5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2ちゃん】和田秀樹ってどうよ?4暗記目【監視】

1 :無名草子さん:2006/12/29(金) 23:18:52
本業の精神科医以外にもいろんな分野で大活躍の我らが和田サン(笑)
彼の著作や日頃のOpinionなんかをさまざまな角度から総合的に検証しよう♪

● フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E7%94%B0%E7%A7%80%E6%A8%B9

和田 秀樹(わだ ひでき、1960年6月7日 - )は、
大阪府出身の受験アドバイザー、評論家(教育・医療)、
精神科医(川崎幸病院精神科顧問)、国際医療福祉大学教授。
一橋大学経済学部(医療経済学)、東北大学医学部、
上智大学心理学科などの非常勤講師や、東進ハイスクール顧問も歴任。
ヒデキ・ワダ・インスティテュート、緑鐵受験指導ゼミナール代表。

●和田秀樹のヒデキワダ・ドットコム
http://www.hidekiwada.com/

●和田秀樹のそれ言っちゃダメ!(和田氏のブログ)
http://blog.moura.jp/wada/

●過去スレ
1:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1028643916/
2:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1116443286/
3:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1149087684/

●関連スレ
和田秀樹の「心理学」について(心理学板)
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1007689875/
和田秀樹ファンクラブ(心理学板)
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1003929459/
和田秀樹先生は受験の・・・・・(大学受験板)
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1165842609/


2 :無名草子さん:2006/12/29(金) 23:33:14
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/5151/link_65.html

65.和田秀樹 「教育のからくり」批判    
「文芸春秋」2002年12月号 

 私には、彼の発想は会談の題名にあるように、「教育のからくり」を利用するだけのものに過ぎないと思う。 
その「からくり」の矛盾を正そうとすることなく、逆に利用して個々人の私利私欲を満足させるためだけのもの 
に終わっているように思う。そこに決定的に欠けているのは、教育に携わるものとして、良心の呵責の欠如 
である。個人のことだけに関心が集中して、全体を見渡す視点がないのである。 

彼の文部省批判は、単に自分が今まで出版してきた受験指導の方法を弁護するためのものに過ぎなかった 
のである。彼は国家のことも国民のことも考えていない。そういう意味では文部科学省と同じである。国の機 
関自らが国の教育権を手放そうとしていることに歩調を合わせている。 

 彼の教育論は、決定的にまた絶望的に個人主義的である。公教育の意味というものを考えようとしていない 
。「からくり」を利用することは簡単である。その矛盾を突くことができれば、個人的な利益が生まれるということ 
も、多くの社会と同じである。しかし教育に携わるものとして、果たしてそれだけでいいのかという、良心の呵責 
の一点がない。 

3 :無名草子さん:2006/12/29(金) 23:36:02
  「和田さんの本職は何ですか?」と聞かれることは少なくない。 
 確かに私は、大学生の頃から20年以上も受験産業にかかわり続け、現在も受験指南書を書きつづけている。さらに 
緑鐵受験指導ゼミナールという志望校別の大学受験の勉強法を教える通信教育を主宰している。最近では、大人にも 
勉強法が必要ということで、認知心理学の知識を使っての能力開発や勉強法の本を書きつづける所存である。 
http://www.hidekiwada.com/hajimeni.html


>毎月500ドル近くの本を買いあさり、今でも3ヶ月に一度はロサンジェルスに精神分析を習いに通っている。 

>いろいろなことに手を出しすぎという批判や不信もあるかもしれない。 

>認知心理学を学ぶにしても、それを実際に応用してみないことには、単なる物知りで終わってしまう。
>それを私の読者の受験生や通信教育の受講生に何とか使えないかを考え、試し、また使うようにアピールする。

4 :無名草子さん:2006/12/29(金) 23:38:02
 大学受験教育で培ってきたノウハウと、最近和田が取り組んでいる認知心理学の教育への応用を、 
ttp://www.hidekiwada.com/seminar/index.html 

 私の研究テーマは精神分析学で、 
ttp://www.hidekiwada.com/psychology/index.html 

  1988年に浴風会病院に勤務して以来、老年精神医学が私の本職(少なくとも常勤の場)となりました。 
ttp://www.hidekiwada.com/elder/index.html 

 もともとは、大学受験の勉強法の提言を行っていた私ですが、 
ttp://www.hidekiwada.com/education/index.html 

 1987年に『受験は要領』を出して以来、受験界のカリスマとか、受験勉強法の神様などと呼ばれてきました。 
ttp://www.hidekiwada.com/college/index.html

5 :無名草子さん:2006/12/30(土) 01:27:32
売れる本は書くけど役に立つ本は書かないね

6 :無名草子さん:2006/12/30(土) 01:48:35
和田秀樹について

集中連載:『くたばれ!狂育者!!』第4回−原田和広−
https://www.sfc.ne.jp/emailnews/hrd04.do

7 :無名草子さん:2006/12/30(土) 09:04:47
和田氏著作「失敗に効く本〜挫けた心のサプリメント」デモ映像
http://www.hidekiwada.com/newbooks/sample.wmv

8 :無名草子さん:2006/12/30(土) 11:02:26
この人、パクリばっかりだよね
しかもパクリ元とまったく方向違いの受け売りばかりだから頭が悪いか恥知らずかのどちらかだろうな

9 :無名草子さん:2006/12/30(土) 11:46:27
サラリーマンに副業や安易な転職を勧めるあたりがなんとも世間知らず

10 :無名草子さん:2006/12/30(土) 11:49:05
>>7
最近妙に顔の露出が多いよな和田。

11 :無名草子さん:2006/12/30(土) 12:23:49
「お客様の心を動かす心理学」
http://www.hidekiwada.com/newbooks/shinrigaku.html

和田氏は営業の経験はあるのか?

12 :無名草子さん:2006/12/30(土) 13:26:38
> 出版社/著者からの内容紹介
> 物余りの時代に物を買わせようとするのは、心理学的要因が大きなウェイトを占めるのです。
お客様の気持ちや心が読めたり、買う気にさせないと物が売れないのです。これからのマーケティングには、
心理学的要素を強く意識すべきだと考えられる。つまり、ビジネスをやる側の人間は
心理学は決して魔術的なものではなく、かなり真っ当な学問だということを知って、
心理学の手法を経営に取り入れて、いろいろ試すことが、成功への近道だ。本書で紹介する心理学を、
一過性の商売のためのものだと考えるのではなく、企業のブランド力・
付加価値を上げるための一つの可能性として、読んでいただければと思います。 

> 出版社からのコメント
> 本書は全ての世代のお客様の心理を精神科医の和田秀樹が「シソフレ人間・メランコ人間」
「コフート理論」などの用語を使い、今までにない新しいマーケティング理論で徹底解剖した一冊。
弊社商品の特徴としては、B5判の充実したテキストと特別付録のDVDビデオのセットになっており、
「読む」+「見る」=「理解度120%」で、知りたかったことが家庭で手軽に学習できる本になっています。 



陳腐な宣伝文句だよな。
「消費者ニーズの多様化云々〜」と同じくらい陳腐だ。
ところで和田秀樹は心理学者?

13 :無名草子さん:2006/12/30(土) 14:01:41
>>12
>お客様の気持ちや心が読めたり、買う気にさせないと物が売れないのです。
和田氏に言われなくとも企業では昔から行われていることだっつーの。


>和田秀樹は心理学者?
あくまで精神科医であって心理学は専門外。

14 :無名草子さん:2006/12/30(土) 17:08:25
和田さんってヲタクっぽい感じがするけど
全然そんなことはないのかな?
アキバが好きそうなイメージ。

15 :無名草子さん:2006/12/30(土) 18:19:00
和田から学んだ事は学歴と勉強家には相関関係が無いということ。
なにしろ東大、灘でも数学も出来ないのだから。。。
同級生の勝谷はなんと高校物理も理解できないという。
試験のための一夜漬けではどうにもならない。
芸術に興味が無いというのも試験に出ないからだろう。

16 :無名草子さん:2006/12/30(土) 18:50:46
ここに書き込んでいる人間は本当に和田氏の本を読んでいるのか?
単なるイメージで批判している人間が多いな。

>>15
少なくとも理系科目で一夜漬けなど不可能だろう
和田氏が言っているが、高校の勉強と比べて大学のレベルは桁違いに高い。
高校で数学がかなり得意だった人間でも挫折する場合があるようだから
大学の学問が理解できなくなるのはさほど珍しい事ではないと思われる。

そもそも、暗記で対応できるような「受験数学」で選抜をしておいて
入学してからついていけなくなっても、それは大学側の責任である。
大学がいつまでもそのような形態の入試を続ける以上、それに特化した
受験技術が存在して当然である。又、センスを必要としない
入試をしている背景には一流大学を大衆化する目的が働いているらしい。
例えば暗記数学で対処できるレベルの出題であれば、私立・予備校に
通う必要性が低くなり、経済的な格差がそれほど影響しなくなる。

17 :無名草子さん:2006/12/30(土) 19:02:22
要は十代のある時点で社会の現状を理解し、数年後に待ち構える
大学受験に関して自分はどのように行動していけば良いのかを悟る年齢だと思う。

あるレベル以下の学校ではそのような意識を持つ時期が遅すぎるし、
進学意識をもったところで、「自分には才能がない」と思って諦めてしまうパターンが大半である。
和田氏はそのような生徒に対して、社会の現実を教え、更に受験とは頭の問題ではなく
技術の問題である事を気付かせるのである。
その現実を知ってもなお勉強しようと思わない人間もいれば、
一念発起して一流大学を目指す人間もいる。将来どちらが救われるかは明らかだろう。

18 :無名草子さん:2006/12/30(土) 19:20:22
このおっさんは
当然のことを分かってない馬鹿に向けて書いてるんじゃないの?

19 :無名草子さん:2006/12/30(土) 22:27:12
>>16-17
新スレ早々、早速関係者が工作する為に降臨か。



20 :無名草子さん:2006/12/30(土) 22:39:12
和田側の人間にももうちょっと工作させてみようよ

21 :無名草子さん:2006/12/30(土) 23:32:41
>>17
>>18
授業は聞くな、定期テストは捨てろと連呼されている件については、
いかがお考えか。

22 :無名草子さん:2006/12/31(日) 00:03:34
>>21
こいつの本は数学は暗記、ってのを一冊斜め読みしただけなんだ。
推薦とか抜きで大学受験をするのに授業も定期テストもそんなに役に立たないと思うけど、
このおっさんがどういう意味で言ってるかは知らない。

23 :1:2006/12/31(日) 00:08:51
>>2以降のテンプレ貼ってくれた人、乙です。

990 名前:無名草子さん[] 投稿日:2006/12/29(金) 20:59:22
【東大至上主義】和田秀樹ってどうよ?4暗記目【アンチ早稲田】


●フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』和田秀樹
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E7%94%B0%E7%A7%80%E6%A8%B9

●和田秀樹のヒデキワダ・ドットコム
http://www.hidekiwada.com/

●和田秀樹のそれ言っちゃダメ!(和田氏のブログ)
http://blog.moura.jp/wada/

●過去スレ
1:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1028643916/
2:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1116443286/
3:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1149087684/
992 名前:無名草子さん[] 投稿日:2006/12/29(金) 21:13:58
【ディスコで】和田秀樹ってどうよ?4暗記目【ナンパ】

993 名前:無名草子さん[] 投稿日:2006/12/29(金) 21:17:26
【マスは】和田秀樹ってどうよ?4暗記目【布団の中でかけ】

994 名前:無名草子さん[] 投稿日:2006/12/29(金) 21:19:32
【ディスコでナンパ】和田秀樹ってどうよ?4暗記目【青学生と逆詐称w】


・・・色々サブタイ案あったようなんですが、文字数制限が・・・。



24 ::2006/12/31(日) 00:17:38
行数制限の関係で2レスに分けます。
で、続き。

【】和田秀樹ってどうよ?○暗記目【】
の形式を採っている限り、サブタイに使えるのは全角6文字までとなります。

【】和田秀樹○冊目【】
の形式に変えるなら、サブタイに使えるのが全角13文字まで増えてサブタイの幅が拡がりますが・・・。


なお、>>1の内容は前スレの1さんと990さんのをメインに関連スレを貼ったりして作りました。



25 :無名草子さん:2006/12/31(日) 01:21:11
>>22
とにかく受験に出る、ペーパーテストに特化しろということ。それ以外は一切関係ないと。
一般入試なら推薦でないんだから内申点はいらない、そういう意味で力を入れなくてもいい。
その力を入れる時間を自分が目指す大学の受験対策にあてろと。さらに、物理・化学の実験
も時間の無駄だと。

誰しもなんとなくはわかっていることを著書で大きな声でいうところに恥じらいのなさというか、
ぶっちゃけ感というか、あ、口に出しちゃったのね、と思う一方、東大とか医学部とかを目指す
やつがそういう態度でいいのかと。ちょっと違うかもしれないが、ライブドア事件や村上ファンド
事件みたく儲かれば何やってもいいのか、みたいな感じ。

26 :無名草子さん:2006/12/31(日) 01:25:25
和田大先生を批判する香具師は全員東大コンプ

27 :無名草子さん:2006/12/31(日) 01:55:24
>>26
 そもそも和田信者こそが東大コンプで、和田自身、
その事を心得た商売に励んでいるわけだが、
その夢から醒めた椰子が批判に転じる

28 ::2006/12/31(日) 01:55:24
>>26
アンチの大半は、灘に受かったことと東大理科V類に受かったことだけは評価しているので
その煽りはあまり意味が無いかと。
同様に擁護する側の人も容姿については擁護する人は居ないっぽいので、
容姿について叩くのはあまり意味が無い・・・って辺りを独断でテンプレ化しようと考えていたのですが、
凝ったテンプレを作る猶予が無かったので、今回は見送りましたが。



29 :無名草子さん:2006/12/31(日) 02:54:28
僕は道を歩いていて、ときどきクスッと笑うことがある。
「ああ、自分は東大寺学園の学生なんだ」と思うと、嬉しさがこみ上げてくる。
東大寺学園に入学したときのあの喜びがいまだに続いている。
「英国イートン校に匹敵する日本を代表する名門エリート養成機関、
その名を天下の東大寺学園」・・・・・
その言葉を聞くと、僕は自然と身が引き締まります。
先輩、OBの方々に恥じない自分であっただろうか・・・・。
しかし、先輩方は僕に語りかけるのです。
「いいかい?伝統というものは学生が作りあげていくものなのだよ」と。
僕は感動に打ち震えます。
「東大寺学園が何をしてくれるかを問うてはならない。
君が東大寺学園で何をなしうるかを問いたまえ」
僕は使命感に胸が熱くなり、武者震いを禁じえませんでした。
でもそれは将来の日本を支える僕たちを鍛えるための天の配剤なのでしょう。
東大寺学園を作りあげてきた先輩はじめ先達の深い知恵なのでしょう。
東大寺学園に入学することにより、僕たち学生は伝統を日々紡いでゆくのです。
なんてすばらしき学舎哉、嗚呼、東大寺学園。
知名度は世界的。人気、実力すべてにおいて並びなき王者。
素晴らしい実績。余計な説明は一切いらない。
ただ周りの人には「東大寺の学生です」の一言で羨望の眼差しが。
合コンのたびに繰返される女子高生たちの側からの交際申し込み。
ご近所のマダム達からの熱いまなざし。
そしてあらゆる街を歩くたびに味わう圧倒的な東大寺学園への信頼感と期待。
東大寺学園に入学して本当によかった。


30 :無名草子さん:2006/12/31(日) 03:09:25
>>25
むしろ、ごく一部の天才じゃなきゃ、そういう態度でいない限り
東大にも医学部にも入れないようなシステムなんじゃないのか?

