5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

和田秀樹ってどうよ2暗記目

1 :無名草子さん:2005/05/19(木) 04:08:06
前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1028643916/

2 :無名草子さん:2005/05/19(木) 04:10:16
2

3 :無名草子さん:2005/05/19(木) 11:58:56
3

4 :無名草子さん:2005/05/19(木) 22:52:04
センター600点で東大受かるようになってるとか
平気で嘘書くね、この人。

5 :無名草子さん:2005/05/20(金) 00:56:43
http://www.be.asahi.com/20050416/W25/0012.html

絶妙な距離感にぞっこん マンガ家 高橋留美子
養老孟司さんのヒーロー

 「めぞん一刻」の単行本を初めて読んだときの衝撃は忘れられません。
これは何だ!?って、いままでにないものに出合った驚きを感じました。
それ以来、高橋さんの作品はすべて読んでいます。

次に対談する人は養老さんか森永さんとかだろうな

6 :無名草子さん:2005/05/20(金) 02:10:55
詰め込み教育の悪い部分を全て享受したら(失敗したら)、和田サンみたいな人ができるんだね。
良いサンプルじゃん。
死ぬ間際まで「理Vに受かって本当に嬉しいよお」とか言ってそうw

7 :無名草子さん:2005/05/20(金) 02:46:03
和田ってなんか苦し紛れに小さいエネルギー弾撃ちまくるベジータみたい。
一冊があんまり売れなくて相当追いつめられてるんだと思う

8 :無名草子さん:2005/05/20(金) 13:10:32
>>4
足切りにならなければ、センターの得点は関係ありません。
1:4の比率なんて、あってないようなものです。
これは東大受験生なら常識。

>>6
そう思えるなら幸せな人生だと思うが・・・。

9 :無名草子さん:2005/05/20(金) 13:59:22
>>7
昔から、売れても売れなくても薄利多売でとにかく本を出せ、とやっていたのが竹村健一。
怪しげなセミナーを主宰したりメディアに出まくったり、和田氏の商法は竹村商法に
ソックリ。フジサンケイ系のタカ派論壇に食い込む所もソックリ。
(竹村は報道2001レギュラー、和田さんは正論新風賞を受賞)

>>8
そうですね。肝心なのは二次対策。受験はこういう情報・ノウハウで決まっていく部分も
大きい。そこで和田氏たちの受験本が売れる余地も出てくる。

10 :無名草子さん:2005/05/20(金) 15:39:06
>>7
あくまで個人的な推測だけど、印税はかなりの金額になると
思うよ。和田ファンは多いもの。
本を売るため、というのはあるだろうけど、アウトプット重視
の考え方も影響しているように思う。

11 :和田さん日本を守ってくれ:2005/05/20(金) 17:58:20
▼清原銘柄▼

アーネストワン
飯田産業
卑弥呼
アシックス
細田工務店
オーネックス
蔵王産業
藤久
オリジン東秀
中央自動車工業 >>28
現行

法定相続人の取得金額 税率 控除額
1000万円以下 10% -
3000万円以下 15% 500千円
5000万円以下 20% 2,000千円
1億円以下 30% 7,000千円
3億円以下 40% 17,000千円
3億円超 50% 47,000千円

12 :無名草子さん:2005/05/20(金) 18:19:41
>>11
清原氏のように東大卒業後実社会でうまく言ってる人はわざわざ受験業界に
しゃしゃり出てきません。東大卒を武器に社会を渡っていきます。
和田秀樹は過去の栄光にしがみつく、おいぼれじじいです。

13 :無名草子さん:2005/05/20(金) 22:48:05
>>12
どの分野で活躍しようが、その人の自由ではないか。

14 :無名草子さん:2005/05/21(土) 05:02:42
日本の国家中枢を、完璧に占領掌握することに成功した日米欧三極委員会。
○今、日本で生じて居る悲惨な状況の真相を知るために、
 
必ず読まなければならない文献は、
  ゲイリー・アレン著、高橋良典訳
  見えざる世界政府――ロックフェラー帝国の陰謀(上下二巻)
  自由国民社、一九八四〜一九八六年。

○英語原著は、

  THE ROCKEFELLER FILE by GARY ALLEN
  一九七六年

○とりわけ、その第二巻、
 第七章 世界政府への道

○そしてその百四十八頁〜一六一頁。

○ここに、日米欧三極委員会設立当時の状況が描かれて居る。

15 :無名草子さん:2005/05/21(土) 05:03:30
○以下に、その中のもっとも重要な部分を引用する。

  ……日本の存在が無視できないまでに大きくなったことである。
  日本の動向は彼らを苛立たせ、彼らに軌道修正を迫るほど大き
  な圧力となっているが、大部分の日本人はそのことに気づいて
  いない。

  ……この年(一九七四年)、アメリカのニクソン大統領と日本
  の田中首相は強引に辞めさせられ、ロックフェラーに操られた
  フォード政権と三木政権が誕生した。そしてこのあと日米欧三
  極委員会のメンバーは、……日本の中枢を億万長者の代理人で
  固めることにしたのである。
   (訳注。M資金≠ヘ、日本の基幹産業を極秘のうちに支配
   下に収めようとするOHU〔ロシア語で『彼ら』〕陰謀の有
   力な道具である。……三木内閣から大平内閣の時代まで採用
   された国債政策は、基本的にOHUの国家財政破壊策を無批
   判に受け入れたものといえる。

   ……日本の国家指導者をOHUの代理人で固めることが世界
   政府を実現するための最優先課題となっている。日米欧三極
   委員会は、彼らの「前に立ちはだかる」日本を徹底的に叩き
   のめし、日本の国家障壁を完全に一掃しなければOHUの目
   的は達成されないという判断に基いて創設された。)

○ ……そもそもデイヴィット・ロックフェラーが日米欧三極委員
  会をつくったのは、日本の政財界、官界、アカデミズムの実力
  者を彼らの代理人として仕立て上げ、これらの人々の個人的な
  影響力をフルに生かした日本の軌道修正を図ることであった。
 以上引用終り。

16 :無名草子さん:2005/05/21(土) 06:08:01
和田秀樹の本を購入されている善良な方々へ
あなた達は和田サンの金儲けの良いカモにされているだけです。
好い加減その事実に気付いてください。


17 :無名草子さん:2005/05/21(土) 21:42:12
良い本も多いと思うけど、とくに30代から始める「頭」のと
自分を10倍高く売るはすごいよかった。読んでよかったよ。
印税収入っても半分は税金でもっていかれるし、執筆はそんな儲かる商売ではないそうだが

100万部ベストセラー 1冊で ←クソむずかしい

合計で100万部    年間50冊×2万部

とにかく数で勝負する理由がわかる。 ただ、健康とかマザコンとかあまり読む気がしない本が最近やけに多い気はするけどね。
まぁ元々受験関連の人だからねw

18 :無名草子さん:2005/05/21(土) 22:34:50
128 名前:無名草子さん[] 投稿日:02/11/27 21:38
緑鐵受験指導ゼミナール一年で約20万。
受講した人、効果ありましたか?

382 名前:大学への名無しさん[sage] 投稿日:04/04/10 21:09 ID:Bt71vFiW
>参考書丸写しのチェックテストとやらが毎月数枚送られてくるだけで
>年13万(10年以上前)は高すぎる。

今はそれだけで年19万は取られるよ
それにノウハウは参考書ファイルに全部載ってしまっているから
本当に意味ないよ。
参考書ファイルを使って家庭教師雇ったほうが効果あると思う。
受験指導はないに等しいし。

355 名前:大学への名無しさん[sage] 投稿日:05/02/28 16:51:29 ID:kGM6gAna0
とりあえずこの板的に重要なのは
緑鐵は止めておけ、ということだ

緑鐵のほとんどの内容は新・受験勉強入門参考書ファイルと重複しているので
参考書ファイルと2ちゃんの科目別スレを参考に
家庭教師を雇ってカリキュラム組んだほうがいい

家庭教師を年間で雇うのと金額は変わらないのに
緑鐵では1ヶ月遅れでペラペラの紙一枚来るだけで
受験指導はほぼないから、まさに金の無駄

19 :無名草子さん:2005/05/21(土) 22:36:00
565 名前:高2[] 投稿日:2005/04/07(木) 14:25:48 ID:4wGXr5oX0
僕は半年ほど和田式の緑鉄ゼミをやってました。
しかしあれはダメダメ。テストと通信だけですごく高い。
それでも緑鉄までに手を出さなければ基本的に和田式の本とかは
信じていいと思います。

574 名前:新一浪[] 投稿日:2005/04/08(金) 13:25:37 ID:8iHqSW5CO
オレも1年やったが確かに緑鐵はダメダメだ
わからないとこあっても聞ける人いね〜し

294 名前:まつ[age] 投稿日:05/02/08 14:48:43 ID:rmQbpcdyO
俺は普通にめんどいからリョクテツやってるが、くそ

626 名前:大学への名無しさん[sage] 投稿日:2005/04/17(日) 10:54:54 ID:fiYEbwrX0
>出される計画表は和田さんが出してる本の計画表と似てた
>最初見た時かなりレベル低い参考書からのスタート
>河合の素敵な自分に出会えるシリーズやった。

全部参考書ファイルに出てる。そしてリョクテツに20万も払ってそれをやるより
同じ金で家庭教師を雇えるから、参考書ファイルを使って1年間家庭教師と
随時相談しながら、計画していったほうが効果的だねってこと
家庭教師ならわからないところを教えてくれるし

みんな最初の計画表と月に1枚の(返答が1ヶ月遅れの)通信欄で20万も払うのは
リョクテツが費用対効果が悪いと言っているだけ。
カネが余ってしょうがないなら、リョクテツもやって家庭教師も雇って塾や予備校にも通えばいいよ
そもそもカネが余ってるなら予備校は↓がいいみたい。高いけど
☆代ゼミの個別指導スクールについて☆
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1109967346/

20 :無名草子さん:2005/05/22(日) 00:21:35
西村や和田や彼らにまとわりつく受験産業や教育団体を見れば
ゆとり教育も問題だけど今の表面的な詰め込み教育の流れがもっと深刻だな。

21 :無名草子さん:2005/05/22(日) 01:28:58
菊川怜は本当に桜蔭→東大のエリートなのか?2 (学歴板)
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/joke/1116516940/

22 :無名草子さん:2005/05/22(日) 03:05:04
ユダヤの豚どもやりたい放題だな。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/7712/israil.html

そういや。和田さんもユダヤ関係の本出してたよな、

23 :無名草子さん:2005/05/22(日) 03:24:10
書物は万人の大学である
「東大生はバカになったか/立花隆」の一説であるが、まさにそう思う。大学に入って遊
んで卒業する奴より、中卒で本を読みまくった奴の方がはるかに優れている。大学なら
年間100万円以上、4年間で500万円近くかかるわけだが、本なら一冊1000円で一日
一冊買ったとして年間365000円。4年間で146万円だ。これだけの投資で教養と知識
を身につけられるのだから、学校へ行くよりよっぽどいい。働きながら移動時間に読む
のでも十分。経済的な理由で大学へいけなかった、大学へ行きたかったと思われる人
もいるだろうが、悲観する事はない、高い金だして講義を受けるより安い投資で本読ん
だ方が賢く学べるのだから。本は本でも漫画じゃダメよ笑。

だから、この世は狂っている。●ニーの会長が言っていたが、本当は新卒採用をしたく
ない、それはなぜか、中卒でも高卒でも大卒よりも優れた奴は腐るほどいるから、で
も、採用枠に条件をつけないと、ただでさえ毎年40万ものエントリーがくるのだから仕事
にならなくなる。最もだと私は思った。これは有望な人材を逃しているのと同じだから
ね。

立花隆氏が、専門分野の本を500冊読めば専門家になれるとおっしゃったとか。。

24 :無名草子さん:2005/05/22(日) 03:25:13

【国内】中国人の密入国 韓国人が手助け - 関西空港[05/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116334562/

25 :無名草子さん:2005/05/22(日) 10:14:36
>>23
>立花隆氏が、専門分野の本を500冊読めば専門家になれるとおっしゃったとか。。
ほー、それは知らんかった。でも、当たっているかもね。

26 :無名草子さん:2005/05/23(月) 01:32:21
「誰でもワダ式で勉強すれば東大へ行ける!」とかコピペ著作郡でぶち上げときながら、それを実践できるのは一流新学校の生徒のみ。
別にひがんでるわけじゃない。そこの生徒たちは中学or高校入試頑張ったんだから、それくらいの優位性があってしかるべきだから。
けど、ワダサンはこの方法は一流進学校だけが対象ですよって明記しないで、否、隠して誰にでも出来るって煽るその行為が許せないんだよ。
要領ってかいてあるけど、実際にあんな分量をこなすには相当の基礎学力が要求されるのにそこには触れないしね。
相当の学力ってのは、数学で言えば章末問題完答位はいる。じゃないと青チャには立ち向かえない。
で、章末に挑むには教科書の完全理解が不可欠なわけで、俺の通うような高校じゃ教科書終わんないんだから話にならない。
ついでに言えば、灘ではそんな学力は皆が持ってるから気にならないって言い訳は成り立たない。
こんだけお受験業界に携わってきて、自分でもお受験業界発展の貢献者(娘の中学お受験体験記みたいなので書いてあった)って自認している奴がそんな事知らない訳がないでしょ?


27 :和田さん日本を守ってくれ:2005/05/23(月) 01:34:04
石原慎太郎氏が、ここに来て俄然、中国人(チャンコロ、 チャン・クオは正しい中国語の「われわれ中国人は」の意味だ)
に対して、「お前たちもひどいことをしてきた」という反撃発言をしている。
今から17年の昔、石原慎太郎は、「ノーと言える日本」をソニーの盛田昭夫会長と書いて、
それでアメリカに公然と逆らう日本の新勢力の台頭だと認定されて、アメリカのグローバリストに政治生命を断たれそうになった。
この時「ウルトラナショナリスト・イシハラ」とアメリカはレイベリング(レッテル貼り)をして怒った。

肝を冷やした石原慎太郎は、殺されたくは無いので総帥(そうすい)デイヴィッド・ロックフェラーに泣き付いて許しを乞うた。
そしてそれ以来、おとなしくなって東京都知事(メトロポリタン・ガヴァナー)の地位に落ち着いた。
そして、反中国、反北朝鮮の扇動言論だけをするようになった。
かつて文学者として本当の愛国心や日本民族主義者の精神を、英霊・三島由紀夫と競ったはずなのに、今ではこの体(てい)たらくだ。

28 :無名草子さん:2005/05/23(月) 12:34:31
>>27
その情報ソースを示してほしい。

29 :和田本vs彫りえ本:2005/05/23(月) 20:12:25
ただ、ホリえもんの凄いところはその実行力なのだろう。
書いてあることを直ぐに実行し、そして結果を残す。
リスクとリターンを勘定し、得だと思ったら即行動。
さすがホリえもん。

人生の一時期には一つの目標に一点集中することが大事だということである。
勉強すること、寝ること、食べること以外は考えない生活をする。
◆この世の本質は「諸行無常」である。人生においても、歯を食いしば
りながら努力を重ね、常に走りつづけないと、自分という人間などすぐに
世の中から消え去ってしまう。

「人間の存在意義などない」と私は考えている。常に刺激を受
けて、感動し続けられるような挑戦を続けていけば、存在意義
など考える余裕すらなくなるはずだ。

私は常にシビレル人生を歩み続けていきたい。

30 :無名草子さん:2005/05/24(火) 14:54:26
>>29
ホリエモンの話はもういい。

>>26
良いことを書いたぞ!
確かに和田さんの推薦した本をきっちりこなすには、基礎学力が必要だ。
和田式勉強法経験者の一人として、その主張はそのとおりだと思う。
ただ、東大受験や有名私大受験用の本は、それなりの基礎学力があるこ
とを前提にして書いているのだろう。そのへんは気をつける必要がある。

31 :無名草子さん:2005/05/24(火) 22:42:40
■フォーブス世界長者番付。 日本部門はパチンコ屋とサラ金のチョンばかり。

朝鮮人は日本人から大金を巻き上げて世界有数の金持ちばかり。在日は煩いので
優遇した施策ばかりとってきたし、取締りも放置されてきたためだ。
パチンコ税の導入や風営法の強化などやってくれ。 ★付きがチョン。

1.佐治信忠    5800億円【サントリー】
2.福田吉孝    5600億円【アイフル】(サラ金)★
3.武井保雄    5500億円【武富士】(サラ金)★
4.糸山栄太郎   4900億円【新日本観光】
5.木下恭輔    4700億円【アコム】(サラ金)★
6.毒島邦夫    4700億円【サンキョウ】(パチンコ)★
7.岩崎福山    4400億円【岩崎産業】
8.孫正義      4300億円【ソフトバンク】 ★
9.堤義明      3700億円【西武鉄道】
10.森章      3200億円【森ビル】
11.柳井正     3200億円【ユニクロ】
12.伊藤雅俊   2900億円【イトーヨーカ堂】
13.重田康光   2600億円【光通信】★グレー
14.滝崎武光   2600億円【キーエンス】
15.船井哲良   2300億円【フナイ】
16.吉田忠裕   2300億円【YKK】
17.神内良一   2200億円【プロミス】(サラ金)★
18.山内薄     1800億円【任天堂】
19.岡田和生   1700億円【アルゼ】(パチンコ) ★
20.辛格浩(重光武雄)1700億円【ロッテ】
21.福武總一郎  1500億円【ベネッセ】
22.大島健伸   1400億円【SFCG(旧:商工ファンド)】★
23.盛田英夫   1300億円【ソニー(レイケイ社長)】
24.馬渕健一   1200億円【マブチモーター】
25.韓昌祐     1100億円【マルハン】(パチンコ) ★  

32 :無名草子さん:2005/05/24(火) 23:20:15
お前ら最後のチャンスだぞ。勝ち組になるためのな。

「超大金持ち」・・・大会社のオーナー、もしくは大不動産王。
政界や地方政界にパイプを持ち、資産は潤沢であり様々な形態に
分散してあるため、破綻しようがしまいが財産の蓄積は止まらない。
1990年以降の所得税・法人税・相続税の三大減税のおかげで
今もっとも恵まれた階級であり、今後も当然恵まれる。

「大金持ち」・・・中小企業のオーナークラス。地方政界や、経営者
の会合などの優れたネットワークを持つ。大地主であったり強い会社
の株を持つなど資産は当然預貯金に頼っていないため、破綻しても
生きのこる。ただその後は「超大金持ち」や大資本に食われないよう
連携と工夫が必要となる。


776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/04/17(日) 15:11:40
「金持ち」・・・エリートサラリーマンやキャリア官僚などの経歴を生かし
て蓄財したクラス。優秀な人は預貯金だけに頼らず分散しているため
生きのこるが、中には預貯金に頼り切っている人もいる。破綻したとき
は実力社会となるため、また稼ぐ能力のある人は力を伸ばし、そうで
ない人は没落していく。

「小金持ち」・・・リーマンなどで無駄遣いせず貯めていった人、コツコツ
と小金を貯めていった人。可哀想に、預貯金と保険のみに頼ってる人
が大半。破綻したときは「貧乏人」と同ラインにまで引き戻され、「金持ち」
以上のクラスと大差をつけられる。まさに悲劇の階級。実力社会になっ
てからの努力で少しは報いられるかも。

33 :無名草子さん:2005/05/24(火) 23:20:40
「貧乏人」・・・稼いでもすぐに使ってまったく蓄財してない人、もしくはサラ
金などで借りて生活している人、年金に頼った生活者。破綻したとしても
もともと資産など無いんだから、特に困らない。年金生活者も貧乏人も
最低限の衣食住は”国家の政策で”保護される。保護せず見捨てた場合、
財産を失った「小金持ち」と「貧乏人」で国民の大半を占め、大暴動が
確実に起きる。なので、「貧乏人」保護政策を国は取る。一種の分断策だ。
ただ、自分達の階層に「小金持ち」の没落した人たちが来るため、人材は
溢れる。現在の感覚でリーマンの平均年収が150万〜200万になることも
十分予想できる。

おまいらの階級はどこだ?


34 :無名草子さん:2005/05/24(火) 23:27:29
こんなんありました。

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/5608/column/shisan.htm

35 :無名草子さん:2005/05/25(水) 15:24:41
破綻すると仮定した場合

× 円 = 紙切れ
× 株 = 紙切れ
× 債券 = 紙切れ
△ 不動産 = 暴落
○ ドル、ユーロ = 国内資産に比べれば安心
◎ 金地金 = 価値保全がもっとも期待できる

36 :無名草子さん:2005/05/25(水) 15:25:43
世界の投資家からもっとも信頼されている格付け
スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)の、10年後破綻率
AAA  0.48% (トヨタ自動車)
AA+  0.38%
AA   0.71%
AA-  1.20% (日本国、NTTドコモ)
A+   1.60%
A    1.67% (ソニー)
A-    2.31% (東京三菱銀行、みずほ銀行)
BBB+  4.66% (日産自動車)
BBB  5.46% (りそな銀行)
BBB- 10.88% (新日本製鐵)
BB+  14.00%
BB   18.73% (鹿島建設、大成建設)
BB-   26.45%
B+   31.48%
B     39.56%
B-   49.23%
CCC+      (三菱自動車)
CCC  57.21%
CCC-
CC
C
D   100.00%


ちなみに、自動車業界、世界最大手のゼネラル・モーターズの格付けは(BB)

37 :芦原:2005/05/25(水) 21:01:20

>実際、彼らの中には、事故の救出現場に行っていた人も少なくないはずだ。しか
>し、彼らの中で、取材より人命を重視して、救出活動に参加した人はおそらくほとん
>どいないだろう。

本日届いたメルマガより 誤字脱字は毎回必ずといっていいほど(今回も何箇所か)
あるけど こういう間違いは一体どういう文章の書き方したら生まれるんだろうかと思ってしまった

38 :芦原:2005/05/25(水) 21:05:28

…と改めて読み直したら句読点が余計なだけで間違ってなかったなこれ(汗
スレ汚しすんません

39 :無名草子さん:2005/05/25(水) 22:10:03
>>38
和田さんにも謝れ(-_-;)

40 :無名草子さん:2005/05/25(水) 22:24:10
>>37
プッ
和田をただ叩きたいだけな奴の典型だな

41 :(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル :2005/05/26(木) 04:35:37
文字も読めずに生きよとは
九九も出来ずに生きよとは

根拠も示さず文化人
犯罪・不良の原因を
詰め込み主義にあるという

アホな国民量産の
愚民化政策断行し
明日の日本をダメにする

42 :無名草子さん:2005/05/26(木) 18:51:20
>>26
イイこと言った。和田さんの昔の本はホントに不親切だったと思う。
もっとも最近は、「基礎体力を養成する参考書」にもページを割いてるみたいだが。

43 :無名草子さん:2005/05/27(金) 03:23:00
は?なに?このユダヤと華僑に学ぶって本
和田秀樹に学ぶって改題できるほどユダヤと華僑についてのことほとんど書かれてない。
しかも文字がやたらと大きく、かなりムダにページが空いてる。これで1300¥ 
「この本を読んでいるあなたは、すでに勝ち組に入ったも同然なのである」108p15行(?大爆笑)

最強の戦士和田さん。

44 :無名草子さん:2005/05/27(金) 04:26:16
メルマガ超いいこと書いてあるねこの人
本音でズバリ書いてあるし。

45 :無名草子さん:2005/05/27(金) 05:19:13
「世間では法科大学院みたいな、ああいうバカみたいなものがあって(笑)、
『そこに行けばみんな弁護士になれる』という宣伝文句につられて、
まあなれるわけがないから問題になり始めているわけだが……(笑)、
そこにものすごい数の生徒が集まった。
あの人たちはみんなローンを組んだりして学費を払っている」
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0411/09/news006.html
おもしろいね、このおっちゃん。

46 :無名草子さん:2005/05/27(金) 11:03:49
>>44
僕もメルマガ読んでいるけど、率直な主張がいいね。
全部に同意できるわけではないけど。

47 :無名草子さん:2005/05/27(金) 13:43:07
和田春樹と和田秀樹って双子?違うか。

48 :無名草子さん:2005/05/27(金) 21:31:32
>>45
世の中の仕組みはすべて
賢い人間がバカから搾取するように出来ている。
同じ制度の中でも
空気の読める賢い者はそれを利用してのし上がり
空気の読めないバカはただただ金を吸い上げられる。

49 :無名草子さん:2005/05/28(土) 02:13:52
この人(立花隆さん)は変態ですね。なんでこんなにバイタリティ豊かなんでしょうか。
手がけるテーマは、政治、経済に始まって、農業、エネルギー、宇宙、物理学、遺伝子工学、
分子生物学、サル学、環境問題、医学、生命倫理、脳研究、コンピュータ、超常現
象、精神科学、宗教、思想、現代音楽、性、ジャーナリズムなど、留まるところを知
らない。そんな立花氏が、「脳」を活性化させるにはどうしたらよいかを書いた本。 →脳を鍛える東大講義

和田秀樹も仕事の幅がかなり広くないか?

50 :無名草子さん:2005/05/28(土) 02:51:06
>>49
受験もので得たノウハウを広く薄く展開しているようなだけの気がするが。
だから他の著作では空振りというか、ワンバウンドしたボールを振ってるくらい
的が外れている。

51 :無名草子さん:2005/05/28(土) 12:37:47
>>49
立花さんは、自分のことを「僕は異常なくらい好奇心が強いんです」
みたいなことを言ってたはず。

52 :無名草子さん:2005/05/28(土) 18:03:25
立花は典型的な「学問好き」の人だね。興味の対象が異常に広い。まさに大学という場で生きるために生まれてきたような人。

対して和田はお受験界の人。ノウハウ本を書かせたら天下一品だろうが深みが全くない。

53 :無名草子さん:2005/05/28(土) 18:23:55
>>52
その立花もあちこちで「教養を気取る癖に間違えまくってるやんけ」と言われているのだが?

博覧強記を気取るが、他人(編集者やバイト)にまとめさせたレジェメを読んでるだけ、という説もあるし。

54 :無名草子さん:2005/05/28(土) 19:53:35
>>53
そなのか。
実はおれは「学問好き」も若干皮肉を込めて書いたんす。

>他人(編集者やバイト)にまとめさせたレジェメを読んでるだけ、という説もあるし。
こりゃひどいね・・。たしかに大学教授にありそうなパターンだ。

それでも立花の好奇心の強さはすごいとは思う(スノビズムも相当だがw)。
おれは個人的に「大学教授」と言う人種にはあまりいい印象がない。
和田も似たようなものだと思うが、若干でも受験生の役に立っているのならまあましなのかンとも思う。

55 :無名草子さん:2005/05/28(土) 23:03:04
和田さんは、いかにして知識を「使えるもの」にするかと考える
人です。知識を実生活に直接結び付けようとするんだね。
だから、どうしてもノウハウ書になってしまうし、そのノウハウ
が多くの人が使えるためには、あまり深みを持たせることもでき
ないのだと思う。

56 :無名草子さん:2005/06/02(木) 10:41:18
副島氏は私も熱中して読んではいるんですけど、果たしてどこまで信じて
よいのか? この方のスクープ情報は、私たち一般人が裏をとれるような
内容のものではありませんし…

たとえば副島さんは、「金融鎖国」?だったかなにかで、こんなこと書いてる!
(記憶モード)

「かつて日本の金融財政政策担当者だった酒鬼薔薇某だが、じつは30ウン億円
の隠し預金をスイスに蓄財した。アメリカの操り人形であることを公言した男
だけに、そのご褒美であろう。しかるにアメリカの圧力で、日本の当局は手出
しができない。私は財務官僚からちょくせつこの話を聞いた云々・・・」

ちょっとちょっとちょおーーーっと!!! 何書いているんよ?
そんなの、どこに証拠あんのよ? ウラがとれたら一大スキャンダルだけどさ、
できなかったら副島さんも物書きとしてヤヴァクない?
っていうよりマジで大丈夫? 名誉毀損で告訴されないの?
漏れなんか、うっかり引用しちゃったけど、下手したらそれだけで名誉毀損に
されやしなかと、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
だってのにさあ・・・・
和田秀樹さんってこの人と本出してなかったけ?ホンモノ実力のつけ方とかいうヤツ

57 :無名草子さん:2005/06/10(金) 18:17:46
副島さんはちょっとおかしい人だよ

58 :無名草子さん:2005/06/11(土) 00:07:23
「バカの人」わだひでき

59 :無名草子さん:2005/06/11(土) 15:43:21
頭のいい大学四年間の生き方       
って本の表紙に★マークがドリンクにある。
ユダヤと華僑に...ユダヤに学ぶ世界最強の...  
などユダヤ関連の本もいくつか出版しているし。
これってもしかして、和田秀樹ってユダヤ系資本の手下?                                      

60 :無名草子さん:2005/06/11(土) 20:37:47
(↑)そういうのを邪推っていうんだよ。

61 :無名草子さん:2005/06/12(日) 13:57:30
「他人の10倍仕事をこなす私の習慣」という本に、こんなことが
書かれていた。

〜当たり前のことだが、編集者はみな売れる本をつくりたいと思って
いる。だから、売れ筋の本を狙っている人は多い。そんなときに、
「これは二番煎じで和田さんにはおもしろくないかもしれませんが、
売れ筋だから書いてもらえませんか」といってくる人もいる。そうい
うときでも基本的には引き受けるし、ほかの本と何とか違うようにし
ようと思って、差別化しているつもりだ〜

同じような内容の本を何冊も出版しているという批判がよく書かれて
いますが、それは編集者側の問題もあるようです。さらに、和田さん
にとっても編集者との関係は大切でしょうから、ある程度は仕方ない
と僕は思っています。

62 :無名草子さん:2005/06/12(日) 19:41:18
>>61
程度こえてるお

63 :無名草子さん:2005/06/12(日) 23:45:55
>>62
中身を確認してから購入すればいい話だ。二番煎じなど、かわいい
もんだよ。もっと悪質な人間などいくらでもいる。

64 :無名草子さん:2005/06/14(火) 02:16:25
受験ものなら彼自身の体験もノウハウもあるだろう。好き嫌いは別にしてそれを書くのはいい。

その他の分野に関しては本当にリサーチしてんのか?というほど和田主観。的はずれ。

それと肩書き。国家試験に通ったという意味で精神科医に嘘はないだろうが、診療してんのか。
心理云々も同様。それでいて精神科医の和田氏が○○を分析するととか、心理学を応用して
××するとか、まったく馬鹿げている。

65 :無名草子さん:2005/06/14(火) 09:46:31
>>64
>診療してんのか
週二回、診療しているそうです。

>精神科医の和田氏が○○を分析するととか、心理学を応用して
>××するとか、まったく馬鹿げている
和田さんは、得意分野を広げていこうという考えがあるようです。
著書にも、「私の場合は、自分の得意分野周辺領域に特化して勉強
しようと考えている。勝ち目のありそうな分野に集中投資するので
ある。精神医学や心理学や教育の分野を重点的に攻めるつもりでい
る」と書かれています。

66 :無名草子さん:2005/06/14(火) 14:40:50
>著書にも、「私の場合は、自分の得意分野周辺領域に特化して勉強
>しようと考えている。
なんでも勉強、勉強で要領よくやれると思っているところがどうも底が浅い
気がするけどね。もう少し、腰をすえて自分の本業をやったらどうか。

>勝ち目のありそうな分野に集中投資するので
なんでも勝ち負けに還元するのもどうか。これがポーズではなく本当にそう
思ってそうで怖い。こんな人に診療されたら大変だね。

ときおり、こういう暴論も吐くし
>早稲田にはオタクっぽい学生が集まりやすくニートになりやすい

おいおいって感じだな。

67 :無名草子さん:2005/06/14(火) 18:21:25
↑なんだかケチつけたいだけに見えるな
ほかの奴が言ってたらこんな風には思わないだろう

68 :無名草子さん:2005/06/14(火) 21:24:09
高学歴はオタク度が強くニートになりやすい。
早稲田に限らん。

69 :無名草子さん:2005/06/15(水) 01:00:13
大学生なら読書するだろ?二冊目
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/campus/1117449609/
経済学に愛想を尽かせた経済学部生の数→
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/campus/1118583621/

70 :コールドカルピス(;´Д`)ハァハァ:2005/06/15(水) 02:51:56
(;´Д`)ハァハァ 日本の財産..それがコッカルさん。うほほっ?!  
(;´Д`)ハァハァコッカルさん ぷろふぇーる お待たせしました!
幼稚園〜小3 世界のセレブも愛用 ダンボールハウスにて過ごす
小3〜小6  空き缶拾いで生活 コッカルさん不遇の時代 ホームレス仲間をボコすハァハァ
中学〜    受験教科書など貪るように読む。全科目を独学で終了。
       ユーラシア大学実戦模試ダントツ1位。
       ポコチン学会で歴史上5人の「世界一の偉大なヒョロチン」に選定される
       DIME誌の「世界12傑」にポリネシアから唯一選ばれる
        
(;´Д`)ハァハァそうか君の思いはわ・か・る「思い切り胡散臭いとしか…
        どんなに好意的にみようとしても」そうだろ?うほほっ?! 。     
        今後もコッカルさんを見守って欲しいとねがうよ。
        これからのコッカルさんのアグレッシブな活動に期待してね?!(;´Д`)ハァハァ

71 :コールドカルピス(;´Д`)ハァハァ:2005/06/15(水) 04:53:44
(;´Д`)ハァハァ素晴らしい情熱と謙虚さを持ち常に心を高め感謝し人から好かれる
そして、まわりにエネルギーを与える、生きるためのダイナモをみなに供給するコッカルさん
みんなオラに力?をうほほっ?! 。

和田さんは40歳超えてからやたらと本を出してますが、
268冊(いま現在) 驚異的な数字ですね。
どうやったら和田さんのように心の健康を保ちつつ驚異的な生産性を
持続できるでのでしょうか。
和田さんの知的生産の方法を知りたいなァ。(;´Д`)ハァハァ

72 :無名草子さん:2005/06/16(木) 11:37:00
ちと話はずれるが、昨日のメルマガに書いてたけど、和田秀樹と
齋藤孝って同い年なんだね。
年齢が同じだけじゃなくて、やってることも同じ?

73 :コールドカルピス(;´Д`)ハァハァ:2005/06/17(金) 01:33:52
(;´Д`)ハァハァ実用書レベル
和田秀樹斎藤孝中谷彰宏→別格だ中島孝志
(;´Д`)ハァハァ大体なんだ和田秀樹っての精神科医だろハァハァ

74 :無名草子さん:2005/06/17(金) 13:22:48
>早稲田にはオタクっぽい学生が集まりやすくニートになりやすい 


和田サン曰く「早稲田は入試にマークシートが多く面接もない」のでオタクっぽい学生が集まるのだそうだ。
早稲田じゃなくてもそんな大学のほうが圧倒的多数じゃねーか。

和田サンの国語コンプレックスが昂じてこういう根拠のない暴言になったと思ってる。
早稲田は伝統的に国語が難しいし。

多科目入試で国語の失点を取り返せる東大医学部には入れても、たぶん早稲田政経はおろか
国語の占める割合の多い二文(英語、国語、小論文)にも入れない自覚があるんだろうね、和田サン。

75 :無名草子さん:2005/06/17(金) 13:30:09
和田と齋藤なら、齋藤のほうが古き良き教養主義なだけマシだろ。


和田=ハウツー本濫造、自分自身も薄っぺら。結果重視なんて言い訳してお茶を濁してる。

76 :無名草子さん:2005/06/17(金) 13:33:45
> どうやったら和田さんのように心の健康を保ちつつ驚異的な生産性を 
> 持続できるでのでしょうか。 


自分の生涯を再編集して切り売りすればいいのだよ。

77 :無名草子さん:2005/06/17(金) 19:01:01
すべての小説家がやってることじゃないか、それ

78 :コールドカルピス(;´Д`)ハァハァ:2005/06/18(土) 18:59:09
和田さんのファンで著書の本をいくつか持っている
いやちょっと待て、その数70冊超えてる。
久々に書店へ行って和田本でないのを4冊購入
鈴木敏文「考える原則」文庫 堀江貴文「100億稼ぐ仕事術」文庫
藤沢○○「理解○○技術」 渡部昇一「頭○○○///37」 
和田本もいいけど他の本もいいな、やはり食事と読書は似ているね。
和田本ばっかしで栄養偏っていたのに気づいた。あと、メルマガ見たら最後の言葉にワロタ。

79 :コールドカルピス(;´Д`)ハァハァ:2005/06/18(土) 19:00:25
(;´Д`)ハァハァ真似しないで↑

80 :無名草子さん:2005/06/19(日) 02:27:00
和田はこども。80!


81 :無名草子さん:2005/06/19(日) 02:48:55
和田サンは勉強、勉強って勉強が最高の趣味みたいだね。個人的にはそういう人が
いてもかまわないけど、生徒や若者に勉強、勉強っていってもなんのためにとか
そういうことが全然しめせないね、この人。あるといったらいい大学だと合コンがうまく
いくとか、年収が何万とか。ロマンが語れない人だね。

82 :無名草子さん:2005/06/19(日) 15:47:35
いやあ、違うと思う。
というのは、僕自身、彼より年上で、彼と似た境遇なんだが、彼は受験勉強でしか成功してない。
有名大学に入ればすべてうまくいくかと思ったが、当然ながらいかなかった。
このあたりがごく普通の家庭出身で、親が政治家や官僚や開業医ならその後のコースも準備されているのだが、彼みたくそれがなくて単に受験勉強のみで来た人は大学に入学するとそこで終わり。
心中深い絶望があるんじゃないかな。それで自分が得意だった受験勉強を思い出してるんじゃないかな。
そこまでは彼でも通用したからね。

それはいいとしても、受験勉強はいいことだとか、海外にいかなくても英語は受験勉強で十分とか、明らかな妄言を撒き散らさないで欲しいよ。
いい年してるんだから、自身気づいているんだろうけど、それを認めると今までの自分の人生がみじめでたまらない、自分をかばってるんだろうね。
上に書いてあるような鈴木敏文さんや堀江貴文さんのような本当の社会での成功者のことは羨ましくてならないはずだ。

83 :無名草子さん:2005/06/19(日) 17:24:33
>>82
>海外にいかなくても英語は受験勉強で十分とか
そんなこと書いてましたか?英語は読み書きの能力を充実させることが
重要だと言う主旨だったのではないでしょうか。
ソースを示してほしいところです。

>本当の社会での成功者のことは羨ましくてならないはずだ。
羨ましがるがっているだけでなく、和田さんなりに成功者になるべく努力
しているのだから、蔑むようなことではないと思うが。

84 :無名草子さん:2005/06/19(日) 17:26:47
医学部を出て平凡な医者になるより
和田秀樹の人生の方が充実してるように見えるけどなー、、、
おれだったら、そっちの方に憧れる。
彼の著作からは少なくとも現状への不満感は見られない。

受験勉強しか出来ないからああなったのか?
大学に入ってから何かに挫折したのか?
むしろほりえもんと似たベクトルの、発展的な学習能力があったから
ああいう人と変わったルートを歩めたんじゃないのか

85 :無名草子さん:2005/06/19(日) 17:47:27
全然違うよ。
少なくても堀江は大学と決別しただろう。
和田さんはいまだに受験勉強を引きずってる。
著作だって、金儲けがはやればその二番煎じどころか百番煎じくらい。
英語がはやれば英語、ユダヤがはやればユダヤ、蓄財がはやれば蓄財、出版社のいいなりで、しかも内容はやっつけ仕事だけに貧弱。
出版社からすれば使いやすいだろうが、少しは自分てものがないのかね。
出世できなかった優等生の哀れな末路を見てるようで心が痛む。

86 :無名草子さん:2005/06/19(日) 18:56:33
>>83
82ではないが、
ttp://www.hidekiwada.com/essay/essay29.html

むしろ旧来の受験英語をきちんとやったほうが、基本的な読み書き能力は増す
はずだ。そして、レベルの高い読み書きができなくて、あるいは会話の知的レベ
ルが低くて、とりあえず日常会話レベルは上手というような人は「植民地の英語」
と馬鹿にされているのをどのくらいご存知だろうか?

語学として英語を学んでいる日本人は日常会話は苦手だが、少なくともそれな
りの大学を卒業して、海外に留学や赴任をさせられた場合、論文やビジネス文
書はそれほど苦手にしない。私自身、留学中、コーヒーを頼んでクッキーが出
てくるくらい発音が悪かったし、今でもそれは治っていないが)私の書いた英文
の論文の評価は高くて、英語の精神分析の本の書評を頼まれるくらいである
(もちろんこの書評も英文で書くものだ)。発音や耳より伝える中身が大切だし、
読み書きの能力のほうが大人の世界では(もちろん、ナンパやショッピングのた
めには前者のほうが大切なのだろうが)大切なのだ。


87 :86:2005/06/19(日) 18:57:24
自分ができなかったからといって、
>私自身、留学中、コーヒーを頼んでクッキーが出てくるくらい発音が悪かっ
>たし、今でもそれは治っていないが

自分ができることをことさらあげて、
>論文やビジネス文書はそれほど苦手にしない。

英会話を、
>とりあえず日常会話レベルは上手というような人は「植民地の英語」と馬鹿
>にされているのをどのくらいご存知だろうか?

というんでは単なる自慢だろう。ビジネスの世界では読み書きはもちろんだが
コミニュケーション能力も相当問題になるだろう。日産の取締役会は英語で行
われるが、私は読み書きでますがプレゼンはできませんじゃ、こまるのではな
いか?

>むしろ旧来の受験英語をきちんとやったほうが、基本的な読み書き能力は増す
学者が論文を読み、論文を書くという意味では旧来の受験英語もそれなりに意味
はあるだろが、それは現代的ではないと思うのだが。


88 :無名草子さん:2005/06/20(月) 20:42:40
だいたいにおいておっしゃるとおりだ。
会話偏重での英会話学校隆盛も変だが、海外で英語がまったくできなかった人が、>>86のような屁のつっぱりにもならない暴言(負け惜しみ)をはくから困る。
読み書きだってオーラルコミュニケーションの延長だよ。会話が下手な人は文章でも不自然な表現使うよ。
自分はイギリスで子供時代をすごし、仕事でアメリカにもいたけど、会話がうまいと「植民地の英語」なんて聞いたことないな。
いったい彼はどういうコミュニティにいたんだろうね。
なにも旧来の学校・受験英語とまで言わなくても、学者同士なら専門用語と片言で話が通じてしまうのはどの分野でも共通。
これを一般のコミュニケーションと混同するなぞ笑止千万。

89 :(・(ェ)・)(・(ェ)・):2005/06/20(月) 22:44:59
和田秀樹は、相続税100%論者なんだろ。
自分の子供にももらえると思っては困ると書いていたぞ。



90 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:57:09
今のところはねw

91 :無名草子さん:2005/06/21(火) 10:10:32
>もちろん、ナンパやショッピングのためには前者のほうが大切なのだろうが

こう書いているところから考えると、別に一般化した主張ではないのでは?

92 :無名草子さん:2005/06/21(火) 17:44:15
大学生なら読書するだろ?三冊目
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/campus/1119284524/

93 :無名草子さん:2005/06/21(火) 19:56:06
>>91
それは(・・・)の中に入れている言葉で全体の話しとしては一般化している。

それよりも、
読み書きの能力・・・専門書の書評を書くこと
会話の能力   ・・・ナンパやショッピングに使う

と(・・・)内で例示して比較してしまうあたり和田さんのセンスの悪さが出ていて
面白い。



94 :無名草子さん:2005/06/21(火) 20:06:30
いずれにせよ、その背景は会話が通じずにみじめだったってことでしょ。
語学より専門の能力が問われるのは当たり前。別に受験英語でなくてもかまわない。

こういう人ってゴルフで言えばレッスンプロでトーナメントプロじゃないの。
岡野雅行さんとか中村修二さんとか鈴木敏文さんとかその他もろもろ、
社会で立派な仕事した人の言葉聞いたほうが(それでもそのまま真似はできないが)
はるかに有効だよ。

こういう人は受験勉強だけ詰め込んでその後さっぱり冴えない学校社会の徒花に過ぎない。
しかもその無駄な受験勉強や英語をあれこれ詭弁で正当化してる。
冗談でなく、この人の本読む金やひまがあったらデートやアルバイトや専門の勉強したほうが
いいよ。
自分から自己啓発やノウハウ本を書くのは三流。一流の人はメディアから
依頼されて口述で本を出す。

95 :無名草子さん:2005/06/21(火) 21:50:55
>>94
中村修二の主張は極論だから真に受けるなよ。

96 :無名草子さん:2005/06/21(火) 21:54:33
中村修二って発光ダイオードの人??
あの人って、自分は能力あるからいいけど、日亜に在籍したことと
発明は何の関係もない、と言い切れるんだろうか・・と事情の詳細を良く知らないなりに思つた。

97 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:18:04
>この人の本読む金やひまがあったらデートやアルバイトや専門の勉強したほうが
>いいよ。

これはその通りだろうね。。

98 :無名草子さん:2005/06/22(水) 15:24:30
おまいら釣られすぎ。
和田先生が身をもって受験勉強してもこんな程度にしかなれないのを
示してるのがわからないのか。
ま、本人も自分は才能がないが勉強したことによってコンパや生涯収入
で得したと主張してるから謙虚な人なのかも。
中村修二みたいな人と比べちゃいけないな。

99 :無名草子さん:2005/06/22(水) 15:43:17
和田さんってなんか文章力あるよな〜〜
なんか人をその気にさせる文章を書くっていうか・・・


100 :無名草子さん:2005/06/22(水) 16:16:22
心理学を学んでいるからかな、
あと本にマーケティングの要素を取り入れているらしいよ。

101 :無名草子さん:2005/06/22(水) 18:22:06
不思議とどんどん読めるんだよねー
通俗的なことが書いていないからかなあ〜
世間で流布している間違った認識を正すっていうスタンスで
書いているところがいいねえ。

102 :無名草子さん:2005/06/22(水) 19:40:43
和田先生も45歳。健康にはお気をつけて。
ぜひ、日本経済をいいように操りジャパンマネーをごっそり奪っている
悪名高いウォール街の金融ユダヤ人を撃退していただきたい。
先生が1000人いたら日本は国際金融資本とも対等に戦っていけただろうに

103 :無名草子さん:2005/06/22(水) 19:52:07
筋が通せる男ならここまで醜くなりゃせんよ

お受験ままのみになってみ。
東大に誰でも入れると宣言する受験界のカリスマ!よりも、
東大に誰でも入れる方法論を提唱する精神科医の方が響きがいいじゃんよ。

お受験ママはアホなんやからそういうので、ホイホイ釣れるんだよ。
ほんでもって一度踏み込んだら、子供を競わせるスリルに魅せられてゴキブリよろしく外へ出れないw
もしも勝利できたなら、自分の頭が良いかのように錯覚できるからね。
ビバお受験


104 :無名草子さん:2005/06/22(水) 20:09:14
↑和田のママもそうだったってことか?
今頃教育の失敗を悔いてる?

105 :?J?l?h???S??:2005/06/23(木) 01:21:54
自分も和田秀樹さんのファンです。この間、ぜんにち出版からでた「バカの人」を読みましたよー。
「バカの壁」から続くバカ本の二番、三番煎じの本になっていたらイヤだなと思いつつ読んだんだけど、やっぱこの人の本はいいや。
和田さんって、明確で確固とした信念というか生き方を持っているよね。当たり前なのかもしんないけど(笑)。かっこいいと思う。
自分はこれからの日本を担う革命時になると踏んでいる。というか、願っている。お祈りしている(笑)。

106 :?J?l?h???S??:2005/06/23(木) 01:25:29
さっきの続きです。どうもまだ使い勝手がいまいちわからん。
名前も化けてるし(笑)
ところで、本は本当にお薦めです。
この本で扱っているバカはいわゆる知能的なバカなことをいってるわけじゃないんですよね。
例えば、融通が利かなかったり、人の気持ちを逆撫ですることばかり言っちゃう人とか、要領が悪かったり、そういう社会生活バカみたいなことで
「あっ!そいついるいる!俺の上司じゃん!」みたいな感じで、むかつきつつもけっこう笑える。さすがは精神科医みたいな分析も入っているしさ。
バカの扱い方とか、直し方と方とかあってかなり実用本として使える。
あとは、いつものごとく辛口なんだけど愛情が滲みでているような・・・(褒めすぎ?:笑)。
あの人の優しさって、自分のコンプレックスから発してるような気がするんだよね。実は繊細で傷つきやすい人だとみた。
って、ずいぶん書いちゃったけどとにかく最近の一押しです。読んでみて下さい。んで、また和田氏について語りましょう。


107 :無名草子さん:2005/06/23(木) 05:41:51
和田秀樹さんが心理学の切り口で書いた
女の口説き方みたいな本読んでみたい

108 :無名草子さん:2005/06/23(木) 10:44:05
>>107
「黄昏恋愛術」があるよ。

109 :無名草子さん:2005/06/23(木) 14:13:20
和田秀樹は、東大アイドル研の頃から、有名な松田聖子ヲタだよ。

110 :無名草子さん:2005/06/23(木) 16:15:41
>>107
自分がモテてないのに、そんな本書けるのかなぁ?

