5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SD・MFJ・富士見・スニーカー・電撃総合スレ

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/05(日) 17:18:04
その他、C★NOVELS、GA文庫、えんため、jumpなどのレーベルについても。


  ●●●創作文芸板ガイド●●●
一、創作文芸板は文章による創作と創作にまつわる議論を行う板です。
一、本スレは該当レーベルの新人賞について語るスレです。
一、作品発表はしたらばの活用を。
   http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/movie/2689/1077261477/
一、作品、作家、レーベルについて深く語りたいときにはこちら。
   http://book3.2ch.net/magazin
一、これらは嗜むべきモラルであり、あらゆる創作活動を妨げるものではありません。

   ◇◇ 心得 ◇◇
・マターリ、ヤサシミ、マジレス ヽ( ´ー`)ノ
・荒らしは触れず、煽らず、冷静な対処を。無視・放置が基本です。

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/05(日) 17:20:13
立ててみました。

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/05(日) 21:54:51


4 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/06(月) 04:30:42
あ、あのっ、お…乙ですーー

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/06(月) 10:57:28
とりあえず、即死回避?

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/06(月) 11:55:17
保守

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/07(火) 14:57:49
ほしゅでも

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/08(水) 01:39:07
また荒れてんなぁ、新人賞スレ。
どっかから狙われてんのか?

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/08(水) 18:56:59
どうせいつもの奴だろう。やることがあからさまになってきたな。

まぁ電撃執筆組には丁度良い

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/09(木) 16:23:32
あげますね

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/09(木) 17:28:31
ざっとでいいから、各レーベルの特徴が知りたい

12 :吾輩は名無しである:2006/03/09(木) 18:18:45
これらの雑誌はバラバラにしておく必要あるの。
似たように見えるけど。

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/09(木) 18:19:00
独断と偏見とネットの噂を織り交ぜて。

SD 編集長が変わってから、やる気満々
MFJ  電撃の後追い
富士見 異世界ファンタジー
スニーカー 硬派
電撃 現代ファンタジー
C★NOVELS 王道ファンタジー
えんため 専門学校と提携
ジャンプ 著名作家の踏み台
スクエニ 受賞者が愚痴ってる
GA文庫 不明


14 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/09(木) 21:35:22
富士ミス LOVE

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 19:18:49
GAを俺色に染めたい

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 19:20:27
そ、そんなこと言われても……恥ずかしいよ。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 21:04:47
ご、ごめん……迷惑だったよね……

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 21:08:11
いくじなし!
もうしらないッ!

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 22:21:51
なるほど。
GAってのはそーゆー賞なのか。
勉強になった。

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 23:00:06
>>15-18の流れに萌えた……。

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 01:26:53
GachimuchiAniki文庫

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 23:42:56
GetAnus文庫

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 01:00:44
Giant Asshole文庫

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 01:12:33
(´・ω・`) 

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 06:16:14
(`・ω・´) 

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 07:54:21
   ∧∧
  ( OMO)
  ノ つつ
と(  ノ
  し'

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 09:50:20
(><)

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 18:06:37
( ^^ω)ホマ

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 05:17:56
ベホマ

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 21:20:11
電撃を諦めた俺が来まし…って、ここ過疎りすぎ。
えんため送る人いる?

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 21:45:13
〆いつ?

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 22:38:20
えんためは4月末だったはず

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 12:36:18
ここか。
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/novel.html

長編だけなのか。
短編も募集してほしいなぁ。

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 17:50:13
競争率の低さが魅力的です

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 21:33:26
久しぶりに見たら人がいた。

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 23:03:07
えんための第7回選評pdfを見た。
ここは「独創性」重視? ファミ通とは思えん作品が入賞してんな。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 00:12:17
こっちも有効利用しようぜ。

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 11:17:48
避難所を有効利用・・・・

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 16:24:33
たまに覗いてみるもんだな

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 20:34:35
ラノベの本スレも、ここのラノベスレも
ワナビ同士が煽ったり傷を舐め合ったり、が強すぎるから、
ここが普通のスレになればいいな


41 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 13:56:36
そうするためにもsageような。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 15:05:55
創作文芸板ではsageないのが基本。
他のスレをよく見てみてね。
ラノベ板のルール持ち込むのはやめて。


43 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 16:56:03
えっ?
でも・・・・っとっと。
釣られるところだった・・・
今日は3月32日だってことを忘れてた。

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:35:19
>>43

ワナビおじさんはワナビスレへ


45 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 22:03:55
なんか、荒れてきましたね・・・・

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 01:52:42
電撃は時間的に無理だ。
えんためにしよう。


47 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 11:25:39
そうしてお前は死ぬまで保留し続ける

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 22:30:52
出して来たっす

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:02:08
age

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 19:42:46
電撃締切迫る


51 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 17:56:45
今日だぜ

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 00:14:00
次は、

えんため、
スクエニ、
角川学園、

あたり?


53 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 01:40:32
えんためはどうせなら連休明けを締切にしてくれればいいのに。


54 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 04:27:36
人いねええええええええええ

SDに送ろうって言う人いない?
あそこがどんな感じか知りたいんですけど。

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 04:35:04
>>885
やる気はあるが空回りしてる感じだな。
売れてるのは銀盤くらいか。

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 07:03:13
>>885
あなたは電撃スレで僕の質問に答えてくれた人ですねww
2スレで同じ質問したら同じ返答が帰ってきて吃驚しましたよ。

……つまりライバルが少ない、ということで好意的に解釈しますた。

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 08:02:33
もうわけわからん。

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 08:31:52
6月〜8月あたりが空白なんだよな。
MFJはあるけど。
もっと分散して欲しい。


59 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 12:40:16
>>54
一応俺は三次までの経験者だ。まぁ三次だろうが何だろうがデビューしなきゃ一緒なんだが……
応募に当たって傾向と対策を練ったんだが、やっぱ素人考えも同然だから適当に聞いてくれ。
1.文章力がアレでもズバ抜けたアイディアや強い個性があると最終選考ぐらいまで残るらしい。
(公式HPの編集長の言葉や伝説の黒白キューピットより)
2.電撃と違って本当の意味で『面白ければ何でもあり』。しかも枚数制限も200〜700という自由度の高さ。
(萌え分がちょっと少なくてもいけるくさい。また他の受賞作と比べると好みもあるだろうが本としてのクオリティは一番高いと思う)
3.他レーベルが拒否するようなジャンルやストーリーも平然と受け入れるっぽい。
(過去作品より)
4.今編集長は『時を書ける少女』のような学園ものを欲しているらしい。
(公式HPより。確かにSDって普通の学園ものって少ない気がする)
5.ラ板新人賞スレで話題になっていたが新人賞では地方の人間が残らない法則あるが、SDには適用されなかった。
(今年は長崎と北海道が最終選考に残っている。だから地方の俺は今年もSDに出すw)
6.1.と関係するが噂では編集の腕は凄いらしく、やる気は一番ある。
(空回りしている気はするが……いずれ噛み合った瞬間に一気にいきそう)
7.受賞者はなかなかポイ捨てされない……と思う。
(単に若いレーベルだから抱えている作家が少ないせいかもしれないけど)
8.新人賞受賞者の本には比較的良質なまたは大手の絵師が当てられる。

まぁ、今ぱっと思い出せる限りの事を書いてみたんだがこんな所だと思う。
もう少し売り上げが高ければ文句なしのレーベルなんだがまだ出来て5,6年だからこれから……だろう。
>>54よ、共にがんばろうじゃないか。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 13:00:43
少し話違うけど、
自分は主人公とヒロインがセックスする描写があるラノベでSD二次通過したことある。
ここは性描写に甘いかも?
もっとも三次落ちしたから、どうなのかわからんけど。
単にカテゴリーエラーが少ないだけかな。

ちなみにMFJは性描写的なものは一番厳しいかなあ。



61 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 16:43:38
SDは印税3%という噂もあるが、実際どうなんだろうな。

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 17:32:51
さすがに嘘だろう。3%じゃ電撃並みに販売したって喰っていけない。
専業・専属の作家もいるはずだからたぶん噂なんだろう。
ライトノベルじゃないが通常の新人作家の場合7〜8%の時もあるそうだが基本的に10%なのが普通。
また賞を取ってデビューした場合は逃げられないためにも新人でも10%払う場合が多い……とハウツー本にあった。

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 04:03:29
ガガガに出す猛者っている?

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 05:48:46
>>59
丁寧なレスサンクス
では俺も次回そこを狙ってみる事にします。
二次突破ウラヤマシス……お互い頑張りましょう、と。

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 07:20:54
>>63
ノシ

猛者じゃないけど

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 09:07:04
>>63
ノシ

ルルルにも出したい。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 13:27:41
400字詰め原稿用紙の場合は、45〜420枚程度。
ってところが魅力だよな。
俺短編で出そうっと。

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 14:29:23
SDに出せと啓示が降りた。早く壊れたPC帰って来ないかな…

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 14:40:37
ガガガは9月末なんだよな。
スニーカーとSDと時期が近いのは何でだろ。
6〜8月、11〜2月あたりがわりと空白だから、そのあたりにした方がいいような気も。
(富士見とMFはあるけど)。


70 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 15:19:33
>>69
6〜8月→早い人は電撃に出す。遅い人はスニーカー(SD)に出す
11〜2月→早い人は(ry

こんな感じで中途半端なんじゃね?
新人が他にごそっと流れそうとか。
だったら、同時期の締切にして、50%(単純計算)の新人は頂こうということで。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 15:59:54
わーガガガの話題出たw
あまり関係ない人間ですがガガガは狙い目らしいです
受賞したら強力にプッシュしますよ!

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 16:12:32
ガガガは何かあかほり系の作品を求めているような気がしてならない。
別にあのメモ帳作品を批判する気じゃないが、
俺としてはちゃんとした『作品』でデビューしたいからSDに出すよ。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 18:28:42
あのホームページ見るとちょっと二の足踏んでしまうな
レーベルのカラーがわからない
あるいは何でもありなのかな

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 18:52:55
小学館
大手だな・・・
こりゃ大宣伝してくれるならと・・・

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 22:14:33
yahoo文学賞ってのがあってな。大手企業だからと期待したら……
まあいいや。人柱頑張れ。

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 01:57:00
出版社で見れば大きいが、現在のラノベ的な分野にどの程度力を入れる気なのかが問題だ。
それに出版社で言えばSDは集英社、スニーカーは角川だ。
小学館だからといって特別意識する必要はないだろう。

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 02:41:06
要するに雑誌含めて文字媒体が売れてないからってことか。
売れそうなら取り合えずやってみると。
ダメでも大手だからそんなに痛手もないし。
痛い目みるのはワナビ。
笑えねえな。
出す方は望みかけるしかないのに。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 06:01:59
そんなに出版社を悪く言っても仕方ないが
やはりしばらく様子見は必要だろうなあ。
あっさりコケることもあるわけだし。

ただ一度デビューしてしまえばレーベル自体はコケても
ほかの出版社で書かせてもらえたりもしやすいだろうから、
そう言う意味ではライバルの少なそうなガガガ・ルルルで
デビューしてしまうってのもいい手かもしれない。

あくまでどこのレーベルでも書かせてもらえるだけの能力があればの話。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 06:28:46
去年、スクエニでデビューした奴がいてな……
いや、もういい。頑張ってくれ。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 07:28:12
kwsk

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 14:04:14
スクエニでデビューした奴は作家としての道を断たれた感があるよな……
まぁ作者のHPとかもあるんで検索とかしてみるとよろし。

>>78
こう言うと気を悪くするかもしれないんだが、一応お前のためを思って言う。
それは素人考えだと思う。
まず一度デビューしてしまうと新人賞に応募できなくなり、またそれがマイナーレーベルなら
実力が伴っていないのにデビューとなる場合も多く他レーベルへの移籍するにしても、
十分な成長をしていない状態で持ち込まねばならない。
(一度作家としてデビューしたのに成長のためだけに執筆する事は実際精神的に難しい)
新人賞受賞者の場合は編集部に育てて貰う事も期待できるが移籍の場合はその時点で使い物にならなければ話にならない。
また移籍するにしてもコネを使うか直接持ち込む他にない。地方の人間には正直キツイ。
さらに難しいのはデビュー前の奴なら何度もアタックできるが一応作家の持ち込みの場合、
編集部の人間が変わらない限りは何度も行く事は正直厳しい。ヘタをするとブラックリスト行きになるらしいし。

まぁ簡単にまとめてしまうなら他レーベルで書かせて貰えるだけの実力があるなら、
わざわざマイナーレーベルでデビューするメリットはほとんどないって事だ。

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 14:16:34
過去にデビューしたことのあるプロが、別の社で受賞するというのも例外的にはあるけどね。
とはいえ、基本的には、一度ある賞からデビューしたら
他の賞に応募する権利を失うというのが、
実質的な状態だな。

あと、ラノベの場合、プロ御用達の賞というのがないよね。
文学だとたとえば松本清張賞なんかは、
少し売れないプロの人が挑戦したりするわけで。
乱歩賞などは言うまでもなく。


83 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 14:26:29
>>79
検索してみた。
くさる前に のヒト?

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 15:07:57
くさる前の人の日記読んできた。

これが現実なのよね。



85 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 15:30:40
なぁ……俺も今見てきたんだが腐る前にって応募総数1500作以上の中から選ばれたわけだよな……
んで感想の所を見てきたら……あの評価、そしてあの作者の近況……
さらには引っ越すってのはつまり実家に帰らざるをえない状況なわけで……

んで印税を仮に10%として『目指せ一万部』と言っている以上1万以下、
一冊800円、まぁ仮に一万部売れたとしても印税はわずかに80万。
賞金50万と合わせてもわずかに130万、そこからさらに税金が抜かれて……
いや……やめよう……何か暗くなってくる……

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 17:06:47
>>85
噂で2〜3000くらいしか刷ってないって聞いたが、本当だろうか……

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 17:17:05
スクエニの力の入れ具合がよくわかった。
人柱の役目を見事果たしてくれた「くさる前の人」に敬礼。

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 19:04:10
>>85
ほんとだ、よく見たら第1回って1584通も応募あるんだね。
これって第1回としてはかなりの数字だ。


だが第2回は487通か……。

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 19:08:17
あやふやな記憶で書くけど、
スクエニは第二回から短編部門が無くなったはずでは?


90 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 19:09:27
もちろん短編部門が無くなったから、応募数が減ったという意味ね。


91 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 19:55:03
今ブログ読み始めた。
>昨日は誕生日だったので、三冊ほど自分で買ってきました。
意味ないし…。献本してくれないのかな

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 20:03:36
電撃は営業販売を角川に委託してるから? それで売れやすいの?

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 20:06:40
>>92
どうだろうねえ。
個人的には編集や営業手法と言うよりも、
良作を発掘できて、それが時代に受け入れられたから、
という感じがするんだけどね。
運の要素も大きいと思う。

ところで、えんため大賞の第1回の選評とか見られるところってないかな?
公式見たら2回からしかなくて・・・。

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 20:28:50
今ブログ読み終わった。
途中で売れ出したって書いてあったから何だ売れてるやんと思ったけど…
ブログ全体を全部読んだ人いる?

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 20:38:56
1)なぜか急に売れ出した(それでも数百部単位だけど…)
2)それは作者も不可解と思うタイミングだった(広告出した直後ではなく一ヵ月後)
3)編集部から応募プレゼント用のテレカが、見本品として「たくさん」送られてきた。
4)その後編集部から放置された(事実上切られた)

これは…

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 20:39:27
>>94
一応出版後ぐらいからちょくちょく見てたよ。

出版→どの書店にもない→書店回って本人が営業→ガンガンwingに漫画掲載
→しばらく音沙汰なし→なぜか売れ出す(が重版までいったかどうかはわからん)

こんな流れだったと思う。
俺も書店をいくつかまわって、ようやく1冊見つけて買った口。

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 20:46:24
……スクエニしょっぱいにも程がある……
この状況を知った上でそれでもスクエニに出す猛者がいるのだろうか……?

それはそうとSDのHPが更新されてた
なんか新人賞で凄いのが出たらしい

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 20:49:58
売れないことをブログでばらしてスクエニ賞の評判を下げてしまった対抗策として、
社員が各地で在庫を買い取ったの??
(このとき編集部が作者へ「売れ出しましたよ!」と電話している)
(作者はブログで「売れ出した」と世間に報告)
(その日の記事を読んだ私は「何だ売れてるやん」と思った>>94

定価のうち半分は出版社の取り分なので、半額×数百部を出版社が出費
仮に五百部買い占めたとすると二十万を会社が出費した(推測)
その後放置…

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 20:56:52
まあさすがに小学館はそこまでひどくはないだろうけど
営業力だってあるだろうし
でも営業力あるはずの集英社があのざまじゃあな
狂おしいね
応募する身は

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 20:58:21
SDは押井守が本当にリレーエッセイ書いてるのがスゴイと思った。

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 21:18:27
SDのページ見てきたけど、スゴイのってどこに載ってる?

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 21:19:52
売れるのは電撃というか
電撃から選ばれたらそれはどこでも選ばれる以上の実力の証明(?)

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 21:22:13
電撃に送られてくる作品数が莫大なのは有名だからね。
まさに受精の確率だもんな。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 21:25:05
電撃とスニーカー含めて、売れてる順番をまとめてください
GAは最近出来たものですよね?

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 22:13:39
>>101
編集長のページの事だろう
>なんと満場一致、全員最高点で『○○○○○○』が大賞に決まりました。そして、もう一作が佳作に!
>応募作641通の頂点に立つことになった2作は、編集部でも特に期待の作品です。阿部和重先生は5回までの審査で初めて、10点満点を下さいました。

コレ。

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 08:55:26
マンガのコンクールだと、万人受けする大賞作より
とんがった個性の佳作作品を書いた人の方が後々ヒットを飛ばしたりするよね。
ラノベは知らないけど。


107 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 10:42:54
ラノベでは、とんがった大賞作が売れなくて
万人向けにキープしておいた佳作がヒットシリーズになる法則がある。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 12:19:46
>>105
thx!

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 19:45:36
えんための受賞者たちは売れてますか?
ちょと間に合いそうにないので関係ないですけど、一応そこはどうかなと思って・・・

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 20:17:42
微妙。

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 22:30:12
つうか結局は作者の実力だろう、どこの賞でもどこの編集者でも、売れる奴は売れるし、ダメな奴はダメだと思う。
なんていうか、他人を操作する能力を含めて実力ね。

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 19:19:31
>>92
電撃と角川は営業別じゃないのかな?
電撃組ってのがあるくらいだから。
>>111
ジャンプノベルの作家はその典型かな

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 20:09:18
メディアファクトリーのMF文庫はいい?
そんな文庫書店で見た記憶ないけど

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 21:31:05
>>113
緑色の変な背表紙を探すんだ

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 21:40:47
>>81
>まず一度デビューしてしまうと新人賞に応募できなくなり
応募資格を見ると、むしろ「プロ・アマ問わず」の方が多いみたいだけど?

