゃんと描いてて良い、みたいな評だった。
中原昌也とソロンズに似ているところがあるとすれば、両者がファスビンダーの影響を受けているからじゃないかな。

で、ソロンズ好きで中原好きなら、ミシェル・ウエルベックじゃないかな。順当に。


220 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 02:35:02
まあソロンズもいいが、そんなことよりアルトマンが死んじゃったよぉ(泣)

221 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 15:29:08
>>219
質問したものです。
情報ありがとうございます。
二人とも私は知りませんでしたが、
調べてみると、特にミシェル・ウエルベックは確かに面白そうだと思いました。
読んでみたいと思います。

222 :吾輩は名無しである:2006/11/25(土) 20:10:03
ミシェル・ウエルベックって、フランスでは、バカ売れらしいな。
日本でももう少し人気出てもよさそうなものだが。
特に前衛的でも難解でもないんだから。



223 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 07:35:00
うるさいよ。
読まなくて良いからとにかく死ねよ

224 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 09:16:04
>>223
何お前?ブチのめすよ?

225 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 09:17:09
>>224
いいからさっさと後ろからクビ斬られて死んだらいいんだよ。
おまえみたいなゴミは

226 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 09:18:04
>>225
いやお前だよお前

227 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 09:24:24
>>226
オウム返しはつまんねーだろ。
だからゴミだっての。
少ない脳みそ駆使してもうちょっとマシなこと書いてみろよ、塵芥

228 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 09:33:38
>>227
じゃあマジでブチのめしてやるからメアド晒せや

229 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 10:15:54
つ hairstylistics@gmal.com

こんなんならいいか?
クソヤクザ。
どうせ脅迫まがいのマヌケなイカくせーメールくらいしか送ってこれねー
だろうがな。
大したこともできねーんだから早く死んじまえ

230 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 10:39:26
恥ずかしいメアドですね。

231 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 11:13:20
不愉快な対象をブチのめしたり死んだからってお前のイライラは解消しませんよw

232 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 11:41:37
暇つぶし

233 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 11:56:40
精神的優位に立ったと思いこみたいだけの汚い自慰行為

234 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 12:09:40
中原も漫画太郎も前衛というより手抜きに近い感じ。
中原はマンガをバカにしてるが、次元はあまり変わらない気がする。

235 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 12:37:43
ジャンルが違うだけで、ほとんど同じだが、
閉じられた内部に向かって書くか、
開かれた外部に向かって書くか、って態度は違うんだが
表現の技術が追いついてないみたい。

236 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 12:46:03
>>235
君も表現の技術が追いついてないな

237 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 12:46:24
言えてるw

238 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 13:27:06
批評や批判もどきが無知でもできる時代になったからなぁ

239 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 13:30:25
中原スレはこうでなくっちゃ。

240 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 13:43:50
しかしながら中原の演技はほんと糞だな。
普通の台詞のシーンばかりが取りざたざれているが、
むしろ恥ずかしいのは、ライブで叫ぶあのシーンだよ。
あんなやつに映画を語る資格などないね。映画批評からは足を洗って
頑張って、腐れ小説でも書いててくれよ。そのほうが害が少ないだろ。
どうせ誰も読まねえんだからよ。

241 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 15:17:10
ほとんど友人といってもいい青山に対して失礼なのに
そのクソをクソのまま出せるのはある意味立派。
さすがキチガイ

242 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 15:46:42
映画を語る資格持ってる人なんて否定好きのこの世の中に存在するのかなぁw

243 :吾輩は名無しである:2006/11/26(日) 23:32:06
昨日のライブ行った人いないの?

244 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 00:54:23
「暴力温泉芸者」、って
「バイオレントオンセンゲイシャ」って読むんですか?それとも、
「ボウリョクオンセンゲイシャ」?
検索にかけるとどちらも出てくるんだけど…
どっちでもいいんですかね。

245 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 01:56:53
英語表記がバイオレント〜ってことです。

246 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 07:08:21
アルドリッチのふるえて眠れってすごいやばいね〜

247 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 17:13:45
ぼくは演技下手でも、コメントが寒くても、糞エッセイ書いても
誰も怒ってくれないもんね〜。
むしろ誉めてさえくれる^^
同じこと他の作家がしてみろ。豊崎なんかがすぐ叩くぜ。
ぼくだけ特別扱いなんだもんね〜。えっへん。

248 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 19:13:13
デス渋谷系って結局なんなのデスか?
十年以上考えつづけているのにさっぱり判らないんDE・SU・YO!
こんないかがわしい呼称を与えられた中原さんには説明責任を果たしていただきたい。

249 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 19:35:06
ようするにさ、当時「渋谷系」っていう言葉が急に普及しはじめて、
なんかちょっと浮ついた感じが気に食わなかったんだろうね。
それで「おまえら、あんま調子のってっと、ディスっちゃうよ」
っていうことで「渋谷系」を「デス」するっていう意味でつけたんだよ。
要は、渋谷系ぶっつぶすってことだよね。あるいは、渋谷系にのっとって
それとはちょっと違うよって意味で「デス」をつけることでハードコアとか
はやりだしてた時期だったし、それもあっただろうね。

250 :吾輩は名無しである:2006/11/27(月) 21:12:02
デス渋谷系! J文学の旗手!
さっすがキッチュだね!

251 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 10:57:23
デス渋谷系ってハードコアが流行り始めた時に出てきたのかいな…。


252 :吾輩は名無しである:2006/11/28(火) 18:08:25
嫌いな奴がいたらダサいあだ名つけろって手法だな、渋谷系やデス渋谷系w
本人達が嫌がっても周囲が無理矢理馬鹿の烙印押すようなもんだ

253 :吾輩は名無しである:2006/11/29(水) 00:42:54
でもな、デス渋谷系は、簡単には消費されないんだぜ。
(別に売れていないとかそういう意味ではないです)

254 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 12:32:55
age

255 :吾輩は名無しである:2006/11/30(木) 12:48:17
速報・野間文芸賞受賞
ソースなし

256 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 05:43:58
>>255
新人賞の話? だったらとっくに既出。もし、数十年後
に新人賞じゃないほうを受賞するという予言で書いてる
んだったらごめんね。
http://www.kodansha.co.jp/award/noma-bungei.html

257 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 22:06:37
石原延啓(自称画家、通称石原四男)の絵って実際のところどうなんですかね?
あと、数ヶ月前の「親指ケータイ日記」で、中原さんの画集が出るという話を
読んだ覚えがあるんだけど、その後の予定はどうなんでしょうか。

258 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 01:58:08
中原の画集だすんだ!今度は画家だね。すげーな。
作家。ミュージシャン。映画評論家。画家。
文化ジェネラリストだね。

259 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 09:08:41
画集には食指が動かないなぁ。

260 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 14:03:50
何やっても周りが必ず褒めてくれる保証があるからな
楽な商売だよ

261 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 14:17:15
詩集はないかな?
個人的にはやってほしい
企画でもいいから

「中原昌也詩集」なんて想像しただけでも愉快じゃないか

262 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 15:29:42
何も愉快じゃない
バカか?

263 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 15:38:49
中原の絵は結構好きだ。

264 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 15:57:25
愉快だと思うよ。お前センスねぇーなw

265 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 15:59:11
中原は小説・音楽・絵の中だと
絵が一番いいかもな

266 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 16:12:10
中原昌也詩集・・・

267 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 16:15:06
ま、どれもパクリだけどな。

268 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 16:16:04
中原昌也詩集・・・


269 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 16:58:47
「余人を持って代えがたければ誰でも使う」と都知事閣下も仰せられているのだから、
中原も誰かに推薦してもらうといいよ。
東京ワンダーなんとかに。

270 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 17:33:16
都知事公認の大道芸人に立候補しろ!

271 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 17:34:15
中原昌也詩集・・・

272 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 17:39:59
三軒茶屋でやるのかな

273 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 18:46:20
「余人を持って代えがたい=身内や親しいひとなら」

274 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 19:35:46
舞城と同じだな
小説より絵の方がいい

275 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 19:42:15
ええええ??

276 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 22:33:18
松本亀吉と論争したらおもしろくね?
毒舌ライター同士で

二人とも好きなんだが
接点ってあるのかな?

