5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本を読まない人の特徴 Part7

1 :無名草子さん:2006/06/23(金) 22:05:22
あまり中傷しないように。

過去スレ
Part6 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1146841429/
Part5 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1134822751/
Part4 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1128531386/
Part3 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1121695310/
Part2 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1108130319/
Part1 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1103908476

2 :漂泊の2ゲッター:2006/06/23(金) 22:07:48
    ∧∧
    (,,゚Д゚)n < どうだっ!2ゲットオォォォォ!!
   ⊂  ソ
    / _、)
   ノ /ι´
   じ
  ///
 从从 ダンッ!

3 :無名草子さん:2006/06/23(金) 22:24:52
スレ自体が差別中傷意図的に感じるが

4 :無名草子さん:2006/06/23(金) 22:45:19
「海外行くからゲーム貸してくれよ」と友達が言った。
10時間程のフライトになるから暇になるのが予想されるからだ。
俺はゲームボーイアドバンスとソフトを幾つかを渡した。

数日後帰ってきた。
幾つかのソフトの中に「かまいたちの夜」を入れておいたんだが
触った形跡というかセーブがなかった。
どうやら彼は本を読まない人だと解った。

5 :無名草子さん:2006/06/23(金) 23:20:23
>>4
そのゲームはテキストをタップリ読ませるの?

そうならゲームのデザインの方に難があると思うなぁ

6 :無名草子さん:2006/06/23(金) 23:22:13
それは本読むかどうかと関係ないと思うけどな

7 :無名草子さん:2006/06/23(金) 23:48:14
けんぼーってゆう作家知ってる?なんか文才能力のない若者で今大人気らしいんですが。HP見たらたしかに文才ゼロ!笑っちゃいました!でもなんか親しみやすくてそれが人気の秘密なのかな?ここで見れます〜http://x13.peps.jp/3456/

8 :無名草子さん:2006/06/24(土) 00:23:31
頷く


が読めない

9 :無名草子さん:2006/06/24(土) 00:43:56
頷く=うなずく

踵=俺も読めない

10 :無名草子さん:2006/06/24(土) 00:55:22
本や新聞を読まない人間はワープロを打たせたときの
漢字の使い方にセンスがない。

読書経験に乏しいやつほど、難しい漢字を使ったり、必要以上に漢字を使うんだよ。

11 :無名草子さん:2006/06/24(土) 01:28:55
本を読まない人と言わず
本を読めない人と言ったら怒る

12 :無名草子さん:2006/06/24(土) 01:50:17
踵(かかと)

13 :無名草子さん:2006/06/24(土) 01:53:41
本を読まないこと、を格好いいことだと思っている

14 :無名草子さん:2006/06/24(土) 01:54:16
本は枕代わりだと思ってる

15 :無名草子さん:2006/06/24(土) 02:24:56
>>10

可愛そうに・・・
自分自身だという事に気付いてらっしゃらない様で・・・

16 :無名草子さん:2006/06/24(土) 02:40:17
踵(きびす) かかととも読むのね・・

17 :無名草子さん:2006/06/24(土) 03:08:27
ジャンルは何であれ、本を読むこと自体も面白い。
さらに、その本を読んだ疑問点が、別の本穂読んでるときに、
急にはっきり分かったりとか、
いろいろ読んでると発見があるよ。

18 :無名草子さん:2006/06/24(土) 07:23:08
>>15
どの辺に問題がある?

19 :無名草子さん:2006/06/24(土) 07:35:22
>>8
かかと

20 :無名草子さん:2006/06/24(土) 09:33:23
>>10
何となく分かるな。
“兎に角”とか、当て字を多用するんだよね。文章が漢字に見合ってないから、バランスが悪い。

21 :無名草子さん:2006/06/24(土) 09:43:12
読書をよくする人は、漢字の熟語でなく、ひらがなの語彙を粋に使うよね。
「必要不可欠」ではなく「かけがえのない」と言う。

22 :無名草子さん:2006/06/24(土) 09:55:00
「必要不可欠」と「かけがえのない」?
ふーん

23 :無名草子さん:2006/06/24(土) 10:09:19
>>14
 広辞苑や字典が枕替わりというのはあったな(‥首が痛くなる)
>>20
 うん、高校位で読まされた漱石や鴎外辺りの記憶が残っていそう

24 :無名草子さん:2006/06/24(土) 10:27:47
本を読まない人と言わず
まともな本を読まない人と言ったら怒る

25 :無名草子さん:2006/06/24(土) 10:30:41
830 名前:無名草子さん[] 投稿日:2006/06/19(月) 13:09:12
 >>829
 「料簡」ってどういう意味?
 俺は相当な読書家のつもりだったが、初めて見る単語だ。
 是非、教えてほしい。

26 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/06/24(土) 11:09:59
「了見」とも書きます。
「おまえ一体どういうつもりなんだ?」「何様だと思ってるんだ?」
というニュアンスで使います。ちなみに私は年間たったの367冊しか読んで
ませんが、「相当の読書家」を自負するからには、当然私の倍以上は読んで
いるんでしょうな?

27 :無名草子さん:2006/06/24(土) 11:15:56
普段本を読まない人が単語や漢字の読みを知らないのは仕方ないと思うけど
いかんせん言葉に対する想像力が低すぎる気がする

文章を読んでいるときに意味を知らない単語がでてきたとしても、
周りの文章とか漢字とかで、その場の状況や単語の意味とかを察せることなんてしょっちゅうなのに

例えば批准(ひじゅん)とかいう単語で
批は比(ひ)が入ってるし、准は準備の準(じゅん)と似てるなー
って感じで、なんとなく読みを察せるし
意味だって「比」が入ってるってことは何かと比べて、
「准」はそれにかんする何かの基準なのかなー
とモヤモヤとイメージできそうな気もするんだが。

本を読まない人にとって、言葉は知っているか、知らないかの2択だけなんだなと思う

28 :無名草子さん:2006/06/24(土) 11:17:39
「料簡」を見たことの無いような野郎が「相当な読書家」を標榜するのは
空手道場に通い始めたド素人が「相当な武道家」を名乗るようなもんだw

29 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/06/24(土) 11:20:57
それは漢字というものがそもそもへんとつくりなどの組み合わせである
ということすら知らないんですな。
魚の食べ方は知っていても、釣り方を知らないってことでしょうな。

30 :無名草子さん:2006/06/24(土) 11:32:38
>>29
お前頭悪そうだな。ヘリクツ大魔王って呼ばれたことあるだろ?

31 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/06/24(土) 11:52:53
大魔王?ピッコロですか?
私はフリーザ級だと思っていますがね(笑

32 :無名草子さん:2006/06/24(土) 11:54:36
俺もPCを手に入れたとき、妙に漢字を使いまくった覚えがある。
あと、文章を書くことに慣れてなかったので読点も打ちすぎだったな。

33 :無名草子さん:2006/06/24(土) 12:02:29
自分の誤字に鈍感なひとを見ると、
ああ、このひとはふだん本や新聞を
読まないのだな、と思ってしまう。

34 :無名草子さん:2006/06/24(土) 12:19:28
「相当な読書家」さん(前スレ830氏)は恥ずかしくてこのスレには書き込めないだろうが、
830氏の読書歴には興味がある。

「料簡」を目にしたこともなく、「料簡」を読めず、「料簡」の意味も推測すら出来ない程に
言語能力が低いにも関わらず、「相当な読書家」という無根拠な自尊心だけが発達するのは
尋常なことではない。この異常現象が830氏固有の問題なのか、それとも現代日本人に
共通する問題なのかは言語学者ならずとも関心を抱かざるを得ない。

35 :無名草子さん:2006/06/24(土) 12:23:14
ばかっぽい文症かくなよ

36 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/06/24(土) 12:25:30
ふむ、思うにこれは現代日本人の通弊でしょうな。
本来、読書は読者を謙虚にするパワーがあるはずです。つまり、読者が、
「自分がいかに物知らずであるか」を自覚するのが正しい読み方なのです。
ちょっとした本であれば、末尾の大量の引用文献に圧倒されますからね。
自分はその上澄みをちょこっと舐めたにすぎないのです。
他人はどうか知りませんが、少なくとも私は常々そう考えています。

37 :無名草子さん:2006/06/24(土) 12:31:29
そんで小賢しい語彙が散りばめられた腐れポストモダンを
意味も無く崇め奉るという。

38 :無名草子さん:2006/06/24(土) 12:47:14
>>34,36
青空文庫所収の「それから」、「門」、「道草」、「こころ」に”料簡”が
使われていることを確認しました。
830さんは日本文学を読まない人なんでしょう。
一体、何を読んでいるんでしょうねぇ

39 :無名草子さん:2006/06/24(土) 13:06:39
>>20
それ当て字だったんだ?
おれ兎に角ってどんな故事があるのかなぁ?
くらいに思ってた!

40 :無名草子さん:2006/06/24(土) 13:23:06
「自称読書家の特徴」スレになってないか?
他人の読書歴を貶すとか。
読書に多大な時間を費やした結果そんな人間になるんなら、
俺は本なんて読みたくないぞ。

41 :830:2006/06/24(土) 13:23:28
>>38
ガルシアマルケス読んでますが、何か

42 :無名草子さん:2006/06/24(土) 13:26:52
>>40
「相当な読書家」などとほざく奴を貶すのは大いに結構。

43 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/06/24(土) 13:30:41
>>40
「自称読書家」=実は大したことがないってことが分かったのですから、
十分スルタイどおりじゃないですか。
大したことのないものを誇示することが如何に愚かなことかを説き明かす
のがいけないことですかね?

44 :無名草子さん:2006/06/24(土) 13:32:13
>>40
君のいうそんな人間になる傾向は
読書以外の生活で育まれていると思うよ

45 :830:2006/06/24(土) 13:32:29
諸君。早く俺においつきたまえ。

46 :830:2006/06/24(土) 13:33:24
>>43
愚かなやつを説き伏せる愚かさにきづきたまえ。

47 :830:2006/06/24(土) 13:34:48
おまいら、馬鹿ばっか

48 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/06/24(土) 13:35:24
>>46
愚か者に自覚を促すのは立派な慈愛であると考えますが何か?

49 :830:2006/06/24(土) 13:35:36
だな。自演してるコテハンとか特に。

50 :830:2006/06/24(土) 13:37:34
>>48
俺が愚か者のおまえに自覚を促しているのに気づけ。

51 :830:2006/06/24(土) 13:38:31
おまいら、料簡が狭いぞww

52 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/06/24(土) 13:38:49
燃料投下に必死ですな(笑
ガキじゃあるまいし自演なぞしませんよ。くだらない。

53 :830:2006/06/24(土) 13:40:09
>>52
ガキじゃあるまいおまえは愚か者に構ってないで本を読んだらどうなんだ。

54 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/06/24(土) 13:43:37
私は14時からの法律の勉強会が始まる前の待ち時間にここにいるだけですよ。

55 :830:2006/06/24(土) 13:44:45
>>54
哲板にもしょっちゅう出入りしているようだが。

56 :無名草子さん:2006/06/24(土) 13:45:51
理系板でも暴れてらっしゃいます。

57 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/06/24(土) 13:46:13
私は軍事板出身ですが何か?

58 :無名草子さん:2006/06/24(土) 13:47:25
誰もおまえに興味無しだわな

59 :無名草子さん:2006/06/24(土) 15:01:14
料簡

どっかの由緒ある料亭の名前かと思った(・∀・)

60 :無名草子さん:2006/06/24(土) 15:03:47
本嫌いな人におすすめ!けんぼーってゆう作家知ってる?なんか文才能力のない若者で今大人気らしいんですが。HP見たらたしかに文才ゼロ!笑っちゃいました!でもなんか親しみやすくてそれが人気の秘密なのかな?ここで見れます〜http://x13.peps.jp/3456/

61 :無名草子さん:2006/06/24(土) 17:48:55
>>8のやつ
頷く は普通に うなずく って読んだんだけど
踵 は きびす と読んだ。

そうか、よく考えるとかかとだな。

62 :無名草子さん:2006/06/24(土) 18:41:03
>>60
僕は君のような文才能力は必要ない

63 :無名草子さん:2006/06/24(土) 19:40:06
>>31


うわっ・・・こいつ最高にツマンネ
コテハンまで使って馬鹿だな

64 :無名草子さん:2006/06/24(土) 20:35:44
少なくともこんな考え方をしているZツー君は
心から許せる友達や知り合いはまず居ないだろうな。

65 :無名草子さん:2006/06/24(土) 20:49:24


本読んでたら「かかと」より「きびすを返す」のほうがよく出てくるな

66 :無名草子さん:2006/06/24(土) 21:08:04
本読まない人は、週刊誌でも細木数子と暴力団とか、若貴がまだ仲悪いとか、
女子アナの不倫とか読んで、靖国とか竹島問題とかは全然読まない。

67 :無名草子さん:2006/06/24(土) 21:11:02
真の読書家は時事問題なんか読まない。あんなものは一時の流行本に過ぎん。

68 :無名草子さん:2006/06/24(土) 21:21:47
長文読まない人は本を読まない人に含まれるかな
あと、読書家と活字中毒の違いも教えて欲しい

69 :無名草子さん:2006/06/24(土) 22:03:33
キザに言えば、長文でも、これだ!と思う一行と出会うために読んでる。

70 :無名草子さん:2006/06/24(土) 22:26:33
>>69
その一行を使うときがないでしょ

71 :無名草子さん:2006/06/24(土) 22:39:46
毎日午前様で本なんか読んでられるか!

72 :無名草子さん:2006/06/24(土) 22:44:21
2chで遊ぶ暇があったら本読めるよ

73 :無名草子さん:2006/06/24(土) 22:47:42
疲れて家帰ってビール飲んだら本なんか読む気しないよな

74 :無名草子さん:2006/06/24(土) 22:52:40
ビール飲みながら読書貴族じゃん

75 :無名草子さん:2006/06/24(土) 22:54:22
やっぱ読書は趣味の部類に入るんだよ。

例えそれが小説であれ何であれ。

76 :無名草子さん:2006/06/24(土) 23:09:08
>>75はヒトに強いられて本を読んだりしてたの?

77 :無名草子さん:2006/06/24(土) 23:36:07
漫画は駄目。小説は良い。

78 :無名草子さん:2006/06/24(土) 23:43:06
休日は接待ゴルフで本なんか読んでる暇がない。そもそも休日自体少ない。

79 :無名草子さん:2006/06/24(土) 23:44:57
そいやぁ作家のけんぼーのスレってないの??もしなかったらだれか作って!参考までにけんぼーのHP! http://x13.peps.jp/3456/

80 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:18:58
>>77はそうなの?
漫画の方が表現者のイメージが忠実に伝わるのでは?
漫画か小説かなんて論議は別スレに追い出すべきでは?

81 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:24:05
本読まない人ってさぁ、読まない言い訳しますよね。なんでだろう??
別段理由ないならそれでいいのにね。

82 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:26:50
趣味はテニスとサーフィンとビリヤードです。
読書しか趣味のない男は女にもてません。

83 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:33:58
>>82
趣味が他にあるなら、別にいいと思いますよ??
なぜここにいらしたのですか??

84 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:38:04
>>82
テニスとサーフィンとビリヤードしか興味がない女より、
読書の価値を理解している女にもてたほうが本望だが…

85 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:40:19
趣味が読書だけでも、スポーツカー持ってたら大丈夫だと思うよ。

86 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:43:54
何気に本を読んでる奴を見ると怒りを覚える(例:有名人が読んでるからって同じ本を読むなよ)
本を読んでるが思慮が浅い
他人を侮る人が多い。
論語読みの論語知らずの人が多い

私は本が大好きだがこんな人物にはなりたくない。

87 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:51:40
知識のない人って世間知に重きを置くよね。


88 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:52:40
スポーツカーってなんだよw

ハチロクみたいなボロ車の事か?

バイパーみたいな車の事か?

89 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:53:43
俺はS2000乗ってるが女は居ない。
バイパーに乗り換えたらモテるかなと考えている

90 :無名草子さん:2006/06/25(日) 00:58:41
ロールスロイスとか乗ってたら女寄ってくるんじゃない?

91 :無名草子さん:2006/06/25(日) 01:12:25
目の悪い人って本読まないよね。
「本読んでると目が痛くなってくる」とか言って。
あと、読書=勉強っていう認識を持ってる人は、成人すると本読まなくなるね。

92 :無名草子さん:2006/06/25(日) 01:35:58
持て余す程の知識欲が無いんじゃないかな、本を読まない人には。

93 :無名草子さん:2006/06/25(日) 01:38:57
>>81
どこかにコンプレックスがあるんだろうね。

94 :無名草子さん:2006/06/25(日) 01:41:31
本を読まない人の成分解析結果 :

本を読まない人はすべて株で出来ています

95 :無名草子さん:2006/06/25(日) 01:42:14
読書家の成分解析結果 :

読書家の96%は大人の都合で出来ています。
読書家の3%は乙女心で出来ています。
読書家の1%はかわいさで出来ています。


96 :無名草子さん:2006/06/25(日) 01:56:32
>>90

ロールスロイスはスポーツカーじゃないぞ。

大体スポーツカーの定義って何だ?
クーペタイプなら全てスポーツカーになるのかな。
まぁスレ違いだな。スマソ

97 :無名草子さん:2006/06/25(日) 01:59:01
>>92

それもあるだろうな。
本読んで調べて納得するほど物事を知りたいとは思ってないんだろう。
別に本読んでなくても生きられるんだし。

ココで本読まないヤツはとか読むヤツはとか言う自体可笑しい事かも知れないな。

98 :無名草子さん:2006/06/25(日) 02:14:08
>>87
基本、世間知重視の方が人間として信頼されると思うよ
>>91
そんな傾向あるの?
おれは小学生の頃から眼鏡君だがある程度本読むよ
>>92
君の知識欲はどんなよ?
>>96
ロールスロイスは
カスタムメイドのハズだたら
発注すればあるんじゃないの?
スポーツカーと呼べる
ロールスロイス

99 :無名草子さん:2006/06/25(日) 02:38:25
>>97
2chネラーの根拠の無い優越意識がスレを立てちゃうのよ
自分は本読むオリコウさんで読まない奴はDQNって

100 :無名草子さん:2006/06/25(日) 05:24:07
持て余すほどの知識力・・・かぁ・・
食欲みたいなものだなぁ・・
本を読んでいる時の気分と、美味しいものを食べている時の気分は
そういえば同じだなぁ・・

 (・∀・)b

101 :無名草子さん:2006/06/25(日) 06:52:14
読む価値の無い本。

102 :無名草子さん:2006/06/25(日) 06:56:55
>>99

なるほど。
要は嬉しがりなんだな。

103 :無名草子さん:2006/06/25(日) 08:08:47
本読まないひとは、mixiの紹介文で気の利いたことが書けない。
絵文字でごまかす。


104 :無名草子さん:2006/06/25(日) 08:10:10
あと静かな時間に耐えられないって言う。
とりあえずテレビ垂れ流しとくとか。

105 :無名草子さん:2006/06/25(日) 08:32:19
本を読んでも馬鹿はいる。

本を読まない馬鹿もいる。

前スレのネタをまた持ってきてネチネチと粘着したり、
読んでないが、ネットで調べて読んだ気になったり、
リアルで相手されない鬱憤をここで晴らしたり、
そういう馬鹿共にとって、もはや本を読むとか読まないとかの次元は関係ないだろう。



106 :無名草子さん:2006/06/25(日) 08:40:52
漫画や小説しか読まない人は、自信過剰となって他人を批判する傾向がある。
まともな本「も」読め、という忠言に耳を貸さず、
あろうことか「物語の価値がわからん朴念仁め!」という暴言を吐いて
知能の低さを露呈し、更には「俺は相当な読書家だ」などと暴言を吐くにいたる。

107 :無名草子さん:2006/06/25(日) 08:46:20
好きなようにさせたれよ。不勉強のそいつらのおかげでお前は勝ち抜ける可能性うpすんだろ。

108 :自信過剰:2006/06/25(日) 10:01:39
朴念仁め!

109 :無名草子さん:2006/06/25(日) 12:18:48
論文などの本を1冊読むと、その著者の考え方・思想が理解できる。
なるほどー!と思って感動し自分の知識・知恵の一部とする。

次にまた別の論文などの本を1冊読むと、こないだの著者とは異なる考え方・思想が
出てくる。
なるほどー!と思った時点で、新しい考え方を受け入れたことになる。

読書をするとは、これを繰り返すこと。
常に新しい考え方を理解し受け入れ自分の知識・知恵の一部としていくこと。
だから読書する人というのは、頭の受け入れ態勢が常にできていて柔らかいの。

110 :自信過剰:2006/06/25(日) 12:34:11
>>109
著者の考えを受容するだけで
アカデミックな考え方までは至らないの?

111 :109:2006/06/25(日) 12:44:08
>>110
受け入れる際に、今までの自分の中にある既成の考え方をもとに
吟味してみるぐらいのことはしてますけど、何せ頭が阿呆なもので
アカデミックな域まではとてもとても無理でござい。

112 :無名草子さん:2006/06/25(日) 12:44:14
>>109
>論文など〜
一つの名詞で「等」を使うなよ、無知蒙昧め。

113 :無名草子さん:2006/06/25(日) 12:46:56
>1
・本以外に夢中になっている事がある人
・知識はいつしか忘れるもの、忘れない知識は稀と割り切って知識慾
そのものが薄い人
・読書などの堅苦しく長時間の集中力を持続するのが苦手な人
・読書などの長時間何か一定の事柄に縛られることに自由が利かない人
又、そんな暇のない人

114 :無名草子さん:2006/06/25(日) 12:56:58
本読まない人間に偏見はもたないけど、調子のって同じ本をクラスで回して読んでるミーハーどもには腹が立つ

115 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:02:49
>>112
> 一つの名詞で「等」を使うなよ、無知蒙昧め。

そんな規則はない。無知蒙昧め。

116 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:07:12
本読む→概念や観念で雁字搦めになる→実務が疎かになる→ニート増加

117 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:09:59
「概念や観念で雁字搦めになる」

本を読めていない、ということ

118 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:11:52
>>116
そんな莫迦なw
学校の教科書はどうですか?あれこそ、既成概念の塊みたいなものです。
実務が疎かになるのとニートの相関関係がないです。
ニートは実務に就く前の状態です。

119 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:11:54
本を読める人=本を捨てて街に出る人

120 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:12:38
書を捨て街へでよう

121 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:13:19
>>118
教科書を読まないやつはいない→本を読まないやつはいない

122 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:17:08
>>117
理論と実践はちがうんですよ。今朝テレビで竹中平蔵が言ってたでしょw
口だけ達者な理論屋、学者は、役立たずってことです。

123 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:17:20
面白いね
その論理だと教科書を読む人はニートになってしまいますね☆

本読みの高学歴の方へ
何故ニートが増加傾向で歯止めが利かないのが御教授ください。

124 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:19:38
>>123
内田樹いわく、ニートは先取りし過ぎた人。

125 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:28:34
>>117
> 理論と実践はちがうんですよ。

本を読んで、書いてある通りに現実世界が動くはずだと思い込む
→ 現実世界が教科書どおりに動かないのを見てショックを受ける
→ 「理論と実践はちがうんですよ。教科書どおりにはいきません」と得意気に発言

教科書に書いてある知識を現実の世界に応用できない人は多いようだね。

126 :無名草子さん:2006/06/25(日) 13:59:12
>>115
規則とか言ってる時点で、無知乙

127 :無名草子さん:2006/06/25(日) 14:03:56
>>125
教科書に「行動力の出し方」は乗っていない。
ハウツー本のマニュアル人間増加が大量のニートを産んでるんじゃないのか。
まさしく教科書通りにしか行動できないやつ。

128 :無名草子さん:2006/06/25(日) 15:16:53
俺の周りは学校のテストできる。模試できない。みたいな応用なしニート予備軍たっぷりだよ。
教科書のせいかな

129 :無名草子さん:2006/06/25(日) 15:32:36
まぁ、高学歴ほどニート予備軍だよ。

まだ、中学時代のDQN連中の方が大人になって、そっこうで子供作って
きっちり働いてたりする。

130 :無名草子さん:2006/06/25(日) 15:41:16
>>129
で、また子供も低学歴のまま大人になる。この繰り返し。

131 :無名草子さん:2006/06/25(日) 15:46:26
働く意志がないのもあるけど、働く必要がないって事はない?
今度本買って読んでみようか…
親なんかが過保護で、パラサイトさせてて、食事なんかも作ってあげたり
子供にべったり。二十歳過ぎて小遣い与えたり。
ネットの普及とニートの増加って比例してるんだよね。外に意識が向かわなくても
家で情報の摂取が平易になった為、ネットゲの蔓延、普及とか。それで俳人、ニートみたいな。
本も似てて、ネットやってなかったら知らなかったような書物をどんどん興味持っちゃって
ニートみたいな。

132 :無名草子さん:2006/06/25(日) 15:53:56
仕事が出来ない = 無能

133 :無名草子さん:2006/06/25(日) 15:58:53
読書家 = 本の熱心な消費者

134 :無名草子さん:2006/06/25(日) 16:21:10
ライターは凄いが、リーダーは凄くない。

135 :無名草子さん:2006/06/25(日) 17:25:15
たけしはすごいwww

136 :無名草子さん:2006/06/25(日) 18:14:39
>>134
笑点でリーダーリーダー言ってたが関係者?

