5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文芸社】書店売り自費出版を語る 5【新風舎】

1 :無名草子さん:2005/06/17(金) 02:53:12
新風舎・文芸社をはじめとする共同出版・協力出版 等について語りましょう。

このスレでは、憶測や罵倒は避けて、事実を基礎にした
冷静な議論・やりとりを心がけましょう。
注意事項は>>2 関連リンクは>>3

前スレ
【文芸社】書店売り自費出版を語る 4【新風舎】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1109207356
姉妹スレ
自費系【共同出版・協力出版】を考える 4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1109173287/
※姉妹スレでは、共同出版・協力出版の関係者(社員)、
出版社・書店の人などの書き込みを歓迎していますので、該当者はそちらでどうぞ。

過去スレ
【文芸社】自費出版について語る【新風社】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1073740508/
【文芸社】書店売り自費出版を語る【新風舎】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1084790017/
【文芸社】書店売り自費出版を語る 2【新風舎】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1097511071/
【文芸社】書店売り自費出版を語る 3【新風舎】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1100879168/

2 :無名草子さん:2005/06/17(金) 02:56:05
注意事項
※この手のスレは、すぐに荒れます。荒らしは放置、これ基本。
※著者さんを煽るべからず。自らの体験で得た情報の提供が、どれほど貴重なことか。
※新風・文芸・碧天の工作員、自分と意見が異なるとすぐに工作員扱いする社員厨にご注意。
※新風・文芸・碧天を罵って自分の株を上げようとする自費出版業者・関係者もお断り。
※常に、一定の方向に誘導しようとする輩が出没します。レスの流れを冷静に読みましょう。
※自作自演が多発します。挑発に乗らないようにしましょう。
※スレの内容をキチンと読み、理解したうえで書き込みをしましょう。>>3も参考に。

3 :無名草子さん:2005/06/17(金) 02:56:59
関連リンク
【文芸社】「あなたが文化なのだ」――という思想
http://www.bungeisha.co.jp/index.php
【新風舎】表現する人の出版社
http://www.shinpusha.co.jp/

参考リンク
資さんのHP(過去ログのミラーあり!一読推奨!)
http://www.geocities.com/chikuma162/ese_jihi.htm
賞レースに潜む罠
http://www.tanteifile.com/diary/2004/11/28_01/index.html
協力出版あれこれ
http://www.tanteifile.com/diary/2004/11/28_01/index2.html
その費用負担は適切か?
http://www.kobeport.net/news/kyodo.html
私が「共同出版」を断った理由
http://www.kobeport.net/rental/nakano/1.html
自費出版編集者フォーラム
http://www.j-e-f.com/index.html

4 :無名草子さん:2005/06/17(金) 03:06:04
乙です>1

5 :無名草子さん:2005/06/17(金) 03:07:48
>>1
乙です。マターリいきましょ。

6 :無名草子さん:2005/06/17(金) 03:08:32
【文芸社】書店売り自費出版を語る 3【新風舎】
http://www.geocities.com/chikuma162/log_2ch_3.htm

7 :無名草子さん:2005/06/17(金) 03:10:19
○新風舎
著者負担額は比較的低め(装丁や頁数など体裁によるが150万円〜の報告が多い)。
初版部数は500部が標準。そのうち著者に渡す分が50部。初版印税はなし。
1年のうちに完売した場合、増刷を保証(いままで絶版はないと標榜)。
増刷は500部単位が基本。印税は●%(2%、3%、7%の報告あり。どれが標準なんだろう?)。
著者買い取りは定価の7掛け。

○文芸社
著者負担額は比較的高め(200万円前後が多い)。
初版部数は●部。うち著者に渡す部数が●部。初版印税は●%(3%という報告あり)。
増刷時の条件(部数、印税など)は不明。
著者買い取りは定価の●掛け。

8 :無名草子さん:2005/06/17(金) 03:10:59
●関係出版社の年間新刊点数ランキング

順位 社名 2004年(前年比)
  2 新風舎  1858(+527) 
 20 碧天舎   401(+136)
 35 文芸社   294(-710)

(参考)
 1 講談社   1973(-93)
 3 角川書店  972(+22)
 4 学習研究社 852(-61)
 - 中央公論事業出版 20
 - 講談社出版サービス 19

9 ::2005/06/17(金) 03:55:56
>>前スレ930

『文芸社商法の研究』裁判概要
ttp://web.archive.org/web/20041027200236/http://www.alpha-line.co.jp/mbc21/topics/saiban-detail.html

『『文芸社商法の研究』名誉毀損事件――裁判で明らかになったこと』
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9978457704

>>1乙です。

10 ::2005/06/17(金) 03:57:01
前々スレより

"自費出版"ブームの知られざる裏側 私が関わった「文芸社」商法の内幕 / 文芸社元スタッフ
創. 33(6) (通号 370) [2003.7]

結局解約に至った体験の一部始終 文芸社商法に私はこんな疑問をつきつけた / 松田 まゆみ
創. 32(10) (通号 363) [2002.11]

既に過熱気味の自費出版ビジネス 危うし!自費出版ブームと「文芸社商法」の舞台裏 / 岩本 太郎
創. 32(7) (通号 360) [2002.8]

11 :無名草子さん:2005/06/17(金) 05:05:21
>なんか板全体に活気がない気がするね・・・
■ある程度「共同出版」「協力出版」というカラクリが、理論としても、また
、体験談としても解明されてきたからではないでしょうか?

>あれでも「本を出した」って納得できるんだろうか、著者の人は。
■これも敵の読みの内だと思うのです。ある人気作家の人と話をしたのですが、
やはりデビュー作の時は、本が出来上がった時には、精魂使い果たしててしま
い、本が売れているかというレベルまで気が回らなかったそうです。多くの素
人カラオケ作家にとっては、完成度とかその後なんて関係ないのでしょう。
だから、思ったほど、トラブルも表面化しないし、満足している人も意外と多
いのでしょう。

>なんか板全体に活気がない気がするね・・・
■ここで堂々巡りするより、ブログめぐりする方が面白いよ。
ブログには、まさに何も知らずにこれから鴨として吊り上げられる人たちの嬉
しそうな日記が続々とアップされているからね。
警鐘を聞かせてあげるのが効果的カモ。

12 :無名草子さん:2005/06/17(金) 05:06:11
一体全体実際にどれくらい売れているものなのかと
新風舎のある時期の書籍をamazonで検索してみた。

1.旅立ちの町 1,450,288位
2.シッタンの桜 715,522位
3.あの女の子は誰 1,450,305位
4.米がこぼれる 圏外
5.大いなる虚像 圏外
6.新撰組隊長相馬主計の降伏 154,933位
7.まりやの旗 圏外
8.ジェミニの涙 60,205位
9.小説地下銀行 119,181位
10.闇の牙 圏外
11.ソラノムコウガワ 圏外
12.時の旅人 1,027,822位

以上のように約半分がランク外!
しかも1,000番代は皆無!
増刷されたのは9番だけ!
これが現実なのだ。

13 :無名草子さん:2005/06/17(金) 11:30:09
>>1
乙華麗

14 :無名草子さん:2005/06/17(金) 11:49:00
フジのニュースで新風舎のオフィスが出てたよ
広くてきれいなオフィスだったなあ
もうかってるんだなあ(売れてるんだなあ、ではない)

15 :無名草子さん:2005/06/17(金) 13:34:00
姉妹スレ

自費系【共同出版・協力出版】を考える 4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1109173287/l50

16 :無名草子さん:2005/06/17(金) 15:06:45
>>14
何のニュース?
オフィスなんか撮り方で広くもきれいにも見えるよ。



17 :無名草子さん:2005/06/17(金) 16:50:53
>>15
それ、>>1に貼ってあるだろ。

18 :無名草子さん:2005/06/17(金) 17:25:32
>>16
14じゃないけど、私も見た。
男子高校生が絵本を新風舎から出して人気だって。アンパンマンみたいな絵本。
費用をその子の親が負担したかどうかは伝えてなかった。

19 :無名草子さん:2005/06/17(金) 17:36:36
なんじゃそれ
ニュースにするようなことか

20 :無名草子さん:2005/06/17(金) 18:25:35
うん。特集コーナーみたいな感じで、なぜかその子を天才扱い。
通学風景まで撮影したり、自室(アトリエらしい)も。
凄い才能だ!的な…。アンパンマンに似てるのに。
まあパクリとまでは言わないけど…。

21 :無名草子さん:2005/06/17(金) 20:07:28
大規模に取材しといてお昼のニュースだけとは思えない。
めざまし土曜日とか、EZ!TVとか、週明けの特ダネとか、
色々使いまわす可能性は?


22 :無名草子さん:2005/06/17(金) 21:02:08
創作文芸板住人としては、な〜んか嫉妬するけどね。
ヘッ、新風舎か、ざまあみろ・・・って。
性根腐ってるなあ。

23 :無名草子さん:2005/06/17(金) 21:04:10
>>22
嫉妬? どちらかというと侮蔑だろ?

24 :無名草子さん:2005/06/17(金) 21:52:11
共同出版よりコミケの同人誌のほうがプロを輩出している現実。

25 :無名草子さん:2005/06/17(金) 22:07:06
侮蔑は嫉妬を原動力として発動するのです

26 :無名草子さん:2005/06/17(金) 22:10:49
テレビに売り込むのも営業力のうち。
営業力だけでやってきた出版屋さんだもの。

27 :無名草子さん:2005/06/17(金) 22:15:17
>>26
営業力の意味わかって書いてる?


28 :無名草子さん:2005/06/17(金) 22:20:57
>>26
新風舎が営業力を発動するのは、
著者に対しての場合ね。 

書店および購買客に営業力はちょびっとしか発動しない。


テレビ?局に金払ったんじゃないの?

29 :無名草子さん:2005/06/17(金) 22:27:23
>>26
いかにも騙されそうな世間知らずだな



30 :無名草子さん:2005/06/18(土) 00:17:32
釣りなんだろうけど
新風社はこの手の会社の中でも
営業軽視で有名だよ。
テレビで取り上げられたのは
は作者のツテじゃないかな。


31 :無名草子さん:2005/06/18(土) 00:18:51
ごめん。
最後の1行は
作者側のツテじゃないかな
の間違い。

32 :無名草子さん:2005/06/18(土) 00:27:42
>>31
ちくり内部事情?

33 :無名草子さん:2005/06/18(土) 01:28:35
昨日の「具体例」君はもう来ないのか。釣られてやるよ。

34 :無名草子さん:2005/06/18(土) 01:59:52
この手の自費出版本のAmazon読者評ってのは
みな★★★★〜★★★★★ばっかり(w。

身内の自作自演てのが丸バレで読むのも馬鹿馬鹿しい。
まあAmazon読者評は自費出版本に限らず、自作自演だらけで
ほとんど当てにならんのだが。

35 :代役やりますか?:2005/06/18(土) 02:23:01
>>33
なんだと。具体例あげてみろよ。味方になってやるよ。
俺は忙しいんだよ。俺は社員じゃねえよ。素朴な疑問だよ。
このスレの創意は何だよ。具体例あげてみろよ。俺は低脳じゃねえよ。

36 :無名草子さん:2005/06/18(土) 02:28:00
>>35
「創意」の使い方が変。意味の通る、わかりやすい文章を書け!

文芸社や新風舎に原稿を持ち込んだら、こんな指摘をきちんとしてくれるのかな?

37 :無名草子さん:2005/06/18(土) 02:44:04
>>35
ワロス

もうお腹いっぱいです。

38 :無名草子さん:2005/06/18(土) 02:46:42
>>34
政治的・思想的な本は特にすごいよな。
★★★★★と★の両極端でさ。

でもって、「参考になった」もちょうど全投票数の半分くらいだったり。


39 :無名草子さん:2005/06/18(土) 04:38:54
>>28
影響が大きいかどうかは不明だが,新風社の営業は脅威の頻度で書店に営業に来る.

普通,年に1〜3回なのだが,ここは月1だ.

40 :無名草子さん:2005/06/18(土) 04:47:31
>>39
意味不明。わかりやすい文章書けよ。

41 :無名草子さん:2005/06/18(土) 04:52:02
けっきょく、新風舎と文芸社、どっちが悪徳なんですか?

もし仮に、どちらか片方 選ばなくてはならないとしたら、
どちらの出版社から出しますか?

42 :無名草子さん:2005/06/18(土) 05:07:39
新風舎の出版賞に入選して本を出した者ですが・・・
新風者のどのへんが問題なんでしょうか?
私は、初めての入賞&出版で良くして頂、とても満足しているのですが・・・
このスレを見つけて、面食らっております。
宜しければご教授ください。

43 :無名草子さん:2005/06/18(土) 07:21:07
>>42
新風舎の出版事業の問題点については
「過去スレ」および、「関連リンク」をすべて読み、自分で判断して下さい。
ここで一言で説明できるものでもないので。

ちなみに、それは自費出版(or共同出版。著者負担が数百万)ですか?
それとも、企画出版(著者負担なし)ですか?

44 :無名草子さん:2005/06/18(土) 09:22:37
>>34
>まあAmazon読者評は自費出版本に限らず、自作自演だらけで
>ほとんど当てにならんのだが。

いちがいにそうとは言えない。
でも、話題になってとりあえず売れた本ならともかく、
部数が少なくてしかも出たすぐだったら怪しいな。

45 :無名草子さん:2005/06/18(土) 13:09:07
>>44
新風社長の本は発売前からレビューが載ってたよね・・

46 :無名草子さん:2005/06/18(土) 13:40:43
>>45
マヂかよ・・・

47 :無名草子さん:2005/06/18(土) 17:16:51
郁朋社なら百万で800部作って、営業もしてくれるよ。
校正も丁寧と評判。

48 :無名草子さん:2005/06/18(土) 18:28:45
>>40
出版社は新刊・既刊の宣伝と注文を取りに書店周りをするのだが,普通は年に1〜3回くらいしか来ない.
二年に1回というところもあるのに,新風舎は月に一回は必ず来て,熱心に紹介してる.
チラシも普通はモノクロなのに,大体カラーだ.
受注状況はともかく,営業の力の入れようはかなりのものだ.

49 :無名草子さん:2005/06/18(土) 20:00:52
>>48
あり得ない。あったとしても超限定のはず。
アリバイ用に、企画出版の本だけ、大手限定で回るとか。
営業に力を入れているなら、500冊しか作らないなんて考えられない。
最低でも倍、3倍は作るだろ。

現に、ウチの近所の大きな書店、
例の少年文芸書とかいう本が山積みになってるけど
それ以外の本は一度も見たことがないよ。

50 :無名草子さん:2005/06/18(土) 21:12:52
歴代のこのスレでも「仕方がないから自分で売ってる」という新風著者がけっこういたよ。
自分で売らないと500部が売り切れる可能性はゼロと言ってたな。

51 :無名草子さん:2005/06/18(土) 21:30:04
>>48
きな臭い書き込みだな。
単に発売点数が多いだけだろが

52 :無名草子さん:2005/06/18(土) 21:44:31
>受注状況はともかく,営業の力の入れようはかなりのものだ.
=営業には力を入れているようだが、受注はとれていない。

>チラシも普通はモノクロなのに,大体カラーだ.
新刊ビラなんて、書店関係者にとってはモノクロで十分なのでは?
=この書き込みは、風車関係者……




53 :無名草子さん:2005/06/18(土) 21:45:08
書店員より。

出版社の営業は超大手の版元が超大手書店を回るか、
地元の出版社が地元の書店を回るぐらい。
弱小出版の書店に対する営業はFAXが普通。
あとは営業説明会、取次ぎ経由でのチラシ配布等。
店頭で10冊すら売れない版元が、出向いて営業する金なんて出せるはずがないだろう。

だいいち出版社なんて全国に何社あると思ってんだ。
一年に一回来られるだけでも営業を相手にするだけで一日の仕事が終わってしまう。

54 :無名草子さん:2005/06/18(土) 22:01:46
>>52
気持ちはわかるけど、そこまでね。
関○者扱いすると、後が・・・

ところで、前に(悪い意味で)話題になった新p社長の本、売れたのかなあ。
社運をかけた?というわりに尼では相変わらず順位6ケタで
読者の声も異常に持ち上げてるやつばかりなんだけど。
なんか、一説には4刷だの5刷だのと言ってたそうだけど、本当なのかな

55 :無名草子さん:2005/06/18(土) 22:37:51
>>50
>自分で売らないと500部が売り切れる可能性はゼロと言ってたな。

新風舎で出した人間として言えばそれは100%正しいです。自力で捌く
能力が増刷のカギとなります。

56 :無名草子さん:2005/06/18(土) 22:45:46
自力で捌くって具体的にどうやるの?
意味がわからん

57 :無名草子さん:2005/06/18(土) 22:52:25
出版した本のうち、50部は手元にくるが、残り450部はプー舎の所有物なんだろ。

それを。自分で定価の7割で買い取って、
それをさらに書店に持っていって置いてもらい、
それをさらに一般客が買うの…?

それじゃあ、最初に払う150万の倍額かかるんじゃあ…?

自分で捌くってどういうこと?
作った本が全部自分の手元に来る自費出版とは違うんだしねえ。

58 :無名草子さん:2005/06/18(土) 23:02:56
>>56
知り合いなんかに売るってことでしょ

59 :無名草子さん:2005/06/18(土) 23:21:16
>>57
そんな本を本屋がおくわけねーだろ!

60 :無名草子さん:2005/06/18(土) 23:54:54
>>58
知り合いが迷惑だって・・・

61 :無名草子さん:2005/06/19(日) 02:17:57
今の世の中、企画出版だって自分で宣伝しないと売れないよ。
まず地元のマスコミに載せてもらうところから、始めよう。
地方新聞は意外と自費出版に親切。

62 :無名草子さん:2005/06/19(日) 02:43:39
>>61
北海道新聞の地方版に
結構、文芸社・新風舎から本出した人の記事載せてるよ。

63 :42:2005/06/19(日) 03:26:11
お返事、遅くなってすみません。
勿論、企画出版(費用は一切出していません)です。
私なりに満足しているのですが、このスレを見ると悪いことばかり書かれてあって、疑問に思い書かせていただきました。

64 :無名草子さん:2005/06/19(日) 03:46:43
>>63
>このスレを見ると悪いことばかり書かれてあって、疑問に思い書かせていただきました。

このスレはまだ立ち上がったばかりだけど。
ほんとは前スレも読んでたんでしょ(笑

65 :無名草子さん:2005/06/19(日) 04:06:41
>>63
その待遇なら満足だろうよ。

前スレも全部読んでるなら分かるだろうが、
あんたみたいな待遇の人は、新風舎から本出した人の3%未満。
大半の素人作家は、甘い言葉でしつこく勧誘されたうえ、
150万以上の金を払わされて本を出し(共同出版。)、あとで後悔しているようだぞ。

66 :無名草子さん:2005/06/19(日) 04:17:36
私の知り合いは本だして良かったって喜んでるよ。
素人の自伝やエッセイなんて自費でないと出版できっこないし。
そこそこ見栄えのする装丁にしてもらえたし。売れてないけど。

67 :無名草子さん:2005/06/19(日) 05:02:00
>>66
だから、誰も「自費出版」を否定してはいないわけ。
出したければ、自費出版でバンバン出せばいい。

このスレは
プー舎や芸社の 新しい荒稼ぎシステム「共同出版・協力出版」に疑念を抱いてるんだよ。

賞レースを催して、作家志望の人間を集めたら、
賛辞の言葉でヨイショして ローン組ませて契約させて
自費出版の3倍〜5倍の金をとる、そのシステムに文句を言ってるわけ。分かります?

68 :無名草子さん:2005/06/19(日) 07:27:32
>>66
それを世間では「 自 己 満 足 」と言います。

69 :無名草子さん:2005/06/19(日) 07:34:37
>>68
そりゃあそうだが、>>66は自費出版についてしか言ってないんだし、
このスレでそんなふうに否定してはいかん。

70 :無名草子さん:2005/06/19(日) 07:35:44
>>67
>賛辞の言葉でヨイショして ローン組ませて契約させて
>自費出版の3倍〜5倍の金をとる、そのシステムに文句を言ってるわけ

文句言うってことは、そのシステムに乗って金を出したおバカな人ってことかw
私怨が溢れとるな・・・




71 :67:2005/06/19(日) 07:59:36
>>70
残念でした。元関係者側です。

72 :無名草子さん:2005/06/19(日) 08:04:09
>>71
関係者だったらもっと詳細を語れよw
恥ずかしいのはわかるけどさ

73 :無名草子さん:2005/06/19(日) 13:03:59
>>72
いや、スルーしたほうが良さそう。
前に荒らした奴の言い分とまったく同じ。
たぶん57も。

まったりいこう。

74 :無名草子さん:2005/06/19(日) 16:26:16
姉妹スレたてたヤシじゃね?

75 :無名草子さん:2005/06/19(日) 16:53:59
>>73 「荒らした奴」←こういう妄想はやめようよ。
>>57 あなたの指摘どおり、こういった出版手法の核心部分だと思う。

76 :無名草子さん:2005/06/19(日) 19:10:48
>>75
>>57の意味不明の妄想を「指摘の通り」と納得してる時点でお前も筋金入りの電波。
どれのどこが核心部分だよキチガイかw

>それを。自分で定価の7割で買い取って、
>それをさらに書店に持っていって置いてもらい、
>それをさらに一般客が買うの…?


77 :無名草子さん:2005/06/19(日) 20:06:53
>あなたの指摘どおり、こういった出版手法の核心部分だと思う。
>あなたの指摘どおり、こういった出版手法の核心部分だと思う。
>あなたの指摘どおり、こういった出版手法の核心部分だと思う。

m9(^Д^)プギャーッ!!


78 :無名草子さん:2005/06/19(日) 20:08:23
まあまあ。
とりあえず餅つこうや。


79 :無名草子さん:2005/06/19(日) 20:16:07
通りすがり&横槍レスですまんが、

>>57の書いてることは間違いだろ?
(というか、>>57自身が疑問系で書いてるし。)

…では、正解は何なの?
つまり、共同出版で出した本を売り切り、増刷にまでもっていくにはどうしたらいいの?
自分で売る(書店に持ち込む?)はできるの?できないの?

元関係者とか名乗ってる人、教えてくれよ

80 :無名草子さん:2005/06/19(日) 20:23:49
そいつはどうみても元関係者じゃないだろw
ローン組まされて契約した人としか(ry

81 :無名草子さん:2005/06/19(日) 20:31:34
>(書店に持ち込む?)はできるの?

・・・不審者扱いで下手すると通報されまっせ。

売れない本はどうあがいても売れません。
逆になんのために無理に「売り切る」ことに執着するのか?
冷静に考えて無理と思ったら話に乗らないのがベストでしょ。

82 :無名草子さん:2005/06/19(日) 21:07:02
確かにおかしなこと書いてるけどな。
あんま釣られないように。

83 :無名草子さん:2005/06/19(日) 22:38:25
関係者必死だな

84 :無名草子さん:2005/06/19(日) 22:41:13
金儲けのネタがなくなるかもしれんから必死なんだろ。
カチカチ山のタヌキみたいだな。

85 :無名草子さん:2005/06/19(日) 22:48:16
客と書店から利益を二重取りしているってことには触れられたくないってことだろな。

86 :無名草子さん:2005/06/19(日) 23:47:59
>>79
>>57は別に間違ってない。なんで叩かれてるのかよくわからんがw

共同系では、基本的に印刷した分の大半は「出版社側の資産」として扱われる。
売れなかったら著者にタダでくれても良さそうなもんだが、わざわざ断裁処分してるぐらい。
仮に著者が「在庫を欲しい」というと、自分で新たに金出して買わなきゃいけない。
「残りを引き取ろう」とすると、ちょうど倍額ではないだろうけど、
残り冊数×定価の七掛けぐらいは普通にかかるはず。
印刷製本費なんか著者もちなのに、酷い話だけどナー。

つか、こんな契約形態に乗る人間が大量にいるってのが信じられん。
契約書を読まないのかなぁ…

87 :86:2005/06/19(日) 23:53:19
あ。すまん。誤解招きそうだったんで追加。

別に「著者が買い取らないと売ることができない」わけじゃないよ。
もともと、共同出版は「在庫を出版社が持ち、書店注文に対応する」
「著者は邪魔な在庫をもたない」っていうのが売り文句の一つだったから、
著者による在庫買取っていう事態そのものがイレギュラー。

でも現実には書店からの出版社に対する注文なんかほとんど来ないから、
だいたいの本は在庫がさばけないんだけどな。

88 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:06:09
>>86
お前しつこいよ。電波ゆんゆんだろうが!

>それをさらに書店に持っていって置いてもらい、
>それをさらに一般客が買うの…?

こんなことできるとでも思ってんのか真性DQNがw
お前が>>57だろ? 見苦しいぞ





89 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:08:25
>>88
あんた現関係者だね。

90 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:10:30
ついでに、>>76-77>>88と同じ現関係者。見苦しいぞ

91 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:12:32
>>90
頭おかしいんじゃね?

>それをさらに書店に持っていって置いてもらい、
>それをさらに一般客が買うの…?

こんなことができるのか聞いてみろよ。
常識もないし、言ってること支離滅裂だろうが。

92 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:13:32
だから落ち着けってのに・・・

93 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:20:05
>>91
あっ「具体的」君だったのか。言葉遣いが違ったんで気がつかなかったよ。

94 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:20:39
>>70
>文句言うってことは、そのシステムに乗って金を出したおバカな人ってことかw
>私怨が溢れとるな・・・

つまり「オバカな人」は恨みに燃えるあまり、
単なる突っ込みでも自分のレスに因縁を付ける奴は
全て脳内で関係者に変換してるってことみたいね。
被害妄想の固まり。だからバカ(ry


95 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:22:35
>>93
どういう妄想かわからんが、脳内だけで止めた方がいいぞ。
相当重症みたいだな・・・


96 :86:2005/06/20(月) 00:23:14
57ではないですw
共同出版だと「在庫が出版社の資産になる」ってのはホントのことだよ。
補足したとおり、「わざわざそれを買おう」って著者は少ないと思うけど。
それだったらはじめから「普通の自費出版」にすべきだし。
でも、著者が「自分で在庫を持とう」と思ったら、出版社から買わないといけない。
そういう契約だから。

ぶっちゃけた話、共同出版て
1・著者が費用を出して、「自分の本(※ただし法的には『出版社の資産』)」をつくってあげる。
2・出版社はその「資産」を書店に卸そうとするが、実際には売れない。買う人がいないから。
3・結果、断裁処分する。元は著者のお金でつくった資産だから赤字にはならない。
 そして著者がその本を欲しがった場合には、
 「七掛けぐらいで著者にその資産を売ってあげる」w っていう、契約者側に不利なモノ。

 学生時代、書店でバイトしてた時にいたよ、実際。
 共同出版の本を「自分で買って」持ってきて、「場所代払いますから少し置かせてください」って人。
 ちょっと可哀想だったんで置かせてあげたら、一週間で三冊ぐらい売れて喜んでた。
 もう三年ぐらい前の話だけどナー。

97 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:24:55
具体的に書けよ。お前の十八番だろ。

98 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:26:03
>>96
そういう話聞くと惨めさしか感じないのだが。
みっともないからやめればいいのに

ただバイトなのかあんたがその惨めな人だったのかわからんが

99 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:26:44
>>96
そのことを指摘されたくないヤツが暴れているようだね。

100 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:30:14
>>96
で、場所代払ったのか?
そんな金もらっていいのかよ?

101 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:31:30
???
なんだ、また荒れてんのか?

>>99
いまさらそんなやついないだろ。
つーかここめちゃ少人数でやってないか?


102 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:33:15
オバカな人の妄想が渦巻いてるからな

103 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:38:14
一応貼っとくぞ・・・

注意事項
※この手のスレは、すぐに荒れます。荒らしは放置、これ基本。
※著者さんを煽るべからず。自らの体験で得た情報の提供が、どれほど貴重なことか。
※新風・文芸・碧天の工作員、自分と意見が異なるとすぐに工作員扱いする社員厨にご注意。
※新風・文芸・碧天を罵って自分の株を上げようとする自費出版業者・関係者もお断り。
※常に、一定の方向に誘導しようとする輩が出没します。レスの流れを冷静に読みましょう。
※自作自演が多発します。挑発に乗らないようにしましょう。
※スレの内容をキチンと読み、理解したうえで書き込みをしましょう。>>3も参考に。

104 :96:2005/06/20(月) 00:38:57
>>100
場所代はもらってないよーw 常連さんだったし、店長もいいって言ったし。
個人経営の小さな書店だったからなあ。

105 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:44:23
そんな小さな店ですぐに3冊も売れることが不思議
売れない本はどこでも売れない。ましてそんな小さな店で・・・

・・・悪いがなんか作り話っぽい(ry

106 :無名草子さん:2005/06/20(月) 00:55:17
町内の知り合いとか親戚が買ったのでせう。

107 :96:2005/06/20(月) 00:58:36
>>105
一週間は「すぐ」でもないような気がするけど……?
つか、実物の本を見たこともない人が、「売れることが不思議」って診断しちゃうのもスゴイなw
まぁペットに関する本だったし、なんとなく手にとった人もいるんじゃないかと思う。
文章は拙かったけど、体裁はけっこうちゃんとした本だった。

108 :無名草子さん:2005/06/20(月) 01:06:40
>>107
別にすごくないよ。容易に想像できることだから。
売れると判断された本は版元がプッシュする。
見放された本が売れるなら>>106みたいな理由以外考えられない。
個人的願望で本が売れるような甘い世界ではない。
それだけのこと。


109 :無名草子さん:2005/06/20(月) 01:07:02
ときどき馬鹿らしくなることがある。
オレがいつの間にか、新風の関係者にされたり、文芸の関係者にされたり、
自費出版関係者にされたり、ぼったくられた著者にされたり、関係のないレス
を同一人物の書き込みだとされたり。
新風や文芸のやり口に疑義を呈しているだけなのに。

まるで妄想の連鎖……。

>>96もその餌食になりそうだったのに、大人の対応。偉いな。

110 :無名草子さん:2005/06/20(月) 01:09:40
これで>>96>>109が同一人物だったら嫌だな・・・

111 :無名草子さん:2005/06/20(月) 01:12:59
昔風の小さな書店で1週間に3冊はすごいよ。
平積みのベストセラー本みたいなのならともかく。

112 :無名草子さん:2005/06/20(月) 01:28:40
でもさ、小説ならまだしも趣味の本ならさ、購買層も文章なんてあんま見ないだろうし、
ありえない事もないだろうに。
なんで疑う人がいるのかな?

113 :無名草子さん:2005/06/20(月) 01:35:34
疑わしいから

114 :無名草子さん:2005/06/20(月) 02:13:26

そういや。先月、本屋に電話をかけてきて、
「自分は文芸社から本を出した作者だ。自分の本どうやって売れたの?」
と執拗に聞いてくる女の人がいた。
アマゾンで調べると、確かにその名前で該当する本がでていた。
しかし、1年以上前に出た本の詳細が分かるはずもなく
「売れた記録はこっちでは分かりません、出版社の人に訪ねて下さい」と
通話を切ろうとすると、女の人はキレた。
どうにか、謝って通話を切ったはいいけど、その後も5回ほど電話が店にきた。
終いには店長が「もうかけてこないで下さい」と念を押した。
その後分かったことだけども、その人は滋賀県から全国の本屋
(たぶん文芸社を品だししてる本屋リストを見て)に電話をかけまくっていたらしい。

何があったかは知らないが、東京の本屋まで電話する執念てなんだろう。
私以外でこの人の電話もらった人いるんじゃないかなとたまに思います。



115 :無名草子さん:2005/06/20(月) 02:16:17
>>96に書かれてる共同系の仕組みって、出版社側にしてみたら嫌な指摘なんだろうねぇ。
作者は自分の本を作ったつもりでも、その現物は出版社のものってことか。

116 :無名草子さん:2005/06/20(月) 02:38:21
そもそもは、>>57の書き込みがはじまり。
稚拙な内容だが、自費出版と共同出版の違いを鋭く突いている。
これに妙な反応をしたやつらがいた。
ex. >>59>>73-74>>76-80>>82>>88>>91
この連中は、どういう立場でこのスレにいるのか、いろいろ「妄想」してしまう(笑
誤爆だったらゴメンね(笑

117 :無名草子さん:2005/06/20(月) 03:35:39
>>96の内容が、「核心」といえるだろうな。
次スレからテンプレにするか?w

というか>>3のリンク先に、それと同様の内容は書いてあるんだけどね。

118 :無名草子さん:2005/06/20(月) 04:54:24
うるせえんだよ低脳ども。だったら具体例あげてみろよ、そしたら味方になってやるよ。
俺は忙しいんだ、スレを全部読む時間はないからな。
俺は関係者じゃねえよ、ただ素朴な疑問を持っただけだ。
いいから具体例あげてみろって言ってんだよ。

119 :無名草子さん:2005/06/20(月) 06:17:10
自分の妄想にブルってしまった。
前スレ、前々スレ以来、互いの関係者がいがみ合っているように見せかけて、
実は共通の利害を守ろうとしていたんじゃないかと。
のほほんとこのスレに書き込んできたけど、はじめて恐怖を感じたよ。
くわばらくわばら。

とまぁ、私の電波な妄想でした。

120 :無名草子さん:2005/06/20(月) 07:33:07
流れをまとめてみよう。


今スレにおいて、おかしなカキコミは>>73 (およびそれと同様の意見)
だと思う。

>スルーしたほうが良い
>前に荒らした奴の言い分と同じ

このスレにおいて「荒らし」ってのは、極論
「プー舎・芸社への 過度な擁護」だろ?
「おまえら!プー舎の出版形態のどこがおかしいんだよ!」みたいな。
(前スレの最後もそれで荒れた。)

ところが、>>73は「プー舎・芸社への否定意見」を指して「荒らし」と言っている。

なぜだろう? 答えはおのずと見えてくる。

そして、
>>57 >>96 に対して反論しているヤツも、社員扱い されて当然だと思うぞ。
正しい流れに背いているのはどちらか、考えてみればわかることだ。

121 :無名草子さん:2005/06/20(月) 09:22:15
>>120
妄想全開の暴走。
どこの誰も「反論」なんかしてないだろ?
意味不明の記述を指摘してるだけじゃん。

>それをさらに書店に持っていって置いてもらい、
>それをさらに一般客が買うの…?

こんなわけわからん記述がスルーされる方がおかしいわけで。




122 :無名草子さん:2005/06/20(月) 09:31:47
>>120
出版形態に乗っかってる奴がバカなんだろ?
そういうバカとか>>114とか異常な香具師が多そう

123 :無名草子さん:2005/06/20(月) 09:47:43
どうも勘違いしている変なのがいるな。
要は「こんなところで本出しても売れないし、金損するからやめなさい」ってことだろ?
それを反論したり、出版社側を擁護するわけないじゃん。
成功例なんかほとんどないんでしょ?
ただその主張を自分が失敗して金損した本人なのに、
第3者の例のように装って語るのがみっともない。
そういうのがあるから突っ込まれるんだよ。
個人情報が分からない程度に語った方が逆にみんなが同情して支持してくれるよ。



124 :無名草子さん:2005/06/20(月) 09:50:04
>>123がいいこと言った

125 :無名草子さん:2005/06/20(月) 11:12:23
>>116
「誤爆」の意味分かってる?
「社員厨」の意味が分からなかった奴か?w
そういや、だいぶ前にも立場立場行ってた奴がいたな。

ちなみに、俺の発言もひとつ入ってるな。
勝手にくだらない論争に巻き込まないでくれるか?


