5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小谷野敦7

1 :無名草子さん:2006/03/32(土) 00:47:04

訴訟にmixiにと、色々お忙しい小谷野敦先生について語るスレです。




2 :無名草子さん:2006/03/32(土) 00:48:00
過去スレ

6 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1138038653/
5 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1128876785/

4以前は調査中です。


3 :無名草子さん:2006/03/32(土) 00:49:43


はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/
はてなキーワード http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BE%AE%C3%AB%CC%EE%C6%D8
mixi http://mixi.jp/show_friend.pl?id=419937



4 :無名草子さん:2006/03/32(土) 00:52:02
過去ログわからん

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034251748/
http://book.2ch.net/books/kako/1037/10374/1037466140.html


5 :無名草子さん:2006/03/32(土) 01:06:22
もうすぐ削除予定の絶望書店へのメールのキャッシュ

http://72.14.203.104/search?q=cache:ZmO4ZQVmIcoJ:home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2002_09.htm#25k

6 :無名草子さん:2006/03/32(土) 01:11:46
新スレは立ったが、絶望書店の絶望宣言で事態は
収束に向かうな。書き込みも減りそうだ。

7 :無名草子さん:2006/03/32(土) 10:18:32
東大や京大で優秀であれば、人脈の強さが違い就職に有利に左右する。

だが、小谷野のように東大を出ても海外の大学(しかも超一流ではない)
の試験でぼろくそに叩かれるようなことは人文学ではめずらしくもない。
この時点で小野谷は日本の学会等で論文も出ていたはずだが、論理的に議
論ができない人物の論文が通る日本の学会誌の程度とはその程度ともいえ
る出来事といえよう。

リンク先では英語のみならず、論の建て方自体が糞味噌といわれている
のだから、英国あたりの大学入試試験(論述試験が多い)もとおれない
だろう。

つまり選考基準が違えば人間の評価も変わるということ。


8 :無名草子さん:2006/03/32(土) 10:30:01
>>7
じゃあ、先生のネット上での遣り取りだけを見せられている人の評価が
「2チャンネラ以下のモラル、人格だ!」というのは、正しいのですね。

9 :無名草子さん:2006/03/32(土) 11:13:56
なつーか、まさに「ごねどく」だなw
小谷野がメールが削除されたのをいいことに
「絶望書店というチンピラに自分が難癖を
つけられてこまった」、とかなんとかいった内容の
エッセイを書くことが容易に予想できる……

10 :無名草子さん:2006/03/32(土) 11:41:25
絶望は小谷野の文章だけ削除するのか? それとも全部?

>>7 は昨年10月からのコピペ。 名文なんでコピペ乙。

小谷野は一応形式上は数本の論文を書いてるはずだが、学問的思考が全く出来ぬ男だから、どれも内容はカスだろう。

http://d.hatena.ne.jp/davidR/
> グラデュエット・アドヴァイザーは、昨夜彼を含む三人の委員会で長い議論をしたこと、私の答案が、時に質問に正しく答えておらず、英語もまずいということを指摘した。

11 :無名草子さん:2006/03/32(土) 11:57:12
>なお絶望氏が、現代においても娼婦は聖なるものだと主張しているのは、
>『考える人』連載の「売春の日本史」で否定しておいた。

↑これって、

絶望書店主人より <6> 2002/11/26/09:29
>現代でも性行為を聖なるものと考えている方はおりますし、
>風俗嬢やAV女優を菩薩だと半ば本気で考えている方もおります。
>中世以前にも一応そのような考えはあったようですし、
>近世にもあって不思議ではないと想っております。

↑これを曲解したものなのかな
絶望書店主人自身が「娼婦は聖なるものだ」と主張してる箇所って見当たらないんだが

12 :無名草子さん:2006/03/32(土) 12:16:29
>>11 佐伯が言ってるんじゃね?
もともと小谷野が絶望書店との「論争」に燃えたのは、(佐伯にかまって貰えないから)投影(代理論争)だったんだね。

絶望書店曰く> 小谷野様が佐伯順子氏のことを深く愛されていることだけはよく判りました。とても、当方など入り込む余地などございません。軽い気持ちで割り込んでしまったことはご容赦ください。

>直接それがよく判る文面があれば、私も読んでみたい。
【そんな小谷野の発言が有るのか?】

> 小谷野先生の文章が削除されて、絶望書店のこういう文章だけ残ると、それはそれで困るのでは?

> 聡明なる小谷野先生、ご覧になってたら、そこらへんはどうお考えなんですか?

13 :無名草子さん:2006/03/32(土) 13:06:00
娼婦が神聖視されるとしたらそれは「切実な願いをかなえてくれる」からだな。

でもどんな娼婦でも崇めたくなるかというとそんなことはない。
娼婦でなくても美しく淫蕩で男たちの欲望をぜんぶ受け止めてくれればネ申。
出会い系のレポートでも「女神」と評される伝説の女が出てくることがある。

男「たち」を相手にする事から共同性も生まれ、擬似宗教になることもある。
あるAV女優が引退後にロック歌手になり、そのライブには「信者」と呼ばれる
ファナティックなファンが集まった。

しかしそれらは宗教的素材を用いて精神の高揚感をあらわす比喩でしかない。

14 :無名草子さん:2006/03/32(土) 14:04:34
小谷野は絶望書店が遊女を神聖視してると印象操作してるようだな

15 :無名草子さん:2006/03/32(土) 14:09:42
931 理論物理のホーキングが同僚とブラックホール等について10数年(?)がかりの賭けをしていた。

小谷野についてもいくつかの賭けが可能だ。(下に行くほど確率が低いので、「何年先か?」の答が「永遠に無し」となる可能性が増える。)

1。次回に2ちゃんで祭られるのは何年先か?
2。東大に切られるのは何年先か?
3。ブログから撤退するは何年先か?
4。禁煙するのは何年先か?
5。人間が丸くなる(温厚になって火病が減る)のは何年先か?
6。常勤アカポスにありつくのは何年先か?
7。幸福な結婚をするのは何年先か?

10年もすると、このいくつかの答が判るんだろう。 小谷野が常勤アカポスにありつくか等を [長生きして] 見届けたい。(10年後には有り得ることだ。)

936 >>931
1:1年以内
2:2年以内
3:1年以内 (匿名で再開し、祭られる)
4:入院して医者に強制されるまで無理
5:無理
6:どこかの三流私立で5年後 (俺の希望w)
7:無理
_______________________________

三十まで童貞だったという怨念だけは忘れない。(小谷野敦『帰ってきたもてない男』表紙)

小谷野敦「もてない男」51-52ページ ---- 「カップラーメンの容器をひとまわり小さくしたようなものにスポンジを詰め、仕切りを入れてオナニー用ローションを浸したものが安価で発売され、ビデオ屋などで売っているが、今のところ男性用自慰具としてはこれが最高である。」

??? このオナニー器具評論家は、いまでも盛んに(週4回ペースとかで)オナニーしてるんだろうか? ???

16 :コピペ君:2006/03/32(土) 14:51:45
31日づけに追記


 ところで、自著のレビューにばかり文句をつけていると公共性に欠けるので、
別の著者のレビューを槍玉にあげる。斎藤美奈子の『あほらし屋の鐘が鳴る』
の単行本のレビューに、

「 図書館で見つけました, 2005/12/06
レビュアー:夏城 (神戸市)
おそらく宮崎アニメ批判が災いして絶版になったのではないかと思われる。 」

 というのがあった。つい最近文春文庫で出たが、なに、宮崎アニメを批判す
ると絶版になるほどジブリって権力あるの? 憶測にしてもとんでもない憶測
だ。   (小谷野敦)


17 :無名草子さん:2006/03/32(土) 14:54:48

>私は娼婦研究の第一人者になどなりたくありませんが、彼等のよう
>に有名大学の教授になりたいです。

18 :無名草子さん:2006/03/32(土) 16:31:36
>>16
>自著のレビューにばかり文句をつけていると公共性に欠けるので

自分がブログで書いている内容に公共性があると、あるいは少なくとも公共性を
持つべきだと考えているのだろうか? 単なるチラシの裏だと思っていたのだが。

19 :無名草子さん:2006/03/32(土) 17:05:07
>>16
>憶測にしてもとんでもない憶測だ。
私は小谷野さん自身のそんな評論が大好きでファンなのですが、
先生は他人のそういう憶測はお嫌いのようですね。

あ、ご自分だけのキャラクターとして、アイデンティティーを確保したい訳ですか。
なるほど。(棒読み)

20 :無名草子さん:2006/03/32(土) 17:22:39
三十まで童貞だったという怨念だけは忘れない。(小谷野敦『帰ってきたもてない男』表紙)

小谷野敦「もてない男」51-52ページ ---- 「カップラーメンの容器をひとまわり小さくしたようなものにスポンジを詰め、仕切りを入れてオナニー用ローションを浸したものが安価で発売され、ビデオ屋などで売っているが、今のところ男性用自慰具としてはこれが最高である。」

??? このオナニー器具評論家は、いまでも盛んに(週4回ペースとかで)オナニーしてるんだろうか? ???

小谷野敦 年表 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1102591035/488-491

ハイライト:
● 大学入試に失敗、一浪
● 大学院入試に失敗、一留

● カナダ留学に失敗 ( 英語ダメダメが原因 http://d.hatena.ne.jp/davidR

● (1998.12) レズビアン差別 発言
● 1999年 阪大を辞める

● 結婚に失敗
● 2002.2月 『毎日新聞』で「匿名は卑怯だ」と「2ちゃんねる」にカランで袋叩きにされる

● 2006年春 珍煙訴訟
________________________

なぜ3年後の今になって急に「削除要求」「名誉毀損、告訴脅迫」? なんだが、 前回も3年余り後に急に羞恥心が芽ばえたようだ。

(1998.12)「ジェンダーフリー社会をめざす若者セミナー」の席上での小谷野氏の発言が同性愛者の差別

(2002.10) ◇小谷野敦から脅迫メールが! by女将はね奴 2002.10.14. http://www.h3.dion.ne.jp/~haneko-i/genkou/rokaku.html

>>672 >なんだっけ、そういう病気があったと思うんだけど。

ある種の病気かもしれんね。 筒井康隆の短編に、性行為中は不感症だが、数時間後に快感が襲ってくる話があった。 同様に、3年後に急に羞恥心が芽ばえる症状のようだ。

21 :無名草子さん:2006/03/32(土) 17:36:41
阪大を辞めた理由は何ですか?

22 :無名草子さん:2006/03/32(土) 17:48:16
> 阪大を辞めた理由は何ですか?

小谷野サイドからの説明: http://d.hatena.ne.jp/sunchan2004/20050301

客観的に見た理由: 「大学の文系学部によくいるようなDQN教師2人が衝突し、自分の筆名を過大評価していた若い方が、よく考えずに辞めてしまった。」

絶望書店> メール削除させたあとに名誉毀損訴訟をしても99.9%小谷野様が負けるだろうというメールを当方に出したことだけはゆめゆめお忘れにはなりませんように。
 
法律上、および、エチケット上は削除する必要が全く無いはず。
ただし、小谷野のようなチンピラ(いじめっ子)に絡まれたく無い人間は敬遠するしか無い。

絶望書店> ただ、幽かにではありますが、研究の進展をなんとか促せないだろうかということは常に想っておりました。すべて読んだ方は感じ取っていただけてると想うのですが。
> しかし、なんらの効果も得られませんでした。小谷野氏だけではなく、数多くのギャラリーの方にも。多くの研究者の方々も見ていたはずなんですが。
> いまはただ無惨な想いだけです。あれだけの労力を払ったというのに。

小谷野なぞに期待したのが間違い。 小谷野には学問も研究も出来ないのは「ギャラリー」には明白だ。

自分の意見を整理して、「仮説」の形で自分のサイトで提示しておけば良い。 

23 :無名草子さん:2006/03/32(土) 18:12:41
一般書籍板なのに
新刊「なぜ悪人を殺してはいけないのか 反時代的考察」 の話がほとんど出てこないw

24 :無名草子さん:2006/03/32(土) 18:18:59
留学失敗記の話が出てる

> 必死だな絶望書店
> 助言しとくけど、小谷野相手のあのへりくだりつつもバカにした文章は、小谷野をムカつかせつつ自分はユーモアをもつ余裕があるのを演出してるつもりだろうけど、しつこすぎて第三者が読んでもムカつくよ。


というか、小谷野みたいなチンピラをからかって喜ぶ、または相手にするだけで、器の小ささを宣伝する事になっちゃうと思う。
小谷野みたいなクズは2chで匿名コメントするくらいが適当だ。 それ以上は過剰反応(やり過ぎ)。

小谷野がなぜ、自分のプログに絶望書店の指示どおりの「削除依頼」をサッサと出さないのか不思議。 そうすれば即座に決着が着くのに。

以前に小谷野を嬲り放題した絶望書店が、小谷野の心理的弱点を熟知していて、「これは小谷野には困難な注文かな?」と計算した上で指示してるのか?
__________

くだらん連中は「すべからく」とか「命題」とか、言葉の揚げ足取りが多いが、そういう本人が「ホームページ」を誤用してたりする。

http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20060328 日経BPのホームページについて

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
> (2)以下を誤用とみなす人々の一部、いわゆる誤用論者は、ウェブサイトなどをホームページと表記されることを特に嫌う。そして掲示板の書き込みなどを強い調子で批判することもある。

> しかし、既に一般に定着した用法になっているのが実情であり、現状では誤用論者の努力で用法を改めることは困難であろう。

25 :無名草子さん:2006/03/32(土) 18:26:58
過去スレにいたアンチ小谷野がまた沸いてきているな。

コピペによる引用に仕方が下手、改行を知らない、など
特徴が変わっていないw

26 :無名草子さん:2006/03/32(土) 18:39:50
>>22
ありがとう。 リンク先の記事を全部読んでみました。

まあ、イジメが酷かったかどうかは、当事者でないので判らないが、良く有りそうな話しだな。
結局イジメられっ子がイジメに耐え切れず、辞めたという話しですね。
可哀想に思えないことも有りません。

しかし、この暴露の仕方は、問題でしょう。
自分の被害のみを強調するばかりに、職場全体を敵対視して、迷惑を掛けても
構わないとする範囲を拡げ過ぎている。

自分の中で相手を攻撃する理由を必要以上に拡大させ納得し、あとは自分の行為の
不当性をチェックする機会を封印したまま、怒りと恨みだけで行動するタイプかな?

そう考えると今のブログの内容も、然もありなん、と言ったところか。

27 :無名草子さん:2006/03/32(土) 20:10:41
muffdiving が迎撃エントリーを投稿。
彼の言葉で普通に怒り、普通に反応している。

少し後半の詰めが甘いが、「お前のようになるくらいだったら、今のままでいいよ。」
という気持ちは伝わってくる。 

腹は立つが、見下されるのは御門違いだぜ! みたいな感じだな。

28 :無名草子さん:2006/03/32(土) 20:51:31
本人乙。

muffdivingのを読んで思ったのだが、muffと小谷野先生はまったく接点がないから
おもしろくないんだと思う。muff自身はとくに小谷野先生に(奇妙な)魅力感じて
ないっしょ。

チラシの裏に書いておくと、
小谷野先生の魅力はすごく正直なところなんだと思う。ワシらが思ってても
書けないようなことを書き、できないことをする。キチガイだとは思うが、
そこがなんだか魅力だ。
彼は既成のいろんな本を読んで、中年にさしかかったころにフェミだの民俗学だの
現代思想だのってのにはたくさんのインチキがあるってことに気づいて、
それに怒って正直に書いている。でもある「発見」の喜びのようなものは感じるんだな。
「レミングは集団自殺しない」なんて誰だって知ってることだけど、
小谷野先生の目を通すとそれなりに発見のよろこびがあるんだろうな、とか感じて興味深い。

絶望書店もちまちま本を読んだり調べものしたりするタイプで、小谷野先生のような
人にある種の共感があるんだと思う。そういう発見とか疑問とかをぶつけあったり
無視したり揶揄したり憎んだりしていて、まあ愛情を感じるんだな。小谷野先生が
絶望書店に興味があるのはそういう仲間意識があるからなんよ。



29 :無名草子さん:2006/03/32(土) 21:11:00
ここに集うお前らもなw

30 :無名草子さん:2006/03/32(土) 21:13:02
>>28
なかなか面白い。同感。

31 :無名草子さん:2006/03/32(土) 21:18:00
>>30
『狂言』 乙 w

32 :無名草子さん:2006/03/32(土) 21:35:22
小谷野さんのキャラについて、文章の特徴はその通りなんだけど、
本人の文章を丸呑みすると、ちょっと違うと思います。大阪大学の
事件もそうだけど、まるで違う話を聞きました。まわりじゅうの人
に理由もなく食ってかかり、ほかの無関係な人まで巻き込んで騒ぎ
立て、それはそれはトラブルばっかりの人。でもなにかを言えばま
た騒がれるから、誰もがみんな、もう黙りを決め込むばかり、とい
う風だったそうです。詳しく書くとその人に迷惑がかかるけど、と
もかくすごく怖がってました。
学界でも、この事件がよく知られているから、日文研とか駒場とか、
比較文学のコネでもらった非常勤のくちのほかには、だれにも相手
にされていない。
学界の人が真相について表で語らないから、小谷野版の話ばかりが
流行しているようです。


33 :無名草子さん:2006/03/32(土) 21:58:13
相手にされていない、という事実が全てを物語っている。

34 :無名草子さん:2006/03/32(土) 22:05:06
>>33
んだな。 辞めた理由に、本人の言動の落ち度が無かったなんて信じる奴は居ないな。
上のブログに書いてある本人の弁では、一切自分の側の問題について書いていない。
その辺が如何にも先生らしいw

35 :無名草子さん:2006/04/02(日) 02:12:33
>2006-04-01 式部源氏への教育的指導
>夏目漱石がペンネームだと研究できない、って意味不明。本名、金之助だし。

これ「『漱石』はもともとペンネームだから前提がなりたたない」つって論破して
小ばかにしてるつもりなんだろうけど
でも元の文章は

>夏目漱石を論じるのに夏目漱石という名前がペンネームだからという理由で
>使えないんだったらどうやって研究するのだろうと言いたかったんだよね。

というものなんだが・・・
小谷野タンてマジに読解力ないのか?

36 :無名草子さん:2006/04/02(日) 02:21:28
> 付論 キャロル・グラックに答える

キャロル・グラックがどこかで小谷野に簡単に触れたの? どういう話題?

◆目 次◆
第一部 なぜ悪人を殺してはいけないのか
なぜ悪人を殺してはいけないのか--復習論
第二部 共和制への意思
戦後転向論
ファンタジーは君主制の夢を見るか?
マッカーサーの後継者たち
付論 キャロル・グラックに答える
「今上天皇」という語
夏目漱石の保身--『こころ』の「殉死」をめぐって
諡号「光」の謎
第三部 反時代的考察
「レザノフ復権」への疑問
忌まわしい古典『葉隠』
「オリエンタリズム」概念の功過--『トゥーランドット』と『逝きし世の面影』
田中勝彦『チョムスキー』批判
カナダ留学実記

あとがき
索引

37 :無名草子さん:2006/04/02(日) 02:26:30
> 田中勝彦『チョムスキー』批判

(克彦の本は) ずんぶん前に読んだ。 小谷野の言い分要約きぼん。

週間朝日「夫婦の情景」 2000 6.30
http://www.geocities.jp/welovekoyano/ShukanAsahi.bmp (URLコピペ必要かも)
http://www.geocities.jp/welovekoyano/ShukanAsahi.gif 画像を小さくしたら元嫁が可愛くなった。 カワイイ!
http://www.geocities.jp/welovekoyano/ShukanAsahi.jpg

↓この文章面白い。べらんめえ調。

887 :無名草子さん :2005/10/04(火) 08:32:33
はあ、山形が論争家として優れている? あんなのはただのアホだよ。小谷野がいうようにただバロウズの翻訳家に過ぎない。 なにか勘違いしているけど。
ちゃんと小谷野にからめよ山形。自分がつっかかるのに都合のいい 「人格者」室井じゃなくて、へたすりゃ自分のアホサが暴露されるかも
しれない、ボロボロにされるかもしれない粘着、キチガイである小谷野にからめよ。安全な勝負ばっかして
(こいつは一般人のBLOGにも 「お前バカだな」とかいう居丈高な態度でよく出現する)
でかい口たたいてんじゃねえっての。

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E5%B0%8F%E8%B0%B7%E9%87%8E%E6%95%A6&lr=&sa=N&tab=wi

http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/68/64/2256864/87.jpg 小谷野のナマ写真(大学でのタバコ休憩中?)

http://www.nichibun.ac.jp/research/face/koyano.jpg

http://www.bunshun.co.jp/pickup/kairodoketu/koyano.jpg やはり喫煙は老化を加速する?

38 :無名草子さん:2006/04/02(日) 02:44:55
小谷野の状況・境遇にも同情の余地はある。 たとえば、数学なら無名でも業績をあげさえすれば出世できる。
文系でも実力でのし上がって行ける論争トーナメントみたいな土壌があっても良いと思う。

以下の
>「漏れ聞いた話だが、情報源は確かである。」--> 翌月号で「私の間違いでした」
は何の話題?

311 :吾輩は名無しである :04/03/03 07:09
小谷野ってやつはほんとにサイテーな奴だな。 http://plaza.rakuten.co.jp/tomohirodiary/005001
この態度、自ら『学者』と名のっていること自体はずかしい。

312 :   :04/03/03 09:22
>>311
「漏れ聞いた話だが、情報源は確かである。」--> 翌月号で「私の間違いでした」

313 : :04/03/04 01:15
小谷野がパネリストになると、そこにいる人、全員に喧嘩うって、勝とうとしてる感じになるのでしょうね。
だから、それを見た(または小谷野に負かされた)チンカス・フェミ男は憎さ余ってこんな文章書くと。
http://web.archive.org/web/20000309205747/http://wwwhs.cias.osakafu-u.ac.jp/~ksaito/essay13.html

http://wwwhs.cias.osakafu-u.ac.jp/~ksaito/index_j.html

>> エヴァンゲリオンのTVアニメ版26回分の録画を一気に見たとき以来の気持ち悪さですねえ
>
> 斉藤さんってのも、なんか濃いキャラみたいですね。
> エヴァンゲリオンを一挙に見る40オヤジの姿のほうがよっぽど気持悪いと思うんだが。(w

小谷野がよく「とっちゃん小僧」「とっちゃん坊や」とか呼ばれていて、「高学歴の幼児」ということで正しい形容だと思うが、

この斉藤は小谷野より年上で、専門の「古代ギリシャ科学史」以外は徹底的に無知・無教養な男で、アニメおたくで、大学の公的HPにあんな個人攻撃を執念深く書いてる。

本当に不気味なほど イビツ な精神構造の男だ。こういうカリカチュアが実際に存在していたのか。

39 :無名草子さん:2006/04/02(日) 03:13:32
>匿名批判は卑怯だ、という主張から、夏目漱石や武陽隠士もペンネームだから研究できない、
>という論理の展開は、詭弁ですらないし、理解不能である。「世事見聞

うわまた修正してる
だからもうちっと考えて書けと

40 :無名草子さん:2006/04/02(日) 03:21:04
>教育的指導
この一語に、何の意味があるの?
ギャグ? 態と引かせる為の自虐ネタ? この辺のセンスが解らん。

41 :無名草子さん:2006/04/02(日) 03:30:18
論理の飛躍の仕方とかやたらと読点入れるところとかソエジーそっくりだなこの人

42 :無名草子さん:2006/04/02(日) 03:45:35
2006-04-01 式部源氏への教育的指導

このエントリーって何? ネタのつもり?
すでに書いてあったものを掻き集めて何の意味があるの?

>それと「差別」の意味が分かっていないね。
学歴を元に人を見下して、それのどこが学歴差別じゃないの?
解っててやってるの? 本当に解ってないの?

>高卒じゃしょうがないね。高卒の者の言論相手に裁判起こしたりしないから安心しな。
これが学歴を元に人を見下す学歴差別以外の何なの?

>通信教育でもいいから大学行ったらいいよ。
大学へ行ったら、このエントリーについて何が解るの?
俺も一応大学には行ったが、何も解らんよ?
別に非常勤講師の収入の内訳なんて、通信教育で大学に行っても、
教えてくれないだろうし。

俺には、大トカゲが何を考えているのか解らないのと同じくらいに、
この先生が何を考えているのか解らない。

43 :無名草子さん:2006/04/02(日) 04:09:02
>あんなキチガイを相手にするな、と人からは言われている。
たぶん、小谷野先生は周りで数え切れないほど言われてる。
それに気が付かないのは先生だけ。

44 :無名草子さん:2006/04/02(日) 04:56:19
小谷野敦6
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1138038653/
小谷野敦5
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1128876785/
小谷野敦 4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1117723179/
小谷野敦 3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1098563863/
小谷野敦 2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1065809292/
小谷野敦スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034251748/

文学板
【バカか?】小谷野敦自作自演スレ【キチ●イか?】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1102591035/

関連スレ
小谷野敦「バカのための読書術」について
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/980407948/
暴論家】小谷野氏「2ちゃんねる」を叱る【を叱る】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1014333246/
「2ちゃんねる」を叱る 毎日新聞夕刊
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1014279618/
【2ch】毎日新聞、夕刊で「2ちゃんねる」を叩く
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1014287420/
【2ch】毎日新聞夕刊に2ちゃんねる批判その2【明大講師】
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1014295798/
【2ch】毎日新聞夕刊に2ちゃんねる批判その3【明大小谷野講師】
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1014303233/
】【2ch】毎日新聞夕刊に2ちゃんねる批判その4【明大小谷野講師】
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1014306780/

45 :無名草子さん:2006/04/02(日) 13:06:19
ここ4日ほど、この先生の事についてネット上の情報を色々漁りましたが、
なぜ自分のブログであんなことを書くのか、目的もメリットも推測することが
出来ませんでした。

結局、「ただの馬鹿なんじゃない?」と言う最初の感想以上の新しい新鮮な
言い表し方には辿り着きませんでした。 何かもどかしいです。
私はこの先生の観察に向いていないのでしょうか?

こんな私に何かお導きを。




46 :コピペ君:2006/04/02(日) 14:44:30
過去のエントリを編集したもののようだ。

===================== ここから ====================

2006-04-01 式部源氏への教育的指導

 あんなキチガイを相手にするな、と人からは言われている。だが「式部源氏」と呼ぶこ
とにした彼(男だろうな、まさか)は、思考能力はあるが、残念ながらものを知らない。
だから教育的指導をする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 式部源氏と与謝野源氏と橋本源氏・・・・・。どこの世界に「源氏物語」で論文書くの
に与謝野晶子の現代語訳や橋本治の翻案を典拠にするやつがいるんだ。青表紙本とか河内
本系とかいうんだよ、そういう時は。聞いたことのない表現なので、彼を「式部源氏」と
名づけることにした。裁判ならもう起こしてますけど、それが何か? それにこのお方、
私が日文研と東大の給料で食べていると思っているらしい。日文研は研究会に一回出たら
2,3万くれるだけ。東大は年間200万行かないんじゃないかな。まあ、いろいろ分かって
ないようだけど、高卒じゃしょうがないね。高卒の者の言論相手に裁判起こしたりしない
から安心しな。実はぱっと見て怒り狂ったんだけど、本当に高卒だと知って怒りは収まっ
た。通信教育でもいいから大学行ったらいいよ。(内藤朝雄のように東大の院出ていてバ
カなのは、もう治しようがない)  



47 :コピペ君:2006/04/02(日) 14:45:02
 高卒の一般人には信じられないくらい大学というのは甘い社会で、肝さえ太
ければ、入試問題漏洩か公金費消、あるいは警察沙汰にでもならない限りクビ
にはならない。最近、短大で首切りが始まっているが、四大ではまだそういう
ことはない。旧国立大では、香川大の岩月先生は休職中だし、逮捕されていて
もクビになるとは限らない。だいたい大学で雇っといていいのか、って言った
ら、八木秀次雇ってる高崎経済大とか、植草一秀雇った名古屋の大学とか、ど
うなるんだ。   

 ところで私は東大比較文学会というまあ卒業生の学術団体のほかには、学会
には入っていない。               

 匿名批判は卑怯だ、という主張から、夏目漱石や武陽隠士もペンネームだか
ら研究できない、という論理の展開は、詭弁ですらないし、理解不能である。
「世事見聞録」が「見聞録」だから信用できないという理屈も、理解不能。お
友達の絶望書店主人、説明してくれ。私が東大講師の肩書きがあるから本が売
れると思っているのか。阪大助教授だったころは全然売れなかったんだけどね。

 それと「差別」の意味が分かっていないね。医学部出ないと医者になれない
のは学歴差別か? まず呉智英先生の本を読むことをお勧めする。しかも私は、
通信教育でもいいから大学行けと言ってるのだ。現実には、大学出てなきゃ相
手にされないような社会なのに、口先だけで、差別はしませんよと言っている
偽善者が大勢いるだけなの。意味分かる? この意味が分かった時、式部源氏
はもうひとつ頭のランクが上がるのだ。  

 式部源氏をキチガイと見なしている人たちがいるが、そうではない。バカな
のである。しかし、勉強すれば治るバカである。式部源氏よ、本を読め。  
   (小谷野敦)


48 :無名草子さん:2006/04/02(日) 15:02:25
>>45
先生の御著書を読んでなにか感じるところがあるかどうかではないでしょうか。

私の感じ方は
http://d.hatena.ne.jp/kyosikage/20060331
の最後の方に書いてあることに近いようです。

彼の人格と生活がすでに文学なんじゃないか、と。
私小説ならぬ「私評論」とかそういう
文学ジャンルを作りつつあるんではないかとか。




49 :無名草子さん:2006/04/02(日) 15:08:12
目的はよく分からんけどブログで色々書いているうちにまとまってきて同趣旨の本が出る、
という感じなんではないだろうか。この人の本って特に新書はブログっぽいから。
クレーム→書き直しがあるのも俺らが無給で編集者やってるようなもんw



50 :無名草子さん:2006/04/02(日) 15:36:19
小谷野敦 『日本のナショナリズムについては「天皇がいるから不健全」の一語でことたりる。こういう議論は、このpivotalな言明の周りをうろうろしているだけだと、私には思える。』
http://d.hatena.ne.jp/sunchan2004/?of=80

51 :45:2006/04/02(日) 15:56:14
>>48
レスどうも。 なにぶん、ニワカなものでまだ著書を読んだことが有りません。
古本屋か図書館で探してみます。 これ以上は読まない事には駄目ですよね。

http://d.hatena.ne.jp/kyosikage/20060331
は私も読みました。 著書を読んでから、その辺の感じ方も自分で検証してみます。

その中で、

> 事実の曖昧さを指摘しながら事実を尊重しろと言う、統計学は重要だと言いながら
>統計の読み方を知らない、こうした矛盾を多数露呈しているところを考慮すれば、
>小谷野氏はおよそ学者として、アカデミシャンとして大成できる見込みは薄いように思う。
>論理的な思考に対する憧れ、アカデミズムの世界で認められることに対する憧れを、
>小谷野氏は抱いているようだ(少なくとも、彼の本を読んでいる限りではそう感じる)。
>だが、こうした論理的な思考力の欠如を見れば、その可能性はあまり感じられない。

部分ですが、私も多数の矛盾の露呈は、「馬鹿じゃないの?」というレベルで感じていました。
でも『論理的な思考力の欠如』と言うのはどうかなあ。 この程度の自己矛盾は、いくら
私が馬鹿だと思ったとは言え、東大非常勤講師に自覚できないはずが無い。

おかしいのは、それに気付いた上でさらに同種の言動を続ける部分なのです。

この言動の動機、必然性が表に余り出てこない。 単に生まれつき、家庭環境、交際関係
苛められっ子体質等から、焦燥感を伴って現れる行動様式なのか?
これも説得力が少し弱いように感じます。

この矛盾した行動様式に固執する、または、抜け出せない辺りに先生のアイデンティティー
が有るのではないか? の辺りまで夢想してみましたw

このアイデンティティーの源を探しながら、著書を読んでみます。 ← 自分への動機付けw

52 :無名草子さん:2006/04/02(日) 16:10:39
>>51 なにぶん、ニワカなものでまだ著書を読んだことが有りません。

一冊も読んでない奴にしてはスルドイかも。

小谷野には論理が無い。瞬間芸のみ。 論拠の無い大言壮語を発する(ブログで、著書で)瞬間に快感を感じる。 だから、小谷野の発言には論理の蓄積などが無い。瞬間芸が集まっているだけ。

http://d.hatena.ne.jp/kyosikage/20060331
> 小谷野氏は統計の重要性を語りながらも、自らは統計について学んではいなかったようだ。

これについては「アマカラ」に指摘されて弱音を吐いた事があったが、もちろん削除済み。

2スレくらい前の事。 (見つかったらコピペしてください。)

53 :無名草子さん:2006/04/02(日) 16:12:13
>>51
貼られてるブログに書いてあるとおりなんだと思う
人生が文学
ロックな人だよ迷惑だけどにぎやかではある

54 :無名草子さん:2006/04/02(日) 16:16:39
奇人 の一言ですむんだが

・独特の正義感で暴走
・瞬間湯沸かし器
・ところかまわず衝突
・味方を作るのが下手
・甘ったれのガキ
・結局負ける

なんか漱石の坊ちゃんみたいなやつだな

55 :無名草子さん:2006/04/02(日) 16:22:03
漱石の「坊ちゃん」は愛すべきキャラだから全然ちがう。

> この矛盾した行動様式に固執する、または、抜け出せない辺りに先生のアイデンティティー
> が有るのではないか? の辺りまで夢想してみましたw
> このアイデンティティーの源を探しながら、著書を読んでみます。 ← 自分への動機付けw

ヒント: 父親がブルーカラー(?)で、母親が聡明な人らしい。

小谷野には兄弟がいるのか?

56 :無名草子さん:2006/04/02(日) 16:31:38
> この矛盾した行動様式に固執する、または、抜け出せない辺りに先生のアイデンティティー
> が有るのではないか? の辺りまで夢想してみましたw
> このアイデンティティーの源を探しながら、著書を読んでみます。 ← 自分への動機付けw

そういう状態から抜け出れない心理の説明は以下の論文ふうエッセイにあります。

岸田秀『ものぐさ精神分析』中の 「自己嫌悪の効用 ── 太宰治『人間失格』について」

57 :無名草子さん:2006/04/02(日) 16:38:55
小谷野の文章がそんなに非論理的だとは思わない。
というか、かなり明晰でわかり易い部類に入る
『恋愛の昭和史』ちゃんとした本も書いているので、瞬間芸だとも思わない。
オレにとっては小谷野はなかなか面白くためになる本を書く人という評価だが。
ブログはジャンプの最後にある作者コメント程度のおまけと考えている

2ちゃんは基本どこもそうなんだろうけど、今はとくにスレの流れがアンチに傾いているようなのであとはアンチ同士で共感し合ってください




58 :無名草子さん:2006/04/02(日) 16:43:34
57を見ても判るように、小谷野ファンを自称する人間でも
「小谷野はxやyのような良い指摘をしている」という形での実例を挙げる事ができない。


59 :無名草子さん:2006/04/02(日) 16:49:03
http://home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2006z_03.htm
1.削除依頼について
「論争に勝てると思ったから公開に同意した」が「終わってみたら負けたし、傲慢無礼も晒した」だから今頃になって削除(証拠隠滅)したい。(動機が明白で良いですね。)

2.江戸時代、遊女の平均寿命は二十九歳?
論争に負けたので負け惜しみに「平均寿命は比較的些細な論拠だった」と言っている。
では「より重要な論拠はx、y、z」と示すべきだが、もちろん出来ない。 他の「重要な論拠」なんてあるの?

3.絶望書店よりマチカ(macska)に負けた方が完敗だった、という人がいるが、
マチカに「どう負けたか」の方は1行で要約できないのでは? 
http://macska.org/article/105 http://macska.org/article/106 http://macska.org/article/107

http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20060328
> それにしても三年前に雑誌に載ったものを今ごろ議論されてもね。いかにある種の人間が本を読まずにネットだけで生きているかの証明だね。
> 昔は「漫画ばっかり読んでると馬鹿になる」と言われたものだが、今は「ネットばかり見ていると馬鹿になる」と言わねばなるまい、て。(小谷野敦)

三年前から世界中に発信している、お前の無知傲慢ぶりを、今ごろになって急に恥ずかしくなって、削除しろと騒いでる日本一の(ブログ中毒)ネット馬鹿はお前なんだが・・・。

お前は、「その時々に無礼で恥かしい妄言を吐いては、すぐに忘れる」という事を繰り返しているが、お前ほど無責任な人間はネット上でも珍しい事を自覚しろ。

60 :無名草子さん:2006/04/02(日) 16:58:02
>>59

適切に改行してください。どっからどこまでが引用なのか
わかるようにしてください。



61 :51:2006/04/02(日) 17:05:52
メモしとこ

人生が文学、瞬間芸、快感、ロック、自己嫌悪、、、

そう言えば、自己嫌悪って、俺の中でも死語になってたなぁ。
周りでも余り聞かない。 どうしてだろ?

先生には、自己嫌悪って有るんだろうか?
ブログの文章の中には、自分を責める部分は無いですよね?

著作の中には、自己嫌悪の表現は有るんですか。
特に他者との議論、批評、コミュニケーションの中に?
自己嫌悪でなくても、自己批判とか。

62 :無名草子さん:2006/04/02(日) 17:13:18
この人の書き物で自己嫌悪は記憶にない
全部恨みになるみたい

63 :無名草子さん:2006/04/02(日) 17:17:34
>>61
比較的最近の著書に、
「自己嫌悪という感情が理解できない。強いてあげれば30歳ごろためしに風俗に行った時だけ」
といったことを書いてた。

64 :無名草子さん:2006/04/02(日) 17:22:11
『俺も女を泣かせてみたい』だな
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480814671/hatena-22/ref%3Dnosim/249-3747386-6142721
目次
1 私怨のち義憤ときどき逸脱(私は「自己嫌悪」がわからない
「野心なんかなかったんです」のポーズ
俺も女を泣かせてみたい ほか)
2 言葉の歴史 歴史の言葉(「おはようございます」の理由
人名タイトルの謎
明治時代の「作家さん」? ほか)

65 :無名草子さん:2006/04/02(日) 17:33:48
>>62-64
なるほど、やはりそうですか、、、

その調子では、自己批判もなさそうですね。

恨み をメモに追加。

66 :無名草子さん:2006/04/02(日) 17:51:26
http://d.hatena.ne.jp/sunchan2004/20050130

67 :無名草子さん:2006/04/02(日) 17:54:38
http://d.hatena.ne.jp/sunchan2004/20050119

68 :無名草子さん:2006/04/02(日) 18:09:13
ていうか あっくんのmixiのトップの画像って誰?

69 :無名草子さん:2006/04/02(日) 18:55:23
あ・た・し

70 :無名草子さん:2006/04/02(日) 19:11:09
あっちゃんは現代の太宰治!太宰治だったんだよ!



71 :無名草子さん:2006/04/02(日) 19:14:11
>>70
生き方が文学! 