137 :自信家:2006/06/25(日) 18:42:16
>>130
有効な少子化対策

138 :無名草子さん:2006/06/25(日) 18:55:14
>>130

それは違うだろ

139 :無名草子さん:2006/06/25(日) 19:33:31
読書家は安易に「ニート」なんて新造語を使わない。
高等遊民という言葉が既にある。「それから」の主人公が典型だ。

140 :無名草子さん:2006/06/25(日) 19:34:38
>>129
 ただ、一般的な傾向だけど、低学歴の方が多いらしい

141 :無名草子さん:2006/06/25(日) 19:39:37
>>139
 でも代助は恋を取って、求職に走り回るようになったな。
ヒキっても、社会に有為な人材への途が開かれているのが、
高等遊民。バイタリティも怪しく、使い物になりそうにないのが
ニート。

142 :無名草子さん:2006/06/25(日) 19:41:59
>>141
「こころ」に登場する「先生」は年食った高等遊民。
最期は自殺したよね。

143 :無名草子さん:2006/06/25(日) 19:53:58
>>142
 そりゃ、親友の憧れの女性を奪い、親友が自殺したトラウマ
を引き摺っていたからね。

144 :無名草子さん:2006/06/25(日) 19:58:21
>>138
両親が馬鹿なら子供も馬鹿じゃないの。
鳶が鷹を生むこともあるんだろうけど。

145 :無名草子さん:2006/06/25(日) 20:03:39
実家が貧乏な子なんて国公立大学にいくらでもいるべ。

146 :無名草子さん:2006/06/25(日) 20:09:59
本なんて暇人で友達がいない奴が読むもの。

147 :無名草子さん:2006/06/25(日) 20:11:35
昔の学生は教室と図書館と実験室と下宿をグルグル廻っていたもんだが・・・
時代が変わったな

148 :無名草子さん:2006/06/25(日) 20:23:29
>>145
 大抵の場合、遺伝と環境を双方受け継ぐからね
>>145
 それよりもお金持ちの子もまた幾らでもいる
>>146
 既に製本された情報は旧い、という考え方は確かにある

149 :無名草子さん:2006/06/25(日) 21:05:36
本胼胝がない!

150 :無名草子さん:2006/06/25(日) 21:17:59
友達なんてのは本の読めない暇人が作るもの。
と言ってみるテスト


151 :無名草子さん:2006/06/25(日) 21:32:59
読書は老後の楽しみに取っておけ。
子供は勉強、大人は仕事、老後は趣味に生きなさい。

152 :無名草子さん:2006/06/25(日) 21:42:26
それはそれでとてつもないバカが出来そうだが

153 :無名草子さん:2006/06/26(月) 01:03:33
>>116
それって、同じ作者の本ばかり読んでいるからじゃないの??

154 :無名草子さん:2006/06/26(月) 01:05:12
>>123
ニートが増えたのは、就職難の世代が意気消沈したことと
若い子たちが体罰の無い小中学生時代を送ったため我が儘で
我慢のできない気質になってしまったからでしょう。

155 :無名草子さん:2006/06/26(月) 01:13:16
普段本を読むやつが「つまんなそうだなw」って思っている「話題の本」を
異様なほど熱く語っている

156 :無名草子さん:2006/06/26(月) 01:18:15
>>154
働かなくても食えるからニートになるんだよ。
ホームレスまで転落してもいいと思ってるニートは少ない。

157 :無名草子さん:2006/06/26(月) 01:39:57
>>155
普段読む事の多い人は、好みがある程度決まってるから
「話題の本」ってだけじゃ食いつかないんじゃないかと思う。
選ぶ基準に差があると見た。

158 :自信家:2006/06/26(月) 01:41:47
例えばダビンチコードなんて映画が配給されても
まだ聖書読んでないからなぁと食指が動かない

159 :自信家:2006/06/26(月) 01:47:48
ゆとり教育って競り合う楽しさなんて教えないんだろうなぁ

160 :無名草子さん:2006/06/26(月) 02:08:12
>>159
そういうのは教えてどうなるもんじゃない。
どんな環境に生まれても、どんな教育を受けても、本当にすごい奴は、
自分で自分を教育してすごい人間になる。

161 :無名草子さん:2006/06/26(月) 02:25:10
>>160
本当にすごい奴だけを対象になんて、できないだろう。

162 :無名草子さん:2006/06/26(月) 02:47:24
必要な情報を得る目的のため、もしくは教科書といったテキストとしては読むが、
いわゆる読書するための「本」などキッカケが無い限りはマジ読まん。
映画は観るしTVドラマも好きだし、面白ければ何度も見るタチだが、本となると・・・
本しか無いなら別だが今時なんで読書が趣味なヤツがいるのかマジ判らん。
無論、映画もドラマも本ありきだから、あくまで、本という形態に関してね。
想像するに、映画やドラマは解釈の上に成り立った脚本に基づいているわけで、
つまりは、そういう解釈の様々が好きなヤツとか。なら判るんだが、
本は好きでいつも読んでるけど大した理解も解釈も出来てないヤツも多いだろ?
だからよく判らないんだよねぇ・・・

163 :無名草子さん:2006/06/26(月) 02:53:26
俺の場合、癖で読んでる。癖。
なんか本読みたいなぁ〜とフラリと本屋へ行き
ブラブラ見ているうちに「ねぇ、そこのカッコイイお兄さん、あたしを読んで?」
と誘ってくる本がある。
それを手にとってブラウスを脱がすとピンクの下着が見えてくる。
お!もっと脱がせたい!
そう思ってホックに手を掛けると、本が「だぇーめっ♪ちゃんと買ってね♪」とのたまふ。
ちんちん立てながらレジへ行き、家に持って帰り俺たちは結ばれる。

164 :162:2006/06/26(月) 03:42:49
>>163
そういうのってよく聞くよなぁ・・・
お気に入りな子が読書家でね。同じ様なことを言ってた。
その子のお下がり本をたまに貰う。もしくは同じ本を買ってみたり。
それはコレクションな意味合い強いw そんな本すら俺読まないんだよね。
感想聞ききたいってことで読んだこともあるんだけど苦痛だったなぁ。

しかし食ってみるとまずい女ってのも多いよなぁ。
俺の場合はだいたい5人に1人くらいの確率でダメだ。
顔キレイで性格もスタイルも良いのに、ってまさにセックスの相性ってやつかな。
不感症とか奥まで入れると痛がるとかあそこだけ洗っても洗っても臭いとか。
努力すれば何とかなるんだが・・・ 愛情でカバーしろってか。ま、そうだが。
とにかく食ってみるってのも判らんでも無い。

165 :自信家:2006/06/26(月) 03:47:42
>>160
君は本当に凄いのか凄くならなくていいのか
>>162
不幸だね
今読んでる中国の古典の解説本のテーマは
「田舎暮らしで良い本あれば時々良い客で最高だね」って感じ
この価値観オレにマッチ
>>163
本棚にフランス書院完成

166 :162:2006/06/26(月) 03:47:45
>1
思うんだが、本を読む人の特徴を挙げる方が手っ取り早いんじゃないの?
それに当てはまらない人が「本を読まない人」と。

167 :162:2006/06/26(月) 03:51:08
>165
良い本に書かれている「良さ」を他の媒体で得られればそれで良い。
何故本という形態にこだわるのかが俺には解らんw
文字だけで伝えるってのは大変だろうなとも思うし。

168 :自信家:2006/06/26(月) 03:57:00
>>166
その手法だと差別対象を気持ちよく蔑めないのよ



169 :無名草子さん:2006/06/26(月) 04:01:10
>>166
一般書籍板にいるのは、本を「読む」人がほとんどなんだから
あなたの立て方だと、ちょっとおかしくなるのよ。

170 :自信家:2006/06/26(月) 04:12:11
>>167
あとは自分でいいように想像してねって融通性も本の魅力のひとつでしょう

171 :162:2006/06/26(月) 04:12:40
なるほど。>>168 >>169 まぁそうなんだが。

本を読む人の方が読まない人よりも特徴的だから
ただ純然と簡単だろうなと・・・

一般書籍板って読書家の板なのか?
俺は多分出版スレに書いててここをたまたま見つけた様な。

172 :162:2006/06/26(月) 04:20:28
>170
ま、そういうことだよな。そういうのは判る。

ごくたまにスラスラ〜と読み込める場合もあるんだが
長文読解力って試験があるくらいだから読めるに越したこともないし、
読みたいなぁと思うことも無くも無いんだが。
最近は読みたくて買った雑誌すら全く読まずに捨てることもある。
PC画面だとUXGAとか描出制約あってページングも面倒なので
わざわざプリントアウトして検索し易くしてるだけな印象すらあるなぁ・・・本。
これも現代病だろうか。

173 :自信家:2006/06/26(月) 04:24:34
>>166>>171
このスレの意図は
「ボクチンは本読むオリコウさん、読まん奴はDQN」的
差別、蔑みだから
特徴のピックアップは仰せの通り逆にした方が明確でしょうが
逆にすると2chネラーには苦手な自らを誇る手法で貶めなきゃ
目的が達成できなくなるのよ


174 :自信家:2006/06/26(月) 04:34:07
>>172
2chでオレの駄文をちゃんと読んでくれてるワケだし本読むの全然壁無いでしょう
縦長モニターで紙にしなくても良さそうな?

175 :無名草子さん:2006/06/26(月) 08:19:21
ニートと無職の区別も付かないアホは、
本を読め。

176 :無名草子さん:2006/06/26(月) 17:13:43
内に向かう傾向がない
考える事が苦手


177 :自信家:2006/06/26(月) 19:33:41
>>176
読書家の内向傾向をどう評価してるの?

178 :無名草子さん:2006/06/26(月) 20:13:43
読書家もどれだけ自分で物を考えてるのか疑問だけどな。

ショーペンハウエルも読書論でその辺を指摘していたが。

179 :無名草子さん:2006/06/26(月) 20:15:25
とりあえず ココロが豊かになるんだったら 本は読んだ方が良い

180 :無名草子さん:2006/06/26(月) 20:17:02
本を読むと本を読まない人を見下すようになっちまうぞ

181 :162:2006/06/26(月) 20:18:59
>174
書きたい中身がそこに、もしくは前後に必ず書いてあると判ってるから
自分なりの解釈が充分に可能なんだが・・・
これが本の「量」になってしまうとそういう訳にもいかないだろ?
最後のページを読み終えるまで中身が判らない書き方だって当然あるし。

上で、映画を何度も観ると書いたと思うが、それは作り手の狙いを洗い直すため。
あぁ、ここでこう感じさせて、それはここに繋がるのか、とか、
あぁ、この場面でこう感じさせたいがために前段としてこのシーンをここに入れたのか、
とかね。よく出来た映画ほど複雑だったりするよな。
本の中でそれをやられると(当然やってあると思うから)、読む前に大変な気分になる・・・
映画は聞き流したり別のことを考えながらでも見れるけど、本では無理。

こういうパターンってのは珍しい?もしくはありがちだろうか?>Part7 w

182 :自信家:2006/06/26(月) 20:51:39
>>180
見下すウンヌンは個人の問題だ
おれは基本的に他人を見下す
読書ウンヌンに基本的無関係だ

183 :無名草子さん:2006/06/26(月) 20:55:52
>>182

個人的な問題ね。まぁそう言うなら手前の勝手だけど

見下す人間は見下されるよ?
態度にだしてなくても人は出るもんだよ。
ヤメロとは言わないけどね。手前の勝手だし。

184 :無名草子さん:2006/06/26(月) 20:57:24
他人を見下す事で自分を守るという事だね?

185 :自信家:2006/06/26(月) 21:05:46
>>181
小説にも映画同様の伏線演出は当然のようにある
作者が意図したソレをスルーしている場合も少なくないと
思う、それを気にすると減国のテストでしょ

186 :自信家:2006/06/26(月) 21:15:08
>>185
減国→現国
>>183
オレには根拠の無い自信があるのよ
>>184
自分を守ろうとしなくてもオレは根本的に天狗党だもん

187 :無名草子さん:2006/06/26(月) 21:18:56
>>186

うん、結構。

188 :無名草子さん:2006/06/26(月) 21:46:35
読書家にも色々なタイプがいる。

本を読む人と、
本に読まれてる人。
この差はでかい。

本を読まない人にもタイプはあるだろう。

だから、一括りにするのはおかしいよ。

189 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:02:05
↑あー勘違い君が語り始めたよww

190 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:04:54
見下す人ってのは、日頃、あまり他人から認められていない人だよ。


191 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:07:17
ブランド愛好家にも色々なタイプがいる。

ブランド物を持つ人と、
ブランド物にもたれてる人。
この差はでかい。

ブランド物を持たない人にもタイプはあるだろう。

だから、一括りにするのはおかしいよ。

192 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:13:24
優秀な人との付き合いのない人は根拠のない自信を持ちがちだわな。

193 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:14:26
オレの場合は自分自身が優秀だから、根拠のない自信じゃないな。

194 :自信家:2006/06/26(月) 22:28:57
>>190
そうかも

195 :自信家:2006/06/26(月) 22:31:19
>>190
結果出してるけどね

196 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:34:24
朝生とか見て、「こいつら馬鹿ばっか」なんて思ってるうちは
まだまだ世間知らずのお子様なんだよ。

自信ありげな大学生が飛び入りで入ってケチョンケチョンにされることが良くあるけど。

197 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:47:31
>>196
朝ナマは出演者もバカ、ギャラリーもバカというだけの話。利口な人はちっとも
進まない噛み合わない議論にストレスが溜まるだけの番組なのでもう誰も見てません。

198 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:50:24
>>193

最優秀バカって事ねw

バカには付き合ってられん。

199 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:52:07
阿Q正伝のよさとは なんぞや? 良さが分からん

200 :無名草子さん:2006/06/26(月) 22:52:59
ココに来る人間って大学生が多そうだな。

普通社会人でそんな考え持つか?っていう発言が多い希ガス。


201 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:07:51
大半は潰れかけの本屋のオヤジの工作だろう。

202 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:08:29
本読めば難しい表現使えるようになると本気でおもってる。
そいつが最近本読み出したんだけど、全く進歩なしw

203 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:26:40
難しい言葉を覚えても、それを支える屋台骨となる文脈構成力がしっかりしていないと
言葉が浮くんだよな。

204 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:30:19
>>191
あ〜あ、見事にスベってるね。自分が面白い人間だと勘違いしてねえか?www

205 :自信家:2006/06/26(月) 23:30:36
>>202
気をつけてひとと話してないとね
>>200
オレは異常な元社会人

206 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:31:43
本を読んで偏屈になっちゃってる人ってのが結構いるよね。

207 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:31:55
寂しがりやな人。一人で本読むよりも人と遊びたいんだよ。まぁ親の影響もあるだろうけど。

208 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:35:21
アメリカの大学は1週間に10冊程度の本のリストを配られるらしい。
読んで分析してレポート書いてで猛烈にハード。やらないと速効アウト。

209 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:38:57
本を読まない人というよりは、
本を読めない人の方が多い気がする。
彼らは、本から何も読み取れない。

本を読める人間は、本を読まないなんて勿体ないことは
しないからね。

210 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:42:32
読まない人がいる板で読書啓蒙しましょうね。こんな所で陰口の真似しても仕方ないよ。

211 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:53:03
小説しか読まない人がいる板だからこそ啓蒙しているのですよ

212 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:55:55
別に、小説だけしか読まなくても、
まったく読まないよりマシだろ
本まったく読まないやつって言語の使い方が変だからな

213 :無名草子さん:2006/06/26(月) 23:58:57
う〜ん、そうかなぁ
小説や漫画ばかり読む人は、全く読まない人よりも質が低い人が多いですよ

214 :無名草子さん:2006/06/27(火) 00:25:52
で、阿Q正伝の良さをおしえてくれや 秀才君!

215 :無名草子さん:2006/06/27(火) 01:16:45
ここに秀才くんは居ない

居るのは過去に何らかの心の傷を負った人間だけだ。



216 :自信家:2006/06/27(火) 07:34:35
>>214
古典ならハズレがないってワケでもないでしょ
オレも正直、はまらなかったが疑問を感じなかったよ


217 :無名草子さん:2006/06/27(火) 08:46:58
>>213
 というか荒唐無稽な例を実例と見做すトンでもが目立つかもな
>>214
 「阿Qには子孫がいないと云う。だが、今でも中国には幾万人もの阿Q
がいる」とは映画化された時に監督が最後に付けたナレーション。
 細かいディテールは違えども、本当は、現在の話なのだよね。

218 :自信家:2006/06/27(火) 10:58:27
>>211
前スレにも書いたけど
ゴールなんて小説もあって、それが表現者のアイデアを実現する小説という手法を
評価しなきゃ
実を言うとおれは問題解決手法の本でそのネタ本としてゴールを読んだ
確かにオチがベタなサクセスでオイオイって感じはある


219 :無名草子さん:2006/06/27(火) 11:08:58
>>218
>>211は小説の価値を否定していないだろ
小説しか読まない馬鹿の価値を否定しているだけwww

220 :無名草子さん:2006/06/27(火) 11:21:10
「料簡」を読めない「相当な読書家」とか、
論理力皆無の「自信家」とか、香ばしい奴が多いなぁ

これでも読んで勉強しろ>自信家
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480063056/

221 :無名草子さん:2006/06/27(火) 11:59:58
まぁ確かに語学の文法をやると、論理的思考は伸びるわな。

222 :無名草子さん:2006/06/27(火) 12:07:22
「小説ばかり読む奴は馬鹿」っていう書き込みには食傷ぎみだけど、
それに対して「小説には価値がある」ということを反論のつもりで書き込む奴を
見ると、背筋がぞっとするね。

223 :無名草子さん:2006/06/27(火) 12:19:11
小説と実用書では趣向が違うんだから、比べることが間違ってるんだよ。

224 :無名草子さん:2006/06/27(火) 12:22:38
実用書www

本屋に行ったら漫画・小説以外のコーナーも見ろよwwww

225 :無名草子さん:2006/06/27(火) 12:25:16
本を読んで人格変形してる人がいるけど、本ばかりでなくたまには人と話した方が良い。

226 :無名草子さん:2006/06/27(火) 12:29:34
小説以外は実用書ですか(笑)

227 :無名草子さん:2006/06/27(火) 12:36:14
小説脳の恐怖w

228 :無名草子さん:2006/06/27(火) 12:58:19
>>223
> 小説と実用書では趣向が違うんだから、比べることが間違ってるんだよ。

小説ばかり読む人と小説も読む人とを比較しているだけでしょう。
ざっと見た感触では、小説と実用書(?)を比較しているのは>>218さんくらいですね。

小説ばかり読む人がスレタイの「本を読まない人」に該当するのかどうかは
分かりませんが、
小説も読む人と小説ばかり読む人は確かに違いがあります。

229 :無名草子さん:2006/06/27(火) 15:30:29
俺以外のこのスレの全員が、本を読まないひとの特徴を表している

ということでいいんじゃね?

230 :無名草子さん:2006/06/27(火) 15:49:11
本を読むと手が疲れるって人はこれがお勧め

http://www.geocities.jp/messagekudasaiyo/lakehagakure.html

231 :無名草子さん:2006/06/27(火) 16:08:56
もういいじゃん、読みたくなきゃ読まなければ。
誰も困らないし。
好きなようにしてってボクは思います。

232 :自信家:2006/06/27(火) 16:28:41
>>220
どんなリンクか期待して開けたらベタベタじゃん
物語しか読まなくてもそれなりの知能でそれなりの効果が期待できると思うが


233 :自信家:2006/06/27(火) 17:45:40
>>219はブックオフで買ったサルトル頑張っているのに
なぜ有隣堂で買ったハリーポッター読んでるあいつの方がモテるんだようと
不満なのか?

234 :無名草子さん:2006/06/27(火) 19:11:58
自信家さんは何に自信があるんですか?

235 :自信家:2006/06/27(火) 19:23:20
>>234
自分に

236 :無名草子さん:2006/06/27(火) 19:36:42
>>235

あー、要するに子供なんですね。


237 :無名草子さん:2006/06/27(火) 19:38:58
小説ばかり読んでる人は、よく考えないで発言するから、非論理的な
矛盾だらけの話をすることよくある。哲学書ばかり読んでいる人は、
自分の考えが論理的に通っているかどうか考えすぎて、発言に面白み
がない。
小説ばかり読んでいる人は、会話ははずむがスジが通っていないので、
それがイラっとする。哲学ばかり読んでる人は、スジを通そうとして
頑固になるので、それがイラっとする。

238 :自信家:2006/06/27(火) 19:40:53
スレ自体が差別意図ならちょっととんがっても許されるだろうと腹くくって
遊ばせてもらってる

239 :自信家:2006/06/27(火) 19:51:05
>>237
イラッ
てツッコミが欲しいの?

240 :無名草子さん:2006/06/27(火) 21:26:18
小説すら読まない人はこのスレに来ないでしょ
差別するとしたら、小説ばかり読む人を蔑むしかないじゃん

241 :自信家:2006/06/27(火) 21:38:14
オレは差別の根拠の希薄さを突っ込んで遊ぼうと思ってここに来た

242 :無名草子さん:2006/06/27(火) 21:40:56
「小説ばかり読む奴は馬鹿だ」という突っ込みに対して「小説にも価値はある」などと
トンチンカンなレスを返す低知能児は来なくていい。遊び甲斐が無い。

243 :無名草子さん:2006/06/27(火) 21:56:29
小説を好んで読む人って下層階級なんでしょうか?

244 :y:2006/06/27(火) 21:57:12
自殺する前に読んでおいても損はない本はありますか

245 :無名草子さん:2006/06/27(火) 21:59:40
>>244
鶴見済の完全自殺マニュアルなんてお勧めよ。

246 :自信家:2006/06/27(火) 22:29:22
>>242
君は意図で文章を読めていない。物語を読む習慣がないからだろうか?


247 :無名草子さん:2006/06/27(火) 22:30:20
>>243
小説以外に何をどう読むか、が大事なんだろうねぇ

248 :無名草子さん:2006/06/27(火) 22:36:27
じゃー何読めばいいのよ?
おっすめは?

249 :無名草子さん:2006/06/27(火) 22:45:46
内外タイムス

250 :無名草子さん:2006/06/27(火) 22:52:25
いくら本を読んで博識になったとしても、
昨日のロンブー見た?昨日のアイノリ見た?
という話題に対して適切な意見交換が行える方が、社会では評価される。

251 :無名草子さん:2006/06/27(火) 22:56:16
>>250
下流社会、乙

252 :無名草子さん:2006/06/27(火) 23:03:33
WBS見てたら上流階級

253 :無名草子さん:2006/06/27(火) 23:09:20
>>250

残念だがその意見には同意出来ない。
>>251の言う事も一理あるからだ。

考え方としては250寄りなのだが現実は251の言う通りでもある。


254 :無名草子さん:2006/06/27(火) 23:17:16
>>250
リーマン&営業

255 :無名草子さん:2006/06/27(火) 23:19:00
>>246
「意図で文章を読む」


256 :無名草子さん:2006/06/27(火) 23:20:42
厨房の寄り集まりだな、ここは


257 :無名草子さん:2006/06/27(火) 23:34:27
今の議論の論点が理解できてない私は
炒って良いですか?

258 :無名草子さん:2006/06/27(火) 23:55:38
「私、野球部の○○先輩と付き合ってるんだ〜♪」
っていう女の子はいても、
「私、読書部の○○先輩と付き合ってるんだ〜♪」
っていう女の子はいないよな?

