5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■□ スティーヴン・キングPart8 □■

1 :ルイス・クリード:04/12/18 00:54:45
前スレ  ■□ スティーヴン・キングPart7 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1093689542/
前々スレ ■□ スティーヴン・キングPart6 □
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1083338161/
五代目   ■□ スティーヴン・キングPart5 □■
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1072116461/
四代目   ■□ スティーヴン・キングPart4 □■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1060497629/
三代目  ■□ スティーヴン・キングPart2 □■ (実はPart3)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1047536319/
二代目  ■□ スティーヴン・キングPart2 □■
http://book.2ch.net/books/kako/1031/10313/1031371052.html
初代スレ スティーヴンキングについて語りませう
http://book.2ch.net/books/kako/1013/10137/1013792417.html

■キングオフィシャルサイト
ttp://www.stephenking.com/

○日本語ファンサイト
スティーヴン・キング研究序説
ttp://village.infoweb.ne.jp/~tkr/king/kingtop.htm
暗黒の塔への道
ttp://www5.plala.or.jp/roland/
HIGH TONED SON OF A BITCH !
ttp://ww5.tiki.ne.jp/~go_mad/king/kingtop.htm
Addicted to Stephen King
ttp://www.lava.net/~shiro/Private/king/

ふとこんな考えが脳裏をかすめる−−−−
もしスレがほんとに立てられてなかったら、きっとそれが
住人を狂気に追いやっただろう。
しかしスレは立てられないことはなかった。

2 :無名草子さん:04/12/18 00:57:29
狂気の2げと

3 :sage:04/12/18 01:06:55
ザ・スリーー

4 :無名草子さん:04/12/18 11:46:34
the plantって日本からでも読める?

5 :無名草子さん:04/12/18 12:20:22
サンダー5!

1乙です。

6 :無名草子さん:04/12/18 18:42:17
前スレの1000よ。
おまいこそはファンの鑑、ナンバーワンのキングファンだ。
…って、うれしくないかw

7 :無名草子さん:04/12/18 18:53:25
>1
お疲れ様です
このスレはローカルルールにより完結していない
作品の話題は禁止となっています。
前スレよりそう決まりましたのでこのスレからは
テンプレに入れておいてください


8 :無名草子さん:04/12/18 19:05:53
キングの好きなロックミュージシャンは誰?




9 :無名草子さん:04/12/18 19:16:09
キングは村上春樹の心の同士

でもキングは春樹を知ってるの?
まあ知ってるか

10 :無名草子さん:04/12/18 19:30:55
ここで評価されてるミルクマンが収録されてるタイトル

11 :無名草子さん:04/12/18 20:39:11
おいらのゴールデンボー○を静めてください。

12 :無名草子さん:04/12/18 20:52:33
OK.。ちょっとガス室行こうか。

13 :無名草子さん:04/12/18 21:22:39
タリスマンは隠れた名作。
映画化キボ

14 :無名草子さん:04/12/19 10:41:51
CCRとかよく登場するね

15 :無名草子さん:04/12/19 11:27:49
>>9

幸運ryの「1408号室」が、春樹への
オマージュと前に誰かが言ってたけど
どうなんだろ?<<ドルフィンホテルつながり
俺は、どっちも好きだ。
春樹を好きって、いいにくいんだよなあ・・・
まあ、最近はひどいのばっかりだから
しょうがないけど・・・
春樹はキングが現在進行形の
作家で一番、シンパシーを感じるって言ってた

16 :無名草子さん:04/12/19 11:55:47
どっかのエッセイでキングを語ってた。
たしか、「やがて哀しき外国語」だと思う。

17 :無名草子さん:04/12/20 01:02:50
「うずまき猫のみつけかた」でもちょっと触れてたね
TV版「ランゴリアーズ」の感想とか

18 :無名草子さん:04/12/20 23:56:37
図書館で「ライディング・ザ・ブレット」借りて読んだ。
内容的には.....1000円ってのはちと高いぜ。
いっしょに「トム・ゴードン」も借りた。
図書館で借りるくらいで正解な2冊かも。

19 :無名草子さん:04/12/21 00:22:36
12月に入ってから読み始めたIT、ようやく3巻まで終了。
空飛ぶヒルが襲うシーンにガクブル

ボリュームの大きさに尻込みしてこれまで手を付けてなかったITだけど、
ワクワクと怖面白いね。
前スレで前半がダレるって話があったけど、
個人的には「6つの通話」以降はすらすらと読み進められてる。
忙しくてなかなか読む時間が作れないのが難だけど。
では寝る前に4巻を少し読み進めるとするか

20 :無名草子さん:04/12/21 00:52:51
しかし何だ、通販で「IT」って検索すると
「IT革命の○○」とか、インホメーションテクノロジ関係のばっかり引っかかる罠。
・・・1〜2年前の話ですがね。近所の本屋に「IT」置いてなくて。

21 :無名草子さん:04/12/21 13:19:28
>>20 キング ITで検索汁

22 :無名草子さん:04/12/21 18:59:56
ゴールデンボーイすごい面白かったあ
この作品はやばい方らしいけどこれよりえぐいとかやばいキング作品はありますか?



23 :無名草子さん:04/12/21 19:14:39
>>15
たしか春樹の羊をめぐる冒険とかいう本のドルフィンホテル・いるかホテル
というのが出てくるけどそれが春樹のシャイニングへのオマージュらしい
でも今や春樹もキングもあっちのインテリや文化人が読むニューヨーカー誌
に作品が載るものどうし
今はキングが春樹知らないわけないし
春樹がキングを敬愛してる事も耳に入ってるでしょ


24 :無名草子さん:04/12/21 19:30:19
ちなみに自分が春樹好きなのは奴がキング・ロック・映画が好きでよくそれらについて書いてるから。
春樹は80年代にはかなりのホラー映画マニアと自分を語っていたね。
宮崎以降!?はあまりホラーの話してないみたいだけど?

キングがラモーンズ好きなのはかっこいいね。ペットセマタリーの主題歌歌ってるし
キングファンにはラモーンズのラモーンズとロケットトゥ・ロシアがお勧め
ペットの主題歌聴きたければラモーンズマニア1もいいね

25 :無名草子さん:04/12/21 20:35:25
ロックボトムリメインダーズ聞いてみたいなあ。
ギター下手だと本人が言ってたけどw

26 :無名草子さん:04/12/21 20:42:32
>>19
お前は俺か!?
俺と全く一緒じゃねーか!

27 :無名草子さん:04/12/21 21:14:13
>>22
ミザリーは読んでみた? えぐいっつーかぐろいっつーか

28 :無名草子さん:04/12/21 21:23:58
今スタンド読んでるやついるかよ?

29 :無名草子さん:04/12/21 21:25:48
スタンドは、ハロルドが惜しい奴と思うようになった。
あいつに出来たあだ名はカッコいいよ。

30 :無名草子さん:04/12/21 21:31:26
>>22
ランゴリアーズは読んでて痛かったな。生々しくてさ。
全体的にはこれ↓想像してしまって笑えてどうしようもなかったけどね。
http://pureweb.jp/~sugiud/archives/000640.html
一応ネタばれ。読んでない人は見ないでね。

31 :無名草子さん:04/12/21 23:05:20
俺はニックがどうしても許せないんだ>スタンド
爆弾で吹き飛んだときは拳を固めたぜ

32 :無名草子さん:04/12/21 23:54:06
>>22 えぐいのなら「ミザリー」と「ジェラルドのゲーム」
やばいのなら「バトルランナー」と「死のロングウォーク」

短編なら個人的にえぐかったのが「生き延びる奴」とか。
        やばいとは違うけど面白かったのは「霧」。

33 :無名草子さん:04/12/22 00:42:47
>>28
これから3冊目。ネタバレはかんべん。

34 :無名草子さん:04/12/22 03:54:10
ガンスリンガーまだかよ!いつまで待たせんだ

35 :無名草子さん:04/12/22 08:27:56
「霧」の映画化、ラストシーンはどうなるんだろう
原作通りになるかな?

36 :無名草子さん:04/12/22 10:36:32
キングはゴジラ松井を嫌いなんだろうね

37 :無名草子さん:04/12/22 11:08:45
キング好きの友達に、ウオッチャーズ勧められてるんですが、面白いですか?

38 :無名草子さん:04/12/22 11:46:46
ラスト変えられたら嫌だな、霧は

39 :無名草子さん:04/12/22 13:50:17
詳しい事は言わんが霧の西郷ってヒッチコックの鳥とかと同じ系統の(ry
だよな



40 :無名草子さん:04/12/22 15:34:20
>>37
キング推薦のサマセット・モームの月と6ペンスを薦める

41 :無名草子さん:04/12/22 15:55:34
40
ありがとう。それ、読んでみます。
ということは、ウオッチャーズはイマイチ?

42 :無名草子さん:04/12/22 17:25:07
>>38
しかしあのラストって映像にしてもなんも面白くないんじゃないかなあ。
どうしてもって言うなら車が走り去る映像にあの独白をかぶせるとかいう感じになるのかな

43 :無名草子さん:04/12/22 17:26:14
>>41
クーンツだっけ?俺はこの路線はキングとマキャモンくらいしか読まない。
クーンツってなんか軽薄な気がして嫌い。

44 :無名草子さん:04/12/22 17:37:37
さて、魔導師の虹を読み終えてちょっと経ったから、密林にスタンド注文に逝ってきます。
R・Fタソがスタンドにどう絡んでくるのか楽しみ。
もしかして、スタンドって現代風なのに魔法有りなのかな?

45 :無名草子さん:04/12/22 22:30:14
>>29
ハロルドのモデルってキング自身なのかな。
そうだとしたら自虐的過ぎるよ。

>>41
クーンツのウォッチャーズは面白かった。
他のはちょっとなあ・・・どれを読んでも読後感が一緒。

46 :無名草子さん:04/12/23 10:26:21
クーンツは数作しか読んだことはないが、
読んでいる最中は結構楽しめた。
ただ、読後はほとんど印象に残らない。


47 :無名草子さん:04/12/23 12:47:31
霧って映画化されるんだな、前スレ見て初めて知った
何か一人、凄くしっかり者のおばあさんがいて、面白いなと思った覚えがある
レプラー夫人だっけ?

48 :無名草子さん:04/12/23 13:42:41
映画化されるというんで「霧」読んでみた。キング読むの久しぶり。
でも映画は多分見ないと思う。


49 :無名草子さん:04/12/23 18:05:57
霧って内容はクトゥルフ染みてるよなあ。作中でまで相手はラヴクラフトの小説に
出てくるような不死身の怪物では無く〜なんてセルフ突っ込みが入ってるし。

50 :無名草子さん:04/12/23 19:09:42
アマンダたんハアハア

51 :無名草子さん:04/12/24 18:39:34
【科学】クローン猫を520万円で販売 米ベンチャーが世界初
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1103852154/
リアルペットセマタリーって朝の日テレで言ってた。

52 :無名草子さん:04/12/24 21:14:38
悪意有りすぎ<ニッテレ


53 :ペニーワイズ:04/12/24 22:23:41
は?俺、ケンカめちゃくちゃ強いっすよ
なんなら、ここへ来るランゴリアーズ全部ぶっ殺しましょうか?

54 :無名草子さん:04/12/24 23:09:09
ttp://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0743536983/qid=1103895826/sr=1-19/ref=sr_1_19/103-0145360-2847853?v=glance&s=books
来年2月、シシー・スペイセク朗読の「キャリー」が発売されるらすぃ。

>>53
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ia7y-mrs/5556.jpg

55 :無名草子さん:04/12/24 23:50:49
>>53
2012年あたりにまた来なさい。

56 :無名草子さん:04/12/25 00:56:54
>>55
ふと思い出したんだが、ITは実は<メール欄>で、終盤では<メール欄2>しているけど、
おかしくないか?
太古の昔から存在しているのならもっと早くから<メール欄2>するはずだし。

またキングの筆先が滑ったのかなw?

57 :無名草子さん:04/12/25 01:30:34
蜘蛛って何回も産卵するものなのかな
一回だけのような

58 :無名草子さん:04/12/25 01:44:56
何故生き物が子孫を残すように出来てるか考えればいい。
自らが死ぬからこそ自分の分身を残す。だから<メール欄>
あんま意味ないなメール欄の会話・・・

59 :無名草子さん:04/12/25 04:30:13
専ブラですから

60 :無名草子さん:04/12/25 11:32:35
>>56>>57>>58
お前らマジ死ね!

61 :無名草子さん:04/12/25 12:23:36
専ブラ使ってるんなら設定いじってメル欄見えないようにできるはずだ
できないんなら他のやつ使え
作家スレを回るのにろくな対処もせずにいるから、そんな馬鹿をみるんだよ

62 :無名草子さん:04/12/25 13:28:56
だいたい、ネタバレ禁止ならこのスレで何はなすんだよ…
タビサタンハァハァとでもいってろってか?

63 :無名草子さん:04/12/25 15:15:34
10年以上前に翻訳された作品のネタバレ云々と言われてもね。
まあ、とりあえず、タビサタンハァハァ

64 :無名草子さん:04/12/25 23:19:28
面白いから漏れも!
タビサタン(;´Д`)ハァハァ

65 :無名草子さん:04/12/26 20:30:09
ドリキャチのあのメッセージはITの子供の生き残りが書いたのかな?
暗闇の中だったから、踏みつぶし損ねた卵から孵化したのがいたのかも。

66 :無名草子さん:04/12/26 20:51:08
あのメッセージは恐いよなあ。あいつのメッセージはどれも恐い。
一瞬グレイVSペニーワイズの構図が浮かんでグレイも相手が悪いなと思ってしまった。

67 :無名草子さん:04/12/26 22:19:24
獣>IT=R・F>タック>ホテル>ブレイン>図書館警察>ランゴリアーズ>キャリー=チャーリー>アニー>トミーノッカーズ>クージョ>鼬>グレイ

グレイ弱いよ
弱いよグレイ

68 :無名草子さん:04/12/26 22:25:41
あたかも類人猿が闊歩してたころやってきた魔人ブウの存在を知らずに
地球を征服しに来たサイヤ人のよう。

69 :無名草子さん:04/12/27 11:38:30
今、映画やってるEVPみたいに、グレイvsペニーか。
どっちがかっても、人類が勝つっておもろないやん。

70 :無名草子さん:04/12/27 11:48:17
AVPだよ、と無粋なツッコミ

71 :無名草子さん:04/12/27 13:57:31
>70
つっこみサンクス、素で間違えて恥。


72 :無名草子さん:04/12/27 14:34:46
遅ればせながら「魔道師の虹」読み終えた。
スーザンの行く末は以前からわかっていたけど、切ないな・・・
5巻はまだか!

73 :無名草子さん:04/12/27 16:27:39
「トム・ゴードンに恋した少女」読んだ。
直球勝負なストーリィ展開に好印象。

妄想との会話は、「ジェラルド」よりイイ。
9歳の女の子らしくない感想は「と、母親がいっていた」というので
なんとかごまかしているキングたん。

しかし、読んでいると体中痒くなってくるのだ。

74 :無名草子さん:04/12/27 16:34:15
久々にIEで見たら人大杉状態になってた。冬厨の影響?

75 :無名草子さん:04/12/27 17:46:36
来年AXNで「デッド・ゾーン」のテレビドラマを放送するみたいですが、
これって何話くらいあるんでしょう。

76 :無名草子さん:04/12/27 18:23:07
ググれ

77 :無名草子さん:04/12/27 18:51:33
>>74
ランゴリアーズにバリバリと食われてたんです。
でも、大丈夫。このスレは生まれ変わったから。

78 :無名草子さん:04/12/27 20:01:52
思えばいつぞやの「2chがなくなる!?」危機って
ランゴリアーズに板がどんどん食われてくような感じだったな。
有名なFLASHひさしぶりに見てそう思った。

79 :無名草子さん:04/12/27 22:04:59
>>67
それだと、ブレイン強すぎじゃねえ?
裏技使えば瞬殺じゃん>ブレイン

電撃攻撃を浴びるとか走行中に真っ正面から立ち向かって行くような戦いだと、
最強クラスだろうけど。

80 :無名草子さん:04/12/27 22:55:35
>>79
あくまで適当ですから
>裏技使えば瞬殺じゃん
そう考えると弱いな…… 勝手に自滅するんだから


覚醒時ラルフ・ロバーツ、小人、クリムゾン・キングを入れてなかったぜ


81 :無名草子さん:04/12/27 23:25:20
IT、ようやく読了。4巻はあっという間だった。

しかしあのラスト・・・まじで泣いた。切な過ぎるよ(つд`)
時間を掛けて読んできたのが報われる、いい終局だった。
なんか自転車で故郷を走りたくなってきちゃったよ

82 :無名草子さん:04/12/28 01:49:27
まさかエディまでも死ぬとはな…
ってかITと亀の設定が電波過ぎて訳解らんかった。
教えて!エロイ人!

83 :エロイ人:04/12/28 04:43:34
わかりやすい解説

はじめに光があった。亀が生まれ、その隣にはITがいた。亀は世界を吐き出し、ITはそれを食べることにした。

悠久の時間が過ぎ、亀は自分の吐き出した星雲にのどを詰まらせて死んだ。ITは世界を食べ続けた。

大いなるものはその様子をただ眺めるだけだった。



84 :無名草子さん:04/12/28 14:28:06
>>82
一瞬、暗黒の塔の方のエディかと思った・・・。
英語を読める人に、なんの脈絡も無しにネタバレされたのかと思った。

85 :無名草子さん:04/12/28 17:09:49
>>84
どうせそっちのエディも死ぬだろ

86 :無名草子さん:04/12/28 17:52:14
エディはローランドと意見が対立して戦うことになると思ってる  


87 :無名草子さん:04/12/28 18:33:49
暗黒の塔より大切なものを見つけたかもしれないってローランドが吐いたときはびびったよ。
エディが劣化カスバートに見えてしまう俺が嫌だ・・・

88 :無名草子さん:04/12/28 20:07:03
>>87
俺は逆 カスバートが劣化エディだ 
というかどっちもほぼ同じ人物として認識している

89 :無名草子さん:04/12/28 22:57:29
エディって白人だよね?
何かエディって聞くと脳内で黒人に変換されんだけど…

90 :無名草子さん:04/12/28 23:26:40
俺は、なんとなく「スタンド」のニックが黒人に脳内変換されてた。

91 :無名草子さん:04/12/28 23:44:42
>>89
エディ・マーフィーじゃね?

92 :無名草子さん:04/12/29 01:14:02
エディとカスバートの対比は本編でも何度も出てきてるしね。

93 :無名草子さん:04/12/29 01:39:48
キャリー2を観てしまった
激しく後悔・・・orz

こんだけ同じパターンで、なぜ続編を作る必要があったのか分からん

94 :無名草子さん:04/12/29 02:27:39
キャリー2は続編というよりも
ゴスっ子のためのゴスっ子映画として認識している。

95 :無名草子さん:04/12/29 08:13:05
>>83
サンクス!エロい人

96 :無名草子さん:04/12/29 14:56:59
>>89
>>91
俺も初めエディは黒人かと思った。エディ・マーフィーを連想してて。

97 :無名草子さん:04/12/29 22:00:42
>>41
遅レス&スレ違いすまんが、一言言わせて欲しい。
別にキングは関係ないと思う。
全然別物として、ウォッチャーズは面白いよ。
犬好きにはたまらない。
もの凄く予定調和だが、そこも許せてしまう。

98 :無名草子さん:04/12/29 23:26:53
初心者にはITと霧どちらがいいですか?

99 :無名草子さん:04/12/30 03:44:39
読み易さ、短さで言えば当然霧(短編集なので)、長文に慣れてるならIT。
まぁおれはもっと適度な長さのを勧める。メジャーなところでシャイニングとか。
それ読んだ後で上記2作がいいかなと思う。人それぞれの自由ですが。
まぁ霧のあとITのがいいかと思います。

100 :無名草子さん:04/12/30 06:21:54
個人的にはITの前にシャイニングを読んでいて欲しい。

101 :無名草子さん:04/12/30 07:58:33
でも「キャリー」からのほうがいいかも。
今のキングにしたら中編くらいの長さにしかならない。
けど、キング小説のどこが面白いのかがだいたいわかる。
みんな観てるだろうとおもわれる映画と比較しても、
キングのエッセンスが浮き彫りにされる。

102 :無名草子さん:04/12/30 08:34:18
初めてならフォー・シーズンの方がいいような・・・。

『ゴールデンボーイ』『刑務所のリタ・ヘイワース』
『スタンド・バイ・ミー』『マンハッタンの奇譚クラブ』
どれも読みやすいし、有名だから入りやすいんじゃないかと思う。

103 :無名草子さん:04/12/30 10:34:39
そういえば、四季シリーズのうち奇譚クラブだけは映画化されてないね。
トワイライトゾーンみたいなTV映画だったら結構な佳作になりそうな気がする。

104 :無名草子さん:04/12/30 13:17:45
ドラマシリーズがいいかな>マンハッタン奇譚クラブ
ゲームの学校であった怖い話みたいに、主人公がクラブの会員に怖い話を毎週聞いてく
そして最後にはクラブの謎に迫っていく……みたいなかんじで

105 :98:04/12/30 14:29:42
もうデスペは読んだのですが。

106 :無名草子さん:04/12/30 17:08:31
ダークタワーは最後に持ってくると随所でニヤリとできるだろうな。

107 :無名草子さん:04/12/30 18:14:40
キングって女が話の中核になる場面がつまらないなとスタンド(2巻冒頭まで)を読んでいて思った。
魔導師の虹でもスーザン視点の話がつまらなすぎるし、スタンドはフラニーいらねえ。

108 :無名草子さん:04/12/30 19:34:48
>>107
さんざん言われていることだけど、キングの描く女性って面白みに
欠ける場合が多いですよね。フラニーはその代表的な例でしょう。

逆にうだつの上がらない中年男性作家と鬱屈したいじめられっ子の少年を
描かせると実にうまい。

109 :無名草子さん:04/12/31 01:26:43
>>107
ベヴァリーに興奮しっぱなしだったんですけど…

110 :無名草子さん:04/12/31 04:59:03
おしっこ我慢するベヴァリーはいいな 


111 :無名草子さん:04/12/31 11:44:25
暗黒の塔関連の読む順番はどうしたらいいですか?やっぱり発行年代順?

112 :無名草子さん:04/12/31 11:58:09
1、2って書いてあるだろ

113 :無名草子さん:04/12/31 13:27:46

そうだなあ
まずガンスリンガー時には「スタンド」と「ニードフル・シングス」、ザ・スリーは特になし、荒地は「IT」と「不眠症」、
魔道師の虹には「タリスマン」ともう一回「スタンド」 
だいたいこんな感じかね。
そしてこれから出るであろう五巻のために「呪われた町」を読んでおこう。

暗黒の塔短編には「デスぺレーション」と「レギュレイターズ」でおk



114 :無名草子さん:04/12/31 15:21:31
翻訳がんばれ超がんばれ。

115 :松岡 U子:04/12/31 16:44:57
アタシが翻訳して差し上げますが何か?

116 : 【520円】   【中吉】 :05/01/01 10:45:49
ここでも出来るのかしら。今年の運勢。

117 :無名草子さん:05/01/01 21:12:09
クソは変わらず年が変わる。
明けましておめでとうございます。

スタンド読んでると、敵ではないがキャプテントリップス強いな。
ある意味キング史上最強の敵だ。
主人公たちには無力みたいだけど、これから突然変異をくり返す特性が発揮されて、
今はかかってない奴らもバタバタ死んでいくのか?

118 :無名草子さん:05/01/01 22:26:37
あけおめー。
新年早々ミザリー読み返してガクブル中。

119 :無名草子さん:05/01/02 00:38:12
あけおめです。
新年にランゴリアーズ読み返しとります
この緊張感はやっぱいいねえ

120 :無名草子さん:05/01/02 11:26:07
トミーノッカーズでも読み返して、
ぐだぐだ、だらだらするかな。

121 :無名草子さん:05/01/02 12:11:47
昨夜「ローズ・レッド」のDVDを一気に見ました。
過去スレだと賛否両論って感じだったけど、なんとなく納得。
自分はどちらかというと否定派。

ありがちだけど後半がぐだぐだ。
亡霊が総登場するのだけれど、登場人物たちがひたすら悲鳴を上げて、
単にうるさいだけ。
見た印象としては、たとえが古いけどドリフのお化け屋敷コントのようw。
頭の中では「盆回し」がBGMになってしまう。

集められる超能力者達はそれぞれ別の能力(過去視、予知、自動書記等)
を持っているはずなのだけれど、それが生かされるシーンがあまりない。
(これは自分が見逃したのかも) 念動力を持つ女ガキ以外は超能力者
十把一絡げ扱い。

でもそこそこ面白かったので、買うまではいかないけれどレンタルなら損はしないと思う。
ピザ配達人のキングもかわいいしw。

122 :121:05/01/02 13:34:11
連続スマソ

今日は特典のメイキング見ている。これはものすごく面白い。
これを見るためだけでもレンタルの価値があった気がする。

製作過程について皆が語るありがちなものだけれど、キングの
インタビューがかなり長いし、製作者や役者達の話も面白い。

キング曰く「視聴者の関心は僕がいつ登場するかさ。」

123 :!omikuji!dama:05/01/02 18:56:01
キングスレの今年の運勢。ついでにお年玉もあげちゃう。

俺はローズレッド楽しめた。
随分前に見たから何が面白かったのかっていう具体的なところは忘れたけど。雰囲気か?
ただ、DVDが破損してたせいかクライマックスが一部見れなかったんだよなぁ・・・

124 :無名草子さん:05/01/02 18:56:51
げ。もしかしておみくじ&お年玉機能って1日限定なのか?