ってところは解らんでもないが、自分との向き合い方に大きな隔たりが、、、、

72 :無名草子さん:2006/04/02(日) 19:43:42
>>46
>  あんなキチガイを相手にするな、と人からは言われている。だが「式部源氏」と呼ぶこ

小谷野先生にもいちおう仲間がいるんだな。そのひとは
小谷野先生のことはキチガイだとは思ってないのかな。


73 :無名草子さん:2006/04/02(日) 19:57:12
仲間というか交際を持っている人は当然いるでしょう。
そして、彼らは面倒くさいから内心ではどう思っていても、
本人の前では彼の本質には触らないようにしているんじゃないか。

74 :無名草子さん:2006/04/02(日) 19:59:32
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/cm/member-glance/-/A1M7V5UX5IFYH2/249-7313947-5109143#A1M7V5UX5IFYH2
小谷野敦さんについて

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163668802/249-7313947-5109143
恋愛の昭和史
著者からのコメント
訂正追加です。54p、「砂木良枝」「砂木鑑太郎」とあるのは杉森久英による仮名で、
「舟木芳枝」「舟木錬太郎」と訂正します。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582852475/249-7313947-5109143
評論家入門―清貧でもいいから物書きになりたい人に 平凡社新書
著者からのコメント
あとがきに、早稲田の教授の年収2000万、と書いてありますが、最高額1400万だそうで、訂正しておきます。
研究費については知りませんが、退職金は7000万と聞きました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122042771/249-7313947-5109143
恋愛論アンソロジー―ソクラテスから井上章一まで 中公文庫
著者 小谷野敦, 2003/12/01
訂正です
例によって訂正です。41p、「エレアノールの裁定」とあるのは「マリの裁定」の間違い。
168p、「藪禎子校訂」とあるのは「吉田正信」の間違いでした(失礼し ました)。
291p、「二世鶴沢団平」とあるのは「豊沢」の誤り。332p、「機関長と恋 におち」は「事務長」の間違いです。
小谷野敦

75 :74:2006/04/02(日) 20:03:19
URL全部同じだ
失礼しました

76 :無名草子さん:2006/04/02(日) 20:05:42
※誠実に訂正する小谷野先生

中学校のシャルパンティエ
著者 小谷野敦
訂正 いくつか間違いがあります。モーツァルトのピアノ五重奏曲とあるのは弦楽五重奏曲の間違い。
また小林秀雄はゲオンの名前を出しているので「盗癖」とあるのは当たりません。

性と愛の日本語講座 ちくま新書
著者 小谷野 敦, 2003/07/22
訂正です
例によって訂正です。第一節、「パートナー」という言葉は英語圏でも最近では恋人にも使われるようです。
それから第六節「突出し」に「客を取る」とありますが、これは「お披露目」のことなので、不適切でした。

反=文芸評論―文壇を遠く離れて
著者からのコメント
訂正です。184p、(なおトルコ風呂の…)以下丸がっこの中を削除します。「わたしが・棄てた・女」の当該場面は、
朝鮮戦争が始まった後とされており、遠藤の間違いではありません。また186p、「三木卓」の部分を削除します。
三木氏は芥川賞受賞作で作風を変えておりません。なお全体にわたり、「スガ秀美」とあるのは「秀実」の誤りです。


http://book.na-ka.jp/4480814671.html
俺も女を泣かせてみたい
著者について
訂正です。81p、ガリレオのところはもちろん「地球が太陽の周りを回っていると主張した」の間違い。
110p、「エヴゲニー・オネーギン」を忘れていました。119p「佐藤幹雄」は「幹夫」の誤り。失礼しました。
123p「またしても」を「珍しく」に直します。134pのルビ、「めいとう」ではなく「みょうどう」のようです。

(amazonではこの訂正がないんだよね)

きちんとした人ではないでしょうか

77 :無名草子さん:2006/04/02(日) 20:26:10
ほぼ収束したようだが、ここ数日のネットは小谷野敦をめぐる話題で持ちきりだった。
結論から言えば、小谷野氏にいかに学問的良心が欠けているか、
自分が攻撃されるといかに冷静さを失うかが改めて示されたのだと思う。
絶望書店が無届けなどという見当違いの文章を載せてすぐに削除するなどの行動は、
見ているこちらが恥ずかしかった。口汚いブログもあったようだが、
私は単なる野次馬として傍観しているだけにとどめた。
しかし、「2ちゃんねる」で『江戸幻想批判』の内容に踏み込んで言及している人はいない。
だから折をみて小谷野氏についてはまた書いてみたいとは考えている。
 そういえば、『諸君!』の「麹町電網測候所」は小谷野には手を出さないのか。
ぜひ検討してほしい。怖くてできないか。   
http://amakara.tea-nifty.com/amakara/

78 :コピペ君:2006/04/02(日) 21:29:22
2006-04-02 舘ひろしの演技力
 以前、今年の大河ドラマの出演者が高齢すぎる、と書いたことがある。

だが、ずっと観てきて、何人かの演技力に感服した。年齢の齟齬を乗り越えて
さえいる。特に舘ひろしは、今まであまり見たことのない役者なのだが、比叡
山攻略の前に光秀を怒鳴りつけるあたりは圧巻だった。舌を捲いた。柄本明の
秀吉や、西田敏行の家康も、あるいは大地真央のお市の方も、ちゃんと若く見
える演技をしている。やはりベテランというのは凄いものだと思った。   
           (小谷野敦)


79 :無名草子さん:2006/04/02(日) 21:47:32
「あまカラ」さん、正しい事言ってるんだけど、
鼻につくっていうのか、上からものを言うって感じがする。
内容と文体が噛み合いすぎてか嫌味になってるって言えばいいのかな?


80 :無名草子さん:2006/04/02(日) 21:58:38
内部では駒場の院卒は賤民扱い
ただ世間で売れている連中が結構いるので嫉妬も買う

81 :無名草子さん:2006/04/02(日) 22:35:51
小谷野の学歴差別へのこだわりは、
東大内部の差別経験からきている可能性はないかな。

文1(ローマ数字は機種依存なので)のやつが
普通に文2や文3のやつをバカにしていたり、
文3のやつが「文2のやつはダメだよ。
文1行くほど頭良くないし、うちのところに来るほど
人生捨ててない(笑) 中途半端なだけだよ」
と語っていたりと(実話)、
学内学部差別がない大学の身としては
接してみるとけっこう驚いた。

82 :無名草子さん:2006/04/02(日) 23:00:00
>>81

I II III と書くとよい。


83 :無名草子さん:2006/04/02(日) 23:04:29
>>82
それは機種既存

84 :無名草子さん:2006/04/02(日) 23:13:59
>>84
? 英文字の「アイ」ですよ。VIとかXとか書くべし。
MS IMEで勝手に変換するのを止めといた方が吉。
スレ違いだな。


85 :81:2006/04/02(日) 23:16:52
>>82
>>84
サンクス。

86 :無名草子さん:2006/04/02(日) 23:25:07
小谷野氏は
卑しい品性が顔に滲み出ることが
如何とも避けられません

87 :83:2006/04/02(日) 23:36:56
>>84
すまんかった

88 :無名草子さん:2006/04/02(日) 23:44:18
>>86
まあね。
この面じゃ。

http://images.search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%BE%AE%C3%AB%CC%EE%C6%D8&n=4&b=0&c=image&rh=20&d=1&to=1

http://images.search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%BE%AE%C3%AB%CC%EE%C6%D8&n=5&b=3&c=image&rh=20&d=1&to=5

http://images.search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%BE%AE%C3%AB%CC%EE%C6%D8&n=5&b=36&c=image&rh=20&d=1&to=38

しかし酷い痘痕面だ。

89 :無名草子さん:2006/04/02(日) 23:48:11
>>88
お前が差別的な発言をしてどうする。

アンチが何人かいるけど
小谷野が差別的だからといって
批判側が差別発言をしていいとは限らない。
まともに論理で批判すればいいだけのことじゃん。

90 :無名草子さん:2006/04/02(日) 23:54:16
男は顏じゃない。金と力だ。


91 :無名草子さん:2006/04/02(日) 23:58:13
>>89
ここはどういう位置づけのスレ?
ファンスレ、アンチスレ、ファン&アンチスレ、作品鑑賞、先生のオチスレ?

92 :無名草子さん:2006/04/03(月) 00:13:28
顔を悪く言ってもなあ

93 :無名草子さん:2006/04/03(月) 00:14:52
おおむねヲチスレってことでいいんじゃないんでしょうか。
小谷野先生に関しては、もはやファンもアンチもない感じがします。
もっとも、先生から直接嫌な思いをさせられた人からすれば、
気楽にヲチだなどと言ってんじゃねーや! とお怒りになるとは思いますが。

94 :無名草子さん:2006/04/03(月) 00:22:24
>>93
ありがとうございます。 了解しました。
そのような認識で書き込みさせて頂きます。

ところで、絶望書店の日記に続報がありますね。

95 :無名草子さん:2006/04/03(月) 00:23:38
絶望書店 日記更新

●8 4/2 18:58 続報

> 上記のメールの20分後に、小谷野氏から削除を感謝し、絶望書店が公安に登録云々は
>間違いだったと謝罪するメールをいただきました。

(以下続く)

96 :無名草子さん:2006/04/03(月) 01:13:55
2006-04-02 舘ひろしの演技力
>特に舘ひろしは、今まであまり見たことのない役者なのだが、
なんか浮世ずれしてるよな。

97 :無名草子さん:2006/04/03(月) 02:36:27
嗚呼、不用意な「ずれ」がここにも・・・

98 :無名草子さん:2006/04/03(月) 02:59:41

>>97
いや、俺も書いた後でおかしいとは思ったのだが、、、、
世間ずれ、と書いた後に、いや、世間と言うより、浮世だな、と。
ぼ、僕だって知っていたんですよ、浮世離れ(汗;


99 :無名草子さん:2006/04/03(月) 09:00:43
>>98
恥の上塗りの悪寒

100 :無名草子さん:2006/04/03(月) 09:42:30
>>99
はいはい、辞書を調べましたよ、、、、Orz
恥を書くのがここで良かったw

101 :無名草子さん:2006/04/03(月) 09:48:07
き、消えてる、、、全部 www

102 :無名草子さん:2006/04/03(月) 15:21:48
>>63 比較的最近の著書に、
>「自己嫌悪という感情が理解できない。強いてあげれば30歳ごろためしに風俗に行った時だけ」
> といったことを書いてた。

>>64 『俺も女を泣かせてみたい』だな http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480814671

何事についても自己評価が異常な人だから、「自己嫌悪」についての小谷野の自己申告も意味が無いだろう。

1。小谷野:「私は「The Great Gatsby」に詳しい」
2。小谷野:「私は英語が得意だ」
3。小谷野:「私は自分の発言には責任を持つ」

4。小谷野:「私は向上心が強い」
5。小谷野:「私は自己嫌悪を全く感じない」

1〜3は客観的事実から見て「違う」と判断できるが、
4は定義がアイマイで判断不可能、
5は精神科医やカウンセラーが十分に診断して初めて判断出来る事。自己申告は意味が無い。

103 :無名草子さん:2006/04/03(月) 15:31:41
>「自己嫌悪という感情が理解できない。強いてあげれば30歳ごろためしに風俗に行った時だけ」
(正確な引用きぼん)

「ためしに風俗に行った」という 軽 い (かる〜い) 感じは、
「三十まで童貞だったという怨念だけは忘れない。」(『帰ってきたもてない男』表紙) と矛盾する。

怨念+性欲+妄想のトリコになり、凄い形相で風俗に行ったため、
風俗嬢に怖がられた、・・・が正しいだろう。

風俗とソープはどこが違うの?

104 :無名草子さん:2006/04/03(月) 15:49:57
本番の有る無し?
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%95%97%91%AD+%83%5C%81%5B%83v+%88%E1%82%A2+%96%7B%94%D4&lr=

まず、基本的な違いを確認しておこう。両者とも最終的には男性の射精を目的とする点 は同じだが、最終的なフィニッシュの方法に違いがある。
ソープでは、男性器を膣に挿入 する、いわゆる本番行為によって射精をさせるのに対し、ヘルスでは挿入のみが禁止

ソープランド - Wikipedia 省略してソープと言うことも多い。過激なサービスと本番サービス(性交)が行われる ことから「風俗の王様」と言われることもある。

実はヘルスで本番するのは、必ずしも安いわけではないのです。
特に「円盤」と言われる、援助交際型の本番では、女の子に直接追加料金を渡します。これはだいたい1万円が相場だと思います。
そもそもヘルスの料金とソープの大衆店の料金はほぼ同じです。ヘルスの方が、やることが簡略なので時間が短く、それため総体として支払う金額が低くなるだけのことで、同じ時間にならしてしまえば、ほんの2、3千円くらいしか違わないか、ほとんど同じになってしまいます。
その上で、女の子に追加料金を払うとなると、ソープよりも高額になってしまいます。

105 :無名草子さん:2006/04/03(月) 16:04:34
> 3。小谷野:「私は自分の発言には責任を持つ」

小谷野の脳内解釈では、「恥ずかしい発言は責任を持って削除してる」から、
「自分の発言に責任を持」 っている事になる。

> 5。小谷野:「私は自己嫌悪を全く感じない」

小谷野の脳内解釈では、「必要以上にクヨクヨと自分の落ち度にコダワったりしていない」
「必要な時のみ3年前の事例を適切・的確に是正している」から、
「過度な自己嫌悪を全く感じない」 と、なる。


106 :無名草子さん:2006/04/03(月) 19:48:43
これで絶望書店がメールを削除すれば終わりですか。

日経BP:謝罪と記事削除
小谷野:ブログの本件関連を全削除。 メール削除方針へ一応の謝辞。
muff:「〜これ以上書かないよ。ゴミムシについては。」 と、撤退を宣言。
絶望:メール関連を削除するが、小谷野との遣り取り経過は一応残る(?)。


107 :無名草子さん:2006/04/03(月) 20:02:53
自分のメモ帳であれこれ推敲していて書き損じを消したり修正したりはあたりまえなんだが
公開した文章について「ネットは落書きだから」で通すてのはなあ・・・
好き放題他人を誹謗中傷したり明白な出鱈目を書き散らしても消せばいいか
ネットが程度低いならさらにゴミを増やさないでおこうと思わないのだろうか

108 :無名草子さん:2006/04/03(月) 21:33:47
誰か、小谷野が関連記事を全削除した理由を

深読み

して下さい。 お願いします。
できれば小谷野が自分の周りから、この件についてどんな事を
言われて、どう思い、どう言う行動をとったか、とか。

109 :コピペ君:2006/04/03(月) 23:05:28
2006-04-00 大学セクハラの実態

 北大教授の澤口俊之が、職員へのセクハラで解雇された。澤口は否定し、争う構えであ
る。さて、聖心女子大助教授が地方で「盗撮」をして警察に逮捕されて解雇されたり、植
草一秀が鏡で覗きをしたとして逮捕されて早稲田を解雇されたりした時、多くの大学教員
が思ったのは、「警察沙汰になったから仕方なく解雇しただけで、もっと悪いセクハラを
しているのに見逃されているやつは大勢いる」ということだったろう。特に、被害者が自
らのプライバシーを考慮して訴えなければ、大学側としてはしめたもので、仮に公表して
も、被害者のプライバシーのために実名は出さない、ということが多い。むろんその周囲
の人は知っているわけだが。しかし、それが本当に「被害者のため」なのか、私は前から
疑問に思っている。

 私が阪大にいた頃も、フェミニスト風某助教授がセクハラ事件を起こし、怒った私はそ
のことを告発する文書をあちこちに送付した。しかし部長はそのことを咎めて「それを知っ
たら被害者の××さんがどんなに嘆き悲しむか」などと私に言ったのだが、そうですかね
え部長さん、闇から闇へ葬り去ろうとしているあなたが困るんじゃないですか、と私は思っ
た。実際事務長などは「学内の女性団体にビラでも撒かれたら大変だ」と言っていた。

 呆れたのは全国大学キャンパス・セクハラ協議会代表のKである。私が電話してこの事
件を告げると、ああそれはひどいですねえなどと話を聞いていたのだが、加害者の名を言っ
たとたん、「まあ、当人にも未来がありますからねえ」などと言い出したのである。フェ
ミ業界で地位を得ているとこういうことが起こる。



110 :コピペ君:2006/04/03(月) 23:05:42
 いちばん立派だったのはその似非フェミ助教授の夫人で、今は亡き渡辺和子さんと一緒
に、被害者女性に、訴えを起こすよう説得したのである。その後、離婚した。だがこの加
害者助教授は私を部屋に呼んで「なんで妻に言ったんだ」と詰ったのである。図々しい。
この男、酒癖が悪く、言葉でのセクハラは日常茶飯事、その時は実際に暗闇で女性に抱き
ついたわけだが、私はその際「彼女のいる席で酒を飲まないように」と要求したのだが、
こやつ、顔をしかめて「ええ〜、酒呑むなってのか」などと言ったのである。何も一人で
呑むなら構わんと言ったのだが、盗人猛々しいとはこのことだ。

 この件は胸に秘めていたが、たまたま私が阪大を辞めるきっかけとなった事件と同じこ
ろ起こったので、私がセクハラをして辞めさせられただのといい加減な風聞を流す輩が絶
えないので、あえて公開する。              (小谷野敦)


111 :コピペ君:2006/04/03(月) 23:09:58
2006-04-00 はさすがにおかしいと気づいたのか
2006-04-03 に修正された模様。


112 :コピペ君:2006/04/03(月) 23:12:47
>>110
> ついたわけだが、私はその際「彼女のいる席で酒を飲まないように」と要求したのだが、

「女性のいる席で」ではなく「彼女のいる席で」なのね。

阪大でフェミ業界で地位を得ている似非フェミ某助教授とは誰だろう?まさか伊藤公雄?
だいじょうぶなんかいな。



113 :無名草子さん:2006/04/03(月) 23:30:41
言いたい放題の暴露エントリーだな。
まあ、経緯をそのまま信じる奴もいないと思うが。

これだけ馬鹿馬鹿しさを醸し出している人には、誰も関わりたくないから、
暴露記事も書かれないし、その価値も無いんだろうなあ。

114 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:09:40
阪大の件の事実はわからないが、
一応小谷野視点ではそうなるのであって
虚言ではないだろう。

>>113みたいに書くのはどうかと。
確かに小谷野は論争となると勘違いによる暴走が見られるが、
過去の出来事を誤魔化すようなことはしていない。

自分も阪大の事実はわからないが、
大学のセクハラ事情が、小谷野が述べるような状況というのは
知っている。
セクハラを起こしても、民間企業ならクビになるような場合でも
警察沙汰にならない限り、名前が伏せられて停職3ヶ月くらいで
済むケースがほとんど。
「被害者のため」という理由でごまかされるのもよくあること。


115 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:10:29
> 過去の出来事を誤魔化すようなことはしていない。

一応補足しておくと、
ブログの過去エントリを消しているのは知っているよw

116 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:18:53
>>114
阪大を辞めた理由を本人がMixiでアップしたのが前スレで晒されていて、
他者から聞いた見方も別の人がレスしていたが、内容は全然違う訳で
過去のことをごまかす以上に正反対に近い見方もある。

それを踏まえて、>>113を書いたけれど、それでもおかしい?

117 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:26:34
全国大学キャンパス・セクハラ協議会ってググっても出てこないけど、
正式名称はなんだろう?

118 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:29:16
>>79
2ちゃんねるの書き込みから

2ちゃんねるにあった書き込み。

「あまカラ」さん、正しい事言ってるんだけど、
鼻につくっていうのか、上からものを言うって感じがする。
内容と文体が噛み合いすぎてか嫌味になってるって言えばいいのかな?
 
これを読んで考え込んでしまった。他人の体臭は気になっても、
自分の体臭にはなかなか気づかないもの。
やたらに高飛車なブログを見てああいうふうにはなりたくないなと思っていたのだが、
いつの間にか自分がそうなっていたのかのかもしれない。高いところからものを言うのは批評である以上、
ある程度やむをえないのだが、それが鼻につかないようにしたいとは思っている
(非批判対象が怒るのは仕方がないとして)。
チャーミングな威張りん坊でも書いた、呉智英先生のようなスタイルってのは私には到底まねできない。
といってやたらに慇懃無礼であればいいというわけではむろんないし。
http://amakara.tea-nifty.com/amakara/

119 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:35:21
>>115
>ブログの過去エントリを消しているのは知っているよw
どうでもいいけど、それも立派に
> 過去の出来事を誤魔化すようなことはしていない。
とは矛盾しているのに、それを態々書く意味が分からん。

120 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:37:55
>>118
(´・ω・`)

121 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:44:43
>>117
これじゃないの?
http://www.jca.apc.org/shoc/

この手ので最大手のwww.jca.apc.org。




122 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:49:19
>>55

http://ja.wikipedia.org/wiki/ノート:小谷野敦

>「大工の子息」ではない。「時計職人の息子」である。いい加減なことを書くな。
> 小谷野敦 と書いたのにまた同じことを書いている奴がいる。ペナルティを加
> えて欲しい。 小谷野敦

時計職人はブルーカラーとは言わないような気がする。


123 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:50:50
RSSリーダーが拾ってきた。

『私の嫌いな10の人びと』本
http://papyrus.at.webry.info/200604/article_2.html

>7.喧嘩が起こるとすぐに止めようとする人
>対立を嫌う人々/他人に絶対的に無関心な人びと/
>女を殴ることはそんなに悪いことなのか?/三島由紀夫の自決/
>親には思う存分心配かけていい/小谷野敦氏との喧嘩/小浜逸郎との幻の書簡集

小谷野敦氏との喧嘩 ??? 気になるなあ。

124 :121:2006/04/04(火) 01:52:28
>>121
ちなみに代表者連絡先 http://www.jca.apc.org/shoc/representative.html
を見たけど、きついメンバーだな。
特に東北と関西ブロックが男性しかいないのがなんとも。


125 :無名草子さん:2006/04/04(火) 01:56:37
「たまたま私が阪大を辞めるきっかけとなった事件」
ここがポイント

126 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:02:58
>>125
何のポイント?

127 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:09:24

「暗闇でだきついてしまって失敗」くらいは大学でも企業でも日常的に頻繁に起っているような
気がする。もちろんだからといってやっていいというわけではない。女性と
したらかなりの恐怖なんじゃないかと思う。

でもその女性は小谷野にちょっとしゃべってしまったら話が大事に
なってしまって困ったんじゃないかとか考えてしまう。それとも
話があちこちで噂されたのを小谷野先生が聞きつけたんだろうか。

先日抹消された日経の記事では「セクハラを恐れすぎるな」のような
主張をしていたような気がするのだが(確認できないけど)、
そこらへん小谷野先生のなかでどう折合いがついているんだろうか。

恋愛や性欲は難しいですね。


128 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:12:04
だいたい、そういうことをする人は酔った「から」するのではなく、
する「ため」に酔うのではないかと思うのだが、まちがってるかな。


129 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:15:42
>>110
>  いちばん立派だったのはその似非フェミ助教授の夫人で、今は亡き渡辺和子さんと一緒
> に、被害者女性に、訴えを起こすよう説得したのである。その後、離婚した。だがこの加
> 害者助教授は私を部屋に呼んで「なんで妻に言ったんだ」と詰ったのである。図々しい。

ここも、もし小谷野先生が勝手に夫人に通報すますたのであれば、
当事者の立場からすればかなりキツい。「余計なことすんなごら」と
被害者から怒られてもしょうがないんじゃないかな。文学者なら
もうちょっと人間の機微のようなものに敏感であってもよいような気がするが
わからん。


130 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:18:16
もちろん夫人もきつい。

小谷野先生の視点からの記述を信頼するとしても、
被害者女性は小谷野先生とうっかり関係(どういう関係だろう?)を
もってしまったばっかりにひどい目にあったように見える。

いや、その助教授がやったことが悪くないってんじゃなくて、
余計な人が(好意で?)からんできたことでややこしくなったんだろう。
なんだかなあ。


131 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:19:34
一応小谷野も被害者に聞いてから行動しているんじゃないのか?

被害者のために事件は内密に、というのが
セクハラが止まらない原因のひとつなんだし。

132 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:20:52
>>110
> 呑むなら構わんと言ったのだが、盗人猛々しいとはこのことだ。

別につっこむ必要はないのだが、
この「盗人猛々しい」が小谷野先生のある意識を反映しているような
気がするんだよな。彼にとってその助教授は(彼の持ちもの/共有の財産の)
「泥棒」なのではないか、とか。読みこみすぎだな。



133 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:23:13
>>131
> 一応小谷野も被害者に聞いてから行動しているんじゃないのか?

うん、そこは小谷野先生の記述からじゃわからない。でも
私がふつうに考えれば、そういう行動をとる女性は
ちゃんとしかるべきところに訴えたりするんじゃないでしょうか。
小谷野を動かして自分は動かないということはありえないように
思えますが、どうなんでしょう。そこの記述がないのがちょっと気になる。

> 被害者のために事件は内密に、というのが
> セクハラが止まらない原因のひとつなんだし。

こちらはそのとおり。


134 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:31:56
>>133
でも結局は被害者がどうして欲しいかが、個別の事件においては
優先されるべき。 氏名の公表は、被害者の被害を拡大させることになる
事が多いでしょう。
小谷野が本人の意思を確認していないように読めるのも気になる。

135 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:33:47
>>129
> もうちょっと人間の機微のようなものに敏感であってもよいような気がするが

ちょっと言葉が足りなかったけど、
こういう加害者の妻と被害者女性ってのの関係は非常に
緊張したものに思える。ほとんど言葉にできないくらい緊張してるんじゃないかな。
とても友好的な関係になるとは思えない。
夫人は被害者に会いたいと思ったかもしれないけど、
被害者の方は夫人に会いたいと思ったろうか?


136 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:35:56
>>134
> >>133
> でも結局は被害者がどうして欲しいかが、個別の事件においては
> 優先されるべき。 氏名の公表は、被害者の被害を拡大させることになる
> 事が多いでしょう。

そうですね。指名の公表と問題の公表は別ですし。
小谷野先生はなんか混同しているような気がする。

> 小谷野が本人の意思を確認していないように読めるのも気になる。

そうですね。私は彼の文章からすれば、確認してないと思いますよ。
というか気にもしてないんじゃないかな。わからんですが。


137 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:42:24
>>136
>そうですね。指名の公表と問題の公表は別ですし。
>小谷野先生はなんか混同しているような気がする。
この辺のデリカシーの足りなさも、恋愛できない一因でしょうね。
恋愛できる自分になる為に、彼は本当に努力したのだろうか?

138 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:43:03
>>137
努力して恋愛できると思うのがそもそも間違い。

139 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:45:51
うーん、やっぱりその女性が

(1) 小谷野に被害として相談した
(2) 小谷野にうちあけた/なにかのついでに話をした
(3) 他のひとびとに相談したのを小谷野が聞きつけた

のどれかってのがけっこう大きいな。

(1)なら小谷野の行動はまとものような気がするけど、
被害者が動かなかった(?)のが理解できない。

(2)だとすると、小谷野とその女性はより親密な関係を作るきっかけだったような
気がする。

(3)だと余計なお世話なんじゃないだろうか。



140 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:46:00
>>138
もちろん、その言い方も全否定はしないが、反面、そもそも彼は何を
努力すべきかさえ、理解できていなかったのでは? と言う気はする。

141 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:46:18
とりあえずシンプルに総括しとこう。ここを共有せずに対話してる気配があるが

仮に、小谷野の話が事実のままなら、加害者がクズ。
しかし、小谷野の話が真実を正確に記述しているとは限らない。

例:暗闇で肩を抱くのは、平成ハレンチ学園では退学だが普通の場面だと結構微妙。
レイープは、一般社会でも退場。その中間は状況と条件によってかなり異なる。

142 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:48:45
> でも結局は被害者がどうして欲しいかが、個別の事件においては
> 優先されるべき。 氏名の公表は、被害者の被害を拡大させることになる
> 事が多いでしょう。

加害者の氏名の公表は必要だと思うが。
加害者名が公表されないのは、大学と警察ぐらいなものだろ。
最近じゃあ地方自治体ですら公表するところが出てきた。

そこから被害者名が間接的にわかる可能性があるけど。

しかし大学だと停職2ヶ月というだけで済むからなぁ。
経営学の米倉とかすぐに復帰して有名人になっているし。

143 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:50:48
珍獣アックン。

144 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:53:43
>>142
> 加害者の氏名の公表は必要だと思うが。

そうですね。

> 加害者名が公表されないのは、大学と警察ぐらいなものだろ。
> 最近じゃあ地方自治体ですら公表するところが出てきた。

だから大学内部でセクハラ委員会作ったりするってのは、
一見よさげに見えて実はやばい面もあるのですよ。性暴力が通常の犯罪じゃなくて
「大学内の事件」に格下げされてしまう。ぜんぶ強制わいせつなり
準強姦なりとうことで、警察ざたにしてしまうってのも
一つの手だと思うんですけどね。


145 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:55:52
道端で知らない学生の乳をもむと強制わいせつでつかまるけど、
知ってる学生の乳をもんでもセクハラ。


146 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:56:46
>>145
違うような気がするw

147 :無名草子さん:2006/04/04(火) 02:57:22
君ら自分の娘が学校でセクハラ受けたら、絶対、強制わいせつで訴えろよ。
そういう人間たちが増えないと、隠されたままだよ。

148 :無名草子さん:2006/04/04(火) 09:16:55
こういうとき怪文書ばら撒くと問題は表面化できるんだろうか?
ただの中傷として処理されるの?

149 :無名草子さん:2006/04/04(火) 10:03:04
>>147
君は年頃の娘はいるのか?

150 :無名草子さん:2006/04/04(火) 10:25:29
>>108 誰か、小谷野が関連記事を全削除した理由を 深読み して下さい。 お願いします。
> できれば小谷野が自分の周りから、この件についてどんな事を言われて、どう思い、どう言う行動をとったか、とか。

誰かに助言されて、将来アカポスGetのための布石かな、と思ったが、すぐにアカポスGet絶望のための活動をしているからな・・・ 不思議とか言いようが無い。

小谷野が「怪文書」をばら撒いた、というのは本当だったんだな。

確か、以下の文章へのリアクションとして「新潮45」記事を書いたんだが、今回のきっかけは何なの?

【聖人】小谷野敦【天才】
143 :ある上京物語 :03/12/02 21:24
むかしむかしある飯台に、女と見れば誰でも口説く助教授がいますた。
まあ相手の子達も、納得してそうする場合はいちおう「セクハラ」ではないのですけど、
これになびかない女はいない的に、自惚れを強めたこの男、
あるとき同僚の女性教師に手を出そうとして、拒絶されました。
そこで逆上したこの男、表面的には何でもない顔をしながら、
職場での地位を利用して、この女性教師の仕事を徹底的に妨害しました。
彼女はほとんどノイローゼになり、まともに勤務できなくなりました。
うすうす状況に気付いていた同僚達が、超絶的コネクションをもつこの男を恐れ、
見てみぬふりをするなか、学内では浮いていたけれども、
心に正義感をひめたある男性教師が、なんと学長に直接この問題を訴えました。
そこで学内に、調査委員会が設けられたのはいいのですが、
委員長はなんと、当のセクハラ男の身内ともいうべき人物だったのでした。
当然のように「事実なし」の報告がでて、正義感ある男性教師は、
こんどは「同僚を誹謗中傷した」と、逆に責められることになったのでした。
いろいろあったあと結局、彼はひとり飯台をあとにしたのでした。

151 :無名草子さん:2006/04/04(火) 15:07:36
>>150
>今回のきっかけは何なの?
日経BPの記事掲載でないの?

152 :無名草子さん:2006/04/04(火) 15:28:06
絶望書店への2年11ヶ月ぶりの「メール削除」を要求(依頼?)する1行メールってのが、
分からんなあ。

余りにも常識外れ。 自分への無礼は許せないが、他人への気遣い、配慮、ってのが
まったく出来ないデリカシーの無さは、彼の言動に一貫してるけど、、、

153 :無名草子さん:2006/04/04(火) 16:25:19
>絶望書店!絶望書店!ここにこそ諸氏らの求めし真実なる書物がある。

↑小谷野も小谷野だが、こいつもキモい香具師だね。

154 :無名草子さん:2006/04/04(火) 16:27:54
>>153
まあ、良いんじゃね。 変わった宣伝文句でもw
他人に迷惑を掛けるわけじゃないから。

155 :無名草子さん:2006/04/04(火) 17:28:17
彼の心はデリケートだが、デリカシーは無い。

156 :無名草子さん:2006/04/04(火) 21:23:39
セクハラの告発か。
相変わらずネタを提供してくれるひとだね。

157 :無名草子さん:2006/04/04(火) 21:51:25
ttp://www.lang.osaka-u.ac.jp/~murakami/takmanj.htm

今回のエントリと、その下にあるこのリンクには、
どういう関係があるんだろう。うーん、わかんないな。

158 :無名草子さん:2006/04/04(火) 21:55:41
>>157
リンクを後で追加したんだね。 何だろ?

159 :無名草子さん:2006/04/04(火) 22:03:09
普通に考えれば、「フェミニスト風某助教授」 を暗示させるね。
この辺のやり方も小ずるいと言うか何と言うか。

160 :無名草子さん:2006/04/04(火) 23:15:41
もうまともな専任の口は諦めたんだろうな。
開き直った非常勤はコワイよ〜w


161 :無名草子さん:2006/04/04(火) 23:49:02
小谷野敦がいかにヨコタ村上孝之にひどいめにあわされた
(と思っている)かは小谷野が繰り返し書いているだろ。
これがこいつを指しているのはわれわれ小谷野マニアには自明
じゃないか。

162 :無名草子さん:2006/04/05(水) 01:58:57
>>157
そのリンク先のBGMが、何とも言えないセンスなのですが…

163 :無名草子さん:2006/04/05(水) 02:22:00
2006-04-05 本田由紀氏に答える

良く分からんが、このエントリーは議論内容と余り関係のないところで
揚げ足取りをしているだけなのでしょうか?

164 :無名草子さん:2006/04/05(水) 02:24:03
セクハラのエントリーが何のためか、日付移動してるね。

165 :無名草子さん:2006/04/05(水) 02:45:16
阪大と言えど、文学部の教官なんて
カスばっかなんだなw

166 :無名草子さん:2006/04/05(水) 03:10:56
東大内部でも喧嘩を売りまくりみたいだな。 嫌われてるんだろうな…

167 :無名草子さん:2006/04/05(水) 03:12:15
>>165
まあ、だめな教官も居るだろうけど、小谷野の見方だけを元にして、
そこまでは言えないと思うよ。

168 :無名草子さん:2006/04/05(水) 03:22:58
>>163
小谷野も小谷野だが、本田氏もデータ解釈には問題があると言われている人だからねえ。

>>166
小谷野もDQNだが喧嘩を売る相手もDQNが多い。ただ、まともな人もいるので
粘着されると恐怖だろうな、きっと。

169 :無名草子さん:2006/04/05(水) 05:15:54
2006-04-05 本田由紀氏に答える

まるで小噺だなw

170 :無名草子さん:2006/04/05(水) 07:08:28
3月初めの本田の「ずる」に、いま気づいたんだねw いいじゃん

171 :無名草子さん:2006/04/05(水) 11:40:29
これもイヤミっぽいねえ。 
ttp://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20060404

「今さらこんな本を出すのかよ、フン」という感じ。三浦さんも悪い人じゃない
んだけどねえ。論文・雑文書きも講義(学生に対する指導)も割合に何事も真面目にやる人という印象。
ただ、いかにも昔の独文の先生らしく、世間には疎い所はある(でも、それを言えば大学のセンセイはみなそうだし)

172 :コピペ君:2006/04/05(水) 12:52:36

===================== ここから ====================
2006-04-04 三浦淳先生に詫びる

 先般私は新潟大学教授の三浦淳先生と議論した際、三浦先生が博士論文を書
いていることを見落とし、著書も碌にないと書いてしまった。今般、三浦先生
の大著、おそらく博士論文が公刊されることを知り、まことに申し訳なく思っ
ている。この場を借りてお詫びしたい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901654691/qid=1144163596/sr=1-9/ref=sr_1_10_9/250-1238045-7173833

 (小谷野敦)

173 :コピペ君:2006/04/05(水) 12:55:45
2006-04-05 本田由紀氏に答える

 私はいじめられっ子だった。もっとも、小学三年で転校して、五年、六年に
なるころはいじめもなくなり、中学では二、三年ではなくなり、高校では二年
後半からなくなるという風に、なじむといじめられなくなるらしかった。

 いじめというのは不思議なもので、山口昌男だったか、ヴァルネラビリティ
を「いじめられやすさ」と訳したが、同じような立場にいるはずなのに、いじ
めに逢う者と逢わない者とがいる。逢わない者というのは、すらりとかわす。
ただ、あとになっていくつかの場面を想起すると、いじめに逢わない者という
のは、時々「ずる」をしているものだ。

 本田由紀・東大助教授は、典型的な「いじめに逢わない」たちの人だと思う。

さて、そういう人が私とからむとどうなるのか、である。

http://d.hatena.ne.jp/yukihonda/20060309

 1979年時点を調査したら「ニート」は1992年より多く、特に女性が多かった
という。これはいわゆる、「家事手伝い」のことだろう。その当時は女性の就
職率自体が低かっただろうから、不思議はない。本田氏は、

 「大学などを卒業した後、親の許に寄生して、仕事をする意欲もないという
二十代、三十代の若者が、たとえば七〇年代以前に比べて増えている、という
事実は、本田といえども否定しないだろう」(45頁)という小谷野氏の記述は
まったく当てはまらない。

 と言うのだが、私は「七○年代以前」つまり高度経済成長以前のことを言っ
ているのだから、1979年のデータを示して、なぜこれを否定できるのか、分か
らない。 (小谷野敦)


174 :無名草子さん:2006/04/05(水) 14:51:56
>>109 >>110
> 私が阪大にいた頃も、フェミニスト風某助教授がセクハラ事件を起こし、怒った私はそ
> のことを告発する文書をあちこちに送付した。しかし部長はそのことを咎めて「それを知っ

これがヨコタ村上孝之なの? 「フェミ業界で地位を得ている」の?

> いちばん立派だったのはその似非フェミ助教授の夫人で、今は亡き渡辺和子さんと一緒
> に、被害者女性に、訴えを起こすよう説得したのである。その後、離婚した。

ヨコタ村上孝之の(元?)奥さんは日系アメリカ人じゃなかった?

175 :無名草子さん:2006/04/05(水) 14:59:38
>>174
ヨコタ村上孝之って何だよ。 何で苗字が二つ有るんだよ?

176 :無名草子さん:2006/04/05(水) 15:29:22
アメリカの糞フェミは結婚する時に苗字を繋げる。

イジメっ子に「警察に通報」「訴訟」などと脅迫されてた絶望はもう削除したか?

http://d.hatena.ne.jp/muffdiving/
2006-04-05■[告知][猫猫先生]はてなから怒られたんで数日後に過去ログ修正します。
えーと。小谷野敦関連のテキストで、はてなから削除依頼が来ましたので2日後に一部削除させていただきます。俺もこれ以上相手したくないんで。

、「事実ではない内容による誹謗中傷・侮辱表現である」

177 :無名草子さん:2006/04/05(水) 16:47:12
>>173
前半のフリの部分と後半の議論についての部分の絡みがわかりません。
誰か解説おながいします。

178 :無名草子さん:2006/04/05(水) 16:56:58
>>177
>いじめに逢わない者というのは、時々「ずる」をしているものだ。

>本田由紀・東大助教授は、典型的な「いじめに逢わない」たちの人だと思う。

本田由紀・東大助教授は、「ずる」をしている。
と言いたかっただけでしょ。

その上で、さて〜、から話しを変えて、本田先生の反論にはズルが有ると。
或いはそのズルが故意のもので有る、とまで掛けているのかも知れないが。

179 :178:2006/04/05(水) 17:06:27
要は、単に根拠を挙げて反論だけをすれば良い話しを不必要な修飾をしてまで
相手を中傷しているだけ。
本人は、自分の苛められっ子ネタから始める事で中傷内容とのバランスを取って
いるつもりかも?

でも、苛めっ子はズルをしている、と言う仮定の立て方に無理が有るし、
その無理な仮定を相手の中傷に使っている姑息で卑怯な構成だと思う。

180 :178:2006/04/05(水) 17:17:31
最初の段落は、現在の学内での自分の置かれている状況か、
相手との現在の関係を暗示し、この反論(中傷?)エントリーを
書く立ち位置を示しているのかも。 読み過ぎか?

181 :無名草子さん:2006/04/05(水) 17:36:50
>ただ、あとになっていくつかの場面を想起すると、いじめに逢わない者という
>のは、時々「ずる」をしているものだ。

自分がいじめに逢ったからって、
いじめっ子でないのにいじめに逢わない人を
「時々「ずる」をしている」と決め付けるのは
おかしいだろ。
どういう論理なんだ?

182 :無名草子さん:2006/04/05(水) 17:40:06
>>181
苛められっ子は、自己弁護の為に、時々「ズル」をする。

183 :無名草子さん:2006/04/05(水) 18:29:38
感覚だけで書くので、異論反論もあろうが。
イジメにおいて、積極参加する人間は被害者含め少数だ。クラス40人として
積極的にイジメてる奴:2〜3人
イジメられてる奴:1〜3人
消極的、愉快犯的にイジメに参加する奴:5〜20人
無関心:15〜30人
イジメに異論を唱える奴:0〜1人

こんなもんじゃないかな。
そうなると小谷野理論からすると「100人の村のうち、30〜80人はズルをしている」となるw

184 :無名草子さん:2006/04/05(水) 18:43:42
>>176
mufの新エントリーって内容が微妙に変わった?

