5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ちくま学芸文庫・平凡社ライブラリー

1 :無名草子さん:2005/06/11(土) 00:22:59
闘志無き者は去れ

2 :無名草子さん:2005/06/11(土) 01:19:01
こんなスレも立ってるんだが

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1105746532/

まあ講談社学術文庫のスレは立ってるけどHLのスレはなかったから
いいんだけど

3 :無名草子さん:2005/06/11(土) 10:18:07
ちくま学芸なら文学板にあるからそっちに行けば?

4 :無名草子さん:2005/06/11(土) 12:11:53
ttp://www.heibonsha.co.jp/
平凡社のHPくらい貼れよ。

5 :無名草子さん:2005/06/11(土) 12:18:52
どちらもカバーが汚れやすいというのが共通点。

6 :無名草子さん:2005/06/11(土) 18:09:43
高い価格設定にするならもう少し考えて欲しいよね。。。
特に学芸文庫は白だから余計汚れが目立つのに。
どうせ筑摩のことだからこれからもなーんにも対策なんてしないんだろうけど。

7 :無名草子さん:2005/06/11(土) 19:48:39
>>6
何を考える?
値段?カバー?
もっちと分かりやすく書け。

8 :無名草子さん:2005/06/11(土) 21:30:31
>>7
6じゃないけど答えていい?
「高い価格設定にするなら」⇒「値段を考えて欲しい」
こりゃ論理になってないだろ?
消去法でカバーのことに決まっとるがな。


9 :無名草子さん:2005/06/11(土) 21:41:22
勝手に決めるなよ。装丁かも知れんだろwwwww

10 :無名草子さん:2005/06/11(土) 22:33:01
ちくま学芸文庫
平凡社ライブラリー
講談社学術文庫
講談社文芸文庫

このあたり読者が大きくかぶってるような希ガス

11 :無名草子さん:2005/06/11(土) 23:05:42
怒ってる暇があったらさっさと改善しろよ

12 :無名草子さん:2005/06/12(日) 13:13:22
どっちでもいいから、モノーの『偶然と必然』出してくれよ。
あとフーコーとかブランショも。

13 :無名草子さん:2005/06/12(日) 21:36:58
風向は新潮社にほとんど囲い込まれてるんじゃ?

14 :無名草子さん:2005/06/12(日) 23:28:33
フーコーの「知の考古学」は河出だろう。
これは絶版してるから是非文庫にしてもらいたいが。

15 :無名草子さん:2005/06/14(火) 07:02:00
↑悪訳で有名

16 :無名草子さん:2005/06/14(火) 15:37:31
平凡社ライブラリーは素晴らしい。

17 : 無名草子さん :2005/06/15(水) 21:03:20
犬養先生の「万葉の旅」(旧現代教養文庫)が平凡社ライブラリーに入ったのは
よかった、よかった。カラー写真も新しくなった、改訂版です。
上中下3冊いつも手元に置いて愛読しています。

18 :無名草子さん:2005/06/15(水) 21:06:21
平凡社ライブラリーは手堅くてよい。
これを超える叢書はないのではないか?

19 :無名草子さん:2005/06/18(土) 16:17:41
講談社学術文庫
ちくま学芸文庫
平凡社ライブラリー
この3つで「網野善彦」本を取り合ってるように
思えるのですが・・・・・・・

20 :無名草子さん:2005/06/18(土) 16:24:32
思えるというか、その通りです。
日本の歴史を読みなおすとか、選書系にもあるけど、その3つが大半。

21 :無名草子さん:2005/06/18(土) 16:51:40
エリアーデの著作がこの価格で読めるのは好印象だ。
ただ小説も出してくれるとありがたいんだがな。贅沢か。

22 :無名草子さん:2005/06/20(月) 21:52:35
良著が多い。

23 :無名草子さん:2005/06/22(水) 21:59:46
しかし高い

24 :無名草子さん:2005/06/24(金) 07:53:08
学芸はハードカバーと競合してるから、特に高いとは感じないな。
むしろ安いとさえ思う。

25 :無名草子さん:2005/06/24(金) 10:35:14
汚れやすいのはマジで改善しろ

26 :無名草子さん:2005/06/25(土) 00:00:29
岩波現代文庫・HLと比べれば特に高いとは感じないな >ちくま学芸

27 :無名草子さん:2005/06/30(木) 10:35:43
ちくまは高い。

28 :無名草子さん:2005/07/01(金) 00:03:09
学芸文庫「量子論の発展史」(高林武彦)は良い。
学生時代に出会っていれば量子力学をもっと好きになり、
今こんなことしてなかったかも知れぬ・・・。

29 :無名草子さん:2005/07/01(金) 21:29:09
『水滸後伝』を平凡社ライブラリーに移しておくれ

30 :無名草子さん:2005/07/01(金) 22:02:54
もう東洋文庫も平凡社ライブラリーに一本化すればいいのに

31 :無名草子さん:2005/07/01(金) 22:03:58
ものすごい赤字になるから

32 :無名草子さん:2005/07/03(日) 03:01:51
ちくま学芸文庫の『ドーキンスVSグールド』は本は薄いけど中身が濃かった。
しかし養老孟司の低能本がなぜ学芸文庫に入っているのか激しく疑問。
シュタイナーもイラネ。

33 :無名草子さん:2005/07/06(水) 00:52:28
ちくま学芸文庫 7月の新刊(7/6)
差別の民俗学 赤松啓介 1050
「戦艦大和」と戦後 吉田満文集 吉田満 1575
戦中・戦後気侭画帖 武井武雄 1575
動くことは動かすことは 竹内敏晴 1155
日本の歴史をよみなおす(全) 網野善彦 1260


34 :無名草子さん:2005/07/06(水) 17:03:09
また網野ちゃんか

35 :無名草子さん:2005/07/06(水) 19:53:34
網野の本って簡単に古本屋で手に入るから、
わざわざ新しくしないでいいのに・・・

36 :無名草子さん:2005/07/11(月) 21:53:33
age

37 :無名草子さん:2005/07/13(水) 19:51:52
平凡社ライブラリー 2005年7月新刊案内
レヴィ=ストロース講義 クロード・レヴィ=ストロース 1260円
荷風文学 日夏耿之介 1365円
〔新編〕山 紀行と随想 大島亮吉 1470円


