5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハリー・ポッター総合スレPart53

1 :無名草子さん:2006/09/07(木) 11:20:39
ハリーポッター総合スレッドです。
ストーリー考察・映画の話・英訳(和訳既刊の巻のみ)など
ネタバレを交えつつマターリと語ってください。

新規参入は出来る限り過去ログを読んでから。
ハァハァのやりすぎは荒れる原因となります。節度を守って下さい。
恋愛ネタも程ほどに。キャラ叩きは禁止です。
意見が行き違っても、変なのが混じっても
マクゴナガル先生を見習いクールにスルーすること。

質問する前にまとめサイトをよく読み、同じ質問を繰り返さないで下さい。
http://www.geocities.jp/tanaka_hotaru/

次スレ立ては>>950取った方おながいします。

関連スレ等は >>2-10 あたりに

2 :無名草子さん:2006/09/07(木) 11:21:39
前スレ ハリー・ポッター総合スレPart52
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1154418762/

□公式サイト□
J・K・ローリング・オフィシャルサイト(英語・日本語訳あり)
http://www.jkrowling.com/

オフィシャルファンクラブ・ハリー・ポッター友の会学校(日本語)
http://www.harrypotterfan.net

Harry Potter books from Bloomsbury(英語)
http://www.bloomsburymagazine.com/harrypotter/

Scholastic Harry Potter(英語)
http://www.scholastic.com/harrypotter/home.asp

3 :無名草子さん:2006/09/07(木) 11:22:21
□便利サイト□
歴史魂(英語・the Harry Potter Lexicon)
http://www.hp-lexicon.org/index-2.html

利器鍋(英語・the Leaky Cauldron)
http://www.the-leaky-cauldron.org/

日本語・謎解き『ハリー・ポッター』(更新停止?)
http://delphi.blog23.fc2.com/

日本語・ポッターマニア
http://www.pottermania.jp/

日本語・ハリー・ポッターと魔法の秘密へ
http://ag5.net/~kmykm/
http://kmykm.seesaa.net/

4 :無名草子さん:2006/09/07(木) 11:23:10
□便利サイト□
日本語・T H E B U R R O W
http://burrow.sub.jp/

日本語・ハリーポッターとマグルの部屋
http://homepage2.nifty.com/madoita/harryindex.html

日本語・ハリー・ポッター辞典
http://www14.vis.ne.jp/~keys/game/dic/sakura_dic/html.cgi

日本語・/空/も/飛/べ/る/は/ず/
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/6489/soratobi/sora.htm

日本語・ハリーポッター資料室 〜 Data Room Of Harry Potter 〜
http://www.seedleaf.net/magic/index.html

5 :無名草子さん:2006/09/07(木) 11:23:52
□関連スレ□
ライトノベル板 ハリーポッター〜The 8th〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1096559933/l50

ハリーポッターの新作の題名を考えるスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1148034812/l50
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1150973540/l50

ハリー・ポッター ネタバレスレッド〜part36〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1148119443/l50

ハリーポッターを翻訳するスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1086006969/l50

◆ここがおかしい、ハリポタ日本語版〜ネタバレ6◆
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1148182323/l50

6 :無名草子さん:2006/09/07(木) 11:24:34
【第7巻回転ネタバレ】
・15年間の事件当日、ハリー一家、ピーター、ヴォルデモート以外にゴドリック
 の谷にもう一人誰か居た
・我輩の至福な記憶と守護精霊
・リリーの生い立ち
・リリーとスネイプとの関わり
・ペチュニアの秘密
・ゴーストになる場合ならない場合の差
・ビルとフラーの結婚式
・シリウスのバイク再登場
・空飛ぶ車再登場
・クラム登場
・ダドリーが何故ディメンターを察したか
・ダンブルドアとペチュニアの関係
・シリウスとスネイプの間の秘密
・魔法省内でダンブルドアがヴォルデモートに使った呪文が何だったか

7 :無名草子さん:2006/09/07(木) 11:25:19
・ハリーの傷跡の意味
・ホグワーツでハリーは7年生になる
・シリウスの死の真相が明らかになる
・シリウスがハリーに渡した魔法の鏡が再登場
・今、ハリーの血がヴォルデモートの血の中に混じっていることが大き
 な意味を持つ
・ハリーの額から傷跡がなくなってしまう
・ホグワーツに新教員赴任(ハリーと共にクィディッチをしたかつての
 生徒)
・主要人物の2人が死ぬ。端役ではない
・ハリーは7月31日で17歳
・17歳の誕生日を迎える前に、ダーズリー家に戻る
・ゴドリックの谷に行き、両親の墓参りをする
・ホグワーツが再開されても戻らない
・7個目のホークラックス(ヴォルの魂)を追い、殺す

8 :7巻:2006/09/07(木) 11:26:09
タイトル:Harry Potter and the Quest of the Centaur (和名未定)

衝撃の内容!(和訳されたもの)
・ジェームスは惚れ薬をリリーに使いました。それは十分なきっかけになりました。
 これにはスネイプが絡んでいます。
・フレッドとジョージがヴォルデモードに捕まります。そしてフレッドが死にます。
・ルーピンが死にます。
・ハリーは雄鹿のアニメーガスになります。ですが最終的には死にます。
・ロンはオーラー(闇払)になります。
・ネビルとハーマイオニーがホグワーツ教師になり、ネビルは薬草学、ハーマイオ
 ニーは後に、ホグワーツの校長になります。

2007年7月7日(土)、英語版米語版同時発売
※日本語版は2008年1月中ごろ 上巻発売、その後中巻下巻を順次発刊予定

9 :無名草子さん:2006/09/07(木) 14:31:25
>>1
乙です

10 :無名草子さん:2006/09/07(木) 15:14:33
>>1
乙でした

11 :無名草子さん:2006/09/07(木) 21:39:56
>>1
乙っす。
>>8の内容ってどうなの?ソースあり?

12 :無名草子さん:2006/09/07(木) 23:08:07
まるっきりガセ

13 :無名草子さん:2006/09/07(木) 23:40:13
>>1
小津!

>>8
ネタが切れたからって紛らわしいことするんじゃねぇってのw

14 :無名草子さん:2006/09/08(金) 00:17:11
  __
  `ヽ, `ヽ
   ,.' -─-ヽ.  
  <i iノリノ))))>       ☆* ・
   ノl i_゚ ヮ゚ノl!      ・.*。・ ;*  >>1
  ( (i/wkつつ ━☆:;・.☆・ ;* ・。 乙よ  
  `/ / !_i_〉l       。;* ・;* ・。;
  く_/_,ルノノ         ☆・;* ・

>>11
Part50あたりから>8までがテンプレ (メル欄参照)

>>8
7巻が出るまでガンガレ!

15 :無名草子さん:2006/09/09(土) 06:51:38
>>7+8
うざ

16 :無名草子さん:2006/09/09(土) 14:00:36
このスレ面白い。盗作で500万円詐欺した佐藤亜紀てのが
 「赤裸々告白」してる。 盗作本「バルタザールの遍歴

   ↓
【盗作3バカ】田口ランディ/ 佐藤亜紀 /篠原

本人後輪中。盗作犯人同士がバトル?!


17 :無名草子さん:2006/09/09(土) 17:19:25
1000 :無名草子さん :2006/09/09(土) 16:35:50
1000ならマクゴナガルが黒

18 :無名草子さん:2006/09/09(土) 17:23:13
密かにマクゴナガルは怪しいと思ってる・・

19 :無名草子さん:2006/09/09(土) 17:42:57
翻訳版3年後?


ネタバレ読んで待ちますかね☆



20 :無名草子さん:2006/09/09(土) 18:51:06
マクゴが黒なら、それを見破れないダンブーっていったい・・・

21 :無名草子さん:2006/09/09(土) 19:25:09
前スレ最後にリンクされた利器鍋のうわさのソースは
タブロイド紙のリポートで信憑性はイマイチみたいよ。
ttp://www.the-leaky-cauldron.org/#article:9043

つまり回転さんが半分書いて750ページといったのが本当かどうか
わからないということ。ジョークかもしれないしたぶんガセじゃないのかな。
利器鍋の皆のコメントみるといくらなんでもそれは長すぎというのが多いが
ほんとだったらいのになwみたいな意見もかなりあるね。
どんなに長くても最終巻ですべての謎を明かしてもらいたいということなんだろう。

22 :無名草子さん:2006/09/09(土) 20:55:25
終っちゃうと淋しいから、長い方がいいな
>最終巻

23 :無名草子さん:2006/09/09(土) 21:37:15
さすがに1500ページはないだろうかな。
でも読みたいのは>>22とハゲドウ

24 :無名草子さん:2006/09/09(土) 22:25:07
>>20
ダンブルドアも完璧じゃないからなー
ホークラックス(ロケット)取りに行く前、警備は万全を期するとか言いながら
結局生徒ごときにその鉄壁破らせちゃったしなぁ・・・

25 :無名草子さん:2006/09/09(土) 22:45:09
ダンビー、手どうしたんだろうね。

26 :無名草子さん:2006/09/09(土) 22:54:16
本よく嫁

27 :無名草子さん:2006/09/09(土) 23:06:40
>>25
マクゴナガルの尻触って、呪いを…

28 :無名草子さん:2006/09/10(日) 01:41:35
>>26
本をよく読んだところで何が起きたかは判らないでしょう。
まだ夏休み?本当に判るなら日本中のファンに説明して欲しいな〜。

29 :無名草子さん:2006/09/10(日) 01:46:13
いじめを見て見ぬふりしたルーピン
7巻で死ねばいいw

30 :無名草子さん:2006/09/10(日) 01:55:33
>29
マルチうざい
あちこちのハリポタスレに貼ってんじゃねーよ

31 :無名草子さん:2006/09/10(日) 01:59:14
ルーピンは自分だけ可愛い糞みたいな奴

32 :無名草子さん:2006/09/10(日) 02:40:41
わが身可愛さだけでいじめを見てみぬふりする奴なんて
最低最悪だと思う

33 :無名草子さん:2006/09/10(日) 02:46:01
それについては誰も否定できないw

34 :無名草子さん:2006/09/10(日) 02:55:31
最悪っつか人間臭いと思う。
実際あの年頃だとイジメ止めるのってかなり大変だし。

…とさり気無くルーピン擁護してみるw
でもスネイプのこと考えるとやっぱり許されることじゃないよな…
まぁルーピンが止めようが何しようがイジメは終わらなかったと思うけど

35 :無名草子さん:2006/09/10(日) 05:48:39
ルーピンは秘密がばれたら、良くて退学、何かあったらアズカバンだもん。
中々敵は作れなかったと思う。

それを考えるとシリウスがスネイプを殺すのにルーピンを使おうとしたのは、
スネイプだけじゃなくルーピンに対しても殺人未遂だよね。
最悪、スネイプしぼん&ルーピンアズカバンでしぼんだったのに。
発作中の無意識状態で殺人をさせられそうになっても許しちゃってるルーピンだもん、
抗議する事自体ができなくない人なのでは。

シリウス嫌いじゃないけど、
彼がルーピンにした事は、友人だっただけにスネイプにした事よりさらに許されない事だと思う。

36 :無名草子さん:2006/09/10(日) 07:49:38
第三者の立場なら偉そうになんでも言えるよな
おまえら、自分が本当にルーピンだったら、
ちゃんといじめ、止められたのか?

37 :無名草子さん:2006/09/10(日) 09:57:14
>>35
ダンブルドアがシリウスに妙に冷淡だったのはその辺のせいかもね。
アズカバン送りになった時もあんまり弁護した様子ないし。

38 :無名草子さん:2006/09/10(日) 10:48:29
最新巻の前編の最後の方で ロンがハーマイオニーに小鳥で攻撃されるけど
ハーマイオニー自己中じゃね?

39 :無名草子さん:2006/09/10(日) 12:23:14
女の子ですから

40 :無名草子さん:2006/09/10(日) 14:16:51
ハーマイオニーが自己中なのは昔からじゃん

41 :無名草子さん:2006/09/10(日) 15:54:49
>>36
もし私がルーピンと同じ立場だったら、ルーピンと同じように傍観してただろうから
ルーピンを悪く言えないな

42 :無名草子さん:2006/09/10(日) 16:18:01
>>41
だよね。
自分が本当にそういう立場になったことないのに、
偉そうに批判するのは簡単だよね。


43 :無名草子さん:2006/09/10(日) 16:56:57
ルーピンが対等の友達で悪行を止められる立場だったら傍観は卑怯かもしれないけどね
だけど真っ先にスパイだと疑われるような立場だったんだから

44 :無名草子さん:2006/09/10(日) 16:57:41
この親世代学生時代のいじめなどのエピソードは
やはり回転さんにもっと詳しく書いてもらいたいな。
学生時代の少年らしい未熟さをしとこうと思ったんだろうけど
かなりシャレにならないエピなので詳しい背景がわからないと受け止め方が難しい。
スネイプいじめにしてもたとえばスネイプが日頃から闇魔術つかったり
マグル生まれ差別をしたりかなり陰湿なことしてたとか
獅子寮と蛇寮が今より険悪状態で皆でしょっちゅう呪いを掛け合ってた
とかいうことならイメージも多少違ってくるし・・・。
もしそういう背景がないなら四人組ほんとに最低だし・・・('A`)

45 :無名草子さん:2006/09/10(日) 18:33:28
>>41
私はいじめを注意して逆にいじめられるタイプ

てかやった

46 :無名草子さん:2006/09/11(月) 00:08:50
ルーピンが闇の魔法に詳しいって言われてたスネイプへのいじめを止めたら、
お前もこいつの仲間か!?→人狼のくせに!で即効追い出されそうだよね。
シリウスは仲間にはいい奴でも敵と思ったら容赦なさそうだし。

47 :無名草子さん:2006/09/11(月) 00:10:02
いじめを見ても止めないやつは最低だ、
なんてきれいごと言うやつに限って、
自分がそういう立場になったらなんにもできないやつが多い。
今の日本の若いヤツラは他人事は偉そうにいろいろ批判するだけで
自分はなんにもしないからな。
だから陰湿ないじめが後を絶たないのが現実さ。

48 :無名草子さん:2006/09/11(月) 01:01:14
7巻早く読みたいね
いじめについての詳細が語られればいいんだけど

49 :無名草子さん:2006/09/11(月) 11:32:01
いっそ四人組を思いっきり悪く書いてくれた方がすっきりするよ…
スネイプはこの六巻までさんざん(少なくとも表面上は)悪く書かれてるのに、
これで四人組擁護に走られたら幼い読者がイジメ容認方向に傾きそうで嫌だ。
大体常に一対多数だったっていうのが気に食わん。
スネイプに愛を!ついでにロマンス!
ジェームズは才色兼備の奥さんと自分似の息子、
ルーピンは幼な妻貰ってるのにスネイプは永遠に孤独なのか…可哀想だよ…
…まあその意味じゃシリウスも可哀想なんだけどね、あれは学生時代女遊び激しそうだったし

50 :無名草子さん:2006/09/11(月) 17:23:41
人間なんて誰だっていいところも悪いところもあるんだし、
その時はしょうがないとか、いいと思ってやったことだって
後になってすごく後悔することもある。
そういう人間の弱さや悩みなんかをすごくリアルに書いてるのが
ハリー・ポッターの本当の面白さだし、回転の巧さ。
ティーンエイジャー時代の4人組の行動やスネイプとの関係、
5巻でのハリーの精神的もやもやなんかを批判的にいうやつってのは
そういうところをあんまり理解してないのかもしれないな。
多分、まだ若いんだろうけど。

51 :無名草子さん:2006/09/11(月) 17:29:09
>>50に同意。そこがきれいごとだけの児童書とは違うおもしろさなんじゃないかな。
子供って純粋だからこそ残酷だもんね。
親世代のいじめ云々はたぶん本筋とは関係ないから7巻でも語られなさそう。


52 :無名草子さん:2006/09/11(月) 17:58:19
最近はアニメのキャラみたいなのが本当だと思ってる子が多いもんね。
つか、>>50が書いてたような人間の心の複雑さみたいなのがわからないから
人に対する本当の思いやりとかが欠けてきて、陰湿ないじめが増えてるんだろうしね。
普通の児童書やアニメなんかと同じレベルでハリポタ読んでたら、
ルーピンの態度とか5巻のハリーなんかにすごく批判的になっちゃうんだろうね。


53 :無名草子さん:2006/09/11(月) 18:37:29
なんせ、小学校高学年にもなって「人間は一度死んでも生き返る事がある」なんてことを
本気で信じてるやつが25%もいるような時代ですから・・・・。
アニメやコミックの単純な世界と、現実の複雑な世界の違いが基本的にわかってない子供が多すぎる。
自分が本当にそういう立場になったらどうしただろうとか、他人の心の痛みを本当にわかろうとしよう、
なんてことは考えないからね。
ルーピンみたいなのが本に出てくれば「あいつはきたないやつだ」を単純に決めつけるだけ。


54 :無名草子さん:2006/09/11(月) 18:47:51
邦訳版の言葉遣いとかにも問題あるんじゃね?
登場人物たちのあの口調じゃ、現実の世界と重ね合わせるの無理だろ。

55 :無名草子さん:2006/09/11(月) 18:49:27
>>50
シリウスに悔いた様子がないからなんだかなぁ。
な気になるんだろうなぁ。

ルーピンもスネイプにわびた様子もなく、
特に何するでもないからやっぱり反感くらうんじゃないの?

あの時は俺らバカだったよねー。アッハー☆
で終わって虐げられた人間はいつまでもそれ引き摺ってるのは
ある意味リアルだけどさw

56 :無名草子さん:2006/09/11(月) 18:56:38
いじめのシーンそのものより、それを楽しい思い出話みたく笑って話してるのが嫌だったな。
被害者の方はトラウマから抜け出せてないのに。
こういうことよくあることだよなと思ってへこんだ。

57 :無名草子さん:2006/09/11(月) 19:01:56
でもペンシーブのシーンはあくまでもスネイプの記憶のほうだけだったからね。
本にも書いてあったけど、スネイプがジェームズたちにやったひどいこともあるはず。
物事を一方向からだけ見て判断してしまうのは危険だと思う。
ハリポタの本当の良さは大人になってから読み直さないとわからないのかもね。

58 :無名草子さん:2006/09/11(月) 19:06:45
>>54
言えてるかも。
あの翻訳口調と今の日本のアニメ頭の若い読者って組み合わせだと
ハリポタを深く読み込むのは難しいのかもしれないな。

59 :無名草子さん:2006/09/11(月) 19:21:48
どんな人間だって欠点はある、ってあたりまえのことをきちんと書いてるから
面白いんだけどね、ハリポタは。
回転自身の発言によると、シリウスってのはこういう男だし、
ttp://www.jkrowling.com/textonly/en/faq_view.cfm?id=61
ルーピンの弱みはこういうこと。
"Lupin's a wonderful teacher and a very nice man but he has a failing
and his failing is that he does like to be liked and that's where he slips up
because he has been disliked so often that he's always so pleased to have friends
so he cuts them and awful lot of slack."
(出典:ttp://www.quick-quote-quill.org/articles/2003/0626-alberthall-fry.htm)

単にストーリー追ってるだけでももちろん充分面白い作品だけど、
こうやって回転自身のコメントをいろいろ読んでみると、さらにもっと面白みが増すよ。

参考までに 今までの回転発言はほとんどココで調べられる。
ttp://www.madamscoop.org/bytheme.htm(テーマ別目次)
ttp://www.quick-quote-quill.org/index2.html(インタビュー別)



60 :無名草子さん:2006/09/11(月) 19:29:45
>>45
そうなんだよね。
いじめを止めたら逆にいじめられるかも、ってのが怖いから
見てみぬふりしてるやつが多いんだもんね、現実。
ルーピンを批判してるやつらって、自分がいじめを見たら
本当に止める勇気はあるのかな?
いじめとかじゃなくても、街歩いてて困ってるお年寄りとか身障者の方がいたら
必ず手助けしてあげたりしてるのかな?
本を読んだり、ドラマを見たりして、その登場人物の行動を批判するのは簡単だけど、
現実の世界で、自分は他人を批判できるほど、立派な行動を常にしているのかな?


61 :無名草子さん:2006/09/11(月) 19:48:54
>>53
>なんせ、小学校高学年にもなって「人間は一度死んでも生き返る事がある」なんてことを
本気で信じてるやつが25%もいるような時代ですから・・・・。
横レスすまんが、そのアンケートは質問の意図を「生まれ変わり」と間違えてる子が混ざっていると何かで読んだ。

62 :無名草子さん:2006/09/11(月) 20:01:37
>本を読んだり、ドラマを見たりして、その登場人物の行動を批判するのは簡単だけど、
 現実の世界で、自分は他人を批判できるほど、立派な行動を常にしているのかな?
してないだろ。
いじめを見ても、見ぬふりしてるのが多いから、こんなにいじめが蔓延しちゃってるんだもんね。
何が悪いことなのか、何をするべきなのか、ってことを頭でわかってても、
現実には勇気がなかったり自分の身が大切だったりしてできないことも多い。
それが人間の弱さだよね。
当事者じゃない人間が他人を批判するのは楽だけど、自分が本当にそういう立場になってみないと
わからないことって世の中には多いもんね。


63 :無名草子さん:2006/09/11(月) 20:04:51
松タソのヘボ訳じゃ、そこまで深く読み込むのは無理だべw

64 :無名草子さん:2006/09/11(月) 20:10:09
まあね、「我輩」とか「俺様」なんて言ってる登場人物に
深い人間性があるなんていわれても、ピンとこないよなww
なんであんな人称にしちゃったんだろ?

65 :無名草子さん:2006/09/11(月) 20:12:24
そんならワームテールにももっと同情してあげるといいよ。
自分が同じ立場の時、友達(?)のために死ねる奴ってどれくらいいる?

66 :無名草子さん:2006/09/11(月) 20:36:04
>>61
あと心停止からの蘇生とか

67 :無名草子さん:2006/09/11(月) 20:54:51
>>65
「わたしに何が出来たと言うんだ、闇の帝王は---あの方には君たちには想像も出来ない
武器を持っているんだ---怖かった、本当に怖かった。私は君たちのように勇敢では
ないんだ---闇の帝王が無理やり・・・」

「うそをつくな!」

68 :無名草子さん:2006/09/11(月) 21:03:23
>>65
実際「友達」ですらなく、無理やり道化役にされてたようなもの。
それなのに命捨てろだなんていえるシリウスは
やっぱり自分のしてたことを基本的にわかってないんだと思う。

69 :無名草子さん:2006/09/11(月) 21:34:21
今スターチャンネルでアズカバンやってるね

70 :無名草子さん:2006/09/12(火) 01:07:40
>>55
>あの時は俺らバカだったよねー。アッハー☆
ワロスw
でもルーピンの態度は実際そんな感じだったな。

>>65
ワームテールは「友達」じゃなくて「引き立て役」だったんだもんな。
実際「友達」だったとしても、それが出来る人は少ないと思う。
シリウスならジェームズの為に出来たかもしれないけど。

71 :無名草子さん:2006/09/12(火) 01:47:00
人を見下したり虐げたりすると自分に返ってくるっつーのを
読者に教えてくれる存在なのかなシリウスは。
ワームテールの事をいじめてたわけではないけど、少なからず格下だと
いう位置づけがあのグループ内でなされていたし
たぶんあの4人でいる時はずーっとね 
そういった関係がどういう結果を生む可能性があるか
シリウスが学んでくれてたらなぁ
クリーチャーもシリウスが出かけたなんて嘘をつかなかったかもしれない

72 :無名草子さん:2006/09/12(火) 08:47:43
「750ページも書いてねえよタコ」と回転女史
ttp://www.the-leaky-cauldron.org/index.php?articleID=9053

73 :無名草子さん:2006/09/12(火) 08:53:06
>人を見下したり虐げたりすると自分に返ってくるっつーのを
読者に教えてくれる存在なのかなシリウスは。

5巻はそういうことなんだと思う。
しかし自分の仲間に対し、いくらそれをやっても反乱起こされない
俺様は、ある意味凄い。
やるならうんと恐く徹底的にやれってことかw

74 :無名草子さん:2006/09/12(火) 09:00:34
シリウスは自分が優秀で精神的にも強いから、
劣るところがあったり、心の弱い人の気持ちが
芯からは理解できないところがあったんだな

75 :無名草子さん:2006/09/12(火) 09:00:58
確かに、シリウスは酷い事もしたけど、すんごいむごい目にも会ってるな・・・
ジェームスは1歳の子供を残して殺されて、ワームテールはネズミ生活。
ルーピンだってずっと苦労してきてるし。
一応ちゃんと因果応報なんだなあ。

って事はスネイプも、味方なのにダンブルドア殺しのままって可能性も高いかも。

76 :無名草子さん:2006/09/12(火) 09:19:18
しかし、ハリポタの親世代壮絶だな
スネイプだけはいくらか安定した場所にいるかと思ってたら
最後にアレだもんなあ……
ホント壮絶すぎ

77 :無名草子さん:2006/09/12(火) 10:16:54
>>72
情報サンクス!
なんだ、ガセだったのか。残念だ。
まだまだ書き終わりそうにないんだねー
来年7月は大丈夫なんだろうか。

78 :無名草子さん:2006/09/12(火) 15:45:04
2007年7月7日に7巻出版、ってのも大ガセだよ
そんなこと、回転も出版社もどこでも言ってない
つか、そうやって期日を決めたりするのって、回転が一番キライなことだし

79 :無名草子さん:2006/09/12(火) 15:45:39
デスイーターってマゾだろ

80 :無名草子さん:2006/09/12(火) 16:07:22
>>75をみて

シリウスははひどいことしたよね(´・ω・`)

ってのが頭に浮かんだ。
コレ、元ネタなんなんだろ

81 :無名草子さん:2006/09/12(火) 16:08:14
>2007年7月7日に7巻出版、ってのも大ガセだよ
ガセっつうかそんなこと今の時点で回転や出版社がいうわけないのはわかってるけど
2007年7月7日に7巻発売で7つに分かれた俺様の魂が全部破壊されれば
7並びでめでたいなあと皆つい期待しちゃってるだけじゃないのかなw

82 :無名草子さん:2006/09/12(火) 19:06:42
>>81
どっかのファンサイトにそういうこと書かれてたのが
グルグル回ってるみたいだよ
何年前かのインタビューで回転は「あらかじめ出版期日を決めて書いてたことは
一度もないし、これからもそうすることは絶対にない」って言ってたしね
回転発言をていねいにチェックしてれば、どれがガセでどれが本当なのかちゃんと
わかるんだけどね。

83 :無名草子さん:2006/09/12(火) 23:26:50
7月7日でもいつでもいいや
こうして最終巻にむけて議論してるのも楽しいし
終わっちゃったら寂しいし

84 :無名草子さん:2006/09/12(火) 23:29:12
不死鳥ではオリンペもハグリットと最後、はぐれちゃっているよね

アイス屋やオリバンダーも・・・敵陣営(ボル&デスイーター)に捕まってるのかなぁ

85 :無名草子さん:2006/09/13(水) 01:56:53
俺様がそんなにアイス好きだったとは

86 :無名草子さん:2006/09/13(水) 02:14:09
オモチャのアイスクリームメーカーでも買えばいいのに

87 :無名草子さん:2006/09/13(水) 02:18:49
そういやヴォルって復活した今何が主食なんだろう
個人的なイメージは血の色ワインのみって感じだけど
普通にパン食ってたりとか?w 

88 :無名草子さん:2006/09/13(水) 08:11:42
7巻で入学する子たちは、どこで杖を買えばいいんだろう(おろおろ

89 :無名草子さん:2006/09/13(水) 11:04:31
>>88
流れ作業の量産型があるよ、多分

90 :無名草子さん:2006/09/13(水) 12:04:54
>>83
翻訳版派になれば、その期間を長く楽しめるぞ

91 :無名草子さん:2006/09/13(水) 16:21:47
>>90
そしてあの松岡訳読んで脱力感も思いっきり楽しめるわけだなww

92 :無名草子さん:2006/09/13(水) 17:47:03
翻訳版で十分楽しんでますけど何か?

