5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どこまでがパクリ?著作権法スレッド

208 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/24(月) 19:53:53
>>207
うん、おまえはアホなのか?
まず資料から知識を得てそれを小説に出力することが駄目というなら、
まず時代物、戦記、SFは残らずすべて書けなくなる。
ミステリに欠かせない犯行時刻の推定にしても法医学の知識に頼らざるを得ない。
銃一丁小道具にするにしても、装弾数、貫通力の程度、オートマチックかセミオートなのか、銃の歴史や使用の背景を考慮すれば膨大な資料を駆使する必要がある。
ファンタジーとて、妄想だけで書けるものではない。神話、伝説、聖書、世界じゅうの言語から文化、あらゆる知識が必要だ。
もっと言えばニュートンの法則、質量保存の法則、地理の知識、歴史の知識等、一般教養とされている分野ですら教科書から得た知識なわけだ。
それらすべてを小説に還元することがパクリというのであれば、書くことができるのは日本文学特有の身辺小説だけになってしまう。

このパクりと引用の明確な線引きはどうするのだ、という本質的な問題を問うているのだ。
わかるか?

209 :名無し物書き@推敲中?:2005/10/25(火) 03:08:27
>>208
もしかしてハードSFはすべてアインシュタインの相対論を盗作した物なのかもしれないぜ。
核反応兵器とか。

210 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/26(土) 22:26:15
【インスパイヤ】N701iスタイルプラス【パクリ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1133006786/


スタイルプラスクリエーターズ
http://www.styleplusmode.com/pc/701i/create/index.html

人気4 CREATOR : Boo TITLE : HAPPIG
http://www.styleplusmode.com/pc/701i/create/popup/17.html


HAPPIG(Boo)
http://www.styleplusshop.com/pc/archive/item/img/47_0_l.jpg

ぶりぶりざえもん by クレヨンしんちゃん
http://www.futabasha.co.jp/assets/cover/book/ISBN4-575-96066-7.jpg
http://www16t.sakura.ne.jp/~denki-toufu/buriburi.JPG
http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/kumaya/103704.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6c/eb/754a93d955c0005a39c8029856aaa301.jpg

211 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/29(火) 13:17:45
【デザイナー】パクリ疑惑に逆ギレ【ぶりぶりざえもん】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1133237225/


スタイルプラスクリエーターズ
http://www.styleplusmode.com/pc/701i/create/index.html
人気4 CREATOR : Boo TITLE : HAPPIG
http://www.styleplusmode.com/pc/701i/create/popup/17.html

HAPPIG(Boo)
http://www.styleplusshop.com/pc/archive/item/img/47_0_l.jpg

ぶりぶりざえもん by クレヨンしんちゃん
http://www.futabasha.co.jp/assets/cover/book/ISBN4-575-96066-7.jpg
http://www16t.sakura.ne.jp/~denki-toufu/buriburi.JPG
http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/kumaya/103704.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6c/eb/754a93d955c0005a39c8029856aaa301.jpg

212 :名無し物書き@推敲中?:2005/11/30(水) 13:10:36
ヤフー文学賞ノミネート作品「夢の演出家」と、
筒井康隆「夢の検閲官」(短編集「夜のコント冬のコント」収録)の共通点

1●タイトルのつけかたが同じ
2●脳内の「夢操作組織メンバー」が登場し、彼らの会話で物語が進行するのが同じ
3●夢を見ている 主人公が「英文科卒」と「英語が得意」という点も同じ
4●ストーリーの流れが同じ
(夢を見ている本人に悲劇がおこったのだが、
そのせいで夢操作側が夢の見せ方に気を使っている。
最後は希望や心和む夢を見させることになる)
5●夢を見ている主人公の現実での悲劇は、
小説内で「既におこった事実」で、 脳内登場人物である夢操作側によって読者に語られる。
6●(小説の)長さが同じ
7●心理学的な要素の代わりに脳科学的な要素が使われている。
8●夢の登場人物が他に置き換わるのも同じ
9●ショックを与えるような夢を見させると、 本人が起きてしまうという設定も同じ。
10●それに関して夢の創作(操作)組織が、内部でひと悶着するのも同じ。

213 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/12/02(金) 20:57:43
GreenDayのBascketCaseはビートルズのLet it be をパクってる。
なんてことが言えそうだな。
どちらもベッヘルベルのカノンのコード進行を丸ごとパクっているのだが。

あとO-ZoneのDragosteaDinTei(だっけ?)はどっかの民謡をパクってる。
スリーコードを例に出したらきりがないな。音楽業界は大混乱だ。


そんなことは置いといて、盗作とかなんとか巷ではよく言ってるが、
小説にせよ音楽にせよ、パクっても原作者から訴訟なんて殆ど起きないんだよね。
それが暗黙の了解とかなんとか。
オレンジレンジも盗作云々というが、それが本当にパクってるのか疑問になってくる。

214 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/11(日) 00:53:31
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1132834659/

ARIA原作者・天野こずえ氏の画集より(表紙)
http://img141.auctions.yahoo.co.jp/users/7/1/3/6/comikemasterd-img600x450-1119114530dsc00004.jpg
某写真家の写真
http://www.volvox.co.jp/pict/p00300/hp00043b.jpg

右:写真集「廃墟遊戯」  左 漫画AQUAより
http://zayaku.s138.xrea.com/cgi/src/zayaku0013.jpg


215 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/11(日) 01:22:23
ビートルズに盗作されたと思ったフランク・ザッパはポール・マッカートニー
に直接電話をかけ、「あれって盗作だろ?」と問い糺した。
それに対するポールの返事は当然「NO」である。
腹の虫が収まらないザッパは盗作疑惑が残るビートルズの「Sgtペッパー」を
まるごと盗作し返してアルバムを制作した。
今度は新作を聞いた多くの人間がザッパを盗作だと非難し始めたので、
ザッパは再びポールに電話し、「あれって盗作か?」と聞いてみた。
ポールの答えは今度も「NO」である。

このように、意識的であれ無意識的であれ盗作は容認されてしかるべきなのである。


216 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/15(木) 18:12:30
無断転載から違法コピーまで著作権を無視してやりたい放題の
2ch住人どもがなぜか盗作検証に熱心だというのは笑えるなw
どうせ他人の成功が妬ましくてたまらないのだろう。
どこまでも心根の醜い奴らだ。