38 :無名草子さん:2005/07/15(金) 02:10:46
それよか神話論理の完訳だしとくれ・・・・

39 :無名草子さん:2005/07/24(日) 11:50:23
ちくま学芸文庫、レイアウト何とかしてほしい。
文字がぎっしりで読む気が失せる、というのではないが、
あんまり美しくない。

40 :無名草子さん:2005/07/24(日) 12:07:28
>>39
そうかなぁ?オレは割りと読みやすいけど。
『存在と時間』でもそれほど苦痛なく読めたぞw

41 :無名草子さん:2005/08/07(日) 20:34:16
平凡社ライブラリー 2005年8月新刊案内
どうして色は見えるのか    池田光男 芦澤昌子=著 定価:1365 円
シュルレアリスムと性     グザヴィエル・ゴーチェ=著 定価:1995 円(既に品切れ)


42 :無名草子さん:2005/08/08(月) 01:06:03
シュルレアリスムと性は単にデータベースに未登録なだけだと思われ

43 :42:2005/08/08(月) 01:08:16
いや違いました_| ̄|○
申し訳ありません。

よっぽど刷らなかったのかな

44 :無名草子さん:2005/08/08(月) 01:12:12
新刊があっという間に品切れって。
もう増刷しないのか。

45 :無名草子さん:2005/08/08(月) 01:26:20
発売前から予約注文がすごかったらしい

46 :無名草子さん:2005/08/08(月) 01:29:24
朝日現代叢書の文庫落ちか・・。

47 :無名草子さん:2005/08/08(月) 13:28:10
シュールレアリスムと性やてwインテリってスケベだな〜
すっごく性に興味があるんだな〜

48 :無名草子さん:2005/08/08(月) 14:01:15
>>47
 阿 呆 ですか?

49 :無名草子さん:2005/08/08(月) 15:09:38
基地外ですよ。

50 :無名草子さん:2005/08/08(月) 18:44:56
性ってセックスやろ?やらしー

51 :無名草子さん:2005/08/08(月) 19:32:29
性=セックス=男なのか女なのか
ってことだ。
おまいら英語文書にsexの記入箇所があっても経験人数書くなよw
って釣られてるのかw

52 :無名草子さん:2005/08/08(月) 20:18:27
だってエロより「エロティシズム」に昂奮するんでしょインテリって?
 こ の 変 態 !!

…ところでバタイユの『有罪者』『ニーチェについて』は平凡社ライブラリーから出るんでしょうか?

53 :無名草子さん:2005/08/08(月) 20:36:27
こんな事で変態変態って言っている方がよっぽど変態です。
気違いは死んでください。

54 :無名草子さん:2005/08/08(月) 21:21:44
つかちゃんと増刷するんだろうな。新刊がいきなり品切れ絶版状態なんて笑えないぞ

55 :無名草子さん:2005/08/08(月) 23:01:57
平凡社さまは、すぐに大増刷してくれるでしょう。

56 :無名草子さん:2005/08/16(火) 18:09:22
柴田宵曲の2巻本いいですね

57 :無名草子さん:2005/09/01(木) 22:38:44
平凡社ライブラリーいいね!

58 :無名草子さん:2005/09/02(金) 22:28:11
アルチュ様のマルクスのためにを増刷しろや

59 :無名草子さん:2005/09/17(土) 04:34:18
平凡社ライブラリー・・・ちょっと高い・・・

60 :無名草子さん:2005/09/17(土) 14:22:34
サイズも微妙に違うから二重にして棚に入れとくと潰れちゃう

61 :無名草子さん:2005/09/17(土) 15:34:26
あれは文庫サイズなのか・・・新書サイズなのか・・

62 :無名草子さん:2005/09/17(土) 15:55:37
age

63 :無名草子さん:2005/10/10(月) 07:25:55
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1114250280/177-186

64 :無名草子さん:2005/10/18(火) 01:10:23
ちくま学芸は彌永信美『幻想の東洋』、HLは飯沢耕太郎『都市の視線』を買った。

65 :無名草子さん:2005/10/18(火) 07:25:16
で、あなたは読んだの?

66 :無名草子さん:2005/10/22(土) 15:41:46
で、あなたはyondaの?

67 :無名草子さん:2005/11/09(水) 00:41:05
少し前までは古書として買うにはちょっと手が出ない名著を
廉価で復刻してくれる有り難いシリーズだったのだが…。
最近のラインナップがいまいちなのはヤパーリ出版不況のせい?

68 :無名草子さん:2005/11/10(木) 21:54:07
平凡社ライブラリーから、渡辺京二氏の『逝きし世の面影』が出てるね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582765521/

69 :無名草子さん:2005/11/11(金) 02:08:45
おまいらのために出しといたよ

70 :無名草子さん:2005/11/13(日) 01:33:29
2001年にちくま学芸文庫から出た、西尾幹二(著)『ニーチェ』(全2巻)が、
今は入手不能になってるんだよな。

71 :平下流:2005/11/18(金) 00:41:55
http://www.agui.net/met/metsta-age-6h.jpg

72 :無名草子さん:2005/12/04(日) 02:05:27
あげ

73 :無名草子さん:2005/12/09(金) 00:41:13
いい本あるから、これからガンガン復刊してって下さい!

74 :無名草子さん:2005/12/10(土) 10:04:49
ちくま学芸文庫Math&Science創刊。
ディラック「一般相対性理論」
ヒルベルト「幾何学基礎論」
さっそく買った。
こんな名著が1000円前後で買えるとは。
さすが吉田武の本を文庫化した筑摩である。すばらしい。
ぜひ頑張ってもらいたい。続刊を期待する。



ただ創刊ラインナップの残り1冊がねえ…
東大セクハラ教授の書き下ろしって…


75 :無名草子さん:2005/12/10(土) 23:06:13
それは佐○木センセのことかーーーー!!!