93 :無名草子さん:2006/09/13(水) 18:39:26
7巻ではアーバーフォースが活躍する予感

ダンブルの代わりにダンブルそっくりな人


94 :無名草子さん:2006/09/13(水) 19:25:18
>>93
みんなそう思ってると思うよ

95 :無名草子さん:2006/09/13(水) 20:29:13
オシシ仮面か・・・

96 :無名草子さん:2006/09/13(水) 21:09:23
>子供の本、というのはまあ平たく云えば「絵本」ってことになるのでしょうが、きょうび児童文学
>というのはそもそもハリー・ポッターとかも含まれるわけで、なかなか一筋縄ではゆきません。
>もうそろそろ時効かなと思うので(^^;)ずーっと猫かぶってたのですがそろりそろりと本音を吐いて
>しまいますが、私はどうもこのハリポタというのが苦手でして、書評書いたので一応読んだんですが、
>「うーん、まあ子供が熱狂するのはいいんだけど、なぜにこれを大人が?」って、ちょっと、いろいろな点で
>疑問が残りましたね。まあこれについてあんまり云うと、なにせ同じような商売してるわけですから
>「ギネスブックに認めてもらえないと思ってやっかんでるな」とか「同じファンタジーでもケタが違う
>もんだからねたんでるんだろう」とかって云われそうなので猫かぶっておったのでございますが(^^;)
>もういっぺんいいますが「子供の本」としては申し分ないんじゃないかと思います、キャラ設定の底の浅さ
>といい、このファンタジー世界の根本のしっかりしてなさといい(爆)それも含めて児童ファンタジーと
>してはとてもよろしいんじゃないかと思うんですが、それを「大人が夢中になって読みふける」ってところ
>にはちょっと「へえーそうなんだ」っていう感じがありましたねえ。

by 栗本薫
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/06-9-13ts.html

97 :無名草子さん:2006/09/13(水) 21:52:28
>>93
ダンブルそっくりで期待したらとんでもなかった、ってオチも期待。

98 :無名草子さん:2006/09/13(水) 22:05:40
栗本も邦訳版読んだんだろうねww

99 :無名草子さん:2006/09/13(水) 22:58:17
原書読んで欲しいよねぇ。
こんなところにも弊害かぁ。
つらいねぇ。

100 :無名草子さん:2006/09/13(水) 23:23:48
栗本発言はまさに俺の日本語版感想そのままだなw

101 :無名草子さん:2006/09/13(水) 23:41:53
>キャラ設定の底の浅さ
あの松岡訳じゃあ、そう思われるのも無理ないな

102 :無名草子さん:2006/09/14(木) 09:01:47
しかし、栗本薫に言われたところでなぁw

103 :無名草子さん:2006/09/14(木) 17:09:50
海外だと、たしかイギリスのブレア首相とか、アメリカのクリントン元大統領も
ハリポタファンだったよね。
松岡サンの翻訳ハリポタじゃあ、大人は読む気にならないよね。

104 :無名草子さん:2006/09/14(木) 17:18:27
栗本温帯には
てめえのグインを読み直してなおかつ
その台詞が吐けるのかと小一時間(ry

105 :無名草子さん:2006/09/14(木) 17:39:02
夏休みにロンドン行ってたんだけど、
地下鉄の中でハリポタ読んでる大人を何人か見かけた。
あっちだと本当に成人層のファンも多いんだね。
日本じゃ考えられない。

106 :無名草子さん:2006/09/14(木) 18:57:45
まだ完結してない作品を「時効」といって評するあたり
栗本御大は1巻(翻訳)くらいしか読んでいないのではないかな。
(ゆうこりんの申告漏れ騒ぎとかもあってケチがついたし
日本の多くの読者にとってはすでに終わった感が強いのかもしれないけど)

私(原書派)も別にハリポタのすべてにマンセーってわけではないが
フジョシの元締めみたいな人に馬鹿にされるいわれはないとオモw

107 :無名草子さん:2006/09/14(木) 19:11:23
何巻読んだか知らんが、とにかく日本語版しか読んでないのは明らかだなw

108 :無名草子さん:2006/09/14(木) 21:47:10
>>105
ついこないだ電車の中でハリポタ読んでる奴見かけたけど
たぶん大学生くらい、都内で

109 :無名草子さん:2006/09/14(木) 21:53:15
>フジョシの元締めみたいな人
せめて「フジョシのなれのはて」くらいにしてくれんかのう全部があれと思われちゃかなわん、と思う腐がここに。
て言うか「猫かぶってた」というわりには随分ねたみそねみを日記で垂れ流してたよこの人……

110 :無名草子さん:2006/09/14(木) 21:56:26
>>44
亀レスだが、親世代の学生時代がどんな時代だったかを考えれば、
グリフィンドールとスリザリンが今より険悪だった可能性は十分すぎるほどある。
実際に卒業して数年で殺し合いしてるわけだし。

111 :無名草子さん:2006/09/14(木) 22:19:46
>>109
死ね

112 :無名草子さん:2006/09/14(木) 23:39:05
大学生ぐらいでハリポタ読んでるのはふつうじゃね?
1巻発売当初からのファンが多いだろうし。

113 :無名草子さん:2006/09/14(木) 23:48:00
おいらは後発。ごく最近感染。
映画→和訳本→英語版と、なんと言うか逆行している。
逆行する度に新しい発見があって楽しいのぅ。

ところで、腐女子がハリーポッターシリーズに見出す「トキメキ」って何なんだ?

114 :無名草子さん:2006/09/15(金) 01:01:38
そんなことこのスレで聞くな

115 :無名草子さん:2006/09/15(金) 03:50:31
>>113
知らんがな

116 :無名草子さん:2006/09/15(金) 14:22:55
ここにはトマトしかいないわけではないので
トマトのみなさんは畑にお引き取りください

117 :無名草子さん:2006/09/15(金) 20:29:01
俺様って最終的に何がしたいのかよくわからない。

118 :無名草子さん:2006/09/15(金) 21:24:06
そこがトムの救われないところなのかもしれない

119 :無名草子さん:2006/09/15(金) 21:31:36
俺様って、母親が父親にポーション使った事まだ知らないんだよね

120 :無名草子さん:2006/09/15(金) 21:37:48
唐突な質問でスマン。
映画板のハリーポッタースレってどうしちゃったの?結構長く続いていたと思ったけど
無くなってた…

121 :無名草子さん:2006/09/15(金) 23:03:19
>>119
  ヽ!ノ
(・o・;
当然知っているものだと思ってた。そか。知らないのか・・・

122 :無名草子さん:2006/09/15(金) 23:43:07
>>120
不死鳥の情報がいろいろはいるようになったら
また立つんでない?

123 :無名草子さん:2006/09/16(土) 01:05:03
>>119
知らないんだっけ
俺様、もう結構いい年だけどそれでも知ったらショックだろうなぁ

124 :無名草子さん:2006/09/16(土) 03:17:04
俺様は今んとこ、特に父親の方を憎んでるけど
母親がポーションを使ったと知ったら
さてさてどんな反応をするのやら

125 :無名草子さん:2006/09/16(土) 17:43:02
なんか話題蒸し返すようで悪いんだけども、
スネイプって何でペンシーブにわざわざあんな嫌な記憶入れてたの?
誰にも見られたくないような過去なのに。
何か意味があったんだろうか。

126 :無名草子さん:2006/09/16(土) 17:44:30
何回目だ、その話題

127 :無名草子さん:2006/09/16(土) 18:54:07
あ、既出だったならいいんだ
すまそ

128 :無名草子さん:2006/09/16(土) 19:40:26
>>125
閉心術のトレーニング中にハリーに見られないように
念のため、ペンシーブに入れておいたらそれが逆目に出たんだよ
そんなこと、ちゃんと読めばわかると思うんだけど。

129 :無名草子さん:2006/09/16(土) 20:04:28
「最悪の記憶」とは「(ハリーに見られたら)最悪の記憶」ってこと

130 :無名草子さん:2006/09/16(土) 20:12:23
>>125
ハリーに訓練するにあたって
最悪の記憶を持ったままだとハリーにあたってしまうので
ハリーを嫌う大きな要因を取り除いて授業を円滑に行うため

ペンシーブは本来ダンブルドアのものだから
>>128みたいな個人的な理由で借りたりはしないと思う

131 :無名草子さん:2006/09/16(土) 20:19:40
ペンシーブはもっといろんなことに使うべきだ。

132 :無名草子さん:2006/09/16(土) 20:30:40
>>130
>ハリーを嫌う大きな要因を取り除いて授業を円滑に行うため
ペンシーブに出すことによって、その記憶がなくなると?
ちゃんと嫁

133 :無名草子さん:2006/09/16(土) 20:37:18
>>132
なくならないなら>>128もありえないじゃん

134 :無名草子さん:2006/09/16(土) 20:40:58
ペンシーブについてはJKRがちゃんと語ってるはずだが。
散々ガイシュツ

135 :無名草子さん:2006/09/16(土) 22:31:12
んで正解は?

136 :無名草子さん:2006/09/16(土) 23:59:57
不死鳥下巻の343ページを読めば正解が載ってるよ。
スネイプは訓練中、ハリーにどうかして心のガードを破られても
最悪の記憶だけは見せなくてすむように授業の前には取り出して
ペンシーブに入れるようにしていた。
ハリーはそれがわかったからこそ好奇心にかられて覗いてしまったようだ。
しかしペンシーブに入れたからといって一時的にその記憶やそれによって生じた
憎しみやトラウマを忘れるということもなさそうだ。
忘れているならハリーに見られてあれほど怒るわけないだろうから。

137 :無名草子さん:2006/09/17(日) 00:19:18
ペンシーブに入れた記憶は開心されても映像として見せなくてすむが
その記憶をなくすわけではないのか。ちょっと納得しにくいが便利だなw

138 :無名草子さん:2006/09/17(日) 00:25:02
>>136
だから、ペンシーブに入れた理由がなんでわかるの?
スネイプがペンシーブに入れたとしか分からないのに。

ペンシーブに入れた記憶は本人からきえるなら>>130が成立するし、
記憶が消えないならペンシーブにコピーしただけだからレジメンシーされたら見られるでしょ。
なんでペンシーブに入れた記憶は本人にのこるけど見られないという結論が出るのかが分からない。

大体毎回戻してるんだから記憶そのものを移したりしてるんじゃないの?

139 :無名草子さん:2006/09/17(日) 00:25:39
記憶ではなく心の一部を一時的に外に出したってことで

140 :無名草子さん:2006/09/17(日) 00:27:35


だから、自分の中に記憶が残ってるなら
心の中を見られたら相手にも見られる可能性はあるし、
残らないなら>>130が成立するでしょ?

なんていうか、自分の中の結論が既にあって
それ前提に話してない?

141 :無名草子さん:2006/09/17(日) 00:40:28
>>138
>だから、ペンシーブに入れた理由がなんでわかるの?
>スネイプがペンシーブに入れたとしか分からないのに。

だからそれは該当ページに『ハリーがまぐれでスネイプの守りを破ったときに、
ハリーに見られたくないもの』(しかし変な翻訳だねw)とか
『スネイプがそんなにもハリーから隠したかったのは、何だろう?』とか
しっかり地の文に書いてある。

>記憶が消えないならペンシーブにコピーしただけだからレジメンシーされたら見られるでしょ。

確かにその疑問は残るね。
でも問題の記憶が消えたなら戻すことも忘れてしまうと思うし
ハリーに見られても怒る理由がなくなってると思う。
だれかこれについての回転発言を読んだことある人がいるなら聞いてみたいね。

142 :無名草子さん:2006/09/17(日) 00:44:26
>>141
それはハリーの考えたものであって
事実かどうかは分からないよね?

ハリポタはハリーの視点が多いから
そのまま文章全部を受け容れると勘違いすることになるよ。

ハリーが感じたこと=事実
じゃないよ

143 :無名草子さん:2006/09/17(日) 00:56:20
>>142
>それはハリーの考えたものであって
>事実かどうかは分からないよね?

よくそれをいう人がいるね。
でも本の中に書いてあることはセリフ以外の部分も全部ハリー視点だから
信用できないといい始めたら本編を頼りに議論することが全くできなくなってしまう。
それも極論ではないかな。
この場合は『・・・とハリーは思った』と書いてあるわけではないし
前後関係なども考えて上で個人的には回転女史の説明として受け止めている。

それからペンシーブに移したことで記憶が消えるなら
なぜスネイプはハリーに見られて怒ったのか?そこを説明してみてよ。

144 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:00:37
>ハリーに訓練するにあたって
>最悪の記憶を持ったままだとハリーにあたってしまうので
>ハリーを嫌う大きな要因を取り除いて授業を円滑に行うため

すくなくともこんなことはどこにも書いていない。
なのにどうしてここまで完全に言い切れるのかな。
思い込み前提で語ってるのは130=140の方では?

145 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:07:17
ハリポタって一応ハリー視点で進んでるけど完全一人称じゃないし、
だいたい客観的なものと思って読んでいいんじゃない?
ハリーの主観はハリーの主観と分かるようになってると思う。

146 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:15:20
>>143
そうでもないよ。
だから他の自称と繋ぎ合わせて考えるんじゃん。
パンジーがパグみたいな顔だとあるけど、
実際にパンジーがパグみたいな顔してるかどうかはわかんないようにさ。

金持ちで立場も一応あるマルフォイが気に入ってる状況から考えても
実は顔はそこそこかもしれない。
そういう可能性を背景と合わせて考えないと。

>なぜスネイプはハリーに見られて怒ったのか?
そんなの、記憶は移しても記憶を移した記憶まではなくなってないからじゃん
いやな物が入っている。それが分かれば十分じゃない?

もしかしたら明確な記憶は抜けててもどんなものか程度は憶えてるのかもしれない。
いやな思いしたら当分はフラッシュバックなんかで思い返したりするしね

>>144
うんごめん。
じゃぁ、そういう可能性もあるよ、ってことにしておいて
別に断言する気はないから

147 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:16:34
ハリーには見られたくない『最悪の記憶』をペンシーブに
入れた記憶が残ってるんじゃない?

148 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:18:40
>146
じゃスネイプが実は美形だったりして
シリウスが実は不細工だったりして

149 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:18:42
ハリーには見られたくない『最悪の記憶』

って考えるから混乱するんじゃない?
スネイプにとっての『最悪の記憶』
って考えたら?


150 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:21:14
>>148
周りの状況も合わせて考えれば
スネイプはともかく
シリウスはわかるでしょ

151 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:24:03
>>149
あれが最悪の記憶ならデス・イーター時代はどうなる?

152 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:26:55
そういえば昔「物語内の描写は全てハリーの主観なんだから
スネイプがイケメンの可能性だってある!」って主張してた人がいたなぁ

153 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:31:06
>>145
同意。完全一人称で語られる小説ではないのに
すべての文をハリーの主観ではと疑って読まなければならないなら
そんなばかばかしい話はないよ。

回転は、ラストのどんでん返しのためにハリー視点で意外な悪役を好印象に描くこともあるが
その際も読者が注意深く読めば怪しいと気づけたのでは、と思えるような書き方をしている。
わざとハリーの主観だとわからないようにした上で説明的な文を書き
あとで「あれはハリーの主観でした」というようなアンフェアな人じゃないと思う。

人物の行動などの理由として本編の地の文の説明がソースとして信用できないなら
作品に関する議論がほとんど成り立たなくなってしまう。

154 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:31:07
>>151
しらんよw
いくつか移してたから1個くらいあるんじゃないの?

少なくとも私は「ハリーに見せたくない」という理由だけで
ダンブルドアからペンシーブを貸してもらってるとは思えないから
その意見は納得イカン。


まぁ、そもそも印象とか他人の内心とかは
事実をそのまま描写したものと違うことは認識して読まないとイカンとおもうよ。

意地悪く笑ったとかもその笑いを見たキャラが意地悪そうだと思ったのか、
事実を描写したのか微妙だったりするし。

>>152
実際スネイプの容姿は
鼻がでかい・髪がべっとりしている・しかも中途半端に長い・やせてる
以外はわかってない気がするよ。

155 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:31:52
記憶の一部だけで記憶の持ち主が気づいてなかった存在の会話まで完全再現するペンシーブが凄い。

156 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:32:07
逆にスネイプはわざとハリーに記憶を見せたとか?
悪い記憶であるのには変わりないし
篩があったら前科で色々してるハリーが好奇心が沸くのも想像できる。
実際、記憶を見た後のハリーはショックを受けてたしね。

スネイプが席を外したのは突発的な状況だからありえないよね・・・

157 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:32:51
「ハリーの視点論」てスネイプやドラコやパンジーを美形だと考えたい人が
しょっちゅう持ち出すよね。
まあ萌えネタに使うくらいならいいけれど、何にでも持ち出されちゃかなわない。

158 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:33:05
>>153
少なくとも私はその部分はハリーの感じたもの
として読んだし、感じたよ

159 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:34:58
ドラコの容姿がけなされてないってことはドラコは美形なんだろうなと思った。
でもあんまりいちいちこれはハリー視点だから〜とか考えると何も語れないな。

>>154
小さいっていうのもあったよ。
シリウスとの対比だけど。

160 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:36:31
>>159
それはシリウスとの対比だから一般論としてはどうかな
スネイプ=小さい
にはならないでしょ

スネイプ=シリウスより小さい
シリウス=スネイプより大きい
は成立するけど。

161 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:36:42
ペンシーブってダンブルドア発明なのかな

162 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:38:49
>>154
スネイプが閉心術を教えるにあたって下手をすると
過去の記憶ののぞきあいになるから気が進まないといったら
ダンブルドアがペンシーブを貸してくれたとかいうことは
大いにありえると思う。

163 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:40:29
>>162
どうしてオクルメンシーを教えるのに心の中の覗きあいになるの?

164 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:40:34
シリウスは190以上ありそう
イギリスの貴族って無駄にでかいイメージ

165 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:45:25
ていうかあの方法で訓練するなら
ハリーにもペンシーブ貸してあげれば良かったのに。

166 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:45:30
>>163
スネイプはハリーの心を開こうとてレジメンシーかけるし
ハリーはそれをはじき返そうとするからじゃないのかな。
実際訓練ではお互いの過去をちら見しあう結果になってたよね。

167 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:45:31
スネイプはダンブルアドアに頼まれて嫌々ながら閉心術を教えるんだから
どーしても見られたくない記憶があるって言えばペンシーブを貸すから
お願いネってなると思う

168 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:47:44
>>166
でもプロテゴはスネイプにとって意外だった様子だったじゃん
オクルメンシーの使い手がそんな簡単に読まれるか?
あのヴォルにも通じる使い手が

169 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:48:30
>>166
ハリーの方はちら見どころか覗かれまくりw

170 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:48:50
×ダンブルアドア
〇ダンブルドア
スマソ

171 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:50:54
>>168
実際読まれちゃったわけで

172 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:53:30
>>171
だから想定外だったんでしょ。
想定外ってことはその事象において対処法は用意してなかったと考えるべきじゃない?
なら記憶を読まれてもいい用意はしてないはず。

予想外なのに
前もってペンシーブをその為だけに用意するのは納得イカン。

173 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:53:35
>>168
それでももしものときのことを考えて最悪の記憶を取り除けておくなんてスネイプらしいじゃん。
あとヴォル相手にレジメンシーをかけあう闘いになったらさすがのスネでも少しは読まれるだろう。
オクルメンシーの訓練はやはり何がおこるかわからない特殊な状況だったと思う。

174 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:55:51
>>172
それまでダメダメだったハリーが突然プロテゴは予想外だったんじゃないの。
油断してたとか。

175 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:56:34
>>173
だったらハリーがレジメンシーを跳ね返すのは
スネイプにとっては想定の範囲内だったんだ

176 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:57:35
>>172
閉心術の訓練で心や記憶の覗きあいになるなんてことは
魔法界では注意すべきことのひとつとなってるんじゃない?
他の人たちだってああやって訓練してるんだろうし。
だったらスネイプもあらかじめもしもの可能性を考えていたとしても不思議じゃない。

177 :無名草子さん:2006/09/17(日) 01:59:58
>>175
ごくわずかな可能性とはいえ少しは想定にあったと思う。
ハリーが土壇場で予想外の能力を発揮することは
スネイプも内心認めるところだと思うし。

178 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:01:04
>>177
その極わずかな可能性のためだけに
毎回毎回ダンブルドアからペンシーブ借りて記憶入れて授業終わったら戻してたんだ

179 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:02:12
>>165
確かに、用心の為にスネイプにペンシーブ貸すなら、
記憶見られまくること決定のハリーにもペンシーブ必要だったかも

180 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:03:31
>>178
そこまでしても守りたい最悪の記憶だったんだよ。
なんたってにっくき小僧のオヤジに逆さづりされて
パンツ脱がされる?記憶なんだからw

181 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:06:22
>>179
記憶見られまいと必死になるからこそ心を閉じる訓練になるんじゃまいか。
ペンシーブがあったら必死にならんからだめだよ。
それにしても残酷な訓練だと思うが。

182 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:06:53
>>180
うん、まぁ、君がそれでいいんなら良いんじゃない?
私はその理由よりは>>130の理由の方がなんかすんなり来るし。

人によって感じ方も考え方もいろいろだよね。



で。さっきざっと読み返したけど、
やっぱはりぽたはハリーの視点で大半は書かれてると思ったから
それは念頭に入れて読んだほうがいいと思うよ。

どうでもいいけど、スネイプはオクルメンシー取得する際やっぱあの方法で憶えたんだろか

183 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:13:01
>>182
まあこのペンシーブの件に関しては回転さんがなにか
いってないかどうかまた探しとくよ。

スネイプもオクルメンシー取得する際この方法で訓練したとすれば
その際かなり必死になってプロテゴとかやってそうだねw

184 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:14:06
>>183
もしそうならハリーがプロテゴ使ってくること予想できなかったスネイプ超アホだな

185 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:15:06
>>181
まあそりゃそうなんだけど
でも思春期だし、ストレス溜まる環境だし、今までの人生が人生だし、
多少の配慮はしてあげてほしかったなあと
意外にその方がイライラすることなく真面目に訓練したかも

186 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:16:03
ルーピンとかが教えるなら別の方法取りそう。

187 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:17:27
スネイプは厳しいからそういう配慮はなさそうだな
つかスネイプはどうもプレッシャー与えたほうがいいとか思ってそうだ
プレッシャーで伸びる生徒もいるだろうけど
プレッシャーでつぶれる生徒のことはかんがえてないんだろうな

188 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:17:50
>>184
何か反駁呪文をやるだろうとは思っていたかもしれないがその威力は見くびっていたのだと思う。

189 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:19:53
もう完全に自由な想像の世界だな

190 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:23:16
そういやペンシーブに記憶いれっぱなしにしておくと
本人が死んでも記憶は残るのかな。

ハリーが実家にいったときペンシーブ見つけて
そこで親の記憶を見る機会があったりするのかしら

191 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:25:32
謎の答えや書かれていない事柄をいろいろ想像して語らうのがハリポタの楽しみ

192 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:30:57
>>190
6巻で死んだ人の記憶をペンシーブに入れてのぞかなかったっけ?
7巻でもタイムマシンとして大活躍するかもしれないね。

193 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:32:25
>>187
スネイプやシリウスに対する扱い考えたら、ダンブルドアも違う意味で配慮なさそう。
長生きしてるおかげで悟り開いちゃってて若い奴らの機微が理解できなくなってるというか。

194 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:33:45
デスイーターの記憶を次々ペンシーブにぶち込んで検証すれば、
どいつがデスイーターか簡単に割り出せたんじゃないだろうか。

195 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:34:04
>>193
シリウスとスネイプ握手させたりねw

196 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:34:38
ペンシーブに入れる記憶は抜き取る際恣意的にある程度改ざん出来るんじゃなかったっけ?

197 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:36:12
ダンブルドア、「シリウスは大人だからスネイプの挑発になんかのらない」とか言ってたもんな…

198 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:36:13
なめくじ先生がやってました

199 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:36:52
>>196
改ざんしてたらすぐ分かるんじゃなかった?

200 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:42:14
>>199
あー、その話前にあったな
確か
・あの時は急いでたんでてきとーにやったけど、本気で丁寧にやったらばれないかもね
って結論だったような

201 :無名草子さん:2006/09/17(日) 02:44:07
忍びの地図とペンシーブは神アイテムすぎる

202 :無名草子さん:2006/09/17(日) 03:14:09
透明マントも

203 :無名草子さん:2006/09/17(日) 03:28:13
閉心術の授業を円滑にすすめる為にスネイプの最悪の記憶を
ペンシーブに入れてたって事でおK?

幼い頃の嫌な記憶(父親が母親にDV?)とかは入れてないから

204 :無名草子さん:2006/09/17(日) 07:26:05
断言できるまでの要素はないでおk

205 :無名草子さん:2006/09/17(日) 10:50:00
レッスンでハリーとの間を円滑にするために記憶を移したってんなら
あの時移した記憶は全部ジェームズに関するものじゃないとおかしいな。

個人的には、教師として生徒に見られちゃこれはまずいだろって記憶を
抜いたんだろうと思ってるが。オクルメンシーの授業だけじゃなく今後のこともあるんだから。
校長だってそれは認めるだろ。

206 :無名草子さん:2006/09/17(日) 11:27:59
>閉心術の授業を円滑にすすめる為にスネイプの最悪の記憶を
>ペンシーブに入れてたって事でおK?

そんなことはどこにも書いていない。
一部の読者がそういう解釈をしているということ。

一方嫌な記憶をハリーから隠すためにペンシーブに入れた
という記述は本の中にはっきり出てくる。

しかしそれはハリーの視点による記述だからあてにならないと
一部の読者が主張しているだけ。

207 :無名草子さん:2006/09/17(日) 11:40:09
>>203
おまい130か?しつこいなw
確かに幼い頃の悲しい記憶などは残してあってハリーが垣間見てしまったが
スネイプだってすべての都合の悪い記憶を抜くようなチキンじゃないだろうし、
事実上すべて取り抜くことはむりだったと思われる。
(ちょっと人に知られたくない記憶なんて人間なら無数にあるのが普通)
本当に見られたら死にたくなるようなやばい記憶だけを入れたのだろう。

208 :無名草子さん:2006/09/17(日) 11:44:27
ジェームズへの恨みのせいで授業ができない(実際そうでも)というと
スネイプは普段からハリーにろくに指導できてないことになるな。
校長との間でそこまであからさまなやりとりがあったのかも疑問だな。
教師失格だとスネイプが自分で認めるようなものだし。

ま、あのペンシーブの話は変な話ではあるなw

209 :無名草子さん:2006/09/17(日) 12:21:44
作者の都合

210 :無名草子さん:2006/09/17(日) 12:28:13
>>190
残ります。だって、トムとうちゃんの記憶見たじゃん。

ペンシーブ化すると記憶が薄くなるような気がする。
なくならないとは思う。だって、改竄された記憶と本物の記憶の2つが
残っていたじゃん>スラグホーン。

211 :無名草子さん:2006/09/17(日) 12:34:43
スネイプにとって何よりヤバイ記憶って予言を盗み聞きしたことじゃないかなあ
ハリーだけでなく誰にバレてもスネイプの立場が微妙なことになりそうな気が

212 :無名草子さん:2006/09/17(日) 12:35:52
トム父?
オグデンの記憶じゃなかった?

213 :無名草子さん:2006/09/17(日) 12:45:58
>210
そうなんだよね。
スラッグが後出ししてきた完璧な記憶を見るにペンシーブに移した記憶は単なるコピー。
抜かれてなくなるわけじゃない。だからさっぱりわからんのよw

214 :無名草子さん:2006/09/17(日) 12:51:33
>>211
いくつか取り除けた中にはそれも入っていたとオモ。
それを除けておきたいといえば校長もペンシーブ貸してくれるだろうし。

215 :無名草子さん:2006/09/17(日) 12:54:25
ダンブルドアがスラグホーンに偽の記憶を返したのかね。
スラグホーンの頭には、偽の記憶で白っぽくなってたとこが残ってて、
返してもらってつなげてまた完全になったと。

216 :無名草子さん:2006/09/17(日) 13:11:35
記憶のコピーと切り取り、どっちでもできるっていうのは?

