5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【岳】爆笑椎名家崩壊!!!!!!!【チベット】

1 :無名草子さん:04/03/16 18:33
爆藁

2 :無名草子さん:04/03/16 18:45
詳細キボン

3 :無名草子さん:04/03/17 17:05
今まで私小説風を売りにせず、いわゆる小説で勝負してきた作家の作であれば、
「春画」も割とさっくりと読めただろうけれどなあ。
良くも悪くも私生活暴露で、わははーっ!どばどばーっ!家族仲良し!
ようしどんどん海外もいっちゃうぞー愉快豪快爽快てなノリで
作品を書いてきた人だから、初期の本やエッセイで好感を持っていた分、
身近な家族が静かに壊れる様を見せつけられるようで、より鬱になる。




4 :無名草子さん:04/03/17 17:06
ストーカー


5 :無名草子さん:04/03/17 17:09
たとえ椎名が離婚しても、噂の真相ではとりあげない。
編集長と仲のいい椎名はタブーだから。
ま、廃刊したが

6 :無名草子さん:04/03/17 19:42
エキセントリックで腹黒い性格に関しては、「噂の真相」も
暴露済み。(椎名の映画を酷評したテレビ局に圧力を掛け、
番組そのものを潰しただけでなく、その発言をした女子アナを
左遷→退職に追い込んだという話を書いていたじゃん)

7 :無名草子さん:04/03/17 21:36
シナって最低だったんだな

8 :無名草子さん:04/03/17 21:42
椎名家崩壊したんですか?

9 :無名草子さん:04/03/17 21:45
物理的にナw

10 :無名草子さん:04/03/17 21:50
伊東家の裏ワザ―→役に立つ生活の知恵
椎名家の裏ワザ―→?????????

11 :無名草子さん:04/03/17 23:14
親の七光りっていいよね




12 :無名草子さん:04/03/17 23:23
渡辺一技ic------------------------------u

13 :無名草子さん:04/03/18 01:26
渡辺葉さんの文章はつまらない

14 :無名草子さん:04/03/18 14:34
渡辺葉
ただの親の七光り野郎
プクスヶララララ

15 :無名草子さん:04/03/18 14:42
http://book.2ch.net/books/index.html#1

16 :無名草子さん:04/03/19 13:34
椎名って、一時期、気が狂った奥さんをおいて
パタゴニアにいっちゃったんでしょ?

17 :無名草子さん:04/03/19 15:56
>16
そうだよ

18 :無名草子さん:04/03/20 12:46
春画

19 :無名草子さん:04/03/20 15:36
チベットって何?

20 :無名草子さん:04/03/21 23:28
一枝は作家なのに客観性と洞察力に欠けているような気がする。
いつも自分たちは完璧で正しくて、問題が生じるのは誰か他のに非
があるから…エッセイを読んでいるとそういう考え方が根底に流れている
ように感じる。
まるで、さざえさんのようにイノセントに生活していたら、ある日
宇宙人にでも襲撃されたみたいな言いかた。
椎名もその点よく似ているような気がする。

21 :無名草子さん:04/04/20 23:01
サルベージ

22 :無名草子さん:04/04/20 23:02
崩壊ではないのです。それぞれの旅立ちなのです。

23 :無名草子さん:04/04/22 21:10
saru

24 :無名草子さん:04/05/05 14:45
ガクくんも一児の父か

25 :無名草子さん:04/06/06 13:47
>>24
親に食わしてもらってんのに、子供ができたんか!

26 :夕子:04/07/30 20:58
昔はいい人だったのに、売れたら人間変わったよ。
暴力的なのは元々みたい。一枝さんのこと、髪つかんで外で
引きずり回したって言ってたもん。

パタゴニアに行った時の欝は、突然環境が変わったから(退社して
独立したり、一枝さんが保育園つくったり)
でも、本当に椎名さんがおかしくなったのって、一枝さんが不倫
してるのがわかってからじゃない?
相手は編集者なんだから、そりゃ、頭にくるよね。

結局、家族でも東ケトもいやはやにしても、「群れ」じゃん。
お山の大将的仕事は得意でも、一人だと才能の無さが露呈しちゃう。
ファンに手出しといて、爽やかイメージは保守なんて虫が良すぎ。
人生のドロドロもネタにできなきゃ作家じゃないよ。
イヤならファンに手出すなよ!みっともなくて、がっかり・・・

27 :無名草子さん:04/07/30 21:59
椎名前スレdat落ちしたの?

28 :無名草子さん:04/07/31 05:27
椎名さんは一人旅したことないのかな。

29 :無名草子さん:04/08/01 14:29
俺は春画で椎名が思ったことって別に崩壊じゃないと思うね。

俺も家を出てもう十数年になるが子供だったら親とは関係ないだろ。
年を取ったら面倒は見るさ。だが子供には子供の生きかたがある
俺も子供がいるのでその子の小さいころの思い出を引きずりがちだが
おそかれ早かれ子供は家を出て行く。あたりまえの事だ。
だが寂しいのはあまりにも過ぎ去った昔のころが素晴らしかったからだ。
逆に子供が小さいころいい思い出を子供たちと作らなかった親は
こういう寂しさはもてないから、ある意味椎名の寂しさは、幸せの裏返しでもある。

一枝さんはある意味幸せなんだよ。家の中で
自分の夢も持てずにぶくぶく腐っていく主婦が多い中、何をやりたいというのが
出来ているということは。
足かせをはずしてくれた椎名には感謝しているだろう。男だったら女房には
家にいてほしいというわがままはどうしてもある。仕事に夢中になっている妻に
大して理不尽だと分かっていてもな。
それでも妻がどこに行こうが邪魔をしないというのはある意味優しさだよ。
おまえは何も出来ないんだから家にいろと妻の邪魔をする夫などいくらでも
いるだろ。

>>26
おまえ多分若いんだろうな……。学生さんか? 

30 :夕子:04/08/01 20:45
もう40ですよ。結婚もしてますよ。しかも学生だよ、(おぬし、鋭いな!)
ちゃんと仕事もして、学費払って家事もしてますよ。
でも、気持ちは青いかもね。やりたいことも夢もまだまだたくさんある。
29の言いたいことはわかるよ。
でも、男というのはつくづく勝手な生き物だね。
女が男を駄目にしたのか、男が不甲斐ないから女子供が増長するのか?

まあ、どっちでもいいけど、椎名家に関しては家族がしたいことできるのは、
「椎名誠」という人の家族だからっていう要素が大きいでしょ?
お金にしても、下手な文章でも「作家」になれることにしてもね。
普通の主婦や出来の悪い子供は夢をもっても、なかなか実現できないって。
宝くじでも当たんない限りね。お父さんたちだってそうでしょ?

せっかく恵まれた一家でも、結局は個人の問題なのかもね。
親が親なら子供も子供ってとこかな。



31 :無名草子さん:04/08/02 12:15
>>30
何が言いたいんだか、よくわかんね。

32 :29:04/08/02 14:38
>>30

空白改行で意見が飛びまくってるぞ。落ち着け。

俺が言いたかったのは、椎名がさみしがっていることというのは、
古き良き家族ということで単に椎名が歳を取ってきただけ。
で別に家族崩壊と言うわけではなく個人の独立だろうと。
それを言っているわけで。メリケンなら当たり前のことだ。日本人だから
家族のつながりについて考えるわけで。米国なら話題にもならないことなんだろうと
思うよ。

椎名家ならではのコネというのもあるだろうが、いくらコネがあろうが
それなりに努力をしないものは消える。
椎名の娘がなんて名前なのか知らないし、(ほとんどの日本人はそうだろう。
椎名誠は知っていても椎名の娘はしらないはず。椎名の息子さえも。
ただ一部の椎名ファンが岳物語を読んだだけだ)
コネは単なるきっかけでしかない。例えば飯島愛が今、芸能界に残っているのは
飯島愛というキャラクターを作れたからであり、AV女優というのはきっかけにすぎない。
コネがあることがうらやましいのか? 金があることがうらやましいのかい?
金があろうがコネがあろうが、その世界で生き続けていくのは本人の才能でしかないよ
それがピンからキリまであるだけだよ。

33 :無名草子さん:04/08/02 14:49
きっかけだけにとめとけばよかったんだけどね。
その後がいかんってことでしょ。

34 :29:04/08/02 17:53
そのあと?
なにをどうしたか知らないが、親のコネを使って仕事をとるにしても
すぐネタ切れになるもんだろ。
椎名にごきげんとりたいとしてもそれでも仕事をやってくれと頼む側は
ボランティアじゃないんだから、商売で依頼したんだろ。

文章下手なエッセイ書く奴はいくらでもいる。というか逆に聞きたいね
椎名誠の子供にどうして興味あるんだ?
俺は一枝さんはたまたま料理の素材関係の本を手に取ったらそれが
数年後、椎名のかみさんと知ったぐらいでふーんとしか思わなかったがね。
どこかで娘の文章にも出会っているだろうけど、俺がこの人の本を読みたいと
思わなければ記憶の忘却てなもんだ。

椎名の文章は好きだが、娘とは関係ないのでは?たまたま同業なんだろ?

てか好きな作家の身内だからと本を買うの?買わないだろ?それ買うなら
木村さんや目黒さんや沢野さんのを買うほうがまし。わざわざ買うものが無くて
身内を探すくらいならばな。
一枝さんの文章はまじめタイプでけっこう好きだけどな。黄色の本で目立ったから
ぽいと手にとって数行読んで文体が嫌いじゃなかったから他ののついでに
買ったぐらいで。

ところでその後なにかやらかしたのか?椎名子供は。
親の威厳を借りたぐらいじゃどこでもいるだろ。病院でも会社でもどこでも。

35 :無名草子さん:04/08/02 18:43
29はひまなんだなあ。

36 :無名草子さん:04/08/02 18:56
29は真っ当な事を言っていると思うよ。
全面的に同意する。

37 :無名草子さん:04/08/02 23:17
椎名スレ落ちたみたいだな。
今このスレ見つけたんだけど、このスレタイはどうにかならんのかw

>>35
29に対して言いたい事あるなら茶化してないで正面から言ったらいいさ。
俺は29の言ってる事はうなづけるよ。

38 :無名草子さん:04/08/08 10:36
こないだ、何だっけなあ。
旭にいったら、椎名誠の家、偶然見つけた。それだけ

39 :無名草子さん:04/08/08 17:31
このまえ椎名に合って一緒に酒飲んだけど
気さくないいやつだったよ。
やっぱり椎名も赤マントで悩んでいるみたい。
本人もレベルが落ちているってのは分かっているんだけども
やめてしまうのはプライドが許さないって。
なんだか可哀想だった。。。

40 :無名草子さん:04/08/08 22:26
↑沢野登場

41 :無名草子さん:04/08/13 19:16
aa

42 :無名草子さん:04/08/14 01:50
>>39
沢野はなんだかんだいってやっぱり友達思いだなあ

43 :無名草子さん:04/08/14 18:09
ファイトは、いっぱつ、にはつ、などとかぞえるのか。

この頃は本当に面白かったよ・・・

44 :無名草子さん:04/08/14 21:52
はあ、椎名誠さんと渡辺一枝さんは離婚してたんですね

45 :無名草子さん:04/08/14 23:09
>>44
ソースは?

46 :無名草子さん:04/08/15 06:40
離婚て、
一枝さんに失礼だが一枝さんは小説家として飯を食えるほど
出してないのでは?
椎名の稼ぎがあるから学校つくりにいけるのではないの?
それほど学校作るってお金かかると思うんだけど。

ただ喰っていってるのなら離婚もありえるかなとは思うけど
一枝さんは大儀があるでしょう。それは椎名の映画と同じように
金がすごくかかるでしょ?
椎名が映画やめたのは結局金のやりくりでしょ。

だから離婚はありえないと思うんだけどなあ。ある意味
一枝さんへのつみほろぼしに自由にさせているのかもしれないと思うんだが
ある程度お金の面も含めて。

47 :無名草子さん:04/08/15 07:01
おおクレイジークレイジー。なぜお前はそうもストーカーなのか。

48 :無名草子さん:04/08/15 09:00
>>47
今まで散々プライベートを読者に切り売りしてきた椎名が、「いや、もうそれ(プライベート)は売り物じゃないんで」
と言ってもな。
「作家」だってのなら最後の最後まで自分のプライベート売り尽くしてみろよって感じ。

49 :無名草子さん:04/08/15 22:27

>今まで散々プライベートを読者に切り売りしてきた椎名が、「いや、もうそれ(プライベート)は売り物じゃないんで」
>と言ってもな。
>「作家」だってのなら最後の最後まで自分のプライベート売り尽くしてみろよって感じ。





ほんと気持ち悪いな、お前って奴は。

50 :無名草子さん:04/08/16 01:24
もう、疲れきってるんだから
あんまりいじめるなよ、年寄りを。
それじゃなくても、皺が深いんだから。

51 :無名草子さん:04/08/16 02:11
もうさ、>1は現実ではしょぼい人生しか送れてないんだからさ、せめてネットの上では
自分を偽ってもいいから「ああこの人すごいな」と思われるような行動をしろよ。
現実でもネットでも馬鹿晒してちゃ意味わかんないだろ? 
な? 俺の言うことわかるよな? 


52 :無名草子さん:04/08/16 04:39
>>49
私小説で自分のこと書くならまだしも、家族や友人をダシにしまくって商売してさ
自業自得じゃんw
自分で勝手に自分のプライベート売り出しといて、今更そっとしといてくれなんて
甘ったれてんじゃねえっつーのw


53 :無名草子さん:04/08/21 20:52
>>52
禿同!
同じこと何回も書きまくってね。今の椎名はまさしく老残。
タハーラ総一郎なみ。退き際を知るべき。


54 :無名草子さん:04/08/25 22:16
椎名の本を買いはじめてしばらく経った頃、本屋でまだ買ってない本を見つけた。
ハードカバーだったけど、喜んで買ったよ。



その本の内容の半分が、他の本の使い回しネタだったときの怒りは、
忘れようったって忘れられない。

55 :無名草子さん:04/08/25 23:17
演歌歌手なんて同じ歌を歌ってりゃいいのに作家は大変だ。
もっと大変なのがミステリ作家か。

56 :無名草子さん:04/08/26 00:13
どの連載に何を書いたか、自分のどの本に何を書いたか自分でも分かってないんだな。
要するに毎日その場しのぎで原稿埋めてるだけ。
文春の赤マントなんて日記と憂さ晴らしに終始してるし、
これじゃプロの作家とは呼べない罠。

まあ原稿料ドロボーと呼ばれても文句言えないな。
引退汁!

57 :無名草子さん:04/08/26 10:05
馬鹿が多いな
気にくわなければ読まなければいい
買わなければいい

それだけだろ

58 :無名草子さん:04/08/26 10:31
↑いかにも椎名本人が言いそうな捨て台詞でつね^^

59 :無名草子さん:04/08/26 10:32
>>57
お前みたいにいつも立ち読みで済ませる馬鹿は確かにそう言えるな。

60 :無名草子さん:04/08/26 12:49
椎名関連は本の雑誌しか買ってないなぁ。こっちのエッセイでは
しばしば本の紹介もしているしね。

61 :無名草子さん:04/08/27 01:30
2ちゃんねるって
生意気な書き込みが多すぎます。
なんの才能も美貌もないくせに
勝手なことばかりぬかす奴が多すぎます。

生意気な書き込みをする連中へ

椎名サンをバカにした書き込み
ばかりしやがって!椎名サンに
嫉妬してる証拠だ!
悔しかったら100万部売り上げてみろ!


62 :無名草子さん:04/08/27 02:26
このスレでの自演率はどれくらいですか?


63 :無名草子さん:04/08/27 20:48
いや 買ってるよ。二度ネタはらももそうだし、東海林ジョージさんもそう。
出ているのを見かけるとあとがきを読んでたぶって無いか確認してから買う。

出してくれるだけでもありがたいよ。なんだかんだ言っても椎名本は
コンビニ感覚で楽に読めるから。

二度ネタは、いまさらだから気にしてない。赤マントだって椎名の周りの連中の書いた
ものだって買うよ。

64 :無名草子さん:04/08/27 21:17
週刊金曜日の編集委員
落合恵子、椎名誠、佐高信、筑紫哲也、本多勝一

見事にウンコばかりだなw

65 :無名草子さん:04/08/28 00:40
二度で済まないところが椎名の椎名たる所以ですよ。

66 :無名草子さん:04/08/28 19:35
オレは週刊文春を毎週買ってるんだけど、まあ
載ってるんだね、垢まんと が。
昔はよく読んだライター(作家じゃないよ)だから、
目を通すんだけど、相変わらず、10年1日の如く
おんなじ事が書いてあるんだねえ。伝統芸能でしょうか。

週刊金曜日の件だけど、盟友、ローヤー木村は共産党
からの転向を果たしたようだが、シイナはまだかな。

67 :無名草子さん:04/08/29 01:03
>>44
離婚って本当?

68 :無名草子さん:04/08/29 12:09
>>67
離婚はしてないよ。家庭内別居じゃないかな。

69 :無名草子さん:04/08/29 18:44
小樽の別荘ってどうなってんだろ


70 :無名草子さん:04/08/30 01:16
みんなで初詣でするエピソードはいい感じだったね。
人がごった返す神社を避けて、海の奇岩に祈る辺り。

71 :無名草子さん:04/09/02 18:00
ああ

72 :無名草子さん:04/09/04 18:40
赤マントってエッセイじゃなくてタダのイチャモン付けだな。
そんなに日本が嫌いなら、大好きなモンゴルかアルゼンチンにでも移住しろよ。

あと、ボケといて即否定って、激しく堀井の文体に似ているんだが、
最近まで椎名って使って無かったよな。
こないだ赤マントに堀井の名前出してたし、パクりですか?

最低だな。

73 :無名草子さん:04/09/07 19:50
ムードが好きなのであって、一番好きなのは新宿の飲み屋がある日本でしょう。

74 :無名草子さん:04/09/07 22:53
おまいらが車を磨くのが気に入らない、オレ様は4駆でドコでも気分のままに走るから黙って道を空けろ。
公共工事は全て気に入らない、何故ならオレの為に造られていないからだ。
引き綱を付けずに犬の散歩が出来ないのも気に入らないし、
オレ様や野田兄貴のカヌーの邪魔する馬鹿野郎な釣り人は殴ってやるから覚悟しろ。
お年寄りや目の不自由な人の事を考えた音声付き家電はうるせえから気に入らねえし
何でもカバーを掛けるセコいヤツは頭おかしいに決まってる。
オレ様は海山川都会とドコでも楽しんでいいが、おまいらはとにかく物音たてるんじゃねえ。
ホテルはオレの思い通りのサービスを言われなくても完璧に実行するのが当たり前だし、
国技である大相撲は、オレは所詮プロレスみたいなもんだと思っているから、
面白けりゃ何だっていいんだよヴォケ。
全ての日本人は離島の人間みたいに純朴であるべきで、オレ様を刺激するヤツはクズ。
とにかくオレが自由気ままに振る舞うのを規制するヤツはみんな芯でしまえ。

75 :無名草子さん:04/09/09 06:28
ナントカカントカシルブプレage

76 :無名草子さん:04/09/09 09:00
ある程度大物になるとそういう暴走を止めてくれる人間がいなくなるから
どんどんそういう恥ずかしい年寄りになるって事だな。


77 :無名草子さん:04/09/09 12:25
>>74
赤マントの文庫を三冊続けて読んだばかりだからこのレスが一層面白い。

78 :無名草子さん:04/09/09 12:54
まだ4駆に乗っているのか…
前みたときは、でっかいベンツだった。

79 :無名草子さん:04/09/10 15:56:11
沢野しねしねしねしねしね

80 :無名草子さん:04/09/10 19:43:13
>>79
( ・∀)人(∀・ )通報しますた!

81 :無名草子さん:04/09/10 22:35:35
>>74
お、よく読んでるね。あとシーナは、オヤジがきらいなんだよね。
てめえはオヤジじゃないってのかね。

82 :無名草子さん:04/09/11 01:14:17
オレ様は筋肉質で腹も出てないし世界の辺境を渡り歩いたワイルドでアウトドアなナイスガイで、
日焼けもバッチリしてるし、海育ちで喧嘩も強いからオヤジ扱いしたら頃す。
電車でジャンプ読んでクフクフ笑ってるオヤジや、
「君はこの森の小道を抜ける間にいくつ木の名を覚えられるかな?」なんて立て札を立てる
馬鹿野郎な役人のオヤジや、偉そうに権威を振りかざすオヤジと一緒にするんじゃねえクヌヤロオイ!

83 :無名草子さん:04/09/11 01:15:46
自慢じゃ無いが野球選手に間違えられたことだってあんだよコラ!

84 :無名草子さん:04/09/11 08:20:38
バスかなんか待ってるときに見事な入道雲を並んでる人間の誰も見上げなかった事に
強い憤りを感じてたときもあったな。

85 :無名草子さん:04/09/11 09:04:07
要するに我が儘なオッサンなんだな。

86 :無名草子さん:04/09/11 15:56:05
木隹タ口とシ尺里矛と木木寸は <ホ モ>

87 :無名草子さん:04/09/11 20:23:26
>>86
独身時代の目黒サンですか?

88 :無名草子さん:04/09/11 21:33:07
でもさ、みんなシーナの事、悪く言うけど、
奴の事情も分かってやらないと。
 チベットに行きまくり、留学生を勝手に
つれてくる一枝。
 女優だと自称し、結局ものにならず、
ダメ男、白人と結婚した葉っぱ。
 自称カメラマンだが、ほとんど
無収入なのに、子供を3人も作った
山岳。
 こいつらは、シーナの稼ぎで
メシ食ってんだよ。売れるなら、どんな
駄文でも書きまくろうって思うのも仕方
ないのでは。

89 :無名草子さん:04/09/11 21:36:37
そういうふうになったのは誰に原因があるのだろうね(w

90 :無名草子さん:04/09/12 02:13:14
>>88
孫が3人もいるの?
それにしてはエッセイに孫の話題がでないね。

91 :無名草子さん:04/09/12 09:34:34
>>90
今週か先週の文春垢マントに、
アメリカにいる変な名前の岳の子に会いに行く話が載ってる。
シーナが外国へ行くと必ず日本の悪口を書くが、今回もやはりてめえ勝手なイチャモン付き。

92 :無名草子さん:04/09/14 18:00:03
マサコよ、責任をとれ!
で終わるエッセイあったよね。これおもろかった。

93 :無名草子さん:04/09/15 03:13:05
昔ニュース23で映画の宣伝で筑紫と対談してたんだけど、
その時背広を着崩した格好ででてたんだけど、
後でエッセイか(本の雑誌?)なんかでその時の事書いてて、
”公演会の帰りだったからスーツで行ってしまって、テレビ局のスタッフが
そのまま出たらテレビに出るから正装してきました風になっちゃって変だというので
しかたなく着崩して出る事にした。でもそんな格好にこだわるのはいかがなものか云々・・・”
って書いてたの見て、なんだか急速に萎えたの思い出したよ。
あとでそんな所で陰口叩くならその場でキッパリ断ればいいのにって。
それから椎名さんの本は買ってないけど、椎名家がこんな事になってるなんてなぁ・・・・

94 :無名草子さん:04/09/16 18:37:29
岳さんと浜口京子さんまちがえてました

95 :無名草子さん:04/09/16 19:58:39
なあ、椎名ってかっこいいなあ

96 :無名草子さん:04/09/16 19:59:33
>>95
ハゲドウ。あの筋肉はすごいよね。
赤マンともおもしろいし、今最絶頂の作家。

97 :無名草子さん:04/09/16 20:01:11
たしかに、赤マントはおもしろい。
毎週楽しみにしている。
あと、昔より文体落ち着いてきていいよね。
>>93
うるさいなあ、椎名さんが書くことに文句いうな!

98 :無名草子さん:04/09/16 20:02:49
>>97
うんうん、そうだよね。
最近おもしろいよね、てか、昔からずっと変わらず面白いけど。
あ、このまえ椎名さんと話したけれど、とてもいい人だったよ。
ぜんぜん偉そうじゃないし。


99 :無名草子さん:04/09/16 20:04:21
>>97
そうだ、椎名さんのかくことに間違いはない!
おれはいつも、椎名さんは正論をいっているとおもう。
スタッフがわるいよ、そりゃね。
椎名は大人だから、あとで文章でかくんだよ。

100 :無名草子さん:04/09/16 20:05:15
>>99
そうだよね、椎名って大人の風格あるよね。
それに比べて最近のわかものは。。。


101 :無名草子さん:04/09/16 21:24:40
>>99
きっと、みんな椎名さんを妬んでるんだろうね。
ちょっと売れるだけでもなんだかんだってインネン付けてくる香具師大杉。
ガッポリ稼いでんだろとか、夫婦仲がどうとか、良い文書くのに関係無いってーの。
いちど都内のホテルの前で見かけたけど礼儀正しい人だったよ。

102 :無名草子さん:04/09/16 21:58:23
マサコよ、責任をとれ!
で終わるエッセイあったよね。これおもろかった。


103 :無名草子さん:04/09/17 06:00:07
演歌歌手なんて同じ歌を歌ってりゃいいのに作家は大変だ。
もっと大変なのがミステリ作家か。




104 :無名草子さん:04/09/17 11:34:07
そーだよな。
ちんぢく赤マ婿読むと文句ばっかりだもなぁ
そんなに日本がいやなら移住するりゃいいのに。。。
自然がすきかと思えば都会好きで、よくわからん




105 :無名草子さん:04/09/17 18:38:09
岳はアメリカの会社で飛行機作ってるって大手小町に自分で書いてた。
葉はもう舞台女優より著述業専門で行きたいってネットのエッセイに書いてた。


106 :無名草子さん:04/09/17 22:23:23
岳ってバンチョーだったんだってさ  プッ

107 :無名草子さん:04/09/18 00:04:18
結局、子供を自立させることには失敗したねえ。
葉もシーナの強烈なプッシュで単発で雑誌に
載るんだが、いかんせん全然ツマンナイので
あとが続かないんだよね。一時期の一枝状態
だね。

108 :無名草子さん:04/09/18 14:45:12
事務所の横に文章代筆屋さんがあるが、
そこに頼んでねーえよな?



