5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新書 6

1 :無名草子さん:04/10/31 19:05:30
しんしょ【新書】
出版物の形式の一。B6判よりもやや小型で、比較的軽い読物を収めた叢書。

2 :無名草子さん:04/10/31 19:15:26
2げっと

3 :無名草子さん:04/10/31 19:49:33
[1]http://book.2ch.net/books/kako/975/975220467.html
[2]http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1021203798
[3]http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1054367361
[4]http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1068655671
[5]http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1084101798

4 :無名草子さん:04/10/31 21:27:37
不毛な論争は政治思想板でやってくれ

5 :無名草子さん:04/10/31 21:35:02
講談社現代新書の装丁が変わったのを批判する向きもあるが、
俺は賛成。
ベストセラー・当時の話題作・良書・準基礎文献的な著作
から順に変えてるみたいだから、
今なら、装丁の変わったものを買えばハズレに当たらない。

6 :無名草子さん:04/10/31 22:32:05
あ、あの講だん社のカバー、ひどいよね
ほとんどの過去のめい作もあのキモオタカバーになっちゃってるね
かんべんしてほしいな、ほんとに

7 :無名草子さん:04/10/31 22:40:31
前スレ>>984
>ところで、「阿部勤也」ではなく、「阿部『謹』也」なのでは?
その通りだわ。ごめん。

8 :無名草子さん:04/10/31 22:45:47
>>1
おつかれちゃん

9 :無名草子さん:04/10/31 22:54:14
>>6
ひとりぽっちの不買運動、調子はどうですか?(嘲

10 :無名草子さん:04/10/31 23:35:20
>>9
ひとりぼっちで見事釣られたね(嘲

11 :無名草子さん:04/10/31 23:39:46
クェーサーの青背が待ち遠しい俺様が華麗に11ゲットですよ

12 :無名草子さん:04/11/01 00:08:30
せっかく誰かがテンプレ作ってくれたのに。

関連スレ
■■岩波文庫【2】岩波新書■■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1053386352/l50
■■岩波文庫【3】岩波新書■■
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1079004708/l50
買ってはいけない新書
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1039766618/l50
★ちくま新書162番って欠番?★
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1011872349/l50


13 :無名草子さん:04/11/01 00:14:30
関連サイト

紀伊国屋ブックウェブ新書最新刊
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/tanass.cgi?REV-COD=%52%42%30%39
岩波新書 http://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/
講談社現代新書 http://shop.kodansha.jp/bc/books/gendai/
講談社ブルーバックス http://shop.kodansha.jp/bc/books/bluebacks/
光文社新書 http://www.kobunsha.com/top.html (社トップ)
集英社新書 http://shinsho.shueisha.co.jp/
新潮新書 http://www.shinchosha.co.jp/books.html
ちくま新書 http://www.chikumashobo.co.jp/shinkan.html
中公新書 http://www.chuko.co.jp/ (社トップ)
PHP新書 http://www.php.co.jp/bookstore/index.html
平凡社新書 http://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/frame.cgi?page=series.sinsho/
文春新書 http://www.bunshun.co.jp/newshinsho.html
だいたい現在発売中の新書のページ。新刊予定などは他の場所にあることも。

新刊情報が速いサイト
http://www.kyt-ysc.co.jp/index.htm
京の玉手箱>京の本事情>今月の発売予定表>新書

14 :無名草子さん:04/11/01 00:16:08
関連スレ追加

集中議論■講談社現代新書の新デザイン■期間限定
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1098435170/l50
【自然】理系の新書【科学】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1088330748/l50

15 :無名草子さん:04/11/01 09:25:47
>>9
( ´,_ゝ`) プッ 縦読みしろ





16 :無名草子さん:04/11/01 16:29:21
佐伯啓思はちょっと金太郎飴だな
2、3冊読めば十分かも


17 :無名草子さん:04/11/01 17:02:39
今月もまた何か出すよね?

18 :無名草子さん:04/11/01 17:32:43
>>15
おいおい、病人はおとなしく隔離されてろよw

集中議論■講談社現代新書の新デザイン■期間限定
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1098435170/l50


19 :無名草子さん:04/11/01 17:55:29
>>9 = >>18



20 :無名草子さん:04/11/01 20:04:16
>>18
ブザマ

21 :無名草子さん:04/11/01 20:25:36
差別は危害だ

22 :無名草子さん:04/11/01 22:05:03
差別する気持ちは、新書を読んであらためよう。

23 :無名草子さん:04/11/01 23:25:54
アンチ必死だなw

24 :無名草子さん:04/11/02 02:55:28
そもそも必要性などないし、必要性に必要性などない

25 :無名草子さん:04/11/02 08:30:43
そもそもいったい何に対するアンチや必要性の話なんだ


26 :無名草子さん:04/11/02 09:02:22
もそもそしたアンチって必要性か?

27 :無名草子さん:04/11/02 11:24:09
宮崎哲弥の
今月のベストは『ファスト風土化する日本』
今月のワーストは『男は女のどこを見るべきか』
でした

28 :無名草子さん:04/11/02 13:50:13
>>27
早いねー。乙。
ワーストは岩月か。

29 :無名草子さん:04/11/02 13:57:56
ええー?
ファスト風土……?

30 :無名草子さん:04/11/02 14:02:56
ねぇ、ややウケのものっけてよ。

31 :無名草子さん:04/11/02 16:49:07
>>29
大雑把な研究だけど、視点を増やしてくれるから、
良いのでは?

要は画一化がもたらす弊害の一つ
これから研究が進むことはないと思うけど(政治的に)

駄洒落は「相手に自分を認知させる」ことに有効なので
若い人はそこをスルーの方向で(昔の人はそう教わったそうです)

近所も区画整理された綺麗な道路なんだけど
何か物足りないというか、面白みがないと思っていたので
面白く読めました
ついでに犯罪(かっぱらい)が多いのも新市街です(´д`)

道路が整備されるとその道を使って車で犯罪者が来る
NHKの難問解決ご近所の底力でもやっていましたよ

32 :無名草子さん:04/11/02 20:52:30
>>27
どうせなら全部書いてくれや

33 :無名草子さん:04/11/02 22:00:33
コミュニタリアン宮崎はやはり反応したか。
明日立ち読みしてこよっと。

34 :無名草子さん:04/11/02 23:36:03
>>31
画一化による社会の変容なんて社会学的にはありふれたテーマなんじゃないの?

35 :無名草子さん:04/11/03 00:20:43
>>34
ありふれているけど
研究費が下りないだろうと言うことです(貧乏研究生をやるなら別ですが)

公共事業なので、金が絡むと大規模に調査が出来ない
出来たとしても、結果はほぼ無視される

科学的ではなく政治的に研究が進まないと言う意味です

36 :無名草子さん:04/11/03 01:20:59
あの、公共事業は有益なのだ、と主張しているおすすめの本ありませんかね?(^^;

37 :無名草子さん:04/11/03 02:19:05
理論的にはケインズなのでしょうが、日本の場合はなんと言っても
田中角栄の「日本列島改造論」が原点ではないでしょうか。今さら
古すぎとおっしゃるかもしれませんが、この本を「公共事業依存派」
の論理がよくわかるし、タイトルばかり有名でほとんどの人が読ま
ない一種の「古典」だと思いますが。

38 :無名草子さん:04/11/03 12:22:48
>>36
新書でいえば、
小野善康『景気と経済政策』(岩波新書新赤版576、1998年)
あたりはどうだろう?
「不況時には、公共事業は有益なのだ」と主張できるようになる本。

39 :無名草子さん:04/11/03 17:21:13
>>36
ケインズの「有効需要の原理」ですね

一部ですが
マクロ経済学を学ぶ ちくま新書
の第3章 不況と財政政策 (注:財政政策=公共事業)


歴史的に言えば
ヒトラーが公共事業(軍需)をやって失業を減らしたとか、
ニューディールは失敗し、日本と戦争(軍需)をやって立ち直ったとか

40 :無名草子さん:04/11/03 22:46:50
これはすごいぞ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
http://shinshomap.info

41 :無名草子さん:04/11/03 22:52:00
前スレで既出、残念!

42 :無名草子さん:04/11/03 22:54:28
あーそうなんだ。これはいい。よく作った。

43 :無名草子さん:04/11/04 00:10:16
>>40
このサイトのヤツは分厚い本になって売ってたよ。
ttp://bpstore.nikkeibp.co.jp/item/main/148222209150.html

44 :無名草子さん:04/11/04 00:13:19
↓この辺が新しいかと。

2004-11-1 新書マップが本になりました
http://bpstore.nikkeibp.co.jp/item/main/148222209150.html

2004-11-3 世界一長い新書棚が出現
http://bookshelf.shinshomap.info/genre/mouse_and_man.html

ってゆーか>>40はこのサイトの関係者でしょ!

45 :無名草子さん:04/11/04 11:08:26
12/8 06207-6 c0221 ちくま新書507 関東大震災 ―消防・医療・ボランティアから検証する 鈴木 淳 756 240 新書
12/8 06208-4 c0215 ちくま新書508 前衛仏教論 ―<いのち>の宗教への復活 町田宗鳳 735 224 新書
12/8 06209-2 c0212 ちくま新書509 「おろかもの」の正義論 小林和之 777 256 新書
12/8 06210-6 c0231 ちくま新書510 日本はテロを防げるか 宮坂直史 756 240 新書
12/8 06211-4 c0236 ちくま新書511 子どもが減って何が悪いか! 赤川 学 735 224 新書

個人的に小林氏のが楽しみ
この本で彼がただの大口叩きか否かはっきりするでしょう

46 :無名草子さん:04/11/04 12:36:49
>>43
あーコレコレ。昨日書店で見かけたやつだ。買った人の感想聞きたいね。

47 :無名草子さん:04/11/04 17:51:20
>>45
>ちくま新書508 前衛仏教論 ―<いのち>の宗教への復活 町田宗鳳 735 224 新書

これといい、今月の講談社現代新書・西山厚『仏教発見!』といい、
宮崎哲弥の書評による販促を狙ってるだろ!!!

48 :無名草子さん:04/11/04 21:22:27
「宮崎哲弥氏の今月のベスト!」ってポップを用意してる本屋ってあるのかな

49 :無名草子さん:04/11/05 01:44:17
戦後家族の空洞化への処方箋
http://www.miyadai.com/index.php?itemid=151&catid=4

↑宮台しんちゃんがこんな文章を書いてる。
「ファスト風土化〜」と重なるところもある。

50 :無名草子さん:04/11/05 02:21:24
つーか、てっちゃんが採りあげたのも宮Dが日頃からそんな話してるからでしょ。

51 :新書マップ:04/11/06 22:04:16
立ち読みしたけど…… 棚に戻してしまいますた
基礎的な書誌事項以外、記事ないに等しいし…
それに「既存の分類にとらわれない」新分類でならべてあると
いっても既存なんか知らないものにとっては新しくても売りにならない

「この新書がすごい!」洋泉社MOOK の拡大版を期待していただけに
裏切られた思い…

52 :無名草子さん:04/11/06 23:43:36
>>45

>ちくま新書511 子どもが減って何が悪いか! 赤川 学 735 224 新書

これって、オナニーの赤川氏だよね?期待できるな。

53 :無名草子さん:04/11/07 03:07:00
>>51
まったく同感。がっかり

54 :無名草子さん:04/11/07 19:49:13
今日自分の大学で香山リカの講演聴いてきた。
著書はロクでもないものばっかだが、話は以外とよかった。
執筆活動がいそがしすぎるからマトモなものが書けないんだろうか。

55 :無名草子さん:04/11/07 19:53:16
どんな話したのか詳しく教えてたもり。

56 :無名草子さん:04/11/07 19:54:48
早稲田祭での講演ですか?僕は、きのう森達也の講演きいてきました。
森達也にも新書かいてほしいですね。たしか、NHKブックスからは一冊でる
らしいですけど。


57 :無名草子さん:04/11/07 20:16:19
すいません
なんで男はガンダムとが濁点がつくものが好きなのか?
みたいな売り言葉の本を探してます。
ラジオで宣伝を聞いて気になってるので、題名と著者を知ってる方、教えてもらえませんか?

58 :無名草子さん:04/11/07 20:22:16
>>57 知ってて聞いてるだろ?あるいは、宣伝か?

黒川伊保子『怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか』(新潮新書)

59 :無名草子さん:04/11/08 09:39:20
それは宮崎哲弥のワーストだ。非科学的だからやめれ。

60 :無名草子さん:04/11/08 10:32:33
>>57
いかにも科学的思考ができない人間が無理してかいた本だから期待しないほうがいいよ。
論理ってのは事実の積み重ねなのに、そこに勝手な解釈を刷り込んで結論づけてるバカ理論だらけ。

61 :無名草子さん:04/11/08 14:03:48
おお、「ロゴス中心主義」ですね。古い!

62 :無名草子さん:04/11/08 14:58:17
何なんですかこのうっすい知識のふわふわした感じは

63 :無名草子さん:04/11/08 17:33:26
宮崎の今月のベストは珍しく洋泉社新書だ

64 :無名草子さん:04/11/08 17:35:31
>>59 宮崎哲弥の書評ってどこに載ってるの?

65 :無名草子さん:04/11/08 18:11:14
「諸君」っていうジジイ向けの雑誌。

66 :無名草子さん:04/11/08 18:49:33
論壇誌=立ち読み系雑誌です。

67 :無名草子さん:04/11/08 18:53:13
>>49
ていうか「ファスト風土化〜」って
10年前から宮台が言い続けてきた「まぼろしの郊外」ラインの郊外論と論調に近いしね

68 :無名草子さん:04/11/08 20:43:49
>>65
素直にジジイ向けに作ってたらあんなカルト誌にはならん
今の諸君!(正論も)は(ホシュ)思想ヲタとネットウヨ向けだよ

69 :無名草子さん:04/11/08 23:26:05
>>68
「正論」は人質事件の時に2ちゃんねるを賞賛してたからな。ネットウヨ御用達。

70 :無名草子さん:04/11/09 01:13:43
>>65
「諸君」かぁ 立ち読みしたいけど手にとるのもいやなんだよな。
誰か全文どこかにアップしてくれんかのう?

71 :無名草子さん:04/11/09 03:27:19
>>70
エロ本の蔭に隠して買え

72 :無名草子さん:04/11/09 08:11:31
>>70
俺もあんたと同じ
宮崎哲ちゃんのところだけ読みたいけど
諸君だからつらいよ

73 :無名草子さん:04/11/09 10:41:19
オタクら病気じゃないの?w

74 :無名草子さん:04/11/09 13:53:44
>>73 いやいやヲタクほどじゃないですよ

75 :無名草子さん:04/11/09 15:45:58
「諸君!」ってネーミングすごいよなw

76 :無名草子さん:04/11/09 15:54:51
世界オタvs諸君オタ

77 :無名草子さん:04/11/09 16:40:02
ほんとお前らウヨサヨ話が好きだなw
社会主義国家が自滅してくれた今日に
ウヨサヨという対立軸の設定にどれほどの意味があるのかね?
今日意味のある対立軸を設定するとしたら自由主義内部での対立、
ノージック的な自由尊重主義とロールズ的な平等主義的自由主義だろう

78 :無名草子さん:04/11/09 17:46:30
ウヨサヨとかじゃなくて
諸君が買いづらいだけ

79 :無名草子さん:04/11/09 17:53:31
>>77
お前がウヨサヨ好きなんだろ。雑誌の話してるだけだぞw

80 :無名草子さん:04/11/09 18:05:39
頭の足りない人が政治に興味を持つとウヨサヨ話に行き着くのはなぜですか?

81 :無名草子さん:04/11/09 18:43:59
実は2ちゃんウヨ(排外厨)はアカ。

82 :無名草子さん:04/11/09 19:09:54
諸君は新書評と電網測候所だけ見る

83 :無名草子さん:04/11/09 19:45:50
けしからん!きyちんと全部目を通せ!
まさか貴様ら「世界」なんて読んでるんじゃないだろうな。

84 :無名草子さん:04/11/09 20:26:56
活気づいてるかと思うとウヨサヨ談義だな、このスレは。

85 :無名草子さん:04/11/09 21:09:59
はっきり言って「世界」の方が手に取るの恥ずかしいぞ。
ここは「左」が多いんじゃないの?

86 :無名草子さん:04/11/09 21:46:28
右か左でしか考えられない馬鹿はどうしようもないな

87 :無名草子さん:04/11/09 21:58:52
「諸君」嫌ってる奴→左
「世界」嫌ってる奴→右


88 :無名草子さん:04/11/09 22:03:40
横断歩道は、左右を確認してから渡りましょう。

89 :無名草子さん:04/11/09 22:07:31
>>86
ひとつの抽象化された二項対立として捉えればいい、って先生いってたよ。

90 :無名草子さん:04/11/09 22:15:18
とにかく自分と相容れない敵は殲滅しちゃえばいいんだよ。

91 :無名草子さん:04/11/09 22:38:38
自分と違うスタンスの物こそ読むべきじゃないのか

92 :無名草子さん:04/11/09 23:09:24
そんな本は911度で焚書しちゃえばいいんだよ。

93 :無名草子さん:04/11/09 23:21:07
同じ仲間だけで集まって慰めあってても進歩がねーだろボケ
左右どちらでも電波強そうなネタ本があれば読む、それがヲチャーの心意気だ

94 :無名草子さん:04/11/09 23:23:11
漏れは図書館で世界と週刊金曜日読むよ。
あれは左翼形文化人すら敬遠する共産思想全盛期の異物。



95 :へび ◆avhs6rL9G6 :04/11/10 04:46:04
>>1 新スレ乙!!!   …って遅いって。

●藪下史郎+荒木一法編著『スティグリッツ早稲田大学講義録』光文社新書…【5点】
 副題は「グローバリゼーション再考」だが,1時間の講義ということで主にIMFの批判。
 講義録+講義解説+ス氏の学問への招待,って感じで懇切丁寧なんだが,まあちょっと
 題名から勝手に期待していたものとは違った。読む人が読めば興奮が…あるのかな?

♯字がバカでかくてびっくりしたw。早稲田のCOEプログラムの一環というか副産物の
 ようだが,新書という形で出すのに無理があったのでは? もう少し文量がほしかった。


96 :無名草子さん:04/11/10 11:58:50
以前宮崎氏に「今月のベター」でとりあげてもらったことがあるが
アマゾンのランキングで見る限り特に売上が伸びたということはなかった

97 :無名草子さん:04/11/10 13:08:26
96はだれだ?小谷野か?

98 :無名草子さん:04/11/10 14:59:52
漏れは図書館で諸君と正論読むよ。
あれは右翼系文化人すら敬遠するアンチ共産思想全盛期の遺物。


99 :無名草子さん:04/11/10 15:10:53
一番ウヨサヨ好きなのは「正論」だろ。
サヨクがどうとか朝日岩波がどうとか天声人語がどうとか、そんな記事ばっかじゃん。
ロクな記事が書けないもんだから敵を見つけて叩かないとやっていけないんだろうな。哀れ。

100 :無名草子さん:04/11/10 16:05:41
>>99
所詮ネットウヨ(別名プロ奴隷)御用達ですから。

101 :無名草子さん:04/11/10 16:26:22
もうこの話題は終了ね
また変なのが涌いてくるよ

102 :無名草子さん:04/11/10 17:04:06
>プロ奴隷
クソサヨ電波厨が提唱して誰からも嘲笑されてた呼び名か……
使う奴の程度が知れると評判の……

103 :無名草子さん:04/11/10 17:49:25
ほらね、さっそく涌いてきた

104 :無名草子さん:04/11/10 18:27:02
ワキガについて誰か新書書かないかな

105 :無名草子さん:04/11/10 19:05:55
プロ市民 VS プロ奴隷 で隔離スレキボンヌ

106 :無名草子さん:04/11/10 19:09:09
ここは新書スレなのでウヨサヨ論争はhttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1039766618/l50ここでやってくれ

107 :無名草子さん:04/11/10 23:08:49
>>102
お、当のプロ奴隷が打ち消しに躍起w

108 :無名草子さん:04/11/11 00:01:29
何かサヨクは粘着な奴が多いな。
ここで左系の新書が批判された時も
同一人物と思われる奴のネチネチした書き込みで荒らされたし。


109 :無名草子さん:04/11/11 01:31:20
プロ奴隷がネガティブキャンペーン中ですね。

110 :無名草子さん:04/11/11 01:40:07
ええ?マジで使ってるの?
センス無さ過ぎてことで味方からも却下されてたと思ったが
対案で出されてたプロ国民とかのほうが対になっていいじゃん

111 :無名草子さん:04/11/11 01:44:29
>>110
アホなネットウヨを形容するのにセンスなんか不要だろww
それに「国民」より「奴隷」の方が実態表してていいんじゃねえの?
どっちも初めて聞いたけど。

112 :無名草子さん:04/11/11 01:49:03
>>110
"珍走団"みたいなもんで、相手が嫌がれば嫌がるほど良いんだよ。

113 :無名草子さん:04/11/11 02:16:27
それはわかったけど、そもそもスレ違い。

114 :無名草子さん:04/11/11 10:50:18
頭の弱い子は右も左もばいばい〜い

115 :無名草子さん:04/11/11 13:14:56
とてもついていけない高度な議論乙
68以降は透明あぼんしといたから
次から何事もなかったかのように書評どうぞ↓

116 :無名草子さん:04/11/11 15:03:12
>>115
しっかり読んでんじゃんww

117 :無名草子さん:04/11/11 16:06:54
左翼でも右翼でもどっちでもいいから、本当に読ませる論客を挙げてくれ。
ちなみに個人的には右では佐伯啓思が好きだ。
左翼のジャーナリストだと斉藤貴男あたりもいい仕事してると思う。
斉藤は思い込みが強過ぎるところがアレだけどな。
古森義久も気になるところではある。もう一冊書かないかな。

118 :無名草子さん:04/11/11 16:44:43
どうして左右で分けたがるんだろうね

119 :無名草子さん:04/11/11 18:02:48
上下でわけたら喧嘩になるだろうが


120 :無名草子さん:04/11/11 18:24:02
座標をつくりましょうか

121 :無名草子さん:04/11/11 21:23:32
おまえら新書の話しるヽ(`Д´)ノ

122 :無名草子さん:04/11/11 21:38:22
左                中道                 右
岩波、講談社、平凡社、集英社、ちくま、光文社、新潮、中公、洋泉社、文春、PHP

123 :122:04/11/11 21:41:04
↑ズレた。ちくまと光文社の間が「中道」ね。集英社新書はサヨだから

124 :無名草子さん:04/11/11 21:58:03
だから何事もなかったように↓とあれほど(ry

125 :無名草子さん:04/11/11 22:36:20
>>123
講談社ってそんなに左か?
単に外国ネタが多いってだけじゃない?

126 :無名草子さん:04/11/11 23:13:52
左右で分けれるほど思想は単純じゃないだろ
いいかげん馬鹿馬鹿しいから他所でやってくれよ

127 :無名草子さん:04/11/11 23:15:42
新潮が中公より左なのはおかしいだろ。
中公は読売傘下ではあるが出版物は普通。
ところで洋泉社って何?えらく右だな。どこ系列?

128 :無名草子さん:04/11/11 23:16:03
>>126
× 分けれる
○ 分けられる

129 :無名草子さん:04/11/11 23:20:01
>>126
じゃあ左右に変わる新しい対立軸を提唱してくれ。

130 :無名草子さん:04/11/11 23:36:50
お前らみんなハムスターに噛まれて神事前

131 :無名草子さん:04/11/12 00:52:57
岩波、平凡社、ちくまあたり以外は右左あまり関係なく出してると思うけど・・・
例えば文春新書の『対論 昭和天皇』(原武史/保阪正康著)なんてのは
著者は二人とも左翼だからね(保坂を保守と思っている御仁がいるが間違い
あと松本健一もなぜか保守扱いされているが左翼であることを自認している)

132 :へび ◆avhs6rL9G6 :04/11/12 00:54:31
●青山南『ネットと戦争』岩波新書…【3点】
 をいをい,これもネットで見れるんじゃん,てなわけで減点。やっぱあとがきとか初出
 一覧を見てから買わなきゃダメだな。911以降のアメリカ文化(小説・詩・評論・演劇
 etc...)に関するネット漫遊記。面白い小ネタもあるが,俺アメリカ文学とか疎いもんで。

♯植草甚一のころにネットがあったらこんな感じかなとか思ってしまった。

133 :無名草子さん:04/11/12 00:57:07
>>131
ちくま新書は八木ウヨ秀次の本出してる。右も左も関係なさそうだね。

134 :無名草子さん:04/11/12 00:59:57
>>131
> あと松本健一もなぜか保守扱いされているが左翼であることを自認している
これ出典わかる?

135 :無名草子さん:04/11/12 06:17:37
>>133
そんなこと言い出せば西部すすむ(何故か変換出来ない)なんて右の大御所だって
ちくまから本出してるんだよ。あと右翼の代表格の鈴木邦男だってこないだ出したし。
ちくまは右も左も美味しいところ取りで出してるんだろう。
てか、いい加減ウザいかもしれないねこの話題。スマソ。

136 :無名草子さん:04/11/12 06:20:05
クマソ。

137 :無名草子さん:04/11/12 07:40:41
洋泉社って宝島社の子会社だよな確か

138 :無名草子さん:04/11/12 09:29:05

その洋泉社がどうして右と判断したのか、>>122の根拠を聞かせていただきたい


139 :無名草子さん:04/11/12 13:59:50
もういいって

140 :無名草子さん:04/11/12 14:06:15
>>138
右から読むからじゃない?

141 :無名草子さん:04/11/12 14:49:16
アマゾンに書かれてる批判レビューはよくわからん。
小松美彦とか粥川準二の著作に関してそう思った。

142 :無名草子さん:04/11/12 17:54:28
小松美彦は変な奴だが、骨のあるいい本をかいている。

143 :無名草子さん:04/11/12 18:31:56
でもあの人、右寄りじゃない?
それを表に出すまいとしてるみたいだけど、所々に右思想が。

144 :無名草子さん:04/11/12 19:06:24
どーでもいいよ、小松が右だろうが左だろうが。


145 :無名草子さん:04/11/12 19:17:06
お前らどういう定義で右左言ってんだ?
マルクス主義、リベラリズム、リバタリアニズム、
ナショナリズム、コミュニタリアニズム、保守主義、国家主義
とか区別して使い分けてる?

