5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【THE 変態】小谷野敦 11犯【精神的露出狂】

1 :ミックジャガーヨコタ村上:2006/11/07(火) 21:55:32
書かず(掻かず)にはいられない、神聖小谷野敦先生のスレです。

谷崎本出版→初の小説発表→類まれなブログ閉鎖→ブログ復活→ブログまた閉鎖(今ここ)
→<第二期 フリッパーズ ギター加入>


前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1159965426/

2 :無名草子さん:2006/11/07(火) 23:11:19
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1159965426/

3 :無名草子さん:2006/11/08(水) 03:19:30
>>1
死んでしまえ。

4 :無名草子さん:2006/11/08(水) 14:25:54
【 クイズ: 覚えておきたいハレンチ教授 】

セクハラ教授の類は多いが、以下の先生くらいは知っていて欲しいですね。

----------- 大学から処罰を受けた先生たち -----------
● 元祖「セクハラ」「アカハラ」と言えば京大の・・・
● 旅費二重取りで愛人とスイス学会旅行

● 暴力先生。遅刻院生からは罰金徴収
● 手鏡エコノミスト
● 「町で見掛け、一目ぼれ」 ロープと目隠し持参 (処罰は未定)

----------- 大学から(ほとんど)処罰を受けてない先生たち ---------
● トロツキー、セクハラ
● 学歴詐称30余年、セクハラ三昧、剽窃(三拍子そろってる)

● 温泉クレーマー
● 小テストで女子学生に「Suck my dick!」と書かせる
● 東大セクハラ英語の達人

● 親密交際の女子院生が奇怪な飛び降り自殺
● 社会正義「カラ出張」で1千万円横領

● 醜い「もてない男」をイビリ出した「酒乱先生」

● 「オマンコ」連発の日本一下品な教授と言えば・・・

ヒント: (性的弱者 = コミュニケーション・スキルが乏しい男は) 「自然史的・人類史的にいえば、マスターベーションしながら死んでいただければいいと思います。」

5 :無名草子さん:2006/11/08(水) 23:22:33
書き込みもやや沈静化したか。

6 :無名草子さん:2006/11/08(水) 23:25:23
「醜い」ってのが泣ける。

7 :無名草子さん:2006/11/08(水) 23:44:48
小谷野敦ブログ(現在閉鎖中)
      ↓
猫を償うに猫をもってせよ
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/


いつか復活する日を信じて入れておく。


8 :無名草子さん:2006/11/09(木) 01:14:57
また復活するよきっと。

9 :無名草子さん:2006/11/09(木) 03:38:17
誰か天の岩戸からあっちゃんを引きずり出してくれ

10 :無名草子さん:2006/11/09(木) 23:29:02
age

11 :無名草子さん:2006/11/10(金) 02:18:17
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/26946/

あらっ!

12 :無名草子さん:2006/11/10(金) 04:20:42
『禁煙ファシズムと戦う』の書評にたいする批評
ttp://mixi.jp/view_item.pl?reviewer_id=4822713&id=292425

13 :無名草子さん:2006/11/10(金) 08:20:40
>>12

kdx自作自演カキコ乙!

14 :無名草子さん:2006/11/10(金) 10:10:43
もう終わってるな、あっちゃん

15 :無名草子さん:2006/11/10(金) 11:00:42
上野千鶴子さんのBMV(愛車の前でポーズ御写真付き)
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/nichiyou/aisya/20061109ai_01.htm?from=yoltop

16 :無名草子さん:2006/11/10(金) 12:16:00
>>15
たかが大学教授なのに外車に別荘、、、講演などの副業で稼いでいるんだなあ・・・。
しかも家族がいないので他にお金が掛かるものが何もないもんなあ・・・。

>父に「女の席は助手席」と言われて育ったが

こういうインタビューの端々の記述からさえ、行動原理がごく私的なトラウマや
ルサンチマンでしかないことが分かってしまう上野さん。

17 :無名草子さん:2006/11/10(金) 12:35:42
>>16
>>16
>>16


18 :無名草子さん:2006/11/10(金) 12:36:37
>>15
上野の成金ファッションにワラタ。赤髪にパンダって・・・w

19 :無名草子さん:2006/11/10(金) 13:33:51
小谷野のあっちゃんにお願い
日垣隆みたいにメルマガやってよ
年間一万くらいなら払うからさあ
メルマガにはコメント欄ないしいいでしょ?