259 :無名草子さん:2006/06/28(水) 00:00:36
読書部なんて普通は存在しないからな。


260 :無名草子さん:2006/06/28(水) 00:02:42
いないとも限らんだろうが・・・まあ、少なさそうだな。

ただ、そんなこと言ったら、漫画研究会とかどうする。
合唱部や柔道部なんかも、マイノリティーな気がするぞ。

261 :無名草子さん:2006/06/28(水) 00:03:25
「僕、子供の頃から読書が好きで・・・」
っていう人よりも、
「俺、子供の頃から野球が好きで・・・」
っていう人の方が社会では評価される。

読書好き・・・陰気、協調性がない、ひ弱、話し下手
野球好き・・・快活、協調性がある、体力がある、話し上手、面倒見がよい、リーダーシップがある、忍耐力がある

262 :無名草子さん:2006/06/28(水) 00:08:54
例えば、履歴書に読書を趣味に入れるんだったら、
「こんな分野に詳しい」って事を入れる方が良いんじゃないかな。
ただ「読書」だけじゃ弱いような気がする。

263 :無名草子さん:2006/06/28(水) 00:12:36

野球好きは下流におおいね。
忍耐力が役に立つ。

264 :無名草子さん:2006/06/28(水) 00:40:27
>>250=>>261
おまえの「社会」って...

265 :無名草子さん:2006/06/28(水) 01:25:05
>>264
だよな。
何かたとえが低学歴の世界なんだよ。
「読書好き」にネガティブな印象持つなんてどんな下流社会だよw

266 :自信家:2006/06/28(水) 02:29:32
>>250
そういう人達には占いオバチャンのように切り出せば
尊敬を勝ち取れるよ

267 :自信家:2006/06/28(水) 02:37:23
>>251
のような切捨ても本人の社会性を損なわないなら選択肢

268 :無名草子さん:2006/06/28(水) 08:30:00
>>242
いや、君は”遊ばれてる”んだよ。気付かなかった?

269 :無名草子さん:2006/06/28(水) 08:39:31
岩波新書のような教養書は人には教えない(絶対に)
恥ずかし過ぎる…
ダイレクト過ぎるんだよな・・
聞かれたら無難な小説のしかも、無難な作家しか教えん

270 :自信家:2006/06/28(水) 17:42:53
今日
紫式部伝を読みかけたら
式部伝→源氏物語の解説→源氏物語の切り貼り
になっちゃってて著者よっぽど好きなのね

271 :自信家:2006/06/28(水) 18:05:10
>>269
おれは日経系の本が絶対言えない
そこが自身で補填したいって思われるのが嫌

272 :無名草子さん:2006/06/28(水) 18:08:52
自信家じゃないじゃん。

273 :無名草子さん:2006/06/28(水) 18:13:00
本を読まない人って、実はあんまり居ない気がするけどね。



274 :自信家:2006/06/28(水) 18:27:04
>>272
自信家だからこそじゃん

275 :無名草子さん:2006/06/28(水) 18:41:53
自分に実力がないのが自分でわかってるから、
そうやってオドオドした真似をするんだよ。

全然、自信家じゃない。

276 :無名草子さん:2006/06/28(水) 18:43:31
優秀な人ほど堂々と自己啓発本を読んでたり、人に薦めたりするしな。
中途半端な連中はその手の本を読んでるのが他人に見られるのを恥ずかしがるが。

277 :無名草子さん:2006/06/28(水) 19:01:41
自信家が叩かれております。

言い訳はコチラ


278 :自信家:2006/06/28(水) 19:13:35
オドオド

279 :自信家:2006/06/28(水) 19:30:51
>>276
やっぱり優秀?
やんだ小っ恥ずかすいぃ

280 :無名草子さん:2006/06/28(水) 19:54:44
で、自信家的には日経のどんな本が見られて恥ずかしいわけ?

281 :自信家:2006/06/28(水) 20:07:22
>>280
オレはタフネゴのハウツーが恥ずかしい


282 :無名草子さん:2006/06/28(水) 20:14:08
知ったかぶりの浅知恵を披露するも、その手の分野の奴がたまたま登場
知ったことが言えない為に苦し紛れの同意を並べ、翌日から図書館に篭る。

283 :無名草子さん:2006/06/28(水) 20:20:04
たくさん読むとか読まないとかじゃなくて
どれだけ精読できるかが問題なんじゃないか?


284 :無名草子さん:2006/06/28(水) 20:31:25
>>283
 その精読が問題なんだ。喩えは六法だろうが、聖書だろうが、
そればかり読んでいても何の事か判らない。いかに適切な
解説書(できれば異なる立場から複数)を使うかで理解度
が異なってくる。

285 :無名草子さん:2006/06/28(水) 20:43:27
同じクラスにいっつも小説本を読んでいる、見るからに「オタク」という言葉がマッチする奴いるよ。
髪の毛が必要以上に長すぎて、眉毛か気持ち悪いぐらい濃くて、センス無いメガネしてて、臭い読書好きの奴。

そいつが人と話してるの見たこと無い。ずっと席に座って本読んでて不気味。

286 :無名草子さん:2006/06/28(水) 20:53:09
>>285
 21世紀の今日、読書家は極少数派の単なる変人という事で終了‥か?

287 :無名草子さん:2006/06/28(水) 20:54:31
小説ばかり読む奴は読書家ではない

288 :無名草子さん:2006/06/28(水) 20:58:57
>>287
 実の所、小説にもよるなあ。また、どこぞの法螺吹き男爵の
自慢本ならそっちの方がキモい

289 :無名草子さん:2006/06/28(水) 21:03:46
学生なら教科書読め

290 :自信家:2006/06/28(水) 21:21:12
>>282
そこらの開き直りオレ早いからドツボに嵌る前に聴いちゃう
常識の基準はオレって顔して


291 :無名草子さん:2006/06/28(水) 21:32:41
>>289
 自分は学校で休み時簡にずっと教科書を読み耽っていた
というなら納得だが

292 :自信家:2006/06/28(水) 21:33:41
>>287
ボクチンは小説以外も読むから世界が広くて賢いモンネって
読めばいいの?

293 :自信家:2006/06/28(水) 21:41:41
>>288
その法螺吹き男爵の漂流記、真剣に探してるワケじゃないが読みたいと思っている

294 :無名草子さん:2006/06/28(水) 21:43:02
本読める時間あっていいな。
羨ましいよ。

295 :無名草子さん:2006/06/28(水) 21:46:03
本を読まない奴=本を読むとキモオタ認定されると思っている

296 :無名草子さん:2006/06/28(水) 21:47:34
>>295

ソレハ、オマエノ ハンダンキジュン ダロ アホー

297 :無名草子さん:2006/06/28(水) 21:49:39
小説はあかんものみたいに言ってる奴けっこういるんだな
オマイらが思ってる小説ってなにさ

298 :自信家:2006/06/28(水) 21:59:12
おれには麻雀はえらく強いが競馬新聞くらいしか読まない友達もいる


299 :無名草子さん:2006/06/28(水) 22:06:51
小説よりもスポーツと恋だろ

300 :無名草子さん:2006/06/28(水) 22:09:29
いや小説とスポーツと恋と収入だな

301 :無名草子さん :2006/06/28(水) 22:12:20
 ///      /| |::l .|l  |ヽ  ヽ\
   /        /::::|.|:::l |::| |/\ \\             冗談だろ・・・
.  | /    ./::::::::l|:::::l |".l |/::::::::ヽ、_\ヽ__
  |.l.| l   /::::::::::::|/ i /l| _,,、、-  ~  ::::ヽ ヽ/⌒ヽ、  こいつはどこまで評論家気取りなんだ・・・
  || | .|l  /\::::: ヽ /,、-'''"        :::::::ヽ ヽ'⌒ヽ.ヽ
  . | |.| | /  \  〃          i.l ::::::::ヽ ヽ'⌒| .|    http://www.aa.alpha-net.ne.jp/elasoni/index.html
.    |l |l    \ ;;; ヽ、  ,,、'      ij  :::::::::ヽ ヽ、_ノ |
           /:::::    ‐''~         ::::::::::::ヽ ヽ、_ノ
          / ,':::::::             :::::::::::::::::ヽ ヽ
         / ,':::::ij:::::: U    `ij     :::::::ij:::::::::l;ヽノヽ
        / ,':::::::::::::::::             :::::::::::::::::l;;;:::::: ヽ
       / ,'::::::::::::::::_::`)       _,,、-'''´~~`ヽ::::::::::l;;;:::::: ヽ
      / :::::::::: ''~ノ    __,,、-‐´   _、、-‐':::::::::l;;;;:::::::u ヽ
      `''''    `''−'、~    _ 、-‐´    :::::::::::::::l;;;;;;:::::  ヽ
                `r‐''' ´       :::::::::::::::l;;;;;;;;:::::   ヽ


302 :自信家:2006/06/28(水) 22:18:44
>>297
レジャー

303 :無名草子さん:2006/06/28(水) 22:31:24
本読む読まないなんて人の勝手だろ

304 :無名草子さん:2006/06/28(水) 22:35:30
それがここの連中は捨て置けないのだよ。


305 :自信家:2006/06/28(水) 22:42:14
他人の勝手をあーだこーだ語るのが2chだと
位置づけている

306 :無名草子さん:2006/06/28(水) 23:04:12
訂正
> オマイらが思ってる小説ってなにさ ×

オマイらがこういうのが小説だろ?と思ってる作品はなにさ ◯

307 :無名草子さん:2006/06/28(水) 23:59:53
『人間関係がうまくいくようになる本』
『モテる男になる完全マニュアル』
『ハゲ克服パーフェクトブック』

こういうタイトルの本を買う時は、すごく恥ずかしい。

308 :無名草子さん:2006/06/29(木) 01:11:52
でも毛髪川柳を買っていったオジサン(うすらハゲ)は可愛いかったよ

本読まない人は、漢字かけない(読めない)、「それどーゆー意味?」 ってよく言う

ウチの彼氏漫画すら読まねえよ、だから就職できないのか?!

309 :無名草子さん:2006/06/29(木) 01:18:45
きっと同じ境遇にある人と共感したかったんだな。
そのオヂサンは。


310 :無名草子さん:2006/06/29(木) 01:32:09
本好きと就職は相容れない場合が多いな
普通のサラリーマンで読書好きってあんまりいない

311 :無名草子さん:2006/06/29(木) 01:35:30
いや仕事してたら読書って出来ない事が多いだろ。
役所仕事みたいなのだったら時間もあるだろうけど。

読書するんだったら寝る方に回したいな。(時間)


312 :無名草子さん:2006/06/29(木) 01:44:44
↑典型的なサラリーマン体質だな

313 :普通の平社員:2006/06/29(木) 02:02:16
通勤時間45分くらいあるので、読書時間はほぼ通勤電車内
たまに面白くて止まらないときは、帰宅後も読む。

で、本を読まない人の特徴として、「新しいこと」にあまり興味がない
「情報は受身」っていうのがあるかと思った

314 :無名草子さん:2006/06/29(木) 04:07:23
>>312

知ったか君発見

315 :無名草子さん:2006/06/29(木) 08:47:17
自分は仕事の資料でしょっちゅう本読むから思うんだけど
本読まないでいて仕事で困ったりしないものなの?

316 :無名草子さん:2006/06/29(木) 09:15:06
お前働いて何年目だ?

職種に寄るだろが。

317 :自信家:2006/06/29(木) 09:18:02
>>315
そうゆう仕事にも社会は支えられているんだよ

318 :無名草子さん:2006/06/29(木) 09:25:57
自信家、会社でパソコンするな。

俺の真似はヤメロ

319 :無名草子さん:2006/06/29(木) 09:26:09
読書や学問を続けないと成り立たない仕事があれば、
そういうのを全くしなくていい仕事もあるってことさ。

大半のリーマン、労働者は書斎などとは無縁の人生。

320 :無名草子さん:2006/06/29(木) 09:28:14
12年目だが
なんで怒ってんだお前?

仕事が出版とも関係あって偏ってるんで
素朴に普通がわからんから聞いてみたかったんだけど

321 :無名草子さん:2006/06/29(木) 09:55:30
低収入だからじゃね?

322 :無名草子さん:2006/06/29(木) 10:15:39
好きな子に、諸葛孔明の話をしたら
「聞いたこと無い。有名な人?」て言われた。
彼女成績はいいんだけどなぁ。
まあ、可愛いから許す!

「本読むと眠たくなる」んだって。
うっはー、可愛すぎる!!



323 :自信家:2006/06/29(木) 10:22:54
>>318
おれは健康上の理由のセミニート

324 :自信家:2006/06/29(木) 10:33:35
>>322
それうまいの?
って聴かないだけ賢いじゃん
可愛い娘は成績もいらない
322だけが許してるかもしれないが

325 :無名草子さん:2006/06/29(木) 12:32:27
真っ当な文章さえ読んでいればいいよ。

2chとかネットサーフィンが趣味なやつは相当な量の文字を読んでるはずだが、
言語能力や論理力が乏しい。

やっぱ、読むものの中身が大事だ。文字さえ読めばいいってもんじゃない。

326 :無名草子さん:2006/06/29(木) 12:40:44
成績いいっていってもどの中でいいのかわかんねえし

327 :無名草子さん:2006/06/29(木) 12:46:30
>>322
「有名な人?」って聞き返してくれる分マシっぽい。
そこで饅頭の話ですよ。
いきなり天下三分とかいっても引かれそう。

でも「ふーん。」って流されたら、目も当てられない。


328 :無名草子さん:2006/06/29(木) 12:56:23
>>327
さらっとだけど説明したさ。
趣味が読書で幅広く読んでる事もアピールしたさ。
彼女、ちょっと尊敬の眼差しだった。
でも、片思いだったよ(;´д⊂ヽチクショー


329 :無名草子さん:2006/06/29(木) 14:31:42
自分の趣味を棚にあげて、 女選びでは
「ふつう・かわいい」を目指すから玉砕するんだよね。

と他板にあった 真理だと思う

酒見健一とか読んでて三国志ネタOKの女に出合ったら
ブス認定したりするだろ?

330 :無名草子さん:2006/06/29(木) 14:52:59
>>329その子のデータ↓
顔は並みの上(惚れた欲目もあるだろうから実際は並かも・・・)
頭が良くて、なんでもそつなくこなす
プロテスタントの教会に通ってる
めっちゃ優しい
変なトコでドジだったりするあたりがたまらん
声がキレイ

振られるわけだ・・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

331 :無名草子さん:2006/06/29(木) 16:45:07
大体、女に諸葛孔明の話を持っていく時点で
「この男、面白くないわね」と思われてます。

彼女も一応知ってたんだが付き合うのもウザーなので
知らないフリした優しい子なのだよ。

反対に「可愛いやつめ」って思われてるよ。(蔑んだ目でw)

332 :無名草子さん:2006/06/29(木) 16:50:02
なんで女と話すのに諸葛孔明を持ち出したのかが知りたい。
ずっと交際している彼女にならば解らんでもないが
友達関係で諸葛話出しても盛り上がりに欠けるだろう。

男の俺でもそんな話切り出されたら「はいはい軍師軍師」って
思っちゃうもん。
あと、信長や竜馬が好きとかいう熱狂的歴史オタクと
話するのは非常につまらない。
それは男でも女でも同じだと思う。本人からすれば面白いのだろうが。

333 :無名草子さん:2006/06/29(木) 16:52:41
その子の趣味を考えた上で話を振ったならともかく
何の考えも無しに諸葛孔明の話を振ったのなら
単なる知識自慢程度にしか思われないぞ。
(その子が中国古典に興味があるならすまん)

334 :いしかわう:2006/06/29(木) 16:59:33
ろくに本も読んだことないくせに小説を書きたがる自費出版家。なにがクリエイターだ。ぜんぶアマチュアじゃねーか。ぷっ

335 :無名草子さん:2006/06/29(木) 17:00:41
ここは>>322のうかつさを詰るスレになりました

336 :無名草子さん:2006/06/29(木) 17:03:19
>>334

売れれば良いんだよ。
目の前にある宝の山を含み笑いで見過ごす君は一生貧乏人。



337 :無名草子さん:2006/06/29(木) 17:04:30
確かに>>322の行動派うかつだよな。

やっちゃいけないとは言わないがココに書き込んではイケナイ

338 :無名草子さん:2006/06/29(木) 17:28:36
>>322
たぶん、お前に対して眠くなったんだと思うよ

339 :無名草子さん:2006/06/29(木) 17:53:32
ニヤニヤ

340 :無名草子さん:2006/06/29(木) 18:25:01
やたら漫画が好きで、活字嫌いですぐ寝ている。
図書室で本を借りたことはゼロ

341 :無名草子さん:2006/06/29(木) 18:32:41
>>340

>>322の訳解らん言い訳が今飛び出しました。
誰か対処してあげてください

342 :自信家:2006/06/29(木) 18:54:47
>>322
おれも相手(可愛い娘)に通じるハズの無い話を懲りずにしてしまう。
カラオケでスマップを歌ってからオマーハキムのドラムやウィルリーのベースを語ってしまうのよ
青山ブルーノートまで見に行ったよと

343 :無名草子さん:2006/06/29(木) 18:58:29
相手が優しい子ならウンウン言ってくれるだろうけど
優しくなかったら陰口叩かれるよ。その上、その日を以って会えなくなったり。

読書も良いけど対人(女性)の勉強もした方がいいよ。
「気の合う子探せば良いじゃん」と思うかも知れないが
大概居ないのが現実。


344 :無名草子さん:2006/06/29(木) 19:00:45
相手と話するときはさ、相手が話の内容で楽しんでいるか見る事が大事よ?
顔色伺えじゃないけれど、返答の仕方1つ取ってみても判断出来るじゃない。

独りよがりの会話は女であっても男であっても楽しくないよ。
オナニー会話駄目。

345 :無名草子さん:2006/06/29(木) 19:03:07
>>344
独りよがりにありがちなのが、ヲタなんだよな。

346 :無名草子さん:2006/06/29(木) 19:09:17
んーヲタが原因なのかは解らないけど
自分の世界観を相手に伝えるのは難しいよね。


347 :自信家:2006/06/29(木) 19:37:11
>>344
自慰臭を含む会話で相手の世界を広げるてのがオレの理想かな?
自分の世界は広げなくていいのか?おれのは初めから広いフリをする

348 :無名草子さん:2006/06/29(木) 19:42:49
>>347

見栄や強がりはスグに見透かされるよ。
相手がまだ子供ならフリも通せるだろうけど
大人だったら「背伸びしたいの?」って言われたりしちゃうかもよ?

普通にありのままの自分を見せればそれで良いんじゃない?
自慰臭は控えめに。

349 :無名草子さん:2006/06/29(木) 19:44:23
自分の世界は・・・という質問は

「物には順序がある」って事で。

チョットお出かけしてきます。ノシ


350 :自信家:2006/06/29(木) 19:51:46
ありのままの自分が自慰臭爆発だから抑制して相手の反応見ながらになるんじゃん

351 :自信家:2006/06/29(木) 20:53:40
>>348
見透かされたら甘える
多少の見苦しさを確信しながら

352 :322:2006/06/29(木) 22:59:51
>>340は俺じゃないっす

彼女に諸葛孔明の話をしたのは、俺の名前の由来を聞かれたから。
名付け親の爺ちゃんが三国志大好きで、孔明先生から一字貰ったんだ。

彼女は今フリーなんだけど、同じ信仰を持った人じゃなくちゃ付き合えないって。
でもね、俺のこと、色々聞いて来るんだよ。「サッカー上手だね!」とか
言ってくるんだよ。俺が落ち込んでると、「何でも話してね、絶対味方するから!」
て言うんだよ。期待するじゃないかヽ(`Д´)ノウワァァン
でも、彼女、相手が男だろうが女だろうがすっげー優しいんだよな。
きっと俺だけに言ってる言葉じゃないよな・・・orz

353 :無名草子さん:2006/06/29(木) 23:06:47
>>352

攻めんかいな。
そんなネガティブ思考でどうすんだ。
チャンスやないかいな。俺だったら攻めるな。
攻めて勘違いで撃沈あぼん

354 :無名草子さん:2006/06/29(木) 23:08:28
信仰ってなんだ?

宗教か?

355 :無名草子さん:2006/06/29(木) 23:46:22
>>353
教会行ってみようかな、とか考えてる。
んで、俺もクリスチャンになって堂々と告る姿を妄想してしまう。
思い切ってプロポーズしたいくらいだヽ(`Д´)ノ
>>354
キリスト教。プロテスタントだから怪しげなものではない。
そろそろスレ違いって怒られそうだから、この辺にしとく。


356 :無名草子さん:2006/06/30(金) 00:52:19
最近本を読み始めたんだけど、今まで読まなかったのは読書=暗い・面倒・興味無しだったからかな。
昔から国語嫌いだったし、漢字読めないし、作者が何を言いたいのか解らなかった。
今も一つ一つの意味や比喩を上手く理解出来ないでいるけど、少しずつ解るようになった。
読解力や表現力が勉強やコミュニケーションにも繋がるはず。
もう22だけど、もっと早く本を読めば良かったと後悔。
みんなが羨ましい。

357 :無名草子さん:2006/06/30(金) 00:57:58
そうそう、本を読まない人の理由の中で「漢字が読めない・意味が解らない」っていうのが
あるよな。
読めないし理解出来ないから話も途中で終わっちゃうのよ。読む気失せちゃうのよね。
あったあった俺もそういう時が。
色々読んで解らない文字が出る度に辞書ひいて調べてたら読めるようになってくるよ。



358 :無名草子さん:2006/06/30(金) 01:09:18
>>355

無理に話合わさなくても良いじゃん。
無理すると後が続かなくなるよ

359 :無名草子さん:2006/06/30(金) 09:22:55
本を読まない人の特徴どころか、
本を読んでばかりの人の特徴がよく表れているスレだな

360 :自信家:2006/06/30(金) 10:14:45
>>352
自信家の福音
亮君青春してるかい?
2chの駄文を読むくらいだから聖書は苦痛じゃなかろう
玉砕覚悟で玉砕を目指すでなく突撃だ!
若者の失敗の典型は突撃の目的化かな?


361 :無名草子さん:2006/06/30(金) 10:15:29
ラノベばっかり読んで私小説もろくに読解できない

362 :無名草子さん:2006/06/30(金) 12:27:49
クラスの女子が「私、読書が趣味なの」って言ってた。
話す機会があったときに話題を振ってみたら、
読むのは主に少女漫画。ストーリー語りだしたけどクソ面白くも無い。
漫画は読書じゃねー!て突っ込んだら、小説は赤川次郎、
エッセイは室井滋が好きって、自慢げに語りだした。

今でも「私って本ばかり読んでてー」と文学少女のつもりでいる。
しかも俺がそいつに気があると思ってるらしい。
そいつメガネデブチビと三拍子そろってる。
誰か助けてくれ。

363 :無名草子さん:2006/06/30(金) 12:45:13
漫画を読書だって言ってもいいじゃないか。
赤川次郎読んでてもいいじゃないか、室井滋読んでて見いいじゃないか。
だれが読書じゃないって決めたんだ。 お前が決めたのか?2chの読書家が決めたのか?


364 :無名草子さん:2006/06/30(金) 12:53:16
ちび丸子ちゃんを読んでも相対性理論の本を読んでも
おなじ読書といっていいかもしれないが問題はそこから




365 :無名草子さん:2006/06/30(金) 13:39:09
>>362がメガネデブチビにしか相手されないのがよーく分かった。


366 :自信家:2006/06/30(金) 14:06:21
>>362
当人にこんなの読むのが読書趣味じゃないの?って挙げないのが
362の弱い甘い優しいところ?

367 :無名草子さん:2006/06/30(金) 19:25:23
優しい訳なかろうが

メガネデブチビであっても相手が女だというだけで
弱腰になって何も言えなくなるのが喪男の特徴だな

368 :自信家:2006/06/30(金) 21:24:27
難解な本の代名詞にされる相対性理論って難解なのか検証したひとってどれくらい
いるのかなぁ?


369 :無名草子さん:2006/06/30(金) 21:39:06
相対性理論を本だと勘違いするほどの無知なのか

370 :無名草子さん:2006/06/30(金) 21:41:00
自信タップリに間違える自信家

な?ボロが出るだろ?


371 :無名草子さん:2006/06/30(金) 21:42:23
あんまし漫画とか読まないんだが
唯一「HNKにようこそ」っていう漫画は購読してる。

自信家ってその漫画の主人公と俺の中で重なるんだよな。

372 :自信家:2006/06/30(金) 22:18:01
>>369>>370
そうからむ?
自分の文を読み返しちゃったよ

>>371
そんなナイスガイが!?
今日コンビニで
インド夫婦茶碗って漫画買って読んだよ面白かったよ

373 :無名草子さん:2006/06/30(金) 22:55:05
漫画を読書に含むかは別として、
他人から読書家と思われてるような人のほとんどは漫画を読書とは思わないのは確かだな。


374 :無名草子さん:2006/06/30(金) 23:09:30
漫画は見るものだからな

375 :自信家:2006/06/30(金) 23:14:31
>>373
ほとんど確かだな。

376 :無名草子さん:2006/06/30(金) 23:27:25
漫画ばっかり読んでて「読書が趣味」はちょっとツッコミたくなるな。
そういう腐女子にはジャン・クリストフでもプレゼントして
眠ってもらおう。

377 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:06:08
カラマーゾフの方がきっと強力だ
登場人物紹介だけで寝れる

378 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:11:46
特殊相対論と一般相対論の区別もついていないようだなw
「難解なのか検証」ってどういう意味よww

368 名前:自信家[] 投稿日:2006/06/30(金) 21:24:27
 難解な本の代名詞にされる相対性理論って難解なのか検証したひとってどれくらい
 いるのかなぁ?