146 :無名草子さん:04/11/12 19:44:04
小松美彦が右寄りなんてことはない

147 :無名草子さん:04/11/12 19:48:20
新書なんてレベルも左右も雑多なんだからグダグダ言ってもしょうがないのでは。
左右云々より、良かった新書、悪かった新書を紹介や批評してください。
>>145のなかだと、講談社現代新書の『自由はどこまで可能か』がわかりやすくて良かったな。
以前、東大文Tの入試問題にもなった筈。

148 :無名草子さん:04/11/12 20:26:51
>>141
もしかして『自己決定権』について論理云々いってる奴?それだったら、あいつちとおかしいね。

149 :無名草子さん:04/11/12 20:41:35
論理がおかしい人間の文章ってどう批判したらいいのやら

150 :無名草子さん:04/11/12 21:41:29
>>145が空気の読めないから前に進まないんだろ。
>>144がせっかく止めに入ったのに。
スレ違いはウザイだけ。

151 :無名草子さん:04/11/12 21:43:47
だ・か・ら、何事もなかったように↓と何度も(ry

152 :無名草子さん:04/11/12 22:13:28
どこかの出版社が諸思想の差異をマッピングして示してくれるような新書を出してくれれば
右左いう頭の弱い子も少なくなるのに


153 :無名草子さん:04/11/13 00:28:10
最近は「右左はもう古い」ってのが流行なの?
とりあえずそう言っとけばOK?簡単だね!!

154 :無名草子さん:04/11/13 00:54:44
講談社現代新書はこのまますべてのタイトルデザインを変えていくのか・・・?


155 :無名草子さん:04/11/13 01:06:55
>>149
本を薦める

156 :無名草子さん:04/11/13 01:07:27
最近は「右左は単純すぎる」を「右左はもう古い」って曲解するのが流行なの?
とりあえずそう捻じ曲げればOK?簡単だね!!


157 :無名草子さん:04/11/13 01:09:26
マッピングといえば、宮崎哲弥。
『哲学マップ』といえば貫成人。
講談社新書は、タイトルの字体が安っぽい。


158 :無名草子さん:04/11/13 01:57:56
>>154, 157
こっちのスレで。

集中議論■講談社現代新書の新デザイン■期間限定
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1098435170/l50

ウヨサヨ問題スレッドも作ろうか。

159 :無名草子さん:04/11/13 02:01:34
>>158
ここでやれ

右翼系版元、左翼系版元ってあるの?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1047488208/l50

160 :無名草子さん:04/11/13 03:54:47
で、左右に代わる分析軸の提示はまだぁ〜?

161 :無名草子さん:04/11/13 04:16:14
>>160
死ねよ低脳

162 :無名草子さん:04/11/13 13:29:57
じゃあ高脳と低脳で。

163 :無名草子さん:04/11/13 15:08:46
上と下っていうのは絶対的な基準があるが、右と左っていうのは相対的なものでしかない

164 :無名草子さん:04/11/13 15:36:44
今度は上下厨の登場ですか

165 :無名草子さん:04/11/13 16:41:52
voice12月号に、『言論統制』の著者へのインタビュー記事があるね。
でもこの本、鈴木庫三が戦後日本人の記憶からほとんど消えているから
インパクトはそれほどなかったんじゃないかな。ほとんど知らないでしょ。


166 :無名草子さん:04/11/13 17:07:18
中央公論じゃなかった?

167 :無名草子さん:04/11/13 17:23:42
voiceにあった。
中央公論はどうか知らない。

168 :無名草子さん:04/11/13 18:42:25
えー?
知識がないからこそインパクトがあるものなんじゃないの?

169 :無名草子さん:04/11/13 18:58:57
ま、右寄りの人間に限ってそういうこと言いたがるもんだよ

170 :無名草子さん:04/11/13 19:03:59
戦時の言論・出版文化は暗愚・悪辣な軍人たちによって統制、弾圧されていた、
とのイメージを漠然と抱いている人たちには面白く読めたのでは。
俺(20代前半)は興奮しながら読み進めたよ。

171 :無名草子さん:04/11/13 19:17:23
中央公論にもあったよ。『言論統制』脱稿後に新資料が見つかったらしい。
ちょいとばかし訂正されてた。

172 :無名草子さん:04/11/13 20:36:48
友達に「新書ってどういう目的でできたのかなぁ」と聞かれたんだけど
どう答えるのがいちばんいいでしょうか?
いろいろ調べてみたんだっけど、適切な答えが見つからなくて。。


173 :知ったかぶり州法:04/11/13 20:49:43
文庫とちがうものをつくるため。そのていどの理由。

174 :無名草子さん:04/11/13 23:43:02
>>172
単行本が売れないから安い新書にした
とでも言っておけばどう?
増えた理由はそうなんだけどできた理由はよく知らないや

175 :無名草子さん:04/11/13 23:44:05
う〜ん、そうなんですか。
もう少し、なんか志みたいなものはないんでしょうかね?

176 :無名草子さん:04/11/13 23:54:20
ちょっとは自分で調べさせろよ

177 :無名草子さん:04/11/14 00:06:44
>>176
薄情だな。知ってたら教えればいいし、知らなかったらわからないと言えばいい、それだけのことだ。

178 :無名草子さん:04/11/14 00:49:44
少し黙れよ、左よりだな

179 :知ったかぶり州法:04/11/14 00:51:06
左前の右曲がりですが何か?

180 :無名草子さん:04/11/14 00:55:39
黙れよプチ奴隷が

181 :無名草子さん:04/11/14 00:59:56
          _________________
         /l                                  l
        / l                                  l
       /  l                                  l
      /   l                                  l
     /    l                                  l
    /     l_________________l
   /     /      _,,. ----- 、           /
   l     /    _,,. -''"     ★ `丶、      /
   l   /   _,. ''"   __;;:ー―――- .._ ヽ.   /
   l /   /  _,,.;:-'"   `ヽ、...................,>'ヽ/
   l/   /   l./        ヽ................;'   `ヽ
     ̄ ̄/    l -━━━━━‐!...............l‐━━-l
      ./     .l         !................i     l
     /      l.、       ノ...................'.,    l.i、
     /      l `ー- -‐'''"...........................ヽ._ノ.l i
    /       l.....................................................................i. l
    /       !.......ι....................................................../ l
   i        l;;......................................U....................../   !
   l       .l 、;;,.............................__............../  /
    ヽ _   / `ヽ、 ....,-‐''''" ̄`ー-'`丶/ _/

が、ガンプラを買っては駄目でありますか?

182 :無名草子さん:04/11/14 01:14:49
>>180
「プチ奴隷」じゃなくて「プロ奴隷」が正解

183 :無名草子さん:04/11/14 01:30:47
こうなったのもすべては味気ないスレタイをつけた>>1のせいだ
謝れ

184 :無名草子さん:04/11/14 01:37:17
>>172
戦前の岩波新書の最後のほうを読めばいい。理由が書いてある。
ちなみに今売ってるやつだと内容がかわっていて、参考には
ならないけど面白い。戦後の岩波新書でも、戦前戦中の話を4種類
ほど違う話してる。岩波さん、戦中の解釈で迷走してるみたい。
日中戦争言論統制という時流に抵抗して岩波新書を発行したという
のは大嘘だろうね。

185 :無名草子さん:04/11/14 01:58:42
ウヨ、サヨ煩いな、クずども

186 :無名草子さん:04/11/14 02:13:36
>>184
ほほー、大嘘の根拠は?

187 :無名草子さん:04/11/14 02:21:47
>>186
初期の岩波新書に載ってる刊行の理由が完全に時流にのってるもん。


188 :無名草子さん:04/11/14 02:24:55
>>187
どんな感じ?好戦狂みたいなの?

189 :無名草子さん:04/11/14 02:34:17
>>188
戦後のタブーのオンパレード

190 :無名草子さん:04/11/14 02:37:05
>>189
たとえば?昔の岩波新書持ってないから具体的に教えて。

191 :無名草子さん:04/11/14 02:42:00
190くく
http://www.tomita.net/column/sinsho.htm

192 :無名草子さん:04/11/14 02:48:20
おお、ありがと。ネットで読めるとは。

ところで

> 批判的精神と良心的行動に乏しく,ややともすれば世に阿り権勢に媚びる風なきか。偏狭なる思想
> を以て進歩的なる忠誠の士を排し,国策の線に沿はざるとなして言論の統制に民意の暢達を妨ぐる
> 嫌ひなきか。これ実に我国文化の昂揚に微力を尽くさんとする吾人の竊に憂ふる所である。

からどうして

> 日中戦争言論統制という時流に抵抗して岩波新書を発行したという
> のは大嘘だろうね。

が引き出されるの?

193 :無名草子さん:04/11/14 02:50:14
文面をそのままとってもしょうがないでしょ。経済活動なんだから。

194 :無名草子さん:04/11/14 02:52:36
>>193
うんうん。それで君はどう裏読みして大嘘だと思ったの?

195 :無名草子さん:04/11/14 02:55:00
>>192
その御都合主義な引用にコメントしろと?w
もう一度よく読んだほうがいいよ。

196 :無名草子さん:04/11/14 02:56:44
御都合主義な引用がダメなら無視していいよ。
君の言う「大嘘」の根拠を聞いてるんだよね。

197 :無名草子さん:04/11/14 03:08:27
ぬるぽ


198 :無名草子さん:04/11/14 03:10:14
「東亜民族の指導者」「国体の明徴」「八紘一宇」「皇国の発展」等の発言が
時流に乗ってるってことなのかな?
でも、「言論の統制」については「憂ふる所」、と言っているから、
言論統制反対の姿勢として岩波新書を発刊したというのは事実では?

199 :無名草子さん:04/11/14 03:37:34
説明ナシか。

200 :無名草子さん:04/11/14 10:32:17
想像と願望で断言しちゃう奴が迂闊なんだけど
張りついて粘着してる野郎もキモいな

201 :193:04/11/14 13:15:41
>>194
オレは「大嘘」云々の話をしてる人と別人なんだけど。
ていうか言いたいことは、戦時に通りやすい文面にしただけで、
時流への「抵抗」でもなければ「追随」でもないでしょう。

202 :無名草子さん:04/11/14 14:03:42
だからそういう執着した思考が右寄りだってんだよ。
で、自分が右なことに気づかずに中庸な人のことを左だとか言って叩きだすんだろ?
無難な意見言ってるつもりだろうが、偏った思想は隠しきれんよ。

203 :無名草子さん:04/11/14 14:07:41
ウヨ、サヨ言うやつは
政治思想板でオナニーしてもらうことにして
再開


204 :無名草子さん:04/11/14 14:41:07
>>202って誰にいってんの?他人をたたきたいだけの人?

205 :無名草子さん:04/11/14 14:45:27
>>197
ガッ

206 :無名草子さん:04/11/14 15:17:48

ウヨ、サヨ言う奴はカエレ!
(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい




207 :無名草子さん:04/11/14 16:28:36
ウヨサヨ以前に、自分の発言を責任持って説明できないような奴は最初から書き込むなよ。

208 :無名草子さん:04/11/14 16:33:59
イヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ

209 :無名草子さん:04/11/14 16:40:05
あーあ、必死すぎ

210 :無名草子さん:04/11/14 16:42:34
ウヨ曲折

211 :無名草子さん:04/11/14 18:42:00
>>200
"粘着"って便利な言葉だよね。
論理で詰め寄られて言い返せなくなったらとりあえずそれ言っとけばOKだね。

212 :無名草子さん:04/11/14 19:17:09
前スレの最後のほうからみんな馬鹿を相手にしすぎ。スルーしる

213 :無名草子さん:04/11/14 19:46:21
>>169=>>202はウヨウヨ必死だな。


214 :無名草子さん:04/11/14 20:09:03
粘着君もタイヘンだな(藁
いくら図星だからって、ずいぶん前のレスにわざわざ反応しちゃって・・・

215 :無名草子さん:04/11/14 21:17:19
ここは新書を紹介するスレだと思ったのだが、違うのか。

216 :無名草子さん:04/11/14 21:19:37
日経から出てる「新書マップ」ってすごく分厚いんだね
持ってる人います?買おうかどうか迷ってるんだけど

217 :無名草子さん:04/11/14 22:02:27
>>51

218 :無名草子さん:04/11/14 22:57:12
ていうか、それってウェブの「新書マップ」と関係あんの?
なぜかつながらんのだが…
ttp://shinshomap.info/

219 :無名草子さん:04/11/14 23:11:07
>>204
>>213
あーあ、202に釣られちゃったね〜。縦読みしろよ。





220 :無名草子さん:04/11/14 23:40:31
プロ奴隷必死だなw

221 :無名草子さん:04/11/15 07:17:36
もはや「新書」スレではないな・・・

222 :無名草子さん:04/11/15 10:30:35
新書っていうのは、右翼か左翼どっちかに分類できる人しか読まないんだよ

223 :無名草子さん:04/11/15 15:55:44
上の方で勧められてたので「心を商品化する社会」買った。
読み始めたばっかりだけど、これ面白いね。
癒しブームや「鬱だ鬱だ」を連呼する輩などに
日ごろから違和感を覚えている人へ俺からもオススメしとく。

224 :無名草子さん:04/11/15 18:35:51
>>222
そういう思考してる時点でお前は左右に人を分類するしかなくなってんだよ
自分が偏ってるから、他の人も偏って見えるの。わかる?

225 :無名草子さん:04/11/15 19:05:10
いま出てる「中央公論」に鈴木庫三について載ってますね。
「言論統制」おもしろかったので読もうか迷い中です。

226 :無名草子さん:04/11/15 22:05:28
迷うほどの長さも無いような。8ページぐらいだし、大半は言論統制の中身紹介じゃなかった?
佐藤卓己は前作も良かった。新書じゃないけど。

227 :無名草子さん:04/11/15 22:10:45
新書って200ページくらいのが多いじゃない。
2店まわれば読んじゃうね。
手持ち資料として購入するのはあんまりないな。


228 :無名草子さん:04/11/15 22:33:34
>>226
8ページですか…orz
新聞広告(中央公論)の横に新書の広告も出てので、ずいぶん力入ってるなあと
見てたのですが…。とりあえず本屋に寄ってみてみます。

229 :無名草子さん:04/11/16 04:52:01
その本は右左どっちぃ〜?

230 :無名草子さん:04/11/16 08:06:35
ウヨサヨいうな。
金持ちか貧乏人かだ。

231 :無名草子さん:04/11/16 10:25:15
プロ奴隷は黙ってろよ

232 :無名草子さん:04/11/16 11:33:10
いちいち反応するから寂しいボクチャンが調子に乗って釣りやるんだよ
観た瞬間に透明あぼーんして次から無かったことにすれば平穏だよ
だからみんな専用ブラウザにしなさい

233 :無名草子さん:04/11/16 11:44:55
>>224
はあ?お前が単にかたよってるだけだろ?極右野郎。
思想云々語る前に街宣車に乗ってるほうがお似合いなんじゃない?


234 :無名草子さん:04/11/16 12:48:04
ここIDないから、自分で自分にレスしてマッチポンプするやつもいるから釣られるな
何・故・か、随分と前のレスにアンカーつけてまで極端な罵倒したりとかね(pu

235 :無名草子さん:04/11/16 13:38:29
左右にこだわる派と左右にこだわるな派の戦いですね

236 :無名草子さん:04/11/16 21:00:33
つまり左か右のどっちかにみんな属するんだよ

237 :無名草子さん:04/11/16 21:21:17
お前らはほんとにうんこですね

238 :無名草子さん:04/11/16 21:29:12
ウンコマンって居たよね。

239 :無名草子さん:04/11/16 21:39:36
「ウンコに学べ!」ってありましたね、ちくま新書で。どうでしたか?

240 :無名草子さん:04/11/16 23:32:02
>>239
それはウヨ?サヨ?それともプロ奴隷?

241 :無名草子さん:04/11/17 00:19:46
>>240
ミソもクソも一緒、といったところです。

242 :無名草子さん:04/11/17 02:59:01
ウンコに学べ!」買ってみたいんだが、レジに持っていくの恥ずかしいんだよねぇ・・

243 :無名草子さん:04/11/17 03:21:11
>>242
本にウンコ乗っけて、臭いに気をとらせればいいんじゃない?

244 :無名草子さん:04/11/17 21:33:40
>>242
健康関連コーナーでウコン関連の本を何冊か選べ。
そして、その中にまぎれ込ませて買え。

245 :244:04/11/17 21:41:40
最強の薬草ウコンの秘密(単行本・広済堂出版)
私はウコンでうつを治した!(宝島社新書)
ウンコに学べ!(ちくま新書)
生薬「ウコン」が効く(単行本・現代書林)

こういう感じでね。

246 :無名草子さん:04/11/17 21:47:00
ウンコのために、余計な出費をするのか

247 :244:04/11/17 21:57:14
それが読書人というものだよ。

248 :無名草子さん:04/11/17 22:34:59
もし店員が>>245のラインナップをちゃんとチェックしたらどう思うかな。

249 :無名草子さん:04/11/17 22:54:55
気をつかって「これ、ウコンの本じゃないですよ」と言ってくるかも。

250 :無名草子さん:04/11/17 23:02:52
店員:お客様、これだけ「ウコン」ではなく「ウンコ」となってますがよろしいですか?
242:・・・・・・

251 :無名草子さん:04/11/18 01:31:59
逆にウンコ関係の本ばっかり一気に買ったら?
何か必要があるんだろうと思って納得してくれるかもよ。

252 :へび ◆avhs6rL9G6 :04/11/18 01:47:03
●村上征勝『シェークスピアは誰ですか?――計量文献学の世界』文春新書…【8点】
 文長や語彙・品詞の選択,句読法など個人に特有な「文章の指紋」から執筆者や時期を
 推定する学問への招待。聖書・源氏物語から脅迫状まで古今東西の具体的成果を紹介する
 ことが主で,統計処理など方法論上の深い解説はない。せやけど おもろかったで。

♯ワープロが普及してから日本語の文体は変わったか?という項目があるけど,2ちゃん
 ねらーはジサクジエン・ナリスマシ見破りなどで鍛えられて,文体感覚が鋭くなっているのでは。

>>242-251 ワロタ


253 :無名草子さん:04/11/18 10:55:19
>>251
領収書をもらうことも忘れずに。

254 :無名草子さん:04/11/18 15:56:11
>>253
昔、エロビデオ借りるときそうしてたよ。
大量に借りて「領収書ください」
「お名前は?」 「白夜書房で」
レビュワーのふりしてたのさ。

255 :無名草子さん:04/11/18 17:54:36
>>240
だからさ、なんですぐに右左に分類したがるわけ?
結局は相対的なものなんだから、一概にウヨだのサヨだのとは言えないんだよ。
わかったか?プロ奴隷

256 :242:04/11/18 18:01:05
オッケイ。おまいらのアドバイスをもとにして、

ウンコ関連の本を10冊と

ウコン関連の本を20冊、

その中に「ウンコに学べ!」を混ぜておくことにするよ。

257 :無名草子さん:04/11/18 19:01:33
ウンコ話とウヨサヨ話どっちがマシ?

258 :無名草子さん:04/11/18 19:21:16
うんこ

259 :無名草子さん:04/11/18 19:31:13
加護はウンコしないよ派とウンコする派の戦い再び

260 :無名草子さん:04/11/18 19:40:34
変な質問で悪いんだが、
新書って書き下ろしなの・・・?
それとも一回ハードカバーか何かで出版されたものが、
新書形式にされたものなのか?

261 :無名草子さん:04/11/18 20:20:00
>>260
書下ろしが多い。
たまに、雑誌の連載をまとめたものや、
すでに単行本化されたものを再編集したものなどもある。

262 :無名草子さん:04/11/18 21:36:13
>>261
レスサンクスです。
多くの小説の文庫形式とは違い、書下ろしが多いんですね。

ちょっとひねくれて考えると、あの価格(700円前後)で書くってことは、
内容としてはかなり薄いってことなんでしょうか・・・?

263 :無名草子さん:04/11/18 22:30:38
ちゃんと内容確かめないと、
「チラシの裏にでも書いとけよ」って言いたくなるのもあるよん。

264 :無名草子さん:04/11/18 22:36:24
ウヨクのウはウンコのウ

265 :無名草子さん:04/11/18 23:16:58
プロ奴隷ミファソラシド

266 :無名草子さん:04/11/18 23:43:50
>>264=>>265
あんたしつこいね。友達いないだろ

267 :無名草子さん:04/11/19 00:15:33
でた━━━━っっっ!
プロ奴隷必殺の反撃!

268 :無名草子さん:04/11/19 00:35:21
「鎖をあざける者がすべて自由とは限らない」(レッシング)
「才能の欠如を『進歩的』であることによって補っている人がいかに多いか」(亀井勝一郎)

269 :無名草子さん:04/11/19 01:19:20
>>268
ウヨウヨ〜

270 :無名草子さん:04/11/19 06:58:44
>>269
夕飯はウンコでした?

271 :無名草子さん:04/11/19 11:07:38
>>268
くたばれ北一輝思想の継承者

272 :無名草子さん:04/11/19 21:37:32
ウヨクってなんで低学歴なの??

273 :無名草子さん:04/11/19 21:48:11
それはね、君が自分より高学歴の人から目をそむけて生きているからだよ。

274 :無名草子さん:04/11/19 21:55:13
>>272
低学歴なかわいそうな人たちが不満のはけ口を求めてプロ奴隷化するんだよ。

275 :無名草子さん:04/11/19 22:30:51
スレ伸びてると思ったら
案の定........

276 :無名草子さん:04/11/19 22:31:18
自称高学歴の主張↓


277 :無名草子さん:04/11/19 22:38:06
馬鹿に指導できるのは秀才(左翼)だけだ!(=全体主義者)

278 :無名草子さん:04/11/19 23:09:39
今月の佐伯啓思はいつもの主張の焼き直しな感じっぽいのでちょっとパス。
PHPのこの前の二冊で満足。

279 :無名草子さん:04/11/19 23:11:04
右を窮めれば左になる。左を窮めれば右になる。だって地球はまるいんだもん。

280 :無名草子さん:04/11/20 00:33:10
いかにも左寄り人間の利いた風な台詞だ

281 :無名草子さん:04/11/20 01:07:57
いくら地球が丸くても極はあるわけで。北を窮めても南にはならないわけで。

282 :無名草子さん:04/11/20 01:34:41
>>281
北と南って思想的にはどんなの?

283 :無名草子さん:04/11/20 04:29:03
お前ら全員ぶん殴ってやるから都合のいい日時と場所の指定をお願いします

284 :無名草子さん:04/11/20 05:36:44
通報しようか?

285 :無名草子さん:04/11/20 12:32:46
ハイハイ、右な人にとっては警察は味方だもんね

286 :無名草子さん:04/11/20 12:58:15
>>279 歴史が証明してるよね。どちらもきわめれば「体制マンセー!」になるわけで。

287 :無名草子さん:04/11/20 13:20:04
右と左はどっちが上下

288 :無名草子さん:04/11/20 14:22:39
左右のことより津田左右吉の話にしましょう。


289 :無名草子さん:04/11/20 15:42:43
自演厨しか困らないんだから、この板にもID導入してほしいね
動的IPなプロバ使いでも、再起動するのはそれなりに手間だし

290 :無名草子さん:04/11/20 20:06:07
まったく、左の人間はすーぐ中途半端な知識で理屈をこねるんだから

291 :無名草子さん:04/11/20 22:59:05
お前ら、左右の話ではなくて新書の話をしろよ。

292 :無名草子さん:04/11/20 23:24:38
↓プロ奴隷の思考プロセス↓

戦争は平和である。自由は屈従である。無知は力である。

293 :無名草子さん:04/11/20 23:26:36
早くID制にならないかな

294 :無名草子さん:04/11/20 23:31:21
プロ奴隷なんてこの板で初めて聞いた。
まあ左右にこだわらず優劣で判断しようぜ。
香山リカや小林よしのりみたいなのは左右問わず
このスレの住民なら糞扱いだろ?
大事なのは優劣だって。

295 :無名草子さん:04/11/20 23:49:16
>>294
小林よしのりって新書出してるの?

296 :無名草子さん:04/11/21 00:07:03
どーでもいいから

297 :無名草子さん:04/11/21 01:46:27
>>295
出せるわけない

298 :無名草子さん:04/11/21 01:51:38
小学館あたりが新書を創刊すれば出せるんじゃないか?

299 :無名草子さん:04/11/21 02:54:04
小学館ってウヨだっけ?

300 :無名草子さん:04/11/21 10:23:57
少なくともマヌケな平和論は言わないから左ではないな

301 :無名草子さん:04/11/21 15:40:29
間抜けな平和論を唱えると左認定してもらえるのか

302 :無名草子さん:04/11/21 16:02:09
左翼(高学歴エリート)は実は中道だったのか!

303 :無名草子さん:04/11/21 16:22:24
マヌケな平和論と聞くと坂本義和を思い出す。

304 :無名草子さん:04/11/21 18:36:58
>>303
まだ生きてるんだよなあ
こいつの寿命を高坂正堯先生に移し変えたかったよ

305 :無名草子さん:04/11/21 21:29:07
しかし、「間抜け」でない平和論があるのか。
藤原帰一とかはマシな方か。

306 :無名草子さん:04/11/21 23:01:00
あいつはエクストリームレフトだろ

307 :無名草子さん:04/11/22 00:09:54
>>299
小学館って『SAPIO』だろ?アホウヨだろ。

308 :無名草子さん:04/11/22 00:32:34
>>304
あの老害まだいるのか・・・。
藤原帰一好きだけど坂本の影響が結構出てる部分あるよな。
共感できない点が多々ある。

309 :無名草子さん:04/11/22 02:42:00
>>303
拉致問題では公開質問状出されてたよね。
家族会の「拉致問題解決まで食糧援助を控えるべき」って発言に
「怒りを覚える」って批判したんだっけ。

310 :無名草子さん:04/11/22 03:27:31
家族会も悪質な圧力団体に成り下がった感があるな。

311 :無名草子さん:04/11/22 04:06:09
俺が裏で糸引いてるからな

312 :無名草子さん:04/11/22 04:19:49
>>311


313 :無名草子さん:04/11/22 04:21:05
>>311はアベチンゾウ君ですか?

314 :無名草子さん:04/11/22 11:32:33
「観念論って、なに?」は優れた本だな

315 :無名草子さん:04/11/22 11:48:23
そんな本ねぇ

316 :無名草子さん:04/11/22 13:59:02
>>308
坂本義和著作集の取りまとめしてるの藤原帰一だし、直系じゃないの?

317 :無名草子さん:04/11/22 14:05:51
直系なんだけど坂本の評価についてハッキリ書いてたっけ?
現実主義者だったとか書いてたのは覚えてるけど。
まあソ連寄りだっただけで平和主義者じゃーないわな、確実に。

318 :無名草子さん:04/11/22 22:03:51
中公新書
高坂ー中西寛

岩波新書
坂本義一ー藤原帰一

319 :無名草子さん:04/11/22 22:41:29
サヨの宣伝ウサイよ

320 :無名草子さん:04/11/23 00:02:04
佐伯啓思『自由とは何か』(講談社)面白い。
「権力VS自由」とか「国家VS個人」という対立の不毛さを
説いているのだが、まだ途中までしか読んでない。

321 :無名草子さん:04/11/23 00:08:11
>>319
プロ奴隷必死だなw

322 :無名草子さん:04/11/23 01:29:40
プロ市民に対抗してプロ奴隷か。
いろいろ考えるね。

323 :無名草子さん:04/11/23 03:16:21
>>320
読み終わったら簡単でいいんでレヴューお願いします

324 :無名草子さん:04/11/23 03:19:32
『自由とは何か』
あした、買いにゆきます。

325 :無名草子さん:04/11/23 11:08:36
はい、これでまたプロ市民がひとり増えました

326 :無名草子さん:04/11/23 13:38:06
e?