111 :無名草子さん:2005/06/23(木) 16:33:46
>>23
この世は学歴社会
低学歴に未来はないのに中卒で本なんか読むわけねーだろ!

112 :無名草子さん:2005/06/23(木) 16:34:35
日本を動かすのは灯台性なんだyo
わかったか!低学歴

113 :無名草子さん:2005/06/24(金) 00:36:14
幅広い評論活動を。。。て言われたりしてるみたいだが、きちんと調べていたりその道に深
い研究テーマをもってるわけじゃないだろ、この人。受験関連ぐらいだろそれなりに経験あ
るのは。精神科医っていってもどれぐらいの腕なのか全然わからないし―まっとうな医師な
らこんなに多テーマにわたって本をたくさん書いたり、塾を経営している時間はないだろうが―

まぁ精神科医という肩書きや灘-東大という経歴をうまく利用しているだけ。エッセイレベル
でやめておけばいいのに教育や愛国だのニートだの犯罪など時事や社会問題に入って
くるから底の浅さが露呈してしまう。


114 :無名草子さん:2005/06/24(金) 01:38:24
そうかな?
俺は逆に底が深いからこそイロイロな分野に入っていけるのだと思う。

115 :無名草子さん:2005/06/24(金) 02:03:29
ん?

116 :無名草子さん:2005/06/24(金) 02:53:15
和田先生は同じことばかりやっていると、頭が固くなり、単眼思考に陥り
専門バカの烙印を押されると。だからたまに経済や政治に関しての意見を書くそうです。
専門知識ってのは専門以外の知識を加えることによりいっそう理解が深まるからだそうです。

和田先生にはぜひユダヤ系資本のことを本にしてもらいたいです。
この問題はタブー視されたり「陰謀論」として退けられることが多いが、
この問題を考えずに、国際政治を語ることはできない。その意味で私は、
「知の巨人」和田先生にこの問題について分析していく必要を感じている。

117 :無名草子さん:2005/06/24(金) 04:21:17
●和田秀樹の魅力とは

膨大な知識と圧倒的な論理の緻密さで他をよせつけない。いったい何で?はじ
めるんだというようなとっぴょうしもない話から、いつのまにか自身の得意分野
受験勉強に繋げるレトリックの巧さには、まったくもって柔道の鮮やかな一本背負いをみせられ
た時のような爽快感があります。

118 :無名草子さん:2005/06/24(金) 11:48:23
いろいろ和田さんを非難する書き込みがあるけど、実際問題として、
和田さんの本はそれなりに売れているはずだ。
和田さんの本が売れる最大の要因はどこにあるのだろう?

119 :無名草子さん:2005/06/24(金) 15:46:29
読みやすい 
タイトルのつけかたが上手
ハズレもあるがアタリ(良書)もある

120 :無名草子さん:2005/06/24(金) 19:26:45
大きく言えばこういう自己啓発・評論家は年齢によって評価分かれるのよ。
20台中盤まではなんだか立派なこと言ってる気がしてだまされる。
それ以上になると、自分もいろいろ経験積んでるから、
「何表面的なこと偉そうに書いてるの。内容ないじゃないか」
となって容易にだまされない。各自それなりに専門知識もあるから、
その方面についてこういう評論家が述べたところでいい加減さが露呈される。

ためしに信奉者は親に意見求めてみるといいよ。
「なんだい、この人は。学歴だけは立派だけど、こんなことしか書けないのかい?
こんなことするぐらいなら本業で社会に役立てばいいじゃないか。せっかく学校行ってるのに。
こんなのは社会の落伍者でしかないよ」
と切って捨てられるのが落ちだよ。

121 :無名草子さん:2005/06/25(土) 02:29:22
騙されるというか
若い20代の時は経験積んでないからこそ
和田さんの本でも読むんだよ。

122 :無名草子さん:2005/06/25(土) 02:32:07
だな。

123 :無名草子さん:2005/06/25(土) 15:34:08
この人は読んだ人をその気にさせるというか
元気付けるのがうまいんだと思う。
まぁ、確かに経験がないから簡単にその気にさせられちゃう
というところはあるんだと思うけど。

124 :無名草子さん:2005/06/25(土) 17:15:15
>>121
確かに30代になったら読まなくなった。

125 :無名草子さん:2005/06/25(土) 17:22:48
こういうの読むのが経験の代わりになるわけはないのだが(笑)
それもまた経験ないからわからない(笑)。
だから自己啓発ってのは若い人をひきつけるんだけどね。

上で批判されているような受験英語は会話より大切だとか
受験勉強・受験校礼賛というのは彼の泣き言・愚痴にしか聞こえない。
老人医療なり地域医療なり精神病院の経営体質改善に尽力して、
その人が日経の「私の履歴書」あたりでそういうこと書いてくれれば
説得力あるんだけどね。診療もしないで自分のことばかり書いちゃなあ。

126 :無名草子さん:2005/06/25(土) 22:32:20
>>125
>診療もしないで自分のことばかり書いちゃなあ
週二回ですけど、診療はしているそうです。

>こういうの読むのが経験の代わりになるわけはないのだが(笑)
勉強法に限らないけど、自分に合った方法を見つけるには、ある
程度の試行錯誤が必要。そういう意味で、和田さんの本は、それ
なりに参考になるよ。一概に否定はできないと思う。

127 :アンアンガールズ:2005/06/26(日) 00:06:56
>>102 相続税は100%だ!なんていっている人だから、
むりだろう。 子孫に金残すな!だろ。こいつ。

なに考えているんだか。 湯田にくれてやれってことだろ。



128 :無名草子さん:2005/06/26(日) 08:23:25
>ある程度の試行錯誤が必要。そういう意味で、和田さんの本は、それ
なりに参考になるよ。一概に否定はできないと思う。

そのとおり。でも「かなりの」試行錯誤だよ。
良心的に書いてある本でも、それを参考にするよりはまずは自分でやってみるのが一番だよ。
スポーツの指導書みたいなもんで、読むだけでうまくなるはずもない。
本当にうまいやつはそんなの読まないよ。天性の才能と、めぐりあわせた環境が大事でね。
そんなの本読んだところでどうしようもない。
若い人は誤解してるのか、怠惰なのかノウハウ本が体験の代わりになると思ってる。
ましてや和田さんは内容が自己弁護に徹してるからね。

129 :無名草子さん:2005/06/26(日) 11:30:46
和田氏の著作にはそれを支える根拠というか思考の深さが感じられないな。
「受験勉強は子どもを救う」とかでもデータはもってきていても(それも関連がある
かどうか怪しいが)受験勉強することで学力上がります、忍耐力つきます、余計な
ことに頭をつかいません、だから受験勉強はいいんです、って下手なセールトーク
みたいで。もう少し歴史的経緯とかさまざまな諸事情とか各国の状況とかうまく比較
すれば違うと思うが結局自分のしたこと肯定だからな。英語関係とかもしかり。

それよりなんでこの人はエッセイストとか作家って名乗らないのだろう。

130 :無名草子さん:2005/06/26(日) 12:26:27
ずばり、コンプレックスのなせる業だろう。
ちびで醜男、運動音痴とまったく魅力がない。
唯一すがったのが受験勉強=学歴。
それを否定されたら自分の存在否定されることになるからね。

それにしても学校出てから20年、受験勉強からは30年近くたつのに、
それしか売りがないのかよ。
自覚してるからこそあせって各方面にしようもない言論をぶつんだろうけどな。
「おれは受験だけじゃない」って主張しようとしてるが完全にやぶへび。
泥沼にはまってるな。
ま、だから受験勉強なんてやってもだめだという反面教師にはなってるかもしれないが。

131 :無名草子さん:2005/06/26(日) 12:34:55
英語にしても受験勉強にせよ俺は
実際やってみれば和田方式が正しかったということがわかったよ。
経験のない大人こそが自己弁護とか愚痴だとか言うんだろうな。

132 :無名草子さん:2005/06/26(日) 17:12:58
受験勉強が子どもを救うってのは大袈裟かもしれんが
でも不真面目にやってる人は自殺か犯罪者になるしかないんだよ
そのことは身をもって体験したよ俺

いま、あのときまじめに勉強してればと後悔してもしきれない
勉強してこなかったから、こんな稚拙な文章しか書けないしさ

133 :無名草子さん:2005/06/26(日) 19:51:23
そもそもいい大人が受験勉強について語ること自体が幼稚だよな。
成熟してればあんなもの馬鹿馬鹿しくなるもんなんだし。
何についても口をはさむのは訳知り顔のワイドショーのコメンテーターと同じ、

英語については、「自分は会話は苦手だがそれでもなんとかなった」って話だろう?
それをあれこれ会話が下手なほうがいいとか詭弁を言うのは引け目を感じてる証拠。
どうして「それでもやっぱり会話ができたほうがいいですよ。若い人には若い頃から海外で英語を学ぶことを勧める」
くらいのことがどうして言えないのか。よほど劣等感強いんだな。

前スレにもあったが、事実上受験勉強のない国、ドイツや北欧等が日本に文化で劣るわけでもないし、
今は日本より受験勉強のきつい中国・韓国・シンガポールが日本より産業にすぐれているわけでもない。
こういう必要のない競争ってのはむしろ後進国性なんだよ。

和田のやり方がよかったように思うのは、せいぜい大学出てすぐくらいまでだろう。
30代・40代となるにしたがって、いかに自分がバカらしいこと考えてたかわかるもんだ。

おれの経験から言えば、おれは和田よりひとつ年上で同じ大学(法学部)だが、
やっぱり入学したては若さで強がり言ってたよ。
おれたちは受験勉強だけじゃない、本気で野球やってれば甲子園出られたんだとか、
音楽でも留学勧められてたとか、酒だって強いとか、今考えてみれば幼稚でたまらないけど、
和田ってのは、いまだに受験勉強がいいみたいなこと言ってるんだから、相当幼稚だと思うな。

134 :無名草子さん:2005/06/26(日) 20:14:32
で?

135 :132:2005/06/26(日) 20:22:05
ただの自慢話にしか聞こえないが

136 :無名草子さん:2005/06/26(日) 20:41:16
>>133
今度はお前が本書けよw

137 :無名草子さん:2005/06/26(日) 20:50:54
批判はカンタンなんだよな。
実は、それこそがコンプレックスが原動力となってる罠。

138 :無名草子さん:2005/06/26(日) 20:55:09
自分は「受験は要領」を参考にしました。
結構、ためになりました。

だけど、あれ書いたときって和田先生は26、27歳くらいなわけで。
ほとんど、研修医を終わったばかりくらい。

不器用とか人間関係がへたとかで、
いざ医者になったら使い物にならなかったんだろうな。
で、鬱になったとか。

鬱のリハビリとして、
自分の人生で一番輝いていた時期の想い出を振り返ったのが、
あの本なんだろうな。

ちょっと切ない。



139 :無名草子さん:2005/06/27(月) 13:46:53
中身の無い本量産して荒稼ぎしてんじゃねえ!出版社も糞!!!

140 :無名草子さん:2005/06/27(月) 20:41:20
まあ和田を叩いてるのは和田と対照的なDQNというよりは、
和田と似たような学歴だけは高いが社会から落ちこぼれた奴で、
和田が自分と共通の弱点(英語下手・受験が人生のピークなど)
をわざわざ開き直って自己正当化するのに自分のコンプレックス
かきむしられる気がするんだろうな。

141 :無名草子さん:2005/06/28(火) 01:39:53
>>133 甲子園になんか出られるわけないじゃないか。バカだったんだなww
音楽で留学? 誰が進めるんだよ。まったくアホだな。 



142 :無名草子さん:2005/06/28(火) 03:27:08
バカの人。ワレも読んだぞな。いいんじゃなーい。さすが今迄に出たバカ本とは
ひと味違うという感じ。この人っていつも同じ分野でも違う世界を開拓してようとしていないか?
ワレは和田氏のそこの部分を評価する。しかし、ばかって多いヨな。てか、この本を読んでいる限りじゃバカじゃないやつは
いないのではないか?ここで利口そうにスレしてるヤツらにもの申しちゃうwww

143 :無名草子さん:2005/06/28(火) 09:44:26
商売人だと思う。売れ物・流行物があればそれに飛びつく。二番煎じでも恥ずかしげも
なく柳の下のどじょうを狙う。メディアに出たがる。それはそれでかまわないが、そういう
人が心を見る精神科医であったり、教育関係に口を出したり、憂国の士であるようなそ
ぶりをみせたり、著述業であったりすることにアンバランスを感じる

144 :無名草子さん:2005/06/28(火) 10:54:20
英語のことは英語板でたびたび論争になるよ。
やっぱ、和田みたく海外経験ない奴(渡部昇一とか松本道弘とか)
が「海外行かなくても英語マスターできる。会話より読み書きが大事」
って主張すると、子供の頃から海外留学で英語ぺらぺらになっている人たちが、
「何を時代遅れな。そんなこと言って、本人は訛り強くて英語話すの下手じゃないか。
単なる負け惜しみ・自己弁護だろう」
って、だいたいは海外留学実践派の勝ちに終わるんだけどね。

145 :132:2005/06/28(火) 20:15:02
和田さんは本の中で言っています
どんなに高い教育を受けた人でも
結局、自分に都合の良いことしか考えられない
人間の認知構造がそうなっているせいだそうです。

146 :無名草子さん:2005/06/28(火) 20:15:32
子供のころからいるのならね。
ただ留学してもできないやつは多い。

147 :無名草子さん:2005/06/28(火) 22:29:11
>>144
え?和田さんも渡部昇一さんも、海外経験ありますよ。

148 :無名草子さん:2005/06/29(水) 00:31:32
和田氏の本を買ったり評価したりする人はどこらへんを評価しているのだろう?
別に著者が和田でなくてもその本の内容を評価しているのか?

普通に読書している人であれば、あの量産ぶりに本業もきちんとやっているのか
どうかの怪しさ、おまけに副業(こっちが本業か?)の受験関連をいい年してまで
やっている、という著者の書いた本はちょっと怪しいと思わないのだろうか。

149 :無名草子さん:2005/06/29(水) 01:00:08
我々の想像も付かないほどエネルギッシュなのでは?
実際、そんな感じだし。たまに言ってることむちゃくちゃだけどオレは買いますよ。

150 :無名草子さん:2005/06/29(水) 02:23:59
ま、エネルギッシュではあるな。商売人、けっこうじゃないか。
どうせ、みんなだって金もうけしたいんだろ?
金もうけ、イイことじゃないか。なんだよ。

151 :無名草子さん:2005/06/29(水) 03:15:08
499 :山師さん@トレード中 :2005/06/29(水) 02:46:43 ID:t7z5L/97
不動産販売会社「ダイナシティ」の社長、覚せい剤所持の現行犯で逮捕
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00072648.html



152 :無名草子さん:2005/06/29(水) 03:47:10
相当なコンプレックスをエネルギー源に変えているのだろうな
メルマガにはいいこと書いてあるし、まあ頑張ってくれ
中谷彰宏がいなかったらギネスに載ってたかもね

153 :無名草子さん:2005/06/29(水) 08:30:52
>>147渡部や和田は英語学ぶ時点で海外経験なし。
海外で会話がまったく通じなかった苦い体験でも開き直り、
「読み書きのほうが重要」と主張。
和田は知らぬが、渡部は今でも話すほうはひどい英語。
たどたどしくて、最初聞いた時は英語学者があんなもんかと
けっこうショック受けた。あのレベルで読み書きが重要もないもんだ。

154 :無名草子さん:2005/06/29(水) 10:48:55
和田。秀樹!と言えば、今日読売新聞にでかでかと「バカの人」の広告が載っていたぞ。
このスレでも何度かこの本の名前が出てるし、買うべきか?やっぱ読むべきなのか?
誰か教えてくれ!

155 :無名草子さん:2005/06/29(水) 11:04:56
いいじゃん。読んでみろよ。たかだか1000円ぐらいのもんだろ?
そんで面白かったかオレに教えてw
オレはこの人の本けっこう読んでるけど、ハズレはないような気がする。
つねに実用的、実際的なところがいいよね。本読んで身に付かなきゃ読んだ意味ねー。

156 :無名草子さん:2005/06/29(水) 12:23:23
>>153
これ(↓)見ろ。いい加減なこと書くな。
http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/w006.html

157 :無名草子さん:2005/06/29(水) 14:34:24
今年発行の講談社現代新書にも和田サンの本があった。

いい歳してまーだ「灘中灘高、東大離散現役合格、医者」を連呼してて
なんかかわいそうに思えてきた。

158 :無名草子さん:2005/06/29(水) 15:10:53
>>156
それは知ってるけど、彼の話す英語はそれはひどかったよ。
ひどくても留学はできるし、博士号だってとれるんだよ。
20年くらい前に竹村健一の番組でジャック・アタリー氏と話したが、
さすがにアタリーさんはフランス人でも英語ぺらぺらだったし、
渡部さんはひどいたどたどしい英語で、しかもわけのわからぬ詭弁を弄し、
アタリーさんを激怒させていた。ありゃひどいよな。

なんだかんだ言っても、英語学ぶ段階でももっともっと話すことに力入れないとだめだよ。
ドイツやオランダや北欧の人たちなんてほんと話すの達者だもの。
もともと言葉が似てるってこともあるけど、フィンランドなんてまったく別系統の言語でしょ?
それなのにフィンランド語・スウェーデン語・ドイツ語・英語・スペイン語くらい
平気で話すもんね。学校でしっかりとしたオーラルコミュニケーション教育行なわれてるんだよ。
そういう時代なのに、てめえが英語話せないから「会話より読み書き」もねえもんだ。
専門知ってれば片言で通じるのは事実なんだよ。昔からチェスはソ連が強くて、
書物もロシア語が多かったけど、チェスが好きな奴らはどの国の人でも、
なんとなくチェスのロシア語だけは読みこなしてたもんね。

159 :無名草子さん:2005/06/29(水) 18:11:14
週二回程度の診療で精神科医やってます、っていうほど実態が
あるのか?著述業とか塾経営のほうが実態にかなっているのでは?

160 :無名草子さん:2005/06/29(水) 19:11:08
だろうね。週二回じゃやってることにならないだろう。
本気でやろうとすればいくらだってやることあるし。
おれさあ、彼が受験評論やり出して、当時は、
「何の能力もない自分が受験だけは要領よくやればうまくいった」
というすごく謙虚な姿勢で好感持ってたんだけど、
>>138などを見ると、あれは医師のキャリアをドロップアウトしかけて
自らにリハビリしてたのね。
医師としてはだめそうだけど、受験指導ならできる、
と自分の存在意義を見出そうとしたのかも。
それはよかったけど、その後、やはり受験指導だけじゃまっとうじゃないと思ったんだろうね、
一般向きの評論みたいなもの書き出して、ビートたけしがシゾフレでどうのこうのとか、
支離滅裂でとても読めたもんじゃなかったよ。その時にこの人はやっぱ
受験勉強だけの人として見捨てたよ。あの頃から受験勉強は善だという自己弁護するようになったね。
あれでもうけた金でアメリカ行ったそうだが、英語しゃべれず。
ここでもまた自己弁護で会話はうまくないほうがいいみたいなことを言う。
あれから20年くらいたつのか?
それでも医師として社会に貢献してくれてればせめてもの救いだが、
完全にドロップアウトしたとあってはねえ。
「バカの人」だって?こんな完全な二番煎じ、たとえ出版社の意向としても
少しは恥ずかしいと思わないのかな。

161 :無名草子さん:2005/06/29(水) 19:21:35
和田さんがかわいそうだ。よく頑張っているじゃないか(-_-;)

162 :無名草子さん:2005/06/29(水) 20:36:22
実際に昭和62年発行の「受験は要領」を見てみた。
和田先生は1960年生まれなので、この本が出たときは、
早生まれじゃなければ、大学卒業後3年目。
「水戸病院の精神科医(現在は神経内科研修中)」という肩書きになっている。
なんじゃ、こりゃ?
書いたときは神経内科で研修医だったのが、
発行したときには、精神科に入局したってこと?
それとも精神科に入局してから、
やめて神経内科に入りなおしたのか?

謎な肩書きだ。
どっちにしろ、医者としては挫折ばかりだったんだろうな。


163 :無名草子さん:2005/06/29(水) 20:48:51
いやいや。
その頃はいまほどメンタルヘルスの概念がなくて、精神科に悪いイメージがあったので、
名前のつけかたはいい加減だったよ。
神経内科が実質精神科ってこともあった。
そのあたりの事情では?
医師として挫折の連続はそのとおりだろうが。

164 :無名草子さん:2005/06/29(水) 22:03:27
そもそもこの人の精神構造が医者、とりわけ精神科に向いてないように思う

165 :和田秀樹:2005/06/29(水) 22:37:19
俺がいつ挫折した?この負け犬どもが。

166 :無名草子さん:2005/06/29(水) 23:44:14
ここ、斎藤孝スレと似た匂いがする。
最近の清水ちなみと、少し前の帆帆子スレの符号も。

167 :無名草子さん:2005/06/30(木) 01:09:28
オマイラ!一体、人に何を望んでいるんだ?
完璧さか?人のアらを探してはぐずぐず言いやがって。
どんな人間でも落ち度もあるし、矛盾も出てくるだろ?
自分だって不完全ってか、自分の不慮を人のせいにすることばかり考えやガって、
もっと、何かを吸収したいのなら、あら探ししてばかりしていないで、自分のためになる「イイ点」を探して
自分のものにする努力をしろよ。
だから世の中に何万冊いい自己啓発本がでても、世の中がよくなんねーんだ。
甘えるな。知識バカ!
「バカの人」はお前らのような人間をバカと設定して評価しているんだ。
読んで心しろ。バカ!

168 :無名草子さん:2005/06/30(木) 07:12:23
僕はバカです。
さらにバカに磨きをかけます。
バカなのを素直に認めればそれが武器になります。
世界一のバカになってみろ

by和太秀樹

169 :無名草子さん:2005/06/30(木) 08:26:20
そもそも自己啓発・ノウハウ本読むのは弱い証拠。
書く奴は三流。何が読書法だ。ヴァカ。
自分の考えで自分のやりたいことやればいいじゃないか。

170 :無名草子さん:2005/06/30(木) 11:19:05
まあそのとおりだが、和田は自発的に勉強するだけじゃ駄目だみたいなこと言ってるよ。
内発的な学習動機だけでは駄目で、外発的な動機も必要ってのが最近の学説なんだってさ。
そりゃお前さんは受験勉強しかしてこなかったし、たびたび述べてるように
「生涯所得が高い」「コンパでもてる」ための勉強でしかないだろうさ。
だけど、世の中には勉強が好き、仕事が好きって人もいて、そういう人が技術を開拓したり、
アニメや漫画を日本の誇る一大産業に築き上げてきたんだよ。
お前なんて無理に勉強したあげくがまともな医者になれなかったじゃないか。
表面的で功利的な勉強がいかに役に立たないかを実証してるよ、お前さんは。

171 :無名草子さん:2005/06/30(木) 14:26:20
>>170
それは解釈が間違っているよ。
内発的動機付けができてない人に、やる気を重視しても効果的では
ない。そういう人には、まず外発的動機付けをしたほうが勉強に向か
いやすいと言ってるんだよ。
逆に、内発的動機付けができている人には、無理に外発的動機付けを
するのはよくないと言ってるんだ。
批判するのが必ずしも悪いわけではないけど、もっとしっかり読んで
から主張するべきだ。

172 :無名草子さん:2005/06/30(木) 15:02:31
和田は本によって微妙に言論を修正してる。
有名なのは数学は暗記だ→ピーターフランクル等から猛烈な批判→撤回とかね。
おれが見たのはかなり前だったけど、外発>>内発って論旨だった。
また猛烈な批判受けてあっさり撤回したのでは?

まあ、理由はどうであれ、内発動機のない奴に外発動機付けしても
できそこないの精神科医になるのが関の山さ。

173 :無名草子さん:2005/06/30(木) 18:18:13
>>172
でも現役で東大理Vに合格したじゃない。これってすごいことだよ。

174 :無名草子さん:2005/06/30(木) 19:29:30
結局読む人の問題さ。
和田批判をする人は、英語にしろ数学にしろ動機付けの件にしろ、
かなり高いレベルを想定して物申してるけど、そんな人読書人口を
とっても、せいぜい五パーセントくらいでは?
彼は当初から、何の得意もなく、やりたいこともない人を対象に
書いてるんだよ。それは首尾一貫してる。
こういう人が大多数じゃないの?

175 :無名草子さん:2005/06/30(木) 22:55:42
和田さん、いつのまにか大学の教授になってたんだね。

176 :無名草子さん:2005/07/01(金) 02:42:36
経営者のための「和親の会」メンバー募集中

心理学コミュニケーションサイト
ココロクリニカ

学力向上親の会

和田秀樹監修の緑鐵受験指導ゼミナール

ヒデキ・ワダ・インスティテュート
最新のPsychology(心理学)を応用した
Pビジネスを提案いたします

「遊学舎」50歳からのエルダーコミュニティ
「50歳からの活力人生」を好評連載中です

これらをすべて同じ次元で扱える彼のセンスがたまらない。

177 :無名草子さん:2005/07/01(金) 08:59:16
和田さんとこに学歴コンプレックスの患者が相談してきたらどうなんのかな?

178 :無名草子さん:2005/07/01(金) 11:54:39
ここにスレ書いてるのは、和田氏が好きなヤツらなのか?嫌いなやつなのか?
どっちでもいいけど、いずれにしてもみんなやたらと和田秀樹にくわしいな(笑)
このテーマでこれほどスレが盛り上がるとは、すごいことだと思わないか?
アホ、商売人と悪たれをほざいたところで、結局は和田氏という人間に惹かれているんだよ。
それがどんな部分であるにせよ。気になっているんだ。それは認めろよ。
だったら、ぐずぐず重箱の隅をつつくようなことしないで、とりあえず本が出たっていうなら読んでみようよ。
オレは最近このスレの中で何度か話題にでた「バカの人」をさっそく買って読んでみたぞ。
それからだろ?二番煎じだ三番だってもんくつけるのはさ。
オレはおもしろい本だと思ったけど。世の中、ふぬけバカが多すぎるよ。頭でっかち。


179 :無名草子さん:2005/07/01(金) 21:02:36
>>178
>とりあえず本が出たっていうなら読んでみようよ

そうそう。まずは本を買って読むことだね。
和田さんをどうのこうのと言う以前に、本が売れないと出版社は儲からない
わけでしょ。質の高い本を読みたければ、まず出版社に儲けてもらうことだ
よ。そうでなければ、いつまでたっても「売れればいい」という類の本がメ
インになってしまうんだから。
和田さんが好きな人も、嫌いな人も、まずは本を買おう!

180 :無名草子さん:2005/07/01(金) 21:37:25
>「売れればいい」という類の本

和田さんの本がまさにそれでしょ。
何で同じ内容の本を何冊も出す必要があるのよ。

181 :無名草子さん:2005/07/01(金) 23:39:16
買ってまで読むような本じゃないと思う。
折れは、いつも立ち読みだよ。



182 :無名草子さん:2005/07/02(土) 00:03:26
>>180
>何で同じ内容の本を何冊も出す必要があるのよ。

それを買う人がいるからです(^_^)v

183 :無名草子さん:2005/07/02(土) 04:50:43
和田さんの本、全部持ってる人っている?

184 :無名草子さん:2005/07/02(土) 21:14:16
持っていないw
でも、今日、「バカの人」買ってきた。さすがに。178〜180ラ辺に背中を押されたって感じ。
さっきから読みはじめてまだ半分も読んでないけど、けっこう面白い。思うんだけど、この人の本のいいところって、
あんまりこ難しくなくて意外に気軽に読めるところじゃないか?
東大卒を誇示しつつコンプレックスを持っているところも等身大って言うかさ。
だからちょっと明日から試してみよって気になるところがいいと思う。
ま、お気軽に読んだ分、お手軽に忘れちゃうんだけどさ。


185 :無名草子さん:2005/07/03(日) 01:17:08
>20台中盤まではなんだか立派なこと言ってる気がしてだまされる。
それ以上になると、自分もいろいろ経験積んでるから、
「何表面的なこと偉そうに書いてるの。内容ないじゃないか」
となって容易にだまされない

激しく同意
30過ぎて和田本のみならず
啓発や宗教なんかやってる香具師はバカ
死んだほうがいい



186 :無名草子さん:2005/07/03(日) 01:20:18
>渡部は今でも話すほうはひどい英語。

たぶん歯が無いからやろう
拉致被害者の外人と同じ


187 :無名草子さん:2005/07/03(日) 01:26:04
本なんか買うなよ
アフォかww


188 :無名草子さん:2005/07/03(日) 01:28:10
和田マニアになろうかと思ってる。

189 :無名草子さん:2005/07/03(日) 01:28:44
つまり
和田=聞けない
渡部=話せない
なら英語なんか必死なってやってもしかたないな
ここの住人で彼らより英語やってるヤツはいないわけやし
留学もしてもあれじゃなあ
英語公用論なんか意味ないよね
日本人は英語無用論やなww


190 :無名草子さん:2005/07/03(日) 06:14:22
350 :(;´Д`)ハァハァ
右翼90パーセントが<在日><部落>30兆円産業パチンコ風俗バンはんザイ
ユダヤ系資本バンザイ日本のお金を奪ってくらさいもっとじゃんじゃんもっていって
糖尿野郎在日朝鮮人アジアを支配中金正日文鮮明池田大作
ユダヤ系資本の頂点に君臨ロスチャイルド1950年時期アメリカの総資産の2倍
世界中に在る秘密結社ピラミッド愛が恋しいかい?愛しているかい?
国連?ボーイスカウト?ガーディアンエンジェルス?翼が生えたピラミッドアイもいいだろ?
戦争産業死の商人は素晴らしいだろ?戦争石油麻薬大繁盛
新しい新世界秩序へ行きたいだろ?戦争も争いもない老化もない泣くことももうない
一緒に行こう14万4000人に600万人とともに
ミクロで見たら悲劇の悲しい人類もマクロ的視野で見れば喜劇だろぅ?
エリア51はプラズマ兵器実験だろう?宇宙に目を向けさせてる間に世界を俺のものにすんだ
2050年には二酸化炭素の濃度が高くなりすぎて地球に住めなくなる
だからそれまでに手を打つんだ。 (;´Д`)ハァハァ
5回負ける日本ペリー開港!核2発戦争!角栄失脚!バブル崩壊!不屈の精神大和魂根こそぎ奪い去る!
自分の頭で考えられないのか?疑うことを知らないのか?
理性はゼロなのか?本能でしか生きられないのか?そんなのそこらの野良犬と同じだろう?
虐待虐待か?甘やかし放題か?躾は3歳までに決まるならもう終わりだろう?
躾で叩くのは虐待か?ジェンダーフリー推進中加速して推進すればいい日本も終わるだろう?
4人に1人が同性愛者になればいいだろう?アメリカだそれが自由だ?追いつけ追い越せできただろう?
フランスから送られた自由の女神だ自由とは物凄い猛毒が含まれているのだろうか?
ゆとr教育は素晴らしいマトモな教育を受けられないこの上ない幸せ
弱者切捨てマトモな教育医療水空気安全もない99パーセントの愚かな大衆よ永遠に
お金スピードそれが全てだろ?道徳は何処?萌え産業急成いい大人がメイド?
     フリーセックス?薬物?ファーストフード?
いますぐ廃止だ空前格闘技ブームローマの円形闘技場?学力崩壊⇔学級⇔家庭⇔国崩壊?
物事は過激に人間は鈍感に行きつくところまで行こう?素晴らしい 日本

191 :必読本なり:2005/07/03(日) 07:01:47
小室直樹文献目録

小室直樹推薦文目録 整理番号1987201

「日本経済の喉笛を虎視眈々と狙っている陰の正体を明かす」


192 :無名草子さん:2005/07/03(日) 17:54:00
和田さん、参考書作ればいいのに。

193 :無名草子さん:2005/07/03(日) 19:00:46
>>192
つ【和田秀樹のハイグローバル物理―物理がわかる重要例解73】


194 :無名草子さん:2005/07/03(日) 21:00:56
所詮、日本は市場主義経済ですから。需要があるから供給もする。
中身の問題とは限らない。
和田さんをとやかく批判する時間があったら、自分でビジネスの
一つでも成功させてみなよ。

195 :無名草子さん :2005/07/03(日) 22:19:20
学力低下を批判するのは良かったけど
愛国心だと不安を煽りながらどうしたいのかわからない。
むしろ学校の教育の改革を阻んだ男だよね。

196 :無名草子さん:2005/07/04(月) 08:49:00
>和田さんをとやかく批判する時間があったら、自分でビジネスの
一つでも成功させてみなよ。

これは和田自身、というか評論家全体に言うべきことと。
ここで批評するより出版する・公共の電波を使って言うほうが害大きいし。

197 :無名草子さん:2005/07/04(月) 11:25:59
受験指導や自己啓発なんてまともなビジネスじゃないよな。
弱い人につけこむようなもんだし。
和田もとやかく批判する時間があったら、自分でビジネスの
一つでも成功させてみなよ。

198 :無名草子さん:2005/07/04(月) 12:53:47
>>197
>受験指導や自己啓発なんてまともなビジネスじゃないよな

一概に、そう決め付けることはできないだろう。世の中から
塾や予備校が無くなればいいということか?

199 :無名草子さん:2005/07/04(月) 13:27:53
>>197
×→も
○→を

200 :無名草子さん:2005/07/04(月) 14:10:09
>>199
×→を
○→は

和田は(世の中のことを)とやかく批判する時間があったら、自分で(受験指導とインチキ自己啓発以外の)ビジネスの
一つでも成功させてみなよ。


201 :無名草子さん:2005/07/04(月) 19:21:19
和田サンの「転職塾」はどうなった?


転職するのに和田サンの受験術が役に立つのだろうか?
世の中ナメすぎ。

202 :無名草子さん:2005/07/05(火) 05:10:11
大塚さんとかMBA取得者が講師陣だから大丈夫でしょ。

203 :無名草子さん:2005/07/05(火) 10:09:01
和田サンのビジネス本は、理想論だけで実用性がまったく
ないビジネス書よりはるかに役立つ。徹底したリアリストなところが好きだなあ

204 :無名草子さん:2005/07/05(火) 12:46:03
リアリストかなぁ?

205 :無名草子さん:2005/07/05(火) 15:29:33
>>201
サラリーマン経験もなく、自分自身の就職?(医師の道)がすったもんだだったのに
転職塾はなかろう。
もっといえば経営者のためののカウンセリングって本当になめとんのか!

206 :無名草子さん:2005/07/05(火) 16:40:51
そりゃそうだが、カウンセリングやコンサルティングなぞそんなもんさ。
もっと言えば、学校の先生。ほんとによく知ってて教えてたか?
ほんとによく知ってたらその道の専門家になってるわな。
リアリストってのはひどいな。学問的系統的に学んでなくてやっつけ仕事
してるのが、素人にとってはかえってわかりやすいってことだろ。
いずれにせよビジネスは理屈じゃないから、学者が書いてもしかたないんだけどね。
それはそのとおり。

207 :無名草子さん:2005/07/05(火) 20:37:24
本を出すスピードとか年間出版冊数には感心するが、
それは、単なる自己満足か?
特に最近は、似た内容の本が多い。
ここで方向転換をはかった方が良いかと…。


208 :無名草子さん:2005/07/05(火) 21:46:02
和田さんの受験本で勉強してきた子供たちが
次はビジネス本で社会に役立てるようにするというシナリオがあるのだよ。

209 :無名草子さん:2005/07/05(火) 22:31:33
その前に学力低下問題を煽った責任を取ってもらわないと。

210 :無名草子さん:2005/07/05(火) 22:39:24
みんな、批判好きだな。
せっかく本を買って読むなら、いいところを見つけて読んだ方が自分のためになると思う。
例えそれがバカ本でもさ。
人の汚点を見つけて嬉しそうにしているやつってそれ以上、成長するのか?
192>和田さん、参考書作ればいいのに。
自分もそう思う。出せばいいのにね。



211 :無名草子さん:2005/07/05(火) 22:40:37
バカの人、面白かったよ。意外にイケタ。ごっそさん。

212 :無名草子さん:2005/07/05(火) 22:48:32
>>210
192です。
参考書…。これは、普通の参考書ではなく、
色んな本を1冊にしたような本と言う意味。
そういうのをやらせたら天才だと思うんでね。
ただ、こんなんは、中々難しい問題があるけどね。

213 :無名草子さん:2005/07/06(水) 14:33:14
>>210
書籍には書評、評論というものがあるだろう。
きちんと読めば批評するところも出てくるし、批評することで読者も成長する。
もっとも、内容が重複しているコピペ本を乱発してような著者が正当な批評を
受けられるかどうかはわからないが。

214 :無名草子さん:2005/07/06(水) 16:47:53
まあ、昔はそれなりに感心して読んだものでも、年を取り人生を積むと、
馬鹿馬鹿しく思えて、なんであんなものを読んだんだろうって思うことは
よくある話。特に自己啓発はそうだよ。
俺は和田は読んでないが、節操なく本を出してるのは書店に行けばわかる。
昔で言えば渡部昇一みたいなのかな。十代半ばの俺には「知的生活の方法」
はちょいとは刺激的だったが、それから30年して著者があれを書いた年代になると、
つくづく渡部さんてのは幼稚な人だと思う。45にもなって「知的生活」
もねえもんだ。そんなの個人の趣味の問題で、個々の環境によりさまざまなものだから、
それを一般化して本にするなんて、いかにも社会を知らない教員のものの見方と思う。

215 :無名草子さん:2005/07/07(木) 00:56:13
>>214
うちのポストに入れられた右翼系の宗教ぽい雑誌に、渡辺昇一のコラムがあった。
「白人と黒人をヨットに乗せると黒人だけが酔う」「劣等人種はヨットに乗りなれないから酔う」
「日本人は乗りなれないからヨットに酔うのだ」「ヨットに酔わないアングロサクソンはつくづく高等人種だと思うのだ」
などといつものようにトンデモないことを書き散らしていたw。
相変わらず薄っぺらくて、何の足しにもならない文だった。




216 :無名草子さん:2005/07/07(木) 19:36:49
210:名無しさん@6周年 2005/06/25 16:00:01 8Ubq6Hve0 [sage]
学校に対して必要以上の期待をしている人が多いように思います。
本来日本の公教育においては、子供を賢くさせるような教育活動など、あまり省みられていなかったのです。

明治以降最も重要だったのは、中央集権体制の出先機関としての側面です。
ひとつは各家庭を監視下に置くという機能。郵便局なんかもそうですがね。
もうひとつは国民の等質性確保という機能。
すなわちどのような田舎であろうが同じ日本語の読み書きを教える。
あるいは工場労働や徴兵に適応させるために、整列することや、偉い人(とりあえず教師)の話を座って聞くことを教える。
こういった機能が、戦後の奇跡的な復興をも可能にしてくれたのです。

同様に大事であったことは、忠孝や教育勅語を教えることにより、国民意識を浸透させることです。
私は伊豆の国の人です、とか、私は尾張の国の人です、とかじゃなくて、まず日本国民なんだという意識を教えることが大事だったわけです。
つまり近代の息吹を日本国中に伝えると言い換えてもよいと思います。

ですから教育を考える場合は、公教育に何を望むのか整理しなければなりません。
勉強か、礼儀作法や生活態度か、あるいはエリート教育か。
あるいは就業訓練か。さらには、なぜそれを教育することが、自分の家庭の中で不可能なのかを考えなければいけません。
有史以来、教育とは親・家庭が行うべきことなのですから。

217 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:08:25
213>は書評好きか?書くのも好きか?ねーねー、このスレで時おり見かける
「バカの人」って本は面白いの?書評よろしこ。
オマイがすすめるなら買う。

218 :無名草子さん:2005/07/08(金) 03:39:23
117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 12:39:20 ID:VKfO+UYB0
精神科医の和田秀樹は大阪のエタ

>???


219 :(*´3`):2005/07/08(金) 13:35:58
執筆活動、コンサルタント、講演、受験ビジネス、その本当の姿は精神科医(*´3`)
彼の商売の上手さには嫉妬に近いコンプレックスを覚える。

220 :無名草子さん:2005/07/08(金) 15:56:00
和田サン、いつ本を書いてるの????

221 :(*´3`):2005/07/08(金) 16:13:00
口述筆記だから2、3時間あれば1冊書けるでしょ
あと雑誌に投稿してたコラムを本にしてだしたり
まぁ兎に角ですね。30代から始める「頭」のいい勉強術‐「一番望んでいるもの」を手に入れる知的ノウハウ!
これ読んどきましょうよ。特別なことが無い限り自己啓発や勉強(記憶法やアイデア創出法含め)法の類書を買って読む必要ない
1400円ですし、まぁ騙されたと思って買っといてください。
和田の本を宣伝したいんじゃないよ(*´3`)

222 :無名草子さん:2005/07/08(金) 17:15:44
1400円って値段は、ビジネス書の平均的金額なのか?400円って、びにょーだな。
980円みたいに、1500円じゃ買わないけど、1400円で人生が変わる可能性があるなら、
ま、出してもいいかなって金額なのか?最初に1400円でビジネス本だしたのは
どこのだれなんだ?
ってのも、オレも「バカの人」買ったんだぁ。
そしたら1400円だったんだ。
だから。
うーん。面白かったよ。このスレでいちばん本の名前が出てるだけあるね。
まあ。一言に言って、世の中、バカで生きるのか、利口で生きるのかってことですね。

223 :(*´3`):2005/07/08(金) 17:28:23
ブックオフ(中古)とかで探せば200円程度買えるでしょ。

あんま乱読しても批判的に読めないで、鵜呑みにするんだったら
単眼思考を強化して終わりだし。
それより一般教養身につけた方がよっぽど人生の役に立つよ、
本を読むより、新聞を丹念に読んだ方が良し。いやだから俺の言い分も複眼的に読んでね(*´3`)

バカの人かぁ書店で立ち読みしたけど、どうかなぁ、アマゾンレビューの評価は厳しィ
バカの壁+頭のいい人わるい人の話し方+受験ノウハウ= バカの人傾向とその対策
ってタイトルになったろうけど、相変わらず上手いな、タイトルのつけ方

224 :(*´3`):2005/07/08(金) 17:36:57
(*´3`)(*´3`)(*´3`)へむへむ

225 :(*´3`):2005/07/08(金) 17:41:43
和田の受験技術で一流大学合格(*´3`)

受験勉強で培ったノウハウを社会で
役立てられるよう和田本(ビジネス)を読み漁る

勝ち組になる

和田秀樹とカマンベールチーズをほうばりながら談笑

226 :無名草子さん:2005/07/08(金) 19:01:44
「勝ち組」の定義によるが和田の本を読んでも結局は偏差値みたいな
他人との比較でしか勝負できないと思うね。

227 :無名草子さん:2005/07/08(金) 22:26:06
>>226
他人との比較で勝負というなら、全く間違いではないぞ。
社会にでたら、その勝負が受験以上に厳しいものになる。
結果がそのまま、生活に影響するからな。

そんな書き込みをするとは、君は学生か?

228 :無名草子さん:2005/07/08(金) 23:15:02
俺、和田さんの本読んだけども
なんだか「温かみ」が感じられない。
なんでも合理化してしまえっていう感じだから。

229 :無名草子さん:2005/07/09(土) 00:46:02
>>227
学生じゃないよ。
他人との比較というのは決まったルールの上での競争って意味ね。
受験とか資格を最終目的にしてる人をよく見かけるけど、
資格なんて実はその分野の最低レベルの知識を問うてるだけで、
実際はそれだけで専門家になれるわけではないし、
和田さんだって学者として有名なわけではないでしょ。
本当に一流の人を見ているとどこか他人との比較を超えてる情熱みたいなものを感じるんだよね。

230 :無名草子さん:2005/07/09(土) 04:16:06
>>229他人との比較を超えてる情熱みたいなものを感じるんだよね。

あたりまえだ。 それがなければ、やっていられない。
>>227  
そういうことだから、安部たけしみたいなエイズ犯罪人が出てくるんだろ。
ヒトが死のうが、自分の権威を守りぬくみたいな。 
ちなみに和田は、なんの分野でも一流ではないからな。
ww


231 :(*´3`):2005/07/09(土) 06:46:49
年収億近くあると思うしいいんじゃない。


232 :無名草子さん:2005/07/09(土) 14:13:30
>>229
>受験とか資格を最終目的にしてる人をよく見かけるけど
あえて勘違いのないように書いておくが、和田さんは受験や資格を
最終目的にすることを推奨していません。逆に、学んだことをアウ
トプットする重要性を指摘しています。

>>230
>そういうことだから、安部たけしみたいなエイズ犯罪人が出てくる
>んだろ
君はアホか?
競争や結果を重視すれば、犯罪者になるのかい?あまりにも飛躍した
話なんだよ。

233 :無名草子さん:2005/07/09(土) 17:00:25
和田の書いた内容って日本でしか通用しないでしょ?
和田本にこだわる奴って他の本とか読まないわけ?
他人との競争に勝つことにこだわると結局Win-Loseの関係にしかならないから、
ある時点で周りから人が離れていくと思うけどね。

234 :無名草子さん:2005/07/09(土) 17:06:33
>>232
>競争や結果を重視すれば、犯罪者になるのかい?あまりにも飛躍した
>話なんだよ。

でも、成果主義の行き過ぎは「他人はどうでもよい」わけであって巡りめぐって犯罪だと思うが。
和田の本は士農工商で言うと「商」 に偏りすぎている。
体面や倫理を重視する「士」の要素も人間が生きていくうえで必要だと思う。


235 :無名草子さん:2005/07/09(土) 17:26:12
>>受験とか資格を最終目的にしてる人をよく見かけるけど
>あえて勘違いのないように書いておくが、和田さんは受験や資格を
>最終目的にすることを推奨していません。逆に、学んだことをアウ
>トプットする重要性を指摘しています。

そうは言っても彼自信が受験とか資格が目標みたいな人生になってしまってるかならな。
灘合格→落ちこぼれ→一念発起→東大合格
東大→アイドル研とか→医師国家試験合格
医師→トラブルで病院を事実上のくび
コピペ本大量生産、タレント活動、受験指南、その隙間の診療
そして一応、教授職に。。。

学んだことをしっかり見据えて自分のキャリアに生かしているとは言い難いような。。。

公式HPで言っている心理学の実用への応用っていうのも成果をあげているようには
程遠いと思うし。

それではあまりに自分がうすっぺらいのでハクを付けるために教授職についたり、愛国が
どうとか精神的なことを言い出したのだろうか。

236 :無名草子さん:2005/07/09(土) 23:33:42
否定のための否定が、次から次へと出てくるね(笑)

あ!ここは2ちゃんだったね。だったら仕方ないや(・o・)

237 :無名草子さん:2005/07/10(日) 01:46:10
否定のための否定、、、そうだね。
ほりえもん叩きと似ているね。

238 :無名草子さん:2005/07/10(日) 16:42:03
学校の勉強は暗記に尽きるってのは昔から言われてるし、
東條英機なども、陸軍幼年学校だったか士官学校だったかで、
最初は劣等性で困ったが、ひたすら暗記に徹したらたちまち優等生になり、
あのように出世したってエピソードがあるぞ。
まあ、東條英機が最終的に出世したと言えるのかどうかは微妙だが、
こういう話は有名人のエピソードとして他人が語る性質のもので、
中途半端な秀才はこれを偉そうに自分からノウハウとして述べるんだよな。
言えばいうほど、
「試験は暗記で通り抜けたが、実社会ではそれではまったく歯が立たなかった」
「アメリカで英語がまったくしゃべれず、しかたないから読み書きのほうが大事だ、それには受験勉強が役立ったと思うようにしていた」
って聞こえるんだよなあ。

239 :無名草子さん:2005/07/11(月) 02:29:06
灘の誇る卒業生・和田秀樹先生の素晴らしき北朝鮮擁護発言。

http://www.hidekiwada.com/essay/essay09.html
北朝鮮の飢えに思う(98/6/25)

>最近、北朝鮮の赤十字が、拉致疑惑について、存在しないという見解を表明したのに対して、
>橋本首相は食糧援助の凍結で答えるとのことだ。
>日本人はいつの頃から、トップが憎ければ、そこの国の人間が、民間人を含めて
>どんな悲惨な死に方をしてもいいという国民性に変わったのだろうか?

