5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

森達也スレ 2

1 :無名草子さん:2006/10/15(日) 15:47:44
前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1130225152/

森達也公式サイト
http://www.jdox.com/mori_t/index.html

2 :無名草子さん:2006/10/15(日) 15:51:10
「下山事件」での森達也の証言捏造関連レス その1

41 :無名草子さん :2005/10/30(日) 20:53:26
とりあえず事実関係。
嘘だと思うなら両者の本をしっかり読んでね。

森の「下山事件」での柴田氏の大叔母の証言(しかも、「」付きで、語り口調!)
・キャノンの部屋がライカビルにあった。
・キャノンと矢板は親友
・下山失踪の日、会社(亜細亜ビル)に兄、矢板が出社しなかった。
・翌日の新聞を読んで「みんながやった」と直感した。

柴田氏「そんなことは言っていない。大叔母は事件の一年前に亜細亜産業を退社。事件の日も翌日も会社にいなかった。もちろんキャノンの名も知らないし、矢板と親友ということも知るわけがない」

柴田氏の大叔母の証言(これも、「」付きで、語り口調!)
亜細亜産業で使っていた車について、柴田氏と齊藤茂夫、森が同席して取材。
「ビュイックだと思う」と答えたのに、
森の本では「僕が持ってきたビュイックの写真を見せると、『ちょっと違うなあ』と答え、後日ナッシュの写真を見て『この車よ。間違いない』と答えた」というように、全くのデタラメを捏造して記述。
ところが森は取材の時に写真なんかもって来ておらず、「ビュイックだと思う」と答えたのに、「違う」と正反対の証言を捏造。
ニュアンスが違うどころか、「正反対」の証言、取材での会話を平気で長々と創作。
こんな奴が実在してのうのうと稼いでいることが信じられない。

3 :無名草子さん:2006/10/15(日) 18:45:57
前スレでの「男たちの大和」を巡るまとめ

●まとめ(便宜上、東映に良心なんかあるのか派をA、それに対して反論する側をBと表記)

 発端となった事象
 森は大和のムックで、長渕批判部分を東映が削除しろと言ってきたのに対して従った。
 佐藤純弥との対談でも東映への配慮から自主的に割愛した部分があるとも言っている。
 また、同じ事(完成前の作品についてコメントする事)をやっていても、阿川弘之は叩いて
 佐藤についてはスルー。

 A 一定の妥協は必要だ。でないとメッセージ自体が残せない 622
 B それなら東映の妥協もくみとるべきだろう。それに、阿川・佐藤のコメントの件はダブスタだ 630
 A 東映は何に妥協したのかがよくわからない 634
 B 長渕や主題歌、勇壮な部分をある程度押し出さなければならないこと 636
 A それは、売れる映画を作るにはむしろ妥協どころか積極的に推進していたのではないか 645
 B そうじゃない。思想や良心に対する妥協のことを言っている 650
 A そういう思想や良心がそもそも東映にあったのか 653
 B 東映は戦没者慰霊のまともな献花イベントも企画していた(なお、それを角川が潰した) 659
 A 良心が存在するかのような前提で書いているあなたがナイーブにみえる
   (Bへの反論は無し)

4 :無名草子さん:2006/10/15(日) 19:46:29
森批判から話をそらすための悪あがき茶々入れやコピペ連投により、
前スレがとうとう1000逝きました。

森達也近刊情報
証言捏造で有名な「下山事件」の文庫版が11月1日発売

5 :無名草子さん:2006/10/15(日) 19:57:53
批判するならできれば他に批判スレを立ててくれないか?
そっちでならいくらでも相手してあげるからさ

6 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:00:13
ほんと
まぎらわしいったらありゃしない

しかもへんな大本営みたいな人が「脳内森信者と一人バトル」
やってるだけだし

せめて一目で分かるアンチスレにしてほしいです

7 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:26:16
>>5=>>6
批判に異議があるなら堂々と反論しろ。

8 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:28:26
アンタダレ

9 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:29:16
はっきり言っとくが、ここはアンチスレでも信者スレでもない。
どのような立場でも書き込むのは全くの自由。

そのうえで堂々と議論してくれ。
>>5-6みたいなヒステリックな森批判へのアレルギー反応を示すのでなく。

10 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:30:05
デ、アンダダレ

11 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:33:42
【批判】

>人間の知識や思想・行為などについて
>その意味内容の成立する基礎を把握することにより
>その起源・妥当性・限界などを明らかにすること

批判ってどこ?





12 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:38:22
【批難】

>相手の欠点や過失を取り上げて責めること
>「不手際を―する」

大本営さんは
もしかして「非難」したいのかもしれないけれど
でもここでやっても森さんは読まないと思うよ

情報交換や雑談ぐらいが匿名スレの「限界」
どうしてもってなら強制IDスレで堂々とやんなよ






13 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:38:29
前スレで森と諸永のいい加減な下山本の話が出てたが、
面白いのはこの二人が後に対立してること。
森の下山本でも朝日に文句たれる章がある。

14 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:42:39
きみ文章下手だよね
前から言おう言おうと思ってたけど

ちょうどいい例題だから
今の話題をわかりやすく展開してみそ

15 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:43:57
●お知らせ●
敬愛する森達也尊師を批判したり、なかったことにしたい「下山事件」の捏造を
指摘された腹いせに森批判叩きのコピペ連投等でスレを荒らす連中が前スレ終盤から
出没しています。
その手の連中は反論できないから嫌がらせをしてスレを汚すというのが手口ですので、
相手にするのは極力避け、原則放置でお願いします。

16 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:45:45
そんな面白いコピペつくるヒマがあったら
まともに会話しようよ

どんな人なんだろ

やっぱ愛想が悪くて
コンビニの女の子が固まっちゃうような人なのかな

17 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:47:58
>>3
森の大和記事でおかしいのは、東映にチクチク愚痴は言うくせに
佐藤や、角川春樹の批判はしないこと。
まぁ佐藤を守るのはイデオロギーを同じくするものとしてわかるとして
角川春樹をスルーするのは単に大物はこわいから叩かないってとこかね。

18 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:48:25
だいたい尊師って
そんなベタなオウムネタに感心するような人は
森スレには来ないと思うよ

どっかずれてるんだよねこの人

せっかく貴重な作家スレなんだから
誰も彼もが信者に見えちゃうような人は
おとなしくロムっててくれないかなぁ

19 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:50:55
>>13
「決裂と挫折」な。
その後の捏造や二番煎じ発覚を踏まえると、森が悲劇の主人公気分に浸っている
箇所はむしろ喜劇だ

20 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:52:07
以前なら壮大な陰謀史観に熱中しちゃうような人が
ミクロな作家と出版社の裏話にセカイ系な憑依してるのが
なんとも不思議

>>17のことじゃないよ、悪しからず

21 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:56:05
>>15
だから、匿名掲示板のましてや強制IDも無い板で、
コピペを大量投下するやからをどうやって「森信者」と認定できるのかという話。

・『「森信者」は頭が悪く、すぐに話を濁してごまかそうとする』というイメージを作るべく、
 アンチ森が敢えて頭の悪い森信者を演じている可能性は?
・どっちにも興味の無い暇人の愉快犯が、ただただ引っ掻き回している可能性は?

こういう掲示板で論争になる時には、往々にしてこういう荒らしが登場して、
「ほら見ろ、○○派は頭が悪い証拠だ」という流れになりがち。
本当に放置したかったら>>15のような放置を推奨しているようで一番煽ってるような書き込みもどうかと思うよん。

22 :無名草子さん:2006/10/15(日) 20:57:25
>>17
角川春樹は昔からメチャクチャワンマンで傍若無人なんだけど、その反面、
真っ向から取材してくる奴には、自分の暗部をつくような奴にも懐の広さを
見せる意外な一面がある。
前も吉田豪ってライターが角川に突撃取材したことがあったけど、やばい
部分をむしろ角川の方からバンバン喋ってるの。吉田側がびびるくらいに。

まあ実際のところ森がなんか言ったところで角川が潰すこともないだろうけど、
普段からコソコソ証言捏造したり「編集」で歪曲やってる奴からしたら
怖くてタブーにするしかないんじゃね。

23 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:01:44
同感ですね。>>15のような図式が骨がらみになっているのであれば
むしろ混乱に油を注ぐ結果にしかならないと私も思います。

そもそもこのスレを「森達也スレ」と呼んでいいのか疑問。
スレ立てされた方も悪質な愉快犯の疑いが残ります。

24 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:02:34
>>19
諸永サイドも本の2刷から変なことわり書き入れたりしてるから、
まあ森の言う朝日から受けた仕打ちってのも何パーセントかは
真実なのかもしれないけど、傍から見れば目糞鼻糞ですわ。

あと、下山事件がらみで浅草キッドだかが故・米原万理が森の下山本を
絶賛したと書いていたが、米原は文春で森の証言捏造を批判していたと思うのだが、なんか知らん?

25 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:02:47
失礼しました。>>23>>21へのレスです。

26 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:07:58
>>22
日経みたいな大手メディアでも角川、平気で言ってるよ。
慰霊祭潰したことなんかも自分であっさり認めてるし。

その吉田ってライターのインタビューは気になるな。
どっかに載ってない?

27 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:09:22
>>19
浅草キッドの水道橋博士なら森氏との対談記録がありますが
米原氏の話題は出ていませんでしたよ。
当該対談は作品社の対談集所収です。

28 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:10:25
失礼しました。>>27>>24へのレスです。

29 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:12:17
>>24
浅草キッドの言ってることが記憶違いでなければ、単に米原が最初に
森の下山本を読んだときは絶賛したが、後で森が証言を捏造していたって
ことを知って批判したってことになるでしょうな。

まあ基本的に普通、あそこまで露骨な証言捏造があると思って本を
読むことはないから、米原が騙されたのもしょうがないかなと。

30 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:14:30
>浅草キッドの言ってることが記憶違いでなければ
申し訳ありません。出典を明記していただけますか。

31 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:17:07
>>27
自分で検索してみたら見付かった。
水道橋博士のブログに、週刊文春で米原万理が絶賛してたって書いてあった。
http://blog.livedoor.jp/s_hakase/archives/2004-03.html
しかし、博士もあの本真に受けすぎというか、ちょっと熱に浮かされすぎだな。
捏造の件はまだ発覚してない時点(2004年)だからやむなしとしても・・・

32 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:24:48
>>31
ご教示ありがとうございます。水道橋博士はAについても高い評価でしたが
クールな知性派という印象で「熱に浮かされた」という感じは受けませんでした。
森氏の下山事件はエンターテインメントとして面白く、本好きが感興を与えられた
という話は水道橋氏や米原氏でなくとも珍しいことではないでしょう。

33 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:24:51
>>26
ほい。
http://web-davinci.jp/contents/four_channel/contents/yoshida/20050930.html
でも久しぶりに読み返してみると、この吉田みたいにネタを引き出す力の
あるライターならともかく、森では突撃インタビューしても役不足って感じだわ。

34 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:27:05
>>30
なんでそうからまれないといかんのかわからんが、米原が書いたのは
週刊文春でしょ?
31でも出てきてるけど。

35 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:29:27
>森では突撃インタビューしても役不足って感じだわ。

そうやって言わないでもよいことをわざとらしく付け加えるから
前スレのようにぐだぐだになるんだろうが

>>21の指摘した愉快犯かおまいは?

36 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:31:37
>>34
>>31でご教示をいただいたので>>32でお礼を申し述べたのですが
貴方は何か仰りたいのですか。

37 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:33:36
>>32
まあ、元々森達也へバイアスかかってる人からしたらそう思うかもね。
俺はエンタテイメントとしてもどうかな〜って思ったけどね。
下山事件と関係ない著者の私事がたびたびつらつらと出てくるし、
あまりに陰謀蠢く占領下を演出しようとする描写が過剰でちょっと辟易した。
それで、怪しい記述もあるのでまあ話半分にとっておこうと思ったら、
あの証言捏造の発覚。
あ〜あ、ノンフィクションとしてもダメだこりゃって思ったよ。


38 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:38:08
>>35
いや、森もインタビューすりゃ・・・って話になってたから
やってもたいした成果を得られないんじゃないかって
言ってるだけなんだが。
なんでそう小学生の「センセイ、○○君が××君のワルグチを言いました!」みたいな
やっかみするかね。

39 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:40:02
>下山事件と関係ない著者の私事がたびたびつらつらと出てくるし
おそらくそれがあの本の面白さでしょうね。森氏の本には、A撮影日誌にも
森氏のパートナーを騙ったテレビ関係者を寿司屋で説教する場面が登場しますが
自分を含むその光景全体の滑稽さを自嘲する呼吸が何ともほろにがく愉快でした。
バイアス云々は不要なお言葉ですね。

40 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:45:52
>>39
浅草キッドにしろその他、「下山事件」を肯定的に評価してた書評は
いくつかあるが、その中でもよりによってあの私事つらつらがいいってのは
初めて聞いた・・・
というか君、森の「下山事件」読んだことある?
森の下山本で出てくる私事は39で君が言ってるようなものじゃないんだが。

41 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:50:33
■他の人に同意、反論を求めない
■管理人づらはしない

は掲示板への書き込みマナーです。マナーをお守り下さい。

42 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:53:47
初めて聞いた云々にはとくに感想はありません。君はやめてください。
私事についていま少し具体的な説明をお願いします。

43 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:55:20
文庫版
http://www.shinchosha.co.jp/book/130071/

44 :無名草子さん:2006/10/15(日) 21:58:08
>>42
「おそらくそれがあの本の面白さでしょうね」って言ったのは誰だよ。
自分が読んだはずの本なのに、語るに落ちるとはこのことですな。

45 :無名草子さん:2006/10/15(日) 22:01:48
>森の下山本で出てくる私事は39で君が言ってるようなものじゃないんだが。

と仰ったので「貴方が仰るところの」森氏の下山本の「私事」について説明を求めました。
よろしくお願いします。

46 :無名草子さん:2006/10/15(日) 22:23:36
>>45
横レスごめんね

その人(やたら突っ込んでくる例の人ね)は
>>45さんがシモヤマケースを読んでないって「スイリ」したんで

>語るに落ちるとはこのこと

とか悦に入ってるんだよ

で、こうなると、まわりがみんな「森信者」にみえて
自動戦闘モードに入っちゃう

かわいそうな人だからスルーしてあげてください

47 :無名草子さん:2006/10/15(日) 22:41:13
>>33
「役不足」の意味が分ってないみたいだが。

48 :無名草子さん:2006/10/15(日) 22:47:30
よくある誤用だよね>役不足

確信犯と双璧かも

49 :無名草子さん:2006/10/15(日) 23:07:12
>>48
確信犯をどう誤用しているのか実例を教えてほしい。
どんな間違いかたをしているのか想像がつかないので。

50 :無名草子さん:2006/10/15(日) 23:15:33
よくある(一般的な)誤用のもう一つの例としてあげたんで
>>49さんが誤用した、なんて言ってないから
気に障ったなら勘弁してね

なので以下も一般的な説明

どんな国語辞典にも載ってるだろうけど
手近なウィキペディアを引用すると







51 :引用1:2006/10/15(日) 23:16:41
一般に「悪いことと知りながら犯罪を行う人(もしくはその行為)」、
「結果を予想した上で計略を巡らす人」といった使われ方をする事が多いが、
いずれも本来は誤用である。

確信犯とは
「自分が行う事は正しく、周囲(社会)こそが誤っていると信じ切っている」
事が最大のポイントであり、

本人に「実際は悪い事 / ウラがある作戦」などの意識は無い(文頭で例示した状況は
確信犯ではなくむしろ「故意犯」と呼ぶのが正しい)。

また、政治的・宗教的犯罪のみに用いられる、もしくは確信犯という言葉そのものが、
それら思想的な意味合いを持つというのも間違いである。

理由は上で述べた通りであり、多くの辞典に「政治犯や思想犯など...」のように書かれているのは、
単に政治犯や思想犯に確信犯が多いため例示されているに過ぎない。

52 :引用2:2006/10/15(日) 23:17:26
ここである程度似た言葉で間違いやすい用例を紹介する。

あなたは電器店の中にある修理部門の担当者。あなたの目の前には故障したテレビがある。

「これで直るはず!」と思い込んで修理してみたが壊れてしまった
(過失犯)

「よくわからないけど...こうかな?」といじっているうちに壊してしまった
(過失犯・『壊れるかもしれない』という認識があれば未必の故意犯)

「修理不能扱いにして新品を店で買ってもらおう」と考え、わざと壊した
(故意犯) ←これを確信犯とするのが一般的な誤用である

「テレビは社会を汚染するから、テレビを破壊するのは正義である」との信念に基づき壊した
(確信犯)


53 :無名草子さん:2006/10/15(日) 23:36:08
>>50
ありがとう。
誤用例、よくわかりました。

54 :無名草子さん:2006/10/17(火) 11:10:25
アンチが泣きながら荒らすだけのスレになっちゃったなw

55 :無名草子さん:2006/10/17(火) 11:12:46
>>2が何で「事実関係」なのかわからない
柴田氏の文章を100パーセント事実とした上でのものじゃん
そうじゃなくて両者の言い分比較として載せろよ

56 :無名草子さん:2006/10/17(火) 11:14:12
アンチはみんな病気みたいなもんだろ

57 :無名草子さん:2006/10/17(火) 11:44:42
>>55
珍妙な新説登場w
じゃあ森が柴田を訴えたら?
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

58 :無名草子さん:2006/10/17(火) 21:27:38
森親衛隊の約一名に告ぐ。
自分に都合の悪い批判や主張に反論できないからといって言葉尻を
チマチマあげつらって憂さ晴らしをするのは情けないぞ。

59 :無名草子さん:2006/10/17(火) 21:34:24
>>55
柴田が著書で森の記述は捏造だと書いてから実に一年以上経つのに、
森は沈黙しているわけだが。
しかも、森は同じ下山事件がらみでも、主張に食い違う部分のある
週刊朝日とかへはせっせと反論してるのに、柴田の本には何一つ反論
できない。

60 :無名草子さん:2006/10/17(火) 21:54:23
ちなみに、他人の証言の捏造すら平気でやってのける奴なら、
「柴田のほうが嘘をついているんだ」と言い出してもよさそうな
ものだが、それも出来ないのには理由がある。
例えば柴田が指摘した、下山事件当時大叔母は既に亜細亜産業を寿退社していた
という件なんかは、戸籍や大叔母の遺品を突きつけられれば速攻で撃沈されてしまう。

まあ、黙ってる方がマシという判断なんだろうな。

あと、まだこのスレでは誰も書いてないみたいだけど、森の捏造は大叔母の証言だけじゃないよ。
斎藤茂男(故人)らの発言についても森が勝手に創作したものがある。
大叔母の記憶の車種を巡るやりとりで、大叔母の発言を森が捏造したことは
既に指摘されてるけど、その直後にさらに森の創作が続いている。

61 :無名草子さん:2006/10/18(水) 00:08:35
作品社の森さんの対談集、読みごたえありますよ
なかでも大澤真幸、長谷正人との鼎談はおすすめ

通勤途中に少しずつ読んでるんですが
引っかかる場所、ついつい考え込んじゃう場所がほんと多くて
顔見世興行みたいな本かなと思ってた予想が覆りました

なかでも、A、A2における森さん(という撮影者)の存在についてのスリリングな応酬は必見
すぐれた森達也論に成り得ています

森さん一流の「鈍感さ」で事なきをえたようだけど
もしかしたら心臓部に届いてたかも・・

62 :無名草子さん:2006/10/18(水) 00:09:30
なかでも一個削除、ごめんなさい

63 :無名草子さん:2006/10/20(金) 09:39:21
アンチは既に病気の域に達していてこえーよw
新作の本も悪くなかったね

64 :無名草子さん:2006/10/20(金) 09:41:12
・・・と重病の信者が泣きながら申しておりますw


65 :自演またぎ:2006/10/20(金) 09:51:08
作品社の森さんの対談集、読みごたえありますよ
大澤真幸、長谷正人との鼎談はおすすめ

通勤途中に少しずつ読んでるんですが
引っかかる場所、ついつい考え込んじゃう場所がほんと多くて
顔見世興行みたいな本かなと思ってた予想が覆りました

なかでも、A、A2における森さん(という撮影者)の存在についてのスリリングな応酬は必見
すぐれた森達也論に成り得ています

森さん一流の「鈍感さ」で事なきをえたようだけど
もしかしたら心臓部に届いてたかも・・


66 :自演またぎ:2006/10/20(金) 09:59:12
大澤さんには『虚構の時代の終わり』っていうオウム論があるのは知ってたけど
鼎談でも内容が言及だれていた『現実の向こう』っていう本を読んでみました
イベントの講演をもとにした小著です

森さんとの応酬でみせた冴えとはちょっと雰囲気がちがって
よくも悪くもロジカルに一歩一歩理論構築していって
気がついたら醒めたファンタジーに至るって感じの人ですね>大澤さん

でもA2に言及しながら教団の体質改善の処方箋を書こうとしたりするあたり
森さんとは別の意味で「鈍感」で好感がもてました

二人の連続対談なり往復書簡はけっこう面白いかも
どっかの雑誌でやってくれないかなぁ

67 :自演またぎ:2006/10/20(金) 10:00:35
言及「さ」れていたです、ごめんなさい

68 :自演またぎ:2006/10/20(金) 10:12:56
もう一つ、森さん関連小ネタね

読んだ人もいるかもですけど
思考停止の森さんの文庫版あとがきと、カンサンジュンさんの後書き
立ち読みしてみたんだけどなかなか面白かったですよ

森さんのは、アマゾン読者レビューのよくあるあてこすり批評を
そのまま引用して、けっして嫌みではなく、でも結果的に晒しあげてる
という荒技でした

これには匿名書評子もびっくりしただろうなぁ

カンサンジュンさんの解説は短いけれど味わい深い森達也論
こんな繊細な文章を書く人なんだ、とちょっと印象が変わりました

69 :無名草子さん:2006/10/20(金) 18:26:20
アンチ暴れすぎ、ちょっとは冷静に語れるようにまともにレスしてくれな

70 :無名草子さん:2006/10/20(金) 20:46:51
・・・お前が冷静になれよw
テメエのレスがまともだとでも?
アンチアンチと連呼するだけの空疎なレス。
さすがに信者らしくて知性ゼロだなwwwww


71 :無名草子さん:2006/10/20(金) 21:40:23
>>68
>結果的に晒しあげてるという荒技でした

ああ、あれは上手いな、と思った。
たぶん本人も読むだろうし。
ただ単バカ右翼なだけで大した読者じゃないから、
意図がわからず、むしろ喜ぶんじゃないかなと思った。

カンのほうは解説としては無難な褒めあげで物足りなかったけど。

72 :無名草子さん:2006/10/26(木) 22:41:49
>>31
まあ、博士は良くも悪くも無垢なところがあるから騙されやすいんだよ。
翌年、「最後の証言」出版で、森の「シモヤマケース」の証言捏造の数々が
露見するわけだが、博士は読んだんだろうか?
「最後の証言」はノンフィクションの賞をダブル受賞してあちこちで
取り上げられたから、知ってはいるだろうが。。

シモヤマケースは来月文庫版が出るそうだろうけど、捏造箇所は
どうすんだろか。書き直すにしても、一箇所や二箇所じゃないから
相当ホネだと思うが。。
新潮もとんだババをつかまされたもんだ。

73 :無名草子さん:2006/10/27(金) 00:42:03
既出の、米原万理が森の捏造を手厳しく批判した書評は多分
最近出た米原の書評集に収録されてる。
週刊文春に長年寄稿した書評を網羅してるらしい。

74 :無名草子さん:2006/10/27(金) 00:49:59
使い古しのネタはご遠慮ください

75 :無名草子さん:2006/10/27(金) 00:59:54
森様に都合の悪い事実は言うなと。
まさに誰かさんのいうところの言論統制ですな。

というか、使い古しどころか、来月文庫版発売なんすけどね。
捏造記述を森がどうするか?
書き換えるか?
開き直ってそのままにするか?
この「ババ」の解説を引き受けるはめになるのは誰か?

まだ結果すらわかっていない。

76 :無名草子さん:2006/10/27(金) 01:08:49
ついでに言っとくと、森の「下山事件」文庫本解説は姜尚中が書くに5000マルク。
姜の守備範囲とは必ずしも合致しない本だが、内容的に姜が非常〜に
喜びそうな代物でもあるし。

77 :無名草子さん:2006/10/27(金) 01:48:14
反応があって嬉しいのかいつになく饒舌だな

しかしおたくはハッキリ言って退屈
これでは健全な批判精神も育たないだろう

78 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:07:28
そうやって反論できないくせに高みから見下ろした物言いを
するところが森そっくりですな。
ペットは飼い主に似ると言うが・・・

退屈なら無理して書き込まんでもいいのに、火消しの即レスに
走るのは、森様に都合の悪い事実を晒されるのが耐えられ
ないんでしょうな。

79 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:15:21
火消し?意味不明な理解力だな
どうせなら火付けと言ってもらいたい

書き込みの足がかりをなくして途方に暮れていたきみが
自演めいた遠隔レス>>72を書き込んでるのが

>けなげ

に思えて燃料投下してやったんじゃないか

有り難く思ったtらもう少しマシなネタを書き込み給え
あーあ、退屈、退屈


80 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:16:16
>>72
新潮は「最後の証言」が出た頃には既に森に見切りを付けている。
森の下山本(新潮社刊)が、新潮ドキュメント賞にかすりもしなかった
一方で、「最後の証言」は他社(祥伝社)の本ながらノミネート。
その後さらに、柴田の下山事件論文が新潮45に載った。

81 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:20:50
同じ文体で会話するのは芸がないだろう。
どうせなら性別、年齢を変えて一人会議でも演じて見せたらどうだ

ほんと煽るだけ無駄なんだよな
せっかく火付けしても何の役にも立ちゃしない

一般書籍版の層の薄さゆえか

82 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:21:32
>>79
いきなり「反応があって嬉しいのかいつになく饒舌だな」とか
わけわからんこと言い出してるのは、森を晒し上げてるのは一人だけ
だと思い込んでるからなのね。幸せな奴だ。

まあ、あんたがいくら火消しに奔走しても森に関するネタは腐るほど
あるので、せいぜい投下されるたびにそうやって負け犬の遠吠えしてなさい。

83 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:23:55
>>81
自分が50番あたりで失敗した一人会議を他人にすすめるなよ。

84 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:26:06
ヒハンだろうが何だろうが面白ければ歓迎だ
オタクのはひたすら退屈

自分は退屈と認めたくないのは分かるが
もう後進に道を譲ったらどうだ。ん?

85 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:27:56
われわれは相手にうんざりしても、その人を大目に見てやることが多いが、
自分にうんざりするような相手は、容赦できない。

(岩波・ラ・ロシュフコー箴言集より)



86 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:33:59
毎度の森批判そらしに乗らないために、森ネタを刻んでおく。
「下山事件」に限ってもざっと挙げるだけでもこれだけある。
・森、亜細亜産業元社員の証言を正反対に捏造
・さらにその後に続く、斎藤茂男や柴田の発言を捏造
・その場に居合わせた森自身の行動も都合よく創作(持ってきてもいない
 写真を見せて確認した等)
・森、自分の手法になびかない元NHK職員に逆ギレ
・森、他人の情報の威を借りて斎藤茂男に接触、しかし信用されず
 斎藤の膨大な取材記録は諸永に託される
・森、電車がまだあるのにタクシーで帰るTBS社員を蔑んでおきながら
 TBSの金で散々飲み食い
・しかも、結局いつまでたってもTBSが森に委託した作品はできず。TBSは製作費丸損

つうかこれでも半分もいかんな・・・

87 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:40:56
はいご苦労さん
これくらい頭の回転が遅いと
リアルでもまわりをイライラさせる人なんだろうね

さっさと当事者に聞いておいでよ
こんなとこで仮想敵に息巻いてないで
言いたいことは直接言ってくればいい
そして報告しなよ、自分の手でつかみ取ったネタを

そうすれば誰もきみを馬鹿にしないし
きみの長年の鬱屈も晴れると思うよ



88 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:45:42
森様への批判をかわそうと必死な奴の病状が悪化したので、
しばらく放置して「下山事件」のネタ投下晒しageを続けます。

・森、TBSが手を引いた後の標的は週刊朝日に。
 記者は散々使うくせに、いつまでたっても記事を書かない森に
 週刊朝日もついに堪忍袋の緒が切れた。諸永と山口による
 下山事件記事掲載を決断
・森、散々無駄飯食っておきながら逆ギレ。
 ゴネて、諸永らが書いた連載第一回に手を入れる
・諸永が自腹で行ったアメリカ取材で得た、キャノン機関に関する
 スクープを記事にしたところ、森がまたしても逆ギレ。
 自分は映画祭があるからといって取材に同行してすらいなかったくせに
 諸永が森の成果を横取りしたかのようのに書き散らす

まだまだあるな・・・

89 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:51:23
改めて列挙していくと、あまりにも森のアレな言動が多すぎて
とても一日では書ききれないことを痛感する次第。

ちなみに森の証言捏造の件を知ったうえで、シモヤマケースを
読むと笑える箇所あり。
下山事件は警察が証言を捏造していたことが明らかになっているんだが、
そのことについて森は憤ってみせている。
自分が証言捏造をやっておきながらだ。
他に一箇所、森の意図とは裏腹にかなり笑えるところがあるが、
それは後のメインディッシュにでもとっておくかな。

90 :無名草子さん:2006/10/27(金) 02:55:19
>記者は散々使うくせに、いつまでたっても記事を書かない森に
>週刊朝日もついに堪忍袋の緒が切れた。

このあたりは面白いじゃないか

A撮影日誌だったか
資料室に籠もるばかりでいっこうにオウムのネタを拾ってこない森に
周囲が切れて似たような対応をしてたことを思い出したよ

ネタさえ新鮮ならおまいさんの退屈さは大目に見てやるから
せいぜい頑張って書き込み続け給え

91 :無名草子さん:2006/10/27(金) 03:00:22
だが言っておくが相手は筋金入りの唐変木だぞ

おまいさんがカリカリ言いがかりをつけても
おそらく蚊に喰われたほどにも痛痒を感じないだろう

悪いがおまいさんは愚鈍すぎる
最後のチャンスをやるから、もう少しおつむを使った反応をしてみよ

つまらなければスルーしてやるから有り難く思え



92 :無名草子さん:2006/10/29(日) 13:37:13
森の下山事件本、紀伊国屋には昨日から置いてたので買ってきた俺が来ましたよ。

肝心の証言捏造部分はなんと、全部そのまま掲載。ただし森の言い訳が
長々と続く「文庫版のための付記」が巻末に載っている。

まず、捏造だと指摘された部分については延々と言い訳が続いた後に、
渋々ながら森は自分の記述が間違いだったことを認めている。
このスレや前スレで、柴田の書いてることの方が嘘かもしれないとか
息巻いてた連中、残念でした。森自身が白旗挙げちゃいました。

しかし、間違いを認めながらも、先述の通り本文は単行本版から修正なし。
森曰く、記憶どおりに書いたのだから書き換えはしないとさ。
完全に開き直ってますな。

それから、ネット上での反響として前スレ(森達也スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1130225152/)
の書き込みが5つも引用されている。
森さんはこんなところ見ないよ、とか言ってた連中、残念でした。

さらに開いた口が塞がらないことに、森は自身の捏造を指摘された「最後の証言」を
いまだに読み通していないと言っている。批判には見ざる聞かざる?
というか、読み通してもいないのに柴田へ石を投げてるのはどういうこと?

93 :無名草子さん:2006/10/29(日) 13:45:50
おまいのチラシの裏の感想など聞いてない
さっさと全文引用しろ

94 :無名草子さん:2006/10/29(日) 14:01:04
92続き

なお、森は記述の間違いを渋々認めながらも柴田への謝罪をする気は毛頭なし。
「謝罪はしない。なぜなら自分が間違ったことをしたとは思っていない」だとさ。
文庫版付記は、捏造を指摘された件についての話から最後までが約7ページ。
この7ページの間に、他にも話のすり替え、居直り、言い訳、被害妄想などが
これでもかというくらい詰め込まれていて、森もここまで堕ちたかと頭を
抱えてしまう一冊です。

捏造本の解説という汚れ役を引き受けたのは佐野真一。
ただし、佐野は森の捏造を指摘した「下山事件 最後の証言」という本の存在を
知っている。しかし、これに対する佐野の腰抜けな解説は脱力もの。
「最後の証言」の刊行については森にとって「不幸なこと」とし、
「この本(引用者注:森の本)の著者がおそらく一番気にしていることなので、
もう問わない」などと書いている。
佐野は森の本を、あまり類を見ない極私的ドキュメントの実験であるとして
まとめているが、それは確かにその通りですな。あれだけ、事件に関係ない
プライベートや同業者への怨念がつらつらと書いてある「ドキュメント」は
まさにあまり類を見ない。

95 :無名草子さん:2006/10/29(日) 14:21:02
92さらに続き

森は事実と全く違う、捏造だと指摘された記述についてはあくまでもミスだと
言い張っている。曰く、
「この頃の僕は、自分が後に文章で発表することになるとは予想すら
 していなかった」
「克明に取材の記録をメモしていなかった。だから思い違いや錯誤はあると思う」
「作為的な嘘はつかない」

森が書いた記述は事実と正反対の内容。細部が間違っていたというレベルのものじゃない。
しかも、その捏造証言を前提にして会話がさらに長々と続いていた。
それを上記のような言い訳しても通用するわけがありませんな。

森は、捏造を指摘されてから今までずっと黙っていたことについても、
見苦しい言い訳をしている。曰く、
「いつかどこかで釈明をせねばならないだろうとは思っていた。ミスについては
 読者に謝罪せねばならないとも思っていた。でもその機会がなかった。
 その気になれば書く場はあったと思うけれども、敢えてそんな文章を発表する
 ことに、なぜか違和感が働いた」
連載や寄稿の場をいくつも持ってる奴が、機会がなかったって・・・
だいたい森は自分の公式サイトも持ってるのに。

で、付記ではその後もつらつら言い訳が続き、文庫版発売まで待とうと思っていたとか
書いているのだが、その理由の説明はなし。

96 :無名草子さん:2006/10/29(日) 14:31:47
だが言っておくが相手は筋金入りの唐変木だぞ

おまいさんがカリカリ言いがかりをつけても
おそらく蚊に喰われたほどにも痛痒を感じないだろう

悪いがおまいさんは愚鈍すぎる
最後のチャンスをやるから、もう少しおつむを使った反応をしてみよ

つまらなければスルーしてやるから有り難く思え


97 :無名草子さん:2006/10/29(日) 15:14:04
これ以上森先生を晒しageするのはやめろ

98 :無名草子さん:2006/10/29(日) 15:21:29
お前ら、社会に出たら、
 月火水木金土
1仕仕仕仕仕仕
2仕仕仕仕仕仕
3仕仕仕仕仕仕
4仕仕仕仕仕仕
5仕仕仕仕仕仕
6仕仕仕仕仕仕
7仕仕仕仕仕仕
8仕仕仕仕仕仕
9残残残残残残
10残残残残残残
11残残残残残残
12残残残残残残
仕:仕事
残:残業
なんだぞ?


99 :無名草子さん:2006/10/29(日) 15:41:06
>「この頃の僕は、自分が後に文章で発表することになるとは予想すら
> していなかった」
>「克明に取材の記録をメモしていなかった。だから思い違いや錯誤はあると思う」

この言い訳が通用するのなら、森達也が他のメディアに対して今まで行ってきた
批判はいったい何だったのか?

100 :無名草子さん:2006/10/30(月) 01:06:47
今日初めてこのスレ見た
「A」の頃ちょっと好きだったから捏造はショック(ノД`)
しかし考えてみたら、「思考停止」の文庫、どう頑張っても10ページも読めなかったんだよな
結論:もう読むことはないだろう

101 :無名草子さん:2006/10/30(月) 03:44:12
>>92
> しかし、間違いを認めながらも、先述の通り本文は単行本版から修正なし。
> 森曰く、記憶どおりに書いたのだから書き換えはしないとさ。
> 完全に開き直ってますな。

これはむしろ、評価すべきじゃないの。世の中には、書いた内容が間違っていた
部分を文庫版になったり、版を重ねる過程で、まるで元々の記述がなかったかの
ように修正して、その修正背景や理由も書かなかったりすることがあるんだから。

それに比べれば、捏造 (森氏は記憶違いとしているようだが) したことを隠さない
だけマシだと思う。

102 :無名草子さん:2006/10/30(月) 11:46:23
だったら最初から文庫化もせず絶版にしてしまうのが筋というものだろう。

103 :無名草子さん:2006/10/30(月) 12:49:27
今後、別件でこっそり修正するようなことがあると森さんは終わり

104 :無名草子さん:2006/10/31(火) 09:30:26
マジで質問

いわゆる‘捏造’は、柴田氏の本の中で、すでに指摘されていたことなの?

分かる人教えて!

