5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♀♀女の夢ハーレクイン♀♀11

1 :無名草子さん:2006/12/16(土) 00:30:24
前スレ(もっと前のスレは>>2-5あたり)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1155381869/

女の夢ハーレクインについて、マターリと語りましょう。 ※sage推奨で

 ハーレクイン公式
 ttp://www.harlequin.co.jp/

 姉妹スレ
 ☆☆ ロマンス 第5冊 ☆☆
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1150470442/
 ☆☆ハーレクインを漫画化(3冊目)☆☆
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1149495696/l50


2 :無名草子さん:2006/12/16(土) 00:31:26
過去スレ
1冊目 
http://book.2ch.net/books/kako/1009/10094/1009462153.html
2冊目 
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1055344844/
3冊目 
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1074781523/
4冊目 
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1083382273/
5冊目 
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1090254112/
6冊目 
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1099591451/
7冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1108519556/
8冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1118925986/l50
9冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1140018019/

3 :無名草子さん:2006/12/16(土) 09:09:48
お疲れ様でした。

4 :無名草子さん:2006/12/16(土) 09:53:19
>1さん 乙です!

5 :無名草子さん:2006/12/17(日) 00:57:18
>>1
乙捕手

6 :無名草子さん:2006/12/17(日) 20:33:59
前スレで出ていたので書いておきます。

「このスレは淑女onlyのスレです。ラブシーンの表現の言い回しには、
『HOT』あるいは『ホット』推奨でお願いしま〜す。上品に楽しく」


7 :無名草子さん:2006/12/17(日) 22:35:29
>>6
初心者のための説明なのに
その書き方じゃ常連にしかわからないんじゃないかな。
テンプレくらいははっきり書いた方がいいと思うよ。

―――――――――――――――――――――――――――
淑女のスレですので、『エロ』と言わず
ソフトに『HOT』、あるいは『ホット』と表現しましょう。

×「エロいやつ教えてください」
○「ホットな作品教えてください」
―――――――――――――――――――――――――――

8 :無名草子さん:2006/12/17(日) 23:12:58
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1166335906/
【コイノホノーハ】女の夢ハーレクイン11【HOTケナイ】

何か別スレ立ててる人がいるけど、タイトルが…もしかして荒らし?

9 :無名草子さん:2006/12/18(月) 01:11:52
でもさ、淑女はまずくない?
少数でも今まで男性がいたし。
「紳士淑女のスレ」でよろしく。

10 :無名草子さん:2006/12/18(月) 15:30:40
ダイアナ・ハミルトンの「蝶になるとき」を読みました。
シンデレラ・ストーリーでまあまあ面白かった。
ただ、無性に昔の作品が読みたくなりました。

お薦め知っている方がいたら教えてください。
私はシンデレラ・ストーリーというわけではないけど
エマ・ダーシーの「君なくて」がすごく好きです。



11 :無名草子さん:2006/12/18(月) 18:04:13
では改めて…

―――――――――――――――――――――――――――
紳士・淑女のスレですので、『エロ』と言わず
ソフトに『HOT』、あるいは『ホット』と表現しましょう。

×「エロいやつ教えてください」
○「ホットな作品教えてください」
―――――――――――――――――――――――――――

12 :無名草子さん:2006/12/19(火) 19:40:20
2話を一冊に収録
 ラブストリーム・エクストラ
 3月からのスペシャルエディション

賛成の人って、反対の人より多いのかな?


13 :無名草子さん:2006/12/19(火) 21:02:54
5日刊の待ちわびた夜読んだ。

無駄な描写が少なくてテンポよく一気に読める。
この人のは始めて読んだけど次も楽しみ。

14 :無名草子さん:2006/12/19(火) 22:27:40
>>13
私も山小屋さんのランキング見て買ったよ
まだ3冊しか出してない今年日本デビューの作家さんで
古本屋で他の2冊手に入れたけどどっちも面白かったよ。

15 :無名草子さん:2006/12/20(水) 00:37:10
その本確かに買ったんだけど、年末蔵書整理してたら
どこにいったかわからなくなっちゃった…orz
全冊カバーつけてるから(家人の目を避け)読みたい本が
すぐ出せない

16 :無名草子さん:2006/12/20(水) 02:53:01
>12
両方新作でシリーズものなら、賛成の人いるんじゃない?
でもシリーズでもなく、両方新作でもないのは、イラネ(`ε´)

LSについては、メールしちゃったよ。なんで同じ話を2冊も買わなきゃなんねーんだよっ


17 :無名草子さん:2006/12/20(水) 16:47:10
>>13-14
書き込みに惹かれて私も「待ちわびた夜」読んだ。
いいねいいね〜
と思って他の2冊・・・と思ったらどっちも読んでた。
「熱き暗闇」読み返したら、友人ピーターとルーシーの話だった。
これもなかなかおもしろかった。


記憶なさすぎ自分wwwwwww

18 :無名草子さん:2006/12/20(水) 20:48:58
ニコール・キッドマン、ロドリゴ・サントロ出演、バズ・ラーマン監督のシャネルNo.5の
コマーシャル。
ttp://www.youtube.com/watch?v=HTdo350pBSE

ややスレ違いかなと思いましたが、これってリアルHQだなぁと。

何かの理由で失踪しようとした女優であるヒロインが偶然居合わせた
タクシーに乗り込む。タクシーに乗っていたヒーローはその女性が
女優であることも知らず、恋に落ちる。そのうち、ヒロインのエー
ジェントか何かがやってきて、戻るように言う。ヒロインは反抗する
けれども、結局、2人は別れは仕方がないことだと受け入れる。
ヒーローは離れても彼女のキス、笑顔、パフュームは忘れないと
振り返る。2人の今後には含みをもたせた終わり方。