217 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/15(木) 21:53:44
日本の著作権法ってのは、アバウトな部分もあるが、
基本的には文章、表現をそのまま盗用したりすることがパクリ。
アイデア被りOK、ネタ被りOK、設定かぶりもOK。
ストーリー展開もOK。でないと、学園ドラマなんて書けないぞ。
いろんなキャラの先生がいて、生徒がいる。
基本はメガネ君、マドンナ、不良、アホ、秀才だろ。


218 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/16(金) 00:49:01
ただ、皮被りは、早めに治したほうがいいぞ。

219 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/18(日) 00:56:24
いま書いてる小説のタイトルがだれかの絵画のタイトルとかぶってるらしいんですけど
これパクリになっちゃいますか

220 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/18(日) 12:12:24
>>219
>だれかの絵画のタイトルとかぶってるらしいんですけど
よほど有名な作品でない限りは問題ないかと
それにタイトルをパクリだ何だと言われたら、
タイトルに雪国が入ったら、それは川端康成先生のパクリなのかと。

221 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 04:37:23
タイトルに関しては、雑誌なんか誌名の場合は商標を調べるのがお約束。
だけど、作品タイトルに関しては著作権的にはOK。
カラオケ本を見れば「恋」「初恋」なんて曲名は無数にある。
絵画に関しては、それを現時点で所有している人間が肖像権を持って
いる場合は多いが、これも小説のタイトルに用いるのは問題なしのはず。


222 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 04:43:54
スレ違いかも知れぬが、質問させてください。
よく「青空文庫」で色んな文豪の作品を読んでいるんですが、あれを朗読してテープに吹き込んで配った場合、(法律的に)何か問題があるのでしょうか?

223 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 05:21:35
タダで、しかも特定の人々(知り合いとか、サークルの仲間内とか)に配るなら大丈夫でしょう。
有償&不特定多数にバラまく場合でも小規模なら通常はお目こぼし。やりすぎるとダメ。
問題になるのは「見過ごせないほどの商売」しちゃったとき、と考えればよい。

222が何をどう心配しているのか具体的にわからないからバクゼンとしか答えられないけども。

224 :223:2005/12/19(月) 05:25:01
追記:
小規模でも「有償&不特定多数にバラまく」なら法律的にアウトです。本当はね。

225 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 10:01:34
海賊版同人誌の漫画サークルには年に億稼ぐ連中もいるというが
あれはなぜ放置されているのだ?

226 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 11:13:19
詳しい方、お願いします。

某タレントの半生本(今から7〜8年前にライターが書いて出版)
の中の文章に、明らかに、某作家の文章を(今から9年くらい前)
そのままパクッたなーという部分があります。

もちろん、「引用しました」的なヒトコトは、どこにもありません。

見つけたとき、とってもショックでした。

これは、その半生本の出版社に問いあわせれば
よいのですか??
また、問い合わせた後は、どうなるのでしょうか??


227 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 15:32:52
>>222
これはOKじゃないのか? 作者の死後50年経過して著作権が
消滅しているから青空で扱っているわけだし。それなりの俳優
なり女優(声優)が朗読CD化したら、これは美味しい商売かもなぁ。
ちょっと調べてみようと思う。子供向けの昔話CDはそれなりに
売れているらしいから。
>>225
本当は放置したくないんだよ。コミケで盗作品売って
透明のゴミ袋に万札入れて商売してるヤツみるとマジで驚く。
税務署に教えてあげたいwww
>>226
もうどっちも絶版になってんじゃねぇの?
なってなかったら、引用文同士をコピーして巻末の担当編集者
宛てにそれぞれ送ってみれば。ただ、1文節じゃなくて、
まるまるその文章だろうね? 問い合わせした後は……
そりゃ、黙殺にきまってるだろ!

228 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 17:44:37
私が学内紙に短篇を書いてのせたところ、
『君が書いた文章は昭和軽薄体で書かれており、この手法は椎名誠が創作したものである。
これを本人に無断で利用してはならない。
以後も無断で使用した場合、我々は(学内紙の)編集部に君を掲載禁止にし、
謝罪文を載せるよう強く要請する』
と言われましたが、これは著作権侵害でしょうか。
学校で晒し者になるか否かの瀬戸際なので、明白な回答をおねがいします。

229 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 18:07:41
「手法を真似る」ことは著作権侵害にならないです。なり得ません。
まるまる写した文章がいくつかあったとしても、学内紙でのことに
著作権を持ち出すのは奇妙です。椎名誠本人が文句つけてきたなら別ですが。

警告してきたのは誰なのでしょう?
問題は著作権云々ではなく、その人との軋轢をどうにかすることでは。
もしくはその人、猛烈な椎名誠コンプレックスがあるのかもしれませんね。

230 :228:2005/12/19(月) 18:30:26
書簡の送り主は学校側非公認の団体で『著作権と作品と作者を守る会』とかいうところでした

231 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 18:31:12
>>228
文体には著作権はないので安心して書くべし。
ただ、文章を丸々抜いた部分があれば、著作権違反ともいえる。
警告者は何も知らんヤツだな。
誰かの影響を受けてものを書くようになるのは当然のことなのに。
自分のは「平成軽薄体です」とでも言っておけ。

232 :222:2005/12/19(月) 19:15:11
>>223>>224>>227
よく、カセット文庫とかって出版社が出してるじゃないですか?
あれのカセット&CD版で、無料(材料費+送料のみ)で配布しようかと思ってるんですが、どうなんでしょうか?
正直、個人でやるもんですから、弁護士なんて味方もいないし……orz

233 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 19:26:56
ttp://dancex2.cocolog-nifty.com/weblog/

作者はネット上の情報のやりとりに関して「著作権」を言うべきではない
 2005-12-17 17:04  

 最近は、閲覧することのできないサイトが増えた。特に海外の、音楽関係のホームペー
ジがひどい。熱心なぼくのWeblogの読者から、せっかく教えてもらったのに。音が聴けな
かったり。画像が表示されなかったり。個人のブログでも、そのコンテンツの100%を見れ
るところは少ない。皆無、といってもいいかも知れない。画像が出なかったり、文章が一
部文字化けしてたり。ブラウザーを突然強制的に終了させてしまうブログもある。流行り
の「ブログペット」も見ることはできない。

 パソコンは、初期型のブルーのマッキントッシュ、iBookを使っている。OSはもちろん
(?)8.6で、ネットをするときはインターネット・エクスプローラーの、しかも「5.0」、
などという時代遅れのユーザーである。だから仕方ないのかな、という気もする。問題は
僕のほうにあるのかと。だからそれは、もういい。いいと思うことにする。慣れた。つま
りはハード面の問題だし、些細なことだ。 

 ただ、ソフト面、つまりウェブサイト制作者側の気持ちとして、どうも排他的、著作権
をかざして過度に保身をはかろうとするコンテンツが、たとえば僕がネットを始めた5〜6
年前と比べてやたら多くなっている、そんな気がする。極論だが、僕は、ネット上の情報
のやりとりに関して、作者が「著作権」を言うべきではないと思っている。もちろん、素
人のAさんがウェブに発表した文章を、Bというプロのライターが、勝手に借用して雑誌に
載せました。これは立派な犯罪である。そういうことではない。基本的にフリーであるべ
き、インターネットでの話だ。 

234 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 19:46:43
>230
変な話ですね……その団体について調べてみましたか? ぐぐって名前、出てきましたか?

