5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■作家になりたい故にニートしている人のスレ■

1 :クソれすしてごめんなさい:2005/09/17(土) 16:52:44
作家になりたいって、夢あるのはいいよ。
でも、ニートになっちゃうのって、漏れが弱いからでしゅか?
作家以外の仕事はしないって、タカを括って生きて…
漏れ、ノイローゼです。

在宅でWEBデザイナーの仕事を探し始めたけど、
漏れ、詐欺に会いそうで怖いでしゅ。
つか、在宅って、仕事ないっしゅ。

弱音吐いてみました。

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 19:50:05
夢を持ったニートってだけでステキ。
無気力人間の集まりだから。
目的があるだけで輝ける。
努力している人は美しい。
たとえ社会的信用度が0のニートでも。

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 22:20:54
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1126943564/523-524
白石昇 ◆ywq0.8TYV6
220x218x224x10.ap220.ftth.ucom.ne.jp

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1123668043/256
名無しさん@_@<><>2006/09/06(水) 11:03:27 ROD+IGzQ0<>都内手渡し!1個4000円 <br<><>220x218x224x10.ap220.ftth.ucom.ne.jp<>220.218.224.10<><>Mozilla/4.0
(compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1099137511/366
天国之箱酒 ◆HaKaI/Z18c Hagera:the-black_hakaider2006@hotmail.co.jp 投稿日:2006/04/07(金) 00:30:19 HOST:220x218x224x10.ap220.ftth.ucom.ne.jp


【卑怯】ヘタレヌルポライター梅川・自作自演の真実【粘着】3
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1160110880/1-8

738 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/12/09(土) 03:33:34
>>737
> http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1126943564/523-524
> 白石昇 ◆ywq0.8TYV6
> 220x218x224x10.ap220.ftth.ucom.ne.jp
 東京に着いたばかりでした。ウサギと一緒に寝てました。
> http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1123668043/256
> 名無しさん@_@<><>2006/09/06(水) 11:03:27 ROD+IGzQ0<>都内手渡し!1個4000円 <br<><>220x218x224x10.ap220.ftth.ucom.ne.jp<>220.218.224.10<><>Mozilla/4.0
> (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
 長崎で仕事の面接受けてました。
> http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1099137511/366
> 天国之箱酒 ◆HaKaI/Z18c Hagera:the-black_hakaider2006@hotmail.co.jp 投稿日:2006/04/07(金) 00:30:19 HOST:220x218x224x10.ap220.ftth.ucom.ne.jp
> ↑
 バンコクでシロアリと戦ってました。
> 【卑怯】ヘタレヌルポライター梅川・自作自演の真実【粘着】3
> http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1160110880/1-8
 梅川さんって誰?

739 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 04:50:32
ニートなんて死んでしまえ

740 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 05:00:14
>>739
めったなこと言うもんじゃないよ

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 05:37:34
>>739
命は大事にしろよ

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 13:31:28
よっぽどショックだったんだろうな(哀れ・・・
自分では答えられない質問を検索してやっと見つけて、
自分がいかにも知ってるように書いたレスが引用コピペ盗作だったのがバレたんだからw

【卑怯】ヘタレヌルポライター梅川・自作自演の真実【粘着】3
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1160110880/849
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1160110880/853-854


743 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 17:59:29
なあ、作家目指してるんなら俺たちニートじゃなくね?
ほら、司法試験目指してるようなもんじゃないか?
ほら……

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 05:47:58
だなぁニートは学ぶこともないって意味含まれるからなぁ

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 07:13:05
駄目な奴はなにやっても駄目w
うつ病のクズは、自分以外に責任転嫁しないと気が済まないw
自分は悪くない、悪いのは社会であり、親であり、平凡に生まれた自分の才能だとね

うつ病のヴァカって自分に対して厳しい態度の人や気に入らない人間には、
「人格障害」と称して、「自分が悪いんじゃない。相手が悪いんだ!」って思い込むヴァカが多いw
ヴァカはどこまで行ってもただのヴァカ

        うつは病気じゃないただの甘え!

 役にも立たないうつ病のクズがそんなに苦しいっつうんなら、

   と っ と と 死 ね ば い い じ ゃ ね え か

  誰 か 生 き て て く れ っ て 頼 ん だ か ?

脳 の 病 気 だ ぁ ? 欠 陥 人 間 だ ろ カ ス 共 !

      う つ 病 の 役 立 た ず な ど 

  誰 か ら も 必 要 と さ れ て ね え ん だ よ 。

     こ の ゴ ミ ク ズ 共 が !(゚д゚)、ペッ!