20 :無名草子さん:2006/11/10(金) 14:48:21
【ネット】 "たばこバトル" 「社会の禁煙志向は、喫煙者排斥のファシズムだ!」…ブログ、SNSで両論激戦★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163131885/

21 :無名草子さん:2006/11/10(金) 15:12:19
>>11-13
>>20
タバコネタ・ワイネフネタは、キチガイの売名に手を貸さないために
ここではしないはずだったんじゃないの。無視!無視!


それにしても、上野千鶴子、すごいね。
本当に成金おばさんだわ。


22 :無名草子さん:2006/11/10(金) 16:43:02
>>15-16
>父に「女の席は助手席」と言われて育ったが

田嶋センセイもお母さんに同じようなことを言われていたんだよね。
このご両者の活動の背景は、両親との関係にあるのかなぁ。

23 :無名草子さん:2006/11/10(金) 17:00:04
>>22
あの世代の人なら、それは珍しくはないんじゃない。
研究の動機がルサンチマンであっても、あとはどういう質の研究をするか
ということだと思うので、動機自体はどうでもいいや。

上野の格好が悪趣味なのは全くそのとおりだと思うが。
関西テイストも入ってるのかな?

24 :無名草子さん:2006/11/10(金) 17:37:01
ちくま文庫の新刊出てますな。

25 :無名草子さん:2006/11/10(金) 18:42:07
>>23
>関西テイストも入ってるのかな?

上野千鶴子って関西人なんだ。知らなかった。


26 :無名草子さん:2006/11/10(金) 20:17:35
上野は北陸じゃなかった?
大学は京大


27 :無名草子さん:2006/11/10(金) 20:53:51
そうなんだ。
では、大阪のおばちゃんというよりは、単に趣味の悪い人というわけね。

28 :無名草子さん:2006/11/10(金) 23:43:21
新刊 『新編 軟弱者の言い分』 (ちくま文庫) を買ってみました。単行本をもっているけれども、刊行されてから新たに書いたエッセイ10編が追加されてるので損はしなかったわ。

あとがきを読んで、少々驚きました。小谷野先生、バカ正直を卒業して、タヌキを目指すのですか?

「小谷野敦タヌキ化計画」

・権力者にはおべっかを使い
・批判すべき時でも沈黙を守り
・褒められれば礼状を書き
・派閥を作って、子分たちには私の著作が出たら目立たないように褒めさせ
・敵には子分たちみなで攻撃を仕掛けて精神的に追い詰め
・いずれは文学賞も次々と貰い
・園遊会に出かけて「陛下」などと言うのだ。

先生ったら急におかしなこと言い出すのね。ふふ。
大人気ないところがあるけど、誠実な小谷野先生が私は好きですよ。
嫌煙派に孤独に立ち向かう姿がカッコよかったわ。
でもmixiのワイネフとかいうゴロツキには近付かないようほうがよろしいかと。
心労が重なってやつれる先生のお顔はもう見たくないですもの。

品格のない連中は放っておいて、いい御本をこれからも書いてくださいね。

29 :無名草子さん:2006/11/11(土) 02:26:31
>>28
>でもmixiのワイネフとかいうゴロツキには近付かないようほうがよろしいかと。

これは本当だよ。あっちゃん!
どんな事があっても耐えてください。
時々別のスレを覗きに行くと、あの人の行動マトモじゃないですよ。
はっきり言って相当汚い人と見ました。
ホームページの失礼な文章も、あっちゃんのプライドを傷つけ、
自分の思い通り操るために練ったもののようです。
本人と思われる名無しが、洗脳学の基本云々と発言していました。

相手はググっても47だけ、あっちゃんは293000。レベルが違いすぎます。
蚤と象ぐらい違います。この点を絶対忘れないで下さい。

30 :無名草子さん:2006/11/11(土) 09:49:13
小谷野さん、ホントに近づいてないの?w
応援してるけど

31 :無名草子さん:2006/11/11(土) 14:00:44
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1163189247/1-100
前々?スレで話題になった、明大の北野武、特別認定卒業の
法学的な考察に関するスレ

32 :無名草子さん:2006/11/11(土) 16:34:01
>>30
>小谷野さん、ホントに近づいてないの?w
>応援してるけど

近づく必要なし。相手は単なるキチガイ。
情報戦を仕掛けてきているだけ。そんなのに一々乗る必要がない。

本業の文藝研究や面白いエッセイ執筆に力を入れてもらった方が1万倍も有益。
ブログも、もうそろそろ再開して〜!

