5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裏】新堂冬樹【闇】

1 :自転車操業:2005/07/19(火) 10:24:21
闇金融の恐ろしさや債務者の滑稽な生態を赤裸々に著す彼の
謎に満ちた近影も推理しつつ、いろいろと語りあいましょう。

ちなみに自分は、『無間地獄』を読んで単純に「絶対に借金だけはすまい・・・」と鬱になりました。
でも、傑作だと思っています!

2 :無名草子さん:2005/07/19(火) 11:08:18
にげっとあげ

3 :無名草子さん:2005/07/20(水) 00:00:38
「ろくでなし」もいいよ〜。
「溝鼠」早く文庫化してね。

4 :無名草子さん:2005/07/20(水) 07:43:43
余裕で(σ´∀`)σ2ゲッツ!!

5 :無名草子さん:2005/07/20(水) 15:30:34
「無間地獄」とか「ろくでなし」みたいな作風は面白いな。

最近の純愛路線をどうにかしてくれ。はっきり言って面白くもなんともないよ。
メジャーデビューしたヴィジュアル系バンドじゃないんだからさぁ。
恋愛小説だったらもっと他に面白いものがいっぱいある。

6 :無名草子さん:2005/07/20(水) 16:14:22
「忘れ雪」をブクオフで安く購入して読んだ。

ガ━━Σヾ( ̄□ ̄;)ノ゙━━ン!!

なんだよ、コレは?コレが新堂冬樹?
裏切られたような気がして3日間_| ̄|○でした…
350円でよかった、と我が身を慰めましたw

7 :無名草子さん:2005/07/20(水) 16:23:01
「忘れ雪」って泣けるいい話だって聞いたけど……。

8 :無名草子さん:2005/07/20(水) 16:32:05
>>7
別に悪いってわけじゃない。
好きな人は好きだと思うよ。ただ合わない人がいるだけさ。

ようは自分が面白いかどうか。

9 :無名草子さん:2005/07/20(水) 16:38:58
やっぱ新堂さんにはヤクザ(金貸し)と一般人(債務者)が絡む、ぐちゃぐちゃドロドロの人間模様を書いてほしい(w
それでこそ、新堂ワールド・クォリティ。
その点でいけば、やはり「無間地獄」は素晴らしい!

10 :無名草子さん:2005/07/21(木) 08:52:54
『闇の貴族』のワンコを使った拷問はエゲつないよな…。ありゃ生理的に読むのをためらっちまった。
あと”水筒に入ったお茶”(w
あれはどんな所から思い付いたんだ?
ネタ元はあるんだろうけど…え?まさか、新堂さんにそんな趣味が?(w

11 :無名草子さん:2005/07/22(金) 12:37:13
『血塗られた神話』の中の、
”レイザー”はあまり活躍しなくて可哀相、
”クレイジー”は殺られ方があっけなくて可哀相、
”プレイヤー”は粘着すぎてキモスwww

12 :無名草子さん:2005/07/24(日) 17:22:42
>>10
> あと”水筒に入ったお茶”(w
忘れた・・どんなんだっけ


13 :ゑびす麦酒:2005/07/24(日) 23:06:46
>>12
”ケイケツティー”ですよ!グロいですね〜。
くわしくは『ろくでなし・上』を読んで下さい…(w

14 :無名草子さん:2005/07/25(月) 17:19:56
>>10
”ケイケツティー”は「ろくでなし」ですよー!!
>>13が正解ですね。あれを持ってた変態さんの台詞も「ぞぉー」www

新堂さんの作品は、文庫本になるペースが遅いような気がするのは俺だけ?
出版社には、まだまだガンバってもらいたいものですね・・・



15 :無名草子さん:2005/07/25(月) 18:43:13
「忘れ雪」つまらんよ。
途中で読むのやめたもん。
「吐きたいほど愛してる」だっけなー?
これは面白かった。


16 :無名草子さん:2005/07/25(月) 18:44:11
新堂作品のベスト3は何?

17 :無名草子さん:2005/07/26(火) 09:01:28
読んだ本だけで判断するなら、
「無間地獄」
「ろくでなし」
「カリスマ」

かな。「溝鼠」早く読みたい・・・

18 :無名草子さん:2005/07/27(水) 16:18:49
ある愛の詩はどうだった?

19 :無名草子さん:2005/07/27(水) 23:28:15
新堂冬樹だがなにか文句でも?part2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1086271694/


20 :無名草子さん:2005/07/28(木) 15:12:16
寂しくage…_| ̄|○

21 :無名草子さん:2005/07/30(土) 10:13:43
このスレダメっぷり全開だな…_| ̄|○

22 :無名草子さん:2005/07/31(日) 04:34:36
「忘れ雪」…友達に誕生日に貰ったけど、嘘くさい純愛で好みじゃなかった。韓流ドラマやセカチュー好きな人なら楽しめる話かも。

23 :無名草子さん:2005/07/31(日) 11:08:51
新堂の恋愛モノってどうも受け付けないんだよな・・・

24 :無名草子さん:2005/08/13(土) 17:31:29
カリスマ最高。城山夫妻の心の裏の描写が
見事だと思います。

25 :無名草子さん:2005/08/14(日) 23:12:57
恋愛モノで「ある愛の詩」を薦める人がいるが、かなりの駄作。
「忘れ雪」は、前半が20年前の大映ドラマで、後半が新堂冬樹の独特の世界になっている。
まあ、そこそこ小説になっている。

この人の作品、「カリスマ」など傑作もあるが、ハズレも多い。
※「カリスマ」のノベルズ版のラスト書き足しだが、はっきりいっていらん。
 作品の質を落とす結果となっている。

26 :無名草子さん:2005/08/14(日) 23:44:20
「無間」初読みは凄く痺れたが。。
時間たってみると・・・
カリスマ 溝鼠 等 ふと考えると人物設定に無理ありすぎ。
切れたキャラがなんかにたりよったり・・・。

恋愛物  論外


27 :無名草子さん:2005/08/15(月) 01:37:22
こいつの恋愛物はやばい。
セカチュー好きだけど、忘れ雪は正直吐き気がした

28 :無名草子さん:2005/08/16(火) 15:05:33
まぁあくまで小説ですから気にしない気にしない

29 :無名草子さん:2005/08/17(水) 14:15:26
忘れ雪ってなにあれ?
表紙とかで純愛小説っぽく見せといて後半事故ヤクザ刺殺ってw
あんなの誰が喜ぶんだよ。

30 :無名草子さん:2005/08/21(日) 04:04:40
爆笑問題の太田光が、カリスマ、を絶賛してました。

31 :無名草子さん:2005/08/23(火) 22:10:50
鬱展開はネタバレを読んで少しでも衝撃を軽くしたい人間なので
「カリスマ」で麗子はどんな事をされるのか教えてください。

32 :無名草子さん:2005/08/23(火) 23:53:58
>>31
麗子は洗脳されて、社会生活が送れなくなります。
洗脳までの過程、洗脳後の壊れ方がリアルに書かれています。
読んでいると、宗教なんて考えもしなかった普通の人が
簡単に洗脳できると感じがしてきます。

みなさんも、オウム真理教や創価学会などのカルト集団には気をつけましょう。

33 :無名草子さん:2005/08/24(水) 00:00:28
「天使がいた三十日」読みました。
最悪でした。
新作だすたびに、新堂冬樹のパワーが落ちているのが悲しいです。

そういえば、「銀行篭城」、「聖殺人者」などは新堂冬樹ではなく、
ゴーストライターが代筆したという話がでていますが、本当なのでしょうか?


34 :無名草子さん:2005/08/24(水) 20:18:51
ものすごいスピードで作品を発表してるから
その事を言ってる内にそんな話になったんじゃないの?

あの人は書くのが早い→まるでゴーストライターが書いているみたいだ
→ゴーストライターが書いている
みたいな。

35 :無名草子さん:2005/08/24(水) 20:44:12
カリスマのもうひとつのエンディング、誰が生きていたのかどうなってるのか
メル欄でもいいので教えてください……厚かましいお願いですが頼みまする

36 :無名草子さん:2005/09/05(月) 12:03:48
>>35
ほせ
うの
せが
んし
がろ
いや
きま
てに
いあ
たぼ
 ん

37 :35:2005/09/05(月) 13:47:28
>>36
 君は神だよ
 最初 ほせうのせが……と読んでましたが
 ありがとう!! さあ 次は『悪の花』読むぞー

38 :無名草子さん:2005/09/18(日) 02:27:29
悪の華ね。
あれはハードカバーの男もかっこよく
イメージどおりで好きでしたね。
溝鼠は心が病みました。 自分も変態なんじゃないかと。。。
「カリスマ」は、城山の弱さと自分が重なりました。

新堂モノ全部読んじゃったんですけど、他に似た作者知りませんか?

39 :無名草子さん:2005/09/18(日) 05:26:05
「吐きたいほど愛してる」を読んだんですが、この人の作品って殆んどこんな感じ?時々純愛?

40 :無名草子さん:2005/10/01(土) 15:31:34
無間地獄と溝鼠を読んだのですが、この作者は
「人間なんて所詮身勝手な生き物」という考えと
「人間は運命(親の血)にはいくら足掻いても逆らえない」という
考えに基づいて書いているように感じました。
夢が全く無いところが好きです。

41 :無名草子さん:2005/10/04(火) 19:21:52
自分は忘れ雪がかなり好きです。

42 :無名草子さん:2005/10/07(金) 10:20:53
私は鬼子のラストは浩が柴野に勝ったのかと思っているの
ですが正しいでしょうか?

「お父さんから預かっていた手紙を渡す」と言いながら、ナイトテーブル
の引き出しから闇世界の人に売ってもらった拳銃を取り出し発砲する
芝野。しかし、左手だけで発砲したため狙いが逸れてしまい浩の脳天を
打ち抜くことはできない。弾丸は浩の目尻に当たっただけ。
浩は目尻に当たった一発に怯むことなく芝野に向かっていき持っていた
ナイフで芝野を刺し、芝野は倒れる。
その結果、最初は窓ガラスには修羅のごとき形相の芝野が映し出されて
いたが、戦いが終わったあとには目尻が裂かれた浩だけが窓ガラスに
映っていた。

と私は読んだのですがみなさんはどう読みましたか?

43 :無名草子さん:2005/10/11(火) 16:21:54
新堂初心者ですが無間地獄読みました

ツンデレキター
桐生たんカワイイよ桐生たんハァハァ
しかし父ちゃんのイメージ
茶魔語のアゴなしゲンが浮かんできちゃって辛かとぶぁい

殺伐っぽくて敬遠してたけど、この人の本って
皆こんなに笑えるの?

44 :無名草子さん:2005/10/12(水) 07:46:58
言われてみれば確かに桐生はツンデレですな

45 :無名草子さん:2005/10/13(木) 21:04:18
忘れ雪はいいと思いますよ
読者は作風に反した物だと
違和感あるんだと思う。


46 :無名草子さん:2005/10/13(木) 21:27:32
さっき忘れ雪読んだ。
凄い感動したとゆうほどではないが、素直に良い作品でした。

47 :無名草子さん:2005/10/14(金) 16:28:06
>>45-46
確かに、忘れ雪は途中まで良かったと思う。
しかし、後半から作風が一気に変わり、作り過ぎてる感があり
読み終わった後は、正直あまり好きになれなかった…。

48 :無名草子さん:2005/10/15(土) 12:20:55
『忘れ雪』は先週ブクオフで105円で購入。
まだ読んでない…こことかミステリー板のスレ見ると評価は芳しくないようですね〜。
今読んでる鳴海章の作品を読み終わったらチャレンジします。

49 :無名草子さん:2005/10/21(金) 13:28:33
忘れ雪?…いや、いいんだ…思い出したくもない(笑)

50 :無名草子さん:2005/10/21(金) 22:22:24
「アサシン」について誰も書いてないですね?
ありえない設定に突っ込みを入れつつ、一気に読んだ作品です。
新堂の恋愛物が嫌な人は止めたほうがいいかもしれませんが。
ちなみに一番好きなのは無間地獄です。あらゆるタブーを詰め込んだ感じが好きです。


51 :無名草子さん:2005/10/21(金) 23:46:24
鬼子に出てくる妹がかわいそすぎ。

52 :無名草子さん:2005/10/22(土) 01:59:20
炎と氷一日読破しました。
やっぱこの人は闇金系が
向いてるね

53 :無名草子さん:2005/10/22(土) 02:13:21
「僕の行く道」素直に感動した。
安っぽいかもしれないけど…。


54 :無名草子さん:2005/10/22(土) 22:10:46
炎と氷をよんでブロンを飲んでみたくなった。でも、もしかしてあの本のせいで発売禁止かも。

55 :無名草子さん:2005/10/25(火) 09:10:10
ほんとにたくさん飲めばハイになるのかな?
でも一日50本はちょっと。。。

56 :無名草子さん:2005/10/26(水) 01:04:12
悪の華パート2みたいの。
早く読みたい・・・・

57 :無名草子さん:2005/10/27(木) 16:58:21
天使がいた三十日読みました。
ラスト、とても暖かくなりました。泣けないけどよかったとおもいました。

58 :無名草子さん:2005/10/28(金) 17:55:06
吐きたいほど愛してる

良かったです。新堂さんの作品は初めて読みましたが、これほど活字でグロテスクな表現を出来るのはすごいと思いました。

59 :無名草子さん:2005/10/29(土) 00:11:07
忘れ雪前半と後半でなんか違うんだもー…

前半は良かったお^Д^

60 :無名草子さん:2005/10/29(土) 14:50:20
「溝鼠」の、メロンを使った拷問シーンは吐き気を催す気持ち悪さ。
この作者はどうやってあんなに気持ちの悪いシーンを思いつくのだろう?
あと、不細工な男女に対する容赦ない描写と、独特のユーモアが好きだ。

61 :◆7KR.e180t. :2005/10/29(土) 14:57:18
やっぱり無間地獄が一番だぁ〜。
>>60
確かにあるな。真面目に書いてんだかコミカルにしたいんだか分からない描写ww

62 :無名草子さん:2005/12/13(火) 06:47:27
忘れ雪は正直駄作?
なぜに最後がサスペンス…

63 :無名草子さん:2005/12/13(火) 14:19:21
いんや。普通に駄作だとオモ。

64 :無名草子さん:2005/12/19(月) 02:25:32
忘れ雪良かったよ。前半と後半泣けたし。カリスマ最高!読んでる間の自分ヤバかった…溝鼠でイケた。変態

65 :無名草子さん:2005/12/27(火) 14:51:48
アサシン結構好きかな。

無間地獄、鬼子、吐きたいほど愛してる、あと地味にある愛の詩とかも好き。


で、今さっき誰よりも強く抱きしめて買ってきた。

66 :無名草子さん:2005/12/27(火) 17:47:34
「闇の貴族」最強。

67 :無名草子さん:2005/12/27(火) 21:08:39
白新堂好きも結構いるんですね。

68 :無名草子さん:2005/12/29(木) 02:05:09
ブックオフでカリスマ買った 暇な正月に読破したいと思いましゅ

69 :無名草子さん:2006/01/05(木) 23:59:10
忘れ雪読了。
前半の少女漫画の王道的な話はともかく
後半の展開がなんでそうなるの?と思った。
残虐なシーンをどうしても書きたかったのか?

70 :自転車操業:2006/01/10(火) 16:59:38
まだあったんだ、このスレwww
自分で立てておきながらすっかり忘れておったわい。
あれから「溝鼠」をようやく読み始めた自分、乗り遅れています・・・orz

71 :無名草子さん:2006/01/12(木) 21:45:05
新堂さんの作品は忘れ雪しか読んでないんだけど、他の作品はサスペンス系なの?

72 :自転車操業:2006/01/15(日) 14:23:50
『溝鼠』読了。


もう・・・・orz


73 :無名草子さん:2006/01/15(日) 23:57:40
>>72
鬱なったやろ?
これが溝鼠パワーや(笑)
あと2、3日続くで…

74 :無名草子さん:2006/01/19(木) 18:11:28
「闇の貴族」最強

75 :無名草子さん:2006/01/20(金) 00:56:46
溝鼠はそんなに欝にはならないんじゃない?

76 :無名草子さん:2006/01/23(月) 04:25:34
新堂の外見には鬱になるけど。

77 :無名草子さん:2006/01/23(月) 12:26:42
外見どんな感じなの?

78 :無名草子さん:2006/01/23(月) 14:42:57
だから顔写真さえ公表されてないって。

79 :無名草子さん:2006/01/27(金) 23:46:45
たしか、このミス01年版の作家座談会に参加してたね。>新堂
そのとき、顔に薄めのモザイク入りで本人の全身が写真掲載されてた。
見た目はヤクザ系Vシネマに出てきそうな風体だったけど、口調はけっこうフランク。


80 :無名草子さん:2006/01/28(土) 20:45:46
>>79
うはっwww
それ見て〜!
誰かウプしてほしい。

81 :無名草子さん:2006/02/03(金) 21:12:57
『忘れ雪』しか読んでないけど展開についていけなかったw
前半で終わらせてたら王道のいい話だったのになんで…

82 :無名草子さん:2006/02/03(金) 22:02:20
んだんだ (-.-)y-~~~

83 :無名草子さん:2006/02/03(金) 22:05:35
んだんだ (-.-)y-~~~

84 :無名草子さん:2006/02/05(日) 16:29:25
んだな〜

85 :無名草子さん:2006/02/07(火) 17:42:32
三億円を護れはどうなんでしょ?個人的にあの主人公のアホさ加減が好きなんですが

86 :無名草子さん:2006/02/08(水) 16:19:43
三億はコメディ!
おもろいですよ〜


87 :無名草子さん:2006/02/09(木) 04:50:02
新堂冬樹さんってどんな人なのかな?
あまり表には出ない戦略なのかな。

88 :無名草子さん:2006/02/28(火) 01:03:50
この人いいよ。
好きかもしれない。

89 :無名草子さん :2006/03/02(木) 05:36:07
誰か新堂冬樹(893)の写真の
あpをしてほすぃ〜ダス。

90 :無名草子さん:2006/03/02(木) 10:09:37
あp?

91 :無名草子さん:2006/03/02(木) 13:43:52
うpうp!写真うp〜!

92 :無名草子さん:2006/03/02(木) 16:57:08
冬樹はゲイ?

93 :無名草子さん:2006/03/06(月) 16:14:21
ある愛の詩 ドラマ化決定アゲ

94 :無名草子さん:2006/03/06(月) 16:54:55
「銀行篭城」は途中まで良かったのに
最後がなあ……
新堂ものなのに、変に理由つけたり
お涙頂戴みたいになっちゃって。
「溝鼠」でハマった自分には辛いですわ。

純愛ものには手を出さないでおきますね。

95 :無名草子さん:2006/03/06(月) 17:08:08
メシアーンキーーーック!

96 :無名草子さん:2006/03/07(火) 23:22:22
旅先で買った忘れ雪の文庫本
一回読んだだけであげてしまった。
手術の描写とかが書きたかっただけなのか?


97 :無名草子さん:2006/03/08(水) 13:37:56
もちろんそう。
だって一生懸命調べたんだもん。

98 :無名草子さん:2006/03/08(水) 15:07:43
>>93
ソースキボン

99 :無名草子さん:2006/03/09(木) 23:02:55
ある愛の詩は読んだことないけど、これも純愛系?忘れ雪みたいな有り得ない展開かな。

100 :無名草子さん:2006/03/10(金) 00:59:08
100ゲトー

101 :無名草子さん:2006/03/10(金) 07:39:36
>>99
ある愛の詩は最後まで普通の純愛路線らしいよ。
読んでないけど。

102 :無名草子さん:2006/03/11(土) 13:11:54
>>101
d!最後まで純愛か…。安心したような、ちょっと残念なような…w

103 :無名草子さん:2006/03/12(日) 08:35:22
新堂冬樹の作品はほとんど読んだな。
無間からハマってしまい、最近は背広まで読んだ。
恋愛系は忘れ雪くらいしか読んでないけど、やっぱり闇金や893の話が1番似合ってると思う。
ガルシアカコイイ。
闇の貴族読んでないんだが・・・拷問シーンがものすごく気になる。
背広の下の衝動の部屋、という話が痛々しくて見れなかったヘタレだけど気になる。

104 :無名草子さん:2006/03/12(日) 15:14:54
  黒い太陽買いました。ゆっくり読みます!

105 :無名草子さん:2006/03/12(日) 16:29:41
新聞広告に載ってた写真は本人?

106 :無名草子さん:2006/03/12(日) 18:07:47
>>105
ちょ、詳しく

107 :無名草子さん:2006/03/12(日) 19:19:43
>106
今日の読売朝刊

108 :無名草子さん:2006/03/15(水) 15:49:59
画像うpうp!新堂先生見てみたい・・・・

109 :無名草子さん:2006/03/16(木) 04:37:43
56 聖殺人者だな。一番好きだな。新堂さん初の続編だからな

110 :無名草子さん:2006/03/16(木) 11:14:35
砂漠の薔薇は?読んだ人いる?

111 :無名草子さん:2006/03/16(木) 13:13:48
砂漠の薔薇読んだよ。

新堂先生の作品はこれが初めてなんだが、
他の作品もグチャグチャドロドロなの?

112 :無名草子さん:2006/03/16(木) 14:40:59
ミス板の新堂スレが突如消えた。何故?

113 :無名草子さん:2006/03/16(木) 17:07:26
確かに消えてるな。単に落ちた訳じゃなさそうだし…

114 :無名草子さん:2006/03/18(土) 21:03:49
なんで?

115 :無名草子さん:2006/03/20(月) 11:18:24
黒い太陽、読了。ボリュームがあってわりとおもしろかった。

それにしても、登場人物の年齢をその行動で忘れそうになる…
お水の世界ってあんなんなのかな。

116 :無名草子さん:2006/03/20(月) 16:52:55
砂漠の薔薇は、約6〜7年前の春奈ちゃん事件をモチーフにした
作品だよ。闇金系の作品と違って、精神的なエグさがあるよね。

黒い太陽、これから読みます。

117 :無名草子さん:2006/03/20(月) 17:57:02
ミス板のスレ、単に落ちただけだったらしい。

118 :無名草子さん:2006/03/20(月) 23:56:40
黒い太陽、読了。
結構リアルな描写を楽しめる。
新堂はやはり純愛モノより、こういう刺激的な作品で本領発揮。
これって続編の連載がもう始まってるの?

119 :無名草子さん:2006/03/22(水) 08:55:05
新堂さん、見た目もアレっぽい人だな

120 :無名草子さん:2006/03/22(水) 13:03:02
黒い太陽、読了。
へええ〜キャバの裏側ってこんな感じなのかあと感心。
ただエグさからいうと、無間地獄など数年前の作品が圧倒的に上。
でもなかなか読み応えはあるね

121 :無名草子さん:2006/03/22(水) 20:11:25
早く溝鼠の続編が見たい

122 :無名草子さん:2006/03/23(木) 23:09:52
黒い太陽読んだけど、実際キャバボーイの俺からすると
なんだかな・・・と。まあ小説は事実より奇なりって本だ。

123 :無名草子さん:2006/03/24(金) 16:30:52
水商売経験ないからわからんが台詞はVシネみたいな感じだな

124 :無名草子さん:2006/03/24(金) 16:39:02
27(月)にTBSで単発のドラマをやるよ
タイトルが「あるナッキ―の詩」
主演は湯浅卓弁護士

125 :無名草子さん:2006/03/24(金) 17:53:54
もう恐くて私はキャバなんか行けない。

          新田たつお(談)

126 :無名草子さん:2006/03/24(金) 20:22:11
>124
絶対みる

127 :無名草子さん:2006/03/25(土) 02:10:20
日経新聞に顔写真のってたよ!
 こわそーなかんじ。

128 :無名草子さん:2006/03/25(土) 17:47:26
ブラザートムと横浜銀蠅を足して2で割った感じ
絶対犯罪歴あるだろ (笑)

129 :無名草子さん:2006/03/25(土) 18:53:58
裏社会と純愛モノ。浅田次郎の影響か?
でも、裏社会に関しては浅田より上だな。

130 :無名草子さん:2006/03/26(日) 01:27:01
カリスマで抜いたお

131 :無名草子さん:2006/03/27(月) 00:49:02
ぽくの行く道と銀行籠城読んだ事あります。クソなものだとストーリーをすぐ忘れてしまうのですが、この2つは内容覚えているので嫌いではないみたい。個人差はあると思いますが、新堂語りたいならこれ!ってものあったら是非教えてください。

132 :無名草子さん:2006/03/27(月) 10:19:03
裏社会モノ以外の作品って、みんなどこかで聞いたようなタイトルだね。
ムリヤリ書いてる感じだ。
例:黒い太陽→黒部の太陽

133 :無名草子さん:2006/03/27(月) 11:52:52
>>131
無間地獄を読まなきゃだめ

134 :無名草子さん:2006/03/27(月) 12:41:15
ドラマ今日だね。

135 :無名草子さん:2006/03/27(月) 15:35:56
おもしろいのかな?
ドラマ

136 :無名草子さん:2006/03/27(月) 17:31:34
イルカが2頭でるそうだ。

137 :無名草子さん:2006/03/27(月) 20:45:29
おいちょっと無間地獄ホモ描写とかヤバスヤバスちょっこれ怖いかもあーかるく鬱

138 :無名草子さん:2006/03/27(月) 23:09:10
ドラマ超糞だった。
新堂流のどんでん返しも全く無かったし・・・。



139 :無名草子さん:2006/03/28(火) 15:50:08
>>138
だってもともとある愛は単純ストーリー。どんでん返しも何もない。俺個人的には忘れ雪をドラマ化してほしかったな。

140 :無名草子さん:2006/03/28(火) 17:15:49
砂漠の薔薇読んだ。

最後の、面会にきた旦那に違和感があった
残された者の精神的緊迫感が会話から感じられない。
ドラマ化され易い内容とも思った。


141 :無名草子さん:2006/03/28(火) 21:03:44
闇金、宗教、暴力、水商売、純愛・・・・
とりたてて、新しさがないね。裏モノやブブカ読んだほうが早いw

142 :無名草子さん:2006/03/28(火) 21:28:36
>>139
つーかドラマ化とか映画化とかしちゃうと大抵ダメになるよな

143 :無名草子さん:2006/03/28(火) 23:09:50
この作家、比喩がわかりやすい。
もうちょっと頓智の効いた比喩をみせてくれ。

144 :無名草子さん:2006/03/29(水) 01:12:38
体言止めの使用頻度は文壇随一。
1ページに平均3回は使っている。
400ページ換算だと1200回か。
いくらなんでも大杉と思うのは俺だけ?