吊ってくる

125 :121:05/01/02 21:41:53
>>123
間違ったヤツ多発だから吊るな。

けっこう面白かったとは思う。特に前半は(さすがITと同じ製作局w)。

「ホスピタル」が新作扱いで1泊しか貸し出していないので、その
代用品的にレンタルしてきたけど、屋敷のセットが豪華で嬉しかった。
(テレビ映画のせいもあって化け物は安っぽいのだけれどw)

いやみなミラー教授役の俳優(デヴィッド・デュークス)が撮影途中に急死
していたことを知ってビクーリ。

126 :無名草子さん:05/01/04 00:31:28
ローズレッドは面白いと思った。
主人公格の女教授がミラー教授に自分の血をなすりつけて
ミラー教授が「感染がうんぬん」って言ってるあたりは、
なんか「キング的な文章」が脳裏をよぎった。
>>121の言うように「他の超能力者が十把ひとからげ」扱いなのには同意。
でも短髪の男(優秀だっていう人)はそれなりに際立ってたんじゃないかね。
エマリーと、デブで過保護な母親のキャラはどっかで見たような気もするけど。

メイキング見てて、キングのガーゴイルコレクションを見てみたいと思った。

127 :無名草子さん:05/01/04 00:44:15
俺は、ローズレッドって、なんかキングっぽくないなあ・・・
って思いながら読んでた(126さんと逆だ)
なんか、全体のトーンが暗いような気がして
他のキング作品のような、カラフルな感じがしなかった。

128 :127:05/01/04 00:47:34
スマソ
スレの流れ、ちゃんと読んでなかった・・・orz
127は小説の話しでつ

129 :無名草子さん:05/01/04 01:15:34
>>127
ん?ローズレッドって小説出てたっけ?
「ローズマダー」と勘違いしてないか?

130 :121:05/01/04 01:39:06
>>126
何度もスマソ。
>でも短髪の男(優秀だっていう人)はそれなりに際立ってたんじゃないかね。
同意。ただ際立っていただけに、もっと『独自』のキャラが欲しかった気がする。
(得意分野をごまかして匂わすのは重要な伏線だと思っていた)

>エマリーと、
自分、それ結構気に入ったキャラだったw。
アメリカでデブキモオタ というと、ビノレ・ゲイシ似か?とワロタ。
気に入っただけに、メイキングで演じた役者が『単に不愉快』なキャラ扱いしていて
微妙に(・ω・`)。
生活のため自身の超能力を売りに出していて、しかもやばげな母親持ち
(自立したそうに少しは見える)。
ましなヤツじゃない?


131 :127:05/01/04 01:49:42
>>129
その通りです
_| ̄|○ハズカシイ・・・



132 :ペニーワイズ:05/01/04 22:59:03
フワフワ浮かすぞゴルァ!!!

133 :エディ・カスプブラク:05/01/04 23:44:17
吸入液ぶち込むぞフォルァ!!

134 :ペニーワイズ:05/01/05 00:11:27
マジでスンマセンでした

135 :ベヴァリー・マーシュ:05/01/05 01:16:18
全員とセクースするぞモルァ!

136 :ペニーワイズ:05/01/05 03:02:42
えっ!?俺もいいんすか?

137 :パトリック・ホックステッター:05/01/05 03:30:00
>>135
>>135

138 :無名草子さん:05/01/05 06:17:10
ここは「もしITの世界に2ちゃんがあったら」スレですか

139 :スタン・ユリス:05/01/05 06:57:13
そうだよ

140 :いにしえの星:05/01/05 20:31:52
そんなに見つめるなよ

141 :無名草子さん:05/01/05 22:37:26
>>132
フワフワか?

142 :無名草子さん:05/01/06 00:28:16
タビサの作品に邦訳もあるのを知った。
読んだことある人いる?

143 :無名草子さん:05/01/06 00:47:27
数年前に邦訳されてる
感想?
作家の奥さんだからって面白い作品書けるわけじゃないだろ?

144 :無名草子さん:05/01/06 01:36:42
タビサ作品、買ったけど途中で挫折。
翻訳は確か旦那とおそろいで深町女史だったような。

145 :無名草子さん:05/01/06 06:11:16
「チャタリーティース」(いかしたry)読んでて思うんだけど
キングって長編で怖いと思ったことは、ほとんど無いな
短編をゾッとしたことは度々ある
「動く指」「道路ウイルスry」「浮き台」等


146 :無名草子さん:05/01/06 09:55:39
怖すぎ
「シャイニング」「ミザリー」
「呪われた町」 「霧」「浮き台」

感動した!
「IT」「デスペレーション」「スタンドバイミー」
「刑務所のリタ・ヘイワース」

真剣に泣けた
「デッド・ゾーン」「ペットセマタリー」「ドロレスクレイボーン」
「ファイア・スタータ」 「グリーンマイル」


面白れェ
「ランゴリアーズ」「レギュレイタース」「痩せゆく男」 「スタンド」
「ダークタワー」 「トウモロコシ」 「死のロングウォーク」

ぎゃふん
「トミーノッカーズ」「ニードフルシングス」
「ドリームキャッチャー」「ジェラルドのゲーム」


147 :無名草子さん:05/01/06 11:40:51
いいのさ…
トミーノッカーズが好きなのは俺だけで…



148 :無名草子さん:05/01/06 12:09:51
>>147
ここにも一人いるぞ。

多分147と私二人だけだと思うが。

149 :無名草子さん:05/01/06 13:28:18
そうか、ドリームキャッチャーを楽しめたのは自分だけか…

トミノにせよドリキャにせよ、ラストのがっくり感で
ずいぶん評価を落としているような気がするのだが。

150 :無名草子さん:05/01/06 14:07:29
>>147-148
おれも、そばにいるよ


151 :無名草子さん:05/01/06 14:41:21
>>146のぎゃふんな作品が全部好きな俺は一体・・・

152 :無名草子さん:05/01/06 14:48:47
ジェラルドは普通に面白かったと思うが…

153 :無名草子さん:05/01/06 15:12:53
ITを読み始めましたが何巻あたりから面白くなりますか?現在は対ラドン戦ですが。

154 :無名草子さん:05/01/06 15:34:42
>>153
俺的には四巻の半分過ぎたぐらいから

155 :無名草子さん:05/01/06 15:59:55
先日映画「スタンドバイミー」をテレビで観たんだがあまり面白いと感じなかったな。
吹き替えはやっぱだめですな・・・あからさまに違和感あったからなぁ。
今度ビデオ借りてみっか。

156 :無名草子さん:05/01/06 17:05:25
映画はゲロ合戦以外みるとこないだろ。

 仕方ないからモンティパイソンみるか。

157 :無名草子さん:05/01/06 17:12:41
肝心の死体がしょぼいからね。

158 :無名草子さん:05/01/06 18:10:54
「スタンドバイミー」出演のリバーフェニックスって
映画ではどうなってたか忘れたけど
小説のクリスのその後と、彼自身の人生の最後が
重なって、しんみりしたことがある。

159 :無名草子さん:05/01/06 19:18:22
ベジタリアンだった

160 :無名草子さん:05/01/06 19:29:34
スタンド読んでたら、37歳処女なんていうおぞましいのが出てきた(;´Д`)

161 :無名草子さん:05/01/06 19:42:07
>>160
トミノの、処女のくせに巨大バイブをもちあるく女のほうがおぞましと思う(・ω・`)。

162 :無名草子さん:05/01/06 19:46:40
みんなフカフカになっちゃうよ

163 :無名草子さん:05/01/06 22:16:28
>>158
映画でのクリスは、ラストでゴーディのモノローグ(首を刺されて即死した、ってやつ)に併せて
そのまま消えてしまう、って演出がされてたな
この演出もリバー・フェニックスのその後とダブって結構悲しかったよ

エースの復讐と現在の姿がないのは残念だったけど
映画スタンドバイミーは個人的にはかなり好き。
歳食ってから観るとまたグッとくるものがある

164 :無名草子さん:05/01/06 22:24:03
>>145
自分も前まで同じように思ってたけど、10年ぶりくらいに「シャイニング」を
読み直して印象を改めた。
学生のころと違って、今だとジャック・トランスに自分の似たところが
いろいろあるのに気づいたんだよね。もちろん境遇とか家族構成とかじゃなくて
自己正当化や責任転嫁の心理や他人を内心で馬鹿にしてる態度とか。
女性はどうか知らないけど、男なら自分とジャック・トランスの似たところを
多少は発見できるんじゃないかと思う。(本当はこういう言い方、自分を勝手に
男性の代表にしてるみたいで嫌だけど)

165 :無名草子さん:05/01/06 22:43:04
>>164
なるほど。
似たようなことかわかんないけど
キングの小説内の一般的な意味の悪者に
同情してる、応援してる自分に気づいて
びっくりする事ある。

大人になって、他人の気持ちを(悪人だとしても)
推し量るようになったのか
自分自身に暴力性のようなものが生まれたのか
わかんないけど・・・
まあ、両方だなあ・・・

166 :無名草子さん:05/01/07 01:47:28
今更「アトランティスのこころ」を読んだんだが、
どうも俺はキングにアメリカの近代史でも求めてるような節があるんだろうか。
「タリスマン」の下巻がみつからず繋ぎのつもりで買ったんだが。

つまりテッドが何者だったのか、という事に関しても読み直して納得がいったようないかなかったような。
しかし映画の役者はあの人って印象が強すぎる俺って一体…。

167 :無名草子さん:05/01/07 01:50:32
>>166
微妙に日本語おかしいよ

168 :無名草子さん:05/01/07 07:51:22
このスレにキングの様な小説家を目指した奴っている?

169 :無名草子さん:05/01/07 08:13:13
>168
君しかいない 頑張れ

170 :無名草子さん:05/01/07 09:07:16
キングの様なってどんな小説家なんだろう、と
しばし考えてしまった。

押し入れが恐いとか?

171 :無名草子さん:05/01/07 09:39:10
このおっさん一見性犯罪者にしか見えないんだけど、実際なんかやらかしてる?

172 :無名草子さん:05/01/07 10:39:47
英語の勉強兼ねて「骨の袋」の原書読んでみた。
いつもは英語の本なんて、無理矢理読もうとしないと続かないのに、これだけはやめようとしてもとまらなかった。
すごい面白いけどめちゃくちゃ怖い! 真剣一晩中眠れなかった。

173 :無名草子さん:05/01/07 13:16:04
>>171 自分で何かの本のあとがきに書いてたけど酔っ払って道路工事の三角コーンを
車で盗めるだけ盗んでとっつかまった事がある。そのとき罰金が払えず刑務所送りに
なりかけたが「浮き台」が雑誌に載ったことで何とか払う事が出来た。
ちなみに後日談としては載ったはずの雑誌がどこにもなく今でも謎のままだとか。

誰か補足頼む。


174 :無名草子さん:05/01/07 15:04:21
リアルミステリーですか・・・

175 :無名草子さん:05/01/07 17:09:56
△コーンで何するつもりだったのか非常に気になるw
そんなもんでも盗むとムショ逝きなんだな。

176 :無名草子さん:05/01/07 17:35:34
>175
単に三角コーンにぶつかりそうになってむかついたからだったと記憶

177 :無名草子さん:05/01/07 17:53:40
>>176
あのおっさん……(;´д`)

178 :無名草子さん:05/01/07 18:11:24
>>168

前にNHKでキング特集したとき鈴木光司
がゲストで出たけど彼も目指してたのかな?

ミュージシャンズミュージシャンって言う言葉があるけど
キングの場合は、ライターズライターって感じなのかね?
作家のエッセイ読んでるとよく、キングの名前出てくる。

179 :無名草子さん:05/01/07 19:33:47
>>176
自分も手元になくてうろ覚えなんだけど、「義憤に駆られて」町中のコーンを集めたらしい。
読者に元の話が掲載された雑誌を見た人がいたら連絡してくれと書いていたけど、
どうなったのかね。



180 :無名草子さん:05/01/07 20:28:35
深夜勤務とかそのあたりの前書きか後書きだね。三角コーンの話。
キングのこういう与太話っぽい話ってすごく面白くて好き。
「小説作法」の「生い立ち」のところなんかいいよねえ。

181 :無名草子さん:05/01/07 21:53:08
>>179
真相は「しなやかな銃弾のバラード」みたいな事だったらいいな。
雑誌に載せることができなくて編集者が自腹で原稿料払ったというアレ。
その後、その編集者も酔っ払って街中の三角コーン集めたり。。。

182 :無名草子さん:05/01/08 11:41:17
ぶっちゃけ三角コーン事件が載ってるのは「ミルクマン」なんだが

183 :無名草子さん:05/01/08 23:34:43
質問です。
「アトランティスのこころ」が凄い好きなんですけど、
他にアトランティスみたいな小説ありませんか?
キング作品じゃなくてもいいです。

184 :無名草子さん:05/01/09 00:47:40
アトランティスの何に、そしてどの部分に惹かれたかによって、
返答は大幅に違ってくるよ。
『アトランティスみたいな小説』というのはオムニバス形式で進んだ物語が
最後に一つに収束する物語りを指しているのか、
それともある特定のエピソードを指しているのか、
どちらなのでしょう?


185 :無名草子さん:05/01/09 01:12:57
あ、そうだ。聞きたいことがあったんだ。
ハーツって、パソコンについてるハーツと同じゲーム?
ちょっとはまってみたいなと思ってるんだが。

186 :無名草子さん:05/01/09 01:44:14
>>185
そ。

187 :無名草子さん:05/01/09 08:03:25
誤訳じゃないのかな
>アトランティスの「こころ」って

188 :無名草子さん:05/01/09 10:03:58
>>187
Hearts 「in」 Atlantisだっけ。
誤訳とまでは言い切れないかな。どうせ映画先行でつけられた雰囲気邦題でしょ。
そうでなくても邦題なんて、編集者の気紛れひとつで
翻訳者が頭ひねった案の数々がひねりつぶされてしまうし。


189 :183:05/01/09 11:49:11
>>184
そうですね、言葉が足りませんでした。
自分が惹かれたのは、184さんの言う、
オムニバス形式で進んだ物語が最後一つに収束する部分と、
後は、1960年代のアメリカの大学生活を書いた部分です。


190 :無名草子さん:05/01/09 13:39:56
>>189
ファイアスターターとかどう?後者に多少当てはまってるかな、というか俺が好きなだけ・・・

191 :無名草子さん:05/01/09 15:11:33
>>187-188
自分的には、トランプゲームの「ハーツ」と、
アトランティス時代(60年代)を生きた人々の「こころ」と、
二重の意味をもたせて邦題を「アトランティスのこころ」にしたんだと勝手に解釈してた。

192 :無名草子さん:05/01/09 15:19:01
>>191
俺もそう思う。

第二話のほうは「アトランティスのハーツ」になってるわけだし。
全体のタイトルのほうは、あえて「こころ」にしたんでしょう。

193 :無名草子さん:05/01/09 16:35:20
なんか僕は「アトランティスのこころ」を
村上春樹における「ノルウェイの森」のような
小説だと思ったことがある。

194 :無名草子さん:05/01/09 18:46:36
最近読み始めてムシャムシャ読んでます。書店で片っ端からキングの本
攫ってく状態なんだけど、今読んでるのがすごく読みづらくて苦しいです…。
ちなみに「最後の抵抗」なんだけど、ぜんぜん頭に入っていかないよ。。

195 :無名草子さん:05/01/09 20:01:15
酒飲みながら読むといいんじゃないかな

196 :無名草子さん:05/01/10 02:39:29
>>194
「最後の抵抗」は、訳に難があるので、(会話文が不自然すぎ)
他の「主要とされる」キング作品を先に読んでからにした方がいいと思う。

俺個人的には好きな作品なんだけど、やっぱ2〜3回読み直さないとわからなかった。
訳に難がある上に、最初は主人公の中の人(ふざけて別の名前で呼んでる人)との
会話みたいになってるから、確かにわかりにくい。
キングの「若気の至り」みたいな作品なのかな、と思う。

197 :無名草子さん:05/01/10 04:38:42
>>196
本名と、あだ名が文中で混ざると
混乱することあるね。
アメリカ人にとっては
本名とあだ名が一致するのは自明のことなんだろうけど・・・

198 :無名草子さん:05/01/10 14:44:37
家で十何年?も埋もれていたAC/DCのWho Made Who? というCDを発見した キング原作映画のサントラらしいがよくわからん

199 :無名草子さん:05/01/10 14:51:50
>>198
「地獄のデビルトラック」のサントラらしいことが分かったぞ。
グーグルで

200 :無名草子さん:05/01/10 15:58:13
>>193
村上春樹か
そういやなんかそんな感じだ

201 :無名草子さん:05/01/10 16:28:33
>>197
なんで「ウィリアム・デンブロウ」が「ビル」になるんだかずっと不思議だった

202 :無名草子さん:05/01/10 17:27:12
>>201
Vから始まるドイツ人の名前を親がつけたんだろ。
ドイツ語読みでウィリアム、英語だとVをそのまま発音するから略してビル

203 :無名草子さん:05/01/10 18:19:00
へーへーへー

204 :無名草子さん:05/01/10 18:49:32
ロバートがボブになったり、時々わけわからんよな。

205 :無名草子さん:05/01/10 19:56:01
>>204
それはないだろ!

206 :無名草子さん:05/01/10 20:15:34
>>205
なに言ってんだ。
「ロバート ボブ」でぐぐってみ。

207 :無名草子さん:05/01/10 20:33:35
>>206
マジだ!

208 :無名草子さん:05/01/10 21:24:28
>>198
サントラなんだが、AC/DCのベストアルバム風になってるんだよな。

209 :無名草子さん:05/01/10 21:25:39
おまえら何かのコンビなの?

210 :194:05/01/10 22:14:22
>196
ありがとう。中の人との会話もたしかにわかりづらくて、誰だ、こいつは
誰なんだ!状態だった。
キングが「好きな作品」と前書きで書いてたので頑張ってるんだけどつらい。
最初はパンダグッヅを集めるのが目的で新潮社のをだいたい読みました。
初めて読んだのがスタンドで「〜〜は死ぬ」みたいなことがサクサク出てくるので
とても衝撃を受けました・・・。

211 :無名草子さん:05/01/11 01:35:00
けっこう作品中にロックのタイトルやアーティスト名が出てくるなアル中でヘビメタ好きなんて以外に変わった人なのか?

212 :無名草子さん:05/01/11 02:26:30
そう思う

213 :無名草子さん:05/01/11 03:21:39
ガンズ・アンド・ローゼズくらいならともかく、AC/DCって若い奴にはわからないかなあ?大ヒットした(800万枚以上)アルバムもあるんだけどね

214 :無名草子さん:05/01/11 07:09:07
>>211
キングの音楽の趣味はわりと王道で、いかにもアメリカ人が聴きそうな感じ。
意外性は皆無だよ。

215 :無名草子さん:05/01/11 08:33:39
うん、洋楽板的にことさらマニアックなバンド名が出てきた覚えはない。
AC/DCは、アメリカの40代にとっては言うたらサザンみたいなバンドよ。
メタルというより、若いころラジオから流れてた音楽を
そのままひきずってる印象だな。シン・リジィとか。
ミュージシャンだらけの『いかしたバンド…』にしたところで、
ジャニスにエルヴィス、レイナード・スキナード。ベタだ。

216 :無名草子さん:05/01/11 09:48:10
AC/DCって、ロック界では世界でも頂点クラスの知名度なんだけど、日本では
知名度がイマイチなせいでAC/DCネタを使うとマイナー好き扱いされるよなあ。
似たようなのに、ラモーンズも。これもよくキングがネタにするな。

217 :無名草子さん:05/01/11 12:29:54
AC/DCのバックインブラックはUSだけで2000万枚の売上

218 :吾輩は名無しである:05/01/11 14:00:40
ビーズが好きな人にはおすすめ

219 :無名草子さん:05/01/11 15:10:04
>>218
そういう薦めかたは勘弁してくれ、と言いつつ
そろそろスレ違いなので遠慮しつつ
ハイホー、レッツゴー。

220 :無名草子さん:05/01/11 17:26:09
最近「25セントの何とか」というの読んだけど途中でドロップアウト。
余りにつまらなくて。
もはや惰性だけで小説書いてるよな。
文章はやたらくどいし。

221 :無名草子さん:05/01/11 18:23:33
>220
25セント、最後のほうの会員制クラブの話が面白かったので、それは
読んであげてください。

222 :無名草子さん:05/01/11 18:43:02
>>218
おまえAC/DCとビーズはぜんぜん違うだろ
BACK IN BLACKはローリングストーン誌とNMEのアルバムベスト100にはいってる
歴史的名盤だ

223 :無名草子さん:05/01/11 20:05:30
落ち着け 悪い流れになろうとしてる

224 :無名草子さん:05/01/11 20:28:59
たぶん、「テリトリー」で悪いことが起きかけているんだ。

225 :無名草子さん:05/01/11 22:13:18
AC/DCは日本では人気無いね。
音楽が乾いた感じって日本はだめなのかなあ。
俺の好きなオールマンブラザースにも似た印象を
持ってるんだけど・・・(ジャンルは違うけど)

226 :無名草子さん:05/01/11 23:25:09
そういや、ラジオ局の運営を実際にやってみて、なぜ朝からAC/DCがマズいか
わかったと言ってたな、キングw

227 :無名草子さん:05/01/12 00:10:03
>ラジオ局の運営
そんなこともやってるのかー。
ブラックハウスでDJネタあったけど、そこからキャラ作ったりしたのかな。


228 :無名草子さん:05/01/12 00:20:49
確かここかな?ロック局
ttp://www.zoneradio.com/wkit/

スポーツ局はここのはず
ttp://www.zoneradio.com/wzon/


229 :無名草子さん:05/01/12 01:15:01
しかし、バンゴアは寒いな。


230 :無名草子さん:05/01/12 01:42:34
トラックでてくる作品あったかな?短編ですか?

231 :無名草子さん:05/01/12 01:44:30
>>230
ageんなよ

232 :無名草子さん:05/01/12 01:47:34
スピルバーグの映画?追っ掛けて来る車の、最後まで運転席の顔が出てこないやつ。

233 :無名草子さん:05/01/12 10:32:48
「激突!」だっけ?あれはリチャード・マシスンだけど。
ダッジトラックならちょこちょこと出てくるよね。
車知らないのでどんなのかわからんが・・・・。

234 :無名草子さん:05/01/12 12:46:00
キング最高

235 :無名草子さん:05/01/12 13:06:26
恥ずかしいレスするな

236 :無名草子さん:05/01/12 14:06:53
キング最低

237 :無名草子さん:05/01/12 14:15:56
キング シュッ!シュッ!

238 :無名草子さん:05/01/12 16:28:52
スタンドの訳者はやたら()で説明書きを入れてるが、
それをするんなら、何となく読めるけど正確な発音が分からない漢字にふりがな振ってくれ。
読み方が分からないから辞書をひけなくて、知識として吸収できない。
何で意味もなく難しい漢字を使いたがるんだろう?

あと、ニックをリンチしたような田舎の不良が「聾唖」なんて単語使うか?


239 :無名草子さん:05/01/12 17:20:11
「ろうあ」だろ
お前が馬鹿なだけじゃん

240 :無名草子さん:05/01/12 17:26:27
>>239
おいおい、聾唖は読めてるだろ。
でなきゃ変換できないし。

241 :無名草子さん:05/01/12 17:53:26
「おし」「つんぼ」を使えないからといって
安直に「聾唖」に置き換えるのは翻訳者の怠慢だな。

242 :無名草子さん:05/01/12 18:18:18
「盲人にだって一目瞭然!」は凄く好きだ。。
ところであの合作ってどうやって書いてるのでしょうか。
「俺前半書くからお前後半ね」とか?

243 :まいったバナナは目でわかる:05/01/12 18:28:01
翻訳で、一番気になるのは
ジョークとか言葉遊びだなあ・・・
言葉遊びを日本語にすると意味ないし・・・
(訳者で、日本語で韻を踏んだり努力してる人もいるが)




244 :無名草子さん:05/01/12 18:37:59
>>243
俺もそれ気になる、読んでると普通に日本でしか通用しないような物になってたりするから英語でのニュアンスが知りたい

245 :無名草子さん:05/01/12 18:49:11
キングに関係ないが某海外SF小説では俳句が出てきたが原文ではどうなってるか気になったな。

246 :無名草子さん:05/01/12 19:45:09
この人のものは最初にグ〜っと引き付けられないものは
何故か完読出来ない。無理して読んでも内容がサッパリ入らない。

247 :無名草子さん:05/01/12 21:09:45
>>245
キングのITにも俳句出てこなかったっけ?

