5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

村上世彰の近未来小説「滅びゆく日本」

1 :無名草子さん:2006/06/11(日) 09:54:47
どこかの雑誌に載ったそうです。
どうすれば読めるのでしょうか?
女性党首率いるマドンナ政権の話だそうですが・・・

2 :無名草子さん:2006/06/11(日) 10:01:27
2げっと

3 :無名草子さん:2006/06/11(日) 10:03:10
>>1
こんな質問するために、スレ立てるな

4 :無名草子さん:2006/06/11(日) 10:25:38
村上容疑者、セレブ小説家に転身? (スポーツ報知)
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story.html?q=20060606hochi005&cat=60

5 :無名草子さん:2006/06/11(日) 10:54:15
セレブ村上

6 :無名草子さん:2006/06/11(日) 11:12:33
未公表の作品も復刊の対象内なのか?

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=32108

7 :無名草子さん:2006/06/11(日) 12:59:14
>>6
わからん。
どちらにしろ、村上自身がOKを出さないと出版は無理。

8 :無名草子さん:2006/06/11(日) 16:43:56
村上世彰
「私の挑戦」
http://www.asa21.com/tb5/murakami.html

9 :無名草子さん:2006/06/11(日) 20:03:19
↑ソロスの話なんかされてもついていけない。
この人は俺たちとは全然次元が違う。

10 :無名草子さん:2006/06/11(日) 20:07:45
犯罪者の作品なんか読みたくねーよ

金の亡者

11 :無名草子さん:2006/06/11(日) 21:16:39
amazonやwikiで調べると、村上本人の著書は、通産省を退職前後に書いたもの
が共著も含めて3冊はあるようだ。昔からマネージメントやコンテンツに興味があった人みたいね。
その延長線上でM&Aとかそっちの方に行くわけか。
amazonのユーズドの値段が高いものもあるのは、話題の人の著作ということで
古書価が急騰しているせい? 好事家やマスコミ関係者が買っているのか?

(赤石浩一、小川典文と共著)『市場「淘汰」されるサービス業·顧客「選択」されるサービス業−サービス·プロバイダーが市場原理と国際競争にさらされる時代 』、ダイヤモンド社、1999年2月 
村上世彰編著 / 大石邦弘ほか著『アウトソーシングの時代−2010年、33兆円市場を拓く事業群』、日経BP社、1999年4月 
(小川典文と共著)『日本映画産業最前線』、角川書店、1999年5月 

12 :無名草子さん:2006/06/11(日) 22:25:44
金も亡者がここまでやるだろうか?

13 :無名草子さん:2006/06/11(日) 22:32:02
村上世彰の直近未来小説「滅びゆく村上ファンド」

14 :無名草子さん:2006/06/11(日) 22:55:05
村上って作家が多いと思うのですが・・・

15 :無名草子さん:2006/06/12(月) 16:07:31
小嶋でございます

16 :無名草子さん:2006/06/13(火) 13:18:38
結局読めないのか、いまのところ

17 :無名草子さん:2006/06/17(土) 00:53:35
主人公が上村彰なんていかにも自分がモデルでーすって言わんばかりのを
書くなんて照れないのかな?

18 :無名草子さん:2006/06/18(日) 19:32:06
上村彰・・・面白い

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)