76 :無名草子さん:2005/12/11(日) 18:11:34
セクハラはあれだけどそこそこ面白いよ


77 :無名草子さん:2005/12/11(日) 20:11:45
市村弘正の「名づけの精神史」も絶版ですか。

78 :無名草子さん:2005/12/16(金) 23:41:23
良スレ

79 :無名草子さん:2005/12/18(日) 03:42:47
ちくま文庫と平凡社ライブラリーにはガンガン復刊をたのみたいお

80 :無名草子さん:2005/12/18(日) 15:14:56
復刊を定期的にやって行かないと岩波の対抗馬には到底なりえない

81 :無名草子さん:2005/12/18(日) 20:00:46
ラインナップの面白さはちくまや平凡社にはかなわないよね。岩波はつまんないよー。先の二社は、他社でなくなった本を収録してってるからね。岩波も現代文庫でやってるけど。でもその現代文庫、ぜんぜん売れてない。

82 :無名草子さん:2005/12/18(日) 20:07:58
所詮、ちくまですよ。

83 :無名草子さん:2005/12/18(日) 20:15:45
えっどういうこと。
筑摩ってそんな悪くないじゃん。
岩波が買い取制とかいう鼻息荒い商売してるだけの話でしょ。

もう岩波新書とか「使えねえ」。

84 :無名草子さん:2005/12/18(日) 20:41:18
岩波現代文庫高すぎるよ。その上売れないし、あれじゃ本屋たいへんだ。

85 :無名草子さん:2005/12/19(月) 11:53:49
うん。売れ残ってる。
カバーの背中が色あせてんのwwwww

86 :無名草子さん:2005/12/19(月) 19:04:26
講談社学術文庫よりも高い割に大した本がないからな。>岩波現代文庫

87 :無名草子さん:2005/12/19(月) 19:13:50
あれだけ魅力のないラインナップにするのもある意味才能だな

88 :無名草子さん:2005/12/19(月) 20:13:40
大塚久雄 『欧州経済史』
川島武宜 『日本社会の家族的構成』
細谷千博 『シベリア出兵の史的研究』
袖井林二郎 『拝啓マッカーサー元帥様』
筒井 康隆 『文学部唯野教授』

J.O.アームソン 『アリストテレス倫理学入門』
カール・R.ポパー 『果てしなき探求』
アーネスト・メイ 『歴史の教訓』
ジョージ・F.ケナン 『アメリカ外交50年』
E.H.カー 『ロシア革命』
R.P.ファインマン 『ご冗談でしょう,ファインマンさん』

現代文庫というとこのあたり? 他にもおすすめあるかな?

89 :無名草子さん:2005/12/19(月) 20:19:55
君らスレタイ読んだ?

90 :無名草子さん:2005/12/19(月) 22:30:17
はい。
平凡社ライブラリーでは「オーウェル評論集」を復刊して欲しい。

ちくまでは「初期ギリシア哲学短篇集」

91 :無名草子さん:2005/12/19(月) 23:49:01
>ちくまでは「初期ギリシア哲学短篇集」

なんか面白そうな本だなw

92 :無名草子さん:2005/12/24(土) 11:03:28
断片集のまちがいじゃないか?

93 :無名草子さん:2005/12/24(土) 12:25:30
そうでしたね

94 :無名草子さん:2005/12/25(日) 15:16:10
age

95 :無名草子さん:2005/12/27(火) 00:19:34
やっとアルチュ様増刷したか。乙。

96 :無名草子さん:2005/12/27(火) 00:22:52
>>95
アマゾンで売ってないときでも三省堂本店にいつもあったよ。

97 :無名草子さん:2005/12/27(火) 00:29:12
そうでしたか。。。ジュンク堂とか他の本屋にも全く置いてなかったからねえ。


98 :無名草子さん:2005/12/27(火) 01:18:30
20周年キャンペーンの限定版解説ってどうなの?
あれはちくま学芸じゃなくてちくまだけだっけ?

99 :無名草子さん:2005/12/27(火) 15:08:37
なければ取り寄せればいいじゃん

100 :無名草子さん:2005/12/28(水) 04:31:06
さて   明日も本屋に行くとしますよ

101 :無名草子さん:2006/01/08(日) 21:20:12
age

102 :無名草子さん:2006/01/10(火) 23:07:01
ちくまのギボン『ローマ帝国衰亡史』
いいよーいいー
ハァハァ

103 :無名草子さん:2006/01/12(木) 23:49:58
じゃあファウンデーションも読んでね。

104 :無名草子さん:2006/01/14(土) 01:24:49
今月の新刊『魔術の帝国』って面白いんか?

105 :無名草子さん:2006/01/14(土) 02:27:55
ルドルフたん萌えの人には面白いでしょう

106 :無名草子さん:2006/01/24(火) 04:49:05
age

107 :無名草子さん:2006/01/24(火) 13:14:23
>>90
ちくま学芸文庫の初期ギリシア自然哲学者断片集は
おそらく出版社に問い合わせればかえますよ。
ただし分売不可です。

108 :無名草子さん:2006/01/28(土) 23:07:39
ホントだ。ありがと

109 :無名草子さん:2006/01/29(日) 00:36:09
平凡社ホームページの重版のとこ見てみると
いろいろと候補が決まってて楽しみでごんす

110 :無名草子さん:2006/01/29(日) 08:59:05
重版になってる平凡社ライブラリーは『増補 「名づけ」の精神史』以外
amazonでまだ買えるものばかりじゃない?

それともライブラリー以外の本のこと?

111 :無名草子さん:2006/01/29(日) 11:31:35
いやその本これから重版されるっぽい
表示だったでしょ?

112 :無名草子さん:2006/01/29(日) 11:32:26
ジンメル・エッセイ集がほしい

113 :無名草子さん:2006/01/29(日) 13:53:02
呉訳オデュッセイアは出ないのでしょうか?
平凡社ライブラリー

114 :無名草子さん:2006/01/29(日) 13:57:07
岩波の呉訳オデュッセイアは古本屋に結構あるよ

115 :無名草子さん:2006/01/29(日) 19:56:48
オーウェル評論集古本市場で高杉
買えるかよ

116 :無名草子さん:2006/02/03(金) 17:58:43
今更ながら
・ウォー・ゲーム
・火星の笛吹き
・ザ・ベスト・オブ・サキT

の復刊を手に入れた。
他のも買わねば

117 :無名草子さん:2006/02/03(金) 18:35:21
学芸文庫じゃないじゃん

118 :無名草子さん:2006/02/03(金) 20:29:36
いいじゃん
学芸文庫はまたの機会に復刊されるよきっと

119 :無名草子さん:2006/02/03(金) 20:34:48
(゚Д゚)ハァ?