185 :無名草子さん:2006/04/05(水) 19:20:46
ttp://b.hatena.ne.jp/KGV/
 
笑ったw 

186 :無名草子さん:2006/04/05(水) 19:29:43
内藤朝雄
2006-04-04 小谷野敦を許してやろう
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20060404

187 :無名草子さん:2006/04/05(水) 19:49:02
>>186
内藤朝雄 2006-04-04 小谷野敦を許してやろう

>小谷野敦にはむかつくが、許してやろう。
>こういう重要な問題を世に提起し続ける姿勢を支持する。
>わたしも大学の中で、こういう問題に腹を立てながら生きてきた。
>会社でも役所でもこういうことはありふれているだろう。
>もし自浄作用が効かないなら、徹底的に告発し、公にしていくべきだ。

(本文引用)

>むかつくやつだけど……

最後の一行がこのエントリーの主題である事は、言うまでも無い。



188 :無名草子さん:2006/04/05(水) 19:55:47
「全く同じ事を言っているのに、クラスのみんなの支持を得られる奴、反感を買う奴」が居るよな?
もちあっちゃんは後者なんだけど

189 :無名草子さん:2006/04/05(水) 22:15:04
Amazon.co.jp:性のプロトコル―欲望はどこからくるのか: 本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4788506246/

あっちゃんのレビューはケーん
よこた村上の著書

190 :無名草子さん:2006/04/05(水) 22:21:37
>>189
相変わらずだなw

191 :無名草子さん:2006/04/05(水) 23:26:47
本田先生迎撃! と言うか、他所のエントリーにて反論を省略し、軽くいなす。

2006-04-05 誤読の危険

>なお、こちら(http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20060405)については、こちら>(http://d.hatena.ne.jp/mitahiroshi/20060405)が私のレスポンスを代弁する
>的確なコメントをくださっている。

だそうな。



192 :無名草子さん:2006/04/05(水) 23:57:37
本田先生も賢いなあ。 小谷野と直接遣り合って、揚げ足取りでグダグダに巻き込まれる
ことも無く、かといってリンク先のブログには、さすがの小谷野も突撃するのが馬鹿馬鹿しい
状況だな。 ずるいけどw

193 :無名草子さん:2006/04/06(木) 00:03:34
既出だが、ミクシに書かれた大阪大学をやめる経緯の文章
http://d.hatena.ne.jp/sunchan2004/20050301
はみなさんご存知ですか?

Wというのはこの人のことだと思うが。
http://www.dma.jim.osaka-u.ac.jp/kg-portal/aspI/RX0011D.asp?UNO=12542

194 :無名草子さん:2006/04/06(木) 00:59:01
本田先生もずるいなW
相手したくないけど、負けたくないって思いがバレバレWW


195 :無名草子さん:2006/04/06(木) 01:01:51
あっちゃん反応してるよ。
最後に「やっぱりいじめに逢うのを避けるのが上手い人だと思う」
っていってるのが可愛いと思う。



196 :無名草子さん:2006/04/06(木) 01:13:39
エントリーに追加して終わり?

本田先生の思惑通り、効果的な絡み方を思いつかなかったようだなw

197 :無名草子さん:2006/04/06(木) 01:16:28
>>195
>最後に「やっぱりいじめに逢うのを避けるのが上手い人だと思う」
これは本田先生が小谷野のネタ振りに応えて、態と取った返し技かもなw

198 :無名草子さん:2006/04/06(木) 01:55:27
>まあむしろ本田氏がこういう人に代弁してもらうことの方に私は問題性を感じる。
直接、手を出せない悔しさが滲み出ているw

199 :無名草子さん:2006/04/06(木) 02:05:38
>私は「七○年代以前」つまり高度経済成長以前

この把握はおかしくないか。
高度経済成長期は1950年代半ばから70年代半ばのことを言うのでは?
バブルとは違うぞ。

200 :無名草子さん:2006/04/06(木) 02:09:31
>>199
バブルは関係無いし、俺はおかしくは無いと思うよ。
あ、議論するつもりは無いよ。 俺の解釈の話しね。

201 :無名草子さん:2006/04/06(木) 02:19:25
あまカラ日記 で小谷野ネタ。

202 :無名草子さん:2006/04/06(木) 02:35:40
>あ、議論するつもりは無いよ。 俺の解釈の話しね。
便利な言葉だよね。漏れは小谷野はクズだと思うよ。あ、議論するつもりは無いよ。 俺の解釈の話しね。

203 :200:2006/04/06(木) 02:39:16
>>202
>便利な言葉だよね。漏れは小谷野はクズだと思うよ。
俺もそう思ってるから、議論したくても、このネタでは出来ないよw

204 :無名草子さん:2006/04/06(木) 09:08:46
本田先生のリンク先も反応したね。
http://d.hatena.ne.jp/mitahiroshi/20060405

205 :無名草子さん:2006/04/06(木) 09:37:30
>>175のあとに追加はこれか?

http://d.hatena.ne.jp/yukihonda/20060405

本田さんが別の人の言をもって代弁としている。確かに「三人以上」という時は三人を含むが、
「七○年代以前」というのは、七○年より前という意味で使ったのだ。『岩波国語辞典』では、
「以前」は、その時より前、とあって、法律用語ではその時を含む、とある。「江戸時代以前」と
いったら、だいたいは徳川幕府開設より前、である。本田氏は「『ニート』のような若者は、
ずっと前から日本社会の中に一定規模で連綿と存在していました」と書いているが、「連綿と」
「ずっと前」というのは私の語感では、下手をすれば徳川時代から、または明治以来、せいぜい
昭和初期以来、ということを意味する。

 つまり本田氏の主張は、「機動戦士ガンダム」が放送された、私が高校生だった1979年という
僅か27年前にも「ニート」はいた、ということに過ぎないのだろうか。私の原稿の主眼は、その
ような話は明治から昭和初期には当てはまらない、ということなので、要するに「たった27年
が連綿? ずっと前から日本社会に?」ということになるのだが、まあこれでは揚げ足のとり
あいになってしまうから、おしまい。若い人には27年前は大昔に思えるのかもしれん。本田氏
の主張が、単にこの数年でニートが爆発的に増えたという主張を否定するだけなら、別にそれ
は私にはどうでもいい。(まあむしろ本田氏がこういう人に代弁してもらうことの方に私は問題性
を感じる。恐らくいずれの原文も読んでいないだろう。そしてやっぱりいじめに逢うのを避けるの
がうまい人だと思う)       (小谷野敦)

206 :無名草子さん:2006/04/06(木) 10:31:02
>そしてやっぱりいじめに逢うのを避けるの
がうまい人だと思う

まー、こりゃただの「直観」なんだがあたっている
よーな気もするなw


207 :無名草子さん:2006/04/06(木) 15:17:17
小谷野先生、この事件も追及してください。お願いします。

【社会】東京大助教授、女性職員へのセクハラで停職6カ月

1 名前: パクス・ロマーナφ ★ 03/03/20 23:35 ID:???

東京大学は20日、女性職員にセクハラをした男性の助教授を停職6カ月の懲戒処分
にしたと発表した。「約1年にわたって繰り返し交際を誘いかけ、職員に精神的痛手を
与えて退職に追い込んだ」と説明した。
同大の教職員がセクハラを理由に懲戒処分となったのは初めてだという。

大学側は被害者への配慮を理由に、助教授の氏名や所属、具体的な加害状況などを
一切明らかにしていない。同大広報室によると、大学側は職員が学内の相談窓口に申し
出たことで被害を認識。大学の意思決定機関である評議会の下に特別委員会を設け、
約1年間、双方の主張を聴くなどしてセクハラと判断し、処分を決めたとしている。

引用元 http://www.asahi.com/national/update/0320/020.html


208 :無名草子さん:2006/04/06(木) 15:54:19
「被害者への配慮」って便利だよなぁ。

ダイエーホークス(当時)のセクハラ社長(当時)の事件だって、
セクハラが発覚すれば被害者はおのずと絞られてくるじゃない。
でも、企業だと名前が出て、大学は出ない。

209 :無名草子さん:2006/04/06(木) 19:54:27
>そしてやっぱりいじめに逢うのを避けるのがうまい人だと思う

つまり小谷野は今回自分はいじめる側に立てたと思っていたと

210 :無名草子さん:2006/04/06(木) 21:02:44
まあ、本田先生がブスということで、
今回は了。

211 :無名草子さん:2006/04/06(木) 21:32:58
>>210
顔がいいというだけで嫉妬して
顔が悪いというだけでバカにする
小谷野のような差別的発想だな。

212 :無名草子さん:2006/04/06(木) 22:01:01
>>210
そんな事を言ったら、コヤノは馬鹿と言う事でスレ終了、て事になるじゃないか。

213 :無名草子さん:2006/04/06(木) 22:23:24
小谷野って自分が専門としていない分野に言及するのは
「評論家」だからまぁいいでしょう。
しかし、他の分野に対する敬意というものが
ここまでないということは教養がなってことじゃないの。

経済学者、教育学者、社会学者などに
絡むのはいいのだけど、
統計学を学んでないけど統計データに文句をつけたり、
自分の体験から教育論をひねり出したりと
(そういう素人論議を嫌ってなかったか?)、
どうにも教養がある人の態度には見えないんだよ。

小谷野が教養がないって当たり前?
いやいや、三浦雅士と井上章一は
小谷野のことを教養人扱いしていましたよ。

214 :無名草子さん:2006/04/06(木) 22:30:48
>>213
ヒント:キン肉バスターもビッグベンエッジも、相手を落とす前に空高く放り上げる

215 :無名草子さん:2006/04/06(木) 22:32:47
>>213
教養というより、単に人格的なものだと思う。

216 :無名草子さん:2006/04/06(木) 22:34:56
> 教養がなってことじゃないの。
 ↓
○教養がないってことじゃないの。

217 :無名草子さん:2006/04/06(木) 23:38:03
僕的には、本田センセイ普通に好みです。

218 :無名草子さん:2006/04/07(金) 14:16:23
>>207 小谷野先生、この事件も追及してください。お願いします。
> 【社会】東京大助教授、女性職員へのセクハラで停職6カ月

たしか小谷野と同じ英語教師

> イジメっ子に「警察に通報」「訴訟」などと脅迫されてた絶望はもう削除したか?

こうやって脅迫を繰り返してる小谷野がなぜ「自分はイジメられっ子」と思い込めるのか?

219 :無名草子さん:2006/04/07(金) 15:12:09
> たしか小谷野と同じ英語教師

もし小谷野が駒場で「英語I」の講師をしていたら、
そのセクハラ教師が作った教科書(今年度から使用される)を
使って講義することになるのかね?

220 :無名草子さん:2006/04/07(金) 16:27:12
学部の英語教員の会でそれが統一教材と決まっていたらそうなるなw


221 :無名草子さん:2006/04/07(金) 17:47:11
先生の新エントリー

2006-04-07 日本で初めて? その他

他人の揚げ足取りの小ネタが三つほど。 相変わらずだな。


それよりも記事区切りにいつも
"ーーーーーーーー"
を使ってることの方が気になった。
"−−−−−−−−"
を使ってくれ。 何となくイライラするから。

222 :無名草子さん:2006/04/07(金) 18:59:55
>>220
駒場の「英語I」は統一教材だよ。

223 :無名草子さん:2006/04/07(金) 19:02:19
昨日はじめたばかりのダイアリー初心者が最初に覚えたい「5つのはてな記法」
ttp://d.hatena.ne.jp/wetfootdog/20060406

小谷野さん、このスレを見ているのなら
上記のエントリを読んでたった5つでいいから
はてな記法を覚えてください。
1時間もかかりません。
HTMLを覚えるよりはるかに簡単です。

224 :無名草子さん:2006/04/07(金) 19:26:09
つ http://www.imgup.org/iup189173.jpg

225 :コピペ君:2006/04/07(金) 21:12:57
いちおう。
===================== ここから ====================

2006-04-07 日本で初めて? その他

 「Psiko」(ポプラ社)という雑誌が「日本で初めての心理学マガジン」と銘
打っている。「サイコロジー・ジャーナル」と書いてあるのもある。どういう
意味なんだろう。

ついこないだまで、冬樹社の「Psiko」って雑誌があって、私も取材を受けたこ
とがある。取材しておいてまるで私が書いたかのような体裁の文章を記者が書
いたからちょっと困った。その上大量に送ってきて、自分で書いたわけでもな
いちょっとした記事が載っているからといってあちこちに配るとでも思ってい
るのだろうか、と思った。「マガジン」というのは、もちろん一般向けという
意味なんだろうが、私の学生時代には「サイコロジー」って雑誌もあったし、
「日本で初めて」って虚偽か誇大広告ではあるまいか。

ーーーーーー

 『文学界』で仲正昌樹の連載が終わって、仲正が激怒していた北田暁大の連
載が始まったのには苦笑したが、五月号で北田は、異国にいると「気が散る」
といい、ベンヤミンをひいて何か論じているのだが、それを「気散じ」と表現
している。気が散るのと気散じは全然別のものだろう。確かに英語ではこの二
つはともにdiversionだが、日本語では別。しかも「ベンヤミンにとって気散じ
た受容様態とは」って、むちゃな日本語である。社会学者だから日本語が不自
由なのは、当方が社会学に不自由なのに免じて許したいが、『文学界』だから
なあ…。

ーーーーーー


226 :コピペ君:2006/04/07(金) 21:13:52

 『統計はこうしてウソをつく』(ジョエル・ベスト)を読んでいたら、運動
家は数字を大目に見積もる、とあった。なるほど。「85万人」とか「連綿」と
かの類だな。ところがそのベストが、米国では弁護士の数が多い、というのに
疑念を呈して、米国では人口一万人あたり28人だが日本では1人とちょっと、と
いうが、米国でローヤーといえば法学の学位を取得して司法試験に合格する人
のことだが、日本の弁護士(原文はattorney?)は違う云々と言い、「弁護士
以外の法学部卒業生をすべてローヤーに数えれば、人口に占めるローヤーの割
合が米国と日本でおよそ同じくらいであることが明らかになる」(145p)と書
いている。法学部卒業生? ロー・スクールと日本の法学部とを混同している
のだろうか。いずれにせよ、ベストの結論は正しいとは言いがたい。訳者はな
んとも思わなかったのだろうか。

                           (小谷野敦)

227 :コピペ君:2006/04/07(金) 22:17:54
追加
===================== ここから ====================

 14年くらい前の、スガ秀美『文芸時評というモード』で、笙野頼子の「レス
トレス・ドリーム」を褒めて、「これを読み、『群像』での野間文芸新人賞受
賞の写真を見て、柳田国男の言う「妹の力」ならぬ「××(伏字)の力」とい
うものを感じた」と書いてあったのを、私は長いこと「オバ」だと思っていた。
しかし最近、当時38歳の笙野を「オバ」は変だ、伏字だから「ブス」ではな
いかと言われた。確かに、角田光代をブスブスと言っていたスガならそうかも
しれん(私は角田はかわいいと思う)。しかしスガなら38歳でも「オバ」扱い
しかねない、とも思う。              (小谷野敦)
===================== ここまで ====================


228 :無名草子さん:2006/04/07(金) 23:03:12
>>227
本当にくだらない文章だね・・・

229 :無名草子さん:2006/04/07(金) 23:06:04
> しかしスガなら38歳でも「オバ」扱い しかねない、とも思う。

いくら、四十過ぎの佐伯順子が好きだからといって、三十すぎたらオバでいいだろ。

ひょっとして小谷野ってババ専?

230 :無名草子さん:2006/04/07(金) 23:28:25
>>228
ほんとだな。
何のインテリジェンスも感じない。 チラシの裏もいいところ。

231 :無名草子さん:2006/04/07(金) 23:29:48
普通にメコの力だと思った俺は穢れてますかそうですか。


232 :無名草子さん:2006/04/07(金) 23:54:14
「秀実」が正しい。

233 :無名草子さん:2006/04/08(土) 06:52:46
>>228
だがそれがいい。

234 :無名草子さん:2006/04/08(土) 06:56:49
>>228

この「くだらなさ」がなかったら、なんの味わいもない。
「チラシの裏」とかいってる人は、絶対に人生を損しているよ。
あっちゃんの日記が楽しめないなんて、心がもう死んでいるよ。

235 :230:2006/04/08(土) 09:48:06
>>234
いや、俺は「チラシの裏に、くだらないことを書いている。」と思ってるけど、
そして、それは事実だけど、、、だけど、、、、俺は、、、、小谷野が好きだw

236 :コピペ君:2006/04/08(土) 13:14:13

区切り線が

ーーーーから-------になった!


237 :無名草子さん:2006/04/08(土) 14:23:41
北田暁大の日本語が奇妙ということは
けっこう今更な気がする。

『〈意味〉への抗い』とか読んでみるとすごいよ。
80年代に流行ったポストモダニスト文体の
悪い意味での継承者といえる、すごい日本語が
炸裂している。

238 :無名草子さん:2006/04/08(土) 22:28:04
まともな日本語で文章を書けない人が東大助教授に
なれる日本は良い国でつね。

239 :228:2006/04/08(土) 23:39:42
>>234
いや、俺も230氏と同じようにあっくんのことが好きだよ。
非常に明晰だし。
しかしこれはちょっと・・。

240 :無名草子さん:2006/04/09(日) 00:38:47
つか、よく現代思想とか時評系の本のコピーにも“切り結ぶ”とか出てくるが
あれもよく考えるとワケワカメな表現だよな。当人は小洒落てるつもりなんだ
ろうが。

241 :234:2006/04/09(日) 10:28:12
みんな、あっちゃんのことが好きなんだね。
好きすぎる感情を素直に出していこうよ!

242 :無名草子さん:2006/04/09(日) 10:34:05
あっちゃんは大人気だよ。動物園のパンダみたいに。

243 :無名草子さん:2006/04/09(日) 11:44:44
>ーーーーから-------になった!
ワロスw このスレ見てるな、きっと。

>>221 を見たのかなあ。

244 :無名草子さん:2006/04/09(日) 12:14:34
あっちゃん、カッコ良い〜〜! デンデン、デデンデン

245 :無名草子さん:2006/04/09(日) 20:40:59
2006-04-09 「チンドンマン」のデジャヴュ
 NHKの六時のニュースを観ていたら、全国チンドンマン・コンクールの模様が紹介された。
私は以前、なんで「ちんどん屋」をチンドンマンというのか、とエッセイに書いたことがある。
「ちんどん屋」を差別語と認識したからだろうが、その「全国チンドンマン・コンクール」の
ホームページを見ても、戦前「ちんどん屋」と呼ばれるようになった、とあって、新宿書房の
『ぼくたちのちんどん屋日記』から図版が引用されている。だが、なぜそれを「チンドンマン」
などとふしぎな表現で呼ぶのか、説明がない。

 最近の刊行物でも、

 チンドン屋始末記 / 堀江誠二. -- PHP研究所, 1986.1. -- (21世紀図書館 ; 70)

ぼくたちのちんどん屋日記 / 林幸次郎,赤江真理子. -- 新宿書房, 1986.5

ちんどん屋 / 綱島徹. -- 国書刊行会, 1992.7

ちんどん屋です。 / 林幸次郎,赤江真理子. -- 思想の科学社, 1993.12

チンドン屋の大将になりたかった男 / 岩城宏之. -- 日本放送出版協会, 2000.10

笑う門にはチンドン屋 / 安達ひでや. -- 石風社, 2005.2

 という具合で、普通に使われている。「チンドンマン」は一つもない。

「差別語風だから」というのなら、きちんと説明してほしいのである。裏でこそこそ
「どうもやばそうだ」というので自主規制してしまうというのが、嫌な風潮だというのである。

                              (猫猫先生)

246 :無名草子さん:2006/04/09(日) 20:42:56
(猫猫先生) って何だよ〜〜w
muffdiving にそう呼ばれたのが、気に入っちゃたのかぁ? ww

247 :無名草子さん:2006/04/09(日) 21:29:51
あっちゃんはきっと子どもの頃に「バーカ、カーバ、チンドン屋♪」と言われていたんですね。

248 :無名草子さん:2006/04/09(日) 21:44:44
>(猫猫先生)
も、萌え〜……。

249 :無名草子さん:2006/04/09(日) 21:50:01
ところで、ブログ名の「猫を償うに猫をもってせよ」って出典は何なの?
猫猫先生、見てたら教えてくれ。

250 :無名草子さん:2006/04/09(日) 23:41:06
ヨコタ村上の本(『性のプロトコル』)図書館で読んでみた。
なんかピントが甘くておもしろくなかった。
同じようなネタでもやっぱり小谷野先生の方が優秀。
あとがきに「新曜社の編集者に紹介してくれた〜と小谷野敦氏に心から感謝する」
のようなことが書いてあった。そのころ(1996-7年?)は仲よかったのかな。


251 :コピペ君:2006/04/10(月) 00:23:22
>>245 を推敲。

> 「差別語風だから」というのなら、きちんと説明してほしいのである。裏でこそこそ
> 「どうもやばそうだ」というので自主規制してしまうというのが、嫌な風潮だというのである。
>
>                               (猫猫先生)

「差別語風だから」というのなら、きちんと説明、議論してほしいのである。
裏でこそこそ「どうもやばそうだ」というので自主規制してしまうというのが、
「ちびくろ・さんぼ」や『ウルトラセブン』の「遊星より愛をこめて」と同じ
ようで、嫌な風潮だというのである。


252 :無名草子さん:2006/04/10(月) 01:10:52
小谷野先生、最近とんでもないことになってるね。
なんか追いつめられて、自滅している。

253 :無名草子さん:2006/04/10(月) 10:22:53
http://d.hatena.ne.jp/ykurihara/

うう〜ん、なんともコメントしづらいなあw
ちなみに栗原は「音楽誌が書かないJ-POP批評」
に毎月書評を書いてるが、今月の平井賢特集号
でも「失恋論」とりあげて批判してるよ。<猫猫先生

254 :無名草子さん:2006/04/10(月) 10:29:54
絶望書店が関連記事の削除を開始

●9 4/10 18:58 続報

255 :無名草子さん:2006/04/10(月) 12:13:37
>>254
始めたみたいだね。それにしても、小谷野先生は、これだけ注目されてしまえば、
絶望書店さんの記事、今回の騒動の経緯などのほとんどが、他所のBLOGやサイト等で保存されてしまう、
という可能性は考えていないのだろうか?

256 :無名草子さん:2006/04/10(月) 13:42:07
>>255
たぶん、一次的なソース以外は、小谷野の中では、アンダーグラウンドの世界で
たいした問題ではないと言う世界観が有るんじゃないか?
まあ、犯罪的なことに関するソースではないから、第3者が持っているものは
たいした問題ではないと言うのは、その通りでしょう。

257 :255:2006/04/10(月) 15:38:05
>>256
ふむふむ。そういうことなんだろうね。
それにしても、突然、削除を要請した理由だけは、未だ謎のまま。
やはり、小谷野先生をキチガイと批判した某ブログが原因なのだろうか?
小谷野先生は、ここ数ヶ月で急速に「自壊」を始めたような気がする。
絶望書店さんと遊女問題でバトルしていた3年前はまたネットに対してもガチでバトルする気概が見られたが、
ここ最近は何かしらの「衝動」で反射的に動いているだけのようにしか見えない。
他のブログや評論家にもふっかけ回っているし。これでは、喧嘩の相手を探してうろついているチンピラと同じではないか。

258 :255:2006/04/10(月) 15:39:03
>>257
×またネット
○まだねっと

259 :無名草子さん:2006/04/10(月) 16:02:35
>>250 ヨコタ村上情報サンクス

「マンガとポストモダン」とかいう本はいつ出る?

>>109 >>110
> 私が阪大にいた頃も、フェミニスト風某助教授がセクハラ事件を起こし、怒った私はそ
> のことを告発する文書をあちこちに送付した。しかし部長はそのことを咎めて「それを知っ

これがヨコタ村上孝之なの? 「フェミ業界で地位を得ている」の?

> いちばん立派だったのはその似非フェミ助教授の夫人で、今は亡き渡辺和子さんと一緒
> に、被害者女性に、訴えを起こすよう説得したのである。その後、離婚した。

ヨコタ村上孝之の(元?)奥さんは日系アメリカ人じゃなかった?

(元?)奥さんも大学教授? 整形の人?

260 :無名草子さん:2006/04/10(月) 16:18:39
オナニー男がここを見てると思ったら、ある情報を書く気が失せた

ところで、ヨコタ村上孝之のスレッドきぼん

261 :無名草子さん:2006/04/10(月) 16:28:55
>>260
オナニー男って?

262 :無名草子さん:2006/04/10(月) 16:29:43
>>260
>ある情報を書く気が失せた
生殺しかい?

263 :コピペ君:2006/04/10(月) 19:36:36
2006-04-10 なれるわけがない
http://www.cnc.chukyo-u.ac.jp/users/ieda/P-university.htm#area

 こんな状況で、私が大学の専任になどなれるはずがないのだ。そりゃ吸って
る人はいるが、私のようなのを改めて採用するなんて火中の栗を拾うようなも
のだろう。こちらから願い下げである。しかしこれをやっている中京大学の教
授、完全分煙か禁煙でないと法律違反だなんて、またいい加減な解釈を。分煙
の配慮義務を訓示規定として定めただけなんだから、そんな法律解釈は成り立
たない。バカが図に乗ると怖い。

_________________________________

ところでこないだ、シナで八割の国民が観たという日本映画『君よ憤怒の河を
渉れ』を初めてちゃんと観た。まあB級映画には違いないが、最後に出てくる
悪の黒幕の西村晃が、「二千六百年の国体を蔑ろにする社会主義者どもを」な
どと言っているので、ああシナで受けるわけだと思った。しかし、劇中に流れ
るあの奇妙な音楽は何だろう。サスペンスのテーマのつもりなのだろうがやた
らテンポがよくて、劇に合っていない。よくこんな音楽をつけたものだと思っ
た。青山八郎音楽。          (猫猫先生) 


264 :無名草子さん:2006/04/10(月) 19:40:29
>>263
選考委員会や教授会で「タバコ吸いますか?」とか聞くとは
思えないが・・・あ、反禁煙本出しているからってことか。
業績的には中堅私学なら問題ないと思うけどな。
「人格的に問題があるとお聞きしましたが〜」とか言いだす委員はいそうだな。

「猫猫先生」の署名はよい。





265 :無名草子さん:2006/04/10(月) 19:45:16
>>263
本当に、ただ喧嘩を売って回ってる以外の意味は無いよな。

266 :無名草子さん:2006/04/10(月) 19:45:56
なるほど。専任になれないのはを実力不足や人格が原因ではなく、
禁煙ファッショが原因だといいたいわけね。所詮そのていどのおとこ・・・

267 :無名草子さん:2006/04/10(月) 19:47:20
>>264
ただ、自分が常勤に採用されない理由を印象操作で摩り替えてるだけかと。

268 :264:2006/04/10(月) 20:06:19
>>267
いや、あれほど著書があるひとは業績的には
中堅四文字学部なら十分だと思いますよ。抜群でしょう。
専門家養成を目的にしている正統的文学部系列ではとりにくいと思うけど、
看板教員が必要な教養学部系統ならば。
ただそういうところは学生ウケしない人や頻繁にトラブル起こす人は
やっぱり取れないってことになるわけですが。面接で落とされるのはキツいだろうなあ。



269 :無名草子さん:2006/04/10(月) 21:24:10
>>254
なんか要約を読むと小谷野のおかしさがいっそう際立つ感じが。
やはり全文掲載のほうがずっといいような気がする。

270 :無名草子さん:2006/04/10(月) 22:26:39
同僚になりたくないのは確かだ。

271 :無名草子さん:2006/04/10(月) 22:45:21
あっちゃんは、遠くにありてヲチするもの。


272 :無名草子さん:2006/04/11(火) 00:05:11
先生のブログは、最初からコメント欄もトラックバックも削って有るの?
コメントやトラバで荒れたこととか有るの?

273 :無名草子さん:2006/04/11(火) 00:20:02
このスレで補足された時点で既に削られてた。

274 :無名草子さん:2006/04/11(火) 00:21:46
>JT、ひそかに敵に内通していないだろうな。
次は「談」編集長のBLOGあたりに絡むかもなあ・・・

275 :無名草子さん:2006/04/11(火) 01:20:15
あっちゃんの作ったコミュワロスwwwwwwww

ソーシャル・ネットワーキングサイト [mixi(ミクシィ)]
"
名前 「痛い」って言うな!
開設日 2006年03月23日
管理人 源三位入道
カテゴリ その他
メンバー数 5人
参加条件と
公開レベル だれでも参加できる(公開)
コミュニティの
説明 他人を「痛い」「痛い」とバカにする連中が嫌いだ。まるでいじめっ子気質そのまま。その言葉やめてくれ。"
http://mixi.jp/view_community.pl?id=743694

276 :無名草子さん:2006/04/11(火) 03:57:38
猫猫先生って可愛いな
ますむらひろし的な映像が浮かんだよ

277 :無名草子さん:2006/04/11(火) 09:21:06
おれは「痛い」より「空気読め」がいやだな。
ファシズムやスターリニズムを思わせる。


278 :無名草子さん:2006/04/11(火) 09:21:50
ぐぐってみたら、「漫画家 猫猫 猫先生」てのが出てきた。
「ねこびょう ねこ」と読むらしい。


279 :無名草子さん:2006/04/11(火) 10:13:04
>>275
「痛い」という言葉自体は使っていないが、下の文章なんて
まさに「痛い」と言っているのと同じじゃないか。
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20051016

280 :無名草子さん:2006/04/11(火) 11:07:13
>>273
ありがと。 

281 :無名草子さん:2006/04/11(火) 11:41:44
>>279
他人に向ける批判の構造は、常に自分にも成り立つ。
そこが小谷野のチャーミングなところです。

282 :無名草子さん:2006/04/11(火) 11:53:22
鏡だ!あっちゃんはおれたちの愚かしさを映し出す鏡だったんだよ!


283 :無名草子さん:2006/04/11(火) 14:23:24
http://www.bk1.co.jp/product/2037585/review/131702
>なお安原氏の書評は、なぜ芳賀徹が出てくるのか理解できない。書評は
>その本に出て来もしない人物を個人攻撃する場ではあるまい。
2002年だと、まだこういう気はあったのね。

284 :無名草子さん:2006/04/11(火) 15:24:53
高田里惠子『文学部をめぐる病』って
斉藤美奈子が褒めそうな本だと思ってたら、
本当に斉藤が書評で褒めていて、
今年出るちくま文庫版の解説まで手がけていた。

なんつうか斉藤ってわかりやすい動機で動いていると
冷めたことがある。
男性社会の力学への厭味であればOKというのはどうかな。

小谷野っぽいことをいうと、筑摩書房は藤本由香里(上野の担当)や
あともう1人(名前忘れた、斉藤の担当)がいるから
こういう無害なフェミ本をパッケージ化して出す傾向がある。

285 :無名草子さん:2006/04/11(火) 17:03:42
<心臓病発症率>たばこで3倍程度高く 厚労省研究班調査

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000063-mai-soci

あっちゃん〜お呼びがかかってますよー

286 :コピペ君:2006/04/11(火) 19:36:27
2006-04-11 「夏の思い出」

 今月の『文学界』に、中田喜直の「夏の思い出」が嫌いだと書いたのだが、
ちょっと説明不足だった。作詞は江間章子だが、なんだか不思議な曲で、なぜ
ああ有名なのか分からない。勝手に尾瀬の思い出を語るわけだが、別に日本人
の多くが尾瀬沼に行ったわけでもないし、一向に普遍性というものがない。
「学生時代」という、女学校の思い出を語る歌もあるが、あれも、女学校など
行けなかった女性が聴いたら嫌な曲だろう。それに比べても「夏の思い出」は
変な曲である。個人の感懐を詩にするというのは別に珍しいことではないが、
尾瀬沼が懐かしいと言われても、なのである。では江間がいけないのかという
と、その奇妙さが中田の曲でさらに増幅されているとしか思えない。要するに、
プチブル婦人趣味なのである。                    
(猫猫先生)


287 :コピペ君:2006/04/11(火) 19:40:29
4/10への追記。一応。

===================== ここから ====================

ところで禁煙運動を大っぴらに応援しているノヴァルティス・ファーマの科学
振興財団の副理事長・岡田節人はJT生命誌研究館特別顧問である。JT、ひそ
かに敵に内通していないだろうな。だいたい東大教養学部が全面禁煙になった
時、私は学部長(研究科長)浅島誠宛に抗議文を出したのだが、浅島はこの財
団の評議員である。



288 :コピペ君:2006/04/11(火) 19:45:54
ガイシュツだと思うけど、mixiの自己紹介に
===================== ここから ====================
井上はねこを告訴中。ただし住所不明のため未だ訴状送達できず。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=940958
===================== ここまで ====================
と書いている模様。


289 :無名草子さん:2006/04/11(火) 20:07:39
NC-15(muffdiving) 2006-04-10
[告知][猫猫先生]はてなから削除依頼いただきました。その2

によると、削除以来を働きかけたのは、先生?

それにしては、猫猫先生のネーミングだけはお気に入りなのねえw

290 :無名草子さん:2006/04/11(火) 20:35:44
>>286
ミズバショウは夏には咲かんというとこには言及しないのかw

291 :無名草子さん:2006/04/11(火) 20:56:16

こんなに削除とか要求するんだろう。
小谷野先生が「対抗言論ではダメだ」って主旨のことを
ある程度詳しく書いている文章を御存知の方は教えてもらえませんか?




292 :コピペ君:2006/04/11(火) 23:16:01
追加
===================== ここから ====================

 こんど文庫本になった『谷崎潤一郎ー渡辺千萬子往復書簡集』に、千萬子さ
んが京都の住居の周囲に朝鮮学校や韓国学校ができて困っているからぜひ新聞
に書いてくれ、と言っているのがある。それで谷崎は新聞をせかして「京都を
想ふ」を書いたのだが、どうも千萬子さんは、一般の人と同じように、新聞に
書くと何か起こると思っていた節がある。私も昔、その類のことを言われたこ
とがある。

 しかし言論は実に無力であって、『清貧の思想』がベストセラーになったか
らといって人々が清貧を目指したわけではないように、ベストセラーになろう
が総合雑誌に出ようが話題になろうが、社会はそれでは動かないのである。大
新聞がキャンペーンをする気にでもなれば動くくらいで、学者や評論家がまじ
めに何かを言ったって、世間はびくともしないのだ。大江健三郎や村上春樹だっ
て、社会を動かすことはできないだろう。本田由紀さんなどは、その辺がまだ
分かっていなくて、『「ニート」って言うな!』の序文を見ると、この本を出
せば世間が恐れ入って「ニート」って言わなくなるだろうと本気で思っていた
節がある。だから「ため息」になるのである。         (猫猫先生)


293 :無名草子さん:2006/04/12(水) 01:01:43
>>292
小谷野敦は、よほど本田由紀に怨みでもあるのか?
「言論が無力だ」ということは確かにそうだと思うが、
後半の部分は本田由紀へのあてつけにしか見えないね。

294 :無名草子さん:2006/04/12(水) 02:02:00
好意の裏返し。



295 :無名草子さん:2006/04/12(水) 08:10:48
猫猫先生は本田由紀を好きなのでちょっかいを出したいの
だが、不器用なのでああいう文章になってしまったのだよ。

現時点では、まだ、可愛いものでしょう。

ちなみに本田由紀に絡みたがる男は多いのだが、みな異常人。
稲葉振一郎とかあのへんは可愛さあまって、ちょっかいどころか
本田の総括大会みたいになっちまってたし(しかも場所は彼女の
ブログのコメント欄)、それに加わった内藤朝雄も毎回毎回トンでも
ない長文カキコ、内容はかぎりなく激情に満ちたもので、おどろいた。

後世、この時代の知識人論が書かれるとしたら、本田を中心として
もじれにもじれた人間関係がどう解剖されるのか、たのしみだ。

296 :無名草子さん:2006/04/12(水) 08:39:17
>>294
>>295
やっぱり、好意の裏返しか・・・。確かに、小谷野先生、才色兼備な女性好きだったはずだしね。

297 :無名草子さん:2006/04/12(水) 09:22:33
こないだテレビを見てたらライス国務長官が映ったんだが、
その瞬間、あっちゃんの2月9日のエントリ(「才色兼備」の
時代の終り?)の次の一文を思い出して、吹き出してしまった。

> オルブライトやライスのように、「美」とは無関係に女が才能を
> 発揮する社会が現出して、初めて「男女共同参画」などと(大仰
> な言葉だから私は使わないが)言えるのだろう。

要するにライスは美人とは思えん! ということなんだろうが、
ライスといえば黒人女性なのに共和党政権の上層部に食い込んだ
という優秀さ(か共和党の戦略)ばかりが話題になるのに、あくまで
美醜にこだわる猫猫先生は偉い。

298 :無名草子さん:2006/04/12(水) 09:30:36
「頭のいい女」はコントロールが難しくて手に負えないと思うがなあ。
奴隷になりきらなきゃやってけないって。
逆にマゾ調教するとかなw


299 :無名草子さん:2006/04/12(水) 11:16:56
>>295
写真を見た限りでは確かに佐伯順子、岸本葉子と同系統に見える。
だが、猫猫先生は面識はあるのかな?

300 :無名草子さん:2006/04/13(木) 11:33:02
「ねこねこ先生」と表記すると、ますます萌えアニメっぽくなるね。
採用してくれないかな。

301 :無名草子さん:2006/04/13(木) 11:40:00
>>300
「いなかっぺ大将」の「にゃんこ先生」みたいだなw 古いか、、、

302 :育成ゲーム企画:2006/04/13(木) 16:44:16
『小谷野敦育成計画』てのはどうか。
高校生くらいからはじめて、あっちゃんを育てていくゲーム。

303 :無名草子さん:2006/04/13(木) 16:50:44
どうかと言われてもどうか。

304 :無名草子さん:2006/04/13(木) 22:08:11
>>302
そもそも何がゴールなのか。今の小谷野敦に育てばゴールなのか?
俺にはゲームオーバーとしか思えない。

305 :無名草子さん:2006/04/13(木) 22:12:19
>>304
ワロスw

306 :無名草子さん:2006/04/13(木) 23:16:50
ゴールなぞないよ。昔のゲームだからね。

307 :無名草子さん:2006/04/14(金) 00:26:32
>>302
そもそも育成ゲームとして考えたのが誤りなのだ。RPGのほうが
いい。ヨコタ村上とかの敵キャラを次々に倒していき、最後に
絶望書店主人を倒すとゴールという設定で。

308 :無名草子さん:2006/04/14(金) 00:38:46
>>307
ゴールでは本田姫とケコーン。

309 :無名草子さん:2006/04/14(金) 00:54:25
>>307
絶望書店は中ボスでしょう。

やはりゴールは、モテモテのハーレム男でしょうw

310 :無名草子さん:2006/04/14(金) 01:48:21
裏ステージでは離婚した妻を




311 :無名草子さん:2006/04/14(金) 01:59:48
>>308
いや、佐伯順子のほうが・・・。

312 :無名草子さん:2006/04/14(金) 02:02:04
やっぱボスキャラは上野千鶴子だろ。
元妻は途中までパーティーに同行、ついて行けないわと言い残して離脱。

町の噂を聞こうとするとタバコ臭いからと断られたり、
村に一泊しようとしたら禁煙イベントで追い出されたり。

ブログや新書を装備して戦うわけだ。

コマンドは「逃げる」「かみつく」「たたく」「どうぐ」「なかまにする」

313 :無名草子さん:2006/04/14(金) 02:05:54
>>312
上野千鶴子って誰だよ?
登場人物が解らんと話しにならん。 勉強してくるわw

314 :& ◆sQw2IvQ8pg :2006/04/14(金) 02:42:44
コマンドは

ブログに書く
削除する


315 :313:2006/04/14(金) 02:50:59
勉強してきた。
上野千鶴子って京大哲学科出身なのね。 
そういや、知り合いにそんな奴が一人居たなあ。

316 :無名草子さん:2006/04/14(金) 04:47:01
知識人小谷野のゴールってのはなんなんだろ。
このままだと博覧強記の雑学家に終わりそうだが。

317 :無名草子さん:2006/04/14(金) 10:30:45
>>313
おいおい、勉強しないと上野千鶴子が誰だか知らない奴がこのスレ
に書き込んでるのか? 猫猫先生が2ちゃんねるを攻撃する格好の
材料になるじゃないか。

318 :無名草子さん:2006/04/14(金) 12:17:46
>>313は釣りであって欲しい・・・

319 :無名草子さん:2006/04/14(金) 12:26:18
上野は忘れ去られた人

320 :無名草子さん:2006/04/14(金) 13:47:44
>>313
釣りかもしれないが一応質問。
フェミニズムって知ってますか?
小谷野氏の本を一冊でも読んだことがありますか?