109 :無名草子さん:04/09/18 18:18:52
あくや個性が弱いのかな、おやじさんに比べると。

110 :無名草子さん:04/09/19 23:18:55
一生アルゼンチンでバイキング喰ってろage

111 :無名草子さん:04/09/29 19:38:20
岳あげ

112 :無名草子さん:04/09/29 22:54:28
そのうち講演業でもするんじゃない?>岳

講演のタイトルは「オヤジのネタとして扱われた自分」

113 :無名草子さん:04/10/01 00:15:57
クマのプーさんでさんざんおやじにネタにされたクリストファー・ロビンは
生涯プーさんを憎んだそうだ。気の毒というかなんというか・・・。

114 :無名草子さん:04/10/01 20:42:02
おやじをにくまずぷーさんをにくんだの?変なの。

115 :無名草子さん:04/10/01 23:30:29
>>112
岳物語 の文庫版のあとがきを、岳本人が
書いてたよ。

116 :無名草子さん:04/10/01 23:43:19
もちろんオヤジもこみさ。

117 :無名草子さん:04/10/02 00:20:45
岳もオヤジをネタにすればいいんだよ。

118 :無名草子さん:04/10/02 00:50:24
やられたらやり返せ。基本じゃん>岳

119 :無名草子さん:04/10/02 18:09:32
老醜って奴だな。

120 :無名草子さん:04/10/02 18:30:17
岳に子供が出来たのか?
それは普通にめでたいじゃないか。



121 :無名草子さん:04/10/03 09:18:32
ガク君ガクッ

122 :無名草子さん:04/10/03 13:32:01
>>120
ガク君は、今でも、シーナ君に養ってもらってるよ。
親孝行だよね。
いいね、30過ぎても、アメリカで自分探しできて。

123 :無名草子さん:04/10/03 13:37:59
シーナの新刊が出たね。行きつけの本屋では、平積みだったけど
奥のほうにポツンと、ひと山だけだったな。
以前は4,5山だったのになあ。平積みにもされない日も遠くないような・・

124 :無名草子さん:04/10/03 13:49:16
しいな氏、反日爆発です。
ttp://www.google.co.jp/search?q=cache:AfiVSCwMfQkJ:www.kinyobi.co.jp/pages/vol514/fusokukei+%E6%A4%8E%E5%90%8D%E8%AA%A0&hl=ja&lr=lang_ja

125 :無名草子さん:04/10/03 15:25:36
椎名の主張こそ「だから何だ?」って言いたくなるな。
文句垂れ流す意図は何なんだろう。


126 :無名草子さん:04/10/03 19:35:37
椎名ってああやっていろんなところにケチつけているけど
自分自身が何をしているかって言えば、何もしていないんだよな。
だから、アイツの文句はただの愚痴なんだ。
同じ事をいうにしても、なにか偉大なコトをしている人が言えば違って聞こえるはず。
たとえば、夏目漱石などの偉大な文豪たちも、人類に対して、また日本人に対して
かなりの文句をかいている。
けれども、それが嫌味にならないし、ユーモアさえ感じさせる。
なぜかといえば、それはその批判は、深い考えに根付いているものであるってことは
彼らの偉大な作品を読めばすぐに分かるからであり、またたとえ作品を読んでいなくてその偉大性をしらなくともそう感じるのは、
その批判ってのは、椎名のような個人的な厨房的感情の不平ではなく、もっと大きな人間的根源から来ているものだからだと思う。
椎名は自身は馬鹿げた「ね、ね、おもしろいでしょ〜」みたいな文を書いておきながら、
そのくせ自分は偉大だと勘違いして偉そうに他人を批判する。


127 :無名草子さん:04/10/03 19:36:30
しかもその批判の内容は、変革を訴えるものでもなんでもなく、ただ「僕はコレにむかつきました〜」という感じの小学生に作文レベルのもの。
椎名のこの手の批判ぐせは昔からあったのだが、何故最近になって(最近といっても、ここ10年くらいか・・・)目立ってきたのかというと、
おそらくは、自らの地位の低下にあせりを感じているためではないだろうか。
明らかに椎名は作家としての地位はおちている。
そこで自らを偉く見せ、権威づけようと無意識のうちに考え、あのような文章になってしまうのだろう。
また年をとり、実生活も上手くいっていないようなので何もかもが敵に見えてしまうのだろう。
また、昔はあのおちゃらけた文体のおかげで幼稚な批判も冗談として読めたが、
今の文体では幼稚な批判があきらかに浮いているため目だってしまっているからのようにも思える。
コレだけはいえるのは、椎名はあの批判をどうにかしない限りは作家としての未来はないと言うことだ。
今のところは昔からのファンがかろうじて付いてきているが(おそらく新規ファンが付く事はもうないだろう)、批判は読んでいて気持ちのいいものではないため、その昔からのファンまで消えてしまうだろう。
以上、私が最近の椎名に対して感じていることだ。

なんかどんどん偉そうな文章になっちまったw
スマソ。

128 :無名草子さん:04/10/04 18:58:27
age

129 :無名草子さん:04/10/04 19:07:47
でも、その程度の文章にも需要はあるわけですよ。

130 :無名草子さん:04/10/04 21:33:20
本屋でハードカバーの本を買うような大人からすると、
椎名誠の本っていうのは、もう魅力を消費した作家に映ってしまう。
ところが、今のコンビニで雑誌しか買わないような中高生には、
意外なほど人気があったりするのが椎名誠。
教科書に載ってるかららしいのだが、
あの”昭和軽薄体(懐かしい響きだ)”の読みやすい文体で、
教科書に載るようなテーマを扱っているというのは、
中高生が「読書をした」という感想を容易に持ち易いのだろう。
ある程度本を読み込むようになったら自然と卒業する作家、とは言えるだろうけど、
中高生に安心して薦められる男の現役作家、という立ち位置の人は案外いないと思う。
だから、まだしばらくは活躍すると思うな。
(ちなみに女流で中高生の食いつきがいいのは、やっぱり山田詠美だろう)



131 :無名草子さん:04/10/04 21:49:26
教科書に載っているのは何の話ですか?

132 :無名草子さん:04/10/04 22:04:23
>>131
いくつかあるようです。
高校の教科書に載ってるのは、岳物語の「散髪(ちょっとウロ覚え)」だったと思います。


133 :無名草子さん:04/10/04 22:19:05
もう60近いよね?
まだドキュン之言いがかりみたいな駄文で金とってんの?

134 :無名草子さん:04/10/04 23:15:12
子供にとっつきのいい文章だからじゃないの?


135 :無名草子さん:04/10/04 23:32:39
>>126
いくらなんでも漱石と比べたら、現役の作家は全滅だろう。
漱石が偉大だと言い切れるのは、
時間の経過に耐え抜いているからでしょ?

現役の作家で偉大なコトをしていると、126氏が判断する人を出さないと、
ちょっと比較の対象にならんのでは。



136 :126:04/10/05 00:43:21
>>130
俺も実はその中高生組の一人なんだが、
確かに>>130の言っている事はうなずける。
俺が文学系統(というか本を読むこと)にはまったきっかけも実は椎名だ。
(最初に読んだのは、あや探のアフリカのやつだったなあ。。。)
とても読みやすく、そしてホンワカとなれた。
けれども、俺の経験から言っても、
椎名の本で>>130の言うような気持ちになるのは昔の本だけ。
俺は中学生のとき、椎名にハマってブクオフで片っ端から買いあさったのだが、
決まって「おもしろくねえなあ〜」と思うのは近年の作品だった。
しかしそれでも、一応は新刊を買っていた時期もあった。
すぐに止めたけれど。。。
何が言いたいかというと、確かに椎名はまだしばらくは活躍するだろう。
だかしかし、それは昔の本にはまった読者が、期待をかけて新刊を買うおかげで何とかうれているだけで、
中高生の読者でさえ、最近の本だけを読んで椎名がいいと思うことは決してないと思う。




137 :126:04/10/05 00:47:59
>>135
まあね、漱石と比べるのは酷だったかなw
けれども、人間批判が多いやつで偉大な作家なんて、あの頃の時代にしかいないでしょ。
現代はヘンに時代と迎合するか、椎名みたいに口だけ批判のヤツのどちらかしかいないよ。

138 :無名草子さん:04/10/05 06:48:30
ちなみに>>126の考える、椎名誠の一番面白かった本は何?



139 :無名草子さん:04/10/05 12:29:54
この人よりワニ目の画伯の方が面白いよ。
なぜに評価が低いのだろう。

140 :無名草子さん:04/10/05 13:38:30
高校生なのになんか可哀想な奴だな


141 :無名草子さん:04/10/05 20:46:55
椎名誠で読書の楽しみに目覚めて、漱石の偉大さに触れるところまで行き着く。
なんと素晴らしい。理想的な読書体験と言える。
入り口としての役目に存在意義があって、
それを終えたら椎名誠なんて忘れてちっとも構わない作家だと思う。

しかしまあ、作家の方も生活がかかっとるからね。なんも書かんというわけにもいかない。
「新宿赤マント」は、昔はクリーンナップで鳴らしてたのが、
今は打順下げられたけど、それでもまだやれるし、オレを見に来るファンもおるからね、
がんばるけんね、ワシ。といった感じで、ダラダラと続いていくでしょう。



142 :141:04/10/05 21:05:01
>>126は、昔ハマッたアイドルがすっかりしわくちゃのオバサンになっちゃったのに幻滅して、
やっぱり永遠のアイドルは白黒のオードリーヘップバーンだ!!といった感じなのかもしれない。
以前好きだった作家が、だんだん昔みたいな面白さを与えてくれなくなる、
というのは確かにサビシイ。

ただまぁ、椎名誠の「新橋烏森口青春篇」なんて小説は、
特に何も起こらず、文体も例の軽い調子なのだが、
全体を覆う倦怠感というのはまさしく日本の伝統的な私小説の流れにあるもので、
二十代か三十代になって読むと、全然違った面白みを味わえると思う。

個人的には、これからの椎名誠には檀一雄みたいなドロドロの私小説をケンコンイッテキ書いてほしいが…

なんか偉そうな説教になって申し訳ない。
ただ、久しぶりに正しい文学青少年に出会えた感じがして、オジサンは嬉しいのだよ。



143 :無名草子さん:04/10/05 22:44:05
垂れ流しエッセイで人並みを遥かに越えて食えるから、
期待した昔からの読者を騙すようなクズ小説しか書けないんだな。
エッセイも自己満足映画も止めて小説一本でやってほしい。

まあ出来ないだろうけどなプ

144 :無名草子さん:04/10/11 20:03:46
何かの服屋のモデルになっていたが、この人の私服のセンスは???
それぞれ好みがあるのだろうが、どう見てもおしゃれとは思えない
ボタン付のTシャツか、冬はハイネックの黒っぽいTシャツにジャケ
ット…
この人が…モデル…

145 :無名草子さん:04/10/11 22:32:39
ソフトジーンズみたいのはくのやめてほしい。
ヨーカドーのシニアモデルだってもっとマシだよ。

146 :無名草子さん:04/10/12 01:28:08
>142 檀一雄みたいなドロドロの私小説

私生活は壇一雄みたいにドロドロだけど、
壇一雄みたいな私小説は書けないだろうね

147 :無名草子さん:04/10/12 21:24:04
>146

誤字を指摘する趣味はないんだが・・・
「壇一雄」ではない。「檀一雄」だ。
青森の太宰関連の文学館や文学碑を巡ったら「壇」がいっぱいあって憤慨したので・・・
沢木耕太郎著「檀」にも、檀一雄夫人がよく間違えられるが「檀だ」と言ったと書いてある。

椎名誠がこのまま変に落ち着かず、無頼派の王道を行く小説を書かんかなあ。


148 :無名草子さん:04/10/12 21:40:56
娘さん、今まで一枝さんの名字の渡辺葉だったけど、
最近出た訳書では、椎名葉だね。

149 :無名草子さん:04/10/13 03:27:28
古い作品は読んでたけど、最近のは立ち読みする気にもならないなぁ。
境目は大体、探検隊のメンバーが入れ替わったあたりから。

150 :無名草子さん:04/10/13 11:16:41
椎名誠氏、どこかのホームページには
「本名 渡辺誠」とあったんだが、
彼は渡辺家の婿ってことかな?
それとも、もともとが渡辺姓?

151 :無名草子さん:04/10/13 12:01:40
エラソーな批判ばかり並べてる
若人と中年親父w

152 :無名草子さん:04/10/13 14:39:31
ちなみに、表札は“渡辺”です。

153 :無名草子さん:04/10/13 18:57:37
語る言葉を持たない>>152ってか。


154 :無名草子さん:04/10/13 18:59:22
訂正。語る言葉を持ってないのは>>151デシタ。恥・・・


155 :無名草子さん:04/10/14 11:59:29
馬鹿な154w

156 :無名草子さん:04/10/14 12:58:33
椎名ファンのレベルがわかるな。(w

157 :無名草子さん:04/10/16 02:03:30
本名 渡辺誠 
旧姓 椎名誠
結婚して戸籍上は渡辺姓となったが、ペンネームとして
椎名姓をなのっている。

最近、結婚して苗字が変わっても、通称として旧姓を使っ
ている女性と同じパターンかな?

158 :無名草子さん:04/10/23 21:50:15
で、もうネタは尽きた、と・・・・・。

159 :無名草子さん:04/10/24 01:13:19
おれも学生の頃にシーナを読んで、面白いとおもって(あやしい〜だったと思う)
図書館で立て続けに借りて読んだが、2ヶ月足らずでマイ・ブームは去った。
似たような作家として灰谷健二郎がいる。兎の目とかはよかったけど、
三冊、四冊と読むにつれて飽きていった。
奥行きがないんだね、どちらも。
ピカソを初めとした画家とかの絵を見ていると、青年期の絵と、壮年〜晩年期の絵が
ガラリと変わったりしてるんだよね。今日なんでも鑑定団で出てた日本人画家もそうだった
し。で、その変化は通常「進化」なんだよね。ピカソの「ゲルニカ」にしても、
「青の時代」の描写技術を経て、人間の悲痛な叫びをあらわしたいがゆえに
デッサンが狂うほどの迫力をあたえるための技法なんだよね。
なんだか言いたいことがアッチコッチ逝ってしまった。

160 :無名草子さん:04/10/24 09:48:39
よくあるパターンだわな。処女作が一番良くってその後だんだん
つまんなくなっていくという。

161 :無名草子さん:04/10/24 12:10:09
ほれ、和みなされ

熊を撃つのは野蛮だ(椎名 誠)
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/fusoku_pt?v=vol529

162 :無名草子さん:04/10/24 12:52:43
>>161
ぜ〜ん、ぜ〜ん和めません。

163 :無名草子さん:04/10/24 19:06:02
>>161
こいつ、ホントにプロかよ。。。
てか、内容が電波過ぎ。
本気でこんな逝ってること考えてんのか?
熊のために山閉鎖してヘリコプターで撒くって。。。まじできちがい。

164 :無名草子さん:04/10/24 23:07:01
毎日新聞「アサッテくん」フユミと発想がおなじ。
そもそも、残飯を撒いて、それをクマがまんまと食えるか?
単に腐ってそれこそ山の生態系をぶちこわしにするだけでは?

それと、椎名の家をクマが生息している山の近くに移転することを
薦める。地方在住の原発反対者をいさめる都会者と椎名はなんらかわりなし。

165 :無名草子さん:04/10/24 23:25:39
文春で相変わらず電波発信してますね。
高額ハイカ廃止はETC普及の為の陰謀なんだと。
偽造カード問題を知らないらしい。
これだから左翼雑文家ってヤツは....

166 :無名草子さん:04/10/25 02:42:44
先週の文春は面白かった。

167 :無名草子さん:04/10/25 05:19:11
>>6
激遅レスだが、
毎日放送の「シネマチップス」事件なら、あの女子アナどもが全面的に悪い。
これがいかにひどい番組で、デタラメな論評を繰り返してたかは
現に見てたものなら知ってる。

フランス映画で、悲惨な境遇にあった労働者たちが組合を結成した史実をもとにした
作品を評した言葉が
「ねーねー、組合とか労働運動っていったら、政府に反抗するキケン思想よねー。
そんな映画を国上げて作るんだから、フランスって変わってるよねー」「そーよねー」
ってぬかした連中だぜ?

椎名氏からの抗議をきっかけに番組を打ち切ったMBSの態度もいかんが
少なくともこの件に関してはフライデーの捏造記事に違いない。


168 :無名草子さん:04/10/25 11:59:33
懐かしいな>シネマチップス事件。
しかし、いまだにこの件でMBS側を被害者だと思ってる人がいるんだね。
確かにあの馬鹿女三人を雇っていたという意味では被害者だが。
人はしょせんありがちな構図(この場合は流行作家がかよわい女たちに
圧力をかけた)でしかものを見ないってことか。

169 :無名草子さん:04/10/25 14:03:54
だからといって
椎名が名誉回復するわけじゃないがな。

170 :無名草子さん:04/10/25 19:08:58
コイツって自分の気に入らない事を一方的に検証もせずに、
メディアに垂れ流すのが職業の人なんですか?

171 :無名草子さん:04/10/25 19:57:08
2ちゃんねらみたいだな

172 :無名草子さん:04/10/25 20:22:34
>>159 ちょっと椎名の弁護をしてみましょう。

ピカソを引き合いに出して見合うだけの小説家(芸術家全般といってもいい)が、
今の日本にいるのか。いないだろう。引き合いの例としてはピカソは何ぼなんでも偉大すぎる。

長いスパンで見れば、ピカソの画風は劇的に変化している。
しかし、ピカソは横にカンバスをずらっと並べて同時に描いたりしたため、
(あふれ出す創作意欲が絵の具の乾くのを待てなかったからだとか)
その作風の時代にはそっくりの作品がいくつも残ることになった。

例えば芥川龍之介はいろんなスタイルの作品を残しているが、
それはピカソのように時代に分けて考えられるものなのか。違うだろう。
谷崎にしても川端にしても然り。
直接視覚に訴える絵画と、思考に訴える部分が強い小説では、作風の変化の捉え方が違うはず。
別に作風が変わらなくても、それは構わないんじゃないのかなあ。
赤川次郎や西村京太郎にお前らマンネリだ、といっても仕方ない。
むしろ飽きられずにそれを続けられることは一つの才能だ。
椎名誠の赤マントも同じ。大衆文学の作家と思えばタダシイ在り方でしょう。




173 :172:04/10/25 20:43:31
椎名の作品に奥行きが無いとは私も思う。しかしそれを好む人や年代がいるのも事実。
(灰谷は重いテーマを扱っているけれど、児童文学なので大人の鑑賞に耐える奥行きがあるわけじゃない)
軽い読後感を求めて椎名を読む人もいるし、その奥行きの無さに現実のリアリティを感じる人もいるだろう。

ピカソがスゴイなあと思うのは、ゲルニカのような作品ももちろんだが、
愛人が変わるたびにその作風も劇的に変え、すべてが傑作であることや、
ピカソと関係を持った愛人のほとんどが精神を病んだり自殺したことだ。
息子もアル中の末頓死したとか。芸術家の毒とはそういうものなんだろう。

このスレのタイトルのように、椎名家が崩壊してると>>1が感じるなら、
椎名にもゲージツ家の毒があるのかもね。
その毒を書かずにいられないものとして吐き出せたら、
椎名誠は今からまだ傑作をものにするかもしれない。
わたしゃ、椎名家は危ないバランスを保っていて、そこまで崩壊してるとは思えないが。

長文悪しからず。
揶揄や揚げ足取りじゃなしに、誰か論破してくれ。





174 :無名草子さん:04/10/25 23:13:53
そんな大した男じゃ無い
はずみでなっただけの雑文屋

175 :無名草子さん:04/10/25 23:17:09
俺は、中村征夫氏が好きなわけで。
だが、たまに新宿に飲みにも行きますよって。




176 :無名草子さん:04/10/26 06:57:15
>>173
ピカソを引き合いに出されてもなぁ。
俺、ピカソなんてガラクタにしか見えんし。
破滅崩壊がゲージツ家毒だって?
じゃ俺もだよ。しかしあなた、レス長すぎ。

177 :無名草子さん:04/10/26 07:07:24
>>176
小説書いてみれば?

178 :無名草子さん:04/10/26 15:57:56
>>176
英雄色を好む、が真でも
色を好むものは英雄である、は決して真とは言えないわな。

まぁ確かに俺もゲージツ家毒が全て崩壊に向かうとは思わないけどね。
マグリットの例もあるしさ。

179 :無名草子さん:04/10/26 18:05:57
俺は漱石引き合いに出したけど、こんどはピカソか・・・
こんどは誰かなあ。。。椎名も大変だねw

180 :無名草子さん:04/10/26 20:16:30
>>179
また長い文書いてよ。



181 :159:04/10/27 00:50:39
>>172>>173
おやおや。軽い気分で書いたレスだったんですが、きちんとした
レス深謝。
おいらはオタクのレスに反対はしないよ。
たしかに、ピカソを出したのはヤリスギだったかもしれない。
でも、オイラの考え方のクセで、普遍性を求めるがゆえに
ついつい大物を出しちゃうんだよね。
で、
椎名の奥行きのなさを楽しんでいる層がいる、ってのは否定しない。
たしか井上ひさしの「吉里吉里人」の出だしが、純文学と大衆文学を
ちょうど半分に分かつところの文学を目指す小説家、というのが
でてきたんじゃなかったっけ。
で、おれが言いたいのは、椎名自身が周りの編集者に、
「こんど書いた小説、いままでと一味ちがうから、」みたいなこと
いってるというイタイ現実があるってこと。


182 :159:04/10/27 00:55:56
以前の椎名を扱った別スレでもさんざん語られたことなんだけど、
椎名の作品がつまらないのは、己を犠牲にしてまで良い作品を書こうとする
意欲というか意思が感じられないということ。
俺は読んでないけど、「飛ぶ男」?福永武彦の同名小説があるんで
なおさら読みたくないんだけど、これは椎名の私生活を題材にした小説
(らしい)なんだけど、まあ読んでないから批評はよしとこう、
古くは島崎藤村、新しくはサイバラ理恵子、などが(クラタマに
額に犬とかいてみろ、とか)自分を題材にしてまで真理に到達しよう
と努力しているのに、かの人は如何様であるか。
パタゴニアでタンポポを愛でているバヤイではない。
ちょいと酔うてますので、乱文ご容赦。

183 :無名草子さん:04/10/27 01:24:26
>>182
まあ、本人はともかく家族は犠牲になったけどなw

184 :無名草子さん:04/10/27 06:49:56
>>181
普遍性でピカソかw
やれやれ。

185 :無名草子さん:04/10/27 08:26:03
昔椎名にはまったなー
新作全部買ってたよ。あはは、若気の至りか?
全部捨てたけど。

186 :159:04/10/27 15:40:06
>>184
春樹語?w
頭の中も軽そうだな。
チョイと長い文章書いてみそ
(「〜そして僕らは寝た。」は勘弁してちょんまげ)

187 :無名草子さん:04/10/27 20:55:41
>>186
めんどくせ〜奴
やれやれ
この板にはもったいない御仁ですね。他に行ったら?

188 :無名草子さん:04/10/27 21:39:37
>>181 >>182
172です。「己を犠牲にしてまで良い作品を書こうとする意欲が感じられない」か。
なるほど。興味深く読ませていただきました。

私は西原理恵子と同世代なのだが、サイバラの自分の結婚、離婚、子育て、
友人、家族を笑い倒し、しかも叙情的にまとめるパワーは大したものだと思う。
「〜コマ漫画」という表現手段の特長が相当うまく活かされている。

文学の場合はどうだろう(漫画より文学の方が高級だ、なんていうつもりはないので念のため)。
歴史が有る分、色んな澱が溜まっている。
啄木の「友がみな我より偉く見ゆる日よ」、太宰の「生まれてきてすみません」など、
「私」文学に「自己憐憫」は欠かせないものとして存在してきた。
好意的に見れば、椎名誠の場合、この自己憐憫の情を意識的に避けた形で、
私小説を書いてみようと思ったんじゃないのかね。



189 :188:04/10/27 21:54:34
日本中旅して回って、野宿して、離島にも行って、中国に行き、
モンゴルで映画を撮り、雑誌の編集もし、カツ丼をビールで流し込むかんね、ワシ。
転がる石はコケむさないって言うでしょ、枯れたりせんけんね、ワシ…
と大変エネルギッシュで前向き。
これだけ行動的に活動していたら、自分のことを書くにしても自己憐憫は必要ないんだろう。
(村上龍やビートたけしなど、あの世代で映画も撮る人は似たようなタイプが多いね)
日本は紛れも無く高齢社会なので、いつまでもジーンズはいてるこうした万年青年の
中高年は、ますます増え、またもてはやされそうな気がする。
高齢社会の中で、ウェットな自己憐憫無しに、活動的に生きることをすすめる文章というのは、
存在意義はあるだろうね。




190 :188:04/10/27 22:04:16
ただ自己憐憫の情には甘い誘惑があって、なんのかの言いながら共感を得やすい。
椎名の小説にそれが無いとすれば、単なる説教オヤジとして、老醜を増すかもしれぬ。
だから、椎名が長島監督のように大病を患い、身体が言うことをきかなくなって、
書くしかできない、という状態になったら、まっとうな私小説を書くかもしれんなぁ。

ところで、たいていの小説家は、編集者に向かって「この最新作が自分の最高傑作だよ」
ぐらいのことは言うんじゃないのかなあ。
田辺聖子のエッセイにも似たようなことがかいてあったよ。
それは大目に見てもいいと思う。

長くなりすぎたのでいい加減止めます。悪しからず。




191 :無名草子さん:04/10/27 23:39:17
>>190
最近の作家は「こんなもの面白いんですか・・・?」って編集者に逆に聞くタイプが多いとさ。
おだてあげてへりくだるより、編集者が作家を「いえいえ、そんなことないですよ!」って
励ましながら書いてもらうことがかなり多いって
知り合いの編集者が言ってた。

192 :無名草子さん:04/10/28 01:12:28
>>172
赤川次郎や西村京太郎のマンネリとは、レベルが違うでしょ。
彼らのはまがりなりにも小説ですが、赤マントは吐き散らかしたゲロなのではないか。
3ヶ月前に定期購読止めたので今は分からないけど、本の雑誌の巻末の
エッセイも同じようなものだった。

昔の、ワッサワッサワシ行くけんねビール飲んで火ィ吹いてテント張って
サシミ食ってカツ丼食ってドバドバだぞぅとか言ってた頃の方が罪が無くってよかった。


193 :無名草子さん:04/10/28 01:16:56
俺、椎名誠のエッセイやらあやしい探検隊シリーズはなんだかんだ言って好きなんだが
小説は全てが激しくつまらない、とこれだけは胸を張って言える。
それがアド・バードでも武装島田倉庫でもな。

194 :181:04/10/28 12:44:20
>>188
まあ、あれだ。
小説を書く人に、「オタクの小説に、この世でどんな存在意義があるの?」
と聞きたくなるわけだ、オジサンはね。で、椎名の書く小説に
どんな意義がある?あるいは、大衆小説として庶民の溜飲を下げる効果がある?
答えは否だ。
それと普通の小説家は自分の書いたものに責任を持っているから
単なる他人への痛罵なんかは文章にしないのだけど、椎名は平気でやってる。
オレが読んだのは、探検隊に参加した大学生がビールを少なく持ってきた、とか
なんかそんなの。そんな「(三流の)日記文学」の延長で「私小説」言われてもねぇ・・・
場が荒れすぎてるっつーかねぇ・・・
もう辞めたら?椎名?