327 :無名草子さん:04/11/23 13:56:07
最近自作自演が酷すぎ

328 :無名草子さん:04/11/23 15:39:35
>>325

329 :無名草子さん:04/11/23 16:38:28
厨様のだいちゅきな語彙をNG指定しておくと全部消えて便利なんだけど
スレッドが歯抜けなままどんどん伸びて流れがブツ切れなのがなんとも……

330 :無名草子さん:04/11/23 19:10:17
自業自得だね。

331 :無名草子さん:04/11/23 23:48:55
サヨのやることはいつもマッチポンプなんだよ

332 :無名草子さん:04/11/24 00:11:40
面白いと思って粘着してるのかね
いいかげん飽きたよ

333 :無名草子さん:04/11/24 01:45:36
粘着はプロ奴隷の得意技ですから。

334 :無名草子さん:04/11/24 01:49:52
プロ奴隷とか普及してないのにw

335 :へび ◆avhs6rL9G6 :04/11/24 02:07:18
●秋山弘之『苔の話――小さな植物の知られざる生態』中公新書…【9点】
 コケ(蘚苔植物門)のミニ博物誌。分類や驚くべき生態から苔の利用法,栽培法,図鑑の
 使い方,苔寺ガイドまでサービス精神満点。ややとりとめない気もするが,いかったっす。
 著者は昨年の河合雅雄編『ふしぎの博物誌』の著者陣の一人。まだまだ書けそうな人だ。

♯講談社の新刊情報が遅れちょる。今月も10冊出すのかにゃ?
 http://shop.kodansha.jp/bc/books/kpb/index.html

336 :無名草子さん:04/11/24 02:31:18
>>334
じゃあ使うなよw

337 :無名草子さん:04/11/24 04:56:16
元右だそうです。

武寛『我々の業界〜右翼は総合アウトローサービス業だ』
元右翼団体幹部が東京小菅留置所で書き下ろした傑作ノンフィクション!!
右翼団体の実態を描いた爆笑必至の1冊。




338 :無名草子さん:04/11/24 13:15:51
ヘビさん。こっちはウヨサヨわけがわからんので
その手の書評はこっちきて書いてたもれ。
不毛な論争がないせいかスレ落ち気味だし。 
理系の新書
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1099217130/

339 :無名草子さん:04/11/24 13:17:16
>>335>>338
まちがった。
【自然】理系の新書【科学】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1088330748/

340 :無名草子さん:04/11/24 15:56:16
新刊が出ての具体的な話になれば収束するでしょ。

341 :無名草子さん:04/11/24 16:00:36
>>340
わろたw

342 :無名草子さん :04/11/24 16:38:38
>>323
同じく気になります。場合によっちゃあ買う。

343 :無名草子さん:04/11/24 18:03:26
立ち読みして自分で決めな。

344 :無名草子さん:04/11/24 21:11:54
立ち読みしてるだけでだんだん左寄り思想の持ち主になっちまうんだぞ
おっそろしー

345 :無名草子さん:04/11/24 21:37:36
自分にレスする自作自演さん以外は華麗にスルー

346 :無名草子さん:04/11/24 22:46:27
最近、福沢諭吉やら鈴木庫三やら
通説のウソを暴くって感じの新書の評判が良いな。

この前の雑誌で安川寿之輔が、従来どおりの福沢諭吉批判してたよ。
もう、これは知的怠慢と呼んでもいいんじゃないか?
各方面で話題になってる本をスルーはないだろ。
何か反論してくれないと。

347 :無名草子さん:04/11/24 23:32:53
いま対応を考え中です

348 :無名草子さん:04/11/25 00:21:46
プロ奴隷押され気味w

349 :無名草子さん:04/11/25 06:23:53
前スレであんまり虐めるから粘着君が居ついちゃったじゃないかよ
反省しる!

350 :無名草子さん:04/11/25 13:28:27
>>346
あのへんは(少なくとも素人目には)真面目に実証してるからいい。似たようなことやってても、
従来の通説は嘘八百!真実は○×△だったんだよ!みたいなMMR新書もあるし。

351 :無名草子さん:04/11/25 14:08:56
せいぜい熱心に靖国神社参拝にでも行ってろよ、ライトウイング共は

352 :無名草子さん:04/11/25 15:33:37
うるせーよプロ市民

353 :無名草子さん:04/11/25 17:27:34
無い知恵しぼって言葉を換えても次にはNGで消えるから!残念!

354 :無名草子さん:04/11/25 18:06:56
ウノもサノも今月は
谷口誠『東アジア共同体――経済統合のゆくえと日本』(岩波)
でも読んで大論争しませんか?

355 :無名草子さん:04/11/25 22:18:19
み ぎ 対 ひ だ り か。
おもしろそうだな。

356 :無名草子さん:04/11/25 22:41:38
消えない工夫ガンバッテ( ゜,_・・゜)

357 :無名草子さん:04/11/25 22:46:00
わたしを認めよ!( ゚,_・・゚)

358 :無名草子さん:04/11/25 23:51:41
 |.    .|____
 |. 馬鹿ポチ小泉 ミミミ彡       大量殺人鬼アメリカを支持して何が悪い!?     
 |.    .| '´ ̄` ,|ミミ彡  幼児・子供含め1万5千人以上が虐殺されて何が悪い!? 
 |.    .| 〈‐=・=- .|ミミ彡 
 |.    .|  "''''" |ミ彡   それで日本は報復攻撃されて何が悪い!
 |___|し`)  /|ミ|ミ   それで日本人が殺されて何が悪い!  
 |//////|!    |ソ     
 |//文//|===-`ノ /    バカ国民なんぞどうでも良いだろうが!アメリカ国民の為に死ね! 
 |//////|' ' /|   
 | ̄ ̄ ̄|─'´/ | ̄ ̄` \ 人殺しの何が悪い!アメリカは正しい。ゆえに大量殺人は正しい。 


359 :無名草子さん:04/11/26 01:33:27
鼓腹撃壌


360 :無名草子さん:04/11/26 01:50:35
何この流れ

361 :無名草子さん:04/11/26 02:58:11
人は流れ 流れて 川を下る
北へ 南へ 左へ 右へ

362 :無名草子さん:04/11/26 03:15:14
プロ奴隷UZEEEEEEEEE

363 :無名草子さん:04/11/26 03:54:49
もー恥ずかしいからageようぜ! みんなこのスレを見て!

364 :無名草子さん:04/11/26 10:31:38
プロ奴隷ははやらないんじゃないか?

365 :無名草子さん:04/11/26 11:13:31
>>364みたいに使うヤツがいる限り消えないだろ

366 :無名草子さん:04/11/26 11:51:58
ミギもヒダリも人間がいる限りなくならないよ

367 :無名草子さん:04/11/26 12:14:00
>>365
問題がズレてるよ

368 :無名草子さん:04/11/26 13:16:05
顔真っ赤w

369 :無名草子さん:04/11/26 13:26:21
おいおい・・・カマッテ君がせっかく時間を浪費してまで
必死に消えない工夫をしてるんだから、見てやれよ
あんまり煽るから、乏しい知恵が尽きて
普通の言葉しか使えなくなっちまっただろうが

370 :無名草子さん:04/11/26 16:00:38
と、いうことにしたいらしい(苦笑)

371 :無名草子さん:04/11/26 19:25:56
皆さん荒らしに反応する香具師も荒らしですよ〜

372 :無名草子さん:04/11/26 20:28:40
ミギーに対するヒダリーの反論もまたしかり

373 :無名草子さん:04/11/26 22:17:17
神山睦美先生の本が出たのに誰も触れないなんて、世も末だ。


374 :あべべ ◆GFyFc64ElU :04/11/26 23:42:54
厨房板の本をつくるプロジェクト
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1099994892/

375 :無名草子さん:04/11/26 23:47:37
小谷野の評論家入門はどう?

376 :無名草子さん:04/11/27 00:23:02
『評論家入門』は自伝。立ち読みでお済ませください。

377 :無名草子さん:04/11/27 20:26:04
気軽な立ち読みのつもりでどんどん左利きさんが増えてくってのは恐ろしいな

378 :無名草子さん:04/11/27 22:13:51
とは、プロ奴隷の弁。

379 :無名草子さん:04/11/27 22:50:51
このスレ終わったな

380 :無名草子さん:04/11/27 23:03:13
この程度のことで終わるスレは最初から大したことがない

381 :12月発売予定その1:04/11/28 00:32:39
★洋泉社新書y 12/8
 『ほんまに京都人だけが知っている』入江敦彦
 『白洲次郎的』勢古浩爾
★ちくま新書 12/8
 鈴木淳『関東大震災――消防・医療・ボランティアから検証する』
 町田宗鳳『前衛仏教論――〈いのち〉の宗教への復活』
 小林和之『「おろかもの」の正義論』
 宮坂直史『日本はテロを防げるか』
 赤川学『子どもが減って何が悪いか!』
★平凡社新書 12/10
 本間ひろむ『ピアニストの名盤』
 石元伸晃『政策秘書という仕事』
 尾崎哲夫『入門 著作権の教室』
★文春新書 12/13
 小田桐誠『テレビのからくり』
 三代史研究会『明治・大正・昭和史――話のたね100』
 福岡伸一『もう牛を食べても安心か』
 山田春木『風邪から癌まで――つらい病気のやさしい話』
 真矢都『京のオバケ――四季の暮らしとまじないの文化』
★光文社新書 12/14
 的場昭弘『マルクスだったらこう考える』
 織田淳太郎『ナンバのコーチング論――次元の違う「速さ」を獲得する』
 千住博『美は時を越える――千住博の美術の授業U』
 武田双雲『「書」を書く愉しみ』
 小関敦之『築地で食べる――場内・場外・“裏”築地』


382 :12月発売予定その2:04/11/28 00:33:19
★PHP新書 12/15
 岡本浩一『権威主義の構造(仮)』
 松村劭『世界名将言行録(仮)』
 吉田一彦『無条件降伏は戦争をどう変えたか(仮)』
 鷲田小彌太『コンプレックスの人間学(仮)』
★講談社ブルーバックス 12/16
 けいはんな社会的知能発生学研究会/瀬名秀明『知能の謎』
 リトル.P/美宅成樹:訳『遺伝子と運命』
 竹内一夫『脳死とは何か(改訂新版)』
★講談社現代新書 12/17
 田中秀臣『経済論戦の読み方』
 岡田英弘『中国文明の歴史』
 井上章一/関西性欲研究会『性の用語集』
 町田健『ソシュールと言語学』
 社会保険庁有志『役人に勝つ年金術(仮)』
 とつげき東北『麻雀の数理学(仮)』
 河瀬誠『戦略思考のすすめ(仮)』
 伊勢崎賢治『武装解除――紛争屋が見た世界(仮)』
 荘司雅彦『男と女の法律戦略(仮)』
 福田稔/安保徹『実例 免疫革命の名医たち』


383 :12月発売予定その3:04/11/28 00:33:48
★集英社新書 12/17
△石毛直道/森枝卓士『考える胃袋――食文化探検紀行』
 花村萬月『父の文章教室』
 増田義郎『太平洋――開かれた海の歴史』
△アントワーヌ・バスブース/(有)リベル『サウジアラビア』
★岩波新書 12/20
 柳田邦男:編『阪神・淡路大震災10年』
△三橋規宏『環境再生と日本経済』
 宮島喬『ヨーロッパ市民の誕生』
 浦雅春『チェーホフ』
△古矢旬『アメリカ 過去と現在の間』
★中公新書 12/20
 伊福部達『福祉工学のすすめ』
○原田多加司『屋根の日本史』
★新潮新書 12/20
 小針進『韓国人は、こう考えている』
△水上宏明『金貸しの日本史』
 山本浩『仁義なき英国タブロイド伝説』
 山崎光夫『戦国武将の養生訓』


384 :へび ◆avhs6rL9G6 :04/11/28 00:38:52
あ・しまった。○だの△だのは個人的メモw

○=たぶん買う
 ○岡田英弘『中国文明の歴史』
 ○原田多加司『屋根の日本史』

△=本屋で見てよさげだったら買う
 △赤川学『子どもが減って何が悪いか!』
 △福岡伸一『もう牛を食べても安心か』
 △けいはんな社会的知能発生学研究会/瀬名秀明『知能の謎』
 △とつげき東北『麻雀の数理学(仮)』
 △石毛直道/森枝卓士『考える胃袋――食文化探検紀行』
 △アントワーヌ・バスブース/(有)リベル『サウジアラビア』
 △三橋規宏『環境再生と日本経済』
 △古矢旬『アメリカ 過去と現在の間』
 △水上宏明『金貸しの日本史』

>>354 次の次あたり読みます。

385 :無名草子さん:04/11/28 00:44:39
>>381-383


来月は知ってる名前があんまりないなあ…。

386 :無名草子さん:04/11/28 01:42:04
鈴木淳『関東大震災――消防・医療・ボランティアから検証する』
柳田邦男:編『阪神・淡路大震災10年』
比べて読むとと面白そう。特に前者は期待。

三代史研究会『明治・大正・昭和史――話のたね100』
これ、半藤一利あたりが入ってるのかな。合同匿名ペンネーム(?)でもいいけど、
巻末ぐらいには各章の著者を明らかにしといてくれ。

387 :無名草子さん:04/11/28 07:54:00
井上章一/関西性欲研究会『性の用語集』
山本浩『仁義なき英国タブロイド伝説』
ぐらいかしら、購入決定は。

388 :無名草子さん:04/11/28 11:02:57
調子にのんなレフティめ

389 :無名草子さん:04/11/28 14:34:38
●『知能の謎』
 瀬名 秀明 編著/けいはんな社会的知能発生学研究会 編

「知能」と「心」の正体をロボットで探る!
知能とは何か、心はどのようにして生まれてくるのか。
人間そっくりのロボットを作ることによって、
人間の脳のしくみの解明に挑む若き科学者たちの最新レポート。

ハズレっぽい

390 :無名草子さん:04/11/28 15:43:06
心脳問題を読みましたね?

391 :無名草子さん:04/11/28 15:47:06
しつこい負け犬ぷろどれいが一匹いるなあ

392 :無名草子さん:04/11/28 15:53:04
○山崎光夫『戦国武将の養生訓』
○井上章一/関西性欲研究会『性の用語集』
○勢古浩爾 『白洲次郎的』

△赤川学『子どもが減って何が悪いか!』
△岡本浩一『権威主義の構造(仮)』
△田中秀臣『経済論戦の読み方』
△水上宏明『金貸しの日本史』

権威主義は読まなくともだいたい想像つくが、まあ一応。
経済論戦も『エコノミストミシュラン』みたいな本だろうから、ネタは
だいたい見当つくね。
金貸しは学者的整理本だろう。

393 :無名草子さん:04/11/28 16:03:24
小林和之『「おろかもの」の正義論』
的場昭弘『マルクスだったらこう考える』
赤川学『子どもが減って何が悪いか!』
岡田英弘『中国文明の歴史』
町田健『ソシュールと言語学』
水上宏明『金貸しの日本史』
けっこう読みたいのがあるな

394 :無名草子さん:04/11/28 16:07:31
>>392
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 勢古の糞本なんて読みたい人がいるのう?

395 :無名草子さん:04/11/28 16:15:08
スカトロマニアですが何か?

396 :無名草子さん:04/11/28 16:48:34
>>394に失笑しました。

397 :無名草子さん:04/11/28 18:47:33
右利きの人がよろこびそうなのがたくさん出るな

398 :無名草子さん:04/11/28 19:20:29
一生マッチポンプで一人寂しくやってろ

399 :無名草子さん:04/11/28 19:43:42
    _______________
   |
   |★★荒らしは放置が一番キライ!★★
   |   
   |▲放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います!
   | ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!
   |
   |■反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです
   | 荒らしにエサを与えないで下さい
   |
   |☆枯死するまで孤独に暴れさせておこう
   |
   |     。
   Λ Λ  /
  (,,゚Д゚)⊃ ジュウヨウ!
〜/U /
 U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

400 :無名草子さん:04/11/28 20:14:34
町田健の『ソシュール入門』て読む価値あるの?
てゆうか、ソシュールに入門する必要なんてあるのですか?

401 :無名草子さん:04/11/28 20:16:15
ラカンよりはマシ

402 :無名草子さん:04/11/28 21:35:08
ソシュールに入門する必要があるのかどうかはわからないが
町田健自体にはそこそこ需要があるみたい。
でも、第1章を読んで興味もてなかったら無理することないでしょ。

403 :無名草子さん:04/11/28 22:23:33
マチケンサンバ〜♪

404 :無名草子さん:04/11/28 23:45:05
>>400は自分で何も判断できないみたいだね。

405 :無名草子さん:04/11/28 23:47:41
1鈴木淳『関東大震災――消防・医療・ボランティアから検証する』
2町田宗鳳『前衛仏教論――〈いのち〉の宗教への復活』
3宮島喬『ヨーロッパ市民の誕生』
4水上宏明『金貸しの日本史』


406 :405:04/11/28 23:52:06
途中送信してしまった。
1は読み物としても政策史研究としても面白そう。
2は、昔、宮崎哲哉が著者をどっかでリスペクトしてた覚えがあるので。
 パラパラめくってダメそうじゃなきゃ、購入予定。
3の著者は社会学者としてかなり実績ある。デュルケムの翻訳などが有名かな。
4は整理モノだろうが、読み物として。

407 :無名草子さん:04/11/29 03:59:04
宮島と言えばデュルケムよりブルデューだろ。どうでもいいが。

それにしても最近仏教関係の新書が多いな。

408 :無名草子さん:04/11/29 10:19:42
ライトウイングさんが必死になってるからな

409 :無名草子さん:04/11/29 11:52:32
新書で分かりやすいベルクソン論出してくれないかなあ

410 :無名草子さん:04/11/29 14:03:01
「京都人だけが…」シリーズまた出るのか…

411 :無名草子さん:04/11/29 17:22:37
○小林和之『「おろかもの」の正義論』
  たしか法哲学年報に「日本法哲学会は知的貧困である」とか過激な論文載せた法哲学者。
  タイトルは編集者がつけたとサイトで明かしてるので、タイトルほど過激な内容ではないだろう。
  別の意味で過激かもしれないけど。とりあえず読むかな。

○宮島喬『ヨーロッパ市民の誕生』
  この分野で著作がいくつかあるようなので確実そう。たぶん読む。 

△田中秀臣『経済論戦の読み方』
  エコノミストミシュランの焼き直しくさいが、本屋でめくってみておもしろそうだったら買う。

△的場昭弘『マルクスだったらこう考える』
  これも本屋で確認かな。

△尾崎哲夫『入門 著作権の教室』
  この人の素性がよくわからない。法律の本も英語の本も山のように出版してるけど。
  単なる著作権法解説だったら買わないけど、+アルファがあったら買うかも。 

△荘司雅彦『男と女の法律戦略(仮)』
  立ち読みして面白いことが書いてあったら買ってみようかな。

412 :無名草子さん:04/11/29 18:06:47
・的場昭弘『マルクスだったらこう考える』
 トリーアの社会史 : カール・マルクスとその背景 (1986年)
 パリの中のマルクス : 1840年代のマルクスとパリ(1995年)
 ポスト現代のマルクス : マルクス像の再構成をめぐって(2001年)
 未完のマルクス : 全集プロジェクトと二〇世紀(2002年)
 マルクスを再読する : 〈帝国〉とどう闘うか(2004年)
 個人執筆の単行本だけでこんなにある人の新書らしい。
 論文の要約だけでも新書一冊には十分だろうけど、それだと僕には必要ない。
 書名どおり、現代の具体的な問題にどう切り込むか、を書いた本だったら読んでみたい。

・福岡伸一『もう牛を食べても安心か』
 宮崎哲弥の「おともだち」の分子生物学者。狂牛病では全頭検査維持派。
 小林よしのり「わしズム」12号での鼎談では政策論も語っていたので、
 科学的プロセス解明と合わせた、総合的な狂牛病論になってることを期待。

413 :無名草子さん:04/11/29 18:55:50
WAVE出版から、『使える新書2』が出た!
思いつくままに紹介すると…
 ・今度は時事的なテーマが多くなっている。
 ・巻末に書名索引がついて使いやすくなった。
 ・第5章:宮崎哲弥インタビュー「ぼくはこんな新書を読んできた」。
  その読書遍歴の一端が分かる。
  ここでも評判がイマイチだった『新書マップ』にダメ出ししてた。
  他にも、マイナーな政治思想系の新書なども紹介されており、なかなか興味深い。
 ・同じく第5章で、憲法9条、財政論、教育政策論などなど、
  10個の論点につき、新書を書いている論者の意見が総覧できる。
前作の『使える新書』の巻末リストでは、古典的・ロングセラー新書が確認できた。
今作では、重要な論点や世界の各地域ごとに、最新の新書までがフォローできる。

なお、編者である斎藤哲也氏いわく、2004年の新書ナンバー1は、
長谷部恭男『憲法と平和を問いなおす』(ちくま新書)。

414 :無名草子さん:04/11/29 20:26:43
小林和之はあれだけ大口を叩いてる割には論文は?だよね
今度の新書で挽回できるかな

415 :無名草子さん:04/11/29 20:58:09
長谷部かよ…

416 :無名草子さん:04/11/29 21:05:56
>なお、編者である斎藤哲也氏いわく、2004年の新書ナンバー1は、
>長谷部恭男『憲法と平和を問いなおす』(ちくま新書)。

意外性ないなw

こういうガイドは誰も手に取らないような本の価値を教えてくれなきゃ
買う気にならんわ。馬鹿にすんなよ。

417 :無名草子さん:04/11/29 21:56:02
まぁ〜たそうやって長谷部くらい知っとるわ!みたいなこと言われてもねぇ。

418 :無名草子さん:04/11/29 22:07:24
ビョーキのオトコノコの尊厳の回復場所で何を今更

419 :無名草子さん:04/11/29 23:09:31
>>416
そうやって押さえるべきところは押さえつつ、シブイところも突いてますよ。
売り出したばっかの本だからあまり引用するのは気が引けるけど、例えばここ。
第五章の宮崎インタビューより。
宮崎■記憶に残っているのは岡本清一の『自由の問題』〔岩波新書〕かな。
   刊行時(1959年)はまだ、言論界ではマルクス主義が支配的だった時代です。
   その中で、社会主義の限界を見据えたひとりの政治学者が、当時としては反動
   思想といってもよい自由主義をテーマとして取り上げた。今日のリベラリズム
   や自己決定/自己責任論にもストレートにつながる、鮮烈な新書でした。

他にも、第五章の「日本言論10景」の教育論で、
広田照幸『日本人のしつけは衰退したか』を示しつつ、
広田氏の最新刊『教育』(岩波書店、新書ではない)を、
「ゼロ成長社会前提の教育システム」を提示した本として紹介してる。
なお、通好みの本の紹介は、第一弾の奴の方が多いかも。第二弾は新刊寄り。

420 :無名草子さん:04/11/30 00:00:53
ぷろシチズンうざい

421 :無名草子さん:04/11/30 00:20:40
ぷろスレイブうざい

422 :無名草子さん:04/11/30 01:25:36
ぷろスレイブ=従軍慰安婦www

423 :無名草子さん:04/11/30 01:46:27
>>418
いやあ、おらはあんたの方が心配だ。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%93%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%8E%E3%82%B3&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

424 :無名草子さん:04/11/30 09:19:17
岩波ジュニアの青柳正規『ローマ帝国』って良さげ?

425 :無名草子さん:04/11/30 12:27:54
レフトな連中はすぐ人の意見に頼りたがるな

426 :無名草子さん:04/11/30 12:40:04
ジュニア新書なんだから、分かりやすく書いてあるんじゃない?

427 :無名草子さん:04/11/30 14:43:58
寂しい人が頑張って新ワード使ってるなぁ・・・よほど消えたくないらしい
どうせ一回使ったらもう使えないんだけどね

428 :無名草子さん:04/11/30 17:59:23
>>424
NHKスペシャルの「ローマ帝国」の監修やってた人じゃなかったっけ?

429 :無名草子さん:04/12/01 00:34:42
意味なくage

430 :無名草子さん:04/12/01 03:48:02
>>427
> どうせ一回使ったらもう使えないんだけどね
一回使ってすぐ別のに変えてるんだから、結局効果バッチリなわけだなw

431 :無名草子さん:04/12/01 12:32:05
的場昭弘『マルクスだったらこう考える』 をみて
『ブロンソンならこう言うね』を思いだした。


432 :無名草子さん:04/12/01 18:07:01
左は妙なことを思い出すもんだね

433 :無名草子さん:04/12/01 21:29:15
みぎひだり言ってるヤツはこれでも読め。

『左右の民俗学』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4826504063/


434 :無名草子さん:04/12/01 22:09:29
どうしてかまっちゃうんだろうね

435 :無名草子さん:04/12/01 22:23:22
立てますた。

【隔離病棟】ウヨサヨひろば【永遠の楽園】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1101907337/l50

436 :無名草子さん:04/12/01 23:15:31
このスレで続行!

437 :無名草子さん:04/12/02 00:46:08
>>424
よくまとまってそう

興味がわいたら
塩野を借りて読むことを勧める

438 :名無し:04/12/02 10:34:13
以前、講談社現代新書の佐伯啓思『自由とは何か』を読み途中とか言ってたヤシがいたけど、どうなのよ?これは買いですか?

439 :無名草子さん:04/12/02 15:54:25
うちの地元の本屋(伊勢地書店)の話。
今までは岩波新書の新赤だけしか店頭に置いてなかったのに、
何故か12月に入ったら、突如として赤、黄、青版が増えた。
えっ!?っていうか何故今更?って感じです。
まあどれも綺麗だから嬉しいんだけども、今までは何だったのか・・・。

440 :無名草子さん:04/12/02 23:05:41
>>438
>>343

441 :無名草子さん:04/12/02 23:29:35
全く本を読まない人間ですが、ちょっと本でも読もうかと。どうせ読むならためになる本がよいなと。

そう思い、初めてこの板にやって参りました。どなたかお勧めの新書を紹介していただけないでしょうか。

とは言え、人の好みは千差万別。まずは自分の嗜好を申し上げさせて頂きます。
当方、商学部に在籍する学生です。とは言え元は政経学部落ちなので、
商学には興味はなく、興味のあるジャンルと言えば、
政治学、国際関係、英語(出来るようになりたいだけで、好きではありません)、
地理、日本史あたりになりましょうか。娯楽ですと、競馬やら自動車やら…。
将来は地方議会議員(むりぽ)や自動車メーカーに行きたいと思っています。

人間的にも成長したいので、ジャンルにとらわれない、生き方に影響を与える本にも出会いたいです。

442 :無名草子さん:04/12/02 23:56:38
>>441
ウンコに学べ!