277 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 22:40:58
中原は毒舌じゃない。あれは芸じゃないんだから。もっと質素なものなの。

278 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 21:22:03
中原昌也詩集・・・

279 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 21:30:00
中原さん、ほんとうにフランスに行ったの?
ベケットの霊を連れて帰れればまたひとつ成長するわけだね。

280 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 22:01:29
なにこのデムパ

281 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 22:44:43
なんか中原って異国で頓死しそうな雰囲気がありますね。
変な形で日本文学史に残りそうな…
でもフランスは似合わない。

282 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 10:05:29
中原昌也詩集・・・

283 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 10:14:22
なんでフランス行ったの?

284 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 16:57:49
松本亀吉と面識あったんじゃなかったっけ?

285 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 17:47:36
中原昌也詩集・・・

286 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 18:08:12
中原の良さって、ベケットなり何なりを読んでいても
表面上には安直にそれらの名前を出さないことにあったんじゃない?
それが変な韜晦趣味とか自虐の連鎖だと捉えられることもあったけどさ。
「怪力の文芸編集者」を読むと、だんだんそのへんが抜けて直球になってきたな
という印象を受ける。
渡部直己とかに煽られたのが影響しているのだろうか。
しかしあの文章の反復は、ベケット的な執拗な順列組み合わせのような効果は出していない。

287 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 18:24:13
おそらく中原にとって小説とは「世界のイメージ」たる何らかが、背景として
繰り出されることに耐え難きを得、真摯な疑問を投じてみせることで、在り得べき
価値体系を意図的に倒錯させようとする破壊行為に他ならないのであろう。
しかし、その暴力行為として、絶えず振りかざされるナイフの切れ端が描く軌道を
逐一、詳細に描ききってみせるほどの端正なものであっても、これまた中原は遺憾
に思うわけだ。

だとすれば、そのとき「描かれた無数の線が、あたりに配置されている点と点
とを結びつけるかたちで、樹木の構造におさまることだけは避けねばなるまい。
ともすれば世界のイメージを模倣しかねない樹木には、何にもまして、無意識
の逃走を可能にする多様性が欠けているからだ。」という蓮實重彦の一節を喚起
せずにはいられない。そして、そのとき、中原は、唐突に「ベケット」の一語を
つぶやく。


288 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 19:12:51
こういうおかしな誤読が最大にして最悪な不幸だw

289 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 19:37:31
一つのセンテンスが「世界のイメージ」を構築してしまうことに窮屈さを感じるのは、まあよしとしよう。
しかし、その意味を軽減するためには「怪力」程度のシーンの反復ではまだまだ足りない。
むしろ初期掌編のカットアップのごとき、投げっぱなしの文章にこそ可能性を求めるべきではないか。
高橋源一郎や渡部直己が中原さんに長編を書くよう勧めていることには疑問を感じる。

290 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 19:41:49
おまえが疑問に感じても世の中なんもかわらんよ・・・

291 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 20:10:07
バカ原のフランス漫遊記が読めるのは新潮だけ。

ちなみに渡部は、中原については初期のヤツを高評価してるぞ。
ゲンイチロウはこの期に及んで「物語と付き合ってみろ」などとのたもうたがな。

292 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 22:00:09
中原昌也詩集・・・

293 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 22:05:18
フランスって旅行?永住?

294 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 22:18:12
テクノ板にもスレがあるんですね。
人多杉で見られないんですが、
ここの中原さん評価はどんなものでしょう?

295 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 22:20:24
中原昌也詩集・・・

296 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 23:06:49
>293
ベケットのお墓参り、ほんとに行ったのかどうか知らんけど

>294
ほとんど人いないけど、書き込みはアンチばかり…

297 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 00:16:30
音楽に関して罵詈雑言、一方文学板ではファンを引き寄せてしまう
これは中原の弱点だな

298 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 00:25:52
別にアンチじゃないだろ
賞賛レスで埋め尽くされると気持ち悪いからそれであえて、だろ

299 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 01:33:58
スレタイを見ればすべてわかる。

300 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 02:17:02
一月で300まで来るなんてたいした人気だな!
しかも重複スレがあるのによ!
野間新人賞とベケットが燃料か。

301 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 02:19:53
同じ人間が何遍も書いてんだから人気なんてねぇよ

302 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 09:25:59
中原昌也詩集・・・

303 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 10:43:24
「お金」

お金がなくて家賃が払えません
まあどうでもいいけど


中原昌也詩集より

304 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 10:48:14
「暇」

時間だけは無限にあるけど、お金がありません
まあどうでもいいけど


中原昌也詩集より

305 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 10:55:29
「さよなら!夜の恋人たち」

酒池肉林を味わってみたい
永遠にできないけど


中原昌也詩集より


306 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 14:39:45
もう言い訳はできないんですよ。
三島賞と野間新人賞ですよ。
ベケットでも何でもかまいませんよ、
段ボールに新聞紙を詰めるように書いていくしかないでしょう。

307 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 17:44:14
みんなベケット読んでるの?
お薦めあったら教えて。

308 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 18:02:34
まずはゴドー読め。戯曲だし読みやすい。

309 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 20:26:02
中原のおすすめは「いざ最悪の方へ」など死に際のやつ

310 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 20:42:37
「恋人たちへ」

ツリーの下敷になって死ね


中原昌也詩集より

311 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 20:50:06
野間文芸新人賞の「受賞のことば」と選評読んだけどさ。良かったよ。
中原も中原節炸裂だし、選考委員全員が(○をつけなかった江國香織も含めて)
受賞をそれぞれの言葉で祝福してい、特に川上弘美のはラブレターのようだった。
なぜ中原の小説はこれほどまでに人の心をかきむしるのか・・・!!

ずっと2作受賞が続いていたこの賞で10年ぶりくらいに1作受賞になったのは、
おそらく、中原の作品が突出しすぎていたから、だろうね。
とにかく本当に幸福な受賞。
おめでとう!!!

312 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 20:57:58
え、それ群像新年号?


313 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 21:17:48
きもい

314 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 21:19:48
>>312
そう。
必読だよ。

315 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 21:39:01
必読でもない

316 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 22:11:41
今日ジュンク堂書店寄ったけど群像まだ並んでなかったぞ

317 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 22:14:54
聞いたら売り切れだそうだ

318 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 22:21:55
まさかw

319 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 22:27:15
正式な発売日は明日なのね

320 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 23:38:11
中原昌也詩集…

321 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 23:54:32
「テレビ」

まったく笑えないくせに「お笑い」タレントとか呼ばれてる奴ら
嘲笑されてることがわかってんのかよ
それより何よりそれ見てへらへら笑っていやがる白痴どもは
想像しうる最も陰惨な殺され方で死んでくれることを夢見る


中原昌也詩集より

322 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 00:26:27
>308-309
読んでみる。
ありがとう。

323 :吾輩は名無しである :2006/12/07(木) 01:35:57
ようやく時代が追いついてきた感じだな。
次こそ芥川賞!

324 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 01:53:09
芥川賞は無理だw
あきらめろ

325 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 02:14:24
中原さんは努力家ですよ。
努力しなければ、ここまで続かない。

326 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 03:25:08
この人は単なる「拗ね豚」でしょ。
ゲロのような駄文を垂れ流して
世間に甘え、業界に甘え、自分に甘えている。
人間の屑!

327 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 03:35:44
こいつ醜いよ

328 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 07:46:54
おまえがなーって感じだなw

329 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 13:49:01
社会と対峙していないという批判を「実利的ではない」と曲解して憤る馬鹿。

330 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 13:56:34
この人、もうどうでもよくなった

331 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 15:05:41
それで結局野間新の最終候補はなんだったの?
中原以外は。

332 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 16:20:26
小野正嗣「森のはずれで」小池昌代「ルーガ」前田司郎「恋愛の解体と北区の滅亡」
宮崎誉子「少女@ロボット」山崎ナオコーラ「浮世でランチ」



333 :吾輩は名無しである:2006/12/07(木) 23:49:17
親指日記おもしろいね。
坂本&浅田のヌルイパフォーマンスを叩いてるね。
金払わずに招待催促してモグリこんだくせに。
あとただ飯食いに文藝賞の記念パーティーとか、いいよなー。
受賞の御礼で、阿部以外の選考委員の名前を全員挙げていたけど。
なぜ阿部の名前は書かなかったんだろう?あまりに身近すぎるからかな。


334 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 01:15:00
文学界で映画についての対談連載がはじまったぞ。
初回は蓮實と『硫黄島からの手紙』の話をしている。
昨日、SPAの『硫黄島』評を読んで、「イーストウッドはそつなくそこそこの
日本映画を撮ってしまった」などという箇所に感心したのだが、
こりゃだいぶ蓮實との対談が影響しているな。

335 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 05:40:18
石原四男に
表紙書いてもらえばいいのに

336 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 09:47:31
中原昌也詩集・・・

337 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 13:16:51
日本映画ってなんだ?