31 :無名草子さん:2006/12/31(日) 03:46:03
灘の言い訳〜☆2006★〜

対・筑駒&開成編
2006年度・東大文T現役合格者数
筑駒(16人)>開成(15人)>>>>>>>>>>灘(たったの5人w)

灘「俺たちは関西の高校だから京大重視なんだ。」

・・・分かりました。それでは、灘だけ特別に京大法学部合格者もカウントしましょう。
それでも・・・
筑駒(16人)>開成(15人)>>>>>>>>>灘(5人+京大法学部現役合格者数1人の計6人)
で、結局ボロ負けです(爆笑)


対・東大寺学園編
2006年度・京大法学部現役合格者数
東大寺学園(12人)>>>>>>>>>>>灘(たったの1人www)

灘「俺たちは全国区だから東大重視なんだ。」

・・・分かりました。それでは、東大文T現役合格者数で比較してみましょう。
それでも・・・
東大寺学園(7人)>>灘(5人)
京大メインの東大寺学園に京大法学部現役合格者数は言うに及ばず、東大文T現役合格者数でも負けています(大爆笑)



・・・非常に見苦しい限りです。

関西の高校としては東大寺学園の次。
全国区の高校としては東大寺学園・筑駒・開成の次。
そういうことですよね>灘さん???。

32 :無名草子さん:2006/12/31(日) 04:24:16
和田センセはオナニーについてもコメントしてなかったっけ?昔

33 :無名草子さん:2006/12/31(日) 10:04:52
サブタイはネタで作ったんだよ>>1
本気にするなw

ま、乙

34 :無名草子さん:2006/12/31(日) 11:53:50
和田氏が大学時代に青学生と偽ってディスコでナンパしてたって本当なのか?

35 :無名草子さん:2006/12/31(日) 14:43:15
>>21
彼の初期の数冊においては、自身が述べているようにかなりハッタリが
書かれていることも事実である。要するに、いわゆる「学校信者」に
成り固まっている少年に喝を入れるというか、そういう狙いがあった。
和田氏の言うことを妄信させるのが狙いなのではなく、一度教師・親の言うことを
疑ってみて、自分で考えた上で必要・不必要を判断しろということだ。

もちろん使える授業はどんどん利用するべきだし、そのような授業では
教師の言うことを一言一句漏らさず書きとめろ とまで言っている。
ただ、授業の進度が速すぎてついていけなかったり、受験に関係ない科目まで
受験生に集中せよ、というのは酷な話しだ。1日の全ての講義に集中して取り組むなど、
そもそも無理な話なのだ。

定期テストに関しては、特に3年次は受験を意識してポイントを絞って
出題される事が多いから、むしろ試験後に勉強した方が効果的と言っているが、
全て捨てろとまで言及した本は読んだことが無い。

これらの事は全て受験に勝つことだけを目的にする場合の、費用対効果の
観点から主張しているだけであり、本質的な勉強がしたいのであれば
勝手にやったら良い。ただし和田氏の著書は基本的に「受験技術」を
教えるものであるから、それに反対して受験に失敗しても彼の責任ではない。



36 :無名草子さん:2006/12/31(日) 15:07:22
>>25
和田氏は関西の人間のせいか、損得勘定を優先して考えすぎるきらいがあるが、
これは彼の性格によるものなので批判しても仕方が無いと思う。

ただ、損得勘定が出来ないばかりに、下手をすれば和田氏が理Vに入ったのと
同じ労力で駅弁にしか行けない人間もいるわけだよ。
その原因の1つは、受験界の常識を知らないこと、知ったとしても
>>25のいうような倫理観を持つために無駄なことばかりしてしまうこと。
受験が頭の良し悪しでなく、一種のゲームである以上
カンニング等の不正を除けば、ある程度の割り切り方は身に着けなければならない。

37 :無名草子さん:2006/12/31(日) 15:49:02
そもそも内申点を稼いだり
理科の実験をすることに倫理的な意義など全く無い。
内申点よりもペーパーテストの点の方が客観性があるだけ純粋と考えられる。
理科の実験はただ手順どおりやれば出来るのだから
テストの結果の方がよりその教科の理解度を反映している。

38 :無名草子さん:2006/12/31(日) 15:55:40
内申点なんて教師の好き嫌いで決まる部分も大きいし。

39 :無名草子さん:2006/12/31(日) 19:09:13
>>38
>内申点なんて教師の好き嫌いで決まる部分も大きいし。
その通り。でも高校生の段階で教師に取り入ることを
覚えられないってもの考えもの。秀樹はそのいい例と思うが如何?

40 :無名草子さん:2006/12/31(日) 19:25:01
>>36 >>37
受験ゲームに特化すればまったくその通りなんだけど、理科の実験が好きじゃない
理科系学生なんていらないわけよ、大学からすると。和田氏の受験論は効率面だけ
強調してそれが一人歩きした感がある。さらに言えば一人歩きしただけでなくそれが
和田氏の本質かもしれない。医学部入学にしてもその後の歩みが真摯な態度とは言
えないだろう。発言、著作をみてもいかに注目されるか売れるかばかりで内容や検証
についてはまったく鑑みてないように思える。

41 :無名草子さん:2006/12/31(日) 19:45:28
>>39
ほう、日本の教育は媚びの売り方を覚えることか。
日本オワタ\(^o^)/

>>40
>理科の実験が好きじゃない理科系学生なんていらないわけよ、大学からすると。
実験なんかやらなくても受かるマークシートばっかの入試が横行してる以上
それはおかしい。

42 :無名草子さん:2006/12/31(日) 20:08:50
>>35
授業を聞かなかったり定期テストを捨てれば必然的に内申は下がる。
つまり成績が下がるわけだから、親や教師も面談する事になる。
それが、受験生にとって大きなマイナス要因になる。
つまり、受験生なら誰でもわかっている事をあえて言うなという事だ。


43 :無名草子さん:2006/12/31(日) 21:46:19
30代から始める頭のいい勉強術買ったよ
よかったよ
でも、半分くらいに収められたし、いらない部分もあるなと思った
1、2、7章はいらないかな
記憶術はみんなやってること。本選びは微妙
復習関係と過去問重視が参考になった


44 :無名草子さん:2006/12/31(日) 21:49:05
32:渡る世間は名無しばかり :2006/12/30(土) 03:39:39.58 ID:4Q8mWhfT [sage]
>>15
tp://pornonline.biz/mmvi/01/nu107/x3_index.html
tp://pornonline.biz/mmv/03/nu101/x3_index.html
tp://pornonline.biz/mmv/03/nu103/x3_index.html
tp://pornonline.biz/mmv/03/nu105/x3_index.html
tp://pornonline.biz/mmv/04/nu119/x3_index.html

45 :無名草子さん:2006/12/31(日) 23:55:46
ttp://pornonline.biz/mmvi/01/nu107/x3_index.html
ttp://pornonline.biz/mmv/03/nu101/x3_index.html
ttp://pornonline.biz/mmv/03/nu103/x3_index.html
ttp://pornonline.biz/mmv/03/nu105/x3_index.html
ttp://pornonline.biz/mmv/04/nu119/x3_index.html

46 :無名草子さん:2007/01/01(月) 04:02:01
>>39
いや、和田氏はその点に関しても対策を講じている。
例えば積極的に職員室に質問に行って友好関係を結ぶ
(同僚の手前、生徒に質問に来られれば悪い気はしない)。
それから授業の態度が悪くても、テストで好成績を取れば一目置かれるという事もある。
教師と真っ向対立などしていては、体力の消耗になるだけだから
なるべく良い関係を保つ演出を試みる事も必要。

47 :無名草子さん:2007/01/01(月) 12:39:36
>>46
授業を捨てて定期テストを捨てたらその科目の先生と友好関係なんて無理。

48 :無名草子さん:2007/01/01(月) 14:01:01
>>47
つまり和田氏の言ってることは矛盾だらけということでつね。

49 :無名草子さん:2007/01/01(月) 17:27:04
>>48
和田はいつもこうだよ。思いつきで適当ばっかり。


50 :無名草子さん:2007/01/01(月) 19:28:04
>>49
で、後で辻褄が合わなくなるんだよなぁ・・・。




51 :無名草子さん:2007/01/01(月) 20:20:58
>>47
和田氏は学校を最大限に利用しろと言っているだけで
何も考えずに捨てろとは言っていないわけだが。
友好関係を結ぶのは、質問に行くために受験科目の教師だけでも良いのだが
それは個人で考えてもらいたい。
教師に接近するのが、単位をもらうためだと考えているなら見当違いである。
仮に授業も無視、定期テストも赤点、もちろん質問に行ったことも一度も無いという
ケースと、テストは赤点でも時々質問に来る生徒とでは与える印象も違うだろう。
それが成績に反映する事はないだろうが、生徒側からしても
後者の方が罪悪感が無くて精神的にも良いのである。

52 :無名草子さん:2007/01/01(月) 20:25:14
>>49
批判するなら例を挙げてくれ


53 :無名草子さん:2007/01/01(月) 21:39:04
>>52
和田氏本人もしくは和田ファンの方乙です。

54 :無名草子さん:2007/01/01(月) 22:06:54
>>53
その言い方は和田より頭悪いぞ、、、お前。。。

55 :無名草子さん:2007/01/01(月) 22:35:39
>>54
お前は和田氏より頭がいいと思っているのか?
和田氏を馬鹿にするお前はもちろん東大くらい現役で受かってるよな?

56 :無名草子さん:2007/01/01(月) 23:09:05
>>55
>>54が東大に現役で受かっているかどうかと
>>53が馬鹿であることの因果関係は?


57 :無名草子さん:2007/01/01(月) 23:09:06
和田氏がブチ切れて関西弁で怒鳴ってるところをみてみたい。

58 :無名草子さん:2007/01/01(月) 23:27:25
>>55
>>28ってとこだな。

いつも信者&工作員側の煽りはワンパターンなんだよなw



59 :無名草子さん:2007/01/01(月) 23:34:32
>>50
そして放置する。自分の発言に全く責任を持たない男、和田。

60 :無名草子さん:2007/01/01(月) 23:38:29
>>51
そんなのは主観の問題だろ。
授業を聞いてしっかり復習するのが近道だよ。
わざわざ面倒な事させるなよ。
あほー。あほー。

61 :無名草子さん:2007/01/01(月) 23:58:23
学校の授業なんかしっかり復習する価値も無いことが多い

62 :無名草子さん:2007/01/02(火) 01:48:04
>>61
受験での取捨選択は重要だが斬って捨てると後でしっぺ返し食らうぞ。


63 :無名草子さん:2007/01/02(火) 02:18:49
                        |
                        |
      ∩___∩              |  まぁ好きにすれば?>>和田
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)    J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /        ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

64 :無名草子さん:2007/01/02(火) 07:22:20
>>61
そりゃそうだがどうせ出席しなけりゃいけないんだったら
とことん利用する事を考えたほうがいい。そのほうが、
内職がばれないようにする努力よりも有意義だと思う。
学校にもよるんだろうが。

65 :無名草子さん:2007/01/02(火) 08:12:06
>>60
受験科目に関してはもちろんそうすべきだ。
リーダー・古文などの語学系は、時間が取れるならば予習すら勧めている。

>>64
内職が必要なのは主に非受験科目。
受験に必要ないのに、どこに学校を利用する必要があるんだ?

66 :無名草子さん:2007/01/02(火) 12:27:35
学校の授業を利用しようなんて言うのは
自分で計画を立てられないマニュアル人間そのもの

非受験科目はいい息抜きになる
よっぽど英語と名乗っておいて本文訳を垂れ流す授業や
ただひたすら参考書の模範解答を板書するだけの数学より有意義

67 :無名草子さん:2007/01/02(火) 12:36:59
俺は学校の授業を捨てても何の問題もなかったぞ。
授業中は事前にノートに書き写しておいた英単語や熟語の暗記をした。
高2の段階で単純暗記物は完璧だったから高3であせらずにすんだ。
大学は東大じゃなく和田氏の嫌いな早稲田なんだけどね。

68 :無名草子さん:2007/01/02(火) 13:04:24
内職なんて誰でもしている。
問題は和田みたくそれを勧める奴がいる事だ。
暗黙の了解だろうが。

69 :無名草子さん:2007/01/02(火) 13:37:26
過去問分析も合格最低点で合格すればいいなんてことは
和田さんに言われなくてもわかるっつーの。

70 :無名草子さん:2007/01/02(火) 14:03:21
ttp://home.m05.itscom.net/kashi/index.html

ゆとり教育、学力低下を解体する
「論考空間」

  学力低下、ゆとり教育、受験をめぐる膨大な議論。しかし、
もしそれらが誤った立脚点のもとで行われていたとしたら?
 「論考空間」は、それ以前の「理科離れ」や戦後「生活単元学習」、
現代科学論、環境論など、総合的に教科教育を見直すことによって、
現代教育問題の本質を探ることを目的としたホームページです。   


71 :無名草子さん:2007/01/02(火) 19:24:10
和田に責任を取らせる方法 〜被害者の会〜

72 :無名草子さん:2007/01/02(火) 20:04:36
>>71
自己責任だ。人のせいにするな!

73 :無名草子さん:2007/01/02(火) 20:14:14
和田だけどお前らなんか質問あるか?

74 :無名草子さん:2007/01/02(火) 20:20:50
>>73
あれ、確かムショにいるんじゃなかったですか?
ムショからでも2ちゃんに書き込めるんですか?

75 :無名草子さん:2007/01/03(水) 00:48:15
信じる者は足元すくわれる

76 :無名草子さん:2007/01/03(水) 08:55:47
和田は本が売れりゃいいってスタイルだからセンセーショナルな表現を使ってお終い
リスクや副作用についてはすっ飛ばして、さも真理であるかのように振舞ってしたり顔をしている

その上突っ込まれるとずっと後になってああだこうだ見苦しい言い訳をする 信者も同じ後付け理論で正当化する

77 :無名草子さん:2007/01/03(水) 11:01:11
「著書では説明に限界があると思ったので緑鐵舎(有料・かなり高額)を設立してより詳しい指導に努めました」
「受験生のやる気を引き出すにはある種のハッタリ、景気の良さが必要と思い、受験は要領を著しました」

こういうのを言い訳の類という。

78 :無名草子さん:2007/01/03(水) 13:25:29
>>77
無責任この上ないね。

79 :無名草子さん:2007/01/03(水) 13:38:51
>>77
和田氏の公式サイトにそんなことが書いてあるのか?

80 :無名草子さん:2007/01/03(水) 13:47:24
原田和広さんの和田分析は見事ですね。和田よりも学歴が高いので、説得力がありますね。
https://www.sfc.ne.jp/emailnews/hrd04.do

81 :無名草子さん:2007/01/03(水) 13:48:46
和田氏の公式サイトを見たら彼が監修する中高一貫校が開校する
と書いてあり驚いた。「難関大学現役合格を目指す」と書いてある。
学校は難関大への現役合格を目指すところではなく人間教育をする
場ではないのだろうか。なんだか予備校と変わらない気がするが・・・。
http://www.ryokuin.ed.jp/future/index.html

82 :無名草子さん:2007/01/03(水) 14:43:01
人間教育をする側の人間が痴漢や飲酒運転をやらかす
こんな世の中じゃ〜

83 :無名草子さん:2007/01/03(水) 15:14:47
我が学校は難関大への現役合格を目指すとおおっぴろげに言ってる
学校って他にないんじゃないか?