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 22:02:32
落ち着け。そしてよく読め。
>まず一度デビューしてしまうと新人賞に応募できなくなり
新人賞と書いてあるだろうに。

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 22:06:02
ペンネーム変えれば別人扱いかな?

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 22:29:26
新人に限るという賞と、プロ(新人じゃない人) アマ(新人)問わずという賞が、両方ある
初期のファミ通なんかプロが何人もいたし
問わずの賞にはプロの応募も珍しくない
売れてる作家の紹介や営業は歓迎されるが、消えた元作家の場合は持ち込んでも、新しいペンネームで普通に新人賞に応募してください、と言われることが多くなってきている

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 23:36:56
ブラックリストに入っているような奴は狭い業界だから名前を変えてもダメなんだとさ。
住んでる住所とか本名とかを変えればまた話は変わってくるんだろうが。

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 23:54:26
ウチの場合、そういう意味でのブラックリストは無いし聞いたこともないな
というか、わざわざそういうブラックリストを作る意味がよくわからない
今現在面白いものが書けていて、これからも書けそうなら、過去はどうでもいい
問題外作品を何度も持ち込んでくる奴は、もう受け取るだけで読まずに放置するが

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 00:23:38
脳内作家なのか脳内編集なのかはしらんが、少し頭が足りないようだ
ブラックリストという言葉だけで本当にリストがあるというわけじゃないだろうに
発売予告したのに締め切りまでに間に合わず姿をくらました奴の話とか訊いた事ぐらいあるだろう
そういう事だ

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 00:35:48
>>121
それは過去にトラブルを起こしてる奴の話だろ
今話題にしているのは、
>まず一度デビューしてしまうと新人賞に応募できなくなり
これが間違いだという話だ

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 00:50:51
116 :名無し物書き@推敲中? :2006/04/16(日) 22:02:32
落ち着け。そしてよく読め。
>まず一度デビューしてしまうと新人賞に応募できなくなり
新人賞と書いてあるだろうに。


124 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 01:27:18
公募と新人賞がごっちゃになっとる。

新人賞って書いてあれば普通「新人」のための賞で、
〜〜賞なら新人でなくとも構わん。ってことでおk?

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 01:34:27
で、MF文庫に入れたら売れますか?
電撃よりは倍率低くて、でも営業力あるとこ教えれ

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 01:59:41
なぜ命令口調なのかを説明したら教えよう

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 02:01:57
えええ・・・
命令口調じゃダメと思て れ にしたのに・・・

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 02:14:11
リアル鬼ごっこの会社しかないな。
圧倒的な営業力だ

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 03:05:45
そこに送って企画ダメや言われて
協力出版いうのになって
見積もりもらったら300万でした
ニートなのでしませんでした

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 03:16:53
>>13
亀レスだけど、王道ファンタジーってどういうやつ?

それと、富士見に現代ファンタジー、電撃に異世界ファンタジー送ったら
面白くてもカテゴリーエラーで落とされちゃう?

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 03:56:47
>>130
世界を混沌と闇で覆い尽くそうとする魔王
伝説の剣もて立ち向かう勇者たちご一行様、てとこじゃない<王道ファンタジー

富士見はわからんけど電撃はだいじょぶ、オモシロければ

132 :名無し募集中。。。:2006/04/17(月) 10:21:21
基本的にカテゴリーエラーで問答無用に落とされるってことはないんじゃないの?
それにカテゴリー自体が別に出版社が指定してるわけでもなく
単にワナビが言ってるだけで、その傾向が強いってだけなんだから
富士見だって受賞作が全部王道って年があるわけでもない
まあ要するに傾向はあってもカテゴリーエラーっていう言葉は
ほとんどの賞に対して不適当な言葉だと思うってこと

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 11:31:26
ラノベ板の新人賞スレへ行くといいよ
きっとそこの住人が優しく教えてくれるから

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 13:21:19
数年前くらいまでの受賞作の影響を受けてるとみられたら不利だと編集者が雑誌に書いてた
と書いてる創作読本を立ち読みしたことある
つまり来年か再来年に送ろうと思ったら、昨年、おととしの受賞作は読まない方がいい

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 13:58:39
ネタ被ってないかチェックするけどな

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 18:55:56
ラノベ板の方にあったけど
ここ知ってる人いる?

ttp://zigzagbooks.jp/novels/bosyu.html

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 19:05:05
>>136
初めて見るが、なんか地雷臭い。
オレは遠慮させてもらう。

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 19:11:23
本が出るのはどの出版社でも出るからさ
売れる率ランキング欲しい 電撃かスニーカーが一位なのは何となく思うけど
それ以外いっぱいあるからどこに送っていいのかと

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 19:22:40
>>136
読んだことないけど
刊行されてるやつは面白そうな気がしないでもないような気がしないでもなくはないかも

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 20:46:44
問題は営業力なんだよな、出版社の
本屋に棚スペースがないと……

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 20:50:16
そういうのはどこで質問すればいいですか?
うち田舎なんで細かいレーベルのはまとめて全部見れないorz
でもラノベのマーケットは都会中心と思う

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 21:59:44
>>141
そうでもない。田舎でも四・五店書店を駆けずり回ればほとんどのレーベルが見つかる。
チェーン店でさえ店によってどれが多いとかどれが少ないとか、取り扱っているレーベルも違うから。
私はそうやって一日潰したさ。

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 23:22:49
田舎の小さい本屋は、電撃がキノしか置いてないのにSDとMFは何種類もあるとか、けっこうめちゃくちゃ。
棚が小さいからそうなるんだろうけど。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 23:30:13
電撃が置いてあるだけましさ。
私の知っているとある本屋では、ファミ通とコバルトしかなかった。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 23:53:34
それはある意味すごいな。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 00:37:33
>>143
俺の実家の近くの駅に隣接する本屋がそんな感じだw
驚いたのはSDの本、特にここしばらくの新人賞の作品はちゃんとあるのに、
電撃大賞の受賞作品が一冊もなくてシャナとかのアニメ化作品だけ並んでいた。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 01:32:12
駅前(過疎状態)にある一見普通な本屋のラインナップ。
電撃それなり・ファミ通少々・同人誌少々。ラノベの隣に同人誌。

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 19:50:12
ジグザグって出てる本の評判は悪くないみたいだよ

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 20:07:17
hatumimi

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 20:14:15
>>149
ラノベ板のスレで見た。
萌えは薄めで、ワリとしっかりしたストーリーが多いってさ。
おれには合わないってのはあったけど
地雷を踏んだって書き込みは見当たらなかった。
見落としてたらゴメンだけど。

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 20:52:37
ラノベ板の住人は趣味で好きな人
自分それぞれの作風を持つ創作板よりは客観的で信頼できそう

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 01:05:46
>>97
ここだけの話、私去年スクエニで期待賞を頂いた者なんですけど
今年は就職活動を理由に棄権しようと思います。

第三回の誘いが誌上の発表から二ヶ月後のことでしたし
大して期待もされていないようで…
今書いてる作品が二作あるんですが、角川に切り替えようと思います。


153 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 02:49:41
お、勇者降臨か。
言っちまっていいのかよ、とか思ったが調べてみたら期待賞受賞者多いのなw
これなら安全だぜ!!

それはそうと、棄権は妥当だよな……受賞者のその後を知ったら……
俺もぶっちゃけるとラ板で言う所のハイワナビなわけなんだが、そんな俺から一応注意。
こう言っては何だがスクエニのレベルとスニーカーのレベルはケタが違うため、苦しい戦いになると思う。
まがりなりにも受賞者だったりする奴は一次、二次とかで落ちるとかなりダメージがデカイ。
さらに言うと応募総数=受賞難易度、というわけじゃない。
スニーカーはネットで応募要項とか出さない事で安易な使い回しや、
ネットで小説公開して作家気取りの奴とかが少ない分普段からThe スニーカーとかを読んで傾向と対策練っている奴が多い。
つまり平均レベルが高いって事だ。応募総数だけで見ると変わらない賞もあるが訳が違う。

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 23:45:58
>>152
そういうのってあるよね。
俺は別の賞で最終残ったはいいが、受賞のがした身なんだけど、
それなりに連絡とってても「あー俺期待されてねえなー」ってのがわかる。
まあ賞とってないから仕方ないんだろうけれど。

結果、デビューしていないのをいいことに、違うレーベル目指すことにした。

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 01:14:59
>>154
>最終残った
タイミングで考えるとSD辺りか?

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 10:33:49
あ、勘違いさせてすまん。
最終のはちょっと前の話ね。
SDってもう結果でたんだっけ?

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 13:55:37
>>156
今月の新刊発売日じゃなかったっけ?

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 17:59:12
いままで、一ヶ月に10〜15冊はかかさずに、本を読んでたんだけどさ
先月は、たまたま読みたいものがなくて、ただの一冊も読まなかったんよ。

・・・本が読めない体になってるorz
なんか、いざ読もうとしても、活字をみると読むのが億劫になる。

心の底からびびったわ。
ガキの頃から好き好んで続けてきた習慣がたった一ヶ月で失われるとは。
もう、細胞に刻まれてんじゃないかってくらい、本を読むのなんて
俺にとっては当たり前のことだったのに。

そりゃ、間を空けたら書けなくなる訳だわ。読書ですら、これだもんなあ。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 20:37:02
調子に乗っていい感じに書けたパート
通して読むと明らかに必要ない
ちくちょう
でもとっとこう
いつか使えるかも

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 23:25:44
>>157
dクス。
選評は見ておくかなあ。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 00:19:14
今年の受賞作は審査員が絶賛?したらしいから要チェックだな
首都近郊なら土日とかでも早めにゲッツできたりすんのかね?


162 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 00:40:40
>>157
まずは新聞を精読するようにして徐々に活字に身体を慣らす。
私もやっているが効果はない。

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 00:42:40
>>158だった。すまない。
推理小説があるなら、それの再読からはじめてみるのもいいかも知れないと思った。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 22:33:01
電子書籍にしても儲かる?
グラビアってぽい写真集をデジタル刊行してるのは売れてるみたいだが
小説ではどうなん

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 23:44:05
実際読みづらいキモス

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 23:51:49
儲からないって話は聞いたことがある。
ただ一度本になってもう重版されないようなのを電子書籍化して小銭を稼ぐっていうのはよくあるらしい。
あとここでしか読めないっていうようなのは宣伝目的なんで売り上げとは別に金を貰うらしいが、新人には関係ないよな。

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 14:57:27
個人的には、電子書籍はもっともっと普及してほしい。
エロゲみたく、パッケージ版とダウンロード版で2タイプで出るくらい。

本棚に入りきらない本は処分してしまうタイプなので
『どうしてもとっておきたいってほどじゃないが、捨てるのはなあ』って
ランクの本は、スキャンして、データとして保存してる。
部屋が片付いて、中身も保存できてと便利なのだが、なにせ手間がかかる。

いつになったら、四次元ポケット発売されんだよ?

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 02:18:35
>>167 

>いつになったら、四次元ポケット発売されんだよ?

すべての本の中身を脳に記憶すれば無問題w



169 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 03:56:21
えんため送ろうと徹夜してるけど
どう思う?
売れる?

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 03:57:11
仮に傑作だと、仮に仮定したとして、だとするともったいないかな?
来年の電撃待つとか

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 07:35:14
仮が3つ並んでるぞ。

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 09:58:52
もうすぐラストシーンの推敲も終わるんだけど、
プリントアウトとか封筒書きとか、あとあらすじ書かなきゃ・・・
電撃はどう転んでも間に合わないってあっさりスルーしてたんだけどね
どうしよう

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 10:06:29
俺も傑作だという自信があるのならMFかSDに送った方が良いような気がするが……

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 10:11:11
えんためのほうがいいような・・
一応角川グループだから

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 10:40:15
えんための方が競争率が低いときいた。

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 18:36:42
えんため?
ああ、東放学園枠の……
いいんじゃないの?送ってしまえ。

大丈夫、ファミ通の文庫だよ。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 20:13:52
傑作だという自信があるなら、どこに送っても受賞できるから自分が出したいと思っているレーベルに送ればいい。
傑作は特に優れたものだからそうでないと傑作とは呼べない。せいぜい秀作がいいところだ。

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 22:10:00
インクなくなったので、今回あきらめます

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 22:40:12
ワロス

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 00:52:13
他のとこのマルチ質問になるかもしれないけど助けて・・・
えんためは38文字て書いてあったけど、ワードのページ設定を38文字×34行にしたのに、
印刷プレビュー見ると40文字になる・・
どうしたらいいでしょうか?

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 00:57:55
えんためは縦39字だぞw
視力検査か知能検査を受けろw


182 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 01:06:05
うわあああああ!!!!!!
質問しといて良かったあああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!
>>181サンクス!!!!!


183 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 04:54:43
ここも原稿募集してるよ
かなり対象年齢低めだけど

つttp://hint.jive-ltd.co.jp/index.html

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 10:28:35
ジャイブはポプラがタカラから買収したそうだね

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 15:21:40
ポプラ大賞にアニメっぽいの送ったチェレンジャーいる?

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 16:02:04
児童文学っぽいものができたんで、どうしようと思ったけど、電撃に送った。
ポプラの編集長がセカチューみたいなの欲しいってたからな。


187 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 18:32:07
徳間エッジに送ろうと思ってたのに締め切り延びちゃった
さて、SDにするか、ガガガにするか

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 18:55:16
ラノベで破格の賞金ないのかな・・・

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 18:57:57
靴<300万
ガガガ<200万

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 19:47:49
MFはなんなん? 今から送っても決定は一年4ヵ月後?
該当者なしでいいから半年区切りくらいにしてくれ 長すぎ

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 19:49:35
靴、三百万も用意してんだ? それはかなり魅力だね

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 19:57:42
>>1
にあるjumpというのは漫画じゃなくて小説もある?

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 20:09:09
aru

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 22:04:09
えんため送ってきた。
連休中にスクエニか角川学園あたり……は無理か。



195 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 22:19:13
>>190
佳作にならない限りは半年かからずにわかるだろ
そしてその情報も読み取れなかった君は、佳作に選ばれる心配も無さそうだ

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 22:25:02
もしかして佳作になることを前提としていたり


197 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 22:57:05
今回のスクエニのビジュアルタイプは書きづらい。
Aだとなんか、みんな似たような双子の女の子の話になりそうだし、
Bだと、なんかの妖精みたいな話か。
Cだと、どうなんだろ?
Dは、、、、やめて欲しいな。これでどうやってラノベを書けと?
鋼錬の人だから、ビックネームでダメ出ししづらかったのだろうか。

まあビジュアルフリーでいいよ、ともあるけど。

http://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel.html


198 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 23:18:25
スクエニは眼中になかったんだが、ありがと。おかげでいくつかネタを思いついた。
やっぱヴィジュアルがあるってのは強いなー。

さて、それでは余所の賞用に組み立てるとするか。

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 00:14:25
>>197
>>Dは、、、、やめて欲しいな。これでどうやってラノベを書けと?

凡人の発想だな、こういうのでも書ける奴がやっぱ受賞候補なんだろうな

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 01:00:13
Dで書けるのかね。
まずこのキャラの場合、左腕に「風紀」という腕章を巻いているから、
その設定縛りがあるよね。
あと、このビジュアルだと、
普通の萌えキャラ的な設定は禁じられている気がするのだけど。
時代錯誤な設定でうまく捻ればいいのかなあ。

まあこれで書ける人がいたらすげーと思うよw


201 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 01:40:01
スクエニに出す気はさらさらない(と言うか今からじゃ間に合わない)けれど、ひつまぶしに考えてみる。
思いっきりおかしな方向に向かっているのは暇つぶしが故。気にせずに。

A:双子の片割れ(妹)に告白された一人の男は、彼女と付き合うことに。
しかし、ある時姉に誘惑されて、それが姉だと気付かないまま関係を持ってしまう。
それを知った妹は、姉を問い詰める。そして男に聞いた。どっちを選ぶのかと。
そんな双子による昼ドラ風味の愛憎劇――ではなく、双子に翻弄されるラブコメディ。

B:太陽の巫女と呼ばれる少女。彼女は儀式を行い、国に巣食う魔物を倒すためにある少年を異世界から召喚する。
しかし、ちょっと失敗して、その少年の心は彼女と同化してしまう。少女は戻そうというが、少年は面倒だからこのままでいいという。
そして様子を見に来た国王に事情を説明しようとする。しかし、目の前には生まれたままの姿の少年。激しく勘違いされる少女。
国中の人から変態巫女呼ばわりされながらも、少女は少年の心を元の身体に戻すため、一人英吉利(イギリス)へ行くのであった。

C:時は江戸時代後期。画家を志し旅する青年は、道中で坂本龍馬と出会う。
そこで彼は龍馬に告げられる。西郷隆盛より預かった犬の世話をして欲しいと。
優しい青年は断ることができない。むしろ断ったらどうなるかわからないので断らなかった。
そして青年は、その犬をつけ狙う謎の宣教師と熾烈な戦いを繰り広げることになる。

D:プロ野球選手を目指す少女は、女はプロ野球選手にはなれず、その上甲子園にいけないことを知った。
それに怒りを覚えた彼女は、野球部のマネージャーになる。そして彼女の特訓により野球部は甲子園へ。
しかし、彼女の目的は他にあった。そう、甲子園の風紀を保つという名目の下、大会を滅茶苦茶にしようとしているのだ。
全ては女性がプロ野球選手になれる未来を作るため! それを甲子園の悪魔に誓い、少女はひたむきに戦い続ける。

まあこれこそ、これでどうやってラノベを書けと? になるわけですが。

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 01:56:17
>>201 お前、天才だよw

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 02:33:07
>>201
Dがいちばん面白くなりそうじゃんw

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 08:13:23
>>195
一年以上かかるやん???

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 10:29:54
女もプロ野球選手になれるんですけど・・・?
デロリアンでタイムスリップしてきたのかい?