120 :無名草子さん:2006/02/03(金) 20:48:42


121 :無名草子さん:2006/02/03(金) 20:56:32
スレ違い

122 :無名草子さん:2006/02/04(土) 04:49:57
F・ダイソン自伝ほしいのにたけえよ!

123 :無名草子さん:2006/02/06(月) 02:53:59
野村修「ベンヤミンの生涯」はまた入手できるようになってます。
買いましょう。

124 :無名草子さん:2006/02/06(月) 03:20:30
「学識ある無知」も買えます。

125 :無名草子さん:2006/02/09(木) 21:57:28
アンチ・オイディプス、新訳で出してください

126 :無名草子さん:2006/02/09(木) 22:44:54
まずでない

127 :無名草子さん:2006/02/10(金) 11:56:50
100円高くなってもいいからカバーが劣化しないようにしてほしい。
白かったのがことごとくネズミ色になってめっさ汚い。

128 :無名草子さん:2006/02/10(金) 12:19:15
そもそもカバー自体撤廃して欲しいな
ペーパーバックみたいな感じで良いよ
邪魔くせぇ

129 :無名草子さん:2006/02/10(金) 13:15:18
同意
カバーいらね
その分安くしろ

130 :無名草子さん:2006/02/10(金) 13:28:58
(1) カバーは、もっと良いのを作って別売りにする。
(2) 百冊買って頂いた方に、その百冊全部のカバーを無料進呈。

とかすれば、双方の意見を満たせるぞ。「百冊」は多すぎるか。
その冊数は販売のプロに最適化してもらうとして。

でも「応募券」を偽造するヤツが出てきそうだな。


131 :無名草子さん:2006/02/11(土) 16:23:04
「エピソード科学史」全四冊を収録して下さい

132 :無名草子さん:2006/02/11(土) 19:19:45
平凡社ライブラリーのほうのカバーは結構良い方だよね?

133 :無名草子さん:2006/02/11(土) 21:22:38
カバーはいいけど、高さが・・・

134 :無名草子さん:2006/02/11(土) 22:21:42
カバーて何よ?
何の意味があるの?
読む時は外すものなのか?
本屋じゃカバーの上に更にカバーて
アホか?

135 :無名草子さん:2006/02/11(土) 23:23:53
ちくま文庫、ちくま学芸文庫とも今月刊からカバーが変わった。
コーティングされてるよ。

136 :無名草子さん:2006/02/11(土) 23:38:04
まじっすか!?

137 :無名草子さん:2006/02/12(日) 00:09:26
実にどうでもいい

138 :無名草子さん:2006/02/12(日) 02:06:05
『グリム』など以前と同じままのものもあるが
裏を見ると分かりやすい。今まではザラザラだったのがツルツル。
ただ、もうちょっと厚いと好かった・・

139 :無名草子さん:2006/02/12(日) 03:48:02
きんもーっ☆

140 :無名草子さん:2006/02/12(日) 04:07:54
カバー材質の話など実にどうでもいい

141 :無名草子さん:2006/02/12(日) 05:40:26
汚ねえ下宿に置く本が汚ならしくても、気にはなるまい。

142 :無名草子さん:2006/02/12(日) 20:51:09
>>135
マジデカ!

143 :無名草子さん:2006/02/12(日) 20:55:39
変わってないような・・・

144 :無名草子さん:2006/02/13(月) 18:20:07
オーウェル評論集

145 :無名草子さん:2006/02/14(火) 00:26:00
>>143

530 名前:無名草子さん 投稿日:2006/02/12(日) 21:10:56
文庫のカバーね。新しいのは、
少なくと消しゴムで印刷が消えてしまうようなことはないようだ。



146 :無名草子さん:2006/02/14(火) 01:12:31
カバー見たけど変わってんのあれ?
新刊だから奇麗なだけかもよ?

147 :無名草子さん:2006/02/14(火) 02:53:01
「水晶の精神」を入手しました。

148 :無名草子さん:2006/02/14(火) 21:25:36
>>146
裏を撫でる

149 :無名草子さん:2006/02/15(水) 00:39:08
地上最強への道―大山カラテもし戦わば


買いました

150 :無名草子さん:2006/02/16(木) 04:56:49
デュピュイ「ガロア その真実と生涯」 東京図書

これを収録してください

151 :無名草子さん:2006/02/16(木) 05:07:20
あとフランシス・フクヤマのあの本。

152 :無名草子さん:2006/02/19(日) 00:04:43
コメニウスのあの世界最初の絵本が復刊しますよ

153 :無名草子さん:2006/02/22(水) 01:06:46
ブックオフでほしい筑摩の文庫を見かけても
題名をメモるだけで買わないことにしています。
と言いますのも中公や岩波と違い、
値札がうまく剥がれないからです。
ほかのところで買います。

154 :無名草子さん:2006/02/22(水) 05:37:23
「シール剥し」を使え。

155 :無名草子さん:2006/02/22(水) 15:27:12
まぁ値札をはがせないアホのおかげでちくま文庫が買えるならいいんだが

156 :無名草子さん:2006/02/22(水) 22:18:37
うん剥がせない

157 :無名草子さん:2006/02/22(水) 22:30:40
つ ハガ○ン

158 :無名草子さん:2006/02/22(水) 22:43:58
剥がせないというか、ノリが残るわな

159 :無名草子さん:2006/02/22(水) 23:37:19
値札はがしで糊をふやかしてティッシュでふき取れば簡単なのに。

160 :無名草子さん:2006/02/23(木) 00:31:06
まあ文系のヤシに水と有機溶媒の違いはワカランだろうな。

161 :無名草子さん:2006/02/23(木) 10:07:06
ティッシュで拭いてるとバーコードの色が広がっちゃう

162 :無名草子さん:2006/02/25(土) 22:04:41


163 :無名草子さん:2006/02/25(土) 22:33:49
g

164 :無名草子さん:2006/02/27(月) 13:01:20
ドニ ド・ルージュモンの『愛について』って品切れなのか・・・

165 :無名草子さん:2006/02/27(月) 13:30:28
ちくまプリマー新書の『包帯クラブ』天童荒太先生 
がすごく良かった。今すごく売れてるみたい。
(リスカの話じゃないよ)

166 :無名草子さん:2006/02/27(月) 13:47:37
>>165
リスカの話だとは思わなかったけど、包茎クラブかと思った。

167 :無名草子さん:2006/02/27(月) 13:51:14
  _, ._
(;゚ Д゚)

168 :無名草子さん:2006/02/27(月) 17:05:44
小説を新書で出すのはいかがなものか・・・

169 :無名草子さん:2006/02/27(月) 20:03:29
>>165
スレタイ読めないかい?