145 :無名草子さん:2006/03/29(水) 04:57:57
>>139
忘れ雪はぜひ連ドラでやってほしいと思う。
原作読んでないやつは突然の殺人・誘拐にど肝を抜かれるだろうw

146 :無名草子さん:2006/03/29(水) 13:41:38
黒い太陽を昨日読み終えました。
無間地獄、カリスマ、炎と氷にくらべれば
いくらか救われた感があるラストでした。

147 :無名草子さん:2006/03/29(水) 15:32:15
>>145
ある意味そこがどんでん返しwww

148 :無名草子さん:2006/03/30(木) 22:30:50
無間地獄を読みはじめました。
オモシレー!!!

149 :無名草子さん:2006/03/31(金) 13:50:49
新作の「毒虫vs溝鼠」を早く読みたい!!!!!

150 :無名草子さん:2006/03/31(金) 22:18:45
溝鼠読んだけどなんかラストがいまいちなのは僕だけ?

151 :自転車操業:2006/03/32(土) 12:02:21
>>150
あれがエエんやん!オレは大好きです、救いようがなくてwwww

152 :無名草子さん:2006/04/02(日) 00:04:37
カリスマ期待して読んだけど…

これだったらたけしの教祖誕生のがマシ

次は無間地獄読んでみる

153 :無名草子さん:2006/04/03(月) 14:41:02
>>144
体言止めが何かわからん

154 :無名草子さん:2006/04/03(月) 22:15:59
149さん。
どちらに連載されていますか?

155 :無名草子さん:2006/04/04(火) 04:07:47
この人の本って、個人的に終わりがあっさりしすぎてる気がする。
何か拍子抜けする。

156 :無名草子さん:2006/04/05(水) 10:53:42
私は溝鼠から新堂ワールドのとりこです。
ノワールものしか読んでいないので、恋愛小説を読むのが恥ずかしいとゆうか、
照れてしまい、未だ読む勇気がありません。
でもそろそろ挑戦してみようかな、と。。。


157 :無名草子さん:2006/04/05(水) 19:28:01
以前、新聞にこの人の写真出てたけど
オールバックなド金髪と馳星周ばりの異様な面相にかなり引いた。
執筆以外にもなんか経営コンサルタントみたいな商売してるみたいで、
怪しさフルスロットル。正直ここまで胡散臭い人だったとは・・・・


158 :無名草子さん:2006/04/05(水) 20:04:19
無間地獄読みました。良かったです。今は溝鼠を読みはじめた所です。新堂さんの顔見た事ないので見てみたいのですが何に載ってるだろ?

159 :無名草子さん:2006/04/06(木) 23:20:17
test

160 :無名草子さん:2006/04/06(木) 23:28:49
この人は比喩が最高だな、それに尽きる。
今日も「溝鼠」を電車の中で読んでいたが、
例えが面白過ぎて何度も吹き出しそうになった。
自分はこの人の極悪小説しか読んだことない。
この人の純愛小説は読んだことないし、読む気も起こらないです。
なんで純愛小説を書こうと思ったのでしょうかね?
セルフパロディのつもりなんでしょうか?
煽りでも皮肉でもなく非常に疑問です。

161 :無名草子さん:2006/04/07(金) 13:58:18
やったー!「毒蟲VS溝鼠」発売!
ttp://www.futabatosho.co.jp/book/detail.php?id=5452

162 :無名草子さん:2006/04/07(金) 20:41:39
>>161
これは"買い"ですな

163 :無名草子さん:2006/04/07(金) 23:28:01
ホントだ。今月の20日に発売なんだ〜楽しみだな。新堂作品はほとんど
読んだけどこの人の作品見ちゃうと他の小説が読めなくなるよな〜。どうしても
物足りなさを感じちゃう

164 :無名草子さん:2006/04/07(金) 23:37:44
この人は作風がサディスティックでファンタスティック

165 :無名草子さん:2006/04/08(土) 00:20:23
文章下手すぎ

166 :無名草子さん:2006/04/08(土) 00:23:49
>>161
絶対買いだね。
>>163
他の作家もよく読むけど、この人の小説は詠んでいて疲れないね。

ところで、「黒い太陽」を読んだ人いる?

167 :無名草子さん:2006/04/08(土) 18:17:49
最近キャバにはまってるおじさんです
どうしても指名が取れない嬢がいて指名獲得の何かの参考になるかと思い昨夜からぼつぼつと4時間掛けて「黒い太陽」を読みました
内容的には♂向けの本ですね。
♀向けにはときおり、とにかく付いた客にほれろ。とか、付き合うそぶりだけ見せて、最後の線はこえるなとかのせりふが役に立つくらいですね

168 :無名草子さん:2006/04/09(日) 00:37:32
>>161
キター!
作品紹介見たけど、「幸福企画」って黒い太陽にも登場しなかった?
藤堂の経営する企業グループだったか何か・・・。
いや、両作品はお互い関連ないけど。

169 :無名草子さん:2006/04/11(火) 08:12:27
黒い太陽って面白いの?

170 :無名草子さん:2006/04/12(水) 00:38:03
キャバ業界に興味がある人にとっては、面白いと言える
興味が無い人には、登場人物のキャラが嘘っぽいのでくじけるかもしれない
今度、キャバのお姉ちゃんに読ませて、感想を聞かせてもらう予定


171 :無名草子さん:2006/04/12(水) 02:07:06
溝鼠を読み始めた(新堂は初めて〔澪がアンナのところへ行って坊主頭を曝したとこまで読んだ〕)けど
正直、源次や脇キャラの方が印象強くて栄一の印象が薄い気がする
今んとこだけ?

172 :169:2006/04/13(木) 13:53:59
>>170
ありがとう。
誰も死なないの?

173 :無名草子さん:2006/04/13(木) 16:12:58
誰も死なないよ

長尺作品の割には、あんまり展開がスピーディじゃない・・・

やっぱり、数年前までの作品が良かった。。
無間地獄が一番スゴイよ

174 :無名草子さん:2006/04/13(木) 17:46:18
鬼子の妹がかわいそすぎていたたまれない

175 :無名草子さん:2006/04/13(木) 21:45:56
>>173
ありがとう。
誰も死なないのか・・・新堂氏も終わったなw

176 :無名草子さん:2006/04/13(木) 22:04:32
>175
大藪晴彦の呪縛からやっと逃れたと思ったのだが


177 :無名草子さん:2006/04/14(金) 02:27:33
新堂最高!

178 :無名草子さん:2006/04/14(金) 05:50:58
メシアあああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああおああああああああ!!!!!!!!!!!!!

179 :無名草子さん:2006/04/14(金) 13:19:07
カリスマの保護者会の場面はかなり生々しくて爆笑した。

180 :無名草子さん:2006/04/15(土) 22:27:13
ギャハアッソン

181 :無名草子さん:2006/04/17(月) 11:11:58
馳星周のほうが上です。

182 :無名草子さん:2006/04/17(月) 20:09:21
>181俺どっちも好きだけど

183 :無名草子さん:2006/04/18(火) 22:46:01
まさかホントに毒蟲が出てくるとは・・・

184 :r:2006/04/18(火) 23:59:54
 毒蟲VS溝鼠 前作のストーリーと比べると展開が大味な気がする。
国光対鉄吉には一寸笑った。

185 :無名草子さん:2006/04/20(木) 02:12:08
「八木さんっ、ほら、あれ!ほらっ、ガキが猫に火をつけてやがる!」
「ええ!?どこです!?どこです!?」

この辺のくだりを読んでいて、しばらく笑いが止まらなかった
バカすぎw
やっと読了したけど893以外マトモな奴が一人も出てこなかったな

186 :無名草子さん:2006/04/20(木) 09:12:40
ペルビアンイエローレッグジャイアントセンチピードage

187 :無名草子さん:2006/04/20(木) 18:23:40
181には悪いけど、新堂を読み始めてから馳星周の本は買わなくなった。
暴力描写のえげつなさは次元が違う。

188 :鷹場英一:2006/04/20(木) 21:13:37
>>184
笑うなwww!!!
国光と小男の争いは、いわば自分と大黒の代理戦争だ
世間からみればゲテモノ同士のくだらない戦いだが、白黒はっきりつけさせたかった

189 :無名草子さん:2006/04/20(木) 21:25:13
本屋行ったら毒蟲VS溝鼠うってた
どうしよう図書館に並ぶまで待つか…

190 :無名草子さん:2006/04/20(木) 22:00:27
>>189
待てるのか?
オレなんか、カバーに書いてある「本書を彩る変な登場人物」を
読んだだけでガマンできなくて買ってしまったぞ

191 :無名草子さん:2006/04/21(金) 11:00:41
黒い太陽読んだ。
いつ殺人が起こるのか、レイぷが始まるのかヒヤヒヤして読んだ。
ラストは虚しさが残るが一人も死人等が出なくてよかった

192 :無名草子さん:2006/04/21(金) 17:59:01
鷹場澪は生きてた!
ビックリ!!

193 :無名草子さん:2006/04/21(金) 18:01:29
ちんちんに毒ムカデ・・・
ちんちんに絡みつき、多数の足でホールドして
強力な顎でちんちんに噛み付き、毒を注入!

鷹場英一ピンチ!英一のちんちんはどうなるのか!!

194 :無名草子さん:2006/04/21(金) 18:48:40
「毒蟲VS溝鼠」登場人物紹介
クロ・・・大黒の親友。凶暴さは群を抜いている。巨体に似合わず動きが俊敏。
キー坊・・・大黒の親友。大黒の婚約者を寝取った男の暗殺要員に抜擢されたが、残念ながら出番ナシ。
クレイジー・・・大黒の親友。断トツに凶暴。さすがの大黒もクレイジーの扱いは慎重。

195 :無名草子さん:2006/04/21(金) 20:45:17
あんまりネタをバラすなよ…俺は読んだからいいけど。

196 :無名草子さん:2006/04/22(土) 00:32:14
今回の描写の凄さは過去1番ではないですか?
夢に出てきそう。。

197 :無名草子さん:2006/04/22(土) 01:08:06
「血塗られた神話」を読み始めたが
「溝鼠」と比べてまだ文体が堅苦しいし
北方謙三みたいな感じw
はじけてくるのはもう少し後かな?

「溝鼠」を読んで
トカレフにマニュアルセフティは無い。
多少細工したところで拳銃程度では爆発するほどの暴発は起こらない。
まあどうでもいことなんだけどね

198 :無名草子さん:2006/04/22(土) 01:15:28
>>196

本当にすごいよね。チンコ切り取るのはともかく、
マ○コ切り取ったり、マ○コに猛毒のムカデ入れたり・・・

英一の富子の首へのサッカーボールキックは蹴ることに
ためらいが全くなくて笑った。

結局この人はいたぶられるためだけに出てきた人なんだね。


199 :X036237.ppp.dion.ne.jprlo:2006/04/22(土) 12:55:01
sinsei-do
nurupo

200 :X036237.ppp.dion.ne.jprlo:2006/04/22(土) 12:55:55
sinsei-do
nurupo


201 :X036237.ppp.dion.ne.jprlo:2006/04/22(土) 12:58:08
sinsei-do
nurupo


202 :X036237.ppp.dion.ne.jprlo:2006/04/22(土) 12:58:51
sinsei-do
nurupo


203 :X036237.ppp.dion.ne.jprlo:2006/04/22(土) 13:05:34
shinsei-do
s-no-siro


204 :無名草子さん:2006/04/22(土) 20:46:33
196 同感です。『毒蟲VS溝鼠』の暴力描写は一番だと思う。精神的暴力では『団欒』がダントツ!

205 :無名草子さん:2006/04/22(土) 21:04:25
「溝鼠」を読み終えた。
終盤の拷問描写は凄まじいですね・・・・・
気分悪くなった・・・・・

そういえば爆笑問題の大田が自分のラジオで
「カリスマ」と「溝鼠」を大絶賛していたが、
今回の「毒蟲」についても語ってくれるかな

206 :無名草子さん:2006/04/22(土) 21:20:07
>>189
古本屋は

207 :r:2006/04/22(土) 22:17:03
 でもストーリは適当だな。最初の方で新聞に事件が載ってて一命を取りと
めたって事になってたはずが、終盤だと事件を表ざたにしないでひそかにや
み医者に見せて監禁した事になってたり。取ったはずの子宮を突きまくって
たり。
 鼻、唇、瞼、耳、乳首がなくなる程の火傷にも関わらず現場から見事に消
えたり。

208 :無名草子さん:2006/04/24(月) 03:51:38
「毒蟲vs溝鼠」読了。マイナーだけど、年明けに読んだ
小暮俊作「帰らざる日々」(幻冬舎)のヒロインを拷問するシーンは
浣腸、アナルセックス、獣姦 etc. とめちゃめちゃハードで、
俺的には収穫だったけど、やっぱ新堂はえげつなさが一味違う。
感動系は他の作家に任せて、この路線で突っ走ってほしい、マジで。

209 :無名草子さん:2006/04/24(月) 15:34:09
確かに、毒蟲vs溝鼠は大味な気がした。
どうせなら、ナッキーと半蔵も出せばよかったのに。

210 :189:2006/04/24(月) 21:29:20
『1993年完全自殺マニュアル≠P999年バトルロワイアル
今までの「問題本」を超えて2006年の有害図書bP≠ヘこの本だ!』帯

この頭おかしい金帯の本をレジに持っていくのが
かなりの精神的苦痛だったけど、誘惑に負けて購入しちゃった。もう八木ぽ。
炎と氷聖殺人者とかさ、カリスマ、あと銀行とか三億もいいけど、
やっぱり溝鼠が一番すきなのだ。

211 :無名草子さん:2006/04/24(月) 22:34:05
新堂冬樹を読むと、鬱になることが多い。特に「溝鼠」を呼んだ後は暫く気分が悪く、二度と新堂冬樹は読まないと思った。だけど、「毒蟲vs溝鼠」をまた買って読んでしまった。二日経ったのに、まだ気分がわるい。と書きつつ、また新作が出たら読んでしまうんだろうな・・・

212 :無名草子さん:2006/04/25(火) 09:20:30
黒い太陽は面白かった。続編を書いて欲しい。
同時期に読んだ毒蟲vs溝鼠より良かった。

213 :無名草子さん:2006/04/25(火) 10:54:09
昨夜、キャバで「黒い太陽」を嬢に見せたら、取り上げられてしまった
どんな感想がもらえるのかちょっと楽しみ
ついでに別の嬢には「忘れ雪」を渡しておいた
相変わらず主人公の身近な人間に裏切られるというのは類型のパターンだな

214 :冬海:2006/04/25(火) 17:02:20
黒い太陽の続編情報はないの?

215 :無名草子さん:2006/04/25(火) 17:14:01
続編は黄色い太陽だったりして。www
ちと、やり過ぎか?

216 :無名草子さん:2006/04/25(火) 23:42:59
vsの殺人拷問より、
溝鼠の美女カッパハゲ化の方が衝撃的だった気がするw
まぁ、続編がランク落ちるのは法則だから仕方ない。

217 :213:2006/04/26(水) 07:53:23
現役キャバ嬢の感想文、本人の了解が得られましたのでうpします
>『黒い太陽』読み終わりました。割合とサクッと読め面白かったのですが後半は結構ダレダレっぽかったです.
まず登場人物の年齢設定があまりにも若すぎるのではないか?と、+5歳位だったらもう少しRealityが有るのではないか?と感じました。
後は千鶴と藤堂の心理描写が少なく(と言うか立花以外の)「んっ・・・?」と思う所が多々有りました。
あくまで男性から見たお水の内情と言う視点とシリーズ物の(多分)一巻目という感じなら尻切れトンボっぽい終わりも納得できます。

218 :無名草子さん:2006/04/26(水) 11:30:05
217 私も年齢設定が若すぎるというのは同感です。
比較的に『黒い太陽』はおもしろかったけど、新堂特有の「うわっヒデーな〜」といったえげつなさがほしかった。路線が違うから仕方ないかも知れないけど、やっぱり新堂冬樹にはえげつなさを期待してしまいます。

219 :無名草子さん:2006/04/26(水) 18:38:19
>>218
新堂作品にはそれを期待するけど、黒い太陽はあれで良かったと思う。
でも、全体の年齢設定は???だね。主人公にいまいち魅力がないのも残念。
他人の意見は全然受け入れないし、周りが見えていない感じ。
まあ、その点は年相応といえばそうなんだけど。
風俗の世界でのし上がっていく切れ者って感じはせず、主人公がバカに思えた。




220 :無名草子さん:2006/04/27(木) 00:01:09
>>190
同意!!!
私は普段はハ−ドカバ−は買わずに文庫落ちを待つのですが、
「本書を彩る変な登場人物」を読んだら買わずにはいられなくなった。
速効でレジに直行したよwww


221 :無名草子さん:2006/04/27(木) 00:06:26
国光・・・マルキドサドをこよなく愛する真正サディスト。
残虐行為に股間を膨らませる変態河童禿げ。

タイソン・・・筋肉質暴力マニア。1週間人を殴らないと禁断症状がでる。

富子・・・醜女揃いのSMクラブで元ナンバ−1SM嬢。不細工顔面崩壊女。

222 :無名草子さん:2006/04/27(木) 00:12:20
球児・・・もと高校球児だが、故意にデッドボ−ルを投げることが快感だった。
身長180センチの坊主頭男。

大五郎・・・種馬大五郎ともいわれるステゴロの帝王。
どんな老婆だろうとレイプできるゲジ眉男。

鉄吉・・・不細工禿げチビデブ男。小卒でコンプレックスの塊。

223 :無名草子さん:2006/04/27(木) 03:00:21
「溝鼠」の「おじさんのちんぽはね・・・」や
「鷹場はカップ麺を胃袋にぶち込み、・・」
で10分は笑いが止まらなかった
新堂作品はいちいち笑える文章が多い

224 :無名草子さん:2006/04/27(木) 13:05:54
あと、読んでいないのは、砂漠の薔薇だけだ。

225 :無名草子さん:2006/04/27(木) 13:14:56
>224
心配するな、新堂が生きて居る限りは新しいタイトルの作品が出る
読破するのは故人の作品に限る

226 :無名草子さん:2006/04/27(木) 17:52:07
そろそろカリスマ並の長編が読みたいの〜

227 :無名草子さん:2006/04/27(木) 23:26:16
何のタイトルだか忘れたが新堂作の中で一番私がグロイと感じたのは、カラスが死体を食い尽くすというような描写が一番気持ち悪かった。想像しただけで吐き気がする。けど新堂作は面白い。

228 :無名草子さん:2006/04/27(木) 23:26:54
何のタイトルだか忘れたが新堂作の中で一番私がグロイと感じたのは、カラスが死体を食い尽くすというような描写が一番気持ち悪かった。想像しただけで吐き気がする。けど新堂作は面白い。

229 :無名草子さん:2006/04/28(金) 05:25:39
>>228
ろくでなしだよね!えぐすぎる…。私は溝鼠の腐ったメロンで具合悪くなった

230 :無名草子さん:2006/04/28(金) 18:37:35
悪の華シリーズには期待したが、ラストはがっかりした

是非ともシチリア編に繋げてほしかった

231 :無名草子さん:2006/04/28(金) 18:51:13
>>189 
今日、図書館予約した
誰も予約してなかったから日曜日には読めそう

232 :無名草子さん:2006/04/28(金) 22:35:20
>>229 ろくでなしでしたか。溝鼠はおもしろいのでしょうか?まだ読んでません。吐きたいほど愛しているなんかはかなり私的にはおもしろかったです。短編で確か全部の主人公がやばかったような気がします。

233 :無名草子さん:2006/04/28(金) 22:47:25
溝鼠なんてほとんど漫画の世界だよなあw

234 :無名草子さん:2006/04/28(金) 23:52:34
爆笑問題の太田のコメントに「人間の正体はこれほどまでに汚いものかと思いしらされるそれでいて最後には醜くて滑稽な人間の姿が愛すべきものに見えてくる」とあったが、的を得ていると思った。その点、馳星周や小川勝己の登場人物は愛せない。

235 :無名草子さん:2006/04/29(土) 01:42:10
オビにつられて「毒蟲vs溝鼠」を読んだ。初めての新堂作品だった。
確かに漫画的で、殺し屋1みたいだと思った。山本英夫が描いて漫画化したら全く違和感ないはず。


236 :無名草子さん:2006/04/29(土) 12:23:23
すみません文庫になるのを待とうと思うのですが大体どのぐらい待てばいいんですか?

237 :無名草子さん:2006/04/29(土) 15:07:33
三池崇史が映像化したくて
しょうがなさそうだよな

238 :無名草子さん:2006/04/29(土) 18:21:40
>>236 半年ぐらいじゃない?

239 :無名草子さん:2006/04/29(土) 18:50:27
溝鼠、本屋でざっと立ち読みしたが・・・ラストでちと欝に・・・
あれが新堂節なんだろうなあ

240 :無名草子さん:2006/04/30(日) 01:14:17
>>238
それはなぃだろう。
最低でも3年じゃなぃ?

241 :無名草子さん:2006/04/30(日) 13:13:55
>>239 立ち読みでラスト読んじゃいかんよ

242 :無名草子さん:2006/04/30(日) 23:32:27
無間地獄が面白かった〜!

243 :無名草子さん:2006/05/01(月) 00:21:32
>>240
マジですか?そんなに我慢出来ない…

244 :無名草子さん:2006/05/01(月) 18:51:06
>>243 図書館で借りろ

245 :無名草子さん:2006/05/02(火) 00:52:31
「黒い太陽」のレスを見て思ったんだけど、お水・キャバ系の小説専科ってありますか?
江戸時代には廓文学があったくらいだから、「お水・キャバ嬢のスレ」なんてあっても良さそうだけど

246 :無名草子さん:2006/05/02(火) 09:53:25
「毒蟲vs溝鼠」 読了。

もうほとんどマンガの世界・・・
なんか半ば無理矢理にエグくしてないか??

やっぱり数年前の作品迄が衝撃だたな。
無間地獄はもう超えられない?

247 :無名草子さん:2006/05/02(火) 09:59:42
毒VS溝 読了

…… (´∀`;)

本棚に今までためた本が急に霞んで見えるほどのインパクト
それほど毒VS溝はすごかった いっしょうもんの本だね



248 :無名草子さん:2006/05/02(火) 19:00:14
「ジュディとは、なにもない。
彼女が新しいプロダクションに移籍するべきかどうか迷っていて、
僕に相談に乗ってほしいと電話をしてきたんだ」
「ジュディにジェラシーを感じるだなんて、私って、馬鹿ね。
私なんかと違って、彼女はスタイルもいいし、美しいし・・・・・・・。
あなたに相応しい女性だわ」
「何を言ってるんだ。僕は、華穂のモンタナの草原に吹く風のような笑顔の、
 エーゲ海の黒真珠みたいな瞳の、ラズベリーの果汁のような赤く濡れた唇の、
 すべてに夢中なんだ」
「ううん。いいの・・・・・・。私は所詮女優の卵止まりの女。
 彼女には、勝てっこない・・・・・・」

「このコートは、君だけが立つことができる僕だけの舞台だ。
 さあ、立つんだ。僕だけの舞台に立って、君の笑顔をみせてくれ」
「コートが、よごれちゃうわ・・・・・・」
「こんなの、君の魅力に比べたら、ボロ雑巾と同じさ」
「ばか、ばか、ばか、明人のばか・・・・・・」

「さあ、もう、泣くのはおよし。君の笑顔をみせ


「なんだ、親父、帰ってたのかよ。今日は、早いじゃねえか」

(新堂冬樹「鬼子」より抜粋)

249 :無名草子さん:2006/05/02(火) 19:19:30
>>247
今日、売ったよw
黒い太陽の方が良かった。

250 :無名草子さん:2006/05/03(水) 03:12:59
普通親父にエロビを借りに行かせるか?あんなとんでもない息子世の中にいるの
でもなんでこんな息子になってしまった親父の理由にはびっくりしたが、、、
新堂作ってなんか個人的にはソフトオン○マンドが出してるようなビデオが好きそうな人が好みそう
この感覚わかる人いるかな〜このビデオよく見る人はわかってくれるかな〜俺だけかな〜

251 :無名草子さん:2006/05/03(水) 16:39:13 ?
ヨウツベ大ムカデ

http://youtube.com/watch?v=8CL2hetqpfg

252 :無名草子さん:2006/05/03(水) 17:27:17
若月麗美の「潮吹き姫」 すっげータイトルだな

253 :無名草子さん:2006/05/03(水) 22:44:41
>>251
これ本物なの?

254 :無名草子さん:2006/05/06(土) 19:58:20
「無間地獄」
「カリスマ上・下」
「溝鼠」と三冊持っていますが、実は「カリスマ」以外は読了していない
んですよね。「カリスマ」・・・城山の最後は・・・まさに憐れとしか
いいようがないですね。こんな人間の闇を書く一方で、
「忘れ雪」「ある愛の詩」という純愛物語も書くこの人。もしかして
根底はすごく純粋な人なのではないかと思うのですが。

255 :無名草子さん:2006/05/07(日) 13:14:12
「毒蟲vs溝鼠」 読んだ。エンタメに徹した面白い部類には入るかと。

だけど、思いっきり「狙ってる」のがミエミエでなんだかなぁ、という印象のほうが強い。
来年あたりヤングマガジンあたりで漫画化するんだろ?どうせ。

256 :無名草子さん:2006/05/07(日) 20:17:41
東京某区の図書館には「毒蟲vs溝鼠」がないよ〜orz
う〜ん、リクエストしづらいなぁ。

皆様の地域の図書館にはありますか?