443 :無名草子さん:04/12/03 00:20:32
丸山真男 『日本の思想』 岩波新書
福田歓一 『近代の政治思想』 岩波新書
藤原保信 『自由主義の再検討』 岩波新書
アマルティア・セン 『貧困の克服』 集英社新書

大塚久雄 『社会科学の方法』 岩波新書
山之内靖 『マックスヴェーバー入門』 岩波新書

中西寛 『国際政治とは何か』 中公新書
藤原帰一 『デモクラシーの帝国』 岩波新書
中嶋嶺雄 『国際関係論』 中公新書
谷口誠 『東アジア共同体』 岩波新書

杉田敦 『デモクラシーの論じ方』 ちくま新書
姜尚中・テッサ・モーリス=スズキ 『デモクラシーの冒険』 集英社新書

佐々木毅 『現代政治学の名著』 中公新書
石川真澄 『戦後政治史 新版』 岩波新書

渋谷秀樹 『憲法への招待』 岩波新書
長谷部恭男 『憲法と平和を問いなおす』 ちくま新書

あなたの推薦する本パートU(政治思想板)
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1089804004/
あなたの推薦する本パートV (法学板)
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1093252464/

あたりも参考にしてみるといいかも。
駄本も混じってるけどね。

444 :おしえたがり:04/12/03 00:50:47
思想なんかいらない生活 勢古浩爾
理論的に小難しい本の読む気がうせる。それが良いか悪いかは別だが。
あと 使える新書1・2 斎藤哲哉 
紹介文を読むだけで結構勉強になる。目次は大事。しかし、この中には
難解な新書も含まれている。そこら辺は自分の欲求と能力に相談しつつって感じで。


445 :無名草子さん:04/12/03 01:02:21
有難うございます。書店で手に取ってみようと思います。
なんだか、書名を見るだけで楽しみになってきました。
三日坊主にならないよう、がんばります。

446 :無名草子さん:04/12/03 01:05:28
就職とか議員出馬(!)とか考えてるんなら
経済も知っておいたほうがいい、
っていうか興味がないようでは駄目なんじゃない?

447 :無名草子さん:04/12/03 01:34:09
>>446
確かにそうですね。
議員出馬に関しては、祖父が市議をやっているので、
自分もいつかは…と考えています。地元を活性化させたいとは、常々思っておりますし。

将来的には、分野を問わず幅広い知識を身につけていかなければなりませんね。
ただしかし、元来が本を読まない自分ですから、取り掛かりとしては、
あまり興味のない分野はどうかな…と思うんです。ですから、まずは自分の関心のある分野から、
本を読む習慣を少しずつつけていきたいと思っています。

それでも、将来への指針として、参考になりました。有難うございます。

448 :無名草子さん:04/12/03 11:53:08
>>444
うわ、すっげえ左利きの人用ラインナップ

449 :名無し:04/12/03 12:03:31
>448
だからやめろって。左右のくだらない煽り合いはウンザリだ。せっかく良い流れになってきたんだから。
聞き分けの悪い子は、よその家の子になりなさい!!

450 :無名草子さん:04/12/03 13:17:13
ガイド本的な新書読んでも面白いな。
「東大教師が新入生にすすめる本」とかは個人的に好きだ。

451 :無名草子さん:04/12/03 13:37:50
>>450
それって結構批判出てなかったっけ・・・
違う本だったかな・・・

452 :無名草子さん:04/12/03 14:52:21
>>450
『…すすめる本』は東大生じゃないとあまり楽しめないような
気もします。ガイド的な新書だと、参考文献がバンバンでてくる
ような本がいいですねえ。その点、集英社新書でカンサンジュンさんが
対談している新書はよかった覚えがあります。

453 :無名草子さん:04/12/03 17:06:34
>>450
宮崎哲弥の評価は最悪だったような・・・。
>>452
『ナショナリズムの克服』ってやつだっけか?

454 :無名草子さん:04/12/03 17:13:47
↓カンサンジュンの名が出たところで粘着プロウヨ奴隷が暴れ出す↓

455 :無名草子さん:04/12/03 17:24:44
「東大教師が新入生にすすめる本」は正直ちょっとね・・・。
まぁ最初から最後まで読めば、いくつかピンとくる本があるかもしれないけど
そんな時間があったら別の本読むな、たぶん。

456 :無名草子さん:04/12/03 20:33:47
宮崎哲弥の批判はアナクロだからダメだって。
そもそもそうゆう本が好きなのは知識オタクでしょう。

457 :無名草子さん:04/12/03 21:17:59
岩波アクティブ新書が終刊 12月新刊分で
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=YNS&PG=STORY&NGID=home&NWID=2004120301002387

458 :無名草子さん:04/12/03 21:28:16
ありゃま。武家の商法でしたかね。

459 :無名草子さん:04/12/03 21:43:24
アクティブ120冊もでてたのか。
読んだことあるの2,3冊しかない。

460 :無名草子さん:04/12/03 23:25:10
アクティブ、一冊もかわなかったな。
隠れた名著があったかもしれないけど探しもしなかったよ。

461 :名無し草子:04/12/04 00:21:16
岩波・講談・中公・文春・ちくまの各出版社の新書で、これは絶対にお薦めという本があったら、教えて頂けませんか?
自分は近ごろ新書にハマって、ジャンルは問わずに興味があるものを色々と読み漁っているのですが、なかなか「これだ!」という本に巡り合えませんので…。

462 :無名草子さん:04/12/04 00:41:06
ちくま新書にある石原千秋の本は、もう読みました?
そこそこですよ!
あと、大澤真幸のも、是非よんでください。

463 :無名草子さん:04/12/04 10:03:24
紹介型だと中公新書の1番、桑原武夫『日本の名著』なんかもいいね。


464 :無名草子さん:04/12/04 11:58:26
大澤っていつも価値形態論の図式に無理やり落とし込んで事実を単純化するから面白くない

465 :無名草子さん:04/12/04 12:25:14
物事を単純化して思想統制を狙うのがright wingのやりかただよ

466 :無名草子さん:04/12/04 12:41:50
そうか、やっぱりそうか

467 :無名草子さん:04/12/04 13:13:57
マルクスやフロイトの理論は難解だが、実践方法は恐ろしく単純だ。
理論とはそういうものだよ。

468 :無名草子さん:04/12/04 14:44:48
フロイト理論を元に何を実践するのだ

469 :無名草子さん:04/12/04 15:07:28
ユングがただの左でただのオカルト野郎だってこと

470 :無名草子さん:04/12/04 15:18:36
大澤:予め用意しておいた単純な説明図式で複雑な事象を裁断
マルクス、フロイト:複雑な事象から説明図式を発見する

まったく別のことなんだけどね

471 :無名草子さん:04/12/04 17:22:22
>予め用意しておいた単純な説明図式で複雑な事象を裁断

マルクス、フロイトにこそ向けられなければならない批判だろう


472 :無名草子さん:04/12/04 18:25:57
>>471
通り一遍の概説書だけでなく主要な著作に目を通した上で言ってるんですよね?
新書から得た知識だけで言ってるんじゃもちろんないですよね?

473 :無名草子さん:04/12/04 19:15:00
岩波アクティブ新書のページ見ようと思ったら、岩波書店のドメイン
www.iwanami.co.jpにつながらねぇ。
DNSサーバがぶっ壊れてる臭い。

474 :無名草子さん:04/12/05 00:16:30
> 受変電設備点検整備のため、下記の期間中、本ホームページに
> アクセスできなくなります。ご了承ください。
> 12月4日(土) 7:30〜12月6日(月) 10:00

475 :無名草子さん:04/12/05 01:22:10
>>461
ある程度嗜好がわからないと「これ!」っていうのは難しい。

マーク・ピーターセン 『日本人の英語』 岩波新書

超ロングセラーだ。
中学レベルの英語で陥りやすい誤りをユーモアたっぷりに紹介している。
万人向けなのでまだ読んだことがなければ読んでみるといいかも。

野崎昭弘 『詭弁論理学』 中公新書

これもロングセラーだ。
N速+の連中の不毛な議論してるスレなどが好きならばたのしめるかも。
個人的にはこの本はあまり好きじゃないけど。

長谷川眞理子 『科学の目 科学のこころ』 岩波新書

進化生物学(行動論)の研究者のエッセイ。おもしろい。
同著者のジュニア新書に入ってる進化論の解説書も秀逸。

ちくま・講談も色々あるんだけど、万人向けのは思いつかないのでパス。
文春もうちにはあんまりないのでパス。

476 :無名草子さん:04/12/05 10:40:56
↑の長谷川眞理子先生の講義、今大学で履修してる。
が、新書出してるとは知らなかった・・・。
さっそく読んでみる。

477 :無名草子さん:04/12/05 11:58:13
中公のナチスものを一頃やたらと読んだ。

478 :無名草子さん:04/12/05 15:33:50
講談社、過去のも新しい装丁で出してますね

479 :無名草子さん:04/12/05 21:17:53
1/5 ちくま新書512岩田規久男 『(仮)日本経済を学ぶ』   
1/5 ちくま新書513本田有明  『(仮)仕事に活かす<論理思考>』  
1/5 ちくま新書514『(仮)失敗を恐れない人生術―名言で学ぶ200法則古郡廷治735224新書
1/5 ちくま新書515『(仮)住宅喪失』島本慈子714208新書
1/5 ちくま新書516『(仮)金融史がわかれば世界がわかる―「金融力」とは何か』 倉都康行

480 :無名草子さん:04/12/05 21:22:53
編集途中で送ってしまった。

1/5 ちくま新書512 岩田 規久男 『(仮)日本経済を学ぶ』   
1/5 ちくま新書513 本田 有明   『(仮)仕事に活かす<論理思考>』  
1/5 ちくま新書514 古郡 廷治   『(仮)失敗を恐れない人生術―名言で学ぶ200法則
1/5 ちくま新書515 島本 慈子   『(仮)住宅喪失』
1/5 ちくま新書516 倉都 康行   『(仮)金融史がわかれば世界がわかる―「金融力」とは何か』 

1/25 ちくまプリマー新書001 橋本 治  『(仮)ちゃんと話すための敬語の本』
1/25 ちくまプリマー新書002 内田 樹  『(仮)先生はえらい』
1/25 ちくまプリマー新書003 玄侑 宗久 『(仮)死んだらどうなるの?』
1/25 ちくまプリマー新書004 最相 葉月 『(仮)熱烈応援!スポーツ天国』
1/25 ちくまプリマー新書005 吉村 昭  『(仮)事物はじまりの物語』

プリマーは創刊か?

481 :無名草子さん:04/12/05 21:44:32
プリマーは岩波のジュニア新書に対応するラインナップなわけか・・・

http://www.asahi.com/book/news/TKY200411100115.html

482 :無名草子さん:04/12/06 01:39:31
プリマー、執筆人がザコばかり

483 :無名草子さん:04/12/06 01:49:41
>>482
そう言うなってw

484 :無名草子さん:04/12/06 11:50:18
今月の宮崎は?

485 :無名草子さん:04/12/06 13:29:03
ライトウィング雑誌の評価なんて気にするなって

486 :無名草子さん:04/12/06 16:58:24
>>413の 『使える新書2』 本屋でちょっと見てみたよ。

宮崎なんとかの読書暦のところで、碧海純一『法と社会』について
「ケルゼンやハートの法理学がわかりやすく解説されてて」
みたいなこと言ってたけど、おれの記憶ではケルゼンもハートも出てこなかったと思うんだが。
今索引見てみても両者の名前は出てこないし。
ちゃんと読んで紹介してるのだろうか。

紹介されてる本もわりと有名な本が多いね。
著者の意見の要約みたいなところもあまりにも雑な気が・・・。

487 :無名草子さん:04/12/06 16:59:11
>>413の 『使える新書2』 本屋でちょっと見てみたよ。

宮崎なんとかの読書暦のところで、碧海純一『法と社会』について
「ケルゼンやハートの法理学がわかりやすく解説されてて」
みたいなこと言ってたけど、おれの記憶ではケルゼンもハートも出てこなかったと思うんだが。
今索引見てみても両者の名前は出てこないし。
ちゃんと読んで紹介してるのだろうか。

紹介されてる本もわりと有名な本が多いね。
著者の意見の要約みたいなところもあまりにも雑な気が・・・。

488 :無名草子さん:04/12/06 20:08:51
馬鹿の一人相撲のせいで
NGワード登録してもきりがないな

489 :無名草子さん:04/12/06 20:10:11
↑一番の馬鹿

490 :無名草子さん:04/12/06 20:22:10
>>487
法の第一次統制機能と第二次統制機能に関する記述は、もろハートの法理学を元にした記述。
確かにハートの名前は書いていないけど。
碧海はケルゼンの影響を大きく受けている学者だけど、「法と社会」に関しては、
読み直したところ、それらしい記述がないような気がするが。

491 :無名草子さん:04/12/07 10:13:36
>>476
長谷川眞理子先生の本は理系新書スレでも評判いいですね。
新書ではないですが 『進化と人間行動』 (教科書指定かも) もおもしろいです。

492 :476:04/12/07 10:27:23
>>491
「進化と〜」は少し内容が古くなったので現在全面改訂を進めてると言ってた。
理系の分野ってのは研究が進むと新しい事実が出てくるから、修正が大変だね。
新書のほうもやってくれればいいのに。

493 :無名草子さん:04/12/07 12:07:06
岩波アクティブ新書、12月新刊分で終刊
ttp://www.asahi.com/book/news/TKY200412030313.html

494 :無名草子さん:04/12/07 13:25:42
既出

495 :無名草子さん:04/12/07 19:06:26
新書の歴史、キミの歴史が、いま変わる!
理論社より、まったく新しいヤングアダルト新書、「よりみちパン!セ」
2004年10月 堂々、創刊!!
http://www.rironsha.co.jp/special/series/main.html


……らしい
完全にリア厨以下がターゲットか

496 :無名草子さん:04/12/07 19:31:58
岩月が猥褻でタイホ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!!!
http://www.kahoku.co.jp/news/2004/12/2004120701001988.htm

497 :無名草子さん:04/12/07 20:29:00
マジか(笑

498 :無名草子さん:04/12/07 20:37:55
岩月ハゲ藁

499 :無名草子さん:04/12/07 20:42:29
「男は女のどこを見ているか」は被害者によく伝わったことでしょう

500 :無名草子さん:04/12/07 20:52:20
だれかスレたてて! おながい!

【岩月謙司セイセイ】男は女のどこを見ていたか!
★相談に訪れた女性にわいせつ行為、香川大教授を逮捕
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041207-00000411-yom-soci
・高松地検は7日、悩みの相談に訪れた20歳代の女性にわいせつな行為を
 したとして香川大教育学部教授の岩月謙司容疑者(49)を、準強制わいせつの
 疑いで逮捕した。
  調べによると、岩月容疑者は2002年4月27日夜、神経症的な症状に悩んで
 いた関東地方の女性に「おまえは女を楽しんでいない」などと治療に必要な
 行為と思わせ、自宅で一緒に風呂に入ったり、寝室で体を触るなどの
 わいせつな行為をした疑い。
  岩月容疑者は「男と女のラブゲーム」「女は男のどこを見ているか」など、
 動物生理学や動物行動学的視点から男女の仲や恋愛を分析した
 「恋愛教本」を執筆している。


501 :無名草子さん:04/12/07 21:49:49
岩月は神!

502 :無名草子さん:04/12/07 22:21:39
たしか、斎藤美奈子が岩月を絶賛してたね。

503 :無名草子さん:04/12/07 22:34:06
前ニュースの特集か何かで見たんだが
治療とか称して岩月が幼児退行した20歳前後の女性(多分美人)のオムツを取り替えていた。
こいつは変態だと思った。

504 :無名草子さん:04/12/07 22:42:31
↓コレだよコレ。女にオムツはかせてプレイしてたんだぜ


・番組名 ドキュメント’02(日本テレビ、日、24:25-24:55)
・番組タイトル 「育てなおし〜思い残し症候群」  2002年2月10日放送

香川大学教育学部の岩月謙司教授が取り組んでいる「思い残し症候群」の治療についてのドキュメンタリーである。
岩月教授とその家族、そして患者に密着取材することによって思い残し症候群の実態に迫っている。治療の映像を
見ていて嫌悪感を持ったが、このことはこの番組の構成の成功を物語るものであろう。幼児期に体験できなかった
親の愛を、大人になってから実の親でない岩月教授夫妻から受けているという現実。患者自身にとっても、社会に
とっても大きな時間のロスである。


505 :無名草子さん:04/12/07 23:04:18
しかし>>504みたいなのが本当の「治療」になる場合もあるんだから不思議だよな。

506 :無名草子さん:04/12/07 23:59:32
「宮崎哲哉のワーストに選ばれたので、むしゃくしゃしてやった」

507 :無名草子さん:04/12/08 00:02:21
宮崎は何言ってたんだ?
まあ岩月の本は突っ込みどころ満載だが。

508 :無名草子さん:04/12/08 03:49:32
>>507
12月号で、「非科学的」「嗤うべし」
「(大学の同僚は)かかる暴言を放置しておいていいのだろうか」
内容にも触れずほとんどケンカw

509 :無名草子さん:04/12/08 10:50:46
>>508
うらやましかったんだろうかw

510 :無名草子さん:04/12/08 12:36:03
岩月ワロタ

511 :無名草子さん:04/12/08 12:52:37
>>502
するわけないでしょう

512 :無名草子さん:04/12/08 15:22:01
斎藤が岩月の本に感動して友達に配ったって言ってたよ、たしか。
「ちくま」のアンケートに答えてたと思う。

513 :無名草子さん:04/12/08 17:38:48
>>512
あまりにもバカバカしいトンデモ本があるから配ったんじゃないの?

514 :無名草子さん:04/12/08 17:40:17
あれは明らかに嫌味でしょうが。
正の方向でなく負の方向にメーターぶっちぎってるという。

515 :514:04/12/08 17:41:07
かぶった。
513と同意見です。

516 :無名草子さん:04/12/08 17:44:16
今月の極右雑誌の新書評価のワーストは、七田式の脳トレーニングのやつでした。
ベストは意外のも、ちくまの・・・

517 :無名草子さん:04/12/08 18:29:05
宮崎哲弥ってムーブックスにも目を通してる
なんて一ヶ月どれくらい読んでるんだ。

518 :無名草子さん:04/12/08 18:48:41
勉強中毒

519 :無名草子さん:04/12/08 18:48:47
ベストは、パラサイトシングルでおなじみのの山田。

520 :無名草子さん:04/12/08 18:58:49
ちくま発売日なので 小林和之『「おろかもの」の正義論』 買ってきた。

参考までに目次

第1章 「正しさ」は必要か  第2章 すべての価値を支える価値は何か  第3章 規範は「死」を決められるか
第4章 事実とは何か―事実と社会システム  第5章 科学は正義を決められるか  第6章 他人に迷惑をかけてはいけないか
第7章 選択の自由があることはいいことか  第8章 暴力をどう管理するか  第9章 国家とは何か
第10章 民主主義は「正しさ」を実現するか  補論 「未来を選ぶ」ということ

ちなみに背表紙の著者の写真は 加藤節「政治学を問いなおす」 と並べてみると・・・
書店でお試しあれ。

↓以下、折込みチラシで予告されてるプリマーのラインナップ

521 :無名草子さん:04/12/08 19:04:58
あへ

522 :無名草子さん:04/12/08 19:18:48
あへあへ


523 :521:04/12/08 20:00:34
橋本治 『勉強ができなくてもはずかしくない』    重松清 『人から話を聞くときに大事なこと』
吉岡忍 『奇跡を起こした村のはなし』         山本容子 『絵を描いてみよう』
河野美香 『好きならなにをしてもいいの?』     藤原正彦/小川洋子 『世にも美しい数学入門』
橋本治 『いちばん最初の算数の本』          野村潤一郎 『動物と暮らそう』
梅棹忠夫 『日本はアジアではない』          池上彰 『憲法ってなにを定めているの?』
藤森照信 『ヒトはどうやって家をつくってきたか』   工藤直子 『元気が出るおまじない』
赤瀬川源原平 『五感をとぎすましてみよう』      大渕憲一 『なぜ14歳はイライラするのか』
佐倉統 『ほらほらこんなところにも科学がある』   鴻上尚史 『お芝居をつくろう』
なだいなだ 『心理学はなぜ生まれたのか?』     吉永みち子 『性を超えて生きる』
甲野善紀 『サムライになる!』              石井政之 『ハンサムになれますか?』
南伸坊 『眼で考える』                   邸永漢 『故郷は残るが国は残らない』
伏木亨 『ダシは美味しい!』               天童荒太 『ある少年の一日』
養老孟司 『考えるってどういうこと?』         高橋源一郎 『教科書にのらない小説』
中牧弘充 『もので見る宗教史』             渡辺一史 『なぜボランティアをするのか』  
山口文憲 『1人でできること』

以上

524 :無名草子さん:04/12/08 21:34:20
プリマー新書の編集長って松田だけど、筑摩にはあのひと以外に
人材いないの?

525 :無名草子さん:04/12/08 23:39:30
> 梅棹忠夫 『日本はアジアではない』
また珍説を・・・

526 :無名草子さん:04/12/08 23:54:49
既成概念を疑えよ

527 :無名草子さん:04/12/09 00:41:37
何か2,3人除けばほとんど名前わかるし。
プリマー新書って有名人しか書かせないのか?


528 :無名草子さん:04/12/09 00:59:48
>>525
じいさん、相変わらずだなw

529 :無名草子さん:04/12/09 14:18:33
ほんと左さん、相変わらずだね

530 :無名草子さん:04/12/09 18:07:35
>>529
梅棹が左?ばかじゃねえのw

531 :無名草子さん:04/12/09 19:06:42
>>523
やべぇ、意外に面白そうだ

532 :無名草子さん:04/12/09 23:10:50
>>530
おまえかなり浮いてるよ

533 :無名草子さん:04/12/10 00:14:28
ある学者がblogで「ちくま新書ピーンチ!」とだけ書いていてよくわからないんですが、
なにかあったんでしょうか?

534 :533:04/12/10 00:17:15
ってこのスレ書いたら気付いた。
岩月のことかw

535 :無名草子さん:04/12/10 00:26:42
>>532
おいおい、必死の反撃がそれか?

536 :無名草子さん:04/12/10 00:30:53
やめろよ

537 :無名草子さん:04/12/10 00:36:05
自分の文章にアンカーでレスして会話続けるのって虚しくないのか?

538 :無名草子さん:04/12/10 01:15:36
>>537

539 :無名草子さん:04/12/10 01:54:01
>>534
ちなみにレスね。

540 :無名草子さん:04/12/10 01:54:27
ちくまって岩月に依存してんの?

541 :無名草子さん:04/12/10 02:10:36
>>540
んなこたーない。
でも売れたのか?

542 :無名草子さん:04/12/10 11:44:55
>>535
ミギ利きさん必死だな

543 :無名草子さん:04/12/10 13:19:37
単純に、ちくまでは珍しいベストセラーだから、儲けが減るって程度のことじゃないの?

544 :無名草子さん:04/12/10 13:25:36
なぜ売れる 岩月教授の恋愛指南本
ttp://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/219/

>出版元の筑摩書房によると、現在十四刷、二十万部を売り上げ、
>創刊九年のちくま新書では過去二位に当たる。
>各出版社から洪水のように出されている新書としては珍しい大ヒットといえよう。

ということだそうです

545 :544:04/12/10 13:27:33
失礼、作品名の引用を忘れてました。
「女は男のどこを見ているか」のことです。

546 :無名草子さん:04/12/10 17:34:22
【研究】負け犬の次はオニババ?妊娠、出産しない女性に警鐘…津田塾大教授
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102667425/l50

・妊娠、出産しないと、女性はオニババになってしまう―そんな呼びかけをした
 本が売れている――「負け犬の次はオニババ?」と反感を抱く人もいる
 だろうが、果たしてどんな意図で書かれたのだろうか。
 「オニババ化する女たち」の著者、津田塾大教授の三砂ちづるさん(46)は、
 女性の健康や途上国の保健を専門分野とする研究者だ。 (以下略)

▲9月発売の光文社新書だね。ヌー速+にスレが立ったので記念カキコ

547 :無名草子さん:04/12/10 18:54:03
アホ女共のあだ名つけ論争なんてどうでもいい

548 :無名草子さん:04/12/10 19:25:28
バカ男にもなんかあだ名つけたらいいのにな

549 :無名草子さん:04/12/10 21:04:19
>>533
その人学者じゃないよ。

550 :無名草子さん:04/12/10 21:04:40
今日本屋に、永江朗『いまどきの新書 12のキーワードで読む137冊』つーのが置いてあった。
あと今週の週刊文春は宮崎の今年の新書ベスト5。

551 :無名草子さん:04/12/10 22:37:52
>>548
「ワイルドウルフ」とかどうだい?

552 :無名草子さん:04/12/10 23:20:17
>>546 流行語狙ってるのがみえみえ。

553 :無名草子さん:04/12/10 23:59:07
>>550
>宮崎の今年の新書ベスト5。

そういうおいしいネタがあるときは、
気を利かせて転載するようでなければ
一流の2ちゃんねらーになれませんよ。
期待age

554 :無名草子さん:04/12/11 00:08:37
>>549
ふーん、じゃあなんて呼べばよろしいのかしら。

555 :無名草子さん:04/12/11 00:21:27
「いなっち」「しんちゃん」「ひげの人」「研究者」

556 :無名草子さん:04/12/11 01:03:21
研究者と学者の違いを詳しく

557 :無名草子さん:04/12/11 02:05:23
ビョウキさん

558 :へび ◆avhs6rL9G6 :04/12/11 03:17:29
●亜洲奈みづほ『「アジアン」の世紀』中公新書ラクレ…【3点】
 なんだかなあ。都市の新世代に支持され,世界に発信する融合したアジア文化!みたいな。
 具体例を次から次へあげていくが説明が足りなくてツッコミどころが多いのと,文体が
 変に力が入りすぎているせいで軽薄に見える。言いたいことはわからないでもないが。

●嵐山光三郎編著『カワハギ万歳!』PHP新書…【4点】
 副題が「釣った・食った・はまった」とあるように,カワハギという魚を釣り人や料理人・
 生物学者まで動員して纏めた本。企画はEが,あっさりしすぎでR(←古いか)。字も
 デカイし。漏れは釣りやらないが,船長や竿師の話はもうちょっと長く読みたいと思った。

♯最近どうも固い本読めなくていやはやなんとも。来週は「東アジア」行くっす。

559 :無名草子さん:04/12/11 21:29:10
子どもが減って何が悪いか! ちくま新書 511
赤川 学 (著)

読んだ。面白かった。
前編は「男女共同参画を推進すると少子化に歯止めがかかる」という政府や
学者たち,われわれの思いこみは統計学的に正しくないという指摘。
むしろ逆の可能性があるそうな
後編は「少子化を所与のものとして社会制度をかんがえてみよう」という
提言をいくつか

前半がきもです。
社会学会で発表したら次のような反応があったんで公刊を躊躇したとのこと。
・女性に発表中ずっとにらみつけられた
・共同参画実践家たちが迷惑するという批判

感情的に反発されたり政治的に困るからといわれてだまっちゃうってのは
普通人としてはありがちだけど,やっぱり学者としてはよくないからね。
えらい!

