5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【汚物】平野啓一郎はキモチ悪い11【恥物】

1 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 12:48:28

2chの世評操作・言論統制常習犯
本当に気持ち悪い平野啓一郎の本スレ

【Amazonで】平野啓一郎 第6部【情報統制中】
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament3/1145361889/
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1145361889/l50

今回の新刊本で、とうとう情報統制という愚挙に出てしまった
平野啓一郎について、引き続き議論を続けましょう。

過去スレとかは>>2以降

2 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 12:53:53
HIRANO_KEIICHIRO_Official_Website
http://www.k-hirano.com/
ブログ
http://d.hatena.ne.jp/keiichirohirano/

【おまんこ】童貞 平野啓一郎9【ぐちゃぐちゃ】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1152526881/
【虎皮を着た】平野啓一郎 8【狐です】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1148091225/
【自称】平野啓一郎は気持ち悪い8【天才】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1148026898/l50
【長編】平野啓一郎  part7【執筆中】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1144727173/l50
【佐藤亜紀】平野啓一郎 第5部【編集長】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1138544083/l50
【文明の】平野啓一郎 第5部【憂鬱】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1138713996/l50
【三島論】平野啓一郎 第4部【ジャズ論】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1133861563/l50
『ドストエフスキー的』平野啓一郎 3『新作待ち』
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1129712338/
【パリ修行】 平野啓一郎 第二部 【東京進出】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1127358534/
【平野啓一郎掲示板@2ch補助用】
http://jbbs.livedoor.jp/movie/6904/

3 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 17:38:38
平野の影がいたるところに

4 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 18:39:02
晒し

5 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 22:20:08
いいスレタイだと思います。

6 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 23:12:48
精子が飛ばないようにカキコ

7 :吾輩は名無しである:2006/11/10(金) 23:54:41
スレが飛びませんように

8 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 01:19:19
ウッ

9 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 01:28:09
もういっちょ

10 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/11(土) 01:49:45
あきらかにいいすぎw

めいよ毀損にかぎりなくちかいw
なんだおぶつてww

11 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 01:56:29
汚物は黙ってろよw

12 :平野啓一郎の枕営業伝説。:2006/11/11(土) 03:03:34
いや、枕営業てのは芸能界だけじゃないよ。もちろん契約上のパワーバランスだけどね。
おれの場合は純文学の小説家志望のコと箱根に一泊旅行。京大生の大人しそうな子だった。
あんまり純文の作家なんて向いてないタイプだったけど、けっこうイイ体してたので(w)、
おれも下心あってかなり褒めまくってやってたのよ。つうか天下の新潮編集長だし、俺に取り入れば絶対成功できるって信じてたと思う。
だから誘ったら断れないだろうと自信があったw。だって純文は派手にデビューしないとすぐアレだからね。

旅館にチェックインして、「とうぜん分かってるよね?」と聞いたら、
うつむいて「はい」と答えたので、とりあえず一緒に風呂に入ることにした。
脱衣場ですでにビンビンに勃起してもうた。だって服ぬいだら想像してた以上に
ナイスボディだったし、緊張してる顔が妙に色っぽいんだもんw
でフェラしてもらったのだが、あんまり男に慣れてなかったんだろうな。すげー下手くそで
全然気持ちよくない。一生懸命さは伝わってきたんだけどね。
で、「もういいよ」て言ったら、「すみません」てちょっと涙目になってて、なんだか可哀想になったから、
交代して今度は俺がフェラしてやった。
そしたらプルプル体を震わせてすぐイッちゃったよマッチョのくせに。すげー勃起した。

13 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 03:18:12
平野さんも大変だったんですね…

14 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 04:17:31
>>1
「平野啓一郎は気持ちいい」にすれば良かったのにw

15 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 04:20:09
新潮編集長(更迭済み)のお墨付き。
超気持ちいい作家、平野啓一郎の本スレです。

16 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 04:35:33
平野を読めないやつは哀れw

17 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 05:15:28
たしかにアタマ悪くないと読めないよなw

18 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 05:34:53
>新潮編集長(更迭済み)


これってなんかあったの?やっぱりチョンとの黒い癒着が問題視されたとか

19 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 06:02:15
性欲を満たす見返りに一作家に便宜を図ったのがバレたからじゃないの?

20 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 06:24:49
平野は高層ビル屋上のから道路を挟んだ先にある高層ビルの屋上に飛び移ろうとして地面へと真っ逆さまに落ちたバカな奴だ
自分の力量を知れ

21 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 06:25:24
このスレ面白すぎるw なんで消されたの?

【Amazonで】平野啓一郎 第6部【情報統制中】
http://pantomime.jspeed.jp/test/read.cgi/monament3/1145361889/


39 名前:吾輩は名無しである: sage 2006/04/19(水) 20:18:45
不正スレからの抜粋引用。44は良いところに目を付けている。
これに対する45の返答がまた狂っていて笑わせる。

44 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2006/04/19(水) 18:02:57
このスレ(不正スレpart7のこと)を使うということは必然的に、適切なプロセスを経て建てられた
第六部スレ(【Amazonで】平野啓一郎 第6部【情報統制中】)を排除する結果を生む。
この不可解な事件は、平野氏によるAmazonの情報統制を裏付けるエピソードとして
十分な意味を持つことは疑いようがなく、後日談として永遠に語り継がれるだろう。

また平野氏は「匿名は卑怯だ」などと2chを辛辣に批判している作家であり、
彼自身も表現者の端くれとして自スレの匿名工作など望みはしないはずだ。
公的な発言に責任を持てないような表現者などゴミ以上の価値はないからである。


45 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2006/04/19(水) 18:22:44
>>44

ふざけるんじゃない
お前が前に妨害して消されたスレを逢わせて7なんだよ
犯罪者は警察のやっかいになりなさい

22 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 06:28:35

64 名前:吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 10:10:52
     鬼才Yoshiを語る     
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1144685792/

こいつも「三島の再来」だってさw
こいつがデビューで使ってからだな。
その言葉がギャグに変わったのはww

23 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 06:33:01
98 名前:吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 14:27:37
>>95>>97
ほら反論できないとすぐ思考停止して妨害に走る…お前平野啓一郎だろ?w


100 名前:吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 14:36:08
100ゲット!
2ちゃんなめんなよ糞ヤロー!!テメーのことだよ平野。

101 名前:吾輩は名無しである: sage 2006/04/21(金) 14:46:34
狂ってる


103 名前:吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 14:58:07
平野盗一郎の本に「真実」が書いてあるなんてほざいてるオツムテンテンが何を言うかw

104 名前:吾輩は名無しである: sage 2006/04/21(金) 14:58:52
>>♪

お前のブログも
プロフィール欄に
死体みたいに置かれたぬいぐるみ写真なんかやめて、
高野悦子の写真を盗用し少しばかり画像処理を施して貼れば、
もっと、IP抜いたり個人情報集めて、
悪用できんじゃね?