>2、3十年もしないうちに、金政権が倒れ、朝鮮半島は統一されるだろう。
>その時に、金正日が悪いから、民は飢えたとは言われず、日本が人道的援助を
>一切しなかったからとかの地の教科書にかかれるかもしれない。
>しかし、事実であるから仕方が無い。

>拉致疑惑は、それでも許すわけにいかないという人もいるだろう。
>一つ言っておきたいのは、これが本当にでっちあげという可能性が残っていることだ。
>証拠といえば、韓国に亡命した北朝鮮の人たちが言っているだけのことだ。


240 :無名草子さん:2005/07/11(月) 09:02:28
↑これ、前スレでさんざ叩かれてたね。
受験秀才って駄目なもんだなあ。そもそもきちんと調べたのかねえ。
>>235の言うように、粋がって自分は受験秀才だけではないことを示そうと
してどつぼにはまったか。
昔の社会党も拉致はでっちあげみたいなこと言ってて、事実と判明した後、
何の反省もないと叩かれてたね。
和田は社会党シンパかい?

241 :無名草子さん:2005/07/12(火) 16:59:17
和田は拉致はでっちあげと発言

これはすごい!!

さすが2ch

もうアフォの和田の言うことは聞かない


242 :無名草子さん:2005/07/12(火) 18:18:46
和田春樹=和田秀樹

243 :無名草子さん:2005/07/12(火) 20:25:14
>>241
>和田は拉致はでっちあげと発言

可能性の一つとして、提示したのは理解するが、自分が書いた
文章の波及効果というものを、和田秀樹という人は考えないの
だろうか?
日本国民が声を一つにして、拉致被害者を救済しようとしてい
るときに、個人的な「思考トレーニング」を優先する感覚を疑
わざるを得ない。

244 :無名草子さん:2005/07/12(火) 21:45:07
同時多発テロに思う(2001/9/15)
ttp://www.hidekiwada.com/essay/essay56.html

(最後に全体の1/5ぐらいの分量で)
>今回のテロで痛感したことがもう一つある。
>それは、日本人の勤勉神話がやはりウソだったということである。
>午前9時というのに、多くの駐在員は仕事をしておらず、おかげで無事だったことがわかった。
>朝の早くから夜の遅くまで働くというのは過去の伝説だったのだ。
>大体、日本人の働き過ぎ、勉強のし過ぎというのは、かつてはそうであったかもしれないが、
>外国の批判を真に受け、国内のマスコミもこぞって大騒ぎし たおかげで、とっくの昔に伝説
>になっている。99年の調査では子どもの一日平均の勉強時間はすでに世界最低レベルにな
>っているのだ。OECDの調査でも93年の時点で日本の労働者の年間労働時間はアメリカに
>抜かれ、その差は広がりつづけている。ついでに言うと、アメリカの労働者と比べ物にならない
>くらいアメリカのエリートは働く。日本のエリートといわれる人たちが夜になると、すぐにお酒を
>飲むのと大違いなのだ。これでは勝てるわけがない。
>時代が変わっても、昔の姿を信じつづけ、アメリカやマスコミの洗脳を受けつづける。そして、
>これが明らかに国力を落としている。
>世界をまたにかけ、エリートの最前線のように言われる海外駐在員ですら、このありさまなの
>だから、そろそろ日本人働き蜂伝説と訣別してはどうかというのが、私の第二の感想である。


同時多発テロが起きてもなお、このような感想を持つ方ですから。
今回のイギリスにおけるテロに関してはどのような感想を持っているやら。

245 :無名草子さん:2005/07/12(火) 22:55:49
まぁ追悼の意は別にして書いてるのは言うまでもないことなんジャマイカ
にしてもコイツはちゃんと調査して記事を書いてるのかマジで疑問w

246 :無名草子さん:2005/07/12(火) 23:09:34
>>245
俺もそう思っている。
「○○から、こういう話を聞いた」とか「××という噂を聞いた」とか、
裏づけが取れていない文が、やたら目に付く。
下手をしたら、名誉毀損などで訴えられるぞ。

247 :(*´3`):2005/07/13(水) 06:18:39
ただ受験産業に携わる人であったなら、こんなに叩かれることはなかっただろう。
分野の幅を広げすぎたのが結果的によかっかたのか..どうか..

248 :無名草子さん:2005/07/13(水) 08:01:21
>>244みたいなとんちんかんなこと書いてるのか?
「かつては勤勉」たって、あの高度成長期だって、
たとえばM商事の海外駐在員なんて、やっぱり優雅な生活してたよ。
そうじゃなきゃ、人間もつはずもない。
アメリカのビジネスエリートを理想化してるが、
勤勉な人もいるけど、いいかげんな人も多いのはいずこも同じ。
なんだかずいぶんと観念的だよな。
華僑やユダヤについても浅い知識で本にしちゃうし。
まあ、日本人がかつては勤勉だったとか、
学力が落ちていると言いたいのは、
自分があれだけ受験勉強したことを評価してもらいたいんでしょ。

そのあげくがこのていたらくなのだが。
ほんと、受験産業以外にこの人の経験は生かせないよ。

249 :無名草子さん:2005/07/13(水) 08:52:38
日本の子供は世界で一番勉強していないと
この人は良く批判している。
これはOECDというきちんとした機関が行っている
調査に基づいて言っているのだから確かに正当な批判だ。
しかし、この調査をあまり真に受けていけないと思うのは
私だけだろうか?

私はマスコミが主に90年代に勉強するのは格好悪いというメッセージ
をしつこく流し続けたせいで子供にとって勉強することは
非常にうしろめたいものになってしまい勉強時間を過少申告する
子供が増えたため勉強時間が過剰に少なくなったように見えているだけ
と思うのだ。
そうでなければ、世界上位の成績をとり続けられるはずがない。

250 :無名草子さん:2005/07/13(水) 09:18:03
>>248
和田さんは自分が忙しい人だから、他人も忙しくしていて欲しいんでしょ?
恐らく普段から、日本社会でもハードなエグゼクティブ層(マスコミとか上場企業
勤務者とか医者とか官僚とか有名文化人とか)と付き合っているので、「人間
は24時間働かねばならない」と思い込んでそうだし。

>>249
つーか、ああいうデータなんていい加減なもの。勉強してる奴もしてない
奴も、適当に周囲に合わせて書いて出すだけ。

「学力低下」の真の危機とは、うわべの数字や順位に一喜一憂しているうちに、
教育現場がどんどん空洞化している(例えば、非正規雇用教員の多さ)
ことにあるという。和田さんはどうもそういう点には関心はないらしい。

251 :無名草子さん:2005/07/13(水) 10:58:04
勉強時間の統計もそうだけど、国際間のテスト結果比較も意味がない。
理科や数学で、1980年代の中頃は日本がトップで、アメリカはかなり下位、
下にはアフリカの二カ国しかいなかったなんてことが
笑い話としてアメリカ人のあいだでも話されてたものだ。
それから何が起きた?
海外からの労働者が多いとは言え、シリコンバレーは空前のにぎわいでしょ。
アメリカ人の中にも、西海岸のハッカーみたく、自分でどんどん技術を開発してる人は大勢いる。
どだい、全部の人に理科や数学や技術を理解させる必要はないんで、
好きなやつにやらしてるだけでも、この繁栄だ。
そんなに子供に勉強を強制したかったら、かつての共産圏みたくすればいいじゃないか。
産業だって技術だって、目に見える進歩がなかったじゃないか。
日本の技術職だって、受験勉強して有名大学出て大企業に勤めたところで、
たいがいは現場の下働きか、それを終えると、今度は外注の管理業務よ。
よほど運がよくなければものづくりの現場なんて行きやしない。
反面、いいものを作ってるのは、受験勉強と縁がない町工場のおやじだったりしてな。

和田さんは共産圏にいたら出世したかもね。
それにしても、資料や統計の本当の意味すらわからないなんて、
学校秀才ってのはつくづく駄目なもんだね。

252 :無名草子さん:2005/07/13(水) 19:07:03
>>午前9時というのに、多くの駐在員は仕事をしておらず、おかげで無事だったことがわかった。
>>朝の早くから夜の遅くまで働くというのは過去の伝説だったのだ。

これは評価してもいいことなんじゃないのか??


253 :無名草子さん:2005/07/13(水) 19:09:12
(続き)
長時間働けばいい、というのは、ある意味和田の「効率優先」の考えとはかけ離れているのでは?
何か言ってることが目茶苦茶。

254 :無名草子さん:2005/07/13(水) 19:28:44
>>253
和田さんとしては、アメリカのビジネスエリートへの憧れがあるんでしょ?
あの人たちは寝ないからね。恐らく今の和田さんは、日本国内でもハードに働き
続ける連中とばかりつきあっているし、自分もそうなのでしょう。>>250
出身も灘だしね。彼がよく出入りしていそうなTVや代理店・広告・新聞・雑誌の業界
なんか、上から下まで24時間働いてるからね。

つーか、ビジネスエリートは激務の見返りに高給を得るが、それ以外は働いても
働いても何も得られない。これがアメリカ社会の現実なのだが・・・。
日本もそうなりつつありますし、和田さんもそれを願っている人(俺はこんなに
働いている、もっと稼げてもいいはずだ!)なのでしょう。そうした願望の現われですよ。

255 :無名草子さん:2005/07/13(水) 21:55:47
悔しいけど、売れたもん勝ち。
なんだかんだ言って、東大卒の医者という肩書きはとてつもなくでかいよ。

256 :無名草子さん:2005/07/13(水) 23:28:19
和田さん、本書いたりTV出たり取材受けたりで、
医者してる時間無いでしょ?


257 :無名草子さん:2005/07/14(木) 01:18:08
和田秀樹は神。神に逆らってはならない。

258 :宣伝:2005/07/14(木) 06:25:56
大学受験板のスレの新スレが立ちました!!

和田秀樹氏の「和田式」「和田本」について語るスレ
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1121149695/




259 :無名草子さん:2005/07/14(木) 08:56:17
【教育】「日本人の71%は投資に無知」 OECDが金融教育で報告
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121293643/

260 :無名草子さん:2005/07/14(木) 12:17:43
323 :名無しさんの主張 :2005/07/13(水) 19:49:02
きちがい染みた私立中学受験競争について青少年が通う学校を親が決める制度がよくないんでしょう
親は自分の満足のために自分の考えを子供に押し付けるから、子供の権利条約の言うところの最大限に力を伸ばすことが できなくなる。
本人のことは本人にしかわからないからね。社会主義国では国家が決めていたし、韓国では今もそう。
中南米では16歳で成年の国が多いから高校は自分で決められる
(親が無理に行かせても1年たったら本人がやめて他に入りなおせるから、
最初から親も無理に自分の考えを押し付けたりはしない)
まだ判断力の乏しい小学生ならともかく、中学生以上は国家・自治体が提供するサービス(国公立の教育)は自分の判断で選べるようにし、
有償の学校(私立)はスポンサーの同意がいることにすればいい。
そもそも子供には私法上の自己決定権が認められていないのは不当な条件での契約を押し付けられるなどの危険を避けるためだが、
国・自治体のサービスは法律に基づいて提供され、それなりの質が保証されているからそれを本人が選んでも問題はない。
仮に問題のある学校に入ってしまった場合でも、問題があるかどうかを一番わかるのは本人。
いじめがひどい、学級崩壊が起きている、そんなことは通ってみなければわからない。
親なんかにわかるはずがない。そういう意味でも親が決める制度はまったく合理性がない。
親教育権ではなく本人の学習権を基本に制度を設計すべきだ。
そのような制度であれば、私立が存在すること自体は悪くはないであろう。
ただ、親が子供に暴力を振るい無理やり私立に行きたいといわせる恐れはあるわけで、
夫から妻への暴力と同様に親による子供への暴力も法律で禁止して刑事罰を持って取り締まる必要はある。
親はあくまで社会が求める範囲内で配慮権を行使するに過ぎないことを明確化すべきだ。
実際、教育熱心な家庭の子ほど経験則上、コミュニケーション能力が劣る、偏差値主義に囚われ差別意識が強いなど、社会的に問題があるのだから、
親の教育権などできるだけ縮小するのが望ましいことは言うまでもない。
これからは子供の権利を主体に、社会が子供を育てるべきだ。

261 :無名草子さん:2005/07/14(木) 17:06:18
和田に関しては、本よりもメルマガが気になる。
上のほうでも誰かが書いていたが、裏づけを取っていない記述が
多過ぎる。本を書いている人間として、もっとモラルがあったほ
うがいい。何でも書けばいいというものではない!

262 :無名草子さん:2005/07/14(木) 23:05:13
よく知らないくせに
「昔の人は勤勉で真面目、それが80年代以降は・・・」
とか書いちゃう和田サン。

江戸時代の日本人も明治大正昭和初期の日本人も
今の価値基準からするとそんなに真面目じゃないよ。
まず時間を守らないし、職はころころかわる。
休みはよく取るし。


よく知らないのに伝聞や憶測、世間一般の間違った認識に
媚びるようなかたちで話を進めないでほしいな。
誤解をさらに広める結果になるから。

灘や東大の同級生や学友は和田秀樹のことどう思っているんだろう。

263 :無名草子さん:2005/07/15(金) 12:59:26
>>262
どう思う?って言われても、灘や東大には和田に限らずいろいろな人が
いるからなぁ。。。

264 :無名草子さん:2005/07/15(金) 17:56:33
バカの人読んできた。
和田本にしてはまぁまぁ。


「ニート問題=親の甘やかしがニートを生む」
みたいに言い切ってるところはちょっと違うんじゃないかなって思った。

ひと口にニートって言ってもその事情はさまざまだと思うし、
なかなか雇用が創出されないで、仕方なくニートやってるやつだっているはず。

265 :無名草子さん:2005/07/15(金) 18:35:39
>>264
現在のニート・フリーター・ひきこもり問題の主因は、90年代以降の需要縮小と労働階層化
(正規雇用の減少)です。それ以上でも以下でもありません。

もちろん好況不況に関わらず、いつの時代も落ちこぼれは出るものですし、好況時は好況
時で「バイトでも食える」とフリーター化したり、親に寄生してしまう人間も出てはきます。

しかし現在は明らかに状況が違います。あちこちのブログでも話題になっていますが、
いつの時代もいる「真性」に加えて、社会状況で転落した仮性が大半というのが実状でしょう。
マスコミはわざと「真性」や若年層の資質・気質の側面ばかりクローズアップしているとしか思えませんね。
香山リカのように誤解に満ちた同情をする人間まで出てくる始末です。

困ったことに、現在、識者もマスコミもこの簡単な構図に見て見ぬフリをし、
説教したり優しく理解を示すフリをしているのです。
最も悪質なのは、自ら「ニートは低所得者層に多い」というデータを公表している
にも関わらず、若年層に理解を示すフリをして役にも立たない若者自立塾だの
14歳の挑戦(職場体験)だのの政策を売り歩く玄田有史でしょう。
ttp://mytown.asahi.com/tokyo/news01.asp?c=17&kiji=62

266 :無名草子さん:2005/07/15(金) 18:37:58
玄田と香山はこんな場所にまで出没しています。座長が奥田ですからね。まあ期待しない方がいい。
ttp://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/05/dl/h0526-2b.pdf

和田さんは「理解を示すフリ派」ではなく「説教派」ですが、こうした風潮の
末端で自分もメシ食おうという魂胆なんでしょうね。

267 :無名草子さん:2005/07/16(土) 00:19:14
和田さんって、ほんとうに一体年間何冊の本を書いてンだろうね。
本当によくそれだけ書くことがあるよね。勢いは衰えるどころか、まだまだこれからって感じだし。
結局、重複するところは多々あるんだろうね。
でも、それはオレ的に解釈すれば、和田さんの味というかポリシーの訴えだから良いことだと思う。
本によって違うことをいっているどっかの誰かサンよりずーうーっといいと思う。
それに読む人がいるんだからね。売れてるから、だから、次々に本が出版されるんだからね。
「バカの人」ってよんでみたよ。
オレは面白かったけどな。
まあ、世の中の成り立ちがバカの人々の構成によってできていることがわかるよ。
だからと言って、バカはバカでいいんだよな。
バカだから成功しないとは和田さんは言っていない。
バカだから成功することもあるし、利口だからバカと呼ばれることもある。
その辺りが世の中と和田さんの解釈のおもしろいところだよね。
いと。おかし。ああ、「バカの人」

268 :無名草子さん:2005/07/16(土) 00:58:49
>>266
玄田は客観的なデータや社会制度などに基づいて論理的に
ものを語る人だから選ばれてしかるべき人だと思うけど、
香山は直感と決め付けに基づいて非論理的にものを語る
人だから選ばれるべきじゃないと思う。

以前、こういう審議会みたいなものは儀式だと聞いたけど
やっぱりそうなのかな?どうするかは結局、官僚が既に決めていて
民主的に決定したように見せかけるために審議会をやる。
だから、審議会の参加メンバーはマスコミに露出してる人を
テキトーに選ぶだけ。

269 :無名草子さん:2005/07/16(土) 02:10:39
>>268
>玄田は客観的なデータや社会制度などに基づいて論理的に
>ものを語る人

玄田が悪質なのは、データを持ってるし実はマクロ状況が主因ということも理解しているのに、わざと
曲解して役にも立たない政策を売り歩く点。玄田はすでに構造改革派に身を売っている。
「玄田さんに反論しよう!」
ttp://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0951/L50

この審議会ついては、座長としての奥田の真の目的がどこにあるのか・・・。
「若者たちも人間力を身に着けて、外国人労働者との競争に頑張れ」ということか?

270 :無名草子さん:2005/07/16(土) 11:17:01
バカの人を読んでないけど和田自身がバカの人を証明したような気がするな。

271 :無名草子さん:2005/07/16(土) 13:25:58
和田が本を出し過ぎだという批判が多いようだけど、ヲイラに言わせれば
たくさん出してもいいから、内容を重複させるなってこと。
それでも一つ二つの重複だったら仕方ないと思うけど、「ほとんど同じ」
っていうのがかなりある。これはよくない。読者を甘く見ている。

272 :無名草子さん:2005/07/16(土) 20:10:33
264→バカの人、買ってきた。
    ハア、ハア。
    まだ、読みはじめたばっかりだけど、264の言う通りだと思う。
ニートになるのだって色々な事情があるし、引き籠りだってそうだよな。
それを親の教育のせいだとか、ゆとり教育に要因があるとか、ひとからげに語ってはいけないね。
たぶん和田さんは、それが原因になっていることが多いって言いたいんだと思うけど、
でも。それに苦しんでいる本人や家族のことを思うとやっぱり、医者でも上からものを言う言い方はよくないよね。
でも、その反面で、オレ、こういう和田さんのスパッとしたものの言い方って好きなんだヨな。
だって、それって勇気がいることじゃない?自信と責任感がないとなかなか言えないと思うな。
そういう意味で和田さんは、人生に勝負をかけていると思う。
そういうとこ。オレは一応、尊敬している。
とにかく、サン連休はヒマなので「バカの人」を熟読して、また感想をメールします。

273 :無名草子さん:2005/07/17(日) 16:48:21
和田秀樹って、意外と純粋な男なんじゃないか?
年齢から考えて、文の内容に幼さを感じる。良く言えば純粋ということ。

274 :無名草子さん:2005/07/17(日) 17:10:59
官僚なんかになっちまった私もそうだが、東大出なんてそんなものだよ。

275 :無名草子さん:2005/07/17(日) 19:49:59
時々出るな。東大出身の嘆き節。
そういうやつら(実は自分もそうだが)に限って、和田批判は辛辣。
自分たちの一番の欠点を誇張されてる気がしてむかつくんだな。
特技・受験だけ。社会問題語ると頓珍漢。未練たらしい受験勉強擁護。

276 :無名草子さん:2005/07/17(日) 21:51:07
この人を叩くのはみっともないよ、何故なら、、墓穴掘ってるおまいら。
いやなら脳内から和田本をスルーできないのかね?

277 :無名草子さん:2005/07/17(日) 23:10:48
>>276
そんな簡単に脳内からスルーできるものを、「いや」とはいわない。

278 :無名草子さん:2005/07/17(日) 23:23:39
この人、何をやりたいのか最近は分からないな。
受験関係? 作家活動? コメンテーター? 医者?
橋下弁護士風タレント?
どれだ? 作家かな〜?

279 :無名草子さん:2005/07/17(日) 23:24:16
273。オレも和田は純粋な子どもだと思う。
まさにコンプレックスを地で生きているような男だ。
東大出はやっかまれるとか敵視されるとか、勉強はできても仕事はできないとか、
いじめられっこが母親に言い付けるようなことを本で長々と訴えては、結局はその東大にしがみついてプライドを保っているような。
読んでいて涙が出ます。純粋。ソダ!弱虫。ソダ!繊細。ソダ!
オレはそんな人間臭いイバリんぼうな和田秀樹が大好きです。
そしてその一生懸命ないじらしさに涙するために、オレも買ってきました。「バカの人」。
ああ、人事だとは思えない。面白いよ。うう「バカな人」。バカな秀樹・・.

280 :無名草子さん:2005/07/17(日) 23:49:16
>>278
本格的に塾を立ち上げて受験指導一筋か、
町の名もなき医者として地道に診療活動するか、
どっちかにした方がいいと思うね。

281 :無名草子さん:2005/07/18(月) 05:35:38
ウラオモテなく強欲って感じのところは好きです。

282 :無名草子さん:2005/07/18(月) 17:14:51
和田が現代新書で名前を挙げていた寺尾敦の博士論文を東工大の
図書館で読んできた。
こういうのを紹介すれば、和田ももっと評価されるのだろうに。

283 :無名草子さん:2005/07/18(月) 19:33:23
専門の論文なら評価できるもんね。
でもそうなると専門書になってしまう。

284 :無名草子さん:2005/07/18(月) 20:24:16
彼には受験カウンセラーをしてもらいたい。
1Wで何をどういった順番でどの位やるかをすべて考えてもらう。
多分、教科を教えるのはさすがに無理な所もあるが、受験に関しての
計画策定等に関しては、さすがな部分も多いと思う。



285 :無名草子さん:2005/07/18(月) 21:58:54
メタ認知能力(意識的に一段高い場所に立って自分の知力の状態をチェック)を身につけろと
彼は提唱してるけどその本人のメタ認知が狂ってきているように思えてならない。





286 :無名草子さん:2005/07/19(火) 00:02:40
今までの内容要約してくれ

287 :無名草子さん:2005/07/19(火) 00:10:25
286
面倒くさいから「バカの人」読め。
要約されている。
いや、簡単だ。
「秀樹はバカで純粋」
まあ、どの本を読んでも似たようなことが書いてあるが・・・。
これをポリシーととるか、バカの一つ覚えととるか・・・。

288 :無名草子さん:2005/07/19(火) 00:12:55
でもまあ馬鹿で純粋な面があるほうが人間成功することは多い気がする。もちろん何に
それを向けるのか、というのが重要であるけど。

2ちゃんで誰かの悪口ばっかり書いて評論家気分の奴って実社会では単なる引きこもり
だしね。

俺もそう。

289 :無名草子さん :2005/07/19(火) 21:43:59
とはいっても学力低下問題だけが独り歩きさせて
肝心の教育内容の中身を議論すること自体タブー視されたことや
何でもかんでも努力不足のレッテルを貼られるような今の風潮を作ったのは
彼(彼だけでないが)でありその責任は大きいよね。

290 :無名草子さん:2005/07/20(水) 07:46:42
>>289
文部科学省の役人に比べれば、責任の大きさなんて微々たるものだよw

291 :無名草子さん :2005/07/21(木) 11:25:51
文部科学省の責任が一番大きいのは事実だが。
元々ゆとり教育は大学受験の弊害を見直すことが主眼だったけど
それに対して塾なんかの受験産業で骨向きにされた。
それに学力低下論者が台頭して中に塾なんかとグルになって
今のような詰め込み教育マンセーみたいな風潮になった。

292 :無名草子さん:2005/07/21(木) 13:09:35
なんだか都立高の制度いじって学校群にしたら私立が跋扈したみたいな話だな。
こうなりゃいっそドイツや北欧みたく、大学入試全廃すりゃいいじゃないか。
そうすりゃ中高をいじるよりはやい。自然にゆとり教育になるわな。
和田みたいな受験だけの中味ないやつが生まれなくなるしな。

293 :無名草子さん:2005/07/21(木) 16:35:02
ドイツって、大学院とか無料なんだっけ??
違ったらスマソだけど、もしそうならかなり勉強好きにはタマラん環境だなw

294 :無名草子さん:2005/07/21(木) 18:48:36
和田って文章より喋りのほうが良いよね

295 :無名草子さん:2005/07/21(木) 18:55:01
>>293

基本的に文系の学問は本を読んだり考えたりすることだから
必ずしも大学や大学院に行く必要はない。
学校では同志に出会えるという楽しみはあるが。

これは東大(文)出身の知人も言っていた。

296 :無名草子さん:2005/07/21(木) 19:07:20
まあ、俺みたいにこの人の本に出会ったおかげで救われたのもいるんだがな。
10年前の話だが、DQN高校から脱出することが出来た。感謝はしている。

297 :無名草子さん:2005/07/21(木) 20:09:49
面白い構図だな。
DQN高校生→その環境から脱出できて和田に感謝。
東大OB→東大の恥、東大生の嫌な部分を思い切り拡大する和田を嫌悪。

298 :無名草子さん:2005/07/22(金) 22:39:40
>>265
>最も悪質なのは、自ら「ニートは低所得者層に多い」というデータを公表している
>にも関わらず、若年層に理解を示すフリをして役にも立たない若者自立塾だの
>14歳の挑戦(職場体験)だのの政策を売り歩く玄田有史でしょう。
>ttp://mytown.asahi.com/tokyo/news01.asp?c=17&kiji=62

就職活動してない奴にガタガタ言われたくないな。
結局就職活動しようとして挫折して院に逃げて
上の立場から社会学的にどうたらこうたら言ってるんだろ。
気に食わねーな。




299 :無名草子さん:2005/07/22(金) 22:41:28
和田秀樹が幼稚で世間知らずってのはある程度共通認識みたいだな。

300 :無名草子さん:2005/07/23(土) 01:03:53
社会に出て しみじみ思う 学歴の 有り難さかな

>>296
同意。

301 :無名草子さん:2005/07/24(日) 19:36:55
学歴の有用性に関して最も感じるのは、人脈というかネットワークの
力だね。失礼だが、二流大学出身の人達は、自分が頑張って偉くなっ
ても、周囲の人間が偉くなっていないから、戦うのが不利だ。
その点、一流大出身者は、周囲に偉くなっている人が多いから、何か
と力になってくれる。このネットワークの力はバカにできないよ。

302 :無名草子さん:2005/07/25(月) 00:09:09
>>301
ほりえもんもそういってた。
でも彼ってどっちかというとエスタンブリッシュな人脈とは無縁なとこで成功してきた
印象があるんだよな。それでもメリットとしてそれを挙げるところを見ると、やはり
意味があるんだろう。

303 :無名草子さん:2005/07/25(月) 00:50:57
>>301,>>302
和田さん自体がそうじゃないの?勝谷と知り合いとかほかにも出版関係とかテレビ
マスコミ関係とか。

304 :301:2005/07/25(月) 08:31:45
>>302
例えばだけど、ライブドアが携帯電話業界に参入しようとしているよね?
それを実現しようと考えたら、総務省の認可が必要。その際に、東大時代
の人脈が生きてくる可能性が高いと思う。

305 :無名草子さん:2005/07/25(月) 17:37:42
頭のいい友人が10人居ると、自分の頭脳の能力を10倍アップするのと同じ効果
があるいうようなことを和田さんが言っていた。社会に出てからの人脈のネット
ワークもそうだが、大学時代の友人の力を借りれるというのも大きい。一流大学
ほど能力を持った友人を多く持てる可能性が大きい。


306 :無名草子さん:2005/07/25(月) 19:08:43
内容が重複した本を年に数十冊も書いて金儲けするのには学歴は有効なんだろうけど。
そういうのは知的では無い。


307 :無名草子さん:2005/07/25(月) 21:03:18
自分では気の利いた批判を書けたつもりの方がいらっしゃいました。

308 :無名草子さん:2005/07/26(火) 02:14:25
>>305
つーか、余程の名門ゼミや体育会でもない限り、学部で直接の友人なんかそんなに出来るか?
楽天の三木谷は一橋のテニス部だから色々役に立ってそうだけど。
単純に同門だから信用する→繋がりが出来る、ということでしょうね。下っ端の頃はそう
でもないけど、業界・企業や役所で年数を重ねると意外とこれが生きてくる。
慶應なんか三田会の力だけで持ってきた大学だもんな。

>>303
和田さんは理V(医学界)では失敗しているので、マスコミの方に人脈を開拓せざるを得なかった。
ちょっと調べればわかるが、財界官界中枢に繋がる官民の審議会・セミナーは恐ろし
く沢山あり、メンバーには似たような人脈が繰り返し出てくる。
和田さんもそういう場所の末席には既に連なっているんだね。
例・エンジン01文化戦略会議(これには寺脇も入っている)
ttp://www.enjin01.org/member.htm
民間教育臨調
ttp://www.kyouikukaikaku.net/new150625.htm

309 :無名草子さん:2005/07/26(火) 03:56:34
>>308
直接の友人は余程の社交家でもない限りそんなに多くないだろうな。
でも、その人たちにもまた友人がいて……と考えていくと、矢張りネットワークの意味は大きいだろう。
あと同門だから繋がりが出来るというのには同意。やっぱり後輩とかだと扱いが良くなるしなあ。

310 :無名草子さん:2005/07/27(水) 18:30:30
一流大学卒のネットワークの重要性は否定しないけど
一方で政治や企業の組織の腐敗や改革の遅れの弊害をもたらしたんじゃないかな。
例えば今話題になっている天下りや談合なんかね。
同じ大学関係者や関係の深い大学関係者だと庇ったり群れ合う傾向があるしね。
それにマスコミとか特殊で閉鎖的な業界もそうじゃないかな。

311 :無名草子さん:2005/07/29(金) 14:53:12
ネットワークなんてたいしたことないよ

312 :無名草子さん:2005/07/29(金) 20:50:39
人大杉早く終わらないかな。
ホリエモンの場合はネットワークもあったんだろうけど
先見の明とか誰に何言われようとも考えを曲げない行動力や信念が成功をもたらしたんだろうな。

313 :無名草子さん:2005/07/29(金) 21:42:41
>>310
それはそうだろうけど、その問題を和田にも押し付けるのは酷という
ものだろう。

>>311
それは君が、そのレベルの人間だからだ。社会を知っている人間の言
葉ではない。

314 :無名草子さん:2005/07/29(金) 21:46:12
>>311
政官財の公私の審議会・セミナーの名簿を見ればそんなことは言えなくなるよ。
まあ学歴もセレブへの入場券には成り得るということだよ。
(あくまで入場券であって乗車券ではないがね。また低学歴だと往々にしてホームに
 入場もさせてもらえない)

>>312
>先見の明とか誰に何言われようとも考えを曲げない行動力や信念が成功をもたらしたんだろうな。

出資者・後援者を乗せる調子の良さ。世間へのパフォーマンスの巧さ。
将来的に自分に利益をもたらしそうな人間には親切で優しいが、一方では自分と幹
部以外の一般社員や外注・グループの人間を安く使って徹底してコストカットする冷酷さ。
まさにカネは三欠くに溜まる「義理欠く・恥欠く・人情欠く」の見本。

315 :無名草子さん:2005/07/29(金) 21:58:10
その政財界のネットワークの中に溶け込む(溶け込める)のは一流大学を卒業してもごく少数。
もっともその学歴社会の象徴である政財界のドン達が今世の中を無茶苦茶にしてるのは皮肉なもんだな。

316 :無名草子さん:2005/07/29(金) 22:26:08
>>314
>出資者・後援者を乗せる調子の良さ。世間へのパフォーマンスの巧さ。
>将来的に自分に利益をもたらしそうな人間には親切で優しいが、一方では自分と幹
>部以外の一般社員や外注・グループの人間を安く使って徹底してコストカットする冷酷さ。
>まさにカネは三欠くに溜まる「義理欠く・恥欠く・人情欠く」の見本。

それは、どんな企業もやってることやんけ。
ただ冷酷に徹するだけで成功できるなら苦労はない。
ずばぬけた行動力と明晰さがセットじゃないと意味がない。


317 :無名草子さん:2005/08/02(火) 17:03:58
あげ

318 :無名草子さん:2005/08/06(土) 22:39:29
あげ

319 :無名草子さん:2005/08/12(金) 00:48:25
イヤなやつ

320 :無名草子さん:2005/08/18(木) 19:26:34
あげ

321 :無名草子さん:2005/08/20(土) 23:30:27
>>292
大学なんかの受験制度を撤廃しようにも無理だろうね。
受験制度だけでなくあらゆる社会制度の確立や改革には
当然のことだけど学歴社会の恩恵を受けた政治家・官僚・財界なんかが関わってくる。
学歴社会の恩恵を受けた彼等が本気にメスを入れることなんかできないよ。
自分達の努力や存在意義そのものを否定することに繋がるからね。
正直不可能ではないだろうけど郵政民営化の10倍以上に困難だろうな。衆議院を2・3回解散させてもきついね。

322 :無名草子さん:2005/08/21(日) 05:47:32
>>314
審議会のメンバーは別に学歴なんかより、事務局(=官僚)が作った
シナリオにめくら判押してくれる名の通った人ならだれでもいいんだよ。
(ちょっと言いすぎかな)
それからネットワークが役に立たないとは言わんが、実力がなければ
それだけで成功するわけでもない。まあ、麻雀で言うところの「ドラ」ですな。

323 :無名草子さん:2005/08/21(日) 13:56:01
そもそも学歴社会って政財官による陰謀なのか?
学歴社会を撤廃させたところで、
それに変わる制度を作れるのか?
日本だけじゃなくて
世界中学歴社会なのに、、、

324 :無名草子さん:2005/08/21(日) 14:35:01
>>323
陰謀というより既得権化してしまったのが正しいかもね。
それに学歴社会というよりもそれを得るための受験システムなんかが肥大化したのが大きな問題だと思うよ。
そこを正すのがゆとり教育だったけど教育関係の連中に骨抜きにされてしまった。

325 :無名草子さん:2005/08/21(日) 17:30:11
頭の良し悪しで判断するモノサシもあるなら
身体能力で判断するモノサシもあっていい。

326 :323:2005/08/21(日) 23:58:03
>>324
いや だから 陰謀でも既得権でも何でもいいんだけど、
それに変わる社会構造なんて作れるのか?ってこと

「それを正す」とか言うけど、じゃあ正した後は具体的にどういう
社会になるんだ?それが本当により優れた社会だと言えるのか?
そんなことを成し遂げた国が世界にあるのか?
(むしろ日本は既得権による支配構造はゆるい方だ)

>>325
ふつうに、そういうモノサシは既に人間社会で一定の基準になってると思うが。
それとも、プロレスラーや野球選手に政治を任せればいいということか?
そんなことをしたらいっぺんに国が没落すると思うが。

327 :無名草子さん:2005/08/22(月) 05:46:23
>>日本は既得権による支配構造はゆるい方だ
それは同意だが、所得格差の拡大で、支配構造もきつくなりつつあるけどね。

閑話休題。初めて和田の本(「お金をかけずに中高一貫校に合格する本」)を
読んでみた。ところどころ参考になったり、あらためて確認できる個所も
あったけど、全般的には中身が薄いね〜。とても金出してまで読みたい本じゃ
ないね〜(おれはもらいもの)。しかも、彼は随分と偏った思想の持ち主だな。
「大学時代に勉強せず法務に必要な論理的思考力が身についていないと
社会で活躍することはできません」「経済や経営に必須の数学能力が身について
いなければ、世界のビジネスマンから笑われるだけ」−−。社会人を経験した
ことのある人間の言える台詞じゃないよな。精神科医でこけた理由がよく分かる。
相当世間知らずだったんだろうな。それで現実が自分の思い通りにならないことを
実感して、受験界に引きこもってしまったんだろうな。

328 :無名草子さん:2005/08/22(月) 20:24:33
>>327
和田は医者になりたいと思って医者になったのではなく、
単に東大理三が一番難しいから受けただけなんだろ。
だから、大学入学後は人生の目標を見失って、医者としては大成しなかった。
医者というステータスは貴重な武器だと思ってるんだろうけど、
医者という仕事に魅力を感じているようには思えないからね。
で、40過ぎた今、自分にできる仕事といったら
かつて自分が最も輝かしかった頃の「受験勉強」しかないのさ。

受験勉強なんて、所詮は少年少女のものであって、
関わるとすればせいぜい大学生がバイトでするくらいのもの。
いい年した大人が一生の飯の種にするようなものではない。
そんなので食ってる和田は、つまりは人生の落伍者さ。

329 :無名草子さん:2005/08/22(月) 21:00:46
確かに大人のためのなんとかとか、受験以外の本はなんか響くものがないというか、
詰まんないよね。
受験に関してだけは自分の一番輝いていた時代だったのか、力の入り方が違う気が
する。

330 :無名草子さん:2005/08/24(水) 00:08:50
みんな思うところは同じのようだ。


「和田=世間知らずの偏差値バカ」

331 :無名草子さん:2005/08/24(水) 00:17:49
【社会】日教組の反対で廃止された全国学力テスト 平成19年度から再実施へ…文部科学省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124801747/

332 :無名草子さん:2005/08/24(水) 02:49:21
s

333 :無名草子さん:2005/08/25(木) 00:35:28
しかし今更学力テストを導入しようと既存上での学力観や教育制度にメスを入れずに学力向上なんて無理だと思う。
結局肝心の学力の向上はなく学力低下論者や塾や予備校なんかの一部の財布の中身が向上するんだろうな。

334 :無名草子さん:2005/08/25(木) 00:46:59
>>328
以前東大の理3は医者になるためだけではなくて
受験の成果のために受験した学生が多かったみたいだね。
実際合格したものの医者に向いてないから卒業しても医者にならない学生が多かったから
随分前だけど面接を試験に導入したんだよね。

335 :無名草子さん:2005/08/26(金) 20:28:34
766:朝まで名無しさん 2005/04/23 14:02:36 eFrKehDI
この国に無いのは人間育成。
頭ごなしに詰め込み型教育を施しても、計算力、暗記力は高くなるかもしれないが、深い思考能力は育たない。
脳が発達し続ける18歳あたりまで、受験対策ばかりやらせてたんじゃ
社会への興味や不条理への疑問、島国日本の政治と外交、資源の少ない日本と経済、なんていった事に理解も理想も、なかなか持てないだろ。
その上、人格育成なんて少しも力を入れてないのだから、政治家、官僚、公務員は腐敗するだけ腐敗し、
国民の血税をちょろまかし、自分の利権に絡む問題しか取り組まないクソみたいな連中が上を固めてしまっている。
現状の経済なんてそっちのけでな・・・

336 :無名草子さん:2005/08/27(土) 00:30:54
あげ

337 :無名草子さん:2005/08/27(土) 00:48:27
最近、「ドラゴン桜」のマンガを読んで、読んだだけで「効率の良い
勉強法」をマスターしたつもりになって、実際の勉強は全然やらない
高校生がいるそうだ。

和田の受験術もまったく同じ「魔力」を持っているよな。
読んだだけで、コツコツ勉強しているやつを「ゴボウ抜き(和田の
最初期の本のタイトル)」にした気分になってしまう。

エール出版社の「合格体験記」もやはり同様の「魔力」がある。

338 :無名草子さん:2005/08/27(土) 00:55:32
和田の出世作の「受験は要領」で、和田はちゃんと、マクドナルド
のアルバイトだってしんどいのだから、受験勉強もある程度しんど
いのだ、と書いている。
「効率良い勉強法 = 楽な勉強法」
とは一言も書いていない。
しかし、現実には、「勉強法にばかり詳しくなって実際の勉強は
ちっともやらない」「参考書・問題集の名前には詳しいがそれら
の参考書を1ページもやったことがない」という高校生を増やし
てしまった。

339 :無名草子さん:2005/08/27(土) 01:59:22
>>338

> しかし、現実には、「勉強法にばかり詳しくなって実際の勉強は
> ちっともやらない」「参考書・問題集の名前には詳しいがそれら
> の参考書を1ページもやったことがない」という高校生を増やし
> てしまった。
そんなの本当に増えたのか? 単なるイメージじゃないのか?
大半の高校生は「何も変わらない」というのが真実じゃないかと思うよ。

340 :無名草子さん:2005/08/27(土) 02:03:01
俺も和田読んで東大くらい楽勝だと思ったが実は机に一時間以上座る集中力がまず欠けていた

341 :無名草子さん:2005/08/27(土) 02:22:05
>>340
2ちゃんなら3時間でも楽勝なのに?

342 :無名草子さん:2005/08/27(土) 08:03:34
そう、和田式勉強法なら一日3時間勉強すれば東大にも入れる、と思ってしまう。
実際のところ、一日2〜3時間の勉強で東大入るやつはいるのだろう。
ところが、自分には一日5分勉強することもできなかった・・・・・・

毎日遅くまで仕事があって、一日2時間程度の勉強を2年間続けて司法試験に合格した社
会人がいた。
この話を聞いて、「一日2時間で受かるなら楽勝だな」と考えるか、「社会人が一日2時間の
勉強を2年間続けるのはそうとう大変だぞ」と考えるかが、大きな分かれ目になるそうだ。

俺も、中・高生の頃、「まったく勉強をしたことがない自分にとっては、一日10分の勉強も
大変なのだ。まず一日5分の勉強から始めよう・・・」と、考えるべきだったのだ・・・・・・

343 :某省事務官(法学部卒):2005/08/27(土) 09:20:04
私はふつうに勉強したら入れましたが……。
(ただし、入ってからがたいへんだった。)

344 :某高校財務諸表:2005/08/27(土) 12:01:18
私はふつうに勉強したら入れましたか?
(ただし、桃もスモモも桃のうち?)

345 :無名草子さん:2005/08/27(土) 12:29:12
>>342
まず机の前に座る練習から始めればよかったのに・・・。一週間ぐらいで1時間は座れる
ようになる。そこから勉強開始。

346 :無名草子さん:2005/08/27(土) 12:37:43
>>345
実は、中学生の頃、知り合いの東大院生に「家に帰ったら、まずは
机の前に座る習慣を身につければ? 机の前に座らないと落ち着か
ないというふうにして、それから勉強すればいい」と。

和田秀樹の勉強法がいまいちなのは、そこまで低レベルな生徒は
想定していなかったことだな。
しかし、低レベルではあるが変にプライドが高い生徒ほど、和田式
勉強術の「実践しない信者」になりやすいことに気づいてもらいた
かった。

347 :無名草子さん:2005/08/28(日) 09:30:44
週間エコノミストに隔週だけど連載を持ってるよね。
この経済誌の8月2日号に学力低下を理由に学力重視に方針転換したイギリスが
詰め込み教育の弊害が相次いでいると特集があったけど和田はどう思われているのか。
まあスルーというか見て見ぬふりなんだろうな。
今までの学力低下を軸にした評論活動?に支障をきたすから。

348 :無名草子さん:2005/08/28(日) 13:24:05
この人大学入試だけが得意の人じゃん。
さすがにそれでは大人としてみっともないので評論は見栄でしょ。
この人が偉そうに(しかも受験しか能のない自分をかばうように)
学力低下がどうとか受験勉強も必要とか英語は受験勉強でOKとか
電波まきちらしてるの見ると、カラオケで完全に調子が外れてるのに
マイク放さない人を見てるようだよ。

349 :無名草子さん:2005/08/28(日) 13:34:59
>>344
試しに、受けてみたらどうでしょう。

350 :無名草子さん:2005/09/01(木) 23:25:41
和田の転職塾、どうなったの

351 :無名草子さん:2005/09/02(金) 00:40:25
>>347
不思議なのは受験とか勉強術みたいな著作をのぞけば経済にも思想にもそして
本業も怪しい和田が、なぜ雑誌連載なんかを持てるのかってことだ。

ここはやはり学歴とその人脈の(東大閥やサークルに出入りしていた連中)なせる
わざなのか。

352 :無名草子さん:2005/09/02(金) 00:53:46
>>351
だから東大ってのは役に立つんだよ。お前も入っとけば良かったのに。

353 :無名草子さん:2005/09/02(金) 01:31:36
>>351-352
和田の水準以上の執筆活動なんて
とうてい出来ない連中がよく言うよ。
出来るというなら今すぐ何か書いてみろや。

354 :無名草子さん:2005/09/02(金) 01:32:23
テレビとパソコンと漫画を粗大ゴミに出せば勉強に集中できるよ

355 :352:2005/09/02(金) 02:35:19
>>353
なんで俺に絡むのかワカラン。
読解力ゼロか? ゆとり教育の弊害か? 知恵が遅れてるのか?

356 :無名草子さん:2005/09/02(金) 03:53:55
和田さんは人気あるから雑誌の連載できるんでしょ。
別に文章を書くのにその分野の専門家である必要は
無いんだと思うよ。
出版社も著者も文章に責任なんて持たないわけだし。

357 :無名草子さん:2005/09/02(金) 04:04:42
和田で役に立ったのはマスのかき方だけだよ

358 :無名草子さん:2005/09/02(金) 09:44:22
>>357詳しく

359 :無名草子さん:2005/09/02(金) 13:02:10
>>356
朝日の人間か?