105 :無名草子さん:2006/10/31(火) 14:24:22
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061031-00000205-yom-soci
70年代「超能力少年」大麻譲り受けの疑いで逮捕


106 :無名草子さん:2006/10/31(火) 19:44:11
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043625022/
レビュアーも純だよねえ。

107 :無名草子さん:2006/10/31(火) 22:44:48
文庫立ち読みしたぞ。
大笑いwwwwwww
「苦しい言い訳」じゃなくて「見苦しい言い訳」だな。
必死に記憶違いと言いくるめようとしているが、どう考えても無理。
柴田氏の大叔母の発言は森だけじゃなくて柴田氏も同席してるのに、
なんで全く別の証言が『』付きで入るんだよ?
言ってるニュアンスの細部が違ったんじゃなくて、
全くありもしない話を「捏造」してるじゃねえか。
なんで亜細亜産業をとっくに寿退社した人が、出社して噂話を聞けるんだw
キチガイだなこいつはwwwwwwwww

108 :無名草子さん:2006/10/31(火) 23:03:36
なにやらテンパったカキコだなぁ

緊張型統合失調症かもよ

109 :無名草子さん:2006/10/31(火) 23:24:28
解説も笑ったな。
どうやって泣きついたんだろ。
これでも初刷りの印税でウハウハしている森って・・・


110 :無名草子さん:2006/10/31(火) 23:34:44
>「克明に取材の記録をメモしていなかった。だから思い違いや錯誤はあると思う」

私は裏を取らない阿呆です、と告白しているんだな。
堀江メールの捏造記者と全く同じインチキ野郎だろ。
偽善臭がする偽メール記者ってところか

111 :無名草子さん:2006/10/31(火) 23:59:56
犯罪者が書いた本と思った方がいい。
買ってはいけない。立ち読み推奨。

112 :無名草子さん:2006/11/01(水) 12:14:15
犯罪者(笑)

113 :無名草子さん:2006/11/01(水) 19:46:09
というよりトンデモ本の範疇に入るな。
後書きの言い訳
「事実誤認があるとしたらメモを取らなかったのが原因の思い違い」
「本人が言ってないというならそうなんでしょ」と醜い捨て台詞(呆

お情けの解説
「この本は同様の内容の先に出た本と、後から出た本に比べるとどうしてもアレな内容だけど、
事実云々よりこの際こいつの日記帳として読んだみてはどうだろう、ってフォローになってるかどうかわからんけど」

こんな本を買う奴はトンデモ本マニア以外いないかと。





114 :無名草子さん:2006/11/01(水) 20:06:10
読んだみてはどうだろう

読んでみてはどうだろう

トンデモオーラが移ってしまったw


115 :無名草子さん:2006/11/01(水) 22:51:01
本来の姿がつい出てしまったか

116 :無名草子さん:2006/11/01(水) 23:03:59
>>107
森は大嘘吐きでなければ、すごい幻覚を見て幻聴が起きたんだな。

117 :無名草子さん:2006/11/01(水) 23:08:15
かくいう俺も何でここまで付き合っているのかよく分からないが。

118 :無名草子さん:2006/11/01(水) 23:18:12
>>116
つ大麻

119 :無名草子さん:2006/11/01(水) 23:18:49
ここの前スレってどうやって見れるの?



120 :無名草子さん:2006/11/01(水) 23:20:19
千里眼でみれるよ

見えない人は現金五千円を振り込んでください

121 :無名草子さん:2006/11/01(水) 23:24:29
森の胡散臭さはオウムやスプーン曲げに匹敵するほど



122 :無名草子さん:2006/11/01(水) 23:25:45
かくいうオイラも胡散臭さでは森に負けない

123 :無名草子さん:2006/11/02(木) 00:01:48

前スレ見て生きるのが嫌になった森さんですか? 


124 :無名草子さん:2006/11/02(木) 00:33:48
と自分に言ってみるテスト

125 :無名草子さん:2006/11/02(木) 01:12:46
>>89
>下山事件は警察が証言を捏造していたことが明らかになっているんだが、
>そのことについて森は憤ってみせている。
>自分が証言捏造をやっておきながらだ。

犯罪者にありがちな異常性格だな。




126 :無名草子さん:2006/11/02(木) 06:35:48
と自己レスしてみたり

127 :無名草子さん:2006/11/02(木) 09:48:49
126 :無名草子さん :2006/11/02(木) 06:35:48
と自己レスしてみたり




128 :無名草子さん:2006/11/02(木) 22:04:04
伝説の前スレが見つからないんでちょっと残念。

森の捏造は氷山の一角のような気がする。
取材で同業の物書きが同席したのに捏造やらかしたからバレただけで、
インタビュアーが森一人の場合なんかどれだけやってるかわからんぞ。
特に齊藤茂夫って人はすでに故人だから、
この人と森の会話なんかまず眉唾ものだな。

129 :無名草子さん:2006/11/02(木) 23:06:04
>>101
捏造したことを隠さないだけマシっていう理屈もすごいけど、
そもそも森達也みたいに歴史上の大事件の鍵を握る証言を正反対に
捏造した人って他にいる?

130 :無名草子さん:2006/11/02(木) 23:20:31
君は青いなw
例の文庫の解説にもあったが「ブサヨは捏造大好き」じゃん。
従軍慰安婦然り、南京「大」虐殺然り・・・

ブサヨのカリスマ(笑)本多勝一とかな。

131 :無名草子さん:2006/11/02(木) 23:36:18
誰か「モリ・ケース」ってノンフィクション書けばいいのに。
この不気味な捏造男の仕事ぶりを徹底検証してみたら面白いぞ。

132 :無名草子さん:2006/11/02(木) 23:37:01
>>104
柴田は「下山事件 最後の証言」で森の証言捏造を指摘してるよ。
これで森の下山本は信用を地に堕ちた。
故・米原万理なんかは週刊文春の連載で当初は森の本を誉めてたんだけど、
捏造が露見したら、森については「破廉恥」とバッサリ斬り捨てた。
これらの書評は先月発売された「打ちのめされるようなすごい本」という本に
収録されてる。

>>128
柴田、諸永、森の下山本を読み比べるといいよ。
森の本は、森と他者のやりとりにも歪曲や極端な誇張があるのは明白。
例えば、

故・斎藤茂男関連
・森の本・・・森がさも斎藤に信頼されているかのように書かれている
・実際・・・・・・斎藤は自分の貴重かつ膨大な取材記録を森ではなく諸永に託す

矢板康二(矢板玄の弟)関連
・森の本・・・康二は諸永を嫌う一方、森は信頼しているかのように書かれている
・実際・・・・・・康二は諸永にも普通に証言している。諸永本には、森の本にない踏み込んだ証言もある

柴田関連
・森の本・・・柴田は諸永に対しては激怒する一方で、森は信用しているように書かれている
・実際・・・・・・柴田は著書で森の批判はしても、諸永の批判はしていない。また、柴田は
      諸永本が今年文庫化された際に解説を書いている。

133 :無名草子さん:2006/11/02(木) 23:48:51
ほんっとに気持ち悪い奴だな。
森のどの作にも出てくる「僕」像を演じているだろうな。

あの「僕」っていう表現も書生臭くてキモイ


134 :無名草子さん:2006/11/02(木) 23:59:57
>>100
さらにショックを与えるようで申し訳ないが、「A」の頃から既に森達也は
問題アリなんだよ。

当時、映画「A」推進委員会ってのが設立されてて、「A」をバックアップしていた。
森はこれについてオウムとは無関係だと言っていたんだけど、のちにこの委員会が
オウム在家信者によるものだと発覚した。
オウムも考えたね。在家なら顔や名前はまず割れてなかったからね。
で、そのことをオウム被害者弁護団とかに追求された森は「信者ではないと聞いていた」と
開き直った。

あと、ついでに書いとくと森は当時「A」に関する説明で製作に1000万円かかったと
言っていた。金ない金ないと言っていながら、この大金はどこから来たのか?
知っている人いたら教えて欲しい。

135 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:02:56
>>132
結局、森の下山本ってのは矢板氏を実名で出した抜け駆け以外何の意味も無いよね。
それだって歴史的に見たらあまりにも軽率な行為だと思う。


136 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:06:02
「シモヤマケース」がとっくに発売されてるのに未だ森の公式サイトには
載ってない。これよりずっと先の予定はいくつも載ってるのに。
読者に読んで判断してもらいたいとか、捏造の件の説明は文庫版発売のときに
しようと思っていたとか書くのなら、自分のサイトで発売の告知くらいちゃんと
するべきだと思うが。

森達也公式サイト
ttp://www.jdox.com/mori_t/


137 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:14:12
>>135
森が売らんかなで矢板という実名を暴露しておきながら、自分と矢板弟が
無二の親友であるかのように書いているのは読んでていい加減にしろという
感じだった。

138 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:21:23
>>119
専用ブラウザがないなら、googleのキャッシュを見るのが吉。
「森達也スレ」「下山事件」「捏造」とかで検索したら引っ掛かると思うよ。

139 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:23:41
>>136
まず文庫っていうのは元の単行本が売れたものから優先的に出る。
だからタイミングとしては妥当な時期なんだが、捏造問題があるからな。
この問題を考えれば文庫化なんかとんでもない、断って当然。
要は印税が欲しいんだろ。単行本だって本来なら絶版にすべきだけどな。
さすがに自サイトで宣伝すれば世論を逆撫でするようなもんで大人しくしてるだけ。



140 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:27:44
>>138
サンクス。
人大杉用にギコナビは入れてるんだけど、
あまり使わないもんだから落ちたスレの見方がわからなくて。



141 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:29:13
>>139
というか、文庫化するしないに関わらず、捏造についての釈明が今まで
全くなかったことが論外。
メッセージを発する場をいくつも持ってるのに。
もし雑誌連載とかで書くのが出版社の主旨に沿わないというのなら、
自分のサイトでやればいい。

142 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:32:21
>>140
検索したらキャッシュイパーイ引っ掛かったよ。
バラバラですまんけど・・・

1〜36
http://72.14.235.104/search?q=cache:GPGxMRyFvV8J:book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1130225152/1-36+%E6%A3%AE%E9%81%94%E4%B9%9F%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%80%80%E4%B8%8B%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=2

14〜113
http://72.14.235.104/search?q=cache:HRfTmQHJXj0J:book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1130225152/14-113+%E6%A3%AE%E9%81%94%E4%B9%9F%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%80%80%E8%A8%BC%E8%A8%80&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=2

534〜633
http://72.14.235.104/search?q=cache:YFg5oie0dkcJ:book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1130225152/l100+%E6%A3%AE%E9%81%94%E4%B9%9F%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%80%80&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=2

143 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:33:00
さすがに文庫で盛り上がってるな。
突っ込みどころ満載の言い訳後書きはまだまだネタになりそう

144 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:37:09
>>142
おおっ!
まさに伝説のスレが!

それにしてもここで「知ったかうぜーよ」とか意気がってた奴笑えるな


145 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:37:22
>>143
もしこの件で文庫が予想外に売れてしまって増刷かかることになったら
どうなるだろう・・・

新潮「文庫版売れてるので増刷するよ」
森 「そんな!出すだけ出して早いところ絶版になって風化してくれないと困る!」
新潮「でも増刷されれば印税入るよ」
森 「うう・・・印税は欲しい・・・痛しかゆし・・・」

なんてね

146 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:41:51
文庫後書きはネタとして必要だが、チラ裏&捏造の本文はいらん。
もし買ったら悪徳ライター森が儲かるだけだし、絶対に買わん。
30円ぐらいで言い訳後書きとブサヨのお情け解説バラ売りにしてくれw


147 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:46:41
>>146
では、古本屋で単行本ゲット&文庫版の言い訳付記は立ち読みってのはどうだい。
まあ文庫版もすぐ古本屋に並ぶと思うけどね。

148 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:49:22
Yahooで「森達也スレ 下山」で検索すると前スレのdatファイルの
キャッシュ(800番くらいまで?)が見られる。
URL貼ろうと思ったが、長すぎて書き込めない。

149 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:49:44
じゃ文庫が古本に廻るまで待つとするか。

150 :無名草子さん:2006/11/03(金) 00:54:26
諸永本も文庫で出てるんだね。
これは買おう。解説も楽しみ。

151 :無名草子さん:2006/11/03(金) 01:26:05
色々検索してみたら凄く面白いネタを発見したぞ!

↓は、森の下山本の単行本が出た頃に、「波」2004年3月号に佐野眞一が書いたもの。
http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/466201.html

森の下山本文庫版の解説はこれが土台になっているが、取材過程に関する解説が
加筆挿入されている。
まず「波」版解説だが、ここでは「彼」こと柴田は森の取材の単なるきっかけに
過ぎないかのように書かれている。
これが文庫版解説では、柴田自身も当初から取材を続けていたこと、最初は柴田、諸永、森が
共同で取材していたがそれぞれ別の作品を書いたことなどが加筆されている。
まあ、これは柴田が本を出して過去の経緯がかなり明らかになってしまった以上、
このままではやばいということだったんでしょうな。

そして、注目すべきが後述する後半の部分。

152 :無名草子さん:2006/11/03(金) 01:30:36
佐野はブサヨつながりだろうね

153 :無名草子さん:2006/11/03(金) 01:32:49
151続き
佐野の解説後半部分は、文庫発売前後で以下のように書き換えられている。
森の単行本発売後に、柴田が本を出したことを考慮に入れた書き換えだが、
注目すべきは「もう問わない」の理由。よく読み比べてみましょう。

 「波」2004年3月号版解説(森の捏造発覚前)
  本書とほぼ同テーマの作品が、著者と共同で作業した新聞記者によりすでに上梓
  されているのは、本書同様、不幸なことである。その顛末に関しては、冒頭でも
  述べたように、著者自らがこれ以上ない正直さで明らかにしているので、もう問わない。

 2006年10月発売文庫版解説(森の捏造発覚後)
  本書とほぼ同テーマの作品が、著者と共同で作業した雑誌記者によりすでに上梓
  されている。また、その後も情報提供者の「彼」によって同じテーマのノンフィクションが
  刊行されている。それは重ねて不幸なことである。それについては、この本の著者が
  おそらく一番気にしていることなので、もう問わない。

柴田本の刊行で、森が捏造をやっていたことがばれてしまったから、
「これ以上ない正直さ」などとは口が裂けても言えませんわな・・・
しかし佐野真一もよくこんな役目を引き受けたもんですな。

154 :無名草子さん:2006/11/03(金) 01:39:08
正直な人→とんでもない人 に移行w

155 :無名草子さん:2006/11/03(金) 01:51:55
153さらに補足

まず、「波」版解説について。
森の下山本では、終盤、諸永が森のネタを横取りしたかのように書く描写が
延々続く。で、佐野は森の言を真に受けたうえで、その件について
「著者自らがこれ以上ない正直さで明らかにしているので、もう問わない」と
言っているわけだ。
つまり、諸永とのトラブルの真相については森が明らかにしているので
いまさら自分が言う必要はないと。

で、文庫版解説だが、柴田が森の捏造を指摘した本を出し、森はそれにいたくご心痛(?)。
で、柴田の本については森が「おそらく一番気にしていることなので、もう問わない」と
佐野は言っている。

つまり、同じ「もう問わない」で結ばれていながら、何を問わないかが変わってるだけでなく、
問わない理由が正反対になっているわけだ。
もうハッキリしてるから問わない → ハッキリさせたくないから問わない
とね。
なんともトホホな話だ。

156 :無名草子さん:2006/11/03(金) 02:31:47
あの本の冒頭は、斜面を転げ落ちる雪の塊が雪崩になる情景が、
森の中学生の作文のようなタッチで描かれている。
今読むと森のその後を暗示しているようで笑える。


157 :無名草子さん:2006/11/03(金) 08:51:53
もうこれからは何を書いても色眼鏡で見られるだろうからな。
自業自得。

158 :無名草子さん :2006/11/03(金) 09:08:35
>151-155
このたびの佐野氏の解説は、PR誌『波』の掲載文とほとんど同じ。
柴田氏本の刊行を受けて十数行の加筆をしただけ。
森氏の後書きすら読まずに書いているのは明らかだ。
佐野氏も新潮社もずいぶんとお手軽にまとめたものだ。


159 :無名草子さん:2006/11/03(金) 10:34:27
森には敬称なんか必要無し

160 :無名草子さん:2006/11/03(金) 13:53:45
>>158
いや、森の付記は読んだうえで書いてるんじゃね?
捏造の件について腫れ物に触るような書きっぷりだし。

161 :無名草子さん:2006/11/03(金) 16:05:07
ご臨終ライター

162 :無名草子さん:2006/11/03(金) 18:01:56
>>158
あとがきで本人が書いているから云々、って載ってるじゃん。

163 :無名草子さん:2006/11/03(金) 19:58:18
>>116
森は常人には感知できない電波でもキャッチして、新証言を喋る
柴田の大叔母でも見たのだろうか?
森自身が「職業欄はエスパー」だな。

164 :無名草子さん:2006/11/03(金) 20:33:57
単行本発売時と今とじゃ状況が全く変わってしまったんだから、
佐野も解説は一から書き直せば良かったのに、テキトーな
加筆で済ませるから、ちぐはぐな解説になってしまっている。

165 :無名草子さん:2006/11/03(金) 20:58:47
>>163
だってその大叔母さんが突然自分の経歴を偽っちゃったんだからな。
とっくに退社した会社に何の用で1年後出社するんだよw


166 :無名草子さん:2006/11/03(金) 21:06:26
清田も捕まったことだし、森もどうせ言い訳するなら
あの頃は大麻やってましたからとか言えば良かったのに

167 :無名草子さん:2006/11/03(金) 21:15:40
後書きで攻撃されてショックだった、みたいに同情を引こうとする姿勢もみっともない。
攻撃されるような非常識極まりないことをしたから当然だろうが。だったら最初からやんな。
女の腐ったような奴とはまさにこいつのこと。見るに耐えない醜態。

168 :無名草子さん:2006/11/03(金) 21:51:52
>>167
> 女の腐ったような奴とはまさにこいつのこと。見るに耐えない醜態。

無神経な文章だな。「男の腐ったような奴」のくせに。

169 :無名草子さん:2006/11/03(金) 21:52:57
補足
「男の腐ったような奴」とは>>167のこと。
胸くそ悪い

170 :無名草子さん:2006/11/03(金) 22:15:07
信者は下らない揚げ足取りで荒らすしかないようだなw
まさに「男の腐ったような奴」とは>>168-169



171 :無名草子さん:2006/11/03(金) 22:21:05
オレは信者でもなんでもないよ。
だがな、てめえ(>>170)みたいな奴は人間のクズっていうんだよ。

172 :無名草子さん:2006/11/03(金) 22:54:58
>>171
森さんこんばんは。
文庫版付記によると、森スレを見て生きているのが嫌になった
とのことでしたね。死ねとはいいませんが筆を折るくらいは
するべきでしょうね。あなたのやったことは証言捏造という
物書きとして最低のことなんですから。

173 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:11:25
>>171
文庫の後書き&捏造事件知ってる?
人間のクズとは森とてめえみてえな糞信者のことだボケ

てめえらが荒らすとますます叩きが厳しくなることにもいい加減気付け阿呆

174 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:19:26
信者がことごとく足を引っ張るだけなので、
このスレに打撃を受けた森さんがさらにご心痛されることでしょう。


175 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:23:25
ここは「女の腐ったような奴」という文章をなんとも思わない差別者ばっかりか。
ああバカバカしい。

176 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:26:08
フェミ〜ブサヨ〜森信者

見事にリンクしてますなw

177 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:26:20
まあしかしマジレスすると、実際は森は前スレ見ても
「チッ!ガタガタ騒ぎやがって!」くらいにしか思って
ないだろうよ。
本当に「生きているのが嫌になる」くらいなら、あの反省ゼロの
文庫版付記が書かれる事もなかっただろう。

結局、悲劇の主人公のつもりなんだろうな、奴は。

178 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:26:51
ネット時代になって今まで書きっぱなし、言いっぱなしで済んでた人達は大変ですね。


179 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:30:12
>>176
あなあんだ、そういうヤツだったのか。アホらし

180 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:31:08
訂正

>>176
あなあんだ、お前そういうヤツだったのか。アホらし

181 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:31:11
>>177
いや、だからあれは同情を引くポーズでしょ。

>>178
ですね。
最初に事情も知らずに意気がってた奴や、
「森はこんなスレ見ない」とか断言してた奴は・・

182 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:32:56
意味不明のキチガイ


179 名前:無名草子さん :2006/11/03(金) 23:30:12
>>176
あなあんだ、そういうヤツだったのか。アホらし


180 名前:無名草子さん :2006/11/03(金) 23:31:08
訂正

>>176
あなあんだ、お前そういうヤツだったのか。アホらし


183 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:38:27
>>175
そういうことは、柴田の大叔母の証言を捏造しただけでなく、
道化の役までさせた森に言ってやれ。

森が、柴田の大叔母の亜細亜産業に関する証言を捏造したのは
既に指摘されているが、森の本ではそこからさらに創作が続いている。
大叔母が実際は言ってもいない推理を、女の直感は鋭いのだからと
皆に自信たっぷりに言って聞かせ、森が「直感だけでは弱い」と
たしなめるシーンがある。

つまり、森は軽率な推測を吹聴するワトソン大叔母に対し、慎重さを見せて
たしなめるホームズ森というシーンをでっちあげたわけだ。
物書きとして最低の一語に尽きる。

184 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:38:40
>>182
「フェミ〜ブサヨ」と書くようなヤツは、プロ2ちゃんねらーだろ。

185 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:40:21
「あなあんだ」と書くようなキチガイは日本人じゃないだろw



186 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:42:35
>>185
それは多分、森捏也の言い分けが穴だらけということなんだよ

187 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:43:43
>>185
レイシストはお呼びじゃないんだよ。

>>183
森の捏造はあんたのいうように問題だよ。その点に異論などない。
しかし、平然と「女の腐ったような奴」とか差別的な文章を垂れ流すような
ヤツは許せないということだ。

188 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:43:51
>>183
もうね、森はコント作家にでも転職した方がいい

189 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:47:02
>>187
もういいから。「あなあんだ」さん。
森の捏造問題知らないんでしょ?
たまたま見たスレにむかつく表現があったから噛み付いているだけでしょうが。
さっさと巣にお帰りなさい。

190 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:48:43
>>187
捏造を批判しない奴が、サベツテキブンショウの糾弾にはその何倍もの
エネルギーを注いでいても白々しいだけ。

結局、森の捏造に言い訳できないから、森批判者を叩く口実を
ほじくりだしたいだけでしょ?

191 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:50:31
人が増えてきたので書いとく。
森の証言捏造の概要は、まず>>92-95をドゾー

192 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:50:57
いや、素で関係ないのが荒らしてるんじゃないか?
もし信者だったら、どいつもこいつも自爆ばっか。
どこぞの国の野党第一党みたいだ。

193 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:51:06
>>189
あんたの巣は、N速か、極東か(大嗤い

>>190
不愉快な者に不愉快といって悪いか。
差別者の一味が白々しい。

194 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:53:37
わざと揚げ足取りで荒らしてるんだろw


195 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:54:57
>>191
「あなあんだ」が荒らしてるだけ。
人は増えてないよ

196 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:57:42
>>194
荒らしなどしていないが。

>>167を書いたヤツが「女の腐ったような奴」という表現を撤回して
謝罪すればいいだけだ。

197 :無名草子さん:2006/11/03(金) 23:59:10
このスレは森を糾弾するスレなので、
差別表現を語るスレでも立ててそっちでやってね。

198 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:00:26
荒らしの目的は森の捏造や、森への批判から話をそらすことにある。
相手にするのはほどほどに。

森の悪行は「下山事件」に限ってもまだまだ腐るほどあるよ。
矢板家を騙して屋敷内に入り、家の中を物色、撮影したりしたこと
とか、痴呆症にかかった後の矢板玄へのインタビューを目論んでいた
こととか。

199 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:00:39
>>197
話を逸らすなよ。

200 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:01:04
>>198
お前もだ。

201 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:02:27
>>197
いやいや、糾弾するスレじゃないぞ。
擁護しようと、糾弾しようと自由。
そのうえで結果として今のように森信者が醜態を晒しているわけで・・・

202 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:02:42
>>198
それは知らなかった。
ハイエナ並みの嫌らしさだな。

痴呆症も認知症とか言い換えないと怒られそうw



203 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:06:16
森さんをリリーフした信者が暴投とか死球ばっかで可哀想

204 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:08:56
・森の捏造内容の概要
 ・・・>>2
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ
 ・・・>>86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142

205 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:09:28
差別者と妄想家ばかりか。
ああ下らん。

206 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:11:21
俺が一番後書きでむかついたのは「柴田氏には謝罪しない」と居直ったこと。
で、読者に対しては「謝罪したかった」とか媚売ってんだよな。
逆だろうが。まず柴田氏に土下座しろ。
それで絶版にしないのならせめて捏造箇所を抹消して出せ。
それが人の道ってもんだろうよ


207 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:15:20
捏造というか森の創作部分を削除すると、本が半分ぐらいの量になるんじゃないのw


208 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:19:08
>>207
一応マジレスすると、そもそも事件に関係ない話(森のプライベート、
突然出てくるつくる会批判、中学生の作文のようなブンガク的描写など)
が異常に多いからそれはない。
まあ、それらチラシの裏に書いてろ的部分を全部削除すると半分くらいに
なるかもしれない。

209 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:20:42
>>206
というか、読者にも謝罪してないよね?
それとも、森はあの「文庫版のための付記」で謝罪したつもりなのかな〜

210 :無名草子さん :2006/11/04(土) 00:24:06
荒らしている坊っちゃんにお嬢ちゃんたち
もう夜も遅いから寝なさいよ〜。
那須からアクセスしてるオッチャンもね。
明日は早起きするんでしょ?

211 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:27:06
>>208
半分はマジ。
斎藤茂男との会話なんか丸ごと創作かも知れないよ。
なにせ第三者の証言者はいないし、斎藤氏はこの世にいないし。


212 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:29:31
>>211
森が柴田と知り合いであることを言う前は、斎藤に全く相手に
されてなかったのだけは少なくとも事実だろう(w

213 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:38:52
明らかな捏造を「記憶違い」と言いくるめるのは、
明らかないじめを「精神的プレッシャー」と言い換えている卑怯な学校関係者と同じ。



214 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:42:17
>>213
森は謝罪すらしてないからそれ以下

215 :無名草子さん:2006/11/04(土) 00:44:58
文庫祭りだなw

216 :無名草子さん:2006/11/04(土) 01:29:06
「下山事件」で、森信者だった女が森のDQNぶりに愛想をつかして
去っていくくだりは笑った

217 :無名草子さん:2006/11/04(土) 01:36:42
信者はほんとにキモイぞ。
ミクシ見ればわかる

218 :無名草子さん :2006/11/04(土) 07:45:35
>>216
DQNぶりというより女癖の悪さにだろ。
奥がいながらワタシに手を付けて
そのうえもう他の女に!キィー!ってやつ。
今じゃmixiのキモ女信者と札束に囲まれて悦に入っていることだろうな


219 :無名草子さん:2006/11/04(土) 08:26:13
>>218
>今じゃmixiのキモ女信者と札束に囲まれて悦に入っていることだろうな

セコセコ色んな仕事をしないと食えない森が金持ちのはずないだろw

220 :無名草子さん :2006/11/04(土) 08:46:41
>>219
>セコセコ色んな仕事をしないと食えない

そう見せかけているのがうまい。すべてポーズなんだよな。

221 :無名草子さん :2006/11/04(土) 09:07:54
>>218
あーあ、バラしちゃって。もう知ーらないっと。

222 :無名草子さん:2006/11/04(土) 11:54:34
森さんはアマゾンのレビューも非常に気にしているようです。
文庫の後書きについてキッツイ一発叩き込んでみてはどうでしょうか。
それではみなさん張り切ってどうぞ!




223 :無名草子さん:2006/11/04(土) 13:21:42
と一人でいろいろ書き込んでみたけど・・・なんか虚しくなっちまった。

俺らって結局、森さんにやっかんでるだけじゃね?

224 :無名草子さん:2006/11/04(土) 14:01:41
森さんの反権力ポーズが権力を持つものへのやっかみから来ていることだけは確かだ

225 :無名草子さん:2006/11/04(土) 14:16:15
などと、自分を納得させようとしたこともなかったわけじゃない
だが、俺にも矜持というやつがある、これ以上自分をごまかすことはできない

敵の敵は味方かもしれないが
反権力ポーズの敵が正義にはならない

苦々しいが認めよう、俺自身の矜持を守るために

226 :無名草子さん:2006/11/04(土) 16:00:58
金儲けのためにサヨるって、結構美味しそうな気がするな最近。
講演や集会の入場料やらビデオDVD著書の販売、
それ以外にも海外の著名左巻きを呼ぶ為のカンパなんてのもあるしな。


227 :無名草子さん :2006/11/04(土) 17:39:02
>>223 >>225
新手の自演擁護、笑える。

228 :無名草子さん:2006/11/04(土) 20:06:08
>>22
>>226
反権力を標榜することって愚民を誑かすには一番安易な方法だからな。

>>227
ミクシの信者共の不気味さが蘇ってきた。





229 :無名草子さん:2006/11/04(土) 20:09:12
>>22はタイプミス、失礼しました

230 :無名草子さん:2006/11/04(土) 21:04:28
失礼にもほどがある、以後書き込みを禁じます

231 :無名草子さん:2006/11/04(土) 21:15:55
>>223
>>225
>>230

荒らしの信者は書き込み禁止。
ますます教祖が嗤われるだけですよ〜

232 :無名草子さん:2006/11/04(土) 21:36:06
と自己レスして、もっともらしく偽装してみるテスト

233 :無名草子さん:2006/11/04(土) 21:58:06
捏造する奴に読者に対する礼儀などそもそもないだろう。
無礼者に礼を尽くす義理もない。

234 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:04:27
>>233
なにこれ。無礼者はどっちなんだよ。

235 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:04:54
↑にぎやかしに、メンヘル板のつぶやきをコピペしてみました。

236 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:12:15
>>232
>>234-235
間違いなく信者の荒らし。
みっともない火消しだね(呆

237 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:13:35
荒らしの目的は森の捏造や、森への批判から話をそらすことにある。
相手にするのはほどほどに。
ttp://www.jdox.com/mori_t/index.html
森の公式サイトが更新されてるが、いまだに「下山事件」文庫版発売の
告知がないね。

「読者に判断してもらう」気があるなら自分のサイトでの告知くらいしたらどうかねえ。

238 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:16:00
>>237
文庫の後書き自体、「見苦しい言い訳と批判されるだろう」って予防線張ってやがるからな。


239 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:30:20
森の捏造批判は大いに結構だが、一点だけ注意。
森は「下山事件」以前から、オウムや大和やら、あらゆるところで
歪曲やダブスタをやらかしてる奴だということだ。
決して、それまではまともだったけど、「下山事件」でミソをつけたという
わけではない。

240 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:34:54
諸永本の文庫版買ったよ。
解説読んだらやっぱり斎藤茂男は森より諸永を信頼してたんだね。
段ボールいっぱいの資料を諸永に託したことこそその証明。

ま、森が自分を偽っても嘘や捏造はいつかはばれるってこと。
因果応報。

241 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:35:10
>>219-220
「下山事件」を読むと、金ない金ないと言いながら森がたらふく飲み食い
しながら自分の映画まで撮れてた理由がわかるよ。
TBSや週刊朝日にたかってたわけ。

242 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:37:04
>>240
森の本読んで笑えるのは、森が「斎藤は下山事件を調べるうちで随分
いい加減な奴にもたくさん逢ってきたのだろう」みたいなことを書いてること。
いや、それは森おまえのことだって。

243 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:42:09
じゃ、実際に斎藤に言われたセリフを改変して使ったのかw


244 :無名草子さん:2006/11/04(土) 22:50:22
>>239
前から左寄りの胡散臭い奴ってわかってたよ。
俺の場合下山事件自体に興味があって、仕方なく立ち読みした。
読んでみたら半分以上関係ない私生活の愚痴やどうでもいい話。
情報はほとんど諸永本と同じだから買わなかった。
買わなくて正解だった。
まさか捏造までしてるとは思わなかったけどね。


245 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:30:11
はぁ、疲れたよう・・

上げたり下げたり、ここまで一人で書きまくるの容易じゃないっす
ここまでして、森スレに貢献する俺ってカコイイ

246 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:31:35
毎度の森信者さんこんばんは。
森のネタは「下山事件」に限ってもまだまだあるのでよろしく。

247 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:34:40
と、毎回ネタ投下してるのも俺だって気づいてやつは居ないだろうな。

248 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:37:29
>>245
スルーしようと思ったがレスしてやるよ。
ID出ない板であることをいいことに「一人で書き込んでる」
と持っていきたいようだな。教祖と同じく卑劣な虚言。
>>244は俺だが、>>239は全く別人。
調べればどこから書き込んだかはわかるんだぞ。
もし、俺か>>239が名誉毀損で訴えたら事実はわかる。
森と同じでいい加減な虚言を撒き散らしても誰かが本気になれば真実は露見することを覚えとけボケ



249 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:40:16
と書いておけば、まさか俺が一人だとは誰一人信じないだろう
わかったかボケ

250 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:40:54
荒らしは痛々しいから退場した方がいいよ

251 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:41:55
と自分で退場してみるテスト

252 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:42:55
ワンパターンの煽り。
教祖と同じで頭悪そう

253 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:44:42
さて、これは俺でしょうか、信者でしょうか?
分かった方はスルーしてください

254 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:45:22
森の捏造に対する批判への反論ができないために、森信者が
森批判は一人が自作自演でやっているんだと決め付けて
ファビョっているだけ。
信者の荒らしの目的は森の捏造や、森への批判から話をそらすことにある。
相手にするのはほどほどに。

しっかり、森の捏造を記憶に刻み付けましょう
・森の捏造内容の概要
 ・・・>>2
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ
 ・・・>>86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142

255 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:46:43
と今度は上げてみたり。

信者狩りは愉しいな

256 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:47:52
信者が暴れれば暴れるほど森の足を引っ張っているのにな〜
手の込んだアンチかもしれん

257 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:48:34
と疑心暗鬼を装ってみるテスト

258 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:54:24
公式サイトの「賞金は?」に笑った。
本音は金が全てのインチキ野郎なんだろうな


259 :無名草子さん:2006/11/04(土) 23:56:31
まぁでも、俺らと同じで親しみが持てたよ。
森信者も教祖を見習ったらどうだい

260 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:01:46
諸永を批判していたのも要は金の恨みだろうな。
「せっかく俺が下山をネタに稼ごうと思ったのに、抜け駆けしやがって!」
私怨爆発。
腹の虫が治まらず自分も本を出すが、いかんせん内容は二番煎じ。
そこでついに薄い内容を「衝撃の内容」に変えるため、
「捏造」という禁断の麻薬に手を出しましたとさ。

261 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:06:41
それで本が売れるんだから笑いが止まらないじゃないか。
だが一文にもならないネット書きの俺らの腹は収まらんのだよ。

こうして夜なべしてネタを集めては投下するけなげな俺らに愛の手を。
森さん、今度は俺のカキコを引用してくれ。


262 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:07:13
>>260
諸永が記事を書いたのが1999年。単行本を出したのが2002年。
森が単行本を出したのが2004年。
森は諸永が抜け駆けしたみたいに書いてるけど、そもそも書くことに
差しさわりのある関係者でもない森がこれだけチンタラやってて
そもそも書く気あったのかって感じなんだが。

263 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:12:59
ボコられた信者が手を変え品を変え、茶々入れてるが、すぐわかるので無駄な真似するなって。

>>244
そもそも、森は諸永の詳細なレポートを入手している。
お人よしの諸永が、粘着してくる森に、レポートを送ってしまったんだよ。
森の下山本にもちらっとそのことが出てくる。

264 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:16:41
もうひとつのソースはわけあってここでは晒せない。
いろいろと秘匿すべき情報源があるわけよ、俺らには。

265 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:20:05
森サンが見ているなら一言だけ忠告しておこう。
やらせを活字の世界に持ち込まないでくれ。
3流TVディレクターに戻ってね。

266 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:21:06
>>248
オレもあんたから別人と間違えられたことがあったようだよ。

267 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:22:16
>>263
諸永って人は人柄はよさそうみたいね

268 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:23:55
白状すると同じ過ちをおかして痛い目にあったことがある。
俺はいまは、落魄してしがないネット書きだが
これ以上森サンに堕落して欲しくないんだ。

これが最後の忠告だ、どうか届きますように。

269 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:24:59
>>267
三作読んだかぎりでは、記者としては有能、事件に対する態度も誠実。
ただし、森みたいなゴロツキに、粘着されたからといってレポートを
送ってしまうのはお人よしに過ぎる。
今後これが仇となって、成功しないような気がする。

270 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:34:46
つまり諸永という男は森に恨みをもって書き込んでもおかしくない立場だが
そのような陰湿なまねをするほど、人間が腐っているわけじゃないと言うことだ。

諸永が自演で書き込んでいると妄想している信者がいるようだが
やつは俺たちみたいなちんけなタマじゃない。

271 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:38:23
俺が森が大嫌いなのは、実際物書きの風上にも置けないスーパーDQNなのに、
自分の作中では、いかにもナイーブな僕(笑)を演じてるだろ?
あれがたまらなく嫌だね。虫酸が走る。

272 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:39:04
誰も諸永が自演してるなどと言ってないが。
つうか最後の一行で語るにおちる、だな。馬脚あらわしまくり。

273 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:40:03
272は270へのレスね。念のため。

274 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:40:27
と一応自己レスして恥じらいを消してみる。
俺ってばナイーブ。

275 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:51:49
ミクシの信者どもはナイーブな「僕」にぞっこんでっせ。

・・・気持ち悪くて吐きそう、マジで


276 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:53:44
さてと、今度はミクシの信者狩りに出かけるとすっか。

忙しいよな、ったくよ



277 :無名草子さん:2006/11/05(日) 00:59:33
>>276
粘着信者君はミクシがどういうところいかも知らないんだねw

ま、2ちゃんでしか荒らせない、社会人失格って自白してるようなもん。
お前は森の信者のくせにミクシにも入れなくて哀れだな。
ミクシの特徴知ってりゃ>>276のような妄言は書けないからな。

278 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:10:19
あああ、スルーしなきゃと思いながらまた書きこんじまった・・・

どうも信者をみると興奮してしまうんだが、何だろうこの衝動は。
いかんいかん、正気に戻れ俺。

279 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:12:32
>>278
で、「はミクシの信者狩りに出かけるとすっか」
これってどういう意味か言ってみなw

280 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:14:19


281 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:14:27
>今度はミクシの信者狩りに出かけるとすっか。
>今度はミクシの信者狩りに出かけるとすっか。
>今度はミクシの信者狩りに出かけるとすっか。


282 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:15:17
今夜の荒らしはしつこいですね

283 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:16:04
>>278
>今度はミクシの信者狩りに出かけるとすっか。

さっさと説明しろやw

284 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:18:11
荒らしだか何だか知らんが、スレタイ読んで書き込めやヴォケ!!