126 :無名草子さん:2005/06/20(月) 11:15:00
>>125
そいつって、いろんな意味で勘違いしている変な奴みたいね

127 :無名草子さん:2005/06/20(月) 11:29:32
何でそんなにムキになるの?
みんなP舎も芸社も潰れればいいと思ってるのかなぁ〜。
でも必要悪なんだよね。
出版の厳しさを教えてもらうには、一番良いかもしれないな。高い授業料だからボクには払えないけどさ。

ムキになるなよ。
カッコ悪いよ。
そう、そこのキミだよ。
高い授業料払って腹が立ってるキミの気持ちは分かるけど、カッコ悪いよ。
サラリと流せよ、いい加減……。


128 :無名草子さん:2005/06/20(月) 14:22:46
誤爆→レスを別のスレにつけてしまうこと
社員厨→すぐに社員扱いする厨房
だわな。2ちゃんでは。

129 :無名草子さん:2005/06/20(月) 14:40:25
>>121のいう「意味不明の記述」ってのもよくわからん。
実際、>>3とか>>57とか>>86-87>>96に書いてあることって、ただの事実なんでしょ?
事実を指摘してるだけの連中に噛み付くのもよくわからんし、
その噛み付き方も話題を逸らそうとしているようにしか見えない。

>>>105とか>>107とか、「田舎の書店で一週間に三冊も売れるわけない」なんてのに至っては
その認識自体がおかしい。
仮にその著者が友人やご近所さんに「〜〜書店で置いてもらってて〜」とでもいえば、
三冊くらいは売れてもおかしくないし、あえて不思議がる数ではないと思うんだが・・・
やっぱり話題逸らし?
逸らそうとしている人達が、「資産うんぬん」の部分にまったく触れないのが不思議でしょうがない。
やっぱりそこが核心なのか。

130 :無名草子さん:2005/06/20(月) 14:41:35
醜い著者厨もいるが。

131 :無名草子さん:2005/06/20(月) 14:52:47
>>129
このスレで、けっこう発言しているヤツ(たとえば「?w」という特徴のあるヤツとか)のなかには、
「良識」ぶっているようにみえて、あなたが書いたような肝心なところにはなぜか触れないように
している。これがどうにも解せない。
「姉妹」スレ叩きもなにか意図があるんじゃないかな。ビジネスモデルに問題があるという話に
発展してしまうよりも、特定の会社の問題ってことにとどめておいたほうがいいってことなのかも。
これも妄想だけどね。

132 :無名草子さん:2005/06/20(月) 15:11:31
お前らよくまあ飽きないな

wに特徴があるって・・・
うはwwwwwここ2ちゃんwwwwおkwwwwww

VIPあたりでは全員使うフレーズなんだけどな
好きにしてくれ

133 :無名草子さん:2005/06/20(月) 15:19:05
甘いな。
探偵はどんな小さな癖であっても鋭い洞察力で発見するのだ!

134 :無名草子さん:2005/06/20(月) 15:47:46
>>129
>「意味不明の記述」ってのもよくわからん。

本当にわからんのなら真性DQN。気持ち悪いんだよお前は

これを読んでみろ。これのどこが事実だ?これが意味不明でなくて何なんだよ?


>出版した本のうち、50部は手元にくるが、残り450部はプー舎の所有物なんだろ。

>それを。自分で定価の7割で買い取って、
>それをさらに書店に持っていって置いてもらい、
>それをさらに一般客が買うの…?

この通りのやり方でこいつが書店に置くなんてことができるわけないだろ?
いったん自分が買い取った古本を個人が新刊書店で流通させてるってことだぜ?

>仮にその著者が友人やご近所さんに「〜〜書店で置いてもらってて〜」とでもいえば、

キチガイだろ?
取り次ぎを通さず個人が本なんかおけるかよ?



135 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:01:31
>>129
>>129
>>129
m9(^Д^)プギャー

136 ::2005/06/20(月) 16:03:57
[原価と販売定価のアンバランス、少ない発行部数]

Q. 仮に200万円で500部発行すると、定価は4000円以上に設定せねばならぬ。
  それが定価1000円程度になるのは何故か。
  
A. 課税対象としての在庫の資産価値を過小化する為とも考えられ得る。

137 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:07:50
・・・129って異常すぎるよね。
常識とかバランス感覚がどうも歪んでる。
2ちゃん用語も間違えて覚えてるみたいだし

138 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:12:48
>>134
あんた出版業界の人間じゃないね。新風舎の単行本で>>57のような実例が
あるのかどうかは知らないが、直取引に熱心な書店はけっこうある。
自費出版物の取り扱いはごくふつうのこと。
新風の本だって、著者持ち込みなら、書店と著者の間で直接決済ってことに
なっても不自然ではない。

>取り次ぎを通さず個人が本なんかおけるかよ?

なんで突然、取次の話が出てくるんだろうね。
それとも、なにか困ることがあるのかい?
取次を通さないと書店では本が売れませんって宣伝しているからか?

139 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:16:08
>>136
的を射た指摘。

140 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:19:08
>>138
>自費出版物の取り扱いはごくふつうのこと。
>新風の本だって、著者持ち込みなら、書店と著者の間で直接決済ってことに
>なっても不自然ではない。

初めて聞いたけど信じられない。
よっぽど慈悲出版に詳しい作者さんですか?

>なんで突然、取次の話が出てくるんだろうね。

本の流通は版元〜東販・日販などの取り次ぎ〜書店

というのが常識ですんで。

お前以外の常識人の見解を聞きたいね。



141 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:20:31
芸さんから出した本が売れる理由。

大型書店では一部の店が、芸さんと契約して芸さん専用の棚を設置している。ここには2週間なり、1ヶ月なりに
芸さんがピックアップした新刊を並べている。これが「一般書店で販売」という売り文句になっている。
別に書店の意思や購買者を意識したマーケティングでもなんでもない。
「芸さんコーナー」棚の中身を機械的に入れ替えていくだけ。
あれって、書店に独占使用料を払ってるんかな?

142 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:22:50
>>141
あんなところに並んでも恥ずかしいだけ
特殊学級みたいなもん

143 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:22:56
個人で置ける書店もあるぞ。
場所代を払ったり、審査が必要だったりするみたいだが。
ただ、わざわざ出版社から自分の書籍を買い取って書店に置くのはおかしいな。
それするなら、普通に自費出版して出来上がった本を全部手元に置いておけばいい。
買い取らずとも、ネットで自分の本の宣伝するのも手だしね。

元々、自費出版ってのは本を売って儲けるもんじゃなくて、何かの記念とか社史とかに利用されてたものだ。
それを書店に流通させてやるからうちで出版… っていうのは人通りの少ない通りで配ってるティッシュと変わらんだろ。
ティッシュを作る会社は必ず儲かるが、宣伝する為に制作費を払う方は宣伝にならなきゃ意味がない。
で、肝心の宣伝するモノも無く、しかも限られた僅かな時間と空間じゃまともな効果は得られない。
限りなくゼロに近い可能性にかけるのも悪くはないが、まるでハンプティタンプティだな。


144 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:24:50
>ただ、わざわざ出版社から自分の書籍を買い取って書店に置くのはおかしいな。

だよな。それが意味不明と指摘されてるのに、聞く耳を持たない>>129って・・・


145 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:32:55
>>140
> 本の流通は版元〜東販・日販などの取り次ぎ〜書店
>
> というのが常識ですんで。

東販なんて社名の取次はないよ。業界人なら「常識」。
業界では「取り次ぎ」とは書かないよ。これも「常識」。

146 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:36:31
>>145
そういう細かい指摘は結構。
別に業界人が見るスレじゃないだろ?
それよりも自分で買った本を本屋に持ち込むとかいう行動を説明しろよ

147 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:39:13
>>146
知ったかぶりの非業界人だったってわけか。
それとも、こんな社員を飼っている出版社があるのかな?

148 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:39:52
>>145は話題そらしとしか思えない


149 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:46:16
>>145
お前こそ知ったかの非業界人としか思えない。
トーハンは昔は東販と表記されていたし、
「取り次ぎ」という俗称もよく使われる。
正式名の出版販売会社なんかわかりにくくて使わないよ
何が常識だ。笑わせんな


150 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:50:54
お仕事、ご苦労さん。ネット対策室ってほんとにあるんだな。

いやいや、これはただの妄想ですけどね。

151 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:53:55
工作員が多数活躍されているようですね。

152 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:54:02
世間の常識も知らない
2ちゃん用語も知らない
自称・業界人

恥ずぃ


153 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:54:59
頭の中は妄想だけ


154 :無名草子さん:2005/06/20(月) 16:58:08
そのうち「本買い取って自分で本屋に置くのが常識」とか言いかねない勢い

155 :無名草子さん:2005/06/20(月) 17:07:38
自分のレスのおかしな点を突っ込まれているだけなのに、
その説明は全くせず、ただ反論した者を工作員呼ばわり。
そういうふうに根性が歪んでるからだれも支持しないんだよ

156 :無名草子さん:2005/06/20(月) 19:38:39
ここ三日の書き込み量すごいな。
わざと論点を拡散させようとしてる人もいるけど、整理してみる。
まずは>>57で提示された、

>それをさらに書店に持っていって置いてもらい、
>それをさらに一般客が買うの…?

 この記述を「意味不明」として叩く人達が出現。
 疑問を当然のものとして認めた>>75も噛み付かれる。
>>79がこの流れに疑問を示し、>>86-87が回答。>>57の疑問にもここで明快な解が。
「共同出版物は出版社の資産≠ナあって、もし著者が在庫を手元に置きたい場合は
 自分で買わなければならない=vという事実を提示。

157 :無名草子さん:2005/06/20(月) 19:38:53
 この事実を記した書き込みを>>88などが「電波ゆんゆん」などと煽るが、
>>86-87は >>96にて、共同出版の問題点の核心を抉る。
 その後、必死で話題を逸らそうとするレスが続くものの、
>>136では値段設定に関する疑念が出て、>>138では取次の話に発展。
 >>2で危惧されている通りの煽りと自作自演が頻発する中、現在に至る。

158 :無名草子さん:2005/06/20(月) 19:54:58
問題提起となった>>57の前に…

>>50
>歴代のこのスレで「仕方がないから自分で売ってる」という新風著者がけっこういた
>自分で売らないと500部が売り切れる可能性はゼロ

>>55
>自力で捌く能力が増刷のカギとなります

>>56
>自力で捌くって具体的にどうやるの?

…とある。 そのさらに前には「新風舎の書店営業力が…」というような指摘がある。


・500部を売り切るには、著者自ら捌くしかないのか?
・そして、その手段とは、>>57なのか?

159 :無名草子さん:2005/06/20(月) 20:06:17
>>156-158

おもしろい!

常時ageで色んな人に読んでもらいたいね

160 :無名草子さん:2005/06/20(月) 20:12:11
おもしろくも何ともないよバカ
57じゃ混乱するだけで何の解決にもなってないだろ。
意味不明でますます話題がそれるだけだろうが!

・・・いい加減自演はやめろ!

161 :無名草子さん:2005/06/20(月) 20:18:47
>>157
>「共同出版物は出版社の資産≠ナあって、もし著者が在庫を手元に置きたい場合は
> 自分で買わなければならない=vという事実を提示。

ハァ? 何を今さら・・・
こんなのことは過去ログでさんざん既出だろ。
それはよりも>>57の「いったん自分が買った本を本屋に持ち込んで売る」
というトンデモ本みたいな驚愕の事実についての回答を出せよ。
聞いたことも見たこともないから突っ込まれてるんだろ。
みんなが疑問に思ってる行為をさっさと説明しろよ

162 :無名草子さん:2005/06/20(月) 20:51:29
>>156
>>57の疑問にもここで明快な解が。

どこに明快な回答がでてるんだよ?
頭おかしいんじゃねえの?


163 :無名草子さん:2005/06/20(月) 20:57:51
>頭おかしいんじゃねえの?

そういう口調はやめるべきだ。
「具体例」野郎 だと思われるぞ。

164 :無名草子さん:2005/06/20(月) 21:04:05
まあ口調は改めるが・・・
いつまでたっても人のレスが読解できない>>156-158の独り善がりにはいい加減呆れる。

それを「おもしろい」とか言ってる>>159は自演としか思えないし・・・







165 :無名草子さん:2005/06/20(月) 21:06:37
てか藻前らよく内容理解できてんな。
さっぱりわかんね。

ひょっとして2人でやってんのか?
いや、1人で?

166 :無名草子さん:2005/06/20(月) 21:11:47
>>165
おお、同志よ!
全然わからんので、理解力がないのかと嘆いてたんよ
ホントに少人数でやってるっぽいな。
いいかげんやめてほしいものだね

167 :無名草子さん:2005/06/20(月) 21:13:28
>>165
簡単に説明すると、
>>57が「いったん自分が買った本を本屋に持ち込んで売る」という前代未聞の販売方式を提示して、
それに対して「ぇえええ”〜」という反応があったのに、そういう反論を
「工作員だ!」「当然の書き込みだ」「明快な答えはすでに出ている」とか
異常な妄想で騒ぎ立ててる理解不能な人が>>156-158
さすがにちょっと引く。


168 :165:2005/06/20(月) 21:20:45
>>166
アレだ、とりあえず好きにやらせとこう。
よっぽど何かあるんだろ。

>>167
解説かたじけない。なるほど。
わからなくもないが、できれば早めに終わってちょ。

169 :165:2005/06/20(月) 21:22:32
あ、あげちまってたな俺。失礼。

ほんではノシ

170 :無名草子さん:2005/06/20(月) 21:31:48
ともあれ、異常に必死なヤツがいるのはわかるぞ。


171 :96:2005/06/20(月) 21:34:53
 昨日の96です。すごい進んでてびっくりしたw
>>161さんがイラついている理由がよくわからないんだけど、

>それはよりも>>57の「いったん自分が買った本を本屋に持ち込んで売る」
>というトンデモ本みたいな驚愕の事実についての回答を出せよ。

 とのことなんで、ちょっと答えてみる。自分は>>96なんで実際に遭遇してるわけだけどw
 にちゃんだし、信用されないのはまぁ仕方ないか。

 でも現実問題として、共同出版では「著者が在庫を売ろう」とした時に、
 こういう「著者が自作を買う」ケースになることって少なくないんじゃないかと思う。
 大多数はおとなしく「断裁」なんだろうけど。
 とりあえず、作った本が「出版社の所有物」であることは理解されているようなので、その後のことを。

・通常の自費出版は在庫が著者の手元にある。
 >だから、著者がそれを書店にお願いして置かせてもらうことがたまにある。

・共同出版は在庫が「出版社の資産」なので、著者の手元にはない。
 >著者は自作を、出版社から著者用の価格で「購入」して、書店に置かせてもらうことがたまにある。

 ってだけの話。この違いは理解してるんだよね?

172 :96:2005/06/20(月) 21:35:26
(続き)
 そもそも共同出版では、著者には作った本の所有権がない。
 建前は「出版社が費用を折半してる」ってことになってるから、実際は著者の費用だけで経費をペイしてるのに、
 契約書の上では、「本」は会社の所有物になっている。
 その代わり、会社は本を書店に卸す窓口になるわけだけど、ここに対して「注文こなくて売れない」のは>>87で書いたとおり。
 だから共同出版の著者が「せっかく作った本を頑張って売ろう」とすると、現状では以下の方法しかない。
 >>50>>55で出てた自力で捌く能力ってのもコレだわな。

・自サイトなどでアマゾンへのアソシエイトを張ったり、出版社や書店の通販を利用するように宣伝する。
 または、書店で取り寄せ注文をしてもらうように、購入希望の読者に宣伝する。
 これは出版社が仲介する取引だけど、宣伝自体、ホームページの運営能力がないと無理。

・自分で在庫を出版社から買って=Aそれを持って書店にお願いしにいったり、自分で通販の窓口になる。
 これが今回、一部の人かららんざん「有り得ない」と言われているケースだけど、実際にはけっこうあると思う。

173 :無名草子さん:2005/06/20(月) 21:36:09
>>123が一番まとも。

123 :無名草子さん :2005/06/20(月) 09:47:43
どうも勘違いしている変なのがいるな。
要は「こんなところで本出しても売れないし、金損するからやめなさい」ってことだろ?
それを反論したり、出版社側を擁護するわけないじゃん。
成功例なんかほとんどないんでしょ?
ただその主張を自分が失敗して金損した本人なのに、
第3者の例のように装って語るのがみっともない。
そういうのがあるから突っ込まれるんだよ。
個人情報が分からない程度に語った方が逆にみんなが同情して支持してくれるよ。


174 :96:2005/06/20(月) 21:37:02
(続き)
 もちろん自分が通販の窓口になる場合は、サイト運営とかしてないと難しいと思うけど…
 ネットに関する技能がない場合には特に、現物を書店にもっていって
「置かせてください」ってやる人がいるのは、むしろ自然な流れじゃないかなー。
 だって、他に方法がないっぽいじゃん? 「在庫全部を断裁」って言われて、諦めがつけばいいけど。

 書店に挨拶に行って、「出版社側に注文してくれるようにお願いする」ってのも、方法としてはあるだろうけど、
 よほど強い人脈かツテでもない限り、そんな面倒ごとはまず拒否されるし。
 俺だって、著者さんの持ってきた現物が目の前にあって、「少しの間でいいですから」って言われたから受けたけど、
「現物はここにないんですけど、出版社に注文して取り寄せてください」なんて言われたら、さすがに断るし。
 そうなると、「自分の手元に現物がないと売ることもできない」わけで。
 共同系の出版社は委託で著者に預けるなんて気の利いたことはしないから、
 著者でもやっぱり、著者分以上の「現物」が欲しかったら、お金を出して出版社から著者用の価格で買うしかない。
 そのためにわざわざ「著者価格」が設定されてるんだし。

 俺は著者営業には反対だけどね。仕事の邪魔だし。
 でもそれ以上にこういう共同出版のシステム自体が「どうなのかなー」と思う。

175 :161:2005/06/20(月) 21:41:37
>>171
>・共同出版は在庫が「出版社の資産」なので、著者の手元にはない。
>著者は自作を、出版社から著者用の価格で「購入」して、書店に置かせてもらうことがたまにある。

正直初めて聞いた。でも、正社員ならともかくバイトなんかそんなこと知らないと思うぞ。

で、そいつは何冊買ったのか知らないが、いちいち本屋に行って行商して損した金を戻そうっての?
売れるとも思えんし、惨め過ぎる・・・

176 :161:2005/06/20(月) 21:43:40
まあコネでもない限り、普通断るられると思うし。



177 :161:2005/06/20(月) 21:44:28
×断るられる
○断られる

178 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:16:51
>>175
知らなかったのか?

なぜ「著者は定価の七掛けで買える」というシステムがあるのか。
考えれば分かるでしょう。

179 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:22:57
新風舎の共同出版は 百害あって一利なし ということか。

どうせ売れないなら、本が手元に残るぶん
ふつうの自費出版のほうが100倍いいよな。
共同出版みたいに値段高くないし。

180 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:25:09
へきてんはどうなんすか? アブないんすか?

181 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:31:14
>>180
同じ。つかどこも同じ。右から左まで同じ。
なんか自費出版を褒め称えてるのもいるが、
よほど安くない限りは自費出版もやめとけ。

ブログがいちばんだよ。

182 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:33:51
自費出版=オナーニだろ

183 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:38:04
自分でネットで売るしかない。それが出来なければ共同出版で
出す奴の本が売れることはまずありえない。大学の教職員は別だけどね。

184 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:39:31
ネットだから売れるというのも甘いって

185 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:44:33
要は売れもしない本を必死で出そうとすることに無理があるわけで

186 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:46:06
紀行ものの本も売れないかな

187 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:48:33
>>186
論外。小説よりさらに売れない。

188 :無名草子さん:2005/06/20(月) 22:56:38
売るとか売らないとかいう話の前に
ネットかメルマガで反響を見るのがいいんじゃない?
最近、そういうサイト多いしね。

189 :無名草子さん:2005/06/20(月) 23:20:40
>>186
紀行物は苦しくない?
Webがこれだけ発達しちゃったらねぇ。

190 :無名草子さん:2005/06/20(月) 23:45:30
>>175
> 正直初めて聞いた。でも、正社員ならともかくバイトなんかそんなこと知らないと思うぞ。

ずいぶん狭い世界で生きてるんだね。

191 :無名草子さん:2005/06/20(月) 23:46:44
>>190
お前みたいに売れない本を出そうとか勘違いしてる奴ぐらいしか知らねえよw

192 :186:2005/06/20(月) 23:50:58
>>187 189
そうかぁ、駐在中、事故で死にかけた経験もと思ったけど
難しそうだな

193 :無名草子さん:2005/06/20(月) 23:54:01
>>191
お前は知らなくても、書店はけっこうイレギュラーの商品も扱ってるんだよ。
そもそも書店の店員は店長以外バイトってところが普通。
共同出版にかかわっているならせいぜい業界の情報ぐらい集めるんだな。

194 :無名草子さん:2005/06/20(月) 23:59:43
>>193
>共同出版にかかわっているならせいぜい業界の情報ぐらい集めるんだな。

ハァ? バカかてめえはw
お前みたいに共同出版とやらに興味のある奴ばっかが見ているんじゃねえんだよ。
冷やかしで見ている奴だっていることぐらいわからんのか?
頭の中狭い世界で凝り固まってじゃねえの?


195 :無名草子さん:2005/06/21(火) 00:06:18


なんかいつもチャット状態になるな
もういい加減にしる

196 :無名草子さん:2005/06/21(火) 00:10:18
>>194
> お前みたいに共同出版とやらに興味のある奴ばっかが見ているんじゃねえんだよ。

何のためにいるんだろ????????????????????????

197 :無名草子さん:2005/06/21(火) 00:11:51
普通の出版社の社員だってそんなの知らないだろ。
書店営業の奴ならさすがに知ってるかもしれんが。

198 :無名草子さん:2005/06/21(火) 00:13:21
>>196
ほんとに狭い世界で自分のことしか考えてないんだな
ある意味変質者

199 :無名草子さん:2005/06/21(火) 00:19:41
さあさあ、
無視った無視った。

200 :無名草子さん:2005/06/21(火) 00:26:41
工作員に乗っ取られたみたいだな。妄想だけど。

201 :無名草子さん:2005/06/21(火) 00:29:29
本当に一人でやってんじゃないの?
それとも時間を示し合わせてるのか?
それとも張り付いてるのか?

落ち着くまではだめだなこりゃ。

202 :無名草子さん:2005/06/21(火) 00:32:39
何をどう工作するんだかw

203 :無名草子さん:2005/06/21(火) 00:39:34
攪乱工作

204 :無名草子さん:2005/06/21(火) 00:48:11
恥ずかしがらずにどんどん語ってくれたら、今後の貴重な教訓になると思うんだが・・・

123 :無名草子さん :2005/06/20(月) 09:47:43
どうも勘違いしている変なのがいるな。
要は「こんなところで本出しても売れないし、金損するからやめなさい」ってことだろ?
それを反論したり、出版社側を擁護するわけないじゃん。
成功例なんかほとんどないんでしょ?
ただその主張を自分が失敗して金損した本人なのに、
第3者の例のように装って語るのがみっともない。
そういうのがあるから突っ込まれるんだよ。
個人情報が分からない程度に語った方が逆にみんなが同情して支持してくれるよ。


205 :無名草子さん:2005/06/21(火) 01:32:15
ざっくり読んだけど…

>>199
だね。

206 :無名草子さん:2005/06/21(火) 02:17:36
>>194
>冷やかしで見ている

な ら 、 R O M れ 。

207 :無名草子さん:2005/06/21(火) 03:55:43
工作員というより、自意識を傷つけられて発狂した一般人、に一票。

208 :無名草子さん:2005/06/21(火) 04:19:06
一知半解のエセ出版人ってところかな。
書店は取次から入る以外の商品を扱わないと思いこみ、
執拗に攻撃するあたりは、エセ編集者ぽい。

209 :無名草子さん:2005/06/21(火) 07:12:57
…と、特殊な出版社の例を知ってるだけで得意になっているエセ出版人が申しておりますwwwwww


210 :無名草子さん:2005/06/21(火) 08:22:37
このスレの住人って、ほとんど全部 女性 なのかな

211 :無名草子さん:2005/06/21(火) 08:38:18
ていうか女性的な性格のイタい人でそ
>>205とか


212 :無名草子さん:2005/06/21(火) 08:54:26
このスレの住人って、ほとんど全部 射陰 なのかな

213 :無名草子さん:2005/06/21(火) 08:57:00
釣られてあげて

214 :無名草子さん:2005/06/21(火) 09:04:06
>>211
なにがでそだ。はずいな。
わざわざレスつけるお前のが痛いよ。

215 :無名草子さん:2005/06/21(火) 09:10:27
図星を指されて逆上wwwwww

216 :無名草子さん:2005/06/21(火) 09:53:12
このスレの住人って、ほとんど全部 女性の射陰 なのかな

217 :無名草子さん:2005/06/21(火) 09:55:42
ひどいことになってんな。
☆軽蔑かShogunだろ、この暴れ方は。

218 :無名草子さん:2005/06/21(火) 10:04:43
>>216
女っぽい男と思われ

219 :無名草子さん:2005/06/21(火) 10:33:24
頭の中が妄想で渦巻いてる腐った男な。

220 :無名草子さん:2005/06/21(火) 11:17:35
荒らすなよ
叩く相手が違うだろ
叩くならP舎、B社
擁護、勘違い、知ったかぶり、を煽るな
茶番は止めろ

221 :無名草子さん:2005/06/21(火) 12:16:30
どこに擁護があるんだか。そういう妄想がキモイし、
逆に支持を減らしてることにいい加減気付け

222 :無名草子さん:2005/06/21(火) 13:25:45
とりあえず、>>3の参考リンク読んで落ち着け

223 :無名草子さん:2005/06/21(火) 14:00:23
落ち着くのはどうみても>>220


・・・バカじゃねえの?

224 :無名草子さん:2005/06/21(火) 14:27:00
>>220
お前みたいのがいるから荒れるんだよ。
ここは「叩き」スレじゃない。問題企業に関する情報交換スレだ。

225 :無名草子さん:2005/06/21(火) 15:09:11
「オレはそんな話を聞いたことがない→ないに違いない」
似非出版関係者って、こんな思考回路なの?
どっかでショートしているか、切れている?

226 :sage:2005/06/21(火) 16:52:46
>>225
いつまで言ってんのこいつ?
どっちにしてもそんな特殊な出版社の事情知ってたところで、
何の自慢にもならないことだろうが(呆


227 :無名草子さん:2005/06/21(火) 16:59:09
常識でもなんでもないしな。
むしろ妙に詳しい奴はかもられたお人じゃないの?

228 :無名草子さん:2005/06/21(火) 17:00:32
新風舎営業の高○由○さん。大好きです。

229 :無名草子さん:2005/06/21(火) 18:28:23
>>226
リテラシーのなさを自慢されても(p
>>227
妄想は自由だね(p

230 :無名草子さん:2005/06/21(火) 20:04:07
>>229
とことん恥ずかしい粘着だな
これほど粘着するのはどうみても(ry

231 :無名草子さん:2005/06/21(火) 20:38:09
ホンットに迷惑な奴らだよな、こいつら
どうでも良いことをうだうだ粘着するなよ
攪乱のためにやってる社員じゃあるまいし

232 :無名草子さん:2005/06/21(火) 20:41:08
また社員厨か(本来の意味の)

233 :無名草子さん:2005/06/21(火) 21:53:22
>>230-231

234 :無名草子さん:2005/06/21(火) 21:57:35
妄想スレって知っててヲチする楽しみ方もあるけど、
さすがにマジで突っ込むヤツらはボロが出るな。

235 :無名草子さん:2005/06/21(火) 22:05:35
意味不明

236 :無名草子さん:2005/06/21(火) 22:24:14
>>230
どういう妄想かわからんが、脳内だけで止めた方がいいぞ。
相当重症みたいだな・・・




237 :無名草子さん:2005/06/21(火) 22:48:58
>>236
オマエガナ

238 :無名草子さん:2005/06/21(火) 23:10:25
>>237
単なる突っ込みでも自分のレスに因縁を付ける奴は
全て脳内で関係者に変換してるってことみたいね。
被害妄想の固まり。だからバカ(ry

239 :無名草子さん:2005/06/21(火) 23:15:38
>>238
いい加減にしろ。
ageてる時点で異常な荒らしとしか思えん。
お前の妄想の方がずっと凄そう。

240 :無名草子さん:2005/06/21(火) 23:20:35
どっちもどっちだ。うざ。

241 :無名草子さん:2005/06/21(火) 23:41:51
>>239
私怨が溢れとるな・・・
いや、スルーしたほうが良さそう。

242 :無名草子さん:2005/06/21(火) 23:46:00
>>241
お前がスルーしてないじゃん。
私怨ですかあ?(w


243 :無名草子さん:2005/06/21(火) 23:48:36
ムキになるなよ。
カッコ悪いよ。
サラリと流せよ、いい加減……。

244 :無名草子さん:2005/06/21(火) 23:52:21
>>239
横槍でスマンが、

俺はこのスレに書き込むときは常にageてるよ。

もちろん、2chの大半のスレはsage進行が常識だ。しかし、このスレに関してだけは他と異なる。

俺はひとりでも多くの人に
新風舎・文芸社の実態を知って欲しいと思ってるので、
あえてageている。
そうすることで、被害を未然に防げるケースもあるだろう。
こっそり、定住者だけで楽しむスレには絶対にしたくないと思ってる。

245 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:01:41
>>244
じゃああなたのとっておきの情報をどうぞ。
期待してますんで。
もちろん実態を報告した有意義なものなんでしょうね?
でないと粘着バカの単なるage荒らしと変わりませんよ。

246 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:03:44
なにこれ。
前スレはゆったり話が出来たのに。
最悪。

247 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:09:15
ゆったり話したいとか常時ageとか、
・・・どっちやねん?分裂しとるな

248 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:10:05
>>245
ほっほー、ウジ虫がわいてきたな
気持ち悪いんだよお前は


249 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:17:19
>>244
自分に酔ってますな


250 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:21:20
>>249
キミの気持ちは分かるけど、カッコ悪いよ。


251 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:23:50
>>250
キミとかいう呼び方、カッコ悪いよ。
てか寒い。

252 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:25:37
>>247
妄想全開
勝手にくだらない論争に巻き込まないでくれるか?

253 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:28:20
???
なんだ、また荒れてんのか?

まあまあ。
とりあえず餅つこうや。

254 :244 :2005/06/22(水) 00:33:11
逆に、このスレをsage進行する理由があるなら聞かせて欲しい。


・「ageると、変な荒らしが来るから」?
たとえsageていても、荒らしっぽい香具師は来るでしょう。
お気に入り登録してるのかも知れないし。

そもそも、荒らす行為なんていうのは、ある程度の知識や経験がなくてはできないこと。
たまたま通りかかった人が荒らすなんてことは、この板においてはあり得ない。
(例えば、あなたは何の興味もないジャンルの掲示板を荒らせますか?)
そんなのはスルーすればいいこと。

・「ageると、初心者が迷い込んでくるから」?
大いに結構。
初心者が>>3のリンクをすべて見るきっかけになるだけでも、十分このスレの意義がある。

255 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:40:19
なんか大昔の学級委員みたいな人ですね

256 :無名草子さん:2005/06/22(水) 00:42:21
>>254
あなたの指摘はもっともだと思うよ。
読んでほしいのがあったときは、私もageるようにしているつもり。

257 :無名草子さん:2005/06/22(水) 01:54:03
必死な人が多いのは被害者が多いからか、それとも「加害者」が多いからか・・・
いずれにせよ、いろんな人に読んでもらって「共同出版」の実態を知ってもらいたい

258 :無名草子さん:2005/06/22(水) 02:10:56
たぶん「被害者」よりも「加害者」のほうが多いと思う。

「被害者」の場合は、
このスレで「私、以前にプー舎で本出しました。後悔してます…」と、ちゃんと言ってくれるか、
あるいは、2chスレタイ検索すら知らない 無知な老人か。
いずれにせよ、このスレで必死になる理由がない。

 
「加害者」の場合は…
…荒れるのでやめておこう

259 :無名草子さん:2005/06/22(水) 02:51:31
久しぶりに見にきたら、読むのに時間かかった・・・

プロのレベルじゃないのに本を出したがる奴(私も)には自費出版をすすめる。
なのに共同出版したがってたら、止めてあげる。
何で?って聞かれたらお金もったいないよって教えてあげる。

具体例を出せバカ!って怒られたら、
http://ime.st/www.kobeport.net/rental/nakano/1.html
↑を見せる。
これだけ見れば、新情報なんて別にいらない。

260 :無名草子さん:2005/06/22(水) 04:40:12
>>257-258
あなた方がその必死な人に見えるんですけど。
加害者とか被害者とか、あっちの隔離スレでやってほしい。

>>259
自費出版なんか奨めないな。ムダなお金がかかるだけ。
自分で小説サイトでもつくって
作品の数がたまったら大きい出版社に送るのが一番でしょう。
最近はネットに注目してる出版社も増えているそうだし。

261 :無名草子さん:2005/06/22(水) 09:10:38
自費出版にこだわる人は物質的に本が存在する事にこだわっていると思う。

新風の「夏は着ぬ!」はわりとおもろかったよ。

262 :無名草子さん:2005/06/22(水) 09:26:31
>>258
>「加害者」の場合は…
>…荒れるのでやめておこう

そういう思わせぶりな書き方が荒れる元になるんだよ。
被害者さんw




263 :無名草子さん:2005/06/22(水) 09:54:05
>>258
>>123でも読んで頭を冷やせ

264 :無名草子さん:2005/06/22(水) 10:24:40
新風舎さんから出てる小説「完全体」を読みました。記念カキコ

あらすじ

近未来。都会から離れて、ひとり山奥で暮らしていた主人公。
ある日、山を降り町に出てみると信じられないほど科学が進んでいた。
どうやら、主人公の兄がいろいろな発明をしたらしい。

じつは 主人公の兄は、超能力者を集めて
そのパワーで「宇宙の膨張」を止める計画をしていた。
宇宙の膨張を止めると、世界中の生物が、不老不死になるのだ(!?)
(その状態が、タイトルの「完全体」ということらしいw

主人公は、それをたくらみ(?)を知り、兄と戦う。
ジャンプまんが風の、超能力バトル!
しかし突然、隕石がふってきて兄にぶつかる。兄死亡。

おわり


…読み終わって、ライターで燃やした本は 人生ではじめてですよw
 共同出版作品のレベルって凄いですな。底辺だよこれは。

265 :264:2005/06/22(水) 10:28:05
>>264訂正

× それをたくらみ
○ そのたくらみ

266 :無名草子さん:2005/06/22(水) 10:29:09
新風舎から出されたシロート小説は95%はゴミに近い。
共同で「まともな」本読みたきゃ、本職の作家が版権買取で新風舎に
移行したものとか読むと良い。初出版でも「小説地下銀行」のように
評価の高いものもある。作家本では森村誠一とかの版権移行した本も
ある。

267 :無名草子さん:2005/06/22(水) 10:37:03
>>264
買う前に立ち読み段階で思い止まれよ・・・

268 :264:2005/06/22(水) 10:39:43
>>266
今後はそうします。
素人の落書き小説は、500円でも高すぎますよ。
ブッ○オフでも買取拒否ですしね。(というか俺自身がブック○フ店員なんだがw)

というか、新風舎さんの本そのものに手を出すのをやめときます。
共同出版かそうでないか、プロ作家か否か、見極めるのめんどくさいですもん。

エロビデオだと、素人が撮ったからこそ面白い というものも多いですが、
こと小説に関しては それはありえないですね。ひとつ勉強になりました。
最低限レベルの文章能力が無い本は、読めたもんじゃないっすね、やっぱり。
高い授業料でしたよまったくw

269 :無名草子さん:2005/06/22(水) 10:50:05
>>268
作者の経歴みたら素人かどうかはすぐわかるよ。
だいたい素人が小説書くなんてはずかし過ぎ。


270 :無名草子さん:2005/06/22(水) 11:52:48
>>266
>小説地下銀行

アマゾンを見る限り評価が高そうな感じはしないけど。
面白いの?