379 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:14:58
人間、おごり高ぶってるとボロが出たとき余計に恥かしいね。


380 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:22:57
自信家は驕り昂ぶりを装ってるだけで実際は謙虚な人間だと思う。
まー、謙虚は言いすぎだと思うがごく普通の感じがする。

2ちゃんで実際会ってみてネット内と実際が違うって人、結構多いよ。

381 :自信家:2006/07/01(土) 00:28:14
>>378
工夫した?
特殊相対論と一般相対論の区別なんてついてないよ
オレ物理研究のゼミで卒論の単位もらったけどね

開いて読んでみたひとってどれくらいいるのかなぁ?


382 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:37:41
謙虚かどうかは知らんが、一般常識は無さそうだ

383 :自信家:2006/07/01(土) 00:42:41
ネット内で傲慢で非常識なら
このコテはそれでいいんじゃね?
コテからして挑発的なワケだし

384 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:44:56
どうでもいいけど、ID無しなんだから鳥くらい付けようよ

385 :自信家:2006/07/01(土) 00:47:13
オレは物理研究のゼミで卒論の単位もらったよ。
お前等三流大出のニート腐れオタクにオレの魅力はわからんさ。













↑これくらいは言ってほしい・・・。

386 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:47:31
>>383

申す事が凄くないから
挑発的に思えない。

387 :自信家:2006/07/01(土) 00:47:44
いまのとこ偽者いないよ

388 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:48:26
>>385

やっぱり凄いとは思えない。ガッカリ

389 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:49:01
というか自信家は
いつ来ても居るね。

390 :自信家:2006/07/01(土) 00:51:09
>>385が初偽者
おれ自身がニート化してるからそこは威張れない

391 :自信家:2006/07/01(土) 00:53:38
>>389
ニートの特権

392 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:54:58
>>386
志村縦

393 :無名草子さん:2006/07/01(土) 00:57:23
自信家を名乗るからには、過剰なほどのナルシストを装ってほしい。
そうすれば、「コイツ実生活ではきっとイイ奴」ってみんな思うよ。



394 :自信家:2006/07/01(土) 01:05:20
>>383
他板でちょっとそれやってビップ償還までされてスレが消えた

395 :無名草子さん:2006/07/01(土) 01:06:45
どうみても「相当の読書家(前スレ830)」=「自信家」だろw

396 :無名草子さん:2006/07/01(土) 01:10:27
>>372-374
わかり易くて歴史が浅いからまともなものが少ないが
漫画自体はメディアのひとつだからいいも悪いも言えない。


397 :自信家:2006/07/01(土) 01:14:01
>>395
ハズレだその近辺じゃ名無しだった
いろいろ小説の例を挙げてたのがオレ

398 :無名草子さん:2006/07/01(土) 01:21:03
私の場合は、三国志とか古代中国思想とか
仏教経典を読むようになったのは、漫画の影響だったな。
横川光輝の『三国志』とか、手塚治虫の『ブッダ』とか。
漫画から、専門書に進む人もいるんじゃないか?

漫画は漫画で、別の楽しみはあるね。

399 :無名草子さん:2006/07/01(土) 01:22:30
漫画しかよまねーのに読書家きどるのが問題なわけで。


400 :無名草子さん:2006/07/01(土) 01:24:54
そもそも読書家きどっちゃうのが問題なのでは

読書とかの趣味が、自我の鎧みたいになっちゃうのって、ちょっとやばい

401 :無名草子さん:2006/07/01(土) 01:27:30
チビデブメガネの読書家きどってる漫画ヲタか。


402 :無名草子さん:2006/07/01(土) 01:58:40
>>401
病んでるよ。君の親も病んでそうだな。

403 :無名草子さん:2006/07/01(土) 02:09:41
>>401

偏見で人を見てると誰も寄ってこなくなるよ?


404 :自信家:2006/07/01(土) 02:55:48
読書家ってきどれるのか?
オレとしてはインテリをきどりたい

405 :無名草子さん:2006/07/01(土) 03:04:35
相当な読書家と自信家のバトルを見てみたい

406 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/01(土) 09:00:36
トリップも付けられないヘタレコテがのさばっているようですな。
非IDのこの板でそんなことをするとはよほど自信がないようですな(笑

407 :自信家:2006/07/01(土) 10:46:41
トリップもきどれるのか?
バトルに勝敗はあるのか?
総統な読書家はいるのか?
自信たっぷりに質問

408 :無名草子さん:2006/07/01(土) 11:27:45
>>406

コテにする意味は?
ココでの会話でコテが必要か?


409 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/01(土) 12:26:47
少なくとも読書家と自信家はトリップ必要ですわな。

410 :無名草子さん:2006/07/01(土) 12:47:15
目的は?

単にお前が絡みやすい状況を作りたいだけなんじゃねーの?

411 :無名草子さん:2006/07/01(土) 12:47:26
>>409
お前はトリップもコテも必要ないけどな

412 :無名草子さん:2006/07/01(土) 12:50:07
>>409

ワハハ、言われてやんのww

必要ナシなんだってさーww


413 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/01(土) 12:50:22
からみたがっているのはあなた方のほうでしょう?それ以外に目的がありますか?

414 :無名草子さん:2006/07/01(土) 12:52:17
>>413

ん?ココで絡んだ事ないけど?
絡んで欲しいの?

でも他の人に言ってくださいな。面倒くさい

415 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/01(土) 12:53:03
しまった、からまれているのは私自身だ!

416 :無名草子さん:2006/07/01(土) 12:53:15
なんでコテトリ付けるの?

自分の発言を誇示したいとかそんな感じなのかなー。
好きにすりゃいいけどねー。

417 :無名草子さん:2006/07/01(土) 12:54:57
ゼッツーくんは訳解らんね。

418 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/01(土) 12:56:13
さあ、もうはや疲れてまいりました(笑

419 :無名草子さん:2006/07/01(土) 12:57:04
お疲れノシ

420 :398:2006/07/01(土) 14:17:55
>>401
ひょっとして私のこと?


421 :自信家:2006/07/01(土) 15:34:38
ゆうべ寝るのが遅かったから、今朝は寝ぼけまなこで目が覚めたんだ。
ふと横を見ると、天使が俺を見つめていた。
ヤベ!俺死んだのか!?て一瞬焦ったけど、
よく見ると鏡に映った自分だった。

美しすぎるというのも困り者だな・・・・ふぅ・・・。


422 :無名草子さん:2006/07/01(土) 15:36:13
読書家は不細工が多い印象がありますが、どうですか

423 :自信家:2006/07/01(土) 15:42:23
>>422
俺のレスの後に、不細工だなんて言葉を書き込まないでくれないか?
不愉快だ!

424 :無名草子さん:2006/07/01(土) 15:43:11
多いです。鼻ぺちゃ出っ歯で、こいつか奇形かと思うような人相の人はだいたい読書家です

425 :インテリ自信家:2006/07/01(土) 15:49:56
>>421
PKまで見たのか?
アルゼンチンの途中出場のキーパー同情するなぁ
やっぱトリ要るな

426 :無名草子さん:2006/07/01(土) 15:53:11
>>425
どの角度から見たら一番美しいか、鏡と睨めっこしていたのさ。
結果、真に美しいものはたとえ背後からでも美しいことが
わかったよ。

427 :無名草子さん:2006/07/01(土) 15:56:17
>>真に美しいものはたとえ背後からでも美しいことが
わかったよ。

確かにそれは分かる。

428 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/01(土) 16:37:44
蹴球のような典型的な低能娯楽を見ているのかね?
果たしてそれでインテリを自称する資格があるのかね?

429 :無名草子さん:2006/07/01(土) 17:12:24
>>428
 インテリならではの娯楽なら何だというんだ?  

430 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/01(土) 17:35:37
私自身はインテリではありません。しかし、インテリとはかくあるべし、という
ような概念を述べることはできます。
まず読書です。ノンフィクションも良いですが、我が国の古典たる古事記や日本書紀
などを原文で読めたらまず間違いなく当代一流のインテリですな。
それから絵画や音楽。単に皆と同じ感想を持つだけではなく、独自の着想を
一貫して持つことです。
単なるトリビアではなく、自分の関心のあるものを一般社会の俗事に例えて
解説できるば尊敬に値しますな。

431 :無名草子さん:2006/07/01(土) 18:14:16
13 名前:文責・名無しさん 投稿日:2006/06/06(火) 23:22 ID:MZLTanhI
最近テレビでよく耳にする鬱陶しい横文字

・スイーツ    ・・・甘いもの、お菓子
・リスペクト   ・・・尊敬する
・インスパイア  ・・・思想を吹き込む、影響する
・コラボレーション・・・共同制作
・アライアンス  ・・・連合、同盟
・シナジー    ・・・相乗作用
・ファンド    ・・・元手、資金
・コンプライアンス・・・服従。
・マインド     ・・・精神、気持ち
・ジーコジャパン ・・・日本代表って言えや!(,,゚Д゚)ゴルァ!
・フェスティバル ・・・祭り
・マウントフジ  ・・・富士山

本当にこのまま、横文字を使いつづけていいんでしょうか?
日本語はそれほど使いづらいんでしょうかね?


432 :インテリ自信家:2006/07/01(土) 18:21:23
>>430
頭固いなぁヘディングで競っても負けるワ

433 :インテリ自信家:2006/07/01(土) 18:37:52
>>431
限定的な意味だけで使われてる環境にいると勘違いしておぼえちゃうね
おれ3っつも確認(失礼)しちゃった

434 :インテリ自信家:2006/07/01(土) 18:50:27
>>431
ジーコジャパンは競技も期間も目標大会も限定するのでは?

435 :無名草子さん:2006/07/01(土) 19:12:42
>>434
ジーコ日本でいいじゃん。

436 :インテリ自信家:2006/07/01(土) 19:42:55
>>435
そだね
ジャパン表現がもっと不自然なこと結構あるよ
外人の名に接尾するジャパンはそんなでも
岡田ジャパンや加茂ジャパンより?

437 :無名草子さん:2006/07/01(土) 19:48:44
デヴィ婦人も不自然



438 :無名草子さん:2006/07/01(土) 20:03:15
>>436
ジーコはブラジル人なのに、ジャパンというのは不適切。
ジーコJapaoというべきだろう。

439 :インテリ自信家:2006/07/01(土) 20:21:13
>>438
日本でポルトガル語はマイナーだからね
敗戦国民の感覚は(オレも含め)
外国語≒英語
が幅利かしてる現状でしょ

440 :無名草子さん:2006/07/01(土) 20:25:36
敗戦国じゃなくても、英語は世界の標準言語じゃないか?
日本人とポルトガル人が、中国語で話すなんてことは想像できないが、
英語で話すことはあるだろう。

441 :無名草子さん:2006/07/01(土) 20:27:24
っていうか、どうでも良い事だよね。
何語であろうと。

通じれば良い。

442 :無名草子さん:2006/07/01(土) 20:35:41
カタカナ英語もどきは、日本語と英語の両方を使いこなせる人には通じないよ

最初に「クラシック音楽」と聞いたときには意味を理解するまで何度も
質問したもんだ。Classical musicのつもりならクラシカル音楽といってくれ。
Classicalとclassicは違うんだから。

443 :インテリ自信家:2006/07/01(土) 20:39:55
>>440経済的理由で標準語化してる世間が多いが
英語が世界の標準言語って異論が少なくないと思うよ
>>441そんなこんなでジーコジャパンは便利な単語

444 :無名草子さん:2006/07/01(土) 21:02:35
でも、ジーコジャパンはもうダメじゃないかと思うよ。

445 :無名草子さん:2006/07/01(土) 21:03:15
ジーコジャパンがこの先生きのこるには?

446 :無名草子さん:2006/07/01(土) 21:10:03
読書なんざ字が読めりゃ誰にでもできるような……。
異論あるかもしれんけど、少なくとも俺がやってる『読書』なら、誰でもできる。
感動して、笑って、涙して、興味深いと思った知識を記憶して……って感じに。
そうやって何千冊と本を読んできたけど、
テレビやファッション、恋の話だけで盛り上がれる人たちを、
下流社会の住人と見下すことができるほどの優位性は得られなかった。

あぁ、見下すってのは、
彼等に劣等感コンプレックスを抱えているってことになるから、別にいいのか。

447 :無名草子さん:2006/07/01(土) 21:25:46
読書をしない、または嫌いな人は、メールをしたときになんとなくわかる。

448 :インテリ自信家:2006/07/01(土) 22:04:26
>>446
彼等って視点に優位性を感じるが?
>>447
メールするときこれ読めるかな?宿題!って感じになる
おれの彼女電子手帳とか買っちゃったし

449 :インテリ自信家:2006/07/01(土) 22:19:03
>>444>>445
そのものがなくなっても言葉も抹殺されるってワケじゃない
この先、ジーコジャパンにも招集されたなんて表現で使われるよ

450 :自信家:2006/07/01(土) 22:24:17
>>446
構わなければ、君の愛読書を教えてくれまいか?
>>448
電子手帳?僕にとっては無用の長物だな!
ちょっとした調べものなら、ネットが一番だよ。

451 :無名草子さん:2006/07/01(土) 23:19:22
なんだ。インテリと自信家は違うのか。

電子手帳なんざ高校ん時に使ってたくらいで
今は使ってないな。メモ帖に用事書き込んでる。
安くて便利よー?w

452 :無名草子さん:2006/07/01(土) 23:28:06
電子辞書の間違いだろうな

453 :無名草子さん:2006/07/02(日) 00:09:40
なんだ自信家は電子辞書と手帳を間違えたのか。

え!待て待て!
え!?もしかして使った事ないのか???
辞書と手帳は間違えにくいだろう!!?

俺は使った事ないが。


454 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 05:17:10
>>446
字が読めるのと読書とは全く別物ですよ?あなた、何千冊も読んでそんな
ことも分からないのですか?一冊の本を読み切るにはそれなりの根性が
必要です。分厚い本を読めばそのことが分かるはずです。
世間のぬるくて薄い商業主義にたぶらかされた下世話な会話に満足して
いるのですか?もしそれらを見下すこともできないのならば、あなたの
読書はその程度の薄っぺらなものだったと自ら告白しているも同然です。

455 :無名草子さん:2006/07/02(日) 05:55:28
>字が読めるのと読書とは全く別物ですよ?あなた、何千冊も読んでそんな
>ことも分からないのですか?

ここまではよかったんだけど

>一冊の本を読み切るにはそれなりの根性が
>必要です。分厚い本を読めばそのことが分かるはずです。
これじゃだめ。量や根性の問題じゃないんだよ。

456 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 06:06:30
「量は質を変える」という言葉を知らないのですか?

457 :無名草子さん:2006/07/02(日) 06:14:24
もんのすごくストレートな詭弁ありがとう。


458 :無名草子さん:2006/07/02(日) 06:18:20
いつからネットつないでいやがった

459 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 06:34:12
詭弁じゃありませんよ。
日刊新聞と週刊誌と月刊誌の違いは、単に文字の多寡じゃありません。
視点や掘り下げ方が全く異なります。
同様に、新書と講談社学術文庫の違いも明らかです。

460 :インテリ自信家:2006/07/02(日) 06:43:01
>>453
正解!
おれ実物見てないし
彼女の返信メールに読めたよ!と付いて来るのは嬉しい
途中から自信家が追加されたのでおれはインテリを接頭した

461 :無名草子さん:2006/07/02(日) 11:41:14
>>459
で、その続きは?

462 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 12:40:05
続きが読みたいなら、何か問いを発していただけませんか?

463 :無名草子さん:2006/07/02(日) 15:11:57
本て言ってもピンキリだからなぁ。人くくりにはできないよね。
小説は面白いものなら何の根性もなく読める。
吉川英治の三国志は最後まで(全7巻だっけか?)いっきに
読んだけど、根性はいらなかった。ひたすら楽しかった。
一方、知識を得るための本、俺の場合は最近でいうと
内村鑑三先生の著書(聖書講解シリーズ)は面白いけど
難解だったり眠くなったりする時もあった。根性使った。

根性なしで読めた三国志も、根性入れた鑑三先生も、
どちらも素晴らしい本だった。量や根性の問題ではない。


464 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 15:16:35
小説なぞ高校生の時に卒業しましたが何か?
ちょっとしたノンフィクションの単行本なら読破に5時間かかるのも珍しくありません。
単に面白い々々という軽い読書は私はやってませんから。

465 :無名草子さん:2006/07/02(日) 15:25:02
>>464
つまらない読書人生ですね

466 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 15:31:23
他人から見ればつまらないものを面白がれるようになることを目指していますんでね。
苦痛を乗り越えた時の快感、征服感は何物にも代え難いものです。

467 :無名草子さん:2006/07/02(日) 15:44:29
その価値観は否定しないが、
他人の価値観に介入するのはやめようね。

468 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 15:53:45
もちろん一般人には強制しません。
しかし曲がりなりにもインテリを名乗るのであれば、私と少しは共通する点が
あってしかるべきです。

469 :無名草子さん:2006/07/02(日) 16:03:38
それって独りよがりって言いませんか?
それに「しかるべき」なんて押し付けがましくみえますが。
他の人と共通点を見つけたいなら、
自分の話を聞かせるだけでなく、
他の人の話にも耳を傾けてはいかが?
強制はしませんが。


470 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 16:07:25
誰も語らないから私一人が一所懸命書いているんであって、それを押しつけ
云々言われても困りますよ。
あなたも自分の意見を言えばいいじゃないですか。

471 :無名草子さん:2006/07/02(日) 16:09:42
それぞれ意見を言うのは賛成です。
皆さんもよろしく。

472 :無名草子さん:2006/07/02(日) 16:44:49
はい。では僕の意見をゆいます。
『いんてり』とはこのようなところでクダを巻いている人種ではないと思うのです。
ネット、2chをするなとはゆいませんけど、
せっかく電脳の世界にいらっさるのでしたら、より適切なサイト、またはスレッドで、
その見識を示すことこそ、『いんてり』に求められる資質ではないのでしょうか。

知識は実践活用という風をあてなければ、ただただ腐敗してゆくのみ。
失礼ながら今のZU氏は『いんてり』ではなく『おなにすと』にしか見えませんでございます。

473 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 17:06:55
何度も言いますが、私はインテリではありません。
幸い私は会社員ですから、一応社会の一翼を担っています。
現代国民たるもの、主権を主張するからには日々研さんが必要です。
したがって、社会の仕組みや出来事、歴史を知ろうとすることは当然の、
と言うよりはむしろ義務であります。

474 :無名草子さん:2006/07/02(日) 17:12:51
>>473
あなたは『いんてり』ではないと仰るが、
>>468の書き込みからして自身を『一般人』と考えてもいらっしゃらないように思えます。
そして『いんてり』を名乗るならば、自分と共通する部分がなければダメだとも言っている。

で、あなたは何なのでしょう。

475 :無名草子さん:2006/07/02(日) 17:17:14
つまり本読めない奴、買えない奴は主権を主張するなと?


476 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 17:23:17
>>474
インテリを志す一般人です。
>>475
経済的事情で本を買えないのならともかく、金も時間もあるのに本を読まない
奴に、世間にモノ申す権利なんざありませんわな。

477 :無名草子さん:2006/07/02(日) 17:27:45
>>474
「考え方が硬直した人」じゃなかろうか。
それでいて、自分と違った意見を聞くと、
自信がないからインテリぶって
自己防衛していると見た。

ついでに、本は読めても、人の話は聴けないと見た。
人の話を聞けないようじゃ、
本を読んだ成果も眉唾ものだな。

478 :無名草子さん:2006/07/02(日) 17:30:37
ゼッツーが出てきてから
このスレ面白くなくなった。

479 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 17:31:16
他人の意見を「聴かない」のではなく、「そもそも出てこない」んだから、
聴きようがないでしょう?

480 :無名草子さん:2006/07/02(日) 17:34:20
では、>>472氏の意見についてどう思われますか?

481 :480:2006/07/02(日) 17:37:29
「それは意見とは言えない」という類の
反論は無しでお願いします。

482 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 17:41:14
>>472には>>473で回答済です。
自慰ではなく、きちんと社会に還元していると言ったつもりです。

483 :無名草子さん:2006/07/02(日) 17:42:40
具体的には?

484 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 17:50:22
知識は実践活用せよ!ということに対してですか?
自分の仕事・会社や取引先が社会の中でどのような役割を果たしているのか、
その行動はどう影響するのかを理解することです。
そうすることで自分の仕事への熱意が高まりますし、自分の仕事に誇りが
持てます。これも立派な社会還元であると考えます。

485 :480・483:2006/07/02(日) 17:52:16
ちなみに私の場合は、
「趣味」として本を読むことが殆どなので、
社会に還元しようとか考えることは殆どないです。
分野も偏っています。

仕事の関係のある専門書も読みますが、
趣味で読んだ本やTVで見たことで、
他人との話題が広がることはあります。
ただ、それは面白いと思うことが、
たまたま社会の人間関係で役に立ったというだけで、
役に立たせるために読んでいるわけではないのです。

ただ、本を読むスタイルは人それぞれかと思いますので、
自分は違うって人は、きっと多くいることでしょう。

長文申し訳ない。

486 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 17:55:28
動機が単なる娯楽であっても、人間関係というれっきとした社会の一部で
役に立つ結果を出しているのならば、それは十分称賛に値することです。

487 :無名草子さん:2006/07/02(日) 17:59:31
>>472を要約してみよう。

『インテリまたはインテリを志すヤツがこんなところで何やってんの?』

488 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 18:00:44
面白いから。

489 :無名草子さん:2006/07/02(日) 18:03:31
おなにぃか…

490 :無名草子さん:2006/07/02(日) 18:04:00
単に面白い々々という軽い読書はしないといいながら、そういう時間の過ごし方はありなんだ。

491 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 18:06:22
軽くない読書の合間にネット。ごはんとおかずを交互に食べるようなもんです。

492 :無名草子さん:2006/07/02(日) 18:17:25
>>491
へぇ。たいしたもんだねお前さんは。
でもさ、ちょこっと聞いておくんなさいよ?

ここは、「本を読まない人の特徴」を挙げるスレであって、
お前さん自信のことを書くスレじゃないんだよ。
そこんとこ、読書家のお前さんには、よーく判っていると思うんだがねぇ。

ま、漏れが言いたいのはね、
もう少し書き込みを控えてくれってことなんだよ。

お前さんが来てからこの方、スレの雰囲気が悪くてしょうがねぇ。

493 :ZII ◆RPvijAGt7k :2006/07/02(日) 18:20:51
休日限定なんでそこんとこ勘弁してくださいな。
さて、そろそろ寝るか…

494 :無名草子さん:2006/07/02(日) 19:43:29
匿名掲示板で、コテを付けて自分の固有性をアピールするのは、
バカげてる。
つうか、腰抜け。
いつでも逃げられ、匿名というバリアに守られると急に
固有性を主張し出すとはね。
なんと弱腰なんでしょうね。

リアルでもそれだけのことをやったらどうだね?
こういう匿名掲示板で、コテを付けて主張するやつらは、
リアルではまったく主張しない大人しい人物と見受けられる。

495 :無名草子さん:2006/07/02(日) 20:38:47
どんな分野でもいいんだけど、ある特定の分野について
徹底的に本を読んで研究すると、頭が体系的思考をするように
なるって大学の先生が言ってたなぁ。

496 :インテリ自信家:2006/07/02(日) 21:53:44
>>467
そこらが2Chじゃね?
>>489
2chで自慰臭を感じないレスッて
単純な目的の明確な質問と単純な回答くらいじゃね?

497 :インテリ自信家:2006/07/02(日) 22:00:16
脱ニート活動のため昼間留守にしてたら
オレ抜きでインテリ論争?

498 :無名草子さん:2006/07/02(日) 22:16:45
俺の美意識ではインテリって自称するのも人に言われるのも
どっちも避けたい

イカ臭ぇ

499 :インテリ自信家:2006/07/02(日) 22:25:34
オレはひとにインテリを
きどりたい


イカも好きだ

500 :無名草子さん:2006/07/02(日) 23:12:12
英語の本とかは、ここでは対象にならないの?