257 :無名草子さん:2006/05/07(日) 21:00:24
>>256
もう読み終わったから売ってもいぃよ。


258 :無名草子さん:2006/05/07(日) 23:42:52
>>255
「こういうの」が好きな人にとっては(且つ、作者にコレを求めてる人にとっては)限りなく面白い。
アサシンとか黒い太陽とか、そういうまともな新堂調をたのしみたい人には受け入れられない。

>>256
黒い太陽はあったけど、さすがにこれはないよ

259 :無名草子さん:2006/05/08(月) 00:51:43
おまいら、黒い太陽の連載漫画しってるよな?この前、
漫喫ではじめて読んだんだよ。ガッカリだったぜ・・


260 :256:2006/05/08(月) 02:06:36
>>258
やっぱりさすがにないですよね。
有害図書だしねぇ…。
よし!買う事にします!

261 :無名草子さん:2006/05/08(月) 09:17:33
>>260
図書館でリクエストすると、入庫してくれるよ!
発売日リクすると、約2,3週間掛かるけどね。


262 :無名草子さん:2006/05/08(月) 19:56:56
昨日図書館で借りてさっき読み終えた。ちなみに発売日と同時期に予約を
入れていたせいか一番乗りだったようだ。HPで調べたら他に予約している人はなし。
黒い太陽は20〜30人くらいいた。
図書館の新作のリストのボードには帯部分を切りとって目立つところに貼っていたよ。

263 :無名草子さん:2006/05/09(火) 12:42:53
「毒蟲vs溝鼠」中古屋に売った。

200円でそた・・・

264 :無名草子さん:2006/05/09(火) 17:57:05
参考のために教えて下さい。
新堂ファンの人は他の作家だったら
誰がおすすめですか?
私は馳や垣根涼介が好きでよむのですが。

265 :無名草子さん:2006/05/09(火) 21:39:04
>>264
大沢在昌

266 :無名草子さん:2006/05/09(火) 23:31:25
>>263
え、まじで??
俺もよみおわったから売ろうとおもってるんだけど。
あまぞんならもうちょっと高く売れるかな

267 :無名草子さん:2006/05/10(水) 12:09:52
>>265
そりゃ嘘だろw

268 :無名草子さん:2006/05/10(水) 15:19:44
>>264
漏れがよく読むのは京極夏彦か橘玲
正直全然関係が無いな。

269 :無名草子さん:2006/05/10(水) 15:57:02
無間地獄、読みました。面白かった。
遅ればせながら、新堂ワールドにはまりそう。
次は「カリスマ」を図書館で借りるつもりです。
最初の方がいいのか、加筆されてる方がいいのかわかりません。
このスレのどこかで、加筆されてない方が良かったっぽいレスがありましたが
教えてください。

・・・迷うくらいなら両方借りて嫁!!ですかね・・・



270 :無名草子さん:2006/05/10(水) 17:49:39
「カリスマ」は加筆されていない方が絶対イイ!
最初にハードカバーか文庫のオリジナルを読んで、あとから新書の加筆部分を読めばいいと思う。加筆部分は最後だけだから。

271 :269:2006/05/10(水) 23:19:10
>270
dクス。
図書館の紹介欄に
単行本を 大幅 に全面加筆。
とあったので、加筆前と後では全く別物になってるのかと思ってました。

まずは加筆前を堪能します。

272 :無名草子さん:2006/05/12(金) 21:14:58
鬼子を読んだけど、
ラストの意味がわからん

273 :無名草子さん:2006/05/13(土) 00:15:00
今、銀行篭城を読み始めたところ。
サクサク読めそう。

次は鬼子の予定。
しばらくこのスレは覗かないでおこう・・・

274 :無名草子さん:2006/05/13(土) 17:50:33
黒い太陽面白かった、この感じだと3部作か?

275 :無名草子さん:2006/05/13(土) 19:25:59
「黒い太陽」も二人のスーパーヒーロー物語だったな
落しどころを何処に持っていくつもりなのかまだ見えないね
キャバ業界を書きたいのか、ヒーローの乱暴狼藉シーンを書きたいのか、もてるお姉ちゃんを書きたいのか

276 :無名草子さん:2006/05/14(日) 00:03:49
>>274
最近の作品で一番良かった。
三部作だと最高なんだけどね。

277 :無名草子さん:2006/05/14(日) 00:31:26
銀行篭城、読了。
ラストに涙。設定はグロいのに、エロにならないのが少し物足りないような。
犯人の正体もお約束の意外さで(もちろん最後まで予想できなかったけど)
かえって拍子抜けだった。
歳のせいか、ラストの意外性よりも後味の悪さが残る方が、リアリティがあるように思えるのは
心が汚れてしまったせいか。
無間地獄の迫力を期待していたのでちと残念かも。


278 :無名草子さん:2006/05/14(日) 10:23:12
毒虫VS溝鼠のここワロタ
P303 
「で、その写真の芸能人は誰なんだ」
「キムタクだ」
・・・・
P304
まじめに答える半吉-横隔膜が痙攣した。

279 :無名草子さん:2006/05/14(日) 21:52:15
新堂作品で一番笑ったのって
溝鼠の
「僕だってお姉さんのウンチの匂いがかぎたかったんだ!!」

280 :無名草子さん:2006/05/16(火) 01:14:23
ブックオフで無間地獄を上下購入、さあ読むぞ!
よく見たら、2冊とも下巻だった。 下巻を2回読むのもなんだよな
古本屋のあんちゃんもコノくらい気がついてよ!

281 :無名草子さん:2006/05/16(火) 20:29:56
今日のスタジオパークで だいたひかるが
最近おもしろかった本に溝鼠をあげてた
DTの松本や爆笑の太田とか チョットひねた人好きだね

282 :無名草子さん:2006/05/18(木) 01:57:55
>>281
お前、今俺のこと中卒だからって心の中でせせら笑ったろう?おお?

283 :自転車操業:2006/05/18(木) 15:45:05
スレ、地道に続いてますね。生みの親としては本当に有り難い事です。
これからも末永く、宜しくお願いします。
さて文庫本『炎と氷』ようやくブクオフで購入!
さあ、また新たな新堂ワールドに突入だぁ〜♪
(=゚ω゚)ノホクホク☆

284 :無名草子さん:2006/05/18(木) 19:16:21
次スレがあるなら、>>282の文を>>1に入れて欲しいなw

285 :無名草子さん:2006/05/19(金) 01:07:47
カリスマまじでおもしろかった。ある意味一番洗脳されてないのが教祖。ウケル。
結構笑えるところも多かった。

286 :無名草子さん:2006/05/19(金) 01:12:29
城石のダンナの方が、妻の洗脳合宿場所について役場に電話をかけて居丈高な態度だったが、
「訴えますよ」と言われたとたん
「コラ、何をしているんだ!」「ごめんなさいお父さん」と
息子が電話をかけたフリをした一人コントは笑った。

287 :無名草子さん:2006/05/19(金) 01:31:29
>>284
前金でお願いします
前金でお願いします


288 :無名草子さん:2006/05/22(月) 00:07:19
十和子萌え

289 :無名草子さん:2006/05/22(月) 01:34:44
映画 「炎と氷」

5/23 (火) 02:40〜04:25(105分)
毎日放送 (地上波) 【ジャンル:邦画】

2004年(日本)、オリジナル86分
【監督】辻裕之 【脚本】石川雅也 【撮影】小松原茂 【音楽】奥野敦士
【出演】竹内力 宇梶剛士 菅田俊 寺島進 夏生ゆうな 日向崇
【解説】2004GPミュージアム 監督/辻裕之 出演/竹内力 宇梶剛士 菅田俊 寺島進
☆闇金融の世界でのし上がっていく2人の男を描いた任侠ドラマの前編。九州・大分で暴走族と大乱闘を繰り広げた世羅と若瀬は、ヤクザに見込まれて闇金融で働きだす。

関西の人チェック!

290 :無名草子さん:2006/05/22(月) 20:05:16
>>289
新堂さん恒例のチンチとマンマ仲良しシーンはありまつか?

291 :無名草子さん:2006/05/23(火) 20:50:05
黒い太陽読んで、歌舞伎町の風俗行きたくなったのは、僕だけですか?

292 :無名草子さん:2006/05/23(火) 23:37:12
鬼子、読んだ。
ラストのどんでん返しの嵐、面白かった。
でもラストのラストがよくわからなくて、何度も読み返したけどよくわからなかった。
>>42さんのレスを読んで、すっきりしました。確かにその通りですね。

新海夏樹って本人のパロに笑った。この人って中年の寒いだじゃれっぽいことを
しらっと書くよね。初めは?だったけど慣れると面白い。
袴田って渡辺淳一をイメージしながら書いたのかな。
純愛小説家の寒い原稿も楽しめた。

293 :無名草子さん:2006/05/24(水) 22:04:09
カリスマは勃て勃つんだにワロタ
銀行籠城、カリスマ、鬼子、ろくでなし、三億を護れ、溝鼠読んだけどほかにいいのあります?

294 :無名草子さん:2006/05/24(水) 23:15:29
無間地獄、コレを読まずに新堂冬樹は語れない。

と、無間地獄から新堂ワールドにはまった自分が言ってみたりして。

295 :無名草子さん:2006/05/25(木) 18:35:58
>>293
闇の貴族がお奨め。漏れの新堂作品ベスト3に入る。

296 :無名草子さん:2006/05/25(木) 23:59:56
294に同感! やはり新堂の原点は無限地獄だね

闇の貴族も凄い。あの拷問は他の作家では思いつかないだろう。

携帯から失礼!

297 :無名草子さん:2006/05/26(金) 01:25:16
無間地獄を読んで、作者はホモにあこがれていると思ったのは漏れだけか?
顔面のつぶれ具合の表現が松本清張の「砂の器」蒲田駅構内の死体表現に類似していた
何冊か読んだけど、みんな身内に裏切られる主人公の詰めの甘さ
もう少し冷酷非常な主人公を書いて欲しい、最後のどんでん返しが無くて闇の帝王になるようなの

298 :無名草子さん:2006/05/28(日) 03:30:07
鬼子のラスト、>>42の解釈なのか?
目尻が裂かれたって別に実際そうなってるわけじゃなくて
単に父親の手紙を読んでなぜかさらに怒りくるってるような感じが
でも、ラストの意味わからん

299 :無名草子さん:2006/05/28(日) 14:07:48
鬼子のラストって、ワケワカメだよね。
そこまでは、ちゃんと読めてるのにラスト数ページだけ
モヤってる感じ。その数ページを何回読み直しても、モヤってる。
死んだの?死なないの?どっちが?とわけわからん・・・・

んで、>>42読んで、そっかーそう読めばすっきりするなー、と納得したよ。
42のレスなかったら、後味悪いどころか、壁本だったよ。

300 :無名草子さん:2006/05/29(月) 22:11:47
>>293
マイナーだけど、悪の華もお勧め。
主人公が死なずに終わるのもなかなか珍しいと思った。

301 :無名草子さん:2006/05/30(火) 05:05:59
鬼子のラスト、息子が利用された父親への恨みを晴らすために
編集者を殺しにいったけど、父親からの手紙ってやつを
読んだら逆に内容がどんなんか知らんけど、前みたいに父親への
恨みがまた増して目が釣りあがって裂けるほどに怒りに震えて・・
そのせいで編集者は難を逃れるけど、編集者はそれも織り込み済みで
舌だして笑ってるみたいな感じがした。>>42の解釈は?だったけど・・・
でも、実は立ち読みでサーッと読んだだけだから適当解釈ww

302 :無名草子さん:2006/05/30(火) 17:49:29
文庫の書き下ろしをお願いしたいな。

303 :無名草子さん:2006/06/01(木) 03:26:01
吐きたいほど愛してる 読んだがあれすごいな・・・

死体の耳から涌くウジ虫をスプーンで掻き出し(ry

ウゲー(´;ω;`)

304 :無名草子さん:2006/06/01(木) 14:09:14
忘れ雪、ある愛の詩といい、あんなに純な男性っているのか?
と、思ったのですが…。特に後者。


忘れ雪の3章は激しかった…。


この方の他の作品読んだことないけれどグロ系?
っぽいので遠慮しておこうかな…。


忘れ雪にでてきた
「結果でなく心のままに動いたかどうか」の辺りの清一郎の科白で泣いてしまった。
自分にも思いあたるところあったからかな?

305 :無名草子さん:2006/06/01(木) 16:33:43
304 忘れ雪の感覚で「吐きたいほど愛してる」なんか読んだら大変な事になる。その路線なら「動物記」「天使がいた三十日」がいいでしょう。

306 :無名草子さん:2006/06/01(木) 16:43:57
>>305
嘘は(・A・)イクナイ
「吐きたいほど愛してる」の半蔵は涙無しでは読めなかったyo!


307 :無名草子さん:2006/06/01(木) 19:06:36
白新堂ファンなら
このスレ読めば黒新堂のグロさがよくわかるでしょう
気をつけましょう;

無間地獄の激痛!激痛!激痛!は
マジで怖かった…

308 :無名草子さん:2006/06/02(金) 23:03:15
毒虫VS溝鼠、読了・・・新堂作品で初めて吐きそうなった。
もう、感動物も純愛物も書かないでくれって感じ
エロ・グロ一本でいってくれ。問題小説連載の「殺し合う家族」も楽しみ。

309 :無名草子さん:2006/06/03(土) 00:52:35
『溝鼠』読みかけだけど、英一とゲンゾーのケチっぷりに笑った。
おもしろい人ですね、新堂先生。
「笑いが止まらない」ていう言い回しがお気に入りみたいですね。
『毒蟲VS溝鼠』と『黒い太陽』は図書館で予約中してみたら5〜10人待ちだってorz


310 :無名草子さん:2006/06/03(土) 01:13:39
このスレ読んで無限地獄買って読み終えたところ。
これってドラマにしてほしいなぁ。


311 :無名草子さん:2006/06/03(土) 12:08:14
桐生のおばあちゃんとの回想シーン泣ける。
忍もやっぱ殺されちゃうのかな?と最後思った。

312 :無名草子さん:2006/06/04(日) 00:52:22
>>308
自分は『カリスマ』のオープニングで
嘔吐物を撒き散らかしそうになりますた・・

313 :無名草子さん :2006/06/04(日) 01:15:25
>>310
無限地獄に限らず、面白かった小説を超えるドラマや映画って無いでしょ?
むしろ駄作が多いと思う。


無間地獄のように隆盛と衰退が描かれている面白い小説ってありますか?
SCARFACEみたいなヤツをキボン。
エロカッコイイ人ご教示お願いします。


314 :308:2006/06/04(日) 18:40:17
>>312
毒虫VS溝鼠はハンカチ二枚ならぬ、バケツ二個用意して嫁(w
新堂冬樹の作品で食えなくなった物が増えたな・・・
メロンにサラミ(闇の貴族の犬の・・・)毒虫VS溝鼠の佐伯の惨殺シーンで白子もOTL

315 :無名草子さん:2006/06/04(日) 20:04:50
繊細だね

316 :312:2006/06/06(火) 01:58:54
>>314
序章は吐き気をこらえたが、
1章の 「しようのないコだっ しようのないコだっああ!」と
エレファントピストンは飲んでた物吹き出した。。

佐伯のシーンは確かにエグイですよね。
あと陰嚢系のネタも痛い。

317 :無名草子さん:2006/06/07(水) 07:59:16
杉村某は新堂の文章パクらなくよかったね
新堂のをパクってたら今頃、クロちゃん・キー坊・クレイジーの餌になっていたかも

318 :無名草子さん:2006/06/08(木) 07:55:16
日経エンタに堀北真希のインタビューが載ってる
最近読んだ本が砂漠の薔薇だって


319 :無名草子さん:2006/06/08(木) 10:18:15
「黒い太陽」読み終わった
風俗業界にどっぷりつかっていた俺から見ると内容は地味だなー
キャバ嬢の引き抜き合戦ばっかりだし。
現実に起きてることのほうがまだ面白いネタあると思うんだけど。
小説としても、東野圭吾の白夜行・幻夜と比べちゃうと作品として陳腐と言わざるをえない

320 :無名草子さん:2006/06/08(木) 22:47:43
なんか繊細な人が多いですね。
自分はメロンもサラミもなんとも思わなかった。
むしろ男同士のセクースがダメだった。ウンコまみれのチンポて…
さっき「無間地獄」読み終わったところだけど、
なんかこの人、戸梶圭太にちょっと似てるね。

321 :無名草子さん:2006/06/09(金) 14:38:30
>>108

新堂先生の写真発見
ttp://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/a/a_74.html

322 :無名草子さん:2006/06/09(金) 14:59:07
うお、ヤクザそのものじゃんw

323 :無名草子さん:2006/06/09(金) 18:04:35
ヴィトンの小型カバン持ってるよ!
ダセー!!

324 :無名草子さん:2006/06/09(金) 23:28:34
クリスチャンなんかな?
じゃなかったら
ダセー!!

325 :無名草子さん:2006/06/10(土) 15:36:33
ここ人いないね

326 :無名草子さん:2006/06/10(土) 21:48:27
赤川次郎、太ったな…

327 :無名草子さん:2006/06/11(日) 01:58:46
>>320
戸梶圭太になんとなく似てるかな。
戸梶よりは断然面白いけど。

328 :無名草子さん:2006/06/11(日) 02:01:39
新刊まだぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜???

329 :無名草子さん:2006/06/12(月) 09:21:25
ロフトプラスに出演するな。
最強の虫は何だ?だって

330 :無名草子さん:2006/06/12(月) 11:19:23
>>321
桐生をイメージしていただけに・・・

331 :自転車操業:2006/06/13(火) 08:20:06
>>321
山本譲二かとオモタwwwwwww

新堂さん初めて見たよ〜!ありがと〜!

332 :無名草子さん:2006/06/13(火) 10:14:15
先日カリスマ読み終わってやっと
毒虫VS溝鼠読み始めたんだけど
前作の溝鼠に比べてストーリーよりどれだけ残虐に書くかを
競っているようにしか思えないよ。
見ていて気分悪くなってこない?
カリスマの麗子と三蔵と武石の結末は衝撃的だった。


333 :無名草子さん:2006/06/13(火) 10:19:13
>>286
結構城山信康は笑えるところ多いよねw

カリスマ下巻の途中からは一気読みできて面白かったけど
上巻読むのがきつかったかなぁ。
なんか、同じようなことばかりだったし

334 :無名草子さん:2006/06/13(火) 21:04:36
黒い太陽を読んだ。が、分厚いけど意外性とか驚愕したページはゼロ。
帯に、風俗界激震、ここまで書かれちゃ困るみたいなこと載せて、それ誰が言ったの?
引き抜き、確執、裏切り、年功序列完全無視、無断欠勤の多い世界・・・セリフもクサイしなあ。
で、どこで驚きゃいいの?って感じ。まあ俺は夜の世界詳しいからな。
すると闇金の話なんかも、その世界に詳しい人物なら矛盾点もたくさんあるんじゃね?
と思ったよ。わりと底の浅い作家なのかもなw

335 :無名草子さん:2006/06/13(火) 21:31:04
うーん、新堂冬樹のベストは無間地獄かな?
この人って良くも悪くも劇画チックだから
スベッてる文章や作品もあるし。

うーーーん。むずかしーなー。

336 :無名草子さん:2006/06/13(火) 21:31:30
でもベストセラー作家の東野とか宮部なんかは、もっと書き込みが浅いよ。
警察の内情なんかにしても、現実では絶対に有り得ない描写が多々出てくる。
その点、新堂は、生のエピソードに味つけしたと思われる記述をしていて、
作風を度外視すれば、売れて誠実さを失くした作家よりも好感が持てる。

337 :無名草子さん:2006/06/13(火) 22:09:24
それで、たいてい新堂作品のアンダーグラウンド系は、もう必ず
幹部クラスに180センチ以上とか190センチ近くのような人物が出てくる。
ヤクザのトップクラスでも平均より小さい人はたくさんいるよ。
ヤクザの上層部=背が高く筋肉も発達してる、という先入観が漫画や劇画的なんだよな。

338 :無名草子さん:2006/06/13(火) 22:18:10
>>321
本当にヤクザみたい。

339 :無名草子さん:2006/06/14(水) 04:30:14
ヤクザが概してブサイクっぽい、っていうのは
かなりにリアルw

340 :無名草子さん:2006/06/14(水) 10:02:14
この作家の場合は、劇画的ってのが最大の賛辞なんだよ
極端にデフォルメされたキャラを描いてるのよ
ダメな男ならダメの究極を、
変態なら変態の究極を、
非道なら非道の究極をって

炎と氷の後半に登場するある人物なんか
もしこんな奴が現実にいたらと想像するだけで恐ろしいよw

新堂もそこを狙ってるんだと思う
「小説の世界が、現実に負けてどうしますか」
という新堂に、頼もしさと畏敬と恐怖を感じる俺ガイル

341 :無名草子さん:2006/06/14(水) 10:03:45
昨日毒蟲VS溝鼠読み終わった。
鷹場英一はめちゃくちゃだなw
最後なんてただの殺人鬼じゃない?


342 :無名草子さん:2006/06/14(水) 19:59:35
>341 俺はその本読んでないけど、本屋で帯文に、
完全自殺マニアル、バトルロワイヤル・・それに匹敵する禁書とか書いてあるよな?
俺は、もう、大嫌いなんだよ、そういう宣伝のやり方。まあ著者じゃなく出版社の仕掛けだろうけど、
幼稚なやり方されると逆に買いたくなくなるよw

343 :無名草子さん:2006/06/15(木) 05:45:07
>>342、まさに俺はそれに釣られて買った訳だがw
二つとも愛読書だったもんで、
どれくらいヤヴァイのか試してやろうと買ったら、
見事に新堂ワールドにハマったってオチだ……orz

344 :無名草子さん:2006/06/15(木) 22:59:48
いや〜毒蟲VS溝鼠はおもろい。
グロvsゲロ、糞尿vs汚物という感じ。でも「無間地獄」には及ばないかな。
近作「砂漠の薔薇」、「黒い太陽」、「毒蟲VS溝鼠」どれがベストでつか?

345 :ゆうゆう:2006/06/16(金) 01:17:54
いきなりカキコですが私も新堂ワールドに引き込まれた一人です♪
女子高生だったころから彼の本読んでます。
われながらよく読めるな〜と思う・・・
一応毒蟲〜も含めてぜんぶ読んでみて〜・・
途中吐きそうになるわ読みながら目が回ったけど・・・あれスゴイですね(泣)
彼の作品中にはやっぱりこれは駄作だよねっていうのもありますよね。
けどスゴイのはほんとに凄い!!カリスマとか無間地獄はヤバイ!!
個人的にはアサシンとか悪の華とか好きですけど☆
砂漠の薔薇ってはじめて聞いたんですが新堂さんの作品ですか??


346 :無名草子さん:2006/06/16(金) 01:46:50
話の流れで分かるだろ。

347 : :2006/06/16(金) 02:49:59
大雑把に言うとお受験の話

348 :無名草子さん:2006/06/16(金) 03:32:38
砂漠の薔薇は唯一読み通せなかった。しょぼい奴が迷走する話より
はじけた基地外が暴れまわる話のほうが断然いい。

349 :自転車操業:2006/06/16(金) 08:51:18
別の作家の作品を読み終わり、昨日からようやく『炎と氷』に着手。
どんな世界が待ってるんだろう・・・またアングラ世界を見せてくれるのか。
楽しみです・・・・・

350 :無名草子さん:2006/06/16(金) 10:45:10
『炎と氷』は良いな
安心して新堂ワールドを堪能できます、という感じ
『無間地獄』という究極があるから、なかなかこれが一番好き
という意見は聞いたことないが、とにかく面白い
例によって頭のねじが吹っ飛んじゃった奴も数人出てくるが
吹っ飛び方は過去最高の奴もいる


「せせせ、せいこうぼうえいってのは、ぼ、ぼうえいを、せせせ、せいこうさせるって、ここ、ことだよ」

351 :無名草子さん:2006/06/16(金) 14:45:52
>>345は新堂ワールドで醜女にされて殺されるタイプだな

352 :無名草子さん:2006/06/16(金) 15:48:14
ワロタw

353 :無名草子さん:2006/06/16(金) 21:10:06
いま「殺しあう家族」を連載してるね。
黒い太陽の続編希望。

354 :無名草子さん:2006/06/16(金) 22:21:47
>>310
無間地獄をハリウッドバージョンで想像してみた。
桐生=ベニシオ・デル・トロ
鬼塚=エドワード・ノートン
富樫Jr.=ジャック・ブラック
柳沢=ポール・ベタニー
菊池=ジェイソン・ステイサム
玉城=ジョシュ・ハートネット
桐生父=ミッキー・ローク
かおり=ジェシカ・ビール
う〜あと思いつかねー。
そんなこんなで「半蔵の黒子」が一番好きなんだけど、
ウジが甘酸っぱい味がするって本当なのかな??

355 :無名草子さん:2006/06/16(金) 23:36:39
『炎と氷』はブロン液がインパクトあった。

356 :無名草子さん:2006/06/19(月) 11:18:41
炎と氷、無間地獄、溝鼠みたけど、こういうジャンルなら馳星周の方が面白いな。

表現が過激なだけって感じがしちゃう。

357 :無名草子さん:2006/06/19(月) 12:29:50
吐きたいほど愛してる読んだ。
オエ〜な内容だった。

358 :無名草子さん:2006/06/19(月) 23:55:02
虫王イベントで生新堂見てきました。上に出てる写真そのまんまのカッコ。
意外と小さい170くらい。でもごつい。桐生というより鬼塚のイメージ。
よく笑いよく喋る。
イベント自体は楽しかったけどガラガラでした。



359 :無名草子さん:2006/06/20(火) 00:39:29
黒い太陽、今読み終わった。
誰の血も流れないのも、新堂作のアングラ業界ものにしては新鮮でおもしろかったよ。
続編が出たとしたら、今度は長瀬の視点で物語が進むんじゃないかなと予想。

しかし、TOKIOの長瀬の顔がずっと頭にちらついて困った…
んでもって立花の脳内イメージは、スパジャンでやってる黒服物語の主人公。

360 :無名草子さん:2006/06/21(水) 20:13:29
ろくでなし、読み終えた。
無間地獄より良かったと思うのは俺だけか?