HQなら、この後、2人は再会して結ばれてめでたしめでたしという
ところでしょうか。ニコールも美しいけど、ロドリゴがかっこえー。

19 :無名草子さん:2006/12/20(水) 21:46:53
>>18
そのCM、昨年話題になっていました。テレビでもよく観たけど…。

20 :無名草子さん:2006/12/20(水) 22:32:37
TVでは、ごくごく限られた時間(しか告知した時間、番組)でしか放送しなかったよ。
なんだか知らないけど今頃シャネルから、CMをHPにウpしたよ、みてちょってメール来てるから
初めて見た人もいるんじゃない?

21 :無名草子さん:2006/12/21(木) 20:47:54
前スレで書いたセブンアンドワイのHQ限定セット、今日届いたんですが
定価そのままの値段だったのに、状態が悪くて…orz
表紙が痛んでたり、日焼けして変色した本が混じってたり
100円でも安かったら納得するのになーとちょっとがっかり。

限定セットの本っていつもそんな感じなのかな。
申し込んだのは半年以上前に出た本ばかりなので、覚悟はしてたんだけど…。

22 :無名草子さん:2006/12/22(金) 00:23:41
>>21
 書店とかで返品されたものがまわされることもあるから、半年以上前に
出た本を取り寄せると痛んだものが来ることもある。
 雑誌のバックナンバーとかと同じかな。

23 :無名草子さん:2006/12/22(金) 18:39:22
私も「蝶になるとき」読みました
ダイアナ・ハミルトンて可もなく不可もない退屈な作家さんの
イメージがあったけど、ヒロイン、ヒーロー両者の心理描写が書かれて
サクサク読めて楽しかったです
この作家さんはHOTな場面はあっさりしてますね〜

24 :21:2006/12/22(金) 23:20:16
>>22
雑誌のバックナンバーですか、確かにそんな感じですね。
まあ手に入れられただけましと思って気にしないようにします。

25 :無名草子さん:2006/12/24(日) 07:59:35
もう、今週中に新刊出るんだよね?
12月は3回発売ってこと?まだ、ほとんど未読のまま…

26 :無名草子さん:2006/12/25(月) 13:27:06
そうかー。私は1月分が待ち遠しい。
12月刊はベティとステラ・キャメロンしか買ってなくて、ステラがイマイチでぜんぜん読み進めないから
次のを買って読む気に圧力かけないとw
12月刊を抑えた分、HSとアフロディーテとベティと6冊購入予定でワクテカ

27 :無名草子さん:2006/12/25(月) 18:36:57
絶対読まないと、わかっていても買ってしまうベティ本。

28 :無名草子さん:2006/12/26(火) 00:54:01
何故読まない?!
私はHOT本も好きだけど、ベティも同じくらい好きだーーーー
いい癒しになるよw

29 :無名草子さん:2006/12/26(火) 02:45:52
新刊チェックしていたら、フロンティアニセンってとこから
ペニー・ジョーダン『思いがけない婚約』
ヘレン・ビアンチン『奔放な一夜の行方』
ダイアナ・パーマー『かなわぬ初恋』『はかない初恋』
ナリーニ・シン『シークにさらわれて』
等々の作品が刊行されるのを見つけました。
何だろう?と思ったら「耐水性版」となっています。

何とお風呂で読むための本を専門に出している出版社でした。
こういう機能性のある本だと、ハーレが他社からでも出せるんですね。


30 :無名草子さん:2006/12/26(火) 10:26:07
風呂用にシャロンサラ買ってきた.105円濡れた手で,読み始めたら最初のページに著者のサインが!!エミコさん!サインもらったら売り飛ばさないで!

31 :無名草子さん:2006/12/26(火) 10:29:03
>>30
耐水製本は1050円もするから、105円で買ってきてフヤフヤにした方が良いですね。
それにしても、サイン本‥。
シャロン・サラは、ブクオフにはまず行かないだろうからな。
邦人作家だと、そういうの遭遇ありそうですよね。

32 :無名草子さん:2006/12/26(火) 11:00:18
>>30
エミコさんw

33 :無名草子さん:2006/12/26(火) 13:46:01
私じゃないけど同じエミコなだけに、ちょっとドキッとしたw

34 :無名草子さん:2006/12/27(水) 07:36:34
ニッセンのハーレクインの福袋って
やっぱ人気のない作家が詰められますかね。

35 :無名草子さん:2006/12/27(水) 08:47:03
>>34
そういう福袋があるんだ。
ちなみに何冊入りでおいくらですか?
2006年刊行作限定かな。

36 :無名草子さん:2006/12/27(水) 08:53:16
http://www.nissen.co.jp/src/direct_sho/index_s.jsp?head=/head&main=/event/0604/harlequin/main

これなんですけど、
大体、半額位だけど、
中身はランダムみたいです。

37 :無名草子さん:2006/12/27(水) 12:40:35
>>36
サンプルの表紙絵を見ると、ダイアナ本だなぁ。
値段的には魅力あるけど、ダブりそう。

38 :無名草子さん:2006/12/27(水) 16:09:10
233 名前:花と名無しさん メェル:sage 投稿日:2006/12/27(水) 15:09:09 ID:???0
今日更新されたハーレクインのホームページでこんなの
見つけたんだけど・・・