501 :インテリ自信家:2006/07/02(日) 23:50:43
>>500
この板?
だれもスレタイ英語で立ててないね
個人的には本より先に映画をヒラで見て判るようになりたいね

502 :無名草子さん:2006/07/03(月) 00:57:58
本を読まない人の特徴
中江有里を知らない。


503 :無名草子さん:2006/07/03(月) 01:00:51
まあ英語の本の話なら板違いになっちゃうしな。

504 :無名草子さん:2006/07/03(月) 01:04:34
>>500
全然OK!

505 :無名草子さん:2006/07/03(月) 07:14:45
ZII氏
>>456>>459 は矛盾してます、
というか視点が逆の意見なので
理由づけとしておかしいです。


506 :無名草子さん:2006/07/03(月) 07:43:26
このスレにひきこもってる人たちって、どこで読書経験を生かしてるの?

507 :無名草子さん:2006/07/03(月) 07:44:59
引き篭もりはお前だろ。

引き篭もりのお前は何処で経験を生かしているのか
まず先に書け

508 :インテリ自信家:2006/07/03(月) 09:37:07
>>506
キャバクラでウンチク披露

昨日一日で大きく脱ニートの目安がついたお

509 :麗しき自信家:2006/07/03(月) 09:42:54
おめでとう。同じ自信家仲間として、心から祝福するよ。
僕は週末にはちょっとした集まりに出かけるのでね、
そこで読書好きの友人知人と談笑しているよ。はは。
年齢の幅が大きいので非常に得るものがあって、有意義な時間だね。


510 :無名草子さん:2006/07/03(月) 09:57:39
キャバクラつまらん。

もう永い事行ってないなー。



511 :インテリ自信家:2006/07/03(月) 11:27:11
>>510
キャバクラもてないともりあがらんとアフター無いとつまらんね


512 :インテリ自信家:2006/07/03(月) 11:29:28
>>509
ありがとう

513 :麗しき自信家:2006/07/03(月) 11:45:23
>>511
キャバクラ?あまりいい思い出がないな。
以前友人に無理やり連れて行かれたんだ。
すると店の女の子が全員僕の周りに集まってしまってね。
強面の従業員に営業妨害だって、つまみ出されてしまったよ。
やれやれ。


514 :無名草子さん:2006/07/03(月) 11:45:52
>>511
日本語でおk

515 :インテリ自信家:2006/07/03(月) 18:53:14
>>513
ヤレヤレ
>>502
立派な首してたね

516 :無名草子さん:2006/07/04(火) 00:48:49
>>513

ネタ評価

3点

517 :インテリ自信家:2006/07/04(火) 07:23:13
中田英
寿引退なのね

518 :無名草子さん:2006/07/04(火) 21:50:28
寿引退?
おめでたか?


519 :インテリ自信家:2006/07/05(水) 03:00:32
>>518
やっとつっこんでもらえた

520 :無名草子さん:2006/07/05(水) 08:15:29
>>517
自分で面白いとでも思ってんの?


521 :インテリ自信家:2006/07/05(水) 08:53:30
>>520はちょっと喜んだように思う

522 :無名草子さん:2006/07/05(水) 23:30:16
おれ日本語検定の本かった方が良いかな?日本語下手なんだよね俺

523 :無名草子さん:2006/07/05(水) 23:32:26
>>522
確かにヘタだね。

524 :無名草子さん:2006/07/05(水) 23:53:23
本を読む奴らなのか、おまえら。信じられんな。
いくら本を所有していて、眺めていても駄目なのよん。わかる?
理解できるモノが漫画だけなら、いくら本を眺めても意味がないんだ。
活字を追って没入できるのか?おまえらみたいな馬鹿にはとても無理だろうな。

読書家の俺様としては、
すべての読書家は俺様のように
もっと謙虚な性格の奴ばかりだと思っていたのだが…

525 :無名草子さん:2006/07/06(木) 06:40:17
>活字を追って没入できるのか?
ってのを基準にしてるようじゃセカチューレベルだな。

526 :麗しき自信家:2006/07/06(木) 11:35:28
やあ、みんな、おはよう!
夕べはワインを飲みながら詩を作っていたせいか、
まだ少々おねむだよ。ふわぁぁぁぁ。
今日は雨降りなので、家で読書三昧だな。
それとも、傘も差さずに散歩でもして、
水も滴るいい男っぷりを世間にアピールしようか?
では、失敬!


527 :無名草子さん:2006/07/06(木) 13:05:56
ただいま。結局、散歩に出かけ濡れ鼠で帰ってきたよ。
7月だというのに鳥肌をたててしまった。
ホットココアで一息ついているところさ。


528 :無名草子さん:2006/07/06(木) 14:20:27
>>524
>理解できるモノが漫画だけなら、いくら本を眺めても意味がないんだ。


お粗末な論理だな。とても読書家の発言とは思えない。

529 :インテリ自信家:2006/07/06(木) 19:12:50
>>526
ワインかw杯決勝の日は日本中で在庫セールになるんだろうなぁ

530 :無名草子さん:2006/07/07(金) 13:24:14
結局このバカスレの住人どもは何をしたいの?

531 :無名草子さん:2006/07/07(金) 14:07:08
本を読まない人の特徴
・最近読んだ「話題の本」をやたら人に勧める
・読んだ本で得たウンチクを唐突に語りだす
・オレンジレンジとかクソな音楽を聴いてる

532 :無名草子さん:2006/07/07(金) 16:38:51
>>525
引用例でレベルが分かる好例だな(笑

>>528
自論を展開できないやつって誹謗しかできないよな。

>>530
自分は本を読んでいる、という妄想に浸りたいだけなのサ。
だから、身につくかどうかなんて議論はゼロ。サルのマスタベーション。
終了だな。あ、自制がきかないから、2chがあるかぎりずっと続きそう…

533 :無名草子さん:2006/07/07(金) 19:24:13
セカチュー読め、なんて、俺にとっては拷問に近い。

534 :インテリ自信家:2006/07/07(金) 19:39:00
>>532
繰事の代名詞にされる
猿の自慰、はたして目撃者はどれだけいるのか?
>>533
オレに詠む予定は無いが嫁!

535 :インテリ自信家:2006/07/07(金) 19:41:27
>>530
何を期待しているのか?

536 :無名草子さん:2006/07/07(金) 21:33:12
本を読まない人の特徴。
何事も深く考えない。
いい意味でも悪い意味でも。

537 :インテリ自信家:2006/07/07(金) 21:48:53
>>536
考えの有無は
読書の習慣の有無に依存しないように思うが?

538 :無名草子さん:2006/07/07(金) 22:05:57
237 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/07/05(水) 22:02:23 ID:???
テポドンに気を取られてる間に竹島を持ってかれた訳だが・・・
南チョソ、本当は知ってたんじゃね?朝から10発とか言ってたし、コレだし・・・

韓国から北朝鮮への送金、韓国銀行への申告を免除
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060704-00000005-yonh-kr

 これではせっかく日本が行う経済制裁も、韓国経由でフリーパス♪

261 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/07/05(水) 22:08:45 ID:??? >>237
たぶん下朝鮮はあらかじめ飛ばすミサイルのリストを受け取っていたんだろう。
でなきゃろくな追尾レーダーも無い下にカウントなんて出来るはずがない。
それと今日ミサイルを飛ばすと分かっていたからあえて観測船をEEZ内に派遣
したんだろう。連中はすでに一心同体のグルだよ。

539 :無名草子さん:2006/07/07(金) 22:27:28
他人の事はよくわからないが、
俺は中高生のころあまり本を読んでいなくて
それからあせって本を買うようになったが積んでばかりで読んでないから
本を読まない人のうちに入ってるよな。
俺の性質のうちどんなところが本を読まない事に起因しているだろうか?
うーん。
そうだな。長い活字が苦手とか、堅い文章が苦手とか?
作文能力が低いとか?
作家さんとか評論家とかの名前を知らないとか?

540 :無名草子さん:2006/07/07(金) 22:34:12
漫画とか小説は読書のうちに入りません。

541 :無名草子さん:2006/07/07(金) 22:37:53
本ってなぜか買いだめすると読まないよな
手元にあるだけで安心するのかな

俺だけ?

542 :無名草子さん:2006/07/08(土) 00:02:16
>>540
小説もかよ!
俺あんまり小説読まない事がちょっと負い目な感じだったんだが。

543 :無名草子さん:2006/07/08(土) 00:05:00
>>541
買おうとして手に入るまでの間もあるんだろうけど、
俺も買った事で安心してる感じはあるねー。
ちょっと開いてみて思ったより読むのが大変そうだと
どこかに積まれてしまう。
いつでも取り出せるところに置けるくらいたくさんの本棚が置ける
広い部屋に住んでたらちょっとは違うのかな。

544 :無名草子さん:2006/07/08(土) 00:05:23
>>541
読みたい本への情熱って、次の本が現れるまでの1週間ぐらいだよね。
その期間中に読んでしまわないと、興味が失せてしまうよね。

545 :541:2006/07/08(土) 01:57:01
そう、時間がある時に読もうなんて買いだめすると
そのままどっかに紛れてなくしたりするんだよ

あ、これ読もうで一冊買って
移動の時とか食後とか風呂の中とかちょっとの時間でも見つけて読む
そうすると小説の場合は大抵一冊一日程度で読み終わる
実用書はその合間に読む感じで何日かかかる
漫画の場合は大人買いして一気に読む

読書に関してだけは時間のやりくりが上手い俺
本業にも応用したいんだけど

546 :インテリ自信家:2006/07/08(土) 08:45:31
本を手元に置いただけで読めた気になっちゃうのね。図書館館内読破がお勧めかな

547 :無名草子さん:2006/07/08(土) 09:55:26
>>540
お前、読書の意味知らなさすぎwwww

548 :無名草子さん:2006/07/08(土) 11:37:57
図書館で借りても読める人ってのが偉いよね。
お金もかからないし。
俺の場合どうも図書館の汚れた本に愛着を持てなくなってしまったのと
期間を区切って集中して読むって事ができないので
図書館には向いてないなあ。
かと言って買ったらもったいないから読むかというと
そうでもなかったりするのが。orz

549 :無名草子さん:2006/07/08(土) 11:57:15
>>537
そうかな?
自分の周りはそういう人が多いぞ。
(深く考える人=読書好き、
 深く考えない人=あまり読書しない)

550 :インテリ自信家:2006/07/08(土) 12:28:03
>>549
≒で書けば突っ込めない

551 :無名草子さん:2006/07/08(土) 13:28:03
俺の後輩Aは高学歴でかなりの読書家。マルクスやらなんやらの岩波古典系をよく読んでる。語らせたらいつまでも喋る。
ただ仕事は出来ないのにプライドが高く扱いにくい。日常生活では決して賢くない。これは満場一致の見解だ。

それに比して読むと言えばマンガかスポーツ誌のナンバーくらいのお気楽なイケメンの後輩Bは頭の回転がよく、空気も読めてぐちぐちしなくていい。


本を読むのが必ずしもいいものなんかな

552 :無名草子さん:2006/07/08(土) 13:36:55
>>551
> 俺の後輩Aは高学歴でかなりの読書家。マルクスやらなんやらの岩波古典系を
> よく読んでる。語らせたらいつまでも喋る。

そういう人(=受け売り厨)は読書人とは看做されない。
読書人とは、読書と平行して自分自身の思索を深め、実生活に応用できる人、のことです。

553 :無名草子さん:2006/07/08(土) 13:38:15
>>550
おまえ、弱腰だなwwww
そんなに反論を回避したいの?じゃあ最初から発言すんなよwww

554 :無名草子さん:2006/07/08(土) 13:42:27
>>551
あのね、その荒廃Aがどういうつもりで本を読んでるのかは知らないが、
本を読むのは必ずしも頭が良くなりたいという利益のためじゃない。

本を読むのが好きだから、本を読むというのもあるんだよ。
野球をやるやつは必ずしもメジャーを目指しているわけじゃないのと同じだ。


555 :無名草子さん:2006/07/08(土) 14:34:18
本を読まない人の特徴
 本の代わりに空気をよく読む

556 :無名草子さん:2006/07/08(土) 15:10:44
0からスタートしたとしてどれぐらいの本の量読めばAクラスの大学に入れる

557 :無名草子さん:2006/07/08(土) 15:19:00
>>556
愚問

量は関係無し

558 :無名草子さん:2006/07/08(土) 15:41:13
>>550
あんた人の揚げ足取るようなことして何が面白いんだ?
2ちゃんで≒なんて使う人間、めったにいないぞ。


559 :無名草子さん:2006/07/08(土) 17:30:05
この本は読んだ方が良いっていうの …ある?

560 :無名草子さん:2006/07/08(土) 18:06:08
いつも読んでると、読むスピード速くなるよね。

561 :無名草子さん:2006/07/08(土) 18:07:29
≒ ←これって、何て読むんだったっけ?変換するとき、どうやればいいの?

562 :無名草子さん:2006/07/08(土) 18:24:12
>>559
ショーペンハウエル「読書について」岩波文庫 ←斬新でひと味違った発想   

明石散人「東洲斎写楽はもういない」講談社文庫←知的探求の醍醐味

佐々木敏「龍のペルソナ」徳間文庫←普段、縁のない国際情勢の面白さに触れられる

小室直樹「日本人のための憲法原論 」集英社←日本人なら一読せねばならない

井筒俊彦「意識と本質」岩波文庫←言語による知的追究の極地とも言える。脳に汗して読め。この本は深い


俺のレベルだとこの程度しか参考に挙げられんわ・・・・・



563 :インテリ自信家:2006/07/08(土) 18:56:31
>>558
オレは2chであげ足とりを楽しむ
サクッと=で書いちゃうと人生経験の不足を感じる
>>561
読みも変換も近似カタカナでニヤリイコール

564 :無名草子さん:2006/07/08(土) 18:59:16
>>563
ありがとう(・∀・)v

565 :無名草子さん:2006/07/08(土) 19:00:40
うちの近所の図書館は読破しちゃったから、そろそろ引っ越そうと思う。

566 :無名草子さん:2006/07/08(土) 19:02:40
図書館って、いい本たくさんあるよね。

567 :インテリ自信家:2006/07/08(土) 19:38:34
>>562
近いだろうコンテンツで
渡部昇一「知的生活の方法」なんてのもある

568 :無名草子さん:2006/07/08(土) 19:47:59
漫画の名探偵コナンは読書に入りますか?
文の量、情報の量共に申し分ないと思いますが

569 :558:2006/07/08(土) 20:36:00
なるほど。>>563はよほど人生経験が豊富でいらっしゃるようで。
しかし、自分で揚げ足を取っていると認めておきながら、
上から目線で人生経験の不足を指摘するユルさはいかがなものか。
しかも=と≒の違いだけで
(というか=と≒なんて、ほんと自分的にはどうでもいいんだけど)



570 :無名草子さん:2006/07/08(土) 20:37:32
イケメンでオサレでスポーツマンな香具師が本を読んでないと思うのは
不細工のイケてないネクラの勝手な妄想であって、
本当はけっこう読書してたりするのである。

571 :無名草子さん:2006/07/08(土) 20:45:08
イヤ、読んでねぇだろ。残念ながらw

572 :インテリ自信家:2006/07/08(土) 21:12:05
=569
守るモンがイパーイなひとは
それらを守るために深く考えることが身に染み付いてるけど
生活に追われて読書の時間が作れないもんよ
>>571
個人の問題だ

573 :無名草子さん:2006/07/08(土) 21:26:57
ところでニヤリイコールで≒は出ないんだが。
イコールでいつも変換してる

574 :無名草子さん:2006/07/08(土) 21:52:02
>>567
あ!それ、続編とともによんだよ。あの人は図書館を自分の本棚&勉強部屋に見立ててたね。

575 :インテリ自信家:2006/07/09(日) 00:12:17
>>573
おれも確認したが出んな
面倒臭かったのでそこまで書かなかった
外来日本語で読むならニヤリイコールだ
>>574
おれ読んでないのよ

576 :無名草子さん:2006/07/09(日) 00:41:53
何となくわかってきた。
この板って職業カテゴリじゃないけど書店の従業員・関係者が集まる板なんだな。
それでこのスレもこんな雰囲気なわけだ。

577 :無名草子さん:2006/07/09(日) 01:29:18
そんな集まってるわけないだろう。

ところで僕の祖父母が本屋。俺は過去別の本屋でバイト経験ありです。


578 :無名草子さん:2006/07/09(日) 01:30:13
>>576
なんでどの部分が?
俺この板常駐じゃないからよく解んない
教えて

579 :無名草子さん:2006/07/09(日) 06:00:56
>>576
本を読む人、本に詳しい人 = 書店関係者か?
何でもそうやって狭い視野のなかで勝手に納得してきたんだろうな。

580 :インテリ自信家:2006/07/09(日) 09:36:03
>>576のこのスレに望む雰囲気って?


581 :無名草子さん:2006/07/09(日) 10:35:21
2chで時々みかける「...」を使う人って、本を読まない人なのかな。
本読んでたら「…」を使うって分かりそうなもんだし。
そしてなぜか「...」を好んで使う人の書き込みって大抵が、自己陶酔してる。
小説を読んでたら、臭くてできないような安易な自己陶酔に
簡単にハマッてしまえるDQNって事なのかな?

582 :無名草子さん:2006/07/09(日) 10:57:18
たしかに書籍には慣習として・・・つかうけどな
紙媒体じゃないんだしどうでもよかろう

それに自己陶酔は小説を読む読まないには関係ないと思うぞ
おそらく俺らの世代より小説を娯楽として慣れ親しんだ
親の世代の人間にだって自己陶酔の激しい人間はたくさんいるからな

しかし、おまいのロジックは大変ユニークだから
そんなおまいが読む小説ってたとえばどの作家なのか非常に気になる

583 :581:2006/07/09(日) 11:22:25
>>582
スティーブン・キングとチャック・パラニュークが好きです。
コードウェイナー・スミスはシェイヨル一冊しか読んでないけどかなり好きです。

584 :インテリ自信家:2006/07/09(日) 11:47:31
自分の感覚に合わないモノに適当な理屈を創造して
その理屈に安易に自己陶酔してる

585 :無名草子さん:2006/07/09(日) 11:51:55
>>584は「...」を普段使っているようだ


586 :無名草子さん:2006/07/09(日) 13:06:15
>>584
自己陶酔の意味分かってるか?

587 :麗しき自信家:2006/07/09(日) 13:59:22
君たち、同じ本の虫どうし、仲良くしたらどうなんだい?
色男ケンカせず、だよ!


588 :無名草子さん:2006/07/09(日) 14:12:02
>>581
携帯の場合、スペースの節約のためにあえて「...」を使うこともある
言葉は時代と共に使い方も変化するものだ
言葉に絶対的な規則があると思っている君は未熟

589 :無名草子さん:2006/07/09(日) 15:13:02
>>588
お前は馬鹿だなあ
581は傾向の事を言ってるんだろう
よく読め

590 :無名草子さん:2006/07/09(日) 15:17:57
562 :コピペですが・・・・:2006/05/14(日) 10:58:23
最近の中高生のイジメの仕方
・タバコの火を食わせる
・全裸でどこかに放置する
・眉毛を剃る
・全身の毛を剃る
・強引に刺青を彫らせる
・歯を抜く
・油をかける
・オロナミンCのビンを肛門に入れる
・生きたカエルを食わせる
・ママレモンを肛門から注入する
・アナルにドライアイスを入れる。
・マチ針でちんぽをつつく
・シャーペンで生ツメをはがす
・犬のフンを食わせる
・ハトのフンを食わせる
・カバンの中に画鋲
・かみそりの刃を靴に仕込む
・かみそりの刃をアナルに入れる
・オナニーを強制し、録画
・熱湯をかける
・耳の穴に線香花火の玉を落とす
・ウンコを食わせる(イジメの手段としてはかなりポピュラー)
・教科書に小便をかける
・肛門にロウソクをさし、クリスマスキャロルを歌わせる
・魚拓ならぬマンコ拓をとる
・出会い系サイトに勝手に登録する
・チョークの粉を食わせる
・雑巾の絞り汁を飲ませる
・生きたミミズを食わせる
・花火で背中に文字を書く

591 :無名草子さん:2006/07/09(日) 15:51:17
>>589
お前、頭鈍い?
すぐに傾向と勘違いするのは間違いだと言ってる。
日本語勉強しろよカスwwww

592 :無名草子さん:2006/07/09(日) 15:57:26
>>581
> そしてなぜか「...」を好んで使う人の書き込みって大抵が、自己陶酔してる。

その通り。



そもそも2chのカキコ全てが自己陶酔だけどね。

593 :無名草子さん:2006/07/09(日) 16:21:29
>>591
>すぐに傾向と勘違いするのは間違い

これは一体どこで誰が何時何分何秒に言ってんだ?wwwww

594 :無名草子さん:2006/07/09(日) 16:24:32
>>590
中国人の間違いだろ

595 :無名草子さん:2006/07/09(日) 16:38:04
>>592
自分がそうだからって全てに当てはめるんじゃねえよカスがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

596 :無名草子さん:2006/07/09(日) 16:49:49
2ちゃんをよく知っている人は「。。。」を使うらしい

597 :無名草子さん:2006/07/09(日) 16:50:43
>>582
・・・と…は違うだろうw

598 :インテリ自信家:2006/07/09(日) 18:47:18
>>586
「・・・」

599 :無名草子さん:2006/07/09(日) 19:28:20
>584はちょっと何言ってるかわかんない。
もうちょっと言いたい事を整理して書くべきだったのでは。

600 :無名草子さん:2006/07/09(日) 19:28:59
単純にオウム返しで煽ってるだけだから破綻するんだろ

601 :無名草子さん:2006/07/09(日) 19:31:44
>>593
うわっ、小学生がよく使う文句だwww
お前いくつだよ?www

602 :無名草子さん:2006/07/09(日) 19:35:58
自演くさいな

603 :無名草子さん:2006/07/09(日) 19:40:01
wwwを多用してるのって全部同じ人?

604 :無名草子さん:2006/07/09(日) 19:43:57
まあわかったところで意味もないし当てっこしてもバカらしい。

605 :インテリ自信家:2006/07/09(日) 20:26:00
>>599
「...」

606 :無名草子さん:2006/07/09(日) 21:19:33
>>584
とりあえず、お前はもうちょっと本読めよ。言語力磨け。

607 :無名草子さん:2006/07/09(日) 21:20:35
>>605
要するに、「自分の言葉に酔いしれるナルシスト」って言いたかったんだろ?

608 :無名草子さん:2006/07/09(日) 21:24:13
>>581ってナルシストか?
疑問形だからそうは見えないんだが。


609 :無名草子さん:2006/07/09(日) 21:34:16
>>608
>>600


610 :無名草子さん:2006/07/09(日) 21:44:57

¨

611 :無名草子さん:2006/07/09(日) 21:47:55
てんで変換したら…これがでてくんだけど。
・・・なんてめんどくさっくてやだよ

612 :無名草子さん:2006/07/09(日) 23:20:10
>>584
おまえ、自ら墓穴を掘っているふしがあるな。文章を書く時は、ただ単に
難しい単語を(それほど難しくもないが)並べればいいってもんじゃない。


613 :無名草子さん:2006/07/09(日) 23:30:37
>>611
ん?何でそんな面倒なことをしてんだ??君は携帯から?

614 :無名草子さん:2006/07/09(日) 23:38:40
「自ら墓穴を掘っている」

615 :無名草子さん:2006/07/10(月) 00:06:21
>>612だけど、失礼しました。

×自ら墓穴を掘っている
〇墓穴を掘っている

スマン。

616 :無名草子さん:2006/07/10(月) 01:53:42
「本なんて読む意味あるのか?」と尋ねることで、遠回しに自分の頭脳を自慢する
そしてそれが高慢であることに気付いていない

617 :インテリ自信家:2006/07/10(月) 09:48:09
>>606
「...」

618 :インテリ自信家:2006/07/10(月) 10:03:50
>>608
おれには
この理屈を認めろの疑問形に読めた

619 :無名草子さん:2006/07/10(月) 10:30:55
官能小説を読んで、
想像力(妄想力)を鍛えることはできるぞ。
途中で果てちゃうかもしれんが。

620 :無名草子さん:2006/07/10(月) 12:06:20
本を読まないやつより タバコをすうやつの方が頭悪そう

621 :無名草子さん:2006/07/10(月) 17:34:39
それはポカリ飲まないでアクエリアス飲むやつにも言えるな

622 :インテリ自信家:2006/07/10(月) 19:02:44
>>620
嫌煙真理教徒より篭りがちな読書家の方が社交的に思う

623 :無名草子さん:2006/07/10(月) 19:37:03
どこがだよ。

624 :無名草子さん:2006/07/10(月) 20:45:41
本を読むとき目を閉じている。

625 :無名草子さん:2006/07/11(火) 00:18:19
読んでねえw

626 :無名草子さん:2006/07/11(火) 00:43:17
>>625
スレタイ嫁www

627 :無名草子さん:2006/07/11(火) 00:55:57
>>624
なんかかっこいいなw

628 :インテリ自信家:2006/07/11(火) 08:48:05
>>624
おれ図書館でよくそうなる

629 :無名草子さん:2006/07/11(火) 08:55:36
ワラタ。透視か

630 :無名草子さん:2006/07/11(火) 11:00:03
タバコを吸う女は
おちんちん吸う女と同レベル

631 :インテリ自信家:2006/07/11(火) 11:13:13
>>630
630のを630が喜ぶと思って吸ってくれる女、欲しくないの?