285 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:19:56
はっきり言っとくが、ここはアンチスレでも信者スレでもない。
どのような立場でも書き込むのは全くの自由。

そのうえで堂々と議論してくれ。
>>283-284みたいなヒステリックな森信者へのアレルギー反応を示すのでなく。


286 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:21:55
>>285
は?
単に意味不明なこと抜かしているから、質問しているだけだが?
俺の知ってる「ミクシ」と、>>276の「ミクシ」って隔たりがあるんでなw

287 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:23:11
信者か、アンチか、信者を装ったアンチか、アンチを装った信者か。
「アンチを装った信者」を装ったアンチか、「信者を装ったアンチ」を装ったアンチか。
はたまたどっちでもない、ただ引っ掻き回したいだけの暇人か。
そんなもの2chのIDも出ない板で、誰も判るわけがない。

せっかくの森スレなんだから、文面なんかを額面どおりに受け取って
「これだから信者は」とか「これだからアンチは」とかくだらない般化するのもどうかと。

288 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:24:07
スレタイとはまったく無関係。

おまいが騒ぐせいでこのスレはすっかり荒れ果てているじゃないか。
ガキはさっさと寝ろ。

289 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:24:16
>>285
「堂々と議論」というなら>>276は退場すべきだが?
ずっと議論でない煽り・荒らし行為を続けているんだがな。



290 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:25:23
>>288>>286へのレス。

291 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:27:07
>>290
話をそらすな。
単に意味不明だから質問しているだけだ。

「と、〜〜してみる」
「〜〜してみるテスト」
ワンパターンの煽りをしている荒らしこそ問題だろうが。

292 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:27:34
定期告知

・森の捏造内容の概要
 ・・・>>2
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ
 ・・・>>86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142

293 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:29:11
>>287
同意。ていうかある意味森スレにふさわしい展開かも知れないね。

294 :293:2006/11/05(日) 01:38:51
自己同一性を保証する指標が基本的に不在の仮想ゲーム盤で
俺は俺、やつは偽物と連呼することぐらい滑稽なことはない。
自分のカキコがどのような文脈に流し込まれても仕方ないこと
それが遊びのお約束なのだから。

メディアリテラシーとは
どこかに真実があったり真実を隠蔽する陰謀があったりと思いこむことではない。
どのような視点もありうるし、自分とは相容れない視点にも一抹の真実があり
自分の視点にも一抹のごまかしがある、と当たり前のように受け入れる訓練のこと。

その意味で教育的なスレッドだと思う。

295 :訂正:2006/11/05(日) 01:39:55
自己同一性を保証する指標が基本的に不在の仮想ゲーム盤で
俺は俺、やつは偽物と連呼することぐらい滑稽なことはない。
自分のカキコがどのような文脈に流し込まれても仕方ない。
それが遊びのお約束なのだから。

メディアリテラシーとは
どこかに真実があったり真実を隠蔽する陰謀があったりと思いこむことではない。
どのような視点もありうるし、自分とは相容れない視点にも一抹の真実があり
自分の視点にも一抹のごまかしがある、と当たり前のように受け入れる訓練のこと。

その意味で教育的なスレッドだと思う。


296 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:44:42
>>287
久々にまともな書き込み。
アンチでも信者でもない者にも、何らかのレッテルを貼ろうと
妄想を駆り立てるアクティブなみなさんに飽き飽きしていたところ。

>>295
「教育的スレッド」というのは言えてるね。

297 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:46:28
話はぐらかしてるけど、森が批判されてるのはそれ以前の問題なんだけど。
証言を正反対に捏造したうえに、そんなことやってる森自身が
メディアリテラシーを云々してるんだからお笑い草だ。
もっとも、森の意図とは裏腹に、森の下山本は絶好の反面教師的テキストには
なっているが。

298 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:51:00
>話はぐらかしてるけど

やっとまともな話になった、とキミ以外は思っているかもしれない可能性についても検討してみましょう

299 :無名草子さん:2006/11/05(日) 01:56:34
森達也が捏造した証言 その1

 下山さんが三越から失踪したその日のことははっきり覚えている。
 兄も矢板さんも佐久間も、とにかく誰も出社してこなくてね、確か次の日も
 誰も来なかったはずよ。下山さんが行方不明になったというラジオのニュースを
 聞いて私は妙な胸騒ぎがしていてね、次の日の朝、轢死体で発見されたと朝刊で
 読んで直感したのよ、これはみんながやったんだって。(文庫版では37〜38ページ)

300 :無名草子さん:2006/11/05(日) 02:00:14
この人の使命感はいったいどっから沸いてくるのか。
もっぱら興味はそっちに移りつつあるね。

301 :無名草子さん:2006/11/05(日) 02:03:36
言ってしまえば「捏造だ」というのも言い切れないと思うわけ。
本人の「作為的な嘘はつかない」を信じるわけでもないけど、
柴田氏の証言さえも、いわばそっちは全てが真実とも言い切れない。
それらを知るはきっと神と当事者のみで、ここで第三者が
「あれは勘違いや思い違いではない、捏造に決まってるじゃないか」とは、
そうなんじゃないかなあ、とは思えても、間違いないとは言えないと思う。
(ていうか、少なくともグレート東郷の時の本みたいな取材も中途半端で中身も普通、
結論もいつもの初めから用意してあった所にぶつけただけのような本も出せる人が、
そんな捏造なんて、リスクこそあれどメリットなんて何も無いと思う。)

302 :無名草子さん:2006/11/05(日) 02:03:46
>>299の捏造証言の後に、さらに森による創作が続いている。
過去ログでも確か言及があったが、柴田の大叔母が胸を張るシーンだ。

 「・・・要するに直感なの?」
 「そうよ。でも女の直感はバカにできないわよ。おまけにあたしは四六時中、
  彼らと一緒にいたんだからね。ただの直感とは少し違うわよ」

この、森がでっちあげた会話の後に、柴田と森の会話で森が以下のように言っている
シーンがある。

 「・・・だけど、根拠が女の直感だけじゃ少し弱いなあ」

過去ログでワトソン大叔母、ホームズ森って形容されてる捏造シーンだ。

303 :無名草子さん:2006/11/05(日) 02:06:54
>>301
森自身が間違いだったって認めてるんだけど。
いまさら振り出しに戻すつもり?
で、森はあくまで記憶違いで捏造じゃないと言い張ってるけど、
あれだけ重要な部分を正反対に書いてて何が記憶違いだよって話。
あと、メモとってなかったからだとか、本を書くことを当時は
想定してなかったとかいう言い訳は、森が自分は最低限の確認すら
とれてないことを書く馬鹿ですと自白しているようなもんだと思うけど?

304 :無名草子さん:2006/11/05(日) 02:08:48
>いまさら振り出しに戻すつもり?

ずっと頑張ってたのはこの人だったのか


305 :無名草子さん:2006/11/05(日) 02:15:18
>>299
その記述の前にも捏造部分があったと思うが。
大叔母が、キャノンの交友関係とかを説明してみせるくだり。
実際は大叔母はキャノンの名前すら知らなかったのに。

306 :無名草子さん:2006/11/05(日) 02:30:51
>>303
いや、間違いだった部分が確かにあるとして、
それが意図的な捏造であったものとするか、記憶違いでのものであったか、
それは第3者が捏造に決まってるじゃないか、とは言い切れないんじゃない?と。

個人的には森の下山本はどうでもいいと思っている。
アフターフォローは不誠実だと思うし、いつまでも公式webでコメントしないのも頂けない。
森に興味が無く、下山事件に興味のある人には厄介な本だと思うし、怒るのも判る。
でもその怒りが然程いわゆる「森信者」にイマイチ伝わらないのは、森ファンが森の本を読むのは
事件よりも森が事件を追う中での心情の揺れや状況の変化、そしてそれらに対する
森の考察やら逡巡や煩悶、そっちを読むのが好きだからであって
正直なところ事件に対する証言がどうであろうとどっちでもいい。みたいな部分があって、
そこのズレがあって、ここまで糾弾しても大して「見損ないました!」「最低だ!」みたいな反応が
無いもんだから、「信者め!この大犯罪を意地でも隠匿する気だな!」とムキになるのかな。
とここまでスレを流し読みして感じたんですけど、それも実際はどうだか。判らないけど。

307 :無名草子さん:2006/11/05(日) 11:46:45
「言い切れない」という言葉は魔法の呪文ですね
なんでも擁護できる

308 :訂正:2006/11/05(日) 11:53:28
「言い切れない」という言葉は魔法の呪文ですね
なんでも擁護できる、とも言い切れない


309 :無名草子さん:2006/11/05(日) 11:55:26
まあそこが森さんの芸風であり、才能でもあると思う。
何でも言い切れない、言い切らないことで、そこのちょっと残ってる曖昧な部分、
それを捨ててしまわないで想像しよう、思いをめぐらせてみよう、
そうする事で何か見つかるかもしれないという部分と、全体主義化する社会へのアンチテーゼと。
オウムの頃から何をテーマにしても結局それだけを発信し続けている人だし。

310 :無名草子さん:2006/11/05(日) 12:13:05
森さんに「韜晦の人」というイメージはあまりないなぁ
むしろ、微妙な問題を結構暴力的に言い切ってしまうところもあって
そのアンバランスがこの人の面白みだったりもする

たとえば、A2のなかで
信者に「もし自分が指名されたらサリン撒いたか」って訊くシーン
相手が逡巡してるそのときに「ボクのなかに答えはありますよ」
と畳みかけていくときの、勇み足と紙一重の踏み込み

あるいは、Aの上映会で
「もしお前の娘が地下鉄サリンの犠牲者だったらこの映画を撮ったのか」
と、よくいる「被害者同化型」のクレーマー(本人は無関係)に詰問され
「もちろん撮りません、オウムに復讐します」と間髪を容れず即答して
一蹴する喧嘩慣れした呼吸

こういうくそ度胸(本人曰く、空気読めない鈍感さ)がなければ
森さんの作品(とくに映像作品)は成立しないと思う

311 :無名草子さん:2006/11/05(日) 14:50:26
まわりくどい森擁護してるけど、あまり下手なことは書かない方がいいよ。
今後、森がどう動くかわからないんだから(書き込んでるのが森本人だったら別だけど)。
「下山事件」文庫版発売前に、柴田の書いてることこそ間違いかもしれんだろうが!と
息巻いてた連中。森が渋々ながら間違いを認めたため結果的に火に油を注ぐハメに
なったことから学ぶべきだな。

>>306
そんな屁理屈が通るなら、この世から捏造はなくなる。
だいたい森が同じ本で警察の証言捏造に憤っているんだけど。
自分が証言捏造してたくせに。
後半のヨタ話もうどうでもいいですな。
信者が聞く耳持たないのは、単に教祖様である森への批判を一切許さないからなだけ。
一行で説明が済む話だ。

312 :無名草子さん:2006/11/05(日) 15:04:21
>>299
>>305
森が捏造した証言のうち299の前にある部分は以下。
実際はキャノンの名前すら知らなかった柴田の大叔母が、キャノンの交友関係や
仕事をべらべら喋っている、開いた口が塞がらない捏造シーン。

  キャノンの部屋がライカビルにあったのよ。キャノン機関は知ってる?占領軍の有名な
 謀略機関だって新聞で読んだことがあるわよ。鹿地事件(プロレタリア作家の鹿地亘が自宅
 近くで誘拐され一年余りにわたって監禁された事件。後に解放された鹿地自身の口から、
 米軍謀略組織であるキャノン機関による誘拐事件であることが明らかになった)の時よ。
 その謀略機関のボスだったキャノンと、亜細亜産業の総帥の矢板さんとは大の親友でね、
 いろいろと一緒に仕事をしていたのよ。大きな声では言えないような仕事よ。密輸の
 片棒よね。キャノンと一緒に、例えば朝鮮半島からゴムとかアルミとか、そんなものを
 こっそり輸入していたらしいのよ。キャノンの部屋があったのはライカビルの確か
 三階か四階よ。(森達也「下山事件」単行本では26ページ)

この直後に、下山事件当日と翌日に関する捏造証言(>>299)が続く。

313 :無名草子さん:2006/11/05(日) 15:06:50
>>311
君みたいな粘着も飽きた。

314 :307:2006/11/05(日) 15:13:49
308は私ではありません

315 :無名草子さん:2006/11/05(日) 15:17:12
>>297
反面教師的テキストというのは言える。
例えば、こういう風に講座ができそうなもんだ。

●森達也の「下山事件」から反面教師的に学ぶメディアリテラシー講座
 いかにしてデタラメ記述を見抜くか?

 ・ポイント1 ある主張が出てきたら、それに至る経緯をまず確認する

  森は週刊朝日がビクター松井の証言をスクープした時、さも諸永と山口が
  抜け駆けしたかのように書いており、怨み骨髄な描写がねちねちと続く。
  しかし、これが逆恨みであることは、当の森の本を読むだけでもわかる。
  森の本を遡って読み返せばわかるが、森はビクター松井らへのインタビューを
  敢行した渡米取材には同行していない。しかも、諸永らが自腹での渡米取材を
  決めた時、森は自分は映画祭があるからと自ら同行を断っている。
  森が全く関与していない渡米取材の記事に、自分の名前がないないだの
  ことわりがなかっただのについて憤って見せるのは完全に逆ギレ。

316 :無名草子さん:2006/11/05(日) 15:31:30
>>198
>痴呆症にかかった後の矢板玄へのインタビューを目論んでいた
しかも森は、痴呆症にかかった人物へのインタビューなんて問題だと、
当然のことを言ったTV局幹部だかを悪し様に書いている。
神経を疑わざるをえない。

317 :無名草子さん :2006/11/05(日) 16:47:23
>>311
>信者が聞く耳持たないのは、単に教祖様である森への批判を一切許さないからなだけ。

信者たちは「自分で考えること」を放棄してるからね。
それから信者にとっては『下山事件』なんてどうでもいいんだ。
たぶん事実関係も内容もわかっていないだろう。
信者は単に森氏の著作や言説で、自分のもやもやとした中途半端さを肯定されたように思い込む人たち。
さらにちょっと問題意識が高そうな「社会派」のスパイスがかかっていればそれだけで満足なんだ。
だから批判に対しても頭カラッポの反論(にもなっていないか)しかできないのは当然。
スレを伸ばす合いの手だと思って大目に見てやれば?



318 :無名草子さん:2006/11/05(日) 16:48:00
久しぶりにみるとまあ、アンチ粘着のすごいこと。

…ウヨのマス(掻き)板にまで応援求めてるアンチ。
馬鹿だなあ。
しょせん2ちゃんなのにw

319 :無名草子さん:2006/11/05(日) 17:00:33
>>318
> …ウヨのマス(掻き)板にまで応援求めてるアンチ。

そうだったんだ…。

320 :無名草子さん:2006/11/05(日) 17:29:37
ま、ああした板とか、平日の昼間から「左翼批判」やってるような連中だからw
他に考えることもないんだろうし、一度テンパっちゃうとしばらく粘着やめないからなあ。

ふうん、まあ、こいつらもどうでもいいわなあ、って感じ。
本読み慣れてないから、こういう例に夢中になるんだろうな。

321 :無名草子さん:2006/11/05(日) 20:04:08
ゴーマニズム板でうわさを聞いてやってきました。
いまmixiで森コミュを覗いてきたけど、たしかにキモかったっス。

でも小林を見直したという書き込みも少しあった。



322 :無名草子さん:2006/11/05(日) 20:29:28
体制転覆のためにはえげつない捏造・でっちあげも必要だ、という意味では森のやってることはそんなにおかしくない。

323 :無名草子さん:2006/11/05(日) 21:00:07
と書いては見たものの、我ながらへたくそな文章で鬱だ。

324 :無名草子さん:2006/11/05(日) 21:28:15
>>318
>しょせん2ちゃんなのにw
そんなこと言ったら、2ちゃんの書き込み見て、生きているのが
嫌になったと書いてた森さんがかわいそうだよ。

325 :無名草子さん:2006/11/05(日) 21:32:21
>>317
>それから信者にとっては『下山事件』なんてどうでもいいんだ。
>たぶん事実関係も内容もわかっていないだろう。
まあ教祖様である森自身が、僕は途中から下山事件の真相について
興味を失ったとか書いてるから。
森は「負け惜しみと言われるかもしれないが」って予防線はってるんだけど、
いやいやまさに100パーセント負け惜しみですよ。

326 :無名草子さん:2006/11/05(日) 21:47:27
福田和也が森の下山本を真に受けて、当時「週刊新潮」でヘンな擁護記事書いてた。

327 :無名草子さん :2006/11/05(日) 22:00:26
>>324
2ちゃん見て生きてるのがいやになって
mixiに駆け込んで、「教祖さまぁ」って持ち上げられて
いい気分になるんだからいいバランスじゃない?

328 :無名草子さん:2006/11/05(日) 22:06:30
とか今日も森スレに粘着する俺ってキモイなぁ

ま、2ちゃんだからいっかw

329 :無名草子さん:2006/11/05(日) 22:11:48
「わしズム」で森が小林に「オウム以前と以後に区切る意味は?」と
突っ込まれて、本質的な意味はないって認めたのは笑った。
それじゃあ森が今まで書いてきたことはなんだったんだよ。
くだんの「シモヤマケース」でも、オウムが日本の諸問題のあらゆる根源である
かのように、何回も書かれてるけど。

330 :無名草子さん:2006/11/05(日) 22:22:56
こんなふうに森の発言に一喜一憂して、笑ったり、なんだったんだよ?
とだだこねてみたりする人生にも、もう飽きたってのが本音だけどね。
正直言うとオウムどころか世の中の動きなんて、俺何の関心もないし。
下山事件だって本当は同じ。俺は世の中とのつながりがほしい。それだけ。

331 :無名草子さん:2006/11/05(日) 22:40:09
>>330
どうでもいいならわざわざ来なくていいから。
かわいそうだから一個ネタやるよ。
インチキスプーン曲げの清田が大麻でつかまったけど、森のインタビューで
もともと麻薬やってることを白状したことがあったよな?

332 :無名草子さん:2006/11/05(日) 22:45:16
小林はわしズムではクイックジャパン以上に優しく接してたけどしめるところはしめてたよね。
そのオウムのところもそうだし、説得力無いよってあっさり森に言っちゃってたしね。
森の言葉遊びにいつまでも付き合わないでほしいな

333 :無名草子さん:2006/11/05(日) 22:54:00
>>330
いいよなあ、ニートとか、フリーターとか下流とか、そのモドキは。
さて明日も仕事だしな。
情けは人のためならず、仕事は人のためならず、
ただし人のためという根拠がなければ生きている甲斐も値打ちも喜びもない。
つながり、だとか、自分の夢だとか、言葉だけの自己中にはここらの機微は永遠にわからない話だけどな。
だからあっさりと、社会的な問題意識も投げ出せる、自嘲してカッコをつける、と。
青春だねー。
働けよ、世間知らず。

334 :無名草子さん:2006/11/05(日) 22:59:31
>>329叩かれてカワイソス(´・ω・)   

335 :無名草子さん:2006/11/05(日) 23:19:35
>>333
2chで、聞かれても居ない人生訓をたれる人ほど寂しい人は居ないよ。
働くのなんて当たり前なんだから、それで悟ったつもりになってると、逆に元ニートの人かなっておもってしまう。
本当の大人なら、そんなレスつけるなよ。

336 :無名草子さん:2006/11/06(月) 00:48:53
ハッハッ ‥同感

337 :無名草子さん:2006/11/06(月) 02:15:14
>>333
> 情けは人のためならず、仕事は人のためならず、
> ただし人のためという根拠がなければ生きている甲斐も値打ちも喜びもない。

これが君の人生訓なら、このスレではまったく逆のことをやっているな。
ただのダブスタ野郎のくせに。

338 :無名草子さん:2006/11/06(月) 20:58:35
公式サイトどうなったの?

339 :無名草子さん:2006/11/07(火) 20:44:55
森達也インタビューでの発言

 最近、『テレビはやらせが多い』と耳にしますね。ほかのメディアから
 『事実の捏造(ねつぞう)』と批判を浴びていますが、あれは実は
 『切り上げ』の論理なのです。適したケースがなければ作ってしまう。
 彼らの意識の中では捏造ではなく、単に『切り上げ』の意識にしか
 過ぎないのです。『切り下げ』も行われます。説明が難しい、
 時間の制約があるといった理由で、単純に切り捨ててしまう。
 これはとんでもないことで致命的な場合があるが、これを無邪気に
 行ってしまう

 ttp://dslender.seesaa.net/article/9358482.html

「適したケースがなければ作ってしまう」
「適したケースがなければ作ってしまう」
「適したケースがなければ作ってしまう」

340 :無名草子さん:2006/11/07(火) 21:15:08
亀レスだが

>>153
佐野は森のあとがきを読んだうえで、森が正直だって文を削除
しちゃってるってことは、あのあとがきが嘘だって認めちゃった
ようなもんだろ。。。
佐野自身はフォローのつもりで色々書き換えたのか知らんけど、
完全に裏目に出てる。

341 :無名草子さん:2006/11/07(火) 21:21:29
>>339
森先生こそ無邪気そのものでしょうにw


342 :無名草子さん:2006/11/07(火) 21:33:57
切り下げは「A」でやったので、「下山事件」で切り上げもやってみましたと。
まぁそれ以前からやってると思うけど。

343 :無名草子さん:2006/11/07(火) 22:26:32
>>339
>市民運動レベルの論理でいくと『悪質なメディアが世相を誘導している』と
>声高に言う人も多いけど、それには同調できません。そんな意識はないと
>思うし、今までメディアが社会をコントロールしようとしたことも、
>現在もないと思う。メディアはいつも利用される側で、ナチスのときも
>そうだった。メディアを利用するのは権力者だったり趣向性のある人ですから、
>メディアの大切な機能の一つは反権力ですよ。現在、その機能がほとんど
>活かされていない

メディア自体が権力であるという認識がないどころか、メディアはあくまで
利用されてるだけで社会をコントロールしようという気は全くないと。
恐ろしくお花畑なお人ですな。
「専門・メディアリテラシー」の看板をおろすべきですな。

344 :無名草子さん:2006/11/08(水) 00:11:55
言いっぱなしの人ばかりでつまらんなぁ

匿名とはいえもちっとキャラの立ったのは居らんのか

345 :無名草子さん:2006/11/08(水) 00:22:29
↑まずは自分から見本を示してごらん

346 :無名草子さん:2006/11/08(水) 00:58:32
>>344
反論できないからって荒らすなよ。

347 :無名草子さん:2006/11/08(水) 20:44:37
>>339
他にも突っ込みどころ満載だな、そのインタビュー

>誤解をされやすいのですが、メディアは究極的には責任は取れない
>でしょう。マスになればマスになるほど、とてつもない影響力を
>メディアは持っている。他愛のない一言で人間1人が簡単に
>死んでしまうという。その責任を本気で取ろうとしたら、取れる
>わけがないはずで、それでも本気で責任を取ろうと考えるなら、
>報道しないという選択しかない

森ってこういう極論が多いよな。
究極的に責任とれんでも、とれるだけの責任はとれよって話だろうに。
嘘の記事を書いたら謝罪記事を出すとか、報道被害に逢った人がいたら
できるだけの償いはするとか、そういう至極当たり前の発想はないのかねえ。

結局、証言捏造で謝罪すらしない森を含めたメディアに免罪符を与えるだけの
言い訳だわ。

348 :無名草子さん:2006/11/08(水) 22:18:56
昔、僕は左翼じゃないって言ってたけど、「わしズム」で
「自分は基本的に左翼です」って言ってるな。

カタカナ表記の「サヨク」のほうじゃね?と思うのだが。

349 :無名草子さん:2006/11/08(水) 23:30:23
言いっぱなしの人ばかりでつまらんなぁ

匿名とはいえもちっとキャラの立ったのは居らんのか


350 :無名草子さん:2006/11/08(水) 23:46:48
森さんこんばんは。
いい加減、自分のサイトに「下山事件」文庫版の告知載せたら〜
もう発売から一週間経ちますよ〜
あの見苦しい言い訳付記を人目に触れさせたくない気持ちはわかりますが。

351 :無名草子さん:2006/11/08(水) 23:48:12
>>349
具体的に反論できないなら書き込むな

352 :無名草子さん:2006/11/09(木) 00:33:00
これは普通に、客観的に見たらどちらが間違ってるかは明らかだろう・・

353 :無名草子さん:2006/11/09(木) 00:40:16
提案だけどこの、文庫で森達也が間違い(捏造?)を認めたって話、
ニュー速+にスレ立ててもらえないかな?
テレビドキュメンタリーの有名文化人だし、ニュース価値は
あると思うし、大勢の人に知ってもらえるし。
「捏造とは思わない」という結論になっても構わない

354 :無名草子さん:2006/11/09(木) 01:07:53
言いっぱなしの人ばかりでつまらんなぁ

匿名とはいえもちっとキャラの立ったのは居らんのか


355 :無名草子さん:2006/11/09(木) 05:50:04
>>354はどんなキャラなんだろう

356 :無名草子さん:2006/11/09(木) 08:30:25
>>355の言いたいことには概ね同意しつつ
いま私は或る驚きと悲しみに襲われている。
すなわち「ならおまいは何様よ」というはやり言葉――、
それは同調圧力への加勢の宣言に新たな衣を与えた表現に過ぎぬ、いうなれば、
はやり言葉の外観を呈したきわめて退嬰的な意志の表明に他ならぬものだが、
そのような言葉を、無反省に、なかば自動症的に使って恥じない人間が、
いかにその機能が不全に陥っていようとも世界の異化の使命を
虚勢としての擬態であっても営まねばならぬ読書という不幸を
自ら引き受けたはずのこの板の住人のなかに存在することを
ふたたびここに目撃した驚きと悲しみである。


357 :無名草子さん:2006/11/09(木) 09:07:26
>>355
どうみても単なるコピペ荒らしじゃん。


358 :無名草子さん:2006/11/09(木) 09:42:22
>>353
おまえが依頼出してこい。

◆◆◆スレッド作成依頼スレ★304◆◆◆
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162721792/l50


359 :無名草子さん:2006/11/09(木) 18:30:57
言いっぱなしの人ばかりでつまらんなぁ

匿名とはいえもちっとキャラの立ったのは居らんのか


360 :無名草子さん:2006/11/09(木) 19:42:31
芸のないコピペ荒らしはつまらんなあ



361 :無名草子さん:2006/11/09(木) 20:14:19
どっちにしろつまらん。

362 :無名草子さん:2006/11/09(木) 20:30:48
森さんの文庫版シモヤマケースのあとがき読みました

らしいなぁ、というのが率直な感想
絶体絶命かもしれないのに静かにたんたんと書き付ける胆力は並大抵じゃない

シモヤマケースの具体的記述については信用できないところがある
でも森さんという人については信用してもいいかな、と逆説的に感じました

これは私固有の感想なんで、信者とか何とかくだらないレッテル貼りはスルーします

363 :無名草子さん:2006/11/09(木) 20:47:42
>信用してもいいかな、と逆説的に感じました

言葉遊びはいいから。
なぜ信用してもいいかと思ったか、その根拠を記述しろ。

364 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:08:13
あなたはあなたの信ずるところを書き込めばいいでしょう
少なくとも森氏の文庫版あとがきは氏が氏の信ずるところを書いている
と本読みの一人として私がそう認めたわけです

貴方のような無礼な人より森氏のほうが数等信頼に値します
シモヤマケースの具体的記述については、これだけ材料が揃えば
どこまでが信用でき、どこからが出来ないかは個々人が判断できるはず

いちいち小姑根性丸出しでこのスレッドを監視する必要はありませんよ

365 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:20:51
>>364
逃げるなよw

>あなたはあなたの信ずるところを書き込めばいいでしょう

は?
それだと各々が例のコピペの通り「単なる言いっぱなし」だろうが。
せっかくお前が「信用してもいい」と主張しているんだから、
その根拠を述べよ、と問いかけているだけだが。

>氏が氏の信ずるところを書いている

空疎に気取ったな文体なだけで小学生レベル。
「俺が損じると言ったら、信じる! ただし理由は説明しない」

これが信者でなくて何なんだよ阿呆w



366 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:23:43
訂正
空疎に気取ったな文体なだけで小学生レベル。
「俺が損じると言ったら、信じる! ただし理由は説明しない」

空疎に気取った文体だけで小学生レベル。
「俺が信じると言ったら、信じる! ただし理由は説明しない」

さっさと説明してね。
思わせぶりな言葉遊びないいから。



367 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:26:31
「言葉遊びないいから」ってどういう意味?

368 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:28:05
タイプミスぐらいわからんか?
×言葉遊びはいいから。
○言葉遊びはいいから

いいからさっさと説明しな

369 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:28:46
別人だよ。妄想するな。

370 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:28:49
森先生は読者が判断することだとか、自分は間違ったことをしたとは
思っていないとか、読者には説明しなければならないとかおっしゃる。
しかしそれなら、捏造を指摘されてから1年以上もだんまりを決め込んで
いたのはなぜか?ずっと雑誌等の連載を持ち、自分のサイトもあるのに。
そして「下山事件」文庫版発売から一週間以上経つのに自分のサイトで
告知すらしていないのはなぜか?

371 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:29:11
またミスった
めんどくせ

×言葉遊びないいから。
○言葉遊びはいいから


372 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:30:24
>>368
ありゃ、あんたも言葉遊びがすぎるね。
何を訂正したのやら。
念のため、私は別人だよ。

373 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:31:17
>>371
ご苦労さん。

374 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:33:42
「下山事件」文庫版付記での森先生の主張を整理すると、以下のようになる

●事実と正反対のことを書いても、自分の記憶ではそうなっていたんだと言えばOK.
●記憶どおりに書いたと言えば、間違った記述を訂正する必要などなし。
●自分が間違ったことをしていないと思っていれば謝罪をする必要もない。
●自分が「違和感」を感じていれば、読者に対し説明する必要もない。

森先生を擁護する人は、これを良しとするのだね。

375 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:35:39
くだらない煽りはいいからさっさと説明してね。
その説明次第で信者の妄言か冷静な批評かどうかは判明しますから。


376 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:40:13
多分、まだ誰も指摘していないと思うが、過去ログを読むと面白いことに気付いた。
森先生を擁護する書き込みは文庫版発売前からいくつもあるのだが、
森先生が潔く間違いを認めて謝罪するだろうと予想した書き込みは一つもない。
つまり、擁護者は森先生を信奉はしても、心の底では信用はしていないと思われる。
このあたりの構図は、皮肉にも森先生が長年扱っているネタであるカルト教団の
教祖と信者の関係とだぶっていて興味深い。

377 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:46:09
>絶体絶命かもしれないのに静かにたんたんと書き付ける胆力は並大抵じゃない

もうね、この1行読んだだけで信者丸出しじゃん。
あの後書きのどこをどう読んだら「静かにたんたんと」と感じられるんだよ?
数多くの批判を読んで「生きるのが嫌になった」と思いきり取り乱していましたがw





378 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:47:54
概要案内板 改訂版

・森の捏造内容の概要など
 ・・・>>2 >>299-312
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ
 ・・・>>86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142

・森達也の、テレビで行われている捏造に関する過去の発言
 ・・・>>339

379 :無名草子さん:2006/11/09(木) 21:54:15
>>377
むかし上祐が記者会見で突っ込まれて、火病るわ開き直るわで悲惨なことに
なってたのに、会見後にオウム信者が「上祐さんは堂々と対応していて
ますます信頼が深まりました」と平然と言っていたのを思い出す

380 :無名草子さん:2006/11/09(木) 22:04:30
>>353 >>358
だれか、今回の文庫版の付記で、森が事実と違うと認めたところを
画像にしてうpしてくれないかな。それが無いと、スレッド立たない
と思う

381 :無名草子さん:2006/11/09(木) 22:13:16
>>379
なんか例のコピペ荒らしもオウムっぽくて不気味だね。
実際そうだったりして

382 :無名草子さん:2006/11/09(木) 23:00:04
うーん、今回は簡単だとぼくは思っていた。
だって、森達也は立派なドキュメンタリー作家だものね。これからもずっとつきあっていかなければなら
ないのだ。この質問のこたえなんて考えるまでもない。けれど、最近出た「シモヤマケース」を、みん
ながどんなふうに感じているのか、それが探りたくてこのテーマにしたのだ。

するとあらら、不思議。寄せられたのは厳しい反森・反捏造のカキコばかりだった。なぜな
のかしらん? というわけで、今回は多数を占める「森達也は捏造野郎」派からいってみよう。

「ドキュメンタリーで捏造しないのは『なすべき』ことであって、『望ましい』ことではない」(住所不明・匿名さん)。
「都合のよいときだけ、警察の証言捏造を叩いておきながら、自分の捏造は記憶違いだ、
作為的な嘘はつかないという森をなぜ信用しなければならないのか?」(大阪市都島区・嫌人さん)。
「捏造はないほうがいいに決まっているし、読者側が事情を知っているのに本を買う必要はない」(海外在住・匿名さん)。
「宗教ごっこのような関係ならいらない。森達也は捏造がなければ信用し、あれば距離をおくくらいでちょうどいい」(北海道旭川市・優子さん)。

ふー、びっくりした。でも、反対派の意見はほぼ一点に集中している。
森達也本は捏造だから、信用する必要はないというもの。それ、ほんとなのかなあ。

今回のこたえは数字のうえでは「森達也は捏造野郎」派が圧倒的だったけれど、
カキコしなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。 森達也は信用してもいい。
あたりまえの話だよね。書き込みをした「多数派」はあまり反森報道やネットの情報に踊らされないほうがいいのではないかな。

383 :無名草子さん:2006/11/09(木) 23:08:11
>>382
いま話題の石田衣良のゆんゆん記事のパロディか。
なかなかよくできてるな。

384 :無名草子さん:2006/11/09(木) 23:11:18
どこが「あたりまえの話」なんだよ?
なぜ信用していいのか1行も説明なし。
詭弁もほどほどにな。


385 :無名草子さん:2006/11/09(木) 23:13:36
なんだネタかよw
マジレスしてしまったじゃん・・・

386 :無名草子さん:2006/11/09(木) 23:17:44
>>385
もちつけ。
今、流行りつつあるネタだぞ、
ガイドライン板のスレももうパート2が立ってる
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1162465079/l50

387 :無名草子さん:2006/11/09(木) 23:20:47
ニュー速風まとめ

TV・映画のドキュメンタリーや数々の著作で知られる森達也氏が昨年発表した
「下山事件(シモヤマ・ケース)」に捏造記述があると批判されていた問題で、
森氏が11月に文庫化された同書に付記を執筆、指摘されていた部分は事実では
ないと認めた。
森氏は「記憶違い」だったとしているが、会話体で再現している部分もあり、単なる
記憶違い、それも一方に都合のいい形での「記憶の改変」には不自然さも残る。

また、付記において森氏は「2ちゃんねる」での森達也スレから引用を行っており、
彼自身が自分のスレッドをまめにチェックしていることが判明した


前半を書いてみた。まだ捏造の内容とか付け加えられるな

388 :無名草子さん:2006/11/09(木) 23:29:23
>>387
細かいけど、

>森達也氏が昨年発表した「下山事件(シモヤマ・ケース)」
単行本を出したのは一昨年(2004年)ね。
森の捏造を指摘した「下山事件 最後の証言」が出たのが昨年(2005年)。

単に記憶違いと言ってるだけでなく、書き換えはしないとか、謝罪は
しないとか開き直ったことも付け加えたほうがいいと思う。
字数の制限があるからまとめるのが大変だけど。