217 :無名草子さん:2006/09/17(日) 13:12:18
スラッグは裏技に長けていたので偽の記憶を作り出すことができただけではないかな。
一度本当の記憶を取り出した後、それのごまかしコピーを作って本物の方は自分の頭に戻したとか。

218 :無名草子さん:2006/09/17(日) 13:29:36
どうも開心術で他人の過去をひらけば、ペンシーブでみるように
当人が見えないはずの客観的な視点からの映像が見えるようだね。
実際ハリーはプロテゴにより子供の頃のスネイプの客観的な映像を見た。
魔法で映像化される過去は「客観的に見える」という性質を持ってるみたいだ。

でもペンシーブ化しておけば魔法による客観映像がストックされるのかも。
つまり本人視点からの通常の記憶は残っているということかもしれない。
それならスネイプがジェームズにいじめられた過去をあばかれたとしても
逆さづりされてる客観的な映像は見せずに済む。なんてねw
とにかくペンシーブによって部分記憶喪失になるのもまずいと思う。

219 :無名草子さん:2006/09/17(日) 13:36:40
>記憶のコピーと切り取り、どっちでもできるっていうのは?
ペーストはできないのかw

220 :無名草子さん:2006/09/17(日) 13:41:17
ペーストして加工とかテクのある魔法使いならなんでもできそう。

221 :無名草子さん:2006/09/17(日) 13:47:35
>>205
たとえ本人が見せたいにしてもw生徒に見せてはいけない
不適切シーンは皆削除したんだろうね。
もちろんそれにはダンブルも同意してペンシーブを貸した。
・・・ってそれが3つしかないってどうよ<スネイプ

222 :無名草子さん:2006/09/17(日) 13:50:52
>>218
ペンシーブは客観的に見えるどころの騒ぎではないわけだが。
なんせ記憶の持ち主であるスネイプが存在すら気づいてなかった4人組の会話がだだ漏れ。

223 :無名草子さん:2006/09/17(日) 14:01:10
>>207
うっわ、エスパー様だ。
しかも間違ってるw

224 :無名草子さん:2006/09/17(日) 14:13:38
ペンシーブは記憶を隠すためにあるんじゃなく
記憶を保存して他人に見せられるようにしたり、
記憶を忘れてしまっても見ればまた思い出せるようにするために
あるんだとずっと思ってたけど
それだと色々疑問が浮かび上がってくるわけで
なんかだんだん頭ん中ごちゃごちゃになってきた

ようわからんな、ペンシーブでできることって

225 :無名草子さん:2006/09/17(日) 14:17:07
>>221
ペンシーブにいれたの3つだけだっけ?
とにかく何があってもハリーに見せられないもの3つだな。

じゃ一つは「パンツ脱がされ事件」
もう一つは「予言盗み聞き事件」
もう一つは「リリーに萌え〜事件」w

これできまりだ。

226 :無名草子さん:2006/09/17(日) 14:38:55
4巻で最初にペンシーブがでてきたときダンブルは
「溢れた思いをこの中に注ぎ込んで時間のあるときゆっくり吟味するのじゃよ」
といっていた。たぶん客観的に過去を検証するのが主な目的のアイテムなのだろう。
少なくともダンブルドアはちゃんとそのために使ってる。
ハリーの目の前でいくつも「思い」をペンシーブに入れて説明してたから
少なくともそのたびにその記憶を失ったわけではないことはたしかだ。

227 :無名草子さん:2006/09/17(日) 14:45:05
やっぱあれだ。スネイプはやっぱハリーに見せたかったんだよ。

一つは「パンツ脱がされ事件」
一つは「ニャンニャン事件」
一つはとても言えませんw

228 :無名草子さん:2006/09/17(日) 14:53:43
>227
それじゃネタスレだ。
露出狂の我輩が「ぢつはハリーに見せたかったハズかしい過去」ってかw

229 :無名草子さん:2006/09/17(日) 15:04:56
それ何ていう羞恥プレイ?

230 :無名草子さん:2006/09/17(日) 16:40:45
一瞬クリムゾンが浮かんじゃったじゃないですか!w

231 :無名草子さん:2006/09/17(日) 16:48:23
>>210
トム父ちゃんじゃなくて、トムのおじいちゃんの記憶だね。

232 :無名草子さん:2006/09/17(日) 19:23:52
なんか基本的にペンシーブの機能を誤解してるやつ、何人かいない?
ペンシーブっていうのは記憶をためておくものじゃなくって
取り出した記憶を読み取る容器だろ?
だから誰かの記憶を取り出してダンブルドアが持ってたようなガラスのビンに
保存しておけば、その人が死んだ後でもその記憶をペンシーブに入れれば
再現する事ができるんだよね。`ちゃんと保存さえしておけば、その記憶の元の持ち主が
死のうとどうなろうと関係ないはず。
ペンシーブの「シーブ(sieve)」っていうのは「篩(ふるい)」とか「ザル」みたいな
もののことだから、それを通して「記憶を読む」ってこと。

233 :無名草子さん:2006/09/17(日) 19:33:10
>>232
でもそれだけだったら、スネイプがわざわざ最悪の記憶を移した意味がなくない?

その記憶なり、記憶に対する想いなりが薄れるから、
わざわざハリーに読まれないよう移したんだと思って読んでいたんだけど・・・

234 :無名草子さん:2006/09/17(日) 19:34:00
>>232
するとスネイプは記憶を単にガラス瓶に入れとけばよかったのに
わざわざすぐ読めるようにしといたのか?これは羞恥プレイ確定だなw

235 :無名草子さん:2006/09/17(日) 19:43:13
わざと親父と悪友の悪行を見せたってことか

236 :無名草子さん:2006/09/17(日) 20:06:54
そのわりにマジギレしてたけどねw
やはりスパイだけあって演技派なのかな。

237 :無名草子さん:2006/09/17(日) 20:25:44
事実、見てしまったハリーは父親に対する疑念がフツフツと湧いたわけで、
「わざと見せた」とするならば作戦成功。代償は灰色のおパンツw

絶対に何があっても---魔法の掛け合いの中で間違っても---見せたくなかった、
と言う主張はやはり弱いようにも思うのだが。

やっぱり確信犯(誤用)かなー

238 :無名草子さん:2006/09/17(日) 20:28:41
スネイプにアカデミー助演男優賞あげたい

239 :無名草子さん:2006/09/17(日) 20:31:17
ハリ-が見た父とスネイプの記憶は長かったね
訓練中ならパンツまでは見えなかっただろうと推測

240 :無名草子さん:2006/09/17(日) 20:33:57
>>239
まあどの一瞬が見えるかは誰にも予測不可だからね。
記憶漏れならいきなり灰色(あるいはそれ以上が)ドアップってことも
有り得たわけでw

241 :無名草子さん:2006/09/17(日) 20:47:32
w(・o・)w ワオッ!
前後の意味も伝わらず、それは最強ですなw

242 :無名草子さん:2006/09/17(日) 20:50:30
回転さんがここの皆ほどあれこれ深く考えていなかっただけかもしれないが。

「記憶が邪魔になるから」「記憶を隠すために」
どちらの理由にしても保存ビンとかでなくわざわざペンシーブに入れる意味がない
となるとわざと見せたしかありえないけど・・・う〜ん
それならダンブルドアにはなんていって借りたんだよwwもう今夜は眠れないw

243 :無名草子さん:2006/09/17(日) 21:04:44
>回転さんがここの皆ほどあれこれ深く考えていなかっただけかもしれないが。

それに一票。
記憶をビンに入れるって概念は5巻時点では考えついてなくて、6巻で初めて採用した結果、
遡って考えると辻褄が合わなくなったんじゃないかと思う。

……な〜んて、7巻で「実はわざとでした」って展開になるのかなw

244 :無名草子さん:2006/09/17(日) 21:08:08
スネイプはやっぱりハリーにジェームズのいやな面を見せたかったんじゃね?
ハリーがこっそりいろんな物を覗き見したりする癖を知ってて、
わざとペンシーブにあの記憶を入れておいたほうに一票。
スネイプっていうのはかなり屈折して複雑な性格なんだと思うよ。
だからこそ回転はスネイプのことを「一番、興味深いキャラ」と言ってるんだし、
スネイプを書くのが一番楽しいんだと思う。

245 :無名草子さん:2006/09/17(日) 21:08:23
閉心術のレッスンの真の目的はあの記憶を見せることだった・・・とか
もちろんダンブルドアの命令。スネイプは嫌々従ってたのでマジギレは演技じゃなくて本気。
ダンブルドアには感情を抑えられないハリーが閉心術をマスターできないことがわかってたはず。
ハリーが盗み見をして目的を果たしたので、もう閉心術の練習を続ける必要はなくなった。
なんで記憶を見せる必要があるかっていうのは謎だけど。

246 :無名草子さん:2006/09/17(日) 21:17:58
>>回転さんがここの皆ほどあれこれ深く考えていなかっただけかもしれないが。
今までの回転発言をちゃんと読んでれば、そんな風に思わないと思うんだけどね。

247 :無名草子さん:2006/09/17(日) 21:21:16
ダンブルドアがハリーにスネイプを理解させようとしたとか?

248 :無名草子さん:2006/09/17(日) 21:24:44
>>246
それが作品の質を落としてるとは決して思わないけど
突きつめて検証するとあちこち穴だらけだよw
いっそ>>246が回転さんに質問をぶつけてみてはどうか。

249 :無名草子さん:2006/09/17(日) 21:57:31
そもそもスネがハリーを憎むのは、彼がジェームスの子だからでFA?

もし、ハリーが女の子でリリーに似ていても、スネは嫌ったのかな。
だいたい、ハリーが親無しなのはスネが俺様に予言をチクったからなのに、
それに対して申し訳ないとか可哀相とかは思わないのかな。

おぱんつ事件、ジェームスを憎むには充分だけど、
ハリーまで憎み続けるには弱くない??

250 :無名草子さん:2006/09/17(日) 22:01:07
ダンブルドアのセリフはまぁ、そのままだろうね。
だから、スネイプがそこまでハリーを嫌っていたとは思ってなかった、ってのが
本当のところだと思う。

それにしても、スネイプの篩を使った行動がやはりどうしても説明に窮する
ところだな。

251 :無名草子さん:2006/09/17(日) 22:10:56
>>249
スネイプはヴォルに予言をチクったのを激しく後悔してる
ってダンビーが言ってたじゃん

ハリーは異様に父親にそっくりらしいから
やっぱ見てると昔のジェームズを思い出すんじゃないの?
目の色以外殆どそっくりらしいし

252 :無名草子さん:2006/09/17(日) 22:12:31
ハグリッドの見た、スネイプがやりたくないと言っていたのは
灰色記憶をハリーに見せることで、スネイプはそれを根に持ってダンビーにアバダを・・・!

253 :無名草子さん:2006/09/17(日) 22:16:02
>>252
ワロタ

254 :無名草子さん:2006/09/17(日) 22:40:31
ダブルスパイのスネイプとしては、ヴォルに怪しまれないよう、
わざとハリーとの閉心術レッスンを中止する口実を作るために
少年時代のジェームズの様子をハリーが見るように仕組んだのかもよ。
どっちにしてもわざわざ目立つところにペンシーブ置きっ放しにしてたってのが
スネイプ実にアヤシイ。


255 :無名草子さん:2006/09/17(日) 22:56:24
アヤスィ・・・

256 :無名草子さん:2006/09/17(日) 23:29:51
正直翻訳してる奴の翻訳がかなりおかしくて、読みにくくて仕方無いんだが
他にそう思ってる人って結構いるのかな?
訳す奴変えろy

257 :無名草子さん:2006/09/17(日) 23:31:37
面白いねw。そういう話は海外でもよくされてるよ。ここにも一つある。
ttp://www.mugglenet.com/editorials/thenorthtower/nt36.shtml

あれは本当は最悪の記憶じゃなく、覗き癖のあるハリーが見ることを想定して選んだもので、
ダンブルドアはスネイプに閉心術を教えさせたがっているけど、ヴォルデモートが知ったら
いい気分じゃないだろうっていう、非常に難しい立場から逃げるためのスネイプの計略だという説。
ぶっちゃけていうとスネイプの怒り方が3巻の支離滅裂な騒ぎとは違ってて、本当に恐いので
演技なんじゃないかというのがこの人の根拠w

258 :無名草子さん:2006/09/17(日) 23:36:11
3巻の支離滅裂な騒ぎってなに?
叫びの屋敷のやつ?

物投げつけたりと女のヒスみたいであっちこそ正真正銘ブチ切れてた印象があるなぁ

259 :無名草子さん:2006/09/17(日) 23:37:18
>>256
ttp://www.geocities.jp/hendayo_hp/

260 :無名草子さん:2006/09/17(日) 23:42:15
>>258
「あれも―これも―ポッターの―仕業に―違いない!」みたいに
(うろ覚え)怒鳴ってたとこ。情緒不安定か?とか言われてたw

261 :無名草子さん:2006/09/17(日) 23:49:15
閉心術レッスンでのスネイプ・ペンシーブ騒動っていうのは
かなり深読みしたほうがよさそうだよね。
それによってスネイプが本当に白なのか、実は黒なのか、
重要なカギになりそうだし。
自分としてはスネイプは実は白黒、自分でも今ひとつ決めかねてるって
可能性も捨てがたい。

262 :無名草子さん:2006/09/17(日) 23:54:05
回転公式HP、久しぶりの更新キターーーーー!!!!!

http://www.jkrowling.com/textonly/en/
http://www.jkrowling.com/textonly/en/news_view.cfm?id=93
http://www.jkrowling.com/textonly/en/extrastuff_view.cfm?id=22

263 :無名草子さん:2006/09/17(日) 23:58:12
第7巻、750ページ分書いた、っていううわさ、
回転自身が否定してるね。
ttp://www.jkrowling.com/textonly/en/rubbishbin_view.cfm?id=15

264 :無名草子さん:2006/09/18(月) 00:17:48
>>262
回転公式で今ホットなのはこっちじゃない?
ttp://www.jkrowling.com/textonly/en/extrastuff_view.cfm?id=23

265 :無名草子さん:2006/09/18(月) 00:29:17
>>264
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1148119443/152

266 :無名草子さん:2006/09/18(月) 00:34:02
>>260
3巻のあれはマジギレだろうなw
シリウスにはなんの負い目もないし、逃がしたのは死ぬほど悔しかっただろうw

267 :無名草子さん:2006/09/18(月) 01:06:29
キレてないですよ。
とは到底言えない感じだったね。そういえば。

スネイプファンだったけどひいたもんw
スネイプを超テキトーに移動させるシリウスにもひいたけどさ。

268 :無名草子さん:2006/09/18(月) 01:06:53
本当は灰色パンツはどーでもよくて実はリリーはジェームスが嫌いで
我輩の事が好きだったんだよと自慢したかった

269 :無名草子さん:2006/09/18(月) 01:15:04
×最悪の記憶
〇最高の思ひ出

270 :無名草子さん:2006/09/18(月) 01:16:23
>>267
波乱万丈の末の12年ぶりの再会で、学生時代と同レベルのあの二人スゴスw

271 :無名草子さん:2006/09/18(月) 01:18:37
>>268
ちょwww
灰パンがどーでもいいってwww
しかもリリーにも結構ヒドイこと言われてなかったかwww

もしそうなら、スネイプカワユス、けど、
あんなんで仲良し認定してたらストーカーか妖精まっしぐらだよ。・゚・(ノД`)・゚・。

272 :無名草子さん:2006/09/18(月) 01:26:06
ジェームズが死んだ時ダンブルドアって透明クローク持ってたんだっけ
駄目だ、かなり忘れてるorz

273 :無名草子さん:2006/09/18(月) 01:27:33
うーん
でも死ぬか生きるかの時代に灰パンなんてどうでもいいと思っちゃうな


274 :無名草子さん:2006/09/18(月) 01:35:48
>>272
クリスマスのプレゼントにハリーに贈られたときメモがついてたんだよ。
Your father left this in my possession before he died.

275 :無名草子さん:2006/09/18(月) 01:50:49
>>274
ああーうっすらと・・確か1巻だったっけか、ありがとう。
つまりゴドリックの谷でジェームズが殺された後、
ダンブルドアが「形見として+ハリーの為に」持ち去ったってこと?


276 :275:2006/09/18(月) 01:53:11
>>274
あ、ごめん。>>274ではなく
死ぬ前に(いつかは分からないが)ダンブルドアに預けていたということ?

277 :275:2006/09/18(月) 01:54:43
何度もごめん
>ごめん。>>274ではなく×
 ごめん。>>275ではなく○

278 :無名草子さん:2006/09/18(月) 02:01:11
>>277
もちつけ。
そう。それが問題で、「before he died」だからジェームズは死ぬ前に
何かの理由で透明マントをダンブルドアに託してたんだよね。
でもダンブルドアは透明マントいらない人。(なくても透明になれる)
じゃあどうしてかってのが、誰も作者に聞いていない重要な質問らすぃ。

279 :無名草子さん:2006/09/18(月) 02:39:06
>>278
スマン落ち着いた
そうかそうか。なるほどね・・
個人的にはスネイプがゴドリックの谷にいて、その時使ったのだろうか
なんて思ったけど どーだかね
いやはや、ご親切にどうもありがとう。

280 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:13:54
ペンシーブの話題って>>125ぐらいから出てるんだな
ガイシュツだとか言って歯牙にもかけない人、
ずっと「ウゼェ」とか思いながらも我慢してたのかな

281 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:22:17
もうだいたい出尽くしてるから、どんな話題でもガイシュツだよ、最近は

282 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:27:42
原書も映画もまだ出るからどんな話題もガイシュツという状況ではないが。
しかしガイシュツネタがNGというくらい深い議論もされてないね。

283 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:31:19
映画も原書も半年以上先だけどね。
というか誰もNGなんて言ってないのでは。

284 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:33:46
>>283
125 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2006/09/16(土) 17:43:02
なんか話題蒸し返すようで悪いんだけども、
スネイプって何でペンシーブにわざわざあんな嫌な記憶入れてたの?
誰にも見られたくないような過去なのに。
何か意味があったんだろうか。

126 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2006/09/16(土) 17:44:30
何回目だ、その話題

127 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2006/09/16(土) 18:54:07
あ、既出だったならいいんだ
すまそ

134 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2006/09/16(土) 20:40:58
ペンシーブについてはJKRがちゃんと語ってるはずだが。
散々ガイシュツ



いっとくけど俺は125ではないよ。

285 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:35:25
そういうレスをスルーするくらいできない?

286 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:36:45
自分い都合の悪いレスをスルー強制するなら
最初からしなければいいんじゃない?

287 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:38:56
>>286
日本語でヨロ

288 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:40:58
>>287
そういうレスをスルーするくらいできない?

289 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:41:42
ヨロ

290 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:42:13
ヨロ

291 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:42:44
ヨロ

292 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:43:35
280以降自演乙

293 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:44:47
ヨロ

294 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:46:37
ヨロ

295 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:48:58
ヨロ

296 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:49:45
みんなもう寝ようw

297 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:50:52
こういうレスは当然スルーしてくれな

298 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:51:24
ヨロ

299 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:52:52
ヨロ

300 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:54:02
ヨロ

301 :無名草子さん:2006/09/18(月) 03:55:24
おやすみ
当然スルーしてくれるよなw
明日もよろしく

302 :無名草子さん:2006/09/18(月) 09:19:09
日本語版の公式HP更新しないのかな。英語は苦手だ…

303 :無名草子さん:2006/09/18(月) 13:31:07
英語は苦手どころか
さっぱり解らん……



誰か公式HPに書いてある事、教えて下さいませm(_ _)m

304 :無名草子さん:2006/09/18(月) 15:55:11
ロンとハーがくっつくの第六巻の上巻 下巻 どっち?

305 :無名草子さん:2006/09/18(月) 16:05:06
http://homepage.mac.com/clicliclick/tama/

306 :無名草子さん:2006/09/18(月) 16:08:43
>>304
6巻と7巻の間の、恒例の夏休みウィズリー家お泊まり会で。

307 :無名草子さん:2006/09/19(火) 10:03:26
こっちの方が雰囲気でてるよな。

ttp://www.pottermania.jp/Gallery/Merchandise/GentleGiant/images/Statues_TomRiddle02.jpg

308 :祐子:2006/09/19(火) 19:44:54
>>307
かまぼこ板型墓石になにか問題ありますか?

309 :無名草子さん:2006/09/19(火) 21:41:44
墓のIT革命や〜

310 :無名草子さん:2006/09/19(火) 22:49:55
かまぼこ墓と「俺様は告白する」の組み合わせがなんとも絶妙 orz

311 :無名草子さん:2006/09/19(火) 23:12:33
謎のプリンスで最後ハリーがゴドリックの谷行くって言ってたけど
ゴドリックの谷ってなにがあったとこ?全然覚えてない

312 :無名草子さん:2006/09/19(火) 23:22:48
>>311
とりあえず日本語版の1巻P.21をもう1度読もう。

313 :無名草子さん:2006/09/20(水) 17:10:42
日本語版公式HP更新したね

314 :無名草子さん:2006/09/20(水) 17:51:01
>>313
d

今までダンブルドアが透明マントを持ってたのは
ジェームズが死んだあと、ハリーの為に持ち去ったからだと思い込んでたから
あの質問は思いつかなかったなぁ
でも>>278にもある通り死ぬ前に預けたんだったら、結構重要だよね
ジェームズは自分が死ぬことわかってたのかな

315 :無名草子さん:2006/09/20(水) 19:14:20
>>314
自分もジェームズが死んだ後同じ理由で持ち去ったのかと思ってた
なんでそう思ったのか覚えてないけど^^;

316 :無名草子さん:2006/09/20(水) 20:27:31
ハリーの両親が殺された時に、物語にはっきり書かれてる登場人物(ハリー+両親、ヴォル)以外に
あの場に居合わせた人間がいるんじゃないか?っていうのは、ずいぶん前から
海外のファンサイトでは議論されているよね。
ダンブルドアの命令で、ハリー親子の安否をチェックするために透明マント着て
あの家を見張ってた騎士団メンバーがいたとしてもおかしくないんじゃ?

317 :無名草子さん:2006/09/20(水) 21:30:37
塚実際に誰かいたんだよね?
回転さんは誰だか教えなかったけど(当たり前か)。

318 :無名草子さん:2006/09/20(水) 22:06:57
>>314
>>315
更新されたHP日本語版でも
「ジェームズが死んだとき」と書かれてるからまぎらわしいね

319 :無名草子さん:2006/09/21(木) 01:33:54
>>316
ダンブルドアはシリウスを疑ってたわけだから、
ジェームズがシリウスを守人にすると言い張った時点で何らかの対応策は取ってるだろうしね。

しかしダンブルドア含む騎士団って、本当に誰もピーターを疑わなかったのだろうか。
あとシリウスがピーターに「アズカバンにおまえを恨んでる死喰い人いっぱいいたぞ」みたいなこと言ってたけど、
おそらく幹部級だったであろうスネイプが知らなかったのは不幸だったなぁ。

320 :無名草子さん:2006/09/21(木) 07:04:40
今回もやるなぁ・・・>豆ふくろう通信&あとがき

321 :無名草子さん:2006/09/21(木) 08:13:14
>>319
ピーターはチビで魔法の力も弱く取るに足らない存在だったのでは。
度胸もなさそうだし、わざわざ疑うにも値しないというか。
だからこそシリウスは彼を守り人にしたんだろうけど。
ヴォルたちがシリウスや有力な騎士団メンバーに目をつけて
殺したり拷問にかけたりしてもピーターは見過ごすだろうと。
その判断というかピーターに対する見くびりが裏目に出たんだけどね。

322 :無名草子さん:2006/09/21(木) 11:37:06
>>320
どうだったの?脱税の言い訳?

323 :無名草子さん:2006/09/21(木) 11:40:01
>>321
ムーディくらいはいくらなんでも疑いそうだが。(シリウスやルーピンと条件は同じだから)
しかし人狼とブラック家の当主というこれ以上ない容疑者がいたら
危険要素のないピーターは普通の人は重要視しないと思うけれども。

324 :無名草子さん:2006/09/21(木) 12:32:29
ピーターって一応騎士団のメンバーに入るくらいの実力はあったんだよな・・・
というかダンブルドアのすぐ近くにいたのに1年もスパイやり通してるし、結構凄い

325 :無名草子さん:2006/09/21(木) 17:14:26
>>323
ムーディーは誰でも疑って何でも用心するから
彼が疑いを口にしても「またか」って感じだったのでは。

326 :無名草子さん:2006/09/21(木) 17:30:27
>>322
脱税にはもちろん触れてない。
あとがきはネタバレてんこ盛り。
「セドリックの死」とか5、6巻ネタ書いちゃってる。
豆ふくろう通信ではリータのキャラや仕事ぶりを紹介した後
『ローリングはマスコミの記事でひどい目にあったことが
あるにちがいない』と決めつけ。

327 :無名草子さん:2006/09/21(木) 18:31:01
>>326
そのバレはやばいな
携帯版しか読まない人達をまったく考慮していない

328 :無名草子さん:2006/09/21(木) 19:46:58
いまさらだよ。
だって6巻のあとがきで「ダンブルドアは本当に死んだのか」って書いちゃってるし。
本(特にミステリ要素があるもの)の中で意外な死を迎える人の名を
あとがき等で書いてはいけないという文芸界の最低限のマナーも知らないんだよ。

329 :無名草子さん:2006/09/21(木) 21:21:12
>ダンブルドアはジェームズが死んだときどうして透明マントを手に入れたのでしょう?
(公式サイト日本語ページ)

これってちょっと訳が微妙っぽい。
これだとダンビーはジェームズが死んだときにマントをゲットしたみたいじゃない?

>Why did Dumbledore have James' invisibility cloak at the time of James' death?
だから

ダンブルドアはどうしてジェームズが死んだ時点で透明マントを持っていたのでしょう?

の方がいいのじゃないかな。
>>274の引用にあるようにジェームズは死ぬ前に自分の意志で
ダンブルドアにマント渡してるみたいだし。

330 :無名草子さん:2006/09/21(木) 23:04:20
>>328
翻訳した本人が校正チェックを入れたりしない、という翻訳界の基本常識も
無視するひとですから。

331 :無名草子さん:2006/09/21(木) 23:05:54
公式サイトの日本語訳も凄惨社がやってると聞いた。
訳しかたがイマイチなのもそのせいだろ。

332 :無名草子さん:2006/09/21(木) 23:27:26
>>331
それは違うんじゃないのかな。
サイトの訳わりとましだし(変な日本語はないし)雰囲気が違うように思う。

333 :無名草子さん:2006/09/21(木) 23:37:18
サイトの翻訳の人、仕事早いしねw

334 :無名草子さん:2006/09/22(金) 00:36:03
>サイトの訳わりとましだし(変な日本語はないし)雰囲気が違うように思う。
>サイトの翻訳の人、仕事早いしね

ベストセラー作品を何冊も翻訳したのに、いまだにこんなこと言われてるユウコリンって哀しいww

335 :無名草子さん:2006/09/22(金) 00:46:00
だってゆうこりんの訳変な日本語だらけで遅いんですもんw

336 :無名草子さん:2006/09/22(金) 01:11:00
ほんと変だよなぁ…
知り合いの小学生ですら妙な文章を指摘してたぞw
まぁ訳す作業も大変なんだろうとは思うけどさ

337 :無名草子さん:2006/09/22(金) 09:10:55
ジェームズは自分が死ぬ事を分かっていたのかー。

338 :無名草子さん:2006/09/22(金) 10:53:35
分かっていた、かもしれんね。
てことはペティグリューが裏切る事も薄々感じていたんかね

339 :無名草子さん:2006/09/22(金) 10:55:11
だとしたらシリウス&ピーターをまるで信用してなかったってことになるな。

340 :無名草子さん:2006/09/22(金) 11:20:47
>>339
先に死ぬことが分かってて、そのうえでそれをなんとか回避しようとして
あんな作戦たてたのかもよ。それが裏目に出たと

341 :無名草子さん:2006/09/22(金) 13:24:52
たとえ自分は死ぬと分かってたとしても、
ハリーは預言で生き残れる可能性があるっぽく言われてるから、
ハリーのいる自分の家は万全の構えにしてたはず=シリウス&ピーターを信じてたと思うよ。

342 :無名草子さん:2006/09/22(金) 14:54:25
>>339
その考えは飛躍杉だな

343 :無名草子さん:2006/09/22(金) 14:57:36
簡単にお金稼ぎ!!!