321 :無名草子さん:2006/04/14(金) 14:11:28
そういう嫌み(小谷野のような陰険さ)な質問じゃなくて、以下の質問に答えて欲しい。

どうやって小谷野に関心を持ったのですか?
1.嫌煙がらみ
2.ネット上の削除嫌がらせがらみ
3.NikkeiBP記事がらみ
4.その他????

322 :無名草子さん:2006/04/14(金) 14:21:16
>>322
人格が腐ってるね〜

323 :無名草子さん:2006/04/14(金) 15:00:30
>>322
俺もそう思うよ。 うん。

324 :322:2006/04/14(金) 15:04:52
>>325
なあに、キミほどではないさ

325 :無名草子さん:2006/04/14(金) 15:10:34
>>320
感じ悪いから、スルー。

>>321
3番。 ただいま小谷野氏の勉強中。 マイブーム? (笑) ← おじさん


326 :無名草子さん:2006/04/14(金) 15:12:50
>>324
いや、君のボケに、誰も突っ込んでいないから、お約束で(ry

327 :320:2006/04/14(金) 15:31:29
>>321
いや、嫌みでした質問ではない。
嫌みでするのなら、もっと難しい質問をする。

> フェミニズムって知ってますか?
> 小谷野氏の本を一冊でも読んだことがありますか?

これは初歩的なことしか聞いていない。
「内容」についてすら問わず、yes/noで答えれる程度の
「経験」を訊ねただけ。
これが嫌みですか?

328 :無名草子さん:2006/04/14(金) 15:32:03
>>325
何歳ですか?

329 :無名草子さん:2006/04/14(金) 15:57:43
>>327
>フェミニズムって知ってますか?
普通の人は、これが書いてあるだけで、嫌味というより、質問の形を借りて
人を馬鹿にしてるだけだと思うよ。
それが簡単に理解できないようでは、小谷野氏の言動を分析するのは無理なんじゃないの?

330 :無名草子さん:2006/04/14(金) 16:14:52
>>329
そう取られる可能性もあるだろうけど。

>>315 名前:313[sage] 投稿日:2006/04/14(金) 02:50:59
>勉強してきた。
>上野千鶴子って京大哲学科出身なのね。 
>そういや、知り合いにそんな奴が一人居たなあ。

この流れで、上野千鶴子→京大哲学科出身という発想の315に対する
質問だということを踏まえて欲しい。

そういう可能性を疑いだしたら、
あらゆる質問は嫌みと解釈できる。

331 :無名草子さん:2006/04/14(金) 16:24:07
>>330
君がどういう積りで言ったのかは、余り関係が無いよ。
一般的にどう思われるかだ。
君がそんな積りはなかったと言っても、それは君の言葉足らずか、
表現力が足りないだけだろう。

332 :無名草子さん:2006/04/14(金) 18:02:36
>>331
一般的にどう思われるか、よりもこの場面でどう解釈するのが妥当かが問題だと思う。
が、この場面でもきっちり馬鹿にしたような意味合いで捉えるのが妥当かな。

まーどうやら当時は社会学専修が哲学科内にあったらしい、とか
そういうことが類推できない>315は微妙すぎるかもしれないけど。

いずれにせよ漏れとしてはネット上でのあっちゃんの面白っぷりだけでもここに来る理由として十分だと思うもにょにょん。

333 :315:2006/04/14(金) 18:13:02
俺の言った、
>上野千鶴子って京大哲学科出身なのね。
これのどこかおかしい?
俺はプロフィールで知った事実を書いただけ。
たまたま知り合いと同じ出身なので気になっただけだが?

社会学専修が哲学科に有った事はプロフィールに書いてあるけど、
それがどうかしたの?

フェミニズム云々もプロフィールに書いてあるまま、「ああ、そういう人なんだなあ。」
とは読んできたが、それがどうかしたの?

334 :無名草子さん:2006/04/14(金) 18:25:11
>>332

>>315の書き込みから↓のような思い込みをするヤツの顔をうpしてちょ

> まーどうやら当時は社会学専修が哲学科内にあったらしい、とか
> そういうことが類推できない>315は微妙すぎるかもしれないけど。

335 :無名草子さん:2006/04/14(金) 18:57:28
社会学専攻と哲学専攻だとスタンスがかなり違うんだが…ああ、いい。もういい。

336 :無名草子さん:2006/04/14(金) 19:22:29
>>335

>>332の”独断”はIQ低い、という指摘だが分からないの?

337 :無名草子さん:2006/04/14(金) 19:41:48
>>336
つまり、>>315そのことが類推できながら(今の京都大だと学科が分かれている)
ちゃんと自分は今と当時とは違うことを知っていますよ?という形で表現できなかった、と?

なら訂正しよう。>>315の表現力は微妙すぎるかもしれない。

338 :無名草子さん:2006/04/14(金) 20:14:13
>>337
哲学科に対して思い込みがあるんだねw

339 :無名草子さん:2006/04/14(金) 20:20:54
>>320で性格の悪さを露呈したものの、なんとか正当化しようと努めている。

340 :無名草子さん:2006/04/14(金) 20:24:34
ストレートに
「315は小谷野も上野も知らないのに書き込んでいる馬鹿」
と書けばよかったんだよw

341 :無名草子さん:2006/04/14(金) 20:37:15
あっちゃんクエストの設定の続きを考えたい俺は厨ですかそうですか。


342 :無名草子さん:2006/04/14(金) 20:58:51
オレも「もてないクエスト〜猫猫先生の冒険〜」の続きが気になる。

343 :315:2006/04/14(金) 22:02:45
>>338
はい。

>>340
同意w

その他は何かを言い返すのも馬鹿馬鹿しいので、どうでもいいです。

>>341-342
先を続けてください。 楽しみにしています。



344 :無名草子さん:2006/04/14(金) 22:18:10
315はそろそろ消えればいいのに

345 :無名草子さん:2006/04/14(金) 22:21:49
>>344
君もね

346 :無名草子さん:2006/04/14(金) 22:26:07
>>345
オマエモナー

347 :無名草子さん:2006/04/14(金) 22:31:07
このスレはネットwatch板に移ったほうがいい

348 :無名草子さん:2006/04/14(金) 22:34:54
>>346
その2ちゃん語、なつかしいなw

でも確かに小谷野の著作についてのレスがほとんどなく、
ブログに対するレスばかりだww

349 :無名草子さん:2006/04/14(金) 22:40:13
ただネトヲチに移住するとあっちゃんが降臨してくれなくなるからなぁ。

350 :無名草子さん:2006/04/14(金) 22:50:10
今更なんだけど、きょう図書館で『禁煙ファシズムと戦う』を読んで仰天した。

猫猫先生、ガラムなんか吸ってるのかよ!
あんな甘ったるくてきつい香りのやつを……。

まずいよあっちゃん、これじゃ喫煙者にも嫌われちゃうよ……。

351 :無名草子さん:2006/04/14(金) 23:08:37
インドネシアに行った時、空港がいきなりガラムの甘い香りで参ったな。

352 :無名草子さん:2006/04/15(土) 23:17:58
まあ、上野千鶴子が知らない層にも
タバコ肯定論者として、
ネット上の痛い奴として、
「もてない男」として、
小谷野読者の幅が広がっていると肯定的にとらえよう。

353 :無名草子さん:2006/04/15(土) 23:24:11
>>341
ボスキャラ問題はひとまずおいて、
最後は佐伯姫との結婚でいいですよね?

最初に出てくるキャラはmuffdiving。口汚いが頭が軽いので撃退は容易。
「訴える」という攻撃方法も可能だが、「実名の巻物」などを
手に入れてまず実名を知らないと訴えられない。

354 :無名草子さん:2006/04/16(日) 05:21:02
新エントリー

2006-04-16 茂木健一郎の漱石論

355 :無名草子さん:2006/04/16(日) 05:29:23
>>354
タイトルとは余り関係の無い、自分の境遇と絡めた恨み節の一節だな。

356 :コピペ君:2006/04/16(日) 11:12:51
2006-04-16 茂木健一郎の漱石論

 茂木健一郎が最近やたらと夏目漱石を褒めている。東京帝国大学教授の席を
蹴って、当時のベンチャー企業たる朝日新聞に飛び込んだのがえらい、という
のである(『中央公論』二月号他)。事実として間違ってはいないのだが、ど
うもそのままには受け取れない。漱石は東京帝大、一高の講師をして、それで
もカネが足りないので明治大学の講師をしていた。しかしとにかく漱石は教師
業が嫌で嫌で神経衰弱になっていたのである。『吾輩は猫である』以後文名が
あがって、最初に話が来たのは京都帝大教授だが、江戸っ子漱石は、松山、熊
本、ロンドンと転々として、また東京を離れるのは嫌だから断った。ついで読
売新聞から話があった。それから朝日新聞である。月俸200円でボーナスも出る
という話で、大学を辞めて新聞に入れば800円の差があると言っているのは年収
のことだろう。朝日の話が決まったところで、東京帝大で教授にならないかと
言ってきたので断ったのだ。漱石は、大学教師はまじめな者がやれば三年で神
経衰弱になると野上豊一郎に語っている。

 茂木は大学教師をしたことがないから分からないのかもしれないが、日本で
大学に勤めて文学や語学を教えている者で、大学を辞めて文筆で年収が800万で
も500万でも増えるとなったら、辞める人は少なくないだろう。あるいは茂木は、
今よりよほど有難かった文学博士号を辞退したことでも漱石を礼賛しているが、
鴎外だって没後の栄典は断っているし、後に帝国芸術院ができた時、谷崎潤一
郎はいったん断って、文部省から旧友が説得に来たので受けている。永井荷風、
正宗白鳥、島崎藤村は断りぬいた。谷崎の弟の精二も作家だったが、遂に二流
に終わったが、早大の文学部長を務めている。小林秀雄だって43くらいで明
大教授を辞めている。


357 :コピペ君:2006/04/16(日) 11:15:59

 芥川龍之介が自殺した時、水上滝太郎が、芥川は大学の教授でもやってその
傍ら評論でもしていたほうがよかったんじゃないか、と言ったが、谷崎は「饒
舌録」で、かつて芥川が、大学の教授間の軋轢はすさまじく、夏目先生が逃げ
出したのも当然だと言っていたと書いている。

 ただ江藤淳という人が、やたら名誉欲の強い人で、東大教授などになりたがっ
ていたせいで、漱石像が歪んだように思うのだが、事実は以上のごとくであっ
て、大学を辞めたことは当時センセーションにはなったが、特に漱石は決然、
とか断然、とかいうことではなかったと思う。

 (猫猫先生)

358 :無名草子さん:2006/04/16(日) 11:39:23
劇画の『坊ちゃんの時代』思い出した。
漱石の実生活の雰囲気を知りたい人にはおすすめ。


359 :無名草子さん:2006/04/16(日) 13:04:30
一般企業も大学も同じようなもんだと思う。
ろくでなしはたしかに大学の方が多いかな。




360 :無名草子さん:2006/04/16(日) 15:37:20
> 茂木は大学教師をしたことがないから分からないのかもしれないが、日本で

http://www.dis.titech.ac.jp/staff/mogi.html

361 :無名草子さん:2006/04/16(日) 19:08:00
もじれの日々 - 就職情報の大学間格差生成装置としての就職サイト
ドメイン d:id:yukihonda
カテゴリ 一般 キーワード サイト メール 個人情報 大学 詳細 100 users
追加日
2006年04月16日
小谷野さんが出会い系サイトで望んでいたことが就職サイトでは実現されて
いるということですね。
−−−−−−−−−−

そういや小谷野は、出会い系サイトやお見合い相手関係で
相手を学歴によってフィルタリングしてほしいと
願っていたな。
自分が付き合いたいのは東京の一流大学と京大だけ、
地方大学はすべて排除、というなかなか見事な割り切り方だった。

362 :無名草子さん:2006/04/16(日) 22:47:36
小谷野が「いじめに逢わない」たちの人、と評した
本田由紀さんが現在各所から批判されまくっているのだが。

小谷野の場合、露悪的だったり差別的だったりするところが
反感を買うのはわかる。

それに対して、けっこう普通な内田樹や本田由紀も
ちょっとした物議を醸すようなエントリを書くと
とたんに集中豪雨的に批判されることとなる。

これはやはりいじめに遭いやすいタイプだといえるんじゃないだろうか。

ネットにおいては同じような主張をしていてもヲチされやすい人と
スルーされやすい人に分かれるのだけど、
小谷野も本田もヲチされやすい方だと思う。
読み手の怒りを誘発する文体というか。

363 :無名草子さん:2006/04/17(月) 09:11:11
猫猫先生、ねこねこせんせーいっ!

これ見てくださいよう!
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/iwami/sunday/news/20060412org00m010126000c.html

364 :無名草子さん:2006/04/17(月) 10:55:43
猫猫先生もこんなのとは一緒にしないでくれっていうんじゃないの

365 :無名草子さん:2006/04/17(月) 19:52:03
それにしても非常勤講師の分際でやたら「大学の先生」ぶるのは如何なものか

366 :無名草子さん:2006/04/17(月) 20:21:09
お見合い会社のフィルタリングは全然融通が利かないのは確か。
俺の場合首都圏で働く同郷の人を探して欲しかったのだが、
そんな検索ができないことがわかったのは入会したあとだった。

逆に、学歴フィルタはかけられる。
大学・大学院まで相手の出身学歴を限定すれば、
大学院生なんて売れ残っていてけっこう当たる。


367 :無名草子さん:2006/04/17(月) 22:34:38
>>363
こういう文章を大手新聞に書くのって、けっこう勇気がいるのかな。
それとも、そうでもないのかな。

368 :無名草子さん:2006/04/17(月) 23:43:36
>>365
いいのではないか。實際に何年かは專任講師・助教授だつたわけだし。
猫猫先生も、君のやうなニートにとやかく言はれたくはあるまい。

369 :無名草子さん:2006/04/18(火) 04:11:53
>>363

>仮に当時、禁煙法が作られていて、たばこの使用が禁じられていたとすれば、キャロル・リード監督は代わりにどんな小道具を使っただろうか。私には思いつかない。

飴ちゃんでいいよな

370 :無名草子さん:2006/04/18(火) 04:35:52
というかご当地ヨーロッパあたりの喫煙事情をどう考えてるのかw
禁煙エリア減らしてもいいから、タバコ値上げすっぺか?

371 :無名草子さん:2006/04/18(火) 10:51:29
>>367
「サンデー毎日」だから読んでる人少ないから大丈夫w

372 :無名草子さん:2006/04/18(火) 12:40:34
さすがに官房機密費をもらってしまう感覚の方のいうことは違いますな

373 :無名草子さん:2006/04/18(火) 19:04:14
皆様に質問
http://d.hatena.ne.jp/ykurihara/20060410#c1144602419
この記事の猫猫先生のコメントの最後(イタリア語か?)はどういう意味なんでしょうかね?


374 :無名草子さん:2006/04/18(火) 19:23:20
ユリウス・カエサルの「来た、見た、勝った」じゃないの。
ラテン語。

375 :無名草子さん:2006/04/18(火) 19:43:51
ありがとう

376 :無名草子さん:2006/04/18(火) 21:54:48
茂木は教授で、小谷野は非常勤講師で…それで…

> 茂木は大学教師をしたことがないから分からないのかもしれないが、日本で

と書いてしまった、と…。

377 :無名草子さん:2006/04/19(水) 09:11:19
お見合いサークルなんかで
結婚しても
カスしかつかまらんだろ

378 :無名草子さん:2006/04/19(水) 09:47:25
これってガイシュツ?
----------------
(付記)茂木が大学教師をしたことがない、というのは、専任をやったことがない、
という意味である。漱石の場合、英語教師でもあり、語学教師というのは今でも
大学社会の最底辺のようなところがあるのである。

379 :無名草子さん:2006/04/19(水) 15:35:01
小谷野が茂木健に勝てる唯一の点と言えば・・・
(大学教師)「専任を や っ た こ と が あ る」 ・・・ わろた!

茂木健も専任と言えると思うし、小谷野は大学教師がまるで勤まらなかったんだが・・・

380 :無名草子さん:2006/04/19(水) 18:27:44
頼みの学歴も、茂木の方がはるかに上だから
小谷野はつらいところだなw

381 :無名草子さん:2006/04/19(水) 19:24:29
しかも二年でクビ
ありえねー

382 :無名草子さん:2006/04/19(水) 19:26:25
もう古い話になるけど、小谷野敦氏って、かなりキてる人なんだね。
この板の住人なら知ってて当たり前のことかも知れないけど。

「ネットへの過度の責任要求と安易な削除」(CYZO2001-12) 山形浩生
http://cruel.org/terror/cyzo200111.html
小谷野「もてない男」敦という悪くない評論家がいる。
小谷野はこう発言したと書かれていた:
「私は以前、レズビアンからレズビアンだと告白されてそのあと(嫌悪感から)三日間吐き気が続いた」
これは一部のウェブ掲示板では話題になった。

小谷野は今更ながら、この文の存在に気がついたようだ。
「三日間吐き気」の部分は実際の発言と異なるものだ、とのこと。
で、名誉毀損だと言って内容証明を送りつけ、そのパネリストの文を削除させた。
ここまではふつうの話だ。

ところが小谷野はその後、この人物の日記を引用したりリンクをしたり、
あるいはそれに言及したりしていた各種の掲示板やネット上の文章すべてについて削除要求を出しまくり、
プロバイダーやその掲示板の他の投稿者にまでせっついてまわり(ぼくも対象の一人だ)、
名誉毀損だ裁判だと恫喝をかけたのだ。

383 :無名草子さん:2006/04/19(水) 19:29:08
>>382
今更の話。

384 :無名草子さん:2006/04/19(水) 19:30:31
正直、なにをいまさらというかんじ。みんな知ってるよんなこと


385 :無名草子さん:2006/04/19(水) 20:38:25
知ってたけどこうして見るとなんか高学歴の宅八郎ってかんじだな。がいしゅつ?

この世代って正面きって対立するのが苦手で裏に回ってこそこそ無言電話とか
かける手合いが多いから、リアルではあんまり近づきたくないんだよな。


386 :無名草子さん:2006/04/19(水) 21:05:23
小谷野さんって、森本浩司さんみたいな人なんですね。

387 :コピペ君:2006/04/19(水) 21:32:57
>>382
URLは今は
http://cruel.org/cyzo/cyzo200111.html
ですよ。


388 :無名草子さん:2006/04/19(水) 22:36:52
そういや、唐沢俊一って無言電話するらしいね。

389 :無名草子さん:2006/04/19(水) 22:49:57
>>388
そいつ雑学ハカセとしてテレビに出てるの見たが、「外人」って言ってて萎えた。
差別用語だ いや違う っていうのは抜きにしても
インテリぶってるやつの使う言葉じゃないよな

あっくんもインテリぶってるけど言葉に品位がないネー

390 :無名草子さん:2006/04/19(水) 23:01:08
>>インテリぶってるやつの使う言葉じゃないよな
??

391 :無名草子さん:2006/04/19(水) 23:04:49
>>389
「外人」ってそんなにインテリジェンスの低い言葉かな?
貴方がそう思う理由を教えてくれたまえ。

392 :無名草子さん:2006/04/19(水) 23:17:10
http://tbsradio.cocolog-nifty.com/pocket/

唐沢俊一は非常に喋りが達者なのだが、
「外人」と言っただけで品位がないという
389の感性がよくわからない。

留学生の多い大学の教授でも
「外人」と言っている人はいるぞ。

393 :無名草子さん:2006/04/20(木) 00:00:35
         ハ,,ハ
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話・電動はぶらし・味ぽん
睡眠薬・聖教新聞 ・ダッチワイフ・外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号・火病・大竹しのぶ
TYG02・小嶋進社長・ゲルトモ・ディプスファンタジア・抵抗1kΩ(黄紫橙金)・媚薬・ビガーパンツ・キム・バウアー
バーボン・リップクリーム・セガサターン バールのような物・バイブ・50インチ液晶TV・完全自殺マニュアル
ボンカレー(甘口)・ジローラモ・エースヘルム・糞楳田・MAR全巻セット・切断済みの亀頭・自衛隊募集
東京タワーのミニチュアキーホルダー ・無償の愛・おっぱいプリン・イオナ・電話代の請求書・ウナコーワ
NHKの請求書・新庄のグラブ ・山田オルタナティブ・クイッククエンチガム・小隕石・こち亀71巻・こち亀78巻
ベゲタミン錠A・ニートの息子・マウス・Fuckだ!孝行・プルトニウム・都こんぶ ・渡部恒三・下痢うんこ

394 :無名草子さん:2006/04/20(木) 00:41:47
絶望書店 更新してるね。

終わりましたか、、、、、寂しいですね。

>●10 4/15 5:58 続報

(メール部分のみ)

>小谷野敦 様

> 絶望書店でございます。
> 遅くなって恐縮ですが、絶望書店日記に掲載しておりました小谷野様のメールをすべて削除いたしました。
> これにて、当方とは直接の関わりを一切持たないことを切にお願い申し上げます。


>絶望書店主人

395 :無名草子さん:2006/04/20(木) 05:35:20
唐沢俊一に品位がないのは間違っていないと思うが。
あっくんはどっかで唐沢のことを評価してて萎えた。
いやしくも大学人がああいう手合いを評価しちゃいかんよ。

396 :無名草子さん:2006/04/20(木) 07:49:48
小谷野は、マンガをはじめとするサブカルチャー研究に
安易に飛びつく文学研究者やカルスタ連中にくらべて
岡田や唐沢の仕事の方が優れている、と述べたことはある。

外国の学会で「寄生獣」を紹介して得意になっていた研究者を
皮肉っていたw
岡田や唐沢の方が系譜学を意識しているのに比べて、
文学やカルスタの連中は、生き残りのために
適当に「名作」に飛びついているだけだからよくない、
という批判。


397 :無名草子さん:2006/04/20(木) 08:15:48
>>396
あっちゃんがそんなこといってたのか。
いいこといってるな。
あっちゃんもまさに系譜学の人だからね。

398 :無名草子さん:2006/04/20(木) 14:53:27
>岡田や唐沢の方が系譜学を意識している

たしかに彼らは意識している。
しかし、「意識している」だけでそこから先がないのが問題。
系譜学を重視せよ、という掛け声だけだからね。
あっくんがこの人たちを持ち上げるのは、ヨコタ村上とか
あのへんの連中を攻撃するためだろう。

結局、岡田はともかく唐沢はアカデミシャンの欺瞞を突くよ
うに見えて、そのなかに入りたい(が、入れない)という
ルサンチマンが丸見えで興ざめなのよ。
言ってることも相当いいかげんだし、本当にアニメに詳しい
ひとにいわせたら、ひどいもんらしいし。

そのあたりの感性があっくんとはよく似ている。
呉智英ふうにいえば、同じ穴のムジナAとムジナBだな。

399 :無名草子さん:2006/04/20(木) 16:09:29
>>398
> そのなかに入りたい(が、入れない)という
> ルサンチマンが丸見え

たとえば唐沢のどの発言が?

批判の動機を全て嫉妬に還元するやり方は
よくないと思うが。

400 :無名草子さん:2006/04/20(木) 18:36:15
唐沢の発言を逐一記録してるわけではないので、
いま「これ」といって出すことはできんのと、
唐沢はとにかくレトリックの人なので、直接の
引用はチト難しい。
東浩紀への嫌味とかでどうよ?
あと巽孝之批判とかなかった?

批判の動機の全てを嫉妬に還元するのは確かに
よくないと俺も思う。
それは認める。
だが、かといって嫉妬や逆恨みがないわけでも
ないだろ。



401 :無名草子さん:2006/04/20(木) 20:53:46
> 東浩紀への嫌味とかでどうよ?

東浩紀はアカデミズムではないw
博士論文以降まともな論文ゼロだし、
変な研究機関の副所長というだけ。
まだ、小谷野のほうがアカデミズムといえる。

ニューアカ→現代思想の連中は
たいていアカデミズムじゃないよ。

唐沢も大学関係者と付き合いがあるし、
そもそも岡田は大阪芸大教授だしw

唐沢の場合、動機は反権威主義なり
反難解主義なんじゃないかな。

402 :無名草子さん:2006/04/20(木) 22:14:40
批判の動機を気にするほうがおかしい

批判の内容だけを見ればよい

403 :無名草子さん:2006/04/20(木) 22:38:00
ネットの住民は
俗流プロファイリングが大好きだから
動機の詮索が止まることはないよ。

経歴、職業、趣味、全てプロファイリングの
ネタとなる。
「○○と発言したのは××(個人情報から導き出された動機)だからだ」という
批判ほど強いものはない。

なんでもかんでも「在日だから」で済ます連中も多いしね。
血液型を原因とするようなもんだ。

404 :無名草子さん:2006/04/20(木) 23:10:36
アンチアカデミズムのルサンチマンと言うと、
南伸坊あたりが浮かぶ。
唐沢兄がそうなのかはよく分からんが、
読んでて感性が凡庸すぎてつまらん。


405 :無名草子さん:2006/04/21(金) 04:15:53
>唐沢の場合、動機は反権威主義なり
>反難解主義なんじゃないかな。

そうだね。
まとめると「自分に分からないものは間違っている」
という感じか。
論理的思考能力にはかなり乏しい人のようだし。
それと、彼にはニューアカ流れの批評家と、
大学人としてのアカデミシャンの区別はついてない。
ようするに「偉そうな連中は嫌い」というところだろう。
これは動機の詮索というよりは、書いたものの解釈だね。
そのわりに彼自身はとても偉そうなんだが。

ところで、あっくんと唐沢って接点はあるの?
唐沢とつきあいのある大学関係者って誰?
まさか、あっくん?

406 :無名草子さん:2006/04/21(金) 04:19:13
>そもそも岡田は大阪芸大教授だしw

この文脈でこれを持ち出すのはおかしくないか?
大学に職を持ってたらどんなんでも自動的にアカデミシャンて
ことになるぞ。それに岡田は客員教授だったはず。

407 :無名草子さん:2006/04/21(金) 10:52:01
また、美人研究者にストーカーすんなよw
http://www.bunshun.co.jp/pickup/kairodoketu/kairo01.htm

408 :無名草子さん:2006/04/21(金) 11:27:28
今川という人は今時の高校生のことは判ってないみたいだね。

409 :無名草子さん:2006/04/21(金) 20:08:08
客員教授>>>>>>>>>|超えられない壁|>>>>>>>非常勤講師

410 :無名草子さん:2006/04/21(金) 20:47:52
前半は団塊女の恋愛観やら性意識やらを聞きだして調査してるw


411 :コピペ君:2006/04/22(土) 12:01:07
2006-04-17 ヴィエトナムの人名

 「毎日新聞」に、ヴィエトナムの首脳交代の記事があって、ファン・バン・
カイ首相(私の考えでは共和国なので総理)に代わってグエン・タン・ズンが
就任する見通しとあった。その後この人事は紛糾して決まっていないが、その
見出しに「ズン氏」とあったので、混乱してしまった。

 ヴィエトナムは中華帝国の冊封を受けていたから、人名もシナ風である。
ホー・チミンなどは漢字で書けば胡志明。ということは、「ズン氏」ではなく
「グエン氏」つまり「阮氏」ではないのか、と思ったからである。ヴィエトナ
ムは漢字を使わないことになったのでこういう表記になっているが、依然とし
て宛てるべき漢字は存在する。

 往年の南ヴィエトナム大統領のゴ・ジン・ジェムは「呉廷販エ」、グエン・バン・チューは

「阮文紹」、現在の主席チャン・ドゥック・ルオンは「陳徳良」、ファン・ヴァ
ン・カイは「潘文凱」である。ならばやはり「グエン氏」ではないのか。しか
し各報道は「カイ氏」と書いているし、私が間違っているのだろうか。謎であ
る。  (小谷野敦)


412 :無名草子さん:2006/04/22(土) 13:10:06
日文研客員助教授>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>大阪藝大客員教授

413 :無名草子さん:2006/04/22(土) 13:19:46
>>411
あっちゃんここ読んでると思うから書いておくと、「グェン・タン・ズン」氏の
ファミリーネームが「グェン」で正しいのだけれど、同じ名字の人が多いことも
あってか、日常生活で「タン・ズン」さんとか「ズン」さんと呼ぶことが多いよ。
確かにファミリーネームと名前の標記が混在すると紛らわしいけどね。


414 :無名草子さん:2006/04/22(土) 13:32:06
http://www.ringolab.com/note/natsume2/archives/004438.html#more

ここのコメント欄に出てきてる「t-v」てハンドルのやつの主張が、
すごくあっちゃんくさいんだけど本人かな。

415 :無名草子さん:2006/04/22(土) 13:43:20
>>413
グエン・バン・チューは 「チュー大統領」というのが普通だったし、ベトナムでは名前の一番下を
公式名のように扱うことが多いね
台湾の陳水篇は愛称で「阿篇」と呼ばれているけど中華的名づけ方では最後の一文字が
個人の識別に使われ易いのだろうか





416 :無名草子さん:2006/04/22(土) 13:55:33
>>414
確かに、それらしい匂いはするなあw

417 :無名草子さん:2006/04/22(土) 21:09:04
>>415
「阿」は南方風。北方は「小」を使う。
二字の名前から一字取るというのは変則的だが、一部に行われるのだろう。

ヴェトナムの場合一番下の一音節を取って敬称や愛称に使うのが一般的だが、
確かに同じ姓が多いせいかもしれない。

ホー・チ・ミンは例外的にバック・ホー(伯胡=ホーおじさん)と言うが、
これは革命ネームで珍しい姓(中国風?)を使ったからかもしれない。
本名はグェン・アイ・クォック(阮愛国。その前の親がつけた名前は忘れた)


418 :無名草子さん:2006/04/23(日) 00:25:33
あっちゃんは「あほんだら」って言わないんじゃない?

419 :無名草子さん:2006/04/23(日) 09:46:24
実名であれの人が名前を伏せたら何でもあり、という気がしないでもない

420 :無名草子さん:2006/04/23(日) 12:18:14
ホー・チ・ミンの本名はグエン・タト・タイン(阮必成)ですね。
たしかベトナム人の5割がグェン姓だと言うのを読んだことあります。
手元の本でも日常生活は姓+性別を示すミドルネーム+名のうち「名」で呼ぶのが
普通で(先生とかも)、フルネームは公文書くらいで、親しいのに相手の姓を知ら
ないこともあるとか。


421 :コピペ君:2006/04/23(日) 13:13:35
2006-04-20 訴因の追加

 以下のとおり追加した。  小谷野敦

1、請求の趣旨を下記のとおり訂正する

 請求の趣旨に第4項として以下を付け加える。
 平成18年1月26日、最高裁は、国とたばこ産業を被告とし六人の原告が提起した損害賠
償請求事件の上告審で原告の請求を棄却し、第一審東京地裁判決、控訴審東京高裁判決を支持
したが、その平成10年(ワ)10379号損害賠償等請求事件において東京地裁判決は「疫
学による寄与危険度割合は、ある要因の曝露群と非曝露群における罹患者数を他要因を交えず
に比較したものであり、ある要因と他の要因の寄与危険度の和が100パーセント以上となる
こともあり得るのであって、その数値を、当該疾病の原因となった確率としてそのまま用いる
ことはできない」としているが、健康増進法第25条に「受動喫煙」とあるものはこの疫学に
基づいて「受動喫煙」を他の害と比較することなく採用したものである。また同判決は、「喫
煙は、わが国では江戸時代から行われていたものであり、明治時代になって、専売制度の下で
たばこ製造・販売が行われ、重要な税収源でもあったものである。たばこは、アルコール飲料、
茶とともに国民のし好品として社会に定着しているものである」としている。またたばこの依
存性は「アルコールより格段に低」いとも指摘している。
 しかるに厚生労働省は、こうした最高裁判決にもかかわらず、喫煙者のみをあたかも「病人」
であるかのように扱い、禁煙指導への保険適用を開始し。喫煙者の減少を目指していながら、
同じ基準でアルコール依存を取り扱っていない。これは最高裁判例に齟齬し、行政府による、
喫煙者に対する差別的取扱いであり、憲法14条違反である。
========================================
今のところ国側は第一、第二準備書面で答弁書に代えている。当方は第一準備書面を提出した。


422 :無名草子さん:2006/04/23(日) 15:05:24
>>412
大阪藝大>>>日大

423 :無名草子さん:2006/04/23(日) 15:05:27
で、このベトナム人の名前問題は、小谷野の負けか。

424 :無名草子さん:2006/04/23(日) 15:25:29
こいつの本、
うちのゼミ(大人数)で最強に頭の悪そうな本として回されて面白がられてる。

425 :無名草子さん:2006/04/23(日) 15:27:58
>>422
どこから「日大」が出てくるんだよ。
まさか「日大」=「日文研」とでも?

426 :無名草子さん:2006/04/23(日) 15:29:55
>>424
と、最強に頭の悪そうなゼミナリアンが申しております。

427 :無名草子さん:2006/04/23(日) 16:08:06
しかしまぁ、岡田斗司夫なんかと比べられちゃ、
いくらなんでもあっくんが可哀想すぎないか。

428 :無名草子さん:2006/04/23(日) 19:19:17
確かに。
ヤリチンでパイプカットまでしてるオタキングに失礼だよ。

429 :無名草子さん:2006/04/23(日) 21:01:40
小谷野氏ってwikiに書かれてるように
天皇制への態度だけを例外にすれば新保守派だね
(本人もそれで新近代主義者を名乗ってるって書いてたけど)


430 :無名草子さん:2006/04/23(日) 22:22:56
>>424
小谷野特有の露悪趣味を面白がっているだけでは。
奴の場合、わざと理解力低く振舞うことによって論敵のアラを燻り出そうとする傾向あり。


431 :424:2006/04/24(月) 01:26:50
いや結構本気で蔑まれてるけど。
俺自身は頭悪いんでようわからんのだがw俺の周囲の優秀な人間(学生のみに非ず)が
「こんな本が話題になるとは日本オワタ」みたいに嘆いてるので
そんなもんかなと。


432 :無名草子さん:2006/04/24(月) 03:34:48
おいおい、英語で書かれりゃ、反応もできないバカの集まりか?ここは(w


小谷野叩きのレベルの一面を垣間見たようだ。
やっぱ、インテリに小谷野叩いてもらわないと面白くもない。
バカの小谷野叩きは出ていってね

433 :無名草子さん:2006/04/24(月) 03:48:35
だって、下手なんだもん 目も当てられないくらい、へたくそな英語
ロスト・イン・トランスレーションであざけられるためにあるような、
もう書いただけでバカにしてくださいと言ってまわるような英語
情けない・・・

434 :無名草子さん:2006/04/24(月) 05:12:28
あっ、下手なのはアマゾンから貼り付けたあらすじじゃなくて、その
あとの部分ね。
But important is that from this story・・・
Rezanov, after refused the demand, got angry with Japan・・・
文法がどうのこうのじゃなくて、子どもの作文。そのくせ
we Japanese would not like this incomplete history of Rezanov
circulate all over the world.
この誇大妄想。We, the nation ですな 


435 :無名草子さん:2006/04/24(月) 09:40:11
たいしたことを書いてないだろうに、わざわざ英語を読むのがかったるい。
てのはダメか。英語くらいすらすら読めんといかんか。

436 :無名草子さん:2006/04/24(月) 13:12:41
>>いや結構本気で蔑まれてるけど。
俺自身は頭悪いんでようわからんのだがw俺の周囲の優秀な人間(学生のみに非ず)が
「こんな本が話題になるとは日本オワタ」みたいに嘆いてるので
そんなもんかなと。

自分で判断ができないのはなさけない。
>俺の周囲の優秀な人間(学生のみに非ず)が
「こんな本が話題になるとは日本オワタ」みたいに嘆いてる

対象となった本が何なのかわからんが「俺の周囲の優秀な人間」、こいつら
がサントリー学芸賞をとれるとも思えんな。小谷野は一般書でバカをさらし
ながらも真面目な仕事もしているわけで(だから一時期とはいえ阪大の
助教授になれた)。






437 :無名草子さん:2006/04/24(月) 13:28:28
>ロスト・イン・トランスレーションであざけられるためにあるような、

意味不明。

438 :無名草子さん:2006/04/24(月) 14:49:44
age

439 :無名草子さん:2006/04/24(月) 14:52:12
>>429
>天皇制への態度だけを例外にすれば新保守派だね

天皇制への態度も含めて新保守だよ。
新保守なら天皇制みたいな非合理な制度に対して冷淡なはず。
アメリカみたいな完全な近代国家が理想のはず。

440 :Mr. copipe:2006/04/24(月) 15:33:29
2006-04-22 Nikolai Petrovich Rezanov
I watched a Russian rock-opera Juno and Avos, written by Andrej Vozn?senskij and composed by Alexej Rybnikov. Let me cite its story from Amazon.com, DVD

====================================

The plot of the opera is based on the fate of Russian Chamberlain Count Nikolai Petrovich Rezanov. In 1806 he undertook a trip on sails "Juno" and "Avos" to California (In Russian the word "avos" means "perhaps", and sometimes "good luck").

After a rough passage over the Pacific Ocean Rezanov landed in a Spanish settlement near a monastery belonging to the order of St. Francis of Alssisi.

The Russians got rather hostile greeting by Jose de Arguello, the Governor of San Francisco, who planned a ball in his house in honour of his sixteen-year-old daughter Conception de Arguello.

At the ball Rezanov was introduced to Conchita. At night in the garden Rezanov heard Conchita and Federico's talk about their future betrothal, but he could not overcome the feeling, which seized him.

Rezanov penetrated into Conchita's bedroom, at first he begged her for love, but later in spite of her despair he took her by force. After that good luck left Rezanov.

The Russian-American Company's commercial ties went to rack and ruin. Scandal and rumors caused by Rezanov's dishonorable deed, made the Russians return to their ships and leave San Francisco.

After a secret betrothal ceremony Rezanov started his trip home. In Siberia near Krasnoyarsk he caught a cold and died.

Conchita for a long time did not believe reports about Rezanov's death and was waiting for him more than 30 years. At last she took a vow of silence, which she kept for the remainder of her days. She died in a cell of convent in San Francisco.

===================================

441 :Mr. copipe:2006/04/24(月) 15:35:12
===================================

This plot is fiction based on a true story. Rezanov and Conchita's love,Rezanov's death and Conchita's taking a vow seem to be true.


But important is that from this story, the fact Rezanov was dispatched to Japan in order to call for Russo-Japanese commerce while Japan permitted it only to China and Netherland.

Rezanov, after refused the demand, got angry with Japan, ordered two subordinate captains attack Japan, and they attacked Sakhalin and Etorof island, killed some people: Juno and Avos were the name of the ships used for the attack.


This fact is completely concealed in this opera. Apart from its value as an art, we Japanese would not like this incomplete history of Rezanov circulate all over the world.

         KOYANO Atsushi,

442 :無名草子さん:2006/04/24(月) 16:09:22
なぜ、こんな下手な英語を晒すのか? Amazonに貼るつもりか?

下手な英語で、(馬鹿な背伸びをする山形某のDQN英語よりはマシだが) 言いたい事すら不明だ。

文法的にも間違っているので、意味も不明。 おそらく、こういう事を言いたいのだろう:

文法的にはマシ> A critically important part of this story is that Rezanov was dispatched to Japan in order to call for Russo-Japanese commerce, at the time when Japan permitted trade only with China and Netherland.

文法的にはマシ> Rezanov, after having his demand refused, got angry with Japan, and ordered two subordinate captains to attack Japan,
who then attacked Sakhalin and Etorof island, killing some people: Juno and Avos were the names of the ships used in the attack.