甲子園は確かに出られない。これはなかなか変わらんだろね。

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 10:40:35
スクエニのイラスト見たけど、マンガ家たちもやる気ないんだな。

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 10:43:09
電撃の締め切り終わったらもうめぼしいのないですね
細かいとこ送るのは最終残ったとか大賞取ったという受賞歴を並べて他の大きな賞に応募できるから
ということですか

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 10:51:05
今えんため賞の過去の受賞作の批評読んでるけど、中村うさぎが若いことと、第五回のコメントに共感できる

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 11:09:55
>>208
応募数が少ない割に、良作だしてるし、
選考員の評価もしっかりしてる感じがするよね。

応募したことないけどさ。

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 11:15:00
>>207
たとえ小さくても賞とっちまったら、アマ限定のところにしか応募できんよ。

そのかわり、ライトノベルの業界は狭く、レーベル間のつながりも大きい。
どんな経緯であれ、一度仲間にいれてもらったからには、
渡り歩いていく才覚さえあれば大手での出版も不可能ではない。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 11:44:09
締切が近くないと、なかなか書く気にならない俺としては、
5月10日過ぎるとちょっと厳しい。
6月7月あたりに書き溜めて、
9月下旬〜10月あたりの賞に備えるべきなんだろうけど。


212 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 11:53:02
>>204

>随時応募を受け付けており、応募作品を3か月ごとにまとめて予備審査を行い、佳作を発表します。
>この佳作の中から、年1回、最優秀賞および優秀賞を選出します。

これと>>195を読んでもまだそんなことを言っているのか?

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 13:43:51
誰か解説くれ
最優秀賞が決まるまで、今応募すると、一年数ヶ月待たされるじゃないの?

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 13:59:31
解脱?

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 14:00:32
>>205
>女もプロ野球選手になれるんですけど・・・?
……ごめんなさい。むう、やっぱりDはむつかしい。

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 14:01:15
ドンマイ

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 14:03:53
一番欲しい情報は、それぞれの賞の作家たちの平均年収
電撃が別格で、他はどうなのか
情報頼む

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 14:10:06
アニメ化映画化で何十巻も出している作家と、初版で消える作家を平均しろと?


219 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 14:15:39
>>218
何となくでいい
何となくの序列で言うとどんな順番かなと
1)電撃
2)スニーカー
3)
4)
5)
異論出るごとに修正していくということで

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 14:43:36
あんまり
>>213
の人にレスしない方がいいと思うぞ。
この人は、どうやらつい最近「ラノベ作家になる」と頭の中でひらめいたみたいだから。

あと、平均年収もくそもない。
数作出して消えていく人が大半だから。
ラノベでデビューして本を10冊出せたら、それはかなりすごいと言ってもいい。

ちなみにライトノベル板に新人賞スレというのがある。
ライトノベル板のスレは「小説家志望者」である人が、
煽り煽られしているスレでもあるので、
俺は精神衛生上見ないことにしているが、
君みたいに、「なりたい」という願望だけが突出している人には、
そっちの方がいいかもしれない。



221 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 14:46:07
一冊500円として、電撃は最低三万部は出すといっているから
一冊出すごとに150万以上って所か。まぁ税金関係もあるがそれはメンドイので無視
まぁ年に二冊出せればそれなりの生活はできるんだろうが、ここに限らず、
作家業は常時綱渡りな上、年齢が高くなると不利と言われているラノベだと安心はできんよな。貯蓄が欲しい……

とはいえ、電撃は最初の一冊、二冊でしくじるとその後は編集部主導の話しか書けないんだよなぁ

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:08:16
>>220
それ俺
前の人とは違うよ?

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:11:19
204を見てその通りだよなあと思ったんだけど違うの?

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:14:24
>>213はデビューとかではなく、最優秀賞や優秀賞の賞金と名誉だけに興味があるってことか。
で、予備選考の佳作に選ばれることは当然として考えるのなら、確かに結果は一年以上先になる。

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:14:29
>>220
に聞きたいけど、>>213は間違ってるの!?
違うと思ってる人がいるんなら不思議なんだが…

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:18:08
>>225
>>224

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:21:50
はいはい皮算用皮算用

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:24:53
>>225

すでにレスしている人がいるが、一応。

最優秀賞が決まるのは一年に一回だよ。
三カ月ごとに佳作の発表がある。

確かに三月末締切のが一年の区切りになるから、
今から送ったら、一年以上待たされるだろうね。
あくまで君が佳作に選ばれた場合の話だけど。

どうも君の場合、自分が佳作に選ばれるのが当然の前提であると考えているらしいので、
あまりよいレスがつかないのではないか。

普通の感覚だと、三カ月おきの佳作に選ばれたら、それだけでもすごいんだけどね。


229 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:29:18
100〜200作も送られてくる選考で、1枠しかない佳作。
それも該当作品無ということもありえる。
それでも自分は当然選ばれると思える自信か、ちょっとうらやましいね。

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:36:20
>>229
マジレスすると上の方のレス嫁むよろし

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:44:27
>>230
>>190からの流れを見たのだが、「俺は佳作に選ばれて当然」って思った人が、
「結果がわかるの、一年以上先かよ!」って言ってるんじゃないのか?

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:47:03
いや俺も分からんw

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:48:44
むしろ>>224のが不明
一瞬、佳作でもデビューのチャンスがあるのかと思ったけど違うよね?

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:50:28
>>233
あれ? 佳作はデビューできないの?
他の賞でも、佳作とかはデビューできてるみたいだし。

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:51:38
mfの佳作=最終選考ノミネート

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:52:14
>>234
そうなの? すまんかった

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 15:53:37
第0回の発表を見てみると、「世界最大の小人」っていうのが佳作で、「2004年8月25日 MF文庫Jより刊行」とある

238 :228:2006/04/30(日) 15:57:38
まさか釣りではないよね?

まあ一応書くと、
MFJの公式にもちゃんと書いてあるんですよ。
佳作になる自信ある人は、応募要項読めない人なのかな?

三カ月ごとの佳作に選ばれた精鋭たちの中から、最優秀賞が選ばれるの。

http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_contest.html
>MF文庫Jにふさわしい、新しい可能性を秘めたフレッシュな作品を募集します。
>随時応募を受け付けており、応募作品を3か月ごとにまとめて予備審査を行い、佳作を発表します。
>この佳作の中から、年1回、最優秀賞および優秀賞を選出します。


239 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:00:21
京極夏彦は第0回メフィスト賞

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:01:55
>>238
ちょwwww

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:05:47
先に処理すると228は池沼か?
>>237
第0回の佳作と、1回目以降の予備審査での佳作とはランクが違うと思う

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:06:56
ヒント >>235

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:11:48
第1回と第2回でも佳作の価値が違いそうな気がする。

第1回では、各3作品ずつ佳作があるが、第2回では1作品ずつ。
これを見ると、第2回以降は、佳作=入賞としてデビューってことなのかもしれないな。
気になるなら、明日にでもカスタマーサポートに電話してみれば良いんじゃないか。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:14:48
もし佳作=デビューなら、3ヶ月で結果が出ることになるね

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:20:06
勝手な予想。

予備審査佳作→デビュー確率高。
一年間待ってみて、その作品が他の佳作より明らかに劣る場合はデビューできず。
同程度以上の良さならデビュー確定。

結局は最終結果が出るまではデビューできるか不明。
一次締切に応募した場合、どう見ても一年以上かかります。本当にありg

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:20:39
だね

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:21:25
>>241
今度は逆ギレかい?
まあがんばって最優秀賞獲ってね


248 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:25:13
>>241
きみはラ板に欲しい逸材だ


249 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:26:46
もし要綱を読めれば佳作取っても意味ないと最初から分かるよ

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:27:49
ヒント >>245

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:30:47
何回かレス入れたけど、自分への反論は全部同一人物と思い込む厨はスルーするがよろし

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:33:09
>>245
だとすれば、第三次予備選考ともなれば、佳作に選ばれた時点でデビュー濃厚だな

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:40:02
池沼、厨というような単語を多用し、
スルーと言いつつ一日中スレに貼り付いている人は、
本スレにたくさんいるので、
確かに区別が付きませんね。


254 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:41:51
MFはやり方うまいな。
2ちゃんのスレが締め切り前後に一番盛り上がることを利用してる。

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:43:11
>>253
粘着するな「池沼」

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:46:46
6月30日の締め切りは存在しないものとしてさ、来年3月31日しか締め切りないと思えばいいよ。

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:48:52
>>228

もうレスしないでいいからね。
二度と来るなよ。



258 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:49:02
第0回と第1回の佳作は合計10人いて、
最優秀賞は該当者なし、優秀賞は1人だけ、
でも10人全員出版されている。
普通に考えれば佳作=デビュー確定なのでは?

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:51:22
>>228

の人気に嫉妬


260 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:54:22
>>228
は名無しさんがみんな同一人物だと考えてる奴


261 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:54:35
>>258
情報サンクス
佳作でデビュー出来るのなら、じゃあみんなで佳作を目指しましょう!

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 16:54:52
>>259
ID見えてるぞ。ブラウザ何使ってるんだ?

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:06:44
ポプラから来てました

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:08:58
小学館というと中学生か高校生に大賞取らせて
「瑞々しい感性〜」だの
「この年でこれは驚き〜」だののコメントをつけるイメージがあるんだが……

大丈夫だよな?
ガガガ、大 丈 夫 だ よ な ?

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:11:02
>>262
君・・・ヲチされて笑われてたよw

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:14:09
ガガガはまず名前を変えてくれと

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:16:49
257 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/04/30(日) 16:48:52 ID:tjfPSjyD
>>228

もうレスしないでいいからね。
二度と来るなよ。

259 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/04/30(日) 16:51:22 ID:tjfPSjyD
>>228

の人気に嫉妬


260 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/04/30(日) 16:54:22 ID:tjfPSjyD
>>228
は名無しさんがみんな同一人物だと考えてる奴

265 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/04/30(日) 17:11:02 ID:tjfPSjyD
>>262
君・・・ヲチされて笑われてたよw


268 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:20:55
偽造乙wwww
265は私

269 :265:2006/04/30(日) 17:22:42
池沼の考えることは浅はかで面白い
もっと前のレスにさかのぼってID見せて!!

すぐ出来るはずだよよね!!

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:33:45
>>267
勘弁してくれ!! 消えろリアル池沼!!

ラノベ書きは頭悪いと他のスレ住民から思われるだろ!
そういう公共性というか、人に迷惑を与える行為だということが想像出来ないのか!

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:38:13
厨にエサを与えないでください

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:51:56
>>228

は暴れ出すととまらなくなるバカ。
トンチンカンなこと書いて指摘されると、認められないんだろう。
プライドだけは高いクズ。



273 ::名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:53:21
えんためは八月に入賞発表になってるけど
一次・二次通過の知らせとかって来るんですか?

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:55:04
>>264
信じて待とう。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:56:57
>>228

は謝罪しないで逃亡か


276 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 17:57:16
263なんだが、と名乗って書いた方が良さそうだけど、とにかくガンガレ
んじゃ帰る

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 18:14:09
久々にレスが延びてると思って見てみたら
何やってんだよwww

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 18:22:14
>>273
知らせは来ない
たぶん6月ぐらいから、
ホームページや雑誌などで順番に発表される

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 18:22:18
>>228

のクズはまだ謝罪に来ないのか


280 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 18:25:32
>>228

まだ自殺してないなら出てこいよw
泣いてるのかw


281 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 18:45:28
>>280
よう、佳作

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 19:26:00
このageの多さと頭の足りないレスを観ると
ここがポプラ賞スレにでもなったような気分だ

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 19:37:59
この板だと、新人賞スレはageが普通だけどね。
人気がある賞のスレはだいたい上の方にある。

下にあるのは、
・締切を過ぎた賞
・人気が無い賞
・随時受付などと称しているが、もしかしてこのまま無くなるのではないかという賞


284 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 19:55:07
ガガガは小学館だから、受け取り通知が来るのが恐くて出せない。
小学館は受け取り通知とかマメに出すんだよね。

もっとも集英社の事例からすると、ラノベは出さないのかも。
集英社のすばる新人賞に送ると、筆名と作品名を書いた葉書が来て、
家族に見られるおそれがあるが、SDでは来ない。


285 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 20:23:28
なんでライトノベル書くやつってペンネームが変なの?


286 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 20:25:01
日日日?

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 20:41:40
乙一?

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 20:58:21
しばらくの間、このスレ自体休止しといた方が・・・
ラノベ自体の名誉にかかわる

191 名無し物書き@推敲中? sage 2006/04/30(日) 17:12:59
上の方読んでないけど名無しさんを全部同一人物だと思ってるんかな?

192 188 sage 2006/04/30(日) 17:26:50
>>191
おいおいそんなもんじゃないぞ! ID見えると言ってID付け出した! ここでやると迷惑だからヲチ板へ!

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 21:05:04
いや、やっぱ大丈夫そう。別に気にすることないな

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 21:19:25
乙一の名前の由来は関数電卓の『Z―1』。

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 21:21:45
上戸彩

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 21:21:58
一次通過者の名前とか見てると、
辞書引きながら適当に漢字組み合わせてるだけなのが多そう。
読み方わかんない、みたいな。


293 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 23:13:50
えんため締切迫る。
三月末から四月末に変更した効果はいかに。


294 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 00:08:26
えんため締め切りました。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 02:08:37
>>201
物凄い遅レスだが暇だから俺もD考えてみたんだ

入学だか転校だかしてきた主人公が校門だか校庭だかで猛スピードで絵の女とぶつかる
腕章には見た目と似つかわしくない風紀と言う字
主人公は女に会いたくて風紀委員に
しかし風紀委員に女はいないばかりか取り締まりの対象だった
ちなみに腕章の見えない部分は風紀委員滅殺とかそんな感じ
風紀委員と女の小競り合いがつついたある日、主人公は不良に絡まれる
そこへ颯爽と現れた絵の女と仲良くなりメリケンサックが昔少年のあげたものだとわかる
幼馴染キャラでツンデレ
そんなこんなで親しくなった二人は何故かパーツウォーに巻き込まれ王を目指すことに
しかし手違いで相手をバットで撲殺してしまう

ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 10:39:15
エアギアっぽいのは自分も想像したが、最後は予想外だった。

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 10:52:20
風紀委員という設定だけなら書きやすいんだけど、
ビジュアルが一昔前の女番長風なのが、かなり書きづらい。


298 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 17:03:50
>>188
ラノベかなぁ…
でもラノベでもいい気がするんで一応
【出た】賞金3000万 JASRAC文学賞【ポプラに対抗】

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1140304756/

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 17:14:31
非ラノベで、ラノベ的なキャラを使って、受賞可能な賞ってあるかな?


300 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 17:20:06
ある

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 17:21:14
>>299

あるよ、勝手に探してごらん


302 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 17:43:40
SFとか


303 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 18:39:32
>>299
>>298

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 20:07:30
さっき二時間ドラマの予告CM見てやっと分かった

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 22:42:21
>>304
ナニガ?

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 21:02:32
休みになると意外と書けない。


307 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 21:27:54
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 21:40:18
>>306
あるあるw

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 21:59:02
>>307
何でその人嫌われてるか教えれ

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 03:46:42
なんでその人が嫌われてると思うわけ?
それが理由じゃないの?あたまつかえば?一般感性無いと小説なんてかけないっしょ(笑)

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 05:36:59
>>309
嫌われてるんじゃなくて、馬鹿にされてるんじゃないの?

まあ、このコピペをするやつも馬鹿にされてるわけだが

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 07:24:10
>>310
お前はコピペの捏造を信じてるのか? アメリカ牛は安全て書いてあったら信じるのか?
信じられない低脳だな

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 09:45:00
>>307
これさ
いくら嫌ってても個人を特定できる名前を書いちゃまずいんじゃないの?
それにあまりにも頻繁に見かけると山崎なんとかみたいな印象になる

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 10:24:06
まあ、そんなところに噛み付いててもしゃあないわな。
俺としてはそんなことより、どのレーベルに送っても一次選考を通過してくる
「イレギュラー・クリエーション」の謎を徹底的に解明して、一次落選の悲劇を回避するスキルを
身に着けたいと願ってる。どこかで全文入手できないものだろうか。

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 20:49:25
>>314
えんためで最終候補三作まで残った名作だぞ。
どこでも一次は軽いのは当たり前だ。

ただあれは、永遠に入賞は無理だと思うね。
新人賞ってのは、もっとガッチリしたものが好まれるし。

イレクリを参考にするのは、安定でなくバクチとしか思えないねw

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 20:59:31
イレクリ、懐かしいな。ラ板住人だったころは、よく名前を見てたもんだが。
で、こいつまだイレクリ1本勝負してんのか?