HQ comics 2007年2月1日創刊
ttp://www.harlequin.co.jp/comics/index.html

これって宙出版のとはまた別物ってことなんだろか

234 名前:花と名無しさん メェル:sage 投稿日:2006/12/27(水) 16:06:02 ID:???0
>233
描いている漫画家さんはいつもの面子だね〜
ただ、作品は描き下ろしだと思われ。
作品名に見覚えがないし。

39 :無名草子さん:2006/12/27(水) 21:45:57
>>34
前買ったとき、ダイアナとベティ入ってたよ。
ただ新品だけど、結構擦れがついてたな。
安いからいいけどね、

40 :無名草子さん:2006/12/28(木) 00:49:43
>>39
>>21さんも書いているように、定価で購入しても痛んでいるっていうから、
福袋に多くを望んではいけないのかもしれないですね。

41 :無名草子さん:2006/12/28(木) 07:25:32
e‐ブコフにダイアナ本が大量入荷してる・・・

42 :無名草子さん:2006/12/28(木) 13:32:04
古い本だけどジャネット・デイリー「甘い予感」を読んだ。
今までリン・グレアムのヒロインをお馬鹿だお馬鹿だと思っていたけど、
史上最強の馬鹿ヒロインがそこにいた。リン、ごめん。

この作品のヒロインは20歳を過ぎてるのにパパっ子で、仕事が忙しくて
かまってくれないことにいらだっている。何とかパパをリゾート地に
連れて行ったけれど、旅先でも仕事ばかりしていることに立腹。
「現地のジゴロ」と言われるような男(ヒーロー)に会って数日で結婚を
申し込み、すぐに結婚成立&初夜。

結婚した理由は、「パパが知ったら怒って結婚を無効にするために
否応なくかまってくれるから」。

でも、初夜のうちにパパは仕事のために帰国してしまい、結婚したこと
を打ち明けることができなかった。動揺したヒロインも新郎に黙って
帰国。

そして2年たった現在、別の男からプロポーズされたので、ようやく
「2年前に成立した結婚をどうにかしないと」と画策し始めるけど、
馬鹿なのでどんどんドツボにはまっていく。

いやー、同情できる点が一個も見つからない。
「こいつはバカか」と何度も悪態をつきながら読みました。
古い話って、想像の斜め上を行く筋があるなぁ。

43 :無名草子さん:2006/12/28(木) 14:54:47
>>42
最後は2年前に結婚したジゴロと落ち着くの?

44 :無名草子さん:2006/12/28(木) 15:24:02
ハーレのお約束どおりw、ジゴロというのはヒロインの誤解
本当は旧家の大地主なラテンヒーロー

45 :無名草子さん:2006/12/28(木) 15:37:58
おいおい・・・ヒーローはそれでいいのかw
2年もほっとかれて離婚のために戻ってきたヒロインとよりを戻すってw
そんなヒロインでも好きになれるとこがあったのよね・・・きっと。

46 :無名草子さん:2006/12/29(金) 13:16:14
>>45
>そんなヒロインでも好きになれるとこがあったのよね
未読ですが。
そういうとこを書いてくれないと困るわよねぇ。

ツッコミどころ満載のバカヒロインってのも、たまになら楽しい。
続くと、こっちまでバカ化が進行する気がしてくるけど。

47 :無名草子さん:2006/12/29(金) 17:54:42
>>38
HQ Comics見に行ってきました。
やっぱり原作もののコミックみたいです。
こないだ出たばかりのレベッカ・ウィンターズの
「過去からのラブレター」も入っているし。
ハーレクインが出版社なんですね。
だったら原作とのパックとか出してくれるといいんですが。

48 :無名草子さん:2006/12/29(金) 17:55:08
ジャネット・デイリーは作品数が多いから、トンでもヒーローやヒロインに遭遇することも多いよねぇ…
「グッド・ラック」と「憧れのダコタへ」は好きだけど。

49 :無名草子さん:2006/12/29(金) 22:03:44
新年一冊目は何を読む?

50 :無名草子さん:2006/12/29(金) 22:17:02
>>45
ヒーロー、ヒロインの魅力がわからないまま終わっちゃう作品なんて山ほど・・

51 :34、36:2006/12/30(土) 11:52:25
規制に巻き込まれて遅くなりましたが
皆さん、いろいろ教えてくださり、ありがとうございました。
表紙で作家が分かってしまうってすごいですね。

ダイアナ本が、もし入っているなら、嬉しいけど
表紙が擦れていたりするということは
やっぱり売れ残りをまとめた福袋ってことですよね。

ダイアナが入っていることを祈りながら
ポチッてみます。

52 :無名草子さん:2006/12/30(土) 17:08:07
ハーレクインのバックナンバー、
来年から、過去一年分は在庫ありなら取り寄せ可能になるんですね。
慌てて買わなくても大丈夫だな。


53 :無名草子さん:2006/12/30(土) 20:19:07
>>52
ハーレのサイトにバックナンバー販売の案内が出てましたねー。
bk1と7&Iを利用するのが便利みたいだけど。
やっぱり要望が多いのかな、読者にはありがたいことだけど。

54 :無名草子さん:2006/12/30(土) 21:08:43
R974 サリー・ウェントワース「愛したのはだれ?」を読んだ。

親でさえ見分けることができない一卵性双生児の姉妹が同じ男性を
好きになってしまう。お互いに引き下がることができず、嘘をついて
まで相手を出し抜こうとするが、基本的に仲がよい双子なので
悩み続ける。