105 名前:吾輩は名無しである:2006/04/21(金) 15:12:12
狂ってる…
やめなよ平野クンw

24 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 06:35:26
157 名前:吾輩は名無しである:2006/04/25(火) 22:11:23
ここってIDでないんだ(w
出たら自演、粘着が丸わかりで、面白いスレになるのにね。

個人的には、このナルってる大馬鹿を、さっさと北朝鮮にでも
連れてって欲しいモンだが・・・・・文章もクソ下手だしね〜。
編集に尻の穴を差し出して、掲載を取ったって、ホント?

158 名前:吾輩は名無しである: sage 2006/04/27(木) 09:28:07
綿谷には対談断られただろw

金原に無理矢理頼みこんで対談やったけど

全然相手にしてもらえなくてどこにも掲載できなかったらしいじゃん

25 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 06:42:09
相変わらず天才だと思ってるのかな?自分を。
「宣伝は出版社がやってたことだから僕は知りません」

オイオイ格好悪い逃げ方すんなよ君自身の問題だぜ平野君。

26 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 06:45:16
163 名前:吾輩は名無しである: sage 2006/04/27(木) 18:46:09
⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /    それとも
 ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃    盗作ババァ佐藤亜紀の
     \ \____/ /       ストリップなのぉおおお♪
      (  ( Υ ) )
       ヽ_,*、_ノ 
172 名前:吾輩は名無しである:2006/05/02(火) 00:03:37
⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /    それとも
 ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃    盗作ババァ佐藤亜紀の
     \ \____/ /       ストリップなのぉおおお♪
      (  ( Υ ) )
       ヽ_,*、_ノ 
176 名前:吾輩は名無しである: sage 2006/05/03(水) 10:43:09
本スレでなw

⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /      >>174-175
 ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃   ←盗作ババァ佐藤亜紀です!
     \ \____/ /       ストリップだぞぉおおお♪
      (  ( Υ ) )
       ヽ_,*、_ノ 
182 名前:吾輩は名無しである: sage 2006/05/03(水) 18:02:29
佐藤おばちゃんレス移してやったよ

⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /      >>178-181
 ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃   ←盗作ババァ佐藤亜紀です!
     \ \____/ /       ストリップだぞぉおおお♪
      (  ( Υ ) )
       ヽ_,*、_ノ 

27 :狂ってるw:2006/11/11(土) 07:14:38
191 名前:吾輩は名無しである: sage 2006/05/03(水) 23:35:47

⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /      >>188-190
 ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃   ←盗作ババァ佐藤亜紀です!
     \ \____/ /       ストリップだぞぉおおお♪
      (  ( Υ ) )
       ヽ_,*、_ノ 
200 名前:吾輩は名無しである: sage 2006/05/04(木) 15:41:48

⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /      >>192-199
 ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃   ←盗作ババァ佐藤亜紀です!
     \ \____/ /       ストリップだぞぉおおお♪
      (  ( Υ ) )
       ヽ_,*、_ノ 
216 名前:吾輩は名無しである: sage 2006/05/05(金) 18:25:30
>>137
⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /      >>211-215
 ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃   ←盗作ババァ佐藤亜紀です!
     \ \____/ /       ストリップだぞぉおおお♪
      (  ( Υ ) )
       ヽ_,*、_ノ 
222 名前:吾輩は名無しである: sage 2006/05/06(土) 06:53:50

⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /     >>219-221を書いた
 ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃  私が皆さんご存知の
     \ \____/ /     盗作ラノベ婆佐藤亜紀です!
      (  ( Υ ) )  この不正スレを立て粘着妨害することで
       ヽ_,*、_ノ      激しい劣等感をいやしているのです! 

28 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/11(土) 12:50:46
ガンバレガンバレ


日本ぶんし

29 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 16:21:24
えっ 平野をくどいてたのは金原のほうだったよ

30 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 16:50:28
層化ゴキブリにはそうみえたのか

31 :吾輩は名無しである:2006/11/11(土) 17:20:50
なんて口説いてたんですかァ?w

32 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 15:00:53
或るチョン搾家の告白  我はいかにして芥川賞をとりえたか



33 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 20:45:45
いや よく実は知らないんだけど^_^;そうらしいよ

34 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 22:49:29
>>33
そんなわけねーだろ?適当なこと言ってんなよ豚平野!

35 :吾輩は名無しである:2006/11/12(日) 23:02:43

――読むとその本の文体などにひっぱられるとも言いますが。

中原 : どうでもいい本からパクったりしますからね。源氏鶏太とか(笑)。


昔はよく『PHP』をパクってました。ありきたりな常套句をいっぱい並べて。


「紋切り型の言葉をよく使う」と言われるけれど、『PHP』からパクっているからです。




要するに、別に小説が書けるとは思っていないから。小説風に、
文字が固まっていればいいんでしょうということで。大層なものは書こうとしていない。


36 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 00:34:54
なに熱くなってんだよ

37 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 04:25:48
平野っていいよなぁ

38 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 04:36:10
平野は才能あるよ。資質は申し分ない。つうか性格もいいしね。
ただ彼の不幸は早熟すぎたこと。
エッセイなんか読むとね、幼さが露骨に垣間見えちゃうし、
若いがゆえにどうしても嫉妬の対象となる。
彼は十年後ぐらいに化けるんじゃないの?
少なくとも大江の衣鉢を継げるのは、いまのところ彼ぐらいでしょう。

つうか佐藤亜紀ってせっかくキレがある人なのにさ、またずいぶんとくだらない言いがかりつけたもんだよ。
じっさい本人も後悔してると思うけどね。
だってそもそも盗作にならないでしょ、あれはw
だとすれば平野に絶対の分があるわけでさ、佐藤にしてみればもはや、消せない烙印でしかねえもんな。

39 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 09:07:57
平野ファンは気持ち悪いなあw

40 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 14:11:52
平野が盗作をしていなくても、佐藤の言い分は意味が通ると思うんだがな。
佐藤の攻撃対象は「平野の盗作」じゃなくて「新潮社の隠蔽工作」でしょ。