以下の手順でやれば、無料でお金稼ぎができます。
企業も広告の宣伝になるから、お金をくれるわけです。
最初の1日目で 2000 円〜3000 円 は確実に稼げます。
実際の作業は数十分程度、1時間はかかりません。

@ http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=470908
    ↑このアドレスからサイトに行く。
Aそこのサイトで無料会員登録(応募)します。
 (その時点で 500 ポイントが貰えます。)
 ※事前に新規でヤフーなどのフリーメールアドレス
 を取っておくといいですね。
Bポイントを稼ぎます。
 懸賞の応募や無料会員登録などをする事によって
 1日目で約 20000 ポイントは GET できます。
C 3000 ポイントから、現金や WEB マネーに交換できます。
Dトップの右上に「交換」という所がありますので、
 そこから交換をしましょう。
 その月に初めてポイントバンクにポイントを移行した時、
 さらに別途として 1000 ポイント貰えます。

これで現金や WEB マネーを稼ぐといいですよ!!!

344 :無名草子さん:2006/09/22(金) 15:57:10
>ジェームズは自分が死ぬ事を分かっていたのかー。

回転さんが重要で決定的とさえいえる理由と言ってるからには
そんなようなことだろうね。
騎士団が見張りに使うから借りたとかいう平凡な理由ではないはずだから。

345 :無名草子さん:2006/09/23(土) 08:41:15
>騎士団が見張りに使うから借りたとかいう平凡な理由ではないはずだから。

断言キター

346 :無名草子さん:2006/09/23(土) 09:13:33
なんか6巻でハリーは大人になったとか、松岡やAmazonのレビュー書いてる奴がいってるが、俺にはすごい子どもっぽく見えて仕方がない。
これも翻訳のせいなのかw


347 :無名草子さん:2006/09/23(土) 10:21:09
もう一人称の「僕」が合わなくなってきているかも…。


348 :無名草子さん:2006/09/23(土) 10:37:25
ハリーもロンも11歳のときから
「僕、そう思う」みたいなしゃべりかたのままだね
(これは訳のせいだが)
6巻は行動も独りよがりで子供っぽく感じることが多く
少年時代の最後を楽しんだような印象だったが
洞窟のシーンから校長が死ぬまでの一連の試練が
大人になるための通過儀礼のような気がした。
したがって7巻ではさすがに成長してると思うが
松岡訳がそれを表現できるかが問題だな。

349 :無名草子さん:2006/09/23(土) 11:03:31
おいらにして欲しい

350 :無名草子さん:2006/09/23(土) 11:16:54
6巻でロンのことをルパートっていってるところあるんだけど
おれの勘違い?

351 :無名草子さん:2006/09/23(土) 11:41:50
スラッグホーンの勘違い。

352 :無名草子さん:2006/09/23(土) 12:33:05
>>349
ベロ…

353 :無名草子さん:2006/09/23(土) 14:31:18
僕は別に問題ないだろ
大人でも使っている人いるし

354 :無名草子さん:2006/09/23(土) 15:49:52
全体的に原作と翻訳じゃ、登場人物のイメージがかなり違うな

355 :無名草子さん:2006/09/23(土) 16:39:50
翻訳は本当に幼く感じるね

356 :無名草子さん:2006/09/23(土) 16:43:47
個人的に一人称は「僕」で構わないと思ってるんだけど、
原書読んでる人たちからしてみれば「俺」のほうが合ってるの?

357 :無名草子さん:2006/09/23(土) 16:52:50
そもそも男の子は何才くらいから僕から俺になるの?

358 :無名草子さん:2006/09/23(土) 16:56:20
小学生でも既に俺って言ってる子は多いと思う
個人差があるし、高校生になっても僕って言う子はいるけどね

359 :無名草子さん:2006/09/23(土) 17:32:42
>>356
いや、原書読んでるけど児童書の主人公の一人称だし「僕」でいいと思う。
原書と比べて幼く感じるのはなぜかなあ?
「僕は○○だ」でいいところが「僕、○○」となってるとか
ちょっとした言葉の使い方のせいなあ。
個人的にはセリフ以外の文章も自然で達者とはいえないので、なんか
全体に学芸会の劇を読んでるようなそんな感じがするせいかもしれないと思う。
まあそういう印象は人にもよるだろうけど。

360 :無名草子さん:2006/09/23(土) 17:35:17
ハリーは僕でいいけどロンは俺っぽい。

361 :無名草子さん:2006/09/23(土) 17:51:28
僕とか俺ってイメージもそもそも無いんだよなあ
"I "は どこまでいっても "I " だしさ
一人称は "I "以外にはもう考えられないから

362 :無名草子さん:2006/09/23(土) 18:11:34
原書読む人はそういう英語のニュートラルなとこが好きで
読んでる人も多いだろうしね。
日本語は年齢で一人称変わったりするとこがあるから難しいね。
それにしても 僕→わたくし→俺様 ってのはないと思うけどw

363 :無名草子さん:2006/09/23(土) 18:23:55
「僕」がいいか「俺がいいか」って問題ではないような気がする。
言葉遣いが原作のキャラと完全にずれてるのが多いんだよね>翻訳
ハーマイオニーのせりふがやたらオバサンっぽかったり、
ネビルが幼稚園児みたいなしゃべりかたしてたり、ルーナが知恵遅れの子供
みたいだったり・・・・・。
ダンブルドアの「わし」とか「・・・・じゃよ」なんて、原作のイメージと
全然違う。原作のほうは年齢を感じさせない精神的若さのある、すごく都会的で
スマートなインテリ老紳士って感じなのに、翻訳のしゃべりかたはまるで
田舎のジイサンみたいだし。
他の登場人物でも翻訳版は訳者ヘンな演出で原作とはイメージ違っちゃってるの
何人もいる。

364 :無名草子さん:2006/09/23(土) 18:31:45
ルーナが知恵遅れと思ったことないな…

365 :無名草子さん:2006/09/23(土) 19:08:12
日本語版のルーナのしゃべりかたのせいで、
ルーナは知的障害があるからみんなにいじめられてるって
誤解した読者が結構いた、って聞いたことある。

366 :無名草子さん:2006/09/23(土) 19:14:20
知恵遅れでレイブンクローはないだろうしね
でも「もン」は過剰演出かな
服装や話す内容で変人ぽさは十分でてるので。
原書のルーナはしゃべり方は普通なのでちょっとカッコイイと思った
5巻映画で楽しみなキャラのひとりだな

367 :無名草子さん:2006/09/23(土) 19:17:51
>>366
じゃあ原書のルーナに愛嬌みたいのはないの?

368 :無名草子さん:2006/09/23(土) 19:25:41
>>367
ルーナは一生懸命なのに話す内容が独特で
皆の感覚とずれてるところに愛嬌があるんだろ。
でも飄々と自分のスタイルを貫いてるところに格好良さもある。
そういうキャラの魅力を出すのに「もン」はいらないと思う。

369 :無名草子さん:2006/09/23(土) 19:44:46
原作のルーナは俗世離れしてるけど、感性が鋭くて
意外と頭が切れる感じ(一見そうは見えないけど)だよ。


370 :無名草子さん:2006/09/23(土) 19:46:39
ヴォルの人称を「俺様」にした時点で、松岡がハリポタを完全に
読み違えてるのがわかった。


371 :無名草子さん:2006/09/23(土) 19:54:51
>>360
ハゲドゥ。あれだけ変な兄が居て、「僕」はないよなぁ。
パーシーは敢えて「僕」だろうけど。
原作でのロンの言い回しには感心させられるね。頭の回転がものすごく
早い子で、なおかつ、あの双子に教育されたなぁと感じるもの。

372 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:00:40
原作のロンが頭の回転がすごく速いとは思えないな。
言い回しも普通のあの年頃の男の子の典型って感じだよ。

373 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:22:43
ハグリッドのしゃべりかたも野卑すぎるよね>邦版


374 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:26:30
日本語版のほうが原作に比べてずっと幼稚な印象なのは
呪文のせいもあるんじゃね?
原作のほうはラテン語風呪文をそのまま使ってるのに
日本語版はいちいち和訳してて、しかもすごく幼稚な言葉が多い。
松岡さんが完全に読み違えてるのか、あるいは児童文学ってのは
そうやって訳すもんだ、って思い込んでるのか知らないけど、
原作と日本語版には越えられない谷があるのは確か。

375 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:29:39
>>372
そっかなぁ、あのキレのあるウットイには感心させられたんだが。

376 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:45:13
翻訳ネタは盛り上がるなぁ

377 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:52:28
>>375
ウットイ・・・・・

378 :無名草子さん:2006/09/23(土) 20:56:34
>>375
おれ、数年だけイギリス留学してたことあるんだけど、
ロンぐらいの年齢のやつだったら、あの程度のウィットある会話、
普通だと思うよ。
イギリスってのはしゃれたユーモアを大切にする国だから
大人も子供もちょっとした言い回しとか巧い。
実際に住んでみてすごく感心させられたことのひとつだな、それは。

379 :無名草子さん:2006/09/23(土) 21:34:54
>>373
それ、私も思った。
訛っているけれど、なんか知性を感じるというか、紳士的というか。
あくまで原作より、だけど・・・

でも映画では邦訳版っぽいキャラに見えるから、私の脳内設定と思っていた。
他にも同じ意見の人がいて嬉しい。

380 :無名草子さん:2006/09/23(土) 21:52:47
フラーのことーば、よみずらーいでーす。

381 :無名草子さん:2006/09/23(土) 21:55:33
>>379
知性とか紳士とまで言っちゃったら違うような気もす。
やっぱハグリッドはワイルドなとこも魅力だし。
でも彼のなまりは邦訳より暖かくて素朴な感じかな。
翻訳では「土佐弁+べらんめえ」って感じ?
ときどき粗野すぎる気もするけどまあこんなもんじゃないのかな。
お前ならどう訳すって言われて代案も浮かばないし。

382 :無名草子さん:2006/09/23(土) 22:11:03
6巻でロンママがビルの大怪我を嘆いて「結婚するはずだったのに」と言って
フラーが怪我なんかどうでもいい、てあたりのやりとり
原書だとかなり感動的な場面なんだけど邦訳版では笑いの場面なの?


383 :無名草子さん:2006/09/23(土) 22:16:24
>>378
なるほど、デフォなのか。コイシすげぇなぁとか思って英文読んでた。

別件だけど、
1巻だったと思うけど、クリスマスプレゼントが足元にあって、慣れてないハリーが
「これ何?」って聞いたのに対して、和文では「ダイコンのわけないだろ?」
見たいになってたけど、turnips が turning に絡んでるのかなぁと英文見て
思った。ロンはわざとターンしたの?深読みしすぎ?

384 :無名草子さん:2006/09/23(土) 22:34:11
>>383
そのturningは自分のプレゼントに向き直りながらという意味だろ
そんなとこでターンしてどうするw変な読み方すんなよw
てかどうでもいいがturnipはカブだなw

385 :無名草子さん:2006/09/23(土) 22:57:04
>>382
邦訳でも感動したけど…
やっぱり原書に負けるんだろうな

386 :無名草子さん:2006/09/23(土) 23:06:55
>385 d
他スレで「あそこは笑うところだと思った」と言うレスを見たもんで
気になってたんだ

387 :無名草子さん:2006/09/23(土) 23:17:29
>>386
感動のシーンだというのは会話の流れでわかったが
フラーの口調が「でーす!」「まーす!」なのでつい笑ってしまった。
6巻発売直後でスレに人がたくさんいたときは
本当に笑うとこだと思ってて説明してもらってる人もいたよ。

388 :無名草子さん:2006/09/24(日) 00:01:46
個性を表現できる程度に
少し訛りが出るぐらいのほうが読みやすかったんじゃないかと思った

389 :無名草子さん:2006/09/24(日) 00:06:11
あんな感動の名シーンをお笑いにしてしまうなんてある意味凄い才能かも
あのシーンでは涙ぐんでしまうほどお笑いの要素はゼロなのに

390 :無名草子さん:2006/09/24(日) 00:41:43
フラーの口調はなんとかして欲しいけど、
「笑うところ」だと思ってしまうってのも読解力なさすぎ。

391 :無名草子さん:2006/09/24(日) 01:47:57
携帯版炎のゴブレット厚すぎて読みづらい。1000ページ越えてる。
なんで2冊にわけてくれなかったのか

392 :無名草子さん:2006/09/24(日) 02:24:08
絶対に通常版の1冊分より、携帯版の方が重い・・・

393 :無名草子さん:2006/09/24(日) 08:08:50
わたしが、このい(←ひ)とと結婚したくなーいだろうと思ったのでーすか?
それとも、もしかして、そうなってお(←ほ)しいと思いまーしたか?

ながれをよんであぁここは感動の場面なんだと思ったが読みにくいし
頭に入ってこない

どーいう意味でーすか?このい(←ひ)とが結婚するあ(←は)ーずだった?

バカッポイ

394 :無名草子さん:2006/09/24(日) 08:41:50
>>393
でも中国語にするわけにはいかないからなぁ

395 :無名草子さん:2006/09/24(日) 09:12:43
フラーの台詞はいいかげん彼女の口調に慣れて平気だったけど、
校長が殺されてホグワーツ内で戦闘中のシーンで、
マクゴガナルが戦いながら「これでもか!」って叫んでたのは、
緊迫した場面なのになんか笑っちゃったw
「これでもか!」ってなんだそれーw

396 :無名草子さん:2006/09/24(日) 12:36:48
そういえばそんな場面あったなw
自分もそこはワロタww

397 :無名草子さん:2006/09/24(日) 13:32:56
実際に、日本語は喋れるけどまだ上手とは言えないフランス人が、
あんなフラー口調だってなら説得力もあるだろうけど……んなわけないか。

398 :無名草子さん:2006/09/24(日) 15:02:48
>>391
京極堂より凄いの?

399 :無名草子さん:2006/09/24(日) 15:08:41
とにかく日本語のセンス欠如なんだよ、松岡って。
おれは英語苦手だからよくわかんないけど、英語得意なやつによると
誤訳もかなり多いらしい。

400 :無名草子さん:2006/09/24(日) 15:59:24
>398
4センチ弱だから京極よりはさすがに薄い

401 :無名草子さん:2006/09/24(日) 18:11:39
4巻携帯版は分厚くて辞書みたい
読むだけならいいと思うけど重くて携帯できないよ
あとビニールかけて売ってるので中が見れない
2冊セットじゃないのになぜビニール?よくわからん

402 :無名草子さん:2006/09/24(日) 18:39:59
携帯版、出たの?
今日他の本探してて
4件程本屋行ったけど
見なかったよ………
値段いくら?
でも辞書大かぁ………

403 :無名草子さん:2006/09/24(日) 20:50:02
>>402
1600円。
2冊にして1冊が1巻と同じ950円だと高くて売れないとみたのかも。
ウチの近所の小さい書店にも置いてない。
返品不可だから他のハリポタ本が動いていない小さな店には
置きづらいんだろう。

404 :無名草子さん:2006/09/24(日) 21:26:59
なるほど、ビニ本が大量に余ってるから携帯版そんなに置いてないのか
携帯版のほうがまだ売れるだろうに

405 :無名草子さん:2006/09/24(日) 21:31:09
>>403
402です。ありがとうですm(_ _)m

1600円か………
だったら少し足して
ブ〇ク〇フで普通の買った方がいいな☆



406 :無名草子さん:2006/09/24(日) 23:42:37
昨日行ったが、大量のビニールカバーのかかった在庫が残ってた

407 :無名草子さん:2006/09/25(月) 01:02:54
携帯版だけで読んでるヘタレです。

・・・あとがきで後の巻のネタバレ読まされた怒りはどこへ
持っていったら良いですか orz

408 :無名草子さん:2006/09/25(月) 01:12:53
>407
後書きのない原書の世界へおいでよ
原書なら本代もM女史には行かないしw

409 :無名草子さん:2006/09/25(月) 11:28:27
>>407
その怒りはもちろん静山社に持っていくべき。
読者カードか何かに「ネタバレやめてください。非常識です」って書きなよ。
訳に不満がある人もここで愚痴いってるだけじゃなくて
出版社にメールや手紙等できちんと訴えておくべきだと思う。

410 :無名草子さん:2006/09/25(月) 16:32:56
>>407
6巻の後書きで、ドアが死ぬ云々のネタバレかまされたが、
後の巻のネタバレとは凄いな

411 :無名草子さん:2006/09/25(月) 20:15:27
>>407
携帯版読者はハードカバー版を読了済み、
とでも思っているんだろうか?

>>410
同じ巻のネタバレでも、後書きに書いちゃまずいよな。

412 :無名草子さん:2006/09/25(月) 20:17:37
原作者がまだ執筆中で内容を誰にも教えてない後の巻のネタバレなんて松岡ができるわけないじゃん。
例によって松岡がひとりよがりの勝手な思い込みで自分の推測書いてるだけだろ。
とにかくあのオバサン、自分が単なる翻訳者(しかもすごく低レベル)だって立場
ちゃんとわきまえてほしい。
「翻訳文学というのは、原作者と翻訳者の二人三脚なんです」(松岡談)って、
おまえのヘボ訳二人三脚のせいで日本語版読者は大迷惑してるんだよ。

413 :無名草子さん:2006/09/25(月) 20:31:29
>原作者がまだ執筆中で内容を誰にも教えてない後の巻のネタバレなんて松岡ができるわけないじゃん。

だから携帯版の話だよ。ちゃんと嫁。
携帯版(ソフトカバー)の4巻が発売になったのだけどそのあとがきに
まだ携帯版になってない5,6巻のネタ(DA、選ばれし者云々)が
書いてあるらしいんだよね。たいしたことはないらしいんだけど。
その巻の内容(誰が死ぬか)などを書いてしまうのはいつものことで。

414 :無名草子さん:2006/09/25(月) 22:09:30
>>409
正直、ゆうこりんに対しては無駄な気がする
一巻を翻訳した頃ならまだしも、今はもう駄目かと
ご主人やご両親の死までもを自分を立てるための話にする人だもん
言うなら回転さんに言ったほうが効くと思う

415 :無名草子さん:2006/09/25(月) 22:57:54
>>414
改善はあまり期待できなくても
ゆうこりんにも抗議したという既成事実は作っておいていいんじゃないか
何もいわなければ不満はなかったことになってしまうし。
回転さんにいろいろ訴えるだけの英語力があったら
そっちに手紙を書いてみるのもいいと思うけどね

416 :無名草子さん:2006/09/26(火) 02:24:20
ゆうこりん裸の女王様っぽいな

417 :無名草子さん:2006/09/26(火) 16:34:19
>>414
原作者にそんなこと文句言ってもなんにもならないよ。
原作者・原出版社はそこまで関知しないし、契約上も何の権限もないし。
翻訳本について不満があるなら、その翻訳本を出してる出版社に文句いうしかないだろ。
どんなに文句言ってもその出版社がぜんぜん改善しようとしないなら、
いろんなマスコミに訴えてみるという手もある。


418 :無名草子さん:2006/09/26(火) 17:44:07
ラノベ板のハリポタスレって落ちたの??

419 :無名草子さん:2006/09/26(火) 21:35:12
>>417
ほぼ同意。でも改善要求とかいうのは抜きにして
ソフトカバーのネタバレとかヴォルデモートの推薦文とか
回転さんが知ったら驚くだろうね。
ちょっと教えてあげたいような気もする。

420 :無名草子さん:2006/09/26(火) 21:43:50
>418
落ちたみたいね

421 :無名草子さん:2006/09/27(水) 17:03:55
動物愛護週間にあたってw3巻を読み直し思ったこと。
ロンとハーがスキャバーズとクルックシャンクスのことでケンカしてるけど
考えてみたら友達が猫やふくろうを持ち込んでるところで
平和にネズミ飼うってのはそもそも難しいんじゃまいか。
あとペット達は放し飼いだけど発情したらどうするんだろう。
魔法使いのペットは普通の動物とは違うから大丈夫なんだろうか。

422 :無名草子さん:2006/09/27(水) 18:15:34
映画の話だけど
ルーナがやっぱ印象と違う(´・ω・)
それに画像見たらハリーが変な感じだった・・・
ジニーもズボン履いてるし(´・ω・`)
ttp://www.pottermania.jp/Gallery/OotP/images/001Official005.jpg


423 :無名草子さん:2006/09/27(水) 18:45:58
やけに髪が短いよね

424 :無名草子さん:2006/09/27(水) 19:35:04
>>421
ネズミはあぶなくて放し飼いにできないね。

>>422
そこ画像リンク上手くいかないぽい。こっちのがいかも。
ttp://www.pottermania.jp/Gallery/OotP/Pages/001Official011.htm

確かにイメージ違う。出目じゃないしきれいな金髪。
もっと変人ぽくメークするのかと思ってた。

425 :無名草子さん:2006/09/27(水) 20:13:37
ttp://www.pottermania.jp/Gallery/OotP/Pages/001Official010.htm

426 :無名草子さん:2006/09/27(水) 20:36:22
ネビル成長しすぎ

427 :無名草子さん:2006/09/27(水) 21:54:38
ルーナ髪長いね。腰まであるかな

428 :無名草子さん:2006/09/27(水) 22:22:27
原作のルーナは俗世離れしてるけど、変人ではない

429 :無名草子さん:2006/09/27(水) 23:46:35
双子・ネビルヤバスw成長しすぎw
ハリーは髪が短いからおかしいな
ハーは少しおばさんっぽくなってるような
でもジニー・ルーナは全然あり
むしろジニーはズボンの方が六巻のイメージに近くていいと思う

430 :無名草子さん:2006/09/27(水) 23:52:30
みながルーナをodd(風変わり)と思っていて
loony(イカれた子)と呼ぶってルーナ自身が言ってるじゃん。
ファッションや言動もこれだけ個性的なら
変人と言っていいはず。

431 :無名草子さん:2006/09/27(水) 23:56:45
430は途中で送信しちゃった。
変人と言っていいと思うけどまあ原書ルーナは
しゃべり方にわざとらしい癖とかないし
邦訳ルーナよりずっと天然系で癒されそうな感じはするよ。

432 :無名草子さん:2006/09/28(木) 00:04:52
ルーナ役の子については回転さんが公式の日記で
パーフェクトって言っていたような記憶がある。
見た目普通すぎるような気もするけど
しゃべったりするとまた感じが違ってルーナっぽいのかも。

433 :無名草子さん:2006/09/28(木) 00:38:26
一番左は誰?

434 :無名草子さん:2006/09/28(木) 00:39:36
ルーナって外見なんかより話す「内容」が面白くて
次に何を言い出すか、っていうのが楽しみなんだよな
原書じゃ口調も普通だしさ

435 :無名草子さん:2006/09/28(木) 00:57:43
左二人が誰だかわからない

436 :無名草子さん:2006/09/28(木) 05:10:20
>>421
そういや、ホグワーツの必要なものリストの中で
ふくろう、猫、ヒキガエルは持ってきていいって書いてあるけど、
ネズミはなんでOKだったんだろう?禁止って書いてないからOKなのかな。

前から疑問だったけど、どっかで既出だったっけ?

437 :無名草子さん:2006/09/28(木) 17:30:46
炎のゴブレット廉価版DVDマダーチンチン

438 :無名草子さん:2006/09/28(木) 17:55:55
>>436
ずっと前話題になったかもしれないけど確かにリストにネズミはないんだよね。
でもジニーなんか双子の店のピグミーパフ(だっけ)とか持ち込んでたし
人に迷惑をかける生き物じゃなきゃ大目に見てもらえるのかも。
そのかわり猫やふくろうの餌になっちゃったとしてもそこは自己責任でw

439 :無名草子さん:2006/09/28(木) 18:32:48
 

440 :無名草子さん:2006/09/28(木) 22:15:25
不死鳥〜のハリーの髪型は酷すぎ。
ダドリーはヤンキーじゃないorz

441 :無名草子さん:2006/09/28(木) 22:16:41
お話の途中申し訳ありません。

ホッグス・ヘッドのバーテンが7巻で活躍しそうで気になるのですが。

ダンブルドアと人物描写が似ていませんか?

442 :無名草子さん:2006/09/28(木) 22:48:18
>>441
そのバーテンってダンブルドアの弟じゃなかったっけ?

443 :無名草子さん:2006/09/28(木) 23:22:53
ネズミが不許可なら話が変わってた…かも

444 :無名草子さん:2006/09/28(木) 23:24:29
>>435
ハッフルパフのネクタイしてんのはザカリアス・スミス。
もうひとりはレイブンのネクタイで誰かはっきりしてないけど
ジニーの元彼のマイケル・コーナーと予想。

445 :無名草子さん:2006/09/28(木) 23:33:50
>>444
おーありがとう
ザカリアス、、イメージ違うなぁ・・

446 :無名草子さん:2006/09/28(木) 23:38:17
>>425
ディーンとネビルでけぇwジニーも意外と背高いな。
そこのサイトのギャラリーざっと見たけど、トンクスが悪役にしか見えん。

447 :無名草子さん:2006/09/29(金) 00:07:21
ネビル暗いw

448 :無名草子さん:2006/09/29(金) 00:17:50
>>442さん、サンクス
DAシーンは充実させてほしいものですね
「4」のW杯はカットしすぎだったので
ちっきっっしょォ〜

449 :無名草子さん:2006/09/29(金) 01:16:19
>>437
来月発売予定
kwskはワーナーの公式へドゾー

…でも一枚組の方が出るんだよね、今回
何時もは1500円で特別版(二枚組)出てたよね?

450 :無名草子さん:2006/09/29(金) 22:39:15
気になったのはDA裏切り者のマリエッタがいないことだが、
映画ではこの写真の誰か(ザカリアス・スミス等)を裏切り者にするんかな。

451 :無名草子さん:2006/09/29(金) 22:44:28
マイケル・コーナーとか。
裏切り者なら、ジニーちゃんが捨てても文句でなさそうだし。

452 :無名草子さん:2006/09/29(金) 22:45:20
チョーじゃねぇの?

453 :無名草子さん:2006/09/30(土) 02:16:46
201 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2006/09/30(土) 00:37:17
回転さんの公式サイトの開かずのドアが開いたよ。
あと、スネイプがマントかぶって見てたって説も否定されたねw

203 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2006/09/30(土) 01:27:46
公式サイト情報はここ。扉の開け方もある。
ttp://www.the-leaky-cauldron.org/#article:9092

454 :無名草子さん:2006/09/30(土) 19:12:57

ありがとう!

455 :無名草子さん:2006/09/30(土) 23:20:35
エマやめるのかな〜(・ω・`)

456 :無名草子さん:2006/10/01(日) 02:08:39
あんだけ劣化劣化言われたら嫌にもなるわな。
これが理由ってわけじゃないだろーがw

457 :無名草子さん:2006/10/01(日) 12:53:05
不死鳥まで出演したんだし最後までやってほしいけど、いろいろと大変なんだろうね…
有名になっちゃったし

458 :無名草子さん:2006/10/01(日) 16:32:09
扉の開け方でj鍵のドラッグの仕方がわからんのだけれどorz

459 :無名草子さん:2006/10/01(日) 20:31:24
ドラッグすると針みたいな形になるので引き出しの真ん中あたりにインサートしる

460 :無名草子さん:2006/10/01(日) 20:39:37
その引き出しがわからんorz

461 :無名草子さん:2006/10/01(日) 20:41:09
>>459
すまん、今出来た。 サンクス

462 :無名草子さん:2006/10/01(日) 21:20:53
ルーナ可愛いいじゃんww

463 :無名草子さん:2006/10/01(日) 23:22:08
松岡をゆうこりんと呼ぶのはやめてくれ。
小倉優子ファンを馬鹿にしてるのか

464 :無名草子さん:2006/10/01(日) 23:46:51
全然わかんねぇ
まーいいか

465 :無名草子さん:2006/10/02(月) 05:41:33
和訳と原文の違いが読みたくて原文読むか悩んでるんだが、高校中退の中学レベルの英語力の自分…大丈夫かなorz

466 :無名草子さん:2006/10/02(月) 07:56:50
>>465
和訳を何回も読んでから原文読めば、ロンがちゃんと「おどろきー」って
言うようになるってよ!w

マジレスすると、1巻なら大丈夫では?1-3章で少々てこずるかも知れないけど、
ガンガレばなんとかなるかも!