746 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 21:25:10
ちょいとまとまった金が必要で久しぶりにひと月みっちりバイトしたんだけど…
金があるのが嬉しくてさ、スロット行きまくったら散財しちまったよ
明日からまたバイトしなきゃ
今回の文学界は断念だぜ(プゲラ

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 21:25:32
★NHKスペシャル★ワーキングプアU
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1165721289/

748 : ◆Maid/xU6BM :2006/12/11(月) 21:37:23
二ートだけどニートじゃないもん (・ω・;

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 23:52:54
>>735リリーフランキーが元ネタかよ
ttp://www.youtube.com/watch?v=5f_VQMuUsto

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 21:23:09
ニートで作家?甘ったれてんじゃねーよ
んなやつがろくなもんかけるわきゃない
自覚しろ

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 21:27:29
はい

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 21:27:33
>>750
ニートだから女だから働いてるからとかいわねえで書く奴は書く。自覚しろ

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 21:42:49
ニートは氏ね

754 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 21:57:06
はい

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 22:17:04
考えればわかるじゃん。
500円の文庫が初版一万部で印税はたった50万だよ。
年に4冊出しても200万。
増刷分がプラス20万くらいはあるけどさ、普通にバイトしたほうが稼げる。
これがプロの世界の現実。

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 11:30:51
じゃハードカバーで1500円として三倍だから600万か
なかなかキツイな

757 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 14:23:18
ハードカバーは刷る数が減る。

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 21:15:51
本屋がどんどん減っていってるので、キオスクやコンビニに置けない本は
どんどん初版部数が減っているしな。

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 16:07:26
古本屋って著作権法違反とかならんの?


760 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 12:48:42
係争中

761 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 14:17:18
古本屋を利用しない作家なんていないはずなのに、なかなか自己中だなw
SFの本とかだと初版から数年で新品では見かけなくなるってーのに

それにしてもBookoff系は買取がゴミみたいだし、貴重品が100円コーナーに有るしで
いちのまにか残った在庫は屑本ばかりになってしまった
小さな古書店は消えてしまうし、早川は品切れ多いし

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 14:26:11
>>761
>古本屋を利用しない作家なんていないはずなのに、なかなか自己中だなw
それとこれとは話ちがうくね?

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 16:20:02
>>762 漫画家の団体が新古書屋をどうにかしようと運動している話くらいしか知らないが
それとは違う話なのかな? 

中古市場にゲームソフト、家電、レコード、車、本などが出回るのは普通のことだと思う。
それらを禁止にしたら処分や買い替えのことを考えて、物を買うのに二の足を踏むことになるだろうし。
特に本だけ保護されるべきと考えるのは図々しい。既に製本されて出回った書籍は、あくまで物でしかないのに、
なんで著作権とこじつけて、個人の私物の売却を制限しようとするのだろう。
古書店が無くなると、要らない本は捨てるしかなくなるわけで、それこそ無理。
何を係争中なのかは知らんけど。

漫画喫茶は個人的には乞食のような行為だと思うが、普通の喫茶店に雑誌が置いてあるのと
線を引くのが難しいのかな。その昔はジャズ喫茶もあったし。
JASRACみたいな利権団体が出来る方が被害が大きいと思う。作家にとっても、リスナーにとっても。

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 00:53:11
ニートで作家を目指している奴のブログを見ているが何を書いているか
意味がわからないんだ。こいつ精神病らしいが相当やばそうだ。
晒そうか?

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 01:07:11
さらしてみて

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 06:59:05
「怠けて怠けて怠け続けた人生を送ってきた者が最後の最後に自分の人生にケジメをつけるならともかく、よりによって公金にたかるという逆襲」
   −生活保護を受けられず餓死した事件に関連して−

  (杉山富昭 尼崎市公務員・さすらいグループ自治体法務研究者)


767 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 07:14:06
オマエラはいつまで書く書く詐欺やってんの?

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 14:32:38
>>763
言いたい事には賛成するが、話を古書店に戻して、
古本で買っても印税が入るようにすれば良いと思う。
巨大な古書店のみで。

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 14:50:32
知人で、「作家になる」ってフリーターしているのがいるけど、
よくよく聞いてみたら、ほとんど本を読んでいないんだね。
「好きな作家は?」
「どんな作品が好き?」
「書いているのはどんな話?」
とか聞いても、具体的に何も答えられない。

書いているのは、ゲームの設定を借りた?ファンタジーぽいやつだったけど、
これも自分で書いているのに、ストーリーが話せない。
プリントしたのを読ませてもらったが、闘いのシーンや、設定の議論みたなな断片ばかり、

ここにいる「作家志望」のひとは、実際、どんな作品をかいているのか?
ちょっと興味がある。

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 15:23:01
>>768
そういう手もあるね。成る程成る程・・・・・・
納得しかけたが、それをやるとJASRACみたいな利権団体が発生するのでは?