248 :無名草子さん:05/01/12 21:20:20
あれは「haiku」です

249 :無名草子さん:05/01/13 01:21:53
英語でも俳句を詠むんだなこれが

250 :無名草子さん:05/01/13 01:34:10
haikuというやつ、どうしても字余りの散文に思えてならない。
英語圏には韻文という素晴らしいリズムがあるのに、
なんであんなことになるんだろう。
スレ違いですね、ごめん。

実在する歌詞の翻訳もむずかしいよね。と無理矢理こじつけ。


251 :無名草子さん:05/01/13 01:40:50
すると、漢文って凄い翻訳技術なんだな。
五行律詩とか、ちゃんと韻も踏んでりゃ音数も揃ってるわけで

252 :無名草子さん:05/01/13 05:17:54
(´・ω・`)やあ

253 :無名草子さん:05/01/13 05:22:04
(`・ω・´)やあ

254 :なんとなく連想したw:05/01/13 09:10:20
(´・ω・`)やあ。
君と僕とで話をしよう。
恐怖について語ろうじゃないか(`・ω・´)。

255 :無名草子さん:05/01/13 16:47:36
恐怖は財産です

/村上春樹

256 :無名草子さん:05/01/14 00:25:42
>>243
白石朗さんはよくがんばってる。
まぁ、原文読んだことないけどな。
「骨の袋」の縦読み(縦書きなら横読み)は、
なんか相当がんばったんじゃないかって気がする。
「ふくろうは床下にある」だか何だかのところ。

257 :無名草子さん:05/01/14 02:31:57
そういや暗黒の塔4巻でエディのいったなぞなぞは、やっぱり訳者が考えたのか?
くだらなすぎてどこが面白いのかわかんなかった

258 :無名草子さん:05/01/14 02:34:39
あれは直訳だろ

259 :無名草子さん:05/01/14 13:20:05
筋の通らないなぞなぞだからブレインがいかれたんだろ。

260 :無名草子さん:05/01/14 23:32:20
あれがアメリカンジョークってやつだと受け取ったんだが
あってるのか?
どこが面白いのかわからないってのは全面的に同意

261 :無名草子さん:05/01/14 23:52:05
>>260
自分も良くわからんが、
A: 鶏が道路を渡ったのはなぜか?
B:○○だからさ。
形式のジョークがあるらしい。例:カーネル・サンダースから逃げようとしているのさ。
ttp://www.laughnet.net/archive/jokes/chicken.htm

に、
Q: How did the dead baby cross the road?
A: Stapled to the chicken!
も載っている。

262 :無名草子さん:05/01/15 01:09:08
>>261
うん。やっぱり何が面白いのかよくわからない。

そりゃブレインも壊れるわ。
ローランドが「それは筋の通った謎ではない」とか言ってるが、
それ以前に、これをある種のなぞなぞとして受け止めてることが逆に凄い。
日本人の笑いを英訳して海外に紹介したら、どう取られるかね。
アメリカ人にはワケわかんないかもしれないけど、イギリスあたりでは受けそうだ。

263 :無名草子さん:05/01/15 10:45:42
>>262
お前のその意味不明な感覚も好きだっ!

264 :無名草子さん:05/01/16 08:29:08
今年初めて読んだ本何ですか。俺はキング絶賛の「隣の家の少女」だった(;´Д⊂)
なんつーか、やりきれなくなった。でも常習的にキングを読んでるみとしては、もっと登場人物の事を掘り下げて書いてほしかった。

265 :無名草子さん:05/01/16 10:49:53
風邪薬のCMでペラドンナ配合という言葉を聞くたびに
あと処女の血で悪魔召喚だな、と思う。

266 :無名草子さん:05/01/16 13:58:45
>264
キングが絶賛、もしくは推薦、もしくは脱帽していて面白かった試しはない。

267 :無名草子さん:05/01/16 15:44:16
えー、山荘奇談は面白いよー

268 :無名草子さん:05/01/16 17:28:24
スタンド読んでると、電車とか店の中で誰かがくしゃみをすると、
異様に敏感に反応してしまうようになってしまった・・・。

269 :無名草子さん:05/01/16 18:07:45
>>268
俺も一時的にビクビクしてた・・・。
あと怖い夢いっぱい見るようになって凄い肌荒れした。。。

270 :無名草子さん:05/01/16 18:32:55
荒れた肌の表面にバイラスが繁殖してたりして。

271 :無名草子さん:05/01/16 20:25:32
蝿の王は面白かったが。
絶賛はしてない?

272 :無名草子さん:05/01/16 20:42:36
蝿の王はキングが子供の頃によんだやつだろう
実際面白いし
絶賛!がやばいのは、作家としてのキングの場合だと思う

273 :無名草子さん:05/01/16 21:33:22
そりゃあ、いち読者としてキングがお薦めしてる本と
いわゆる帯たたき、PRのためにキングが「絶賛!」してる本とでは
意味合いが違うよね。
日本の作家の場合に照らし合わせれば一目瞭然。

274 :無名草子さん:05/01/17 00:11:04
メガネの男の子が出てくるファンタジーの映画第3弾は
キングが絶賛していたそうだ。
観る前から程度がわかってしまふ。

275 :名無し物書き@推敲中?::05/01/17 01:28:13
tra

276 :無名草子さん:05/01/17 04:30:11
>>274
俺も大絶賛ですが何か?

277 :無名草子さん:05/01/17 06:18:08
キングが光臨したぞ

278 :無名草子さん:05/01/17 08:30:44
エマたんハァハァ

279 :無名草子さん:05/01/17 12:38:39
クライヴ・バーカーはキング絶賛だけど面白いよ。ホラーは。

280 :無名草子さん:05/01/17 12:56:59
バーカーってキング絶賛以前から評価が決まってる作家じゃなかった?
と事実関係調べずに書き込んでみる

関係ないけど、バーカーに続けてキングと書くと
ファストフード屋のようだな。

281 :無名草子さん:05/01/17 13:46:55
>>274
あれは監督変わってめちゃくちゃマシになったからな。
前二作と比較するなら、それこそ絶賛ものの出来映え。

でも、他の映画との比較だと普通のそこそこ面白い映画。
前の二作がクソ過ぎて、最新作がおもしろく感じたんだろう、俺もその一人だし。

282 :無名草子さん:05/01/17 17:30:34
>>279-80
スティーヴン・キングが「モダン・ホラーの未来をみた。その名はクライヴ・バーカー」という
有名な評を新人作家のバーカーに下してから、だいぶ月日が流れました……
……実はこのキングのコピーは、まだ無名だったブルース・スプリングスティーンを見い出したジョン・ランドゥー
(当時、評論家。その後、ブルースのマネージャーになった)のコピー、「ロックの未来を見た。その名はブルース・スプリングスティーン」のオマージュでした。
当時、誰も指摘していなかったようなので、思い出した私がいま書いておきます。

ってどっかのホームページに書いてあったよ


283 :無名草子さん:05/01/17 18:35:50
真夜中の人肉列車!!
すげー面白そうな話だと思って読み始めたのはいいが、落ちもすぐにわかったしたいしたことなかった。
でも次の悪魔が出てくるやつは読んでて楽しかったし、豚の血のブルースは(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルだった。

284 :無名草子さん:05/01/17 18:55:29
生き残れ 友の屍 乗り越えて

2ちゃんねる的サバイバー8
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/event/1105612016/
生き残りゲームです。参加者募集中。

285 :無名草子さん:05/01/17 19:15:24
>>282
ttp://www.clivebarker.com/images/photogal/tv/sleep/king1.jpg
『スリープウォーカー』カメオ出演中のキングとバーカー、らしい。

向かって左2人誰だかわかる人いる?
(単に俳優かスタッフの可能性も高いけど)

286 :無名草子さん:05/01/17 22:23:55
やっとペットセマタリー入手。今から読むよ。
あと邦訳されてるので読んでないのはドラゴンの眼だけ何だが・・・読むべき?

287 :コリン:05/01/17 23:24:39
タック・オー・ラ

288 :無名草子さん:05/01/18 07:34:51
スタンドバイミーとグリーンマイルを読んで
ぼろ泣きした俺に次なるキングを下さい。

289 :無名草子さん:05/01/18 08:10:41
アトランティスの心なんてお勧めな気がする

290 :無名草子さん:05/01/18 09:49:43
>>286
ドラゴンの眼は童話に近い。力を抜いて読むべし。
>>288
ランゴリアーズなんてどうかな。ラストはちょっと感動するかも。

291 :無名草子さん:05/01/18 10:25:01
ドラゴンの眼は童話に近い というより
「児童書」として書かれたものです。

292 :無名草子さん:05/01/18 12:16:11
ドラゴンの眼は児童書だけど
子づくりに関して、なぜか丁寧に書かれてあって
ちょっと子供に読んであげられないのが、タマニキズ

293 :無名草子さん:05/01/18 14:23:45
泣きたいんだったら短編集ミルクマン。これ最強。







怖くて。

294 :無名草子さん:05/01/18 21:04:47
「タリスマン」「ファイアスターター」「ドラゴンの眼」と読んでキング作品四作目。
最近「アトランティスのこころ」を読みました。
キング初心者の私には衝撃的でした。キングってとにかくすごいですね。言語を絶する読後感というか・・・すごい

295 :294:05/01/18 21:08:04
あ、「トム・ゴードンに恋した少女」もすごかったです。
(とにかく最近はまりまくってます)

296 :無名草子さん:05/01/19 00:21:35
>>294
次はぜひ「デッド・ゾーン」を。

297 :無名草子さん:05/01/19 07:02:21
>>288
感動ものだったら「刑務所のリタ・ヘイワース」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/410219312X/qid=1106085599/sr=1-20/ref=sr_1_2_20/249-2506591-9056306

298 :無名草子さん:05/01/19 07:06:53
>>294
「ザ・スタンド」全5巻
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167661624/qid=1106085817/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-2506591-9056306


299 :無名草子さん:05/01/19 14:06:53
>>294
シャイニングは歴史的名著!!!
メアリーシェリーのフランケンシュタインの様に文学史に残るただのホラーではない
名著


ちなみにみなさんはキングご推薦の本も読んでますか?なにがそれらでよかった?
自分はみなさんにフランケンシュタインとモームの月と6ペンスはぜひ読んでもらいたい。
素晴らしすぎる作品
フランケンはUKの歴代名著で10位だった確かドストエフスキーとかドンキホーテとかと
一緒にランクインしてた




300 :無名草子さん:05/01/19 14:36:36
>>299
ウザいから消えてくれ!

301 :無名草子さん:05/01/19 14:56:24
ジプシーの苺パイを食わせてやるがいいのだ。

302 :無名草子さん:05/01/19 15:34:42
>>299 まずもちつけ

303 :無名草子さん:05/01/19 15:53:46
ドリームキャッチャーってなんで4分冊なの?
3分冊でもいいじゃん

304 :無名草子さん:05/01/19 16:21:52
それをいうならグリ〜ンマイルなんて...。
文春はスタンドを文庫一冊にしろ。

305 :無名草子さん:05/01/19 16:25:29
>304
どんな文庫になるんだよ、それ

306 :無名草子さん:05/01/19 16:26:49
>>304
グリーン・マイルは(初版に関しては)あの刊行形式に意味があるわけだし。
自分は素直に「次はどうなるの?」とわくわくできたけどな。

>スタンドを文庫一冊

割れるからw


307 :無名草子さん:05/01/19 20:52:52
>>304
京極好きの私は、それもいいかな、とか考えてしまう。

308 :無名草子さん:05/01/19 22:08:25
>307
スタンド一冊なんて、京極の弁当箱どころじゃないだろ
いったい何に挑戦するつもりだ

309 :無名草子さん:05/01/19 22:37:00
文庫の二段組はイヤだなあ。

310 :無名草子さん:05/01/19 22:45:12
>>308

枕かな?

by キング

311 :無名草子さん:05/01/19 23:18:18
>>308
it ain't no coffee-table book--it's a coffee table.
(コーヒーテーブルブック〔大型豪華本〕ではない...コーヒーテーブルそのものだ。)

『不眠症』が刊行されたとき、こう評されたそうだw。

312 :286:05/01/20 17:14:39
ペット・セマタリー読了。久々にキングの小説で怖いと思った。

あとは図書館にあるドラゴンの眼だけなのに上巻だけいつも借りられてる。予約するか。

313 :無名草子さん:05/01/20 18:07:58
>>312
ゴメンそれいつも借りてるの俺だわ

314 :無名草子さん:05/01/20 18:16:00
>>313
早く読み終わんなさいよ! w

グリーン・マイルで初体験、次いでドリキャ、タリスマン、ゴールデン・ボーイと
ちょっと微妙な遍歴ながら順調にキングを楽しみつつある、うちの同居人。
さて、次に何を薦めようか迷ってます。
デッド・ゾーンで泣かせるか、ペット・セマタリーでびびらせるか…
ITはもう少しあとにとっとこうかと思うのですが。
無難にミザリーあたりかねえ。


315 :無名草子さん:05/01/20 19:27:58
初期の普遍的に面白いとされるの読ませろよー
キャリーとかシャイニングとかファイアスターターとか呪われた町とか

316 :無名草子さん:05/01/20 20:15:57
うーん、キャリーやシャイニングは映画見たことあるらしいのでね…
イメージが固まるし、先がわかっちゃうなーと。
>>314に挙げた作品はすべて映画未見)
でも、キングは映像化されてない作品のほうが少ないくらいだもんね。
とっつきやすそうなファイアスターターでも薦めてみますか。

個人的にハイスクール・パニックって好きなんだけど、
初心者にはキツいと思います?

317 :無名草子さん:05/01/20 21:56:33
>>312
図書館警察にかま掘って貰いますよ?

ハイスクールパニックはよかった。異質な状況の中で進んでいく物語が
白昼夢でも見てるようでいいかんじ。

318 :無名草子さん:05/01/20 22:03:14
ハイスクールパニックについては、道理よりも同年代の感性の方に同調しちゃうよなぁ。
という感じを受けた。多分自分があのクラスメイトの一人なら彼に同感してしまうような気もする。
要は自分を人質に取った相手の心理に同調しちゃうかどうか。

319 :無名草子さん:05/01/20 22:41:12
キングからのスペシャルメッセージが公式サイトに


320 :無名草子さん:05/01/20 22:43:00
>>314
ロングウォークなんてどうかな。かなり読みやすいと思うけど。

321 :無名草子さん:05/01/20 23:23:09
>>319
ざっと訳してみた。悪訳だけど叩かないでねw。
================
1月20日は大統領就任式典の日であるのに加え、『くそったれ10セントだって使わないぞ日』
である。我々の名においてイラクで行われている事に反対している者にとっては、あらゆる形
での消費支出を24時間全国的にボイコットすることで意見を表明するチャンスだ。もしあなたが、
そこでのアメリカ人犠牲者の数が世界貿易センターでの惨事でのアメリカ人死者の数に迫り
続けているイラクでの我々の活動に賛成の立場をとる者であるとしても、『くそったれ10セント
だって使わないぞ日』というのは、いまや4000万ドル台に上ると推定されるブッシュ大統領
就任式典の膨らんだコストに異議をとなえるチャンスである。財政上の保守主義者や、
筋金入りの共和党員であっても同意してくれると思うが、子供達がインドネシアで死にかけ
ているときにパーティに多額の金を費やすのは恥ずべきことである。私は1月20日には
くそったれ10セント玉はもちろん、くそったれ1セントだって使うつもりはない。
私はあなたにも同様の行動をとって欲しいと強く勧める。このメッセージをe-mailで
知り合いみんなに伝えて欲しいと強く勧める。
================
正直、論理はかなりむちゃくちゃではないかと思う(特にインドネシア云々)。
ついでにスパムメールの元となるつもりかよ、キング、とおもた。

322 :無名草子さん:05/01/21 22:04:14
>>314
そのラインナップから微妙路線を続けるならローズ・マダーだ。

じゃなきゃ・・・うむ、デッド・ゾーンか、いきなりITで爆死させる。

323 :無名草子さん:05/01/21 22:24:51
ITだけはやめておけ


324 :無名草子さん:05/01/21 23:06:14
デッド・ゾーンだろうな

325 :無名草子さん:05/01/22 09:40:38
ドロレス・クレイボーン

326 :無名草子さん:05/01/22 10:24:09
微妙なものを読ませて同居人を苦しめたいなら
次はトミーノッカーズだ

327 :無名草子さん:05/01/22 12:07:04
>>314>>316です。

皆さんいろんなアドバイスをありがとうございます。
け、けしてわざと微妙な線を狙ってるわけじゃなくてですね、
グリマとドリキャはたまたま、わたしが読んでた時期に、ついでに貸しただけで、
あとは、あまりジャンルとしてのホラーに偏りすぎず、密度が高くて、
かつ読後にキングなりの爽快感がある作品を選んだつもりだったのでした。
(自分的に、ゴールデン・ボーイは爽快感あり、痩せゆく男はなし…です。変かな)

みなさんのアドバイスを参考に、重いの軽いのとバランスをみながら与えてみます。
本当にありがとうでした。

328 :無名草子さん:05/01/22 14:12:57
じゃあスタンドバイミーで

329 :無名草子さん:05/01/22 22:01:14
いつもデッドゾーンのビデオレンタルが見つからない。
だけどセーラムズロットを見つけたので満足。

330 :329:05/01/22 22:03:01
廃盤なのかorz

331 :無名草子さん:05/01/22 23:11:09
>>327
ゴールデンボウイが爽快ってアンタ……
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

332 :無名草子さん:05/01/23 11:36:40
>>321
一瞬ガードナーの台詞かとおもた。

333 :無名草子さん:05/01/24 12:31:46
333


334 :無名草子さん:05/01/25 20:27:34
あのさ、このスレの皆のレスを読むと凄く言いにくい事があるんだよ。

実は俺の初キング本は・・・その・・トミーノッカーズだったわけだ。
で、「へえ、キングってこんなに面白い作家だったのか」と感嘆したんだ。

その次に読んだのがニードフルシングスだった。
ネタじゃなくて素で、キングは凄い作家だ!と思った。
こんな俺って・・・・・・OTL


335 :無名草子さん:05/01/25 20:54:53
>>334
あるいみめちゃくちゃうらやましい。

336 :無名草子さん:05/01/25 21:05:05
トミノは、ものすごいバイブレーターのことしか覚えてないや。

337 :無名草子さん:05/01/25 21:16:15
ニードフルシングスかなり好きですが。
あれ駄作扱いなの?
あの小さい街の淀んだ空気って国が違っても共有できる感覚だと思うが。

338 :無名草子さん:05/01/25 21:19:49
トミーノッカーズはキングの作品の中で唯一展開の一部が読めた話だ。
何で直流変換しないんだろう、と。それだけ。

339 :無名草子さん:05/01/25 21:54:12
>>337
ナカーマ 自分もニードフル・シングズ好き。
ラストは多少あれ?って感じだったけど、
群衆劇としてはすごく面白いと思うんだけどなぁ。

340 :無名草子さん:05/01/25 23:47:33
ニドフルはともかくトミノを誰も擁護してないのにワロタ。
トミノはアル中の描写だけはすごかったと思う。
さすがは体験談

341 :無名草子さん:05/01/26 00:54:23
トミーノッカーズは好きだけど、どう褒めていいのかがわからない…

342 :無名草子さん:05/01/26 07:47:07
「自己犠牲えらい」とか。そういう褒めるかたではなくて?

343 :無名草子さん:05/01/26 14:07:34
擁護ってか好きだってレスは結構あるよ>トミーノッカーズ

344 :無名草子さん:05/01/26 16:34:39
>>334
キングは膨大な作品数でそれぞれ好みがガラっと違ったりするから
別に何が好きだろうが言いにくいとかorzするほどの事はないと思う。

345 :無名草子さん:05/01/26 17:41:27
よし、堂々と言うぞ!
「おばあちゃん」が好きだ!

346 :無名草子さん:05/01/26 20:39:52
スタンド5巻突入したけど、このスレで言われてたとおり4巻終盤あたりから雲行きがあやしくなってきたな。
それまでは、「こんな展開でどうやって最後まで持っていくんだ!!?」って感じで面白かったけど、
メル欄が死んだ後あたりから、「結局、そういう展開かよ(;´Д`)」ってなってきた。

347 :無名草子さん:05/01/26 22:37:46
トミーノッカーズは読んでいる自分の頭が変になりそうだったな。

ニードフルシングスも少し最後の方が辛かったなあ。

348 :無名草子さん:05/01/26 23:07:41
from a buick 8マダー

349 :無名草子さん:05/01/26 23:42:59
ニードフルシングスは結構おもしろかったけど
トミノは正直ダメだ。

そしてローズマダー、不眠症はけっこう好きだ。

350 :無名草子さん:05/01/26 23:59:01
トミノ、ストーリーはぐだぐだだけど、『町』の変貌を描くエピソードの積み重ねは、
いつものキング節キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !! という感じで結構好きだ。
住民達が昔ながらの良い性質を残したまま、モンスターに変貌していってしまう
のがたまらない。

今見てみたら、この作品中でもキングは自分のことを持ち出して楽屋落ちに使って
いるね。
下巻40ページ
「例のバンゴアに住んでいる男が書くようなもの、こけおどしのモンスターがいっぱい、
きたない言葉がいっぱいといったものとは大ちがいだ。」

351 :無名草子さん:05/01/27 00:05:53
シャンタル・ニグリに会いましょう

352 :無名草子さん:05/01/27 17:20:29
>>345
やっぱアレの「ハスター」とかはクトゥルフ関係なのか?

353 :無名草子さん:05/01/27 22:32:48
キング大絶賛!のスコットスミスは最近何も書いてないのかな?

354 :無名草子さん:05/01/28 03:19:07
ロアノーク島を大寒波が襲う話って小説になってないですか。
NHKで放送されたあのテレビ映画です。

355 :無名草子さん:05/01/28 18:00:19
悪魔の嵐

356 :無名草子さん:05/01/28 21:45:58
>>354
小説としては出ていないが、シナリオがPBで出ている。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/067103264X/qid=1106916309/sr=1-4/ref=sr_1_8_4/250-1803269-5673044
和訳は出ていないらしい。

357 :354:05/01/29 02:41:34
>>356
どうもありがとうございます。

358 :無名草子さん:05/01/29 06:05:11
デッドゾーンの最後がよくわからん
未来は変わったてこと?
完璧な未来が見えるわけじゃなかったの?

359 :無名草子さん:05/01/29 06:17:21
はじめは、変えられない未来を見ているものと信じきっていたが
途中で家庭教師していた子供の未来を変えることができた。
だからスミスは最後の計画を実行する決意を固めた。こうだったはず。
というかわからなかったのか・・・

360 :無名草子さん:05/01/29 08:21:38
デッド・ゾーン大好きだぁー。
わかりにくい虎のモチーフを入れるのがキングらしくもあり、わずらわしくもあり。
学生時代に初めて読んだので、あのラヴシーン、このうえなくエロティックに思えた。

361 :無名草子さん:05/01/29 09:10:27
>>358
未来は青と黄の縞のフィルターを通して見えたんだよ。


362 :無名草子さん:05/01/29 09:25:19
デッドゾーン、最初はまれなくて頭痛がしたけど
はまってからは一気に読んで最後泣いたなあ。

363 :無名草子さん:05/01/29 09:42:13
デッドゾーンって、ある意味、ラブストーリーだね。
「ロッキー」も、小さい頃はボクシング映画だと
思ってたけど大きくなって、恋愛映画なのかな?と
思ったことがある。
最後のシーン、くさいけど好きなんだw

364 :無名草子さん:05/01/29 13:40:19
「エイリアーン!」

365 :無名草子さん:05/01/29 13:57:34
「プレデター!」

366 :無名草子さん:05/01/29 14:21:52
↑の映画の安っぽさ、どことなくキングに通じるような気がするのだが
予告しか見てないからようわからん。

367 :無名草子さん:05/01/29 15:30:51
>>366
フレディvsジェイソンは見に行くと宣言していたキングだから、(日本ではeyescream収録のエッセイ)
「エイリアンvsプレデター」も見に行ったんだろうな。

368 :無名草子さん:05/01/29 19:55:10
AVPはクソ映画の部類だったな。
惜しいところまでいってるのに、最後の一押しが足りないというか・・・。

ところで、スタンド読み終わったんだが、4巻終盤までの勢いは何だったのかという急ブレーキの展開だった。
4巻中盤まで読んでて、「あと、1巻と半分しかないのにこの調子でどうすんだよ!!」と思ってたが、
悪い意味で期待を裏切る展開、といかこれやっつけ仕事だろ!?

それと、キングのボスキャラって毎回あっけない倒され方だよなあ。
はったりかましまくって、大物ぶってるのにサクッとやられてしまう。
RFは死んではないけど、ミスターグレイ並のへっぽこぶりだ。

369 :無名草子さん:05/01/30 13:00:49
俺も今スタンド5巻を読んでいるが、なんか読み進めるのがツライねえ。
判事とかハロルドとか死ぬし、物語が長かっただけにキャラに愛着が沸きまくってる。
とくにハロルドの最後でマジ泣きかけた。

370 :無名草子さん:05/01/30 19:18:22
シャイニング読んでるけどぜんぜん面白くならない。
最初はたるいの?これ。

371 :無名草子さん:05/01/30 19:33:52
スタンドはシムシティ状態になってからがつまらなさすぎる。
シャイニングは個人的にはキング作品の中ではつまらない部類だと思う、展開がだるい。

372 :無名草子さん:05/01/30 19:47:32
自分もシャイニングはちょっとタルい。もう何年も読み返してないけど。
「追いつめられたお父さん」ジャンルだったら、
ペット・セマタリーや痩せゆく男のほうが好き。

373 :無名草子さん:05/01/30 20:54:03
てかキングの小説はほぼ全て出だしがタルい

374 :無名草子さん:05/01/31 00:35:25
スタンドの感想
「オメーこれよぉ、どうしても終わらせなくちゃいけねえっつう
アレだろオメー、義務感?そういうモンで終わらせたわけだなオメエ」

シャイニングの感想
「キングのエッセイ」

375 :無名草子さん:05/01/31 04:31:50
ショーーーーーーッ!シャンクッ!!!!!!!!!!!