84 :無名草子さん:2007/01/03(水) 15:21:06
こんな奴のいう事を信じたばっかりに…。

85 :無名草子さん:2007/01/03(水) 15:47:51
原田和広氏のコラムが我々被害者の心を代弁してくれている。


86 :無名草子さん:2007/01/03(水) 16:16:07
>>77
言い訳というが、何に対しての言い訳なのだろうか?
ハッタリが多かったのは、当時の本を読んで東大に合格したような人達も
認めていることだが、その景気の良さがあったからこそ、劣等生の
自分でも東大を目指す気になったと証言しているのだ。
劣等生に必要なのはあくまでやる気であって、方法論など二の次で良い。

緑鉄受験指導ゼミナールをやってる人は
基本的に和田式に賛同する人間である。まあ高額(特に彼が作成する受験計画表)
なのは事実だが、そう思うならやらなければ良いし、どんなやり方でも
志望校に受かれば万々歳と言える。


又和田式を実行したがゆえに失敗したなどと責任転嫁をする者もいるが、
和田式は万人に向くものでは無いし、これをやったからと言って
必ず成績が上がる、志望校に受かるというものでは無いのは言うまでも無い。
ただし過去の実績として、最初は劣等性だった弟、図書館で会ったという高校生、
家庭教師先の生徒、そして和田式を実行した多くの読者の成功が和田式の
効果を実証している事を確認しておきたい。

87 :無名草子さん:2007/01/03(水) 16:42:43
>>86
お前みたいな言い訳だよ
責任転嫁はどこのだれだ

88 :無名草子さん:2007/01/03(水) 16:46:48
>>81
ふーん、中高一貫といっても、高校で公立進学校へ行くことも奨励してるのか。
いわき市じゃ、そうでもしないと生徒が集まらないだろうね。
ここって寮は作らないのか。ということは、地元の子だけの学校だね。
果たしてどれだけ成果が出るやら。

89 :無名草子さん:2007/01/03(水) 17:20:45
>>88
和田の中学受験関連の書籍等を読めば分かると思うが、
スパルタ・受験少年院系を高く評価しているからなw

>>86みたいのが出てくるのにつけ、>>1の考えたサブタイはピッタリだなと思ったww



90 :無名草子さん:2007/01/03(水) 17:34:01
>>86
だから成功者のソースだせよ。全部、和田の妄想だろが。


91 :無名草子さん:2007/01/03(水) 17:48:07
50近くにもなって、中学受験の時の順位をいまだに自慢してる人間って・・・
はっきり言ってヤバイでしょ?

92 :無名草子さん:2007/01/03(水) 19:22:35
俺の好きな東大の教授は、著作の序文で
「私の論はまだ未熟ですが、あえて読者の皆さんからの批判を乞いたい」
と前置きし、このような姿勢で本を書いていた

それに対して儲けのための本しか書かない馬鹿和田
ハッタリをかまして騙しておいてしたり顔をするな
値段だけ立派な駄本をいくつも垂れ流すな

東大の名を汚すな 和田

93 :無名草子さん:2007/01/03(水) 19:57:01
ホントに監視されてんだな。
和田に雇われた便利屋の類いかな?
逐一マジレス乙ですとしか言いようがない。

94 :無名草子さん:2007/01/03(水) 21:14:09
ピックル雇うとはケツの穴の小さい男だな。
顔も捕まった宇宙人みたいだし、チビ、デブ、ハゲの三拍子揃っているし。
東大合格以外、取柄の無いドチビ男、それが和田。

95 :無名草子さん:2007/01/03(水) 21:16:18
>>86
> 言い訳というが、何に対しての言い訳なのだろうか? 


賞賛もあったがそれ以上に批判の多かった絶版本『受験は要領』
を文庫化かつ再版するにあたっての言い訳。

「本書はもはや古典だし、最初からハッタリ本ですからね、
昔のように公の場で名指しで批判はしないでくださいよ」
ってあらかじめ予防線を張ってる様に思えた。


>劣等生に必要なのはあくまでやる気であって、方法論など二の次で良い。 

こういうのが言い訳。

96 :無名草子さん:2007/01/03(水) 21:27:52
> ただし過去の実績として、最初は劣等性だった弟、図書館で会ったという高校生、 
> 家庭教師先の生徒、そして和田式を実行した多くの読者の成功


このレベルじゃギャンブル必勝法の口伝の類いと同じような成功確率だと思うがなぁ。
つまりあんまり普遍性や法則性がない。
だいたい家庭教師雇える家庭って金もあるし本人も家族ももともとやる気満々だしなぁ。
そんな奴は和田が指導しなくても成功したかも知れないとも言えるわけだし。

何で和田は新興宗教の教祖みたいな発想しちゃうんだろう。
成功は何でも教団や教祖のお蔭、失敗は本人の努力不足、みたいな。

ここらへんが和田が幼稚だ幼稚だって言われる所以じゃないかな。

97 :無名草子さん:2007/01/03(水) 21:29:06
>>89
この先延々と同じような議論が続くのであれば、ここいらである程度
典型的批判に対してテンプレ化したい(このスレは流れ的にアンチスレらしいが・・)。

>>90
緑鉄のサイトに載ってある他、緑鉄の会誌にも合格者の声は掲載されている。
上に出ているように、和田式を意識して取り入れなくとも、
ある程度以上の進学校の生徒にとって和田式の内容は常識的なことである。
また和田式によって合格したと言えるのは、本屋で斜め読みしたケースから、
緑鉄に入って勉強した場合、上記のように無意識的に和田式を実行していたなどのケースも
含まれるのだろうか?

98 :無名草子さん:2007/01/03(水) 21:32:07
> 緑鉄のサイトに載ってある他、緑鉄の会誌にも合格者の声は掲載されている。 


プッ
だからさー、新興宗教とか拝み屋の類いに失敗者の声や批判の声は
一切載せられないわけで。

99 :無名草子さん:2007/01/03(水) 21:35:04
【2ちゃん】和田秀樹ってどうよ?4暗記目【監視】 [一般書籍]
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1165842609/l50

和田秀樹先生は受験の・・・・・ [大学受験]
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1165842609/l50

和田秀樹ファンクラブ [心理学]
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1003929459/l50

和田秀樹の「心理学」について [心理学]
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1007689875/l50

☆少なくともトップ3に入る医学者 和田秀樹博士★ [医歯薬看護]
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1166921032/l50

難関大現役合格を目指す和田秀樹監修の磐城緑蔭開校 [お受験]
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1167800421/l50

100 :無名草子さん:2007/01/03(水) 21:43:55
>>2に書いてあるとおり、和田(式受験術)の本質は
からくりを利用して自分だけいい目を見ようとする
大掛かりな新興宗教、グレーゾーン詐欺の類いだよ。
からくりその一、世の中の学歴(学校歴)信仰。
その二、金持ちほど有利になる試験制度。

これらのからくりをうまく利用して世俗的な勝者になれ、と。
つまるところこれが和田の主張。
うさんくさいけど一応合法。

合法だけど俺は和田は嫌い。
いくら合法だろうが動機が純粋(劣等生に自信をつけさせてやりたいetc)だろうが
人としてやっちゃいけないこと(メソッドの言いっぱなしで信者の失敗に責任を持たないことに
後ろめたさを感じないで済む教祖商売)を堂々と表立ってやってるから。


たぶんこの議論はずっと平行線をたどるだろうな。

101 :無名草子さん:2007/01/03(水) 21:44:16
>>95
和田氏は、指摘されているようにハッタリが多かった、内容が古くなった、
等の理由で、自分から一度絶版にしている。
それを再版にした理由は、上に書いたように和田式で合格した東大生などから、
「今の本は内容は良くなっているが、初めからやる気のある子でないと読まない。
昔の本はハッタリが多かったけど、そのおかげで自分にもやる気が出た」
といった声を受けたかららしい。

受験は暗記で突破できるから君でも合格できる→だから数学は暗記でいい

102 :無名草子さん:2007/01/03(水) 21:50:25
>>98
一応言っておくと、会誌には失敗した人の声も載っている。
失敗というより、どういうわけか力が付かなくて落ちました、という感じだが。
そもそも和田式で失敗したという人の中には、努力しないで
落ちた人もいるわけだろう。それをどうやって見分けるのか?
何度も言っているが、和田式が合わなくて逆に効率を落とす場合もありうる。
それに気付かずに和田式を続けてしまった、というケースはどうするのか?

純粋に和田式が合うと思ってやってたけど、結局駄目でした、という人は
どこがどう駄目で自分は失敗したのか説明して欲しい。

103 :無名草子さん:2007/01/03(水) 22:11:16
唯一神 和田秀樹

104 :無名草子さん:2007/01/03(水) 22:11:39
>>100
では信者の失敗に教祖はどうやって責任を取れというのか説明して欲しい。
その際次の点をはっきりさせてほしい

1、和田式は自分に合っていてある程度成績は伸びたが、努力が足りなくて不合格。
2、和田式は自分に合わずに、かえって成績が落ちてしまったので止めた。

105 :無名草子さん:2007/01/03(水) 22:22:03
>>104
教祖、教団は一切責任を取らなくていいんだよ。
それが新興宗教っていう商売なんだから。
池田大作や文鮮明が信者の生活、全人生に
責任を持ったって話は寡聞にして聞いたことがない。

和田先生ものらりくらりと禅問答みたいな言い訳して
そのつどそのつど逃げてればいいんですよ。

106 :無名草子さん:2007/01/03(水) 22:23:50
>>97
この先延々と同じような議論が続くのであれば、ここいらである程度
典型的批判に対してテンプレ化したい(このスレは流れ的にアンチスレらしいが・・)。


典型的な擁護と信者&工作員の煽りも忘れずに。




107 :無名草子さん:2007/01/03(水) 22:37:59
>>105
宗教だと救われたかどうかなんて分からないけど、
和田式の場合は「成績が上がったかどうか」「志望校に合格したか」と
はっきりと結果が表れる。

彼の方法論を信用しないで、いちいち数学の問題を解いてると、御三家の優等生の二の舞になりかねない。
というより、和田式を否定した方法論を、普通の受験生が考案できるとも思えないが、
多少のアレンジは必要となってくる。

108 :無名草子さん:2007/01/03(水) 23:12:45
>>107
数学は解いて覚えるのが絶対効率がいい。
簡単な問題を解きまくって、暗記する、難しい問題を解いて間違えたら暗記する。
そういう地味でオーソドックスなやり方が一番効率的だ。
だから、どこの予備校でもほとんどの講師が地味なやり方プラスαを教える。
予備校の講師は和田みたく、問題解くのは無駄などと、言い切ったりしない。
それでもし、生徒の成績が下がったら、講師は責任が取れないから。
安全なところにいて、奇論をぶちまける和田は、人としておかしい。


109 :無名草子さん:2007/01/03(水) 23:24:14
予備校とかならある程度、受講生の成績低下の責任を講師が取らされる。
ところが、和田の場合、一切責任を取る必要が無い。
和田は単に、受験生の不安を煽って自分の本を買わせているだけ。
マルチや新興宗教と同じ、不安を煽って物を買わせるのさ。
受かろうが、落ちようが関係ない。

110 :無名草子さん:2007/01/03(水) 23:25:59
> 和田式の場合は「成績が上がったかどうか」「志望校に合格したか」と 
> はっきりと結果が表れる。 


難しいな。
2浪しても東大に受からなかった広瀬伸哉氏(自分の受験浪人生活をTVで公開、
のちに著書で和田式を実践していたことを語る・故人)の場合は成功か失敗か?

彼にしてみれば和田のアドバイスは有効な面と有害な面があっただろう。
彼は自分が得意とした数学で東大受験に失敗したと著書で語っている。
和田の「東大数学の一題は捨ててかかれ」というアドバイスが有害だったそうだ。

「合格最低点狙いで受験勉強生活の省エネ化」というアドバイスもかえって邪魔だ、
試験本番では貪欲に点を取りに行かなければならない、とも語っている。
(有賀ゆう氏も同じことを著書に書いている)

広瀬氏はもともと実績のある中高一貫校出身であり、和田式を知らなければ、
2浪もすればラクラク難関国立大(東大、筑波、一橋など)に受かっていたかも知れない。

こういう事例もあるから和田式ではっきりと結果が現れるとは言いがたいと思う。


当時兵頭ゆきが「広瀬クン慶応でもすごいじゃん♪」って番組でホメてたけど、
東大が志望校の本人にしてみれば慶応義塾は失敗だろうな。

111 :無名草子さん:2007/01/03(水) 23:29:46
>ところが、和田の場合、一切責任を取る必要が無い。 

和田本人も緑鐵もそうだよな。
こんなオイシイ商売他にあるかよ?

112 :無名草子さん:2007/01/04(木) 00:02:02
>>109
同意

だがそうなると合法とも言いきれないな
悪徳商法の手口だ

113 :無名草子さん:2007/01/04(木) 00:06:58
>>110
あくまで俺の周囲だけだが、和田のやり方で成功した奴、一人もいない。
これで失敗した奴はいっぱいいるけど。
だから、成功した奴の話を聞いてみたいんだ。

114 :無名草子さん:2007/01/04(木) 00:10:19
「和田式受験術はなぜ失敗例が多いのか(主観)」ってなテーマの方が
和田本人のためにも良いような気がするが。
こことは別にスレが必要かどうかは知らない(たぶん不要)。

115 :無名草子さん:2007/01/04(木) 01:03:10
>>114
和田氏のために大学受験板か大学受験サロン板に作ってあげるとよろしい。

116 :無名草子さん:2007/01/04(木) 01:03:55
和田先生を批判すると不幸になりますよ

117 :無名草子さん:2007/01/04(木) 01:41:42
和田は騙して本を買わせて儲ける詐欺師

118 :無名草子さん:2007/01/04(木) 01:46:24
騙されるほうが悪い

119 :無名草子さん:2007/01/04(木) 01:50:15
和田式を使って成功した奴は使って無くても成功しただろうし
使って失敗した奴は違うやり方でも失敗しただろうな

120 :無名草子さん:2007/01/04(木) 01:50:46
はい結果論ね

121 :無名草子さん:2007/01/04(木) 01:53:42
>>113
俺は成功したクチ。
高校に入った頃どう勉強したらいいか全く解らなくてな、和田式に従って一年間英語と数学に費やしたら一気に成績が上がった覚えがある。
結果として大学受験も上手くいったわけだが。

まあ、国語だけは全く勉強しないでも成績良かったからそのせいもあるだろうな。
和田式は「文章を理解できない」レベルに対応できないから。

122 :無名草子さん:2007/01/04(木) 01:57:24
>>121
読んだこともないのでわからないのだが
和田式の英語と数学とはどんなだ?