33 :無名草子さん:2006/11/11(土) 19:47:23
あっちゃんおれも『新編 軟弱者の言い分』 (ちくま文庫) 買ったよ

34 :無名草子さん:2006/11/11(土) 20:28:36
オレも買った。

35 :無名草子さん:2006/11/11(土) 21:18:05
野良猫「先生、僕も買いました!」

36 :無名草子さん:2006/11/11(土) 21:56:28
トン先生、僕も買いました!

37 :無名草子さん:2006/11/11(土) 22:43:37
もちろんみんなブックオフで!

38 :無名草子さん:2006/11/12(日) 00:13:36
>>22
男尊女卑の家庭に育って
男一般、世間一般はそういう考え方を
してるもんだという思い込みが
身体に刷り込んじゃているのかも

39 :無名草子さん:2006/11/12(日) 01:31:25
失礼な。オレは正々堂々と万引きしたぞ。


40 :無名草子さん:2006/11/12(日) 01:52:22
↓ここで図書館全ページコピーする猛者登場↓

41 :無名草子さん:2006/11/12(日) 03:51:39
ジェシカ・シンプソンが彼をゲットしようとして、
ネットに嵌っているみたいだから、

ttp://abcdane.net/blog/archives/200611/jess_gigolo.html

あっちゃんが、彼女探しで嵌るのも無理がないか。
でも、ジェシカもジゴロに騙されそうになった位だから、
女性慣れしていないあっちゃんは、もっと酷い目にあっていそう。

42 :無名草子さん:2006/11/12(日) 07:34:13
私も本屋でちゃんと買いました〜!

43 :無名草子さん:2006/11/12(日) 07:36:26
追加でブログの文章?

44 :無名草子さん:2006/11/12(日) 10:33:18
私も買ったよ

45 :無名草子さん:2006/11/12(日) 14:43:19
よーく考えよう お金は大事だよー

46 :無名草子さん:2006/11/12(日) 15:42:25
もう出ていたんだ。
本屋によらなくちゃ。筑摩文庫だからAmazonの方が良いかな?

47 :無名草子さん:2006/11/12(日) 17:32:56
> > 46
田舎なんだな。。
筑摩文庫だからって理由初めて聞いた

48 :無名草子さん:2006/11/12(日) 17:47:03
田舎なんです・・・

49 :無名草子さん:2006/11/12(日) 18:25:04
筑摩自体が長野出身

50 :無名草子さん:2006/11/12(日) 18:30:52
筑摩書房って、いぜん倒産した事がなかったけ?
最近はかなり積極的に出版しているみたいだけど。

51 :無名草子さん:2006/11/12(日) 20:17:18
>>28
>新たに書いたエッセイ10編が追加されてるので損はしなかったわ。

書き下ろしの新作エッセイが入っているんだ。
じゃあ買っても損はないね。最近、本買ってなかったから文庫出てたの気づかなかった。


52 :無名草子さん:2006/11/12(日) 21:28:22
どうせ"たぬき"なんかになれないんだから、早くサルをやめてよ!


53 :無名草子さん:2006/11/12(日) 22:29:21
スレタイ秀逸ですね w

54 :無名草子さん:2006/11/12(日) 22:53:30
>>40
希少本とかじゃなくて気楽に読む本なんだから、コピーもタダじゃないし、
かさばるし、文庫丸ごと一冊コピーするのって意味ないでしょ。


55 :無名草子さん:2006/11/12(日) 22:58:00
>>49
筑摩書房って長野県の筑摩地村が由来なんだよね。

56 :無名草子さん:2006/11/13(月) 03:28:01
>>50
それ中公じゃ?
読売と合体したよね
筑摩も潰れたの?

>>55
長野は、岩波もそうだよね。
講談社も野間は群馬だし
軽井沢は上流文化の香りがするし
内陸地のほうが文化的?