376 :<クレイジー族>八王子支部創立メンバー」:05/01/31 18:47:06
「秘密の窓、秘密の庭」の「クレイジー族」
この表現がツボにはまってゲラゲラ笑っちゃった。
これでまたひとつボキャブラリーが増えた。

377 :無名草子さん:05/01/31 20:30:35
>>374
スタンドはキングここんとこ苦しんだとか書いてなかったっけ?
俺もまあ、そうくるか!と思ったけど。

378 :無名草子さん:05/01/31 22:14:40
序盤から事件や怪異が次々起こらないとご不満なお子ちゃまにはシャイニングはつまらんのだろうな。

379 :無名草子さん:05/01/31 22:21:51
しかし、スタンドとかローズマターの前半とか読んでて、
普通に感染物、妻虐待物の物語でも食っていけるんじゃねえか?
と思うことがある。無理にスーパーナチュナルじゃなくても。

380 :無名草子さん:05/01/31 23:29:32
>>379
んだな。ローズマダーは「あっちの世界」にいっちゃう前までが面白かった。
むしろキングはスーパーナチュラルじゃない作品のほうが好きだったりする。

381 :無名草子さん:05/02/01 00:48:51
ローズマダー、同意ですわ。

382 :無名草子さん:05/02/01 00:58:52
>>378が言ってるお子ちゃまなるものは(もし存在するなら)
わざわざキングの長篇なんか読まないと思うが。

シャイニングは、大人コドモじゃなくて、単純に整理できてないという印象がある。
あと、多視点がおなじみの英語人種ならともかく、
親父と息子の視点を同居させちゃうと、さすがに感情移入しにくい。

383 :無名草子さん:05/02/01 01:40:14
どこが整理されてないのか。
多視点なんて言っても4人じゃん。
中期以降のキング作品はもっと多くなる。
スタンドが整理されてない作品というなら分かるけど。

384 :無名草子さん:05/02/01 08:03:52
なんでそんなに喧嘩腰かね?

385 :無名草子さん:05/02/01 08:38:44
しょうがねえな 俺が伝家の宝刀でまあるく治めてやるよ


         人 そ れ ぞ れ

386 :無名草子さん:05/02/01 08:49:09
終了っと。

387 :無名草子さん:05/02/01 17:28:27
ローズまだー!
夫が牛のお面としゃべるところが大好きだった。
オウシ万歳

388 :無名草子さん:05/02/01 17:32:23
霧の「ハートフォート」って地名?そんな場所が出てきた覚えないんだが。

389 :無名草子さん:05/02/01 20:07:41
スタンドやっと読み終わったァ!!
フラニー最後までずっとウザかったよお。

でも、俺の脳内変換ではフラニーはラックススーパーリッチのナタリー・ポートマンなんだよなあ(*´Д`)
ナタリー槍まくりだよナタリー(;´Д`)ハァハァ 

390 :無名草子さん:05/02/01 20:27:10
スタンドは1巻だけ面白い。
2〜3巻も悪くないのだが、4〜5巻での伏線の回収の仕方を読んでしまうと
「読んだ時間を返せ」と言いたくなる。金も。

391 :無名草子さん:05/02/01 22:30:36
タリスマン、ファイアスターター、ドラゴンの眼、トム・ゴードンに恋した少女、アトランティスのこころ、と読んできて、キングにはまりまくった私ですが・・・
ブラックハウスであれ? 骨の袋で、ん? ドリームキャッチャーでぎゃふんとなってしまいました。
キング独特のノスタルジーな雰囲気が気に入っていたのですが、そういう作品て他にあります?

392 :無名草子さん:05/02/01 23:20:47
>>391
ノスタルジーな雰囲気?
といったらスタンド・バイ・ミー。
当たり前過ぎるか。

393 :無名草子さん:05/02/01 23:26:27
いかしたバンドのいる町で


そういうノスタルジーではないよな。

394 :無名草子さん:05/02/02 01:33:42
キャリーもいいんでない。

395 :無名草子さん:05/02/02 09:04:34
>>391
IT

396 :無名草子さん:05/02/02 12:27:51
>>391
クリスティーン

397 :無名草子さん:05/02/02 18:00:37
>>391
グリーンマイル

398 :391:05/02/02 20:40:13
わー、有難うございます。
ついでといってはなんですが、デッドゾーン、シャイニング、ガンスリンガーシリーズ、てどんな雰囲気の作品ですか?

399 :無名草子さん:05/02/02 21:42:42
読書力のないマンガヤロウは長編が読めないんでしょうなあ

400 :無名草子さん:05/02/02 22:01:44
>>398
調子にのるな。

401 :無名草子さん:05/02/02 22:11:30
微妙とかぎゃふんとか散々な言われようのドリームキャッチャーを
昨日から読み始めましたが、なかなか面白いじゃないですか


402 :無名草子さん:05/02/02 22:35:24
>>401
4巻さいごの100ページまで気を抜くなよ!

403 :401:05/02/02 23:25:16
>>402
いま2巻の、第2部が始まったとこあたりです。
現時点ではこの後の展開が単純に楽しみなんですが…
ラストで凶と出るのも覚悟の上で読み進めます


404 :無名草子さん:05/02/03 01:30:30
>>398
過去ログ嫁

405 :無名草子さん:05/02/03 16:55:28
>>401 B級ホラーが好きなら楽しく読めると思われ。

406 :無名草子さん:05/02/03 19:11:40
死のロングウォーク、バトルランナー、スタンド バイ ミー、ジェラルドのゲームと読んだ。
どれも最高

407 :無名草子さん:05/02/03 19:24:14
>>391
死のロングウォーク

408 :無名草子さん:05/02/03 20:28:27
>>400
>>404

>>392-397との違いにワロタ。住人息が合ってるなw。

409 :無名草子さん:05/02/03 20:50:24
>>400
>>404
サー、エントラジアン並みの豹変っぷりですな、タック!

410 :無名草子さん:05/02/03 22:43:20
今日ゴールデンボーイやるね

411 :無名草子さん:05/02/03 22:57:54
「霧」の中にゴールデンボーイの原型みたいな話があったな。

412 :無名草子さん:05/02/04 06:37:00
それを言ったら、霧の亜流とかセイラムズ・ロットの亜流とか
いっぱいあるよねキングは。
調べもせずに書き込むけど、あれって前身と見るべきなの?

413 :無名草子さん:05/02/04 13:48:20
キングが「死の舞踏」で絶賛してた、アイラレヴィン原作の映画
「ステップフォードの妻たち」が、ニコールキッドマン主演でリメイクされた
んだね、原作も再発売されるかな、読んでみたかったんだ

414 :無名草子さん:05/02/04 15:54:41
邦訳されたキングの著作で「死の舞踏」だけ手にはいらん。くっそー

415 :無名草子さん:05/02/04 16:14:44
>413
半年ほど前にハヤカワ文庫から出てましたぞ。
「死の接吻」と「ブラジルからきた少年」が大好きな自分で
ちょっと期待したんだけど
結構オーソドックスな小説でした。

416 :405:05/02/04 18:37:25
ああ、間違えてた。○B級SF ×B級ホラー

417 :無名草子さん:05/02/04 19:33:12
>>413
ほう。先日何気なく予告編を見て、これってどういうジャンル?とか思ってたんだが、
アイラ・レヴィンだったのね。見に行ってみようかな・・・・・・。

ついでに
>>391
ショーシャンクの空に。(本のほうは「刑務所のリタ・ヘイワース」だったかな)
短編にも「トッド夫人の近道」とか、「オットー叔父さんのトラック」とか、
それらしいものがある。
そのまんまキング自身の回想が載っている「小説作法」も案外いい。私は途中で泣きました。

418 :無名草子さん:05/02/04 22:26:38
怪力ごっこして遊んでたキング(幼)が、
蜂に刺された挙句足にレンガ落っことした話が痛すぎて泣ける(?)
その後のキングのおばさんの一言がまた…

419 :無名草子さん:05/02/05 11:01:18
>>418
鼓膜穿刺のシーンも痛そうで背筋がざわざわする。
ツタウルシでケツ拭いて玉が腫れ上がった話は笑うけど。

420 :無名草子さん:05/02/05 22:41:10
中耳炎で鼓膜穿刺やったことあるよ。小学生の時。
確かにスゲ痛かったけど、キングが言うほどでは無かった気がする。
大きな虫歯を無麻酔で治療するのと同じくらいかな。
しかしキングはよく痛い目に遭うねw

421 :無名草子さん:05/02/05 23:40:45
>>420
子供の頃でしょ?忘れてるだけ。
最近中耳炎かかったけどあれは痛い。朝まで我慢したけど
いっそ殺してくれと思ったよ。
最初は頭痛、次は耳が遠くなったような違和感、そして激痛。
穿刺の時は椅子握った両手が赤く握った跡がつくくらい力入れて耐えた。
膿が出てきて楽になってきた時の安堵感といったらなかったよ。


422 :無名草子さん:05/02/06 01:08:26
>>420
>しかしキングはよく痛い目に遭うねw
「ミザリー」で書いているように、
「作家というものは、すべてを記憶している・・・とくに自分の受けた傷に関しては」
という面もあるのではないかと。

さすがに交通事故の時には記憶が途切れたらしいがw。

423 :無名草子さん:05/02/06 06:45:01
自分も鼓膜穿刺経験組〜。
でも>>420同様、小学生なのでかなり記憶薄れてるかも。
逆に言うと、いくつになっても痛みや恐怖の記憶を忘れられないのが
キングのキングたるゆえんだね。
「小説作法」は読んでないので、当たり前のこと言ってたらスマソ。


424 :無名草子さん:05/02/06 11:15:03
キングは人一倍怖がりで痛がりだ。

425 :無名草子さん:05/02/06 14:03:00
今でもベッドの下に何かいないか確かめてから寝る、
とか言ってなかった?

426 :無名草子さん:05/02/07 22:32:15
「骨の袋」上巻読了・・・すごい! 始まりの展開は平凡で、なーんだこれ普通じゃん?と思ったけど、
《セーラ・ラフス》に場面を移してからの展開は圧倒的! あっと驚く圧倒的な展開だ! すごすぎるっ!
やっぱキングはとにかくも、すごいですね。ノンストップで下巻に入りますです


427 :無名草子さん:05/02/08 12:54:07
シャイニングとゴールデンボーイ読んだけど
くそつまらんひたすらだるかった
ペットセマタリーに挑戦するもだるくて70Pでギブ
そんで呪われた町読もうか迷ってる
キングってほんとにおもしろいですかね

428 :無名草子さん:05/02/08 13:46:07
>>427
バトルランナー読め!
これはスリリングで面白いぞ。
あとファイアスターターもおまいには合うと思う。
宮部みゆきがクロスファイアでオマージュしてくれてるよ。


429 :無名草子さん:05/02/08 13:49:14
無駄に長い人。そう、無駄に。

430 :無名草子さん:05/02/08 16:12:26
>>427
扶桑社ミステリーで出てる短編集ならだるくない。

スケルトン・クルー〈1〉骸骨乗組員
スケルトン・クルー〈2〉神々のワード・プロセッサ
スケルトン・クルー〈3〉ミルクマン
ナイトシフト〈1〉深夜勤務
ナイトシフト〈2〉トウモロコシ畑の子供たち
おすすめは骸骨乗組員とミルクマン。
他のもおもしろいけど。


431 :無名草子さん:05/02/08 17:43:27
今、キングの作品を「キャリー」から出版された順に再読するというプロジェクトを
進行させています。呪われた町の上巻まで読んでふと思ったんですが、
「魔性の猫」と「レベッカ・ポールソンのお告げ」って短編集に収録されてました?


432 :無名草子さん:05/02/08 19:12:37
>>431
確かどっちもキングの短編集には入ってないと思った。

433 :無名草子さん:05/02/08 19:17:55
この間グリーン・マイルを読み終わったんだが。
主人公の老人ホームでのやりとりを普通に現代と思っていたため、巻末の解説者達の驚きが「そうかぁ?」と思ったのは俺だけなんだろうか…。

あと詰め込みすぎな超展開には同意。
それはそれでいいけど。

434 :無名草子さん:05/02/08 19:55:39
頼む、グリーン・マイルの解説だけは読まないでくれ。
と叫んでみるトマト。

435 :無名草子さん:05/02/08 21:13:38
同時多発テロのときバトルランナーをおもいだしたよ。
首謀者は読んでいたのかな。

436 :無名草子さん:05/02/10 09:48:03
>>428
バトルランナーですか、挑戦してみます
あと皆さん的には、シャイニングとゴールデンボーイとペットセマタリーってどうなんですか
俺は、くそ読みにくくて死ぬほどつまらなかったですけど

437 :無名草子さん:05/02/10 11:27:51
そんな言い方をされては、
話に乗る気がせん。

438 :無名草子さん:05/02/10 11:55:17
それらの作品がクソなら
キングの作品は皆クソだらけということになります。
しかし、このスレでは、
あなた自身を「クソのような読者」と思っている人も多いと思われます。
ウム。

マヂレスしてもしゃ〜ないか。

439 :無名草子さん:05/02/10 13:28:42
>>436
漏れもゴールデンボーイは正直だるかったよ。
ゴールデンボーイの中にあった、”塀の中のリタヘイワース”って
やつのが面白かったかな。
シャイニングもだるかった。
ミザリーは良かった。
アニーが何となく不憫で主人公より思い入れが強くなった。
ローズマダーはあの独特な感じが良かった。
あとバトルランナーとファイアスターターは漏れには最高に良かったよ。


440 :無名草子さん:05/02/10 15:15:46
「Bag of Bones〜骨の袋」完読! すごかったー!
私は最近出版された順番からさかのぼってキング作品を読んでいく計画を進めています。
ある程度前後するところはありますが、すでに何冊かは読みました。
それにしても、キングを制覇すれば現代の大衆娯楽小説を制覇したも同然、ですかね?
今手元にある未読作品はドリームキャッチャーとブラックハウスです。
でも、しばらくは「骨の袋の」読後感がさめそうにないです・・・
いつものことですが、この心身虚脱状態を脱して、またキング作品に取り掛かりますです。

441 :無名草子さん:05/02/10 16:53:22
目の前にまだ未読の
「ペット・セマタリー」「やせゆく男」「ローズ・マター」「タリスマン」
それにダークタワーシリーズ全巻積まれてる・・・時間くれ・・・

442 :無名草子さん:05/02/10 17:03:31
>それにしても、キングを制覇すれば現代の大衆娯楽小説を制覇したも同然、ですかね?

詳しく。
つか、なんの但し書きもなしにそう信じているとしたら、
俺はいたたまれなくて、きみが友人と話している後ろから口をふさいでしまいそうな気がする。

443 :無名草子さん:05/02/10 17:24:47
h ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/513258/ref=br_lr__3/249-6846372-5167554
キングファンが読むべき作家は誰ですか?

444 :無名草子さん:05/02/10 17:37:58
>>443
キングが影響を受けた作家、作品
http://www.ne.jp/asahi/mangaichi/home/kingdow_roots.htm
キング絶賛!
http://www.ne.jp/asahi/mangaichi/home/kingdow_praise.htm

ここいらから読んでみたら?

445 :無名草子さん:05/02/10 21:15:32
>>441
うらやましい状況だ。

>>444
キング絶賛!にうまいものなし。
覚えている限りでは「シンプル・プラン」くらいかも。

446 :無名草子さん:05/02/10 21:30:36
>>441
漏れもタリスマン読んでみたい。
どこ行っても置いてないんだな。これが。


447 :無名草子さん:05/02/10 21:37:40
>>436
キング作品3冊読んでその全てが「くそ読みにくくて死ぬほどつまらなかった」のに
まだ他の作品を読もうとする心理がさっぱり分からん

448 :無名草子さん:05/02/10 21:58:31
>>436の好きな作品ってなんなんだろうか興味あるから教えれ。


449 :無名草子さん:05/02/10 22:08:26
>>436
ちなみに漏れは、キングなら”バトルランナー”、”ファイアスターター”。
他では”坂の上の雲””竜馬が行く”、一夢庵風流記”、”ロングバケーション”、
”白昼の死角”、”山猫の夏”、”三国志(北方版)”、etc・・・かな。


450 :無名草子さん:05/02/10 23:16:30
>>449
436じゃないけどキング以外は全部読んでない。
キングってほんと幅広い層にそれぞれ受ける作品書いてるんだなあと感心。

自分はクリスティ、スペンサーシリーズ、パレッキーにスー・グラフトン、
サリンジャー、ダンシモンズのハイペリオンシリーズ、
京極夏彦、村上春樹、森ヒロシ、惰性でグインサーガ、あと東海林さだおとかの
食や紀行エッセイ多数。むちゃくちゃか自分。

451 :無名草子さん:05/02/10 23:42:04
NHKの深夜にやってたドラマでこの人原作のヤツを教えて下さい。
ピエロが出てくるやつではありません。
飛行機に乗ってたら異次元に飛ばされて変なのに追いかけられて?いるやつです。
目の見えない女の子が出てました。
もう恐くて恐くて最後まで見れなくて本で続きを読もうかと・・・

452 :無名草子さん:05/02/10 23:43:33
>451
ランゴリアーズ

453 :無名草子さん:05/02/10 23:59:40
>>446
>漏れもタリスマン読んでみたい。
>どこ行っても置いてないんだな。これが。

Amazonとかで普通に売ってるじゃないか?

454 :無名草子さん:05/02/11 00:54:28
>>452
ありがとうございました。
明日さっそく読んでみます。

455 :無名草子さん:05/02/11 10:38:44
キングで怖がることのできる人がうらやましい。いや本気で。
キングの本も映像も、あんまり「怖い」って思ったことないんだよなー。
怖かったのは「ジョウント」と「浮き台」ぐらいだ。

456 :無名草子さん:05/02/11 11:11:08
怖いと思うかどうかはともかく、
キング独特のストーリーテリングを面白いと思えないなら、それは相性がよくないんだろう。

457 :無名草子さん:05/02/11 12:10:15
人間圧搾機は怖くなかった?

458 :無名草子さん:05/02/11 12:50:08
>>455
そんなあなたのためのスレ
この中なら、きっと怖いのが見つかるでしょう

一番衝撃をうけたホラー小説は?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085933498/
めちゃくちゃ怖い小説
http://book.2ch.net/mystery/kako/955/955767894.html
めちゃくちゃ怖い小説2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1021882287/
読むと気が狂いそうになる本
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1030009457/
【鬱】読まなきゃよかった物語【トラウマ】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1088774842/

459 :無名草子さん:05/02/11 20:39:40
キングって合う作品と合わない作品の差が大きいよな。

460 :無名草子さん:05/02/11 22:21:51
>>455 「生き延びる奴」はある意味トラウマになった。

461 :無名草子さん:05/02/11 22:59:07
あれ以来、右手で左手を洗えなくなった

462 :無名草子さん:05/02/11 23:11:54
怖いと思うことは合ってもトラウマまでは行かないな

463 :無名草子さん:05/02/11 23:18:12
マジレスいくない。

464 :無名草子さん:05/02/12 00:25:18
最近キングから離れて、クーンツを読んでます。


465 :無名草子さん:05/02/12 00:45:52
キングとクーンツって、わりと併行して読む人がおおいような気がするんだけど。
しかしキングを読み慣れていると、クーンツは「えっ、そんなあっさり解決?」と
拍子抜けすることも多い。

466 :455:05/02/12 01:37:12
>>456
大丈夫。キングのストーリーテリングが好きだからこそ俺はキングを読んでるよ。
ただ「ホラー小説家」と言われてる割には怖くないなぁと思ってるだけだ。
シャイニングもペットセマタリーも「怖い」より「悲しい」と感じてしまう。
ランゴリアーズに至っては「ひどい」って感じだな。
話は面白いんだけど、クレイグをあんな風に利用しちゃっていいのかなぁと思った。

>>460
思い出してみたら確かに怖い。
「ジョウント」と「浮き台」よりも怖いな。。。

467 :無名草子さん:05/02/12 01:58:22
現在のところまだはっきり決まっていないものの、今年の秋か冬ごろに第一巻を出版、以下連続して刊行の予定だと教えていただいた。

角川からの続きではなく、新たに第一巻『ガンスリンガー』からということなので、"Wolves of the Calla"以降が読めるのはたぶん来年ということになるでしょう。

468 :無名草子さん:05/02/12 17:06:29
キングはなんと言うか細かいところまで書き込みすぎる気がする。冷蔵庫の中に何が何個入っていたとか。
そんなの書いてもしょうがないだろうと思ってしまうけど。

469 :無名草子さん:05/02/12 17:06:46
>>465
キングの終り方も結構あっさりしていると思う。
(というより、最後までの過程が長すぎて、あっさりしている
感じがするのかも)

それにしても最近、キングの新刊でないね。

470 :無名草子さん:05/02/12 20:43:57
暗黒の塔はそろそろ新刊でてもよい頃だと思うけど、
風間がサボってんのか?

471 :無名草子さん:05/02/12 21:04:15
ドリームキャッチャー読み始めました・・・もう止まりません。
駄目だ、キング崇拝者になってしまいそうだ・・・

472 :無名草子さん:05/02/12 21:26:24
ビュイック8は誰が訳してるんだろう?

473 :無名草子さん:05/02/12 21:43:27
ミルクマン2のストーリーが理解できない・・・

474 :無名草子さん:05/02/12 22:58:26
キングは短編がいいな。
長編はなんかだるい。削れるところ多すぎな気がする。

475 :無名草子さん:05/02/12 23:53:59

>>474
あれでも、2割くらい削ってるそうだ

476 :無名草子さん:05/02/13 02:23:45
このスレ的にはゴールデンボーイは評価低いんですか?
ショーシャンクの原作目当てで買ったつもりがこっちの方に
たちまち引きずり込まれてしまったんですが…。

477 :無名草子さん:05/02/13 02:30:11
>>476
だったらハイスクールパニックも読んでみて

478 :無名草子さん:05/02/13 02:34:37
ゴールデンボーイはキングの最高傑作と
信じて疑わない私でございます。

479 :無名草子さん:05/02/13 02:59:16
>>477
ありがとうございます。
ぜひ読んでみます!

>>478
ホントに面白かったです。
そんなにキング作品を読んだ事ある訳じゃないので
これから本格的に入門しよかなぁと思ってます。

480 :無名草子さん:05/02/13 04:15:34
トミーノッカーズが最高傑作だろ

481 :無名草子さん:05/02/13 09:44:26
映画なら地獄のデビルトラックが最高だな。

482 :無名草子さん:05/02/13 12:39:21
>>480>>481 ネタじゃなくマジに禿堂

483 :無名草子さん:05/02/13 13:43:21
カモメ…よだれが。






左足…よだれが。

484 :無名草子さん:05/02/13 15:48:57
俺に家にあった死のロングウォークをパクッた奴は誰だ。
怒らないから正直に出てきなさい。

485 :無名草子さん:05/02/13 17:46:17
>>484
日本の漫画家とかがパクッてるんじゃないの?

486 :無名草子さん:05/02/13 18:03:26
>>484
つ【高見広春】

487 :無名草子さん:05/02/13 19:44:26
つーか、まじ見つかんね。
ミザリーもどっかいっちゃッた。
俺の嫌いなシャイニングとかは残ってんのに。

488 :無名草子さん:05/02/14 00:59:11
映画版ドリームキャッチャーをレンタルして観た。
ラストで爆笑

489 :無名草子さん:05/02/14 06:40:42
lolアイダディッツ!

490 :無名草子さん:05/02/14 16:37:38
>>482 おお、同士よ!

491 :無名草子さん:05/02/14 18:40:45
コールド・ローストビーフ。
コールド・ローストビーフ。
コールド・ローストビーフ。

492 :無名草子さん:05/02/14 20:07:27
>>487
いつのまにか俺の本棚に『THE LONG WALK』が入ってたんだが
お前のではないよな。

493 :無名草子さん:05/02/14 22:45:01
>>487
うちの本棚にもあるが(ry

494 :無名草子さん:05/02/15 01:01:34
『死のロングウォーク』が『バトル・ロワイヤル』に影響与えているのは有名な話だが、
こないだ読んだ 恩田陸『夜のピクニック』でもすごく影響を感じた。
もちろん読後感は180度違うわけだが、あの限定された状況下でもドラマを作る事が出来る、
というヒントぐらいは与えているんじゃなかろうか。

495 :436:05/02/15 10:30:28
バトルランナー読みました
正直言ってクリムゾンの迷宮のほうがはるかにおもしろっかたです
とりあえず俺は、もうキング読むの辞めます
合わないみたいです、特に文章、いろいろ質問に答えてくれた人ありがとう
>>448
俺が好きなのは、東野圭吾、伊坂幸太郎、歌野(葉桜)貴志などです

496 :無名草子さん:05/02/15 10:47:59
>>495
そのラインナップだと、わりと設定やアイディアで読ませるタイプの作家が好きみたいだな。
キングはその辺平凡だから、辛いかも。

読むのやめると言ってる人に言うのも何だが、初っ端から異常設定の『死のロングウォーク』『クージョ』
展開がスピーディな『呪われた町』とかの方が向いてたかもな。

歌野貴志、葉桜貴志って誰だよ、とググってしまったのは内緒だw

497 :無名草子さん:05/02/15 14:43:29
さよーならー

498 :無名草子さん:05/02/15 20:10:45
>>496
クリムゾンの迷宮ってロングウォークとかそんなタイプの話の
おいしいとこどり+今風にしたってかんじだから
あえて古典読まなくてもそういう人達追いかけていけばいいと思うよ。

自分は何か取りつかれたようにキングを読んでしまうんですが。

499 :無名草子さん:05/02/15 20:55:53
キングっていつからブランドになったの

500 :無名草子さん:05/02/15 21:12:59
>>494
恩田陸は好きだ。キングに似た作風を持ってるよね

501 :無名草子さん:05/02/15 21:27:24
>>499
誰がブランドなんて言ったの

502 :無名草子さん:05/02/15 23:09:25
ところで2/14の「報道ステーション」誰か観たか?