英語ダメダメ小谷野> Rezanov, after refused the demand,

こんな事を書いてれば日本の大学入試にも落ちるだろう。

理系ならこの程度でも問題ないかもしれないが、文系大学院で、ここまで下手な英語を書いてる学生に修士号を与えることはないはず。

http://d.hatena.ne.jp/davidR/ 英語ダメダメで試験に落ちた

> グラデュエット・アドヴァイザーは、昨夜彼を含む三人の委員会で長い議論をしたこと、私の答案が、時に質問に正しく答えておらず、英語もまずいということを指摘した。

> 英語もまずいということを指摘した。

> 英語もまずいということを指摘した。

> 英語もまずいということを指摘した。

443 :無名草子さん:2006/04/24(月) 16:11:34

理系ならこの程度でも問題ないかもしれないが、【 英語圏の 】 文系大学院で、ここまで下手な英語を書いてる学生に修士号を与えることはないはず。



444 :無名草子さん:2006/04/24(月) 16:18:43
理系でも落第点レベルだ
特に理学系は日本語論文は業績としてカウントされないから、平均的な英語スキルは高いよ

445 :無名草子さん:2006/04/24(月) 16:26:21
レザノフ航海(ロシアが日本との通商を求めにきた航海)をモチーフにした「ユーノとアボス」というロシアのロックオペラを紹介しつつ、
このオペラでは伏せられているが、実はユーノとアボスは日本との交渉が失敗したはらいせに
日本やサハリンを荒らしまわった船の船名でもある。このことを我々日本人は世界に広めようとはしなかった・・・・とある。

竹島問題のからみで論じてるんじゃないかな。

446 :無名草子さん:2006/04/24(月) 16:44:15
あ、じっさいに攻撃されたのはサハリンと択捉だね。
当時はすでに日本人が定住していたわけだ。
「菜の花の沖」からの知識だろうね。

447 :無名草子さん:2006/04/24(月) 22:20:30
>>439
伝統を保守しない新保守って何ですか?
合理主義は非合理の基盤が無いと成り立たないと
構えるのが保守派だと思いますけど

448 :無名草子さん:2006/04/24(月) 22:55:40
英語のレベルが低い、と書いてる方々

多少なりとも要約して、批評してみればいいではないか
下手な英語だから批評しない、んだったら、いままでの下手な日本語のときも
批評叩きをしなきゃいいじゃねえか(w
日本文の時は下手な日本語でも批評し、英語で書かれると、英語がへたくそだ、
だけで批評も出来ない・・・正直さ、小谷野叩きだけでこのスレにいる小谷野以下の
低学歴ドキュンは目障りなんだよな。

449 :無名草子さん:2006/04/24(月) 23:02:26
ニヤニヤ

450 :無名草子さん:2006/04/24(月) 23:04:49
>>448
そういえば、前にいたよな。上野千鶴子って誰?って書いてたやつ。

451 :無名草子さん:2006/04/24(月) 23:18:42
>>450
俺だが。 何か? ww

452 :無名草子さん:2006/04/24(月) 23:33:58
英語が出ただけでこの騒ぎ。

453 :無名草子さん:2006/04/25(火) 00:22:30
だから英語じゃないんだって 批評以前

454 :無名草子さん:2006/04/25(火) 01:03:43
>>453
大まかにでも、彼の言いたかっただろうことを、その英語力で解説してみて。
できない?


455 :無名草子さん:2006/04/25(火) 01:26:13
小谷野叩きだけしてる人は、明らかに私怨でしょう。
いくらなんでもしつこすぎる。

ネタもいつも同じで、小谷野が何々に失敗しただの英語が
できないだのとどうでもいいことを繰り返しあげつらうだけ。
そんなこととっくに知ってるよ。本人が著書の中で書いてるだろ。

小谷野の売りはその博覧強記と赤裸々な内面の吐露、読んでも全然
疲れない文体と狂気をはらんだ特攻精神wにある。

それを楽しめる奴にとって小谷野の英作文能力なぞどうでもいい
ことだし、それを楽しめない奴は……他に読むべき本も語るべきことも
いっぱいあるでしょ。

456 :無名草子さん:2006/04/25(火) 01:29:16
>>455
君の書き方からすると、単に嫌いって言うのも「明らかな私怨」とやらになりそうだな。 ww

457 :無名草子さん:2006/04/25(火) 01:35:01
> 小谷野の売りはその博覧強記と赤裸々な内面の吐露

博覧強記かなぁ?
どの学者と比べているかわからないけど。



458 :無名草子さん:2006/04/25(火) 01:39:09
>>455
>それを楽しめない奴は……他に読むべき本も語るべきこともいっぱいあるでしょ。
別に、ここはファンスレじゃないだろ?
アンチも居れば、彼の自分自身の幼稚な言動と、他者への攻撃内容とのギャップを
楽しんだりする奴も住んでるからね。

459 :無名草子さん:2006/04/25(火) 01:43:46
ファンはあっちゃんの行状にだんだん呆れてくるし、
アンチはあっちゃんの天衣無縫ぶりに見る目が生暖かくなってくる。
結果、みんな等しくヲチャーと化し、このスレはまったりしてくる。
しばらくするとわかるよ。

460 :無名草子さん:2006/04/25(火) 13:34:58
英語があまりお上手ではない、という当たり前の事実を叩く、ここらへんが
オチャーの多数のレベルなんだな、ってのを再確認したけど、そういう叩きって
無駄なレスなんだよな。おまえ、もてないだろ、って延々と書き続けてる愚鈍さと
同じだろ。ヲチャーを自任してるんだったら、そのひけらかし知識の間違いだとか
論理的整合性の欠如あたりをズバッとついてもらいたい。

簡単に言えば、絶望主人のスタンスで叩いて欲しいわけ。はてなダイアリーで
『おまえなんかクソゴミだろ』と毎回エントリー書いてた某の、ただの悪口書き連ねじゃ
おもしろくもなんともない。もてないだろ、英語下手だろ、非常勤だろ、じゃ
叩きにもなってないことぐらい、分かってほしいものだなぁ。

461 :無名草子さん:2006/04/25(火) 14:25:10
>>460
なんか君の説教の仕方も、何と言うか、、、

462 :無名草子さん:2006/04/25(火) 14:46:12
小谷野の幼稚な英語を解読すると、「題名の Juno and Avos は日本を攻撃した船名なんだから、日本がらみの話も入れておいてね」という事らしい。

時間が無くて調べられないが、問題のロックオペラと日本攻撃とは同時期なの?
時間的に離れていて特に関連が無ければ省略するのが当然という事になるが。

445 :無名草子さん :2006/04/24(月) 16:26:21
レザノフ航海(ロシアが日本との通商を求めにきた航海)をモチーフにした「ユーノとアボス」というロシアのロックオペラを紹介しつつ、
このオペラでは伏せられているが、実はユーノとアボスは日本との交渉が失敗したはらいせに
日本やサハリンを荒らしまわった船の船名でもある。このことを我々日本人は世界に広めようとはしなかった・・・・とある。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%83%8C%83U%83m%83t&lr=
ニコライ・レザノフ - Wikipedia
レザノフは1792年に日本人漂流民の大黒屋光太夫一行を返還する目的で通商を求めた アダム・ラクスマンと、日本の江戸幕府老中職 ... レザノフはペテルブルクに帰還する 途中の1807年疫病により死去する。 フォヴォストフ事件により日露関係は緊張し、1811年 ...

463 :無名草子さん:2006/04/25(火) 14:55:12
もう、英語の話しは良いんじゃないの? 楽しくないよ。

464 :無名草子さん:2006/04/25(火) 15:00:48
>>463のような叩き専には、確かに面白くないだろうなwwwwwwwww

465 :無名草子さん:2006/04/25(火) 15:08:33
>>464
別に叩き専でも無いが、内輪揉めのようなネタは詰らん。
俺は強いて言うなら、普段はROM専だよ。

466 :無名草子さん:2006/04/25(火) 19:48:18
叩き専と一緒にされて、内輪なんてよばれたくないなー

467 :無名草子さん:2006/04/25(火) 19:57:17
>>464 のような、根拠の無い思い込みだけの決め付けは、荒れるもと。

468 :無名草子さん:2006/04/25(火) 23:30:34
でも、基本的にバカの叩きはいらねーな
いまさらのようにもてないクセに、程度のバカレスはイラネ

469 :無名草子さん:2006/04/25(火) 23:58:56
>>468
いや、>>463は別に小谷野叩きはしていない。 それに対しての>>464の叩きも
何の根拠も無い決め付けで、スレを荒らすだけのバカレスだと思うよ。

470 :無名草子さん:2006/04/26(水) 00:26:03
どっかで読んだんだけど、小谷野は谷崎の伝記を
書き終わったんだよね。いつ出るんだろう?

471 :無名草子さん:2006/04/26(水) 01:05:06
出たら絶対買う

472 :無名草子さん:2006/04/26(水) 02:07:56
本人でも混ざってるのか?

A:英語もろくにできない〜は小谷野を批判する資格が〜
B:小説もろくに書けない〜は文芸評論をする資格が〜w

なるほど、文芸評論とかやってる奴はクソ、と言いたかったわけだな。

473 :無名草子さん:2006/04/26(水) 02:46:55
遅ればせながらこの人の『帰ってきたもてない男』を読んだ。
最後の方の「結婚相手の条件」の箇条書きを読んでぶっ飛んだ。
高望み。高望み。高望みですよ、先生。
洒落で書いてるにしてはどうも面白みが足りないから本気であると仮定して、
「なぜに高望み!?」と思われるかも知れないので書いておくと、
特にあの三番目。あそこまで限定条件つけたら、
結婚相手どころか恋人もできないと思いますよ。
せめて「源氏物語」とか、「シェイクスピア」とか、一つだけ共通の
関心があれば恋愛の糸口なんてできるし、足りない部分はつきあってから
埋めればいいじゃない?変なの。

っていうか、こういうふうに条件つけるから恋愛できないんだろうなあ。
はっきり言ってしまえば、
先生がどこまで気がついているかわからないけど、
先生に足りないのは「セックス・アピール」なんですよ。
わかってると思うけど。男がもてるかどうかは、学歴や運動神経や
経済力だけじゃーないのよ。
先生がキレイな女性が好きなように、女だってイケメンの方が好きなのです。
もてなければもてないほど、相手への条件が厳しくなるんだなあ。
なまじ高学歴で専門職だと。怖いなあ。



474 :無名草子さん:2006/04/26(水) 04:25:46
あとね。
あっちゃんはどう考えてるか知らないけれど、煙草臭いってのもやっぱり
マイナス要因だと思うよ。
「この人いいな」と思っても、ヘビースモーカーだったんでつきあうのを
やめたことあるもの。チュウするとき臭そうだったんで。

475 :無名草子さん:2006/04/26(水) 10:52:29
だがそれがいい

476 :無名草子さん:2006/04/26(水) 11:32:21
あっちゃんが相手の学歴というか知性にこだわるのは知的な女性の方が自分の真価を
理解してくれるという思惑もあるのではないだろうか
要するに自分のフィールドで勝負したいってこと


477 :無名草子さん:2006/04/26(水) 11:59:50
「もてないのは(おれが悪いんじゃなくて)条件に見合う相手がいないからだ」
という言い訳を正当化するために、厳しい条件を誇っているだけ。

そんな男ほど、好きになってくれる女性が現れたら条件度外視で受け入れてしまうものだ。

478 :無名草子さん:2006/04/26(水) 15:02:48
キスしそうな時に歯磨きとマウスウォッシュと手洗いを忘れないのが愛情。
それがめんどくなってキスの回数が減るのが倦怠期。
実は愛情が醒めた頃に女の方はキスに積極的でなくなる。
そっちの方が早い。


479 :無名草子さん:2006/04/26(水) 15:18:44
以下のような事を書いた後、突然、
> 本ブログ「あまカラ日記」を閉鎖いたします。閉鎖期日は今週末(28日、金曜日夜以降)を予定しております。

「閉鎖」とはどういう意味だ? 絶望書店は小谷野関係の記述を削除するだけで済んだが、それだけじゃダメなのか?

http://amakara.tea-nifty.com/amakara/2006/04/post_177e.html
                ◇
 ほぼ収束したようだが、ここ数日のネットは小谷野敦をめぐる話題で持ちきりだった。
結論から言えば、小谷野氏にいかに学問的良心が欠けているか、自分が攻撃されるといかに冷静さを失うかが改めて示されたのだと思う。

絶望書店が無届けなどという見当違いの文章を載せてすぐに削除するなどの行動は、見ているこちらが恥ずかしかった。

口汚いブログもあったようだが、私は単なる野次馬として傍観しているだけにとどめた。

しかし、「2ちゃんねる」で『江戸幻想批判』の内容に踏み込んで言及している人はいない。
だから折をみて小谷野氏についてはまた書いてみたいとは考えている。

 そういえば、『諸君!』の「麹町電網測候所」は小谷野には手を出さないのか。ぜひ検討してほしい。怖くてできないか。            

480 :無名草子さん:2006/04/27(木) 00:24:12
>>447
小谷野の天皇論読んでない?
日本の伝統では天皇とは元来、律令の外の存在。
だから天皇「制」にはこだわらないのが新保守。

481 :無名草子さん:2006/04/27(木) 10:48:09
あれだけツッコミ食らってまだエンストローム論文を武器に持ってくるあたり、
どの方向から見ても学問的良心も何もあったもんじゃないな。まあ、頑張ってとしか。

482 :無名草子さん:2006/04/27(木) 19:27:18
>>79
あまカラ日記 閉鎖のお知らせ

http://amakara.tea-nifty.com/amakara/2006/04/post_2bc0.html

閉鎖を考えたのは、>>79 のコメントがきっかけらしい。

>「あまカラ」さん、正しい事言ってるんだけど、
>鼻につくっていうのか、上からものを言うって感じがする。
>内容と文体が噛み合いすぎてか嫌味になってるって言えばいいのかな?

あ〜あ w

483 :無名草子さん:2006/04/28(金) 09:06:24
       ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話
睡眠薬・聖教新聞 ・ダッチワイフ・外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号
TYG02・小嶋進社長・ゲルトモ・ディプスファンタジア・抵抗1kΩ(黄紫橙金)・媚薬
バーボン・リップクリーム・セガサターン・バールのような物・バイブ・50インチ液晶TV
ボンカレー(甘口)・ジローラモ・エースヘルム・MAR全巻セット・切断済みの亀頭
東京タワーのミニチュアキーホルダー ・無償の愛・おっぱいプリン・イオナ・電話代の請求書・ウナコーワ
NHKの請求書・かりんとう(黒糖)・新庄・コロッケそば・『森の生活』・ベルディ君・ミアキスタソ・(`〜´)・
ラジオライフ5月号・YRVターボ・ライブドアの株券・イマオカモナー・エネループ・夏野剛・P902i・カロパン・パキシル(鬱薬)
・ウェッジウッドの茶碗・小谷野せんせの写真・源氏物語・

484 :無名草子さん:2006/04/29(土) 02:18:58
「モテ」と「非モテ」という関係に見落としがちなのは、
その構成が「モテ」の側から「お前らは非モテじゃぁ!」
とか言われて発生しているわけではなくて、むしろ
「いや、うちら非モテなんでもう少し気を使って接してくださいよ。」
といったような「非モテ」側からの訴求によるという点です。

そもそも「モテ」に所属する側は、マリー・アントワネットの
「パンが食べられないならケーキを食べればいいのに。」発言よろしく、
もともとそれが普通の状態なのであって、「非モテ」とされる
グループが「負けました」と白旗をあげたときに
初めて「モテ」る側にいることに気付くことになるのです。

つまり、「モテ」とか「非モテ」という関係を強化しているのは
「モテ」側の押しつけなのではなくて、
「非モテ」と定義されている側の敗北意識そのものに他なりません。


485 :無名草子さん:2006/04/29(土) 05:58:05
敗北意識と言うか、劣等感コンプレックスですね。
敗北を素直に認められるなら、イライラしないし、
わざわざ本まで書く必要は出てこないでしょうから。

女は、本能的なレベルの好悪だけは譲れないんだよね。
私は学識のある男性のほうが好きだけど、それに加えて
「好みの範囲の顔と身体」じゃなければ異性としては見ない。
学識だけに歩いて来られたって、図書館の埃臭い本を開いた時のような
感じがするだけで。

この人は、自分が学生時代に憧れた女性たちが、三十過ぎても
四十過ぎても自分を相手にしてくれない理由がわかってないな。
自分が最初からずっと「友達ならいいけど」フォルダに入れられっぱなしで、
そこから「恋人」フォルダに入れ替えてもらえない理由が。

486 :無名草子さん:2006/04/29(土) 09:34:06
>>485
もうその非モテコンプレックスを飯の種にしてしまった以上、
あとに引けないというかw
そのあたりも90年代にうじゃうじゃ出てきた「自虐=自己愛強烈」の
女ライターの後追いをしている感じ。
フェミに対応する形でメンリブが出てきたのと同じ。

>>484
あっちゃんと同年代のオサーンとして言わせてもらえば、
80年代のポパイ文化の「こうしなければモテない」
「こうでなければモテない」「モテないやつは価値がない」という
決め付けを、雑誌やテレビなど様々なメディアからシャワーのように浴び続け、
その間たまたまひとりも彼女がいなかった場合あっちゃんみたいになると思う。

「背が高くないとダメ」「車持ってないとダメ」
「東京・山の手のお坊ちゃんでないとダメ」「大学は慶應、上智、成城」

80年代のステロタイプ、記号の叛乱は凄まじかった。
あのマニュアル文化は根拠のない強迫観念の押し付けだった。
発信した側にとっては単にひな型を示しただけなのかもしれないが、
条件に合わない者にとっては「差別」の洪水だった。
それを鵜呑みにしたバカ女があっちゃんを苦しめ続けた。

487 :無名草子さん:2006/04/29(土) 10:25:27
80年代ってツライ時代だったんだなw
今はモテないヤツでも逃げ道いっぱいあるもんな。

488 :無名草子さん:2006/04/29(土) 10:28:26
英語ネタでず〜っと粘着してる人がいるけど、小谷野の元同僚とかですか?
なんかイヤなことされたのかな。

489 :無名草子さん:2006/04/29(土) 11:31:32
>>487
その「逃げ道」をいっぱい作ったのがあっちゃん世代(新人類)ですよw
かわりに強迫観念じみたメッセージの送り手(団塊)たちは前線を去り、
メディアは訴求力や求心力を失って拡散していった。

490 :無名草子さん:2006/04/29(土) 13:40:43
問題は逃げた先が袋小路だった点で…この先一生苦しみ続ける羽目になったことか。

491 :無名草子さん:2006/04/29(土) 13:49:22
>>486
つうか、今でもファッション雑誌を見れば
似たようなメッセージはアレンジされて
発信されているけど、真正面から受け入れている人はいない。

80年代文化批判をする人たちって
メディアの商業主義的メッセージを真面目に受け止めて
憤慨しているんだよなぁ。
80年代だってそういうのは話半分で消費していた人が
けっこういたのに。

だいたい、真面目に受け入れていたら
大学生が月収30万以上は必要なライフスタイルになるのだから
そんなの一部の人にしかできないということくらい
気づきそうなもんだけどw


492 :無名草子さん:2006/04/29(土) 18:12:35
専任として所属する大学(本務校といったりします)がない、
そういう大学教員(非常勤講師)は、最近非常に増えています。

常勤講師と比べて非常に給料が安いので(3人に1人が年収200万以下)
非常勤講師の増加は、他の業種における「非正規雇用者化」という問題とリンクしています。

そういわけで非常勤講師には仕事の「同僚」というものがいません。
講義形式の授業だと、学生と会話することもほとんどありません。
彼らは基本的に、教室に行って、一人でしゃべって、家に帰ってくるだけです。
また、一人暮らしの場合、家族と会話する、ということもありません。

ある大学で、事務の方が目の前で以下のような会話をしていたことがあります。

「非常勤の○○○、いつ電話してもいねえんだよ、まったく。」
「どうせ独身だろ?」
「死んでんじゃねえのか?」
「ぎゃはははは」

493 :無名草子さん:2006/04/29(土) 19:09:47
>>491
今にして思えば、80〜90年代前半の学生はみんな無理してたよね。まだ
景気がいい時期だったので親に依存するかバイトすれば経済的にも無理をする資金がある程度は捻出できた。

無理と言うほどでなくても、この頃から「ダサい」奴はしばしば人間扱い
されなかった。ちなみに欧米の人間が日本を訪れると、しばしばお世辞抜きで日
本の若い子たちのファッションセンスを誉めちぎる。こんなにみんな普段からお洒落に気
を使う国は先進国でも珍しいらしい。80年代文化の置き土産ですね。

いずれにせよ、今だとケータイを持ってないと置いてけぼりだったりするわけで、
いつの時代にもある種の風俗的・文化的な同調圧力はある。80年代のそういう空気
に取り残された恨みがいまだに深い人がいるということでしょうか?

494 :無名草子さん:2006/04/29(土) 19:31:41
>>486
>発信した側にとっては単にひな型を示しただけなのかもしれないが

例えば、80年代後半にフジのトレンディ・ドラマ路線を後輩の人間と組んで主導した山田良明という人がいるんだけど
(現在はフジの常務取締役で、ライブドアの社外取締役でもあった)、この人本人は
「TVは文化だ」が口癖で、ディレクター・プロデューサーとしては倉本聰・山田太一もの
等のお堅いドラマもやっている人。
そういう人が元々は地味で真面目路線だったフジのドラマの視聴率挽回のために、
若い者を惹きつけようと創り上げたのが現在に至るフジのトレンディ路線。

TV業界が可笑しいのは、お堅いものから軟派なものまでしばしば同じ人が手掛けて節操が無い点だが(TV屋は
何でも屋が多い)、このようにメディアを作っている人たちというのは、あくまで時代の
気分を読んで(スポンサーなど各方面の要望も汲みつつ)、まさにひな型を示すだけ。
今は退社したそうだけど、講談社の山田五郎(武田正彦)氏も本業では「ホットドッグプレス」
の編集長だったそうだ。繰り返すがこういう人たちはあくまでひな型を示すだけ。
買うのは同世代人、あるいは勝手に圧迫されて苦しむのも同世代人。

495 :無名草子さん:2006/04/29(土) 21:32:50
>>494
>繰り返すがこういう人たちはあくまでひな型を示すだけ。
>買うのは同世代人、あるいは勝手に圧迫されて苦しむのも同世代人。

そうなんだけど、あの頃の若者って真面目だったじゃないw
真面目にポパイやホットドッグプレス読んでファッションの勉強して、
かっこよくなろうと努力してたよね。
雑誌は雑誌で、なんで服屋がそんなに偉いのか?っていうくらい、
ファッション業界の人間を持ち上げて見せて。
あくまで雛型を示すだけとは言っても、純情な青年男女は鵜呑みに
して苦しんだんじゃないかと思う。
六本木のディスコの合コンなんて、男の子はみんなタキシードだったしな。

496 :>492:2006/04/29(土) 21:51:06
俺も非常勤だけど、笑えねえな……。
その学問領域で多少なりとも注目されてるか、
著書でもあって賞のひとつももらってるかすれば話は別なんだが、
ただ院を出ましたってだけの非常勤は悲惨だよ。

あっちゃんも本当は「人も羨むような」境遇なんだけどな。

497 :無名草子さん:2006/04/29(土) 21:53:05
小谷野のばあい、もてることの定義が普通とちょっと
ズレてるからなあ。『もてない男』の最初のほうによると、
意中の女性に好いてもらえればもてることになって、
そうでなければどれほど女にいいよられても、もてることに
なんないんでしょ。

さらに本田透なんかと違って、もてない小谷野に対して
もてる男がはっきり敵役として言及されない(たまにひがむだけ)。
もてない男一般さえも、あまり類型化されているようにも
思われない。

要するに、ひたすら自分の話と、文学とか映画の話だけ
している。私小説作家とエッセイストを足して二で割って、
それに諸々の薀蓄をふりかけたかんじ。

だから、いわゆるモテ/非モテの話とは実は関係ないと
思う。

498 :無名草子さん:2006/04/29(土) 22:30:25
小谷野敦ってきもい
キスもセックスも絶対無理
ありえない
性格も歪んでるし、友達も無理

499 :無名草子さん:2006/04/29(土) 22:31:04
>>498
無理無理無理w

500 :無名草子さん:2006/04/29(土) 23:18:47
お仲間がたくさんいるスレだなあ。
まったく80年代はひどい時代だった。また同じ匂いがする。



501 :無名草子さん:2006/04/30(日) 00:05:35
>>496
非常勤でも大学で教えられてるだけマシなんじゃないの?

502 :496:2006/04/30(日) 00:23:16
>501

そう思うようにしてるよ……。

503 :494:2006/04/30(日) 00:43:03
>>495 >>500 
もはや小谷野とは何の関係もないが(苦笑)、ただし、(何か・誰かを犠牲にして
たかが学生には不釣合いな無理や無駄遣いをしていた者がいたとしても)、そういった蕩尽(無駄遣い)が内需を
支え経済を成長させることも事実なので、全てが悪いことだったわけでもないとは思う。

バブルをソフトランディングさせることに成功していれば、スキマに新たな
文化や風俗が生まれイケてない層にもそれなりの居場所が与えられた可能性はあると思う。
(デフレによる停滞の言い訳としての清貧・エコロジー・スローライフや、
 貧困の道化としてのだめ連ではなく、似て非なるカルチャーが開ける可能性もあったんではないか?)

具体的にスレ中のネタに話を戻すと、例えば大学のリストラもさほど進まず、非常勤が専任になりやすい
状況や、その他の研究機関・役所・企業・中高の教師などに受け容れやすい状況(学部新卒以外の
院生も採ってみるか、と各方面に思ってもらえる状況)も生まれたのではないか?
(もちろん、重点化等により増え過ぎた院生を全て吸収することは出来なかったろうから、そんなに甘くは無かったでしょうが)

504 :494:2006/04/30(日) 00:57:03
>>502
大学業界は、各大学における無理な重点化・少子化・デフレ・独法化と悪い要
因が重なり過ぎましたね。専任を極力まで絞り込むしかない。

スレ違いですが、フリーターにせよ院生にせよニートにせよ、90年代以降の正
規採用の絞り込みの中では、誰かが割を食わねばならなかった。とくにフリーターや院生は「それでも
いいんじゃないの?」と何となく世間が思うようになり、敷居が低くなり過ぎた。
無意識のうちに、深く考えないうちに深みにハマッてしまう。結果的にフリーターや院生が
正規採用されない層の受け皿として機能してしまった。しかもそれはあくまで自己
責任として行われた選択ということになっている。こうして合理的に棄民が行われてしまった。

※失礼なことを書いてすみません。

505 :無名草子さん:2006/04/30(日) 01:04:12
>>497 :無名草子さん :2006/04/29(土) 21:53:05
> 小谷野のばあい、もてることの定義が普通とちょっと ズレてるからなあ。『もてない男』の最初のほうによると、
> 意中の女性に好いてもらえればもてることになって、 そうでなければどれほど女にいいよられても、もてることに なんないんでしょ。

477 :無名草子さん :2006/04/26(水) 11:59:50
「もてないのは(おれが悪いんじゃなくて)条件に見合う相手がいないからだ」
という言い訳を正当化するために、厳しい条件を誇っているだけ。

そんな男ほど、好きになってくれる女性が現れたら条件度外視で受け入れてしまうものだ。


506 :無名草子さん:2006/04/30(日) 03:06:25
>>504

>蕩尽(無駄遣い)が内需を 支え経済を成長させることも事実

これは個々人がどう行動しようと、自己責任。好きならどうぞ、
マクロでよくなってればいいじゃん、という雰囲気のご意見ですね。
こんなに相対化したご意見をを仰ってるのに、ご自分のことに
ついては外的要因のせいばかり…という印象を受けますが…

507 :494:2006/04/30(日) 03:46:46
>>506
>こんなに相対化したご意見をを仰ってるのに、ご自分のことに
>ついては外的要因のせいばかり…という印象を受けますが…

いや、私はあくまで一貫して他人事としての一般論しか言っていないので(苦笑)
>>493-494 >>503-504
別に「自分のこと」をとくに語ったつもりはありません。

508 :無名草子さん:2006/04/30(日) 09:45:25
そろそろ再確認するけど、非モテにも
異性にモテない(意中の異性にモテない)と
そもそも同性からもモテない(≒嫌われ者)が居る。

509 :無名草子さん:2006/04/30(日) 10:02:45
モテとか非モテとかどうでもいい話はよそで勝手に盛り上がっててください
ここはあっちゃんをヲチしてまったりするスレですよ

510 :無名草子さん:2006/04/30(日) 11:28:25
で、小学校教諭と大学の非常勤講師とどっちが儲かるの?

511 :無名草子さん:2006/04/30(日) 12:03:34
>>510
給与だけなら、
小学校教諭>>>>>>>非常勤講師

512 :無名草子さん:2006/04/30(日) 16:56:59
>>509
みなさんのウンチクが面白くなってきた所でぶち切っといて
まったりもないもんだw

あっちゃんヲチのためにもモテとか非モテとかは考えておくと為になる話でそ。

ひょっとして上野千鶴子も「どうでもいい話」に入れとく人ですか?
あっちゃん本も読んどいたらもっと楽しめるよ、と布教しておく。


513 :無名草子さん:2006/04/30(日) 17:50:08
考えておいて為になると考えるのはあなたの勝手だけど、直接あっちゃんと関係のない話題は
興味ない人間もいるんだからどうぞよそでやってくださいな
「お前の知らないことを俺は知っている」ということを前提で勝手に相手をラベリングするのを
「布教」というのかは知りませんが、それもやりたければよそでどうぞ


514 :無名草子さん:2006/04/30(日) 18:08:04
>>513

落ち着け。
あっちゃんはあっちゃんで幅広くいろんな活動をしているんだから、
周辺の話題もわりと重要だと思う。程度にもよるが、それをすべて
排除してしまったら、それは詰まらないことになるだろう。
ニフティの昔から、対象そのものに関する話題しかダメっていう
教条主義がどうしても顔を出すが、大切なのはバランスと違うかい。

現状、このスレで出ている話題は、「直接」は関係ないかもしれないが、
しかしあっちゃんと関係ないわけではない。
あっちゃんを知るためにはむしろ必要な情報だろう。
そんな狭い興味であっちゃんをヲチするという了見のほうが分からんがね。


515 :514:2006/04/30(日) 18:10:10
>>513

「おまえがよそへ行けばいいだけの話」
とヒトコト入れておけば済むことに、これだけ言葉を費やしたんだから
ちゃんと読んどけ。

516 :無名草子さん:2006/04/30(日) 18:59:56
はいはいお偉い方はご布教に頑張ってくださいね

517 :無名草子さん:2006/04/30(日) 19:19:34
「モテ/非モテみたいなモテないキモオタがブログで語ってるような話はキモイから止めて」と
一言言えば済む話だな


518 :無名草子さん:2006/04/30(日) 19:20:43
>>516

そういう言い方もみっともないなー。
「もう来ねーよバーカ」みたい。

519 :無名草子さん:2006/04/30(日) 21:00:18
モテ/非モテで小谷野先生を語って欲しくないんだよね。
そりゃー確かに文句ないほどの非モテだけど、先生の魅力はそこじゃないと思う。
というわけで517に同意

520 :無名草子さん:2006/04/30(日) 21:23:17
モテ/非モテ関連が彼の業績のすべてではもちろんないが、
それで知名度が上がったのは明らかだし、このスレがそれに染まっても
まぁ仕方ないんじゃないの。参加者選別できないでしょ。
その意味では、いつたばこ板状態になったっておかしくないわけで(笑)


521 :無名草子さん:2006/04/30(日) 22:10:40
あっちゃんとオタではルサンチマンの濃度というか質が違うから
一般論は意味がないと思うんだよねw

522 :無名草子さん:2006/05/01(月) 00:01:54
オタだとして何のオタ?

場末のスナックの常連の中年オヤジみたいな頭硬いやつほど
何喋っても「あれとこれは違う」って切り捨てたがるけど、
すべては連続しているよ。
それが見えないのは現象の全体が見えてない証拠。



523 :無名草子さん:2006/05/01(月) 00:16:20
>>522
非モテのオタの方でつか?w

524 :無名草子さん:2006/05/01(月) 01:10:46
>>521
どっちが濃いのですか? いちおう尋ねます。

525 :無名草子さん:2006/05/02(火) 01:58:03
更新キテルヨ
宮台批判には同感。「M2」対談は回を追うごとに宮台が馬鹿っぽく感じてくる。
というか宮崎の何事もとりあえず受け入れる、馬鹿も排除しないという戦術に及ばないな。

526 :無名草子さん:2006/05/02(火) 15:18:19
ものすごい真っ当な批判だw、小谷野たん (〃▽〃) b グッジョブ!!

527 :無名草子さん:2006/05/02(火) 15:51:57
小谷野と宮崎って面識あるんだっけ?
宮崎本の解説を小谷野が書いたりしてたが…
仲良くなれそうな2人では無いよねw

528 :無名草子さん:2006/05/02(火) 18:48:20
>>527
「なぜ悪人を殺してはいけないのか」の「あとがき」ぐらい嫁。

529 :コピペ君:2006/05/02(火) 19:56:17
2006-05-02 独房喫煙室と壊れたレコード

二年前から東大教養学部が全面禁煙になってしまったので、非常勤講師室に喫
煙室を作るよう総合文化研究科長・学部長に要請してきたが、おそらく他にも
要望があったのだろう、四月から「喫煙室」が作られた。ところが、まるで独
房である。建物の入り口のところに、まずドアを開けると給湯室があり、さら
にその向こうに、ドアで遮られた喫煙室があって、狭い上にどまんなかに煙を
吸う装置、椅子はない。換気扇はぶんぶん回っている。「座って吸える場所が
ない」と文句を言ったのに、なんで椅子がないのか。私は講師室から椅子を持っ
ていって吸ったが、実に不快だった。この1mlたりとも煙を吸いたくないとい
う考え方は、ヒポコンデリーもいいところである。


530 :コピペ君:2006/05/02(火) 19:56:44
==================

 あまり最近は読んでいなかったのだが、ふと立ち寄った書店に『サイゾー』
があったので立ち読みしたら、「M2」に内藤朝雄と後藤和智がゲストで来て
いた。ところで中公新書ラクレ『希望学』に載っている玄田有史と宮崎哲弥の
対談は、もと『中央公論』に載ったものだが、なかで玄田が、昔はニートのよ
うな人も共同体に受け入れられていたが、今は違う、と言ったのに対し、宮崎
がさりげなく「田舎から都会へ出てきた人の孤独感は強かったでしょう」(大
意)と異を唱えている。内藤も玄田も、過去を美化する点では同じ穴の狢であ
る。『サイゾー』でも、内藤が一人で言いたいことを言うのに対して、宮崎が
異を唱え、最後に、その文体を変えたほうがいい、文体を変えるということは
思考も変えることだ、と言っている。内藤はおどけた回答をしているが、相手
が宮崎だと媚びるのかな。文体を変える前に、人の文章を事前検閲したり、対
決を避けたりする生き方を変えたほうがいいと思う。内藤に許してもらうよう
なことは私はしていない。許しを乞うべきなのは内藤のほうだろう。


531 :コピペ君:2006/05/02(火) 19:57:12
 後藤は、『「ニート」って言うな!』の自分の文章は、名指しで批判してい
るところが特徴だとか言っていたが、何ものかを批判するのに、誰が言ってい
るか明らかにするのは学問のいろはであって、誰が言っているのかはっきりさ
せずに批判するのはデマゴーグである。だから名指しをしていない内藤の文章
は、デマゴギーなのである。当然のことをしているだけなのに、特徴だという
後藤は、怪しい学者の書いたものばかり読んできたのだろう。

 宮台は、相変わらずダメ。「ジェンフリフォビア」などという、「ジェンダー
フリー」自体が怪しげな和製英語なのに、それにフォビアをくっつけるネオロ
ジズムぶりで、親父が悪いと、壊れたレコードのように相も変らぬ「オヤジ悪
玉説」を繰り返していて、どうして宮崎哲弥がいつまでも宮台のような堕ちた
偶像と一緒にやっているのか、不思議である。  (小谷野敦)


532 :無名草子さん:2006/05/02(火) 20:41:04
定期保存、乙です。

533 :無名草子さん:2006/05/02(火) 22:10:40
小谷野はたまにこういう正論を言うよな。壊れている
時もおおいがw

534 :無名草子さん:2006/05/02(火) 22:21:39
それから、モテ/非モテとか言って騒いでる人は本田透スレで
暴れている人と同一人物なんだろうけど、独善的でつまらないので、
ここではくだらないこと書き込まないで欲しい。

535 :無名草子さん:2006/05/02(火) 22:25:39
現代人は恋愛資本主義に毒されてる!とか叫んでるが、一番恋愛にこだわってるのはお前だろ…>本田透

小谷野もそんな感じだな。

536 :無名草子さん:2006/05/02(火) 22:47:07
本田透は早稲田なんかに行っていたから
メディアのメッセージを真に受けちゃったんじゃないのかね。

地方大だとそんな恋愛資本主義だの恋愛至上主義なんか
存在すらしないよ。


537 :無名草子さん:2006/05/02(火) 23:19:11
http://japan.cnet.com/column/pers/story/0,2000055923,20104367,00.htm

良い第一印象を与えるチャンスは一度しかない。最初に会ったときだけだ。

昔から若者たちの役に立ってきたこの賢明な助言が、
インターネット時代にあって新たな意味を持ち始めている。
ブログサイトやソーシャルネットワーキングサイトで
自分の個人的な情報や考えを熱心に書きたがる
子供たちや10代の若者たちは、自分の将来に重大な影響を
与える可能性のある「証拠」をせっせと残している。

教師に腹を立て、痛烈でわいせつな諷刺文をMySpace.comなどのサイトに
無分別に書き込む子供たちがいるが、そうした行為が数年後、
大学進学のための奨学金を取得したり、希望の職に就こうとした際に、
大きな障害になる可能性があることなど、彼らは考えていない。
しかし、そうしたことは起こりえるし、実際に起こっている。

538 :無名草子さん:2006/05/02(火) 23:55:02
>>536
一般化しすぎ。人によるとしかいいようがない。

539 :無名草子さん:2006/05/03(水) 00:51:08
人によるは具体化しすぎ。

540 :無名草子さん:2006/05/03(水) 07:13:53
>>535
本田も小谷野も読んでいないようですね・・・。
まあどうでもいい話題だけど。

あっちゃんは宮台を壊れたレコードと呼んでるね。
その宮台はこの数年のあいだ対談ばっかりで
散漫な仕事をしてるという印象しかない。
最近の彼の問題意識がコンパクトにまとまった
本はないものだろうか。

541 :無名草子さん:2006/05/03(水) 19:36:36
宮崎と小谷野は友達らしいよ。少なくとも宮崎はそう言ってた(某関西ローカルの番組にて))

542 :無名草子さん:2006/05/04(木) 02:28:09
「なぜ悪人を殺してはいけないのか−反時代的考察」

これ買った人いる?どこかの連載をまとめたものかな。

543 :無名草子さん:2006/05/04(木) 02:46:52
>>542
新刊出てたのか。小谷野もブログやってんだから宣伝すればいいのに…

544 :無名草子さん:2006/05/04(木) 10:08:42
>>542
死刑についてくさした一章「は」面白いよ。
あと巻末で宮崎に対する感謝の念を述べている、殊勝すぎて意外w

545 :無名草子さん:2006/05/04(木) 10:18:06
ブログで宣伝しないところがあっちゃんの奥ゆかしいところですね!

546 :無名草子さん:2006/05/04(木) 11:39:03
奥ゆかしい…他人のブログに乗り込んで「死ね」だの「愚民」だの書き込んでる男が??