360 :無名草子さん:2005/09/02(金) 13:16:53
一日1回
スッキリww
和田くだらねえ本ばかり出すな


361 :無名草子さん:2005/09/05(月) 21:00:15
和田式を毎日4時間実行したが、数学の問題の解き方を暗記するのがどうしてもできなくて、飯台止まりでした。

まあ、文系科目は和田式で結構伸びたし、大学に入ってからも、研究テーマとの出会いがうまくいったので、今はアカポスに就いています。

院生時代に、家庭教師、塾講師、予備校講師とあれこれやったけど、勉強法って向き不向きがあって、公文だけで東大に受かる人もいれば、予備校やめてZ会オンリーにしてから実力が付いた人もいる。スポーツや音楽の練習と一緒ですよ、自分に合うか合わないか、それが全てです。

362 :無名草子さん:2005/09/05(月) 22:35:07
>>361
> 勉強法って向き不向きがあって、公文だけで東大に受かる人もいれば、予備校やめてZ会オンリーにしてから実力が付いた人もいる。スポーツや音楽の練習と
> 一緒ですよ、自分に合うか合わないか、それが全てです。

あたりまえのご意見ありがとう。

363 :無名草子さん:2005/09/07(水) 23:03:30
今日発売のSAPIOの大学生の学力低下の特集が組んでいて
予想通りというかやっぱりというか和田の投稿記事があったね。
中身はというとドラゴン桜のイチ押しばかりで、子供達の将来を心配し学力低下を危惧したというより
受験戦争の美化を煽った彼の本性が丸見えという内容だったな。
和田に限らず(自称)教育論者や似非ウヨや受験産業なんかにもこんな考え(企み)したのが多いよな。

364 :無名草子さん:2005/09/07(水) 23:25:11
>>363
それは一昔前の発想だよ。
米英や発展してきているアジア諸国を見てみろよ。どの国も
教育に真剣に取り組んでいるし、「ゆとり教育」なんてほざ
いているのは日本くらいだぞ。
無知で無責任な人間が、教育の問題に一々口を出さなくてい
いい。

365 :無名草子さん:2005/09/07(水) 23:46:54
子どもに余裕がなくて暴力や自殺が多かったりマニュアル人間が増えた
ことを受験や勉強のせいにしてきたことを、それは間違いかもしれない
という考え方がだんだん強くなってきたんだと思う。
本当は勉強量ではなくて親のしつけの問題だったんだがな。

最近は勉強しようという流れにはなっているが、しつけ等の面が
何も語られないから結局また過度の受験戦争とゆとり教育の針が
右に左にゆれ続けるだけだ。

ドラゴン桜の人気は、桜木の説教に説得力があってこそ。
和田の本にもそれは少なからずあると俺は思っているが、ないと思う
やつはそれでいいだろう。
それはそれでぜひ自分の子どもをしっかりと育ててくれ。

366 :無名草子さん:2005/09/07(水) 23:57:13
今は勉強を抑制する時期じゃなくて煽る時期だろう。
今の日本ほど受験で勝ちやすい環境は無い。先乗りしたものの勝ち。
ゆとり教育が蔓延しようがトップの受験競争には何の影響も及ばないだろ。
結局、トップとその周辺を除いたCランク以下が凋落するだけだ。

367 :無名草子さん:2005/09/08(木) 00:04:43
子供に限らず大人も含めて社会全体のあらゆる物に対する意欲の低下やモラルの崩壊は
受験制度を軸にした教育制度やしつけもどれも原因だと思うな。

368 :無名草子さん:2005/09/08(木) 00:09:47
アジアでも韓国では最近学力低下が顕著の問題になっているらしい。
それよりも受験戦争に疲れて大学入学後に燃え尽き症群になる大学生が急増が社会問題になってるそうだ。

369 :無名草子さん:2005/09/08(木) 00:34:15
社会をどうこう語るより、自分のガキをどうするつもりなのか言ってみろよ。

370 :無名草子さん:2005/09/08(木) 07:21:30
子供をどう育てたらいいのかわからないから
ゆとり教育叩き・詰め込み教育追随という流れに釣られているんだろう。
今の日本はテレビや新聞なんかで学力低下が深刻な問題になっているそうだから塾に通わさないという感じでね。

371 :無名草子さん:2005/09/08(木) 08:25:15
>>364
アジア諸国といった大半の発展途上国は学力は高く
逆に欧米の先進諸国は対策はそれぞれ違えど、全体的には学力低下の方向に向かっている。
日本も欧米諸国のようになっていくだろう。日本以外のアジア諸国もね。
中国や韓国の場合は先進諸国になるどころか崩壊の一途を辿っているが。

372 :無名草子さん:2005/09/08(木) 20:59:02
ともあれ和田は受験戦争の落とし子だよね。
受験ノウハウはいいんだろうけど、ゆとり教育や学力低下問題を憂いながらも中身や真意がわからない(わかりづらい)
むしろ受験戦争を昔のように煽ってやるというとオーラが出まくりな感じだな。
それより最悪なのが教育改革の嵐に飲み込まなければいけない連中が
彼にまとわりつきゆとり教育叩きを利用して自分達が改革の憂き目に遭わないようにしたことだな。

373 :無名草子さん:2005/09/08(木) 21:01:39
俺も緑鐵やってけど全然成績が伸びてこん。
マジイライラするわ。


374 :無名草子さん:2005/09/08(木) 23:29:45
>>371
>受験ノウハウはいいんだろうけど、ゆとり教育や学力低下問題を憂いながらも中身や真意がわからない(わかりづらい)
結局ここにつきる。アメリカがスプートニクショックで理系科目に力を入れたのは旧ソ連に
技術で負けてはいけない、というのが大命題にあってそれで国で主導した。

日本の場合、学力低下してますよ。だから上げましょう、だけではいかにも説得力が弱い。

375 :無名草子さん:2005/09/09(金) 22:54:31
>>374
学力の低いアホを量産したら、日本の将来はどうなる?国家財政も
破綻するぞ。これだけ厳しい状況にありながら、何を呑気なことを
言ってるんだ。

376 :無名草子さん:2005/09/09(金) 23:40:31
>>375
煽りと思うが、ではどんなカシコイやつを創造するんだ?詰め込みでイエスマン、ロボット
ばっかり作るのか?勉強やらせるにしても方向性があるだろう。

377 :無名草子さん:2005/09/10(土) 14:03:30
【韓国】大学卒はいいけれど…:労働市場の需要にマッチしない学歴過剰現象[9/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126326490/

378 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:26:26
確かに子供にあんまり勉強させても将来就職で対価が全く
得られなくなったら問題だな。ニートがかえって増えるかもしれない。

379 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:41:30
とにかく和田秀樹にはかなりダマされたな

380 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:09:53
でも、これだけ高い識字率を誇りながら、本が他の国と比べて
秀でて売り上げを伸ばしてる訳でも無いってのが悲しい。
もっと識字率を強調して、日本人にプライドを持たせることで
本を読む人口くらいは増やそうとしてほしい。
詰め込み学習よりかは本を読むと言う意欲の方が大事だ。

381 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:10:26
『大人のための読書法』買ってきた。
ここのとこ和田本は敬遠してたけどこれは
いくらか使えそうな部分がありそうだったので

382 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:01:44
>>381
どのあたりが使えそうだった?

383 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:35:01
>>382
まだ通読してないから具体的なことは言えないけど
基本はいかに本から有効的な情報だけ頭に入れるか、その手法
併用でネット等その他メディアの有用性
結論としては本が情報源としては一番有用

個人的に本丸々1冊づつ読むことに行き詰まりを感じてたんで
少しでも読書時間を効率化したかったのでね

384 :無名草子さん:2005/09/12(月) 10:26:23
受験に縛られて断ちきれない人。プライド高いからか、失敗を認めず自己を正当化してる気がする

385 :無名草子さん:2005/09/12(月) 19:02:13
【韓国】ニート急増120万人 一年間で20万人増加(09/12)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126518222/

386 :無名草子さん:2005/09/12(月) 19:34:26
半分くらいは使える

387 :無名草子さん:2005/09/12(月) 19:43:58
あんだけ儲けてりゃとりあえず成功の位置には居るだろ

388 :無名草子さん:2005/09/12(月) 21:18:47
>200

389 :無名草子さん:2005/09/12(月) 21:23:35
>214
知的生活の方法好きだよ、俺
なんてこった

390 :無名草子さん:2005/09/12(月) 22:15:15
http://white.kakiko.com/omeemona2005/furi_ta_.htm 
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/freeter-hyouryuu.html 
NHKスペシャル「フリーター漂流」↑
 


フリーターやニートについてよく知らないくせに
偉そうに語るヒデキはこういう現実も知らないし、
こういう番組も見たことないんだろうな。

何でもかんでも受験勉強が若者や社会を救うっていう主張は
どうかと思うぞ。


とんだとっつあん坊やだよ和田秀樹。

391 :無名草子さん:2005/09/12(月) 23:04:01
>>390
しかし残念ながらリアルや2ちゃんなどのネット上でも
それが世論としてまかり通っているからね。

392 :無名草子さん:2005/09/13(火) 01:57:02
別に受験勉強が全てを救うなんて極論は言ってないだろ
受験が重視されてた時代に比べて今は全体的な不安感が増してると
いってるだけじゃん、個人的な例外など腐るほどあって当然

393 :無名草子さん:2005/09/13(火) 06:43:21
>>390
何が言いたいのか良く分からん。工場に行く最短方法は、
大学の学歴を取らないことだよ。

394 :無名草子さん:2005/09/14(水) 10:10:00
造反組だった西川京子さんは当選しているなぜなら寝返ったから、ただそれだけ
小林興起さんもおとなしく、郵政民営化賛成票を入れとけば、落選せずにすんだろうに。
自らの信念に従って投票した人が利権・守旧派なだとマスコミの報道は本当に腹がたちます。

小林議員の私設秘書逮捕、政治生命絶つ..
ここまでやるのか小泉さんは..まあ政治家のほとんどが勝共連合ですからねぇ
私設秘書などそっから送り込まれてます。山崎拓も変態行為(笑)をして失脚しそうになった。
相手の女は統一協会系ですしね..国民の8割はバカだから僕も含めてね。騙されすぎです。

まあ小泉さんも世襲議員ですからねぇ(3世)地元横須賀の支持基盤は磐石です。
おまけに派閥入りを規制するわりには首相出身の最大派閥森派は(衆参両院79人)に大躍進
それに匹敵する70人規模の“小泉親衛隊”が形成される可能性もありと。

これで、アメリカ型社会に抵抗する人たち、
ほとんどいなくなってしましましたね。とほほ

同年代200万人のなかで勝ち組になれるのは4万人程度
あとは相当惨めな暮らしをする、それだけかな。とにかく頑張りましょう。

395 :無名草子さん:2005/09/14(水) 10:16:08
>>394
よくそんな支離滅裂、話のすり替えを多用した長文をコピペする気になるな

396 :無名草子さん:2005/09/14(水) 15:35:07
【社会】公的教育支出割合は最低水準 日本、OECD加盟国中で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126608205/

397 :無名草子さん:2005/09/14(水) 19:37:43
和田は選挙に出ないのかね。

398 :無名草子さん:2005/09/14(水) 20:37:02
いつまで受験ひきづってるんだよ
十代で終わりだろ

399 :無名草子さん:2005/09/16(金) 16:26:09
和田秀樹の本読んで東大受かった俺が来ましたよ。

400 :無名草子さん:2005/09/16(金) 20:03:22
おめでとう。どっか池デブ

401 :無名草子さん:2005/09/17(土) 10:03:40
エリートなのにコンプレックスの塊

402 :無名草子さん:2005/09/17(土) 10:04:57
「ビジネスマンのための心理学入門」(角川書店)を読みました。
内容が悪いというわけではないのだけれども、主張の根拠としてい
る理論が、いつも同じなんだよね。ただ、その理論を別の場面に
適用しているだけなんです。
これだと、二番煎じと批判されても仕方がないんじゃないの?
理論を知っても、それを応用できない人や、とにかく手取り足取り
教えてもらわないと何もできない人なら何冊も読んでみる意味はあ
るのかもしれないけど。

403 :無名草子さん:2005/09/17(土) 10:13:24
押尾が蹴った東大なんか大したことないんだろ
ドラゴン桜だって矢沢が蹴ってるし
バカは大変だな

404 :無名草子さん:2005/09/17(土) 10:56:54
この人の本読んで、本気で東大受かる気になってた受験生時代
若かったな〜
つか、ダイソーで出てる脳を鍛えるドリルシリーズ
和田秀樹の本だと思って買ったら
和田秀巳って人だった


405 :無名草子さん:2005/09/17(土) 23:32:52
ゆとり教育叩きを利用して受験戦争を正当化や煽った張本人。

406 :無名草子さん:2005/09/18(日) 11:34:38
大変興味深く読みました。
さてさて、資本主義は(社会主義や共産主義にも当てはまることですが)
お金を持ってる奴が偉いし強いのです。

それで億万長者1位はビルゲイツと思ってたのですが、
それは個人としてはであって、財閥やウォルマート一族
などなど、調べてみるとゲイツ以上のお金持ちの人は
たくさんいるのですね。

ロックフェラーやロスチャイルドが世界を動かしているというのは、事実でしょうか、
世界をリードしてきた(ひっぱてきた)ともいえるし、見方によっては世界を支配しているも
といえるでしょうけどね。世界一のお金持ちは誰なのでしょうか。

407 :無名草子さん:2005/09/18(日) 14:43:55
【教養】「蛙」?知らない 「夏は来ぬ」→夏は来ない 大学生の活字離れが深刻に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127006896/

408 :無名草子さん:2005/09/18(日) 17:20:31
【調査】大学生「"蛙"読めない」35%、「"夏はきぬ"=夏は来ない」52%…国語力低下、現代文は高校生以下★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127019853/

409 :無名草子さん:2005/09/19(月) 13:39:14
たいーほ


410 :無名草子さん:2005/09/19(月) 21:08:18
ニュー速の教育関係のスレはいつも祭り状態になるな。
煽り・罵倒の繰り返し。

411 :無名草子さん:2005/09/20(火) 00:33:14
2ちゃんは参考になったり勉強になる板があるが教育に関してはダメだね。
うわべだけの教養論や精神論や感情論のゴリ押しだらけで。
冷静に又は客観的に教育問題を考えている個人サイトや本を見た方がいい。

412 :無名草子さん:2005/09/20(火) 00:44:30
今思うと和田のやりたかったことは2ちゃんの学歴ヲタや勉強偏重者を増やすことだったんだろうな。
和田自身がリアル学歴ヲタみたいな人間みたいだしね。

413 :無名草子さん:2005/09/20(火) 08:54:10
>>380
日本って、ケッコウ本を読む人多いと思ったんだけど。
統計上そうでもないのかね、他国と比べて

414 :無名草子さん :2005/09/20(火) 14:50:26
>>411
まあニュー速に関わらず教養があるというより、悪い意味でのオタクみたいな人が多いね。
知識だらけの頭でっかちで応用が効かない、その癖人を見下し賢者ぶったりして。
また日頃のストレス解消で煽っている人は多そうだね。

415 :無名草子さん:2005/09/20(火) 15:31:34
【社会】"待ってるだけじゃ奪われる"東京大学が初の受験生向け説明会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127181791/

416 :無名草子さん:2005/09/21(水) 08:59:21
>>402
> 「ビジネスマンのための心理学入門」(角川書店)を読みました。
> 内容が悪いというわけではないのだけれども、主張の根拠としてい
> る理論が、いつも同じなんだよね。ただ、その理論を別の場面に
> 適用しているだけなんです。
煽るつもりもないけれど、これは別に問題ないのでは?
目先だけの新しさに囚われて、主張の根拠とする理論がぐらぐらしている
人の方がよっぽど問題なんじゃないかな?

417 :無名草子さん:2005/09/21(水) 16:17:10
同じ事を、タイトルを変える事で購買数伸ばしてるのが気に入らないんだろ
実際、本屋行って和田秀樹の本が並んでると何か眩暈がしてくるしな

418 :無名草子さん:2005/09/21(水) 16:22:45
てか、なんだかんだいっても和田流(というか灘流?)の
勉強法が今のスタンダードになってるのは事実じゃね?

419 :無名草子さん:2005/09/21(水) 16:44:25
数冊にエッセンスをたっぷりこめて出版すれば良かったのに

420 :無名草子さん:2005/09/21(水) 20:31:11
>>418
受験勉強法に一定の評価を与えるのに意義を唱える人は少ないんじゃない?
むしろ、受験勉強のノウハウをすべてに展開しすぎ、心理学も適当になんでも
適用しすぎ、さらに本業もしっかりしてないのに本書いてコメンテーターやってる
姿が批判されているんじゃないの?

421 :無名草子さん:2005/09/22(木) 02:08:17
何が本業かなんて人の勝手

422 :402:2005/09/22(木) 11:20:06
>>416
確かに全否定するつもりはないよ。人によってはけっこう役立つ
可能性もある。ただ、不満を抱く人が少なくないのも無理がない
話だ、ということを言いたかっただけ。

423 :無名草子さん:2005/09/22(木) 15:09:26
こいつの著作で一番良かったのを決めようぜ

おれは
30代から始める頭のいい勉強術に一票

424 :無名草子さん:2005/09/22(木) 16:35:16
勉強法の本書いてる奴って、自分の業績はショボいんだよな。
和田も、老人医学で老化を遅らせる研究で社会に貢献したとか、
政府に働きかけて国民の健康寿命伸ばしたとか、
そういうことがあった上で、日経の「私の履歴書」あたりで、
「私の勉強法」を公開してれば、みな納得するのさ。
渡部にしても斎藤某にしても、自分のフィールドで業績挙げてない奴等に
偉そうに勉強法言われたくはないな。
・・・って、教師ってのはそういうものかもしれないが。

425 :無名草子さん:2005/09/22(木) 16:46:44
>>404
>つか、ダイソーで出てる脳を鍛えるドリルシリーズ
>和田秀樹の本だと思って買ったら
>和田秀巳って人だった

ワロタw

426 :無名草子さん:2005/09/22(木) 20:09:07
【調査】小学生の暴力、ついに過去最多に…「先生が注意深く見る」のが増加原因?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127377203/

427 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆PDG4DGZXd2 :2005/09/22(木) 20:10:21
カルピスからの一言
   ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ´Д`)  < 和田秀樹は詐欺師だからな。ホッカルさん 許せないから
   _, i -イ、    | アマゾンのレビューで星一つで投稿しまくった。おまいらも参考になったに
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________ 入れてくれると嬉しい
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ  ノ


428 :無名草子さん:2005/09/22(木) 23:41:54
>>424
そういう奴が勉強法を書くと自叙伝になる罠

429 :無名草子さん:2005/09/23(金) 00:16:06
【社会】暴れる小学生増加、過去最悪の1890件 中学・高校は減少 教師相手のキック・パンチが32%増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127399546/

430 :無名草子さん:2005/09/23(金) 08:32:28
【社会】"ゆとり教育の反動?" キレる小学生、カッター見せ、イス振りかざし、先生が"鎮圧"…大都市で増加
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127410476/

431 :無名草子さん:2005/09/27(火) 08:36:45
【赤旗】 日本の学費は高すぎる…生活のためのアルバイト、学生生活の障害に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127741038/

432 :無名草子さん:2005/09/27(火) 16:50:35
【赤旗】 日本の学費は高すぎる…生活のためのアルバイト、学生生活の障害に★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127790948/

433 :(σ・∀・σ)島隆彦だよ:2005/09/28(水) 03:24:44
和田さんは本音で言論活動をする数少ない一人である。
仮に自分に都合がよいがために詰め込み路線へ戻せなどと言っているのだとしても
それは正しい。知恵とは知識の配列を変えるところから始まる。
ある程度知識がないと考えることもできない。今の国力はその国の知の総和をもって計る
ことができるといえよう。和田さんが首相ならばゆとり教育などと馬鹿げたことはやらなかっただろうに。
もしくは特別会計を世間に公表しようとして、自称右翼の在日に刺されるだろうな。故石井議員みたく。
救世主和田秀樹を首相に、いや、神をして称えよう。 和田秀樹さんを首相に
経団連の奥田会長は「お金持ちの税金を安くし、消費税を18%にすればいい」などと発言している。
本来なら革命でも起こすべきですが、一般大衆は無知ですし、牙を抜かれてしまい
何の気力もない。豚に餌を与えるが如くか。政府認定御用学者はマスコミでヘチョなことばか言って
私どもアホな国民を誘導する始末。新生銀行の社外取締役にデヴィッドロックフェラーV世の名前が..この人こそ親玉ですかね。
少子高齢化はそれほど問題でないとの認識である。それより若者の能力の質が落ちてる方がよほど大問題なのだ。
昔の社長は自分の手取りを少なくして、社員の給料を上げてたそのため一般の人達は裕福になり、
中流階級が生まれました。上・下流の二極化が進んでいる、そして中流階級は崩壊し
金持ちは海外の高級ブランドを貧乏人は中国などの安い製品を買う。中流崩壊は自国の製品の客をなくすのだ。
アメリカがいい例だ。ゼネラルエレクトリックは金融業でなんとかもってる。かくして日本には中流階級がいなくなり、
少数のお金持ちはガツガツと強欲にお金を稼ぎ、大多数の国民は保険には入れず病気や怪我などした時の生活は相当きついはずである。
ニューオリンズ市を見よ。まともな教育も受けれず、避難することもできずに苦しむアメリカ市民を、あれが日本の10年後の姿よ。

434 :無名草子さん:2005/09/28(水) 13:41:26
>>433
簡潔にまとめ直せ。読む気にならん。

435 :無名草子さん:2005/09/28(水) 14:36:00
なんてのか、和田みたいに受験勉強しか能のないのを自己弁護する奴のほうが、
「受験は通ったけど、何の意味もなかったですよ」とあっさり失望を口にする奴より
数倍失望(絶望?)の度合いが強いと思うんだよな。
受験英語が役立つってな世迷いごとも、要するにそれだけ海外で不自由したってことだしな。

436 :無名草子さん:2005/09/28(水) 15:52:16
受験英語は海外でじゅうぶん通用するよ?
というか受験英語も出来ないようだと
留学は出来ないだろう

437 :(;´Д`)天才島隆彦だよ:2005/09/28(水) 18:00:57
(簡潔)
受験勉強をやる意義はある。和田秀樹はなんだかんだいってイイ。
何事もそうだが、物事が自然に発生することはない。あらかじめそうなるように
周到に仕組まれているのだ。経済の二極化について一般市民はしょうがないと言っているが
しょうがあるようにするにはどうしたらよいか、考えよう。今のアメリカを研究するのもよい。
10-20-年前の韓国などを分析するのもよいだろう。アメリカ型社会とは..発展途上国とは..(日本の行く末)
などの勉強をしとくのは役に立つことはあっても、損は決してしない。

438 :無名草子さん:2005/09/28(水) 19:16:05
受験英語なんて通用しないよ。
そりゃ、仕事ならだいたい互いに相手の言うことわかるけどさ。
それは別に受験英語でなく「学校英語」全体に言えること。

受験英語でいいってのは、英語が出来ないやつ、まともな英語を学べない奴が、
(何もしないよりはまだしも)受験英語でもしたほうがいい、ってこと。

439 :無名草子さん:2005/09/29(木) 22:09:44
>>437
さんざん勉強して東大出た和田氏自身が、言論活動やその他の副業に手をつけ
本業である精神科医としては中途半端、言論活動といっても受験と勉強法だけ。
その他はおいおいのレベルが多い。唯一凄いなと思うのはあのレベルでも有名大学
を出ることで培われる人脈でマスコミに出たりすることはできるのだな、と思うこと。


440 :無名草子さん:2005/09/30(金) 11:39:55
>>437
> 10-20-年前の韓国などを分析するのもよいだろう。
韓国よりもむしろフィンランドなんかどうだろう?教育や福祉の
分野に非常に熱心で成果も上がっている。日本人の気質にも合って
いるのではないだろうか。

>>438
> 受験英語なんて通用しないよ。
君はどこの学校を出たんだ?
僕は受験英語くらいしか真面目にやらなかったけど、日常会話レベル
だったら問題なく通用したぞ。
自分の経験から、安易に受験英語を否定する気にはなれないな。まし
てや(君の言うところの)「まともな英語を学べない奴」にも効果が
あるなら、なおさらだよ。

441 :無名草子さん:2005/09/30(金) 14:41:22
受験英語で通用してるなんてレベル低いというか、
英語下手すぎて自分が通用してないの気づいてないのでは?
こちらがお客さんなら、むこうはいろいろ気を使ってくれるし。
ビジネスとか現場での技術的なことならそれで十分というか、
受験英語すら必要ない片言でOK。高校出のまったく英語わからない工員が、
アメリカのエンジニアに片言で結構通じさせてるもの。
これが通用というなら、「受験英語は不要」というべき。
母国語に近く話したいなら、相撲取りみたくその一日中その言葉漬けにされて、
最低一年過ごさないとな。これは受験英語や学校英語とは別次元の話。
これが通用したということと思うけどね。

442 :無名草子さん:2005/09/30(金) 15:06:20
>>441
だいたい、欧米でビジネスなりアカデミックなりで活躍しようと思えば
もとより受験英語「だけ」で十分であるはずは
ないわけで、だからといって受験英語の効用を否定するのはおかしい。
>>440がもし受験英語をやっていなければ、もっとコミュニケーションに苦労したことだろう。

443 :無名草子さん:2005/09/30(金) 15:13:45
いや、アカデミックなら案外そのフィールドに関する言葉だけで十分だよ。
ビジネスもフォーマルだから、まあ、学校英語・受験英語の効用はあるだろう。
しかし、ここで議論になっているのは、ドイツやスウェーデンのような同系統言語の国でさえ英語教育をはやくはじめ、
しかも「受験英語」よりははるかにオーラルコミュニケーションに力を入れているし、
フィンランドのような言語形態がまるで違う国でもはやくからオーラルコミュニケーション図るような語学教育してるのに、
英語が通用しなくて苦労した和田とか、過去レスや言語板でいえば渡部が、何開き直って、
「自分の受けて学校英語・受験英語は素晴らしい」みたいなこと言ってんだ、ってこと。

素直に言えば、「自分がやった学校英語・受験英語はまるで通用しなかった。
学校での語学教育はもっと国際コミュニケーションに役立つ形にしていってほしい」
と言うべきとこなのに、自己愛なのか、自分を正当化するってのは解せないね。

444 :無名草子さん:2005/09/30(金) 17:27:27
>>439
和田はコメントまとめて喋るの上手いからマス需要があるのは普通に納得

445 :無名草子さん:2005/09/30(金) 18:35:25
>>444
例えばの話し〜、ばっかりで、>和田はコメントまとめて喋るの上手いから
全然コメントまとめるの上手くないと思うけどな。しかもその例えばの話しは
本当に例えになってるのか、おいと突っ込みたくなる話しが多い。

以前WBSに出演していて小谷から苦笑されていたぞ。

446 :無名草子さん:2005/10/02(日) 14:03:26
【赤旗】 私立大学の一般補助、文科省9年ぶりに増額要求 学費値上げの歯止めとなるか
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128222632/

447 :無名草子さん:2005/10/04(火) 17:45:53
ここや教育板の和田スレはまともに教育問題を議論できているけど
2ちゃん全体としては教育ネタは無茶苦茶だね。
反論したら日教組・低学歴認定や○○できない奴なんかとか煽りばっかりだし。
これが2ちゃんねるクオリティーなんだろうけど。

448 :無名草子さん:2005/10/06(木) 01:26:52
>>447
>これが2ちゃんねるクオリティーなんだろうけど
そうだね(笑)でも、このスレだって決してレベルが高いわけじゃ
ないと思うよ。

449 :無名草子さん :2005/10/07(金) 11:34:37
【社会】保護者「学力向上には学校より塾」…内閣府調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128597563/

450 :(;´Д`)天才島隆彦だよ:2005/10/07(金) 21:24:20
ここまでアメリカに蹂躙されたら
右も左も関係ありません。
日本人として一致団結して戦うべきです。

そのためにはまず、現代の国力はその国の知力の総和をもって計ることができます。
ゆとり教育は即刻廃止でしょう。これはciaいや中曽根政権の臨教審から始まりました。
そして、2002年には三度目の施行がなされてしまったのです。
お金ある子どもは塾や私立の名門へ行く。昔は貧乏でも公立学校で必死に勉強し、
逆転できる機会が与えられてました。しかし、今となっては逆転は困難の様です。

創造力?独創性?は、詰め込み教育で損なわれるのでしょうか。
一理あります。でも、基本的な文章が書けない。レジのバイトで計算ができない。
そんな若者が社会でやってけるのでしょうか?幸せに生きられると思いますか?。
新聞も読めない。大人になって、あの時まともに教育を受けてこなかったからという
言い訳は通用しません。それが大人のルールですから。

このままいけば、働かない若者が親の財産を食いつぶしていくだけなんで。

451 :無名草子さん:2005/10/17(月) 09:34:16
あげ

452 :名無し@全裸で:2005/10/19(水) 00:33:50
そういえば、ビジネス書で新刊発刊きましたね〜

453 :名無し@全裸で:2005/10/19(水) 00:36:21
和田秀樹で講義DVD付だってさ
最近は受験生向けばっかりだったからな〜
社会人向けなんて久しぶりじゃないの?


454 :名無し@全裸で:2005/10/19(水) 00:37:26
さ〜て、ゆっくり読んで&見てみますか

455 :無名草子さん:2005/10/20(木) 00:05:20
以前関西ローカル番組でドラゴン桜を推奨してたけど何か痛々しかったな。
力説してる割りには説得力が欠けてる印象が強かった。

456 :無名草子さん:2005/10/20(木) 17:28:45
>>443
そういえばだいぶん前になるがテレビで日本の英語の問題があったが
ゲストに出てた外国人タレント達が初めて日本に来て驚いた事のひとつに
受験向けの参考書や単語・熟語集を見て現地ではほとんど使われていなかったり
一度も見たことのない単語や熟語が多かったと言ってたな。

457 :無名草子さん:2005/10/20(木) 22:24:52
俺はイギリスで育って、姉はずっとあちらにいる。
日本の留学生の世話することもあるけど、
「ケンブリッジもオクスフォードも金次第」
だそうだ。
日本の企業が盛んに修士号・博士号取得に将来の幹部候補生送り込んでくるけど、
英語は惨憺たるものだそうだ。
パーティで会うと、
「あれって何て言ってるんですか?」
って簡単な英語ですら姉に聞いて、姉は大学でディスカッションとかもあるだろうに、
よくあれで学位もらえたと妙に感心してた。
そんな人がかなりいるそうだ。
結局のところ、企業は大学の講座にかなりの寄付をしてるから、
大学としても手ぶらで帰ってもらうわけにはいかないんだろうな。

和田はアメリカに私費留学だそうだから、事情はわからないが、
やっぱ地獄の沙汰も金次第じゃないかな。
それで受験英語で十分だったなんて思い込んでるんじゃないかな。

458 :無名草子さん:2005/10/21(金) 03:07:40
>>457

> よくあれで学位もらえたと妙に感心してた。
語学に関する学位じゃないからでは?

459 :無名草子さん:2005/10/21(金) 10:53:28
>>457
受験英語はけっこう役に立ったらしいよ。
確かに会話はうまくないそうだけど、たくさんの論文を読み込んだり、
自分で書いたりする際に役立ったそうだ。
逆に、有名私立の医学部出身でも、英語の論文を読むのに四苦八苦し
ている人が少なくなかったとか。

460 :無名草子さん:2005/10/22(土) 16:41:26
>>459
>受験英語はけっこう役に立ったらしいよ
ここら辺がいかにもだな。本を読んだり、論文書いたりするのに受験英語が役に
立つこともあるが、これからは会話や交渉力が大事だろうから、オーラルにももっと
力を入れるべき、みたいな提案すればいいのに、受験のペーパーで事足りるだから
いいと。

461 :無名草子さん:2005/10/23(日) 00:16:54
実際、受験英語って役に立つでしょ?
みんなは役に立たなかったの?

462 :無名草子さん:2005/10/24(月) 14:56:35
海外育ちとか特別な環境の人から批判されてもさ。
和田の(英語も含めた)受験勉強擁護は単なる自分の人生の言い訳と思うが。
でも、小学校から英語教育、それもオーラルに重点を置いた教育が実施される運びになったそうだから、
>>460さんのような方向なのでは?

463 :無名草子さん:2005/10/29(土) 18:01:54
バーンスタインのデイトレード実践
私はこうして発想する


464 :無名草子さん:2005/10/29(土) 23:35:47
大人のための読書法買ってきて読んだよ。
内容はいたって普通。一部熟読法に、気に入った本は買っとく、
あとは活用できない情報はないに等しい、この3つに要約できる。

30代から始めるの読書術の部分を読んだ人は必要ないと思う。

465 ::2005/10/30(日) 00:25:48
参考にならないね。ごめんなさい。

466 :無名草子さん:2005/10/30(日) 09:16:22
>>464
結局はそんなものだろ?
読書法を学ぶ時間があったら、自分に必要な本を一冊でも多く
読み込むほうが時間を有効に活用できる。
それにしても和田さんは、同じ内容を取り扱った本を出し過ぎ
るね。

467 :無名草子さん:2005/10/30(日) 10:27:49
和田さんは、10-20年後は日本が三等国になると予想してますので、
今のうちにぎっちり稼いでおこうとなどと思ってるのでしょうね。

468 :無名草子さん:2005/10/30(日) 18:27:17
>>467
稼ぐのはいいんだけど、もっと本の内容を充実させろといいたい。
二番煎じ、三番煎じで何とかしようと考えているから、読者に反発
もされるんだよ。

469 :無名草子さん:2005/11/02(水) 18:43:37
【話題/京都】サルがタヌキの「贈り物」 民家の玄関前に置いてサル
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130920131/

470 :無名草子さん:2005/11/02(水) 23:51:03
>>468
つか著書が多いから読むのも大変だ。
重要箇所も各著書に少しずつ分散してるし
もっと著書を減らしてできる限り重要ポイントだけに絞って密度を濃くして書いて欲しい。

中谷・大川・竹村
あたりとかみんなそう


471 :無名草子さん:2005/11/03(木) 12:10:37
ワイドスクランブルで和田出てるぞ。

472 :無名草子さん:2005/11/04(金) 15:31:35
大人のケンカ必勝法を、読んだ。 俺的には、最近、ケンカの仕方を知らないと自分自身、 痛感していたのでよかった。 皆さん、感想を聞かせて下さい。

473 :無名草子さん:2005/11/06(日) 17:36:48
【社会】 学校の「理念なき教育」がニートを生んだ (宮古毎日新聞)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131198728/

474 :無名草子さん :2005/11/06(日) 22:31:30
>>468
何度も既出なんだけどゆとり教育批判や学力低下批判や階級格差の批判をしながら
やっていることは詰め込み教育を賛美・主張したりで余計教育環境を悪化させている。
そのことにより階級社会をより拡大させたりと
一見正しいように見えて実はこれだけ外と中が違う人はそういない。

475 :無名草子さん:2005/11/10(木) 09:10:05
【政治】 文科相 「ゆとり教育、方向は正しい」「"愛国心"表現はよろしくない」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131439109/

476 :無名草子さん:2005/11/10(木) 16:45:23
>>474
ゆとり教育こそが教育環境の悪化および
階級格差の元凶となるわけで、
別に矛盾してませんが?

477 :無名草子さん:2005/11/12(土) 18:44:28
【社会】働くな!:業績上げれば上げるほどリスクは高まる→「ほどほど主義者」が生き残る
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131779964/

478 :無名草子さん:2005/11/12(土) 23:33:29
【社会】働くな!:業績上げれば上げるほどリスクは高まる→「ほどほど主義者」が生き残る 2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131800004/

479 :無名草子さん:2005/11/13(日) 11:41:18
サンプロで北朝鮮の後継者問題で息子が通っていた学校で書いた詩を心理学の立場
から分析していたぞw 精神科医という立場を利用してなんでもしたり顔でコメントする
和田さん節操なさすぎ。

480 :無名草子さん:2005/11/13(日) 13:35:02
>>479
何であそこで和田が出てくるのか不思議だ。
精神科医なら、もっと有名な大御所いっぱいいるのに。

しかし、精神科医のくせしてちっとも分析らしい分析なんてできてなかったじゃん。
「え、精神科医でこの程度のコメント?? ツマンネ」と思っちゃった。
次に出てきた関西大学の李英和の方が、精神科医でも何でもないのに
ずっとしっかりしたコメントしてやんの。

481 :無名草子さん:2005/11/14(月) 07:24:39
「研究者」としてはだめな気がするし、本人も自覚あると思う。

482 :無名草子さん:2005/11/14(月) 19:18:58
こんないい加減な人がゆとり教育や学力低下問題を世論動かしたのが信じられないな。
ゆとり教育は確かに問題だが学力低下も含め今の日本の教育問題は色んな原因・背景があるのにな。

483 :無名草子さん:2005/11/14(月) 19:39:12
という意見の後には必ず

こんないい加減でも物言えるから学歴ってすごいよな。
やっぱ和田式勉強法はすごいや。

というループの気がする。

484 :無名草子さん:2005/11/14(月) 19:39:55
【社会】「国立大は安い」、今は昔?…入学料では私大と逆転
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131930903/

485 :無名草子さん:2005/11/14(月) 20:12:41
>>483
というかその事自体が問題のような気がする。
学歴はともかくそれに見合った活動や業績を残してないから和田が叩かれるのでしょう。

486 :無名草子さん:2005/11/16(水) 00:06:53
【社会】「国立大は安い」、今は昔?…入学料では私大と逆転★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132042602/

487 :無名草子さん:2005/11/16(水) 19:07:03
【国際】大学生の自殺、社会問題に…中国、背景に「一人っ子政策」や競争激化か
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132130812/

488 :無名草子さん:2005/11/17(木) 19:10:07
      _______________
      / /:/ ∧∧   |:.:.i:..|   ∧∧  ./l:.:.:.:.:/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /、 /:/ 〈∀´r > |:.:.i:.:|  <ヽ`∀匚 |:.:.<   天皇陛下万歳!
   |:.:.:.:.:/ヽ)⊂二 ) ノ : i:.:|  ( 二つ .ヽl:.:.:.:.:.\_____
   |:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.: . .i:.:.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:.:.:.:.: .:.i:.:.:.::.:.:.:.::|
   | {二l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.大:.:.日:.:.:本::.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ― ⌒)
   |`Tt:|:.:.:.:.:.:.:/⌒`ヽ:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/⌒`ヽ.:.:.:.|  ―   )
    \J|:.:.:.:.:.:{  (⌒) }:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..{  (⌒) }::.:ノ  ― _)
      ` ̄ ̄ ヽ__ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__ノ ̄

■街宣右翼の正体は在日朝鮮人です。目的は愛国者の評判を落とすことです

489 :無名草子さん:2005/11/24(木) 15:01:17
実際、和田の本はいいよ。
ここで批難している人は痴呆か白痴だね。

490 :無名草子さん:2005/11/27(日) 18:53:50
いや単なるノウハウ本としてはいいかもしれないけど
この教育問題はどうかなと思う点はたくさんあるな。

491 :無名草子さん:2005/11/28(月) 03:49:49


492 :無名草子さん:2005/11/30(水) 10:04:21
お金持ちになる具体的な方法を期待した私がアホ
でした。受験は要領みたく、読書を精神的に鼓舞していき、
お金持ちになれる(東大合格)みたくマインドコントロールしているわけです。

題名「ユダヤと華僑に学ぶ習慣術」

493 :無名草子さん:2005/11/30(水) 12:24:01
ビジネス書・自己啓発書なんてそんなものだ。
具体的な方法なんて書いてない。
そこからヒントをつかめるかどうかは読者しだいだ。

494 :無名草子さん:2005/11/30(水) 13:10:05
>>492
「ユダヤと華僑に学ぶお金持ちになる習慣術」だぞ。
正確に言ってくれないと困るね。

495 :無名草子さん:2005/11/30(水) 14:05:59
ネット時代だけど、書店で立ち読みするのが一番だと思うよ。

せっかくだから、おすすめの本を紹介します。 
『世界一分かりやすい経済学入門』(西村和雄)
『超』納税法』(野口悠紀雄)

496 :無名草子さん:2005/12/01(木) 11:32:13
姉歯偽造問題も、創価朝鮮学会のシゴトだったらしい。姉歯から拡大して問題を業界全体に飛び火させ、
ゼネコンの株を全体的に下落させて、「空売り」で儲ける連中がいそうだな。ゼネコン株が底値になったところで、
ユダヤの買い漁りか。創価北側が、姉歯問題の言いだしっぺだったのが、クサイとは思っていたが。

教祖がインチキなら弟子もインチキだった!

姉歯秀次は創価学会員であることが確定!

「週刊新潮」にて事実関係確定!
http://www1.ezbbs.net/37/mksutra/

このところ世間を騒がせている耐震偽造問題で、一級建築士である姉歯秀次が創価学会員であることが確認された。
姉歯の家は千葉県市川市富浜にあるが、近所の人の話によると『聖教新聞』を 自宅前でご自由にどうぞなどと掲示
して配布をしていた模様。

自宅の塀には選挙のたびに、公明党のポスターをベタベタ貼り付けいた。また、創価学会のシンボルである、三色の旗を
自宅に掲げるなど熱心な活動家であったということが近隣住民より披露された。

昨日の新聞報道で明らかになった、公明党参議院議員である山口那津男の秘書問題といい、この事件の根深さが
必ずや暴かれるであろう。


497 :無名草子さん:2005/12/06(火) 11:10:41
和田サンのアメリカ留学は聴講生

498 :無名草子さん:2005/12/06(火) 14:01:31
すごいと思わないか?この人。
運動もできない、チビで、やたら声高いし。
それでも...ここまでやってきてんだから。

499 :無名草子さん:2005/12/06(火) 14:16:15
東京大学医学部卒
東京大学付属病院精神神経科助手
アメリカ・カールメニンガー精神医学校国際フェロー
↓ここで大胆飛躍
日本初の心理学ビジネスのシンクタンク、ヒデキ・ワダ・インスティテュートを設立し、代表に就任

国際医療福祉大学教授。
一橋大学経済学部非常勤講師(医療経済学)。
川崎幸病院精神科顧問。

500 :無名草子さん:2005/12/06(火) 15:18:55
500ゲット?
喋りがボッチャンっぽいね

501 :無名草子さん:2005/12/07(水) 16:09:07
確かに世間知らずだろうし幼稚だろうし著述家としては問題多いけど、それでも感謝してるよ。
和田本がなきゃ俺は多分ダメ高を出て底辺はいずる生活してたろうし。
学歴はそれだけで武器になることを本当実感する。

502 :無名草子さん:2005/12/07(水) 19:06:38
学歴はそれだけで武器になる・・・
東大医学部に入りさえすれば誰でも
和田のようになれるってか?
甘いよ

503 :無名草子さん:2005/12/07(水) 19:58:09
>>502
501のどこからそういう主張が読み取れるんだろう。
文盲か?

504 :無名草子さん:2005/12/07(水) 20:33:33
和田さんは最近何か面白い本出しましたか?
出してたら誰か教えてくれ。

505 :502:2005/12/07(水) 22:48:35
>>503
うっせーボケ

506 :503:2005/12/07(水) 22:52:15
>>505
うっせー文盲

507 :無名草子さん:2005/12/07(水) 23:42:44
和田のカーチャンが偉大だと思う。

秀樹がフツーの公立小中高に進んでたら、
たぶんいじめられっこ→ストレスで鬱、がんばっても日大医学部
・・・で終わってたと思う。


秀樹が一番触れて欲しくないこと↑。

508 :無名草子さん:2005/12/07(水) 23:43:48
秀樹の主張は実家が金持ち前提だったりするからな。

509 :無名草子さん:2005/12/08(木) 23:36:26
さすがに貧乏に生まれついたやつの責任まで取れないだろう。

510 :無名草子さん:2005/12/09(金) 02:30:29
こいつは自分の父親を三流私大だと言っていたが、そこは同志社らしい。
無理があるんじゃなかろうか

511 :無名草子さん:2005/12/09(金) 06:54:16
関西でも三流と書いていた気がするから同志社ではないのでは?

512 :無名草子さん:2005/12/09(金) 07:19:22
同志社って一流と二流の間の大学だもんな。どっちかというと一流寄りだと思うが

513 :無名草子さん:2005/12/09(金) 08:53:20
>>495
西村和雄か。彼も和田と同じように問題があるのに何で持ち上げられたかわからないね。

514 :無名草子さん:2005/12/09(金) 17:08:13
【韓国】「2次方程式も解けない理工系学生」…監査院、数理離れの実態公開 [12/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134104211/

515 :無名草子さん:2005/12/09(金) 18:25:38
和田のオヤジさんの世代は、高校でどうしょうもないやつらしか
入らなかったのが明治、同志社。

516 :無名草子さん:2005/12/10(土) 13:21:46
【社会】逮捕されたのは萩野容疑者 「女児と口論になって刺した」 京都府宇治市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134181584/

517 :無名草子さん:2005/12/10(土) 17:10:22
【京都・女児殺害】 「口論になり刺した」 逮捕の23歳塾講師(同志社大生)…過去に強盗致傷も★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134185741/

518 :ほんとは教えたくないけど おすすめ本(;´Д`)ハァハァ :2005/12/10(土) 23:24:44
メンタルトレーニングで受験に克つ
たった2カ月で偏差値10アップ 実践編
「何でアイツが…」と言わせる憧れの大学への入り方
圧勝!受験なんてヘッチャラだ
出口汪の頭がよくなるスーパー読書術
出口汪の大人のための超スピード勉強法
カリスマ受験講師の論理的に考える、私の方法
能力を高める 受験勉強の技術
東大・慶応の小論文入試問題は知の宝庫
小論文これだけ!―短大・推薦入試から難関校受験まで
「頭がいい人」の受験術 東進ブックス
「絶対基礎力」をつける勉強法
だからおまえは落ちるんだ、やれ
自分で決められないヤツは受験するな
やっぱりおまえはバカじゃない
最先端心理学による 受験革命
受かる参考書はこれだ!
新・受験は要領
和田式合格のストラテジー受験基礎力をつける本
受験英語攻略法
和田秀樹が20代でやったすべてのこと
早慶に出る英単語
間違いだらけの就職活動
新・受験勉強入門勉強法
新・受験勉強入門合格ガイダンス
和田式要領勉強術センター試験突破マニュアル
受験本番に強くなる本
受験に強くなる「自分」の作り方


519 :無名草子さん:2005/12/11(日) 03:17:56
結局この人何がやりたいのよ?ある意味永遠のモラトリアム?

520 :無名草子さん:2005/12/11(日) 06:12:35
いいこと書いてあるとおもうけど、5冊で全部のこと言えるだろうから
それでまとめて中身の濃い本だせばいいのに
齋藤孝と同じでいまいち信用できない、胡散臭い

521 :無名草子さん:2005/12/12(月) 01:35:08

http://www.fld.ne.jp/html/shinshuts/jp/hantukidan/hot8.htm
http://www.fld.ne.jp/html/shinshuts/jp/hantukidan/hot11.htm

東京経済大学教授の林 龍二さんの文章です。

サウデイアラビアにあるロックフェラー系の石油会社利権、それを守るイスラエルの番犬的存在、
両者のコンビはまさにアメリカの二大勢力、産業と石油の帝国であるロックフェラー人脈と NY のウオール街に腰を据えて
世界の金融を支配するユダヤ系人脈の提携である。この勢力が今日の国際社会のルールを作り、秩序をもたらしている
地球の支配者である。それを歴史はパックス・アメリカーナと呼ぶ。


522 :無名草子さん:2005/12/12(月) 13:23:37
【経済】学習塾「京進」の株価、売り注文殺到でストップ安
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134356500/

523 :無名草子さん:2005/12/15(木) 22:02:20



■勉強不能のためのお勧めの本

 ─掲載している本─
   ■能力開発系の本
     □能力開発  □右脳  □知力増強  □速読  □論理的思考
     □潜在能力開発  □自己啓発  □記憶力  □暗記
   ■大学受験 
     □英語 □国語 □数学 □物理 □化学 □日本史 □世界史
   ■難関試験
     ★司法試験(現代の科挙 試験難易度Max)□法科大学院 □公務員試験 □医学部受験 □東大受験

 http://atkinson-web.hp.infoseek.co.jp/atkinson/news_book_ryouhou.htm



■スーパーギタリスト Super Guitarist

 http://atkinson-web.hp.infoseek.co.jp/atkinson/super_guitar_main.htm



■杉村太蔵詳細調査ファイル ※おそらく"世界で"一番詳しい杉村太蔵氏まとめサイト

 http://atkinson-web.hp.infoseek.co.jp/atkinson/taizo.htm

524 :無名草子さん:2005/12/16(金) 02:38:33
瞬間情報処理の心理学
ことばの歴史
考える力、やり抜く力 私の方法
やれば、できる。
科学者の熱い心
不勉強が身にしみる
いかにして問題をとくか
ビル・ゲイツの面接試験
「得意な人」と「苦手な人」

1万ページ読むのは,1日10ページ読めばよい。
英語が理解できるようになれば,苦でなくなる。
英語の学びで重要なのはどんどん読むことである。
今の社会では,インターネットで学習することが書物で学ぶより日常的であり,
世界についていくことである。それが身についていれば日本や世界のどこにいようが,
世界の進歩についていける。



525 :無名草子さん:2005/12/16(金) 14:44:29
和田サンはもういいよ

526 :無名草子さん:2005/12/16(金) 17:20:13
>>519
学力低下・ゆとり教育・愛国心だとか日本の将来を煽りながら金儲け。

527 :無名草子さん:2005/12/16(金) 19:39:33
東大ではなく、医学部に受験生が殺到する現状
http://www3.sundai.ac.jp/rank

79■東京大 理三
75■京都大医 大阪大医
74■東京医科歯科大医
73■東北大医 九州大医
72■千葉大医 名古屋大医 慶應義塾大医
71■神戸大医 京都府立医科大医
70■北海道大医系 岡山大医
69■名古屋市大医 東京慈恵会医科大医前
68■横浜市大医
67■熊本大医 大阪市大医
66■筑波大医群医 金沢大医 広島大医 奈良県立医大医 防衛医大


65■東京大理一 
64■東京大理二 

参考
71■東京大文一

528 :無名草子さん:2005/12/17(土) 03:24:47
状況判断―まず計算し、しかる後これを超越せよ
考える力をつける哲学の本
はじめて考えるときのように
岩波文庫
西郷南洲遺訓
方法序説
職業としての学問
新訂 孫子
兵法家伝書
五輪書
ナポレオン言行録
英文快読術
努力論
古代への情熱
知性について
韓非子
孟子
形而上学 ←アリストテレス
弁論術
人生の短さについて
実践理性批判
純粋理性批判
判断力批判
武士道
孔子
テアイテトス
ソクラテスの弁明

529 :無名草子さん:2005/12/17(土) 05:59:22
『試験に受かる人落ちる人』ではじめて和田さんの読んだんですけど、イマイチでした
何かお薦めありますか?