正直、著作権云々を隠れ蓑にあなたを個人攻撃しようとしているか、または詐欺行為を
はたらこうとしているか。そのあたりが真相という気がします。
学内でさらし者にされるのが心配なら、とりあえず差出団体に
どこがどう著作権に抵触するのか具体的に列挙し、郵便で返送するよう伝えてみてはどうですか。
「内容を見て弁護士と相談しますので」というような一文と一緒に。

まず相手の意図を見極めた方がよさそうですよね。皆さんが言っているように
今の状況で著作権を侵害しているとは考えにくいので、その点は安心なさっていいと思います。

235 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/19(月) 22:47:47
>>225
あれは漫画作者にとってもいい宣伝、
相乗効果でどっちも儲かる話だから放置されている。

基本的に作者本人がどーこー言わない限り、勝手にやってくれという話。

236 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/20(火) 08:51:41
>233
ぼくのWeblog
ttp://dancex2.cocolog-nifty.com/weblog/

無料の王国、インターネット性悪説
 2005-12-20 00:06  

 もう忘れたし‥‥今さら履歴を辿るのも面倒なので忘れたということにするが、偶然
見たどこだかのブログに、僕は悪い、悪いから何をしても良い、というまるで神の啓示
のような文章が載っていて、他のことは全部頭から消し飛んでしまった。家の扉の前に
タバコの吸い殻が何本も落ちていたことや、ファミレスで楊枝を使おうとしたらそれが
なぜか貧乏削りになっていて指を怪我したことも、もう気にならない。それもこれも
僕は悪いという真理には全然繋がらない。そうだ解決しない殺人事件を伝えるニュースを
ぼんやり眺めているより、悪いから何をしても良い、と頭の中で念じているほうがよほど
気は紛れるらしい。


 逆に言えばこうだ、「何をしても良いという人間は悪い」と。性悪説なんか趣味じゃない
けど、どこで何をしても良い自由を得た現代の我々は、すべからく悪なのだ。植民地開放は
悪だ。資本主義は悪だ。六本木ヒルズは悪だ。つまりホリエモンは悪で。ニートが最悪。
要するに彼らは、何をしても良いのだが、何をしても良いという自由は必ずや悪に汚染され
る所以。 


 インターネットも悪だ。この無料のフリーダム、触れた僕やあなたも。 


237 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/20(火) 13:40:09
>>227
絶版には、なってないはずです。
両方、結構売れてましたから。
電話はだめなのかなあ?
送るのマンドクサイ、。、、

その、ぱくられた方の作家のほうに言っても意味ないのかな?

黙殺、、、かあ、。。
なんかむかつく。
まことしやかにパクリやがって。夢壊された。

238 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/20(火) 14:21:15
227だけど。
版元に電話かけてもなかなか担当者までいかないものだよ。
作家の方に言うのはありかな、著作権法は相手側が
訴えてこないとダメだから。ただ、色々な要因があるだろうし
裁判は面倒だからね。本当に文章が同一で確実に抜いたと
思われる部分が複数、広範囲であるなら少し晒せば。

239 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/21(水) 01:07:49
つーかまず落ち着け
ほんとにパクリなのかどうかのかもわかりゃしねーのに
2ちゃんねらのパクリ定義は
日常的慣用句のカブリさえも許さんときてるからな

240 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/21(水) 11:08:01
2ちゃんのパクリの定義ってなんだろうな?
とりあえずパクリだパクリだと騒ぐけど、著作権からすれば
全然OKというものがほとんどだし。2ちゃんの定義だと
何も書けないだろうな、実際。ナニは皮かぶってる癖になwww

241 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/21(水) 15:24:14
むしろ>>225のようなあからさまな著作権無視に関しては寛容


242 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/21(水) 16:18:04
>2ちゃんの定義だと


2ちゃんの定義じゃなくて、世間一般の「思い」じゃない?

243 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 11:39:48
Yahoo!のなんたらとかいうエロライターは今後一生パクリ魔と呼ばれ続けるんだろうな

244 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 22:43:54
>>243
そんなことないんじゃない
あっという間に知らないどーでもいい人になると思うよ

245 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/22(木) 23:12:25
所有者が権利を主張しなければ、著作権は発動しないのか?


246 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/23(金) 11:18:36
>>242
世間一般の人は、それほどパクリに敏感ではない。
それ以前に、興味すらない。
ここで騒がれてる歌手たちだって、そんなの関係なく受け入れられてるだろ?
世の中、そういうもんだ。

247 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/23(金) 16:54:55
ヤフーは騒いでる奴らのほうが酷い。
奴らはいったいどこに着地したいのか?

248 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/24(土) 18:02:26
ディズニーキャラクターがバトルロワイヤルするお遊び小説書いたら著作権に引っかかります?


249 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/24(土) 18:03:11
あ、でも高橋源一郎は「ペンギン村に陽は落ちて」書いてたし問題ないのかな?