41 :38:2006/11/13(月) 17:36:44
>>39
あなたが嫉妬してるのは、要するに彼の若さなわけでしょ?
気持ち悪いのはそっちだよ。
よく鏡を見ろ。

>>40
平野がブログで反論してるやつは読んだ?
あなたの茫洋とした疑問に、彼はすでに的確に答えてるじゃん。
新潮社の隠蔽工作なんてのは、そもそも平野の盗作があればこその話なわけで、
平野の盗作していなければ、初めから隠蔽する必然性などない。
だいいち平野ごときをかばうためだけに、佐藤みたいなうるさがたの抹殺を目論む度胸が新潮社にあるか?
あるわけねえよ。
つうか、もしかして新潮社に個人的な恨みでもあるの?
告白してごらんw

42 :吾輩は名無しである:2006/11/13(月) 18:36:51
生活と意見13回をよんでないらしいな。

43 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 00:03:44
平野って何で論壇から爪弾きになってるのかな。
資質的に論壇の好みそうな人物だと思うんだが。
きっと初期は平野の本性がわからなかったんだな。
本当にすごい奴が現れたと思ったんじゃないかな。
しかも保守的な人物と思ったんじゃないかな。
でも実際は平野はサヨク的な人物だったんだな。
それにしてもサヨクは薄っぺらい。

44 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/14(火) 00:08:35
 なんでこんなに大衆から人気ないのかを聞きたいw

べつに近寄りがたい雰囲気でもなし、政治的でも荒稼ぎでもなし、

たんなる彼の性格への嫌悪だと思うんだよねw
官僚趣味みたいな部分があまり好かれないんだと思うね。
鴎外が漱石より人気なかったみたいに。

45 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 00:16:19
>>41
>新潮社の隠蔽工作なんてのは、そもそも平野の盗作があればこその話なわけで、
>平野の盗作していなければ、初めから隠蔽する必然性などない。

日本語がちょっと変だねw
そんなに素直にことが運ぶなら「李下に冠を正さず」なんて言葉は生まれないって。
李下で冠を正していただけの平野を新潮社が見つけ、他人に見られて泥棒と思われたら大変と
あわてて隠してやろうとしたってこともありうるだろう。
もちろんそうでないかもしれないけどね。

「ブログの反論」といっても、平野は「作家との関係を拗らせすぎ」と新潮社に文句つけてはいるが、
盗作自体に関しては「鏡の影は読んでない。今後も読まない」と検証を放棄してる。
つまり、平野自身も「盗作であるかどうか」は問題じゃないと言ってるわけだよ。

46 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 00:18:46
人気がないのは、すべてあの、おちまさと顔が原因だとおもうな。

47 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/14(火) 00:24:18
>>46
女性ふぁんはねw

あとうわさにきくふーぞくぐるいがあるんかなw
火のないところに煙たたず

48 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/14(火) 00:35:19
 性格は理屈っぽいだけ理屈っぽくて
砕けたさばさばしたところがなくってねんちゃく質の性格だから

それで女子どもに好かれないんだと思うよww

おもしくないもん(o・v・o)
かおのない裸体みたいな醜作もかいちゃうしww
二の舞わたやアワレ( ̄ω ̄)

49 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 10:32:34
性格とか盗作とか不細工とか知らんが、普通の小説家だろ
堅苦しい言葉使ってそれっぽく見せてるけど、逆にそれが若さというか力のなさを強調してるというかね
天才だとか三島の再来だとかは大袈裟すぎる
まだまだ足元にも及ばないよ
本人だって勘弁してくださいよって思ってるだろう
可哀相だな


50 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 14:23:44
平野の野郎ブログで佐藤の作品は売れなかったから、絶版にされただけとのたまっているが、
その後他で再販されてるだろうに。何考えてんだ、あの馬鹿。
でもここまできたら、今後賞でも取ったら祭り必死だなw
どこの出版社がババを引くかなw

51 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 14:48:08
>>49
本人はしてやったりと大喜びして乗っかったんだ
巧く世間をだまくらかしたかにみえたが
後が続かず化けの皮が剥がれた
それが可哀相だな

52 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/14(火) 15:59:07
あわれ

53 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 17:54:02
こいつよく朝鮮に旅行行くよな

54 :41:2006/11/14(火) 18:16:37
>>45
日本語が変だったのは申しわけなかった。
もし多少なりとも理解能力さえあれば、わざわざ騒ぐまでもない程度のミスなんだけど、
あなたが個人的に混乱したならば、ぜひとも「平野の盗作の」を「平野の盗作が」に差し替えてくれたまえ。
混乱はおさまるはずです。

というか、あなたは文学というものの成り立ちそのものを根本的に理解してないというか、
はっきりいってダイスケ以下の知識しかないですよ?
ダイスケでさえこの盗作うんぬんがギミックであることぐらいわかってるはず。
あなたの妄想しているような、自分の内から沸き立つ言葉みたいなものは、
じつは存在しえないもので、
梨の木の実を集めてブリコラージュすることこそが文学の本質なんですよ。
そんなこともわからないような無知な人間が、
あのブログの文章を読んだところで、それはきっと理解しえないだろうね。
でもそれはあなた個人の問題だ。自宅で解決してくれ。

55 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 18:34:43
いわゆる「平野が馬鹿にみえてしょうがない病」っていうの?
かなり重篤な連中だよねw
心配しなくてもさ、彼はあんたらがたよりはるかに賢いし、才能もあるし、
収入にいたっては天と地ほど違うわけじゃん。
はっきりいって嫉妬する資格さえないと思うんだよね、あんたらには。
ルサンチマンをかかえながら必死になって叩けば叩くほど、
無様なだけ。
みっともないからやめたほうがいい。

56 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 18:42:52
>>55
京都からの書き込み乙です。あんたの顔も不細工ですかww

57 :55:2006/11/14(火) 19:07:54
>>56
いや、平野は2ちゃんねるに書き込みとかしないでしょう。
ああいうすでに売れてる人たちは、うちらみたいなのをすごく軽蔑してるはず。
死んでも相手にしてくんないよw
ま、彼が憎いのはわかるけど妄想もほどほどにね。体に悪いから。

58 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 19:30:14
>>54
ちょこっと指摘されただけのことを「騒がれてる」と思い込んで
「騒ぐほどのことかこれが!」とムキになるところが平野と似てて可愛いね♪

ギミックであることがわかってるなら尚更、盗作したかどうかの事実は問題にする必要ないじゃん。
平野も佐藤も明らかにそういう了見なのにね。

59 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 19:58:43
輪廻は可能なのでしょうか?
「色即是空」「空即是色」という世界で、我が存在しないのなら
誰が誰に、誰が何に転生するのでしょうか?
そして、この世界で輪廻という事態は発生しうるのでしょうか?