632 :無名草子さん:2006/07/11(火) 11:23:32
>>631
またしても、妙な日本語を使ってきたなwww

本当に本読んでるのかお前?www


633 :インテリ自信家:2006/07/11(火) 11:34:49
>>632
欲しいの?

634 :インテリ自信家:2006/07/11(火) 12:01:15
>>632
妙な日本語の部分が判らず考えてしまったよ
>>630は女にオチソチソ吸われたくないの?

635 :インテリ自信家:2006/07/11(火) 12:08:04
>>630
チッチャクてクサクてキタナいからハジカチーの?

636 :インテリ自信家:2006/07/11(火) 12:19:37
>>630には
オチソチソ吸う女の意気を考えた事が全く無さそうだな
彼女達はそれが排尿器官であろことは重々承知だ

637 :無名草子さん:2006/07/11(火) 12:22:25
>>632
別に>>631の言いたい事は普通に分かるだろ。このスレだからって過剰反応しすぎ。
分からないならお前はバカ

638 :無名草子さん:2006/07/11(火) 14:19:26
おちんちん吸う女って冷静に見るとホントバカっぽくね?
遊びの女なら構わんが彼女にはしたくない!
タバコ吸う女も同様じゃ!

639 :無名草子さん:2006/07/11(火) 15:11:13
おちんちん吸われる男になりたい

640 :無名草子さん:2006/07/11(火) 15:14:44
愛あるおちんちん吸いし合える相手なら欲しい。

641 :無名草子さん:2006/07/11(火) 15:21:44
まあ ともかく タバコ吸う女は 本読まないやつよりバカ

642 :インテリ自信家:2006/07/11(火) 18:50:02
嫌煙真理教徒ホモはバカよりもバカ

スレ違いネタ振って質問に答えず文句をつけ簡単に質問しなおしても
スレ違いな中傷を書く

643 :無名草子さん:2006/07/11(火) 21:07:13
自分のことよく分かってるじゃないか。

644 :無名草子さん:2006/07/11(火) 22:19:10
インテリ野郎無視って やりましたwwかわいそうだから 今つられて殺りました

645 :無名草子さん:2006/07/11(火) 22:29:04
本は読んでも読まなくても構わないが、
タバコは人の居るところで吸うな。
自分の鼻の前で放屁されたら、誰だって不愉快だろ。それと一緒。

646 :無名草子さん:2006/07/11(火) 22:49:47
>>645
本読まなそう…ってか人付き合いなさそうだね

647 :無名草子さん:2006/07/11(火) 22:56:50
マナー守ってる喫煙者は別にいいと思うんだが。

648 :無名草子さん:2006/07/11(火) 23:06:06
マナーを守るって事は喫煙スペースでしか吸わないって事だぞ。
形式的に喫煙スペースだからいいだろうって事でもなく、
そこがきちんと他の空間から分離されてなくて、
たくさんの人が吸ってて煙が外にまでもくもく出てるようなら吸わないとか。

はっきり言ってマナーが守れる喫煙者なんて存在しないだろ。
禁断症状が起きて吸わずにおれないんだし。
頭がタバコに支配されてる。

649 :無名草子さん:2006/07/11(火) 23:08:57
>>648
スレ違いな話をしつこく続けるお前も
頭がタバコに支配されてるな

650 :無名草子さん:2006/07/11(火) 23:14:24
車の排気ガスはタバコ以上のマナー違反だと思うが。
そんな俺は頭が車に支配されている。

651 :無名草子さん:2006/07/11(火) 23:27:20
きっと>>648は他人に一切迷惑をかけないできた人間なんだろうね^^


652 :無名草子さん:2006/07/11(火) 23:52:20
タバコをマナーの観点から捉えるのはおかしいと思う。
麻薬物質という観点が抜け落ちると、中毒患者救済という大目標が消えてしまう。

653 :無名草子さん:2006/07/12(水) 00:44:45
将来タバコが超値上がり、または禁止されたときのために、
買い溜め長期保存の方法を考えておきたい。
やはり冷凍保存が一番でしょうか?
それとも真空パック?

654 :無名草子さん:2006/07/12(水) 01:07:33
国のため、社会のために命がけで早死にする高IQの若者がいる一方、
自分のことしかしない平均IQのサラリーマンが80歳90歳まで生きたりする。
なんということだ! なんということなのだ!


655 :無名草子さん:2006/07/12(水) 01:54:14
節制しないからだよ。
IQ高くても死ぬようじゃ無意味。

656 :インテリ自信家:2006/07/12(水) 06:05:57
>>654根拠の見当たらない自信と一緒にお早目にね

657 :無名草子さん:2006/07/12(水) 06:14:41
おまえ精神的に参ってんちゃうん

658 :無名草子さん:2006/07/12(水) 06:34:44
たばこ板に行ってよ。
ばっかじゃないの?あんたらいくつになったの?

659 :インテリ自信家:2006/07/12(水) 07:26:40
おれオサーン

660 :無名草子さん:2006/07/12(水) 07:53:43
ただ、喫煙量と読書量って(正負を問わず)相関関係があるのかな?

661 :インテリ自信家:2006/07/12(水) 08:02:12
>>660
独立の嗜好に思うが口淫も含めて(この話題オレが好きだったのか?)

662 :無名草子さん:2006/07/12(水) 10:20:50
>>653
自家栽培

663 :無名草子さん:2006/07/12(水) 11:17:43
タバコって勝手に栽培したらいけないでしょ。

664 :無名草子さん:2006/07/12(水) 11:19:29
じゃ、許可とって栽培すればいいでしょ

665 :無名草子さん:2006/07/12(水) 11:23:45
そこまでして吸いたいとは思わんw

666 :無名草子さん:2006/07/12(水) 11:24:59
>>664
たぶんお金も手間も値上がりしたタバコを買う以上にかかると思うよ。

667 :インテリ自信家:2006/07/12(水) 23:23:05
喫煙者が元サザンオールスターズみたいに園芸を始める?

668 :無名草子さん:2006/07/12(水) 23:54:02
効率的な栽培に成功すれば、自家の方が安上がりだと思うが。

669 :無名草子さん:2006/07/13(木) 00:10:07
たぶん一定量きちんと収穫してお上の決めたところに出荷する人じゃないと
許可降りないでしょ。

670 :無名草子さん:2006/07/13(木) 00:56:25
タバコ栽培スレに変わったのか

671 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:01:05
まともに読書して身に付いてたら
「本を読まない人の特徴」なんてネタを喜んで語り続けるとは思えないわけで、
タバコの栽培について論じてたほうがまだマシなんじゃないかと。

672 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:02:30
小説は読書じゃない、という釣りも飽きたシナw

673 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:09:41
「小」:とるにたらぬ
「説」:説


674 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:25:48
せんせーい。
ライトノベルは読書に入らないと思います。

675 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:30:14
何でかな?>>674君。先生はそういう批判的差別はあんまり好きじゃないんだが。

676 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:30:38
ビールは飲酒に入らないと思います。ってか
たーわーけー

677 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:34:08
ライトノベルにしろ、漫画にしろ、教科書しにろ、
「書かれたものを読む」んだから、読書じゃないの?

678 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:37:15
やっぱつまんね
タバコ農家の話ししよーぜ

679 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:38:20
ねーねー、タバコって、勝手に栽培したらつかまるのー?

680 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:41:26
俺自身、マンガはそこそこの量読んでいて、
ライトノベルは少なめかもしれないが読んでいるが、
それによって何かが身に付いたかというとそんな感じがしない。
活字を集中して読む能力が鍛えられてない。

681 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:46:15
しらんがな

682 :無名草子さん:2006/07/13(木) 01:53:54
正直、昔話を読め。活字無理なら読める人に音読してもらえ。
昔話は良い。すごく良い。

683 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 01:58:18
日本語って大概の方言を含め
性行為と女性器を呼びわけないね
男の欲望が呼称を固定するのかね?

684 :無名草子さん:2006/07/13(木) 02:04:15
昔話も出版形態によって色々だと思いますが
絵本や童話をそこそこ読んで育っていても
活字の壁は厚いです。
気がつくと同じページをずっと開いている。

685 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 02:05:27
683は偶然>>682の流れを受けたように読めるかもしれないが
漫画は読書に入るの?
ビールは酒に入るの?
バナナはオヤツに入るの?
ボクのおっきしたチソチソは入るの?
って脳内の流れで書いた

686 :無名草子さん:2006/07/13(木) 02:06:52
活字ってそんなにとっつきにくい分野なの?
それとも、『俺読書家wすげぇだろ?w』って言いたいの?

俺は3才くらいのころから読んでたちゃれんじの本の延長で活字読んでるが。

687 :無名草子さん:2006/07/13(木) 02:06:59
はーい。何で5行目だけ「○○に」が抜けてるんですか。

688 :無名草子さん:2006/07/13(木) 02:08:25
>>686
ページが進まない、全然読めない、集中力が進まない、寝ちゃう、
っていう話は『俺読書家wすげぇだろ?w』っていう意味に
解釈できるのでしょうか?

689 :無名草子さん:2006/07/13(木) 02:09:49
あ、あほだ。「集中力が進まない」じゃなかった。
「集中力が続かない」です。orz

690 :無名草子さん:2006/07/13(木) 02:11:08
>>688
いや、別にページ云々でのレスじゃないんだ。
なんか上からずーっと読んで、世の読書家(?)の方の何人かは、
凄く本読まない人を見下してるっぽかった気がしたから。

変な解釈っぽく見えたんなら、ごめん謝るわ。

691 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 02:20:46
>>687
その○○が行為と共用されてるよねってレスの解説だから
あえて抜いた

692 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 02:23:55
だってこんなにおっき

693 :無名草子さん:2006/07/13(木) 02:43:20
>>691
ほらほら。自分の口ではっきり言わないとわからないぞ?んー?w

694 :無名草子さん:2006/07/13(木) 02:43:59
>>690
ああ、アンカーが無かったので自分に対するレスと勝手に思ってしまいました。

695 :無名草子さん:2006/07/13(木) 02:46:57
まあ、ライノベとその次に高い壁を感じる以前に
最近はライノベでさえ読むのがきついわけだが。
orz

文庫本一冊に何日かかってんねん!みたいな。

(※ライトノベルに分類されるレーベルから出てる物の中でも
 読み応えの程度はさまざまと思います。
 ひと括りにする失礼をお詫びします)

696 :無名草子さん:2006/07/13(木) 02:48:37
やっぱり当たり前だけど、知識・教養系の本だと
読みこなすには調べたりする努力が必要だったり、
基礎となる知識が必要だったり、
学校などで体系だてて習ってないと難しい部分もありますよね。

697 :無名草子さん:2006/07/13(木) 02:49:04
ライトノベルって、電撃文庫とかもそういう類?
そうなら俺キノ旅とか好きだけどな〜

698 :無名草子さん:2006/07/13(木) 03:28:58
語彙が少ない
の語彙の意味が分かってなかったとき

699 :無名草子さん:2006/07/13(木) 04:39:35
200ページの本に一か月かけてるやつ
はい、俺です
みんなはどれくらいで読破するんだ?150までいくとちょっと感動する

700 :無名草子さん:2006/07/13(木) 04:50:18
>>699
暇があれば200くらいなら一日かな?
ページ数より本を読む時間があるかどうかだと思うから…時間かかっても
内容が理解できればいいと思いますよ。

701 :無名草子さん:2006/07/13(木) 05:13:22
>>698を見て辞書で「語彙」を調べたら、
何か難しい事が書いてあった。

702 :無名草子さん:2006/07/13(木) 05:25:24
>>697
はい。電撃文庫とか富士見ファンタジア文庫とかの、
アニメ調のイラストが使われた
主な登場事物の年齢が高校生までくらいにとどまり
SFやファンタジーの要素などが入った
マンガ的な印象を与える作品群の事だと思います。

好きか嫌いか是か非かという話ではなく、
ライトノベルは簡単にすらすらと読みやすい物が多く、
ライトノベルばっかり少々読んでいても、
少し堅い本になるとなかなかつらくて読み通せないので
同じ「読書」とは思えないというような話です。

>>699
本の内容によると思う。

703 :無名草子さん:2006/07/13(木) 07:47:50
>>689
牛乳のめ

704 :無名草子さん:2006/07/13(木) 09:10:03
タバコを吸う女=
チンポを吸う女

705 :無名草子さん:2006/07/13(木) 09:19:53
本を読まない女>チンポを吸う女≧タバコを吸う女

706 :無名草子さん:2006/07/13(木) 09:46:44
>>703
牛乳ですかw
集中力も関係ありましたっけ。

707 :無名草子さん:2006/07/13(木) 09:52:13
>>702
漫画的といわれて思い出したが、
俺が始めてキノ旅読んだのは、サモナイの絵を描いてる人が絵と文どっちもやってるかもという馬鹿なかんちがいだったのを思い出した…

708 :無名草子さん:2006/07/13(木) 10:21:49
>>707
絵の黒星さん?がサモナイのキャラデザでしたっけ。
しかし表紙カラーの人物は愛らしいですが
中の口絵は切り絵・影絵っぽくて渋くて好きです。

709 :無名草子さん:2006/07/13(木) 10:23:10
キノは短編連作なので読めるんですが
(しかし短編一つ読むのに数日かかった事も)
同作者の別シリーズになると、まともに長い話なので読むのがつらい俺ガイル。

710 :無名草子さん:2006/07/13(木) 10:42:29
>>709
同作者の別って読んだことないけど、面白いの?

キノは短すぎてなんか、あっという間に読み終わってしまう気がするw

711 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 10:47:23
まだ倦厭真理ホモがウロウロしてるのか
普通に社会生活を送ればひとの賢愚は読書の嗜好の有無に依存しない事は
簡単に判るでしょ
性行為や喫煙の嗜好もしかりだ

712 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 10:51:14
賢くないと読めない本もイパーイあるが

713 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 11:38:09
とりあえずティンポシャブってろよww
キモブサ貧乳女どもが!

714 :無名草子さん:2006/07/13(木) 12:05:53
>>710
前述のようにちゃんと読めてないので
面白いかどうかは僕には述べられません。
キノを読めば作者が銃器やちょっと古い時代の軍モノが好きそうな感じが
伝わってくると思いますが
別シリーズのほうでもそういう雰囲気は出てますね。
かと言ってコテコテの軍ネタって事もないか。
銃をバンバン撃ったりする描写はキノのほうが多いな。

715 :無名草子さん:2006/07/13(木) 12:20:06
キノ旅って何だよ

キノコの旅か?

716 :無名草子さん:2006/07/13(木) 12:44:37
     _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ
 (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)
   ^ :'⌒i    i⌒"
      | ( ゚Д゚)
      |(ノ  |)
      |    |
      ヽ _ノ
       U"U

717 :無名草子さん:2006/07/13(木) 12:56:22
明るい・友達多い・おしゃれ・社交的


718 :無名草子さん:2006/07/13(木) 14:54:49
>>717
んなこたぁ〜ない

719 :無名草子さん:2006/07/13(木) 16:03:46
本を読まない人からすると、
本を読まない人の特徴とか、読書しか趣味がないヤツに言われたくないだろうな。
世の中には俺たちが読書してる間に勉強したり仕事したりしてる人もいる。
それに、本を読むこと自体は基本的には非生産的だし、
そういうのを好まない人もいる。

だから、あんまり本ばっかり読んでても自慢できる事ではないと思うが。。
というか本を読むのは自由だけど
読まない人に対してごちゃごちゃ言うのが、一番みっともないと思う。

720 :無名草子さん:2006/07/13(木) 16:22:39
>>714
そうでしたね、すいません。今度探してみます。

>>715
キノ旅、正式には、キノの旅です。
http://www.kinonotabi.com/

721 :無名草子さん:2006/07/13(木) 17:50:42
読書ってのは、頭のいい人が時間を使って考えてくれたことをトレースしてるだけだもんな。
ぶっちゃけ自分は脳ミソ使ってないww
受け売りばっかじゃなくて、ちったあ自分の言葉でしゃべってみろよ読書家(プ。

ましてフィクションの読書など単なる趣味でしかない。
映画やテレビや2chを見るのと何も違わないことを自覚したほうがよい。

722 :無名草子さん:2006/07/13(木) 18:25:23
ほんとに脳味噌使わなくていいなら3ページくらいで躓いたりしないんだけどね。

723 :無名草子さん:2006/07/13(木) 18:27:37
>>721
>まして〜

からの論理展開が変。
フィクション小説を読むことだけをとりあげて趣味と結びつける根拠が不明。
そして、映画とテレビとフィクションを読むことを同列にする理由すら語られてない。

それにだ、頭のいい人の書いた本ほど、脳味噌を使わなければ解読は出来ない。

お前自身が、本を読まない人間の、頭の鈍さを証明してしまってるね。

724 :無名草子さん:2006/07/13(木) 18:31:31
>>723

というか、キミ必死だね。

的確な事突かれて悔しかったの?

725 :無名草子さん:2006/07/13(木) 18:35:43
でもまあ721の言いたい事はだいたいわかるよ。
表現にはちと難アリかもしれないが。
721はある程度本を読む人で、
自分に対する戒め的な意味で思っている事を書いたんじゃないの?

偉い人の書いた本を買って目を通しただけで
自分がその偉い人と同じに賢くなったような気になるのは滑稽だし、
小説を読む事は基本的に、マンガ読んだりドラマや映画を見るのと近い、
娯楽だよね。
娯楽だという事がわかってない人はさすがに居ないと思うけど、
活字という事だけで高尚なように思ってしまったりって事はあるかもね。

726 :無名草子さん:2006/07/13(木) 18:37:33
>>724
そこまで言えるほどの事はないな。
もうちょっと功夫を積んできなさい。

727 :無名草子さん:2006/07/13(木) 18:40:53
ますむらひろしさんのアタゴオルで読書家の話があったよね。

728 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 18:56:56
この板このスレで
>>711は反論を食らうことを予想してたがあっさりスルーされてまって寂しい


729 :無名草子さん:2006/07/13(木) 18:58:38
はっきり言ってからみづらい。

730 :無名草子さん:2006/07/13(木) 19:37:11
インテリ自信家って名前がダサくね?

731 :無名草子さん:2006/07/13(木) 19:55:57
>>インテリ
名前云々はいいとして、
本人は、熟語や合成語を多用して「自分はクセのある人間だ」と
主張しているようだけど、それが伝わってないとんちんかん。
急にフレンドリーになる時もあるが、極端すぎて
どうからんでいいのか誰にもわからないというところがダサい。
私的には久米宏とダブる。
暇だったので、分析してみました。

732 :731:2006/07/13(木) 20:03:48
失礼。
久米宏はちょっと不適切だったかも。
インテリのレスを読むと、石田純一の「不倫は文化だ」発言を思い出す。

733 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 20:19:36
>>730名前は勢いで付けた
>>731
おれとしてはそのレスはちょっと嬉しい
昭和の頃、久米宏と横山やすしがやってたTVスクランブルという番組が
おれは好きだった
おれ自身喫煙者でないがヒステリックな嫌煙家が大嫌いで
普通の社交性があったら嫌煙なんて子供や家の為以外非常識に思う


734 :インテリ痔チン香:2006/07/13(木) 20:21:36
不倫は文化だ

735 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 20:26:05
>>732
それも嬉しいな
圧倒的にモテル背景にささえられてるから騒がれるわけで

736 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 20:27:50
>>734
おれはそう語れる程モテない

737 :無名草子さん:2006/07/13(木) 21:06:33
>>724
> >>723
> というか、キミ必死だね。
> 的確な事突かれて悔しかったの?



たいてい、図星を突かれて
必死な奴がこういうレスをするんだよなwwww


738 :無名草子さん:2006/07/13(木) 21:12:51
>ましてフィクションの読書など単なる趣味でしかない。
>映画やテレビや2chを見るのと何も違わないことを自覚したほうがよい。

これはとてもじゃないが的確とはいえないでしょ。

739 :インテリ自信家:2006/07/13(木) 22:14:32
おれは悔しくないがスイミーのように
寂しかった

740 :無名草子さん:2006/07/13(木) 22:18:37
>>739
いちど白紙にもどしてキャラを練り直した方がいいね。

741 :無名草子さん:2006/07/13(木) 22:28:56
>>739
「悔しいなんて感情は主に下級市民が抱く感情だから、
スイミーの寂しさを知る上級市民の俺とは一切無縁だな」

っていうのはどう?

742 :無名草子さん:2006/07/13(木) 22:33:31
たまにはオシャレ雑誌読めよ

743 :725-726:2006/07/14(金) 00:33:30
>>737-738
みっともないぞノータリン

744 :725-726:2006/07/14(金) 00:38:27
ノータリンが足掻いてるので書かないでもいいかと思った事を投稿しておこうかね。

趣味の読書かそうでないかというのは読む本の種類で決まるわけではない。
仕事や学校の予習・復習で読むのならどんな本でも趣味の読書ではないし、
そういった理由なく好きで読むなら学術的な書物であっても趣味の読書だ。
テレビを見る事は普通趣味とは言わないだろうし、
>>721が「趣味」という語を選択したのは失敗だったね。
という事で>>725では「娯楽」と言い換えてみたが
本来彼が言いたかった事には沿っているのじゃないかと思う。

745 :無名草子さん:2006/07/14(金) 01:50:59
>フィクション小説を読むことだけをとりあげて趣味と結びつける根拠が不明。
>そして、映画とテレビとフィクションを読むことを同列にする理由すら語られてない。

指摘している内容からだいぶズレてることに気付いているか?
それに彼の言いたいことを問題としてるんじゃなくて、論理展開そのものを
問題としてることだから。


746 :無名草子さん:2006/07/14(金) 01:55:47
なんで下らない御託ばっかり並べ立てるの?趣味?
普通に「本読まない人って***な人がおおいよねー?」
「そうだねー」「そうかなー?」ぐらいでよくない?
別に学会で論文にして発表するわけじゃあるまいし。

747 :無名草子さん:2006/07/14(金) 01:56:30
議論はどうあれ、漫画や小説を読むのは娯楽だからw

748 :無名草子さん:2006/07/14(金) 01:58:01
>>746
人間観察。
人の考え方に触れるっていうのもまた面白いよ。

749 :無名草子さん:2006/07/14(金) 02:00:55
>>748
あぁー…つまり、コレはあれだね?『マジになって阿呆みたいに口喧嘩してる』んじゃなくて、
俺に、つか俺たちに『生中継人間観察 - 議論編』を見せてくれる有り難い人々なのね?

750 :無名草子さん:2006/07/14(金) 02:01:13
「漫画や小説を読むのは娯楽だ」という書き込みに対しては
「漫画や小説には価値がある。価値を読み取れない馬鹿は死ね」という
脊髄反射レスが慣例となっている

751 :無名草子さん:2006/07/14(金) 02:03:40
>>749
どっちかというと自分の為だけどね。
そもそものスレタイの「本を読まない人の特徴」っていうのも
ある意味人間観察じゃないかな?

752 :無名草子さん:2006/07/14(金) 02:09:01
>>751
へぇー…何か少し勉強した気分。
じゃあスレタイどおりに、身近で読まない人の特徴を一つ。
「本を良く読む人は、勉強家か、変な人かのどちらかだと思い込んでる。」
一例:「**って勉強家だっけ?」
    「え?何で?」
    「なんかムズカシソウな本読んでた。」
    「はぁ?…そう。」

753 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 08:21:18
>>752
そうするとオレはオレの彼女から見てたぶん
変な勉強家だな

754 :無名草子さん:2006/07/14(金) 08:33:42
ていうか『本』には漫画も小説も含まれるよね?