361 :無名草子さん:2006/06/22(木) 22:20:47
>>360
漏れも無間地獄より、ろくでなしや闇の貴族の方が好きだな!

362 :無名草子さん:2006/06/22(木) 23:05:13
意見合うね。
闇の貴族は、まだ読んでないから明日買いに行って来ますよ

363 :無名草子さん:2006/06/22(木) 23:49:23
黒い太陽のドラマは金9枠と聞いていたんだが
金11枠に変更になったんだな(書店の取次情報)
でも今だに発表にならないのは何かあるんだろうか

364 :無名草子さん:2006/06/24(土) 02:07:03
自分もろくでなしが好きだ

365 :無名草子さん:2006/06/24(土) 21:27:30
俺は闇の貴族が一番好きだな

クライマックス近くである人物により語られる台詞には
何度読んでも目に熱いものがこみあげるよ

366 :無名草子さん:2006/06/26(月) 08:54:37
自分はやっぱり『無間地獄』だなあ・・・・
初めての新堂体験だったし。
初めて読んだ時の、あの衝撃は忘れられん。

367 :無名草子さん:2006/06/26(月) 09:40:26
>>365 わかる ラストの文章は闇の貴族が一番いい
全体的にはカリスマが最高なんだが。


368 :無名草子さん:2006/06/27(火) 09:01:35
「闇の貴族」「無間地獄」「鬼子」が好き。
最近のは、ただエグイだけ。

369 :無名草子さん:2006/06/27(火) 23:33:44
「黒い太陽」を読んだ方は是非「「キャバクラ」の経済学」を併せて読むことをお勧めしますよ
実力本位制とか、キャストの引抜とか、キャバクラは会社にも家庭にも居場所の無いお父さんのために居場所を提供するシステムとか
結構面白い

370 :自転車操業:2006/06/28(水) 08:24:25
ようやく『炎と氷』読了。なんか肩透かしな展開・・・・
もっとエグイ内容かと思っていたのでwwww
世羅がボコってる時に「してっ!」とほざく女に禿げワロた。
新堂さんたまにプッと吹き出してしまうような描写があるけど、
これはwwww
読んでる途中、電車の中で笑ってしまったよ〜!
口直しに今日から『ろくでなし』を再読しよう。

371 :無名草子さん:2006/06/28(水) 16:26:49
一番笑えるのは「カリスマ」と
「三億を護れ」だな。

372 :無名草子さん:2006/06/28(水) 16:43:48
中国の本を見てみますか?
http://shopping.jchere.com/


373 :無名草子さん:2006/06/28(水) 18:39:55
唐突ですが、新堂さんの作品で今後ドラマ化して欲しい作品はありますでしょうか?
よろしかったら教えて下さい。

374 :無名草子さん:2006/06/28(水) 19:26:16
見たいのは、ろくでなしか無間地獄だけど、テレビドラマだと暴力描写が
中途半端になるだろうな?
そうなると新堂さんの良さが全くでない

375 :無名草子さん:2006/06/28(水) 19:48:56
「無間地獄」はVシネマで出てるよね。「炎と氷」も出てる。映画化して欲しいのは「カリスマ」かな?

376 :無名草子さん:2006/06/28(水) 19:49:59
映画化したのは「無間地獄」「炎と氷」
ドラマ化したのは「ある愛の詩」
映像化できないのは短編集以外で「カリスマ」「溝鼠」「銀行篭城」
ぐらいかな。
映像化してそれなりに面白くなるのは「鬼子」「三億を護れ」「黒い太陽」
とかその辺だな。
外人を出演させなきゃならん「闇の貴族」とかは映像化しない方がいいわな


377 :無名草子さん:2006/06/28(水) 23:07:19
あのマスオさん話をやって欲しいです。

378 :無名草子さん:2006/06/29(木) 00:40:03
日曜18時30分にサザエさんが
あの新堂冬樹とコラボレーション

379 :無名草子さん:2006/06/30(金) 08:24:23
wwwwwwwちょwwwwwっをm、あ

380 :無名草子さん:2006/06/30(金) 16:49:21
舞台はキャバクラ!永井大、2年ぶりの連ドラ主演…「黒い太陽」

 俳優、永井大(28)が7月28日スタートのテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「黒い太陽」(金曜後11・15)で、
2年ぶりに連ドラ主演することが27日、分かった。

 6万部を売り上げた新堂冬樹氏の同名小説が原作。華やかさの陰で欲望と野心が入り乱れる東京・新宿のキャバクラが舞台で、
新人ボーイが成り上がっていく姿を描いた“男の人間ドラマ”だ。


381 :無名草子さん:2006/06/30(金) 17:25:38
井上バ香がキャバ嬢で出演。
体験をいかして頑張ってほしいね。

382 :無名草子さん:2006/07/01(土) 11:43:00
ギャハッソン!

383 :無名草子さん:2006/07/01(土) 17:17:05
>>381
体型的には百合香役がピッタリだけど。

永井大かぁ‥、ちょっと薹がたちすぎでは‥。

384 :無名草子さん:2006/07/03(月) 08:36:49
「してっ!」

385 :無名草子さん:2006/07/03(月) 18:58:33
井上和香ってちょいでぶだし、イメージ全然違うけどなぁ。
新堂冬樹はなんもいわんのかねぇ?

386 :無名草子さん:2006/07/04(火) 07:42:44
新堂で一番笑ったのが
『わあっ、わあっ、わうわわっ』
『わうわわっ、じゃねえっ!』

クソしててドア開けられたおっさんと借金取りのやりとり

387 :無名草子さん:2006/07/04(火) 23:23:20
カリスマ 今読んでる。〔上巻の半分くらい〕
あまり引き込まれていかないんだけど・・・。


388 :無名草子さん:2006/07/05(水) 05:12:08
>>387カリスマは下巻から
とまらなくなる 辛抱して読め

389 :無名草子さん:2006/07/05(水) 12:23:10
>>387
確かにその辺はだらだらと人物詳細説明だから
すっごく辛いけど
下巻途中からはとまらなくなり衝撃の結末が待っている

390 :無名草子さん:2006/07/05(水) 21:04:34
どうもありがとう
上巻おわりました  下巻行って参ります

391 :無名草子さん:2006/07/05(水) 21:09:36
何打こいつの作品吐き気がしてくる
オエっ

392 :無名草子さん:2006/07/05(水) 21:17:37
彼の作品は、たいてい主人公の幼少期に問題がある。
ちょっと古くないか?普通の家族で経済的にも困ってなくて
だけど、なぜか、とんでもない生き方したり事件起こしたりするのも多い。
なぜか?の理由が幼少期の貧しさ、親の虐待ではなんだかね・・・
それとも新堂自身そういう環境で育ったのかな。

393 :無名草子さん:2006/07/05(水) 21:28:26
新堂自身はどうしようもないおばあちゃんっ子っぽい。
無間地獄・銀行篭城・鬼子・3億を護れ!!
あたりおばあちゃんっ子っぽさが出てる。
桐生なんてばあちゃん一筋で、いまだに童貞だ!!

394 :無名草子さん:2006/07/06(木) 07:34:16
毒蟲そんなにえぐく無くない? 痛々しい描写は多いけど拷問としてはもっと独創的な行為が欲しかったな。
世界の拷問マニュアル読んでたからかな・・・
まぁ拷問は白状が目的だから復讐とは違うのは解ってるんだけど・・・
個人的感覚なんだけど、鷹場が肉体的苦痛<精神的苦痛を信じてるなら、もっと行為最中の時間を考えて欲しかった。
牛乳を〜ってのは好きだったけど。

新堂氏って格闘描写がわかりにくくない? 
「一瞬〜数秒」くらいの時間の差の描写が細かく書き込まれてないと思うの俺だけ?
それでも笑える部分がうまく組み込まれてたりするから好きだけど。

395 :無名草子さん:2006/07/06(木) 22:55:19
「炎と氷」のDVD見た。
原作の跡形もないね。暴力描写も原作に程遠いし、宇梶の成瀬も合わない。
風邪薬シロップなんて出てこないし・・・。
新堂さんは、あれでいいのかな?

396 :無名草子さん:2006/07/06(木) 23:03:13
三億〜を漫画化して欲スイ
ヤンマガあたりで是非すぎむらしんいち氏に!!

397 :無名草子さん:2006/07/06(木) 23:05:32
>>380 まじ永井大?立花って確か19歳だよな。

398 :無名草子さん :2006/07/07(金) 01:30:02
背広の下の衝動の団欒を漫画化してほしい
できればアニメ化も
視聴率50%間違いなし

399 :無名草子さん:2006/07/07(金) 18:41:46
1、無間地獄
2、カリスマ
3、炎と氷
4、鬼子
5、闇の貴族

400 :無名草子さん:2006/07/07(金) 19:48:34
「団欒」はマンガ化もアニメ化もされていると思うのは俺の勘違いかな?

「団欒」を読んでからあのアニメの見方が変わった。毎回、気の毒で仕方がない。

401 :無名草子さん:2006/07/07(金) 20:31:33
1.闇の貴族
2.無間地獄 カリスマ
3.ろくでなし 溝鼠
4.炎と氷 鬼子 背広の下の衝動

同じくらい好きなのが多すぎて
ランクづけできない作家だな

402 :無名草子さん:2006/07/08(土) 05:27:56
私は新堂冬樹の本(恋愛以外)読んでガッツリハマった!いや〜ビビったね。活字で鳥肌なんて初体験でした。んで〜私はランディも好きなんだが…例えばで盗作ってなったら皆新堂さんから離れちゃう?


403 :無名草子さん:2006/07/08(土) 07:22:03
盗作なの?

404 :無名草子さん:2006/07/08(土) 08:36:10
俺は文庫になった本しか読まないので、
ハードカバーが文庫になるのを待つ楽しみも味わえます。
早く「悪の華」が読みたいです!

405 :無名草子さん:2006/07/08(土) 10:19:55
「悪の華」はノベルスになってるよ。
某大型古本屋なら250円で買えます。

406 :無名草子さん:2006/07/08(土) 19:05:55
1カリスマ
2闇の貴族
3無限地獄
4鬼子
5三億を護れ 確かにランク付けが難しい

407 :まぞっち ◆8/MtyDeTiY :2006/07/08(土) 21:05:04
新堂冬樹と村上春樹の比喩表現が大好き。
気に入った比喩を読後ノートに書いてる。

そういやこの二人直木賞取ってないよな〜。

408 :まぞっち ◆8/MtyDeTiY :2006/07/08(土) 21:07:13
1無間地獄
2カリスマ
3鬼子


409 :無名草子さん:2006/07/08(土) 23:10:36
近作だと
黒い太陽>毒蟲VS溝鼠>砂漠の薔薇
砂漠の薔薇はちょっとパワー切れ・・・

やはり、無間地獄>悪の華>カリスマ

410 :無名草子さん:2006/07/09(日) 07:15:43
>>407新堂冬樹は無冠の帝王
今のところメフェスト賞だけだし
作品読むと最初から賞をとる気もないと思う。

411 :無名草子さん:2006/07/09(日) 09:35:26
文壇での評価は低い。
「溝鼠」が大藪春彦賞の候補になったけど、選考委員からはひどい言われようだった。
大沢と船戸は「これは小説じゃない」とか「値段以上の価値はない」とか言ってたな。
たしかに、あの過剰な劇画タッチの内容と、体言止めと大げさな比喩を多用した文章だと
吉川英治文学新人賞や直木賞は無理だろう。
ファンにとっては面白ければOKなんだけどね。

412 :無名草子さん:2006/07/09(日) 17:50:08
アチキはいまのままでいい。
アイドル女優のお薦め本として紹介される純愛小説を乱発されるよりは。
ってもうなりかけてたりしてorz。

413 :無名草子さん:2006/07/09(日) 18:36:49
大沢と船戸に言う資格ないだろ、文壇の寄生虫のくせに。

414 :まぞっち ◆8/MtyDeTiY :2006/07/09(日) 18:52:38
有名な賞を採って大衆作家(東野&宮部など)になるより、俺も現状維持が良いかも。

新堂先生は知る人ぞ知る作家のままでいてほしい。

415 :無名草子さん:2006/07/09(日) 20:38:25
この人、凄く動物に詳しいよね。

416 :無名草子さん:2006/07/09(日) 22:06:02
>>415
毒虫も詳しいよ。
世界最強虫王決定戦みたいなDVDも出してるし。
パート2の方に出てくるリオックという肉食コオロギはマジ凄え。

417 :無名草子さん:2006/07/09(日) 23:24:43
>>411
船戸、大沢の言うとおりw
新堂の本が、そんなお行儀の良い
体裁に納まってたまりますかってんだ
この人の話はそんなもん超越してるからね

賞をとる作品も、それはそれで何かしら良いところはあるが
本の面白さってのはいろいろある
そして新堂の本ってのは、いつも俺を笑わせ、怯えさせてくれる
それで十分なんだからな

418 :自転車操業:2006/07/10(月) 00:37:05
そう、この人には「賞なんてクソ食らえ!」と反発するような
アウトロー的なスタンスでいてほしい。
いいじゃん、今だって十分楽しませてもらってるんだから!
ただし、純愛路線はそろそろ撤退してもらいたいもんだwwww

419 :無名草子さん:2006/07/10(月) 05:29:26
>>416何それ?虫を戦わせるの?
食ったりする?

420 :無名草子さん:2006/07/10(月) 10:11:55
ムシキングみたいだなあ

421 :無名草子さん:2006/07/10(月) 23:14:06
>>419
するする。
カブクワ半分と毒虫半分の割合で収録されてて見ごたえ蟻!
カブクワはパート1、毒虫はパート2の盤がお薦めダナ
ムカデvsクワガタは結構笑えr 
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4891883197/winmama-22/249-5528346-0517137


422 :421:2006/07/10(月) 23:28:59
で、夕べから読み始めた砂漠の薔薇をさっき読み終えたんだが、
確かに>>409の言うとおりパンチ不足感はあるけど
そもそもカリ・溝鼠・無間と比べる作品ではないともう。
救いよう無く、みっともない心の闇に
ひたすらフォーカスし続けるドドメ色感は自分は好き。
これなら映画どころか2時間ドラマもイケルのでは?
あっでも子供コロスからだめか。

423 :無名草子さん:2006/07/10(月) 23:41:39
75 名前: 投稿日: 02/03/13 08:04 ID:q2GHXKSG

「帝京大生お断り」っていうアパートがかなりあるらしいよ(実話)
マナーがヤンキー高校の生徒よりも悪いんだってさ。
帝京ってオウム並みに差別されてるね。
憂さ晴らしに教員を二人がかりでリンチしたアホや警備員の顔に
スパイクを履いたまま跳び蹴りを食らわせたキチガイもいたってさ。
ものすごいイジメにあって校舎から飛び降りた学生もいたらしい。
学生食堂は暴走族のたまり場みたいになっていて勝手に席に座るとイジメられるとかもね。
このドキュソ以下の大学は他にも麻薬とか放火とか臭い話は挙げればキリがないよ。


帝京大学過去の犯罪特集
http://choco.2ch.net/news/kako/1015/10154/1015445145.html


424 :無名草子さん:2006/07/11(火) 00:15:39
>>412
白新堂の作品の帯に推薦文を寄せている若手女優に
黒新堂の作品を読ませてやりたい

425 :421:2006/07/11(火) 00:26:59
最近悪女役で売ってる米倉も溝鼠の澪の役は...
逆立ちしても出来ねえだろーな

426 :無名草子さん:2006/07/11(火) 14:20:54
もしドラマ化されるんであれば澪は松嶋菜々子にやってもらいたいな

427 :無名草子さん:2006/07/11(火) 14:41:56
>>421それ見て〜 むごい気もするが。
>>426英一は大沢たかおでよろしく

428 :無名草子さん:2006/07/12(水) 07:55:52
松嶋菜々子は少々トウが立ちすぎでは?
お水なフェロモンも足りぬ
俺は山本梓がいい

親父役はもちろん、平島進(?)だっけ・・・たけし映画によく出てくる人

429 :無名草子さん:2006/07/12(水) 17:10:25
>>428山本梓は絶世の美女ってほどじゃないし若すぎ
寺島進も若すぎじゃん。親父役は山崎一がいいね

430 :無名草子さん:2006/07/12(水) 20:59:30
澪は藤原紀香だな。ちょっと年食ってるけど。

431 :無名草子さん:2006/07/12(水) 21:45:24
なんでだよw

432 :無名草子さん:2006/07/12(水) 23:44:50
まぁ洞口さんあたりしか思い浮かばないな。
ただ、やっぱり絶世の美女っつぅのがネック。
ゲンジは長門裕之が理想だが品があるのが難。
Hは・・・う〜ん、爆裂都市のときの陣内なら最高!

433 :無名草子さん:2006/07/12(水) 23:51:05
432ですが気が変わった。
ゲンジは原田良雄に一票

434 :無名草子さん:2006/07/13(木) 07:34:47
親父役は柄本明でしょ。年もイイ感じだし、あの感じで暴力的なの想像したらイケてない?
意外と不潔感も出せそうだしユーモアもあるし。

435 :無名草子さん:2006/07/13(木) 09:05:34
今、砂漠の薔薇を読み終わった。う〜ん、コメント出来ず。次は黒い太陽だな。次こそは期待大!

436 :無名草子さん:2006/07/13(木) 18:29:12
親父役は整形してることになってるから歳は若くても大丈夫なんじゃね?

437 :無名草子さん:2006/07/13(木) 20:27:45
英一と現在で初めて再会したときの
親父のツラの描写よく見てくれ
寺島進をイメージしたとしかおもえん


とは言いつつ、キャラを考えるに柄本明には大賛成だw

438 :無名草子さん:2006/07/13(木) 21:58:44
>>436あっ そうだったっけ!?
すまん忘れてた 

439 :無名草子さん:2006/07/13(木) 22:36:11
自分も忘れてた。

440 :無名草子さん:2006/07/14(金) 09:43:39
俺は憶えてた
ピカソっぽい顔をイメージしたw

441 :無名草子さん:2006/07/14(金) 14:19:13
でも寺島っぽい顔ならしゃくれの描写がないと
駄目だろ 


442 :無名草子さん:2006/07/14(金) 16:16:13
寺島だと、コミカルなイメージ無いから違和感があると思うんだ。
暴力描写にかけては専売特許だろうが。
作品が、どこか残酷なだけではない部分を配慮したら、柄本なかなかと思う。
微妙にしゃくれてるし。


443 :無名草子さん:2006/07/14(金) 19:03:04
カリスマの宝仙なら麻原か江原を坊主に
すれば決まりなんだがな 

444 :無名草子さん:2006/07/14(金) 21:45:46
寺島、寺島言ってすまん
あの強烈なキャラ、
柄本明以外に考えられなくなってきたw

445 :無名草子さん:2006/07/14(金) 23:57:39
>>444 おまいまでそんな事言ったら・・・
柄本明で決まりじゃんか!!

446 :無名草子さん:2006/07/15(土) 13:13:39
決まっても映像化はありえんがな

447 :無名草子さん:2006/07/16(日) 00:55:20
そこなのよ
この人の作品ってw

448 :無名草子さん:2006/07/16(日) 19:03:30
    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\  えへへっ
    |┃  |r┬-|     |⌒)遊びに来たお!
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)


    |┃
    |┃ ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃ (―)  (―)\
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
    |┃           |
    |┃          /
    |┃ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ \    ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,
    |┃ヽ_)つ‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
    |┃  (::)(::)  ヽ    ・゜゜・∴~゜
    |┃/    >  )    ゜゜・∴:,゜・~
    |┃     (__)    :,゜・~:,゜・゜゜・~

449 :無名草子さん:2006/07/16(日) 19:12:27
アホくるな引っ込め

450 :無名草子さん:2006/07/16(日) 21:39:53
       〃
       ||____r r-、_      ガッ
          ̄ ̄ ̄ ̄ !斗-| ̄
    / ̄ ̄\       | :l .::|   
  /   _   ヽ    _| :l .::|      ガッ
  \〃 ̄ヾ.、 i   /::::::l .::ト、
    |    i::| |  i:::: ::::::l .::|:ノ    ヽ ヽ
    ト、__/:/ .! .|:::::::::/:::/ノ     i  i  
    |   ̄   /  レy'´./       .l  l
    i_   _/  / i .::|         |   |  ガッ
       ̄     l  :| .::ヽ         l  l
              i   ヽ_ト、       !  !
              |     |j|,_ト、   /   /
             !____|   ヾ.、   * ;*;;,
           |  |  |    ヾ.、 ,,,_∧ ゙'';・,;;;:; ガッ
           /__/__./  , ; `;' レ ;*;; )))
         /::::/::::/     と(    づ >> 448
          (::::::/:::::ヽ       ノ ハ |
.            ̄`ー‐ '     (_ノ (_)

451 :無名草子さん:2006/07/17(月) 03:32:55
>>448>450みたいな馬鹿の内面を新堂冬樹に描写
してもらいたいもんだな

452 :無名草子さん:2006/07/17(月) 14:41:59
「毒蟲vs溝鼠」読み終わった。初めての新堂作品だけど面白かったなぁ。
R18で三池崇史に映像化してほしいwwwちなみに俺の脳内メインキャストはこんな感じだった

鷹場・・・哀川翔
国光・・・塚本晋也
教授・・・佐野史郎
タイソン・・・山本太郎
富子・・・デヴォン青木

大黒・・・江口洋介
球児・・・佐藤隆太
大五郎・・・高山善廣(プロレスラー)
鉄吉・・・上島竜平

453 :無名草子さん:2006/07/18(火) 18:54:23
黒い太陽がドラマ化ってことは、間違いなく続編もあるよね?

454 :無名草子さん:2006/07/18(火) 19:54:27
逆じゃね? 発売してドラマ化までが早すぎる。
ドラマの話込みで書いたとしか思えん。

455 :無名草子さん:2006/07/18(火) 22:34:00
>>454
なるほど。
でもそれならキャスティングにもうひと工夫欲しかった
井原と永井はいいとしても井上和香って千鶴ですか

456 :無名草子さん:2006/07/20(木) 20:40:35
>>455
千鶴は無理がありすぎだね。
どう考えても百合香だろwwwwwwwwwwwwwwwww

457 :無名草子さん:2006/07/21(金) 11:47:21
鬼子と三億を護れは面白かった
とくに鬼子の息子が書いた手紙、読んでて熱くなってしまった

458 :無名草子さん:2006/07/21(金) 17:55:50
河内の適役は誰だ?

459 :無名草子さん:2006/07/21(金) 18:00:20
>>458あいつ ほらあの
踊るに出てた 3人組みの何とかアミーゴの
ちびでぶはげ

460 :無名草子さん:2006/07/22(土) 23:07:30
岩尾は?

461 :無名草子さん:2006/07/22(土) 23:13:43
>>459
なんとか暁?

自分は前に、すぎむらしんいち氏に漫画化して欲しいと切望した者ですが
スタア学園にリンクするキャラクター設定を感ずるんだよね、三億には。
なもんで、河内はコキジなのよ。
返しになってないな、スマソ。

462 :無名草子さん:2006/07/23(日) 00:11:52
>>461 思い出した たぶん斎藤暁。


463 :無名草子さん:2006/07/25(火) 18:04:49
ちょっ待てよっ!
キムはキムでもジョンイルなんだよ

464 :無名草子さん:2006/07/25(火) 21:32:15
↑誤爆?

465 :無名草子さん:2006/07/25(火) 21:38:15
新作まだー

466 :無名草子さん:2006/07/26(水) 18:31:22
>>455
たしかに千鶴は井上のイメージじゃないな。
強いて言うなら伊藤美咲か石田ゆり子だろ。
百合香はメグミだな。乳がでかいだけで頭は空っぽ。適役だ。
>>458
斎藤清六。
まさに河内をやるために生まれてきた男。

467 :無名草子さん:2006/07/26(水) 21:14:45
「黒い太陽」読了。
なんかもう、やっつけ仕事って感じ。
やる気とかないんじゃないかな。
ページ数稼ぎ。

468 :無名草子さん:2006/07/27(木) 13:21:06
「黒い太陽」は確かにもの足りなかった。
長瀬と立花の優劣が入れ替わった瞬間みたいな部分の描写が
もの凄い大雑把、というかよくわからない。
結局立花って最後まで馬鹿?という印象が読後感。

469 :無名草子さん:2006/07/27(木) 20:38:47
闇金融。二重取立て。貸したが最後、骨の髄までむしり取る!
“最恐”の金融ノワール登場!

あらすじ
蔵王率いるウラ金融業者・大東商事は、
借金を完済した債務者にさらに容赦なく悪辣な取立てを繰り返す
恐るべき集団として知られていた。
債務者の家族や無関係の者たちも巻きぞえにしながら、
非道な追い込みをかけ続ける闇の男たち…。
陰謀渦巻く暴力と欲望の世界が、いよいよ幕を開ける!

470 :無名草子さん:2006/07/27(木) 23:01:53
「誰よりも強く抱きしめて」を読んだが感動した。

この人は暗黒小説なんて書くよりも、純愛モノ書いてたほうがいいよ。

471 :無名草子さん:2006/07/28(金) 00:13:48
>>469
これ来月出る新刊のこと?