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 21:18:11
ラ板のスレって最近見てないんだけど、
イレクリの人って、まだダメなの?
なんでイレクリだけにこだわってるのか。


318 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 21:31:51
実は題名が同じだけで、内容は全部違う

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 23:51:28
Cノベルってどうなんだろ。
一回目の時は最終選考あたりに残ったのが、やたらと十代が多くて、
そういう選び方なのかな、という印象だったのだが。


320 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 15:32:34
たぶんガガガでイレクリが


321 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 06:03:38
そんなに好きなら、自費出版しちまえばいいのにな。
散々、ミソのついた落選作に、何を拘ってるんだか。

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 12:28:53
純文でも、同じ作品をあちこちで一次通過させている人いるよ。
具体的には言わないことにするけど。


323 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 12:41:16
純文学ではなくミステリーだが、違う内容に同じ題名つけて応募してるよ。
だめかな。

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 12:55:27
題名でシリーズにしたい、この題名じゃなくちゃ出版したくないくらいの気持ちならいいんじゃないかな。
特に意味もなく何となくそうしているのだったらやる意味はないな。悪くはないだろうけど。

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 13:41:20
昔、本人サイトで途中まで公開されていたファミ通バージョンのイレクリ、
個人的には超笑いのツボだった
今でも続きが読みたいと思っている
でも、新人賞の応募作品にするよりも、デビューしたあとの新作にしたほうが、
売れそう・評価されそう、なネタだと思った

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 14:47:56
他に書けないからそれやってんだろう

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 22:33:47
>>325
オレもそれ読んだ。
たしか書き出しがセリフのやつだよな?
なかなかインパクトのあるセリフで、印象は強烈だった。ような気がする。
今になっては、どんなセリフだったかも思い出せん。

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 02:19:36
富士見は少し変わったみたいだね。
今までは最終しか発表しないということで評判悪かったんだけど。
ラ板見てないから知らなかった。

972 名前: 970 [sage] 投稿日: 2006/05/07(日) 00:49:24
自分が二次選考通過してたからドラマガ買って、まだ保存してあったよ。

ドラマガ4月号(2月末だっけ)より
今回の場合
2005年  8月 募集〆切
       9月 一次選考開始
      12月 二次選考開始
2006年 2月 三次選考開始
       3月 最終選考作(6)決定

みたいな流れだったらしい
で。二次選考通過作の発表があったのがこの四月号ね。


329 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 05:58:59
結局、富士見は一次発表はしないの?
それ見る限りでは2次以降っぽいけど。

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 10:04:34
書いた
とにかく書いた

長編で5つ。

自分の書きたいものを書いたのでどの新人賞がいいか分からんのだけども
今から応募するならどれがいいだろうか?その賞用に直す時間も含めて

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 10:49:02
>>330
推敲はしたのか?
とりあえず、一番自信があるやつをMFに送ってはどうだろうか。
評価シートをもらえるしな。規定原稿枚数が厳しいけど。
あと小説を読む友人にみせてアドバイスをもらうとよいよ。

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 11:27:41
>>330
長編5本はすごいな。
闇雲に書いたとしても賞賛に値する。

あとは冷却期間を置いて、推敲するだけだね。


333 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 12:19:24
>>330

時期が微妙だな。
5月10日がスクエニと角川学園の締切だから、完成してないと間に合わないな……。
スクエニは発表が早いので、
試しにひとつスクエニに投下して、
ボツなら、SD・スニーカーに回すという手もあるが……。

あと、上で書いてる人もいるけど、6月末のMFJにひとつ送ってみて
評価シートをもらってみるというのがいい。



334 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 14:00:23
>>330
どれぐらいの時間で五作書いたの?
短期間だったら、やっぱり冷却期間後の推敲が必要だと思う。

それで8月の富士見、9月のガガルル、10月のスニーカー、SDで良いんじゃね?
同時入賞でヒヒヒの再来だw

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 15:23:21
4つも暖かいレスありがとう
呼んでくれる(自分が書いた物をみせられる)気心のしれた友人がいないというのもあって
ネットで探してこのスレにたどり着いた
色々過去スレから新人賞見てみたけれど、いくつも送っていいと書いてあったので
送ってみようと思う。一番近い6月末のMFJにでも

>>334
1つに2週間から一ヶ月ほど

一番最初に書いた物と最後に書いた物を見るとなんとなく成長はしている気がする
(最初のが酷すぎて文にすらなっていなかったからだけど)

書いてみて思ったことは頭の中で考えるだけでは練習にならないんだなぁと思った
思っていることを文章化するのは技術のいることなんだなと

最初にネタ帳にあったストーリーを書いていたんだけど、途中でいつも止まってしまう
そこで自分がやった練習は、文が上手い、好きだなぁと思う作家の本を丸ごと一冊
打ってみることだった。PCの前に座って書きつづける習慣が身についた
やってみると、読むよりも書き手の気持ちが分かったような気がした
参考になるかは分からないけど・・・

6月末の応募にはまた新しく書いてみようと思う。枚数も100枚ちょっとだったので
考え直しが必要
人に読んで貰う機会が少ないので評価シートは魅力的だ

頑張ろうと思う



336 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 16:47:10
MFJって何枚までだっけ?

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 16:52:49
>>336
それくらい自分で調べろや、このくそたわけ。
ちなみに40×34書式で100から120枚だよバーカ。

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 16:55:40
印刷したものを反故にして(構成を一部変えたので)、
紙ベースで推敲してみたけど、かなり印象が違いますね。
モニターで見落としてた粗も分かって。


339 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 18:01:45
紙にしてみると印象変わるよね

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 18:45:20
>>337
ツンデレな男は萌えないなw

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 18:53:39
>>335
なかなか良い感じの時間なんじゃね?
プロで食いたいなら、初稿一ヶ月てのは目安なようだし。

それに一気に五作書けたってのは、ワナビとしても高レベルだな。
この集中力の持続ってのは凄いよ。
書けない書けないと嘆くワナビも多いからさw

まる写しして感覚を体にたたき込んだっていうのは、有効そうだな。
脳で神経が形成されたのかもしれない。
絵やスポーツでも継続が重要だしね。
小説書きもそうかもしれないな。

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 19:36:20
>>337
罵りつつも優しさを見せる

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 20:49:31
打ち込むソフトってなにつかってるみんな?
メモ帳?ワード?エディタ?


344 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 20:55:08
俺は写経反対派なんだけど
(実際一度試したが、効果に対して時間かかりすぎ)
言われてみりゃ、書く習慣つけるには有効かもな。
展開や言い回しで悩んで手がとまるようなことないもんな。
速筆は、その副産物かねえ。

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 22:56:48
MFJのHPってどこですか?
ぐぐってみたら、なんだかロードバイクのサイトばっかりヒットして、見つかりませんでしたorz
超初心者なので、すみませんが教えていただきたいです

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 23:06:15
とりあえずメディアファクトリーでググって。


347 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 23:20:22
>>346
見つかりました!
ありがとうございます。
感謝します!

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 00:34:47
英字だけとかだと 関連しそうな語いれるといいよ
MFJ 小説 新人賞
とかだとすぐつくはず。何調べるにしても使える


349 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 00:45:34
>>348
ありがとうございます。
これからは、そうします。


350 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 02:08:49
>>305
中村うさぎは別に女優もやっているわけではなくて、あれは山村紅葉だったということを

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 16:59:32
スクエニ、角川学園の締切日。


352 :無名草子さん:2006/05/15(月) 12:39:12
ヒットして

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 22:08:45
過疎ってるなあ、おい。
ところでMFの第四次予備審査の第一次選考の結果は何時発表されるんだ?

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 22:47:07
>>353
6月25日発売の文庫の折り込みチラシで
一次〜入選まで全部まとめて発表
フライングゲットがあるので、実際にはもう少し早くわかるはず

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 23:39:07
>>354
受賞者には事前に連絡がいくということは?

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 00:07:40
>>355
もちろん事前に連絡が行く
時期的に、もうそろそろ行ってるんじゃないかな
一般に発表の一ヶ月前ぐらいがタイムリミットと言われている

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 00:12:20
>>356
サンクス。ああ、連絡来てない…orz
一ヶ月前まであと数日待ってみるかな。早く電話きてくれ!

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 04:35:08
富士見だと、最終選考残留者に電話来るのは2月初旬がリミットくらいになるのかな?

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 12:59:32
俺が予想するのは3月初旬だな。
少なくとも、二次通過していても4月まで連絡こなかったら落選だろうね。

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 13:16:08
今閉鎖しちゃったけど、葵せきなっていう前回の受賞者のHPの日記では、
富士見の連絡来たの4月末だったみたいだぞ。初連絡も受賞決まってから。
これは普通に確実な情報かと。今年から変わったとなったら知らないが。

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 14:10:08
MFは受賞者以外にも連絡が来る場合がある。
俺の場合は発表の二週間弱前だった。

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 14:14:05
>>361
連絡が来て何言われるの?
今回はおしかったね、次回また頑張ってね。とか?

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 14:19:21
かなり気になる

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 19:11:28
>>360
連絡はともかく、ラ板の富士見スレだかには最終選考に残った人の名簿が
3月あたりにあった(はずだ)から、たぶん3月くらいなんだろうね。

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 00:49:56
なんか電撃の発表までだらけてしまいそうだ。
9月末から10月あたりに集中している賞のことを考えると、
書き溜めておく必要があるはずなんだけどね。
この時期は締切に追われないから、厳しい。


366 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 20:18:45
評論家たちが集まると、
 芸術作品の造形、構造、意味が話題 にのぼる。

芸術家たちが集まると、
 どこで安いテレビン油が買えるかが話題になる。

            Pablo Picasso.

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 20:44:35
ヤンキースで松井が4番打ったのは日米同盟あるからいいけど、
嫌韓の日本でジャイアンツの4番がスンヨプというのは、
首脳陣はニュースとか新聞見たことないんだな
                             ―――2ちゃんんる

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 21:06:32
一体どういう流れなんだ。

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 21:44:36
>>361
詳しく教えてはもらえないか?

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 21:56:43
セミプロみたいな強敵の応募者がいるんだよな いっぱい

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 04:49:33
>>366
日本の文壇関係者がバーなどに集まると,
いないやつの悪口が話題になる。
その中の1人が退席すると,今度は
そいつの悪口を言い始める。

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 04:31:14
別に文壇関係じゃなくても普通だろ、そういうの

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 19:36:53
出版界は特にそうじゃない?
最初から嫌われてるやつに無理やりみんなが付き合ってあげてた場じゃないかぎり、
普通はそんな悪口言わないけどな。

374 :361:2006/05/22(月) 22:43:48
遅レスだが、MFの中の人からの電話の内容は、
コメントシートより細かい応募作の感想と、
MFの求める作品傾向について程度。
傾向といっても、参考になるのは主役の年齢についてだけかな。
主役の年齢は十代にした方が良いよ、MF狙うなら。


375 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 23:20:53
>>374
レスサンクス。
なるほど、そういうことわざわざ言ってくれるのか。
シートももらえるというし一度MFに出してみるかな。
志が低いかも知れんがとりあえず電話もらえるように頑張ろう。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 19:16:53
MFの評価シートは結構詳しいし参考になるよな。
ちゃんと読んでくれてるって感じがする。
落ちるのは落ちるでも「どうして落ちたのか」がわかるのがいい。
友達だと言ってくれないような指摘もズバリ書いてあるし。

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 19:48:10
>>376
MFの評価シートっていつ頃送られてくる?(因みに現在審査中の第四次)

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 20:13:34
発表の月の二十日過ぎくらい。
二度、別の回に送ったけど、消印がそれぞれ20日と22日。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 20:34:14
>>378
サンクス。じゃあ送られてくるのは来月の二十日くらいか。
連絡が来ていないのは残念だが、評価がもらえるなら良いかな。

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 03:22:03
富士ミスも中間発表やるだろうか

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 16:44:17
ただMFは中々デブーさせてくれないとのと、今一不明瞭なハードルの高さがネック。
傾向が凄く集中してるというか。

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 17:35:34
でも締め切りが手頃だから送ってしまうんだよな。
ただ今度の第3回から審査期間が一ヶ月くらい延びたな。

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 18:33:25
あ、本当だ。
締め切り変わって無いから気づかんかった。
何気にクリップも廃止になってるんだよな。

俺、MF用にバインダークリップ買ったんだけど、
まだあまってるよ。

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 18:49:28
第三回ともなると応募数が増えて審査に時間がかかり、
そしてバインダークリップが増えすぎて邪魔になるのだろう。

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 21:19:26
>>381
露骨に傾向あるよな。
一本当たりだすまでは、似たようなの撃ち続けるつもりかねえ?

今書いてるのも、主人公とヒロイン、ともに20代という時点で
もう出すだけ無駄だなとわかってしまうし。
ガガガかSDに回すことになるだろうな。


386 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 00:20:26
そういやさ、2,3ヶ月前にSDのHPで、編集長が新人を多く出す準備をしている、
みたいな事を言ってなかったっけ?

もし本当なら今年のSDは(デビューを考えるなら)狙い目なのかもしれんな
ガガガのおかげでライバルも減るだろうしさ
いや、ガガガが出てくることに備えての布石だったのかもしれんな、今思えば

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 00:45:00
しかしSDはあの原稿書式をなんとかして欲しい。
普通に40x34とかにしてくれんかな…

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 02:02:27
聞いた話なんだが、SDは本当に一次の段階からちゃんと最後まで読んでくれるらしいな
本当に日本語にすらなっていないヤバイ作品を除いて、という事らしいが、
この話を聞いた時に今年も出そう、と決めて今執筆している

例え受賞できなくても、一生懸命書いた作品を読んでくれるっていうのは正直嬉しい

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 02:26:12
次の締め切りいつ?
評価シートもらった方がいい?
主人公は10代にしろと?
ヒモで閉じるために穴開けなきゃいけないの?
キリで開けるの?

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 02:27:09
…どっちにしろSD以外あり得ない枚数になりそうだ。やばいぜ。

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 02:29:21
>>389
6/30
もらった方がいい
ターゲット読者が中高生だからそれに合わせるのがベターのようだ
穴がなければひもは通らない
一穴パンチでもいい

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 02:36:02
でもMFは「右上を綴じること」としか書いてないから、
バインダークリップでもいいんじゃないか?

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 05:57:28
>>387

確かにそれだけが難点だね。
原稿300枚とか400枚になると、印刷する時間が掛かって仕方がない。


394 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 06:09:09
SDは2段組もOKですよね。
2段組、割と読みやすいですよ。
ページも半分になるし。


395 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 08:20:20
>>394

そう言えばSDは二段組OKだった。
昨年ふたつ投稿して、20*20の方が一次通過で、
二段組の方が一次落ちだったので、
個人的に縁起が悪いとか思ってたり。
実際二段組で送ってる人がどれだけいるのかは知らないけど。



396 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 08:30:20
いやいや、昨年のシリーズは試合勘よりもスコアラーの差だったと思うよ。
今年の交流戦でロッテが阪神だけに負けてるのは、阪神スコアラーがさすがに力入れて分析してくると読んで、
間違ったデータをインプットさせるために普段と違うことさせてる。主力を何人も外して戦ってるのもそのせい。
薬物のせいにするひまがあったら、阪神スコアラーを総入れ替えした方がいい。
どんでんに言っても無理かもしれないけど、逆に村上タイガースになった方がその辺は巧妙になるんじゃね?

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 08:57:59
普通に、実力差が出てるだけだろ。
昨年、パの三位とセの一位だぞ? 制度に恵まれて日本一とっただけじゃん。


……って、ここどこの板だよ!?

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 09:52:39
野球を題材にして書くと難しい。
野球に限らずスポーツを題材にするとそうかもしれないが、
ルールを知らない人向けに説明を入れるとくどくなるし、
知ってる人向けにさっと流すと知らない人には意味不明。

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 11:48:11
>>395
俺三次落ちだけど、去年二段組だった。
文字サイズとか文字間のスペースを少しいじれば意外と読みやすい。

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 13:27:53
>>397
パの二位

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 13:49:55
今ロッテは昨年の交流戦でも優勝。
制度とか試合勘が関係ないときにも阪神に勝ち越して藤川もボコボコ打ってたよ。
今年の交流戦は現在二位。
主力を下げて戦ってる阪神戦以外は全勝。
いつまで制度のせいにするんだか…。

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 16:00:01
>>395
俺も三次落ちだが二段組で送った。
読み易くするために、プリンタの設定をえらくひねくらされた。
>>399
同志。

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 18:25:00
俺は一次通らなかったけど二段組みだったよ。
一次通らなかったけど。
通らなかったけど。
orz

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 21:42:56
富士見で大賞がでたようだねえ。
珍しい。

テコ入れ?w

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 21:45:05
もうテコ入れにしかみえないね。

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 21:55:11
個人的に富士見の復権を願っているが、
編集部が噂通りならキツイだろうな。

そして富士見ファンタジアより富士見ミステリーの方が面白い。

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 06:21:54
富士見の大賞は呪いのジンクスがあるからなあ。
獲っても素直に喜べまいて。

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 13:43:53
ねえねえ、アフィ厨に煽られて
CD買わされちゃったって分かった、今どんな気持ち?
       ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪     
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶    
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |    アフィ厨にぼろもうけさせてしまって、
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____ ねえ、どんな気持ち?  
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 15:57:45
AAコピペにレスするのも何だが、別にアフィ厨儲けさせても、何とも思わんな。
俺も儲けてるしw

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 18:36:07
そういえばハルヒはスニーカーだったな。
読んだことがないせいか、なんとなく零細レーベルのような印象があった。

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 20:51:14
すいません、SDに二段組みで送った人に聞きたいんですが、
ノンブルというか、ページ番号って段ごとに打つんですか?

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 21:16:32
俺はそうするつもり。
応募要項のイラストを見るとそうみたいだし。

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 21:35:48
>>411
そうだ。
一太郎とかだと簡単に設定できるからやってみんしゃい。

414 :411:2006/05/28(日) 21:41:00
>>412
やっぱ応募規定そうなってますよね……

>>413
ワードじゃ無理なんでしょうか?orz
百均でナンバリング買ってこようか。

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 22:20:00
ちなみに(ちと古いが)一太郎13だと
 印刷ダイアログの設定タブを開く。
 右側エリアの特殊印刷で印刷方法を「レイアウト」にする。
 出力用紙で縦か横か指定して割付数を変更。
でできる。
読みやすさを追求するなら、詳細設定でレイアウトマージンなども設定する。

ワードは知らない。すまない。

416 :411:2006/05/28(日) 23:29:05
>>415
いえいえ、参考にはなりましたので。
時期的に大分余裕があるので、も少し悪足掻きして駄目なら乗り換えか、
ナンバリングで手打ちしてみようかと思います。

417 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 02:34:11
二段組ってのは縦?
横でよければwordは袋とじ印刷するのが
ベストだけどね

しかしその後、字数や字間や行間幅で地獄を
見るのでございますよwordは……

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 02:38:50
悪いことはいわん。
みんな一太郎(とATOK)を買いなさい。
作家としてデビューするっていうのを前提にすれば高い買い物ではないだろう?
ホラホラ、ATOKで快適な変換、一太郎で楽々印刷。

……と、メーカーの回し者っぽく言って見た。今は反省している。

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 02:41:20
あ、一太郎で二段組印刷しようとしている奴がいたらいいこと教えておく
二段組にするさい、上下それぞれに枠線を入れるか入れないかを選べるんだが、
入れておくとさらに読みやすくなるぞ。


420 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 07:27:05
>>411
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/sd_6.html
>■上紙、本文の書き方 良い例
>(あくまで一例です。上記の条件が過不足無く満たされていれば、問題ありません)
とあるので、ある程度は融通がきくのではないでしょうか。
うちはWord2002だから上下ページを振るのは困難。
(1ページに2枚印刷するなら可能かもしれんが)
まあ一太郎に乗り換えが無難かな。


421 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 07:28:38
ただ、第2回結果発表のページに、
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/sd_2.html
>原稿は一次審査からどの作品も必ず最低2回、別々の担当が読んでいます。
>評価が分かれた場合は良い評価を優先しています。
>ただし、規定外(200枚未満、 701枚以上の作品。枚数換算がされていない、
>つまりページ番号がついていないもの。フロッピーのみでの応募。
>プリントの印字形式が規定外のもの。
>あらすじ、タイトル、名前等がないもの。プロの作品。等々)が若干ありましたが、
>これらは規定外で最初から除外します。どの文学賞でも同じです。
>ルールを守れない人はプロにはなれません。ご注意ください。
>逆に言えば、規定内なら、手書きはもちろんOKですし、
>内容、名前、タイトル、誤字、脱字等で評価は変わったとしても、
>審査対象から除外することはありません。

とあるので、規定枚数オーバーなどには気をつけないといけないですね。


422 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 09:14:29
ワードでも何でも、一旦PDFで出力すれば
Adobe Readerの印刷設定で二段組みにできる。
「ページの拡大縮小」で「1枚に複数ページを印刷」を選べ。
PDFへの出力に、俺はソースネクストのいきなりPDFを使っているが、
同様のソフトは他にもいろいろある。
使ったことはないが、例えばクセロPDFは無料のようだ。

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:51:07
ラ板の方だとテンプレに入ってんだけどね。

7 :イラストに騙された名無しさん :2006/05/29(月) 03:16:31 ID:iVijO07A
【ワードの設定についての質問】

つ[google]

それだけではなんなので、以下718氏@第89スレが用意してくれたまとめ。

Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
A2:HTMLで出力させれば良いんでねえ?