271 :無名草子さん:2005/06/22(水) 11:53:47
なんだ、また社員が湧いてきたな。

272 :無名草子さん:2005/06/22(水) 12:32:24
>>264
あらすじだけ見ると、なかなか面白そうじゃんwww

漏れも読んでみようかな。漫喫か図書館に置いてあるといいな。

273 :無名草子さん:2005/06/22(水) 14:00:18
>>264
どんな風に褒め殺すんだろうね、その作品・・・

274 :無名草子さん:2005/06/22(水) 14:13:02
>>264みたいなのは被害者じゃなくて、
紙資源の無駄遣いをしただけなのだから加害者に入るな。

275 :274:2005/06/22(水) 14:29:38
誤解されそうな書き込みだった。
加害者ってのは>>264みたいな糞本を世の中に出した奴ってこと。

276 :無名草子さん:2005/06/22(水) 19:51:01
プロのレベルじゃないのに本を書こうとする人には「ブログで書け」とすすめる。
いや、あくまでも記念品として本を作りたいんだという人は、
B社でもS社でもなく、郁朋社での自費出版をすすめる。
もし共同出版のシステムを知らない人がいたら、

http://ime.st/www.kobeport.net/rental/nakano/1.html
↑を見せる。

もちろん具体例を示せバカ!という人にも。


277 :無名草子さん:2005/06/22(水) 19:55:01
>>264

ある意味、非常に斬新でおもろい話。
ラスボスの死に方に笑える。

278 :無名草子さん:2005/06/22(水) 19:57:20
>>264
腹いてーよww
あらすじだけでお腹いっぱい。

ギャグ話だろ、それ。

279 :無名草子さん:2005/06/23(木) 01:29:23

共同出版、協力出版の懐具合を計算してみた。

平均単価が1000部で200万円、
500部で150万円とすると
社外に支払う印刷費ってせいぜい20%前後だな。

B社 一案件から平均160万円の収益
S舎 一案件から平均120万円の収益

半分は専属スタッフの人件費で消えるとしても
B社 一案件から平均80万円の純利益
S舎 一案件から平均60万円の純収益

1年間1000案件を成立させていると仮定して
B社 年商20億円、純利益8億円
S舎 年商15億円、純利益6億円

頑張って1年間2000案件成立させたとすると
B社 年商40億円、純利益16億円
S舎 年商30億円、純利益12億円

というバランスシートでいいのでつかね?


280 :無名草子さん:2005/06/23(木) 01:41:08
何がそんなに面白いのかと思ったら

>>264
隕石→→おわり  で茶吹いた
謝罪と賠償を要求する

281 :無名草子さん:2005/06/23(木) 01:50:16
ふ〜ん、そっか。

282 :無名草子さん:2005/06/23(木) 02:39:02
久々に新風サイトをのぞいたら
「少年文芸」とやらの創刊イベントがあったそうな。
あんまり人入ってなさそうだけど。
盛況と言うわりには写真の撮り方が怪し杉。
ttp://www.shinpusha.co.jp/news/news2005/0505/050509_2.html

こんなところでオーケンを見るとは。情けない。・゚・(ノД`)・゚・

283 :無名草子さん:2005/06/23(木) 02:44:39
>>282
オーケンは、普段から「若い表現者の味方」みたいなスタンスだからなぁ…
糞プー舎に利用されちゃって、カワイソスw

プー舎の真の姿が
出版業界汚しの、出版ブローカー(=表現者を食い物にする寄生虫)
だということは知らないのかなー?

284 :無名草子さん:2005/06/23(木) 02:56:12
>>279
>>7-8を参照のこと。

文芸社は出版点数を絞っている。書店の売上げが増えつつあるので
点数を減らして販売に力を入れているという話がある(真偽不明)。
著者から取る金は比較的多額らしい。書店の棚を買い取るための販促費
も出しているとか。

新風舎は出版点数を大幅に増やしている。書店で売れる本は文芸社と
比較するとそれほどないみたい。著者から取る金は少なめらしい。
書店営業が弱いという噂も。

このスレで書かれていたことや業界内で聞きかじったことをまとめたことなので、
以上が実態に即しているかどうかは保証しない。

というわけで、それぞれ収益構造が違い、同一の条件でシミュレーションは立て
にくいだろう。

285 :無名草子さん:2005/06/23(木) 03:16:50
>>284
>新風舎
>著者から取る金は少なめ

補足しておく

あくまで「文芸社と比べた場合」だな。
当然、自費出版のところと比べたら、新風舎はベラボーに高いよ。

286 :無名草子さん:2005/06/23(木) 09:43:33

38万円で本ができた
http://plaza.rakuten.co.jp/jps2005/7000

【目次】
第一章 もっと手軽に自分の本を作れたら
第二章 自費出版・協力出版と懸賞募集の甘い罠
第三章 自分の本を作りたい理由を考えよう
第四章 本にする原稿をまとめよう
第五章 自分の本を売ってみよう
第六章 安く本を作る方法を考えよう
第七章 物書き稼業と編集者稼業の裏表
第八章 昨今の出版業界のお寒い事情
第九章 いまどきの本屋さんと物流事情
第十章 出版業界こぼれ話

めからうろこ 。o0O





287 :無名草子さん:2005/06/23(木) 11:28:03
四六判、160ページ、表紙pp貼りで1000部
印刷製本30万円+8万円(雑費)  
やっぱりそうだよ。BもPもぼろ儲けが大杉

288 :無名草子さん:2005/06/23(木) 11:39:08
自分の本を作るのだけが目的ならば、
安く作ってくれる方がいいだろうね。
しかし、そこまでしてなんで出したいの?
どうもそういう素人の心理がわからん。



289 :無名草子さん:2005/06/23(木) 12:04:41
ネット対策室(゚∀゚)キタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小心者がまんまとネタに釣られてやがんの


290 :無名草子さん:2005/06/23(木) 12:08:10
> しかし、そこまでしてなんで出したいの?
>>286のような自費出版のことを言ってるのであれば、自己満足が一番の理由ではないかな。
大学のサークルでコピー本を作ったことしかないけど、自分の書いたものがブツになって
手元にあると嬉しいもんです。自分の手で作ったからかもしれんが。
でも1000部も刷って売るのは理解不能。
「友達に配る」のが目的だろ、自費出版は。

291 :無名草子さん:2005/06/23(木) 12:13:38
>>289
どれがネタなの?

292 :無名草子さん:2005/06/23(木) 12:16:44
ウジがわいてきたな。

293 :無名草子さん:2005/06/23(木) 12:18:07
>>289
意味不明。
38万で本ができるってのはネタじゃなくて本当だろ?
ネット対策室って何だよ?

294 :無名草子さん:2005/06/23(木) 12:23:58
>>290
>自分の書いたものがブツになって
>手元にあると嬉しいもんです。

そういう人もいるんだね。
だからこういう商売が成り立つわけだ。

295 :無名草子さん:2005/06/23(木) 12:30:28
まあまあ藻前等、すこしはもちつけ。
社長さんがあわてて箝口令出してんぞ。

296 :無名草子さん:2005/06/23(木) 12:40:51
>>295
お前が落ち着け。無意味に上げてるし。

>社長さんがあわてて箝口令出してんぞ。

どこのレスか教えれ。
全く意味府不明だろうが。


297 :無名草子さん:2005/06/23(木) 12:50:53
>>293
例の「社員厨」の奴が「ネタ」の意味も間違えて解釈しているんじゃないの?
とにかく奴が来ると無意味に荒れるんだよな・・・

298 :無名草子さん:2005/06/23(木) 12:55:56
公開性を考えて
ここはage進行ということで

299 :無名草子さん:2005/06/23(木) 12:58:16
>意味府不明




300 :無名草子さん:2005/06/23(木) 13:00:59
まれに見る好レスの予感>286

38万円で本ができた
http://plaza.rakuten.co.jp/jps2005/7000

【目次】
第一章 もっと手軽に自分の本を作れたら
第二章 自費出版・協力出版と懸賞募集の甘い罠
第三章 自分の本を作りたい理由を考えよう
第四章 本にする原稿をまとめよう
第五章 自分の本を売ってみよう
第六章 安く本を作る方法を考えよう
第七章 物書き稼業と編集者稼業の裏表
第八章 昨今の出版業界のお寒い事情
第九章 いまどきの本屋さんと物流事情
第十章 出版業界こぼれ話

301 :無名草子さん:2005/06/23(木) 13:06:34
>>298
だから>>300みたいなのはageの意味があるが、
>>289>>292>>295なんかは、どのレスを指しているかさえ不明だし、
脈絡がつながらないし、どう解釈すればいいのかわからんだろ。

302 :無名草子さん:2005/06/23(木) 13:45:28
age

303 :無名草子さん:2005/06/23(木) 14:38:01
>>300
両国のご隠居はDTPを自分でやり
ほぼ完全入稿。
出版社の手はほとんどかからない。
だからこの本なら38万でも可能。
それに出版関係の本はそこそこ売れるので
太陽出版も製作費が著者もちなら
販売で利益が出ると考えたと思われ。
品切れ再版予定とだいぶ前に聞いたけど
再版は出来たのかな?
まあ、うちの会社でも完全データ(DTP)なら
それくらいで出来なくもない。

304 :無名草子さん:2005/06/23(木) 14:39:22

・小説を人に見せたい人→HP、ブログで後悔する。

・でも、どうしても本を出したい人→自費出版で出すべき。(>>286)

・本をヒットさせたい!
ヒットする確立が0.0001%でもいいから、
書店流通する本を出したい。→ちゃんとした賞を取れるまで、原稿を書き続けろ。間違っても新風舎には手を出すな。身の破滅だぞ。

305 :304:2005/06/23(木) 14:40:28
>>304

後悔じゃなくて、「公開」だ。誤変換だ。

306 :無名草子さん:2005/06/23(木) 14:52:59
>>305
304の後悔は意味があるのかも

307 :無名草子さん:2005/06/23(木) 15:00:34
>>304
マジで「後悔」なのかと思った。
掲示板とかで笑いものにされたとかさw

308 :無名草子さん:2005/06/23(木) 15:33:57
>>296
これだろ・・・脳内ワンダーランドだろうけど。



36 名前: 無名草子さん Mail: 投稿日: 05/03/24(木) 09:10:31

>>31

Bの工作員だから自社の名前を外して
P舎だけの単独スレすべく執拗に工作。

だが反論が多く手が出せなかったため
この毒にも薬にもならん糞スレが発足

予想外の批判に、火粉が降り掛るのを
恐れたB幹部が社内に箝口令しいた感

309 :無名草子さん:2005/06/23(木) 15:45:51
>>303
うちの会社ってどこ?
もっと安くしてくれないかなあ。

310 :無名草子さん:2005/06/23(木) 15:48:28
自分の家のプリンターで印刷すればいいじゃん。

500部作るのに、一万円でお釣りがくるぞ。

311 :無名草子さん:2005/06/23(木) 15:56:59
>>308
そうだったのかw

312 :無名草子さん:2005/06/23(木) 16:01:59
>>310
そうなんだけど、
ほんの50冊くらいでいいんだけどな。
友達にあげるくらいだし。
10万円くらいならなあ。
やるならバイトしなきゃだわ。

313 :無名草子さん:2005/06/23(木) 16:16:38
>>312
まぐまぐ!なら、体裁がある程度決まっているものの
オンデマンドで10冊3500円、50冊15500円でできる。
メルマガで発行したものでなくてもかまわないみたい。
自力でデザインをしたり、レイアウトを組める人向き。

http://www.mag2.com/pod/

314 :無名草子さん:2005/06/23(木) 16:22:11
ストーカーだな。いや藻前等のほうがということ。
やっぱりネット対策室は実在するということか?

315 :無名草子さん:2005/06/23(木) 16:36:33
こんなのもあったよ。1冊からOK
http://www.pittanko.net/
1冊5000円で、それ以降は3000円。
ちょっとだけ欲しい人にはいいかもね。

316 :無名草子さん:2005/06/23(木) 16:46:08
>>314
そうだったのかw


317 :無名草子さん:2005/06/23(木) 16:52:46
>>316
そうだったんかp

318 :無名草子さん:2005/06/23(木) 17:22:46
>>317
そうだったのかwwwwwwwwwwwwwww


319 :無名草子さん:2005/06/23(木) 17:37:28
>>318
やっぱりなp

320 :無名草子さん:2005/06/23(木) 18:10:28
>>310
インクジェットプリンターで印刷-->水にぬれるとインクが落ちる。
レーザープリンターで印刷-->インク代が高くつく。数万円は軽くいく。
さらに「紙代」もかかるよ。ネタだよね?
>>315
オレの本は「スペースぎゅうぎゅうレイアウト」でも400ページを
軽く越したくらいだから使えない(**)

321 :無名草子さん:2005/06/23(木) 18:36:12
今日も対策会議でサービス残業、、
テラワロスwwwwwwwwww

322 :無名草子さん:2005/06/23(木) 20:45:07
>>321
そうだったのかwwwwwwwwwwwwwww


323 :無名草子さん:2005/06/23(木) 22:10:32
とまれ、蛆虫どもの話は無視しよう。
時間を使うなら、生産的な話に限る。

良書の予感=「38万円で本ができた 」
http://plaza.rakuten.co.jp/jps2005/7000

【目次】
第一章 もっと手軽に自分の本を作れたら
第二章 自費出版・協力出版と懸賞募集の甘い罠
第三章 自分の本を作りたい理由を考えよう
第四章 本にする原稿をまとめよう
第五章 自分の本を売ってみよう
第六章 安く本を作る方法を考えよう
第七章 物書き稼業と編集者稼業の裏表
第八章 昨今の出版業界のお寒い事情
第九章 いまどきの本屋さんと物流事情
第十章 出版業界こぼれ話

324 :無名草子さん:2005/06/23(木) 23:16:26
調子こいて会社から焼き入れられたらしい
いい歳こいておそまつな奴らだこと

325 :無名草子さん:2005/06/23(木) 23:21:05
もうダメだねこのスレ・・・・

326 :無名草子さん:2005/06/23(木) 23:30:10
>>314と、それに関連した荒らしはスルーで。

327 :無名草子さん:2005/06/23(木) 23:59:33
創作文芸板にもお越しになったよ。
行動パターンはこことまったく同じようだね。
ヒマなヤツだ。


328 :無名草子さん:2005/06/24(金) 00:15:17
斜め読みだけど、荒れ始めたあたりから読み直した。
発言コピペ荒らしもやってるな。

新風舎・文芸社の敵視と自費出版への執着、
本好きとは思えない口汚い罵り、
自分の話題以外へのレスは全員文芸社の工作員扱い、
穏やかな書き込みをシャットアウトするような高圧的態度、
加えて他人の発言のコピペ荒らし。

この芸風はずいぶん前に見たことがある。
たぶんここの先代スレだと思うが。

329 :無名草子さん:2005/06/24(金) 00:16:13
あ、327=328だからね。
先に言っとくよ。
工作員扱いはやめてくれよ。

330 :無名草子さん:2005/06/24(金) 00:20:51
↑荒らしはスルー

331 :無名草子さん:2005/06/24(金) 00:53:56
いると高速スレ進行、いなくなるとピタリと止まるのも特徴だったな。
そう言えば、この警告文も酷い荒れ方に対して作られた物だった気がする。
せっかくなので再度張っておこうかね。
無駄だろうけどね。


注意事項
※この手のスレは、すぐに荒れます。荒らしは放置、これ基本。
※著者さんを煽るべからず。自らの体験で得た情報の提供が、どれほど貴重なことか。
※新風・文芸・碧天の工作員、自分と意見が異なるとすぐに工作員扱いする社員厨にご注意。
※新風・文芸・碧天を罵って自分の株を上げようとする自費出版業者・関係者もお断り。
※常に、一定の方向に誘導しようとする輩が出没します。レスの流れを冷静に読みましょう。
※自作自演が多発します。挑発に乗らないようにしましょう。
※スレの内容をキチンと読み、理解したうえで書き込みをしましょう。>>3も参考に。


332 :無名草子さん:2005/06/24(金) 01:17:57
放置が一番

333 :無名草子さん:2005/06/24(金) 01:25:24
文芸社に原稿を送りました 出してみたいので上の者に見せ検討するそうです 自費出版はお金が無いのでできません だまされるのでしょうか 親にはやめてといわれています

334 :無名草子さん:2005/06/24(金) 01:36:41
>>331
君、妄想爆発させていた人だろ。自治気取りウザイよ。

335 :無名草子さん:2005/06/24(金) 02:16:55
>>333
「自費出版(協力出版)する金は まったく無いです」
というスタンスを明確にして臨めばいいのでは?

君の作品がレベルの高いモノだったら、
(低い確率とはいえ)企画出版になり、タダで本を出せるだろう。

そうでなかった場合は、協力出版を勧められるだろうが、
「金がない」「ローンも組まない」とハッキリ伝えておけば、
あちらも しつこく営業かけてこないだろ。


というか、金がなくて、「ダメもと」で挑むなら、
文芸社や新風舎に送るべきじゃない。
ちゃんとした出版社に送る、あるいはちゃんとした賞に応募する。そのほうがマシだ。

336 :無名草子さん:2005/06/24(金) 03:47:27
>>335ありがとうございます 無知な結果です 初めにこちらで相談すべきでした 芸社さんはホームページがとてもわかりやすく親切な形式で素人の私がお願いするにはとてもいいとおもったのです きちんとお金はないといいます

337 :一本!チャチャチャ!ブリッw:2005/06/24(金) 03:49:43
百万人分の一本グソ寄せ集め、ここに“も”置いときますね…

       {\                     {\   
         .,iト .゙ミ.                   .,iト .゙ミ.   
      ._,,yr!″  《yyy,,,,_            ._,,yr!″  《yyy,,,,_    
     ,メ″    .{l厂  ´゙)z         ,メ″    .{l厂  ´゙)z 
    .l|      l厂     ゙lly_      .l|      l厂     ゙lly_  
   .,ノミly           ,メ゙゙\.    .,ノミly           ,メ゙゙\. 
  ,i「  .゙\u,,,,,,__  .___,,,yr!″  .\    ,i「  .゙\u,,,,,,__  .___,,,yr!″  .\  
  《      ⌒゙゙¨⌒′     il|、  《      ⌒゙゙¨⌒′     il|、 
 ノ'\                _yl¨゙《ノ'\                 _yl ゙《
i|′ .゙\u_          _,yr厂  ゙lli|′ .゙\u_          _,yr厂  ゙lli
li,    .゙゙^冖¬─ー¬冖゙¨′   .メli,    .゙゙^冖¬─ー¬冖゙¨′    .メl
.\,_                  ,zl「 .\,_                  ,zl「 .
  ゙゙\u,,_          .__,,yrll^″   ゙゙\u,,_          .__,,yrll^″   
    ¨^〜---vvvvrr冖¨¨′            ¨^〜---vvvvrr冖¨¨  


338 :無名草子さん:2005/06/24(金) 03:56:18
>>336
どこに原稿を持ち込むにしても、句読点ぐらいは使えるようになったほうがいいよ。

339 :無名草子さん:2005/06/24(金) 04:19:17
>>338 すみません。答えてもらえたので、急いでレスしてしまいました。

340 :無名草子さん:2005/06/24(金) 09:22:17
なんか気持ち悪いスレだな〜


341 :無名草子さん:2005/06/24(金) 13:00:05
思えば共同出版ってものすごい残酷なシステムだな・・・。
共同出版の全てが悪いとは言わないけど。
著者が何年も頑張って作り上げた物を平気で金で否定するわけだ。
無知だった為新風舎良い所だと信じて応募した。投稿後連絡があるのも嬉しかった。
儲けの為好きでもない作品の著者にお世辞言葉を贈り(これが一番許せん)
著者は良い評価を貰ったと思い感動し
「やった評価されて嬉しい。頑張って良かった。
出版も出来るのかv自分みたいな小者にもこんな良い対応をしてくれる」
でもその言葉や態度は全て嘘なわけだな。金の為の。
大げさかも知れないけど一部には自殺者もいるかも。
本当に創作に頑張った人なら。共同出版の事をまだ何も知らず舞い上がり
共同出版を承諾し膨大な金を払い、あとで恥をかいた事に気づき、泣いた人もいるだろうね。
やっぱ未熟なら未熟、駄目なら駄目としっかり言い、そして指摘してあげて
創作した人の成長を助けてあげるのがありがたい。
共同出版なら共同出版で「作品は未熟だが割り切れば出版だけなら出来ます」
と初めから言って欲しいよ。
新風舎もはした金の為に嘘とお世辞でこんなせこい事して夢を追いかける
貴重な人たちの心を傷付けるのは辞めて欲しい。
いや金稼ぎに綺麗事は必要ないってわかるよ。
創作行為に関する事だけにさ。他の仕事ならいいのよ。
別に何やっても詐欺やっても騙しても騙されてもどうでもいいけど。

あ〜あ・・・あれもこれも全部嘘だったんだなあ・・・
俺の人生他に何もないだけにすごい嬉しかったのに。
少しでも舞い上がった自分自身も猛烈に恥ずかしい。
まだ金払う前に気づいたからよかったけどローンなんて組んだ後
それらに気づきなんてしたら・・・まあそういう人もいっぱいいるんだろうな・・・

342 :無名草子さん:2005/06/24(金) 13:06:44
ほんとに気持ちが悪い・・・・・・
と言うだけでも社員になっちゃうんだろうな。
何の怨念か知らんけど、行動はまるでブサヨだな・・・・・・


343 :無名草子さん:2005/06/24(金) 13:39:40
>>342
何の話?342の話し方の方が気持ち悪いんだが。

344 :無名草子さん:2005/06/24(金) 15:13:39
気持ち悪い人は自分がキモイって自覚してないよ
秋葉原あたりにいる人見りゃわかるでしょ

345 :無名草子さん:2005/06/24(金) 15:23:05
>>342
反省したり、内省しているやつを高見になってなじるのは、「ウヨ」の思考そのままだね。

346 :無名草子さん:2005/06/24(金) 15:50:25
>>341
同意だ。君の言うとおりだと思う。
新風舎の残酷さを、少しでも多くの人に知ってもらいたいよな。

347 :無名草子さん:2005/06/24(金) 15:55:45
このスレ、いつまで自演で引っ張るの?

348 :無名草子さん:2005/06/24(金) 16:11:06
素直に金損しました、ってカミングアウトした方が同情されるのに・・


349 :無名草子さん:2005/06/24(金) 16:20:48
>>264みたいな、笑えるレビューをきぼん。
誰か、なんか読んだヤツいないのかよ。

350 :無名草子さん:2005/06/24(金) 16:53:19
スレに漂う空気感が気持ち悪いよ
空調の悪い古本屋の蒸れた棚とか
早稲田二文の僻みや日陰臭さとか
異臭が乗り合わせた満員電車とか


351 :無名草子さん:2005/06/24(金) 17:13:54
下の3行はよくわからん
よって1/4同意

352 :無名草子さん:2005/06/24(金) 19:27:55
自費本はほとんど自己満で金を損するだけ?

353 :無名草子さん:2005/06/24(金) 19:55:20
自費出版を非難してるのではなく
自費出版を食い物にしてる香具師を非難してるスレととらえてますが、
OK?

354 :無名草子さん:2005/06/24(金) 20:57:00
小説書きの世界では、一般の出版社から出してもらえないレベルの人が自費とかで本を出すのは愚の骨頂、と思ってる人も多いようだが、
詩や短歌、俳句の世界では、出来が良くても採算取れなくて出してもらえないことがざらなので、
自費出版が結構ポピュラーで、別に恥ずかしいことでもなんでもないんだな。


…という風に、私には見えているんですが、違いますかね?

355 :無名草子さん:2005/06/24(金) 22:46:14
>>350
言い得て妙。
でも最後の1行は要推敲。

356 :無名草子さん:2005/06/24(金) 22:57:56
だからー

自費出版じゃなくって

共同出版が問題なんだって!


って思ったらスレタイに問題アリなのね〜

357 :無名草子さん:2005/06/25(土) 00:48:06
>>350

358 :無名草子さん:2005/06/25(土) 00:57:16
>>354
新風舎社員乙。いつも必死だなw

359 :無名草子さん:2005/06/25(土) 01:08:30
漏れの昔居た会社の上司がここから本だしたのだけど・・・
昨日読んだけど、素人の書いた小説ってのがここまで酷いもんだとは
しらなかった。
最初の4行よんだだけでげんなりした。
あんな酷いもんを平気で出版するとは悪質よのー>芸者


360 :無名草子さん:2005/06/25(土) 01:18:57
>>350
もちろん気持ち悪いスレだ。扱う話題が話題だしな。

そしておまえも、この気持ち悪いスレの一部なんだよ。
自分の発言だけ 別だなんて思うな。

361 :無名草子さん:2005/06/25(土) 01:20:22
>>354
>違いますかね?

違います。
おまえの常識は 世間の非常識だ。

362 :無名草子さん:2005/06/25(土) 01:31:03
>>356
共同出版・協力出版…etc の 総称 がないから、(社によって違う。)
「書店売り自費出版」と呼ぶしかないんじゃない?

新風・文芸らで合議して、名称を統一してくれればいいのにね。

363 :無名草子さん:2005/06/25(土) 01:35:08
似非出版、疑似出版とか。

364 :無名草子さん:2005/06/25(土) 01:37:54
詩歌は、詩歌系出版社から自費出版するのが一般的。書店でも販売可能。
他の出版社から出したら、詩歌としての「ステータス」を失うよ。

365 :無名草子さん:2005/06/25(土) 01:38:54

【文芸社】共同出版・協力出版を語る【新風舎】

でもいいんじゃない?

366 :無名草子さん:2005/06/25(土) 01:44:49
また爆発……

367 :無名草子さん:2005/06/25(土) 01:48:51
>>366

368 :無名草子さん:2005/06/25(土) 01:50:46
自費出版業者にも悪質なのはいくらでもいるよ。
はるか昔は別として、
もともと思い上がった小金持ちに自分の半生を書かせて金にしてた商売だし。
とにかく金を出して本を作るってことをやめたほうがいいね。

369 :366:2005/06/25(土) 01:53:32
>>367
なに?
なんか用?
どっかの工作員だろとでも言いたいの?

工作員でもなければ>>350でもないからね

370 :366:2005/06/25(土) 02:30:08
フリーズするってのも本当なのね……

お返事がないようなのでほかいきます

371 :無名草子さん:2005/06/25(土) 02:42:38
>>365
>【文芸社】共同出版・協力出版を語る【新風舎】
それがいいと思う。
>1の本文に補足して「へきてん社なども語ってOK」と書けば完璧。
次スレからそれでいきませんか?

372 :無名草子さん:2005/06/25(土) 03:16:01
>>358
必至なのはお前だろうが
ここは自費出版を叩くスレではなく、共同協力出版を叩くスレ
そこんところ勘違いしないように

373 :無名草子さん:2005/06/25(土) 03:42:20
>>370

374 :無名草子さん:2005/06/25(土) 09:49:10
>>364
へぇ〜それは知らなかった。

>>368
昔から医者や会社の社長の自伝は地方の印刷会社にとっておいしい仕事だった。
それに目をつけて他の一般人もターゲットにし始めたんだろうね。
で、若い貧乏な奴らにとっては大金だから泣きが入る、って図式だね。


375 :無名草子さん:2005/06/25(土) 11:17:06
持ち込んだヤツとか、金がかかっても本を出したい!ってヤツ
は仕方が無いと思うけど。

「出版セミナー」とか「(似非) 賞レース」で釣って、
営業かけまくるのが問題なんだよな。

376 :無名草子さん:2005/06/25(土) 13:09:24
>>374

印刷会社もそうだけど、一般の出版社で通用しなかった
編集者くずれの連中が、こぞって自費出版の世界に入ったと聞いている。
だから価格が急騰した、と。自費出版は叩かないとか
言ってるのがいるけど、前におじが地元の自費出版屋でひどい目に遭った。

既出だろうけど、作品を公開したいならネットがベストだろうね。
どうしても本にしたいなら、印刷会社に直接持ってくのがいいんじゃないかな。


377 :無名草子さん:2005/06/25(土) 13:43:46
音楽の世界でもね、インディーズバンドは
無理にCDを作らないで、ネット上で無料ダウンロードにしてるのが多いね。
とくに、完全に趣味と割り切ってやってる場合は。

「小説で喰っていくぞ!」と 本気で思ってるんなら、
共同出版など 本末転倒だし。(小説で喰われる なんてねぇ…)

「小説で喰っていくぞ!」と思ってないなら、
それこそ、ホームページで充分だよね。

378 :350:2005/06/25(土) 17:54:18
>>365
【文芸社】共同出版・協力出版を語る【新風舎】

じれったいのでプロ校してあげましょか(ノ´Д`)ノ

正確には、「語る」ではなくて「騙る」が正すい。
「共同」とか「協力」とかゆうコラボの美名詐称。

∴【文芸社】共同出版・協力出版を騙る【新風舎】
「騙る」 がやつらの営為を総括するキーワード♪


名前欄かくのめんどいのでコピーワークで差別化
オイラの書くレスはいつも行そろえる癖あるっす。


379 :無名草子さん:2005/06/25(土) 18:40:57
>>378
> 正確には、「語る」ではなくて「騙る」が正すい。
まあそれは分かりますが。
共同出版・協力出版を騙る、文芸社、新風舎、etcの商売について、「語る」スレ、
ということだから、別に「語る」でいいのでは、と思った。
横槍失礼。

青森のクソ田舎に住んでる者ですが、個人経営の潰れかけみてえな印刷所でも、やたら
高価い金取るよな。
いや、潰れかけだからか。

380 :無名草子さん:2005/06/25(土) 22:23:27
>「共同」とか「協力」とかゆうコラボの美名詐称

だよな。何が「協力」だっつーの。

いっそのこと、「友情出版」とか「応援出版」とか
もっとわざとらしくてインチキ臭い名称にすればいいのにw

381 :名無し男:2005/06/25(土) 23:13:46
ちなみに、絶対にここの共同出版やめたほうがいいですよ〜
僕は実はとある賞に応募して、共同出版の誘いがあり
契約しちゃってるんですが、
契約するまではとても熱心で、会社でこういう企画もあって、それにも
参加してもらいたいと思ってるとか、なんだかおいしい話ばかりを
並べて、ついつい、契約金払っちゃったんです。
そしたら、「とりあえず、枚数書いてね・・・」ってその後
半年間、全く音沙汰無しですよ。
契約金分割にしてただけまだマシだけど、
それでもうん十万、払ってます・・・
ほんと騙されたと思います。
本当にやめてください。

382 :無名草子さん:2005/06/26(日) 03:25:11
>>381
出した本のタイトルを教えてください。

383 :無名草子さん:2005/06/26(日) 12:18:29
石井さん、元気?

384 :無名草子さん:2005/06/27(月) 18:28:47
>>381
264とどっちが面白いかを教えてください。

385 :無名草子さん:2005/06/27(月) 21:13:57
石井さん

386 :PC初心者:2005/06/28(火) 00:40:39
結局のところ、デビュしたかったら賞を取るしかないと思います。僕も結構、共同出版の話は来ますが共同出版などする気はサラサラございません。それならアキバで同人雑誌でも出した方がよっぽど儲かるし…
とにかく、金はいらない、賞をくれ!と思ってる人は多いと思います。


387 :無名草子さん:2005/06/28(火) 01:31:05
>>386
だよな。
そもそも、共同出版で本を出したことを「デビュー」と呼んでいいものやら…

ソープランドでセックスして「童貞捨てた!」と言うのと同じ理屈だ。
共同出版の著者さんは、「素人童貞」ってわけだ。

388 :無名草子さん:2005/06/28(火) 06:57:06
>>387
至言ですな。

389 :無名草子さん:2005/06/28(火) 19:29:42
今日見積書が来たけどホント糞だな真ぷう社の共同出版。
はがきサイズの24P本だすのに500部で2200000円も出すアホいるか?
一般人なめるのもほどほどにしろよ。
大体初めはB5サイズの800部でその時も2200000円だったのに
はがきサイズ500部でも値段が下がってないのがむかついた。
しかも商品の単価は800円くらい。
仮に全部売れたとしても400000円しか儲からず
印税としたら30000円も行かない。
見積書すぐ捨てた。夢も捨てた。

ま、一番いけないのは創作実力の足りない自分自身なんだけどね・・・。
純粋な賞で入選したいなあ。無理なのかなあ。

390 :無名草子さん:2005/06/28(火) 20:29:03
あと真ぷう社の奴って投稿者全員にあのサギやってんの?
今投稿者5000人くらいいるみたいだけど。
第一次通過の通知とか共同出版の誘いとか誉め言葉の紙とか。
後者二つはともかく第一次通過の通知を全員に送ってるとしたら明らかにサギだな。
ご苦労様なこった

391 :無名草子さん:2005/06/28(火) 20:54:01
おいおい5000人も投稿してんのかよ。
ラノベ系のとある新人賞なんか、去年の応募総数419人だぞ。

392 :無名草子さん:2005/06/28(火) 21:09:01
>>391
らしい。まあ絵集とかも含めてだからね。
某講談社のイラストコンテストでは10000枚以上イラストが来るらしいし。


393 :ぶち殺すぞ・・・ ゴミめら・・・!:2005/06/28(火) 21:24:01
とんでもない・・・。

若き作家を救済するため この共同出版システムを企画した
我々が 悪党のわけがない。
我々は皆様に 一般書店流通 という未曾有のチャンスを与えているのです。
500部で220万円くらい その未曾有のチャンスを考えれば安いもの。
220万は非常にリーズナブル・・・
良心的価格でございます。

どうぞどうぞ、引き止めはしません。
どうぞ共同出版の誘いを降りてください。
降りて 皆様が抱えていらっしゃる原稿を
10年20年かけて持ち込みを繰り返し
出版に漕ぎつけるというのも
これもまた一つの選択・・・ 止めません。
どうぞ ご自由に・・・・・・

いかがなさいますか・・・・・・? ククク・・・
>>389様?

