5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★☆ 雑談 28号 ☆★☆

1 :名無し物書き@推敲中?:04/09/28 21:15:23
前スレ

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1095254842/

2 :罧原堤 ◆mm/T2n8mWo :04/09/28 21:22:15
2

3 :いか野郎:04/09/28 22:31:04
おれも暇だったりするから、何か面白い情報とかあったら教えて欲しいな。
ジャンルはなんでもいいという感じ。


4 :せいじ:04/09/28 22:32:04
面白い情報
→謝罪しろ

5 :おじん ◆abcDBRIxrA :04/09/28 22:44:35
(/-\) 新スレ発見。おめでとうございます。

6 :点数の人 ◆uPfiq3fhTE :04/09/29 00:15:17
新スレお疲れ。

7 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 00:16:57
テステス

8 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/29 00:38:11
1乙。

ところで、どうしよう。
もらった感想の意味がよくわからない。
誰か解説してください。

9 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 00:48:37
兄と母ができていたとは、さすがの俺も気がつかなかったよ。

10 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 01:04:09
>>8
バカにされてるんじゃないか?
なんか変な感想だな。

11 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 05:23:32
ヨイショ

12 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/09/29 07:18:41
おれは筋肉痛である。
脂はすぐたまるが、なかなか燃えないぜよ。w

13 :ライオ:04/09/29 08:45:10
油を燃えして書くのが、
あんたの信条だろ。
火を点せ。

14 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 08:52:55
ヨイショ

15 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/09/29 12:34:58
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1095254842/988
> 書店店頭や定期購読で、純粋にその中身を読もうという意図で購入されてるのは
> ごくわずかなんだよ。

 じゃなんのために店頭販売してるんだろう?

> そのごくわずかにむけてアンケートを打ったとしても、サンプル数が少なすぎて
> 統計としての意義は低いし、もっと言えば、売り上げ向上には結びつかない。

 サンプルが全くない現状が問題なんじゃない? 少なくてもサンプルあればい
いし、ついでにそれを公開すればいい。というか淘汰はいらないの?

> 今買ってない読者まで巻き込むような景品、今の売り上げや単価で
> 提供できるわけないじゃないすか。

 『すばる』はやってたよ。だから僕、応募してテレビもらったって。

> 買ってくれるのが白石一人じゃ話にならんし、
> 実際、それだけの作者に原稿料払ってしかも翻訳者にまで金かけたら
> 一冊の雑誌作るのにどれだけかかるわけ?

 本気の本気の本気の本気でやろうと思えば出来るけどね。

 海外ベストセラーの翻訳契約取って大出版社並の価格で販売して流通的に最低
でも千部単位のセールス結果出すくらい個人でもできるんだから、企業に出来な
いわけがない。

 ただ、本気の本気の本気の本気でやろうと思わなければ出来ないけどね。

16 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/09/29 12:39:36
> 到底、国内マーケットだけじゃペイできないよ。

 というか、マーケット大きいよ日本は。何百万部も漫画雑誌が売れるんだから。

> 要は「日本語」ってものすごくマイナーな言語を使用せざるを得ないことが
> マーケットをものすごく限定しちゃうんだよね。

 関係ないと思う。日本でちゃんとセールスの結果出せば海外でも翻訳されるし。

 と、飯島愛さんのベストセラーが翻訳されてる日本よりさらに世界的にマイナー
言語の国の首都、バンコクよりライトに反論などしてみました。

 というか客取れない踊り子はステージに上げちゃいけない。これはもう世界的
に客商売の基本。

17 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 15:44:24
>>16
そもそも営利目的でやっているのかね。
出版社が赤字覚悟でやってるのだと思っていたが。

18 :前スレ988:04/09/29 19:48:48
>>15
まず
>これはもう世界的に客商売の基本。

基本は基本。
客商売の基本は、白石に言われずともわかってる。
今おれが言ってるのは、
文学が客商売じゃなくなっちまってる、って実態なの。
少なくとも、日本の出版社での文芸誌ってやつはね。

> じゃなんのために店頭販売してるんだろう?

文芸誌の販売そのものは赤字。
建前は文化活動。
実態は、国の助成金とか優遇措置を受けるため。
赤字出版することで、別口から金もらって儲けてるわけ。

>サンプルが全くない現状が問題なんじゃない?少なくてもサンプルあればいいし、

売れないものより、売れるものでマーケ調査やるよね、当然?
どう売って儲けるかが知りたいわけだから。
だから「世界の中心で〜」とか「蹴りたい背中」とかそういう書籍の購入者に対しては
もうしっかりマーケやってる。
そいつらが売れてるのも、それ以前のマーケのおかげなんだけどね。

19 :前スレ988:04/09/29 19:50:56
つづき >>15

>ついでにそれを公開すればいい。
これは出版社側の利益にならない。誰にとって「すればいい」なのよ。

>というか淘汰はいらないの?
淘汰は必要。だけど、淘汰される側が自分からわざわざ淘汰されるのを望むと思う?
白石の言ってることは正しいとこもあるけど、
出版社側の立場で考えてないと思うよ。
資本主義ってのは、単純な客商売じゃないんだよ。

>『すばる』はやってたよ。だから僕、応募してテレビもらったって。
売り上げを安定的に確保するには、やりつづけなきゃいけない。
一時的なものや単発で「やってた」じゃあんま意味ないんだよ。
しかしそれだけの原資はないのさ。

>海外ベストセラーの翻訳契約取って大出版社並の価格で販売して流通的に最低
>でも千部単位のセールス結果出すくらい個人でもできるんだから、企業に出来ないわけがない。
千部単位じゃ企業でやったらリクープしないよ。
個人なら出来るけど、企業には出来ないことっていくらでもあるだろ。
たとえば、その千部単位で飯くってくとか、
たとえば、「本気の本気の……」になることとかさ。

20 :前スレ988:04/09/29 19:51:44
>>16

>> 到底、国内マーケットだけじゃペイできないよ。
>というか、マーケット大きいよ日本は。何百万部も漫画雑誌が売れるんだから。

漫画と文学一緒にするなよ。
「浜崎あゆみのCDが何百万枚も売れるんだから、長唄のCDだってそれぐらい売れるはず」
って言ってるのと一緒。
漫画のマーケットと、文学のマーケットは規模が全然違う。

>>要は「日本語」ってものすごくマイナーな言語を使用せざるを得ないことが
>>マーケットをものすごく限定しちゃうんだよね。
>関係ないと思う。日本でちゃんとセールスの結果出せば海外でも翻訳されるし。

だからさ、白石の出してる例なんて端的に表してるよ。
ゲテモノと、ごく一部の作家だけだろ?
だいたい海外の出版業界で日本語で文学読めるやつなんてほぼいないから
待ってても何も起こらないし、
うって出ようにも国内の泥沼に足とられまくりって寸法。

つか長レスごめん>白石以外の皆さん

21 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 20:07:34
いい加減、自称プロ作家が大きな顔するのはやめようや。
それでなくとも新人賞を受賞した本当のプロ作家が数名いるんだからさ、
ここには。

22 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 20:25:47
>>20
> つか長レスごめん>白石以外の皆さん

いや、おもしろいよ。


23 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/29 22:30:39
文学賞メッタ斬りだったかな。

純文学は、作者が書きたいものを書いたもの。
大衆文学は、読者が読みたいものを書いたもの。

という風にわけて考えるひともいるらしい。

ま、文学は売れないものですよ。売れることを期待するからいけない。
逆にエンタメは売れるものですよ。売れないやつは淘汰される。

両方を書くのが一番賢いんじゃない?

24 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 22:37:59
そんな力量は普通ないのじゃぁ?
どっちかに偏るみたいな。
わたつみはどっちなの?

25 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/29 22:40:39
私は、前にも言ったけど、両立が目標。
どちらかといえば、文学寄りなんだろうとは思います。

吉田修一みたいな作家になれるのが一番良いかな。
彼の小説は結構好きです。

26 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/29 22:43:40
風呂落ちしまふ。

>両立が目標
自分で言っといてあれだけど。
無理ですよね、こんなの。
でも、目標。

27 :ライオ:04/09/29 22:48:59
理想があるのはいいことなのかな。
少なくとも自分の書くべきものを書くべきでは?

28 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 22:52:10
吉田修一が書いてるのは文学じゃないw
これだからお子様は。

29 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 22:57:09
読んだことないが芥川賞とってる

30 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 23:23:13
余程の捻くれものでなければ、純文学は書けないような気がする。

31 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 23:26:06
いもせという作品をあげた奴が文学がどうのこうのとか言ってて非常に笑える。
馬鹿は死ななきゃ治りませぬよ。

32 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 23:28:58
芋・屁

33 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 23:32:11
あれが投稿サイト用じゃなくて、文学界新人賞という
ガチンコ作であるというのは、確かにイタイ。

34 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/29 23:56:25
長風呂でした。

だめだ下手だ言われるだけだと、どうレスしたらいいんだか。

生まれてきてすみません?

35 :名無し物書き@推敲中?:04/09/29 23:59:24
EEはあやしくて行かれないんで
アリに貼ってくんない?>>34

36 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:04:41
>>35
半永久的にさらすつもりは毛頭ないので。
アリにさらすのはちょっと覚悟がいるし。

EEは別に怪しくないと思いますが。

37 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:09:43
>>34
純文学の賞にエンタメ送るなよ。
それも、べたなハッピーエンド。
ああいうのは女子中高生向けの雑誌に送ればよい。


38 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:11:31
>ああいうのは女子中高生向けの雑誌に送ればよい
そういう雑誌よく知らないんです。

コバルトとか?

39 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:16:19
公募ガイドとかいう雑誌がある。そういうのに載ってるんじゃないかな。


40 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:20:22
公募ガイドって、名前は聞くんですけど、実物を見たことがなかったりする。

まあ、いまはとりあえず、文芸の新人賞に応募し続けることにします。

41 :いか野郎:04/09/30 00:29:30
懸賞にハガキ送るのやりはじめようと思ってるんだけど、やってる奴いない?
ハガキ送ったの忘れてて、いきなり当選の通知とかきたら嬉しいだろうな。

話かわるけど、漫画の良いアイデアがあるんだけど、誰かおれのアイデアをもと
に漫画書かない?
絵がよければよく売れそうだけど、過激な内容だから、少年ジャンプとかにはの
せれないだろうな。


42 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:31:21
小説、ってどうなったらうまくなる、という基準みたいなのがないから困るな。

楽器だったら、小さな音から大きな音まで自由に出せて、
音程のコントロールや譜読みの精度である程度ははかれるんだけど。

43 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:32:34
>誰かおれのアイデアをもとに漫画書かない?
たぶん、激しく板違い。

44 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:33:41
わたつみも、飼っとくと少しは役に立つもんだな

45 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:34:23
>>44
なにそれ?

46 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:34:38
>>44
立った?

47 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:36:24
わたつみはおばさまに飼っていただいて、
ペロペロするお犬として役に立ちました。

48 :いか野郎:04/09/30 00:38:39
板違いか・・・

49 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:38:42
>>47
それで思い出したけど、きょう読んだ短編が、
十九歳の男と二十八歳の叔母の恋愛だった。
この男が、妙なほど自分とダブってかなりいやだった。

読む小説読む小説、主人公が19歳でなんかいやだ。
私自身が19歳なもので……

50 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:39:11
>>42
いい音楽をたくさん聴く(いい小説をたくさん読む)
いい指導者に習う
ひたすら練習する

音楽と同じ

51 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:39:37
>>48
基本的には、小説を書いている人たちばかりだから。
漫画を描いている人たちの集まるところに行ったほうが、
色よい返事がもらえると思いますよ。

52 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:42:14
杉本綾にだったら飼われてもいいな。

53 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:44:51
音楽の比喩だったら楽器の演奏じゃなく、
作曲でいくべきだろうな。

どんな音楽を作ればよくて、どう上達していくかってのは、
機械的な流れってわけでもない。

54 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:44:56
>ひたすら練習する
これが問題ですよ。
なにをどう練習するのか、ってこと。

たとえば、管楽器なら。
ロングトーンの練習をするんですね。
目的は音程、音量、音質などのコントロールができることです。

これは一例だけど、目的と方法が結構はっきりしてるわけ。
小説はそれがない。
結局、ほかの人がどう読んだか、から推し量るしかないし。
で、それは好みとか価値観に左右されるから、絶対的なものでもない。

55 :いか野郎:04/09/30 00:46:53
>>49
若いですね。

わたつみ殿の小説は「いもせ」しか読んだ事ない。
ゆるやかで波が激しくない、純文学を書かれる事が多いのでは?
もっとマニアックなものをだしていった方が良いのでは?
ゆるやかで波が激しくないと作品は他の作品と差をつけにくいようなきもするな。
連続殺人犯とか地獄とか宇宙とか、ど派手なものをだしていったり。

56 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:46:55
>>53
作曲かぁ。
対位法とか旋律法とか、あれもいろいろ理論があって、ややこしいですねぇ。

>どんな音楽を作ればよくて、どう上達していくかってのは、
>機械的な流れってわけでもない。
それはまあ、そうですね。
どんなものを目指しているかにもよります。

57 :いか野郎:04/09/30 00:49:01
中々の作曲法を思いついた。
その作曲法を使うと、ヒット曲じゃんじゃんつくれるかも。

58 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:49:48
>>55
マニアックなもの、……うーん。

ひとより、これだけは精通している、っていうものが私にはないですね。

59 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:50:37
だからエロ小説書けって。
皮が剥けるぞ。

60 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:51:57
>>55
普段書いてるものって、そういえばどんなもの書いてんだろ。

日常生活を扱ったものが一番多いかな。
そういうのが得意なんですよね。

61 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:53:05
>>59
じゃあ、今度、短いのかいてみますかね。

エロいのなら、ペペロンとかヴァイブレータはかなりエロいと思うんですが。
そうでもないかな。

62 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:55:17
>>61
短いチソチソの苦悩を書け

63 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:56:52
エッチな冒険物はどうかな
短小クンの漂流物語りだ
二度おとく

64 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 00:58:02
無人島につぎつぎ流される短小クン
その度に原住民の美女とやりまくる

65 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 00:59:19
そーゆーのはちょっと……

66 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 01:00:20
もっと実体験を織り交ぜたほうがいい。

「やらせてよ」
「いやよ!」
と断られ続ける短小君の現代放浪記。
やらせてくれる幻の女を求めての聖杯物語。

67 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 01:00:57
小学生男子と男性教諭との禁断の愛。

68 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 01:01:30
>「やらせてよ」
>「いやよ!」
ワラタw

69 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 01:02:51
>>66
いろんな島を渡るので、いろんなパターンがありえるな
ひとつの島は短小民族の島でもてもて
もちろんガリバーのぱくりだが

70 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 01:04:16
あるいは逆に長くてどうしようもない男が
自分にぴったりの性器の女を見つけるまでいろんな女とやりまくる
放浪物もいいかもしれない。

もちろん、こっちもアーサー王伝説のパクリなんだけどさ。

71 :いか野郎:04/09/30 01:04:29
漫画でも、流行る漫画をつくろうとした時、日常生活をあつかったものとかゆるやか
なものとか波がなげしくないのとかより、もっと派手な方が良い所があると思うな。
派手なものをいれたり使ったりした方が、流行るのを狙いやすいというか狙い撃ち
をしやすいというか、人によって得意、不得意があるから、何を使うのが良いかは
人によって違うだろうけど。
派手な漫画書いてる漫画かも、売れ行きを考えると派手な漫画で良かったというのが
多いんじゃないかな。
おれの才能だと、流行るのを狙った時、派手なものをとりいれた方が流行らしやす
いかな。
今ちょっとあんまり頭まわってない、間違ってるかも。
ねむい・・・おやすみ、グッドラック。

72 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 01:05:49
>>70
それいいな


73 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 01:06:47
いやまあ、どんなエロを書くかはさておき。

>>71
派手なもの、ってなんか苦手意識がある。
なんだろう、思ったより暴れきらない、というか。

74 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/09/30 01:14:23
急に人がいなくなった。
まあ、いいか。

じゃあ、ちょっと今度の土日までに短いえちいの考えてきます。

75 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 01:26:28
ああねむい

創作なんて結局全部創作者のためのもんなんだよなとおもう
音楽にも文芸にも絵画にも片足突っ込んで、そこそこ人に褒められたりして
あーあー楽しんでるのはおれだ、おれだけだ、受けても楽しんじゃいるだろう
けどつきつまるところおれのそれとはまったく違うのだ。根本的に違うのだ。
そんなことを考えていると、オナニーじゃねえか、ああ、何のために創作するんだろう
なんてことまで考え出して鬱々とすることになり、最後には「そこに山があるから」で無理矢理納得している

もうねます

76 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/09/30 12:13:47
>>17
 そうみたいですねそうですね。そもそもそうなんだからあたしがどうこういっ
たってしょうがないんですねごめんなさい。

 そう謝罪しながら今ふと今の仕事終わって俺が一年以上食わせてもらってるご
はん代とか自分で払っている家賃生活費すべてを総合した額が今作っている本の
売り上げ総額を下回ったりしないかと我が身を省みてビクビクしてみた。

77 :17、20:04/09/30 14:09:24
>>76
漏れのバカみたいな感想に謝らなくていいよ。
それより俺は>>18-20との議論に興味がある。
プロなら逃げずに答えてくれ。


78 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 15:32:19
締め切りがあるからプロは大変です。

79 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 22:18:31
EEの一般小説Bに投稿されている『いも・せ』は、クソな小説だけど、
簡素欄だけはおもしろいね。
作者が簡素に対し、いちいち自己弁護している。
批判を受け入れる耳がない者はうまくならないよな。

80 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 23:26:06
まあ、それでも書きもせず、晒しもせずに批判している椰子よりはマシと思われ。
この差は先へゆくほど顕著に現れるはず。
わたつみを擁護するわけではないが、つまらん中傷はやめれ。

81 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 23:33:11
>>80
>晒しもせずに批判している椰子よりはマシと思われ。

名無しばっかのこの場所で、どいつが晒しててどいつが晒してないのか
ぱっと見で見通せる千里眼を持つ偉い人ですか?

82 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 23:37:28
どっかが良くて、
どっかが悪いのが普通だが。


83 :名無し物書き@推敲中?:04/09/30 23:47:34
批判をうけいれたら上手くなるのかと言えば
整合性は増すかもしれないが
良い小説にはならんのじゃないかの?
まあ、教えられたものじゃしょうがないつうこったな
だから批判から自覚が芽生えてくれば吉田

84 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/01 00:25:49
小説の批評や感想、って結局は主観でしかないですからね。
受け入れられるものもあれば受け入れられないものもありますよ。

85 :名無し物書き@推敲中?:04/10/01 00:40:36
売り物にならないうちは、
自己満で十分。

86 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/01 00:44:55
しかし、こんなことやってて、芽が出るのかねぇ。

87 :名無し物書き@推敲中?:04/10/01 00:52:40
目なんか出る必要あるのかい?
自己満では嫌なのかい。


88 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/01 00:57:00
いまのところはね。

89 :いか野郎:04/10/01 04:00:09
小説書く上で思考ゲームみたいなもんが重要かな。
目の前にある物に反応するものさしとしての自分のレベルとかも。
才能開発プログラムみたいなもんを思いついた。

90 :名無し物書き@推敲中?:04/10/01 13:23:05
白石先生は逃げたらしいな。

91 :いか野郎:04/10/02 00:21:48
ばんばん

92 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 00:33:05
逃げたのではなく呆れて去ったのだろう
才能ある者は無才には惹かれまい

93 :いか野郎:04/10/02 00:37:46
>>92
あなたは小説書いてるんですか?もし書いてたらどんなの書いてるんですか?
ベテランのような感じがする。

94 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 00:40:46
>>93
そう思うのは君のレベルが低いからではないのか?
私はただのど素人だ

95 :いか野郎:04/10/02 00:47:37
>>94
92のたった2行だけだと判断はできない、感じがしただけ。
おれはレベル高い方ですよ。

96 :いか野郎:04/10/02 00:54:46
ドラクエの新しいやつもうちょっとで出るけど、面白いかな。
ゲーム買っても、クリアするまでやらず途中でやめて売るというのが多いんだよな。
サイレントヒル3、女神転生ノクターン、フロントミッションの最新作、ブシン2?
全部途中でやめたな。

97 :いか野郎:04/10/02 00:59:47
トルネコも途中でやめたな。
ネットゲーム覚えると、1人でコツコツとやるゲームに対する興味がうすれるかも。
なんかねむい。

98 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 01:01:47
なら今日は寝た方がいいよ
おやすみ

99 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/02 01:13:59
録音して、自分の演奏を聞きました。
……これでソロするのか、やばすぎる……打つ出し脳。

なにもかもうまくいかないなぁ。

100 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/02 03:43:59
>>99
楽器は何?
興味津々。

101 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 03:46:55
いたんかい。

102 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/02 03:50:54
いま起きた。w
昨夜は20:00に寝てしまったのよ。

103 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 03:53:24
おつかれの様子。
今か今かと待ってたよ。

104 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/02 03:57:24
いや、最近、近所のジムに通って汗流してるの。w
多少疲れてる方が本なんかはスイスイ読める。
ここんとこ掛け持ちで色んなの読んでて、そのことごとくが面白いんだ。
<笙野、保坂、多和田、文藝家協会の2004アンソロジー、とか。

105 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 04:03:47
健全な肉体に健全な精神が宿るんですな。
カロリーメイトがいいと聞きます。
筋肉マンになるならね。
体、無理しないでよ。
寝んねしまつ。

106 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/02 04:12:43
いや、余分な筋肉はいらないけど、余分な脂肪はもっといらない。w
食事は炭水化物をほぼ断ち、たんぱく質も納豆や豆腐から摂る。
といてもまだ1週間しか断ってなくて、でもマイナス3Kgnなったよ。
あと19Kg落すつもりでつ。


107 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/02 04:15:17
おれももいっかいベッドに戻ろう。

ばいびー。

108 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/02 16:58:20
というわけで、えちいものを書いてみました。
投稿したのを後悔しています。

>>100
サキソフォンですよ。

109 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 17:28:16
わりといいね。
「いも」よりはいいよ。
力抜いて書いたほがいいよ。

110 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/02 17:47:41
力が抜けたわけではないと思うけど。
六時間かけて、あれだけしか書けなかったわけだし。

111 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 17:50:25
もう自作自演とかいい加減にして欲しい。

112 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/02 18:12:20
はあ……?
言いがかりは勘弁してほしい。

113 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 18:22:09
どこがいいとか、どこが悪いとか
言いようがないんだよね。
ただつまらん、としか……言えない。
面白くしようとか思ってないでしょ。


114 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/02 18:27:37
まあ、基本的には自分が書きたいように書いてます。
面白くしようと思って書いたのがいもせなんだけどね。

なんというか、面白くしようと思って面白くなるものでもないかな、と。

115 :いか野郎:04/10/02 18:28:04
また豚がでてきたか。
ヴァギナ豚、反応豚、後手豚、ストーカー豚、集団豚、盲目豚、常識豚、欺瞞豚、融合豚
嫉妬豚、否定豚など、あらゆる豚が居る。

116 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 18:30:30
自分以外はすべて豚と思いたいだけじゃないよなあ

117 :いか野郎:04/10/02 18:31:55
おれも豚だ。
誰もが豚だな、どんな豚かという事が重要なんだ。

118 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 18:35:51
まぁ、そんなにいくつも書いても
いいモノは出来ないってことかな。
やはり、狙って書くべきかな。

119 :いか野郎:04/10/02 18:37:12
上に羅列した豚の種類はおれが嫌いな豚の種類かな。
融合豚というのは、いろんな要素が融合した豚。
後手の要素と常識の要素が融合していたり。
どれか1つの要素があれば、他の要素もある可能性が高いかも知れない。

120 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/02 18:39:24
>>118
なにを狙って書きますか?

121 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 18:44:10
人それぞれじゃないかな。
狙いに近づけていく作業がたのしいわけで。

122 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/02 18:47:57
狙い、というか、理想像、ってことですか。

123 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/02 22:18:44
土曜の夜だってのに、ひとが少ないね。

お風呂入ってるときに、すごく恐ろしい想像をしました。
十年後も2chが残っているとして、
十年後もここでこうやって、作家になる妄想を抱きながら、掲示板に書き込んでいる自分の姿です。

いや過ぎる。

124 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 22:33:08
そうずら …w

125 :名無し物書き@推敲中?:04/10/02 22:37:32
なるべく書き込まない様にした方がいいよ。
素直な海神がいるから私も書き込むだけで。

126 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/02 22:39:16
暇つぶしにはもってこいなんですよね、ここ。

127 :いか野郎:04/10/02 23:48:12
前に後13年ぐらいこの板にいろいろ書き込もうと思ってたが、今はあんまり思ってないな。
小説を書く事に集中する時や豚の邪気が嫌になった時に書き込みをやめようという感じ
でもあるが、豚の邪気は日常茶飯事だな。
奥深いレスを打ち込んでも流れていくから、奥深いレスを打ち込んでもむなしい
所もあるが、倉庫とかには残ってるだろうから、記録状態にはなってるか。
いろんな創作者が集まってきたら面白くなってくるかも知れないけど、書き込んだ後とか
何かやけにむなしくなる事があるな。
どっかの誰かか会社が投稿サイトをつくって、そこで作品募集して、何か賞をだして
ここの板で専用スレつくったり、いろいろしたら面白くなってきて、良くなってくる
んじゃないかと思うが、賞と一般人の間に一定のみぞみたいなもんがあった方がいい
かも知れないな。

>>115
工作豚とスケープゴート豚というのもある。

128 :名無し物書き@推敲中?:04/10/03 02:04:00
この板って、おかしい人が増えた・・?