771 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 15:38:18
>>770
一つの団体がそれらを集中管理するとヤバげだが。
それはともかくJASRACはハラ立つね。

772 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 16:16:24
JASRACになると、そうやってむしりとった金を運営費と役員給与に回して
著作権者にはほとんど一銭も行かない仕組みだからな。
自分の著書に自分の歌詞を引用して金取られたことのある大槻ケンジなど、
いまだに自分が払った分の自分の著作権料を受け取ってないとぼやいてる。

>>768
取り立てるのは可能なんだが、実際にきちんと分配する仕組みを作るのは
ほぼ不可能なので、なくても作者の損にはならない。
古書店は文化的になくてはならない存在である上に、書店の規模だけで
是非を判断するのは現実的に無理だと思うぞ。

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 16:17:36
日本は利権ゴロでいっぱいだよ
NHK JASRAC 部落開放同盟 北海道開発局 PSE法 車検法 宗教団体
議員年金 公務員 道路公団 トリオジャパン 民間駐禁取り締まり
 国賊が同胞や自国をくいものにしている
 貧民は江戸時代の農民のように生かさぬよう殺さぬように搾取されている
 革命も起きず飼いならされているが善良なわけでもなく、機会があればしっぽを振って搾取する側に立とうとする
 こんな国は日本、朝鮮、中国くらいのものだ
 醜い同属嫌悪でお互いにいやがらせをして衰退してゆく


774 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 16:36:58
搾取って言葉は嫌いだな
商品とか言って数字いじりして老後保障とか
銀行行っても役所行っても自分を証明する数字がなければ自分を認められない
数字で管理する時代だな
出生登録に赤ん坊の首の骨にバーコードふれば良いんだ
X線でコンビニみたいにピッてやってな

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 17:02:25
過去をすてるほうが自殺よりも良いと思う
管理社会は自殺者を増やすだろう


776 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 17:29:33
>>772
音楽は著作権料1%らしいからな。
酷いもんだ。

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 19:13:15
>>769
俺の話はいいんだよ(泣

778 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 19:51:15
ブックオフのような新古書店の場合、隠れた問題に、
出版社が在庫処分で、流してしまうものがある。
以前は、ゾッキなどといわれた本で、返本されたものを倉庫に持っていると、
税金がかかるので、祭壇などして廃棄してしまう。

だが、タダで捨てるのももったいない、とこっそり古本屋などに売って
いくらか金を稼ぐと言う手法。
神保町のような、従来の古本屋にいくと、
ツカが赤く塗ってあったりする本があるのがこれ。
当然、これは著者に対する著作権違反だが、まあ、ろくでもない本や
どうせ売れない本、著者に力がない等で暗黙の了解になっていた。

それが新古書店にも出回っているとすると、こっちの方が問題。
その背景には、出版業街の長期低迷化と、増大する返本がある。
値段の安い本ばかり点数が増え、本屋は並べきれない本を、そのまま取次に返す。
それが返本になって倉庫に山積み。
しかし、著者は、出版社には直接文句が言えない。
これの業界の不況が古本屋の著作権騒動の奥にある。

>>777さん
がんばってください。

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 20:19:38
返本されたぶんに関してはすでに印税払ってもらってるわけで、
再販法の問題以外には著者としても文句言いづらいんじゃなかろうか。
書店がタダ同然で叩き売ろうが出版社が直接流そうが、結果としては同じことになる。

また一般に、古本の流通が自著の売れ行きに影響を与える、というように考えてはいけない。
需要があるからこそ再販され、それによってはじめて利益を得ることができるので、
市場を流通していることそのものが重要だから。

作者に利益が全く入ることなく流通量だけが一方的に増えることはほとんどない。
これがコピーが容易な音楽著作物との大きな違いだと思うよ。

780 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 20:57:38
本が売れ無いから古書店も儲からない罠。
新古書店の進出をきっかけに昔ながらの古書店は撤退してしまったよ。
外見はきれいだけど中身はたいした品揃えではないし、既に文化的損失は完了寸前だ。
不景気のせいか学生が漫画を立ち読みする場所になっとるがな。


781 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 12:08:33
>>779さん
それは原則論で実態は、かなり異なっているのではないか。
今の出版業界で、刷り部数×10%の印税を払っているケースは少ない。
また、実売連動のケースも増えている。

以前は、書店と取次の勘定計算が複雑で、返本してからの精算はもちろん、
毎月の印税計算など、まずできなかった。
しかし、今は販売量の大半を占める大型店は、POSが入っていて、
リアルタイムで売上げ部数が計算できる。

しかし、版元は出せば取次からカネ(手形のようなもの)がでるので、
返本で半分帰ってくると分かっても、本を出し続けないと、やっていけない。
ABCなどでは、単行本、雑誌で37,8%程度と講評しているが、
実態は、50%に近いのではないか。

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 00:51:30
いっそ検印復活すればいいじゃないのさ
どうせ今日び文庫以外は1万も刷らないんだからさ

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 19:45:25
先輩が言っていたけど、検印は、実際は担当編集者が押すのが多かったらしい。
千、二千はいいが、万となるとなあ。
たいへんだろうなあ。
版元も、ごまかせなくなるし、まず……

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 15:40:18
>>781
そうなのか?
知ってる限りK談社はきちんと支払ってるから、俺も増刷の度に支払ってるもんだとばかり。
中小の泡沫出版社の事情は知らんが。
横入りスマソ。

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 18:20:15
>>784さん
講○社、小○館、集○社、文○は、
企業形態が小さな出版界にすれば、「超大手」と言っていいところ。
学研、ぎょうせい、など営業部隊が大きなところをのぞけば、
出版社なんて、上記各社でも、メーカーや流通などに比べたら、
中小企業だろう。

それにしても、K談社から本を出しているとは、すごいですね。
しかも、増刷とは。うらやましい。

216 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)