394 :無名草子さん:2005/06/28(火) 21:27:58
>>393
未曾有の使い方が変だな。

395 :無名草子さん:2005/06/28(火) 21:42:32
>>393
                |
                |
                |
                |
     /V\       J
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(;;゚Д゚)::| ジー
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


396 :無名草子さん:2005/06/28(火) 21:45:40
>>393
                |
                |
                |
                |
     /V\       J
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(;;゚Д゚)::| ジー
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'
(220万か・・・、車が買えるな)

397 :無名草子さん:2005/06/28(火) 22:07:21
>>392
ちょい話がずれるけど、講談社のあのコンテストも共同出版と同じ仕組み?
大手の癖にえげつない商売しやがるな。

398 :無名草子さん:2005/06/28(火) 22:29:55
>>397
出版点数は講談社を超えそうだね。
だが、100年経っても1000年経っても講談社のステータスには絶対及びません。

399 :PC初心者:2005/06/28(火) 23:18:34
>>389
なんと言われようと頑張って下さい。夢を捨てるって事は人生の目標を捨てるようなものだと思うし。
諦めなければ夢は必ず叶う、なんて奇麗事を言うつもりはないけど、人生の目標を見失ってしまうよりはマシだと思うから。
うーむ…これも奇麗事かな…
とにかく、読み手よりも作家の方が多いと言われてるこの時代に大変だとは思うけど書き続ける事が一番大切だと思う。
お互い頑張ってみましょう。

400 :無名草子さん:2005/06/28(火) 23:21:17
きもいっす

401 :無名草子さん:2005/06/28(火) 23:28:48
>>393
本社員だったら激ワロw

>>399
本社員だったら尊敬

402 :無名草子さん:2005/06/28(火) 23:32:23
>>393
本社員だったら激ワロw

>>399
本社員だったら尊敬

403 :無名草子さん:2005/06/28(火) 23:36:16
>>400
何がきもいのだ。400みたいな奴がいるから
せっかくの399みたいな人が歪んでしまうのだ。


404 :無名草子さん:2005/06/29(水) 00:33:49
ってことは399がきもいということかい

405 :無名草子さん:2005/06/29(水) 04:10:48
え〜っと・・・

406 :無名草子さん:2005/06/29(水) 10:43:56
ぷ。未曾有だとか、奇麗だとか、
出会い系のスパムDMみたいだな。

そういう妖しい字句を口説きに使うパターンって、
低能営業とか、中高年のもっこり変態おやじとか、





407 :無名草子さん:2005/06/29(水) 10:54:14
>>393は福本漫画のパロディだよな?
いや皆分かってるとは思うが。
なんか利根川の顔で某社の管理職の顔を想像しちゃうよ。

408 :無名草子さん:2005/06/29(水) 11:46:06
ざわ・・・
         ざわ・・・

409 :無名草子さん:2005/06/29(水) 11:52:16
>>406
もっこりって・・・10年ぶりくらいに聞いた

410 :無名草子さん:2005/06/29(水) 12:39:34
シティハンターで読んだのか(笑)

411 :無名草子さん:2005/06/29(水) 12:42:24
確かにバビルのころは雄渾たくましかった漏れ

412 :無名草子さん:2005/06/29(水) 12:43:58
ところでBとPのしゃっちょ、どっちがもっこりだ?

413 :無名草子さん:2005/06/29(水) 13:14:44
字句とか言いながらもっこり?
ワロス

414 :無名草子さん:2005/06/29(水) 14:18:56
空気嫁 どっちが女癖が悪いか

415 :無名草子さん:2005/06/29(水) 14:54:09
>>410
もっこりの起源ってシティハンターなのか。
すっかり死語になっちゃったね。読み直してみようかな。

416 :無名草子さん:2005/06/29(水) 14:56:23
今週号の 「とらばーゆ」&「B-ing」 に、新風舎の求人広告
また載ってるね。
いつもいつも募集してる。よっぽど離職率が高いのかね。

以前に比べて広告スペースがかなり小さくなってる。
経費削減か?

この記事を見た 何も知らない若者は
「出版プロデューサー」が、「悪質出版ブローカー」のことだとは夢にも思わないんだろう。

そして
「(営業)」が、書店営業ではなく、「素人作家への執拗な営業」だとは
思わないんだろう。

417 :無名草子さん:2005/06/29(水) 14:59:47
企業の面接を受けるときは、
事前にネットで検索するのはもちろん、
2chでもスレタイ検索かけるべきだよな。


求人雑誌で 新風舎 を知って、ここに迷い込んできた方。

このスレは全部読んでおけよ。どんな悪徳DQN企業か分かるからねw

418 :無名草子さん:2005/06/29(水) 15:38:44
そろそろ新風舎と文芸社の近親憎悪や
暗い因縁の歴史を訊いてもいいかい?



419 :PC初心者:2005/06/29(水) 19:05:47
俺の経験から言うと、新風舎に原稿を送った時、色々と褒め言葉を書いてあったにも関わらず、
最後の一行で俺の作風を全否定する言葉が書かれてあったのでムカツキ。
で、文芸社に至ってはプロフィールにキチンと原稿用紙換算枚数を379枚と書いたにも関わらず、400枚を超える大作、
とか訳の分からん事が書かれてあったのでサヨウナラ。
こっちは真剣に送ってるんだからプロフィールぐらいちゃんと読めよ!て感じ。

420 :無名草子さん:2005/06/29(水) 21:28:11
>原稿用紙換算枚数を379枚と書いたにも関わらず、
400枚を超える大作(ry

提案書生産の効率優先で古いテンプレートの数字を
書き直しただけなのかな。あんまり、はずかしすぎ。

こうなると「**枚にも迫らんとする大作」という
細かいフォーマットの辞書登録も必要でつね>担当


421 :無名草子さん:2005/06/29(水) 22:01:44
>俺の作風を全否定する言葉が

たぶんそこは冷静に受け止めた方がいいのでは。
それを受け止めないから出る価値のない糞本が出るわけで・・・

422 :無名草子さん:2005/06/29(水) 22:16:18
新風者の所見が文芸者よりマシってことか?
ただし3つ褒めて1つ貶すのは定石だがな。

423 :無名草子さん:2005/06/29(水) 23:02:08
原稿用紙400枚でも普通の単行本1冊の分量にしてはすかすかだけどな。

424 :PC初心者:2005/06/29(水) 23:35:37
>>421
その意見、真摯に受け止めさせていただきます。
でも、ファンタジー作品を書いて、最後に、ファンタジーはイカン、と言われたら…



425 :無名草子さん:2005/06/29(水) 23:58:48
ワロス

426 :無名草子さん:2005/06/30(木) 00:03:14
お怒りごもっとも。

ただし、ファンタジーはよほどでないと売れない。

雑誌は60〜70点ぐらいの力量でも騙せるが
エンタ系の難易度の高いジャンルだと95点以上
ぐらいの力技が要求され、でなければ売れない。

ゆえに、一般の商業出版社の本物の編集者ならば
「ファンタジーはいくないよ」売れにくいから
っていうかもしんないが。でもな、売る気もない
騙り自費出版の編集がいうセリフじゃねえよな。

原稿みせる相手は選ぶべきってこと。

427 :無名草子さん:2005/06/30(木) 08:03:15
上の方で「こんな本買って損した」とネタにされてたのもファンタジーものだったでしょ


428 :無名草子さん:2005/06/30(木) 10:14:27
ファンタジー=自分が書きたい都合のいい事だけ書いて、
つじつまの合わない事は突然すっ飛ばす乱文乱筆の別称

          だけどな

そうゆうのと本物のファンタジーはちがうっていうこと。

ホンモノのファンタジー極意を知りたければ、数少ない
ガイドブックを一冊教えてやらんでもないが、、(ry

429 :無名草子さん:2005/06/30(木) 12:12:27
数少ないガイドブックって>>264のことか?

430 :PC初心者:2005/06/30(木) 14:28:33
>>264
このストーリー最高! ヘタな芸人のネタ見てるより爆笑できますた。
まあ、俺ならこんな本を読んだ日にゃー、発狂するね。

431 :無名草子さん:2005/06/30(木) 15:53:34
○山

432 :無名草子さん:2005/06/30(木) 21:28:30
残念ながら>264ではない、ってか俺はそれ読んでないし。

まぁあれだよ。近道はファンタジー文学に対するもっとも
ストリクトな定義を読んでみることだ。日本の出版社のブ
ランド化した贋ファンタジーではなくて、ってことだな。
セクースの基本は性上位、創作も正攻法が王道だよ。pp



433 :無名草子さん:2005/06/30(木) 21:46:06
なんかオヤジ臭いね・・・

434 :PC初心者:2005/06/30(木) 21:52:55
正攻法のファンタジーって言うと、指輪物語とかゲド戦記の事かな?
ちなみにゲド戦記はおすすめ。肩書きは児童文学って事になってるけど、
あれは大人が読んで初めて意味の分かる話だと思う。

435 :無名草子さん:2005/06/30(木) 22:01:53
「ハリーポッター」「不幸なできごと(レモニースニケット)」あたりは、
売れてはいるけど、正攻法ファンタジーではないよな。

やっぱり指輪物語?
近年の日本の物は全部だめ?(ロードス島とか)

436 :無名草子さん:2005/06/30(木) 22:25:45
ファンタジーの話そらせて申し訳ないが、私はもっと早くここ(2ちゃんねる)
みとけば良かったと後悔中。
新風舎の公募に引っ掛かって投稿し、落選したのに共同出版のお誘いには
我が落選作に対する怒涛の褒め言葉ばかり。本当にそんな評価高い作品なら
当選させてくれりゃいいのに と思い訝りました。
訝りながらも… シロートの足元みてるなと思いながらも…
やっちゃいました。220万の契約書にサイン。

437 :無名草子さん:2005/06/30(木) 22:33:53
現在4回目くらいの校正の段階ですが、あちらさんのやる気の無さと無能さ
(漢字や言い回しの訂正は全て自分で見つけました。校正さんはなんにも
やってねーみたいです。これで校正料とるのか。)に腰砕けです。
かなり早い段階から「やられた…!」とシロートの自分に露見するやり口
。いや、契約書の段階で気付けばよかったのはわかってるんですがね。
超高価なお勉強代でありました。二度と引っ掛からんように注意します。
ここ読んで、同じ考えの人が多い事を知っておればカモられなかったかも、
と思うと二度泣けてくる。

438 :PC初心者:2005/06/30(木) 22:43:27
ちなみに新風舎、俺の前の職場(宴会場)でしょっちゅうパーティやってますよ。
何のパーティだが知らんけど…
それと、被害者は新風舎が多いみたいだけど、文芸社の方はどうなんですかね?
実質的な被害に合われた方、カキコよろしく。

439 :無名草子さん:2005/06/30(木) 22:47:38
>>436-437
遅いよ…ここを見るのが。
同情はするけど、軽薄でしたね。

これだけ2chが一般化した今、
2chスレタイ検索は 必ずしなくちゃダメだよ。
たとえば、就職先の企業・取引先の企業 を検索するだけでも、
仕事に役立ったりするよ。

ところで、プー舎の契約は
所謂「クーリングオフ」みたいな、契約解除はできないのかな?
もしできるとしたら、どの位の期間内なら可能なんだろうね?

440 :無名草子さん:2005/06/30(木) 22:49:29
>>436
何ていうタイトルの本ですか?
差し支えなければ教えてください。
何なら一冊買いますよ、面白ければ。

441 :無名草子さん:2005/07/01(金) 00:22:47
>>440
それは2ちゃんでは言いにくいと思う。。

>>436
気の毒だけど、
まあ誰でも一度くらいは何かしら騙されて高額を払ってしまった事ってあると思うよ。


わかったのはあの誉め言葉の紙は投稿者全員に配ってるという事だな。
えげつないな。信プウ捨。許せん。糞信プウ捨。
ヨイショさえしなければまだマシとは思うが。

442 :無名草子さん:2005/07/01(金) 01:25:02
>>441
> まあ誰でも一度くらいは何かしら騙されて高額を払ってしまった事ってあると思うよ。

誰でもってことはないだろう。
オレは、おかしな出版ビジネスだと思ったんで、このスレで実態を知ろうと思ってきたんだけど。

443 :無名草子さん:2005/07/01(金) 01:41:10
>>442
「何かしら」ってのは出版系に限らず色々な意味でって事だよ。
高額な補正下着でも、英語教材でも、しょうもない車でもさ。
誰でも一度くらいは後で後悔したでかい出費ってあるんじゃないかな。
俺は信プウ捨なんかに何百万も出してしまって多分罪悪感と自己嫌悪で
落ち込んでいるであろう436をお節介とは思うが少しでも慰めたい気持ちで
こんな事書いたんだけど気休めだったかな。

444 :無名草子さん:2005/07/01(金) 01:57:00
文芸社、出てこないね
山田某が売れたからしっかりした会社だってイメージできたからかな??
それとも顧客の満足度が高いのかな??

445 :無名草子さん:2005/07/01(金) 02:09:41
>>443
あぁ、キャッチセールスとか、リフォームとか、統一協会の壺とか、原野商法とか、
オレオレ詐欺のような悪徳商法、悪徳宗教を含めた話か。
そういえばオレは、上京してすぐに、映画が見放題になるとかいう、
チケットを新宿駅の前で無理矢理買わせられたことがあったっけ。損害は1万円。
その後、甘言を弄する連中には最大限警戒するようになった。

でも、オレの場合は1万円ですんだけど、共同出版や協力出版でウン百万円も
出してしまった人たちにはおおいに同情する。契約した者どうしが勧誘文や契約書を
持ち寄って、国民生活センターとか地域の消費者センターとかに相談するというのも
いいのかもしれないな。消費者問題に詳しい弁護士に相談するという手もある。
出版のための費用を客が全部持ち、ところが所有権が出版社にあるというのは、
通例の出版活動では考えられない「片務契約」ではないかと個人的には思うので、
そういうところから社会問題化できるかもしれない。要は、「被害を受けたと思った人」
が泣き寝入りをするのか、勇気を出して一歩を踏み出すのかというのにかかっているね。

446 :無名草子さん:2005/07/01(金) 04:18:55
損害勉強代1万円で詐欺への警戒心を持つ様になれたのはお得だったな
オレオレとか振り込め詐欺で騙されて4000万近く
振り込んじゃったババもいるらしいね。。退職金うん千万詐欺で
取られたとかいったらもう立ち直れないよなあ。。
なにより経済的な部分の他「あんなのに騙されてしまった」という
羞恥心や自己嫌悪のダメージも大きそう・・・

でも法律の事はよくわかんないけど共同出版はそういうオレオレとかみたいに
明らかな嘘とか騙しではないから公な場で訴えるというのは微妙かもしんないね。
クラブ営業で気のあるふりをしてくるホスト、ホステスに騙されて金貢いで訴えるのに似てるか。
以前プウ捨に面接(つうか共同出版の話聞き)に行ったことあるけど
はじめの段階で500部220万と提示はされるし、出版内容とか
明細とか印税額、所有権、本を置いて貰える場所とかチラシのこととか
向こうにとってあまり有利ではない事を説明の段階で全て
教えてはくれるんだよな。「この不況の中出版費用を出す事はリスクが大きすぎるので出来ない」
なんてはっきり言われもしたし。「だったら初めからあんな
誉め言葉の紙送るんじゃねえ」とは思ったけど。

447 :無名草子さん:2005/07/01(金) 04:19:33
ただ「これがデビュー作になります」だの
「共同出版から30万部売れた方もいらっしゃいます」
だの「これでもかなり差し引いた価格です」
だの作家に憧れる者によってグッとくる事を何個も上手く言われたなあ。
自分もこことかネットで共同出版の実態とか調べる事する前で
さらにもちっと価格低かったらローン契約しちゃったかもしんない。
やっぱりたった500部、99.99%売れないと頭で分かってはいても
自分の著作が一般書店流通ってのは一般人にとって甘い誘惑だったからな。
なんだかんだいって自分の作品に満更でもない自信があるから投稿するわけだし
自分の著作ヨイショされるのにはホント弱いぜ素人作家は。

共同出版なんて糞、自分は所詮共同を進められる実力の足りない素人なんだから
その後そんなに良く扱われるはずはない、一般本屋に置いて貰えるとしても
一般客の目にとまる場所には置いて貰えるはずはなく著作本は埋もれる、
まず上手くはいかない自分の著作を買う人などいない、共同出版では
実績として認められる事はないなどと全部ふまえた上で
割り切って出版流通の為に金出すんならいいかもね。

長文でした

448 :無名草子さん:2005/07/01(金) 08:11:20
あんた大人だね。

449 :無名草子さん:2005/07/01(金) 09:15:32
>>445-447
まぁ、新風舎の悪徳共同出版は、
違法のようで違法でない、ギリギリところでやってるからねぇ。

訴えるとかは、しても無駄なんだよな。

我々にできるのは、これ以上被害者が出ないように、
予防策を練るしかない。

騙されてからでは遅いから。

450 :無名草子さん:2005/07/01(金) 11:07:07
なんかみんな500部で220万と言われてるみたいね。
価格決まってるのかな。

451 :無名草子さん:2005/07/01(金) 11:38:36
500で220万が内規で定めた定価や営業目標とか
と言うことだとすると、あとは著者との駆け引き。

うるさい著者の場合は割引を提示して丸め込む。
まんま220万で売れたら営業の勝利ってことで
きっと赤飯炊くし報奨金査定の対象になるかもな。

しかし値引き販売する場合は、複数の上司の印鑑が
必要なんではないですか。単なる想像だけどね。

452 :無名草子さん:2005/07/01(金) 12:28:17
こいつはカモだ、と見定めた老人相手だったら、
装丁を豪華にして、部数を増やして、400万円くらいのコースにする。
それも営業マンの手腕による。

453 :無名草子さん:2005/07/01(金) 12:48:47
ページ数なんかで
金額はかなり変わるんじゃないの?
俺、新風に送ったことあるけど
220万じゃなかったよ?

454 :無名草子さん:2005/07/01(金) 12:53:17
最大だと、
一冊の本にいくらかかったんだろうね?
1000万円くらいか?

455 :無名草子さん:2005/07/01(金) 13:04:12
最大で4〜500万円ぐらいじゃないのかな?
その老人が買う仏壇や墓の値段が基準相場で。

カモだったら250万のを4冊作らせるとか、
ってのもありだかと思うし実際にいると思う。

456 :無名草子さん:2005/07/01(金) 13:06:37
ぎえぇっぇぇ〜っ、やっぱり悪徳商法だ。

457 :無名草子さん:2005/07/01(金) 13:22:55
この板もそろそろID制にするべきということだろうな・・・・

458 :無名草子さん:2005/07/01(金) 13:47:35
>>457
ああん自作自演なんてしても意味無い事なんてしてんしよいけずぅ

459 :436:2005/07/01(金) 15:07:26
おそまきながら 励まし批判ともにありがとうございます。
自分は一人のひとのために本を作りたかったので、彼女に220万かけたと
思えば少しは気も治まるか。
いや、それなら小部数自費出版すりゃよかったんだわ。
余計ばかな症例でした。
しかし いかにも流通に乗りさえすれば捌けるし、二版も保証、と言われたら
ヨクボーがでてな。そんな作品だったら 落選するわけないのにね。
素人のヨクボーが惑した事件でありましたよ。
まあ 彼女が喜んでくれる(かもしれない)ことだけでいいや。

460 :被害者候補A:2005/07/01(金) 15:35:45
公募ガイド見てファンタジー小説wを昨日新風に送りました。
前から本にする原稿うんぬんの広告はおかしいとは思ってましたが。
今回もなんか怪しげな雰囲気はうすら感じましたが。
2チャンネルで検索してみてよかったですwww



461 :無名草子さん:2005/07/01(金) 15:42:44
以前付き合ってた彼女が〇〇社に原稿持ち込んでました。
やっぱり編集者に誉められおだてられて、すっかりその気になって、いざ契約!って時にお金が足りない。
彼女に「お金貸して」って言われて「まず原稿見せてくれ」って言ったらしぶしぶ見せてくれて、その内容が、
「あの男にこんな目に合わされた!同僚の〇子にこんなヒドイ事言われた!両親にこんな仕打ちを受けた!」
「悪いのはみんな周りの人たち!あたしは悪くないわ!!だってこんなにがんばってる!あたし!今、輝いてる!!」

よく覚えてませんが、こんな感じでした。もう脱力しましたよ…エッセイだそうです…今しか書けないんだって…
本人は「売れる」と言い張ってききませんでした。たぶん担当の人にうまく言い包められていたのでしょう。僕が何を言っても聞き入れてくれませんでした。洗脳されているみたいでした。

悩みましたけど、お金は貸しませんでしたし、これをきっかけに別れました。
本、作っちゃったのかなあ?彼女がココを見てる事を祈ります。
長文すまそん。

462 :被害者候補A:2005/07/01(金) 15:45:16
やはり大手出版者の称を取るのがいいみたいですね。

463 :被害者候補A:2005/07/01(金) 15:46:26
やはり大手出版者の称を取るのがいいみたいですね。

464 :被害者候補A:2005/07/01(金) 15:49:24
ダブりましたスマソ。


465 :無名草子さん:2005/07/01(金) 18:18:04
>>459
>一人のひとのために本を作りたかった
>彼女に220万かけたと思えば

絶句… 呆れちゃうな。
ホステスに貢ぐようなもんなのか?

一人のひとの為なら、それこそ、一冊だけ作ればいいんじゃないのか?

それとも、
書店に置いて「ほら、俺の本が書店に置いてあるよ!」って
見せたかったのか?

466 :無名草子さん:2005/07/01(金) 18:23:10
>>465
もう436を責めるのはやめようよ・・・
本人が一番わかってるんだから。胸が痛いです。
自分が同じ状況でそう言われたら
一瞬だけかもしれんが自殺したくなる

467 :無名草子さん:2005/07/01(金) 18:35:36
逆に461は金がなくて彼女に振られたんじゃねーの?w

468 :被害者候補A:2005/07/01(金) 18:39:35
中々本を売るって言うのは大変みたいですね。
昔書下ろしの古典マンガを平凡社から初版2万部で出しましたが
2万部も売るのって超大変なことなんですね。


469 :無名草子さん:2005/07/01(金) 18:42:21
>>468
逆に上手く軌道に乗りさえすればしょうもない漫画でも
何千万部と売れるみたいだけどね

470 :無名草子さん:2005/07/01(金) 18:51:17
これってホント究極の自己満足だよなあ・・・
だって本出したいだけなら自費出版で数冊作ればOKだろ?
「書店に置いてもらえる」
これを餌にバンバン素人釣り上げてんだろ?ボロい商売だな・・・
そんなに作家を気取りたいのか?こんな出版の仕方したって自慢にならないじゃん?
普通にイッパイ書け!書きまくれ!!持ち込みしる!!賞を取れ!!落ちてもガンガレ!!!!


471 :無名草子さん:2005/07/01(金) 18:52:18
>>468
漫画と小説じゃあ、まったく違うしな。

472 :被害者候補A:2005/07/01(金) 19:06:08
でも印税は同じだから。
自分は外国の翻訳小説が好きです。
なぜだかわからないが。

473 :被害者候補A:2005/07/01(金) 19:14:00
とにかく大きい賞とか大手の新人賞とかを
狙って書いて送るのがイイんですね。
新風社はこちらからびた一文出さない方針でオケ?
新風社って印税率悪いですね〜〜。

474 :無名草子さん:2005/07/01(金) 19:17:21
>>467
スルーしる!
たぶん脳内彼女W

475 :436:2005/07/01(金) 19:21:45
なんといわれようと覚悟の上なのでいいのですが。
ホステスは止めてやってくだされ。
健康上家から出られない姪っ子が私のミスで2ちゃんねるの俎上に…。
一冊なんだから自分で製本してもよかったよ。
でもさ、いちおう市場(世界)にも出回ってる(ことになってる)ほうが
その子 誇らしいかなと思って。あ〜あ〜 大見得切った私が悪うござんした。
にげよう。

476 :被害者候補A:2005/07/01(金) 19:39:52
でも そんな目的なのに売れてしまうって言う事だってありうるわけだし。
とにかく読んで本当に面白ければそれだけで十分価値があるんでは?
電車男みたいにつまらないものでも売れるし
超面白いものでも売れないから そこらは成り行きでしょうがないと思うから。

477 :無名草子さん:2005/07/01(金) 19:45:22
こーゆーのは世間知らず程ひっかかるね

478 :無名草子さん:2005/07/01(金) 19:53:38
>>476
>売れてしまうって言う事だってありうる

断言する。新風舎において、
99.9999%、それはない。

新風舎から出た本で「大ヒット」と呼べるのものは、「となりにいるのだあれ」他、
せいぜい3冊程度。

総刊行数で割ってみれば分かる。
新風舎から本を出して、ヒットする確率は0.00001%くらいだから。
宝くじ並みだから。

220万円かけるには、あまりに高すぎるギャンブルだと思わない?



だったら、ちゃんとした出版社に持ち込むか、
ちゃんとした賞に応募するのがいい。
それだって、確率は低い。でも、何回応募してもタダ。
220万とは比べ物にならないほど、一回一回のダメージが軽い。

479 :478:2005/07/01(金) 19:54:56
>>478
本の名前 間違えた。
「うしろにいるのだあれ」だった。

480 :被害者候補A:2005/07/01(金) 20:02:28
それは売れると思う物ならお金を出さないでも向こうで売るでしょうから。
220万を印税で稼ぐのは2万部くらい売らないといけないわけで
出さなければ2万部売れたのと同じだから、
出さない人は2万部売れたとみなしてイイ訳ですよねww
新風舎で2万部売るには新風舎で本を出さなければみなし2万部売上達成。ww

481 :無名草子さん:2005/07/01(金) 20:10:53
5000万部とか売れてる奴ホント羨ましいぜ・・・

482 :被害者候補A:2005/07/01(金) 20:18:47
ファンが買うんですよね。
ファンになると応援すると言う感じ?
マンガでもなんでも多分小説でも。
ファンをいかに獲得するかは多数の目に
晒されなければ可能性は無いわけで。
もと論さらされてもファンを獲得できなければそれまでですが。

483 :無名草子さん:2005/07/01(金) 20:20:59
だったらおれたちの歌聞いてください
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a031789
ロックンロール!!

484 :無名草子さん:2005/07/01(金) 20:29:42
>>483
一曲きいたけど、もういいや。

485 :無名草子さん:2005/07/01(金) 21:27:15
>483
鼓膜が破れたので損害賠償をします。

486 :無名草子さん:2005/07/01(金) 22:10:46
新風者の「カエルの気持ち」は売れてると思うよ

487 :無名草子さん:2005/07/01(金) 22:13:08
2万部なんて大手出版社でさえ大ヒットの範疇だぜ
闘わなきゃ、現実と。

488 :PC初心者:2005/07/01(金) 22:25:51
>>461
なんだかこのカキコの内容、新興宗教とかマルチ商法の勧誘みたいですね。
ところで話は変わりますが、今ここに書き込んでる人達の中で現役の職業作家さんって
居るんですかね?
菊池秀行くらいのネームバリュのある人がカキコしてたら面白いのになぁ…

489 :PC初心者:2005/07/01(金) 22:28:56
あっ!言葉足らなかったです。461の内容は新興宗教とかマルチ商法の被害話
みたいって事です。

490 :無名草子さん:2005/07/01(金) 22:33:24
たわけ。プロの作家はただでは絶対かかん。
ましてや金払って書くヤツの相手はしない。

491 :文才なし男:2005/07/01(金) 22:49:34
新P舎の社長さんは「自費出版」て言葉は嫌いらしいYO。
http://www.shinpusha.co.jp/creator/room/room_205/room_205.html
語ってるYO!

492 :無名草子さん:2005/07/01(金) 22:52:52
間もなく新P舎に飛び込みます。爆弾は持っていかないけど。
さぁ、新P舎の判断やいかに。得意の共同出版100万円コースで来るのか。
新手を考えてくるのか。やや楽しみ。
「金ならない!」

493 :無名草子さん:2005/07/01(金) 23:13:39
新プーの社長様のお言葉。

>自費出版について話をしたのだが、
>「自費」っていう言葉が変だなあと、自費自費って連呼するたびに思う。
>お金の出所で出版形態を分けるなんて、
>大手出版社が作った用語ならではの言葉だと思う。
>お金を出してまで出版することは、
>作家と出版社の共同事業なのだ。
>自分で作った言葉だけれど、「共同出版」の方が絶対にいい、と改めて納得した。


もうね、どこからツッコめば良いやら。
発言すべてが電波すぎ。こりゃマジで宗教だよ。

>お金の出所で出版形態を分けるなんて
当たり前だろボケ。
「妻とのセックスと、娼婦とのセックス」の違いだ。

「共同事業なのだ」だと?氏ねよ悪党。
お前らが一方的にボロ儲けしてるだけだろう?w

「共同出版のほうが絶対にいい」って、自画自賛ですか?w
「自費」って言葉をぼかして、金を払わせてるって意識を無くさせるため、
つまり騙しやすいから、だろ?

494 :無名草子さん:2005/07/01(金) 23:16:00
>某誌から取材のアポが入った。自費出版についていろいろとインタビューを受けた。
>自費出版について話をしたのだが、「自費」っていう言葉が変だなあと、自費自費って連呼
>するたびに思う。お金の出所で出版形態を分けるなんて、大手出版社が作った用語ならでは
>の言葉だと思う。お金を出してまで出版することは、作家と出版社の共同事業なのだ。
>自分で作った言葉だけれど、「共同出版」の方が絶対にいい、と改めて納得した。

そりゃそうだ。儲けるには、「共同出版」のほうが絶対にいいだろよ。
にしても、あまり上手な文章じゃないね。「共同出版」レベルだ。

495 :被害者候補A:2005/07/01(金) 23:20:45
うちの地元の本屋に新風社のラックが有った。
大賞貰いたい。
共同出版だったら無い。

496 :436:2005/07/01(金) 23:30:55
逃げてはいけませんでした。
私は1さんの呼びかけに反応したのを忘れるところでした。
どうせ新風舎はすでに私の正体が分かっているだろうので、
(そうです。あの身の程知らずのクレーマーです。)
私の身に起きた事実のみを書きます。参考になれば幸いです。
私怨を混ぜると読み手も判断しにくいでしょうので、
私の推測の部分は「推測」と明記しましょう。
読みたくない方は8レスほどすっ飛ばしてください。

497 :436:2005/07/01(金) 23:32:06
時系列で。
今年1月、第10回新風舎えほんコンテストの結果に同封されていた拙作に
対する評価表の内容。全文アップすると法的にアレなので、まあ
『壮大なストーリー』だの『大仰さより静謐さを感じる』だの
『特大スケールの時間軸』だの こういった調子で延々褒めてくれる。
また同封に、魅力的な絵本としての可能性があると思うので共同出版と
いう形で出版していきたい、とある。で、呼び出しに応じる。

498 :436:2005/07/01(金) 23:33:18
2月15日支店で契約書にサイン。発行予定九月下旬、800部 
うち私がもらえるのが80部、本体価格1600円で、
代金総額1995000円也。
契約時、初校時、稿了時と三回に分けて支払う方針。
なおこの時、私事により早く本の形にしたかったので、
気持ち急いでもらえるか、と質問したところ、
30万プラスで三ヶ月早く出来上がるとのことである。
金銭的に無理だったので断った。
2月18日 初めの399000円を支払う。

499 :無名草子さん:2005/07/01(金) 23:33:23
本売れんね!有名作家でも売れてない。で、よくわからん奴らが賞をとってる。でも
あんまり売れない。養老さんの「バカの壁」は何故にうれたのだろうか?
出版界全体で検証しれ。

500 :436:2005/07/01(金) 23:34:00
3月12日 校正が送られ始める。文字化けしたようなものや
ケアレスミスが目につく。こちらが治し、担当編集者αがいじり、
またこちらが治し、の繰り返しでキリが無いと思い始める。
推測だがどうもプロの仕事とは思えない。バイトでは?と疑う。
結局、ここでいう校正とは 私が応募時に描(書)いたように戻す
長い長い作業のことだった。
5月17日 コレに校正料を払う。798000円也。

501 :436:2005/07/01(金) 23:34:30
再校も遅遅として進まず。
(私の考えでは センスの違いは話し合いを重ねることで
何とかできようが、担当編集者個人の性格のいい加減さは
言って治るものでなく、
また、契約書の「完成品検収の基準は乙=新風舎が決定する」
という事項を再読して先行きゾッとしたことも理由で)
6月17日 プロデューサーに担当者を変えて欲しいという意向を告げる。

502 :436:2005/07/01(金) 23:35:00
翌18日 支店まで赴き私の希望は呑むとの返事を頂く。
恥の上塗り:私は複数作品を投稿していて、この日、
別の作品をまた共同出版したいという編集者βが別件ながら
同席していた。
私とプロデューサーのやり取りを目にした若い彼は 
自分から別件の編集を下りると言う。
推測だが、私は金離れのいいカモだから新入社員の
ノルマを満たすのに最適、というわけで宛がわれた新人ではないか。
邪推にすぎぬかもしれず先方には失礼な憶測だが、世間知らずの素人
にさえ、こういう疑惑をもたせるような仕事っぷりだったということだ。
だいたい一人の作家に複数の担当者がつくものなのだろうか。)


503 :436:2005/07/01(金) 23:35:44
同日18日 夜。編集長の女性から電話がありいろいろ質問される。
例を見ないこちらの我侭を時間単位で通す手間をかけたのだから
当然だ。私は礼を言わねばなるまい。
編集長によると 19、20、21日と会社の行事で仕事ができないので
22日に新しい編集者を決定し連絡するとのこと。
6月22日 編集者γに決定したと編集長から連絡を頂く。
同時に 近日γから挨拶の電話を入れさせるとも。

504 :436:2005/07/01(金) 23:36:17
で、もはや7月。音沙汰なし。

という経緯でありました。
一昨年専門書を自費出版して思わぬ大黒字を得た姉に事態を白状すると
いろいろ教えてくれました。
吃驚するほど安く、桁違いの部数を作り出した某社の名は
私も耳にしたことはありましたが 今は失念。
某社のやり方と具体的な数字はまたの機会に よろしければ。
スレ違いですので。
また、これも推測の域を出ませんが、新聞記者の知人に 恥ずかしい
我が原稿と新風舎のやり取りのコピーを見せてみましたら、
「どうみても素人仕事だよ」と申しておりました。

505 :436:2005/07/01(金) 23:36:52
でもまだ最後の支払いが済んでないので あちらもそうそう
あからさまな無茶苦茶はせんだろう…と思う。てか願う。
ドタバタ喜劇が今後も続けば また報告いたしましょう。
長文に付き合ってくれた方、質問には出来る範囲で答えます。
スルーした方 スペースとっちゃて済みませんでした。
批判したい方、どうぞ。自殺なんぞしません。 
(だいたい批判されて自殺するような、分をわきまえた恥知り者は 
そもそも投稿なんかしない。)


506 :被害者候補A:2005/07/01(金) 23:43:48
共同出版って凄い!
あぜんぼーぜんの世界だね。
普通に出版社から本出したことがある人には
ありえない世界だね。
本を出すときはお金を貰うんだよ。
売れなくたって印刷出版した部数分は
払ってもらうもんなんだよ。

507 :無名草子さん:2005/07/01(金) 23:55:13
>>505
たいへん面白いレポでした。
その内容(実態)を週刊誌なりに売れたんじゃ? と思ってしまう。

508 :無名草子さん:2005/07/02(土) 00:20:36
もう120万円も払ってるちゅうのに、
あと80万円も払わなくちゃならないの?
ひぇ〜っ、、、ひでぇ話だなぁ。。。

だったらみんなで協力してやっから、
ここでそのトーシロ担当とか
嘘言った女編集長の名前をさらして
実体暴いてお祭りやっちまうとか

それがいやなら

残りの80万円の追加金を受け取らずに
今までの支払い分だけで、きっちり仕上げて
もらう、って、ナイスなアイディアどう?

ほんとは1600円の本800部だったら、
128万円の予算あればじゅうぶんだって。
それ以上盗るのは公正取引違反だって。
(低プライスは悪質な在庫隠しと同じ)

で、128万ー120万の差額の8万ぐらい
P舎に負担してもらっていいんじゃない。
向こうにとっても安い出費のはずだよ。

なんつっても共同出版なんだからさ。

509 :被害者候補A:2005/07/02(土) 00:26:30
出版しても本が売れないのは面白くないからでしょう。

とにかく次ぎダ、次ぎに行こう。
いろんな賞に応募するぞ!
公募ガイドででっかい広告打ってるところはスルーしるぞ!