195 :無名草子さん:04/10/28 15:46:37
椎名が本当にイヤだと思っている、
業界のドロドロとかテレビの諸々とか、
そういうのを文体だけは軽薄に、しかし中身はドロドロに
実名でたっぷり書いてほしい。
逃げてばかりいないで。

196 :無名草子さん:04/10/28 20:24:02
>>191
初期の頃は、大衆小説としては最高峰だったがな。。。
また長文書こうとおもったが、やめとく。

197 :188:04/10/28 23:31:27
>>194

ふーむ。
小説を書く人に、「オタクの小説に、この世でどんな存在意義があるの?」と聞いて、
「自分が救われます(自己救済のためです)」と答えられたらどうなんだろうね。
これがまた日本の私小説の王道みたいなもんだよね。
まあそれとその小説が面白いかは別物なのはもちろんだが。

「(三流の)日記文学」としてとらえるならば、
その時代の風俗小説というふうな位置づけもできるかもしれません。

いや私は椎名誠の大ファンというわけではないんですよ。
だからどんどん面白くなくなっていく、というような評に歯噛みするような
思いは全くありません。
ただまあ、雑文物書きとして、この人に代わる立ち居地の人は、
現在なかなかいないんじゃないか、というのはやっぱり思います。




198 :194:04/10/29 22:46:39
>>197
>小説を書く人に、「オタクの小説に、この世でどんな存在意義があるの?」と聞いて、
>「自分が救われます(自己救済のためです)」と答えられたらどうなんだろうね。
>これがまた日本の私小説の王道みたいなもんだよね。
なるほどね。おいらはまだ、発想が芥川賞寄りなのかもしれないね。
小説にいちいち意義を求めるところとかね。
そもそも、遠藤周作だって「私は大説家ではない小説家ですから〜」といって
講演はじめるくらいだし、太宰のころなんか小説家になるなんていったら
勘当されてもおかしくないくらいだったんだから、テメーの書きてーこと書いてる、
って姿は、ある意味健全なのかもしれないね。戦中の『戦争文学」(火野葦平なんかの)
とはちがってね。
でも雑文書きはいろいろ居るとおもうよ。それこそリーマン雑誌見ても、渡辺淳一、
林真理子、将棋指しの先崎学だって良い文章かくし、椎名と仲の良い(そして
本職が丸出駄目夫の)東海林さだおとか、
〜探検隊のスタイルは椎名が開拓したものだ。それは認める。
だけど季節は去った。
さて、そこで何をなすか、だ。
これまで散々傾いてきたワルなら、毒気の抜けた好々爺になり、仙人のような
文章がかけるのだが(実話ナックルズの人生相談の彼がそうだ)
椎名はそうではない。何故か?この世に執着があるからなんだねえ。
だったらその執着に向き合って大作書いてみろや。

199 :無名草子さん:04/10/30 01:43:22
>>170

あなたは自分の知識や能力で検証できない
のですか?椎名誠の言ってることを全部
擁護する事はできないけれど、当たってる
ところは決して少なくないです。

200 :無名草子さん:04/10/30 02:27:37
>>198
東海林さだおの本業が丸出ダメ夫?
貴様は『新漫画文学全集』を読んだことがあるのか?
タイトルからだとた名作を絵解きしただけのように思われるがさにあらず。
ショウジ君の立派なオリジナル短編。
どうせサラリーマンものをちょっと読んだことがある程度だとは思うが
機会があったら読んでみろ、そして震えて泣け!

201 :198:04/10/30 02:32:14
>>200
残念ながらオタクのいうソレも読んだことあるんだがね。
まったくくだらん。
ターザンみたいな商事の書くヘタヘタ(ヘタウマにあらず)キャラが
タイトルかかげてたな。
なんだ?ありゃ?
名作にちなんだポンチ絵の集合体?
エッセイのよさはオレもみとめる。だが>>200みたいなクサレチ☆ポは
漫画板のアサッテスレへ逝ってよし。
震えて涙うかべるのはオイラの亀頭だけで結構。


202 :無名草子さん:04/10/30 03:15:30
ならば無理には勧めまい。
198氏は叙情というものを解さぬ雄の本能がお強い方の様だ。

203 :無名草子さん:04/10/30 17:59:12
>>199
自分の思い通りにならない事に対し、
何故そうなっているか、どうしてそうしなければならなかったのかという視点で
椎名が深く考えているようには思えませんね。
脊髄反射してるだけの文章です。
マスメディアの力を纏っているだけタチが悪いと思いますが。

204 :無名草子さん:04/10/31 07:55:07

おまいら、スレタイに沿った不真面目な話ができないのですか?
ここは爆笑スレなんだよ、薀蓄王は激しくスレ違い。



205 :無名草子さん:04/10/31 12:20:26
薀蓄王
ウンチ食おう

・・・なんちて。

206 :無名草子さん:04/10/31 13:41:25
>>198
西原理恵子の漫画は面白いけど、東海林さだおは駄目なわけか。
偶然だろうけど、両方とも毎日新聞に連載を持ってますな。
同じ新聞の読者でも、それぞれ違う層を狙った起用だろうね。
だからやっぱりそれぞれに面白さがあるんでしょう。

椎名誠のエッセイは、東海林さだおのアサッテ君的なものに、
どんどんなっていくのであろうなあ。
なんとなく読んでしまって、無くなるとサビシイという。




207 :無名草子さん:04/10/31 18:04:48
>>206
西原の作品は漫画というより
ドキュメンタリー漫画、ルポルタージュ漫画
というべきものではないか。>>198はそのへんのことを言っていると思われ。
「毎日かあさん」はファミリー漫画ではあるけれども。

208 :無名草子さん:04/11/01 11:17:40
こんど発作的座談会がでるのはいつなんだろー。
あれ、面白いんだよなー。

209 :無名草子さん:04/11/03 00:32:10
つか、
心臓発作で鬼籍に入ってほすぃ・・・

210 :無名草子さん:04/11/03 21:07:22
以前椎名氏は「娘も息子も海外留学…有名金持ち親だからこそ可能」
みたいなツッコミをする人がいるが、ふたりとも自活していて
全然親に頼ってないんだよ、ばかたれ!みたいなこと書いてなかった?

211 :無名草子さん:04/11/04 20:49:20
文春は林と椎名を切れ。
つーか切ってください、おねがいします。

212 :無名草子さん:04/11/05 12:35:13
少なくとも岳は、どう読んでも働いているようには見えん。

213 :無名草子さん:04/11/05 22:42:18
>>212
そうそう、自称カメラマンらしいけどそれでは食えなくて、
父の嫌いな米国で季節工をしてるけど、それだけじゃ
子供を養えないでしょ。仕送りしてもらってるらしいよ。


214 :無名草子さん:04/11/06 00:30:46
>>213
じゃあ「岳に子供ができたもんで仕送り再開。
でもエッセイ(何の本だか忘れた)で書いた当時は
仕送りしてなかった」とも解釈できるか。
春画では「援助している」みたいな記述が出てきたので、
ええっ?前書いてたことと違うやん!と思ったのでノシ。

215 :無名草子さん:04/11/06 04:06:06
当方、海外に住むいい大人だけど自分を含め周りの友達(これまた大人)
を見たところ親に勘当された人でもなきゃ毎月ではないが
何らかの形でお小遣いを親からもらってる人多い。
例えば「これで孫に何か買ってやれ」とか、日本に帰国するための準備費用とか。

216 :無名草子さん:04/11/06 18:24:41
椎名の場合、タテマエと実態が激しくちがっていて、その
タテマエを声高に言ったりするから、恥知らずだなあと感
じてしまう。
ビル持ってて、ベンツにも乗ってて庶民ぶったりするし。
他人のことだったら、30過ぎの子供に仕送りしてたりす
ることをぼろくそ書きそうじゃない?
いい年して自分のファンつまみぐいしてることも、人のこ
とだったら、あいつはほとんど病気だ、とか言うくせにね…


217 :無名草子さん:04/11/07 02:52:50
椎名にはチベットを再訪してもらって
こんどは中国政府とチベット独立を賭けて戦ってもらいたい。
そしたら単行本買っちゃるw

218 :無名草子さん:04/11/07 16:23:06
エッセイは昔は面白かったが。最近なんか文体が変わってしまったように思うが
どうですか。

219 :無名草子さん:04/11/07 17:02:35
>>217
そんな政治的なことしたら単行本出ないよ。

220 :217:04/11/07 17:45:20
>>219
そうですか出ませんか。
ただ、私というかつてのファンは取り戻せますよw

221 :無名草子さん:04/11/07 22:20:43
「銀座のカラス」のある部分を読むと絶対風邪引くんだがなんでだろう。
主人公が風邪引いてホームレスの所に時計忘れたり
熱出して布団がびしょびしょになったりするくだり。
あのあたりを読むと必ず風邪引く。
もう5回くらい読み返してるけど毎回そう。
これほんと。
もう社会人なんで長い休みでも取れない限りおっかなくて読めない。
哀愁〜銀座は好きなのになぁ(´・ω・`)

222 :無名草子さん:04/11/07 22:58:15
>>221
俺も本じゃないけどあるアーティストの音楽を聴くと
必ず悪いことが起こる。
この音楽をかけていたときに2回も彼女にふられ
ウォークマンで自転車に乗りながら聴いていた時に
車と接触して骨折した。
けっこう好きなアーティストだったのにもう怖くて聴けない。
テレビやラジオで曲が流れるたびに焦ってチャンネルを
変えてる。

223 :221:04/11/07 23:03:04
>>222
それはやだなー。
文字なら見なければ済む話だけど
音は勝手に入ってきちゃうもんな。

224 :無名草子さん:04/11/08 21:58:03
>>219
シーナ君は、週刊金曜日 で政治的な意見吐きまくり
だよ。ただ中国(中共)のチベット大虐殺の件は、
かれのサヨの立場からは当然見て見ぬふりだね。
反日、反米だが媚中国があの世代の特徴。

225 :無名草子さん:04/11/08 23:41:31
>>218
遅レスだが、文体に関しては意識して変えようとしてるとみた。
いつまでも「飯だ!ビールだ!クソして寝るぞ」だと厳しいものがあるので
老境にふさわしい 枯れた(?)文体に挑戦している。

というのがオレの考察。

226 :無名草子さん:04/11/09 10:06:51
堀井憲一郎の文体もパクってるように思う

227 :無名草子さん:04/11/09 20:18:17
上の方で同じこと言ってる人いたな。
ボケといて即否定ってパターンが堀井氏のマネだって。

228 :無名草子さん:04/11/10 09:35:12
>>221
おれはウルトラマンレオで帰ってきたウルトラマンがカラータイマー取られて
ペッちゃんこになったシーンで熱出した。

229 :無名草子さん:04/11/10 10:50:24
渡辺さんとどこで知り合ったの?


230 :無名草子さん:04/11/10 13:37:53
>>229
本読めば解るだろ

231 :無名草子さん:04/11/11 22:30:25
>>230
おまいがそんな意地悪レスするからスレが止まっちゃっただろ。
渡辺さんはあれだよ、知り合ったのはそのなんちゅうか、今でいうところのえーと、





ごめん。オレも知らんかった。

232 :無名草子さん:04/11/12 01:59:13
椎名林檎が以前ラジオで
「実は私椎名誠の姪なんです。」
って言っていた。いや、それだけなんだけど。

233 :無名草子さん:04/11/12 04:25:01

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
    /   ,――――-ミ
  /  /  /   \ |
  |  /    (・) (・) |
   (6        つ  |
   |      ___  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      /__/ / <  >>232んなわけねえよ!
 /|         /\  \_________________

234 :無名草子さん:04/11/12 12:37:47
>>233 なんかワロタ

235 :無名草子さん:04/11/12 23:22:52
>>232
それ俺も聞いた。
司会者(誰だか忘れた)に
「妙に信憑性の有る嘘は止めて下さいね(笑)」って言われてたな。

236 :無名草子さん:04/11/13 00:34:00
いちえさんは木村さんの友達じゃなかったっけ?
前〜スレに、いちえさんは木村さんを追い回してダメだったから
椎名と結婚したと書かれていた。

237 :無名草子さん:04/11/13 01:31:43
へー、誰でもよかったのか。

238 :無名草子さん:04/11/13 04:42:02
>>236
木村弁護士の高校の同級生だと木村著の本に書いてあった。

239 :無名草子さん:04/11/13 14:30:03
木村のお下がりか


240 :無名草子さん:04/11/13 21:58:27
なんか、高校時代の先生に変な作戦していたと岳物語に書いてあったな。
あとはアレか、米を研いでいる手を見て好きになったとか何とか。
晋介は、学校近くの売店の娘と結婚したんだっけか。

241 :無名草子さん:04/11/25 19:41:33
今夜10:10からBSでチベットサッカー特集やるよ!

242 :無名草子さん:04/11/25 20:57:27
>>241
BS見れないもので・・・

243 :無名草子さん:04/11/29 19:53:05
椎名誠の本で1番は哀愁の〜。みんなは?

244 :無名草子さん:04/11/29 21:20:29
イスタンブールでなまず釣り

245 :無名草子さん:04/11/29 22:24:55
ギョーザのような月がでた

246 :無名草子さん:04/12/01 05:46:38
椎名はなんだかんだ言われても、よまれてるんだから。すごい

247 :無名草子さん:04/12/01 18:56:59
インドでわしも考えた。

248 :無名草子さん:04/12/01 20:09:24
インド感がつたわってくるね

249 :無名草子さん:04/12/02 18:07:16
今も地方で講演やってんの?


250 :無名草子さん:04/12/03 01:55:38
椎名誠の妻って「哀愁の〜」に出てくる
羽生理恵子ではないの?
椎名本には登場してないのかな

251 :無名草子さん:04/12/03 03:03:06
2002年12月2日、中国政府は、テンジン・デレク・リンポチェ(トゥルク・テンジン・デレク)に、
東チベットで起きた爆破事件に関与した容疑で2年の猶予期限付きの死刑判決を下しました。
現在この執行猶予期限が迫っています。

252 :無名草子さん:04/12/04 10:27:12
>>250
ほとんど読んでないのに、椎名本は、とか言っちゃってるのか?
椎名妻、登場しまくってますがな・・・

253 :無名草子さん:04/12/04 14:04:47
個人的には日本最末端真実紀行

254 :無名草子さん:04/12/04 14:44:22
焚火酔虎伝

255 :無名草子さん:04/12/04 23:57:40
あやしい探検隊北へ だね。
この後から あや探 は、アゴアシ付きの大名旅行になる。

256 :無名草子さん:04/12/05 09:38:37
あやしい探検隊海で笑う も中々面白い。
中村いくおの面白話は椎名よりメンバー間の会話を披露してて笑え
た。

257 :無名草子さん:04/12/11 16:02:43
モンパの木の下で

258 :無名草子さん:04/12/11 18:48:09
ブンスンは椎名と林を削除して、堀井憲一郎のページを増やすべきだ。

259 :無名草子さん:04/12/11 19:59:00
さくじょ市内で
(°∀ ゜)

260 :無名草子さん:04/12/12 00:20:00
今週の文春、椎名ページ左側広告スペースの動物絵が可愛い。

261 :無名草子さん:04/12/12 01:47:41
にごり目のイサオは元気なのか?

262 :無名草子さん:04/12/12 19:44:11
>>261
おれも気になる。
「あやしい探検隊北へ」から,消息情報なし?

263 :無名草子さん:04/12/14 23:07:17
>>262
確か、全然連絡はとってないとか何かに書いて
あったような。
あや探は 前期と後期ではメンバーが全然違うよね。
前期のメンバーとは付き合いはもうないのでは。

264 :無名草子さん:04/12/15 00:18:47
それは、いやはや隊。

265 :無名草子さん:04/12/15 18:32:15
>>263
ありがと。仕事で上司とけんかして大阪にとばされた…
なんて書いてあった本があったような気もしてたのだけれど
見つからなかったもんで。m(__)m

266 :無名草子さん:04/12/16 12:06:00
ファンの女性たちにケータイ番号教えまくっていたのも椎名が自分の鬱のせいで
おかしくなってたからか まだ懲りずにやってんの?

267 :無名草子さん:04/12/16 22:37:44
ホントの鬱ならそんなことしません。誰とも会いたくないのが鬱です。

つか、>>266って嘘いってわざとアゲたりして、
c那のまわしものでそ?
木村?

268 :無名草子さん:04/12/16 22:38:05
アゲとく

269 :無名草子さん:04/12/17 15:15:17
>>267
つか、おまいが椎名か椎名のまわしものに見えるが。

270 :無名草子さん:04/12/19 13:06:40
シーナの人格崩壊キボン

271 :無名草子さん:04/12/20 17:17:24
いつから官能小説かいてんの?

マジショックなんすけど

272 :無名草子さん:04/12/23 10:28:46
>>271
それはやっと本来のシーナを表現しだしたってことでしょう。
もっともそれが読者に面白いかは別だけど。
それとシーナを何か勘違いしてない。
シーナの女癖の悪さはほとんどビョーキだよ。
今だ信じてない人は、坪内祐三が岡留との対談で言及してる
ので、読んでみたら。(「暴論これでいいのだ」扶桑社)

273 :無名草子さん:04/12/23 16:09:44
椎名・沢野・木村・目黒のアフォらしい身内本は、
資源の無駄だから止めて欲しい。
しかもハードカバーで高いし。
買う気もないが、ブクオフに大量に100円で売ってるから、
暇つぶしに買う。100円の価値しかないよ。

274 :無名草子さん:04/12/23 16:18:28
100円でも買うだけ偉いと思う

275 :無名草子さん:04/12/24 05:01:58
>>273
あれ面白いじゃん。
沢野サイコー。

276 :無名草子さん:04/12/27 21:17:03
いろはかるたの沢野はなんかムカついた覚えがある。

277 :無名草子さん:04/12/28 14:47:54
244 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:04/12/28 14:45:00
シーナワールドの継承者の漫画でっす

場所は   ttp://uploader.zive.net/  の
ファイルは2199.zipと2201.zip

パスワードは   重力子放射線射出装置


278 :無名草子さん:04/12/29 00:24:06
>272
>シーナの女癖の悪さはほとんどビョーキだよ。

他の作家の女癖の悪さをえらそーに批判するので、
あなただって地方に行ったときに部屋にファンの女の子を呼んだりして
るじゃないって言ったら、『なんて下品なことを言うんだ』って逆切れ
された。
そんなことを面と向かって言ったのは一生で私ぐらいだったんだろう
けど、その嘘のつきかたが怖かった。

279 :無名草子さん:04/12/29 23:59:15
ブックオフ100円でしばらくシーナ文庫本にはまってたけど、
だんだん内容の重複に気づきはじめ、最近では買い足す事も読み返すこともなくなった。

280 :無名草子さん:04/12/30 12:04:21
椎名さんのいやなとこ、体力自慢ケンカ自慢酒量自慢。
ケンカ弱そうなにごり目さんへの
うっすらとした軽蔑っぷり。

281 :無名草子さん:04/12/30 17:11:40
>>278
わかったわかった、
捨てられてかわいそうだったね。

282 :無名草子さん:04/12/30 22:33:22
シー名は、自分は無頼派だぞって勘違いしてそうなとこが痛いね。
椎名の一番の功績は、沢野を世に出したことだな。
沢野は、椎名の100倍は文才がある。
生き方も椎名より全然良い。

283 :無名草子さん:04/12/31 03:32:27
>>282
確かに。
自然な感じでいいけど浮気も悪気がなさそうで嫁はたまらんだろうな・・・

284 :無名草子さん:05/01/01 23:12:47
昨年末、またしても妻がチベットに行っている間に脱線してた。
今頃は借りてきた猫のように外見はおとなしくてるんだろうけど、また夜になると限界が来て、今いる北海道の別荘からオンナ達に手帳見ながら電話しているんだろうね〜(笑)
いつまでたっても学習しないオヤジだよ。娘より若い娘と孫より若い子供作ることしてないで、少しまともな仕事しろっつうの!

285 :無名草子さん:05/01/02 06:32:19
そうか、U家族の分稼がないといけないんだ。

286 :無名草子さん:05/01/02 16:32:43
トシをとると雰囲気的なセックスを好むといわれてるからねい・・・

287 :無名草子さん:05/01/02 23:56:40
相手も選ばず手当たりしだいだし、数も異常
相当末期的に病んでいるんだけど、本人がそれに気づいてない
のが致命的だよね
エライ先生だからまわりもなんにも言わないし とりあえず稼
いでくるし、気悪くされるより、そこは目をつぶっておいて 
機嫌よく働いてもらおうってなかんじ…

288 :無名草子さん:05/01/03 02:28:37
年取るとその人の内面がモロ人相に現れてくるからな。
やっぱそうだったのか・・・

289 :無名草子さん:05/01/05 14:31:56
かえっていく場所 って春画の続き?
おもしろい?

290 :無名草子さん:05/01/05 15:01:29
>289
その後の椎名家って感じでいつも通りの私小説です。
春画が面白かったんなら読んでみる価値あると思います。

この本で名前は伏せてありましたがアル中で病院送りに
なった野田さん、山で遭難した岡田さんの事を知って
かなりショックでした。

291 :無名草子さん:05/01/05 15:53:51
>>290
いま野田さんらしき箇所を読んで、私もびっくりしました
長く私小説描いてるとこういうことがあるんですねえ・・・
レスありがとうございました

292 :無名草子さん:05/01/05 16:40:35
284って、お前、あいつだろ?

293 :無名草子さん:05/01/06 12:29:33
北海道の十勝沖地震津波で助かった友人の体験話を
「フーん」て感じであんまり歓心なさげな椎名が嫌だった。

294 :無名草子さん:05/01/07 12:35:16
( ´_ゝ`) < ふ〜ん。

295 :無名草子さん:05/01/08 15:30:58
しいなの都内の仕事場は引っ越ししたのかね?
自宅は転居したらしいけど。

296 :無名草子さん:05/01/08 19:31:40
131 名前:789 :05/01/08 19:01:19 ID:pxPLcVJ3
少年時代 仲間と一緒にアベックを襲っていたらしい。
昔、雑誌「ターザン」のインタビューで言ってた。
自分は乳を揉む係りだったとか・・・アホか!


↑くわしく知ってる人いる?

297 :無名草子さん:05/01/08 20:24:20
村上春樹も椎名誠も
バブリーな作家だったな

298 :無名草子さん:05/01/09 01:11:13
それは村上春樹に失礼すぎるよ。
椎名誠とくらべるなら誰が適任だろう。
自分としては老醜つながりで栗本薫を押したいが。

299 :無名草子さん:05/01/09 01:44:49
シーナの素行の悪さや人格の問題は認めるが、あれだけ文章がうまいのはメッタいないよ。

『孔子』なんてつまらん本がラストだった井上靖も女癖悪かったし

300 :無名草子さん:05/01/09 13:38:58
ごちゃごちゃ、うるせーなー。面白くないなら読まなくてもいいのに。
なんで読んでるの?

301 :無名草子さん:05/01/09 13:52:34
さくらももこ

302 :無名草子さん:05/01/09 14:02:47
椎名は今いるファンにしか本が売れない。新しいファンは一切増えない。
だからどんな内容でも一定数売れるし、部外者にとっては糞で
なんで人気があるのかわからなくても当然


303 :無名草子さん:05/01/09 18:12:03
>>302
「新しいファンは一切増えない」は言いすぎだろう。


304 :無名草子さん:05/01/09 18:31:39
オレも春樹好きくないけど、椎名と並べてかかれると
イヤだ。以前の作品群を無視できるなら、嵐山とか山田邦子レベル。

305 :無名草子さん:05/01/09 23:35:46
「嵐山とか山田邦子レベル」の意味がわかんない。
304の世界観が謎だ。

306 :304:05/01/10 02:44:25
最近のc那は「モノカキじゃない」ってこと。
おわかり?305

307 :無名草子さん:05/01/10 04:56:21
>>304
わかるよー。
バブリーな感じもするよねー。

308 :無名草子さん:05/01/10 08:00:06
はげ笑

309 :無名草子さん:05/01/10 08:46:16
なんかまた大名旅行番組やるみたいだが、もう誰も見たくないだろ
いつも内容薄いしコメントも中身ないし


310 :無名草子さん:05/01/10 08:48:14
大名旅行で出演ギャラもらった上に、
紀行文書いて写真集つくって、1粒で3度おいしい
この仕事はやめらんないか。

311 :無名草子さん:05/01/10 12:00:07
>>309
20年前だったら適任だったかもしれないけどな。

今や類似の辺境旅行番組も多く作られ、若手・中堅の俳優起用して、
新鮮でいいコメントが聞けているのに、なんで今更椎名なんだろう。
思わせぶりな態度で、どこに行っても同じようなことしか言えないのにさ。

312 :無名草子さん:05/01/10 12:01:05
>>299 女癖が悪いくてもいいんだよ。
本人が変にストイックを気取ったり、
そう言うのは関係有りませんみたいな聖人君主面してなきゃ。

313 :無名草子さん:05/01/10 12:08:03
数年前に朝日新聞の読者投票で選んだ「20世紀の冒険家ベストテン」に
椎名が入ってたのには呆れたね。
あの人、雑誌連載・テレビの取材以外で海外旅行したことないでしょう?
お仕着せで全部いたれりつくせりでおまけにギャラまでもらえる「冒険」w。

314 :無名草子さん:05/01/10 13:15:40
おれわあ行くぞぅ〜
ドバドバだぞぅ〜

とか言ってた頃にはまだ罪もなかったよな。俺は車数台で
出かける時は、携帯があるこのご時世でも無線機もってパンツ1号とか言ってるよ。


315 :無名草子さん:05/01/10 17:52:05
スーパーシートに座って豪華食事とお酒飲みながらいく旅人が
偉大な冒険家ねぇ

316 : :05/01/10 23:38:08
あのー皆さん椎名誠の女癖なんかの
話っていったいどこソースなの??

317 :無名草子さん:05/01/11 00:13:14
息子も娘も親がかりか。娘のほうは、自分のことを書かないで欲しいとまで頼んでたはずなのになあ。
やっぱり人は楽でおいしそうなところに流れるんだ

318 :無名草子さん:05/01/11 00:34:15
自分に実のないヤツだってのは本人がいちばんよくわかってるはずだって。
ぜっっっったい良い死に方しないから。
見ててごらんよ。
情けない人生だこと。


319 :無名草子さん:05/01/11 01:02:14
坊ちゃん、ボクサーデビュー時にせめてからくりボビーvsヒクソンくらいの
善戦ができたならその後の人生も変わったかもね。
大騒ぎの挙げ句に情けない負け方を晒されて救いよう無かったよ。

320 :無名草子さん:05/01/11 01:11:22
>>316
ソースは無い。スレタイに「爆笑」とつけたように、書いてる本人はネタのつもりらしい。
ただ、傍目に見て、爆笑できるようなレスは一つもないのがイタイ。
>>1は、「爆笑」なんて大きく出ずに、せめて「トホホ」ぐらいにしておけばよかった。



321 : 316:05/01/11 01:51:07
>>320
んー・・・・??
っていう事はまぁ普通のアンチスレで
まぁ椎名誠がほんのり左だとかはともかく
(俺も金曜日の編集委員って知った時はショックだった)
女話とか人格の話なんかは
ネタレスってことですか?
っていうかそれってネタとして成立しているの・・???

322 :無名草子さん:05/01/11 02:06:40
金曜日の編集委員は、ポーズで飛び付いたんでない?なんも勉強しとらん椎名自身には狂った評論の一説すら書けないさ。

323 :無名草子さん:05/01/11 13:07:04
えっ、あんま椎名誠は知らないけどネタだったのかよ…?

324 :無名草子さん:05/01/11 17:43:33
スマートな女遊びのできる人だろうか。本読んでると、文自体を巧く書きたくておろかな悪戦苦闘してる感じがするのだが。

325 :無名草子さん:05/01/11 17:57:33
なるほー

326 :無名草子さん:05/01/11 21:24:13
22日はテレビだって?私は好きだから楽しみ(・∀・)

327 :無名草子さん:05/01/11 22:27:24
何より自分自身を突き詰めてない時点で負け組。

328 :無名草子さん:05/01/12 00:02:48
>>327
言葉を知ろうね

329 :無名草子さん:05/01/12 07:21:10
>>321

139 名前:名無しさん@恐縮です メェル:sage 投稿日:05/01/08 20:25:57 ID:LFswuE+e
>>132
椎名スレは何スレも続いていて、それは今残ってる派生スレの一つ。
スレ初期は(昔はよかったけど的な意見ではあるが)おおむね好意的な流れだった。

あるとき、椎名に食われたという女性ファンが降臨、詳細な仕事部屋の描写や、
私的情報、いかにもありがちな口説き文句の数々暴露。
実は私も的食われた女性が続々励まし合い開始。
お姉ちゃん達もアフォだが、椎名の老醜を晒す生き方に、スレ内で
相当イメージダウン。
しばらくは数スレ消費した祭り状態で、木村弁護士がスレに通達寄越したことも
あったため、逆にコトは信憑性を増した。

女性の中の粘着なのが自分語りを続けて嫌がられ、本スレから移動し、
普通に著作の話をしようと別スレを建てたが、叩きスレのみ残って今に至る。

ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1105111509/l50

330 :無名草子さん:05/01/12 10:40:40
>>296
それ、どこのスレ?