京都も内陸

57 :無名草子さん:2006/11/13(月) 03:31:37
筑摩はずっと昔に倒産してる。

58 :無名草子さん:2006/11/13(月) 08:53:42
筑摩の倒産(会社更生法申請)を知らない世代が多いのか…
http://www.chikumashobo.co.jp/company.html

あっちゃん、「N響アワー」は土曜夜じゃなくて日曜夜だお

59 :無名草子さん:2006/11/13(月) 16:35:44
中公もそうだが本自体が売れないから、出版業界はどこも苦しいのでは。
編集者の目利きがさらに重要になってくるのだろう。

60 :無名草子さん:2006/11/13(月) 20:39:07
つか、雑文的な本だったら、ネット→書籍化って感じのほうがいいし

61 :無名草子さん:2006/11/13(月) 21:14:26
文藝同人サークルの雑誌にも、機会があれば目を通すようにしている
とか聞くじゃない。ネット上のブログもそうだけど、結局は目利きだよね。

そうすると、やっぱり編集者さんの力量がさらに重要になってきているの
ではないのかなあ?実態を知らないのだけれど・・・

62 :無名草子さん:2006/11/13(月) 22:07:09
正直あっちゃんはキャラが面白いだけで書いてるものは大して面白くない

63 :無名草子さん:2006/11/13(月) 23:58:20
確かにキャラの面白さは格別だけどね。


64 :無名草子さん:2006/11/14(火) 15:31:00
>>56
出版社も名物編集者から見て行くアプローチもありえるけど、
創業者・経営者のキャラクターによって社風が形成されていて、
そこに注目していくのも興味深いよね。
昔の話しを読んでも、今の話を読んでも、カラーがあって面白い。
でも、葦書房なんかは極端だけど・・・

65 :無名草子さん:2006/11/14(火) 19:21:10
>>65
葦書房の久本○子はいっちゃっているけど、
角川書店なんかもすごいよね。

ttp://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/kado1.htm


66 :無名草子さん:2006/11/14(火) 19:34:56
>>64
映画・放送・ビデオメーカーなどもそれに近いが、出版はほぼ100%、中小零細の同族ワンマン
経営で内実は恐ろしく泥くさい業界。「大手」にせよ正社員の実人数はごく少ない。

葦書房は福岡の地味な会社だと思っていたが、サイトを見ると訳の分からない電波なこと
になっているのでビックリした。なんだあれは・・・。
九州には葦のファンが多いんだけど、あれを見たら醒めるんじゃないの?

67 :無名草子さん:2006/11/14(火) 19:42:59
>>66
俺も昔は葦書房が好きだったんだよ。
質の良い本を出していたしね。でも、なんか社長が亡くなってから酷い事になったみたい。
噂を聞いてホームページを見てびっくりしたんだ。

68 :無名草子さん:2006/11/14(火) 21:53:39
角川春樹とかキャラが立ってる社長だよね。あんな人とかかわりたくないけど。

69 :無名草子さん:2006/11/14(火) 22:24:30
>>68
そうだよね。
でも、あの人が若かった頃、かなり沢山の無名の作家にチャンスをあげたんだよね。
その点だけは評価できるかな。


70 :無名草子さん:2006/11/15(水) 01:03:19
過去の人だった探偵小説作家・横溝正史を晩年スターダムに
押し上げたのも角川春樹。『新青年』好きとしてはうれしかった。

71 :無名草子さん:2006/11/15(水) 16:31:00
>葦書房
一時期、葦の恐ろしさに恐れ入って
芦書房の本まで買えなくなりますた。


72 :無名草子さん:2006/11/15(水) 18:14:41
>>70
ボクが物心ついた頃には、横溝正史は既にビックだったからなぁ。
だから、70さんが教えてくれたことは知らなかった。勉強になったよ。
才能があったとしても、チャンスがなければ世に出れないから、角川春樹の功績は大きいね。

73 :無名草子さん:2006/11/15(水) 18:49:12
>>69
父の源義譲りなのか、春樹・歴彦兄弟はあの類の出版人種としては相当に優秀。

>>70 >>72
春樹が、68年に週刊少年マガジンに連載された「八つ墓村」(画=影丸穣也)を読んで、
横溝を角川文庫に入れることを思いついたとは有名な話。
文庫化したら結構売れた。これが後の映画化・TV化による大ブームに繋がっていく。

74 :無名草子さん:2006/11/15(水) 22:11:38
>>72
角川春樹の角川書店における最後の功績は、「角川ホラー文庫」の創設だろうな。
その後のホラーブームを見据える嗅覚は本当に鋭かったと思う。
創刊前に、角川文庫の折り込みハガキで
「ホラーが好きですか?」
「ホラーを文庫で読みたいと思いますか?」
「ホラーについてどう考えますか?」
といったアンケートがいつもついていて、
なんなんだこの出版社、と思ってたらあのホラーブーム。
大したもんだよ、と思った。

75 :無名草子さん:2006/11/15(水) 22:37:09

http://www.youtube.com/watch?v=qoJy3sRCQa8

手前、小谷野に似てない?