俺もまとめ方、考えてみますわ。

389 :無名草子さん:2006/11/10(金) 00:49:22
皆の衆、今日も夜なべご苦労さんです。

一文にもならんのに熱心やね。

390 :無名草子さん:2006/11/10(金) 06:16:16
と、深夜零時すぎにわざわざ書き込む熱心な方がいるスレ。

391 :無名草子さん:2006/11/10(金) 06:53:05
日本の年寄りの朝は早い

インキの匂いのする産経新聞と、ネスカフェゴールドブレンド

392 :無名草子さん:2006/11/10(金) 09:11:21
>絶体絶命かもしれないのに静かにたんたんと書き付ける胆力は並大抵じゃない

確かに胆力は居直り強盗並みだな。
捏造証言が晒されてるのに「謝罪しない」と暴言吐いてんだからw

393 :無名草子さん:2006/11/10(金) 09:12:41
へらへら笑いながら書き込むのは人間性が疑われますよ

394 :無名草子さん:2006/11/10(金) 09:33:45
本日、森達也トークショー開催

395 :無名草子さん:2006/11/10(金) 09:36:25
捏造して謝罪もしない物書きは人間性が疑われますよ

396 :無名草子さん:2006/11/10(金) 09:42:26
本当の雄弁は、必要なことは全部喋らず
必要でないことについては一切喋らぬということである。
ラ・ロシュフコー「箴言と考察」


397 :無名草子さん:2006/11/10(金) 09:54:38
本当の詭弁は、必要なことは全部喋らず
必要でないことについては言い訳がましく喋るということである。
森捏也「虚言と弁解」


398 :無名草子さん:2006/11/10(金) 09:59:07
匿名さんたちは
カベの花みたいに文庫の後書きで引用されてるだけで内心満足じゃないのか

行政なり企業なりが
「名前は言えませんが一般市民です」「名乗れないがアンタのとこのユーザーだが」
という人たちのクレームを上品に受け流すのと同じようなもの
こんな連中にまでぺこぺこ謝る筋合いなどない

またシバタ氏やモロナガ氏との確執は外野があれこれ言うような話ではない
当人同士で解決するか、一生不倶戴天の関係のままどちらかがくたばるか
いずれにしても文壇ゴシップ屋の飯のタネにしかならないつまらぬ問題だ

事実関係について不正確な点があった、という今回の説明で十分だと思う
それでも謝罪と賠償を要求したいなら堂々と直接会いに行けばいい

399 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:04:08
森さん、今日トークショーあるのに今から準備しとかなくて大丈夫?
あと、匿名さんたちは〜なんて書いておきながら
名前欄が名無しのままだね。ちゃんと森達也って書かなくちゃ。

400 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:12:48
>>398
ハァ?
何勘違いしてんだよボケ
森が謝罪すべきなのは情報源であり、取材の紹介までした柴田にたいしてだろうが。
読者に対しては「説明すべき」みたいに媚売ってたじゃねえか。
ちゃんと付記を読んでから発言しろやカス

401 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:16:19
光栄だな、森達也と間違われるなんて
トーlクウショーとやらで堂々と対決する度胸もアンタにはないだろうに

匿名粘着のたぐいがが世間に実名さらしてる人物をあてこすったったところで
じぶんの値打ちは一文もあがらない

匿名粘着はいくらでも取り替えがきくが実名で世間に立つ人間はそう多くない
ましてこの陰湿なご時世だ
どちらを存在として擁護すべきかはおのずと明らかだろう



402 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:17:48
光栄だな、森達也と間違われるなんて
トークショーとやらで堂々と対決する度胸もアンタにはないだろうに

匿名粘着のたぐいがが世間に実名さらしてる人物をあてこすったったところで
じぶんの値打ちは一文もあがらない

匿名粘着はいくらでも取り替えがきくが実名で世間に立つ人間はそう多くない
ましてこの陰湿なご時世だ
どちらを存在として擁護すべきかはおのずと明らかだろう

>>400
ゴミは話しかけないでくれ



403 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:20:16
柴田へも勿論だが、まず柴田の大叔母に謝罪しないと駄目だろ。
柴田の大叔母の証言を捏造したんだから。
あと、矢板家にも。
森が捏造した証言は、矢板玄らが下山事件の犯人だと決め付ける
内容だったんだから。

404 :再掲:2006/11/10(金) 10:21:59
匿名さんたちは
カベの花みたいに文庫の後書きで引用されてるだけで内心満足じゃないのか

行政なり企業なりが
「名前は言えませんが一般市民です」「名乗れないがアンタのとこのユーザーだが」
という人たちのクレームを上品に受け流すのと同じようなもの
こんな連中にまでぺこぺこ謝る筋合いなどない

またシバタ氏やモロナガ氏との確執は外野があれこれ言うような話ではない
当人同士で解決するか、一生不倶戴天の関係のままどちらかがくたばるか
いずれにしても文壇ゴシップ屋の飯のタネにしかならないつまらぬ問題だ

事実関係について不正確な点があった、という今回の説明で十分だと思う
それでも謝罪と賠償を要求したいなら堂々と直接会いに行けばいい


405 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:23:16
>光栄だな、森達也と間違われるなんて
自分から信者だと名乗りをあげてりゃ世話ない。

匿名匿名言ってて自分も匿名じゃん。
あと、森センセイは2ちゃんを見て、氏にたくなっただのと
書いているのであまり傷口を広げるようなこと言っちゃかわいそうですよん。

406 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:24:59
毎度の荒らし信者が来てるので、捏造問題が埋もれないように貼っておく

概要案内板 改訂版

・森の捏造内容の概要など
 ・・・>>2 >>299-312
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ
 ・・・>>86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142

・森達也の、テレビで行われている捏造に関する過去の発言
 ・・・>>339

407 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:27:26
>匿名匿名言ってて自分も匿名じゃん

言い返すところをみると少しは後ろめたく思っているようだな
匿名粘着をくさす程度のことは「匿名」で十分だろう
何か不満かね

実名で世間に立つ人間を匿名であてこすっても自己満足でしかない
どこか間違ってるかね
ゴミはゴミらしく残飯でもあさっていればいい


408 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:31:54
森先生を擁護する匿名は良い匿名
森先生を批判する匿名は悪い匿名

いやあ、わかりやすい思考回路ですな〜

409 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:37:49
考想察知は統合失調症の前駆症状だぜ
おたく大丈夫か
匿名粘着とはいえ生身の人間なら壊れることもあるから大事にしなよ

ここは森スレでシモヤマケース一点張りの匿名粘着が貼りついてるんだろう
だったら断固として擁護するのは当然の選択だ
実名をあてこすって悦にいる匿名を甘やかす道理はない

410 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:42:39
過去ログを読むと、どうも森信者は、森を批判したりあの捏造にダメ出し判定する奴は
右翼だと思い込んでいるようですな。
以下のように、完全に左の文化人も、あの捏造については見放しているわけだが。
捏造が言語道断なんてのは右左以前の問題。

●故・米原万理
 週刊文春の書評で、一旦は森の「下山事件」を誉めたものの、捏造が
 発覚すると森のことを同じ書評欄で「破廉恥」とバッサリ。

●佐野眞一
 「下山事件」単行本化時にヨイショする解説を執筆。しかし、森の捏造が
 発覚した後に書き換えた文庫版掲載の解説では、森のことを正直だと書いていた
 部分を削除。


捏造とは直接関係ないが、おまけ
●元NHK職員N
 森の「下山事件」に出てくる人物。「A」を見て森に心酔。森の手伝いがしたいと、
 NHKを辞めて森の映画作製に参加。しかし、森のデタラメなやり方に愛想を尽かし、
 森のもとを去る。信者ですら、直接関わると去っていく森の人となり・・・

411 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:53:46
森達也過去の発言

 森
 この間、藪中アジア大洋州局長が平壌に行って、横田めぐみさんの夫とされている
 人物と握手をして、その際にCIAから供与された特殊な試料を塗っていって
 DNAをサンプリングしてきたと言われている。それをサンプリングした結果、
 その人は横田めぐみさんの夫ではないことが判明したと言われている。
 外務省はこれに対して否定的な発言をしていないのでほぼ認めている。(←注目■)

 第2回『戦争の世紀を超えて』刊行記念・対談『姜尚中×森達也』
 ttp://www.asyura2.com/0411/war65/msg/854.html 

森の思考回路では、「否定的な発言をしない=ほぼ認めた」だそうです。
「最後の証言」で捏造を指摘されてもずっと沈黙していたのは、やはり
捏造が事実だったからであることがさらに裏付けられましたな。

412 :無名草子さん:2006/11/10(金) 11:48:03
>>402
反論できないから逃走。
お前はゴミ以下のバイキンだろうがよw


413 :無名草子さん:2006/11/10(金) 12:00:09
信者のアホな擁護レスが余計煽りになって叩きを生むだけなのに。

頭悪すぎ

414 :無名草子さん:2006/11/10(金) 12:30:02
グダグダなスレになって捏造が流されるのを狙ってるんでしょ。
だいたい2ちゃんのスレがどうなろうが信者にゃ関係ないからね。

けっこう頭いいよ。

415 :無名草子さん:2006/11/10(金) 15:26:42
>>414
一行目と二行目が矛盾してる・・・

どっちにしろ、意図はバレバレで定期的に森の捏造まとめが貼られてるが

416 :無名草子さん:2006/11/10(金) 15:53:05
とりあえず382の石田衣良コピペは出来がいいので本家にも
貼っといた。

417 :無名草子さん:2006/11/10(金) 18:10:42
>だいたい2ちゃんのスレがどうなろうが信者にゃ関係ないからね。

2ちゃんが全て、のアンチ粘着に和良。

418 :無名草子さん:2006/11/10(金) 20:05:57
2ちゃんが全てという方向に無理矢理持っていき、
捏造問題を矮小化しよとする粘着キチガイ信者に爆笑。

419 :無名草子さん:2006/11/10(金) 20:12:00
森の捏造発覚前に佐野眞一が森のことを「正直」と書いてしまったが、
福田和也も森の描いたストーリー(週刊朝日にネタをパクられても
作家としてひたむきに生きる森、とか)を真に受けて、森のことを誠実だと
書いてしまった。週刊新潮の連載で。

佐野は文庫版へ解説を流用するさい、「正直」のくだりを削除するなどの
対応をしたが、福田は新潮の連載を単行本化するさいどうするだろうか・・・

420 :無名草子さん:2006/11/10(金) 20:15:27
福田は意外にブサヨに甘い。
バカはいじめちゃいかんとでも思ってるんだろうな

421 :無名草子さん:2006/11/10(金) 20:21:43
福田が森を信じたのは、相手が週刊朝日だったことも多少影響してると思う。
朝日ならそれくらいやりかねないんのでは?という予断があったのでは。
まあ実際は、諸永は森に大切なレポートをやってしまったりと、朝日記者とは
思えないほどのむしろお人よしだったわけだが。

422 :無名草子さん:2006/11/10(金) 21:09:58
福田は根っからの政治家なので利用できるかぎりは褒める。
貶した方が自分に得だと判断したら貶す。

423 :無名草子さん:2006/11/10(金) 22:52:23
森は新潮社からはもう、捏造がばれた時点で見放されてるから、
文庫版印税が手切れ金みたいなもんだろうな

424 :無名草子さん:2006/11/10(金) 23:25:56
わざと晒し上げるために文庫化したのかもしれん。
売れれば版元は儲かるし、文責は最終的には著者にあるし。
まさか捏造をやらかしてるなんて編集者は想定できないからな。

425 :無名草子さん:2006/11/11(土) 00:20:45
しかし今週もこのスレに通いつめた俺の人生も終わってるよな。
森の捏造あばくことだけがいまの俺の世の中とのつながりだし
いまさら止めろと言われても他に行くところもないけどな。


426 :無名草子さん:2006/11/11(土) 00:51:04
>>425
森さん、毎度の茶々入れ御苦労様です。
昨日のトークショーはいかがでしたか?
信者にたっぷり傷をなめてもらいましたか?
馬の耳に念仏かと思いますが、今からでも捏造の件、謝罪しといたほうが
いいと思いますよ。
色々言われてる朝日新聞ですら、珊瑚や田中発言捏造がばれたときは一応
謝罪してますからね。

427 :無名草子さん:2006/11/11(土) 01:08:26
>>425
いや、すでに柴田氏によって明白に暴かれてるんだがw

428 :無名草子さん:2006/11/11(土) 01:17:59
>森さん、毎度の茶々入れ御苦労様です

この人毎日いるのかな

ばかみたい

429 :無名草子さん:2006/11/11(土) 01:20:26
>>427>>428はアタマおかしいのか?

430 :無名草子さん:2006/11/11(土) 01:22:14
「下山事件」に限っても捏造の他、森が矢板玄の遺族を騙したり、
TBSや週刊朝日にタカったり、逆ギレしたりした例が山ほど列挙
されてたけど、この手の悪行って他にまだあるの?
そろそろ整理してまとめに入っても良いかと。

431 :無名草子さん:2006/11/11(土) 01:28:36
>>424
晒しあげというか、新潮からしたら、文庫版は出してやるから、
付記でもなんでも書いて自分でまいた捏造の種は自分で刈り取れってところでしょうな。
捏造の発覚した本の解説を新たに買って出る馬鹿はいないだろうから、
森も佐野にはわびの一つでも入れて解説をお願いしたんでしょうな。

432 :無名草子さん:2006/11/11(土) 01:40:16
>>429
狂ってるのは>>424>>425だろ。
何度読んでも意味不明だ。

>>426もよく分からん。スレごと電波お花畑板に移築したらどうだ。

433 :無名草子さん:2006/11/11(土) 02:17:59
>>411
文庫版発売前にわかってたら、さらに面白かったのに。
つうか、なんでこいつはこんなに自爆発言が多いのかね。。。

434 :無名草子さん:2006/11/11(土) 06:57:44
俺なんか自爆発言どころか、人に話聞いてもらえないけどな。
つうか>>433も放置されてるし、俺の話はそんなにつまらないか。。。

435 :無名草子さん :2006/11/11(土) 08:49:51
オレはもと信者だが。
初めは、他の人ができなかったことをして、社会のタブーを打ち砕いた英断の人
それでいて他者の心への想像力を持った人と思ったから傾倒したよ。
だけど捏造以前にいろんなことがわかったら、今や嫌悪感の方が強い。
結局は売るためのアイディアに長けていて、保身がうまかっただけ。
それも立派な才能だとは思うけどね。

436 :無名草子さん:2006/11/11(土) 09:53:54
>他の人ができなかったことをして、社会のタブーを打ち砕いた英断の人
>それでいて他者の心への想像力を持った人と思ったから

こんなのにころっと騙されること自体恥ずかしいが、
まあ目が覚めただけ評価してやろう。
サヨにしては攻撃的じゃなく、「僕」という誠実なキャラを作中で演じることで
騙し果せただけ。
ところが「僕」の正体は誠実どころか、捏造行為を働いてしかも謝罪もせず、
詭弁で開き直ったキチガイだったとさ。

これからまた新手の詐欺師に騙されないよう以後注意するように。
「ベルリンの壁崩壊以降サヨやってるのは例外なく頭おかしい」



437 :無名草子さん:2006/11/11(土) 12:30:26
放置されてばかりで間が保たんから、がんばって自分で長文レス書いてみた
もしかして、ここ俺一人か
寂しい、誰かいるなら、返事してくれ

438 :無名草子さん:2006/11/11(土) 14:22:08
うん、きみ、明らかに頭おかしそう。
自意識過剰な子供っぽいし、相応に読書経験が乏しそうで無知が文章に顕れる。
自分の生活考えた方がいいぞ。

439 :無名草子さん:2006/11/11(土) 14:29:08
このスレには「サヨ」とか書いているヤツがいるのか。
「2ちゃん脳」晒すのはみっともないな。

440 :無名草子さん:2006/11/11(土) 14:29:41
そこいくと、俺さまなんか有名法律事務所のフェローだからな。
先日も某レジャー施設の再建請負いで取締役で乗り込んだところだ。
肩書きだけなら、十いくつもの大企業の役員だよ。

しがないライターのスレに貼りつくなんて真似してると出世できないぜ。
きみが本気で生活変えたいなら相談に乗ってやるよ。


441 :無名草子さん:2006/11/11(土) 14:57:58
ID出ないのをいいことに恥ずかしい自演をしている奴がいますね。
取ってつけたような自嘲したり、人のレスを乗っ取って
自分自身に「明らかに頭おかしそう」と言ってみたり…
しまいにゃ有名法律事務所フェローの「俺さま」ですか。

森批判派を卑小に見せようと必死なのは理解できますが
見てて痛々しいので慎んでください。

442 :無名草子さん:2006/11/11(土) 16:48:18
見てて痛々しいのはキチガイ信者。
サヨって左翼の蔑称だが、2ちゃんで通じているんだからこだわる必要もない。
2ちゃん用語を2ちゃんで使うことに抵抗あるなら2ちゃんなんか覗くな。

もっとも教祖森先生はしっかりチェックしているんだがw



443 :無名草子さん:2006/11/11(土) 16:50:41
表現にどうでもいい難癖つけるだけで、
主張自体は何も反論できないアホ信者こそ見ていて痛々しい。

森先生もさぞやご心痛のことでしょう

444 :無名草子さん:2006/11/11(土) 16:55:31
自演だとかキモイ妄想を垂れ流してる糞信者!
てめえは言葉に責任もっとけや。

ID表示は大賛成だな。
ID出る板にスレ立てたらそっちで勝負してやるからさっさと誘導しろやカス


445 :無名草子さん:2006/11/11(土) 17:07:54
■ 平成18年度司法試験合格(新/旧)
1位  東大   212名 ← 120(新)+92(旧)
2位  中大   174名 ← 131(新)+43(旧)
3位  慶大   161名 ← 104(新)+57(旧)
4位  京大   130名 ← 87(新) +43(旧)
5位  早大   97名 ← 12(新)+85(旧)
6位  明治   61名 ← 43(新)+18(旧)
7位  一橋   58名 ← 44(新)+14(旧)
8位  同大   52名 ← 35(新)+17(旧)
9位  神戸   50名 ←  40(新)+10(旧)
10位 北大  40名 ← 26(新)+14(旧)
11位 立命館  33名 ← 27(新)+6(旧)
12位 上智  32名 ← 17(新)+15(旧)
12位 関学  32名 ← 28(新)+4(旧)
14位 関西  29名 ← 18(新)+11(旧)
15位 法大  27名 ← 23(新)+4(旧)
16位 首都  26名 ← 17(新)+9(旧)
16位 東北  26名 ← 20(新)+6(旧)
18位 大阪市立 22名 ← 18(新)+4(旧)
18位 大阪   22名 ← 10(新)+12(旧)
20位 名大   20名 ← 17(新)+3(旧)
20位 学習院  20名 ← 15(新)+5(旧)
22位 千葉   17名 ← 15(新)+2(旧)
22位 愛知学院 13名 ←13(新)
24位 立大   12名 ← 7(新)+5(旧)
24位 日大   12名 ← 7(新)+5(旧)
26位 九大   11名 ← 7(新)+4(旧)
26位 青山   11名 ← 5(新)+6(旧)


446 :無名草子さん:2006/11/11(土) 17:55:38
ボケとかカスとかゴミとかバイキンとかキチガイとか
わざと反感持たれやすい言葉を使って必ず上げて書き込む奴が
ずっと張り付いて他人を糞信者呼ばわりしているようですな。

森批判派は下品な罵倒野郎、という印象操作お疲れ様です。
あいにく森サンは淡々と矛盾を指摘するだけで充分痛いので
わざとらしいキャラを装って場を荒らそうとしても無駄ですよ。

というわけで定期貼り。

概要案内板 改訂版

・森の捏造内容の概要など
 ・・・>>2 >>299-312
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ
 ・・・>>86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142

・森達也の、テレビで行われている捏造に関する過去の発言
 ・・・>>339

447 :無名草子さん:2006/11/11(土) 18:04:58
ここにいたって立教大学法学部まで貶めるコピペまで登場したか。

坊主に憎けりゃ袈裟まで、の執念には恐れ入る。
森氏の母校まで煽ってどうするよ。

448 :無名草子さん:2006/11/11(土) 18:16:34
>>447
お前の自作自演じゃないのか?
捏造する書き手に敬称は無用。

449 : ◆AM5M06G/DM :2006/11/11(土) 19:15:00
>>430
森の捏造をはじめとする悪行やDQN的言動は↓とかでかなり列挙されてるけど、まだまだある。
>・その他の「下山事件」がらみの森ネタ
> ・・・>>86 >>88-89 >>132

故・斎藤茂男に石を投げるDQN丸出しの逆ギレとか色々あるんだけど、まとめは
確かにやったほうがいいな。もうこのスレも450くらいいってるし。

450 :448:2006/11/11(土) 19:28:04
どうせやるならここまでやれ
二流だけど立教大学、法学部www このザマですわwww

■最新!!平成18年度旧司法試験第二次試験大学別合格者数一覧表
http://www.moj.go.jp/PRESS/061109-1/18univ.html

@東京大92
A早稲田85
B慶応大57
C京都大43
C中央大43
E明治大18
F同志社17
G上智大15
H一橋大14
H北海道大14
J大阪大12
__________________________分厚い大きな壁

青学大6
日本大5
立教大5 www


451 : ◆AM5M06G/DM :2006/11/11(土) 19:41:32
森批判者に対する悪印象を植えつけるための、無駄な工作乙。

452 :無名草子さん:2006/11/11(土) 19:43:54
>>450
ふざけんなよお前。
448は俺だが?

453 : ◆AM5M06G/DM :2006/11/11(土) 20:04:32
「下山事件」だけでも捏造をはじめとする森の悪行の数々はいまだ整理がつかないほど
沢山ある。森批判者への悪印象を植えつけるための見え透いた工作などスレの邪魔。
というわけで、>>86で列挙されている森の悪行について少し掘り下げてみましょう。

>・森、亜細亜産業元社員の証言を正反対に捏造
しかも、これは矢板玄らを犯人と決め付ける内容。こんな捏造をやっておきながら
森は自分を、矢板玄の弟(兄が犯行に関わった説は否定している)のことを思っている
かのように書いている。

>・さらにその後に続く、斎藤茂男や柴田の発言を捏造
斎藤が自分の迂闊さを嘆く台詞があるが、これは前提となる大叔母の証言が森の捏造だったので、
これも森の捏造。

>・その場に居合わせた森自身の行動も都合よく創作(持ってきてもいない
> 写真を見せて確認した等)
過去ログでも指摘されているが、柴田の大叔母の証言(森が捏造したもの)に対し、
森が慎重な態度をとってみせるマッチポンプ的な自分の行動の創作もあり。

>・森、自分の手法になびかない元NHK職員に逆ギレ
このくだりは、ふられた女に対し「あいつはくだらない女なのさ」と遠吠えする男そのもの。
森の人格がよく現れている一場面。

>・森、他人の情報の威を借りて斎藤茂男に接触、しかし信用されず
> 斎藤の膨大な取材記録は諸永に託される
森が信用されていない一方で、諸永は斎藤の勉強会にも誘われて参加していた。

>・森、電車がまだあるのにタクシーで帰るTBS社員を蔑んでおきながら
> TBSの金で散々飲み食い
森が矢板家を騙して屋敷に潜入、邸内を物色し撮影するシーンでも似たような言動あり。

>・しかも、結局いつまでたってもTBSが森に委託した作品はできず。TBSは製作費丸損
「下山事件」は色々なところで、タカリ丸出しの森ビジネスの手口が垣間見られる。

454 :448:2006/11/11(土) 20:05:56
>>452
はぁ?誰お前?くだらん工作してんなよカスが

455 :448:2006/11/11(土) 20:07:38
いくらなんでも立教じゃ恥ずかしすぎるwwwwwwwww


456 :無名草子さん:2006/11/11(土) 20:20:32
>>455
君は、拓殖か国士舘か亜細亜か?

457 :448:2006/11/11(土) 20:21:33
大学なんか行くかよヴォケが

458 :448:2006/11/11(土) 20:22:12
二流だけど立教大学、法学部www このザマですわwww

■最新!!平成18年度旧司法試験第二次試験大学別合格者数一覧表
http://www.moj.go.jp/PRESS/061109-1/18univ.html

@東京大92
A早稲田85
B慶応大57
C京都大43
C中央大43
E明治大18
F同志社17
G上智大15
H一橋大14
H北海道大14
J大阪大12
__________________________分厚い大きな壁

青学大6
日本大5
立教大5 www


459 :無名草子さん:2006/11/11(土) 20:28:55
>>454
レス番の>>448を書き込んだのは俺だ、と言ってるの。
偶然ならともかく、騙っているとしたら悪質な荒らし。
アク禁にするぞお前

460 :無名草子さん:2006/11/11(土) 20:57:59
とにかく、着実に、まとめを作っていきましょう。
そして、とりあえずの目標として閲覧率が抜群に高い「ニュー速+」スレに
スレを立ててもらうことをめざしましょう

あと、この問題の議論中は常時ageで。

461 :無名草子さん:2006/11/11(土) 21:03:35
>>459
>偶然ならともかく

解説きぼんぬ

462 :無名草子さん:2006/11/11(土) 21:21:05
らっきょう法学部www 

■最新!!平成18年度旧司法試験第二次試験大学別合格者数一覧表
http://www.moj.go.jp/PRESS/061109-1/18univ.html

@東京大92
A早稲田85
B慶応大57
C京都大43
C中央大43
E明治大18
F同志社17
G上智大15
H一橋大14
H北海道大14
J大阪大12
__________________________分厚い大きな壁


日本大5
立教大5 www


463 :無名草子さん:2006/11/11(土) 21:23:29
>>461
他のスレで448という名前を偶然使っててそれが残ってた、
というケース。
雑誌板ならあり得るが、そんな偶然ないだろ。

464 :無名草子さん:2006/11/11(土) 21:24:21
訂正
他の板や他のスレで448を〜

465 :無名草子さん:2006/11/11(土) 22:08:05
意味わかんねーよ、一本にまとめろカスが

466 : ◆AM5M06G/DM :2006/11/11(土) 22:15:19
>>460
では、とりあえず「下山事件」の捏造問題を最優先でまとめましょうか。
俺も考えますので。
速報+にスレが立たなくても、プラスじゃない方に立てればいいし。

467 :無名草子さん :2006/11/11(土) 23:39:50
なんでそんなに捏造だけで盛り上がってるの?
もう充分じゃない?
ここは森達也スレなんだから、もっと違う話題も書こうよ。

468 :無名草子さん:2006/11/12(日) 00:05:27
>>435
保身というか、A2で騒がれてコメンテーターになってからドキュメンタリーの「八百長暴露」を
はじめてドキュメンタリー作家の実践性を放棄してむしろ作家性において守りに入ったあたり
が痛いと思う。

啓発を狙って八百長暴露で注目を浴びたはよいが結局その繰り返しになってだんだん現実
から乖離していってフェードアウトしていったあたり、猪木の八百長暴露をした新日プロレス
レフェリーのミスター高橋を髣髴とさせるんだよな。
そういや高橋は最後にはプロレスの八百長を前提としたフィクション小説を書いてるんだけど
なんちゃってメタフィクションドキュメンタリーに走った森と共通する点は多いと思う。

469 :無名草子さん:2006/11/12(日) 00:29:16
>>467
左翼嫌いのウヨに乗っ取られちゃったからなあ。

470 :無名草子さん:2006/11/12(日) 00:41:45
らっきょう法学部www 

■最新!!平成18年度旧司法試験第二次試験大学別合格者数一覧表
http://www.moj.go.jp/PRESS/061109-1/18univ.html

@東京大92
A早稲田85
B慶応大57
C京都大43
C中央大43
E明治大18
F同志社17
G上智大15
H一橋大14
H北海道大14
J大阪大12
__________________________分厚い大きな壁


日本大5
立教大5 www



471 :無名草子さん:2006/11/12(日) 00:50:00
>>467
捏造以外の別の話題も書かれてるじゃん。
森が矢板家を騙して屋敷内を撮影したとか、TBSにたかってたこととか山ほどのネタ・・・
というかね、捏造についてすら森は謝罪もしてないし。
正直に私の教祖様をイジメナイデ!と言うがよろしい。

>>469
ハイ、左の米原万理や佐野眞一も森には見切りをつけましたね〜
まずは>>410を見て出直してきなさい

472 :無名草子さん:2006/11/12(日) 00:54:17
>>468
つうか、ドキュメンタリーは嘘だ云々も、森の作品が偏向してるとかの
指摘が多くなってきてから言い出したことだし。
「A」の頃からさかんに森はドキュメンタリーについて発言してたけど、
今みたいなことは全然言ってなかったからね。
結局、今森がやってることって、まわりくどい自己弁護でしかない。
既出の、「メディアは究極的には責任はとれない」っていう極論に
走ってるのもそれ。

473 :無名草子さん:2006/11/12(日) 04:29:38
>>468 >>472
ここに粘着しているワンパターン捏造厨は勝手にやらせておくとして、「ドキュメンタリーは嘘である」として、
森たちのような作家主義的な監督やディレクターの嘘は作家的な主張を行うための「良い嘘」で、
TV等で底の浅い過剰演出をしている連中・あるいは反対に無味乾燥な「客観性」や匿名性に逃げて
自分を無責任な位置に置こうとする連中の嘘は「悪い嘘」なのかね?

というか、色んなドキュメンタリストの声を見ると、大体は「何を撮ってもどうせ演出
は入り込むんだから、観客(視聴者)は”嘘”の中身、ドキュメンタリストの逡巡や主張を
批評的に読み取って欲しい」というあたりに落ち着くんだよね。
まあ昔から記録映画や文化映画は再現構成が多かったし、明白な演出やヤラセでは
なくてもどこかに撮る者の恣意は自ずとあったわけで、当たり前のことを言っているだけなんですが。

ただTVの場合はほとんどのコンテンツは純粋なドキュメンタリーというよりも報道・娯楽・情報
のための「番組」として作られているわけだし、そもそも紀行番組やドキュドラマ・
ドキュメントバラエティは「ドキュメンタリー」なのか何なのか? もよく分からなくなっている。
そもそもTV番組は「作品」なのか否かすらいまだによく分かっていない。
森たちが批判するようなNHK的な客観性・公平性・啓蒙性も、放送という媒体を使う以上、やむを得
ない面はあったと思いますよ。TVを見る人もTV番組を「作家」の作品であり恣意であると余り
思っていない以上、とりあえずそういうものとして作るしかない。
現に今の民放のドキュメンタリー(なのか情報番組なのかよく分かりませんが)は過剰演
出しまくりでとんでもないことになっているわけで、それよりはいかにもNHK
的な「公平」の方がまだ見られるというのはありますよね。

474 :無名草子さん:2006/11/12(日) 04:35:49
>結局、今森がやってることって、まわりくどい自己弁護でしかない。

これは他の作家にも感じるのですが、仮に「ドキュメンタリーは嘘である」
として、そうした批評的にメタな視点を持ち込んだ時点で第三者の意見からは逃げ切れてしまうと
ころがあるんですよね。メタに批評してくれ、と要求すること自体で他者の批判
や異論を封じることが出来てしまう。それ自体を自分の位置を守るために使えてしまう。
これはあなた方が批判する匿名性や客観性を使って無責任に逃げ込む行為と何が違うんですかと。

まあ、ドキュメンタリーに対する批評がいまだに確立されていない・とくにTVにおいては作家という
主体があるのか無いのかも曖昧なのでこういうことになってくるんでしょうが。
もっとも劇場公開作はともかく、TVなどは二次利用に出てこない限りは余り番組(作品)を再検証する機
会もないのが現実ですし、こういう論を行う以前のところで止まっているように思います。
今の民放では過剰演出せず堅めのカッチリした構成を取るドキュメンタリー(報道番組)はもう深夜や土日の昼間
といった誰も見ない時間帯にしか放送できない。NHK的な報道・教養番組までドキュメンタリーと捉えればもっと枠は広がりますが。

475 :無名草子さん:2006/11/12(日) 14:51:40
>>465
頭悪すぎ。
「このスレの448を書き込んだのは459なのに、
同じ448という名前欄で別人が書き込んでいる。
別スレや別板で偶然448という名前を使っていたならわかるが、
そんな偶然ありえない」
これを読んで理解できないならリアルで市ね
池沼の糞信者がw

476 :無名草子さん:2006/11/12(日) 15:00:10
とは言ってみたものの、
俺の448がムキになって死守すべき内容なのか、
冷静に考えると、よく分からなくなってくる気もするな。
いや、弱気になるな俺。
信者の攪乱にマインドコントロールされたらミイラ取りがミイラだ。
俺をなめるな糞信者がw

477 :無名草子さん:2006/11/12(日) 15:10:12
見苦しい言い訳はいいから。
何度も説明されてるのに理解できない豆腐同然の頭を呪えカス
小学校低学年でもわかるレベルだろうがよw

478 :無名草子さん:2006/11/12(日) 15:23:42
アンチを装った、アンチを装ったDQNが暴れています。
皆さん、慌てないでください。慌てないでください。

>>475
貴方、どなたですか?
いかに言論の自由とは言えね、ここからはおとなしくしていてください。

皆さん、慌てないでください。慌てないでください。

479 :無名草子さん:2006/11/12(日) 19:33:36
アンチもここまでくるとキチガイだな…。
前スレ覗いてた人間としては残念。

480 :無名草子さん:2006/11/12(日) 19:50:39
>>478はAの公安のセリフだっけ。

倒れ攻防で顔晒された公安や
みっともない姿を作品に定着されちゃったテレビマンあたりも
自業自得とはいえ恨み骨髄だろうな。

匿名スレが荒れるのは仕方ないことかもしれない。

481 :無名草子さん:2006/11/12(日) 21:36:54
>>180
倒れ攻防→転び公妨、いちおう通ってる「用語」としては。

482 :無名草子さん:2006/11/12(日) 21:51:30
>自業自得とはいえ恨み骨髄だろうな

柴田氏に対する森さん

483 :無名草子さん:2006/11/12(日) 23:17:41
>>481
ご指摘ありがとうございます
「転び公妨」了解です

攻防のほうは単純な誤変換です
さすがに公務執行妨害の公妨は辞書に登録してませんでした

でも「A」のアレってもっと悪質ですよね

「転び公妨」を察知して(あるいは押し問答にキレて)信者逃げる
公安ハゲ、追いかけて信者を押し倒す
信者、後頭部を歩道に打ち付けて昏倒する
べつの公安と警官、気を失った信者の背広から手帳を取り上げようとする
公安ハゲ、突然座り込んで「あいたた」と足を押さえる
公安メガネ>>478のセリフに至る自作自演を演出する
信者タイーホ

何度見ても人間不信になりそうな場面です
だって衆人環視でアレなんだもの


484 :無名草子さん:2006/11/12(日) 23:24:37
>>483
身元保証人がいなくても困ってるオウム信者に、保証人になってあげよう
などと言って近付き、親切を装って実は公安にオウムの内部情報を売って
いた人物がいるんですがどう思いますか?

485 :無名草子さん:2006/11/12(日) 23:35:02
何でオイラに聞くのさ

オウム事件については森の「A」「A2」、是枝の「ディスタンス」、塩田の「カナリア」
とか観て何となくイメージ持ってるだけだよ

そう言えばカナリアの主人公役の少年少女は、シナリオ読んで
「はじめてサリン事件知った」と真顔で答えていたっけ

時間の流れってなんか凄いよね

486 :無名草子さん:2006/11/12(日) 23:38:38
見え透いた信者のマッチポンプについて一つ経緯をまとめておく。

■「下山事件」文庫本発売前
 森擁護派は、森の記述が捏造だと指摘した柴田の主張の方が
 間違っているかもしれないだろうなどと主張。
 ただし、この時点で森は捏造の件について沈黙を続けていた。
 柴田の本が出てから1年以上立つにも関わらず。

■「下山事件」文庫本発売後
 文庫版付記で、森が渋々ながら『ミス』を認める。
 ただし。『ミス』と言っていることからわかるように森はあくまでも意図的な
 捏造でないと言い張っている。
 ともあれこれで、柴田の方こそ嘘だと言い張っていた擁護派は完全に森自身にはしごを
 外された形になってしまう。
 しかも、森の言い訳はことごとく論破され、「下山事件」の他の森の
 問題な記述や言動のまとめなどが続々と晒されてしまう。

■最近
 森の捏造をはじめとする「下山事件」の諸問題で踏んだり蹴ったりの擁護派は、
 遂にとことん地に堕ちた手段に走る。森を擁護できないならばせめてと、
 森批判派に悪印象を植え付けるための、森批判派を装った(バレバレだが)
 立教叩きコピペや、わかりやすい罵倒語を使った書き込みを繰り返す。
 そして、アンチもここまできたかと、しれっと書き込むマッチポンプを展開。

無駄なマッチポンプをしてる信者に言っておく。
森先生自身に傷がつかない立教叩きコピペとかしてる時点でバレバレなんですよ。
何回も指摘されてるけど、捏造問題から話がそれてほしいのは、森と森信者なんだから。

487 :484:2006/11/12(日) 23:41:40
>>485
いえ、そういうタイプの公安関係者(厳密には協力者だけど)がいるので
どう思うかなと思って。
なりふり構わないと思いますがどうですか?

488 :無名草子さん:2006/11/12(日) 23:52:05
公安って公安調査庁のこと?
やっぱ彼らもリストラされたくないから生活のために必死なんじゃないかなぁ

オウム事件で「やった!、これで廃庁を免れた!」と祝杯あげたって都市伝説が
まことしやかに囁かれてるくらいだもの 

「A」の公安ハゲも公安メガネも、よくみたらふつうのオサーンだし
とくに邪悪な組織とも思わない、でも、ああいう条件が重なると
ときとして人でなしになるのが「組織」ってやつの怖さ

オイラはそんなふうに思いました

489 :484:2006/11/12(日) 23:55:06
>>488
なるほど、連中も生活のためだと。
で、484で書いた公安協力者についてはどう思いますか?