7巻原文発売まであと1年あるから、最初はつっかえつっかえでも6巻まで
進めれば7巻発売、即読み始めになれるかも。

推奨ルール
・判らない単語は3回引っかかる、または、どうしてもその単語の意味がわからないと
先に進めない、場合までは辞書を引かない

467 :無名草子さん:2006/10/02(月) 16:46:54
ベントンさんの「ハリーポッターを英語で楽しく読める本」はかなりお勧めだよ

468 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

469 :無名草子さん:2006/10/02(月) 22:30:55
>>463
ごめんね。小倉ゆうこりんファンは馬鹿にしてないけど
なごみたくてついゆうこりんて使わしてもらってるのよ。
ゆうこりんと書くとあんな松岡でも憎めないような気がして
訳や本の売り方について文句言いつつもあんまり殺伐しないですむのよ。
んなわけで小倉ゆうこりんには悪いけどこれからもゆうこりん使わしてください。

470 :無名草子さん:2006/10/02(月) 22:35:32
>>466
「おどろきー」は勘弁w

そうか・・・がんがってみるかな(´・ω・`)1巻から始めて、7巻を読もうと思う頃には和訳必要ないくらいになりたいな。
英語の勉強にもなるw

>>467
うん、一緒に買ってみるよ(´・ω・`)<がんがります


471 :無名草子さん:2006/10/04(水) 00:06:56
丸一日レスがつかなかったな。

472 :無名草子さん:2006/10/04(水) 00:11:44
後生だから

473 :無名草子さん:2006/10/04(水) 06:28:36
おったまげー

474 :無名草子さん:2006/10/04(水) 15:14:11
おどろき桃の木

475 :無名草子さん:2006/10/04(水) 18:02:17
来年までに出版しちくり

476 :無名草子さん:2006/10/05(木) 01:42:15
最近ネタバレスレのほうが盛り上がってるね

477 :無名草子さん:2006/10/05(木) 03:09:07
>>476
あれもここでは散々既出の話題だよな。

478 :無名草子さん:2006/10/05(木) 03:17:45
シリウスが基地外だってこと?

479 :無名草子さん:2006/10/05(木) 04:50:55
既出の話題っていって馬鹿にしてるから
大して深い議論もできずに見過ごされてることが多いんじゃない。

480 :無名草子さん:2006/10/05(木) 10:31:53
映画の5作目にジャック・ブラックがシリウス・ブラックの弟役でゲスト出演。

481 :無名草子さん:2006/10/05(木) 11:55:53
>>479
じゃあなたが既出なんて気にせずどんどん議論を吹っかけていけばいいと思うよ。

482 :無名草子さん:2006/10/05(木) 12:13:15
散々既出=話す価値なし、過去レス嫁。
みたいな風潮のあるスレで、既出の議論をどんどん吹っかけるという行為も
普通に問題ありと見なされると思うけどなw

483 :無名草子さん:2006/10/05(木) 12:20:35
既出って指摘があっても盛り上がる話題は盛り上がるもんさー
スネイプの白黒や、5巻の親世代や、ペンシーブの話題なんて何回も出て
その度に既出だとかまたかとか言われたりもしてたけど、わりと高確率で盛り上がってる

484 :無名草子さん:2006/10/05(木) 15:57:44
>>480
mjd?ブラックだから?
つかシリウス弟って結構大事な役どころになるかもしれないのに
ゲスト出演でいいのか?

485 :無名草子さん:2006/10/05(木) 16:07:47
>>484
おーいメル欄メル欄

それにシリウス弟=RABでも大事な役どころにはならないだろ
もう死んでるし

486 :無名草子さん:2006/10/05(木) 16:38:33
これでレギュラスが本当は賢くて勇気ある子だったりしたら
シリウスの馬鹿度と雑魚度がますます上がる。。。ただでさえメインキャラの中ではトップなのに。。。

487 :無名草子さん:2006/10/05(木) 18:08:19
>>485
orz
よく読んでませんでしたごめんなさい逝ってきます

488 :無名草子さん:2006/10/05(木) 19:05:42
よく考えればシリウスって結構最低な奴だよな
自分が家族や親戚を気に入らないからって、弟に全部責任押し付けて逃げたくせに
「弟は愚かだった」ってなんじゃそら
レギュラスは親の期待に応えようと必死で頑張っただろうに、
とっと責任放棄して逃げ出したヤツが言うんじゃねえよっていう

489 :無名草子さん:2006/10/05(木) 19:50:50
どうしても考えが合わなければ家を捨てるのも仕方ないよ。
でもおじさんの遺産はちゃっかりもらってるのがなんだかなぁ。
家系図から焼き消されてないってことは家風に反してない人だったんだろ、このおじさん。
家系への責任を放棄するなら親族からの遺産も放棄しろよとか思わないでもない。

490 :無名草子さん:2006/10/05(木) 21:45:44
>>489
> よく考えればシリウスって結構最低な奴だよな
よく考えなくてもルーピンにスネイプ殺させようとしてる時点で最低野郎だよwww

> 自分が家族や親戚を気に入らないからって、弟に全部責任押し付けて逃げたくせに
> 「弟は愚かだった」ってなんじゃそら
その弟の方が打倒俺様に貢献してるという現実wwww

491 :無名草子さん:2006/10/05(木) 21:46:50
間違えた>>490>>488へのレスだった

492 :無名草子さん:2006/10/05(木) 21:55:28
>>489
3巻の叫びの屋敷読めばわかるけど、シリウスは自分にとって都合のいいことしか覚えてないやつだからwwwww
遺産なんてウマーなもの見逃すはずがないwwwwwwwwwww

493 :無名草子さん:2006/10/05(木) 22:42:36
3巻って評価変わるよね
私も初めて読んだ時は面白い!と思ったけど
4〜6巻を読んだ後に読んだら最低評価になってしまった
シリウスとルーピンはなんて身勝手なことを言ってるんだろうと思ってしまって…
あれじゃスネイプがかわいそう過ぎるよ…

494 :無名草子さん:2006/10/05(木) 22:52:12
>>489
シリウスに遺産をくれたのは家系図から名前を消されてる
アルファードというおじさん。
ttp://www.hp-lexicon.org/wizards/blackfamilytree.html
もちろん家風に反する人。
家風に沿った人ならシリウスを気に入るわけないから。

それより6巻読んで思ったのは
「ルーピンにもちょっとくらい遺産分けてやらんか!!!」
ってこと。友達なのに冷たいよシリウスw

495 :無名草子さん:2006/10/05(木) 22:58:18
何故か3巻だけ家に無い!

496 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:03:23
シリウスって読者(特に女性)に人気があるイメージだったから、
こういろいろ言われてるのはちょっとびっくりだ。
まぁ自分もシリウスはあまり好きではないけど。

497 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:21:46
>>496
逆に言えばミーハーな女性人気しかないんじゃないか
まともな大人がシリウス好きになるとは思えん

498 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:22:58
シリウスなんかお貴族育ちのリッチなハンサムで人なつっこいとか女受け要素抜群なのにな。
でも女性読者の人気とかはルーピンやスネイプの方がありそうじゃないか。

>>494
ルーピンにわけてやったらハリーに残してやる分が目減りするじゃん。

499 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:40:08
お貴族育ちのリッチなハンサムで人なつっこくても、あーんなDQNじゃね・・・

500 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:44:55
最近スネイプの人気がすごく上がってると思う。
自分は1巻の頃から好きだから、ようやく彼の魅力に気づいてくれる人が増えてきたかと嬉しいかぎり。
3巻が出た頃なんて、シリウス・ルーピンファンからヒステリックに叩かれてて、肩身狭かったもの。

501 :無名草子さん:2006/10/05(木) 23:50:54
犬好きなのでシリウスすきです。
人と思っちゃいかんよ。あれは犬。
飼い主(ポッター父子)にだけ忠実なとこが犬らしくてよろし。

502 :無名草子さん:2006/10/06(金) 04:40:47
犬嫌いなのでシリウス嫌いです。
人じゃないくせにタイトルにまでしてもらってウザイ。

503 :無名草子さん:2006/10/06(金) 12:03:25
賢者の石も秘密の部屋もゴブレットも人じゃないのにタイトルにしてもらってウザイ。

504 :無名草子さん:2006/10/06(金) 12:17:47
>人と思っちゃいかんよ。あれは犬。
吹いたwこれ以上すっきりする説明があるだろうか

505 :無名草子さん:2006/10/06(金) 12:59:53
>>498
スネイプにした事も酷かったけど、ハリーに対しても結構微妙だもん。
ハリーを愛してくれてるたってまず父親ありきだし、
ハリーだって大変な時期なのにすごいメンヘルだし。
親戚のお兄さんならいい人だけど、父親代わりとしてはダメダメな感じでがっかりだった。

スネイプが「すごい嫌な先生→実はいい人?」で人気が高まって、
逆にシリウスは「すごく信頼できるお父さんみたいな人→案外DQNな困った大人」で
最初の期待があった分がっかりさせられちゃった気分。

506 :無名草子さん:2006/10/06(金) 13:23:12
親戚のお兄さんでもダメダメだよ
「君のお父さんはこんなんじゃなかった!」とか言って逆ギレするんだよ?
というかよく読んでればアズカバンの時点で実は全く信頼できない人なのは分かるよね
大人なファンは当時からシリウスがDQNなの指摘してた

507 :無名草子さん:2006/10/06(金) 14:17:22
>>506
逆切れってどのシーン?
モリーには怒ってたけどハリーに切れるシーンなんてあったっけ?

508 :無名草子さん:2006/10/06(金) 14:22:58
5巻のシリウスは
辛いのはおまえだけじゃねええええええええええええええええっていうか
おまえは楽な方だろおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
と突っ込みたくてしょうがなかった
いい年した大人があれじゃイカン

509 :無名草子さん:2006/10/06(金) 15:35:08
まあアズカバンに12年も入れられた後だし
大嫌いな家に軟禁状態だし、脱獄以後の精神状態が
不安定なのは仕方ないと思うが、
学生時代のDQNぷりが「若かったから」じゃすまされない
ってのは皆思うところかな。
でも自業自得というかえらい悲惨な人生送ったんだから
そのへんに免じてカンベンしちゃれw

510 :無名草子さん:2006/10/06(金) 15:35:42
>>498
最初からスネイプがすごい嫌な先生とは思わなかったな。
1巻からハリー守ってくれてたし。
むしろそういうの知ってて感謝の気持ちひとつ持てないハリーに嫌悪感感じた。
さすがジェームズの息子・・・

511 :無名草子さん:2006/10/06(金) 15:48:41
>>509
スネイプとルーピンにしようとした仕打ちや弟に対する無責任ぷりを思うと
あの程度じゃ割に合わないような気もする。
それにアズカバンに入るまでは幸せだったんだから、大して悲惨な人生でもない。

512 :無名草子さん:2006/10/06(金) 15:50:12
スネイプもジェームズに命を救われてよけいにジェームズを憎んだんだよね

513 :無名草子さん:2006/10/06(金) 15:55:28
ジェームズがスネイプの命を救った、というより
スネイプが死んだら自分たちが困るから仕方なく、という感じがしないでもない

514 :無名草子さん:2006/10/06(金) 15:56:54
>それにアズカバンに入るまでは幸せだったんだから、大して悲惨な人生でもない。

子供の頃からブラック家の家風に合わなくて家族に愛されずに育ったんじゃなかったかな。
ブラック家で獅子寮なら出来損ない認定でしょう。弟は蛇寮でうまくやってるし。
それでジェームズべったりであんな性格になったのかと思ってた。
まあ悲惨な人生は間違いないと思う。いろんな意味でw

515 :無名草子さん:2006/10/06(金) 15:57:13
>>512
ジェームズがスネイプ助けたのはルーピンを犯罪者にしない為でしょ?
そりゃ憎んで当然だと思う、自分関係ないもん
しかしつくづく人として最低なことしたもんだ、シリウス
こんな奴が友情とか言い出して威張ってる3巻はもうコメディかと

516 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:01:43
>>514
家族に愛されずに育ったのはシリウスだけじゃないし、そんなんで悲惨とか言われても・・・。

517 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:02:51
>こんな奴が友情とか言い出して威張ってる3巻はもうコメディかと

たしかに矛盾。
でもそれはハリー・ポッターという作品への批判になるな。
さんざん既出だけど叫び屋敷事件に関してだけはルーピンも被害者になりかかったわけで
ここまでひどいことを主人公の大事?な名付け親にさせた回転女史の意図がわからん。

518 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:03:47
>>516
だから い ろ ん な 意 味 で w

519 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:07:38
>>517

241 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2006/10/05(木) 23:16:40
この作品は回転さんの心の箱庭なんだよ。

シリウスの、好きな人には徹底して誠実だけど
嫌いなやつには容赦しなさ杉みたいな性格は
回転さんの中の極端な面を表してるんじゃないかな。
ダーズリー一家の書き方とかも怖いほど容赦ないし。

一方で大嫌いな先生をモデルにしながら
徹底的に悪ではない深みのあるスネイプの書き方には
めずらしくw回転さんの寛容を感じる。

作者の意に反してスネイプファンが多いのはそのせいもあるかと。

520 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:08:47
>>517
主人公の名付け親がいい人である必然性はない。
最低な奴でなんの問題があるのか?世の中最低な奴だって一定数いるわけで。
普通はいい人がやるべき役割を最低な奴にやらせたというのも、また新しいと言えば新しい。
むしろその最低な奴にキャーキャー言ってるバカのほうが理解できん。

521 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:10:28
スネイプには幸せになってほしいけど、無理かな…
彼こそ今まで悲惨な人生を送ってきたわけで、
これから36年分の幸せを味あわせてあげたいよ…頼むよ回転さん…

522 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:13:00
>>517
しかもその後ルーピンは人狼だからスパイじゃないかと疑われてる。

シリウスがピーターに言った
「友人を裏切るくらいなら死ぬべき。自分たちもお前のためにそうしてただろう。」
のセリフがムナシイ。
正確には「ジェームスを裏切るくらいなら死ぬべき。
俺はそうするし、お前らにもそうさせる。」なんじゃね?

523 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:13:29
>>520
自分もシリウスファンっていうのは理解できない存在
よっぽど読みが浅いのか、単に読解力ないのか、美形なら何でもいいのか・・・

524 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:18:12
>>520
でも回転女史はその最低のエピソードを書く一方で
ホグズミードの許可証を送らせたり、主人公に何かと相談相手になってやったり
「いい人っぽさ」「頼もしい見方になりそうな感じ」も演出してる。

頼もしい人と思われた名付け親が実はだめな男でしたということで
ハリーがその打撃から心を整理して立ち直る、という風には書かれていない。
ハリーは今でもシリウスをいい人で大事な名付け親と思い続けているわけで。

皆がいろいろ言ってるのはそのせいだし、あえて「ハリー視点」を離れて
読んでみようという意見が多いのも、ハリーに感情移入してるだけじゃ矛盾を感じるからだと思う。
そう思わせてしまうのは回転さんの計算違いという気もする。

525 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:27:58
>>524
ハリーの相談相手としては何の役にも立ってないし、
ホグズミードの許可証くらいじゃいい人名乗る資格はない。
それにハリーが頼もしい人と思っていたのはあくまでジェームズ。
だからハリーは5巻でスネイプの記憶を覗いてからも、
ジェームズの行いにしか言及してない。
シリウスは単なる脇キャラで、
"ハリーにとっては"大事な名付け親でした程度でしかないんだよ。

526 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:33:53
>だからハリーは5巻でスネイプの記憶を覗いてからも、
>ジェームズの行いにしか言及してない。

それはスネイプを逆さづりにしたのがジェームズだからじゃないか。
このエピでわかるのはジェームズもシリウスにまけず劣らずのDQNだったってことだろ。

とにか4人組みの学生時代のエピソードが人さわがせであるのは事実だな。

527 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:38:57
ハリーはシリウスが仕掛けたルーピンのスネイプ殺人未遂を「ちょっとからかった」とかほざいた子だぞ

528 :無名草子さん:2006/10/06(金) 16:42:47
それでこそ、ジェームズの息子、そして真にシリウスの名付け子じゃ!

529 :無名草子さん:2006/10/06(金) 17:03:49
ハリーはこれからスネイプを理解することによって、大人に
なっていくんだと思う
そこでジェームズシリウスに対する感情も変わっていく
ジェームズやシリウスの本性を理解して親への妄信を捨てる

4人組の学生時代のエピソードは、そういう展開になる伏線
じゃないかと予想

530 :無名草子さん:2006/10/06(金) 17:18:01
うん。そうだね。
ハリーはひどい家庭で育ったので実の親や名付け親に幻想をいだくのも無理はない。
5巻ではちょっとその幻想が覆りかけた。
7巻ではスネイプ含む親世代それぞれをありのままに理解して
その人間的弱さをわかった上で感謝できる(許せる)ようになれるってとこまで
成長できるといいね。
とにかく作品にエンドマークがつくまでは安易に批評できない部分もあると思う。

531 :無名草子さん:2006/10/06(金) 17:43:40
じゃ7巻は、以上のことを全て盛り込みつつ
5000ページ程でよろしくお願いします。

532 :無名草子さん:2006/10/06(金) 17:48:08
シリウスをありのまま理解しても暴れ柳事件だけは許せない

533 :無名草子さん:2006/10/06(金) 18:03:15
あれはシリウスに反省してから死んでほしかったなぁ。

534 :無名草子さん:2006/10/06(金) 18:16:41
そう。シリウスの人生が悲惨なのは生家が闇とかアズカバンとかいろいろあるけど
何より「過去を反省して人間的な成長をする機会なく死んだ」ということだと思う。
そのあたりのこともハリーが冷静に理解できればそこから学ぶ点はあるだろう。

535 :無名草子さん:2006/10/06(金) 18:27:41
>>534
それは違う。ホグワーツ卒業してからアズカバン入るまでは5年くらいあった。
その間に弟の死とか様々なことがあったはずだし、いろいろ成長できる機会もあったはず。
現にジェームズはホグワーツ卒業前に人間的に成長した(たぶん)。

シリウスファンはこのへんを根本的に勘違いしてる人が多いが、
シリウスが過去を反省し人間的に成長できなかったのは、全て本人のせい。
周りのせいではない。勘違いするな。
シリウスは悲惨な境遇とやらのせいでDQNなのではなく、本質的にDQNなだけ。

536 :無名草子さん:2006/10/06(金) 18:32:37
確かに成長の「機会」はあったかもしれないね。
機会があったのに「人間的な成長をすることなく死んだ」ならある意味もっと悲惨。

537 :無名草子さん:2006/10/06(金) 18:35:33
でもそれは自業自得。
そう考えるとなんの魅力もないキャラだな。

538 :無名草子さん:2006/10/06(金) 18:40:35
>そう考えるとなんの魅力もないキャラだな。

第三巻をまるごと使って登場させてタイトルにまでなった
わりと重要な脇キャラをここまでいわれて回転もかわいそうにw

539 :無名草子さん:2006/10/06(金) 18:41:16
2chじゃ5巻で化けの皮が剥がれる前から
シリウスの底の浅さを読みきってた人多かったよね
奥深さに良くも悪くも惹きつけられる人が大勢いた
スネイプとは正反対

540 :無名草子さん:2006/10/06(金) 18:46:01
>>538
回転もそこまでシリウスを重要には思ってなかったと思う。
でなきゃあんなあっさり殺さないだろう。
三巻で重要だったのは「ハリーがピーターが殺さなかった」こと。
シリウスは一連の事件のきっかけを作っただけで、あくまでただの脇キャラ。
悪戯4人組ファンはなんか勘違いしてるみたいだがね。

541 :無名草子さん:2006/10/06(金) 18:52:40
重要なキャラでないのなら最初から重要そうに書かないで欲しいわ、回転w

確かに4巻から急にシリウスの存在をもてあまし始めた感じがあって
おいおいと思ったんだよな〜。

そしたら5巻ではずっと閉じ込めて出したと思ったらあぼんだもんな〜w

でもシリウスの死には真相があるという情報だから
このもてあましっぷりに関しては7巻で多少のフォローがあるかもしれないけどな。

542 :無名草子さん:2006/10/06(金) 18:53:37
シリウスに関しては、ハリーに対する態度がひどいと思ったな
結局ハリーを通してジェームズを見てただけでしょ?
「そんなことジェームズは言わなかった」とか言って
せっかく父親のような存在が出来て喜んでる15歳の子にそんなこと言わなくてもいいのに

543 :無名草子さん:2006/10/06(金) 19:11:35
>>541
シリウスの死に真相ってソースは?
ファンの妄想じゃないの?

>>542
シリウスのひどい態度といえば、ハリーへの態度もだけど、
何はともあれスネイプへの態度に尽きる。
度重なるイジメ、殺人未遂しておきながら反省の弁全くなし、
危険な任務を命がけでこなしてる人へ学生時代の蔑称呼び、「臆病者」呼ばわり。
最低としか言いようがないよ。。。

544 :無名草子さん:2006/10/06(金) 19:38:09
>シリウスの死の真相ってソースは?

前スレから話題出てて
>>6-7の【第7巻回転ネタバレ】にあるけど歴史魂などにないからガセかもしれないね。

545 :無名草子さん:2006/10/06(金) 19:38:47
>学生時代の蔑称呼び
これは最低っていうよりみじめなんだよ。こんなの子供のやることだろ。
体は三十代後半だけど頭の中身は子供のままだってことだよ。
アズカバンのせいで人間的成長の機会は大幅に失ったから。
同じ年でホグワーツ教授の地位とかスパイの重要な立場とか持ってる
スネイプ相手にやるから余計に悲惨。
それと臆病者呼ばわりしたのはスネイプの方じゃなかったっけ。

546 :無名草子さん:2006/10/06(金) 19:50:13
だからさ、人間的成長の機会は十分にあったんだよ。
なのに成長できなかったのはシリウス自身のせい。
ちょっと上のレスくらい読め。

547 :無名草子さん:2006/10/06(金) 19:56:03
>>545
「臆病者」よばわりしたのは確かにスネイプ。
シリウスがハリーを助けに魔法省に行ってしまうきっかけの一つになったかもしれない
…とすくなくともハリーはそう思ってる。

548 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:02:43
こうなったらシリウスファンに聞いてみたいなw
あんな奴のどこがいいのかwwww

549 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:14:17
シリウスファンは顔がよければあとはどうでもいい
最低腐女子ばかりなんだろうなwwwwwwwwwwwww

シリウスと同じくらい最低人生送ってるんだろうねwwwww
早く氏ねばいいのにwwwwwwww

550 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:14:49
シリウスのようなヤツが好きなやつって頭も悪いし
まるで読解力ないんだろうなwwwwwwwwwwwwwwww

じゃないとあんな全く魅力のないキャラを好きになるわけがないwwwww
馬鹿丸出しだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

551 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:15:24
>>547
でもそれは完全な濡れ衣だよね
スネイプは何も悪いことしてない
かわいそう…やっぱりシリウスよりよっぽど不幸だよ
幸せになってほしいぃ

552 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:19:23
うわなんか上に変なのが

553 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:21:24
みんなそろそろ>>1を読み返してもちつこう。

554 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:21:25
>>551
いや、シリウスの方がスネイプよりDQN度合いも勝ってるが、
不幸度合いも十分勝ってるぞ。

555 :548:2006/10/06(金) 20:25:11
>>549-550
おまえ正体はシリウスファンだってバレてるよw
そうやって基地外のふりして同情を買おうとしてもムダ

556 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:28:14
シリウスよりDQNなんていねえよwwwwwww
擁護必死だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

あいつが死んだときほどすっきりした瞬間はなかったwwwww
シリウス信者ざまぁみろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

557 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:30:42
>>554
シリウスはホグワーツ入学からジェームズが死ぬまでは幸せじゃん
スネイプは…・゜・(ノД`)・゜・

558 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:36:07
スネイプって幸せ似合わないやつなんだよね
やっぱ脂肪フラグかな?
せめて生きていてホグワーツのいけずな魔法薬の先生に
戻ってきて欲しいと思うけどね…

559 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:39:40
>>557
うん、シリウスはなんだかんだ言って幸せな人生送ったと思う。ジェームズも。
二人とも死ぬ時は結構満足して死ねたんじゃないかな。

560 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:41:56
スネイプ何も悪いことしていないって…
明らかに昔アバダ使い慣れてるでしょw
しかもそれを反省したから死食い人やめたわけじゃないし
子供の頃の結果のわからない悪戯なんかのレベルじゃない。

561 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:47:07
さすがにシリウス、ジェームズの人生を幸せとはいえないし
思い残すことも多かったろうとおもうけど
幸せな記憶も十分にあり、自分の思うように生きたわけだし
死ぬ瞬間はけっこう満足だったのではというのには同意する。

スネイプはあまりにも複雑な人生を送ってるので
なかなかいつ死んでも悔いなしという心境にはなれないだろうな。

562 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:48:05
>>560
> スネイプ何も悪いことしていないって…
> 明らかに昔アバダ使い慣れてるでしょw
妄想を断定口調キター

> しかもそれを反省したから死食い人やめたわけじゃないし
またキター

> 子供の頃の結果のわからない悪戯なんかのレベルじゃない。
いや殺人未遂は殺人未遂だからw悪戯じゃないからw

563 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:53:41
ジェームズは、自分の妻と子供が殺されようとしている時に死んだ。
死ぬ瞬間に満足してるはずがない。
シリウスは、死ぬ瞬間はどうだったか知らないけど、
冤罪も晴らしてないのにあそこで死ぬのは絶対満足じゃないと思う。
せめて、ヴォルデモートが死んでハリーが安全になるまでは
生きていたかったんじゃないかな。

564 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:54:51
死ぬ瞬間満足だった人はゴーストにならない
死ぬ瞬間思い残すことがあった人はゴーストになるような気がする

565 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:55:42
>>562
>妄想を断定口調キター

ダンブルドアにかけたアバダが初めてだったと考えるのはそれこそ都合のいい妄想。

>またキター

スネイプが死食い人をやめてダンブルドア側になった理由は説明されてる。
妄想でもなんでもない。

>いや殺人未遂は殺人未遂だからw悪戯じゃないからw

ルーピンに噛まれるかどうかは不明。噛まれても死ぬかどうかは不明。
殺しを意図してたら殺人未遂かもしれないが、随所の説明を見ても
本人は悪戯のつもりだった。

566 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:56:54
シリウス厨 Vs スネイプ厨

567 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:57:04
>>560
スネイプはなんといっても元DEだし、別に昔から人格者じゃなかったのは確かだ。

でも今あれだけ危険な仕事をやってるのはなにか反省するところがあったせいではないのかな?
(ポッター一家あぼんの件とかでね) わからんけど。
ダンブルドアが信じていたのだからそれなりの理由があるのだろうと思う。
そのへんが明らかになる7巻が待ち遠しいところだね。

568 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:59:10
>>565
> ルーピンに噛まれるかどうかは不明。噛まれても死ぬかどうかは不明。
噛まれたら狼人間になることは確実だし、そうなったら間違いなくルーピンは自殺レベルで悩む。

> 殺しを意図してたら殺人未遂かもしれないが、随所の説明を見ても
> 本人は悪戯のつもりだった。
いや悪戯であんな計画たてるからDQNだって話でしょ?
しかも20年近くたっても反省ゼロ
最低

569 :無名草子さん:2006/10/06(金) 20:59:42
何かしら後ろめたいことがあったからダンブ側についていたんだろうね
罪滅ぼしというか
それが何かわかったらすっきりするんだけどなぁ

570 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:00:28
>>564
それだけじゃないと思う
でないとゴーストで溢れるよ魔法界
それともそれだけだって説明あったっけ

571 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:01:38
>噛まれたら狼人間になることは確実だし、そうなったら間違いなくルーピンは自殺レベルで悩む。
同意。

>いや悪戯であんな計画たてるからDQNだって話でしょ?
>しかも20年近くたっても反省ゼロ
>最低
同意。

しかしスネイプの過去(おそらく)はそれ以下。

572 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:02:17
>>567
スネイプはポッター一家があぼんする前からスパイだよ。
しかも俺様の側近としてのスパイだから一番危険な仕事。
元々勇気ある人なんじゃないかな。ジェームズ達が見くびってただけで。

573 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:04:24
>>563
普通に考えればそうだけど
愛するものを守るために必死で戦って死んだわけだしさ
その点に関しては悔いなしっていうか
ふたりともきっとハリーは生き延びると信じて死んだと思う
そこが信じられなかったら564が言うようにゴーストになったろうし

574 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:04:46
>>571
だからさー、スネイプの過去はまだ本編で出てきてないだろ?
それ以下とか妄想じゃねえか
腐女子は引っ込んでろ
一人でシリウスマンセーの妄想小説でも書いとけ

575 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:08:10
>スネイプはポッター一家があぼんする前からスパイだよ

でも、予言をチクったときは俺様側だったはず。
だから少なくともスネイプの改心にこの件はかなり関係あると思うんだけど。

576 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:10:21
>>574
つか、誰もシリウスマンセーなんてしてないが…


スネイプ厨はこれだからだめなんだw

577 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:10:40
>>573
リリーは、我が子に魔法かけて死んだから悔いなしでもおかしくないけど、
ジェームズが「俺は必死で戦った!悔いなし!」とかで死んだら、相当アレな人だよ。
自分の死体を乗り越えて、ヴォルデモートが妻子を殺しに行くっていうのに。
あと>>570は?