331 :無名草子さん:05/01/12 11:06:57
>>330
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1105111509/

332 :無名草子さん:05/01/12 15:20:46
つまらない男だったんだ。椎名って。

333 :無名草子さん:05/01/12 17:02:07
質問が2個あります。

沢野ひとしの出身大学は?

木村はあんな小汚い部屋で勉強して
よく司法試験に通りましたよね。
その際の逸話などありますか?



334 :無名草子さん:05/01/12 17:06:32
らもさんもネタの使いまわしがあったし女癖悪いし
破天荒だったのに・・・愛された。
何が違うんだろうか?

335 :無名草子さん:05/01/12 17:13:19
>>334 
らもさんは見栄を張らなかった。
関西で云う所の「いいかっこしい」じゃなかった。
常に己の愚かさを忘れる人ではなかった。

もう少し「いいかっこしい」だったら
もう少し長生きしてくれたんじゃないかと思う。合掌。

336 :無名草子さん:05/01/12 17:16:46
>>333 沢野さんは大学には進学しなかった気がする。
間違ってたら御免。
木村さんは途中から試験に向けての本格的な勉強の為、実家に戻りました。


337 :無名草子さん:05/01/12 17:45:44
沢野ひとしの顔みて、イメージと違うなぁと思ったのオレだけ?
幽白のクラマみたいなイメージダッタンダケド‥

338 :無名草子さん:05/01/12 17:55:36
>>337 モテ方は近いかも。

339 :無名草子さん:05/01/12 19:13:06
あー、もてるらしいね。おれもイラスト勉強しよw

340 :無名草子さん:05/01/12 20:22:28
>>333
>>336
沢野さんは法政大学文学部卒だよ。
児童文学のゼミだったらしい。

341 :無名草子さん:05/01/13 00:12:06
>>337
俺もおもった。森本レオみたいなのを想像してたんだけどな
春画も、沢野の私小説に影響されてるんじゃないか?
椎名が、沢野のセンスを越える事は不可能だけどな。

342 : 316:05/01/13 02:14:53
>>329
なるほどー。さんくす。
まぁ仕事部屋どうこうなんて確かめようのない事で
信憑性もクソもないですね・・・・
春画でも買って読もうっと。

343 :無名草子さん:05/01/13 06:59:04
まあ、2ちゃんのゴシップをソースにして叩くっていうのは、ネタだよねぇ。

344 :無名草子さん:05/01/13 11:54:55
本屋になんかメコンのなんとかっていう紀行本売ってるけど、もう恣意なさんの
単行本も実売1万部くらいなんだよな。
昔なら20万30万売った人がだよ。
本人が一番人気の凋落に落ち込んでるよ。

345 :無名草子さん:05/01/13 12:08:38
人生負け組の人が集まるスレはここでつか?

346 :無名草子さん:05/01/13 14:56:56
>>345 もしファンならそれはそれで悲しい発言だな。

347 :無名草子さん:05/01/13 16:20:47
グダグダ>ピョン吉>根性>ド根性

348 :無名草子さん:05/01/15 01:01:15
だから、シーナの女癖のワルイのは活字になってる
ってば。世間周知の事実。
坪内祐三(「暴論これでいいのだ」扶桑社)

349 :無名草子さん:05/01/19 11:55:49
椎名誠は仕事の進め方を誤ったんだと思う。
あの文体と、都会と田舎を行き来するスタイルが受けたんだけど、
多作に走るあまり、いまでは明らかに
単なるミーハー作家、アウトドアセレブに様変わりしてしまっている。
デビュー当初、彼が自身の著作で反抗を示していた世間のもろもろ、
今ではそのもろもろに自分自身がなっちゃってる。
すこしまえに、どこだかの県知事と一緒になって「がんばらない宣言」
なんて言っていたけど、残念、お前ががんばりすぎ。少し筆を休めろ。
野田だのタルケンだの風間だのなんだの、
椎名のセレブな取り巻き自慢はみっともないというよりも、なさけない。
いい年して、食いモンのうまいまずいばかり書くのもやめてくれ。
椎名の女癖が悪くても気にしないが、
すっかりふやけたちまった最近の本の内容には本当にがっかりする。
ただ、俺は今でも昔の椎名の著書「イスタンブール」
「怪しい探検隊」「細末端」「食えばわかる」「地球どこでも」
なんかを愛読している。
中坊のころの俺にとって、椎名誠はけんかが強くて話の面白い兄貴分
といった感じで、彼の作品にはずいぶん励まされた。
それが落ちるのを見るのは純粋に悲しい。

350 :無名草子さん:05/01/19 18:49:49
久方ぶりの読むに堪える書き込みだ。


351 :無名草子さん:05/01/19 23:53:21
恣意名が輝いていたのはたしか。
過去形だがな。
今は腐っている。そろそろトロトロになるんじゃないか。


352 :無名草子さん:05/01/22 05:52:04
おーい、今晩九時から椎名誠のテレビはいるよ!
宣伝age(-_-)

353 :無名草子さん:05/01/22 08:04:24
宣伝age

354 :無名草子さん:05/01/22 14:33:16
俺は見る気無いけど、感想だけ聞きたい。カキコよろしく

355 :無名草子さん:05/01/22 14:49:03
c那も2ちゃんさえなけりゃ
もちっと安泰だったのかもね
合掌チーソ

356 :無名草子さん:05/01/22 18:31:16
見ないのに興味あんのかよ

357 :無名草子さん:05/01/22 20:44:18
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1106393814/l50

番組楽しみ!実況版

358 :無名草子さん:05/01/22 21:48:07
2ちゃんなんて何も影響力ないと思うけど。

359 :無名草子さん:05/01/22 21:54:56
ネットでの情報提供が盛んな業界は、2chは影響力あるぞ。
ゲームメーカーでも開発者は、自分が作ったゲームのスレを絶対見てる。
出版業界は、あんま影響ないかも名

360 :無名草子さん:05/01/22 21:55:00
テレビ見てるけど、老いたねぇ〜
元気がない訳ではないんだろうけど、以前のようなエネルギーが伝わってこないよ。
他人の運転する乗り物で移動し、座って現地の人たちの暮しを見てるだけって感じ。
おいらもいつかああなっちゃうのかね。

361 :無名草子さん:05/01/22 22:01:17
>>360
心配するな!
お前にそんな金はない。

362 :無名草子さん:05/01/22 22:03:45
>>361
見てるだけなら金も掛からんだろ。
動かないから腹も減らないし。


363 :無名草子さん:05/01/22 22:34:11
シーナもとうとうアウトドアでDVD鑑賞をするようになってしまったのか・・・

364 :無名草子さん:05/01/22 22:37:47
>>363
アレはないよな〜

365 :無名草子さん:05/01/22 22:53:15
せめて嘘でもデッキで昼寝しろよ〜

366 :無名草子さん:05/01/22 22:55:25
スポンサーの絡みとか、あんのかな?>DVD

367 :無名草子さん:05/01/22 23:13:36
TOSHIBAがスポンサーだったから東芝のDVDだったな。

368 :無名草子さん:05/01/22 23:53:03
上岡龍太郎が、つるべとやってる深夜番組で椎名作品にふれてて
「彼は国分寺書店のなんやらというのが一番良かった。旅ものの
作品を書くようになって彼本来のよさが消えた」とか言ってたのを
覚えてる。

上岡龍太郎は10年以上前に椎名のいまの姿を予見してた。
上岡自身は自分の賞味期限を悟って早々と芸能界を引退。
男の引き際はむずかしいね。


369 :無名草子さん:05/01/22 23:59:46
国分寺書店のオババって椎名のデビュー作じゃないの?

370 :無名草子さん:05/01/23 00:56:03
そだゆ

371 :無名草子さん:05/01/23 01:02:15
俺はあの作品はあまり好きじゃなかったけどな。
タイトルばかり聞いてて期待しすぎたのかな。結構後から読んだから。
飯食ってる描写がうまそうだったり、馬鹿なことしてるなーとか思ってて
読んでるときがよかったなあ。映画取り出してからサヨウナラだ。

372 :無名草子さん:05/01/23 01:03:57
ああ、伊武雅刀がNHKのFMでやってて面白かったな。

373 :無名草子さん:05/01/23 01:05:09
しかし当時小学生だったから今でも聞いて楽しめるかは疑問だ。
まだ録音したテープが残っている。

374 :無名草子さん:05/01/23 01:19:34
>>366
サントリーもスポンサーだったのに、いつものモルツを飲んでいなかったぞ。

375 :無名草子さん:05/01/23 06:43:31
ラプラタを遡上した船は、船室を改造してる感じだったな。
椎名用のベットに、テーブル、冷蔵庫。
その冷蔵庫にはサントリーの缶ビールが3ダースw
いい気なもんだな、作家さんは。

376 :無名草子さん:05/01/23 15:00:16
>>368
つーことは、上岡が言うにはデビュー作以来、下降線を辿ってるわけだな

377 :無名草子さん:05/01/24 00:43:32
旅モノのはじめのほうは良かったと思うけど。
実際おもしろかった。

映画に手を染めだしてから下降線になったような。

378 :無名草子さん:05/01/24 09:52:10
>>376-377
上岡は椎名の限界を先読みしてそう言ったんだと思うよ。
最初は自分達だけや精々雑誌に掲載する為の私的な旅が
やがて大きなスポンサー持ちの大がかりな旅になりTVや本のネタになる。
そうなると色々と言えない、書けない、
したくないのにしなきゃいけない事が多くなる。だから。

379 :無名草子さん:05/01/24 16:46:21
椎名誠って貯金とかどれくらいあるんだろうか

380 :無名草子さん:05/01/24 17:09:57
しかし功なりとげた男であることに間違いはないんだろうが、
60歳超えて奥さんや子供たちに逃げられて、まったくのひとりぼっちになった心境って
いかがなもんなんだろう。
あのTVでもなんだかさびしそうだったね。
やってしまったツケは作家的成功と交換するにはあまりにも代償が大きかったんではないのか。

381 :無名草子さん:05/01/24 17:35:40
>>227
遅レスだが
堀井憲一郎の文体はナンシー関の大幅な劣化コピーだと思う。
ナンシー関は文春でも連載していたな。

382 :無名草子さん:05/01/24 18:19:31
>>380 
×功なりとげた
○功成り名を遂げた

383 :無名草子さん:05/01/24 21:00:50
ていうか、奥さんも子どもも別に逃げてないけど。

384 :無名草子さん:05/01/24 21:27:52
誰かまともな情報たのむ。

385 :無名草子さん:05/01/24 21:40:26
C名は中野の家にちゃんと帰ってくるし、
子どもは独立しただけで、
帰国したときには会ってるじゃん。

386 :無名草子さん:05/01/24 22:04:48
>>381
ナンシー関のその手法は小田嶋隆調じゃないの?
ナンシーも大好きだったみたいだし。

というかTV.Bros 一派の文体かな。

387 :無名草子さん:05/01/24 22:12:19
正月あたりの朝日に載せた椎名さんの文章
どんなだったか教えてください。

388 :無名草子さん:05/01/24 22:23:12
それでも間違いなくガクの人生は
椎名の勝手な願望によって歪められたのは否めない。

389 :無名草子さん:05/01/24 22:26:00
おいらたちよりはましさ

390 :無名草子さん:05/01/25 06:47:57
もともと作家は人畜無害って人は少ないんだし、本人の行動や人間性云々とか、そういう形での叩きをする人はなんだかなぁと
とはいえ、俺も最近の椎名作品には失望してるが。

391 :無名草子さん:05/01/25 13:43:52
>>387
朝日ならどうせ捏造


392 :無名草子さん:05/01/25 13:46:04
>>391
出たな思考停止厨。ハン板にでも帰ってろ

393 :無名草子さん:05/01/25 14:14:15
島尾敏雄さんが浮気してそれが原因で
奥さんは死ぬまで何十年も精神病院に入っててしんでしまったらしいけど、
よほど島尾さんのことを愛してたから基地外になったんでしょうねえ。
そのことを書いた「死の棘」っていう名作本があります。
椎名さんもパタゴニアで浮気したことで奥さんがおかしくなったっていうのは聞いたことがある。
本当に奥さんは彼のことを愛していたんだなあと。
椎名さんが自分に起こった事を深く突き詰めて内省的な小説が書けたときこそ本物の小説家であろう。
傑作間違いなし。


394 :無名草子さん:05/01/25 14:18:20
今、奥様は反戦運動に夢中でつ

395 :無名草子さん:05/01/25 16:09:40
椎名誠って貯金とかどれくらいあるんだろうか

396 :無名草子さん:05/01/25 16:13:27
別荘もあるしな。

397 :無名草子さん:05/01/25 18:37:39
土曜日かな、椎名さんみたの。ああいういい顔になれたらいいね。けっしてかっこいい顔じゃない。
目が二重とかそういうたぐいの顔じゃない。でもいい顔してる。

俺は浮気は容認派。ただしばれないように努力するのと自分の家族を含めて全部面倒や
補償も見れる甲斐性があるという条件付きで。女房が別れたい、養育費を含めた補償代を
何も言わずに出すという覚悟をもったことも必要。

そう言う男なら浮気はしてもしょうがないと思う。女寄ってくるだろうから。
んで現実の俺は全然そんな甲斐性もないので絶対浮気は出来ない(笑) まあ、容認派なのも単に
それくらい甲斐性有る男に自分がほど遠いのでよそごとなのもあるが。

398 :無名草子さん:05/01/25 19:02:20
>>397
チラシの裏

399 :無名草子さん:05/01/25 19:52:03
>>393
おいおい、島尾敏雄の夫人はまだ生きてるよ。
精神を病んだことがあるのは事実だが、
今でも奄美大島の名瀬に住み、島尾敏雄に関する会合があると、
喪服を着て(島尾が死んだ後、人前に出て島尾の話をする時は喪服だそうだ)、
出席されている。

島尾敏雄はすごい作家だが、奥さんのミホさんもすごい人だ。
「死の棘」はその二人だったからこそなったもの。
檀一雄の「火宅の人」も無頼な私小説だが、「死の棘」には敵わない。
夫人も浮気相手の女優もミホ夫人のような天然の凄みに欠けるからだ。

椎名誠が赤裸々な私小説を書くことには俺も期待するけど、
「死の棘」レベルのものを書くのは難しいだろうと思う。
初老の男が一人、すべて失う覚悟でジタバタする話には興味があるが。


400 :無名草子さん:05/01/25 20:02:55
へー美穂さんってまだ生きてたのか。 たしか奄美の基地の特攻隊長だった島尾さんと
島の娘さんだったミホさんとの強烈な生と死の純愛だったんだよな。
それが、運命の皮肉から精神を病むほどの仕打ちをした島尾さんも業が深い。


401 :無名草子さん:05/01/26 00:34:26
シーナは根性なしだから
この先ぶすぶすとくすぶって終わるよ。
間違いない。

402 :無名草子さん:05/01/27 04:05:55
メディア主導の旅行に参加するって時点で、
作家としての主体性の無さを指摘されても仕方ないんじゃないかって思う。
少し前のレスで、上岡龍太郎が
「旅物を書くようになって、つまらなくなった」
と発言していたという話が紹介されていたけど、
つまりはそういうことを意味していたんじゃないかなって、
勝手に想像している。
実際、もっとスケールの小さい旅をしていたころ
(初期の探検隊がその典型)の、
椎名の作品には、等身大の哀歓が充満していたように思う。
巨大資本がバックに入ってからは、それが急速になくなった。
基本的に金も時間もビールの心配もしなくていい旅だから、
哀歓なんて生まれようがないんだろう。
それでも、そういう旅はスケールがでかくて、
視聴者にとって単純に目新しいから、受けがいい。本も売れる。
そういう構図になっているのではないか。
でも、俺が椎名を好きになったのは、フジケンや小安へ向けられた、
椎名の視線なのであって、旅そのもののスケールなんか関係ないのだ。
長文失礼。

403 :無名草子さん:05/01/27 06:59:08
なるほど。

404 :無名草子さん:05/01/27 07:01:57
もう作家高額納税者には出てないから、本は明らかに売れてない。
昔なら10万20万部だったのがもう十分の一かも、昔のファンが買わないし、
かといって新規の若いファンが増えたわけでもないし。
しかし一度膨張した生活や付き合いはそう簡単にダウンサイズできないから
生活自体はかなり逼迫していると思う。

405 :無名草子さん:05/01/27 07:40:42
同じこと書いて楽しいでつか

406 :無名草子さん:05/01/27 10:47:01
まぁ、確かに、この手の話は聞きあきたな。

407 :無名草子さん:05/01/27 13:04:49
野田さんってある中だったんですか、びっくりした。たしかにここ数年公演や連載もなく
なんか本が出ないなあって不思議だった。
孤独と病気と金に行き詰ると人間ってほんとに弱いもんですよ。

408 :無名草子さん:05/01/27 13:41:01
「本の雑誌」に連載してたよ、野田さんは。昨年終了したけど。

409 :無名草子さん:05/01/27 16:53:07
生活逼迫はしてないよ。
知らない人はそう思いたいだろうけどね。
もともとそう派手だったわけじゃないし。
本が売れてないとはいっても、
どんな本だって売れない状況にあっては健闘してるほう。

410 :無名草子さん:05/01/27 17:34:32
酒の味が分かる人にとってサントリーのビールやウイスキーがいかに原材料を使わず薄くてまずいかみんな知ってるよね。
椎名さんはその毒饅頭を食った時点でもうダメ。
開高健さんもサントリーで命縮めたようなもんです。


411 :無名草子さん:05/01/28 02:16:34
ぷっ。笑わせんな

412 :無名草子さん:05/01/28 17:30:14
昨日ブクオフであやしい探検隊がスリランカへ行く話を105円で買った。
面白かった。
なんつーか、落語家がきちんと笑わせる努力をしてる、そういう
気概が感じられたし、実際「軽薄体」が書いてる内容にマッチしていて
これはこれでよいと思う。
最近のこたぁ知らねー。

413 :無名草子さん:05/01/29 14:32:41
80年代初めにデヴィューした作家や漫画家その他ライターの人たちって今どん底に
苦しいと思う。
昔1500円なんていう単行本よく買ってたなあと思う。ただの暇つぶしにしては本は高い。
あのころの人たちってもう廃業して、スーパーやゆうめいとや宅配やガードマンやってる人もいっぱいいるdすよ。

414 :無名草子さん:05/01/29 15:07:10
渡辺酔が椎名の娘だと今ごろ知ったよ。
慶応卒ーアメリカ留学ーNY在住の女優・作家だと?プ

415 :無名草子さん:05/01/29 16:02:40
>>414
ダ・カーポの連載、いきなり自分の自慢話から始まって
なにこいつ?と思ったな

416 :無名草子さん:05/01/29 18:35:03
渡辺葉と中上紀はこの先正直難しいだろう。

417 :無名草子さん:05/01/29 18:45:10
イヤミな専務だな

418 :無名草子さん:05/01/30 15:10:43
あら、でも可愛いじゃん、葉っぱちゃん。
ドリカムの吉田美和っぽい。かわいい。
自分は最近椎名さんの本読まなくなったけど、結構好きかも。
TVに映って、渋い風格とか威厳が出せる作家なんて、限られてるでしょ。
渡辺ずんいちセンセイなんてなあ…
ファンに電話番号教えるってのも、どうせ飲み屋のおねーちゃんでしょ。
一般ヲタにはしないと思われw

419 :無名草子さん:05/01/30 16:25:34
・椎名誠の三角野球ネタってhttp://natto.2ch.net/books/kako/995/995176385.html
   740くらいから、同じ時間帯にわらわらわら。 ワッキー、浮浪者臭、30点w
・椎名誠 ラウンド2 http://natto.2ch.net/books/kako/1008/10089/1008989026.html
   テーマはほとんど、前スレの続き。
・【疾風怒濤】椎名誠の水子供養【3霊】 http://natto.2ch.net/books/kako/1011/10113/1011347744.html

あとは 嘘と虚飾の椎名誠 で ぐぐってたどれば過去スレ見られる。
10スレまで行ってて、ここは5つ目の派生スレ。

420 :無名草子さん:05/01/30 17:45:33
>>418
葉本人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

IPみりゃバレバレw

421 :無名草子さん:05/01/30 18:19:43
はあ?
>>418だけど、なんでIPみればわかんの?
葉っぱちゃんのIP知ってんの?
葉っぱちゃん本人だと判断する根拠は何よ。ヴァカ?DHCPってしらない?

422 :無名草子さん:05/01/30 18:29:16
>>421
必死だなw
やっぱ親子だな〜
親父も木村に頼んだりして必死だったもんなw

423 :無名草子さん:05/01/30 18:30:21
え?418って本人なの?
葉っぱちゃんって・・・自分で言うなよ藁

424 :無名草子さん:05/01/30 18:30:32
どっちが必死ですか?(ワラ

425 :無名草子さん:05/01/30 19:36:37
(ノωヽ)みつかっちゃった

426 :無名草子さん:05/01/30 21:45:12
地下鉄の吊広告に文春文庫今月の新刊っていうのの椎名さんのポジションっていうか扱い低くないかい。
なんか20冊くらいでる文庫の優先順位の17位くらいですけど、
それだけ低い編集部から評価されてるんだろうけど、
本人は辛いだろうね。

427 :無名草子さん:05/01/31 00:44:32
妥当な評価ですな。
K−1のマケボノ的なポジション。
若手のかませ犬。

428 :無名草子さん:05/01/31 17:21:50
サヨ文化人って全員氏ねばいいのに。

429 :無名草子さん:05/02/01 13:37:14
↑愛読書はサピオですか?

430 :無名草子さん:05/02/02 18:24:02
週刊文春と週刊新潮ですチリチリ

431 :無名草子さん:05/02/02 21:07:46
椎名と筑紫だったら筑紫のほうが知名度高いよね?
ごめん、そういうのに疎くてわからん。教えてくれー

432 :無名草子さん:05/02/02 23:23:24
椎名さんに決まってるじゃないですか。

433 :無名草子さん:05/02/03 15:19:16
筑紫の方が露出度高いと思われ。

しかし三角野球のスレって被害者の女がカキコするようになったから消されちゃったの?


434 :無名草子さん:05/02/03 15:54:55
一つの枝の葉っぱか。
早く落葉すれ。
焚き火にしてやっから。


435 :無名草子さん:05/02/03 16:23:17
>>433
消されてないし検索すればすぐ見つかるけど。
普通にログがhtml落ちしただけ。

436 :無名草子さん:05/02/03 21:52:52
しかもその批判の内容は、変革を訴えるものでもなんでもなく、ただ「僕はコレにむかつきました〜」という感じの小学生に作文レベルのもの。
椎名のこの手の批判ぐせは昔からあったのだが、何故最近になって(最近といっても、ここ10年くらいか・・・)目立ってきたのかというと、
おそらくは、自らの地位の低下にあせりを感じているためではないだろうか。
明らかに椎名は作家としての地位はおちている。
そこで自らを偉く見せ、権威づけようと無意識のうちに考え、あのような文章になってしまうのだろう。
また年をとり、実生活も上手くいっていないようなので何もかもが敵に見えてしまうのだろう。
また、昔はあのおちゃらけた文体のおかげで幼稚な批判も冗談として読めたが、
今の文体では幼稚な批判があきらかに浮いているため目だってしまっているからのようにも思える。
コレだけはいえるのは、椎名はあの批判をどうにかしない限りは作家としての未来はないと言うことだ。
今のところは昔からのファンがかろうじて付いてきているが(おそらく新規ファンが付く事はもうないだろう)、批判は読んでいて気持ちのいいものではないため、その昔からのファンまで消えてしまうだろう。
以上、私が最近の椎名に対して感じていることだ。

なんかどんどん偉そうな文章になっちまったw
スマソ。


         ↑
これだけ偉そうな批判なんだからせめて実名で書こうや(w


437 :無名草子さん:05/02/03 22:35:54
なんだ

438 :無名草子さん:05/02/03 23:37:21
椎名の本はブックオフに送りつけて本だなすっきり。

439 :無名草子さん:05/02/04 01:10:49
ほんとに、
なんだ
ってかんじだな。

440 :無名草子さん:05/02/04 05:10:57
>>335
らもは思いっきり見栄っぱりだよ。
「いいかっこしい」もやってた。
ただし、そういうことが滑稽だということを知っていて、
滑稽さに歯止めをかけることを知っていた。
また、わざと己のバカさをさらけ出して、己の滑稽さを
中和させようという努力をしていた。

椎名も思いっきりで見栄っ張りで、思いっきり、ええかっこしいだが
らもと決定的に違うのは、自分の滑稽さに気付いていない、あるいは
滑稽さを隠すために、さらに見栄を張り、さらにええかっこしいをやってしまい
滑稽さにまったく歯止めがかからないという点だわな。
要するに自分の滑稽さをさらけ出したり、自分の滑稽さを笑い飛ばすことが
出来ない。
本物の馬鹿。

>>431
一般的に圧倒的に筑紫のが有名でしょ。
なんたって、ほぼ毎日TVに出てるんだから。
椎名は読者が趣味とかいう人の間では名前は知られてるだろうけど
読書が趣味なんていう人間は、世の中の一割もいないだろうから
一般的には筑紫のが全然知られてるでしょ。

441 :無名草子さん:05/02/04 08:00:30
25年前に本の雑誌で知ってから読んでたけど、もう15年前には読まなくなったね。
やはり本人の持つ素材だけで勝負できるのはどの作家でも10年なんだよな。
そっからあと生き残れるには、なにか壊して再生するっていうか、
本や音楽ってのはいかにその時代の10代20代の人たちにアピールできるかだもんな。
残念ながらほとんどの人はマンネリで消滅してしまう。

442 :無名草子さん:05/02/04 09:29:21
誰か>>436の意味をおすえてください

443 :無名草子さん:05/02/04 18:52:49
葉さん、オレゴンに引っ越したから、「ニューヨーク」の肩書きなしでエッセイが
売れるかどうかがこれからの課題。ポートランドはいいとこだけど、
小さい町だし、ネタが自然くらいしかない。

444 :無名草子さん:05/02/04 21:11:02
また今週の文春で同じ事言ってやがる。
もしかして痴呆なのか?

445 :無名草子さん:05/02/04 22:20:31
娘さんもアメリカなんてありふれた国じゃなくて、タジキスタン
あたりに住んでエッセイを書けばいいのに。

446 :無名草子さん:05/02/04 23:29:41
メキシコでルチャリブレ評論家でもしろや、渡辺葉。
で、たまには覆面着て試合に出ろ。で、殉職しろ

椎名の駄文て、ネタをあちこちで使いまわしすぎだよね。
おまえはもう昭和と共に終わってるつの。

447 :無名草子さん:05/02/05 00:14:11
>>445
つーか、椎名にしろ筑紫にしろ反米論者の子供は何故かみーんなアメリカなんだなあ。

448 :無名草子さん:05/02/05 08:33:35
ゆとり教育なんて旗振ってるヤツの子供はガチガチに勉強していい大学に入るような門ですね。
なにごとも、人を蹴落とすためには、これくらいやんなくちゃね。

449 :無名草子さん:05/02/05 12:31:34
「春画」の中の短編に
西海岸で海からの日の出を見るシーンがあるけど、
ありえるの?