490 :無名草子さん:2006/11/13(月) 00:04:17
個別の事例についてはコメンしようがないけど
ほんとの話なら相当悪質だと思います

都会だとアパート借りるにも職探しするにも保証人ってのが必要だけど
イナカから出てきた人たちとか、外人さんとか、身よりのお年寄りとか
そうそう簡単に保証人みつからなくて困ってるって話は聞いたことがある

サラ金の看板のとなりに「保証人代行会社」の看板がよくあるのも
そんな人たちの足元みてるのかもしれないね

オウムにかぎらず、ああいう人たちが社会復帰しようとしたら
真っ先にぶつかるのがそういうカベだってことは想像できる
(塩田のカナリアにもそんなシーンがあったっけ)

そんなところかな、オイラに言えるのは


491 :無名草子さん:2006/11/13(月) 00:07:50
でもきみさぁ、一方的に質問するのって礼を失してると思うよ

一応答えたけど、これ以上はレスしないからよろしくね



492 :484:2006/11/13(月) 00:14:24
>>490
その、信者に親切を装って近付いて、オウム内部情報を公安に売ってた奴。
誰だか思い出せなかったけど、検索して自己解決しました。
宮崎学です。

で、転び公安は非難する森さんが、ああいう手口で公安の犬として活動していた
宮崎学については完全スルー。それどころか頻繁に共闘していることについては
どう思われますか?

493 :484:2006/11/13(月) 00:17:02
>>491
単に質問してるだけなのに、何が失礼なのかよくわかりませんが。
質問内容が気に障ったのならそう言って貰えればいいだけの話ですし。
まあ、これも492も「これ以上はレスしない」でスルーされるんでしょうけど・・・

494 :無名草子さん:2006/11/13(月) 00:18:04
定期貼り

概要案内板 改訂版

・森の捏造内容の概要など
 ・・・>>2 >>299-312
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ
 ・・・>>86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142

・森達也の、テレビで行われている捏造に関する過去の発言
 ・・・>>339

495 :無名草子さん:2006/11/13(月) 00:24:48
>>494ご苦労。今宵も共に森打倒のための作戦を遂行しよう。

>>484工作員もあと一歩の所まで隠れ信者を追いつめたのは大儀であった。

払暁には総攻撃を決行する。皆の衆、おさおさ準備を怠るでないぞ。

496 :無名草子さん :2006/11/13(月) 08:29:43
森信者ってどういう人たちだろう。
一般読者、それとも生徒?
そもそもどうして森氏が「教祖」なのか。
森氏が中心となって何かしているのか?
ここまで叩かれても執着する理由が何かあるのか?

497 :無名草子さん:2006/11/13(月) 09:03:29
とりあえず、文庫版発売前に「柴田の言い分が嘘かもしれない」と
言っていた人の感想を聞きたい。

まだ、スレを観ていますか?

498 :無名草子さん:2006/11/13(月) 10:03:12
>>496グッジョブ。その調子で信者をトラップまでおびき寄せてくれ。

>>497お前も見所がある。一度食いついた獲物は死ぬまで放すな。

丑三つ時には総攻撃を決行する。皆の衆、おさおさ準備を怠るでないぞ。


499 :無名草子さん:2006/11/13(月) 10:29:22
>>492
あなたがやりとりしていた人とは違う者ですが。

公調スパイ宮ア学は許せません。
ところが、森さんに限らず、宮アの周囲の物書きは、
宮アに対して甘い。だから、宮アも知らんぷりして、
のうのうと(反体制を装った)作家活動を続けている。

そういうわだかまりはありますね。

500 :無名草子さん:2006/11/13(月) 11:10:45
誘導
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1159855042/

501 :無名草子さん:2006/11/13(月) 12:36:09
>>500
わけわからん、まったく無意味のスレじゃん…。

502 :無名草子さん:2006/11/13(月) 18:02:26
オウムの場合は公調じゃなくて、警察だろ。
一言で公安と言っても、警視庁公安部や、各県警警備部の方が一般的。

もっとも法務省公調のお粗末さは色んな本が出て喧伝されたし(新聞の切り抜き仕事とかw)
宮崎じゃないが、他のスパイ作りの実態の本も出てたな。

ま、最近は公安警察も公調も、仕事つくりと予算獲得のために、
昔と違って労働運動や市民運動までもマークしてるし、カルト宗教なんかはもちろんだな。
旬なのは、右翼。
2ちゃんはじめ、ネットで日本会議系だの、プロ、セミプロの右翼活動家がOFFで煽って集めたウヨ厨なんかも
ようようマークしはじめてるらしい。
左翼と違って偏差値低いし、集会やデモも小規模、慣れてないかつ素人の仕切り。
政治運動に遊び半分の無知で警戒心ないからバッチリ顔出し、芋づるで釣れる。

『月に何度と決め、対象者が死ぬまで一生観察する。要するにブラックリスト作りで、
対象者がどこへ引っ越しても、その地元の所轄警察署へ引き継がれ、消されることはない。
公安たちにしてみれば、潜在右翼を一人発見すれば、警備部長賞がもらえ、
実績はぐっとあがる』 (山下寛「オマワリさんの華麗なセカイ」)

503 : ◆AM5M06G/DM :2006/11/13(月) 22:51:48
ニュース速報+風まとめを考えてみました。

★作家・森達也氏、著書「下山事件」での証言捏造問題に初言及。記述の錯誤は認めるが、あくまでミスと主張

「A」などのドキュメント映画で知られる作家・森達也氏が、著書「下山事件」に証言の捏造が
あると指摘されていた件について、今月発売された同書文庫版(新潮社刊)の付記で初めて言及した。

問題となっていたのは、森氏が一昨年に出版したノンフィクション単行本「下山事件」の、
元亜細亜産業社員の証言。森氏の本では元社員が、米国謀略組織の長だったキャノン中佐の
交友関係や、亜細亜産業との緊密な関係について詳細に語っており、下山事件については、
事件当日と翌日に社へ誰も来なかったことから、「これはみんながやった」と断言している。
また、犯行への使用が疑われていた亜細亜産業の車について、元社員がナッシュ47型の
写真を見て「この車に間違いない」と断言するシーンも書かれている。

しかしその後、元社員の肉親である作家・柴田哲孝氏が「下山事件 最後の証言」を
出版、その中で前述の森氏の証言は捏造であると指摘した。柴田氏によると、大叔母(元社員)は
そもそもキャノンの名前すら知らなかったうえに、下山事件の一年以上前に既に退社しており、
キャノンに関する詳細を知っていたり、事件当時出社したりするがずがないという。
また、大叔母は亜細亜産業の車についても、ナッシュではなくビュイックだと思うと証言した
という。柴田氏は、森氏が書いた元社員への聞き取りの場にも同席しており、その前後にも、
大叔母へ繰り返し聞き取りを行っていた。

森氏は文庫版の付記で、自分の記述に錯誤があったことは認めたが、「克明に取材の記録をメモして
いなかった」とし、あくまでもミスで、意図的な捏造ではないと主張している。また、記憶どおりに
書いたのだから本文の書き換えはしないとし、「謝罪はしない。なぜなら自分が間違ったことを
したとは思っていない」としている。

また、森氏はネット上での反響として、2ちゃんねるの「森達也スレ」の書き込みを5つ引用しており、
自身のスレッドを見ていたことも明らかにした。

504 :無名草子さん:2006/11/13(月) 23:20:36
森さんてさ、靴下に穴開いてるのとか、
すっげー発見するの早そう。


505 :無名草子さん:2006/11/13(月) 23:24:39
自分の著書の穴も早く発見できればこんな悲惨なことにならずに済んだのに

506 :無名草子さん:2006/11/13(月) 23:36:17
きみきみ、そこまでスレ監視する必要はないよ

杉樽は菜穂泳がざるがごとし、またーり流して

507 :無名草子さん:2006/11/13(月) 23:37:48
>>503
完璧。
贅沢いうなら「>>2」用に、森達也のこれまでの活動暦や
有名な発言とかもまとめたほうがいいかな。でもウィキと
公式サイトを紹介すれば足りるか。

あと、ソースがいるけど文庫本の書名やページ数を紹介すれば大丈夫かな?
これで依頼スレに持ってけるな。

508 :無名草子さん:2006/11/13(月) 23:42:20
タイトルはこっちがいい

「『捏造疑惑』渦中の映画監督・森達也氏「著書の記述は一部事実で無い」と認める。2chスレ閲覧も判明」

509 :無名草子さん:2006/11/14(火) 00:39:09
>>503工作員ご苦労。タテ読み煽り対策として魔法陣暗号を組み込めば完璧である。

>>504>>505>>506靴下は官給品である。穴など空けるのは軍人失格である。

>>507>>508上申は直属の上官に行うようにせよ。横レスは軍律に反する。

払暁には総攻撃を決行する。皆の衆、おさおさ準備を怠るでないぞ。




510 :無名草子さん:2006/11/14(火) 00:41:35
2ちゃんが全て、過大評価なんだなあ…。
ニュース依頼だってさ…ちょっと世間とズレてる子供っぽい粘着アンチに乾杯。
自分の関心事だけで「祭り」ができれば、自分が認められたようで嬉しいんだろうな…。
頑張ってなw

511 :無名草子さん:2006/11/14(火) 00:46:05
煽りスルー演習をおこなう。

>>510の模擬弾を無かったことにしてみよ。総員配置に付け。

512 :無名草子さん:2006/11/14(火) 00:59:04
>>510
自分も別スレで真顔で「2ちゃんには外で余りお目に掛かれない情報がある」と
言われてガッカリしたことが何度かある。まあ事実もあるけど、「嘘を嘘と・・・」。

皮肉にもひろゆき本人がいちばん醒めているんだ。

513 :無名草子さん:2006/11/14(火) 01:53:49
ま、ここは軍事オタが仕切るアフォスレだから人畜無害だろ。

前スレでも、キャップのオヤジ?が大本営名乗ってた。
森もいちいち引用して構ってるなんざ人が悪い。

514 :無名草子さん:2006/11/14(火) 09:08:09
>>510
そんな掲示板をわざわざ閲覧して、引用までしている森ちゃん。
つうか君も、こんなところにわざわざ見に来てレスしなきゃいいのにw


信者は「過小評価」したいのに、一番気にしまくりの教祖の様子を説明するために
ひねりだした結論が「教祖さまもお人が悪い」wwww

515 :無名草子さん:2006/11/14(火) 09:13:10
>>512
”自分も別スレで真顔で「森達也の書くものには外で余りお目に掛かれない情報がある」と
言われてガッカリしたことが何度かある。まあ事実もあるけど、「嘘を嘘と見抜けない人には
森達也の本を読むのは難しい」
皮肉にも森本人がいちばん醒めているんだ。”

516 :512:2006/11/14(火) 14:21:00
>>513
でも2ちゃんのソースを真顔で信じる人は結構多いらしい。事実もあるが、ただし特に
ウヨサヨ関係についてはガセの方が多いのにね。自分なんか「そうした知識がある・ない」
の次元で「そんなことも知らないのか」と説教されたこともある。2ちゃん脳って怖いなと思った。

>>515
貴方がどういうつもりで書いているのかは知らないが、当の森さんがいちばん「俺もまた
信じるなよ」と思っているんじゃないでしょうかね。
さらにそういうリテラシー的な態度自体が責任逃避をもたらしているとは言えるかも
しれません。>>472が言うように、ここの粘着アンチの批判とは少し違った意味で危ういところに来ているのかもね。

517 : ◆AM5M06G/DM :2006/11/15(水) 00:06:52
>>507
>>2」以降の情報まとめも書いてみるつもりです。
このスレだけでも、かなりのソースや情報が集まってるし。
想定される書き込み(本当に、捏造じゃなくて記憶違いでは?とか)に
対するFAQなんかも用意しときますかね。
スレ立て依頼は早い方がいいですが、それらが揃ってからの方がいいでしょうね。

>あと、ソースがいるけど文庫本の書名やページ数を紹介すれば大丈夫かな?
画像ってあった方がいいかな?
だとしたら、スキャナ持ってる人は画像どこかにうpしてくれるとありがたい。

>>508
>タイトルはこっちがいい
>「『捏造疑惑』渦中の映画監督・森達也氏「著書の記述は一部事実で無い」と認める。2chスレ閲覧も判明」
『捏造疑惑』渦中は503よりすっきりしてていいかも。
ただ、「著書の記述は一部事実で無い」というのは、まず森はそう言っていないので括弧付きで
書くと突っ込まれそう。
それに、森は言い訳している一方で、事実である部分があるとも言っていないから「一部」とする
必要もないと思う。
字数制限もあるし、なかなか難しいけど、引き続き考えましょう。
ちなみに、私はスレタイについては少なくとも以下の点を網羅することを考慮しました。

 1.森が証言捏造を指摘され、記述の間違い自体は認めたこと
 2.「下山事件」を必ず入れる
  ・・・昭和史の有名な事件ゆえにスレを目にとめる人が増えること必至

518 :無名草子さん:2006/11/15(水) 00:13:09
>>515
>皮肉にも森本人がいちばん醒めているんだ
2ちゃんの書き込みを見て、生きているのが嫌になったと文庫版付記で
泣き言たれてるオッサンが?

519 :無名草子さん:2006/11/15(水) 00:20:47
必死に火消しに走れば走るほど逆効果。
信者は森センセイの足を引っ張ってるだけなのに・・・

520 :無名草子さん:2006/11/15(水) 00:30:21
>>516
2ちゃんの情報はガセもたくさんあるけど、森が証言捏造したことは
「下山事件(シモヤマケース)」「下山事件 最後の証言」等の動かぬソースが
あるよね。このスレで話題になってる森の見苦しい言い訳も、森自身が
文庫版に書いてるよね。
動かぬソースのある事柄について話されているのに、わざわざ2ちゃんは嘘ばっかだと
騒ぎ立てるのはなぜ?
森信者の間では「下山事件(シモヤマケース)」という本は存在しなかったことに
なってるのか?

とまあ冗談はそれくらいにして、スレ立て準備してる人たちには期待しとります。
着実に森センセイの捏造を晒してあげてください。

521 :無名草子さん:2006/11/15(水) 00:34:42
また前スレと同じぐだぐだになってきましたね
公平にみて信者狩りをしている一部の方々が真面目すぎるような・・

わたしも森氏が2ちゃんのレスを引用した文庫版あとがきを読みましたが
ある種の「借景」として引き合いに出しているだけで
「生きるのが嫌になるほど」は単なるレトリックかなと感じました

とくに騒ぎ立てることでもないことを騒ぎすぎではありませんか

事実関係を糺したいのなら下山事件そのものの検討をなさったほうが建設的ですし
いわゆる「捏造」問題を糾弾したいのだとしても「無限責任的追究」は逆効果

本当のところは何をしたいのか、余計なあてこすりはやめて整理すべきでしょう



522 :無名草子さん:2006/11/15(水) 00:40:49
>いわゆる「捏造」問題を糾弾したいのだとしても「無限責任的追究」は逆効果
森が謝罪して記述を改めたのならともかく、森は謝罪すらしてないし捏造された側に
さらに石を投げるような真似をしてるんだが。
それに、捏造をきっかけに芋ヅル式に新たなネタがどんどん見付かってるし。

リベラルを装って話を誤魔化すのは関心しない。

「生きるのが嫌になるほど」は単なるレトリックってのは同意するが。
本人は自分を悲劇の主人公に見せたいんだろうな。

523 :無名草子さん:2006/11/15(水) 01:01:01
というレス自体が、すりきれた反復にしか(同好の士以外には)みえなくて
グダグダ感が助長されるわけです

東大のロボット工学のセミナーで
人間の認識特性についての発表をうかがったことがありますが
たとえば赤ちゃんですら「予想がつく展開」には
あっというまに興味関心を失うという傾向があるそうですよ

ルーティンではない「何か」がそこにないと
誰もが(本人すらも)急速に無関心になり
意味はみるまにぼろぼろに擦り切れていきます

じつは貴方もお気づきなのではありませんか


524 :無名草子さん:2006/11/15(水) 01:06:18
ちなみにどうやって赤ちゃんの興味関心の「強度」をはかるのかと言えば
実に単純で、対象をみつめる持続時間を計測するのだそうです

これは掲示板のレスについてもそのままあてはまりそうですね
一行読んで内容が推測できるレスには(内容のベクトルは問わず)
人はすみやかに関心をうしないます

つまり一瞥してスルー

525 :無名草子さん:2006/11/15(水) 01:10:47
>>523-524
誰も読んでないから無駄なスレ埋めせんでよろしい。

スレ立て用まとめでは、捏造発覚前後の佐野の解説書き換えはおさえ
とくべきだな。単独でも十分面白いネタだし。
あと、いったん誉めた米原に「破廉恥」とバッサリ斬り捨てられたことも。

526 :無名草子さん:2006/11/15(水) 01:17:55
森氏が映像作家として
あるいは文筆家としてゼニがとれる少数者の一人なのは
その呼吸をつかむ天性のカンに恵まれていることによるものでしょう

異物に対する感度がぬきんでていて
それをこれ以上ないタイミングで投げ込んでみせる呼吸はやはり非凡なものがあります

アマゾンのレビュー、2ちゃんの煽り、これらを唐突に引用してみせることで
これだけ話題を引っ張ることができたのがその証拠

コロンブスの玉子で他人が真似をしてもそうはいかないはずです

527 :無名草子さん:2006/11/15(水) 02:05:08
スパ!の鴻上のエッセイ
今週は森さんの話題です

528 :無名草子さん:2006/11/15(水) 02:10:22
まあ>>523-524 が書いているように、この話、もう飽きた。

529 :無名草子さん:2006/11/15(水) 05:07:59
まったく反論できないが、何とか火消ししたい・・・そんな人々が最後に逃げ込む場所が
「この話、飽きた」

つらい気持ち、お察しします。
でも、本当に飽きられてる話題は、そういう偽装の「飽きた」レスもつかずに
放置されるもんなんですよw 本当に飽きられてるっぽくしたいなら、レスを
ぐっと我慢して、指をくわえてただ見てなさいw


>「無限責任的追究」は逆効果
別に責任をとって自殺しろとか、全財産を差し出せとか言ってるわけではないのだが。
「無限責任の追及」ではなく、現状は「(森の)無責任追及」だろw


530 :無名草子さん:2006/11/15(水) 05:18:05
>当の森さんがいちばん「俺もまた信じるなよ」と思っているんじゃないでしょうかね

こういう弁護論は、大規模な詐欺の犯人に
「人間、生まれてから一度も嘘をついてないという奴はいないよ」
と言って全部ごまかす論法と同じ。

つーか、「俺もまた信じるな」と森さんが思っているなら、君たち信者ではなく
今回の捏造を検証し続けている人間の活動を「彼らこそ、本当の僕の読者だ!」
と喜んでくれているはずだw


スレをチェックしている、本人に聞いてみるか。
そうですよね、
これを今読んでいる、モニターの前の森達也さん?

531 :無名草子さん:2006/11/15(水) 08:19:35
さて、寝るとするか

532 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:15:04
きもい

533 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:21:50
きもいゆーな

534 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:40:17
何、sageで一人言を。
男らしくageたらどうだ。

535 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:42:50
だって信者の詭弁はマジで「きもい」から。

536 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:48:52
また自分以外同じ人にみえる「症状」が出てるよこの人

世の中は信者と俺さま、の2種類しかない、というビョーキだけど
本人だけが認めない、よくあるパターン

で、へんな使命感で自己陶酔してる、たしかにきもいよね

537 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:50:40
現在、信者とアンチを入れ替えた脊髄反射レス作成中

に1俵

538 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:51:03
>>536
勝手に書き手の人物像を作り上げて攻撃しているお前が病気だろ。

きもい

539 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:51:52
>書き手の人物像

あれ、人物だったんだ

ビョーキかと思った

540 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:56:01
>男らしくageたらどうだ。

マッチョですか?マジできもい


541 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:57:10
>>536>>537のような妄想炸裂のキチガイの症状こそまさにビョーキでしょう。

542 :無名草子さん:2006/11/15(水) 09:58:28
たいていそういうよね、妄想のただなかに生きてる人って

543 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:00:08
ふつうの人は、俺もくだらねーことしてるなぁって思いながらやるもんなの

この人たちぐらいだよ、へんな軍事オタみたいに糾弾ごっこして得意なのは

544 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:02:24
で、「敵「に引用してもらったら大はしゃぎ

次はニュー速に進撃だぁ、おお!

バカですかw

545 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:02:54
2ちゃんなんだから軍事オタぶってふざけてるだけだろ。
その割には信者は揚げ足取るだけで本論で反論しないんだねw


546 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:04:37
また信者だってさ

どんな世界観なのか、クレヨンでかいてみなよ

幼稚園児なみの知能の人

547 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:05:49
しんじゃども、もりほんにんこうりん  vs ぼくちゃん なかまたち

548 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:08:38
>>546
自己紹介ですか?

549 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:13:15
「本当に」コドモたいに言い返さなくてもw

ガキあつかいされたら、オトナとしてスルーする
冷却期間をおいて、どんな立場の人が読んでも「なるほど」
と思うような簡潔なレスを返す

ふつうの人はそうするだろうなぁ

550 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:15:41
>「本当に」コドモたいに言い返さなくてもw
>「本当に」コドモたいに言い返さなくてもw
>「本当に」コドモたいに言い返さなくてもw

とても普通の人とは思えない珍妙な日本語ですねw

551 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:18:27
またコドモじみたレスをつける
小学校低学年が先生のゴジを囃したてるような感じだね

たんなる入力ミス、いちいち訂正再投稿もうるさいかなと思って
そのままにしておいたのに
(まさかそこまで揚げ足取りはしないだろうと)

予想を超えてガキだねきみ

552 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:20:55
>まさかそこまで揚げ足取りはしないだろうと

揚げ足取りは「信者」の得意技ですけどw

553 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:21:28
でも、捏造糾弾のメンタリティも似たようなものかもしれないね

世の中にはほんとうに峻厳な不正追及者という人もいて
敵にまわすと怖いけど、立派だよなぁと思うこともよくある

でもきみのは、ガキの囃したてと変わらない
だからいつまでたっても「きもい」なんてレスがつくんだよ

分かってないなぁ

554 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:22:10
句読点が無いところが「ガキ」みたいですね。
絵本の世界みたいw

555 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:25:22
上流で、信者が「アンチはバカ」と思わせようとして
わざとファビョったレスをつけている、というプチ陰謀史観みたいなレスがあったけど
きみのは、どう読んでもベタな脊髄反射だよね

利敵行為、とまともな森批判者はアタマ抱えるだろうなぁ
ここには居るとは思えないけど

556 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:25:41
>>553
「きもい」というレスは「信者」に向けてのレスなんだが。

557 :無名草子さん :2006/11/15(水) 10:26:22
>>517
新スレ?
やめたら。どうせ数名のアンチが見るだけだし
もうみんな下山ネタなんかには飽きてるって。

558 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:27:15
「きみ」という表記も幼児向け読み物みたい。


559 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:29:43
>>558
おまいはよくがんばった

560 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:31:07
>>558
不屈の闘志、必勝の信念に感動した

561 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:32:04
>>558
見事に信者を撃退したな、惚れ直したぜ(はぁと

562 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:33:03
>>559-560
恥ずかしいのを我慢して煽りのつもりかw

563 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:34:26
>>557
新スレ?
やろうぜ!

に見える。
わざとageて煽ってんだろ?

564 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:34:53
というレスを期待してがんばってたんだよね

シンプルな世界観でうらやましいなぁ

565 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:35:43
・・・と、シンプルな信者が申しております〜


566 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:35:45
ほんとはちょっとうれしかったでしょ

このこの、正直なやつめw

567 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:37:05
だれかリアルでも言ってあげなよ

ほめてもらえないと、人間意固地になっちゃうしね

568 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:46:36
アンチのアンチ、の人にも言っておくけど
攻撃だけしたって、この手の人たちは「そらみたことか信者必死だな」
とますます「信念」に燃えちゃうだけだと思うよ

ちゃんとかまって教育してあげるのがオトナの態度
その場じゃいろいろ言い返してるけど
ひとりになればすなおに反省するのも人間なんだよね

ひたすらな捏造糾弾は、こどもからのサイン
きっと何か聞いてもらいたいべつの悩みもあるんだと思う

いろいろあってもいつか立派に成長することも信じてあげよう
この子たちにも未来はあります

569 :無名草子さん:2006/11/15(水) 10:48:01
池沼の書いた脅迫文みたい。
句読点が一切無いので不気味さが際立ってるな・・・


570 :無名草子さん:2006/11/15(水) 11:07:09
日本語にはもともと句読点なんてないよ
学校で原稿用紙の使い方や句読点の打ち方を教育するのは
大量複製メディアの組み版の作法を教えておく必要上にすぎません

「そういう場」では完璧な句読点を打ちます
だって、それが「マナー」だからね
「日本語とテンの打ち方」なんて本まで研究したから
息継ぎみたいにでたらめなテンを打つ人とは一線を画すと思うよ

でもこれは、複製メディアじゃなくてただの掲示板です
つまり単発のメモみたいなもの
意味のまとまりは改行でコントロールできるし
マルもないほうが見た目にもスッキリするんじゃないなかぁ

ま、好みの問題だけど、教育的指導としてマジレスしてみました



571 :無名草子さん:2006/11/15(水) 18:07:25
森さんを糾弾してる人は心の中に「orz」がない感じ
客観的データを並べていくだけで自分が有利になるシチュエーションなんだから
もうちょっとゆとりを持とうよ

572 :無名草子さん:2006/11/15(水) 18:54:14
>客観的データを並べていくだけで自分が有利になるシチュエーション
これはこのスレに限らず、ものすごく感じる。
特に2ch辺りで次々に糾弾してる人って、絶対に自分には非がないところから集団で、
確実にブラックな個の相手を正義の名の下に嬲る、だけど、少なくともそこには
嬲ってる側の個のデータは絶対出ないから非がない(というか出させようが無い)
ものだから、否定できない、止めさせる事ができない。その不思議な感覚がある。

ここで頑張ってる人がどう言おうと気にしないけど、例えば森の捏造ソース集とか作って
「こんな嘘つきの言う事なんて他も全部信じられないぜ!」というのは自由。
でも、それを言ってる本人はどの程度
例えばそいつの中の人は嘘だらけの人間だったら、ここで頑張って作ったソース集も嘘になるのか。
ならないとしたら、さっきと矛盾してしまわないか。
みたいな事をつらつらと考えてしまった。

573 :無名草子さん:2006/11/15(水) 19:47:40
>>570
2ちゃん以外でそれを主張してみろや真性DQNがw

教祖と同じく信者も言い訳だけが冗長。
語るに落ちる。

574 :無名草子さん:2006/11/15(水) 19:49:16
>>568
>ひたすらな捏造糾弾は、こどもからのサイン
>きっと何か聞いてもらいたいべつの悩みもあるんだと思う

身も蓋もないが、景気が悪いから一般人にストレスが溜まって鬱憤晴らしにネウヨ的な
言論が蔓延するのは事実かもしれないと思ったりもする。

>>571-572
というか、捏造粘着厨はさっさとwikiで「森達也の捏造」まとめページでも作ればいいと
思うのですが、なんでこんなに特定のスレで頑張らないといけないのでしょうか?

575 :無名草子さん:2006/11/15(水) 19:50:25
>>573
世間には「信者」と「それに対抗する俺」しかいないという世界観・・・。

統失かおまえ?

576 :無名草子さん:2006/11/15(水) 20:14:01
>>575
>統失かおまえ?

自問自答ですか?
明らかに盲信しているバカ丸出しだから指摘されるんだろうがw

577 :無名草子さん:2006/11/15(水) 20:26:54
>>571-572
>客観的データを並べていくだけで自分が有利になるシチュエーション
>確実にブラックな個

それを認めちゃっていいのかw
「単なるケアレスミスの記憶違い」だってかばうのはやぱり不可能か?

つか>>572>>530の指摘どおりだな
>こういう弁護論は、大規模な詐欺の犯人に
>「人間、生まれてから一度も嘘をついてないという奴はいないよ」
>と言って全部ごまかす論法と同じ。



>景気が悪いから一般人にストレスが溜まって鬱憤晴らしにネウヨ的な言論が蔓延する

森達也が捏造してるって、「ネウヨ的言論」か。
そんなウヨクの典型例
>故・米原万理なんかは週刊文春の連載で当初は森の本を誉めてたんだけど、
>捏造が露見したら、森については「破廉恥」とバッサリ斬り捨てた。



>>574
なんでここでやっちゃダメなんだろうか?「飽きた」んなら、そちらがさっさと
別のところにいく、2chの閲覧をやめる・・・とかの方法があるんじゃないか?


>>575
>>573は、信者「だけ」しかいないとは書いてないようだが・・・
「きみ」なんて誰か分からない人に呼びかけてる>>553 >>555はどうなるんだろう。

578 :無名草子さん:2006/11/15(水) 21:13:02
>>577
> なんでここでやっちゃダメなんだろうか?「飽きた」んなら、そちらがさっさと
> 別のところにいく、2chの閲覧をやめる・・・とかの方法があるんじゃないか?

捏造問題*だけ*のスレじゃないってこと。
信者信者の連呼、ウザイことこの上ない。

579 :無名草子さん:2006/11/15(水) 21:27:55
捏造問題以外の話題を語ることを、誰も禁止してはいないな。
捏造を話題にしたい人も書く、
それ以外に興味がある人も書く・・・
これでいいんで「捏造の話題はやめろ!」はおかしい。

>信者信者の連呼、ウザイことこの上ない。
粘着粘着の連呼、飽きた飽きたの連呼もウザいような気が。



580 :無名草子さん:2006/11/15(水) 21:34:01
粘着とは火消しに必死な阿呆のことだろうに・・・

581 :無名草子さん:2006/11/15(水) 21:52:35
ミクシィでヤヴァい森ファンを見かけたことがある。
誰とは言わないが、あれはかなり香ばしかった。

582 :無名草子さん :2006/11/15(水) 22:17:22
mixiの信者って何か勘違いしているというか・・・
森氏の言説に自己投影して変な陶酔をしている、思考停止の見本みたいな人たちだ。
その中でも訳のわからない序列をつけて「自分が一番」と思い込む。
そういう人を香ばしいと>>581では言っているのだろうが。
これはたしかに新興宗教団体にありがちな構図だな。

583 :無名草子さん:2006/11/15(水) 22:23:12
それなら、mixiに森コミュがあるんだから、そこで問題提起してみたらどうだい。

584 :無名草子さん:2006/11/15(水) 22:28:17
>>583
お前森コミュの雰囲気知らないだろうがw

585 :無名草子さん :2006/11/15(水) 22:33:29
>>584
そうそう、あんなキモイところに足を踏み入れたくないって。

586 :570:2006/11/15(水) 23:20:14
あれからいろいろレスがついてるみたいだけど、>>573にはがっかりだなぁ

それほど間違ったことを言ったようには思えないけれど
(お約束で多少とぼけて書いてはいるけど)
こちらが何か見落としている論点があるなら具体的に指摘すればいいのに

どうも相手と協力してギロンを深めようって姿勢が皆無なのが気になります
勝ち、負け、論破(いやな流行語だね)ごっこだけがギロンじゃないよ

ま、(いろいろ言い返すけれど)我に返ったらしっかり考えるはず
という自分の書き込み>>568に責任をもって
時間がこの子たちを成長させる可能性に賭けるしかないか



587 :無名草子さん:2006/11/15(水) 23:43:26
>>586の中に「具体的な指摘」「相手と協力してギロンを深めようって姿勢」
が皆無な件について

>お約束で多少とぼけて書いてはいるけど
そんな「お約束」がどこにあるのか。
推測するに、自分の文章が駄目駄目な部分を取り繕うのに、
「それはおとぼけなんです」というのが都合がいいってこと
だろうね。

588 :無名草子さん:2006/11/15(水) 23:44:07
句読点がないのはやっぱり読みにくいな。

589 :570:2006/11/15(水) 23:44:57
以前、森さんとの対談が面白かったということで言及したことのある
社会学者の大澤真幸さんだけど、この人の文章に
「なにが正しいかについての基準さえ共有できない理解不能な他者」
とどう向き合ったらいいか、というテーマのものがあります

おたがいが
「自分が自分でなくなる」地点まで解体することを受け入れない限り
共存は原理的に不可能というのが大澤さんの結論

そういえば「信者」が玄関開けて招いているのに
「アンチ」が門の外でハンドマイクで声明文を棒読みする
という不思議なシーンが「A2」にあったなぁ

大澤さんの精緻なロジックについては『現実の向こう』
のご一読をおすすめします

590 :無名草子さん:2006/11/15(水) 23:57:33
「玄関開けて待っている」--オープンに捏造問題を議論しよう
「門の外でハンドマイク」-- 飽きたからやめろ、と連呼

という対比か。

591 :588:2006/11/16(木) 00:11:29
>>589
いや、私は信者信者と連呼する連中にウンザリしつつ、この議論に飽きている
者なんだけど、それとはかかわりなく、句読点のない文章は読みづらいと
言っているだけなんだが。

ホンカツつながりの「日本語とテンの打ち方」も、いい本だと思うよ。
だから、独り善がりにならず、もう少し読み手を意識した文章を書いてほしい。

592 :570:2006/11/16(木) 00:16:21
>>590の事例を大澤さんのロジックにあてはめてみると
こんなふうになるのかな

捏造問題は表現者森の息の根をとめる決定的な瑕疵
という立場にとってきた人が、「待てよ、ほんとにそう言いきっていいのか」
という自己懐疑を自分に課し

捏造問題を言い立てる側は表現者森の本質をみない狭隘な連中
という立場をとってきた人は、「待てよ、ほんとにこれを看過していいのか」
という自己懐疑を自分に課す

そして気が付いたら相互の立場が入れ替わっていて
さらにまた同じプロセスが繰り返される
勝者も敗者もない、なれ合いも共通理解すらもない永劫回帰

大澤さんは(一見ネガティブに見える)この解体過程に
最後の希望を託したのだと私には感じられました



593 :570:2006/11/16(木) 00:25:41
>>591
時間差(1分以内)をご覧になれば分かるように
>>>589>>588へのレスではありません
>>589を投稿した後に>>588を拝見しました

読みにくいのは句読点よりも
より多く、私の文章能力のせいだと思いますが
ご指摘はその通りと甘受します

594 :588:2006/11/16(木) 00:36:23
>>593
> 時間差(1分以内)をご覧になれば分かるように

あぁほんとうだ。早とちりスマン。

595 :無名草子さん:2006/11/16(木) 09:31:40
「。」の無い文章を書く奴は例外なく非常識だね。
他人に文章を読んでもらうという最低限のマナーを無視した低学歴なんだろうな。


596 :無名草子さん:2006/11/16(木) 09:39:59
そして>>595は、2ちゃん世界を遍歴する旅に出た。
さまざまな出会いがあり、冒険があったが、それはまた別の物語。

旅の果てに、>>595は、
「なぜ自分が旅に出たか」思い出せないことに気づいた。
「それもまた人生さ。」と口に出してみて>>595は笑った。

とても幸福そうな笑顔だった。

597 :無名草子さん:2006/11/16(木) 09:47:38
意味不明の煽り。
「。」が付けてるから褒めてもらたいたいの?
内容も空疎だから叩かれてるってことにいい加減気付け。

598 :無名草子さん:2006/11/16(木) 10:02:55
風のなかに、>>597がかすかに聞こえ、
やまびこのように、遠ざかっていった。

「いまのは何?。」
不思議な懐かしさを感じて、>>595は足をとめた。

出会った人たちの「顔」や「声」を、
ひとりずつ、思い浮かべてみたけれど、
>>597がだれなのか、結局わからなかった。

>>595を首をふり、口笛を吹いて、
夕焼けに向かって、また歩きはじめた。

599 :無名草子さん:2006/11/16(木) 10:13:25
面白いとでも思ってるの?


600 :無名草子さん:2006/11/16(木) 11:10:12
「×××××はどうして粘着を続けているの?」
「ボクはね、たまに自分がどうしようもない、愚かで矮小な奴ではないか?
 ものすごく汚い人間ではないか?なぜだかよく分からないけど、そう感じる時があるんだ。
 …でもそんな時は必ず、それ以外のもの、例えば韓国とか、
 サヨクの人間の生き方とかが、全てもっと醜く、愚かなものの様に感じるんだ。
 とても、自分が愛しく思えるんだよ…。ボクは、それらをもっともっと知りたくて、
 そのために粘着をしている様な気がする」


601 :無名草子さん:2006/11/16(木) 20:22:51
独り善がりでセンスのない書き込みは白けるな。
教祖の無意味な自分語りとそっくり。

602 :無名草子さん:2006/11/16(木) 22:33:00
>独り善がりでセンスのない書き込みは白けるな
よく判ってるじゃないw

603 :無名草子さん:2006/11/16(木) 23:01:19
お前がまず「よく判れ」w

604 :無名草子さん:2006/11/17(金) 00:41:10
「柴田のほうが嘘をついている」
「もう飽きたから捏造の話題はやめろ」

これが通じなかったから、今度は「意味不明のポエムを
たくさん張れ話をそらすことができる」と考えたのでした。

605 :無名草子さん:2006/11/17(金) 00:52:09
それにしても文庫版の腫れ物にさわるような解説はおもろい。
「この本の作者は痛い人だが、それを言っちゃだめだぞ!
 そのことは本人が一番気にしてるんだから。
 なっ、もう言ってやるなよ!」

新潮の罰ゲーム文庫化としか思えんwwwww


606 :無名草子さん:2006/11/17(金) 01:05:36
思えん、は能力が無くて「思うことができない」という意味か。

607 :無名草子さん:2006/11/17(金) 01:09:33
ジョークぐらい分かってやれよ。

ま、面白くもないがな。

608 :無名草子さん:2006/11/17(金) 01:12:12
世の中に「本」と名の付くものは多いが、
ある意味では、どの本だっておもしろい。
『つまらない本はない。
つまらなく読む読者がいるだけだ』
という意見だってあるくらいだ。


609 :無名草子さん:2006/11/17(金) 01:16:31
>>606
お前、文庫の解説読んでからレスしろやw

意味わかってねえだろ

610 :無名草子さん:2006/11/17(金) 01:17:14
句読点ぐらい付けろヴォケが!