755 :無名草子さん:2006/07/14(金) 08:44:39
もちろんだとも

756 :無名草子さん:2006/07/14(金) 08:45:46
てか…本を読むのは基本娯楽だよね??

757 :無名草子さん:2006/07/14(金) 08:53:10
だけど教科書とか専門書とかはどうしても読めないんだよね。
娯楽じゃないことは確かだ。

758 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 09:11:49
>>757
おれオサーンなんだが
電車の中予備校生が試験に出る英単語をページの中程で折って
お勉強してるのを覗き読みして「それ何ダッケなぁ?」と
乗り換えの駅の本屋で無用な同本を買って娯楽で復習してしまった

759 :無名草子さん:2006/07/14(金) 09:45:48
↑お前絶対マザコン

760 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 10:21:07
星新一が言うにはマザコンは幸福な家庭で育ってると
同意、おれは幸福な家庭で育った

761 :無名草子さん:2006/07/14(金) 10:35:32
小説は読書だと思うな。

漫画も下手な小説より「面白い」ものも多いし、
活字本の入門書的な漫画もあるから、
広い意味での読書といえるかな。
娯楽色が強いという印象はあるが。

興味のある本を読むんだったら、
楽しみ(娯楽)の要素はあるでしょう。

苦行としての読書なんてしたくない。

762 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 11:07:13
>>761
この教えを暗礁せい!
したくないから苦行なのじゃ

763 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 11:09:39
暗誦はできても暗礁は乗り上げるくらいしかできんな

764 :無名草子さん:2006/07/14(金) 11:19:30
インテリ自信家氏は、娯楽の読書は認めないの?

それとも、苦行に酔ってるナルシスト?もしくはマゾ?


765 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 11:33:21
おれは娯楽として
試験に出る英単語まで見る人間だぞ
基本、自分で選んでやる事は全て娯楽

766 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 11:38:04
>>764
意味の重複指摘をふざけただけだよ

767 :無名草子さん:2006/07/14(金) 11:43:22
議論するときはアンカーを忘れずにな。連投するなら同じ人間だと分かるようにな。



768 :無名草子さん:2006/07/14(金) 12:07:48
ここで言う『本を読まない人』って言うのはつまり、『読書を娯楽としない人』って事ですよね??
だったら、どんな本を読むのが読書か、と言う議論に意味はないのでは??

769 :無名草子さん:2006/07/14(金) 12:12:06
娯楽でない読書をする人こそが読書人だろがw

まぁ、底辺層の集まる2chでは>>768のような珍説が飛び交ってもおかしくないがな

770 :無名草子さん:2006/07/14(金) 12:15:46
>>769
そういう書き込みに対しては、「娯楽としての読書を認めない奴は精神的におかしい」
という論理性皆無の逆切れレスがつくことになっている。

771 :無名草子さん:2006/07/14(金) 12:32:47
>>769氏は「読書=修行+娯楽」説というわけね?

772 :725-726:2006/07/14(金) 12:56:45
何だかバカが多いなあ。
君たち本を読んでも身になってないんじゃない?

773 :無名草子さん:2006/07/14(金) 13:11:01
>>769
 読書人は元々科挙試験の受験生だろうしな。
仕事一般で読書なら、個々の専門があるわけで、
では、一般書籍の存在意義とは、書物一般の
知識を必要とする司書や書店員等のものという
事になるな


 


774 :無名草子さん:2006/07/14(金) 14:48:23
先月、>>105が良い事言ってた。

775 :無名草子さん:2006/07/14(金) 15:27:26
本読む人は目が悪いよね?

776 :無名草子さん:2006/07/14(金) 15:33:43
>>773

どこをどう論理をねじ曲げればそうなるんだ?

一言いわせてくれ。ちゃんと歴史を勉強しろwwww

777 :無名草子さん:2006/07/14(金) 15:40:44
>>105=>>774

778 :774(761):2006/07/14(金) 16:12:58
>>777
悪いけど違うから。

779 :774(761):2006/07/14(金) 16:25:21
>>773
その節によると、
司書や書店員は、図書館(書店)にある本を
すべて読まなきゃいけないことになるぞ。
読むことだけが彼らの仕事じゃあるまい。

それに、一般書籍は一般人のためのものじゃないのか?
一般書籍が一部の人のためだけにあるのだとしたら、
書店や図書館は不要ってことになるな。

連投すまぬ。

780 :無名草子さん:2006/07/14(金) 16:37:27
773は769に対して皮肉を書こうとしてるんじゃないのか?
769に書いてある事を文字通りに受け取って反応してるひとがいるが。

781 :無名草子さん:2006/07/14(金) 18:44:16
>>769
逆でしょ...
本読まん    かす
専門だけ読む  ふつう
ゴラク     毒素人

782 :無名草子さん:2006/07/14(金) 19:12:26
さらにその毒素人は
趣味として娯楽的な本を読む
娯楽として普通の人にとっては娯楽的じゃない本を読む
と分けられそうだな。

783 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 19:26:41
>>769は何に鬱屈してるのか?
・持ち込み原稿を読まされる編集者
・こんなにコ難しい本をイパーイ読んでるボクを称えて
・キャバクラで薀蓄披露をはずしてしまう空振り君
・ただの2chネラ

784 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 19:37:13
>>781
今日読んだ本にあった
「魚を知りたきゃ魚屋行け、花を知りたきゃ花畑行け、本なんか頼るな」

785 :無名草子さん:2006/07/14(金) 19:39:25
   ヘ⌒ヽフ
  ( ・ω・)___ 
__/ ~つ/    /
   \/____/ ̄ ̄


   ヘ⌒ヽフ
  ( ・ω・ )___ 必死だな。
__/ ~つ/    /
   \/____/

786 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 21:16:15
    |~ ̄ ̄|
    |____†__| ?♀
    ( ´∀`)‖
    / ~〉†〈/つ
   ノ  ノ|  | ??‖
  ´〜(__),__)‖ゝ

小人閑居して悪事を成すだっけかな?
暇なら本でも読め
ウロおぼえ

787 :無名草子さん:2006/07/14(金) 22:44:05
マジレスだが、
「不善をなす」だな。

788 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 23:10:26
サンキュ

789 :インテリ自信家:2006/07/14(金) 23:24:16
本の中にいくらでも読書で身につける情報に懐疑的な文章が
あるでしょう。この板このスレで本読まん奴はDQNは
モマイ本のどこ読んでんだ?ってなるでしょ

790 :無名草子さん:2006/07/15(土) 00:12:05
>>784
魚を知りたきゃさかなくんに聞け、でしょ。
ぶっちゃけ魚屋さんは正確な魚の名前を知らない事もあるらしい。

791 :無名草子さん:2006/07/15(土) 00:33:19
楽しくもない読書って役に立つのかな??
読書って取り敢えず『読む』事だと思ってた…。
読解力なら極端な話、児童書でもつくはずだから。
高尚な書物を読むことだけが『読書』だとするなら…読書感想文とかって何??

792 :無名草子さん:2006/07/15(土) 00:49:30
読みづらい文章の多いスレですね

793 :無名草子さん:2006/07/15(土) 03:01:26
>>790
外国からいろんな魚が入ってきてよく分からなくなってきた。
カツオだって聞いて入荷したら模様が全然違ったり。

794 :無名草子さん:2006/07/15(土) 03:11:51
それ以外にも地方ごとの魚の俗名とか色々あるみたい。
切り身の銀ダラは実は深海魚とか、堂々と嘘つくのが普通になってる品もあるしね。

795 :無名草子さん:2006/07/15(土) 03:13:23
>>791
というか普通は学術書だって、
会社の命令なんて事情でなく個人的な読書であれば、
そこに書いてある事が知りたい事があるから読むわけで、
楽しいはずだよね。

796 :無名草子さん:2006/07/15(土) 05:01:04
>>795
そう。学術書を読んで知識の幅を広める事も、普通に小説で色々な話を読む
事も、本人が楽しくてしてるなら個人的な趣味としての読書だし、
どちらがうえとかはないと思った。

797 :インテリ自信家:2006/07/15(土) 09:02:39
>>795
楽しいよ

798 :無名草子さん:2006/07/15(土) 09:14:21
というかインテリはまだ学生なので
会社云々の話はよく解らない

799 :無名草子さん:2006/07/15(土) 09:40:42
なんだ臑齧りか

800 :インテリ自信家:2006/07/15(土) 09:54:12
事情あって確かにニート生活に甘んじてるが上記、不善をなさぬよう
気をつけている
おれの学生生活は昭和の頃終わってる

801 :無名草子さん:2006/07/15(土) 10:43:08
わざわざ自己紹介しなくていい。どうでもいい話だ。

802 :無名草子さん:2006/07/15(土) 15:00:06
気が早いが、
次スレは「読書とは何か」にするってのはどうだ?

803 :無名草子さん:2006/07/15(土) 16:15:02
>>802
それいいかもね。すでにスレタイに沿った話は無くなってるしな。

804 :無名草子さん:2006/07/15(土) 16:21:47
読書とはぎbうぃちnyじちであry、

805 :無名草子さん:2006/07/15(土) 17:30:33
学生を昭和時代に終えた人間の精神年齢がどうしてこうも低いのか純粋に気になる

806 :インテリ自信家:2006/07/15(土) 17:58:24
「本のカテゴライズについて」は?
>>805
自己の幼児性を自覚しながら愛するとこういった結果を生む

807 :無名草子さん:2006/07/15(土) 18:06:39
>>806
文中の、「自覚しながら」は無くてもいい。

いや、ない方がスッキリした文体になる。「自己の幼児性」という表現には、
すでに自覚性がある。

808 :802:2006/07/15(土) 18:26:37
>>806
それなら、「『本』とは何か‐小説は本じゃない?」
のほうがよくない?

809 :無名草子さん:2006/07/15(土) 18:36:22
ちょっと堅めに。「読書は知性に貢献するか?」

810 :無名草子さん:2006/07/15(土) 18:50:08
>>808
それをいうなら、『読書の対象に小説はなるか?』だろ。
小説を本かと聞けば100%その通りだし、漫画だってイラスト集だって本だ。

811 :インテリ自信家:2006/07/15(土) 18:53:52
>>807
そだね、意味の重複になるね
>>808
それを繰り返し話題にしたがるひといるもんね
>>809
その切り口じゃ議論にしにくいでしょ
「読書による情報を効率的に知性に高める方法」とか
文化論本のタイトルみたい

812 :無名草子さん:2006/07/15(土) 20:24:14
>>810
そうなると、「(広義の)本を読む」と「読書」は別ってこと?

813 :812:2006/07/15(土) 20:25:29
あ、ごめん。
>>810氏はそうは言ってないのか。

814 :インテリ自信家:2006/07/15(土) 20:41:10
基本的にテキストデータ化できる本とそれ以外くらいには分けれるな

815 :無名草子さん:2006/07/15(土) 20:54:12
漫画や小説を読むことを読書だと勘違いする奴は痛いよなw

816 :無名草子さん:2006/07/15(土) 21:01:18
本を読まない人は悩まない

817 :インテリ自信家:2006/07/15(土) 21:59:35
>>816
変なストレスを抱えないだけ健全だね

818 :無名草子さん:2006/07/15(土) 22:08:33
思春期に悩み出して相談できる友達もいない香具師が本に救いを求めるだけであって、
そういう状態であれこれ買っても
変な信仰状態になる事はあっても頭に入るとは限らず
そいつがどーせあいつは本を読んでない、どーせあいつは悩んでない、
ものを考えてない、と見下して精神の安定を得る材料として使っている相手は
意外と普通に本を読んでたり、悩みをきちんと乗り越えてたりするのである。

819 :無名草子さん:2006/07/15(土) 22:08:40
友人が俺の部屋の文庫本棚を見て「これどれだけ読み切ったの?」と聞いてきたので
棚に入ってるやつは一応全部読み終わってると答えたら「??なんでまだとってあるの?」と言う。
そりゃ読み返したくなるし好きな本はとっておきたいものだろと言ったら

「え!?同じ本二回読むの!?」

と物凄く驚かれた。
こっちが驚いたがなんだか友人の意見の方が一般的みたいだな。
ためしに家族に聞いてみても同じ反応されたし。
出版不況の訳を肌で感じたよ。

820 :無名草子さん:2006/07/15(土) 22:18:26
カッコつけた状態に部屋をキープしておきたい人たちは
部屋に物置けないしな。

821 :無名草子さん:2006/07/15(土) 22:20:35
> 同じ本二回読むの!?
これ言うやつが1回で内容が頭にきっちり入るくらい読めるヤツなら
まあかっこもつくんだけどな、
分かりやすい伏線にすら気付いてなかったり、
ストーリーを全然理解してなかったりって程度だったらかなり恥ずかしいな。

822 :無名草子さん:2006/07/15(土) 22:34:25
つうかさ、スレタイ変えるなら「読書について」でいいじゃん



823 :無名草子さん:2006/07/15(土) 22:34:35
俺はバカだから、複数回読まないと大概理解できない。

824 :無名草子さん:2006/07/15(土) 22:38:54
一回しか読まない本はキープしないよね。そもそも買わずに借りて済ますし・・・

825 :無名草子さん:2006/07/15(土) 22:43:54
本を一度読んだだけで、すべて暗記してしまう人がいるらしい。
まあ、それは一部の天才で、実際そういう人は天才の名をほしいままにしている。
俺の知ってる範囲では、イスラムの学者とインドの数学者。
彼らは一度読んだ本は、一字一句間違えずに思い浮かべられるということだ。
だから、一回読んだ本は捨てるので、家に本が無いそうな。
しかし、それは天才のやることで、とりあえず凡人の俺たちは何度も本を読むことが大切だろう。

826 :無名草子さん:2006/07/15(土) 22:50:33
そもそも俺は一発で通読できる集中力がないので
長期間積んでたりだらだらと手元に置いておくことになりがち。

827 :無名草子さん:2006/07/15(土) 22:51:05
そんな俺は図書館に不向きなので金がかかります。

828 :インテリ自信家:2006/07/15(土) 23:16:00
おれは同じオカズで何度も

829 :無名草子さん:2006/07/16(日) 14:58:53
よっぽどつまらない本じゃないと俺は売らないがみんなはどうなんだ?

830 :無名草子さん:2006/07/16(日) 15:33:47
>>829
私も余り売らない。
でも、読んでて腹の立つような本は寧ろとっておくかも。

831 :無名草子さん:2006/07/16(日) 15:38:00
1万冊の本を維持するために、
2DKのマンションを借りている漏れはバカだな。

832 :無名草子さん:2006/07/16(日) 15:45:40
何回か読むことによって違う感じ方ができるのがいいよな

833 :無名草子さん:2006/07/16(日) 16:22:13
自分の認識が成長したあとにもう一度読み返すと、前より深く読めるからな

834 :無名草子さん:2006/07/16(日) 16:41:31
超回復

835 :インテリ自信家:2006/07/16(日) 17:37:34
>>831
アンバランスも評価できればバランスの範囲だ
>>828
の後15時間以上スレを止めてしまった
みんな思い出のオカズを発掘しに消えたのかと心配したよ

836 :無名草子さん:2006/07/16(日) 18:18:31
>>832>>833
確かに、時間を置いてもう一回読んでみると
新しい発見があったりするね。
「三国志演義」とか「指輪物語」とかは
何度も読み返してる。

837 :無名草子さん:2006/07/16(日) 18:36:27
>>829
置き場の問題のほうが大きいでしょ

838 :インテリ自信家:2006/07/16(日) 21:08:02
>>836
熱狂して読んだとき気づかなかった臭みとか無理とか
>>837
おれ実家に置いちゃえば基本的にスペースは解決

839 :無名草子さん:2006/07/16(日) 22:55:45
本を読まない人の特徴は、本を読まないこと

840 :麗しき自信家:2006/07/16(日) 23:15:09
やあ、諸君!元気にしていたかい?
僕は読書三昧でパソコンに触れる暇もなかったyo!はは!
今日も暑かったね。
僕は肌がデリケートなのかな、アセモができて痒いんだ。
良い対策があったら教えてほしいものだね!は!

841 :無名草子さん:2006/07/16(日) 23:17:31
>>839
それが真理だな

842 :無名草子さん:2006/07/17(月) 00:02:25
>>838
実家にもあんまりスペース無いんだよなあ。
小さめの部屋が分散してあるから…。

843 :無名草子さん:2006/07/17(月) 00:11:22
>>839
まぁ、その通りだが・・・
それを言っちゃあオシマイな気がする。

本を読む人と話が合いづらいってのはあるな。
おっと!本を読む人同士でも話が合わないか。

844 :麗しき自信家:2006/07/17(月) 00:24:52
そうだね、本を読まない人と話が合わないときってあるね!
でもまあ、本といっても色々あるからねぇ。
おっと!こんなことを書いては、議論が堂堂巡りしてしまうかな?
話は変わるけど、さっきバラの花を活けていて、指を切ってしまったよ。
板痒いんだよね。だれか、この板痒さをとる方法があったら、教えてくれや
しないか?よろしく頼んだよ!


845 :無名草子さん:2006/07/17(月) 00:29:44
他の部分を傷めれば忘れられる
これの繰り返しでどこも痛まない。

846 :麗しき自信家:2006/07/17(月) 00:34:53
僕の体を故意に傷つけろというのか!!
考えただけで、貧血がおきてきたよ・・・・


847 :無名草子さん:2006/07/17(月) 02:55:01
傷口をよく洗い流し
ゴミが残っていたら取り除く(最重要)
清潔なガーゼなどでやさしく水気を取る
通常の3倍で傷が治るキズパワーパッドを貼る

以上。

848 :無名草子さん:2006/07/17(月) 03:53:44
>>831は竹熊ケンタロウ

849 :無名草子さん:2006/07/17(月) 03:58:46
高校ん時チョット変わった思考の先生が居てさ
電波な事ばかり発言してたのを今思い出した。

別に煽りとかじゃないんだけど、その先生曰く

「本を沢山家に並べてるヤツはそれだけ知らない事が多くて
一見賢そうに見えるが実はバカだ」と。

「テレビのインタビューとかで学術書か何かを収めた棚をバックに教授か何かが
話すシーンは私はバカですと言っている様なものだ」と。

当時はナルホドー!なんて思ったりもしたが今思えば変な先生だったなと。


850 :無名草子さん:2006/07/17(月) 06:15:59
>>849
土屋賢二っぽい発想だね

851 :無名草子さん:2006/07/17(月) 06:39:03
学術書と言っても、分野によっても人によっても、
ピンからキリまである。
一握りの学術書を除いて他は、総じて駄文が多いか
他人の研究の二番煎じだ。
まあ学術書に夢を見過ぎるのもステイタスを感じるのも人それぞれだが。

852 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 09:52:11
>>849
そんな先生の主観的発言好きだな
生徒に評価されちゃう事を油断してて
語りたかったのねって感じ
素直に共感するかどうかは別にして

853 :無名草子さん:2006/07/17(月) 10:09:10
>>849
細かい理屈を問い詰めたら全然答えられそうにないなw
そんな事を生徒に話しちゃう先生、おもしろすw

854 :無名草子さん:2006/07/17(月) 10:10:10
>>849
「積読で満足しちゃだめだ。買ったらちゃんと読め」
といいたかったのでは?


855 :無名草子さん:2006/07/17(月) 10:15:52
何かに悩んでいる時、そのへんの白痴に意見を求めるよりも
万巻を読んで自分の中で答えを出したほうがずっと良い場合が多い。

856 :無名草子さん:2006/07/17(月) 10:17:04
>>854
その可能性はあるね。>>849さんの受け取り方に問題があって
間違って記憶しているのかも。

857 :無名草子さん:2006/07/17(月) 10:19:47
>>855
そうかぁ??
・問題を解決可能な実際的な事にしぼる
・同様の経験をした事のある先輩などに聞く
・仕事などで周囲と連携した問題なら周囲とも相談する
・解決に向けて体を動かす
ってのがイイような気がするけど。
本を読むとしたら、問題が絞れている段階で、
具体的な調査として読むって感じかな。

858 :無名草子さん:2006/07/17(月) 10:20:21
まあ独習向きの事もあるし場合によりけりだな。

859 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 10:31:06
問題解決はループを作ってはめて評価して
リファレンス本で解決しちゃうのはシステム屋さんの話じゃないの?

860 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 10:33:08
上の書込みで思ったが
2chは油断した発言の塊りだな

861 :無名草子さん:2006/07/17(月) 11:56:22
>>859-860
俺にもわかるように詳しく。

862 :無名草子さん:2006/07/17(月) 12:14:18
読書家が本を読んで知識・知恵を得ているとき、読書家でない人は
別の体験でそれを得ている。
ただ獲得方法が違うだけなのに、読書家は非読書家のことを自分達
よりも劣る存在だと思っている節がある。
活字という文明的なもの触れて、優越感にひたる気持ちもわからん
ではないが、非読書家の特徴をとらえて、それをさも野蛮・下賎と
扱うのはなんか違うと思う。

863 :無名草子さん:2006/07/17(月) 12:29:02
売れないから煽らなきゃいけないんだって。
自分へのせめてもの慰めに他人を見下すんだって。

864 :無名草子さん:2006/07/17(月) 13:29:59
>>862
それと同様に経験だけを尊重して読書を見下すのも間違ってるけどな。

865 :無名草子さん:2006/07/17(月) 15:42:52
読書なんてただの趣味・娯楽だろ。ゲーム・アニメと一緒。
なんか活字を読む事だけ、趣味ではなく高尚だと思ってる奴の気持ちがわからん。
俺は趣味でたまにベストセラーを読む程度。
仕事は建築系だから、数学や物理の勉強はやっててよかったと思う。
文学って具体的に日常生活でなんか役に立つの?ただの娯楽だろ?
音楽好きってのと一緒。
「活字を読んでる俺たちって高尚」って思い込んでる奴って、ただの社交性のないヒキコモリじゃないのか?
娯楽って意味では認めるけど、たかが娯楽、されど娯楽だよ。
ゲーマーと同列。

866 :無名草子さん:2006/07/17(月) 15:47:41
3点

867 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 16:02:30
>>861>>859
問題解決って問題の指標の設定、対策の投入、改善した指標の測定、問題解決手法の
評価して成り立つものであって
事例の照会本で即問題解決なんてシステム屋くらいしかない事象ではないか?

真面目に考えたが簡単になった?


868 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 16:11:38
>>861>>860解説>>852
で批判した先生と同じ油断を自分の書込みに見つけて

869 :麗しき自信家:2006/07/17(月) 16:36:27
かかかかか、雷がスゴイよ!!!!
読書どころじゃないよ!!!!!!!

870 :無名草子さん:2006/07/17(月) 17:34:01
>>865
多くの人にとっては、趣味娯楽だな。
それに読書や音楽を趣味としているだけで高尚と思ってるやつも痛い。
俺もそういう奴生理的に受け付けない。

でもな、作家や音楽家をしてるやつにとっては、読書や音楽は趣味娯楽
じゃなく、あなたにとっての建築、物理、数学のような存在になる時だってある
事も分かってよ。音楽家にとって音楽ってBGMとしてじゃなく、もっと真剣に
聞くときもあるんだよ。だからたかが娯楽とか言わないでよ。

871 :無名草子さん:2006/07/17(月) 17:40:41
それがリズールとレクトゥールの違いなんだよ。

872 :無名草子さん:2006/07/17(月) 17:42:37
ケースバイケース。
でFA?

873 :無名草子さん:2006/07/17(月) 17:49:28
FAとか言っている奴は本を読まないんだろうね。

874 :無名草子さん:2006/07/17(月) 17:54:10
>>873
なぜそう思ったの?