129 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 02:08:41
眠れないので、困っています。
小説も進まないので、困っています。

>>128
さあ?

>>127
スポンサーかぁ。
テレビで宣伝してくれたら、それなりに売れると思うんですよね。

130 :名無し物書き@推敲中?:04/10/03 02:15:54
小と前回新潮新人賞の青木淳悟は知り合いだったり
するのだろうか。青木は次の芥川賞だから羨ましい。

131 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 02:19:20
青木、って広告の裏になんか雑記を書いた、とかいう小説を書いた人でしたっけ。
結構面白く読んだ記憶があるな。
保坂が激賞したんだっけ。
で、町田と川上が懐疑的だったんだったかな。
確か、早稲田のひとですね。

同じ大学、同じ学部でも、早稲田とかのマンモス校だと、
一学年に千人いたりするから、知り合いとは限らないと思いますよ。

132 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 02:19:28
>>130
知り合いじゃない。
うちの学校?

検索したら年齢は結構上だった。

>>129
ういっす。

133 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 02:23:17
あんま関係ないけど、雑談に使いたそうなインパクトある話題って
実際の生活上の友人にも使いまわすから迂闊に書き込めなくなるんだよな。

なんか気を使うようになってきちゃって疲れた。

134 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 02:26:25
インパクトある話題があるってのはいいことですよ。

135 :名無し物書き@推敲中?:04/10/03 02:30:17
今回の芥川は一人が糸山とか、とりっぱぐれてる奴で、
もう一人は朝倉か青木だと踏んでる。青木の新潮受賞
第一作はとても良かった。

136 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 02:31:53
あ、いい作品なんだ?
じゃあ、図書館行って目を通してみるかな……

最近は文芸誌読んでなくて、ちょっと疎くなってるんですよね。

137 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 02:35:22
>>135
どうも実験小説の感じがするね。
記事によると。

その記事のタイトルも「赤旗記者が受賞」とか見も蓋も無い見出しで笑った。

138 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 02:37:41
新潮新人賞受賞作も実験的な作品でしたよ。
じゃあ、ずっとあーゆー、よくわからない作風でいくんですかね。

139 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 02:39:29
「ずっと」があるのかないのかが新潮の場合は問題なわけだが・・


芥川賞受賞作100冊ぐらい読むかな。
読んだら獲れるもの書けるようになるんだろうかな。

140 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 02:41:51
わたつみは結構読んでるの? 受賞作とか。

141 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 02:42:48
>>140
芥川賞受賞作ですか?
あんまり読んでないです。

142 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 02:43:55
読まないとなぁ・・
少し根詰めて読み切ってしまおうかな。
戦後の芥川賞全作品。

143 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 02:45:59
読む必要あるのか……
村上春樹に受賞させなかった芥川賞を。

個人的には野間文芸新人賞のほうが、読む価値は高いと思います。
戦後十数年の芥川受賞者のラインナップは空恐ろしいものがありますけどね。
巨匠が勢揃いしてるからなぁ。

144 :名無し物書き@推敲中?:04/10/03 02:49:17
>>143
だからおまえは、最年少野間文芸新人賞である
りおおでも読んでりゃいいんだよ。それがお似合いだ。

145 :名無し物書き@推敲中?:04/10/03 02:50:36
戦後芥川賞で好きなのは
裸の王様、されどわれらが日々、月山、運転士、熊の敷石 くらいかな。

146 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 02:54:48
あったあった。芥川賞リスト。
ttp://www.hyou.net/a/akuta.htm

>>143
手落ちが何度かあったからといって、平均水準が低いってことにはなるまい。
読むべき注目作品がある確率はおそらく高いんだろうから。
ここ20ぐらいにしようかな。現代文学がどうなっちょるのか感性を身につけたい。

147 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 02:59:57
芥川賞は新人賞ですからねぇ。
現代文学がどうなっているか、というのなら、
いま生きてる既成作家の昨今の代表作を読むほうが良いと思いますよ。

新しい人より、幾分年取った人のほうが、新しいことをするんですよね。

148 :名無し物書き@推敲中?:04/10/03 03:03:41
>>147
書く力も実力もないのに、能書きだけごちゃごちゃ言ってるおまえは
本当に来ないでくれよ。だいたい、コテ名乗らない約束、守れよ。
お前から言いだした約束。

149 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 03:08:27
もう三時か、眠れるかな。

150 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 03:08:28
既成作家とは言っても、やっぱ初期の瑞々しい感性を見たい。
後期の代表作、とか、初期を踏まえて読まなきゃ分からないものも多いし。

151 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 03:12:37
私はそもそも勉強みたいにして小説読むのがいやなんですよね。

>初期を踏まえて読まなきゃ分からないもの
私はそういうのは後回しで読んでるな。
春樹だと、ダンスダンスダンス、とか。

感性、というのはあまり変化しないような気もします。
洗練はしていっても、根本的な部分ではいつもみずみずしいとか思ったり。

152 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 03:16:51
>>151
数読まなきゃどこに面白い作家がいるのかとか、
どこが評価されたのかとか分かるまい。

春樹なんて大きく感性が変化してるじゃないか。
大勢の評論家が指摘しているが、阪神大震災とオウム事件以降に。

153 :名無し物書き@推敲中?:04/10/03 03:18:35
春樹なんてダンス3で終わった作家だろ。
国境〜とかねじまき鳥、それ以降なんて見るも無惨。
あんなのを重宝する奴はどうかしてる。

154 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 03:22:12
>>153
その無残さが、ある種の悲壮感に繋がってる、って評価なんだけどねぇ。
希望みたいなのになんとかして向かおうとしなきゃいけないと思っている春樹自身が、
文体とかのレベルで引き裂かれてるのが面白いと思う。

国境〜は、ごめん、俺、すごい好き。
前に付き合ってた人がひどい状態になって友達に相談したら、これ読ませてくれた。

ねじまき以降ってのは、本当に悲惨な状況下の人間を描こうとしてる気がするよ。かなり深刻な。
アフターダークとかカフカは読んでないけどさ。

155 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 03:23:31
>>152
ま、確かに数を読まないとどうしようもないですね。
私はあんまり読まないから、知らない作家も多いし。
きっと人生の半分くらいは損してるんだろうな。

>春樹なんて大きく感性が〜阪神大震災とオウム事件以降に。
そうなんですか。あんまりよく知らないけど。
そういう区切りで読んだことなかったな。
大江も、息子の生誕を期に作風変わってるそうですね。

いや、私は現代文学の指標に芥川賞は向かないんじゃないかな、って思うだけですよ。
あと、区切りをつけて読んで研究するのは、評論家や教授とかの仕事で、作家の仕事ではないんじゃないかなって。

自分がこう表現したい、っていうのを求めるときに他の小説を読むのであって、
文学研究とはちょっと違うんじゃないかな、とか思うわけですよ。

156 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 03:25:06
ねじまき鳥はものすごく面白いですよ。
>>153
こう言ってはなんだけど、私が書きたい、と思っていたすべてがあの小説に入っていて、
ものすっごくショックを受けた。

157 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 03:34:54
>>155
俺は文学部だからそもそも文学研究としてやるのも俺自身の勉強も合致してるのよ。
それ以前から気になった作家は全作読むっていう荒行を何人かの作家に対してはやってたし。
好きな作家がいれば普通に全部読むだろう? それで変遷を追っていくのは、普通だと思うが。
春樹に限らずね。(俺は、春樹は、最近)

自分が表現する、よりも、その人が表現しようとしている何かに達するために人の小説を読むんだと思うけど。
波長が合った作家には惹かれて全部読んでしまう、それは別に研究とか言われなくても勝手にやってることだし。
自分の趣味を大学のレポートや発表に応用してる感じ。
うちはもともと勝手に学生がやりたいこと勉強しろって学校だし。

158 :◆PBtykf5sPQ :04/10/03 03:36:15
わたつみはもう少し評論とかも読んだ方がいいんじゃないのか。
どんな水準でそれがどういう風に評価されているとか知っておかないと。
自分が読んで心地いいか良くないかだけで判断してると、ドツボにはまるよ。
評論家を鵜呑みにしてもドツボにはまるけどさ。

159 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 03:40:29
文芸評論ですか。
うーん、じゃあ探してみますかね。。。

160 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 03:45:03
もっとも、私は>>156みたいな読み方は、自分で言っといてなんだけど、しません。
完全に読者として読みますよ。
物語や人物を追うのが好きだから、それらに沿って読み進めます。

>自分の趣味を大学のレポートや発表に応用してる感じ
これは正直言って、うらやましい。
そういうわけにはいかないもん。

161 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 03:46:46
眠い、寝る。

小説も進まなくなったし。
十九枚か。
今月末までにあと100枚以上書かなくちゃなんないのか。

間に合わないかもなぁ。

162 :いか野郎:04/10/03 04:24:18
ヤングジャンプにのってる「カッパの飼いかた」という漫画、カッパがでてくる
という所は現実的にありえないからそこは普通じゃないかも知れないけど、波が
ゆるやかでほのぼのとしてて、日常生活をえがいていて、派手じゃない(カッパが
でてくる、それを派でととらえる人も居るかも知れない)が味があって面白い漫画。
参考になるかも。
あだちみつるの漫画もゆるやかなのが多そうだけど、よく売れてるか。

163 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/03 18:35:09
イチローかっこいいなぁ。

164 :名無し物書き@推敲中?:04/10/03 20:52:09
わたつみ、もっと本読め。
3年ぐらい書かなくてもいいから、ともかく読め。

165 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/04 03:00:01
読みますよー?

脈絡ないけど、えっちな小説はあまり感想が集まらないですね。
いや、あれがえっちかどうかは、びみょーだけど。

166 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/04 03:14:00
雨が降ったので、バイト先からは歩いて帰りました。
ふむ、今日付けでやめるってのに、なんで雨が降るかね。

そしていまは三時で、私はおなかがすいていて、
明日は九時から授業があり、夜の九時まで授業がある。
いやもう勘弁してください。
寝る時間ないじゃん。

とりあえず、いまから晩御飯食べます。

167 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/04 15:25:54
>>77 17、20様
 バカは儂じゃあ。悪いのも儂じゃあ、と逆ギレしたフリ。

> それより俺は>>18-20との議論に興味がある。

 えー、めんどくさいなあ。

> プロなら逃げずに答えてくれ。

 逃げる逃げないの問題じゃないと思うんですけど。

168 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/04 15:26:35
>>18前スレ988様
 ところであたしの提案を否定されるのは一向に構わないんですが、否定した後
に代替案というのは聞かせていただけるのでしょうか?

> 文学が客商売じゃなくなっちまってる、って実態なの。

 というか文学、ってものの定義があたしは人と違うらしいんで、文学、って言
葉を使われるとそれだけで混乱が生じてしまうのです。であたしの定義↓。
http://book.2ch.net/book/kako/1026/10261/1026107371.html

> 文芸誌の販売そのものは赤字。

 オール読物とか小説新潮とか小説現代とか小説すばるとかは採算取れてそうな
んですが。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1042716755/172

> 実態は、国の助成金とか優遇措置を受けるため。
> 赤字出版することで、別口から金もらって儲けてるわけ。

 それっていくらくらいもらえてて優遇の選考基準とかわかりますか?

> そいつらが売れてるのも、それ以前のマーケのおかげなんだけどね。

 でも実際にそのステージで踊ってる踊り子さんの人気投票くらいはやった方が
いいかと思うんです。で、人気ない人は切っていくと。

 いやでもそもそもあたしは、方法がないだろうか? ってたこちゃん ◆iW/rdIrT1A
様のネタふりhttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1095254842/713に反応
しただけなんで否定だけじゃなくて他の人の方法とかも聞いてみたいんですが。

169 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/04 15:32:01
>>19前スレ988様
> これは出版社側の利益にならない。誰にとって「すればいい」なのよ。

 あたしたちに。オリコンとかのノリで。

> 淘汰は必要。だけど、淘汰される側が自分からわざわざ淘汰されるのを望むと思う?

 望むと望まざるとに関わらずそれを避けて通れないのがプロだと思うんですが。
 そりゃホームラン打てば年俸上がるけど、あとはたいして影響しないってんな
ら、打てないってわかっててもとりあえず打席にだけは立つでしょう。
 なんかいまの赤字文芸誌の状況って三振してもヒット打っても年俸のアップ率
は同じで、三振する、ってわかってる人にも次の打席はまわってくる、って感じ
なんですよあたしからみたら。

> 出版社側の立場で考えてないと思うよ。

 うん。お客様が喜ぶことが第一。お客様に喜んでいただけたなら必ず売り上げ
に繋がると思っております。

> 売り上げを安定的に確保するには、やりつづけなきゃいけない。
> 一時的なものや単発で「やってた」じゃあんま意味ないんだよ。

 今ね、家に二冊だけあるの文芸誌。文学界1998年5月号と小説すばる20
02年11月号の二冊。でね、文学界には何もついてないけど小説すばるのほう
にはちゃんとハガキがついてるのね。景品は図書カード。僕がすばるにテレビも
らったのって十年くらい前だからまだやってるんじゃないかなあすぐには確認で
きないけど。
 あ、ちなみに昨日日系書店に行ったら小説新潮にもついてなかったです。だか
ら、たぶんこれって集英社さんの姿勢の問題だと思う。

170 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/04 15:32:47
> 千部単位じゃ企業でやったらリクープしないよ。

 取次通さずに二千部だから取次に口座持ってる版元なら一万部は行くかと思う
の。二大取次の株主版元なら尚更。まあでもいい物を厳選していい形でお客様に
お届けできればの話だけど。
 ところで、リクープ、って資本回収、って意味でいいんですか? とさりげな
く正直に無知を晒したりするの。

> 個人なら出来るけど、企業には出来ないことっていくらでもあるだろ。
> たとえば、その千部単位で飯くってくとか、
> たとえば、「本気の本気の……」になることとかさ。

 でも、文芸誌で赤字出す位ならやればいいのにとか思うの。

171 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/04 15:34:10
>>20前スレ988様
> 漫画と文学一緒にするなよ。

 文学、ってのが何を指しているかよくわからないんです。どうしても、文学、っ
て言葉を使わなければならないのだとしたらあたしの中では、文学=文献学だか
ら、漫画も文学なの。
 でも一緒にしていいと思うの。同じように書店で売られてるんだから舞台は一
緒。あたしにとっては落語とウクレレ漫談くらいの違い。

> 「浜崎あゆみのCDが何百万枚も売れるんだから、長唄のCDだってそれぐらい売れるはず」
> って言ってるのと一緒。

 うん。絶対にない、ってことはないと思う。綾小路きみまろさんだってたくさ
ん売れたしね。津軽三味線のCDって最近売れてるみたいだし。黒柳徹子さんだっ
て七百万部以上売れたみたいだし。実際にあたしはそう言う人と一緒に仕事して
てこの眼で見てるわけだし。

> ゲテモノと、ごく一部の作家だけだろ?

 いえいえいえいえ。うちの近所じゃこんな感じ。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1042716755/913-914
 うまいこと日本ブームに乗って今はさらに凄い状態です。あたしが読んだこと
ない乙一さんとか飯島愛さんとか角田光代さんとかもういろんな人のが本屋行く
たびに出てます。なんか緑茶ブームと同じでとどまることを知らないの。

172 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/04 15:36:29
> だいたい海外の出版業界で日本語で文学読めるやつなんてほぼいないから
> 待ってても何も起こらないし、

 まあ、読めてもアット・ブンナーグさんみたいに仕掛けられるひとが他の国に
もいるかどうかは難しいかもしれませんね。
 でも、アットさんが仕掛けたよしもとばななさんと鈴木光司さんがきっかけで
ここ二年くらいで本屋に日泰翻訳が増殖しまくる状況を目の当たりにしているの
で、待ってても何も起こらない、って事はないと思うのね。
 待つだけじゃなくてこっちに来て仕掛けてる人も実際にいるし。

> うって出ようにも国内の泥沼に足とられまくりって寸法。

 昨日日泰翻訳の本の奥付(こっちでは前付け)読んでたら、サカイ・エージェ
ンシーがほとんどでした。ちゃんとこちらからコンタクト取れば翻訳許可は問題
ないと思うので何が泥沼なのかよくわからないです。どういう泥沼なのか想像も
つかないんですが。

173 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/04 16:03:24
>>21
 餌はずれてるよ。一本釣りじゃないんだからもう。
----
>>90
 先生呼ばわりされると暴れたり毒を吐いたりすることがありますのであらかじ
め御容赦下さい。

174 :前スレ988:04/10/04 21:17:00
非常にめんどくさいこと(白石のコミュニケーション・ストレスの解消)に巻き込まれてしまったような、、、

>>168:白石
>否定した後に代替案というのは聞かせていただけるのでしょうか?
いいえ。
個々人においての戦略はありうるけど、
一般論としての中長期的な代替案はありえないって思ってるよ。
短期的なので言えば「束高本」とかそういうのは勿論あるけど、
そもそも一般的な意味で言えば、文学とか文芸って死んでく最中だと思ってるから。
だから、一般論を話すならおれと話してももう無駄だろうね。

>>文学が客商売じゃなくなっちまってる、って実態なの。
>というか文学、ってものの定義があたしは人と違うらしいんで
定義の話はしてない。
すくなくとも今は漫画の話はしてない、それと比較するのにムリある、
ってそれだけ。
同じ書店で売られてても、買う人間は違う。
それがマーケットの違い。

>> 文芸誌の販売そのものは赤字。
>オール読物とか小説新潮とか小説現代とか小説すばるとかは採算取れてそうな
>んですが。
公称の発行部数でどうやって採算とれてるって判断したの?

>それっていくらくらいもらえてて優遇の選考基準とかわかりますか?
いちいち聞かずに自分で調べろよ。
白石のためになる話だしさ。



175 :前スレ988:04/10/04 21:17:56
>>168-169:白石

>でも実際にそのステージで踊ってる踊り子さんの人気投票くらいはやった方が
>いいかと思うんです。

>>これは出版社側の利益にならない。誰にとって「すればいい」なのよ。
>あたしたちに。オリコンとかのノリで。

>>淘汰は必要。だけど、淘汰される側が自分からわざわざ淘汰されるのを望むと思う?
>望むと望まざるとに関わらずそれを避けて通れないのがプロだと思うんですが。

だから、白石にとっての「すればいい」じゃ動かないってば。
白石は、一人の野球選手のレベルの話と球団を含めた企業グループ経営の話や、
観客だけで成り立つエンタテイメントと助成金や保護で成り立つ伝統芸能の話を
ごっちゃにしてる。
単純な客商売、選手の話としては白石の話はわかるけど、
企業経営でのトータルな利益を考えないと、文芸誌出版の話はできないよ。

>> 出版社側の立場で考えてないと思うよ。
>うん。お客様が喜ぶことが第一。

これもそう。お客ってのが単純に購買者だけだと白石は思ってるわけでしょ。
そういう客に対する売り上げがすべてだと思ってるわけでしょ。
大手の出版社にとってのお客とか利益ってのはそれだけではない、って話をずっとしてるわけ、こっちは。
それを肯定してるわけじゃないけどね。

>小説すばるのほうにはちゃんとハガキがついてるのね。景品は図書カード。

今時、図書カードくらいじゃ客は誰ものってこないっす。
本読む人を対象にする程度の単価と景品じゃ、本読む人しか嬉しがらない。
読まない人が興味ひかれるような懸賞を辛抱強くやれない、って話をしてる。


176 :前スレ988:04/10/04 21:18:33
>>170:白石

>取次通さずに二千部だから取次に口座持ってる版元なら一万部は行くかと思う
>の。二大取次の株主版元なら尚更。まあでもいい物を厳選していい形でお客様に
>お届けできればの話だけど。

だから「できればの話だけど」って条件がつくわけだろ?
それはもちろん客商売のプロフェッショナルに対して求められる当然のことなんだけど、
これは客商売じゃないよ、って話をしてるおれとは完全にすれちがってる。

>ところで、リクープ、って資本回収、って意味でいいんですか?
リクープはそう。投資した金額を回収するってこと。企業のランニングも含めてね。

>でも、文芸誌で赤字出す位ならやればいいのにとか思うの。
文芸誌で赤が出てるわけじゃないの。
販売で赤が出てるだけ。
もっと言えば、読者だけを客と考えた場合の客商売は成立してないって話。

>> ゲテモノと、ごく一部の作家だけだろ?
>いえいえいえいえ。うちの近所じゃこんな感じ。
>http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1042716755/913-914
>うまいこと日本ブームに乗って今はさらに凄い状態です。

つか、そのまんま「ゲテモノと、ごく一部の作家だけ」だけじゃん。





177 :前スレ988:04/10/04 21:21:55
あとの白石のレスは繰り返しになるので、レス割愛。

>>77
「17、20」じゃなくって、「17、22」とかじゃないの??
>>20はおれだし。

178 :前スレ988:04/10/04 21:24:21
あ、補足

>>175
>それを肯定してるわけじゃないけどね。
「そういう状況が正しいと思ってるわけでもない」って意味ね。

179 :名無し物書き@推敲中?:04/10/04 21:26:12
黒柳徹子クラスの大物と仕事してるくせに
小説すばるで一次通過がやっととは笑わせる。何がプロだよ。半端者め。

180 :名無し物書き@推敲中?:04/10/05 01:03:50
白石はダメだ。自分でもダメだと思っているんだろうよ。
ただそれだけ。白石はダメだ。……オレがだれだか、わかるだろう。

181 :名無し物書き@推敲中?:04/10/05 01:10:44
ただの名無し

182 :名無し物書き@推敲中?:04/10/05 01:12:01
>>180脱走患者

183 :名無し物書き@推敲中?:04/10/05 01:21:08
別にプロ名乗るのは勝手だし、
新人賞が欲しくないって言うのも勝手だけど、
一次通過が実績ってのはマズいよな。
客体化された実力がそんなもんってわけで。

184 :いか野郎:04/10/05 02:04:05
今日スロットやって5万ぐらい勝った、かたこった。
パチンコはあんまり面白くないけど、スロットは面白いな。

185 :いか野郎:04/10/05 18:51:59
あげりんこ。
今日は2万5千円ぐらい負けた・・・

競馬もやろうと思ってるんだが、勝つの難しいだろうな。
毎週2万円分馬券買ったら、1ヶ月で8万円ぐらいか。
1年で96万円分馬券買って全然当たらなければ、マイナス96万円か。

186 :いか野郎:04/10/05 19:09:24
ラスベガスのスロットマシンとかで777そろったら数億とかでてくるのあるらしい。

パチンコでは勝ちを狙って、スロットは半分遊びで、競馬はもともと負け越す
可能性が高いとふみつつ万馬券などを買って夢をえる。
懸賞では忘れた事にやってくる楽しみのようなものを味わう。
小説はこつこつとつみかさね、自己満足と金をえる。
発明もこつこつとつみかさね、金をえる。
漫画はえがうまくないので、原作を書き、金をえる。
作曲でも金をえる。
映画をつくり自己満足する。
こんな感じの日常をおくりたいのだが、多くのものに手をひろげずに、もっと
しぼった方がいいかもな。
普通の職業はあんまりやるきしないな。

187 :いか野郎:04/10/05 19:13:25
まるで幻のようだ・・・
夢幻の如く・・・

188 :いか野郎:04/10/05 19:31:32
>184
今日じゃなく昨日だな。

もう少しで冬がくるなぁ。

189 :罧原堤 ◆mm/T2n8mWo :04/10/05 19:40:17
ドストエフスキーも博打好きだったしまあいいんだろうな。

190 :いか野郎:04/10/05 19:46:26
博打面白いよ。

191 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/06 17:13:36
>>174前スレ988様
> 非常にめんどくさいこと(白石のコミュニケーション・ストレスの解消)に巻き込まれてしまったような、、、

 うんあたくしもめんどくさいです。

 別に自分が実行しているやり方や姿勢を押しつけようとは思わないし。そもそ
もすでにこういう結論>>76に達しているというわけであたくしはごめんなさいし
ているわけだし。

> 一般論としての中長期的な代替案はありえないって思ってるよ。

 うん、そもそも利益いらない、ってんだったら何言ったって仕方がない。

> 短期的なので言えば「束高本」とかそういうのは勿論あるけど、

 すみませんまたご指導願います。「束高本」って何? とりあえずこれを書き
込むと同時に調べてみますけど。

> そもそも一般的な意味で言えば、文学とか文芸って死んでく最中だと思ってるから。

 そうは思わないけど否定してもしようがないので何故かは言わないです。

> だから、一般論を話すならおれと話してももう無駄だろうね。

 うん。そのあたりは否定するつもりはないです。あたくしの方も否定されたら
困るけど。だって利益度外視なら仕方ない、って点で論争が成立しないし。
 そもそも論争するつもりもないし。

192 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/06 17:14:46
>>174前スレ988様
> すくなくとも今は漫画の話はしてない、それと比較するのにムリある、
> ってそれだけ。

 うまいこと混ぜちゃえばいいと思うんです。僕が持ってる小説すばるにも漫画
あったし。小説現代の西原理恵子さんなんか目玉コンテンツだと思うから。

> 公称の発行部数でどうやって採算とれてるって判断したの?