611 :無名草子さん:2006/11/17(金) 12:40:29
ヴォケとか言う人間に句読点云々言われたくないって

612 :無名草子さん:2006/11/17(金) 20:58:51
短文は句読点なくても別にいいんだよ。
普通に読めるから。長文で無いのは明らかに異常。

613 :無名草子さん:2006/11/17(金) 23:28:49
短文の句読点は鬱陶しいな

614 :無名草子さん:2006/11/17(金) 23:36:40
森達也による「下山事件」証言捏造概要案内 11/17改訂版

【まとめ 簡易版】
2004年、森達也が「下山事件(シモヤマケース)」を出版
 ↓
その後、森が書いた亜細亜産業元社員の詳細な証言が全くの捏造であると、「下山事件 最後の証言」
で指摘される
 ↓
森は1年以上の沈黙の後、「下山事件」文庫版の付記で捏造問題に初めて言及。
「錯誤」があったことは認めるが、あくまでミスであり意図的な捏造ではないと主張。
また、記憶どおりに書いたのだから記述の訂正はしないし、間違ったことをしたとは
思っていないから謝罪もしないなどと開き直り。
なお、付記で森は2ちゃんの自分のスレを見ていたことを明らかにした。

・森の捏造内容の概要など
 ・・・>>2 >>299-312 >>503
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ
 ・・・>>86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142

・森達也の、テレビで行われている捏造に関する過去の発言
 ・・・>>339

615 :無名草子さん:2006/11/17(金) 23:38:22
コピペは、句読点があっても、無くても、鬱陶しいな。

616 :無名草子さん:2006/11/17(金) 23:46:23
森達也による「下山事件」証言捏造概要案内その2 11/17版

捏造発覚前後のその他の出来事

■思想的に森に近い文化人すら、捏造問題で森に見切りをつける
例1)故・米原万理
 週刊文春の書評で、一旦は森の「下山事件」を誉めたものの、捏造が
 発覚すると森のことを同じ書評欄で「破廉恥」とバッサリ。
例2)佐野眞一
 「下山事件」単行本化時にヨイショする解説を執筆。しかし、森の捏造が
 発覚した後に書き換えた文庫版掲載の解説では、森のことを正直だと書いていた
 部分を削除。

■新潮社も森を見放す
・森の捏造発覚前
 新潮社から森の「下山事件」出版。
 週刊新潮に森の下山事件記事が載る。
 週刊新潮の「闘う時評」(福田和也執筆)で、森の「下山事件」が賞賛される

・森の捏造発覚後
 「下山事件 最後の証言」が新潮ドキュメント賞にノミネートされる。この本は森の捏造を指摘した本。
 なお、森の本は新潮社から刊行されていたが、ノミネートされず。
 「最後の証言」著者による下山事件論文が「新潮45」に掲載される
 森の本の文庫版刊行。佐野眞一の解説が書き換えられたことは先述の通り

617 :無名草子さん:2006/11/17(金) 23:50:23
>>615

まぁ貼ってる人も同じ人間だし、気が済むまで貼らせてあげましょうよ。

ガス抜きできる場所も、世の中には必要なんです。

618 :無名草子さん:2006/11/17(金) 23:54:25
>>605

>>113の秀逸な二行まとめや、実は文庫版への転載時に書き換えられていた
佐野の解説の詳細が>>151-155にあるので読んでみ。面白いから。

619 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:04:17
また自己レスか

620 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:05:20
また信者か

621 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:05:45
>>615
飽きもせず火消しですかw

622 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:06:11
またお前か

623 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:14:55
森先生は、いつになったら自分のサイトで捏造本の釈明を
してくれるのやら。
発売から半月以上経つのに、文庫版に関する情報が、近刊情報や
スケジュールにすら載っていない。

624 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:23:46
>>622

同一人物と認定すると、勝ち誇ったように否定するからそれは禁句だよ。

ここまで粘着してる人が、別人だと認めるのは、難しいかもしれないけど。

625 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:30:34
「森達也 捏造」で検索すると、もうこのスレがトップに来る・・・
前は>>339の森達也インタビューの方が上だったのに。

626 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:40:02
で、開いてみたら、粘着クンを晒すスレッドだってわけね

面白いなぁ、インターネットって

627 :無名草子さん:2006/11/18(土) 00:52:24
>>625
確かに、凄まじい粘着だな。

「森達也、粘着」で、検索ヒット数を定点観測するなんざ
常人には思いつかない。

まったくもって、凄い。
ある意味、感動的だ。

気味悪くもあるが。

628 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:01:21
>>614
ネタはだいぶ網羅されてるけど、森と鈴木邦男との失笑モノのやりとりとかが
抜けてる。
森が、戦後右翼史について知ろうと思って訪ねたのがよりによって
鈴木邦男だったというくだり。
国際問題について勉強しようと思って落合信彦に話を聞くようなもんだ。

鈴木もSPA連載時しょっちゅう捏造や歪曲やらかして謝罪文載せてたな
(謝罪するだけ森よりマシと言えなくもない?)。

類は友を呼ぶ、ですな。


629 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:01:24
なんだこのスレ?
ていうか、このディスコミュニケーションは??

おまいら大丈夫か???


630 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:04:30
>>624
同一人物と妄想し、「粘着」しているのはお前だろうがよ。
教祖同様気持ち悪いな。
この板ID表示にしてもらいたいわ。
それかID出る板で新スレ立てろや。
俺は>>113だが>>618じゃねえから。




631 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:04:51
>>629
ヒント 森達也と鈴木邦男への近親憎悪

632 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:06:24
「下山事件」捏造のネタが着々と収集、整理され、ニュース系板への
スレ立ての準備が進みまことに結構。

森先生の捏造が晒されることを快く思わない人たちは、例によって茶々入れ
しかできないようだが。
本当に森先生のことを思うのなら忠告してやる方が得策ですな。
「森先生、今からでも謝罪しといた方がいいっすよ。やっぱ、あれを記憶違いだとか
間違ったことをしたとは思ってないから謝罪はしないとか言ってしまうのはまずいっすよ。」と。

633 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:06:32
>俺は>>113だが>>618じゃねえから。

自演必死だな。


634 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:10:41
>>633
 ふ ざ け ん な

てめえが自演してるからって他の奴も例外なくやると思うなカス

さすが捏造するような糞ライターの信者の性根は腐ってやがるw



635 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:11:33
>>632
「まことに結構」って、おめーバカか。
こんなに信者がうじゃうじゃ居るんじゃ
ぐだぐだにされるに決まってるだろうがよ。

636 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:12:47
森信者は、捏造問題をはじめとする森の悪行から目をそらさせるだけでも
満足なの。もう森がやらかしたことについては反論できないから、せめて
茶々入れたりして荒らしてるの。
だからあまり信者の相手はしないように。
それよりもニュース速報+でのスレ立てに向けた情報整理を進めることですな。
あと、森信者の荒らしが続いたら定期的に捏造問題まとめテンプレを貼ると。

637 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:13:07
>>630>>634は別人

句読点が動かぬ証拠。

638 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:15:32
>>635
信者がスレを「ぐだぐだに」しようとしているのは百も承知。
だから前々から定期的にテンプレが貼られているわけだが。
それも情報が追加されつつ。

639 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:16:34
>>637
だな。 
>>634は、アンチはDQNと見せかける偽装だろう。

640 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:18:48
アンチは粘着と思わせるテンプレ野郎はイラネ


641 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:19:53
ここは、高度な情報戦のインターネッツですね・・

642 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:23:19
せっかく森先生の捏造問題を埋もれさせようとしているのに、テンプレ貼られて
困るのは誰か?
つうか、最初からスレ見りゃ諸所の手口ってのはバレバレなんすよ。

643 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:24:41
アンチ、偽装の火消しに必死

644 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:25:35
信者必死だな

645 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:25:50
>>628
鈴木は森の「A」を賞賛してて、前から森とつながりがあったからだろう。
それにしても、他に聞きに行く奴いなかったのかって感じだが。

646 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:26:52
もう、誰が誰だか分かりません。。

647 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:29:28
>>614
>記憶どおりに書いたのだから記述の訂正はしないし、間違ったことをしたとは
>思っていないから謝罪もしないなどと開き直り。
これは物書きとして自殺したに等しいと思うが・・・

648 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:33:28
鈴木邦男は右翼仲間の恨みを買ってるからな。
筋金入りの元新右翼が、インスタントウヨよりも森を評価するのは
五臓六腑が煮えくりかえる思いだろう。

主義者の逆恨みはタチが悪い。
テンプレの彼氏も逆恨みだな。
一円にもならぬのに、常人はここまで貼りつかない。

649 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:40:41
鈴木は当時から既に全然右翼じゃなかったんだけど。
野村秋介にも見放されてたし。これは鈴木自身も認めている。
ただの無責任をリベラルと勘違いして、ラジオでトンチンカンなオウム擁護論を
論破され、「オウムが無責任だっていいじゃないですかあ!」と叫んだおっさん。
森と相思相愛なのも納得ですな。

650 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:43:22
いまだに森を批判する奴は右翼だという妄想にかられてる奴は>>410を読んで
出直して来なさい。
左よりの文化人や、元は森を誉めてた奴ですら捏造事件以来、見切りを
つけてるんだから。

651 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:47:52
天皇を機関説的に規定し、マンセーを拒否した北はサヨかウヨか。
三島由紀夫はサヨかウヨか。自決を基地外扱いした中曽根はサヨかウヨか。
テンプレ野郎はアンチかアンチを装ったアンチか。

652 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:51:30
>>649
>ラジオでトンチンカンなオウム擁護論を論破され
サイキック青年団?

森と鈴木は虚言癖があるという点では同じだけど、ばれた後の
行動が全く逆という気がする。

森はシモヤマケースでそうだったように、意地でも謝罪訂正しない。
鈴木は謝罪訂正はするけど、謝っときゃいいって感じで蛙の面に水
(これはこれで問題だが。。。)。

653 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:53:39
>>684
「一円にもならぬのに」貼りつくのは
崇高な正義感に決まってるだろ

消防によくいるチクリ屋も崇高な正義感だ
よく覚えとけ

654 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:55:35
サヨは、産経新聞が吉本隆明の麻原擁護を連載したのを
鬼の首でも取ったように騒ぎ立ててたな。

655 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:57:12
>>651
そうやってスレをぐちゃぐちゃにしようとしては毎回失敗している
おまえのような奴と、それ以外の住人の二分類で十分。
平たく言えば、森先生の捏造を隠蔽しようとする人物と、それに与さない人物ですな。

それではニュース板へのスレ立てに向けて着実に情報を整理して行きましょう。

656 :無名草子さん:2006/11/18(土) 01:58:44
点呼。自分1号、自分2号、自分3号・・・

657 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:00:09
>>656
まだ自演だと思ってるのかwwwwwwwwwwwwww

658 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:03:07
>>657
思っていなかったが、おたくのレスの速さで疑いが生じた。

659 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:03:21
>>652
>>ラジオでトンチンカンなオウム擁護論を論破され
>サイキック青年団?
そう。その時は小林よしのりとかみなみあめん坊もゲストで来てた。
鈴木の「オウムが無責任だっていいじゃないか」発言で一同ポカーン状態。
小林にも「いや、無責任はダメだろ・・・」と突っ込まれてた。

その小林も反米の同志と見たのか、「わしズム」に森を呼んだが、少しは
人を選べよって感じだ。
まあ、森がオウム以前以後にこだわるのに意味があるのか?ってツッコミ入れてたのには
感心したが。窮した森が「本質的な意味はない」と認めてしまったのにも笑ったが。

660 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:05:15
粘着はいるが、ぐだぐだではない。

粘着に人望がないのはガチ。

661 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:06:45
粘着って自分自身と会話してる人?

>>659みたいに

662 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:10:33
>>647
「A」の頃から既に死んでいるに等しいと思うけど。
言ってることと裏腹に、在家信者のダミー団体の支援を受けてたのが
当時からばれてたから。
そのこととかを指摘されて、滝本太郎とかに「平気で嘘をつく男」と
批判されても「信者だとは聞いてなかった」とか言い訳にもならない
戯言しか言えなかったし。

663 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:17:02
>>659
放送は聞いてないけど、その回のことを松沢呉一が書いてたのを読んだ。
もっとも、松沢の手にかかると、出演者が寄ってたかって鈴木を苛めてたことに
なってたんだけど。。。

664 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:26:42
滝本は「A」が世に出ちゃったせいで荒木は追いつめられて脱会
できなくなったって言ってたな。
その荒木が麻原回帰派立ち上げ闘争のリーダーになって上祐派と血みどろの
内ゲバやらかしてるんだから世話ない。

665 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:26:49
>「A」の頃から既に死んでいるに等しいと思うけど。

また信者の偽装かwwwwwwwwww

「A」は悔しいが傑作だ。
シモヤマケースの問題の例の箇所だけが問題点。

やたら論点を拡散させる名無しはすべて偽装。
句読点厨も信者だな。



666 :3文字”削除”:2006/11/18(土) 02:27:42
>「A」の頃から既に死んでいるに等しいと思うけど。

また信者の偽装かwwwwwwwwww

「A」は悔しいが傑作だ。
シモヤマケースの例の箇所だけが問題点。

やたら論点を拡散させる名無しはすべて偽装。
句読点厨も信者だな。



667 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:31:12
「シモヤマケースの例の箇所だけが問題点」ねえ...

668 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:32:26
森達也による「下山事件」証言捏造概要案内 11/17改訂版

【まとめ 簡易版】
2004年、森達也が「下山事件(シモヤマケース)」を出版
 ↓
その後、森が書いた亜細亜産業元社員の詳細な証言が全くの捏造であると、「下山事件 最後の証言」
で指摘される
 ↓
森は1年以上の沈黙の後、「下山事件」文庫版の付記で捏造問題に初めて言及。
「錯誤」があったことは認めるが、あくまでミスであり意図的な捏造ではないと主張。
また、記憶どおりに書いたのだから記述の訂正はしないし、間違ったことをしたとは
思っていないから謝罪もしないなどと開き直り。
なお、付記で森は2ちゃんの自分のスレを見ていたことを明らかにした。

・森の捏造内容の概要など
 ・・・>>2 >>299-312 >>503
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ
 ・・・>>86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142

・森達也の、テレビで行われている捏造に関する過去の発言
 ・・・>>339

669 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:35:38
改訂版だとさ

なるほど、薄気味悪いな

670 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:42:37
>「A」の頃から既に死んでいるに等しいと思うけど。

また信者の偽装かwwwwwwwwww

「A」は悔しいが傑作だ。
シモヤマケースの例の箇所だけが問題点。

やたら論点を拡散させる名無しはすべて偽装。
句読点厨も信者だな。


671 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:48:34
定期的にテンプレ貼るのは、荒らしであの件が埋没するのを
防ぐためには効果的だが、どうせなら他の関連スレにも紹介した方が
いいだろう。だいぶ情報も蓄積されてまとまってきたし、何よりも、
読者に判断してほしいという森達也センセイのご意向にもかなうだろうし。

672 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:49:50
うむ

マルチコピペ作戦開始!!!

673 :無名草子さん:2006/11/18(土) 02:54:53
まあ、あれだけ証言を詳細に書いといて、記憶違いで単なるミスでしたって
理屈がどう見られるかは見ものではあるが

674 :無名草子さん:2006/11/18(土) 03:39:11
こいつら、きもいな。

675 :無名草子さん:2006/11/18(土) 04:20:55
問題点や論点を整理し、まとめるのは肯定否定どちらの側からも有用だ。
うやむやにしたい人だけは嫌がるだろうがね

676 :無名草子さん:2006/11/18(土) 10:05:38
>>674
お前が一番きもいんだよボケ
火消しのつもりが注油にしかなってないことにいい加減気付け

677 :無名草子さん:2006/11/18(土) 10:07:30
「もし一般論の国というのがあったら、君はきっとそこで王様になれるよ」

(村上春樹『羊をめぐる冒険』)


678 :無名草子さん:2006/11/18(土) 10:27:47
独り善がりで無意味な書き込みは教祖の駄文にそっくり

679 :無名草子さん:2006/11/18(土) 10:29:42
>>676
「火消しになっていない」と思うなら、やらせておけばい。
相手がそれに気づかず、「注油」をしてくれるのは
むしろ有り難いじゃないか。

それを、「いい加減気付け」と執拗にやめさせようとするのは
どこか矛盾している。

じつは困っているのか、上流でもあったようにアンチを装った
手の込んだ偽装か、何であれスルーできない言いたがりか。

「じつは困っている」と見なされて、からかうような書き込みが
あとを絶たない、が真相だろうな。

(俺は>>674じゃないぜ、念のため。)

680 :無名草子さん:2006/11/18(土) 14:22:44
>>653
> 消防によくいるチクリ屋も崇高な正義感だ
> よく覚えとけ

へー。

681 :無名草子さん:2006/11/18(土) 18:39:50
森スレというより、喧嘩してる2つの消防グループが
「おまえのかーちゃんでべそ」と言い合ってるようなスレだね。

ときどきテンプレ貼りにくるおじさんは
学級崩壊したクラスの担任の先生みたいな感じだかな。
せっせと掲示してるのに、チョークとか紙飛行機が背中に飛んでくる。
みんなガヤガヤ、ロクに話も聞きゃしない。

そんな先生にぴったりくっついてるのが
いじめられっ子のチクリ屋くん。
ああ、世の中の縮図だなぁ・・

682 :無名草子さん:2006/11/18(土) 19:30:43
柴田哲孝著「下山事件 最後の証言」P196-198

 大叔母の他にもう一人祖父の弟喬の妻八重子が亜細亜産業に勤務していたことは前述した。
八重子は元上海ブロードウェイ(日本人居留地)のクラブ歌手で、女優といっても通るほどの
美人だった。だが後に八重子は亜細亜産業でGHQの某将校と知り合い、出奔してしまった。
そのような事情もあり、祖父は実の妹の寿恵子をなるべくGHQ関係者には近づけたくなかった
ようだ。寿恵子は、キャノンが亜細亜産業に出入りしていたかどうかだけでなく、その名前すら
知らなかった―。
 ところが二〇〇四年二月刊の森達也著『下山事件』の中に、唖然とするような寿恵子の証言が
載った。その部分を引用してみよう。

<キャノンの部屋がライカビルにあったのよ。キャノン機関は知ってる?(中略)その謀略機関の
ボスだったキャノンと、亜細亜産業の総帥の矢板さんとは大の親友でね、いろいろと一緒に
仕事をしていたのよ。(中略)下山さんが三越から失踪したその日のことははっきり覚えている。
兄も矢板さんも佐久間も、とにかく誰も出社してこなくてね、確か次の日も 誰も来なかった
はずよ。下山さんが行方不明になったというラジオのニュースを 聞いて私は妙な胸騒ぎが
していてね、次の日の朝、轢死体で発見されたと朝刊で 読んで直感したのよ、これは
みんながやったんだって。>

 森達也はこの部分を「彼」の大叔母の証言として書いている。つまり、それを森に話したのは
「私」ということになる。だが寿恵子は、キャノンの名前さえ知らなかった。まして矢板玄の
親友であり、いっしょに仕事をしていたことなど知るわけがない。
 これではまるで、私の祖父や矢板玄、佐久間という人物が"実行犯"であると名指ししているような
ものだ。だが、思い出してほしい。寿恵子は、事件の一年以上も前の昭和二三年春に亜細亜産業を
退社している。下山事件の当日も、翌日も、会社にはいなかったのだ。

683 :無名草子さん:2006/11/18(土) 19:33:18
「下山事件 最後の証言」P319-323

【引用者中:以下は柴田、斎藤、森が、柴田の母に亜細亜産業の車について話を聞く場面】
やがて斎藤が"車"に触れた。
「そう言えば亜細亜産業の車で江ノ島に行ったことがあるそうですね。お友達と・・・・・・」
「ええ、行ったことがあります。黒くて大きな外車でした」
「車種は覚えていますか?」
「ビュイックだと思います。写真を見たら他にも似ている車はあったので、絶対にとは
言えませんけど・・・・・・」
「その車、ナッシュと言いませんでしたか」
斎藤は、誘導を試みている。それは事前の打ち合わせどおりだった。私は、母が何と答えるかを
固唾を呑んで見守った。
「ナッシュ?何ですか、それは。私はそんな車、聞いたこともありませんけど」
私は紙とペンを取り、そこにナッシュの絵を描き始めた。若い頃、イラストレーターを職業に
していたことがある。車のイラストは得意分野だった。ナッシュ四七型の写真はほとんど
見たことがないが、特徴を?んだイラストくらいは描くことはできる。それを、母に見せた。
「母さん、こんな車じゃなかった?」
母は、しばらくイラストに見入っていた。そして、言った。
「違うわね。全然違う。もっと古い感じの車よ。やっぱりビュイックだと思う」
駅までの帰り道を歩きながら、斎藤とこんな感じの会話を交わしたことを憶えている。
「そうか、ビュイックだったのか・・・・・・。もし、ナッシュだったら、面白いと思ったんだけどね・・・・・・」
 確かに、そうだ。もし、母がナッシュだと認めれば、鑓水以外に初めての、「ナッシュの存在を
確認した」証人だということになる。しかもそのナッシュが亜細亜産業と結び付けば、事件の
全貌が一気に明らかになる。(略)

684 :「下山事件 最後の証言」P319-323引用 >>683の続き:2006/11/18(土) 19:36:50
「下山事件 最後の証言」P319-323引用2/3

偽情報が生まれる図式
 森達也は、我々と並んで歩きながらその会話を黙って聞いていた。だが数年後、森達也は、
ナッシュに関してとんでもないことをしでかすことになる。二〇〇四年二月二〇日に新潮社から
発刊された『下山事件』に、次のような一文がある。

<あらかじめ用意しておいた写真を僕は鞄からとりだした。四一年型のビュイック。しばらく
写真を眺めてから、「ちょっと違うような気がするなあ」と彼女はつぶやいた。
「ええ、違うの?」
率直な落胆を声に滲ませながら、『彼』がテーブルの上に身を乗り出した。
「全体はよく似ているけど、後ろの方がもっと翼のように広がっていたのよね。鳥の羽みたいに。
珍しい形だったから、それだけははっきりと印象に残っているのよ」>

これはもちろん私と斎藤、さらに森達也が母の店を訪ねた夜の話だ。"僕"とは森達也自身、
"彼女"は私の母、『彼』は私である。ニュアンスが微妙に違う。森が四一年型のビュイックの
写真を持っていた事実はない。「鳥の羽みたいに」という表現があるが、ナッシュの後部は
そのような形状にはなっていない。二十数ページ後に、さらに次のように続く。

685 :無名草子さん:2006/11/18(土) 19:38:00
「下山事件 最後の証言」P319-323引用3/3

<捜しだしたナッシュの三点の写真をテーブルの上に置き、三人(*注・斎藤、森と私)は
しばらく黙り込んだ。正面から撮ったナッシュは、ビュイックによく似ている。しかし大きな
違いは後部だ。まるで鳥の羽のように広がっている。
「お袋が見たという亜細亜産業の社用車はこれか・・・・・・」
『彼』が低くつぶやく。(中略)
「ナッシュはこの時期、日本に何台くらい輸入されていたのだろう?」
「公用車の代名詞だったビュイックよりは全然少ないんじゃないかな。数台だと思うよ」
「この写真、お母さんに見せて確認してくれ」
斎藤が言う。「念には念を入れよう。しかし・・・・・・なるほどそういうことか」
翌日『彼』から連絡があった。ナッシュ四七型の写真を見た母親は、「この車よ。間違いない」
と即答したという>

 私はこの一文を読んだ時、開いた口がふさがらなかった。明らかな証拠の、証言の捏造ではないか。
 下山事件には、偽情報があまりにも多い。事件の解明は、偽情報との戦いでもある。なぜこれ
ほどまでに偽情報が氾濫するのか。私は森達也の中に、偽情報が生まれる図式の一端を垣間見た
ような気がした。
 断言しておく。母の乗った車は、ナッシュではなかった。

686 :無名草子さん:2006/11/18(土) 19:42:12
>>681
>せっせと掲示してるのに、チョークとか紙飛行機が背中に飛んでくる。
>みんなガヤガヤ、ロクに話も聞きゃしない。
「みんな」は「うやむやにしたい人」と書き換えるべきですな。

何回も言われているけど、捏造問題で言い逃れができないから
しょうもない茶々入れてるだけなのはバレバレなの。

↓至言なり
675 :無名草子さん :2006/11/18(土) 04:20:55
問題点や論点を整理し、まとめるのは肯定否定どちらの側からも有用だ。
うやむやにしたい人だけは嫌がるだろうがね

687 :無名草子さん:2006/11/18(土) 20:28:19
「火消しになっていない」と思うなら、やらせておけばい。
相手がそれに気づかず、「注油」をしてくれるのは
むしろ有り難いじゃないか。

それを、「いい加減気付け」と執拗にやめさせようとするのは
どこか矛盾している。

じつは困っているのか、上流でもあったようにアンチを装った
手の込んだ偽装か、何であれスルーできない言いたがりか。

「じつは困っている」と見なされて、からかうような書き込みが
あとを絶たない、が真相だろうな。


688 :無名草子さん:2006/11/18(土) 20:40:32
森スレというより、喧嘩してる2つの消防グループが
「おまえのかーちゃんでべそ」と言い合ってるようなスレだね。

ときどきテンプレ貼りにくるおじさんは
学級崩壊したクラスの担任の先生みたいな感じかな。
せっせと掲示してるのに、チョークとか紙飛行機が背中に飛んでくる。
みんなガヤガヤ、ロクに話も聞きゃしない。

そんな先生にぴったりくっついてるのが
いじめられっ子のチクリ屋くん。
ああ、世の中の縮図だなぁ・・


689 :無名草子さん:2006/11/18(土) 20:56:30
森に引用されたくらいで大騒ぎしてるマイナーなスレで
「うやむや」になろうが、「ぐだぐだ」になろうが誰も困らんだろう。

さっさと出るとこ出て、決着付けて来いとしか言いようがない。
ニュー速ぐらいしか「出るとこ」を思いつかないヒキじゃ
無理な相談だろうがな。

690 :無名草子さん:2006/11/18(土) 21:03:20
まだこのスレあったんだwwwww

691 :無名草子さん:2006/11/18(土) 21:56:03
>>689
「決着」ってなんの決着?
森達也が捏造したか、してないかってこと?
うーん微妙な問題だねw


で、>>689さんはどっちだと思っているの?

692 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:01:43
>うーん微妙な問題だねw

また信者の火消しか

693 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:02:56
文体を変えて自己レス

おまいら全部お見通しなんだよ!

694 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:04:23
>>679
結果的に注油(注目を集めること)になったところで、
「きもいな」の一言レスとか訳の分からないポエムとかによる
妨害作業は、きちんと検証しようとする人間にとっては迷惑。

「森さんは捏造なんかしていない!」と真面目に信じている側も、
「森は捏造している」という側もそうだろう?

そういう意味では、あの種の書き込みには「困っている」わな。
注油されたところでそれを喜ぶわけにはいかない。だからたしなめる。

結果的に「注油」になれば森を攻撃する側は喜ぶはずだ、と
考えてしまう>>687より、批判派はフェアだった、ということだな。

ある意味フェア
なんだよな、そういう点では。


じつは困っているのか

695 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:06:57
>>693さん、たぶん妄想だと思うけど、
どれとどれが「文体を変えた自己レス」なの?
具体的に、根拠をあげて説明してみな。

>>692
皮肉だ、皮肉。まじに何の「決着」を>>689が求めているのか
分からないのは事実だが。

696 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:08:04
>>694>>679が同じ文体な件

697 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:11:17
>皮肉だ、皮肉。

図星を突かれると苦しい言い訳か
信者必死だなw

698 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:14:31
さっさとニュー速に立てた方がいいぞ。
ID出る板で勝負しようぜ糞信者

699 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:15:35
>>696
しょっぱなから大外れなんだが。
妄想で書いてることが丸分かりになってしまった。

>>697
よーく読め。
「微妙な問題」にw をつけているし、ごまかそうとしている
>>689にもう一度、「森の捏造」という本題のテーマを突きつけて、
しかも森をかばう689にどっちの立場なのか問い詰めているだろ。
実際、答えられないだろうし



700 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:20:46
必死に弁明する信者乙wwwwww

701 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:22:44
まあ、批判派?にもろくでもない奴はいるか。

指摘に反論できなくなったようだから、森の捏造検証という
本題に戻るよ。まともに根拠を出して、「・・・であるから、
お前は森信者だ」というなら聞いてやる。


702 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:23:30
>森達也が捏造したか、してないかってこと?
>うーん微妙な問題だねw

どうみても悪質な工作
必死に言い逃れしてるが、偽装信者であることは明白

703 :無名草子さん:2006/11/18(土) 22:56:21
森達也による「下山事件」証言捏造概要案内 11/18改訂版

【まとめ 簡易版】
2004年、森達也が「下山事件(シモヤマケース)」を出版
 ↓
その後、森が書いた亜細亜産業元社員の詳細な証言が全くの捏造であると、「下山事件 最後の証言」
で指摘される
 ↓
森は1年以上の沈黙の後、「下山事件」文庫版の付記で捏造問題に初めて言及。
「錯誤」があったことは認めるが、あくまでミスであり意図的な捏造ではないと主張。
また、記憶どおりに書いたのだから記述の訂正はしないし、間違ったことをしたとは
思っていないから謝罪もしないなどと開き直り。
なお、付記で森は2ちゃんの自分のスレを見ていたことを明らかにした。

・森の捏造内容の概要など
 ・・・>>299-312 >>503 >>682-685(「最後の証言」で、森の捏造を指摘した箇所)
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ/矢板家を騙して撮影、TBSにタカリ、週刊朝日に逆ギレ等
 ・・・>>86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い/森のことを「正直」と書いた部分を削除等の修正
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142

・捏造作家・森が他人の捏造について語る
 ・・・>>339

704 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:01:12
テンプレの改訂版を偽造して誤魔化すつもりかwwwwwwwwww



705 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:01:55
ID出る板ならこういうスレがある。

【自殺?】 下山事件 【謀殺?】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1146665342/l100

スレが立って半年くらい経つのにレス数が30台という寂れっぷりなので
ネタ投下にもなって丁度良いと思われる

706 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:02:13
>森達也が捏造したか、してないかってこと?
>うーん微妙な問題だねw

どうみても悪質な工作
必死に言い逃れしてるが、偽装信者であることは明白



707 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:17:14
>>705
そのスレ見て思い出した。
森の本で井筒が「下山事件を知ってるなんてさすが社会派やな」
と褒める場面があるが、あれには笑った。
三鷹事件、松川事件と並んで歴史の教科書にも出てくる超有名事件なのに、
知ってて褒めるようなことじゃないし、
知らない方が社会人として恥ずかしい。
いくら井筒が低学歴だからって、こんなセリフは言わないだろうに。
これもお得意の捏造かと思ったよw



708 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:19:20
妄想は慎みましょう。

森信者と区別が付かなくなる。

709 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:25:14
だって平気でインタビューイとの会話を捏造する奴だぜ?

710 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:27:10
井筒の件は、相手が相手だからそういうやりとりはあったんだろうけど、
書くようなことじゃないよな。
普通、あの程度のことなんか恥ずかしくて書かんぞ。

一方、「葬られた夏」とかと読み比べると、矢板弟と森のいかにも
親密なやりとり描写はかなり森の誇張や歪曲が入っていると思われるが。
というか、森は弟が兄犯人説を否定したのに、兄らが犯人だと決め付ける
「証言」を捏造したんだから、もう矢板家から塩まかれるような存在だろう。

711 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:31:29
妄想ぶりでは信者もアンチも似たようなものか

712 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:32:53
諸永もY氏で通していたのに実名を出したのがキチガイ沙汰。
物証は何一つないからこれまでの研究者は実名伏せていたのに。
要するに諸永本と同じY氏だとインパクトがないからフライングしたのだろう。
卑しい奴だ。


713 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:34:50
だろう、が大杉w

714 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:35:43
煽りにもなってない。
森先生の著作への突っ込みどころが大杉だからですよw

715 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:46:59
>>712
森が矢板玄の実名を出したことと、証言を捏造したことはリンクしていると思う。
根拠もないのに実名出して犯人扱いするのか?と突っ込まれたときに
あの捏造証言は一応役に立つ。
元社員のこういう証言がありますから、という風にね。
それも、腹を決めた柴田が名乗りをあげて森の捏造を指摘したのでご愁傷様ってとこだが。

716 :無名草子さん:2006/11/18(土) 23:54:34
森がパンドラの箱を開けたようなもの。
いったん公表されてしまえば柴田氏も実名伏せる意味ないしな。


717 :無名草子さん:2006/11/19(日) 00:41:55
柴田は矢板玄本人から、インタビュー内容を書くことの承諾を得ているから
森が矢板という実名を暴露してなくても、穏便に実名をあげられたのでは。
むしろ柴田が書くことのネックは、身内に亜細亜産業関係者が何人もいて、
自分の祖父が実行犯の一人という可能性があることを世に公表しなければ
ならないこと。
これがあるから、森も捏造がばれないとタカをくくっていたのでは。
斎藤茂男も数年前に死んでしまったし。

718 :無名草子さん:2006/11/19(日) 00:45:24
近代史板で完全にスルーされたようだw

42 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/18(土) 23:21:50 ID:GqcM6mJm0
>>41
日本語読める?
「森の捏造を批判してる奴=右翼」という妄想を持っておいでだから、
左からも批判受けてる例を挙げてるんだけど。
捏造がアウトってのは左右以前の問題なんだけど。


43 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2006/11/18(土) 23:22:49 ID:dE1E2Nmg0
毎日が強引に自殺説を主張し続けた意味がわからん




719 :無名草子さん:2006/11/19(日) 00:46:11
パンドラの箱には希望が残っております

720 :無名草子さん:2006/11/19(日) 00:48:51
>>718
スルーされてるのはあっちでもウヨクがどうこう言ってるおまえだろ・・・

721 :無名草子さん:2006/11/19(日) 00:57:41
語尾が弱々しいのは気のせいかしらw

722 :無名草子さん:2006/11/19(日) 01:00:05
>>698
>さっさとニュー速に立てた方がいいぞ。
> ID出る板で勝負しようぜ糞信者

mixiの森コミュニティがいいよ。
IDどころか、書き手が同定できるんだから、N速よりもましだし。
信者を論破するにも、最高の場所じゃないの。

723 :無名草子さん:2006/11/19(日) 03:54:13
じゃあ推薦してくれ

724 :無名草子さん:2006/11/19(日) 03:56:29
日本近代史板の【自殺?】 下山事件 【謀殺?】でも反響なかったし
2ちゃんではもう無理かも知れんね。




725 :無名草子さん:2006/11/19(日) 04:16:16
もともと凄く地味なスレだからな。
2ちゃんねるでもまだまだ展開できると思うけど、
あとは検索とかして、取り上げてくれそうなブログに依頼することだな。

それから絶対に必要なのは「まとめサイト」だろう。
ブログでもいいだろうけど、確定事実をまとめサイトに
残しておいて、あとはそのまま放置したってかまわない。

森達也のことを検索したときに、かならずこの事件が見つかる
可能性を作っておく。これ最強。
ここの過去ログをそのままうPするだけでもかまわないし。


726 :無名草子さん:2006/11/19(日) 05:04:24
また一人で盛り上がってるしw

727 :無名草子さん:2006/11/19(日) 07:26:44
また一人で消火活動のつもりの痛いお人・・・


728 :無名草子さん:2006/11/19(日) 11:36:17
おまいら仲いいなw

729 :無名草子さん:2006/11/19(日) 12:42:15
日本近代史板の下山事件スレは廃村化。
意気揚々と乗り込んだ森スレご一行様もあっさりスルー。

もしかしたら、もう世の中ではどうでもいい話なんじゃね?