530 :無名草子さん:2005/12/18(日) 21:31:31
 シュボッ
       ., ∧_∧
      []() (・ω・` )      l二ヽ
       □と    ) ̄⊃     ) )
      ⊂ (_(_つ   ̄⊃  / ̄ ̄ ̄ヽ
       ⊂_      ._⊃   | (\/) |
         ⊂__⊃.      |  > <  |
                     | (/\). |
                     ヽ___/



531 :無名草子さん:2005/12/19(月) 02:12:54
>和田秀樹が20代でやったすべてのこと

こういう本が出せる厚顔無恥ってすごいな

532 :無名草子さん:2005/12/19(月) 11:02:05
>>529
まだ受験生?
それならば、数学は暗記だ〜受かる青チャートの使い方〜

俺はその試験に受かる人・落ちる人とこれしか和田の本は読んでないけど、
こっちは深いところにも突っ込んでてかなり参考になる。
数学に限らず、理解を重視するペーパーテスト全般に役立つ勉強法。

533 :無名草子さん:2005/12/19(月) 13:07:37
東大入ったはいいけれどまわりもみんな東大。学歴の自慢できず。
アイドル研、武田久美子への届かぬ思い
お金が大変、受験本を書く
医師として挫折して
虚勢をはって海外私費留学
ひたすら書いて書きまくってコピペ本大量生産



534 :無名草子さん:2005/12/21(水) 16:45:19
和田秀樹の書いたエッセイって
どれも同じようなことしか書いて
ないよね。

535 :無名草子さん:2005/12/21(水) 17:19:48
彼の業績は2ちゃんの学歴ヲタや勉強信者みたいなのを増やしたことだな。
ある意味和田自体が最強の学歴ヲタだね。

536 :無名草子さん:2005/12/21(水) 22:10:37
>>534
( ´,_ゝ`)プッ 何を今更

537 :無名草子さん:2005/12/21(水) 22:42:48
危険が身に迫った時、逃げ出すようでは駄目だ。
かえって危険が二倍になる。
しかし決然として立ち向かえば、危険が半分に減る。
何事に出会っても決して逃げ出すな。
決して!
《ウィンストン・チャーチル》

私が知っている成功者は、
すべて自分に与えられた条件のもとで最善を尽くした人々であり、
来年になれば何とかなるだろうなどと、
手をこまねいてはいなかった。
《エドワーソ・W・ホー》

私はあきれかえった楽天家として通っているが、まさにその通りである。
私は成功のことばかり考え、決して失敗のことを考えないからだ。
こうして、知らず知らずのうちに不幸に背を向け、
失敗を恐れる気持ちを消し去る。
私はこうして自分の人生低哲学を実行している。
どんな仕事も必ず十分に検討して、
自分の力でやれるのはどの程度か、
はっきり見極めることだ。
それからこの目標をどうやって遂行するか計画をたてる。
その際、他人の方法をまねてはいけない、
自分独自の方法を考え出して計画することだ。
《フェルディナンド・フォシュ将軍》

できれば、人より賢くなりなさい。しかし、それを、人に知らせてはいけない。
《チェスタフィールド 》

538 :無名草子さん:2005/12/21(水) 22:44:14
私は災難の起こるたびに、これをよい機会に変えようと努力しつづけてきた。
《ジョン・D・ロックフェラー 》

戦いは最後の五分間にあり
《 ナポレオン》

分のところに人がくるのを待っていては、小さな問題しか目に入らない。
自分が出かけていって、見つけるべきだ。
そもそも大きな問題というのは、
問題を抱えているのを自覚していない人たちのところにあるものだ。
《W・エドワーズ・デミング》

自己の弱点を知るは、損失をつぐなう第一歩。
《 トマス・ア・ケンピス 》

賢い人間は、愚者が賢者から学ぶよりも多くのことを愚者から学びとる。
《 カトー 》

どんな馬鹿でも、あら探しをしたり、難癖をつけたり、
苦情を言ったり出来る──そしてたいていの馬鹿がそれをやる。
《ベンジャミン・フランクリン》

539 :無名草子さん:2005/12/21(水) 23:36:00
アーサーアンダーセン 経営者
「経営にスキルは必要であるが、スキルよりも大事なものがある。
それは燃えるような『経営者の意思』だ。」

アルフレッド・スローン GM会長
「失敗を気にしていては革新はできない。
打率三割といえば強打者と呼ばれるが、
それはつまるところ十回のうち七回までが失敗だったということである。」

アルバート・アインシュタイン 物理学者
「成功した人間になろうとするな。むしろ、価値のある人間になろうとせよ。」
「人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには走らなければならない」
「賞賛による堕落から逃れる方法はただひとつ。仕事を続けることである。
人は立ち止まって賞賛に耳を傾けがちであるが、唯一なすべきことは賞賛から目をそらし、
仕事を続けること。それ以外の方法はない。」
「想像力は知識よりもっと大切である」
「X+Y+Z=成功、で、Xが仕事、Yが遊び、Zは口を閉じておくこと。」

アンドリュー・カーネギー アメリカの鉄鋼王
「私は特別な人間ではない。強いていうなら普通の人よりもちょっと努力しただけだ。」
「成功には何のトリックもない。私は与えられた仕事に全力を尽くしただけだ。」
「大きな問題に直面したときは、その問題を一度に解決しようとはせずに、
 問題を細分化し、その一つひとつを解決するようにしなさい。」
「己の周りに己より賢い人物を集めた男 ここに眠る」

池谷裕二 
「自分の視点の中にひとつ新しいものが加われば、脳の中のパターン認識が飛躍的に増える...。
それをくりかえせば、人の考え方というのは驚くほどおもしろいものに発達するんです。」

ウォーレン・バフェット 米投資家
「偉大な企業とは、今後25年から30年、偉大であり続ける企業のことです。
私は、そう定義しています。」

540 :無名草子さん:2005/12/21(水) 23:38:23
エドガー・フーバー アメリカの元FBI長官
「40年間法を執行していく中で、私が見てきた何千という犯罪者たちにはひとつの共通点があった。
誰もが嘘つきだった。」

大前研一
「もし『そのうちに』やりたいことがあれば、今、そう今の今やりなさい。」
「自己否定と自己革新こそが見えない大陸への唯一確実なパスポートなのだ。」
「遊び心、というのは奥ゆかしい余裕、センスが良い独特のゆとり。」
「何か始めてそれがうまくいかなかったら、またやりなおせばよい」

織田信長 戦国武将
「仕事は探してやるものだ。自分が創り出すものだ。与えられた仕事だけをやるのは雑兵だ。」
「人間五十年、下天のうちをくらぶれば、夢幻の如くなりひとたび生をうけ、滅せぬ者のあるべきか」

孫子

「敵を知り、己れを知れば、百戦あやうからず。敵を知らずして、己れを知れば、一勝一負す。
敵を知らず、己れを知らざれば、戦うごとに必ずあやうし」
「戦わずして人の兵を屈するは善の善なるものなり。」

孫正義 ソフトバンク会長
「自分自信を説得できるかどうかが、成功の第一条件」
「変化が激しい時だからこそ、できるだけ遠くに目を配り、遠くからバッと見返す。
そういうイメージってビジネスにとって物凄く大事」

ソクラテス ギリシャの哲学者
「世界を動かそうと思ったら、まず自分自身を動かせ。」

541 :無名草子さん:2005/12/21(水) 23:40:39
高橋がなり ソフトオンデマンド創設者
「自分にとって気持ちのいいほうじゃなくて、イヤなほう、苦しいと予測するほうを選択する」
「金よりも大切な目的を持て。金は手段であって、目的ではないはずだ。 」
「自分だけは自分の潜在能力を信じてあげろ。 」
「心に負荷をかけると、毎日成長できるよ。」

武田信玄 戦国武将
「為せば成る 為さねば成らぬ 成る業を 成らぬと捨つる 人のはかなさ」
「およそ軍勝五分をもって上となし、七分を中となし、十分をもって下となす。」
「弓矢の儀、取り様の事、四十歳より内は勝つように、四十歳より後は負けざるように」
「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵」

田中真澄
「心構えは、どんなに磨いても、毎朝、ゼロになる能力である。
丁度、毎朝起きたら歯を磨くように、心構えも毎日磨き直さなければならない。」

中国の格言 格言
「自己満足に陥らぬ者は成長する。自分の考えが正しいという
確信を持てぬ者のほうが、多くのことを学ぶ。」

堤康次郎 西武グループ創業者
「すべて成功するには、失敗の原因を外に求めず、己れに求めることが大切である。」
「人のやらぬこと、やれぬことのみをやった。それで成功したのである。」
「それまでに経験した失敗は、人生観を見出すための月謝と思えば、安いものだ」

542 :無名草子さん:2005/12/22(木) 00:12:19
徳川家康
「信玄のような武勇の大将は、古今まれである。自分は若い頃から、彼を見習いたいと思うことが多かった。
信玄こそわれらにとって武略の師といってよい。隣国に強敵があるのは、幸いである。
なぜならこちらは油断、怠りなく励み、またかりそめの仕置きにも心を遣うゆえに、政治も正しくなり、家も整う。
もし隣国に強敵がなかったら、味方は武力のたしなみ薄く、上下とも己を高く思って、恥じ恐れる心を持たぬため、
だんだん弱くなるものである。信玄のような敵将の死を、味方が喜ぶ理[ことわり]はない。」
「人の一生は重き荷を負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず。不自由を常(つね)と思えば不足なし。
心に望み起こらば、困窮したるときを思い出すべし。堪忍(かんにん)は無事長久の基。怒りは敵と思え。
勝つ事ばかり知りて、負くること知らざれば害その身に至る。 己を責めても人を責めるな。及ばざるは過ぎたるより勝(まさ)れり。」
「人間は、健康でありすぎたり、得意すぎたりする時にも警戒を要するのだが、疲れたおりの消極性もまた厳に戒めなければならない」
「人間はの、最も多くの人間を喜ばせたものが最も大きく栄えるものじゃ」
「人生に大切なことは、五文字で言えば上を見るな。七文字の方は身のほどを知れ。」
「勝つことばかり知りて、負ける事を知らざれば其の害身に至る。」
「多勢は勢ひをたのみ、少数は一つの心に働く。」

松下幸之助 松下電器創業者
「一方はこれで十分だと考えるが、もう一方はまだ足りないかもしれないと考える。
そうしたいわば紙一枚の差が、大きな成果の違いを生む」
「知るとは、単に知識によって理解するのではなく、体得してはじめて知ったことになる。」
「例え平凡で小さなことでも、それを自分なりに深く噛みしめ味わえば大きな体験に匹敵する。
「仕事をするに当たって、まず心を磨くというか、ものの考え方を成長させる必要があります」
「先ず汗を出せ。汗の中から知恵を出せ、それが出来ない者は去れ。生きた知恵は、汗の中から出るもんや」

543 :無名草子さん:2005/12/22(木) 00:13:18
P・F・ドラッガー 経営学者
「リーダーシップは賢さに支えられるものではない。一貫性に支えられるものである。」
「成果をあげる人とあげない人の差は、才能ではない。いくつかの習慣的な姿勢と、
いくつかの基礎的な方法を身につけているかどうかの問題である。」
「成果をあげる人は、最も重要なことから始め、しかも、一度に一つのことしかしない。」
「持続的な成功を収めてきたあらゆる人物に共通して言えるのは、
思考と行動のバランスが完璧にとれていることだ。」
「何かを成し遂げることに決めたならば、何を期待するかを直ちに書きとめ、1年後、
その期待と実際の結果を照合する。私自身はを50年続けている。強みを知る方法は、これしかない。」
「将来を予測する最善の方法は、自ら将来を形作ることである。」
「自らが自らに求めるものが少なければ成長しない。だが多くを求めるならば、
何も成長しない者と同じ程度の努力で、巨人にまで成長する。」
「自己実現とは、前より下手でなく行えるようになることではない。すでに上手に行えることを、
はるかに上手に行えるようになることである。それは自分の強みにもとづく。」
「目標とは、使命を実現するための公約であり、成果を評価するための基準である。」

豊臣秀吉
「密かに我が身の目付に頼みおき、時々異見を承わり、我が身の善悪を聞きて万事に心を付けること、
将たる者、第一の要務なり」

544 :無名草子さん:2005/12/22(木) 00:18:50
トム・ピ−タース アメリカの経営コンサルタント・作家

「成果も出ていないのに、ほめられるかって?ほめないから、成果が出ないのだ。」
「すべての仕事を、しびれるほどカッコいいプロジェクトにできないだろうか。
正直言って、できると私は思う。もちろん、どんなに頑張っても、超人的な努力をしても、
実現できない夢はある。しかし、夢を描き、その夢を実現するために、
持てるかぎりの智力、体力、気力を振り絞らない限り、人間が鍛えられず、
絶望の味も歓喜の味も知らず、心も生活も豊かにならぬまま人生を終えることになる。
要するに、やってみなければ、できるかどうかはわからない。な、そうだろ?」
「今日の企業秘密などになんの未来もない。ほしい人がいればいくらでもくれてやる。
私の生き残り戦略はただ一つ、毎日脱皮をはかり、常に人より先を行くことだ」
「最も成功している会社経営者達は、たいてい子供時代に、いやというほど褒められた経験が何度もあった。」


545 :無名草子さん:2005/12/23(金) 16:55:46
和田氏が受験の神様というのは僕もそう思います。
ただ、他の分野はちょっと...。精神科医としての腕前はどうなんでしょ。

546 :無名草子さん:2005/12/23(金) 19:00:56
和田式 現役合格バイブル
最先端心理学による 受験革命
天才科学者の不思議なひらめき

547 :無名草子さん:2005/12/23(金) 21:52:55
【国内】渡部昇一氏:「愛子様が李氏王家と結婚したら朝鮮が日本を無血占領。女系天皇には反対だ」[12/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135338058/

548 :無名草子さん:2005/12/24(土) 08:53:12
【人口】「人口減社会」がやってきた 2人目産みたくても…「子育てや教育にお金が」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135264020/

549 :無名草子さん:2005/12/24(土) 19:22:36
常に勉強しなさい。古典を勉強するのが良い。
海老が身体を脱皮するが如く常に自分を磨きなさい。

550 :無名草子さん:2005/12/24(土) 19:28:46
http://galleries.blingbucks.com/movie/2/jadafire/3rd012-04-03mgb.wmv
http://www.sweet-d-boobs.com/kathy/movies/kathy05.mpg
http://g.bigspunkloads.com/wifey/20050226/1_m.mpg
http://g.bigspunkloads.com/wifey/20050308/3_m.mpg
http://www.wifeysworld.biz/FREE-MOVIES-HERE/movies/Wifey-31-MorningSwallow-1.mpg
http://www.wifeysworld.biz/FREE-MOVIES-HERE/movies/Wifey-51-SantasHelper-2.mpg

551 :無名草子さん:2005/12/24(土) 19:29:21
http://www.sweet-d-boobs.com/kathy/movies/kathy05.mpg
http://g.bigspunkloads.com/wifey/20050226/1_m.mpg
http://g.bigspunkloads.com/wifey/20050308/3_m.mpg
http://www.wifeysworld.biz/FREE-MOVIES-HERE/movies/Wifey-31-MorningSwallow-1.mpg
http://www.wifeysworld.biz/FREE-MOVIES-HERE/movies/Wifey-51-SantasHelper-2.mpg

552 :無名草子さん:2005/12/24(土) 21:05:54
http://g.bigspunkloads.com/wifey/20041013/2_m.mpg
http://www.swallowingsluts.biz/LexSteele/FREE-MOVIES/movies/V01638_big_01.mpeg
http://www.dirtysluts.biz/videosz/jn/1.mpeg

553 :無名草子さん:2005/12/24(土) 21:08:42
品のいい人と言われる言葉づかい
知らないと恥ずかしい大人の作法
品のいい人と言われる技術
「話し方」の心理学
90秒で“相手の心をつかむ!”技術
なぜ「エライ人」は馬鹿になるのか?
「人望」とはスキルである
「聞く技術」が人を動かす
「超」読解力
図解 マナー以前の社会人常識
知らないとハズカシイ おとなのビジネスマナー
外見だけで「品よく」見せる技術
男のボディケア
魅せる技術
マンガ版「できると言われる」ビジネスマナーの基本
社会人のためのマナーとルール―カラー版
社会人のための基本マナー 主婦の友社
知らないとゼッタイ恥をかく 社会人のマナー186
スピード人間が成功する
自分で考える人が成功する
入社3年目までに勝負がつく77の法則

554 :無名草子さん:2005/12/26(月) 13:39:33
http://images.cum-shot-mpegs.net/wifeys/20051129/3.mpg
http://www.karasxxxgalleries.com/located/movgalljaho157/12.mpg
http://images.papillose.com/wifeys/20050902/2.mpg
http://hosted.nichedsites.com/galleries/momlovescum/1scbhk/3.mpg
http://teensex-movies.us/vids86/2.mpg
http://teensex-movies.us/vids86/3.mpg
http://teensex-movies.us/vids60/11.mpg
http://www.nastyxxxvids.com/BangBros/1130
http://www.niche-gals.com/brutalpassions-movies/gallery35/movies/06.mpg
http://www.niche-gals.com/teenageobsession-movies/gallery38/movies/01.mpg
http://www.asianpornlynx.com/113/2.mpg
http://www.mosterasia.com/movies/25/2.mpg


555 :無名草子さん:2005/12/26(月) 13:40:29
http://movies.xtokyo.com/models/hitomi_hasegawa_01/jpmo_010.mpg
http://movies.xtokyo.com/models/hitomi_hasegawa_01/jpmo_011.mpg
http://www.asianpornlynx.com/41/3.mpg
http://www.asianpornlynx.com/41/4.mpg
http://www.asianpornlynx.com/79/2.mpg
http://www.asianpornlynx.com/79/4.mpg
http://www.asianpornlynx.com/79/5.mpg
http://www.asianpornlynx.com/86/1.mpg
http://www.asianpornlynx.com/86/2.mpg


556 :無名草子さん:2005/12/26(月) 15:29:23
http://www.justteenbabes.com/gbd/sp64m/assfuck01.mpg
http://www.justteenbabes.com/gbd/sp64m/assfuck02.mpg

557 :無名草子さん:2005/12/27(火) 02:29:57
強気一本槍の角サンだが、一方で彼の記憶力は抜群に冴えていた。
だからこそ周囲の人に対して、心憎いまでの気配りを忘れることがなかったのである。


小さいとき、どもりでしたからね。
その劣等感を克服しようと一生懸命
いろんなことを暗記して、自分に自信を持つよう努めた。
それで、どもりを直したんです。
暗記教育を非難する人がいるが、
私はそうは思わない。
恋人の電話番号を手帳に書いて
おくようじゃだめなんです。
私は40年前の電話番号でも、
まだ覚えていますよ。(『サンデー毎日』1972年4月2日号)


558 :無名草子さん:2005/12/27(火) 05:09:35
いやなことは、その日のうちに忘れろ。
自分でどうにもならんのにクヨクヨするのは阿呆だ。
『松下幸之助「一日一話」―仕事の知恵・人生の知恵』
世界名言大辞典   『名言の智恵 人生の智恵―古今東西の珠玉のことば』
人の心を動かす「名言」
中国古典の言行録 文春文庫   人生を創る言葉
中国古典「一日一話」  説教名人  エジソンの言葉
ビジネスの成功に役立つ名言名句   20世紀名言集 大経営者篇
鈴木敏文語録   達人たちの名言辞典
言葉は力―読者が選んだ『致知』の名言  成功の智恵―道をひらく名言・名句
昨日までの自分に別れを告げる   一日一文 -英知のことば
人生を豊かにする英語の名言   語り継ぎたい世界の名言100
知恵を生みだす世界の名言    世界名言集 岩波
勇気がわいてくる世界の名言    幸福を呼びよせる世界の名言
ギリシア・ローマ名言集    ドラッカー 365の金言    ドラッカー 名言
知っておきたい日本の名言・格言事典
なぜ、この人だけが成功するのか     バカにならないための100の名言
中国古典一日一言 PHP文庫    中国古典の名言録 5040円
「なぜか人に好かれる人」の共通点     すごい言葉―実践的名句323選
失敗を恐れない人生術     名言名句に強くなる     「言志四録」心の名言集
20世紀名言集     世界の偉人たちが贈る    吉田松陰名語録
吉田松陰の実学    経済人の名言上下    人生の勇気ビジネスの知恵
運命は「口ぐせ」で決まる   チャールズ・エリスが選ぶ大投資家の名言

559 :無名草子さん:2006/01/02(月) 22:11:43
今年初カキコ

560 :無名草子さん:2006/01/03(火) 04:26:46
中谷彰宏さんとキャラが
かぶってるんじゃないかなあ。

561 :無名草子さん:2006/01/03(火) 21:39:57
【教育】通わなくてもOK?「サイバー大学」構想・・・福岡市・ソフトバンク他
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136225626/

562 :無名草子さん:2006/01/06(金) 00:43:03
典型的な(和田にとっての)自己満オナニー本が出てたな。
20代にやってきたすべてのこと、みたいなタイトル。

563 :無名草子さん:2006/01/10(火) 12:47:02
>>562
そのオナニー本を書いた人がゆとり教育叩きを始めとした教育問題に支持されてるんだよな。

564 :無名草子さん:2006/01/10(火) 19:45:03
この人のメールマガジン購読してるけど、
この人についていけば、間違いはない(もちろん100%ではない)
と思った。貧富の差についての意見、勝ち組の1%がユダヤ人に握られてる
情報など、マスコミが報道しない(政府の広告だからなのか?)ことなど本音で語ってる。



565 :無名草子さん:2006/01/10(火) 20:37:06
受験のノウハウは確かなものだと思うよ。
逆に教育問題とかはどうかなと思う点はたくさんあるね。
貧富の差や経済や社会全体の格差を憂いながらもそれをさらに煽っているのは和田自身であるし。

566 :無名草子さん:2006/01/11(水) 14:04:54
煽ってるのかなぁ。警鐘を促してるだけじゃないの。

567 :無名草子さん:2006/01/12(木) 01:30:34
小手先の弥縫策ばかりでなんら有効な経済対策を打てない小泉政権は、日本を確実に破滅へと導いている。
その背景には、私たち日本人が戦後五十年かけて堂々と築いてきた血と汗の成果である国民の膏血を搾り取ろうとする
日米の金融マフィアの存在があることを見逃してはならない、ニューエコノミーを標榜する彼ら金融マフィアは、
実体経済に裏打ちされた健全な国民経済を、マネーゲームが跋扈する金融市場にゆだねて、そのゲームに参加するもの
だけが利益を得られるカジノ資本主義に変質させてしまった。

本来健全な経済の下では、企業業績が株価を決め、業績が伸びれば市場が好感して株価が上がるはずである。
ところが私たちを取り巻く状況は、株価の上下が企業の業績を逆さに左右し、さらにドルや円の、為替相場の変動で、
健全な企業も倒産に追い込まれるという異常事態が頻繁に起きている。いったいなぜ因果関係が逆転してしまったのか?
実は世界最大の債務国であるアメリカが、世界中から借金しまくりながら自国経済の繁栄を追及する一方、
あまった資金を第三国投資するという離れ業を行っているからだ。こうした離れ業が可能なのは、
アメリカ一国の貨幣にすぎないドルが、戦後一貫として世界の基軸通貨として通用しながら、
世界通貨としての責任をはたさず、自国の都合で為替相場を操作し、アメリカ国債などの高金利を餌に、
日本の資金流入を呼び込んでいるからなのである。

568 :無名草子さん:2006/01/12(木) 05:53:10
差についてこんなのを見つけた
先日の周囲の出来る人との実力とその所得差についてたわ言を言いましたが、もっと格式ある方のご意見アメリカ版。

アメリカの最下層の人々はどんな生活をしているのか:拡大する貧富の格差

アメリカで最悪の仕事トップ10は何か:社会の最下層で働く人たち

もう日本で叫ばれてる負組みどころの話ではないな。これは(´・ω・`)


569 :無名草子さん:2006/01/12(木) 11:35:07
和田サンの生きる道はただひとつ。

「憂国の士」

570 :無名草子さん:2006/01/13(金) 22:46:59

キモオタガリ勉 灘 VS 天才イケメン集団 東大寺学園
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1136985939/1

1 名前:実名攻撃大好きKITTY[sage] 投稿日:2006/01/11(水) 22:25:39 ID:gIRVjBLZ0
受験勉強ばっかりに偏った灘。
灘から理V行った香具師と言えば、
自称・受験評論家のキモイ学歴オタクや麻薬男…等ロクなのがいない。

それに対して東大寺学園は高校生クイズで華々しい実績をあげる等、進学実績だけでなく一般教養も備わっていると思う。

どちらが上かは明白ではあるが一応対決スレにしてみた。




↑自称・受験評論家のキモイ学歴オタクって和田のことか?






571 :無名草子さん:2006/01/14(土) 05:15:15
和田サンしかいないだろう...(苦笑い) 後者は中島ラモだよね。 

572 :無名草子さん:2006/01/14(土) 19:23:51
和田さんは最近何か面白い本だした?

573 :無名草子さん:2006/01/15(日) 04:43:49
この人は基本的に教養が無い。
芸術の話なんて出てきたこと無いだろう。
これではだめだ。


574 :無名草子さん:2006/01/15(日) 08:26:03
>>573
それは極論だ。芸術の話が出てきたことがないから、
芸術に精通していないと決めつめることはできない。

何より、芸術に関する教養がなければ、その人を否定
しようとする人間のほうが、問題があるのではないか。

人には、それぞれに得意とする分野がある。芸術を深く
理解している人間が、深刻な日本経済の復興を実現させ
ることができるわけではないだろう。

一つの価値で、すべてを判断しようするところに、偏った
ものを感じる。

575 :無名草子さん:2006/01/15(日) 19:24:42
【教育】学力も二極化時代、高校の学力下位層はより低下…中学「ゆとり」のツケの声も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137302215/

576 :無名草子さん:2006/01/16(月) 01:13:34
いや教養といっても芸術だけではなく全ての分野のこと。
和田はテレビを見る人間なのだ。
勉強家というのはテレビなんか見ない。


577 :無名草子さん:2006/01/16(月) 13:20:31
>>576
様々なメディアを利用して生き残ろうとしている人間が、
テレビを観ないわけがないでしょ?「勉強家」といって
も和田さんがなぜ勉強していると思っているの。一言で
言えば「金」のためでしょ。大衆受けするアウトプット
ができなければ、どんなに勉強してても金にはならない
よ。大衆の意識の方向を知るには、テレビを観ることも
重要だよ。
そんな和田さんの姿勢に不満があるなら、和田本を読ま
なければいいだけ。真の「勉強家」である学者の本でも
せっせと読んでおくんなさいまし。

578 :無名草子さん:2006/01/16(月) 13:27:47
でも言葉(文体)はしはしからあまり教養は感じないな。
どちらかと言えばいままで読んだ本はテキストと参考書だけです、って感じの
中高生がそのまま大きくなって、いろんなところに首突っ込んで痛いコメントし
ているという感じだ。

579 :無名草子さん:2006/01/16(月) 17:28:31
和田秀樹流の心理用語でいえば、2chは「エンビー型嫉妬」の溜り場だね。

嫉妬深い日本人だからこそこんなに人気になったんで、アメリカだったらこんなに人気にはならなかったかも。

580 :無名草子さん:2006/01/16(月) 17:44:27
何やっても満たされない人、それが和田サン。

581 :無名草子さん:2006/01/16(月) 20:07:02
エッセイは痛いが、勉強本は何か一冊読めばそれなりに役に立つと思う。

二度読む必要はないけどな。

582 :無名草子さん:2006/01/16(月) 21:14:57
>>581
参考にしたいので良かったら勉強本のオススメを1つ紹介して下さい。


ここみてたら受験の技術については評価されてるのかな

583 :無名草子さん:2006/01/17(火) 00:29:26
>>582
アマゾンで「和田秀樹」で検索すればいろいろでてくる。
同じような傾向のものを何冊も出しているけど、なるべく最近のがいいと思う。
具体例が新しいから。
ブクオフなんかで105円で見つけられるのをとりあえず読んでみるのもいいかも。


しかし同じようなのが本当にたくさんある…w


584 :無名草子さん:2006/01/17(火) 04:28:07
 ミミ ヽヽヽヽヽヽリリノノノノノノノ
    ミ               彡
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、,、,,、,、,、,、、 彡
     l  i''"            i彡
    .| 」  /          |
    ,r-/     ● (__人_) ●  |
    l                  |
    丶_              ノ
   /~~    ´~ ̄⌒)(⌒ ヽ
  /          ´  `  ノ

皆さんはどれぐらい残ってるの?

585 :無名草子さん:2006/01/17(火) 10:25:30
>>177

オレ学歴コンプレックスが原因で
躁鬱病を現在進行形でやっとるが
まあ、親戚で集まれば
「○○の息子は○○大学(1流)に受かった」
なんて学歴自慢会話しかしないような環境だったし
高卒のオヤジもそれに感化させられちゃって
「せめて息子達は1流大学へ」と思ったのだろう
兄弟同士学力で競わせ
他の兄弟は上は慶応から下は今ではマーチっていうんですか
まあ、そのレベルまでの大学には受ったのですが
デキの悪かったオレは、地元のバカ私立へ
なんだか、自分が無意味でミジメな
存在に感じられて鬱で通院するようになって
大学は1年で中退
その後、なんとか就職するも、優良企業で恵まれた環境と給料で
働く兄弟たちを見たり、相変わらずな親戚たちの言動聞いて鬱悪化で
仕事もできなくなり、今に至る
もう、高学歴になる事ができないオレに対して
精神科医和田センセーは「僕の受験本読んでれば良かったのにね」
なんて言うんですかね〜

586 :無名草子さん:2006/01/17(火) 22:11:03

           从
           ヘ ,人  ″     ″
       ゛   )   (      ″
    ゛   人(     )   ′ ′′
       ヽ, ∧_∧ ) ″
   ゛    ) ( `Д´ ) (  从  JにOperaよ来い〜
      人,(, (_^) (^_)  )ノ |
       |    ノ  , ヽ    丿
     ヽ   (_ハ_)   ノ
      ''';;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;:;;;;;::''''
        ;;;;;;;;::::::;:::::;;;;;,,



587 :無名草子さん:2006/01/18(水) 12:36:09
年収3000万円の本買いました。

588 :無名草子さん:2006/01/18(水) 13:47:34
>>582
膨大に出ている和田の勉強本の基本的ノウハウ・思想はほとんど同じ。ただ、強いて言えばやはり
最新作を2、3冊買って参照するのがいいだろう。>>583 最近刊だけでも山のように出している。

ただ、この人はあくまで自分自身は灘→理Vなので、「要領」と言いつつ正直、勉強の水準
としては普通の生徒さんには難しいハードな質量を要求していることは否めない。
読んだ直後は世界観が変わったような錯覚に陥るが実行は困難、という意味では自己啓発本に近いかも。

また教科によっては「ちょっとそれは違うんじゃないか?」ということも平気で
書いてあるケースがある。例えば「社会などの暗記科目は忘れないよう直前の数ヶ月に詰め込むべし」
と書いたこともあったが、柴田孝之は「それは間違い。初めから全て完全に暗記する
必要はないので、少しでも覚えられればいい、という感覚で何回も何回も
不完全に薄く回していく方が定着する」と言っていたと記憶。
最近、当の和田+柴田の共著も出たのだが、このあたりはどうなっているのか。

589 :無名草子さん:2006/01/18(水) 18:50:34
バブル崩壊の手口↓

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1137301591/l100

ライブドアショックも演出か?

590 :無名草子さん:2006/01/19(木) 23:22:13
>>571
後者はこっちの線もありうる。


純粋に東大寺学園が好き…PART15
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1135214410/177

177 名前:実名攻撃大好きKITTY[sage] 投稿日:2006/01/15(日) 10:33:30 ID:Dtr9giEf0
東大理Vエリート人生がシャブで霧散 灘高OBの医学部4年
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_12/t2005120627.html


(ノ∀`) アチャー



591 :無名草子さん:2006/01/20(金) 12:26:34
和田さんはホンネを書いているのがいい。

592 :無名草子さん:2006/01/20(金) 19:19:45
? ?.
?? ??
???? ????
??????????????
?????????????????
?????????????????
?????????????????
?????????????????
???????????????
????????????
???????????????
?????????????????
?????????????????
これを見ると今年の受験に落ちます。
これを今から1時間以内に3回他スレにコピペすれば100%、受かります。
貼らないと 落 ち ま す


593 :無名草子さん:2006/01/21(土) 04:06:45
これを見てくれ

 株主総会で涙を流したとは思えないホリエモンのはしゃぎプリwww

http://www.tanteifile.com/diary/2005/12/31_02/index.html


いいか、みんな
        (゜д゜ )
        (| y |)

ここに、今、噂の
LIVEDOORがある
          
   LIVE  ( ゜д゜) DOOR
      \/| y |\/

さかさにしてみると
        ( ;゜д゜) EVILROD
        (\/\/


注)EVIL ROD
=不吉な十字架、邪悪な十字架



594 :無名草子さん:2006/01/21(土) 05:58:27
ビル・ゲイツ「思考スピードの経営」
ライフスタイルの変化にも劣らず大きい文化的な変化は、
ある程度、世代的なものだろう。新技術の潜在的な力をフルに見せてくれるのは、
新技術とともに成長し、その存在を当たり前と思っている子どもたちだ。
・・・(中略)・・・学生は電話をかけるのと同じ自然な行為として、
友人や家族に電子メールを送っている。学生は究極の知識労働者だ。
彼らの「仕事」は、思考し、探求し、物事の予想外の関係を見つけることだ。
専攻科目の具体的内容よりも、思考し、分析する能力を身につけることの方が重要だ。
学生が磨いているインターネットのスキルは、生涯を通じて彼らの学習に役立つだろう。

江川純 「知的話し方の方法」
・・・マイクロソフト社のビル・ゲイツ会長は猛烈な読書家で、しかも年二回、
六日間周囲から完全に遮断された状況の中で黙想に励むということである。
よく見、よく読み、よく考える、そして部下を質問攻めにする・・・。
これがビル・ゲイツのマネジメント・スタイルである。
それゆえ、同社の幹部は皆読書家にならざるを得ない。

「与えられるものは責任や権限ばかりで、情報が一切与えられない社員は、
しょせん、無力である。真に力のある究極の道具は、知にほかならない」
と看破する下りでは、悟りの境地に達したゲイツの一面が感じられる。

このソフト帝国の王は「明日、マイクロソフトが潰れるかもしれない」
という危機感に襲われて眠れなくなる夜があるという。
にわかには信じがたいが、彼が「変化」に対し過剰なほどの危機感を持っているのは事実だ。


595 :無名草子さん:2006/01/21(土) 13:26:19
ゲイツって碁が得意らしいね。

596 :無名草子さん:2006/01/21(土) 22:21:18
>>571
らもは理V行ってないから>>590が言ってる香具師じゃないのか?



597 :無名草子さん:2006/01/22(日) 17:51:11
【過剰学習】スイッチフルバック学習法専用スレ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1137909063/


598 :無名草子さん:2006/01/22(日) 21:41:11
和田サンの就職活動の対談本が出てたね。
一般的な就職活動したことのない和田サンがどうして
あーだこーだエラソウニ言えるのか。

599 :無名草子さん:2006/01/22(日) 21:49:20
>>598
玄田有史とかもそうだなw そのあたりは知り合いのキャリア・カウンセラーや
人材業者と話して取材した耳学問でしょうね。

ただ、和田はやったことはないだろうけど、大学や企業の相談室などに
来ている精神科医の場合、そのツテでたまに面接への同席などを頼まれることもあるらしいよ。
精神科医だからどうってこともないんだけど、一応は専門家(とされる
者)の意見も聞いてみたいらしい。

600 :無名草子さん:2006/01/23(月) 05:15:48
>>585はっきり言えば気にしすぎ。一流大学優良企業に行っただけで喜んでいる君の家族、親戚は金の稼ぎ方知らないだけ。

601 :無名草子さん:2006/01/23(月) 05:18:15
俺の周りも優良企業行ってるがみんなから満足しとるよ。やはり今の時代起業したやつか勝ち。学歴神話は崩壊してるよ

602 :無名草子さん:2006/01/23(月) 05:20:07
まあ君はソウウツ病になるくらいだから頭がいいだろう。学歴なんか気にせず前向きに生きなよ。

603 :無名草子さん:2006/01/23(月) 05:24:49
学歴と企業名ははっきり言えば悲惨な生活してる人間の心のよりどころ。まあ、役員までなれば勝ち組かもしれん。

604 :無名草子さん:2006/01/23(月) 05:28:05
高卒だろうが中学だろうが一流企業のリーマンより金稼いでいる奴はごまんといる。

605 :無名草子さん:2006/01/23(月) 05:31:06
和田自身、受験アドバイスが金になるからやっとるんだろ、たぶん。

606 :無名草子さん:2006/01/23(月) 12:33:39
和田は金儲けしたいと本に書いてるぞ。

607 :無名草子さん:2006/01/24(火) 00:07:48
投資して元を取る話しかしない和田サンにはうんざり。
受験指南もそんな文脈。

608 :無名草子さん:2006/01/24(火) 03:03:43
>>604
しかし、一流企業のサラリーマンの稼ぎに到底及ばない高卒・中卒はそれ以上に多いだろ。

609 :無名草子さん:2006/01/24(火) 04:47:56
>>608 それはそうだ。だけど、貧乏比べのレベル。どっちにしても生活は苦しいのは変わらん

610 :無名草子さん:2006/01/24(火) 04:50:26
実家が裕福なやつはリーマンなんかやらんし。一流企業なんて家継げる奴は行かないし行ってもすぐやめるよ。

611 :無名草子さん:2006/01/24(火) 04:53:53
その実家が裕福な家は学歴は比例してない。金持ちの息子で一流マスコミ行っている友人がいるが20代で遊ぶために行ってるだけだって。

612 :無名草子さん:2006/01/24(火) 04:55:59
まあ、一般人は一流企業いけば勝ち組と思っている貧乏人だ。そりゃそうだよな。金ある人種周りにいないんだから。

613 :無名草子さん:2006/01/24(火) 05:24:31
未整理MS画像の安田美沙子シリーズhttp://h.pic.to/3xj2y


614 :無名草子さん:2006/01/24(火) 07:41:50
マネックスがライブドアショックの黒幕である、という話は既に火曜日あたりからネット上で話題になってましたけど、
マスコミやブログも扱い始めたようです。 「マネックス・ショック」でぐぐると大量にひっかかりますし。

で、今回のマネックスの裏にはゴールドマン・サックスとジョン・メリーウェザーが絡んでたとか何とか。
これユダヤ資本みたいですね。 メリーウェザーはソロモンブラザーズの元副会長だとか。
そういえばフジテレビ買収のときにライブドアに出資したリーマン・ブラザーズもロスチャイルド系でした。

…流石ユダヤというか何というか。
まあ金のことしか考えてない分、覇権主義的なロックフェラーよりはマシな気もしなくはないですが。

日露戦争のときにもリーマンが出資したというのはかなり有名な話だと思いますけど(『坂の上の雲』にも出てきますし)
やっぱり日本のような経済(だけの)大国は扱いやすいんでしょうねぇ。
強制捜査の情報もだだ漏れだったわけですし。
情報を制するものは世界を制す、みたいな格言はよく聞きますけど、日本もそろそろそのあたりを理解するべきです。

きっこブログ http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/

ホリエモンも読んでるよ・・・田中宇の国際ニュース解説 http://tanakanews.com/

株式日記と経済展望 http://www5.plala.or.jp/kabusiki/index.html

二階堂ドットコム http://www.nikaidou.com/index.html

つながるモリタクBLOG http://blog.goo.ne.jp/moritaku_goo

ジャパン・ハンドラーズとアメリカ政治情報 http://amesei.exblog.jp/

立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」 http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/

中岡望の目からウロコのアメリカ http://www.redcruise.com/nakaoka

615 :無名草子さん:2006/01/24(火) 11:16:41
<ホリエ容疑者の暴言まとめ> 

「選挙にはほとんど行ったことがありません。面倒くさいからです」 
「ちょっと頭のいい人は、やっぱり政治家なんか、やりたくないでしょう。損だから。面倒くさいし。少なくとも僕は絶対やらない」 
「女は金にもれなくついてくる」 
「人の心は金で買えます」 
「カネがあれば何でもできる」 
「サラリーマンは現代の奴隷階級」 
「起業家は現代の貴族階級」 
「女は25歳超えたら無価値で有害なだけの産業廃棄物」 
「大衆の7割はバカで無能」 
「世論には意味がない」 
「世の中、金だ、愛情だって金で買える」 
「年寄りは合法的に社会的に抹殺するしかない」 
「人間はお金を見ると豹変します。豹変する瞬間が面白いのです」 
「ずるい手でも法律に触れなければ勝ち」 
「ライバルはヤンキースの松井ぐらいしか想像できない、でも収入は僕の方が上」 
「人間を動かすのはお金です」 
「世の中にカネで買えないものなんて、あるわけないじゃないですか」

616 :無名草子さん:2006/01/24(火) 12:34:14
>>「世論には意味がない」
 
 これは真実

617 :無名草子さん:2006/01/24(火) 14:06:40
>>615
あらためて読んでみると全部正しいな。
でも、普通心の中で思っとけ、ということなんだけど。
彼は「こんな簡単なこと皆なんで気がつかないだろう? 教えちゃえ!」みたいな
善意の人だったのかもしれん。

618 :無名草子さん:2006/01/24(火) 17:49:30
>>615 「人の心は金で買えます」という言葉に反発する人ほど、お金に執着するという逆説。

619 :無名草子さん:2006/01/24(火) 18:08:01
ジョン・メリーウェザー(JM) デビル(w
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu111.htm
ユダヤの手先、松本大が引き起こした暴落

そう言えば、竹中もホリエモンも 外資の使用人に過ぎないのか、
いつも、にやけてヘラヘラ笑ってやがる。
マネが顧客激減で瀕死になると、
対日要望書に「マネの松本を救え」と書いてくるかもな。
公的資金投にゅう〜!なんてやらかしかねん奴らだ。

ジョン・メリーウェザー(JM)
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu111.htm


ユダヤの手先、松本大が引き起こした暴落
そう言えば、竹中もホリエモンも 外資の使用人に過ぎないのか、
いつも、にやけてヘラヘラ笑ってやがる。
マネが顧客激減で瀕死になると、
対日要望書に「マネの松本を救え」と書いてくるかもな。
公的資金投にゅう〜!なんてやらかしかねん奴らだ。

ジョン・メリーウェザー(JM) デビル(w
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu111.htm
ユダヤの手先、松本大が引き起こした暴落

そう言えば、竹中もホリエモンも 外資の使用人に過ぎないのか、
いつも、にやけてヘラヘラ笑ってやがる。
マネが顧客激減で瀕死になると、
対日要望書に「マネの松本を救え」と書いてくるかもな。
公的資金投にゅう〜!なんてやらかしかねん奴らだ。

620 :無名草子さん:2006/01/25(水) 11:34:14
>>598 >>598
まだある程度それが専門ならともかく、和田はそういうことを専門に調査・研究
してる風でもないのにな。

>>607
教養がどうのこうの、っていう話しが出てたけど、こういうところが底の浅さなんだろうな。

621 :無名草子さん:2006/01/25(水) 15:12:02
堀江の同族だなw
自分に劣等感を持ってる奴ほどこういうタイプが多いような。

622 :無名草子さん:2006/01/26(木) 20:29:11
和田はやぶ医者だと思います。
藪秀樹に改名すればいいのに。

623 :無名草子さん:2006/01/27(金) 08:07:50
宝島社にそんな名前の人居なかったっけ?

624 :無名草子さん:2006/01/27(金) 17:54:40
日本の植民地化を防げ!
現在日本の政治・経済・社会システム等を取り巻く危機的な状況は、正に
武器を使わない金融・脱法・売国奴・守銭奴等による謀略戦争である。
豊臣秀吉・徳川家康が当時何故キリスト教布教を禁止したのか、それは
宗教の面を被った兵士であり、植民地化されればどんな悲惨な状況になるか
見抜いていたからである。当時何十万人という日本女性が奴隷として
ポルトガル・スペイン等のヨーロッパ諸国へ売られていったか、これは
次のサイトを見れば歴然とする。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
現在の日本はホリエモンのような売国奴によって経済的に植民地化される
危機に面している。


625 :無名草子さん:2006/01/27(金) 19:41:36
和田秀樹は日本の将来のことなんか全然考えていない。
自分の保身だけだ。
まるで官僚だな。

626 :無名草子さん:2006/01/27(金) 21:25:29
>>625
そういうお前は、日本の将来をどう考えているんだ?

627 :無名草子さん:2006/01/27(金) 21:28:00
和田秀樹は医者よりも受験指導者として活動した方がいい
はっきり言って奴はやぶ医者だが、
高1まで落ちこぼれで高2から成績上げて東大理V合格てのは
マジですごいと思うから

628 :無名草子さん:2006/01/27(金) 22:25:47
はっきりって和田本は印税目当て。毎年同じ内容の本出してるから。
一番大事なのが年間計画なのだがこいつは自分の通信教育に誘導させている。

629 :無名草子さん:2006/01/27(金) 22:36:14
ウヨ論破されて泣く!! 逃亡するウヨ続出だ!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50

ウヨ論破されて泣く!! 逃亡するウヨ続出だ!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50

ウヨ論破されて泣く!! 逃亡するウヨ続出だ!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50

630 :無名草子さん:2006/01/28(土) 11:23:31
>>627
灘中入学時,トップクラスだったって,知ってる?

なお,灘の場合,授業進度がめちゃくちゃ速いので,
公立高校2浪並の復習時間(≒追いつき)の余裕があるんだよ。


631 :無名草子さん:2006/01/28(土) 19:09:04
>>627
彼は医者として仕事してるのか?
受験指導してTV出て、年間10冊近く同じような本書いて…。
まぁ、経験値からも医者としてやっていくには、無理がある。
28にしてあの本が売れて、そこの時点で医者を本業としてやっていくのは
諦めたと思う。
今の彼はライブと同じじゃないのか?
IT、ITと言いつつも実は金融屋であったと言った感じでないのか?

632 :無名草子さん:2006/01/28(土) 19:09:05
私は和田秀樹の著書の愛読者ですが、最近になって私は騙されているのでは
ないかと思うようになりました。内容は同じことばかりですし。

和田秀樹は詐欺師です。

633 :無名草子さん:2006/01/28(土) 19:50:37
内容は同じことばかりであることに最近になってやっと気づいたのか?

634 :無名草子さん:2006/01/28(土) 20:32:46
和田本は理論上受かるって話。
本のみで実践できるかというと無理w

635 :無名草子さん:2006/01/28(土) 21:21:54
>>631
医者としてはほとんど仕事をしていないか、本は
ゴーストライターが書いてるかどちらかではないかと
思う。

636 :無名草子さん:2006/01/28(土) 22:30:25
藪秀樹は人を見下すのが好きだよな。

637 :無名草子さん:2006/01/28(土) 23:38:18
>>635
どっちもやってないと思われ。
多分、新人タレントでないか?
ポスト橋下弁護士!

638 :無名草子さん:2006/01/29(日) 00:13:25
>>637
受験指導者としても最低。
作家としても最低。
医者としても最低。
人間としても最低。

それじゃあ和田の長所って何だ?

639 :無名草子さん:2006/01/29(日) 01:12:24
高い声

640 :無名草子さん:2006/01/29(日) 10:32:13
>>638
灘から東大理Vという学歴。
誰もが超えれない圧倒的な壁。

ところで、あれはヅラか?