76 :無名草子さん:2006/11/15(水) 23:55:00
>>73
その話し初めて聞いたよ。面白いね。
テレビ番組の中で、若い時の角川春樹がマンガの中にこそ活力があるんだ云々と
力説していたような思い出がある。うら覚えなんだけど。

話は変わるけど、子供の頃にテレビで見た「八つ墓村」は怖かったよ。

>>74
確かにすごいよね。
角川源義は秀逸な内容の書籍を多数出版した、ある意味正統な出版人だと思うけど、
そのラインをあえて壊した角川春樹の時代を読む能力もすごいよね。

77 :無名草子さん:2006/11/16(木) 00:08:52
>>71
>一時期、葦の恐ろしさに恐れ入って
>芦書房の本まで買えなくなりますた。

本好きだったら間違わないと思うが、知らない人だったら同じ会社だと思う人がいるだろうね。
そう考えてみれば、けっこう迷惑な話だよね。
非常に良心的な出版社だったのが、僅か数年でこんなことになってしまうのだから、
同族企業の代替わりは怖いよね。
葦書房が復活する日があるのだろうか?

78 :無名草子さん:2006/11/16(木) 03:37:50
影丸譲也とはまた嬉しい名前じゃのう
白土三平チックだが

無風道人最高

79 :無名草子さん:2006/11/16(木) 07:09:22
あのブームの直前、横溝正史は推理小説ファンのあいだではともかく、一般的にはほ
とんど忘れられてた。すでにほとんど小説は書いてなくて、なんとか生活を維持して
いくくらいの収入しかなかったらしい。

角川春樹はインタビューで、「横溝正史という人はすでに亡くなっていると思ってい
た。遺族に会いに行くつもりだったのに、本人が出てきたから驚いた」とか話してた。
細かいことはいい加減な人だな。

突然成城の横溝邸に現れて、「1000万部売ってみせますので、全部角川文庫にくださ
い」なんて言うから、なんてことをいう男だと思ったのに、本当に売ってみせたから
さらにびっくりしたらしい。

ホラー文庫は、新年会の席かなんかでいきなり「これからはホラーだ!」とブチ上げ
たらしいね。
ホラーブームは予見できても、自分がコカインで捕まることは予想できなかったわけ
だな。

80 :無名草子さん:2006/11/16(木) 07:27:42
竹熊健太郎とラジオに出るのはいつだ?

81 :無名草子さん:2006/11/16(木) 08:10:43
角川歴彦はこんなこともやってるんだね。
ttp://www.kobe-du.ac.jp/media/teachers.htm

82 :無名草子さん:2006/11/16(木) 10:35:02
>80

21日夜8時から、NHK総合らしいぞ>ラジオ

83 :無名草子さん:2006/11/16(木) 11:55:21
>>82
ありがとう。AMの方だね?

>>81
下の方に載ってる実習助手がえらく若いな。
ひとりは去年大学出たばっかじゃん。

84 :無名草子さん:2006/11/16(木) 15:24:45
>>79
小林信彦の「オヨヨ大統領」に目を着けて、「角川文庫に入れてくれたら100万部は売
れる」と豪語した話も有名。実際、その通りになった。
当初、角川ホラー文庫が売れると思っていた人も誰もいない。業界ではみんな呆
れていた。「リング」なんか単行本では数千部しか出なかった作品が文庫化で化けた。

85 :無名草子さん:2006/11/16(木) 16:17:51
>>79
79さんと80さんの話しは、全部始めて聞いた。勉強になったよ有難う。
でも、売れる売れないを直感で判断しているのだとしたら、明らかな天才だよね。
では、弟さんの角川歴彦さんはどうなの?
良い出版人であるような気がするけど、こういう天才の後を引き継ぐのは大変な
ことだと思うが。