250 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/24(土) 20:16:51
248
ネットで公開するだけなら平気。文句言われたら取り下げればいいんだけのこと。
タダで見せているところにいきなり「うちのキャラ使うなら金払え」って要求はこない。
「取り下げろ」って命令されるかもしれないけどね。

251 :えいいち ◆GRGSIBERIA :2005/12/25(日) 01:47:26
>>228
あなたが使用する日本語は韓国が考案した創作したものである。
以下省略。

252 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/25(日) 03:00:18
>>250
それはちょっと甘いと思う。ていうかデズニーなら二次創作に対して
「使用料払え」は来ないよ。「うちの商品を傷モンにしやがって」がくる。

もしも書かれたモノがキャラクターイメージを著しく損ねる場合、
その文章によって受けた被害の賠償を請求することは可能だ。
中小サイトなら、裁判費用のほうが高くつくからやらないってだけ。

253 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/25(日) 03:09:57
>>245
権利に「発動」なんてありませんよ……スタンドやサイボーグじゃないんですから
権利は主張されたり行使されたりするもの。どっちも主語は権利の保持者。
「著作権法」の適用は、winnyみたいに警察が動くことがあるけどね。
原則として、著作権法は「著作権者の言い分を認める」法律なのだよ。
「パクった奴を取り締まる」というのは、あくまで二次的なもの。

254 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/27(火) 16:20:25
道義的な問題は残るだろ

255 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/27(火) 18:29:04

■パクリの2大パターン■

○パターン1
有名作家の作品を部分的にそのままパクルやり方。
これはパクリの王道であり、わかり易く、ある意味潔いパクリである。

○パターン2
パクリの発覚をまぬがれようと、主に素人の投稿作品、あるいは市場に出回る
可能性の低い自費本などをパクリ元にして作中の光る部分を拾い出し、
多少アレンジして自分の作品に取り込むやり方。
またはそれらを切り貼りして自分の作品をつくるやり方。

厄介なのはパターン2のパクリだ。
こいつらは小心者で用心深い反面、大物のふりをしたがる特徴がある。
誇大妄想の兆候もみられ、とかく自分をカリスマ化したがる傾向もある。
これは後ろめたさの裏返しでもあるわけだ。
才能ないやつがクリエーターとして尊敬されようとこの手のパクリをやる場合がある。
他人の物を欲しがる幼児性から抜けきらないまま大人になった者が多く、
パクリでしか創作ができないため常習性もある。

256 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/27(火) 19:46:34
>>255
>236


257 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/27(火) 19:57:29
素人の作品なんてパクる価値もないだろ。
むしろ素人の作品こそ全編パクリだらけな場合が多いし。
被害妄想もたいがいにしとけww

258 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/29(木) 14:09:56
>>257
映画「マトリックス」は全編にわたってパクリとつぎはぎの嵐ですが、あれは素人作品でFAなわけですね?

259 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/29(木) 18:01:29
素人の作品のなかにはプロが考えつかない斬新なアイデアが
埋もれていることもある
おしいことに全体のまとまりがまずい場合が多い
パクリ屋たちはそのことをよ〜く知っている
現在有名作家とよばれる連中もかつては素人だったわけで
素人のなかには傑出したものがいるのも事実 
あえて強硬に否定するやつほど怪しいな



260 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 00:10:51
プロのパクリはキレイなパクリ
トーシロのパクリは汚いパクリ

261 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 14:07:46
パクリにキレイも汚いもあるかい!
パクリはパクリじゃ!

262 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/30(金) 20:21:35
プロはすでに力がある。
力がある人間が、他人のやり方をマネする、これは「参考にした」といえる。
簡単に言えば「影響」だ。
しかし素人には力はない。
力のない人間が、他人のやり方をマネする、これは「カンニング」といえる。
しかもさらに簡単に言えば「パクリ」だ。

パクリは悪辣な行為だ。絶対にしてはならない。

263 :名無し物書き@推敲中?:2005/12/31(土) 02:51:52
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1106663085/

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/04(水) 18:09:29
http://sky.advenbbs.net/bbs/ponamu.htm

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 10:28:46
ぱくり断絶あげ

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/17(火) 13:16:15
パクリは当然問題なのだが、パロディやオマージュとの区別がつかない人が多いのも、また問題である。

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 15:23:05
パロディもオマージュも所詮著作者が取り締まらないから自由にできているだけであり、
結局は著作権侵害である。
過去に任天堂が二次創作を取り締まったのも記憶に新しい。

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 19:50:54
>>267
ほら、こういう奴が出てくる。
しっかりと理解できてない奴が増えてるってことだな。

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 20:18:10
このような理解だとか才能だとかを振りかざし、パクリを正当化する者は、
創作板にありながら創作者・作者の権利を害しているのだ。
パクリはいけないことだと、しっかりと啓蒙し、パクリエセ作家どもに金を回さぬよう、
不買運動・排斥運動をせねばならない。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 21:29:40
田口ランディのはパクリだよね?プロアマ問わず他人の文を切貼りして編集してんだもの。彼女ほどじゃなくても、アイディアにつまった二流作家や脚本家だって、怪しいよ。インターネット作品(アマ・セミブロの)を叩き台やモチーフくらいにはしてそう。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/19(木) 21:32:34
シナリオ界はパクリokですよ
シナリオライター志望者同士で、あいつはパクリだと醜く争っていますが
それはあくまで、シナリオ→シナリオの世界でのことで
小説→シナリオ、漫画→シナリオについては、全然OKらしいです
ネタが無いんだけどいい小説知らない? いい漫画知らない? といつも言っていますw

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/20(金) 13:18:19
そうなると、ドストエフスキーもパクリになるな。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/21(土) 10:59:06
271
作家志望者Aの小説↓
シナリオライターがパクってテレビ化

ヒット

文学賞へ応募したA、テレビ番組との類似のために没
……(ToT)

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/21(土) 12:48:32
よくアルらしいぞ、それ。
本気作品は誰にも洩らさないようにな。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 01:41:47
>>236
> 逆に言えばこうだ、「何をしても良いという人間は悪い」と。性悪説なんか趣味じゃない
>けど、どこで何をしても良い自由を得た現代の我々は、すべからく悪なのだ。

こういう気取った文章書くやつって
たいてい「すべからく」の用法間違えるんだよな。

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/22(日) 20:29:41
馬鹿なパクリ擁護犯罪者は、すべからく著作者の立場を鑑みるべきだ。

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/23(月) 10:14:14
昔はパクリおK、今は世間の目が厳しい
もし藤子不二雄が現代の作家だったら大騒ぎになってる
なんせ初期作品のほとんどは海外翻訳SFをそのまま拝借してるからな
パクリ擁護論者には古い感覚を現代に合わせて欲しい

それはともかく盗作を責められた時のアレキサンドル・デュマの名言
「俺のほうが面白い」
を置いてやらう

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/23(月) 13:57:58
パクられた人が文句言うのはわかるけど
2chのパクリ批判なんて妬みにしか思えない。
かぶってるのまでパクリにされたらたまらんね。

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/24(火) 11:59:40
ならばゲームや漫画の台詞集を作成している連中はどうなんだろう?