578 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:15:23
>>576
妄想だということは認めるんだな?シリウス厨w

579 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:15:45
ゴーストにならない理由はまだありそうだけど。
ニックが言葉濁してたし。
その点も7巻で言及があるって回転が言ってた気がす。

580 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:26:17
>>578
しかし行間から当然想像できることを頑として否定しては
ねじ曲げて賛美するのがスネイプ厨の常だなw
スネイプを賛美しない=シリウス厨
シリウス厨=腐女子
ってのはおまえの妄想、病院へいけ。

581 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:26:57
あー楽しみだな7巻

582 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:33:49
>>577
はっきり言ってアバダで死ぬ瞬間は
悔いなしも悔いありもw考える暇なかったろうねw
人生振り返ったのはリリーと一緒に天国いってからかな?
ハリーの成長を見守りながら。
たぶん彼の魂はそれなりに満足してると思うが
実はよっぽどゴーストになろうと思ったか、そこはわからんねw

583 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:35:00
スネイプは死喰い人時代、アバダ経験があるとして
自分がやってることは殺人だと自覚してたはず

シリウスは悪戯のつもりでスネイプを殺しかけたうえ、
ルーピンに立ち直れない傷を与えるところだった

スネイプの方が罪は重いのかもしれないけど、
性質悪いのはシリウスの方だと思う
スネイプは後に自覚して償おうとしてるけど、
シリウスは最後まで一切反省しなかったしね

584 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:43:34
アバダかけておいて、自分がやってるkとは殺人じゃないと思ってたら
かなり問題ありだがなw

585 :無名草子さん:2006/10/06(金) 21:53:01
実はフジョシの間でもシリウスよりスネイプの方が人気あるらしい。
奥の深いツンデレってことで。
誰とカップルにするのかとかは怖いのできかなかったけど。

586 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:18:32
>>583
確かに、「殺人をした人」と「同級生を悪戯で殺そうとした上、
意識不明状態の親友を実行犯にさせようとした人」では、
罪重そうなのは前者でも倫理的には後者のほうが許せない感じするよね。

587 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:28:17
>586
その書き方だと普通に後者のが罪重そうw

588 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:34:32
普通にスネイプよりシリウスのほうが罪重いと思う
スネイプは大いに情状酌量の余地あるけど、シリウスには全くないしw

589 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:38:53
今回のダンブルドア殺しみたいな辛い殺しばかりさせられてたとしたら
かわいそうだな…スネイプ

590 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:39:41
>スネイプは大いに情状酌量の余地あるけど、

それはわからないんでは?
スネイプが死喰い人時代、何をしていたかわからないから。

罪のない人にアバダ、クルーシオとか非道なことをけっこうやってるかもしれないし
実はそんなにひどいことは何もしてないかもしれない。そこは何ともいえないと思う。

591 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:40:08
>>585
ツンデレ…

592 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:43:53
>>590
そんなに非道なことはしてないと思う。
そうじゃなきゃダンブルドアが信用するはずないし、教師もさせないはず。

593 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:45:38
ツンデレか…

フジョシの頭の中では、「もしも2ちゃんがあったら【ハリポタ編】」から
シャレを取りのぞいたような世界が繰り広がっているのであろう
あな、おそろしや

594 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:45:55
>>586
本当に許せないよね・・・シリウスはもっと罰を受けるべき
反省もしないままハリーの慕う名付け親扱いは到底許せない

595 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:49:25
>>592
そういや、そうだ。教師だもんね!
ダンブルの教師採用基準はロックハートやスラグホーンみてると
そうとうゆるいようだけどやっぱ人殺しだけはやらせないと思う。

596 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:50:16
ハリーには是非、ジェームズとシリウスがスネイプに何をしたかを
詳しく知ってほしいというのはあるな。
そしてもうちょっとスネイプに感謝してやってクレwww

597 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:50:27
>594
回転にいってやれ

598 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:53:02
>>595
そういうこと
なんかアンチスネイプ?がいろいろ妄想レスしてたけど、
行間を読んで想像すればスネイプが非道な行いをしてないのはすぐ分かる。

599 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:53:34
シリウス擁護するためにスネイプを貶すのはやめてほしい

600 :無名草子さん:2006/10/06(金) 22:58:30
人殺しに教師をやらせないダンブルドアが
スネイプにアバダ命令したってのかw

601 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:01:16
ハリーにアバダしようとしたルシウス・マルフォイは
ホグワーツの理事だが。あれは映画だけかw

602 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:01:53
6巻のダンブルドアは酷いと思う
殺せと命じられて殺人を強要されることが
スネイプにとってどれだけ辛いことか分かってるんだろうか
信頼してるからとかじゃ到底済まされないこと
これで後のフォローは考えてませんでしたとかなら
回転さんに抗議書出したいくらいダンブルドアが憎い

603 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:02:54
>シリウス擁護するためにスネイプを貶すのはやめてほしい

それはギャグで(AAry

604 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:03:37
シリウスは学生時代スネイプにアバダかけようとするぐらいしてそうだ。
当然、悪戯のつもりでwwwww

605 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:06:50
>>600
人殺しに教師はやらせないけど
非常時なら教師に人殺しをやらせるんだよ
その後、もちろん教師はやめてもらうと

606 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:09:49
校長ひっどー

607 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:12:48
「非常時だから」は殺す側の都合のいい言い分だな。殺しは殺し。
ダンブルドア自身も、はっきり「殺した」とは書いてないが、何とかいう魔法使いを倒してる
それに現在ハリーに俺様殺しを推奨してる。
俺様が現れてからはずっと非常時みたいなもんなんだろ。
いっとくけど「アンチスネイプ」ではないよw

608 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:16:05
途中で送信wスマソ。
アンチスネイプでなく、スネイプの一筋縄じゃない性格生き方はむしろ好きだ。
しかし無理やりな誉め殺しを聞かされるといい加減ウヘァといいたくなる

609 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:19:07
俺様はハリーにしか殺せないからしょうがないといえばしょうがない

610 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:31:28
しかし見事にシリウス好きって人がいないなw

611 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:36:43
>>610
これだけケチョンケチョンにされてたら、
じっとうずくまってるしかないでしょうw。

612 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:41:53
ここまでしつこい叩きもウヘァだし
暴れ柳事件さえなければもう少し擁護のしようもあると思うんだが…
正直あれだけはどうもならんな

613 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:48:14
>>612
たとえ大事に至ったとしても、
実社会でも未成年だったってことで酌量されるよ。
ただし反省はしたほうがいいが。

614 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:49:36
なんだこのシリウス叩きな流れ。
昔はスネイプ厨は、ルーピン叩きに必死だったくせに、
手法を変えたのか?

615 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:53:32
>>614
なんか知らないけど、2chのハリポタスレの世論は最近、
過去のルーピン叩きの凄まじさをふりかえってみて反省する傾向にある。
だから別の手で来たんだろう。

616 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:54:47
シリウス厨は引っ込んでろ
暴れ柳事件があるかぎりシリウスは叩かれてもしょうがないだろ
わきまえてろ

617 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:55:38
ウヘァ

618 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:58:07
ルーピン叩きって本来叩かれるべきジェームズ&シリウスから
話題そらしのようにして何故かルーピンが標的になってた印象
そのツケが今まわってきてるんじゃない

619 :無名草子さん:2006/10/06(金) 23:59:16
叩いてるのは一部の変な奴らだけってことにしたいのね。
だが誰か叩かれてるのを見ると空気読まずに湧いてくるスネイプ厨がうざいのも事実だな。

620 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:00:11
前にもあったきがするなぁ<シリウスたたき


そのアトなんか無理やりマンセーしまくった記憶が

621 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:01:01
>>613
そういう問題じゃないだろ
悪戯感覚で殺人沙汰に発展してもおかしくないようなことを企て
なおかつ自分を信頼してくれてるはずの友達を利用し
相手も友達もどうなっても構わないという卑劣な魂胆こそが叩かれるべきなんだろ

622 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:02:44
シリウスがマンセーされるようになったらおしまい。
いくらフィクションとはいえ、あれをおかしいと言えるくらいの正常な感覚は保っておきたい。

623 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:04:50
ウヘァ

624 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:06:43
ハリポタでマンセーされるような人はいない
かといってリアルと比べてそれほど非道いといえる人もいない
やっぱファンタジーじゃなくリアル小説なんだよ

625 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:10:04
>>624
>かといってリアルと比べてそれほど非道いといえる人もいない

アンブリッジは別。あれは唯一絵に描いたような悪人だと思う
ただし、ハーマイオニーがセントールに襲わせたのはひどいw

626 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:10:23
>>624
このスレはリアルで同級生を殺しかけた奴いるのか?
友達に殺人やらせようとした奴いるのか?
そういう奴はリアルでいても非難されるだろ

627 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:13:55
回転さんはシリウスを「すごくひどいヤツ、最低」と
思って欲しくて書いたのかな。
それともどうでもいい脇役と思って書いてるうちに
こんなわけわからんキャラができちゃったのかな。

628 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:16:47
>>626
例えばいじめでクラスメートを自殺に負いこむような事件て常にあるでしょ。
でもそういう奴らは反省してない。それどころか「死んでくれて嬉しい」とかいって
実際大手をふって歩いてる。自分が悪いことしたと思ってない。
それがリアル。知らなかった?

629 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:19:13
>>628
あなたシリウス擁護しようとして墓穴掘ってるよ。
リアルがそうだとしても、そういう奴らは批判されるべきもんでしょうに。

630 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:20:33
>>627
シリウス退場が決定したとき、台所で泣いたっていう話もあるけど、どうなんだろうね。
ルーピンはお気に入りキャラで、スネイプは書いてて楽しいキャラらしいけど、
シリウスについてはそういえばあんまり聞かない気がする。

631 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:20:42
>>628
おまえそういう奴らをどう思う?ムカつくだろ?
だからシリウスもムカつくな?
え?まさかムカつかないの?そりゃ人としてヤバイ

632 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:20:56
【裁判】 "女子中生、柔道部で蹴られ投げられ意識不明"訴訟で、須賀川市が争う姿勢★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160057128/

この事件のように、実際罪に問われなくたって表に出れば加害者は非難される

シリウスは実際に直接手を下したわけじゃないけど、
かなりの確信があっての行動だから始末に悪いね

633 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:21:23
シリウス厨アホだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

634 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:22:16
>>627
やっぱ、キャラクタづけとして犬なんだよ。>>501は名言w
懐く相手を選ぶのも、自分をその次に偉いと思うのも、
外に出られないとストレスが溜まるのも、やたら相手を煽るのもw。
「吼えるような笑い」って変な描写だな、と思ってたけど
回転さん意識して犬になぞらえたんだな、と理解したww

635 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:23:08
シリウスファン自らシリウスは叩かれるべきと証明してくれたので、どんどんシリウス叩こうか。

636 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:25:03
>>629
いや、擁護しようとはしていない。
そういう奴らは批判されるべきだと思うが、現実社会では跋扈してる。
それがまさにリアルだっていってんの。

637 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:25:10
>>632
自分で手を下さないってのがまた卑怯
現実でも小説でも漫画でも映画でも、
自分の手を汚さず他人に手を汚させる
姑息な奴は嫌われる

638 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:25:28
ウヘァ

639 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:26:40
>>631
>>628を読んで、そういう奴らがむかつかないと解釈したなら
むしろおまえが人としてヤバイ。本当に。

640 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:27:16
>>636
で?

641 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:27:47
結論:スネイプ厨は人としてヤバイ

642 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:30:22
人としてヤバイのはシリウス厨
>>628にある奴らと同じような奴を好きって言ってるんだから

643 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:30:43
>>640
…そこまで執拗に絡むほどの問題意識が実際あるなら、
こんなスレでシリウス叩きなんかしてないで、現実のそういう社会問題を
なんとかしようとは思わんのかね。思わないか。
架空のキャラ叩くほうが簡単で心地いいからね。

644 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:31:11
もうあんまりウヘァなのはスルーでヨロ

645 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:34:19
>>643
最初に現実の社会問題を出したのはあなたでしょうに。

646 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:37:37
>>645
>リアルがそうだとしても、そういう奴らは批判されるべきもんでしょうに。

これをいったのはきみじゃない?
実際することはこのスレでシリウス批判?

647 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:38:59
ウヘァ vs ウヘァ

648 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:39:39
空気読まないで悪いのだが映画のほうはどうなってるの?

649 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:40:41
>>648
この間出てた写真が最新情報なんじゃない?
つか映画スレは落ちたまま?

650 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:40:49
>>646
常識としての認識を書いただけ。
なんで現実の社会問題をなんとかするとかいう話まで発展してるんだか。

651 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:42:10
映画が公開されたらまたこういう流れになんのかなあ

652 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:44:22
>>650
つまりキャラの行動の批判はするが、
現実のそういう問題の批判はしなくていいと思っていると?
多分、きみはこのスレの最悪のウヘァ。以後勘弁してほしい。

653 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:44:36
こういう争いは最後にレスしたほうが負け

654 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:46:01
ウヘァ

655 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:51:21
ウヘァってなに?

656 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:53:21
ウヘァはウヘァ

657 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:54:35
映画の話が出たのでぐぐってみたらアンブリッジの写真が出た
どんなおばさんかと思えば優しそうなおばさまじゃないの
イメージとだいぶ違ったなぁ

658 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:55:42
あの日の透明マント所持者予想
個人的にスネイプだと思ってたけど見事に外れたw


659 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:56:18
馬鹿でねーの。現実でできないからこそするんだしょ。
キャラ叩きって楽しいもん。

660 :無名草子さん:2006/10/07(土) 00:58:13
>>649
落ちたまま。
来年7月公開予定だから当分立たないと思う。

661 :無名草子さん:2006/10/07(土) 01:02:27
>>660
さすがにまだ早いか…ありがとう

662 :無名草子さん:2006/10/07(土) 01:26:44
おいらなりにまとめてみたウヘァ:

もうたくさん
そんなむちゃな
すみませんが疲れました
お腹いっぱいでたべられません
2chで叩いて自慰する偽善者もういいです

・・・かな

663 :無名草子さん:2006/10/07(土) 01:46:03
ウヘァの追加、

人としてヤバイ。
スネイプのすることはことごとくみな正しい。

664 :無名草子さん:2006/10/07(土) 01:53:06
ウヘァ

パンツがグレー

665 :無名草子さん:2006/10/07(土) 02:01:48
>>パンツがグレー
それは原作設定w

666 :無名草子さん:2006/10/07(土) 02:37:39
ルーピン批判とシリウス批判は定期的に炸裂するが、
何故ジェームズ批判が出ないんだ。諸悪の根源w

667 :無名草子さん:2006/10/07(土) 02:48:51
スネ厨って、馬鹿なんですか?

668 :無名草子さん:2006/10/07(土) 02:49:39
7巻が出ないことにはなんとも

669 :無名草子さん:2006/10/07(土) 02:50:22
とりあえず生きてたシリウス・ルーピンと比べて、とっくに死んでるから影薄い
情報が切れ切れでしか出てこないので、人物像が掴みにくい
回転が思わせぶりなこといろいろ言ってるからまだ触れないでおくか

こんなかんじ?

670 :無名草子さん:2006/10/07(土) 02:51:45
>>667
アンチもいい加減うざいよ

671 :無名草子さん:2006/10/07(土) 02:52:20
荒れた話題を蒸し返すヤシもウヘァ

672 :無名草子さん:2006/10/07(土) 02:58:22
ウヘァ

673 :無名草子さん:2006/10/07(土) 03:25:29
>>549
史上最低な男という部分が似てるのでファンです。

674 :無名草子さん:2006/10/07(土) 03:27:51
ウヘァ

675 :無名草子さん:2006/10/07(土) 03:29:19
スネイプとワームテールの2人暮らしに興味があります
あとマクゴナガルの家族(いるのかな)

676 :無名草子さん:2006/10/07(土) 03:33:14
俺様も魔法界もアボンヌしてマグル界だけ平和になるってオチはないよね?

677 :無名草子さん:2006/10/07(土) 06:03:45
無いとはいいきれない。

678 :無名草子さん:2006/10/07(土) 08:54:19
>>666
だって、シリウス批判の一番の原因は暴れ柳で、
あれはシリウスの単独犯だもん。

まだ詳しくは書かれてないけど、ジェームスのイジメを軽蔑してたリリーとくっついたって事で、
イジメに関しても反省したからリリーが認めたんだろうなって予測できるし。

679 :無名草子さん:2006/10/07(土) 09:12:11
>>678
ジェームズはリリーの見てないところで
スネイプイジメだけはずっと続けてたんじゃなかったっけ?

680 :無名草子さん:2006/10/07(土) 10:02:15
>>675
今もしかしてスネイプとピーターとドラコ、三人の
隠れ家生活とかになってると思います。
素敵なトリオですね。
お近づきにはなりたくないけどちょっと覗いてみたい気はします。

681 :無名草子さん:2006/10/07(土) 11:15:44
新入りのドラコの方がピーターより格上なんだろうなw

682 :無名草子さん:2006/10/07(土) 11:37:47
ドラコぼっちゃまはもちろん一番上。
6巻後半ではもうスネイプをおまえ呼ばわりだったし。
(ちょwwそれはないだろ、ゆーこりんwと思ったけどけっこうウケた)
ピーターなんか下僕以下に決まってる。

683 :無名草子さん:2006/10/07(土) 11:44:42
ネタバレスレの結論ではピーター最強魔法使いだってのに・・・

684 :無名草子さん:2006/10/07(土) 12:04:11
ぼっちゃま「ここには屋敷しもべすらいないのか!」
スネ「ピーターがいる」

685 :無名草子さん:2006/10/07(土) 12:37:24
なんか昨日変なのが沸いてたんですね
欠点のない人間なんておらんだろうに

こんどからしつこいキャラ叩きには>>1とだけ書いとけばいいよ

686 :無名草子さん:2006/10/07(土) 12:41:58
ここに書いてあるじゃん>シリウス
ttp://www.jkrowling.com/textonly/en/faq_view.cfm?id=61

私の見解もほぼこのとおり

687 :無名草子さん:2006/10/07(土) 12:53:59
>>679
リリーに気づかれない程度だから
せいぜい呪いの掛け合いくらいじゃない?

688 :無名草子さん:2006/10/07(土) 13:39:15
絶対ジェームズはリリーに惚れ薬使ったと思う
実は5巻のあの場面の後スネイプとリリーがいいかんじになりかけて
それが我慢できなかったジェームズが惚れ薬という禁断に手を出してしまった…に10000我輩

689 :無名草子さん:2006/10/07(土) 13:53:58
>>666
固定ファンやマンセー厨がいるルーピンやシリウスに対して
ジェームズは明らかに嫌われる(…ように回転が仕組んでる)対象だからかな。
いいとこなさすぎて叩く気も起きないんじゃないかw

690 :無名草子さん:2006/10/07(土) 13:57:00
>>688
我輩10000もいらない

691 :無名草子さん:2006/10/07(土) 14:23:51
シリウスのどこがマンセーできるのか

692 :無名草子さん:2006/10/07(土) 14:25:18
>>683
どうしてピーター最強っていう結論になったの?

693 :無名草子さん:2006/10/07(土) 14:29:05
確かにいいとこなさすぎるのはシリウスも同じだw

694 :無名草子さん:2006/10/07(土) 14:35:03
>>692

220 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2006/10/04(水) 21:43:34
・騎士団で一年もバレずにスパイ
・ダンブルドアはもちろん、仲が良かったジェームズ、シリウス、ルーピンにも一切疑われない
・首尾よく守人の役目をゲットしてポッター一家殺害(未遂)に大きく貢献
・ヴォルが死んだら、とりあえずシリウスを罠にはめてアズカバン送り
・真相を知る者を排除しつつ、死喰い人からも騎士団からも上手く逃れられる見事な作戦をたてて実行
・ウィーズリー家という情報収集には事欠かない環境に潜り込むのにあっさり成功
・十二年もネズミに身をやつして暮らせる辛抱強さ
・もちろん一切疑われない
・どの死喰い人より先にヴォルの元に集い、ヴォル復活に大きく貢献

ピーターすごくね?

695 :無名草子さん:2006/10/07(土) 14:41:59
15や6のガキの頃に、深く考えもしないでした悪ふざけで
悪くしたら相手が死んだかもっていうののほうが
大人になって認識しつつした殺人より性質悪いって奴がいる限り
陪審員制度の導入には深い危惧を感じるw

696 :無名草子さん:2006/10/07(土) 14:44:10
悪くしたらっていうか、あれ成功したら確実にスネイプ死んでるし

697 :無名草子さん:2006/10/07(土) 15:02:45
ウヘァ

698 :無名草子さん:2006/10/07(土) 15:34:52
>>695みたいな考えが今の少年法を支えてるんだなw

699 :無名草子さん:2006/10/07(土) 15:52:33
>>694
ピーターは劣等性だったはずなんだが
やってきたこと考えると少なくとも閉心術とかスパイに必要な魔法が
スネイプ級の達人としか思えないんだよね。
小さなネズミになれるのはスネイプにない利点だし。

700 :無名草子さん:2006/10/07(土) 16:20:54
しかし写真にちまっこく写るだけでシリウスには一発バレ

701 :無名草子さん:2006/10/07(土) 16:40:52
動く写真だから特徴がでやすかったのかねぇ
見逃さなかったシリウスの執念がすごいというべきだろう

702 :無名草子さん:2006/10/07(土) 16:53:24
暴れ柳事件は3巻の時点でもう出てたのになんでいまさら

703 :無名草子さん:2006/10/07(土) 17:21:31
7巻出るまで暇なんだろ

704 :無名草子さん:2006/10/07(土) 17:31:29
次回の回転ネタバレいつかしら

705 :無名草子さん:2006/10/07(土) 17:32:42
>>694
改めて書き出してみると、ピーターSUGEEEEE!
シリウスが気付いたのは仮にも七年間一緒に過ごした仲だからなんだろう

706 :無名草子さん:2006/10/07(土) 19:09:09
マクゴナガル先生も見抜いていなかったピーターの才能w

707 :スラグホーン:2006/10/07(土) 20:48:21
いやはや他の先生はどうか知りませんが私はあの子は特別だと思ってましたよ^^

708 :無名草子さん:2006/10/08(日) 00:15:50
後出しジャンケンw

709 :無名草子さん:2006/10/08(日) 03:16:55
スネイプの白黒はネタバレしてないの?

710 :無名草子さん:2006/10/08(日) 05:24:30
それバラしたらニュースになっちゃう

711 :無名草子さん:2006/10/08(日) 13:08:57
ピーターとマンダンガスが微妙に重なって見える

712 :無名草子さん:2006/10/08(日) 16:00:04
ドビーが出ないなんてヤダヤダヤダー(AA略

713 :無名草子さん:2006/10/08(日) 22:26:51
いま4までしか読んでなくて(今から残りを読む)、このスレの
流れに「?」だけど、キャラに対する印象ってやっぱりコロコロ
変わるもんなんだろうな。好き→嫌い、嫌い→好き、が結構ありそう。

714 :無名草子さん:2006/10/08(日) 23:04:32
長編小説であるような意外な展開はあるけど。
それにしても好き嫌いがコロコロ変わるってのは、
作者の術中にはまりすぎか、思い込みの激しい人だけなんじゃない。

715 :無名草子さん:2006/10/09(月) 15:05:56
シリウス嫌いだけは3巻から変わらないなぁ

716 :無名草子さん:2006/10/09(月) 15:44:45
>>709
そのネタは7巻の要のひとつ。
でもみんな白を前提に話をしちゃってるねw

717 :無名草子さん:2006/10/09(月) 17:04:14
>>716
回転さんは読者の裏をかくのが好きだから灰色って可能性もあるね

718 :無名草子さん:2006/10/09(月) 17:04:22
スネイプが黒なんてありえないー!

719 :無名草子さん:2006/10/09(月) 17:07:49
スネイプ好きも1巻から変わらないよ、私は

720 :無名草子さん:2006/10/09(月) 17:35:40
最初スネイプ女だと思ってしまったorz

721 :無名草子さん:2006/10/09(月) 17:54:22
7巻に読者のびっくりするようなダイドンデンガエーシがあるらしい。
これだったらすごい。<スネイプ女

722 :無名草子さん:2006/10/09(月) 18:37:48
大どんでん返しかー。
今のところスネイプ女説が一番有力だね。うん。


723 :無名草子さん:2006/10/09(月) 18:47:18
スネイプが女だとジェームズが真の外道に…
公衆の面前で逆さづりで下着晒した挙句ぬg

724 :無名草子さん:2006/10/09(月) 19:26:10
作中でシリウスの行動に対して正当な評価が下されれば満足
ハリーがいつまでもシリウスに夢見てるようじゃ駄作ケテーイ

725 :724:2006/10/09(月) 19:26:45
もちろんジェームズに対しても

726 :無名草子さん:2006/10/09(月) 21:29:53
>>724
夢見てたかね?記憶見た後速攻でアンブリッジの部屋に忍び込んでまで
シリウス呼び出して詰問してたが。(シリウス自身の無反省はおいとくとして)
ていうか蒸し返しはもういい。やめれ。

727 :無名草子さん:2006/10/09(月) 21:37:15
>>726
まあまあ。本人スネイプに夢見てるような駄読者だから
作者のメッセージが全く読めてないんだよ。みんなわかってる。

728 :無名草子さん:2006/10/09(月) 22:05:58
自分の不満は映画のチョウが好みじゃないことだけです。

729 :無名草子さん:2006/10/09(月) 22:18:33
ケイティか。穏やかな感じでいい味出してると思うけど、
チョウ役には合ってないと思ったな確かに。

730 :無名草子さん:2006/10/09(月) 22:20:21
自分の印象ではルーナは痩せぎす、神経質な感じかと思ってた。
映画のキャストは随分健康的な感じw

731 :無名草子さん:2006/10/09(月) 22:25:29
スネイプがプリンスってマジで萎えた
つかハーマイオニーならもっと早くいきつけてただろ…

732 :無名草子さん:2006/10/09(月) 22:35:05
>>731
そうだよね。
だがそのもどかしさが…(・∀・)イイ!