60 :54:2006/11/14(火) 20:20:34
>>58
ムキになってるのはご自分でしょう?
おれが騒がれてると感じた要因のひとつとしては、まず、
そのヒステリックな物言いだよね。
ご自分では気づいてないかもしれないけど、
すごくヒステリックな人なんですよ、あなたはw
平野を誉められるともう、それだけで我慢できなくなって逆上するという気の毒な人なの。

>ギミックであることがわかってるなら尚更、盗作したかどうかの事実は問題にする必要ないじゃん。
>平野も佐藤も明らかにそういう了見なのにね。

まるっきり見当違いのレスなので可哀想だけどノーコメントということで。

61 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 23:13:38
>>41
「要するに」ってお前の幼稚な脳内回路でまとめるなよw
「嫉妬」とか言ってるお前はアマゾンスレ(>>1参照)で
「ストリップだぞぉぉぉ」ってAAを貼りまくってた気違いだろ?
いまさらまともな意見言ってるふりしてんじゃねーよビョーキ野郎。

62 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 23:18:16
>>41
第一、お前が気持ち悪いのは自明のことなんだよ。
お前は平野啓一郎の言説を受け入れるんだろう?
だったら平野が民放のゴールデンタイムで言い放った
「2ちゃんねるは気持ち悪い」も受け入れろよ。筋が通ってないよ。

俺は受け入れない。あんな気持ち悪い馬鹿はただ軽蔑するのみ。

63 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 23:34:41
>>43
平野は頭が悪いから軽蔑されただけだよ。
日食よめばわかるだろ?よほどの馬鹿じゃなければw
それで平野が危機感抱いて論壇に擦り寄っただけだよ。
ほんと節操ないよな。世俗なんて興味ないって作品でデビューしたくせに。
(その実は俗まみれファンタジーまみれ漢字まみれの天才的作品w)
村上龍に「ジャーナリスティックな小説なんて誰でも書ける」とか喧嘩売ったくせに
「おまんこぐちゃぐちゃ」とか通俗的すぎるポルノ小説書いて本人は啓蒙のつもりwww

今や行き場がなくてWeb進化論とか大江に擦り寄っているわけだ。
何がしたいんだこの男は?w

64 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 23:37:57
大江もこんな馬鹿相手にすんなよな。
来る者は拒まずって大江流の態度なんだろうけどさ。
それとも草加コネクションかな?それにしても格が違いすぎる。

65 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 23:49:27
「浅田彰氏を尊敬している」みたいなことどこかで言ってたよな?
犬みたいな奴だよな。どれだけ馬鹿にされてるか知ってるくせに。

66 :吾輩は名無しである:2006/11/14(火) 23:59:22
おい何か書けよ。自虐的な内容を偉そうに書いてたバカ。
「うちらみたいなのはバカにされてると思うよ」
お前と俺を一緒にすんなゴミがw

67 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 00:26:24
キチガイ平野ファンまだ〜?

68 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/15(水) 00:28:30
ちがうよw

なるししずむをナメチャあかんでwみしまだもん

69 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 00:31:55
三島のレベルまでやったら無条件で褒めるよ。
こいつは自分の情けなさを認めたくないっていうレベルじゃん。

70 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 04:47:03
大江賞取ったら、ニュー速板でスレ立てて祭りにしてやる。












71 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 04:49:32
スレタイに「気持ち悪い」って入れてね。

72 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 06:12:59
キモチワルすぎなねくらスレです そんなレスしてばたかりなんの救いにもならないよ〜 相手まだまだ若いのでお手柔らかにしてあげては

73 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 06:43:33
何書いてんのか全然わかんないオマエw

74 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 12:46:19
「うちら」

75 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 14:38:36
浅田も田中との対談で呆れてたねw

76 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 15:31:16
間違えて芥川賞とっちゃったのが悲劇の始まりだよな。喜劇かw

77 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 15:54:18
ただのゴミでしょ。

78 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 15:56:13
■韓国系プロパガンダのカラクリ。

○第一段階
日本人同士の男女の分離。男性いじめと女性優遇をセットで行い
男女間で仲たがいさせる方向に仕向ける。

 ・慰安婦問題(元活動家はフェミニストとなりDV活動に移行)
 ・DV相談(実質女性専用。加害者は常に夫に仕立て上げようとするのがポイント)
 ・女性専用車両
 ・女性の人権相談(男性向け相談はなし)
 ・2ch「男性論女性論板」を中心に嵐まくり男女離間工作を進行させる。
 ・マスコミ主導による男性いじめ、女性優遇報道。

○第二段階(少子化に悩む韓国政府、統一教会の目的)
日本人同士の男女を仲違いさせておいて、日韓カップルの推進。
統一教会が特に狙い撃ちにしているのが、内部用後で「ギンカンポ」。
銀行員、看護婦、保母さんと若い女性の多い職業。
 ※ギン(銀行員)カン(看護婦)ポ(保母さん)

○第三段階(国内の在日韓国人の目的)
日本の少子化加速、韓国系の人間増加により、日本国内で反日工作員確保と
韓国系の影響力を上げる。
そして、外国人参政権、人権擁護法案など韓国系の人間に有利な法案を通してゆく。

私が見る限り特に力を入れているのが第一段階の「日本人同士の男女の離間」の
ようだから気を付けましょう。


79 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 16:17:38
身の程知らずに大層な批判してるしお手柔らかもねーだろ
層化とホモコネルートでとった賞をたてに何大口たたいてんだこのハリボテは