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/25(水) 16:10:23
それは創作ですらない完全なパクリ。

パクリか否かの話は創作板住人のか細いプライド、最後の防衛線にも感じる。

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/01/30(月) 09:41:09
パクリ弾劾age

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 05:21:29
>>269
創作の自由を阻んでいるのはアンタだよ。
「他人のモチーフ・文体その他をを転用する」という
行為と、著作権っていうのはまったく別の概念。
先人が積み上げてきたものを自分で発展させることがなぜ悪い?

 著作権は「著作者の権利」であって、君には何の権利もないって
ことを、まず肝に銘じておきましょうね。

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 11:08:46
>>282
だな。そうじゃなけりゃ、ドストエフスキーはクソ作家になってしまうw

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 11:10:56
超有名な作品の中にも結構パクリってあるよな。
『ライオンキング』は『ジャングル大帝』のパクリだし、『ベルばら』なんかは『リボンの騎士』のパクリ。
こんなのアリなんだろうか?

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 14:55:49
>>284
ドストエフスキーの作品は全てがパクリ

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 15:21:22
まあ、キリがないよね。

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/02(木) 21:22:01
銀河鉄道999は宮沢賢治のパクリ

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 01:45:55
>>284
面白けりゃいいんだよ。
文筆では面白さこそ正義だ!

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 20:25:32
>>288
はいはい、そういうことにしておいてやるよ。

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/03(金) 23:07:39
小説の場合、ほとんど書き写したような内容でないと盗作にはならないと聞いた。
だからと言ってパクる気はないけどさ。

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 00:31:09
今あるすべての物語は神話・伝承のパクリだろwwwwwwwww

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 10:33:43
>>290
つまり、テーマや構成や文体が似ていても、まるっきり同じ文章なんかがなけりゃパクリとは言わないわけだね。


293 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 16:58:18
>>292
真似たら何でもパクリw
でも、盗作となるかは話は別という意味では?

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/05(日) 21:43:11
>>293
そうそう。そういうこと。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/10(金) 15:26:06
よ〜く考えよ〜
パクリは違法だよ〜
う〜うう〜 う〜うう〜
ううう〜

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/10(金) 16:44:58
一番痛いのは、自分の作品は個性的だと言い張る素人だけどね。

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/11(土) 16:06:26
だから盗作といわれても仕方ないようなパクリをする。
完全オリジナルなんてもうありえないし痛いし、
中途半端なパクリはなおさら痛いから。
だから素人は痛い。
素人文書きはとっとと止めて常人の世界に戻れ。

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/11(土) 21:32:53
>>295
盗作は違法だが、パクリは違法ではない。

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/12(日) 19:33:58
「Fate/stay night」PS2化決定!

時代はFateに乗り遅れるな。か・・・
当然だ、Fateは日本が誇れる良ゲーだ。
乗り遅れるほうがおかしい。


300 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/13(月) 18:03:02
「女王の教室」はパクリだがDVDまで出たしな

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/14(火) 21:35:06
パクリパクリというヤツは、完全なオリジナルの作品というのを
見たことがあるのか?
今までにない物語というのがあったら教えて欲しいんだが?

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/02/14(火) 21:48:02
朝日の投書欄にいっぱいのってるじゃまいか

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/01(水) 15:00:49
ぱくり認知あげ

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/02(木) 18:33:37
自作だけどあるゲームの画像にかなり似ている。
ってのはアウト?

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/02(木) 23:11:44
偶然まで数えあげたらきりがないよ

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 08:44:40
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 15:39:51
パクリとインスパイヤの境界線が曖昧に感じる

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 18:11:01
パクリ…露骨に元ネタバレバレでウザい位に使用。

インスパイヤ…「ああ、この作者はХХХが本当に好きな人なんだな」
「ちょwwwそうきたかwww」
「あれ!?こいつは!?」

とか思えるレベル

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 23:26:10
格言の本とかから一個拝借して無断引用したらパクリ?

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 23:27:24
そろそろ春休みかなあ。

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 23:43:00
さっさと答えろよ

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 23:49:37
さっさと答えろよ

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 13:19:56
パクリに対するアレルギー度は、久米田康治を読ませるとわかる。
過敏に反応したら、パクリアレルギーである。

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 23:24:00


 オリジナル・2次創作と主張する韓国で作られたサイト
 ttp://metalfleet.hihome.com/Battle_Of_Colonel..htm

 日本の老舗戦史研究サイト
 ttp://ww1.m78.com/topix-2/coronel%20battle.html




315 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:53:11
パクリは文化。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 01:08:28
なあ、格言の本から一個引用する、とかしたとき

参考文献として明記とかせなあかんの?

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 15:58:45
格言はいらんだろ

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 15:59:20
石橋をたたいてわたる
※ 日本ことわざ辞典
って糞笑う

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 16:39:21
マクロメディア
http://www.macromedia.com/jp/

サマーコンファレンス2006
http://www.samacon.jp/

先週までまったくデザイン・レイアウトが一緒だった。

今週からFLASHが上になって、ナビゲーションが2段になった。
JCIの右側のリンクの位置も逆にしたようだけど、
全体的にマクロメディアの真似をした形跡が残っている。

よりによってWEBデザイナーがマクロメディアを模倣するなんて
信じられない。

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 20:59:46
>>317
でもよォ、格言を和訳した人の著作権ってのは考えなくてもいいもんなのかな?

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 23:07:12
そもそも著作権ってのがアレなんだが。
まわりでは「著作権というのは登録しないと適用されないんだよ」とか言うけど
著作権って作品を作れば勝手に生まれてくるんじゃないのか?(表向きに出てくるかはともかく)
そんなこといったら殆どのネット界の小説は盗みまくりだと思うんだが。

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 02:35:55
そうだよな〜〜。
パクリだらけで、オリジナルが希薄化してるもんなぁ〜〜。

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 07:50:18
同じ民族で、同じ国の人間が考える事だから、致し方無いとは思うけどね。某国の事はさておき。
陳腐な内容を、個人の想像力で、どれだけオリジナリティー溢れる物に改変するかが大事なんじゃないか?

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 10:28:50
井上ひさしの『ブンとフン』でパクリで糾弾される主人公が出てくる。
うろ覚えなんだが、
「古今東西、ありとあらゆる小説、物語、文章の一言一句を徹底的に一文字にまで分解し、それを再構築するという手の込んだ模倣をした」
ってな感じで。


325 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 22:04:38
>>321
作った時点で、手続きなどなにも無しに著作権は発生する。

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 22:27:45
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 19:52:58
>>323が俺の言いたい事を言ってくれたと思ったら、数日前の俺だったw

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 01:28:46
ジョジョでバンド名の借用とかあるけど、こういうのは問題ないのね?