472 :無名草子さん:2006/07/28(金) 13:08:51
>>470じゃあ君は純愛ものだけ読んでなさい

473 :無名草子さん:2006/07/28(金) 14:30:49
いよいよ今日から放送開始。

474 :無名草子さん:2006/07/28(金) 20:05:10
千鶴は小西真奈美だな

475 :無名草子さん:2006/07/28(金) 23:57:28
あれが長瀬!?冬美さんっ!!!???

476 :無名草子さん:2006/07/29(土) 00:02:55
千鶴違〜〜〜〜〜〜う!
いやぁああああああ!!!

477 :無名草子さん:2006/07/29(土) 00:10:01
笑子だけはイメージにぴったりだった。

478 :無名草子さん:2006/07/29(土) 00:11:46
黒い太陽は今日から放映だね。
関西はもうすぐ始まるよ!

479 :無名草子さん:2006/07/29(土) 00:12:08
笑子はベッキー希望だったのだが。

480 :無名草子さん:2006/07/29(土) 00:23:43
469
「底なし沼」ってヤツか?

481 :無名草子さん:2006/07/29(土) 10:17:14
>>480
そうみたい。
予定では8/22日発売で
2100円。。。488ページ

482 :無名草子さん:2006/07/29(土) 11:50:18
無間地獄の焼き直しっぽい

483 :無名草子さん:2006/07/29(土) 13:23:20
ネタ切れだな。

484 :無名草子さん:2006/07/29(土) 17:41:56
冬海は誰がやってんだ

485 :無名草子さん:2006/07/29(土) 17:47:12
>>484
わかいのうえ

486 :無名草子さん:2006/07/29(土) 18:15:23
190センチ近く。100キロ以上。貧乏育ち。カネは力なり。

487 :無名草子さん:2006/07/30(日) 06:14:48
>>481
ぼったくりだね。上下二段かな?

488 :無名草子さん :2006/07/30(日) 07:41:47
>>487

ttp://www.timebooktown.jp/Service/bookinfo.asp?cont_id=CBJPPL1B0046500W

ここで会員登録すれば 『底なし沼』無料で少し読めます(40ページ位?)、
会員登録しなくても 専用ソフトインストールして 立ち読みダウンロードで 
最初の10ページ程読めます。
お金出せば 全部読めちゃうみたいだが・・・

489 :無名草子さん:2006/07/30(日) 16:32:32
無間地獄の焼き直し?
焼き直し上等
大いに結構だ

小室ファミリーの、似たような曲を何十曲も年中聴かされるのは勘弁だが
イングヴェイマルムスティーンの相変わらずの手グセギターソロは
ヤレヤレ思いながらも毎作楽しんで聴けてるような感じ

考えてもみれば
新堂作品の極上の作品の焼き直しってのは、
新堂の手による以外、読めねえわけだから

490 :無名草子さん:2006/07/31(月) 03:29:16
>>488
そんなのあったんだ。ありがと、見てくる。

491 :無名草子さん:2006/08/01(火) 23:55:05
もったいないよ

492 :無名草子さん:2006/08/02(水) 08:09:15
age

493 :無名草子さん:2006/08/02(水) 20:50:59
今カリスマ読み終わりますた。なんか宝仙と氷室のやりとりがエリートヤンキーの三郎と名前忘れたけど三郎軍団の特攻隊長っぽい奴とのやりとりとある意味そっくりだったから吹いた。

494 :無名草子さん:2006/08/06(日) 08:23:03
新刊「ぼくだけの☆アイドル」て…
芸風ひろいなーw

495 :無名草子さん:2006/08/06(日) 08:25:31
貼り忘れ失礼。これ。
ttp://item.rakuten.co.jp/book/4096680

496 :無名草子さん:2006/08/06(日) 21:42:07
文庫しか買わない俺なのだが・・・・・
ドラマ「黒い太陽」をみて、あまりの面白さに、先が気になるので
ハ−ドカバ−買う事を決意いたしますたwwwww

497 :無名草子さん:2006/08/06(日) 21:50:51
>>495
ほらまた中川翔子なんかに推薦されてるしー
だからこーゆうのがヤなんだよ
とかいっても結局また読んじゃうんだろうけど
そんな自分にorz

498 :無名草子さん:2006/08/06(日) 23:52:29
「毒蟲vs.溝鼠」読了。
国光おもしろすぎ。八木より好きだ。
あと英一にポメラニアン殺された人の「不幸選手権で優勝間違いなしの絶望顔」て所で
声出して笑ってしまった。

499 :無名草子さん:2006/08/07(月) 00:37:15
>>497
ホントだね。
新堂ファンは、ナッキーを主人公にした作品を期待しているのにね。

500 :無名草子さん:2006/08/08(火) 12:57:13
しょこたん・・・
玉城にひーひー言わされんだろな・・・

501 :無名草子さん:2006/08/10(木) 16:26:05
ストーリーとか人物の死亡状態とか度外視で構わないから
番外編で、新堂小説歴代の、最凶最悪ゲテモノキャラ・オンパレードで
外伝を一個書いてもらいたいくらいだよw

闇の貴族の変態小男とか、半蔵、
八木、花井、けいけつティーのあいつ、
炎と氷の後半のあいつとかも

ある意味、新堂小説にはキャラ萌え

502 :無名草子さん:2006/08/11(金) 12:54:16
女は顔がちっちゃい方がいいけど
井上和香はちっちゃすぎ。

503 :無名草子さん:2006/08/12(土) 00:54:14
黒い太陽、関西放映age

>>501
同意。


504 :無名草子さん:2006/08/14(月) 14:58:03
>>501
・・・・すっげえ濃い作品になりそうだなぁw

505 :無名草子さん:2006/08/15(火) 03:18:23
新作
「瀬野vs芝野」はどうでしょう?

506 :無名草子さん:2006/08/15(火) 07:15:41
お受験ママの話はどう?

507 :無名草子さん:2006/08/17(木) 03:23:44
底なし沼
ttp://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3176785/s

装丁がいまいちだな。

508 :無名草子さん:2006/08/17(木) 03:29:24
底なし沼は8月18日 、ぼくだけの☆アイドルは8月23日発売予定らしい

つーか、こんだけ著作多いんだし公式HP作って欲しい。頼みますよ、新堂先生。

509 :無名草子さん:2006/08/17(木) 09:31:35
あなたに逢えてよかった
2006年 09月発売予定
ttp://www.kadokawa.co.jp/book/bk_search.php?pcd=200412000046

510 :無名草子さん:2006/08/17(木) 09:57:14
>>508
公式HPは作ってほしくないなぁ
俺はこのアングラ感がいいと思ってる

メジャー感が出ると、著者の顔とかも出さざるをえないだろうしな

新堂さんが余り顔を出したがらないのって、ただの覆面的な演出じゃないらしい
本業でコンサルタントを続けている
→生のドロドロ悲喜劇を「上の立場」から取材することができる
これこそが新堂小説の根幹ってことなんだって本人が語っていたことがある

まぁ本人は意外に、純愛感動路線で新堂小説に触れた者達が
本流新堂の本で地獄に堕とされるのは楽しんでいるかもしれんな

511 :無名草子さん:2006/08/17(木) 11:50:24
メジャーになったら、顔出ししなきゃいけないわけではない。
そもそもHP作ったくらいでメジャーにはならんでしょ。

512 :無名草子さん:2006/08/17(木) 12:46:29
>>510
これだけハイペースで著作出してドラマ化もされてるのに、
メジャーにならないで、ってのもねーだろw
書店に平積みされてる時点でアングラ感ねえし。

>>511
同意

HPに顔を乗せる必要はないし、メジャーになっても必ずしも
顔出ししなくてはいけないってことはない。
しかも、もう新聞に写真載ったし本人気にしてないだろw

513 :無名草子さん:2006/08/17(木) 14:27:36
みんなHPができたら荒らすきだなw

514 :無名草子さん:2006/08/17(木) 16:33:35
じゅうぶんメジャーだろ新堂は。アングラ感なんかねえよ。

515 :無名草子さん:2006/08/17(木) 17:07:12
どう見ても各出版社からいい扱いを受けてます。
人気作家って言っていいのでは?

516 :無名草子さん:2006/08/17(木) 19:08:37
そういや、新堂センセは金融コンサルを兼業してるけど
どんな企業が相手なの?
そのままブラック金融業じゃないだろうな・・・。

517 :無名草子さん:2006/08/17(木) 20:00:29
彼の風貌を見れば一目瞭然。
まともな会社ではありません。

518 :無名草子さん:2006/08/18(金) 19:30:54
おまえ…新堂に消されるぞ…

519 :無名草子さん:2006/08/18(金) 20:22:20
>>510
でもなんで純愛小説書く気になったんだろうね?
悪ふざけとしか思えないんだけど

520 :無名草子さん:2006/08/18(金) 21:44:39
>>519 彼の真の姿
それが純愛小説に現れたんだろう

521 :無名草子さん:2006/08/18(金) 21:45:30

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



522 :無名草子さん:2006/08/18(金) 21:57:43
底なし沼買った奴いる?

523 :無名草子さん:2006/08/18(金) 22:08:35
「黒い太陽」読んでいるが・・・・・

いつもの笑える比喩表現が全くないなwwwww

新堂節は全くなし!!!

ただ、キャバクラ小説として楽しめる

524 :無名草子さん:2006/08/18(金) 22:12:01
>>513
荒らす事なんかできんよ・・・・・
新堂さんに殺されるよ?

525 :無名草子さん:2006/08/18(金) 22:49:48
あっさり殺されるのならともかく、
玉袋を炙られてワサビをすり込まれるとか
蛆虫メロン食わされるのは絶対御免だからな。

526 :無名草子さん:2006/08/18(金) 23:33:53
>>522
今日、本屋探し回ったけど
まだ、売ってなかった。

527 :無名草子さん:2006/08/19(土) 00:22:07
>>522
買った
今読んでる

528 :無名草子さん:2006/08/19(土) 21:05:28
>>528
どう?面白かった?

529 :無名草子さん:2006/08/19(土) 21:09:12
黒い太陽読み終わった。
終盤のキャストの引き抜き合戦が最高に面白かった。
続編書いて欲しいなあ。
なんか続編ありそうな終わり方だしね・・・・・

530 :無名草子さん:2006/08/19(土) 21:25:28
第2部長瀬との決着、第3部藤堂との決着みたいな感じで3部作にして欲しい

531 :無名草子さん:2006/08/19(土) 21:56:54
>>528
まぁまぁだった
これぞ新堂作品って感じ

532 :無名草子さん:2006/08/19(土) 22:13:36
>>529
続編はあるょ。
小説NONに連載されている
【女王蘭】って奴!

533 :無名草子さん:2006/08/20(日) 23:08:42
>>532
誰が主人公なの?英一?

534 :無名草子さん:2006/08/21(月) 02:07:19
底なし沼、本屋三件まわったけど、どこも売ってない。

535 :無名草子さん:2006/08/21(月) 12:29:20
>534は地方民かな?もし地方なら19日発売だから入荷は今日のはず。

536 :無名草子さん:2006/08/21(月) 21:14:43
底なし沼は値段が高すぎ。
ボリュームのわりにボッタクリ杉
買うのやめた!

537 :532:2006/08/21(月) 23:14:37
>>533
自分で調べろ!ボケ!

538 :533:2006/08/22(火) 00:53:03
>>537
チンコ舐めてろヴォケ

539 :無名草子さん:2006/08/22(火) 16:14:16
↑死ね

540 :無名草子さん:2006/08/22(火) 21:37:39
>>539
自分に矢印刺してバッカジャネーノwwwwwwwwwwwww

541 :無名草子さん:2006/08/22(火) 22:05:16
>>536
買え!
金が無いのか?
闇金で金借りて買え!

542 :無名草子さん:2006/08/22(火) 22:29:08
初めて読んだのは吐きたいほど愛してるだったんだが、
忘れ雪とか天使がいた三十日とか白新堂の方ばかり読んでいる。
割と気に入っているんだが、このスレを見る限り黒新堂の方が
新堂らしいというか、人気があるような印象を受けた。
図書館を利用しているんだが、毒蟲と溝鼠がなかなか無くてな。
毒蟲VS溝鼠なら案外あったんだが、先に読むのもどうかと。

543 :無名草子さん:2006/08/22(火) 22:31:39
>>540
(笑)

544 :無名草子さん:2006/08/22(火) 23:30:15
>>542
予約すればいいじゃん

545 :無名草子さん:2006/08/23(水) 02:30:55
底なし沼読了。そして今日はぼくだけの☆アイドル発売か。
一週間で2作品も読めるなんて嬉しいな。

546 :無名草子さん:2006/08/23(水) 11:53:21
>>538>>539>>540

547 :無名草子さん:2006/08/23(水) 13:20:23
昨日までは底なし沼高いなーと思ってたけど、ぼくだけの☆アイドル買ったら
底なし沼が超お買い得に思えてきたw
つーか、ぼくだけの〜は新堂読者からしたら短編だな。銀行篭城より薄い。

548 :無名草子さん:2006/08/23(水) 13:50:48
やっつけ仕事だな。

549 :無名草子さん:2006/08/23(水) 17:51:55
変なニュースとか扱ってて有名どころのブログなんだが
新堂冬樹と面識があるとか書いてある
ttp://rate.livedoor.biz/
右下の方に黒い太陽のAmazon広告があって
その下

しかもその下にはサラ金とかのアフィ



550 :無名草子さん:2006/08/23(水) 22:58:26
やる夫には大好きな母親がいた。
「ニュー速でやるお!」「こら!あそこは危ないからVIPにしなさい!」
よくそういう風に怒られていた

ある日、母親が交通事故で他界してしまった。
幼いやる夫は何故母親がいなくなってしまったのか分からなかった。
やる夫は周囲の大人にこう教えられた。
「お母さんはね…星になったんだよ…常識的に考えて・・・」

それ以来、やる夫は、何度も笑いながら「ニュー速でやるお!」と叫んだ。
お母さん、また怒ってよ…ほら、危ない所へ行こうとしてるよ…?
ニュー速でやれば、お母さんは心配して駆けつけてくれるだろうか、
もっと大きな声で煽れば叱ってくれるだろうか
今日もやる夫はただひたすら叫んでいる。


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ニュー速でやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

551 :無名草子さん:2006/08/23(水) 23:42:16
今「溝鼠VS毒蟲」読んでるが・・・・・
これはもうホラ−小説ですねwwwww
描写凄過ぎて笑える。
これぞ、新堂という感じだな。

鉄吉の愛読書「野口英世」「キュリ−夫人」に爆笑wwwww

552 :無名草子さん:2006/08/23(水) 23:47:08
>>542
図書館って滅多にいったことないが、
新堂作品って置いてあるんだね。
図書館にこの人の作品なんて置いていいのかよ?wwwww

553 :無名草子さん:2006/08/24(木) 02:06:02
カリスマ、無限地獄、溝鼠、三億は図書館で借りて読んだな
でも「毒蟲」って単独作品としてはないよね?

554 :無名草子さん:2006/08/24(木) 09:43:13
>>553
ないよ。

555 :無名草子さん:2006/08/24(木) 10:10:13

「底なし沼」読了。

 う〜ん、、、「無間地獄」の衝撃はどうしても薄れるなあ・・・
 読み応えはあったけど、展開は、「溝鼠VS毒蟲」っぽい?

556 :無名草子さん:2006/08/24(木) 15:09:48
こいつらの盗作本は
犯罪は必ずバレるという警告書w
  ↓
【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



557 :無名草子さん:2006/08/25(金) 03:11:12
新聞に新堂が写ってたが、いかつすぎる!ありゃ、見た目やくざだよ。馳に似てる感じもするが。

558 :無名草子さん:2006/08/25(金) 10:19:16
僕だけのアイドルって
純愛系?

559 :無名草子さん:2006/08/25(金) 11:19:14
コメディー系

560 :無名草子さん:2006/08/25(金) 13:48:07
「底なし沼」読んだ。
新堂節、健在だな。

561 :sage:2006/08/25(金) 20:43:26
初めてこの人の本読んだのだけど・・

鬼子まず読んだのは失敗ですか?
いまいち、面白いとも思わなかった。

主人公のオサーンの話よりマグロ漁船の話の方が
興味を惹いたのですが。
このスレの人達はどうなの?

562 :無名草子さん:2006/08/25(金) 20:44:48
>>557
どの新聞に載ってたの?

563 :無名草子さん:2006/08/25(金) 21:10:16
>>561
面白いといえば面白いが、初心者にはお薦めしづらいかも。

一番初めに読むのは適切ではないかもね。
「無間地獄」「カリスマ」とか読んでみなよ。
読んでみて合わなかったら、アナタに新堂冬樹は合わないかも。

564 :無名草子さん:2006/08/25(金) 21:18:19
>>563
そうする。その2冊読みたかったんだが
図書館に無かったんだ。
また行ってみることにする。



565 :563:2006/08/25(金) 22:15:50
>>564
あと「溝鼠」も追加ねwwwww
この3冊のうち一冊読んでみて駄目だったら合わないと思う

566 :無名草子さん:2006/08/25(金) 23:35:19
鬼子だって好きさ

ギャハソ〜ン♪

567 :無名草子さん:2006/08/25(金) 23:36:46
鬼子とカリスマは爆笑問題が番組で推薦してたよね
それで新堂冬樹を知った

568 :無名草子さん:2006/08/26(土) 01:57:03
鬼子は好みが分かれるかな。
俺はいまいちだった

569 :無名草子さん:2006/08/26(土) 15:13:26
>>556
見たけど盗作で賞金500万円とったんだって佐藤って奴!
盗作本「バルタザールの遍歴」
  ↓

【盗作3バカ】のスレに

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!



570 :無名草子さん:2006/08/27(日) 03:31:28
>>562
そいえば、いつか忘れたけど朝日の朝刊に載ってたよ。
ヤクザみたいな写真のキャプションに『著者近影!』
ってのが笑った

571 :無名草子さん:2006/08/27(日) 04:03:14
次の文庫化は何でしょうかね?
(文庫オンリーユーザーです)

悪の華だったら嬉しい・・・

572 :無名草子さん:2006/08/27(日) 20:44:01
底なし沼とぼくだけのアイドルが本屋に並んでたが
同じ作者とは思えない(W つーか白新堂信者が作者の写真見たら、
卒倒するべ(W

573 :無名草子さん:2006/08/27(日) 20:59:13
自分は『炎と氷』(漫画版)から入って『炎と氷』→『カリスマ』→『闇の貴族』の順番で読んだ。鬼子はエグすぎてちょっと…。そんな私のお奨めは『カリスマ』と『黒い太陽』。ヤミキン以外もレベル高いぜ!

574 :無名草子さん:2006/08/27(日) 21:03:06
白新堂の信者ってほんとうに黒作品を読んだ事ないのかな?

底なし沼は「あちょこでおちゃけ?」のセリフに大笑いした!

575 :無名草子さん:2006/08/27(日) 23:47:35
鬼子→カリスマ→忘れ雪→吐きたいほど→銀行→いるかの
と読んだけど、どっちかというと黒作品の方が多いかな。ほんまに
強烈な真っ黒作品はまだ読んでないけど。

576 :無名草子さん:2006/08/27(日) 23:58:54
一番黒い作品って何かな?
個人的に一番嫌悪感が強かったのが無間地獄。
ただ、この作品は面白さでも黒新堂で今のところベストかな。
本人もインタビューで無間地獄を超えたい的なこと言ってたし。

577 :無名草子さん:2006/08/28(月) 00:10:35
黒作品といえば、やっぱ「無間地獄」が原点かな。あと「ろくでなし」「溝鼠」この三作品は外せない。

578 :無名草子さん:2006/08/28(月) 12:13:27
一番係わり合いになりたくないと思ったのは半蔵

579 :無名草子さん:2006/08/28(月) 15:34:50
関わりに会いたくないキャラ

花島
八木
あとなんといっても鷹場親子

580 :無名草子さん:2006/08/28(月) 16:26:21
>>569
そのスレすごい。盗作で賞金500万円詐欺だと。佐藤てのw
      盗作本「バルタザールの遍歴」
こいつ ↓ 亀田よぶんなぐってやれw

【盗作3バカ】田口/ 佐藤亜紀 /篠原

田口ランディ本人後輪中?! 盗作犯人同士がバトル?!




581 :無名草子さん:2006/08/28(月) 22:11:44
「黒い太陽」 なんじゃ???あれ。後半 キャスト引き抜きのとこらへん
すっ飛ばし杉。出版社の都合 ページ数の関係かもしれんが 酷い。
「無間」が面白いと感じたから 全作読んでるけど どんどんショボくなってる・
話の設定 話中の人物の性格等が強引、ありえない。 作者の都合ってのが ひどくなってる。

582 :無名草子さん:2006/08/28(月) 23:40:57
>話の設定 話中の人物の性格等が強引、ありえない。

それ最初からwww

583 :無名草子さん:2006/08/28(月) 23:53:08
新堂作品のキャラは漫画的過ぎてありえない

584 :無名草子さん:2006/08/29(火) 00:10:51
いやどうなんだろうw
私は逆に、こういう世界にはこういう人たちがいるんだ〜
って本気で思っちゃったんだけど。
世間知らな杉?

585 :無名草子さん:2006/08/29(火) 09:21:15
てか、キャラも何も極端すぎ。
リアリティがない。文体に切迫感がない。

まぁ新堂氏に何を求めるかによるが、
「無間地獄」皆絶賛してただけに期待しすぎた感じがした。
馳の夜光虫を越える作品教えて。


586 :無名草子さん:2006/08/29(火) 10:12:06
最近馳って面白くなくなったよなぁって思ってたが
この人の作品を見て改めて馳の偉大さが認識できた

587 :無名草子さん:2006/08/29(火) 12:19:51
俺は馳から新堂に非難した

588 :無名草子さん:2006/08/29(火) 13:17:51
この辺りは好みが別れるけど、
馳は、そもそも自己も含めた人間性の否定から入ってく感じなんだよね。で、否定〜憎悪になってくの。
新堂は否定している事が、そもそも人間の仕業って切り口だから、金とか暴力とか具現的に当てはめてく。
馳は、物・事はあくまで切り口にすぎず、新堂はそのものが主役なのね。
だから文体も馳は極端に淡々としてる。新堂は体言止め多様って感じ。説明もかなり多いし。

でも、俺的にやっぱり馳が上かな。。省略演出が多いだけに想像しがいがあるって感じで。

589 :542:2006/08/29(火) 16:01:06
BOOK OFで溝鼠と無間地獄買ってきた。溝鼠から読んだ。今は無間地獄読破中。
白新堂とは全然違うんだな。馳と比較されんのも分かる。
確かにリアリティは無いと思うけど、それはそれで楽しめた。
毒蟲ってなんかに出てくるのか?溝鼠VS毒蟲の前に読みたいんだが。

あと、新堂の灰色的な小説って無いかな?あったら読んでみたい。

590 :無名草子さん:2006/08/29(火) 17:39:13
個人的に不夜城以外は新堂が上いってると思う

591 :無名草子さん:2006/08/29(火) 20:39:30
溝鼠ってまんま馳のパクリじゃね?

592 :無名草子さん:2006/08/29(火) 20:49:22
馳ファンには悪いが、個人の好みとしてはやっぱり新堂が好きだな。
馳の登場人物はどうしても好きになれない。
新堂の登場人物はどんなにエグく、キモくてもなんか憎めない。もっとも、実在していたら会いたくないけどね。

593 :無名草子さん:2006/08/29(火) 22:55:53
妄想のフルスロットル

アイドルが追っかけに股を開くくらいありえない

この人の比喩面白過ぎですwwwwww

594 :無名草子さん:2006/08/29(火) 23:21:03
589
灰色作品は「砂漠の薔薇」「三億円を護れ!」「黒い太陽」って感じかな?
あくまで私感だけど…。

595 :無名草子さん:2006/08/30(水) 00:13:00
三億円を守れはコメディーだと思う

596 :無名草子さん:2006/08/30(水) 00:23:10
馳と引き合いにするのが流行りみたいだから言わせてもらうけど、
小説としてのクオリティは馳の方が上。
作家としてのスタンスなら新堂が上。
小説しての面白さは・・・・・どっちもどっち。

597 :無名草子さん:2006/08/30(水) 00:34:35
えーと、新堂読者としては馳っていう作家も読んだ方がいいのかな?
不夜城とか書いてる人だよね?

598 :無名草子さん:2006/08/30(水) 01:03:37
溝鼠シリーズ第3弾
『闇金VS救世主VS溝鼠』

599 :無名草子さん:2006/08/30(水) 08:10:58
笑いに関しては間違いなく、新堂>馳じゃない?
馳ので笑ったことないし。

600 :無名草子さん:2006/08/30(水) 08:37:33
馳に比べると新堂は漫画。映画でいえばVシネマみたいなもん。
吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞、大藪春彦賞を受賞し、4度直木賞候補なった馳。
1度大藪春彦賞候補になったことがあるが選考委員にボロクソに言われた新堂。
小説の質ではあきらかに馳のほう上だが、現在新堂のほうが売れてる。

601 :無名草子さん:2006/08/30(水) 11:55:22
最近飽きて来た感は否めないな(苦笑

602 :無名草子さん:2006/08/30(水) 13:44:14
マンネリズムこそ新堂の真骨頂。

603 :無名草子さん:2006/08/30(水) 14:55:48
もう、ただグロいだけの悪ふざけ小説しか書けないんじゃないの?

604 :無名草子さん:2006/08/30(水) 15:33:42
つぼくだけの☆アイドル

605 :_:2006/08/30(水) 17:23:53
このスレの住人さんのなかで「無間地獄」のコミック版も読んだ人っている?今日、無間地獄のコミックを少し読んでみて、こりゃ先にコミック版読むのもありだなと思ったんだけどどうでしょう?

606 :無名草子さん:2006/08/30(水) 19:20:52
>>580
見た。えらく面白い。盗作で500万円詐欺した佐藤亜紀てのが
盗作の内容を「赤裸々告白」してる。 盗作本「バルタザールの遍歴

  ここ
、  ↓
【盗作3バカ】田口/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪スレ。盗作犯人同士がバトル?!