18歳のときに交通事故に遭い、意識不明だった女性が
なんと20年ぶりに意識を取り戻したそうだ。
ジョン・スミスより長い!
18歳だったのに、起きたら38歳。。。
その女性は先月に意識を取り戻していたが、
「パパ・ママへのバレンタインのプレゼントに」と言ってずっと秘密にしていたそうだ。
そして元気にパパ・ママに電話したそうだが、
目覚めてから電話するまでの間、もしかしたら苦悩してたかもな。
「私の20年を返せ」とか思ってたかもしれない。

そんで、これから予知能力か何か発現しちゃうかもしれない。

503 :無名草子さん:05/02/15 23:21:30
5歳のときにも頭打っていれば可能性あるな。誰を暗殺しに行くんだろう?

504 :無名草子さん:05/02/16 00:26:00
>>502
>
> その女性は先月に意識を取り戻していたが、
> 「パパ・ママへのバレンタインのプレゼントに」と言ってずっと秘密にしていたそうだ。
この発想がマジわからん。
普通すぐ連絡しないか?

505 :無名草子さん:05/02/16 02:15:22
てゆーか化け物みたいになってたよ。
全身麻痺ってて超能力どころじゃねぇ

506 :無名草子さん:05/02/16 03:00:23
>504
すぐっつっても、18歳だったのに目が覚めたら
38歳になってたなんて事実を理解し、受け入れるのに
相当時間がかかりそうじゃない?
怒ったり悲しんだりあきらめたり希望を持ったり、
気持ちの揺れがだんだん小さくなってきて、
親に会いたいと素直に思えるようになったきた、
もう少ししたら連絡を取ってみよう、そうだもうすぐバレンタインだし、
ってな感じだったのではないかと推測。
それと、やっぱり待ちきれなくて14日以前に電話したらしいよ。

507 :無名草子さん:05/02/16 03:07:08
切ないな…

508 :無名草子さん:05/02/16 11:44:45
ブッシュを狙え!

509 :無名草子さん:05/02/16 12:10:58
ブッシュ、ほんとにふらふらボタン押しちゃいそうだからな。

510 :無名草子さん:05/02/16 13:28:35
ブッシュの顔にプレッツェルぶちまけたれ!

511 :無名草子さん:05/02/16 16:22:51
池田○作でお願いします。

512 :無名草子さん:05/02/16 18:04:03
ストロベリーパイ作って持っていくんだ

513 :無名草子さん:05/02/16 19:33:07
おい、今度はリモコンがねえぞ。
誰だパクッた奴は。

514 :無名草子さん:05/02/16 21:01:37
そういや俺のリモコンも見当たらないんだよな

515 :無名草子さん:05/02/16 22:53:06
漏れの死のロングウォークをコーラびたしにしたやつでてこい
ガンガッテ乾かしたけどなんかモコモコしてきたよ・・・

516 :無名草子さん:05/02/16 23:07:08
ドリームキャッチャー読んでるんだけど、何か本当に怪物が出てきて主要登場人物が死んじゃったよ、しかも次々死にそう・・・大丈夫なのかこの展開?

517 :無名草子さん:05/02/17 00:07:54
>>515
俺もだよ!
親が風呂で読んで落としやがったよ

518 :無名草子さん:05/02/17 00:15:44
キング読む親っていいな。
湯船に落とされてベコベコにされたくはないが。

519 :無名草子さん:05/02/17 12:41:54
>>513-514
キングならこういうシチュエーションでなにか書けそうだな(w

520 :無名草子さん:05/02/17 22:11:26
>>516
自分も読んだときそう思った。「どうすんだよこれ」って。
つか、普通そう思うよな。あんなとこであんな風に死んだら。

521 :無名草子さん:05/02/17 22:44:05
今「ザ・スタンド」再読してるけど一度目は気付かなかった点があって
中々面白い。ザ・ショップとかへイヴン在住の女性作家のウエスタンとか
の他作品へのリンク探しが楽しい。

522 :無名草子さん:05/02/19 23:45:28
誰もいない…
みんなキャッスル・ロックを見捨ててしまったのか…

523 :無名草子さん:05/02/20 00:20:58
作者も見捨てたからなぁ

524 :無名草子さん:05/02/20 14:06:56
>>522 キングはデリーに引っ越しました

525 :無名草子さん:05/02/20 14:17:53
第四解剖室読んでたら気持ち悪くなってきた…

526 :無名草子さん:05/02/20 14:37:57
>>516

ドリームキャッチャーって、軍隊とか出てこないで
雪山と言う密室でハンターたちに起こる恐怖
というのを期待してしまった。
軍隊が出てきてから、なんかうるさくて(ry

527 :無名草子さん:05/02/20 18:59:19
>>526
おれはドリキャはカーツが出てきた辺りから面白くなってきたと感じたけどな。
その辺から収容者の蜂起くらいまでが面白い。
貯水池までの道のりはちょいと冗長

528 :526:05/02/21 01:07:45
>>527
「エイリアン」を小説で、という感じかな?
次々と糞鼬に襲われるんだけど
雪に閉ざされて、外に出られない・・・


カーツは、俺の中ではドナルドサザーランドw
でも、黒人という設定だっけ?

529 :無名草子さん:05/02/21 13:57:04
こんにちは。普段全然小説を読まないんですが
去年位からキング氏の作品を読んでいます。
今まで読んだのは「ライディングザブレッド」「デスペレーション」です。

今は「不眠症」下巻です。最初ダルかったけど面白くなってきました。
いまいち「偶然」と「意図」の関係が掴めませんが
今後読み進めていく内に明らかになる事を願っております。
(読解できてないんじゃないかと不安です)

530 :無名草子さん:05/02/21 15:01:11
>>529
お約束のツッコミだが、しておく。
ブレッド では「パンに乗って」だ。

キング世界へようこそ。
古い作品も読んでみてね。

531 :無名草子さん:05/02/21 16:49:55
ブレットだね

532 :無名草子さん:05/02/21 17:17:27
...キングたんも大変だね。
パリスたんにメアドさらされて。

533 :無名草子さん:05/02/21 18:00:57
今朝のウンコは難産過ぎて糞鼬でも生まれてくるのかと思った。

534 :無名草子さん:05/02/21 19:35:52
あのシーンは絶対トイレで読んじゃ駄目だよね。

535 :無名草子さん:05/02/21 20:18:16
ドリームキャッチャーいまいちつかめなかった。SFじゃないしホラーでもないしよく分からなかった。
何か世界観だけ先行して、いまひとつ俺にとってのキングらしさが感じられなかった。
(カーツをあっけなく殺して欲しかった。ファイアスターターの殺し屋みたいにあっけなく。軍隊関係はみんなうざかった)
今ブラックハウス読んでるけど、こっちは冒頭から面白いね。

536 :無名草子さん:05/02/21 21:48:00
そうかな…自分は「タリスマン」の続きを期待しすぎてしまったのか、
「ブラック・ハウス」は最初から最後まで駄目だった。

537 :無名草子さん:05/02/22 03:16:00
最初はだめだったがそこを越えると面白かったかな。

538 :無名草子さん:05/02/22 15:43:39
ブラックハウスってストラウブの作品でもあるんだよな。
なんか、キングが好き勝手にやってる気がするんだけど(暗黒の塔と関連付けるとことか)
ストラウブはどう思ってんのかな

539 :無名草子さん:05/02/22 17:50:30
アメリカのあびるの先輩?パリス・ヒルトンタンの携帯データがハックされて
アドレス帳の中身やデータフォルダの写真が漏れたらしいんだけど
スティーブン・キングのアドレスも入ってたんだって。

いつそんなの教えたんだろ。やるなキング。

540 :無名草子さん:05/02/22 18:51:00
>>539&>>532関連

ttp://abcdane.net/blog/archives/200502/ph_cell.html




541 :無名草子さん:05/02/22 19:39:47
>>533
漏れはくさい屁をすると必ずあの物語を思い出すなー。

542 :無名草子さん:05/02/23 10:16:25
「シャイニング」
売れっ子作家が高級ホテルの令嬢(あの娘はある意味オバケ)に
取り憑かれる話。

543 :無名草子さん:05/02/23 12:44:40
25セントはあんまり好きになれない希ガス

544 :無名草子さん:05/02/23 15:59:41
>>540
セレブのパーティーかなんかで会って、アドレス交換したりしたんかなー
だとしたら意外と(いや、やっぱり、か)俗物だね、キングw

545 :無名草子さん:05/02/23 18:33:08
>>540
パリスとレズってる子が一番可愛い。誰だろあの子。
ここにキングの写真があれば笑えたのになー。

( ゚д゚)ハッ!
まさか下から二段目の着物女装親父がキン(ry

546 :無名草子さん:05/02/25 23:26:02
短編は死んだとか自分で言いながら短編出すなよな。
買っちまってから後悔させられた。

547 :無名草子さん:05/02/26 00:33:54
キングの短編って結構好きだよ。
って言うか長編は無駄な描写が多すぎなんだよ。

548 :無名草子さん:05/02/26 08:39:12
キングは偏執狂的に長くしてるとしか
思えん。

549 :無名草子さん:05/02/26 15:01:58
キングは中編作家、と断言してみる

550 :無名草子さん:05/02/26 15:14:29
中編て何だ?

551 :無名草子さん:05/02/26 15:18:50
>>550
スタンド・バイ・ミーとか、図書館警察程度の長さ。

552 :無名草子さん:05/02/26 18:10:46
なんと言うかレストランのメニューまで全部書いてる。
そんなのかいてもしょうがないだろって言うのまで書いてる。

553 :無名草子さん:05/02/26 18:45:47
霧か?霧がええのんか?

554 :無名草子さん:05/02/26 19:13:38
おまいら、ラヴクラフト読んでみろよ
キングの比じゃないくどい文章だぞ。
怪物の描写に800字以上使うからな

555 :無名草子さん:05/02/26 19:32:37
キングと編集者が組んで要らんとこ削ったらいい。

556 :無名草子さん:05/02/26 19:41:40
その作業の途中で、増やしたくなってしまう可能性も出てこないだろうか。

557 :無名草子さん:05/02/26 19:46:14
そのくどいところがいいと思うのは俺だけなのか

558 :無名草子さん:05/02/26 19:53:34
まあ、お世辞にもストーリーテリングの巧みさで読ませる作家じゃないし。
偏執的なまでの書き込みがなくなったら、キングじゃなくなるのは確か。


559 :無名草子さん:05/02/26 20:44:20
ち、違うの?俺はキングの描く話が大好きなんだけど。
というかキングばっか読んでるせいで大体の本が物足りないくらいでorz

560 :無名草子さん:05/02/26 21:09:54
電話帳を読んだ方がましと思うときもある。

561 :無名草子さん:05/02/26 22:00:12
結局好みの問題だろ

562 :無名草子さん:05/02/26 22:29:29
まとめるなよ

563 :無名草子さん:05/02/26 23:06:47
タック!

564 :無名草子さん:05/02/26 23:10:23
オー・ラ!

565 :無名草子さん:05/02/26 23:10:35
長いのが良いのだ。文句を脳内でタレつつも読みつづけ、
エンディングの暖かな描写と読み終えた満足感、良いじゃないか。

566 :無名草子さん:05/02/27 01:21:22
正直、初読の時はくどすぎるのがダルイ。
だけど、読み返すうちにくどい部分がいいと思えてくる。

567 :無名草子さん:05/02/27 01:38:56
最初とっつきにくくて放置してても
別な時、ふと手に取ってみたらグイグイ入り込めたりする。
スタンドでそうなった時は頭痛で吐きそうになったけど完読した。

568 :無名草子さん:05/02/27 01:48:18
ミザリーは長いけど全く無駄が無いと思った。
登場人物ほぼ2人きりなのに決してダレずハラハラしっぱなし。
いやキングにしては長くないほうかな。

あとアニー語録好きです。
ワルバカマンガーとか「このゴロツキ屋!!」とか
原文では何て言ってるのかな。

569 :無名草子さん:05/02/27 02:17:09
>>568
ミザリーはもともとバックマンの作品ですからw

でもワルバカマンガーの原文は気になるなぁ。
本名は「ダートマンガー」だよな。
ダート→dirtかな、っていう想像はできたんだけど、
実際原文を読んだわけではないので不明。

570 :無名草子さん:05/02/27 21:00:44
実はバックマンて本当にいたりして。

571 :無名草子さん:05/02/27 21:01:27
キングの原書ちょっとだけ読んだことあるけどムズイな。
ハリポタのほうがだいぶらくだと思ったよ。

572 :無名草子さん:05/02/27 21:11:48
>>571
ムズイっつーか、悪文。
あまり凝った言葉を使ってるわけでもないし。
「見る」系の動詞がぜーんぶsee(saw,seen)だったりする。

573 :無名草子さん:05/02/27 22:37:06
>>572
むしろ、同じ動詞の繰り返しを避けて同義語の博覧会のように
なってしまうのが素人小説家の文章の特徴だよ。
…とクーンツが言ってた。

574 :無名草子さん:05/02/27 23:01:18
バトルランナー読みました。
スリリング&スピーディな展開に読書ペースの遅い自分が一晩で読みきってしまいました。
面白かった。
しかしこの原作からなぜあの映画が出来たのか(;´Д`)

575 :無名草子さん:05/02/27 23:37:01
監督がデッドゾーンを見ることができて、9.11事件の映像を回避したんだよ。

576 :無名草子さん:05/02/28 00:16:05
>>573
どっちもどっちだと思うよ。
エンタテインメントでもこだわった美しい文章を書く人はいるし。


577 :無名草子さん:05/02/28 01:20:30
言う系の動詞にできるだけ凝った動詞や副詞を使わずに、
吹き出しの内容だけで、どのような言い方をしたのかまでを表現してしまうのが
名文?らしい。
見る系の動詞に凝らないのも、それと似たような理由ではないか。



578 :無名草子さん:05/02/28 01:46:50
今まで全部図書館のレンタルで済ませてきましたが
今日始めてキングの本を買いました。
スタンドバイミーです。ベタですが。
今まで映画になってない作品を読んできたので
たまには映画になったような世間一般に名作と認められる
名作もいいかなと思って買ってきました。
だいたいのあらすじは友達から聞いていますが、ゆっくり
読もうと思います。

579 :無名草子さん:05/02/28 02:39:05
>>577
言っちゃなんだが、ペーパーバックライターの発想じゃねいかそれって。

580 :無名草子さん:05/02/28 18:06:28
>>579
キングはそれは褒め言葉だと受け取るよ。
小説書くきっかけもB級C級ホラー雑誌で、今でもマンセーなんだしね。
バカにされるようなものだってわかってるけど
その頃の自分を一番ドキドキわくわくさせてくれたものだからね。

581 :無名草子さん:05/02/28 23:07:59
お前らキングのホームページとか覗いてる?

582 :無名草子さん:05/03/01 02:51:27
いまからミザリー読もうとして最初のニーチェからの引用の「なんじが久しく深淵を見入るとき、深淵もまたなんじを見入るのである。」に背筋がゾクゾクキター!ワクワク

583 :577:05/03/01 03:51:19
>>579
いや、キングの「小説作法」に
「"言う"はsayだけか、何も書かないのが望ましい」
みたいなことが書いてあったから、そこから推測したんだよ。

584 :無名草子さん:05/03/01 09:14:29
小説作法ってさあ、訳ひどくね?

585 :無名草子さん:05/03/01 17:10:23
死のロングウォーク一気に読み終わった。なかなか面白かった。いつか映像化されないかなぁ。

586 :無名草子さん:05/03/01 17:48:26
<<585
バトr(ry

587 :無名草子さん:05/03/01 20:38:15
キングの近刊(アメリカでの)は犯罪小説らすぃ。10月刊行予定。

http://www.liljas-library.com/ckid.html


内容は確認していないけど、カバー絵から見て狙いはトンプスン風味なのかね。

588 :無名草子さん:05/03/01 20:59:24
そういやアメリカだかメキシコだかでダンスを昼夜問わず続けて、最後までぶっ倒れないで
残ったカップル一組だけが勝ち、みたいなコンテストあるよね。
キングのもそれが元ネタなんだろうな。

589 :無名草子さん:05/03/01 22:47:47
そういやバックマンってなんかの暗号になってるとかそういうの無い?
ただ適当につけただけ?

590 :無名草子さん:05/03/02 02:12:12
>>588
マラソンダンスネタなら1960年代?に
「彼らは廃馬を撃つ」という名作もある。
映画にもなってる。

591 :無名草子さん:05/03/02 02:32:13
今日なくしものをしました。
イヤホンの耳当て?みたいな奴なんですが
ミスターAにオーラをちょん切られるんじゃないかと
オーラを‥タック!

592 :無名草子さん:05/03/02 03:47:57
>>588>>590
「ひとりぼっちの青春」つう映画もヨカタよ。
ジェーン・フォンダ主演。
なんつうか、出場者の必死さとか悲惨さとか
それを見物する側の心理とか、確かに「ロングウォーク」を
髣髴とするものがある。
興味がある人にはお勧めします。
心理状態によっては観た後かなり凹むかもしれんが。

593 :592:05/03/02 03:53:22
しまった、「彼らは廃馬を撃つ」(THEY SHOOT HORSES, DON'T THEY?)
ぐぐったら、「一人ぼっちの青春」の原作だったのか。
今度読んでみよう…。

594 :無名草子さん:05/03/02 05:59:16
日本の邦題がそうつけられただけで
映画のタイトルも本当は「彼らは廃馬を撃つ」なんだよね。
確かにロングウォークっぽい。

高校の時にあれ見せてくれた先生元気かなあ。

595 :無名草子さん:05/03/02 06:33:20
ロングウォークを映画化するとなると、色々削らなきゃならないだろうな
登場しないウォーカーも何人か出るんだろうなあ

596 :無名草子さん:05/03/02 07:23:06
人間ではやってほしくないな>ロングウォーク
人形劇かなんかでみたい
逆に生生しいかもしれんが 

597 :無名草子さん:05/03/02 08:06:53
今まさに切符をもらおうとするウォーカーを、
熱に浮かされたような顔で見つめる群衆

……映像化されると怖そうだな

598 :無名草子さん:05/03/02 11:58:53
ロングウォークを映画化するなら上映時間長め希望。
だれて見飽きる寸前まで歩くシーンを撮ってほしいな。
ひたすら歩く辛さが身に染みるように。

599 :無名草子さん:05/03/02 15:25:38
BGMは参加者の足音とハーフトラックがガタガタと進む音

600 :無名草子さん:05/03/02 17:12:25
>>587の舞台はリトル・トール島と予想してみる

601 :無名草子さん:05/03/02 17:21:06
ttp://abcdane.net/blog/archives/200503/10kg_lobster.html
ウミザリガニキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

602 :無名草子さん:05/03/02 20:38:08
>>601
そこにさらにアメリカザリガニがいたら相当でかく感じるだろうけど…
その写真は失敗だな、本当に90あんのかわからん

603 :無名草子さん:05/03/02 22:13:32
ロングウォーク実写化するには、がらがらに空いてて程良い気候の道路がいるな。
それか、全部セットでとって背景はフルCGと合成した観客、今の技術なら違和感なくできるだろ。

604 :無名草子さん:05/03/02 22:26:57
主人公と最後まで争っていたラビットの名前って何だっけ?
ロングウォーク見つからなくてわかんね。

605 :無名草子さん:05/03/02 22:45:06
ロングウォーク、「サウスパーク」のアニメで映像化したらどうだろうね。
逆にハマりすぎて駄目か。
ケニーはやっぱり真っ先に死ぬだろうしw

606 :無名草子さん:05/03/02 23:02:51
>604
地獄のデビルトラック

607 :無名草子さん:05/03/02 23:33:29
>>606

608 :無名草子さん:05/03/03 07:47:38
>>604
ステビンズ
俺はステビンズが一番気に入ってた

609 :無名草子さん:05/03/03 08:12:06
>>608
レイだよ

610 :無名草子さん:05/03/03 14:49:21
レイは主人公だろw

611 :無名草子さん:05/03/03 15:04:16
監督候補としては、@デヴィッド・リンチ
         Aジョン・カーペンター
         Bポール・ヴァーホーヴェン
         Cテリー・ギリアム
         Dキング本人
あたりか?どう撮ってもB級カルト映画になりそうな悪寒・・・

612 :無名草子さん:05/03/03 17:24:57
ロングウォークか……
ベイカーの「いつかまた、どこか別の所でな」を入れて欲しい
あの場面が何だかとても好きだ

613 :無名草子さん:05/03/03 17:49:06
どうにも、空気とメル欄の読めない香具師がいますね

614 :無名草子さん:05/03/03 17:51:49
めーるらんよめないやつはしね

615 :無名草子さん:05/03/03 17:52:22
どうせかちゅ使ってんだろ、あれはメル欄見えないから
かちゅ使いなんて馬鹿ばっかりだよ

616 :無名草子さん:05/03/03 18:20:12
>>615
全員専ブラ使ってると思い込むのもどうかと・・・。

617 :無名草子さん:05/03/03 20:08:49
>>611
D・フィンチャーなんかどうですかね。全体的に赤い砂が舞ってるような埃っぽい映像で見たい。

618 :無名草子さん:05/03/03 20:47:17
いやいっそT・バートンでハチャメチャに。

619 :無名草子さん:05/03/03 21:18:01
ちょっときいてくれ
趣味で小説かいてるんだけどさ、登場人物に重度の知的障害児がでるわけよ
それのイメージをドリームキャッチャーのダディッツにしようと思うんだけど
ダディッツみたいな人は実際の障害児とどれくらい違う? 
それともだいたいあんな感じなのか?

620 :無名草子さん:05/03/03 21:31:23
キングは女を書くのが恐ろしく下手だが、障害者をかき分けるのも下手だよな。
女と違ってキャラが立ってて、おもしろみのあるヤツが多いけど、
周りが障害者だって言ってるだけで、普通の思考回路だし、ピンチの時はちゃんと機転を効かす。

障害の重度にも寄るけど、
キングの障害者は、障害者の肩書きだけで、以外と普通なやつが多い。

621 :無名草子さん:05/03/03 21:32:32
つまりダディッツのようなキャラでは駄目だと?
取材するしかないのか…

622 :無名草子さん:05/03/03 22:02:24
暗黒の塔マダー?
もしかして辞書片手に原書読んだ方が早いのか…

623 :無名草子さん:05/03/03 22:55:58
原書もまだ、ハードカバーしかでてないし…。

624 :無名草子さん:05/03/03 23:17:36
障害者を書きたいなら
松尾スズキの芝居を見るか
戯曲を読むといいかも
「ファンキー!」とかおすすめ
リアルで面白くて救いがないぞ
スレ違いスマソ

625 :無名草子さん:05/03/04 01:31:09
>>624
戯曲か そっちもあったな
ありがとさん

暗黒の塔が完結することは正直怖い 
今まで期待し続けてたけど、もう本国では評価が出ちゃってるってところが
キングを信じてるけど、最近の出版物をみるとニントモカントモ…


626 :無名草子さん:05/03/04 01:33:08
>>625
その本国の評価ってどうだったんですか?悪かったの?