338 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 18:20:37
邦画

339 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 20:54:40
ぶっちゃけ三島賞のと比べて、孤児短編集はレベルが落ちたね
阿部のコネで受賞なんだろうけど、もうここからは枯渇していくのは目に見えてる

340 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 21:25:36
まあ評価高いのは『点滅』だけだしね・・・・・・

341 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:06:37
俺には江国の選評のほうがよほどラブレターに見えるんだが。
しかも、××だったにも関わらず、中原もしっかり日記でお礼言ってるところ
が健気だ。しかし、この作家には、何を期待していいのかわからない。

342 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:18:34
それは簡単。
文筆業の継続、あるいは自殺。

343 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:28:16
ひねくれた中年豚が文壇を恨んで自殺しても
ぜんっぜん絵にならんよな。
こいつの「お友達ご一行様」も精神的な包茎ばかりで気色悪い。

344 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:35:44
文壇を恨んで自殺ってそりゃまた随分チンケな理由だ。
もっと個人的な理由で死ぬだろ。
生活苦とか、生きるのが苦しいとか。
ま、気色悪いとか言ってこんなスレのぞいてるおまえも
その「包茎」仲間だって自覚しろよ、クズw

345 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:44:06
俺は包茎を笑うために来たズル剥けの巨根だよ。
おまえは早く医者に行って援交厨からうつされたクラミジア治してもらえ糞虫。

346 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 22:53:05
つまんね

347 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 23:00:40
ねんまつ(笑)

348 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 01:33:14
!!初めて気が付いた!!感動した。

349 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 01:34:33
確かに中原も阿部も青山も運動神経鈍そうで、
深夜にファミレスあたりで延々とだべってそうだな。
目付きの悪いそこいらのアンチャンにすごまれたら
小便ちびるにちがいないトリオではある。
殴ると甲高い声で悲鳴を上げるんだが、
突然切れて、涙と鼻水を垂れ流しながら両手をグルグル振り回して向かってきたりするWWW

350 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 01:58:47
青山はケンカっぱやくて有名な九州男児ですよ、あんなんでも。
強いか弱いかはしりませんけどね。

なんか349はクソつまらん漫画とか読み過ぎですよ。
イメージが貧困。

351 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 02:11:36
産地でHPが変わるんか?

352 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 02:50:30
イメージが貧困なのは350の方みたいだな。
漫画すら読んでないんじゃないか?

353 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 03:03:09
「3」人でファミレスでだべってる漫画なんて
あたしが読んでても読んでなくても関係ないんですよ。
言いたいことはそういうことじゃなく
349の描写もネタ元も安易で安っぽいってことっす。
リアル小学生じゃあるまいし、死ねよ。
マジ死んじまえよ、おまえってとこっすwww

354 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 04:10:20
「あたし」「言いたい『こと』はそういう『こと』じゃなく」
「安易で安っぽい」「リアル小学生」WWW
馬鹿丸だしなんだよおまえ。
公民館の文章教室にでも通って
少しはましな日本語の書き方を習ってきな。
公文式の方がお似合いかもな、この低学歴無職野郎WWW

355 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 04:23:15
バカ相手にはちょうどいいっしょw

356 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 04:29:40
つかね、公民館とか、公文式とかね、つくづく絶望的なお方。
やっぱダメなやつには何言ってもダメってことがわかった。
何度でも書くが、モノホンには繰り返し繰り返し
言い含めるように書かないわかんないわけよ。

いいから首吊れ、ゴ ミ ク ズ。

357 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 04:30:19
自分のMAXをMINに見せかけようとするなよWWW
通用するのはおまえとおまえの親くらいだぜ。

358 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 04:48:23
「書かないわかんない」だってさWWW
おまえはそういうスタイルの駄文しか書けないんだよ糞虫WWW

359 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 04:52:46
必死すぎ

360 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 04:53:45
日本はそろそろ朝刊が届くころだな。
夕飯に出かけるからまたな、糞虫WWW

361 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 09:48:47
中原にまったく関係ない名無しの哀れな自己主張がこのスレにはお似合いだw

362 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 10:17:52
中原が哀れな自己主張の権化だからな。

363 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 10:29:22
お前らの思い出話になんか興味ないなら俺の歌を聞け

364 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 13:39:07
町田の選評と江國の選評を合わせて読むと
江國と中原の対比がよく分かって面白い。

365 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 13:43:07
>>349=354の必死ぶりにオオワロス


366 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 14:05:34
ふん。「オオワロス」か。
言葉遣いまで借り物か。うすら馬鹿が。

367 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 16:49:04
〜そう、〜ではある、ばかり連呼して
勝手に人を卑下したオナニー妄想で悦に入れる>>349が羨ましい
この世に賛同者がいなくても一人信じ切って生きていける植草的思想、完璧だ
>>349は賢「そう」でR

368 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 17:05:29
植草とは違う種類のものだと思う。
どうでもいいけど。

369 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 17:09:37
ナハハハハハ、他人見下すのはもうやめました

370 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 17:26:21
367は句読点も打てない白痴WWW

371 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 18:13:58
前触れとかファンへ引退のあいさつがあるような引き際は、
まだ余裕があるものであり、また復活を臭わせるものである事が多くて、
そんなのとても胡散臭いと思う
(ヤラシイ言い方をすれば、次ぎ活動の布石と宣伝である訳だし)

そんなプランも何も無しに、こんな唐突の引き際をした事自体が、
中原言うところの『あるリスクを背負って出ている』というあの言葉が、
嘘でない重みをましてくるし・・・

372 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 18:40:49
なに、中原引退すんの?ざまぁ〜〜wwwwwww

373 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 01:57:53
場末の流行らない定食屋が店仕舞いしても誰も困らない。

374 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 02:01:40
どうでもいいですよ!

375 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 03:14:22
カワナイカライケナイ

376 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 03:18:33
え? それ詩っすか?w

377 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 03:59:25
アカルイミライ?

378 :sage:2006/12/10(日) 07:02:12
中原昌也ダジャレ集の出版を!

379 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 07:56:20
ダジャレ本よりダジャレCDがいい。ノイズはもういいから。

380 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 12:09:05
ダジャレつながりで
AERAの表紙になってほしい。

381 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 14:20:02
料理屋でバンバンジー注文時 → ばんばん自慰する!

大阪で行われた中原飲み会は本当に楽しかったみたいだ
参加したかったなー



382 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 14:41:25
この人、文筆業やめたらなにでくっていくんだろう?
映画批評はやるのかな?

383 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 17:21:34
号泣する準備はできている女の選評読んだ。
さすがに号泣する準備はできているだけあって言うことが素晴らしかった。
今度ぜひ中原とも共作してほしい。

384 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 18:16:45
取り巻きに恵まれた、それだけだろ

385 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 19:32:44
辻とかと一緒に本になれる人間の評
は逆から読むのが正しいという常識.


386 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 19:51:25
課長ってどうなの?1冊でも読んでみようかと思ったけど
茂木健一郎との対談の音声があったので聞いてみたらびっくりするほど
俺には島田の魅力が感じられんのだが。

387 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 23:40:13
>>386
読むなら昔の作品
僕は模造人間とか天国が降ってくるとか

388 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 23:42:49
『彗星の住人』は面白かったけどね。
3部作ではこれしか読んでないんだけれど。


389 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 06:46:11
石原四男の件にはマジで切れてそうだな。
都庁に火炎瓶でも投げ込むんじゃないかと心配だ。

390 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 12:41:05
セリーヌやソローキンを愛読してるって話は納得なんだけど
中原がクープランドの読者っては少し意外な気が

391 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 14:48:59
>>389
やってほしい気もするw
そのぐらいならすぐ娑婆に出てこれるだろう。

392 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 15:13:26
中原はお前らには興味がないんだよ。

393 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 15:18:15
だぁれーがみーてーもひーとでなしー。

394 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 01:51:31
町田康のセンピョウってネットで読める?

395 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 15:25:29
海外の人?

396 :吾輩は名無しである:2006/12/15(金) 23:57:43
野間文芸新人賞受賞パーティーでの
中原の衝撃的な「石原」絶賛スピーチに会場全体が凍りついた!