「どっちもどっちでひどいなぁ、でもどうするんだよ!」と読み進めて
いるうちに、残り数ページに。嫌な予感がして最後のページにたどり
着くと、「心をとらえて放さないこの物語の結末は来月刊『愛はふた
たび』でどうぞ」という言葉で締められていた。
ヒデーーヨーー。HQで「次号に続く」なんて初めてだったのでショック。

古本をさっそく注文したけど、そのときにあらすじ紹介を読んで
しまい、「この後はどうなるんだろう」という肝心の部分があっさり
わかってがっくり。Rのページ制限があってしかたないんだろう
けど、普通に1冊の本として読んだら、そんなネタバレ知らずに
済んだのに…

55 :無名草子さん:2006/12/31(日) 22:43:05
「噂の子爵」読み始めたんだけど、登場人物の説明が1つ間違ってるっぽ。
どう考えてもこれ、亡き父じゃなくて亡き夫だよね・・・

56 :無名草子さん:2006/12/31(日) 22:47:25
こちらは、ルーシー・モンロー「強いられた結婚」を読み進め中。
亡き夫との間に子供がいるヒロインが便宜結婚、というあらすじ
から、「好みのストーリーじゃないけど、ながら読みするには
無難か」と思ってた…
いやいやホット。家族の横で読んでてびっくりした。
ルーシー・モンローって「ギリシアの聖夜」しか読んだことなかった
けど、あれもホットだった。そういう作者さんなのか。

それでは、皆さんよいお年を。

57 :無名草子さん:2007/01/01(月) 01:40:39
>54さん、「愛はふたたび」はもう読んだ?

この2冊は私の中でも1〜2を争う「むかむか・ヒーロー」です。
結局、この男はどちらもはっきり選ばず状況に流されていくだけ。
自分じゃ何もしないくせに女を責める、大ばかヒーローでした。

58 :54:2007/01/01(月) 02:18:37
あけましておめでとうございます。

>>57 さん
ふとスレを開いたらレスがあって、そのタイミングに驚きました。

54を書いたのは、読んで、むかーっときたまま通販の古本を申し込
んだ直後だったのです。年末だし、届くのはいつかなぁ。

でも、やはり腹立つヒーローのままなんですね。
2巻目のあらすじ文は、このヒーローは1巻の後に起こる悲劇も
全部ヒロインのせいにするんだろうな、と思わせる内容でしたが、
期待を裏切らないのですね。そうですか、そうですか。orz
どのくらい腹が立つことになるのか、何だか楽しみになってきました。

59 :無名草子さん:2007/01/01(月) 02:40:21
明けましておめでとうございます〜
ただ今ハーレクイン倦怠期に突入中でごさいます・・・
これを打破できるステキな本に巡りあえるかしら?!

60 : 【ぴょん吉】 【328円】 :2007/01/01(月) 12:24:43
良いハーレに出会いますように…

61 :無名草子さん:2007/01/01(月) 17:15:18
私も少し倦怠期なので、古いの(500番くらいまで)を読み返している。
本当にいいよね。今呼んでいるのは、ウィンズピア「心のなかの小箱」訳者も
いいし、内容もいい。
古い物って、当たりはずれがないよね。探すかな。

62 :無名草子さん:2007/01/01(月) 17:17:25

ぎゃはははははは、このスレおもしれー。というわけで下をよろしっく。

「東京足立区綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人」

我が国史上最も凶悪かつ残酷な事件
1989年、バイト帰りの女子高生が襲われ41日間監禁され50人ぐらいに強姦、朝から晩まで暴力と陵辱。
(主犯格は不良グループ5,6人)容赦無いリンチで、天井にも血が飛び散ってた。犯人らは後に何回殴ったかわからないと言っている
極寒の真冬に裸でベランダに出され、膣に直径3aの鉄の棒を何度も強引に突っこみ、
性器や尻穴を破壊。膣をタバコの灰皿代わりに。膣にライターを入れられ、点火し、火あぶり
鉄アレイを顔面や身体に投げ落とされ、顔に熱いろうそくをたらされ、陰毛を剃り、ライターで手足を焼き全身にオイルをかけ点火し火だるまに、
肛門に瓶を挿入、蹴る、無理やり立たせ、二人で左右から肩や顔に回し蹴りを数十発、
大量の精液、尿、牛乳、酒等を強引に飲まされ。シンナーを吸わされ、父親は死んだと惑わし
鉄球付き鉄棒で顔面や身体を数十回殴打、手拳での殴打、痙攣、硬直、口鼻等から多量の出血してもさらに殴打、火あぶり
女の子の悲鳴(絶叫)はとても人間とは思えぬものだった。
このことを知ってた人は計100人以上いるが誰も通報しない。そして最後の日は2時間にも及ぶリンチ後絶命した。

死体遺体は血だらけ、髪の毛はほとんど残っておらず、顔面は陥没、変形がひどく
頬は鼻の高さまで腫れており目の位置がわからないほど、全身や手足は多数のヤケド、膿み、殴打による損傷の跡
性器はヤケド、損傷等がひどい状態、陰部には飲料水瓶2本、入っていた。
被害者は殺害される前あまりの暴行に耐えかね、助けてではなく、殺して!と哀願した。

以下の内容は「全く」誇張されておらず、今から約16年前実際におきた事件です。
現在でも2ちゃんねる内(少年犯罪版、マスコミ版他)や各メディア、雑誌、書籍、ネット、テレビ、映画等
この事件を風化させまいと大激論をかわされ、大きな話題と関心を集めています。
みなさんもこの他人事ではない事件を見つめ直してはいかがでしょうか。
ちなみに犯人は主犯以外全員出所している 
http://profiler.hoops.ne.jp/concrete.htm