123 :無名草子さん:2007/01/04(木) 02:02:56
英語は「ひたすら長文を読め。単語はノート造って文脈で覚えろ」
数学は「問題の解き方がわからないならすぐ答えを見て、解法を理解して覚えろ」
ってこと。
今思えば至極当たり前のことだ。

和田に問題があるとすれば「解法を『理解して』覚えろ」と書いておきながら、「丸覚え勉強法」としていたこと。
文章を理解するのが当たり前の人間ならともかく、人によってはとにかく解答を覚えこめばいいんだと勘違いするよなあ。

124 :無名草子さん:2007/01/04(木) 02:26:12
ありがとう
新しさは感じないね

英語についてはどこでも言われている常識
数学については解法の暗記なんて俺が中学生の時に言ってたことだよ
俺以外にも当たり前だろと思ってるやつは多くいるはず

しかし和田式とやらは他と比べると言葉が悪いから元からできるやつにしか使えないのではないかな
本当にできないやつについては俺の方がマシな勉強法を示せると思う

125 :無名草子さん:2007/01/04(木) 07:55:34
>>124
和田は文章が下手だからね。
誰でもわかっている事を自分しか知らないと思っているから。
そしてそれを大袈裟に言ってしかも説得力つける為に言い切る。


126 :無名草子さん:2007/01/04(木) 08:22:09
改めて断言するが、和田秀樹は、「妄想性人格障害」であり、
且つ、「自己愛性人格障害」の、完全なる「精神障害者」だ。
そしてその症状は、即刻治療が必要な程の、重症である。
その人間が、社会に対して及ぼしている害は、
もう、挙げればきりが無いだろう。
トンチンカンな意見を、そこかしこで無責任に垂れ流し、
更に、教育現場というサンクチュアリを、
自分の営利追及のためだけに利用している、
その罪は、計り知れないものがある。


127 :無名草子さん:2007/01/04(木) 08:46:11
>>124
>元からできるやつにしか使えないのではないかな
まさにそれ。
本当に出来ない人間には全くもって使えない。
能力はあるけど勉強の仕方が解らない、という人に有効なんだろうか。
でもそういう人は和田式じゃなくても上手くいくだろうしな。

128 :無名草子さん:2007/01/04(木) 10:27:10
>>125
和田氏は、自分の方法論が独自のものではなく、灘高では常識だったと言っていますよ。
その常識を世に広めた人が居なかっただけの話なのだが。

>>127
一応、「わが子を東大に導く勉強法・php」では、進研模試では無いと思うが、
偏差値40〜60位の成績ならば中流だから可能性があると判断している。
それ以下はさすがに救いようが無いと言うことか・・

>>113
失敗したひとの体験談を具体的に書いて欲しい。有力な参考資料となる。

129 :無名草子さん:2007/01/04(木) 12:26:59
>>100
まったくその通り!!

130 :無名草子さん:2007/01/04(木) 12:38:27
和田式勉強法はバビルの塔

学歴だけで社会で使えないニート予備軍を生産するだけ

信じるものは足元を掬われる

131 :無名草子さん:2007/01/04(木) 12:54:29
授業や定期テストを捨てたら赤点になりました。

132 :無名草子さん:2007/01/04(木) 12:57:21
>>131
受験科目以外の科目は多少は勉強しないとそりゃ赤点になる

133 :無名草子さん:2007/01/04(木) 13:46:45
和田式勉強法はバビルの塔

学歴だけで社会で使えないニート予備軍を生産するだけ

もしくは甘い言葉に騙されて学歴さえも得られない

信じるものは足元を掬われる

134 :無名草子さん:2007/01/04(木) 14:34:27
原田和広氏の圧勝。でも、誤解されてるけど、氏のコラムは、あそこだけ、異質。
他の狂育者には、とりわけ、澤口氏や川島氏には、完璧な、理論武装で、圧倒的に
論破している。秀逸なのは、最終章で、これを読まずに、氏に対する批判は、
するべきではない。そして、あとがき、を読めば、何故、氏が、あれ程、挑発的で、
刺激的な文章を書かざる得なかったかが、よく分かる。所詮、東北大と、ケンブリッジ大学
の人間の、知的レベルには、大きな開きがあることが、よく分かる。くたばれ!和田秀樹!!

135 :無名草子さん:2007/01/04(木) 15:00:10
>>133
和田は「受験エリートはビジネスエリートになる」って本まで出してるぞ

136 :無名草子さん:2007/01/04(木) 15:03:22
「受験エリートがビジネスエリートになる
―格差社会を勝ち抜く「超」勉強法」
和田 秀樹 (著) ¥ 1,470 (税込)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4492555684?tag2=hidekiwadac01-22

137 :無名草子さん:2007/01/04(木) 16:08:13
問題は、ビジネスエリートが和田をどう思ってるかだ。
ま、和田なんて知らないだろうけど

138 :無名草子さん:2007/01/04(木) 17:34:56
>>134
すまん、原田氏の論文は長すぎて読む気がしないので
かいつまんで説明してくれないか?

139 :無名草子さん:2007/01/04(木) 17:44:47
ペーパー精神科医に売文業、塾経営にタレント、HPにでっち上げている専門でない事業。
こういうことをする人をビジネスエリートって呼ぶのかね。いやそもそも世間が思うビジネスじゃ
ないだろう。それでいいならパチンコに学ぶビジネスエリート、貸し金に学ぶビジネスエリート、
ソープランド経営に学ぶビジネスエリートでもいい気がする

140 :無名草子さん:2007/01/04(木) 18:28:02
このスレを見ているヤツは
久しぶりに出会い系で遊んでみたら [インターネット]
なんてスレも見てるのかよw

141 :無名草子さん:2007/01/04(木) 18:41:46
インターネットのスレ見ているのは和田氏本人。

142 :無名草子さん:2007/01/04(木) 20:42:37
和田氏の愛車はフェラーリF430って本当か?

143 :無名草子さん:2007/01/04(木) 21:03:03
和田宮ヒデヒの憂鬱

144 :無名草子さん:2007/01/04(木) 21:24:05
自称受験の神様

145 :無名草子さん:2007/01/04(木) 21:48:10
「受験エリートがビジネスエリートになる 」

もうこのパターン飽きたよ。
「マザコン男は買い」だとか「和田秀樹が20代でやった全てのこと」だとか。(読んでないけど)、
タイトルが自慰臭い本ばっかり。

146 :無名草子さん:2007/01/04(木) 22:22:31
「受験エリートがビジネスエリートになる」
「マザコン男は買い」
「和田秀樹が20代でやった全てのこと」
彼がビジネスエリートかどうかは別として全て自分のことだな。
それほど自分が凄いということをアピールしたいのだろう。
まぁ本を読んでないから外れてたら申し訳ない。

147 :無名草子さん:2007/01/04(木) 22:41:50
和田がせめて塩崎官房長官くらいのルックスだったら
もっと信用してやってもいいのだが・・・。

148 :無名草子さん:2007/01/04(木) 22:59:24
>>147
ルックスで和田氏を判断しちゃいけないと思うが
彼も「人は見かけで決まる」なんて本出してるもんな

「人は見かけで決まる 頭を良く見せるための心理学」
和田 秀樹(著) ¥ 1,260 (税込)
[要旨]
「能力があれば外見は関係ない」はウソ。アイツが「知的」に見えて、
オレが「バカ」に見えるのはなぜ?「できない人」と思われないための処方箋。

[目次]
「能力があれば外見は関係ない」はウソ;頭が良く見えるか悪く見えるかで運命が変わる;
頭を良く見せるための心理学;頭が良く見える外見、悪く見える外見;
頭が良く見える話し方、悪く見える話し方;頭が良く見える文章、悪く見える文章;
頭が良く見える生き方、悪く見える生き方

[出版社商品紹介]
どう見えるかで、人生の明暗が分かれる。勉強の神様、仕事術の指南役として
高い信頼を誇る著者が、頭がよく見える生き方を伝授。

149 :無名草子さん:2007/01/04(木) 23:11:05
聞かれもしないのに灘だ東大だ学歴をひけらかさないとものを喋れず
毎度失笑を買ってるチビデブ受験ヲタクがなにが「見かけで決まる」だってのw
「お前が言うな」ってやつだ

150 :無名草子さん:2007/01/04(木) 23:19:07
>>149
ハゲが抜けてる。チビデブハゲのダメ親父教祖だよ。
経典はもちろん、受験は要領。

151 :無名草子さん:2007/01/04(木) 23:32:32
>>148
和田サンは医師免許を持った医者コスプレの人だお(´・ω・`)

童顔だから白衣着てても医者としてナメられると思ったらしく
老年医療の現場ではメガネかけてヒゲ生やしてたら患者が私のことを
信頼しだしたとか堂々と書いてたお(´・ω・`)

本人も自覚しているように、和田サンが患者さんに不信感を持たれるのは
そういう外見的な要素だけではないと思うお(´・ω・`)

はっきり言わせてもらうけど、和田サンは医業に適性がなかったお(´・ω・`)
うさんくさい医者コスプレしても今さら無駄だお(´・ω・`)


ちなみに和田さんの元ネタ本『人は見た目が9割』では
例えばちょんまげ頭でアーチスト気取りなのは内面に自身がない証左、
サングラスとかヒゲなども同様、ベレー帽の画家などマンガみたいな典型的なコスプレは
逆に自信のなさを見透かされるって書いてあったお(´・ω・`)

和田サンも早く気づいた方がいいと思うお(´・ω・`)

152 :無名草子さん:2007/01/04(木) 23:43:45
> 「受験エリートがビジネスエリートになる 
> ―格差社会を勝ち抜く「超」勉強法」 


この人は格差社会そのものの問題点を一切指摘しないで、
やっぱ「オレだけいい目を見よう=この本を買った人にだけ秘法秘術を伝授してあげる」
みたいな視点しか持てないのな。
仮に医者じゃなくてもこれじゃ人格的にどうかと思う。
もちろんそういう本を出したりする奴がいてもいいと思うよ。
ただ、この人は灘高東大出身者に対する世間のイメージを下げたいためにわざとやってるのか?
と思わせるくらいの大マジメぶりが逆に気持ち悪い。
本業そっちのけで、シャレでも皮肉でもなく本気でこういう本を本名で出してるあたり。

我が子をニートにしないなんたらっていう本もなかったか?
ニートが生まれる背景とか、そういう弱者に対する視点が全く欠けてる。

世の中の不安にいちはやく便乗した本を出すところだけは本当に抜け目ないね。
(タイトルは出版社がつけてるのかも知れないけど最終的にGOサインを出すのはこの人だろ)

153 :無名草子さん:2007/01/05(金) 03:25:29
学校の定期テストは教師のオナニーであることが多いから捨てるのは受験戦略上正しい。
ただ、受験勉強だけに残りの時間を捧ぐのは偏った人間が出来あがる。
外で遊んだり本読んだりネットしたり旅行したりと、受験勉強と両立して色んなことに
余暇の時間を費やすのが良いと思う。

154 :無名草子さん:2007/01/05(金) 07:49:57
>>153
アホ?

155 :無名草子さん:2007/01/05(金) 09:10:13
★女子短大生切断遺体事件、予備校生の兄を逮捕

和田式勉強法をやってたのかどうか気になる

156 :無名草子さん:2007/01/05(金) 10:56:13
同じ灘高ということもあってか、以前は野依良治を称賛していた和田が、
野依の塾禁止発言に憤り、野依を罵倒し始めた(和田のメルマガを参照されたい)。
どうやら和田にとっての人物評価は受験産業を是とするか否かで決まるようだ。

157 :無名草子さん:2007/01/05(金) 11:05:34
>>123
> 数学は「問題の解き方がわからないならすぐ答えを見て、解法を理解して覚えろ」

そんなことを繰り返していると自分の頭で考える力が衰えるから、受験には不利だよ。
高校の教科書と志望校の過去問を終わらせたら、大学レベルの教科書を自習するほうが
点数に結び付きやすい。

158 :無名草子さん:2007/01/05(金) 11:37:11
>>157
そりゃ出来る人の話な。
受験のことをだけを考えれば、教科書と参考書で問題のパターンを覚えこんだ方がいい。

159 :無名草子さん:2007/01/05(金) 12:00:38
>大学レベルの教科書を自習する

こんな悠長なことを言ってられるほど余裕のある受験生はそう多くはいない。
和田の受験術は天才的な頭脳の奴を対象にはしていない。もちろん馬鹿も対象にはしていない。
それなりに勉強しているが、誤った勉強法であるがために結果の出ない受験生に和田式は威力を発揮する。

160 :無名草子さん:2007/01/05(金) 12:14:16
そこそこできる奴は和田式で落ちていく

161 :無名草子さん:2007/01/05(金) 12:42:56
難関大を解法パターン暗記で突破しようとしたら、かなりの数のパターンを覚えこまないと
合格点を取れないよ。

162 :無名草子さん:2007/01/05(金) 13:36:42
大和田秀樹(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%92%8C%E7%94%B0%E7%A7%80%E6%A8%B9

大和田 秀樹(おおわだ ひでき、1969年9月19日 - )は、日本の漫画家。
茨城県立土浦第一高等学校、東北大学卒業。

角川書店、秋田書店の少年誌で執筆活動を行う。 代表作に『たのしい甲子園』、
『警死庁24時』などがある。

大魔法峠がOVAととして2006年に発売。

熱血で盛り上がり、全力で空振りする、ときに大和田節とも呼ばれる爽快なギャグ漫画を
得意とする。吐血、出血当たり前の激しいボケが、そのまま際立つ格好良さに昇華する
こともあり、登場人物は常に大真面目なのだが、まさにギャグとシリアスは紙一重
というのを体現している。

163 :無名草子さん:2007/01/05(金) 13:46:28
「エリートの創造 和田秀樹の「競争的」教育論」
和田秀樹(著)阪急コミュニケーションズ ¥1,680円(税込)

内容
優秀なはずの官僚・医師・大学教授らが次々に堕落していったのはなぜか?
本当の競争の中から救国のリーダーは誕生する。

目次
第1章 エリート崩壊の現状
第2章 エリートとは何か
第3章 エリート精神を考える
第4章 日本のエリートと外国のエリート
第5章 エリートのインセンティブシステム
第6章 エリート教育のあるべき姿
第7章 エリートにまつわる諸問題

164 :無名草子さん:2007/01/05(金) 15:24:56
>>159
上手い言い方だな。まさにそれ

進学校の秀才    →勝手にやってくれ

偏差値40も無い人 →中学レベルからやり直すか、残された時間にもよるが
           かなり厳しい。

偏差値40〜60の人→可能性は大いにある。現行の入試がセンスを必要としないことに
           感謝するとともに、早速和田式をやってみるべき。
           科目数の少ない早慶であれば偏差値50から1年でも可能。
           

165 :無名草子さん:2007/01/05(金) 15:33:37
和田式勉強法はバビルの塔

学歴だけで社会で使えないニート予備軍を生産するか

もしくは甘い言葉に騙されて学歴さえも得られず沈没させるか

信じるものは足元を掬われる


166 :無名草子さん:2007/01/05(金) 15:50:13
理TUVなんてパターン暗記で突破できちゃうからね。
所詮は暗記バカの集まりだよ。切れる奴は1%もいないっしょ。

167 :無名草子さん:2007/01/05(金) 16:20:58
受験エリートがビジネスエリートになるとは限らない

168 :無名草子さん:2007/01/05(金) 17:14:48
俺はテレビを全く見ないので芸能人をよく知らないのだが
大阪出身の和田秀樹と夏目ナナくらいは知ってる。

169 :無名草子さん:2007/01/05(金) 19:34:28
ttp://www.melma.com/backnumber_18676/
>■メルマガエッセイ
>【 来年はどうする 〜年頭所感にかえて〜/ 和田秀樹 】

>本間氏について、私が気になるのは、愛人と報じられた人間が北新地の高級クラブ
>のママさんだったらしいことだ。

>この手の人を愛人にするとすれば、相当のお金をつぎ込まなければいけないのが一
>般常識である。昔の祇園芸者のように、京大の先生というだけで、芸者のほうがいれ
>こんで…という話であれば美しいが、官舎に連れ込んでいるくらいで、その愛人のマ
>ンションに住んでいたわけではなさそうだから、それもなさそうだ。

>だとすると、国家公務員、あるいは国立大学法人の給料で、そんな金がどこから出
>てきたのかという疑問は残る。どこかにツケ回しをしたとしたら、税制改革をやるに
>しても、その人への遠慮がでてくるだろう。庶民の税金はむしろ増税にもっていくの
>に、法人税を下げようとするのは、そのツケ回しの相手の希望を読んでということな
>ら、贈収賄に相当する行為だ。