著者は少子化対策になろうがなるまいが両性の平等は推進すべきという立場
なんだけど,地方議会の保守親父を「少子対策」といううそでだまして共同
参画を推進しようとしている党派的実践家からは,きらわれそう。実際,
「今後,アンチ・フェミニズムの保守派とみなす」と宣言までされたそうな。

ジェンダー論って学問じゃなくて党派抗争なの???

560 :無名草子さん:04/12/11 21:54:50
赤川学ワロタ
ttp://fan.shinshu-u.ac.jp/~cinf/zemi_syokai/akagawa.html

561 :無名草子さん:04/12/11 22:14:17
出来損ないの田代みたいな顔w

562 :無名草子さん:04/12/11 22:50:35
>ジェンダー論って学問じゃなくて党派抗争なの???

そうでしょ、ぶっちゃけ。
末端で踊らされてるやつは知らんけど。

563 :無名草子さん:04/12/11 22:54:33
>>559
ジェンダー関係の本は何冊か読んだけど、学問的正確性は二の次。
実践運動にすぎない。

564 :無名草子さん:04/12/11 23:16:46
>>560
あれっ!ちくま新書の著者近影と全然ちがうよ…
もっとさえない昭和30年代の勤め人みたいな感じだけど
まるで別人にみえる

565 :無名草子さん:04/12/11 23:42:06
>>559
> ジェンダー論って学問じゃなくて党派抗争なの???
>>563みたいなレッテル貼りが一般的です。

566 :無名草子さん:04/12/12 00:07:00
>アンチ・フェミニズムの保守派とみなす
実際にはアンチ「フェミ・ファシズム」だと思われ

567 :無名草子さん:04/12/12 01:38:50
2ちゃんで覚えた言葉をうれしそうに使うな

568 :無名草子さん:04/12/12 01:40:17
「哀れなるネット右翼に奉げる詩」より

石原大好き フェミに唾吐き リアル女に唾を吐かれる

569 :無名草子さん:04/12/12 03:49:57
>>559
> ジェンダー論って学問じゃなくて党派抗争なの???

このへんに興味のある向きは、新書じゃないけど
ジョナサン・ローチ『表現の自由を脅かすもの』(角川選書)
を読むといい。


570 :無名草子さん:04/12/12 06:55:00
>>559
面白そう
買い!かな

少子化は既に利権化しています(ソース2ch_| ̄|○)
国地方合わせて年10兆円の税金が支出されてます

中身はかなり酷いところもあるらしい
(お茶飲んでるだけとか)

ある意味まっとうな学者だけど
世渡りは下手そう
御用学者は政府の方針をくみ取ってやるからね(〜審議会とか)

>>562
末端は頭の良い馬鹿だね
いわゆる優秀な馬鹿=害悪しかもたらさない

古いわけ方だけど
「左」の変遷
共産主義→環境問題→ジェンフリ
こんな感じかな

表現の自由を脅すもの 角川選書
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047032751/qid%3D1102801879/249-0274219-0554763

571 :無名草子さん:04/12/12 10:43:07
今どきフェミニズムww

572 :名無し草子さん:04/12/12 11:41:37
つーか、普通の女だったらフェミ思想なんかにかぶれないだろ。恋愛至上主義に傾倒している女はごまんといるが。まぁそっちの方が遥かに健全だわな。


573 :無名草子さん:04/12/12 12:23:57
>>572
恋愛から漏れると・・・(´д`)

574 :無名草子さん:04/12/12 12:37:38
負け犬の一変種だから > フェミ

575 :無名草子さん:04/12/12 15:23:02
>>568
自演乙

576 :無名草子さん:04/12/12 19:22:45
『表現の自由を脅すもの』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047032751/

↑これ、いかにも「アホでマヌケな」アメリカ人が書きそうな本だな。

577 :無名草子さん:04/12/12 19:58:34
「哀れなるネット右翼に奉げる詩」より、フェミ関連部分抜粋

女をくさす僕に 今までまともに彼女いたことなし
主婦を攻撃している僕は 家事手伝わないパラサイト
女子高生の援助交際むかつく僕は エロゲー内で幼女をレイプ

578 :無名草子さん:04/12/12 22:02:31
ネット右翼を定義するなら、フェミニズムに批判的な人たちがつけられた
レッテルってところだな。

579 :無名草子さん:04/12/13 01:25:23
さっそく図星をつかれた哀れなネット右翼が釣れたようですよ

580 :無名草子さん:04/12/13 01:35:31
石原って童貞でエロゲーオタクなの?

581 :無名草子さん:04/12/13 02:04:48
>>580
チンタロー本人は知らんが、チンタロー大好きなネットウヨ達にはそういうのが多いんじゃないの?

582 :名無草子:04/12/13 09:16:38
ここで煽っているヤツは、いわゆる『ネット右翼』による、サヨ&フェミ批判に対して、中傷するようなカキコしかできんのかね。
ウヨの矛盾点を突くような、主義・主張への批判で応えろよ。的を射た内容なら黙り込むか、もしくは低俗な罵倒カキコで荒らすかのどっちかだろうから。
これじゃ『声に出して読めないインターネット掲示板』の著者と同レベルだよ。
「2ちゃんねるやってる奴は低学歴・貧乏人…etc」、よく見かける過激な書き込みへの批判じゃなくて、利用者全般にレッテルを貼りつけて中傷するのとね。

つーか、新書の話をしる。

583 :無名草子さん:04/12/13 10:57:04
的を射たサヨ・フェミ批判なんてどこにあった?

584 :無名草子さん:04/12/13 10:59:09
プロ市民必死だな

585 :無名草子さん:04/12/13 11:09:39
誰か永江の本買った人いる?連載まとめたものらしいですけど。

586 :無名草子さん:04/12/13 12:31:12
If you are not a liberal at age 20,
you have no heart.

If you are not a conservative at age 40,
you have no brain."

587 :559です:04/12/13 15:06:07
わたしのぼやきで話が新書をはなれてしまったようで… すんまそん
新書がらみならどんなに荒れてもスレちがいにならんのでせうが…
なんかジェンダー論そのものでもりあがっちゃたみたいで…

ところで最近『使える新書2』を読みました。新書の出版社でないけど
新書版で解説本をだしたのが味噌なんでしょう。新たに評論家の宮崎てつや氏
などを後見人にすえただけあって,『同 1』よりずっとよくなってました
1が★★★に感じられたのにたいして★★★★ってところでつ

おなじ企画で日経が分厚い本『新書マップ~知の窓口~』だしてたけど,あれは★★。
新書だけでなく全書版(選書版)も含めているところは良い目のつけどころ
なんだけど,主題ごとに書誌事項ならべてあるだけ。出版前に期待していた
だけ禿萎え

国立情報研の連想検索システムで主題をわけたってところが売りみたいだけど,
意味ない。あの程度の分析深度なら従来の分類や件名でもできるよ〜

その本のどこがよくてどこがわるいか定性的な指摘ほとんどないし

書店でたまにただで配ってる各新書の解説目録あつめてきたほうがなんぼか
まし

OPACやネット書店目録がこれだけ普及してんのに網羅的なリストをつくら
れてもしょうがない。解題つけてくんないとカネだせないよ〜

588 :559です:04/12/13 16:22:56
ここ一ヶ月あたり読み返してみたら
>>413
使える新書2の話は既出でした
新書マップの話もいちどでましたでもよくみたら自分でした
よっぽど自分でも残念だったみたい…

589 :無名草子さん:04/12/13 16:25:07
読み返してたら無性に新書よみたくなた
永江あきらの本もみてみたいし
これからジュンク堂へいってこよ

590 :無名草子さん:04/12/13 16:37:59
>>586
馬鹿ウヨってこの手のコピペ貼れば何かいった気になれる
幸福回路が脳に組み込まれてるの?


591 :無名草子さん:04/12/13 17:02:22
使える新書買ってみるかなあ

592 :無名草子さん:04/12/13 19:29:36
浅羽が作ったガイドも結構いいよ。

593 :無名草子さん:04/12/13 19:36:52
>>583が正解。

594 :無名草子さん:04/12/13 19:44:42
>>579=590
お前、くだらないレッテル貼りばかりやめろよ。
じゃあお前は極左か?週刊金曜日か世界でも読んでろ。


595 :無名草子さん:04/12/13 20:27:00
>じゃあお前は極左か?
くだらないレッテル貼りの代表例ですね

596 :こちらへどうぞ:04/12/13 20:32:27
【隔離病棟】ウヨサヨひろば【永遠の楽園】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1101907337/l50

597 :無名草子さん:04/12/13 20:47:28
最近で言うと、話題のスティーブン・ピンカー著
『人間の本性を考える 上・中・下』がいいと思う。
新書ではないが、これまでのこのスレでの話には有益だと思う。
短絡的思考には示唆するところが多いよ。

598 :無名草子さん:04/12/13 20:49:42
(ネタをネタとして楽しめない人は掲示板を使うのが)難しい

599 :無名草子さん:04/12/13 21:33:14
Pro市民はなんでも難しがって問題をややこしくする

600 :無名草子さん:04/12/13 21:46:10
カール・ホパーの反証主義が理解できない>>576

601 :無名草子さん:04/12/13 22:15:05
「もし重力ポテンシャルに起因するスペクトル線の赤色偏倚が存在しないのならば
一般相対性理論は支持できないであろう。」
ここには、マルクス、フロイト、アドラーらの独断的態度とはまったく異なった、
そして彼らの追従者たちの独断的態度とはさらにいっそう異なった態度があった。
アインシュタインは決定実験を求めた。その決定実験は彼の予測と一致しても
彼の理論をけっして確立しはしないであろうが、一致しない場合には、
彼がまっ先に強調したように、彼の理論が支持されえないことを立証するだろう。
これこそ、真の科学的態度である、と私は感じた。それは自分のお気に入りの理論に対する
もろもろの『実証』が存在すると絶えず公言する独断的態度とは、まったく異なっていた。

K. ポパー 「果てしなき探求―知的自伝」 岩波現代文庫

602 :無名草子さん:04/12/13 22:23:24
永江あきら『いまどきの新書』原書房 斜め読みした
うーん,1冊あたりの字数が少ないせいか,ちょっと踏み込みが浅いな〜
もともとこの人,残留左翼の気があるんでちょっと趣味あわないんだけど
それでも「批評の事情」なんか面白かったがなぁ ちと残念

ちなみにこの本,新書版じゃないので新書売り場にはないかも

603 :無名草子さん:04/12/14 01:00:24
>>599
> Pro市民はなんでも難しがって問題をややこしくする
おおお、Puroドレイが自分の頭の単純さを認めた(笑)

604 :無名草子さん:04/12/14 10:17:18
ウヨはなんでも単純化して思想統制をはかるからな

605 :無名草子さん:04/12/14 10:48:34
>>602
それ表紙が気持ち悪い・・・
なんであんなのにOK出したんだろ?

606 :無名草子さん:04/12/14 10:56:41
荷宮和子「なぜフェミニズムは没落したのか」(中公新書ラクレ)の
感想聞きたいのだが、いかにも荒れそうなのでやめておきます。

607 :名無草子さん:04/12/14 11:17:34
>604
ここで煽り合っている馬鹿共の思考回路の単純さは、ウヨだろうがサヨだろうが、どっちも同じだろうが。

608 :無名草子さん:04/12/14 11:23:21
>>586
至極名言。これ出典てあるの?似たのでおれが聞いたことあるのは次の言葉。


20代で体制に反発しない奴は心がない。30代で体制の側にいない奴は脳がない。


609 :無名草子さん:04/12/14 11:38:21
そこに「考え方がころころ変わる奴は信用できない」というのを付け加えたい。

610 :無名草子さん:04/12/14 11:42:31
>>608
たしかチャーチルの言だったような。

611 :無名草子さん:04/12/14 12:05:47
>>608
今時、このような凡庸な処世訓に感動してるヤシがいるとは・・・

612 :無名草子さん:04/12/14 13:04:25
岩月の本は回収されたりはしないんですか?

613 :無名草子さん:04/12/14 13:27:28
>>611
何故?おれは30超えたところだけど、やっと言っている意味がよくわかった。
日本にはいい年してだらしなくlebralな連中がたくさんいると思うが。

"Any man under 30 who is not a liberal has no heart, and any man over 30
who is not a conservative has no brains." --- Winston Churchill


614 :無名草子さん:04/12/14 13:27:36
ずっと探していた食人宴席やっとみつけた

615 :無名草子さん:04/12/14 13:30:50
>>609
昔から君子豹変すると言う。
心の成長があれば、考えが変わるのはあたりまえ。

変節しない方が、不誠実で怠慢。

616 :無名草子さん:04/12/14 14:25:24
>>606
荷宮和子「なぜフェミニズムは没落したのか」(中公新書ラクレ)の感想

漏れも聞きたい
というのも書店でぱらぱらめくったんだけど棚にもどしちったから
帯には「上野ちずこにけんかをうる」ぐらいのこと書いてあったんだけど
なんか80年代ころの著者の心象風景がかいてあるようにしかみえなくて


617 :無名草子さん:04/12/14 15:16:51
チャーチルが言ってる時点で保守バイアスかかりまくりだろうが。
鵜呑みにするバカどもよ。

618 :無名草子さん:04/12/14 15:18:24
>>613
実は、かく言うチャーチルは30歳で保守党から自由党に移ったから、
その言葉とは全く逆の人生だったという話。

619 :無名草子さん:04/12/14 15:19:40
どの党に属していようと、しょせん政治家。本質的に「保守」でしかあり得ない。

620 :無名草子さん:04/12/14 15:28:35
バカウヨには無教養な工学部しかいないから仕方ない

621 :無名草子さん:04/12/14 15:53:39
>>619
「保守」の意味がわかってないんジャン?

622 :無名草子さん:04/12/14 15:55:18
>>618
すなわちチャーチルは「俺は心も頭もない男だった」と言っておるわけか?

623 :無名草子さん:04/12/14 15:58:08
つーか、この言葉をチャーチル自身が発したかどうかは定かでない
ということらしいが。

>>617
鵜呑みにするんじゃなくて、分かるなぁ(I agree.)という話だ。w

624 :無名草子さん:04/12/14 16:00:49
>>620
そもそも日本語が奇妙なことを、指摘してあげた方がこの人の為になるだろうか・・・。

625 :無名草子さん:04/12/14 17:11:29
>>623
要は「俺も若い頃は共産党員だった」と言うナベツネ的な心情でしょ。
なんて言うかねえ、ああいう大人にはなりたくないもんだ。

626 :無名草子さん:04/12/14 17:22:43
>>625
子供かよ。

627 :無名草子さん:04/12/14 17:27:03
>>624
バカウヨキタワァ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*!!!!!

って言って欲しいんだろ、このマゾ野郎!

628 :無名草子さん:04/12/14 17:30:41
>>625
「おれも昔はワルだったんだぜ〜」ってやつか?
年の取り方としては最悪の部類に入るな。

629 :無名草子さん:04/12/14 17:46:15
若い時はliberalで、年とってからslaveになるのが正しいの?

630 :名無草子さん:04/12/14 17:48:01
工学部がウヨなんて初めて聞いたぞw。
俺の理系の知り合いでは、思想云々に関心ある奴は皆無だよ。
ウヨサヨにかぶれる奴なんて、文学とか哲学をやってる奴だろ。
「愚かな大衆」を見下して、自分は孤高たらんとか夢見てる奴とか。

まぁ法学部生でも、純粋まっすぐ君は、某法律予備校の講師や赤い憲法学の教授に染められてしまうけど。
大学そのものがウヨ体質やサヨ体質の所もあるな。某輪姦サッカー大学とかw。

631 :無名草子さん:04/12/14 18:18:04
プロ奴隷とか使ってる人とは言葉が通じないねw

632 :無名草子さん:04/12/14 18:31:35
>>630
サヨはともかく、ウヨにかぶれやすいのは「大衆」。

633 :無名草子さん:04/12/14 18:36:10
更新するたびに取得レス数は伸びてもほとんど表示されなくてガッカリだ
もうちょっとアタマ使って言葉つかえよ思想厨ども

634 :無名草子さん:04/12/14 18:40:36
と、うまい挑発をしたつもりの633であったとさ(失笑

635 :無名草子さん:04/12/14 18:42:42
典型的な「かまってクン」だなw

636 :無名草子さん:04/12/14 19:23:37


で、30過ぎてliberal(進歩主義)な奴ってここにいるの?




637 :無名草子さん:04/12/14 19:32:45
リベラルは進歩主義だったんだ!
大発見!

638 :無名草子さん:04/12/14 19:35:42
                    え?

639 :無名草子さん:04/12/14 19:37:44
>>632
精神構造が憂さ晴らしだからね
そのためにスポーツがあるんだけど

悪魔の辞典
愛国心はならず者の最後の拠りどころ

640 :無名草子さん:04/12/14 19:38:34
>>637
日本じゃ同義でしょう

641 :無名草子さん:04/12/14 19:42:33
>>630
工学部の奴って思想的なものに対する知識や免疫がないから
小林よしのりとか読んだだけで「目覚め」たりした奴多そうだけどね(あくまで印象だけど)

あと、浦部法穂や伊藤真なんかにまいる奴って法学部でもごくごく一部でしょ?
普通の法学部生はウヨやサヨに対して冷ややかなもんだと思うけどね
司法試験板でも浦部マンセーな奴なんてウヨなみに見かけないし

642 :無名草子さん:04/12/14 19:45:22
>>637
何がどう大発見なのか・・・。ここ笑うトコ?

643 :無名草子さん:04/12/14 19:57:37
>>630
よくあの日本語の意味がわかったな・・・。
工学部=ウヨだという意味だったのか?

おれにはどちらかというと「バカウヨ集団には無教養な工学部の人間しかいない」
と読める。でこれも工学部の人間が皆無教養なのか、工学部のなかでも無教養な
連中なのかはっきりとせん。

いずれにせよウヨと工学部をバカにしていることは確か。
自分は文系サヨと言いたいのかな?
それにしちゃ日本語が妙だな・・・と。しかも事実と違うだろうし。

644 :無名草子さん:04/12/14 20:08:09
お 前 ら 出 て 行 け
お 前 ら 出 て 行 け
お 前 ら 出 て 行 け


645 :無名草子さん:04/12/14 20:12:13
644=637=620

646 :無名草子さん:04/12/14 20:13:37
おにいちゃんたちはどうしてあたまがわるいんですか?

647 :無名草子さん:04/12/14 20:17:45
小林和之 「『おろかもの』の正義論」 ちくま新書 ・・・読了

まぁ基本はごく普通のリベラリズムだ。
ところどころ個性がでてるけど。
「自分の言葉」で書くところに編集者が惚れ込んだらしいが
ちょっと気取った文章だ。

尾崎哲夫 「入門 著作権の教室」 平凡社新書 ・・・半分くらい

現行著作権法の基本の解説だ。
講義スタイルとか帯に書いてるけど、かなり教科書記述だ。
まぁよくまとまってる。

光文社新書の「マルクスだったらこう考える!」見てきたor買って読んでる人
いたら、どんなもんか教えてください。

648 :無名草子さん:04/12/14 20:18:24
あのね、そのあたまがわるくみえるしとは、ぜんぶおんなじひとりなんだよぉ。

644=637=620

649 :無名草子さん:04/12/14 20:46:53
>司法試験板でも浦部マンセーな奴なんてウヨなみに見かけないし

浦部法穂の理論はわりとしっかりしていると思うけどね。
外国人参政権の理論は法学板でもきちんと批判できる人はいなかった。
思想・信条は好みの問題だからおいておくとしても
理論は支持できる部分も多い(全部とは言わないが)。

伊藤真も本業外の活動がちょっと「?」だけど
法学をあそこまで取っつき易くした功績は大したもんだ。

スレ違いか。ついでに一冊紹介。

伊藤真・伊藤塾 「泣き寝入りしないための民法相談室」 平凡社新書

随分前にでた本だけど。民法マメ知識本。

650 :無名草子さん:04/12/14 20:55:17
ウヨでもサヨでも思想信条の自由はあるけど、
最低限、事実を元にして議論してほしいよな。
なぜ昨今、これほどまでに「左翼進歩派」が嫌われるのか。
それは朝日新聞を始め、いわゆる進歩的文化人が自説を
正当化するために嘘やデタラメをたれ流して来たからなわけで。
慰安婦「強制」連行問題にしても、北朝鮮礼讃(韓国蔑視)にしても
文化大革命(大虐殺)大絶賛にしても…

651 :無名草子さん:04/12/14 21:42:54
ひーだりーもみぎーも、今の時代は相対的な存在でしかないんだよ

652 :無名草子さん:04/12/14 21:49:46
はぁ?また644=637=620か。

653 :無名草子さん:04/12/14 21:53:31
出井康博『松下政経塾とは何か』(新潮新書)

新旧塾生の志向の相違(幸之助の死を境とした十期生以前以後)、
松下電器との経営権をめぐる内紛など、ブランドだけが一人歩き
している政経塾の内実が眺められる。とくに面白かったのが、
横浜市長・中田宏の「触れられたくない過去」。
主に登場する現職の政治家
野田佳彦(1期・民主・衆)、前原誠司(8期・民主・衆)、
山田宏(2期・無・杉並区長)、中田宏(10期・無・横浜市長)

654 :無名草子さん:04/12/14 22:24:33
>>641
おいおい、それは偏見だよ
もし小林みたいなアホが上に立ったら技術者はみんな飢え死にだよ


655 :無名草子さん:04/12/14 22:32:02
自分の無教養を棚に上げる>>620

656 :無名草子さん:04/12/14 23:06:38
>>650
ちょっと2ちゃんねる以外のものも読むようにしたほうがいいかな。

657 :無名草子さん:04/12/14 23:34:42
>>620とかは釣り糸たらしただけでしょう。素で書いたとは思えん。

658 :無名草子さん:04/12/14 23:51:21
小林よしのりなんて左右から馬鹿にされてるだろ。
一般人的にも、終わった漫画家or自分を「ワシ」と呼ぶ気持ち悪いオッサン。

659 :無名草子さん:04/12/14 23:54:32
>>656
読んでるよ。心配してくれなくてもキミよりは読んでる。
キミも「嫌な事実」から目を背けちゃだめだな。
>>650に反論はできないだろう?事実だから。


660 :無名草子さん:04/12/15 00:12:06
>>658
小林主体思想=別名マルチスタンダードだからね(w

661 :無名草子さん:04/12/15 00:48:55
アメリカ情報コレクション(講談社現代新書)

新書のスタイルで事典が結構でてるけど、好著が多いです。
南方熊楠を知る事典、現代思想を読む事典(ともに現代新書)は
よく参考にさせてもらってます。古本屋でも安くならないのは納得。

文系の新書、あまりいい本でませんね。
理系にばかり目が行きます。

662 :無名草子さん:04/12/15 01:15:02
>>659
「左翼進歩派」が嫌われているかどうかはアンケートでもとればわかるかもしれないけど、
その原因が何なのかはあなたの解釈であって「事実」ではないよね。
そういう基本的なところから混同が見られるので、おそらく活字の本は
読んでいないだろうと思った次第ですよ。

663 :無名草子さん:04/12/15 01:32:39
>>662
まぁ「左翼進歩派」ってやつは、一つ例を挙げれば、
02年の日朝首脳会談で拉致が公式に認められるまで、
「拉致など無い」の一点張りで、
「むしろ、日本側の過去の清算が先だ」だの、
「『拉致疑惑』を理由に食料援助を渋るのは人道に反する」などと
ご高説をたれておきながら、
いざ拉致が発覚したら過去の自分の発言の総括もせずに
逃げ回っているか、開き直るかのどちらかであるから、
卑劣であることは間違いないだろ。



664 :無名草子さん:04/12/15 04:29:20
>>663
いい加減スレ違いだからもうやめとくけど、「事実」と「意見」の区別がついてないよ。
あと、社民党の土井さんはまがりなりにも謝罪したけど、山崎拓さんや中山正暉さんら
拉致問題解決よりも食糧援助を優先すると言っていた自民党の皆さんは発言の総括をしたのかな。

665 :無名草子さん:04/12/15 04:37:55
>>663
悲しいほど典型的な2ちゃんねらー丸出しの発言だな。
「一つ例を挙げれば」って、見るのはいつもその例だけ(笑)

なぜ「ねつ造だらけ」の朝日がいまだに政財界で一番信用されているのか?
答えは、産経・読売のレベルがそれよりはるかに劣るから。産経OBが講演で言ってた。

実際、保守系メディアはイラク戦争関連の大本営発表一辺倒の報道で一気に評判落としたね。

666 :無名草子さん:04/12/15 04:42:35
秘書給与問題でさんざん辻元を叩いてたゴミ売新聞が、小野清子に同じ疑惑が浮上したときはダンマリ決め込んだ例もあったねえ。
スッパ抜いたのは朝日だったが。

667 :無名草子さん:04/12/15 05:40:45
そいえば国家公安委員長の疑惑追求は全く音沙汰なしだな

668 :無名草子さん:04/12/15 06:45:52
まあ、確かに朝日は朝鮮・中国・人権が絡むところを注意して読めば
穏当なところなんだろうな。

669 :無名草子さん:04/12/15 07:50:54
産経はどこに注意して読めばいい?全部?

670 :無名草子さん:04/12/15 07:55:03
朝日を褒めてるとまた単純ウヨ共が涌いてくるぞw

671 :無名草子さん:04/12/15 08:25:24
というか、やっぱ新聞てどれか読まなきゃいかんか?