627 :無名草子さん:05/03/04 01:43:53
>>626
いや、わからん でも確実に出てるでしょ?
海外の書評サイトにはあるはずだ いってみてはどうでしょうか

628 :無名草子さん:05/03/04 13:03:23
>>620
え、女を書くの下手?女性から見ると、「なぜ知ってるの?」と狼狽するほど
老若男女善良極悪美女シコメ、表から裏までさまざまな女を知っている
と感じていた。1万人切りとかやってるのか?と思うくらい。
普通の男性なら一生知らずに死んでいくだろうな、と思える姿まで。

日本の主婦とホステスしか出てこないようなミステリー作家のほう
書けてねえなあ、と思うけど…
女流でも桐野女史とか宮部とか以外は書けてない感じする(あくまで
私の主観です、他にも書けてる女流が居ても噛み付かないでください)

629 :無名草子さん:05/03/04 13:25:16
いぜん不眠症を読んでますと書き込んだ者です。昨夜読み終えました。
パトリックの存在が微妙に気になったんですが、
これってダークタワーとなんか関係あるんですか?考えすぎですか?
エドが飛行機で写真を奪われた時が切なかった。

630 :無名草子さん:05/03/04 14:16:13
>>620が女性をわかってなさげ。

631 :無名草子さん:05/03/04 15:07:29
まぁキングの小説に出てくる様な女はめったにいないけどな…

632 :無名草子さん:05/03/04 16:26:18
>>631
男の前では見せないが、同性の前では結構…
だから、キングが知ってるのが不思議。よほど深く関わらないと
知らないだろうと思われるような描写もある。姉妹も居ないし、ヤリチン
でもなさそうななのに?まあ、タビサさんのアドバイスは入ってるのだろうけど
タビサさんの観察力もスゴイのでしょうね
男にとって風景の一部でしかないような女性もよく観察されてる

633 :620:05/03/04 19:58:51
俺の書き方が悪かった。
女の描写が下手なんじゃなくて、魅力的な女の登場人物書くのが下手って事。
細かく書くけど、みんな似てるし、特にヒロイン格の性的な描写は「またその書き方か」ってくらい一緒。

634 :無名草子さん:05/03/04 22:11:41
ドロレスは良かったよ。

635 :無名草子さん:05/03/04 22:23:14
キャリーとその母親なんてすごかったよね。
思春期のドロドロの真っ只中のキャリー。
やっと芽生えた女の子らしい可愛らしさがこなごなにされた時の描写は
最初に読んだ時、実際に胸が苦しくなった。
狂信的な母親のモノローグもこええええ。

キング、初潮の描写とかリアルすぎ。何であんな風に描けるんだろ。
奥さんに聞いてるのかなあ。

636 :無名草子さん:05/03/04 22:25:25
ドロレスは良かったよね。>>628に禿同。

あと魅力的かどうかはともかく「ジェラルドのゲーム」なんか
ほとんど女性の心理だけで物語が進むのに
女性に違和感を抱かせずによく書けるなーと思った。
キングの描く女性は妙な幻想や思い込みに捉われてない点で優れてると思う。

637 :無名草子さん:05/03/04 22:26:09
ミザリーは良k(ry

638 :無名草子さん:05/03/05 10:03:27
みざりぃと申したか

639 :無名草子さん:05/03/05 10:46:46
>>635
初潮のことがわからず
キャリーの原稿を書きかけでゴミ箱に捨て奥様に
「これは良い小説だから書きなさい」と拾われたというのは
わりと有名?な話

女性と言うか、性的なものをあまり書かないね
こどもが「ちんちん!」と言うみたいなのりで
書くことはあるけど、読者を欲情させるようなのは
嫌いなんじゃない?
ありていに言えば、少年の心を持った作家?だからかも

640 :無名草子さん:05/03/05 12:19:41
性的な描写が少ないって事はないだろう。
ただ扇情的に感じないってのはあるかもしれない。

641 :無名草子さん:05/03/05 13:47:22
未訳の小説はビュイック8とダークタワーX、Y、Zと
レッド・ソックスについて書いた本、あと本国で出るコロラドなんちゃらの6冊だったっけ?
他に何かあったような・・・あ、あと短編か。

642 :無名草子さん:05/03/05 20:49:57
ほうらーこちょこちょおじさんだぞ〜。

643 :無名草子さん:05/03/06 03:00:17
昔は有名な作品で未訳のがゴロゴロしてたのに、
白石朗になってからスピードアップしたねえ。
個人的にあまり好きな文ではないが。

644 :無名草子さん:05/03/06 17:00:55
誰か魔性の猫とレベッカ・ポールソンのお告げの内容教えてください。

645 :無名草子さん:05/03/06 18:20:13
魔性の猫→殺人猫VS殺し屋

646 :無名草子さん:05/03/06 20:18:42
FOUR PAST MIDNIGHTって何?

647 :無名草子さん:05/03/06 20:23:33
>>646
日本では「ランゴリアーズ」「図書館警察」の2分冊で刊行された中編集。


648 :無名草子さん:05/03/06 21:29:16
>>644
猫タンハァハァ・・・・

テレビぼーん!

649 :無名草子さん:05/03/06 22:06:52
>>644
ネタバレ

レベッカ・ポールソンのお告げって、みんなから疎んじられている敬虔なクリスチャンが
お告げを受けて、それで町のみんなが危機から救われるという感動ストーリー。

でもキングにしては良い話すぎて評価は真っ二つみたい。

650 :無名草子さん:05/03/07 04:39:40
>>647
ありがとう。
なんかamazonで調べたらランゴリアーズの方だけ結構高かったんだけどなんでなの?


651 :無名草子さん:05/03/07 13:16:08
>>645>>649 有難うございます。魔性の猫が面白そうですね。

652 :無名草子さん:05/03/07 15:03:03
個人的に最高なのはアトランティスのこころの「アトランティスのハーツ」
キングって遊んでる学生に厳しい

653 :無名草子さん:05/03/07 15:11:47
そういや「アトランティスの」ってどういう意図なんだろうね

654 :無名草子さん:05/03/07 16:31:01
原作のは忘れちゃったが、
映画では失われた大陸と、過ぎ去った青春を重ね合わせてた、かな?

オラも最近のキング作品の中では「ハーツ」の編がイチバン好き。

655 :無名草子さん:05/03/07 21:44:13
ブラックハウス、やっとソフィーが出てきました

これ読み終わったらジェラルドのゲームが残ってます・・・何か恐いわ

656 :無名草子さん:05/03/07 21:56:42
>>649
こらこら嘘をつくな嘘をw

本当は「メ欄」と同じ話だが、レベッカが「お告げ」を聞けるようになった理由とか
細かい違いは有り。

657 :649:05/03/07 22:40:24
>>651
> >>645>>649 有難うございます。魔性の猫が面白そうですね。

スマン、649はネタだ。

せっかくだから、『トミー・ノッカーズ』を読んで、つまんねぇ、と叫ぼう!

658 :無名草子さん:05/03/07 22:54:50
ドリーム・キャッチャーってトミー・ノッカーズみたいな感じ?
だったら読みたくないんだけど。

659 :無名草子さん:05/03/07 23:18:37
>>658 ドリキャ
トミーノッカーズよりは数段マシだと思った。
ただし最上級の作品と言えないことは確かだ。

俺的には「IT」と「スタンド」と「レギュレイターズ」と「デッドゾーン」を足して
6で割ってから水を少々加えた感じ、かな。

660 :短編集未収録のキング短編リスト:05/03/08 12:40:51
小説すばる創刊号
  「震える弾丸」
S-Fマガジン1987年7月号 
  「箱」
S-Fマガジン1981年4月号
 「夜の虎」
『真ク・リトル・リトル神話大系6-1』(国書刊行会)
 「クラウチ・エンドの怪」
『魔性の猫』(扶桑社ミステリー文庫)
 「猫と殺し屋」
日本版オムニ1987年3月号
 「ラプラタの氷」
『スニーカー』(ハヤカワNV文庫)
 「リプロイド」
 「スニーカー」
 「献辞」
『レベッカ・ポールソンのお告げ』(文春文庫)
  「レベッカ・ポールソンのお告げ」
『ナイト・フライヤー』(新潮文庫)
  「ナイトフライヤー」
『ナイト・ソウルズ』(新潮文庫)
  「ポプシー」
『死霊たちの宴・上』(創元推理文庫)
  「ホーム・デリヴァリー」
『シャーロック・ホームズの新冒険〈下〉』(ハヤカワ・ミステリ文庫)
  「ワトスン、事件を解決す」

間違い、ここに書いてないのがあったら訂正してください
しかし、未収録だけで1冊短編集作れるな。
どこか編集してくれないだろうか

661 :無名草子さん:05/03/08 12:50:29
エッセイ「ブランド作家になるまで」は翻訳されてないのかな?
一度読んでみたいのだが…どこかに収録されてるなら教えてつかぁさい

662 :無名草子さん:05/03/08 12:58:41
>660 【ナイトフライヤー】って、文庫版の方にも、すでに入ってなかったっけ?バンパイアもので。

663 :無名草子さん:05/03/08 13:04:33
>>660
確認したら結構短編集に収録されてるもの多かったぞ。

『いかしたバンドのいる街で』
ナイトフライヤー
ポプシー
献辞
スニーカー

『ヘッドダウン』
自宅出産(ホーム・デリヴァリー)

あと、読んでないから分からんけど『ヘッドダウン』の「ワトスン博士の事件」は
「ワトスン、事件を解決す」と同じものかもしれない。

664 :無名草子さん:05/03/08 13:10:20
クラウチ・エンドの怪もどこかに載ってたような気がする。
未収録作品はあれだ、死後に一冊にまとめて出版という寸法だろうな。

665 :無名草子さん:05/03/08 15:29:07
すまんが『いかしたバンドのいる街で』 の出版社を教えてくれ

666 :無名草子さん:05/03/08 17:43:05
今度読んでみたいんだけど、
この人の一番おすすめの作品って、どれですか?

667 :無名草子さん:05/03/08 17:58:58
お勧めはザ・スタンドだけど初心者にはキツイと思われるので
スケルトンクルー当たりをお勧め。「霧」を読めばファンになれるとオモ

668 :無名草子さん:05/03/08 18:02:15
>>667
ご丁寧にありがとう。参考にします。

669 :無名草子さん:05/03/08 19:12:01
>>665
文藝春秋

670 :無名草子さん:05/03/08 23:10:43
TVドラマ板から


ザ・スタンド

スチュー・レッドマン→堤真一 ラリー・アンダーウッド→藤原基央 フラン・ゴールドスミス→柴咲コウ
ニック・アンドロス→妻夫木聡 グレン・ベートマン→竹中直人  マザー・アバゲイル→赤木春恵
ラルフ・ブレントナー→江口洋介 ランドル・フラッグ→窪塚洋介 ルーシー・スウォン→竹内結子
トム・カレン→ユースケサンタマリア ごみ箱男→成宮寛貴 ロイド・ヘンドリード→佐々木蔵之介
ナディーン・クロス→松島菜々子 リオ・ロックウェイ→柳楽優弥 スーザン・スネル→長谷川京子
ディナ・シャーゲンズ→木村佳乃 エドワード・ファリス→田村正和 
リタ・ブレークモア→黒木瞳  ザ・キッド→エルヴィス・プレスリー 
ハロルド・ローダー→忍成修吾 フラン父→藤田まこと ラリー母→吉行和子
チャーリー・キャンピォン→稲垣吾郎 リッチ・モファッド→泉谷しげる
エース・ハイ→赤西仁 


671 :無名草子さん:05/03/08 23:13:45
↑妄想キャスティングかなんかか?

672 :無名草子さん:05/03/08 23:20:34
>トム・カレン→ユースケサンタマリア
吹いた。これはオチとして最後にもってくるのがいいんじゃないか?

673 :無名草子さん:05/03/08 23:24:42
フランの赤ん坊の父親なのに>>670にも2巻以降を書いたキングにも忘れられているジェスが不憫。
あと、ビル・ハプスコムの生死も不明だよな?

674 :無名草子さん:05/03/09 02:25:42
>マザー・アバゲイル→赤木春恵

…わしには「ニューヨークの民主党員」をボロカスにこきおろす赤木春恵が、
どうしても想像できん。なんじゃこのキャスティングはあぁぁあぁああ。

675 :無名草子さん:05/03/09 05:04:00
>>674
取り敢えず落ち着けw

676 :無名草子さん:05/03/09 05:38:13
>>652
学生時代、ヒゲに長髪で目と葉をむき出しにしてショットガンをカメラに構えた
姿で学生新聞の「勉強せい!!」て、見出しに登場したお方ですからw

677 :無名草子さん:05/03/09 10:21:39
シャイニング観たが……あの原作の、なんでその部分を選ぶかな…という感じ。映像は素晴らしかったけど、キングが激怒した気持ちがわかった。メル欄死んでるやん!みたいな。

678 :無名草子さん:05/03/09 12:00:05
暗黒の塔をZまで読み切った人いませんか?

679 :無名草子さん:05/03/09 12:58:23
2chブラウザ使ってるので
メル欄が丸見えだった・・・

680 :無名草子さん:05/03/09 13:31:47
キューブリックはある意味原作破壊者でもあるからね。

681 :無名草子さん:05/03/09 13:48:45
>>667
私はキング初体験がザ・スタンドだったけどキツくなかったよ。
逆に、こんな長編なのに飽きずに興奮してスラスラ読めるなんてすごい!とハマった。

でも次にミザリー読んだら好みじゃなくて途中でやめてしまったの。

682 :無名草子さん:05/03/09 17:30:52
まあ好みはあるけどな。
ミザリーが面白くない人は少数派かも知れない。
でも、どこが好みじゃなかった?

683 :無名草子さん:05/03/09 18:36:09
スタンド最後まで読んでも、なおおもしろいっていう人もやっぱりいるんだな。
途中までは神の領域の出来映えだったけど、最後は・・・。

684 :無名草子さん:05/03/09 21:13:53
元々はあのラストは削除されていたらしい(フラニーとスチューの会話で終わり)
雪山下るあたりがちょっとたるかったと思う。
でもフリーゾーンの面々とラスベガスの連中が対峙しあう所は最高に良かった!!
特にラリーがイイ!!

685 :無名草子さん:05/03/09 22:04:14
>>684
いや、あのラスト以前にアビ婆が失踪するちょっと前くらいからかなりトーンダウンして、
無理矢理なラスヴェガス行き決定で、萎え萎えだった。

いっそのこと、スーパーインフルエンザから生き残った面々が、
旅立ったところで終わってくれてたほうがどんなによかったことかと思った。
スタンドは「これほんとうにIT書いた人の作品か?」っていうくらい破綻した小説でビックリした。
あれだけ引っ張ったフラッグが自爆っていうのもなあ・・・。

686 :無名草子さん:05/03/09 22:23:45
>>670
ラスヴェガス組が良いキャスティングだな。

窪塚と成宮はイカレ系得意そうだし、蔵之介もMの悲劇で覚醒したからな。
悪役ハマリそう。ニックが妻夫木ってのもぴったりだ。

だが、ハロルドが意味不明。

687 :無名草子さん:05/03/09 23:32:34
>685
書かれたのはかなり昔だし
ITの完成度を求めるのは酷じゃね?

前書きかどこかで
キャラクターが増え過ぎて途中でどう動かしていけばいいか分からなくなり
しばらくの間行き詰まって
その後、今まで考えていなかった解決策を思い付き
なんとか終わらせることができたみたいなこといってたよね。
多分その「解決策」が、リーダーたちだけがべガスに向かい〜って流れなのかなと思た。

はじめは「フリーゾーン対べガス」のどでかい戦争で話を絞めようと思って
それぞれのキャラをそれぞれの都市に向かわせたのだが
あまりにもキャラ立ちしてる人物が多くて
それぞれの見せ場(?)を作ってドンパチを描くとなったら
ただでさえ長い話がますます長くなって終わらなくなる〜 →行き詰まり
だったのではないかなと想像。


688 :無名草子さん:05/03/10 00:31:02
>>670
年齢が設定に合ってないキャストがちらほら・・・
まぁ、ドラマなんて結局そんなもんか。許す。
リオ・ロックウェイ→柳楽優弥 とかは、合ってなくても良いね。

ファリス判事の父→大滝秀治 はどうか。
「この世に希望(ホープ)はあるかね?」「マウント・ホープ墓地がありますよ。」
と、さほど出来の良くないジョークを言っては、ほのぼの笑い合う親子。
その父のほうに秀治。
なんか「スタンド」ではこの場面好きなんだわ。

689 :無名草子さん:05/03/10 03:02:15
最後のスチューとトムカレンの旅が一番好きだなぁ

690 :無名草子さん:05/03/10 14:38:30
キングって作家(もしくは作家志望)は大抵かっこよく書いてるよね。
ハロルドは以外だった。

691 :無名草子さん:05/03/10 16:20:37
意外の間違い…。

692 :無名草子さん:05/03/11 07:55:31
ブラックハウスおもしろかった。
ほぼ2、3ページおきにキングとストラウブが入れ替わってる感じだね。
毎日交代で書いていったんだろうな。


693 :無名草子さん:05/03/11 08:41:03
ストラウブとキングが入れ替わっている個所を具体的に書いておくよ。
ブラックハウス(上)
P412の、5行目までがキング。
次の6行目からP413の8行目までがストラウブ。
次の9行目からがまたキング。

これはかなり自信がある。
手元にブラックハウスがある人は確かめてみて。


694 :無名草子さん:05/03/11 10:13:56
>>682
主人公が犯人の女の目を盗んで色々するでしょ?
時間がなくて焦ってるわりに文章自体の描写が長くてバランス悪くないかな?と思うの
時間がない時は文章も短くしないと、リアルに興奮しないの
読んでるうちに犯人が戻ってきちゃうの〜
でも戻ってこないから、なんだ結局主人公に丁度よくできてんのね…と萎えるの

んで、けっこうボロだしてるのに女は気付かないでしょ…
バカなの〜
犯罪犯してる人があんな注意力散漫なバカじゃ緊張感なくて嫌なの〜
そんで、女はへんな場所でキレるの
そういう異常な犯人キャラなんだろうけど
つっこみ所満載なバカな犯人は好みじゃないの



695 :無名草子さん:05/03/11 12:38:05
これは・・・

696 :無名草子さん:05/03/11 13:11:12
うーん、クマー?
いや、違うか?

697 :無名草子さん:05/03/11 14:08:37
風邪で熱をだし、くしゃみと鼻みずに悩まされながら
ベッドで再読する「スタンド」は格別の味

698 :無名草子さん:05/03/11 14:21:50
トミーノッカーズのビデオを借りてきて観た。『コークマシン公民権侵害』のシーンがなくて残念。ボビーの俳優が可愛かったから良いけどさ。

699 :無名草子さん:05/03/11 17:48:11
キングダム・ホスピタル見た人いますか?
デンマーク版より恐かった?

700 :無名草子さん:05/03/11 18:08:10
おまいらキングに怖さを求めてる?

701 :無名草子さん:05/03/11 18:12:18
>>700 全然。ただ、時々短編とか読んでてぞっとすることはある。

702 :無名草子さん:05/03/11 18:19:38
>>699
キングダム・ホスピタルスレ見てきたら、罵声が飛び交ってた・・・。

703 :無名草子さん:05/03/11 18:55:42
>>700
キングは恐怖に対してのテーマに人より過多に追求するタイプの作家だ
自分に危害が及ばない範囲での恐怖は一種の娯楽
だから恐怖を求めてキングを読む人がいるのも何らおかしなことではない

704 :無名草子さん:05/03/11 19:38:36
グリーンマイルがすごく恐かった…。
哀れポール。

705 :無名草子さん:05/03/12 00:05:12
グリーンマイルはやっぱ最後のセリフがゾクッときたな。感動させるような作品じゃないよ。

706 :無名草子さん:05/03/12 08:58:07
ブラックハウスについてだけど、
ことあるごとにジャックがジュディに会いに行きたい行きたいと書いてるのがストラウブ、
「ジャックはジュディに会いに行きたがってばかりで女々しい」
と書いたのがキング、
「いや、女々しいというのは言い過ぎだ」と書いたのがストラウブ。

で、「ずれ」(スピレッジ)と最初に書いたのがストラウブで、
それを嬉々として何度も何度も使ってるのがキング。

「ディヤンバ」はストラウブ(と思いたい。ダサすぎるから)


707 :無名草子さん:05/03/12 10:46:13
>>697
まさに俺の状態だぽ。
格別すぎw

708 :無名草子さん:05/03/12 12:52:28
>>697>>707
あれを読んだ後家族が咳してたりするとびびるよなぁw

709 :無名草子さん:05/03/12 13:24:23
>>705
>705 名前:無名草子さん メール:sage 投稿日:05/03/12 00:05:12
>
> 感動させるような作品じゃないよ。

確かに、神様もキングも残酷ですね。

710 :無名草子さん:05/03/12 15:30:43
骨の袋でヌーナンが言っているブラッドベリの短編
『火星は天国だ』って何に収録されていますか?

711 :無名草子さん:05/03/12 18:15:30
このへんで調べるが吉
ttp://homepage1.nifty.com/ta/

712 :無名草子さん:05/03/12 18:18:44
キング以外で皆何読んでる?
外人の作家でお勧めある?

713 :無名草子さん:05/03/12 18:40:59
イギリス作家のなんとかっていう刑事シリーズ
いつも海外部門売り上げトップなんだけどタイトル度忘れ
有名だから知ってる人いると思うんだけど

714 :無名草子さん:05/03/12 18:43:25
あぁ、せっかく教えてもらっても刑事物は興味ないんですわ。
キングっぽい作家たのんます。

715 :無名草子さん:05/03/12 18:51:41
コロンボ?

716 :無名草子さん:05/03/12 20:05:00
それは刑事ものへの偏見
ミステリーでエグくてハラハラドキドキ感がキングに負けないんだが

コロンボじゃないんだ
もっと新しいはず

717 :無名草子さん:05/03/12 20:24:48
クーンツとかバーガーはだめ?
ネルソン・デミル(特に「ゴールドコースト」)はよかったよ。

718 :無名草子さん:05/03/12 20:43:02
>>712
>>444


719 :無名草子さん:05/03/12 21:28:35
ttp://home4.highway.ne.jp/datzoido/EIGA/CAR/ka-.html
ここの上から3個目。一度見てみたいものだ。

720 :無名草子さん:05/03/12 22:35:09
キング以外だとボライソーシリーズとかクソったれのホーンブロワーとか。

721 :無名草子さん:05/03/13 00:11:30
キングはキングでしかない。
キングらしい作家は存在しない。

722 :無名草子さん:05/03/13 01:52:40
>>672
アルジャーノン!?w

723 :無名草子さん:05/03/13 12:31:40
キングは「ファンタジア」の例えが大好きだよね。
ほうきの動かし方は云々ってやつ

724 : :05/03/13 20:23:49
>>670
亀レスごめん、ザ・スタンドってスーザン・スネルって人が出てたっけ?
(本が実家にあるので今確認できないです)
それってキャリーのスー・スネル?

725 :無名草子さん:05/03/13 21:53:49
映画「スタンド」さっき見終わった。
あの世界を映像化してくれただけで感動だったんだけど、
やっぱりちょっと無理がない?
・リタ部分を全部ナディーンにした意味がわからない。
・ジョーの描写が全然ない。ていうか、ジョーのまま?
・ハロルドの描写少なすぎ。屋根に書くエピソードは?元帳は?
・グレンとスチューの関係がちょっと希薄。
とか。人物描写がやっぱり絶対的に少ないよね。
倍の12時間でもいいと思った。世界崩壊〜ボールダーを長めにとって。

でも「恋人の事を本当に良く分かっているかい、ベイビー?」には感動したなあ。
ソニー&シエールとかボブディランみたいなの想像してたけど。

726 :無名草子さん:05/03/13 22:11:20
>724
キングって、たまにキャラ名だぶって使ってるよね。
キャリーのプロムで死ぬ生徒の一人の名前が「最後の抵抗」の主人公の名前だったり
「骨の袋」のヌーナン作品の一つの主人公がレイ・ギャラティだったり。

727 :無名草子さん:05/03/14 00:10:20
スタンド・バイ・ミーのテディもだぶって使われてる。

728 :無名草子さん:05/03/14 01:11:38
ファンサービスなんだろうね。

729 :無名草子さん:05/03/14 05:20:57
ちょっと話ずれるけど、
「死のロングウォーク」の主人公レイ・ギャラティって、
大人になって連続幼児殺人鬼になるんだよね。
「骨の袋」の中で言及がある。


730 :無名草子さん:05/03/14 07:42:09
また一つ未読の人の楽しみがぶち壊されました。

731 :無名草子さん:05/03/14 08:20:39
>>729
俺は「骨の袋」読んだけど、そんなの気づかなかったなあ。
それマジ?

732 :無名草子さん:05/03/14 10:44:09
>>729 俺も気付かなかった。ファイアスターターにパトリック・ホックステッターが
出てきてたのにも全く気付かなかったし。

733 :無名草子さん:05/03/14 11:11:43
ホックステッターってヒルにかまれて死んだデブだっけ?

734 :無名草子さん:05/03/14 11:27:08
ロングウォークのレイってあのラストだと間違いなく死ぬと思ったんだけど。
ほんとに他の作品で、その後が語られてんの?

735 :無名草子さん:05/03/14 11:30:30
ん、多分キングのおふざけだな。

736 :無名草子さん:05/03/14 11:36:44
バックマン名義で出たものとキング名義で出来たものは、
パラレルワールド的な繋がり(レギュレイターズとデスぺレーションみたいな)しかないだろ


737 :無名草子さん:05/03/14 12:23:05
>>733
ペットセマタリーかダークハーフだったかで、主人公の教師の車をパンクさせた生徒じゃないっけ?

738 :無名草子さん:05/03/14 14:16:24
ITで殺された子供じゃないか?

739 :無名草子さん:05/03/14 15:08:26
>729
「あの」ギャラティっていってしまうと語弊があるぞw
ヌーナン作品の「My Childhood Friend」の登場人物として名前が出てくるだけだ。

他作品で死んじまった人の名前をちょい役で使用して
読者が気付くかどうかを想像して
ニヤニヤしてるんだろうな、あのおっさん。


740 :無名草子さん:05/03/14 15:28:17
手塚治虫のスターシステムみたいなものか

741 :無名草子さん:05/03/14 16:18:11
キングの作品リンクのまとめ誰か作らないかな。

742 :無名草子さん:05/03/14 18:50:37
>>741
海外のサイトにはあるよ。名前をチェックするくらいなら十分わかると思う。

ttp://www.horrorking.com/common1.html

743 :無名草子さん:05/03/14 20:02:58
>>741
ここは? ちょっと重いけど。
ttp://homepage3.nifty.com/~tkr/king/kingtop.htm

744 :無名草子さん:05/03/14 20:11:16
>>713>>716
ウィングウィールドのフロスト警部シリーズ?
ちがうか。

745 :744:05/03/14 20:13:26
いや、コリン・デクスターのモース主任警部かな?
スレ汚しスマソ。

746 :無名草子さん:05/03/14 20:14:04
花粉症全盛の今こそスタンドを読むにはうってつけですよね!