 あとは本の厚さと価格。文学界と比べると明らかにコストかかっててなおかつ
値段が安い。両者の発行に四年の開きがあっても小説すばるの方が安いの。

> いちいち聞かずに自分で調べろよ。
> 白石のためになる話だしさ。

 うん調べてみる。ためになるかどうかはわからないけど。
----
>>175前スレ988様
> だから、白石にとっての「すればいい」じゃ動かないってば。

 うん別に動かなくてもいいんです。自分がやってる仕事がそのラインの上で動
くように持っていければそれで。ようするに人がやるかどうかはどうでもいいの。
やらずに自分以外のせいにしてうだうだ言う人は嫌いだけど。

193 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/06 17:16:09
>>175前スレ988様
> 白石は、一人の野球選手のレベルの話と球団を含めた企業グループ経営の話や、
> 観客だけで成り立つエンタテイメントと助成金や保護で成り立つ伝統芸能の話を
> ごっちゃにしてる。

 うん、インディーだから。
 編集も渉外もアートワークも一人でやるし、前までは販売営業販促も一人でやっ
てたからどうしてもそうならざるを得ない。全部しがらみ切って面倒なことになっ
てもひとりで好きなようにやってお客様に喜んでいただければいいの。
 自分以外のせいにしなくてすむしね。

> 単純な客商売、選手の話としては白石の話はわかるけど、
> 企業経営でのトータルな利益を考えないと、文芸誌出版の話はできないよ。

 うん。そうしたら売れるのになとおもったからその考えを言っただけ。売れな
くてもいいんだったらもう言うことはないのごめんなさいなの。

> これもそう。お客ってのが単純に購買者だけだと白石は思ってるわけでしょ。
> そういう客に対する売り上げがすべてだと思ってるわけでしょ。

 すべてじゃないけど、一番大事なのは購買者だと思う。

> 今時、図書カードくらいじゃ客は誰ものってこないっす。

 あ、でも僕はすごく面白いのが載ってたら景品なくても書いて出すよ。切手代
いらないし。

194 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/06 17:17:35
>>175前スレ988様
> 本読む人を対象にする程度の単価と景品じゃ、本読む人しか嬉しがらない。

 いやでもいい本読ませていただいてそれにハガキがついてたらあたくしは出し
ます。そういう人はそんなに少なくはないと思うんです。実際あたくしもハガキ
なんかつけてないのにいっぱい手紙とかメールとかもらってうれしかったし。

> 読まない人が興味ひかれるような懸賞を辛抱強くやれない、って話をしてる。

 あたくしはとりあえずオムニバスの出版物を出すのであれば誰が読む人に必要
とされていて、誰が必要とされていないかはっきりしてそのあたりを切っていけ
ばお客様が喜ぶ本になるんじゃないか、って話をずっとしてる。
----
>>176前スレ988様
> だから「できればの話だけど」って条件がつくわけだろ?

 できるよ。海外でもう既に高品質だって結論が出ていて自分が好きな出版物を
品質を劣化させずオリジナルのテイストを損なわないようにして訳して出せばい
いの。そしたらリスクは少ない↓。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1051790898/377

> それはもちろん客商売のプロフェッショナルに対して求められる当然のことなんだけど、
> これは客商売じゃないよ、って話をしてるおれとは完全にすれちがってる。

 うん。でもそもそもが、赤字をなくすには、ってネタふりだから、それなら客
商売として成立させればいいんだからそのためのマーケッティングしたらいいん
じゃない? ってことなのあたくしの考えは。
 だから商売度外視ならもうこれ以上語りようがないのごめんなさいなの。

195 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/06 17:18:27
>>176前スレ988様
> リクープはそう。投資した金額を回収するってこと。企業のランニングも含めてね。

 ありがとー。どうやらあたくし、初版全部売れてもリクープは叶わないようで
す。くそう。攻めすぎた。初手からもう荒ぶるひとりデフレスパイラルって感じ。

> つか、そのまんま「ゲテモノと、ごく一部の作家だけ」だけじゃん。

 苦戦してるのは、綿矢りささんとか大江健三郎さんとかかなあ。村上春樹さん
は着実に伸びてます。流石です。今年になって谷崎潤一郎が三冊以上一気に出ま
した。表紙がすごく谷崎っぽくてエロくていいです。あと、このブームの影響で、
三島由紀夫の『潮騒』とか三浦綾子の『塩狩峠』とか絶版になってたヤツが復刻
してたりします。あとその他にもいっぱい。もうなんか凄いイキオイ。
----
>>177前スレ988様
> あとの白石のレスは繰り返しになるので、レス割愛。

 はーい了解。ここにしてはめずらしくいろんな側面からの分析的な御意見が聴
けてためになりました。また何かありましたらよろしくお願いいたします。
----
>>178前スレ988様
> 「そういう状況が正しいと思ってるわけでもない」って意味ね。

 りょうかーい。ごめんでもあたくし、そこスルーしちゃったの。ほら、あたく
しってインディーだから関係ないかと思って。

196 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/06 17:19:26
>>179
> 黒柳徹子クラスの大物と仕事してるくせに

 たまには釣られてみよう。

 黒柳徹子さんを訳した姐さんにラーメン奢って貰っただけなのにどうして話が
そういうことになってるんだろう?

> 小説すばるで一次通過がやっととは笑わせる。何がプロだよ。半端者め。

 人のワンパターンばかり指摘するのも良くないから一応釣られてみよう。

 笑っているところすみませんがところでその小説すばるネタ、ソースは?
 まさかここの書き込みじゃないでしょうね? ここって気をつけた方がいいで
すよガセ多いから。




 そりゃもうあなたを筆頭に。
----
>>180様 うんわかる。>>180名無し物書き@推敲中?様でしょ。

197 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/06 17:20:06
>>183
> 別にプロ名乗るのは勝手だし、

 うん勝手。一円でも木戸銭いただいたらその瞬間からプロ。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1070646440/942-946
 でも作家・小説家志望を名乗るのは病気の人。それはもう決定事項。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1081065869/168

> 新人賞が欲しくないって言うのも勝手だけど、

 いや欲しくないなんて言ってない。欲しいタイトルは欲しい。性行為にたとえ
れば、あたくしは一応相手を選ぶの、ってそんな感じ。だから、新人賞、って一
緒くたにされると困るの。誰でもいいってわけじゃないの。あたくしそんな女じゃ
ないの。
 あと、いい仕事したからご褒美あげる、っていうなら喜んでもらう。断ること
自体が失礼だし。だから性行為にたとえればあたくしとやりたい方とは極力やる
姿勢なの。好意は極力受け止めるの。

> 一次通過が実績ってのはマズいよな。
> 客体化された実力がそんなもんってわけで。

 実績は第十二代日大王者。出来ることなら防衛記録なんか更新したかった。
 あ、それから最近、THE MIX初代王者になりました↓。
http://d.hatena.ne.jp/whitestoner/20040904

198 :名無し物書き@推敲中?:04/10/06 19:45:00
EEライブラリでSS祭やってます。
簡素よろしく!
http://cgi.f15.aaacafe.ne.jp/~bklbkl/cgi-bin/anthology/anthologys.cgi

199 :いか野郎:04/10/06 20:17:31
>>197
>THE MIX初代王者
ホームページみたんですが、何の王者かわかりませんでした。
何の王者なんですか?

タイにもおしゃれな店があるんだなぁ。

200 :いか野郎:04/10/06 20:57:56
ミニ情報。
スレッドタイトル検索
http://ruitomo.com/~gulab/indexl.html
これをお気に入りにいれておくと便利。

ちょっとした知識や経験や行動が良い影響をもたらして、後で大きな結果を
生む事がある。

201 :いか野郎:04/10/06 21:44:56
ミニ夢情報。
競馬で3連単という買い方がある、人気のない組み合わせを買うと、100円の馬券が
数百万などに化ける可能性がある。
当たる確率は低いが100円で1つの夢が買える、ミニ夢情報。
ロト6、一口200円、一番良いのが当たると億に化ける可能性がある、ミニ夢情報。
宝くじ、1枚、数百円、良いのが当たると大金に化ける可能性がある、ミニ夢情報。
すぐに結果がでるより、何日かたって結果がでる方が夢を味わえるかも知れない。
時は金なり、100円の馬券を一枚買う為に馬券売り場へ行くというのはもったいない
時間の使い方かも知れない。
ミニ夢情報でした。

202 :名無し物書き@推敲中?:04/10/06 22:40:08
■□■創作文芸板・競作祭り■□■
【秋だから】お題競作・SS祭り(お題:月)【お祭り^^】
ただいま12作品UP中。
感想願います。

場所:E.E library 一般小説B投稿場
 http://f15.aaacafe.ne.jp/~bklbkl/
作品

1. 新月
2. 夜話
3. 私を月に連れてって
4. 高揚の月
5. 月で生まれたあいつ☆
6. 輝け月
7. 十六夜
8. 月に代わっておしおきよ
9. 月とマカロニ
10.征服

以下参考作
11.寝待ちの月
12.ウェストミンスターの満月

203 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/07 00:11:58
友達とのみに行って、いまいい感じによってます。


で、とても大切なことなんですが。
飲み屋の店員さんのひとりが、ちょーかわいかったんですけど。
どうしよう。

204 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 00:17:39
>>203
抱け

205 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/07 00:18:32
>>204
そうしたいのはやまやまですが、
どうやってアプローチするかが問題でつな。

206 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 00:19:32
メアドを聞く。教えてくれなかったらスッパリ諦める。

207 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/07 00:20:16
いきなりそんなことしてもえーものなんですか。

208 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 00:27:32
飲み屋のお姉さんと長話をしたら商売の邪魔だよ。
向こうは変な客には慣れてるよ。

209 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/07 00:29:32
変な客ゆーなw

しかし、好みのタイプだったなぁー(顔が)。
日本人ではないようであった。

210 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 00:31:28
>>207
容姿に自信あったら、すぐ勝負でいいだろ。
おまいの男としてのウリは何なんだよ?

211 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/07 00:32:30
容姿に自信なんてないぞこんちくしょ。

>男としてのウリは何なんだよ?
わかんないです。

212 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 00:33:39
「ワタシ、オカネモッテル」と言って日本人らしくアピール。

213 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/07 00:35:27
金もないなぁ、、、うぁー。

関係ないが、いま私が交通事故とかで死んだら、賠償金がすごい金額になるはず。
将来弁護士とか目指してる場合、
その将来稼いだかもしれない金額を念頭に計算されますからねぇ。

214 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 00:39:06
ケント・ギルバートを弁護士に呼べば「日本は弁護士に金を掛けすぎている」って言ってくれるはず。

215 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 00:39:38
しゃーねな。
んじゃ、とりあえず、彼氏いるの?とだけ、聞いとけ。
そしたら、自分に気があるんだと思って、覚えておいてもらえっから。

216 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/07 00:40:10
>>214
弁護士は、私が順調に法科大学院を卒業して、弁護士になってる頃は、
研修中は無給になりますよー


orz

217 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/07 00:41:24
>>215
名前とそれだけ聞いてみますかね、今度行ったら。。。

218 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/07 00:45:30
座ってても、ふらふらするくらい酔っているので、今夜はもう落ちます。

あー、恋人ほしい。
恋人の定義からいうと、片思いでも恋人らしいんだけどね。
あはは。

219 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 00:46:55
>>218
誰の定義だろう?

220 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 00:58:50
俺だよ、俺!

221 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 02:48:25
>>217
今度行ったら、恋文をさりげなく渡しましょう。

222 :名無し物書き@推敲中?:04/10/07 23:46:33
フランス映画「ピアニスト」の原作者がノーベル文学賞だってよ。
あのクソ女が。

223 :虹パパ ◆KFognntpBk :04/10/08 00:15:13
>>222
なんで糞女なんだ? 恨みでもあるのか?

224 :白石昇 ◆qQTNJoOiQQ :04/10/08 16:38:46
>>199いか野郎様 ジャンボカレー早食いス↓。
http://d.hatena.ne.jp/whitestoner/20040903

225 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 21:25:12
地下で密談か。楽しそうだね

226 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 22:31:07
>>221
自分の番号しか入っていない携帯をそっと渡して
「せめて嘘の番号でもいいから、これにきみの番号をいれて」
と頼んでみる。
これって実話だったりして・・w

227 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 22:39:17
番号を聞かれたら「11-0483-xxxx」とか、いい加減な番号を教える。
そいつがそこに電話をすると「110」まで掛けた途端に警察につながる。
……というイタズラが大昔にはやったことがある。

228 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 22:42:20
台風で雨。明日は台風。…なんか雑談でもしましょ。
面白い話、ないですか。
最近、いい作品があがってないね。

229 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 22:45:23
>最近、いい作品があがってないね。
たとえば、どこの投稿サイトの話?

230 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 22:46:05
EEのウエストミンスターの満月なんかいいんでないの?

231 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 22:51:04
>>227
そうなんですか?
こわいイタズラw
>>226のやり方でただの顔見知り→友だち→恋人に
という22歳の男性は、見た目そんなに悪くないのに
ただ勇気がなかっただけだったみたい。
女の子慣れしてなかったというか。
片思いのひと、がんばれー

232 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 22:52:11
>>230
あれいいですね。
わたしも好きです。
たぶんあのひとが書いたのかな・・というのはあるんだけど。

233 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:02:41
「ウエストミンスターの満月」
バードだね。確実でしょ。

234 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:05:15
>>233
たぶん(笑
わざと時間が過ぎてから出すところなんて
さすがだなってかんじ。

235 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:06:37
あまりみんな触れたがらないが、
小の悲惨なほどの書けなさ加減と比べると、
バードはやはり上手いね。
こういうのを才能の差、というんだろうな。

236 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:06:55
バード=ラリーって説はどうなったの?


237 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:07:51
うまいが、面白くはない。

238 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:10:23
>>235
きゃっ きつー(笑
バードさんはああいうのはいつでも書けちゃうからすごいんですよね。
バードさんはラリーさんではないですよ。キッパリ

239 :235:04/10/08 23:11:37
観念だけがカラ回りしつづけている、
というのが、この10年、いや20年くらいの、
いわゆる純文学、というヤツなんだよね。
観念、だけで書けたのは、半世紀も前の話なんだよね。
観念、という意味は、そこに「情報」がなにも加工されていないということ。
ロンドン、ニュートン、月の特殊現象、そういった「情報」を
きちんと小説化するのは、ある意味小説の面白さの核となるもの。

240 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:11:48
ラリーとバードが実は結婚しているという噂は本当かな?

241 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:13:05
理系のひとってなんとなくうらやましい。。。

242 :235:04/10/08 23:13:52
コンセプト、だけで小説を書けると思っているのが小で、
それじゃダメなんですよ。
なんで気づかないかな。アタマ悪いということより、
やはり感性が鈍いんだろうな。

243 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:15:00
よっぽどストレスたまってるらしいな

244 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:15:30
つまり2003年にラリーがこの板で紹介した彼女とはバードである、
ってことかと思うが。

245 :235:04/10/08 23:17:42
ある事象を小説化する。それはもう、センスとしか言いようがない。
事象を、単にコンセプトとするなら、小説である必要はないんです。
論文でも書けば? というところかな。
バードもまだまだ上手くはないけどね。まずは事象を小説化する
センスをちゃんと持ってはいるけどね。

246 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:19:04
ラリーさんはベーグルさんと幸せに暮らしていると・・・
っていう書き方は変ですねw
二冊目の本についてお知らせがあるといいのに<ラリーさん

247 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:19:28
彼らは共同執筆をしている。
アリに投稿されたラリーの作品をリライトしたのはバードだ。違う?

248 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:21:20
>>245
きゃー先生みたい(笑
わたしにも教えてください
っていうか、バードさんはうまいと思うけど?

249 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:22:44
>>247
えーー?!
そうなんですか?
違うと思うけど・・・
だって接点とかないし。

250 :235:04/10/08 23:23:26
小とバードは、ある意味とても対照的ですよ。
つまり、小説を書く、という皮膚感覚に近いセンスがあるか、
ないか。残念ながら、小にはなくて、バードにはある。
これはそれぞれが書いた小説をきちんと検証すればわかります。

251 :247:04/10/08 23:24:58
>>249
矛盾があるよ。頭はそれほど悪くはないはずだよな。何を動揺してる?

252 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:29:06
>>251
動揺?とかはしてませんけど。
矛盾?してますか?
最初の頃は混同というか混乱してましたけど
今は違うって信じてるし。。。
おっしゃる意味がよくわかりません。

253 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:30:35
作品においてはふたりの共通点はかなりあるのだけど、
決定的に違うところがふたつほどあって、それはひみちゅw

254 :235:04/10/08 23:31:35
とても大雑把に言ってしまえば、小説の核となるのは、最小の単位では
「文章」なわけです。映画で言えば映像そのものですね。
そこには意味は必要ない。映像そのものの美しさや、個性だけあればいい。
小も、バードも、そこは満たしている。好き嫌いは別にして。

次のクラスターは文章が作る「エピソードの束」です。ここが大きな
分かれ目。文章が作り出すエピソードが面白い、新しいだけでも
小説は引っ張れる。バードはそこもやれるが、
小はそれができない。そこんところが大きな分かれ目。明暗。
レナはそれができているときと、できていないときがある。
駄作と秀作の差が大きいのはそこんとこですね。

255 :247:04/10/08 23:31:46
矛盾してる。
「だって接点とかないし」というとこからしてあんたはラリーかバードだ。
だったらきっぱりと否定できるはず。
「違うと思うけど・・・」ってのはおかしい。
あるいは私の想像を超えた理屈があるのか。もしあるなら説明して欲しい。

256 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:31:52
大きさか?

257 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:34:24
>235
小とバードでは書きたいものの質が違うのでは?

258 :235:04/10/08 23:36:52
そして、エピソードの束がストーリーとなる。
エピソードをストーリーに編むのが構成の力。
そして、構成されたストーリーは、伝えるべきメッセージを
伝えるべく「効果的」に読者に届けなくてはならない。
小には逆立ちしてもできないね。
純文スレでくすぶってる連中も同じ。そういうことができないものだから、
単なる文学論に逃げる。そんな図式ですよ。
そういうことは本人が一番わかってるんだろうけど。

259 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:39:24
>235
じゃあ出来るならみせてくらはい

260 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:40:24
みせないでゴタゴタ逝っても説得力ないよ

261 :235:04/10/08 23:41:03
>>257
それは少しちがいますね。
小は書きたいものもへったくれもなく、どう書いていいのかわからない。
方法論を持ってないんです。そもそも小説を書くセンスを持っていないから、
ちゃんと虚構を制御できない。あるのはコンセプトだけ。
書きたいものがちがっても、面白いものは面白い。これは自明なことですよ。

262 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:41:06
>235は厨房けてい!  w

263 :247:04/10/08 23:41:46
答えてくれ。>>249

255 :247 :04/10/08 23:31:46
矛盾してる。
「だって接点とかないし」というとこからしてあんたはラリーかバードだ。
だったらきっぱりと否定できるはず。
「違うと思うけど・・・」ってのはおかしい。
あるいは私の想像を超えた理屈があるのか。もしあるなら説明して欲しい。

264 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:42:24
>261
若いうちは観念的になるのは仕方がない。
女の子とは違う。

265 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:43:13
>>235さんのおっしゃる通りかも。

>>247
ちょっと言葉がたりなかったようです。
「だって(ラリーさんとバードさんには)接点とかないし」
、だから共作も考えられない。
ふたりは「結末」において正反対の締めくくり方を好みますし、
行間を読ませるラリーさんとは違って、バードさんは"行間"も
ぜーんぶ書かないと気がすまないひと。
作品の印象はよく似てるけど、この二点が違うんです。
巧さという意味ではふたりともレベルが高いかたなので
どうしても似ていると思われがちなのかも。
どっちの作品も好きで困っちゃう(^^*ゞ



266 :235:04/10/08 23:43:48
書きたいものを文章によって虚構化し、それを作者が
制御できるか、できないか、そこんところが
上手さと下手さのちがいです。
そんなのちゃんと練習すればできるんです。

267 :247:04/10/08 23:45:03
>>265
なるほどね。ならもう一つ教えて欲しい。
>「だって(ラリーさんとバードさんには)接点とかないし」
なぜわかる?

268 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:45:55
バード=悲惨な結末が好き。

ラリー=ハッピーエンドが好き。それは人間性の問題かな?

269 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:46:28
おいおい、小説教室の先生かよ!

金はないぜ    ははは

270 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:46:52
>>267
妄想野郎だなw

271 :247:04/10/08 23:47:35
>>265
ごめん。もういいや。ありがとう。
気のせいだったかも。

272 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:48:13
>>267
もうこれ以上は勘弁してください。
どこで意外な接点があっても不思議ではないけど・・(T-T)

273 :247:04/10/08 23:49:57
>>272
勘弁します。いやこっちこそ勘弁してください。
少なくともあんたが悪い人ではないことはわかった。

274 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:50:49
ラリーさんはロマンチストでフェミニスト
バードさんは超リアリスト
と、わたしが勝手に思ってます。

275 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/08 23:53:51
ラリーさんに褒められるとめちゃくちゃ気持ちいいし、
バードさんに叱られるとそれもまた快感なわたしって変!
たとえて言うとそんなかんじ。
こういうのは矛盾といえば矛盾なのかも・・・
えーーん

276 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:56:36
うざさでは レナ>> いか野郎豆腐やだな w

277 :名無し物書き@推敲中?:04/10/08 23:57:30
>>276
才能でもね。

278 :235:04/10/08 23:57:45
とにかくですね、小には正直、失望しました。
小説を書くのは時間のムダですよ。
音痴なのに勢いで歌ってるようなもの。
とっとと別の道考えた方がいいですよ。
だからバードにムキになって嫉妬するんだろうなあ。

279 :235:04/10/08 23:59:15
勉強になりました。才能って、やはりありますね。
さいなら。

280 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 00:01:20
>279
ですね。
おやすみなさい☆
わたしも勉強になりました。

281 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 00:02:41
何かを教えたつもりの235にも困ったものだ…
小説を教えるのかい? w

282 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 00:13:39
レナも教えてもらうくらいなら
やめたら?

283 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 00:19:52
本当に謙虚な人は、たとえ自分よりも下の人間でも、
「そこは参考になる」と思えば教えを乞うもの。

284 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 00:27:37
バードもしかたないやつだな

285 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 00:34:08
バードって、鬱病だか不眠症だかで、埼玉に住んでて、失職中(?)で、
だけどそのわりは文章軽いのな。
で、結局なに書きたいのかわからん。
明確にエンタメ狙ってるラリーとはちがうだろ。わけわからん椰子。
てか、もっと読みたいのはたしかだが。

286 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 00:35:35
お前ら気持ち悪いんだって

287 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 00:45:51
>>286
いきなりキモがってるお前も十分、不気味だが

288 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 00:49:28
>>286キモすぎ

289 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 00:49:41
うなぎのキモは甘苦くて旨い。

290 :286:04/10/09 00:56:28
287,288には説明する気にもならんな。
なぜ発想の貧困な奴がここに得意げに書き込みしてるのかな?

291 :いか野郎:04/10/09 01:20:20
>>276
よく考えてみろ、お前のような奴がうざいんだって。
おれは絡んでくる奴に対して汚い言葉を言ったりするが、絡んでくるからなんだよ。
名前付けてるから、煽りや汚い言葉の量がたまってくる。
お前が今までこの板に名無しで書き込んできた煽りなどにいきなり名前がついて
統一化された時、お前はうざく思われたり、嫌悪を持たれない自信があるのか?

こんな文章書いてると、ますますうざくなってくるかも。
本当にうざい奴というのは名無しという点を利用して、こそこそと何かやってる奴
だと思うな、名無しだとストーカーとか粘着しててもばれないからな。

292 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 01:22:38
なんか眠くなってきたよ

293 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 01:29:51
寝ろ。

294 :いか野郎:04/10/09 01:32:58
>>276
その文章は自分の中にとどめておいて、ここに書かなくていいだろ。
流れをつくったりレッレルをはりたがる奴も居るからなはっきりとわからんが。
ただの予想だが、お前それ文章以外にも名無しでおれを煽るような文章書きこまなかったか?

スルーするだろうか。
2ちゃんで名前付けて、煽られるとは思うが。

295 :いか野郎:04/10/09 01:35:33
うざい文章かもしれんが。
他人がつくる流れに簡単にのらず、自分だけの考えや意見を持ちなはれ。


296 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 01:35:34
バンドで、本番前の最後の練習。
あさって本番。
で、前哨戦として呑んで帰ってきたw

297 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 01:39:26
>>296
担当楽器は何? まさかボーカル…。
曲は何やるんだい?
ストーンズとかエアロスミス?