なんか商売にのせられてるだけじゃないか。

672 :名無草子さん:04/12/15 08:29:40
まぁそういう事だな。
自民党だって、数年前まで野中の様な奴が幹事長、
さらに遡って国家公安委員長なんか務めていたんだから。
「国内で吠えたって拉致被害者は帰って来ない」とか言うような奴が。
拉致の情報だって握り潰していたんだろ。
最近は土井と接近しているねw。
金丸だって訪朝の際に、社会党の議員達とも同行していたし。
拉致が発覚して、どちらかと言えば左に傾いてた世論が右に傾いた事を奇貨として、
コソーリ右転換した政治家なんて数えきれないほど居るだろ。
それをせずに、主張を曲げずに電波を飛ばし続けている社民党が、唯一の一貫性のある政党かw。
要するに、保守革新問わず、日本の政治においては、『朝鮮』に関係するものは暗部なんだよな。


673 :672:04/12/15 08:31:24
そして、マスメディアもその暗部の聖域化に加担して来たわけだ。
本来なら、そういう暗部を切り崩して白日の下に曝すのもマスメディアの役目であるはずであるのに、どこもやろうともしない。
何の為の言論の自由なんだか。
読売は政府に都合のいい事しか書かずに腐敗を隠したがるし、
朝日は自社の思想信条のためにはレッテルを貼りつけたり事実を平気で歪めるし。

団塊世代に多く見られる、
「インテリの読む新聞だから」「発行部数が日本一だから」といった、
定評があるという理由だけで、
書かれている内容を無批判に、手放しで賛美している様な奴は愚劣極まりないよ。
どんな新聞でも首を傾げたくなる様な、
突っ込みどころ満載の社説や記事があるのに、
『定評がある』という権威に引きずられているだけなんだから。
そこには『批判的に読む』という観点が完全に欠落してしまっている。

674 :無名草子さん:04/12/15 08:37:31
だから読むのやめようって。

読まなきゃならん、ていうの思い込みだと思うんだよね。

675 :無名草子さん:04/12/15 08:48:00
>>672
> 「国内で吠えたって拉致被害者は帰って来ない」
大正解じゃんww小泉がピョンヤンまで出向いて頭下げてやっと一部帰ってきたんだから。

>>674
おいおい、新聞だろうが何だろうが、情報から逃げてどうする。
いかに批判的に読み解くスキルがあるかが分かれ道だろ。

676 :無名草子さん:04/12/15 08:56:03
おもしろいなあ。
アメリカメディアでイスラム叩きが既定路線になったと思ったら、日本のトレンドは朝鮮叩きか。
血眼で敵を見つけて(需要の創出)、叩いて、そしてブームのうちに売る(供給)っていう構図は資本主義のベースなんだねえ。

677 :無名草子さん:04/12/15 08:58:07
実践的な話を抜きにして机上の空論だけを述べるようになったらイデオロギー論争なんて意味ない
保守とかぬかしてる右手思想の連中には特にいえる

678 :無名草子さん:04/12/15 09:00:20
>>672
> それをせずに、主張を曲げずに電波を飛ばし続けている社民党が、唯一の一貫性のある政党かw。
意外と笑い事じゃないかもね。最近の世論調査で共産と社民の支持率が上がっててびっくりした。微増だけど。
少なくとも昔からの支持者は失わずに済むんだから、ある意味堅実な戦略だな。

679 :672:04/12/15 09:16:21
>678
社民党の議員数は三人だっけ?もはや政党というより同好会だね。
でも、仮に民主党に合流するとしたら、本当に洒落にならんかも。
多少なりとも、本当に微弱だとしても、連中の意見が反映されるわけだし。
そうなるとしたら、かなりのゆゆしき事態となるな。
民主党にとってw。


680 :無名草子さん:04/12/15 09:19:41
いや、民主と社民は相いれないだろ。だからこそ支持者がいるわけだ。共産も資金力ダントツだから心配なし。
というより民主は自民ほどじゃないにしろ、既に死に体。西村しんごと横路が共存する党だぞw

681 :無名草子さん:04/12/15 09:20:05
ここは「政治」に詳しいボクちゃんたちが
「承認の政治」を繰り広げる場所ではありませんよ。

682 :無名草子さん:04/12/15 09:24:18
このスレブックマークするかどうか迷ってるんだけどどうよ?
有益な情報とかある?このスレに

683 :名無草子さん:04/12/15 09:25:08
そうだね。ごめんね。

684 :無名草子さん:04/12/15 10:34:06
>>682
スレ名も読めない馬鹿が居着いちゃってるからねぇ・・・。

685 :無名草子さん:04/12/15 11:27:16
そんな奴いる?w

686 :無名草子さん:04/12/15 11:30:38
「新書6(しんしょろく)。」


とりあえず、30過ぎてliberal=脳無しはここにはいないってことで?

687 :無名草子さん:04/12/15 11:39:19
鷲田小彌太の『アナタが読むべき名著が一目でわかる「本の定番」ブックガイド』
(東洋経済)に、新書のお薦めリストが載ってる。他のブックガイドよりはよかったと
思う。岩波、中公のお薦めは、結構買ったが、全部読んでよかった。

688 :無名草子さん:04/12/15 13:45:36
>>664
旧社解党は目立ったからね
自民だけでなくや民主にもいるよ

利権は美味しいね

今度国会議員が
従軍慰安婦謝罪旅行だって
日本の新聞は出ていないけどね

>>665
朝日はスタンスがわかるからね
読み飛ばすところとが解れば食える

>>678
沖縄じゃ某政党の支持者(25%くらい)が社民党に流れたからね
内容はともかく尊敬はするね

>>679
民主党にも「反日」系の議員はいるから
案外合流は可能かも、で、分裂する

689 :無名草子さん:04/12/15 15:07:53
関東大震災 消防・医療・ボランティアから検証する ちくま新書
鈴木 淳 (著) 新書 (2004/12/07) 筑摩書房

だいたい読んだ。★★★1/2かな。
朝鮮人虐殺ばかりが主題となるところをボランティアにしたり,
政府,軍隊=悪,まぬけという観点ではなく是々非々な観点だったり,
いままでの震災本よりずっとよい企画だと思う
ただ文体が硬いのと記述が平板なのでややよみづらかったり,
図の使い方ももっとわかりやすくしてほしいという点で
減点せざるをえないのがとても残念

例えば随所にでてくる東京市15区の図も,単に「消失地域と
○○」というように○○(例えば病院)をプロットするために
使っているけど,
「火災動態図」みたいな資料があるんだから,もっと時系列ごとに
火災のやひろがりがり(つまり消失地域)の過程をプロットする
のに使うとか
あといきなり「火災動態図(部分)」をだされてもちょとわかりづらい

記述としても,神田和泉町や前田邸(ボランティアが活躍して火をふせいだ
ところ)をもっと強調してもよかったし,朝鮮人虐殺でも「噂を信じた
エリートサラリーマン」のところも,最初,流言であると判断しまわりにも
そう説得していたご当人が数日後に判断をかえたところとか,もっとくわし
くしりたい部分とかあった。
そいう意味で一般書としておいしい部分を抑えて消防・ボランティア全体を
記述しようとしたところが,私みたいな一般人にはちょと残念におもわれ

当時子どもだった祖母が父親におぶわれて母親と雑踏のなかを逃げ回る
姿が目にうかぶようで,その話を聞いている自分には感慨深かったですが

690 :無名草子さん:04/12/15 17:37:50
レフティ話なげえんだよ!

691 :無名草子さん:04/12/15 17:55:01
ぎっちょ話なげえんだよ!

692 :無名草子さん:04/12/15 18:58:53
せっかく書評してもらってるのに、その言い草・・・。

693 :無名草子さん:04/12/15 19:07:47
>>687
ぜひ紹介して!

694 :無名草子さん:04/12/15 19:40:36
で、>>650にまともに反論できる奴はいないのか?
もう「ウヨ」とか「保守反動」とかのレッテル貼りはいいから。
事実(ファクト)と論理(ロジック)で語れよ。
本当にここの連中はアホなレッテル貼りしかできないんだな。




695 :無名草子さん:04/12/15 19:55:00
反論なんかできるわけないじゃん。
馬鹿サヨなんて感情論だけだから。
自分の嫌な情報や現実には目をつぶって
見ようとせず、自説に批判的な人間には
レッテル貼り。いわく「バカウヨ」「2ちゃんの見すぎ」。
自分たちが時代に取り残されてるという自覚は無いんだな。
見てみな、またレッテル厨が出てくるから。

696 :無名草子さん:04/12/15 19:57:03
>>694
おまえが一番のアフォチンカス
こ こ は 新 書 ス レ で す よ

697 :無名草子さん:04/12/15 20:16:12
>>694
おいおい、>>650のどこに「事実と論理」があるんだ?
テキトーな「雑感」にまともに反論しろってか?そりゃ無理ってもんだ。

>>695
> 自分たちが時代に取り残されてるという自覚は無いんだな。
ぎゃはは、時流に流されてることを誇ってるよコイツw
流行に敏感な>>695よ、北朝鮮叩きブームの次は何が流行りますか??ww

698 :無名草子さん:04/12/15 20:22:45
>>695

反論なんかできるわけないじゃん。
アホウヨなんて感情論だけだから。
自分の嫌な情報や現実には目をつぶって
見ようとせず、自説に批判的な人間には
レッテル貼り。いわく「馬鹿サヨ」「朝日の見すぎ」。
自分たちが時代に流されてるだけという自覚は無いんだな。
見てみな、またレッテル厨が出てくるから。

↑自分のアホさがわかったか?


699 :通りがかりだが:04/12/15 20:34:18
ん?>>650には少なくとも事実も論理もあるが?w

>>698も反論になってない。>>650には「馬鹿サヨ」も「朝日の見すぎ」
も出てきてないからなー。

700 :無名草子さん:04/12/15 20:44:41
通りがかり?うん、そうだろうな、流れが全然読めてない。

>>698はアフォな>>695をコケにしてるだけ。
相手にレッテル貼りつつ「レッテル貼り」を糾弾。支離滅裂だネ。
反論?だから「する必要無し」って言ってるじゃんww

まあ、しかしそんなに「反論」にこだわるところを見ると要するにかまって欲しいんだろう?
だったら>>650の「事実と論理」とやらを示してみろよ。特に「論理」の方を頼むぜぇ〜


701 :簡単ジャン:04/12/15 20:57:54
●論理(原因と結果)
朝日新聞を始め、いわゆる進歩的文化人が自説を
正当化するために嘘やデタラメをたれ流して来たから
昨今これほどまでに「左翼進歩派」が嫌われる


●事実
・朝日新聞を始め、いわゆる進歩的文化人が自説を
正当化するために嘘やデタラメをたれ流して来た。
その例)
慰安婦「強制」連行問題
北朝鮮礼讃(韓国蔑視)
文化大革命(大虐殺)大絶賛

んで?

702 :無名草子さん:04/12/15 21:08:26

      ∧_∧      ∧_∧
     _( ´∀`)    (´∀` )
  三(⌒),    ノ⊃    ( 1  )   ウヨサヨ話は・・
     ̄/ /)  )      | |  |
    . 〈_)\_)      (__(___)

         ∧_∧  .∧_∧
         (  ´∀) (´∀` )
       ≡≡三 三ニ⌒) 1  .)   他でやれって・・
        /  /)  )  ̄.| |  |
        〈__)__)  (__(___)

           ∧_∧  ,__ ∧_∧
          (    ´)ノ ):;:;)∀`)
          /    ̄,ノ'' バ  )  言ったろーが!!
         C   /~ / /   /
         /   / 〉 (__(__./
         \__)\)
                      ヽ l //
            ∧_∧(⌒) ―― ★ ―――
            (    ) /|l  // | ヽ   ヴォケがーー!
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (O  ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉
            \__)_)


703 :無名草子さん:04/12/15 21:22:17
>>701
>>650の「論理」と「事実」はまーだー?箇条書きはいいからさあ。
そういうのは「論理」「事実」じゃなくて、単なる「意見」って言うの。
しっかりしてくれよ。上で何回も混同を指摘されてるだろ?頼むぜ。


704 :無名草子さん:04/12/15 21:25:17
↑アホだ。w

もう相手にせん。

705 :無名草子さん:04/12/15 21:37:09
なんだ、あっけない最期だったな。

ところで、嫌われてるという「左翼進歩派」とやらって何のことだろうな。不思議不思議。

706 :無名草子さん:04/12/15 22:42:18
>>687
ぜひ紹介して!

707 :無名草子さん:04/12/15 22:53:14
    _______________
   |
   |★★荒らしは放置が一番キライ!★★
   |   
   |▲放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います!
   | ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!
   |
   |■反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです
   | 荒らしにエサを与えないで下さい
   |
   |☆枯死するまで孤独に暴れさせておこう
   |
   |     。
   Λ Λ  /
  (,,゚Д゚)⊃ ジュウヨウ!
〜/U /
 U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

708 :◇◇◇ 新書感想まとめ ◇◇◇:04/12/15 23:24:32
500以降の釣りが酷いから、感想らしきものにだけアンカーつけとく
少ししかないけど、情報が欲しい人は、他は無視してリンク先だけどうぞ

>>558-559 >>587 >>597 >>601
>>602 >>647 >>653 >>661 >>687 >>689

709 :無名草子さん:04/12/15 23:46:28
>>689
かなり面白そうなんで、今度読んでみるわ。今年の近現代史系新書は当たりが多いな。
記述が硬いのはガチンコの学者サンだからしょうがないんじゃないかな?

710 :無名草子さん:04/12/16 00:09:05
>708
出たーーーっ!!
ヒダーリーお得意の事実を頭のなかで勝手にややこしくして深刻に考える癖!


711 :無名草子さん:04/12/16 00:21:53
>>707
りょーかいしますた

712 :無名草子さん:04/12/16 00:28:06
>>710
また単細胞自慢か。やれやれだぜ。

713 :無名草子さん:04/12/16 00:40:05
>>706岩波新書

山内昌之『イスラーム帝国と国際政治』
米本昌平『地球環境問題とは何か』
三國一朗『戦中用語集』

木元元『現象学』『ハイデガーの思想』『偶然性と運命』
今村仁司『近代の労働観』
三島憲一『ニーチェ』

柳父章『翻訳語成立事情』
松田道雄『私は赤ちゃん』『私は二歳』『母親のための人生論』
山内昌之『民族と国家 イスラム史の視角から』
E・H・カー『歴史とは何か』
大岡信『新折々のうた』
斉藤茂吉『万葉秀歌』
梅棹忠夫『知的生産の技術』
志水幾多郎『論文の書き方』
アインシュタイン、インフェルト『物理学はいかに創られたか』
吉田洋一『零の発見』
西垣通『IT革命』
モーム『読書案内』『世界の十大小説』
ゴルドマン『人間の科学と哲学』
梅棹忠夫『モゴール族探検記』
泉靖一『インカ帝国』
西堀栄一郎『南国越冬記』
ティンベルヘン『新しい経済』

714 :無名草子さん:04/12/16 00:45:59
>>713
Thanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆ Thanks

あなたのレスを待って今日の糞レスの山何度も読み返しちゃいました。

715 :無名草子さん:04/12/16 00:52:57
桑原武夫編『日本の名著 近代の思想』
河野健二編『世界の名著 マキャヴェリからサルトルまで』
佐伯彰一・芳賀徹編『外国人による日本論の名著』
岩本裕『仏教入門』
【中公新書】
加地伸行『儒教とは何か』
鯖田豊之『肉食の思想』「水道の思想」
竹内靖雄『経済倫理学のすすめ』
今西錦司『ダーウィン論』
三木成夫『胎児の世界』
谷沢永一『百言百話』

野口悠紀夫『「超」整理法』『「超」文章法』
中西正和『発想の論理』

岡田英弘『倭国』
大石慎三郎『江戸時代』
石井良助『江戸の刑罰』
阿部謹也・網野善彦・石井進・樺山紘一『中世の風景』

宮崎市定『科挙』
角山栄『茶の世界史』
木村尚三郎『歴史の発見』
山内昌之『ラディカル・ヒストリー』
『物語世界史』シリーズ既刊

北岡伸一『清沢洌』
林健太郎『ワイマル共和国』
佐和隆光『現代経済学の名著』
野口悠紀雄『日本経済再生の戦略』

716 :無名草子さん:04/12/16 00:53:11
>>713
とっても参考になりました! みんな買いたくなっちゃう!

いつかお時間のある時に中公新書のお勧めもよろしく願い致します。

717 :無名草子さん:04/12/16 00:54:35
>>715
すいません。さっそくありがとうございました。
こういう情報が知りたかった!

718 :無名草子さん:04/12/16 00:57:51
【中公新書その2】
佐々木毅『現代政治学の名著』
杉山光信『現代社会学の名著』
木村汎『日露国境交渉史』
岡崎久彦『戦略的思考とは何か』
北岡伸一『後藤新平』

会田雄次『アーロン収容所』
篠沢秀夫『フランス三昧』
鹿島茂『フランス歳時記』
斉藤兆史『英語達人列伝』
中野三敏『江戸文化評判記』
高橋哲雄『ミステリーの社会学』
古川俊之『高齢化社会の設計』

719 :無名草子さん:04/12/16 01:37:41
日本の無思想

720 :無名草子さん:04/12/16 10:14:04
野口悠紀雄が挟まってるのがあれだな。

721 :無名草子さん:04/12/16 10:43:39
>>687さん乙
あんた良い人だなあ(^▽^)


722 :無名草子さん:04/12/16 14:51:48
くれくれ君うざい

723 :無名草子さん:04/12/16 21:13:52
おれも鷲田小彌太の『「本の定番」ブックガイド』読んだので、
あれこれ新書なぞも読もうと思っていたのだが、
みんなが「読む読む」なんつってると、
何となく情熱が失せるのは何でだろう?

知識をひけらかしたい卑しい優越欲求が薄まるからだろうか。
結局いくら新書読んでも本当は大して分かったことにならないと、
自分で分かっているからだろうか。

724 :無名草子さん:04/12/16 21:17:52
>>723
いや、講談社現代新書の新デザインのせいだろう。

725 :723:04/12/16 22:44:40
あーおれ何かイジケたこと言ってる。
すまん、ごめん!
読みたい本が多すぎて爆発中。
一生のうちに全部読めるわけないじゃん!と思う。
そんなとき「本に淫することなかれ」という言葉が頭をかす・・・。

726 :無名草子さん:04/12/16 22:51:33
義務っぽくなると読みたくなくなるよね。
まーそういう本は頭の隅にとどめておいて
読みたくなったら読む!

727 :無名草子さん:04/12/17 00:10:27
そういう時は積読に限る!

積ん読(つんどく)drei
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1078995227/l50


728 :無名草子さん:04/12/17 11:09:02
本てさ、縦に置いておく分には後で読むんだけど、横にして積み重ねちゃうと放置確定じゃない?

729 :無名草子さん:04/12/17 14:00:04
読みたい本が多すぎて困るのと、
読みたい本がなくて困るのでは、
どちらが幸せか、よ〜く考えよー♪

730 :無名草子さん:04/12/17 22:34:58
>>728
本や資料を横にするなというのは、梅棹忠夫も『知的生産の技術』で言っている。

731 :無名草子さん:04/12/18 00:05:59
以下
良い本棚を考えるに変更  24時間だけ

732 :無名草子さん:04/12/18 00:17:45
それで新書をつぶした

733 :無名草子さん:04/12/18 01:08:12
スライド式書棚ってどうよ?
なんか思ったより入らなそうに見えるんだよね。
あと、妙に高級家具的な売り方されてたりでイヤに高いし。

734 :無名草子さん:04/12/18 01:56:46
>>708 :◇◇◇ 新書感想まとめ ◇◇◇
すばらしい!
これならあらしがきても大丈夫
ただ簡略なタイトルもつけてくれるとうれし

735 :無名草子さん:04/12/18 10:36:56
どっかに、家中の壁をすべて本棚にするという記事が出て棚。

数十萬円かかるけど。其の価値もある。

736 :無名草子さん:04/12/18 11:30:19
本がたくさんあるという外見だけで権威ぶるのもまた右の翼のよくやる手段

737 :無名草子さん:04/12/18 11:34:35
↑マザコン渡部昇一とかなw

738 :無名草子さん:04/12/18 11:39:43
>>733
スライド式は、前後二段にしても違和感ないという点でいいと思う。
カラーボックスのような奥の深い棚は、たしかにたくさんはいるけど、
扱いは不便だからねえ。でもスライド式は楽だよ。

739 :無名草子さん:04/12/18 13:19:35
>>736
右翼だけではない。
知的に見せる手段の一つだから権威ぶりたい人はだれでもやること。
だからといって蔵書がない知識人は全く信用できない。

740 :無名草子さん:04/12/18 14:08:54
つーことは脳内理想ばっか追っかけてるぷろ市民でも実は大量に蔵書があったりするわけ?

741 :無名草子さん:04/12/18 14:18:52
つくづく不毛な議論だなぁ。

742 :無名草子さん:04/12/18 14:41:15
えええ?

743 :無名草子さん:04/12/18 15:10:25
ぷロど隷は蔵書数少ないだろうなあ

744 :無名草子さん:04/12/18 19:19:32
失礼な!マルクシズムを羨望する彼らの棚は、極左思想の本で埋まってるよ。

745 :無名草子さん:04/12/18 19:21:26
ぬるぽぬるぽぬるぽ

746 :無名草子さん:04/12/18 19:22:17
>>745
GOD!GOD!GOD!

747 :無名草子さん:04/12/18 21:10:24
マジな話、渡部昇一の『知的生活の技術』読んでみな。
その世界では世界最高峰の文献を所蔵していたマルクス主義者が好意的に紹介されてる。
「あの」渡部が!!って感じで意外だった。いわく、思想傾向に関わらず蔵書が少ない人間はダメだとさ。

748 :無名草子さん:04/12/19 00:05:25
サヨ御用達の「資本論」をそろえるだけでもけっこう場所とるしな

749 :無名草子さん:04/12/19 01:08:56
おいおい、文庫9冊が「けっこう場所とる」のか?どんだけ狭い部屋なんだよw

750 :名無草子さん:04/12/19 02:29:24
ずーっと読みたかった本をやっと手に入れた途端に、
また別の本に心移りしてしまうから、未読本が増える一方だよ。
と言っても、積ん読スレの連中の足元にも及ばない冊数だし、
未読本は文庫本と新書が大半だから大して場所も取らないし。

「本を読みたい」というよりも、
「本を所有したい」という願望の方が強いのかな…。
大学の図書館は頻繁に利用するのだが、
それは気になる本が買うほどの価値があるか否かを確認する為で、
本を読み切るために借りるわけではないんだな。
こういう症状の奴は他にいる?

751 :無名草子さん:04/12/19 14:11:34
>>750

揃った本棚みて満足感を感じる。あと汚れに神経質。

752 :無名草子さん:04/12/19 14:27:03
>>749
( ´,_ゝ`)プッ。プろ市民が安っぽい文庫なんかでそろえるとでも思ってるのか?
9冊って岩波文庫のことだろ?あんな間違いだらけでわかりにくい資本論なんて誰も読まねーよ
まったく右曲がりの思想の持ち主は単純な思考だな

753 :無名草子さん:04/12/19 14:36:50
>>739
同感
本棚でその人がわかる

見せるために買う人はいる
記号としての本=インテリア

だけど、買っていない人は、それすらもしない人であることは確か
本を買うことは、必要条件だが十分条件ではない


ニューアカ?ブームの時、難しい哲学書を持つのが流行ったとさ
教養主義の没落 中公新書

>>750
本は全部読む必要はない
と言う人もいる
荒俣宏は、「本なんて二.三行で済んじゃうことを延々書いている」
こんな事を言っていた。

最初から読まなくても良いが、
最初から読まないと誤読する可能性があるから読んでいる。

最近は題名で内容が解ってしまうから読んでないな

754 :名無草子さん:04/12/19 15:06:52
>>753
なるほど。そういう読み方もアリかもね。
でも、何かもったいない読み方だな。
自分は読んでいる本が思っていたより面白くない場合でも、
全部読まなきゃ元が取れないと思い、1ページも読み飛ばさないから、
一冊読み切るのに時間がかかるんだよなぁ。
本当につまらない場合はかなりの苦痛だし。

あと、本を読んでいて面白いとかタメになると感じた箇所には、
すぐにそのページを開けるように、線を引く代わりに付箋を貼り付けまくるから、
お気に入りの本は凄い事になっているな。
付箋が何十枚もはみ出してるよ。

755 :無名草子さん:04/12/19 15:29:26
本の種類にもよるかと。
本によっては「はしがき」だけで言わんとしていることは
掴めるものもあるけど、脚注読み飛ばすだけで
内容取り違える本もあるからね。

前者の部類の本でもおれは全部読む。
どこに有益な情報が隠れてるかわからないしね。

>>754とは違っておれは蛍光ペンでアンダーライン派。
定期的に不燃ごみの日に大量の使用済み蛍光ペンを廃棄。

756 :無名草子さん:04/12/19 22:58:48
>752
ハア?プロレタリアどもだからこそできるだけ安価にすませようとするもんじゃないの?
お前ほんとに社会主義思想わかってんのかよ?
かっこつけのためだけに知ったかのイデオローグ論ひっかけてんじゃねーよ。

>755
蛍光ペンでアンダーライン( ´,_ゝ`)プッ


757 :無名草子さん:04/12/19 23:19:41
>>754
3M友の会へようこそ

758 :無名草子さん:04/12/19 23:31:34
>>756
「イデオローグ論」って何かな?プロ奴隷クン?

759 :無名草子さん:04/12/20 00:22:16
"クセジュ"スレ、あっという間にお陀仏だね

760 :無名草子さん:04/12/20 11:22:58
>>756
わからないコトバはまず自分で調べなよ。エクストリームライト殿。

761 :無名草子さん:04/12/20 11:39:07
>>756
バカ丸出し、とっと逝ってくれ

762 :無名草子さん:04/12/20 14:05:50
出たーーーっ!
反論に窮したミギ思想の必死の反論!
いかにもな単純で断定的な口調!
マジうけるんだけど

763 :756:04/12/20 14:13:34
>>758
ideologue
もと抽象的な議論にふける学者をナポレオン・ボナパルドが軽蔑して呼んだ語で、空論家の意。
マルクス以降、自らの歴史的・階級的な規定性を忘れて思弁を振りかざす者への蔑称として用いられるようになった。

という意味だよアンチ赤クン。

>>760
その通りだね。

764 :無名草子さん:04/12/20 17:05:39
両極端は一致する<糞馬鹿ウヨと糞馬鹿サヨ

そろってどっか( ゚Д゚)イッテヨシ

765 :無名草子さん:04/12/20 20:59:26
☆荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います!
☆ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!


766 :無名草子さん:04/12/20 22:07:36
そうそう、どう見ても同一人物による自作自演だよなw
気づいてないのは本人だけ。

767 :無名草子さん:04/12/21 00:07:41
で、「イデオローグ論」とはどんな理論なのかなあ???早く説明しろよプププ

768 :無名草子さん:04/12/21 00:12:20
説明?できるわけないよなあ。
→が←を装って適当にでっち上げてるだけだもんなあ。ゲラゲラ

769 :無名草子さん:04/12/21 01:16:11
もう、ダメだなこのスレ。

770 :無名草子さん:04/12/21 01:32:55
みんなNGワードに何指定してる?