607 :無名草子さん:2006/08/30(水) 22:23:53
今までの馳の作品を全部読んできましたが、「底なし沼」を読んで驚愕してます。
描写が馳より細かくて面白かったです。無間地獄を明日買いに行きます。

608 :無名草子さん:2006/08/30(水) 22:36:43
無間地獄、再読した。新堂冬樹は、やっぱすごいね。
カリスマも再読します。

609 :無名草子さん:2006/08/30(水) 23:59:56
底なし沼にしても、黒い太陽にしても結婚相談所とかキャバクラとかあんまり普通の人が知ることのできない職業を克明にえがいてるとこがすごい♪さすが経営コンサルタントだけのことはある☆

610 :無名草子さん:2006/08/31(木) 07:27:25
↑適当に取材して書いても読者が勝手に想像してくれるから楽だよね。

611 :無名草子さん:2006/08/31(木) 10:04:55
どの作品にも必ず出てくるドケチキャラの節約思想は見習うところがあるよね。

612 :無名草子さん:2006/08/31(木) 17:29:06
最近この人の本はP数の割りに高すぎ。
あほらしいから新刊で買うのやめた。

613 :無名草子さん:2006/08/31(木) 17:46:24
まあ、新堂に限らず出版界全体的にその傾向あるよね。
読むだけが目的なら、新刊で買ってオークションで売るのをお勧めするよ。
発売してすぐなら定価の7、8割で売れるよ。

614 :無名草子さん:2006/08/31(木) 19:31:14
もう、新堂くんの作風には飽きましたw

615 :無名草子さん:2006/08/31(木) 21:16:12
新堂作品初めて読みました「カリスマ」
ぐいぐい引き付ける面白さがあって上下巻一気に読んでしまったんだけど
ちょっと冗長だったな。
城山の小心さ、せこさに読んでてすごい嫌悪を感じたなあ。
「悟りの会」に参加する麗子を心配するあまり氷室に電話するとこなんか
頭おかしいよ…

616 :無名草子さん:2006/08/31(木) 21:27:52
韓国カルト「摂理」の女性信者暴行事件、「カリスマ」そのまんまの事件で驚いたよ。
新堂君預言者だね。
やるじゃん。

617 :無名草子さん:2006/08/31(木) 21:44:30
>>616
私はむしろオムの焼き直しと感じながら読んでたけどね

618 :無名草子さん:2006/09/01(金) 01:35:09
この人の本ってページ数多くても結構早く読めない?

僕だけのアイドルは30分ぐらいで読めた

619 :無名草子さん:2006/09/01(金) 03:42:57
たしかに新堂冬樹の文体は読みやすいからサクサク読めるね。
ぼくだけの☆アイドルは1ページあたりの文字も少ないし。

620 :無名草子さん:2006/09/01(金) 21:31:42
「底なし沼」って、「炎と氷」と「三億円・・・」を混ぜたような話やね。
なんか、もうひとつやったな。
「聖殺人者」の続編を期待します。

621 :無名草子さん:2006/09/01(金) 21:36:40
>>620
俺も「悪の華」「聖殺人者」の続編を楽しみにしてる。
特に不破は敵役として頭抜けた存在だった。
柏木をもう少し使って欲しかったけど・・

622 :無名草子さん:2006/09/02(土) 01:21:44
>>605
アナタ珍しいね
他のもガンガン読んで欲しいッス


623 :無名草子さん:2006/09/02(土) 04:00:19
昨日の新聞に新堂の顔載ってた
鈴木雅之に似てるように見えたけど気のせい?


624 :無名草子さん:2006/09/02(土) 04:51:52
つ共通点:黒い

625 :無名草子さん:2006/09/02(土) 11:38:24
>>621
俺はガルシア編はもう一つかなぁ〜
宗教物が読みたい。

626 :無名草子さん:2006/09/02(土) 23:47:05
ドラマ黒い太陽の成功で新堂作品の映像化が増えそうな予感。

627 :無名草子さん:2006/09/02(土) 23:57:20
どーせ映像化しても暴力エログロ描写はヌルいだろうし、原作無視だろうし・・・

映像化するなら白新堂作品だけにしてくれ

628 :無名草子さん:2006/09/03(日) 00:12:28
まさに>>627の言う通りだと思う
たぶん見てないと思うけど、もし関係者の人が見てるなら
お願いだから新堂作品の映像化はなるべく止めてくださらぬか?
そのほうが作者と新堂読者の両方に良いと思う

629 :無名草子さん:2006/09/03(日) 00:28:20
黒い太陽は原作を踏まえつつのオリジナル展開が面白いけどな。

630 :無名草子さん:2006/09/03(日) 00:43:42
>>628 更に同意
白新堂作品ならいくらでも映像化どうぞ。
黒い太陽だってどちらかというと白新堂だし
ただし三億を護れは早く漫画化して欲しい!
すぎむらしんいち氏でヤンマガあたりから!!

631 :無名草子さん:2006/09/03(日) 14:42:38
いま「底なし沼」読んでる。
ポーカー屋で使われる「人間ステ看」って何のことでつか?

632 :無名草子さん:2006/09/03(日) 15:41:15
体に看板付けて街頭に立つバイト

633 :無名草子さん:2006/09/03(日) 22:00:21
>>632
d!あれがそうでつか。
そんな「名称」があるとは・・立ちんぼだから結構きつそう。

634 :無名草子さん:2006/09/04(月) 00:21:53
アサシンが映画化すればかなり面白い作品になると思うんだけどなあ・・・
何で黒い太陽だったのか?あれたいして面白く無いじゃん???

635 :無名草子さん:2006/09/04(月) 19:36:07
>>606
そのスレ笑った。盗作賞金泥棒の佐藤亜紀とランディの激バトル?w
  盗作本「バルタザールの遍歴」?

 ↓        
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪!! 盗作犯人同士がバトルがすごい!

636 :無名草子さん:2006/09/04(月) 19:54:37
>>633

あのJR主要駅周辺に立ってるビッグイシューとかそうなん?


637 :無名草子さん:2006/09/05(火) 02:18:55
ぼくだけのアイドルのカバー写真の女の子誰なんだろう?


638 :無名草子さん:2006/09/05(火) 03:36:36
>>633
昔の呼び方すると『サンドイッチマン』。
看板を胸と背中に挟んだ姿からこう呼ばれていた。
たしか歌の題材にもなっているはず。
最近は見ないんだけど、まだ都心じゃ当たり前?
オレは愛知の田舎町育ちだからワカンネ(笑)

639 :無名草子さん:2006/09/05(火) 03:39:05
浅田も賞取るまでは企業舎弟ネタの使いまわしからスタートしていたんだよな。
本人曰く当初からまともな小説で評価されたかったけど
編集者の意向で書かせてもらえず日の目が当たらなかった。
白新堂作品は正直他の人でもいいけど黒新堂作品はこの人にしか書けんかと。
金融屋時代の経験を小出しにしながら書いてるんだろうけど
そろそろネタ切れなのかな?と、思ふ今日この頃。


640 :無名草子さん:2006/09/05(火) 16:34:45
推薦文を羽賀研二が書いていたのはちょっと悲しい。

641 :無名草子さん:2006/09/05(火) 19:33:43
>>638
サンドイッチマンって鶴田浩二が出してたべって
二十代で何でそんなこと知ってんだ?(W
タレントが書く推薦文って何か胡散臭い罠。特に白新堂の推薦文。(新堂作品お約束の体言止め)

642 :無名草子さん:2006/09/06(水) 00:33:41
まあ、名義貸しみたいなもんだしな。

643 :無名草子さん:2006/09/06(水) 18:48:16
ごちゃごちゃうるせえんだよっ脾臓!!
にゲラゲラ笑った 恐ろしいセンスだ

644 :無名草子さん:2006/09/06(水) 19:05:48
黒新堂の本を勧めるとき、必ず面白いよと言う俺
内容もさることながら、あの新堂節で笑って欲しい

645 :無名草子さん:2006/09/06(水) 20:44:20
>>639
浅田次郎はあの半自伝的なピカ系作品こそが面白いと思うんだが…
逆にお涙頂戴物はどうでもいい

646 :無名草子さん:2006/09/07(木) 00:02:54
浅田は結局エッセイが一番面白い。
新堂もエッセイ書いたらめちゃくちゃ面白いだろうな。


647 :無名草子さん:2006/09/07(木) 00:08:44
新堂って大阪出身なのに、なんで九州(とりわけ熊本)出身の
キャラが多いんだろうね。
熊本出身の俺としてはちょっと気になる。
熊本県人が金に汚いからかなw

648 :無名草子さん:2006/09/07(木) 01:00:53
新堂本で印象に残ってる一文教えて



649 :無名草子さん:2006/09/07(木) 07:44:07
シャブ神

650 :無名草子さん:2006/09/07(木) 07:54:05
図書館で「僕の行く道」借りたんだけど、これがいわゆる白新堂?
「ろくでなし」と一緒に借りたんだけど、あまりのカラーの違いにびっくりw
ご都合主義な展開に妙に奥行きのない登場人物。作者は狙ってるのかな。
とりあえず猫にたけのこの里とか饅頭とか平気であげてるのが気になって仕方なかった
夏にケージに入れて連れ回すなよ…かわいそうじゃん。犬じゃないんだから。

651 :無名草子さん:2006/09/07(木) 10:14:52
まぁキャラの個性をって気持ちはわかる。努力も認める。
でも、漫画チックに極端な描写しか書けないんじゃ小説家としてはどうだろ?
ストーリーも苦しんでるのはよく解るんだが、次の一手が型にはまり過ぎなんだな。
文学としては目新しさも新たな挑戦も感じられない。
どうも深みがないんだな。漫画の域を出れない感じがするの。
読み手も必死になって新堂氏について行く位のもん書いて欲しい気がする。
グロ描写とか闇社会のレポじゃなくて、新堂氏の衝動みたいな作品を読みたい。
量産はホントに凄いよ。でも、何かこう、こなれた感じがしてさらっと読んじゃうんですよ。

652 :無名草子さん:2006/09/07(木) 11:15:34
だがそれがいい

653 :無名草子さん:2006/09/07(木) 12:05:41
読むVシネマ。

654 :無名草子さん:2006/09/07(木) 12:29:31
初期の落合信彦とダブる。

655 :無名草子さん:2006/09/07(木) 18:00:46
書棚見たらこの人の本5冊ぐらい持ってた
図書館で借りて相当読んだはずなのに
でも無間地獄がなかったので再読もかねて買ってくる
毒vs溝、続きが出そうで楽しみだ

656 :無名草子さん:2006/09/07(木) 23:13:06
救いようのない卑屈キャラでは城山がピカイチ♪
この手のキャラを登場させてもう一作
なんか書いて欲シュイ

657 :無名草子さん:2006/09/07(木) 23:13:51
あっあとシャブ神サイコーw!

658 :無名草子さん:2006/09/08(金) 00:03:26
>>648
新堂の本はそれが多すぎて選べないんだよね
ギャグで最高なのは多すぎるが、無間地獄の
「わあっ、わあっ、わうわわっ」
「わうわわっ、じゃねえっ」
が特に好きw

ろくでなしの
「おいっ、ヤギ野郎っ」
も最高です

659 :無名草子さん:2006/09/08(金) 00:32:45
エレファントピストン

660 :無名草子さん:2006/09/08(金) 13:44:24
メシアンキ−−−ック!

661 :無名草子さん:2006/09/08(金) 17:35:35
軟便がハローと顔を出し、ブリーフにキスをした。

662 :無名草子さん:2006/09/08(金) 17:57:50
やっと市立図書館に底なし沼入庫した。
一番乗りでさあ読むどー!

663 :無名草子さん:2006/09/08(金) 18:34:29
黒新堂のファンですが、
もう全て読んでしまいました。似たような作家いたら読みたいので教えて下さい

664 :無名草子さん:2006/09/08(金) 21:01:47
猛暑の最中に一週間も生ゴミの袋の中に放置された腐った肉まんのような文江

うーんすごい比喩だ…

665 :無名草子さん:2006/09/08(金) 21:38:39
663> 新堂に似た小説でおもしろかったのは、馳星周の「不夜城」と「鎮魂歌」くらいかな?
新堂ほど笑えないけど…。

666 :無名草子さん:2006/09/08(金) 22:06:06
本日の北海道新聞の夕刊の最近の書籍を取り上げる欄で
一面見開きで新堂冬樹さんの黒い太陽を取り上げていた。
黒の縦縞スーツにサングラス・・・
ガラ悪すぎwww

上にも誰かが書いていたけどやっぱり三部作なんだってさ。
今連載中のなんとか蘭?は新宿歌舞伎町の「雅樹」って
キャバ嬢をモデルにして書いたって本人がコメントしていた。

667 :無名草子さん:2006/09/09(土) 02:20:12
顔出し解禁したってことはコンサル業を絞って作家に専念する気かな?


668 :無名草子さん:2006/09/09(土) 12:40:24
問題小説で殺し合う家族というのを連載してる
パラパラッと立ち読みしたら、退職希望者のあそこにスタンガンを押し付け撤回させる場面があった
どんな話なんだろう


669 :無名草子さん:2006/09/09(土) 15:45:10

ーー本人後輪中! 盗作同士の激バトル?!

盗作で賞金500万円詐欺佐藤亜紀(盗作本バルタザールの遍歴)を
田口ランディが叩きつぶしてる…ORZ

, ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原一   



670 :無名草子さん:2006/09/10(日) 00:11:40
>>648
『カリスマ』の
「ようするに高卒ですか?」
「ぬわっ!?」
頭の中でシンバルが打ち鳴らされた。
てとこがなんか好き。
『カリスマ』は他にも「カーチャン・ラオ」とか「チャン・ヒュージョン」とか
「エレファントピストン」とかあっておもしろすぎw

671 :無名草子さん:2006/09/10(日) 00:20:13
新堂作品のベストバウトは鷹場vs八木さん

672 :無名草子さん:2006/09/10(日) 04:29:06
黒い太陽と砂漠の薔薇映画化予定だったんだな。知らんかった。

ttp://www.zak-tokyo.co.jp/audition/audition.html

673 :無名草子さん:2006/09/10(日) 18:28:35
あふぉんっ、あふぉんっ、あふぉんっ

674 :無名草子さん:2006/09/10(日) 22:09:45
そこなし沼、読んだが…
あーこの取り立て屋が最後…だなってすぐ感じた。
新堂の本、大概読んだら展開わかるような気がする。

675 :無名草子さん:2006/09/10(日) 22:31:49
大概と言わず1,2冊読んだだけで展開は読めると思うw
特に底なし沼は人物、展開、オチ、全てが新堂金融物のテンプレ
みたいな作品だしね。

676 :無名草子さん:2006/09/10(日) 23:51:32
>>675
ですよね。無限地獄は衝撃的でした。初めて読んだ新堂の本だから。
同じ系列(描写、ストーリー等)でお勧めの本ありますか?

677 :無名草子さん:2006/09/11(月) 00:50:27
「ろくでなし」読み返してるけど、やっぱりおもしろい。速見さんが最高だな!

678 :無名草子さん:2006/09/11(月) 21:15:54
結果論乙

679 :無名草子さん:2006/09/12(火) 00:10:42
???

680 :無名草子さん:2006/09/12(火) 00:47:31
ハッシハッシ!

681 :無名草子さん:2006/09/12(火) 22:16:40
北海道新聞の夕刊見ました。黒い太陽の特集でした。インタビューは明日うぷします。
写真見たら、バブルカムブラザーズのトムをヤクザにした感じでした。

682 :道新インタビュー:2006/09/13(水) 16:40:25
話題を集める小説「黒い太陽」の著者、
新堂冬樹さんに反響などについて聞いた
―今回は風俗業界を楽屋話で再現したと言われています。
「若くして風俗業界で手広くやっている知人がいるし、若くて切れるモデル
は事欠きません。それよりどんな女性が客を足しげく通わせられるのか
興味をもちましたね」
―どんな人ですか。
「 いま連載中の小説『女王蘭』の主人公、優姫のモデルにもなった、新宿・歌舞伎町
のカリスマキャストがそのひとりです。各店のトップクラスの女性でも、
多くはうその色恋を語って擬似恋愛で客を集めるものです。ところが、
売上で日本で三本の指に入る 雅さんは、客に『口説かれたくない』ときっぱり擬似恋愛
を否定するんです。それより家族愛とか友情とか同志とか、そっちの方向に持っていってしまう。
あらゆる話題を親身に聞いて、ひとりの客にメールを何百字も書く。しかも毎日欠かさず。それくらいの人です」
―今回はドラマにも漫画にもなりました。
「小説の編集者の提案から全てが始まりました。感謝しています。媒体それぞれで長所短所があるので、
自分の原作は一回崩して構わない。骨格だけ残してくれればいいと話しました」
―「炎と氷」や「溝鼠」などの暗黒世界から、「忘れ雪」などの真っ白な純愛小説まで幅が広い。
「私は十四本の連載を抱えていますが、善とか悪とか、白とか黒とか、分けること自体が 不思議でならない。
善と悪はコインの裏表でつながっている。ジャンルにとらわれず、新しい娯楽物に挑戦したい。」

683 :無名草子さん:2006/09/14(木) 16:58:29
>>675
強烈なキャラいた?

684 :無名草子さん:2006/09/14(木) 19:01:57
>>683
いたよ。

685 :無名草子さん:2006/09/14(木) 21:28:54
>>681-682
おつかれんこ。
14本も連載あるの。。全部が週刊じゃないだろうけど。
インタビューの受け答え自体はまともだね。

686 :無名草子さん:2006/09/16(土) 00:26:54
ナッキー最強

687 :無名草子さん:2006/09/16(土) 01:15:50
新堂作品を連載で読んでる人に聞きたいんだけど、
単行本化の時の加筆、訂正ってどの程度のもの?
内容やオチが変わったことってある?

688 :無名草子さん:2006/09/16(土) 04:41:51
「溝鼠」はアサヒ芸能の連載で読んで、単行本で読み返したけどまったく変わってなかったよ。

689 :無名草子さん:2006/09/16(土) 10:16:05
リアル神郷、死刑確定なったね

690 :無名草子さん:2006/09/16(土) 20:34:53
尊師死刑確定記念でカリスマの映像化キボン

神郷:小野兼弘会長
麗子:若村真由美
城山:?
氷室:上祐史裕(新人)
千夏:?
瀬野:?
武石:渡辺謙
三蔵:?

補完よろしく。
氷室は新人じゃなくて及川光博がいいかな。

691 :無名草子さん:2006/09/16(土) 20:45:26
ツマンネ

692 :無名草子さん:2006/09/17(日) 00:35:58
城山:渡辺いっけいor吹越満
瀬野:湯浅卓
千夏:米倉涼子


693 :無名草子さん:2006/09/17(日) 03:05:36
闇の貴族で
チャンプとパンサーが殺した若頭補佐
SMクラブの清掃員のかっちゃん
ふたりとも香山なんだけど、これ特に意味あるの?

694 :無名草子さん:2006/09/17(日) 04:45:39
ドラマ見てるんですが黒い太陽の原作のラスト教えて下さい。

新堂冬樹は忘れ雪以外はとことん書き切ってる感じがします。
溝鼠のラストの女蹴り飛ばすだけなのにあの爽快感。

695 :無名草子さん:2006/09/17(日) 11:09:03
「ぼくだけの☆アイドル」
ぱらぱらっと立ち読み。
白新堂作品に触れたのは初めてだったのだが
文体とか違いすぎて、同一作者とはとても…。
…いっそ新堂夏樹とかに名前かえて出してほしいな…。

696 :無名草子さん:2006/09/17(日) 11:47:34
「私は十四本の連載を抱えていますが、善とか悪とか、白とか黒とか、分けること自体が 不思議でならない。
善と悪はコインの裏表でつながっている。ジャンルにとらわれず、新しい娯楽物に挑戦したい。」

697 :無名草子さん:2006/09/18(月) 04:55:59
黒い太陽のドラマ見て、初めて新堂さんの作品読みました。
もちろん読んだのは「黒い太陽」ですけど、おもしろかった!
実は一緒に書店に並んでいた底なし沼も買ってあって、今読んでる所です!
スレ見ていると、「底なし沼」のが新堂ワールドの本流みたいなので、
これがおもしろかったら、みなさん絶賛している「無間地獄」「カリスマ」「溝鼠」など
買ってこようと思ってます。

698 :無名草子さん:2006/09/18(月) 09:58:01
>>697
新堂作品に触れるきっかけがまったく同じだ。
ただ、図書館に黒い太陽が無いから代わりに借りた中で
初めに読んだのが溝鼠…
二、三日気分が悪くなったよ。

でもカリスマは面白い
下巻読んでたらいつのまにか徹夜してた。

699 :無名草子さん:2006/09/18(月) 12:12:43
>>692

吹越満はピッタリ
湯浅そのまんまww
でも最後カッコよくなれるかな?

700 :無名草子さん:2006/09/18(月) 20:48:53
>>699湯浅よりガキ使のへいぽーの方が身長的にあってる。
最後カッコよくなれんが

701 :無名草子さん:2006/09/19(火) 13:40:26
>>694
売春をチクられて逮捕。

702 :無名草子さん:2006/09/19(火) 16:19:50
ネタバレはやめようよ…

703 :無名草子さん:2006/09/19(火) 18:18:13
別にいいじゃん、専用スレだし。
ネタバレ嫌なら来なきゃいいだけ。
俺はネタバレ嫌だったから、前作読んでからココ来たぞw

704 :703:2006/09/19(火) 18:28:47
訂正:前作→全作

705 :無名草子さん:2006/09/19(火) 21:22:12
>ネタバレ嫌なら来なきゃいいだけ

何様? ずいぶん自分勝手な奴だな。

706 :無名草子さん:2006/09/19(火) 21:25:03
>>703
>別にいいじゃん

いいわけないだろ。これからはネタバレ禁止。

707 :無名草子さん:2006/09/20(水) 07:51:39
>>692
>>700
今朝ニュース見てて思いついた。
この人がいるじゃん。

瀬野:T.M.Revolution

708 :無名草子さん:2006/09/20(水) 08:01:38
>>707
三世

709 :無名草子さん:2006/09/20(水) 11:46:06
推理小説じゃないんだから別にいいだろ。
主人公が捕まったり殺されたりは定番なんだから。

710 :無名草子さん:2006/09/20(水) 12:32:35
自分も「黒い太陽」ドラマ見て、ラストどうなるんだろう?
と気になってたので教えてもらって助かった。
図書館いつでも貸し出し中なんだよね。買うほどではないし。


711 :無名草子さん:2006/09/20(水) 21:52:00
693
私も読んでて伏線か?って思った。
だけど関係なかったから多分その線でオチをつけるのは止めようと思ったんじゃないかな。

712 :無名草子さん:2006/09/20(水) 22:59:52
>>690
麗子は叶美香さんが良いなあ

713 :無名草子さん:2006/09/20(水) 23:20:19
そうかなぁ、麗子は相当複雑なキャラですよ
一見清純そうに見えても相当の演技派でないと
若村真由美は案外適役かもしれないけど
作品から漂う雰囲気から拒否されそうな気がするね
できれば菅野美穂がキボウ!!

714 :無名草子さん:2006/09/20(水) 23:41:06
>>713 中山美穂はどうでしょう?
大和は山本太郎


715 :無名草子さん:2006/09/20(水) 23:43:18
>>707 そうくるならラルクのHYDEでどうよ?


716 :無名草子さん:2006/09/21(木) 00:12:25
>>715
HYDEでもOK

これよりここはチビタレントを探すスレになりました

717 :無名草子さん:2006/09/21(木) 07:46:03
HYDEはやってくれないだろうなぁ

718 :無名草子さん:2006/09/21(木) 18:25:24
やっぱ我修院っしょ。
んで麻衣だっけ?エレファントピストンの女は奥菜恵

719 :無名草子さん:2006/09/21(木) 20:20:36
底なし沼読んだ。
最後金子かよー!ってオチが、もーギャグですね。

720 :無名草子さん:2006/09/22(金) 00:12:54
719 それってネタバレになるんじゃないかな?

721 :無名草子さん:2006/09/22(金) 01:26:12
闇の貴族、今読んでるんだけど…
通勤電車の中で婚約者の前で犬にレイプさせるシーンを一気読みしました。
もう、衝撃があまりに強すぎて、一日仕事ミスばっかりでした。
正直鬱りました。物語の力ってすごいね。

しかも幸せなシーンのあとだからトラジェディ2割り増し…orz
忘れ雪もそうだけど、幸せから奈落につきおとすのがすきなのかな、新堂さん。

722 :無名草子さん:2006/09/22(金) 11:55:05
ザラザラした毛の部分が肛門を撫でた
とかリアル感があったな。」

723 :無名草子さん:2006/09/22(金) 13:41:43
吐きたいほど愛してる。を図書館で借りた。
所蔵場所が「閉架」になっていたので、係りの人に言わないといけなかったんだけど、
タイトル言うのが、めっちゃ恥ずかしかったわ。
だけど、他の新堂作品は全部、一般の棚にあるのになんでこれだけ別なんだろう。

724 :無名草子さん:2006/09/22(金) 19:45:37
「吐きたいほど愛してる」を図書館で借りる。


シブイな。

725 :無名草子さん:2006/09/22(金) 19:48:23
新堂さん。もう、金と暴力は飽きました!

726 :無名草子さん:2006/09/22(金) 21:17:05
吐きたいほど愛してる。を読み始めたんだが、
ほんとこの作家は期待を裏切らないなw

>>724
俺の利用している図書館はわりと小さめなんだけど、
なかなか趣味のいいタイトルが揃ってる。
鬼子も溝鼠もここで借りて読んだ。

727 :無名草子さん:2006/09/23(土) 13:58:07
>>725
よく考えると、かなり格好いいタイトルだと気付いた
内容は・・・これも最高

728 :無名草子さん:2006/09/23(土) 22:24:35
マスオさん最高!