「石原先生の著書はすばらしい!」

の連発に、一体何が起きているのかさっぱりわからなかったが・・・





















絶賛していたのは、石原真理子の「ふぞろいな秘密」だった・・・。

397 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 00:12:51
マジで!!!!!!!

398 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 11:09:19
そういう発言に笑うのも疲れた

399 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 22:30:44
>>396
中原にしては寒いネタだな。
いや、中原ならでは、なのか?

400 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 23:06:27
ナハハハ!

401 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 09:22:00
ttp://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/2006/11/post_6353.html

ここで受賞パーティー時の中原発言
ちょっとだけ読めます

402 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 10:55:46
たぶんスーツもってないんだな

403 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 10:56:40
これからも頑張ってくださいね!

404 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 12:37:13
中原中也と間違った…


面白いのこの人?

405 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 13:15:55
文章力ゼロ、中身なし、本人不細工小太り、ひがみ根性強、音痴。

406 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 13:21:35
文章力ゼロってことはない。

407 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 13:23:16
この人ってほんとにナハハって笑うんですか?

408 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 13:25:15
つまらん

409 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 15:41:18
音痴なの?


どうでもいいですよ!

410 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 16:58:14
優等生的な黒井千次と一緒に写真に写ってるのがおもしろい。


411 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 17:11:40
ナハハってほんとにわらいます。

聞いた感じでは「アハハ」と「ナハハ」の中間あたりの音声だったけど、
やっぱ、ナハハ。

412 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 17:30:04
ダハハハハ

413 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 17:41:09
せんだみつお?

414 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 19:23:05
違いますよ!

415 :吾輩は名無しである:2006/12/18(月) 09:22:34
芸術家としての才能があるかはともかく
知性の高さは疑いようがない


416 :吾輩は名無しである:2006/12/18(月) 13:46:38
そんなこと書いても、何も出ませんよ。

417 :吾輩は名無しである:2006/12/18(月) 17:05:21
中原!断筆宣言しろ!

中原「もう書きたくないので、しばらく筆を置くことにします。」
世間「どうぞ。」

418 :吾輩は名無しである:2006/12/18(月) 19:22:50
>>1
幾つスレ立てれば気がすむんだかw 恥っかき自演バカが

47 :吾輩は名無しである :2006/11/28(火) 04:24:45
――あちこちの記述を見ると「金がない」っていつもぼやいてますよね。

ホントにない。家賃も2カ月分ためちゃってるしなぁ。今月もいっさい入金ナシ。
毎日銀行に電話して、残高調べてますよ……なんか振り込まれてないかなって。
最近はね、プッシュホンで残高調べられるんですよ、僕は富士銀行ですが。
たまにね、機械が応答するんじゃなくて、
人が電話に出て『いつも御世話になっております。今月は5日以降入金はございません』
なんて言われてね、すごく頭にくるんですよ。分かってるよ、知ってるよって。

                    ーー中原昌也インタビューよりーー


419 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 01:09:44
ttp://yoot.typepad.jp/blog/2006/12/post_ade6.html

△受賞者でなかったら帝国ホテル"孔雀の間"に最もそぐわなかったかもしれないいでたちで登壇した中原氏

420 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 09:44:57
ふーん。やっぱ取り巻きが泣かせてるんだよな。
中原の個性って何気にこういう泣かせるところだったりするんだよな。
そこはいいな、と思う。

421 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 11:36:41
一緒に飲むような知人にも「貧乏だ」とか嘘ばっか言ってんのか
それに中原が苦労してるのってポーズじゃないの?

422 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 16:39:35
蓮實との対談馴染みすぎだな
別に良いけど
金なかったらフレッドペリーなんか着ないだろ、貰いもんかね

423 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 19:22:48
中原フレッドペリー着てるんだw

424 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 20:21:04
>>419
後ろに写ってる見覚えのあるガチャ目は....

425 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 20:22:02
ガース殿下ですな・・・

ま、連んでて当たり前ですが。

426 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 20:22:55
なんだドイツ軍払い下げのジャージかと思ったのにフレッドペリーか。

427 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 22:44:56
あのバーザムTシャツどこで買ったんだ

428 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 23:00:15
ステッピンフェチ格好良かった!

429 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 23:03:22
中原えらくハゲたな
レコードばっか買ってないでちゃんと飯食ったほうがいいよ

430 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 23:37:06
>>419
景山民夫みたいだな

431 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 00:22:57
実際に見た時もstudio voiceの写真も
あの茶色のフレッドペリーにナイロン素材の
モッズコートみたいなのだったな。
いつも同じ服。しかしもうおっさんだね

432 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 03:15:51
あれはモッズコートじゃなくてn3-bっていうの

433 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 07:03:50
毎日のようにゴールデン街に飲みに行きCD、DVD&レコードあと小説を
山ほど買ってる人間のどこが貧乏なんでしょうか?

434 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 09:08:11
>>419
小野坂昌也に似てるかと思ったけど、きっと気のせい

435 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 09:55:35
どっちも仕事の必要経費だからそれを責めても仕方ない。

436 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 13:58:06
仕事って…
あれが、か?

437 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 14:43:43
>>433
だから貧乏なんじゃん

438 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 19:35:55
>>436
孤独悩むな

439 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 21:07:06
あれが仕事じゃん。何言ってんの?お前書けんのか?

440 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 23:38:29
俺が生涯見た中で一番最低でくだらない映像
http://www.youtube.com/watch?v=qoJy3sRCQa8

441 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 23:48:29
携帯からだから見れないけどカラオケカントリーゾーンじゃなくて?

442 :吾輩は名無しである:2006/12/21(木) 11:06:10
キモすぎる!!!!!

443 :吾輩は名無しである:2006/12/21(木) 11:37:30
男って電マで逝くもんなの?それにしてもなぜ中原スレで…

444 :吾輩は名無しである:2006/12/21(木) 13:24:13
小さい頃なら角にこすりつけただけでピクピクいってたけど。。。

445 :吾輩は名無しである:2006/12/21(木) 18:30:32
ここは、不条理で怠惰な平成の世で虚無主義に堕ちいり、
昭和時代の黄昏に郷愁と憧れを抱く厭世家の集うスレか。

446 :吾輩は名無しである:2006/12/21(木) 21:42:52
無駄に長いよ!

と一応つっこんでおく

447 :吾輩は名無しである:2006/12/21(木) 22:14:22
>>1
幾つスレ立てれば気がすむんだかw 恥っかき自演バカが

47 :吾輩は名無しである :2006/11/28(火) 04:24:45
――あちこちの記述を見ると「金がない」っていつもぼやいてますよね。

ホントにない。家賃も2カ月分ためちゃってるしなぁ。今月もいっさい入金ナシ。
毎日銀行に電話して、残高調べてますよ……なんか振り込まれてないかなって。
最近はね、プッシュホンで残高調べられるんですよ、僕は富士銀行ですが。
たまにね、機械が応答するんじゃなくて、
人が電話に出て『いつも御世話になっております。今月は5日以降入金はございません』
なんて言われてね、すごく頭にくるんですよ。分かってるよ、知ってるよって。

                    ーー中原昌也インタビューよりーー



448 :440:2006/12/21(木) 23:49:28
前にインタビューでウォーホールのダラダラとゲイがちちくりあってるだけの映画が素晴らしいとか言ってたからさ

449 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 01:05:56
だからといって440のゴミは全く意味が違う・・・

450 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 02:15:02
「本物のゴミなんですよ、そういうことなんですよ。」

451 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 13:27:35
「でも、壊れた状況が良いとはとても思えないんです。
 むしろボクが好きなのは伝統的なものばかりですね。」

452 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 13:34:27
「人がこう思ってることの肩透かしみたいなことで、僕の仕事は成り立ってるんだと
思ってます。」

453 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 14:12:15
↑これ本当に中原の言葉?

454 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 22:26:26
で、今日慶応行った人いるの?