63 :無名草子さん:2007/01/01(月) 19:56:07
あけおめ。

新年第一冊めは、アン・へリス「完全なる騎士」。
中世騎士物の王道で、メロメロヒーローでよかったです。
新年には、無難な一冊。安心して読めますね、王道物はだから好き。
このシリーズ、期待できそうです。
来月は、今月のヒーローの息子のお話。こちらもよさそう♪

64 :無名草子さん:2007/01/02(火) 00:01:48
ニッセンのセット、前に5冊入り買ったら、ダイアナ・パーマー入ってましたよ。
あとペニー・ジョーダンとヘザー・グレアムとベティ・ニールズとスーザン・マレリーかな。
状態もそんなに悪くなかったですよ

65 :無名草子さん:2007/01/02(火) 11:38:18
>>63

休み中に、HS買いたかったので、参考になりました。ありがと。

66 :無名草子さん:2007/01/03(水) 17:27:31
ニッセンのイマージュのセット、ポチってみました。イマージュ読んだことがないので、ベティ以外におすすめの作家いたら教えてください。

67 :無名草子さん:2007/01/04(木) 20:25:42
新年早々ブクオフでまとめ買いしてきました。
最近ここで話題になってたハイディベッツやルーシーモンローなど
比較的新しいものが大漁で満足。

68 :無名草子さん:2007/01/05(金) 00:06:29
>>67
いいなぁ。
私もブクオフ行きたいんだけど、全然近くにお出かけする予定ナシ。
ハーレ本って、ブクオフの中でもお店によって値段随分違いますよね。
105円以外のって意味ですけど。
以前、五反田のブクオフに行ったら高くてビックリしました。
原宿はまぁこんなもんかな、って価格だったけど。

69 :無名草子さん:2007/01/05(金) 00:41:33
ブクオフに限らず、古本屋がつける値段に「?」な事が多々ある
古いけど別にレア本でも人気作家でもない小汚いハーレ本に
なーんで「310円」もつけるかな〜と先日物色中に思った


70 :無名草子さん:2007/01/05(金) 00:56:21
裏表紙の表側に筆圧強めにして価格を書き込む古本屋に疑問。
ハーレは売り物とみなしていないのか、と思った。


71 :無名草子さん:2007/01/05(金) 01:14:18
しかしいい加減HQを処分しようと思うのだけど
ブクオフは買い叩かれ(つか値段がつけばいい方かもw)、アマゾンのマケプレは価格設定が難しいし
オクは説明書きと画像取るのが面倒だし、やっぱり掲示板しかないのかなー。

自分が家持ち仕事なしだったら、自宅開放してHQ専門交換所作りたいよw

72 :無名草子さん:2007/01/05(金) 08:44:38
>>71
良心的な譲渡の場があるといいですよね。
お互いに嬉しいわけだし。
タイトルと作者名さえあれば、内容チェックは自分でできるけど、
それでも譲渡する側は、物がが本なだけに、梱包に時間がかかるのが難。
あと冊数が増えると、送料が変わるし。
私もamazonのマーケットは送料が本体よりも高いので、書籍はよほどのことがないと手が出ません。
舞台チケットだと、単価は高いけど紙ペラ一枚なのでそういう点ではラクですよね。

私は交換場として機能するロッカーみたいなのがあるといいなぁと思ってますよ。
お金振り込んだら、鍵を送ります、みたいな。

73 :無名草子さん:2007/01/05(金) 10:19:09
以前、HQのパーティで隣の席になった人と大量交換したことがありました。
そういうファンの交流の場とかで交換できたりするイベントがあると
楽しいかも?…まるでコミケットみたいだけどww

74 :無名草子さん:2007/01/05(金) 10:42:28
本は欲しいが、あんまり顔を付き合わせたいとは思わない自分がいる‥。

75 :無名草子さん:2007/01/05(金) 10:45:49
近所のブクオフは最近取扱量が減って値段が300円から350円に値上げ。
だからいつ行っても代わり映えしないラインナップ。

76 :無名草子さん:2007/01/05(金) 13:42:37
>75
4軒のブクオフ回ってる時々原宿なんかもいくけど,田舎(さいたま)のブクオフにもどる
大宮とか大都市は,高いみたい


77 :無名草子さん:2007/01/05(金) 16:28:30
ヒーローの愛や結婚に対するトラウマって普通なんですかね?
いくら過去にひどいことがあったからって頑固すぎません?
自分にはお金も名誉もないので想像できないけど
実際に経験するとそうなってしまうものなのでしょうか?

そういう展開が多すぎてちょっとうんざり・・・



78 :無名草子さん:2007/01/05(金) 22:14:57
同じHQファンでも、ああはなりたくないなと思うような人を
たまに本屋さんで見かけることがあって
そういう人とは交流したくないな(差別的でイカンとは思うけど)

79 :無名草子さん:2007/01/05(金) 23:39:55
具体的にどんな人?