450 :無名草子さん:05/02/05 12:33:02
「春画」で、繰り返し
ニューヨークと西海岸の時差は5時間、
と書いてるのは、誰かチェックしてやれよ
とオモタ。

451 :無名草子さん:05/02/05 13:20:20
あ、認知症か。
とりあえず弱者に優しくない筆頭が椎名自身だと自覚してほしいよな。

452 :無名草子さん:05/02/05 13:36:05
>>448
親みたいにはなりたくないんだろよ。
低学歴肉体派ドキュン物書き。
岳はどこ卒?

453 :無名草子さん:05/02/05 17:44:17
週刊文春に昔田辺聖子と野坂昭如が連載してたけど、ふたりとも20年以上続いてたんだから、
その連載打ち切り通告した編集者は辛かったろうな。
二人とも死ぬまでやるつもりだったみたいだし、
その怒りはただごとではなかったと想像する。
連載って単行本そして文庫本と出版しても、売れなくなったらお引取り願うわけだが、
そろそろ、文春エッセイ連載陣リニュウアルしたほうがいくない?

454 :無名草子さん:05/02/05 17:53:53


455 :無名草子さん:05/02/05 20:40:09
林と椎名を切って下さい。
つか、なんで文春でサヨ椎名が連載してるんだろう。

456 :無名草子さん:05/02/05 20:56:32
右とか左とかいう時代は終わりました。
まだ気づかないですか?

457 :無名草子さん:05/02/05 21:23:49
>>456
禿げどう

458 :無名草子さん:05/02/05 21:28:44
厨房=>>455には新しい概念なのです

459 :無名草子さん:05/02/05 22:24:58
>>456-458
ほほう、終わったのか。
で今はどーゆー時代な訳?
厨房にもわかりやすく教えて欲しいなあ。

460 :無名草子さん:05/02/05 22:32:23
自分で厨房だと認めてりゃ世話ないな。

461 :無名草子さん:05/02/05 23:16:18
厨房が文春読むかよ馬鹿

462 :無名草子さん:05/02/05 23:49:39
文春で厨房脱出キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!。

463 :無名草子さん:05/02/06 10:00:27
奥さん娘息子みんな別々に住んでるんでしょ、それに別荘もあるし。
みんな独立した生計をやってるようでもないし、
これでは月に2〜300万円くらいの出費あるんではないか。
本人にすれば30年前のストアーズレポート編集長のころが貧しくても、
一番楽しい頃だったなあ、って思ってるかも。
だって今金のために、やりたくもない企業パブリシティーやお追従言わされて
資本にへいこらしてる、自分自身に嫌悪感いや、殺意さえ感じてるんではないかな。

464 :無名草子さん:05/02/06 13:39:19
タダで大名旅行、いまだにしてるの??


465 :無名草子さん:05/02/07 10:54:19
タダじゃないよ、ギャラ付き大名旅行だな。

466 :無名草子さん:05/02/07 13:00:01
女もついてるんじゃね?

467 :無名草子さん:05/02/07 14:25:37
このスレあんち多すぎ。
大名旅行に嫉妬してろ、庶民は

468 :無名草子さん:05/02/07 18:02:00
もともとアンチスレだからな。
椎名もどうかと思うが、ここにいる奴らよりはマシなのは確実。
すべてにおいて

469 :無名草子さん:05/02/07 19:06:22
2ちゃんは負け犬の巣窟がデフォ。
シーナは好きになれないが。

470 :無名草子さん:05/02/07 21:59:53
漏れはゼニ取って同じ話を繰り返す度胸なんて無いな。

471 :無名草子さん:05/02/08 01:17:12
東京写真大学には何日通学したんですか?

472 :無名草子さん:05/02/08 01:52:45
>>471
マーチ乙

473 :無名草子さん:05/02/08 13:55:50
はぁ?意味不明。
おまえ中卒だろ

474 :無名草子さん:05/02/08 16:41:57
このあいだのテレビ視聴率どうだったんだろ?

475 :無名草子さん:05/02/09 00:36:16
葉さん、お母さん似でよかったね。写真可愛かったよ。旦那さんも。

476 :ロイトリゲン:05/02/09 00:48:19
>>471
その質問はわからんが、アド街ック天国でその大学紹介されてたんだけど
いっしょに椎名誠の名前も出てた。ほとんど出席してないと思うんだけどな

俺以外の生徒はみな、カメラ屋のせがれであった

477 :無名草子さん:05/02/11 15:37:26
もう少しむこうの空の下へ

電車の中で読んでいたら泣けてきたと
同時に椎名誠はいい作家だと思った。
身内ネタを書こうがつまらん社会批判をしようが
俺は椎名が好きだ。
少なくともこんな掲示板で椎名ツマラン的な事を
書いて自己満に浸ってる暗い奴よりマシ。

478 :無名草子さん:05/02/11 22:08:04
風にころがる映画もあった

このマニアエッセイが好きだなあ折れは。

479 :無名草子さん:05/02/11 22:55:16
>>477
いつ頃でたやつですか?
読みたいなぁ

480 :無名草子さん:05/02/12 00:15:25
>>476
今は東京工芸大学っていうんだよね。
厚木の山ん中にあるんだっけ。
中野坂上の短大には有名OBがいるな。

481 :無名草子さん:05/02/12 00:32:42
俺も基本的には椎名好きなんだけど、
はげしくマイナスポイントなのが、
筆で私怨を晴らしているようなところが多々見られるところ。
子供のころは気にならなかったけど、
年をとってきて「えげつないなー」って、
思うようになった。

482 :無名草子さん:05/02/12 22:16:24
>>481
あるねえ。新宿赤マントなんかに。

483 :無名草子さん:05/02/13 00:00:45
映画『白い馬』批判した番組を、権力使って潰したあたりで
このオヤジは完全に終わったよ。裏表ひどいし。

484 :無名草子さん:05/02/13 10:17:09
きょうの朝刊(朝日)にあった岩手の宣伝広告に登場してました。
「がんばらない宣言 いわて。」(題字・椎名)だそうです。

485 :無名草子さん:05/02/16 04:13:22
>>473 エーッ。葉ちゃんは、完全に椎名さん似でしょ。目も離れてるし。
でも、可愛いんだよね。エッセイ好きでよく読むけど、
性格も可愛らしい人なんだよね。
>>481 同意。おやっさんは、グチグチ書く部分をやめたら、
いい作家だと思う。いい年こいて、みっともないよね。
そういうのは、男らしくないし。

486 :485訂正:05/02/16 04:14:52
アンカー間違ってたわ。
>473でなく、>>475サソへのレスです。ゴメソ。

487 :無名草子さん:05/02/17 06:36:34
葉ちゃん見てー

488 :無名草子さん:05/02/19 23:28:39
>>487
ttp://www.cafeglobe.com/news/interview2/040/?bnck=1

489 :無名草子さん:05/02/19 23:47:25
筆で私怨を晴らせるのが作家の特権じゃないかー

それぐらいしか作家には力はない。

490 :無名草子さん:05/02/20 01:05:37
レンタルショップに
うみそらさんごのいいつたえ
あひるのうたがきこえてくるよ
があった

借りなかった

491 :無名草子さん:05/02/20 02:36:44
カヌー野田って今なにしてるの?
アル中らしいけど。


492 :無名草子さん:05/02/20 04:28:21
>>488
ありがとー!

493 :無名草子さん:05/02/20 14:52:46
(一)枝から生まれたから、葉ちゃんなのかな。

494 :無名草子さん:05/02/20 16:21:45
葉ちゃんとかってこだわってる人、いい加減キモイ。

495 :無名草子さん:05/02/21 09:35:02
葉っぱちゃんも吉本ばななや江國香織みたいになれたらよかったのに
岳ちゃんもまともに働いてないしね

496 :無名草子さん:05/02/21 14:16:56
ガクって結局、何してんの?
子どもも生まれてさ。
ちゃんと稼げてる?

497 :無名草子さん:05/02/27 17:22:23
葉っぱって慶応でてんだ・・

やっぱ幼稚舎から?

498 :無名草子さん:05/02/27 18:26:46
高校はICUじゃなかったか?

499 :無名草子さん:05/02/27 23:25:27
岳は日本のどこ高卒?

500 :無名草子さん:05/02/28 10:22:42
たしか開成のはず。
2年の春に喫煙で定額になって退学
その後、都立校に。
たしか隅田川かどっか。

501 :無名草子さん:05/02/28 16:09:43
っほひあf

502 :無名草子さん:05/03/01 09:59:30
椎名誠DQN録を作ってみよう

@初めてサイン会をした有名書店で、一週間後暴動を起こす
A仲間と一緒にアベックを襲っていた。乳を揉む係り。
B浜辺に駐車した車で交尾してる男女の足を引っ張りだす。
C酒屋に酒を盗みに入る。
D飲み屋で喧嘩をし、留置場に入れられる。
E映画『白い馬』批判した番組を、権力使って潰した。
E女子アナを左遷・退職に追い込んだ。
Fファンの女の子と寝る。


503 :無名草子さん:05/03/01 13:19:01
そういえば隅田川乱一ってのがいたよな、早死にしてしまったようだけど、
惜しい人でした。あと鈴木孝子とかね。

504 :無名草子さん:05/03/01 14:19:34
>>502
正直うらやましい。

505 :無名草子さん:05/03/02 17:09:23
岳さんはサンフランシスコで飛行機を作ってるらしい。

506 :無名草子さん:05/03/04 21:04:54
椎名誠が何日大学に通ったとか、葉や岳がどこの大学でたとか知っておもしろいのかな。

507 :無名草子さん:05/03/04 22:31:22
むしろ、自称私小説作家でやってる椎名が当然読者に関心をもたせさせるってことじゃん

508 :無名草子さん:05/03/06 01:50:49
507の日本語の意味がわからないのは
俺が馬鹿だからか?

509 :無名草子さん:05/03/06 02:18:35
>>507程度の悪文を読めないようでは、
馬鹿呼ばわりされても文句は言えまい。

510 :無名草子さん:05/03/06 04:23:24
>>507
そりゃそうだよな。
小説の登場人物が将来どうなったかは気になるところだ。

511 :無名草子さん:05/03/06 05:32:10
>>510
なるほど。おれがあんまり椎名誠の本を読んでないからか。
納得。

512 :無名草子さん:05/03/06 17:48:33
>>505
単なる季節工だよ。ブルーカラー。前は自称カメラマンだったん
だけど、やっぱ成功しなかったみたい。

513 :無名草子さん:05/03/06 18:40:59
葉も”自称”女優か。

514 :無名草子さん:05/03/06 21:17:43
「単なる季節工、ブルーカラー」のいったいどこが悪いんだか。

515 :無名草子さん:05/03/06 21:35:08
でもねえ、有名人の息子ってみんなこんなもんなんですよ。
コネで大手テレビ局や新聞やNHKに入るのが多いよ。
こうゆうのはまだ自活できるからましなんだけど、
どうしようもないのは、ずーっと生活費援助してもらってるいい年した子供ですよ。

516 :無名草子さん:05/03/06 22:50:03
>>500
開成は開成でも、逗子開成?w

517 :無名草子さん:05/03/07 14:11:11
>>515
ここの家の子供に関しては読者から言わせると
リアルの消息が小説の続編くらいの軽い気持ちで興味があるだけで。


518 :無名草子さん:05/03/11 20:19:58
葉はいまだに仕送りもらってるんじゃないの?どっかのスレに書いて
あったけど。
あんな中途半端な女優?兼作家??じゃあ自活できないでしょう…
親父があの年になってもガツガツ働いてるのは、子供が椎名の収入に
ぶらさがってるからなんでは?

519 :無名草子さん:05/03/11 23:45:10
>>502
なぜかEが二つあるけど、その両方にかかわるMBS「シネマチップス」の
件では、現に当時あの番組を見ていた映画ファンで、あの馬鹿女子アナどもの
味方をする人間はただの一人もいないよ。

フライデーが「圧力」とか書いたけど、あの女子アナたちが
どれほどメチャクチャなことを言い散らかしてたか、それを
止められなかったMBSのDQNぶりも知らずに聞いた風な口をきくんじゃないよ。

520 :無名草子さん:05/03/12 02:16:08
>>519
その女子アナたちは具体的にどんなこと言ってたの?
とても気になる。

521 :コピペ:05/03/12 10:46:20
シネマチップス
 毎日放送が協賛していた椎名誠監督作品「白い馬」を「この監督、全然モ
ンゴルのこと分かっていない」などと酷評して、椎名誠本人からじきじきに
抗議が来たため打ち切りとなった伝説の番組。毎日放送側はこの打ち切りは
予定されていたことと説明したが、直後に始まった新番組の「映画の王様」
の短命さと、さらにその後に始まった「映画猿」への大幅なリニューアルか
らそうではなかったことが伺える。毎日放送の局アナである出演者らは元々と
んでもないことを言う人たちで、北野武監督作品で聾唖者が主人公である「こ
の夏いちばんしずかな海」を、台詞が少なく、監督は手を抜いていると的外れ
な批判をしたり、出演している俳優のルックスだけで映画の優劣を論じたりし
ていた。5年近く続いたのはむしろ奇跡と言えよう。



522 :無名草子さん:05/03/12 10:55:39
>>521
しかし負けじと局はネットでシネマチップスの名のまま続けている
http://mbs.jp/movie/cinechi/

523 :無名草子さん:05/03/12 11:11:22
椎名って最近何してんの?

524 :無名草子さん:05/03/12 11:39:09
実際、椎名映画の『白い馬』はどうだったの?
そんなにひどい映画だったの?

525 :無名草子さん:05/03/12 11:50:02
親が金持ちだったら仕送りぐらい受け取ってもいいじゃん。真面目にやってるんだし。
親が有名人で非行に走る子も多いのに。
葉さんがポートランドで選んだアパートも家賃安いよ。日本円で8万くらい。

526 :無名草子さん:05/03/12 12:15:09
>>525
まあ、ね。たしかに、仕送りを受けようが自活しようが、人それぞれ。
他人が口出しすることではないわな。

だけど仕送りされてる身分で家賃八万ってのは、高くないかい?
少なくとも、俺の常識にはない生活だ。

527 :無名草子さん:05/03/12 13:20:58
>他人が口出しすることではないわな。
言っておいて
>だけど仕送りされてる身分で家賃八万ってのは、高くないかい?
これか。

528 :無名草子さん:05/03/12 13:37:35
http://www.penguin-shobo.co.jp/essay/watanabeyo/index.html

529 :無名草子さん:05/03/12 13:47:56
>>527
いや、おれの「高くないかい?」って発言は、
渡辺某に対するものでなく、525氏に対する発言ね。
感覚のずれに驚いたから、つい訊いちゃった。
家賃八万の生活に文句をつけたわけじゃないよ。

530 :無名草子さん:05/03/12 14:45:34
娘は結婚したんだよね?
それなのにまだ仕送りもらってるの?

531 :無名草子さん:05/03/12 14:56:21
なんで、こんなどーでもいいことで盛り上がれるかなぁ…

532 :無名草子さん:05/03/12 19:15:09
葉のダンナはアメリカ人?
お父さんはゴリラ

533 :無名草子さん:05/03/12 20:16:35
別に仕送りしてもらっていようが、自立できなかろうが、
かまわないけど、「ニューヨークに住んでいる(自称)女優で
(自称)作家で(自称)翻訳家の私」っていう枕詞がないと
何も書けない女なのがイタイ。

534 :無名草子さん:05/03/13 02:14:34
お前のほうがイタイよ...

535 :無名草子さん:05/03/13 06:09:12
有名人の子供で親の七光りでエッセイ書いてる中では、
葉はましな方。ニューヨークものは結構マニアに受けてる。

536 :無名草子さん:05/03/13 16:00:05
サンデーの椎名高志先生のこともたまにでいいから思い出してあげてください。

537 :無名草子さん:05/03/14 00:52:37
ようさんのエッセイ本1冊だけ読んだけど
事実の羅列だけ。それを時系列順に並べました、ってかんじで
文章自体に魅力がないんだよね。
それと較べたらお父さんの文はなんだかんだ言ってもプロだな、と思った。

538 :無名草子さん:05/03/15 22:13:24
>>407>>408>>491
野田知佑だけど、今日、本屋でBE-PALの今月号見たら普通に
「のんびり行こうぜ」の連載が載ってたよ。20何回目かの
ユーコンに行ってた模様。アル中入院って、ほんの一時的なもんじゃないの。

539 :無名草子さん:05/03/15 23:16:42
奥さんはチベット行ったまま全然帰って来ないのかね?密教に傾倒しているんだよね。

540 :無名草子さん:05/03/16 10:23:08
>538
おぉ、野田さんはアラスカに行きましたか。
それを聞いて安心しました。
これからも彼らしく生きて欲しいな。
野田さんって自分の父親と同じ年なんだけど、それを考えると益々凄い方だなぁ。

スレ違いご免。


541 :無名草子さん:05/03/16 11:49:15
カヌー犬ってまだいるの?


542 :無名草子さん:05/03/16 20:49:30
ガクは死んだけど息子のタロウとテツがカヌー犬やってるみたい。
ただ、ガクの域には永遠に達しそうもないらしいけど。

BE-PAL見たけど、野田氏は相変わらずのノリで元気そうだな。
アル中で入院ていうから、廃人になったかのような印象を
受けて心配しちまったよ。たぶん椎名が大袈裟に書いたんだろうな。

543 :無名草子さん:05/03/16 22:26:25
>>539
全然違う・・・

544 :無名草子さん:05/03/17 12:23:23
野田アル中入院の噂は、ただ単に深酒し過ぎて
体調を崩して短期間入院していたのを
作品のムードを出すためというか、実名を挙げないのを
いい事に椎名が肉付けしてネタとして使ったんじゃないか
という気もしないではない

545 :無名草子さん:05/03/17 21:38:07
椎名誠関連で一番出世したのは、ドレイの沢田かな?

仕事がどーこーではなく本上まなみの旦那

546 :無名草子さん:05/03/17 23:55:52
本の雑誌ってまだ椎名がかかわってるの?



547 :無名草子さん:05/03/19 13:52:04
ホームドラマチャンネルで
「新橋烏森口青春篇」(NHK銀河テレビ小説・全15回・1988)を放送中

 ・椎名誠/緒形直人
 ・木村晋介/石田弘志
 ・沢野ひとし/米山善吉
 ・高橋イサオ/春風亭昇太
 ・高根専務/伊東四朗
 ・森川編集長/イッセー尾形
 ・ハットの鎌田/岡本信人
 ・鯨やん/布施博
 ・小耳の川ちゃん/松田洋治
 ・原島/石倉三郎
 ・種一/星野雄史
 ・米田副編集長/江藤潤
 ・松井部長/西村淳二
 ・並川/ホープ
 ・高木/水嶋びん
 ・マイコ/城戸真亜子
     (語り・椎名誠)

548 :無名草子さん:05/03/19 15:36:33
>>547
うわー!みたい!
沢野がどう演じられてるのか気になる。

549 :無名草子さん:05/03/20 13:35:26
ホープさんて、ゴムパッチンの?

あまりに分厚いのでかったるくて再読してないわ、これ。
でもまだマシだった時代の作品かも。

550 :無名草子さん:2005/03/24(木) 00:44:14
自分の中では椎名誠は80年代で終わってました
だから「新橋烏森口青春篇」は有り

551 :無名草子さん:2005/03/24(木) 02:52:21
「さらば国分寺書店のババア」は駄作だが、今よりまし

552 :無名草子さん:2005/03/24(木) 22:58:53
あやしい探検隊はおもろい
自分もやりたくなる

553 :無名草子さん:2005/03/24(木) 23:55:58
>>547
(語り・椎名誠)
がなければ見たい

554 :無名草子さん:2005/03/24(木) 23:59:05
>>551
駄作も何もただの雑文集でしょ

555 :無名草子さん:2005/03/25(金) 01:09:21
怪しい探検隊のテレビ番組あったよね。
日本テレビで日曜午前にやっていたっけ?

556 :無名草子さん:2005/03/25(金) 14:11:30
今夜BS-iで、
流伝説・椎名誠が見つめた命の水の流れ[再] 第3章・遥かなる時を越えた大自然の贈り物
ってのをやる。見ないけど。

557 :無名草子さん:2005/03/25(金) 14:54:00
雑文集でさえ売ってしまう、それも実力のうち。w

558 :無名草子さん:2005/03/25(金) 15:07:40
雑文でもリキ入ってたらオモロイわけよ。
最近のはそれすらやってないから。

559 :無名草子さん:2005/03/26(土) 19:52:28
消化試合みたいな適当な書き方でな・・・。
適当にガバッと差し出される色紙に、見もしないで
サラサラっと適当に決まったサイン書いてるみたいなもんだ。

560 :無名草子さん:2005/03/27(日) 00:05:52
でもまあ、面白かった時代もあったわけだから
古い読者としてはとりあえず読んでしまうんだな。
名前で売れるのもある意味実力ってことか。

561 :無名草子さん:2005/03/27(日) 13:40:50
テレビに出るといえば『昔、話題作も書いた』『年寄り』の『上半身
裸』の『アウトドア』タレントとしてだし、『爆笑問題のススメ』と
か『週間ブックレビュー』とか、作家としてはテレビ出演のお声がか
からないもんね。
プロの作家として価値のある話ができるとは誰も期待してないと思う。

562 :無名草子さん:2005/03/27(日) 14:26:03
作家として語ることが必要になるような地味な番組の予算では
シーナは呼べないんだけどね。

563 :無名草子さん:2005/03/27(日) 22:05:20
でも、椎名よりギャラ高そうな先生が『地味な番組』にでているよん。
島田雅彦 平野啓一郎 山本一力 石田衣良 瀬名秀明 清水義範
夢枕獏 呉智英 森村誠一 よしもとばなな 乙一 花村萬月 …
やっぱり作家としては落ち目(底?)だから声がかからないんじゃん




564 :無名草子さん:2005/03/27(日) 23:41:07
最近も小説書いてるの?
どれもちょっと私小説風味だよね。


565 :無名草子さん:2005/03/27(日) 23:54:21
>>564
この人は全くの作り話(SF)か本当の話し(私小説)しか書かない作家だから。

566 :無名草子さん:2005/03/28(月) 01:01:11
>書けない作家

567 :無名草子さん:2005/03/28(月) 03:06:31
おいおい椎名誠が落ち目とは・・
まー確かにエッセイも昔と比べれば毒がないし
言うことも丸くなったけど。
でもそれは円熟してんじゃん
人間60にもなれば丸くなる。



568 :無名草子さん:2005/03/28(月) 09:10:05
つうかこの人遊んでサケ飲んでるのがいちばん好きな人でしょ?
モノ書くのなんか面倒だろうよもう
充分稼いだだろうし、適当に好きなことやってていい


569 :無名草子さん:2005/03/28(月) 14:44:07
南の無人島でも買って、毎日探検して暮らせ。

570 :無名草子さん:2005/03/28(月) 15:42:46
>>569
基本的にそういうのが好きなわけじゃないでしょ

ようするに仲間と冒険ごっこやって酒飲んで、
ちやほやしてくれる人が周りにいてほしいだけ

571 :無名草子さん:2005/03/28(月) 16:56:12
今頃余市の家でぼぉっとしてそう

572 :無名草子さん:2005/03/29(火) 10:36:18
>>567は木村弁護士

573 :無名草子さん:2005/03/30(水) 03:51:19
>>565
それ以外のこと書く作家っていないだろ




574 :無名草子さん:2005/03/30(水) 04:20:41
ワロス

575 :無名草子さん:2005/03/30(水) 06:07:15
おい>>1
今度からスレタイにフルネーム入れろや。
椎名だけじゃ別人かと思うだろ。

576 :無名草子さん:2005/03/30(水) 22:32:19
>>575
桜子?

577 :無名草子さん:2005/03/31(木) 10:47:50
麟三?

578 :無名草子さん:皇紀2665/04/01(金) 03:11:44
林檎?

579 :無名草子さん:2005/04/02(土) 16:45:56
椎名を読まない奴は日本人じゃない。
椎名の本は教科書に載せるべき。
椎名の人間関係のつくりかたこそ人生のお手本。
朝は椎名の本で目覚め夜は椎名の本で眠りにつく。
キャンプはオリンピックの公式種目にすべき。
日本代表キャンパーは椎名。監督も椎名。
椎名の言葉は重い。軽いように見えて重い。
椎名を批判する奴心の狭い読書馬鹿。おそらく友人は0。

580 :無名草子さん:2005/04/02(土) 21:14:49
さ、次の話題いこか

581 :無名草子さん:2005/04/02(土) 21:31:49
【交通】 子供の事故 【屋内】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1099666127/

脅かす訳じゃないけれど私の知人のお兄さんが小さい頃
軽い交通事故にあって(何か徐行してる車にぶつかって
倒れた拍子に地面に頭をぶつけてしまったらしい)病院に
言ったけれどかすり傷だけで問題なく示談した人がいるんだけれど、
そのお兄さんその後家庭内暴力がすごくて大変だったらしい。

何年も知人親子が悩んでて結局警察介入の強制入院した先の病院で
発覚したのが交通事故が原因と思われるてんかんが暴力の原因だったらしい。

脳波のおかしい所が交通事故で地面にぶつけてしまった所で当時は外傷もなく
とくに問題はなかったのにこんな事になるなんてと嘆いていた。

交通事故や頭って本当に怖い。



582 :無名草子さん:2005/04/02(土) 23:23:54
椎名あゆみ


誰もしらんか

583 :無名草子さん:2005/04/03(日) 01:12:00
>>581
シー菜も、子供の頃鉄棒から落ちて頭を打った時に
医者から、てんかんになる可能性があると言われたんだよな。

584 :無名草子さん:2005/04/03(日) 01:39:19
てんかんてぶっ倒れたり泡吹いたりする病気じゃないの?
クラスにいたけど

585 :無名草子さん:2005/04/03(日) 05:25:44
>>579
友達ぜろは同意

586 :無名草子さん:2005/04/03(日) 11:37:42
>>579
椎名の文章、教科書にのってなかった??


587 :無名草子さん:2005/04/03(日) 12:08:13
乗ってた。岳物語かなんか。
イヌがフャンフャンと鳴く。


588 :無名草子さん:2005/04/03(日) 12:08:44
その椎名誠のボロボロな私生活を暴露したエッセイのタイトルはなんていうんですか?

589 :無名草子さん:2005/04/03(日) 18:53:58
椎名(&ザ・ロケッツの鮎川)誠

590 :無名草子さん:2005/04/04(月) 00:21:41
シーナ・イーストン

591 :無名草子さん:2005/04/05(火) 21:31:09
桂子 (桜子の双子の妹)

592 :無名草子さん:2005/04/05(火) 21:32:48
>>589
シーナ&ロッケッツのボーカルのシーナさんは結婚前の苗字が「椎名」なんだよね、
だから、鮎川誠が婿養子だったらまさに「椎名誠」

593 :無名草子さん:2005/04/05(火) 22:28:55
シナそば
シナちく
シナモン


みんな嫌い

594 :無名草子さん:2005/04/06(水) 23:18:55
椎名はペンネームだよね?