875 :無名草子さん:2006/07/17(月) 17:55:06
流行語に流されやすいから。

876 :無名草子さん:2006/07/17(月) 17:55:58
VIPPERの特徴を示しているから。

877 :無名草子さん:2006/07/17(月) 17:58:22
流行語に流されやすい、VIPPERの特徴を示している
これが本を読まないことに繋がるとは思えないのだが

878 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:01:55
>>865
> たまにベストセラーを読む程度
その程度の読書を「趣味」とは言わない。

879 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:03:05
>>870
何かズレてるな。

880 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:03:31
VIPPERのような俗物が読むのは本といってもベストセラーやタレント本だろう。

881 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:05:06
>>868
>>859を書く時に油断してたって事?w

882 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:05:37
ヴィッパーは取り締まるべきだね。

883 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:05:49
>>880
本人を知らないのに所属している物だけで人物を判断する人が本を読んでいるとは思えない

884 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:07:18
句読点の使い方を知らない人に言われたくないね。

885 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:09:04
「ねえお母さん、ここってどうなってるの?」
娘が小学校で性器について習ってきたらしい。

よし、と私は決心した。
百聞は一見にしかず、娘を私の前に座らせ、私の性器を見せて説明することにした。

「これが大陰唇、麻衣ちゃんのはまだお母さんみたいに性毛が生えてないかもしれないけど、あと何年かしたら生えてくるかな。
生え始める時期も性毛の濃さも人によって違うけど、決して恥ずかしいことではないの。
その内側にあるこれが小陰唇、ここも人によって色も形もバラバラなの。
色が濃いとか、形が変だとかで、自分のはおかしいんじゃないかって悩む人も多いけど、全然おかしなことじゃないのよ。
この小陰唇の上のほうにあるこのぽちっとしたのがクリトリス。ここも人によって違うの。
大きい人も小さい人もいるし、お母さんみたいに普段この陰核包皮っていう皮に隠れてる人もいれば、いつも包皮から出てる人もいるの。
じゃ次は小陰唇を開いてみよう。ここには穴が二つあるの。
この上の小さな穴が尿道口っていって、おしっこの出るところ。
下のこの穴が膣口っていって、ヴァギナの入口なの。赤ちゃんはここから生まれてくるの。麻衣ちゃんもここから出てきたのよ。
ここに男の人のペニスを入れて、ペニスから出てくる精子と、ここのずっと奥にある卵子が一緒になって、赤ちゃんができるの。」

その時、私の体にある変化が現れた。
「あ、何か白いものが出てきた」
多くの大人はこういう時ごまかしてしまうかもしれないが、私はむしろこれをチャンスだと思い、自分の生理現象を包み隠さず説明した。
「これは膣分泌液っていって、気持ちよくなるとヴァギナの壁から出てくるの。
これはペニスをスムーズに受け入れられるようにするために、とっても大事なものなの。」
娘は初めて見る女性の体の部分に興味津々で、その後も次から次へと質疑応答が続いた。

大人たちの中には、私の行動に眉を潜める人もいるかもしれない。
けれども性をタブー視したり、ごまかしたりすることは、結局子どもが間違った性の情報に翻弄されることに繋がるのだ。
正しい性の知識を身につけさせることは、子どもを守ることにもなるのだ。


886 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:13:09
オチはないのか

887 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:14:54
>>886
お前は国語の成績が悪いだろ?

888 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:25:56
何故?

889 :無名草子さん:2006/07/17(月) 18:27:54
>>879
そうか?


890 :無名草子さん:2006/07/17(月) 19:11:06
本が読めるから頭良いんではなくて、元々頭が良いから、自分で向上させる為に本読むんじゃないの?
それを本人が娯楽ととるか、勉強ととるかは知らんけど。
それを『読まないから馬鹿』だの、『読むのは変』だのと、どうでもいいし。
『こういうこと言う人は、人の気持ちもわからない馬鹿なのです』とか、いや、意見は求めてないよ?先生。
ゆとり教育でも、ゆとりがない教育でも、教える人間と教えられる人間次第でしょ?

つまり、俺が言いたかったのはだな、一言で表すとこうだ。
「馬鹿ばっか。」

891 :無名草子さん:2006/07/17(月) 19:51:52
読書をしなかった江戸時代の農民がアホばっかりだった件

892 :無名草子さん:2006/07/17(月) 19:58:09
農民は農業をできればいい、と考えるとアホどころか専門家な件

893 :無名草子さん:2006/07/17(月) 20:00:58
プロフェッショナルな農民カコ(゚∀゚)イイ!!

894 :無名草子さん:2006/07/17(月) 20:06:20
>>892
専門家っていっても、やろうと思えば誰でもできる専門家だからね。
武士身分でも禄高が低いと百姓をしてたっていうし。

895 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 20:22:23
>>881
そう解釈してくれれば幸せです

896 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 20:37:04
>>891
読書き算盤ができないとアホという発想も疑っていいと思う

897 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 20:44:39
>>894
俸禄が低い侍の百姓仕事を農民のそれと単純比較して誰でもできるじゃ
想像力低すぎるでしょ

898 :無名草子さん:2006/07/17(月) 20:53:13
>>インテリ自信家
じゃ、もっとくやしく

899 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 20:55:36
漫画だが>>894「夏子の酒」くらい読んでおけ

900 :無名草子さん:2006/07/17(月) 21:03:56
>>899
先生、時代の違いは想像しなくていいんでしょうか?

901 :無名草子さん:2006/07/17(月) 21:18:04
小さい頃は読書してたけど、最近は読みません。
なぜか頭に入りません。
おそらく長期間日常生活で声を出さなかったから、活字を
読むのに頭の中で音声にする事が出来なくなってしまったのかと。
友達とメールばっかりしてると馬鹿になります。
読書をしないことより携帯のやりすぎのほうが危険です↓↓

902 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 21:54:52
>>900はどんなコメントを求めてるかイロイロ考えた
・江戸時代侍が農業転業できるかという問い
・900が農業をするには何すりゃいいかという問い
どっちもイロイロ想像するのは楽しいが
個人的には知ったこっちゃない

>>901
危険なのか?常に連絡していると連絡していない相手の状況を想像する力が
なくなるってだれかがTVで語ってた

903 :無名草子さん:2006/07/17(月) 21:58:06
踵を引くって…
引き返すってことだっけ?

904 :無名草子さん:2006/07/17(月) 22:10:45
>>903
辞書引け。

905 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 22:15:51
キビスィ

906 :無名草子さん:2006/07/17(月) 22:36:00
>>865
そんなことだから
ルーチンワークしか回ってこないんだよ。
「空間へ」くらい読みな。

907 :インテリ自信家:2006/07/17(月) 22:45:39
>>865
は知らんが理由のイカンを問わず
オレは高尚

908 :無名草子さん:2006/07/18(火) 00:23:38
漱石の「猫」を日課として毎日20分読み続けていると
ウィットのきいた会話が上手になる。

909 :無名草子さん:2006/07/18(火) 00:30:04
>>908
例えば?

910 :無名草子さん:2006/07/18(火) 00:46:56
>>909
彼女に食事を誘う時。
「今日はおいしいトチメンボーを食べさせてくれる店があるんだけど、
一緒に食べにいかない?」

911 :無名草子さん:2006/07/18(火) 01:22:53
俺も漱石の本は良く読むよ。我が輩は猫であるも何度も読み返す本のうちの1冊。
普段は理論的な本ばかり読んでいるので、たまに漱石を読むと、温泉に入っているかのような
癒しがあるね。心の入浴とでもいいますか。

912 :無名草子さん:2006/07/18(火) 01:32:44
>>910
で、女は何と返答するのだ?

913 :無名草子さん:2006/07/18(火) 02:10:24
>>912
「本当はあなたの↓についているトチメンボーが目当てなんじゃない?」


914 :無名草子さん:2006/07/18(火) 03:24:55
彼女の方が一枚上手だな。

915 :インテリ自信家:2006/07/18(火) 08:06:23
我輩はナニであるソレはまだない

916 :無名草子さん:2006/07/18(火) 08:23:41
おまえつまんねーYO!
自覚しろバーカ

917 :麗しき自信家:2006/07/18(火) 08:50:47
インテリ自信家君、君は脱ニートしたのではなかったのかね?
これからご出勤かい?

今日もジメジメ嫌なお天気だね。こう湿気が多いとセットが
乱れて困るよ。

918 :インテリ自信家:2006/07/18(火) 08:52:07
親ユズリのナニでソレばかりしている

919 :インテリ自信家:2006/07/18(火) 08:55:18
>>917
まだ脱ニートしてないの

920 :麗しき自信家:2006/07/18(火) 09:11:04
まだだったんだね。レスの速さから察するに、君は一日中
2chに張り付いているんじゃあるまいね?読書はどうしたんだい?
おっと、嫌味を言うつもりでも、説教を垂れるつもりでもないんだよ!
僕は君を応援している立場だからね!
ニートのよいところは時間がたくさんあるところ!
今のうちに、本を読んで読んで読みまくるがいいさ!

921 :インテリ自信家:2006/07/18(火) 11:11:46
>>920
雨降ると図書館が遠いの
普段はいい避暑地なんだけど

922 :無名草子さん:2006/07/18(火) 14:56:46
インテリ自信家くんは、会社勤めなんて無味乾燥なものは耐えられないだろう。
学校の先生か、塾の先生になりなよ。知識を有効活用できるよ。

923 :無名草子さん:2006/07/18(火) 15:12:35
受験指導は無味乾燥方面に思えるが。>教師・講師

924 :無名草子さん:2006/07/18(火) 17:14:55
いや、受験指導は結構楽しい。
誰かに指示された通りに使われるのではなく
ほとんどを自分で組み立てる仕事内容だから。

925 :インテリ自信家:2006/07/18(火) 18:42:20
>>922
体壊すまでバリバリ会社勤めてたんだよ
大手にいた頃、ちょっと新人研修に興味があった
現場の要員が研修の管理者やっていきなり剥げたのは現場で皆笑った

926 :無名草子さん:2006/07/18(火) 19:09:24
で、受験指導には興味あるの?

927 :インテリ自信家:2006/07/18(火) 19:20:32
ないこともないが
もっと現場実践的な話を語りたい
基本馬鹿ばっかって話だけど
君達は優秀なプロジェクトマネージャーになって客から銭引っ張って
オレを呼んでくれと

928 :無名草子さん:2006/07/18(火) 21:05:03
で、結局読書とゲームの違いは?
娯楽ではなく、小説なんか読んで具体的になんか日常生活で役立つ事あんの?
なきゃゲームと一緒じゃん。

929 :無名草子さん:2006/07/18(火) 21:08:09
>>928
思考力が身につくね。
ベーシックなスキルだから疎かにしやすいが、人が生きていくには
大切なスキル。

930 :インテリ自信家:2006/07/18(火) 21:13:57
>>928
書込みに想像力が感じられない。著者の意図、著者が投影したいい登場人物の心理
などについて微塵も想像した事のなさそうな書込み

931 :無名草子さん:2006/07/18(火) 21:34:25
小説なんか読んでも思考力は身につかんよ

932 :インテリ自信家:2006/07/18(火) 21:46:22
>>931
何も思考しないからじゃないか?

933 :無名草子さん:2006/07/18(火) 22:24:11
>>932
>>931は明鏡止水のような何かの修行をしてるんでしょ。

934 :無名草子さん:2006/07/18(火) 23:28:10
俺は理系の人間だから数学や物理で思考力が養われるのはよくわかる。
論理的思考のできない人間に数学・物理は無理。
小説なんかよんでも思考力なんてつかんだろう。
著者の意図?登場人物の心理?
そんなもん正解なんてないんだから、個人が勝手に想像しておけばよい。
ただのマスターベーションだろ。
ゲーム製作者の意図、ゲームキャラクターの心理について想像するのとどう違うの?
だから読書はゲームと同列の趣味だって。
高尚ぶるなよ。

935 :無名草子さん:2006/07/18(火) 23:34:56
教養のない理系の典型

936 :無名草子さん:2006/07/18(火) 23:35:51
答えのない問題を考えることが無駄だとは思えないし、思考力がつかないとも思えない

ゲームと同列の趣味だという意見を言うのは分かる。
高尚ぶるなという意見を言うのも分かる。
だが、だからなんなんだ?

本を読むこと(読書)を趣味としている人がいる。
仕事の補佐としている人もいる。
知識の基としている人もいる。

小説を読む人がいる。
専門書を読む人もいる。

それでいいじゃないか

937 :無名草子さん:2006/07/18(火) 23:40:52
>>928
私の場合は、
話題が増える事と、想像力が鍛えられる事かな。
ほかのメディアでもできるかもしれないけど、
小説に出てくる言い回しとか言葉とかで
気の利いた言葉ってあると思う。
硬い言葉で言えば語彙が増える。


938 :無名草子さん:2006/07/18(火) 23:41:43
理系の論理ってのは「形式論理」なんだよなぁ。
だから、そっちの分野では使えるんだが
実際の社会では使えない場面が多すぎるんだよ。
形式論理を持ち出すと「頭が堅い」って言われちゃうからねぇ。

ま、研究室に引き籠もってる人間には、いいかもしれんけどね。

939 :無名草子さん:2006/07/18(火) 23:45:47
読書すると思考力使うよ。思考力とは考える力。
私は登場人物の顔、その場所の景色とかどんなんだろうと考えます。
ゲームはこのようなことを考える必要がない。
目の前に考える目的のものがあるから。
本の醍醐味ってこれだと思ってます。
漫画は除かなきゃいけないけどね(^^;)

940 :無名草子さん:2006/07/18(火) 23:46:20
形式論理w

941 :無名草子さん:2006/07/18(火) 23:48:56
漫画や小説を読むのは暇つぶしだろ。
暇つぶしだと割り切るからこそ、低俗なものでも堂々と読める。
低俗なはずの漫画・小説を読んでいても、100に一つはキラリと光るものがあるから
バカにはできない。

942 :無名草子さん:2006/07/18(火) 23:52:07
言語中枢を鍛えることは、思考力を伸ばすことにつながる。
人間の頭の鍛える部分の差に過ぎないんだよ。

943 :無名草子さん:2006/07/18(火) 23:54:59
だからどうして低俗とか言う言葉をつかうんだ

944 :無名草子さん:2006/07/19(水) 00:02:14
小説を馬鹿にする人ってのは、漱石や川端レベルの文章を書くことが
いかに難しいことなのか、想像もつかないから、そう言うんだろうね。

945 :937:2006/07/19(水) 00:04:32
>>941
私も小説や漫画は、暇つぶしというか娯楽というか、
主に楽しむために読んでる。
ただ、私の面白いと思うのと、
他の人が面白いと思うものは違うから難しい。

>>942
それはいえてると思う。



946 :無名草子さん:2006/07/19(水) 00:04:54
>>944
書くことがどうこうより読めてない鑑賞できてないだけ。

947 :無名草子さん:2006/07/19(水) 00:18:10
有名な絵画を見て「どこがいいんだよ?小学生でも書けるぞ?」と言っているのと同じだなぁ。

948 :無名草子さん:2006/07/19(水) 00:19:55
>>947
むしろ

絵画なんかより、写真のほうが忠実に表現されてるのに、なんで絵画なんか見るんだ。馬鹿だなぁ。

こう言ってるのと同じだ。

949 :無名草子さん:2006/07/19(水) 00:30:51
小説は他の娯楽に取って代わられたということだね
いま漱石や川端レベルの文章を書く作家が日本にいるかもあやしい

950 :無名草子さん:2006/07/19(水) 00:54:42
いないね。

951 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:01:53
>>944
小説を馬鹿にしてるんじゃなくて、小説しか読まない人を馬鹿にしてるのだと思われw

952 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:05:38
読んだり見たり聞いたり遊んだりしてれば
面白い物は面白いで、表現方法は手段に過ぎないって気づくと思うんだがな
漫画だろうが、小説だろうが、映画だろうが一緒

ただまぁ、小説がコスト的に優れてるので、一番利用してるけどさ

953 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:07:01
普段、仕事頑張ってるんだから、本ぐらい小説読んだっていいじゃないか。

俺は経済系のお堅い仕事してるから、本ぐらい、理屈を離れたものを読みたいぞ。

954 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:07:50
アマゾンドットコムの「トップセラー文学・評論」みたら
マジデカって感じじゃない?
良いんですかこれでって感じじゃない?
わらっちゃったよ。なんか

955 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:09:10
俺934ね。
>>944
>小説を馬鹿にする人ってのは、漱石や川端レベルの文章を書くことが
いかに難しいことなのか、想像もつかないから、そう言うんだろうね。

創作する側は凄いと思うぞ。ただ凄いマンガを描くのも、面白いアニメ作るのも一緒。
ゲームも一緒。全て創作するのは難しい。
そして差はない。アニメ好きの奴と読書好きの奴で、どっちが高尚って事はない。
マンガより小説が上に見られるわけがわからん。
「マンガを読まない人の特徴」「アニメを見ない人の特徴」っスレタイとこのスレタイは一緒だろ。
小説もマンガ・アニメと同じで娯楽。日常生活では何の役にもたたん。
文学に精通してるより、構造力学に精通してる方がはるかに役に立つ。
文学が数学や物理、あるいは経済学や法学と同列に扱われるのが不愉快だ。
それならマンガ学部、アニメ学部があってもよい。

956 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:14:16
>>954
オタクな本ばっかりだよね。ゲーム本とか。

957 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:15:15
ゼロの使い魔、注文しちゃった(・∀・)

958 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:16:03
漫画読破学部 ってのがあったらいいなぁ。

959 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:16:48
>>958
国家資格で「漫読検定1級」という資格があるよ。
合格すると、漫読士になれるよ。

960 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:18:05
>マンガより小説が上に見られるわけがわからん

lettered。基本なの。教養の。

961 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:20:47
漫画を書くのはとても難しいスキルが必要だ。

しかし、読むのは、小説よりも楽だ。
なぜなら、想像力を働かせなくていいから。

それを以て読み手は「怠けている」と評価される。

962 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:20:59
>>959
役に立ちそうにねぇwww

963 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:37:26
どうせなら、オマンコ検定1級 を取りたい。いや、取るための講座へ通いたい。

964 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:40:09
俺は学生の時に建築学科だった。
で、俺が構造力学の勉強をやり、医学部の友人は人体構造の勉強をやってた時
文学部の友人がやっていたのは
「シェイクスピアの戯曲の登場人物の台詞について研究」
馬鹿かと思ったね。こんなの大学で勉強する事かね?
読書好きのサークル作ってそこでやれば済む話。
現在、俺は橋やビルの設計をする仕事に就いた。医学部の友人は外科医になっている。
2人共、自分の技術を買ってもらって自営している。
文学部の友人はヒラのサラリーマン。文学とは何の関係もない。
結局、大学で何を学んだのだろう?
文学なんて所詮こんなもの。小説なんて研究しても娯楽でしかあり得ないよ。
創作は難しいが、小説読んで研究しても何の役にも立たんよ。
マンガと同列。俺は漱石や川端と手塚治虫は同列だと思うぞ。

965 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:43:09
学問として文学をやるのは、確かに企業へ行く人間ならどうかとも思えるな。
しかし、文学部の連中は文学的な素養を伸ばして出版社へ就職する者も多い。
あとは学校の先生になったりね。

966 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:43:48
>>964
大学では、エッチを学んだんだろうな。

967 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:44:24
大学では実学を学んだ方が、いいよな。

968 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:47:48
文学部作文科なんてのだと、ちょっと実学的になるかw
知の為の知、技術の為の知。
就職を考えると、昔も今も芸術系はやめとけといわれるね。

969 :無名草子さん:2006/07/19(水) 01:52:16
文学部へ行ったら教員ぐらいしか無いでしょう。

970 :無名草子さん:2006/07/19(水) 02:04:16
一生かかっても読みきれないほどの本がこの世にはあるけど
それが嫌だ。本ほど供給過剰なものもないだろう。

971 :無名草子さん:2006/07/19(水) 02:09:30
一生かかっても消化できないほどのエロビデオがこの世にはあるけど
それが嫌だ。エロビデオほど供給過剰なものもないだろう。

972 :無名草子さん:2006/07/19(水) 02:12:43
でも、好みのAV嬢は、数えるほどしかいないんだよな。

973 :無名草子さん:2006/07/19(水) 02:13:03
>>970
立花隆流で行けば、小説はカットされる運命。

974 :無名草子さん:2006/07/19(水) 02:20:39
心理学系の本って、面白いよね。

975 :無名草子さん:2006/07/19(水) 02:24:57
マインドコントロール怖いよ。

976 :無名草子さん:2006/07/19(水) 02:39:42
本を読んで何の意味があるのかわからないんだけど…。

977 :無名草子さん:2006/07/19(水) 02:46:30
飯を食うのと一緒さ

978 :無名草子さん:2006/07/19(水) 02:50:39
心の栄養だよ。

979 :無名草子さん:2006/07/19(水) 03:59:37
本を読むのは娯楽としては認める。
ただ「本を読まない人の特徴」などと、本を読む人が知的で高尚だろというような態度が嫌い。
本を読まない人を見下している。
小説をいっぱい読んでる人って、結局はマンガオタクの人やアニメオタクと同列さ。
本好きとマンガ好きに差はない。

980 :無名草子さん:2006/07/19(水) 04:10:18
本を読まないマンガしか読まないやつは一生数式も化学式も設計図も
お目にかかることはない。
そんなんじゃ独学の態度が身に付かないの。
いろんなところでこまるわけさ。当人も進歩しないし集団に属しているなら
知的な部分でその力になれない。
しったこちゃねーけど。

981 :無名草子さん:2006/07/19(水) 04:17:06
>娯楽としては認める。

>>979の高慢な態度が嫌いw
というのは勿論冗談で、この人狭い、狭い。
もう閉所恐怖症になりそうなくらい狭い。
そういう君は、コテハン付けたらどうだろう?
俺が命名してあげるよ『井蛙弁慶』どうよ?
高尚だろう?

982 :無名草子さん:2006/07/19(水) 04:21:52
またまたわかりやすい自作自演。

983 :無名草子さん:2006/07/19(水) 04:22:44
>>964
君の限界自ら露呈しちゃったね。
君にできることは強度計算が関の山なんだよ。
そこにはクリエイティビリティのカケラもない、みごとにない。

土方なんだね、君は。
つまり代替が利くってこと。
逆立ちしたって建築家(多くいるエセの事じゃないよ?
まあ、君にはその差異すらわからんだろうが)にはなれないね。

「ひとつしか答えがない世界」この一次元的限界を感じてごん
・・・って無理だよなあ、君だもん。

そういう君にもコテハンを命名してあげよう『計算番長』
ステキだろw


984 :無名草子さん:2006/07/19(水) 04:24:33
>>982
自演?
は? さきほど初めて見たんだが。
俺の職業・・・・芸術家(爆)なんだ、ほんと。
計算馬鹿だーいすき¥。
だってバッタみたいに愚かなんだもん。

985 :無名草子さん:2006/07/19(水) 04:29:08
夜勤だろ夜勤。他人の情報を操り惑わし精神統合失調症へと導く。

986 :無名草子さん:2006/07/19(水) 04:30:23
>>983
そういう君にもコテハンを命名してあげよう『哲学者最高位 ◆zH5vyVK1vo』

987 :インテリ自信家:2006/07/19(水) 05:19:04
>>934がには無価値かもしれないが
おれには934が何故そんなに意固地になったか想像するのが楽しい娯楽だ


988 :無名草子さん:2006/07/19(水) 06:53:29
何を見ても「すげー」

989 :無名草子さん:2006/07/19(水) 07:02:40
本を読めない人は本によって得られる何かを
知ることも想像することもできないわけで
他の娯楽と一緒だ、という結論に至るのは必然。
>>983=>>948?
うまいこと言う。実生活ではヤな奴で友達少ないだろう。
その他大勢に染まらず面白い人だが周りに理解されてないだろう。

990 :無名草子さん:2006/07/19(水) 07:36:35
>>1〜980


991 :無名草子さん:2006/07/19(水) 08:10:40
>>964はもう少し自分の欠陥に気がついた方がいいよな。
いくらレスしても、誰も賛同していないこの空気を嫁。

992 :無名草子さん:2006/07/19(水) 08:46:06
>>977>>978
レスありがとうございます。
心に必要なんですね!

993 :無名草子さん:2006/07/19(水) 09:13:52
次スレは・・・・・いらないな。


994 :無名草子さん:2006/07/19(水) 10:24:03
理系なのか文系なのか、専門分野は何なのか、職業は何なのか、、
それによって、普段どんな本を読んでいるのか、興味あるなぁ。

995 :インテリ自信家:2006/07/19(水) 10:40:27
一般書籍板本を読まない人の特徴スレで攻撃的に
「小説は娯楽だ」と主張する奴の特徴スレでいいんじゃ?
・理系
・麻雀はカモ
・ドラゴンボールが好き
・友達が少ない

996 :インテリ自信家:2006/07/19(水) 11:44:59
>>979
本を読む読まないに関わらずオレが高尚なんだよ

997 :無名草子さん:2006/07/19(水) 12:12:51
確かにインテリ自信家が高尚なのはわかるが、
大衆は皆インテリ自信家のようにはいかないことを知って欲しい

998 :無名草子さん:2006/07/19(水) 13:43:07
漫画や小説は娯楽の王道だけど、映画も忘れないでね

999 :無名草子さん:2006/07/19(水) 13:44:06
漫画や小説や映画は娯楽の王道だけどスポーツも忘れないでね

1000 :無名草子さん:2006/07/19(水) 13:44:48
漫画や小説や映画やスポーツは娯楽の王道だけど2chも忘れないでね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)