455 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 11:17:15
メイヨ・トンプソン美学校講義の時も一緒だったし
中原って大和田俊之とも交流あるのね
教養ある知人が多くてうらやましいよ

どこが孤独なんだ・・・



456 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 14:40:54
「TITLE」2007年2月号
中原昌也さんがセレクト「この映画のDVD化を希望!」
http://www.bunshun.co.jp/mag/title/index.htm

457 :石平の正体は慎太郎だった!:2006/12/23(土) 16:24:49
↑の雑誌の (あの人のDVD棚が見たい! 中原昌也)

中原部屋の写真見れます


458 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 16:33:31
本屋で立ち読み。
こんなにDVD買ってれば賞金もなくなるワケだ。

459 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 16:39:44
最近は特にいろいろなDVD出てるからなあ。
フリッツラングも欲しい><

460 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 21:19:32
なんか勘違いしてる人がいるみたいだけど、
少ない金をDVDに費やすのは間違いなく偉いよ。
俺にはできない。俺なら飯を食っちゃうね。
中原の立場なら、コネを使ってコピーを
入手するなんてその気になりゃ簡単なんだから。

461 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 21:21:08
表現に携わる人間としては極めて倫理的だと思われ。

462 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 22:16:21
なるほど。たしかにそれはそうだが、うちらみたいなのが問題視(といって
しまおう、あえて)しているのは、「コレクター」中原昌也的イメージに対して
なわけなんだよ。そのDVD収集とやらが、「購買」=コレクションという
形骸的な残像としてしか、つまり、作品タイトルの万華鏡として部屋を彩る
風景そのものへの欲望みたいな、はやい話が、中原昌也個人を軽く上滑りして
いることへの懐疑と、それを盲目的に推奨する人の目への懐疑、これに尽きるんだよね。

463 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 22:19:00
公共料金を払うより、下らない本やDVDを買うほうが大事なんですもんねぇ。
昔から一貫した態度ですよ。
でも税金なんかはある程度きちんと申告したほうがいいですよ。
一度公僕に付け入られると、中原さんみたいな人はね…

464 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 22:50:18
昌の小説はいかほど?

465 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 23:37:48
まぁ飲み代もかなりの額だと思うけどね。

466 :吾輩は名無しである:2006/12/23(土) 23:46:20
飲み代なんか全部おごりだろう。なんやかやでイベントとか顔出しては
飲んでんだよ。飯もくってんだよ。


467 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 00:05:36
無理して難しい言葉つかわなくてもw

468 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 00:24:22
>>462が真の馬鹿

469 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 00:43:34
万華鏡

470 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 07:38:17
おめこ星・・・?

471 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 18:49:51
中原が嫌いな人は自分がファンだということを自覚した方が良い。

472 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 18:53:13
バカって書くと>>462氏は中原を批判し続けざるを得なくなるから良くないよ。

473 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 18:54:55
別に馬鹿って書いてるわけじゃないお

474 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 19:20:24
中原好きな人って普段はどんな小説読んでますか?
自分はイヴリン・ウォーとピンチョンです

475 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 19:27:29
フィリップ・K・ディック読んでます。

476 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 22:55:11
バロウズとか昔読んだけど中原は買っても読まないで放置
ぱらっとめくってオシマイ

477 :吾輩は名無しである:2006/12/24(日) 23:36:00
右手と左手が分裂してどうたらこうたらっていう内容の短編、この前読んだんだけど、
なかなかよかったね。けっこう前の文学界に載ってたやつだけど。あれ、文学界だよな?

478 :吾輩は名無しである:2006/12/25(月) 00:12:13
中原のファンって西村京太郎のファンと被るらしいね。確かに納得。

479 :吾輩は名無しである:2006/12/25(月) 01:37:01
芥川賞内定ってほんと?

480 :吾輩は名無しである:2006/12/25(月) 12:01:42
西村京太郎いいよね。

481 :吾輩は名無しである:2006/12/25(月) 14:10:37
西村京太郎良いんじゃない・・・ 視界にいなければ・・・・

482 :吾輩は名無しである:2006/12/25(月) 14:35:39
慶応での中原授業レポお願いします

483 :吾輩は名無しである:2006/12/25(月) 18:06:07
はてなかmixiで探してください。

484 :吾輩は名無しである:2006/12/26(火) 00:17:29
裸になったらしい

485 :吾輩は名無しである:2006/12/26(火) 11:50:42
「送り手は『泣ける』とか、わかりやすい感動ばかりを“強要”するかのよ
に与え、また受け手もこぞって一つのものに対して同じように感じようとする
風潮が本当にイヤだ。感動ばかりが幅を利かせる世の中はうっとうしい。状況
について懐疑的になってみてほしい」「同じものを読み、観、同じように泣く…
そんな風潮に少しでも抵抗したいと思い、安易に感動できないものを書いている」

中原ってホントに真面目ですね・・・

486 :吾輩は名無しである:2006/12/27(水) 02:01:59
ハリウッド映画評かと思ったw=485

映画見るのやめたほうがいいんじゃないの? 中原クン。

487 :吾輩は名無しである:2006/12/27(水) 09:16:13
映画見るのをやめたら今以上に親指王子のケイタイ日記
の記述が殺伐とするんじゃないの

488 :吾輩は名無しである:2006/12/27(水) 15:36:36
すいません
前スレで出てた中原の初期に似てるっていう外国作家の名前ってなんでしたっけ?

489 :吾輩は名無しである:2006/12/27(水) 21:26:17
>>488
たぶん
ソローキンかゴンブロヴィチかムロージェックじゃね

490 :吾輩は名無しである:2006/12/27(水) 21:28:31
ついに中原の呪いが通じたのだろうか
最近の石原慎太郎まわりの疑惑ラッシュは

491 :吾輩は名無しである:2006/12/27(水) 21:38:35
disk unionでよく見るよ

492 :吾輩は名無しである:2006/12/27(水) 22:11:52
慎太郎?

493 :吾輩は名無しである:2006/12/27(水) 22:40:39
谷川俊太郎を尊敬しているよね。

494 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 01:00:28
>>489
レスサンクス。
今調べたら、ベルンハルトでした。
けどその三人も面白そうなのでまた読んでみます。

495 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 09:24:17
中原がベルンハルトを読んだきっかけは
ハスミンのアドバイスだそうですよ


496 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 12:12:05
ということは小説書き始めてから読んだのかな

497 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 16:35:46
棚にエマニエル夫人3部作あったのがワロタ

498 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 17:57:25
TITLEに載ってた中原の部屋見たら、金ねぇとか言って、
大量にDVD置いてあって、プロジェクターまで持ってるじゃねぇか。

499 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 18:25:43
だからそういうのを買ってるから金がないんだと何回言えば分かるんだ

500 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 20:23:46
だからほんとに金無かったらそういうのも買えないっての

501 :吾輩は名無しである:2006/12/28(木) 20:59:34
ニワトリが先か? タマゴが先か?
難しい問題です。

502 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 00:03:40
>>500
ほんとに最初から金がないはずないじゃん。ニートじゃないんだし。
趣味的なものに金をつかってるから貧乏なんだろ。


503 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 00:12:35
>>502
趣味に使う金があるくらい贅沢な生活のくせに
貧乏を装ってるのは腹が立たないか?

504 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 00:16:34
別に腹立たないよ。おれも趣味に金使って金ないしw

505 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 00:25:02
まあ芸があればいいんじゃないの。
おれは、みのもんたが庶民面するほうが余程腹立つわ。
「我々庶民〜」って、おまえは庶民じゃねえだろ!と。

506 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 01:56:58
確かにみのもんたはむかつく。
中原は最底辺の生活では無いと思うが稼いでるとも言えない。

507 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 06:08:53
古谷実のマンガを
「文学における世紀の傑作」みたいな言い方で絶賛してる批評家がいる。
斉藤環とか佐々木敦。
確かに面白いと思うが、それはさすがにいいすぎだろうと思う。
それよりも、彼らが中原昌也とかはっきり言って何にも面白くない作家について
書いてるときの「私には彼のよさがわかります。」的な空疎な批評との温度差のほうが気になってしまう。



508 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 06:36:16
石原は反省してるなら公費から中原のDVDと機材代出せ


509 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 09:26:41
それは屈辱的だな。どちらにとっても。

510 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 14:43:14
もう佐々木敦の話はいいよ……

511 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 15:46:27
>507

シガテラを読んだか?文学におけるかどうかは疑問だが、
少なくとも傑作だろう。

512 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 16:57:22
サブカルチャーが文学を代替してる状況ってのは確かにある
文学はとっくに時代遅れになっちゃったけど
まだ文学を必要としてる人たちもいるんだなあと思うよ。古谷実とか読んでると

513 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 17:46:41
シガテラよりヒミズだろ

514 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 17:52:05
初代中原スレで話題になってる河村隆一の本を読んでみたんだけど
まじで面白かったよ。
中原の、特に「子猫」あたりが好きな人にはお薦め。