こういうふうに下世話な突っ込みどころから問題を展開する和田氏のセンスに脱帽するw
女と金に対するコンプレックスの塊なんだろうな。

170 :無名草子さん:2007/01/05(金) 19:56:05
>>138
簡単に言えば、和田秀樹が書いたものを読むと、思わず笑ってしまうという常識
的な指摘だ。例えば、「ゆとり教育は、文部科学省の役人が、自分の子供を東大に
入れるために他の子供をバカにするための陰謀だ」、という、和田氏の妄想を
バカにしたり、和田が、自信満々に独自の理論と語っている、「メランコ人間」と、
「シゾフレ人間」という、世界の何処の医学会からも、笑われるような、インチキ理論
の致命的な間違いに対する医学的指摘とか、あと、どうでもいいけど、和田が、東北大で
博士号を取ったのに、それをプロフィールに最終学歴として、書かない点の浅ましさ
とかを、具体的に、述べている。アンチ和田の人は、必見だ。和田もキレたらしくメルマガ
で、学歴については、原田氏の間違いを指摘しているが、原田氏によれば、何度も
和田の事務所に問い合わせたし、東北大学の医局にも問い合わせたが、前者には、
完全に無視され、後者には、個人情報の漏洩は出来ないと言われて、ネットの情報
を頼りに、書いたので、多少のミスがあったそうだ。改訂版では、既に直している
らしいが、あまりにも、内容が過激過ぎて、和田で飯を食ってる出版社には、
敬遠され、出版できないという。残念すぎる、ブログだ。慶応も、これを出版する
くらいの度量があってもいいのにね。あとがき、読むと、分かるんだけど、原田氏の
和田批判は、あまり、どうでもよくて、本来は、早期教育に対する、秀逸な説論だ。

171 :無名草子さん:2007/01/05(金) 20:23:28
>>169
その通り
和田のコンプレックスはひどい


レイプ犯のチンポ切断を提案〜国際医療福祉大学教授・和田秀樹氏
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1102038832/l50

レイプこそが、とくに累犯者の場合は、終身刑が新設されたら対象にすべき犯罪の第一候補とさえ
言える。極論かもしれないが、私はレイプの累犯者で、体液のDNA鑑定など客観的証拠がある場合
には、

陰茎切断刑を新設してはどうかと考えている。
去勢と異なり、断種ではないので、犯人が本当に更生、改心し、陰茎がなくても愛してくれるような女性
が現れた場合には、子どもを作ることもできる。

172 ::2007/01/06(土) 01:56:05
1つ関連スレが足りなかったようなので、今更ながら貼っておきます。

☆少なくともトップ3に入る医学者 和田秀樹博士★(医歯薬看護板)
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1166921032/

もし次に移行するまで存続していたら、次から追加で。



173 :無名草子さん:2007/01/06(土) 03:00:37
現役李三やからすごいやん。少なくとも日本では天才ヤロ。
ノーベル賞とか取った奴が批判するならわかるが他の奴は
批判する資格ナシ


174 :無名草子さん:2007/01/06(土) 03:39:18
>>173
>>28。んで>>58。わざわざ書くのもメンドクサイ。


175 :無名草子さん:2007/01/06(土) 14:42:50
【2ちゃん】和田秀樹ってどうよ?4暗記目【監視】 [一般書籍]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1167401932/l50

和田秀樹先生は受験の・・・・・ [大学受験]
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1165842609/l50

和田秀樹ファンクラブ [心理学]
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1003929459/l50

和田秀樹の「心理学」について [心理学]
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1007689875/l50

☆少なくともトップ3に入る医学者 和田秀樹博士★ [医歯薬看護]
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1166921032/l50

難関大現役合格を目指す和田秀樹監修の磐城緑蔭開校 [お受験]
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1167800421/l50

176 :無名草子さん:2007/01/06(土) 15:43:37
理想論をぶちまけない和田が俺は好きだ。
格差是正論議なんて下らな過ぎて笑う気も起こらない。
馬鹿は死んでも直らない。
馬鹿を導く必要はない。利用すればいいだけのこと。
馬鹿は肉体労働しか出来ないんだからセックスに励んで子作りに邁進し、
肉体労働で国の根幹を支えてくればいい。
安月給でもいいじゃない。風俗通いしたり、性犯罪起こしたり結構楽しいじゃん?
能力の低い奴、努力しない奴が甘い汁吸えるわけないだろ!?
他力本願で、政府がちゃんとしてくれないだの、役人は悪さばっかりしてるだの。
無能だから景気が良くならないって、馬鹿じゃない?
低能はお上のために命を捧げるもんなんだよ。

177 :無名草子さん:2007/01/06(土) 16:02:50
>私は東大を売りにするつもりはないし、東北大学で博士号取得では見栄えがよくないことを恐れ
>ているなどということは毛頭ない認知心理学が専門外なのは認める。

>実験も実際にしていないが、東大の認知心理学、教育心理学の研究会に3年以上通い続けて、
>少なくとも、ほかの著者のように本を読んだだけというキャリアではない。

聴趣味の世界でやってるには頑張ってますよってこと?聴講生とかそういうのと同じレベルなの
和田さん?

178 :無名草子さん:2007/01/06(土) 16:04:18

×聴趣味 ○趣味

179 :無名草子さん:2007/01/06(土) 17:45:53
業績がないどころか、少なくとも英文の論文の数はトップ3に入るはずである
http://www.melma.com/backnumber_18676_3461440/

180 :せる ◆9gLessA9bA :2007/01/06(土) 18:25:11
>>126
下手で中身のない文章ですね

181 :無名草子さん:2007/01/06(土) 21:13:50
「既存の知識を、安易にコピペしたり、思い付きをただ繋げたような
新書は勘弁してもらいたい」

「新書365冊」宮崎哲弥(著)朝日新書

182 :無名草子さん:2007/01/06(土) 21:21:22
アメリカの某自動車メーカーには日本出張用のトラブル防止マニュアルがある。
・日本の女性は”セクハラ”、”痴漢”、”女性差別・蔑視”をネタに金を脅し取ろうとする者が多いので
 できるだけ接触を避け、仕事上必要最小限の言葉を交わすだけにしておいたほうがよい。
・日本人女性は美形の男性には親切だが、自分の好みではない男性は見下して人間扱いしない。
 自分の好みではない男性が話しかけてきただけでも”セクハラ”と言いかねない。
 全ては本人の主観によって決まるのでトラブルを避けるためにはできるだけ接触を避けたほうがよい。

このようなことを書いてあるマニュアルがある。
俺が以前勤めていたメーカーの親会社。
それに女は金目当て以外でも冤罪をでっち上げる。
俺は女には憎悪の感情しかない。
女の味方をする全ての者が憎い。

183 :無名草子さん:2007/01/06(土) 21:42:28
>>181の引用文こそがまさに「
既存の知識を、安易にコピペしたり、思い付きをただ繋げたような」文ですね。w

184 :無名草子さん:2007/01/06(土) 21:45:36
>>183氏は
文ではなく新書のことを言っているのだぜ
頭使おうよ
君ひょっとして和田さん?

185 :無名草子さん:2007/01/06(土) 22:08:27
>>183
おいおい、宮崎さんの評価は的確だよ。
君のはただの煽りでしょ?
見るものが見ればすぐわかる。
言っとくが、僕は和田アンチじゃないからね。
ただ、底辺を煽っときながら、新書出しまくってまさにその底辺から
金を吸い上げてる所が気に食わないだけだ。
基本的に彼の主張には賛同してる。

186 :無名草子さん:2007/01/07(日) 00:25:19
和田さんの新書って宮崎さんの新書365冊の中に入ってないよな
宮崎さんは和田さんの本なんか読む価値もないとでも思っているのだろうね

187 :無名草子さん:2007/01/07(日) 01:17:04
輪駄、いね!

188 :無名草子さん:2007/01/07(日) 01:21:14
出版社も商売だからね。
金になるならなんでも利用するし、ならないなら捨てる。
それだけのことだよ。
和田も同じだろうね。利害が一致しただけのことだね。 


189 :無名草子さん:2007/01/07(日) 11:16:15
和田さんの著書の中に恋愛についても触れているものがあったが
彼は人に恋愛を指導するほどの恋愛経験を持っているのか?
大学時代ディスコでナンパしてたってここに書いてあるけどホントかなぁ・・・。

190 :無名草子さん:2007/01/07(日) 14:03:35
>>189
チビ、デブ、ハゲ男がどんなナンパすんのかな。
灘とか東大とか言ってんじゃね。
本当に、このドチビは虚言妄想癖があるね。南無。

191 :無名草子さん:2007/01/07(日) 14:12:56
>>190
 成功した椰子なら自分の成功体験を普遍的なものとして語るだろ。
男の出身校を有り難がるオンナなど結構居るし

192 :無名草子さん:2007/01/07(日) 14:21:12
また受験エリート=ナンパエリートなる妄言を吐くんじゃないの

193 :無名草子さん:2007/01/07(日) 14:53:43
早稲田出身の藤木直人は相当モテたが、一人の女性と9年交際して結婚した。
和田には人をひきつけるものが無いんだよな。
話もつまんねえし。


194 :無名草子さん:2007/01/07(日) 14:57:42
>>193
純朴だとでも言いたいの?
どうせつまみ食いしまくったんだろw
この世はバレなきゃ何をやっても許されるんだよ。
誰も彼も表層だけを鵜呑みにし、感動したーとか、素晴らしいとか騙されてんだよ。

195 :無名草子さん:2007/01/07(日) 14:59:51
チビデブハゲの不細工和田のナンパ術を指南してくれ。
あの容姿に生まれたら、普通死ぬ。


196 :無名草子さん:2007/01/07(日) 18:52:48
「木の葉型の公式」って有名なひどい話があってね。
正方形ABCDの中に、頂点AとCを中心にして半径が一辺の長さに等しい
弧を描く。2本の弧に囲まれた部分の面積は?って問題の解き方。
二つの扇形の面積を合計して、それから正方形の面積を引き算するのが正し
い解き方。扇形が重なっている分だけ、正方形の面積より大きいからそうな
るんだ、ということがわかっていれば何てことないし、逆にわかってないバ
カには解けないはずの問題。
ところが某有名進学塾(小学生対象)では「正方形の面積×0.57。これが公
式だ」と教えているという。これならば、なんでそうなるかわかってなくて
も、「公式」を覚えてしまえばバカでも解ける。
中学入試の「難問」は、こういう教えられ方をしたバカたちがすいすい解い
てしまうわけで。つまり、難問奇問を解いて入学したから頭がさえていると
いうことは決してないわけで。むしろ、有名私立中学の生徒はごく一部を除
いてバカばっかりってのが実態。
高校入試は変な問題出すと叩かれるから、順当に頭のはたらく子が点を取っ
て合格する。中学入試はそういう歯止めがないから珍問奇問だし放題。むし
ろ塾業界がそれを後押ししている。それが受験産業の実態。



197 :無名草子さん:2007/01/07(日) 18:59:05
>>156
自分の商売がかかっているからな。またノーベル賞を取るような人が
塾有害論をぶつのは自明。そんなこともわからんから和田は落ちこぼれとして
馬鹿にされ、その劣等感丸出しの恥ずかしい本を書きまくっているのだろう。

>>173
その和田秀樹がノーベル賞取った奴を批判している訳で。




198 :無名草子さん:2007/01/07(日) 19:05:15
ただ野依さんも評判良くないからなあ。
研究者としては言うまでもなく超一流だが。

199 :無名草子さん:2007/01/07(日) 20:10:32
>>198
野依さんは脱税したからねえ。

200 :無名草子さん:2007/01/07(日) 20:59:15
脱税以前に教官としては……だしな。
同じノーベル化学賞でも白川先生とは本当に対照的。

201 :無名草子さん:2007/01/07(日) 22:01:07
和田が、原田和広氏の「くたばれ!!狂育者!」で、触れて欲しくない、学歴詐称
を言われたもんで、直ぐ、反論のメルマガ出してたが、これが又、見苦しい。
いかに、自分が、コフート研究の第一人者で、いかに、コフートの自己心理分
析学会が、アメリカで隆盛を極めているか、を語っているが、全て、でたらめ。
コフートなんて、精神分析の世界では、テキストに、名前が出る程度の人。
そもそもアメリカの精神医学界で隆盛を極めているのは、認知行動科学であって、
断じて、ロジャーズでも、精神分析でもない。特に、精神分析は、落ち目の
一方で、金持ちの道楽としか、現地人は思ってません。大体、精神分析と
認知心理学って、完全に対立するものでしょ。その両極端を学んでいるって
ことは、自己認知が、めためたな証拠。何でもはやりに飛びついて、トンチンカン
なことばっか言うから、原田氏に、くたばれ!って、率直に言われるんでしょ。
とりあえず、経歴詐称の言い訳はもういいから、他の、原田氏に指摘された、
ことに対して反論して下さい。もし、出来るならですけどね。

202 ::2007/01/07(日) 22:17:29
まぁ・・・経歴と言えば、氏のキャッチフレーズとなっている「高校2年次まで劣等生だった」のソースを出して戴きたい訳ですが。



203 :無名草子さん:2007/01/07(日) 22:40:41
ここの>>1は一体ナニ?

204 :無名草子さん:2007/01/07(日) 22:50:42
命と向き合う 老いと日本人とがんの壁 (単行本(ソフトカバー))
中川 恵一 (著), 養老 孟司 (著), 和田 秀樹 (著)

出版社/著者からの内容紹介
言わずと知れた養老孟司先生と、東大医学部の解剖学の教授の頃
の2人の教え子、中川恵一医師、和田秀樹医師による、「師弟で語る、がんと老
い」の本。
現代日本人論から、国民病であるがんとボケを透視する。

内容(「BOOK」データベースより)
人は永遠には生きられません。人間の死亡率は100%なのです。「死ぬこと、生きること」を改めて考えます。

http://www.amazon.co.jp/%E5%91%BD%E3%81%A8%E5%90%91%E3%81%8D%E5%90%88%E3%81%86-%E8%80%81%E3%81%84%E3%81%A8%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%A8%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%AE%E5%A3%81-%E4%B8%AD%E5%B7%9D-%E6%81%B5%E4%B8%80
/dp/4093876894/sr=8-3/qid=1168177660/ref=sr_1_3/250-7481670-1904201?ie=UTF8&s=books

205 :無名草子さん:2007/01/07(日) 23:01:36
>>202
和田がソースを出した事はただの一度も無い

206 :無名草子さん:2007/01/07(日) 23:43:16
>201
反論って言っても、勢いのない文章だね。
原田に痛いとこ突かれて、苦し紛れに釈明してるような感じだ。
人生経験の乏しい受験生は騙せても、それなりに頭のある大人は騙せない。
そういう奴から指摘されると困ることを指摘されて、内心かなり焦ってると思う。

207 ::2007/01/07(日) 23:44:49
>>203
アンチ寄りのこのスレの住人です。
>>202の発言に1を付けるのは確かに不必要なのかもしれませんね。
1を付けて発言する必要の無い時に1を付けるのは以後止めます。




208 :無名草子さん:2007/01/08(月) 00:22:21
>>204
>言わずと知れた養老孟司先生と、東大医学部の解剖学の教授の頃
>の2人の教え子、中川恵一医師、和田秀樹医師による、「師弟で語る、がんと老
>い」の本。
ここだけ読むと和田氏はバリバリの現役医師で養老先生とも親交があるんだな、と
思わせるが、要は講義と実習をとっただけだろ。しかも和田は今はほとんどペーパー
医師だし。笑わせてくれるw

209 :無名草子さん:2007/01/08(月) 00:25:18
「生きながらにして死んでいる人」の典型パターンだよね

210 :無名草子さん:2007/01/08(月) 01:03:04
養老もなあ

211 :無名草子さん:2007/01/08(月) 01:57:43
宮崎さんも養老をあまり評価してない

212 :無名草子さん:2007/01/08(月) 02:20:06
バカの壁はパラパラ読んだだせでわからなかったが
養老はテレビで見たらとんだデムパ野郎だった

213 :無名草子さん:2007/01/08(月) 08:23:56
初期著作はいいよ。かなり。<養老
「バカの壁」で本人がバカになってしまっただけだ。

214 :無名草子さん:2007/01/08(月) 11:53:21
以前、メルマガで野依教授を利用して、受験のプロパガンダをしていませんでしたか?