510 :無名草子さん:2005/07/02(土) 00:34:41
独禁法は企業間取引の問題を扱っているから関係ない。
使えるとすれば「消費者契約法」。

>>436さん、おかしいと思ったなら、2ちゃんで愚痴をこぼすだけでなく、
具体的に動いてみようよ。まずは消費者センターに相談することをお勧めする。
知り合いに新聞記者がいるのなら、問題企業として取材してもらうとか、
追撃の手段はいろいろ考えられるんじゃないの。

でも、実際に行動しないで残金を払っちゃうんだろうな。まどろっこしい。

511 :無名草子さん:2005/07/02(土) 00:48:50
人少なそうな割にはスレ伸びてるな。

>>491
共同出版のオリジナルは新風舎じゃないはずだけど。
松崎って社長飛ばしてんな。

つかこういうの書くなら日付くらい入れとけよ社長。

512 :無名草子さん:2005/07/02(土) 01:01:59
>第19回新風舎出版賞ノンフィクション部門優秀賞受賞作。
>ストリート系雑誌の草分け、○○社「○○」「○○」創刊を
>成し遂げた、女性編集者の奮闘を描いたノンフィクション。
>業界関係者、出版業界志望者にとって、雑誌創刊の裏側
>からノウハウまで非常に面白く書かれており、プロの編集者
>のものであることで文章力も非常に高い。

こんな紹介文を見つけた。素人に「文章力も非常に高い」などという
変な文章でほめられる「プロの編集者」も可哀想。

513 :無名草子さん:2005/07/02(土) 01:33:56
ここで記録残しておくの?

514 :無名草子さん:2005/07/02(土) 02:25:29
>>436
貴重なレポ乙。
興味深く読ませてもらったよ。

しかし、プー舎と そこまで悪化した関係で、
(2chで愚痴っちゃうくらいなんだし。)
この後、ちゃんとやっていけるのか?
残りの金も払うんだろうし、これからも何度も会って
いろいろ検討したりするんでしょ?

新風舎社員は、100% このスレの存在を知っているし、
「あいつ、ネットであんなこと書きやがって!」と
ますます関係が悪くなるのでは? 大丈夫かアンタ?

どうせ出すなら、仲良くやるか
あるいはいっそ途中で解約(できるのか?)するとか、
いずれにせよ、今の状態は最悪だろ…?

515 :436:2005/07/02(土) 02:44:13
愚痴というより トイレの落書き程度の情報提供のつもりです。
自分の中では完結した問題なので残金も払いますよ。80まんえん。
キッチリクッキリとね。
契約書は契約書だからさ。
当方は別に関係あくまで契約と思ってる。案外怒ってない。
しかし、あちらは案外怒ってるみたい。貴社殿、そう熱くなるなかれ。
て無理か。

516 :無名草子さん:2005/07/02(土) 02:45:55
新風舎ってよく潰れんな

517 :無名草子さん:2005/07/02(土) 02:56:18
>>436
「えほん」なんでしょ?
絵本なのに、そんなに文章量が多いのか?
そんなに何度も校正が必要なの?

いや、絵本をバカにしてるんじゃないよ。
ただ、小説とかに比べたら文章量は少ないだろうし、
校正の必要も少ないのかなと思って。

518 :無名草子さん:2005/07/02(土) 06:55:24
金だして本一緒に作らないかと言われたら断ればいいだけ。

519 :436:2005/07/02(土) 07:11:55
>517
小説(こちらが本命だが順調に落ちまくり)に比べると
文章量ははるかに少ない。が、私のは 見開きで字ページ/絵ページ
という造りなので、絵本としては字多目。
にしても、ここで言う「校正」は先述したケアレスミスの他
文章の配置やフォントなどデザイン的なものに手こずるもののようです。
クールな内容に対して、中央揃えややけに開いた行間など
ファンタジックでなんだか恥ずかしいデザインを持ってこられたり
します。しかしこれは感性の違いだし、あちらは良かれと思って
工夫してくれていると思うのでお互い歩み寄ればいいだけのこと。
ただ、むこうには決まりきった「誰にでもできる!
どんな文にもそれなりに合う配置デザインフォーマット」
みたいなのがあるのかなあって。邪推しすぎか?
単に担当者が通読していないか読みが浅いだけか?たぶん後者でしょ。

520 :無名草子さん:2005/07/02(土) 08:15:03
共同出版って自己満足の極みだよなあ。究極のオナニーだよ。
自費出版とかブログじゃ満足できない。快楽が得られないんだろ?
自己顕示欲が強い奴のオナニーはタチが悪い…
回りに迷惑かけないようなオナニーなら文句ありません。好きにしてください。ただ『共同出版したいから金貸して』てのは勘弁な。お前のオナニーを手伝う気はさらさらない。
S山君みてるか?そーいう事だ。

521 :PC初心者:2005/07/02(土) 08:31:11
>>520
なるほどね。巻き込まれ被害者がここにも一人…

522 :無名草子さん:2005/07/02(土) 08:40:56
ナンか疑問点が氷解したからありがたい。

523 :無名草子さん:2005/07/02(土) 09:40:45
「共同出版」て、結局どこの部分が共同なの?

制作費も折半てことじゃないんだ。

524 :無名草子さん:2005/07/02(土) 10:30:06
>>520
何度も言われているけど、言いえて妙だな。

「究極の、金がかかりすぎるオナニー」ってのは。

共同出版は、まさに豪勢なオナニーだ。
ブログなどで、金をかけずに公開する人だってたくさんいるのに。

ちょっと前のレスで「一人のひとの為に作った」ってのがあるけど、
一人の為だったら、ホムペさえ要らない。 メールでいいじゃん。

オナニー1発の為に、100万円かけるなら、
他にやり方があるんじゃないの? 正攻法ので勝つために。
セックスに例えるなら、それこそ、整形するとかね。

525 :無名草子さん:2005/07/02(土) 11:19:42
共同-協力出版って整形美男美女になって、
カラオケ歌ったりオナニーやることでは?

526 :無名草子さん:2005/07/02(土) 11:50:00
おい新風舎の松崎さんよ。 ここ見てるんなら出てこいよ。

貴様の言う、共同事業ってヤツの正当性を語ってみろよw

言い訳してみろよ。できないなら、てめえの罪を償って氏ねよ。

外道め。

527 :無名草子さん:2005/07/02(土) 16:07:08
>>526
まっ新風舎のクソ社員がここに書き込みなどするわけがないがな。
なぜなら、ここに思いを書いても何の得も利益もないからだ。
損得概念では多分絶対に勝てんよ。奴らに。

528 :無名草子さん:2005/07/02(土) 18:39:45
>>526
松崎君の本をけなす方が効果が高い。

529 :無名草子さん:2005/07/02(土) 19:27:15
松崎、お前の本はクソだヘタレだ幼稚だ陰湿だ低俗だ
よって氏ね

530 :無名草子さん:2005/07/02(土) 20:00:20
こんなに被害者多いの…??

531 :無名草子さん:2005/07/02(土) 21:14:55
>>530
それは、言わないお約束・・・

532 :無名草子さん:2005/07/02(土) 22:34:57
>>529
それよりも「気色悪いインチキ恋愛本」とけなす方が
効果が高いと思う。

533 :無名草子さん:2005/07/02(土) 22:49:51
石井さん、元気?

534 :無名草子さん:2005/07/03(日) 02:43:34
>479
スレ違いだったらすみません。
その「うしろにいるのだあれ」のことですが・・・

1冊目(愛子様もお気に入り)を購入した際、アンケートを投函したため
続編が何冊か出ているうちの最新刊販売のDMが届きました。
「先着200名に作家のサイン入りを販売!」と書かれていたので
子供も喜ぶかと思い代引きで購入とその日のうちにハガキを投函しました。
にも関わらずだーいぶだった本日サインなしの普通の本が普通に到着!
絵本の内容や作家に好感を持っていただけになんだかガッカリしてしまい
新風舎に問い合わせたところ
「先着は先着なんですが応募が多かったので抽選になりました」と訳のわからない説明。
新風舎に不信感を抱き評判を検索してしまいました。
そして更に販売方法が悪徳なのでは?と思ってしまいました。

よく考えてみれば1冊目は大ヒット作だしかなりの数のDMを送付しているはず。
だったら最初から「抽選」と記載するかせめて「抽選になりました」という一文くらい
本に同封して欲しかったです。
なんとなく嫌ーな気持ちになりました。

作家さんには悪いけどもしかして続編は1冊目に比べて売れ行きが悪いので
こういう販売方法になったのかしら?なんて疑問に思いました。
なんか出版の仕方が嫌だなーと思ってしまいました。




535 :無名草子さん:2005/07/03(日) 06:10:16
共同出版の場合、契約書は守られ、トラブルの原因は著者の勘違いによるもの
が多いと思われる。法的には裁判に持ち込んでも和解が関の山だろう。

ただ、最近、悪質リフォーム業者が社会問題化しニュースになっている。
この場合、マスコミは「法」より「道徳」的な角度から業者を追及している。
それなら、共同出版系も追及されても不自然ではない。

けれど、大口広告主だから、追及しないか……
新聞社の連中、共同出版の実態を知らないしなぁ……

536 ::2005/07/03(日) 08:30:53
>>534推量のとおりも肯なるかな、それが新P舎クオリテ。詰めの甘い体たらく。

>>136にコメント希求。

537 :無名草子さん:2005/07/03(日) 08:43:16
共同出版を持ちかけられたら拒否でオケ?
金だして本出すって言うのわかんね。

ファンを掴んで本を売りたい訳で
売れない本を出したってしょうがない。
自分で読んでやっぱり自分のは超面白いと思えるのが最低条件。
ファン層とのギャップとかも有るからそれで売れなきゃ仕方が無い。



538 :無名草子さん:2005/07/03(日) 08:50:43
>>536
> >>136にコメント希求。

>>139

539 :無名草子さん:2005/07/03(日) 09:00:20
石井さん、元気?

540 :無名草子さん:2005/07/03(日) 09:05:53
元気だよ。花澤さんこそ元気?

541 :無名草子さん:2005/07/03(日) 09:14:18
花澤じゃないよ、石井さん。

542 :無名草子さん:2005/07/03(日) 09:30:03
磯野くん!そのへんにしときなさいよ!!

543 :無名草子さん:2005/07/03(日) 09:35:08
磯野じゃないよ。
石井さん、やってる?

544 :無名草子さん:2005/07/03(日) 11:27:33
やってる、やってる!

545 :無名草子さん:2005/07/03(日) 12:30:23
まず面白いものを書く。
これはゲームみたいなものだし。
パワー全開で書いたら出して忘れる。
賞を取るくらいじゃないと宣伝にならない。
だから読者だって見てもくれないし
落ちたやつはネットに晒して
リンクをヤフや2ちゃんに書きこんで
ダウンして読んでもらう。でオケ?
ラストを隠して有料にすると
わりと売れたりもするらしいから
まず共同出版する前にサイトで晒すのがイイね。




546 :無名草子さん:2005/07/03(日) 17:53:59
今日はお仕事お休み?

547 :無名草子さん:2005/07/03(日) 19:22:08
んにゃ、クレーム大作で休日出勤、、無報酬の 泣き。。

548 :無名草子さん:2005/07/03(日) 20:00:57
やべ… ここ読んで不安になってきた…

549 :無名草子さん:2005/07/03(日) 20:15:42
石井さんも休日出勤?

550 :無名草子さん:2005/07/03(日) 20:28:26
前、親に内緒で共同出版の話だけ聞きに行ったんだけど
金はないしするつもりはなかったんで見積もりも捨ててずっと
ご無沙汰にしてたら最近急に家に電話が掛かってきた・・・。
連絡の際はメールでって言っておいたはずなのに・・・。

そのせいで自分が金を払って本を出版するつもりなのだと誤解した親に
「金がかかるだけだ」「無駄だ」「身の程を自覚しろ」
「馬鹿な事するんじゃねぇぞ」「金は一切出さないぞ」だの
さんざん自尊心を傷付けられる事を言われたぜ
出版する気なんかサラサラなかったしそんな事分かってるのに・・・
涙が溢れた

家に電話してくんなと言っておけば良かったよ
金がかかってなかったら絶対電話なんかくれないくせに・・・

551 :無名草子さん:2005/07/03(日) 21:14:30
>>545
>ラストを隠して有料にすると
>わりと売れたりもするらしいから

なるほどね。そういう手もあるんだね。
ちょっとベタだけど。

552 :無名草子さん:2005/07/03(日) 21:21:26
まあ、さ、文藝新人賞受賞作家の名前すら、知らないでしょ?
やっぱり、それなりに力のある作家でも、売れないわけよ実際。
なのにどこの馬の骨かわからない、お金さえあれば出版出来ちゃうような本が、売れますかな?
よ〜く考えよ〜。お金は大事だよ〜。

553 :無名草子さん:2005/07/03(日) 22:00:37
「著者がお金を負担して本を出版することは、
普通の行為なんですよ。おかしくないですよ。
諸外国でも頻繁に行われていますよ。」
と、さもそれが常識であるかのように、新風舎は言ってくる。

気をつけなくてはいけないのは、
「それが普通の行為」だなどと思っているのは、
新風舎社員だけですから。そして、ヤツらの常識は世間では非常識ですから。

554 :436細々レポ:2005/07/04(月) 00:16:49
7月3日 日曜日にも拘らず、新編集者γからご挨拶の電話を頂く。
大変丁寧で褒め言葉も頂きました。
(落選作だということを忘れぬように。こちらとしては批判ご指導のほうが
ありがたいです。)
γは二十代前半の入社二年生。若い女性の声で初々しく語られては
こちらも困ってしまいます。
一生懸命さはありましたが、なんせ私も専門技術職、己の修行二年目の昔を
思い起こし、ヒヨっ子どころか卵だった事を考えるとまあ、アレなんですが、
γさんには頑張っていただくしかないところ。


555 :436細々レポ:2005/07/04(月) 00:21:23
また、色校について、望みの色目を出すのにこの短期間で
間に合うのか心配していましたが、大丈夫だそうです。
それもそのはず、作者の色校は一回のみ、なんだそうです。
そりゃ短期間で出来ちゃうでしょう。
印刷による色目の違いを知っている私としては、何度も試し刷りが
あるものと思い込んでおりました。
絵本の半分を占める絵、ただのカラーコピーにならぬよう祈る。

556 :書店員:2005/07/04(月) 00:22:39
新風舎の薄くてバカ高い文庫、いつも入ったら即返品
してるよ 絶対売れないもん オビもない無名作家の
数ミリで600円近くする本なんか 


557 :436細々レポ:2005/07/04(月) 00:28:03
関係ないけど80万あれば ローランドのドラムセット 
買えちゃいましたな。

558 :無名草子さん:2005/07/04(月) 01:35:27
その金で、何ができるかを考えてから契約しよう

559 :無名草子さん:2005/07/04(月) 01:51:58
80万あれば一年はひきこもれるな。

560 :無名草子さん:2005/07/04(月) 02:06:32
とおりがかりだが、普通、本の組版・印刷・製本の費用は定価の2割程度。
500円の文庫を1万部作っても、100万もあればできてしまう。
これは、ふつうの出版社のように常時、刷ってる会社の場合だけど
500部程度で、なんでそんな金がかかるか考えてみるべきでしょ。

新風舎は出版社というより、くそ高い印刷屋。


一応、ふつうの出版社にいるので、紀伊国屋の売り上げくらいなら
調べられるけど、希望なら新風舎の本がどの店で何部売れたか晒してみようか?


企画を練って、著者に頼んで、一生懸命作っても簡単には売れない世の中で
ど素人の適当に編集された本が売れるわけない。

本を出したいなら、書店でどんな本が出てるか研究したうえで
自分の強みがわかる略歴とタイトル、簡単な章構成、見出しといった
目次案をそえて、いろんな会社に送ってみるのがいい。

当然、大方、無視されるけど、自費出版よりは生産的。

561 :無名草子さん:2005/07/04(月) 02:25:32
>>560
>新風舎の本がどの店で何部売れたか

禿しく興味ありマス

562 :無名草子さん:2005/07/04(月) 02:44:58
436の本は9月下旬発売で定価1600円なんだな?
面白そうだから見つけたら手に取ってみよう。

563 :無名草子さん:2005/07/04(月) 07:32:10
書店には並ばないので、見付けることはないと思われ

564 :436細々レポ:2005/07/04(月) 08:01:36
万が一 目にしたら「共同出版の落とし子(蛭子?)」として
あら捜しするのに使ってください。
しゃれでも買わないように。
第一般のうりあげはすべて出版社に入ることになっています。
出版後一年以内に増刷した場合のみ、二版以降でやっと
著者に印税くれます。   ありえない。

565 :無名草子さん:2005/07/04(月) 08:33:00
>>560
新風から出したから調べてもらいたいな。
一応ワシの本は珍しく増刷行っているからね。たぶん数冊から10冊
前後と見ている。初版500ではそんなものだろ。Amazonのランクだけ
調べるのにも飽きてしまった。

566 :無名草子さん:2005/07/04(月) 09:45:35
>>560
オフセット印刷でコストそんなもん?

567 :無名草子さん:2005/07/04(月) 14:14:35
>>12 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2005/06/17(金) 05:06:11
>一体全体実際にどれくらい売れているものなのかと
>新風舎のある時期の書籍をamazonで検索してみた。
1.旅立ちの町 1,450,288位
2.シッタンの桜 715,522位
3.あの女の子は誰 1,450,305位
4.米がこぼれる 圏外
5.大いなる虚像 圏外
6.新撰組隊長相馬主計の降伏 154,933位
7.まりやの旗 圏外
8.ジェミニの涙 60,205位
9.小説地下銀行 119,181位
10.闇の牙 圏外
11.ソラノムコウガワ 圏外
12.時の旅人 1,027,822位
以上のように約半分がランク外!
しかも1,000番代は皆無!


↑ この数字を見れば、書店さんや関係者に聞かずとも
 分かる気がするが…

568 :無名草子さん:2005/07/04(月) 14:24:43
>567は間違いでは?
こちらを参照
http://www.ailight.jp/Amazon/Browse/1/10805481/books-jp/Default.aspx
売れている本や、面白そうな本もあるが、なぜか哀れな気がするのはオラだけ?
年間1000打席もバッターボックスに立てば素人でもヒットを放つこともあるべ。

569 :無名草子さん:2005/07/04(月) 15:04:27
568のシステムで
名作
『小説地下銀行』
『桜の頃に』
は何位になっているか探してみてください〜。
700位まで探しましたが見つかりませんでした。(見落としたかな)
しかし、7580位になった人には賞状でも送らなければ……
http://www.ailight.jp/Amazon/Browse/758/10805481/books-jp/Default.aspx

570 :無名草子さん:2005/07/04(月) 15:35:50
Amazonのランキングで、売れている売れていないを語るのは素人くさい。
>>560がせっかく紀伊國屋のPOSデータを調べてくれると言っているんだから、
タイトルを挙げて頼めばいいじゃん。

というわけで>>560さんにお願いします。
6月25日発売の「童女M 16の詩(どうじょえむ)」の入荷部数と初速の動きはどうですか?
2月1日発売の「ナノテクノロジーなの。恋の魔法なの。」はどこまで伸びていますか?

571 :無名草子さん:2005/07/04(月) 20:10:02
>>560
じゃついでに、>>264のヤバい本も調べて欲しい。

572 :無名草子さん:2005/07/04(月) 21:09:39
264はベストセラーでしょ。

573 :無名草子さん:2005/07/04(月) 21:53:11
560氏降臨マダーー??

574 :無名草子さん:2005/07/04(月) 22:15:07
>>565
で、あんたは成功したと思ってるの?
どういうスタンスの発言なんですかね?

575 :560:2005/07/04(月) 22:36:05
560です。光琳すました。

>6月25日発売の「童女M 16の詩(どうじょえむ)」の入荷部数と初速の動きはどうですか?
>2月1日発売の「ナノテクノロジーなの。恋の魔法なの。」はどこまで伸びていますか?

6/25発売のは、発売直後だから、入荷とか見なかった。売り上げは一部。
ナノテクは1100部ほど入荷して、実売が344、返品626。
在庫が110くらいあった。消化率32%、返品率58%。


576 :560:2005/07/04(月) 22:36:38

実売344部? 
思ったよりすごいと思いきや、そのうち、180は確実にまとめ買い。
3月の売り上げが200部弱くらいしかない中、そのうち
180部がたった一日に都内の店舗だけで売れている。

2月もややまとめ買いっぽいのがあるが、全般に店も日もばらばらだから
少なくても100部以上は一般の人が買ったのではないだろう。
(新風社員が出張先で買ったともいえなくはないが)

ちなみに4月は4部、5月は6部、7月は11部売れています。


577 :560:2005/07/04(月) 22:40:13
>>566

いつだか見た資料では2割り切ってた(それが何万部の単価かはわからない)。

でも、どこの会社も原価3割だっていうから、それに印税10%分を引くと
2割となるのかと思って、書きました。

だれか詳しく知りませんか?

578 :無名草子さん:2005/07/04(月) 22:49:15
>>560
575以降のを見ての感想ですが、調査力に敬服。
567氏が上げている10冊強の「実売部数」も可能であれば
調査お願いします。アマゾンと店頭との売れ方の違いもわかりますしね。

579 :無名草子さん:2005/07/04(月) 22:54:31
>>576
まとめ買いって本人か家族とかが買ってるの?
イタタな気配がするんだけど・・・

580 :560:2005/07/04(月) 23:14:35
>>578
じつは知り合いが資料を請求したらしいし、被害者減らすためにも
ISBN(ハイフンなし)なら、そのうち調べておくよ。

>>579
漏れに聞かないでくれ。
システムを考えれば家族や関係者かどうかは想像つくんじゃないの?

それより、436さん
>>500
>5月17日 コレに校正料を払う。798000円也。

内容によりけりけりながら、きちんとした
校正会社を使っても、3文字1円くらいが普通。

40字×17行(文字数多い方)の256ページでも、17.4万文字。
3文字1円だから、58000円。確実に一般価格の10倍以上! 


581 :無名草子さん:2005/07/04(月) 23:15:46
本人ぽくね?
それこそ、このスレでちょっと前に荒れた話題の「本人買いの再売り」?

582 :無名草子さん:2005/07/04(月) 23:27:42
>校正料を払う。798000円也。

いくらなんでもありえねえ
校正料って・・・
なんか勘違いしてないか?
そういう名目も異常だし、料金としても異常。

583 :無名草子さん:2005/07/04(月) 23:36:35
>>582

500を見たけど、前後から考えるに校正料と言うより
分割払いのうちの一部って意味じゃない?

ttp://www.shimpu.co.jp/shihonshugi/ryokin.htm

こんなの見つけた。
ここを見ると1ページ500〜1000円になってるね。
「2校まで」って、校正用に2回刷ってくれるって意味かな。
とすれば、校正を頼むと12万〜25万×2くらい?
結構高いね・・・

584 :無名草子さん:2005/07/04(月) 23:38:52
>>576
ありがとう!

紀伊國屋の販売シェアはどのぐらいなんだろう?
とりあえず紀伊國屋全店で10%と仮定すると、発行部数は1万1000部。
紀伊國屋の販売部数344部のうち200部前後がまとめ買いとすると、純粋に店頭で購入されたのは
多めに見ても150部。ということは全国の書店では、11000部発行して売れたのは1500部ってことに
なるのかな?

社長の本なのに、もしもこれしか売れないんだから…(あとは語るまい)。

585 :無名草子さん:2005/07/04(月) 23:44:43
ていうかナノテクっての社長の本だよね
ベストセラーになったんじゃなかったの?
自分の本だけ置いてもらうように頼んで
自分で買い取るってずるいような

>4月は4部、5月は6部、7月は11部
これで150部も売れたなんて

586 :無名草子さん:2005/07/04(月) 23:49:28
ハゲワロスwww 松崎死ねよww

587 :無名草子さん:2005/07/05(火) 00:04:32
著者が学校関係や、会社や組織が大きいところに所属していれば予約を集結して一気買いも有り得るよ。

588 :無名草子さん:2005/07/05(火) 08:47:20
 小説とかそういうのは著者のファンが買うわけで
ファンが掴めてない著作は売れずらい罠。
 とすると最初は超売れ売れ難い訳でそう言う中で売るためには
やはり話題になる賞を取るのが一番,それによってついたファンを
逃がさないような作品を続けるのがいいよね。
 ただ売りに出されたからって手にとってくれるかと言うと
はなはだ不確か不透明と言うか無理。

589 :無名草子さん:2005/07/05(火) 09:36:26
<売上追跡調査用ISBN付テンプレ(括弧はISBN番号。ミスの場合は修正します)>

1.旅立ちの町(4797436247) 1,556,211位
2.シッタンの桜(4797437251) 692,574位
3.あの女の子は誰(4797438274) 1,556,231位
4.米がこぼれる(4797437340) 圏外
5.大いなる虚像(4797441240) 圏外
6.新撰組隊長相馬主計の降伏(4797438932) 52,658位
7.まりやの旗(4797441410) 圏外
8.ジェミニの涙(4797442867) 312,390位
9.小説地下銀行(4797441798) 84,002位
10.闇の牙(4797442832) 圏外
11.ソラノムコウガワ(4797439084) 圏外
12.時の旅人(4797441526) 1,106,584位
(参考)
ナノテクノロジーなの。恋の魔法なの。(4797467223) 115,735位

*いずれもアマゾンでのランクです。「反則技」で社長の本は増刷。
著者が自分のサイトで宣伝しまくっている「小説地下銀行」も増刷。
それ以外の本と売上は?・・・となると、果たしてどうなっているやら。

590 :無名草子さん:2005/07/05(火) 12:17:38
本が全然売れていないのに 新風舎そのものは潤ってるのは なんでだろ〜?

591 :無名草子さん:2005/07/05(火) 14:04:00
社長の本は「企画出版」なのかな? 「共同出版」なのかな?
共同出版で1万部だったら、費用は幾らの見積もりになるんだろうな?
500部で200万なら、4000万円になっちゃうのかな?

592 :無名草子さん:2005/07/05(火) 16:41:49
ここってアラーキーや典命、北野武、
あと野間新人賞とった「ストリートチルドレン」
なんかも出してるけど、そんなに怪しいの?

593 :無名草子さん:2005/07/05(火) 17:09:51
>>592
有名人は「特別待遇」なので実情を知りません。

594 :無名草子さん:2005/07/05(火) 17:12:02
>>592
怪しいなんてもんじゃない。悪そのもの。
某社から出た「ウラ仕事の世界」みたいな本で

素人作家を騙す 出版ブローカー と紹介されたほど、悪名高い。それが新風舎。

595 :無名草子さん:2005/07/05(火) 17:15:55
コンテストの応募してきた本は 100%売れないと分かってるのに
さも売れそうな話を持ちかけて
コンテストで落ちた人からお金を出させて共同出版?で儲けてる罠。
売れるぽい本は企画本でそらそこそこ売れる感じがするよね。
そ言うのは普通に会社持ちで普通に印税払ってる罠。

596 :無名草子さん:2005/07/05(火) 19:01:55
有名どころは他社から版権買ってるんだよ。

597 :無名草子さん:2005/07/05(火) 19:02:43
このスレを見て
顔を真っ赤にして悔しがっている松崎君、元気?w
「ぼくの考えた共同出版は正義なんだ!悪じゃない!」ってか?

2ch見てる暇があったら、ナノテクの続編かいてよw
大好評なんだろ?w

598 :無名草子さん:2005/07/05(火) 19:18:53
♪捨てようぜ!新風文庫!
世界でいっとー 売れない文庫

燃やそうぜ!新風文庫!
世界でいっとー 素人駄文

599 :無名草子さん:2005/07/05(火) 19:38:03
そうか、社員募集出してたから聞いてみたけど
ありがとう。ブローカーになるとこだったよ。

600 :無名草子さん:2005/07/05(火) 19:59:17
600

601 :無名草子さん:2005/07/05(火) 20:52:32
石井さん、元気?

602 :無名草子さん:2005/07/05(火) 20:53:39
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/4394/

603 :無名草子さん:2005/07/05(火) 21:02:58
>>599
早めに知って、良かったね。

604 :無名草子さん:2005/07/06(水) 02:55:02
ん〜、何となく眠れないから覗いたんだけど、見てみてよかったなぁ。
来週プロデューサーと会うことになってたんだけど、これだけの評判読んだらさすがに止めておこうと思えました。
ここの住人の方たちに感謝しなくちゃねぇ。^^
ちなみに私の場合はハードカバーの小説500部で120万くらいだったかな。(100ページ弱)
普通に考えたら高いよねぇ……
あ、そうそうもう一つ私の場合の話なんだけど……
企画書を出してもらった時に対応したのが、連絡取っていた出版プロデューサーではなく、その方のアシスタントでした。
で、当の本人はちょうど同じ時間に来訪していた別の著者さんに就いてたなぁ。
目の前でそのやり取りを見てたから何となく不安だったんだよねぇ。
「お前なんかアシスタントで十分だ」って言われてる感じで苛立ちを覚えました。
やっぱり直感は正しかったのかな?w
さてさて、来週どうやって契約から逃れようかなぁ。
……やっぱりお金ないって言うのがベストでしょうか?

605 :無名草子さん:2005/07/06(水) 05:35:09
とりあえず言っていい?
おまいら皆、共同出版持ちかけられたクチでしょ?
逆恨みするのは勝手だけど、企画で印税ももらってる漏れとしては、チョー笑えるんだけど?
人の言葉借りるな。信頼に足りる出版社かどうかは自分で決めろ。
徒党組みやがってみっともない。

606 :無名草子さん:2005/07/06(水) 06:17:25
リフォーム業者とやり方的には似てる気が汁…

607 :無名草子さん:2005/07/06(水) 08:03:19
>>605
工作員の社員乙。

608 :無名草子さん:2005/07/06(水) 11:01:14
>>606
汁は命令形で使うよ、2chでは

609 :無名草子さん:2005/07/06(水) 11:04:33
>>605
新風の社員さんですか?
無様ですよ。

>自分で決めろ
自分で調べた結果、新風舎は最悪の悪徳企業だと知りましたが?
別に、他人の影響で決めてるわけではありませんよ。

610 :無名草子さん:2005/07/06(水) 14:50:46
>>608

611 :無名草子さん:2005/07/06(水) 16:25:42
すけべでしつこそうなガキや小金持の口の臭いじじから
金をたっぷり巻き上げずに寝てくれるような商売女って
いないんだよ。

顔良くて、思わず楽しませてくれるスーパーテクの持ち
主だったら、商売女でもただでさせてくれるは、飯おご
ってくれるは、他で稼いだ金だって貢いでくれる。

手離れの悪い未体験者で、ひとりよがりばっかしの候だ
ったら、抜かしてくれた見返りに金を5倍近くふんだく
られたって、しょうないさね。

出版社だって、早い話けっきょくそういうことなんよ。

612 :無名草子さん:2005/07/06(水) 16:40:46
>>611
まともな文章を書けるようになってから、擁護しろ。

613 :無名草子さん:2005/07/06(水) 16:52:19
>611 乙!




614 :無名草子さん:2005/07/06(水) 16:57:16
悔しいのわかるが釣りにはマジレスすんな。

615 :無名草子さん:2005/07/06(水) 17:35:23
ソープに初めていって漏れにも婚約者ができたと自慢汁あふぉ

616 :無名草子さん:2005/07/06(水) 17:42:45
ネタニマジレスカッコイイ

617 :無名草子さん:2005/07/06(水) 18:06:18
文芸女と新風女、どっちのスマタが性感度高い?

618 :無名草子さん:2005/07/06(水) 18:13:15
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

619 :無名草子さん:2005/07/06(水) 19:14:35
感度イイのはお前のポコチンじゃ

620 :無名草子さん:2005/07/06(水) 22:08:46
石井さん、元気?

621 :無名草子さん:2005/07/06(水) 22:14:47
素人作家さんが「このスレを知って良かった。騙されるところだった。」という

元プーが現れ、新風の悪事を語る

書店関係者が新風の実情を語る

新風舎の現役キチガイ社員が必死に話題を逸らす

「具体例を出せ!」と荒れる

過疎化する

素人作家さんが(ry


いつもいつも このパターンの繰り返し。

622 :無名草子さん:2005/07/06(水) 22:41:40
悲しい会社のようだな。

623 :無名草子さん:2005/07/06(水) 22:44:16
http://momochan.tv/s/sr3_bbss/sr3_bbss.cgi?cat=17651357
必見

624 :無名草子さん:2005/07/06(水) 23:08:24
>>621
具体例はどんどん出た方が警鐘になるだろうに。
どんなふうに荒れるの?


625 :無名草子さん:2005/07/07(木) 00:55:53
ここまで読んだけど>>520が結論だね。
後は自己責任。



626 :無名草子さん:2005/07/07(木) 01:11:41
>>625
いやいや、それだけが結論じゃないだろう。
>>520は、「自費出版で本を出す著者はバカ」と言ってるだけ。
ただの自費出版なら、各自で勝手にやればよい。

このスレでは、そこからさらに一歩突っ込んだ
「新風舎の悪徳運営方針」に物申してるんだろ。

すなわち、インチキ賞レースや インチキ出版セミナー
営業電話、ベタ褒め&強引に契約勧める手口 etc…

627 :無名草子さん:2005/07/07(木) 01:22:56
そうはいっても、ホントにいい原稿もあるからね。
いい原稿でも売れるかどうかは話が別。
売れるのわかってりゃ、どこの出版社だってタダで出してくれる。
タダにこだわって、いつまで経っても本にならないか、
出すことで、可能性を作り出すか。

あとは自己責任。
自分の作品を冷静に見られる力を備えておきなよ。

628 :無名草子さん:2005/07/07(木) 01:37:48
>タダにこだわって、いつまで経っても本にならないか、
>出すことで、可能性を作り出すか。

なぜその二択?

220万円あれば、一年くらい引きこもれる。そういう選択肢もあるぞ。
創作期間には充分すぎるでしょ。

タダにこだわって いいんだよ。
共同出版じゃなきゃ(金払わなきゃ)出せない本は、作品としての価値は無いに等しいんだから。
そんな作品はブログで充分。 作者本人だって分かるはずだ、自分の作品の価値くらい。


どうしても本にしたいんなら、
自分の家のプリンターで印刷して、ホッチキスでとめれば出来上がり。

629 :627:2005/07/07(木) 02:14:08
「売れない=作品としての価値がない」ではないが
「売れない=出版社自腹で出版するのはリスキー」ではある。
これもわかってくれないんだ?

628の作品はブログで充分かもね。
ブログに載せる必要もないかも。


630 :627:2005/07/07(木) 02:22:22
そうだ。

628は世間では評価低くて売れてないけど、
気に入った音楽のCDって持ってない?
レコードメーカー的には、赤字で大失敗。
そんなCDでも628のお気に入り。
音楽性も素晴らしいと感じるし、聴くと力が湧いてくる。

「CDを本」に「レコードメーカーを出版社」に置き換えてみてよ。

なんで、こんなに必死なんだ、オレは……。


631 :無名草子さん:2005/07/07(木) 02:25:41
必死な理由は簡単じゃん
あんただけは特別、とあんただけが思ってるから

共同出版で出した人たちは多かれ少なかれそういう意識を共有していたんだろうよ

632 :627:2005/07/07(木) 02:34:13
ひねくれ杉じゃない?
売れてないけど、好きな本ってあるでしょ。

633 :無名草子さん:2005/07/07(木) 02:47:31
2、3人に愛される、「まったく売れてないけど、好きな本」を
作るために、220万円だすのは、ちょっとねえ。
2、3人に愛される保障もないしな。

さらにいうなら「レコードメーカー」は、ちゃんとした販売戦略のもと、
CDを売ろうとするぞ。「CDを売って儲ける」のがレコード会社なんだから。

ところが、新風舎は「本を売って儲ける」企業ではないのよ。
「本を作って儲ける」のが基本。主な収入源は、「著者から」得てる。
これが何を意味するか分かるだろ。
つまり、「レコードメーカー」の例えは不適切なんだな。

本が売れなくても、新風舎は困らない。
というか、そもそも売れると思って作ってない。

634 :627:2005/07/07(木) 02:53:36
リスクを冒さないことで
埋もれてしまうことを回避してるって解釈できない?