547 :無名草子さん:2006/05/04(木) 17:04:33
いらんことやってるより商売に徹した方が大人って気もするよなw


548 :無名草子さん:2006/05/05(金) 05:26:31
全てが著書を売るための演出(しかも演出と悟られない)だとしたら、あっちゃんは天才だなw

549 :無名草子さん:2006/05/05(金) 10:44:51
あっちゃんに合う漫画はグラ刃牙だと思うよ

550 :コピペ君:2006/05/05(金) 13:10:05
2006-05-04 最近マンガがおもしろくない

 などと書くと伊藤剛になんか言われそうだけど、単に、話題のマンガを読んでみるとつま
らないということが最近多いというだけのことで、私はそんなにマンガを読んでいないから、
これは素人の感想である。

 『PLUTO』の三巻は買わなかった。二巻目までが面白くなかったからである。しかし、みな
が絶賛している。第一に、手塚の原作を、息子の眞の承諾を得て浦沢直樹が描くという話題
性。それがマンガのよしあしとは無関係であることは言うまでもない。それから、アトムの
顔がこうなるのか、というおはなし。浦沢が描いてるんだから、ああなるのははなから分か
る。分かっているくせに驚いてみせるのが、提灯持ち評論というものである。あとはただ、
いかにもなサスペンスものの構成。どこが面白いんだ。

 『NANA』は第一巻だけ苦労して読んだが、挫折。もうこれは私がおじさんだということで、
勘弁してほしい、の一言。

 『のだめカンタービレ』は三巻くらいまで読んだかなあ。まあ大体、大学生活を描くものっ
て、小説でも現実離れしているわけだが、このマンガ、変。『動物のお医者さん』の出来損
ないみたい。マンガだから現実離れしているのは当然、と言って済まされないものがあろう。
いったいヒロインののだめというのが、女として男からどう見えるのか、さっぱり分からな
い。このマンガには、もてるとかもてないとかいう視点が全然ない。あのね、音楽大学の現
実ってこんなもんじゃないですよ。みんなライバル心むきだしだから、怖いことがたくさん
あるの。

 一言だけ言いたいのはだね、大学でマンガを教えられる時代になったからといって、提灯
持ちになるなってこと。あの名作『デビルマン』が出たころ、どこにも提灯持ち評論家なん
かいなかったのだ。あるジャンルは、社会に認められると同時に、提灯持ち評論家をも生み
出すのだ。              (オジサン)


551 :無名草子さん:2006/05/05(金) 13:13:16
「ナポレオンー獅子の時代ー」じゃね?多分読んでる気がするが…

552 :無名草子さん:2006/05/05(金) 18:09:48
正直自分の好きな漫画を自分で探せないってのはどうなんだろうね。
単なる応用だろ?「自分好みの小説を選ぶ」のと。そういうのは文芸評論家なら誰でもできそうだけど。

評論の時はむしろそれを踏まえた上で、自分好みのものを贔屓しすぎないように脳内修正するとこまでやるだろうし。
違うのかな。

553 :無名草子さん:2006/05/05(金) 18:32:39
>正直自分の好きな漫画を自分で探せない

誰もこんなこと言ってないと思うが…

554 :無名草子さん:2006/05/05(金) 19:04:39

オヤジとしては「PLUTO」も「NANA」もおもしろくないのは同意。
「のだめ」は音楽やってればおもしろいと思うが、言われるほど
おもしろくはないかもしれない。

小谷野先生はさそうあきらとか薦めたら何と言うんだろうか。



555 :無名草子さん:2006/05/05(金) 21:41:49
>私はそんなにマンガを読んでいないから、これは素人の感想である。

だからこれ。小説が漫画になっただけで自分の好みが判らなくなるってのはどうよ?って。

556 :無名草子さん:2006/05/05(金) 21:48:06
あっちゃん少女漫画が似合いそうw

557 :無名草子さん:2006/05/05(金) 22:08:08
>>555
その文章から「自分の好みがわからなくなる」という趣旨を読み取れないけど…

まあ謙遜してるんじゃない?
「誰も読まなさそうな漫画を読みまくって、マンガ評論家になろうかと思ってた」
とどこかで書いてたし。

最近のマンガはあまり読まない、ってことかな。

558 :無名草子さん:2006/05/05(金) 22:08:51
「全日本妹選手権」がお勧めだ。

559 :無名草子さん:2006/05/05(金) 22:10:51
失礼。ちょっとニュアンス違った。

http://d.hatena.ne.jp/ykurihara/searchdiary?word=%c5%e7%b9%cc%ba%ee
jun-jun1965 『あっ、「マンガ批評家が論じないマンガ批評」ってのをやろうと思っていたのに。』
jun-jun1965 『いや、望月あきらとか川崎のぼるとかカゴ直利とか「キャンディ・キャンディ」とかやろうと思って』

560 :無名草子さん:2006/05/05(金) 22:12:15
あっちゃんに面白いマンガをみんなで薦めてあげよう。
花輪和一『刑務所の中』『刑務所の前』あたりはどうか?

561 :無名草子さん:2006/05/05(金) 22:15:48
>>560
それは読んでるだろう。ふだん漫画読まない人の間でもずいぶん話題になったじゃん。
解説は呉智英だし、チェック済みだと思われる。

562 :無名草子さん:2006/05/05(金) 22:42:01
仮面ライダーSPIRITSなんかは?

563 :無名草子さん:2006/05/05(金) 23:02:53
やっぱ岩館真理子の『アマリリス』でしょう。

564 :無名草子さん:2006/05/06(土) 02:17:23
まあ話題の、といいながらデスノとか入ってないのがなぁ。
どこでどう話題になったのか、による。

思うに今のご時勢、CDでも世間一般に共通で「話題になった」ものなんて少ないよな。
娘。の曲とかでも知らない奴は知らない。そういう細分化が進んでるような。

565 :無名草子さん:2006/05/06(土) 07:16:42
「提灯持ち評論家」ってのは誰のことを指すのか明確にしていない。
そのスグ前のエントリで「誰が言っているのかはっきりさせずに批判
するのはデマゴーグである。だから名指しをしていない内藤の文章
は、デマゴギーなのである」といってるのにね。
相変わらずあっちゃんはダブルスタンダードだ。

566 :無名草子さん:2006/05/06(土) 09:21:31
動物のお医者さんよりものだめのほうがよっぽどちゃんとした漫画だとおもうけどなあ。
まあいいや。

あっちゃんがすきな名香智子は批評家に受けたり一般に売れたり今なにか賞を受けたりしているわけでもないし。。



567 :無名草子さん:2006/05/06(土) 10:43:31
オサーンだがNANAものだめも好きだったけどなぁ最近ダレてて全部売っちゃったけど。
どっちも最初の方が面白かった。
世界に入っていけなかったんだろう。

のだめについて言うと、きっといかにもあっちゃん好みの女性が多そうな
音楽大学を舞台にしてるのにお嬢様がえっちな活躍しないから歯がゆいんだろうw
ちょっと読みすすむと毎年彼氏を替えるお嬢様が出てくるから脳内補完できるんだけどね。

大学生の呑気な側面についてけないオッサンという点で同情する。
でもね、今は「もてなきゃいけない」っていう強迫観念は80年代ほど強くないんだよ。

堀井憲一郎『若者殺しの時代』を読むと、80年代から今までのそのあたりの変遷がわかるよ。
80年代に絡めた「もてない」論は嫌う人がいるからこれくらいにしておくけどな。

568 :無名草子さん:2006/05/06(土) 11:52:42
提灯持ち評論家というより、マンガが有力なサブカルチャーとして認知されるようになってから
一部のインテリが自分のフィールドの広さを誇示するような形でマンガをやたら肯定的に語るのを
批判してるんじゃないかな
個人的にいうとマンネリの極地にありながら延々と連載されている作品(「静かなるドン」みたいなやつ)を
まともな評論の対象にしてもらいたい所だけど
近代文学が失った語り手と聞き手のキャッチボールの中で共同的に物語が形成されていく要素を含んでいるように思う

569 :無名草子さん:2006/05/06(土) 12:11:35
「一部のインテリが自分のフィールドの広さを誇示するような形でOOをやたら肯定的に語る」
のもありきたりなら
「のを批判してるんじゃないかな」も接尾語みたいに付いてくるような。

前者が流行りもののおこぼれにあずかろうとする行為なら、後者はおこぼれのおこぼれかな

570 :無名草子さん:2006/05/06(土) 12:18:34
>一部のインテリが自分のフィールドの広さを誇示するような形でマンガをやたら
>肯定的に語る

だからこれは具体的に誰のことなんだね。

571 :無名草子さん:2006/05/06(土) 16:18:28
>>550 > 2006-05-04 最近マンガがおもしろくない
> などと書くと伊藤剛になんか言われそうだけど、

相手にしてくれる人が減っちゃって、ついに無名の屑ライター伊藤剛にエールを送ってる。

哀れ!

572 :無名草子さん:2006/05/06(土) 19:18:53
>>571
しーっ!みんな言わなかったんだから!
このまま最終的に岡田斗司夫あたりにカラんで
軽くあしらわれるあっちゃんにハァハァしたいじゃない

573 :無名草子さん:2006/05/06(土) 20:01:31
絡む積りなら
(小谷野敦)
と署名するよ

574 :無名草子さん:2006/05/06(土) 20:02:04
伊藤剛ってテヅカイズデッドのひとでしょ?
くずじゃないじゃん

575 :無名草子さん:2006/05/06(土) 20:46:02
伊藤(バカ)
の裁判の人だっけ?

576 :>>571:2006/05/06(土) 21:41:41
どうも前から唐沢俊一信者が
紛れ込んでると思ってたが、君か。

577 :無名草子さん:2006/05/07(日) 00:09:01
2ch伊藤剛スレのまとめ。 1967年生まれ。大学卒業後に2年ほど働いた以外は定職なし。現在まで親の仕送りを受ける。 現在、年収200万円。

2000年ころから2ch伊藤剛スレにおいて、「全く無名な自称ライターの2chスレがここまで盛り上がるのは何故だ?」という疑問が幾度と発せられた。
主な理由:
1.同人誌などは、ゴシップ好きの業界である。
2.業界誌の女性編集者と大っぴらに交際していた。
3.夜中に方々に長電話して泣き言を言うので噂のネタが豊富。
4.師匠と仰いでなついていた唐沢俊一を訴えた。

「どうして(伊藤さんにとって)敗訴に等しい条件で和解してしまったのか」と書くべきでした。 まず、私の理解しているところを書きます。間違いがあればご訂正下さい。

1.伊藤さんは、まず光文社に対して内容証明郵便で、以下を求めます。
・『国際おたく大学』の即時絶版・回収。
・全国三大紙での謝罪広告。
・他、岡田・唐沢が連載を持っている全ての媒体で謝罪広告。

2.光文社より、対処を検討する旨の連絡

3.伊藤さんは、光文社・岡田斗司夫氏・唐沢俊一氏・ソルボンヌK子氏を被告とし、名誉毀損・信用毀損・侮辱があったとして、光文社からの回答を待たずに以下を求めて告訴。
・精神的苦痛の慰謝のため、最低でも1200万円払え。
・名誉回復のために全国三大紙で謝罪広告せよ。
・訴訟費用は被告が負担せよ。

4.判事より和解の勧告

5.以下の条件で和解。
・岡田氏、唐沢氏は自サイトのトップページからの直リンクで謝罪文を3ヶ月掲示。
・光文社は自社発行の月刊誌「小説宝石」にて謝罪文の掲載。
・伊藤さんはそれ以外の要求は放棄。 ・・・

掲示された謝罪文の文面は、岡田氏・唐沢氏の両者とも同文:
> 光文社発行の『国際おたく大学 一九九八年最前線からの研究報告』において、「伊藤(バカ)くん」などと表記し、誹謗中傷的な文章を掲載して多大なご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

578 :無名草子さん:2006/05/07(日) 00:23:26
うざ

579 :無名草子さん:2006/05/07(日) 00:26:20
岡田って謝罪王だなw

いったい今まで何回謝った?
そういやずっと前朝生でもチンケな左翼相手に謝ってたなw


580 :無名草子さん:2006/05/07(日) 08:31:40
出版社が謝罪文に「誹謗中傷的」という語を入れるのは相当なことだと思う。
それに90年代後半の日本の名誉毀損裁判では、まず「和解」になるし賠償も
取れないのが普通だったはず。
2chの伊藤スレはどうせアンチスレだろう。
人の年収がどうの仕送りがどうのと、根拠があって言ってるのかね?

それにここは小谷野スレ。

581 :無名草子さん:2006/05/07(日) 08:34:58
「小谷野敦」ってRSSリーダーに登録しておくと、結構いろんな人の
エントリーが引っかかる。 
ほとんどがちょっとした書評だけど、思ったより名人なんだなw 

582 :無名草子さん:2006/05/08(月) 07:53:40
> このまま最終的に岡田斗司夫あたりにカラんで軽くあしらわれるあっちゃん

そりゃ岡田の力量を買いかぶりすぎ。
むしろあっちゃんに平謝りの無様な岡田のほうがありそう。

583 :無名草子さん:2006/05/08(月) 11:04:42
>>581
何の名人だよw

584 :無名草子さん:2006/05/08(月) 15:20:06
>>580
> 3.伊藤さんは、光文社・岡田斗司夫氏・唐沢俊一氏・ソルボンヌK子氏を被告とし、名誉毀損・信用毀損・侮辱があったとして、光文社からの回答を待たずに以下を求めて告訴。
> ・精神的苦痛の慰謝のため、最低でも1200万円払え。
結果: 賠償は0円

> ・名誉回復のために全国三大紙で謝罪広告せよ。
結果: 新聞での謝罪広告ナシ

> ・訴訟費用は被告が負担せよ。
結果: 原告(伊藤)の親が負担した。

585 :無名草子さん:2006/05/08(月) 17:13:48
>>584
そのコピペの意図がまったく分からないんだが……。
君はそれで何を訴えたいの?


586 :無名草子さん:2006/05/08(月) 18:12:00
>そりゃ岡田の力量を買いかぶりすぎ

違う。力比べに応じてもらえない、と言ったんだよ。
小谷野とからむ理由がないし、挑発に顔真っ赤にしてのってくるタイプでもなさそうだし、って。

587 :無名草子さん:2006/05/08(月) 19:59:30
じゃ、裁判で引きずり出されてしまうのかな?

588 :無名草子さん:2006/05/08(月) 21:35:54
小谷野が訴えたらそうなるんだろうけど、んな普通そう簡単には訴え…

( ゚Д゚)

( ゚Д゚ )

589 :無名草子さん:2006/05/08(月) 21:41:34
>>583
名人に爆笑。

590 :無名草子さん:2006/05/09(火) 13:18:34
取りあえず

シュガー(3巻以降)
テレプシコーラ
まほおつかいミミッチ

でも読んどけ>小谷野

591 :無名草子さん:2006/05/09(火) 14:02:32

シュガーってなに?シュガシュガルーン?雪使い?新井?

592 :コピペ君:2006/05/09(火) 18:11:36

2006-05-09 井上はねこを提訴

 2月23日、東京地裁に井上はねこを告訴した。今日ようやく第一回公判だった。はねこ
は答弁書だけ出して欠席。こんなに時間がかかったのは、送達場所が分からなかったから
である。

http://www.h3.dion.ne.jp/~haneko-i/genkou/rokaku.html

 このホームページには「アミ編集者学校」の住所が二箇所記載されているが、いずれも
現在は存在せず、訴状は戻ってきた。さらに朝日新聞人物情報データベースにも載ってい
る連絡先は、生涯学習センターのロッカーであるため送達不可。またはねこが評議員を務
める財団法人とよなか男女共同参画推進センターに送るも、受け取り拒否。はねこは関西
大学総合情報学部・黒上晴夫ゼミの学生だが、就学先には送達不可。やむなくいつも留守
電になっている唯一の電話番号から住所を割り出した。

 その間はねこは気楽な日記を執筆中。

http://blog.livedoor.jp/usagiyablog/archives/50666234.html



593 :コピペ君:2006/05/09(火) 18:12:36
 某日の日記に概略以下のような書き込みをしたらたちまち削除されていた。

「井上はねこ様

 メールアドレスも入っているのに「自称」だの「本人かどうかは判別できない」だのと
ずいぶん白々しいですね。とよなか男女共同参画推進センターは受け取り拒否しました。
逮捕されて有罪になった人だけあって、民事訴訟程度では驚かないのでしょうね」

 「朝日新聞」1999年5月16日大阪版朝刊によると、はねこは、

「井上は福岡県出身で元京大職員。臨時職員の待遇改善を求めた七四年の団交の時、「暴
力行為」の疑いで逮捕された。

 井上の旧姓は珍しい名字だった。「家名に泥を塗った」と母親に泣かれた。ならばと一
緒に逮捕された男性と結婚、井上姓に変えた。男の活動家たちは、「井上君の意見は聞く
が井上さんの意見は聞かない」。そんな雰囲気だった。会合で酒やつまみを用意するのは
女の役だった。

 「不当逮捕だ」と高裁まで争ったが負け、失職。その後はスナックのアルバイトなどで
生計を立てた。

 八六年にウーマンリブの活動をまとめて自費出版。翌年、出版社に売り込み、その会社
の書籍編集者になった。二年後に独立、編集者育成講座を始めた。」

 これまで、私のメールに答えたことは一度もない。 



594 :コピペ君:2006/05/09(火) 18:12:55
 公判期日の前日になって、むやみと長い答弁書がファックスで届いた。裁判所にファッ
クスしたらしい。次回期日には出席するそうだ。あまりに奇妙な答弁書であった。私が住
所を調べるべく裁判所書記官の指示によってあちこちに尋ねたのを「つきまとい行為」だ
と言い、上記の書き込みを「名誉毀損」だと言っているが、7年前に当人取材の結果とし
て新聞記事として出た事実の摘示がどうして名誉毀損になるのか。しかも私が証拠として
送ったビデオテープを、再生装置がないからと言って観ていないという。大学生なんだか
ら大学の施設でVHSビデオくらい観られるだろう。               (小谷
野敦)


595 :無名草子さん:2006/05/09(火) 19:03:30
敢えて言ってみるんだけど、、、小谷野って、、、、、、、、、、、、、、、、、馬鹿じゃね?

596 :無名草子さん:2006/05/09(火) 19:48:06
>595
むしろ面白くなってきたんだよ。
これで訴訟は二つ目?結果が楽しみではある。


597 :無名草子さん:2006/05/09(火) 20:21:36
井上は猫を提訴・・・・と読んでしまったorz

598 :無名草子さん:2006/05/09(火) 21:39:22
井上 は ねこ
だいすき

599 :無名草子さん:2006/05/09(火) 21:39:44
よし!面白くなってきた

猫は猫を訴える 

600 :無名草子さん:2006/05/09(火) 21:48:30
猫を訴えるには猫をもってせよ

601 :無名草子さん:2006/05/09(火) 23:26:40
猫猫原告!

602 :無名草子さん:2006/05/09(火) 23:29:32
猫猫裁判!

603 :無名草子さん:2006/05/09(火) 23:31:58
動物裁判てw


604 :無名草子さん:2006/05/10(水) 00:56:54
>>595
このスレに居る人にとっては
待ち望んだてんかいじゃないの?

605 :無名草子さん:2006/05/10(水) 02:26:22
>>604
ワクテカしてる人の方が多いかもしれんね。
この裁判の結果がどうなるにせよ、間違いなく進展がある。
栄光にせよ、挫折にせよ。

606 :無名草子さん:2006/05/10(水) 08:23:52
新エントリで川本三郎の細雪論にケチをつけている。
あれも違う、これも違う、と事実誤認を訂正するのは
いつものとおり。「賞」がどうたらとかもいつもどおり。

こういう書き捨てエッセイも嫌いじゃないけど、はやく谷崎の伝記を出してくれよ。



607 :無名草子さん:2006/05/10(水) 11:00:02

RSSが見つけた小ネタ。 ちょっとだけ面白かったw

駒場東大非常勤講師専用喫煙所の惨状
http://blog.livedoor.jp/soraniukabuniji/archives/50365845.html

608 :無名草子さん:2006/05/10(水) 15:39:31
■■■ 小谷野と伊藤剛のガイドライン ■■■

非常勤に落ちぶれた後に珍訴訟したのが小谷野。■■ 非常勤に這い上がる前に珍訴訟したのが伊藤剛。

珍煙・差別発言訴訟が小谷野。■■ 「バカくん」訴訟が伊藤剛。

年収300万円の悪夢が迫るのが小谷野。■■ 年収300万円の夢が迫るのが伊藤剛。

濫造著書多数なのが小谷野。■■ 濫造著書1冊なのが伊藤剛。

神経症なのが小谷野。■■ 過眠症なのが伊藤剛。

ネコネコ先生が小谷野。■■ ネルネル先生が伊藤剛。

609 :無名草子さん:2006/05/10(水) 16:14:25
>>606
>あれも違う、これも違う、と事実誤認を訂正するのはいつものとおり。

呉智英ゆずりの芸風だから、まあ仕方ない。
アラ探しだけなら才能なくても出来るからな。けっこう楽しいのだろう。

610 :無名草子さん:2006/05/10(水) 16:35:14
2006-05-10 川本三郎の連載
 『中央公論』に連載されている川本三郎の「『細雪』とその時代」を、毎回いらいらしながら読んでいる。川本という人は、谷崎の伝記を碌に調べていないのではないか。

 第一回では、『細雪』の長女鶴子が、大商店のあととりでありながら一介の銀行員と結婚したのを、三島佑一の『谷崎潤一郎と大阪』の記述を借りて、不自然な設定、と書いているが、事実森田朝子は銀行員の詮三を婿にしたのだからしょうがないではないか。

 第二回では、没落する根津家をモデルにし、根津家の苦情で中断した「夏菊」を論じて、実際には根津清太郎と松子の間には恵美子という娘がいたが、小説では息子になっている、と書いているが、恵美子の上に清治という男子がいました。

 第三回では、谷崎は関東大震災をきっかけに東京を離れ、とあるが、谷崎はそれ以前から小田原、横浜に住んでいて、東京はとっくに離れていた。

 山村舞の師匠「山村さく」の名が三回も出てくるのに、そのモデルであるえびらくさんこと山村らくにまったく触れない。

 谷崎が大阪に魅かれた、などとあるが、谷崎は阪神間は好んだが大阪は嫌いで、一度も住んだことはない、とは谷崎研究の常識である。

 あまり川本に逆らうと賞がもらえなくなるのだが、もう黙視できない。準備不足の連載の観が否めないです。 (小谷野敦)

× 否めないです。

>>594
> しかも私が証拠として送ったビデオテープを、再生装置がないからと言って観ていないという。

どういう証拠テープ?
「レズ写真を見ながらでも、吐き気を感じずに自慰できるぞ。 ほら、この通り」
と証明してるビデオテープか?

611 :無名草子さん:2006/05/10(水) 21:09:48
ジェンダーフリー社会をめざす若者セミナーでの同性愛者差別発言について
詳細をご存知の方いませんか。
ウェブ上のソースが見当たらなかったので。

612 :無名草子さん:2006/05/10(水) 21:19:22
ここってなんだかんだ言っても
あっちゃんファンクラブとして機能してるよなw


613 :無名草子さん:2006/05/10(水) 21:40:07
川本三郎は昔から「こんな文章俺でも書ける」と思われるようなのばっかり書いているからなあ。
悪い意味で年齢を感じさせない男。
・・・・・・訴訟の内容が知りたいねえ。

614 :無名草子さん:2006/05/10(水) 21:40:38
>>612
こんな面白い人はなかなかいないからな

615 :無名草子さん:2006/05/10(水) 22:06:55
>>592
元の文章を読んだが、こんなので訴えるなんて異常としか言いようが
ない。一種のクレーマーだろう。
>>611
同性愛者には吐き気を感じるとか言ったらしい。小谷野自身も
たしかミクシで「言わずもがなのことを言った」と言っていたのだが
他人から指摘されるのは我慢ならなかったのかな。まったく分別という
ものがない人だ。

616 :611:2006/05/10(水) 23:03:53
>>615
どうも有り難うございます。しかしそのような発言をするとは信じ難いです。デマなんじゃないか。
小谷野氏には真相を語ってほしいですね。

617 :無名草子さん:2006/05/10(水) 23:05:14
川本三郎も告訴したらどうか。

618 :無名草子さん:2006/05/10(水) 23:42:50
同性愛者に何かトラウマでもあるんじゃね?
入院中に悪さされたとかさ。邪推だがよくある話。


619 :無名草子さん:2006/05/10(水) 23:55:40
実は昔童貞より先にアナルバージンを奪われた、という設定はどうか。

620 :無名草子さん:2006/05/11(木) 00:52:14
>>619
ベタだ

>>616
そうかな?
いまのタバコ関連発言をみればそんなに信じられないほどでもないような


621 :無名草子さん:2006/05/11(木) 01:01:41
>>616
きみもしかして初心者?それとも本人?
この発言を信じ難いといっているようじゃあまだまだだな。
それから、小谷野氏が真相を語る、という期待をしているうちは
この話題の主を味わう能力が不足しているといっているようなもの。

622 :無名草子さん:2006/05/11(木) 01:11:07

小谷野氏が削除要求した文章もしょーもない文章だな。
こんなのに削除要求する小谷野マジ小物
いつもどおりのクオリティ

623 :無名草子さん:2006/05/11(木) 02:30:22
相撲好きの小谷野さんは相撲の八百長については何か書いてる?

624 :無名草子さん:2006/05/11(木) 02:44:59
次はどの風車に突撃するのか?

625 :無名草子さん:2006/05/11(木) 02:50:05
>>622
本当にそう。小谷野はこんなくだらない文章を放置するだけの度量もない。

626 :無名草子さん:2006/05/11(木) 02:51:51
だれか小谷野がmixiに書いてた同性愛者侮辱事件の
回想をコピペしてくれ。

627 :無名草子さん:2006/05/11(木) 03:10:49
>>625
このスレの2とかそれくらいの頃はもっと酷かったみたいじゃない?
ネット上のあちこちで自分を悪く言うブログを見つけては反論したり
アマゾンで酷評されては反論したり
挙句相手の電話番号を見つけたら電凸して「お前は何者だ」をやったって話もあったような。

ああでも訴訟かぁ。病状は悪化してるとも言えるなぁ

628 :616:2006/05/11(木) 05:10:19
>>621
初心者とは心外です。『男であることの困難』以来の読者なのですが。
私の知る限り恋人がいる同性愛者を叩いたことはあっても
同性愛者全体を敵視するような発言は見当たらないので疑わしいと感じました。

629 :無名草子さん:2006/05/11(木) 10:32:44
>>628
うろ覚えだが、おれの記憶ではシンポジウムで小谷野は
「ある人物から、自分は同性愛者であることを告白され、三日吐き気が
続いた」などといったんじゃなかったけ。
自分でも「言わずもがなのことを言った」と失言だとは思っている
ようだが。

630 :無名草子さん:2006/05/11(木) 10:36:09
>>628
小谷野ビギナーではないが、このスレビギナーではあるね。

631 :無名草子さん:2006/05/11(木) 14:37:59
知人の女性に「レズビアンと告白され」「三日吐き気が続いた」と発言したと
確認する内容を、小谷野は自分でMixiにおいて書いた。 今もあるだろ。

> 私の知る限り恋人がいる同性愛者を叩いたことはあっても

恋人がいる同性愛者を叩いた ← 詳細きぼん! やはり女か?

632 :無名草子さん:2006/05/11(木) 20:00:46
素朴な疑問なんだけれど、

>知人の女性に「レズビアンと告白され」「三日吐き気が続いた」と発言

して何故いけないの? 別に「同性愛者を取り締まれ!」などとぶち上げたわけでは
ないのでせう。差別も何も、氣持ち惡いといふ正直な實感まで否定する權限が誰にあるのか。

633 :無名草子さん:2006/05/11(木) 20:30:41
>>632
べつにいけなくないよ?それまでの言動と一致しなくても、いけなくないよ?
見てて面白いだけで。

で、素朴な疑問なんだけど、漏れらの正直な實感まで否定する權限が喪前にあるの?

634 :無名草子さん:2006/05/11(木) 21:29:01
>>632
別に「喪前」ら如き野次馬を對象にして言つてゐるんぢやないのだが。
マイノリティーの抑壓だのPCだのと騒いでゐる連中を問題にしてをる。


635 :無名草子さん:2006/05/11(木) 22:36:48
>>632
古典的オマエモナ〜物件乙

636 :無名草子さん:2006/05/12(金) 00:07:48
どうして旧かな遣ひになつてをるのか?

637 :無名草子さん:2006/05/12(金) 00:11:17
なんで三郎のエントリ消したのかなぁ〜?

638 :無名草子さん:2006/05/12(金) 00:48:47
>>627
そんな小谷野にスルーされた山崎行太郎って哀れ。つうか滑稽

639 :無名草子さん:2006/05/12(金) 03:14:40
マイノリティの抑圧って、小谷野本人のことじゃないかw
抑圧されている!と言いながら他のマイノリティ抑圧しちゃ、そりゃ失笑されるよな

640 :無名草子さん:2006/05/12(金) 03:24:42
江戸幻想批判、店頭で見て買うのやめた。

てっきり近代批判のための安直な江戸礼賛を批判したのかと思ったら、
現代の人権屋の価値観で吉原を断罪してるだけ。

これじゃ凝り固まったフェミサヨと一緒。つまらんつまらん。
密林買いしなくてよかったよ。


641 :無名草子さん:2006/05/12(金) 06:58:56
「人権屋」とか「フェミサヨ」みたいな思考停止語使ってるとますます馬鹿になるよ

642 :無名草子さん:2006/05/12(金) 08:59:39
「馬鹿」ほどの思考停止作用はないと思うがな。


643 :無名草子さん:2006/05/12(金) 10:56:07
>>641-642
目糞と鼻糞の罵り合い。

644 :無名草子さん:2006/05/12(金) 11:33:56
と、自分は優位に立っているつもりの馬鹿

645 :無名草子さん:2006/05/12(金) 11:37:19
>>644
俺は馬鹿でも何でも良いんだよ。 別に。
>>641-642 見たいな馬鹿同士を煽りたかっただけさ。 面白いから。

646 :無名草子さん:2006/05/12(金) 11:47:30
と、余裕のポーズを決めてみせる馬鹿

647 :無名草子さん:2006/05/12(金) 11:51:56
>>646
と、傍観者を装う、当事者w

648 :無名草子さん:2006/05/12(金) 12:52:16
「煽りもひとつの芸だからね、馬鹿がやると面白くもなんともないんだ、ただただ不愉快」
某落語家談

649 :無名草子さん:2006/05/12(金) 12:58:30
>>648
と言いながら、さらに煽る馬鹿 w

650 :無名草子さん:2006/05/12(金) 13:05:11
もういいっつーのw

651 :無名草子さん:2006/05/12(金) 13:07:11
>>650
と、言ってみる当事者の白々しさ。

652 :無名草子さん:2006/05/12(金) 15:12:09
433 :吾輩は名無しである :05/03/14 08:28:30
※この男、いままでの女性歴(sex歴)はたった5人(うち一人は元・妻、一人はファンだと名乗る女、そしていま一人は自分があとがきをかいてやったりしている古典エッセイストの「ぴっかり」こと大○か・某。二人は1年ほど前まで肉体関係のある不倫をしていたのだ)

↑この全文貼りたいけど訴訟が恐いから止めとこう、と言ってみるテスト

653 :無名草子さん:2006/05/12(金) 15:55:56
ここだけ初期の2chみたいな流れだなw
こういう煽りのある板は今や大抵ID入り、ID無し板はマターリだからむしろ新鮮だよ

654 :無名草子さん:2006/05/12(金) 17:06:59
小谷野ファンのみんなー元気?。みんなでこれに小谷野様を投票しよう!


「タバコやめてネ」コンテスト
 5月31日の世界禁煙デーを前に、タバコ問題首都圏協議会は、「禁煙してもらいたい著名人」を選ぶ投票への参加を呼びかけている。
1〜3位までの著名人の名前と簡単な理由をつけ、〒102・0072東京都千代田区飯田橋2の1の4 九段セントラルビル203、
同協議会(ファクス03・3222・6780、メール(cue@nosmoke-shutoken.org))へ。5月20日必着。応募者の中から禁煙ステッカーなどを贈呈する。

(2006年4月30日 読売新聞)


655 :無名草子さん:2006/05/12(金) 18:34:26
リッピ監督

656 :無名草子さん:2006/05/12(金) 22:07:26
川本三郎に関する記事がいつのまにか消えた件はなぜ話題にならない?
ピンポンダッシュ小谷野。

657 :無名草子さん:2006/05/12(金) 22:10:42
そんなまずいことは書いてなさそうだったから
今後出す本に収録する予定なんじゃない

658 :無名草子さん:2006/05/12(金) 22:11:38
>656
話題にはなった。ただ、いつものことなのでそのまま流された。

659 :656:2006/05/12(金) 22:16:56
納得。

660 :611:2006/05/13(土) 00:11:39
>>631
情報ありがとうございます。mixiのアカウント持ってないので残念です。

>恋人がいる同性愛者を叩いた ← 詳細きぼん! やはり女か?

たしか『もてない男』だったと思いますが、
個人攻撃ではなくて、恋人がいる同性愛者ばかりが表に出るから
いない者は肩身の狭い思いをしているだろうといった話でした。

661 :無名草子さん:2006/05/13(土) 02:36:34
>>656
すぐにエントリを消すのはいつものことだし…。
どういうつもりで消してんだろうなw

662 :無名草子さん:2006/05/13(土) 04:44:27
>>661
ここ見て、釣れた釣れた、とか言っていたりして。

663 :無名草子さん:2006/05/13(土) 10:48:13
一日10回くらいはこのスレ見てそうだね

664 :無名草子さん:2006/05/13(土) 14:58:00
この人、ミクシの「アンチ・村上春樹」コミュに入ってるのなw
ちょっと親近感…。

春樹批判は「反・文藝評論」に入ってるんだっけ?
読まねば。

665 :無名草子さん:2006/05/13(土) 15:01:05
>>663
ミクシィといえば「無条件に2ちゃんねるが嫌い!」というコミュにも参加してるよねw
たまに見てそうだから下手なこと書けない。
訴えられちまうw

666 :無名草子さん:2006/05/13(土) 15:32:21
ところで、「ねこねこ先生クエスト」の続きはもうやらないの?

667 :無名草子さん:2006/05/14(日) 01:24:02
>>666
一応関連レス集めてみた。
>>302-312
>>341-342
>>353
これ以外にあるかな?
面白くするにはあっちゃんの過去の戦歴に詳しい人がネタをまとめてくれればいい。
ロープレの知識はドラクエで充分w


668 :無名草子さん:2006/05/14(日) 03:05:31
これで最高齢は98歳の西村孝次(98)。

ワロタ

669 :無名草子さん:2006/05/14(日) 08:04:59
>>666
チラシの裏に書いてろクソが。

670 :無名草子さん:2006/05/14(日) 08:22:59
国文の小西甚一もたしか90か91くらいだな。

671 :無名草子さん:2006/05/14(日) 09:25:21
>>669

なぜそんなに怒る?

672 :無名草子さん:2006/05/14(日) 12:52:48
じゃ、ロープレは置いといて、
俺らであっちゃんの輝かしい戦歴でもまとめてみない?
WEBと著書と両面から挙げてくれたら、
俺まとめて次スレ用にテンプレにしてもいいよ。
↓項目としてはこんなもんかな。

【相手】実名またはHN等
【場所】双方の著書・論文・記事・ブログ名など。
【時期】×年○月〜△月、など。
【経過】ちょっと詳しく、でも五行程度に要約して。
【勝敗】物言いがついた、論争中、などジャッジの曖昧な場合はそう書く。

まとめてあるサイト知ってる人はよろしく。


673 :無名草子さん:2006/05/14(日) 13:36:53
>>672
まず自分で実例を
>>668
いつのまにか(98)が消えた

674 :無名草子さん:2006/05/15(月) 05:18:12
>>672
最近だと内藤朝雄と検閲どーのこーのでやりあってたねw
ふたりともアレな感じで…

675 :無名草子さん:2006/05/15(月) 08:24:50
ミクシでの小谷野の書き込みをコピペすんのはマズい?
アンチ春樹コミュで笑えるのを見つけたんだが…

676 :無名草子さん:2006/05/15(月) 11:28:11
>>675
go-go-let's go!!!!!!!!!!


677 :無名草子さん:2006/05/15(月) 13:34:39
今日の朝日朝刊に写真付きで登場。禁煙ファシズム問題について。
全然説得力ナッシング。。。orz

678 :無名草子さん:2006/05/15(月) 14:19:31
いやあ、となりのじじいよりはマシだろ。喫煙者は病人です。
世界の常識ですって…こーいう人は時代が時代なら
平然と黒人差別とかするぜ。
それとくわえタバコの挑発的な写真にワラタよ。

679 :無名草子さん:2006/05/15(月) 15:22:24
平然と「学歴差別」、「レズ差別」する、「優生学」信者の小谷野

680 :無名草子さん:2006/05/15(月) 16:07:55
「低学歴」や「レズ」は公共空間から排除されてないからOKなんじゃないの

681 :無名草子さん:2006/05/15(月) 23:20:31
>>675
せめてリンクはって

682 :無名草子さん:2006/05/16(火) 12:47:38
ttp://d.hatena.ne.jp/amegriff/20060516/1147740072#seemore

683 :無名草子さん:2006/05/16(火) 14:15:48
素人相手にトホホ

684 :無名草子さん:2006/05/16(火) 14:56:10
「だと思う」が多すぎると思う

685 :無名草子さん:2006/05/16(火) 16:13:22
>どうもこの「三代史研究会」なるもの、メンバーが誰かも分からず、怪しい。

そんな怪しい本をソースに天皇毒殺のような際どいネタを書くとは…
人の本の粗探しをしまくる割には脇が甘いな。

686 :無名草子さん:2006/05/16(火) 16:39:14
脇が甘いのが彼の魅力

687 :無名草子さん:2006/05/16(火) 18:06:18
そう、彼は今や自虐芸人から自爆芸人にスキルアップしつつある。
ガードを下げることで相手にカラませ、結果として話題を増やす。
自分からカラむより高度な芸だよ

688 :無名草子さん:2006/05/16(火) 21:05:53
ちょっと数日分さかのぼって読んだけど文章がふえてるみたいだね。
相撲ネタとかトルコ風呂ネタとか初めて読んだ。

689 :無名草子さん:2006/05/16(火) 21:20:55
>>687
クロスカウンターは打てないのね。

690 :無名草子さん:2006/05/16(火) 23:01:58
トルコ風呂ってもともとは本場のものに近かったんだね
知らなかった

691 :無名草子さん:2006/05/18(木) 01:11:11
対話篇おもすれー

692 :無名草子さん:2006/05/18(木) 04:16:36
子猫x猫猫わろた

693 :無名草子さん:2006/05/18(木) 07:56:54
>子猫裕一郎

これ栗原裕一郎かな?w

>慶応の坊ちゃんデブ

福田和也のことかあああああああ!