641 :無名草子さん:2006/01/29(日) 11:11:01
世間も精神科医のイメージに騙されているというか。。。外科医として今の事件に一言なんて
コメント求めないなのに、精神科医だと求めるんだよな。それでも精神科医として長い経験と
実績があればともかく、そんなに経験も実績もないだろ、この人。

642 :無名草子さん:2006/01/29(日) 11:16:15
コイツは、カブトムシの標本すら触れないヘタレだよ。テレビ大阪の番組で、マジビビってたw

あの図体で昆虫くらい大した事もあるまい

643 :無名草子さん:2006/01/29(日) 12:28:37
そういや(高校とかの)実験の授業はサボれみたいなことを、科学者の人か批判されていた
ことがあったきがする(うろ覚えですまん)。

精神科医といい、手先を使った作業やもの作りは苦手な人なんじゃないの? 精神科医も
ある意味評論家みたいなものというか・・・。

離散でて精神科になる人ってどれくらいの割合なんだろう?
ある意味胡散臭いよね>精神科医

644 :無名草子さん:2006/01/29(日) 12:29:08
さすが心理学関係者だけあって、受験生の弱みに付け込むのはうまいと思った。

645 :無名草子さん:2006/01/29(日) 12:36:29
調べたら科学者じゃなくて中山治という評論家でした。

ヒデキワダ・ドットコムに反論が載っているね。

勝ちぬけない男への反論(2001/5/15)
ttp://www.hidekiwada.com/essay/essay48.html

しかしこれ、タイトルといい

>私としては、勝手に実名を出され批判されたのであるため、公の場できちんと反論したい
>と思っているが、何分にも中山氏があまりに無名であるため

といい、悪意がすごいなあ(笑)。相当頭にきたのか?
普通批判って「勝手に実名を」出してするものだよね。俺の場合はあらかじめ
断っとけ、ということか? 俺みたいな有名人を無名の奴が批判しやがって、
てことでしょうかね。
ときどき変なとこ見せるよな。先生。

646 :無名草子さん:2006/01/29(日) 12:37:06
>>645
調べてみたらというのは、643のカキコについてです。

647 :無名草子さん:2006/01/29(日) 15:42:44
大人げないなー和田さんw

648 :無名草子さん:2006/01/29(日) 20:08:45
>>641
日本の精神科医に可能なのは、薬物処方だけですよ。和田も認めてますけど、日本では
精神療法・精神分析的治療は実際にはほとんど行われていません。

単純にコスト・パフォーマンスの割に効かないんですね。この時点でカウンセリングは
既に無効なんですが、今はブームなので流行ってます。「食えない」仕事なのにね。

それで医者が行う生物学的治療(薬物治療)ですけど、これにも問題はありまして、年々、確実に薬物の効果は進化しているのですが、
医師の処方能力は全く追いついておらず、草の根では誤処方(広義の薬害)が蔓延しています。

精神科医に「こころのケア」を求めても、実際は愚にもつかない人生相談レベルのアドバイスと、
的外れな処方をもらえるだけというのが大方の現実です。災害や事件への精神科医の
派遣が流行ってますけど、逆に被害を撒き散らしているのが実態だと断言してよいと思う。

649 :無名草子さん:2006/01/29(日) 20:12:09
>>641
精神科医に人生論・文明論を求めるのは、往年の精神科医・心理学者が社会を
語る碩学と見做されていた時代の名残ですね。
学界の権威も、そうした世間の期待に応えてサービスするのが社会的慣習でした。

最近の香山リカ・斎藤環あたりになると、そうしたメタなカラクリを知りつつ、
パフォーマンスとして文明批評を行ってみせているわけです。和田さんもその末席ですね。

650 :無名草子さん:2006/01/29(日) 20:27:32
>>643
理Vは精神科志望者が多いんじゃないかな? ただ精神科って、優秀な人とクズの二極しかいないですよ。
極端な話、誰でも出来る仕事なので、手はナンボでも抜けます。誤処方を行っても、どうせ相手はキ○ガイなのでバレない。
副作用が出ても「また症状が変わった(重くなった)のかな〜」ぐらいのものでしょう。
あるいは下手に不満を訴えるとまた薬が増えますので患者も黙ってますね。

一般の人も、精神科のクスリは飲み慣れていませんので、「こんなもんなのかな?」
ぐらいで済んでしまいますね。そしていつのまにか処方がエスカレートして過剰になっていくというパターンが繰り返されます。
こころのケアブームに釣られて精神科に行って痛い目に遭った人は多いはず。

そもそも、実際は大学の医学部では生物学的精神医学(薬理)が主流ですから、
臨床の勉強なんかおざなりなものですよ。そもそも精神療法・精神分析自体が効かないのはやむ
を得ないにせよ、薬理は薬理で基本的な処方すら覚束ない人が多いのってどういうことなんでしょうか? 

精神科医なんか大半は三流の薬剤師ですね。処方下手でも話術が巧ければ医療ホスト
として流行ったりしますし。現実に精神療法が効かない以上、最終的には生物学的精神医学
に頼るしかないんですが、なかなかそこで処方が巧い人っていないですね。

651 :無名草子さん:2006/01/30(月) 00:19:42
和田は「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のロックハート先生に似ていると思います。
実力がないくせに本ばかり書いて、ナルシストなところが。
きっと原作者も和田みたいな連中を批判しているんでしょうね。

>>650
精神科医はまさに和田にぴったりの職業ということですね。


652 :無名草子さん:2006/01/30(月) 14:33:57
>>649
>最近の香山リカ・斎藤環あたりになると、そうしたメタなカラクリを知りつつ、
>パフォーマンスとして文明批評を行ってみせているわけです。和田さんもその末席ですね。

香山、斎藤はサブカルの知識っていうかそこらへんをバックグランドにしながらそういう「パフォー
マンス」を行っているけど、和田には何にもないんじゃないの?

653 :無名草子さん:2006/01/30(月) 15:49:45
和田秀樹は堀江に便乗してなかったのか?意外だな。

654 :無名草子さん:2006/01/30(月) 18:32:58
>>653
堀江を讃えるのは自分のプライドに反するし、
堀江を貶すには相手が金持ち過ぎる。
和田も儲けてなんぼの人間だからなw

655 :無名草子さん:2006/01/30(月) 19:41:23



           从
           ヘ ,人  ″     ″
       ゛   )   (      ″
    ゛   人(     )   ′ ′′
       ヽ, ∧_∧ ) ″
   ゛    ) ( `Д´ ) (  从  JにCameraよ来い〜
      人,(, (_^) (^_)  )ノ |
       |    ノ  , ヽ    丿
     ヽ   (_ハ_)   ノ
      ''';;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;:;;;;;::''''
        ;;;;;;;;::::::;:::::;;;;;,,







656 :無名草子さん:2006/02/01(水) 16:28:42

     .l''',!     .r-、      .,、=@      .l''',!     ./ー、,,,_     .r-,
   .广''''″.¨゙゙!  .,,,丿 {,,、、,  .v-l゙ .!-r/i、  广''''″.¨゙゙!   .!、,  l゙     | .} ,
   .゙l---, ぃ"  .|     .|   .|   _,,{゙l .ヽ  ヽ--i、 .ぃ"  .,,,,,,,,二i"   .,..-" .ヽl、゙l
   r---┘.―'i、 "',! ./ニニニ、   ̄| .L,,,,,゙l,,i´ .r---┘.―'i、  .|    :,!   |    .l .|、
   |__ ._,,,,}  ノ .| |   l゙  ./   ゙'i、 .|__ ._,,,,}  "''''ツ ./   "''ト .|゙i、 ||、゙l
   .,―-" |    .ノ .l゙ `"゙゙゙'"  ,i´,〕゙゙^'i、 |  .,―-" |     ../  `i、    l゙ ,l゙ | |.゙l.,ノ
   .l゙ .,,,,,, .\  .l゙ .l゙ ,,    .l゙ .|.} |  | .|  / .,,,,,, .\   ../ .,.i、 |    l゙ .l゙ .| .,! .゛
   | し,,l゙ .、 ゙,! ,l゙ ,l゙.i".゙゙'''''"! ゙l .″.|.,!'''゛ l゙  | .l゙,,,,l゙ .、 ゙,! ,/`/ .| ."'゙゙l ./ .l゙r┘,l゙
   .゙l,  .,/`∪  ゙〃 .`ー--丿 .゙'--ヽ{,,,./  .゙l,,  _/`∪ .゙l.,i´  .!,_,,,/ .l゙../ | .,i´
   ∪ ̄     ∪   | |      ∪      | |     ∪         ∪
               .∪             ∪

  ‐ニ三ニ‐     ‐ニ三ニ‐         ‐ニ三ニ‐           ‐ニ三ニ‐




657 :無名草子さん:2006/02/01(水) 18:39:19


           从
           ヘ ,人  ″     ″
       ゛   )   (      ″
    ゛   人(     )   ′ ′′
       ヽ, ∧_∧ ) ″
   ゛    ) ( `Д´ ) (  从  Jに十字Keyよ来い〜
      人,(, (_^) (^_)  )ノ |
       |    ノ  , ヽ    丿
     ヽ   (_ハ_)   ノ
      ''';;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;:;;;;;::''''
        ;;;;;;;;::::::;:::::;;;;;,,





658 :無名草子さん:2006/02/02(木) 07:34:28
>>634
理論上っていうか、和田式を信じて勉強して、実際東大に受かったやつは結構いる。
超進学校と呼ばれている高校の教師にも和田信者は多い。
だから正しいというわけではないが、全ての人にとって間違いなくベストである
なんて言える勉強法が存在しない以上、ある程度の人に支持され、結果も出ている
和田式が100%間違っているとも言えないと思う。



659 :無名草子さん:2006/02/02(木) 07:37:10
てか本だけで実践できないって・・・。
他に予備校とか家庭教師にでも頼らないと無理ってことか?
それとも書いてある量をこなすのが無理ってことか?
どっちもありえないだろ。
量は上位大受ける受験生なら余裕でこなせる程度だし(てかあんなん一年もかかるわけない)、
書いてある内容を完璧にこなせばそれだけで十分受かると思うぞ。
量が原因だと言うのなら上位大受験は辞めたほうがいいし、やっても受からない
というのなら『完璧にしていないから』もしくは『地頭が洒落にならないほど悪いから』
だと思うぞ。

660 :無名草子さん:2006/02/02(木) 07:43:42
あと和田式信じてやってるのに・緑鐵やってるのに成績が伸びないとか言ってるやつ
自分の努力が足りないか頭悪いのを和田のせいにして正当化してないか?
指定された課題を100%完璧にしたと言えるまでやっているのか?
和田式とかなんとか関係なく、まじめに勉強してりゃよほどバカじゃない
限り伸びるはずだがな。大学受験程度のレベルなら尚更。

661 :無名草子さん:2006/02/02(木) 10:29:17
大学受験を馬鹿にしないでくださいあなた東大生ですか

662 :無名草子さん:2006/02/02(木) 11:06:20
>>659 660
いかにも詰め込み型暗記で受かった東大生の言い分だな
和田本は緑鉄舎のパンフレットだからw

663 :無名草子さん:2006/02/02(木) 23:19:54
和田秀樹プロフィール

趣味…人を馬鹿にすること

664 :無名草子さん:2006/02/02(木) 23:34:43
>大学受験程度のレベルなら尚更。 

こういうこといえるのは親が金持ちで教育熱心だから。




665 : :2006/02/03(金) 00:35:17
  

666 :無名草子さん:2006/02/03(金) 14:50:44
和田さんって、一匹狼なんじゃない?
組織で何かをやるようなタイプではないと思う。

667 :無名草子さん:2006/02/03(金) 20:31:18
和田秀樹!今からでも遅くはない。真っ当な仕事に就け。

668 :無名草子さん:2006/02/03(金) 21:33:31
>>667
オマエガナ

669 :無名草子さん:2006/02/04(土) 00:10:06
>>667
お前はどんだけ真っ当な仕事してるんだよwww

670 :無名草子さん:2006/02/04(土) 00:27:13
>>650

> 理Vは精神科志望者が多いんじゃないかな? ただ精神科って、優秀な人とクズの二極しかいないですよ。

これホントですか? 初めて聞いた。
むしろ少ないんじゃないかと思ってたけど。

671 :無名草子さん:2006/02/04(土) 09:36:29
和田さんのこと嫌いじゃないけど、やっぱり同じネタで
本を書き過ぎです(-_-;)

そろそろ勉強法や心理学の分野を超えて、新しい分野の
開拓が必要ですよ。

672 :無名草子さん:2006/02/04(土) 12:51:46
そりゃ、無理だ。

673 :無名草子さん:2006/02/04(土) 12:53:06
養老先生だってネタ同じじゃん。

674 :無名草子さん:2006/02/04(土) 13:11:34
「私は勝ち組ではない」と書いていたのが最高に腹立ちました。

675 :無名草子さん:2006/02/04(土) 13:12:43
なして?

676 :無名草子さん:2006/02/04(土) 13:14:43
自分と同じ灘高校だったか東大医学部の同級生と比較しているだけだからです。

677 :無名草子さん:2006/02/04(土) 13:22:06
和田秀樹は詐欺師。

678 :無名草子さん:2006/02/04(土) 13:29:46
勝ち組、負け組にも序列があるんじゃないの?少なくとも俺らがホームレス
よりは勝ち組なのと同じように。

679 :無名草子さん:2006/02/04(土) 13:31:08
でもそれなら、「負け組でもない」とちゃんと書くべきでしょう。
ああいう自己中心的なものの見方しか出来ない人間は嫌いです。

680 :無名草子さん:2006/02/04(土) 14:21:18
>>679
あれだけ世間知らずな奴が自己チューでも仕方があるまい。

681 :無名草子さん:2006/02/04(土) 14:39:49
うむ。彼自身が精神科にいくべき。

682 :無名草子さん:2006/02/04(土) 14:43:02
精神科医にはロクなのがいない。

683 :無名草子さん:2006/02/04(土) 14:43:56
和田秀樹は人間失格

684 :無名草子さん:2006/02/04(土) 14:50:12
その本を読んでいるオイラは人間以下

685 :無名草子さん:2006/02/04(土) 15:04:09
本屋でパラパラっとみて、こいつは生理的に嫌いなタイプだと思った。
だから俺は絶対に読まないだろうな。IQは高いのかもしれんがHQは低そう。

686 :無名草子さん:2006/02/04(土) 17:15:43
HQってなに? HGは高い?

687 :無名草子さん:2006/02/04(土) 19:54:29
和田秀樹に洗脳されないように、みなさん気を付けましょう。

688 :無名草子さん:2006/02/04(土) 19:59:24
和田脳の恐怖

689 :無名草子さん:2006/02/05(日) 02:54:01
和田は週二回しか診療をしていないというのは本当なのでしょうか。

690 :無名草子さん:2006/02/05(日) 17:05:09
灘出身と言うと和田、村上、らも、遠藤周作、岡田康志 位しか知らない。
開成だと松本大 位かな。
皆どっかで脱落してるのか?

691 :無名草子さん:2006/02/05(日) 17:16:22
うちの父親が、「和田秀樹の本はいい!よんでおけ」って言ってきて、
本を手渡された。いつの間にかどっか行ったんだが、
探してでも読む価値があるのか?この人の本。

692 :無名草子さん:2006/02/05(日) 19:06:16
和田はいかにしてやぶ医者への道を歩んだのか。

693 :無名草子さん:2006/02/05(日) 20:50:40
>>692
そう僻むなw

694 :無名草子さん:2006/02/06(月) 00:58:58
きのうブクオフに行ったら、
和田の本が105円コーナーに並んでいた。

少し立ち読みしてみたけど、笑えるほどアホだw

695 :無名草子さん:2006/02/06(月) 13:40:58
和田サンここみてんのかな?

696 :無名草子さん:2006/02/06(月) 21:10:35
だいたい、心理学というもの自体が胡散臭い。

697 :無名草子さん:2006/02/06(月) 22:02:54
それを言ったら人文科学・社会科学全体がうさんくさいぞ。
その中でも、心理学は少しは自然科学的な厳密な実験手法を取り入れてることになってるんだから。
むろん精神分析なんてのは駄目だが。

698 :無名草子さん:2006/02/07(火) 00:42:34
児童福祉関連の学問なんか、研究者のオナニーでしかないよな・・

あいつらの子供が、ちゃんと成長してるのか見たいものよ

699 :無名草子さん:2006/02/07(火) 12:19:43
【政治】「格差社会」 生活苦で子供の就学機会奪われない対策を 小泉首相「成績悲観するな」とも
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139279100/

700 :無名草子さん:2006/02/07(火) 19:26:58
>>696
心理学が胡散臭いということは、和田さん自身も認めてますよ。

701 :無名草子さん:2006/02/07(火) 19:27:29
>>694
>>少し立ち読みしてみたけど、笑えるほどアホだw
そうですね。

>>695
サンなんか付けなくていいですよ。

702 :無名草子さん:2006/02/08(水) 23:01:51


東大寺は聖光より偏差値の低い低脳成り上がり高校





703 :無名草子さん:2006/02/10(金) 21:18:26
和田は早稲田に恨みでもあるのですか。

704 :無名草子さん:2006/02/10(金) 21:35:59
大学受験の要領書みたいなの買いました

個人的にはそこまで悪くはないなーと思いました。というのもどういう風に計画を立てるべきかなどわからないですから、参考にしてアレンジしていくと使いやすいですよ
所々?な部分はありますけど


705 :無名草子さん:2006/02/10(金) 23:08:55


灘「だいたいなんではるかに格下の洛星なんかと比較されないといけ
       ないわけ?ここで比較された進学校に土下座して謝れよ。」
洛星「はるかに格上の皆様と比較されることで自分を高く見せたかった
         んです。御免なさい。進学実績Fランク代表の洛星の分際で身分を
         わきまえない小汚い私をどうかお許しください(涙)」
洛南「いいよ。お前の没落っぷりだってみんな知ってるし。おまえの妄想
         癖も有名だしな。」
西大和学園「洛南さん、やめろって。いくら洛星が全員道連れ低能進学校で
            有名だからって過去の栄光に浸る権利ぐらい与えてやれって。」
東大寺学園「しかし洛星って本当にたち悪いよな。自分が負け組だからって人
       の足ひっぱるなよ。」 
洛星「これからは関西進学校界のお荷物であり、最底辺グループの一
         員であることを自覚して生きていきます。もう格上の皆様と比較
         されることで自分を高く見せようなどという姑息なことはいたし
         ません。申し訳ありませんでしたー(土下座)」
甲陽学院「もう帰るっぺ。洛星よ。他所様に迷惑をかけてはいけねえっぺ。物
        乞いでも十分生きていけっるぺよ。いいかげん目を覚ませ洛星よ!
        我々最底辺グループには、最底辺グループなりの人生があるで。
        負け組グループは競争社会の負け犬なんだっぺよ!人生の敗者なん
        だっぺよ!!」
洛星「あ、兄貴ーー(涙)」

その後泣きながら愛情を確認しあう洛星と甲陽学院の姿があった・・・・

注:全員道連れ低能進学校とは、格上の進学校と比較されることで自分を高く見
せようとする洛☆のこと





706 :無名草子さん:2006/02/11(土) 13:33:00
和田さんって言うとスーフリの和田さんみたいだね。

707 :無名草子さん:2006/02/11(土) 15:42:20
和田さんの奥さん美人ですね。

708 :無名草子さん:2006/02/11(土) 17:35:58
和田の受験指南書って、あれだけたくさん書いている割には
わかり難いというか読み難いというか。
和田ってものを上手くまとめる才能がないんじゃないの?

709 :無名草子さん:2006/02/11(土) 23:00:33
>>703
和田秀樹は現代国語が絶望的に苦手で、
どう逆立ちしても早稲田の現代国語が解けないコンプレックスがあるんじゃないの?
早稲田下位の社学、二文、人科ですら現代国語は相当難しいもの。

710 :無名草子さん:2006/02/12(日) 21:56:52
>>709
東大を受験し、さらには早稲田を受験する気なんてなかった人に
コンプレックスなんてあるわけないだろう。
考え過ぎもいいとこだ。

711 :無名草子さん:2006/02/13(月) 19:11:41
709は正しい。710は間違っている。

712 :無名草子さん:2006/02/13(月) 20:31:51
>>709=>>711
┐(´∀`)┌ハイハイ ジサクジエンバレバレデスヨ

713 :無名草子さん:2006/02/13(月) 21:56:49


   灘   「だいたいなんではるかに格下の西大和なんかと比較されないといけないわけ?ここで比較された進学校に土下座して謝れよ。」

西大和学園「はるかに格上の皆様と比較されることで自分を高く見せたかったんです。御免なさい。
        進学実績Fランク代表の西大和学園の分際で身分をわきまえない小汚い私をどうかお許しください(涙)」

甲陽学院  「いいよ。お前の基地害っぷりだってみんな知ってるし。おまえの妄想癖も有名だしな。」

 洛 星   「甲陽さん、やめろって。いくら西大和が全員道連れ低能進学校で有名だからって自己満足の進学実績に浸る権利ぐらい与えてやれって。」

東大寺学園「しかし西大和って本当にたち悪いよな。自分が負け組だからって人の足ひっぱるなよ。」 

西大和学園「これからは関西進学校界のお荷物であり、最底辺グループの一員であることを自覚して生きていきます。
         もう格上の皆様と比較されることで自分を高く見せようなどという姑息なことはいたしません。申し訳ありませんでしたー(土下座)」

洛 南   「もう帰るっぺ。西大和よ。他所様に迷惑をかけてはいけねえっぺ。物乞いでも十分生きていけっるぺよ。いいかげん目を覚ませ西大和よ!
       我々最底辺グループには、最底辺グループなりの人生があるで。負け組グループは競争社会の負け犬なんだっぺよ!
       人生の敗者なんだっぺよ!!」

西大和学園「あ、兄貴ーー(涙)」

その後泣きながら愛情を確認しあう洛南と西大和の姿があった・・・・

注:全員道連れ低能進学校とは、格上の進学校と比較されることで自分を高く見せようとする西大○学園のこと


大阪星光学院「俺の出番はねぇのかYo!!!!!!」





714 :無名草子さん:2006/02/14(火) 15:52:34
>>710
いや、和田は国語が本当に苦手だよ。

715 :無名草子さん:2006/02/15(水) 18:58:23

東大寺は偏差値で聖光より低い低脳成り上がり校

洛星はもはや洛南にも負けた惨めな学校

白陵、西大和は史上最強のスパルタをして偏差値の割に実績を稼いでいる、“底辺学部で”

大阪星光は神奈川聖光に実績でも偏差値でも負けているのに図々しくもセンター平均点を捏造して聖光より高くする卑怯者の藤木君学校

甲陽は東大に受からないが故に京大に妥協するアフォヘボ学校

六甲とか清風南海とかは偏差値は4流、実績は2流のどうでもいい学校

大教池田とかは人数を削って率で稼ぐ情けない学校

灘は酒臭い酔っぱらい親父学校

開成は人数で稼ぐ間抜けな学校

筑駒だけだなまともなのはwww



716 :無名草子さん:2006/02/15(水) 23:19:02
ヅラなのか、ヅラでないのか?
う〜ん、悩むな。


717 :無名草子さん:2006/02/16(木) 02:37:31
707 和田さんの奥さんはどこの学校ですか?
娘はJGですよね。

なんか財産は残さないつもりらしいけど、いくらぐらい溜め込んだんだろう。

718 :無名草子さん:2006/02/16(木) 03:18:33
>>714
和田さんは、日本型現代国語(要するに読解パズル)をどう解けばいいのかよく分かっていない。
いまさら他の受験参考書や石原千秋をパクるのもバツが悪いのでは?
漢文・古文についてはどうでしたかね? 漢文・古文も、本質は単語・文型・文法などを使った原文解釈パズル。
単語や文法の暗記は、本当はパズルを解くためのツール・ルールを覚えるためにやるんだけどね。漢文は完全にそう。
みんなよく分からないままに暗記したり問題演習したりしているけど。

仮にパクるのがまずいなら、和田さんも、他の国語界の有名人と組んで国語読解本を出せばいいと思う。
これで自分に足りない点を補えば和田式の商売にもプラスだろう。

719 :無名草子さん:2006/02/16(木) 23:23:48
しかしブックオフで和田サンの自信作が¥100とかで売られているのを見ると
切ないものがあるな。
PHP『大人のための勉強法』とか。

720 :無名草子さん:2006/02/17(金) 00:36:34
100円でも高いw

721 :無名草子さん:2006/02/17(金) 18:31:14
>>720
そうだよなあ。やぶの本なんか価値ないもんな。

722 :無名草子さん:2006/02/18(土) 10:27:03
>>721
「やぶ」って何?
「やぶ医者」の「やぶ」?
彼は新人タレントですよ。

723 :無名草子さん:2006/02/18(土) 11:40:28
すごい。遂に和田ママの本まで出た!

子供を東大に入れる母親のちょっとした「習慣術」和田 寿栄子
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396612605/qid=1140230390/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/250-7440647-4713051


724 :無名草子さん:2006/02/18(土) 21:47:33
>>722
官僚でもある。自分の既得権益しか考えてないから。

725 :無名草子さん:2006/02/19(日) 01:09:52
うちの地元ではそれなりに名の知れた、ある障害者設備の施工業者がある。
この業者は、もとは小規模な改築業者だったが、3年ほど前まで、
今マスコミで取り沙汰されている悪徳リフォームのようなことをやっていた。
それが、だ。今では障害者設備のパイオニアとして地元に名を馳せている。
この業者の手口は、まずはカモとなる施設を見つけると、
障害者団体や県議会議員を使って施設の経営者に圧力を加え、
何時々々までに問題箇所を直さないと、行政処分の対象にすると脅させ、
(もちろんだが、その期限は一般の業者では不可能なほど早く設定する)
その際にこれら利権屋の口から、
「この業者なら通常の半分の工期で工事を完了できるので、至急ここに
工事を依頼しなさい」と口入れさせるのだ。

726 :無名草子さん:2006/02/19(日) 12:57:37
今日初めてテレビで和田サンを見たw

声で随分損してるね

727 :無名草子さん:2006/02/19(日) 14:23:26
和田秀樹もいいけど
大和田秀樹もいいぞ

728 :無名草子さん:2006/02/19(日) 14:37:33
韓国では高学歴のタレントは尊敬されると、やぶのメールマガジンに
書いてあったけど本当なの。

729 :無名草子さん:2006/02/19(日) 14:59:05
>>728
尊敬されるというか、尊敬されるように政府が働きかけている
のは事実だろう。そうして若者たちの意識を勉強に向かわせて
有望な人材を少しでも多く生み出していこうというわけだ。

いつだったか、ヨン様が「竹島は韓国固有の領土です」みたい
な発言をしたじゃない。政府が日本で大人気の俳優を利用した
のは明らかだよ。そうでなければ、なんで政治家でもない人間
が竹島問題について発言するの?しかも、そんな発言をしたら、
せっかくファンになってくれた日本人が、離れていってしまう
危険性が高いんだよ。普通の俳優はそんなリスクは犯さない。
裏で圧力がかかっていたのは間違いないと思う。

730 :無名草子さん:2006/02/19(日) 17:13:35
2chで見たけど、在日朝鮮韓国人は相続税がないんだって。
ということは、代々金残してくれたら雪だるま式に
金がたまっていくってことだよね?


和田さんは、相続税100%だなんて言っているけど
どうなんだろうね。 
なぜ、他人の財産にまで口出しするのかな、この人。


731 :無名草子さん:2006/02/20(月) 04:51:36
>>728
単純に日本以上の学歴社会だからでしょ? 90年代以降、大学の定員拡大・設立が
規制緩和されたお陰もあり、大学進学率は既に70%〜80%に達している。
一方、ソウル大を頂点にした序列は、日本の東大一極主義よりも厳しく、日本以上の
雇用の二極化もあり、その他大勢はゴミのような扱いしか受けない。
(個々の芸能人たちが、どのクラスの大学に通っているのかは不明だが、学歴すら無い
 タレントはアホ扱いされて相手にされないのだろう。駄目大でも出ていた方がマシ)

>>730
その在日の相続税の話は眉唾。和田の相続税100%論は、世間の関心を集めるための
和田特有の暴論。現実には相続税は緩和の方向にあり、資産家優遇との批判の声も出ている。

732 :無名草子さん:2006/02/20(月) 14:43:48
>>731
資産家優遇は事実。2003年に相続税の税率が引き下げられたが、
その恩恵を受けたのは、いわるゆ富裕層だ。なぜなら、相続税を支
払う対象になる人は、20人に1人程度の割合だからだ。
政府が目指しているのは、基礎控除額の引き下げで、それまで無税
だった一般庶民からも、相続税を徴収しようというもの。
要するに、富裕層の税率を下げた分の穴埋めを、一般庶民に負担さ
せようというものだ。
金持ち優遇税制は、所得税だけじゃないってことね。

733 :無名草子さん:2006/02/20(月) 17:14:43
「私は、デイヴィッド・ロックフェラー(現在90歳)の、日本の下僕の一員です。
それが私の職業です。日本人を煽動して中国と戦争させるのが私に与えられた任務です」
と正直に公言すべきなのだ。売国奴の、馬鹿野郎どもめ。

734 :無名草子さん:2006/02/22(水) 20:24:06
やぶ秀樹は大学院に行ったの?
それとやぶが留学した大学って有名なの?

735 :無名草子さん:2006/02/22(水) 21:21:20
トリビアに西村和雄が。

736 :無名草子さん:2006/02/24(金) 20:48:28
和田の弟って京大文学部哲学科に行きたかったらしいね。

737 :無名草子さん:2006/02/26(日) 20:31:28

関西成り上がり三兄弟(上から東大寺・洛南・西大和)のテーマ      (だんご三兄弟のリズムで)


夜間出身長男〜(長男♪)

鉄拳制裁次男〜(次男♪)

保健学科の三男〜(三男♪)

成り上がり三兄弟♪タン♪タン♪








738 :無名草子さん:2006/02/26(日) 21:43:32
>>651
激しく同意。

739 :無名草子さん:2006/02/26(日) 22:08:05
>>650
精神科は大学の成績が悪くても行けるってことなのですかね?
外科とかは成績が良くないと行けないらしいですが。
それにしても、これから適用される理Vの下位数名が自由進学枠に充てられるっていうのが
和田の時にあって和田に適用されていればよかったのに、とは思いました。

>>701
>>706
和田(秀樹)にさん・サンを付けるときは、文字通り敬称の場合と
スーパーフリーの和田(真一郎)と掛けた蔑称の場合があるので文脈等で判断しましょう。
で、>>695はどっちで使われているのかは微妙ですが。



740 :無名草子さん:2006/02/26(日) 22:09:41
http://blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/62d8a4e9e0ece05ca699598e9ae8f89d


北朝鮮、ソビエトや中国では「シオン議定書」の所持だけで死刑虐殺

Weblog / 2006-02-26 20:14:22

旧ソビエトや中国では「シオン賢者会合の議定書」の本を所持しているだけで
逮捕処刑され、数千万の人々が虐殺されました。

すごいですね。ユダヤに疑念を抱いている可能性のある者はとりあえず
殺せ、ということですか。実際に1億人近くが殺され、それはユダヤが
管理している全新聞、全出版、歴史書に掲載されることはなく完全に黙殺です。
このマスコミと書籍管理、歴史教育管理の情報管理こそがユダヤ世界支配戦略の
プロトコルの要諦です。

帝政ロシアではフランス革命後にフランスで出版された「ユダヤの民の神秘」
を「シオン賢者会合の議定書」として再出版し、全国民に全戸配布して反ユダヤ主義
を国策にしました。これが1900年前後に起こったことです。

このユダヤ陰謀の流れに逆らおうとする流れに対し、激怒し、危機感を抱いた
ユダヤですが、冷静に対処しつつもその手法は明らかにエスカレートしていきま
した。ユダヤは政権転覆陰謀を2000年以上もやってきたので慣れたものです。
殺される前に殺せということですか。

日本をけしかけて日露戦争を起こし、リーマンブラザーズが日本に戦費を
提供しました。

ユダヤが検閲した教科書に書いてあることはデタラメで事実が削除されています


741 :無名草子さん:2006/02/26(日) 22:11:17
シオン長老の議定書
四王天 延孝 (翻訳), 太田 龍 (翻訳)

出版社: 成甲書房 ; ISBN: 4880861685 ; (August 2004)



20世紀始めに帝政ロシアの情報機関によってフランスから入手され、
ロシア語で翻訳出版され、陸軍の日本人将校により翻訳され、
日本に紹介された歴史を持つ一冊。

この本については、偽書説や偽造書などの数多くの見解が入り乱れ、毀誉褒貶の絶えない問題図書でもある。
しかも、本書の解説によると、歴史上この書を発禁としていた国も存在し、
1917年のロシア革命時にはこの書の所持のみで「死刑」となったというから本当に驚きである。

気になる内容についてだが、いかにユダヤ民族が非ユダヤ(本書の記述ではゴイム)
を統治するかについて、 ユダヤ民族秘伝(?)の手法を大胆に述べている。
その中身は教育、経済、家族制度、政治機構、娯楽から報道関係についてまで幅広く網羅し、
実に巧みな統治制度がこの書で提示されている。

読後感として、ユダヤの指針に関し、現代の世界を取り巻く環境(当然、日本も含む)
と符合する箇所があまりにも多く、 果たして本当に100年前に書かれたものなのかと疑いたくなった。
それくらい現代と奇妙な符合が多いのである(具体的には、本書の中で、経済・マスコミ・
娯楽産業を支配せよとあるが、それらの産業はアメリカではユダヤ人ががっちり抑えている)。

この書が偽書であろうが、何であろうが、この書は読む価値がある。
自信を持って太鼓判を押して推薦したい一冊である。



742 :無名草子さん:2006/02/27(月) 00:55:50
参考書ファイルの改訂版って出ないのかな?

743 :無名草子さん:2006/02/28(火) 14:13:40
和田さんは頑張っています。
人助けと思って、内容が同じでも、本を買ってあげましょう。
本が売れれば、和田さんは喜びます。

744 :無名草子さん:2006/02/28(火) 15:27:23
ドラゴン桜よりは和田サンのやり方のほうが現実性あるよ(>_<)

745 :無名草子さん:2006/02/28(火) 15:59:30

そもそも関西成り上がりの先駆は灘だという件。

公立と甲陽のスベリドメから一躍、有名進学校へ。
昔はアホばっかりだったという証言もある(OBの遠藤周作)
酒屋のドラ息子の収容施設だったんだとさ。

究極の成り上がり校と名門校を両立している灘に乾杯



746 :無名草子さん:2006/02/28(火) 19:46:22
>>739
>>それにしても、これから適用される理Vの下位数名が自由進学枠に充てられるっていうのが
>>和田の時にあって和田に適用されていればよかったのに、とは思いました。
まったくですな。

>>和田(秀樹)にさん・サンを付けるときは、文字通り敬称の場合と
>>スーパーフリーの和田(真一郎)と掛けた蔑称の場合があるので文脈等で判断しましょう。
そうだったんですか。やぶ秀樹と和田真一郎は似た者同士ですからね。

747 :無名草子さん:2006/03/01(水) 20:16:46
>>743
やぶ秀樹に騙されてますよ。お金をドブに捨てるようなもの。

748 :無名草子さん:2006/03/02(木) 06:33:39
和田ってフリーメイソン33階級のトップなの?

749 :無名草子さん:2006/03/02(木) 19:35:16
和田はなぜ受験という土俵でしか勝負しようとしないのですか。

750 :無名草子さん:2006/03/02(木) 19:39:26
だって、他に何もできないんだもん…orz

751 :無名草子さん:2006/03/02(木) 20:11:21
和田サンは大学院に行ったのですか。

752 :無名草子さん:2006/03/02(木) 20:14:05
>>749
そういう仕事だから

753 :無名草子さん:2006/03/02(木) 20:15:37
灘高って行ったらまだ世間的には凄いと思われる時代だぞ。
このスレ見てる人全員に質問。
灘高出身の人返事して

754 :無名草子さん:2006/03/02(木) 20:21:45
教駒じゃだめかい?
教駒のほうが現役合格率は高いぞ。
4クラスしかなかったからな。

755 :無名草子さん:2006/03/02(木) 22:06:30
>>753
はい。僕です。

と書けばいいのかな?
返事することにどんな意味があるんだ。

756 :無名草子さん:2006/03/04(土) 02:59:25
和田&柴田の東大合格法みたいな本読んだけど、なかなか良書だった
今春から高2になるくらいの人がこの本読んで実践すれば、普通に合格できると思う
ただ参考書や問題集の費用が結構かかりそうだが
まあ、勉強するための金ならよほど貧乏じゃない限り親も出してくれるでしょう
ガンガレ受験生

757 :無名草子さん:2006/03/04(土) 06:38:26
http://plaza.rakuten.co.jp/aiaifudousann/diary/200602100000/

 慶応3年11月15日、33歳の誕生日の日、龍馬は刺客に襲われ、凶刃に斃れた。

 百数十年を経た今日、未だにその真相は分からない。

 暗殺の真相が不明なため、その下手人や黒幕については様々な説がある。


 下手人については、新撰組や京都見廻組が有力視されてきたが確証はない。


 黒幕については、公儀つまり幕府説、薩摩藩や長州藩の武力倒幕派説、

 伊呂波丸事件の紀州藩説、身内の土佐藩説などイロイロだが、どれも定かではない。


 本書では、長崎・出島を本拠地とした武器商人グラバーを黒幕としている。

 薩長同盟を後押しし、倒幕戦争を煽り、莫大な商機を目前にしたグラバーにとって、

 無血革命を唱導し始めた龍馬は抹殺すべき存在だったという。

 
 そしてそのグラバーの背後には、ユダヤ資本のロスチャイルドが・・・。


 中国のアヘン戦争でしこたま儲けた次は、日本の内乱戦争だったというのだが・・。


         『龍馬暗殺―捜査報告書』  小林久三、光風社文庫。

758 :無名草子さん:2006/03/04(土) 18:52:27
>>756
>和田&柴田の東大合格法みたいな本読んだけど、なかなか良書だった
柴田は知らないが、和田のノウハウは一長一短。
「受験は要領」で勧めている、一言一句をノートに書き写すというのは
どうかと思うし、国語や社会に関してはあまりにも乏しい内容だった。
国語はほとんど「捨てろ」といってるようなものだし、社会の勉強で新
書を読めというのは、どうしても納得できない。当然、論文対策の問題
集に取り組むべきだろう。そのほうが実践的な力がつく。
さらに、内職やカンニングペーパーの作成を勧めている部分があったが、
これを鵜呑みにする高校生がいなければと思う。

>今春から高2になるくらいの人がこの本読んで実践すれば、普通に合格
>できると思う
その生徒の学力にもよるよ。田舎の公立高校に通っている普通の生徒なら
高2からこれをやっても、まず無理だね。例えば、赤チャートなどは途中
で挫折するはずだよ。「基本英文700選」もそう。仮に全部やっても消
化不良になる可能性が高い。そうなれば、頑張った割りに成績は伸びない。

>ただ参考書や問題集の費用が結構かかりそうだが
塾や予備校に通うことを考えたら、安いものだよ。


759 :無名草子さん:2006/03/04(土) 19:07:49
>>758
>一長一短

勉強法・仕事法の本はみんなそうですよ。

>社会の勉強で新書を読めというのは、どうしても納得できない。

いや、最初に教科の全体像を掴む意味では、考え方としてはこれはそんなに悪くないと思います。
柴田も「最初から完璧を目指さずに薄くざっとやって、何回も回せ」と言ってなかったですか?
これはまず全体像をざっと掴んでから細部に行け、ってことでしょ?
もちろん具体的な得点力を付けるには問題集をやった方がいいでしょう。

>「基本英文700選」もそう。

700選は基礎力の無い生徒には無駄、というのは全くその通りでしょう。労力の割に得るものはないと思う。
普通の進学校の生徒なら、あくまで日常の授業や試験の中で覚える基礎的な構文だけでいいのでは?
旧帝や英作文重視の大学を受ける人が構文のまとめとしてやるのはいいかもしれません。

>塾や予備校に通うことを考えたら、安いものだよ。

実は日本ほど受験用教材が発達していて良書も多い国はないと思うけどね〜。
独特のノウハウが必要な私立中入試・公立中の面倒見だけでは不安な高校入試はともかく、
公私の進学校所属を前提に大学受験を受ける状況に限定すれば、現役生が塾・予備校に行くのは時間とお金の無駄以外の何ものでもない。
浪人生だけが行けばいい。それでもみんな行くね。公務員試験などと同じく、そういう場所に行った方が情報収集出来るから、ってことなんだろうね。

760 :無名草子さん:2006/03/04(土) 21:48:04
>>759
>現役生が塾・予備校に行くのは時間とお金の無駄以外の何ものでもない
自己管理がしっかりできる生徒であれば、そのとおりだね。でも、そうい
う生徒ってほとんどいないよ。家に帰ると、音楽聴いたり、漫画読んだり、
ネットに没頭したり・・・。
その点、塾・予備校に行けば、半強制的に勉強しなければいけないし、周
りも勉強しているから刺激が得られる。さらに、講師の話を耳から理解す
ることにより、記憶の定着率が高まる。
一概にはいえないけど、金があるなら行くべきだと思う。

761 :無名草子さん:2006/03/04(土) 22:10:32
>>760
結局は情報が得られることが大きいのかな〜。本来の学力レベル的には不要な
御三家や名門校の連中まで行くところを見ると。

資金源と個人の能力と相談して決めればいいんじゃないかね。公務員予備校なんか、
面接の練習の為だけでも価値がある(公務員の面接にはお役所ウケするコツがあるので、
予備校に行けば教えてもらえる。結果的にそういった練習の痕跡がバレても構わない、お役所は減点方式で無難な者を取るので)

もっとも、あんまり依存し過ぎると生涯学習詐欺・資格詐欺・語学詐欺の類に引っ掛かりやすくなるがw

今後は資金的に行ける生徒と行けない生徒の格差も開いていくのかな。気が滅入る話だが。

762 :無名草子さん:2006/03/04(土) 23:31:36
東大大学院合格法キボンヌ

763 :無名草子さん:2006/03/05(日) 13:17:47
>「基本英文700選」もそう。 


もう最近の和田サンの著書ではこれ勧めなくなってるよ。

764 :無名草子さん:2006/03/05(日) 15:38:38
和田サンはどこの大学院に行ったの?

765 :無名草子さん:2006/03/06(月) 14:51:56
和田秀樹に騙されたヤツの数→ 
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1141552538/

766 :無名草子さん:2006/03/07(火) 05:19:56
笛吹雅子

日テレのお嫁さんにしたいアナウンサーのNo.1。
でっかい尻を抱えて、突き捲くりたい。

767 :無名草子さん:2006/03/07(火) 18:55:35
「和田秀樹」と「大学院」と「修了」でググっても、
和田サンのプロフィールらしきものが表示されません。
ひょっとして和田サンは大学院を出ていないのですか?

アメリカカールメニンガー精神医学校って有名なのですか?
ググっても、和田サン関連しか表示されませんが。
wikipediaで検索しても出てきません。
アメリカのwikipediaで調べてみたいので、どなたか
「アメリカカールメニンガー」の綴を知っている人はいませんか。

768 :無名草子さん:2006/03/07(火) 19:18:14
どの本見ても東大医学部卒としか書いてないから、大学院には行ってないと思う
でも国家医師試験に通ったのは事実だし、やっぱ偉い人なんじゃねーの?
カールメニンガーが凄いのかどうかは知らん

769 :無名草子さん:2006/03/08(水) 05:42:25
私自身は、勝負であろうが受験であろうが勉強であろうが医学の治療法であろうが、
結果重視主義なので、荒川さんについては素直にほめたい。私もアテネに行って、今
更のように気づいたことだが、金メダルでなければ君が代は聞けないし、メダルをも
らわないと日の丸は見れない。国歌や国旗を学校で強制するより、オリンピックなど
で勝ったときに、日の丸や君が代を経験すると、不思議と好きになれるものだ。日頃
尊皇愛国を標榜している右翼も、日の丸や君が代が大事だというのであれば、メダル
も取れない選手にちゃらちゃらするマスメディアにもっと文句をいったらどうなのだ
ろう。

実際、荒川さんだけは例外として、本当に子どもの教育に悪いオリンピックだった。

 ひとつは、選手たちの言葉遣い、とくに敬語がなっていないことだ。

 「母」というべきところを、「お母さん」などといったり、まともな敬語、まともな日本
語が使えない選手が多かった(メダルもとれないのに、笑顔でインタビューを受けて
いた選手である)。昔であれば、体育会系というのは、上下関係や礼儀を重んじてい
たはずだ。そういうことすらきちんとしないことは今回のていたらくの原因ではない
か?(荒川さんはそういう点でもきちんとしていた)


770 :無名草子さん:2006/03/08(水) 05:44:37
でも阿良川参、親に敬語使ってたのがかなり違和感あったよ。
単に緊張しているから間違えたのかと思ったら、インタビューの間ずっとそうだった。

771 :無名草子さん:2006/03/08(水) 05:45:44
実際、真偽のほどは確かでないが、安藤美姫なる選手は学校で禁止されている化粧
をして学校に来るのだが、おとがめなしで(叱られたという報道もあったが)周りの生
徒たちのブーイングを受けているという週刊誌報道があった。事実なら許すべきでな
い。ルールの基本も守れないようなら、スポーツ選手である以上に、子どもの教育上
よくない。こんないい加減な甘やかしをする学校に、浅田真央さん(一応、メダル候
補で、今回負けたわけでないのでさん付けにする)が入って、また潰されないかが心 配だ。

「メダルなんか要らないし」とも安藤美姫がいったとのことだが、これにしたって税
金はそれほど出ていなくても、公費を使っているのは確かなことなのだから(スポン
サーから出ている金だって、結局は我々が製品を買う金から出ているのだ)、こんな
不謹慎な話はない。

次に、教育に悪いと思ったのは、勝っても負けても大祝福ということだ。

参加することに意義があって、勝てなくてもいいという考え方をするのは個人の自
由だが、公共の電波でそれが当然のようにされるのは、思想の統制であり、暗示効果
は計り知れない。学校で、全員で手をつないでゴールインさせている姿と基本的には
同じ発想である。


772 :無名草子さん:2006/03/08(水) 05:46:16
同じ番組に出ていたベテランコメディアン(誰のことかわかってしまうが)が、「昔
は入賞くらいでテレビに出なかったのに」と映っていないときにいっていたのが印象
的だった。少なくとも、負ければ大ブーイングで知られる韓国は日本の半分の人口も
ないし、ウインタースポーツの歴史も浅いのに、金メダルを4つもとっているのであ る

 ついでにいうと、入賞もしていない選手がコマーシャルに出て、コーチになって後
身を育てることなく、タレントとしてリッチに生活をする。

 こんなことでいいのか?勝った荒川さんが出るCM製品は買うが、負けた奴をコマー
シャルに使うような会社のものは不買をするくらいでないと、

 ところで、今回の勝てないオリンピックの中で、私がラジオ番組で聞いたスポーツ
ジャーナリストの玉木正之さんがジャンプの原田選手の失格問題に対するコメントに
考えさせられた。


773 :無名草子さん:2006/03/08(水) 05:47:54
日本人はルールを一生懸命守ろうとするが、欧米人はルールを自分の都合のよいよ
うに変更しようとする。それが外交なのだと。

確かに、ジャンプにしても、日本人が勝つと、長いスキー板はだめという風にルー
ルが変えたのに、日本人は、それに合わせて練習をし直す。なめられて当たり前だ。

 これは、スポーツに限ったことではないだろう。たまたま、『マネー敗戦』で知ら
れる吉川元忠氏の遺作『国富消尽』(PHP研究所、本書はアメリカ市場経済万能論の
方に、少なくとも対抗情報として読んでほしい本だ)を読んでいたのだが、いかにア
ングロサクソンが自国に都合のよいように金融や経済の国際ルールを変えていき、日
本人がそれに素直に従うかが詳密に論じられていた。グローバルスタンダードなる言
葉が、実はアングロサクソンのスタンダードだし、必ずしも従わなくていいことも。

だからこそ、ルールを自分で作る気概がほしい。英語で演説するのでなく、これだ
けお金を払っているのだからと、日本語を国連公用語にするように主張してほしい。
それだけの強さがないから、オリンピックでも勝てないし(いくら荒川さんが勝って
も、メダルが金1個というのは惨敗であるのはいうまでもない)、国際競争にも勝てないことは肝に銘じてほしいのだ



774 :無名草子さん:2006/03/08(水) 07:13:48
和田が嫌いになった。18歳の女子高生を名指しで悪く
言うなよ。18歳で世界の十五位なんて立派じゃないか。

775 :無名草子さん:2006/03/08(水) 09:11:19
>>774
バカタレ!
あれは愛のムチだ。

776 :無名草子さん:2006/03/08(水) 19:33:41
>>774
そうですね。やぶ医者なんか放っておきましょう。

777 :無名草子さん:2006/03/09(木) 03:49:25
お前らバカにするのもほどほどにしとけよ。
そうだろ?東大理3でてるんだぞ。
メールマガジンで右翼(パチンコ・朝鮮・部落)を批判できるのか?
普通は無理でしょ。和田の言ってることは正論、正直すぎて誤解されるときはあるが。

778 :無名草子さん:2006/03/09(木) 04:32:09



  ∩∩ 成り上がり の 春 は こ れ か ら だ ! V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀`*)   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、開成 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 灘   /
    |西大和 | | 巣鴨 /∧∧   ミ)  |    |
   |    | |     (  *´)ニ   \|    |
   |    |  )    /   \ \   \      ヽ
   /   ノ | /  ヽ | 洛南 |(\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /| |     | \`ー ' |  |   /









779 :無名草子さん:2006/03/09(木) 18:03:11
>>773
感動した!

780 :無名草子さん:2006/03/09(木) 18:14:07
やぶ医者和田秀樹よ、黒社会から足を洗い、まじめに働け!