170 :無名草子さん:2006/02/28(火) 02:01:29
ジンメル・エッセイ集を復刊して下さい。
名付けの精神史は重版のきざしあり。

171 :無名草子さん:2006/02/28(火) 17:17:17
包帯クラブ。せつなくて面白かったよ。天童先生、ああいうの書くのかって
感心したり、王様のブランチでも紹介されたそうだよ。

172 :無名草子さん:2006/02/28(火) 18:37:45
>>171
だからここは「ちくま学芸文庫」と「平凡社ライブラリー」のスレッドですから。
プリマー新書の話は筑摩スレか新書スレでどうぞ。
なんかここんとこ、別スレでもスレ違いの感想書き込む人によく遭遇するんだよなあ。

173 :無名草子さん:2006/02/28(火) 22:39:51
包帯クラブはマジ最高だよね!!!

174 :無名草子さん:2006/02/28(火) 22:56:57
>>173
ちょっとは空気読もうね。

175 :無名草子さん:2006/03/01(水) 01:17:20
>>170
ちくま学芸文庫の「ジンメル・コレクション」じゃだめなの?

176 :無名草子さん:2006/03/01(水) 01:49:00
それも持ってるけど。
収録されてないのがある

177 :無名草子さん:2006/03/02(木) 18:28:22
『キリスト教史<6>〜<11>』が重版予定に加わってる。
なかなか欲しい本は重版されない(´・ω・`)

178 :無名草子さん:2006/03/02(木) 21:33:26
>>177
あんなでたらめな翻訳いらないよ。
ライブラリに入れる段階で少しは手を加えるかと思ったんだが・・

179 :無名草子さん:2006/03/02(木) 22:04:35
あの翻訳、悪いの?
俺は高校のときからあれを全部買おう買おうと思ってたんだけど
ついに今日まで来ちゃった。
話によれば一番売れたのは5巻と11巻。いかにもという巻でしたwwww


5巻は宗教改革、11巻は現代のキリスト教wwww
他分野に互換性と関連のきく内容だけwww

180 :無名草子さん:2006/03/02(木) 22:27:59
マイナー物や長編ほど容易に改訳できないんだから、頼むから翻訳の質にもうちょっと気を使ってほしいよなぁ。
出せばいいんでしょ的な態度がにじみ出てることが多すぎる。ヘボ訳なら出すな。

181 :無名草子さん:2006/03/02(木) 22:45:31
特殊な分野で訳語を当てはめるのが難しいんだよ。
中世とか

182 :無名草子さん:2006/03/03(金) 00:07:26
キリスト教史は元版は講談社だよね

183 :無名草子さん:2006/03/03(金) 00:39:03
なんで学術文庫で出さなかったんだろ

184 :無名草子さん:2006/03/03(金) 01:16:40
>>181
訳文が拙劣であることは別として、語彙の問題だけに絞っても
「難しい」では済まされない誤訳だらけだよ。
煩雑なことを言ってもしょうがないから、分かりやすい例を挙げると
例えば第1巻第4章の1に『ヨハンネスへの福音』なる書名が二箇所出て来る。
(当然『・・による福音』)一番基本の福音書の書名すらまともに訳せないのだから
後は推して知るべし。

索引も全く使えない。同じく第1巻では
○カイザリアのエウゼビオスとテオディネアのエウゼビオス
○ローマのヒッポリュトスとボストラのヒッポリュトスとアレクサンドリアの助祭ヒッポリュトス
がそれぞれ同一人物扱い。
○殉教者アポロニウスとアポロニオスは本文での表記も混乱している。

本当はもっと致命的なことが多々あるのだけれど
神学議論になってしまうので。



185 :無名草子さん:2006/03/03(金) 01:36:02
おれはそのキリスト教史のうち一冊も持ってないから
よく分からないけど
そういう間違いがあるから6-11巻を重版にしたんじゃないの。
ふつう版を重ねるごとにミスプリなどが改良されていくから
今度1-5巻が出るときは修正されるんじゃないかな。
あれって一旦上智の外人教授と本場イエズス会の坊主が
書いて、それを上智の日本人教授が翻訳したんでしょ?


186 :無名草子さん:2006/03/03(金) 02:23:05
どうせ学生に試訳させて監修という段取りだろ。

187 :無名草子さん:2006/03/03(金) 02:51:10
> 例えば第1巻第4章の1に『ヨハンネスへの福音』なる書名が二箇所出て来る。
>(当然『・・による福音』)一番基本の福音書の書名すらまともに訳せないのだから

なんでこれが「ミスプリ」なんだよ。>>185

188 :無名草子さん:2006/03/03(金) 03:08:19
誤植と誤訳は本質的に違いますよ

189 :無名草子さん:2006/03/03(金) 21:56:55
リーゼンフーバーの『中世思想史』はどうなの?
あれは一応本人が書いてることになってるからいいのか。

190 :無名草子さん:2006/03/04(土) 01:59:27
リーゼンフーバーの二冊は名著。

191 :無名草子さん:2006/03/05(日) 03:39:17
じゃ訳語の方も大丈夫なんですね?