昭和も遠くなりにけり、か。
熱く議論してた人たちも、ちょっとへこむよな。

730 :無名草子さん:2006/11/19(日) 12:51:35
信者の脳内では鎮火作業終了のようですw


731 :無名草子さん:2006/11/19(日) 13:49:26
>昭和も遠くなりにけり
だとしたら、そんな事件を取材して本を出した森はどうなるんだ、ってことになるw
さらに「捏造じゃない、柴田が嘘をついてるんだ」と熱く書いていた人はw

まあ、「森達也がジャーナリスト失格の捏造犯」であることが常識化すれば
「どうでもいい話」になっていくかもなw


732 :無名草子さん:2006/11/19(日) 14:04:39
森氏のなかでも「下山事件」自体はもう関心の外にあるみたいですね

戦後史を画する「大事件」として真相を追究しようとするモチベーションは
もはや自分のなかに見いだせない

いろんな行きがかりのあった取材についても、著書をめぐるトラブルについても
これに正面から関わろうという気持ちには、どうしてもならない

その意味で、文庫版あとがきの読後感は「正直な人だな」というものでした

ようするに彼はいま「ぐれて」いるわけだけど、その「ぐれ方」が何ともいえず人間くさくて、
ライターとして映像作家として、まだまだ死んでいないな、と逆説的に感じます

『太陽を盗んだ男』の画面の片隅でじたばたしてた頃からのスパンでこの人を見てるんで
捏造問題に特化?した人たちとはちがう意見かも知れませんが


733 :無名草子さん:2006/11/19(日) 17:17:48
森は「下山事件」で、下山事件にいまいち力を入れて取り組んでいない
(と、森には見える)丹羽順子を、見下す文章を書いているんだけどな。

734 :無名草子さん:2006/11/19(日) 17:30:37
いちいち他人のレスに粘着するのはやめましょう

だからきもいって言われちゃうんだよ?

735 :無名草子さん:2006/11/19(日) 17:34:38
森はいつまで公式サイトで「下山事件」文庫版の存在を隠し通すつもりなのかね。
発売後にサイトは更新されてるし、文庫版よりずっと先の情報がいくつも載ってるのに
いまだにあの本の情報だけ皆無。

736 :無名草子さん:2006/11/19(日) 22:43:10
熱心な森ファンだな。
公式サイトなんかたまにしか見ないぞ。

737 :無名草子さん:2006/11/19(日) 23:17:11
いつまでも隠し通すわけにはいかんだろうから、次の大きな告知が
ある時にこっそりスケジュールに「『下山事件』文庫版発売中」と
紛れ込ませるんじゃね。

738 :無名草子さん:2006/11/20(月) 00:35:19
>>736
いちいち他人のレスに粘着するのはやめましょう

だからきもいって言われちゃうんだよ?


739 :無名草子さん:2006/11/20(月) 00:43:58
また偽装信者か

740 :無名草子さん:2006/11/20(月) 00:47:18
このスレは99パーセント偽装信者の自演だな

741 :無名草子さん:2006/11/20(月) 09:57:47
◆信者の偽装工作例

森が文庫化を公式サイトで隠し通している、とアンチを装い連呼

→NASAが月面着陸偽装を隠し通している、と連呼する人たちと同じ
  と閲覧者に思いこませる

742 :無名草子さん:2006/11/20(月) 20:51:43
隠していないなら公式の中のURLを示して
「ここで森さんは、大々的に文庫化をPRしてるぞゴルァ」

と言えばいいのに。

743 :無名草子さん:2006/11/20(月) 20:59:53
mixiでも腫れ物に触るように文庫の話題は皆無だったはず。
信者はマジできもい。


744 :無名草子さん:2006/11/20(月) 22:56:31
その前の対談集も世界が完全に・・・の文庫本も話題になって無いじゃん。
知ってる人で触れたがらないのも勿論居ると思うが、
それと同時にただの過疎コミュという見方も出来ると思うがどうか。

745 :無名草子さん:2006/11/20(月) 23:20:57
◆信者の偽装工作例

森が文庫化を公式サイトで隠し通している、とアンチを装い連呼
森コミュニティも文庫化を隠し通している、とアンチを装い連呼

→NASAが月面着陸偽装を隠し通している、と連呼する人たちと同じ
  と閲覧者に思いこませる


746 :無名草子さん:2006/11/21(火) 06:13:52
具体的な反論が無いのが悲し過ぎる

747 :同意、悔しかったら反論してみろ:2006/11/21(火) 07:54:29
◆信者の偽装工作例

森が文庫化を公式サイトで隠し通している、とアンチを装い連呼
森コミュニティも文庫化を隠し通している、とアンチを装い連呼

→NASAが月面着陸偽装を隠し通している、と連呼する人たちと同じ
  と閲覧者に思いこませる


748 :無名草子さん:2006/11/21(火) 09:26:07
>>747
「反論してみろ」だと?
ふざけんなカス。
お前、ミクシィ見られない社会人失格人間だろw
森コミュで文庫発売以来話題は皆無なわけだが?
単行本の話題は既出だが文庫の話題なんかねえよカス


749 :無名草子さん:2006/11/21(火) 19:48:46
mixiにも入れない真性2ちゃんねらーで森信者w

オウム信者と同じぐらい社会の最下層だな。


750 :無名草子さん:2006/11/21(火) 21:32:29
「下山事件」文庫版発売から三週間目にして、ようやく森先生の公式サイトに
文庫版の情報が載りましたよ。ひっそりと。

ttp://www.jdox.com/mori_t/
真ん中より少し下のほう、「書籍・出版」の中。
>・11/1 『下山事件(シモヤマ・ケース)』(新潮文庫)

しかし、いま発売されてる本の中で、これだけがAmazonや出版社へのリンクが無し。
読者に判断してもらいたいと言いながら、この腰の引けっぷりはどうしたものか。

751 :無名草子さん:2006/11/21(火) 21:36:54
Amazonレビューにキツイ一発叩き込んでやれよ。
>>113みたいな感じでお願い。

752 :無名草子さん:2006/11/21(火) 21:46:40
ついでに、森先生が無様な捏造の言い訳を載せている「下山事件」文庫版の
存在を隠そうとしている、というように突っ込まれ続けてきた件についても
軽くまとめておきましょう。

森先生は「文庫版のための付記」で文庫化の件や読者への説明等について
以下のように言っている。

1.読者に謝罪せねばならないと思っていた
2.でもその場がなかった(←雑誌連載や公式サイトがあるのに何を言っているのか?)
3.でも文庫化まで待とうと思って筆が進まなかった
4.文庫化の話は「最後の証言」が出た後のころからあった
5.この付記も含めて、評価は読者がすることだ

それならば、堂々と自身のサイトに情報なりサイト用の説明なりを載せればいいのだが、
現実には森先生は発売から三週間も、文庫版の情報を一切載せなかった。
その間、更新があったにも関わらず。
しかも、ずっと前から文庫化を知っていたことを付記で明らかにしており、文庫発売よりも
ずっと先の予定をいくつも載せていたにも関わらず。

これだけネタが揃っていては、言い訳のしようがないね。

753 :無名草子さん:2006/11/21(火) 21:57:36
>>752


そろそろ今までのソースを纏めて誰か森コミュに突撃しないか?
あそこには本人も居るし、時々本人も会話に参加している。
そんな場所で大量の森先生マンセーで思考停止した信者の前で
これだけの資料を提示して、それすらも森が黙殺した日には完全に森は死ぬ。
決起の日は近い

754 :無名草子さん:2006/11/21(火) 22:43:29
本気で言ってんの?
2千人近く信者がいて、文庫発売以来、トピもレビューも1件もないんだぜ?

平和にミクシやってる俺は嫌だね。
キチガイ共に攻撃されかねないし。

アマゾンのレビューで叩いた方が効果的だよ。
信者の集まりに少数で突撃してどうすんの。

755 :無名草子さん:2006/11/21(火) 23:10:03
>>754
水を差すなよ。

756 :無名草子さん:2006/11/21(火) 23:24:28
>>755
お前>>753だろ?
もしかしてミクシの初心者か?
それとも>>747みたいに入ってもいないのに戯言言ってんのか?
現実問題としてこっちも大雑把だが個人情報晒してんだから、
んなことできるわけないだろうが。

やるんならお前がやってみ?
相当怖い者知らずか、ミクシ知らないかどっちかだな

757 :無名草子さん:2006/11/21(火) 23:25:15
アンチも信者も基地外だね

758 :無名草子さん:2006/11/21(火) 23:29:57
>>756
どうせ二重登録してるんだろ。

759 :無名草子さん:2006/11/21(火) 23:30:04
まさにキチガイ沙汰。
森コミュの雰囲気知ってたら、そんな問題提起できるわけないし。
何しろあそこでは柴田氏の指摘を「柴田さんの挑発」と表現しているんだから。



760 :無名草子さん:2006/11/21(火) 23:33:20
ハァ?俺753じゃねえし勝手に決め付けるんじゃねえよ。
mixiもやってるし、森コミュは入ってはないが常に監視はしている。
垢なら本垢以外にも数本あるから、それ使っていつでも突撃する準備はある。
それとも何か?お前はこれだけ息巻いて、結局は2ちゃんの外では
今時ミクシィに堂々と本名でも載せていてその上日和った事しか言えないただの腰抜けか?
がっかりだよ。

761 :無名草子さん:2006/11/21(火) 23:34:36
>>759
あんなキチガイ論破してやればいいんだよ。
どっちに真実があるかと言えばこっちにある。負ける訳が無い。
徹底的に叩きのめしてやるんだよ。

762 :無名草子さん:2006/11/21(火) 23:40:12
アンチ森掲示板でも運営したら?

763 :無名草子さん:2006/11/21(火) 23:43:02
>>760
じゃあ勝手に突撃すれば?
信者が逆ギレしてすごいことになってもしらんぞ

マジで心配してやってんのに。



764 :無名草子さん:2006/11/21(火) 23:47:29
>>763
すごいことって何だよ。せいぜい火病るか退会させるだけじゃねえの?
そんなの全然痛くないし

じゃあ逆に訊くけどお前は何のためにここでちまちまやってるの?
吼えるのは2ちゃんかせいぜいアマゾンまで、それ以上は怖いから近づかない。
絶対に安全な距離からでしか叩かない、ってそれじゃあいつまでも決着付かないぞ。
それでいいのか?むしろ、それがいいのか?

765 :無名草子さん:2006/11/21(火) 23:55:08
2ちゃんやアマゾンで吠えて
ときどき森さんに引用してもらって盛り上がる

これ以上のしあわせを望むのは贅沢かもしれない
そんなふうに感じる自分がいます

766 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:00:44
>>764
手の込んだ荒らしとしか思えない。
絶対にミクシの部外者だろ。無理すんなって。
2ちゃんのスレとミクシのコミュというのは全然違うぞ。

森コミュでいえば、あそこに入っているのは全員がファンなの。

絶対部外者だろお前


767 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:06:04
>>765
2ちゃんはともかく、アマゾンの方が不特定多数に評価してもらえるから効果的。

2ちゃんはお前のような荒らしがいるから効果半減だよw


768 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:07:47
>>766
だーかーらー何でも手前に都合悪いものを全部勝手に荒らし認定すんなよ。
それこそ貴様の思い違いじゃねえか

>森コミュでいえば、あそこに入っているのは全員がファンなの
知ってるよ、だから何?
向こうが論理で言い返せない以上、数の問題なんて関係ない。
管理人が削除かコミュ退会させれば別だが、そうなればかえって思う壺じゃないか。
「都合が悪いから削除した」なんて最高の証拠になる。

あと、それより754の質問にも早く答えろよ

769 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:09:26
それよりは、とりあえず今までの情報を掲載したまとめサイトを作成した
ほうがいいと思うよ。ずっと残っていくんだし。

770 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:11:16
アマゾンのレビューは
参考になりましたが34人中1名とか、悲惨な結果になるケースが多いぞ

その著者に何か含みのある「荒らし」にはとくに冷淡だ
2ちゃんで心優しい突っ込みと戯れてるぐらいがお似合いってこった

771 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:13:41
>>770
お前、ミクシでも知ったか、アマゾンでも知ったかかよ。
森が文庫の後書きで最初に紹介していた批判文はアマゾンレビューだぞ。


772 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:21:35
2ちゃんやアマゾンで吠えて
ときどき森さんに引用してもらって盛り上がる

これ以上のしあわせを望むのは贅沢かもしれない
そんなふうに感じる自分がいます


773 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:24:29
意味不明のコピペ荒らしかw

とりあえずミクシィに入れないカスは黙ってろや

774 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:25:31
この人上流でもミクシミクシって吠えたね

2ちゃんで吠えてるのが意味不明w

775 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:25:47
>>765
>ときどき森さんに引用してもらって盛り上がる
おいおい、森擁護してた連中はそもそも「森さんはこんなところ(2ちゃん)
なんか見ないよ」とか言ってたはずだが。
過去ログの恥ずかしい決めうちを見て来いよ。
それに、盛り上がってるのは森がネット上の書き込み見て、生きているのが
辛くなったとか失笑モノの付記を書いたからだろ。


776 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:26:22
>>774
ミクシを知らないお前にとっては意味不明だろうなw

777 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:26:27
ほんと同じ人しか書いてないのが丸わかりのレスだなぁ

778 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:28:01
同じ信者が粘着してるのもキモイなぁ

779 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:28:13
とりあえずまとめサイトであれ、ニュー速+のスレであれ、amazonのレビューで
あれ、なんらかの形で今回の捏造問題が形に残ればいい。

780 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:29:31
そんな遺跡作りに血道上げなくてもw

もうちょっとまともな書き込みをして、一人ぐらい説得してみたら?

781 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:31:37
森達也による「下山事件」証言捏造概要案内 11/21改訂版

【まとめ 簡易版】
2004年、森達也が「下山事件(シモヤマケース)」を出版
 ↓
その後、森が書いた亜細亜産業元社員の詳細な証言が全くの捏造であると、「下山事件 最後の証言」
で指摘される
 ↓
森は1年以上の沈黙の後、「下山事件」文庫版の付記で捏造問題に初めて言及。
「錯誤」があったことは認めるが、あくまでミスであり意図的な捏造ではないと主張。
また、記憶どおりに書いたのだから記述の訂正はしないし、間違ったことをしたとは
思っていないから謝罪もしないなどと開き直り。
なお、付記で森は2ちゃんの自分のスレを見ていたことを明らかにした。

・森の捏造内容の概要など
 ・・・>>299-312 >>503 >>682-685(「最後の証言」で、森の捏造を指摘した箇所)
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ/矢板家を騙して撮影、TBSにタカリ、週刊朝日に逆ギレ等
 ・・・86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い/森のことを「正直」と書いた部分を削除等の修正
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142
・森、無様な捏造言い訳文を載せた「下山事件」文庫版の存在を知られたくない?
 ・・・>>750-752

・捏造作家・森が他人の捏造について語る
 ・・・>>339

782 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:31:59
>>780
読む側がのお前がまともじゃないから意味ないよ


783 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:41:10
捏造問題で突っ込まれてることの根本ってメチャクチャ簡単なことなはずなんだがな。

森達也は実際と正反対の証言を長々と書いて、捏造だと指摘されると、
単なるミスだの、メモを取ってなかっただの、錯誤はあるだろうだのと
言い張った。

じゃあ森はろくに確認もとれてない、錯誤が混じってて当然のものを書く人なんだね?
今までの著作物もその程度の信憑性のものとみなしていいんだね?

まあ、それ以前に、あれだけ詳細に書いた証言について、ミスだ記憶違いだのの言い訳が
通用するわけないんだけど

784 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:47:49
下山事件スレの人も何のことか分からなかったみたいだね

いったい何人が関心持ってるんだろう?
ぜんぶで十人ぐらいかなぁ

785 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:49:33
>>750
>「下山事件」文庫版発売から三週間目にして、ようやく森先生の公式サイトに
>文庫版の情報が載りましたよ。ひっそりと。
>
>ttp://www.jdox.com/mori_t/
>真ん中より少し下のほう、「書籍・出版」の中。
>>・11/1 『下山事件(シモヤマ・ケース)』(新潮文庫)
その下の、「世界が完全に思考停止する前に」も、文庫化作品だけど、こっちは文庫化に
際し追加された解説について説明が書いてあるな。
「下山事件」も森サンの素晴らしい付記が追加されたんだからそのこと書いときゃいいのに(w

786 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:51:04
>>784
お前の中では2ちゃんが全てなんだろうな。



787 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:53:17
ニュー速に出そう出そうって盛り上がってた人はどこに行ったんだろうなぁ

下山事件スレでスルーされてから急に元気がなくなったよね

788 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:55:37
>>784
だからね、前もどこかのおばかさんが誰もこんなスレ見てないんだ!とか
言ってたけどさ、そう思うなら必死で火消ししないで放っておけばいいんじゃないかね。
というかね、ここは偉大なる森先生のスレであって、そのとりまきコバンザメは
お呼びでないの。
そもそも、コバンザメ諸君は「柴田の方が間違ってるんだ」とか書いたりして、
かえって森先生の傷口に塩をすりこんでいることにいい加減気付くべきではなかろうか。

というわけで捏造問題の整理を着々と進めますか。

789 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:56:35
着々とか言って、なーんも進展してないんじゃないの?

脳内プロジェクトなのかなぁ

790 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:57:57
>>787
スルーされるどころか、当時から「シモヤマ・ケース」の記述は
眉唾だったって言われてるじゃん。
むしろこっちより辛辣じゃねーか

791 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:58:28
自演乙

792 :無名草子さん:2006/11/22(水) 00:59:52
近現代史板自体が超過疎板なんで意味ないっての

793 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:00:22
すっぱいぶどう

794 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:00:28
栄えあるトップ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%A8%BC%E8%A8%80%E6%8D%8F%E9%80%A0&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

795 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:02:09
きみばか?

証言捏造でぐぐる人なんて、自分以外にいると思ってるのかしら

796 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:03:05
粘着信者はミクシにも入れなくて哀れだなw

まさに人間失格

797 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:04:37
信者もあんまり下手に騒がん方がいいよ。
「柴田の言ってることのほうが嘘」「森さんは2ちゃんねるなんか見ない」で
バカを見たことから少しは学習するべきだ。
自分達が森先生の傷口を広げているということにいい加減気付くべき。

798 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:05:14
その偉大なる森先生に、自分の素性を出して直接戦うのは
「キチガイ信者に何をされるか解らない、怖い。」
その代わり2chで名無しでソースを何度も丁寧に並べて、
自分以外の書き込みがあれば
「火消しは帰れ」「コバンザメに用はない」「お前は手の込んだ荒らしだろ?」
結局どうしたいんだと言われると、
「ニュー速かamazon辺りに形に残したい。」
でも、それをするのは自分じゃなくて、誰かにやって欲しい。

どうしたいのさ本当に?

799 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:05:45
人間性ねぇ

匿名で口汚く批判し、個人が同定される場所ではだんまりの人に言われたくないなぁ

800 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:07:07
mixiでもやりなよ。このスレのアンチと信者、どっちも半分ぐらいはmixiの会員じゃないの?
冷静にやりとりすれば、mixiでも耳を傾ける人間もいるだろうに。
しかも、著者本人も森コミュに登録しているんだぞ。

801 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:07:16
>>799
志村〜、鏡、鏡!

802 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:08:32
>>798
ば〜か
それでもやるって宣言してた奴がいたじゃん。

でもそいつもお前と同じでミクシィ全然知らない痛い奴って判明したけどさw

803 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:10:22
>>800
だから他人をけしかけずてめえがやれと何度言ったら(ry

804 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:10:40
>>802
それオレオレ

あと今時ミクシィなんて誰でもやってるから。
たった今、mixiニュースのいちばんトップに出てるのは読売新聞の
『すばる望遠鏡の解像度10倍、世界最高レベルに』
これでいいかな?

805 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:11:26
ほんとこの人ばかだよね
匿名野郎なんていくら匿名で煽られても文句言えないじゃん

匿名で実名晒してる人を口汚く煽るのは
べつに止めやしないけど偉そうにニンゲン性云々する資格もない

ここで小馬鹿にされてるくらいがお似合いです

806 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:11:49
>>804
じゃあさっさとどうぞ。
まず率先すべきでしょ?


807 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:13:09
っていうか

>でもそいつもお前と同じでミクシィ全然知らない痛い奴って判明したけどさw
たったこれだけの会話でどこで「判明」したんだ?
そんなポンポン脳内判断で決め付けて生きてて森批判とはちょっとオメデタ過ぎないか。

808 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:14:29
バカが一人抽出されてきたな。
ブレーンストーミング?も無駄じゃないてことか。

809 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:15:47
ニュー速?に建てると前から言いながら実行せず。
〜さっさと建てろや。スレ立て依頼スレだってあるだろうに。

mixiで批判しよう、と呼びかけるだけで自分からは動かず。

いい加減にしとけ。
挙げ句の果てに>>795
これだけは粘着信者君が言うように>>795はさすがに痛い。
もうお二人でやってね。
俺も仲間と思われたら恥ずかしいわ


810 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:30:25
で、そのお二人は君を釣るための・・・ってオチだったんじゃない?

お後がよろしいようで。。

811 :無名草子さん:2006/11/22(水) 01:35:53
横レスだが、>>808>>809と同じ意見だ。

この手のバカを擁護するのは
何とか信者よりさらに悪質の「信者」だけだろう。

812 :無名草子さん:2006/11/22(水) 09:31:16
>匿名で実名晒してる人を口汚く煽るのは
>べつに止めやしないけど偉そうにニンゲン性云々する資格もない
>ここで小馬鹿にされてるくらいがお似合いです


「柴田はうそつきだ」と、匿名で実名の人をののしっていた人は?

813 :無名草子さん:2006/11/22(水) 22:21:35
ニュー速の依頼、やってもいいんだけど一つ確認していい?
この場合、「ソース」って書名を紹介するだけでいいの?

814 :無名草子さん:2006/11/22(水) 23:04:37
ソースだったら米原万里が週刊文春で批判した記事を引用するとか、
直接批判したものが必要じゃないのかね。

どうもミクシィも2ちゃんも基本的なしきたりを知らない人に思えるんだが…
もしかして単なるシモヤマニアの人なのかな?


815 :無名草子さん:2006/11/22(水) 23:33:13
っていうかすでに「速報」じゃないんだし、ニュース議論板とかじゃないの?

816 :無名草子さん:2006/11/22(水) 23:36:45
ニュース議論板って過疎っぽい気がするんだけど、大丈夫か?

817 :無名草子さん:2006/11/23(木) 00:07:37
「疑惑」は今現在も続いているんだから、速報でおK。
スレがもし続けば、ニュース議論になる

818 :無名草子さん:2006/11/23(木) 00:11:35
まだこいつら陰でこそこそ相談してるのかw

819 :無名草子さん:2006/11/23(木) 00:18:17
>>818
お前は相談出来る奴が一人もいないようだなw

820 :無名草子さん:2006/11/23(木) 00:21:05
相変わらず凄い電波だなw

821 :無名草子さん:2006/11/23(木) 00:26:51
>>817
その基準も変。

ま、どうでもいいから建ててみ

822 :無名草子さん:2006/11/23(木) 00:34:11
>「疑惑」は今現在も続いているんだから、速報でおK
その発想は無かったわ・・・!

ま、せいぜい頑張って4日以内に1000レス作り続けて頂戴。

823 :無名草子さん:2006/11/23(木) 00:56:26
しかしここまでへたれな人も珍しいね
スレ建てするとリモートホストが公開されるから怖がってるのかな
で、ミクシみたいに自分が特定されるのも怖いと

ほんと何をしたいのかまったく分からん
自分キーワードでぐぐって遺跡がヒットすれば大騒ぎ
(そんだけかいw)

本を読んだりものを考えたりするタイプにもみえないし
意味不明すぎてウォッチせずにはいられない 

824 :無名草子さん:2006/11/23(木) 01:02:58
森アンチウオッチャーのウオッチか。言い得て妙。

825 :無名草子さん:2006/11/23(木) 09:47:38
>>823
まあ同意だが、句読点を文章に入れない人も本を読むタイプとは思えないぞ。


826 :無名草子さん:2006/11/23(木) 10:02:21
しかしここまでへたれな人も珍しいね。
スレ建てするとリモートホストが公開されるから怖がってるのかな。
で、ミクシみたいに自分が特定されるのも怖いと。

ほんと何をしたいのかまったく分からん。
自分キーワードでぐぐって遺跡がヒットすれば大騒ぎ。
(そんだけかいw)

本を読んだりものを考えたりするタイプにもみえないし。
意味不明すぎてウォッチせずにはいられない。 



827 :無名草子さん:2006/11/23(木) 11:08:17
もう遅いからw

828 :無名草子さん:2006/11/23(木) 11:11:45
いや、代理で句読点を打たせてもらっただけだ。

内容は妥当。

829 :無名草子さん:2006/11/23(木) 11:21:39
>>826が代表して述べているところの、このスレの常連氏の特徴だが、
アマゾンのレビューで森に逆襲された匿名書評子をふと思い出した。

森の著作批判以外はアイドル写真集のレビューばかり。

>本を読んだりものを考えたりするタイプにもみえない

という>>826のプロファイリングとも奇妙に一致する。

830 :無名草子さん:2006/11/23(木) 11:28:40
例のアマゾンレビューを森が引用したのは思考停止の文庫あとがき。

晒されたアイドル写真マニアが、このスレに貼りついていても
不思議ではない。

831 :無名草子さん:2006/11/23(木) 22:04:05
妄想入りまくりでつね。
唐突に「ここのアンチは○○と同一人物だ」と主張する以外、
反論のすべが無くなってしまったとは。


>>本を読んだりものを考えたりするタイプにもみえない
>という>>826のプロファイリング

こういうのはプロファイリングじゃなくて「負け惜しみ」と言うんですがw

832 :無名草子さん:2006/11/23(木) 22:08:40
最後のあがきかw

833 :無名草子さん:2006/11/23(木) 22:10:56
しかしここまでへたれな人も珍しいね。
スレ建てするとリモートホストが公開されるから怖がってるのかな。
で、ミクシみたいに自分が特定されるのも怖いと。

ほんと何をしたいのかまったく分からん。
自分キーワードでぐぐって遺跡がヒットすれば大騒ぎ。
(そんだけかいw)

本を読んだりものを考えたりするタイプにもみえないし。
意味不明すぎてウォッチせずにはいられない。 


834 :無名草子さん:2006/11/23(木) 23:35:09
ただの繰り返しになっちゃった

835 :無名草子さん:2006/11/23(木) 23:45:32
>ただの繰り返し

本を読まない人の思考にありがちです。


836 :無名草子さん:2006/11/23(木) 23:50:39
よほど悔しいらしい。

どうしてもスルーできないようだな。

837 :無名草子さん:2006/11/23(木) 23:51:14
しかしここまでへたれな人も珍しいね。
スレ建てするとリモートホストが公開されるから怖がってるのかな。
で、ミクシみたいに自分が特定されるのも怖いと。

ほんと何をしたいのかまったく分からん。
自分キーワードでぐぐって遺跡がヒットすれば大騒ぎ。
(そんだけかいw)

本を読んだりものを考えたりするタイプにもみえないし。
意味不明すぎてウォッチせずにはいられない。 


838 :無名草子さん:2006/11/24(金) 00:09:30
>>386
お前が釣られてることにいい加減気付けwwwwwwwww

839 :無名草子さん:2006/11/24(金) 00:15:38
あまり頭の弱い信者の相手をしないように。狙いは捏造問題から目をそらさせることにあるんだから。
ハイ、定期貼り。

森達也による「下山事件」証言捏造概要案内 11/21改訂版

【まとめ 簡易版】
2004年、森達也が「下山事件(シモヤマケース)」を出版
 ↓
その後、森が書いた亜細亜産業元社員の詳細な証言が全くの捏造であると、「下山事件 最後の証言」
で指摘される
 ↓
森は1年以上の沈黙の後、「下山事件」文庫版の付記で捏造問題に初めて言及。
「錯誤」があったことは認めるが、あくまでミスであり意図的な捏造ではないと主張。
また、記憶どおりに書いたのだから記述の訂正はしないし、間違ったことをしたとは
思っていないから謝罪もしないなどと開き直り。
なお、付記で森は2ちゃんの自分のスレを見ていたことを明らかにした。

・森の捏造内容の概要など
 ・・・>>299-312 >>503 >>682-685(「最後の証言」で、森の捏造を指摘した箇所)
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ/矢板家を騙して撮影、TBSにタカリ、週刊朝日に逆ギレ等
 ・・・86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い/森のことを「正直」と書いた部分を削除等の修正
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142
・森、無様な捏造言い訳文を載せた「下山事件」文庫版の存在を知られたくない?
 ・・・>>750-752

・捏造作家・森が他人の捏造について語る
 ・・・>>339

840 :無名草子さん:2006/11/24(金) 00:34:03
>>813
記事になってないネタの場合は、問題の記述の画像とかがないと駄目らしい。
スキャナ持ってないので、デジカメ画像でいいならどっかにうpしてもいいけど。

841 :無名草子さん:2006/11/24(金) 00:35:09
また口だけか

842 :無名草子さん:2006/11/24(金) 00:35:54
しかしここまでへたれな人も珍しいね。
スレ建てするとリモートホストが公開されるから怖がってるのかな。
で、ミクシみたいに自分が特定されるのも怖いと。

ほんと何をしたいのかまったく分からん。
自分キーワードでぐぐって遺跡がヒットすれば大騒ぎ。
(そんだけかいw)

本を読んだりものを考えたりするタイプにもみえないし。
意味不明すぎてウォッチせずにはいられない。 

843 :無名草子さん:2006/11/24(金) 00:48:16
終盤になると信者のコピペ荒らしが増すのは前スレと同じだな。
専用ブラウザを活用するとアホの書き込みがフィルタリングできて快適ですよん。

森は公式サイトで文庫版の情報をいまだに、申し訳程度にもならない
一行情報しか載せてないな。
そんなに隠したいなら最初から出さなきゃいいのに。
と、印税だけは欲しいのだからだとわかってて書いてみる。

844 :無名草子さん:2006/11/24(金) 01:03:18
明らかなマナー違反ですよ〜
粘着信者の暴走には森先生もさぞご心痛のことでしょう。

■禁止事項

連続コピペ、煽り目的のアスキーアート
過度の性的表現、卑猥な文章の書き込み、エロ、下品ネタ


845 :無名草子さん:2006/11/24(金) 01:04:47
品のないコピペだな。

846 :無名草子さん:2006/11/24(金) 01:13:59
既出だったらすまんが、森達也って下山本出して少したってからのインタビューで、
下山事件時の国鉄副総裁(加賀山)が存命中なら是非話を聞きたいとか語ってた。
もうこれだけでも、下山ネタについてロクに調べてなかったのがバレバレ。
加賀山は30年以上前に死んでる。勿論そのことは普通に報道されている。
加賀山は事件後に2代目総裁に就任し、国鉄球団設立の中心人物でもあった
有名人だったから。

柴田、諸永、森の三作のうち、森の本だけが参考文献を表記していないけど、
調べた資料が少なすぎて、恥ずかしくて書けなかったんだろうな。


847 :無名草子さん:2006/11/24(金) 01:22:58
ちらしの裏にどぞ

848 :無名草子さん:2006/11/24(金) 01:28:32
>>846
その話は初出だ。
三作読んでるのなら釈迦に説法だろうけど、森の本は諸永の詳細な
レポートをなぞってたうえで、捏造証言を追加したクズ本。

849 :無名草子さん:2006/11/24(金) 01:35:01
>>846
森の糞本を柴田諸永両氏と並列に扱うのは失礼。

森のは「ボクちゃんのチラシの裏=取材ごっこ+捏造ラクガキ帖」ですからw

850 :sage:2006/11/24(金) 01:45:52
なにしろ井筒に「下山事件を知ってるなんてさすが社会派やな」
と言われて悦に入ってるレベルの方ですから・・・

(ただし、実際にこんな会話があったのかは不明。
 なにしろソースが森の著作ですからw)

851 :無名草子さん:2006/11/24(金) 02:09:52
オナニースレと化してるなw

852 :無名草子さん:2006/11/24(金) 07:01:11
>>846

一応、記憶している限りでいいからいつごろ、どのメディアに
載ったインタビューか教えてください。森のデータベースに
新たな情報が加わる

853 :無名草子さん:2006/11/24(金) 09:37:08
>>851
お前のなw

854 :無名草子さん:2006/11/24(金) 10:11:42
>>853はなぜ前後の見境なく過剰反応するのだろう。

朝起きて、スレを覗いて、知りあいでもない名無しの書き込みに
いちいち返事を書く心理が分からん。

文通でもしているつもりなのだろうか。

855 :無名草子さん:2006/11/24(金) 10:40:04
いじって楽しんでるのがわからんか?

勘違い発言を多すぎるぞお前もw


856 :無名草子さん:2006/11/24(金) 10:43:41
というように、誰とでも会話したがるのが不思議だ。

人に馴れやすい性質なのだろうか。

857 :無名草子さん:2006/11/24(金) 10:51:16
お前の2ちゃんやミクシに対する勘違いぶりの方が不思議だってのw

858 :無名草子さん:2006/11/24(金) 11:05:39
脳内会話だろうか。

脈絡のない空笑も、なにかの徴候かも知れない。

859 :無名草子さん:2006/11/24(金) 11:08:01
空笑は統合失調症の徴候と言われている。

*************************
統合失調症は現実世界とは異なる心の世界を持っています。
多分、現実世界より心の世界のほうが居心地が良いのでしょう。
そして、心の世界に入り込んでいる時はなぜか顔の筋肉が緩み、笑顔が出ます。
空笑するという事は、心が妄想世界に行っているという事です。
空笑は健常者の思い出し笑いにも似ていますが、やはり、チョット違います。
健常者は人前で思い出し笑いをすると顔を赤らめたりしますが、
統合失調症の空笑は完全に個人の世界です。一人遊びの子供に近いかも知れません。
わけも無く怒り狂うよりはましですが、空笑の増加は危険な兆候です。
空笑の増加は妄想増大のバロメーターなのです。





860 :無名草子さん:2006/11/24(金) 11:47:08
・・・と自らの症状を説明しておりますw


861 :無名草子さん:2006/11/24(金) 19:24:30
http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20061122/1164154854
はてブと2chとの違いはあるけど、
「終わらないファンタジーワールド」の比喩が秀逸だと思ったのでメモ。

862 :無名草子さん:2006/11/24(金) 21:21:32
森の有名マスコミ批判に通じるものがあるな

863 :無名草子さん:2006/11/25(土) 01:21:29
森達也の「下山事件」文庫版の付記には、単行本発売後の反響として、ネット上の
書き込みが6つ引用されている。そのうち一つがamazonにある書評で、以下のものが
引用されている。

  この本の核となっているのは「彼」こと柴田哲孝氏とその親戚の証言とされているのだが、
 柴田氏によるといくつかの虚偽が紛れているようである。柴田氏は自身の本の中で厳しく
 批判しているのだが、もしホントに虚を書いているとしたら残念なことだ。

森達也による引用はここまでで終わっているが、実際の書評はまだまだ続きがあり、以下のような
とどめを刺す文で結ばれている。

  そして、それを差し引いたとしても、この本は内容が薄い。
 これを読むなら、柴田哲孝「下山事件―最後の証言」を読むことをお勧めする。
 個人的な感想としては、柴田氏の推論がこの事件の正解なのではないかと感じた。
 是非ご一読を。
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4104662011/sr=8-8/qid=1164384726/ref=sr_1_8/503-2369636-4944710?ie=UTF8&s=books

肝心な部分をカットして引用するのは、それこそ森達也が普段言うところの「切り上げの論理」だろう。

864 :無名草子さん:2006/11/25(土) 01:33:34
>■書籍・出版
>・12/1 「よりみちパン!セ」シリーズ森達也著第2弾!
> 『世界を信じるためのスキル--ぼくらの時代のメディア・リテラシー』(理論社)

(´,_ゝ`)

865 :無名草子さん:2006/11/25(土) 01:37:08
なぜ森に次々と本が出せて
俺たちはニュー速にすらスレ建てできないのだと
嘆く人たち数名

866 :無名草子さん:2006/11/25(土) 01:41:20
森さんこんばんは。
いつになったら、公式サイトに文庫版のamazonリンクとか載せるの?
いつまでも隠蔽してたら信者にも不審に思われちゃうよん。

867 :無名草子さん:2006/11/25(土) 01:50:23
統合失調症は現実世界とは異なる心の世界を持っています。
多分、現実世界より心の世界のほうが居心地が良いのでしょう。
そして、心の世界に入り込んでいる時はなぜか顔の筋肉が緩み、笑顔が出ます。
「森さんこんばんは」は、心が妄想世界に行っているという事です。
これは健常者の思い出し笑いにも似ていますが、やはり、チョット違います。
健常者は人前で思い出し笑いをすると顔を赤らめたりしますが、
統合失調症の空笑は完全に個人の世界です。一人遊びの子供に近いかも知れません。
わけも無く怒り狂うよりはましですが、危険な兆候です。
「森さんこんばんは」は妄想増大のバロメーターなのです。


868 :無名草子さん:2006/11/25(土) 02:00:09
>>846
「シモヤマケース」でも、諸永がせっかく韓道峰証言の載ってる重要な本を
探してきたのに、ほったらかしにして読んでなかったって書いてたな。

869 :無名草子さん:2006/11/25(土) 08:49:53
「統合失調症」を嫌いな相手の攻撃、レッテル張りにつかうというのは、
森さんのファン・愛読者(本人とは言わない)的には許容される行為
なんだろうかw


870 :無名草子さん:2006/11/25(土) 09:12:35
>嫌いな相手の攻撃
という解釈がすでに妄想の域かも知れませんよ。

冗談はさておき、ミクシ連呼の方は
上流をたどってみてもお分かりのように
精神的に幾分危うい状態に陥っています。

このような場合、何をおいても避けなければならないのは
「妄想」にまともにレスをして、それを昂進させること。

ケースバイケースですが、軽症の段階では
ストレートに病識をお持ちいただき、妄想昂進の
培養基となりがちなネットから離れていただく、
という措置が有効なのです。

私は>>859ではありませんが、「攻撃」された
と感じられたご本人に申し上げたいのは、
心の平静が今の貴方に何よりも必要だと言うこと。

貴方がいなくても、スレッドも世界も回ります。
気を楽に持ちましょう。

871 :無名草子さん:2006/11/25(土) 09:56:06
>>846
森の本はノンフィクションじゃないんだから参考文献なんか列記しなくてもいいんだよ。

あの本はフィクション混じりの実名小説みたいなもんだろ。

872 :無名草子さん:2006/11/25(土) 10:17:13
「統合失調症」って森の病名だろw


>・捏造作家・森が他人の捏造について語る
> ・・・>>339




873 :無名草子さん:2006/11/25(土) 10:24:28
>>870
>軽症の段階では

>>872は重症にみえるのだが

874 :無名草子さん:2006/11/25(土) 10:27:14
>>872じゃなくて>>339だろうが。


875 :無名草子さん:2006/11/25(土) 14:38:45
講演会とかイベントがけっこうあるんだから、直接そこに行って
本人に質問すればいいんじゃないの。
どうせアンチは、ネットでわめくだけのヘタレなんだろうけど。

876 :無名草子さん:2006/11/25(土) 18:16:21
>>875
お前病院逝けよ?