771 :無名草子さん:04/12/21 02:10:05

.                   ____
    _              | (´・ω・`)|
   `))             | ̄ ̄ ̄ ̄
    ´             ∧
                <⌒>
                 /⌒\          ジサクジエン王国
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


とりあえずジサクジエン王国建てておきました

772 :へび ◆avhs6rL9G6 :04/12/21 02:32:59
●谷口誠『東アジア共同体――経済統合のゆくえと日本』 岩波新書…【8点】
 やっと読んだ。外務官僚経済畑出身で基本的に積極推進派の人。この構想は2ちゃんでは
 評判悪いが,もう実際に動き出しているとも言えるので知っておきたい。論点はよく整理
 されているが,安全保障・中国の民主化の見通しなどについての説明不足に不安が残る。

※米国の反応,農業問題,そして何よりも日中関係の今後などについての議論が聞きたいが,
 何か(本・記事・ブログでも)ないかね。

773 :無名草子さん:04/12/21 03:02:46
ちくまのたったひとりで生きるだっけか。
タイトルには惹かれるのだけど著者を全く知らないし
買おうか微妙。読まれた方いますか。

荒又宏が言ったと言う、本なんか1、2行で済んじゃうことを長々と
言ってるだけ。僕もそうおもう。

ぜひ1、2行で要約してほすい

774 :無名草子さん:04/12/21 03:43:18
荒俣宏みたいな博学だから2、3行読めば色んな事がわかるんだろう。一般人が同意するような事じゃない。

775 :無名草子さん:04/12/21 04:45:39
いや、そういう意味ではないだろ。

いろいろ書いてあったが、まとめてしまえば、2、3行ということだろ。

激しく一般人だが、それはそのとおりだと思うJ

776 :無名草子さん:04/12/21 06:49:47
2,3行というのは極端かも知れんが、実際読んでみると、
1割から2割の分量で十分なものが多いのは事実だな。

777 :無名草子さん:04/12/21 09:11:22
警視庁は12日、父親を鈍器のようなもので殴ったとして東京都中野区に住む少年(15)を、傷害の疑いで逮捕した。
暴行を見た母親が急いで取り押さえたため、父親は全治3日の軽傷ですんだ。
調べによると、少年は12日発売の携帯ゲーム機「PSP(プレイステーション・ポータブル)」を買うよう父親(42)と約束していたが、
早朝から行列に並びに行った父親が違うゲーム機を買って帰ってきたため激怒。朝食中だった少年は、テーブルの上に
おいてあった果物ナイフの横にあったフランスパン(パン渡り30センチ)で、父親を何度も殴りつけた。
父親の悲鳴を聞きつけた母親が急いで間に入って止めたものの、父親は額に打撲傷を負う軽傷。
少年は近所の通報を受けた警官によって逮捕された。調べに対し、少年は「早朝から出て行って一体何の列に並んでたのかと考えると、腹が立って仕方なかった。」と供述している。



778 :無名草子さん:04/12/21 10:37:55
>>772
OECDや外務省で実務についてたひとだから情報量はすごいね。
それだけでも十分読む価値あった。
経済面からの議論に的を絞っているから安全保障などが薄いのは仕方ないかな。

>>773
「ただ一人」生きる思想 ちくま新書 八木 雄二 (著)

読んでみようかと思ってるんだけどまだ買ってない。
スコットゥスなどの中世思想の専門家だとか。
哲学板ではアンチレスがいくつかついてた(以前の著作について)けど
あそこも信用ならないレスが多いからなんともいえない。
書店でめくった感じではかなりマニアックな本のような気がした。

779 :無名草子さん:04/12/21 12:33:22
>>734
950オーバーしたら荒れた以降の内容あるレスだけをまとめればいいのでは?
情報収集系のスレッドでは、板にもよるけどそういうまとめを最後にやる人とか多いし
……自分は面倒だからやらないけど

780 :無名草子さん:04/12/21 12:49:38
>>772
正論11月号で、鳥居民と金美齢が、日中関係について話している。
結論をいえば、江政権から胡政権に移ることで、反日政策はおさまる見通し。
江沢民の反日政策の負債は残るが、日中関係に先行きありだと思う。

中国の民主化については、長谷川慶太郎が、『長谷川慶太郎の世界はこうかわる』で
情報化の側面から書いている。この前のアジアカップで、暴動をおこした民衆は、警察
の拳銃に玉を込めてないことまで知っていたからこそ、あそこまで暴れたそうだよ。

あと、今講談社からシリーズで出してる中国の歴史が面白い。現代史の巻だと思うが、
日中関係の問題について、中国人と話し合うみたいなこといってる。論点は南京事件や
靖国問題など今問題となっている話ばかりだ。

781 :とりあえず1月分:04/12/21 16:10:44
1/5 ちくま新書512 岩田 規久男 『(仮)日本経済を学ぶ』   
1/5 ちくま新書513 本田 有明   『(仮)仕事に活かす<論理思考>』  
1/5 ちくま新書514 古郡 廷治   『(仮)失敗を恐れない人生術―名言で学ぶ200法則
1/5 ちくま新書515 島本 慈子   『(仮)住宅喪失』
1/5 ちくま新書516 倉都 康行   『(仮)金融史がわかれば世界がわかる―「金融力」とは何か』 

1/25 ちくまプリマー新書001 橋本 治  『(仮)ちゃんと話すための敬語の本』
1/25 ちくまプリマー新書002 内田 樹  『(仮)先生はえらい』
1/25 ちくまプリマー新書003 玄侑 宗久 『(仮)死んだらどうなるの?』
1/25 ちくまプリマー新書004 最相 葉月 『(仮)熱烈応援!スポーツ天国』
1/25 ちくまプリマー新書005 吉村 昭  『(仮)事物はじまりの物語』

未定 岩波新書         吉田 敏浩 『ルポ 戦争協力拒否』
未定 岩波新書         本橋 哲也 『ポストコロニアリズム』
未定 岩波新書         村上 政博 『独占禁止法』
未定 岩波新書         松井 章   『環境考古学への招待』
未定 岩波新書         上田 紀行 『生きる意味』
未定 岩波新書         松田 博公 『鍼灸の挑戦―自然治癒力を生かす』

未定 よりみちパン!セ     玄田 有史 『14歳からの仕事道(しごとみち)』
未定 よりみちパン!セ     貴戸 理恵, 常野 雄次郎 『不登校、選んだわけじゃないんだぜ!』

782 :とりあえず1月分2:04/12/21 16:19:05
1/18 講談社現代新書 山井 教雄 『まんが パレスチナ問題』
1/18 講談社現代新書 復本 一郎 『俳句とエロス』
1/18 講談社現代新書 加藤 延夫 『微生物vs.人類』
1/18 講談社現代新書 檜垣 立哉 『西田幾多郎の生命哲学』

1/20 講談社+α新書 真田 信治 『都道府県別 気持ちが伝わる名方言』
1/20 講談社+α新書 金 澤治   『デジタル家電が子どもの脳を破壊する』
1/20 講談社+α新書 番場 裕之 『むずかしいこと抜き!ちょこっとヨーガ健康法』
1/20 講談社+α新書 芹沢 一也 『狂気と犯罪―なぜ日本は世界一の精神病国家になったのか―』

1/18 ブルーバックス  松本 泉   『偉人と語るふしぎの文化史』
1/18 ブルーバックス  田中 秀一 『「コレステロール常識」ウソ・ホント』
1/18 ブルーバックス  山根 英司 『高校生のための逆引き微分積分』
1/18 ブルーバックス  新井 貴美夫 『「善玉」「悪玉」大逆転の幕末史』

783 :とりあえず1月分3:04/12/21 16:24:07
未定 岩波ジュニア新書493 戸田 盛和 『アインシュタイン16歳の夢』
未定 岩波ジュニア新書494 原 和久   『創作力トレーニング』
未定 岩波ジュニア新書495 古在 由秀 『天文台へ行こう』

784 :無名草子さん:04/12/21 18:35:39
>>780
>長谷川慶太郎

( ´,_ゝ`)プッ

785 :無名草子さん:04/12/21 19:03:41
ていうか正論…

786 :無名草子さん:04/12/21 19:29:17
> 結論をいえば、江政権から胡政権に移ることで、反日政策はおさまる見通し。
見通しもクソも、政権交代してからどれだけ経ってるんだよ・・・

787 :無名草子さん:04/12/21 19:51:38
>>784-785
こういう反応承知で名前だしたけどね。
でも別になにか間違っているとかそういう意見は、
ない智恵絞っても出てこないわけでしょw

>>786
今年の九月の中央委員会総会からでは。
政権っていったからカンチガイさせちゃったかな?

788 :無名草子さん:04/12/21 22:49:39
だからなに?

789 :無名草子さん:04/12/21 22:56:24
>>721 新井貴美夫 『「善玉」「悪玉」大逆転の幕末史』
ブルーバックスなのに人文系のタイトル なんか期待してしまいますね

790 :無名草子さん:04/12/21 22:57:07
>>782 のまちがい



791 :無名草子さん:04/12/21 22:59:37
>>781 内田樹『(仮)先生はえらい』

著者やタイトルから期待してしまいますね
(学校の)先生ほどここ数十年で権威失墜した職業もありませんから


792 :無名草子さん:04/12/21 23:04:19

>>766-768
ジサクジエーン ( ´,_ゝ`)プッ



793 :無名草子さん:04/12/21 23:36:13
>>787
「見通し」ねぇ。ニヤニヤ

794 :へび ◆avhs6rL9G6 :04/12/22 02:10:52
>>778,780 どうもです。今日も早速

FTA推進、政府の骨太方針に盛り込みへ
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20041221AT1F2001X20122004.html
FTA基本方針「東アジア中心に連携」
http://www.sankei.co.jp/news/evening/22bus001.htm
FTA:中国、投資環境整備など前提 中川経産相に聞く
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20041222k0000m020074000c.html

とか記事は出てますな。雑誌『経済界』も「特別企画◆動き出した東アジア経済共同体」とか。

反対意見は
【東アジア】「東アジア共同体」構想…戦略面依存続く・金融基軸ない・中国が圧倒[11/17]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041117-00000010-san-int
【米国】 東アジア共同体構想 米排除なら安保に有害[12/09]
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20041209/m20041209011.html
とか、産経の古森さんからしか聞こえてこないのだがw

795 :無名草子さん:04/12/22 02:11:37
なんか覚えたてのAAを使ってみたくてしょうがないボクチャンがいるね
自らの持つ語彙のみで意思表示できるだけの自信がないらしい

796 :無名草子さん:04/12/22 02:30:58
>>794
あんたまでスレ違いの議論に加担してどうする

797 :無名草子さん:04/12/22 08:55:04
>>794
「自信」ねぇ。ニヤニヤ

798 :無名草子さん:04/12/22 19:29:54
レス番間違いとか死んでいいし。

799 :無名草子さん:04/12/22 23:09:38
>797=>798
自作自演することで他人に間違いを突っ込まれるのを避けるマヌケなボクチャンの手段
バレちゃったけどね

800 :無名草子さん:04/12/22 23:45:16
恥ずかしいねえ、プロ奴隷クンw

801 :無名草子さん:04/12/23 00:26:37
         ___           |    . ./
.         |(@∀@)|          |    . |       \           ./
.         | ̄ ̄ジサクジエン王国    |     .|     ●  \----------- /    ●
      △               .|     |          .\     .. /
     △l |               |     |          .. \   ./
__△|_.田 |△_____  .. ∧∧∧∧∧.  \         .  \/
   |__|__門_|__|_____| .<          >   \
       .           .<     ..自 >        ジサクジエンデシタ
                  < 予  .. 作 >
――――――――――――< 感  ..自 >――――――――――――
1 名前:名無したちの朝日  < !!!!   演 > 04:31 ID:93KpOcsZ
珊瑚にイニシャル彫った(略 .<.     .の >
                    ∨∨∨∨∨
2 名前:名無したちの朝日 投稿日:02/04/09 04:34 ID:93KpOcsZ
>>1 わ、お前マジでヒドイな(略



802 :へび ◆avhs6rL9G6 :04/12/23 02:43:07
>>780
長谷川慶太郎のケータイ話はWiLLって雑誌の記事で渡部昇一も紹介してた。
かつて鷲田小彌太って人が長谷川慶太郎を「思想家」に列していたね。
きゃーまたいっぱい「プッ」って言われそう!!!
>>789
それは+α新書みたい
http://shop.kodansha.jp/bc/books/kpb/shin_01.html
>>796
ごめんなさい。もうしません


803 :無名草子さん:04/12/23 02:46:05
ちょっと確認しておきたいのだが、鷲田小彌太なんて粗末に扱うべき作家のひとりだよな?

804 :無名草子さん:04/12/23 03:56:07
>>803
はいはい、そうですねー(棒読み)

805 :無名草子さん:04/12/23 06:14:56
町人哲学の書き手なんだから、合う人が読めばいいんじゃないですか

806 :無名草子さん:04/12/23 11:48:32
>>797-798はかっこつけのためにヒダリの思想にかぶれてるだけのアホだな


807 :無名草子さん:04/12/23 14:02:40
長谷川慶太郎は、あたらない経済予測をすることで有名なエコノミスト崩れだし、
鷲田小彌太は、あからさまなデマこそ書かないものの、うすっぺらな駄本を
粗製濫造している哲学研究者崩れでしょ。

その分野の大学教養レベル以上の知識がある人だったら、こいつらの本を手に取ることは
絶対にないわけで、読む奴はバカにされて当然。だって、もっと内容が深くて正確な啓蒙書は
いくらでもあるし、高校レベルの学力があれば十分読めるはずだからね。

そんな糞本がなぜ流通しているかといえば、事情を知らない奴らをカモにしているのだと
思っていた。タイトルだけは消費者の関心を引くように練られているから、マーケティングの
奴隷になるような大衆がよく考えもせずに買っているんだろうと。

ところが、このスレには長谷川や小彌太がバカにされていることをわかった上で好んで読む人たちいるようだ。
選択的に長谷川や小彌太を読むというのは、言うなれば、名作小説を読むのに、わざわざリトールドされた
ジュニア版を手に取るようなものだろう。ふりがなが振ってないと漢字が読めないというわけではないだろうに、
どうしてわざわざおろかな選択をしてしまうのか。まったく理解に苦しむ連中だ。
どうしてもまともな本を拒否してしまうような、なにか精神的な問題があるのだろうか?


808 :無名草子さん:04/12/23 15:23:36
まあてっとりばやく啓蒙されたいってのならいいんじゃないか。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。

809 :無名草子さん:04/12/23 15:41:49
新書は知的レベルの低い層のための読み物だがな

810 :無名草子さん:04/12/23 15:47:02
今はね。

811 :無名草子さん:04/12/23 15:59:22
だから要するに >>805 でいいんじゃね?

812 :無名草子さん:04/12/23 18:09:42
『学者の値打ち』中身ゼロ。

813 :無名草子さん:04/12/23 19:07:48
いいねー、2ちゃんではアホでも他人を叩けるんだ。楽しぃ〜

814 :無名草子さん:04/12/23 20:17:26
>>1-812
アホのルサンチマン全開乙

815 :無名草子さん:04/12/23 20:45:36
>>814
「ルサンチマン全開」って何かな?ぷろドレイ君?

816 :無名草子さん:04/12/23 23:03:36
新書って大衆への啓蒙を目的としたものだろ。

知的レベルの高い人たちは、それぞれ専門書読んだりするわけで

これでいいのではないの。

817 :無名草子さん:04/12/23 23:14:52
新書が問題なんじゃなくて、
鷲田とか長谷川とか斉藤孝とか中島義道とか岸田秀とか吉本隆明とかの、
「インチキ学者」が啓蒙屋として跋扈してる事態こそが問題だとおもう。

818 :無名草子さん:04/12/23 23:34:48
と、「インチキ学者」ですらない人間がいきがってます。

819 :無名草子さん:04/12/23 23:38:01
808 :無名草子さん :04/12/23 15:23:36
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。


820 :無名草子さん:04/12/23 23:54:30
808 :無名草子さん :04/12/23 15:23:36
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。


821 ::04/12/23 23:56:18
くやしさが滲み出ていますな。


822 :無名草子さん:04/12/24 00:00:36
冬休み

823 :無名草子さん:04/12/24 00:03:21
オレも晒すか。

808 :無名草子さん :04/12/23 15:23:36
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。


824 :無名草子さん:04/12/24 00:03:53
そもそもなんで煽り合いになったんだ

825 :無名草子さん:04/12/24 00:05:24
煽り耐性がないってことは、
ここは2chに毒されてる人が少ないわけでよい事だ^^

826 :無名草子さん:04/12/24 00:06:36
プロ奴隷だのプロ市民だの言ってる連中はどう考えても「2chに毒されてる」

827 :名無草子さん:04/12/24 01:00:00
自分は、新書を割と読む凡庸な頭脳の大学生だが、
ここで教養がどうたらとか言っている奴は研究者なのかな?
それともインテリ気取りの文学部の学生さんですかい?
まさか社会人って事はないよね?
下らない本を書いた著者への批判ならまだしも、
一読者に過ぎない者が他の「教養のない」読者を見下したところで、
どうにもなりますまい。

828 :無名草子さん:04/12/24 02:01:34
そもそも学者が教養あると思ってる時点で(略)

829 :無名草子さん:04/12/24 02:56:38
クリスマスは高坂正堯の『国際政治』でも読むかな

830 :無名草子さん:04/12/24 03:34:33
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。

831 :無名草子さん:04/12/24 05:10:53
良い啓蒙屋:橋本治・呉智英・内田樹・斉藤美奈子・小谷野敦・浅羽通明・藤原帰一・伊藤元重・橋爪大三郎

鼻持ちならない啓蒙屋:浅田彰・宮台真司・山形浩生・上野千鶴子・日垣隆

専門外で知ったかぶる啓蒙屋:立花隆・福田和也・宮崎哲哉・渡部昇一

学力の低い啓蒙屋:小林よしのり・大塚英志

志の低い啓蒙屋:鷲田小彌太・中谷厳・養老孟司・小室直樹

啓蒙ブローカー:長谷川慶太郎・木村剛・中西輝政・斉藤孝・香山リカ・ハイブロー武蔵

真性電波:副島隆彦・日木流奈

832 :無名草子さん:04/12/24 09:56:40
>>797-798みたいなマヌケな自作自演が多いスレですね

833 :無名草子さん:04/12/24 11:51:08
権力追従大好き人間が張り付いてるもんで。すみませんね。

834 :無名草子さん:04/12/24 12:50:10
田中宇たんの名前が無い・・・

835 :無名草子さん:04/12/24 14:48:41
>>834
じゃあ一番下の欄に…

836 :無名草子さん:04/12/24 15:51:34
落合・副島・宇の三馬鹿もとい三大電波は外せないだろ。

837 :無名草子さん:04/12/24 17:58:17
きょうブックオフで『もてない男』を買ってきました。
これから読みます。

838 :無名草子さん:04/12/24 18:06:14
>>831に結構納得してしまった。。
あ、でも橋爪大三郎からは多少電波が発信されてない?
あと「学力の低い」にコヴァと大塚が並んでるのには笑ったけど、
両方ともオレよりは勉強してるしなぁ。。

839 :無名草子さん:04/12/24 18:15:03
橋爪先生って頭よすぎて電波に見えるんだよ。

840 :無名草子さん:04/12/24 18:15:22
そういう糞作家の本を読んで人生が楽になったりする人もいるんだから、
そういう読者には読ませといてあげましょうよ。

841 :無名草子さん:04/12/24 18:29:18
>>840
まだそのエサで釣るつもりか

842 :無名草子さん:04/12/24 18:47:44
>>840
もっとマシな餌を持って来んかい!!

843 :420:04/12/24 18:53:44
別に釣りだとは思ってないけどね。率直な感想だよ。

844 :無名草子さん:04/12/24 18:53:48
そう考えると春山茂男先生も新書出していいよな

845 :無名草子さん:04/12/24 19:20:25
>>831
面白い。でも「志の低い啓蒙家」カテゴリの人達はそもそも啓蒙する気がなさそう…
養老センセとか。あと「学力の低い啓蒙家」はそれを売りものにしてるんじゃ。

846 :無名草子さん:04/12/25 00:22:20
>>838
専門外ででしゃばるのは大体電波だ。
橋爪でいうなら「人間にとって法とは何か?」PHP新書とか典型例。

847 :無名草子さん:04/12/25 00:56:14
橋爪大三郎って、首になった高知県知事とにてるね。


848 :無名草子さん:04/12/25 01:03:16
自公擁立の候補を破って再選された知事ね。

849 :名無草子さん:04/12/25 02:06:58
クリスマスイブが終わった…。
何事もなく、ただ本を読むだけで…。
前から読もうと思っていた新書が、自分へのクリスマスプレゼントさ。
ここの住人はどんな一日をお過ごしになられたのだろうか?

今頃大学の友達やサークルの仲間は…。orz
俺は負け犬だー!!


850 :無名草子さん:04/12/25 10:13:25
>>846は滝本太郎

851 :無名草子さん:04/12/25 10:52:46
>>797 ( ´,_ゝ`)プッ
>>798 ( ´,_ゝ`)プッ

852 :無名草子さん:04/12/25 12:09:17
亀レスで煽りって一番寒いよね〜 ヒソヒソ

853 :無名草子さん:04/12/25 18:42:20
↑独り言キモイんだよ ブサヲタヒッキー

854 :無名草子さん:04/12/25 19:17:12
自衛隊の誕生の書評はまだですか?

855 :無名草子さん:04/12/25 19:19:30
840 名前:無名草子さん 投稿日:04/12/24 18:15:22
そういう糞作家の本を読んで人生が楽になったりする人もいるんだから、
そういう読者には読ませといてあげましょうよ。


856 :無名草子さん:04/12/25 20:40:18
そうしましょうよ。

857 :無名草子さん:04/12/25 21:36:45
ボーナス賞与。

858 :無名草子さん:04/12/25 22:01:21
808 :無名草子さん :04/12/23 15:23:36
知的レベルの低い人たちには読ませといてあげましょうよ。


859 :無名草子さん:04/12/25 23:02:17
797 名前:無名草子さん 投稿日:04/12/22 08:55:04
>>794
「自信」ねぇ。ニヤニヤ


798 名前:無名草子さん 投稿日:04/12/22 19:29:54
レス番間違いとか死んでいいし。

860 :無名草子さん:04/12/26 17:39:01
>>846
> >>838
> 専門外ででしゃばるのは大体電波だ。

これは大当たりだな。



861 :無名草子さん:04/12/26 17:44:29
松岡正剛は、鼻持ちならない啓蒙屋?それとも啓蒙ブローカー?
本当は真性電波かな。


862 :無名草子さん:04/12/26 18:06:57
「拒否できない日本・・」の関岡英之、
「ファスト風土化する日本」の三浦展などはどうでつか?

863 :無名草子さん:04/12/26 18:12:30
>>797 >>798
自作自演キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


864 :無名草子さん:04/12/26 21:57:13
プロ奴隷、晒されまくりだな。まあ自業自得だが。

865 :無名草子さん:04/12/27 00:11:06
↑    ↑     ↑     ↑
よっぽど悔しかったんだね(プゲラッピ

866 :↑  ↑  ↑:04/12/27 00:45:33
865さんは、自分自身が悔しかったように見える。


867 :無名草子さん:04/12/27 02:23:52
いやー、往生際が悪いですね、コンサバ連中は。

868 :無名草子さん:04/12/27 09:07:42
ログ削除のふんぎりがついた

869 :無名草子さん:04/12/27 10:10:13
おめでとぉ〜♪

870 :無名草子さん:04/12/27 10:29:18
右党はダメとわかるとすぐあきらめるもんね

871 :無名草子さん:04/12/27 12:49:45
バカサヨの荒らし方って低脳そのもの

872 :無名草子さん:04/12/27 13:56:53
えーーいどうでもいい。
新書を語れ!

873 :無名草子さん:04/12/27 14:25:05
新書について語って頂きたいと思うしだいで御座います。

874 :無名草子さん:04/12/27 16:44:37
1年に100冊ほど新書を買うが、4割は積ん読

875 :無名草子さん:04/12/27 16:46:33
このスレ右傾化しつつあるね

876 :無名草子さん:04/12/27 16:51:19
でも古本よりも新書の方が読み切る確率が高い、ような気がする。
古本は、もう会えないからとりあえず買っとけ!感が強くて買ったけど読まないのが多い。
新書は、読む本がない!って買うことが多いから結構読み切っているかな。

877 :無名草子さん:04/12/27 17:21:47
小島寛之
「文系のための数学教室」読んだ
何か中途半端ですた

878 :ドラクソ信者:04/12/27 17:27:38
短足ウルフはイラストに応募した折のことをあれこれ妄想しては楽しんでいる。

879 :無名草子さん:04/12/27 23:06:39
>>797 >>798
ジサクジエン(・∀・)ニヤニヤ

880 :無名草子さん:04/12/27 23:26:57
何日も前の書き込みに、何やってんだか。

881 :無名草子さん:04/12/28 02:28:46
>>875
世の主流マスコミ全体が左傾なんだから
2ちゃんねるくらい「右傾化」しててもいいだろう。
君は全体主義者か?