329 :無名草子さん:2006/05/15(月) 12:40:51
音楽活動しなけりゃいいんじゃないの

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 04:32:25
ありゃ微妙に変えてるからおk
いや待て、
…まあいいや、おk

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 01:32:11
モナリザの絵にヒゲを描いたダリは著作権侵害?

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 01:33:14
ごめん。著作者であるダビンチが死んで50年以上経ってた。

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 10:41:19
流れ切って悪いんだが
小説に歌の歌詞がそのまま入っていたら著作権侵害?

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 20:35:37
なんか歌の歌詞入れるのは許可取らないとダメなんだよね

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 21:45:10
たとえば小説の中で経済に触れる部分があるとして
ある経済学の本で説明している部分を抜き出して登場人物に言わせたら訴えられるの?

まるっきりの抜き書きがダメだというのなら少し変えてみた場合はどうだろう。
くっつけたり省略したりとか。

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 21:46:10
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 22:12:27
>>335
抜書きは基本的にNG。
理論を自分なりに咀嚼して、ネタ本を巻末に参考資料としてあげればOK


338 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 17:50:41
俺の場合ネタ本を読みあさって書くことが多いから
一応読んだ本は列挙はしてるがどれを参考にしたのかがわからなくなることが多い。
まぁ引用は引用でも誰もが知ってるような一般的なネタなら
訴えられるようなこともないんだろうが。

ちょっと話は外れるけど以前百科事典を抜き書きして書いても良いか
直接ブリタニカの事務所に聞いたことがあったが、ネタ元さえ挙げておれば別にいいらしい。
「そのままでもいいんですか!」としつこく聞いたら、
「百科事典なんですから・・・」と当たり前のように言われた。

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 18:58:53
おまえらみんな

パクリさん

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 19:18:00
おまーじゅなんだーじゅ。
スノビスムスなのだーす。
たんなる模倣ではなくあらたに価値をつけくわえたものなんだふー。
劣化コピーであってもフカした価値あんのだびー。

ようはウケる市場があるかないかなんだぷ。
元ネタがわかったうえで楽しめるさくひんに好印象をもつー。

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 20:43:29
>>335
「訴えられるのか」って聞くのは無意味だな。「DQNと目を合わせたらからまれるか?」と聞くようなもの。
訴訟っつーのは、誰が誰に対してでもできるんだから。

「自分で考えました」って感じで他人の文章を書いた場合、訴えられたら負ける。そんだけ。

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:01:57
>>341
それはつまらぬ揚げ足とりというものだ。

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:54:32
ジョジョって漫画、キャラクターの名前だけじゃなくて
単発のシナリオとかシーンとかデザインとか映画からとったようなものが多くて
なかにはそのまんまだろうと思われるようなものも多いが、
出典も示していないのに盗作とか騒がれたり訴えられたりしないのはなぜ?

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:57:41
>>343
証拠がないから

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:59:54
豪快過ぎてOK

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:41:41
>>344
まるっきり構図とか同じでも証拠がないといえるのでしょうか?
漫画をパクった場合は×でも、映画のワンシーンを借用するのは
パロディってことでありなのかな。
それとも単に訴えられないだけで訴えられたら負けるってことかな。

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:03:56
●サイトのトップページに堂々と
V-MAXのトレースを載せ「殆どオリジナルデザイン」と抜かすプロ漫画家

http://www10.plala.or.jp/g-tensei/ff7ac_bike.jpg
問題のバイク画像

http://japonyol.net/azul/archives/yamaha-vmax.jpg
元写真

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:26:54
>>346
どの映画と、何巻の何ページの絵が同じ構図なのかを
君がUPすれば火がつくかもよ。


349 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:37:54
ウェザーリポートっていうスタンド使いが戦う話は、「マグノリア」のオチと似てたなあ
でも偶然かもなあ

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:46:18
>>343
そのほかの部分が凄すぎるので見て見ぬフリなんだろう。
怪しすぎるポーズとか、セリフ回しが病的すぎるとか。

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:51:03
>>348
多すぎてわざわざ私がアップするほどではないと思います。
みんな周知の事実だと思います。
でも盗作とか騒ぐ人はいないので不思議に思っていたのです。
例えば3部の運命の車輪というスタンド使いとスピルバーグの「激突」はソックリです。
他にも5部でブチャラティというギャングにおばあさん達が
街でギャングが麻薬を売りさばいているんだけど、あんたのとこじゃないよねえ、
と暗に麻薬売りを止めさせるように懇請するシーンがあるのですが
これはゴッドファーザーにそっくりのシーンがあります。
他にもたくさんありますのが、これらが盗作とかパクリだとかいって騒がれないのには
絶対に理由があるのだと思いますが、それがなにかを知りたい。
350さんの言うことも一理あると思いますが、
ということは、たまたま誰かが訴えたらアウトということになりますが、
集英社も似たシーンがあることを知っていながら出版しているのだから、
そんなことになるようには思えない。
やはり法律的に盗作にはならないのだと思います。

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 23:25:48
>>351
>多すぎてわざわざ私がアップするほどではないと思います。
>みんな周知の事実だと思います。

パクリの証拠を目に見える形で揃えなければ騒ぎにならないでしょう。
あなたが周知の事実と思っていても、世間的には周知の事実ではない。
そういうことだと思います。

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 23:40:30
>>351
>街でギャングが麻薬を売りさばいているんだけど、あんたのとこじゃないよねえ、
>と暗に麻薬売りを止めさせるように懇請するシーンがあるのですが
>これはゴッドファーザーにそっくりのシーンがあります。

そっくりというのが曲者です。
構図がそっくり同じ(トレース)なら問題になると思います。
ただ、シチュエーションが同じと言う程度なら盗作にならない場合もあるでしょう。

例えば、恋人同士が夕日を背景に海辺でキスをするシーンなんかはよくありますから
何かの映画と似ていても盗作とは言われない。

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 00:09:36
>>352 JOJOの元ネタについては、こっちのサイトを参照。
ttp://www.medianetjapan.com/2/town/entertainment/kishibelupin/parody/motoneta.html
個人的には、筒井康隆の「薬菜飯店」そのままの回があったのが印象的。