298 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 01:42:57
>>297
A.Sax。
曲は、カウントベイシー、ボブフローレンスやハービーハンコックなど。

あー。
ジャズバンドなんで。

299 :いか野郎:04/10/09 01:44:29
昔ギターやってたがすぐにやめたな。
ギター買った殆どの奴はうまくなる前にやめるんじゃないか。

300 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 01:48:32
ギター、ってMJさんが弾けるんだっけ。

301 :いか野郎:04/10/09 01:53:34
弾けるらしい。

ジャズか、おれはジャズは詳しくないな。


302 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 01:55:22
私もよく知らないんですがね。
バンド入ってる割にw
いいよ、これから詳しくなるから。



303 :いか野郎:04/10/09 02:02:28
昔音楽の方にも興味あったけど、今は小説とか映画をやろうと思ってる。
作曲はやってみたいなと思ってるんだけど、これは金目的だけかも。

304 :いか野郎:04/10/09 02:05:01
作曲法みたいなもんを思いついて、それ試してみたいなと思ってる。
6年ぐらい前に思いついたんだけど、まだ本格的に試してない。

305 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 02:06:39
作曲ですか。
あれは楽しいですね。
私はもう、完璧自己満足だな、音楽に関しては。

一時期、私はDTMにはまってて、いろいろやってた。
OSが変わって、ソフトウェア音源だったせいで、
シーケンスもぜんぶ使えなくなったので、いまはやってない。

306 :いか野郎:04/10/09 02:12:26
売れる曲をつくろうとした時、基本的に、楽器の部分よりも声がついた歌の
メロディーとかの部分の方が大事なのかな?おれは素人だしあんまりわからんけど。
本格的にDTMやってないと、歌とかいれないから良いのか悪いのかわからな
かったりしそうだな。
おれも昔作曲できるやつ買ったけど、それもすぐにやめたな。

うただヒカルとか年若いけど、売れてる曲つくってるけどたぶん案外簡単だと
思うんだよな、おれとか楽器とか使えないけど楽器の部分とか編曲とかやるの
下手糞だと思うけど。

307 :いか野郎:04/10/09 02:16:20
作曲って世の中にある不思議の1つかも知れないとも思ってるな。
一般人が思ってる作曲に対するイメージと実際の違いというか、一般人が思ってる
ほど難しいものでないけど、曲をつくりそれを歌う人間の評価がぐんぐんあがると
いうか、結構簡単な事でパブリックイメージ(あってるかな)を作れてて、一般人
がそれをみて舞い上がってる不思議というか。

308 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 02:16:51
人気曲のコード進行だけ借りて、メロディを作るのも楽しいと思いますよ。
コード進行に著作権はないし。
(チャーリーパーカーっつー天才ジャズサックスプレイヤーがよくやったそうで)

売れてる曲、というか、人気の出る進行パターンってのは四百年前に確立されているので。
バロック、古典派あたりで、音楽理論はある程度完成しちゃってるんですね。
でもそれだと陳腐でつまんないから、ってんで、印象派が出てきた。

309 :いか野郎:04/10/09 02:23:23
詳しいな。

作曲とか歌手とかバンドとか、それをやってる人間の年齢とか能力や状況を冷静に
なって考えてみると、なんかしっくりこなくおかしいというか。

最近メデスキ・マーチン・アンド・ウッドというバンドのCDもらって、ジャズだっと
思って今聞いてるんだけど、知ってる?
今聞いてるんだがこれジャズかな。

310 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 02:23:38
>>307
言うほど簡単じゃないですよ。
人気のコード進行を使うだけだったら、リスナーはすぐ飽きる。
一発屋ってのはたいていの場合そう。
あとはルックスとか年齢か。

ウタダなんかは、才能の持ち主のひとりだと思いますよ。
アメリカで通用するかどうかは知らないけど、彼女の歌は嫌いじゃない。

311 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 02:27:05
>>309
寡聞にして知らないので、ちょっと調べてみた。
フュージョンみたいですね。
ジャズとロックの中間みたいなジャンル。

まあ、一言にジャズといっても、いろいろあるし。
フュージョンは、ジャズの一派といえば一派かな。

312 :いか野郎:04/10/09 02:30:16
>>310
うただヒカル鼻歌でふーんふーんという感じで曲作ってるとなんかでみた覚えがある。
うただは編曲とかできないんじゃないかな。
鼻でふーんふーんと曲をつくって編曲や楽器を加えれる人間がまとめてるんじゃないかな。
詳しくしらないけど、何か簡単そうだけど。

313 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 02:35:27
>>312
>編曲や楽器を加えれる人間がまとめてる
あー、そうなのかも。

でも、作曲と編曲は似ているけど、かなり違うんですよね。
編曲は理論だけど、作曲(メロディ創作)は理論じゃないもの。

歌い方、っていうのを考えると、もうほとんど理論は通用しない。
クラシックの歌い方、ジャズの歌い方、ポップスの歌い方、ってある程度の枠組みはあっても、
そのなかでは千差万別ですからね。
売れる売れないは、運の要素も大きいかも。

編曲は、勉強すれば(しなくても相当聞き込んでる人ならば)ある程度できちゃいますよ。

314 :いか野郎:04/10/09 02:38:15
ふと思ったんだけど、作詞、作曲、楽器(いろんな楽器がある)編曲、綺麗にまと
める作業、これを素人が1人でやろうとした時、複雑で難しく、壁があり、難しく
思える、楽器や編曲、綺麗にまとめる作業をぬいた、作曲(この中にいろいろは
いってるんだろうけど)という一部分だけなら簡単だったり。
売れる小説をつくる方が難しいかもしれないな。

315 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 02:40:46
あんまり深く考えなくていいんじゃないですか?
楽しく曲作ったり、小説かければそれでいいような気もする。

316 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 02:43:06
なんか、眠くなってきたので、落ちます。
相手してくれてどーもありがと。

317 :いか野郎:04/10/09 02:45:21
>>313
>歌い方、っていうのを考えると、もうほとんど理論は通用しない。
声や歌唱力、ビジュアルというのは真似れないから、別の人間が歌った場合、結果は
かわってくると思うけど、うただヒカルの歌をある程度のビジュアルとある程度の
歌唱力と同じ年齢の時に歌ってたら、どっちにしろ売れてたんじゃないかな。
曲のクオリティーが高いと思うから、別人が歌っても売れるというか。

編曲というのはがたついてる曲を売り物になるように綺麗にまとめる作業という
意味もあると思うけど、CDショップの店頭にならべても良いほど、曲を綺麗に
まとめる作業は難しそうだけど、ある程度まではいけると思うけど。

鼻でふーんふーんとやって作る、メロディ創作、ここだけならめちゃくちゃ簡単
だと思うな。

318 :いか野郎:04/10/09 02:49:53
>317
せいさく途中の曲とか一定の時間がたたないと本人も良い曲なのかどうかわからん
かもしれないな、ふーんふーんとやって曲を量産して、その中からどれか当たるだ
うという感じでもあると思うな。


319 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/09 12:02:49
ん? おれはギターは創作よりずっと巧いぞ。w
わたつみはサックスか。
カッコイイな。
おれはブルース/ペンタトニック派。
いまはアコギしか弾かない。
アコギ一本でバンドのドライブ感を目指している。
ONE MAN BAND
と自分では思っている。w
ジャズは『スケール』がいまだに解らんよ。w
聴くのは好きだね。
エラ・フィッツジェラルドの『ミスティ』とか可憐で好きだ。
サックスなら『レフトアローン』が分かり易くて良い。

320 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 12:12:11
>>319
そんなMJが、なんでシンキ臭い純ブンガクが好きなのかが、よくわからんのだがw

321 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/09 12:16:36
つか、ブルースなんてコード進行全部同じなんでつけど。w
<A D A E D A>
モータウンのヒット曲もほとんどが
<C Am F G >
やんけ。
おれは16歳のときにメロディ創るセンスがないと悟り断念。
作曲のセンスっておもいっきり生まれつきなんだよな。w
悲しくなるほど努力の余地はない。
マッカートニーも桑田もウタダもユーミンも生まれながらの作曲者。
だから、ウタダが16歳でシーンに登場してもべつに驚かなかった。
『ファーストラブ』なんて聴いた瞬間にスタンダード化すりと確信した。
ただ、抜群のメロディセンスだが言語センスはないな。

322 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/09 12:19:32
>>320
好きなのではなく、必要なのさ。
むかしの人の『信仰』にちかいものがあると思う。
生きる拠り所にしている。
自分でやるようになるとは吃驚だけどね。w

323 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 12:42:16
>>322
現代人にとっての「信仰」とむかしの人の「信仰」って何が違うの?

324 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/09 12:45:56
>>322
ダーウィン以前と以降では違うだろう。
以前の人達は
『最初に光りありき〜』
で始まる聖書をそのまま信じてたはず。
以降は、なんだ昔は猿だったのか、と。

325 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/09 12:53:26
で、いまの人は
「むかし、イエスという偉い人がいた」
と思っている。
イエスの風貌だって、西洋絵画に描かれているようなものではなく
パレスチナ人のっようだったと想像しているはず。
おれはバチカンや法皇の意味はこの国の天皇家と似たようなもんだと思う。

326 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 12:55:10
ああキリスト教限定の話ですね。わかりました。

327 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/09 12:59:40
いや、おれにとって身近だから例えをキリスト教にしたが
明治時代の人と現代日本人とだって似た構造で語れるよ。
天皇って60年前まで『現人神』だったんだぜ。w

328 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/09 13:03:01
ただ、人間ていうのは『本質的に分裂している事象』
をそのまま放置して生きて行けるメカニズムを脳が持つらしい(香山りか説)から、
法皇も天皇もまだ在るわけさ。

329 :326:04/10/09 13:09:40
私にとっての「信仰」とは数学とか科学とか物理だからね。
ちょっと意味わからなかった。

330 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/09 13:13:42
>>329
なんだ?
>現代人にとっての「信仰」とむかしの人の「信仰」って何が違うの?
これおまいのレスだろ?
>数学とか科学とか物理
関係ない話に持って行くなよ。



331 :326:04/10/09 13:37:41
関係ない? あるだろうに。
現代人にとっての信仰は宗教ではなく科学だ。
「神は死んだ」って言葉を知らないわけではあるまい。
まあ言いたいことわかったのでこちらはこれ以上粘着するつもりはないよ。
さようなら。

332 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 14:03:48
MJは相変わらずぐだぐたぐたぐだ言ってんな。
ぐだぐたぐたぐだ理屈こねてるだけで、書いてるんかい。
ぐだぐたぐたぐだ、しょーねえ椰子。

333 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 15:52:11
宗教と科学とは別のものだよ
信仰とは何か、宗教の本質は何かって
考えた事もない輩が「神は死んだ」って
言うなよ
第一、昔も今も信仰の本質は変わらないだろ?

334 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 16:05:09
>>333
ああ、私は宗教の本質について考えたことがなかったのか。
それは失礼した。

335 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 17:19:12
どうしよう。
外は台風が降っていて、部屋には食べ物がない。

336 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 17:27:44



  台風が降っていて





337 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 17:45:00
>>335
EEに簡素でも書いてなさい。

338 :◆PBtykf5sPQ :04/10/09 18:16:38
ヤヴァイ。もう頭痛い。フラフラ。
煽られてもやり返す気力ゼロ。
そんな状態でタルコフスキーの「サクリファイス」を見たらもうヘロヘロ。
救いなさ杉。絶望感あり杉。

寝る。頭痛杉。

339 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 18:22:48
今日本屋で参考資料買ってきたら店員にちょっと不審な目で見られた。
世界拷問全書や拷問の歴史や死体写真集や完全犯罪実行方法や人食嗜好論や
犯罪心理学や法律の抜け道や取調べの方法やそういう系統の本を沢山買ってるからって
別に犯罪やらかそうと思ってるわけじゃないのに。
一緒に原稿用紙も買えば良かった。

340 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 19:06:09
今日本屋で「シロの彷徨」半分まで立ち読みしてきた。
店員に不審な目で見られたかどうかはわからない。
なかなか面白い。
明日残り半分立ち読みする予定。
ふふふ、貧乏人をなめるなよ。

341 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 19:39:04
>>340
私は長編と中篇を暇に任せて、六時間立ち読みしたことありますよ。

翌日、右腕が筋肉痛になりました。

342 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 20:14:48
小をあんまりいたぶるなよ。
立ち直れなくなってしまうよ。
もっと上手にあおれ。

343 :いか野郎:04/10/09 21:14:44
信仰と希望というのは似てるんじゃないかな。
悪い状況の時に、こうなって欲しいああなっと欲しいという希望がでてきて
その希望に対しての態度が信仰と言えるなら、誰でも状況によっては信仰を
すると言えるんじゃないかな。
完璧に良い状況なんてないだろうから、誰でも信仰しそうだな。

344 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 21:21:08
イカ野郎がプラトン哲学をしてるぜ
微笑ましい

345 :いか野郎:04/10/09 21:32:12
プラトン哲学とか知ってるの?
おれは知らないけど。
自分でも何書いてるかわからなかったりするんだよな、343も何書いてるのか
ようわからんし。

346 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 21:35:24
プラトンは論理学の基だから
現代数学の考え方、トポロジーなんかの
近傍の概念なんかもプラトン的と言えなくもない

347 :いか野郎:04/10/09 21:40:30
詳しいな。
マニアという感じする。
トポロジー?
プラトンという名前は知ってるけど、どんな哲学をやってたとか全然知らないな。


348 :いか野郎:04/10/09 21:42:16
哲学とかやったり学んだりして、金もうけに繋がらないとしても、好奇心など
からやるマニアのような奴、そういう奴好きだな。

349 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 21:44:50
知識の森は深いぞ
分け入る勇気なくして小説を書こうなんて思うなよ
読みにくいが探ってみなよ
イカ野郎の曖昧な思考が明確になるぞ
現代数学も面白いぞ(余計なお世話だが…w)

350 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 21:45:54

知識の森、とかいう本でもあるの?

哲学は、勉強したいけど、よほど暇じゃないとできないな。

351 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 21:47:51
いや、今日は暇なんだけど。
たまには思い切り、なにもしない日を過ごしたくて。

とかいいつつ、小説は書いていたり。
でもぜんぜん進まない。

352 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 21:48:02
>知識の森、とかいう本でもあるの?

ばかうけ!

353 :いか野郎:04/10/09 21:50:20
哲学書とか難しいからな。
おれは哲学の才能よりもオカルトとか宗教とかの才能の方があるとは思うけど。
哲学書とか興味はあるから読んでみようとは思うな、何冊か買ったがすぐに理解
できない所があるし、全然理解できない所があるんだよな。

354 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 21:54:27
プラトンは対話で成り立っている
ここでのレスみたいなもんだ
例えば、神とは何だ? と、考えるにして
神とはどんな物に近いのか? と話しはじめる
まあ、イカ野郎の信仰と希望は似ている、と同じだ w

355 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 21:55:24
ツァラトゥストラなら途中まで読んだ。

構造主義とポスト構造主義を勉強したいんだけど、
なにを読んだらいいのか、という問題があるんだよね。

356 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 21:56:35
>プラトンは対話で成り立っている
むしろ、ソクラテスじゃないの?

357 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 21:57:41
ニーチェ、構造主義

くちはばったいが、いきなりオリンピックに出場するようなもんだ
身の程を知れよ

358 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 21:59:21
>356
ここまで現役大学生に説明するとは思わなかったが
一度だけ言おう
ソクラテスを書いたのがプラトンだ  劇藁

359 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 22:00:14
>>358
正確には、ソクラテスの言行を記したのがプラトン。

360 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 22:06:19
悪法も法なりとかいって、毒杯を飲んだのでしたっけね。
あと悪妻で有名ですよね、ソクラテスって。

361 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 22:06:42
>359
創作かも知れんぞ?  はは

362 :いか野郎:04/10/09 22:11:55
ソクラテスか、たしかギリシャ人だったかな、それぐらいしか知らないな。
左脳のレベルをあげたいな。

363 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 22:15:12
>>358
いきなり原典に当たるのはつらいので、
まずはそれの解説(?)みたいな本を読みたいわけです。
ガイダンスみたいなやつ。

364 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 22:15:31
ギリシャ哲学をバカにしてるようだが
それこそオバカサンだ

365 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/09 22:16:18
>>363
レス番間違えた>>357ね。

366 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 22:17:09
>363
んなものは止めときナ
プラトン「国家」でも「パイドロス」でも
岩波で嫁

367 :名無し物書き@推敲中?:04/10/09 23:45:30
>>338
ギャスパーノエの新作「アレックス」もう観た?
マジで発狂するよ。
脳内を電気ドリルで延々引っ掻き回される感じ。
俺は10分くらいで吐きそうになって一端止めた。

368 :名無し物書き@推敲中?:04/10/10 00:58:40
>>338
192枚の7番目の者です。取り敢えず、私は煽りのつもりは全くなかったとだけ言わせてください。
感想を書くまで誰の作品かも存じ上げませんでした。(祭スレッドで知りました)
勘違いであれば良いのですが、ご迷惑でしたら謝罪いたします。以後、不用意な感想は致しません。
深謝。

369 :名無し物書き@推敲中?:04/10/10 03:31:37
>>368
いや、やつの場合は、はっきり言ってやらないとだめなんだよ
クソはクソだと。
『白の咆哮』を読んで落ち込んでないとしたらかなり重症な「傑作病」患者。
あんなもの(=アリにうpしたもの)を群像に出そうとしたのか?小学生は。
どっちにしても小にはマジで小説の才能はないよ。上で誰かも書いてたが。
バードやレナのほうがよっぽどチャンスはあるだろう。
小は別の道に進むべきだ。

370 :いか野郎:04/10/10 03:41:15
才能はある方だと思うけどな。
おれは虎の穴で読んだ、始めの方にくぎられた文がいくつもでてくる作品の始め
の所とか好きなんだけど、普通の一般人だと楽しめないかも知れないけど。
マニア向けかも知れないな。
おれが普通の一般人じゃないと言いたい訳でもないが。


371 :いか野郎:04/10/10 03:48:21
話かわるけど、アリの穴の「全く、オメデタイな」良い反応の感想がないけど
文章ななめにする所とか矢印とか矢印の使い方とか面白い。
アリの穴スレに書こうと思ったがアリの穴スレで管理人さんにレスうってる所だ
からこっちのスレに書いた。


372 :◆PBtykf5sPQ :04/10/10 08:17:57
>>368
煽りとか感想とかでこんなんなるわけないだろ。
風邪だよ、風邪。単なる風邪。
「不用意な感想はいたしません」って、なんじゃそりゃ。
そりゃ誤解。自作への反応でフラフラになったりはしません。

>>367
見てない。
うちの近所のビデオ屋がギャスパーノエに優しくないんだよ。コーナーがない。
けど探してみる。

373 :◆PBtykf5sPQ :04/10/10 08:25:41
>>369
はいはい。

374 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/10 10:51:03
構造主義、って読むひといないのかな。

ふうん、小さんの新作がありにあるのか。
あとで読もう。

きょうはこれからバンドの準備などがある。
まあ、読むのは明日以降ですね。

白の方向も読んでないや。

それよりも、群像のやつかかな。
まだ30枚くらいだな。間に合わなかったら、100回の文学界に出そう。

375 :名無し物書き@推敲中?:04/10/10 11:08:04
>>374
ポスト構造主義のデリダ死んだね。
「デリダとは誰だ」ってギャグがあったな。

376 :名無し物書き@推敲中?:04/10/10 12:59:40
>>369
こういう時、わたし、どうすればいいのか分からない……。
>>371
おうよー。これから書くぜー。(w オレのも宜しく。(新聞書評ね)
って、あ、ごめん。作者さんとは書いてないか。また勘違いだ。
>>372
おや? またまた失礼。良くなったら語ってくんなまし。
なんか、誤解されないか心配でそればっか書いてるけど、これは純粋にブラック系なんで。

377 :340:04/10/10 16:44:42
「シロの彷徨」残り半分を立ち読みしてきた。
捨て犬シロが楽園と信じて辿り着いた「ホケンジョ」で薬殺される瞬間、
幸福だった飼い犬時代を幻視し、微笑を浮かべて死ぬ場面では
不覚にも涙があふれた。

378 :名無し物書き@推敲中?:04/10/10 17:03:01
377
そのアイデア、いけるよ。
ペット時代の現代人に贈るペットと人との純愛ストーリー。
書くべき。

379 :名無し物書き@推敲中?:04/10/10 18:22:52
なあんだ。そんな話だったのか。期待して損した。
買う必要もないな。

380 :名無し物書き@推敲中?:04/10/10 20:31:33
城の奉公

381 :名無し物書き@推敲中?:04/10/11 02:38:45
これからは糞餓鬼右翼のことを『プロ奴隷』と呼ぼうじゃぁないのよ

「プロ奴隷」が似つかわしい 反動虫どもに対する「プロ右翼」という呼び名は、右翼という概念に対する重大な冒涜だと思います。
「市民」とは、公民権を行使する人という意味ですから、公民権行使をを憎悪・否定・敵視する
「一方的に支配されたがる連中」は「プロ奴隷」とでも呼んだほうがいいでしょう。 古代ローマの「貴族・市民」「奴隷」の階級社会にならって。

これからは、公民権行使をを憎悪・否定・敵視する「一方的に支配されたがる連中」は「プロ奴隷」と呼ばせていただくわ。この呼称を全国的に広めようぜ!!

382 :名無し物書き@推敲中?:04/10/11 11:15:53
なんだチョンか

383 :名無し物書き@推敲中?:04/10/11 13:47:49
いえ、東京都教職員組合です。

384 :◆PBtykf5sPQ :04/10/11 20:08:13
個人的な話題で悪いが、
風邪で体調最悪にも関わらず、この一年で一番ぐらい気分がいい。
なんちゅうか、恋の予感のような。
なんとしても口説き落とすっていう気が。

385 :名無し物書き@推敲中?:04/10/11 22:15:50
>>384
そんなときこそ純愛小説執筆にでも挑戦してみろ。

386 :◆PBtykf5sPQ :04/10/11 22:22:26
>>385
執筆よりも普通に恋愛したいですよ。もう。
Fall in loveでメロメロ、って感じになりたい。
もう、「キスするよ?」なんつうたら向こうが顔赤くして小さく頷いたりして
ワハハハ、なんて感じがほしい。ったくもう。
んで半年後ぐらいに悲劇的な別れをして相手が白血病になっちゃって
それ書いて大儲けと。

387 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/12 15:24:34
雨ばっか降りやがって、くそー。

というか、まだ白の咆哮読んでないや。

388 :いか野郎:04/10/12 21:15:36
>201
ロト6とナンバーズ4を3口買った、600円。

ロト6
06 15 16 21 22 43
ナンバーズ4
4175(ストレート)
1031(ストレート)
たぶん当たらないだろう。 
ロト6の1等当選確率どれぐらいあるんだろう。

389 :名無し物書き@推敲中?:04/10/12 21:16:49
白の咆哮読んでないに一票。つーか読めない。

390 :名無し物書き@推敲中?:04/10/12 21:19:45
あー、誰か書くパワーが回復する方法教えてくれよ。
でなきゃ、すっぱり諦める方法。
なんか、書けないのに燻っててどうしようもないや。

391 :いか野郎:04/10/12 21:24:24
1等当選確率 6,096,454分の1 約0.000016% 賞金(理論値)100,000,000
毎週5口ずつ購入すると仮定した場合の当選周期(当然、理論値)23383年
こうなるらしい。


392 :いか野郎:04/10/12 21:28:24
>>390
音楽を使うという方法どうかな。
音楽って、自分をコントロールする為に使えたりすると思うな。

393 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 01:02:41
ここ一年ほど探していたドラえもんのパロディ漫画を唐突に発見しました。
意外な検索キーワードですぐに見つかった。

うれしいやらかなしいやら。

394 :いか野郎:04/10/13 05:09:48
ギャンブル三昧だ。
今週の金曜はパチスロ、土日は競馬、来週の月曜はパチスロ、他未定。
パチンコの月間収支がマイナスになる事はほぼないが、パチスロと競馬は十分負けれる。

昨日のニュースでやってたが、集団自殺した奴ら居るらしいな。
何故自殺したのか理由はわからんけど、自殺する前になんか大きい事やったらよ
かったんじゃないかとも思うな。
うつ病で自殺した人間が居て、大金を持ってれば自殺しなかった奴も居ると思うけど
そういう奴は自殺する前に一攫千金を狙えばよかったんじゃないかとか思うな。
昔、多人数でくじ引きをしてハズレを引いた者が保険に加入し自殺し、他の人間に分ける
という小説のアイデアがあったな、もうすでに誰かが書いてるかも知れんけど。
保険に加入して1年以内に自殺すれば保険はおりないが、1年後に自殺すれば保険が
おりたはず。

395 :いか野郎:04/10/13 05:19:58
自殺直前に一攫千金を狙って内臓などを売って馬券売り場に行って、内臓を売って
えた金で馬券を買った奴とか居るだろうか、アツイというか重いと悲惨というか。
そういう奴が競馬場でおっさんの罵声が飛び交う中、ぽつんと立って馬券を握り締め
て立ってても分からないだろうな。
馬券売り場とか競馬場とか破産しかけの奴とか会社倒産しかけの社長とかごろごろ居
ると思うが。
おれの場合は別で稼いだ金の何%だけを競馬などにまわしてるから、今の所大丈夫だが。

396 :いか野郎:04/10/13 05:34:02
>391
1等当てるより、ベストセラー2回連続でだす方が簡単そうだな。

競馬はたぶんJRAが客から集めた金の25%を抜き、75%を客に返してる
という形になってるはず。
宝くじは75%よりもっと少なかったかな。
パチンコやパチスロは客が投資した金の120%(確率どうりになった時)が客に
わたる台とか、客に有利な台などがあって、そういう台を狙って見つけだす事が可能。
ギャンブル話でした。
パチンコやパチスロは場合によってはギャンブルじゃなくなってくる。

397 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 18:49:45
http://f58.aaacafe.ne.jp/~zsirvjv/

398 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 21:31:09
なんてさいてーな男だ。

いま現在、世界仰天ニュースを見ているんだけど。

399 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 21:34:34
おいコラ、相談だ。
大学でチラっと見かける程度の女の子と仲良くなって、
二人でしっぽりアンアンにまで持っていくやり方教えれ。
いや、嘘。アンアンはいらん。そこまではいらん。
仲良くニャンニャン程度いい。

このクソ野郎ども、教えやがれ。
てめえらの無い知恵絞ってこの俺をなんとかゴールインさせてみせろってんだ。
ホント、おねがいします。

400 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 21:35:42
そんなの、私が知りたい。

401 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 21:36:42
ってか、ひまなら、小説読んでください。

402 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 21:42:30
>>401
なかなか忙しい。
課題が溜まってるわ「読む」と約束したものは読んでないわ
返却期限の近いビデオはたくさんあるわで散々。
もうちょっと待ってくれ。そしたら読むから。


そんなもんより俺がニャンニャン行けるかどうかの方が重要やねん、ホント。
誰か無い知恵貸してくれ。浅知恵を。

403 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 21:44:39
>>402
とりあえず思いついた手だけど。

その子の友達で自分の知り合いがいないか探してみるのがいいかと。

404 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 21:45:08
>>399

ラリーのベーグルの時とは比べ物にならんほど下品だな。
貴様も落ちたもんだ。



・・・・・・・・・・・まあ、そう心燃やすだけでも俺よりましだが。

405 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 21:46:01
ガツガツしすぎw


406 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 21:46:33
えろいことになると、レスが伸びるねぇ。

やっぱえろいこと小説書くのがいいかねぇ。

407 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 21:47:49
>>403
いるんだが、使えん。

社会人のすれっからしの腐れた先達者の連中どもよ、
若くてかわいらしい純真なこの若人に救いの手を差し伸べやがれ。
もうホントテクがなくてどうしたらいいのかわからんのですよ。
すいません、ホント。助けてください。

408 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 21:47:53
>>404
俺も小がモテない理由がわかった気がするよw


409 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 21:50:12
>>407
使える知り合いを探せ。

410 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 21:50:58
小に隠し撮りされるのがオチw

411 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 21:52:23
1つ思いついたのが、
消しゴムが近くまで飛んでいって、
「おっとっとー、飛んでいったー!」と声を掛けて、
拾ってくれたお礼にホテルってのはどうだろう。

いやいやいやいや、こんなアホなこと言ってギャグにしてるからホントに現実がギャグになっちまう。
なんかうまいやり方はないもんか。
もう素直に寄ってって話せばいいのかね。

>>409
相手が誰かと話してるのを見たことが無い。

412 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 21:54:08
ちらっと見かける程度で好きになれる、ってのはうらやましいですね。

>>411
じゃあもう直接言っちゃえ。

413 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 21:55:03
文才を活かして恋文。
あっ、推敲はしろよw

414 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 21:56:12
仰天ニュースに出てくるカトウ大ってやつ
変わった顔してるよな

415 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 21:57:05
シナモンたすかった

416 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 21:57:46
>>412
実はもう何度か話しぐらいはしてるんだけどね。
好きになってるっちゅうか仲良くなりたいっていう感じ。

いやもうこれタイプたまらん、って感じ。
人がなんと言おうと俺の好み一直線、このままハネムーンにどうですか? って感じ。

>>408
俺がモテないってのはいつから定説になったんだバカヤロウ。

417 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 21:58:59
>>416
言ってることが二転三転しすぎ。
デートに誘ってみたら?