733 :無名草子さん:2006/10/09(月) 22:41:12
ハーマイオニーは優秀だけど、あんまり現実的じゃないし、
そのせいで欠けている点があると思う。ロンは凄くいい奴で馬鹿すぎ。
やっぱ、ハリーぐらいのが主人公として適当。腹黒いしw

734 :無名草子さん:2006/10/09(月) 23:32:19
ルーナは日本語版に載ってたイラストのイメージしかない…

735 :無名草子さん:2006/10/09(月) 23:37:41
ていうかプリンスが誰かなんてあまり重要じゃなかった気が

736 :無名草子さん:2006/10/10(火) 00:27:23
転載

http://saleshop.web.fc2.com/
激安問屋市場が移転セール

737 :無名草子さん:2006/10/10(火) 01:10:33
>>726
そのシリウス自身の無反省が叩かれる原因だろう

738 :無名草子さん:2006/10/10(火) 09:13:36
既出だったらスマソ。
ttp://www.pottermania.jp/info/story/stories.htm#061009

739 :726:2006/10/10(火) 14:00:45
いや、724はハリーの認識について書いていたので、それについてのみ語った。
シリウス自身の認識はまた別の話。

740 :無名草子さん:2006/10/10(火) 16:24:33
不死鳥の映画撮影の写真を見たけど、
アンブリッジの見かけが普通のオバサンでつまんね…
服も部屋もそれほどものすごい少女趣味なわけでもなく。

741 :無名草子さん:2006/10/10(火) 17:42:49
最終巻ではハリーとヴォルデモート、相打ちしちまうのか・・・。
なんだかよくある話でつまらん。(バーティミアスとか)
話の終わりはぼやかすのが一番だと思う。

742 :無名草子さん:2006/10/10(火) 18:27:46
回転さんのことだからここまできて皆が予測しそうな
ありがちなラストにはしないだろうと期待しているんだけどな。
あとたしか最後の章で生き残った登場人物のその後を書くと言ってたから
「その後魔法界がどうなったかは皆さんのご想像にお任せします」みたいな
ラストにもならないと思う。

743 :無名草子さん:2006/10/10(火) 18:31:28
初期に一番予想されてたのは
俺様「I am your father」
ハリー「Nooooooooooooooo!!」
という展開だったw

744 :無名草子さん:2006/10/10(火) 19:00:06
似てるもんねw

745 :無名草子さん:2006/10/10(火) 19:48:46
>>738
既出っちゃー既出な内容だけど
翻訳者がそんなネタばらししていいのだろうか…
回転さんだって公言はしてないでしょうに

746 :無名草子さん:2006/10/10(火) 20:32:40
ゆうこりんと同じニオイがする。
いや、性別とか問い合わせようと思うだけましなのか?



747 :無名草子さん:2006/10/10(火) 20:49:22
国によっては直接R.A.Bと記せない場合があるだろうから(よくわからんけど)
答えたのかなぁ


748 :無名草子さん:2006/10/10(火) 21:33:25
ブラックをそれぞれの国の言葉で「黒」と訳してるところが多いから
聞かないわけにはいかないんだろう。
ポルトガル語やスペイン語では主語の性別が違えば
冠詞も動詞も変化するからこれも聞かないといけないしね。
ネタばらしはよくないけど、こういう事情があるから
RABの正体はとっくにバレバレ状態だったとも言えるが…

749 :無名草子さん:2006/10/10(火) 22:28:00
>>739
シリウス自身の認識を擁護してしまうような厨が多いから困る

750 :無名草子さん:2006/10/10(火) 22:35:24
>>724>>726の流れを見てそう思ったとしたら
>>737=>>749の認識も相当アブナイw

751 :無名草子さん:2006/10/10(火) 22:48:42
ここはメンヘル板ですか

>>748
多分最終巻発表前に騎士団の映画公開なので
騎士団の映画のブラック家のシーンにロケットが写るか、
屋敷しもべの寝床の宝物にロケットがあるかが注目されてるそうだ。

752 :無名草子さん:2006/10/11(水) 00:39:36
来年半ばにはもう7巻出てるんだよね
もしスネイプがリリーを好きだったとしたら、
本に火つけて焼いて足で踏む奴とかが沢山出るんだろうなw

753 :無名草子さん:2006/10/11(水) 00:47:23
>>752
「ファンフィクション書いてろ」とか言い放ってた人もいたね。
でも読めばそうとしか読めないんだけど。

754 :無名草子さん:2006/10/11(水) 01:02:31
妄想=自分の許容したくない予想
ファンフィクション=自分の許容したくない展開

755 :無名草子さん:2006/10/11(水) 01:59:35
スネイプがリリー好きでなにか問題あるの?
なんか今までスネイプがあまりにかわいそうなので、
恋の一つくらいさせてやりたい気分だけどなぁ

756 :無名草子さん:2006/10/11(水) 02:07:48
>>753
それはジェームズファンじゃない?
それかアンチスネイプ
前からスネイプがちょっとでもいい扱い受けると
我慢できない人いた

757 :無名草子さん:2006/10/11(水) 02:18:41
>>755
別に問題はないけど、それじゃすごくベタじゃない?
そんなありきたりな理由じゃなく、もっと「そうだったのかあ!」ってのが欲しいよ。
「好きだった女の子を守れなかったからその子供を命がけで守る」なんて乙女チック、
スネイプに似合わないし。

758 :無名草子さん:2006/10/11(水) 02:21:13
スネイプがリリーを好きだったより、リリーがスネイプを好きだったがいい。

759 :無名草子さん:2006/10/11(水) 02:23:52
タシカニ。

760 :無名草子さん:2006/10/11(水) 02:27:41
あーそれはいいかも

761 :無名草子さん:2006/10/11(水) 02:34:11
どっちでもいいからスネイプにロマンスをほしい!!!!!!!!!

762 :無名草子さん:2006/10/11(水) 02:34:59
>>757
結局あなたが気に入らないだけじゃん

763 :無名草子さん:2006/10/11(水) 02:49:28
>>758
同意
どうせならそっちがいいな

764 :無名草子さん:2006/10/11(水) 02:54:44
>>758
四人組ヲタの腐女子が大荒れしそうww
そうなったらいい気味だwwざまぁみやがれwwww

765 :無名草子さん:2006/10/11(水) 03:03:42
リリーがスネイプを好きだった設定 切実に希望

766 :無名草子さん:2006/10/11(水) 06:04:53
灰色おパンツ素敵→スネイプスキスキ

767 :無名草子さん:2006/10/11(水) 06:38:37
リリー→スネイプは絶対ないだろ( ゚д゚)ポカーン

768 :無名草子さん:2006/10/11(水) 08:02:36
>>767
ハゲドウ。
並んで( ゚д゚)ポカーン

769 :無名草子さん:2006/10/11(水) 08:30:16
前スレよりコピペ
-----------------------------------------------------

ttp://www.quick-quote-quill.org/articles/1999/1099-connectiontransc.html
1999年のラジオのインタビューかな。ソースはこのページの真中へん。

Q: One of our internet correspondents wondered if Snape is going to fall in love.
JKR: (JKR laughs) Who on earth would want Snape in love with them?
   That's a very horrible idea.

Q: サイトに寄せられた疑問の一つにスネイプは恋をするのかなっていうのがあったんですが。
JKR:(笑)誰がスネイプなんかと恋におちたがるって言うの? とんでもない発想だわ。

770 :無名草子さん:2006/10/11(水) 12:05:04
>>767-768
そうかなー?あってもいいじゃん
まー回転さんがないって言ってるってことはないんだろうけど…
でも回転さんちょっとひどいね…スネイプ勇気あるし、
やるべきことはちゃんとやるし、優秀だし、いいヤツじゃないかぁ

771 :無名草子さん:2006/10/11(水) 13:02:16
無いとかあるとかじゃなく
ただ単にそういう展開希望ってことでしょ

772 :無名草子さん:2006/10/11(水) 13:13:11
希望するくらいいよね
リリーがスネイプを好きだったのなら、リリーにも男見る目があったってことだよ!

773 :無名草子さん:2006/10/11(水) 15:22:36
>>772
みんなスネイプ持ち上げすぎじゃありません?
シリウスは好きじゃないのはわかるけど
みんなが言うほどスネイプがいい人には見えないよ
俺はスネイプ黒だと思ってるし。

774 :無名草子さん:2006/10/11(水) 15:33:27
>773
ヒント:ウヘァな方が自演中

775 :無名草子さん:2006/10/11(水) 15:35:12
Q: Oh, here’s one [from our forums] that I’ve really got to ask you. Has Snape ever been loved by anyone?

A: Yes, he has, which in some ways makes him more culpable even than Voldemort, who never has. Okay, one more each!

776 :無名草子さん:2006/10/11(水) 16:19:45
Q:ひとつほんとに聞きたいことがあるんですが。スネイプって誰かに愛されたことはあるんですか?
A:ええ、あります。だから誰にも愛されたことのないヴォルデモートより罪が深いともいえるわね。

777 :無名草子さん:2006/10/11(水) 16:55:02
>>774
おいおい、スネイプファンがいないとでも言いたいのか?

778 :無名草子さん:2006/10/11(水) 17:19:57
なんかさー。スネイプだのシリウスだの好き嫌いのことは別スレ立てるか
ファンサイトでやって欲しいんだけどなぁ。


779 :無名草子さん:2006/10/11(水) 17:32:37
え? シリウスの事が嫌いなやつっていたのか?
>>778 どうしてだ? どうしてここでやってはいけないのだ?
     人の自由じゃないのか?  ←(気に障ったらゴメン。

780 :無名草子さん:2006/10/11(水) 17:58:02
>>769
>>775
恋に落ちたことはないが、愛されたことはある、つーことは
親からの愛情もしくは誰か(例えばリリー)との友情かね

781 :無名草子さん:2006/10/11(水) 18:06:02
>>769も「恋に落ちたことがない」とはいってないからね。
回転さん得意の巧みなごまかしかも。

782 :無名草子さん:2006/10/11(水) 18:44:27
328 名前:なまえ_____かえす日[] 投稿日:2006/10/07(土) 21:35:39 ID:kd5kwoU1
まえどっかで回転女史が「最終巻のヒントは4巻にある」とかいってたような
だれかこのことしってるか?
ちなみに自分はヒントをみつけたぞ

330 名前:なまえ_____かえす日[] 投稿日:2006/10/08(日) 12:23:44 ID:CB8o0bxg
>>328
やっぱ墓でのやりとりとか?

332 名前:なまえ_____かえす日[] 投稿日:2006/10/08(日) 17:34:30 ID:XOpjEZ00
墓場でのやり取りもだけど、
意外と上巻の最初のほうだったりする
1桁のページ数
でもこのヒントがどうなるっていうのは正直はっきりわからん・・・

333 名前:なまえ_____かえす日[] 投稿日:2006/10/08(日) 23:20:32 ID:CB8o0bxg
フランクブライス?w

334 名前:なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2006/10/08(日) 23:30:28 ID:osGSY/9v
1桁ってことはリドル屋敷だよね。
ハリーを使って復活云々のあたりかな

335 名前:なまえ_____かえす日[] 投稿日:2006/10/09(月) 19:49:41 ID:P40/sYOB
大金持ちがリドルの館を管理してるとかなんとか?

336 名前:なまえ_____かえす日[] 投稿日:2006/10/09(月) 21:12:20 ID:L81eJuDO
炎のゴブレットP9 6〜7行目の件について

338 名前:なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2006/10/11(水) 15:54:53 ID:uRmPMA4Q
>>328
フローレンスだと思う。

783 :無名草子さん:2006/10/11(水) 19:02:42
>>779
シリウスが好きなやつのほうが珍しいって

784 :無名草子さん:2006/10/11(水) 19:08:38
手元にないけど,
炎のゴブレットP9 6〜7行目って何?

785 :無名草子さん:2006/10/11(水) 19:11:27
>>780
ママンのお古の教科書をもらって使ってたんだから
少なくともママンは愛してくれたはず。

786 :無名草子さん:2006/10/11(水) 19:15:22
>>784
フランクの証言の説明でリドル一家が死んだとき
黒髪の少年を見かけたという記述。
それはトム・リドル・ジュニアということが6巻ではっきりしたと思う。

787 :無名草子さん:2006/10/11(水) 19:26:50
>>773
持ち上げてるのとも違うと思うよ。みんなスネイプが気になるんだよ。
ハリポタは一応ハリーが主役だけど、ただ主人公に感情移入する
単純な読み方以外が出来る人は、誰だってスネイプのことを気にしてしまう。
そういう書かれ方してるからね。それがスネイプというキャラの魅力だよ。
影の主役と言ってもいいね。

788 :無名草子さん:2006/10/11(水) 19:29:52
>>786サンクス。なんだorz
フローレンスは6巻でも説明されてないね

789 :無名草子さん:2006/10/11(水) 19:31:03
>>785
そうとも限らないかもよ。ママンからは愛されなかったけど、
やっぱり息子だからママン好きってことで、形見として使ってたのかもしれない。
これだと可哀想すぎるけどね・・・(涙)。

790 :無名草子さん:2006/10/11(水) 19:37:16
お下がり使ってたのは愛情うんぬんよりも
貧乏だっただけなんじゃない?

791 :無名草子さん:2006/10/11(水) 20:07:49
いろんな可能性がありますねー

792 :無名草子さん:2006/10/11(水) 20:26:47
>>783 それはなぜだ?

793 :無名草子さん:2006/10/11(水) 20:39:22
スネイプの両親が死喰い人に殺された・・とか

794 :無名草子さん:2006/10/11(水) 20:56:59
>>793 もしそうなら『なぜスネイプは死喰い人になったのか?』だな。
そういえば 「謎のプリンス」で「半純血のプリンス」はスネイプだった訳だが
親のどっちかがマグルだったってことだよな?

795 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:05:39
>>794
父親がマグルだよ。
自宅に独りで住んでるとこ見ると、多分両親は死んでるよね。
ホグワーツの図書室の司書が母親だなんて説もあったがw
さすがにそれはないだろうと。

796 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:05:59
>>794 2ちゃんもハリポタも初心者なのか?

797 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:11:22
>>794
なぜ親が殺されてから死喰い人になった、という前提で話をすすめるんだw

798 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:23:34
スネイプの親がなぜ殺されたかはともかく、なぜ死食い人になったかに関しては
リリーが関係あるってことはないかな?
リリーがスネイプを好きでスネイプも内心は憎からず思っていたのに
ジェームズが惚れ薬でリリーと結婚しちゃって…とか

799 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:25:43
>>797
なぜその可能性はないと思うの?

800 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:36:15
親が死喰い人に殺されて、その後死喰い人になる理由を
>>799は説明できるのか

801 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:36:43
>>799
可能性がないなんて言ってないと思うが

802 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:38:24
>>798
ジェームズが惚れ薬を使ったとすると
ますますヴォルとハリーは似たもの同士だw

803 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:43:24
>>802
それが俺様とハリーの対比の一つだったら笑えるなww


804 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:43:58
ジェームズなら惚れ薬ありえる・・・シリウスもノリノリで協力してそう。
リリーがスネイプを好きだったとしたら、スネイプかわいそうだな。

805 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:45:45
>>804
黙って見ているルーピンもお忘れなく。

806 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:50:25
>>804
「(笑)誰がスネイプなんかと恋におちたがるって言うの? とんでもない発想だわ。」

807 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:51:07
正直ジェームズは絶対リリーに惚れ薬使ったと思う。
でなきゃあんな男と結婚してもいいと思うはずがない。

808 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:55:22
スネイプと恋におちたい女の子は世界中にいーっぱいいると思うぞ。
回転さんも分かってないなw

809 :無名草子さん:2006/10/11(水) 21:58:05
スネイプやルーナみたいな子が回りにいたら
おまいら絶対虐めてるぞw

810 :無名草子さん:2006/10/11(水) 22:25:59
フィクションならではの魅力的なキャラと
リアルで人気がある人は違う。
それは当たり前で皆わかってることだと思うけど
その辺の境界線のボケちゃった人が
約1〜2名いてがんばっちゃってるような気がス。

811 :無名草子さん:2006/10/11(水) 22:29:36
>>804
しかも
その惚れ薬はスネイプを騙すか何かして調合させたモノだったらなおさら・・・
テーレッテレー

812 :無名草子さん:2006/10/11(水) 22:34:52
>>804
ハリポタはフィクションなんだから、フィクションで魅力的であればいい。
スネイプは、リアルはともかくフィクションではとても魅力的なキャラ。
逆にシリウスあたりは、リアルでは人気あるタイプかもしれんが、フィクションではなんの魅力もない。

813 :無名草子さん:2006/10/11(水) 22:35:27
うわ間違えた。
>>812>>810へのレスですスマソ。

814 :無名草子さん:2006/10/11(水) 22:56:02
つまりスネイプは魅力的なキャラで女子にもかなりの人気だが
リアルであんな先生がいたら女の子は逃げるとだろうってこと。

815 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:06:04
リアルに髪がべとべとで変にひょろ長い灰色パンツが居たら
鼻がでかいとか関係なしに女の子は逃げる
作中の話すれば+αで闇の魔術にどっぷり染まって
クィディッチのエースとそのお友達と犬猿の仲だから
スリザリン以外の寮生からは評判最悪だろうな
リリーは内面を見れる優しい子か単に世話焼きなのか
なんらかの親戚関係だったんだろうか

816 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:21:02
>>798
男→女の惚れ薬は逆の場合より見ててきついから
無いと思うけどなー

817 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:23:49
MA: How did they get together? She hated James, from what we’ve seen.
JKR: Did she really? You're a woman, you know what I'm saying. [Laughter.]

MA:どうして2人はくっついたんですか。例のシーンを見た限り、リリーはジェイムズを嫌いだったかと。
JKR:ほんとに嫌いだったかしら? あなたも女だし、私のいう意味わかるわね。(笑)

818 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:25:30
>>815
リリーが内面を見れる優しい子ならジェームズと結婚したりしない
それに5巻のリリーはグリフィンドールとして、同じグリフィンドール生のジェームズを止めただけ
スリザリン生のスネイプを思いやったわけじゃない
リリーも所詮勇気とは名ばかりのやりたい放題グリフィンドール生と同類だからしょうがない

819 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:26:20
内面を見れる優しい子がいなかったのが親世代の悲劇だな。
特にグリフィンドールの連中。

820 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:26:50
リリーがジェームズ嫌ってるように見えたのは
ハーマイオニーがロンとしょっちゅうケンカしてるのと同じだね。

要するにリリーは ツ ン デ レ 。

821 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:31:18
>>818
本当に、あのジェームズとシリウスのやりたい放題ぶりを見てると、
スリザリンの連中が死喰い人になってしまったのも分かる気がするよ。
ダンブルドアや騎士団は恨まれてもしょうがない。自業自得だ。

だがまあ、擁護というわけではないが、リリーの為に一応言っとくと、
あそこで同調せずやめるよう言っただけでも、リリーはちょっとはマシだ。
中途半端に放り出したのは最低だがな。

822 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:32:40
助けてくれようとした女の子に「穢れた血」とかいうのは最低じゃないの?

823 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:34:43
>>822
状況考えろよ。
あの状況で女に助けられて素直に礼言う男はいない。

824 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:36:10
素直に礼は言わなくていいが
なにも最低の差別語をいう必要はない

825 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:39:28
リリーとしちゃあれ以上ジェームズを諌めても
かえってスネイプの立場がないだろうから
「穢れた血」をきっかけに退場したのかもしれないじゃん。

826 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:41:49
女の子に助けられて恥ずかしいやら情けないやらで
つい穢れた血なんて言っちゃったんだよ。
本当は心の中ではリリーに対して少しは感謝していたと思うよ、多分ね


827 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:42:39
15歳の女の子としちゃリリーの行動は上出来
あれ以上正義の少女ぶりを発揮してたらかえって感心しないよ

828 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:44:26
スネイプはほんとにリリーを嫌ってたかしら? あなたも男なら私のいう意味わかるわね?

ってとこかw

829 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:45:45
>>828
なんかおカマくさいw

830 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:55:02
>>826
うん
それが読み取れない人は若い人なのかな?

831 :無名草子さん:2006/10/11(水) 23:58:10
男心も女心もむずかしいのぉ

832 :無名草子さん:2006/10/12(木) 00:04:46
>>824
元々スネイプは純血とかそういうのに非常に高いコンプレックスを持ってたみたいだから
穢れた血のリリーにかばわれるのはものっそい屈辱だったんじゃないかな
あの男プライドめちゃくちゃ高そうだし

833 :無名草子さん:2006/10/12(木) 00:09:32
15歳くらいの男の子なら誰でも、好きな女の子にカッコイイと思われたいわけで、
スネイプは好きな(と仮定して)リリーの前で灰色パンツをさらけだして恥ずかしいうえに、
そのリリー本人に助けられると言う、相当カッコ悪くて情けない思いをしたってことに
なるんだよね。

確かに最悪の記憶かも知れないw

834 :無名草子さん:2006/10/12(木) 01:28:45
今なんとなく思ったが
アバダっていつからあるんだろ。
セクタムセンプラの呪い・・・学生の頃のスネイプ・・・
リリーの目の色とアバダの光線の色が同じ・・・


!!!!


835 :無名草子さん:2006/10/12(木) 02:57:04
このスレに始めてきたんですけどスネイプ厨ってかなりキモいですね。
スネイプに都合のいい妄想ばかりで笑えました。

836 :無名草子さん:2006/10/12(木) 03:45:17
知らんがな

837 :無名草子さん:2006/10/12(木) 03:58:41
知らんがな

838 :無名草子さん:2006/10/12(木) 04:16:07
おったまげー

839 :無名草子さん:2006/10/12(木) 08:43:08
ハーの、屋敷しもべ妖精開放運動みたいなやつって、
かなりgdgdなうちに無くなった気がするんだけど、
何かハーが納得するような結論に達したっけ?

あれって、ブラック家の妖精に同情させるためだけの伏線だったのかな?

840 :無名草子さん:2006/10/12(木) 11:57:17
【トヨタ】10代目カローラの名前を「カローラアクシオ」に変更して発売 ユーザー高齢化に危機感★2
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160599441/

841 :無名草子さん:2006/10/12(木) 12:39:40
>>839
結論は出てない。
ただし6巻で屋敷しもべ妖精の記憶を見たハリーがSPEWに共感したって書いてあるし、
ハリーが屋敷しもべ妖精をこき使った(1週間尾行)のにハーが目くじら立ててるから、
特に描写はないけど今でも活動してる可能性はあるかと。

842 :無名草子さん:2006/10/12(木) 12:44:29
いま不死鳥の騎士団の下巻読んでるところです
ハリー、ロン、ハーマイオニー、ジニー、ネビル、ルーナが
セストラルに乗って魔法省に到着したがマグルに見つかって
大問題にならなかったのだろうか?

843 :無名草子さん:2006/10/12(木) 15:37:16
ならなかったw

844 :無名草子さん:2006/10/12(木) 15:44:52
>>840
 __ _________
   r | |――┐  r――  ヽ
   L.! !__./⌒ヽ Li__   \
    ._| | / ´_ゝ`) ||____    \_              (~ヽ       .. .
  (_| | |   /⊃⌒ヽ i     \)         /⌒ヾ .\\_   :・:∵:
     \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''' - ..,,  人 /⌒ヾ / \\ヽ∴:  アクシオカローラ
   _  \_/⌒ヽ________/⌒ヽ  て   / ノテ-ヽ( 。Д。)二二つ
     ヽ      _ノ r―――─―――┐ _ノ ドカッ/ / /   ∨ ̄∨
      |  ____| 三三三三三三三.|__l__    / / | |
   | ._|--[_______カローラ_____] / __) ノ )
  ノ.|  |    ===========[___]======='   ー'    し'
ヽ_ノ_ノ 

845 :無名草子さん:2006/10/12(木) 15:57:00
ジェームズは暴れ柳事件を機に更正したと思うんだ

846 :無名草子さん:2006/10/12(木) 16:00:02
ルーピン、あの後どうなったんだろ・・・。
やっぱトンクスと結婚するのか?

847 :無名草子さん:2006/10/12(木) 16:30:46
>>846
最終巻で死ぬ二人のうちにはいってんじゃね?

848 :無名草子さん:2006/10/12(木) 16:44:45
>847 死ぬのはハリーとヴォルデモートだったのでは?

849 :無名草子さん:2006/10/12(木) 16:56:54
>>848
間違えた。「最終巻で死ぬ予定外の二人のうち」だ。
全部で何人死ぬかは知らね。

850 :無名草子さん:2006/10/12(木) 17:43:15
既出かもしれないがダンブルドアは何でスネイプを
闇の魔術に対する防衛術の担当にさせないの?

851 :無名草子さん:2006/10/12(木) 17:53:04
>>850
ヴォルデモートがDADA教師になりたいとダンブルドアに志願して以来
DADA教師は一年間しか在籍出来ない状況になってしまった
つまりスネイプをDADA教師にすればそのときから一年間でスネイプはホグワーツを去ってしまう
ダンブルドアはスネイプを頼りにしていたからそばを離れてほしくなかったんじゃないか

852 :無名草子さん:2006/10/12(木) 17:55:06
スネイプはスタンドをまだ発動させてないから

853 :無名草子さん:2006/10/12(木) 18:02:56
>>851
それはハリー達が入学してからじゃないの?

>>852
意味がわからない

854 :無名草子さん:2006/10/12(木) 18:06:01
>>850
ダンブルドアが「スネイプをDADA教師にすることで、
彼の中の良からぬ部分を引き出してしまう」と考えてたから
だった希ガス。

855 :無名草子さん:2006/10/12(木) 18:25:48
どーかん

856 :無名草子さん:2006/10/12(木) 19:52:47
スネイプがバリバリ死喰い人だったとき
他の死喰い人がスネイプの親を殺して
スネイプの心が揺らいで、
そんな時にポッター家襲撃作戦を聞いて
やべえwwwww\(^o^)/改心

857 :無名草子さん:2006/10/12(木) 20:02:15
\(^o^)/改心


こんなスネイプも見てみたい

858 :無名草子さん:2006/10/12(木) 20:03:21
我輩の中の良からぬものがッ…!

859 :無名草子さん:2006/10/12(木) 21:41:18
最近読み始めたんだけど
我輩とか俺様とかはキツイよw

860 :無名草子さん:2006/10/12(木) 22:26:01
わたーしは アリー(ハリー)を しんじまーす!
スネーイプは 悪い いと(人)でーす!
この中でフラー好きのやつっている?
いたら正直信じらんねw

861 :無名草子さん:2006/10/12(木) 22:43:56
スネイプ先生の人気は映画版の中の人によるものも
大きいと思うけどね

862 :無名草子さん:2006/10/12(木) 22:52:44
>>859
若様と手水場をお楽しみにww

863 :無名草子さん:2006/10/12(木) 22:59:17
>>860
フラー好きだよ

>>861
確かに自分は映画から入ってスネイプが好きになったな

864 :無名草子さん:2006/10/12(木) 23:24:57
でも痛い子の大好きなスネイプって原作とも映画とも別物だと思う

865 :無名草子さん:2006/10/12(木) 23:25:51
フラーはカンベンして欲しいけどFleur(つまり原書の彼女)はわりと好き。
Fleurはちょっと英語なまってるし空気も読めないタイプと思うけど
フラーみたいに人を馬鹿にしたような変な話し方しないし
根は一途でいい娘だと思うから。
Fleur(フルール・花)って名前もかわいい。
近所のおいしいケーキ屋さんと同じ名だしw

866 :無名草子さん:2006/10/13(金) 00:39:09
六巻のフラーは可愛かった
最後は感動したし

867 :無名草子さん:2006/10/13(金) 00:44:08
ミンビュラス・ミンブルトニアの活躍に期待

868 :無名草子さん:2006/10/13(金) 00:46:53
ジニーがフラーの変な話し方にイライラしてなかったっけ?

869 :無名草子さん:2006/10/13(金) 04:03:36
6巻のジニー調子乗りすぎw

870 :無名草子さん:2006/10/13(金) 04:45:58
>>854
スネイプがベラトリックスにしてみせた説明でしょ。本当かウソか怪しい。
つか個人的には、>>851の理由と半々じゃないかと。

871 :無名草子さん:2006/10/13(金) 04:53:18
ダンブルドアが「スネイプをDADA教師にすることで、
彼の中の良からぬ部分を引き出してしまう」と考えてたから

は回転がインタビューで言ってなかったっけ

872 :無名草子さん:2006/10/13(金) 05:18:43
>>871ソース求む

873 :無名草子さん:2006/10/13(金) 05:32:44
これだね。 ”Stephen Fry at Royal Albert Hall, June 26, 2003” ttp://www.accio-quote.org/articles/2003/0626-alberthall-fry.htm

Jackson: “Professor Snape has always wanted to be Defence Against Dark Arts teacher. In book 5 he still hasn’t got the job.
Why does Prof Dumbedore not allow him to be Defence Against The Dark Arts teacher?”