>>345が正解なのかな。

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:27:32
ジョジョの作者の荒木ヒロヒコは映画などからヒントを得て、
漫画を書く時、ひょっとしたらあらかじめ原作者の承諾を得ているのかもしれない。
それなら訴えられることはないし、他の漫画などをトレースしているわけではないから
盗作にも当たらない。
小説などでは文章の丸写し、漫画では絵のトレースさえしなければ
盗作には当たらないのかもしれない。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:08:55
>>351
君はまず、「世間で騒がれること」「訴えられること」「違法であること」「法的に処罰を受けること」がすべて
別のことだと知りなさい。あと、「アイデア」と「著作物」の違いもね。

とりあえず一つ言っておくと、著作権法は文化の振興を目的としたものであって、類似作品を糾弾するための
ものじゃない。勝手なコピー本がばらまかれて著作者の収入がおびやかされないようにするのが元々の目的。

トレースうんぬんの話にしたって、誰かの構図をそのまま丸写ししたシーンを使っても原作者の本の売れ行きが
落ちるわけでもないんだから、著作権法としては積極的に取り締まる対象にならないの。もちろんトレースは
他人のふんどしで相撲をとる行為であって、「表現者としてのプロ意識に欠ける」というモラルの問題になるし、
他人の技術を流用してるってことで、法的にはグレーゾーン。だけど、大騒ぎするようなことじゃない。

パクリうんぬんの感情論で法律を語るとえらいことになるよ。
アイデアに著作権が認められたとき、例えば暴力団関係者が王道ストーリーの小説を一本書いたとする。
そしたら、似たような箇所のある小説が出るたびにヤクザは小説家や出版社を訴えて賠償請求をするだろうね。
そうなったら、小説文化はむしろ廃れていくでしょうが。一体なんのための法律なの?
アイデアの流用が法律で規制されるなんてことは、むしろあってはいけないことなんだよ。

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:26:03
>>354
ざっと見たけど、あるシーンが映画とか小説に似ているとかいうレベルの話だね。
これを著作権で問題にするのは無理。

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:36:54
>>356
私は351なのですが、別にどの作品のパクリがどうこうという事に興味はないのです。
法律を語るというか、このスレッドのタイトル通りの事が知りたかっただけなので
大騒ぎがどうたらとかはどうでもいいんです。
要するに356さんが仰ることはよく分かるのですが、
私の聞きたいことはそんなことではないということです。
それを踏まえて、申し訳ないですが、もう一度説明してくれませんか?
>>357
なるほど。
要するに上の方でもありましたが、著作権というのは程度の問題で、
その程度、似ているというだけでは、大丈夫だということですね。
いずれにせよ、小説でのパクリの範囲を知りたいのに、
漫画での例を出して聞いたのは、あまり良くなかったような気もします。

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:58:16
>>358
 ちょっと待って、言ってることが支離滅裂だよ。
>どの作品のパクリがどうこうという事に興味はない
>このスレッドのタイトル通りの事(どこまでがパクリ?)が知りたかった
>>356の内容を理解しているとも思えないけど、一体君は何を知りたいのかね?

 ひとつ言っておくと、「パクリである」というのはどういう事かといえば、
「オリジナリティがない」ってことでしょ。パクリかどうかを考えるのは、
作品の優劣を考えるのと一緒。つまりは読む人の感想の問題であって、
法律とはまったく無関係。法律を語りたいならまず「パクリ」なんて曖昧な
言葉を使うのをやめなさい。「盗作」も同様だ。法廷で「パクリだ」なんて言っても
失笑されるだけだよ。

 質問(>>343)への答えとしては以下で充分だと思うんだが。
1,著作権法は文化の振興を目的としたものであって、類似作品を糾弾する
ためのものじゃない。
2,(それより悪質だと思われる)トレースうんぬんの話にしたって、法的には
グレーゾーン(慣例に従う)けど、積極的に取り締まられはしない。
3,アイデアの流用が法律で規制されるなんてことは、むしろあってはいけないこと。

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 14:54:34
>>358
漫画と小説(文字)で盗作の範囲みたいなものは違うのですが
漫画の場合は「絵」そのものに著作権が発生します。
ですから漫画の場合、コマの構図とかキャラクターなどの見た目の「類似性」が問題になります。
他の漫画の一コマや写真集や雑誌に掲載された写真などをトレースした場合、
「構図の盗用」となります。
著作権者が訴えなければ法的には問題になりませんが、出版業界は著作権でメシを食ってる
業界なので、自主回収、絶版などの措置がとられることになる場合が多いです。

小説の場合は「文字」の世界ですから、漫画のようにワンシーンとか短いフレーズ、
似たようなセリフは問題になり難いです。ただし、ある程度の長文が似ているという場合、
引用という形でなければ「盗用」として判断されることになります。

また、個々の文章やセリフが違っていても、全体を通してのストーリーの流れや設定などが
類似している場合は、盗作判断されることになります。

361 :名無し物書き@推敲中?::2006/07/22(土) 10:59:35
書いてない

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 15:29:09
春樹程度のパクリなら問題なし

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 15:31:25
インスパイア

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 14:17:36
http://cgupload.dyndns.org/~upuser/up3/img/1152475084026.jpg
これってパクリっていうのか?

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 17:00:22
ゲームのいろいろな世界観もパクリにはならんのかな。
神話とか有名な名前とか目白押しだったりするし。
それともアレ系はオマージュになんの?

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 10:00:58
ジョジョねぇ。
作者が間違いなく色んなものを参考にして書いてるのは
間違いないよね。それは本人も認めるだろう。

パクリと騒ぐ人がいないのは元の作品への愛が感じられるからじゃないかな。
再構成の仕方が上手いとも言える。
あと、他のメディアを参考にするのは読者も著者も問題と思わない
人が多いみたいね。気付かない人が多いのもあるけど。

例えば漫画のバトルシーンは映画を参考にして書いても
騒ぐ人は少ないだろう。漫画家も良くそれは公言してるよ。


367 ::名無し物書き@推敲中?::2006/08/25(金) 11:33:09
なる

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 12:15:47
マガジンで最近始まったやつはどうなんだ?