781 :無名草子さん:2006/03/09(木) 18:24:41
「大人のケンカ必勝法―論争・心理戦に絶対負けないテクニック」を読んだ。
相変わらず中身無いね。

782 :無名草子さん:2006/03/09(木) 20:49:56
>>769
しかしもの凄い観点から批判するもんだな。。。
ワンバウンドのボールを振っている感じだ

783 :無名草子さん:2006/03/10(金) 16:03:02
今日このひとニュースのコメンテーターとして出てたけど、なかなかいいね。
アナウンサーもそうだけど、最近はタレントばかり出演させるニュースばっか、
かるい雰囲気が漂ってるのもあって、ここらでガツンと知的ないいコメントを期待してた。
そんな私を満足させてくれた発言..

年間一万人自殺者が増えた、、、、人殺し 、、、、量的緩和心配です。 シ・ビ・レ・ル




784 :無名草子さん:2006/03/10(金) 20:41:50
>>777
東大出ていようがその後の活動に問題ありと叩かれているんじゃないの?
似たような内容の本ばっかり書いたり
ゆとり教育だか批判するのは自由だけど
余計教育の方向性を可笑しくさせたし。

785 :無名草子さん:2006/03/10(金) 21:15:13
ゆとり教育批判はてめえの教育にゆとりがなかったゆえの自己弁護。
ゆとりがあったらこういう人間になってないから、みなさんはどうぞゆとりを持ってくださいというメッセージなんだよ。

786 :無名草子さん:2006/03/11(土) 21:35:25
とある掲示板のスレである
「緑鐵舎ってどうですか?」または「和田秀樹先生が大好きな人集まれ」
のレスが保存してあるヤツだれかいないか?できればアップして欲しい…

787 :無名草子さん:2006/03/11(土) 21:44:57
くそ・・・あのスレには「才谷」っていう良い香具師が居たのに。
何であの掲示板はつぶれちまったんだ。
誰か情報キボン

788 :無名草子さん:2006/03/12(日) 13:07:27
牧瀬純奈という人の「ラクラク入れる一流大学受験帖」
という昔の本を手に入れたんだが
和田をもっと過激にした感じで面白い。

789 :無名草子さん:2006/03/12(日) 21:12:25
>>784
>>785
正論です。

790 :無名草子さん:2006/03/12(日) 21:33:20
和田の実力で東大よりも優秀な大学(ハーバート、MIT、スタンフォード等)を
入学して卒業することはできるかな。

791 :無名草子さん:2006/03/14(火) 17:19:42
和田さんの年収って、どれくらいなんだろう?( ゚Д゚)y―┛~~

792 :無名草子さん:2006/03/14(火) 23:25:44
なんでこんなヒガミっぽい書き込みが多いのだろう。

793 :無名草子さん:2006/03/15(水) 17:50:18
>>792
2chってそういう場なんじゃないの?

794 :無名草子さん:2006/03/15(水) 18:47:13
>>793
別に東大行くことや出る自体は全然悪くないんだよな。
問題はその後の活動について批判されているのであって。

795 :無名草子さん:2006/03/15(水) 21:03:58
>>790
それは和田および和田信者にとって、触れてはならないことです。
大学院についてもしかり。

>>794
激しく同意。大人の意見ですね。

796 :無名草子さん:2006/03/15(水) 22:41:28
ここはどうやらアンチスレのようですね。

797 :無名草子さん:2006/03/15(水) 23:00:17
シンパもカキコOK(^-^)

798 :無名草子さん:2006/03/16(木) 00:11:05
>>792
和田を僻む人なんかいないと思います。

799 :無名草子さん:2006/03/16(木) 02:46:38
そういえば灯台より慶応いったほうがもてた
はずとか書いてたな
関係ないてww
慶応いってもおまえじゃもてないよ
ようはルックス
ちょwwwwwww和田wwwwwwwwww


800 :無名草子さん:2006/03/16(木) 21:52:01
和田さんて独身?
なワケないよな、あの年だし
和田さんの奥さんはどこの大学出身なんだ?

801 :無名草子さん:2006/03/17(金) 23:07:15




懐古厨こと東大寺学園を誹謗・中傷する、アンチ東大寺学園の灘校工作員(笑)
                                    ↓
                                    /⌒ ⌒ヽ
                                丿丿     ゝゝ
                           (  彡          ゝヾ    〉)
                            ゝ .| ■■■ii、,iii■■■  ゝ  /
                             /ゝ| <●> )( <● >  |/~ヽ
    (.`ヽ(`> 、                  (  |   )~~) | |  )~~)   |  )
     `'<`ゝr'フ\                +ヽ| ヽ( (.( Ω_Ω )( ( ノ |丿 +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)               |   ) ):::::l l::::::::: ) )   |
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´               .+ ゝ ( (<三三>( (  ノ + .
       \_  、__,.イ\           +     \) ) ⌒⌒   ) )ノ    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.\__i ___//
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
  _______________________  __


    東大寺学園にスパルタはあった!!     ソースは明かせませんが・・・信じてください!










802 :無名草子さん:2006/03/18(土) 15:10:19
和田秀樹と大和田秀樹は同一人物なのですか。

803 :無名草子さん:2006/03/18(土) 20:49:34
大仁田厚とグレートニタと同じような関係と考えてみてくれ。

804 :無名草子さん:2006/03/19(日) 19:10:21
和田秀樹の本を読んでいると、あらゆる面で現実感が戻ってくる。少なくとも僕はそうです。
思えば叶うとか、一日経てば大金持ちに僕はなってるとか妄想に近い僕の精神状態を正常にしてくれる。


たぶん、この人物凄い苦労して生きてきたんだろうね。
「背が低く、運動もできない、みんなにイジめられる。これで勉強もできなかったらもう生きてる価値のない人間では
ないかという、恐怖心が勉強に駆り立てた」みたいなこと書いてあった。僕はこれを読んで、ああ
ここまで劣等感もってる人が、何とか自分の生きる道を模索してがんばってると、受け取った。

和田さんに乾杯

805 :無名草子さん:2006/03/19(日) 19:47:05
>>769-773
オリンピック見てこんな感想しか言えない和田さんの思考回路の方が
教育に失敗したという感じがする

806 :無名草子さん:2006/03/19(日) 21:07:53
>>804
確かに、ユダヤとか在日とか、差別されがちな人への言及があるよね。
ある種のシンパシーを感じているのだろう。

807 :無名草子さん:2006/03/21(火) 17:05:17
●2006 灘高校 (国公立は前期のみ)

64名 東大
44名 京大
23名 慶應大
16名 早稲田大
 8名 同志社大
 6名 阪大
 4名 大阪市大、立命大
 3名 中央大、関学大
 2名 神戸大
 1名 名大、一橋大、関西大

●2006 東大寺学園高校 (国公立は前期のみ)

63名 京大
33名 東大
23名 同志社大
20名 早稲田大、慶應大
19名 立命大
16名 阪大
 9名 関学大
 6名 中央大
 5名 大阪市大、関西大
 4名 神戸大
 2名 名大、一橋大、明治大
 1名 法政大、青院大


センター平均だけでなく、合格実績でも東大寺学園は灘に迫ってる。
数年後には逆転して東大寺学園は全国区になり、灘は近畿ローカルになるであろう。


808 :無名草子さん:2006/03/21(火) 19:05:29
>『適当論』高田純次(ソフトバンク新書)

これほとんど秀樹が書いたようなもんじゃねーか。

809 :無名草子さん:2006/03/22(水) 00:16:55
まあ、そのあたりは適当。

810 :無名草子さん:2006/03/22(水) 01:55:04
>「背が低く、運動もできない、みんなにイジめられる。これで勉強もできなかったらもう生きてる価値のない人間では 
>ないかという、恐怖心が勉強に駆り立てた」

こういうタイプでさらに勉強もできないオレはどうすれば・・・・('A`)

811 :無名草子さん:2006/03/22(水) 21:00:47
>>805
ところがその和田をゆとり教育叩き派や詰め込み教育賛成派や学歴ヲタはしているんだよな。
割る意味で格差社会といった問題を煽っているのは和田であるのに
何で彼を持ち上げようとしているのかわからん。


812 :無名草子さん:2006/03/23(木) 17:13:09
アメリカかぶれの学者が日本に溢れかえってしまったせいで、
和田サンみたいな人が問題提起しないとマスコミは取り上げようともしなかったのだよ。

813 :無名草子さん:2006/03/24(金) 02:36:16
和田秀樹ってだめよ2暗記目。

814 :無名草子さん:2006/03/24(金) 02:43:18
>>806 ユダは差別されて当たり前のところがあるだろ。
金になれば何でもやるんだから。

815 :無名草子さん:2006/03/24(金) 02:54:59
大麻売っても金にはならんよ

816 :無名草子さん:2006/03/24(金) 02:56:38
余剰分の転売だし

817 :無名草子さん:2006/03/24(金) 03:06:52
証言者、逮捕されろよw

818 :無名草子さん:2006/03/24(金) 09:36:14
>>703
>和田は早稲田に恨みでもあるのですか。 

確かにことあるごとに「早稲田の悪問、早稲田の悪問」を
強調しているよな。

「難問はごく一部だからそれ以外の問題で確実に点を取っていこう」
というのが和田式受験勉強術だと指南していたのにおかしいよな。

自分が早稲田の問題にまるで歯が立たないのを問題のせいにしているに違いない。
幼稚なヤツだ。


819 :無名草子さん:2006/03/24(金) 18:49:32
無関係で申し訳ないんですけど、
  
 >>703 (文章)

ってどうやるんですか?
すいません、2ch初心者なもので。



820 :無名草子さん:2006/03/24(金) 21:48:39
>>818
実際、早大を含めた有名私大は「悪問」が多いとはよく言われる。「良問」が
多いとされるのは東大を初めとする旧帝。

>「難問はごく一部だからそれ以外の問題で確実に点を取っていこう」

確かに普通の問題で確実にポイントすれば済む話で、和田でなくても、まともな受験
指導者や予備校は「悪問や落とすための難問に時間を取られるな」と必ず言うんだけどね。
これは基本的に有名私大であろうが旧帝であろうがその他の大学であろうが同じ話だし。

>>819
は? 普通に>>レス番+コピペしているだけだが? 

821 :無名草子さん:2006/03/24(金) 22:33:15
>>814
貧乏人乙

822 :無名草子さん:2006/03/25(土) 09:41:18
>>821
ホリエ乙

823 :無名草子さん:2006/03/26(日) 21:08:43

三流DQN成り上がり東大寺学園よ、
まずは灘落ち拾いを止めて(入試日を灘にぶつけて)から
出直して来い




824 :無名草子さん:2006/03/26(日) 21:09:44
難問≠悪問

825 :無名草子さん:2006/03/27(月) 15:57:53
和田さんって性的コンプレックスが強いと思うのは俺だけかな。

なぜが著書の中で話の流れ的に必要もないのに強引に
「マスターベーション」「童貞、処女」「セックス」「愛人」etcとか、
ことさらに書いてるような気がする。

826 :無名草子さん:2006/03/27(月) 16:11:09
和田秀樹のスレッドなんかあったのか。
和田は糞。これ本当。糞以外の何者でもない。

827 :無名草子さん:2006/03/27(月) 16:26:33
マスターベーションとセックスは見たことあるが、童貞・処女は見たことないな。
どの本?受験関連以外の本か?

828 :無名草子さん:2006/03/27(月) 16:46:09
>>827
受験関連。
「受験の勝者になるために高校時代や浪人時代は童貞、処女は守り貫け」みたいな。
まぁこれぐらいは愛嬌。
あと、「浪人のクセに10人の女とセックスした同級生でも東大に入った」とか、
要するにオマエうらやましいんだろみたいな。
文脈と関係ないセックス話(特に不特定多数との異性関係がどうこう)多すぎ。

社会人向けだと
「愛人がどうの、風俗通いがどうの」と、なんていうか
他人の情事をあれこれ詮索する感じが必要以上に強調されてる。

「金持ちになって愛人を囲うのは損か得か、情事で済ますべきか」とか、
一見お堅い内容を語ってるフリして、なんかそういう方面に
憧れがあんのかな?みたいな。

829 :無名草子さん:2006/03/27(月) 18:02:53
まあ、チビ・醜男・運痴ともなれば女性に妄想描きやすいタイプではあるな。

830 :無名草子さん:2006/03/28(火) 10:42:51
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/5151/link_65.html

 私には、彼の発想は会談の題名にあるように、「教育のからくり」を利用するだけのものに過ぎないと思う。
その「からくり」の矛盾を正そうとすることなく、逆に利用して個々人の私利私欲を満足させるためだけのもの
に終わっているように思う。そこに決定的に欠けているのは、教育に携わるものとして、良心の呵責の欠如
である。個人のことだけに関心が集中して、全体を見渡す視点がないのである。

彼の文部省批判は、単に自分が今まで出版してきた受験指導の方法を弁護するためのものに過ぎなかった
のである。彼は国家のことも国民のことも考えていない。そういう意味では文部科学省と同じである。国の機関
自らが国の教育権を手放そうとしていることに歩調を合わせている。

 彼の教育論は、決定的にまた絶望的に個人主義的である。公教育の意味というものを考えようとしていない。
「からくり」を利用することは簡単である。その矛盾を突くことができれば、個人的な利益が生まれるということも、
多くの社会と同じである。しかし教育に携わるものとして、果たしてそれだけでいいのかという、良心の呵責の一点がない。

831 :無名草子さん:2006/03/28(火) 11:51:38
和田サンは本当に劣等感の人一倍強そうな男だな。

832 :無名草子さん:2006/03/28(火) 14:21:40
和田から東大医学部をとったら何も残らない
外見はry
運動神経もry
家系もry
彼にとっては学歴とそれをもたらした受験勉強しかないわけだし
それはおれら2ch−や普通の人とは違う
だから自分の人生を人に当てはめるのはどうかと思うが


833 :無名草子さん:2006/03/28(火) 17:59:17
確かに嘆かわしいことではあるが、中曽根政権の臨教審から始まり、
文部科学省のゆとり教育に至るまで、勉強のし過ぎはダメだということになってしまった。
おまけにゲームやテレビゲームに毒されて新聞も読めないような無知な大人を量産している。
政府はここ30年間勉強するなと愚民化政策を推し進めてきた。日本中馬鹿ばかりになってしまったから、
デフレ下の不況の中でも100人に1人の勝ち組になるのは決して難しくはない。
したがって、この文章を読んでいる時点であなたはすでに勝ち組になったも同然なのである。
私は普段、私が書いた文章はコピペをしろと言っているのだが、こと、どうしても勝ち組になりたいのだったら、
この文章を誰にも読ませないよう薦める。

834 :無名草子さん:2006/03/29(水) 00:36:35
異常なくらいな勝負、競争への執着。本人も結果主義とか言っている。
それは過程を重視する教育へはなじまない。受験指南家としてはいいだろうが、
精神科医(患者さんとともに一緒に考える)や教育関係には向かないと思う。

835 :無名草子さん :2006/03/29(水) 07:41:49
>>821
東大寺からマーチ関関同立って…

●2006 東大寺学園高校 

23名 同志社大
19名 立命大
 9名 関学大
 6名 中央大
 5名 関西大
 2名 明治大
 1名 法政大、青院大



836 :無名草子さん:2006/03/29(水) 20:00:53

というか理科はすぐできるとなめてかかって
英数しかやってない奴が多いんだよ。
国語は不確定要素だから、確実に受かりたければ理科も八割はほしいところ。
まあ参考にするもしないも自由だが



837 :無名草子さん:2006/03/32(土) 12:53:40
386 名前:実名攻撃大好きKITTY[] 投稿日:2006/03/32(土) 12:40:26 ID:wmwDwbeT0
超一流伝統名門進学校といえば・・・


        その名は  “   東大寺学園   ”








838 :無名草子さん:2006/04/02(日) 15:34:28
和田はヤブ。

839 :無名草子さん:2006/04/02(日) 22:08:08
>>833
煽りにマジレスするのは何だけど
ゆとり教育をしなくても学力は落ちていただろうよ。
元々学力は下がったのはゆとり教育だけではなく
終身雇用や年功序列やITとか経済産業構造の変化の要因が一番大きいよ。
それなのに和田とか変な連中がゆとり教育だけを叩きだすようになってから
更に日本の教育は迷走するようになったんだけどね。

840 :無名草子さん:2006/04/02(日) 22:30:07
>>834
この人は過剰な異常なくらいな勝負や競争への執着や
結果主義の弊害に苦しんでいる人達を助ける立場なのにね。
むしろ火に油を注ぐではないえけどこれは良薬だと言って
毒薬を飲ませているということをしているんだよな。


841 :無名草子さん:2006/04/02(日) 22:58:10
和田よりもこういう人の方を参考にした方がいいかもな日本の教育問題。
ttp://l-net.com/tshp/

842 :無名草子さん:2006/04/03(月) 02:49:21
和田先生の対談本(渡部昇一先生とか畑村洋太郎先)文庫にして
出版しないかな。今年にはいってから文庫で再出版がやたらと多いし、
年内には期待できるかも。

843 :無名草子さん:2006/04/03(月) 11:05:39
798 名前:実習生さん :2006/04/03(月) 10:08:14 ID:wBTK/mzb
既にこのスレでも同様の指摘があるが、和田は受験勉強の指南屋に徹していたほうがよかったと思う。
『受験は要領』『数学は暗記』等において数学(受験数学)に纏わる迷信を打ち砕いた功績は認めるが、
その後、和田に『チャート』を宣伝してもらった数研出版と癒着したり、
自分の始めた通信教育を終わらせたくないがために学力低下論に便乗して受験勉強を煽ってみたりと、
だんだん少子化に危機感を抱いている受験産業の代弁者というか利権屋に変わってきている。
和田が今や単なる利権屋という事実は上の投稿にも指摘されている通り、
カネになるケースは殆どない大学での勉強については何も語っていないことから明らか。

844 :無名草子さん:2006/04/03(月) 20:31:36
今年も立ちましたっ!!!
皆さんご愛顧のほどよろしくお願いします。

☆全国トップレベル高校ランキング2006〜PART1〜★(学歴板)
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/joke/1143893706/



845 :無名草子さん:2006/04/03(月) 22:35:01
802 :実習生さん :2006/04/03(月) 21:40:19 ID:+Q9sEu+E
受験産業に首突っ込んじまって後に引くわけにもいかなくなったから学力低下論に便乗して受験を煽ってるんだろうね。
勉強の必要性を強調してるが、こいつの言う勉強はみんな受験勉強だからな。
それに受験勉強なんて、その名の通り受験にしか役に立たんわけだけど、それ言っちゃうとお終いだから、
「勉強(受験勉強)しないと国が滅ぶ」なんて大法螺吹くようになったんだろうな。
だいたい「国家が云々」なんてのは、自分の主張が実はたいした考えのないものであることを覆い隠す常套句。
こんな法螺吹くようになっちまった和田って、ホント東大卒という学歴でしか自分を売れない寂しい奴だなと思う。

846 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:28:37
和田さん曰く、確かに受験勉強で得た知識は社会に出てから役に立たないが、
受験勉強で培った自己分析能力や論理的思考力、文章の要約力などは役に立つらしいよ。

847 :無名草子さん:2006/04/04(火) 03:12:55
この人に批判など色々あると思うけど、
まあ、兎に角日本の学力上げてくれるなら、それでいいと思うよ。

日本の教育はそんな悪いと思わないんだけど、私も含めてさ、大学に入ってから勉強しなさ過ぎなんだよね。
大学生、社会人になっても勉強し続けることですな。

848 :無名草子さん:2006/04/04(火) 03:30:10
http://d.hatena.ne.jp/deguchi/20060330

849 :無名草子さん:2006/04/04(火) 03:31:16
毎朝、歴代天皇のお名前を暗記しようと努力しています。

まだ全部覚えきれていないので、偉そうなことは言えないのですが、日本史を学ぶ場合、天皇の名前を知っていると知らないとでは、その理解の深さが違ってくると思うのです。

125代の天皇がおられるわけですが、有名な方、無名な方がおられます。

有名な天皇や自分の興味のある天皇、歴史上大事な天皇をキーポイントにすれば、その時代の歴史的位置を知ることが出来ます。


万葉集や論語を暗記して分かったことですが、暗記しているのと、していないのとでは、最初から「勝負あった」という感じなのです。

年号だって、絶対覚えるべきです。

それを疎(おろそ)かにしていると、歴史の流れがよく分かりません。


日本人は九九を「日本語」で覚えることが出来るので、計算は得意だといわれていますが、インドでは2桁の掛け算も暗記するそうです。

日本の学校でも、ぜひそれはやるべきだと思います。

日常での計算の速さが、断然違ってきます。

850 :洛☆は中堅校www:2006/04/04(火) 21:27:11
☆☆☆☆☆☆ 関西難関六校・灘甲東南西光 ☆☆☆☆☆☆

        +   ∧_∧ +     ∧_∧ +
         ○( ´∀`)○    (´∀` ∩ +
    +     \ 灘 /     ⊂甲 陽 ノ
          ( ヽノ   +    ( (\ \
          し(_)       (_) (__)
       ∧_∧               ∧_∧
  +   (´∀` )              (´∀` )  +
      (東大寺)              ( 洛 南 )    +
  +   | | |       +       | | |  +
      (_(_)           +   (_(_)
           +
+  ∧_∧                        ∧_∧
   ( ´∀` )                        ( ´∀` )  +
  ⊂西大和⊃    +          +     ⊂ 星光 ⊃
    |⌒I、|                       |  |⌒I   +
   (_). |    +      +         +    | ´(_)
     (_)                         (_)  +

☆☆☆☆☆☆ 関西難関六校・灘甲東南西光 ☆☆☆☆☆☆


851 :↓和田の社会人向け本って:2006/04/05(水) 12:53:43
汎用〜自己啓発本の書き方 
1 タイトルに「知的」「勝ち組」「できる」を付ける。 
ex.知的週末、勝ち組の営業、できるヤシはここが違う 

2 「格言」は大き目のフォントで、できれば1ページめいっぱい使って。 
ex.「午後五時からの投資が自分をつくる」 

3 購買層の年代を絞るのが手堅い。 
ex.「20代の過ごし方」「入社3ヶ月で読め」「50代の管理術」 

4 大別すると"叱咤激励系"と"癒し系"。時々混合。 
ex.「やるべきことはすぐやれ!」「自分のために生きよう、人間だもん」 

5 "自分の時間と感情はコントロールするもの"欧米系自己啓発書に多い。 
ex.「彼のふるまいによってストレスを感じるかどうかはあなた自身しだいである。」 

読者は自己啓発書を読むこと自体を目的にしている。内容は実行不可能でもかまわない。 
どうせ実行しないのだから。 
では諸君の健闘を祈る。

852 :無名草子さん:2006/04/05(水) 15:04:35


853 :無名草子さん:2006/04/05(水) 15:49:42
>>851
おまいさん和田秀木ってペンネームでひとつ作品をよろ

854 :無名草子さん:2006/04/05(水) 17:44:54
>>851
翻訳家として2冊手がけた立場からついでに加えるなら、
「必ず有名人の名前を監修につける。ただし、本当に手を加えさせてはいけない」


855 :無名草子さん:2006/04/05(水) 18:43:54
懐古厨こと灘・開成・筑駒を誹謗・中傷する、アンチ灘・開成・筑駒の東大寺学園工作員(笑)
                                    ↓
                                    /⌒ ⌒ヽ
                                丿丿     ゝゝ
                           (  彡          ゝヾ    〉)
                            ゝ .| ■■■ii、,iii■■■  ゝ  /
                             /ゝ| <●> )( <● >  |/~ヽ
    (.`ヽ(`> 、                  (  |   )~~) | |  )~~)   |  )
     `'<`ゝr'フ\                +ヽ| ヽ( (.( Ω_Ω )( ( ノ |丿 +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)               |   ) ):::::l l::::::::: ) )   |
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´               .+ ゝ ( (<三三>( (  ノ + .
       \_  、__,.イ\           +     \) ) ⌒⌒   ) )ノ    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.\__i ___//
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
  _______________________  __


    こいつら全員頭悪いし成り上がりカス学校。 日本一は超名門進学校東大寺学園!!東大寺万歳!!
     西大和何かライバルでも何でもないです(本気

856 :無名草子さん:2006/04/06(木) 01:34:12
和田秀樹の成分解析結果 :

和田秀樹の99%は大人の都合で出来ています。
和田秀樹の1%は雪の結晶で出来ています。

857 :無名草子さん:2006/04/06(木) 22:31:57
東大寺はMARCH関関同立に強いな。さすが進学校w

●2006 東大寺学園高校 

23名 同志社大
19名 立命大
 9名 関学大
 6名 中央大
 5名 関西大
 2名 明治大
 1名 法政大、青院大



858 :無名草子さん:2006/04/07(金) 22:33:48
804 :実習生さん :2006/04/04(火) 09:20:34 ID:uDp78BWF
和田や西村たちの数学力低下論なんてのは、学生に抜き打ちテストをやり、
その結果だけで「学力低下が進んでいる云々」というレベルのもので、
こんな程度のことなら標準的な小学校高学年の児童でも簡単に導ける結論。
ちょっと賢い児童なら、もっとまともな手続きを踏んで、
もっとまともな意見表明さえできるだろう。
和田や西村たちの主張は、他にも「大学受験で数学を使った者は、
そうでない者より年収がいい」などという実に下らないレベルのもののオンパレードで、
普通に判断すれば聞くに値しない幼稚な内容のものばかりだが、
東大ブランドを身にまとっているものだから、
頭の軽い奴は、それにいとも簡単に騙されて和田たちの小学生レベルにも達しない意見を有り難がる。
困ったものだと思うが、東大ブランドに弱い奴がそれだけ多いということだろう。

859 :無名草子さん:2006/04/08(土) 00:07:35
和田さんは医師としてはどうなの?

860 :無名草子さん:2006/04/08(土) 01:05:20
>大学受験で数学を使った者は、そうでない者より年収がいい
こういうトンチンカンな主張をしてしまうのが和田さんたちw
学力低下とか理系離れというなら内容でひきつけないといけないのにね。

>和田さんは医師としてはどうなの?
医師を本業としても膨大な量の執筆活動(しかも自分の医療活動とは関係ない分野が多い)、
塾経営、タレント活動、etc。。。まともに患者さんと向き合おうっていう姿勢でないことは確かだね。

また著書やテレビ、発言を通して精神科医としてどうなのかな?という感じする。

861 :無名草子さん:2006/04/08(土) 06:54:07
医師の仕事そんな好きじゃないんじゃないの?


862 :無名草子さん:2006/04/08(土) 08:38:19
だからそれが受験は要領で乗り越えよう・有名大学行けばウハウハ
医師になれば一生安泰の彼自身の考えの限界なのよ。
反面教師と思えばいいじゃないの。
自分のやりたくもない得意でもない勉強を要領で乗り越えても
こんな人間にしかなれないって。

863 :無名草子さん:2006/04/08(土) 19:36:40
なるほどねえ

864 :無名草子さん:2006/04/10(月) 22:56:34
自分で自分のこと「世間から見れば勝ち組」とか言っちゃってるしこの人。
この人の発言権は受験技術にとどまっていてほしい。

865 :無名草子さん:2006/04/11(火) 08:58:53
けど自分で勝ち組を名乗るってことは、心の中では負け組と感じてて、
それを打ち消したいがために世間に逆のこと公言してることが多いんだよな。

866 :無名草子さん:2006/04/11(火) 17:52:19
駒東工作員になぜ誰もつっこまない?



867 :無名草子さん:2006/04/11(火) 22:49:39
和田は誰よりも自分が本当は医者に向いていなかったことを分かっているはずだ。

868 :無名草子さん:2006/04/12(水) 07:13:53
本人曰く
そこらの馬鹿医師よりは
仕事してるらしい

869 :無名草子さん:2006/04/12(水) 14:32:10
 何かおかしい。これまでの常識が崩れ始めている。勝ち組と負け組みがはっきりした。
 本当にそうなのだろうか。豊かさを実感できない豊かさと、紛争や失業に向き合う貧困とが世界で共存する。
 1日1ドル以下で暮らす人は地球上に10億人、その一方で1日2兆ドルを超える国債投機資金が地球上を駆け巡る。
 インターネットで誰でも瞬時に時空間を超え、バーチャルリアリティを再現できるIT技術を手にした人類も、
 水1杯口にしなければ1週間ともたない。夏は冷房、冬は暖房、熱いシャワー使い放題の暮らしでは、こうした矛盾は感じ取れない。
 氷床がすさまじく溶け出し、犬ゾリ犬が失業しているグリーンランドの現地に立たないと、温暖化も実感できない。
 20年も前、ポーランドの造船所の反乱が予想もしなかった共産主義の崩壊を招いたが、激変した旧ソ連や東欧など体制の混乱は別にして、
 勝ち組となる米国など、資本主義の前途に輝きはもう見られない。なぜだろう。

 企業とは何か、が問われている。まさに同じ理屈である。失業した犬ゾリ犬ではないが、企業の目的は人の雇用に尽きる。
 米国を震撼させた2001年の同時多発テロ、世界中に相次ぐテロや暴力行為も、
 元をただせば最貧国を覆う圧倒的な失業率、若年層のほとんどが職を求めて無為無策に1日を過ごす矛盾に行き着く。
 資本主義はゼロサムゲームである。決まったパイを分け合うことなく、勝った者がすべてを取る。
 極端にいえば、勝った者が儲けた分、負けた者が償わねばならない非情な仕組みである。
 勝った者はその代償として、多額の分け前を社会に寄付することで(罪?を償い)名誉を手にする。
 この仕組みでは雇用は企業目的とは見なされない

870 :無名草子さん:2006/04/12(水) 22:45:10
>>860
同じことを取り上げて申し訳ないけど
そのトンチンカンな人達の主張が今の教育問題で世間一般に支持されているんだよね。
学者の言うことは正しいとか東大ブランドに無意識に刷り込まれているんだろうな。

871 :無名草子さん:2006/04/13(木) 03:07:49
和田って身長いくつなの?


872 :無名草子さん:2006/04/13(木) 13:53:04
165cm。

って自称する人は大抵サバ読むよね。
162〜163と見た。

873 :無名草子さん:2006/04/14(金) 01:48:47
参考E

●F・スプリングマイヤー著『蛇の如く狡猾に』(1991年)
韓国政府はロックフェラーの銀行であるチェース・マンハッタン銀行を取引先に指定した。
1962年10月、米国政府は同銀行の助言に従って、韓国諜報機関であるKCIA(韓国中央情報局)の局長に
金鍾泌を就任させた。1962年10月、いわばCIAの出先機関であるKCIA(韓国中央情報局)
の金局長が訪米した。その際に同行したのが文鮮明だった。金と文はCIAのジョン・マッコーン並びに
キャロル陸軍中将と会談するのが目的だったが、この訪米でネルソン&ディヴィッド・ロックフェラーと会った。
文鮮明とネルソン・ロックフェラーは、ぜひ自分達の目で世界統一政府実現を見届けたいと、たちまち意気投合した。
スプリングマイヤーによると、第2次世界大戦直後にロックフェラーは日本で密かにかなりの株式(又は資金)を保有していたが、
その日本セクターが隠密裡に文鮮明に資金援助する事を決定したという。彼の反共十字軍は、「ロックフェラーの新世界秩序(国際共産主義恐怖国家!忍)
に反対する日本の愛国的保守勢力を骨抜きにする」事を使命にして動き出した。これが勝共連合だった。

スプリングマイヤーは、ロックフェラーと仕事をしている弁護士が自信をもって語った事を次の様に紹介している。
「ディヴィッド&ネルソン・ロックフェラーは、熱狂的なグローバリストだ。文鮮明だって、そうだ。統一協会の目的は、
ロックフェラーが世界各国をがんじがらめにしようとしている国際的なタガを、基督教にはめ込んでしまおうというのだから。
このゴールに到達する為には、チェース・マンハッタンの連中は、いわゆる共和党右翼と呼ばれる愛国者達を骨抜きにしなくちゃならんのだ。
よく見てご覧なさい。文鮮明がやっている事は、それなんだよ」

参考AH
■統一教会・創価学会さん、オウム事件の本番の決行日は決まりましたか?■
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/aumhonban.htm



874 :無名草子さん:2006/04/14(金) 20:53:16
学歴にしかすがれない奴は弱い奴なのかもしれぬ。
確かに学歴は才能異能を持たない人間が真面目さと忍耐力で勝負するよすがである。
将棋の米長邦雄は「兄は才能が無いから東大に入ったが、
私は才能があったから将士になった」という意味のことをかつて話していたが、
こんな格好いいことを豪語できる米長氏みたいな才能を持つ人は超少数派で、
世の中には学歴を勲章にしなければ生きてゆけない弱者の方が多い。

ところが、強者よりも弱者の方が世の中には圧倒的に多い。
膨大な数の高学歴の「弱者」が官僚や一流企業の経営者になって、
「学閥」という徒党を組み日本社会を牛耳っている。
弱者の群れはイナゴの大群のように強大になっている。

それから、いい大人が年を経ても学歴に拘るのは心が狭いからなのかもしれない。
しかし心が狭い人間ほど執着力が強くまた陰湿になる。
能力のある学歴の無い人は、学歴を持つ人たちの静かなジェラシーの亡霊に包まれ、
静かに葬り去られる。
学歴が無い人が高学歴の人達で成り立っている組織の中に入り込もうとする時、
高学歴の者は露骨に足を引っ張るのではなく、「ここはお前の来るところじゃない」
と笑いながら拒絶する。

とにかく、高学歴の人間が自分の学歴を否定し、低学歴で若い時分に
「遊んできた」人間が自分と同等に扱われることは、
少年青年期の苦闘を否定することである。
高い学歴で勝ち得た社会的ポジションを捨て去ることはできるわけがない。
勉強しなかった奴は俺の前に跪け、というわけだ。
そんな学歴に固執する人達が日本の官僚や一流企業にひしめいている以上、
学歴社会がリセットされ、別の価値観がのさばることは、
今のところ強い外圧以外には考えられない。



875 :無名草子さん:2006/04/14(金) 22:38:25

なんか、開成工作員が必死だなw


<開成学園>
1学年400人以上もの生徒数がいる超マンモス校。
一昔前の開成は小石川や両国などの都立高校の滑り止めだった。
しかも全員頭髪丸坊主強要のスパルタ受験少年院だった。
ちなみに昔の開成のやり方を真似をしたのが巣鴨。
小石川に落ちて泣く泣く開成へ行くと「下町の丸坊主」と
馬鹿にされ二度泣きさせられるのは有名な話だった。
都立高校の滑り止めから脱却した後も武蔵・麻布へ学力的に行けない
生徒を拾って細々と学校運営をしていた時期が永らく続いた。
日進全盛時は教駒受験者のほぼ100%が武蔵か麻布を受験していた。
開成は入試日程の関係で教駒との併願は出来なかったので上位の受験者は誰も受けなかった。
また立地条件が悪く常磐線沿線限定のレベルの低いローカル学校にしか過ぎなかった。













876 :無名草子さん:2006/04/15(土) 10:45:55
和田が一番恐れていること。
「おまえから学歴と肩書き取ったら自我が崩壊するだろ」
と言われること。

877 :無名草子さん:2006/04/15(土) 20:40:36
【裏の顔】西大和学園の実態【裏の顔】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1122132749/710

710 名前:実名攻撃大好きKITTY[] 投稿日:2006/01/16(月) 15:18:52 ID:dWymONQl0
学歴にしかすがれない奴は弱い奴なのかもしれぬ。
確かに学歴は才能異能を持たない人間が真面目さと忍耐力で勝負するよすがである。
将棋の米長邦雄は「兄は才能が無いから東大に入ったが、
私は才能があったから将士になった」という意味のことをかつて話していたが、
こんな格好いいことを豪語できる米長氏みたいな才能を持つ人は超少数派で、
世の中には学歴を勲章にしなければ生きてゆけない弱者の方が多い。

ところが、強者よりも弱者の方が世の中には圧倒的に多い。
膨大な数の高学歴の「弱者」が官僚や一流企業の経営者になって、
「学閥」という徒党を組み日本社会を牛耳っている。
弱者の群れはイナゴの大群のように強大になっている。

それから、いい大人が年を経ても学歴に拘るのは心が狭いからなのかもしれない。
しかし心が狭い人間ほど執着力が強くまた陰湿になる。
能力のある学歴の無い人は、学歴を持つ人たちの静かなジェラシーの亡霊に包まれ、
静かに葬り去られる。
学歴が無い人が高学歴の人達で成り立っている組織の中に入り込もうとする時、
高学歴の者は露骨に足を引っ張るのではなく、「ここはお前の来るところじゃない」
と笑いながら拒絶する。

とにかく、高学歴の人間が自分の学歴を否定し、低学歴で若い時分に
「遊んできた」人間が自分と同等に扱われることは、
少年青年期の苦闘を否定することである。
高い学歴で勝ち得た社会的ポジションを捨て去ることはできるわけがない。
勉強しなかった奴は俺の前に跪け、というわけだ。
そんな学歴に固執する人達が日本の官僚や一流企業にひしめいている以上、
学歴社会がリセットされ、別の価値観がのさばることは、
今のところ強い外圧以外には考えられない。

878 :無名草子さん:2006/04/15(土) 20:43:53
もうここでさんざ言われてるし。
米長の発言真に受けたらいけないよ。
あの人はものすごく劣等感強い人で、兄との比較(兄ふたり東大というのもまったくの未確認だそうだが)は実は彼の劣等感なんだよ。
まあ、和田の場合、時々素直に劣等感語るだけ、さすがに極貧の生活を経験した(と自称してるだけで、これも自分に箔をつけるためのウソなのかも。ともかく米長さんは曲者だからなあ)米長氏ほどは屈折してないね。

879 :無名草子さん:2006/04/15(土) 20:59:15
>>876
逆だろと思う。
学歴とか肩書きがあるから、一チョ前のこと言おうとして
TV等でグダグダになる。
普通と思われるのが怖いんだろうな

880 :無名草子さん:2006/04/16(日) 03:06:59
>>846
それは和田が受験勉強を一生懸命やったから、そういう枠組みでものを見る・考える
ようになったからだろう。体育会系やクラブ活動を一生懸命やったやつはその活動を
通して忍耐力や協調力がつきました、って言うのと大差ない。

881 :無名草子さん:2006/04/17(月) 10:58:26
だね。結果論ちゅーことですな。



882 :無名草子さん:2006/04/17(月) 11:03:12
でも、この方すんごい正直ですよね。
実際にお会いしたことはないけども、本やメールマガジン読んでて思います。

その点は素直に評価してもいいかな。


883 :無名草子さん:2006/04/17(月) 11:09:50
>>878
>米長の発言真に受けたらいけないよ。
>あの人はものすごく劣等感強い人で・・・
あの発言は、劣等感から発せられたものではなく、若い頃に
集中して勉強することの重要性を述べたものだと思う。
何よりも一方は将棋の棋士で、もう一方はサラリーマンだ。
生きている世界が違うのだから、劣等感も何も関係ないだろ
う。
ちなみに、若い頃の努力はやはり大切。その努力の方向が受
験勉強であり、学歴という形で結果を残すことは、褒められ
こそすれ、悪く言われる筋合いはないだろう。
和田さんだって、仮に劣等感から受験勉強を一生懸命やった
のだとすれば、それはそれで立派な選択で、一つの生き方だ
と思うよ。

884 :無名草子さん:2006/04/17(月) 15:56:00
米長さんに好意的だけど、将棋ファンで普段の彼の言動を見てれば、
ああ、かなりコンプレックスある人だなあ、ってわかると思う。
例のとんちんかんな園遊会での発言とかね。
米長さんの兄が東大というのも結局未確認で、マスコミが裏取ろうと兄を捜索しても、
どういうわけかその兄ふたりは出てこなかったしね。
ビートたけしも売れ始めの頃は兄貴ふたり東大だと称してて、あとになってそれは事実と異なると訂正したから、
こういうのって眉唾なんだよなあ。
谷川さんの兄は本当に東大卒だったけど。
その谷川さんはコンプレックスないので米長さんのようなことは言わない。

885 :無名草子さん:2006/04/17(月) 18:15:52
俺が突っ込んであげようか
   ○
(((( (ヽヽ ))))
    >_ト ̄|○ ←>>866

886 :無名草子さん:2006/04/18(火) 00:29:44
>ちなみに、若い頃の努力はやはり大切。その努力の方向が受
>験勉強であり、学歴という形で結果を残すことは、褒められ
>こそすれ、悪く言われる筋合いはないだろう。

努力はわかるし、結果を残したことも大したことと思う。でも、もう20年以上前のこと
だろ。かつての甲子園球児が社会人になっても俺は甲子園出たことあるんだぞ!と
自慢したって、話しのネタにこそなれ、そんな自慢ばっかりじゃまともに扱ってもらえんだろ。

>和田さんだって、仮に劣等感から受験勉強を一生懸命やった
>のだとすれば、それはそれで立派な選択で、一つの生き方だ
>と思うよ。

受験校の中、男子しかいない中高の生活でクラブ活動とかもあんまり、という生活の中
では確かに「選択肢」のひとつだったんだろう。でも当時を美化したがために受験は子ども
を救うとか、海外にいかなくても英語は受験勉強で十分みたいな発言をなんとか正当化しよ
うとする行動は正直イタイ。

887 :883:2006/04/18(火) 11:25:40
>>886
>そんな自慢ばっかりじゃまともに扱ってもらえんだろ
別に和田さんをいたずらに擁護する気はないが、「自慢
ばっかり」しているか?
多少なりとも、受験産業に関わっている人間なのだから、
東大理V現役合格という経歴をアピールすることは、悪
いことではないよ。
さらに、心理学の方面にも進出して、本の出版をはじめ、
それなりの成果を出しているではないか。
学術論文の発表もしているし、受験の勝者という部分に
あぐらをかいているわけじゃないよ。

>受験は子どもを救うとか
統計を見るかぎりでは、受験に良い面があるのは事実。
当時の方が学力は高かったし、いじめや非行、自殺など
の数も少なかった。
そもそも、子どもは、ある程度の強制がなければ、怠け
てしまって勉強をしなくなるものだ。アメリカなんか、
そのいい例じゃないか。

>海外にいかなくても英語は受験勉強で十分
受験勉強によって身につく、英文読解の力は、学術論文
などを読み込む際に、非常に重要であり、役に立ったと
いう話ですよ。
また、今後は電子メールなど文書によるやり取りが増え
てくるので、受験英語をしっかりやることの意味は大き
くなるという主旨だと思うよ。
決して、海外で英会話をマスターすることの否定ではな
いと思う。

888 :886:2006/04/19(水) 00:49:51
学歴を自慢ばかりしているわけじゃないかもな。失礼。

>心理学の方面にも進出して、本の出版をはじめ〜
彼の経歴から考えるとこれが本業で、精神科医を腰をすえてちゃんとやってる
べきだと思うが、

>多少なりとも、受験産業に関わっている人間なのだから〜
などと昔とったなんとかじゃないがそんなことにいまだにこだわっているから

>>甲子園球児が社会人になっても俺は甲子園出たことあるんだぞ
みたいな例を出した。

>>受験は子どもを救うとか
>統計を見るかぎりでは、受験に良い面があるのは事実。
>当時の方が学力は高かったし、いじめや非行、自殺など
>の数も少なかった。
ソースを教えてほしい。統計から見て受験に良い面があるのどうかそんな細かい
データ・分析結果が出ているの?

>>海外にいかなくても英語は受験勉強で十分
>受験勉強によって身につく、英文読解の力は、学術論文
>などを読み込む際に、非常に重要であり、役に立ったと
>いう話ですよ。

ことさら受験と結びつけなけてもいいと思うんだけどな。和田氏もいい大人なんだから、受験英語でやるような文法の訓練は役に立った、そういう授業と会話をうまく按配すれ
ば日本人の英語力もあがると思うとかもっと素直に提言すればいいんだよ。
なんでもかんでも受験受験って結びつけんさんな、ってこと。

>>88が良いこと言っているので参考にしてくれ。

889 :無名草子さん:2006/04/19(水) 14:26:45
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396500734/250-3603419-7092211


和田の「英会話不要論」も一理ないこともない。
この本を読めばわかる。

890 :無名草子さん:2006/04/19(水) 17:39:56

和田信者ってこういう香具師しかいないの?

☆全国トップレベル高校ランキング2006〜PART1〜★
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/joke/1143893706/123

123 名前:麻布卒www[] 投稿日:2006/04/17(月) 08:28:19 ID:uaWn4vC3
東大寺というと、あのほとけさましか思い浮かばない。
修学旅行で行った気がする。京都駅からかなりかかったね。
あのさーおれまじな話東大寺とか知らなかったよ。
灘は有名でしょう、おれ和田秀樹信者だし。
洛星も名前かっこいいから知ってた。
洛南とかいうのも公立かと思ってたし、東大寺とか・・・え、そんなとこに高校あるんですか?って感じ。
場所って大事でね、麻布は東京の超一等地にあるんだけど、東大寺って鹿が先生なんでしょ?
ほんと田舎もののひがみっていうか、そういうのみっともないよ。
東大寺工作員乙

灘>開成≧麻布>>その他

ラサールって、ラサール石井の母校だっていうからどんなもんだいと思ってたらただのスパルタ校なんでしょ。
スパルタ校の子は大学入ってから伸びないからねー、麻布みたいなほったらかしなのに大学入りまくるとこの方がOBのレベルが高いねー。


129 名前:麻布卒www[] 投稿日:2006/04/17(月) 21:40:52 ID:uaWn4vC3
大学も勝てない、高校も勝てないでねたむのやめれ、恥ずかしいから。
全員、高校名と大学名挙げろ。
カスどもが。




・・・まじで痛すぎっていうか、思想そのものが教祖そっくりw

891 :無名草子さん:2006/04/20(木) 06:23:55
和田秀樹ってどう考えても「左脳人間」だな。
論理の緻密さと端的な書きまわしは、他を圧倒している。
テレビで見ていて議論で負ける気がしないな。



892 :無名草子さん:2006/04/20(木) 08:59:21
福田和也氏の名宰相の条件(祥伝社、1600円+税)は、必読だ。
サッチャーは労働党だし、浜口雄幸は、日銀出身だそうだ。
さらに、イギリスでは、第1次世界大戦までは、
貴族院出身者しか首相になれなかったらしい。
ウォルポールも大ピットも草葉の陰で泣いているだろう。
福田がこんないい加減なやつだとは知らなかった。
校正者も校正者だ。

『日本人であるということ』ハルキ文庫、もすごいよ。
オスマントルコはモロッコを占領したし、
スペインにも攻め込んだんだそうだw
レコンキスタでイベリア半島から追い払われたムスリムは
たった200年、この半島を占領していただけなんだそうだw
アルハンブラ宮殿はマドリッドにあって、モスクなんだそうだw
その他いろいろ。
世界史の教科書すら読んでないらしい。
こんな奴が大学教師だなんて信じられん。

フランス語もしゃべれません


福田の評価も低いです





893 :無名草子さん:2006/04/20(木) 17:23:46
和田秀樹って創価学会員なの?