515 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 18:53:59
「ガラスのメロディ」って誰かの影響受けて書いたんだよね?
誰だっけ?たしか、誰か詩人だっけかな?河村に詩を教えたって
言ってたのをなんかで見たような気がする。

516 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 21:11:40
>>514
ブックオフで探してみます

517 :511:2006/12/29(金) 21:12:26
>513
間違えたヒミズだ。

518 :吾輩は名無しである:2006/12/29(金) 23:04:55
>>511
ヒミズもシガテラも読んだ。
(個人的にはシガテラのほうがいい)
面白いと思うけど世紀の傑作は言いすぎだと思う。
身も蓋もないことを言えば、ある意味わかりやすすぎる。
それはつまり、オオアジだってことだと思う(うまく言えないけど)。
だから、読んだ感想として「確かにそうだけど・・。」という域を超えない。
斉藤環、宮台、鈴木ケンスケといった精神科医、社会学者が絶賛するのも逆に言えば
メタメッセージが汲み取りやすい作品であるということの証左だと思う。
>>507のレスは、古谷のマンガを批判してるわけじゃなくて、
一方である種わかりやすい作品を熱を入れて絶賛してる一方で(おそらくこっちは
本心なんだろうな、と)、中原の作品に対する批評は評価しながらもなんか薄っぺらいというか
空疎というか内容がないというかw(率直に言ってこじつけっぽいな、と)。
そういうことを言いたかったわけで、世紀の傑作は言いすぎだけど、佳作ではあると思うよ。

519 :507:2006/12/29(金) 23:25:53
連投スマソ
ごめん、混乱してるんでw
そもそも>>507のレスで言いたかったことは
古谷のマンガが傑作かどうかはともかく、
批評において「傑作」という言葉は必ずしも必要ないわけで、
すごい熱の入れようだな、と。
(そもそもかなり主観的だし、「世紀の〜」なんてつくと、端的に言って
かなり気負った発言だし)
それに比べて(ryということでつ。

520 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 00:32:08
そういや宮台が中原(作品)に言及したのって見たことないな
あっても良さそうな気がするがミヤダイには手に余る存在ということか
それとも箸にも棒にも掛からぬ存在ってことかどっちかな?

521 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 00:40:40
中原の小説に本気で入れ込んでそうな批評家っていないよなあ
ほとんどが三島賞取ってからすり寄ってきた奴らばっか
あとは福田みたいな政治家とか、高橋みたいな痴呆症とか…阿部はただの友達で。
未だにまともな批評一つない状態

522 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 00:51:09
>>519
とりあえず言えることは、
佐々木敦の「傑作」ほど信用できないものはない、ということです。
「断言しよう、この作品は〜の最高傑作だ」
音楽ファンなら何度この文章を読ませられたことか

523 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 00:56:26
まあ誰だって佐々木の評価なんて話半分に聞いてるよな

524 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 01:03:57
評論家は中原絶賛状態だよ。
豊崎、大森、仲俣、渡部、斎藤、佐々木、福田、
まあ、微妙な人たちといえばそうだがw

525 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 01:43:57
その昔、佐々木の「音響系」に騙されたクチです

526 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 02:06:38
>520 中原出演映画は絶賛

527 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 02:07:24
>>526
あ、そうなの?
どんな風に?

528 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 04:05:34
中原が本腰入れて小説に取り組めば、たいしたもんが生まれる
と期待している。問題はそれがいつになるかだな。
柳下が言ってるように、中原は掛け値なしの天才だが惜しむらくは
根性がないな。

529 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 08:38:10
【東京】石原都知事四男登用の事業「トーキョーワンダーサイト」に、04年度まで総額1億円不適正補助[12/29]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167405784
【東京】都、TWS企画・石原都知事脚本「能オペラ」(中止)に2400万円支出…朝日新聞の情報公開請求で判明[12/29]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167415114
【東京】石原都知事、四男関与の事業 「おれが本をただで書いてやった」はずの脚本料100万円を実は予算化[12/28]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167273969
【マスコミ】サンデー毎日、石原都知事側に現金を渡したとされる糸山英太郎元衆院議員の元秘書が語った証言テープの詳細を入手と報道
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167034057
【ゲンダイ】“ウラ献金”水谷建設元会長も認めた 石原親子は眠れない夜が続くと日刊ゲンダイ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166663006
【赤旗】塩崎官房長官・渡辺新行革相・根本補佐官・伸晃氏と石原都知事が税金飲食
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167409870/l50

中原の怒りはかなり的を射ていたのかもしれん。

530 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 08:42:54
能オペラ(失笑)の脚本で原稿料100万円!
これで石原が失墜したら中原の呪詛が成就したんだと思う

531 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 11:53:43
昌也の呪いだね。

532 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 14:30:12
能オペラって題の小説でも書けよ、昌也

533 :吾輩は名無しである:2006/12/30(土) 18:09:01
都知事選に出馬したらどうだろう。
昔野坂が角栄の選挙区に立候補したことがあったようにさ。
若気の至りってやつで、後になればいい思い出になるさ。多分。

「ありがとう」をほめてたけど、やっぱり黒沢清の仲間だから
評価せざるをえないんだろうか。
「UNLOVED」はけっこうよかったけど・・・

534 :吾輩は名無しである:2006/12/31(日) 02:22:04
福田は中原評価してないだろ

535 :吾輩は名無しである:2006/12/31(日) 12:11:28
>>518
あぁ、そうだね。spaの中原は批評とか分析ってより
感想書いてる感じだもんね。悪い意味じゃなく。
宮台とか鈴木謙介が勧めるものも確かに自分の
理屈に合ってるかどうかだもんね。
若松孝二勧めてたので新宿マッドと性賊見たけど
そこそこ傑作なんだろうなってのは判るけど
今の時代だからかすごいださいんだよねw

536 :吾輩は名無しである:2006/12/31(日) 14:53:46
鈴木謙介って国学院出身らしいな

537 :吾輩は名無しである:2007/01/02(火) 03:18:43
評判の悪いエリエリまだ見てないんだけど
黒沢の『大いなる幻影』が好きな俺ならもしかして気に入るかな?

538 :吾輩は名無しである:2007/01/02(火) 08:43:40
>>518
宮台との対談は予想ついてつまんなそうだけど
斉藤環となら結構気があいそうなきがする

539 :吾輩は名無しである:2007/01/03(水) 14:51:01
サニーデイの曽我部と対談?wしてる号のQJを
ブックオフで手に入れて初めて読んだんだが
最初から最後まで爆笑しっ放しだったよ

まだこの頃は三上寛のこと知らなかったんだな
それが1〜2年前のEyescreamの連載で同氏のライブ見て「魂が救われた」とまで言うようになるとはな

540 :吾輩は名無しである:2007/01/03(水) 19:23:48
>>539
まじで!?ちょっと詳しく教えてください
中原は三上寛をどう評価するのか気になってました・・

541 :吾輩は名無しである:2007/01/03(水) 20:23:18
>>539
それ第何号?

542 :吾輩は名無しである:2007/01/03(水) 20:43:36
中原は最近知ったことでも、昔から知っていたことにする人です。気をつけてください。

543 :吾輩は名無しである:2007/01/03(水) 22:20:26
>>542
逆じゃね?