レコードメーカーはリスクと感じていなかったから
結果売れないCDもたまたまCDになっているわけでさ。

一歩踏み込んで考えて欲しいのよ。
頭かたいよね。保障がなきゃ動かないんじゃ、何もできないよ。


635 :無名草子さん:2005/07/07(木) 02:56:33
627の主張がそのまま「共同出版」を擁護することにはならないね
良い本を「流通」させたいと思っているのなら実質「自費出版」でも変わらないわけでしょ?
だっておいてないもの。共同出版の本

636 :あわわ:2005/07/07(木) 02:59:19
私も危うく乗せられるとこでした。
私は100万前後だそうです。せめて30万ならば考えたけれど・・・

詳しい資料は来週か再来週にお送りします。
と言われたけれど、本当に世に出したい本ならば
そんなに待たせず、すぐにまとめて送ってくれるよね。




そんなに待たせたりしないですよね。

637 :627:2005/07/07(木) 03:01:42
べつに擁護したいわけじゃないんだけどな。
流通させたいというか、
作らなければ、流通の可能性ゼロだからさ。
目に触れる可能性もゼロでしょ。

作れば可能性はあるじゃん。


638 :無名草子さん:2005/07/07(木) 03:02:28
出版社が本当に出したい本ならなにからなにまで著者に負担させるなんてことはありえませんでしょう

639 :無名草子さん:2005/07/07(木) 03:02:30
香ばしい香具師が沸いてるなw
頭かたいって… 
じゃあ頭の柔らかいお前さんは、220万円 奉納して、プー舎から本出せよ。
プー舎の格好の餌食だな。というか社(ry

640 :627:2005/07/07(木) 03:05:37
いや、自分は本出す気ないよ。
なんでそう絡んでくるかな。

641 :元プー:2005/07/07(木) 03:08:20
>>627
分かってないようだから言っておくぞ。
流 通 し て ま せ ん か ら 。

「一般人の目に触れさせる」という意味では、
ホムペ公開か それこそ、自作本を路上で売るほうが100倍いい。

ためしに、新宿でも池袋でも渋谷でもいい。
一番大きな書店に行って「新風舎の○○という本ありますか?」と聞いてみろ。
○○の中に入る言葉はなんでもいいよ。99.5%、置いてないから。

プー舎の熱風書房(四畳半スペース)に置いてもらうことが「一般書店流通」ですか?
おめでたいな。

642 :無名草子さん:2005/07/07(木) 03:08:48
なんかねえ、ねずみこうと同じ匂いを感じますよ、あなたのレスから
「リスクを冒さなきゃ可能性すらない」もの、ねぇ?
じゃあどのていど可能性があるのかっつう話は別なわけね?

643 :627:2005/07/07(木) 03:12:37
まぁ、そう思うならそれでいいよ。
自分の思うことを書いただけだ。

確かにここまでの書き込みは数人の目に触れたしねー。
共同出版で活字にしてたら誰の目にも触れなかったかも。
あんたたちの意見も一理あるな。

644 :627:2005/07/07(木) 03:16:08
ブログでよけりゃブログでよし。
2ちゃんでよければ2ちゃんでよし。
路上がよければ路上でよし。
共同出版がよければ共同出版でよし。

すべて自分で判断して決定すれば同列だと思うけどね。
では、さよーなら。

645 :無名草子さん:2005/07/07(木) 03:21:26
共同出版を選択しようと思った際の判断材料に使ってもらえればスレ冥利につきる罠

646 :無名草子さん:2005/07/07(木) 03:24:39
>>644
・出版社に持ち込む
・賞に応募する
という道を忘れるな。それが一番の正攻法だ。

もちろん「新風舎以外の、」な。

647 :無名草子さん:2005/07/07(木) 03:25:36
>>627は社員さんだろ・・・

648 :605:2005/07/07(木) 04:23:06
絶対そう言われると思ってました。
自分が無理だったから、他人も皆無理だろうと・・・かわいそうな人たちですね。
まあ私も、以前は、貴方がたと同じ立場でしたから気持ちは分かりますよ。
手のひら返して御免なさいね。
S&Bをけなす前に、せめて そこに認められるだけの作品書いたらどうですか?
負け犬遠吠えミットモナイ

649 :無名草子さん:2005/07/07(木) 07:26:30
文芸女と新風女 どっちもスマタ上手の石女

650 :無名草子さん:2005/07/07(木) 09:15:05
>>648
工作員認定。

651 :無名草子さん:2005/07/07(木) 09:27:44
648は新風。
500部で増し刷り数冊で…
印税は数%で…
それで100万,200万稼ぐには
うまく行っても数百年かかりそうな?
だったら共同出版しなければ
共同出版で数百年かけたのと
同じくらい稼げたとみなせるじゃないですか?
出さないだけで それだけの利益が上がる…
凄いですねw


652 :無名草子さん:2005/07/07(木) 09:30:32
企画書とトークで契約まで持っていくマニュアルとか
社内ではできてそうな感じ。

653 :無名草子さん:2005/07/07(木) 09:34:57
>>627は恥ずかしい素人。
レコード会社が売れないCDも出すのは単なる税金対策だよ。
>>651も意味不明の素人。
数冊単位の増刷なんかするわけがない。

654 :対策本部:2005/07/07(木) 10:32:20
5 0 0 部 だけ刷る 会 社 の俺様が
ま た やって き ま し た よ

500でも い い じ ゃ ん ね
どうせ 売 る 気 な い ん だ し
3ヶ月後の 断 裁 費 用 だって
ぱ か に なんないん だ っ て

ほかに あ ふ ぉ な 質 問 あったら
遠 慮 な く き い て ちょ
?????帳
????梼?帳????帳?なんか??帳????帳
??楠???帳???てる?帳???まし

655 :627:2005/07/07(木) 13:31:50
なんか前の書きこみでそう書いてあったのですまそ。
大隊初版500部するって言うのが新鮮なおとろきだった…
500かよ?
出版常識なら最低3000だろ???www


656 :無名草子さん:2005/07/07(木) 13:59:26
なぜ627が627を名乗り続けるのか分からない。
みっともないヤツだ。
名無しで書けば良いのに。

657 :無名草子さん:2005/07/07(木) 14:40:50
>>655
お前常識ないな。
そりゃ大手だったら3千ぐらいだが、
学術書専門の出版社から出る学術書なんかは初版五百はよくあるケースだぞ。
図書館と学者ぐらいしか売れない本だからな。
あと詩集なんかも五百はよくある。


658 :小版元:2005/07/07(木) 14:42:58
>>657
うむ。

659 :無名草子さん:2005/07/07(木) 15:13:05
文春、新潮、講談。
この3社の賞に応募するのが妥当ってことでしょ。
ジャンルによるけど、せめて小学館や角川、幻冬。
他から出しても売れないし、意味ないよ。

660 :627:2005/07/07(木) 15:45:33
ここの香具師は売りたいんでしょ?
最低5千は売れなきゃ話にならない。
そこから人気をだして2万5万と売れていく作家を
目指しているんでしょ?
でなきゃそんな金を出してまで出す理由が無い。
だったら500部からなんて考えられない。
て言うことは大手の賞をとるか
ここだったら100万円を取るか
それ以外は考えられないから
共同出版なんてとんでもない罠
自分は今回昔の本の復刻版で
3000と聞いてびっくりしたんだが
ありなんだね???
小さい出版社だからかと思ったけど常識なんだ。
ま 印税は3000分貰えるからいいけれど。
実は昔のがほってあったんで公募ガイド見て今回応募したんだが
調べたてらこのスレに行きついた罠
辞退したい気分の今日この頃さ。

661 :無名草子さん:2005/07/07(木) 15:52:20
まあ、どうしても自費出版したい人はいると思う。
闘病記や不妊、自殺、Etc。
売れる売れないに関係なく、自分の証を残したいというスタンス。
売るのを目的にするなら、大手の文学賞だよね。
文学賞で検索して、一覧を見て、応募する。
遠いけど、近道だね。

662 :小版元:2005/07/07(木) 16:24:56
なんだか直近の627は上の627とは違うみたい?

663 :無名草子さん:2005/07/07(木) 17:44:02
>>660
長文すぎ。
まともな文章かけるようになってから来い

664 :無名草子さん:2005/07/07(木) 18:16:45
つまらん常套句の一例

((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((
))) 612 まともな文章を書けるようになってから、擁護しろ。)))
((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((
))) 663 長文すぎ。まともな文章かけるようになってから来い)))
((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((



665 :無名草子さん:2005/07/07(木) 22:16:30
工作員の「攻撃」が激しくなってきたな。「社内命令」なのか?

666 :無名草子さん:2005/07/07(木) 22:22:34
ヾ|_|//(_( //_                    . ::゜.゜。・゜゜゜゜ 
 |_|/  //(_(        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ : ::.゜。 ゜・。゜゜. .  
 |_| ww(_(        ( 悲しいお話だね・・・     : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜゜...
 |_|  .//_      。o ○ \____________/    .: ::.゜゜゜゜・゜  
 |_ト //(_(      ∧∧ヘヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
ヾ|_|//       (  ノ ) 。o○(  うん・・
 |_|        /  | \   \_________/
 |_|      〜(__ノ___ノ〜


667 :無名草子さん:2005/07/07(木) 22:57:01
http://tatsume.net/r.cgi?log=13579
age

668 :無名草子さん:2005/07/07(木) 23:25:04
俺は、とあるゲーム会社の社員だけど、
上の人間がネット対策として言うのは「何もするな」なんだよね。

「自社のイメージアップのために 自演で持ち上げることも、
あるいは自社の商品を貶すことも すべてするな。
ネット上では、ただの一般人でいろ。」

やっぱりそれが一番良いと思うよ。

669 :無名草子さん:2005/07/07(木) 23:32:36
結構企業ではシステム管理者のチェックが厳しいからね
某百貨店は2ちゃんが見れないし

670 :無名草子さん:2005/07/07(木) 23:41:12
そういうことらしいからプー舎社員さんもあんまり頑張りすぎないように。

671 :無名草子さん:2005/07/07(木) 23:42:49
>>670
マジレスでどれが社員なのか教えて

672 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:06:20
応募したんだけれどチョト考えた。
もちろん落選共同出版はありえないとして
優秀賞?とかでもやっぱり共同出版なのかな?
優秀賞出しても儲かるし賞出せば共同出版にも乗せやすいしさー。
それと100万円の賞取っても共同出版?
賞金100万円だしてもたとえば500部で140万くらい取れば
賞金100万出しても残りの40マンで本作る経費やチャラだし
売れそうな本でも売れるかどうかは分からないから
そうやりかた言うだとリスク無しに出せる。
それで賞の規定の中に共同出版しないと
賞金は出ないという一項を入れとくとか。
こう言う方法をとってるのかな?とか思いましたが
どうなんでしょう??

673 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:09:19
どれが社員かは、誰にも分かりませんよ。

・スレの空気を読まずに 共同出版を擁護しているヤツ
・共同出版にも可能性がある!とか熱弁するヤツ
・スレタイから社名を消したがっているヤツ
・220万円は高くない!とか言うヤツ

この辺が油っこいけどな。

674 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:11:49
>>672
過去スレでの 経験者の体験によると
「最優秀賞」などを取れば、
「タダで出版&賞金100万円」になる。

それになれば美味しいが、5000分の1くらいの人だけだよ。

675 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:13:13
新風社の応募を辞退するのってどうやるもんなの?
はがきとか出すだけでイイのかな?

676 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:16:53
>>674
さんくす、じゃ最優秀賞なら一応100万は手に入るわけですね


677 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:17:55
>>664

678 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:26:19
注意事項
※この手のスレは、すぐに荒れます。荒らしは放置、これ基本。
※著者さんを煽るべからず。自らの体験で得た情報の提供が、どれほど貴重なことか。
※新風・文芸・碧天の工作員、自分と意見が異なるとすぐに工作員扱いする社員厨にご注意。
※新風・文芸・碧天を罵って自分の株を上げようとする自費出版業者・関係者もお断り。
※常に、一定の方向に誘導しようとする輩が出没します。レスの流れを冷静に読みましょう。
※自作自演が多発します。挑発に乗らないようにしましょう。
※スレの内容をキチンと読み、理解したうえで書き込みをしましょう。>>3も参考に。

679 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:27:55
>>673
少なくともそれに当たるレスは今日あたりは見たらないじゃん

680 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:34:58
>>673
新風も文芸も糞だが、お前も糞だ。

681 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:38:44
>>680
ハァ? 今日のレスを見てそう思っただけじゃん
何関係ないのに因縁つけてんだか


682 :無名草子さん:2005/07/08(金) 00:47:23
とりあえず>>678を全行10回ずつ読みなはれ。

683 :無名草子さん:2005/07/08(金) 01:13:14
>671

ここにはP舎社員は出入りしていないよ。

P舎畜の声色で露悪的な演技をしてるのは数人のB社畜。
よく読めばわかるはずだ。

ヒント:
協力出版という名前が出るとあわてて
共同出版といいかえる。

他の弱小自費出版屋のおやじも出入りしてるから、
ちょっとわかりにくくなっているけどな。

684 :無名草子さん:2005/07/08(金) 01:15:14
へきてんしゃ とかね。

685 :無名草子さん:2005/07/08(金) 01:38:52
>>683
お前の妄想聞き飽きた。荒らし同然。

686 :無名草子さん:2005/07/08(金) 02:08:02
何度か提案されていますが、次スレからスレタイを

【新風舎】共同出版・協力出版を語る 6【文芸社】

に変えませんか?

687 :無名草子さん:2005/07/08(金) 02:31:27
>>685

こういうリアクションがあるから要注目なんだよ

>>686

共同・協力出版の明示に賛成! 
ついでにage進行の原則徹底


688 :無名草子さん:2005/07/08(金) 02:34:06


689 :無名草子さん:2005/07/08(金) 02:35:35


690 :無名草子さん:2005/07/08(金) 02:35:43
>>687
漏れもそうしたほうがいいと思う 
新風の実態を少しでも素人に知らせられればいいと思うし。

691 :無名草子さん:2005/07/08(金) 02:54:15
┌──────────────────────────┐
│   ( ̄ ̄)                   │
│    )(  優 良 ス レ 認 定 証     │
│   /2ch\                    ..│
│   | Λ Λ. | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        ..│
│   |( ゚Д゚)<や…やるじゃねぇか…|        .│
│   \__/ \________/        │
│                          │
│ このスレが2ch優良スレ審査委員会の定める認定  │
│ 基準(第5項)を満たしていることをここに証する。 |
│                          │
│平成17年7月  2ch 優良スレ審査委員会    |
└──────────────────────────┘

692 :無名草子さん:2005/07/08(金) 06:43:25
つまらん常套句の一例 2

((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((
))) 680 新風も文芸も糞だが、お前も糞だ。 )))
((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((
))) 685 お前の妄想聞き飽きた。荒らし同然。)))
((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((


693 :無名草子さん:2005/07/08(金) 10:18:17
あいつがまた暴れてるな。

>>685
もうほっとけ。
放置すると面白い光景が見られるぞ。
隔離スレみたいに。

694 :無名草子さん:2005/07/08(金) 11:32:42
【新風舎】共同出版・協力出版を語る 6【文芸社】


695 :無名草子さん:2005/07/08(金) 12:08:04
前スレの最後の方で電車男ならぬ協力男は?と書いて馬鹿にされた者です。
ずっと気づかなかったけど、やってるじゃないですか・・・。
でも無理ですね。
やはり協力出版の事実を情報性として作品に取り入れる以外は。


696 :無名草子さん:2005/07/08(金) 12:50:33
あきらめるな まだガンガレ へこたれるな
『小説 協力出版殺人事件』という西村京太郎風ノンフィクション
ミステリー作品を上梓して、天下の良識派の注意を喚起するという、
ウルトラサプライズな一石二鳥の手法もある

697 :無名草子さん:2005/07/08(金) 12:56:48
楽天のブログでの話しですが、最近、芸者から絵本を出した女性が
母親の本を、また、芸者から出す経緯が日記として載っていた。
感動ものですた。芸者さまの手のひらで踊る様子が。
読ませてあげたいです。
太陽出版「38万円で本がだせた」両国のご隠居著
でも、全部は信じられないけど。
何せ著者は出版社の社長だから・・・
最近、太陽出版は繁盛しているよう。
芸者やP舎がボッタクリ過ぎだから普通の料金でも
神様に見えるのかも。
人のこととは言え、100万もあれば出せる書籍が
200万とか300万取られて満足している世間知らずの著者さま
「お金は大事だよー」
すみません、独り言でした。
芸者、p舎、太陽出版とは関わりはございませんです。
通りすがりのものです。
でも、お金が欲しいよーう。

698 :無名草子さん:2005/07/08(金) 13:23:25
>>696
つまんね・・・お前が書けば?
詳しそうだし。

699 :無名草子さん:2005/07/08(金) 14:26:45
>>697
そのブログのURL、聞いてもいいかな?


700 :無名草子さん:2005/07/08(金) 14:33:34
>>692

701 :無名草子さん:2005/07/08(金) 15:23:48
701

702 :無名草子さん:2005/07/08(金) 15:38:57
>>695
おまえさん、また「電車男ならぬ〜協力男」なんて言ってるのか。
なんでそれがウケないのか分かってる?
2典+ を見てこい。
「電車男は2ちゃんねらには評判が悪い。」とハッキリ書いてあるから。
ねらーの大半は電車男なんて嫌いなんですよ。

「共同出版の実態を暴く本を出したい!」と言えばいいのに、
電車男とかけるから、ややこしくなるし、誰も賛同しないんだよ。

703 :無名草子さん:2005/07/08(金) 15:44:11
さすがにセンスのない勘違いが多いな

704 :協力男:2005/07/08(金) 17:32:07
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ギガワロス

705 :無名草子さん:2005/07/08(金) 17:44:05
ヒント:
協力出版という名前が出るとあわてて
共同出版といいかえる。

・・・キノセイカナ('A`)

706 :無名草子さん:2005/07/08(金) 18:00:40
惜しいな
自分のこと「ねらー」なんていわんと



707 :無名草子さん:2005/07/08(金) 18:03:25
別に同じようなもんなんだろ?
俺も取り立てて意識してないけど
なんでそんなことこだわるの?

708 :無名草子さん:2005/07/08(金) 18:04:06
>>705

709 :無名草子さん:2005/07/08(金) 18:38:21
>>683


710 :無名草子さん:2005/07/08(金) 18:49:56
やってることは同じなのに、

文芸社は、「協力出版」
新風舎は、「共同出版」
創栄出版は、「支援出版」
碧天舎は、「共創出版」
東洋出版は、「共同企画出版」

オリジナルの「○○出版シリーズ」他に何がありましたっけ?
たぶん、10種以上あるだろうけど。

社によって呼び方が違うから、紛らわしいことこの上ない。あと、社と舎も紛らわしい。
というか、これ全部まとめて、次スレからテンプレ化しませんか?


ロッテリアで「マックシェイクください」と言ってしまう人がいるように、
文芸社で「共同出版で本を出したい」と言ってしまう人も多いらしい。

711 :無名草子さん:2005/07/08(金) 18:50:44
支援出版 って 援助交際 みたいだな。語呂とか。

712 :無名草子さん:2005/07/08(金) 19:10:31
ずいぶん詳しいやつがいるなあ。
俺は共同と協力しか知らんかった。
別に知りたくもないけど。

713 :無名草子さん:2005/07/08(金) 20:09:27
>>712
変なマニアがいるんだね。
そこまで来ると実は好きなんじゃねえのw
別に・・・って感じはするよね。



714 :710 :2005/07/08(金) 20:14:58
そりゃ詳しくもなりますよ。
なんたって関係者ですからw

715 :無名草子さん:2005/07/08(金) 20:46:11
このスレに掲載されている実績(案件や数値)は、
原則として2003年度までのものであるが、本文の
記述については必要に応じその後の事情を記述している。
なお、2003年度版は欠号となったが、本書には2002年度の
実績が含まれている。

国別の説明は、基本的に地域毎に50音順で掲載している。また、
国名表記は、原則として「在外公館の名称及び位置並びに在外公館に
勤務する外務公務員の給与に関する法律」による。

図表等において、暦年とあるものは1月〜12月の値を、年度とあるものは
4月〜翌年3月の値を示している。また、「支出純額」とは、各々の期間に
おいて被援助国へ転移された金額(供与額−借款等の回収額)を示し、
「交換公文ベース」とは、被援助国との間で交わされた交換公文に記載
されている支出総枠を約した金額(約した事業が廉価に行われた場合等では、
必ずしも全額が供与されない。また、諸般の事情で中止された事業もごく
一部存在する。)を示している。従って、2〜3年度にわたり行われるプロジェクト
の金額は、「交換公文ベース」では交換公文が交わされた年度に一括して計上しており、
返済額は含まれないのに対し、「支出純額」では各年に分割して計上しており、返済額が
含まれる値となっている。なお、我が国の援助は円建てで行われており、ドル表示については
国際比較を目的としてDAC(OECDの開発援助委員会)の定める各年のDACレート(2003年は1ドル=
115.9円)で換算した値である。

各国の「1.概要と開発課題」に掲載されている「主要経済指標等」「我が国との関係」、及び
「主要開発指標」の出典・分類は表−1「各国データの出典」(iv頁)のとおりである。なお、
データの出典が異なる場合は、脚注を付して出典を記載している。また、各地域に掲載されている
「主要経済指標等」「我が国との関係」は、それぞれ各国に記載された同名の表における主要項目の
最新年のデータを集めたものである。

716 :560:2005/07/08(金) 21:44:50
560です。流れとしては不要な気もするが>>560 で言いだしっぺなのと
「このスレでは、憶測や罵倒は避けて、事実を基礎にした
冷静な議論・やりとりを心がけましょう。」 とあるので調べてみたよ。

データは紀伊国屋パブライン。
紀伊国屋全店の売り上げがわかるシステム。

詳しくはここでも見てくれ。
ttp://www.hanmoto.com/diary/diary040630-1.html



717 :560:2005/07/08(金) 21:45:14
>>589 ISBNサンクス。

<売上追跡調査用ISBN付テンプレ(括弧はISBN番号。ミスの場合は修正します)>

1.旅立ちの町(4797436247) 1,556,211位
 0冊
2.シッタンの桜(4797437251) 692,574位
 2冊
3.あの女の子は誰(4797438274) 1,556,231位
 0冊
4.米がこぼれる(4797437340) 圏外
 0冊
5.大いなる虚像(4797441240) 圏外
 0冊
6.新撰組隊長相馬主計の降伏(4797438932) 52,658位
 14冊
7.まりやの旗(4797441410) 圏外
 16冊
8.ジェミニの涙(4797442867) 312,390位
 0冊
9.小説地下銀行(4797441798) 84,002位
 12冊
10.闇の牙(4797442832) 圏外
 0冊
11.ソラノムコウガワ(4797439084) 圏外
 0冊
12.時の旅人(4797441526) 1,106,584位
 2冊



718 :560:2005/07/08(金) 21:45:43
2の配本は梅田と久留米のみ。6は新宿南、本町(大阪)など7店舗に配本。
7は熊本と福岡のどこか(忘れた)の店舗に配本。
16冊のうち15冊が熊本で売れてました。
ベストセラーのはずの9は都内を中心に6店舗で配本。
12冊のうち8冊が大手町で売れました。


いくつか売り上げがない本の在庫を見ようとしたら、エラーになった。
最初から配本されなかったか、現時点でないだけかよくわからない。
9以外の発売後一年以上後に売れたものは上のデータには入ってない。
だから、1冊2冊は増えるかもしれません。

新風社員がいう「書店の店頭に並びます」がどういう実態か、よく把握しておきましょう

通りがかりのものでした。さようなら。

719 :無名草子さん:2005/07/08(金) 22:00:43
9がベストセラー?
聞いたことないけどな・・・

720 :無名草子さん:2005/07/08(金) 22:53:30
業界自体が「委託販売制度」「再販制度」にがんじがらめになってしまい、
この制度を急に変えるというのは現実的な選択肢ではないようです。
当然政府も絡む話ですが、変わるとしても10年単位で、部分的に徐々に
緩和していくしかないのでしょう。打開策が2つあります。
@小売データの共有と活用
A出版社と卸、もしくは、出版社と書店の共同出版   
です。
@小売データの共有と活用とは、大手書店の小売(POS)データを集約することで、
売れ筋動向を見極め、町の本屋さんへの提供スピードを早めるのです。現在は都心の
大手書店に新刊が並ぶタイミングと町の本屋さんのそれでは、大きな差があります。
小売データを有効活用することで、ヒットする商品をいち早く見極め、町の本屋さん
にも売れる商品を十分に提供し、売り場の魅力を高めるのです。もうひとつは、
EDYカードなどを活用することで、男女・年齢別の売れ筋を把握し、商圏にあった
品揃えを実現させます。
A共同出版の狙いは、ニーズの高いと見込まれる商品の開発とリスク共有にあります。
前者については、出版社側はお客さんが読みたいと思っている本がどのような部類であるかを
十分に探ろうとしていないことに起因しています。完全に著作者頼みなのです。お客をよく知る小売、
もしくは卸とくむことで、よりよい企画が生まれてくるはずです。後者については、リスクを共有する
ことで、売りたいという意思をもってもらうのです。そうすることで、本の品質をよく見定めようという
ことになるし、責任を持った品そろえをしようということにつながっていくと思うのです。

721 :無名草子さん:2005/07/09(土) 00:37:17
「地下銀行」ってのは
何回かこのスレでも出てきたっけ。

722 :無名草子さん:2005/07/09(土) 01:01:28
>719
諧謔的表現?
パラドックス?


723 :無名草子さん:2005/07/09(土) 11:45:56
>>717
9番が12冊という事は、アマゾンでの売りの方がはるかに多いという
事なんだな。
データどうもでした。

724 :無名草子さん:2005/07/09(土) 16:51:38
石井さん、元気?

725 :無名草子さん:2005/07/09(土) 17:35:19
 

726 :無名草子さん:2005/07/09(土) 20:18:53
元気かよ、石井?

727 :無名草子さん:2005/07/10(日) 08:32:19
石井よ、元気なのかよ?

728 :石井:2005/07/10(日) 12:37:37
(´,_ゝ`')

729 :無名草子さん:2005/07/10(日) 13:14:35
石井って誰?

730 :無名草子さん:2005/07/10(日) 17:55:51
石井だよ

731 :無名草子さん:2005/07/10(日) 18:19:26
>>729
「悪魔に魂を売った男」とご記憶下さい。

732 :無名草子さん:2005/07/10(日) 19:17:12
女じゃないの?

733 :無名草子さん:2005/07/11(月) 12:37:34
友達が、P舎に作品を出さないかと言われた時。
>>7の事例にしっかり当てはまっていた。
ソイツの場合、大体のところ計算したら、最初の元金分を印税(消費税額以下だし)で稼ごうとしたら15万部は売らなくちゃいけないらしくって
冷静に考えたら、無名の作者には無理だろ?これは



734 :無名草子さん:2005/07/11(月) 14:07:35
窓際対策室、ちゃんと仕事しろ!

735 :無名草子さん:2005/07/11(月) 15:24:25
>>685 >>693
そうなったな・・

736 :無名草子さん:2005/07/11(月) 16:52:46
>>733
普通は無理。新風の中でも「売れ行きがマシ」な例として上げると..
テンプレの一つの「地下銀行」だが、2004/3刊行(2004/4と本の中では表示)
で、2005/1後半で「増刷決定」。印税は7%。初版500。増刷も500なので、
かろうじて1000の大台に乗る程度。自分で宣伝しないと増刷にも程遠い。
それが現実。95%は永遠に「初版」のままで終わる。

737 :無名草子さん:2005/07/12(火) 07:54:05
>>702
そうだったんだ・・・
初心者ですみません。
どうりで先週のドラマを叩く書き込みが多いと思った。


738 :無名草子さん:2005/07/12(火) 08:40:28
>>737
スレ違いだけど、その最たる理由は「自演くさい」ということだね。

また、アンダーグラウンドな世界だった2chを
マスコミが広めて、一般的にしすぎているのもちょっとね。
「初心者が大量に紛れこんでくる」というのを嫌うんだろ。

端的に言えば、
「2ちゃんねらーはなんだかんだで2chというものが好き。だからこそ、電車男が嫌い。」

739 :無名草子さん:2005/07/12(火) 09:36:47
>>720

真面目に答えてみようと思っているが、
時間がなくてすまん。


740 :733:2005/07/12(火) 12:26:28
>>736
その後、その友達が出版したかどうかは知らんが
増刷も500か…さらにキツイな。

>自分で宣伝しないと増刷にも程遠い。
友達は「自分で書店に売り込みに行かなくちゃいけない」と言われたそうだ。
過去レス見てると、どこでもそうみたいだな。
当然、本屋でよく見る本は『企画出版』ものがほとんど


741 :無名草子さん:2005/07/12(火) 13:00:49
新風舎から出た本のうち 500部以上売れた本は、わずか5パーセント。



すごい数字だよな…

742 :無名草子さん:2005/07/12(火) 13:43:47
>>741

関係ないけど、飯はちゃんと食ってる?


743 :無名草子さん:2005/07/12(火) 18:36:09
創作文芸板に文芸社専用スレッドが2つもあるけど、批判的な意見はすくないんだよね。
この違いはなに?

744 :無名草子さん:2005/07/12(火) 18:54:08
いいから残業の前に晩飯を食っておけ

745 :無名草子さん:2005/07/12(火) 18:57:27
モグモグ

746 :無名草子さん:2005/07/12(火) 19:02:55
ぷー2ちゃん対策室、ちゃんと見てんだね。
今回も950をすぎたあたりで一気にスレ流しやりますか?

747 :無名草子さん:2005/07/12(火) 19:04:17
また社員厨か。飽きねーな。

748 :無名草子さん:2005/07/12(火) 20:00:53
>>743
板住人に、新風関係の人のほうが多いからだろ。

関係って、社員って意味じゃないよ。
本を出した、賞に応募した、仕事で関わったなど、あらゆる意味での
新風に関わったひとってことね。

749 :無名草子さん:2005/07/12(火) 20:19:28
恨み節か・・・
どうせならもっと強烈な暴露をキボン


750 :無名草子さん:2005/07/12(火) 21:40:56
石井さん、元気?

751 :無名草子さん:2005/07/13(水) 00:12:20
>>702
>>738
私は文芸社のある方から原稿を見せる前に断られたり、
非常に良い意味で他の方とは違う対応をされて感謝しているのですが、
この掲示板を検索していたせいで、メールと二回目以降の電話を全て保存しています。
(ただし担当者さんの人柄の良さが出ているものが少なくないです・・・)
(社外からのプライベートなメールには感動して泣きそうになりました・・・)
しかし自分が鴨にならなくても、やはり納得が出来ません。

共同出版が悪いのではなく、問題は意味やシステムを理解しないうちに契約し、後から後悔する人が少なくないこと。まずは広く知らしめる必要があると思います。
(私の担当になった方は正直に教えてくれました)

752 :無名草子さん:2005/07/13(水) 00:14:03
さげない方がいいんですかね・・・

協力男というタイトルは廃棄するとして、
そもそも小説はフィクションなので、ストーリーは全部嘘でいいですし、
使用するデータや情報を悪意で歪曲せずに、事実に即していればいいと思います。
そういう作品を書こうと思うのですが、
ちゃんと普通にデビューした後の4作目くらいにします。
>>738
2ちゃんねるの宣伝にならないように、某掲示板サイトと書きます。


753 :無名草子さん:2005/07/13(水) 00:51:20
>ちゃんと普通にデビューした後の4作目くらいにします。

ちゃんとデビューできると確信しているようだが、根拠は?
なんかどのレス見てもイタさ全開なんだが。

754 :無名草子さん:2005/07/13(水) 02:19:57
>>753
デビューは出来ないです。
文芸社のイメージアップも嫌です。
(担当の方は今でもメールをくれますが、完全にたまたまです)
定額制じゃないんで、ワードに下書きして報告します。


755 :無名草子さん:2005/07/13(水) 02:49:44
痛い椰子がいるな。。

756 :参考までに:2005/07/13(水) 02:56:40
痛いですけど、参考までに
(行が長いみたいでなかなか書き込めない・・・)

最初は正義感から練りに練った質問をして答えを記録していたんですが、
担当の方が営業成績が良い人で、余裕があったのと、
自分の母子家庭だよとプライベートなメールをくれるようになりました。
実は2ちゃんを見る前にHPから質問を書いて、電話があって、
前に文芸社がテレビに出ていて良い印象だったことなど(本気で悪い印象はなかった・・・)を色々話したら
「君は他のとこに送った方がいいね」と断られ、
断るなら原稿見てからにしろと腹立たしく、2ちゃん検索をし、母子家庭だから金づるにならないと思われたのだと怒り、
翌日にしらじらしく「親戚や恩師たちが応援してくれているので、自費出版あっても本にしたいです」とメールし、昨夜の電話と同じ男性からメールで「添付ファイルで原稿を送りなさい」。


757 :参考までに:2005/07/13(水) 02:58:06
その後は多分みなさんと同じ。ソフトカバーなら?とか、ページ数を減らすといくら安くなるかとか、条件を色々変えて質問し、
結局作品の内容にはいっさい触れないまま、契約書とソフトカバーの本二冊が送り付けられ、無視していたらプライベートのメールが来て「もし契約しそうになったら止めてたよ」と。
Nさんは原稿を読んでくれていて、マニアックなネタが多くて分からなかったことがあるから教えてと逆に質問され、
「独りよがりなネタはよくない」と怒られ、クドカンみたいなの狙ってるんですなど、何度かメールしたら、
「君はプロになれる」
「アニメ化に強い出版社に送った方がいい」
などアドバイスをもらいました。


758 :参考までに:2005/07/13(水) 03:02:06
打ち間違いありましたけど
たまたまその方も母子家庭で、偶然です

759 :無名草子さん:2005/07/13(水) 03:18:57
痛すぎる長文レスは読みません。

760 :参考までに:2005/07/13(水) 06:44:05
詳しいデータや個人的に教えてもらった情報を求められてるかも、
と思ってもう一回見に来たけど・・・

社員や工作員?から怒られるなら分かるけど、
759さんはどういう立場なんだろ・・・


761 :参考までに:2005/07/13(水) 06:47:36
一応・・・
>自分の母子家庭だよとプライベートな
自分も母子家庭だよと、です
最初の電話で色々話したんで

762 :759 :2005/07/13(水) 08:56:17
>>760
新風舎の現役社員ですよ。

763 :無名草子さん:2005/07/13(水) 09:26:11
>自分の母子家庭だよとプライベートなメールをくれるようになりました。

日本語としておかしい。
数行のレスで意味不明の文を書くような手合いがプロになれるわけがない。
以後スルーを推奨します。

764 :無名草子さん:2005/07/13(水) 10:02:01
睨むんです

765 :無名草子さん:2005/07/13(水) 12:33:25
>>763
原稿は読み返すだろうし、他の人間のチェックも入るから
いいんじゃないですか?