80 :78:2007/01/06(土) 00:09:36
>>79
たまにだけど
独り言を言ってニタニタ笑いながら本を物色してる人とか…
お尻かきながら大股開きで立ち読みしてるおばちゃんとか
(おばちゃんの去った後は表紙が折れた本が数冊)
一度本当に困ったのが
HQの棚に立って本を手に取った途端、横から擦り寄ってきた人。
じーっとにらみつけられて、店出た後もついて来た。
ダッシュで逃げたけど、それから通販も利用するようにしました

それ以外は大抵は大人しそうなOLさん風、または主婦っぽい人で
だからたまにアレな人に遭遇すると強烈すぎて引いてしまう。

81 :無名草子さん:2007/01/06(土) 00:50:41
>>80
>じーっとにらみつけられて、店出た後もついて来た。
それは「ナカーマ」と思われてしまったのでは。
こわ‥

82 :無名草子さん:2007/01/06(土) 09:58:40
HQファンってほとんどが「本好き・活字中毒」の人が多いと思うので、
基本的には下品なオバちゃんは会ったことがないな。
きれいなOLさんとかが立ち読みしていると、お知り合いになりたいと
思ったことはある。

83 :無名草子さん:2007/01/06(土) 11:21:24
>>80
>独り言を言ってニタニタ笑いながら本を物色してる人とか…

探求本をハケーンした時、思わずニタニタほくそ笑んでしまう事があります・・・
ゴメソ・・・




84 :78:2007/01/06(土) 22:36:13
>>83
根本的に次元違うからダイジョブ
「何か変な人いるなあ」と最初から思ったぐらいだから

でも普段はホントに>>82さんと一緒
大人しそうな人が多くて
一度見かけた60代ぐらいのおじさんもすごく感じの良い人でした。

85 :無名草子さん:2007/01/07(日) 01:06:55
スーザン・ブロックマンのヴィレッジから出ている文庫本を読み出しハマってしまいました。
ハーレでのブロックマン本は「危険を〜」以外は、手に入れにくそうですが、どんなもんでしょう??


86 :無名草子さん:2007/01/07(日) 11:34:27
>>85
別に手に入れにくいってほどではないんじゃない?
私は「プリンセスのためらい」が好きだった。

87 :無名草子さん:2007/01/07(日) 12:06:09
私は「危険を〜」以外だとラブレターのやつが好き

88 :無名草子さん:2007/01/07(日) 17:02:05
>>86
私がよく覗く古本屋さんでは、ハーレのブロックマン本には全然遭遇しないんです。
なので、新刊で買わないとダメみたいで、そうなると絶版になってないのだけだから、
「手に入れにくそう」ってワケです。

>>87
ラブレターのやつって『きみに捧げるラブレター』って作品ですか?
とりあえずお勧めいただいた『プリンセスのためらい』と併せてメモして持ち歩きます。
いつか遭遇する日の為に‥。

89 :無名草子さん:2007/01/07(日) 17:58:34
>>87
そうです、「きみに捧げるラブレター」のことです。
私も文庫本の2作目読んでハマったクチ。
同様に古本屋で見つからなかったし、2冊分収録の本もまだ出てなかったので
「危険を〜」シリーズも全てヤフオク等で収集しました・・・orz

1冊だけDから出た「パートナーは億万長者」はイマイチだった記憶あり。

90 :無名草子さん:2007/01/07(日) 22:51:10
君に捧げるラブレターは、よかったなぁ。
探して読もうっと。

スーザンの「危険を〜」シリーズは、けっこう値崩れしないシリーズだし
ブクオフでも意外と出会いにくいから、頑張って探してね。
でもその甲斐はあると思う。
個人的にはトラブルシューターより軽く読めて、しっかりとブロックマンしているこちらのシリーズの方が好き。
短い分、余計なものがそぎ落とされていると思う。

91 :無名草子さん:2007/01/07(日) 23:42:51
うーん。
道はけわしそうだ、さすがハーレ。
分かっていたけどさ

92 :無名草子さん:2007/01/08(月) 10:40:03
新シリーズのハーレクイン・アフロディーテ。
創刊としてステファニー・ボンドのRITA賞受賞作「ため息の午後」を
読んだ。今まで、RITA賞受賞作で読んだのが外れなしだったので
期待したけど、いまいちだった。
アフロディーテのもう1冊、ジェイン・A・クレンツ「誇り高き御曹子」
も盛り上がらなかった。

どうも、最近は古いR作品ばかり読んでいて、すごい展開の話に
慣れてしまい、あっさり風味の話に物足りなさを感じたようだ。

93 :無名草子さん:2007/01/08(月) 10:41:46
>>92
すごい展開の古いRってどんなのですか? 興味津々
教えてください。

94 :無名草子さん:2007/01/08(月) 13:08:51
アフロディーテ未読ですが、クレンツ作品は結構昔のだということですが。
古い作品でもR作品じゃないとダメってこと?
かくいう私も、93さん同様「すごい展開の古いR作品」ってのが分からないんですが。

95 :無名草子さん:2007/01/09(火) 13:32:22
> 94
> 古い作品でもR作品じゃないとダメってこと?
今の気分はそのようです。また時間が経つと変わると思いますが。

> 93
すみません。最近読んだ最もキョーレツな話はイマージュでした。
もうひとつはロマンスですね。

I90 サリー・ウェントワース「ユダの接吻」
R155 マーガレット・パージター「二度咲きの花」

どちらも有名な話のようですが、一応あらすじを。

ユダの接吻
スチュワーデスであるヒロインが何者かにヘロインをバッグに入れ
られて空港で捕まり、3年の刑に服します。ヘロインを入れたのは
当時恋人だったパイロット・ヒーローのせいだと思いこみ(もちろん
ヒーローは無実)、刑務所の中で復讐計画を練ります。出所して整形
手術をし、ヒーローに近づいて、下手するとヒーローが精神的に廃人
になりそうな復讐を果たします。
もちろん、最後はハッピーエンド。でも、こんなことがあって、
よくヒーローはヒロインのことを許せるなあ、と思いました。