80 :吾輩は名無しである:2006/11/15(水) 17:25:10
平野??DeepLoveとかいうのを書いた人?
あれアマゾンのレビューすごい

81 :なんだこれは(怒:2006/11/15(水) 19:20:31
作者のルックスと同じ, 2004/1/4
レビュアー: プリンス・プリンス - レビューをすべて見る
騙された。私はてっきり、正字正仮名で著されたものだと思い込んでいた。
ただ徒に難しい漢字が乱用されているだけである。文体自体は現代仮名遣い
であり、バランスが悪い。著者は中世ヨーロッパや幻想文学に詳しいのであ
ろう。好んでその手の話を盛り込んでいるが、はっきり言って無意味な場合
が多く、しかもくどい。詰め込みすぎである。「澁澤龍彦好きの田舎の文学
青年が、勘違いして同人誌に投稿した作品」程度の出来である。
内容の陳腐さを難解な語彙と中世ヨーロッパ的意匠とで糊塗した姑息な作品
といえる。ルックスの悪さを茶髪とピアスとブランド物のスーツで誤魔化し
ている著者自身と重なり合う。皮肉である。
-------------
酷い中傷。名誉毀損もの

82 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/11/15(水) 23:31:15
だから学閥こねでびゅうはまずいっていったのにw

83 :吾輩は名無しである:2006/11/16(木) 07:03:40
>>81
まったくその通りだと思うんですけど…
怒るだけじゃなくてキチンと反論してみれば?
ギャグで怒ったふりしてるんだとは思うけどw

84 :吾輩は名無しである:2006/11/17(金) 08:47:12
韓流ドラマとか好きなオバサンにはもてるかもね。

85 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 15:01:38
新書連発だなw



86 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 15:45:27
ひでえな中傷だな。
ルックスはおまいらとどっこいどっこいなのに。

87 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 16:17:48
村上龍になりたいのか?この無節操な盗作センセイは


88 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 22:51:02
団塊のよくない所って結果を伴わない事も「やる事に満足」している事なんだよね
無駄な朝礼(メールや掲示板で十分な内容)、無駄な会議(しかも結論はでない)、無駄な残業(とにかく定時は悪)
育児とか個々の家庭の都合などお構いなしで、窓口とか量販店でもないのにとにかく朝は8時半出社(9時始業でも)

ひどいと会議の為の会議とかまであるしね
また資料作成で1週間潰れたりね
トラブル起きればとにかく人集めるし
こんなんで経費かさむのは当然の結果

で団塊のやる事は自分達の退職金確保の為に「下からのリストラ」「非正規雇用の促進」だもんな
団塊は汚物



89 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 23:08:53
無駄なものの集積が「社会」だろう。
「言葉」や「概念」→「形式」や「スタイル」→「社会」
ってな風に成り立ってる。
むしろ、団塊はそういうものを打ち壊してきたわけ。
川端康成と横光利一が将棋をさしている写真を見たのだが、まさに正座で向かい合ってる。
「正座」も今ではない。
文壇も黒井千次や古井由吉ら「内向の世代」までは集合して文学談義をしていたようだ。
団塊からは欧米型「個人」の尊重のために個別の会談が増えてくる。
そして、今の作家は会談をしない。

90 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 23:14:32
そもそも、今でも「笑点」が続いている事実。
それは、「座布団」や「正座」という無駄な「形式」があるからだ。

91 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 23:29:13
ちなみに、そういう「形式」を打ち壊す運動を詩の世界では「モダニズム」という。
大正から昭和初期にかけては北川冬彦、西脇順三郎、村野四郎ら「モダニズム」の詩人が活躍した。
北川冬彦は「戦争」という作品を残したし、村野四郎は当時のドイツの新即物主義に基づき、スポーツを題材に、人間の精神の緊張を客観的に捉えた「体操詩集」を残した。

92 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 23:41:27
ちなみに、村野四郎はドイツかぶれだっただけではなく、詩人と仕事の両立という現代的な生き方を実践した人でもある。

93 :吾輩は名無しである:2006/11/20(月) 23:52:20
2chて頭いいひとばかりなんだね。

94 :吾輩は名無しである:2006/11/21(火) 00:10:30
いや、連投です。
スマソ。

95 :吾輩は名無しである:2006/11/22(水) 20:59:07
平野は三島というより戦前に新感覚派として活躍した横光利一に近いものがあるかもしれない。

96 :吾輩は名無しである:2006/11/23(木) 14:43:47
文学じゃねーし

97 :吾輩は名無しである:2006/11/29(水) 16:45:36
ヨッシーだっけ?それと近いんじゃねw


98 :吾輩は名無しである:2006/11/29(水) 16:46:32
「汚物」だなんて酷い。
平野にだって家族がいるんだぜ。
母と姉と金原ひとみ。

99 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 16:57:28
ゲンガクセンセイは盗作がお好きw

100 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 17:20:41
>98 金原ひとみとどういう関係?

101 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 19:45:05
たまーにムチでひっぱたいてローソクたらしてもらう関係。

102 :吾輩は名無しである:2006/12/01(金) 23:53:18
対談やったけど、掲載どこもしてくれなかったって本当?

103 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

104 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 09:33:19
>>102
金原からは基本的に馬鹿にされてて、対談でも鼻で笑われたりしたから
天才平野くんのイメージを守るために新潮社が門外不出にしたらしい。

105 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 09:59:27
新潮社を手玉にとる平野くん。
編集長と寝たの?

106 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 10:08:48
ウホッホ

107 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/12/02(土) 10:14:25
>>106
おいバカ。
人生の時間ムダにすんなよ。親に謝れ。

108 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 10:23:54
ごめんちゃい

109 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 12:05:58
> [平野啓一郎] トピック
> 2006年11月21日17:37
> 決壊について ranshi
>
> 平野氏の代表作になるであろう、決壊について
> 何でも思ったことを書いてください

110 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 12:37:52
決壊って「アンパンマン」が出てきた時点で名作の道から外れたよ

111 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 17:30:24
平野ってキモかっこいいよな。

112 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 19:42:21
かなりキモいけど格好よくはないだろw

113 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 20:01:20
新潮編集長のチンカスがこびりついたチンポしゃぶったから現在の彼があるんだね。

俺もしゃぶりてぇ〜!!

114 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 20:05:14
編集長のチンポを裏筋からキンタマまでしゃぶり尽くしてぇー!

115 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 20:13:24
平野啓一郎ってプライドあるのかな?

116 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 20:21:56
ないと思うよ。

117 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 20:24:09
ひどい言われようだなw
自分は日蝕だか月蝕だかしか読んでないけど、
他もそんなにつまらんの?日蝕はつまんなかった

118 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 20:26:35
他もどうしようもないね。読む価値がない。

119 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 20:56:24
平野はお馬鹿さんだからなぁ

120 :吾輩は名無しである:2006/12/02(土) 21:07:42
たとえ世の中にこいつの作文以外
読む物が一つもなくなったとしても
絶対に読まないね
読むくらいなら自殺するよ
誓うよ

121 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 00:24:12
>>120
まあ、そこまで嫌うようなもんでもないけどね。
実際は、何の力もない下らない駄文だよ。

122 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 04:13:12
根拠のない中傷はやめたほうがいいよ

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 14:56:46
確か平野って、味噌人の血が入ってんだよなw

125 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 15:00:04
みそじん?
みそじ?