>>760
詳しいデータ及び個人的に教えてもらった情報 キボン


766 :無名草子さん:2005/07/13(水) 13:25:14
>>765
そういう問題じゃない。
だったらどんな駄文でも推敲すれば読めるようになる。
短い文章だろうが、話言葉だろうが、
簡明に他人が理解できるようにまとめられないなんて、
書き手として失格。

・・・まあそういう勘違いが独り善がりな本を出したがって、
それを利用して儲ける商売が成立していることがよくわかったよw

767 :無名草子さん:2005/07/13(水) 14:08:43
すいません、紀伊国屋パブラインは個人では見ることができないのでしょうか?
よろしければ、そのサイトのアドレスを教えていただけると
ありがたいのですが・・・

某出版社から本を出したのですが、出版社が信用できないものでして・・・

768 :無名草子さん:2005/07/13(水) 14:18:51
>>767
契約しないと無理っしょ。

769 :無名草子さん:2005/07/14(木) 12:13:13
自費出版が、低料金のカラオケボックスみたいだとすると
共同、協力出版はフーゾク女のいる店でやるカラオケの差。

客にむらがる女どもにおごってやる酒やつまみや食事代金
ステージチャージやらタレントのコスプレの使用料金とか、
サクラになって声援する店の従業員等にわたすチップとか、
そういうオプション料がてんこもりに加算されているわけ。

衣装つけてカラオケ歌って全国デビューと錯覚する馬鹿客、
そうとう痛すぎ。寄ってたかって客騙す従業員、人間の屑。

770 :無名草子さん:2005/07/14(木) 15:17:30
公募ガイドで見ただけで応募してしぱいしたよ…泣

771 :無名草子さん:2005/07/14(木) 19:35:25
>>769
至言ですね。

772 :無名草子さん:2005/07/14(木) 21:32:15
上手い事書くねー。
オペラ座借り切ってるCMもあったもんね。

773 :無名草子さん:2005/07/14(木) 23:39:45
アニメ雑誌の広告ページに
「あなたもアニメ声優になれる!就職率100%!」っていう
専門校・通信講座が載ってるけど、
共同出版も、まぁそんなようなもんやね。

774 :無名草子さん:2005/07/15(金) 00:15:36
>772
禿同

オペラ座の値打が下がる。

書店の値打も下がる。

775 :参考までに:2005/07/15(金) 09:35:21
>>766さんへ
急いでワードに下書き打ち込んでいたので、
「自分も母子家庭だよ」が「自分の」と打ちミスしてました。
打ちミスを文章力の問題にされても・・・

ワードの下書きをコピーして貼り付けて書き込むボタンを押したら、
行が長いからとエラーになり、
回線が定額制じゃないので焦り、改行を増やすため、何度かエンターキーで切ったため、
ぶつ切り風の読みにくい並びになってしまいました。
ネット自体初心者なので分かって下さい。

776 :無名草子さん:2005/07/15(金) 09:54:06
というか、いまどき「定額制じゃない」なんて死語だぞ。
「ポケベル」並みだよ。

そんなこと言ってる時点で、バカ丸出しだ。
新風に食い物にされる世間知らずと同じだ。

777 :参考までに:2005/07/15(金) 09:54:15
この書き込みの時間を見れば分かると思いますが、
私は無職で、家計も楽ではありません。
担当者の方は親身になり、出版とは全く関係ないことへ、
プライベートなメールで細かく相談に乗って下さいました。
(営業成績は他のカモを使って余裕があるそうです。優秀なんです)

色々なデータを何度もいただいたのですが、
当初はしらじらしい質問をわざとしていたことが恥ずかしく・・・
しかし共同出版の被害者がこれ以上でないことも必要で・・・
どうしたらいいものかと、正直決めかねています。

その担当の方も、他のカモからは大金を振り込ませています。
共同出版というシステムの問題点もあります。

778 :無名草子さん:2005/07/15(金) 10:03:41
>>777
鬱陶しい文体だな。
好きにしろよバカ。

779 :参考までに:2005/07/15(金) 10:11:33
>>778
ちょっと待って。776が間に挟まるとは思わなかった。秒数見て。
あと「おまいら」とか「禿同」とかを使う勇気がないですし、
そういう言葉を使わずにフランクに書き込むとまた文章力がと言われそうで、
何か過剰に丁寧な文になってます。
過剰敬語は逆に失礼かも、とも分かってますが。

780 :無名草子さん:2005/07/15(金) 10:23:31
>>777
迷うくらいならやるな。生活行き詰るぞ。

781 :無名草子さん:2005/07/15(金) 10:24:03
だから好きにしろと言っている。

それにしても、確かに死語の多いスレだな。

782 :無名草子さん:2005/07/15(金) 10:24:47
無職でバカな道楽してるって・・・
親がかわいそう。

783 :無名草子さん:2005/07/15(金) 11:23:38
>>777

ネット慣れしていないなら、ROMれ。
文章に自身がないなら尚更だ。
そして、おまえが場違いな痛い発言しているということを感じろ。


※「ROMる」→スレッドを読むだけで、自分の意見は書き込まないこと。

784 :無名草子さん:2005/07/15(金) 12:38:41
>>783
ROMるは保存して後から読むことと勘違いしてました。

霊感商法でも共同出版でも、ネット初心者かどうかに関わらず、
騙す方が一番悪いと思います。

785 :無名草子さん:2005/07/15(金) 13:11:17
>>780
新風だけを叩く方向なんですか?
文芸社への批判的な書き込みをした方がいいのかどうかで迷うという意味でした。

786 :無名草子さん:2005/07/15(金) 13:24:20
わけわからん議論はどうでもいいけどよ。書くことを目指しているなら
「〜という意味でした」「こういう事情なんです」なんて
自分の発言を遡って長々と説明するのが一番イタイことに気付け。
本を出したら、そんなこと言えないぞ。

787 :769:2005/07/15(金) 14:04:46
>>785

どうやら足を引っ張ってる人物がいるようですが、
挫けずに勇気を出して、発言を続けてください。

ここでROMだけしている「声なき大衆」の中にも、
あなたと同意見が多い、という事実をお忘れなく。

高圧的な物言いであなたを封じ込める輩たちは、
発言が続く限り自分らに不利益が続くためです。

>新風だけを叩く方向なんですか?
>文芸社への批判的な書き込みをした方が
>いいのかどうかで迷うという意味でした。


新風舎だけ槍玉に挙げよう、という発言者が時々
現れますが、そういう提案は無視です。どちらか
一方だけ叩くというのは、潜在的に他方に組する
ことになります。やってる非道さは両社同じです。






788 :786:2005/07/15(金) 14:23:21
>>378
前半はいいんだが、後半は俺のことか?
勝手に関係者扱いしないでくれるか。
なんでそんなに関係者にしたいんだ?

789 :無名草子さん:2005/07/15(金) 16:15:18
ほんと、よく釣れますね、社長!
このまえは話題そらしの一人芝居とは知らず
中断させちゃって、しーませんでしたね。
これからはちゃんと援護しますから。
ひとこと、自演やるって言っといてくれてたら
私だって痛いレスとか書かなかったのに。

790 :無名草子さん:2005/07/15(金) 16:37:12

そーゆうことだったのね。
どーりで、>>785が文芸社オンリィのスレには来ないわけだ。

791 :無名草子さん:2005/07/15(金) 16:41:42
この演技力があればこそ、文芸者も追い越せたのさ!

792 :769:2005/07/15(金) 18:13:06
もういちどいおうか

情報弱者を狙った詐欺まがいの商法、
文芸社新風舎の社員は人間のくずだ!

793 :無名草子さん:2005/07/15(金) 19:32:05
知り合いが過去に出版した本(自費ではなく)で、版権がその出版社に既に無い場合
復刻版を出すには誰の許可が必要になるの?


794 :769:2005/07/15(金) 21:33:49
組版しなおせば、何の問題もないんじゃないか?
写真製版で版下流用だとひっかかる場合もある。

チェックすべきは版権がキレた理由。

著者が出版社と喧嘩して引き上げてしまったのか
著者が死んでから相当な時間が経過しているのか、
版権の契約に版型ごとの細部に及ぶ規定があって
たとえば文庫本にまでは及んでいない場合だとか..
翻訳者とか校閲者がいて著作権主張していないか
etc

だけど素人の集まったこんな悪場所で訊くよりも
出版のプロが集まってるスレで聞いたほうが良策。



795 :無名草子さん:2005/07/15(金) 21:45:45
校閲>校訂とか編纂

796 :ROMれなかった:2005/07/15(金) 22:42:31
>>787
ありがと・・・
今朝ROMれって怒られたのでドロンしてた
死後いっぱい使います


797 :無名草子さん:2005/07/15(金) 22:56:42
>>793
794と同じく組販しなおせば何の問題もないと思う。

海外の出版社と違って、日本の出版社が持つ版権は法的には弱い。
フォーカスの実名報道の抗議で、著者が版権を引き上げるといわれると
新潮社が何十年も付き合っていようと法的には権利がないらしい。


契約内容にもよるでしょうけど、大きな問題はないと思います。


ところで、ここでミスタイプせずに打てないと作家失格と
思ってる編集者はいないと思う。
人間誰でもミスはするし、何回も書き直すタイプの作家もいる。
このスレを見てる人なら、誰でも知ってるであろう作家の
生原稿を誤字脱字はあるし、てにおはがおかしいこともある。

こういうのは、自分も編集者になって、はじめてから知ったが、
編集過程で、誤字脱字がどのように訂正され、内容や章立てといった
本の骨格部分をどうやってよくしていくか。
新風・文芸が一般の出版社レベルのことをやってるとは
到底思えないが、その過程を知る意味は多少はあるのかもしれない。

798 :ROMれなかった:2005/07/15(金) 23:00:55
でもごめんなさい・・・
787(769)さんには悪いけど、
文芸社のとこを悪く言うのは控えようかと思ってます

ドロンしている間に考えたのですが、
共同(協力)の問題点をまとめると、
@存在自体は全く問題ではない
Aしかし才能のない駄文をわざと褒めてその気にさせて金取る

Aを今もやってるのは新風ですが、
文芸については、(やや)昔よりはハードルを上げて厳しくしているそうです。
若干方針が変わったみたいですし、
私の相談に親身になってくれた方への恩義も感じてます

ぜひ反論お願いします。

799 :無名草子さん:2005/07/15(金) 23:24:20
>>797
タイプミス云々じゃなくて、簡略に自分の言いたいことを
他人が読んでわかるように伝えられないことが致命的だろ。

800 :無名草子さん:2005/07/15(金) 23:30:28
どうだか、、

801 :ROMれなかった:2005/07/15(金) 23:38:46
>>799
だいぶ簡略してましたよ?
書いてないことたくさんありますし
あれ以上短くしたら経緯が分かりにくくなる

あえて簡略すると「文芸社は認めたくないけど、担当の方を好きになった」
すると「何で?」って聞かれると思うので、
そのいきさつを始めから全部書いたわけ。


802 :無名草子さん:2005/07/16(土) 00:02:13
>>801
ネット初心者らしいから教えるが、

@やAは、使わないほうがいいぞ。
(1)や(2)と表記すべき。

なぜなら、@やAは機種依存文字だから。
すべての人のパソコンで表示されるわけではない文字。


あと、(このスレに関してだけはage進行推奨だが、)
2chのここ以外のスレではsageろよ。

803 :無名草子さん:2005/07/16(土) 00:07:34
>>801
独り善がりで文才が乏しい勘違いのお前は、奴らにとって絶好の鴨だと思うよ。
もう鴨の中のステレオタイプみたいな。
書き込み読んでたら一目瞭然。 

・・・痛すぎ

804 :無名草子さん:2005/07/16(土) 00:12:57
>>801
簡略したからいい、ってことじゃないだろ。
はしょりすぎで本人以外わからなかったら意味がない。
要は他人に自分の主張を伝える文章が書けないってことが問題なの。
頭悪そう。というか確実に悪いと思う。

805 :書き直します:2005/07/16(土) 01:25:32
>>802
(1)(2)の件は知りませんでした。ありがとうございます。
ここ以外ではsageてます。
私が書いた>>752から「さげた方がいいのかな?」と思ってそうしてます。

>>803
いや、鴨にされなかったのです・・・
1円も払ってないどころか、本二冊もらいました。
むしろ得してますよね?
(その分他の鴨の金が使われてる)

>>804
だから簡略しなかったのですが・・・
簡略しろというお叱りに反論したのです。

もう一回、また簡略せずに、今度はちゃんと読み直して書き込みます。
お願いだからちゃかさないで。
簡略しないので三回に分けます。
お願いだからちゃかさないで。



806 :書き直します:2005/07/16(土) 01:27:14
また打ち間違った・・・
>>805
>私が書いた>>752から「さげた方がいいのかな?」と

「さげない方がいいのかな?」の打ちミス。

807 :無名草子さん:2005/07/16(土) 02:11:25
うざい

808 :無名草子さん:2005/07/16(土) 03:06:13
こういう話ってとても有益だと思う。
じゃましないで、書かせてやれば?

809 :教えて:2005/07/16(土) 03:35:48
今書いて何度も読み返してます

>>807
私がネット初心者なせいで、
「そんなことも知らんのか」と呆れられてるんですかね・・・

じゃあ色々教えて下さいよ。
2典を検索しても分からないことが多々あるんで。

VIP追加要員って何ですか?

810 :無名草子さん:2005/07/16(土) 04:10:00
>>809
ふ ざ け る な 。分からないことは調べろ。検索しろ。

分からないなら教えてやる。
なんでも教えて教えてという、いわゆる「教えてちゃん」は、
ネット住人の中でももっとも嫌われる人種。

また、匿名掲示板なのに
いつまでも一人の個人でい続ける→コテハンとほぼ同義
そういう輩は嫌われる。

何事も無かったように名無しになれ。

空気読めないなら、ROMれ。あるいは出て行け。

811 :無名草子さん:2005/07/16(土) 04:42:43
名無しになります。

>>810
だからそういうことも含めて、
丁寧に言ってくれればすぐに名無しになったのに・・・

何で怒りながら言うの? VIP追加要因呼ぶよ?

812 :無名草子さん:2005/07/16(土) 06:49:43
>>810 ???

813 :無名草子さん:2005/07/16(土) 08:32:44
>>805
ほんっと頭悪いな。
だからお前は奴らの鴨にうってつけで、そのレベルの力量しかない、と皮肉ってるんだよ。


>だから簡略しなかったのですが・・・
>簡略しろというお叱りに反論したのです。

お前は頭悪い上に記憶喪失なのか?
「簡略した」と言っていたのはお前自身だろうが。

801 :ROMれなかった :2005/07/15(金) 23:38:46
>>799
だいぶ簡略してましたよ?

>もう一回、また簡略せずに、今度はちゃんと読み直して書き込みます。
>お願いだからちゃかさないで。

どうでもいいがバカは長文を書こうが短文にまとめようが
ポイントを外すからわかりやすい文にできないんだ。
迷惑だからチラシの裏にでも書いてろ。


814 :無名草子さん:2005/07/16(土) 09:04:00
イタタな駄文だけならまだしも
なんだかんだでプー舎の擁護だもんなぁ。
ウザいことこの上ない。

頼むから もう二度と現れないでくれ。

815 :無名草子さん:2005/07/16(土) 09:07:47
>>805
>いや、鴨にされなかったのです・・・
>1円も払ってないどころか、本二冊もらいました。
>むしろ得してますよね?
>(その分他の鴨の金が使われてる)

アホ晒しまくり。
そんなゴミを貰って「得した」と思える神経を疑う…
古本屋に売っても10円にもならんぞ




816 :無名草子さん:2005/07/16(土) 10:06:05
>>813
細かく書くと長いので簡略したんだけど、
簡略に伝えろと怒られたので、
長くならないようには簡略してたけどって反論したわけ

もっと細かく書かないと理解できないくらい読解力がない人たちなのか、
と思ったので、もう一回書き直そうかな、と思っただけ

>>815
二冊とも読んでないし、確かに邪魔です
確かに得とは言えないけど、その本の著者が損してるので許せない・・・

>>814
プー舎というのは、芸者の書き間違いかな・・・


817 :無名草子さん:2005/07/16(土) 10:08:22
>>810
空気が読めないってどういうこと?
例の協力男くんは真剣な書き込みをネタ化されて怒ってるんだよw

>>789
>ほんと、よく釣れますね、社長!
>このまえは話題そらしの一人芝居とは知らず
>中断させちゃって、しーませんでしたね。
>これからはちゃんと援護しますから。
>ひとこと、自演やるって言っといてくれてたら
>私だって痛いレスとか書かなかったのに。

>>790
>そーゆうことだったのね。
>どーりで、>>785が文芸社オンリィのスレには来ないわけだ。

>>791
>この演技力があればこそ、文芸者も追い越せたのさ!


馬鹿じゃない?
エチュードでもやってるつもりかい? すごいすごいw
でもROMってる一般人が真に受けたら困るからね
まともな人たちは気をつけてね


818 :769:2005/07/16(土) 10:24:46
流れが面白くなってきたな。たっぷり見物させてもらうよ。

コテハン使って書いていても、俺は別に気にはなんないがな。
板中ぶりたいガキや、自分素性を隠したい香具師はともかく、
第三者にも発言意図の推移が辿りやすいから、好都合だろう。

そして2chだからといって2ch語使わないでも、意思疎通は
じゅうぶん可能だ。書きグセを隠すなら別だが、他の板でも
まともに情報交換するヤツはふつうの言葉で書き込んでいる。





819 :無名草子さん:2005/07/16(土) 10:25:02
>>816
>もっと細かく書かないと理解できないくらい読解力がない人たちなのか、
>と思ったので、もう一回書き直そうかな、と思っただけ

他人の読解力のせいにすんな勘違いの低脳
試しに国語の教師にでも読ませてどの辺が意味が通じなくて、
他人に趣旨が伝わらないのか指摘してもらえ。

お前真性の池沼だな。
痛すぎ・・・



820 :無名草子さん:2005/07/16(土) 10:30:46
やれやれ、休日なのにご苦労なこった。



821 :無名草子さん:2005/07/16(土) 10:37:58
そうそう
そもそも協力くんに味方する書き込みがまずあった

>>785
>どうやら足を引っ張ってる人物がいるようですが、
>挫けずに勇気を出して、発言を続けてください。

>ここでROMだけしている「声なき大衆」の中にも、
>あなたと同意見が多い、という事実をお忘れなく。

>高圧的な物言いであなたを封じ込める輩たちは、
>発言が続く限り自分らに不利益が続くためです。


この直後>>789>>791が入ったので、
つまりその三つが、2ちゃんでいうネタ化
味方が現れたので焦ってネタ化に走ったんだねw えらいえらいw


>>792
>もういちどいおうか

>情報弱者を狙った詐欺まがいの商法、
>文芸社新風舎の社員は人間のくずだ!

792(785)は実際にえらい


822 :無名草子さん:2005/07/16(土) 10:42:43
>>816
お前みたいに他人から見れば端にも棒にもかからない下手糞な文章しか書けないのに、
自分では「まともな文章が書けている」とうぬぼれているような勘違いこそ、
奴らにとって格好のターゲットなんだよ。いい加減気付け

823 :無名草子さん:2005/07/16(土) 10:44:27
訂正
箸にも棒にも


824 :無名草子さん:2005/07/16(土) 10:46:42
>>817
エチュードって何?
誰か意味おせーて

825 :無名草子さん:2005/07/16(土) 10:49:50
(1)奴らって誰のこと?
(2)その前にお宅は誰?

俺には
(1)新風舎
(2)文芸社

って聞こえるんだけどな
気のせいなら直してくれ

826 :無名草子さん:2005/07/16(土) 10:52:47
>>825
意味不明ですが

827 :無名草子さん:2005/07/16(土) 10:57:27
>>825
バカかお前は
奴らっていうのは
(1)新風舎
(2)文芸社
こういう輩に決まってるだろが!

あまりにも痛い勘違いなんで忠告してやっただけだ



828 :無名草子さん:2005/07/16(土) 11:03:53
>>827
>>816も痛いバカだが、お前も気持ち悪い妄想バカだな。
>>822を読めば
「箸にも棒にもかからない下手糞な文章しか書けない」バカを
ターゲットにしている奴らといえば両社(他もあるが)に決まってるだろ。
どこに違いがあんだよボケ


829 :無名草子さん:2005/07/16(土) 11:07:57
>>828>>825へのレスだ


830 :無名草子さん:2005/07/16(土) 11:28:27
>>823
>訂正
>箸にも棒にも
私はそういう揚げ足は取らないので大丈夫です
さっきはちょっと感情的に書いちゃったけど・・・
打ちミスは誰にでもあります
揚げ足を取る方が以上

>>828
825さんはあなたのことを、
B社かS社の工作員かもと思われたんです、きっと
読解力がある方なら、まず推測や想像力を
違ったら直してともあるんだから、冷静に訂正すればいいのに・・・


831 :無名草子さん:2005/07/16(土) 11:34:55
>>830
お前はもう出でくんな。
妄想で因縁つける奴なんか読解力の範疇を越えるバカなんだよ

832 :無名草子さん:2005/07/16(土) 11:41:26
>>830
言っておくが訂正したのは揚げ足取りを意識したからなじゃいから。
それも妄想。
タイプミスでも誤解されないだろうが、
誤字のままだと気持ち悪いんでな。

お前のような主語が誰かわからん誤読を招くようなタイプミスじゃないだろ?
一緒にすんなバカ

バカを相手にしてっから雑になるんだよ
もう一回訂正

お前はもう出てくんな。



833 :無名草子さん:2005/07/16(土) 11:49:37
>>769さん

ありがとうございます。
出版のプロの集まるスレはどこですか?

834 :無名草子さん:2005/07/16(土) 11:54:46
>>797

見落としていました。
アドバイスありがとうございます。

835 :無名草子さん:2005/07/16(土) 11:58:41
>>769さん

>著者が出版社と喧嘩して引き上げてしまったのか
>著者が死んでから相当な時間が経過しているのか、
>版権の契約に版型ごとの細部に及ぶ規定があって
>たとえば文庫本にまでは及んでいない場合だとか..
>翻訳者とか校閲者がいて著作権主張していないか

今から約50年前に出版された本で、著者は健在です。
ただ「●●●氏編」となっていて、その方が昨年亡くなっています。
この場合は●●●氏が一番権力(?)を持っているのでしょうか?
すみません、ド素人質問で・・・。

836 :無名草子さん:2005/07/16(土) 12:02:39
>>817
エチュードって何?
誰か意味おせーて


837 :無名草子さん:2005/07/16(土) 12:13:21
>>832
>言っておくが訂正したのは揚げ足取りを意識したからなじゃいから。
>誤字のままだと気持ち悪いんでな。
今までも気持ち悪くて終世されてます?

>お前のような主語が誰かわからん誤読を招くようなタイプミスじゃないだろ?
どこの守護が分からなかったですか?


838 :無名草子さん:2005/07/16(土) 12:18:54
>>837
わからないのはお既出のように前が並はずれたアホだから。
話言葉なんだから誰でもわかる。
主語は「俺のタイプミスは」に決まってるだろ。
お前は普通の文章も話言葉も意味不明なんだよ


839 :無名草子さん:2005/07/16(土) 12:21:14
バカは出てくんな
いちいち相手すんなのがうぜえ
面倒だが訂正だ

わからないのはお既出のように前が並はずれたアホだから。

わからないのは既出のようにお前が並はずれたアホだから。

840 :無名草子さん:2005/07/16(土) 12:23:11
おまけの訂正
仕事中なんでな


相手すんのがうぜえ

841 :無名草子さん:2005/07/16(土) 12:45:05
>>838
いやいや、
>お前のような主語が誰かわからん誤読を招くようなタイプミスじゃないだろ?
と書かれたら、
お前の文章は、主語が誰かわからん感じだ、と読むよ? 普通。

だからどこの文が?
と聞いたけど、その答えが「俺のタイプミスが」って何?

あなたの文、他人に伝わってないよ?

842 :無名草子さん:2005/07/16(土) 12:47:01
>言っておくが訂正したのは揚げ足取りを意識したからなじゃいから。
>誤字のままだと気持ち悪いんでな。

今までも気持ち悪くて終世されてます?

してなかったね!

843 :無名草子さん:2005/07/16(土) 13:02:19
>>841
もう一回小学校からやり直せ池沼

「俺のタイプミスは、お前のような主語が誰かわからん誤読を招くようなタイプミスじゃないだろ?」
この文章の主語「俺のタイプミスは」を話し言葉だから省略しているってことだ。

名前を聞かれて「私の名前は○○です」とバカ丁寧に答えないだろ?
「○○です」と答えるのが会話の常だ。
これを100回読んでわからんのなら市ね

844 :無名草子さん:2005/07/16(土) 13:12:32
小学生程度の文章力・読解力しかない人が自費出版のターゲットになるってことですね。
「奴らの」商売が成立するわけがよくわかりました。


845 :無名草子さん:2005/07/16(土) 13:53:13
>>843
じゃあ聞きなおしていいかい?

>「俺のタイプミスは、お前のような主語が誰かわからん誤読を招くようなタイプミスじゃないだろ?」

の中にある「お前のような主語が誰かわからん誤解を招くようなタイプミス」
が具体的にどこの文なのか教えてくれる?
そこを最初から聞いてるんだけどね、論点ズラしてるのバレバレ!

私が過去に書いた文の中の、どの文が、主語が分からなかったのか答えてね♪


846 :無名草子さん:2005/07/16(土) 15:01:07
何が何だかわからん。

847 :無名草子さん:2005/07/16(土) 15:24:31
>>818
あなた前々回のスレで、他人が活躍したあとにひょっこと出てきてカッコ
つけてた人じゃない。書くことは、いつも既出の組み合わせだし、
(見物させてもらうよ)っていうカッコつけ口調で、すぐわかるのだけど。

今回>>787で、あの初心者を名乗る人を応援してたど、あなたの浅はかさが
どんな形で誰かさんに利用されているか、よく見ておくことね。

848 :無名草子さん:2005/07/16(土) 15:28:09
応援してたど→応援してたけど

849 :無名草子さん:2005/07/16(土) 16:11:16
そろそろ、さげ進行がいくないか。

>>847 激しく同意

>>817
エチュードの意味教えてやれよ。
習作、練習曲の意味で使ってないんだろ、俺も知りたい。
おまえのトンチンカンな推理はどうでもいいが、
えちゅーどだけが気になってるんだ。


850 :無名草子さん:2005/07/16(土) 16:23:26
817じゃないけど
多分エチュードは即興劇
確信ないけど

851 :無名草子さん:2005/07/16(土) 16:40:10
連投スマソ
名無しの初心者君に聞きたい。
君は文芸社に関っているんだよな
だったらなにゆえ創作文芸板の文芸社スレにはいかないんだい?
スレの一覧見れば探せるだろ。 
むこうは文芸社一色だから、理解者もいるんじゃないかと思うが。
起きてからでいいから、
文芸社スレにいかない理由を聞かせてくれないか。

852 :無名草子さん:2005/07/16(土) 17:04:11
>851のつづき

えっ、ここも文芸社スレじゃないの?
という理由はなしにしてもらいたいものだが。
>>743で、すでに文芸社の単独スレがあることは書かれていただろ、
君が再登場する直前のレスだから見ていたと思うんだが。

853 :無名草子さん:2005/07/16(土) 17:20:06
>>843
は匿名掲示板なのにコテハンするなって言ってたよな?
810で
>また、匿名掲示板なのに
>いつまでも一人の個人でい続ける→コテハンとほぼ同義
>そういう輩は嫌われる。

じゃあおまえは?
匿名なのに何でムキになってるんだ?
普通は逆だろ?
匿名にもかかわらず自分の非を認められないのか?
非を認めても現実空間のおまえが不利益こうむるわけちゃうぞ?

もしかして現実空間のおまえは周囲から叩かれてる人?

その反動で2ちゃんねるでは威張るのかい?

バーチャル空間にきてもなお苛立たなきゃいけないヤツなんか?

よっぽど現実空間でイジメられっ子ちゃんなんだなw

もう現実の悔しさをバーチャルに持ち込むな。な?


854 :無名草子さん:2005/07/16(土) 17:32:58

過去スレからの住人なら、忘れられた別スレの存在を
知ってるだろ。あえてどこかは書かないけどさ。
あちらに集まって冷静にはなさないか?
もちろん、むこうはさげ進行だ。

855 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 19:36:54
ちょっと焦った・・・
というか読むのに手間取った・・・
>>809
を打ち込んだ後、寝ました。
VIP追加要員は? まあいいや。
VIPがニュース版なのは知ってるけど。

856 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 19:38:58
私は24時間起きてるんですかね・・・
まさか夢遊病!?

冗談はさておき、
味方をしてくれる方が数名いらっしゃって、ありがとうございます。

昨夜>>809を打ち込んだとき、
本気で「VIP追加要員って何だろう?」と思ってて、
偶然にもいい機会だから質問しておこうと思ったけど、
どう検索しても出ない言葉だから、即座に答えは返らないと思って、
それで寝ました。
2ちゃんはたまにしか見ませんし、介護やってるんで暇じゃない。
深夜に起きてオムツ替えてあげたり、大変なんです。
介護ストレスってほどじゃないけど。

>>851
>なにゆえ創作文芸板の文芸社スレにはいかないんだい?
凄く嬉しい質問です・・・
実はそれが私の本題なんです。
その理由を言いたくてB社との顛末を書きたかったのに、茶々が。

857 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 19:40:57
邪魔されたくないので、さげます

その前に>>813さんへ
ご指摘ごもっともです。私のミスです。すみません。
本当にあなたのご指摘の通りで、
私の書き込みは急いでワードに書き(今思えば急ぐ必要なかった・・・)
コピーして書き込んだらエラーになって、余計焦って、
文字数を減らしたり、改行増やしているうちに・・・まあ言い訳はやめます
マジですみません・・・

あと>>811の人、凄いですね・・・
あの部分わざとですかね・・・偶然ですかね・・・
わざと打ち間違えたのなら凄い人だ・・・
三回読み直してやっと気づいたけど、
敵か味方かはともかく、わざと間違えたのなら凄すぎ・・・
わざとなら味方ってこと!?
まあでも打ちミスかな・・・まあいいや。

可能性は低いだろうけど、
810さんと811さんが同一人物という線も!?

858 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:06:05
>>851さんへの回答
私のスレタイ検索では3つ出てきます。
1「自費出版図書館が著書データを文芸社に横流し!」
2「文芸社の募集している賞」
3「文芸社から本が出せそうです!」
1は個人情報保護のもので、2は過疎。
3については「流浪のペンギン」さんが主役です。

実は3が「協力男」なのかなと勘違いしてました。
私が協力男やらない?と寒い提案をした数日後に立っていたので、
ここで協力男をヤラセで作っているんだなと思いました。
つまり「流浪のペンギン」さんは「わざと」やっているのだと。
そう思って>>695をここに書きました(書かなきゃ良かった)。
それは向こうで「これ協力男でしょ?」と言っちゃうと、
それこそ空気を読まないヤツになると思ったので。
でも最近の展開を見ると、実はマジだったようで・・・
書き込み参加者たちも別に協力男を作っているつもりはないようです・・・

私が3に参加しなかったのは、取り敢えず忙しかったから。
ここにだって>>695を書くまでは、ほとんど来てません。前スレのときも。

しかし最近頑張ろうとしていたのは、
状況が私と似ている方がここにいたからです。

859 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:06:55
436さんへ
436さんは甘い言葉に乗せられて大金払ったと批判されてましたが、
でも>>475などを見ると、
健康上家から出られない妹さんが、誇らしく思ってくれるように、
それで自費出版ではなく、書店に流通する共同出版にしたんですよね?

でもそういう事情を最初の電話で相手に話しましたか?

いや、責めているわけではないです。

実は私も同じような状況で、それを最初の電話で担当者さんに話しました。
すると非常に親身になってくれました(営業マンである前に人間です)。
私の場合介護が大変で、でも「早くデビューできたらいいね」と言われ、
色々あって、複雑な気持ちで、涙が止まらず、
応募予定だった賞より早めの締め切りの賞がないかネットで探し、
常時原稿を受け付けているB社を見つけてしまいました・・・
でもプライベートなメールと電話で今後の相談に乗ってくれました。
(営業成績が良くて余裕のある方だったという幸運もありました)

何というか、弱音を吐くことの大切さというか、
困っていることや、辛いことや、コンプレックスなど、
正直に出した方がいいかなと。
偉そうに言ってすみません。
私とは真逆のことになられていたので・・・。

860 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:09:06
妹さん→姪っ子さん

861 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:17:15
>>751からの体験談が分かりずらかったようなので、
もう一度、詳細なデータ付きで補足させて下さい。
>>809
これは昨夜に書き出して、何度か推敲しているものなので、
これで文章が分かりにくいと言われるなら諦めます。
一応、もう一回読み直しながら、入れます。
大きく書き直さなければ(1)〜(6)まで。

あくまでも「共同」や「協力」のキーワードで検索して来られる、
被害者予備軍の一般の方たちの参考になれば、と願います。


862 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:23:37
【データ付きで補足(1)】
共同や協力出版の実態を知らないままB社のHPから応募し、
電話があり、色々と話をしたら、
なぜか「君は他のとこに送った方がいい」と断られる。
(他の社員が周りにいたので、共同は詐欺だよとは言えなかったらしい)
でもこっちは断られた意味が分からないので、2ちゃんで検索。

母子家庭だから金づるにならないと思われたのだと思って激怒。
わざと自費出版したいとメールし「添付ファイルで原稿送りなさい」と返事。
メールや電話を全部録音しながら、条件を色々変えて質問し、データを取る。
(この時点で「協力男」書こうと思い始めた・・・)

結局原稿の内容にはいっさい触れぬまま、自費用の契約書が送り付けられ、
当然無視してたら、担当のN氏からプライベートのメールが来て、
「もし契約しそうになってたら止めてたよ」と言われ、
「私も母子家庭だよ・・・(省略)」などなど。

863 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:24:50

【データ付きで補足(2)】

N氏は他の仕事の合間に原稿を読んでいたらしく、
原稿用紙換算で750枚を超えていたので時間がかかったとのこと。
ちなみにアニメ系SFという感じの作風。
見積もり書によると、
46W×19L(13Q20H)原稿用紙770枚
製本すると405頁、
四六判、並製帯なし、 505部で¥1,809,200
    上製帯なし       ¥1,881,650
    並製帯なし、1005部で¥1,884,200
    上製帯なし       ¥1,956,650
(並製はソフトカバー、上製はハードカバー)
(並製と上製の差額は¥72,450)
(↑なぜか何部作ってもその額は一定)
(自費出版では帯は付かない)
(ISBNコードなし、社名は奥付けのみ、表紙には入らない)
(基本的に作れば作るほど割安になる)

もし断筆中だった頃の筒井康隆がこれに気づいていたら・・・


864 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:25:46

【データ付きで補足(3)】

最低部数である最初の100部は割高だけど、
上乗せ分に関しては500部あたり¥75,000なので、
1部あたり150円になる。

例えば京極夏彦や宮部みゆきが正体を隠してB社で自費出版し、
200万部刷り、大極宮で通販すれば・・・











・・・出版界全体が巻き添え食って崩壊する。
(200万部の時点で気づかれるだろうけど)

865 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:26:41

【データ付きで補足(4)】

最初の電話で色々と個人的な話をしていたせいで、
N氏はまるで父親のように接してくれ、
「マニアックなネタが多くて意味が分からないから教えて」
と逆に質問され、ここからプライベートなやり取りが始まる。
例えばイジメのシーンで「矢部美穂」とか、
UFOの話題のときに「山本譲二」とか。

メールでいちいち説明していくと、電話があり、
「マニアックな記述は良くない。君の欠点はその部分。それじゃ売れない」
「いや、クドカンみたいなの狙ってるんです・・・」
「あれはドラマだろ?」
「マニアックなネタを面白がる人の方が固定ファンになりやすいんです」
「いや、あのね・・・」

866 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:27:41

【データ付きで補足(5)】

呆れ気味のN氏が言うには、
ドラマや映画なら分からないセリフがあってもどんどん進むけど、
小説は読者がページを捲るから、マニアックな記述を見た瞬間アウト。
・・・とのこと。

しかしそこさえ直せば「プロットも文章もプロレベル」だと褒められ、
シリーズをたくさん書き溜めている点も褒められ、
うちで企画出版してもいいけど、君の場合○○とか□□とか、
アニメ化やメディアミックスに強い出版社に送った方が絶対にいい、
とアドバイスをもらう。

867 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:28:31

【データ付きで補足(6)】

ただ○○や□□に送るには規定枚数オーバーなので、
それ用の原稿を、書き溜めている原稿群からシーンごとにチョイスし、
再編集する形で書いて見せ、またダメ出し、直し。
締め切りは来年なので、今はどんどん続編を作り溜めてる。
(アニメ系ライトノベルは年に4冊ペースが必要だそうです)

大賞は一人しか出ないので運も必要だけど、
編集者が個人的に目をつければ、後から別途連絡があるとのこと。
(ミキティーはこれでしたよね?)
(↑こういうネタを書くなと怒られてるんだけど・・・)
しかしN氏からは、
「君の原稿をアニメ化を狙ってるオタク編集者が見たら飛びつくだろうね」
と言われてる。

受賞できる保証はないけど、デビューなら出来るという意味。
それで>>752みたいな書き方になってしまい、>>753で糺された。

ふう・・・以上。


868 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:32:32

436さんへ(2)

予定通りに行けば9月に絵本が出るらしいですね。
でもあの見積もりはちょっと酷いです・・・それは酷い・・・
例えば>>498を見ると、
800部作っても自分の手元には80部だけ
(720部は書店で売れ残ったら廃棄か、または買取り)
代金総額1995000円・・・
売れ残り買い取るとさらに上乗せ・・・

私は自費出版の見積もりを出させたので、
作ったものは全部もらえる形です。
契約しませんでしたが、仮に契約したとしても、
全部もらえるなら、積み上げればベッドなどを作れます。
(いくら所有権が自分にあっても、やはり高いのでNGですけど)

>>564
>しゃれでも買わないように。
>第一般のうりあげはすべて出版社に入ることになっています。
>出版後一年以内に増刷した場合のみ、二版以降でやっと
>著者に印税くれます。   ありえない。

辛いですね・・・

もっと早くにここを見られていれば良かったと思います。
私は必ずいつか「協力男(仮題)」を世に出します!
戦いますよ!