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 00:49:07
ジョジョが許されるのは元ネタが有名所ばかりだというのも大きいと思う。
スピルバーグも引用が多いけど、映画ファンなら誰もが知ってる作品ばかり。

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 01:13:44
創価は教祖が北朝鮮人だし統一教会の手先の日本転覆カルト教団。
オウムの幹部の多くは創価の人間。
まだ知らない人間が多いが、いざという時 朝鮮総連の工作員とともに日本国で騒乱を起こす集団だよ。
麻原の口封じの為 あらゆる立場の人間を使って薬漬けにして廃人にして証拠の隠滅、真実の暴露を
必死で防ぐ超売国カルト キチガイ集団 朝鮮の手先・・・・それが創価学会

創価学会は北朝鮮宗教である
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudatesaki.htm

創価が単なる気持ち悪い宗教団体だったらいいのだけど現実は
日本を破壊するためのカルト。オウムを育てたのも創価だし
皇室典範から人権擁護法案と言う名の日本人逆差別法案まで
何から何まで反日的宗教。SGIは統一教会と共に韓国では反日
活動をしている。狙うは極東アジアの政情の不安定化




371 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 04:22:59
最初に文字が創られた時点で皆それをパクって(学んで)るんだよ。
それを咎めるのは想像力が乏しく脳の腐敗した生きる価値を失った人間。
断言してもいいが、オリジナルはこの世に100パーセント存在しない。
逆に言うとパクらなくては(影響をうけなければ)面白い作品をつくれない。

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 04:30:04
パクリかどうかなんて議論すること自体無意味。
パクリなんて言う害児の戯れ事は無視すればいい。
法律に引っ掛からなければなんだっていいんだよ。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 16:10:43
  
  
      おまえの存在自体がパクリなんだよ
      バカ残飯(←ATOK標準単語登録済み)
  

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 18:47:36
この板に常駐している基地外の 


     Hi 


はパクリだらけの文を平気で書く。

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 03:56:10
「真性引き篭もり」エントリには竹熊氏本人が登場して以下のようなコメントをつけた。
http://sinseihikikomori.bblog.jp/entry/323990/
----
TBありがとうございます。
非常に熱心にお調べになりましたね。ご指摘の部分は、たしかに断らずに転載したものです。
私自らそう認めているのですから、ひとつこのブログだけでなしに、
「転載元」すべてにメールを出して教えてあげては
いかがでしょうか。
「転載元」がなんらかの具体的リアクションをとるようなら、私も対応を考えます。
----

これは著作権侵害(119条)が親告罪であることを意識しての書き込みだろう。
しかし出所明示義務違反罪(122条)は親告罪ではない。
本人に連絡して告訴手続をとってもらうまでもない。
単に警察に通報すればいいだけである。
竹熊氏はうっかりと犯罪を自供してしまった。
それに気がついたからだろうか、竹熊氏はすぐに次のようなコメントをつけた。
----
ナメゴンとサボテンについては出典を明記しておきました。
----

すでに犯罪は成立しているから、いまさら出典を明記しても手遅れである。
罰金刑なので公訴時効が成立するまでは三年(刑事訴訟法250条)かかる。

無事に時効が成立するといいですね。
ちなみに違法な記事を修正しないと公訴時効はいつまで待っても完成しない。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 11:12:55
気をつけなきゃいけないのは、パクリ設定を自分のオリジナルだと勘違いすること
そうすると悪意も自覚もなしにパクってしまう
設定思いついたら何かの二番煎じじゃないかと疑って、ちゃんと練っていった方が無難

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 11:31:50
まるで残飯だなwww

378 :名無し物書き@推敲中?::2006/09/26(火) 11:34:36
t

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 21:09:41
>著作権法は文化の振興を目的としたものであって、
>類似作品を糾弾するためのものものじゃない

むしろ今は「類似作品を糾弾するためのもの」として
(ある意味都合良く)積極的に利用されてるんじゃない?>著作権法
極端な話、ライバル誌や目障りな作家を蹴落とすのに
これほど便利な殿下の宝刀ないもん。

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:03:14
違法行為という自覚はあるのに平然と著作権を侵害し続ける
45 ◆XzBHYeHtFA

【FF】FINAL FANTAZY I・II【ロマサガ】REMIX 8
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gameama/1157114615/


410 名前:45 ◆XzBHYeHtFA [sage] 投稿日:2006/09/28(木) 21:06:22 ID:SLm3BeL0
>また、著作権は親告権であり権利を侵害された当事者が訴えることができます。
頼むから最後まで読んでね。
あなたはカツオ氏ですか?それともスクエニの方ですか?

45の違法サイト
http://fortyfive.s148.xrea.com/

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:41:05
>>379
それはない。そういう事態に使われたってソースはあるかい?無いでしょ。
そーゆーパクリ云々は外野が言ってるだけ。

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 05:23:10
>それはない。
今後もない保証はない、と思いますよ。
『ライバルの蹴落とし方』という項目を作って有料私塾で
テクニックを披露する予定のライターがいる世の中ですから(苦笑)、
もうなんでもアリなわけです。
今後警戒はしておいた方がいいと思います。

>そーゆーパクリ云々は外野が言ってるだけ。
ネガティブキャンペーンもある程度数がまとまれば
それなりの力を持つものです。
例え始めの動機がいちゃもんであったとしても。
だから厄介なわけです。
実際に版元がビビればおしまいですから。

383 :名無し物書き@推敲中?::2006/11/07(火) 12:26:56
まとま

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 05:42:41
>>376 それはある。無意識のうちに(潜在意識として残ってたものが)
自分で考えたことになってたりすることがあるから注意してる。


385 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 18:16:35
>仲間内で楽しむものを掲載している関係上、既存の作品のオマージュや模倣があったりしますので、そういうのが駄目な方はご遠慮ください。
と言い訳をして、既存商業作品をほぼそのままパクリ。オマージュと言いながら、その作家への敬意を一切表明すること無く、
それ以前にどの作家のどの作品をパクッたとかを示すことも無い。
そのことを指摘されても知らん顔の奴もいるからどうしようもない。

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 03:28:37
明らかに盗作だらけでしかも執拗に頻繁にやってんなら裁判物だけどさ
ちょっと被ったくらいでガタガタ言う奴は少なからず文化の退廃を促す癌だ
例えば自身の作ったキャラクターと似たのが某企業で使われたとか
それで数千万とか実際に取ってんだけどさ
じゃあそいつが無数に思い付く限りキャラクター量産したらどうなる?
もうそいつに訴えられるの嫌で創作意欲無くすだろ

まあ裁判には道理や倫理は不要的なことになってるっぽいけどさ


387 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 03:46:05
『削除ボーイ0326』は盗作か否か論争
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1163813467/

擁護派の論理わからん・・・

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 15:33:25
ドット絵を作ってるんだけど細かく作っていって
まったく同じものになったら著作権違反?

101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)