126 :吾輩は名無しである:2006/12/03(日) 15:04:18
風邪ひいてしんどい。

気苦労おおい。

127 :吾輩は名無しである:2006/12/04(月) 06:49:18
エックスのぅれっじ読んだ人居ない? タイトルかっけーから感想聞かせて

128 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/12/04(月) 10:26:58
公共空間w

129 :吾輩は名無しである:2006/12/05(火) 09:40:15
中村文則って平野と似てない?

130 :吾輩は名無しである:2006/12/06(水) 14:09:09
無断天才教師と似てるw
裸体たちでの自己性癖満たし感w
勝手に転用w


131 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/12/06(水) 16:36:11
下ひんなところがにてるかも

132 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 16:05:38
自身、全てが力無いなハッタリに満ちていて



133 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 18:36:31
ここには層化虫いないだろうな

134 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 18:49:19
ほんとのこというと、
ダイスケほど下品な奴はいない。
しきりに夏目漱石がいいとかいってたくせして、
名作『三四郎』を商業主義のエンタメ小説とかほざいてやんの。
要するに「柔道の姿三四郎」と勘違いしてたんだよw
きっと文学を小馬鹿にしてるんだろうね。

135 :吾輩は名無しである:2006/12/08(金) 19:12:36
柔道っていいよなぁ

136 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 08:03:28
平野って馬鹿だな。

137 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 13:15:26
今日の朝日新聞の朝刊に平野啓一郎載ってる。社会欄(38)。

138 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 15:06:01
平野啓一郎は自殺する。

139 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 17:11:43
ホストみたい

140 :吾輩は名無しである:2006/12/09(土) 20:45:08
才能もない影響力もない

141 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/12/09(土) 23:17:57
あわれすぎる

枯れた

142 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 00:29:51
こいつの薄っぺらさに多勢がきずいてるね
全てが借り物、無センス衒学男



143 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 00:43:51
きづけ

144 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 01:10:05
いや、平野いいよ。俺は肌にあう。

145 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 01:46:20
自分で書くなww

146 :吾輩は名無しである:2006/12/10(日) 18:23:02
「顔のない裸体たち」も、enjoyしてくださいな(笑)

 平野啓一郎



147 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 06:10:12
あなたまで工作をww

148 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 10:21:47
処女作には、作家のすべてがあるという。私も勿論、そのつもりで、当時の私の全存在を賭して『日蝕』というあの作品を書いた。

   平野啓一郎

149 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 10:23:29
今のように、作家として認知され、その仕事に対して理解されていたわけでもない。

  平野啓一郎

150 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/12/11(月) 10:48:57
またばらけいw

きしょし(´Д`)

151 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 12:28:26
>>148
>処女作には、作家のすべてがあるという。私も勿論、そのつもりで、
>当時の私の全存在を賭して『日蝕』というあの作品を書いた。

したがって、出版社の販売攻勢にもかかわらず
狡知に長けた私の素顔をただちに見透かされる結果となった。
工夫を凝らして出版社の愚物を繰ったつもりが、それは私の幻想に過ぎず
やがて騙されていた読者諸氏にも私のカラッポな中味は明確に伝わり
一作ごとに軽蔑の嵐が巻き起こるようになっていき
新作では名だたるポルノ作家連にも嘲られる始末である。
いまや私の名は日本文学における汚辱を象徴するようになった。
・・しかし、そういう事実を
ようやく少しだけ認識できるようになっただけでも
私はかなり成長としたと自負している。          平野啓一郎





152 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 13:05:00
それから、確か、「SPA!」か何かで、福田和也氏と対談していた時に、
やはり彼女が『日蝕』の批判をしていたのを目にしたことがある。
しかし、断言しておくが、これらはいずれも、当時どこででも見かけた程度の
ありきたりな内容で、自作の盗作を非難するようなものでは決してなかった。
これが、事件が起こるまでの私の「佐藤亜紀」に関する記憶のすべてであり、
それ以外は何も知らなかった。

   平野啓一郎

153 :吾輩は名無しである:2006/12/11(月) 17:01:18
平野と田口ランディ、別ジャンルからまきはらw
盗作鼎談やってくれ

154 :金原啓一郎:2006/12/13(水) 12:24:23
ご依頼はこちらまで
http://www.dd.iij4u.or.jp/~k-h/contact.html

155 :吾輩は名無しである:2006/12/13(水) 17:32:24
朝日層化新聞の売名偽善いじめコラム 土曜平野から日曜は中村俊輔w
層化兄貴が連続して存在同様空虚なメッセージを発しております





156 :吾輩は名無しである:2006/12/13(水) 21:30:52
>>155 いま実在してんのなんて村上春樹さんくらいしかいねーよ

157 :吾輩は名無しである:2006/12/13(水) 23:15:34
火のないところに煙は立たない。
        by佐藤亜紀

158 :吾輩は名無しである:2006/12/13(水) 23:20:50
「全存在を賭して」あの程度か。>日蝕
平野啓一郎ってマジでバカなんだろうな。

159 :平野啓一郎:2006/12/13(水) 23:57:06
ぼくはばかじゃない ぼくはばかじゃない ぼくはばかじゃないwwwwwwwwwwww

160 :吾輩は名無しである:2006/12/13(水) 23:59:20
泣くなよ。

161 :平野啓一郎:2006/12/14(木) 00:01:24
大江さんはぼくんのだかんねwwwww

162 :平野啓一郎:2006/12/14(木) 00:03:11
大江賞getだぜ!!(^.^)b

163 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/12/14(木) 00:07:20
かんぜんに狂いだしとるなwww

なんや
作家生命線香花火最期のぱちぱちかな

164 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 00:19:55
沼野充義が『顔のない裸体たち』を「多面的な秀作」と評していた。
また、
「平野啓一郎はどの才能がこんな小説を書かねばならないほど、社会は性風俗に満ちているのか」
みたいなことも書いてた。

165 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 01:20:34
そいつ池田大作フリークで有名なキチガイだから気にすんなよ。

166 :吾輩は名無しである:2006/12/14(木) 11:22:09
『顔』もさぁ所詮は自分がネットで欲望を満たしてるから書けたんだよねぇ

167 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2006/12/14(木) 11:36:06
哀れやね

168 :吾輩は名無しである:2006/12/16(土) 13:10:54
『文藝年鑑』って本で平野くんの住所載ってるね。

169 :吾輩は名無しである:2006/12/17(日) 08:30:01
マジで?じゃあ下手なこと書いたら小一時間問い詰めに行くわ。

170 :吾輩は名無しである:2006/12/18(月) 13:30:13
平チョン支持は草加民ばかり

171 :吾輩は名無しである:2006/12/18(月) 18:26:35
らめちゃんたらぎっちょんちょんでぱいのぱいのぱーい♪

172 :吾輩は名無しである:2006/12/18(月) 18:48:37
何それ

173 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 00:46:29
平野君の寒い演技には飽々した!!!!!!