595 :無名草子さん:2005/04/07(木) 00:46:47
へきる

596 :無名草子さん:2005/04/07(木) 04:18:58
おれは85〜86年頃までのシーナ本はぜんぶ買って読んでた。
しかし、86〜87年くらいからシーナがバカみたいに次から
次へと本を刊行するので小遣いが続かなくなった。
作家は1年に1〜2冊ぐらいがいいと思う(出版するのは)

597 :無名草子さん:2005/04/07(木) 12:38:28
たしかに大量生産し過ぎたな


598 :無名草子さん:2005/04/09(土) 00:09:40
>>592
パティー・スミスが来日公演をした時
「この曲をシーナ(と)誠に捧げます」とMCしたらしいが
客に「椎名誠」に聞こえたらしいw

599 :無名草子さん:2005/04/10(日) 16:00:53
本が多すぎるのは、作家のせいというよりは
本が全体的に売れなくなって、点数で稼ぐしかなくなったからだけどな。
量産ニーズに対応するのもプロの能力のうち。
そして、量産ニーズを拒むのはプロの勇気。

600 :無名草子さん:2005/04/10(日) 17:12:43
>>596
俺はまず小説が読めなくなった。
特にアドバードが全然読めなくて以後小説は断念。

次に週刊文春のシリーズが全然ダメで、身辺雑記ものも
これで終わり。

最期に残った紀行物も、2回目パタゴニアがあまりにひどくて
あきれ果てた。以後読むことはない。

紀行は全部テレビ出演のついでに書けるおいしい仕事だし、
エッセイはなんか惰性で書いてるだけだし、なんかこう
身を切って物を書く気はないのかね。私小説で身を切ってるかも
しれないけど、私小説はもういいよ。

601 :無名草子さん:2005/04/11(月) 22:09:38
椎名のエッセイなんか、そこらの日記サイトの方が面白いよ。


602 :無名草子さん:2005/04/12(火) 22:15:52
椎名桜子のエッセイは最悪だった

603 :無名草子さん:2005/04/12(火) 23:46:15
おもしろいと思って読んでた20年ぐらい前・・・
ガキだったよなあ。


604 :無名草子さん:2005/04/13(水) 00:01:11
椎名桜子のCMに乗って、U1とかいう松下のワープロなんか買っちゃったよなあ。
文豪、ルポ、書院、オアシスなんかが有名どころだったんだが。

605 :無名草子さん:2005/04/15(金) 13:57:04
椎名スレはここだけかい?

606 :無名草子さん:2005/04/15(金) 16:22:00
>>605
SFにもあったな。
登山だかキャンプだかアウトドアっぽい板にも怪探スレがあったぞ。

607 :無名草子さん:2005/04/15(金) 20:29:50
大名旅行、最近はどこいった??


608 :無名草子さん:2005/04/15(金) 20:40:30
一番最近は南米だったかな。
「優しい川ですね」とか言う陳腐なセリフ聞いて
すぐにチャンネル変えた。

609 :無名草子さん:2005/04/15(金) 23:57:07
「問題温泉」どうよ

610 :無名草子さん:2005/04/17(日) 09:41:44
サラリーマンやってたころの話がなんだかんだで一番おもしろかったね
まあこれは仕方ないことかもな
初期の本は若い奴が読む分にはいい本だと思う

611 :無名草子さん:2005/04/19(火) 00:48:58
なんで大学やめたの?
出身高校は県立千葉?市立??

612 :無名草子さん:2005/04/19(火) 09:58:45
椎名さんの自伝的小説集の『新宿熱風ドカドカ団』のあとの最後の一冊らしき
本というのはいまだにでていないのでしょうか?

613 :無名草子さん:2005/04/20(水) 20:02:36
>>612
本の雑誌HPに質問を投稿した方かしら

614 :無名草子さん:2005/04/21(木) 00:57:47
本の雑誌HPはよく見ますがその投稿したものではありません。

615 :無名草子さん:2005/04/27(水) 17:31:51
誰でもいいから串さして反日サイトに行って、
このフラッシュ貼り付けてきてよ。 中国人に真実を伝えるフラッシュだよ。
ttp://web1.nazca.co.jp/hp/vipper774/shina1/shina1.swf

反日サイトじゃなくてもいいよ。
中国人にウソを吹き込まれて反日になりかけてるサイトでもOK。

616 :無名草子さん:2005/04/30(土) 15:33:55
http://www.ai-trip.com/users/ai07/backnumber03.html より引用
小説家だったかな椎名誠って
椎名誠って小説家だったですね確か?。疑問符付きで申し訳ない。この
人「週間現代」に連載を持っているが、その3/24日号「遠淡海(とお
つおうみ)浜名湖の実力」」の中で。
 静岡県西部の浜名湖畔にある舘山寺温泉から湖上ロープウェイに乗っ
て大草山の展望台に到着するのだが、こんな事を書いている。「ここま
で自分の力で登ってくるとしたらまず小舟で対岸からこっちに渡り、百
十三メートルを登ってこなければならない。多分歩いて登ってくる人々
はそんなにいないだろうからろくな道はなく藪をこぎ、ハマナコドクブ
スマなどという未発見のトゲ虫に刺されるかもしれない。もしかすると
マムシなどに噛まれたりするかもしれない……」などと好き勝手、まる
で未開のジャングルのような扱いだ。このあたりでマムシに噛まれたと
いう報道は見たこと無いなぁー。イノシシはいるらしいが。
 小説家なら客観的に周囲を見回して見ようよ、大草山頂上へは舗装道
路があって車で行けるんだよ椎名君。展望台のすぐそばには駐車場も国
民宿舎もあるのにそんなのは見えなかったのかな?創造するのが文学者
とはいえ、想像してはいけないね。

617 :無名草子さん:2005/04/30(土) 18:20:53
この人はモノを調べて掘り下げて書く、ということが
できない作家なんだよ。だからいつまでたっても雑文家
から脱却できない。

618 :無名草子さん:2005/05/02(月) 18:49:47
617が友達少ない件について皆で話し合おう

619 :無名草子さん:2005/05/02(月) 19:07:59
>>617
シーナって、ほとんど新幹線の車内とかで移動中に
書いてるから、ほとんど調べません。そんな気はそも
そもないし。書き散らかしです。

620 :無名草子さん:2005/05/02(月) 23:07:42
ついさっき、ある中華料理屋で椎名誠を目撃したよ。
雑誌などで見る、あの髪型でジーンズにトレーナーというラフな格好だった。
が、思っていたより背が高かったな。
174〜5は有りそうだった。
それと女連れだった。
よくは見なかったけど、たぶん20代じゃないかな。
ま、あれが異様な自己顕示欲と独りよがりの歪んだ正義感の持ち主の椎名誠かと思うと、ちょっと笑いそうになったよ。



621 :無名草子さん:2005/05/02(月) 23:15:17
ネタだろうけど、どこの中華料理屋かいってごらん。

622 :無名草子さん:2005/05/03(火) 07:58:25
174,5じゃ思ったより高くないな。


623 :無名草子さん:2005/05/03(火) 12:43:35
>>620のような妄想癖のある人っているんだね

624 :無名草子さん:2005/05/03(火) 13:25:31
>>623

証拠を出せ、モーホー癖

625 :無名草子さん:2005/05/03(火) 13:38:05
>>623が言っていることの99.999パーセントは根拠のない妄想

626 :無名草子さん:2005/05/03(火) 15:01:54
620がチビだということはよくわかった。

627 :無名草子さん:2005/05/03(火) 16:32:03
日に焼けた全裸に白馬にまたがって・・・




628 :620:2005/05/03(火) 19:25:34
>>621
なんで、チミにいちいち、そんなこと報告せにゃならんのだ?
つか、ちみは一生ネタだと思っててよろしい。

大体、中華料理屋の名前なんて明かしたら店に迷惑かかるし
ここで明かすわけねぇだろ、坊や。

>>622
テレビとか見てたら普通のオッサンかと思ってたんだが
60超えてるジイサンにしては、しっかりした体してるし、あの歳で
174、5ありそうなので思ってた印象と違ったよ。

>>627
顔はテレビなどで見る、あのまんま。
白髪いっぱいのボサボサの長髪に日に焼けた、あのカッペ臭い顔つき。
服装もジーンズにスウェットという、よく見るイメージそのまま。
ただジイサンにしては、しっかりした体つきだった。

629 :無名草子さん:2005/05/03(火) 23:37:07
>>628
だから、名前じゃなくて「どこ」か聞いているわけなのだが・・・
何県の何市?
それに特に迷惑にはならんだろ・・・

630 :無名草子さん:2005/05/04(水) 00:19:57
脳内中華料理店だろ。

631 :無名草子さん:2005/05/04(水) 08:37:39
身の回り見てると、
サヨクっぽいヒトって、皆、子育てに失敗してるような気がする。

自分の個と、社会とがスムーズに繋がってなくて、
いつもどこかでユートピアを想定してるような。

632 :無名草子さん:2005/05/04(水) 11:41:04
>>631
なるほど、自分の理想が子供に押し付けられて、
押し付けられた子供はその理想と現実とのギャップに苦しむと・・・
そういうことかな?
しかし、椎名はやっぱり左翼よりなんだろうか。
彼の理想は現実離れしたところがあるにせよ、
政治的なにおいはあまり感じないんだけど。

633 :無名草子さん:2005/05/04(水) 13:33:43
単なる冒険バカだろ。



634 :無名草子さん:2005/05/04(水) 15:13:37
>>631
教師の子に壊れた子が多い、ってのとおんなじね。


635 :無名草子さん:2005/05/04(水) 16:24:56
警官の子にもわりと犯罪者が多い。

636 :無名草子さん:2005/05/05(木) 07:54:51
犬のガク死んじゃったんだ・・・つい最近知りました。
とりあえず合唱(-人-)

637 :無名草子さん:2005/05/05(木) 09:56:24
>>629
>>620は最後の1行が書きたかっただけだから、深くつっこんじゃだめだよ

638 :無名草子さん:2005/05/07(土) 12:24:31
>620

89 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/02/23 19:40

普段行きつけてる店や業界の人間がわりと利用してる店に
女連れて来たり何考えてるんだかちょっと理解に苦しむ。
影で喧しく言われてるのに。しかも結構安っぽい店だったりする。
金持ってるのに女とやるのに金をかけないてのがなんか悲しい。
せめてやらしてもらうんだからもっといいとこ連れてってやれよ。

90 名前: 無名草子さん 投稿日: 02/02/23 19:49

>>89
新宿の池林房とか森海とか?
椎名って、たぶんそういうとこに堂々といけば怪しい関係
だと勘ぐったりされないと単純に考えてるんじゃない?
二人の態度見れば、どういう関係かだいたい分かるのにね。

639 :無名草子さん:2005/05/07(土) 12:27:07

92 名前: 87 投稿日: 02/02/23 23:25
>>89
口説くまでは外へ女を連れて行くけれど、いったんやってしまうと
あとは仕事場直行で誘うよ。店につれて行くのは、「いつも行く
店に行こう」とかいって最初はその気がないところ女に見せるため。
やっちゃったら、仕事場でそのまますぐにやってあとはバイバイ。


640 :620:2005/05/08(日) 00:37:59
>>638
そんな話があったのか。

見かけたのは、まさにそこに書かれているような店だよ。
「業界の人間がわりと利用してる店」ではないと思うが
たぶん普段、行きつけてるか誰かに美味しいと教えてもらって
来たことがある店なんだろう。
>しかも結構安っぽい店だったりする
これもピッタリで、有名店とか高級店ではなく、
地元の人間に結構、美味しい店として
割とよく知られていている店。

椎名の事務所や自宅がどこにあるのか知らないが
「あまり知られてないけど美味しい店があるんだ」
みたいな感じで誘うには丁度いい感じ店。

641 :無名草子さん:2005/05/08(日) 02:07:43
仕事も家も中野区ざんす。

642 :無名草子さん:2005/05/08(日) 02:37:15
おかげさまで、
このスレを探すとき、爆笑とか、チベットで検索するようになりました

643 :無名草子さん:2005/05/08(日) 03:51:36
市立千葉高校卒?



644 :無名草子さん:2005/05/08(日) 03:57:23
めめんと森・岸田

645 :無名草子さん:2005/05/08(日) 18:00:21
>>639
シーナってほんと下半身に人格がないねえ。
でもこんなにハデにやってるのに、坪内しか
告発しないってのは、シーナの政治力の強さ
か?

646 :無名草子さん:2005/05/09(月) 01:49:00
今時椎名にそんな力があるはず無いだろwww

647 :無名草子さん:2005/05/10(火) 00:05:42
千代田区麹町でしょう 仕事場は

648 :無名草子さん:2005/05/10(火) 00:58:08
まあ一時期の椎名の文体は良かったよ。
本人の人間性や人格は知らんが、
またノリのいい軽快な文章を書いてほしいな。
最近の赤マントはひどすぎる。自信を失ってるのかもしれんが。

649 :無名草子さん:2005/05/10(火) 01:36:55
>645
坪内ってだれ?それ書いてる本の名前教えてください。

650 :無名草子さん:2005/05/10(火) 20:49:46
坪内逍遥のひ孫

651 :無名草子さん:2005/05/10(火) 22:14:23
坪内祐三 
『暴論 これでいいのだ』ですね。
アマゾンで調べたらわかりました。

652 :無名草子さん:2005/05/12(木) 13:55:01
どっちにしろ
椎名一家>>>>>>>>>>>>永久に越えられない壁(俺含む2chネラ)だろ?

653 :無名草子さん:2005/05/12(木) 15:18:49
そうです

654 :無名草子さん:2005/05/12(木) 15:53:09
>>652
「知名度」のことなら、それに間違いないだろう。

655 :無名草子さん:2005/05/12(木) 16:51:02
全般的にだよ。
ここに書き込みしてる多くの奴が
椎名の稼ぎを上回ることなく死に
椎名以上の充実した人生も送れない。
結局は椎名以下。

656 :無名草子さん:2005/05/12(木) 16:53:00
>>655
椎名さん?w

657 :無名草子さん:2005/05/12(木) 20:06:00
>655
作家とかタレントとか批評するときに、自分がその人を超え
られるかどうかなんて、そういうこといちいち考えるわけ?
ばかみたい。

658 :無名草子さん:2005/05/12(木) 20:27:26
まあ、あれだ、すべての分野で見られる、批評に対する陳腐な反論
「そんなに文句言うなら、自分でやってみろ。できないなら批評するな」
っていうヤツと同じ論理だな。

659 :無名草子さん:2005/05/12(木) 23:02:09
>>655
尼崎の事故の遺族にも
列車の運転も出来ないくせ文句言うなって言うのか?

660 :無名草子さん:2005/05/13(金) 00:06:53
>>659
JR重役の本音はそうだろな

661 :無名草子さん:2005/05/13(金) 00:19:47
>>660
藁(^▽^)

662 :無名草子さん:2005/05/16(月) 23:36:12
たしかに、
まともな人間性のヤツなら
椎名みたいにファンを食い荒らしたりはできねーな。
で、後腐れなくやるならいいんだが
誰が見たって後腐れありまくり、後ろめたさありまくりなんだよな
そんなんしたけりゃカンボジアでも逝ってロリでも買ってこいや

663 :無名草子さん:2005/05/17(火) 10:03:48
>>657
顔が真っ赤ですよ。

664 :無名草子さん:2005/05/18(水) 00:40:47
↑6日も前の書き込みにそういうレスをする恥ずかしさよ

665 :無名草子さん:2005/05/20(金) 01:28:08
電車男よりも、『嘘と虚飾の椎名誠』のほうが面白いのに…
本の雑誌社から出版してください
http://natto.2ch.net/books/kako/1014/10141/1014129506.html

666 :無名草子さん:2005/05/23(月) 16:00:58
嫌いなら読まなければいいものをさ
わざわざ評論家でもないのに文体が
どうのこうのと目障りですよ。
たぶん暗い奴が多いんだろうな。


667 :無名草子さん:2005/05/23(月) 16:22:51
>666
>666

668 :無名草子さん:2005/05/23(月) 18:43:55
文体という単語は666にとって高級過ぎたらしい

669 :無名草子さん:2005/05/24(火) 01:05:59
666は木村弁護士

670 :無名草子さん:2005/05/24(火) 02:36:41
必死だな

671 :無名草子さん:2005/05/26(木) 02:33:00
そういえば本物の木村弁護士、前に一度降臨したもんね。
また椎名の名誉?のために削除依頼してください。ぷっ…

672 :無名草子さん:2005/05/26(木) 08:24:47
ほ!ほんと!
なんて書いていたのか教えてくれ

673 :無名草子さん:2005/05/27(金) 01:08:48
>>672

http://qb.2ch.net/saku2ch/kako/1029/10290/1029061921.html

674 :無名草子さん:2005/05/30(月) 04:06:59
昔、ある喫茶店で椎名さん一派の話をマスターにしたら(その頃はよく読んでいたから)
マジギレされた。
「あいつらの主催するカヌー教室って参加費が高いばかりでデタラメだ!!俺はあいつら
の事は嫌いなんだよ!」みたいな事言って形相が一変したもの。
その頃はファンだったからなんか嫌な感じを受けて、その喫茶店は行かなくなったんだけど。

ちなみにそこの喫茶店は手作りカヌー工房もやっていた(現在もあるかはわからない)

でも、今考えると、マスターの怒りの表情には嘘はなかったな〜・・・と。
具体的にそこまで怒るような何があったのかは聞いてないけど。
野田知佑氏についても「家族を捨てて好き勝手やってるとんでもない奴だ!」って辛辣
だったな〜

675 :無名草子さん:2005/05/30(月) 16:18:11
うひょ、おもろいね。こういう内部事情もっと知りたい

あとオレが知りたいのは本の雑誌社ってボランティアの大学生に
配本させてたじゃん(今もそうか知らんが)
あれって誰の発案かな?すげーいいアイディアだよね。
マスコミにあこがれる学生だから仕事はまじめにやるだろうし、
仕事後は飲み会を開いてすっかりサークルノリにして
タダ働きでも疑問を持たせないようにしてるし。

676 :無名草子さん:2005/05/30(月) 18:04:34
>>675
なんか皮肉だなw
大学生もそんなに馬鹿じゃなかっただろうし、
その後マスコミに進んだ人も多いから損して得とったんじゃない

677 :無名草子さん:2005/05/31(火) 09:40:48
>>674
そういうヒガミ妬み腐れ根性オヤジは日本中にいる。
たいていの理由は「怪しい探検隊」への嫉妬心から。
「仲間に入れてもらえなかった」とかアウトドアマンとして若い女から比較されるのがイヤだとか。

678 :無名草子さん:2005/05/31(火) 12:00:39
おはよう諸君

自称読書家らしきカス2chネラが
ご熱心に椎名批判ですかw
いい気なもんですな。
やっぱ暗い奴が多そう。
当然私は木村弁護士じゃありませんよ。

679 :675:2005/05/31(火) 15:18:10
>>676
そんなに皮肉か?
“ボランティア”からマスコミ就職者が続出するようになってからは
大学生が「のちのち得になる」と認識して集まってくるのはわかる。
でも、その実績ができる以前は?
やっぱり一番初めは本の雑誌社の誰かが
よし、大学生を(タダで)使おうって募集を掛けたんじゃないのかな。

680 :無名草子さん:2005/05/31(火) 19:02:17
いいじゃん別に。
好きでやってたんだし。

681 :675:2005/05/31(火) 21:20:35
もちろんいいんだよ。オレは非難してるわけじゃないんだ。
ただ、うまいアイディアだな、と本心から思ったもんで
(だって人件費ほぼ0円だよ)
誰が編み出した制度なのか知りたくなったのさ。

当時の状況を知ってる人とかいないのかな?

682 :無名草子さん:2005/05/31(火) 22:29:00
「本の雑誌」が好きだからただでやってもいいかってところじゃないの?


683 :無名草子さん:2005/05/31(火) 23:12:19
タダで使われただけでなんのメリットも無かった人は
アンチになりそうだな

684 :無名草子さん:2005/06/04(土) 23:17:38
ただ働きの発案者は、
「本の雑誌風雲録」に書いてあるよ。
目黒氏だよ。
ボランティアっていうか、助っ人って呼ばれてたね。
沢田康彦のように大手メディアに就職し、女優を
めとった勝ち組もいるが、まあ例外だよね。

685 :675:2005/06/06(月) 22:15:34
>684
おう!書いてありましたか。今度読んでみます。
お礼age

686 :無名草子さん:2005/06/06(月) 23:43:13
ただ働きっていっても、学生は嫌ならいつでも辞められたようだしその部分は避難するほどでもないかと

687 :無名草子さん:2005/06/08(水) 10:23:10
チイナとメクラのことだから
実は学生に金払ってたんじゃねーの
よく働く奴には飯や酒もしくは風俗とかさ。
美談にしちまえってことで
ただ働きにすんべとさ。
武チンとかは実は肉便器だったりしてなw

688 :無名草子さん:2005/06/08(水) 11:41:58
そういやあの大物政治家の娘って誰なの?

689 :無名草子さん:2005/06/09(木) 18:10:06
>>681>>687
目黒氏の「本の雑誌風雲録」に
報酬の代わりに学生達に定期的に大いに飲み食いさせてやった
という話があったような。目黒氏の自腹で。
気になるなら読んでみれば?その点はかなり詳しい記述があったはず。

690 :無名草子さん:2005/06/09(木) 20:09:13
そういえば、初期助っ人学生軍団の想い出文集なんてのも
あったな。国会図書館あたりに行けばあるんじゃないかな?

691 :無名草子さん:2005/06/12(日) 00:56:17
あんたらそげな事言うけどもね、お金使うだけがよかことではないけん。

692 :687:2005/06/14(火) 08:51:50
>>689
読みマスタ。
本には飯喰わせてタダ働きの美談にしてあるけれども、
実際は〜なんじゃないのというカキコを>>687
したわけでつ。よく読んでからカキコしてね

693 :無名草子さん:2005/06/14(火) 10:14:36
また独特のSF長篇小説を書いて欲しいな。

694 :無名草子さん:2005/06/14(火) 11:52:48
>>692
肉便器とか言ってる奴が何をえらそうに…

695 :無名草子さん:2005/06/14(火) 12:22:37
武チンって誰?

696 :無名草子さん:2005/06/14(火) 20:13:23
>>692
わざわざ書き込むようなこと?
プライドが高いのね

697 :無名草子さん:2005/06/15(水) 09:44:29
必死な椎名ファン&アンチ

698 :無名草子さん:2005/06/16(木) 12:05:00
このスレ見て興味がわいたので、「春画」を読んでみた。
椎名誠の本を読むのは10年ぶりぐらいだな。
高校ぐらいまでは追いかけて読んでたけど。
「崩壊」ってほどでもないんじゃない?
子供達が二十代後半になれば、こんなもんだと思う。
親がそこそこの資産家なら、結構みんな小遣いもらってると思うけどなぁ。
少なくとも、私の周りではそう。
黙ってるだけで、みんな家賃払ってもらったり、
ローンの頭金出してもらったり、子供の学費出してもらったりしてる。
なぜか二千万の貯金持ってたりとか。
有名人の子じゃなくても、コネで就職してる人なんかいくらでもいるじゃん。
私は資産家の子じゃないから、自分で稼ぐしかないけど、
もしも金持ちの子供だったら、絶対貰うしコネも使うと思う。

ただ、元気いっぱいだった頃の椎名ファンとしては、
駄目なおっさんになりつつあることはなんとなく哀しい。
バーで知り合った女の子に手を出してボコられるシーンは、
30代の椎名なら笑えるけど、今の椎名だと、ただただ格好悪いだけ。
一生懸命過去の自分の強さを誇示してる文章とかね。
でも、小説としては思っていたほど悪くなかった。
もっと壮絶な駄目路線に走れば、意外な傑作が生まれたりして。
(それはないかな。。。)

699 :無名草子さん:2005/06/17(金) 19:00:20
自分も似たような感想を持った。

寂しいやるせない内容でも、
それをとことん濃く書いてくれたら
面白いと思うんだけどなぁ。

すごいと唸らせてくれるような小説を書いてほしい!


700 :無名草子さん:2005/06/20(月) 18:41:49
700

701 :さーの ◆XZDTbKigs. :2005/06/21(火) 18:33:46
age

702 :無名草子さん:2005/06/24(金) 08:39:57
そろそろ熱風ドカドカ団以降の
話を書いて欲しいな。

下半期は本がたくさん出そう

703 :無名草子さん:2005/06/24(金) 11:08:29
下半身の本がたくさん出そう?

704 :無名草子さん:2005/06/27(月) 17:23:58
椎名のテレビ特番の放送が7月にあるそうな

705 :無名草子さん:2005/06/27(月) 18:33:32
また大名旅行番組?

706 :無名草子さん:2005/06/28(火) 11:22:25
毎年やるけど、視聴率取ってるの?
去年か一昨年かの番組で、現地の人の隣で、なぜかソラ涙流してる
椎名が映ってたけど、怪しさしか感じなかった。
恥ずかしくないのかな?
ファンの女の子に手を出しては、やり捨ててるような人が、なに泣
いてんだろ…

707 :無名草子さん:2005/06/28(火) 12:30:35
さらば国分寺書店のオババ
文庫版の嵐山○太郎のあと書き

椎名誠の欠点は女にもてることだ。女にもてる男にはろくなのがいない。云々

続いて、どうもてるのかが書いてあった


708 :無名草子さん:2005/06/28(火) 13:44:03
>>706
悪いがあれは漏れも感動した
やらせならやらせでもいい
でもそうは見えなかった

709 :706:2005/06/28(火) 13:45:00
感動は椎名にでなくじいさんにね

710 :無名草子さん:2005/06/28(火) 16:14:36
俺は木村晋介の
長崎ルパン物語が読みたいんだが
どこに行ってもない。
木村晋介法律事務所に直接行ったら
売ってくれるかな??

711 :無名草子さん:2005/06/28(火) 21:32:35
(´・ω・`)しらんがな

712 :706:2005/06/28(火) 22:27:39
以前大学の図書館で読んだが面白かった
久々に読みたくなけど、ブックオフにも売ってないのか


713 :無名草子さん:2005/06/29(水) 12:55:15
>>710
自分はどっかの古本屋で買ったよ。
面白かった。沢野の挿絵にも笑った。

714 :無名草子さん:2005/06/29(水) 20:14:10
>>710
普通に事務所で販売してそうなイメージがあるよな

715 :無名草子さん:2005/06/30(木) 13:25:49
kimushin@pop06.以下略
 
木村弁護士が前に書き込みしたときにアドレス残してるから問い合わせ
てみれば?
でもニセ物かも…

716 :無名草子さん:2005/06/30(木) 15:55:47
>>715
メールじゃなくたって探せば電話番号わかるだろ。
事務所構えてるんだから。

717 :無名草子さん:2005/06/30(木) 22:54:27
6月18日の木村さんの落語会に行ったひとは流石にいないか

718 :無名草子さん:2005/07/01(金) 01:06:55
>>717
どこであったの?