96 :無名草子さん:2007/01/09(火) 13:32:43
>95 続き

二度咲きの花
ヒーローは社長、ヒロインは秘書に抜擢されます。ヒーローに
誘われるままに、ヒロインは婚約します。婚約はあっという間に
社内に広まります。ところが、ヒーローはある理由(当然誤解)
から元々ヒロインに復讐するつもりがあり、ヒロインにそれを
告げてすぐに婚約を破棄します。ヒロインは誤解を解こうと
しますが聞く耳を持ちません。

人からうらやましがられる立場から、失笑を受ける身になる
ヒロイン。ヒーローが意図的に作った6ヵ月の雇用契約がある
ため、会社を辞めることもできず、屈辱的な思いを抱えながら
仕事を続けます。さらにヒーローはヒロインに対し、復讐の元
になったネタのことを仕事中にぐちぐちと毎日毎日責め続けます。
ひどい、ひどすぎる。最終的に誤解は解けますが、何ヶ月にも
わたって言葉でいじめ続けたヒーローは、私の中で最低ヒーロー。
でも、ヒロインがけなげなせいか、作品としては好き。

97 :無名草子さん:2007/01/09(火) 13:46:51
>>95-96

どちらの作品にも言えるのは、ハッピーエンドが不思議なくらいに
ヒーローまたはヒロインがあまりにもひどい目にあう、ということ
ですね。特に後者の作品は、「こんな男と一緒になっても
ねちねちした性格で後々苦労しそうだ」としか思えませんでした。

98 :無名草子さん:2007/01/09(火) 13:58:38
年明けてからXマス本を読んだw
このペニー・ジョーダン、ずーっとイライラしちゃって私的にはダメだった。
ペニー・ジョーダン好きなんだけど、たまにどうにもダメなのがあるんだよね・・・

ブクオフにも行って、何冊かロビン・ドナルド本あったので買って読んだら
どれも読んだことある=持ってる本だった・・・orz

99 :93:2007/01/09(火) 18:42:54
>>95
どちらも好きな本だ!
私はホットな部分が詳しく書いていなくて、復讐物とか誤解物が好きなので
古い物は好きな物がたくさんある。

先日「誘惑のシーク」を呼んだ、何か呼んだことある本の寄せ集めみたいな内容だった。
かなりホットだけど、再読はしないな。
やっぱりドロドロな物がいいわw

100 :無名草子さん:2007/01/09(火) 19:05:48
過剰なHOT描写も流してよめるけど、昔のRのように
ほんのりHOTをほのめかし・・の方がドキドキする
あくまでCUTEで爽やか〜なのは物足りないかな、つまらない
でもジェシカ・スティールの万年寸止め描写は好き


101 :無名草子さん:2007/01/09(火) 19:54:34
>>95
シドニィ・シェルダンみたい‥。

>>96
橋田壽賀子のようだ‥。

102 :無名草子さん:2007/01/09(火) 21:22:00
>>101

わははは。すごくぴったりなたとえ。

103 :無名草子さん:2007/01/09(火) 22:24:52
マーガレット・パージターはコンプする位好きな作家さん。
「二度咲きの花」以外にも「復讐志願」「貝殻を売る娘」「二つの肖像」「二つの指輪」
「壊れた首飾り」
わは〜っ、私はMなのか? w

104 :無名草子さん:2007/01/09(火) 23:04:04
私もマーガレット・パージター好きです〜
全作持ってるけど、読みおわるのがもったいないから本棚で温め中
もう書いてないんですかね?

105 :無名草子さん:2007/01/10(水) 00:05:40
パージターいいですよね。
アン・ハンプソンとならんで初期の鬼畜もの作家だと思っています。
それに比べると最近のヒーローは甘ちゃんですね。

106 :95:2007/01/10(水) 00:44:22
マーガレット・パージターは人気が高いのですね。

私は新しい作品で好みそうなもの(復讐もの、誤解もの)は読んで
しまったようなので、古い作品に手を付け始めたところなんですが、
パージターはどれも非道いですよね(ほめ言葉)。
コンプを目指してみようかな。

>>105
> アン・ハンプソンとならんで初期の鬼畜もの作家だと思っています。

ふんふん、アン・ハンプソンもいいんですね。楽しみが増えました!
ありがとうございます。

107 :無名草子さん:2007/01/10(水) 00:44:45
姐さんたち、そんな古い本を楽しい楽しいと喜ばれても、新参者には‥。
一番最近出たので1991年って、あー、よみてー。

108 :無名草子さん:2007/01/10(水) 08:11:24
>>107
古い本も再販されている事もあるし、結構手にはいるよ。

ところで、楽天のフリマ利用していたんだけど、あれ無くなったよね?
そこで本を売っていた人達はどこへ流れたんでしょうか?
アマゾンだと、送料が高くて、同じ人から複数落札しても送料を返してくれる人ばかりで
ないし、高くついてしまうよ。

109 :無名草子さん:2007/01/10(水) 09:18:05
>>108

そうなんですよね。古いのを読みたいけど、古本屋で偶然手に入る
ものでなく、タイトルを指定して買おうと思うと、アマゾンしか
選択肢がないことが多くて、結構散財。

110 :無名草子さん:2007/01/10(水) 09:58:52
アマゾンは1円で売ってる人もいて
それはきっと送料込みの値段なんだと納得してる。
欲しい本が1冊だけだと便利だよね。