192 :無名草子さん:2006/03/05(日) 14:30:47
つかリーゼンフーバーは日本語読み書きバリバリOKだから。

193 :無名草子さん:2006/03/05(日) 14:41:47
本国ではヴィトゲンシュタイン級の才能が国外へ流出したと惜しまれた。まあ宣教師でもあるからね。使命(beruf)と信じてたんだろ。

194 :無名草子さん:2006/03/05(日) 20:13:22
中世哲学の網羅的な教科書がこれまで手薄だったね

195 :無名草子さん:2006/03/06(月) 23:40:58
>>193 イエズス会士なんですね


196 :無名草子さん:2006/03/10(金) 00:06:02
ダイソン自伝古本屋にないかなあ

197 :無名草子さん:2006/03/10(金) 05:28:05
1月に出たばっかりじゃん。>>196
ブックオフ世代だねえ。

198 :無名草子さん:2006/03/14(火) 21:56:35
唐沢俊一の本、自分が知ってるの結構載ってた。読む前に他人に吹聴してたことが載ってて、「この本の内容を言ってるんだろう」と思われてたらイヤだ。

199 :無名草子さん:2006/03/14(火) 22:04:02
「一行知識の逆襲」のほう今読んでるけどまったく知ってることが一緒で恐い。俺が唐沢レベルの人間かもしれないけど。

200 :無名草子さん:2006/03/14(火) 23:50:30
「知覚の扉」復刊希望

201 :無名草子さん:2006/03/18(土) 05:14:02
ボディ・サイレント
フェルディドゥルケ
ニッキ色の店

202 :無名草子さん:2006/03/24(金) 17:05:58
「名づけ」の精神史 重版出来
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582761526/

203 :無名草子さん:2006/03/26(日) 19:58:32
↑買います

204 :無名草子さん:2006/03/26(日) 20:20:46
この本探してたからうれしい。
市村先生はもっと評価されていい思想家だと思うけど。

205 :無名草子さん:2006/03/26(日) 22:11:11
丸山真男→藤田省三→市村弘正

206 :無名草子さん:2006/03/26(日) 22:33:08
丸山真男もいま流行の国家観の見直しで
廃れてしまう可能性あり…。
本人の過去の歴史分析も全くの間違いという評価もある。
それでもあの教養主義っていうのは見習うべき素晴らしいものだとは思う。

207 :無名草子さん:2006/03/26(日) 23:06:30
リーゼンフーバー氏自身が日本語で筆を取ったのは哲学の方。かなり読みやすい。


208 :無名草子さん:2006/03/26(日) 23:12:40
丸山を否定するのは容易だが乗り越えるのは至難の業
すなわち 古典

209 :無名草子さん:2006/03/27(月) 01:31:46
竹内洋の新書読んでたら
丸山があまりに全学連に冷淡な記述があってワラッタ

210 :無名草子さん:2006/03/27(月) 10:53:32
>>209
ベートーベンなんか聞きやがって!
ってやつ?

211 :無名草子さん:2006/03/27(月) 18:04:30
「名づけ」の精神史 注文してきますた
みんなも買いましょう

212 :無名草子さん:2006/03/27(月) 22:24:15
>>209 ある世代以上の人にはわりと有名なエピソードなんだですけどね。


213 :無名草子さん:2006/03/27(月) 23:22:53
おれもそう思った。>>212

214 :無名草子さん:2006/03/28(火) 09:44:02
丸山とか幾太郎は頭ごなしに否定されるからな

215 :無名草子さん:2006/03/28(火) 19:15:29
学芸文庫のシンボルマークは
青山二郎のデザインなんだね。

216 :無名草子さん:2006/03/32(土) 17:28:31
最近、たてつづけに平凡社ライブラリーを買った。
・旧牧師館の小径
・悪魔の手紙
・「名づけ」の精神史

217 :無名草子さん:2006/04/08(土) 20:42:21
5月の新刊は面白そうなのが揃ってますね。
斉藤環はハードカバーで読んだけど買いたいですね。

218 :無名草子さん:2006/04/08(土) 21:25:46
ボディ・サイレントはすごくいい本だね。

219 :無名草子さん:2006/04/09(日) 01:02:50
フーコー・コレクションの全貌が気になる。ちょっとワクワク。

平凡社ライブラリーでは、ナルニア便乗だろうけどC.S.ルイスの
『顔を持つまで 王女プシケーと姉オリュアルの愛の神話』
が面白そう。

220 :無名草子さん:2006/04/09(日) 01:35:59
「文学部をめぐる病い -教養主義・ナチス・旧制高校」高田里惠子
が出るのか……。買おうかな。
読んだ人、この本どう?

221 :無名草子さん:2006/04/09(日) 02:09:08
それは読んでないけど、去年『ユリイカ』の「文化系女子カタログ」での
「コレラ菌的考察」は面白かったです。だから買います。

222 :無名草子さん:2006/04/10(月) 00:27:15
>220やっと出るの?って感じだけどね。

223 :無名草子さん:2006/04/10(月) 01:20:30
>「文学部をめぐる病い -教養主義・ナチス・旧制高校」
この本にあの小谷野敦先生が怒ってたらしい…。

224 :無名草子さん:2006/04/10(月) 20:31:11
>>223
ttp://www.bk1.co.jp/product/2037585/review/131702
これだね。
怒っているというより、筆者の姿勢に明晰に批判を加えている。

225 :無名草子さん:2006/04/11(火) 11:30:41
>>224
冷静な批判だw
ヤスケンに一言ワロスw
まぁキチガイ度ではヤスケンの方がはるかに上手だからなぁ。。

226 :無名草子さん:2006/04/11(火) 16:52:35
小谷野氏もたまにはまともな事を書くんだな。
他のキチガイが暴れてると逆に冷静になってしまうのか

227 :無名草子さん:2006/04/12(水) 09:44:44
>>226
もっともこれちょっと前のだからねえ。
最近の壊れたあっちゃんにこれが書けるかどうか。

228 :無名草子さん:2006/04/14(金) 23:07:00
ノヴァーリスの続巻が出ないな
売れてないのかな
法大出版のディドロ著作集も売れずに続刊でなかったし

229 :無名草子さん:2006/04/14(金) 23:56:19
ノヴァーリスは5月。

230 :無名草子さん:2006/05/09(火) 04:28:02
あげ

231 :無名草子さん:2006/05/11(木) 23:16:47
ちくま文庫の『世界がわかる宗教社会学入門』(橋爪大三郎)を購入
高校の教科書を彷彿とさせるスタイルで、用語説明・図・索引・年表が充実
基礎知識の確認・補充・定着によさげ