174 :吾輩は名無しである:2006/12/19(火) 20:40:30
w

175 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 03:39:13
あげ

176 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 07:28:39
同世代の誰もがそうであったように、私もまた、何でもないただの大学生であり、その不安に苛まれながら、
自分とは一体何だろうか? 何のために存在しているのだろう? 自分の言葉は果たして人に届くのだろうか? 
という孤独な自問を繰り返しつつ、一語一語を絞り出すようにして書き綴っていった。
                                               ――平野啓一郎

177 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 10:06:24
結果的には早々に僕のオプティミズムが露呈されたわけだが。

178 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 12:29:56
同世代の誰もがそうであったように
というのがどこまでかかるのか分からないな。
何でもないただの大学生というところだけか。
そうだとして誰もがというのは視野狭窄だな。
そして後に続くのは自分は他の奴らと違って
という虚栄だ。馬鹿だね〜w

179 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 15:02:39
茶髪ピアスブランドでTR出る奴だからなw
チョンセンス全開の自己演出wその後の盗作オチw
楽しませてくれるぜw




180 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 15:08:53
差別主義者じゃないけど、平野のセンスが韓国っぽいことは否定できない。

181 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 17:04:55
朝鮮作家の本て装丁に金色よく使うよな




182 :吾輩は名無しである:2006/12/20(水) 18:13:11
柳美里w

183 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 01:06:18
最近好きになって来た、金

184 :中尾彬:2006/12/22(金) 17:09:39
決壊の新参者ですが、これ崇って人が殺人者なんですかねえ…? 崇って人を殺人者に短編映画を撮影したことがあるのですが、シンクロニシティで、そして彼は犠牲者でした。

185 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 17:10:28
平野さんの時代じゃけえのお!

186 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 17:24:23
プッw

187 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 17:35:08
>185-186
ばーさん屁をこいたプッw

188 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 17:41:39
くさチョン婆w

189 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 17:42:36
くさーチョン婆さん40過ぎ?w

190 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 17:45:01
44〜45くさいw

191 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 17:48:59
>>188
同意。くさチョン婆って自分の出自が朝鮮系だから
ひどい劣等感からやたら嫌韓コピペ貼ってるみえみえのばかだよなw

192 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 17:54:25
草チョン婆w

193 :吾輩は名無しである:2006/12/22(金) 18:30:30
臭チョン婆45才が屁こいてるw

194 :平野敬一郎:2006/12/22(金) 22:53:20
全存在を賭してデビュー作を書いたはずなんだが… なんだかそんな感じじゃないと言うか、いかにも俺様らしいと言うか、まぁそろそろ本気で評価しておくれよ、先生

195 :金原文則:2006/12/25(月) 12:49:48
平野くん新刊出すね〜。
『あなたが、いなかった、あなた』(新潮社・1680円)
1月31日はつヴぁい

196 :吾輩は名無しである:2006/12/25(月) 15:51:07
もー田口ランディ状態やてw

197 :吾輩は名無しである:2006/12/26(火) 02:05:12
決壊は、僕の個人的な記憶の、実在の友人の室○との出逢いは、彼の蹴り飛ばしちゃったサッカーボールが僕の唇に当たり、僕が血を流すところからはじまる。。。んな感じで、不思議。彼は大江に似ていた気がした

198 :吾輩は名無しである:2006/12/26(火) 02:08:02
ハァ?

199 :吾輩は名無しである:2006/12/26(火) 02:36:33
2chで自演しているのに「見ていない」そのくせネットに詳しいふり
パクったくせに「読んでいない」そのくせ文学史を語るバカ

200 :吾輩は名無しである:2006/12/26(火) 02:43:57
907 :考える名無しさん :2006/12/25(月) 10:33:23
http://www.eigahiho.com/podcast.html

第4回が痛烈な蓮実罵倒笑える。批判というより罵倒の連続



201 :吾輩は名無しである:2007/01/03(水) 16:24:26
スレ乱立させアゲアゲしてるゴミはなんだ?
バカすぎて手におえねー
ダイナマイトバカ弾強力杉w

202 :吾輩は名無しである:2007/01/03(水) 16:55:12
>>200

町山って加藤幹郎に批判されてたけどね

203 :金原文則:2007/01/04(木) 18:28:52
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E9%87%8E%E5%95%93%E4%B8%80%E9%83%8E#.E5.B0.8F.E8.AA.AC.E3.81.AB.E3.82.88.E3.82.8B.E8.A6.96.E8.A6.9A.E5.AE.9F.E9.A8.93

204 :吾輩は名無しである:2007/01/05(金) 03:30:06
読みなおしたいのに
どこかわかんなくなっちゃた。

落ちたのかな?