719 :無名草子さん:2005/07/01(金) 01:50:21
中野ハーモニーホールってとこ。いえ、私は行ってないのだけど「本の雑誌」に告知が載ってて。

720 :無名草子さん:2005/07/04(月) 10:02:15
とある掲示板でみつけた書き込み。陰気な子安と依田セーネン、が亡くなってた模様

(前略)
私事で゛すが、4日に友人が亡くなりました。享年57。早すぎる死でした。
椎名誠ファンだとご存知かもしれませんが、彼の「わしらは怪しい探検隊」シリーズに
必ず登場する依田セーネンがその友人でした。
三年前、探検隊のメンバーの"陰気な小安"がなくなり、彼を二人で送った後に、
末期の肝臓がんがわかり、余命いくばくもないことを宣告されました。
それでも二年半がんばりました。
(中略)
青梅線昭島の斎場にいくと、椎名さんの伝言「小安も依田もおまえにまかせてすまん」
というのが来てました。講談社の仕事で中国へ行っているとのこと。
考えてみると小安と依田は椎名さんが仲人、僕が結婚式の司会であった。そんな二人が
先に逝ってしまった。依田の初七日に誕生日祝いをしてもらう事になり、複雑な心境である。
恥多い人生を送ってきただけに、先に逝ってしまった友人に、年若い人たちにかもまれた今の状況を
どう説明したらいいのやら。
そっとつぶやいた。途中下車してみたよ、と。
(後略)

721 :無名草子さん:2005/07/04(月) 10:38:33
椎名の真似すると
みんな肝硬変→肝臓ガンに

722 :無名草子さん:2005/07/04(月) 13:16:34
椎名っぽい文章を書くと
新入生に受けが良かったりするw
馬鹿田ですけど。

723 :無名草子さん:2005/07/04(月) 14:06:34
>>720
合掌

724 :無名草子さん:2005/07/06(水) 19:03:25
ここを読んで椎名さんの実像を知りショックを受けた
イチエさんも椎名さんの浮気を気づいてたからこそ病気になったりチベットにのめりこんでいったのかな?
椎名ファンになって十年、なんか騙された気分


725 :無名草子さん:2005/07/07(木) 00:12:46
>>724
合唱w

726 :無名草子さん:2005/07/07(木) 00:17:23
俺、陰気な小安のキャラが好きだったんだよなぁ。
亡くなってたなんて、今はじめて知ったよ。
イダセーネンと陰気な小安に合唱。

727 :無名草子さん:2005/07/07(木) 04:04:57
無学文盲の徒として入学し、
勉強なんていいからとりあえずぶん殴って来い!
と育てられた岳は、その後人生終わってるんですね・・
カヌー野田に将来有望視されてたのにw
岳物語、大嫌い。
他人の畑荒らして開き直ってたり
ガキ大将自慢とか。
子供が子供作ったんだね。

728 :無名草子さん:2005/07/08(金) 22:00:36
本の雑誌もなんかヨイショ記事ばっかりになっちゃったなあ
こないだも少女マンガベストなんてやって、結局自社本を
2位かなんかにして、あれ単なる宣伝じゃん。腐ってるなあ。

729 :無名草子さん:2005/07/16(土) 00:36:17
今思ったけど、石田伊良に似てる

730 :無名草子さん:2005/07/16(土) 05:15:35
私も石田いらに似てると思ってた。
でも、石田いらのほうが洗練されてる。



731 :無名草子さん:2005/07/19(火) 00:06:46
前から思ってるんだけど、緒方直人にも似ている。

732 :無名草子さん:2005/07/19(火) 02:08:38
なんか新聞見たら、大名旅行番組今日だったんだな
こういう所でも、もう話題にもならんのだな。
ま、もともと見る気もなかったけど。

733 :無名草子さん:2005/07/20(水) 10:48:53
岳物語とか読んでいいなあと思ってたのに、過去の掲示板見てすごく残念だった

734 :無名草子さん:2005/07/20(水) 22:52:02
同じく残念。
自分に合掌。

735 :無名草子さん:2005/07/21(木) 12:16:47
>>緒方直人にも似ている。

緒方直人の鼻の穴が広がったときだけだと思う


736 :無名草子さん:2005/07/21(木) 17:29:51
陰気な子安とかセーネンとかが亡くなってたと言うのが
凄くショック。


737 :無名草子さん:2005/07/21(木) 22:56:21
フジケンはどうしてるのやら

738 :無名草子さん:2005/07/26(火) 14:36:34
名前:可愛い奥様 投稿日:2005/07/26(火) 13:25:15 ID:KI45L3fL
大阪のMBSの女子アナが3人でうだうだしゃべる映画番組があって、
その中で「白い馬」とかいう椎名誠が監督した映画のことを
一人が「この人モンゴルをわかってなーい」と発言、
椎名からMBSの社長に直接抗議があり、番組打ち切り、
その女子アナはクビになったということがあったよ。
その後、女子アナは沖縄のケーブルテレビかなんかのレポーターやってた。

今もこのような権力を持っているのだろうか?



739 :無名草子さん:2005/07/26(火) 15:44:38
この事件で失望してファンやめた人が相当いる

740 :無名草子さん:2005/08/03(水) 01:37:43
何より、新刊が出たのに誰も居ないという…。かな椎名。

741 :無名草子さん:2005/08/03(水) 12:17:24
椎名ファンって学生の頃読んで大好きってな人がほとんどで、今は読んでナインでしょ

742 :無名草子さん:2005/08/03(水) 21:32:03
浮き球野球シリーズ、最初のはとても面白かったんだが、
新刊の第二弾を立ち読みしてみたらいつものマンネリ紀行ものになっているんで、
買うのやめた。

743 :無名草子さん:2005/08/04(木) 00:23:01
つい図書館でつい椎名誠の本を手に取ってしまう。
近年の著書は面白い、面白くないは別として、難しくない文章だけに
酔っ払っていてもスラスラ気持ち良く読める文章ではある。
作者はもう高齢だし精神的に患っている事もあるみたいだし、
30代の自分が共感しようと思うほうが無理あるのかも。
昔の作品を忘れた頃に読み返す方が楽しい。

以上チラシの裏、失礼しました。

744 :無名草子さん:2005/08/04(木) 02:04:20

なんで、週刊金曜日なの?
もしかして日本人じゃないの?

745 :無名草子さん:2005/08/05(金) 19:08:03
岳物語いいね。

746 :無名草子さん:2005/08/07(日) 17:56:46
>>738
そうなんだよな。シーナって日本大嫌いな癖に
テメエは権力振り回しまくりなんだよな。
いま時、シーナの嫌いの自民党のセンセ方の
方がよっぽどリベラル だよ。
あと下半身に人格なさ杉。

747 :無名草子さん:2005/08/07(日) 17:59:34
>>727
その子供がさらに子供を作りました。
養育費はもちろんシーナが出してます。
一族郎党、養わなきゃならんのだから、
たいへんだ。

748 :無名草子さん:2005/08/24(水) 05:59:11
郵便局に行ったら、おいてある冊子に椎名君が載ってた。
世界中を旅しているので、日本に帰ってくるとそこいら中に自販機があるし
便利すぎて信じられない逆カルチャーショックです大丈夫か日本人みたいなことを
書いていました。俺も世界中を旅してそういうことが言ってみたいです。

749 :706:2005/08/24(水) 23:24:25
大丈夫です

750 :無名草子さん:2005/08/27(土) 08:55:06
大丈夫ですよ

751 :無名草子さん:2005/08/27(土) 12:29:26
本の雑誌が4年分くらいあるけど、こういうのブコフに持っていったら
貰ってくれるのかなあ。捨てるのはなんとなく忍びない。

752 :無名草子さん:2005/08/31(水) 14:23:05
>>751
ヤフオクに出品されてるけど、買い手がついてないね。

753 :無名草子さん:2005/09/01(木) 09:51:47
岳くんはちゃんと就職したのかな

754 :無名草子さん:2005/09/01(木) 16:59:03
岳君ガクッ

755 :無名草子さん:2005/09/03(土) 04:41:39
ボクシングでチャンピオンになったんだっけ?

756 :無名草子さん:2005/09/03(土) 12:31:14
米国の台風被害の映像を見てると不謹慎だけど水域(だっけ?)を思い出す。

757 :無名草子さん:2005/09/03(土) 16:04:22
うん。
彼はもう異常小説(SF)だけを書いて頂きたい。

758 :無名草子さん:2005/09/03(土) 17:26:26
白い馬事件ね、あったなそういえば。あの程度の映画でも5億円くらいの制作費は
かかる。もちろん監督個人のお金ではなく、スポンサーがついている。
あのなんか馬のションベンみたいな薄い味のビール、サントリーとかね。
あといろいろ。
まこっちゃんがアマゾン行っても妙にいつも画面にスポンサーの電化製品とかビール
わざとらしく写ってるでしょ。
もちろんまこっちゃんが女子穴に激怒したのはスポンサーに配慮したものです。
そして関西ではサントリーに歯向かうテレヴィ局はないでしょう。

759 :706:2005/09/03(土) 22:59:00
サブリミナル効果

760 :無名草子さん:2005/09/07(水) 14:15:44
この人の女性問題、一時期すごかったけどおさまったんだね
さすがに60過ぎじゃね…

761 :無名草子さん:2005/09/07(水) 15:06:37
>>748
一ヶ月だけでも外国行って、日本に帰ってくると違いにビックリする。
マジで大丈夫か日本?って思うよ…

762 :無名草子さん:2005/09/07(水) 17:45:43
で?

韓国人にでもなれや('A`)

763 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:48:26
>762

出た!(w

764 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:17:54
>>762
ソウルや台北から帰ってくると、東京はまだ綺麗だな、って思うけどね。

765 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:19:49
何がどう”大丈夫か?”と思うの?

766 :やっぱ自公圧勝なの(?_?):2005/09/11(日) 10:27:08
>>761
そう思うなら……、選挙に行こう!

767 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:15:54
>>764

比べる対象が間違ってまつ

768 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:46:52
ドレイの沢田が本上まなみの結婚相手だったとは…。知らんかった

769 :706:2005/09/12(月) 01:33:09
香港ならいいのか

770 :無名草子さん:2005/09/12(月) 10:29:53
香港行ったことねーもん

771 :無名草子さん:2005/09/12(月) 15:17:09
うひゃーーー、椎名さんてそんな人だったんですかー、知りませんでした。
ビックリはしたけど、ガッカリはしなかったかな。
前からなんでこの人は、海だの山だの好きな割に何故都会に住んでいるのか
疑問だったんだけど、腑に落ちました。
椎名さんも人の子だったんですねー(笑
エッセイで、業界人や常識の無い人を叩いていたのは近親憎悪だったんですね。
岳君もおかしなことになってるし、笑わせてくれるぜー。






772 :無名草子さん:2005/09/12(月) 15:20:13
>この人の女性問題、一時期すごかったけどおさまったんだね
さすがに60過ぎじゃね…

書く人がいないだけで、まだまだやっていると思う。

イベントに来たファンにすかさず電話番号を聞いて、即電話し、
時には本を送る。仕事その他を口実に、地方のホテルに泊まっ
たときに部屋に呼び出して口説く。飽きたら携帯切って連絡取
れないようにして捨てる。
そういうことを50代後半でやっていた人だよー

773 :無名草子さん:2005/09/12(月) 18:39:40
抱かれたいかも...

774 :無名草子さん:2005/09/12(月) 22:09:05
>773
でも、実際顔アップでみたら、黒くてしわだらけだし
髪も頭頂部が薄くなってるから、ちょっとひくかも…



775 :706:2005/09/13(火) 00:02:21
基本的に社会人になっても喧嘩していた人だからね

776 :無名草子さん:2005/09/13(火) 00:45:18
椎名が若いとき友達と数人で、カップルを襲撃、男性をぼこぼこにして、
女性にいたずらしていたというのは本当ですか?
誰かが前に書き込みしてけど。

777 :無名草子さん:2005/09/13(火) 13:18:24
>>296

778 :無名草子さん:2005/09/13(火) 13:34:15
椎名桜子かとおもった。

779 :無名草子さん:2005/09/15(木) 15:15:58
>>772
こんなひとに家族の絆を大事にするみたいな小説書いてほしくないな
裏切られた感じ。

780 :無名草子さん:2005/09/15(木) 15:46:56
海外に行って帰ってくると、自動販売機が24時間稼動してても
夜中に持っていかれたりしない日本は、まだまだ大丈夫だと思う。
便利な社会は安全でないと成立しない。
椎名は何が言いたいのかな。
ただ日本を批判したいだけって感じ。

781 :706:2005/09/15(木) 16:38:24
東京はまだ清潔な都市だよ 

782 :無名草子さん:2005/09/17(土) 07:33:30

男が女といるだけでいろいろ想像したり
勝手に好きになってしまったり
作家に嫉妬してたり、いろいろあるとは思うけど

もともとは普通の人
時々女遊びしてもおかしくないし
鬱になっても人間なんだからおかしくないし
ヤリ捨てしてても男と女の問題で
どうこう周りが言えたことじゃないし

携帯電話変えても連絡はつくでしょうに
どうしてまたこんなところに書いてるのか
事実なら雑誌関係にネタ売れば金にもなるし
なぜこんな所で書いてるんでしょうか
断られた雑誌関係の社員の仕事になってたりして
お金が絡むとねちっこいなぁ

フライデーに一回不倫現場で撮られてしまったことは
あると思うけど、その後ないじゃん


783 :無名草子さん:2005/09/17(土) 12:07:46
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \










娘さんでつか?

784 :706:2005/09/17(土) 12:59:14
でも文章でアブラハゲ親父を非難しつつ同じことしているよ

785 :無名草子さん:2005/09/17(土) 13:21:32
おまえら椎名以下のカスだろ。
全員死ねや。

786 :無名草子さん:2005/09/18(日) 10:45:29
今度は岳か?

787 :無名草子さん:2005/09/18(日) 16:11:17
>>782
フライデー?詳細きぼん

788 :無名草子さん:2005/09/18(日) 20:23:17
フライデーに椎名の不倫なんかあったっけ?

そんなのあったら、椎名の不倫問題スレに誰かがすでに書いて
ると思うけど。
『椎名があれだけファンに手を付けてるのに雑誌に載らないの
はなんでだ』ってレスは見たことあるけど…

789 :無名草子さん:2005/09/20(火) 06:50:12
最近、岡田昇の話を聞かないな
日本にいないの?

790 :無名草子さん:2005/09/20(火) 12:08:07
↑死んだ

791 :無名草子さん:2005/09/20(火) 20:20:29
岡田さんは山で遭難して、それっきり帰って来なかったと思う。

792 :無名草子さん:2005/09/20(火) 21:55:11
仙人になったのかも

793 :無名草子さん:2005/09/21(水) 05:53:51
遺体は見つかったの?

794 :無名草子さん:2005/09/21(水) 21:24:30
でも 大変だろうが
世界中回って
やる気になれば世界中に女を作れるし
それも仕事になる
うらやますぃなー

795 :無名草子さん:2005/09/23(金) 16:53:34
会社辞めずに小説書いてりゃ
多少まともになっていたかもな。

796 :無名草子さん:2005/09/25(日) 00:06:54
ガクは結局まともな就職できなかったのかな 奥さんは怪しげな宗教に傾倒
娘も女優やめたんでしょ?

797 :無名草子さん:2005/09/25(日) 02:47:49
この人、靖国参拝しないの?
何で?

798 :無名草子さん:2005/09/25(日) 21:06:56
おまえ、靖国参拝してるの?
何で?

799 :無名草子さん:2005/09/25(日) 22:12:28
チョン発見w

800 :無名草子さん:2005/09/26(月) 08:41:44
800get?
椎名誠、最高!

801 :無名草子さん:2005/09/26(月) 17:40:32
799 :無名草子さん :2005/09/25(日) 22:12:28
チョン発見w

802 :無名草子さん:2005/09/26(月) 22:18:08
チョン発見w

803 :無名草子さん:2005/09/27(火) 04:59:00
801はチョンかチャンコロ

804 :無名草子さん:2005/09/28(水) 18:49:45
わざわざ靖国に参拝しに行く奴なんか日本人でもごく一部だろ。

805 :無名草子さん:2005/09/29(木) 10:22:05
江戸っ子ですが、うちはお盆も初詣も靖国神社ですよ
今年の御霊祭りもそうだけど年々混んできてちょっとウザイ

806 :無名草子:2005/09/29(木) 20:48:02
椎名って女ったらしだったんだ・・・。
だから椎名率いる三角野球の中でも
女を騙す事が暗黙の了解で行われてるんだね。
メンバー内での浮気アンド3股4股は公認って感じ

807 :無名草子さん:2005/09/29(木) 21:43:06
>>806
詳細きぼんぬ
メンバーのほとんどが不純異性交遊してるの?
椎名だけじゃないの?

808 :無名草子さん:2005/09/30(金) 14:44:38
うらやましいのか?

809 :無名草子さん:2005/09/30(金) 18:47:00
そういえば、椎名は同じチームの女の子でも見境なく
言い寄ってたみたいだしね。
いったい何人の子がだまされちゃったんだろうね

810 :無名草子:2005/10/01(土) 00:06:11
三角野球での知り合いの女の子も椎名がその地方に来ると電話が
あるって聞いた事がある。その子も騙されてたのか・・・
あそこは普通の感覚ではいれないところ・・・
基地外団体

811 :706:2005/10/01(土) 00:12:46
ハゲの人は落球しても帽子取らないんだろ
そのあとに大奥があるから

812 :無名草子さん:2005/10/01(土) 01:12:39
そんじゃ、ハゲでも二股三股かけてるってこと?

813 :無名草子さん:2005/10/02(日) 02:33:35
>>805
どうでもいいが、お盆に神社ってありなのか。

814 :無名草子さん:2005/10/02(日) 05:43:05
秋祭りだな。

815 :無名草子さん:2005/10/06(木) 02:31:15
最近は講演とかやってるの?

816 :無名草子さん:2005/10/08(土) 02:00:30
群ようこあたりに椎名のイメージを聞いてみたい

817 :無名草子:2005/10/08(土) 20:01:16
ここほんとうですか。ウソだと信じたい。

818 :無名草子さん:2005/10/08(土) 20:43:17
本当のことも半分ぐらいはあるかな。

819 :無名草子さん:2005/10/08(土) 22:20:01
>>817
過去ログ読んでみ

さらに凄いで((((;゚
Д゚))))ガクガクブルブル

820 :無名草子さん:2005/10/08(土) 23:58:44
http://natto.2ch.net/books/kako/1014/10141/1014129506.html
自分もすごく残念でイメージダウンでした。本は全部ブックオフに売りたい。

821 :無名草子さん:2005/10/09(日) 00:15:54
一体何が会ったんだ?教えて栗

822 :無名草子さん:2005/10/10(月) 11:13:44
椎名誠の三角野球ネタって
http://natto.2ch.net/books/kako/995/995176385.html
椎名誠 ラウンド2
http://natto.2ch.net/books/kako/1008/10089/1008989026.html

この辺から読めばよくわかる

823 :無名草子さん:2005/10/12(水) 01:17:19
まあ、半分は妄想だから。

824 :無名草子さん:2005/10/12(水) 02:47:47
椎名誠 ラウンド2、今読んだ。
妄想電波女にみんなして、まじめに受け応えしてるのが笑えた

825 :無名草子さん:2005/10/12(水) 09:49:44
残念だけど80%は事実 妄想であってほしかったよ

826 :無名草子さん:2005/10/12(水) 10:48:42
>>824
なぜ事実ってわかるの?
電波女の匂いが俺にはプンプンしてたけで

827 :無名草子さん:2005/10/12(水) 10:52:57
ごめん、まちがえた。
824→825
なぜ事実ってわかるの?
電波女の匂いが俺にはプンプンしてたけど

828 :無名草子さん:2005/10/12(水) 11:52:05
その人にとっては事実なんだよ。

829 :無名草子さん:2005/10/12(水) 12:04:28
>>828
なるほど

830 :無名草子さん:2005/10/12(水) 13:36:46
全部妄想だという証拠がどこにあるんだ 真剣に悩んだ女性もいるのに

831 :無名草子さん:2005/10/12(水) 13:40:31
妄想して真剣に悩んだんだろ?
全部妄想とは誰も言ってない。
途中までは本当のこともあるんだろう。

832 :無名草子さん:2005/10/13(木) 00:05:03
椎名が遊んでたのは事実ですよー
ディテールは本当かどうか知らないけど
でなきゃ、木村弁護士が2ちゃんにくだらない削除依頼なんか
しないでしょう?

833 :無名草子さん:2005/10/13(木) 00:52:14
>>832
事実無根だから削除依頼したということも考えられるが・・・

834 :無名草子さん:2005/10/13(木) 15:32:54
どの作品だったかは忘れたが、椎名が妄想ストーカー女にまとわりつかれた
恐怖体験を書いてた作品があったよな。最後は警察を呼んだとかいう話。
上記スレにはこの手の妄想女もかなり含まれているような気がするんだが。

835 :無名草子さん:2005/10/13(木) 21:47:01
でも、カキコしてる女は再三トリップかfusianasanしる!って意見は
無視してるのが気になるんだよな(過去スレで一人フシアナしてたみたいだが)。
そんで皆文体が一緒で、野次馬が「嘘くせー」みたいなレスしたら
即噛み付いてくるんだもん。自演と思われても仕方ない。

内容自体を全くの嘘って決め付けるわけでもないけどな。

836 :無名草子さん:2005/10/14(金) 03:35:01
久しぶりに沢野の小説読み返したがやっぱりよかったー。
この人も伊達に不倫をしてないんだろうからああいう繊細な話しを書いてみればいいのに。

837 :無名草子さん:2005/10/14(金) 13:14:33
いろいろ思い当たることがある。ここ一度見てしまった以上は、ときどきのぞこうと思う。うそか本当に近いかはだいだいわかるので、自分で判断したい。つい先日、関西地方の某講演会へ行ってきた。いろいろ考えながら椎名さんの顔を見てた。

838 :無名草子さん:2005/10/14(金) 13:28:10
椎名に限らず金と名声がそこそこある男ざかりが
若い女に手を出していないなんてことはありえない。
椎名も当然遊びまくってると思う。
それを書くか書かないかは本人の自由。
書いてある事を鵜呑みにするかどうかは読み手の自由。

839 :無名草子さん:2005/10/14(金) 15:02:06
火のないところに煙は立たず



840 :無名草子さん:2005/10/17(月) 12:14:09
何が本当のことか、分かる人には分かるんだから
いろいろ符合することがあるから
分かる人だけ分かってればいい

841 :無名草子さん:2005/10/17(月) 13:59:14
「こんなところでカキコしたって君たちのためにならないよ」とか
説教する、関係者らしい書き込みもあったじゃん。
あれでわたし的には真実度80%upってかんじ。
つまり「おながいですから暴露しないで下さい」ってことだもん。

842 :無名草子さん:2005/10/18(火) 14:13:35
へー

843 :無名草子さん:2005/10/20(木) 14:12:28
と、追っかけファンからストーカーに豹変する一歩手前の>>841が申しております。


844 :無名草子さん:2005/10/20(木) 22:55:39

作家として落ち目だし、頭も薄くなってるおじいちゃんを
誰ももう追い掛け回したりしない
昔の作品を懐かしむひとはたくさんいると思うけど

845 :無名草子さん:2005/10/21(金) 18:47:37
和服着たおばさんとか女性の追っかけがたくさんいたのに
みんな離れて行った

846 :無名草子さん:2005/10/21(金) 20:04:41
池波正太郎先生は69歳くらいで死んだけど、食通で有名です。ところが必ずそういったお店に
20代のきれいな女性を伴って現れていたようです。
彼は粋な男ですから、銀座のホステスとの金ずくでのお付き合いです。
よってもめることはない。
家庭に波風を立てないように、すべからくプロの女と付き合うべきですね。
椎名さんってもしかしたらケチなのかもしんないな。

847 :無名草子さん:2005/10/25(火) 08:57:42
【社会】深夜の車中"アベック"を襲撃しての強盗・レイプ続発…大阪★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129968812/

まあ夜の公園でカップル襲撃して男をボコり女をレイプってのは
非常に古典的で馴染み深いものだよね。

椎名誠も昔やってたっていうくらいだし。


848 :無名草子さん:2005/10/25(火) 21:26:14
大阪なら、なおさらだな。

849 :無名草子さん:2005/10/29(土) 08:08:51
シーナの女癖がわるいのは業界的にはジョーシキだよ。
あまり発覚しないのはシーナの政治力がまだまだ強い
からだよ。でもたまにバラされたりもする。
最近ではこの本にも書かれている。

坪内祐三 著(「暴論これでいいのだ」扶桑社)

850 :無名草子さん:2005/11/19(土) 13:55:29
最近は全然人気ないねこの人
いっつもワンパターンの本は売れ残りで返品ばっか


851 :無名草子さん:2005/11/19(土) 20:09:08
エッセイにしても旅行記にしても私小説にしても、読者を意識した作風でなくなっている
年齢的にもう笑わそうという気概を期待するのは酷かもしれないけど、単なる情報の羅列に過ぎないものが多い

852 :無名草子さん:2005/11/20(日) 02:33:54
新発売の新潮文庫?の「若いころいろいろありました」シリーズのやつは、
以前どこかから文庫で出てたやつ?

群ようこが解説書いてるやつ(文末に今年の年度が)

853 :無名草子さん:2005/11/21(月) 23:15:14
>>849
詳細きぼん どんなふうに書かれてる?

854 :無名草子さん:2005/11/23(水) 16:13:36
熱風ドカドカ団の続編を書いてさ、あとは筆を折ればいいのです

855 :無名草子さん:2005/11/24(木) 05:50:17
それと、発作的座談会な
もうそれだけでいいよ

856 :無名草子さん:2005/11/26(土) 23:18:24
この人の小説って頭のおかしい人の妄想だったっておちがよくあるけどそれって作家としてはやってはいけないことなんじゃないかなぁって思うのだが…

857 :無名草子さん:2005/11/26(土) 23:32:30
>>856
そのとおりでしょ

858 :無名草子さん:2005/11/27(日) 20:39:05
最近、めぐろ氏や椎名氏が
スラヴォミ−ル・ラウイッツ 「脱出記 シベリアからインドまで歩いた男たち」
をえらい持ち上げてるようだけど、
欧米じゃ「ニセ冒険記」としてほぼ評価が定まってる
こんな本を今どき持ち上げて、どうしよってんだ?
ttp://outside.away.com/outside/features/200301/200301_adventure_canon_9.html

特に椎名氏は「自分は同じ場所にすべて行っているからよくわかる」
と自慢し、インチキを全然見抜けない「目の節穴ぶり」を披露してくれる
オマケつき。

なるほど、さすが「大名旅行の冒険家」w。

一枝さんにちゃんと聞いてみてから書けば良かったのにね。

859 :無名草子さん:2005/11/27(日) 20:43:59
このOUTSIDEって面白いね。定評ある雑誌なの?
この雑誌自体の信頼性はどうなのだろう?
俺はこの分野疎いもので。

860 :無名草子さん:2005/11/27(日) 22:07:16
この雑誌はね、秘境旅行専門誌という感じかな
10年くらい前に購読してた。OUTSIDEになる前の前身雑誌の方が
個人旅行者向けで面白かった。OUTSIDEになってからは
ある程度金のある人向けになって購読やめちゃった。

861 :無名草子さん:2005/11/28(月) 01:20:59
レスありがと。
860さんの現在のお勧め雑誌、もしよかったら教えてください。


862 :無名草子さん:2005/11/28(月) 02:15:51
「酒とつまみ」w

「本の雑誌」が棄ててしまった猥雑さが今も生きてる
「紙プロ」初期も面白かったが今や業界広報誌

863 :無名草子さん:2005/11/28(月) 04:22:31
「酒とつまみ」はタモリ倶楽部でも取り上げられていた。

864 :無名草子さん:2005/11/28(月) 17:18:14
本の雑誌をずーっと購読してて、目黒氏が薦める本を結構買ったんだけど、
彼と趣味はあまりあわないんだなと分かった。

いや、面白い本もあったけどね。

865 :無名草子さん:2005/11/29(火) 22:33:18
ヒント:商売上のつきあい

866 :無名草子さん:2005/11/30(水) 09:45:56
葉は女優やめて物書きして結婚したんだよね
岳は何してんの?