Q:「?!」って、どうやったら入力できるの?
A:、[書式]→[拡張書式]−[縦中横]

Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき
  それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 13:59:23
そういえば去年は縦二段に挫折して袋とじの横二段にしたな。
横だと中間の空白がなんか気になるから、縦の二段組の方がいいんだけど。


425 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 14:30:47
>>422-423
スミマセン。
Word使いですが、プリンタ側(うちはCANON)のプロパティで
「割り付け印刷」を選択すればいけました。


426 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 19:12:25
それは良かった。一安心だな。

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 19:30:06
送る際の体裁についての話が出てるので、ちょっと便乗して質問させていただきます。
表紙についてなんですが、

原稿のはじめに表紙をつけて、タイトル、P.N.(なければ本名)をご記入ください。
その後に郵便番号・住所・氏名(本名)・年齢・電話番号・略歴・他の小説賞への応募履歴を記入してください。
2枚目以降に、原稿用紙4〜5枚程度のあらすじをつけてください。

とある場合、上にあるSDのような体裁で送るのがやはり基本なのでしょうか。
つまり、最初の1枚目に大きくタイトルと名前を入れ、2枚目から詳細事項の記入という形が。

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 19:48:17
それぞれの賞で指定されてる形式を優先するのは当然として、
特に指定がなければ、向こうでの取り扱いやすさを考えて準備すればいいと思います。
一枚目にタイトルと名前を大きく書いておくのはパッと見てわかりやすいし、
直接の評価には繋がらなくても印象はいいんじゃないかと。

ただ、これはワナビの個人的な考えなので、
本当のところは編集部の人か下読みの人に聞かないとわからんです。

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 20:37:47
ありがとう。
時間はまだあるのでいろいろ考えてみます。

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 19:00:34
それにしても、何でSDは20×20にしてるんだろう。
意味がわからん。
送る方はもちろん、読む方も読みにくいだろうに。

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 19:05:09
一太郎とかWINNYで落とせばいいよ

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 19:16:22
原稿用紙換算枚数がわかりやすいようになんだろうけど、
二段組みでもいいとか40x10でもいいとか書いてあるし、
原稿ごとに形式がまちまちになって確かに読む方も読みにくそうだな。

…1枚に4枚分印刷したら落とされるかな。

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 20:39:49
SDは印刷した後の空白と分厚さを見ると紙が勿体なく思える。
電撃みたいに文庫と同じか、40×40、40×30くらいにして欲しい。

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 23:41:49
集英社は金があるからいいんです

……それは冗談にしてもたぶん好みの問題になんじゃね
俺は嫌いじゃなかったり

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 18:06:14
内容さえ面白ければ形式なんてどうだっていいよ。

そう思っていた時期が、私にもありました。

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 03:41:10
なんか応募時の原稿形式と、出版されてる形式がごっちゃになってないか?
>>433-434を見てるとそう思えるんだが。

437 :433:2006/06/02(金) 11:43:21
面倒臭い応募規定に愚痴吐いただけで、
出版されてる形式については触れてないんですが。

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 19:24:30
次の新人賞には 皆 どんなネタで応募するつもりなん?

  俺としては、2ちゃんねるでの経験を生かしてェ
 根本的に世の中を誤解している奴 を主人公にした
 作品って奴を書こうという予定でいる。

    要は、自分だけは常に正しくて――
  『世の大人たちは何でこんなに阿呆なのか?』
 という 思 春 期 妄 想 を扱う訳やね・・・・ 


とりあえず、今の時点で決めてることは それだけ OTL 

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 19:36:16
とりあえず今までヒロインが影薄いのしか書いてこなかったので、
今度はヒロインの電波度を当社比二十倍にする計画。

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 19:41:13
電波はむしろ目立たないんじゃない?
ありがちで。

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 19:50:37
じゃあ、鬼畜度

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 22:51:17
ツンデレ電波。

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 22:59:47
うちのヒロイン、普通にツン→デレ→電波してるんだ…
現実にこんな子が彼女だったら嫌になるだろうな、というレベルを目指している。

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 23:10:13
とりあえずSDの『電波的な彼女』を読め

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 23:12:40
読んだ。その上であれとは違う方向の電波。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 00:14:34
ならばよし

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 17:46:29
>>409
どれくらい儲かった?
自分もアフィやってたけどずっと0円だった。
(自分で貼って自分で買ってもダメなんだよな…)

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 12:35:28
MFJで入賞した人にはもう連絡いってるんだろうなぁ…。
俺には当然きてませんがw

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 13:49:24
電波的な彼女って、ツン+電波→デレ+電波?


450 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 14:17:24
>>448
さっき来たよ

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 14:19:41
すまん。
>>450は誤爆だ。
気にしないでくれ。

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 14:46:37
なんて絶妙な誤爆なんだw

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 15:03:29
>>21-23
ブッチ遅レスだが、「くそみそテクニック」のノベライズなんていうものが
頭をよぎってしまったw

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 18:08:50
懐かしいなあ、GA文庫……。

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 10:55:25
GA文庫に向けて書いてる奴は少なそうだな。
規定枚数が多めって以外のメリットがないから仕方ないか。

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 11:23:17
見る限りでは賞金なさそうだし。
随時受付って言われてもピンとこないし。
それでも挑戦したいと感じるほど勢いのあるレーベルでもないし。
応募が少ないからといって実力の足りない人間をデビューさせるはずもないだろうし。

ネトランの会社だし。

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 14:34:23
あー、そういうやそうか。
それ気付いたら、間違っても出す気無くなった。

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 21:48:44
ネトランって人気あるんじゃないの? 一回しか買ったことないけど

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 21:58:05
割れを推奨してるカス以下の雑誌。
ミジンコの鞭毛ほども価値が無い。

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:25:07
今年ってスニーカーないの?

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:44:30
ザスニには応募要項が載っているがネットにはない
と誰かがどこかのスレに書いていた気がする。

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:46:59
そうなの?でもやっぱりネットで応募要項発表してもらわないと困るよね。

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:54:00
ちゃんと雑誌読んでレーベルカラーを知ってる人から選びたい
ってことじゃないのかな?

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:55:20
送った事ないけど、スニーカーもネットで応募要綱は出してたような気がする。

ネトランの会社とは関わりたくねえや、俺も。

465 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:57:41
ザ・スニーカーなんて読んだことはおろか触れたことすらないよ。
どうしよう?不安だ。

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 23:00:50
一応、ネット上では
ttp://www.kadokawa.co.jp/event/sneaker_oubo/index.html
にあるんだけど、去年の内容のまま変わってないのよ。

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 01:33:05
安易な使い回しの原稿が送られてこないようにしているんだよ

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 09:11:34
スニーカーも今度から選考委員変わったしね。
しかし冲方丁って選考委員やりすぎでは。

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 09:16:47
ハルヒ読んだ方がいい? 面白い? アニメはオープニングだけ見て寝たことある

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 10:38:08
そりゃ、読まないよりは読んでおいた方が良いだろ

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 14:11:19
とにかくなんでも読んでそして書く

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 14:14:46
読んでばかりで書く時間がなくなるのは問題だけど、
やっぱ読むのをやめたら書けなくなるよなー。
読むことによって出てくるやる気もあるし。

たまにプロとの差に改めて気付いて愕然となるが。

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 21:32:08
書いてる途中は他人の作品読んじゃいかん、と治虫先生が言ってた

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 21:49:27
治虫先生に描かない日なんてあったのか?
アシなんて存在しない時代に、連載10本以上持ってたんだろ?

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 12:30:19
アシがいなくても速い人は速い。

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 12:54:02
治虫先生は、若手の漫画までチェックして嫉妬してたのは有名な話。
石森の漫画にケチつけて潰したこともあるぐらい。

他人の漫画読むなってのは、自分自身嫉妬で苦悩していたからだろうなあ。
だけどそのおかげで、作風が進化していくんだけどね。
やっぱりある程度、売れ線はチェックすべきかもな。

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 13:56:34
売れ筋を読んで、良いところはパク……もとい、インスパイアするってのは大事だなw

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 18:39:02
手塚御大の記憶力凄かったそうだね。
見たものをぱっと記憶してしまうそうで。


479 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 21:04:33
天才には天才の苦悩がある、か……

それでも天才になりたいわな

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 21:17:10
そうだな。
引き蘢って、本気で錬金術の研究をしてみたいよな。

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 22:52:12
なぜ錬金術なのか

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 22:59:34
流れ知らnど>>496です。ハルヒ1巻読むした。面白かったです
続刊も面白いですか? ハルヒスレでは1と4が面白いという書き込みあり
したけど、ファミ通の階段部というのはおススメでしょうか?

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 00:23:38
>>480
それが終わったら、不老不死か人体蘇生の研究をお願いできないでしょうか。

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 13:00:27
引き蘢って錬金術 ってのはニュートンのことだな。
他にもニュートンは、科学者協会の偉い人と文通で煽り煽られ中傷バトルをしたことでも有名。
万有引力の法則?
なんですか、それ。

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 08:54:17
a


486 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 16:40:18
MFの発表が近いじゃないか

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 16:56:49
俺は発表より締切が気になるぜ。

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:50:13
MF取ったら何かいいことあるの?

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 15:57:15
>>488
デビュー出来るよ

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 20:39:43
そういやもうすぐえんための一次発表じゃないか?

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:00:55
>>490
どこで?

492 :419:2006/06/16(金) 22:08:03
落ちてた

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:08:35
てかえんため発表されたじゃないか。
まあ予想通り撃沈したがな。
>>491
えんため大賞のホームページで。

494 :419:2006/06/16(金) 22:19:52
>>493
うん。落ちてた

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:23:05
なんで今更>>419が、と思ったじゃないか。

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:25:21
落ちてましたよ、はい。
てか一次不敗神話がようやく終わりを告げた……。いや、告げてしまったと言うべきか。

……orz

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:35:29
>>495
気づかなかった。491だ

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:36:21
ちゃんと印刷して送ったの初めてだったけど、落ちると失恋した気分ですね

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 01:05:50
うむ、>>419を書き込んだのは俺だしなw
落ちた人、がんばれ、次はガガガとSDがある。
……今からなら余裕持ってSDの方がいいかもしれんな。少なくとも俺は半月は推敲予定なので、そうする。


500 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:39:26
えんため一次受かってた。
男性向けライノベでは初だし、ひさびさでマジ嬉しい。
でもあれだね、告白して、「ちょっと明日まで待って」
とモジモジ言われたような気がするね。

ちなみに規定枚数にギリで数行だけ入った程度だった。
書けばいいというものじゃないと、これでちょっと勉強になったよ。

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:23:06
ところでスニーカーに向けて書いてる奴は居るか?
締め切りが分からんから教えてくれ。

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 00:28:18
普段から購読している奴なら締め切りがわからないとかはないはずだが?

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:17:47
ザ・スニーカーって店頭に普通に並んでる?見かけないんだが。

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 08:34:39
>>503
普通に並んでる。
単行本取扱の少ない書店にも置いてあるから、販売数が少なすぎるので
行き渡っていない、ということではなさそうだ。

思わぬ棚に並んでいる可能性もあるよ。

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 11:17:33
確かamazonで取扱いしてたなー、と思って覗いてみたら売り切れ。
しかもユーズド価格の方が高い。4月号が一万円って一体???
今までスニーカーは余り関心が無かったけど、別な意味で興味が……

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 13:32:47
ハルヒ人気のせいじゃねえか?

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 13:47:42
付録で下敷きが付いてるとかだっけ?

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 10:35:27
スニーカーの締め切りは10/2だよ。

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:51:52
過疎ってるようなのでネタっぽい話題を投下してみる。
スクエニなんだが、>>95を見てあることを思い出した。

ラ板の新人賞スレなんだが、ある時期に「くさる前に〜」を
ここまでかというぐらい手放しで褒めているレスが何件か集中して見られたんだ。
だが、その頃は大半の住人が作品を評価するどころか
出版されていることすらほとんど知らない状態だったし、
何より後で実物を見たんだが、過大評価もいいところのように見えた。
(※作者の名誉のために言っておくとそんな悪い作品でもない。ただ、手放しでというと大いに疑問)
その時はほぼ完全にスルーされているような形だったが、
今になって本人ブログやこのスレの内容と照らし合わせて考えてみると、
これってスクエニ編集部の工作i(ryもしくは本n(ryだったんじゃないかと
勘繰ってしまうんだが……暇なヤシは過去ログ漁って確かめてくれw

さて、今回の結果はどうなることやら。個人的予想としては、

応募総数が200〜300、(悪評+えんため延びで減少と予想)
出版が保証される大賞から佳作までは該当者なし、
奨励賞(”特別”が付くかも)・期待賞ひっくるめて3、4人ってとこだとオモ。
そして今回を最後に賞そのものがフェーd(ry

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:12:50
スクエニは「イラスト縛りなし」という禁じ手を出したことで
間もなく賞自体が消えてなくなりますと言ってるようなもんだろう。

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:15:21
>>509の分析は多分正しい。
スクエニはもう第一回の受賞作を出版する時点で、売る気がないのは見えてた。
なにせ発売後にも公式サイトに載ってなかったからね。
後に続く人が出版社のやる気を見極める第一回でそれだから…
何とかしようとしてももう手遅れでしょう。
本屋の棚にスペースが確保できてないもん。
元々、税金か株価か、その辺への対策だったんだろうと思う。あの賞は。
かつての系列会社マッグガーデンも最近募集を始めたが、多分、同じ道を通る。

ところでそろそろMFの評価シートが届きはじめる時期だね。

512 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:20:47
そういえば、大きな書店でもスクエニだけは見かけなかったな。

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 17:29:30
自他共に認める田舎に住んでるけど
県庁所在地にある書店と、車で10分くらいの大きな書店では見かけたけどな。スクエニ。

くさると同期の人は続刊を出せたみたいね。

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 17:47:42
よく考えたらあったような気がしないでもない……。
GA文庫より少ないから見逃したかな。けど、GAより少ないなんてそんなはずはないよな。

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 17:56:48
見つからないのは、文庫とは版型が違うからかもね。
数自体は、当然のことながらそんなに多くはない。
大書店で2〜3冊くらい。

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:10:42
……本当にGAより少なかった。今度探してみようかな。

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 19:52:21
MF評価シートカモーン!!!

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:31:40
>>515
あのサイズ、エロ本の傍においてあるから大っ嫌い。
書棚の前でゆっくり探せねんだよ。

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:37:50
>>518
どういうサイズ?

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:52:34
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:23:32
>>520
嫌味のつもりなら、てんでセンスはないな。
素で言ってるなら一生ついていく。

522 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:28:05
阿部さんハアハア

523 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:35:50
ホビージャパン文庫 ノベルジャパン募集要項
ttp://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/07.html

やっぱ、フィギュアにしやすい萌えキャラや、スクラッチ・ビルドをしたくなる燃えメカを
出さなきゃダメなんかね?

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:53:45
>>523
多分メディアミックスありきで受賞作を売っていきそうだからあったほうがいいんじゃない?

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 11:47:41
>>519
新書とかノベルスとか言うサイズ。

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 12:29:35
つーか、MFの新刊もう売っているらしいぞ。


527 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:42:45
MF評価シートきた。

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 20:22:02
>>527
俺もらったこと無いから内容教えてくらさい。

529 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 20:26:04
五段階の総合評価(A〜E)は勿論、結構細かい点も評価されてある(○×△とか)。
これはかなり参考になると思うよ。因みに俺はD評価。無念。

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 20:28:18
簡単に書ける量じゃないな、これ。
それに、評価シートの内容をホームページとかに書いちゃダメ、と書いてある。

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 20:54:58
評価が意外と丁寧なことに思わずびっくらこいただよ。

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 23:43:42
コミックブレイドのは、応募時期が11月末というのは、いいのかな。
ラノベの場合、4月・5月と、9月・10月あたりに応募時期が集中してるから。

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 16:16:26
コミックブレイド(マッグガーデン)が小説の募集を始めた。
キーワード「だからこそ、やらなくちゃ。」を本文中のどこかに使って
150〜350枚で11月30日(当日消印有効)。発表は2月28日売りの4月号。
大賞100万+刊行+ノートPC
入選50万+刊行+ノートPC
佳作30万、奨励賞5万、期待賞1万
入賞者と最終選考通過者にはテレカ。


533 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 00:23:45
MFは、昔新人賞になる前に三回送ったことがあったな。
最初は、50点満点の28点とかで、次の二回がBプラスだった。
そのときは、何段階評価か書いてなかったんで、わからんかったけど、
五段階評価だったとしたら、結構よかったのかも。
新人賞を立ち上げました、応募しませんか、
みたいなお知らせももらったし。

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 01:00:19
公募ガイドで編集者が、自分の作品を講評してくれる講座があるけど
受講した人いる?