>>415
助かった。よかった。

418 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:00:52
>>413
以前原稿用紙20枚に渡る恋文を当時交際をいたしていたおなごに渡した経緯からすると
二度と文章でそういうことを書かねえよボケという感じなので、
却下。

メールや文章に頼るのは卑怯者のすること。
直で勝負ですよ。もう目の前でベシャリで勝負。
だが、ね、あのですね、話題が大してないということとね、
緊張してしどろもどろという最大の危機ですよ。もう。ネタがないというか、
言ったら嫌われそうなネタばっかりストックがあるというか。

419 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:02:50
小のせいでスレが汚れてきたな

420 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:03:15
>>417
立ち位置的には「互いに存在は知ってる」
「目が合えば会釈」ぐらいはする。
けど気軽に声をかけるほどではないちゅう。

だからもっと踏み込みたいんですよ、僕は。
彼女の寝室あたりまで踏み込みたいんですよ。
そしてニャンニャンアンアンしたいんですよ、ホント。

猫と戯れてアンパンを作るってことだけどさ。うん。それ以外の意味は無いけど。

421 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:05:15
>>418
言葉なんていらん。
アイコンタクトですよ。
燃えるような眼差しで相手のハートを射止めるんです。

422 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:05:42
>>417
お前は誘うか?
いきなりデートに誘うか?
そもそも「デート」ってなんだ?
台場行ったり水族館行ったり動物園行ったりしてる自分が
もうあからさまにデートだこりゃデートだなんだこりゃっていう気持ちにならんか?

デートってなんだ? 飲み屋とか行くだけでもデートかな。
なんか露骨に「デート」だとわざとらしいし露骨だしどうしたもんか。
もう知恵ある方々に知恵を拝借したいんですよ。

423 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 22:05:57
なにかイベントを起こすとか、そういう手もあるけど。
成功するかどうかは知らん。
いや、私は失敗したし。

424 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:10:45
ラリーのときの好感度↑に比べて小は・・(ry
作品の質と比例するのかもなw

425 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:11:06
>>421
それが出来りゃ苦労しねーですよ。
現代社会は「ストーカー規制法案」があるので
あんま見てると逮捕ですよ。捕まるですよ。
向こうが俺に気いあるときならそこに愛が生まれるでしょうが、
あんま見てると嫌悪と恐怖が発生ですよ。

あと、目は死んでるんですよ、困ったことに。常に。

>>423
イベント? イベントサークル主催しろってか?
ちなみにどんなんやったん?

426 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:11:27
>>423
それは本当に失敗なのかどうかわからんぞ。
一定の時間が経過して、相手の心境が変化することもある。
「最初いきなり誘われたら断っちゃったけど、あたしのこと好きなんだな」とか。

427 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:14:21
>>424
「人生は成功よりも遥かに失敗のほうが多いのだから
物語は若者のために、成功譚や勝利ばかりの話よりも
失敗を多く描いて訓練させるべきである」(大意)

 カート・ヴォネガット


あんなラリーみたいなうまい話が転がってるわけねえだろ。
なにがベーグルだか。せいぜい山崎パン。

428 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 22:15:32
>>426
私の心境が変化しているので話にならない。
もはやどうでもよくなった。

>>425
いや、イベントといっても、盛大なものじゃないよ。
その辺の友達かき集めてきて、遊ぶ、っていう程度。
一番大事なのは、一緒にいる時間を増やすことだと思うんですよね。

まあ、口ではなんとでもいえるが。

429 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:16:50
>>あんなラリーみたいなうまい話が転がってるわけねえだろ。
なにがベーグルだか。せいぜい山崎パン。

おまい、ラリーがいないと思って言いたい放題だが
友人が見てるということも忘れるな

430 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:20:12
>>428
むしろ長期計画というか。
一回で諦めてしまうのはもったいない。
嫌われて無いなら長く細くアプローチしてけばいいのに。
友達レベルで。

俺の立ち向かっている困難は互いに相手のことを知らない状況で踏み込もうとしているところ。
それも公共の場で。困る。こりゃ困る。
フツーに友達になりたいんですよ。

遊ぶ、ってなぁ・・
「遊ぶ」ってのも難しい。カラオケやボーリングやビリヤード?
悪影響及ぼしそうな友達しかいないってのもでかい。
絶対足を引っ張る連中しか居ない。最悪。もう死のう。

431 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 22:23:58
>>430
いやなんつーか、一生つきあいたい、と思う子はいないんで。
きたるクリスマスにひとりがいやだから、彼女がほしい、と思ってるだけだし。


432 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:26:34
先輩方々、うまい手を教えてくださいよ。
わたつみはあてにならないですよ。
俺よりむしろわたつみですよ。かわいそうな清らかな男子に
救いの手をプリーズですよ。
彼は清らかな体で純真で素直でバカですよ。助けてやってくださいですよ。

ぶっちゃけ、最近女性の方々とお話する機会が増えて
「お、こりゃ行けるんちゃうか? そーゆー時期か? うひゃひゃ」っていう
ちょっと調子ぶっこいてます。
今なら行けるちゃうか? むしろ向こう気があるんじゃねえか? よーし落としたる、ってな感じなので。
いや、嘘。純粋に好き。なんとかしたい。というか浮き足立ってる。ふわふわしとる。
じっとしてらんない、もう。

433 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:28:50
話に一貫性もなくて支離滅裂なバカw

434 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:29:43
>>431
付き合う段階で一生付き合うかどうかなんて考えないよ。
そりゃ社会人になってからなら別だけどさ。
女の人は考えるのかもしれないけどさ。

もうメロメロになってフラフラで薬中になって
禁断症状で薬ください、ってな感じのギリギリ。
一緒にいたり喋ったりするだけで覚醒剤。もう、ヤバイ。
ってな具合になって付き合う、って感じなので、もう未来なんか見てない。
もう瞬間の快楽に全力ですね。はい。

435 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:31:30
>>432
矢野顕子のコンサートチケット2枚買って、
「1枚あまっちゃったから行ってみる?」ってのはどうよ。

「なんであたしやねん」って返されたら。
「ひとりぼっはやめたからby矢野顕子」とかと言ってみる。

436 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 22:32:37
いーねー、そーゆーのはー。

437 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:32:42
ってかむしろわたつみはどうなん?
前途洋々ですよ。弁護士様ですよ。
「労働は放棄すべきだ」などと叫ぶ僕よりも未来がありますですよ。
女性の方々はわたつみのような方と結婚したくないですか?

なんか、ないの?>わたつみ
そういう相手とか。目に¥のマークがついてるような女とか寄ってこないの?

438 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 22:34:24
>>437
弁護士には金があっても、弁護士志望には金がないっつーか。
というか、相手にした女の子が弁護士の娘で、めっちゃ金もちだったっつーか。

年上がいいかなー。

439 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:34:51
小、なにかおかしなモノやってないか?
最近のおまいの発言マジでおかしいと思ってるのだが。。。w

440 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:34:58
>>437
つうか、まずその女がどんな思考、志向、嗜好なのか、
見た目はどんな感じか、性格はどんなか、
それをちゃんと公開しる。


441 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:36:13
>>435
そもそもなんで矢野顕子なの? って聞かれたらどうする?
「僕は君の坂本龍一になるよ」とか言う?

まぁ、なんかカフェとか気軽に誘ってみるかね。
最初はそーゆーのがいいかもしれん。

誘われて悪い気はしないっしょ?>女性方々

442 :440:04/10/13 22:36:23
相手によってアプローチがちがうから、
彼女の情報をできるかぎり公開してくりや。
そうすりゃアドバイスできるかも。

443 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 22:39:52
しかし嗜好のあう人ってあんまいないよね。

444 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:43:53
>>441
学生食堂で一人で食べてる彼女の前に立ち、
「一緒にいいですか?」とさりげなく機会を作るとこから。
そこで「うまいコーヒー飲めるカフェ知ってるんだけど、
これからどう?」てな感じで。
そしてカフェの時、「好きなミュージシャンいるいる?」
「あ、わたし○○好き」
「おお! ちょうどチケットあまってたとこなんだ」

そして……

445 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:44:33
>>440
わりい、いえない。
一度書き込みボタン押す前まで書いたけど、
なんかバレんじゃねえかって気がして怖い。
大体そろそろ俺が誰だか感づかれてるんじゃねーかって気配が
学内を漂ってきてるので個人情報は流せない。
だってよ、俺の小説の好みとかここで書くのと俺が実生活で公言してるのが
同じだってバレたらそりゃ分かるっちゅうねん。

わりい。
一個だけ書くなら、ちょっと引っ込み思案で内向的っぽい。
けどかわいい。ミステリアスな感じ。猫っぽい。

446 :440:04/10/13 22:45:10
だ か ら、

どんな女かがわかんなけりゃアドバイスできないだろ!
一般論で終わっちまうよっ。

447 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:47:08
>>445
んじゃあ、タレントで言えば、どんな感じ?
それくらい大丈夫だろ。○○似、なんてのはいっぱいいるから。

448 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:47:55
小の小は、小心者の小w

449 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:48:31
>>439
今横にある薬には「甘草エキス142.86mg」「リン酸ジヒドロコデイン24mg」って書いてあるな。
「ストナ咳止め」って書いてあるけど。
風邪とさまざまな薬剤と家に遊びにくるバカ大勢と合わさって、
それが恋の予感と合成されて頭おかしくなってる。けど、まぁ、いいじゃん。

>>444
その「チケットあまってんだ」ってとこ以外は使えそう。
一緒にどっかに誘ってみよう。軽めのを。

450 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 22:51:58
いいなあ、私も誰か知り合いの女の子誘って遊びに行こうかなー。
今月は忙しいから来月かなー。

451 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:51:58
>>446
どんな女か分かってるほど進んでないんですよ、ホント。
タレントで、って言っても・・タレントをあんまり知らないしなぁ。
あんなカメラの前ではしゃぐような女じゃあない。
不思議な感じ。っていっても不思議ちゃんなわけではなく。

誰に似てるだろうか? うーむ。

>>448
おまいはこのハンドルの基になったのを知らんのか。

452 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:52:28
うーむ、これはラリーのケースとはかなりちがいな。
あいつの場合はバーで会って、そのまま5時間だか、6時間だか
話して、相手のフロファイリングがいきなりできてしまったわけだ。

小の場合は、まず観察=プロファイリングを実際にやれ。
どんな性格で、どんな感性持ってて、何に興味があって、
どんな価値観持ってるのか、とにかく探ってみるのが先決。
どうアプローチするかはその後だ。そもそも彼氏いるかもしんないじゃんw

453 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:54:00
遊ぶよりもカフェで長々と色々話す、って方が向いてるかもしれんなぁ。
そっちの方が深く知れそうだし。俺には向いてそう。

あ、趣味は合ってるんですよ、結構。多分。
興味の咆哮が似てるというか。白の方向。

454 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:55:14
>>450
いきなり台場とかディズニーとか行くつもり?
天才だなぁ、それは。

455 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 22:56:33
>>454
んー、いろいろかき集めてどっか行きたい。

というかさ、人生ってつまんないよね。

456 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:58:53
うーん、まずはね、その娘とゆっくり話せて、彼女の「情報」を
集めるのが先決。一対一だと警戒するから、男数人、女数人で
お茶とか飲める状況ができればいいがな。
一対一はそのあとだね。あせんなよw

457 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 22:59:42
>>452
もっと相手を知るべきってこと?
だからそれをしたいから、どっかに誘って話をしたくて、
それをどうしたらいいもんだべかいきなり行ってもいいだべか
それとも失敗するだべか怖いなぁ案外小手先より俺に魅力あるかないかだなぁ
などとうだうだ考えててここに来てるわけで。

>>455
大して面白いもんでもないが、うまく流すコツさえ覚えれば楽しい。
俺は割りと最近は満足してるよ。

458 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 22:59:43
これからの季節はこれだな。
「紅葉でも見に高尾山にでもいきませんか?」
そして山頂の茶屋で都会を一望しながら、宿題の相談にのってあげる。

459 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 23:01:50
大学に宿題なんか出てたまるかっ!

>>457
>案外小手先より俺に魅力あるかないかだなぁ
これは激しく同感。
結局、相手が自分のこと好きじゃないとどうしようもないよねぇ。

で、>うまく流すコツ
最近何もかも流しているので、楽しいものがないですよ。

460 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:02:11
>>457
あのなあ、映画に興味ないコを映画に誘ってもマイナスなだけ。
クラシック好きなのにジャズの話してもダメ。
だから、まずは彼女が何が好きで、趣味は何か、くらいは
つかめよ。そしたらそれに沿っていろいろセッティングすりゃいいんだよ。

461 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:03:59
>>456
うむ。
それが彼女があんまり女とも複数でいるような子じゃないのよ。
その一匹狼的なところがかわいいというかカッコいいというか好みというか。
あ、学食では食ってたかな?
そこに男何人かと行く? うーむ。
一対一で行きたい・・

>>458
高尾山・・
それは付き合ってからじゃないですか? ってか気が早い?
もっと手前の段階ですよ。
マリオで言うと1-2ぐらいですよ。今。

462 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:05:29
>>460
好きなものについては知ってる。相手が何を好きか、ってのは。
それの話聞いてその子に興味が沸いたんだから。
だから正直言うと付き合うまで行かなくても普通に話しがしたいんだよね。
盛り上がってくれればなおよし。

463 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:06:39
基本的に相手の笑いをとるのがコツだな。
その神秘的な娘を笑わせたら第一段階クリアだ。

464 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:07:17
>>461
彼女を少しでも知ってる小の友だちとか、知り合いとかいないのか?
そいつから情報集められないのか?
オレはまず、情報集めが大事だと思うぞ。はずすと目もあてられないぞw
「ケーキが好き」なんてネタが上がったら、美味しいケーキ屋に
誘えるだろうが。そこんとこ、手ぇ抜いちゃダメだぞ。

465 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:08:36
>>462
何が好きなんだ?
そんくらい言ってもいいと思われ

466 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:09:42
>>462
大福好きだとかw

467 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:10:08
>>463
シニシズムとブラックさを売りにするジョークが女性に受け入れられるのでしょうか、
いや、ない。

うむ、それが得意技というのが好意ある相手の前で腕が鈍る原因でしょうか。
Dirtyなんですよ、基本的に。洒脱じゃない。むしろ瀟洒ですらない。

うむ。そういうジョークじゃなくて、ってことね。
意気投合とかしてくれりゃいいけど。まず俺が楽しみたい。
あんま必死だと俺が固くてダメになりそうだし。リラックスリラックス。
相手をなんとも思ってないときのほうが奔放に振舞えていいよね、うん。

468 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:10:48
高尾山はリスク大きいよ。ああいうとこ、好きなコと嫌いなコ、
わかれるよ。

469 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:12:18
>>464
いるよ。けど、あんま聞かないようにしてる。
逆に自分の場合だと、直接声もかけねえで俺の好みとか知り尽くしてるやついたら嫌ジャン。
そんなんやられたら気味が悪い。だから俺もしない。直で勝負。
人間としての一対一。

>>465
いやー、ごめん。いえない。言っちゃバレる。

470 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:15:34
好きなこと言えないならいいけど、とにかくそこが
突破口になると思われ。
「○○が好きだって聞いたんだけど、ちょっと話せないかな?
それについて、おれもいろいろ調べててさ」とか、自然に
彼女が乗れたらいいと思うぞ。

471 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:16:26
おまいの小説と同じで、「気合い」だけじゃ失敗するぞw

472 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:17:05
ってか、普通はそんなにこまめに個人情報を集めて
相手の好みに合わせて攻めたりするものなの?
オトナの世界は。
もう俺は草むらゴロゴロとかそういう原始的な恋愛方法の段階から進化してないので、
そろそろ文明開化したいんですよ、ホント。

みんなマメなんだなぁ・・ ちょっと頑張ってみようかな。
美味しいケーキ屋とか。まぁ、ケーキが好きかどうか知らないけど。

473 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:17:41
ぶっちゃけ、話すきっかけから。
やはり学食だな。

「今日一緒に食うやついないんで、キミ、一緒にいいだろうかね?」

と少し男っぽく。

474 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:18:02
まずは相手を知るべし、だね。
彼氏がいたらどーすんのw?

475 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:18:37
>>470
あ、それそれ。
そこで話が合いそうなんでそうしてみようかと思ってる。

476 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:20:39
>>473
それもやってみよう。

>>474
そしたら、普通に同好の士へと。
要は楽しく話せりゃいいんだから。

477 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:21:12
>>472
>ケーキが好きかどうか知らないけど

だからー、ケーキ好きでもないコをケーキ屋誘っても効果薄いってw
だからー、何が好きかは調べるべし。最大の効果を狙うべし。
恋はある程度駆け引きが必要だよ。それと、第一印象ね。
自分の好きなところに誘われればうれしいだろ、フツー。

478 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:23:22
>>477
まぁ、何が好きか本人から聞きたいんだけどさ、
気を許してないと何が好きかなんていわないでしょ?
かと言ってこっちが「何が好き」みたいな質問攻めもなんかおかしい。
かといって調べまわるのもおかしいし、恥ずかしい。

とりあえずその共通の趣味を突破口に色々やってみるわ。


で、わたつみ大先生はどこに消えなさった?

479 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 23:25:01
トイレに行ってた。

480 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:26:03
神田完 空蝉の向こう側・文芸社
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1097677072/

481 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:26:22
おしりちゃんと拭いた?

482 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:27:05
>>479
うんこくさいのは嫌われるぞ。

483 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 23:27:29
>>481
なんでそんなこと聞くの……
いや、拭いたけどさ。

484 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 23:28:41
>>482
くさくないです。
いつだってえいとふぉーですよ。
のーふろぐれんすが好きです。

いや、なんか違うって。

485 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:29:16
>>478
いいや、何が好き、かは調べた方がいいって。
あとあと決め手になるぜ。
まあ、ガンガレ。

486 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:29:21
で、俺はもうアクションと。
何は何でもアクション、お話、笑わせる、
何が好きか聞く、でそのうち
「何が好き」って言ったら向こうが顔赤くして俺を指さすようにすると。
ウハハ。

まぁ、行動あるのみ。
行動主義文学ですか。

487 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:31:38
>>486
>行動主義文学
サンテグジュペリだな。
よし。

488 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 23:33:23
シャワー浴びて寝ちゃおうっと。

誰か好きになってくれる女の子いないかなー。
私はつくすタイプだから、みつがせたいひとにはいいかもよ?

489 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:35:02
ラリーみたいにスマートにいけないのが、
小のいいところかもな、らしい、というか、なw

490 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:37:57
もてない君、集まれ! ってスレかと思ったw

491 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:38:53
>>488
エロ杉w
毎晩底なし沼のように求められたらどうするんだ?


492 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:43:03
>>489
あんなラリーみたいなのなんて明らかに虚構。
人生あんなうまくいくみたいな話をするやつが居るから
失敗だらけのかわいそうな人間たちが劣等感に悩む。
誰か正直に言ってやれ。「大抵のヤツは何をやっても失敗する」って。
ほーら、安心。
どーせこいつらも新人賞に送ってフラれ続けてるんだから。
さっさとスマートに獲ってみやがれ。

>>490
だから俺がモテないという説は誰が流してるんじゃコラァ!

493 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:44:45
ところで書籍化された場合の印税の配分はどうする?

494 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:44:59
そもそも失敗する話の方が面白いんだよ。
頑張れば頑張るほど滑稽さが滲み出すというか。

いや、すいません。
俺の話は面白くなくなりそうです。うむ。

495 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:45:45
>>493
「電話男」ってタイトルで、
99:1ってのはどうか。

496 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:46:43
さあてコンドーム買いに行くか・・

497 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:48:29
うすうすメントールがいいよ。

498 :◆PBtykf5sPQ :04/10/13 23:49:33
無言電話を一日2000回かける純情男の話。
うーむ、泣かせるなぁ。
次第に着信拒否、メールダエモンさんからメールは届き、
「もう電話してこないでください!」との金切り声、
二百メートル以内への立ち入り禁止にもめげずに
愛を成就しようとする男の感動秘話。

こりゃ売れるなまいったな。

499 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:52:37
>>498
おまいはどこまでヒネてるのかと…もっとやれw

500 :名無し物書き@推敲中?:04/10/13 23:53:55
>>492
つうか、スマートな椰子って必ずいるのな。
オレのまわりにもいる。悔しいが。

501 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/13 23:56:00
>>491
毎晩底なし沼をいっぱいにしてやればすむことじゃないですか。

落ちます。

502 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 00:00:15
>>500
あーゆーやつらはテレビ見すぎですよ。
トレンディドラマ毎週かじりついて単に演じてるだけですよ。

もう文学にかじりついている我々は無理心中とか
悲劇的結末とかしか思いつきませんよ、ホント。

いや、ふざけてないで明日だけは真面目にやろう。
男一代の名勝負ですよ。

503 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 00:05:34
しっかしスマートなヤツってどんな会話してるんだ?

「Hi! ジョニー、今夜はどう?」
「やあハニー。今夜もバツグンさ。オレのコルベットで夜景を見ながら突っ走らないかい?」
「いいわね、私今日は飛ばしたい気分。マティーニの中のサクランボのように真っ赤だわ・・」
「HAHAHA。君も面白いこと言うね。さあ行こうか、ハニー」

これがスマートなのか? 何がスマートだ? スマートって何だ?
西洋を取り入れればスマートなのか? アメリカか?