232 :無名草子さん:2006/05/13(土) 10:25:56
>>231
φ(..;)メモメモ
古本屋で見つけたら買おう。

233 :無名草子さん:2006/05/17(水) 11:46:40
6月
古事記注釈(8) 西郷信綱
益田勝実の仕事(5) 益田勝実
てつがくを着て、まちを歩こう 鷲田清一
日本近代美術史論 高階秀爾
フーコー・コレクション(2)文学・侵犯 ミシェル・フーコー小林康夫ほか
素粒子と物理法則 窮極の物理法則を求めて R・P・ファインマン小林K郎ほか

234 :無名草子さん:2006/05/18(木) 19:18:09
>>232
普通に買ってもそう高い値段じゃないと思うんだが。
初心者向けに平易に、価格も安く設定してあるみたいだし。

235 :無名草子さん:2006/05/18(木) 20:39:47
>>234
世の中には意地でも古本で買いたいと思う人間がいる。

236 :無名草子さん:2006/05/18(木) 20:40:24
819円が高いと思う世界に居る人なんだよ。

237 :無名草子さん:2006/05/23(火) 06:27:40
HLの黄金伝説の続きが楽しみです。
ちなみに芥川のキリシタン小説のネタ本は2巻目以降です。

238 :無名草子さん:2006/05/23(火) 18:59:39
6月
古事記注釈(8) 西郷信綱
益田勝実の仕事(5) 益田勝実
てつがくを着て、まちを歩こう 鷲田清一
日本近代美術史論 高階秀爾
フーコー・コレクション(2)文学・侵犯 ミシェル・フーコー小林康夫ほか
素粒子と物理法則 窮極の物理法則を求めて R・P・ファインマン小林K郎ほか






鷲田清一以外はとてもいい本ですね

239 :無名草子さん:2006/05/25(木) 12:20:34
高階秀爾wktk

ちくま学芸文庫で既に出てる現代美術論みたいなのがあったけど、
美術にまったく疎い素人の俺でも非常に楽しく読めた記憶が。
今度の本も楽しみ。

240 :無名草子さん:2006/05/29(月) 21:14:40
ttp://makimo.to/2ch/natto_books/993/993742179.html
この学芸文庫系の過去ログは面白いな

241 :無名草子さん:2006/06/04(日) 01:11:28
びみょーに重なっているスレ

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1149154527/

「講談社学術文庫・平凡社ライブラリー」スレが立てば
3すくみ完成だと思う(現代文庫はとりあえず無視)。

242 :無名草子さん:2006/06/04(日) 02:41:56
講談社とライブラリーは何か合わん気がする。


243 :無名草子さん:2006/06/15(木) 21:25:49
山侠五義ってもう書店で売ってないかな?
古本ではなく、新書で買いたい

244 :無名草子さん:2006/06/17(土) 23:10:39
三侠五義って平凡社の古典大系で出てるあれ?

245 :無名草子さん:2006/06/18(日) 00:34:42
うん。それです。レスもらえるとは思ってなかった。
二年程前に見つけてたんだけど最近買おうと思ったら売ってなかった。
古典大系シリーズがどんどん減ってきてる。

246 :無名草子さん:2006/06/18(日) 03:07:14
ライブラリーか東洋文庫で復活しそう

247 :無名草子さん:2006/06/18(日) 12:22:50
そういや最近では水滸後伝とかも復刊してたりするしね。
昔、図書館にあっても絶対読まなかった本を今では買ったりすると時代を感じてしまう

248 :無名草子さん:2006/06/28(水) 22:19:33
>144,170
売れる本だったら確実に重版するでしょう。
重版されない、ってことは売れてないってことなので。
売れてないのに重版される、っていうのもたまにありますが、
これは著者からの圧力とかいろいろ政治的な力が働いてる場合が多い。

249 :無名草子さん:2006/06/28(水) 22:59:24
ぼけてて重版忘れてるだけってのもありそうだがな。

250 :無名草子さん:2006/06/29(木) 19:18:30
いやオーウェルって人気あるんじゃないの。
坪内祐三が言うには著作集が古本相場10万超えてるみたいよ。

251 :無名草子さん:2006/06/30(金) 07:10:58
オーウェルさんに人気あるよ

252 :無名草子さん:2006/07/01(土) 12:05:36
吉井勇の「東京・京都・大阪 よき日古き日」が平凡社ライブラリーででる。

253 :無名草子さん:2006/07/01(土) 22:49:18
さっさと『黄金伝説』完結させろや

254 :無名草子さん:2006/07/05(水) 17:28:40
75 名前: 投稿日: 02/03/13 08:04 ID:q2GHXKSG

「帝京大生お断り」っていうアパートがかなりあるらしいよ(実話)
マナーがヤンキー高校の生徒よりも悪いんだってさ。
帝京ってオウム並みに差別されてるね。
憂さ晴らしに教員を二人がかりでリンチしたアホや警備員の顔に
スパイクを履いたまま跳び蹴りを食らわせたキチガイもいたってさ。
ものすごいイジメにあって校舎から飛び降りた学生もいたらしい。
学生食堂は暴走族のたまり場みたいになっていて勝手に席に座るとイジメられるとかもね。
このドキュソ以下の大学は他にも麻薬とか放火とか臭い話は挙げればキリがないよ。


帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html


255 :無名草子さん:2006/07/10(月) 23:25:51
理想の書物ゲット

256 :音羽グループ最高:2006/07/23(日) 11:21:37
平凡社って昔、目黒区にあったの?