215 :無名草子さん:2007/01/08(月) 12:32:14
>>206
確かにその通りだ。いかにも苦しい釈明だよね。それ以上言うと、自分の
今まで隠していた学歴が、どんどん流出しちゃうんで、これ以上は言えない
って感じ。実際、鉄門出身で、和田の友人なんて、一人もいないだろう?
カールメニンガーも、一流なのは認めるが、結局、精神分析っていう、落ち目
の学問の総本山で、今もう、無いわけだし。しかも、和田は、そこで、学位を
取った訳でもなく、苛められて帰って来たんだろ?何か、原田の「くたばれ!」
のせいで、和田の底が、割れちゃったな。その意味で、原田は偉大だ。
どっかの番組で、原田VS狂育者の方達、って番組やってくれないかな。

216 :無名草子さん:2007/01/08(月) 13:05:06
>>215
まあちょっと落ち着け
何故そこまで和田が憎いんだ?

217 :無名草子さん:2007/01/08(月) 14:05:28
和田に騙された輩が多いからね。

218 :無名草子さん:2007/01/08(月) 14:09:29
>実は、この4月から、私の勤務先である国際医療福祉大学大学院の臨床心理専攻が
>認可され、生徒募集を行なう。
(中略)
>大学で心理学を学んでいない人でも、臨床心理のプロになれるようにできるのが夢だ。

>もうひとつは、一橋大学の公共政策大学院で、医療経済の特任教授に就任する予定
>である。

>これについても、長年勉強してきた老人医療の立場から、どのようにすれば質を落とさ
>ず、日本の医療費を安くできるかについて学んだり、提言ができるようになるのではない
>かと期待している。

>もちろん心理学をビジネスとして応用するシンクタンクであるヒデキ・ワダ・インスティ
>テュートでも、社員教育を積極的に行っていきたいし、昨年から始めた学校や塾に対
>する教育や、コンサルテーション業務について本年度はかなり拡充する予定で
>ある。

>そして、本年度から私がプロデュースする福島県の浜どおり地区初めての中高一貫
>校、磐城緑陰中学もこの4月に開校する。6年後を楽しみにしてほしい。

>そして私の長年の夢だった、受験映画もこの3月に撮影を開始する。私の受験技術
>を一般に公開する、かなり面白いものになると信じているので期待してほしい。

怪しげな経歴・実績のわりには仕事があるもんだなw

219 :無名草子さん:2007/01/08(月) 14:14:01
>>216
実は、俺の親しい女性の友人が、児童虐待の被害者で、酷い解離性障害で、
境界性人格障害なんだ。それで、精神障害には、俺は、かなり、理解がある
人間なんだが、和田は、精神科医のくせに、境界性人格障害は、重症のバカだ
、できれば、近づかない方がいいって、ある本で、発言してるんだ。そこは、
原田のブログでも、取り上げられてるんだが、絶対に人間として許せない。
和田の本を読む人間に、精神障害者は、いないと思うが、精神科医は、結構
いるだろう?何故、そういう、非常識なことを、言わせっぱなしにするのか、
俺は、精神科医の倫理ってものが信じられないんだ。俺に言わせれば、原田が
言ってるように、和田の方が、完璧な精神障害者だ。日本の精神医学界は、
和田に構うのが、恥だと思っているようだが、俺は、和田の暴走を止める
程度のことは、して貰いたい。でないと、俺の友人達が、余りにも可哀想だ。
残念だが、俺は、一般人で、言論人じゃないから、こんなところでしか、
発言できないけど、原田みたいに、ケンブリッジ大学っていう、立派な
学歴持った人なら、東北大の和田を、完全に、論破してくれるんじゃないか
って思うんだ。分かってくれたかな?

220 :無名草子さん:2007/01/08(月) 14:15:10
和田がいつ心理学をビジネスとして応用したよ
心理学徒が敬遠する怪しげな心理学本を出しただけだろ

221 :無名草子さん:2007/01/08(月) 14:21:57
>>220
確かに、「メランコ人間」と「シゾフレ人間」という、アホな理論は、かなり
笑える。

222 :無名草子さん:2007/01/08(月) 14:24:32
>>218
凄い情報収集能力だな。ソースはどこだ?

223 :無名草子さん:2007/01/08(月) 15:08:02
和田は視野が狭い。


224 :無名草子さん:2007/01/08(月) 15:29:02
受験指南者としては認める。
それ以外はダメ。

225 :無名草子さん:2007/01/08(月) 15:52:17
受験虚言者だろ。和田式で成功した奴いない。

226 :無名草子さん:2007/01/08(月) 16:00:39
それは言いすぎだろう。少なくとも俺にとっては助けになった。

まあ、一般化しないほうがいいのは認めるが。上の方でも出ているが、元々理解力に欠ける人には役に立たない。

227 :無名草子さん:2007/01/08(月) 19:37:59
【 受験産業の踊る道化師・和田秀樹 】

和田氏の受験勉強の要領は人生に役立つとの持論に従えば、
彼の目指した映画監督業という受験科目は、数十年経っても
白紙解答のままで、人生の残り時間を考慮すると
時間切れで、もはや諦めるしか選択の余地はなし。
有名大学に進学すれば将来が約束されるの主張は、
役人や上場企業での組織内の雇用人して
学歴にしがみつき、人生を全うする選択をしてこそ通用する持論。
和田氏は自分の個人としての能力を過大評価して自惚れたあげく、
本来、学歴で評価される組織人としての人生を選択するべきだったが、
酔狂なことに無頼派を気取って独立自営の人生を歩むことと
あいなったが、何ひとつ極めることなく受験屋として
生活の糊口を凌ぐ人生を全うするしか寄る辺はなし。

『高校教師なんぞ才能があれば他のましな職業に就いていた筈で大した能力は無い。』
『理科の実験は受験に役に立たないので熱心に取り組む必要なし。』

などの上記の和田氏の著書の発言からは、
彼自身の民度の低さが如実に表れており、
彼の人生は、ひたすら脳内自慰に明け暮れる日々であり
言動不一致もここに極まれりの感を否めない。
和田氏はマスコミの世界で跋扈するも
いつまで経ってもマクロ的ビジネスを展開できずにいる原因は、
彼自身の頭でっかちな机上の空論にある。



228 :無名草子さん:2007/01/08(月) 19:46:20
和田をバカにしたい。だが、それをすると、自分が、もっとバカみたいだ。
皆、そう思って、和田に何も言わないんだよな、日本の言論人は。
だから、一人で、あのバカが、つけ上がるんだよ。頼む。日本の有識者。
和田は、世界一のバカだと、断定してくれ。

229 :無名草子さん:2007/01/08(月) 20:18:26
受験生は騙され続ける。和田は受験界の蚤。

230 :無名草子さん:2007/01/08(月) 20:32:57
和田の受験指南で受験に成功したとしても人生に失敗する
それが和田式

231 :無名草子さん:2007/01/08(月) 21:06:42
予備校や塾の講師がはるかに勉強法として確立されている。
責任があるからね。和田式信じて泣くのは受験生。


232 :無名草子さん:2007/01/08(月) 21:25:25
>>230
勝手に人の人生を失敗と決めるな。
そして和田式やってる人でも、入学後のことまで和田氏の意見を取り入れているわけでは無いと思う。

233 :無名草子さん:2007/01/08(月) 21:30:47
>>229
一応名前の出ている人で言うと、
ブックマン社「新受験勉強入門・合格ガイダンス編」に
平凡な高校から東大文Uに現役合格した久保さんの事が書かれている。
入試1年前の模試の成績は56位だったのが、2年の終わりから和田式を初めて
逆転合格した。


緑鉄の料金は内容に比べて高いかも知れない。それは認めよう。
だが彼のように和田式を信じて結果の出ている人もいる。このような
事例を無視して和田式受験術を「ハッタリに過ぎない」と批判する
アンチの一部は頭がおかしいのだろうか。

彼の金儲けのやり方、医者としての実績などは和田氏個人の人格を
否定する事になるかも知れないが、それと和田式受験術の内容とは
全く関係のない事である。両者を混同して論じないでもらいたい。


和田式での具体的な失敗例もこのスレでほとんど聞いていないし、
何を持って、和田式を実行したと言えるのか、失敗したと言えるのかも
曖昧である。ちゃんと本を読んでいる人は分かると思うが、
最近の「受験技法」などでは、かなり和田色が薄まっており
むしろ東大生講師などからの分析による、正攻法での受験術を紹介している。
したがって、和田式ですら失敗するような人は
自己流でやっていても大して変わらない場合が多い。

234 :無名草子さん:2007/01/08(月) 21:32:54
は?
受験のために他の一切を捨てるという点から
人生に失敗すると言っているわけだが

235 :無名草子さん:2007/01/08(月) 21:34:27
和田式での具体的な失敗例もこのスレでほとんど聞いていないし、
何を持って、和田式を実行したと言えるのか、失敗したと言えるのかも
曖昧である。ちゃんと本を読んでいる人は分かると思うが、
最近の「受験技法」などでは、かなり和田色が薄まっており
むしろ東大生講師などからの分析による、正攻法での受験術を紹介している。
したがって、和田式ですら失敗するような人は
自己流でやっていても大して変わらない場合が多い。



wwwwww

236 :無名草子さん:2007/01/08(月) 21:41:59
>>231
緑鉄も設立して長いし、講師が全員東大合格者である事を
考えると、そのノウハウも十分信頼できるものです。
そもそも緑鉄とその他の塾・家庭教師では目的が違う。

上にも書いたが、現在の和田式は特別なものではなく全くの
正攻法だとも言える。よって和田式を信じて泣くなんて事は無い。
志望校に落ちることなど、どの受験機関を使おうとありうる事だ。
和田式だけ特別視する必要も無いだろう。それよりは
自分の信じた方法を貫いた方が良い。

237 :無名草子さん:2007/01/08(月) 21:43:59
>>234
それが既に間違っている。

彼本人にしたって、受験生時代に何百本も映画を見ていますよ。
学校の使い方にしても、全てすてろとは一言も言っていないので。

いったい何の本の、どの部分を読んでそう思ったのか説明してくれ

238 :無名草子さん:2007/01/08(月) 21:51:18
このスレでは>>234のように、彼の趣旨を理解していない、
誤解していると見られる意見が多数ある。

少なくとも、受験技術に対して批判したい人は、
思想書である「受験は要領」などの古典と、最近の動向を踏まえた
「新・受験勉強入門」・「受験技法」を読んでからにして欲しい。
アンチの一部がデマを流すせいで
アンチ全体のイメージが低下している。

239 :無名草子さん:2007/01/08(月) 21:56:43
重ねて言おう。

彼の方法論を信じて失敗したと言う人は、
ただ失敗した、だけでなく、何が悪かったのから駄目だったのか具体的に
書いて欲しい。批判するだけで、一部アンチの行動は何も生み出さない

情報は、少ないより多い方が良い。ならば採用するかしないかは別にして、
和田式を広めること自体に何の問題も無い。
街で聖書を配るようなものだ。

240 :無名草子さん:2007/01/08(月) 22:01:20
>>239
付けたし

彼の本を一度読んだくらいで妄信するような人間は、
その後の人生でもひどい詐欺に合う可能性があるので気をつけた方が良い。
まともな判断能力があるならば、信じるかどうかは自分で決められるはずだ。

241 :無名草子さん :2007/01/08(月) 22:06:11
なんにせよ香山リカなんぞと比べたら一万倍はマシ。

242 :無名草子さん:2007/01/08(月) 22:29:14
なんか、凄い、和田さん本人が登場してますけど、やっぱり、自分の
悪評は、気になるんですかね?もう、文体が和田文そのままでしょう。
237には、はっきり指摘しますけど、「公立小中高から東大に入る本」
(幻冬舎)を例に挙げましょう。それと、「お金をかけずに必ず中高一
貫校に入学する本」(主婦と生活社)も。批判は、自分が書くのが面倒
なので、原田和広氏のブログ、「くたばれ!!狂育者!」に任せます。
原田氏の批判に何か、反論があれば、是非、お伺いしたいものです。
一応、ブログはこちら。
http://kyouikusha.cocolog-nifty.com/blog/
ただし、和田氏の章だけ読むと、原田氏の真意が誤解されるので、必ず、
まず、あとがき、を読みましょう。出来れば、最終章も。そして、
和田氏の章を読めば完璧。貴方も、和田氏を見下すこと請け合いです。

243 :無名草子さん:2007/01/08(月) 22:54:53




それにしても同じ内容の著書を、次から次へと金太郎飴のように、恥も外聞もなく書きなぐることが出来るものだ。





244 :無名草子さん:2007/01/08(月) 23:04:01
>>233
方向転換して和田色が薄まったのに和田式を名乗るなよw
プギャー

245 :無名草子さん:2007/01/08(月) 23:06:09
>>239
受験は要領に授業は聞くな、定期テストは捨てろと書いてますよ。
あと、高校教師の話なんか聞くなとも書いてある。
まず、これに対して説明しろよ、あと、トリップつけな。


246 :無名草子さん:2007/01/08(月) 23:20:11
>>237
>彼本人にしたって、受験生時代に何百本も映画を見ていますよ

和田さんの映画評はこのレベルだから

>>939 名前:無名草子さん 投稿日:2006/05/26(金) 12:23:04
>>自称映画好き和田の底の浅さは映画『男はつらいよ』の評価でもわかる。
>>和田いわく、東大法学部卒のエリート監督が“あざとく”大衆受けを狙って、
>>大衆が優越感を抱くダメ男を主人公にしたのが『男はつらいよ』なんだそうだ。
>>・・・もう絶句だろ?
>>こんな文脈でしか寅さんをとらえられないのかよ!?
>>和田がいかに寅さんファンの一般大衆を見下しバカにしてるかよくわかる。
>>「一般大衆はダメ男を見て優越感を感じるもの」だという和田の思い上がりがよくわかる。
>>それにそんなこと言ったら太宰も芥川も三島もあざとい小説家ってことになるじゃないか。

247 :無名草子さん:2007/01/08(月) 23:34:11
要するに和田のやり方に反対する友人・家族、人間関係を捨て去り、
信用を捨て去り、とにかく受験エリートを目指す
それが和田式

248 :無名草子さん:2007/01/09(火) 00:02:42
和田は人として重要な物が欠けている。
だから恐ろしいほど、友人が少ないのだ。


249 :無名草子さん:2007/01/09(火) 00:29:35
一種の構ってちゃんじゃないの?