俺の周りにもいますよ、そりゃ。巧みなヤツが。かなわん。テクニックが物凄い。
ありゃ本能だ。俺には無理。

504 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 00:07:07
まぁ・・ 明日に備えて寝よっと。
多分ね、普通に成功して報告すると思うけど、
あんまガッカリしないでね。

505 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 00:10:03
パカ                                w

506 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 00:19:58
>>503
バツグンとか、(いまどき)コルベットとか、
マティーニにサクランボ入れるとか
言ってる段階で終わってるよw

507 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 00:24:16
>>506
同意。こいつホントに20代なのかねw
それとも、いなかっぺ大将なのかな。

508 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/14 00:43:25
おや。小はがんがってるな。
思うに色恋なら同世代女子>>>男子だから
相手は小の思いは気づいているっぽい。
その時点で冷たいそぶりがなけりゃ行けるように思うが
冷たいそぶりにも「誘い」「マジ拒絶」があり、
おれは小のころはその加減がわからんかっただよ。。。w



509 :いか野郎:04/10/14 00:50:53
おれの神がかり的なブーメランプロファイリングを披露しよう。
色白、読書好き、自分の内部にある洞窟を探検してるように見える、知的、多人数の
中で白黒のようなオーラを出してる、ギャグが通じなさそう。
当たってそうなきがする。

510 :いか野郎:04/10/14 00:55:02
本関係の話からはじめるといいかも知れない。
疑問や謎を共有したり。


511 :いか野郎:04/10/14 00:56:39
うさんくせえ・・・オーラってなんや・・・
はずれまくってるんちゃうか・・・

512 :いか野郎:04/10/14 01:03:06
しまった偶然当たったら気持ち悪がられるかも・・・
エニアグラムやその他の知識からタイプ5じゃないかという予想を導き出した、ただ
の予想。


513 :いか野郎:04/10/14 01:27:26
最強の方法を思いついたかも知れない。
女の人に作品を渡し「読んで欲しいものがある」と言う。
「何?」
「これなんだけど俺が書いたんだ」
「すごい、小説?」
「そう、人にみせるのははじめてなんだ」
要するに、女の人が自分や作品に興味を持つような作品(誰が書いた小説でもいい、ドストエフ
スキーが書いた小説とかニーチェが書いた小説とかその他とか)
を読ませて、自分が書いたという、そこから知り合いになったりつきあったりする。
女の人が知らないような本を使うという事と本を貸さず目の前で読んでもらうとい
うのが重要かも。
短編などが手ごろかも知れない。
後で嘘と言えば良いと思う。
何でもはじめが大事なんだよな、はじめの壁をクリアできれば、大分楽になり、その
後は軌道修正などを繰り返し、良い状態にする。
上に書いたような事やると最低の糞野郎ぽかったりするけど、そこがまた良くて
中々面白いかも知れない。

514 :いか野郎:04/10/14 01:32:32
「俺俺嘘」

「これ誰が書いたの?」
「俺だよ俺!」
流行るかも知れない。

515 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 01:43:23
盗人野郎

516 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 03:26:15
>>506-507
ワロタ
つーかさ、あいつの言葉訛ってるよな?ところどころ。
へんな言葉使ったりするし。
東北?

517 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 03:27:38
いややっぱ違うな。
「〜べ」「〜さ」は北海道かもな。

518 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 06:13:53
>しっかしスマートなヤツってどんな会話してるんだ?

「きみはどんなお酒をいつも飲んでるんだい?」
「バドワイザーってのだけど」
「キングオブビールだね」

519 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 06:18:45
( ´,_ゝ`) プッ

520 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/14 12:14:56
いまのペースだと確実に群像に間に合わないな。
まあ、そうしたら文学界に出すだけだからそれはいいとして。

……やはり現実は厳しいな、と。
ってか大学マンドクセ('A`)

521 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 12:35:39
>>520
経験を活かして法廷サスペンスとか考えたことないの?
グリシャムの「ザ・ファーム」みたいなやつ。

522 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/14 12:54:24
そんな経験ないっす。
法律の勉強といったって、アカデミックなものしかしてないですし。

法廷サスペンスは、書いてみたいけど。

523 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 18:28:58
はい死んだー!
もう知らん。寝る。

524 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 18:37:19
なんというふがいなさ。なんという情けなさ。
あそこまで近づいておきながら素通り。

自己嫌悪で二時間ばかり自己を喪失しておったところに、
何故か大江健三郎大先生登場。誘われて行くも、聴衆の半分が寝ておるという不届き千万のあまり、
怒りを堪えるためにしばし目を閉じて心を落ち着けて、
気がつくと十分ほど時間が飛んでおった。
いかんいかん。寝るような不届きな輩はホント許せない。
ノーベルですよ、ノーベル。

525 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 18:38:17
彼女はどうしたんだ?
報告ナシかよー

526 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 18:41:46
>>525
二メートル前方に敵機を確認、
相変わらず興奮させる髪の毛と目と服の具合で拙者の気持ちを興奮させた挙句、
拙者はそれに耐え切れず心臓の痛みと動悸の激しさに耐え切れずに
反対側の通路を通って退席。
知人が声を掛けてきたのを渡りに船とばかりに話しながら教室を出るも、
後悔。

二時間、自己喪失。

527 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 18:43:57
現在我望去富士乃樹海

528 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 18:44:29
意外に純なんだなあ、>小

529 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 18:45:46
つうか、なんで声かけらんなかったんだよ。わからん。。。

530 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 18:47:17
大胆にも電車男の二匹目のドジョウを狙っているコテがいるな

531 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 18:50:13
>>528
I don't know why I can't speak to her.
I can tolk friendly with another girls.
Cute girls break my heart,and My mind go mad,confused.

I want to die today.

532 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 18:51:12
気持ち悪いな。たぶん本にはならねーよ。

533 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 18:52:03
>>529
我望知道声掛不可的理由

534 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 18:53:21
なんでっちゅうかさ、なんか嫌な予感がしたというか、
これウゼーんじゃねえのってのが頭をよぎるじゃん。
それでダメ、もうホントダメ。
その癖後でまた声を掛けたくなる。
最悪。死んだ方がいい。

病気だ、もうこれ。おかしいって。

535 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 18:53:23
>>531 訳

私は、なぜ彼女と話をすることができないか知りません。
別の少女と親しみのある話はできるのに。
可憐な少女は私の心および私の心を痛めます、
混乱して、狂気になります。

私は今日死にたい。

536 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 18:54:32
今から湾岸線でも飛ばして海を眺めてこよう。
コルベットで。

537 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 18:54:38
あはは

さらしage

538 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 18:56:20
小よ、まだ入り口にさえ立っていないではないか。あきらめるのは早いぞ。がんがれ。

539 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 18:57:10
どうせ創作だろ?

540 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:00:03
あの髪の毛と目が、もう、我の心を鷲掴みで、
服とか体型とかも鷲掴みで、
その掴まれているが故に我は最大の弱者と成り果て、
彼女の一挙一動によって樹海と天国を行き来する哀れなるああもうめんどくせえ。

541 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:00:59
>>535違うよ。

僕がなぜ彼女と話せないかなんて知る由もない。
もう一人の女の子たちとは馴れ馴れしくxxできるのに。
かわいい女の子たちが僕の心を傷つける。

以下OK。

542 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:02:05
>>540
わかるけどね、そのドキドキ感

543 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:02:17
>>540
お前にゃあ無理だって

544 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:02:52
>>539
創作ならもうちょっと派手な出来事を・・
これ、外部の目で見るとただすれ違っただけ。死ぬ。

なんか互いに緊張感が伝わっていて凄い気迫ですよ、戦場は。
息遣いが明らかに二人ともおかしい。
真剣勝負の刀を出したまま静まり返っている切る前の一瞬のような、
研ぎ澄まされた緊張感の中でテレパシーを通じ合ってるのだと夢想することが、
ああ、もうなんかバレてんじゃねえかとは思うんだけど、
その駆け引きがめんどい。
俺も目が合ったら逸らすしさ。何やってんだろ、これ。

545 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:03:26
>>540
彼女の容姿を描写してみてくれ。…創芸板らしくなってくるぞw

546 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:05:27
>>544
だからメタファー使いまくるだけじゃあ描写とは言えないんだって
下手なんだよ描写が

547 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:08:08
ラリーの場合はバーで出会い、自然に話せる状況だった。ここが明暗。
逆に言えば、自然に話せる状況を作れれば、まだ勝算あり、だろ。ガンガレ

548 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:08:54
>>545

その髪は美しく波打ち、彼女のいたずらっぽい目に潤いを与え、
子供のようなその小さな体型は挑発的な服装に包まれ、
猫のような笑みを浮かべながらネズミのような僕を弄ぶのです・・

容姿っつったってなぁ。
俺は「描写いらん主義」に転向したのでせん。

549 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:09:59
I will go liquer store to buy whisky....

550 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:10:04
>>548
>小さな体型は挑発的な服装

どんな服装? ナニ系?

551 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:10:19
その前に描写の勉強しておけ

552 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:11:05
>>549
飲め、飲め、心ゆくまで飲めw

553 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:18:02
>>551
英語の勉強も必要だなw

554 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:18:52
>>550
何系なんだろ? ああいうのなんていうのか知らない。
普通にこぎれいでなんかかわいらしい感じ。
健康的な感じ。カリフォルニアって感じ。

>>552
I bought a bottle of whisky...

555 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:19:53
おいおいアドバイスはスルーかよ……

556 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:20:56
I bought whiskey.

a bottle of はいらない。

557 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:21:40
>>554
もう買ってきたのか?酒屋が近くていいな。

558 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:22:25
憂いを含んだ瞳で、内気っぽくて、
服装は健康的でカリフォルニア???

559 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:22:26
>>555
どんなのがあったっけか?
もうそんなレベルまですら行ってない。
1-1でノコノコにやられた感じ。
ピーチ姫はまだ夢のまた夢の先。

560 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:22:49
仲間から調達したのだろう

561 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:23:21
つうかね、声かけられないんじゃ、話になんないじゃんw

562 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:23:30
>>559
ぼけ老人か

563 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:23:57
>>558
その矛盾が素晴らしくないですか!?
憂いちゅうーか、あんま楽しそうにキャッキャ騒いでるのをみたことないからさ。
むしろ俺の方が周りで別の友達と与太飛ばしてキャッキャしとるというか。

564 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:24:23
>>560
そうか。それもうらやましいな。

565 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:25:18
だ か ら な ん で 声 か け ら ん な い ん だ よ っ !

566 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:25:44
>>564
いやいや、普通に酒屋。
酒ならすぐある街なので。

567 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:25:52
知るかよ

568 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:27:35
>>565
知らないよ!!
もう、あわわわ。
前回より後退しとる。どうなってんだ、こりゃ。
忘れよう。もう。悪い夢だ。

569 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:27:45
>>564
すげーっ。酒ならすぐ取ってこれる街なのか〜。
夢のような街だな。
俺の街は酒どころだが、
そんなにすぐには調達できん。


570 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:28:34
やっぱり夢だったのか。

571 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:29:27
公安にコネがあるというだけの得体の知れない糞コテの恋愛がどうなろうと
知ったこっちゃねえな

572 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:30:43
>>569
普通に都市部だったら。


で、大江健三郎をナマで見てきたんですけど、そっちの話はどうよ?

573 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:31:01
「あのー、すいません。僕は○○といいますけど(自己紹介は忘れずに)
突然すいません。○○に興味がある、って共通の友だちから聞いたんですけど、
少しお話できないでしょうか? 今、都合が悪いのなら、あとでもかまいません。
ほんの少しでもいいですから、お願いします」

…と、ストレートに言えばいいじゃん。

574 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:32:35
なるほろ、彼女も大江好き、ってか。バレたなw

575 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:32:37
>公安にコネがあるというだけの得体の知れない糞コテ
スーパーフリーともコネがあるという噂だぞ。本人によれば。

576 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:35:06
>>574
non そんなんじゃない。
たまたまほっつき歩いてたら学校に来てたから大先生を拝みに行きすた。

>>575
どっからそんな噂が出てんだw

577 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:38:51
好きなら声をかけろ。
そんな当たり前のこともできんのか、お前は。

578 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:38:56
>>576
ああ? 自分で書いてただろ?
やっぱボケ老人か? それともログ探してほしいか?

579 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:39:18
ああ、もう今日は自分の意気地なさに
久しぶりに人生考えちゃったよ。
ホントあんな腰抜けだとは。
でも好きなんですよ。仕方ないじゃないすか。
もう声掛けに行くとか考えずに機会を待とう。

580 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 19:40:12
>>577


          で き ま せ ん




581 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:41:42
小の意外なカワイイ面を見てしまったなw

582 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:43:27
公安とスーパーフリーにコネを持つ男のカワイイ一面か。キモいな。

583 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:46:08
寒いネタだろw


584 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:48:40
隠し撮りする男

585 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:53:35
数年間盗聴し続ける男?

586 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:56:17
被害者も実在?w

587 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:58:54
小って、ビジュアルはどうなんだ?
自己申告でいいから答えてみ。
女はまず、ビジュアル的に自分に合ってるかどうかから
入るもんだよ。それとファッションの傾向は?

588 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 19:59:12
>>586
実在

589 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:03:20
テープw
ありゃ犯罪だな。
一生残るだろう。

590 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:04:25
>>587
ブサ男らすぃ
猫に聞いてみw

591 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 20:05:27
>>587
どうなんでしょ。
最近多少気を付けてるけど、そんなに高くはないんじゃないかな。
普通に女の子と友達になったり出来て、時々告白されたりもある感じ。
ファッションの傾向は・・特にナシというか。
時々「なんだその服」と知人がありがたいお言葉を掛けてくださることもありますが。

592 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:06:57
ご同行願います。

593 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:08:33
>>589
共犯者発見

594 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:10:13
>息遣いが明らかに二人ともおかしい。
相手もバリバリ意識してるじゃん。w

「小さんったら、いつわたしに声かけてくるのかしら、もうじれったいんだからっ!」

595 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:10:56
顔出しが楽しみだw
ロマよりはぐんと落ちると思われ



596 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:12:14
>>594
妄想だろw
fbi

597 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:13:04
まあ通報はもうしてるから、警察もここを見てるかもしれないね。

598 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:13:41
だなw

599 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 20:18:06
>>594
肩の動きとかで、分かるよね。
その意識されてる?感と、
仲良くなりたい俺の気持ちが色々葛藤。恥ずかしい。

妙な緊張感がある。
水面に張った氷を叩き割るのはどっちだ的な緊張感。
最後の餃子を誰がハシつけるかみたいな。

600 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:19:48
>>598
それは「公安お墨付きだからバレても問題なし」ってことか?

601 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:20:35
「できたかも。アレこないし・・・」

602 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:21:15
>>599
相手も意識してるって、なんでわかるんだよ。
その根拠はなに? フンイキだけじゃだめさ。思い込み。妄想。
女はコワイよ。

603 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:21:49
>>601
新人賞1次通過の知らせ。

604 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:22:33
妊娠させたかもしれないと思ったときは焦ったよ・・

605 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 20:23:15
>>602
恥ずかしながらその肩の動きに同調してみたら
確実にそういうとき以外にありえない息の仕方だった。

しかし! うん、相手のことは相手にしかわからん。
変な邪推はやめたほうが身のためだな。

606 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:23:41
ああこれが君達の弱みか。
「公安お墨付きだからバレても問題なし」

607 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:23:56
ロマやラリーと大違いの展開だw



608 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:24:29
>>602
以外とその場の空気でわかるときもある。
俺は誘って「感ちがいしてんじゃねーよ」って言われるの怖くて何も
しないでいたら、向こうから誘ってきた。

609 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:26:27
誤魔化すのに必死だなw

610 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:27:34
ホクレイ厨

611 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:28:19
あのさあ、女が男を意識したり、興味もつってのは少ないんだよ。

1)すんごいイイ男か、
2)すんごく個性的で自分に合うと思うか、
3)それほどイイ男じゃないけど、すんごくセンスいいと感じるか、
4)ハクのある実績があるとか(バイリンガルで本出したラリーみたいに)
5)メチャクチャ話が面白いとか。

612 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:30:37
お前が公安とつるんで何をやってたかはここでは書かないことにしよう。
「公安お墨付きだからバレても問題なし」

613 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:31:32
>>612
そのネタ、つまんねえぞ。まじ。

614 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:31:40
中興

615 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:32:46
猫メールによるとブ○○w

616 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:33:11
>>613
誰もネタとは書いてないだろ

617 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:36:07
たぶん
×1)すんごいイイ男か、
×2)すんごく個性的で自分に合うと思うか、
×3)それほどイイ男じゃないけど、すんごくセンスいいと感じるか、
×4)ハクのある実績があるとか(バイリンガルで本出したラリーみたいに)
×5)メチャクチャ話が面白いとか。

消防↑はラリーと正反対と思われw

618 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:37:42
小の弁明はなし、か。現実逃避したがるあいつらしい反応だ。

619 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 20:38:39
>>611
いえーい、全部当てはまってる。
参ったな、困ったな、おい。
いやー、困った困った。そうかそうか。

620 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 20:40:51
んなもん自分で分かるわけねえだろうが!!
なんか意識されてる気がするんだよ!
だから逆に俺が意識しちゃって自意識過剰な感じになっちゃってるの。
もうやだ、これ。
もうちょっと正気に戻って、きちんと声をお掛けしたいな。

621 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 20:44:44
もうこんなクソつまらん話題はいいから、おまいら勝手に雑談をしれ。
俺は夜の街でも眺めながらウイスキーを煽ってオナニーでもするから。

622 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:45:35
退学もあるか

623 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:46:11
>>621
それより弁明は?
公安のお墨付き発言、スーフリとのコネ発言をちゃんと弁明しろよ。

624 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:46:28
ないよ

625 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:46:49
自意識過剰だな。お前の自作に対するスタンスとまったく同じ。まちがい茄子

626 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:48:14
何もそこまで言うことはないんじゃなかとですかばい

627 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 20:48:30
>>623
公安は俺の運転免許試験のときに墨を付けてくれましたよ。
朱肉かなんかだったが。

スーフリは知り合いが行ったって程度。俺は関係ない。
当時はラマンがおりましたので。

隠し撮り云々は知らん。
きちんとした撮影以外の撮影なんてしたくもない。写メールすら嫌い。

628 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:49:39
>>627
公安が苦しいな

629 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 20:50:00
>>626
なんかいじめにあっとるですたい。
傷心のこのか弱い僕をいじめるですたい。
どこかの優しいおねえさまに抱かれたいですばい。

630 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:50:03
プッ
メール回ってるぞ



631 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:51:36
>>629
傷心ではなく、小心だと思われw

632 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 20:51:42
まぁ・・写真といえば、そういえば俺も誰かの写真があったな。


俺が誰かを好きになるのがそんなに憎らしい?
しょうがないやん。彼女、魅力的なんだもん。

633 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:52:55
頭悪いやつだな。だから嫉妬するんだな、たぶん

634 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:52:58
今度はひとりごとかw

635 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:54:05


636 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:55:00
マジつまんね
わたつみの話でもしよーぜw

637 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:55:34
>>632
憎らしいんじゃなくて、声もかけられないのはだらしねえなあ、と。

638 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:56:31
>>506-507


639 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 20:56:31
なんかうざったくなってきたのでさっさと寝て夢の中で出会うか。

昨日の意気込みの空回り具合が泣けてくる。
ある意味この哀れさで自己憐憫している自分自身のナルシズムまで感じて
さらに自己嫌悪で。
もう俺がどうとかよりも、彼女を喜ばせたり楽しませたり、したいね。
少しでも辛いことがあるんだったらそれをかき消せるように、彼女の笑顔を作りたい。

いや、詩人! クサい! 言ってて嫌になってきたから寝よう。

640 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:58:31
>>506
同意。こいつホントに20代なのかねw
それとも、いなかっぺ大将なのかな。



641 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 20:59:35
>>632
ライバルらしき人物は周囲にいるんですか?
魅力的な女性であれば、仲間うちで話題に出たりすることもあるのでは?

642 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 20:59:41
>>637
だらしあらせてください。

643 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 21:03:11
>>641
ライバル:未知数 これといった相手は見当たらない
話題:基本的にそういう話はしない。好意を悟られるのが恥ずかしい。

644 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 21:03:31
ああ、もう寝る。クソ。

645 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 21:04:34
今度は逆切れか。つくづくちっちゃいやつだ。

646 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 21:06:05
>>645
「小」ってぐらいだからなw

647 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 21:06:52
>646
サイズのことか?

648 :◆PBtykf5sPQ :04/10/14 21:10:26
ある意味あの小説を自分がなぞり直してるっちゅう。
「小学生」。確か今の俺のような状況だったような。

649 :名無し物書き@推敲中?:04/10/14 22:09:14
いいから寝てろ。

650 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/14 23:14:26
祭りの後か。

好きだから声かけられない、ってことはないな、私は。
まあ、こくるとかになると別だけど。

651 :名無し物書き@推敲中?:04/10/15 09:44:37
いつまでも「小学生」と「虎穴」の呪縛から逃れられないんだなw
少しは成長しろよ。

652 :名無し物書き@推敲中?:04/10/15 20:04:59
「小学生の恋」はその後、どうなったんだ?

653 :◆PBtykf5sPQ :04/10/15 23:44:19
>>652
敵前逃亡の末自決を決意し。

654 :名無し物書き@推敲中?:04/10/15 23:48:36
介錯つかまつるぞよ

655 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 00:07:18
ホント介錯して。
もう死ぬぽ。

656 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 01:06:04
自決。
社会的自殺。
極端なアプローチ。
ミスれば死する。

泥酔。
睡眠欲求。
耳元の戦慄。
外を走る清掃車。

657 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 01:08:49
social suicide

658 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/16 01:26:04
大丈夫ですか。

まあ、自分が意識するほど、相手は意識してないってゆーか。

659 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 02:04:20
ようするに、フラれた、脈なし、だw

660 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 08:13:41
小になびかないなんてバカな女だ。
そんなの捨てちまえ。

661 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 10:44:25
まだ話せてないのかよ。しょーもない椰子だなw

662 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 10:49:05
ええええ。
ロマがデビューして芥川候補には乗りそうだ
とかって話しがされてる裏で、小は馬鹿みたいに女の話かよ。
虎時代の古参からすれば、その構図は好ましく思えない。

663 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 11:51:04
いや、賞はおろか一次も通らなかったときのためのエクスキューズだろw
小は祭のときもいつもそうだ。
終わってからも駄作の言い訳と負け惜しみばっかの小心者。

664 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 12:02:40
彼の作品は、刺身のつまのようなものだ。
なければ寂しいが、ないならないで全く問題ない。

665 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 12:08:58
女への迫り方と、作風がなんとなく似ているのが笑えるw

わたつみ=煮え切らない、中途半端
ラリー=キザっちい
小=観念だけが空回り

666 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 12:16:07
>>665
んで、実際に女をゲットできるのはラリー。
プロ(高品質維持)もラリーだけw


667 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 12:18:51
小は女に夢中になってもいいが、いいものを書いてほしいね。マジレス

668 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 12:19:42
慢心から自作を省みず人の作品を貶めるだけでは先は見えてる。

669 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:07:50
>>666>>668
しつこいなあ。
そんなに根にもつなよ

670 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:10:52
根に持つってなにを?
被害妄想か?

671 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:14:36
ああそうかw
小がラリーとベーグルたんを貶したのとバードの作品にケチつけたことか?
悪いが俺はどっちでもないよ。思ったことを客観的に正直に言ったまでだ。
>666は俺だけど >668は知らん


672 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:16:27
>>670
いや、本人じゃないし。

>慢心から自作を省みず人の作品を貶めるだけでは

↑小に貶されてしつこく絡んでるやつかなと思っただけ。

673 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:17:34
お、っと失礼、ラリーw


674 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/16 13:20:06
煮え切らない、ってのは酷いな。

いや、そーかもしれないけど。

675 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:21:23
ラリーが新刊を発表したら、この板では好意的な反応があるはずなんだけどな。
なんでラリーは隠すんだろうか?>そこのラリーw
ここだけで五万部は固いだろうに・・。

676 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:29:06
>>675
おまいなら、するか?

677 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:38:05
>676
日本語でよろしく

678 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:40:46
>>675
たぶんしないなw
微妙なとこだが・・

679 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:41:50
しないよ、フツー

680 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:44:31
だなw
惜しい

681 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 13:58:52
「おまいなら、するか?」ってどっちの話だ?

新刊発表したら板に晒すってほう?
それを祝福するかってほう?

この板は脳内会話みたいのが多くて不気味だな



682 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 14:04:44
ロマがプロデビューしてから、プロを騙ってたラリーは
板に出てこれなくなったんだけど。

683 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 14:08:56
>新刊発表したら板に晒す

しない

684 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 14:11:07
>祝福するか

しない


685 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 14:12:13
>>683-684
ひっぱたくわよ!

686 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 14:12:46
どっちもかよw

687 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 14:15:35
>祝福

するよ

688 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 14:17:30
ラリーとロマは板の宝

689 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 14:30:16
報告すべきことなにもなし。

690 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 14:31:44
ラリー今日は休み?
つーか、今頃ベーグルたんとデートかもなw

691 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 14:37:13
本日遭遇したれば我彼女をして我との茶を飲ましむべき
決意ありながらにして、我彼女の欠片も見ざる日を過ごしけり。

692 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 14:38:12
つうか、声をかけもしないのかよ、アキレたねw

693 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 14:47:46
>>664
その言辞は文学というもの全てに当てはまる言葉ではないか、いや、
全ての第三次産業全てを否定する言辞と受け取った。
文壇主流とは掛け離れた世界を好むが故の我の悪戦苦闘を思い知るや、
泣き濡れて蟹と戯ること必至。

もはや媚びる意思も消え我己の書くものを書き続ける覚悟を決めた故、
あに周縁と雖も断固として闘争する意思有。

No pussyfooting.

694 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 15:00:06
キショイw

695 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 15:12:09
>>662
女も大事なんだよ。

芥川賞<彼女   ですな。今は。

芥よりも茶したい。

696 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 15:14:36
そうこう言ってるうちになんだかんだ言って応募原稿が出来たぞ。
表紙はどうすんだ。

697 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/16 15:20:24
>>696
タイトルと作者名をとりあえず書けばいいのではないですか。
というか私はいつもそうしている。

698 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 15:23:17
>>697
なんだ、いたのか。

タイトル・名前・○○賞応募原稿、ってのは書くとして、
住所・年齢・電話番号・略歴まで書けっていうんだから、
レイアウトをどうしたらいいかわからん。
略歴ってのもどこまでが略なんだか。ここでギャグ言えってか?