729 :無名草子さん:2006/09/24(日) 15:11:01
「悪の華」を読みました。
面白かったんだけど、続編は出てないの?
シチリア編・マイケルへの復讐を読みたいんだけど

730 :無名草子さん:2006/09/24(日) 16:50:56
「悪の華」の続編は「聖殺人者」です。

731 :無名草子さん:2006/09/24(日) 17:29:10
聖殺人者って続きものだったんだ。はじめて知った…orz


732 :無名草子さん:2006/09/24(日) 17:49:58
「吐きたいほど愛してる。」の「半蔵の黒子」と「お鈴が来る」を
読み終わったんだけど・・・相変わらず素晴らしいなw
こんなのよく発売できたものだ。
人権擁護団体から抗議はなかったのだろうか。
とにかくドラマ化不可能なのは間違いないなw


733 :無名草子さん:2006/09/24(日) 20:40:01
悪の華 → 聖殺人者の続編はいつ出るんだよぉぉぉ
どれだけ待たせるんだぁぁぁ
殺すぞぉぉぉ

734 :無名草子さん:2006/09/24(日) 20:47:04
>>733 間違いなく返り討ちにあう

735 :無名草子さん:2006/09/24(日) 21:18:53
逝ってはならぬ

736 :無名草子さん:2006/09/25(月) 00:17:05
心の叫びはサイレントボイス。

忘れ雪・・しょーもない話だな〜
せっかく借りてきたんで読んでるけど。
最後どうなるの?これ

737 :無名草子さん:2006/09/25(月) 12:14:29
>>725確かに!!!

738 :無名草子さん:2006/09/25(月) 20:09:29
ろくでなし読了。ジャンキーの描写最高(W
「♪キメたいー♭キメたいー・・・頭蓋骨の中で、
ウィーン少年合唱団のソプラノがキメたい、をハモッていた。」には、ワラタ。

739 :無名草子さん:2006/09/26(火) 01:54:20
闇の貴族読了記念

この人読ませるところとそうでないところの落差がはげしいね。
ていうか加賀キャラ変わりすぎ。
最後まで金の亡者でいてほしかった。

柴崎は犬に犯されたことを根にもちすぎ。
早く忘れりゃよかったんだよ、そんなのたいしたことでもないんだから。

第一章がいちばん面白かったな。
最終章は正直蛇足だった。

740 :無名草子さん:2006/09/26(火) 09:57:35
あんまり話の根幹に触れるような事は
書かないでくれ
まだ読んでない人もいるからな

741 :無名草子さん:2006/09/26(火) 21:25:52
ぼくだけのアイドル一日で読破!

742 :無名草子さん:2006/09/26(火) 22:33:06
「カリスマ」の母ちゃん怖いよ〜(((;゜д゜)))序章の最後気持ち悪すぎ…。

743 :無名草子さん:2006/09/27(水) 16:43:00
>>669
そのスレの盗作犯佐藤亜紀って
本当は夫婦で盗作して合計1000万円パクったんだって!!
それがバレたので佐藤が大あわてでスレを荒らしているよ!

【盗作3バカ】スレ。


744 :無名草子さん:2006/09/27(水) 23:43:08
>>740
あ…スマン、ミス板じゃないからいっかなと
つか犬に犯されたことくらい別に根幹じゃないとオモ

745 :無名草子さん:2006/09/28(木) 07:57:37
この人の最高と言われる作品何?
ちなみに“忘れ雪”は僕の読書人生の中でのワースト3に入るデキ
中盤以降が本当に酷かった
本当に酷かった

746 :無名草子さん:2006/09/28(木) 11:07:34
>>745
よく分からないけど、「無間地獄」はかなり評価が高いほうなのではないかな。
俺が1番好きなのは「三億を護れ!」とにかく笑える。
「忘れ雪」は俺も読んだはずなんだが、全然記憶にない。

747 :無名草子さん:2006/09/28(木) 11:39:33
白新堂は悪ふざけとしか思えない

748 :無名草子さん:2006/09/28(木) 12:44:09
アドベンチャーゲームとか作ってほしいな。
最初は純愛物なんだけど、選択肢まちがえるとヤクザに捕まってブサ顔に整形されちゃうの

749 :無名草子さん:2006/09/28(木) 14:09:33
>>745
私が読んだ中での評価

ベスト3
1.カリスマ
2.溝鼠
3.無間地獄
上3つは結構一般的にも評価の高いものたちだと思う

その他
・そこそこいける
ろくでなし、火と氷、毒蟲vs溝鼠
・ライトなのがすきなら
聖暗殺者シリーズ、黒い太陽
・いまいち
闇の貴族

純愛系のものは読んですら居ません
あくまでも私の評価ですが・・・・


750 :無名草子さん:2006/09/28(木) 16:50:25
オレも同感!

やっぱ「カリスマ」が一番かな。もう三回読んでるけど飽きない。
「溝鼠」も三回読んだけどおもしろい。

「忘れ雪」も読んだけどやっぱり思い出せない。

751 :無名草子さん:2006/09/28(木) 17:43:21
>>749
鬼子は? 毒虫vsより面白かった気がするけど。

752 :無名草子さん:2006/09/28(木) 18:12:52
帯が付いてて、柴崎コウが「感動して泣きましたー><」みたいなこと書いてた>忘れ雪

753 :無名草子さん:2006/09/28(木) 20:05:37
ま、批評は人それぞれだから。
これだけ大量に書きまくれば、凡作もでるさね。

754 :無名草子さん:2006/09/29(金) 09:28:02
忘れ雪勧められて激しく感動して闇の貴族を夢中で読んだ私が通りますよ。
この2冊、不評なんだ…
たしかに後半グダグダになるのはこれいかに、だね。

カリスマ、読んでみようかな。

755 :無名草子さん:2006/09/29(金) 18:30:18
「カリスマ」を読みなさい。「カリスマ」を読む事により、あなたが前世で犯した罪、カルマを刈り取るのだ!

「カリスマ」はお薦めです!

756 :無名草子さん:2006/09/29(金) 22:05:10
俺は闇の貴族カリスマの次に好きなんだが。
てゆーか闇の貴族 不評なん?

757 :無名草子さん:2006/09/29(金) 23:22:33
「カリスマ」自分は上巻のグダグダがダメだった。
惰性で読んでたって感じ。下巻は良かったんだけどね。
「三億を護れ!」が今まで読んだなかで一番おもしろかった。
あと「吐きたいほど愛してる」の「半蔵の黒子」は傑作。

758 :無名草子さん:2006/09/29(金) 23:40:58
ここでネタバレを推奨してる馬鹿って一体なんなんだ?
ラストどうなるか教えて!って欲求する馬鹿も閉口するわ

759 :無名草子さん:2006/09/29(金) 23:41:45
>>757
おおーっ、同士よ!
自分も絶対「三億を護れ!」がベスト。
なんていうか、新堂特有の比喩表現が冴え渡ってる。
それに、変なキャラが満載で面白すぎる。

因みにベスト3は

1.三億を護れ!
2.悪の華
3.鬼子

ただ、「黒い太陽」とか「毒蟲vs溝鼠」は未読なので、
読んだら順位が変わるかも。

760 :無名草子さん:2006/09/30(土) 01:04:54
756
俺も闇の貴族が好き。

初期の独特な雰囲気と金融関係のシノギ、人間模様が一つになってる。

っていうか新堂作品の中で一番闇世界の頂点に近づいた主人公ってやっぱ加賀篤でしょ?

761 :無名草子さん:2006/09/30(土) 01:09:40
ああ、そういえば普通に権力者になってたよな、加賀は。

762 :無名草子さん:2006/09/30(土) 01:29:14
>>760 だよな。中盤の話の展開から
ラスト一行は新堂作品で一番 感動してしまった


763 :無名草子さん:2006/09/30(土) 02:57:55
いわゆる「白新堂」で好きな作品が「動物記」と「天使がいた三十日」この二作品はいいと思う。


「ある愛の詩」だけはどうしても読む気になれん。

764 :無名草子さん:2006/09/30(土) 05:55:34
忘れ雪!忘れ雪!

765 :無名草子さん:2006/09/30(土) 12:15:17
762
うん、最終章は自分も好きだ。

あと加賀は桐生、不破らのボス型主人公、柴崎はガルシア、涼らの暗殺者型のそれぞれ後のキャラの原型にもなってるし。
もっと言えば今の新堂作品の根源的なものになってると思う。長文スマソ。

766 :無名草子さん:2006/10/01(日) 20:56:02
>>765 そうだな
感動物の触れ込みで売ってる「白新堂」作品には感動はないな
それよりも「闇の貴族」「無間地獄」「鬼子」のような
いわゆる「黒新堂」作品にこそ切なさがあると思うんだが
みなさん どうよ?この中で一番の感動を選ぶとすれば俺は「闇の貴族」を押す


767 :無名草子さん:2006/10/01(日) 23:53:10
闇の貴族が一番好きな俺としては、好きな人が
結構いることがわかってかなり嬉しい
俺が感動したのはラストのラストではなく、物語後半、クライマックス近くのある二人の会話シーン
大好きで大好きで文庫のあの2ページの二人のやりとりはほぼ記憶してしまった

768 :無名草子さん:2006/10/02(月) 00:59:10
>>767 確かにあそこは新堂作品の名場面だと思う
俺も好きだがさすがに記憶はしてないな

769 :無名草子さん:2006/10/02(月) 13:10:33
三億はナッキーがいなかったら駄作になっていたな

770 :無名草子さん:2006/10/02(月) 15:44:06
倉持兄弟を忘れてもらっては困る

771 :無名草子さん:2006/10/03(火) 04:33:50
>>682
女王蘭っていうのが黒い太陽の続編名のかぁ。評価は割れてるみたいだけが、
俺的には黒い太陽はかなり面白かったけど。でもこのインタビューからすると
立花が主役じゃないのか。彼の巻き返しが見たかったけど。

772 :無名草子さん:2006/10/03(火) 07:46:24
マンガアクションではホストを主人公にしたマンガの原作を書き下ろしで提供してるから、
それが三部作の完結へんになるのかな?

773 :無名草子さん:2006/10/03(火) 07:48:17
へん→編ね。

774 :無名草子さん:2006/10/03(火) 20:52:26
`∧,,∧ 肉蛆チャーハン作るよー!
(;`・ω・)  。・゚・⌒)
`/  o━ヽニニフ))
しー-J
     アッ! 。・゚・
`∧,,∧て   。・゚・。・
(´゚ω゚)て  //
`/  o━ヽニニフ
しー-J    彡

  ∧,,∧ ショボーン
 (´・ω・)
c(_U_U ・゚・。・゚・。・
  ━ヽニニフ


775 :無名草子さん:2006/10/03(火) 23:38:05
前々から「アサシン」が気になってるんだけど、
あれは黒新堂になるの?

776 :無名草子さん:2006/10/04(水) 00:14:18
闇の貴族の三上は加賀のもとで出世したのかなぁ?

777 :無名草子さん:2006/10/04(水) 00:53:18
>>775 白と思うが
この際 灰色でもいいじゃん

778 :無名草子さん:2006/10/04(水) 09:27:55
776
東洋経済研究所の所長になったんだから出世したんじゃないかなあ。
加賀が死んだ後はわからんけど。

779 :無名草子さん:2006/10/04(水) 09:29:08
茶番だね山口さんw

780 :無名草子さん:2006/10/04(水) 20:24:49
「アサシン」は白じゃないかな?

781 :無名草子さん:2006/10/04(水) 22:19:01
>>777 >>780
黒ではないってことですね。
じゃあ読むのやめとこうw

782 :無名草子さん:2006/10/06(金) 19:22:53
新堂ってノワール系と純愛系ホントはどっち書きたいんだろ?

783 :無名草子さん:2006/10/06(金) 19:45:51
鬼畜系。

784 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:03:42
>782

>682を読め
 >「私は十四本の連載を抱えていますが、善とか悪とか、白とか黒とか、分けること自体が 不思議でならない。
 >善と悪はコインの裏表でつながっている。ジャンルにとらわれず、新しい娯楽物に挑戦したい。」


785 :無名草子さん:2006/10/07(土) 21:56:56
『背広の下の衝動』の「嫉」ってそんな感じだね。
すごく切ない。
「団欒」もある意味、恐ろしい。
「溝鼠」も真っ黒の部分が大半だけど、純白の部分もある。
だから新堂はおもしろい。

786 :無名草子さん:2006/10/07(土) 22:55:08
短編では『お鈴』と『団欒』が面白かったよ!


787 :無名草子さん:2006/10/08(日) 04:27:40
ドラマ黒い太陽から興味を持って、無間地獄読破。

裏社会モノのネタとしてはありがちだったけど、
まあ良くこんなえげつない描写が出来るもんだと感心。
あとグロすぎて笑えるってのがいいね。
聞くに堪えないしょうもない会話に結構付き合ってあげてる桐生萌え。

788 :無名草子さん:2006/10/08(日) 16:52:22
新刊の『あなたに会えてよかった』って前にもなかった?
犬のやつで。

789 :無名草子さん:2006/10/08(日) 23:23:46
とりあえず銀行篭城は駄作ということでよろしいでしょうか?

790 :無名草子さん:2006/10/10(火) 01:12:40
新堂作品は7割が駄作。

791 :無名草子さん:2006/10/10(火) 02:19:38
鬼子読んだ。
ラストは浩が勝ったと思いたい。
でも>>42の弾丸が目尻に当たったってのは違うんじゃないかな。
隣のおじさんが犬を殺されて激怒してるとこでも「目尻を裂いた」って
表現使ってるし。

792 :無名草子さん:2006/10/10(火) 15:50:47
どんなもんでも書きたいってことね。

793 :無名草子さん:2006/10/10(火) 18:01:53
新堂は男の身長とか筋肉のつき方みたいなものに、やたらこだわる。
また、暴力は現実、たいして役に立たない。北野武の映画もそうだが、
ヤクザというのは、想像とちがって暴力に頼らない。むしろ、ワザと
殴られて、あとから莫大な慰謝料を請求するのが現代ヤクザのシノギ方であるww

794 :無名草子さん:2006/10/10(火) 19:41:26
あなたに・・・って本屋で帯見たけど、明日の記憶とか、
私の頭のなかの消しゴムっぽい話みたい。
後、プロフィールに黒新堂の事も初めて書いてありました。

795 :無名草子さん:2006/10/10(火) 20:05:42
このスレで「悪の華」の続編が「聖殺人者」って聞いて
図書館で借りたけど、
エエーーなんか消化不良…だってマイケルがまだ…

796 :無名草子さん:2006/10/10(火) 21:06:48
>>789 駄作だ 立てこもった男の過去がわかって「だから何?」って思った
そんなことでお前はそんな残虐になれんのかと。動機に無理がありすぎだと思うんだがな。
>>793 主人公とイケ面は大体 180センチ ぶ男は大体150〜160センチ

797 :無名草子さん:2006/10/10(火) 21:14:57
新堂は身長・体重どのくらいなんだろうね?

798 :無名草子さん:2006/10/10(火) 22:49:19
>321の写真を見る限り身長は普通だね。

799 :無名草子さん:2006/10/11(水) 02:18:03
立花出世したな。

800 :無名草子さん:2006/10/11(水) 14:38:48
800
ちなみに2m超えたら外人

801 :無名草子さん:2006/10/11(水) 19:01:44
そしてイケ面と美人の目は切れ長
でも瀬野は肛門のような目なのにイケ面 矛盾してねえか?

802 :無名草子さん:2006/10/12(木) 03:02:59
だがそれがいい

803 :無名草子さん:2006/10/12(木) 21:08:09
いいの!?
しかしマジで瀬野は千夏で抜いてたのかな?

804 :無名草子さん:2006/10/12(木) 23:42:24
漫画版の黒い太陽けっこー良いね

805 :無名草子さん:2006/10/13(金) 01:47:27
主人公じゃないってだけで立花出てくるのン?

>新堂冬樹 【女王蘭】 第8回
>藤堂への復讐に燃える優姫は、立花にキャスト引き抜きを提案した
>漆黒の闇の中に絢爛と咲き誇る一輪の花。進化した『黒い太陽』の世界


806 :無名草子さん:2006/10/13(金) 01:54:04
【女王蘭】立花も藤堂も冬海も千鶴も長瀬も大滝さんも出てきますよ。

807 :無名草子さん:2006/10/13(金) 14:08:29
http://www.walkerplus.com/tokyo/20061010/bo2102_pkup.html

新堂冬樹 インタビュー
「私の中では、白系作品と黒系作品の
区別はないんです」

写真も出てるぞ。

808 :無名草子さん:2006/10/13(金) 17:01:31
>>803 トイレで氷室にばれるシーンあったよな。
あれって偶然だよな?氷室がくるの知らないはずだろ。
やっぱ矛盾してるよな。瀬野の自慰は演技じゃなくマジ。

809 :無名草子さん:2006/10/15(日) 17:49:35
そうするとあいつ最後にあんだけ偉そうな回想して「千夏とはやれなかった」とは告白しなかったことになるな。

810 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:57:42
男は知っている
自慰にすがる愚か者には無窮の闇が待っているということを....


811 :無名草子さん:2006/10/17(火) 19:42:45
>>810
尿道口をノックしちまうぞ?この野郎

812 :無名草子さん:2006/10/17(火) 23:25:10
すると何か!?地球上のオナニーしてる男は
みい〜んな愚か者だっていうのか?えっ?えっ?えっ!?
地獄に落ちるってゆ〜のか?おっ?おっ?おっ?

813 :無名草子さん:2006/10/18(水) 01:15:24
>>812
軟便がハローと顔を出し
お前の頬にキスしちまうぞ?この野郎

814 :無名草子さん:2006/10/18(水) 01:20:15
813
ぬしなら……許せるばい……

815 :無名草子さん:2006/10/18(水) 11:14:26
溝鼠はよかった。源治強すぎ!!!八木のキャラはよかった。

816 :無名草子さん:2006/10/18(水) 18:51:54
>>812 愚かな奴・・・ 
精子を出せ


817 :無名草子さん:2006/10/19(木) 02:04:45
ドラマの黒い太陽って平均視聴率10%だったんだって?
何気に凄いね

818 :無名草子さん:2006/10/19(木) 12:22:11
うんうん、深夜枠なのに10パー超えるのは凄い。

819 :無名草子さん:2006/10/19(木) 17:24:49
ゴールデンタイムの巨人戦を越えた。

820 :無名草子さん:2006/10/19(木) 19:45:04
ほしゅ

821 :無名草子さん:2006/10/20(金) 09:41:37
底なし沼読んだ

神堂作品でもワーストの出来だな。
久々につまらなかった。

この人は純愛小説だけ書いてたほうがいいかもね。

822 :無名草子さん:2006/10/21(土) 01:30:35
↑ヌシ、釣りのつもりか?

823 :無名草子さん:2006/10/21(土) 11:59:58
梨花とオマンチョしてえ

824 :無名草子さん:2006/10/21(土) 17:17:28
炎と氷再読。改めて花島って強ぇなと思った。ところで新堂作品の最強って誰だと思う?

825 :無名草子さん:2006/10/21(土) 19:28:11
源治か宝田。

826 :無名草子さん:2006/10/21(土) 20:25:54
鷹場エーイチ

827 :無名草子さん:2006/10/21(土) 22:26:58
白狼

828 :無名草子さん:2006/10/21(土) 22:33:45
底なし沼、それほど悪くはないよ
傑作ではないけど、いわゆるいつもの新堂節だね
アーチ形の眉、透き通るような白肌、アーモンド形の...
後半のグダグダ感もいつもの事
むしろ、やっぱこれだよなって楽しまなくちゃな

ジャンキーの鬼切、いいキャラだった


829 :無名草子さん:2006/10/22(日) 03:29:15
>アーチ形の眉、透き通るような白肌、アーモンド形の...

これ読んだだけでワロタ

830 :1番は”ろくでなし”:2006/10/22(日) 22:25:31
>>829
新堂節キタ━━━(゚∀゚)━━━!!だよなwwww
いつものフレーズ炸裂!みたいな(笑)
でも好きです、新堂さんの作品♪

831 :無名草子さん:2006/10/22(日) 23:05:57
なんか最強を募ったら溝鼠系が圧勝だなぁww

あとゴツいのはパンチパーマ、眉なし男、坊主頭とかww

832 :無名草子さん:2006/10/23(月) 16:08:23
やっぱり八木でしょう。

833 :無名草子さん:2006/10/23(月) 16:12:24


「火と氷」の志村がサイコー

834 :無名草子さん:2006/10/23(月) 17:41:20
シャブ神か半蔵

835 :無名草子さん:2006/10/23(月) 21:46:19
>>821
完全に同意です。

彼の闇金モノは飽きたし、シナリオが他の作品と被ってるような感じがしちゃう。

836 :無名草子さん:2006/10/23(月) 22:05:10
まぁ、確かに闇金モノが飽きたってのはあるな。
「カリスマ」みたいな、読み応えのある作品をまた読んでみたいな。

837 :無名草子さん:2006/10/23(月) 22:40:22
詐欺師のが読みたい

838 :無名草子さん:2006/10/24(火) 00:44:30
一応闇金モノは「無間地獄」「炎と氷」「底なし沼」と三作書いたから三部作ということにしてもいいんじゃない?

835
それでも普通の闇金→カテゴリ別の闇金→二重取り立てと路線は少しずつ変えてる。ラストも前回の肉弾戦から銃撃戦へシフトしたし。
ただ行き詰まってるとは私も思う。

839 :無名草子さん:2006/10/24(火) 01:13:13
微妙に炎と氷に被るよな

840 :無名草子さん:2006/10/24(火) 13:46:38
忘れ雪読んだ

前半から中盤にかけては文句無い、ラストに向けて間違いなく泣けると思える展開。
しかし事件発生してからと言うもの・・・。
なんでこういう展開になるのかと・・・ぜんぜん違う物語みたいになっちゃった。
後味最悪だ。


841 :無名草子さん:2006/10/24(火) 17:08:02
>>840
同じく。
事件以降の展開が苦手で…。


ある愛の詩、あなたに逢えてよかったは良かった。
でも、三つに共通していえるけど男がいい人過ぎて、リアリティ感じない…。




842 :無名草子さん:2006/10/24(火) 22:29:40
忘れ雪は、あの時の少女を思い出すまでの緊張感だけが良かった。

843 :無名草子さん:2006/10/25(水) 04:20:49
みんな厳しいなあ。俺が新堂に関して一番関心してるのは文章そのものがシンプルで読みやすく、文法的にも辞書的にも誤りがないこと。完璧だと思う。
最近の流行作家が文章下手すぎるから、なおさらそう思う。
それに難しい漢字とか固有名詞とか読み方が複数ある漢字とかは必ず最初にルビ振ってあるのも親切。

844 :無名草子さん:2006/10/25(水) 10:23:25
釣り?
新堂といえば、文章下手で有名だけど……。

845 :無名草子さん:2006/10/25(水) 14:47:19
新堂の文章はクセがあるすぎるからなあ。


846 :無名草子さん:2006/10/25(水) 14:48:38
>>843 >>844

文章の上手い下手の基準をどこに置くかによるのでは?

文学もしくは文芸としての上手さは俺にはわからんが、
新堂の文章には、文章単位での論理的破綻はほとんど
見られない。そういう意味では上手い部類。

ただストーリー展開を追っているうちに矛盾が出てきたり
する傾向がある。そういう意味では文章が下手という
ことになるのかな?

847 :無名草子さん:2006/10/25(水) 15:15:01
>846
後半に矛盾が出たるするのは構成の問題で、それを文章が下手とは
言わないとオモ。

多分、大仰な比喩が多すぎたり、体言止めを連発する文体を下手と
捉える人もいるんだろうね。好みの問題だと思うが。

848 :無名草子さん:2006/10/25(水) 17:33:58
新堂を酷評する専門家は多いが
面白い小説と後世に語り継がれる優れた文学作品とは別なんだよね。
体言止めは気になるが、先が気になり紙を捲る手が止まらない。
こんな小説出してるだけで新堂を認めてしまうよ。
例え、実は膨大な参考文献に頼っている作品だとしてもね。

849 :無名草子さん:2006/10/25(水) 18:50:06
参考文献に頼ってるとマズいの?
内容を補完する上での資料の使い方として問題ないと思うけど。

850 :無名草子さん:2006/10/25(水) 19:02:51
取材ネタをそのまま使ってる感じはしてたけど、参考文献に
頼ってるって話は初耳だな。それ、事実なの?
事実ならそれをちゃんと表記しないとまずいのでは?