250 :無名草子さん:2007/01/09(火) 01:05:44
和田秀樹が中学受験関連の雑誌とか週刊誌の中学受験特集とかにコメントしてるけど、
たいして役に立たないことばっかだな。


251 :無名草子さん:2007/01/09(火) 01:06:10
和田、これにも反論しろ。
【教育】 "学歴の価値、暴落" 東大卒「割に合わない」…
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168265741/l50

252 :無名草子さん:2007/01/09(火) 01:10:53
◆日本はやり直しのきかない国◆
・年齢差別を国が認めているため倒産、リストラにあうとやり直しが難しく
 失業給付期間が異常に短くおおむね3〜6ヶ月なので(外国の場合は2、3年)
 なかなか次の仕事が見つからず借金地獄に陥りやすい。
・長時間労働、サービス残業などが横行しこれを摘発してもなぜか罰則を適用
 しないという企業に甘い社会。よって過労死、ノイローゼ者が続出。
・仕事を持たないとアパートが借りられない、しかし住所がないと仕事を
 得られない。さらに保証人が必要で敷金、礼金と不条理なものがまかり
 通っているので一度ホームレスになると復帰は困難。
・一極集中なので不況になればなるほど仕事を求めて都会に人が出て来る
 ので地価が下がっても需要があるので家賃が下がらない --> 生活苦
 一度落ちると這い上がることは至難のワザ
*****************************
どんな生き物も「自らが生きるための社会構造」を作っているのに
この国の構造は、人間にもっとも向いていない。
「生きるな生きるな」と言い続けているような社会
*****************************



253 :無名草子さん:2007/01/09(火) 02:44:36
>>250
同じ受験産業の走狗でも、まだ杉山由美子の方がまし。


254 :無名草子さん:2007/01/09(火) 06:03:02
うちの子は和田氏の本を参考にして、成績があがりました。
飛躍的に。
この手の本との最初の出会いが和田氏の本だったみたいで、
他をさがすことはなかったということ。
やり始めて3ヶ月でぐ〜〜んと成績が上がったことが大きかったかも。
妄信というのは確かによくないと思うけど、生き方そのものじゃないんだから
何事も、まずは素直にやってみる方が、効果は出るのではないのかな?
スポーツや稽古事だって指導者を批判ばかりしてたら、上達しないん
じゃないかな?
嫌な指導者に従うことはないので、素直になれる指導者を探せば
いいってことでね。
和田式がいやな人は、別のやり方をやればいいと思う。
別に人生訓の本じゃないんだから、方策や情報を得る本ととらえているけど。
合わない人は合わないだろうけど、やり方をさがすのに時間がかけるより
これと決めたら、これで行くというのは速いと思う。

255 :無名草子さん:2007/01/09(火) 08:50:23
だから和田式は間違っているんだってば。

256 :無名草子さん:2007/01/09(火) 08:51:32
「一部の成功例だけを取り上げる」

詭弁の典型だよね。他の方法論と比較して統計的に有利であることがいえないのであれば、
棄却するのが常識ですよ。

257 :無名草子さん:2007/01/09(火) 08:55:17
熱い!ヤバイ!間違いない!

258 :無名草子さん:2007/01/09(火) 09:29:56
これは和田工作員だろ
まじひくわ

259 :無名草子さん:2007/01/09(火) 15:48:42
>>254
吐け、貴様、和田に、幾ら金貰った?

260 :無名草子さん:2007/01/09(火) 16:29:46
>>242
原田氏の論文に対する内容は、和田式受験術とは直接関係無いので。
ただこのスレの趣旨に反するものでは無い。

>>245
ゴマブックスの話か?4章・受験3悪を暗記増強にいかせ
では、授業の取捨選択、定期テストは一夜漬けでも集中力が高まっているので
暗記の効果が高い、むしろテスト後の復習を重視しろ。と書いてある。

高校教師についてだが、話を聞くな、とは何の話のことだろうか。
進路指導についていえば、彼らの根拠は単に偏差値であることが多いから
その辺は適当に聞き流しておけ、という意味ではないか。
「公立小中高から灯台に入る本」では、高校に入ったら
教師に東大志望であることを話せ、と書いているので、
それは場合による。学校側を全く相手にしないのは逆効果である事は言うまでも無い。

261 :無名草子さん:2007/01/09(火) 16:41:55
>>247
典型的な誤解である。


和田式では、受験仲間・スポンサーとしての親子関係・理解を助けてくれる
教師との関係を大切にする。

方法論として和田式を採用しなくても、同じ受験と言う目標があれば
勉強している教科も同じなわけで、彼の提唱する「賭けテスト」を
一緒にやったり、精神的な面でも相談できる仲間がいる事は心強い。

親についてだが、これは結果を出すことで納得してもらえると思う。
親が和田式を信用していなくても、「俺を信じてくれ」と言って
模試なり、定期テストなりで良い成績を取れば良い。

教師との人間関係だが、和田式=内職 のような図式をイメージしているなら
それも間違い。そもそも、内職なんて進学校の生徒なら和田式で無くてもやっています。
以前も書いたが、例えば積極的に質問に行く、相談に行く、
といった接触を図ることも必要である。

262 :無名草子さん:2007/01/09(火) 16:54:27
>>256
失敗例も聞いていないわけだが。

前提1・和田式は万人に合うものでは無い
前提2・入試は定員があるので何の方法論でも落ちる人間はいる
前提3・和田式は、これも間違ったイメージなのだが、決して
    「楽して受かる方法」では無い。

前提4・和田式・緑鉄・その他の受験機関では、そもそも目的が違う

263 :無名草子さん:2007/01/09(火) 16:56:06
たとえば、「英語はノートに全訳せよ」と言うこともあれば、違う本では、「全訳を書いてる暇があったら、
英文を読め」と言っている。和田さんを信頼している受験生はたくさんいる。それなのにこれはいかがなものか・・・


264 :無名草子さん:2007/01/09(火) 16:58:11
>>262
> 失敗例も聞いていないわけだが。

だからなに?って感じ。
手法の有効性を示すデータを提示するのは主張側の責任。

265 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:04:23
>前提1 について。例えばもともと数学が得意な人があえて
暗記数学に手を出すと返って効率を落とす場合がある。
先の「受験技法」にしても、これは「バリバリの優等生」向きの本では無いので
もともと成績の良い人は部分的に参考にする程度で良い。

合うか合わないかの判断方法として、3ヶ月も続けてみて全く効果が上がらない、
成績が下がった、という場合には止めるべきだろう。
ただし、始めた時点で「中学レベルも危ない」というケースだと
基礎固めにかなり時間が掛かるので、効果が表れるまでの間は我慢して頑張ることが
必要になる。

結果が表れてこないと不安になる気持ちは分かる。だが、あれもこれもと
手を出しても、結局受験でやるべき事は、何の方法論でも大して変わりません。
迷うよりは、自分の方法論を信じた方が絶対に良い。

266 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:11:02
>前提・3について。

和田式では、90分を一こまとして
最低でも1日3〜4時間勉強しないと効果が上がりません。
しかし、和田氏の経験では、4時間で済むようになったのは
受験生になってからの話で、高2くらいの成績があまり良くなかった頃は
6時間くらいハードのこなしていたと語っている。
よって、物理的に1年計画で、志望校とのギャップが大きすぎる場合は
1年で実力がつかない事も大いにあり得る。その辺の判断は、
センター問題での得点、大まかには偏差値でも考えられる。

267 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:11:36
>>260
お前、そーとー頭わりいな。242が例に挙げてる本は、タイトルから言って、
どっちも、立派な、受験本じゃん。「合格する本」っていうんだから、
和田式受験術に関してるに決まってるだろうが。それに対して、原田氏の
論文が直接関係無い、っつうのは、完全に、逃げてるだけだろ。俺もブログ
は読んだが、滅茶苦茶酷い本じゃねえか。コテンパンに叩かれて、正直、
何も言い返せませんって状態だろ。しかも、ただ、このスレの趣旨に
反するものではない、なんて、訳の分からんフォローをして、お前は、一体、
何が言いたいんだ?原田氏と和田のどっちが、正しいのか、ちゃんと明言
しろ。結局、お前は、和田のあの本読んで、東大に公立小中高から、
入れると思うのか?あの本は、和田曰く、命を懸けて書いた、救国の書なん
だろ?つまり、和田式受験技術の最高傑作だ。その本が、否定されるという
ことは、イコール和田式受験術が、完全に否定されることだ。そして、原田氏は、
実際、当然な理由を挙げて、あの本を完全に否定した。
お前は、否定するのか、肯定するのか、どっちなんだ?逃げずに、答えろ。

268 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:12:02
和田氏は本を出版するたびに言うことがコロコロ変わるが、暗記数学に関しては主張が一貫している
おかしな部分も多いが、使える技もけっこう多い
ただ、和田式数学は基礎が完成していないと、使いこなすのは難しいので、
数学が苦手な人は勘違いして青チャートなんて使わないように・・・

269 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:18:54
和田式勉強法を続けると数学が出来なくなるよ。

270 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:19:39
>>265
だからさあ、そんな毒になるとも薬になるともわからんものを
大上段に振り被って注意書きなしにこれこそ真理みたいに書くなよ
未熟な高校生向けに書いてるんだろうが

271 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:25:04
>前提・4について。

和田式とは何か。簡単に言えば、「今まで独学で勉強してきたけど、
どうしても効果が上がらない」という人のために、どうすれば上手く
行くかをアドバイスするものである。
したがって、単純に怠けていて成績が悪いだけならば、
伸びる余地は何の受験機関を使ってもある。

勧めている参考書は、和田式だからと言って特に変わったものではなく、
ごく普通の参考書である。が、同じ参考書を使うにしても
「どう使えば良いのか、いつ使えば良いのか、この参考書で本当に大丈夫なのか」
といった疑問が生まれる事だろう。「参考書ファイル」なども参考になるが、
個人の志望校・学力を客観的に分析する事は著書では限界がある。

そこで個人の事情に特化した緑鉄がある。

ただ緑鉄では理解できない部分を丁寧に教える事が出来ないので、
そこは教師に質問に行くなり、家庭教師・予備校を使うなりする事になる。

272 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:31:50
>>271
お前、和田?

273 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:35:24
>>267
和田本で中学がらみのものは、俺には役に立たないのであまり参考にしていないし、
俺が信用する受験術は、基本的には「高校生向け」のものである。

「教師に東大志望を話せ」の部分も、高校入学後の章に書いてあったはず
なので引用させてもらった。

原田氏については、彼を良く知る編集者?の人が、
俺の信用する「高校生向けの受験術」については
ブログの範囲外、と言っていたので無視している。

原田氏が批判しているのは、彼の医者・教育者としての
部分であって、受験術そのものの効果についてはさほど言及していないのでは?
要領受験術がその後の人生に与える影響、といった部分はともかく。

274 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:36:57
俺も和田式で数学苦手になって文系選択した。
たまに、普通のやり方で当時の赤チャートやるけど、スラスラ解ける。
まじ、和田ムカツク。


275 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:38:36
>>263
うむ。それは残された時間・能力にもよるし、国立・私立の違いでもある。
国立型では、わりと精読を重視して全訳を書かせるし、
長文傾向の私立では大意を重視することが多い。

しっかりと1冊の参考書を軸にするなら、やはり「受験技法」を信じれば良いと思う。

276 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:41:30
数学は、解法パターンを覚えるよりも、概念操作のパターンを覚えるほうが
はるかに短期間で得点を伸ばせるし、応用が利きやすい。

和田式の1/10の労力で効果は2倍、みたいな。

277 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:49:11
>>276
じゃあそれを広めれば良いじゃないか


278 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:52:06
上位校の学生は前からみんなやってるよ>277

279 :無名草子さん:2007/01/09(火) 17:56:40
>>273
とことん、逃げ根性の薄汚い男だなてめえは。じゃあ、もっと、単刀直入
に言ってやる。和田式受験技術の一つの完成形と、和田自身が言っている、
あの本を読んで、お前は、本当に、普通の地方の公立の人間が、東大に
入れると、言うのか?

280 :無名草子さん:2007/01/09(火) 18:02:13
最近、改革を矢継ぎ早に打ち出す和田さん。しかしことごとく裏目に
出て、ますます凋落に歯止めがかからなくなっている。
 凋落に反比例して和田マスゴミの工作活動も激しさを増している。
しかし、そのような工作活動に引っかかるのは田舎の低能高校生のみ。
大学全体の能力低下に歯止めがかからない。
 卑しい経営陣・卑しい学生・卑しい学部・卑しい工作員
相乗効果で和田さんの凋落が激しさを増している。
和田さんを救う手立てはあるのか????????



281 :無名草子さん:2007/01/09(火) 18:02:20
>>279
だから言っているだろう。どんな方法論でも完全なものでは無いし、
和田式をやったからと言って受かるわけでも無いと。
どこから和田式をやる=東大に絶対入れる
という図式が出来上がるのか・・・

受験に向けて、確実にやるべきことを消化していけば
高校がどこにあるかはさほど大きな問題では無いという事だ。

282 :無名草子さん:2007/01/09(火) 18:04:28
>>279
逆に地方の小・中・高から東大に行けない理由があるのか?
ハンディがあるなら、それを乗り越える工夫をしていけば良いだけだと思う。


283 :無名草子さん:2007/01/09(火) 18:04:44
>>273
原田氏をよく知ってる人って誰?原田氏は、確か重い精神障害者で、山形
在住だろ?幻冬舎の編集の人は、当然会ってると思うけど、それ以外に
直接面識のある親しい編集者なんて、いないんじゃないの?


284 :無名草子さん:2007/01/09(火) 18:06:02
>>283
その編集者は山形在住だそうですよ


285 :無名草子さん:2007/01/09(火) 18:20:26
>>279
地方の生徒には、情報が入ってこないので、教師・親の言う
旧式の考え方が幅をきかせている。そのため、潜在的に
東大に合格できたとしても、勝手に諦めて駅弁に進学してしまう人間が多い。

もし地方の公立から、まず東大など有りえないという入試を東大が
しているのであれば、それも問題である。現在東大入試は益化傾向にあるが、
それは何故か?

つまりセンスを問うような、名門校に合格したような生徒、更には一流の
予備校に通わなければ習得できないような問題を東大が出したとする。
このような難問に対処できるのは、基本的に金のある、首都圏の進学校の
生徒に限られる。すると、東大に入って成功した人間は更に
子供を進学校にいれ、これが繰り返される。こんな事をしていては
教育の寡占化が進んでしまうので、さほど経済力の差が負担にならない、
大衆的な入試を東大はするようになったという事もある(学力低下も大きな要因だが)。

したがって、数十年前と違い、現在では「首都圏の名門私立校で無ければ
東大に入れない」という時代は終わりつつあるのである。
そして、この現実を情報の無い地方の学生に知らしめる必要もあるわけだ。

286 :無名草子さん:2007/01/09(火) 18:22:21
>>285
和田氏の子供の話をしそうな人がいるだろうが、
有利か不利か、で言えば私立の名門校に入れた方が良いのは明らか。
ただそれが諸般の事情で出来なかったつぃても、諦める必要は
無いと言っているだけです。

287 :無名草子さん:2007/01/09(火) 18:25:45
受験本に功罪はあるが初期の頃、つまり1980年代に出した本は、その内容
が一部の受験進学校にとってあたり前とはい言え、書物として刊行した意味は
大きかった。しかし、その後出版した、教育論や社会評論などあまりに内容が醜い。

合格体験記の集大成のような「受験は要領」で終わりにしてあとは自分の進んだ道
に専念すればよかったものを、本業の見習い時にドロップアウトしてしまい、受験、東大、
灘としか唱えることがなくなってしまった。

288 :無名草子さん:2007/01/09(火) 18:36:53
受験は要領は支離滅裂だよ。

289 :無名草子さん:2007/01/09(火) 19:09:36
和田のせいで

学歴の価値暴落 東大卒「割に合わない」
http://news.livedoor.com/article/detail/2970396/

290 :編集者:2007/01/09(火) 19:10:53
>>284
ちょっと待て。適当な嘘を言うな。原田氏の山形での担当編集者は、俺しか
いないぞ。彼の全著作、音楽、ブログ、デジタル小説、ホームページ、その他
一切を俺だけが責任編集している。そして、俺は、お前を全く知らない。
俺が知ってる、東京での編集者は、慶應SFC三田会事務局の高梨氏だけだ。
お前、偉ぶってるが、何様だ?ちょっと、掲示版覗いたらとんでもない奴
がいるな。

291 :無名草子さん:2007/01/09(火) 19:17:22
本物なら名前欄にfusianasanって書いてちょ

292 :無名草子さん:2007/01/09(火) 19:17:39
>>284
痛ーっ、吹かし野郎か。



293 :p4077-ipad10imazuka.yamagata.ocn.ne.jp:2007/01/09(火) 19:19:19
これでいいか?