86 :無名草子さん:2006/11/16(木) 16:19:35
ゴメン数字を打ち間違えた。
84さん興味深い情報をありがとう。

87 :無名草子さん:2006/11/16(木) 16:30:13
春樹文庫って売れてるの?
有名な作家が多くて魅力はあるのだが、値段が少々高いよね。

88 :無名草子さん:2006/11/16(木) 17:46:16
>>85
春樹=孫策
歴彦=孫権

こんなイメージがある。

89 :無名草子さん:2006/11/16(木) 19:51:19
>>88
その例え良いね。

90 :無名草子さん:2006/11/16(木) 20:41:08
昔、角川春樹社長、角川歴彦副社長だったことがあるんだけど、歴彦氏は経営
方針の違いから、春樹氏に副社長を辞任させられた。
そのあと歴彦氏が設立したのが、メディアワークス。
春樹氏がコカインでやめたから、すぐに戻ってきたんだけど。

>>81
神戸芸術工科大の客員教授やってるのは、専任教授の大塚英志と親しいからじ
ゃないかと思う。大塚氏は、メディアワークス設立にかかわってるはず。

91 :無名草子さん:2006/11/16(木) 21:12:30
と、ブログが読めないので雑談で時をやり過ごす僕たちでした。

92 :無名草子さん:2006/11/16(木) 21:19:29
>>90
角川の人間関係もけっこう泥臭いよね。 >>66 で言われていた感じがするよ。
幻冬舎も見城徹が事件のとき、自分の仲間を率いて角川から独立して作った会社だしね。
春樹が退任した後も、かなりたくさんの人が角川書店から角川春樹事務所に移ったよね。
なんか騒動があるたびに自分の仲間を引き連れて別会社を作る感じがするよ。

93 :無名草子さん:2006/11/16(木) 21:21:40
>>91
まあ、これはこれで良いんじゃないの。けっこう勉強になっているから。

インパクトは無いが・・・

94 :無名草子さん:2006/11/16(木) 21:25:41
>>88
俺は、
春樹=曹操
歴彦=曹丕

という感じかな。

95 :無名草子さん:2006/11/16(木) 21:32:44
>>92
幻冬舎は一時期すごい勢いだったよね。

96 :無名草子さん:2006/11/16(木) 21:52:50
>>84
驚いたんだけど、小林信彦の文庫は絶版になっているのが多いみたい。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~QM4H-IIM/m-koba.htm

97 :無名草子さん:2006/11/16(木) 22:21:59
>>96
残念だけど、最近は絶版になるスピードが速いから。

98 :無名草子さん:2006/11/16(木) 22:30:12
角川春樹は毀誉褒貶激しいとはいえ、歴史に残る出版人だと思う。

こういった話の中で「大塚英志」の名を目にすると、虱か何かのようにしか感じないなw

99 :無名草子さん:2006/11/17(金) 00:13:11
小谷野のブログいつになったら読めんの?

100 :無名草子さん:2006/11/17(金) 01:03:41
9 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/17(金) 01:01:54 ID:CIeLX67m0
糞フリーライター(藤本祥和)ワイネフについても祭きぼん。及川(元「Tarzan」編集長)祭りのような盛り上がりを期待。

http://nayaseka.exblog.jp/3915481
> (パンジー室井) で、いかがでしょう? 横国大の関係者の皆さま、ぜひ先生に提案してみてください。

・・・と言ってる卑劣漢(糞フリーライター(藤本祥和)ワイネフ)の雇用者の名前も晒してくれ!

●ワイネフ(藤本祥和) 1971年、兵庫県生まれ。東京大学文学部哲学科をサイテーの成績で卒業。ラジオCM制作を本業に、コントやドラマの脚本も。日本民間放送連盟賞最優秀賞(ラジオCM部門2年連続)など受賞多数。
元「愛煙家」、喫煙歴は概算で10万本ほど。現在は「珍煙ウォッチャ」コミュ(非公開)管理人。タバコをネタにしたお笑い本の出版企画中。

35才くらいか。こいつ既婚?

ワイネフは、出版の為のネタ集めを必死にしているんだと思う。
だから、あっちゃん(小谷野)に食いついてきて欲しいし、失礼な言葉や表現を使うのもやめたくないんだと思う。
最近、ブログ日記を出版する企画本が多いじゃない。
ググって42しか名前が出てこない人物の日記じゃ、宣伝として弱いから、
あっちゃんのような著名人と喧嘩をする必要があるのだと思う。

Mixi>>> 2006年10月24日
47: ワイネフ
小谷野氏は30歳まで女性経験がなかったりと、女性に対してはいろいろ屈折した感情があるようですね。
もしかしたら、タバコ問題における彼の過剰な被害者意識と通じるところがあるのかもしれません。<<<

女性経験は関係無いだろ。トコトン下品な男だな。

191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★