5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新書13

1 :無名草子さん:2006/10/14(土) 03:53:19
しんしょ【新書】
出版物の形式の一。B6判よりもやや小型で、比較的軽い読物を収めた叢書。

過去ログ倉庫 http://www.geocities.jp/shinsyolog/

[ 1] http://book.2ch.net/books/kako/975/975220467.html
[ 2] http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1021203798
[ 3] http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1054367361
[ 4] http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1068655671
[ 5] http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1084101798
[ 6] http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1099217130/
[ 7] http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1105025461/
[ 8] http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1117932776/
[ 9] http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1129643913/
[10] http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1135768893/
[11] http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1142693251/
[12] http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1148964150/

関連スレは>>2-10あたりですよ!

952 :無名草子さん:2006/12/09(土) 21:35:59
いまさらだけど生姜先生は朝生のために必要でしょ。
村田先生と同じで。

953 :無名草子さん:2006/12/09(土) 21:37:03
>>951
最近の論座もそんな感じじゃん

954 :無名草子さん:2006/12/09(土) 21:39:59
>>929
民衆による「政府に対する激しい戦い」以外は何とも思わないなぁ。
血税反対一揆とかはあったけど、国家存亡の問題というほどまでは
ならなかったんじゃないの

955 :無名草子さん:2006/12/09(土) 21:42:03
>>950
『丸山真男の時代』で
竹内洋が丸山の在野知識人嫌いを指摘してたな。

>>953
論座は「世界」よりも「現代」とか「中央公論」に近くなった気がする。

956 :無名草子さん:2006/12/09(土) 23:19:02
>>942
浅羽『右翼と左翼』は近現代政治史・政治思想史の本でしょ。
なんで「経済学の基礎があるかどうか」なんて評価基準が出てくるの?
明治以降、現代に至るまでの政治勢力の変遷を、
全4頁の図解で示したあたりなんて、なかなかスッキリしてていいと思うけど。



957 :無名草子さん:2006/12/10(日) 00:03:26
>>953
それはあると思う。なんか空ぶってる感じが、
諸君正論よりそちらにシンパシーを感じる層として辛くなくもない

958 :無名草子さん:2006/12/10(日) 00:21:36
>>956
アンカーをたどっていくと話の流れが分かりますよ。
話の元は>>941ね。

959 :無名草子さん:2006/12/10(日) 00:25:17
まあおまいら、ジジェクのインタビューでも読んでみろって。
正しいかどうかは別にして
あまりの思考の柔軟さに、
ウヨとかサヨとか言ってるのが馬鹿らしくなるから。

960 :無名草子さん:2006/12/10(日) 00:41:29
桂シジェク?

961 :956:2006/12/10(日) 00:48:16
>>958
浅羽本は政治(思想)史の本で、
間宮本は経済思想・思想史の本。
そりゃ間宮さんのほうが経済学の基礎はあるでしょうが、
それをもって両者の本の出来、不出来、
あるいは知的誠実を論じるのはおかしいだろ、と思ったわけですよ。
そもそもジャンルも、その本が目的とするところも違うわけで。
まあ、不毛なやりとりなんで、これで終わります。

962 :無名草子さん:2006/12/10(日) 00:59:06
>>959
読んだよ。ジジェクは謙虚な人だね。
自分の足元を掘り崩すような思考のラディカルさは、やっぱり哲学者なんだね。
…左翼であることは動かないけどなwwww
インタビュー女は小賢しくてムカつくけど、ソツはない感じ。
中のエッセイの一つ「人権の概念とその変遷」は
論文と言ってもいいぐらいのクオリティだから、買って損はない。
だけど、結局は浅羽と同じようなところに行き着くんだよね。
要するに、反成長主義、環境保護原理主義、定常型社会に変革汁。
ほぼ同時に併読したから、右の浅羽と左のジジェク、
必要以上に共通点が目についてしまった。。

963 :無名草子さん:2006/12/10(日) 01:02:43
>>961
それに関しては、いわゆる「リフレ厨」による、
“「帝国」の理解が歪む”という論点を踏まえている。
別にそいつらの宣伝をするつもりはないから、いちいちリンクはしない。
興味もないだろうから。

964 :無名草子さん:2006/12/10(日) 05:10:26
そろそろ次スレの準備を
テンプレに朝日新書は入れてやるか

965 :無名草子さん:2006/12/10(日) 11:59:25
>>959 >>962
ジジェクとインタビュー女って、具体的にどの話ですか? 
書名とかリンク先とか教えていただけるとありがたい。

966 :無名草子さん:2006/12/10(日) 13:01:24
>>965
スラヴォイ・ジジェク『人権と国家』(集英社新書)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4087203670

967 :無名草子さん:2006/12/10(日) 20:21:11
これこそ体をはった芸。

【芸能】せんだみつおさんが焼身自殺part4【ナハナハ】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1162888442/l50

968 :無名草子さん:2006/12/10(日) 20:55:33
今年のベスト10を決めよう

969 :無名草子さん:2006/12/10(日) 20:59:03
神田秀樹「会社法入門」(岩波新書)は法学史に残る名著

970 :無名草子さん:2006/12/10(日) 21:00:14
去年もそんなこと言ってグダグダになったなw
一人3冊今年のベストを挙げるくらいでよいかと





こんな感じで

971 :無名草子さん:2006/12/10(日) 22:21:49
俺的ベスト10

飯田泰之『ダメな議論』(ちくま新書)
仲正昌樹『日本とドイツ二つの全体主義』(光文社新書)
熊野純彦『西洋哲学史』上下(岩波新書)
白田秀彰『インターネットの法と慣習』(ソフトバンク新書)
友野典男『行動経済学』(光文社新書)
伊藤宣弘『現代経済学の誕生』(中公新書)
三中信弘『系統樹思考の世界』(講談社現代新書)
野矢茂樹『入門!論理学』(中公新書)
佐藤卓巳『メディア社会』(岩波新書)
内田樹『私家版・ユダヤ文化論』(文春新書)