111 :無名草子さん:2007/01/10(水) 10:04:26
>>110
1円で売る意味がわからん。
それだったら捨てた方が・・・

112 :無名草子さん:2007/01/10(水) 10:15:43
>>111
だから送料込みで元が取れる、ってことなんじゃない?
実際そういう「捨て本」みたいなのまとめて買いたい時あるけど、
結局送料入れると1冊350円(でしたっけ)なんですよね。
まとめても送料手数料まけてくれるのかくれないのか、大抵くれないよなぁ。
一冊350円は結構高いと思っちゃう、そりゃ定価よりは安いんだけどさぁ。

113 :無名草子さん:2007/01/10(水) 11:17:55
>>112
もしかして発送は80円のメール便とかなのに350円取れるってこと?
それだったら充分元が取れますね。

114 :無名草子さん:2007/01/10(水) 11:24:25
>>113
どういう送付形態で送るか、必ずしも明記してないですよね。
だいたい「送料」ではなく「手数料」として取っているわけだから。
なので海外からCDやDVDを購入するときは、この手数料でも割高感を感じないけど、
国内で1冊だと、ちょっとねぇ‥って感じてしまう。
だから値段がつかないような本の場合、本代より手数料で稼いでいるんだろうな、と。
まぁでも無くなっちゃうのも困るから、あんまり強く非難するのも気が引けます。

115 :無名草子さん:2007/01/10(水) 13:55:39
本じゃあないけど、自分も出品したことがあって、アマゾンにも結構な手数料が
取られるんだよね。だから1円出品だと、その手数料が少なくていいのかも。


116 :無名草子さん:2007/01/10(水) 14:37:57
古い作品はおもしろいですけど、翻訳が古くて萎えることがあります。
20歳そこそこのヒロインの言葉遣いが「何をおっしゃるの」「こちらにいらして」
のように馬鹿丁寧だったり、フロントホックブラのことが「前留めのブラ」と
訳されていたり。

それから翻訳じゃないですけど、ヒロインが気を失いそうになって、
同僚女性が気付け薬をさっと取り出して嗅がせる、というシーンが出てくる
作品もありました。気付け薬なんて前世紀のものっていうイメージだった
ので、当たり前のように出てきて、何だか変な気分になりましたよ。

117 :無名草子さん:2007/01/10(水) 14:39:17
>>116
> 気付け薬
蛇足。もちろん現代物の話です。

118 :無名草子さん:2007/01/10(水) 14:58:06
>116-117
初期のRとかIには、本国での初版の年が書いていないからなぁ。
Cで再版されたときに1950〜60年代と書いてあったのがあって、仰け反ったことがある。
水道も電気も無いはずだよ… orz

ウィンズピアとか、アン・ウィールでしたが。

119 :無名草子さん:2007/01/10(水) 15:02:38
翻訳といえば「魅せられた都」を読んだ時、あまりの下品さに驚いた
ヒロイン義母の話し言葉の訳がはすっぱすぎる!


120 :無名草子さん:2007/01/10(水) 15:39:29
今日ブクオフに行ってきたら、
通路に箱があって、「一冊105円です」と紙がはってあり、
中にハーレが50冊くらい入っていた。
シミもあるし値札を何度も張り直してるようなボロなのに105円かよ!一箱105円で売ってくれ!
と思ったけど探していたのが入っていたw
状態はあまりよくないけど、今晩読むんだ〜楽しみ。


121 :無名草子さん:2007/01/10(水) 16:45:16
>>114
同意。楽天がオークションになってから
アマゾンは古本を手に入れる貴重な場所のひとつ。
業者さんでもわかってない人が多くて
ハーレの貴重本を廉価で売ってる場合があるよ。
他の人が高値をつけてると連動するみたいだけど。

122 :無名草子さん:2007/01/10(水) 19:26:46
今新刊買いしてる本も10年、20年後には
稀少価値がつくものもあるかな・・・

123 :無名草子さん:2007/01/10(水) 20:31:20
マーガレット・パージターはすでにお亡くなりになっていたと思いますよ。
昔の作家さんだと、亡くなっている方は多いです。

124 :無名草子さん:2007/01/10(水) 21:30:40
ダイアナ妃と遠縁関係にあるロマンス作家っていましたよね?
誰だっけ?



125 :無名草子さん:2007/01/10(水) 21:52:31
マケプレは、個人出品だとそれなりの値段を付けないとアマゾンへの手数料分がマイナスになる。
業者扱いで、月いくらかをアマゾンに納めると、個々の取り引き時の手数料が不要になる。
そうすると1冊1円でも、購入者が支払う送料(350円)からアマゾンの手数料を引いた分(260円)が
出品者に入る。メール便で発送すれば、さらにその差額が儲け。
でも考えてみてよ、260円から80円引いたって、180円。
実質は1冊180円で出品してるのと変わらない。

ちなみに個人出品者が1円で出すなんて、マイナスになるだけで良いことない。
いくらで出品しても、アマゾンは取り引き成約時に必ず成約料100円を取る。
個人出品者の場合、1冊の価格が80円になる。

ということを色々研究してw把握したので、マケプレには出さないことを決めたw
でも古いRとか早く片づけたい…


126 :無名草子さん:2007/01/10(水) 21:57:08
>>124
バーバラ・カートランド
実の娘がダイアナ元妃の父君スペンサー公爵の後妻になってました。
バーバラさんにとってダイアナ妃はかりそめの孫になるのかな。

127 :無名草子さん:2007/01/10(水) 22:34:31
>>108
亀だけど、元々同じハンドルネームで
楽天でもアマでも売ってる人いたよ。
高い値段設定の人だけど。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)