エロい人、教えてけれ。

699 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/16 15:24:07
私はエロイ人じゃないから教えなくてもよさそうだなw

700 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 15:27:06
>>699
十分エロいから大丈夫。

表記ゆれとかどの程度まで訂正必要なんだ?

クソジジイとか選考委員になったときのために字はでかいほうがいいんだろうか。
なんか色々分からん。適当でいいのか。

701 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/16 15:33:08
>>700
これ、すでに何度か別のスレで名無しで言ったけど。

枚数に関してはそこまで厳密に問われない(はず)。
一枚や二枚ずれたところで、あるいは表記ゆれがあったところで、読めればいい。
綿矢りさの文藝応募原稿が感熱紙だったってのは有名な話(真偽は知らないけどね)。
まあ、読みやすいものを作る、ってのが礼儀だけどね。

私は文字サイズは14pt・30×30に設定している。
画面では大きく感じられても、紙にするとこれが一番目に優しく読める。

で、住所他は別紙として最後尾につけてます。
名前とか住所とか年齢とか。ペンネームの人はペンネームもね。
読みにくい漢字には私はルビをふってるけど……しなくてもかまわないかと。
略歴は、小さんなら、W大在学中、で充分でしょう。
企業に勤めている人なら、卒業大学(大学に行かなかった人は、高校だし、高校も行かなかった人は中学で。要するに最終学歴さえあればいい)と、企業名を書けばいいんじゃないかな。

ま、外面は少々やばくても大丈夫だと思いますよ。

702 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/16 15:35:53
ってか、私は小説が仕上がってない。
しかも30枚ですよ、書けてるの。
えちい話を書き始めてる場合じゃないなw

えと、40分ころには約束があるので家を出ます。

703 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 15:38:34
>>701
フォントは確かに大きいほうがいいかも。
10.5で40字だとなんか縦に長すぎて不恰好な感じになってたもんで。

ジジイに優しい作りにしよう。うむ。

704 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/16 21:23:33
何かで読んだのだけど12pがいいとか>703
目が疲れなくて読みやすいらしいです。
そういうわたしは、去年、ノンブルさえつけずに応募してしまった(;_;)

705 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 21:40:23
小の変愛話はこちらでどうぞ。

706 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 21:41:12
小はメールアドレスをハッキングで手にいれちゃあ駄目だよ。

707 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 21:44:44
家まで付いていって、直接パソコンの中から頂いてきまつ!

・・ってそんなことするわけないだろ!?
せいぜい俺のすることと言ったら「偶然会わないかな〜」って期待して
その辺ブラブラするぐらい。これも十分キモイな。

会って、心の中をぶちまけて、話し合う機会さえあれば、あとはもうなんともないと思うんだが。
今この階段の一歩目だけが腐ってて踏み出そうとすると足が落ちる。

708 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 21:53:28
もう俺の愚痴スレになってるな。あー、クソ。
なんで気軽に行けないんだろう。なんでだ?
自信がないから? 恋愛経験が貧困だから?
男性的世界観に浸りすぎているから?
両親の暴力を目の前に見ているからか?
俺が臆病なだけか? 俺は同性愛者か?
変化するのが怖いのか?

うーむ。わからん。
言葉にして吐き出さないと発狂しそうだ。
だから人を好きになんかなりたかねぇんだ。

709 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 21:55:23
俺は無意識に作り上げている理想像を、
彼女の外見に投影しているだけ?
それが崩れるのが怖いから、声も掛けられない?

だけど抱きしめてキスしたりしたいんですよ。
もう性欲だけと言えばそうなのかもしれないが、
それが強烈過ぎて手に余る。何度これのせいで色んなものを壊してきたことか。

710 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 21:56:31
かわいそう。。。

711 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 22:02:06
はい、誰かなんとかして。
もう手に負えない。

712 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 22:03:34
ちょっと難しいかも。。。

713 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 22:03:44
このチキン野郎。

714 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 22:04:36
見る前に飛べばいいのかね。
それとも飛ぶ前に見るか。

715 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 22:05:04
>もう性欲だけと言えばそうなのかもしれないが、
それが強烈過ぎて手に余る。何度これのせいで色んなものを壊してきたことか

716 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 22:05:13
自分の恋を何とかしてくれだと?
あまったれるんじゃねえーよ!

717 :名無し物書き@推敲中?:04/10/16 22:05:42
「かわいそう」って言われるのが一番辛いっつーか死にたくなるっすよね。
女はそれ知ってて言うんでしょうかね。
恐いっすね。

718 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 22:07:53
見る前に飛んだら着地するとこがなくて死亡。

719 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 22:08:43
>>716
そういう時は一言。「プロザックが効くよ」。
これが大人の対応。

720 :◆PBtykf5sPQ :04/10/16 22:14:43
>>717
まぁ言われようと言われまいと死にてぇんだから変わんねぇや、ワハハ

721 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/17 18:19:36
ひとりでライブ行くのはなんかびみょーだ……

いまからでも間に合うけど。。。

722 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 19:15:35
書けなくなったときはたいていインプットが不足してるんですよね。

ってなわけで、小説を読みます。
いま手元には短編集が二冊と後宮小説がある。
……ふふふ。

723 :名無し物書き@推敲中?:04/10/18 19:35:52
>後宮小説
エッチー!!

724 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 19:38:41
>>723
そこ。
とりあえず私には、
えっちとかえろいとか言って反応すればいいと思ってるだろ。

いや、もうあながち間違いじゃないようなんだけどさw

725 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/18 19:46:06
晩秋祭りで「ペペロンチーノ」を読んだときの衝撃といったら・・w
前半がすごくいい感じだったので、後半「きゃーっ」と思った。

726 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 19:47:07
どーゆー意味ですか?>>725

727 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/18 19:52:27
あの頃はまだわたつみさんのことを女性だと思ってて、
きゃーけっこう大胆!とか思ったのでしたw
でも、ぺぺろんちーの、けっこう好きでした。
ちょっとエッチぽかったけど

728 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 19:54:04
書き手の性別ってのは大事だね。
よくわからないけど、そう思う。

729 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/18 19:54:47
そういえばEEの「コスモス」も、「きゃー」ってかんじかも(T-T)

730 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 19:56:25
きゃー、か。
きゃー。

きゃー、っていうのはほめ言葉なんですか。

明らかにちがうっぽいけど。

731 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/18 19:56:53
女性がエッチシーンを描くのってなんとなくエロティック?
わたしはそういう描写が苦手なんだけど、「まぼろしの花」がすごく
いやらしい、という変わったお褒めをいただいたことがありますw

732 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/18 19:58:56
これから夜ごはんたべてきます。

733 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 19:59:43
私もえちぃシーンが得意なわけじゃないけどね。
書くの大変だし。

いや、小説は本当に書くのが大変です。
えちいシーンでなくても、なんでもない、さりげないシーンでも。

734 :名無し物書き@推敲中?:04/10/18 20:00:52
>きゃー
「うぎゃーっ」よりはいいかとw

735 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 20:02:15
そういうもんか。

最近、人生がつまんなくてねぇ。
いますぐ死んでもぜんぜん後悔ないですよ。
遣り残したことあっても、まあいいか、っていう感じで。

736 :名無し物書き@推敲中?:04/10/18 20:06:15
そういうときはバッティングセンターに行って球打ち。
スカっとするぜい。

737 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 20:08:42
苦手なんです、そういうの。
あたらなくて、いらいらするだけな気がする。

738 :名無し物書き@推敲中?:04/10/18 20:15:47
あーんー、それじゃ一度死にそうな思いしてみるとか。
荒川のほうだっけ? スカイダイビングの体験とか。

739 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 20:18:47
死にそうな体験か。
それ思いつかなかったな。
面白いかもしんない。

って死にたいわけじゃないんだけどね。
死にたくはないけど、死んでもまあいいか、ってくらいな気持ち。

740 :名無し物書き@推敲中?:04/10/18 20:23:14
俺はバイクで2回死にかけたことがある。
最初はカーブでスリップして対向車線に突入したとき。
2回目は246で、並走するトラックの荷台にハンドルが引っかかって
横転したとき。
その頃から死とか生きるとか考えるのどうでもよくなった。

741 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 20:25:03
よく死にませんでしたね……きっと運が良いんだ。

死にそうな思いをした、っていうのなら、自動車事故にあったときか。
乗っていた父の乗用車はぺしゃんこになったけど、私は無傷だった。

あれ以来、若干、自動車は怖いと思うことがある。

742 :名無し物書き@推敲中?:04/10/18 20:30:49
童貞野郎が一人前に何を言ってるんだろうか。
恥ずかしいヤツだな。今すぐ死ねよ。

743 :名無し物書き@推敲中?:04/10/18 20:35:08
あなた、なんてこと言うんですか。

744 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 20:42:58
よくわからないことを言うね。

745 :名無し物書き@推敲中?:04/10/18 20:48:41
わたつみくらいの歳だと、生死に関していろいろ考えてしまうもんだ。
おれもそうだったし、周りの友達とかも、みんなそうだった。

746 :名無し物書き@推敲中?:04/10/18 20:49:24
エロ書くのはワリと得意だ。
でも、すごく得意なわけではない

747 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/18 20:53:15
>生死に関していろいろ考えてしまうもんだ
脳内で「精子」に自動変換w

ノルウェイの森のワタナベ君ではないし、
周りに死がいつも漂っているでもないし。
でも、同じ年齢で大学一年で。

生死のこと、というよりも、行く末を考えることは多い。

748 :いか野郎:04/10/19 08:43:31
最近、死んだら大天国や大地獄に行くんじゃないかという妄想みたいなものが
でてきた。
妄想じゃないようなきもするんだなぁ。

749 :◆PBtykf5sPQ :04/10/19 22:27:47
バラードを聴くとこんなにも心に染みるとは思わなかった。

750 :名無し物書き@推敲中?:04/10/19 23:11:12
いいから死ねよ貴様は。

751 :名無し物書き@推敲中?:04/10/19 23:11:15
阿鼻地獄を知らない奴がいるとは驚きだな。

752 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/19 23:13:03
MAN/MACHINE書いた人、この間感想つけたけど、読んでくれたかな。

>>749
そんなときはシャムシェイドが個人的にはお勧めだけど。

753 :名無し物書き@推敲中?:04/10/19 23:14:48
MAN/MACHINEはゴミ。廃却処分。

754 :◆PBtykf5sPQ :04/10/19 23:16:35
>>752
あれは見るのも嫌なので感想もほっといてた。
まだ見てない。

>>753
あれはミュージシャンのファンが買う「リハーサルのジャム音源」なので
初心者にお勧めはしない。

755 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/19 23:16:38
感想に書いたけど、あのままじゃどうしようもない、と思う。
言いたいことはわかるのだけれどね。伝わってくるけどさ。

756 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/19 23:23:27
チャーリーパーカーは天才なのですが、
プロに飛び込んだ頃はどうしようもないへたくそで、干されていたらしい。
でも食べるために必死になってやったら、頂点まで上り詰めた。

そういう切実さが、いも・せを書いたときには足りてなかった。
いま書いてるのはどうなんだろう、って思う。

757 :◆PBtykf5sPQ :04/10/19 23:44:32
編集しろよっつうかさ、ちゃんと「未編集」のフィルムを見るように見ろつうの。
「ここの文章はマシだけど、ここはひどいな」とか。
二時間の映画を撮るために千時間分のフィルムが必要なんですぜ。

とりあえず書いてみて、出てきたもんをばら撒いて俺自身はそっからよさげなところを見極めて
本編を書く。
読者は、未編集フィルムを眺めるスタッフたちのように文学を見れないものか。

アレの場合は、それが唯一の読み方。
ストーリーの完成とかメッセージなんて放棄しとるし。

758 :名無し物書き@推敲中?:04/10/19 23:46:30
>>757
そういうのを手抜き、下手、糞、って言うんだよ、ボケ。

759 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/19 23:49:10
未編集のフィルムを見るように読んだから、
編集しろ、と言ったのだし、
スミソニアン博物館のように、という言葉だって出てくるわけですよ。

>未編集フィルムを眺めるスタッフたちのように文学を見れないものか
読者はスタッフじゃない。

760 :◆PBtykf5sPQ :04/10/19 23:49:53
>>758
元々そう読んでくれ、って言って出してるのに
なんで文句言われにゃあかんのか。
未整理のゴタゴタをそのまま提出してよさげなところを指摘してくれりゃいいのに。
「ここはテーマ性が出てる」とか「ここの文章は脂が乗ってる」とか。

761 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/19 23:50:36
個人的に私がよかったと思った部分をあげつらったほうがよかったですか?
それなら、明日にでも箇条書きにしてもいいですよ。

762 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/19 23:52:21
>>760
>元々そう読んでくれ、って言って出してるのに
そんなこと知りません。
作品のコメントには、
>作者からのメッセージはありません
って書いてあるんだものw

763 :名無し物書き@推敲中?:04/10/19 23:52:36
>758
言っても無駄だからスルーしとけって!

764 :◆PBtykf5sPQ :04/10/19 23:57:15
お前らはな、結局ストーリーが欲しいんだろ?
俺はとりあえず映像の質を上げようととにかくカメラ振り回して
色んなもの撮ってみましたよ、
映画にする場合はちゃんといい脚本あったらちゃんと撮りますよ、って感じで、
いいストーリーやテーマが見えたら、それは新人賞用に書きますよ、
文章に関しては今までカメラ振り回した経験を生かしていいのを書きますよ、って感じだろ?

昔の作家が書きまくっては籠に貯めていった没原稿と変わらん。
それを公開するかどうかの違い。
右足を鍛えようとして右足だけで走ってるのを見て全力の速さまで推し量れるのか。

765 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:01:58
右足だけでは走るとは言わない

けんけんだ      w

766 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:04:39
>>764
だったら最初からそう書いとけ、読まないからw

767 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:04:55
とにかく文体。
今必要なのは文体。

768 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:05:29
>>766
んなもんは自己責任だよ、お前。

769 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:06:25
>>764
あのー、小さん、とりあえず完成作アゲてね。
読者はそんなに親切じゃありませんよ。

770 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 00:07:07
別に箇条書きしなくていいですか?
まあ、私はいいけど。

771 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:09:17
>>768
そう、出した作品で判断されるのも自己責任。あれがお前の実力だ。

772 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:09:42
>>769
読者なんて甘えた立場にいるんじゃねぇ。
もっと能動的に読みやがれ。

完成作なんてお前、出すわけねぇだろ。
その「完成作」100枚に至るまでに何千枚書いてると思ってんだ。
そのうちの一部をアリに投げただけでこのイジメよう。

普通に書きゃ書けるって証明したばっかじゃねえか。
なんで敢えてまたそれをやらそうとするかね。

773 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:11:42
>>771
実力なんちゅう潜在的な者が出した文章によって他者に評価されるちゅう矛盾。

リハーサル音源のブートで判断されやしまい。
さらに言えば、判断してもらいたいのはここの人じゃなく、審査員。

774 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:13:55
軽ーい肩ならしでネットの読者をうならせる実力があればいいのにネw

775 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:17:04
>>774
祭のときにやったじゃないすか。
あれ二つとも2日で書いたんすよ?
言い訳で別のヤツがよく「二日で書いた」って言うから言わなかったけど。

アリに出すのは大抵、ある手法を試してみたくてとりあえず書いてみたって感じのだから、
その手法ばっかり延々俺が試してるだけなので面白いわけがない。
そこをさ、だからリハーサルの流出音源聞くように読めやしないんですかね? って期待をしてるわけで。

分かったよ、今度からああいうのは闇に葬っておけばいいんだろ。
出さなきゃ何もいわれないし実力も判断されないと。

776 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:17:54
二軍にホームラン打たれちゃうのに、どうしろと?

全力で練習しなければ実力はつかないよ
カッコつけてもだめ、言い訳せずに書いて貼れ
それしかないよ、諦めナ 嫌なら直接応募しな

777 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:21:22
全力でやってるって。
ある種の特殊な筋肉を鍛えようとしたら、特殊なトレーニングをするだろ?
俺も弱いとこ自覚してるからそこに特化したトレーニングを重ねて、
その過程で出てきたものを出してみた、ってわけよ。

ぶっちゃけあれは「視点移動」と「内的焦点化」をどうやるか、
ってことぐらいに特化してそればっか色々やってるだけだから。
距離感をどうするか、ってのを色んな位地に焦点当てて感じを掴もうとして書いてるのよ。

あれはあれで全力ではある。

778 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:21:40
>>775
そもそも小説が向いてないんだから、ナニやってもだめよw

779 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:23:32
>>777
作者メッセージにそういうことを2000字くらいダラダラ書けばよかったんじゃないw?

780 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:25:29
>>779
書き手の集団なんだからそのぐらいちょっと読めば
どこを意識して何やろうとしてんのかぐらいは分かるかと思ってて。

どこを意識して練習してて、その練習の具合を見て楽しむ、という読み方が
してもらえるもんだとばっかり期待してたが。

781 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:25:31
全力なのか?

じゃぁむりぽ!

782 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:26:23
真に実力のある奴は練習は非公開でやるよね。

783 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:26:47
>>781
右足を鍛えるときは「右足は」全力だろう?
全身の筋肉を使ってはいないが。

784 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:26:47
ファック 【最悪】 しか書けないアリの読者に何を期待しているのかと。。。

785 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:28:11
>>782
白鳥の優雅な泳ぎの下にある必死な足の運動を曝け出す面白みがあるかと。
その無残さ、無様さがある種のメッセージとして伝わるかと。

786 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:28:53
おまいの好きな「純文スレ」の連中に「読んでください」って
頭下げて鯉やw

787 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:30:03
推敲なしの書き飛ばしを投稿したっていいんだよ。
全力で書きました、何度も推敲しましたって言っておけば。
あれが実力だと思われたくないから後でいろいろ言うわけだろ。
ここでの評価を気にしている証拠だ。

788 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:30:23
言い訳だけで50枚くらい書けそうだなwwww

789 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:30:24
じゃあ左足の小指だけを鍛えたり
mjみたく肝臓を鍛えたりするわけだ…全力で…w

790 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:32:34
根本的に野球ヘタな椰子が野球やったって……
足の遅い椰子が100メートル走に出たって……


791 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:33:05
>>787
言われりゃクソむかつくから言い返したくなるわい。

実力ってのがなんなのかもさっぱり分からんし。
表にしたものからしかそっちは判断できないのに、
それがいっぱい色々なものを隠している俺自身の属性を決めるだと?
ナマ言っちゃいけねえ。

これが嫌だからコテ拒否ってたのに、今はコテつけてるんだから、
逆にそんなもんどうでもいいんだよ。
雑談。

792 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 00:34:17
言い訳しちゃいけない、とは思わないし、
作者は自分の作ったものを擁護する権利があると思う。

私は、ごく単純に、小さんの意図がよくわからない。

私は自分のかわりに推敲してほしくて、投稿することが、たまにある。

落ちます。

793 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:35:42
そうだよ、コテ止めなよ
本当はうざいのさ
45度外れた文章なんざ読みたくはなす

794 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:36:51
>>793
45度はずしてるんだよ。
むしろまっとうな意見こそ読みたかねえ。
くだらん。

795 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:38:50
>794
申し訳ないが簡素したことはなす
つか、最後まで読んだ作品もなす
スレで遊ぶだけ たまに…

796 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:40:37
>>795
ほら、二秒で読めるぞ。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho_past.cgi?action=article&key=20020817000001&keyword=

797 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:42:43
読んだな?
これ読んだら「最後まで読んだ作品」はないなんて一生言えねえからな。
ワハハ、ざまぁみろ。

798 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:43:18
はは、まだクリックしてなす!

799 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:43:37
さっさとクリックしろ!

800 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 00:44:52
もう寝る時間だよ

おやしみ

801 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 00:49:10
>>792
ゴミ捨てと部品回収依頼。
それ以外に投稿する意義など分からんよ。

802 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/20 02:25:38
ゴミ捨てはちょっとひどいかと・・・

>>774
バードさんならできると思う。
いままでの祭り作品も楽々書いてるものばかりみたいですし。
自分の文体とかを確立できているひとは、あとは「何を書くか」
だけに焦点を絞れるので量産も可能なんですよね。

>>79
自作を推敲していて見逃しがちなところを読者のかたに指摘して
もらえるというのはありがたいですよね♪

803 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/20 02:33:50
半年前は「すごい」って思ってた作品(作者)も、時の経過とともに
「ふぅ・・ん」となってしまってる自分がさみしいかも(笑
書きはじめた頃は「みんな、すごーい」とか「300枚書けるだけで尊敬」
って思ってだけど、いざ自分が長編とかにとに組むようになると
必然性なども含めて「ああ、そういうことだったのね」みたいに
視界が晴れていく感じがあって、最近ようやくほんとにいい作品だけに
出会いたいなって思うようになりました。←ぜいたくw
中途半端に放り投げた作品をネットとはいえ晒すのは気が引けるようにも
思えるようになったし。



804 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/20 02:44:52
>小さん
未整理のゴタゴタをそのまま提出してよさげなところを指摘してくれりゃいいのに。
「ここはテーマ性が出てる」とか「ここの文章は脂が乗ってる」とか。

これ↑は虫がいいというか、わたしなら逆ですね。
ダメなところを厳しく指摘してほしい気がします。
自分のいいところなんてある意味わかってるわけだし、讃辞の言葉よりは
むしろ欠点、悪癖を客観的に教えててもらいたいっていうか。。。
欠点から目をそらして、「褒めてもらってうれしい」というだけでは
進歩しないでしょうし。


805 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 02:46:11
ゴミのポイ捨て、不法投棄はイカンっちゅーこったな、
いずれにしても。

806 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/20 02:49:00
>讃辞の言葉

我ながらちょっと変w
さっき起きたところなので寝ぼけてます(^^*ゞ

807 :鈴川やまの:04/10/20 07:07:36
おはよう。誰かいる?

808 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 07:11:21
いるが、君は誰だね?

809 :鈴川やまの:04/10/20 07:11:50
うんこ

810 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 07:12:08
死ね

811 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 07:13:38
ごめんなさい

812 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 07:13:46
いいから死んどけ

813 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 07:14:26
せっかくなんだから有意義な話しようぜ

814 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 07:14:41
でも死ね

815 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 07:17:28
そんな風に時間を無駄にしていいのか?

816 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 11:29:02
>自分のいいところなんてある意味わかってる
そらうらやましいことですな。

あー台風で授業が休講になるかもしれない。
なるなら早くなってほしいけど、わかるのが十二時だからなぁ。

817 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 12:18:20
>自分のいいところなんてある意味わかってる
チャーミングポイントとかねw

818 :いか野郎:04/10/20 12:35:13
宇宙の外には何があるのだろう?

819 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 12:38:14
ラーメン屋とかあるといいねw

820 :いか野郎:04/10/20 12:44:44
もともと霊界があり、霊界にある精神や感情の量や密度がMAXになった時
射精のようなビッグバンが起こり、物質ができたようなきもする。

821 :いか野郎:04/10/20 12:46:11
>>819
宇宙の外には何があると思いますか?