番外 柄谷行人『世界共和国へ』(岩波新書)

972 :無名草子さん:2006/12/10(日) 22:29:44
>白田秀彰『インターネットの法と慣習』(ソフトバンク新書)

この本の著者近影だけは見る価値があるよなw

973 :無名草子さん:2006/12/10(日) 22:36:35
今年は岩波リニュアル赤版とか出た割には、
これぞベストという飛びぬけたのがないという感じ。
もちろん自分の限られた読書範囲に因ることだが。
話題性から言ったら『世界共和国へ』が一番目立ってるけど、
個人的にはお笑いネタでしかなかったからなぁ。
ま、これも単に俺の知能では柄谷は無理だったと。
3冊ぐらいに絞り込もうとすると難しいので、10冊ダラダラと列挙することになるな。

974 :無名草子さん:2006/12/10(日) 22:38:22
>>972
あの写真で、胡散臭さを感じて買わない人もいそうだw

975 :無名草子さん:2006/12/10(日) 22:40:53
>>974
ノシw 買ってみよw

976 :無名草子さん:2006/12/10(日) 23:50:51
◎ネットvs.リアルの衝突 誰がウェブ2.0を制するか 佐々木 俊尚 (著)
○グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する 佐々木 俊尚 (著)
△ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる 梅田 望夫 (著)

977 :無名草子さん:2006/12/11(月) 00:11:06
仲正昌樹・・・・・・・・・・・・・・・・・

978 :無名草子さん:2006/12/11(月) 07:40:52
慶応早稲田?ちいせえ、ちいせえ


広島大学250ヘクタール
http://home.hiroshima-u.ac.jp/forum/33-6/t1_map2.html

九州大学260ヘクタール
http://www.opack.jp/campusmasterplan/campuskukan.html

筑波大学250ヘクタール
http://www.sie.tsukuba.ac.jp/information/map2.jpg

北海道大学170ヘクタール
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/map/mapindx1.htm


それは古い

東京の学生が広く優れた施設教授のいる地方に行くこと
それが未来だ

九州広島筑波北海道が学生倍増するだけで東京の私立は全滅するよ



979 :無名草子さん:2006/12/11(月) 14:06:31
呉智英に岩波新書でなんか書いて欲しい

980 :無名草子さん:2006/12/11(月) 14:19:56
>>979
岩波は一生無理だろ。中公新書も無理だろうな。
他の有象無象のゴミ新書からなら出せるだろう。
あと、今の時代に何かまとまったものを書くモチベーションが
呉さんにあるのかどうか。

981 :無名草子さん:2006/12/11(月) 16:52:12
ネットvs.リアルの衝突、あちこちのαブロガーに献本して、
宣伝もWEB2.0時代だな。
でも、文春新書編集部はいまだWEB1.0なのが…。

982 :無名草子さん:2006/12/11(月) 19:08:15
ゴミクズども、早く新スレ立てろ

983 :無名草子さん:2006/12/11(月) 19:53:08
>>980
>一生無理だろ
寿命残り少ないしな

984 :無名草子さん:2006/12/11(月) 20:31:02
今年のベストかあ・・・
まだ無理だな。
あと150冊は読むつもりだから。

985 :無名草子さん:2006/12/11(月) 20:57:12
普通のペースで読めば2週間ぐらいかかるね

986 :無名草子さん:2006/12/11(月) 21:52:03
今日中にスレなくすぞー

987 :無名草子さん:2006/12/12(火) 01:20:17
>>979
呉さんは本格的書き下ろしは少ないんだよなあ
エッセイとかも面白いけど
40台の青春、最初の鹿とか好き
新書書くにしても持論は殆ど今までの仕事で出しきってるし
まあそれでも現代まで通じるのが呉さんの凄さであり
世の中の情けないところかもしれんなぁ
偉そうに長文すまん

988 :無名草子さん:2006/12/12(火) 01:29:16
呉智英は将来は老人ホームに入るらしいから、
そうなったら『老人ホーム日記』を書けばよい。

989 :無名草子さん:2006/12/12(火) 04:46:07
呉智英なんてザイヤじゃん

990 :無名草子さん:2006/12/12(火) 18:29:56
>>986
埋める前に新スレ立てて

991 :無名草子さん:2006/12/12(火) 22:38:49
呉智英は洋泉社新書でちょこちょこ書いてたはず

992 :無名草子さん:2006/12/12(火) 23:06:53
評伝シャア・アズナブル 《赤い彗星》の軌跡 上下巻 (新書)
皆川 ゆか (著)
講談社

講談社現代新書ではないが、新書を名乗っている。

993 :無名草子さん:2006/12/12(火) 23:15:08
新書14
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1165932099/

たちましたので順次移動お願いします

994 :無名草子さん:2006/12/13(水) 00:10:08
埋め

995 :無名草子さん:2006/12/13(水) 00:17:38
うめ

996 :無名草子さん:2006/12/13(水) 00:22:18
1000なら

997 :無名草子さん:2006/12/13(水) 00:29:22
うめ

998 :無名草子さん:2006/12/13(水) 00:33:48
1000なら一生独身

999 :無名草子さん:2006/12/13(水) 00:40:20
999

1000 :無名草子さん:2006/12/13(水) 00:40:50
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)