中原は昔から知っていたことでも、最近知ったことにする人です。

544 :吾輩は名無しである:2007/01/04(木) 08:12:23
>>540-541
Eyescreamの方は何号か覚えてない、立ち読みだったんで

QJはVol.9(1996年)
以下、冒頭抜粋

──じゃあ、まずは中原さんのフォーク体験から話を始めたいんですけど。フォークとか聞きます?
中原 「全然。」
──フォークのレコード持ってないんですか?
中原 「ないですよ。」
──三上寛とかも?
中原 「あんなの好きってバカですよね。っていうか、よく知らないんですけど。
     あんまり聞いたことないし。三上寛ってどういう音楽なんですか?」
──絶叫型フォークというか。
中原 「あれってフォークなんですか?ずっとハードロックだと思ってた。」
──いや、フォークですね。昔、山下洋輔トリオをバックにやってたことがあって。それはけっこうカッコイイですよ。
中原 「あー、そんなことがあったんですか。ほー。ずっと“レッド・ツェッペリン”みたいなやつかと思って
     たんですけど、そういうわけじゃなかったんですか。ほー、聞いてみたいですなあ。で、どうなんですか?」
曽我部 「僕らはフォークじゃないことが判明しましたから。ニュー・ミュージックですから。」
中原 「ほー。ニュー・ミュージックというのもよく分からない区分けですね。」


この『フォーク対談 暴力温泉芸者×曽我部恵一』の企画は
曽我部の「中原さんの活動は昔のフォークの人たちに近い」っていう発言から始まったらしいんだが
終始、中原がウィットとアイロニーを織り混ぜながらキレ気味に曽我部をバカにしまくってるのが最高に面白い
俺自身はフォークなら上記の三上寛と友川かずきぐらいしか魅かれる人はいないんだが
当時の中原はいわゆる4畳半フォークのイメージでフォークを捉えててそれと一緒にされたのが気に食わなかったんだろうね
ま、俺にとっても曽我部なんてどうでもいい存在だし「お前が三上寛好きだなんてお笑い種だよ」って言ってやりたい程だが、長文失礼

545 :吾輩は名無しである:2007/01/04(木) 09:36:12
うぜえよ

546 :吾輩は名無しである:2007/01/04(木) 13:58:11
つうか、名もなき孤児褒めすぎだろ。

547 :吾輩は名無しである:2007/01/04(木) 16:22:04
名もなき孤児なら忘却の彼方の方が良かった
「放浪する凶暴者」だったか、あれは凄い

548 :吾輩は名無しである:2007/01/04(木) 18:06:01
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1167860901/l50

 作家の島田雅彦氏(45)が、3月公開の映画「東京の嘘」(井上春生監督)で主演することが3日、
分かった。過去に脇役での出演はあるが、これが本格俳優デビュー。人気上昇中の女優・岩田さゆり
(16)演じる少女を相手役に、自然体の演技を見せる。またデビュー前の女性シンガー・ソングライター、
nangi(ナンジ、20)が主題歌を歌う。

 島田氏は現在、執筆業の傍ら、法大教授を務める。島田氏の役どころも、大学教授。教え子と
“関係”した画像メールを妻に送って楽しむという、かなり危険で変わった趣味の先生役だ。
 映画「東京の嘘」は、タトゥーやピアスの自傷行為を繰り返す少女(岩田)など、精神を“病んだ”
登場人物による「イタイ話」(島田氏)。井上監督は、主人公に島田氏をイメージして脚本を書き下ろした。
 過去に「ラスト・フランケンシュタイン」(91年)や「るにん」(05年)など4本の映画出演がある島田氏。
「小説は登場人物を描き分けるとき、その都度キャラクターがよりどころになる。芝居も近い部分がある」
と共通点を挙げた。主演の依頼には最初「冗談かと思った」というが、誘拐監禁少女を描いた自身の
新作「カオスの娘」(仮題、今春出版予定)と共通点を感じ、出演を決めたという。

 戯曲やオペラの台本、演出など、作家以外でも多才ぶりを発揮。今回はセリフにアイデアを出し、
挿入歌の作詞や、歌声も披露。ビオラ演奏にも参加した。「演技に関しては、40歳を過ぎて16歳の
彼女(岩田)をお手本にできる。この年になって新人でいられることは、楽しいことです」
 劇中では淡々とした自然体の演技を披露しているが、「(スクリーンの自分は)弟だと思うように
しています(笑い)」という。だが、役者・島田雅彦が必要とされるなら、今後も出演に前向きで
ありたいそうだ。

ソースはhttp://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070104-OHT1T00066.htm
島田雅彦公式「彼岸百貨店」 http://www.bungaku.net/higan/



549 :吾輩は名無しである:2007/01/04(木) 18:25:44
>>548
これって中原も出るの?

550 :吾輩は名無しである:2007/01/04(木) 21:38:24
でるわけないだろ

551 :吾輩は名無しである:2007/01/04(木) 22:20:42
>>544
QJのサニーデイ特集での対談って、リアルタイムで読んでた(今は捨ててもうない)けど、
当時はそんなに曽我部を馬鹿にしてるとは感じなかったな。
結構意気投合してるようにおもったが、やっぱり馬鹿にしてたんだろうか。

552 :吾輩は名無しである:2007/01/04(木) 22:25:17
ありゃどうみても相手をコケにしてるよ
あの頃の中原はトガってたなw
今もし始めて曽我部と対談するとしたらあんな風にはならんでしょ
ふつうに友達になろうとするよ

553 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 00:19:02
俺も当時大爆笑した。完全に馬鹿にしまくってたよね。

554 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 01:42:00
馬鹿にしてるっていうか、あれがあの頃の中原の誰に対してもの
スタンスなんだよ。

555 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 02:10:28
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´
「VIPからきますた」「VIPからきますた」「VIPからきますた」「VIPからきますた」


556 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 03:00:48
曽我部はニューロックの夜明けの仕事がよかったよ
音楽は聞いたことないけど

557 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 09:20:56
>>554
俺もそう思う。
結果的に曽我部や赤田をバカにしてるには違いないけど。
その時たまたま憤ってた勢いと、ただ本音を喋りたくない
天の邪鬼さがほどよくブレンドされた対談だった。

558 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 11:55:55
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,| 
           |r-==( 。);( 。)   
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;  ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''


559 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 11:59:25

        _,. -‐''": : : : :``' ‐ .、._
      ,.‐'´::: : : : : : : : : : : : : : : : :`‐.、
    ./:::: : : : : : : : : : : : : ,,r==、 : : : : :\
   ,i:::: : : : : : : : : : : : : : : : ii● l: : : : : : : ヽ
  ./::::: : : : :,,r==、 : : : : : : : :゙'‐='": : : : : : : : : i、
 ,i::::: : : : : :ii ,●l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
 |:::: : : : : : :゙'‐='": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
. |:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,--'""ヽ
. |::::::: : : : : : : : : : : :,,r==、 : : : : : : //二二ノ""^ソ
. |:::: : : : : : : : : : : : :ii ●. l: : : : : : ヘ`\┼┼┼ ,!ヽ
 l:::: : : : ,,r==、 : : : :゙'‐='" : : : : : : : \"ヽ-;:,,,,,,ノ /'
. ゙i::::::::: :ii● l : : : : : : : : :,,r==、: : : : :\,,,,,__,,,ノ
  ヽ:::::: :゙'‐='" : : : : : : : : ii ,●l: : : : : : : : :/
    \::::::: : : : : : : : : : : : : ゙'‐='" : : : : : :/
     `‐.、:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.‐'´
        `:‐.、. _::: : : : : : : : :.-‐''"
            `┬---┬ "
          ,.、--┼---┼-- .、
         ,'-───────ヽ


560 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 12:01:52
.|''''┐                      /-,、   ,   .r‐-,          1―i、
.|  |                    ,l゙  \、 丿ヽ   .|  .|              |  .|
l゙  |                    {、   ゙,!/|i、 ,!   l゙  |  ,,--,          |  .|
|  .|              ,i、        `'-、 ,l゙| ゙l,i´   .|  ヽ/`  ゙l、      .|  .|,,,,,,-┐
|  .|           ,/y" .゙l,,,-,,、     ,i、 ゙'〃.ヽ/` .,,/゜  `    |       |     |
|  .|        ( .|゙l、 `  ヽ     .l゙ `'i、  ″  ゙l           |         |     .|
|  .|        │ .″    │    .|  .l゙  .,i、   .|  、  .,/゙|  .|         |  r‐ー‐'"
|  .|     z、  │  、 .[゙l  |   ._ |  .|、丿ヽ  .゙‐'゙}  ,i´ .|  l゙         |  |
|  .|    ,l゙ヽ .,i´   /゙l,,//  |   ノ゙l゙l  .ヽl゙  │   ,l゙  ./  |  |       |  .|
|  .|    ,l゙  ゙l ゙l ,。 .|.l"゛  │ .,/ .゙l゙l、 ゙l゙l,  │  /   |  |  .|   .,,-'"゙゙″ .ミ_
|  .|   ,i´  l .゙l/ ゙l .|.|  ,/ ./  丿ヽ  .゙l゙l  .゙i、 /   |  |  .|.,/i、 /`     `'-、
|  ゙l  ,/  /    ゙l  テ‐''"  │  ,/_  ゙l  .l゙.゙l /゙./ .,i、 |  |  .″│|  .,r‐i、    ‘i、
|  .`ー'"  ,/     |、 ゙l     ゙l ,/`l゙゙'ー"  .| .゙l/ .ヽ /|  |  l゙    ,┤ .゙l,_,ノ  .li、  ゙,!
.|     .,″     │ .゙l     ゙‐' |    ,!    .゙l"|  .|  ゙l   ,i´ ゙l      | .゙i、 丿
.ヽ   _/       | .,,"       ヽ   .,ノ      |  .|  .ヽ,/  `ヽ    丿  .゙イ
 `''ー''"         '"         `''ー'"       !--"        `'''ー'"′