294 :編集者:2007/01/09(火) 19:21:21
とにかく、誰だ、原田氏の編集者がどうのこうの言ってる奴は。
なんとか言え、お前、訴えるぞ。

295 :編集者:2007/01/09(火) 19:22:17
おい、返事しろ。

296 :編集者:2007/01/09(火) 19:24:07
お前、和田の工作員か?

297 :無名草子さん:2007/01/09(火) 19:29:58
受験はようするに量

298 :編集者:2007/01/09(火) 19:30:29
糞ガキが、勝手に人の名前語ってんじゃねえぞ。
何時俺が、お前みたいな和田の工作員に関わったってんだ?
俺が、心から尊敬する、原田氏に、和田信者ごときが、
物申すんじゃねえ。しかも、都合のいい嘘まで吐きやがって。
このスレ、ずっと監視しててやるからな。又、人の名前
勝手に持ち出したら、許さないぞ。いいな。アホ。

299 :無名草子さん:2007/01/09(火) 19:57:13
大学への名無しさん :2007/01/05(金) 23:11:59 ID:5bygY4+40
>>110
実は、俺は、原田氏を良く知る人間の一人だ。まず、110に言っておくが、
原田氏を、あの章だけで、判断するな。あの章は、「くたばれ!狂育者!!」の
中でも、特別な章だ。大体、最初に、女性週刊誌的になる、と言ってるだろ。
他の章では、実に冷静な、批判者だが、和田に対しては、彼も、冷静ではいられ
なかったのだ。精神科医に、精神障害者は医学的にバカだ、と放言されたら、
良識ある人間なら、誰だって、冷静ではいられない。彼の文章を、極めて、
不快に思った理由は、十分分かる。だが、それは、全文の、あとがき、を読ん
でから、言ってくれ。「原田和広の世界」で検索できる、氏のサイトのリンクで、
全文、が読むことが出来る。とくに、最終章の彼の論説と、あとがき、は、
絶対に、読んで欲しい。


300 :無名草子さん:2007/01/09(火) 19:58:24
大学への名無しさん :2007/01/06(土) 13:20:43 ID:tk25beb30
>>271
はっきり言って、原田氏の理論を要約しきれなかったことは、認める。
だが、「生まれつきさほど頭が良くなくても、日本の大学であれば
一流の大学に合格する事が可能である」という、提言は、氏のブログの筋
から、外れる問題だ。だから、俺が答えよう。要するに、君は、凡人な訳
だ。そして、いい大学に入りたい、と。この趣旨に関しては、和田氏が、
言ってることは、間違いではない。ただ、その、勉強に対する取り組み方
に問題があるのだ。はっきり言って、俺も、誰だって、日本の一流大学に入る
ことなど、出来ると思う。それだけ、日本の受験システムは、暗記主体に
出来ているし、全ての、進学高がそれを、逆手に取っている。しかし、
何故、和田式に拘るのだ?それしか、方法がないのか?そこが、君の盲点
なのだ。和田式は、金儲けのための、ハッタリ、商法だ。実際、緑鉄が、
他の、ゼミや、塾に勝っているか?惨敗だろう?それに、何故、一流大学
に拘る?それが、真のサクセスだと思っているなら、君の人間性は、極めて
さもしい。君の卒業後の人生は、さぞ、惨めだろう。素晴らしい人生を
送るのが、人間の本来の選ぶ道だ。そして、それは、一流を通過せずとも、
十分可能なのだ。君は、はっきり言うが、人生観が、歪んでいる。そして、
それは、和田氏の成功本や、勉強本に、洗脳されているからだ。もう少し、
広い視野を持って生きてみるのも、一つの解決策だが、これ以上、和田氏の
本は、読まないことを薦める。


273 :山形在住 :2007/01/06(土) 13:26:03 ID:tk25beb30
>>269
私、山形在住で、ここに、お世話になっている者ですが、この会社は、
キャリア系の仕事では、山形では、知らぬ物の無い、超一流の会社です。
社長さんは、凄い豪邸に住んでますし、原田氏の給料は、失礼ですが、
貴方の給料の五倍は、あると思いますよ。あまり、人を僻むと自分が
虚しくなるだけなので、止めた方がいいですよ。老婆心ながら。



301 :無名草子さん:2007/01/09(火) 19:59:38
260 :大学への名無しさん :2007/01/05(金) 23:14:58 ID:5bygY4+40
>>254和田氏の理論については、彼とは、よく、話し合うが、完全に、原田氏の方が
正しい。先ず、この章でも述べているが、「メランコ人間」、「シゾフレ人間」
という、和田の独自の理論は、原田氏が、指摘するように、完全なギャグだ。
メランコ=鬱の反対は、マニック=躁であり、断じてシゾフレ=分裂ではない。
しかも、シゾフレには、全く、相反する、「陽性」と「陰性」があり、発病体系
も、「破瓜型」、「妄想型」、「緊張型」と複数ある。到底、人間の類型論として、
この二つを並列で語るのは、理論ではなく、ギャグでしかない。和田式の理論は、
要するに、254が言うように、楽して、要領よく、いい大学に入ること、だと
思うが、完全に間違いだ。原田氏が、批判のために載せた週間ダイヤモンドの
「役に立つ大学ランキング」を見れば、明快だ。東大は、日本の大学のベストテン
にも、入っていない。1位2位は、早稲田・慶應の草刈場だ。
これが、現実だ。それに、学歴の比較は不可能というが、原田氏と和田氏の学歴も、
十分比較できるものだ。イギリスのザ・タイムスによる、国際大学ランキングによれば、
和田氏の大学、即ち、東大→東北大院は、両方とも、世界100位にも入らない。
原田氏の慶應→ロンドン大学経済政治学院→ケンブリッジ大学院は、社会科学
で世界一のロンドン経済政治学院と総合大学で世界一のケンブリッジ大学で、
両者は、世界の超一流の学歴と、極東の底辺大学卒に別けられる。
そして、原田氏は、最終章で、自分の身を削るような、凄まじい、努力を
訥々と語っている。そして、努力は、成功の絶対的な必要条件であると、断じる。
努力をしないで、いい大学に入るという方法は、魅力的だが、あり得ないし、
和田氏が、仮に、その方法で、東大理三に入ったのだとしても、所詮、東北大
レベルでしか、博士号は、取れていない。その、事実だけで、和田氏の主張する、
受験は要領は、浅はかだ、と言える。

302 :無名草子さん:2007/01/09(火) 20:02:46
大学への名無しさん :2007/01/06(土) 11:20:56 ID:xNEByQ3U0
>>265
残念だけど、俺は、原田氏ではないが、あの連載に関わった者だ。氏は、今、音楽
と執筆活動で忙しい。一応、頼んでは見るが、返事は期待しないことだ。



303 :無名草子さん:2007/01/09(火) 20:03:00
和田式勉強法はバビルの塔

学歴だけで社会で使えないニート予備軍を生産するか

もしくは甘い言葉に騙されて学歴さえも得られず沈没させるか

信じるものは足元を掬われる


304 :無名草子さん:2007/01/09(火) 20:03:49
>>298
このコピペ書いた人じゃないのか?

305 :無名草子さん:2007/01/09(火) 20:15:55
>>298
その、の多い文体からしても同一人物の可能性が高いと思われるが・・

306 :無名草子さん:2007/01/09(火) 20:23:41
>>303
両方が2ちゃんに溜まっているんだな。
昔の2ちゃんは正にそうだった。今は少し変わったけどね。

307 :編集者:2007/01/09(火) 22:40:58
また、和田工作員が、活躍してるな。よく、いろいろなところから、集めて来た
もんだな。まあ、その努力は認めてやるが、上の中で、俺が書いた文章は、残念な
がら、一つしかないぞ。どれか、当てたら、褒めてやる。

308 :無名草子さん:2007/01/09(火) 23:15:00
>>307
>>302かな。

これらは大学受験版の和田スレで、2日間にわたり交わされた内容である。
どうやら>>302以外は正規の編集者の書き込みでは無いようだが、
かなり原田氏に詳しい人間である事は間違いない。
ただトリップも付けていないし、流れ的に同一人物と思われても仕方が無いだろう。

309 :無名草子さん:2007/01/10(水) 00:13:33
なんだかきなくさいスレになってきたなぁ。

ここは和田式受験術云々だけを語るスレじゃなくて
【一般書籍板】の和田秀樹【 総 合 】スレだということを和田擁護氏も忘れないように。

どうも和田式非難への反論に話を限定したい輩がいるようなのでひとこと。

和田式受験術の優位性実効性を語りたいなら大学受験板のほうがいいんじゃないかい?

310 :無名草子さん:2007/01/10(水) 01:59:52
和田ハルヒの憂鬱

311 :無名草子さん:2007/01/10(水) 02:49:06

三島由紀夫が自決する直前、市ヶ谷自衛隊で演説をした、
やがて現れるであろう日本の将来を危機に陥れる
頭でっかちで背骨のない軟体動物のような
得体の知れぬ生き物、それは和田秀樹そのものだったのか。

312 :無名草子さん:2007/01/10(水) 04:00:28
和田を少しでも擁護しようものなら徹底的に叩かれる板はここですか?

313 :無名草子さん:2007/01/10(水) 04:01:16
和田を少しでも擁護しようものなら徹底的に叩かれるスレはここですか?

314 :無名草子さん:2007/01/10(水) 04:03:15
うん

315 :無名草子さん:2007/01/10(水) 04:51:42
どMにはたまらないスレです

316 :無名草子さん:2007/01/10(水) 09:05:24
ここは和田に騙された人が集まっています。

317 :編集者:2007/01/10(水) 10:35:00
>>308
当たりだ。約束通り、褒めてやる。もう一度、和田工作員と、人の名前を、
勝っ手に語った、奴に言っておくが、原田氏と、正式なエージェント契約
を交わしているのは、日本で、俺、ただ一人だ。氏は、遠出が出来ないので、
東京での折衝事は、全て、俺を通して、行なわれている。ただ、氏を慕う
人間は、山形には、たくさんいるし、友人も多いので、そういう人間が、
書き込みをしている事は、上記の事を鑑みると、事実のようだな。
あまり、そういう事は、軽々しくして欲しく無いのが、原田氏の本音だ。
氏は、実際は、極めて温厚な人間だから、醜い諍いを望んではいない。
だが、連載していた慶應の公式サイトから、非礼にも突然、氏や俺に、
何の通告も無く、一方的に専用ブログに連載が移された、本当の理由が、
氏の和田秀樹批判と、それに対する、和田信者達のヒステリックな、
SFC事務局に対する嫌がらせだったせいで、氏の周りの人間の間では
、和田の評判が、かなり、悪い事は明言しておく。俺は、別に、和田の
本を読んでいないので、敢えて批判はしないが、和田の姑息な人間性に
は、我慢が出来ないことも、明言しておく。以上。


318 :無名草子さん:2007/01/10(水) 10:42:52
編集者なら少しはまともな日本語を使ってくれや

319 :無名草子さん:2007/01/10(水) 12:08:05
和田式勉強法はバビルの塔

学歴だけで社会で使えないニート予備軍を生産するか

もしくは甘い言葉に騙されて学歴さえも得られず沈没させるか

信じるものは足元を掬われる


320 :無名草子さん:2007/01/10(水) 13:44:02
生涯学習を奨励している和田氏だが、
東大医学部の在学中の六年間、
ほとんど講義に出席せず、
劣等性で無為な大学生活を過ごした件について

321 :無名草子さん:2007/01/10(水) 13:54:03
ヒデキ還暦

322 :無名草子さん:2007/01/10(水) 16:23:38
やり方が問題と言う意見もあるが、単純に大学に合格するための
受験術としての和田式の有効性は、このスレでもかなり証明してきたつもりだ。
だが、少しでも擁護意見があると「本人だ」「金をもらったのか」などの
低レベルな煽り、あるいは彼の人格と方法論を混同した意見、和田式の
趣旨を誤解している例は後を立たない。

これ以上無駄なやり取りをしても意味が無いので、やはりテンプレ化した方が良いだろう

323 :無名草子さん:2007/01/10(水) 16:36:11
ごく一部の成功例をピックアップしても無意味でしょ。
ほかの予備校や学習法との比較をしなきゃ・・・

324 :無名草子さん:2007/01/10(水) 16:44:49
まず質問を考えてみる


Q1・和田式はハッタリなのか

Q2・数学を暗記しては思考力が身につかないのでは無いか

Q3・和田式では、授業や定期テストは捨てろ、と聞いているがそれは本当なのか

Q4・和田式では周りの人間(友人・親・教師)を省みないと聞くがそれは本当なのか

Q5・緑鉄はボッタクリなのか

Q6・和田式で実際に受かった人はいるのか

Q7・本によって言っている事が違う事があるが、それはどうなのか

Q8・和田式だと、大学には入れても人生を間違えるのではないか

Q9・「公立小中高から東大に入る本」を読んだが、本当に
   そんな事は可能なのか


325 :無名草子さん:2007/01/10(水) 16:46:17
>>322
最近のやりとりはどうか知らないが、前スレまでぐらいは受験技術は認めよう、
しかし、他のコピペ著作や検証や裏をとってない発言、著作、そもそも社会人
として東大・灘をとったらあの怪しい経歴や実績はなんなのよ、とそこが問題
にされている。

326 :無名草子さん:2007/01/10(水) 16:47:53
>>324
それは受験板でやったほうがいいと思う。ここも受験関連の話しよりも
一般著作についてもっと語ったほうがいいかと。

327 :無名草子さん:2007/01/10(水) 16:53:23
Q10・他の方法論・予備校等と比べてどうなのか

Q11・和田式で失敗したという人に対してはどう責任をとるのか

Q12・和田式とは具体的にどのような勉強方法を指すのか

Q13・和田式・緑鉄のノウハウは信用できるのか

Q14・和田氏が実は東北大大学院卒である事はどうなのか

Q15・原田氏のブログについてはどうなのか

Q16・和田式は、和田氏のようにもともとIQの高い人では
    無いと無理なのではないか

Q17・やたらと同じ内容の本を出版している事についてはどうなのか

Q18・彼の教育・社会評論についてはどうなのか

Q19・映画監督になるという話はどうなったのか

Q20・受験生を騙して、結局自分が儲けたいだけなのではないか



328 :無名草子さん:2007/01/10(水) 17:02:44
>>325-326
了解しました


329 :無名草子さん:2007/01/10(水) 22:15:20
『受験は要領』よりも『「超」勉強法』のほうがためになることが多かった。
根拠は無いけれど、和田秀樹よりも野口悠紀雄のほうが頭よさそう。

120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)