・・・マジで。

877 :無名草子さん:2006/11/25(土) 19:21:57
>>876
ヘタレ1号登場

878 :無名草子さん:2006/11/25(土) 22:50:49
>>875
柴田氏を嘘吐き扱いしてた森信者は、柴田氏に直接抗議したのか?
・・・って前も突っ込まれてた気がするんだが。

879 :無名草子さん:2006/11/25(土) 23:03:23
というか、森なんか「そこまで言って委員会」に出たとき、番組内では
ろくに反論できなかったくせに、後でラジオでグダグダあの番組の悪口
言っていたんですけどね。

880 :無名草子さん:2006/11/25(土) 23:06:18
生きのびるために笑うの森ゲストの回のバックナンバー持ってる人いませんか?

881 :無名草子さん:2006/11/25(土) 23:17:10
ていうかヘタレくんの心配したほうがいいんじゃない?マジで

狂ってるよ、この人

882 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:05:38
>>879
ラジオだけじゃないよ。
左翼系雑誌「創」の「極私的メディア論」とかいうしょーもないコラムでも
グチグチネチネチと番組に文句を言っていた。

883 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:07:06
>>871
当の森が、そうは言ってないんだけどな。
文庫版の付記読んだ?

884 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:10:10
「〜委員会」の森が出た回の動画見たことあるけど、飯星景子が
森にとって都合の悪い話をし始めたら、凄く嫌そうな顔してるのが
映った。でも反論はせず。

885 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:18:51
東京番外地、単行本出てたね

この人、文章うまくなったなぁというのが第一印象
なんか太宰っぽい凄みを感じます

886 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:23:17
太宰治に失礼と言うものだ

887 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:28:52
太宰も当時からさんざんインチキ呼ばわりされてたからなぁ
川端に芥川賞くださいの手紙も暴露されちゃったし
世間や同業者との痛い応酬は引きも切らなかったし

それでも読者に伝わるものはあったということだよ
森の「A」ややっつけシゴト以外の活字にも
ちょっとそんな凄みを感じます

888 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:29:26
俺は>>864の本が激しく楽しみなんだが。
姉歯が「地震に強いマイホームの見分け方」とか出すようなもんだろ。

889 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:31:12
>>887
たくましく生きることと往生際悪く生き恥を晒すこととを混同してはいけない

890 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:31:53
そう、そしてアイドル写真しか興味ないような人が
熱心に読んでネットで感想書いちゃったりするんだよね

ある意味、恐るべき書き手だな、森さんって

891 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:32:35
生き恥をさらすって太宰の十八番じゃん

人間失格もお読みでない

892 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:36:22
武田泰淳の史記もそうだね

まともな物書き、読書人なら

>司馬遷は生き恥をさらした男である

という書き出しに痺れるんじゃないかな

このスレはお利口ちゃんと基地外ばっかで
「まともな」人は少なそうだけど

893 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:37:18
>>891
森の場合は言葉どおり「恥の多い生涯を送って来ました」だろ。自嘲でなく。
おまえが読んで来いっての。

894 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:39:40
森達也による「下山事件」証言捏造概要案内 11/25改訂版

【まとめ 簡易版】
2004年、森達也が「下山事件(シモヤマケース)」を出版
 ↓
その後、森が書いた亜細亜産業元社員の詳細な証言が全くの捏造であると、「下山事件 最後の証言」
で指摘される
 ↓
森は1年以上の沈黙の後、「下山事件」文庫版の付記で捏造問題に初めて言及。
「錯誤」があったことは認めるが、あくまでミスであり意図的な捏造ではないと主張。
また、記憶どおりに書いたのだから記述の訂正はしないし、間違ったことをしたとは
思っていないから謝罪もしないなどと開き直り。
なお、付記で森は2ちゃんの自分のスレを見ていたことを明らかにした。

・森の捏造内容の概要など
 ・・・>>299-312 >>503 >>682-685(「最後の証言」で、森の捏造を指摘した箇所)
・その他の「下山事件」がらみの森ネタ/矢板家を騙して撮影、TBSにタカリ、週刊朝日に逆ギレ等
 ・・・86 >>88-89 >>132
・森、捏造を文庫版付記で開き直りの概要
 ・・・>>92-95
・佐野真一の解説の、森の捏造発覚前後の違い/森のことを「正直」と書いた部分を削除等の修正
 ・・・>>151-155
・森も見ていたことを白状した前スレのキャッシュ(一部)
 ・・・>>142
・森、無様な捏造言い訳文を載せた「下山事件」文庫版の存在を知られたくない?
 ・・・>>750-752 なお、11月25日現在、公式サイトにはamazonリンク等すらない一行情報しか載っていない。

・捏造作家・森が他人の捏造について語る
 ・・・>>339

895 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:43:19
ばかだなぁこの人
そんな脊髄反射レス返したって、だれも感心してくれないのに

いやしくも文筆で世に立っている人を批判するんなら
とつぜん2ちゃんのカキコで実名晒されても恥じないようなものを書かなくっちゃ

ま、当人がいちばんよく分かってるだろうから
これ以上は言わないけどね

ていうかヤクザ>>893じゃんw

896 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:44:59
>>339
> 最近、『テレビはやらせが多い』と耳にしますね。ほかのメディアから
> 『事実の捏造(ねつぞう)』と批判を浴びていますが、あれは実は
> 『切り上げ』の論理なのです。適したケースがなければ作ってしまう。
> 彼らの意識の中では捏造ではなく、単に『切り上げ』の意識にしか
> 過ぎないのです。『切り下げ』も行われます。説明が難しい、
> 時間の制約があるといった理由で、単純に切り捨ててしまう。
切り上げについては既に突っ込まれてるけど、切り下げも文庫版付記で
本人がやってるよな。
捏造を突っ込まれてから一年以上も沈黙してたことについて
グダグダ言うんだが、理由のはっきりした説明はしないという・・・

897 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:45:38
>>892
それは司馬遷の業績と、腐刑に処された男という二つのファクターから生まれてくる言葉だよなw

898 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:47:00
>>887
太宰治は他人の発言を正反対に捏造して本を出したりしましたか?

899 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:52:26
如是我聞とか読んでご覧
妄想とも何ともつかない鬼気迫る世界だよ

それでも宿る真実はある

きみは人が何かを表現したくなる闇とか魔を
ぜんぜん理解してないね


900 :無名草子さん:2006/11/26(日) 00:58:29
で、如是我聞の出だしはこう

他人を攻撃したって、つまらない。攻撃すべきは、あの者たちの神だ。
敵の神をこそ撃つべきだ。でも、撃つには先ず、敵の神を発見しなければならぬ。
ひとは、自分の真の神をよく隠す。

このくらいの迫力がこのスレの常連の人にもほしいよね
基地外のヘタレくんも、このくらい狂ってみせてよ

901 :無名草子さん:2006/11/26(日) 01:03:01
>>900
なんか、森信者を晒し上げてるようにしか見えない引用なんすけど・・・
なんでここの信者は自分で自分の首を締め上げるような真似ばっかするかね。

902 :無名草子さん:2006/11/26(日) 01:04:25
森が叩かれるこんなご時勢だと梶原一騎の実録漫画なんかは全然相手にされないだろうな。
五島勉もノストラダムスの大予言の嘘で一気に没落したわけだし、森は生まれるのが20年
遅かったとしか言いようがない。

903 :無名草子さん:2006/11/26(日) 01:14:52
森達也は普段、報道とかドキュメントを主観がどうしても入るからといって
ひとくくりに嘘だと斬って捨ててたくせに、自分の嘘がばれると作為的な
捏造じゃあないんだとか言い訳してるのはあからさまなダブスタだ。

それにもまして、作為的じゃないってのが全然説得力ないんだけど。

904 :無名草子さん:2006/11/26(日) 01:19:56
最初の引用はヴァレリーに乗り移った太宰の叫びだよ
で、こんなふうに自らどんどん泥沼にハマっていくのが太宰の凄さ

みな、無学である。暴力である。弱さの美しさを、知らぬ。それだけでも既に、私には、おいしくない。
何がおいしくて、何がおいしくない、ということを知らぬ人種は悲惨である。
私は、日本の(この日本という国号も、変えるべきだと思っているし、
また、日の丸の旗も私は、すぐに変改すべきだと思っている。)この人たちは、ダメだと思う。
芸術を享楽する能力がないように思われる。むしろ、読者は、それとちがう。
文化の指導者みたいな顔をしている人たちのほうが、何もわからぬ。
読者の支持におされて、しぶしぶ、所謂不健康とかいう私(太宰)の作品を、まあ、どうやら力作だろう、
くらいに言うだけである。

森氏の面白いところは
このお利口ちゃんの時代に、太宰テーゼをまともに飲み込んだ数少ない表現者
という点だと思う

こんな人にチマチマ陰で文句言っても無駄
ま、基地外のヘタレくんみたいに、このスレが生き甲斐の人もいるようだから
世の中はいろいろだよね


905 :無名草子さん:2006/11/26(日) 02:19:03
太宰が死ぬ前に出した弟子への手紙、知ってるw?

「保守になれ。保守は反動にあらず」

906 :無名草子さん:2006/11/26(日) 02:47:09
森が現代の太宰ねえ・・・
中村うさぎが無頼派を自称してるのを聞いた時と同じ失笑がこみ上げてくる。

907 :無名草子さん:2006/11/26(日) 02:50:22
太宰治「俗天使」より

  もう、種が無くなった。あとは、捏造(ねつぞう)するばかりである。
 何も、もう、思い出が無いのである。語ろうとすれば、捏造するより
 他はない。だ ん だ ん 、 み じ め に な っ て 来 る 。

まるで平成の世の某映像作家の姿を予見しているようじゃないか

908 :無名草子さん:2006/11/26(日) 02:58:45
>>887
>川端に芥川賞くださいの手紙も暴露されちゃったし


太宰って痛いなw

909 :無名草子さん:2006/11/26(日) 03:08:12
900過ぎたので、必要な情報がある奴は早めにスレ保存しておきましょう。
前スレは終盤になると信者が連続コピペ荒らしして、必死に埋めてたから。

910 :無名草子さん:2006/11/26(日) 11:26:20
基地外ヘタレくんの電波レスも永久保存だね

911 :無名草子さん:2006/11/26(日) 11:49:01
ヘタレも痛いが貴様も充分痛いんだがw

912 :無名草子さん:2006/11/26(日) 11:55:13
こんなスレにとぐろまいてるのは全員痛いだろ。

俺さまが保存して、ときどき晒してやるから有り難く思え。

913 :無名草子さん:2006/11/26(日) 12:04:32
勘違いの俺様
勘違いの信者
勘違いの教祖

見事な三連コンポw

914 :無名草子さん:2006/11/26(日) 12:09:13
ヘタレ1号登場

915 :無名草子さん:2006/11/26(日) 12:11:20
ニュウスをお知らせしましょうね。

一、白蘭の和平調停を、英仏婉曲に拒否す。
 そもそもベルギイ皇帝レオポオル三世は、そのあとは、けさの新聞を読んで下さい。
二、廃船は意外わが贈物、浮ぶ『西太后の船。』
 そもそも北京郊外万寿山々麓の昆明湖、その湖の西北隅、意外や竜が現われた。
 とし古く住む竜にして、というのは嘘。

おじさんが、いま牢へはいっているんだったら、いいな。
そうすると私は、毎日、大得意で、ニュウスをお送りできるのだけれど。
新聞を読むと、ちゃんと書いて在ることなのに、なぜみんな、あんなに得々と、
欧洲の状勢は、なんて自分ひとり知っているような顔をしているのでしょう。可笑しいと思います。


916 :無名草子さん:2006/11/26(日) 12:45:25
コピペ荒らしの次は話題逸らしか


917 :無名草子さん:2006/11/26(日) 12:59:06
ヘタレを黙らせろ

話はそれからだ

918 :無名草子さん:2006/11/26(日) 13:51:30
いや〜オモロイな〜
ヘタレがますますハッスルするだけだろ。
もうわざとやっとるとしか思えんw

919 :無名草子さん:2006/11/26(日) 14:06:48
ヘタレハッスル
森アンチきんも〜☆

ウマー

920 :無名草子さん:2006/11/26(日) 14:29:20
>>915
> 欧洲の状勢は、

琴欧州改め琴欧洲のファン?

921 :無名草子さん:2006/11/26(日) 16:14:37
森達也「下山事件」証言捏造事件

関連事象時系列まとめ

04年2月 森達也、「下山事件(シモヤマケース)」を出版
04年3月 佐野眞一が新潮社の「波」3月号で森の本を賞賛
04年7月 「週刊新潮」に森の下山事件関連記事が載る
04年夏頃 森の本が新潮ドキュメント賞選考に落ちる。新潮社から出した本だったが、ノミネートされず
05年7月 柴田哲孝、「下山事件 最後の証言」を出版。森の本に捏造証言があることを指摘
05年夏頃 「週刊文春」の書評で一度は森の本を誉めた故・米原万理が、捏造問題を知って森のことを
      「破廉恥」と評す。この書評は後に「打ちのめされるようなすごい本」に収録されている
06年6月 「新潮45」に柴田の論文「下山事件「自殺説」に終止符を打つ決定的文書」が載る
06年7月 柴田の「下山事件 最後の証言」が、他社刊でかつ、森の本(新潮社刊)の捏造を指摘した
     本でありながら、新潮ドキュメント賞にノミネートされる
06年11月 森、「下山事件」文庫版を出版。付記で捏造問題に初めて言及。ただし、あくまでミスであり
      意図的な捏造ではないと言い張る。また本文書き換えや謝罪もしないと開き直り。
      同書収録の解説(佐野眞一執筆)は、前述の「波」掲載記事が元になっているが、証言捏造発覚等を
      ふまえ、一部書き換えが成されている。なお、佐野が森のことを正直であると書いた部分は削除された
その後  森、捏造問題への言及で、読者に判断してもらうことだとか、読者には「ミス」を謝罪しなければ
      ならないとしながらも、公式サイトで「下山事件」文庫版の存在を隠蔽。発売から2週間以上も
      一行情報すら載せず。3週間以上経ってようやく一行情報が載るが、発売されている本の中で
      「下山事件」文庫版のみ、amazon等へのリンクなし。"book"項目への掲載もなし。

922 :無名草子さん:2006/11/26(日) 16:32:24
森信者自爆列伝

●捏造問題について「柴田の書いてることの方が嘘かもしれないだろうが!」
 →森自身が「下山事件」文庫版付記で間違い自体は認め、自爆

●「森批判するなら森本人に直接言え!」
 →じゃあ、柴田を叩いてた奴は柴田本人に直接言えよと突っ込まれ自爆

●「森さんはこんなところ(森スレ)見ないよw」
 →森自身が「下山事件」文庫版付記で森スレの書き込みを5つも引用し、自爆

●森を批判する奴は右翼と決め付け
 →左よりの米原万理が森を「破廉恥」と斬り捨て、佐野眞一も森を賞賛した論文を
  書き換え、森のことを「正直」とした部分を削除したことなどを指摘され。自爆

●起死回生を図り(?)、公安批判ネタへスライドするが・・・
 →オウム信者に親切を装って近付き、実際は公安へオウム内部情報を売っていた宮崎学を
  森がスルーするどころか共闘してるのはどういうことか?と突っ込まれ自爆

●毎度の、匿名で森批判する奴はクズだみたいな書き込み
 →じゃあ匿名で柴田を嘘吐き扱いした書き込みは?と突っ込まれ自爆

●森の本に参考文献の項がなかったことについて、「ノンフィクションじゃなくて小説だから
 参考文献なんか書かなくていい」
 →森自身がそんなこと言ってない、文庫版付記を読んだのかと突っ込まれ自爆

●毎度の話題そらしも兼ねたのか、森を現代の太宰治視する失笑ものの持論を展開
 →太宰治が「俗天使」で書いた、森の捏造する姿を予見したかのような一節を引用され、自爆

923 :無名草子さん:2006/11/26(日) 16:33:44
ニュー速まだぁ?

また口だけ?

924 :無名草子さん:2006/11/26(日) 16:40:55
アンチは粘着なだけだろ。
文庫のあとがき立ち読みしたけど、大した話じゃない。
一つの作品としてみればいいだけ。
そもそも企画が三冊バラバラになったことから始まってる事態だしな。
ケンカは当然。
世間知らずで固着体質の2ちゃんマニアの暇人にとってはいい攻撃材料なんだろうけど。
まあ単なる森嫌いのやつが一生懸命なんだろう。
角川の文庫で笑われてる、例のネットの口だけヲタのウヨ厨房とかだろうな。

925 :無名草子さん:2006/11/26(日) 17:10:08
歴史的大事件の証言捏造が「大した話じゃない」そうです。
いやぁ〜来るところまで来ましたな〜
で、森先生はいつになったら公式サイトに下山事件文庫版の項を作るの?
あの本だけアマゾンリンクすらないし。
大した話じゃないのなら隠蔽してないでさっさと載せればぁって感じなんすけど

926 :無名草子さん:2006/11/26(日) 17:23:20
>>924
森の記述は、単に個人的見解が他の本と違うとか、証言記述のニュアンスが
少しだけ違うとかの次元じゃないんだけど。
元社員が言ってもいないキャノンの交友関係や、事件当日の社の様子や、
さらには矢板玄らが犯人だと断言する証言をでっちあげてるんだけど。
柴田の母の証言についても、亜細亜産業の車(犯行に使われたのではないかと
されている)はビュイックだと思うって言ったのに、ナッシュに間違いないって
完全に捻じ曲げてるし。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1160894864/682-685

927 :無名草子さん:2006/11/26(日) 17:31:09
>>925-926
久しぶりにスレみて、まだ粘着やってんのかと思ったもんでな。
まったく出版的に「大した話」じゃないね。
歴史的事件にまつわる嘘なんていくらでもあるし、君が本を読んでないだけ。
しかも、一つの作品といったように、推測や思い違いなどどこにでもある。
あいにく森の信者でもないから数読んでないし、世間的にどうでもいい話に拘泥してるアンチが幼稚にみえただけ。
ごめんね、ネットだけ厨房くん。

928 :無名草子さん:2006/11/26(日) 20:50:22
>太宰治が「俗天使」で書いた、森の捏造する姿を予見したかのような一節を引用され、自爆

>>915も「俗天使」だが、粘着アンチをからかっているようにも取れるぜ。
恣意的な引用で、「予見」だの「自爆」だの大騒ぎ。つくづく痛い連中だな。

詰まらん自己完結はいいから、さっさとニュー速にでも逝け。
逝ってスルーされてこい。

929 :無名草子さん:2006/11/26(日) 21:06:32
>>927
>森の信者でもない
なら本人かw
煽りを手段としてではなくて、煽りを自己目的としたレスをするのを「便所の落書き」といいます。

930 :無名草子さん:2006/11/26(日) 21:29:49
ヘタレ1号乙

931 :無名草子さん:2006/11/26(日) 22:38:02
へたれのアンチは自分に文句つけられると煽りだと思うんだなあ。
で、煽りだと思うレスに、こりゃまた素直に反応してるんだから馬鹿。
しかも本人妄想。
行過ぎたアンチって、アイタタタタ。

932 :無名草子さん:2006/11/26(日) 22:50:19
信者が暴れるほど森先生の足が引っ張られるのに。
わざとやってるとしか思えん

933 :無名草子さん:2006/11/26(日) 23:19:25
>>931

>>932みたいなやつね。

分かりやすいなぁ、ほんとに。

934 :無名草子さん:2006/11/26(日) 23:33:13
本人に聞く機会などいくらでもあるだろうに。
へたらず、思い切って聞いてみろよ。

ついでに、mixiの森コミュに書くって言ってたやつはどうした。
やっぱりヘタレか。

935 :無名草子さん:2006/11/26(日) 23:53:20
ヘタレ嫌いの人多いなぁ

まぁ無理もないか、口だけだし精神病んでるし

936 :無名草子さん:2006/11/26(日) 23:55:54
自演にも程があるぞwwwwww

恥ずかし杉

937 :無名草子さん:2006/11/27(月) 00:02:20
↑ヘタレ1号登場

938 :無名草子さん:2006/11/27(月) 00:03:23
自演に見えるんだ

大丈夫かなぁ、この人の妄想レベル

939 :無名草子さん:2006/11/27(月) 00:19:26
自演がばれてないと思えるんだ

大丈夫かなぁ、この人の厚顔レベル


940 :無名草子さん:2006/11/27(月) 00:31:41
↑ヘタレ1号登場

941 :無名草子さん:2006/11/27(月) 00:32:21
下らないレスをしてしまった…。
ゴメン

942 :無名草子さん:2006/11/27(月) 01:01:13
ドンマイ

ヘタレは24時間スレ監視してるんだね
バカみたい

943 :無名草子さん:2006/11/27(月) 09:36:55
>24時間スレ監視してるんだね

お前が監視してるんだろうがwwwwwww

おもろ過ぎ

944 :無名草子さん:2006/11/27(月) 10:35:43
ヘタレは、ネット常駐精神異常者として監視対象。

一日に何回か「声かけケア」を実施し社会復帰を促進。

ボランティアスタッフも随時募集中。

945 :無名草子さん:2006/11/27(月) 20:00:21
ああ、やっぱりへたれアンチは自演妄想にいくしかなかったか…。
2ちゃんのゴミだな。
ま、アンチも信者も、まともな読者も、みなさん頑張っててな。

946 :無名草子さん:2006/11/28(火) 18:31:53
>>99
たしかに。
森氏も「この国の人間」の一人だったということか。

947 :無名草子さん:2006/11/28(火) 18:42:44
右翼必死だなぁ。
この本は話題になったし売れたからそれでいいんだよ。
何必死に粘着してんだよw売り上げ伸ばすだけw

948 :無名草子さん:2006/11/28(火) 19:45:54
>>946
というより事実を確認せず公に記載することは
ジャーナリストとして完全に失格だろ。
「全然裏取ってませ〜ん。でもこれが僕ちゃんのやりかたなの」だとよw
素人の取材ごっこですかあ?
厚顔無恥に呆れるよ


949 :無名草子さん:2006/11/28(火) 21:36:41
森の作品のスタイルは、いわゆる報道畑のジャーナリズムと違うだろう。
ここは書籍板だし、書かれたものを読めばわかるはず。
森が嫌いなだけで、全然読んでないんじゃないの。
読んでもわかんないやつは、本読みなれてないか、タメにする意見だけ。

何が本当かわからず戸惑う心情を出すところに読み応えがある、ある意味私小説。
だから、今回のこともたぶん本人としては正直な話だと思う。

950 :無名草子さん:2006/11/28(火) 21:44:02
純粋な私小説じゃない。
フィクション入ってるし。
実名小説という表現が妥当。


951 :無名草子さん:2006/11/28(火) 22:02:00
ノンフィクション・ノベルw?

捏造発覚したからナンチャッテ・ノンフィクション・ノベルだ。

952 :無名草子さん:2006/11/28(火) 22:17:48
>何が本当かわからず戸惑う心情を出す

はじめから「事実を交えたフィクションだ」と言っていれば文句は
言われなかっただろう。大体、「正直」にやった結果、あんなに自分の都合の
いい描写ができるって凄いぞ

953 :無名草子さん:2006/11/28(火) 22:49:51
「この作品の登場人物・団体は一切実在のものと関係ありません」
と一言載せればよかったんだよw

954 :無名草子さん:2006/11/28(火) 22:59:01
森自身が書いた「文庫版のための付記」すら無視して、滅茶苦茶な擁護をしてる
奴がいるので、はっきり書いておこう。

●森の「下山事件(シモヤマケース)」はフィクションである。
 →どこにもそんなことは書いていない。そして、ノンフィクションであるからこそ、
  証言捏造を指摘された後、森自身が錯誤だのミスだの、あくまでも作為的な捏造
  ではないだのと「文庫版のための付記」で長々と言い訳をしている。
  ダメ押しで森の過去のインタビューを貼っておく。

   2005年9月24日 「A」上映会時の森達也インタビュー
   http://www.geocities.jp/coyote05tender/mori.html

   吉野 今は雑誌などへの連載を多く書いていますね。また、本も10冊以上出版している。
      『ベトナムから来たもう一人のラストエンペラー』『下山事件(シモヤマケース)』
      を始めとしたノンフィクションの本を書いている。

   森  今はね。ただ、ノンフィクションはあまり書きたくないんだよね。

  しかも、上記発言は、森の証言は捏造だと指摘した「下山事件 最後の証言」が
  発表されてから二ヶ月後に成されたものだ。言い訳のしようがない。
  またしても森擁護者は墓穴を掘った。

955 :無名草子さん:2006/11/28(火) 23:00:55
ついでにもう一つ、別の事柄についてダメ押ししておく。

●「森さんはもう下山事件なんか興味ない(森自身も似たようなことを文庫版付記で書いている)」
 →では、森自身が「下山事件(シモヤマケース)」エピローグで以下のように書いていたのは
  いったいなんだったのか?

   もし「(引用者注:下山事件を追求せずにはおられなくなる"下山病"の)ワクチンは
   見かったのか?」と訊ねられたのなら、「見つけたつもりだけど治す気はない」と答える
   だろう。僕は今後も下山病キャリアであり続ける。僕だけじゃない。できることならこの
   ウィルスを大量に培養し、この国の大地に遍く撒き散らしたい。すべての人にキャリアに
   なって欲しい。その思いでこの本を書いた。

   くどいことを承知で最後にもう一度書く。下山事件は終わっていない。その後の時代は、
   まだ続いている。なぜなら僕らはまだ、途中下車もしていないし路線を変えることすら
   していない。

  また、このスレで何度か指摘されているように、森は下山病に感染していない(と森には見える)
  助手を本の中で蔑む記述をつらつらと書いている。森と、その擁護者は負け惜しみを
  たれるイソップの狐でしかない。

956 :無名草子さん:2006/11/28(火) 23:10:47
死人にムチうつようだが、さらにもう一点。
森の作品に凄みを感じるというおめでたい御仁が、太宰治が川端康成に
芥川賞をくれという手紙を出した等と書いているが、それは川端でなく佐藤春夫だ。

957 :無名草子さん:2006/11/28(火) 23:20:17
>>955
いつ読んでも森の駄文は青臭くてキモイだな。
人格破綻者のくせに。

958 :無名草子さん:2006/11/28(火) 23:30:56
森は「A」で、メディアについて以下のように語っていた

 今のメディアにもし責められるべき点があるのだとしたら、視聴率や購買部数が
 体現する営利追求組織としての思惑と、社会の公器であるという曖昧で表層的な
 公共性の双方におもねって、取材者一人ひとりが自分が感知した
 事 実 を 安 易 に 削 除 し た り 歪 曲 す る 作 業 に 埋 没 し て い る
 こ と に 、 す っ か り 鈍 感 に 、 無 自 覚 に な っ て し ま っ て
 い る こ と だ と 思 う 。
 ttp://www.shinobu-review.jp/mt/archives/2006/1025173025.html

天下の捏造男がこのようなことを書いていたと思うと、脱力ものですな。

959 :無名草子さん:2006/11/28(火) 23:52:28
多重人格者かもしれん

いやマジで

960 :無名草子さん:2006/11/28(火) 23:55:03
>僕は今後も下山病キャリアであり続ける。僕だけじゃない。できることならこの
>ウィルスを大量に培養し、この国の大地に遍く撒き散らしたい。すべての人にキャリアに
>なって欲しい。その思いでこの本を書いた。
なのになぜか、公式サイトでは文庫版の情報は申し訳程度の一行情報だけで、
amazonリンクすら貼られていない罠

961 :無名草子さん:2006/11/29(水) 00:03:07
普通これだけカキコがあれば、意見の不一致はあっても
好みとか贔屓の書き手ぐらいは分かるようになって
ある程度は気心が知れるよね。

たとえば>>949さんみたいな「森読者」の人のカキコは
かなり正直に自分の読み方を語ってるし
「ああ、こんな人はいるよな」って自然とイメージが浮かぶ。
個別には意見の不一致があったとしても
それはそれでコミュニケーションは成立すると思う。

でも常連のアンチ(の主みたいな人?)がどんな人か
いくら読んでもイメージがまったく浮かばないんだよね。
カキコのパターンだけは手に取るように読めるけど
(たとえばこれに対するレスも何通りかに予測できる)
生身の人間の息づかいはまったく感じられない。

下請け仕事と割り切ってるのか、
ほんとに空っぽなな人なのか、判断が付きかねています。

962 :無名草子さん:2006/11/29(水) 00:40:35
バレバレの自演w

川端君と呼ぼうかな?

963 :無名草子さん:2006/11/29(水) 00:42:38
>>961
いわゆる「叩き」現象が起きている時は往々にして画一的な文句が踊る。
別に珍しいことじゃないんだけど。まあネット慣れしてない人なんだろうけど。

964 :無名草子さん:2006/11/29(水) 00:50:22
画一的な自演の方が凄いw

965 :無名草子さん:2006/11/29(水) 00:53:09
むしろ、アンチのワンパターンさが、2ちゃん信者っぽくて、広いネット慣れしてないよね。
もう粘着で冷静じゃないもん。

966 :無名草子さん:2006/11/29(水) 00:56:14
沈着冷静に意味不明の言い訳w

967 :無名草子さん:2006/11/29(水) 00:59:18
>カキコのパターンだけは手に取るように読めるけど
>(たとえばこれに対するレスも何通りかに予測できる)
>生身の人間の息づかいはまったく感じられない。

と親切に書いてあげたのに
本当に予測通りのレス>>962しかできないところをみると
「空っぽ」の可能性が高そうだね。

ちなみに>>949>>961が同一人物だと
本気で信じて「バレバレの自演」と言ってるのなら
自分自身の頭を心配した方がいいかも。

正気を保つためには自分で自分をメンテしなきゃ。
意味が分かったらレスしないでね。

968 :無名草子さん:2006/11/29(水) 01:01:23
>ちなみに>>949>>961が同一人物だと
>本気で信じて「バレバレの自演」と言ってるのなら

誰もレス番まで指摘していないのに自白。

自分自身の頭を心配した方がいいかもwwwwww



969 :無名草子さん:2006/11/29(水) 01:02:16
連投するならコテつけてくれないとわけがわからんな

970 :無名草子さん:2006/11/29(水) 01:05:29
もうトーンでバレバレなのにな。
しかも自分でダメ押しって・・・

971 :無名草子さん:2006/11/29(水) 01:09:56
ここまでで私のカキコは、>>967>>961だけ。
もともと、単発で一言だけ書き込みたかったわけで
連投したいとも、コテとして認識してほしいとも考えていない。

言いたかったのは>>961だけ。
誰が書いたのであれ、中身を読んで貰えれば足りる。
そういうカキコのはず。

予想以上に重症。
真面目に自分の心配をしたほうがいい。

言いたいのは以上。連投の心配は無用。

972 :無名草子さん:2006/11/29(水) 01:23:25
本人に聞くのが怖いヘタレばっかり。
かつmixiに書くと身元が割れるとびびるヘタレ連中。

アンチってのは……。

973 :無名草子さん:2006/11/29(水) 01:27:32
こんどはageかよw
ワンパターンの煽りのつもりが泣きが入ってやんのwwwww


974 :無名草子さん:2006/11/29(水) 09:46:30
ヘタレは、ネット常駐精神異常者として監視対象。

一日に何回か「声かけケア」を実施し社会復帰を促進。

ボランティアスタッフも随時募集中。



975 :無名草子さん:2006/11/29(水) 12:40:29
>ネット常駐精神異常者として監視

・・・と、精神異常者が自己紹介しておりますw

信者おもろ杉。
ネタでやってるとしか思えませんwwwww

976 :無名草子さん:2006/11/29(水) 20:14:49
自演妄想ひどいな。949書いたのは私なんだけど。
馬鹿馬鹿しいけど、>>971氏は別人、と、いちおうお断り。
…君以外はまともなんじゃないかな。

wwwと、子供っぽい「ヘタレ」の「アンチ」くん。
三点リーダくらい使った方がいいんじゃない?

977 :無名草子さん:2006/11/29(水) 20:20:40
>カキコのパターンだけは手に取るように読めるけど
>(たとえばこれに対するレスも何通りかに予測できる)
>生身の人間の息づかいはまったく感じられない。

ひとことで言うとそれは「身 び い き」ってやつです。

そろそろ新スレのタイトルを
考えなきゃいかんな。

978 :無名草子さん:2006/11/29(水) 21:32:22
>>976
お前が一番ガキ臭が漂っているんだがw
・・・これも三点リーダですが?
中黒3つだとでも?
活字じゃないんだからネットでは当たり前。
いちいち絡んでくるのは素人確定。


979 :無名草子さん:2006/11/29(水) 22:29:19
すごいや、2ちゃんの玄人だね。
恥ずかしいやつ。

980 :無名草子さん:2006/11/29(水) 22:50:48
>>979
アホw
お前が恥の上塗りなんだよボケ
やっぱり意味がわかってない。
編集の玄人が見たら片腹痛いってことだ。
逆に2ちゃんには知ったかの素人(雑誌板では単なるDTPオペ野郎と言われている)が、
一字分の三点リーダにやたらこだわる馬鹿がいて嗤いものになってんだよカス


981 :無名草子さん:2006/11/29(水) 23:32:39
基地外の観察スレと化してるね

と言われて「あ、俺のことか」と絶対思わない「ご当人」の観察スレ

面白うてやがて悲しきヘタレかな

982 :無名草子さん:2006/11/29(水) 23:47:12
>>976は確かに重度のキチガイだな。
なにこの池沼?

983 :無名草子さん:2006/11/29(水) 23:48:09
>>979もな。


984 :無名草子さん:2006/11/29(水) 23:51:20
「ヘタ」レって何と過去ログを読んでみた。

匿名なのにすごいキャラ立ってる。
そして本当に「ヘタレ」。

名付けた人はセンスある。

985 :やり直し:2006/11/29(水) 23:52:06
「ヘタレ」って何と過去ログを読んでみた。

匿名なのにすごいキャラ立ってる。
そして本当に「ヘタレ」。

名付けた人はセンスある。


986 :無名草子さん:2006/11/29(水) 23:53:56
痛い自演よくやるなw




987 :無名草子さん:2006/11/29(水) 23:58:58
やり直しは自演なのか?

これ以外は俺じゃないぜ。

ていうか、誰彼構わず「自演」呼ばわり。

ここまで行くとシュールな趣があるな。

988 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:02:49
お前がシュールだってのw
何を自画自賛してんだか。
バレバレだっての。
これで疑われないと正気で思ってるならある意味すごい

989 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:06:23
自演自演の連呼野郎が存在することでアンチ派の
倫理的退廃が進行しているように思えるな。

990 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:12:16
恥ずかしい奴。
じゃあ豪快なバレバレの自演すんなって。
ギャグでシラ切ってるとしか思えんわ・・・

991 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:13:28
オレも自演認定された(嗤い

992 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:16:33
寒すぎ。
第三者に見せて感想訊いてみ。

ま、俺も馬鹿だったな。
こいつ話題そらしで埋めに付き合ってたのかい

993 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:16:35
ヘタレに自演認定された被害者の会でもつくるかw

994 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:18:26
カキコの流れが速いね。

祭りだね、ヘタレ晒し上げの。

995 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:19:43
随分前から、スレの主役はヘタレ氏のようだな

パート3でもよろしく頼むぜ

996 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:20:54
>>933
会員1名かw

>>944
お前がヘタレって呼んでる奴は今日はきてねえよ。
残念だな。
お前ら両方な。

997 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:23:23
ヘタレ氏の言行録でも作りますか。
大半が自演フォビアになりそうですが、それもまた一興でしょう。
コテもないのにコテ叩きが出来てしまうのが天下の奇観です。
ここまで無防備な方も珍しいですね。

998 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:24:43
>>977
頭悪ぅ〜
誰がどうみても自演だろうが川端君。
てめえは川端ってコテ名乗れや低脳w

999 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:25:57
とりあえず
ヘタレのカキコをスクリーニングしてみたよ

前スレと合わせて
ダイジェストコピペを幾つか試作しようかな

1000 :無名草子さん:2006/11/30(木) 00:26:10
太宰程度の誰でも読める作家について知ったかの蘊蓄で自爆した川端君w


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)