747 :無名草子さん:05/03/14 20:52:58
じゃあ、低炭水化物ダイエットで順調に減量中のおいらは
「痩せゆく男」を読むぞ

748 :無名草子さん:05/03/14 21:26:09
>>747
チェリーパイはいかが

749 :無名草子さん:05/03/14 22:17:13
炎の少女チャーリーのラスト、ローリングストーン誌じゃないじゃん! あれひどすぎな改変。
あとザ・ショップはしょぼすぎ。
オヤジが「押す」とはなぢがでkるのがしょぼすぎ。
レインバードがしょぼすぎ
バリモアの熱演だけは買う。

750 :無名草子さん:05/03/14 22:24:42
>>744
そうそうフロストだ!
ありがとう
スッキリ
キングに似てるとまではいかないけどテイストの似た刑事モノってことで

751 :無名草子さん:05/03/15 01:46:23
>>748
ゆ、揺らすなよ!
心臓バクバクいったじゃないか

752 :無名草子さん:05/03/15 09:49:54
ストロベリーパイじゃなかった?

753 :無名草子さん:05/03/15 11:52:02
キングってタチが悪いよな。
「ミザリー」でもさー、
ミザリーの作者のポール・シェリダンが、
「ミザリーが獣姦の趣味にふける私家版小説」を知り合いに配るんだよね。
ロングウォークのレイ・ギャラティが幼児殺人鬼になるのもその手のジョークかな?

754 :無名草子さん:05/03/15 17:28:21
今スタンド読み終えたー。
今日は300ページくらい読んでそのまま解説最後まで読み通した。
円環ってなんて読むんだか気になってしょうがなかった。
最初と最後のキャラクターの立ち居地がまるっきり違うってのが
(作品の流れもそうだが)読んでいて小説世界時間の流れ?を感じさせた。
物語的に3つくらいに分割できそうだと思った。

755 :無名草子さん:05/03/15 18:33:00
洗濯機の「すすぎ洗い」を見るとなんかにやりとしてしまう。

756 :無名草子さん:05/03/15 20:18:09
なぜ?

757 :無名草子さん:05/03/15 20:38:34
ミザリー読まなかった?

758 :無名草子さん:05/03/15 21:26:26
あ、ミザリーなんだ
読んでないんだ
スマソ

759 :無名草子さん:05/03/16 18:18:40
濯ぎ洗いだよ!!濯ぎ洗いしておかないと!!

760 :無名草子さん:05/03/16 21:51:05
なぜ映画版は親指ケーキを再現しなかったのよ!
最高のシーンなのにー。

761 :無名草子さん:05/03/16 21:52:30
>>760を書き込んでから、
これじゃ自分、アニー・ウィルクスだと思った。

762 :無名草子さん:05/03/16 22:05:13
みんな初めてIT読んだ時どう思ったよ?おれは

最初
うおー!!何じゃこりゃ、おもしれー!!
ITこえーよ〜、正体は何なんだよう〜。

中盤:「ITは○○○より来たる!!」ITの正体判明!!
…は?何いってんのこの人?

終盤:ラスボスと○○○○で対決!!
………バカなのか?

って感じだった。最近はもう慣れた。あれがキングなんだ。
…でもなぁ、やっぱりITの正体、あれはなぁ…。
ラストの対決は逆にお気に入りになった。

763 :無名草子さん:05/03/16 22:20:43
>>762
ITでそんなこと言ってたら、スタンド読んだら失神するぞ。

764 :無名草子さん:05/03/16 22:34:28
ITの正体はあれでいいだろう。イっちゃってる感はあるけど。
現実世界でエディたちが、向こうではビッグビルが対決する形で。

俺は子供の一人がITに殺される瞬間、あの7人が別々の場所で同時に
顔を上げるシーンになんかグッと来た。そのことを7人は一生知ることがない
ってことも含めて。

765 :無名草子さん:05/03/16 22:37:24
おれはITは終盤にかけて面白くなっていくものだと思ってたんだが・・・
個人的には輪姦以外はどこも良かったよ

766 :無名草子さん:05/03/16 23:06:34
チュードの儀式の説明がお互いの舌を噛み合うなんて書いてあるもんだから
どんなバカバカしい対決かと思ったら、ああいう対決で燃えたよ。

767 :無名草子さん:05/03/17 02:44:51
うーん、普通に子供たちの悪夢のエッセンスとかで良かったんだけどな、
あのピエロは。


768 :無名草子さん:05/03/17 09:46:33
半年前に上司に貸した「深夜勤務」と「トウモロコシ畑の子供たち」が返ってこない。
上司に問いただしたら「えっ!? あー、あれか。あれどうしたっけな?( ・3・)〜♪」
ロッカールームでぬっころそうかな。

769 :768:05/03/17 09:54:23
┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、 「芝刈り機の男」が読みたくて
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  読みたくてたまらねえんだよ!!
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄


770 :無名草子さん:05/03/17 10:25:03
素直にブクオフに走ったほうがよかないか
わしもスケルトンクルーを汚部屋で行方不明にして、カバー違いで
2冊あるよ。闇の展覧会も欲しいなあ…霧のバージョン違い読みたい

771 :無名草子さん:05/03/17 12:06:30
>>762
これだけ読むと、ライトノベルみたいだな



772 :無名草子さん:05/03/17 12:43:43
俺がITで一番ぐっときたのは全てが終わって皆で歩いてる時にべヴァリーが
ガラスの中に見たものと、27年前の対決の後の夕暮れで皆が一人づつ帰っていく
ところ、もう一つはラストの二,三文かな。まだ読んでない人のために
詳しいことは書かないけど。

773 :無名草子さん:05/03/17 12:51:11
エディが骨折したときに母親と言い合うところ
ビルの大学時代の回想
ビルが地下道でジョージの幻を見るところ
最後の間奏で、段々とマイク・ハンロンの記憶が消えていくところ

これらのシーンがITの中でも好き

774 :無名草子さん:05/03/17 13:44:05
>>772
ああ、俺がいる
あと最後の章で、町を自転車で駆け抜けるところもいいよ

775 :無名草子さん:05/03/17 14:40:51
ttp://aokiuva.web.infoseek.co.jp/bbcbest.html
ttp://aokiuva.web.infoseek.co.jp/bbcbest2.html
スタンド人気たけーな。

キングのラスト一文はいいのが多いよね。
「刑リタ」の最後の一文は原文で読むとさらにぐっと来るよ。

776 :無名草子さん:05/03/17 18:45:30
エディ・カサプラグ(エズって呼ばないでくれよ!!)と
エディ・コーコラン(親とうまくいかなくて家出:半魚人にやられたやつ)と
エディ・コクラン(サマタイムブル〜ス♪)がこんがらがったやつ。いるよね?



777 :無名草子さん:05/03/17 19:12:41
ttp://abcdane.net/blog/archives/200503/tankingarden.html

いや、ちょっとトミノっぽいかと思って。

778 :無名草子さん:05/03/17 22:56:33
トミノなんて言うからガンダムかと思ったぞ・・・

779 :無名草子さん:05/03/18 02:05:34
トミノ、ハイパニ、ドロクレ、ニーフル、ペトセは常識。

嘘だ。

どうでもいいけど「クージョ」って業界用語っぽい。

780 :無名草子さん:05/03/18 03:23:14
つーか、略さないでよ。

781 :無名草子さん:05/03/18 03:34:54
ITでいちばん好きな場面は、
ビルとリッチィがジョージィの部屋に行く前のシーンだな。
「お前がジョージを殺した? アホか」とリッチィに事もなげに言われて、ビルが泣くところ。


782 :無名草子さん:05/03/18 10:23:29
>>775
キングで検索しても出ないのは嫌がらせか?

783 :無名草子さん:05/03/18 10:50:02
Kingで検索汁

784 :無名草子さん:05/03/18 12:51:12
>>779
それをやるなら、こうなるな
ゴーボ、ニーシンとかはほとんど暗号になる。

グリーンマイル→グリマ
バトルランナー→バトラン
ファイアスターター→ファイスタ
スタンドバイミー→スタバ
ゴールデンボーイ→ゴーボ
ニードフルシングス→ニーシン
ライディングザブレッド→ライブレ

785 :無名草子さん:05/03/18 13:27:41
>>774
ストーリーとは関係無いがその後の「この物語は〜」の一文も「時が流れたんだな」と
思わせていいと思うのだが・・・漏れだけ?

786 :無名草子さん:05/03/18 15:38:45
>>782
BBC視聴者選:史上最高の小説ベスト200
53  ザ・スタンド
144 IT
146 グリーン・マイル

イギリス人にも評判いいらしいね。

787 :無名草子さん:05/03/18 16:16:39
トミーノッカーズはキングの集大成的傑作

788 :無名草子さん:05/03/18 18:48:42
>>786
何でトミーノッカーズが入ってないんだよゴルア

789 :無名草子さん:05/03/18 21:04:04
そういえばキング読んでるって女っているのか?
この前合コンでキングが好きって話したら一堂ポカーンとしてたよ…orz

790 :無名草子さん:05/03/18 21:20:53
知り合いの女で「グリーンマイル読んで感動した!!」って言ってたやつならいたよ。
どこで感動したのやら。

791 :無名草子さん:05/03/18 21:28:30
駅でタリスマン読んでる女見かけたよ。


792 :無名草子さん:05/03/18 21:29:53
ttp://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=4537939

キングのレッド・ソックス関連のインタビューが聞ける。4分30秒ちょっと。

793 :無名草子さん:05/03/18 21:52:33
It読み終わった。
主人公達が子供が出来なかったり、一芸に秀でてたりした理由
ってなんだったの?

794 :無名草子さん:05/03/18 22:25:57
>>793
キングの気分さ

795 :無名草子さん:05/03/18 22:26:50
>>790
映画は普通に感動したよ。

796 :無名草子さん:05/03/18 22:34:47
>>795
えっ、どの辺?

797 :無名草子さん:05/03/18 23:10:47
当方、女です。
邦訳されているものは、ほとんど読んでいます。


798 :無名草子さん:05/03/18 23:19:30
キング読む女は合コンに行かない法則

799 :無名草子さん:05/03/19 00:31:51
>>793
"魔法"だよ

800 :無名草子さん:05/03/19 08:02:30
>>798
それだっっ!!!!

801 :無名草子さん:05/03/19 10:27:31
このスレッドってものすごく自演率が高いね。
自演しつつ保守してるんだろうけど。

802 :無名草子さん:05/03/19 10:43:40
無問題。

803 :無名草子さん:05/03/19 10:46:14
キングすら自演してるからなw

804 :無名草子さん:05/03/19 11:00:28
小説はペットセマタリーとクージョが怖かった
逆に映画ではシャイニングが怖かったよ J.ニコルソンのやつね

805 :無名草子さん:05/03/19 11:11:20
ウイイレ8 6150円
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=game08d-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B0007CVYUQ&fc1=000000&=1&lc1=0000ff&bc1=000000<1=_blank&IS2=1&f=ifr&bg1=ffffff"


806 :無名草子さん:05/03/19 11:16:02
キューブリックのやつはなぁ、確かに傑作だとは思うが、
武器に斧を使ったのがいただけない。ハロラン殺す気満々ジャン、監督。
あれがクロケットだったらな、と思わずにはいられない。

807 :無名草子さん:05/03/19 11:24:54
あれがクロケットだったら、クロケットまわりの事情まで描かなきゃならなくなるだろ。
そんなの映像でどうやって描くんだよ。
あれがロークの槌だったら単なる原作の映像化にすぎなくなって、
かえって冗長になるだけだろ。
映画には映画の見せ方があるってことだ。

808 :無名草子さん:05/03/19 11:32:12
ハロランの役柄を完全には生かせなかったな、と思っただけ。
車を持ってくるだけの役。原作でハロランの精神的な信頼みたいなのがちょっと。
後のキングがやってるシャイニングよりはるかに面白いとは思うよ。
ただ、原作>キューブリック映画>>>キング映画と思ってるだけの話。

つまり映画の見せ方を優先させたため原作とは違った趣向になり気になる部分が発生した。
キング版は原作を忠実に映画にさせようとしたため、恐怖を伝えられない。
キングの本は映画にしない方がいいと考える人の内の一人だと思っておいてくれ。

809 :無名草子さん:05/03/19 11:56:13
原作のハローランのキャラクターが不自然だというのはキングも自分で言ってるしな。

810 :無名草子さん:05/03/19 13:36:36
どこが不自然なの?

811 :無名草子さん:05/03/19 13:54:28
ていうかさハロランなんて気にならないくらい
ニコルソンの演技は凄まじかったよな。嫁さんの顔も怖かったし

812 :無名草子さん:05/03/19 14:16:54
キングって別に、読者の性別を選ぶ作家ではないと思うけど。
男女調査しなくとも、普通にバラけてるんじゃないかな。
あ、釣りなの?

813 :無名草子さん:05/03/19 14:52:42
「おこんばんは〜」の顔はITのペニーワイズの
歯をゾロリとむき出した顔と同じく何度も夢に出てきました。

814 :無名草子さん:05/03/19 15:09:10
>>813
ジョニー・カースン・ショーのもじりだっけ?

そのショーを舞台にした、アンソロジー『スニーカー』所収の『リプロイド』、
ぱっとしなかったよね。

結局単に別世界に行っちゃった(別のやつが来ちゃった)ってだけの話?
今手元にないので確認できないけど。

アメリカ人には面白いのかな。

815 :無名草子さん:05/03/21 00:11:38
ちょっと前まで「アカイイト」っていうエロゲーやってて
ポール・エッジコムのことを思い出したりした。
いや〜、人より長く生きるのって辛いね…。

816 :無名草子さん:05/03/21 00:47:27
>815
ちょっと前まで「アカイイト」っていうエロゲーやってて
エロゲーじゃねえよ

817 :無名草子さん:05/03/21 00:54:21
知ってる人いたのか
悪かったね、「和風伝記ホラーアドベンチャー」ね。

818 :無名草子さん:05/03/21 01:07:47
ttp://www5.plala.or.jp/roland/DT5-1.htm
既出?

819 :無名草子さん:05/03/21 01:11:41
>>818
>>1

820 :キャラハン:05/03/21 01:30:56
メル欄って、あのメル欄のことだよな?
ああ、早く読みたい。

821 :無名草子さん:2005/03/21(月) 04:40:01
どーこがメル欄なんだよキャラハン!!


822 :無名草子さん:2005/03/21(月) 13:06:56
祭りじゃ!祭りじゃ!だんじりじゃ〜〜〜!!
電信柱も打ち壊す!!
一年365日がだんじりじゃ〜〜!!
泉州おとこのだんじりじゃ〜〜〜〜〜〜〜!!
そうりゃ〜!そうりゃ〜!そうりゃ〜!そうりゃ〜!!

823 :無名草子さん:2005/03/21(月) 13:16:09
4/2にBS2で「アトランティスのこころ」が放送されるね

824 :無名草子さん:2005/03/21(月) 13:26:34
キングについて熱く語り合おうぜ

825 :無名草子さん:2005/03/21(月) 16:47:48
今までは熱く語り合っていなかったというのか。

826 :無名草子さん:2005/03/22(火) 06:30:01
http://www.axn.co.jp/tvseries/deadzone.html

これを見るためだけにスカパー入ろうか真剣に考慮中。
向こうでの評判はどんなもんなんでしょ?

827 :無名草子さん:2005/03/22(火) 12:16:43
>>789
私も女だよ
某プロバのメル友募集に「女性だけどキングと伊集院光が好きな方とメル友に
なりたい」と登録したら2通しか来なくて。「キングって誰?伊集院てシラナイ」
と書いていながらメル友になりたい。と言う内容だった。
ナニを語りあえばいいのだ…

828 :無名草子さん:2005/03/22(火) 12:44:03
>>827
なに?両方好きだ!
是非、俺と友達に・・・・。

829 :無名草子さん:2005/03/22(火) 12:46:57
>>828
ヲヲ、同士ハケーン。どこかで出会えたらいいなあ
しばらくまた募集かけてみる

830 :無名草子さん:2005/03/22(火) 13:53:14
おまえら、セックスしちゃえばいいじゃん。

831 :無名草子さん:2005/03/22(火) 14:04:34
うんにゃ、5人仲間を募ってITを探しに逝くダヨ

832 :無名草子さん:2005/03/22(火) 14:18:06
おれ喘息もちだけど仲間に入っていい?

833 :無名草子さん:2005/03/22(火) 15:21:05
>>826
おお、AXNでやるのか。
うちのケーブルTVで見られるわ。
シーズン1ってことは、まだ続くんだ?


834 :無名草子さん:2005/03/22(火) 15:28:29
>>832
ドーゾドーゾ、仲間入りしてくだちい
あと2人だね

835 :無名草子さん:2005/03/22(火) 16:20:37
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050322-00000783-reu-int
ミネソタで銃乱射だって・・・。

836 :無名草子さん:2005/03/22(火) 18:53:14
>>834俺喘息持ちでその上どもりだったよ。治ったけど。仲間に入れて。ペニーワイズってどうも復活したらしいしな。伊集院も好きだ。

837 :無名草子さん:2005/03/22(火) 20:57:09
>>835
アメリカでは
ハイスクールパニックはキング自身によって絶版となっているらしい

838 :無名草子さん:2005/03/22(火) 21:49:54
映画版ゴールデンボーイはトレンチコートマフィアのせいで
ラストが変更になったんだよな。
犯人がキングの愛読者ってわけでもないのに・・・。

839 :無名草子さん:2005/03/23(水) 14:22:59
>>838ああ、アレはそんな事情があったのか。ま、キング映画にしちゃ良作だったし、アレはアレでいいんじゃね?それより死のロングウォーク映画化きぼん

840 :無名草子さん:2005/03/23(水) 15:13:02
>>836
ビル・デンブロウ、ハケーン!イット探しに行くのは6人なのであと2人かな?

841 :無名草子さん:2005/03/23(水) 15:22:54
>>1の暗黒の塔への道ってまとめサイトかと思って開けてみたら、
ネタバレサイトだったのね、危うく見てしまうところだった。

842 :無名草子さん:2005/03/23(水) 19:12:57
>>840
>>836は二人分で

843 :無名草子さん:2005/03/23(水) 19:34:13
お、おおおれもどどっどもりなんだけど。

844 :無名草子さん:2005/03/23(水) 19:43:19
日本人にどもりなんているの?

845 :無名草子さん:2005/03/23(水) 20:11:55
                 |
                 |
    ∩___∩      |
    | ノ\   ,_ ヽ     |
   /  ●゛  ● |      |
   | ∪  ( _●_) ミ    |
  彡、   |∪|   |     >>844
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ /



846 :無名草子さん:2005/03/23(水) 22:46:00
>>844

身近にいないと本当に
そう思うかもしれんね。


847 :無名草子さん:2005/03/23(水) 22:59:18
あと二人って黒人はどうすんの?チョンでも探す?

848 :無名草子さん:2005/03/23(水) 23:14:04
じゃあ色黒の俺が参加しよう

849 :無名草子さん:2005/03/24(木) 13:40:15
スタンは耳でかか金持ちで

850 :無名草子さん:2005/03/24(木) 15:18:17
俺ピエロになってもいい?

851 :無名草子さん:2005/03/24(木) 15:56:21
いいかげんジエンはやめないか。
気がついて以来、もうウザくてウザくて、全然書き込む気がしない。
ジエンで維持なんてしないで、放っとけばいいんだよ。
沈むスレならそれまでってことでいいじゃん。

852 :無名草子さん:2005/03/24(木) 18:23:35
スタンこそ在日だろ。
大人になったら、パチ屋で荒稼ぎ。

853 :無名草子さん:2005/03/24(木) 18:42:37
>>851
気にしすぎじゃね?
おまいがスルーしる

854 :無名草子さん:2005/03/24(木) 18:56:12
>>851
お前が病気。2ちゃんねるにはいっぱい人がいるんだよ。
キングはベストセラー作家だしね。

855 :無名草子さん:2005/03/24(木) 19:27:41
Pop Of King
ttp://www.ew.com/ew/article/commentary/0,6115,1039066_1_0_,00.html

最新版はログインしなくても読めるらしい。
雑誌「eyescream」にこのコラム〔の再録〕和訳連載されていたけど、ここ2ヶ月ほど掲載されていない。
連載自体終了してしまったのだろうか。

856 :無名草子さん:2005/03/24(木) 20:45:11
>>851は具体的に何処を自演って言ってんだ?直前の数レスは自演じゃねーよ?

857 :無名草子さん:2005/03/24(木) 21:04:08
>>856
過去ログ見るとね、いるんだよ時々
なんの根拠もないのに自演自演騒ぐ奴が

858 :無名草子さん:2005/03/24(木) 21:27:45
ホントだ、いる。妄想癖の同一人物かな?馬鹿のせいで止まったから仕切りなおそうぜ。キングのどの作品について語る?

859 :無名草子さん:2005/03/24(木) 21:39:48
IDがないから誰が誰だか分からんな。

860 :無名草子さん:2005/03/24(木) 21:52:07
自分がわかれば十分だろ

861 :某スレよりコピペ:2005/03/25(金) 02:18:01
250 名前:水先案名無い人 メェル:sage 投稿日:2005/03/24(木) 11:39:51 ID:Umyo34+P0
よよううここそそムムーーンンササイイドドへへ


懐かしい事をしない

251 名前:水先案名無い人 メェル:sage 投稿日:2005/03/24(木) 12:14:50 ID:v1aB3lbL0
カレハコブシデグイグイトハシラヲオシテユウレイガミエナイトシツコクイイハル


>>250を見てふと思い出した「IT」の台詞を脊髄反射で書き込まない


862 :無名草子さん:2005/03/25(金) 10:27:00
>>861
250はMOTHER2だね。
名作。

863 :無名草子さん:2005/03/25(金) 11:34:08
ライブ・アライブの方が好きだった
キングっぽいから

864 :無名草子さん:2005/03/25(金) 19:36:46
ところでキングの作品に出てくる小学生って無茶苦茶ヤバイ連中ばっかだがアメリカには
本当にあんなんいるのか?ナイフ馬鹿とか殺人デブとか処女検査しなきゃいけない娘とか

865 :無名草子さん:2005/03/25(金) 20:05:19
アメリカはどうか知らんが日本にはいる。

866 :無名草子さん:2005/03/25(金) 20:40:14
トッド予備軍なら日本にも沢山いるだろ


867 :無名草子さん:2005/03/25(金) 21:42:51
ドッド予備軍は?

868 :無名草子さん:2005/03/25(金) 22:58:07
>>867
吃音障害?

869 :無名草子さん:2005/03/26(土) 00:16:48
フランク・ドッドのことを言いたかったんじゃないのかと。

870 :無名草子さん:2005/03/26(土) 03:19:30
ていうかトッドて誰?ドッドだろ

871 :無名草子さん:2005/03/26(土) 10:24:42
どっどどど〜ど、どどーどドッド。
ダッドとも言われてるな。

872 :無名草子さん:2005/03/26(土) 11:22:26
どっどどどどうど 青いくるみも吹き飛ばせ



873 :無名草子さん:2005/03/26(土) 12:09:49
ベヴァリーめ・・・ようやく器がととのいおった

874 :無名草子さん:2005/03/26(土) 13:38:25
>>870
ゴールデンボーイ

875 :無名草子さん:2005/03/26(土) 15:30:45
ああ、トッド・ボウデンか。キャッスルロックの警官の方かと思た

876 :無名草子さん:2005/03/26(土) 17:01:53
キャリーから刊行された順に読んでいく計画、
今クージョで車内に閉じ込められて日が暮れるところまで読み進めた。
やっぱり冒頭の展開がキングにしてはちょっと早すぎるような。
あと100ページぐらい狂犬病になるまでの間を継ぎ足した方が良かったのでは。

877 :無名草子さん:2005/03/26(土) 17:04:26
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081111818507.html
この記事見るとロングウォークって結構楽なんではと思ってしまう。

878 :無名草子さん:2005/03/26(土) 22:41:03
平均速度でロングウォークよりも下回ってるし、実際に走った距離も75時間と短い。
しかも死と隣りあわせという危機感がまるでないから比べられない。
しかし、俺よりはずっと長く生きていられそうだな。滅茶苦茶凄いよそいつ。

879 :無名草子さん:2005/03/27(日) 00:15:36
ステビンズかスクラムの役どころかな

880 :無名草子さん:2005/03/27(日) 11:50:13
>>876 俺はそれでも面白いと思う。ただもうちょっと人が死んでくれればと罰当たりな事を
考えた作品。俺の脳内妄想では
@ゲイリーあぼ〜ん
Aジョー・キャンバーあぼ〜ん
B郵便配達に来たジョージあぼ〜ん
Cたまたま郵便に一通ジョー・キャンバーのが紛れ込んでいてそれを届けに来たジョー・ミリケンあぼ〜ん
Dスティーヴが来てあぼ〜ん
Eアルが様子を見に来てあぼ〜ん
Fビッグ・ジョージあぼ〜ん
Gヴィクが来てクージョと相討ち、母子のみ生還
クージョはフランク・ドッドを超えた!みたいなノリの方が良かった。
まあいろいろ問題はあるが、キングならこういうプロットも考えたはず。


881 :無名草子さん:2005/03/27(日) 14:19:39
クージョ書いてるときはアル中の絶頂期かなんかで、記憶が飛んでるとかいうのをどこかで見たことあるから、
プロットもクソも無いじゃないかな>クージョ

882 :無名草子さん:2005/03/27(日) 15:06:25
あの熱にうかされたような描写は
実際に自分が熱(アル中)に浮かされていたのか

883 :無名草子さん:2005/03/28(月) 01:07:07
ミザリーの舞台おもしろそう

884 :無名草子さん:2005/03/28(月) 19:07:45
本当に、なんでここまでジエンで書き込むかね???
楽しいのかな。
もう生き甲斐になっちゃってんだろうねw。

885 :無名草子さん:2005/03/28(月) 19:43:58
うーん・・・
凄い妄想癖だな。手の施しようが無い。

886 :無名草子さん:2005/03/28(月) 19:49:34
>>884
もし本気で言っているのなら、お前は今、「しなやかな銃弾のバラード」で言うと、

『みんなが無神経に梯子の下を通るとニューヨーク市は破滅する』と新聞に投書している段階。

銃弾に頭を打ち抜かれて、梯子をひっくり返して歩くようになる前に、ここから離れた方がいい。

887 :無名草子さん:2005/03/28(月) 20:00:41
だからさ、ジエンはもういいんだって。

888 :無名草子さん:2005/03/28(月) 23:07:21
そうさ、このスレはお前以外
すべてジエンだ。
お前もこっちへ来いよ、そしてふわふわ浮かぶのさ、
ふわふわふわふわふわふわ…

889 :無名草子さん:2005/03/28(月) 23:14:04
いきがるなGOO風情が

すまんスレ違いだな

890 :無名草子さん:2005/03/29(火) 04:52:59
ドラゴンの眼について語らいか?