694 :無名草子さん:2006/05/18(木) 09:26:01
当然、あっちゃんはNHK教育の「知るを楽しむ」の木曜日は見てるんだろうな。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/31-20674.html

695 :無名草子さん:2006/05/18(木) 12:43:10
そりゃもう、毎回録画でしょう。

696 :無名草子さん:2006/05/18(木) 13:04:17
録画した映像を見ながらシコシコ…

697 :無名草子さん:2006/05/18(木) 13:10:43
留学したのに英語しゃべれないってのは珍しいな
学者には二、三ヵ国語しゃべれるのがざらにいるのに

698 :コピペ君ではないが:2006/05/18(木) 13:22:16
2006-05-18 アナン夫人
 来日中の国連事務総長コフィ・アナンの夫人の演説をテレビで観て、国連事務総長ともなる
と当人がガーナ人でも、スウェーデン人で弁護士で藝術家で美人の夫人がいるのだなあ、と
思った。別に、いいのだがね

699 :無名草子さん:2006/05/18(木) 14:08:31
すぐ消されそうだな
SS保存しとくか・・

700 :無名草子さん:2006/05/18(木) 14:36:47
対話篇マジわろた



701 :無名草子さん:2006/05/18(木) 16:41:36
謎の社会学者パオロ・マッツァーニが内藤朝雄を批判した文章を
みつけた。やっぱ内藤はイタイ人なんだな、ってスレ違いかな

http://mazzan.at.infoseek.co.jp/hoko1.html

702 :無名草子さん:2006/05/18(木) 18:02:30
はやく谷崎のやつ出ないかなぁ

703 :無名草子さん:2006/05/18(木) 20:17:34
>>698
ガーナ人差別?
日本人で東大出なのにモテないかわいそうな小谷野。

704 :無名草子さん:2006/05/18(木) 20:35:44
>>694
俺は小谷野じゃないが
もっと早く教えてくれよ。最初の2回見損なったじゃないか。


705 :無名草子さん:2006/05/18(木) 20:57:30
694は朝日新聞読者

706 :無名草子さん:2006/05/18(木) 22:42:21
>>701
ブログ見ればわかるだろ、内藤が痛いヤツだと言う事は…w
小谷野のほうがまだマシだよ。

しかし佐伯順子って美人か???
今テレビ出てるけども。昔はかわいかったのかな。

707 :無名草子さん:2006/05/18(木) 22:54:40
内藤と小谷野、どっちがマシかと問われたらこまっちゃうな〜

708 :無名草子さん:2006/05/18(木) 23:04:23
善男善女のみなさん、まずはこの絵を御覧ください
http://hw001.gate01.com/dec2750/img/0812/08.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0236.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0237.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0281.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0283.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0300.jpg

このような絵は、常人なら思わず目を背けたくなる不快な場面ですが、
「おたく族」たちは、毎日この種のアニメを観てはおぞましい妄想に耽っているのです。
そして、隙あらば幼女を拉致監禁し、残虐なる虐待・暴行を加えた上、
欲望を吐き出した後は殺して、その遺体を食べようと企んでいるのです。
今この瞬間も、第二、第三の宮崎勤・小林薫が、車のウィンドー越しに、
あるいは人通りの少ない路地裏の物陰から、あなたの大切な家族を狙っているのです。

あなたの知人で、ロリコンアニメを所持していたり、DVDを借りている人はいませんか。
会話の端々で「キター!」と叫んだり、名前の後に「タン」をつけて話す人はいませんか。
部屋にアニメのフィギュアを飾ったり、メイド喫茶に入っていく姿を見掛けたことはありませんか。
もしいるのなら、彼の友人や近所の人たちを中心に、なるべく速やかに、
かつ一人でも多くの人にその事実を知らせてあげてください。
そして、そのおたく族が悲劇的な犯罪を起こすことのないよう
地域ぐるみで監視の目を張り巡らせてほしいのです。

709 :無名草子さん:2006/05/18(木) 23:56:24
>>707
小谷野の場合、痛いのもすでに芸風として成立してる感がある。
内藤のブログは生々しいいやらしさがある。

710 :無名草子さん:2006/05/19(金) 01:59:48
でも小谷野っちの痛さはガチだからなあ。
見るものが楽しんでいるだけで。

711 :無名草子さん:2006/05/19(金) 03:51:25
>>704
スマン、前から気になっていたが、705の指摘のとおりアカヒ見て
思い出したもんで。
お詫びに先週の画像のリンク貼っておく。

http://goukibokutotu.sakura.ne.jp/cgi-bin/img/4447.jpg

712 :無名草子さん:2006/05/19(金) 07:17:44
ところで、佐伯彰一とは無縁だよね?>順子

713 :無名草子さん:2006/05/19(金) 09:14:05
>>711に追加。
今年度からNHK総合でも1月遅れで再放送をやるようになったので、注意してみては。
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/

http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200605/thurseday.html

>>712
年齢から言って子供でないのは明らかだがどうなんだろ。
「佐伯彰一 佐伯順子」でぐぐったら、
ワープロ・パソコンでものを書くことの功罪の議論をまとめたサイトが出てきて、
ttp://www.asahi-net.or.jp/~qx5s-msmr/essay/wp1.html
肯定的な意見に
>メモ的に使え、疲れていても字の乱れを気にせずにすむ(小谷野敦)
否定的な意見に
>出ない漢字があるのと、傍点が打てないのは困る(小谷野敦)
というのがあったよ。

714 :無名草子さん:2006/05/19(金) 12:24:33
> お詫びに先週の画像のリンク貼っておく。
> http://goukibokutotu.sakura.ne.jp/cgi-bin/img/4447.jpg

乙! 意外と可愛い。 俺のタイプではないが、小谷野が全生涯をかけて恋慕する決意らしきなのも少し納得した。

できたら抜粋動画をYoutubeにUpよろしく

715 :無名草子さん:2006/05/19(金) 17:45:17
国文科とかに大量に生息してるタイプの顔だな>順子

こういうのが好きなのか、小谷野…

716 :無名草子さん:2006/05/20(土) 07:20:09
また順子ネタかwww

717 :無名草子さん:2006/05/20(土) 08:07:33
>私は斎藤に嫉妬しているのだろうか。それを全面的に否定することは難しい。

ちょっと涙出た。

718 :無名草子さん:2006/05/20(土) 08:22:37
年増の少女性を感じるな>順子タン


719 :無名草子さん:2006/05/20(土) 10:08:01
>>714
佐伯順子の顔はじめて見た。
…。

720 :無名草子さん:2006/05/20(土) 10:56:30
佐伯順子さん、けっこう知的で良い顔ではないですか。

721 :無名草子さん:2006/05/20(土) 12:24:59
過剰にケバイ化粧をすれば猪口大臣みたくなるのかな。

722 :無名草子さん:2006/05/20(土) 12:42:36
>一貫して私を無視している
だれか相手をしてあげて欲しい、切実に

723 :無名草子さん:2006/05/20(土) 13:06:37
あいかわらずの
「…は〜を無視するのはおかしい(〜の反論に答えよ)」メソッドだな。

類例:
(引用者注:佐伯順子の雪に関するエッセイで谷崎に言及していないのは)私が谷崎伝を
書いているから抜かしたとしか思えないのである。

「…」が必ず「〜」の(批判などの)ことを知っている、とするたくましい想像力は
いったい彼のどこから沸いてくるのだろう


724 :無名草子さん:2006/05/20(土) 13:21:50
>>715
>国文科とかに大量に生息してるタイプの顔だな>順子

非常にわかりやすいたとえだなw

725 :無名草子さん:2006/05/20(土) 13:29:19
>>722
小谷野には独特の小物感があるから、こいつは無視してもいいだろ、って思われ易いのでは。
論壇の主役ってなんだかんだいっても学校時代は自然にクラス委員になるくらいの
人望があるけど、小谷野の場合それが無い。


726 :無名草子さん:2006/05/20(土) 15:12:20
>>723
単なる被害妄想です。

727 :無名草子さん:2006/05/21(日) 00:08:38
また日記消してない?

728 :無名草子さん:2006/05/21(日) 00:30:34
秋刀魚理恵批判の記事消えたね


729 :無名草子さん:2006/05/21(日) 02:13:55
なぁーにが精神の自由だ。ニコチン依存と、嫌・嫌煙にコミットしすぎたのとで
もう絶対にタバコやめられなくなってしまってる完全不自由状態だろ。

とかマジレスするのは野暮だな。

730 :無名草子さん:2006/05/21(日) 03:24:35
嫌煙活動家のみなさまへ
http://d.hatena.ne.jp/ykurihara/20060520#1148137309
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/ykurihara/20060520%231148137309

731 :無名草子さん:2006/05/21(日) 04:35:44
おっ、子猫も書いたね

732 :無名草子さん:2006/05/21(日) 05:21:46
「猫猫先生」はMuffdivingの発案・命名 ・・・ GJ!

「我が輩は猫である」「クシャミ先生」、寅彦なんかを彷彿されるから、小谷野が気に入るのは当然か・・・

733 :無名草子さん:2006/05/22(月) 07:59:58
>源氏物語を論じるのに、一次資料として用いる資料が式部源氏と与謝野源氏と
>橋本源氏では、導き出される結果が違ってくるのだが。この場合、そもそも
>与謝野源氏と橋本源氏では、物語の視点が著しく違うし。
>理系の学術論文でこんなのほざいたら、物笑いの種になると思うんだが。

Muffdivingって人とやりあってるんだね。知らなかったのでちょっと覗いてみたが、
なんですかこの人…爆笑したw

小谷野も相当キテるけど、真性の方はやはり迫力が違いますな。

734 :無名草子さん:2006/05/22(月) 09:27:08
対話編が素直に面白かったのですが、、、
まあ、良くある芸風なので才能云々は関係ないのですが、
ネタが今禁煙中の私には、おもしろすw

735 :無名草子さん:2006/05/22(月) 14:40:53
高卒の人間の方が東大博士の人間より頭が良いと
ああいう悲喜劇的なやりとりになるな。

736 :無名草子さん:2006/05/23(火) 00:14:14
開かずにブックオフ行きとはこれまたセコイ。
喧嘩しているのなら本をゴミ箱に捨てろ。

737 :無名草子さん:2006/05/23(火) 09:45:55
しかしいつものことながら小谷野のルサンチマンは
凄いな

738 :無名草子さん:2006/05/23(火) 16:59:47
中島と小谷野は芸風は似てるが気質は違う
中島は良くも悪くも自己中心的だが小谷野は実は人目を気にするタイプ

739 :無名草子さん:2006/05/23(火) 18:22:04
ブックオフ行きワロス
対話篇といい、この頃読者サービスが充実してきたな
ところで、中島は小谷野センセについて何と言ってたの?

740 :無名草子さん:2006/05/23(火) 19:13:52
こないだ私に『後悔と自責の哲学』を送ってきたが、開かずにブックオフ行きである。


全てが「こないだ」のせいでヴァカっぽくなってる。

741 :無名草子さん:2006/05/23(火) 20:28:30
>>738
俺は完全に逆だと思うが。

742 :無名草子さん:2006/05/23(火) 20:29:54
中島のうそ臭さに気づかず、しばらく騙されていた小谷野が可愛そう。ってか馬鹿だな。

743 :無名草子さん:2006/05/23(火) 21:05:09
>>741
中島が人目を気にするとはとても思えないが
どっちかというと自分は中島のファンで彼の自己中心性に救いを感じた
小谷野にはもっと自己中心的になって欲しいね
どうもリアクションで行動してる感じがする



744 :無名草子さん:2006/05/23(火) 21:34:25
孤独だの死にたいだの働きたくないだの生きるのが下手だの言いつつ
実はモテて社交性もあって地位も名誉もある>中島

小谷野が嫌うのも無理はない。

745 :無名草子さん:2006/05/23(火) 23:19:38
中島は小谷野が憧れてやまない超がつくくらいの上流階級の出身。
東大法学部現役合格(のち哲学科へ)。そりゃー小谷野も噛み付きたく
なるだろーてw


746 :無名草子さん:2006/05/24(水) 00:02:12
「谷崎潤一郎伝 堂々たる人生」 小谷野敦 著
七十歳をすぎてなお数々の傑作を書き続けた文豪谷崎の生涯は、一方で
スキャンダルと逸話にみちた生涯でもあった。本書は伝説や通説に惑わさ
れることなくその実像に肉迫する本格的評伝である。
ttp://www.chuko.co.jp/new/2006/06/003741.html
単行本 2006年6月10日刊 432ページ 定価2520円(本体2400円)

747 :無名草子さん:2006/05/24(水) 00:06:54
へえ、ちゃんと仕事をしているじゃないか。もっとも内容をまだ見ていないので
わからないけど。

748 :無名草子さん:2006/05/24(水) 00:26:31
>>746
谷崎の評伝か〜。小谷野のこれまでの仕事の中ではいちばんまともな物になりそう?

749 :無名草子さん:2006/05/24(水) 00:55:14
小谷野が谷崎、、、

谷崎の評伝なり評論ではじめて、SEXしすぎって
やっかみめいたものが書かれている予感。

750 :無名草子さん:2006/05/24(水) 01:01:27
>>749
>SEXしすぎってやっかみめいたものが

さすがにないだろう。だって谷崎だよ?もうやっかみとかそういうレベルの対象じゃないと思うが…

ハルキムラカミにはやっかみ全開だが。
「『精液のんでほしい?』こんなことを言う女がいるかぼけ!」って切れてたしw

751 :無名草子さん:2006/05/24(水) 01:24:51
>>746
谷崎伝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
小谷野も谷崎も好きなのでマジ楽しみだ。

752 :無名草子さん:2006/05/24(水) 06:57:28
永井荷風の方が似合いそうだが…女買わないからだめか。


753 :無名草子さん:2006/05/24(水) 10:53:47
女買うのもタバコをすうのも同じと理解してくれれば進展はあるかもね。

754 :無名草子さん:2006/05/24(水) 22:55:45
さんざん叩いてたから、谷崎伝では逆に叩かれまくって凹むんだろうな…

755 :無名草子さん:2006/05/25(木) 00:08:16
>>749
で、小谷野初読者にはさっぱり理解できない、
佐伯順子のことで一章ついやされてたりして、、、

756 :無名草子さん:2006/05/25(木) 00:13:16
フェミ入ってる癖にセクハラを芸にする文芸評論家って聞いた事ないwww


757 :無名草子さん:2006/05/25(木) 01:28:57
大谷崎の評伝を
小谷野が書くわけだね。

758 :通りすがりのコピペ(その1):2006/05/26(金) 11:05:15
2006-05-25 退会の理由

 私は、学会とか協会とかいうものに、ほとんど入っていない。入っているのは日本文芸家協会と東大
比較文学会くらいだ。前者は国民健康保険のため、後者は『比較文学研究』に投稿できるからである。
東大英文学会などというのはただの親睦団体だが、こちらは、学会を開かない学術団体のようなものだ。

 さて、これまで退会したのは、日本比較文学会、日本ペンクラブ、日本文学協会、日本英文学会である。
それぞれ、理由がある。いちばんたわいない理由で辞めたのは日本ペンクラブだ。実は阪大を辞める
とき、生活のために日本文芸家協会に入ろうと思い、しかし理事の推薦が要るので、中西進先生に電話
したのである。すると中西先生は、それよりペンクラブに入りなさいと勧めるのである。はあ、という感じで
うっかり入ったのだが、ペンクラブというのは、国際的な文人社会での出世のための会、あるいは政治団
体のごときもので、いても仕方がないということがほどなく分かった。しかしわざわざ退会届を出すのも中
西先生の顔を潰すのではと思い、会費を滞納して、除名してくれるのを待った。が、いっかな除名してくれ
ず、会費支払いの催促が半年ごとに来て、遂に推薦者たる中西先生の署名まで入った、滞納分を払って
くれという手紙が来た。困って、退会届を出した。中西先生には、事情説明のお詫びの手紙を書いた。

759 :通りすがりのコピペ(その2):2006/05/26(金) 11:05:55
(その2)

 ところで、文芸家協会のほうはそれからほどなく入会でき、今なおお世話になっている。『文藝年鑑』に、
文化人名簿があって、文芸家協会会員は漏れなく載っている。そこに、「由崎迫三(ゆきさこみ)」という人
が出ており、本名・福田真人となっている。福田真人は私の先輩の、名大教授である。こんな名前で小説
を書いていたとは知らなかったので本人に尋ねたら、中西先生に文芸家協会へ入るよう強要されて、本
名は嫌だったから適当に筆名をでっち上げたのだそうである。ん?

 中西先生というのは、元日本比較文学会会長である。これも私は退会してしまった。というのは、ヨコタ
村上孝之が、関西支部の監事をしていたり理事会にオブザーバーとして出たりしていたのだ許せなかっ
たからで、許せない理由はいくつかあるのだが、一番大きいのは、こいつが「比較文学などやめてしまえ」
という文章を二つも書いて、私が、それなら比較文学会を退会するのが筋だろう、と言ったのに辞めない
から、私が辞めたのである。これは会費滞納していたら二年ほどで除名してくれた。村上が退会したら再
入会したいと思っている。

 さてこの「暗に」というところに、「国文学界」の体質がよく現れている。同業者のミスを明々に指摘しない
のがマナーであるらしい。そんなことをやっているから、文学研究など無用だと言われてしまうのだ。おそ
らく伊井氏の辞典で項目を執筆した大学院生あたりには、「暗に示す」意図があったのだろう。

760 :通りすがりのコピペ(その3):2006/05/26(金) 11:06:41
もう一つ日本英文学会は、確か2002年、全国大会の準備委員に、私を阪大から追い出したWが選ばれ
たので、嫌になって会費を滞納していた。すると昨年あたり、全国大会の閉会の辞で会長が突然辞任を
表明する騒ぎになり、ニューズレターで事務局長が、学会の運営が苦しいので、会費を滞納していて退
会したい人は申し出てくれ、と書いていたのですぐメールを送って退会した。この学会は『英文学研究』と
いう学会誌を出しているのだが、このところ、毎号、載る論文が一本だけという状態が続いており、そのう
ち論文がなくなって書評だけになるのではないかと囁かれている。


 

761 :通りすがりのコピペ(その4終):2006/05/26(金) 11:07:41
その4(終)
もう一つ、日本文学協会というのも、会費滞納しているのだが、まだ除名してくれない。この学会は左翼
学会で、一度事務局へ行ったことがあるが、「日本ベトナム友好協会」「日本カンボジア友好協会」「日本
ラオス友好協会」と同じ建物に入っていた。ヘン・サムリン政権の頃である。その当時は会に入っていなか
ったのだが、七年ほど前に入会した。が、投稿論文を次々ボツにされたので、辞める気になった。最初は、
「「源語提要」の著者について」という論文である。野口武彦は『『源氏物語』を江戸から読む』の中で、これ
を村田春海の著としており、その当時出て古典文学会賞をとった田中康二の『村田春海の研究』でもそう
なっている。だが、野口より前に、中村幸彦が、これを五井蘭洲著として紹介しているのだ。だから春海の
それは筆写したもので、野口のミスである。やはりその当時出た伊井春樹の『源氏物語享受史・研究史
辞典』では、これを蘭洲著としながら、何の説明もなく、野口の論文も挙げていた。私は伊井氏に電話し
て尋ねたら「あれっ? じゃあ春海のほうは落としちゃったのかな」などと言っていた。

 私は、ボツにした理由を協会に尋ねた。理由は教えないことになっているのだが、納得できないから、
と言った。すると小さな紙に書いたものが来て、「これが蘭洲著であることは、伊井氏の辞典で暗に示さ
れています」とあった。私は激怒して、「伊井氏にそんな意図がないことは電話して確認しました。しかも
なぜ「暗に」示さなければならないのか。明に示せばいいではないか」と手紙を書いた。それから一昨年、
「夏目漱石の保身」を投稿したらまたボツにされたので『文学界』に載せたが、もう耐えかねて、以後会費
滞納している。

----
長くて4分割スマン。

762 :通りすがりのコピペ(あと1回分):2006/05/26(金) 11:08:56
2006-05-26 被害妄想
http://www.geocities.jp/jsajosei/redume/redume2.html

女性研究者の会か何かのものらしいが、以下のような文章があった。

 そういえば、長谷川真理子さんとお会いしたとき、長谷川さんが早稲田の政経学部に所属しておら
れることをしりました。女性はあれくらい高名で、しかも頑張っていて業績のある人でも、それを専門
にする学部の研究室を担当するという立場におられないのか、とびっくりしました。

 おいおい、男だってそういう例は少なからずあるぞ。書いている人は理系の女性学者らしいが、理
系では珍しいのかね。しかし中山茂なんか、東大で定年まで講師だったし(非常勤だか何だか分か
らない。定年になる時教養学部報で怒りをぶちまけていた)。これを被害妄想という。

-----
「被害妄想」ってお前が(ry

763 :無名草子さん:2006/05/26(金) 14:39:25
05-26のは05-25のとあわせて、日本のそっち方面の変な人事(小谷野もよく引き合いに出す柄谷の一般教養とか)
みたいな方向に行くのかと思ったら、女の被害妄想、と落としていてびっくり。

764 :無名草子さん:2006/05/26(金) 15:01:34
コピペ乙。 (順番が狂ってるが、まあ解る)

729 :吾輩は名無しである :2006/05/26(金) 11:05:26
小谷野ってほんと哀れだ
長谷真理のこと書いてるんだが、彼女がもう総研大に移ったことさえ知らないらしい
お膝元ではないのか
誰にも相手にされてないので情報が入らないのかw


765 :無名草子さん:2006/05/26(金) 15:12:19
2006-05-22 自慢する中島義道
>『新潮45』に中島義道がまた「武勇談」を書いている。留学生たちと一緒に浅草のレストランへ行ったら、近くの二組のカップルがやたらうるさく、
> 猥褻物さえ見せびらかしたのでウェイターに注意させ、遂に自ら出向いて「静かにしなさい!」と言ったら「なにおう、てめえ!」と殴りかかってきそうになったが、留学生たちが間に立ちはだかってくれた、という自慢話。そして彼らを「多国籍軍」などと呼んでいる。

猥褻物とは何だ?

この回は出来が良いが、コピペが面倒だ。 こういうのは削除しないんだっけ?

コピペする時には改行を入れる必要があるのが面倒だな。 どうにか ならんのか?

最近、こういうブログ炎上があった:
>【芸能】「2チャンネル系の書き込みには辟易です」ブログ炎上の藪本アナ『日本の空気読めなかった』

小谷野ブログはコメント欄が無いから炎上が有り得ないか?

小谷野が(タイゾーみたいに)盗作事件を起こしたら面白いな。

766 :無名草子さん:2006/05/26(金) 15:23:17
そのあたりはね。小谷野はとりあえず出典は書くから。

767 :無名草子さん:2006/05/26(金) 16:02:35
むしろ望んで自爆しに行くほうがいいままでは多かったわけで。

768 :通りすがりのコピペ:2006/05/26(金) 16:48:52
順番、間違えてた逝ってくる。
また新規記事が。
-------
2006-05-27 清水冠者とマゾッホ
 木曾義仲の嫡男で頼朝のもとへ人質として出され、大姫の許婚になったが、木曾討伐の後討
たれた清水冠者は、義高とか義重とかさまざまに呼ばれているが、『平家物語』の、日本古典文
学大系、日本古典文学全集には、「『尊卑文脈』によれば今井兼平の娘」などと書いてある。新大
系、新編全集も同じ。だが兼平は義仲の乳母子でほぼ同年代、三十三くらいで二人とも死んでい
て、清水冠者は十歳くらいなのだから、そんなことあるはずがないのだ。『新潮日本古典集成』だ
けは、中原兼遠の娘、今井兼平の妹と書いている。さすが水原一。巴御前の子というのは俗説と
もある。しかし、となると義仲は兼遠の娘を二人まで妻か妾にしていたことになる。どうもこの辺、
歴史学者の論文が見つからないので、いま問い合わせ中。

 種村季弘『ザッヘル=マゾッホの世界』(平凡社ライブラリー)を遅蒔きながら読んでいる。する
と、ドゥルーズの『ザッヘル・マゾッホ紹介』は触れられていて引用もあり、巻末には文献案内もあ
るのに、蓮實重彦訳『マゾッホとサド』がまったく触れられていないのに気づいた。種村先生は蓮
實先生嫌いだったのかな。まあ蓮實先生は澁澤龍彦嫌いだろうとは思っていたけど。

 しかしそもそもマゾッホの小説なんて、ドイツでも読まれておらず、せいぜいドゥルーズが『毛皮
を着たヴィーナス』の紹介を兼ねてこれを書いてから、ドイツや米国でもとりあえず流通するよう
になったわけで、『マゾッホ選集』などが出ていた日本が特殊であってそれは種村先生のためで、
しかしかつて『毛皮を着たヴィーナス』を読んだらえらくつまらなくて、所詮マゾッホは作家としては
三流だろう、と確認した。サドだって一流ではあるまい。

769 :無名草子さん:2006/05/26(金) 21:47:50
>>765
小谷野に限って盗作はなかろう。

770 :無名草子さん:2006/05/26(金) 21:50:30
>>761
小谷野はこういう学会に纏わる逸話を書いてくれるから楽しい。
出てくる名前がみんな身近で…

771 :無名草子さん:2006/05/26(金) 22:37:05
会費滞納で自然退会ってずるいんじゃない。
それまで会報とかも送られてくるんだろうし。

772 :無名草子さん:2006/05/26(金) 22:50:59
>>771
俺も社会人としてどうかと思う。

773 :無名草子さん:2006/05/26(金) 23:08:03
>>771
こいつ900万も稼いでるのにすげえケチそうだよな。
国会図書館でも資料の半分しかコピーできない規則があるのに「全部させろ!」
ってゴネたらしいし…。その辺もモテない要因じゃねえか?

774 :無名草子さん:2006/05/26(金) 23:33:49
やめるならやめるでさくっと言ってくれたほうがいい。


775 :無名草子さん:2006/05/27(土) 00:52:12
>>773
>国会図書館でも資料の半分しかコピーできない規則があるのに「全部させろ!」
ってゴネたらしいし…。
国会図書館でコピーとるのは近所の図書館と違って
意外と手間と金がかかるからケチというのは違う気が…
これはケチどうこうの話ではなくいくらでも全頁コピーできる抜け道があるのに
建前で拒絶されたことに対して抗議した「武勇伝」なのでは?
まあ図書館での複写に関する著作権問題はおかしなところがいっぱいあるけど
(絶版資料でも一律に半分しか複写できないことも含んで)
それを国会図書館のバイトの姉ちゃんに抗議しているのが小谷野先生らしいかも

776 :無名草子さん:2006/05/27(土) 02:20:28
「お出逢い本舗の怖さ」糞ワロタwwwwwwwwwwwwwww
小谷野タンいいよ〜いいよ〜www

777 :無名草子さん:2006/05/27(土) 02:30:38
笑ったというより、俺はゾッとしたなぁ〜。
「お出逢い本舗事務局:久木野枝美子」って、いつも独身男性に
こういうサディスティックなメールを送っているのだろうか?

778 :無名草子さん:2006/05/27(土) 03:38:45
なんか同業他社への攻撃が目的のようなHPだな
でも費用はめちゃ安
新手のNPOか?

779 :無名草子さん:2006/05/27(土) 04:31:44
今回のあっちゃんは面白かったw

780 :無名草子さん:2006/05/27(土) 05:16:31
そもそも「お出逢い」って言葉自体がヘンだし、営業が成り立ってるのか?
でも詐欺だって突拍子もないほうがひっかかりやすいというし、このくらい
のほうが信用してしまう人がいるのかな?

781 :無名草子さん:2006/05/27(土) 08:06:22
じっさい、SFとかで「私を追放した学会に復讐するのだー」とか
マッドサイエンティストがよく言うが、学会って所は
どんなトンデモ説唱えようが、会費さえ払ってれば追放なんてされない。
そういう人はきっと追放じゃなく滞納したんだろうw

トンデモだと発表させてもらえないけどな。


782 :無名草子さん:2006/05/27(土) 08:31:17
婚歴があり、
身長も170センチ未満で、
それでいて体重は70キロ近くあるにも関わらず、
8歳も歳下の女性に望まれる自信はありますか?

これコピペに流用できそうな完成度だなw

783 :無名草子さん:2006/05/27(土) 11:20:31
アクセスできないのだが。

784 :無名草子さん:2006/05/27(土) 11:36:35
爆笑した。この件については小谷野が圧倒的に正しい。
これで客商売か。こんな連中にこびてまで
結婚したい連中が大勢いるということか。

785 :無名草子さん:2006/05/27(土) 16:11:29
「ひやかし」だと、すぐに分かったから、ああいう対応になったのでは?

786 :無名草子さん:2006/05/27(土) 19:59:05
それでは、

「お前」の登録を却下します。

お問い合わせありがとうございました。


787 :無名草子さん:2006/05/27(土) 21:48:15
>>786
どうも小谷野が最初に返信メールで「お前」って言葉を使っているように
思うんだが…。小谷野はそのあたりを明示していないけど。この久木野と
やらがかなり変ということに変わりはないけどさ。

788 :無名草子さん:2006/05/27(土) 22:25:35
>>787
私もそう思った。
久木野の勝ち、小谷野の負け。


789 :無名草子さん:2006/05/27(土) 22:30:05
確かにそうかもしれない。
それはともかく、住所を書いたら不審者って理屈はヘンだなあ。
住所を書かないから怪しいというのならわかるんだが。

790 :無名草子さん:2006/05/27(土) 23:48:47
いや、久木野は勝ってはいないだろうw
あまりに個性的というかマイルーラーな一組の男女がネット上で
束の間の「お出会い」をしてしまった、ということだろう

791 :無名草子さん:2006/05/27(土) 23:54:44
>>785
まあ、ひやかしであることには違いないが
小谷野の送信内容そのものは全て事実な訳だが。
よほど不快感を与えたらしい。


792 :無名草子さん:2006/05/27(土) 23:59:25
> あまりに個性的というかマイルーラーな一組の男女がネット上で
> 束の間の「お出会い」をしてしまった、ということだろう

まったくもってその通り。ネタとして完成度が高い。

793 :無名草子さん:2006/05/28(日) 00:32:11
> どうも小谷野が最初に返信メールで「お前」って言葉を使っているように 思うんだが…。

間違いない

> 小谷野はそのあたりを明示していないけど。

> この久木野と やらがかなり変ということに変わりはないけどさ。

不審者・イタズラ・狂人・etc からの登録の担当をしてるというだけの事だと思われ

794 :無名草子さん:2006/05/28(日) 10:22:14
久木野乙

795 :無名草子さん:2006/05/28(日) 17:51:08
kkkk

796 :無名草子さん:2006/05/28(日) 20:01:04
いまさら尋ねるのもあれなのだが、
「猫を償うに猫をもってせよ」って何のもじりなのでしょうか?

797 :無名草子さん:2006/05/29(月) 02:12:27
日本人・40代男性の1割は「童貞」
http://abnormal.sakura.ne.jp/index.php?itemid=771
http://abnormal.sakura.ne.jp/media/1/20060526-dotei.jpg

>日本家族計画協会の調べによると40〜44歳の男性の7.9%が
>「セックス経験が無い」と答え、「未回答」5%も加味すると
>日本人の40代男性の1割は童貞だという。

なんだか「思ったより仲間は多いんだ!と安心できるニュースだね('A`)

798 :無名草子さん:2006/05/29(月) 06:58:04
うちを勝手に仲間にせんといて

799 :無名草子さん:2006/05/29(月) 23:08:31
お出会い本舗の方から来ました。

800 :無名草子さん:2006/05/30(火) 01:06:51
きんも〜っ

801 :無名草子さん:2006/05/30(火) 07:29:47
>>797
ほんまかいな。

802 :無名草子さん:2006/05/30(火) 09:32:26
> ■身長■ 163cm

> ■体重■ 69kg

太りすぎ。

803 :無名草子さん:2006/05/30(火) 12:44:55
 http://www.odeai.com/
に私も申し込んでみた。

小谷野の申し込み方が悪かったわけではないことが確認できた。
一通目の返信から久木野枝美子が喧嘩腰で応じてくる。
揚げ足取りもここまでやれれば一種の芸術だ。
本当に出会い系で仕事にするつもりなのか理解に苦しむ。



804 :無名草子さん:2006/05/30(火) 13:10:16
以前このスレでもちょこっと話題になった
小谷野をモデルにした(?)エロ漫画が単行本になったようだ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4592142519/249-4645445-8950718

小谷野〜どうせこのスレ読んでんだろ。いちおうチェックしてみたらどうだ?
むしろ栗原祐一郎向けのネタかもしらんが。

805 :無名草子さん:2006/05/30(火) 14:29:57
> ■身長■ 163cm

ほんと? じゃあ東大翻訳教授の柴田は■身長■ 153cm くらい?



806 :無名草子さん:2006/05/30(火) 19:28:20
>>803
体張ってるな。えらい。

>>805
 柴田先生は本当に身長低いよ。160センチ以下は間違いない。

807 :803:2006/05/30(火) 20:24:00
最後にこんな捨て台詞で締め括られた。
=========================================
こんにちは。
お出会いドットコム(お出逢い本舗)の久木野です。

技術スタッフに設定いただく前に即答いただいたので、
ついつい閲覧してしまいました。

他にやることが無いのか分かり兼ねますが、
そんなに汗だくになって急いでレスしないで下さいね。

忘れておりましたが、
貴殿のプロフィールも必要に応じて公表しますので、
ご承知於き下さいね。
==========================================
どっちが焦って即レスなんだか(w

というサイトです。以上、報告まで。

808 :無名草子さん:2006/05/30(火) 20:32:43
>>804

最後のレビューが何だか見覚えがある文体だ・・

>ただ、表題にもなっている、大学を舞台にした作品の設定には疑問あり。
院生上がりの助手なら普通30前後だから、
40歳の主人公の助教授との年齢差が20もあると言うのは良く分からない。
他にも色々と現実にそぐわない点が見受けられる。
やはり研究の世界なんて良く知らないままに書いたのだろう。

809 :無名草子さん:2006/05/30(火) 21:16:13
>>808
小谷野っぽいwwwwwwwwwww
小谷野文体をマネして書いたんだとしたらすげえ巧いなこれ。

810 :無名草子さん:2006/05/31(水) 02:54:01
米原万里死んだんだ・・・。知らなかった。

811 :無名草子さん:2006/05/31(水) 19:31:09
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1984403
あっちゃん、花影の解説書いてるんだね
誰か読んだ?


812 :無名草子さん:2006/05/31(水) 21:52:54
小谷野の批判の対象になるのは実力と世評のギャップがある人々か。
米原にしろ井上にしろ無名なら評価の対象になりそうだが。


813 :無名草子さん:2006/06/01(木) 00:30:39
>>808

あっちゃん本人なら、五つ星をつけるだろうか…?

814 :無名草子さん:2006/06/01(木) 00:53:40
井上は一応本業は玉石混交気味ながらしっかりしていると見ていたけど
比較文学者様の点数は辛いのね。最近はボケてんのかしら。
文学賞の選評もこいつのだけはマシ、と例の辛口コンビも書いてたけど。

815 :無名草子さん:2006/06/01(木) 03:55:20
>>811
買おうと思っていたがどうしよう…

816 :無名草子さん:2006/06/02(金) 12:30:50
勉強子供。

817 :無名草子さん:2006/06/02(金) 19:56:32
お出逢い本舗のページ見ているんだが
小谷野とのメールやりとりがどこにあるのか見つからない。
もしかして、もう削除されたのだろうか。

818 :無名草子さん:2006/06/02(金) 20:55:50
私もさっきから探してるんだけど見つからないよ。


819 :無名草子さん:2006/06/02(金) 21:15:01
なんだ小谷野メールを公開したってのは嘘だったのか。
しかし久木野って奴も粘着質だな。


820 :無名草子さん:2006/06/02(金) 22:05:18
http://d.hatena.ne.jp/Hayashida/20060601/1149105561#c
# しかし 『ネットってのは変なもんですね、相変わらず。
俺は現実に友人でHayashidaさんとよく会ってますけど
実際、みんなが罵倒してるような人じゃないです。
結局Hasyahidaさんが書く文章に煽られちゃって
みんなしてぎゃーぎゃー言ってるのはわかるけど
それも正直見ていて不快な気分です。
ほっときゃいいんですよ。(狙ってやってるのかもしれないけど)
Hayashidaさんのいう「オタク」ってやつらは、嫌ってほど
現実に報いを受けてるわけじゃないですか。

普通に生きてれば享受できる楽しみを
存分に受けられていないわけだし。
それをむしかえして責めたりするから必死に反論するわけで。
痛みは本人たちが一番わかってるでしょ。
(わかってないかもしれないけど)
「目を覚ましてください」なんて親切心出さないで
眠らしときゃ良いんですよ。
搾取される側にいるのが快感なM体質な人が
たくさんいる業界なんてうらやましい限りじゃないですか。』

821 :無名草子さん:2006/06/02(金) 22:07:21
小谷野さんは長生きしそうですね



残念ながら

822 :無名草子さん:2006/06/02(金) 22:51:46
小谷野やっぱり永福町に住んでたか。
前に駅の前の販売店で雑誌覗いてるのを目撃したことがあったから
そうじゃないかと思ってたんだけど。
声をかける勇気はなかったがなーw

823 :無名草子さん:2006/06/02(金) 23:15:45
で、小谷野 対 久木野 は、2chではこのスレしか話題にしてないの?

824 :無名草子さん:2006/06/02(金) 23:20:28
>>823
いや、そんなに面白くないし。
小谷野ファンだけだろう楽しめるのは。

しかし最近栗原と仲良さそうだな。
付き合いが始まったのは「禁煙ファシズム」本から?

栗原も小谷野も好きだけど、このふたりがくっつくとは思ってなかった。

825 :無名草子さん:2006/06/03(土) 01:04:43
これをきっかけに恋が・・・・・

826 :無名草子さん:2006/06/03(土) 02:59:56
久木野ってどうも「三枝貴代=三鷹うい」の文体&性格を連想させる。
偶然だろうけど。

827 :803:2006/06/03(土) 03:36:45
http://www.odeai.com/
ここに申し込みメールをしてみるとよい
本当にイカレた返信が連続してくる。最後には
======================================================
前述の通り、
自己責任であれば、
何をどうされようと全く問題ないのではないでしょうか?
口先だけでなく、
時として然るべき自己責任を取ればよいだけのことですから。

それとも、
公表するということ自体が貴殿にとっての精一杯の恫喝なのでしょうか?

当然のことながら、
このメールの公表も自己責任で行って下さいね。

今後は貴殿の話題収集に協力する時間もありませんので、
面倒ですし、
レスも致しませんから、
自己責任でどうぞご自由にお振る舞い下さいね。

=======================================================
初級2ちゃんコロの煽り文みたいなものが連続してくるよ

828 :無名草子さん:2006/06/03(土) 04:54:51
【最悪?】お出会い本舗【最高?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1141347777/

829 :無名草子さん:2006/06/03(土) 06:51:45
お出会い本舗はサイトの文章からしてなんか恐いよ。

830 :無名草子さん:2006/06/03(土) 10:46:45
なんか精神病んでる人っぽい

831 :無名草子さん:2006/06/03(土) 18:08:36
パージ
http://d.hatena.ne.jp/ykurihara/20060603#1149295723

832 :無名草子さん:2006/06/03(土) 23:50:18
僕も申し込もうとしたけど、K嬢に相手にされなかった。
最近急におかしくなっているのかな?

833 :無名草子さん:2006/06/04(日) 08:01:20
すげえ!サイトのどのページ見ても安心して読めないwww
性格の悪さなのかテンパってるのか病んでるのか、
憎まれ口を一言入れないと気がすまないらしいなw


834 :無名草子さん:2006/06/04(日) 10:30:15
>>827
その出会いサイト、なぜか右クリも左クリも無効にしてあるのな

835 :無名草子さん:2006/06/04(日) 16:20:41
>公平性の観点から、
>貴殿のような都合の良い部分のみの抜粋ではなく、
>メールのやり取りを全て公開させていただきましたので、
>ご報告致します。

久木野のこの部分だけど、結局どこに公開してるの?
お出会いサイトのコーナーが多すぎてわからないよママン


836 :無名草子さん:2006/06/04(日) 19:52:00
それにしても、あっちゃんてなんでこう面白い相手を見つけるかね。


837 :無名草子さん:2006/06/04(日) 20:45:24
>>836
あっちゃんが放っているフェロモンの力だな。

838 :無名草子さん:2006/06/04(日) 21:55:35
そして今夜、このスレの住人もまた
敦フェロモンに引き寄せられているってわけさ……

839 :無名草子さん:2006/06/04(日) 22:02:01
いや、スタンド使い同士は惹かれあうっていうあれだろ

840 :無名草子さん:2006/06/04(日) 23:17:12
出会い系のHPを細かく読んでみた。
ここに申し込もうと思う奴は、相当頭がおかしいな・・

841 :無名草子さん:2006/06/05(月) 06:19:33
クキノさんとあっちゃんがお見合いすればいいのに。

842 :無名草子さん:2006/06/05(月) 07:09:12
841が良い事を言った!
クキノさんは独身? スリーサイズ、学歴その他スペックきぼん!

843 :無名草子さん:2006/06/05(月) 21:31:12
中島義道と似てるって話は出てけど、勢古浩爾との相似はどうだろう。
似たようなテンションを感じるんだけど。

844 :無名草子さん:2006/06/05(月) 21:40:38
>>828のスレでサイトを擁護しつつ煽ってる奴の文体と、
クキノのメールの文体と、サイトのHPの文体は似てるね。
クキノ1人で運営しつつ、2chにカキコしてるのか?
それとも男1人で上記の全てを処理していて、クキノは外部メール
応対用の架空人物か?女性が応対した方が柔らかい感じがするからね。
 
何となく後者の気がする。だから電話されると困るんだろうな。
クキノが実在しないことがバレちゃうからw


845 :無名草子さん:2006/06/06(火) 01:10:27
>>843
セコは結婚しているし、小谷野ほどの底意地の悪さは無い。

846 :無名草子さん:2006/06/06(火) 11:22:12
>>845
だな。

847 :無名草子さん:2006/06/06(火) 13:39:03
スルーってネットつーか、もともとはサッカーの世界の
言葉なんだけどな。

848 :無名草子さん:2006/06/06(火) 20:54:05
新右翼の野村氏は割腹じゃなくて拳銃で腹を撃って自死のはず

849 :無名草子さん:2006/06/06(火) 21:55:10
>そもそもこのような論文を書くにあたってデリダなど持ち出すあたりが、
>十分に愚昧なことであって、

こういうまともなことを堂々と言えるのが小谷野の頼もしいところだw

ところで「『源氏物語』批判史序説」ってどこで読めるの?
ググっても出てこないんだが。

850 :無名草子さん:2006/06/06(火) 23:08:16
NB(ネット馬鹿)ってはてなのMuffdivingってやつのことだよね。
あんな真性な上に低偏差値な奴、単に無視してればいいのに。
少なくとも小谷野が相手にするような格じゃないだろw

「バカのための読書術」に、若き日の梅原猛が小林秀雄や吉本隆明に論戦を挑んだが完全に無視されていた(笑)、という逸話があったけど、小谷野にもそういう志の高いファイトを期待する。

当時の小林、吉本って今でいうと誰だろな。
カラ谷、浅田とかはすでに終わってる感ありありだし…
中島義道にカラむのももう飽きた。

851 :無名草子さん:2006/06/07(水) 01:01:27
今月の文学界だが、最後に同性愛を否定するって書いてあったけど、
本人の前述にならうと、同性指向を否定するってなるんじゃないのか?