822 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 12:56:28
>>821
819ではないが、
数学やら自然界を眺めると明らかに意志を持った者の仕業としか思えない事実に出くわすので
宇宙の外にはその意志を持った者が太陽系というブランデーグラスの中で真理をくゆらせながら
我々人間の魂が肉体という抜け殻を地球に残してそちらへやってくるのを日々迎えているだろう
と言ってみるテスト。

823 :いか野郎:04/10/20 13:24:22
>>821
おれも常識を覆すようなやばい真実とかありそうなきがする。

星が丸いとか宇宙が広がってるとか人間とか精神とか感情とか物質とか苦痛とか
快楽とか無限とか有限とか唯物論とか決定論とか永劫回帰とかスピードとか色とか
視力とか筋力とかイメージとか音とか円周率とか美とか醜とか黒とか白とか融合とか
数学とか夢とか霊とか未来とか過去とか、なんかさ、なんかあるよこれ。

824 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/20 13:48:02
>数学やら自然界を眺めると明らかに意志を持った者の仕業
面白いね。
意志とは即ち進化で我々もまた進化の途上にあるに過ぎない。
とかおれが発言すると俗っぽくて逝かん。w

825 :いか野郎:04/10/20 17:16:33
ちんぽちんぽちんぽちんぽおれちんぽ
ちんぽこぽこぽこぽこぽこぽっこー

826 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 17:21:18
毒スレ

827 :いか野郎:04/10/20 17:21:38
>823
822だな。

妄想ばかりしてると精神がやられてくるから善とか科学とか希望とか
まつって自分をだましたりしながら信仰でもしようかと思う。

828 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 17:23:12
いか野郎しかいないんじゃ話にならんな。

829 :いか野郎:04/10/20 17:23:37
>>826
じっくりと毒を味わいなさい、そうすれば耐性が高まる、逃げてばかりじゃ耐性は
高まらないよ。


830 :いか野郎:04/10/20 17:24:43
話ならんわ。

831 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 17:25:27
ふむ。勘違いしているようですな。

832 :いか野郎:04/10/20 17:26:48
おれのちんぽしゃぶれ。

833 :いか野郎:04/10/20 17:28:48
ごめんごめん、はめをはずしすぎた。

834 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 17:29:04
>>829
>毒を味わいなさい

現実社会で味わっていますからな。

835 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 17:30:18
やめてください、困ります。

836 :いか野郎:04/10/20 17:30:44
>>834
そうなんですか、毒を味わいすぎるのも体によくないですぞ。

837 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 17:32:13
人生いろいろ。創作活動の糧になるのなら皿まで食いますよ。

838 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 18:10:17
>>837
お前言ったんだから食えよ。

839 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 18:11:34
初対面のコテにお前呼ばわりはされたくないな。

840 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 18:12:54
>>839
貴殿は皿をお食べになられよ。

841 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 18:13:19
      _  _
     / / __| |
    /   ̄    ̄ ̄|
   /  /i二ニ|  |二二!
   |二|/_/  |___
  / ̄ ̄_    ___|
  | ̄ ̄ //|\ \__|
   ̄ ̄/ ./ /\\ \
   / / /   \\ \
   | ̄|/      \|二i
    ̄
   __| ̄|__| ̄|_
  /__  ___  _|
  |__ |  |__|  .|_|
      |  |   |_|
      |  |__|_|_
      |_____|
      |_____|
    ____
   /___  |
   |___/ /!
       /  ̄\
     / /|二\\
    / //  .\| |
    | ̄|/    / /|
     ̄    / / /
        / //
        | ̄|/
          ̄

842 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 18:15:54
ガキのくせに、口のききかたが失礼すぎるんだよな。クズのくせしやがって。

843 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 18:16:42
創作文芸板でAA貼り付ける奴はアホだな。

844 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 18:26:51
そう思っておけば悔しさも紛れよう

845 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 18:29:11
底が浅いな

846 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 18:29:30
>>843
おまいが一番アホだな

847 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 18:30:10
ドストエフスキーの「賭博者」

848 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 18:35:54
幼稚な連中だなぁ

849 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 18:38:58
また台風がふっている。

うぜぇ。

850 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 18:41:33
授業中に、1973年のピンボールを読んでいたんだけど。

僕が囲っていたような双子の女の子がほしくなった。
しかし獣でないといけないらしいので、片方だけで良いや。

851 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:04:56
こちら東京ですが、台風、これからいらっしゃいますね。
それにしてもニュースの実況アナウンサーはなんであんなに
楽しそうに中継してるんでしょ。

852 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:06:01
>>850
拉致ったりすんなよ。

853 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:06:52
拉致るなら手伝うよ。

854 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 19:08:16
犯罪までしませんよ。

855 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 19:10:24
しそうだよなぁ。

856 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:10:46
暖かい部屋で
ワイングラスを持ち上げながら、
窓の外の嵐を眺めいてる僕は
ヤなヤツでしょうか?

857 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 19:11:48
>>855
それが犯罪である限りはしませんって。

858 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:13:18
>>856
変なヤツだ。

859 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 19:13:37
「犯罪じゃないんだ」って思うようになってくるよ。
「法律が間違っているんだ!」とか。

860 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 19:15:42
>>859
法律家の卵にいったいなにを言っているんですかw

まあね、抜け道というか、そういうのは思いつくけど、いろいろ。

861 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:16:12
創作に関わる人間ならそのくらいの狂気はもっていなくてはいかん。

862 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:16:28
また通報しとくか

863 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 19:18:22
>>862
犯罪予告をしたとはいえないので、
この場合通報したあなたが、名誉毀損等で訴えられる可能性があります。

>>861
狂気なのか。

864 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:20:12
どんな小説でも狂気が垣間見えないと面白くない。

865 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:21:13
>>863
通報のどこが名誉毀損だ。
犯罪の抑止力としては必要な行為だ。

866 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 19:22:03
法律ウゼー

867 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:23:20
こういった過疎板での書き込みも狂気が感じられて面白いが。

868 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:24:06
>>866
煽動罪ってのを知ってるか?

869 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 19:24:08
>>865
通報自体が悪いわけじゃないです。
むしろ、悪い人を告発するのは権利だし、義務でもある。
現行犯であれば、警察だけではなく一般人にもそのひとを拘束する権利が発生します。

でも無実の人であれば話が別。
無実の人を警察が詰問する行為も法律に抵触することがある。
というのも、無実なのに、犯罪者であるという汚名を着せたから。

870 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:25:25
公共の場で「法律ウゼー」などと書くことは、
国家公安を否定する発言だ。

871 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 19:25:31
>>868
それもウゼー。

872 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:25:43
狂気は書き込みの多さに比例される。

873 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:26:47
NHKはなんでずーっと台風情報ばかり流してるんですか?
昼間からずーっとですよ。台風にいくらかもらってるんじゃないですか?
これはどう考えてもおかしいですよ。やはり台風にワイロもらってるんですね。
NHKと台風は怪しい関係ですよ。
なんでみんな、糾弾しないんだろう?

874 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:28:36
国家公安の崩壊を望んでいるならそれでもいい。
お前はオウムと同じだ。

875 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 19:28:48
日本が法治国家である以上、法律は際限なく増えますよ。
法律がうざいなら、天皇を利用して王権国家にすれば良い。

もっとも、これは国家転覆の罪とかになるんです。
刑法何条だったかはわすれた。

876 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:29:21
元信者が混じっているようだな

877 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 19:30:55
>>875
間違えました。(いや、あながち間違いじゃないけど)
正確には、内乱に関する罪で、刑法77条だな。

878 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:32:03
世界中で閲覧可能なこの掲示板で日本の法を否定する。
そのことの重大さを小とやらは理解していないようだな。

879 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 19:32:47
他に興味深い罪として、外患誘致の罪とか。
どっかの政治家は某半島の某北の国に対して、
日本が不利益をこうむるようなことをしていましたが、
それはこの罪にあたるんじゃないかな。

まあ、素人判断ですけど。

880 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:33:46
>>879
とても素人とは思えないな。

881 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 19:34:09
>>872
よく意味がわからなかったのでスルーしていたんだけど、いま唐突にわかったw
残念ながら私は普通の人なので、例外ですな。

882 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:34:09
よかったら小さんの紡ぎ上げた小説が読みたいです。
教えてもらえますか?

883 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:37:16
国家公安転覆画策age

884 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:37:30
>>882
書きなぐった、のまちがいだろw

885 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 19:37:42
>>882
基本的なものはここ。
http://www.geocities.jp/cd_ab_62000/

最近書いたのはボッコボコ。

886 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:38:12
わたつみさんの小説は読んだから結構です。

887 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:38:53
>>885
ありがとうございます。お邪魔しますね。

888 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 19:38:54
>>886
なにも言ってないじゃんw

889 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 19:39:29
>>878
現制度を肯定してられるお前らのバカさ加減が分からん。
全員がこんなことやってりゃお前ら全員今頃選挙権ないって。

俺は嫌だもん。今の世界。
断固として闘争。

890 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:40:31
まとめ。

866 :小 ◆PBtykf5sPQ :04/10/20 19:22:03
法律ウゼー

870 :名無し物書き@推敲中? :04/10/20 19:25:25
公共の場で「法律ウゼー」などと書くことは、
国家公安を否定する発言だ。


891 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 19:40:57
いいがかりウゼー

892 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 19:41:04
革命かぁ。
いまどきはやらないなぁ、そんなの。

893 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:42:19
いいがかり?
また言い訳かよ。あきれた馬鹿。

894 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:44:40
通報されたときの言い訳を用意しつつ煽動を行う。
それがお前だよ小。

895 :◆PBtykf5sPQ :04/10/20 19:45:27
ウゼー

896 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 19:46:47
もはや言い訳も出来ないか。

897 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 20:01:41
小学生殺人事件の一件も然り。
お前の噂はすでに警察・公安その他に知れ渡っているはずだ。

898 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 20:03:17
煽動剤age

899 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 20:12:31
>>わたつみ
2チャンだからといって、生半可な法律知識を披露して、混乱を招くなよ。
おまいの法律知識は小説と同じレベル。普通の社会人以下だぞ。

900 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 20:13:10
900ゲト

901 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 20:53:15
いやすでに2chの影響力は国家騒乱罪レベルだろう。

902 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 20:53:42
国家騒乱財age

903 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 21:10:56
おいおいせっかくのアンチテーゼをあんまり下げるなよ。

904 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 22:09:08
台風は英語でたいふーん

905 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 22:12:26
妊娠はフランス語で「ナカデシャセィ」
農民は「モンペトクヮ」

906 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 22:20:59
掘った芋いじりな

907 :名無し物書き@推敲中?:04/10/20 23:20:22
掘った芋いじるな
だろ。

908 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/20 23:43:59
毎日、1〜3枚/日のペースで小説かいてます。
ノルマ、とかじゃなくて、それ以上書けないだけ。

これからイシキの話を息抜きで書こうっと。
早ければ明日にでもあげられるな。

909 :いか野郎:04/10/21 05:13:33
>>878
法律は状況によってうざい時とうざくない時両方あると思うけどな。
うざい時とうざくない時、両方がおこりえるという法律というのはうざいと言える
かもしれんよ。

910 :いか野郎:04/10/21 05:24:40
ヴァギナヴァギナヴァギナヴァギナ君ヴァギナ
ヴァギナギナギナギナギナギッナー

911 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/21 14:04:08
イシキの話が書けた。投稿した。

さてと、大学行くか。

912 :名無し物書き@推敲中?:04/10/21 14:52:15
穂場リング。。。

913 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/21 16:32:10
授業終わったので帰ってきた、が、またこれからすぐ出ます。

>>912
自分の執筆環境で読むと、ちょうど「リング」の部分が行頭にきてて、
見直すときに、よもやホバの部分があんな変な変換になってるとは気づかなかった。
ちょーショックなんですけど。
……IME氏ね。

914 :いか野郎:04/10/22 19:34:53
>>911
イシキの話どこに投稿したの?
恋愛ものかな。

915 :いか野郎:04/10/22 19:50:15
脳みそだけの状態になって、目をみえず音も聞こえず、意識だけの状態で生きるの
っていやだろうな。
そんな脳みその意識を書くの面白いかも。


916 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/22 21:11:23
>>914
E.Eです

917 :名無し物書き@推敲中?:04/10/23 02:31:28
>>915
よくある設定だ。その設定を積極的に活用したのが「マトリックス」。
あれが現時点では究極の解だ。

918 :名無し物書き@推敲中?:04/10/23 06:31:41
待て待て、リスの檻やニューロマンサーを忘れちゃならん。

919 :名無し物書き@推敲中?:04/10/23 13:33:36
>>918
原点だねw

920 :名無し物書き@推敲中?:04/10/23 14:57:20
>>913
わたつみさん、サイエンスフィクションに向いてるような気がする。
どっかで読んだ、月の重力だか磁場に関する記述など、そのへんに自信、
そしてコクとキレを感じる。

921 :MJ ◆MJ/axTXDJk :04/10/23 21:56:48
新潟、今年は散々だな。
台風に地震かよ。
東京でもゆら〜り々揺れたから震源地は大変だったろうな。
とりあえずお見舞い申し上げます。

922 :いか野郎:04/10/23 22:42:34
>>918
ネクロマンサーを思い出した。

ネクロマンサーこしたやつ居る?

923 :いか野郎:04/10/23 22:51:50
物質の組み合わせ(脳など)によって意識などが発生するとする。
意識を発生させる為の物質の組み合わせが1種類だけじゃないというのは生物の脳
の違い(にてるけど)をみればわかると思うけど、家とかビルとかマンションとか
乗り物とかも物質の組み合わせによってできてるけど、そんなのにも意識などが宿ってる
んじゃないかと思ったりするが、オカルトかな、どうかな。

924 :名無し物書き@推敲中?:04/10/24 10:10:38
以前別のコテがまったく同じアイデアをこの板で披露してたな。
もしかして同一人物か?
物質に意識が宿るという考えは、面白くないか面白いかといえば、
まあ面白いが、あえて小説化しようとは思わない。
書くなら書けば?って感じだな。

925 :名無し物書き@推敲中?:04/10/24 13:22:34
>>924
>以前別のコテがまったく同じアイデアをこの板で披露してたな。

↑なんて作品? 読んでみたい。

926 :名無し物書き@推敲中?:04/10/24 18:07:19
えっと
看板と壁紙が消滅しているわけですが、復旧しませんか?
これでは何の掲示板だかわかんないので。
http://logo.s3.xrea.com/_logo_collection/bun.xhtm


927 :名無し物書き@推敲中?:04/10/24 19:01:24
>>925
いや小説としてではなく、ちょうど>>923のように独り言っぽく
書き込んでた人がいた。確かふや……

928 :名無し物書き@推敲中?:04/10/24 19:08:37
>>927
不夜塔、おまいなんつーいじらしい真似をw

929 :名無し物書き@推敲中?:04/10/24 19:15:18
>>926
おおっ、最近板に何かが足りないと思っていたんだけど、
そういうわけだったのか!

930 :927:04/10/24 21:07:57
私は不夜塔氏ではない
むしろ>>923が不夜塔氏であろう。

931 :いか野郎:04/10/25 00:40:39
不夜塔という名前にやたらこだわってる奴が居ると思うけど、自分が何故こだ
わってるのか気づいてるのか?
と思う。
おれもよく考えてないから、よくわからんが、そこには悪意や負などがあるん
じゃないかと踏んでる。
答えは他人の中にある。
正解か?間違いか?、ちょっとみてくれないか?

932 :926:04/10/25 00:42:03
申請していいですか?

933 :927:04/10/25 00:44:53
純粋な興味だ

934 :いか野郎:04/10/25 00:45:16
家とかビルとか乗り物とかに意識が宿ってるという小説とか漫画とか、相当ありそうだな。
ただたんに、昔にくらべて、実際にあったりありえたりするという気持ちが強くなって
きてるという感じ。

935 :いか野郎:04/10/25 00:53:32
おれもいろんな名前つかってきたけど、過去に使ってた名前を書かれてなんか言われ
たりする時、不夜塔か豆腐やがほとんどで、なんかあるんじゃないかと思ってた。
なんかある事もあると思うけどなんもない時もあるだろう。

936 :927:04/10/25 00:58:28
タイミングもあるんじゃない?
私が>>923と同じアイデアを見たのが、たまたま不夜塔氏の書き込みだっただけ。
それ以上の意味はないよ。他の人がどうかは知らないけどね。

937 :いか野郎:04/10/25 01:03:20
不夜塔という名前使ってたのは相当前だから、たぶん大分古い書きこみだろうな。
物質に意識が宿るというような事を前に書いたという記憶もないな、忘れてるんだろう。


938 :いか野郎:04/10/25 01:11:47
不夜塔、豆腐や、しったかやろう、しったか、志村健太郎、さっちゃん
しむしむ、しむっち、たこちゃん、清姫、あいうえお、9、ラビュタ、ラピュタ
ギズモ、ヤマキヨギズモU
これ全部おれ、まだ他にも結構あったと思う。
新しい名前をつけると新鮮だよ。

939 :927:04/10/25 01:15:03
「不夜塔」というのが一番馴染み深いな。
いつも興味深く読ませてもらってた。
今後も楽しみにしてるよ。邪魔して悪かった。じゃあね。

940 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 01:36:00
>いか野郎
たまにここを訪れるおれのなんとはない発言が、
おまえの猜疑心を煽ったり、怯えさせたりしているのだとしたら、
心外だし、申し訳なく思うよ。

最近じゃおれがここに来るのは稀なんだけど、
おまえが思うように随分前からこの板を見てきた。

記憶が曖昧なんだが、そもそもおまえを「豆腐や」と呼んだのも
おれだったかも知れない。

おれは、おまえがまたりに書いた「山田」が面白かった
(おそらく作者の意図を離れた面白がり方だと思うが)ことや、
板でのおまえの飄々とした支離滅裂さから
「不夜塔」という呼び名を記憶し、そして「豆腐や」と呼んだのだと思う。
そして今にいたるまで、ここでお前を見かける度、
「よう、豆腐や」と呼びかけたりしているよ。

まあ、ほかにもそういうヤツはいるだろうけどね。
そんな中におまえにしつこく絡むやつがいるのだとしたら、
おまえに言えるのは、
「気にスンナ」
ってことぐらいかな。
所詮、顔も見えないインターネットでの落書きの中でのことだ。

941 :927:04/10/25 01:45:06
>>940
誰だよ……。いや大体わかるけど文体で。

942 :927:04/10/25 01:53:35
>>940
どうした。誰だと思うのか聞かないのか?

943 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 01:55:27
名無しの正体なんて興味がない。

944 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 02:00:31
>>943
>>940が名無しだとなぜわかる? 何か隠してるな。

945 :940=943:04/10/25 02:03:44
>>944
もうすこし多面的にテキストを読む癖をつけろ。

おれが興味がないのは927の正体だよ。

946 :940=943:04/10/25 02:12:34
補足がいるかな。

927がおれのことを誰だと思ってるかには興味がない。
誰だと思おうが構わん。
おれは名無しでしかないから。

しかし、927がおれを誰だと思っているか聞くことで
おそらく、927自身の属性を特定することはできる。
あまりに特異な属性なら、誰だかの特定もできるかも知れない。

だが生憎、おれは927に興味がない。
というより名無しが誰なのかに興味がない。
そいつは名無しでしかないから。



947 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 02:27:20
最近ご無沙汰の某糞コテかと思ったが、違ったのか。

948 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 03:06:26
チームナインと脚本批評スレには書き込みたくない気分になるな。
何でだろう。

949 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 03:23:59
書き込みたくない気分になるようなスレ
わざわざ覗きこむのは精神衛生上よろしくないぞ

950 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 03:26:57
普通、全部覗くだろ。

951 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 03:28:23
それはある意味病気

952 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 08:08:28
>>945
>多面的に
やはり最近ご無沙汰の某糞コテのようだな。
だとすれば>>943は擁護する別人の書き込み、>>945,>>946は必死での
言い訳となるが。必死で言い訳するときにある程度素の特徴が出るのは
仕方ないな。

953 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 13:33:17
>>952
コテが誰なのか特定したくて必死だなw

954 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 14:55:22
リアル厨なんですが、質問があります。
ドストエフスキーの「罪と罰」なんですが、
新潮版、岩波版どっちを読もうか迷ってます。
今のところちらっと読み比べてみた感じでは
岩波版のほうが読みやすそうなんですが。
決心がつきません。
お勧めはどちらでしょうか。

スレ違いだったらすみません、スルーしてください。

955 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/25 16:16:26
読みやすいほうでいいんじゃない?

私は岩波のほうを読みました。
高校2年のときくらいに読んで、そのときは意味わかんなかったし、面白いとも思わなかった。
長いなぁ、ぐらいにしか。

で、浪人時代にもう一度読み直したとき、強い衝動と情感が奥底からあふれ出てきた。
そのとき初めて、この作品の魅力だとかよさだとか、面白さがわかった。

話が大幅に脱線したけど。
読みやすいほうを読むんでいいと思いますよ。

956 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/25 17:07:09
書いていくうちに、登場人物が増えて、ちょっと困った。
これ以上は多分増えないと思うけど……いままで書いた小説でいちばん登場人物が多い。

さあ、書ききれるか……自信ないねぇ。

957 :創作文芸:04/10/25 17:40:51
創作文芸板の看板と背景ついてのお願いです
1.対象板
  創作文芸
  http://book3.2ch.net/bun/
2.議論したスレ
  http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1096373723/
3.変更内容
  看板
  http://dnasuoht.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20041025173650.gif
  背景
  http://dnasuoht.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20041025173624.gif
4.変更理由
  置き場の具合によって見えない場合があるため。
  2ch鯖に収容おねがいいたします。


こんなかんじで
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1083040002/
ここに申請していいですか?

958 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/25 17:43:55
>>956 
多人数(登場人物)をひとりの主人公で展開させるときつくなるので、
わたしの場合は脇役のひとりを選んでストーリーを動かすときなどに
使ってみたりしています。←けっこう便利かもです。

959 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 19:22:43
>>955
レスありがとうございます。
岩波版にすることにしました。

960 :◆PBtykf5sPQ :04/10/25 20:06:32
なんか久々に短編でも書いてみっかーと思って恋愛モノなんか書いてみたけど
誰か読んでみてくれる人いないっすかー?
16枚ぐらいだけど。

961 :◆PBtykf5sPQ :04/10/25 20:07:00
ageてみよう。
一人でもいりゃうpしやす。

962 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 21:55:30
伝説のあのコテはまだこの板をうろついているのだろうか。
野良犬みたいに。

963 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:02:47
>>962
誰のこと?
さっぱりわかりません。

964 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:03:43
出だしもう20回ぐらい書き直してるんだけど、
だんだん何が良いのかわからなくなってきたorz

965 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:08:35
伝説コテ、めちゃくちゃ忙しいらしい。
芥川候補になるだろうともっぱらの噂

966 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:14:48
朝倉はまだ現役。伝説というのはすでに終わった人のことを指す。

967 :いか野郎:04/10/25 22:16:23
>>940
そうなのかい。
2ちゃんは奥が深いよ。

968 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/25 22:17:15
密かに決めてるペンネームがあるのだけど、そのペンネーム宛に
手紙がどっさり届いていた夢をみましたw

969 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/25 22:18:26
>>960
読みますよ。

970 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/25 22:20:39
>>966-967
チラッと聞いた話だけど、朝倉祐弥さんてすごく期待されてるみたい。
このままデビューしてもすぐ短篇集とか出せそうだから、不安はないですよね♪



971 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/25 22:21:38
すばるをずっと探してるんですが、見つかりません。

仕方がないので、芥川賞受賞するまで待ちます。
その頃には単行本になっているでしょう。>白の咆哮

972 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:24:51
ところで咆哮最後まで読んだ人に聞きたいんだが、
あれはこの板のメタファーではないのか?
仮面=名無し。
そう思い始めたらすべての描写が鼻について途中で読むのを断念した。


973 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:25:46
>>970
勝手なこと言ってんじゃねーぞ。
どうせ、内輪同志の話しだろ。mjとか小とかさ。

974 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:27:03
仮面=死の微笑=踊りを最大限引き出すための道具、なんだと。
あのあたりの説明がいちばん眠くなる。

975 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/25 22:28:04
>>973

違いますよ? 
いわゆる業界筋のひとに聞いたのです。
mjさんとかとはこの件で話してないし。

976 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:28:39
>>974
作中ではそう説明されてたけどね。どうも一時期のコテと名無しの
争いを暗示している気がしてならない。

977 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/25 22:30:29
せっかく読むってのに、小さんいないのかな?

というか、恋愛祭りにも参加してほしいな。

978 :いか野郎:04/10/25 22:31:55
前からちょくちょく思ってたんだけど、メヤファーじゃない、メタファーってさ
あのさ、メタファーって皮膚じゃないや、比喩だよね、比喩という言葉はっきり
わからないけど、あのさ、メtファーじゃない、メタファーってさ、作品読んだ時
これメタファーじゃないかと思う事よくあると思うけど、作者はそのメタファーを
意図していれてなく、偶然、メタファーと思われるようになってしまったというの
が相当多いと思うんだけど、どうかな。

979 :976:04/10/25 22:32:06
仮面を投げ捨てたというところで、「ああコテの馴れ合いに
身を投じたのか」って解釈した。そこで読む気が失せた。

980 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:35:47
>>960
晒すならアリにしてくれ。

981 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/25 22:37:45
>>958
主人公が3人ですので。

私は画一的に同じ視点人物で書くほうが、書きやすいですね。
というか、基本的に話の思い浮かび方が、そのひとの経験談、みたいな感じなものですから。

982 :976:04/10/25 22:39:23
あれがメタファーじゃないというのなら文学的には無価値だろう。
しかし2chのメタファーだとすれば、あまりに浅い。

983 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:40:56
2chのメタファーで芥川賞獲るのか? アフォですか?
藤沢周はメタファーなんぞ詮索するのも馬鹿らしいほど
圧倒的な物語とか言ってたが。

984 :わたつみ ◆wme5QUIDAM :04/10/25 22:41:02
うに、風呂落ち。

985 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/25 22:41:09
>>981
きゃー そうなんですか。
といいながら、わたしも主人公が六人(全体的にはひとりだけど)のを書いた
ことあるけど、そのときは章ごとに「交代で主役」的な扱いをしました。
各章は短編としても読める感じにしたりして。

986 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:42:09
>>975
またお嬢ちゃんの業界筋が出ましたねw

987 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/25 22:43:16
>>986
いじめないでください(^^*ゞ
とりあえず荒れそうになったらオチます。

988 : ◆1k2RtIK3HM :04/10/25 22:44:38
っていうか1000が近いんですけど。

989 :976:04/10/25 22:45:03
>>983
メタファーのない小説が駄目な小説と言ってるわけではないよ。
メタファーと思わなければ救いようのない内容。

990 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:47:27
つか、芥川とか言ってる奴、痛すぎ。

991 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:48:30
2chのコテ争いのメタファーだと言ってるやつが
あれを読みこなせるとは思えんぞ。咆哮は読み手を選ぶ。

992 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:48:33
そろそろスレ終わるしage

993 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:49:13
平野の化けの皮が剥がれてきて、
その期待がそのまま乗っかるんだろうな、朝倉に

994 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:49:32
>>991
難しいストーリーなんですか?

995 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:49:38
>>991
選ばれた読み手か。幸せな奴だな。

996 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:50:12
嫉妬でしかないだろ、ここで何言っても。

997 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:50:43
純文読みなら普通に面白いだろ。好意的なのはMJや小だけではないかと

998 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:51:16
言うだけならいくらでも言ってくださいな。w

999 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:51:49
純文学は妄想文学ではない。

1000 :名無し物書き@推敲中?:04/10/25 22:51:57
1000だったら朝倉が芥川賞受賞

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)