851 :無名草子さん:2006/10/26(木) 01:19:10
朝日新聞 夕刊文化欄にインタビュー記事

持ち歩く名刺は約30種類。ヒット小説『黒い太陽』の表紙を刷り込んだものから、DVD「世界最強虫王」を製作するイベント会社の社長としてのものもある。〜略
「てめえ、ゴミ虫のくせして、俺のことナメてんのか!?うらっ、うらっ、うらっ、──」(『底なし沼』)

劇画的、とも批判される暴力描写が、闇金融や新興宗教の教祖を描くノワール(黒)小説に登場する。そんな「黒新堂」に対して、読者が「白新堂」と呼ぶ「純恋」ものでは、表現も一変する。
「おいしい紅茶を、飲みに行きませんか?忘れもしない。それが、──」(『あなたに逢えてよかった』)

あまりに分裂した世界ゆえに「黒」「白」双方の読者がほとんど重ならない。「白」作品の版元が、取材する記者に「黒」作品に触れないように依頼するほどだった。
「文は人なり」ということばから、最も遠い作家だろうか。新堂さん自身は「自分のなかで白と黒の区別はない」と話す。「究極の善と悪は表裏一体。純粋な感受性を持っている人ほどちょっとしたきっかけで黒く染まりやすいし、真っ黒な悪人こそ純粋な気持ちを持っている」
文芸評論家に褒められることには縁がないが、読者は広がっている。「表現を批判されることもあるが、自分の体験に基づいてリアルな表現を選んでいるだけ。お行儀良く文章を整えてしまっては、自分が作家として登場してきた意味がない」


852 :無名草子さん:2006/10/26(木) 01:25:43
『血塗られた神話』でメフィスト賞を受け、闇金融の暴力的な取り立てを熟知した作家と呼ばれた。そこからキャバクラ、アイドル、動物と執筆対象を広げてきた。
「記憶障害を扱った『あなたに逢えてよかった』では病院の関係者に取材したけど、いつもはコンサルタント業として、いろいろな社長の愚痴を聞くことを情報源にしている」

昼間はコンサルタントやイベントの仕事をしながら、月に600枚(400字換算)の原稿を書く。社長を務めるイベント会社では、自作を映像化する際のキャスティングを手がけ、クワガタムシとカブトメシなどトーナメント方式で戦う「世界最強虫」のDVDを発売する。
「特別な虫オタクだったわけではない。戦ったらおもしろいと思ったので、そういう映像を作ってみただけ」
平均睡眠時間3時間。
「肉を毎日食べ、トレーニングを欠かさないこと。あとはハブ粉とニンニクを大量にとることぐらいかな。まあ、ムカデ並みの生命力は持っている」 (加藤修)

853 :無名草子さん:2006/10/26(木) 08:15:39
>>852
夏陽とオマンコしたくなっちまったんじゃあねえのかい?
おめえ、よ?

854 :無名草子さん:2006/10/26(木) 09:55:41
仕事しながら1日に20枚書くのはスゴイ。

855 :無名草子さん:2006/10/26(木) 15:31:14
直木賞作家がテレビで言ってた。
数日間20枚なら誰でも出来るが、毎日20枚のペースはとても尋常ではない。と
これは有名時代小説作家について敬意を込めて語ってたんだけどさ。

新堂の毎日仕事しながら尋常ではないペースの文筆作業。
専業でも大変なのに兼業で毎日20枚?
そんな話をおいらはまともに信じちゃいないけど‥‥

856 :無名草子さん:2006/10/26(木) 22:34:34
睡眠三時間ってw


857 :無名草子さん:2006/10/26(木) 22:46:34
睡眠3時間で毎日20枚と言っとけばカッコイイだろ?
新堂という作家を演じることも仕事のうちなのよ

858 :無名草子さん:2006/10/26(木) 23:01:49
みんな、よく考えてみてくれ。


この人は玉城、雨宮、日野の産みの親だぜ!?

859 :無名草子さん:2006/10/27(金) 19:20:35
虚栄心の塊 
それがこの作家の正体

860 :無名草子さん:2006/10/27(金) 19:44:37
???

861 :無名草子さん:2006/10/27(金) 22:26:32
北方謙三なんか売れっ子になるまで免許すらなかったんだぞ
それが何を意味しているか

862 :無名草子さん:2006/10/27(金) 23:07:07
すっすんません。
何の免許ですか?

863 :無名草子さん:2006/10/27(金) 23:45:00
車の免許?
北方って18なったらすぐ免許取ってマゼラッティ買ったんじゃなかったっけ

864 :無名草子さん:2006/10/28(土) 01:39:13
Wikiによれば
徳大寺の薦めでマセラッティ。
ハードボイルドで成功した後に免許取得。だそうです

865 :無名草子さん:2006/10/28(土) 23:44:55
ホームドラマ (文庫)
新堂 冬樹
河出書房新社 (2006/11/3)

866 :無名草子さん:2006/10/29(日) 02:18:14
おっと速報サンクス。今回のジャンルは何でしょう?

867 :無名草子さん:2006/10/29(日) 10:50:19
ホームドラマ
いいタイトルだ
家族のドロドロ劇かはたまたお笑いか

868 :無名草子さん:2006/10/29(日) 11:29:48
背広の下の衝動の文庫版?

869 :無名草子さん:2006/10/29(日) 12:13:43
>>868
えっ?そうだとしたら既読orz

870 :無名草子さん:2006/10/29(日) 13:20:43
どうして絶世の美女が新堂作品にはゴロゴロころがっているのか。
リアリティがなくなる。

871 :無名草子さん:2006/10/29(日) 16:04:54
新堂作品の名脇役達のサイドストーリーが読みたい。
底なし沼の鬼切を一番に望む。

872 :無名草子さん:2006/10/29(日) 17:05:41
極道とか闇金業者とかの女って見た目は良い女なんだろうけど
中身普通じゃなさそうだな。
普通の精神を持った美人は玉の輿にのるか、女優になるとかしそう。
しおんちゃんが鬼切にくっついてるのは彼女も変態だからか?


873 :無名草子さん:2006/10/29(日) 17:13:46
>普通の精神を持った美人は玉の輿にのるか、女優になるとかしそう。

874 :無名草子さん:2006/10/29(日) 23:08:25
>>869

ただ、文庫版特別書き下ろし短篇「賢母」を収録している
買うかは微妙だね

875 :無名草子さん:2006/10/30(月) 00:51:56
しおんはガチだろうね。

あと澪だな。この二人は美人系ではツートップと思われ

876 :無名草子さん:2006/10/30(月) 09:02:18
ちょっと新堂ランキングを決めないか^^
↓こんなかんじ

イケメン…悪の華のあいつ
知能…加賀
戦闘能力…ドール
悪精神…鷹場
美女…みお
悪女…みお
ブサキモ…たくさんいるが特に半蔵と闇の貴族の小男

一生関わりたくない奴…ほぼ全員だが特に八木と花島

877 :無名草子さん:2006/10/30(月) 10:44:23
忘れ雪、ある愛の詩、あなたに逢えてよかったは三部作と書いてありましたが、忘れ雪から読んだほうがいいのでしょうか?

878 :無名草子さん:2006/10/30(月) 12:05:48
三つの作品に繋がりはありませんので、お好きな作品からお読みください。

879 :無名草子さん:2006/10/30(月) 12:28:55
878
どうもありがとうございます。

880 :無名草子さん:2006/10/30(月) 14:36:14
876
いいね、それ。

知略;若瀬
狂気;不破
闇の重さ;桐生

情けなさ;鬼子、三億の主人公+城山

881 :無名草子さん:2006/10/30(月) 16:05:47
愛すべき変態:八木

882 :無名草子さん:2006/10/30(月) 18:03:47
あまりに純粋すぎる狂気、花島

いや、凶器

883 :無名草子さん:2006/10/30(月) 20:12:20
>>876
つガルシア

884 :無名草子さん:2006/10/30(月) 20:43:38
あとこの分野も

巨根;世羅、神郷

885 :無名草子さん:2006/10/31(火) 01:01:48
基本に立ち返って、変態ランキング1位は誰かね
やっぱあの方か?

886 :無名草子さん:2006/10/31(火) 08:31:37
やっぱり、ろくでなしのストーカー。ケイケツティー(w

887 :無名草子さん:2006/10/31(火) 08:47:58
『カリスマ』は漫画(全4巻)でも出てるから
おまいらネカフェ逝って読んできな

888 :無名草子さん:2006/11/01(水) 00:07:02
あのエロ漫画かw

889 :無名草子さん:2006/11/01(水) 00:25:12
なんか新堂作品の漫画って絵がイマイチつーか雑なのばっかりな気がする。エロでも抜けん。

唯一例外は炎と氷ぐらい。

890 :無名草子さん:2006/11/01(水) 00:29:16
889確かに・・・。

891 :無名草子さん:2006/11/01(水) 00:42:07
無間地獄はそれでもなんとか大丈夫かって感じだった。やたら扉絵にカオリが多かったが……

黒い太陽は見てがっかりした。アクションの方で新堂原作のを書いてる人と交代してくれ。

892 :無名草子さん:2006/11/01(水) 14:03:01
さっき書店で、今月号の【女王蘭】読んだけど、
なんとあの溝鼠がでてきたぞ!
この2つの小説って?がってたんだ・・・

893 :無名草子さん:2006/11/01(水) 18:52:31
ちょwwwそのネタバレは駄目だろwwwww

894 :無名草子さん:2006/11/01(水) 19:08:14
>832
マヂで?

895 :無名草子さん:2006/11/01(水) 21:00:53
>>892
わかったから。それ以上ネタをここでばらすなよ。

896 :無名草子さん:2006/11/02(木) 00:25:30
こっからは個人で確かめよう。
ところで何に掲載されてるんだっけ?

897 :無名草子さん:2006/11/02(木) 01:46:35
あきおくんはどうかな。


898 :無名草子さん:2006/11/02(木) 12:31:15
>>896
小説NON 14本連載持ってる言うけど後、どこだ? 問題小説の殺し合う家族しかわからんけど・・・

899 :無名草子さん:2006/11/02(木) 21:35:51
新堂作品の漫画化は、原哲夫の迫力あるバイオレンスタッチで
是非お願いしたいものだ。

900 :無名草子さん:2006/11/02(木) 21:58:27
900

高橋留美子をキボンヌ

901 :無名草子さん:2006/11/02(木) 22:06:28
あだち充でキボンヌ

902 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:51:47
なぜサンデー系ばかりw
小学館の回し者か?

903 :無名草子さん:2006/11/03(金) 12:03:17
新堂冬樹 Part 1
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1162520514/
ミス板に新スレたてますた

904 :無名草子さん:2006/11/03(金) 12:34:28
>899
原哲夫もいいけど・・・
俺なら池上遼一あたりにお願いしたい。

905 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:18:11
>>904
…あたりに?
池上さん以外は嫌だぜってくらい、俺はあの画が好きだ。

906 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:48:28
池上遼一か原哲夫以外に考えられなくなってきた
そしてちゃんとディテールまで容赦なく描き切ってほしい
闇の貴族、無間地獄、炎と氷、背広の下は池上で、ギャグタッチ抜きで
カリスマ、溝鼠、ろくでなし、悪の華は原哲夫で、極端なタッチで描いてほしい
吐きたいほど愛してるはどれも、いろんな意味で漫画化困難かもわからんな

907 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:53:43
まぁよく新堂作品は劇画的と言われてるが、読者に場面を強制的に想像させてるところが魅力でもあるからなぁ。
漫画化が希望どおりでもみんなしっくりくるとは思えん。

908 :無名草子さん:2006/11/04(土) 20:39:15
劇画的で紋きり型の文章ってよく言われるよな
それこそ紋きり型の批評なんだけど、新堂本人は、そうした評価を見るにつけ
ほくそ笑んでそうだ
それを狙ってるんだと言わんばかりに

金なら金にまつわる究極を、宗教なら宗教にまつわる究極を、
ヤク中ならヤク中にまつわる究極を、
いじめなら…、ダメ人間なら…、暴力なら…、変態ならと
常にその道の究極を描く気概でやってるはず
常に人間の欲望を余すとこなく書き尽くす新堂こそ、ある意味
人間が最も書けている作家だと思った

909 :無名草子さん:2006/11/04(土) 21:47:37
キモ

910 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:55:54
紀伊国屋新宿本店最高!!

911 :無名草子さん:2006/11/05(日) 03:35:34
炎と氷読了
ラストの修羅場は迫力満点だな。ドン引きした。
ただ…花島が引いたのがなあ…たいした男じゃねえなって感じ。あんだけ描いておいてさ
尻すぼみな終わり方だと思う

912 :無名草子さん:2006/11/05(日) 21:09:27
でもそうじゃないと主人公の力が際立ってこないからねぇ。

じゃあどんな対決の終わり方がよかった?

913 :無名草子さん:2006/11/05(日) 21:56:35
俺は特に違和感なかったな
狂気に勝る狂気ってことだろ
それぐらい鬼気迫るものがあのシーンにはあった

914 :無名草子さん:2006/11/05(日) 22:57:44
>912
同意。
あの立ち往生がないと物語が成り立たなかっただろうし。
最後まで花島最強じゃツマンネ

915 :無名草子さん:2006/11/05(日) 23:35:00
「底なし沼」読んだぜぃ
新堂先生の名前は知ってたけど、作品読んだのは初めてです
しかも新品を定価で買った^^;

うーーーむ・・・・
なんか最後の最後で「インファナルアフェア」のような感じになったね。
スパイとか裏切りとか長期潜入とかさ・・

ブックオフで中古を探して買えばよかった。。。


916 :無名草子さん:2006/11/06(月) 00:06:41
よりにもよって「底なし沼」が最初とはw
とりあえず、初めての作者は代表作から読む事をお勧めしますよ。
新堂で言えば「無間地獄」「カリスマ」「黒い太陽」「溝鼠」あたりを。

917 :無名草子さん:2006/11/06(月) 01:26:15
闇の貴族、ろくでなし、炎と氷と悪の華も忘れずに。
結構作品によってテーマが異なるから色々試してみてほしい。

今からあの興奮を味わえる君がうらやましい。

918 :無名草子さん:2006/11/06(月) 02:11:16
最初が一番感動するからね〜w

919 :無名草子さん:2006/11/09(木) 23:46:00
ハードな印象だから劇画調に思われガチだけど
三億を護れだけは、何度でもいうが
すぎむらしんいち以外ありえない

920 :無名草子さん:2006/11/10(金) 01:53:56
えー、すぎむらしんいちってサムライダー書いてた人でしょ?
あの絵はクセがありすぎて原作壊しちゃうと思うな。作家の個性も強いし。

921 :無名草子さん:2006/11/10(金) 03:26:15
>>919
どうぞ、何度でも言って下さい

922 :無名草子さん:2006/11/10(金) 14:11:21
「カリスマ」思ったほど面白くなく中々ページが前に進まない。

923 :無名草子さん:2006/11/10(金) 14:27:46
吐きたいほど〜が大好きです!
似たような作風の作家知ってたら教えてください!

924 :無名草子さん:2006/11/10(金) 21:03:58
http://book.asahi.com/clip/TKY200610260150.html

925 :無名草子さん:2006/11/10(金) 23:08:22
今さらながら底なし沼の考察に入ったけど、設定とかかなり初期に出たのと被ってるな、と。

ちょっとバレ入るけど

主人公の動機は血塗られた神話の焼き回し出し、両親の事情もそれぞれ野田+加賀だし。
蔵王と日野はミニ桐生と玉城みたいな感じ。追う追われるに頭脳戦もあるけど。

もう闇金ものは限界かな?

926 :無名草子さん:2006/11/10(金) 23:45:09
新堂闇金物は人物、展開、オチ、どれをとっても金太郎飴だろ。
つーか、金融物に限らず同じモチーフの使いまわしが多すぎ。

927 :無名草子さん:2006/11/11(土) 00:42:27
でも、それをやらなくなったら物足りなくて、どうせ文句たれるんだろ

あれだ、ホラ
イングヴェイのこと、毎回毎回ワンパターンとか文句言ってるが、
仮に新作でいきなりブルースアルバムとか作ったら、怒り狂うだろ
ファンなんてそんな勝手なもんだ

大体、新堂ほど引き出し広く小説書いてる奴そうそういないんじゃないの?w

928 :無名草子さん:2006/11/11(土) 01:01:28
愛すべきワンパターン

929 :無名草子さん:2006/11/11(土) 01:15:28
得てしてそういうもんだよな。馳なんかはもっと言われてるし、それに比べると新堂はいろんな分野に挑戦してる。

つーか春樹なんかははどうなのよ!?

930 :無名草子さん:2006/11/11(土) 11:43:42
そういうのは純文学だからってだけで許される傾向あると思う

931 :無名草子さん:2006/11/12(日) 13:02:34
ホームドラマを読んだ方いますか? 今回はどういうストーリーなんでしょう?

932 :無名草子さん:2006/11/12(日) 14:17:34
「背広の下の衝動」の文庫版だよ。書き下ろしの「賢母」が収録されてるけど。

933 :無名草子さん:2006/11/12(日) 22:54:36
>>926
そのモチーフをベーシック化したのは新堂冬樹なわけだし

昨日ホームドラマをぱらぱら立ち読みしたけど
やっぱり賢母は書き下ろしだったか
背広既読のワレとしてはそれだけのために買うのもなあと悩み中


934 :無名草子さん:2006/11/13(月) 19:20:46
ホームドラマでは、賢母の書き下ろしがあるけど
背広の下の衝動の、部屋がカットされてる
どうしてわざわざこういうことをするんだ?
両方買って欲しいのかな、出版社は…
すごく迷惑だよ

935 :無名草子さん:2006/11/17(金) 08:42:46
『炎と氷』を昨日から読み始めたよ。
世羅がまりえとナニする場面で抜いてしまいました…(=-_- =)

936 :無名草子さん:2006/11/19(日) 19:03:02
新刊情報マダー

937 :無名草子さん:2006/11/20(月) 00:03:24
>>935
私はやはり「逝ってはならぬ!」「メシアーッ!」ですな

938 :無名草子さん:2006/11/20(月) 00:30:39
黒新堂読むと、終始エロい気分になる

939 :無名草子さん:2006/11/20(月) 10:45:02
タバコとワインとステーキ食いたくなる

940 :無名草子さん:2006/11/20(月) 14:41:19
三億 364Pの上の行の最後 「ウチの組長が〜」は 「ウチのおやじが〜」の間違いじゃないかと スレ違いだったらすいません

941 :無名草子さん:2006/11/21(火) 21:52:21
本屋の手書きポップに
「あまりのエグさに途中で断念する人、続出!アナタは最後まで読みきれるか!?」
って書いてあったので読んでみた。溝鼠。
馳星周の安い偽物ってカンジ。あるいはバカな北方謙三か?
途中で読むのをやめた人はヘタクソな文章を読んでいられなくなったんじゃないの?
頭に浮かんだ最上級の表現を考え無しに並べてる感じ。


942 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:16:45
ここまでバカを通せる作家は他にいねえだろ?
だからいいんだよww

943 :無名草子さん:2006/11/22(水) 05:07:43
大阪出身と書いてあるけど標準語で、しかも流暢。しゃべりがうまい。もっとメディアに露出したら本も売れるだろうに。

とある昆虫関係イベントで新堂氏のしゃべりを聞いた。

944 :無名草子さん:2006/11/22(水) 09:30:37
何故熊本出身の登場人物が多いのか気になる。
出身は大阪だけど熊本に住んでたことあるんかね?

945 :無名草子さん:2006/11/22(水) 12:07:55
確かに、稀有な存在ではある。
バカを通す、というかどれを読んでも期待を外さない。
東野圭吾や奥田英朗のような本物の作家は新堂のような
幼稚な本は書きたがらない。
まぁ、月産600枚、14本の連載ってだけでも充分新堂独自の価値がある。
粗製乱造でも出版社には有難いだろうね。小説界の柳沢きみおみたいだ。

946 :無名草子さん:2006/11/22(水) 12:57:09
新堂の価値は悪VS悪をチョイワルを入れずにちゃんと書くところ

947 :無名草子さん:2006/11/22(水) 20:53:52
お茶を濁さずに徹底的に何かを貫いて書いてくれるのがいいんだ。

それが、バカだったり、悪だったり、変態だったり、な。

948 :無名草子さん:2006/11/22(水) 22:49:39
>>943
メディアに出たら露呈してしまうんじゃないかな、新堂という作家の虚実が。
キャバクラに行ったことすらないとしても関連書籍を数冊参考にして
「業界の裏のを知り尽くす俺が赤裸々に」なんて具合に書けちゃうのがプロ作家だしな。

949 :無名草子さん:2006/11/23(木) 01:59:44
おいおいキャバクラくらい行くだろう。自分と同一視するのはいかがなものか。
だいいち新堂氏は、とある人気キャバクラ嬢と懇意にしていて黒い太陽のテレビドラマのアドバイザーに指名したくらいだよ。

950 :無名草子さん:2006/11/23(木) 18:52:44
カリスマ読了。
はぁ、読むの疲れたけどおもしろかった。
しかし…どんでん返しすぎだろww
>>281松本も新堂好きなの?

951 :無名草子さん:2006/11/23(木) 22:55:32
>>950
だいたがって意味だろ。
だいたが〜変わった女〜との意味合いだろうな。
因みに太田と田中は読者好きだし新堂作品読んでるよ。
松本はしないよ。読書なんか。

952 :無名草子さん:2006/11/23(木) 22:59:47
>>951
松本叩きはよせや!!

953 :無名草子さん:2006/11/23(木) 23:10:13
梅ますか?

954 :無名草子さん:2006/11/23(木) 23:27:32
いや、一般書籍だとまだ早いんじゃない?

俺も他スレでいいたくないけど、だって松本ってウゼェんだもん。

955 :無名草子さん:2006/11/24(金) 08:50:58
>>950
何年か前のぴあのインタビューで新堂と馳と東野が好きって書いてたな
今でも好きかどうかは知らんが

956 :無名草子さん:2006/11/26(日) 04:30:28
前に誰かも指摘していたけど、新堂となんでも評点ってサイトはなんか関係あるの?

957 :無名草子さん:2006/11/26(日) 22:56:41
年内新刊なし?

958 :無名草子さん:2006/11/27(月) 18:35:30
年内に新刊無いのは寂しいのう・・・・

959 :無名草子さん:2006/12/02(土) 17:24:17
文庫の「ホームドラマ」を買った。「賢母」おもしろかったよ!単行本「背広の下の衝動」収録の「部屋」よりこっちの方が好きかな。はじめての人には文庫がお薦めです。

960 :無名草子さん:2006/12/02(土) 17:32:55
んじゃ読んでみようかな。
あとNONで連載中の『女王蘭』が急展開になりかけてるからwebで読んでもいいかも。

961 :無名草子さん:2006/12/03(日) 00:10:56
んでも、なんで『部屋』を削るかなぁ?
出版社としては両方買ってくれるのが嬉しいのはわかるけどさ…
もう、何のための文庫落ちなのかわからんよ

962 :無名草子さん:2006/12/03(日) 13:09:07
同意。
零細出版社だから必死なんじゃないかな?
文庫の解説には苦しい言い訳が書かれているね

963 :無名草子さん:2006/12/03(日) 17:11:31
部屋って物凄くつまらなかった印象があるんだけどなあ・・・
新堂自身が再録したくなかったんじゃね?

964 :無名草子さん:2006/12/03(日) 23:30:33
そうかも知れないな。
たしかに「部屋」はつまらない。『背広の下の衝動』のタイトルにはあてはまらないし、『ホームドラマ』って感じでもない。

965 :無名草子さん:2006/12/06(水) 00:51:29
アサシンが再出版されたな。ちょいと立ち読みしたら、なんかイラストとか入ってた。

966 :無名草子さん:2006/12/06(水) 10:59:00
部屋以外はよかったよ。

967 :無名草子さん:2006/12/07(木) 17:00:07
その代わりに入ったサザエさんものの続編は
まあまあ笑えたから良いか

ところで、以前
綾辻行人もサザエさんネタ短篇書いてたよね

968 :無名草子さん:2006/12/08(金) 16:43:53
ぼくだけの☆アイドル』、2007年1月1日23:00から、
テレビ東京系でスペシャルドラマとして放映されるのです。
27歳のオタク青年・あきおくん役には、『黒い太陽』での
好演も記憶に新しい永井大さんが、驚愕のキャスティング。
そして、アイドル・みーちゅん役には、ハマリ役の呼び声も
高い星野亜希さんがキャスティングされました。


969 :無名草子さん:2006/12/09(土) 15:06:06
永井大は新堂は縁あるなあ

970 :無名草子さん:2006/12/10(日) 03:16:29
>>969
永井を買ってるんだろな

971 :無名草子さん:2006/12/10(日) 14:14:45
龍が如く3があれば新堂に監修して欲しい

972 :無名草子さん:2006/12/10(日) 23:11:00
「血塗られた神話」を何気なしに買って、すごい作家に出会ったなぁ〜
と思い読了。
最後の解説で「闇の貴族」小説史上過去最悪の拷問シーン
がどうのって書いてあったので本屋4件探し回って読んだのだが、
そのシーンって犬に掘られる場面の事ですか?


973 :無名草子さん:2006/12/10(日) 23:30:00
ヒロインが大型犬に犯されるシーンなら
小暮俊作「帰らざる日々」にもある。
もっとも「帰らざる〜」のほうが
「闇の貴族」より出版は後だけどね。

974 :無名草子さん:2006/12/11(月) 11:40:54
「帰らざる日々」も読んだけど新堂とは比べものにならなかった

975 :無名草子さん:2006/12/13(水) 08:36:27
>>974
どっちの意味で?

976 :無名草子さん:2006/12/13(水) 10:04:42
「帰らざる日々」オレも読んだ。ヤクザに拉致されたヒロインが
凌辱されるシーンはエグイ(ページ数もSM小説並み)けど、
その他の場面では任侠テイストの記述が続き、ある意味ふつうっぽい。
登場人物のトチ狂い方にかけては新堂よりだいぶマイルド。
はじけたノワールを書かせたら新堂の右に出る作家はいないと思う。

977 :無名草子さん:2006/12/14(木) 08:34:12
新堂冬樹のカリスマ読みました。
ピチピチギャルって書いてありました。
おしまい。

978 :無名草子さん:2006/12/14(木) 17:17:52
今日本屋行ったら、アサシンが中二病全開なイラストと煽り文で出てた
ラノベ?

979 :無名草子さん:2006/12/14(木) 17:19:39
ある意味ラノベでつ

980 :無名草子さん:2006/12/14(木) 22:47:23
文庫本『ホームドラマ』には収録されてない
『背広の下の衝動』の”部屋”を立ち読み…
気持ち悪くなって断念した。オエッ!

981 :無名草子さん:2006/12/23(土) 01:08:44
まだ、立花のイメージが強すぎるw
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/boku-idol/

982 :無名草子さん:2006/12/23(土) 16:08:34
>981
キャストスカウトしてるようにしか見えんなw

983 :無名草子さん:2006/12/23(土) 21:34:32
新堂さんと飲んだら楽しそう。

984 :無名草子さん:2006/12/24(日) 17:27:25
何話し合いたい?

985 :無名草子さん:2006/12/24(日) 17:58:13
虫について

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)