5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本を捨てられない人・売れない人

1 :無名草子さん:2007/01/03(水) 23:59:51
本がどんどん溜まっている
特に人文系のはまた読み直すかも、と思って売るのをためらってしまう

2 :無名草子さん:2007/01/04(木) 00:04:54
正解
「捨てる」

私は読み返さないと分かってる本は
新聞や雑誌と同じ資源ゴミにバンバン出しちゃうよ

弁当箱の包み紙とかコレクションしようとか売ろうとか
ふつうの人は考えません

3 :無名草子さん:2007/01/04(木) 00:08:05
資料になるかも、だから保存しとこう
という気持ちは分からなくはない
これは可処分スペースと相談すればいいだけ

抱えきれない貴重書は役立ててくれそうな知人にあげる
ほんとに貴重で量も膨大なら大学図書館に寄贈する



4 :無名草子さん:2007/01/04(木) 00:12:37
最悪なのは
本を「質より量」で流通させて小銭を稼ぐような新古書店に持ち込むこと

ロクな実入りにもならないし
貧乏くさい気分に感染するし到底引き合うものではありません

それくらいなら捨てる
どうせしぶとく廃品回収業者が古本屋に持ち込むから
罪の意識を持つ必要などありません


5 :無名草子さん:2007/01/04(木) 16:29:27
>>4
もしかしてブックオフのこと?
それはさておき、どんどん始末していかないと、床がブチ抜ける羽目に
なる。

6 :無名草子さん:2007/01/04(木) 21:47:48
針供養じゃないけれど年に一度くらい本供養があってもいいかもね

町はずれの神社かお寺に要らない本を持ち寄る
欲しい人があれば進呈して引き取り手がなければ燃やす
本が焼ける炎に照らされながら酒を酌み交わして夜通し読書談義

あ、書いていてとてもよさげな気がしてきた

7 :キング井上:2007/01/07(日) 13:36:39
私は捨てれない・売れない。
だから食べちゃうの。

古書はなかなかいい味なのよ。
昭和初期あたりのなんかもう最高。
特にいいのが大岡昇平。


8 :無名草子さん:2007/01/07(日) 14:03:53
へんな菌とか虫とか付いてそう

タンパク源にいいかもね

9 :無名草子さん:2007/01/07(日) 14:05:47
>>6
 そういうの、確かにいいな。大学で要らない本を教官や学生が
持ち寄る提言が『読書力』に在ったが、一般には敷居が高い。
 何らかのサークルが主体で活動する事になろうが、既成の
業者を目の敵にしての活動になるのが辛いがな。
 ただ、街中で燃やすのはダイオキシン規制たら何やら五月蝿い
>>7
アンデルセン童話に、「味の在る本」を食べる鼠の話があったな。
年期ものの和紙、羊皮紙は調理法で戴きます、もありか?


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)