867 :無名草子さん:2005/11/30(水) 12:54:07
もし岳に文才があったら
野田知佑みたいなスタンスで
生きて欲しかった。
父親みたいでなく。

葉は文章上手いと思う。
少なくとも母親よりは。

868 :無名草子さん:2005/12/02(金) 12:00:58
椎名ってほんとに自分で書いてるのかな。
学生のバイトとかに書かせてそうなんだが。

869 :無名草子さん:2005/12/02(金) 13:27:43
あんな身辺雑記の駄文・雑文を代筆させるようじゃ
人間終わりだろ。口述筆記くらいはやってるかもね。

870 :無名草子さん:2005/12/02(金) 14:12:25
2005年12月23日(金)午後9時放送
椎名誠のでっかい旅! 北極海の巨大角クジラ 幻のイッカクを追う!!

http://wwwc.fujitv.co.jp/shiina/top.html

871 :無名草子さん:2005/12/07(水) 23:38:21
>870
最近視聴率とってないのに、まだやるのか
北極海でまた上半身ハダカになって自慢の体を見せようとするのかなぁ?

872 :無名草子さん:2005/12/08(木) 10:25:42
還暦越えてまだあれだけキープできてるのがすごいよ。
しかもジムとかプロテインとか使ってじゃなくて
毎日の腹筋、背筋200回のたまものでしょ?

小説やエッセイはもう何年も読んでいないがそこだけは尊敬する。
でも、あともう少し枯れたらいいんじゃないかと他の人のレスを見てて思った。

873 :無名草子さん:2005/12/08(木) 12:12:49
椎名はいつも仲間とつるんでなきゃ
だめなところが
だめなんだと思う。
周りに持ち上げられないと元気出ない
お子ちゃま。
お子ちゃまだから枯れない。

874 :無名草子さん:2005/12/08(木) 13:52:37
>>870

ナレーション、劇団ひとりなんだね。

875 :無名草子さん:2005/12/08(木) 16:47:52
>>873
仲間がいなくて子供やその配偶者、孫とつるみたがる爺さんよりは
いいかなと思ったり

876 :706:2005/12/08(木) 22:37:59
作品は好きだけど一番許せなかったのはエッセイでスケベない親父を非難していたのに、いつのまにか自分もエロ親父になったことかな

877 :無名草子さん:2005/12/09(金) 01:32:11
年取ると脳細胞の死滅もすごいから
今まで知性で押さえ込んでた部分が開放されちゃったんでねーの。
それか「自分がスケベな事をしてもそれは渡辺淳一ちっくの純愛ゆえの肉欲なのでいいのだ」
と思っていたので自分の事は棚に上げて話せてたとかね。

当時は自分が必死にならなくてもいくらでも寄ってきただろうし。
自分の友人でもバカな子は一緒に飲みたい、あわよくば・・・って妄想よくしてたもんwww

878 :無名草子さん:2005/12/09(金) 01:48:32
ファンの子やり捨ててって何度も非難してる人ってたぶん当人か知人が被害にあった人?
脳内妄想っていう可能性もあるけど、それはおいとくとして。
椎名がアプローチしてきた時に「椎名には奥さんも子もいる」のはファンならわかってるのに
深く考えずに二人で会って、そんな雰囲気になっても断らなかったその子もその子だから
女の子だけが被害者っつー考え方はやめた方がいいよ。この場合はどっちもどっち。
要はエチーできてた時は幸せでいっぱい、
でもあっさり捨てられたんで可愛さ余って憎さ百倍って事でしょ。
別に椎名は「妻と離婚して君と一緒になりたい」とか言ったわけでもないんだろうし。

でも椎名を完全擁護してるとは思わないでね。彼は確かに無粋だしかっこわるいよ
作家なのにこんな話ばかりしつこく出てくるほど粘着ストーカーを何人も産むなんてヘタすぎ
女なめすぎ。

上記のレスにもあったけど、池波正太郎みたいに粋な人はカコイイよね。
一緒にフランス旅してみたかったー!通風で杖つく正ちゃんの後ろをゆっくりついて散策とか。
言葉がわからなくても堂々として美味しく食事を楽しむ正ちゃんの横でゆっくりワイン
傾けたりしたかったねー。
まあお手当てもらうほどの美貌と夜の女としてのプロ意識を持つ女性でないと無理ですが!

879 :無名草子さん:2005/12/10(土) 04:24:45
>>878
何言ってんだお前
痛すぎ

880 :無名草子さん:2005/12/10(土) 10:07:42
結構同意
>879
ブサはすっこんでろ

881 :無名草子さん:2005/12/11(日) 01:25:27
確かに後半は痛いけど前半剥げ同。
あと池波正太郎って時代劇書いてるのしか知らなかったけど
旅行エッセイ渋くて面白いね。洋食も好きだったんだ。

食べ物エッセイ好きだからこれから読むよ。
椎名も初期の食べ物エッセイはどれもうまそうでよかった。
今は文句ばっかりとあとマンネリ。カツオが好きなのはもうわかったから。

882 :無名草子さん:2005/12/11(日) 11:07:33
シーナの女癖がわるいのは業界的にはジョーシキだよ。
あまり発覚しないのはシーナの政治力がまだまだ強い
からだよ。でもたまにバラされたりもする。
最近ではこの本にも書かれている。

坪内祐三 著(「暴論これでいいのだ」扶桑社)


883 :無名草子さん:2005/12/11(日) 13:48:40
つーか、うらやましいだけなんでしょ?

884 :無名草子さん:2005/12/11(日) 15:51:36
>>880
本人乙。
正太郎でも誰でも好きなヤツについていけばいいじゃん。

885 :無名草子さん:2005/12/11(日) 18:58:16
岳って海外でミュージカルの勉強しに行くと言ってたけど
結局は何になったの?

886 :無名草子さん:2005/12/11(日) 20:54:22
日本全国で数十人同時進行かつやり捨てするだけならまあ許せる
のだけど、そういうカタギでないこと続けてるわりに覚悟がなく
て、何かトラブルが起こると、身に覚えがないとそらとぼけ、頭
のおかしい女がいるとか、ストーカーの仕業だとか、小説やエッ
セイにまで書いて、相手に汚い役を全部押し付けて、自分のイメ
ージを守ろうとする汚さが嫌だ。
だから、自分の知ってることを書いた。

887 :無名草子さん:2005/12/12(月) 01:45:01
>>885
ボクサー挫折、俳優挫折(これは最初から無理だと思ってた)、
結局飛行機かなんかの仕事だっけ?よく士らね。

岳、あえて椎名たちが教えなかったので小学生になっても
字の読み書きが一人だけできなかったっていう話、
自分が親になってみたらすごい話だなと思った。
絵本なんかが常に転がっていたり、買い物先で「これ何?」って質問に答えていくだけで
年長くらいで少しずつ覚えていくもんなんだけど、そういう事すらしなかったのかな。
参観日で見たけど親もDQN、悪ガキで頭悪そうな子でも自分の名前くらい書けてた。

岳、親不孝というか典型的な著名人のバカな子パターンだなと思ったけど
逆に不憫になった。

888 :無名草子さん:2005/12/13(火) 01:38:41
どんな人も後ろ暗いところ、ダメなところはあるんだなと
がっかり半分、悟り半分ってかんじだな。
昔はほんと、ああいう人になりたい、ああいう暮らししたいと思ってたからね。

889 :無名草子さん:2005/12/14(水) 15:25:24
この頃、老けたと思うけど、苦労してるんだろうね。いろいろと。

890 :無名草子さん:2005/12/15(木) 23:42:11
慶応だと自慢してた長女も、結局泣かず飛ばずで、外人と結婚し
女優もやめて、どっかいちゃったしね…最近、執筆のほうでも
全然名前みないし。本は読んだことはないけど、WEBで連載して
いたエッセーはほんとうにつまらなかった。
椎名さん、家のローンもあるし、30過ぎの子供二人にまだ仕送
りしてるとたら、きついよね。

891 :無名草子さん:2005/12/16(金) 00:12:56
「女優で作家でNY住まいで両親とも有名人のアタシ」
の人ね。確かにつまんなかった。

892 :無名草子さん:2005/12/16(金) 09:11:52
>>890 891
吉本ばななくらいに実力があれば親父の七光りでも誰も
文句言わないのにね。
岳もまともに就職できず 奥さんはチベットで道楽三昧
家族の絆は椎名が稼ぐ金でつながってるんだな。 
有名人でもあたたかくて素敵なファミリーはたくさんいるのにね。


893 :無名草子さん:2005/12/17(土) 01:25:35
ばななに実力・・・・・・・
892おもしろいね

894 :無名草子さん:2005/12/18(日) 05:32:14
ばななは自分もあんまり好きじゃないけど
少なくともあの人は親とは無関係なファンつかんでるからなあ。
まったく父親のことを連想せずに葉を見る人はほとんどいないだろうけど。

895 :無名草子さん:2005/12/18(日) 12:47:13
最初は椎名の娘ということを全面に出して、宣伝してもらって
たし、エッセイのなかでも家族ネタを書いてれば、椎名のファ
ンの一部を取り込めるわけだし、そういう売り方がせこい。
結局、プライバシーの切り売りしてるだけ。
椎名の娘でなかったら一生本なんて出版できなかったはず


896 :無名草子さん:2005/12/18(日) 14:49:56
まあまあそう怒るなよな

897 :無名草子さん:2005/12/18(日) 16:16:21
岳はプロレスラーになったの??
岳物語読んで子育ての参考にしてたお母様方はどう思うんだろう。

898 :無名草子さん:2005/12/18(日) 17:52:26
哀しいだろうな

899 :無名草子さん:2005/12/18(日) 18:20:04
プロレスラーに失礼だぞ(w

900 :無名草子さん:2005/12/18(日) 23:12:48
テレビ、今度は北極圏だってね。
なんだかんだいって楽しみ〜♪

901 :無名草子さん:2005/12/20(火) 07:44:55
岳は小学校5年生のときに6年生しめてたんだよって親父が得意げに本に書いてたな。

902 :無名草子さん:2005/12/20(火) 08:31:03
椎名誠、13年ほど前に読んでたんだが
2ちゃんでこんな悪評があるのか。
記憶では岳、哀愁の町に-、銀座のカラス、あたりの私小説面白かったが
オススメってありますか

903 :無名草子さん:2005/12/20(火) 09:21:28
>>902
それ以降の作品はどうなんでしょうね・・
哀愁、銀カラを読んでるのであれば新宿熱風ドカドカ団でも
いかが??

904 :無名草子さん:2005/12/20(火) 11:02:14
入学前に自分の名前の読み書きすら教えないなんて
行き過ぎた早期教育と同じくらいのイタさだ

905 :無名草子さん:2005/12/20(火) 15:51:14
>>904
同意。作家の息子、あの「岳物語」の岳くんよ〜って大人の目が嫌だったろうなと思う。
それなのにそんな放置っぷりはないだろう。
自分の子供を孤児院前に捨てて研究してた児童教育者いたよね、それ思い出した。
テラヒドス。

だからっていつまでもたかっていいって事にはならないけど
まあ援助を続けてるとすれば、親としても引け目があるんだろうな。

906 :志鷹豪次:2005/12/20(火) 17:39:59
結局なんやかんや言ってみんな椎名さんの事が好きなのね。
清濁併せて飲むですね。

907 :無名草子さん:2005/12/20(火) 18:06:00
やっぱ普通の人間だなってかんじ。
何も知らなかった頃に描いてたイメージが崩れたのはさびしかったけどね。
でもさ〜さわやかで体も鍛えてて女にもストイック。
家庭は聡明な長女、腕白だけどいい子の長男、山が好きで人間として自立してる奥さんの
理想的な一家〜なんてありえんよね。

中村 征夫さんはどうだろ。あの人までいろいろ裏の顔があったらそれこそショックだなあ。
サワノはわかってるからいい。



908 :無名草子さん:2005/12/20(火) 19:56:37
娘も息子も一枝さんもそして椎名さんもみんな歳をとります。これからどうなっていくんだろう椎名さん。

909 :無名草子さん:2005/12/20(火) 19:57:50
娘も息子も一枝さんもそして椎名さんもみんな歳をとります。これからどうなっていくんだろう椎名さん。

910 :無名草子さん:2005/12/20(火) 20:33:31
新しく出た旅日記も「ルーチン通り書いておきました」
っていうだけで、興奮も感動も何にもない。あるのは
「どんな手抜きしても買う客がいるから楽だなあ」
っていう感想だけ。

911 :無名草子さん:2005/12/20(火) 20:38:36
沢野の息子は、放任教育でおとなしい少年だったのが、
定時制高校行って、周囲の影響をもろに受けて
あっという間にグレて、鳶職になっちゃうとか、
急激に変貌いくあたりおもしろかったなあ。

しかし私生活を切り売りして商売する作家の子供は
たまらんね。誰でもおかしくなっちゃうよ。

912 :706:2005/12/21(水) 00:56:58
新ドカよりは血風録のほうが面白いが、カラスよりはやや下がる

913 :無名草子さん:2005/12/21(水) 16:44:22
>>902 13年ってよく覚えてますね 日記に書いておいたのですか?

914 :無名草子さん:2005/12/21(水) 16:55:07
この人の旅日記なんかは心をほっとさせるような面白さがあるんだが
わざわざ本屋で買うにはもったいないと正直思ってしまう。


915 :無名草子さん:2005/12/21(水) 16:58:38
902じゃないけど
20の頃読んでて今33とかならすぐ逆算できるじゃん。

916 :無名草子さん:2005/12/21(水) 17:51:25
ああそうか

917 :無名草子さん:2005/12/22(木) 12:20:52
とりあえず今、水谷ケイのVシネでオナニーしてみた。
5日ぶりだからかなり出た。

918 :無名草子さん:2005/12/22(木) 12:47:41
水谷ケイってまだ頑張ってるのか


919 :青芝ファック:2005/12/22(木) 16:23:59
頑張ってるで。

920 :青芝ファック:2005/12/22(木) 16:57:02
以前講演会の企画してる龍池企画の社長が話してくれたけど椎名さんて女好きと聞きもせんのに話てくれたは。あんたのほうが女好きやと思ったけどね。

921 :無名草子さん:2005/12/22(木) 17:14:45
相手を見て話が盛り上がるとおもったんじゃないか そのほうが

922 :青芝ファック:2005/12/22(木) 17:16:31
それがその日はその社長と椎名さんも同席していてマジで話すのよ。

923 :無名草子さん:2005/12/22(木) 17:16:54
女好きなのに私には手も出さなかったわくやしい!!!
って思う元ファンの女性も多いのではなかろうか。

924 :青芝ファック:2005/12/22(木) 17:22:26
そんなに抱かれたくは思わないけどね。あの手の男性は。

925 :無名草子さん:2005/12/22(木) 19:17:14
葉ちゃんだけは
良い感じになってると思うけどな・・・
幸せそうだけど、
あれも親のお金があるからなのだろうか・・・

926 :無名草子さん:2005/12/22(木) 20:03:37
女好きは自慢したほうがいいのか 

927 :無名草子さん:2005/12/22(木) 23:15:20
おまいら明日の9時が楽しみだねw
なんだかんだで俺は見るw

928 :無名草子さん:2005/12/22(木) 23:53:02
>>924
日本語不自由だね・・・。

929 :無名草子さん:2005/12/23(金) 11:40:23
1000を超えようとしているなあ。まだまだ見たいよ。

930 :無名草子さん:2005/12/23(金) 15:16:00
おお今夜だったっけ

931 :無名草子さん:2005/12/23(金) 17:22:04
椎名よりもこんな何の魅力もないものかきまがいのおっさの
わがままジャーニーに付き合ったフジスタッフの苦労を労う。

932 :無名草子さん:2005/12/23(金) 17:58:31
視聴率もとらないのに毎年やってるのはフジが
他にぱっとした企画ができないから、だらだら
やってるだけじゃん 
昔の売れっ子だった頃のことを知らない人が見
たらしわしわで白髪のふけた見栄えのよくない
おじいさんがあっぷで映っていて、いったいな
んだろうと思うだけでは

933 :無名草子さん:2005/12/23(金) 19:06:42
ぼそぼそ感想をいう椎名

934 :無名草子さん:2005/12/23(金) 21:21:48
放映中ですな

935 :無名草子さん:2005/12/23(金) 21:54:18
カリブー

936 :無名草子さん:2005/12/23(金) 22:14:52
カリブー=麋

937 :無名草子さん:2005/12/24(土) 00:30:26
シベリア追跡はよかったのにな

938 :無名草子さん:2005/12/24(土) 01:07:14
>>932

何にも知らないんだね。

939 :無名草子さん:2005/12/24(土) 01:12:31
なにが?

940 :無名草子さん:2005/12/24(土) 06:29:26
テレビ曲の制作ですね。考えて作られています。前みたいな感動やスリルを感じなくなった。自分的には本で読んだ方がいいと思った。

941 :無名草子さん:2005/12/24(土) 17:54:20
お互い歳とった、ってことだよ。

942 :無名草子さん:2005/12/24(土) 21:34:52
なんかつまんなくて途中でテレビ消しちゃったよ。
だらだらと企画に乗ってるだけ、って感じで迫力が無かった。
でもちらっとでも久々に元気そうな椎名さんが見られたからいいかな。

943 :無名草子さん:2005/12/25(日) 02:20:27
一角獣見られたので良かった。

944 :無名草子さん:2005/12/25(日) 02:48:07
くじらだっつーの

945 :無名草子さん:2005/12/25(日) 05:55:32
なんていうか、椎名の出る番組とかって頼まれたのばかりで自発的なもんが無いよな。もうずっとだと思うけど。
あと、アウトドアとかで持てはやされちゃって移動や旅はすべてオファーで呼ばれた地へって感じで
昨日もテレビに出たときのやっつけ加減が見てて萎える。大名とか言われてるし。

ただ、エッセイとかに「今日は〜で撮影だが、適当に済ませてビール飲んでねた」なんて書いてあるときもあれば、
昼食中にファンから写真頼まれたけど、メシ中だからうざくて断ったとか、そういうところはイイ。凡人丸出しで。
女癖どうこうで幻滅したって人もいるみたいだけど、一介のサラリーマンが適当に書いた本で一気に有名になっちゃったらそんなもんだろうよ。
俺はうさんくさい企画物を金や建前で適当にこなすとこが人間くさくて好きだけどな。
あれ(テレビとか森林教室とかビデオとか写真館とか)本気でやってたらマジで嫌いになるな。

946 :無名草子さん:2005/12/25(日) 10:57:06
>>480
>有名OBがいるな。

それ言うな。
奴は無数の卒業生の一人にすぎん。
受験ラベルは最低だったけど良い学校だよ。たぶんw。

947 :無名草子さん:2005/12/25(日) 14:09:47
なんだかんだ言って悠々自適なのであった。

948 :無名草子さん:2005/12/25(日) 15:39:26
自分も中学高校の頃は、よく読んでいたし、生き方に
憧れたりもした。今は本屋で見かけても手に取ろうとさえ
思わない。
なんていうか、大学に入学した時、神みたいに見えた先輩が
自分も社会人になってみたら普通の人だったな、みたいな拍子抜け感。

冷静に考えると、この人は作家というよりも自分をうまく演出することに
長けた、優れたプロデューサーだよな。
「サラリーマンも経験した庶民派」
「妻の生き方にも理解を示す良き夫」
「ユニークな子育てをする良き父」
「自由と自然を愛するアウトドアマン」
「ちょっと腕っ節にも自信あり。意外と無頼派」
「ガンガン飯を食ってビールを飲む豪快キャラ」

これだけ並べちゃうとさすがに胡散くさいかな。


949 :無名草子さん:2005/12/26(月) 04:47:02
自分はあの文体にはまった。
あの時代、あの文体はすごく新鮮だったから。
もちろ椎名さんがオリジンなんていいませんが。嵐山光三郎とかあそこらまとめての話ね。
今はもうつまんないけど、当時の楽しく読めてた自分まで否定する気はないなあ。

950 :706:2005/12/26(月) 11:52:02
好きな本はこれからも読み返すお

951 :無名草子さん:2005/12/26(月) 18:43:43
クッキー食べ残し?
アンカーのレスとの内容の差がスゴス

952 :無名草子さん:2005/12/26(月) 23:09:58
>>948
庶民派、良き夫、良き父…
自分も激しくイメージ裏切られてショックでかかった
(すごい女たらしとか超しみったれのどケチとか知って)
今は立ち読みする気さえ起こらない

953 :無名草子さん:2005/12/26(月) 23:23:44
>>952普通作家なんて女たらしだろう

954 :無名草子さん:2005/12/27(火) 02:44:45
女たらしっていうのは女にマメでうまく立ち回るってイメージがある。
椎名さんは単にいろいろ手を出してるけど扱いがへたくそで
こうやって晒されるくらいトラブルになってるみたいだし
ある意味でイメージ通りかと。

955 :無名草子さん:2005/12/27(火) 13:19:45
その不器用な生き方が支持されてるんだろうな

956 :無名草子さん:2005/12/27(火) 13:58:28
支持っていうか、憎めない感じ。

957 :無名草子さん:2005/12/27(火) 16:13:27
>>953
でも自分の読者に手をつける作家は椎名くらいなもんだ

958 :無名草子さん:2005/12/27(火) 17:24:45

激しく、そんなことないですよーーー

959 :無名草子さん:2005/12/27(火) 20:21:37
さらば国分寺書店は傑作だったな。
あれは今でも好きだ。
家族のこと売ったころからまったく読まなくなったな・・。
そうか、駄目あなのか・・・。


960 :無名草子さん:2005/12/27(火) 22:11:17
まあ文章も稚拙だろう
内容も薄いだろう
女たらしでもあるんだろう
だがぼくが椎名誠になりたかった

961 :無名草子さん:2005/12/27(火) 23:30:44
転職しようか悩んでいた時に椎名誠読んじゃったんだよね。
それで決断したよ。今は自営で色々大変だけど辞める
きっかけを作ってくれた書籍には感謝してる。でも
あの人の河口堰の反対デモ見た時に引いたわ・・・

962 :無名草子さん:2005/12/27(火) 23:49:18
基本的に、本人はたいしたポリシー持っていない人だからね
周囲の取り巻きの影響を受けやすい

今は昔嫌っていたエラソーオヤジが取り巻きに多いのか
すっかりそのエラソーオヤジになってるという、実に
わかりやすい人だよ

963 :無名草子さん:2005/12/28(水) 00:07:54
よく言えば人間くささ。

964 :無名草子さん:2005/12/28(水) 00:44:12
新スレ いりますか?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1135698199/

965 :無名草子さん:2005/12/28(水) 15:36:18
> なんていうか、椎名の出る番組とかって頼まれたのばかりで
> 自発的なもんが無いよな。もうずっとだと思うけど。

映画屋失敗の後遺症で、自前の企画を回す自信を失ってるんでしょう。

今のポジションは雇われ旅人でもいいけど、事前の予習はちゃんとやれ。
興味も知識もなく現地ロケに出るな。虚ろな目でボソボソ
どっかで聞いたような借り物のセリフ吐くな。

966 :無名草子さん:2005/12/28(水) 23:14:40
>>965
ホネフィルム解散は失敗だったからなの?
最初からある程度作ったら解散っていう
計画的なものだと思ってますた。

967 :無名草子さん:2005/12/29(木) 03:00:43
ああいうテイストの映画では恒久的に金を集めて続けていくのは無理だよね。
最初からそれはわかってたんでないのかな。
映画作ってる最中は営業仕事、後援とかものすごかったもんね。飛び回ってた。
各地でちやほやされてても知らない人に会い続けるストレスは溜まってただろうし。


968 :無名草子さん:2005/12/29(木) 03:02:03
後援ってなんだよ、講演会ね。失礼。

969 :無名草子さん:2005/12/29(木) 17:38:15
ホネフィルムはタケシみたいな暴力的な作品を作ればいいよね

970 :無名草子さん:2006/01/03(火) 01:02:13
書店で立ち読みしてる人を殴りつけるのが趣味の主人公

971 :無名草子さん:2006/01/03(火) 16:16:20
まあいいかって思う
思いいれ特にないし

972 :無名草子さん:2006/01/04(水) 02:19:02
今はそんな思い入れのある読者なんていないんでは。
読み捨てできる軽い話ってかんじでむかつく内容はスルーしちゃう。

973 :無名草子さん:2006/01/04(水) 16:35:55
それもまた人生

974 :無名草子さん:2006/01/04(水) 20:06:34
ここで悪口言ってる人は椎名にそれなりに思い入れがあるって事だね。
そうじゃなきゃ個人的に恨みがあるのか。


975 :無名草子さん:2006/01/04(水) 20:34:09
バカ丸出しの文章書いてるからだろ

976 :無名草子さん:2006/01/04(水) 20:39:07
>>74
>>82
見たいな感じのじこちゅー文な

977 :無名草子さん:2006/01/05(木) 01:41:18
>>74 82 オヤジと一緒にするんじゃねえクヌヤロオイ!

笑える(^▽^)  シーナの雰囲気でてる

978 :無名草子さん:2006/01/09(月) 09:51:28
(^▽^)

979 :無名草子さん:2006/01/10(火) 21:14:25
^▽^

980 :無名草子さん:2006/01/10(火) 22:05:07
^ ^

981 :無名草子さん:2006/01/11(水) 02:13:12


982 :無名草子さん:2006/01/11(水) 14:15:38
椎名さんすごく好き。
アドバードとか、短編小説もいいなぁ。
ある朝口がすごく臭くなっちゃった人の話すきー。

旅行記とかは最近の本の方が毒が無い気がする。
旅行手配の仕事やってるから、周りにもファンは多い。
「からいはうまい」とか普通に韓国の料理の勉強になった。

実際に本人見たことあるけど、背わりと高いし普通にあのくらいの歳のおじさんにしてはかっこよかったよ。

最近のモンゴルブームは彼がまちがいなく火付け役。エドウィンのCM出たときもモンゴル舞台だった。

983 :無名草子さん:2006/01/11(水) 14:59:51
今モンゴルがブームなのか。知らんかったよ。
火付け役は朝青龍じゃないの?

別に椎名は嫌いじゃないけどね。

984 :無名草子さん:2006/01/11(水) 16:12:18
奥さんはどんな人なんだろう。
一枝さんの本のほうが好きだ。文章もきれい。

985 :無名草子さん:2006/01/11(水) 17:13:26
>983

ゲルに泊まりたい、大草原をみたいってひとが結構いるよ。遊牧民の家にホームステイするモンゴルツアーっていうのもあるし。
椎名さんだけじゃなくて、ミアットモンゴルが成田に直行便出して、ツアーもあるし、行き易いからっていうのもあるかも。

朝青龍くらい今までモンゴル人で有名になった人っていなそうな感じだから、あの人のおかげでモンゴルが身近になったってのもなんかありそう。
モンゴル大使館には朝青龍のおっきな写真かかってたなぁ。。




986 :無名草子さん:2006/01/11(水) 17:25:50
>>985
今モンゴルで一番税金を納めているのは出稼ぎ相撲取りらしいしな。

200 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)