一緒に戦いましょう。弱音を吐きながら。


869 :コテハンで失礼:2005/07/16(土) 20:35:25

436さんへ(3)

絵本を出す436さんは「本当は小説が本命」とおっしゃってましたので、
少しアドバイスを。
別に共同出版がテーマじゃなくても、
例えば未来を舞台にしたSFで、
木星コロニーに移住している未来人たちが、
「昔、じいちゃんが借金作ってて・・・」
「何で?」
「何か共同なんとかのためにローンを組んだらしい・・・」
「共同?」
「うん。自費出版みたいなもので、でももっと料金が高くて」
などという風にさらっと書けます。
その後、地の文で、436さんが「実際に体験された事実」を、
客観的な情報として記述していけばいいです。
つまり将来の作品作りに必要な「取材」や「勉強」を、
432さんはすでに経験しているのです!

無駄じゃない! 悔しかった分、作品へぶつけましょう!


870 :無名草子さん:2005/07/16(土) 20:40:12
わけワカメ

871 :436さんへ・・・:2005/07/16(土) 20:42:07
コテハンは「436さんへ・・・」にすべきだった。
気づいてくれなきゃ意味がないから。

しかもまた打ちミス。
>つまり将来の作品作りに必要な「取材」や「勉強」を、
>432さんはすでに経験しているのです!

432さん→436さん

頑張ろうね!

872 :無名草子さん:2005/07/16(土) 20:45:31
なんか病んだスレだなあ

873 :無名草子さん:2005/07/16(土) 21:41:58
>>845
バカは自分の書いた文章の欠陥もわからんからバカなんだよ。

>最初は正義感から練りに練った質問をして答えを記録していたんですが、
>担当の方が営業成績が良い人で、余裕があったのと、
>自分の母子家庭だよとプライベートなメールをくれるようになりました。

この文を読んで「誰が」余裕があったのか
「誰が」母子家庭だったのか
「誰が」「誰に」メールを送ったのか、
主語も不明確だし、テニヲハも無茶苦茶だから推測しなければ意味不明なんだよ。
普通の奴はスルーして当然だし、てめえの後付けの説明がなきゃ
「誰が」「誰に」の事実関係さえ正確につかめねえと散々指摘されてるだろうが。

戯言はチラシの裏にでも書いてろや勘違いの真性DQNが




874 :無名草子さん:2005/07/16(土) 22:55:24
勘違いDQNが来てから変な方向になったな
もっとも前の流れも同じことばっかでどうかと思うが…

875 :無名草子さん:2005/07/16(土) 23:53:49
>>874
無限ループがデフォだからな・・・・。

876 :無名草子さん:2005/07/17(日) 00:23:32
派生スレを確認しておきたいが

●文芸社系スレ
文芸社から本が出せそうです!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1118997434/l50
文芸社の募集している賞
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1120877204/l50
神田完 空蝉の向こう側・文芸社
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1097677072/l50
★リア鬼山田を超えるか? 文芸社・北城真琴★
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1090936476/l50
協力出版した人っています?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/972068826/l50
自費出版図書館が著書データを文芸社に横流し!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1032204408/l50

●新風舎系スレ
フーコー短編小説コンテストって?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/998908789/l50

●文芸社・新風舎共通スレ
【文芸社】書店売り自費出版を語る 5【新風舎】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1118944392/l50
自費系【共同出版・協力出版】を考える 4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1109173287/l50

この他にもあるのかい?

877 :無名草子さん:2005/07/17(日) 00:44:57
教えたいけど

       やっぱりだめだ
いま議論が  
       白熱電球

878 ::2005/07/17(日) 00:45:17
ヤフーが文学賞創設 募集・選考・出版、すべてネットで
http://www.asahi.com/culture/update/0713/016.html

 この記事のGoogle挿入広告にH天舎とB芸社のものが表示されて苦笑。

879 ::2005/07/17(日) 00:46:51
http://bungakushou.yahoo.co.jp/

880 :無名草子さん:2005/07/17(日) 07:39:49
>>873
おっしゃる通りです。

>「誰が」余裕があったのか

確かに分かりませんね。すみません。
私の方が先に、あれは相当悩まないと意味が解読できないと、謝るべきでした。
打ちミスなんだ、焦ってたんだ、と言い訳に終始してしまい、
本気で反省しています。


881 :無名草子さん:2005/07/17(日) 08:19:32
これからは小説は大手の賞に応募予定。
新風から受領の手紙が…アンケも同封で… w

882 :無名草子さん:2005/07/17(日) 08:35:06
2ちゃん初心者の勘違いDQNさん。
ここはあなたの日記帳ではありませんよ。
「連投」もマナー違反ってこと知ってる?

883 :無名草子さん:2005/07/17(日) 09:04:43
部外者には意味がわからないスレだな。
DQNちゃんは悪気は無いようだが、無知は罪なり。

884 :無名草子さん:2005/07/17(日) 15:21:32
>>882
このスレでマナーを説くとは(笑

885 :無名草子さん:2005/07/17(日) 16:12:57
ちょっと感動しました
S社にしろB社にしろ、中で働いているのは一人一人の人間
共同出版や協力出版というシステムはともかく、
社員の中には良い人もいるんですね…当たり前かw

大金払った人は後から怒るのでしょうけど、
でも大金を貰った人だって、ちゃんと税金払って社会に役立ってるし

う〜ん・・・
いい人もいっぱい働いているのかあ・・・

886 :無名草子さん:2005/07/17(日) 16:32:52
>>885
漏れも!
ほんのちょっとだけど芸者が好きになった!
Pを叩く人はいまだに多いみたいだけど、
何で芸者は沈静化してるんだろ?ておもてた
芸者の営業ってたぶん、人間味があるんだろうな

山田なんとかっていうのもベストセラー作家なっちゃったし
実際にベストセラーだもんなあ、ちゃんと売る肝あるってことかなん>

887 :無名草子さん:2005/07/17(日) 16:35:01
エチュードって何?
誰か意味おせーて


888 :無名草子さん:2005/07/17(日) 16:42:21
松田聖子に聞け

889 : :2005/07/17(日) 17:05:49
石井さん、元気?

890 :436さん見てる?:2005/07/17(日) 17:13:18
DQNちゃんのせいで全部最初から読み返したよ・・・
で、気付いたんだけど、
436っていう、9月に絵本出す人ってさ、
>>14
>>20
を見たのかな・・・?
時間的には見た後に書き込んでるはずだけど・・・。
20で言われている男子高校生はP社から絵本出すんでしょ?
じゃあ436と一緒じゃない?
ニュースによると20の子は売れてるんでしょ?

じゃあ9月に出る436の絵本だって可能性あるんじゃないかな
例えば素直に土下座するとか、泣いて(例えウソ泣きであっても)謝るとか、
きちんと文書で、関わったP社の人たち全員に謝罪文を送るとか、

まだ9月下旬まで、あと2ヶ月以上あるぞ?

P社の共同出版で売れるかどうかは営業部のやる気しだいだと思うから、
まだ諦めるな。
多分B社が実際にベストセラー出し始めてるから、P社も意識してて、
それで本気で売っていこうと思い始めてるかもしれないじゃん?

だったらまだ可能性あるんじゃないか?
もし発売日前日までに、
「よし、じゃあ436(PN知らんけど)の絵本、本気で営業かけるかな」
ってP社の営業部や上層部が判断すれば、
まだまだ可能性あるんじゃないか?

891 :漏れも436を応援!:2005/07/17(日) 17:22:33
>>890
同感!
どうせP社は最初から儲かってるんだろ?

だったら
>>564
>しゃれでも買わないように。
>第一般のうりあげはすべて出版社に入ることになっています。
>出版後一年以内に増刷した場合のみ、二版以降でやっと
>著者に印税くれます。   ありえない。

なんて無駄な抵抗かもなあ…

>しゃれでも買わないように。

漏れは買うぞ!

            ・・・・・・はじめてPの本買おうとおもった

892 :無名草子さん:2005/07/17(日) 18:34:47
>>890って436の元担当とかじゃねえの?

>素直に土下座するとか、泣いて(例えウソ泣きであっても)謝るとか、
>きちんと文書で、関わったP社の人たち全員に謝罪文を送るとか


なんじゃこりゃ??

893 :無名草子さん:2005/07/17(日) 19:25:19
>>873
悔しいのは分かるが、ちょっともちつけ
VIPに怒られたら逃げるが
初心者くんに言われたら誰でもおこるわな…確かに

あと初心者くんがDQNを知ってるわけがない(w
今ごろ「ディーキューエヌ…?」って読んで首ひねってるから(w
アホ相手にムキになるな

てかDQNちゃんがDQNの意味知ったらどうなる?
>>853
の指摘があたってると思われかねない
873は現実世界でDQNなヤツにいじめられてきた子なんだなあ…とか
逆に悔しいぞ? 逆に

>>890と891
お前らはしょーきか?

894 :無名草子さん:2005/07/17(日) 19:35:31
いい忘れたが、これはおまえが間違ってる
>>838
>主語は「俺のタイプミスは」に決まってるだろ。
>お前は普通の文章も話言葉も意味不明なんだよ
おまえのミスだ
最初から
>>873
をいってりゃ良かったのに、
おまえも間違ってるからしゃれにならん…
DQNちゃんはアホだけど、そのぶん素直だから(w
もっと早く873をいってりゃよかったんじゃねーか?
おまえもあやまれ一回くらい
じゃないと>>853が当たってるんじゃないかって、ほかのやつも思うぞ?

895 :無名草子さん:2005/07/17(日) 20:11:28
んなもんどうでもいいって。
なんでDQNがスルーされてるかわからないの?
ここは痛い奴の独り言劇場じゃないんだよ

896 :無名草子さん:2005/07/17(日) 20:37:57
空気読まないレスを連発

叩かれる・スルーされる・

自演で擁護

わかりやすい荒らしのパターンw



897 :無名草子さん:2005/07/17(日) 21:36:55
>>893-894
何を書いているのかわかんないけど、あんたうざったいよ。

898 :436さんへ・・・:2005/07/17(日) 21:38:38
荒らし呼ばわりされているので、もう来ません。
でも最後に謝罪させて下さい。

何度も推敲しないとまともな文が書けない真性DQNです。
事実なんで認めます。

>最初は正義感から練りに練った質問をして答えを記録していたんですが、
>担当の方が営業成績が良い人で、余裕があったのと、
>自分の母子家庭だよとプライベートなメールをくれるようになりました。

訳分からん・・・
幼稚園生並み・・・
全部ひらがなに直してみたら幼児が書いたように見える・・・
あっ、自分が書いたのか・・・
本当にすみません。恥ずかしい。

DQNの意味は前から知ってました。
HQNファンなんで、ネット始めた初日に調べてました。
(ヤラセ「画チン子」番組のお見合い企画のHQNビデオは宝物)
HQNは可愛すぎ
キモかな・・・DQNな上にキモい・・・


899 :436さんへ・・・:2005/07/17(日) 21:39:51
もう一つ謝罪。
>>882
知ってたけど、つい。
でも連投の最後に、

>870 :無名草子さん :2005/07/16(土) 20:40:12
>わけワカメ

が挟まってたおかげで、
合間に別な発言が入った方が逆に読みやすいと知りました。
長い連投が始まっら普通は読み飛しますから、
全部の合間にわれワカメが入ってた方が良かった。

900 :P舎さんへ:2005/07/17(日) 21:41:18
>>890
私も買いたいです。
でも800部のうち80部が436さんの手元に入り、
残りの720部のうち、サンプルでP舎が5部はキープするから(多分)、
書店に並ぶのは715部・・・
単に近所の書店に行っても置いてないはず・・・
でも棚を確保している協力書店を調べておいて、
9月下旬に、文字が多めの絵本がP舎から出たらそれですね?

P舎を叩きたい人がいるのは知ってますが、
別に売り上げで儲かってるわけじゃない。
たった720部だし、不買運動しても焼け石に水。

姪っ子さんに胸張って言えるくらいになればいいですね。
印税は第2版かららしいですが、
初版がたった800部(実質715部)だから無理じゃない。
絵本は小説より売れやすいし、
文字が多めの絵本を子に読ませたいと思う母親が見つけるかもしれないし。

万が一面白かったら、フジTV(>>20を放送した局)とかに、
面白いよ取材してあげて、と葉書書いたり・・・。

もしP舎の工作員の方が見ていらしたら、
お願いだから許してあげて下さい。


901 :P舎さんへ:2005/07/17(日) 21:44:47
退散します。
もう来ません。
9月下旬、必ず買います。

902 :無名草子さん:2005/07/17(日) 21:48:45
・・・以上、チラシの裏日記でした。

903 :無名草子さん:2005/07/17(日) 22:00:13
DQNちゃんは筋金入りの低学歴の香りがする。
たぶん国語の成績も悪かったんだろうな・・・
かといって理系向きの論理的思考はもっとダメダメだろうし

904 :無名草子さん:2005/07/17(日) 22:35:47
>>903

905 :無名草子さん:2005/07/17(日) 22:40:28
まあそういう奴に限って勘違いして本を出したがるってことだ。


906 :無名草子さん:2005/07/17(日) 23:21:34
思惑がはずれ、芸社の人気があがって大慌て。
連投やりすぎ。
自爆パターンは健在でした。

DQNちゃん、我慢できずにまた出てくるに一票。

907 :無名草子さん:2005/07/17(日) 23:23:46
DQNは新参というか、2ちゃん自体初心者じゃないの?

908 :無名草子さん:2005/07/17(日) 23:25:58
各人で判断すればよいことでは 。

909 :無名草子さん:2005/07/17(日) 23:53:34
ここから出る本はそんなに売れないんですか?
ひひひとか売れてそうじゃないですか。そうでもないのかな?

910 :無名草子さん:2005/07/18(月) 01:51:15
>>909
このスレを全部読め。
全体の95パーセントは売れてない本。
500冊どころか、100冊も売れない。

911 :無名草子さん:2005/07/18(月) 10:35:04
100冊なら作者が自分でも捌ける。

912 :無名草子さん:2005/07/18(月) 10:45:06
>100冊なら作者が自分でも捌ける。

献本分以上、作者が自分で砂漠と、風車の思う壷井栄。

913 :無名草子さん:2005/07/18(月) 14:06:02
けっきょく結論はどういうことなのか?

914 :無名草子さん:2005/07/18(月) 14:07:31
っていうか、なぜsage進行に戻したんだい?

915 :無名草子さん:2005/07/18(月) 14:32:13
>>913

>結論

「文芸社、新風舎の 協力出版・共同出版は、
素人作家さんの夢を踏みにじって喰い物にする、最低のシステム。

絶対に関わってはいけません。

本当に作家になりたいんだったら、
ちゃんとした賞に応募して、チャンスを待つべき。
間違っても、新風舎文芸社に送ってはダメ。

作家を目指しているのではなく、ただ一冊、本を作りたいだけなら、
安いところを探して持っていくべき。
新風舎の10分の1の値段で作れる。」

「このスレは、少しでも多くの人に
この事実を知ってもらうため、あえてage進行。」

916 :無名草子さん:2005/07/18(月) 17:12:05
>>914
通りすがりや、裏がよめないひとが、
DQNにマジギレして、簡単に釣られていたからだろ。
そのくらいわかってると思ってた。

疑うことを知らないお人好しが、結構多い。
相手が、初心者です、と書いてるだけで、よく見極めもせず、
いちいち、文章の添削までしてやってたからね。
出版商法で日本人が食い物にされるのも納得。

917 :無名草子さん:2005/07/18(月) 18:05:04
>>916
あんた、いつもの仕切り屋さんだね。うざったいからもういいよ。

918 :無名草子さん:2005/07/18(月) 18:21:54
いいじゃないか。
あんたのようにすぐ因縁つける椰子が釣られるから、注意しているんだろよ。
それに仕切っているようには見えんが。

919 :無名草子さん:2005/07/18(月) 18:26:13
↓「釣ってるようには見えないという意見に禿同」のためのスペースです

920 :無名草子さん:2005/07/18(月) 18:36:21
>>918
オレは、あんたに釣られたってわけか。

921 :無名草子さん:2005/07/18(月) 22:52:25
>>915

913ですが、915に全く同意。
良識派がいるのは嬉しいです。

っていうか、フレーミングに便乗して、かなり怪しい発言が
どさくさにまぎれて続出してたので、まともな感覚の参加者が
いるかどうか、ちょっとここで確認しておきたかったんです。

俺のこのスレに参加する基本態度をあらためて表明してくと

>情報弱者を狙った詐欺まがいの商法、
>文芸社新風舎の社員は人間のくずだ!

単純にこの一言につきます。

したがって、文芸社・新風舎の悪徳商法を世間に晒す発言なら
どんな発言でもウェルカムですし、このスレをsageる行為は
こういう糾弾の場を一般人の目につかないようにしたい立場の
人間の隠蔽工作と見なしますから。

他の参加者の皆々さんは、くれぐれもご承知おきください。









922 :無名草子さん:2005/07/18(月) 23:09:13
それでは

  s a g e ま す か ね

ちなみに、sageるとレスが下に下がると思ってないよな?w

923 :無名草子さん:2005/07/18(月) 23:20:16



924 :無名草子さん:2005/07/18(月) 23:24:29
ちょwwwwwwよーわからんが自治厨wwwwwwさげwwwwwwwうぇwwwwww

925 :無名草子さん:2005/07/18(月) 23:52:31
久々に覗いたが、俺も、

>>915の結論のすべて

>>921
>情報弱者を狙った詐欺まがいの商法、
>文芸社新風舎の社員は人間のくずだ!

に、全面的に同意だ。

この結論に、異論のある人はいるのだろうか?

926 :無名草子さん:2005/07/19(火) 01:12:05
今回のように、文芸社の内部情報のリークがあると、
担当の営業社員は、さぞかしあわくったんだろうな。
逆に、新風舎の社員の立場なら大笑いだけどな。

「他のカモからもうけるから営業度外視で忠告する」
「カネがないのに協力出版にエントリーしてきたら断る」
「社用以外の立場で、勝手に客に個人的なメールを打つ」

それがほんとで、こんな掲示板に暴露されちまったら
会社から恫喝されるわ、クビチョンパの危機もあるわで、
この数日、当人は生きた心地がしなかっただろうよ。


で、うむいわさず発言女の口封じにやっきになるはず。
ネットの素人が、タイプミスばっかしのいい加減な
発言しやがって的な論点から、集中砲火あびせる。

ROMしてろ!、出てくんな!、ひっこんでいろ!
おめえの書いた誤字脱字だらけの発言なんて無効だ、

まぁ、いろいろとパターンが考えられるけどな。



927 :無名草子さん:2005/07/19(火) 01:13:06
>>926

(承前)

でも、営業のおせっかいな忠告は実は真っ赤な作り話
、、という可能性だって世間にごまんとあるわけよ。

毀誉褒貶で揺さぶりかけて、いきなり「本を出すな」
みたいにかわされたりすると、つい説教強盗的な営業
トークにあっさり釣られっちまって、深追いしたが最後、
ころっと騙されてしまう、というありがちなケース。

実際にそういう営業手法で成績を上げている社員が
どっちの出版社にも、相当いると思ったほうがいい。

終わりかたが、文芸社の担当社員の肩を持ったり、
新風舎に気を使ってるふりしてみたり、ぶれていて、
最後の幕引きかたが、ちょっと気に食わなかったが

今回の話の背景には、興味深かいものがあったわな。

928 :無名草子さん:2005/07/19(火) 01:24:12
>「他のカモからもうけるから営業度外視で忠告する」
>「カネがないのに協力出版にエントリーしてきたら断る」
>「社用以外の立場で、勝手に客に個人的なメールを打つ」

俺(♂)は、若い頃、ホストクラブをやっていたことがあるんだけど、
これらすべて、自分に思い当たるフシがあるw

気に入った女の子からは、あえてカモらないで、
他のどうでもいい女に金使わせたり、

ブスで金もないヤツだったら、一発ヤッて捨てるし、

店とは関係ないつきあいになっちゃたり、

ま、いわゆる「営業職」なら、誰でもこういうことはありうるんだろうな。

文芸社の営業マンも、ホストのように
良心の呵責と戦っているのかね…?

929 :928:2005/07/19(火) 01:31:59
あ、間違えた、訂正。

新風・文芸の営業マンは、「営業マン」とは言わず、「出版プロデューサー」という
肩書きなんでしたね。

そりゃそうだよな。
出版に関する相談をしにきた人に
「営業部」って書いてある名刺は渡せないもんな。

(本当の本当の肩書きは、「出版ブローカー」なんだけどな。)

930 :無名草子さん:2005/07/19(火) 01:33:22
ぷ、キチガイw

931 :無名草子さん:2005/07/19(火) 01:37:19
なんでこんなに必死なのかね。
不思議でしょうがない。

932 :無名草子さん:2005/07/19(火) 01:44:08
>>926
> で、うむいわさず発言女の口封じにやっきになるはず。

「有無を言わさず」と書いたほうがいいのでは?

933 :無名草子さん:2005/07/19(火) 01:49:10
触らぬ神に祟りなしだね

934 :無名草子さん:2005/07/19(火) 01:49:11
おまえもな >931 うぜぇからもう寝ろ

935 :無名草子さん:2005/07/19(火) 01:49:34
>>931
どのレスに対して言ってるんだ?

必死な理由は明白。

・関係者だったら、必死に話題を逸らしたいから。
スレを沈静化させたいから。少しでも自社の評判を良くしたいから。

・それ以外の人は、
新風文芸の悪が許せないから。必死に新風舎を潰したいから。

悪徳企業などが執拗に叩かれるのは、2chではよくあること。
べつに、新風舎・文芸社だけが叩かれているわけじゃない。

936 :無名草子さん:2005/07/19(火) 01:52:37
>>927 >>935
もういいよ。あんた、いつもいつもワンパターンの「プロファイリング」もどきの妄想ばっかりだよ。

937 :無名草子さん:2005/07/19(火) 02:00:59
931だが直前だからといって930は俺じゃねぇぞ。w
正直訳がわからん。
まぁ勝手にやれ。妄想に付き合うほど暇じゃないからな。

ついでにいっとくとこのレスの直前の936も俺じゃない。
書き込み時間は近いけどな。w

938 :無名草子さん:2005/07/19(火) 02:04:50
>>933

触らぬ神に祟り、、とか書いといて
ドサクサに紛れて、sageんなよな。

おたくは気のチイせえ社員のようだが、
会社に不満がいっぱいあるはずなんだから
ここで内部情報、どーんとぶちまけな。

ゲロすっと、案外すっきりできるぜ。

939 :無名草子さん:2005/07/19(火) 02:07:26
そろそろ次スレを立てる時期ですが、
スレタイは、

【新風舎】共同出版・協力出版を語る 6【文芸社】

でいいんですよね?

他に案のある方はいますか。

940 :無名草子さん:2005/07/19(火) 02:11:25
>>938
ウザウザ。何でもかんでも「社員」とレッテルを貼る妄想は頭のなかだけにしておけ。
あんた、ずーとそればっかり。恥ずかしいよ。
文芸、新風のやり口が問題なのは言うまでもない。だが、あんたの必死さもまた醜い。

こう書いたら、ますます妄想が膨らんでいくんだろうな(笑い)

941 :無名草子さん:2005/07/19(火) 02:13:28
逝っちゃってる人がいますな・・・

942 :無名草子さん:2005/07/19(火) 02:21:33
>>939
↓このほうがよくね?↓

【新風舎文芸社】共同出版・協力出版を語る6【俺以外は工作員】


943 :無名草子さん:2005/07/19(火) 02:25:34
>>936

927は俺だが、935はまったく別人だぜ。
俺たち2人の発言がだいぶ邪魔なようだな。

ワンパターンなのは文芸・新風舎両社の
悪徳商法のほうだから、
そこんとこを、よーく考えておけよな。

>ワンパターンの「プロファイリング」

おまえって、こんな匿名掲示板での発言を
文体や論点の書き手のパターン分析をして、
プロファイリングを資料化してるのかい?

まったくご苦労なことだと、呆れてしまう。


944 :無名草子さん:2005/07/19(火) 02:28:53
>942 ゴラァsageんなよ、ageろ!


945 :無名草子さん:2005/07/19(火) 02:30:31
>>942
【俺以外は工作員】ってのは面白い!
しかし、字数が多すぎてスレタイには無理だろう。

【新風文芸】共同・協力出版を語る6【俺以外工作員】
なら何とかなるかな?
それでも無理なら【 】を半角の[ ]のするとか。

946 :無名草子さん:2005/07/19(火) 02:44:44
誇大妄想狂っているんだな


947 :無名草子さん:2005/07/19(火) 03:27:12
応募したから営業が来るんだろーなー…


948 :無名草子さん:2005/07/19(火) 03:31:15
出版する本を探してますって広告が昔出てて
ナンかおかしいな?って感じてたけど…

949 :無名草子さん:2005/07/19(火) 04:16:11
よほど恨みがあるんだろ。

950 :436細々レポ:2005/07/19(火) 05:29:32
7月3日に新しい編集者から5日に今後のスケジュールをメールで送る
と聞いたとおり、メールはきました。「まだスケジュールたってません」
という。
7月9日に改めてスケジュールてのがきます。以下:

「(現在:再校について、確認・調整中)
■ 8/3(水) 確認用校正出  確認期間・・1週間ほど
■ 8/15(月) 印刷業者へ入稿
■ 8/25(木) 色校出 確認期間1週間ほど
■ 9/1 (木) 校了 印刷・製本
■ 9/22頃 見本納品 検品後、○○さんに納品(2,3日中にお届け)

以上随時調整しながら進めたいと思います。

今(7月9日のこと)、○○さんから頂いた、再校を確認させて
いただいています。
私も考えさせていただき、○○さんにご相談して、その上での
最終的なラフを8/3あたりに出すように進めたいと思っています。」

という感じですすめるつもりだそうです。色校二週間ですか…。
全体の半分が絵という絵本で…。その出来たるや心配するなというのが
無理な話です。ところで編集さん、読点多いすね…。




951 :無名草子さん:2005/07/19(火) 06:41:57
>>945
>【新風文芸】共同・協力出版を語る6【俺以外工作員】

「新風文芸」では駄目だ。検索に引っかからなくなる。「共同・協力」も駄目。

ちゃんと、「新風舎」「文芸社」「共同出版」「協力出版」と
正式名称で入れる必要がある。これは絶対。
スレタイは、たしか全角24文字までだったと思う。

【新風舎】共同出版・協力出版を語る 6【文芸社】
  ↑
これでいいんじゃない?

952 :無名草子さん:2005/07/19(火) 07:33:29
よし、じゃ、新スレ立ててくる ノシ

953 :無名草子さん:2005/07/19(火) 08:01:04
新スレ立てました。
ここが埋まったら、随時移動しましょう。

【新風舎】共同出版・協力出版を語る 6【文芸社】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1121727123/l50

954 :無名草子さん:2005/07/19(火) 08:26:09
復刻3000部ほど出ました。
印税はいつ頃の支払いかはっきりしてませんが
印刷代は向こう持ちです。


955 :無名草子さん:2005/07/19(火) 08:35:17
>>954
どこ社さんから?
文芸?

956 :無名草子さん:2005/07/19(火) 14:42:46
無名の小出版社です。
自費系では有りません。
ただ知らないで新風には賞に応募したんで
今怖いがってます。

957 :無名草子さん:2005/07/19(火) 17:06:46
>>953
やけに手回しがいいな。「俺以外は工作員」は無視か。

958 :無名草子さん:2005/07/19(火) 17:20:05
>>954
>復刻3000部ほど出ました。

復刻ってなんだろう?

959 :無名草子さん:2005/07/19(火) 17:43:37
話し合いの途中で新スレってひどい。急ぐ必要もなかったじゃないか。
どういうつもりだよ。 >>953さん!

960 :無名草子さん:2005/07/19(火) 18:25:36
まぁ別にオーソドックスなスレタイだからいいんじゃないの?

「工作員」とか、いかにも荒れそうな語句を
スレタイに入れるのもどうかと思うしな。

961 :無名草子さん:2005/07/19(火) 21:08:31
>>953

臨機応変な対応、乙!

>949 名前:無名草子さん 投稿日:2005/07/19(火) 17:43:37
>話し合いの途中で新スレってひどい。急ぐ必要もなかったじゃないか。
>どういうつもりだよ。

お前のようなのがいるから急ぐ必要があったんだよ。




962 :無名草子さん:2005/07/19(火) 23:00:39
>>961
お前、関係者だな。

963 :無名草子さん:2005/07/19(火) 23:06:05
俺も説明を求めたいね。
最初から「決まっていた」のでなければ、なんなんだ?

悪いが、このスレは保存して、関連全発言を検証させてもらう。
いくら2chでも、こんなのがまかり通れば、本当に無法地帯だ。

964 :無名草子さん:2005/07/19(火) 23:06:25
もう全員社員でいいんジャマイカ?

965 :無名草子さん:2005/07/19(火) 23:08:47
まだ話合いの最中だと思うのですが・・・スレ立て早漏過ぎませんか?
スレ終盤の独断専行だと言わざるを得ません。
スレ終盤とはいえ、あまりに勝手すぎると思います

966 :無名草子さん:2005/07/19(火) 23:40:23
他のスレをよ〜っく見てみな。
953 で次のスレって、ふつうだよ。
っていうか、何が言いたいの?

スレタイから固有名詞を外した件で
前の時だって相当もめたじゃない。
厭ならあっちの隔離スレ使えばいい。


967 :無名草子さん:2005/07/20(水) 01:51:33
ドシタノ? カクリスレ ハ ウェルカムよ!

968 :無名草子さん:2005/07/20(水) 07:42:30
埋め

969 :無名草子さん:2005/07/20(水) 07:49:47
埋め

970 :無名草子さん:2005/07/20(水) 08:09:58
埋め

971 :無名草子さん:2005/07/20(水) 08:36:54
埋め

972 :無名草子さん:2005/07/20(水) 09:00:49
埋め

973 :無名草子さん:2005/07/20(水) 09:03:41
埋め

974 :無名草子さん:2005/07/20(水) 09:51:36
このスレでのさばっているヤツらは、二枚舌の卑怯者。

975 :無名草子さん:2005/07/20(水) 10:13:33
埋め

976 :無名草子さん:2005/07/20(水) 10:14:34
埋め

977 :無名草子さん:2005/07/20(水) 10:16:40
埋め

978 :無名草子さん:2005/07/20(水) 10:31:39
埋め

979 :無名草子さん:2005/07/20(水) 10:45:59
埋め

980 :無名草子さん:2005/07/20(水) 11:03:23
埋め

981 :無名草子さん:2005/07/20(水) 11:06:28
生め埋め...ジヒシュッパンボンノマツロ

982 :無名草子さん:2005/07/20(水) 11:09:49
>>974

二足のわらじだから、二枚腰だってことも。


983 :無名草子さん:2005/07/20(水) 11:53:13
はやく埋めたいやつがいるんだな。
急いで次スレを立てた奴と共犯か。

984 :無名草子さん:2005/07/20(水) 12:07:20
埋め

985 :無名草子さん:2005/07/20(水) 12:08:33
一人じゃないっぽいな。埋め野郎は。

某社の社員さんが、二人または三人で、
オフィスで2ちゃん見ながら、どんどん埋めてるんだろうな。

986 :無名草子さん:2005/07/20(水) 12:12:08
埋め

987 :無名草子さん:2005/07/20(水) 12:16:10
埋め

988 :無名草子さん:2005/07/20(水) 12:18:59
埋め

989 :無名草子さん:2005/07/20(水) 13:26:44
いっき埋め=生き埋め?

990 :無名草子さん:2005/07/20(水) 13:30:34
>>985

こうなるとIPのID化キボンヌ
会社は固定だからすぐパレパレ


991 :無名草子さん:2005/07/20(水) 14:19:05
つか新スレが立ってるから埋めてるんじゃないの?
本気で埋めるならとっととやればいいのにw

いずれにしてもID制にしてホスイ
自演自演の罵り合いばっかだし

992 :無名草子さん:2005/07/20(水) 14:40:59
ID化希望者sageない。いっき埋め者はsageる。
やはり、いっき埋め=生き埋め、の希ガス。

993 :無名草子さん:2005/07/20(水) 17:30:54
たしかに。
ID表示されれば、自演うんぬんの
くだらない議論も減るのにね。

994 :無名草子さん:2005/07/20(水) 17:43:15
それにしても、今回のスレ立ては準備がよすぎる。
しかも、「埋め」が登場するなんて、このスレ始まって以来。

995 :無名草子さん:2005/07/20(水) 18:07:29
確かに。
埋めははじめて見たな。

996 :無名草子さん:2005/07/20(水) 18:11:04
強制IDに出来ないなら、みんなトリップつけてコテになればいいんじゃないか??

997 :無名草子さん:2005/07/20(水) 18:16:57
>>996
全員コテになったら、
たぶん、
全部で4、5人しかいなかったのがバレるよw

998 :無名草子さん:2005/07/20(水) 18:25:27
>>996
隗より始めよ

999 :無名草子さん:2005/07/20(水) 18:34:14
【予約】 マンガ 嫌韓流

http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/0001792660/#Critform

たのむ


1000 :無名草子くん:2005/07/20(水) 18:41:31
>>997
> 全部で4、5人しか

いんや8、9人はいるんじゃないのかい。
常連は確かに5人前後だと思うけども、
際どい話題だけ出てくる謎の行動部隊が数名テラワロス


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★