257 :無名草子さん:2006/07/23(日) 12:26:02
東京・京都・大阪 よき日古き日はよかった。

ただ渡辺京二の本が出てるからかすんじゃうかな・・・

258 :また帝京:2006/07/27(木) 16:54:23
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060727i204.htm
DVDなど万引き→中古店に売却…大学生ら5人逮捕

東京都内の家電量販店でDVDやCDのソフトを万引きし、売りさばいたとして、警視庁少年事件課は27日、
駒沢大学生(20)(犯行当時19歳)と帝京大学生(19)など少年4人の計5人を窃盗の疑いで逮捕したと発表した。
少年グループは昨年10月〜今年4月、世田谷区や三鷹市など計7店舗で、40回以上の万引きを繰り返し、
DVDなどを売って計約120万円を得たと供述しており、同課で余罪を調べている。
調べによると、少年グループは今年2月5日午前10時ごろ、立川市曙町の「ビックカメラ立川店」で、
DVDとCD計10枚(3万8656円相当)を盗むなどした疑い。盗んだDVDなどはそのまま近くの中古品販売店などで売りさばいた。
少年たちは調布市内の中学校の同級生仲間などだった。


低狂を廃校にすれば日本の犯罪発生率は今の半分以下になるでしょうw

低狂の犯罪行為一覧(抜粋)
○薬学部の学生が女性に後から抱きつき胸を揉む
○単位を取れなかった腹いせに理工学部の学生が教員をリンチ
○陰惨なイジメで校舎から飛び降り自殺
○暴走族、麻薬、食堂放火、万引き
○盗聴
○集団レイプ
○薬害エイズ
○守衛にスパイクシューズのまま跳び蹴り
○暴力団を雇って組合員を銃撃
○入学詐欺
○運動部の監督が部費を横領
○トイレで中学生にわいせつ行為
その他多数
帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html

259 :無名草子さん:2006/07/27(木) 22:53:01
つまんねー

260 :無名草子さん:2006/07/27(木) 23:13:25
フーコーコレクション
読むつもり無いのに3冊買っちまった…

261 :無名草子さん:2006/09/03(日) 21:38:16
age

262 :無名草子さん:2006/09/04(月) 19:44:49
              
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原    スレに

本人後輪中! 盗作犯人同士が激しいバトル?!




263 :無名草子さん:2006/09/09(土) 21:21:28
>>260
気持ちはわかる

264 :無名草子さん:2006/09/10(日) 14:51:33
吉田健一訳『ブライヅヘッドふたたび』なんで再刊しないのかなー。
アマゾンのユーズドはえらいことになってるし。

265 :264:2006/09/10(日) 14:57:52
あれは、ちくま文庫だったな。失礼。

266 :無名草子さん:2006/09/13(水) 18:58:01
フーコーコレクションは売れてるの?
うちの近くの本屋で一冊だけフーコーコレクションがあって
それがなぜかボロボロになってて気味悪かった

267 :無名草子さん:2006/09/13(水) 22:58:14
売れてるんじゃないの?文庫化を期待する声は昔からよく聞いたからな
俺もあんま興味ないくせに第1巻買ったし。とりあえず本棚に飾ってる

268 :無名草子さん:2006/09/14(木) 00:13:45
>>267
ちなみに職業は?

269 :無名草子さん:2006/09/14(木) 00:41:15
>>268
俺?数学科の大学3年ですが。まあ、今読んでもどうせ理解できないってわかってたけどね。
>>260の気持ちがよくわかる。

青土社の現代思想のフーコー特集の表紙の写真がかっこよすぎて、前から彼の本1つくらい欲しかったのさw
ttp://www.seidosha.co.jp/index.php?%A5%D5%A1%BC%A5%B3%A1%BC

270 :無名草子さん:2006/09/14(木) 01:58:58
そうか。やはり学生なのかあ。
やっぱり社会人だとすぐに理解できない本を買うやつはなかなかいないよなあ。

おれもその写真はかっこいいとおもう。
おれは髪の毛がやばいのでフーコーをめざしてます。

271 :無名草子さん:2006/09/14(木) 04:28:01
>>270
うほっ?

272 :無名草子さん:2006/09/14(木) 22:35:54
「不安の概念」入れてくれ

273 :無名草子さん:2006/10/01(日) 22:57:07
ボードレール批評、ギリシャ自然哲学者断片集、
ドストエフスキー作家の日記、ブルクハルトのシリーズものはまだ新品で買えるわけ?

274 :無名草子さん:2006/10/02(月) 16:56:05
>>262
そのスレ凄い。盗作で賞金500万円泥棒だと!佐藤亜紀って奴
    盗作本「バルタザールの遍歴」

ここ
 ↓        
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪中! 盗作同士が激バトル?!



275 :無名草子さん:2006/10/16(月) 13:56:37
黄金伝説第4巻やっと買えた。田舎だからって入荷遅すぎだ。

276 :無名草子さん:2006/10/22(日) 01:48:16
近所の大学生協で来週から平凡社ライブラリー15%OFFセールなので
黄金伝説の最終巻はそれで安めに入手します。

277 :無名草子さん:2006/10/22(日) 01:52:43
組合のカードがないので定価というオチの予感

278 :無名草子さん:2006/10/25(水) 02:31:39
まだ生協カード返納してないから無問題

279 :無名草子さん:2006/11/16(木) 11:17:56
フーコーガイドブック欲しいけど高い
年譜が細かいから、そのぶん解説のページが思ったよりずっと少ないんだよ

280 :無名草子さん:2006/11/21(火) 00:59:51
平凡は、なかなか手堅いシリーズが揃っているイイ文庫だと思います。
それまで聞いた事もなかった作家の本を見つけて、読んでみたら、とても面白かった!
という経験が多々あります。
・・・値段が文庫の割に高いのは貧乏学生には辛いところですが・・・
最近のヒットはゴンブロヴィッチの『フェルディドゥルケ』です!
スターンの『トリストラムシャンディ』に勝るとも劣らぬ、訳の解らなさ!(・∀・)

281 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:36:44
平凡社ライブラリーはブルーノ・シュルツを出してくれたのが超アリガタス

282 :無名草子さん:2006/12/13(水) 17:28:42
age

283 :無名草子さん:2006/12/13(水) 21:42:00
平河工業社の日記
労働基準監督署の査察が入っています
http://hirakawayunion.cocolog-nifty.com/blog/
2ちゃんねる
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/dtp/1165150792/1-100



284 :無名草子さん :2006/12/27(水) 02:47:23
今度平凡社ライブラリーから出た、
「マヤコフスキイ ノート」ってどうだろう?

285 :無名草子さん:2007/01/07(日) 20:54:27
あげ

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)