891 :無名草子さん:2005/03/29(火) 15:18:59
おまいら釣られ過ぎw

質問なんだけどバックマン名義の単行本って何冊あんの?

892 :無名草子さん:2005/03/29(火) 15:52:46
ぐぐったらすぐにわかるじゃないか・・・。
6冊

893 :無名草子さん:2005/03/29(火) 16:30:24
>>891
ハイスクール・パニック(77)
死のロングウォーク(79)
最後の抵抗(81)
バトルランナー(82)
痩せゆく男(84or5)
レギュレイターズ(96)遺作

894 :無名草子さん:2005/03/29(火) 17:17:05
>>893
どーもです。


895 :無名草子さん:2005/03/29(火) 19:54:43 ID:
日本のキング、と呼ばれている人はいますか?

896 :無名草子さん:2005/03/29(火) 20:06:09 ID:
おれおれ!

897 :無名草子さん:2005/03/29(火) 20:12:08 ID:
一般書籍板もID出るようになるのか?

898 :無名草子さん:2005/03/29(火) 20:21:53
>>895
小野 不由美が「屍鬼」を出したときは
キング(というか「呪われた町」)そっくりと言われていたね。

899 :無名草子さん:2005/03/29(火) 21:46:44
>>898
そっくりもなにも、呪われた町を元ネタにしてるはずだが。キングのストレートな吸血鬼と違い、
吸血鬼の性質はかなりアレンジしてあるが。

900 :無名草子さん:2005/03/29(火) 22:47:56
ジョジョ一部を読むと呪われた町を思い出す

901 :無名草子さん:2005/03/29(火) 22:48:20
>898
それは嫌味で言ってるんじゃないか?

902 :無名草子さん:2005/03/29(火) 23:40:49
小野を日本のキングと読んでいいかは議論の余地があると思う。
あと作者は違うが「クロスファイア」を日本の「ファイアスターター」と呼ぶのには
異論あり。

国民的ホラー作家&書くものとにかく量がすごい、って作家はいないよねえ・・・。

903 :無名草子さん:2005/03/29(火) 23:46:17
荒木も浦沢もキングにかなり影響されたらしいね…。
20世紀少年に図書館警察が

904 :無名草子さん:2005/03/30(水) 00:46:24
>>893最後の抵抗 読んでないっ!読んだ方がいい!?

905 :無名草子さん:2005/03/30(水) 01:58:41
>>904
君は読まなくていいです。

906 :無名草子さん:2005/03/30(水) 02:03:45
そうか。春休みなんだな。

907 :無名草子さん:2005/03/30(水) 02:57:41
宮部みゆきとかか?微妙に作風異なってきちゃうけど。


908 :無名草子さん:2005/03/30(水) 03:26:03
>>895-897のID・・・

909 :無名草子さん:2005/03/30(水) 09:13:03
>>890
ドラゴンの眼ってなに?

910 :無名草子さん:2005/03/30(水) 10:01:38
>>903
20世紀少年ってキング作品の寄せ集めだろ。
もう全然読んでないけど、初期はITのあからさまなパクリだったと記憶してる。

ちらっと見ることあるけど、
キングテイストと言うよりキングそのものなのがちらほら。

911 :無名草子さん:2005/03/30(水) 11:31:32
キング作品には、パルプフィクションやB級SFや、
その他これぞアメリカな風物詩がテンコ盛りで、それが個性になっているけど、
日本の作家には当然その素地がないから、ただのキングのコピーになってしまう。
だから、日本ならではの隠し味を入れると言う意味で、「屍鬼」は成功してたと思うけどな。

912 :無名草子さん:2005/03/30(水) 12:57:38
>909
「スタンド」のフラッグが再び大活躍する物語です。

913 :無名草子さん:2005/03/30(水) 14:05:57
>>912
dクス

914 :無名草子さん:2005/03/30(水) 17:48:42
>>902 国民的作家と呼べるほど知名度が高く、書く量が凄く多いとなると
ホラーに限らずほとんどいない。歴史小説方面になると司馬遼太郎とかいるけど。


915 :無名草子さん:2005/03/30(水) 19:00:52
>914
日本で言ったら赤川次郎だろ

916 :無名草子さん:2005/03/30(水) 20:22:14
日本で言ったら楳図かずおだって。

917 :無名草子さん:2005/03/30(水) 21:01:32
手塚治虫

918 :無名草子さん:2005/03/30(水) 21:14:23
落ち着け

919 :無名草子さん:2005/03/31(木) 03:03:54
そうか、たしかに日本で言えば漫画家かもな。
決して皮肉でなく大まじめに。
だって偉大な漫画家はいっぱいいるけど、日本の小説家で世界に誇れるって全然無いじゃん。
小説家でキングに匹敵するのって村上春樹ぐらいでしょ。

920 :無名草子さん:2005/03/31(木) 09:06:00
貴志祐介の「黒い家」もかんがえてみたら、ミザリーの構成に業界ネタ付加しただけだもんな

921 :無名草子さん:2005/03/31(木) 09:08:55
司馬さんと隆さんは誇りたいな。


922 :無名草子さん:2005/03/31(木) 09:24:46
ホラーで売れ続けることすらむずいのに、ホラーのひととして世界的に轟いてしまう作家って、
稀有だよな。ていうか前代未聞?

923 :無名草子さん:2005/03/31(木) 09:25:53
それがホラーの帝王と呼ばれる由縁だな。

924 :無名草子さん:2005/03/31(木) 12:19:20
漫画でキングの作品に匹敵するほど怖かった作品は
不二子・F・不二夫の傑作SF短編集(ブラックな話多し。ほのぼのとした絵柄のせいで余計に恐怖が増す)
漂流教室
うしろの百太郎
ぐらい。あまりこの分野の漫画読んだ事無い。何か他にある?

925 :無名草子さん:2005/03/31(木) 13:11:23
山岸涼子の子役の霊の話と
諸星大二郎の「不安の立像」
萩尾望都+ブラッドベリ「びっくり箱」
..ありゃ?どれもキングほど怖くないなぁ...けど、どれも好き。

つのだじろうの「亡霊学級」のトイレから手..のはなしを
小学生に読ませたら、絶対、トイレにいけなくなる。
(と、経験者は語った)

926 :無名草子さん:2005/03/31(木) 13:56:04
望月 峯太郎の座敷女も怖いらしい
ドラゴンヘッドの人ね

漫画関連の話題なので、便乗して質問
キングがよく話題にするECコミックスって邦訳ある?

927 :無名草子さん:2005/03/31(木) 22:22:55
こんなんしか見つかんねw

英知出版成年 コミック・単行本−ECコミックス−
ttp://www.megahit.co.jp/comic/eichi/eichi00.htm

928 :無名草子さん:皇紀2665/04/01(金) 00:19:12
キングってホモに対する嫌悪感露骨に出してるよね
アメリカ人はみんなそうなのかね?

929 :928:皇紀2665/04/01(金) 00:24:18
ってかあれ?…エイプリルフールだから2005年がこうなってるの?

930 :無名草子さん:皇紀2665/04/01(金) 01:33:23
キング自信隠れゲイだから表向き嫌ってたりして…

931 :無名草子さん:皇紀2665/04/01(金) 19:30:36
age

932 :無名草子さん:皇紀2665/04/01(金) 21:34:37
何打この登校日は

933 :無名草子さん:皇紀2665/04/02(土) 00:00:40
>>928
インソムニアのビル

934 :無名草子さん:皇紀2665/04/02(土) 00:19:44
キングの作品の当たり確率って3割ぐらいなんじゃねぇか?

935 :無名草子さん:皇紀2665/04/02(土) 00:29:16
俺的には9.5割という脅威の当たり率w

キングは筋読みしてもすごく面白い作家だけど、
むしろ一言一句も読み飛ばさないように、
舐めるように丁寧に読んだときにこそ、
真価を発揮する作家だと思う。
筋読みしていては5割の面白さしか味わえない。

936 :無名草子さん:皇紀2665/04/02(土) 02:03:43
>>935
無駄に長い状況描写は読んでて無性につまらないと感じる事が多々ある

937 :無名草子さん:皇紀2665/04/02(土) 02:22:27
そろそろ次スレの名前とセリフ考えた方がいいね

938 :無名草子さん:皇紀2665/04/02(土) 02:30:28
>>936
そう、一見すると本当に無駄に長いんだよ。
ストーリーが面白いからそれでも楽しめるんだが、
ちゃんと文章を丁寧に追っていく読み方をすると、
無駄な文はまったく無いことがわかる。
というか「無駄」という単語自体ナンセンスになるわけ。

939 :無名草子さん:2005/04/02(土) 09:18:13
本日アトランティスのこころ放送

940 :無名草子さん:2005/04/02(土) 10:00:43
衛星放送だね。

941 :無名草子さん:2005/04/02(土) 10:14:54
ホプキンスのホモっぽい雰囲気が、隠し味。

942 :無名草子さん:2005/04/03(日) 11:45:16
>>938 禿堂。俺もバトルランナーまで再読し終わったけど無駄な文はほとんど無いと思う。
というわけで次は刑務所のリタ・ヘイワース。久しぶりに読むなあ、これ。

943 :無名草子さん:2005/04/03(日) 12:25:38
キングのねちねちした文章が嫌ならシドニーシェルダンでも読めばいいさ。

944 :無名草子さん:2005/04/03(日) 13:45:14
「トウモロコシ畑の子供たち」読んだ。
マイベスト3は、
芝刈り機の男
花を愛した男
超高層ビルの恐怖

945 :無名草子さん:2005/04/03(日) 14:13:28
>>944
そんなあなたに質問。以前スルーされたので。
芝刈り機の男、最後に水飲み台の上に置かれているのは<メール欄>?

最初は芝刈り機ってこともあって挽き肉になった体かと思っていたのだけれど、
会話から考えて上記のものかと思うようになって。

946 :無名草子さん:2005/04/03(日) 19:16:48
「アトランティスのこころ」を観たので図書館で原作を借りてきた。
どっちかというと映画化されてない下巻のほうが面白そうだ。

947 :944:2005/04/03(日) 21:46:44
>>945
いや、そんなことは毛ほども考えなかったな。
面白い解釈だね。でもその解釈であっているかも。
小鳥の水浴び用水盤ていどの面積に、成人した
アメリカ白人男性の体が丸ごと乗っているとは思えないし
(水盤の大きさにもよるのか。俺が見たことあるのは、風呂桶程度の大きさだった)。

それから、最後の場面で<メール欄1>が芝生の上を、キャスターつきバスケットを押して歩く
という描写があるから、散らばった肉をそれに入れているのかもしれない。

あと、業者が「<メール欄2>にかけて間違いないよ」って言ってた。
<メール欄2>についてググってみたら、こんな解説が出てきた。
>ttp://red.sakura.ne.jp/~co-wards/gallery/3_hominid/6_water/circe/circe2.html
>またこの高貴な血統の女神は、艶やかな容姿に相応しく、色事に深く戯れるところともしまし
>た。気に入った人間の男を自身の島に連れてきては養い、それに飽きれば薬物を与えて獅子や狼
>などの獣や、豚牛といった家畜に変えては飼いならしました。
だから、水盤の上に載っているものがアレだとしても筋が通ってるような気がする。

948 :947:2005/04/03(日) 23:32:49
>(水盤の大きさにもよるのか。俺が見たことあるのは、風呂桶程度の大きさだった)。
ここでいう風呂桶は、洗面桶のことね。湯船じゃないです。

949 :無名草子さん:2005/04/04(月) 00:36:13
「ヴァーチャルウォーズ」って・・・
どこか 原作「芝刈り機の男」 やねん・・・

  スティーブンキング より
  メイン州アウルズ・ダンにて

950 :無名草子さん:2005/04/04(月) 00:44:55
影響受けている人間で誰か忘れてると思ったけど、ラルクアンシエル
のボーカルのハイド氏だ。名前からしてホラー好きって感じなんだけど、
ラルクの前アマチュア時代にキングの小説からとって、ジェルサレムスロッドという
バンドを創っていたらしい。今のおどろおどろしいオカルトな曲や詞にも影響を
受けているところがあるようだ。分野を選ばずアートの世界に波紋を与えているんだキングは。

951 :無名草子さん:2005/04/04(月) 01:12:16
ラルクアンシエルって…アートなの?

952 :無名草子さん:2005/04/04(月) 02:48:50
歌や詩はアートでなければなんでしょう?オカルト?

953 :無名草子さん:2005/04/04(月) 02:58:17
バンドは芸術うんぬんよりエンタテイメントでは

954 :無名草子さん:2005/04/04(月) 03:05:38
なるほど。では、アートの世界改め「エンターテイメントの世界」の方向で。


955 :無名草子さん:2005/04/04(月) 03:11:30
ラルクか 高校生の頃よく聴いたなー

そういやキングは固有名詞使いまくりだけど、日本でそんなことやる作家いるかな?
私小説じゃなく完全なフィクションで


956 :無名草子さん:2005/04/04(月) 03:44:32
>>955
一人称小説だけど、村上春樹がいるね。
あと、催眠、千里眼の松岡圭祐。少年のカウンリングの過程で、現代バンドのエックスやラルクの名前
までだしてた。少年が聞く音楽と心理にはある程度関係がある、みたいな文脈で。
松岡は、エンターテーナー自称してるから、俗文化書きまくり。

957 :無名草子さん:2005/04/04(月) 04:35:37
日本の作家ってF県とかS市とか、夕日新聞とか日の出ビールとか、
どーでもいいところでどうして変に変えたり伏せ字にしたりするのかな。
わざとらしくて流れが阻害されるよな。


958 :無名草子さん:2005/04/04(月) 04:52:29
迷惑がかかる場合とか、架空の方が趣旨にかなう場合とか。

959 :無名草子さん:2005/04/04(月) 12:16:13
自分の好きな作家の小説に自分の好きな
歌手の名前が出てきたらさぞ嬉しいだろうなあ。

>>957
漫画だと少年漫画は伏字、青年漫画は実名だったりする事
多いけど、そんな感じでちょっとしたルールがあるんじゃなかろうか。


960 :無名草子さん:2005/04/04(月) 13:23:50
>>952
ラルクがクソバンドってことでしょ。

961 :無名草子さん:2005/04/04(月) 13:32:12
あーあ、言っちゃいけない一言を…
同じキングファンってことでいいじゃないか。

962 :無名草子さん:2005/04/04(月) 14:30:36
キングが好きなのはどっちかというとプログレよりもパンクの方だと思う。

963 :無名草子さん:2005/04/04(月) 15:39:25
大友克洋とキングは似てる部分がありますよね。
女の子が超能力で街破壊とか。
あと子供と老人がよくでてきますね。
物をびっしり書くところも近いような気がするんだけど。


964 :無名草子さん:2005/04/04(月) 16:01:14
「童夢」のアル中オヤジは、キューブリックの「シャイニング」だな。

965 :無名草子さん:2005/04/04(月) 19:38:30
漫画版アキラは伏線張りまくりな辺りも似てるな。

966 :944:2005/04/04(月) 20:00:17
>>947
レスありがとう。しかもおまけつき。早急に読み直すよ。


967 :無名草子さん:2005/04/04(月) 22:34:07
キングってなんかエアロスミス(ミーハーだな)とイメージがかぶるんだが。
超有名、下品、低俗、でもいいもの作ってるっていう。

968 :無名草子さん:2005/04/04(月) 23:23:42
>>967
それだとUKとかUSAの有名どこのロックバンドは全て当て嵌まるじゃんか

969 :無名草子さん:2005/04/04(月) 23:50:41
>>967
同類がいたとはやばいな。俺電車の中でキング読んでたときエアロスミスの
RAG DOLLとかEAT THE RICHとか聞いてたもんだから
エアロスミスの曲聴いたら自動的にキングを思い出すようになっちゃってるよ。

970 :無名草子さん:2005/04/04(月) 23:57:08
あとは…。
ヤク中で死にかけてたところとかなんだかんだで30年以上
活動してるところとか音楽性(文学性)もへったくれもないところとか
基本的にガキの聴く(読む)ものだってところだとか
それでもコアなファンが多いところとか。
わたしはガキなのでどっちも好きです。

971 :無名草子さん:2005/04/05(火) 00:32:26
>>969
俺なんか洋ロック聴くと大抵キング思い出すぞ。理由はおまいと同じ。
余談だがシャイニング読むときは何故かチャイコフスキー聴いてて、ラストが妙にマッチして良かった

972 :無名草子さん:2005/04/05(火) 02:27:44
にしてもここんとこ良い話題がないなあ。
ビュイック8まだ〜?

973 :無名草子さん:2005/04/05(火) 11:51:31
>>970 ガキが読むか?ザ・スタンドとか分厚さを見て止めそうな希ガス。

974 :無名草子さん:2005/04/05(火) 12:19:09
前にも書いたけど、「スタンド」は
「フォレストガンプ」のサントラかけながら読むとグ〜。
ヒットパレードですからに。

975 :無名草子さん:2005/04/05(火) 12:37:06
>>973
970じゃないけどレス
キングってライトノベル的なところ(超能力、吸血鬼、少年etc)があると思うから
今の子供でも読む気がする。

976 :無名草子さん:2005/04/05(火) 13:14:46
ガキかどうかはわかりませんが俺は現役中学一年。読んでるぞ。ただキワドイ描写が多いから友人にはすすめられず。

977 :無名草子さん:2005/04/05(火) 13:30:44
はえーよ。中一つったら、ロードス島戦記よんでた・・・

978 :無名草子さん:2005/04/05(火) 13:52:07
うちの小学校ではスタンドバイミーは指定図書だった。


後に他の作品のグロさにビビった。

979 :無名草子さん:2005/04/05(火) 16:25:57
中3の冬にスタンドにはまった。そのおかげで受験は失敗した

980 :無名草子さん:2005/04/05(火) 17:18:38
中3で読んだキャリーが初キングだったなあ。
映画は先に見てたけど、小説のほうがはるかに恐くて切なかった。

981 :無名草子さん:2005/04/05(火) 17:26:00
中3くらいでキングを体験するのがイイかも。
と、書いた自分も中3で「シャイニング」と「クージョ」を。

982 :無名草子さん:2005/04/05(火) 17:28:20
早熟やなあ。

983 :無名草子さん:2005/04/05(火) 17:43:07
うちの弟なんざ、大学入るまでは田中芳樹すらまともに読めず、スレイヤーズだのフォーチューンクエストだの
レベルのくだけた文章じゃないと頭に入らんという、ある意味恐ろしい香具師だった。
こいつは多分今でもキングなんかは投げ出すだろうなあ。

984 :無名草子さん:2005/04/05(火) 18:12:49
小学生の時に読んだグリーンマイルが初キングだったなあ。
その後は恐怖の四季、ロングウォークみたいなホラーじゃないキング作品ばかり読んでた。

985 :無名草子さん:2005/04/05(火) 18:14:00
文学レベルの低さでは、キングも負けないと思うがね。

986 :無名草子さん:2005/04/05(火) 18:23:27
キングはぜんぜん「高尚な文学」とかじゃないからねー。
ただ、忍耐力を強いるので、活字慣れしてない読者にはキツいかも。

987 :無名草子さん:2005/04/05(火) 18:47:34
最初はスタンドバイミーの人多いんじゃない?
新潮社の100冊とかにも入ってるし。確か中学の図書館にあったなぁ。
そのあとはいつの間にか大好きになってた。
高一の夏にIT読んでびびったのは覚えてる。

>>976
周りの連中ナルトとかワンピとかハリー君とか読んでるんじゃないの?
それとも最近の中学生は早熟なのか?

988 :次スレ:2005/04/05(火) 19:02:58
■□ スティーヴン・キングPart9 □■

前スレ ■□ スティーヴン・キングPart8 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1103298885/
前々スレ  ■□ スティーヴン・キングPart7 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1093689542/
六代目 ■□ スティーヴン・キングPart6 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1083338161/
五代目   ■□ スティーヴン・キングPart5 □■
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1072116461/
四代目   ■□ スティーヴン・キングPart4 □■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1060497629/
三代目  ■□ スティーヴン・キングPart2 □■ (実はPart3)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1047536319/
二代目  ■□ スティーヴン・キングPart2 □■
http://book.2ch.net/books/kako/1031/10313/1031371052.html
初代スレ スティーヴンキングについて語りませう
http://book.2ch.net/books/kako/1013/10137/1013792417.html

■キングオフィシャルサイト
ttp://www.stephenking.com/

日本語ファンサイトは>>2-5の辺り。

989 :無名草子さん:2005/04/05(火) 19:03:43
○日本語ファンサイト
スティーヴン・キング研究序説
ttp://village.infoweb.ne.jp/~tkr/king/kingtop.htm
暗黒の塔への道
ttp://www5.plala.or.jp/roland/
HIGH TONED SON OF A BITCH !
ttp://ww5.tiki.ne.jp/~go_mad/king/kingtop.htm
Addicted to Stephen King
ttp://www.lava.net/~shiro/Private/king/
Stephen King in the Original
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~miex/king/index.html
LOVE LOVE KING!
ttp://page.freett.com/yajiminao/
ちびキング by 海月
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/9564/index.html
- Creative Ghost - スティーヴン・キング広間
ttp://www.ouchi.to/~sawyer/king%20frame.htm

990 :無名草子さん:2005/04/05(火) 22:24:26
キングのオフィシャルホームページで何を喋っているのか?
英語のわかる人教えてくれ。

991 :無名草子さん:2005/04/05(火) 22:59:39
>>990
「これまでの9年間、皆の『ダークタワー』はいつ完結するの? という質問に
いらいらさせられてきましたが、うれしいことに、ダークタワーは未完のまま中
断することになりました。友達にも伝えておいてください。」


992 :無名草子さん:2005/04/05(火) 23:27:55
ワラた

993 :無名草子さん:2005/04/05(火) 23:31:53
おまいらは暗黒の塔[の存在を知らんのだ…。

994 :無名草子さん:2005/04/06(水) 00:29:54
>>991
マジでネタじゃなくてそういってるの>>キング
確かめようにも確かめられねえ。

995 :英語の分かる人:2005/04/06(水) 00:44:18
>>994
こんにちは、スティーブン・キングです。いつも私のハードカバーを買ってくれてありがとう。
ペーパーバックを買う人はたまにはハードカバーも買ってください。
最近私のエージェントから一度くらい日本に行ってプロモーションをしてみてはどうか、と
言われているのですが、サイン会をやらされるのが苦痛で断り続けています。
友人のクーンツに聞いたところ、ジンボウチョーというNerdの街でサンセードーという書店
でサイン会をさせられるらしく、すっぱいニオイのナンバーワンファン達にサインをする
2時間は地獄のようだと伝えられました。
ところでダークタワーについてですが・・・。

996 :無名草子さん:2005/04/06(水) 00:52:49
>>990
キングのオフィシャルホームページのどこで聞けるのかわからない…

997 :無名草子さん:2005/04/06(水) 01:24:52
>995
フェードアウトかよ!

998 :無名草子さん:2005/04/06(水) 10:53:24
あと2レスでスレ立てんと

999 :無名草子さん:2005/04/06(水) 11:05:25
建ててくるかと

1000 :無名草子さん:2005/04/06(水) 11:17:06
( ゚д゚)1000ゲトの策を練るがよい、流浪のスレ人たちよ

■□ スティーヴン・キングPart9 □■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1112753690/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

195 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★