535 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 09:30:37
ウチはまだMFの評価シート届かない〜。
前回Bプラスだったから、今回どうか楽しみだ。

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 10:19:09
え、プラスマイナス付くの?
俺、今までプラマイついた事無いけど。

537 :http:// gw.yotsuya-otsuka.co.jp.2ch.net/:2006/06/22(木) 15:56:46
guest

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 20:16:09
俺たちでドラクエ作ろうぜ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1149874021/

スタッフ募集!
シナリオ班・ツクール班・音楽班・ドット絵班


539 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 05:44:41
ワ ナ ビ 三 大 嫉 妬 対 象

■奈須きのこ(月姫・FATE)
「昔から設定を考えて〜」という、ワナビ中最も多いであろう、設定厨ワナビにとって最大の憧れwww
アンチも沢山wwwだけどその8割がチンカスワナビwwwww
いつか自分の作品も……と、設定厨ワナビの目標にして希望の星でありながら、
あらゆる点で自分を超えているその姿はワナビに最強の嫉妬を抱かせるwwww
あーん、ボクの設定も見てよーwwwwww

■竜騎士07(ひぐらしのなく頃に)
発想の勝利wwwww
凡人ワナビの貧相な想像力では一生追いつけないwwwwww
三人の中では一番のモンスターかもwwww
「ミステリーじゃない」「推理なんて出来ない」「キャラがキモイ」「破綻してる」
でも売れてるのは事実wwwww

■谷川流(ハルヒ etc...)
なんだか分からないまま旋風を巻き起こす、ある意味ワナビにとって畏怖の対象www
上記二名と比較して作家としての実力は抜きん出てるwwww
すなわち、正攻法でワナビを足蹴にするラスボスwwww
叩いても叩いてもハルヒブームは右上がりwwww
そしてワナビは小説も書かず、ハルヒの批判に終始するwwwww谷川以下の語彙でwwwww

☆まとめ☆
どれだけ一生懸命世界観を作り上げても奈須きのこには及ばないwwww
どれだけ頭を使ってもひぐらしのような話題性を生み出せないwwwww
どれだけ書いても書いても書いても書いても作家としての技量は谷川に届かないwwwww
漫画化? なに言っちゃってんのwwwwww
アニメ化? 夢見るだけなら別にいいよwwwww
いつか作家になれる夢を見ながらウダウダと妄想を垂れ流しwwww
一生心にシコリを残しつつ中途半端な人生を閉じていくwwwwwww
それがお前らwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 06:24:34
>>539
月姫とひぐらしはPCゲームかアニメじゃないの? それとも本として出てるの?

541 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 06:30:18
>>540
釣りか、それとも・・・

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 07:42:46
>>541
マジレスくれ

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 07:45:39
本としてというのは小説ね
マンガじゃなく
ある?

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 08:26:37
月姫なんて、もともと小説(同人本)じゃないか。
売れないんで、ゲーム化して宣伝したら大ヒット。
本も売れ出した。

545 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 08:40:26
だめだ、MFがミッドフィールドとしか読めない。MFてなに。

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 09:02:45
書き溜めた原稿が58作になってた
でも一番の自信作をえんために送って一次落ちだった
えんため落ちたなら電撃に送っても当たり前のように落ちるんだろうなぁ…

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 09:03:19
マザーフ○ッカーの略だよ

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 09:49:19
>>546
溜めてないで出さないと。
よく聞く話だがレーベルカラーもあるし、果敢に出してみたほうがいいよ。
まあ落ちたままではなく、ある程度書き直して完成度を上げたほうがいいかもしれないけど。

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 10:55:06
MFの評価シートきた。
前作から2段階も評価落ちているよママン…

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 11:44:40
>>549
別に偏差値競ってるんじゃないんだから、そんなのはどうでもいいだろ。
おまえが、一番力を注いだ部分が評価されてりゃ、おまえの勝ちだ。

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 12:24:19
>>539はコピペ
新人賞関係のスレには定期的に貼っている暇人がいるらしい。
ラ板の新人賞スレでは2,3日感覚で貼られていて今や誰もがスルーする

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 14:49:15
月姫の小説版があるとは知らなかった。


553 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 14:57:01
空の境界のことでしょ

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 19:36:54
>>550
良いこと言うね〜。お陰でちょっと元気が出たよ。
また頑張って書こうっと。

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 22:30:19
>>546
こう言っては難だが自分が傑作と思う作品が必ずしも人に評価されるとは限らんぜよ。


556 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 22:46:53
>>555
だけど一つの賞で落とされたからといって、駄作決定でもないけどな。
他の賞で大賞や準入選とることもある。

まあ一次落ちは、もっと推敲しろよと思うがw

557 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 23:05:24
>>545
ミッドフィールドって何?

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 23:16:56
ミッドフィルダーが展開する特殊な空間の事。
身体が金色に輝くと、ボールが自分から吸い寄せられてくる。

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 23:23:57
金   ボール      吸い




(><) エッチです!


560 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 13:19:19
第二回の最終結果。
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/rookie_award02.html

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 16:35:24
>>314
遅レスだが、それってファミ通と前回MFの他にどこで通ってるんだ?
ぐぐってみたがわからんかった。

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 17:17:32
>>560
第一次
→話題性(文学界と同じ低年齢優先)重視選考も、
若者がどれも力不足で該当者なし。ベテランは無視される。
第二次
→前回を踏襲した選考でどうにか若者を一人拾い上げる。
この回で優秀作受賞者が落選作再投稿で二次落ち。
第三次
→応募数が急増。低年齢層にこだわりすぎるのは危険と判断したのか、
途中選考における年齢層の割合が激変。技巧と完成度を重視した選考に。
第四次
→基本的な選考姿勢は前回と変わらず。しかし一年の締めで傑作が出ないのは
マズイと判断したのか、審査員曰くオリジナリティのある作品が受賞。
偶然にも第一回同様、駆け込みでの優秀賞である。


・・・とまぁ、こんな総評が頭に思い浮かんでしまうような結果だったなw

563 :562:2006/06/26(月) 17:37:30
追記。
「選考経過と選考委員のコメントを照らし合わせて」、ね。

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 17:54:15
>>561
第3回と第8回のスニーカー、第31回のコバルト・ノベル大賞
他にもある可能性ありw

以前、本人サイトにアップされていたファミ通最終バージョンでは、

勇者が魔王を倒すというファンタジー小説を書いている作者が
自分が書いている物語の中に取り込まれて
作者=地の文、勇者=カッコ内のセリフ、で会話をしながら
ドタバタと物語が進んで小説が書かれていく、という
ブッ飛んだコメディー。すごく笑えて面白いんだけど、
新人賞では絶対に入選しないだろという見本のようなネタ
現在のバージョンがどんな話になっているかは知らないが

もしもジグザグとかアルファポリスみたいな読者投票型のところ
にでも送ったなら、ものすごい票を獲得しそうな気がする

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 18:05:43
以前、新人賞スレ@ラ板で話題になったときに公開されてた「イレクリ」は、
冒頭10行で挫折した。ワナビの間での知名度が、受賞前にもかかわらず異常に高いってのは、
出版社にとってどうなんだろうな。

566 :561:2006/06/26(月) 18:15:29
>>564
なるほどねー、トンクス! 靴にも送ってたのかよ。
でも今回その人えんためで一次通過しているようだけど、
まさかイレクリ再(何度目かは不明)改稿じゃないだろうなw
まぁとりあえず、出版されたイレクリを見るのはジグザグってことでFA?w

>>565
あえて言わせてもらう。

それ何てペンc?

567 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 19:08:49
ペンcってなんだ?

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 22:34:09
ペンCを知らない世代か。
2ちゃんがオークションにかけられた話も知らないだろうし、
鮫島事件もうわなにwせdrftgひゅjp;@

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 01:13:07
確かCノベルファンタジアの第一回はみんな十代ばかりだったな。
あの後どうなったんだろ。


570 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 01:14:08
>>562

に対してのレスな。

ペンCの話題ではなく。


571 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 10:01:45
>>567
ペンC(ペンネームC)のサイト。
まだあったんだ・・・・・

ttp://www2.tokai.or.jp/LOOP/

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 00:34:17
>>511

スクエニ見限った俺は勝ち組!

さて、応募歴に書くべきか否か。下読みのものさしにもならんからな。


573 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 02:23:02
審査員が五代&榊って点で富士見>HJに的変更。
好きな作家に読まれる可能性があるならそちらに賭けたい。

初 投 稿 だ が 。

いーじゃんか夢見させてくれよー

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 08:27:34
よし、規定いっぱいの120枚!6月30日当日消印有効!
今日MFの原稿を送ります。

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 10:37:58
それが574の最後の言葉だった……

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 11:01:53
旅立ってゆく574を前に、無口だった577が冷徹な一言を投げかけた。

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 11:06:30
どんなにがんばったところで、仕上がった作品がつまらなければそれまでだよな

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 11:32:13
大賞決定!とでかでかと書かれてるからDM買ったら、
見開き1ページの半カラーという微妙な扱いだった件について

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 11:39:22
見開き1ページ……?

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 11:45:57
え?見開き1ページって言わない?カルチャーショックという奴か。

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 11:50:39
>>580
普通に言う

582 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 15:06:30
何の雑誌?

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 15:34:05
>>582
DM
最新号だかわかんないんだけどね。本屋にしばらく行ってなくて。

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 21:22:13
そんな>>573
つttp://www.akibablog.net/archives/2006/06/etchj.html
HJ編集長が秋葉プログで新人賞について書いてるよ。

>>榊先生は、言うなれば「職人の極み」。
>>五代先生は「野性の作家」。
>>小説賞の選考基準といえば、可能性を持った才能と、時代に合った感性の発掘です。
>>このお2人と相談して選考すると、これはなかなか面白いものを見つけられるのでは?

だそうだ。
野生の作家てw

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 22:59:16
>>584
うむ、イベントでも当人たちが似たようなこと言うてた。
でも教えてくれてありがとう。

私も憑依型なんだよな。
結末は決まっているし中継点もいくつかあるけど、基本的に海辺の穴掘り、
7行書いては10行消してる。
日産5枚なんでペース上げないとまずい。

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 06:25:17
スニーカーはハルヒ効果で競争率がアップするのか?

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 13:55:20
それよりも300万効果だろうな。
ポプラですら電撃並の応募数を稼ぎ出したし。


588 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 14:02:42
ポプラは桁違いの賞金が編集の熱意と本気を感じさせてくれたけど、
スニーカーのは「賞金で釣ってやろうかね、大賞ださねーけどさプッ」
って感じしか受けん。
あそこの編集はラノベ作家を使い捨てぐらいにしか思っていないしな。

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 14:03:07
>>587
スニーカーは賞金300万になったの?
2000万のポプラはなんだか2chで物議ってるね。
ラノベも賞金増やせばスレが伸びそうだな

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 14:03:56
けど、ネットに応募要領が載ってないのがマイナスになりそうな気が。
ザスニは読んでないけど他のに落ちたのをダメ元でー、みたいな人は結構いると思うし。

そんなわけだから、まあ、単純に数だけの話ではあるんだが。増えるのは底辺だし。

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 14:04:58
>>590
そうそう。スニーカーはなんだか告知が不十分だよね。

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 19:02:37
逆に雑誌を読んでない人とか、
軽い気持ちで送る人を排除するつもりなんじゃない?

593 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 19:13:48
それでも頂点の質は変わらないだろうし、一次審査は楽になるし
やっぱりその辺を狙ってるんだろうなあ。

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 19:14:52
エロ動画集めすぎて新しい録画が出来ない
増設ハードディスク買えばいいんだろうけどUSB接続で手軽につないで設定いらないとか簡単なのありますか?

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 19:17:33
>>592
それでいいのかね。作品数は多ければ多いほどいいと思うけどなあ。
選考委員変更して賞金も引き上げて告知は不十分か。
案外雑誌を売りたいだけとかかもしれないけど納得いかんな。

596 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 19:37:28
>>594 スレ違い

つ ttp://pc7.2ch.net/test/read.cgi/pc2nanmin/1136777834/

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 19:56:22
普通に考えりゃあ、要綱載せるくらい大した手間でもなし
載せたほうが絶対にいいよな。
熱意のある人が欲しいというお題目をたてに、少しでも雑誌売りたいんだろう。

となると、よっぽど売り上げがやばいかノルマが厳しいとしか思えんな。
あんまり、いい環境ではなさそうだなあ。

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 10:57:30
少女レーベルでは雑誌についてる応募券がないと駄目という所もあったな。

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 06:29:34
SDの応募要項見てて思ったんだけど、
投稿履歴(一次落ち含め)を書くのってなぜなんだろう。
他の賞の要綱にも履歴書くところはあるし。
それで何か左右されるようなことがあるのだろうか。

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 06:57:53
谷川流みたいにスニーカー受賞後電撃からもデビューした人いるし、
一般小説とかじゃ、余所の賞の最終選考に残った人とかゴロゴロいるしな。
ミステリーの高額賞金ものだとそういう人たち常連になってるし。
編集者もいちいちそういうのを自ら調べるの大変だしな。
左右される可能性は大いにある。

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 07:41:47
大まかな実力の目安にはなるんじゃないですか?
1次通過するかしないかで、大きな断絶があるでしょう。
・・・ま、私も通過したことないけど。


602 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 08:57:55
スニーカーはハルヒ効果で今回に限っては例年との比較とか過去受賞作との比較とか
関係なしに大賞が100%出る(ていうか出す)と睨んでるんだけどそんな気するの俺だけか?

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 09:51:13
応募作の質によるだろうね。
駄目な時はさすがに出ないでしょ。
賞金アップ効果でスニーカーはアウト・オブ眼中だった、常連ワナビーも大挙しそうだけど。
今後のラノベの応募作の質を占う良い機会になりそう。
賞金アップしたというから大賞でなくて優秀作でも賞金はいいんでしょ?
良く知らないけどさ。


604 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 20:58:14
>>599
特に意味はないと思われ。あれ作った人が神経質な性格だったんじゃないか?
とはいえ、ここ十年ぐらいめぼしい賞に出しまくっていて、
全数十作品一時落ちとかだったら、素直に引くとは思うが……。

605 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 21:10:21
>>604
そんな人が本当にいれば、
それはよほど何かがズレてるな。
と審査員も思うだろうね。
真面目にやってるなら受賞作から傾向を読んだり、
あるいは自作が受けいれられそうな賞に狙いを変えたりすると思う。

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 11:13:51
ファンタジア締め切りまであと2カ月切ったな
しかし、ファンタジアは日本の伝記物系が好きだな

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 11:28:16
>>606
そうなのか?和風ファンタジーで大賞は初めてらしいが。
まあ、大賞外ではちょくちょくでてたような気がするけど。
俺は中世風ファンタジーだが、書いてる最中でなんだが受かる気がしない。

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 11:42:08
中世ファンタジーがどういうものかよく分からないので、例えば何を読むと分かりますか?

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 11:57:33
過去の大御所は日本系が多い。
逆に純ファンタジー系は消えてゆく

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 11:58:29
ちゅうか審査員にそれ系好むやつがいるとみた

611 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 21:26:01
>>607
富士見は大賞の数が少ないことに気付けw
シリアスでガッチリ作ったから評価されたんだろ。
入賞にジャンルは関係ないよ。

杖術とか和風ものは三、四作あったけど全て消えたなあ。

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 21:34:13
別に大賞とか書いてないぞ

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 23:10:44
「東北呪禁道士」「ひとつ火の粉の雪の中」「化け猫じゃらし」「杖術師夢幻帳」
は無かったことか?


614 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 23:12:04
「宝珠、紅に染まるとき」もそうだな。

富士見はあいかわらずヒデえw

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 00:57:31
ひとつ火の粉の〜しか知らねぇ……。
あれも作者がオーフェン書かなかったら知らなかったかもしれん……。

616 :607:2006/07/05(水) 10:59:06
>>611
俺はただDMに書いてあるから言っただけ。
だって冒頭に
『こいつは事件です!ファンタジア長編小説大賞史上、初めての和風ファンタジー、
それも主役が人外の子という異色の大賞受賞作が誕生しました!」
って書いてあるんだもの。
一応ジャンルは意識してるんではないかな。もちろん優れてたから受賞だろうけど。

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 14:17:04
友井町バスターが最強

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 16:27:58
>>617

それ、今まで読んだラノベの中で一番つまんなかったんだけど、どこか面白いの?


619 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 16:29:22
>>616
13回大賞の努力賞で、主役が呪いのために鴉の顔で生まれて
そのために復讐劇を展開するってのがあったなぁ。
あれは和風じゃなかったが。

今回の大賞は鬼の子が迫害されて村が滅ぼされたから復讐するとかそんなやつだっけ?

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 16:32:47
とりあえず、大賞を獲ったやつの作品は書泉ブックタワーのライトノベル担当が推奨してくれるよw

621 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 19:38:16
>>619
大体そんな感じ。
鬼と人間の間に交流がある時代に、鬼が人間に襲われて主人公の親とかが殺されて
その復讐のために旅に出るらしい。
まあ話自体はなくもないような(犬夜叉の変形?)感じだが、やはりそこからの展開がいいんだろうな。

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 23:24:47
>>608
全くの個人的趣味だけど、、、
時間があったらニーベルンゲンの歌とかアーサー王伝説読むよろし。
これらはファンタジーそのものじゃなくて、源流だけど、読んで損はしない。
千年近く生き残ってきた作品だから。
千夜一夜物語なんかもいいよ。下手な18禁よりエロいし。


623 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 06:22:29
富士見は売れることより編集や選考の趣味に走りすぎてる希ガス

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 19:48:49
今の富士見に、売ることが頭にないことは確かだな。
今回の新人が売れるとは思えない。やっぱり電撃のほうが目が良いな。

これからも迷走しそうだね。
MFJにぬかれる日も近いか?

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 20:18:20
『今売れているもの』を出していないのはまぁ、そうだろうな。
やらなきゃいけないのは『新しく売れるもの』を出せるかどうかだよ。
結果として迷走になるかもしれんが。

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 21:02:54
『新しく売れるもの』に、大昔から富士見は挑戦しているよな。
今も冲方のやっているし。
しかしことごとく失敗しているw

実は電撃のほうが保守的なんだよなあ。

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 21:07:32
大賞見てると、色々方向性を探して困ってるかんじはするね。
ボケッとしてると富士見の二の舞だけど、かと言ってどうする?みたいな。

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 21:44:53
ひとりの書き手としては、悪ノリ・萌え系よりも
文章的にも物語的にも書き込まれたものがメインストリームに来て欲しい。
が、相当難しいんだろうな。
ライトノベルをきちんとした小説として読む、認める人はどのくらいいるんだろう。

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 22:26:54
それほど売れていない小説でもおもしろいものって結構あるからな。
物語の完成度が高くて、これには勝てないな、って思ってしまうけど
実はそれはあんまり売れていない作品だったりする。
ま、単に好みの問題で俺がずれているだけかも知れないけど。

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 22:28:52
なんか真面目すぎるんだよ。
富士見で上のほうの賞を取る人って。
堅いんだよね。

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 22:35:26
富士見って大賞取った人は消えるよね、何かあるんだろうか

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 22:37:46
重圧に耐えられずに……
富士見の大賞クラスの文章力なら、一般でも頑張れば通用すると思うのだが。
ネタが思いつかないのかな?