つめがあまいような、、、


あと、同性指向より同性嗜好のほうがわかりやすい。

852 :無名草子さん:2006/06/07(水) 01:19:04
orientationだから

853 :無名草子さん:2006/06/07(水) 03:00:49
>>850
上野千鶴子にからみ続けてる件を忘れちゃいかんw

上野側ではあっちゃんを無視し続けてるんだっけ?


854 :無名草子さん:2006/06/07(水) 03:19:48
批判する人よりも批判される人になりなさい
内村鑑三

855 :無名草子さん:2006/06/07(水) 09:19:33
>>849
http://www.iwanami.co.jp/bungaku/0401/toc.html

856 :無名草子さん:2006/06/07(水) 12:44:23
はてなのMuffdivingは読んでてタダのドキュな2ちゃん坊主であることはわかる。
わざわざ取り上げる必要はない、黙殺しておけばよい。
頭の悪いやつがやると、批判でも非難でもなく、ただの下品な悪口雑言だけになることを
理解すべきである。

857 :無名草子さん:2006/06/07(水) 12:52:27
>>856
いや、面白けりゃそれで良いよ。 外野としては。

858 :無名草子さん:2006/06/07(水) 21:49:34
絶望主人のそれは非常に面白かったがMuffdivingのは全く面白くなかった。
無能なヤツが叩きをはじめるとこうもダメダメなのか、というのを見せ付けられたな
ま、このスレのヤツにもいえることなんだが。


859 :無名草子さん:2006/06/07(水) 22:10:10
>>858


860 :無名草子さん:2006/06/08(木) 13:54:14
Muffdivingタンって月30冊〜40冊もどんな本読んでるの?

861 :無名草子さん:2006/06/08(木) 14:00:43
>>860
とか言ってたな。 理系らしいし、技術書も読みながらだから、結構、
頑張ってるぞ。 言ってることはどうか知らんが。

同じ稼業(SE)の小谷野ファンとして、ちょっとフォロー。 叩かれるかなぁw

862 :無名草子さん:2006/06/08(木) 14:23:38
ただまあ、muffdiving は面白みには欠けたよな。
きっと仕事はできるけど職場ではあんまり評価されないタイプの人なんだろうな
と思って読んでた。

彼の最大(かつ唯一)の功績は、「猫猫先生」という呼び名を作ったことかな。
それにしても、あっちゃんに採用してもらったからこその評価なわけで。
勝ち負けでいったら、負けも負け。大負け。小谷野先生の圧勝なわけだ。
器がちがうよ。

863 :無名草子さん:2006/06/08(木) 22:28:00
面白くないっていうか、かなり不愉快なキチガイだろ>muffdiving
なんの芸もない罵詈雑言だらけで。

864 :無名草子さん:2006/06/09(金) 01:15:37
そう、理路整然と感情をまじえず、そのくせ、おもいきり痛いところをつく、
そのスタンスがmuffdivingにはないんだよな。
バカアホマヌケ連呼じゃ2ちゃんのバカと変わらんわな

865 :無名草子さん:2006/06/09(金) 14:00:19
Muffちゃんと小谷野ちゃん、実は内面が似てるのかも
違いは学歴だけ?

866 :無名草子さん:2006/06/09(金) 17:18:56
あっちゃんは仮性、Muffちゃんは真性だと思う。

867 :無名草子さん:2006/06/09(金) 17:26:31
いや、muffdivingはキチガイぶってるだけのつまらない普通の人。
小谷野は一見知的に見えて真性キチガイだから面白い。

868 :無名草子さん:2006/06/09(金) 20:18:45
中島義道だったら阪大にしがみついてでも辞めなかっただろうなあ。
阪大って玉石混交だけど東大に戻る人もいるポジションだし。

869 :無名草子さん:2006/06/10(土) 09:12:39
>小谷野敦は何しろ、存在論的に文学的であることを宿命づけられた
>醒めた気狂いだから

by栗原裕一郎

このフレーズ、気に入った!w

870 :無名草子さん:2006/06/10(土) 11:48:09
> 以前は誰でも編集できて、それで荒らされたりしないのかという疑問に対して、それは長年の経験からない、とか延々と説明しているが、結局は荒らされ通しで登録制になってしまった。
(2006-06-09 wikipediaは中立的か?)

基本的にユーザー登録しなくても誰でも編集できますよ。
記事によっては、登録ユーザーだけしか編集できないモードに設定されることもあるようです。

871 :無名草子さん:2006/06/10(土) 14:58:36
しっかし阪大っていいとこだと思うけど、キティな教員もいたもんだな。

三流私大によくいる陰湿なお山の大将キャラだ。

872 :無名草子さん:2006/06/10(土) 23:25:48
先生wikiから
「首都圏で公募に応募しているが、既に25件以上落ち続けているという。離婚歴あり。」
ここら辺を削除してらっしゃるようだね。
事実に悖ると考えたのだろうか。

873 :無名草子さん:2006/06/11(日) 00:58:17
小谷野は自分では「保守の論客」とは思ってないのか。
自分に言わせれば明らかに保守系だが。
天皇制を否定する(あるいは無関心な)保守の論客は少なくないだろ。

874 :無名草子さん:2006/06/11(日) 03:56:14
天皇制を否定しても保守なのか・・・
となると保守の定義とは?

875 :無名草子さん:2006/06/11(日) 06:16:39
俺は他称媚中サヨだけどシナ呼称問題以外は小谷野の言論に対してほとんど違和感は無いな。

876 :無名草子さん:2006/06/11(日) 09:02:16
>>874
いきつけの蕎麦屋を守ろうとする心性の持ち主
のことだろ

877 :無名草子さん:2006/06/11(日) 11:09:55
小谷野ってなんで教授になれないの?
能力的には申し分ないと思うのだが。
著作どころから論文すらまったく書いてないようなダメなやつ、いっぱいいるのに
なぜ小谷野は雇ってもらえないのか。

トラブルの種になりそうだから…?w
阪大やめたことと関係あんのかな。

878 :無名草子さん:2006/06/11(日) 11:45:40
>>877
性格が悪すぎる
ひねくれ過ぎている
捻じ曲がり過ぎている


879 :無名草子さん:2006/06/11(日) 11:49:51
>>877
はっきり言って、いろんな意味で馬鹿だからじゃないの?

880 :無名草子さん:2006/06/11(日) 13:01:36
大学っつっても会社みたいなもんだからね。あの性格でも理系みたいに
客観的に圧倒的な能力を示せる可能性があれば採用されるかもしれな
いが、文系、特に文学研究なんてのはそこいらへんが微妙だからなあ。
反嫌煙訴訟なんかもマイナスに作用しているのかもしれない。



881 :無名草子さん:2006/06/11(日) 14:02:09
>能力的には申し分ないと思うのだが。

ここが、誤認。

882 :無名草子さん:2006/06/11(日) 14:24:20
あと石川紗彩はお嫁さんにしたい感じだし。
あと石川紗彩はお嫁さんにしたい感じだし。
あと石川紗彩はお嫁さんにしたい感じだし。
あと石川紗彩はお嫁さんにしたい感じだし。
あと石川紗彩はお嫁さんにしたい感じだし。
あと石川紗彩はお嫁さんにしたい感じだし。
あと石川紗彩はお嫁さんにしたい感じだし。
あと石川紗彩はお嫁さんにしたい感じだし。
あと石川紗彩はお嫁さんにしたい感じだし。
あと石川紗彩はお嫁さんにしたい感じだし。

883 :無名草子さん:2006/06/11(日) 21:37:36
小谷野スレをお気に入りに入れてから数ヶ月。
飽きたけど、未練で放置してた。

でも、今、お気に入りの整理中。
勇気を出して今から、削除する。 皆さんさようなら〜〜〜。

884 :無名草子さん:2006/06/12(月) 00:30:04
報告乙。でも要らん報告だった。

885 :無名草子さん:2006/06/12(月) 01:43:28
高齢童貞の発生

必死にあがいてる奴をのぞけば、基本的に恋愛に対する意欲が薄い。これがまず問題。
かといってやろうと思ってできるものじゃないのが恋愛。
その上しなくても本人は結構楽しく毎日を送れていたりする。
外面や他人との比較の時にだけ、ちょっとした引け目は感じるけど。
本人的には結構楽しく毎日を送っているうちに、ちょっと口にするのもはばかられる年齢になってしまって、
それでも相変わらず恋愛に対する意欲は薄いまま。
そこで結婚しなくても別に生きていける状況にあったら
まぁこのままかな、と思いながらどんどん年を重ねていく。

こんな感じですぐ40に。

886 :無名草子さん:2006/06/12(月) 03:14:12
>>882が消えてる件


887 :無名草子さん:2006/06/12(月) 03:48:50
>>886
どの文章からの削除?


888 :無名草子さん:2006/06/12(月) 04:39:24
>>887
はてなんとこだろ
その女が番組リポーターで云々だったと思う
あの時間にはそういうことが書いてあった

889 :無名草子さん:2006/06/12(月) 07:09:22
>>881
そうか〜?
文学部の教授なんて馬鹿なやつばっかりだぞ。
小谷野で十分勤まると思うが…

890 :無名草子さん:2006/06/12(月) 10:03:18
協調性の方が大事なんだよ
大学という場所は

まして文系ならなおさら

891 :無名草子さん:2006/06/12(月) 21:37:09
「死んでしまえ」

小谷野、このフレーズ大好きだな。

892 :無名草子さん:2006/06/13(火) 00:56:58
卑怯者。死んでしまえ。

893 :無名草子さん:2006/06/13(火) 08:08:04
死んでしまえ。

894 :無名草子さん:2006/06/13(火) 17:18:38
死んでしまえ。



895 :無名草子さん:2006/06/13(火) 22:45:01
いなくなれ。


は、朝日新聞の発明w


896 :吉原真里:2006/06/13(火) 22:46:51
ったく面倒な奴に絡まれたわ......

897 :無名草子さん:2006/06/14(水) 01:12:33
小谷野さんはグレートギャツビーの冒頭の
「人のことをとやかく批評したくなっても、ひとなみすぐれた強みをもっている
人なんて、めったにいないんだってことを、忘れるんじゃないよ」を、
自分にもあてはめて、少し考えたほうがいいんじゃないかと思う。
自身のブログも無断改変、削除を行っているんだし。



898 :無名草子さん:2006/06/14(水) 06:51:52
>だからいっそのこと、大学教師は「研究要員」「教育要員」に分けてしまって、
>後者は論文を書かなくていい、ということにしたほうがいいのではないか

小谷野は「教育要員」には向いてなさそうw
ゼミを持ってたことはあるのかな?

学生を泣かせるタイプだろうな。

899 :無名草子さん:2006/06/14(水) 13:21:15
確かに?はひどいね。ひどすぎる。?つけた奴は
本物のアホだな。

900 :無名草子さん:2006/06/14(水) 13:36:30
2006-06-15 「?」はいらないオルビー

http://eee.eplus.co.jp/theatrix/special/virginia.html

 Who's Afraid of Virginia Woolf?は、「誰がヴァージニア・ウルフなんか怖がるものか」=「ヴァージニア・ウルフなんか怖くない」であって、日本語題名に「?」はいらない。
---------------

こんなのケラがわざと付けたに決まってんじゃん。原題が修辞疑問である
ことすら知らなかった可能性大。邦題として通用している「こわくない」に
一味加えただけでしょ。

901 :無名草子さん:2006/06/14(水) 14:37:28
小谷野も言うように原題の意味は
「誰がヴァージニアウルフなんてこわがるっていうの?(だれも
こわがるひとなんていないさ)」=「ヴァージニア・ウルフ
なんてこわくない」は。でも邦題に「?」
つけちゃまったく意味が変わってしまう。オリジナル作品ならいいが、
これオールビーの原作ものでしょ。一味加えるなんてことやっていいのかよw
邦題に一味加えて意味変えても意味ねーよw
たぶんケラは原題の英語を(正確に)訳せなかったんじゃないかな。
ちょー簡単な英語だがサブカル畑の人はアレだからな。
ケラって確か大学行ってないだろ。


902 :無名草子さん:2006/06/14(水) 14:45:20
関係ないけどヘミングウェイの「日はまた昇る」は 「The Sun Also Rises」
が原題。「また」、これををagainの意味で捉えてこのフレーズを使ってる人、
プロの著述家、素人を問わずめちゃくちゃ多いよね。

903 :無名草子さん:2006/06/14(水) 15:14:58
ケラは原題とは関係なく現在通用している邦題に「。」付ける
みたいな感覚で一味加えただけだと思う。つまり「オレなりの
解釈でやる『こわくない」だ!」という意思表示。そもそも原題
なんかちっとは調べたかもしれんけどよく知らんだろうし意に
介してもいないと思うよ。原題を中心に考えちゃうのはインテリ
的偏向=小谷野病w


904 :無名草子さん:2006/06/14(水) 15:27:47
「?」、別に間違えじゃないし、、、
ああ、小谷野またやっちゃったかな、、、

「志村、後ろ、後ろ」
ならぬ、
「小谷野、削除、削除」

心ない2ちゃんねらーに見つかりませんように。
ぷぶぷ

905 :無名草子さん:2006/06/14(水) 15:39:39
東大英語講師サマの英語実力:
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20060422
But important is that from this story, the fact Rezanov was dispatched to Japan in order to call for Russo-Japanese commerce while Japan permitted it only to China and Netherland.

Rezanov, after refused the demand, got angry with Japan, ordered two subordinate captains attack Japan, and they attacked Sakhalin and Etorof island, killed some people: Juno and Avos were the name of the ships used for the attack.

初級問題: 高校生でも判るような間違い数箇所を訂正せよ。

中級問題: 文法的な誤りを全て訂正せよ。

上級問題: 全面的に書き直して良い英文にせよ。

超・上級問題: この東大英語講師の稚拙な英文をなるべく生かしたまま、最小限に訂正して良い英文にせよ。 また、訂正個所に関してこの東大英語講師に解説して助言を与えよ。

906 :無名草子さん:2006/06/14(水) 16:42:44
>>902
正確には
「日もまた昇る」ってこと?

907 :無名草子さん:2006/06/14(水) 19:02:05
also≒tooとして
それでも日は昇る、とかどうよ

908 :無名草子さん:2006/06/14(水) 21:28:15
>>905
ごめんわかんない。
正解書いて。あなた英語の先生?
小谷野の英語力ネタだけでブログ立ててた人ですかね。

909 :無名草子さん:2006/06/14(水) 23:35:31
初級・中級問題だけでも正解をお願いします。
ひどい英語だってのは何となくわかるけど、そこまでなので。

910 :無名草子さん:2006/06/14(水) 23:54:09
■ 初級問題への解答の試み

1行目。変な倒置構文(C+V+S型)を使っている割には、that節内で主語になっていると思われるthe factに対応する述語動詞がありまちぇん。

3行目。after refused the demand → after being refused the demand

3〜4行目。ordered two subordinate captains attack Japan → ordered two subordinate captains "to" attack Japan

4行目。Sakhalin and Etorof island → Sakhalin and Etorof Islands

同。the name → the names

眠いのでこんだけ。

### 初級問題への解答としては、ご指摘のものに加えて「the Netherlands」(the, 複数)くらいですかね。

911 :無名草子さん:2006/06/15(木) 05:41:35
>>910

早起きして暇だったので最初の分だけ直してみた↓

But important is the fact that, from this story, Rezanov was dispatched to Japan in order to conclude
a commercial treaty, which Japan had permitted only with China and the Netherlands.

直した箇所。
1)the factのあたりの語順。これで主述が対応するかな。
2)whileをやめてwhichの関係節に変更(これに伴いitを削除、節内の時制を過去完了に)。
3)オランダの国名に定冠詞とsを。
4)日露通商を蘭・清が許してた事になるのは変なので単に通商条約とし、conclude a treaty with〜
という言い回しを踏まえて最後のtoをwithに変更。このほうがすっきりしなくね?


912 :無名草子さん:2006/06/15(木) 13:14:10
スレ違いではあるが
http://www.youtube.com/watch?v=TwlaG_rOoaM
やがて哀しき外国語

913 :無名草子さん:2006/06/16(金) 00:10:28
瀬セ敦子という問題。

・外交団として交流に尽力?
ふざけるのもいい加減にしてほしい。外交官の嫁さんがどうして外交団なのだ。在外公館では外交官の嫁さんは変な会合とかキャリアどうしで開いたりして
プライドの高い馬鹿ばかりなのだが。自分をひけらかす術には長けているものと思われる。

・一流大学の大学院にたくさん合格?
合格したのは結構だが、それをいちいちブログに書くのは馬鹿だ。たぶん彼女は馬鹿なのだろう。おそらく、自分すごいがんばってます、みたいなことで、ひとから
がんばってんね、と言われて、いや、それほどがんばったわけではないです、とかアホなことを言いたい馬鹿なのだろう


914 :無名草子さん:2006/06/16(金) 01:18:58
豆知識:柴野均(信州大学)はイタリア・ファシズムの研究者。その研究成果を
     禁煙ファシズムに応用して…いるかどうかは知らない。

915 :無名草子さん:2006/06/16(金) 14:33:39
どれか削除されてるね。 ここに復活して!

916 :無名草子さん:2006/06/17(土) 02:33:15
また、小谷野好みというか、、、
論敵というか、、、

ジェンダー、フェミ、

嗚呼

http://miyazakirumiko.jp/

917 :安倍晋三が統一協会の合同結婚式に祝電を送りました:2006/06/17(土) 23:21:54
http://www.kobunsha.com/CGI/magazine/hyoji.cgi?sw=index&id=007&date=20060619
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-13/2006061314_01_0.html
http://espio.air-nifty.com/espio/2006/06/post_3aee.html
http://hamnidak.exblog.jp/
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/
これでも稲葉スネ夫(公明民社)振一郎、とleleleは、
仲正昌樹に対する批判に対し「誹謗中傷だ」とのレッテルを張り付け、
てめえこそ誹謗中傷をし続ける、のですか?

918 :無名草子さん:2006/06/18(日) 02:32:02
田中優子が昨日の読売の夕刊にちょこっとのってた。
授業でカムイ伝を使う、のこと

919 :無名草子さん:2006/06/18(日) 03:26:01
至上命題
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E8%B6%8A%E6%88%A6%E4%BA%89

>>916
岸本葉子がミニスカートはくとそんなかんじになるのかな。

920 :無名草子さん:2006/06/18(日) 04:07:35
>>913
瀬々さんは小谷野氏の古い知り合いでしょ? 瀬々さんのブログも見たけど、
名門校から東大、その後のキャリア人生と御本人も認める通りaggressive
で努力家で能力とプライドが高いタイプでしょう。そういう人が国立とはいえ田舎大学の法科の教官
なんぞになったのが間違いとしか思わない。
所詮はたかが大学、知らぬ顔を決め込んで自分のできることだけやってればいいと思う。
まあ、あれほどのキャリアになると次の転職先もどこかに見つかるだろうから-最悪、
旦那に養ってもらえば済む-、怖いものなしでいられるのも事実だろう。

それと、資格や学歴を仰々しく並べるのはアメリカのエリートの世界では
常識のようだし、日本でも研究者やエコノミストは普通に公に自分のキャリアは書くよ。
普通の人も転職する際は履歴書は書くでしょ? 職務経歴書みたいなもん。
ましてや瀬々氏は自分が積み上げてきた学歴やキャリアが全てという世界で生きてこられた方なんで・・・。

921 :無名草子さん:2006/06/18(日) 04:12:22
>ひとからがんばってんね、と言われて、いや、それほどがんばったわけでは
>ないです、とかアホなことを言いたい馬鹿なのだろう

謙遜どころかいかに自分が努力家で有能かバンバンアピールしないとやっていけない
世界で生きてこられた方なので、それはない、むしろ正反対だと思う。
ブログを見ても努力している自信があるせいか、ギンギンにプライドが高い人ですよ。
同じ出身校の片山さつき・川本裕子らの話も出てくるね。構造改革の類に
も賛成のようで、アメリカ型の勝ち組エリートそのものでしょう。

922 :無名草子さん:2006/06/18(日) 10:50:09
瀬々さんはブログ読むと自分が貧しい(金銭的だけでなく文化的にも)環境から出
てきたことにコンプレックスがあり、またそれをバネにガンガンやってきた人なの
だと思う。
さつき、川本とかとはそこが違う。
がんばったことをアピールするというか、これぐらいやるのは当たり前でしょ
とかいいそう。

923 :無名草子さん:2006/06/18(日) 10:53:14
917は赤木大介。

924 :無名草子さん:2006/06/18(日) 13:55:33
小谷野さんへのお返事
http://macska.org/index.php?p=106

925 :無名草子さん:2006/06/18(日) 16:09:51
>>923
だれそれ
小谷野とはどういう関係?

926 :無名草子さん:2006/06/18(日) 16:32:58
http://macska.org/index.php?p=107

>  中心的な話題については小谷野さんが既にきっかけとなったはてなダイアリー上の記述を削除されていますし、

削除されていますし、
削除されていますし、
削除されていますし、
削除されていますし、

ははは

927 :無名草子さん:2006/06/18(日) 16:41:26
いつの話を今頃引っ張り出してんだよキモオタ

928 :921:2006/06/18(日) 19:05:57
>>922
経歴を見ると筑付も高校から入っているんだよね。公立中の文学少女だった氏は、
筑付・東大・銀行と人生のあらゆる場面で他者との「格差」を意識させられて
生きてきたんでしょうね。しかも文Vで文学研究志望だったのに限界を感じて辞め、
法学部に進学したのに-文T以外からの進学は大変だったはず-日本の司法試験には合格しなかった。

そのあたりのコンプレックスがバネなんでしょうが、確かに瀬々さんの自己アピールは
過剰で本当に異様だなとは思いましたよ。自慢してもいい経歴ではあるんです
けど、要するに頑張っても頑張っても精神的に満たされないタイプなのでしょうね。
繰り返すがそういう人が田舎の国立大学の法科の教官なんぞになったのが間違いだと思う。

929 :無名草子さん:2006/06/18(日) 19:29:28
言葉の誤用に関する重箱の隅つつきは身内に対しても容赦しないんだな、小谷野w

930 :923:2006/06/18(日) 20:21:11
赤木大介とは、仲正昌樹『ラディカリズムの果てに』にも登場する思想オタのクソデブ。
体重は150キロを超えているとの噂で、かつてバクシーシ山下監督の特殊AVに出演したこと
もある。
自分が気に食わない意見を持っている相手はみな「勝共連合」『統一教会」だと決め付け、
仲昌に対して「統一教会の偽装脱会信者だ」とレッテルを貼り、ほうぼうで書きまくった。
90年代後半のロフトプラスワンあたりに足しげく出没し、わけのわからない「質問」を
繰り出しては失笑を買っていたので、サブカル・おたく周りではストーカーじみたキチガイ
としてわりと知られていた。
稲葉振一郎には一喝されたので、私怨の塊になっている。
他に山形浩生、枡野浩一、浅羽通明、北田暁大、宮台真司などに粘着活動を行う。

あっちゃんとの関係はいまのところないが、仲正に粘着しはじめたきっかけが「諸君」での
仲正・小谷野・八木鼎談なので、いずれあっちゃんにも絡みだすと思われる。
「小谷野も勝共連合なのです」といった調子でしつこくくり返す展開が予想される。


931 :無名草子さん:2006/06/18(日) 20:51:04
>>930
>稲葉振一郎には一喝されたので、私怨の塊になっている。
>他に山形浩生、枡野浩一、浅羽通明、北田暁大、宮台真司などに粘着活動を行う。

赤木と夫馬(比ヤング)は別人? まあ、仲正氏もアレな人ではあるけど。

932 :923:2006/06/18(日) 21:23:14
比ヤングとは別人です。
年齢はよく知らないが、たぶん三十代なかば。
はてなidだとreds_akaki。

933 :無名草子さん:2006/06/18(日) 22:03:41
>>916
の人って「ジェンダー」業界に影響あたえてるの?
教育上よくない気がする。
 

934 :無名草子さん:2006/06/18(日) 22:06:45
ただの女装親父だよwww


935 :923:2006/06/18(日) 23:25:36
reds_akakiで検索してみた。
やはり917は赤木本人でよさそうだ。
http://d.hatena.ne.jp/reds_akaki/20051112
また、ここの記述を見て「小谷野って統一教会なんだ」と書いているお調子者も発見。
それから、赤木は自分の意見を言う代わりに、気に入った本や記事などを読めと、
説明も脈絡もなく他人のコメント欄などにURLや断片的な引用を放り込む病的行為を続けている。
あっちゃんとの関わりがまだないのは、コメント書き込みができないせいだと思われる。

936 :無名草子さん:2006/06/19(月) 20:46:11
ありえねー( ´∀`)

>小谷野=統一教会

937 :無名草子さん:2006/06/19(月) 22:00:58
ま、小谷野が統一教会ならこのスレは大喜びだな。

というかそもそも統一教会程度でよかったなら、童貞に苦しむことはなかったんじゃね?

938 :無名草子さん:2006/06/20(火) 17:30:31
また死んでしまえかよ、あっくんワロス

939 :無名草子さん:2006/06/20(火) 22:10:33
全体の論調をまとめると、追及すべき「責任」といわれてるものは次の4つくらいになるだろうか。

 (1)出資した責任
 (2)総裁就任時に解約しなかった責任
 (3)村上ファンドの手口を実は知りながら解約しなかった責任
 (4)解約時にインサイダー取引に起因する利益を受け取ることの責任

(1)出資した責任
ファンド設立時に民間人が出資することには何ら問題はない。
というか誰も出資しなかったらファンドを設立できん。

(2)総裁就任時に解約しなかった責任
銀行も債券も100%の保障はない。投信や株や外貨に分散投資すれば、
どこかで損してどこかで得してトータルでは物価水準に見合った資産は保たれる(はず)。
そのような手段を禁止するのは今どき酷である。
1000万円が2000万円になっているとか憶測記事がでているが、
それはポートフォリオの一部の話でありそんなにおいしい話ではない。

(3)村上ファンドの手口を知りながら解約しなかった責任
出資者にそんな責任はない。そもそも捜査権も無いのに確証を得られるのか。

(4)解約時にインサイダー取引に起因する利益を受け取ることの責任
出資者にそんな責任は全く無い。
ファンドが不当に得た利益があるのなら、返上するのはファンド側。


総裁にも何かがあるんだろう。でもそれを故事成語とか「道義的責任」とかで片付けてしまったら、
それは思考停止状態だと思うので、しばらくこのままモヤッとしておこう。


940 :無名草子さん:2006/06/20(火) 23:34:23
私憤爆発

941 :無名草子さん:2006/06/21(水) 00:13:59
死んでしまえ

942 :無名草子さん:2006/06/21(水) 11:16:38
>単著もないのに

ちゃんと流行りをおさえている先生、すてきです

943 :無名草子さん:2006/06/22(木) 20:30:33
小谷野敦子。

944 :無名草子さん:2006/06/23(金) 02:58:53
トンシ

945 :無名草子さん:2006/06/23(金) 07:35:04
確かに名前は性別があるな

946 :無名草子さん:2006/06/23(金) 21:28:58
小谷野敦美

947 :無名草子さん:2006/06/23(金) 23:07:02
美のつく名前の男は結構いるかな。

948 :無名草子さん:2006/06/23(金) 23:37:02
最近「知博」で「ちひろ」(♀)とか微妙に奇をてらった名前を
よく見る

949 :無名草子さん:2006/06/23(金) 23:50:45
自分がファンになった俳優と似た顔の俳優の区別がつかない、
そんなおおざっぱなあーたんが好きです。


950 :無名草子さん:2006/06/24(土) 02:24:13
由良君美って英文学者がいたね。
ずっとなんて読むのかしらなかったんだけど、ゆらきみよし、なんだね。
貴公子っぽいw

951 :無名草子さん:2006/06/24(土) 03:04:00
>>950
みみずく先生だっけ? 知り合いでゼミ生がいたな。かなりの変人
だったらしい。東大駒場で英文学をやっていた人だけどあっちゃん
とは師匠系列が微妙に違うのかな。ゼミくらい出ていると思うが。

関係ないけど「書誌学者としては」谷沢永一を買っているんだな。
あっちゃんも十年早く生まれていたら三好行雄や越智治雄と喧嘩
していたかな。

952 :無名草子さん:2006/06/24(土) 11:26:52
>関係ないけど「書誌学者としては」谷沢永一を買っているんだな。

そりゃそうだろ。「紙つぶて」とか小谷野なんか足元にも及ばないよ。
似たようなことしてるけど。

953 :無名草子さん:2006/06/24(土) 16:03:11
小谷野は東大で比較文学やってたわけだけどここはなぜか保守の人が多かった
小谷野が保守っぽいのはここの影響かな

954 :無名草子さん:2006/06/24(土) 17:58:31
谷崎の伝記読んだ人いる?

955 :無名草子さん:2006/06/24(土) 23:23:28
>>947
梅川昭美

956 :無名草子さん:2006/06/25(日) 02:06:40
もてない男も苦痛だけど、もてる男も苦痛なんだよ。
ある程度選ばなくてはならないから。
小谷野を例で想像してくれ。
某岸本、某佐伯、某X、某Y、、、、と複数の異性とかなり親密になれるような状態としよう、
一人に絞るのは大変だとしても、選べるのは複数だけでしょ。
選ばなければいけない苦痛は小谷野は理解できないだろうね。
もてる男もつらいんだよ。

957 :無名草子さん:2006/06/25(日) 06:27:28
つらさの種類が違うだろう。死んでしまえ!

958 :無名草子さん:2006/06/25(日) 08:54:25
>>957
憎憎しさの表現が足りない。
小谷野先生には遠く及びません。

959 :無名草子さん:2006/06/25(日) 15:51:33
別に一人に絞る必要ないじゃん

960 :無名草子さん:2006/06/25(日) 17:43:00
>>957
いや、振られる場合は、相手の責任にできるし、
動かせない結果から入るからある意味気楽。

悩んだ末に振る決断をしてそれを伝えるのは相当なストレスだよ。
まして好意をもってくれてる相手に。

まぁ経験無いと判らないだろうけど。

961 :無名草子さん:2006/06/25(日) 17:55:32
ふくちゃん現る!

962 :無名草子さん:2006/06/25(日) 20:18:50
ジゴロがいるぞ!みんな気をつけろ

963 :無名草子さん:2006/06/26(月) 02:01:17
もてる男はいつも本命が空白なんだよ。
女が集まるようでいて、目的は「愛されたい」だけだから。
結構さびしいよ。

964 :無名草子さん:2006/06/26(月) 02:41:21
福田和也が迷い込んできているようだな

965 :無名草子さん:2006/06/26(月) 11:11:42
福田和也は、セルフイメージもて男ナン?

966 :無名草子さん:2006/06/26(月) 12:46:19
>>965
「悪の恋愛術」なんて恋愛指南本書いてるからねぇ。

不細工である自覚はあるようだが。
「悪の読書術」の中で男性作家のルックスについて書いてる箇所があって、
「美形と不細工、わたしなんかは後者の代表選手ですが〜」って。

自称保守・右翼としてはモテないとカッコつかないんじゃないの?w

967 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:45:59
「もてない男」
なるんだったらどっち?

・小谷野敦

・福田和也

968 :無名草子さん:2006/06/27(火) 00:13:30
ふくちゃんはイケメンだよ

969 :無名草子さん:2006/06/27(火) 03:07:00
福田は娘がいるな

970 :無名草子さん:2006/06/27(火) 09:41:48
もてる時期は集中してもてるんだが、
もてないときはどうやってももてない。

モテ期は女の子のプロフィールを覚えるのが大変。
よく間違えるからw

同じ理由でデートはなるべく同じ場所に行く事にしている。

971 :無名草子さん:2006/06/27(火) 12:22:26
いいかげんうざいぞ
みんなあっちゃんに興味があるんであってお前には興味ないよ


972 :無名草子さん:2006/06/27(火) 12:41:23
次スレまだ〜?
凄い燃料投下したくて待ってるんだが。

973 :無名草子さん:2006/06/28(水) 08:18:48
>このふたり、やだ

永江に関しては前から嫌い、って言ってたよね。
インタビューされた時の印象が悪かったとか。

974 :無名草子さん:2006/06/28(水) 15:39:00
青木るえかは有名になって劣化したな。
第二のナンシー関にはなれなかった。

975 :無名草子さん:2006/06/28(水) 15:40:12
あっちゃんの批判は正しいよ、ほんと。

976 :無名草子さん:2006/06/28(水) 18:17:05
『怒涛の虫』ってたしか、
「政治の事はわからないけど土井たか子さんは好き」
とか書いてるアレだろ?

本人も編集が書いたとか言ってたはずw

大月にとっては黒歴史というやつかな。
どれ、ユリイカ立ち読みしてくる。

977 :無名草子さん:2006/06/28(水) 19:57:11
最近の日記おもしろいな

978 :無名草子さん:2006/06/28(水) 22:22:50
age

979 :無名草子さん:2006/06/29(木) 00:42:02
あっちゃん、森光子はまだ「放浪記」やってるよ
引退してない

980 :無名草子さん:2006/06/29(木) 00:46:18
栗原とつきあいだしたり、猫猫先生という渾名が気に入ったのか、最近は読者サービス的な部分が多くなったよね

981 :無名草子さん:2006/06/29(木) 00:52:18
生田哲はとんでも?
臭うんだけどね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-keywords=%E7%94%9F%E7%94%B0%E5%93%B2/ref=xs_ap_l_xgl14/249-4626812-8815501

982 :無名草子さん:2006/06/29(木) 01:00:20
□たばこの副煙流の吸入 短時間でも危険 米保健福祉省[06/28/2006]

 米保健福祉省は27日、同国の間接喫煙の健康被害に関する報告書を発表した。たばこの
副煙流の吸入によって非喫煙者が心臓疾患やがんにかかる危険性は20〜30%高まり、
乳幼児突然死症候群(SIDS)や子供の呼吸器疾患などの原因になると指摘。被害リスクをなくすには、
禁煙の完全な実施しかないと強調している。報告書をまとめたカルモナ医務総監は「2〜3分の間接喫煙でも
心血管や呼吸器に悪影響を与える」と会見で危険性を訴えた。

 同報告書によると、全人口の約4割にあたる約1億2600万人の非喫煙者が間接喫煙を強いられ、
3〜11歳の子供では2200万人に及んでいる。一方、非喫煙者のうち間接喫煙をしたと確認できた人の割合は、
88〜91年の約88%から01〜02年の約43%に半減。喫煙人口も過去40年間で21%に低下した。

 米環境保護当局の推定では、間接喫煙が原因とされる肺がんの死者は年間3400人、心疾患の死者は
2万7000〜6万9600人。18カ月未満の乳幼児では、毎年最大30万人がたばこの煙で気管支炎や肺炎に
かかっているという。喫煙が原因とされる死者数は年間44万人で全死亡数の2割になっている。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20060629k0000m040053000c.html

983 :無名草子さん:2006/06/29(木) 01:19:25
森光子は「おもろい女」の方が好きだな。芦屋雁之助の死は
痛かったが段田の玉松一郎も悪くない。

984 :無名草子さん:2006/06/29(木) 11:03:54
次スレまだ〜?
凄い燃料投下したくて待ってるんだが。

ところで小谷野のMixi写真の女カワイイな。思わず保存した俺。小谷野の趣味が似てるのかも。

985 :無名草子さん:2006/06/29(木) 18:13:19
私なら、喫煙者お断りなどと書いている女は、願い下げである。
気管が弱いので、と書いているのもいるが、それはそれで仕方ない。
だが、「あっちゃん」の「たばこ」選択欄に「大嫌い!」があるのは、許せん。
「嫌いです」くらいにできんのか。


てゆーか「恋愛結婚」って・・・m9(^Д^)プギャーーーーーーーー!!!!!!

986 :無名草子さん:2006/06/29(木) 19:55:33
http://www.nosmoke55.jp/action/0606nana.html

987 :無名草子さん:2006/06/29(木) 22:06:21
日本禁煙学会入会申込書フォーム
日本禁煙学会 理事長  作田 學 様

私は,日本禁煙学会の定款の下記目的に賛同し(及びタバコ産業関係者でなく),定款を遵守することを誓約の上,以下の会員として入会を申し込みます。
※は入力必須項目です。
Q 1 該当する会員区分※
・理事・評議員(年会費 20,000円)
・会員(一般個人会員,年会費 5,000円)
・会員(一般団体会員,年会費 1口50,000円以上)
・賛助個人会員(年会費 3,000円)
・賛助団体会員(年会費 1口50,000円以上)
・学生会員(年会費 2,000円)
Q 2 名前又は団体名※
Q 3 ふりがな※
Q 4 所属(職場等)・役職名又は代表者名
Q 5 郵便番号(会誌等送付先)※
Q 6 住所(会誌等送付先)※
Q 7 電話番号
Q 8 ファックス番号
Q 9 メールアドレス※
Q 10 職種※
Q 11 日本禁煙推進医師歯科医師連盟に所属している※
はい
いいえ
Q 12 禁煙指導認定制度に興味がある
はい
いいえ
Q 13 禁煙推進・支援活動との関わり実績(簡潔に)※

988 :無名草子さん:2006/06/29(木) 22:06:59
Q 14 委員会・プロジェクトへの参加希望(3つまで)
NPO法人設立(東京都への申請書類提出、認可後登記)
会員募集(入会案内の送付など)
禁煙指導者養成委員会(指導者要請講座を催し、認定医や専門医などを養成)
HP委員会(日本禁煙学会の事業等の広報、ホームページの管理)
「私はこうしてタバコをやめられた」プロジェクト
次期京都禁煙学会を成功させるプロジェクト
編集委員会(ウエブ上で日本禁煙学会雑誌を編集、発行する)
禁煙テキストブックプロジェクト(ウエブ上で禁煙テキストブックを作成公表)
禁煙教育・喫煙防止教育委員会(小中高校での禁煙教育の実施と資料収集や公開)
禁煙治療と支援委員会(ニコチン依存症の臨床と治療、NRT療法ほか)
禁煙文献翻訳プロジェクト(禁煙文献を翻訳する)
国際協力委員会(WHOその他、国際的に連絡・協力をする)
FCTC監視委員会(FCTCの条項を監視し実状を把握し,政府などと折衝する)
事業所禁煙対策プロジェクト(医療機関を含む事業所の禁煙化推進)
学校敷地内禁煙プロジェクト(大学を含む学校敷地内禁煙推進)
ヘルスチェックプロジェクト(健診結果に要禁煙治療という項目を入れさせる)
都道府県喫煙対策評価委員会(都道府県別に喫煙対策を評価し、ランキングを公表)
タバコ自販機問題委員会(コンビニ自販機対策など)
ネオシーダー対策委員会(使用実態や健康被害の有無と状況の調査)
タバコ値上げ推進委員会(値上げ署名活動。議連や各種団体と連絡し行動)
無煙タバコ監視委員会(歯科を中心に情報収集と対応)
タバコ病訴訟対策委員会(能動喫煙、受動喫煙に関連する訴訟の情報収集と支援)

お疲れ様でした。「送信」ボタンを押して回答を送信してください。



989 :無名草子さん:2006/06/29(木) 23:55:50
>>970
あっちゃんは女友達(研究がらみだけど)は多いんだよ
問題は好意を持った女に好かれないとこ

990 :無名草子さん:2006/06/30(金) 00:14:08
>不良ぶりを競う知識人

最近のユリイカは雑誌自体がこの傾向にあるよね。
アニメとかブログとか文化系女子とか…
不良ぶりっていうか単にサブカル寄り?

991 :無名草子さん:2006/06/30(金) 00:29:17
世代が下るほどサブカルとのボーダーが希薄になってるからねー

つかあっちゃんだって写真入で「ウルトラマン」「帰ってきたウルトラマン」の
比較してたしw


307 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)