ジャクソン:スネイプ教授は常に闇の魔法に対する防衛術の教師になりたがっていたよね。5巻で彼はまだなっていない。
なんでダンブルドアは彼を闇の魔法に対する防衛術にしないの?

JK Rowling: That is an excellent question and the reason is that I have to be careful what I say here.
To answer it fully would give a lot away about the remaining two books.

When Prof Dumbledore took Prof Snape onto the staff and Prof Snape said “I’d like to be Prof of Defence Against the Dark Arts please”
and Prof Dumbledore felt it might bring out the worst in Snape so said “I think we’ll get you to teach Potions and see how you get along there”.

JK Rowling:それはすごくいい質問だけど答えに気をつけなきゃならない。それすっかり答えちゃうと残りの二巻がもろばれなわけよ。
ダンブルドア教授がスネイプ教授を職員にしたときに、スネイプ教授は「私は闇の魔法に対する防衛術になりたい」といたけどさ、
ダンブルドア教授はそれがスネイプ教授の最悪の部分を引き出すと感じて「魔法薬学の教授にしてどうなるか見てみたい」といったわけよ。

874 :無名草子さん:2006/10/13(金) 05:43:42
>>873
トンクス。そうするとダンブルドアj校長が
「スネイプ教授を信頼している」というのも欺瞞なわけね。
本当は信頼してないけど、どうなるか観察してたんだ。

875 :無名草子さん:2006/10/13(金) 05:51:04
は?

876 :無名草子さん:2006/10/13(金) 05:53:23
なんかスネイプかわいそうだ…ダンブルドアも信頼してやればいいのに。。
「ジェームズとスネイプはハリーとドラコのようだった」とか耄碌したことほざいてる暇があるんなら、
誰が一番自分に貢献してくれてるか考えてみろってかんじだ。

877 :無名草子さん:2006/10/13(金) 06:06:39
つか、「スネイプ白」に対抗する大きな理由かと

878 :無名草子さん:2006/10/13(金) 06:23:20
まあまあ

879 :無名草子さん:2006/10/13(金) 08:14:14
>>874
欺瞞ではなかろう。
「今現在のスネイプ」を信頼しているのであって、未来まで保障はしてないでしょ。
ただ、このあたりのものの言い方が、確かに微妙にハグリッドとは違う希ガス。

880 :無名草子さん:2006/10/13(金) 08:23:50
どんなに信用できる人でも欠点がない人はいない
スネイプの欠点は闇魔術に傾倒しやすいことだから
ヴォルの元に走ることはありえなくても
闇魔術に触れさせてると本人の精神状態が
乱れやすくなることはありえる
校長が心配したのはそういうことじゃないかな

881 :無名草子さん:2006/10/13(金) 09:22:17
賭け事で身代潰した息子が立ち直り、信頼していても
「パチ屋(例)で働く」
と言えば「ちょww」

てなるようなもんじゃないの?

もしくはアルコール依存で身ry

882 :無名草子さん:2006/10/13(金) 10:09:51
わかりやすいようなわかりにくいような例えだなw

883 :無名草子さん:2006/10/13(金) 11:59:20
なんかすげー理解できたw

884 :無名草子さん:2006/10/13(金) 12:25:29
>>881
でもダンブルドアはそれを6巻でやったんだよね
なんでだろ

885 :無名草子さん:2006/10/13(金) 15:49:25
ハグリッドはスネイプを信じていたよね。
野生の勘?

886 :無名草子さん:2006/10/13(金) 16:56:57
野生の何なんだよw

887 :無名草子さん:2006/10/13(金) 17:11:58
ハグリッドは
ダンブルドアが信じると言った事なら何でも信じるんじゃない

888 :無名草子さん:2006/10/13(金) 17:57:08
>>884
1. 新しい教師の候補はスラグホーンくらいだけど
 彼は昔から薬学を教えていたし
 生徒(俺様)にホークラクスの知識を教えたらしい
 疑いがあったのでとてもDADA教師にはできなかった。

2. スネイプは薬学のOWLテストで優をとった奴以外
 上級コースは教えないといったので、かわいいハリーの
 闇払いの夢をかなえてやるため薬学教授からはずしたかった。

3. この期におよんでDADA教師になりたいと
 いってくれるのはもうスネイプだけだった。 ←本命

889 :無名草子さん:2006/10/13(金) 18:41:18
>>881
アラン・リックマンがパチンコ屋でアナウンスしてるとこ想像して吹いたw

890 :無名草子さん:2006/10/13(金) 20:41:55
>>869
6巻でのジニーはいきなり美人設定になり態度もでかくなり株が下がったな。
5巻くらいの感じがちょうどよかったのに。

891 :無名草子さん:2006/10/13(金) 22:05:29
思春期だからしょうがないのかもしれんけど、
ジニーもハーマイオニーもすぐイラついちゃってて
読みづらい。


892 :無名草子さん:2006/10/13(金) 22:11:07
ノシ
ヴォルデモートの両親の話とかのほうがハリーたちの恋愛話より面白かった

893 :無名草子さん:2006/10/13(金) 22:15:27
恋愛話とクィディッチがなくなれば
どれほど短くなって読みやすくなることか

894 :無名草子さん:2006/10/13(金) 22:44:18
ハリーは本当に闇祓いになるのかなあ
クィディッチ選手の方が向いているような

895 :無名草子さん:2006/10/13(金) 22:56:47
ハリーの恋愛相手はいつも唐突に出現して置いてけぼりな気持ちにさせられる。
ジニーは前から出てたけど、私にとっては予想外だった。
もう少し前振りとか、その娘を好きになる過程や説得力が欲しい。
正直、いきなり感のためチョウもジニーも苦手になった。

896 :無名草子さん:2006/10/13(金) 23:01:12
6巻で一番好感が持てた女キャラはルーナ。
いつでも冷静に物事の本質を見極め、素直なとこがいい。
ハリーの相手はルーナが良かったよ。

897 :無名草子さん:2006/10/13(金) 23:10:30
作者はミステリー部分や親しい者の死による喪失感の描写は抜群なのに恋愛描写はイマイチだよな。
主要キャラとの相手にふさわしくないキャラクター(ラベンダーやディーン)の捨て駒っぷりがひどすぎる。
ハリーの相手をジニーにするなら5巻のルーナの会話部分をジニーにしたり
5巻の最後の列車場面でもジニーがディーンと付き合うことになったと言った時に
ハリーがヤキモチを妬くような描写があれば納得したけど。


898 :無名草子さん:2006/10/14(土) 00:33:11
ジニーが美人なのは、前からちょこちょこ伏線があったよ。
日本語版にちゃんと残ってたかどうかはわからないけど・・・

899 :無名草子さん:2006/10/14(土) 00:47:01
>>890
それは2ちゃんでの評価だよ
一般の読者はそんなくらい気にしないっしょ。
現実でも女の子っていきなり可愛くなったりするじゃん?
そんで可愛くなって自信がつくと強気になる女の子とかいるじゃん?
べつに普通でしょ。

900 :無名草子さん:2006/10/14(土) 00:50:34
>>861
確かに本と映画で唯一イメージが違ったのがスネイプだったな。映画ではやけに渋い。
映画の中でフィルチっぽいのが本を読んだ時のスネイプ像だったな。

901 :無名草子さん:2006/10/14(土) 00:51:30
ジニーの性格はあまり好きじゃないな。
美人だから好きになったのかハリーは。

902 :無名草子さん:2006/10/14(土) 01:02:24
>>901
ジニーがハリーを意識してるのが分ってたからだよ。

903 :無名草子さん:2006/10/14(土) 01:08:09
映画のスネイプ老けてるからなぁ
アズカバンの頃ルーピン役にユアン・マクレガーって噂あったけど、
それじゃスネイプと同学年に見えねえwと思った覚えがある

904 :無名草子さん:2006/10/14(土) 02:34:08
映画のスネイプかっこいい。

905 :無名草子さん:2006/10/14(土) 02:42:02
スネイプの中の人はダイ・ハードのテロリストの中の人。

906 :無名草子さん:2006/10/14(土) 08:03:12
俺和訳しか読んでないんだけどそんなに違うのか?
確かに俺様とか我輩とか言ってるのはどうかと思うけど

907 :無名草子さん:2006/10/14(土) 09:10:19
>>894
スクリムジョールとも決裂したし、魔法省にもほとほと愛想がつきただろうし
その管轄の闇払いにはもうならないだろうな。

908 :無名草子さん:2006/10/14(土) 10:34:56
俺的にはハリーよりドラコの方が好きだ。
・・・変か?

909 :無名草子さん:2006/10/14(土) 11:20:00
別に変じゃないよ

910 :無名草子さん:2006/10/14(土) 11:49:40
>>906
和訳と原書が感じちがうのはあたりまえだけど
ハリポの場合、訳者がこの間までビジネス会議とかの通訳だった人で
文芸翻訳の勉強をまったくしてないから仕事がぎこちないわけよ。
シリアスな悪役を「俺様」とかするセンスのなさがわかりやすい例で。
会社も小さいのでスタッフがいないらしく、ちゃんとした校正もないっぽい。
それで細かいところで誤訳や誤日本語もぽろぽろあっていろいろ言われてる。

911 :無名草子さん:2006/10/14(土) 12:33:05
>>908
自分もハリーよりドラコの方が好きだよ
六巻のドラコはよかった

ところで六巻のドラコはスネイプに対して威圧的だったけど原書でもそうだったの?
教えてチャンスマソ

912 :無名草子さん:2006/10/14(土) 14:20:27
確かにヴォルデモートが「俺様」なのはほんとありえんよね
思わず吹いたよ・・・
スネイプの「我輩」は好きだけど

913 :無名草子さん:2006/10/14(土) 14:29:50
>>902
ハリーはもっと早くにジニーがハリーを好きなのはしってたよ
でもしっても「あ、そうだったんだ。だからあんな反応だったのか」と超淡白だったよ

914 :無名草子さん:2006/10/14(土) 15:47:09
ジニーとハリーをくっつけるのは苦し紛れ臭いよーな気がしないでもないような
>911威圧的つーか反抗的?って感じじゃないかな、原書読みなんだけど、読解力が怪しいかもしれませんが

915 :無名草子さん:2006/10/14(土) 19:26:52
「俺様」じゃなかったらなんだよ。「ヴォル様」か?

916 :無名草子さん:2006/10/14(土) 19:29:18
>>913
超淡白を装いながら実は蛋白出しまくりなハリーw

917 :無名草子さん:2006/10/14(土) 19:38:54
>>916
……

918 :無名草子さん:2006/10/14(土) 20:53:28
>>911
スラグホーンのパーティーでハリーが立ち聞きしたスネに対するドラのセリフは
原書も目上→目下モード。そっけない命令形とか使ってかなり失礼で偉そう。

それにしてもスネイプを「おまえ」呼ばわりはさすがにどうかと思う。
(原書はもちろんIとyouだから人称による上下関係の逆転はなし)
高飛車な様子を出すにしても「あんた」くらいで十分感じは出せたと思うし。

ドラコはマートルのトイレで泣いていたことからわかるようにヴォルの特命を受けて
心からいい気になっていたわけではない。それどころか不安でぼろぼろだったはず。
強がりながら心の奥でスネイプに頼りたい気持ちもあったと思う。
それを思うと邦訳の「おまえ」呼ばわりはちょっとやりすぎでデリカシーに欠ける気がした。

919 :無名草子さん:2006/10/14(土) 21:46:19
おまい(´;ω;`)9m

920 :無名草子さん:2006/10/14(土) 21:46:59
マートルのトイレで泣いてたのは意外だったな
でもそれもあったから、おまえ呼ばわりしたのも
情緒不安定で強気にならなきゃいられないんだと思ってた

921 :無名草子さん:2006/10/14(土) 22:06:14
7巻でスネイプとドラコの関係がどんな感じになるのか
それがどう訳されるのかちょっと気になるね
自分にかわって校長をアバダしてくれたスネイプに
あまり偉そうにしていられないだろうと思うんだが
邦訳はそこでまた呼び方変えるのか?だとしたら忙しいなw

922 :無名草子さん:2006/10/14(土) 22:43:53
ドラコあまり出てこなかったりして

923 :無名草子さん:2006/10/14(土) 23:04:13
僕様

924 :無名草子さん:2006/10/14(土) 23:11:42
ドラコって最後姿くらましで逃げたんだっけ?
もしできなくてずっと走って逃げたんならワロス。

925 :無名草子さん:2006/10/14(土) 23:34:12
校内では姿くらましはできないんじゃない?

926 :無名草子さん:2006/10/14(土) 23:39:36
スネイプは門の外まで走って最後はそこから姿くらまししたけど
ドラコはわからない。泣きながら走ってったのかも。

927 :無名草子さん:2006/10/14(土) 23:56:37
>>926
姿くらましって出来ない人は出来る人の腕とかにしがみついてれば
一緒に瞬間移動できるんじゃなかったっけ?
それとかドラコは閉心術が出来るくらいなんだから免許がなくても
ハリーみたいにできたとか。

928 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:01:09
しかしまーヴォルといいスネイプといいドラコといい優秀な奴はスリザリンに集中してるな。

929 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:04:42
なぜスネイプは自ら混血のプリンスってことをハリーに言ってしまったのだろうか。
混血のプリンスの謎があっけなく解明されて肩透かしを食らったよ。

930 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:06:50
ドラって優秀?

931 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:08:12
本に書いてあった字って確実にスネイプのだっけ?
リリーがスネイプからもらうか借りるかして、書き込みし可能性は無し?

932 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:12:33
スネイプの母親の字って可能性は?

933 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:19:17
>>931
混血のプリンスなんて女子に見られたら恥ずかしいだろう・・・

934 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:26:07
>>933
スネイプが書いたんじゃなくて、リリーがふざけて書いたのかと。
普通自分のことを混血のプリンスとは書かないだろう。
見られても誰だかわからないように、借りたリリーが伏せて書いたのかなと。

935 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:28:53
いいねそれ
そうだったらいいな

936 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:39:16
>>934
萌えた〜スネリリ最高!!!!

937 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:44:22
妄想をふくらます前に最悪の記憶の時のスネイプの筆跡と比べてみるといいよ

938 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:51:02
比べるってどうやって

939 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:51:57
ハリポタ子役が全裸で性的快感
ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/harry/story/14gendainet07021181/

940 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:57:00
>>937
スネイプの筆跡を知っていたであろうハリーがなぜ混血のプリンスの正体に気が付かなかったのだろう。
やはりスネイプ=嫌な奴。プリンス=良い奴。よってスネイプはプリンスでは無いと思い込んだんだろうか。

941 :無名草子さん:2006/10/15(日) 00:58:11
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1132154002/l50
本に書き込みする人って馬鹿じゃないの?

942 :無名草子さん:2006/10/15(日) 01:01:43
>>940
筆跡知ってると言っても一度ちらっと見ただけ。分からなくても仕方ない。
いつも一緒にいるロンハーマイオニーとかの筆跡ならすぐ分かるだろうけど・・・。

943 :無名草子さん:2006/10/15(日) 01:15:38
スネイプってよく黒板に書いてなかったっけ?
あれは魔法で書くから別なのか。

944 :無名草子さん:2006/10/15(日) 01:16:34
>>940
ハリーはスネイプのやることなすこと全否定だからな
命助けられてもお礼ひとつ言わない
プライベートなものを勝手に覗き見しても謝罪ひとつしない
幼稚園児でも出来ることが出来ない
さすがあの親にしてこの子ありと思うよ

945 :無名草子さん:2006/10/15(日) 02:27:38
ハリー…、、恐ろしい子!!

946 :無名草子さん:2006/10/15(日) 03:05:29
混血のプリンス→こんけつのプリンス
→けつこんのプリンス→結婚のプリンス

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄


947 :無名草子さん:2006/10/15(日) 03:11:32
こっちみんな

948 :無名草子さん:2006/10/15(日) 03:21:26
なんでこのスレにいる人達は、句読点をつけない人が多いいの?
長文だと読みにくくて・・・。

949 :無名草子さん:2006/10/15(日) 04:00:28
全然関係ないが、>943を見て、動物のお医者さんの大腸菌を培養する話を思い出した。

目の前にスネイプの筆跡で書かれた黒板があれば気がついたかもしれない。

950 :無名草子さん:2006/10/15(日) 04:18:05
>>949
何となく、ぽやんと覚えてるようなw
真面目な教授が、研究室の伝言版に毎日嘘のメモ張っとく話だっけ?
そんな悪戯しそうにないので、学生が誰も教授の字だと気づかなかったという。

951 :無名草子さん:2006/10/15(日) 04:38:06
>>934
リリーとスネイプがラブとかありえないっつの
普通に考えてよ。

だいたいスネイプは自分が混血ってことがコンプレックスだったんでしょ?
だったら混血ってことを他人に漏らすとは思えないね。
たとえそれが好きな人だったとしても。

952 :無名草子さん:2006/10/15(日) 04:53:45
>>951
ハリーには聞かれもしないのに自分から宣言してるw
混血コンプレックスの記述も特にどこにもないと思うよ。
リリーに「穢れた血」といってるけど、あれはかなり頭にきてる状況だったし。

つか6巻出る前には、「スネイプはスリザリン寮だし死喰い人だから、
混血とかありえないっつの」という見解が大半だったが、大外れだし。

953 :無名草子さん:2006/10/15(日) 04:57:12
「リリーとスネイプのラブなんかありえないっつの」という見解も外れる可能性あるわけだね。
本編読んでたら「スネイプはリリーを好きだったんじゃない?」「もしかしたら付き合ってたのかも」は
誰もが考えることだし。

954 :無名草子さん:2006/10/15(日) 04:58:52
スネイプは混血にコンプレックス持つようなタイプじゃないでしょ。
強いて言うならジェームズみたいに本性隠して目上の人には人当たり良くするような
要領の良さにコンプレックス持つタイプ。

955 :無名草子さん:2006/10/15(日) 05:19:13
>リリーに「穢れた血」といってるけど、あれはかなり頭にきてる状況だったし。

しかし、もしリリーが好きだったとしたら、気の毒なぐらい要領悪い男だなorz

956 :無名草子さん:2006/10/15(日) 07:48:38
いくら冷たくしようと嫌悪を態度で示そうと「素直じゃないから」「意地悪するのは好きな証拠」とか言う。
かといってもし好意的な態度をとろうものなら当然のように恋愛感情の証拠にする。
この手の人物に目をつけられたが最後、魔女裁判並に逃げ場がない。

957 :無名草子さん:2006/10/15(日) 07:54:50
(,,゚Д゚)

958 :無名草子さん:2006/10/15(日) 07:56:40
(つд⊂)ゴシゴシ

959 :無名草子さん:2006/10/15(日) 07:57:21
(,, Д )

960 :無名草子さん:2006/10/15(日) 07:59:23
( Д )

961 :無名草子さん:2006/10/15(日) 08:10:18
こっちみんな
たのむから

962 :無名草子さん:2006/10/15(日) 08:35:51
>>956
そうだよね。
いくら優しくしようと好意を態度で示そうと「自然じゃないから」「優しいのは見下してる証拠」とか言う。
かといってもし中立的な態度をとろうものなら当然のように敵対感情の証拠にする。
この手の人物に目をつけられたが最後、魔女裁判並に逃げ場がないし。 プ

963 :無名草子さん:2006/10/15(日) 11:43:35
あの女っぽい筆跡はスネイプ母のものって考えるのが自然だよね。
そんなにスネイプとリリーをくっつけたいのかよ。キモイぞ。
スネイプはリリーが好きだったのかもしれないけど、
リリーが好きなのはジェームズなんだよ。

964 :無名草子さん:2006/10/15(日) 11:47:57
ジェームズが好きなのはスネイプなんだよ。

965 :無名草子さん:2006/10/15(日) 11:53:05
つか、何でリリーとか母にしなくちゃなんないわけ?
スネイプ本人でいいじゃないか。
ハリーも男の筆跡って言ってたし。

966 :無名草子さん:2006/10/15(日) 11:54:21
>>964
流れのブった切り方にクソワロタwww
スネ→リリはありだけどリリ→スネはちと気持ち悪いね。
スネイプ好きだけどリアルで考えるとスネイプみたいな人は好きになれないッスわ。

967 :無名草子さん:2006/10/15(日) 15:06:10
髪の毛べったり灰色パンツ黄色い歯
不潔なのはいやだなあ・・・イイヒトでも近寄りたくない

968 :無名草子さん:2006/10/15(日) 15:11:30
洗ってあげればいいじゃない

969 :無名草子さん:2006/10/15(日) 16:23:21
英語板の過去スレだかで見たけど、灰色パンツは本当に色が灰色というわけではないらしい。
何回も洗ってるうちに着古した感じになるのをgreyと表現することもあるんだとか。
つまりスネイプはパンツが古くなってもなかなか新しいのが買えないくらい貧乏だってことなんだろうか。
まあ、リリーに「私ならパンツは洗うけどね」と言われてるくらいだから、実際に汚れてもいたんだろうがw

970 :無名草子さん:2006/10/15(日) 17:33:36
黄色とか茶色よりはマシだな

971 :無名草子さん:2006/10/15(日) 18:35:26
>>970
アホアホマン

972 :無名草子さん:2006/10/15(日) 19:37:15
うーーーーん!!

973 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:40:30


974 :無名草子さん:2006/10/15(日) 23:19:53
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 次スレ!次スレ!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

975 :無名草子さん:2006/10/16(月) 02:34:55
立てられなかった、どなたかお願いします
若干テンプレ修正しといたんでよかったら使ってください

2レス目

前スレ ハリー・ポッター総合スレPart53
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1157595639/

□公式サイト□
J・K・ローリング・オフィシャルサイト(英語・日本語訳あり)
http://www.jkrowling.com/

オフィシャルファンクラブ・ハリー・ポッター友の会学校(日本語)
http://www.harrypotterfan.net

Harry Potter books from Bloomsbury(英語)
http://www.bloomsburymagazine.com/harrypotter/

Scholastic Harry Potter(英語)
http://www.scholastic.com/harrypotter/home.asp

976 :無名草子さん:2006/10/16(月) 02:35:42
5レス目

□関連スレ□
ライトノベル板 ハリーポッター〜The 9th〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1160653126/

ハリーポッターの新作の題名を考えるスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1148034812/l50
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1150973540/l50

ハリー・ポッター ネタバレスレッド〜part36〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1148119443/l50

ハリーポッターを翻訳するスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1086006969/l50

◆ここがおかしい、ハリポタ日本語版〜ネタバレ6◆(新スレは立っていないようです)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1148182323/l50

977 :無名草子さん:2006/10/16(月) 03:38:19
次スレ立てました。テンプレ不備あればヨロ。

ハリー・ポッター総合スレPart54
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1160937041/

978 :無名草子さん:2006/10/16(月) 20:23:48
次スレが立ったので埋め立てモード

>>252 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2006/10/08(日) 17:47:11
>>とりあえず、静山社から発売されてるハリー・ポッター・シリーズが、
>>日本語版じゃなくて松岡語版だと言う事だけは理解した。

979 :無名草子さん:2006/10/16(月) 22:01:15


980 :無名草子さん:2006/10/16(月) 22:02:26


981 :無名草子さん:2006/10/16(月) 22:04:06
生め

982 :無名草子さん:2006/10/16(月) 22:04:26
>>965
>スネイプ本人でいいじゃないか。

いや、いいじゃないかとかそういう問題じゃなくてw
考えられる予想をいろいろして楽しんでるわけで…。

983 :無名草子さん:2006/10/16(月) 22:04:56
ウめー

984 :無名草子さん:2006/10/16(月) 22:05:34
UME

スネイプとリリーが異母きょうだいって推測はガイシュツ?

985 :無名草子さん:2006/10/16(月) 22:06:38
>>984
たぶんガイシュツ。
でも「なぜか」っていう根拠はあんまり出てなかったような…。

986 :無名草子さん:2006/10/16(月) 22:30:45
自分的には

スネイプ母はその結婚が新聞に載るくらい魔法族として名家の生まれ(推測)
それがなぜかマグルの男と結婚
ついでに美人とは言えない
しかも上手くいってなかった(5巻でそんなシーンなかった?)

というわけで
スネイプの両親はヴォルの親と同様、母が惚れ薬を使ってデキたものと推測
どっちが前後か分からないが、スネイプ父にはスネイプ母以外の女がおり、
それがリリーの母であると推測

リリーがいちいちジェームスからスネイプをかばったのはその為かなっと
スネイプが白であるかもしれない理由にもなるよね

二人が恋仲ってのは流石に難しくてv



987 :無名草子さん:2006/10/16(月) 22:43:23
>>987
惚れ薬って、作中にしつこいぐらいあちこちで出てくるよね。
魔法使い同士だとさすがに結婚まで行く前に周囲がおかしいと気づくだろうね。
魔法使いとマグルの結婚じゃ、結構そういうことあるのかもね。

恋仲ってのはないと思うよ。リリーは実際早くにジェームズと結婚してるし。
でも人の知らないところでは結構仲良かったぐらいならありかもと思う。

988 :無名草子さん:2006/10/16(月) 22:46:44
うえ、御免。>>987>>986へのレス。

989 :無名草子さん:2006/10/16(月) 23:03:00
スネイプとリリーが異母兄弟だったというのはアリだと思うけど
スネイプ母も惚れ薬を使ったというのはない気がする

990 :無名草子さん:2006/10/16(月) 23:03:37
生め

991 :無名草子さん:2006/10/16(月) 23:17:26
ゴブレットの文庫買ったんだけど、分厚いな。
ハードカバーだとどの章から下巻かわかる?

992 :無名草子さん:2006/10/16(月) 23:21:29
んんん
やっぱ惚れ薬までは考え過ぎか…

ところで6巻のベラの
「過去において帝王は一番大切なものを私に預けた、ルシウスがあんなことをしなければ」
って発言は
ルシウスがリドル日記を破壊するミスをするまではベラもホークラックスを預かってた
(しかもルシウスと違ってそれの存在を知ってた)
てことでいいのか?
ガイシュツだと思うけど教えてでスマソ

993 :無名草子さん:2006/10/16(月) 23:43:13
>>992
そこの解釈についてはずっと以前英語板でもめてた希ガス。
前半の「帝王は一番大切なものを私に預けた」と、後半の「ルシウスがあんなことをしなければ」が
同じ物について言ってるのか、別件のことについてかで、解釈が

・同じ→どちらもリドル日記で、ヴォルは最初ベラに日記を預けた。その後ルシウスが勝手にぶっ壊した件。
・別→前半はヴォルがベラに預けた別の分霊箱(??)、後半はルシウスが指揮した作戦失敗へのベラの愚痴。

に割れてた。結論は7巻待ちだったように思う。

994 :無名草子さん:2006/10/17(火) 00:52:41
・・・そいや姉妹なのにリリーとペチュニアは似てないはずだよな。
実はペチュニアがスネイプの異母姉妹だったりして。

それと今5巻確認してたが、リリーって赤毛だったのか。
ハリーがジニー選んだのは、母親と同じ赤毛だったからなのかな。

995 :無名草子さん:2006/10/17(火) 01:19:05
「ペチュニアには見た目以上の何かがある」

きっとそれは

996 :無名草子さん:2006/10/17(火) 01:24:33
ダンブルドアの文通相手

997 :無名草子さん:2006/10/17(火) 01:29:12
>>996
Remember my lastだからダンブルドアと
何回か手紙をやりとりしたのは確か

会ったのは6巻が初めて

998 :無名草子さん:2006/10/17(火) 01:33:45
>>994
>実はペチュニアがスネイプの異母姉妹だったりして。
そういう設定だったら
「リリーとペチュニアは、どちらが姉でも妹でも差し支えない」ってことにならなくて
最初からもっとはっきり決まってたような気が。

999 :無名草子さん:2006/10/17(火) 01:42:12
スネイプとリリーが異母きょうだいだとしても、その辺のストーリーが
初めから回転さんの頭の中にあったはずだから、
どっちでもいいわよって返事にはならないだろうね

1000 :無名草子さん:2006/10/17(火) 01:43:06
1000ならラスボスはネビル。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

227 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)