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 22:45:03
富士見の受賞者には文章力が高い人が多いと思うのだが、
なぜか消えるのはそういう人たちで、ネタ勝負の人は残るんだよな。
が、何故か富士見色(?)に染まって萌え路線突っ走って消えた人もいれば、
そんなことさえ許されずにシリーズ完結と共に消えた人もいる。
もちろん、受賞作一作しか出せずに消えた人もいるわけで。
そういう人たちのストーリーは決してネタ勝負の人に劣るわけではないのだが……。
やっぱ、文章力よりネタ重視ってことなのかな。

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 22:47:26
補足
(文章力の高い人)が、何故か〜

635 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 22:55:06
>悪ノリ・萌え系よりも
>文章的にも物語的にも書き込まれたもの
>やっぱ、文章力よりネタ重視ってことなのかな
こういうのを見るたびに思うんだが……
「俺の作品は文章力は高いが萌えが足りないから落ちたんだな。
でも萌えなんて低俗なもの書きたくないしなぁ。でも世間じゃ、
俺みたいな『文章力は高いが萌え・ネタ・ノリが足りない』作品は
認められないんだろうなぁ。嘆かわしいことだ」
要は読者にウケるかどうか。文章力の高低なんざ何の意味も
ないっつーの。ウケれば低くてもいい、ウケなければ高くてもダメ。
勝てば官軍、それがプロの世界。

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:00:37
おまえらなあ、葛西伸哉知ってるか? 富士見初期の佳作デビューだ。
もう、すっかり中堅のベテランだ。
いまはファミ通で、ノベライズとかやってる手堅い作風が売りの作家だ。
地味で目立たないが、コアなファンもついてて、いい仕事するんだ。
その人がな、こないだ本出したんだよ。新作。
――タイトル知ってるか?


『だめあね☆☆山からブルマがおりてきた』 だぞ。


中堅でも、生き残るにはこれくらい泥をすすらなきゃいけないんだよ!
社会なめんな! 


……泣いてねえよ! 目から汗が出ただけだよ!

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:04:06
もう一つ。「文章力が高いというハンデ」を背負ってても、作品が
面白ければ必ず受賞するし、売れる。「文章力が低いという優位性」
を持っていても、つまらなければ落選する、売れない。
落選する・売れないのは作品が面白くないからであって、
「文章力が高いから落選」なんてことは絶対にない。無論、
難解な文章=文章力の高さの証明、ではない。が、
解り易い文章=文章力の高さの証明、ではある。文章力の
ない人間に解り易い文章が書けるはずないし、文章力のある
人間なら、読者へスムーズに情報伝達できる文が書けるはず。
つまり、難解な文章にはならない。


638 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:06:52
>>636
お前の熱い想い、しかと受け取ったよ

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:08:52
>>635
自分はそんな気で書いたわけじゃないし、むしろ萌えは好きな方なんだが……。
むしろ、よくネタはいいけど文章力が足りないなんて言われてるし。
で、文章力が低いといっても最低限の文章力は必要だから、今鍛えてる最中と。
ともかく、気分を悪くさせたならすまない。

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:08:59
麻生俊平も必死に泥水飲んでるな。

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:17:16
>>633は自分の作品が落とされた文句じゃなくて、受賞者の活躍状況を見て
思ったことを述べただけのように俺には見えるが。
>>635が「俺は文章力あるんだぞ厨」を嫌ってるのはよく分かったが、
もっと人の書き込みをよく読んで理解してから発言しような

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:20:10
おまえら六枚のとんかつでも読んであたまほぐせ。

643 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:23:01
とんかつ六枚も食えねえよ、と言ってみる

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:24:22
とんかつ一枚も食えないですが何か?

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:40:30
>>636
おいおい。アニレオン書いてる葛西じゃ普通じゃんw

ブログ読めばわかるが、葛西は考えすぎて失敗するタイプだからなあ。
一生売れ筋にはなれないだろうね。

まあコネで生き残っていくようだが。専門学校の講師はやっとくべきだなw

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:47:45
アメリカじゃトンカツ頼むと何故か2枚載ってることが多い

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:49:22
>>646 アメリカにもトンカツあることの方に驚いた俺がいる

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 23:57:52
アフリカではよくあること

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 06:09:48
さすがに西尾フォロワーの文体はもう廃れたかな。

650 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 10:13:54
この審査員に読んで欲しいからこの新人賞にしてる、みたいなのある?
俺は自分のラノベの原点がフォーチュンだったので、深沢さんのいる電撃だったんだが。


5年以上経った今、なんか間違えている気がするんだ。

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 10:50:20
俺はないなあ。そこのレーベルで書いてる作家は気にするけどね。


それで富士ミスになっちゃうあたり、何かが欠けている気がする。

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 10:53:11
まともな作家なら、賞とってデビューしてきた新人くらいチェックしてるよ。
そんなもん、理由にする必要ない。

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 10:53:33
>>650
ないなー。
各賞の審査員が誰かさえ知らないし。

654 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 13:11:11
a


655 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 13:23:30
>>649

というより、一人称でヒットした作家の文体は特別に個性的なものとされすぎているような。
村上春樹もそうだったけど。
三人称の場合、「この文体は誰々のパクリ」なんてあんまり言われない。
一人称は常にそう言われる可能性がある。


656 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 13:52:36
でも、インデックスの文体は西尾のパクリだよな

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 16:30:18
>>599
応募歴明記はSDに限ったことじゃないぞ。
MFだってそうだし、もはやワナビ的にはアボーンっぽいがスクエニもそうだ。
あれじゃないかね、単にノウハウがないマイナーレーベルが、
応募作のレベルを測るために書かせているんじゃないのかな?

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 16:39:40
富士見も他賞の応募履歴って項目があるね。
まあ、予選落ちの分はスルーすれば問題ない。

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 17:21:26
>>656
そなの? だとしたら劣化ってことなのかな。
西尾の文体はだめだけど、インデックスのは問題ないから。

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 17:57:12
俺にはどっちもどっちだけどな

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 20:27:13
「他の賞にもあるようだし」と書いてあるぞ。

662 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 10:23:50
 

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 06:17:53
みんな富士見はスルーでスニーカー、SD狙いでOK。
10月締め切りものはスニーカー、SD、日本ホラー小説大賞と
分散されるから競争率が他の月より低い。

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 10:45:01
正直富士ミスには惹かれるんだが、選考委員が個人的にネックになってる。
完成してる原稿が手元にあるのに、12月まで待つのは辛いし。

665 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 16:09:00
>>664
しかも結果発表はそこから1年か。
富士見は選考長すぎ。

666 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 09:34:11
電撃の二次は8月らしいな。
一次がまだなのに。


667 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 11:09:06
hpが偶数月の隔月刊だからじゃないか?

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 15:17:55
電撃は応募数が多い割に早いな

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 15:47:29
散々言われているけど、電撃はあらすじと冒頭、結末しか読まないという……
まぁそれは噂にしても最後まで読まないでテキトーに処理していれば結構いけるのではないかと。
賞物で一次選考からちゃんと最後まで読むって公言しているのはMFとSDぐらいだからな。

670 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 15:57:33
下読みって、一作につきなんぼ払うって契約だろ?
いくら応募が多かろうが、下読みの人数増やせば対応出来るんでね?
編集側が支払う金は、人数増やしたってかわらないんだから。

一年もかかるほうが不自然な気がする。

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 16:03:33
「一作につきいくら」という完全歩合制なら、かかる費用は変わらんけどな

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 16:11:40
スピーディーになるなら冒頭でポイでもOK
そう公言すればいい

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 16:33:25
通常の小説の賞であった場合でも一千万以上かかるのが普通らしい。
長編だけでも千を超える電撃の場合費用は……

674 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 16:56:50
>>669
ある程度読んで一次は無理と判断したらそれ以降は適当に処理しても納得できる。
冒頭がどこまでを意味するのかわからないが、
五分の一くらい読んでつまらないものが全体として面白いとは思えないし、
商業的に考えてもそんなのはたいして売れないだろう。

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:05:36
電撃の入賞作って、冒頭は凡作なのが多いからなあ。

バンシーなんて全部読まないと、あの上手さはわからないよ。
ルカも設定が無理矢理すぎてキツイしw
最後で、切なさが理解できるんだけどねえ。

電撃で最初が上手かったのは、塩の街ぐらいかな。
逆に最後がグダグダだったけど。

冒頭だけで捨てているとは思えないな。
それに入賞作のあらすじにしても、よけいに面白いとは思えないぜw
やはり全部読んでこそ評価できると思う。



676 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:21:14
バンシーで気付いた。五分の一程度じゃわかるわけないか。
すまない。そしてありがとう。

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:34:32
一次選考は基本的に文章として無理がないか、またはパクリでないかなど読むに値するかのチェックに過ぎない。
特に電撃は低年齢層が多いためかなり酷いのが多いから数の割に読める作品は少ない。
二次選考以降は一気に数が絞られるため全部読まれるのが普通。

と、以前中の人が言っていました。

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:43:05
第12回ホラー小説大賞受賞作を読んだ

短編賞>長編賞>大賞

の順に文章が上手かった。

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:51:42
文章がうまいと鼻につくんだよ
下手だけどアイデアがいい子の方が可愛いんだよ
うまい文章書けるヤツは氏ねよ邪魔だから

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:52:06
>>677
一次では浅く読んで、二次では深く読むってところか。

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:54:22
>>679
ミステリー本命系ワナビーはそういうやつが多いな。

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:54:29
>>677
だけど今の電撃って、普通ワナビレベルも一次で落ちているぞ。
他では一次通過常連の古参ワナビが、電撃では一次落ちってのが多い。

今の電撃は一次から、二次クラスの選考をしている臭い。
つうか応募数が多いから、そうなるしかないだろ。

二千以上のクソ小説ってのもすごいしさw
それに今じゃ十代も上手いぜ。

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:56:41
十代上手いよな。とがってるし。
ただ、作品舞台が自分の知ってる界隈で始終してるのも多いな。

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:59:59
十代にとっては自分の知ってる界隈も新しい界隈。

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 22:59:40
意味わかんね

686 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 23:24:37
うん。書いた後で自分もそう思った。書き直す。
例えば、高校に入学した十代が高校を新しいと思ったとする。
十代にとっては新鮮で楽しいものだから書きたいと思う。
けれど既に卒業した人や、二年生以上の人にとっては新鮮でも何でもない。
だから知っている界隈で終始しているように取られると。

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 23:24:47
我々にとっての既知は、十代にとっての未知かもしれない。

688 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 23:26:13
……すまん。あんまりわかりやすくなってないな。

689 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 23:30:43
あとあれだな、作家志望者が金持ってないというのが、描写でわかるよな。
貧乏っぽいとこだけ妙に詳しくてリアリティがある。
純文学系とかミステリーに特に多い。

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 23:56:41
フェラーリのシートの座り心地とかホテルのスイートルームのベッド肌触りとか?
わかりません! ><

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 00:32:15
それ、普通の人にもわからないから。

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 05:25:14
まあ、金持ちの生活は一般人には想像つかないというか現実感ないけど
貧乏人の生活は誰でも現実感を感じられるしいいんじゃないかな

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 07:14:25
そこをいかに伝わらすかが作家でしょ

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 13:19:47
小松左京賞なんか応募総数129作品で激少ねえ

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 13:31:01
>>694
ラノベじゃないやん

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 13:40:10
いや、あれはラノベっぽいぞ。

697 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 13:44:07
今でもSF書く人っているんだ


698 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 13:48:03
「神様のパズル」はラノベだよ。
映像化するんだって?
ハルヒなんかと似たような時期じゃなかったけか?

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 16:31:15
ラノベの大体はこれはSFではないといわれるタイプのSF

700 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 19:35:55
日本ラブストーリー大賞でもいいんだぜ
あれも基本的にノンジャンルだから
ただ、読者ターゲットが「セカチュー」に嵌ったひとなどでかなり対象が違うと思うけどな

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 21:18:09
第2回の小松左京賞の人はホワイトハート大賞も先に受賞しているらしい

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 02:41:32
谷川流って35歳だったのか


703 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 03:35:24


704 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 06:57:47
受賞は1人1回まで!

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 18:47:45
ちょっと話題を戻してみる。上でイレクリがどうのこうのって言ってたけど、
それに近いものを見つけた。

>『風が奏でる星の調べ』神岳雫 (34) 山口県

この人どうやらサイト持ちのベテワナのようだけど、
この作品、前々回の電撃二次、前々回のMF一次、そして今回の靴二次と
相当な成績を残しているみたいだ。

で、ぐぐってみたらあの悪名高い茹で卵にもエントリーしてんのなw

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 19:12:02
茹で卵って、あそこか。
プロ作家スレでちょうど話題になってるな…

707 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 19:20:50
>>705
でもそれだけダメだと、やっぱりビミョウなダメ作なんだろうなw

七姫の人は何度も同じ設定で落とされて、主人公を少女にしたら入賞したそうだ。
最初はまともな戦記で応募してたんだよね。
やっぱり入賞できないネタってのはある。

上の人も実力はあるのだろうから、大胆な改稿すべきだと思うなあ。

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 20:07:07
戦記物が受賞したことがないわけじゃないけど、どれも打ち切り臭く2,3冊で終わるな。
しかも、作家そのものが消える事も多い。電撃は特にそうだ。
「戦争」を受け入れてくれるのは靴くらいか?



709 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 20:24:12
単にあんま売れないのかな戦記物。、まあ、架空戦記は架空戦記で他でも読めるしね。

710 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 21:12:09
>>708
戦記物で受賞したのってあるの?
電撃の、ゆらゆらとゆれる海の彼方は三次通過だったか。

ファイヤーエムブレムみたいな戦記物の小説を応募するやつは多そうだけど
そういうのでは受賞できないのだろうな。


711 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 21:22:50
戦記物だと不利と思われる要素はいくつかあるな。

キャラが多くなりがちで書き分けが大変なこと。
戦況を書くのに忙しくなって、キャラの掘り下げに頁を割けないこと。
それによって読者が主人公と共感出来ないままに話が進んでしまうこと。
戦争を扱うとおっさん率が上がり少女率が下がること。

712 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 21:43:21
人気のある電撃の空鐘は、一巻だと応募できるものじゃないんだよね。
あくまで続き物な終わりだった。
七姫は少女の成長に視点をおいていたし。

一巻完結が応募作の基本だし、戦記だと区切りが難しいねえ。


713 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 21:44:47
キャラが多くなると制限枚数から内面描写は少なくなるよな。

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 22:25:07
結論:書きたいものはデビューしてから書け

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 23:05:05
デビューしたらしたで編集に売れ筋を書かされるわけだが。

716 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 00:36:48
訂正:書きたいものはネットででも書いとけ

717 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 03:01:59
>>710
電撃だとシルフィ・ナイト。
二次大戦ベースのファンタジー架空戦記。
超能力使って上空警戒する攻撃機の話だった。
靴ではビートガンナー。
こっちは東部戦線ベースで戦闘機載りあがりの急降下爆撃機乗りが主人公
どっちも劣勢の戦況ひっくり返した二巻で終わり、作者は消えた。

ファンタジー要素を含んだような仮想戦記って厳密には架空戦記とは違うと思うんだよなぁ。
てか、萌えと軍オタってかなり層が被ってると思うんだけどなかなかラノベには反映されない。
いつか日の目を見ると信じて「萌え化メンフィスベル」を書いてたりするが……

718 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 03:50:50
>>717
そうか。架空戦記ときいて、神算鬼謀の飛び交うのを想像してた。

軍オタは軍事に厳しいから、ラノベ的なありえない展開を許せないのではないかな。
今回の電撃に架空戦記物をだしたのだけど
軍事的に正しい行動をとらせつつラノベ的に派手な場面をつくるのに
えらい苦労をした。下読みに軍オタがいれば鼻で笑われて
ゴミ箱にほりこまれるものしか書けなかったよ。


719 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 13:43:46
「個人の視点から戦場を見る」ってパターンが多いな、ラノベの場合。
思うんだが、この場合戦記物というよりも戦場物に分類されるんじゃないのかな。
今ある戦記物は「ゆらゆらと…」ぐらいか。
あれは人物の描写がクドイわりには、
巻が進んでも初見のキャラクターの説明をその都度してくれないから、
「ん? こいつ、だれだっけ?」
と本来無用な混乱をしてしまう。
戦記物って群像物になるから、その辺が難しいんだろうな。
その点銀英伝は巧い事やってたなーとも思う。今読むと文章酷いけど。

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 13:57:32
スカイワード
一巻でリュージュによるレースものを思わせるも、
二巻からなぜか戦争に突入し戦記のようなそうでないような微妙な印象になる。
そして、作者は新シリーズに突入。

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 18:13:40
>>719
ゆらゆら〜はだめな戦記物の典型だと思うな。
打ち切られてないところをみると
戦記物にもそれなりの需要があるのかね。


722 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:33:29
戦記を読むと登場人物がたくさんいて誰が誰だかわからなくなるのは普通?
それでもそういうのを読む層がいるの?


723 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:50:49
誰かわかるように、個性を持たせる。
そういうのは田中芳樹が抜群にうまい。

ど下手なのが、電撃のゆらゆら〜で
個性がない類型的なキャラで
上でいわれているようにキャラの説明をしないから
もう誰がだれやらわからん状態でそんなキャラどもがぽんぽん死んでく。

724 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 17:31:44
さみしいもんだね

725 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 19:01:35
天かけるバカ

726 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 20:45:46
そろそろ電撃一次かな


727 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 00:09:13
19日にな

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 06:06:36
19日すぐじゃん。

729 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 06:53:01
19日すぐじゃん。


730 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 08:07:44
明後日じゃん

731 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 19:18:12
19日! 19日! 19日!

732 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 19:33:10
逝く! 逝く!

733 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 20:03:20
逝く逝く逝く日日日

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 20:16:29
あきら?

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 10:52:33
ノベルジャパン大賞 は?