894 :無名草子さん:2006/04/21(金) 20:08:20
おい、金スペに和田サン出てるぞ

895 :無名草子さん:2006/04/21(金) 22:29:36
史上最爆笑の糞オフwwwww

東大寺学園の中庭で集団オナニーをするOFF(大規模OFF板)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1145434235/





896 :無名草子さん:2006/04/23(日) 16:46:27
>>893
違う。むしろアンチだね。

897 :無名草子さん:2006/04/24(月) 09:39:06
創価学会の本に和田が執筆しているという報告が
大学受験サロン板の和田スレであったぞ。

898 :無名草子さん:2006/05/02(火) 09:21:41
あげ

899 :無名草子さん:2006/05/02(火) 11:47:32
>兄は才能が無いから東大に入ったが、私は才能があったから将士になった
これ谷川の発言
>米長さんの兄が東大というのも結局未確認
谷川兄は灘高⇒東大文T。

900 :無名草子さん:2006/05/02(火) 11:50:31
>創価学会の本に和田が執筆している
第三文明社の『灯台』に和田の寄稿多し。第三文明社は創価系出版社。

901 :無名草子さん:2006/05/02(火) 19:24:19
彼とは何度か仕事をしたことがあるからわかるけど、
学会員ではないよ。
それとなしに本人に確認した。

902 :無名草子さん:2006/05/03(水) 10:14:46
まあ創価系出版社に記事を載せていたからといって、ただちに創価と認定するのは間違いだ。
衣笠なんて創価にも出てるし、赤旗にもでてるからな。でも、衣笠は野球バカだから創価も
共産も区別つかんのだろうが、暗記バカでも和田なら気付いてるだろう。
でも和田は赤旗には絶対出ないだろうな。こいつ結構外見気にする奴だから、自分が共産党
支持者とは思われたくないと思っているだろうからよ。

903 :無名草子さん:2006/05/03(水) 16:27:07
しかし創価とかかわりを持つってのは
ひと昔の感覚だと共産党支持と同じくらい恥ずかしいことだと思うが。

和田が体裁(外見、外面)を異常に気にするってのはなんとなくわかる。

904 :無名草子さん:2006/05/03(水) 16:28:33
戦後,アメリカは朝鮮の人々に日本の裏の統治をさせるために
力を貸して来たので,強くなるのは当たり前でしょう,で
別に,元々が在日の力が強いわけでもないですし,どうも
”支配者”が長いスパンで考えている事は,権力が集中している
”ウエイト”をアメリカ→中国に移行させるのが目的らしく
1970年代に,キッシンジャーが創価のテチャクに接触している
理由も納得がいくというものです。そのあと茹でタコのサイモン
とかも何気に出てきて普通に”人権圧力団体”と創価は仲良くしてますし。
公明が与党になったのも,何か裏からの”お導き”があったかもしれません〜(笑)
確かに考えてみれば,戦前の中国の民度であれだけ経済発展を遂げられるのは
”全く持っておかしい”と云わざるを得ませんね。

と,,,,云うわけでして,しかし,,,,,,,,,
読みませう,,,, ”副島 隆彦 (翻訳)”ヴィクター ソーン (著)である
『次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた〈上〉〈下〉』を!!(笑)


・・・・宣伝かよ。。。うえうえ,ていうか,うぇっうぇっ(馬鹿)

『次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた』ナド,モサド,

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-keywords=%E5%89%AF%E5%B3%B6%E9%9A%86%E5%BD%A6%E3%80%80%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC/ref=xs_ap_l_xgl14/503-8547201-0771947

※”うえうえ/うぇっうぇっ?”
http://72.14.203.104/search?q=cache:AsRaw5BewTIJ:news4vip.livedoor.biz/archives/50548944.html+%E3%81%86%E3%81%87%E3%81%86%E3%81%87&hl=ja&ct=clnk&cd=15


終わり。。


っていうか,それでは,失礼でおま(笑)


905 :無名草子さん:2006/05/04(木) 15:52:50 ?#
『第三文明』2004年6月号
相手を納得させて味方にする ●和田秀樹(精神科医)

『第三文明』2006年3月号
幸せだと思う人は幸せを呼び込みやすい 和田秀樹(精神科医)


906 :無名草子さん:2006/05/10(水) 17:39:28
金のためなら何でも誰とでも関わる人じゃないの?
とにかくこういう人が医療や教育なんかに関わって欲しくないな。

907 :無名草子さん:2006/05/11(木) 19:10:14
和田秀樹には賛否両論あるだろうけど、わかりやすい文章を
書ける、という点では評価できると思う。
例えば、心理学をまったく勉強したことのない人が、和田の
本を読んで興味を持った、という例はたくさんあるだろう。

908 :無名草子さん:2006/05/11(木) 21:02:01
自分の経験も交えて性欲の処理の仕方まで書いた和田さんには、ある種の尊敬の念を感じる
他の勉強法の本を読んでもオナニーの仕方まで書いてるようなものはなかった
健康な受験生にとって一番の悩みの種は、その若さゆえの性欲だからな

909 :無名草子さん:2006/05/12(金) 13:50:46
・童貞(処女)は守れ
・センズリは布団の中で一日一回

910 :無名草子さん:2006/05/13(土) 17:27:43
今:灘>東大寺
5年後:灘=東大寺
10年後:東大寺>灘
かな



911 :無名草子さん:2006/05/15(月) 14:58:17
>金のためなら何でも誰とでも関わる人じゃないの?
それは言えてる。でもさすがにチンピラとは関わらんだろう。

912 :和田に死ねといいたい。:2006/05/15(月) 17:28:07
取り敢えず、和田秀樹の本を読んでいる人間達は、もう、終わってる。和田は、精神科医の資格が無い。このサイト読めば一目瞭然
https://www.sfc.ne.jp/emailnews/hrd04.do

913 :無名草子さん:2006/05/15(月) 23:01:39
和田さんのエッセーや評論を読んでると、高校生のころの、思春期特有の
苛立ちを思い出す。最近彼のHPで読んだ評論は、特にそう感じられた。

トリノ五輪で、オリンピック選手の行儀の悪さを非難するエッセー。
あんな瑣末なことや真偽が怪しい週刊誌ネタで、五輪選手を非難するとは。
しかも唯一金メダルを獲った荒川だけ誉める。そして、たぶん内心では、
自分の表面的な礼儀正しさと荒川の礼儀正しさと、自分の偉業と荒川の
偉業を重ね合わせてる。

思い出されるな。自分もそんな歪んだ高校生だったこと。無邪気に優越感を
求めていた。

でも和田さん、あなたはもう年を取って行く身。もう、自分の優越感を
上げることはできないでしょう。体力的にも。年を取れば、十把一絡げに
年寄り扱いされるようになってくる。東大医学部卒でもね。

70、80になっても、あのノリなのかなあ。

914 :無名草子さん:2006/05/17(水) 14:22:40
50過ぎても「ボク、トーダイ」「ボク、トーダイ」「みんなボクのこと誉めて褒めてホメテ〜」


>>912
読んだ。
みんな和田に感じてることはだいたい同じなんだな。
「幼稚で極論暴論で教養がなくって比喩が適切でなくて薄っぺらで矛盾が多く・・・」

915 :無名草子さん:2006/05/17(水) 16:50:05
いよいよ和田も化けの皮が剥がれてきた感じだね。
「奢れる者も久しからず」といういい見本になりそうだ。

916 :無名草子さん:2006/05/17(水) 19:09:59
ネット社会っていうのは本当に残酷だな。
特にインチキ宗教に類するような儲け方を許さなくなってきている。

917 :無名草子さん:2006/05/18(木) 00:14:25
本業の精神科医でコツコツやるわけではなく、メインの受験指導だけではあきたらず
論壇やマスコミにも顔だしてきたわけだが、きちんとした調査や裏づけをとってるわけ
でもその専門家でもなく、何を言ってるんだって感じだ。

ここでサブカル系の知識でもあればそれなりに薀蓄を語るをことができるんだが、小説
を一冊も読まないような読書習慣で、そういうのもぜんぜんダメ。

918 :無名草子さん:2006/05/18(木) 00:35:19
映画監督になるのが夢だったって割には、なぁ・・・・・。

919 :無名草子さん:2006/05/18(木) 06:04:02
https://www.sfc.ne.jp/emailnews/hrd04.do
とにかく、これで、何故氏が博士号を取得していながら、東北大学大学院医学部博士課程修了と
学歴を正式に書かないで、東大医学部卒業、と著書のプロフィールに書くのかは、
もう、察しのいい読者には明快であろう。つまり、受験のカリスマの最終学歴が、東大よりも数段ランクが落ちる、
東北大学大学院医学部程度では、全く、格好がつかないのである。故に、氏は、医学博士、という言葉を、
これまで明示して来なかったのだ。

ところが、和田氏は、最近、堂々と医学博士を名乗っている。しかし、相変わらず、どこで博士号を
取得したかは、全く言及していない。実際、手元にある近刊の著書の略歴を見ると、次のように書いてある。

「85年東京大学医学部卒業。東京大学附属病院精神神経学科助手、米国カール・メニンガー
精神医学校国際フェローを経て、現在は精神科医」

お気づきの通り、このプロフィールには、途中に入るはずの、東北大学博士課程という言葉は、
一言も出て来ない。これでは、和田氏が、あたかも、東大か、カール・メニンガー・クリニックで
博士号を取得したかのような錯覚を、読者に与えるだろう。極めて、姑息である。

920 :無名草子さん:2006/05/19(金) 07:52:18
論文博士だと博士課程修了とはならんだろう。

921 :無名草子さん:2006/05/22(月) 01:59:33
またテレビに出て全然例えになってない「例えばの話し〜」とかトンチンカンな説を聞きたい

922 :無名草子さん:2006/05/22(月) 08:35:13
しかし、>>912>>919で紹介されてるサイトの人は、なんでそんなに必死なの?
この人も聞かれてもいないのに、ウソくさい自分の経歴、特に大学入学時の面接、
そこで古典を語ったなんてことを誇らしげに(この手の話はたいていウソである。
ほんとうにそれだけ教養のある人間が、自分の教養を自慢げに語るはずはない)
語るのをみると、この人もまた和田と同類なんじゃないか、ここまで執拗に叩くのは、
みずからのコンプレックス、同族嫌悪じゃないかって思うな。

923 :和田に死ねといいたい。:2006/05/22(月) 19:57:31
彼に、コンプレックスなんて全くないよ。人間性も極めて立派だ。書き方は、俺がそう書くように、指示したんだ。
彼の経歴が嘘でないのは、天下の慶應大学がそのホームページを使わせてるだけで、十分信頼に足る。
うそ臭いなんていうのこそ、彼に失礼だ。彼の経歴は、どう控えめに書いても一般人には、単に嫌味でしかない。
それで、下手に謙らず、敢えて挑発的な文章にして貰ったんだよ。
因みに、彼のIQは、160以上だよ。あんたとは、違う人間なんだよ。


924 :無名草子さん:2006/05/22(月) 23:54:09
灘の言い訳

対筑駒・開成:俺たちは関西の高校だから京大重視なんだ。
対東大寺:俺たちは全国区だから東大重視なんだ。

見苦しい。

関西の高校としては東大寺の次。全国区の高校としては
筑駒・開成の次。
そういうことだろ>灘。




925 :無名草子さん:2006/05/23(火) 16:52:14
921さんて2ちゃん流に言えば、「本人乙」なのかな。
書き方がそっくりだ。
まあ、それはそれとしても、事大主義だよなあ。
古典が偉いと思ってる田舎者(おっ! 失礼! これが一番のコンプレックスかもしれない)だから、
やれ慶應がどうの(和田が東大卒看板にしてるのと同じじゃないの)、しまいにはIQかよ。
アメリカ人てIQ好きで、SATや軍の適性検査に使われるテストもスコアがIQ換算されてる。
俺自身、SATのIQ換算は178+かなんかだったし、そういう人が集まる団体にもいたし、IQというのは日本では10年くらいおきにブームになるから、
10年前のブーム時にテレビに取材を受けたりもしたけど、これだけ高IQと言われる人に会ってきて、それじゃ高IQはなにかと言われれば、
それは「IQテストで高得点を上げること」としかいいようがないよ。
冗談みたいだが、当の高IQ得点者の間でもそんな認識だったよ。
テストが違うと数値も異なるしね。
それはともかく、現在の日本ではあまり公式にIQテストなどは行なわれてないと思うけどね。
田舎ではまだ高IQが幅を利かせてるのかい? いったいどんな土地だよ。学歴崇拝と変わらないじゃないか。

古典の素養ってのはさ、親が古典学者だったりすると、子供の頃から親しんで、
十代にかかると「方丈記」(これは短いから容易かもしれない)「徒然草」(これはけっこう大変)を全文そらんじてる人もいるよ。
そういう人はひけらかしたりしないからね。
それとも、ヘブライ語で聖書でもそらんじられるのかね。そこまでいけば感心もするけどさ。
ユダヤ人にはいくらでもいるよね。日本人でできれば威張ってもいいかも。でも、そういう人は威張らないだろうけどさ。

話がそれたけど、今までの経緯見ても、まったく和田と違うような、学校もあまり行ってない人より、和田に似た学歴も立派な人のほうが彼を叩くね。
やっぱ同族嫌悪を感じるんだよなあ。

926 :無名草子さん:2006/05/23(火) 18:19:16
>>912の人は鬱病だからちょっと本音が出まくりで、
普段は自分のことひけらかしたりする人じゃないと思うよ。

精神科医和田の、精神疾患者に対するスタンスにカチンと来るところがあったから、
あそこまで荒れ狂っているだけでさ。

927 :無名草子さん:2006/05/23(火) 18:20:07
和田を攻撃しようとするとつい同じ土俵に乗っちゃうんだよ、たぶん。

928 ::2006/05/23(火) 19:58:45
ひけらかしてるって訳はなくて、ただ、事実を客観的に述べてるだけだろ?
それが、鼻に付くっていうのは、925のコンプレックスなんだろな。
何一つ、彼に敵わないってのが。それで、和田批判から、別の人批判になってんだから、
全く、あほかっていいたいよ。要するに、和田でも、彼でも、自分より学歴や
教養の高い人間の存在が、赦せない、器の小さい人間なんだろな。長々と文章かいてくれ
てるけど、マジかわいそ(笑)

929 :無名草子さん:2006/05/23(火) 20:58:03
新しい受験技法出てるの?

930 :無名草子さん:2006/05/23(火) 23:00:34
>>925
確かに>>912で紹介されているサイトの書き方はカチンとくるね。しかし本人もいまうつ病でみたい
な表現があるし、一番頭にきたのは

>>926
>精神科医和田の、精神疾患者に対するスタンスにカチンと来るところがあったから、
>あそこまで荒れ狂っているだけでさ。

じゃないかね。あとは書き方の芸というかそういうことなんじゃないの。

しかし和田氏も芸としてあいうような挑発的な文章を書ければまだ多少面白いんだけど、
受験参考書とテキストしか読んでないもんだから(本人は小説を読んだことがないと言っ
ている)

> 「たとえばテストで一〇〇点を取ったらファミコンを買ってやると約束したら、親
>はサラ金から借金してでも、その約束は守らなければならない」

みたいな、トンチンカンな例えや、性犯罪者は虚勢してしまえとか早稲田の国語は
マークシートだからオタクがあつまりやすいとか、どうも極端な主張に走りやすい
んじゃないの?

こういうところが和田氏の底の浅さで、そんな彼が患者と向き合うことなどできるわけもなく
(実際あれだけ多忙では向き合っていないだろう)社会や教育に対して提言なんぞしていけ
ると思わないけどね。

しかし注目を浴びたいのか、たとえば今期の冬季オリンピックの結果だけみて教育的に云々
とかぬかしている。
ttp://www.melma.com/backnumber_18676_3086228/
何言ってるんだか、って感じだけどね。

931 :930:2006/05/23(火) 23:08:06
自分が10代後半に受験をしこしこやるしか芸がなかったからと言って
ttp://www.melma.com/backnumber_18676_3170057
こう批判するのはどうかと思うぞ。批判の対象がだんだんずれていっているw

>われわれの世代であれば、高校生の恋愛でセックスがつきものではなかった。
>むしろ、当時はセックスのからんだ恋愛をすると「不純異性交遊」といわれたもの
>だった。少なくともセックスがないからといって恋愛ではないということはなかった。

> 未成年者のセックスを禁止するのは、未成年者がデートのときにお酒を飲むの
>を禁止するようなもので、恋愛を規制するものではない。

>淫行条例が青少年の保護育成のためのものであるなら、原点に戻って、恋愛規
>制などという批判にひるむことなく、買春だけでなく、未成年者のいい加減なセック
>スを取り締まってほしいし、未成年不可罰などというバカな規定はやめてほしいし
>、警察も県会をバカにしないで、条例が決まった以上、ちゃんと取り締まってほし
>いものである。

932 :無名草子さん:2006/05/24(水) 08:24:37
925うざいよ。なんか言いたかったら、まず、自分の高校と大学の名前言えって。ルサンチマンまるだしだぜ。

933 :無名草子さん:2006/05/24(水) 17:49:07
>912 919 一部あたってるとこもあるけど、東大落ちたコンプが強すぎて情けない

どっちも子供だな 和田にしろこいつにしろガラスのプライド 高学歴だけが唯一の頼みの綱

934 :無名草子さん:2006/05/24(水) 23:14:57
>>933
>東大落ちたコンプが強すぎて情けない

推薦で慶応行って、東大未受験じゃなかったか?そのサイトを読んだ限りでは。


・・・と、それはさておき、
この人の主張である
・受験勉強ばかりしている奴は医者に向いてないなんてウソ。
・詰め込み教育は子供の成長に悪影響はウソ。
確かにトンデモ系の発想でまったくもって科学的根拠が無く、説得力に乏しく
ウソというのは同意できるんですが・・・
受験勉強ばかりしていて(現在でも携わっていて)全く医者に向いてなく、
詰め込み教育の弊害のような和田氏が皮肉にも証明しているのがなぁ・・・。



935 :無名草子さん:2006/05/24(水) 23:26:46
>>934
そうなんだよ。受験勉強が子供に悪影響を与えるとはいえない
という和田の主張は正しいのだが、彼自身が戯画化された東大生
(ペーパーテストの成績にしか興味が無い子供)
そのまんまなんだよ(彼の評論を読む限り)。

936 :935:2006/05/24(水) 23:34:58
 どの本だったか忘れたが、「東大に入った後、講義にも出ず
遊んでいたら、成績は下から数えた方が早い程になった。

でも友人に誘って入った国試の過去問演習会でコツを得た。
分厚い内科の本を読むよりも、過去問演習の方が重要だ。
改めてそれを実感した」

という事を誇らしげに書いていた。

大学生にもなって、そのノリ?他人事とはいえ、
お前それでいいの?って思ったよ。

937 :無名草子さん:2006/05/25(木) 06:30:47
言いたいことは分からないでもないが、やはりペーパーの人、頭でっかちって感じだよな

ttp://www.hidekiwada.com/essay/essay48.html
医者の立場から言わせてもらうと、手先が器用であることより、解剖学がわかっている人間
のほうがはるかに手術は安全である。解剖学が満点という医者はそれだけで頼もしい。
解剖学実習でメスを握ったことがなくても、外科のメスの使い方と解剖のメスの使い方は全然
違う。死体から臓器を取り除くためのメスの使い方と、生きている人で、後からもう一度縫い直
すためのメスの使い方は全然違うのは当たり前のことである。むしろ解剖学実習が上手だった
からといって、生きている人の手術をその感覚で指導医の話を聞かずに勝手に解剖をやる医
者、そしてその医者が解剖の試験では赤点すれすれだったという人に手術をされるほうがはる
かに「病院の怪談」なのである。


938 :無名草子さん:2006/05/25(木) 17:49:43
>>936
過去問演習がいかに大事かを述べた事例に過ぎないだろ。
君の方が考え過ぎのような気がするね。

939 :無名草子さん:2006/05/26(金) 12:23:04
自称映画好き和田の底の浅さは映画『男はつらいよ』の評価でもわかる。

和田いわく、東大法学部卒のエリート監督が“あざとく”大衆受けを狙って、
大衆が優越感を抱くダメ男を主人公にしたのが『男はつらいよ』なんだそうだ。


・・・もう絶句だろ?
こんな文脈でしか寅さんをとらえられないのかよ!?

和田がいかに寅さんファンの一般大衆を見下しバカにしてるかよくわかる。
「一般大衆はダメ男を見て優越感を感じるもの」だという和田の思い上がりがよくわかる。

それにそんなこと言ったら太宰も芥川も三島もあざとい小説家ってことになるじゃないか。

940 :無名草子さん:2006/05/26(金) 13:06:05
>>939
参考までに山田洋次の著作から
「寅は、今でいえば、落ちこぼれです。
 しかし一生懸命、勉強に夢中になっているほかの生徒たちが、
 つい勉強に夢中になるあまり気づかない事柄を、ちゃんと、
 勉強にぜんぜん関心のないゆえに見ているのです。」(寅さんの教育論)

山田洋次は寅さんを軽蔑の対象として描いているわけではないのは当然。
それに対して和田ときたら…

941 :無名草子さん:2006/05/26(金) 21:07:30
寅は「(明治以降日本が資本主義化する中で切り捨ててきた)前近代的価値観」を体現しているんだよな。
例えば義理人情とか。
柴又の団子屋の人々は勤労、合理的をモットーとする現代の価値観(福沢諭吉的な)を現している。
このふたつがぶつかり合ったときに生み出される葛藤やドラマを山田洋二監督は描き出してると思うんだ。
寅が笑いを誘うのは、単なる「落ちこぼれ」「ダメ男」だからじゃなくって、
現代ではむしろ悪徳とされる、「勤労よりも人情」「儲けより正義」といった価値観を優先させるその滑稽さから。
無計画性とか、見通しの甘さとか。寅にあるのは幼稚な正義感だけ。
旅先で出会った見ず知らずの女性を自分だけの小さな正義感から見返りを期待せずに資金援助を申し出たりとか。
そして結局寅の(善意、純粋な恋心といった)想いは通じることなく、また傷心の旅に出る。
寅に対する共感が生まれるのは、そのオチも含めてだと思う。
前近代的価値観は結局、負けちゃうんだよ。
観客は単に寅のダメさ加減を見下して笑ってるわけじゃないんだよな。
一見合理的に生きている我々現代人の中にある非合理さを寅の中に見出して、同情したりしてるんだよ。

こういうメッセージ性を持った作品のどこがあざといのか?
100歩譲って監督が東大卒という点のみに着目しても、『男はつらいよ』からこういうテーマが読み取れず
「監督があざとい」などとトンチンカンな批評しかできない和田はフィクションの寅以上に滑稽だと思う。

942 :無名草子さん:2006/05/26(金) 21:15:33
>>938

>  どの本だったか忘れたが、「東大に入った後、講義にも出ず 
> 遊んでいたら、成績は下から数えた方が早い程になった。 

> でも友人に誘って入った国試の過去問演習会でコツを得た。 
> 分厚い内科の本を読むよりも、過去問演習の方が重要だ。 
> 改めてそれを実感した」 

> という事を誇らしげに書いていた。 

> 大学生にもなって、そのノリ?他人事とはいえ、 
> お前それでいいの?って思ったよ。 


まぁ試験において過去問対策は大事という表面の主張はわかるが、
「仮にも医者を目指すんなら大学の講義にはマジメに出ろよ」
「そんなフマジメな奴が要領だけで医師国家試験に通っちゃっていいの?」
っていう違う心配をしたくなったってことだろ。

ふつうこういうことは多少なりともやましさを伴うものじゃないか?
和田なりの謙虚さもあるんだろうが誇らしげに本に書くもんじゃない。
和田が執刀医になりたいなんて言い出さなくてよかったよ。

943 :無名草子さん:2006/05/26(金) 21:19:48
>戯画化された東大生 

そうそう。こんなの漫画の世界だけの話で実際いるわけないと思ってたら・・・。

・・・和田本人がそうだった(;´Д`)

944 :無名草子さん:2006/05/26(金) 23:16:04
>>939
受験は要領で週一回だか月一回、勉強ノルマを達成したら映画を見る、って書いて
いたけど、そんな解釈レベルで映画の何が面白かったんだろうな。

945 :無名草子さん:2006/05/27(土) 01:56:07
和田の精神の底の浅さは、どのように生まれたのか。
なぜ、年を取っても底が浅いままなのか。

これは一つの文学のテーマとなるかもしれない。

946 :無名草子さん:2006/05/27(土) 02:54:11
>>940は「和田秀樹がつい勉強に夢中になるあまり気づかない事柄を、
寅は、ちゃんと気づいているのです。」とも言い換えられる。

山田洋次も和田みたいな奴に分かって欲しくて映画を撮った側面もあった
だろうに、和田の理解力が乏しすぎて何も伝わらなかったのが悲しい。

947 :無名草子さん:2006/05/27(土) 05:53:20
日本御三家…灘、筑駒、開成
日本女子御三家…櫻蔭、JG、神女
東京御三家…筑駒、開成、麻布
東京女子御三家…櫻蔭、JG、雙葉
神奈川御三家…栄光、聖光、浅野
神奈川女子御三家…フェリス、横雙、湘白
公立御三家…熊本、旭丘、岐阜
関西御三家…灘、東大寺、甲陽
兵庫御三家…灘、甲陽、白陵
奈良御三家…東大寺、西大和、奈良学
大阪御三家…星光、大教池田、大教天王寺
京都御三家…洛南、洛星、京都教育大附
広島御三家…広学、広附福山、修道
九州御三家…ラサール、久留米附設、青雲
福岡御三家…久留米附設、修猷館、筑紫丘
愛知御三家…東海、旭丘、岡崎
共学御三家…洛南、愛光、学附
北海道御三家…北嶺、札南、札北
東北御三家…仙台二、山形東、盛岡一
中国御三家…広学、岡白、広附福山
岡山御三家…岡白、岡山朝日、岡山
四国御三家…愛光、高松、松山東
中部御三家…東海、旭丘、岐阜
関東御三家…筑駒、開成、櫻蔭



948 :無名草子さん:2006/05/27(土) 10:24:09
本業の方はあんまりたいしたことなくて、出身校で印象付けるといえばラサール石井もそうだよな。
他にもいたっけ?

949 :無名草子さん:2006/05/27(土) 10:26:16
>>940-942
この辺の指摘は厳しいね(w
確かに当たっているかも。

>和田いわく、東大法学部卒のエリート監督が“あざとく”大衆受けを狙って、
>大衆が優越感を抱くダメ男を主人公にしたのが『男はつらいよ』なんだそうだ。
これは自分が他人を見ているフレームワークでしか、「他人が人をどう評価しているか」を
推測できないからじゃないかな。
が、これって本当にそんなこと発言していたの? ちょっと読んでみたいのでソースお願い。

950 :無名草子さん:2006/05/27(土) 15:18:25
>>942
和田氏はゆとり教育を批判し、学力低下を憂いているが、和田氏の教育観は
この>>938に書かれているようにシケタイ教育観なんだな。そんな人が国や教育
を憂いても何の説得力もないってw

951 :無名草子さん:2006/05/27(土) 21:47:02
>>949
三笠書房『凡才でも成功する!和田式「人間力」』(2003年)って本の
P156〜157だよ。
「たとえ人に好かれても寅さんみたいな人畜無害な永遠の敗北者はダメ」とか書いてるw
人畜無害どころか、寅みたいなのが身内にいたらかなり有害だと思うが。
それはそれとして和田はすぐ何かというと人生勝ち負けの話にしたがるんだよな。
>>912のサイトにかいてあるとおりだ。


この本の内容は自分の経験をいろいろ(屁理屈でも)根拠付けて正当化したような本。
この本で挙げられているダメな事例っていうのは実は和田自身だろって
時々ツッコミ入れたくなるような本。
和田は書きながら自分に言い聞かせてるのかも知れないが。

952 :無名草子さん:2006/05/27(土) 22:00:10
三笠書房『凡才でも成功する!和田式「人間力」』(2003年)
P156〜157からまるまる抜き書きしてあげるw
ブックオフで100円で買った。
100円コーナーに和田本ってあふれてるよ。

> ただ、いくら人から好かれようと、「フーテンの寅」ではダメである。
> 寅さんは何をしても失敗をしでかす、社会的落伍者というキャラクター設定だ。
>毎回、同じ失敗を繰り返すことで、「ああ、ダメなヤツだなぁ」と観客を安心させ、
>自己愛をくすぐって国民的人気者となった。
> 寅さんシリーズの監督は山田洋次。東大法学部出身、エリート中のエリートだ。
>その彼が「自分より弱い人間を見ると安心する大衆の心理」を利用して、
>ああいうキャラクターをつくるのは、いかにもあざとい。

953 :無名草子さん:2006/05/27(土) 22:29:19
>>948
男で学歴を前面に出すっていうタレント自体が珍しいだろ。

954 :無名草子さん:2006/05/27(土) 22:48:51
なんか学歴っていうとふつー最終学歴のことのような。
ラサール石井って大学どこだっけ?それから和田さん最終学歴、東北大大学院
なんだろ。

955 :無名草子さん:2006/05/27(土) 23:34:55
東大落ちの早稲田一文中退だって>ラサール石井
和田の経歴は知らない。

956 :無名草子さん:2006/05/28(日) 00:03:12
小説を読んだことが無い、というのはかなりすげえな。
自分の周りの頭がいい人をみても、好き嫌いはあっても小説の一冊くらいは読んでいる
気がするけど。
そっちの方が少数派なのかな?

957 :無名草子さん:2006/05/28(日) 01:09:52
和田は多少は読んでるだろうけど、本当に国語や小説の心情理解がダメっぽい。
「小学生の頃読書を強制させられて逆に本嫌いになった」って言ってるし。
それでもいくらなんでも多少は読んでるでしょう。ただ、理解できないというだけで。
ちょっとでも読んでるっていうと「あああれは○○でしたね」って同意を求められたりするのがイヤで
最初から読んでないことにしてるのかと勘ぐったり。
そういや和田って一橋大学については本当に何にも言わないのな。
国語の試験が難しい早稲田には敵意むき出しのクセに。

958 :無名草子さん:2006/05/28(日) 01:47:33
ふーん、じゃあわりとコンプレックスとかわかり易い人ではあるんだね。
屈折している人はもっと複雑だもんねえ・・・。

959 :無名草子さん:2006/05/28(日) 16:33:20
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   和田さんの顔が       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    合格レベルになりますように。
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、



960 :無名草子さん:2006/05/29(月) 00:05:53
メルマガとはいえ、この人は匿名掲示板でもなんでもない、自分の署名入りの文書に
よく以下のようなことが書けるものだ。公での発言・文責をなんと考えているんだろうか。
---------------------------------------------------------------------------
そう考えると無駄の最たるものは犯罪者にかかる費用だ。

 聞くところによると受刑者一人当たりにかかる国のコストは年間500万円程度
とのことだ。(これは施設費を含まず、人件費や食費などのコストなので、実際は
もっと高くなる)

 つまり、死刑にすればいいような人間の屑を刑務所で飼っておくと、年間500
万円の税金の無駄遣いになる。一人の人間が刑務所にいるだけで、2人以上の人
間が生活保護を受けられずに死んでいくことになると考えればわかりやすいだろ
う。

 今回も人権派を称するわけのわからない法務大臣が死刑の捺印をしないとほざ
いたが、だったら、その税金の無駄遣いをポケットマネーから払えといいたい。

 そして、自分の感傷から人殺しを死刑にせずに、無期懲役にするクズ裁判官は、
たとえば死なねばならないようなやつを30年間刑務所に入れることで1億5000
万円もの税金の無駄遣いをしていることを心すべきである。これは75人分の生
活保護費にあたるのだから、生保打ち切りが当たり前の時代になれば、75人殺し
ているのと同じことなのだ。

 国に金がないのなら、犯罪者を飼っておく余裕などない。生活保護の打ち切り
が平気でできるのなら、まず刑務所の人間が金が払えないのなら食事を抜いたら
どうだ?罪のない人間が飢え死にしていく中、娑婆で人殺しをしたり、人を傷つ
け、トラウマを負わせるような人間が年間500万円も使うのはどう考えてもおか
しい。

961 :無名草子さん:2006/05/29(月) 00:07:27
解決法はいくつかある。

 なるべく早く北朝鮮と国交を結んで、犯罪者は北朝鮮送りにすればいい。年に
100万円も払ってやれば喜んで引き受けてくれるだろう。あるいは、懲役20年な
ら、500万円×20年で1億円を借金にしてはどうだ。

 つまらないことのようだが、コスト意識とは、このようなことから始まる。

 生活保護が打ち切られたからといって死ぬ人はそういないというのは意外に甘
い。以前、荒川区でひどい区長が出たときには大量の自殺者が出た。

 少なくとも200万円の無駄遣いが一人分の命に匹敵し、10万円の無駄遣いで子
供の学習が保証されるという意識がもてれば、多少無駄遣いに罪悪感も生じるだ
ろう。
--------------------------------------------------------------------------

962 :無名草子さん:2006/05/29(月) 00:12:25
>つまらないことのようだが、コスト意識とは、このようなことから始まる。

な、訳がないだろ!なんで例え話が例え話として機能していないんだ、この人


963 :無名草子さん:2006/05/29(月) 00:56:38
これって釣り?
流石に北朝鮮のくだりは問題じゃねーか?

964 :無名草子さん:2006/05/29(月) 07:08:31
http://www.sting.co.jp/macho/

965 :無名草子さん:2006/05/29(月) 08:05:12
>>963
釣りじゃないよ。本当にそういうメルマガを配信している。
和田のHPでバックナンバーを確認してみな。

966 :無名草子さん:2006/05/29(月) 08:49:33
>流石に北朝鮮のくだりは問題じゃねーか?
例え話だから、それを真に受けるほうが大馬鹿だよ。
まあ和田が、とても東大卒とは思えない短絡的かつ感情的な思考で、これまた東大卒とは思えないような
レベルの文章しか書けないのは大いに問題だがな。内容はともかく、もう少し格調高い文章を書いてほしいよ。
東大卒を誇りにしてるならね。



967 :無名草子さん:2006/05/29(月) 12:26:36
自由、民主主義、人権、良心の自由という、
近代西洋が命がけで獲得してきた人類の遺産を守るには
それなりにコストがかかるということが
和田センセイには解らないようだ。
確かに損得感情はすごく大事だけど、「武士は食わねど高楊枝」っていうでしょ。

和田から姥捨て山とかホロコーストの思想、死の商人まであと一歩だ。
何で洋の東西を問わず利に長けた商人階級が世界中で卑しく思われるのか
少しは考えたらいい。
西洋人も利に長けてるけど、「ただの守銭奴じゃありません。恵まれない人たちに
たくさん寄付してます。文化の発展にも貢献してます。」って言う演出がものすごくうまいんだ。
イスラム圏だと戒律がバッチリあるし、喜捨は金持ちの義務だ。
華僑もがめついけど、やはり稼いだ利益を社会に還元する思想は持ってる。
LD堀江がバカなのはそういう、商売人なら人一倍気を配るべき人格者の演出が最初から全くなかったこと。
「東大は(金儲けのための)人脈作りにしか意味がない」と公言してはばからなかったもんな。
和田の思想と似てないか?
和田も今となっては人格者に憧れがあるだろうが、語れば語るほどボロが出てどうしようもないな。

これでも俺はかなりの(西洋的)保守思想なんだけど、最近のネット右翼と呼ばれる
エセ保守思想が、(行動はバカだが観念的に頭のいい)左翼陣営に
はなっからバカにされるのは和田みたいな短絡的な発想が多いからだと思ってる。

968 :無名草子さん:2006/05/29(月) 16:51:31
和田秀樹が20代でやったすべてのこと

東京大学理科V類に現役で入学。東大在学中に『受験は要領』の
大ヒットで一躍「受験の神さま」に。東京大学医学部医学科卒業。
第79回医師国家試験にストレートで合格……。

これは和田秀樹の10代から20代にかけてやった“一部”である。

本を出すこと以外は普通の医学部生となんら変わらない。

969 :無名草子さん:2006/05/29(月) 17:13:52
>>967
ここにも数少ない左翼がいたんだw
という和田秀樹は左翼よりだと思う。

970 :無名草子さん:2006/05/29(月) 17:46:13
>>967
>最近のネット右翼と呼ばれる
エセ保守思想が、(行動はバカだが観念的に頭のいい)左翼陣営に
はなっからバカにされるのは和田みたいな短絡的な発想が多いからだと思ってる。

たとえば、代表的な左翼によるな右翼のけなし方は「くそウヨニート」wwとかだな。
こいつらはいつまでもこんなことをしてかわりがないから、こいつらのほうが歴然と短絡的な思考だろう。
後エセ保守思想と断じている時点でおまえの思想も西洋的な保守思想ではないとわかるな。

971 :無名草子さん:2006/05/29(月) 22:17:04
岐阜県中津川市の事件を引き合いに出して、

>私が問題にしたいのは、岐阜県には立派な淫行条例があることだ。

>岐阜県青少年保護育成条例第13条の2に「何人も、青少年に対して、みだらな
>性行為又はわいせつな行為をしてはならない。」と明記されている。
>これは東京都のものなどと比べて踏み込んだ内容となっている。

>淫行条例が青少年の保護育成のためのものであるなら、原点に戻って、恋愛規
>制などという批判にひるむことなく、買春だけでなく、未成年者のいい加減なセック
>スを取り締まってほしいし、未成年不可罰などというバカな規定はやめてほしいし、
>警察も県会をバカにしないで、条例が決まった以上、ちゃんと取り締まってほしい
>ものである。

まぁ右とか左とかいう以前にこのひとの中二病を治さんとな。

972 :無名草子さん:2006/05/29(月) 23:11:15
基本的には反和田論の無条件擁護は(どんなに内容が馬鹿だったりしても)、信者・関係者と思われてしまうのがこのスレの特徴だなw



973 :無名草子さん:2006/05/30(火) 08:37:58
>>970
もう少し、格調の高い文章で反論をしたまえ。
君の文才、もっと言えば知的水準の低さが如実に表われているような文章で反論しないように。

974 :無名草子さん:2006/05/30(火) 19:50:10
>>973
おまえのように抽象的な文を書けばいいとでもいっているのか?
もともとおまえが和田氏と右翼をこじつけて関連させて書かなければよかっただけのこと。
左翼が右翼をはなっから馬鹿にするのは和田氏も関係なく人は自分と違う意見を馬鹿にするのが当然だろ。




975 :無名草子さん:2006/05/30(火) 21:48:46
次スレ立てれ。

和田批判(擁護も可)はそうとう需要があると思われる。

976 :無名草子さん:2006/05/31(水) 08:21:34
>>975
おまえがたてろ

977 :無名草子さん:2006/05/31(水) 09:04:48
>>974
973の投稿者です。言っておきますが967の投稿は私のそれではないですぞ。
967の投稿は君のそれと違って格調高い文章になっているので思想を違いを越えて非常になりますな。
何の根拠もなく967と973の投稿者をはなっから同一人物と決め付けている君の投稿を読んでいると、
なるほど思想に関係なく知的水準の低い者はいつまで経っても短絡的・感情的思考しかできないお馬鹿だなあと思います。

978 :例えばこんな感じでスレ立て頼むよ:2006/05/31(水) 17:42:07
【数学は暗記だ】和田秀樹ってどうよ? 3暗記目

本業の精神科医以外にもいろんな分野で大活躍の我らが和田サン(笑)
彼の著作や日頃のOpinionなんかをさまざまな角度から総合的に検証しよう♪

● フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E7%94%B0%E7%A7%80%E6%A8%B9

和田 秀樹(わだ ひでき、1960年6月7日 - )は、
大阪府出身の受験アドバイザー、評論家(教育・医療)、
精神科医(川崎幸病院精神科顧問)、国際医療福祉大学教授。
一橋大学経済学部(医療経済学)、東北大学医学部、
上智大学心理学科などの非常勤講師や、東進ハイスクール顧問も歴任。
ヒデキ・ワダ・インスティテュート、緑鐵受験指導ゼミナール代表。

●和田秀樹公式サイト
http://www.hidekiwada.com/

●過去スレ
1:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1028643916/
2:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1116443286/

979 :無名草子さん:2006/05/31(水) 19:27:21
>>977
根拠もなくというが証明するすべなんてあるか?973じゃないなら変なところで反応してくるな。まあいいや、お前が人を知的水準が低いと決め付けるのは
なんか根拠があるのか?お前が他人の文を格調高いと判断する規定は何なんだ?中身がない文章でも飾って書けば格調が高いと君には見えるらしいな。
それか、自分の思想に合うものはすべて格調が高いと決め付けてしまうとか?まあいいや、これ以上直列思考なお前と会話しても、ただ「お前は知的水準が低い」
と常套的に中傷を繰り返してくるだけだろうな。典型的な馬鹿丸出し厨房だろうからな。じゃあな

980 :967:2006/05/31(水) 23:08:13
みんなごめんな俺が余計な事書いたばっかりに。 
「人権は大事」「民主主義の手続き(裁判の厳正な手続き)は大事」とか書くと 
左翼人権屋と間違えられるから断り書きしたつもりなんだけどさ。 
俺は普通の善良な一市民なつもりなんだけど。 
(民主主義とか市民って言葉まで左翼くさいってのはどういうわけだ!?) 

冤罪ってあるじゃない。死刑が執行されたあと実は無実(無罪)でしたとか、 
全く無罪なのに痴漢って決め付けられて社会的地位も名誉も失うなんて事態。 
謀略も含めてこういう事態は絶対にあってはならないと思う。 
右も左も関係なく人権って大事だと思うよ。 
特に左が政権取ったら人民の人権や思想信条の自由なんかは絶対に保障されないんだから。 

「じゃあオレは左翼じゃないから人権も民主主義もどうでもいい」 
「人権とか民主主義とか言ってるヤツは“全て”左翼くさい、うさんくさい」ってことにはならないんだよね。 
自分がいわれのない冤罪を誰かから(特に国家権力から)ふっかけられたときに自分が無罪であることを主張できる 
根拠は近代国家では(本当のマトモな)人権思想だけだよ。 
日本がマトモな法治国家であるためには人権の尊重は右とか左とか立場の如何を問わず絶対に譲れない。 


981 :967:2006/05/31(水) 23:08:56
まぁそれはそうとして和田の幼稚でいい加減な論評の中に、ただ威勢がいいだけ、 
これまで長いこと幅を効かせてきた偽善くさい左翼に対してアンチテーゼを示したいだけの 
エセ保守的なニオイを感じたからそう書いたつもりなんだけどさ。 
よくいるじゃん、「(裁判が冗長で手ぬるい、だから)凶悪犯(容疑者)は(まともな裁判の手続きを経ずに)即刻死刑にしろ!」とか 
「凶悪犯に人権はない!」とかマッチョばりばりなこと言うやつが。こんなの保守でも右翼でも伝統主義でもなんでもないよ。 
和田だったら「レイプ犯は局部をちょん切れ!」だっけ? 
そして今回は「受刑者の食事を抜け」「受刑者はコストがかかるからカネつけて北朝鮮に送り込め」!? 
受刑者のコストの問題はもっと運営の無駄をなくすようにしかるべき機関なり行政なりが働きかければいいだけであり、 
またそれと法務大臣の死刑執行の署名捺印拒否とは直接関係ない問題だと思うがなぁ。 
コストという概念でむりやり別の問題を同一線上に並べたというところか。 

問題は「死刑にすればいいような人間の屑」とか「死なねばならないようなやつを30年間刑務所に入れることで1億5000  
万円もの税金の無駄遣い」とか「(北に)年に100万円も払ってやれば(日本の受刑者を)喜んで引き受けてくれるだろう」とか、 
和田の言葉の端々に垣間見えるうすっぺらい人間性と人権意識の欠如じゃないかな。 
こんなヤツが産経新聞とかPHP出版に有り難がられてるようじゃ日本の保守はあきらかに人材不足。 
精神科医としての適性もかなり疑わざるを得ない。 
和田の次の暴論まで予想がついちゃう。「精神病患者は犯罪者予備軍だから即刻死刑に!」「身体障害者はコストがかかって 
ムダだからカネを持たせて即刻北朝鮮送りに!」

982 :967:2006/05/31(水) 23:12:42
次スレ頼む。

俺は立てられなかった。

983 :無名草子さん:2006/05/31(水) 23:20:27
こいつ、基地外。
本出しすぎ。
中身が薄くてもうよむきにならん。

984 :無名草子さん:2006/05/31(水) 23:21:42
とにかく和田マスコミは
和田さんが上位に来る
データしか記事にしねえからなあ。
役に立つ大学で
和田さんが一位て、あんた誰が信じるよ?
田舎の高校生以外によ。
 おまけに和田精神外科医もその尻馬にのって
和田さんはなぜ役に立つ大学1位なのかって
和田さんをほめまくり。自分が本を大量に書けるのも
和田マスコミに覚えがめでたいからと、はっきりやつは自覚している。
本当にやつは情けないやつだよ。内容も本を大量に書きすぎて
むちゃくちゃ薄くなってるし、中谷(和田出身)の本みたいだ。
巨船やら純一やら東やら
本当に和田出身者ってのは中身が薄っぺらいやつが多いね。
所詮和田マスコミに簡単にだまされるやつらだからなあ。
みんなまともな人間は和田マスコミに辟易してるぜ。



985 :無名草子さん:2006/05/31(水) 23:22:55
メルマガエッセイ
2004/12/3
【 映画評論をやめたくないよ! / 和田秀樹 】
今年、もっともショックで落ち込むようなことが起こった。
週刊朝日の映画評を年内いっぱいでおろされてしまったのだ。

これにはかなりこたえている。

私の本をたくさん読んでくれたり、私のコアなファンなら知っているかもしれない
が、私は映画狂いである。

もともと医学部を目指したのも、映画を撮りたかったからだ。当時、助監督の採用
がなくなったので、映画の世界に入るには自主映画しかない(逆にATGなどを通じ
て、自主映画やピンク映画出身の監督がどんどん映画の世界に入っていった)と思
い、自由業で確実に金になる職業が何かと考えた結果が医者だった。

2,3年医者をやって、金ができたら映画を撮る。当たれば映画の世界に入れる
し、だめでも医者の免状があれば雇ってもらえるだろう。

そんな甘いことを考えていた。

986 :無名草子さん:2006/05/31(水) 23:24:35
学生時代も、理?の強みで、家庭教師で月に30万円くらい稼げるようになり、そ
れをすべて映画につぎこんだ。可能なら医者になどならずに、16ミリでも自主映画
があたって、映画デビューしたかった。

そんなわけで、6年で無事に医者になれたのに、映画の世界の負け残りのような気
がしていたのだ。

それ以降、ずっと映画の夢は持ち続けていた。今の通信教育の会社が儲かったら、
絶対に映画が撮りたいとか、精神科医として有名になったら、まずサイコサスペンス
を書いて、それをテレビかなんかの原作にしてもらって、売れたら、自分の原作のも
のは自分で監督させてくれなきゃ映画化権をあげないなどとごねて映画を撮らせても
らうとか。

987 :無名草子さん:2006/05/31(水) 23:31:31
>週刊朝日の映画評

お笑い芸人の松本人志でさえ『遺書』とか『松本』って形で
連載を本にしてもらったのに。

よほど和田の映画評論は商品価値がなかったと見える。
負け惜しみばかり言ってないで自分の評論が糞だってことに早く気付けよ和田。

988 :無名草子さん:2006/05/31(水) 23:35:54
愛国者がいないと学力は落ちっぱなし / 和田秀樹 】

何が言いたいかというと、日本の学力は東アジア最低だということだ。
幸いなことに北朝鮮にはたくさんの飢えのために学校に行けない子供がいるらしい
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
から、負けてはいないと信じるが、いずれにせよ、東アジアで北朝鮮の次に勉強がで
きない国という事実には変わりがない(ついでにいうとTOEFLの成績でもアジア
――東アジアではない――で日本に負けている国は北朝鮮だけだった)。

989 :無名草子さん:2006/05/31(水) 23:39:04
>>984
和田サンは「早稲田はマークシート入試だからコミュニケーション能力の低いオタクが多い」
っていうトンデモ説をアエラの記者に展開した人なんだよ。

自分の暗記受験法が通用しない早稲田の国語を逆恨み。
私怨をあちこちでぶちまけてるから本当にタチが悪い。

櫻井よし子との対談でも「早稲田の入試問題は悪問が多い」とか
堂々と活字にして出版してるし。

990 :無名草子さん:2006/05/31(水) 23:45:14
和田の愛国とか憂国なんててんでアテにならない。
危なくなったら敵に命乞いして自分だけ助かろうっていうそんなメンタリティじゃないかな和田は。

991 :無名草子さん:2006/05/31(水) 23:56:58
コスト意識を徹底させると東横インの社長みたいになるのだな。
法や条例を軽視して、ばれなきゃいいみたいな。

992 :無名草子さん:2006/06/01(木) 00:02:46
【数学は暗記だ】和田秀樹ってどうよ? 3暗記目
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1149087684/

993 :無名草子さん:2006/06/01(木) 21:09:15
和田秀樹の本を読んでるやつは
よほど知的水準が低いやつだと思ってます。

>>990
こいつは、味方を裏切って自分だけ
助かろうとするタイプだよな。

994 :無名草子さん:2006/06/01(木) 23:15:24
金のためならなんでもする。


995 :無名草子さん:2006/06/01(木) 23:16:36
だいたいとっちゃんぼうや顔で
気持ち悪い。

村上ファンドの人と同じ顔してる。
そういやどちらも灘、東大だな。


996 :無名草子さん:2006/06/01(木) 23:21:51
でも今の現役が和田の頃より劇的にレベルダウンしてることは確かであり。
まあ、アメリカの圧力に負けてゆとり教育を導入したお上が腰砕けなんだけどね。

997 :無名草子さん:2006/06/02(金) 01:15:21
>>966
頑張って和田レベルでは情けないけどね。

998 :無名草子さん:2006/06/02(金) 06:12:08
どうして?
学力面では十分じゃないの。
他の面ではともかくとして。

999 :無名草子さん:2006/06/02(金) 09:14:14
あんなバカでも東大行けたのか不思議だな。
ちょっと数学に目をひく題材で本を書いて印税がっぽりだもんな
あれに騙されたやつは結構いるんじゃねぇか?
全くとんでもねぇデタラメ書きやがって
和田本人が今受験したら絶対受からないだろ
あの応用性の無さは異常

1000 :無名草子さん:2006/06/02(金) 09:30:05
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)