205 :金原文則:2007/01/05(金) 16:07:41
>>204
宣伝です

206 :重複につき誘導:2007/01/05(金) 16:44:25
【虎皮を着た】平野啓一郎 8【狐です】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1148091225/


207 :金原文則:2007/01/05(金) 20:14:48
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E9%87%8E%E5%95%93%E4%B8%80%E9%83%8E

どうか、あなたたちも平野氏のウィキを編集してくらはい。
できれば、編集ではなく、追加して頂きたい。

>>206
一体どれが重複かわかりませんw

208 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 21:05:00
こちらが本スレです。平野氏本人の自演スレは放置でお願いします。

209 :金原文則:2007/01/06(土) 22:07:38
ageageageageage


210 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 22:40:31
金原文則は平野啓一郎の何が話したいの? よくわからないよ

211 :金原文則:2007/01/06(土) 22:42:47
自身でもようわかりまへん

212 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 22:50:40
ふむ。。混沌について語ることの難しさのようなものかな。平野さんは理性で愛を話す

213 :金原文則:2007/01/06(土) 22:58:54
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E9%87%8E%E5%95%93%E4%B8%80%E9%83%8E
平野さんのウィキペディア、僕が編集しときました。良くも悪くも、平野さんの魅力がより一層伝わるように。

以上の内容のメールをたった今、平野氏宛てに送信しました。
皆様も平野氏にメールはいかが?
http://www.dd.iij4u.or.jp/~k-h/contact.html

214 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 23:06:49
携帯だから、以下のないようが見れません

215 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 23:07:26
>>213
> 端正なマスクをしており〜

こうなると、もう露骨ないじめだな。
俺、アンチ派だけど、さすがにこれは引く。

216 :金原文則:2007/01/06(土) 23:08:55
>>215
kwsk

217 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/06(土) 23:14:00
まなべかおりのメノマエでへんな話して引かれたところが書かれてないですなw

男の恥
君子の風上にも置かれず

218 :金原文則:2007/01/06(土) 23:16:39
>>217
テレビ放送ではなく本でチラッと見ただけですから、引いてたかは知りません。


219 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/06(土) 23:23:54
ぼくみてたw


うつむいてたぞ
かわいそうに

むかついたw鼻の下にうっすら汗かいてたよ、ぴらのw
エロそうな顔でへたれ衒学蝶々しとったわ

ぼくはね〜巨乳ぶーむとかおかしいと思うんですよ〜(びみょーに語尾を延ばしつつ
クールに生きるべきでしょ、クールに(まなべの胸元チラチラみながら


↑(-_-#)だっさ←ぶらうんかんの向こうのぼくw

220 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 23:28:25
今日のNHK出てた?  見逃してしまっ。。
露骨ないじめ、というか、それは事実だし、矛先間違えるよ笑 俺も抽象されまくりだし(^^)v

221 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/06(土) 23:29:09
ふみちゃんはあれやねえ

ちかごろみとると、けっこう世間しらずっちゅーかw
まわりが見えてへんとこがあんなあ
夢中やな、自分に


まぁそれがええとこなんか知らんがね

 なにかい
ぴらのっちのふぁんなんけ?


じーちゃんはぴらの君の作品があんま好きくないからなんともいえへんけどな
まぁ応援もほどほどにしとき
いろんなひとがいるから。ちいさな親切だいめいわくっちゅーproverbもあんで

222 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/06(土) 23:31:30
また来たよw

ぼくひらがなグッピーちょー苦手w

なに言ってるかわかんないんだもん
グッピー語きらいwきもちわるい
一々あたまがよくなさそう

きらいwグッピーあっち行け
しっしっ
亜熱帯の浅瀬に帰れ

223 :金原文則:2007/01/06(土) 23:31:40
>>221
ご忠告どうも。
ふみちゃんって言ってますが、アナタ何歳ですか?
年齢が上かはわかりませんよ…

224 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/06(土) 23:33:55
ふみちゃん、ええかい
ひとは肉体年齢じゃわからんもんよw


あれかい
ふみちゃんは儒教のファンかいw

ほどほどにしときー



がんばんしゃい
じーちゃんはおーえんしとっから

225 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 23:34:59
220 抽象→中傷 頭よくなさそう笑 ご忠告どうも

226 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/06(土) 23:39:57
 グッピーはあねったいのあったかいお海ですいすいスイミーみたくswimmingばっかしとるから
脳みそ溶けとるんとちゃうんかいなw

困るで、しかし


 そんであれやしな

たまにつがいのメスグッピーと公衆面前で交尾しそうになるしなww
リアルで会っても逆さにまじわるとか気違いばっか言っとる


あかんあかん:-<

日本人の風紀に合わんな
あんさん、しょせんは南の国の開放的な輩やろ
 あかんよ、季節風の世界には。まずは俳句から勉強しなはれ


  真冬でも水槽すいすいグッピーや

227 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 23:40:43
221は噂によると、これから大学受験をする人みたいっす。ちなみに僕は金原ひとみと同い年です先輩ワラ  言ってることがよくわからないって、最大の賛辞をどうも

228 :吾輩は名無しである:2007/01/06(土) 23:43:48
226→確かに俳諧から学ばなければならないかもしれないですね。ありがとうっす。僕の頭の中が海みたいっていうのは、平野さんと近付きすぎだからでしょう。僕の祖国はスペインす笑

229 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/06(土) 23:46:30
またわからんw


なんじゃこいつは

 あからさまなグッピー脳しとるな

豆つぶみたい
わー(;◎o◎)ちっさw
がんばれーw

230 :金原文則:2007/01/06(土) 23:53:26
創作板の新潮新人賞スレを見てたんですよぉ〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1136736164/

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 18:32:15
第11回新潮新人賞

佳作 「毛鉤」 田中知太郎

この後、知太郎は20回も新潮編集部に持ち込むが、没の嵐に遭う。
自分には才能がないと都落ちして
料亭の下足番や焼き鳥の仕込みなどをしつつ
10年後に新潮に400枚の長編を発表して復活。
ペンネームも車谷長吉に改めた。


4 :鈴木大介 ◆m0yPyqc5MQ :2006/01/09(月) 18:33:11
今晩は。
無名の文士、大介と名乗るものです。

 超硬派・新潮に憧れています。

文庫の「紐」を飽くまでも固持する姿勢が大好きです。

僕も超硬派な生き方をしているし、処女作短編を応募させて戴くつもりでいます。

 純文学上等!
僕がこの国の現代文学史を先導してやりますよ。
皆さん、お互いに頑張りましょう。
以上。




231 :(o^-^o) ◆m0yPyqc5MQ :2007/01/06(土) 23:59:06
ふみちゃんが芥川でぶーしたときそれ書いたwたしか

吊革でみたもん

232 :金原文則:2007/01/07(日) 00:05:23
5 :鈴木 ◆m0yPyqc5MQ :2006/01/09(月) 18:36:18
>>3
 最高に格好いいじゃないですか。

文学者なんてみんな本来、そんなものでしょう。

生きるか死ぬか、
死なない限り書く。

それ以外に何もないでしょう。


6 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/09(月) 18:36:28
さっそく文学板の嫌われ者が来たか・・orz




233 :金原文則:2007/01/10(水) 09:55:55
AGE!

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)