882 :へび ◆avhs6rL9G6 :04/12/28 04:06:48
何事もなかったかのようにトリビア本2冊。

○浜本隆志『謎解き アクセサリーが消えた日本史』光文社新書…【7点】
 縄文・古墳までは豊かだった日本のアクセサリー文化が突如消え,明治まで1100年の
 空白を作ったのはなぜか…一応の結論は出しているが,如何せん小さな本なのでそのまま
 信ずるのはちょっと…。しかし目配りの広さと西洋史の博識はさすがで,雑学の宝庫。

●石毛直道/森枝卓士『考える胃袋――食文化探検紀行』集英社新書…【7点】
 対談集。この二人の著書(軽いもののみ)はけっこう読んでるので,内容的には重複する
 部分が多かったが,新しい情報もあった。現代の食文化論や石毛氏周辺の京大人脈のエピ
 ソードは面白いかも。森枝氏は最近ワイン評論なんかやってんのか,堕落したなw

12月分はあと3〜4冊読んでから今年のベスト10かな…。

883 :1月刊行予定その1:04/12/28 04:07:56
前に書いてくれた人と一部重複

★ちくま新書 1/5
 岩田規久男『(仮)日本経済を学ぶ』
 本田有明『(仮)仕事に活かす<論理思考>』
 古郡廷治『(仮)失敗を恐れない人生術―名言で学ぶ200法則』
 島本慈子『(仮)住宅喪失』
 倉都康行『(仮)金融史がわかれば世界がわかる―「金融力」とは何か』
★洋泉社新書y 1/7
 定方晟『憎悪の宗教』
 榎並重行『危ない格言』
★平凡社新書 1/11
 四方田犬彦/金光英美『ためぐち韓国語』
 浜辺陽一郎『名誉毀損裁判――言論はどう裁かれるのか』
 小川隆夫『ベスト・オブ・ジャズ・ピアノ
  ――これだけは聴いておきたい50人』
 浜野佐知『女が映画を作るとき』
★集英社新書 1/14
 岡留安則『「噂の真相」25年戦記』
 瀬戸川宗太『懐かしのアメリカTV映画史』
 宮脇昭『いのちを守るドングリの森』
 村上陽一郎『安全と安心の科学』


884 :1月刊行予定その2:04/12/28 04:08:57
★光文社新書 1/14
 数土直巳『自由という服従』
 櫻川昌哉『金融立国試験』
 小杉俊哉『ラッキーをつかみ取る技術』
 内田青蔵『「間取り」で楽しむ住宅読本』
 曾田英夫『幻の時刻表』
★PHP新書 1/17
 三澤一文『なぜ日本車は世界最強なのか(仮)』
 木村幸比古『吉田松陰(仮)』
 梅森浩一『だから女性に嫌われる(仮)』
 王敏『ニッポンに憧れる中国人(仮)』
★講談社現代新書 1/18
 山井教雄『まんが パレスチナ問題』
 復本一郎『俳句とエロス』
 加藤延夫『微生物vs.人類』
 檜垣立哉『西田幾多郎の生命哲学』
★講談社ブルーバックス  1/18
 松本泉『偉人と語るふしぎの化学史』
 田中秀一『「コレステロール常識」ウソ・ホント』
 山根英司『高校生のための逆引き微分積分』


885 :1月刊行予定その3:04/12/28 04:09:45
★岩波新書 1/20
 吉田敏浩『ルポ 戦争協力拒否』
 本橋哲也『ポストコロニアリズム』
 村上政博『独占禁止法』
 松井章『環境考古学への招待』
 上田紀行『生きる意味』
 松田博公『鍼灸の挑戦―自然治癒力を生かす』
★文春新書 1/20
 小形真訓『迷ったときの聖書活用術』
 小林則子『ロイアル・ヨットの世界』
 溝口千恵子/三宅玲子『定年前リフォーム』
 楠精一郎『昭和の代議士』
 斎藤正彦『親の「ぼけ」に気づいたら』
★新潮新書 1/20
 日垣隆『世間のウソ』
 高橋昭男『大切なことは60字で書ける』
 徳永洋『横井小楠――維新の青写真を描いた男』
 西山昭彦/中塚千恵『できる人の書斎術』
★中公新書 1/25
 千田稔『伊勢神宮――東アジアのアマテラス』
 坂田豊光『欧州通貨統合のゆくえ――ユーロは生き残れるか』
 岡田温司『マグダラのマリア――エロスとアガベーの聖女』
 谷口克広『信長軍の司令官――武将たちの出世戦争』


886 :無名草子さん:04/12/28 05:09:59
>>881
ハァ?マスコミが左傾?何言ってるんだか。
どこもかしこも大政翼賛で右傾化しまくりだろうが。

887 :無名草子さん:04/12/28 05:12:44
ちなみに、2chが急に右傾化した理由↓

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104108537/59


888 :無名草子さん:04/12/28 05:29:11
>>883-885

日垣隆と伊勢神宮のが気になる

889 :無名草子さん:04/12/28 10:06:57
>881
右方の寄ることの反対が全体主義?
あったまわりー!

890 :無名草子さん:04/12/28 10:54:14
>>883-885
乙。

数土直巳 『自由という服従』 光文社新書

「数土直巳」でググっても全く引っ掛からないから、おそらく
学習院大学の数理社会学者「数土直紀」先生の入力ミスかな。
激しく期待。

891 :無名草子さん:04/12/28 11:27:29

>>797 
>>798


892 :無名草子さん:04/12/28 13:50:08
★講談社現代新書 1/18
山井教雄『まんが パレスチナ問題』

微妙に気になる。新書で漫画って今まであったっけ?
文庫だとちくま学芸あたりがいくつか出してるけど。

893 :無名草子さん:04/12/28 15:11:10
◆◆◆発売リスト&感想まとめ1◆◆◆
>>27 >>40-45 >>95
>>132
>>252
>>335 >>381-383

894 :無名草子さん:04/12/28 15:12:00
◆◆◆発売情報&感想まとめ2◆◆◆
>>413-419 >>444 >>475-480 >>487
>>516-523 >>558-559 >>587 >>597

895 :無名草子さん:04/12/28 15:13:15
◆◆◆発売情報&感想まとめ3◆◆◆
>>602 >>647 >>653 >>661 >>687 >>689
>>772 >>782-783
>>882-885

アンカー数制限のために節約したから
雑音が挟まってるのもあるけど気にするな

896 :無名草子さん:04/12/28 15:18:07
一箇所だけミスったスマン

>>782-783 → >>781-783

897 :無名草子さん:04/12/28 16:14:47
あと

>>797-798

898 :無名草子さん:04/12/28 16:47:59
三浦展の『ファスト風土化する日本(洋泉社)』読みました。
昨今の新書では一番面白かった。
宮台真司などが肯定的に扱う「郊外化」「まったり」を批判的に眺めていて、こういう識者もいるのか、と思った。

何日か前、朝日新聞のコラムで「世の中はあまり変わっていないのに、時間が短く感じるようになった」
「それは世の中が情報で覆われ、余白がなくなったからだ」などと書いている記者がいたが、こんなボンヤリした記事を書いているから
新聞は部数を減らすんだろう。。ネットもあるんだし。
こういう記事を書いていても記者をやっていられるのは、新聞と言うメディアが中央への志向性を持つということ、そして新聞記者というのは
中央都市東京の住民であること、そしてグローバリゼーションの波によって急速に郊外化が進み、皮肉にも東京だけが前時代を
かろうじて残す地域になり、新聞と言うメディアが時代に取り残されてきた、と言うことだろうと思う。

「失われた十年」などという言葉をメディアはよく使うが、それは東京人の感覚だろう。
東京以外の住民にとって、97年頃から急速に始まった地域社会の流動・空白化の方がよほど体感的に大きな変化だったと思う。

899 :無名草子さん:04/12/28 18:43:09
一月はイマイチそそられるのがないな

900 :無名草子さん:04/12/28 19:48:52
うーん、おれは
>797と>798
かな

901 :無名草子さん:04/12/28 20:49:36
定方晟『憎悪の宗教』 は立ち読みしてみるか

902 :無名草子さん:04/12/29 00:07:01
>>898
確かに面白かったが全部真に受けない方が良いと思う。

903 :無名草子さん:04/12/29 00:37:37
>>900
たし蟹おも白かったが前部魔にウケない法が酔いとおもわない。

904 :無名草子さん:04/12/29 20:11:10
『自己決定権は幻想である』についての感想を
はてなだいありーに書いてる人を見つけた。
やっぱり情緒的に思えるわなあ。
自己決定権・臓器移植問題の悪い点を指摘してるのはいいんだけど。

905 :無名草子さん:04/12/29 21:33:18
この板で書評スレ立てたらいいじゃん。
各々が書評を書くの。

906 :無名草子さん:04/12/29 23:53:23
またミぎだのヒだリだのの論争になるよ。
それでもいいならやってやる。

907 :無名草子さん:04/12/30 22:40:01
やっと岡留さんのウワシン本が出るのか\(^o^)/

908 :無名草子さん:04/12/31 11:06:41
 マージャンの本,どう?


909 :無名草子さん:04/12/31 12:04:45
クソ。以上。

910 :無名草子さん:04/12/31 13:42:21
前に講談社現代新書で出た将棋の本はよかった。

911 :無名草子さん:04/12/31 16:39:55
講談社現代新書はやってくれるね。
まんがでパレスチナ問題解説、それを新書で出すってか。

現代新書が最もチャレンジング。岩波新書が最もコンサバ。
そういう印象だな。

912 :無名草子さん:04/12/31 17:14:39
集英社新書って何か著しく左傾化してるけど
集英社ってそんなに「左」だったっけ?


913 :無名草子さん:04/12/31 18:36:24
>>912
というか、朝日以外ほとんど右によりつつあると思う。
集英社新書が養老の本を出したのはちょっと意外だったけどね。文庫は集英社は村上龍とか昔は右系が確かに多かったね。

>>911
このレス番でパレスチナとはいかすね
ちくまもちょっと右よりなような・・最近は洋泉社も結構いい本ある


914 :無名草子さん:04/12/31 18:47:58
>集英社新書が養老の本を出したのはちょっと意外だったけどね

意味がわからん。養老は別に右でも左でもないと思うが。

915 :無名草子さん:04/12/31 18:51:54
出版社に右も左もねーよ
売れる本なら何でも出す

916 :無名草子さん:04/12/31 19:48:20
>>913
>>というか、朝日以外ほとんど右によりつつあると思う。

それはあなたの主観です

917 :無名草子さん:04/12/31 20:08:16
スレの流れがループしてる件について

918 :無名草子さん:04/12/31 21:23:46
回る回るよ 駄スレは回る

919 :無名草子さん:04/12/31 22:16:48
                 新   書


        スレッド第27回          「スレは流れる」

920 :無名草子さん:04/12/31 23:17:57
>916
その「主観です」ってのもお前の主観じゃねーかよ。
すべてを相対化し始めたら何もならんだろ。ヘーゲル左派ですか?

921 :無名草子さん:04/12/31 23:54:49
>ヘーゲル左派ですか?

何それ?
思想ヲタキモすぎ



922 :無名草子さん:05/01/01 00:19:53
自分が知らないことにはヲタレッテル貼ってキモイ呼ばわり、便利な頭ですね

923 :無名草子さん:05/01/01 00:46:47
1000までに書評はあといくつ書き込まれるか・・・

924 :無名草子さん:05/01/01 01:52:30
>>893-896 で全てになる悪寒

925 :無名草子さん:05/01/01 04:11:51
岩波新書のなかでも時事的なテーマを扱ったものは、読む前から結論が
ある程度読めてしまうことが多いので面白くない。よくまとまってはいるんだけ
れどね。

926 :無名草子さん:05/01/01 04:27:00
『ヨーロッパ市民の誕生』(岩波新書)ってどうなの?
テーマは興味あるけど。これも偏向してんのかな

927 :無名草子さん:05/01/01 11:12:00
性の用語集/井上章一,関西性欲研究会(講談社現代新書)

だいたい読んだよ ★★★1/2ってところ ほんとは★★★★に
したいところなんだけどなぁ
内容は性交関係のことばの語源をさぐるって感じ

まともな考察の対象になりにくいことばをまじめに研究してみよ
うってゆースタンスには好感がもてる(つーかいつもの井上流と
いうことだろうけど)


928 :無名草子さん:05/01/01 11:12:36
ただ完成度がいまひとつ 著者たち自身が研究の経過報告といって


共同執筆なので表現上の重複があったり(たとえば資料として
ひんぱんにでてくる辞書類は最初に一括して説明してほしい
広辞苑がでてくるたびに「有名な」とか書かれてもくどくて)

あとこちらのほうが重要なんだけど,執筆者によっては最後に
自分の価値判断を含んだ感想や主張を書いていたりするのも
やや鼻白む


929 :無名草子さん:05/01/01 11:13:25
たとえばカーセックスのところ 最後に,自分はしたこともないし
運転免許もないとあるが蛇足 だったらしたことある人
に書かせるのがすじだろーが,とつっこみたくなる せっかく
エッセイやルポ以外でこの手のことが書ける機会なんだから
カーセックスには独自のノウハウがあるので,それを背景にしな
ければ文献批判もできんぞ



930 :無名草子さん:05/01/01 11:14:32
けど井上の執筆などで,さすがにうなるような記述にめぐりあえ
て蒙をひらかれた たとえば立小便とか猫をかぶるとか

猫をかぶるの井上説は通説に反するものらしいけどとても面白く
その説をひねりだす論の構成自体もたのしめる(招き猫を補助線
にしている)

十分におもしろいんで買って損はないけど,もちょっと完成度を
あげてくれてたら絶賛できたのになぁ残念


931 :でもやっぱ:05/01/01 11:20:09
新書にしては極めてめずらしいことに,とてもキチンとした索引が
ついていることや,執筆者に大学教員以外の実践家?を起用して
この手の研究の方法論上の桎梏を越えようとしている姿勢(情報源と
して実践家の古老を利用できる)などに注目すれば★★★★かな

932 :さらにいえば:05/01/01 11:24:43
個人芸でしか成立しないかにみえる井上章一の芸を(相対的に)若手
の書き手に伝承しようという試みは買いだと思う

933 :無名草子さん:05/01/01 12:40:24
もっと手短にまとめて、1レスで書け。

934 :無名草子さん:05/01/01 12:53:41
.

935 : 【豚】 【1767円】 :05/01/01 15:38:07
↑このスレの運命と新書の適正価格

936 :無名草子さん:05/01/01 17:09:14
ヘーゲル左派=フォイエルバッハ、マルクス、エンゲルスらの思想≠すべてを相対化

よって>>920は糞以下


937 :無名草子さん:05/01/01 19:37:17
「中国文明の歴史」講談社現代新書
今読んでるけど、なかなか面白い。いわゆる中国史ではないのがイイ。
地理学、人口動態などさまざまな角度から、中国の歴史を照射する。
時代小説的な英雄列伝にハマっていない。

938 :無名草子さん:05/01/01 20:35:02
>>920
必死
大学で習った覚えたての単語が使いたくてしょうがないのか?

939 :無名草子さん:05/01/01 20:43:14
粘着キモイ

てかヘーゲルを挙げただけで何回も叩くのはイカレポンチ

940 :無名草子さん:05/01/01 20:44:50
糞ども
早くレビュウ書け

941 : 【小吉】 【174円】 :05/01/01 21:01:57
あぼーんしたレスもアンカーでポップアップできるタイプの
専用ブラウザを使うと便利ですよー

そしたら最初のテンプレと>>893-895だけ残して
あとは透明あぼーんしてもいいですからー

942 :無名草子さん:05/01/01 22:39:16
>>940
お前が書け、アホ

943 :無名草子さん:05/01/02 13:15:27
>>939=>>920
プ

944 :無名草子さん:05/01/02 13:23:12
こりゃ次スレも荒れるな

945 :無名草子さん:05/01/02 17:41:03
しんしょ【新書】
出版物の形式の一。B6判よりもやや小型で、比較的軽い読物を収めた叢書。

過去スレ
[1]http://book.2ch.net/books/kako/975/975220467.html
[2]http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1021203798
[3]http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1054367361
[4]http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1068655671
[5]http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1084101798

関連スレ
■■岩波文庫【2】岩波新書■■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1053386352/l50
■■岩波文庫【3】岩波新書■■
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1079004708/l50
買ってはいけない新書
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1039766618/l50
★ちくま新書162番って欠番?★
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1011872349/l50
筑摩書房・ちくま文庫・ちくま学芸文庫
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1013450463/

946 :無名草子さん:05/01/02 17:41:50
関連サイト
紀伊国屋ブックウェブ新書最新刊
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/tanass.cgi?REV-COD=%52%42%30%39
岩波新書 http://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/
講談社現代新書 http://shop.kodansha.jp/bc/books/gendai/
講談社ブルーバックス http://shop.kodansha.jp/bc/books/bluebacks/
光文社新書 http://www.kobunsha.com/top.html (社トップ)
集英社新書 http://shinsho.shueisha.co.jp/
新潮新書 http://www.shinchosha.co.jp/books.html
ちくま新書 http://www.chikumashobo.co.jp/shinkan.html
中公新書 http://www.chuko.co.jp/ (社トップ)
PHP新書 http://www.php.co.jp/bookstore/index.html
平凡社新書 http://www.heibonsha.co.jp/catalogue/exec/frame.cgi?page=series.sinsho/
文春新書 http://www.bunshun.co.jp/newshinsho.html
だいたい現在発売中の新書のページ。新刊予定などは他の場所にあることも。

新刊情報が速いサイト
http://www.kyt-ysc.co.jp/index.htm
京の玉手箱>京の本事情>今月の発売予定表>新書

947 :無名草子さん:05/01/02 18:46:31
 

948 :無名草子さん:05/01/02 21:02:15
>>921
自分の知らないことはキモイの一言であっさり自他の境界引きをする典型的アホですね

949 :無名草子さん:05/01/02 21:29:20
>>920=>>939=>>948
お前も相当に粘着だな。
ヘーゲル左派ですか?w

950 :無名草子さん:05/01/02 21:40:15
>>948
>>949
新書よりも
まんがことわざ辞典で
「五十歩百歩」とかのことわざを調べたら?
ヘーゲルやヘーゲル左派なんてあんたらにはまだ高級すぎる。


951 :無名草子さん:05/01/02 22:07:27
>>950
いい事言うな

952 :無名草子さん:05/01/02 22:45:06
>949
「ヘーゲル左派」って何かな?プロ奴隷クン?

953 :無名草子さん:05/01/03 00:28:54
>>950-2
コンスタンとに自演乙。

954 :無名草子さん:05/01/03 00:49:46
岡田英弘『中国文明の歴史』講談社現代信書、読了。
この人、中国史と日本史の解釈は独特でかなり面白いのに、
専門のモンゴル史は読んでもさっぱり面白くないんだよな。
モンゴル帝国の興亡(ちくま新書)も全然よくなかった。
中国文明の歴史も、モンゴルにはいると全然頭に入ってこない。
遊牧民が獲った獲られたの話って、なんか面白くない。

955 :無名草子さん:05/01/03 04:54:13
プロ奴隷だの左翼だの書き込むのはこのスレで最後にしてよ
顔真っ赤にしてそんなこと書き込んでも何も変わらないよ

956 :無名草子さん:05/01/03 04:58:42
ところで
岩波は左だからどうのこうのとか
>>913みたいにちくままで右にしてしまう人とか
そういう人ってそこの出版社の本は絶対に読まないの?

957 :無名草子さん:05/01/03 09:52:51
>>954
自分の専門分野に関してはいい加減なことは書けないんだろうね。
俺は遊牧民関係の話も面白く読んだけど。

958 :無名草子さん:05/01/03 11:51:19
>>955
モニター前で他人の書き込む時の顔色想像してんだ キモッ

959 :無名草子さん:05/01/03 19:23:04
整備された道路網によって、人々の移動は非常に分散的でネットワーク的になっている。
その動きはあたかもインターネット上の情報のようである。インターネット上の情報が、
マスコミの情報のように中央で管理できないように、分散的・ネットワーク的に移動する
人々もまた管理が難しい。あたかもコンピュータウイルスのように、犯罪者はいつどこで
誰を襲うかわからないのである。

960 :無名草子さん:05/01/03 20:53:15
暇な人が定期的にまとめてくれるから
それだけチェックしとけばいいや

粘着が騙りをやらないように
できればトリップつけてくれると助かります

961 :無名草子さん:05/01/04 01:09:32
で、「ヘーゲル左派」とはどんな左派なのかなあ???早く説明しろよプププ


962 :無名草子さん:05/01/04 01:22:55
NGワード
ヘーゲル左派を登録

963 :無名草子さん:05/01/04 07:46:16
NGワード
「左」「右」「サ」「ウ」「NG」「新書」「朝日」「プロ」「市民」「奴隷」
「キモ」「必死」「感想」「宮崎」「中身」「批判」

964 :無名草子さん:05/01/04 11:08:42
新書スレ来るのに「新書」をNGにいれるってチャレンジャーだなw

965 :無名草子さん:05/01/04 11:10:02
↑ぷろれたりあシミンの革命ごっこw

966 :無名草子さん:05/01/04 17:54:50
>>952
お前はスレ全体を嫁。
949は皮肉で言ってんだろうが。

967 :無名草子さん:05/01/04 18:29:18
>966=>952


968 :無名草子さん:05/01/04 19:04:50
右派と左派という言葉の限界

969 :無名草子さん:05/01/04 21:56:01
はいはい、ヘーゲル関係の新書・文庫教えてあげるから
ヘーゲル(左派)でぐだぐだやっている奴はどこかへ行け。

・長谷川 宏 『新しいヘーゲル』 講談社現代新書
・城塚 登 『ヘーゲル』 講談社学術文庫

ヘーゲル左派をもっと知りたければこの中から好きな物を読みなさい。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-2369990-2099405

まあ、あれだ、廣松渉でも読め。新書も何冊かあるし。


970 :無名草子さん:05/01/05 00:10:47
>>949 = >>966
自作自演( ´,_ゝ`)プッ


971 :無名草子さん:05/01/05 00:29:18
ヘーゲル左派なんてどうでもいいから
レビュ書けよ、うんこども

972 :無名草子さん:05/01/05 00:30:35
>>963


973 :へび ◆avhs6rL9G6 :05/01/05 03:12:59
●古矢旬『アメリカ 過去と現在の間』岩波新書…【8点】
 ブッシュ政権のキー概念「ユニラテラリズム・帝国・戦争・保守主義・原理主義」を
 歴史の中で捉え直す。ここ1〜2年コレ系の本はずいぶん出たんでいささか食傷気味
 だけど,建国からの歴史を辿って丁寧に解説・整理してあるのがウリかと。

♯イラクの泥沼化は相当なもんだと思うけど,津波への対応などを見ていてもブッシュの
 2期目に変わる兆しは見えてこないねえ。親米の中の人もつらくないですか?w

974 :へび ◆avhs6rL9G6 :05/01/05 03:15:44
●とつげき東北『科学する麻雀』講談社現代新書…【6点】
 「文学的麻雀から数理学的麻雀へ」。その理論・手法はちょっとというか漏れにはまるで
 難しくて妥当性は判断できんが,ココロザシやよし。著者も言うように今後の発展に期待。
 で,漏れは麻雀ヘボなんだけど,結論は意外なものも,実感から納得できるものもある。

♯ネット麻雀って全然知らないが,凄いことになってるんだなあ。しかしそれでも,麻雀は
 美学であり社交であり,『哭きの竜』なんだよ! と言いたい気持はちょっとはあるw。
 図表に誤植(とりあえずp.93, 113)。用語や記述の前後も分かりにくいし編集が雜。

>>909さんはどこがお気に召さないっスか?
次は岡田さん読むか。

975 :無名草子さん:05/01/05 03:49:51
人を右左で分けるは愚かなことです

文庫派か、新書派かで分けましょう

976 :無名草子さん:05/01/05 10:20:07
いまさらポストモダニズムかよ( ´,_ゝ`)プッ


977 :無名草子さん:05/01/05 13:12:42
NGワード
「左」「右」「サ」「ウ」「NG」「新書」「朝日」「プロ」「市民」「奴隷」
「キモ」「必死」「感想」「宮崎」「中身」「批判」「ヘーゲル左派」

978 :無名草子さん:05/01/05 15:14:57
>>973
>>親米の中の人もつらくないですか?w

岡崎みたいな盲目的な親米主義者はどうしようもないけど
戦後ずーとアメリカに頼りきってきたから当分の間は
アメのケツ舐めてるしか選択肢しか無いような気がする

979 :無名草子さん:05/01/05 15:23:12
ケツ舐めって卑下しすぎな表現だと思う。

980 :無名草子さん:05/01/05 16:36:30
「…ヤフーの群れを観察してみると、…首領らしいヤフーが一匹…いるようである。
 ただしそれは他の連中に比べて、きまって身体は一層奇形であり、性質もまた
 人一倍ねじけているそうだ。そして、いわゆるこの首領は、たいてい自分に
 最もよく似たお気に入りをいつも一匹連れているという。彼の役目というのは、主人の
 足や尻を舐めてやったり…当然このお気に入りは、群れ全体の憎悪の的になるわけだが、
 だから彼は身を衛るために、決して首領の身辺を離れない。…」(スウィフト「ガリバー旅行記」)

981 :無名草子さん:05/01/05 16:50:50
>>973
戦争で金がないのよ(日本に国債を買わせているから何とかなっているけど)
イスラム系国に対する援助で米国支持を作り出したいんだけどね

戦闘に勝って戦争(政治)に負けた

>>978
盲目的というかわかってやってるのでは?
最も利益が出るポジションは何処か
逆らうと角栄になるしね

982 :無名草子さん:05/01/05 18:33:26
小林よしのりみたいに楽なポジションでオナニーするのが一番。
反米は気持ちいいぞ。

983 :無名草子さん:05/01/05 19:55:41
さてはヘーゲル左派だな

984 :名無草子さん:05/01/06 00:47:37
だが、それがいい。

985 :無名草子さん:05/01/06 03:12:49
れびゅうをかけよちんかすども

986 :無名草子さん:05/01/06 10:17:52
ハア?構造主義なんていまどきはやってねーんだよ。
何がれびゅうだ。

987 :無名草子さん:05/01/06 15:21:11
>構造主義なんていまどきはやってねーんだよ。

娑婆で流行ったことなど一度もねーんだよ。流行ってたと思ってたのは
おまえの住んでる思想ヲタ世間だけ。

988 :無名草子さん:05/01/06 16:16:49
うめましょう。

989 :無名草子さん:05/01/06 22:41:19
今月の岩田規久男はどうだろう?

990 :無名草子さん:05/01/06 22:56:17
次スレは??

991 :無名草子さん:05/01/06 23:08:24
ぬるぽぬるぽ

992 :無名草子さん:05/01/07 00:32:02
つぎ

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1105025461/

993 :無名草子さん:05/01/07 00:46:42
◆◆◆発売リスト&感想まとめ1◆◆◆
>>27 >>40-45 >>95
>>132
>>252
>>335 >>381-383

994 :無名草子さん:05/01/07 00:47:12
◆◆◆発売情報&感想まとめ2◆◆◆
>>413-419 >>444 >>475-480 >>487
>>516-523 >>558-559 >>587 >>597

995 :無名草子さん:05/01/07 00:48:56
◆◆◆発売情報&感想まとめ3◆◆◆
>>602 >>647 >>653 >>661 >>687-689
>>772 >>781-783
>>882-885
>>927-932 >>954

996 :無名草子さん:05/01/07 00:50:44
◆◆◆発売情報&感想まとめ4◆◆◆
>>973-974


終わり。話題ループ班はお疲れ様でした。

997 :無名草子さん:05/01/07 00:53:29
娑婆で流行ったことなど一度もねーんだよ。流行ってたと思ってたのは
おまえの住んでる思想ヲタ世間だけ。


998 :無名草子さん:05/01/07 00:54:11
娑婆で流行ったことなど一度もねーんだよ。流行ってたと思ってたのは
おまえの住んでる思想ヲタ世間だけ。


999 :無名草子さん:05/01/07 00:54:40
娑婆で流行ったことなど一度もねーんだよ。流行ってたと思ってたのは
おまえの住んでる思想ヲタ世間だけ。


1000 :無名草子さん:05/01/07 00:55:34



←対→の対決は次スレに続くのであった・・・



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★