561 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 12:03:34
  ∩∩ あ け ま し て お め で と う ! !  V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、中原 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i ヒキ  /
    | 中卒 | |ニート / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /


562 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 12:07:45
                 /\___/ヽ
             .   /''''''   '''''':::::::\
                |(●),   、(●)、.:|
                |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 何だと?
    ,.:':'゙'゙'゙:゙'゙':';.,      |   `-=ニ=- ' .:::::::|
  r゙ ,.: :;;;:: : : : :;       \  `ニニ´  .:::::/
   | : ::::~';::--ー'ー-----ーー;;:'゙ .: :` ‐- 、  |
  ,i    ::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :ヾ        i
  r'     ::::::::::::::::: : : :::::: :::::  ::::. .      /
   i      ,.;':/   ゙'ー-.,_ i    ,.イ::  /
  .i::::   /:/        ̄i   / ゙i   |
  │::  ノ::/         |   i   |  |
 r':: イ:::::i゙            |  |   i   |
 |:: | ヽ '-.,         ヽ 〈    ヽ ヽ.,
 i, , '-, ゙'ー'ー'          ヽ、`,ー、  `'ー'ー'



563 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 18:22:07
曽我部くん、満足した?

564 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 20:10:53
45 吾輩は名無しである New! 2006/11/28(火) 03:01:17
中原昌也は神だと思っている。
7年ほど前の正月休みに両親と静岡市のカズ実家(もんじゃ焼き屋)に
食べに行った時の話。
両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなり中原が
玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。
中原が「俺いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「中原さん!」「中原さんかっけー!」などと
騒ぎ出し、中原が戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い
サインをしてくれた。
高校生達がカズの母校静岡学園のサッカー部だとわかった中原は
いい笑顔で会話を交わしていた。
そして中原は「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。
私と両親は中原の気さくさとかっこよさに興奮しつつ
食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(カズ妹)が
階段の上を指差しながら
「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。
あれには本当にびっくりした。


565 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 20:42:11
曽我部は改変もロクにできないのかw
文章が破綻してるぞ

566 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 22:13:24
                 /\___/ヽ
             .   /''''''   '''''':::::::\
                |(●),   、(●)、.:|
                |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 何だと?
    ,.:':'゙'゙'゙:゙'゙':';.,      |   `-=ニ=- ' .:::::::|
  r゙ ,.: :;;;:: : : : :;       \  `ニニ´  .:::::/
   | : ::::~';::--ー'ー-----ーー;;:'゙ .: :` ‐- 、  |
  ,i    ::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :ヾ        i
  r'     ::::::::::::::::: : : :::::: :::::  ::::. .      /
   i      ,.;':/   ゙'ー-.,_ i    ,.イ::  /
  .i::::   /:/        ̄i   / ゙i   |
  │::  ノ::/         |   i   |  |
 r':: イ:::::i゙            |  |   i   |
 |:: | ヽ '-.,         ヽ 〈    ヽ ヽ.,
 i, , '-, ゙'ー'ー'          ヽ、`,ー、  `'ー'ー'



567 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 22:14:38
        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''
  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(○)  (○)  | :  ::::  
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::   
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::  
  /´               ヽ  :::      
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


568 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 22:15:28
                / ̄ ̄\
              /  ヽ_  .\ 
              ( ●)( ●)  |     ____
              (__人__)      |     /      \
              l` ⌒´    |  / ─    ─  \
             . {         |/  (●)  ( ●)   \
               {       / |      (__人__)      |
          ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
           _,,二)     /  ・     ・   〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l   ×          └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl

              2007年1月5日  クソスレにて


569 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 22:17:53
                 ‖
           ___  ‖
       /    `ヽ‖
      ,:'      、ゑ
     ,'    ;  i  八、
     |,! 、 ,! |  ,' ,〃ヽ!;、
      |!| l川 l リへ'==二二ト、
     リ川 !| i′  ゙、    ', ',
     lルl ||,レ′   ヽ   ,ノ ,〉
       |川'、  ,,.,.r'"    ,,ン゙
        `T"  ! ,/ '.ノ,/|
         /   ,!´ !゙ヾ{ |
          /   ,'   i ゙ ! ,l゙
      ,r‐'ヽ-、!   ',  l|
      {    `ヽ   !  「゙フ
      ,>┬―/   ;  i,`{
     / /リ川'        ', ゙、
    / ,/            ゙、 ゙、
   ノ  /           ', `、
   \_/   ;          ゙、ヽ、
    l__   !        ___〕 ,、l
       ̄`‐┬―r┬‐r'´ `'‐'′
           |  .! |  |
           |  | .|  |
          | j |  !
           |  Y  ,)
           !   〈   /
           |   ! /
          '、 /ー'
            `''"


570 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 22:20:42
\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |  
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)



571 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 22:21:35
どっちもリアルで会ったことあるが、
曽我部くんは中原なんかより確実にいい人だったが

572 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 22:31:43
しかしAAセンスねぇ。
よっぽど祖壁ネタむかついたんだろな。

573 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 23:21:07
つーかAAの息切れ早すぎw

574 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 23:56:33
芥川賞に漏れやがった。
「人でなし」は「点滅…」の選評を受けての弁証法的発展を遂げた作品なんだぜ。
ちっ! つまらねえ。

575 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 13:25:53
つうか芥川って今も年2回なんだっけか?
1回で十分だろうに
選考委員に無駄な金渡さずに済むしな

576 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 13:48:42
石原慎太郎が辞めない限り芥川賞に未来はない。
そろそろ「四男にあげたい」とか言い出すぞ。

577 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 13:54:46
立派な芸術家ですよ。あの石原慎太郎のお墨付きですよ。

578 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 15:22:08
>>544が曽我部を憎憎しげに語ってるのがよくわからんが…曽我部が好きだなんて思われたくないと必死な感じがするが

あれ紙面で沈黙まで表現されてて俺も笑った。

当時の中原は本当にただ音楽の趣味が偏ってるだけだったのに、
ここ数年?のメジャー定番ものまで聴きまくるのは変わったなーと思う


579 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 16:24:30
今の音楽環境を考えれば、メジャー定番ものにも手を出さないことには苦しい

580 :吾輩は名無しである:2007/01/07(日) 01:16:04
映画ありがとうについて中原さんはどこで語ってるのでしょうか?

581 :吾輩は名無しである:2007/01/07(日) 02:40:04
>>580
藻前、このスレに来るくらいなら、SPA!の連載ぐらいチェックしてくれ。

582 :吾輩は名無しである:2007/01/07(日) 03:37:19
>>581
どうもっす!出遅れました!すいませんです!

583 :吾輩は名無しである:2007/01/07(日) 22:57:21
すいません!もうSPAどこにも売ってないです!。。
どなたか知ってる方、なんて批評してたか教えて下さい!

584 :吾輩は名無しである:2007/01/08(月) 00:15:01
「魂が救われた」

585 :吾輩は名無しである:2007/01/08(月) 08:42:48
>>583
近所の図書館とか、国会図書館とか、いくらでも方法はある。

586 :吾輩は名無しである:2007/01/08(月) 22:11:02
鈴木監督は飄々としてていいね

587 :吾輩は名無しである:2007/01/08(月) 22:38:05
蓮実だの則文だのビッグネームばかり呼びやがって
生意気だぞ

588 :吾輩は名無しである:2007/01/08(月) 22:52:45
次の相手は誰だろう?
仲間内じゃなくて、意見が対立する人にして欲しい。

589 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 09:16:58
赤田「サニーデイのCD持ってます?」
中原「もちろんですよ!仏壇に飾ってますよ」

590 :吾輩は名無しである:2007/01/09(火) 17:31:33
則文って中原と親しいの?

591 :吾輩は名無しである:2007/01/10(水) 01:17:54
どこかの映画祭が則文特集を組んだ時にはせ参じて舎弟にしてもらったらしいぞ。

592 :吾輩は名無しである:2007/01/10(水) 19:07:49
中原さんお薦めの『ドカベン』が近所のビデオ屋に置いてない。
助けて。

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)