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 11:03:58
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 17:49:31
キテネ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

738 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 19:31:32
 

739 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 20:14:40
                 ┌─┐
                 |電|
                 |撃 |
                 │来│   
                 │ね│
                 │え .|   
                 │よ .|    
      バカ    ゴルァ  │ !!.│          
                 └─┤    プンプン  
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ    ( `Д)....
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


740 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 20:31:21
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良




741 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:15:17
だから皮肉にしてはセンスがなさすぎると何度言わせれば。
素でやってるなら一生ついてく。

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:22:36
>>740
日本人の10人に6人が本を読まないという現代社会。
本離れの原因とは一体何だろうか。
語の意味を読み取るのが面倒くさいからか?
でも、日本語の言葉の意味は昔からほぼ変わらない。
おしゃべりでは無く、言葉を目で追うのに抵抗を感じているからではないだろうか。
けれども、本を読む事によって、人間の脳は活性化する。それを皆さんに忘れないで欲しい
                 ─民明書房 「川島隆太の考える脳」冒頭より─

743 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:25:58
>>742
ちょっと感心した。

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 22:33:27
ま、どんな煽り文を書いてもいいけどさ、ここで民明書房を騙るサムさ、恥ずかしさを
いつか742が理解してくれるといいな、そんな風に俺は思うんだ。

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 23:53:42
>>744
きめえ

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 23:59:53
ま、どんな煽り文を書いてもいいけどさ、2chでコピペにマジレスするサムさ、恥ずかしさを
いつか744が理解してくれるといいな、そんな風に俺は思うんだ。

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 00:09:24
2chで民明書房を騙るとサムいのか?
2ch自体がネタ(ry

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 07:35:45
民明書房って男塾世代の人でなくても分かるの?
あれ分かるの30代くらいだろうけど。
ま、読めばネタだと分かるか。


749 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 07:44:58
どうでもいい

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 21:46:31
電撃一次の結果が明らかになった今日ですら、こんな話題しか出ないこのスレの存在価値はないな。


751 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 21:57:01
電撃は専門スレがあるからな。

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 21:58:27
よく見るとここのスレタイにも「電撃」って入ってるんだなw

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 21:59:38
二次とスニーカーの頃
by Tulip

754 :ハヤブサ:2006/07/19(水) 23:36:21
第三回からMFって作品の受理をメールで知らせてくるようになったんだね。
一瞬、受賞のメールかとも思ったが、第一次の締め切りの一ヶ月後で結果がでるわけがない。
でも何か出版社から今から審査しますみたいなメールがくるとほっとする。ひとまず応募規定に不備がなかったってことだからね。
発表が一ヶ月延びたのはいただけないけど……個人的に

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:46:27
一次通過者には、正式発表より一ヶ月早く
(つまり以前とほぼ同じく次の締切直前あたり)
に連絡をくれるらしいよ。
連絡がなければ一次落ちということだ。

連絡手段はわからないけど、メールかねえ。

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 05:53:00
学生ワナビーたちのパラダイス夏休みが近づいて参りました

757 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 07:11:36
俺は毎日が夏休み

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 10:14:48
たとえば富士見なんて一次や二次の通過者がわかるの、
最終選考残留者がすでに決定しているころに判明するから
モチベーション落ちるわな。
電撃みたいに一次通過者→二次→みたいな感じでやってくれたら良いのに。

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 10:44:24
今後は遅い展開は新人獲得に影響すると思うな。
ホビージャパンも参入したことだし。

760 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 10:52:01
一年ものんきに待ってる気がしねえ。

761 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 11:47:25
http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/07.html

ホビージャパンのはこれだな。
MFJと発表遅い不死身別として、わりと、5〜8月、11月〜3月あたりが、空白期だから、
出来れば一月あたり締切にしてくれた方がよかったような。

それにしてもラインナップの小説の表紙見ると絵が下手すぎ。
趣味で絵とか描いてるけどオレの方が巧いw


762 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 11:49:51
http://ga.sbcr.jp/infomation/050715/index.html

ソフトバンクのGAはどうなってるんだろ。
応募してる人いるのかね。


763 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 11:51:19
ホビージャパンは9月に雑誌も創刊するみたいだから、後発の中でもちょいと違うと思うよ。
イラストは業界で古い人が今は多いからじゃないかな?

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 11:55:14
HJに夕なぎの街の作家さんが入ってるな。懐かしい

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 12:02:54
>>761
言いすぎだろ、と思って見に行ったらマジひでえなwww
あれなら、自分で描くからギャラよこせって言いたいな。
絶対に、俺が描いたほうが売れる。


766 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 12:04:23
いのまたむつみがいるな。
版画で儲かってないのかな?

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 12:06:23
ノベルジャパン大賞って発表はいつよ?
それが問題

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 15:28:24
>>764
新刊の売れ具合によって夕なぎの街がHJで復活出来るかも、という状況らしい。
買ってあげてください。

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 17:39:39
ガガガのサイトを見たけど、妙に斬新な作品を期待しすぎていて
出し辛い感があるな。

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 17:40:53
>>768
文は上手いんだが、地味すぎたよな。
出たら買っておくよ

771 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 19:40:06
ファンタジア、スニーカー、SD、ガガガ、HJ
どこに出すのが得策なんだべ?
なんだか富士見が斜陽ってる気がするんだが。

772 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 20:12:29
>>771
編集者と互角に渡り合える交渉力あるなら、スニーカーとファンタジアだろ。
両者ともかなりキツイ編集みたいだが、雑誌があるのは強みだ。

気象の清水氏によると、雑誌連載はかなり売り上げに貢献するんだと。

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 20:14:05
HJも雑誌を創刊するが、ホビージャパンの雑誌は信用できない。
すぐ廃刊しそうw

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 20:48:20
>>771
ガガガはある意味賭けだな。
上手くいけば大ヒット、そうでなければレーベルと運命をともにして消えていく。

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 20:53:49
大ヒットって言われてもなあ……。
いまだに作家のラインナップすらあがってこないのに。
いまのところ、勝つ要素ないだろ。

776 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:36:55
とりあえず初回刊行は小学館の威信で書店に平積みさせるよ

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 22:28:24
>>774
いいけどガガガは間違いなく使い捨てられるよ
前科持ちだし

778 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 22:30:59
小学館はなあ。
なんだか大衆小説のイメージはないよなあ

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 22:56:42
小学館文庫がどうにも微妙だからな。

780 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 00:22:58
賭けというものは当たる確率が遥かに低いものだ。
一万分の一の大ヒット。ちなみに一万はデビュー人数。

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 00:25:36
>>771
たまにはMFと富士ミスのことも思い出してあげてください。

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 00:29:46
大ヒット作家が100人いるとしたら、日本には100万人も作家がいるのか……
いや、一冊でも本を出した奴をみんな数えたら、そこまではいかなくとも実際かなりいそうだな

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 00:51:00
小説に限らないのならかなり多くの人がいるでしょうね。

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 03:26:15
ジンクス担ぐならやっぱ次はSDだな
戦う司書は電撃の落選作、そしてこのスレ出身のアサウラ氏……
そう考えるとリライトした作品はSDしかねぇ!

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 03:54:32
そこでジャンプ小説大賞ですよ

786 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 03:57:16
電撃落ち作品をリライトしたら、角川系には送れないな。
同じ下読みさんに当たる可能性が高いんじゃないかと思ってしまう。

787 :784:2006/07/21(金) 14:11:23
すまん、このスレ出身じゃなくて2ch出身という話だったな
何か夜遅くて気が散っていた

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:40:20
相変わらず盛り上がりませんな。
今月のドラマガは鬼子草子の特集だよね?
富士見ワナビはいつの時代も地道――。

789 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 21:47:14
富士ミスの中間発表してくれんかなあ。

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 06:01:52
中間発表やるのなら、このミスみたいに読者も楽しめるものにして欲しいな。

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 08:57:03
ドラマガ見たけど不死身大賞の人は改稿で3度目の正直だそうだね。

792 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 19:30:37
一度どこかに送った後、改稿して別のところに送り、
それでもダメだったので再改稿して富士見に送った結果、と言うことかい?

793 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 22:33:28
二回ファンタジアで落ちたみたいね。三度目の改稿で大賞になったみたい。
今出てるドラマガに載ってるよ。

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 22:37:42
え、ってことは?
1回目投稿1年待ち、
結果を見て改稿、2回目投稿1年待ち、
結果を見て改稿、3回目投稿1年待ち。

最初の執筆開始から4,5年はかかってるんじゃないか?

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 22:48:01
他の賞にも他の作品で応募した可能性はあるのでは

796 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 22:58:16
今回の受賞作がファンタジアで過去2度落ちたと書いてあるよ。
他の作品も書いてるかもしれないけど、そこは言及してないみたい。

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:32:00
なにそれ。どんな改稿なんだよw

ますます富士見が嫌いになるなあ。
評価基準が意味不明。

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 23:59:23
考えられる線としては、1回目普通に落選、2回目で編集のお手つき、3回目でハクつけるために受賞?
そこまでやったものなら読んでみようと思うが、
あらすじ見る限りかなり微妙そうなのがまた。
復讐譚ってことは、復讐を遂げるか遂げずに何らかの回答を得るかの二択になりそうだしなぁ。
鬼(人間とは住む世界が違う)ということで、途中で葛藤か狂気が入って。
それを覆してるのかな。

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 05:34:04
別にいいんじゃないの。改稿して良くなったら受賞する。
考えれば話自体が良いならまともな事じゃないか。
桃太郎が元らしいから、一度読んでみるが。

800 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 07:11:43
間違いなく、担当がついてたんでしょ。
でなきゃ何年も待ってらんないよ。

801 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 11:06:06
大賞作家といえば「煉獄のエスクード」って売れてるん?

802 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 13:19:22
担当がついてようがついていまいが、4、5年あれば普通は上達するだろ。

803 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 16:55:17
4,5年前の原稿のほうが読んでて面白いんだが・・・
ネタもぶっ飛んでるしテンポもいいし

804 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 16:56:36
まあ、人には全盛期がそれぞれあるからな。
機を逸したな。

805 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 17:40:24
>>803
この流れは、それを改稿すべしってことじゃんw
いまなら文章技術は上がっただろ。

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 06:07:29
>>803
気にせず書け。
落ち込みの時期は誰にでも有るし、技術は伸びているはず。
何より昔の方が面白いと感じる心理は、現状の不満が反映していると思われる。
センスがずれたのなら、エンタメを狙えばいい。

ってなんで俺励ましてんだか。

807 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 06:30:52
あのさ…。セリフ増やしたほうがいいかな?
カリフが多いと書き込み足りないって普通は言われるけど、ラノベだと違うの?
マジレス下さい。

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 06:36:40
マジレスすると、求められるのはセリフの量ではなく読みやすさ。
無駄話増やすよりも、無駄な描写を削れ。
文芸もラノベの、セリフの比率は言うほど差は無い。

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 06:37:35
かりかりカリフ

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 07:15:34
>>808
電撃の単独スレだったかで、下読みの人は速読するから会話分が多いほうが有利みたいな意見あったけどどう思う?

811 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 10:49:59
ネットの書き込みに左右される程度のスタイルなら
変えればいいんでねえの?

812 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 11:07:40
第2回MFJの佳作が発売になったね。

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 12:59:04
富士見のあて先、長いから書くときバランス取るの大変だな……

814 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 14:09:23
>>810
や、改行ふやせば無問題。
一般小説でも、二ページにわたる長大なセリフとかは読みにくい。

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:00:21
よくわかるSD小説新人賞

1)納得の執筆環境に安心!
 これまで、SDを語る上でかかせなかった「印税3%伝説」は無責任な一人の2ちゃん
ねらーが流した全くのデマ。実際には、指導料差し引きの初回作のみ8%、二作目以降は
10%と、業界水準以上の印税が設定されています。業界大手の出版社の元、安心して腕
を振るえます。

2)懐の深さに感動!
 原稿枚数200枚から700枚という幅の広さのおかげで、他賞には送れない大長編で
も参加可能。逆にもっとも実戦的な枚数は270枚前後と編集長が断言するように、大作
でなければ参加しづらいのでは、などと気を回す必要もありません。
 さらにはジャンルを問わず、カテゴリーエラーなど気にしないことは過去の受賞作から
も明らか。「さんざん銃器の薀蓄を語った末にヒロインの愛銃がブローニング・ハイパワ
ーなんて厨すぎね?」などという心配もご無用。ちゃんと大賞が取れます!

3)迅速な発表に興奮!
 選考に関する最新情報はネットで発表。雑誌のフライングゲット情報に振り回されたり、
怪しげなカキコにうろたえることはありません。しかも締め切りから二ヶ月ほどで一次選
考の結果が判る迅速さで、何ヶ月も無為に待ちぼうけを食う心配も無し。加えて一次選
考から必ず二人の下読みが読み、他に類を見ない丁寧な回数の選考を重ねていく様が
逐一公開され、参加者を盛り上げます。

816 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:02:28
4)落選者にも先の楽しみが!
 四次選考通過者には編集部から直筆の封書が届き、作品の講評が伝えられ、次回へのや
る気をかき立ててくれます。さらには「シード券」が同封されているので、落選してもお
しまいとはならず、希望をつないでくれます。シード券には一次シード、二次シードのほ
か、なんと三次シード(!)なんていうプラチナチケットの存在も噂されています。 

5)2ちゃんねらーとの相性は抜群!
 ワナビが最も参加するのは電撃だけれども、受賞者のアサウラ氏をはじめ、兵庫もすけ
氏や湾人氏、他にも無名ながらハイワナビ数名が四次や最終選考まで残るなど、名を成し
た2ちゃんねらーの数はSDのほうが多く、参加すれば選考の発表のたびに一層盛り上が
れること間違いなし。賞に応募したわけではないけれど、ペンC先生や の人のようなラ
イトノベル板の有名人もSDとの縁があったりもします。
 これも「2ちゃんねるは見ないし、作家にも見せない」という編集長の「逆・放任主義」
のなせる業かも。

 さあ、「ワナビ・秋のG1」SD小説新人賞に応募しよう!

817 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:04:48
>>815-816
この靴派め!

818 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:15:23
SDって2ヶ月で1次選考発表があるのか。
ってか、最終選考前にちゃんと1次発表してくれるのか。

819 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:15:35
>これも「2ちゃんねるは見ないし、作家にも見せない」という編集長の「逆・放任主義」

他の賞はチェックして対策練るのかい

820 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:26:20
ちなみにSDは毎年10月25日に締切。
2005年は12月15日にサイトで一次発表。
2004年はさらに早くて11月25日だった。

821 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 22:16:56
ここでSD派が角川スニーカー大賞の魅力を存分に語る↓

822 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 22:19:33
300万円

823 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 22:23:20
300万円

824 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:04:44
300万円

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:07:55
漫画家とゲーム屋と山師が審査員

826 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:30:46
300万あったら、(今現在の生活で)君ら何年喰っていける?

俺は三年弱。

827 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:44:24
四年持たせる事ができるが、何か?
三百万・・・絶対無駄遣いすると思うけど

828 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 00:25:15
300万で四年とか、どんだけ低水準な生活だよ…まさかパラサイトか?

829 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 00:47:29
>>828
持ち家が賃貸だと仮定したらの家賃と、家族が用意してくれる食事のコストなどを計算に入れてないからじゃないか?
ホームレス予備軍のワーキングプア層は家賃も食費も一人で出さなきゃいけないわけだろ?

830 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 01:14:12
健康保険と年金もあるしな。

831 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 01:24:13
飯代だけでいいなら、四年ぐらい余裕じゃね?

832 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 01:27:34
毎日が黄金伝説だな

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 01:34:00
300万で4年間というと、1日2000円くらい使えるからな。
全部食費にするなら余裕どころか、贅沢すぎる。

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 01:41:42
>>815-816
SD狙いのオレへの挑戦か?


そうですよ、ハードル下げましたよ。悪いかコノヤロウ……orz

835 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 02:23:09
>>834 ハードル下げた ……電撃あきらめた? (´・ω・`)

836 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 02:34:38
食費だけ、なら確かに十分余裕だ。
しかし、人間そうはいかんだろうに

837 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 02:45:51
最近ラノベとか小説自体に飽きてきたけどそれがまた辛い
ラノベ面白れ〜〜〜〜と思ったから自分も書きたいと思ったけど、飽きてきたのに自分は書かなきゃいけないっていうのが
それを乗り越えているのがプロの人なのかな
それともプロは何十歳になっても好きなままなのかな

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 03:33:05
そもそもラノベ作家で何十歳になっても……っていう人間自体が少数だろう
ラノベというか、ラノベっぽい感じの小説が出始めたのってそんなに昔でもない
わからんよ
特にワナビにはね

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 04:38:50
>>837
一度執筆を辞めてみるのもいいんじゃないか?
それでしばらくたってそれでも何も書きたいと思わなかったらプロになるのを諦めればいい。
そもそも割がいいとは決して言えない職業だから、好きでもないのなら余計に苦しむだけだ。

840 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 06:13:24
NHKスペシャル【再】急増“働く貧困層”part1
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1153768320/

これは見るべき(コピペして宣伝してな)

841 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 06:16:04
300万
100万近くは税金か

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 06:35:27
富士見の8月が迫ってきましたよ。
どうせ盛り上がらないから、オレだけ騒ぎます

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 07:56:51
「今年の富士見は大賞出たってよ」「へえ」
で終わってたぞ、関連スレ。
本当に盛り上がらない。

844 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 08:18:46
川口士って名前自体、なんか富士見ファンタジアっぽい希ガス。

845 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 08:21:06
なぜ、富士見は盛り上がらないのだろう?
ラノベ関連雑誌では毎月出てるのはドラマガくらいしかないんじゃなかったけ?
※少女系はよく知らないけどCobaltも隔月だよね。
つまり富士見は雑誌ではいちばんシェアがありそうなのに。

846 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 08:27:08
やはり編集の悪評のせいでは。

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 08:39:08
富士見は撃墜率高いしな。
新人では、編集がプッシュしない限りドラマガで連載させてもらえない。
電撃みたいに三冊+仕切り直しの新シリーズくらいチャンスがあればいいけど
富士見は下手すりゃ一冊でおさらばだからなあ。
それと2ちゃんでは846が言うように編集の悪評判が大きいのかな。


848 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 08:40:13
それがHJ文庫へ流れた理由ですかね?

849 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 08:46:54
富士見は売れない作家に厳しいと聞くからなあ。
重版がかからないと人間扱いしないとか。

850 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 09:03:18
ワナビに人気がないのは、選考期間の長さのせいもあるだろう。
受賞後のことは皮算用としても、選考の長さは現実の問題だし。

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 09:24:57
逆に言うと、ワナビっぽくないひとは富士見に応募するのかね。
マイペースでラノベ書いて、まあ受賞出来ても出来なくてもいいみたいな感じの。



852 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 09:29:19
んだね。棚見ても富士見は電撃に次いで第二位の占有率だから。
春には電撃、秋には富士見、でやってる人もいるだろう。

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 11:11:04
受賞してからもマイペースの人が多いんだろな。
1,2作で消えてる人、多そうだし。

854 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 13:58:08
はらたいらに3000点

855 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 17:59:54
ゴールデンハンマー!

856 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:25:17
新設なのにみんなやけにHJを視野に入れてるんだな

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:27:37
ガガガよりやる気が伝わってくるから…
靴やSDは相変わらず激戦ぽいし。

858 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:32:44
HJって発表は何時?

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:36:27
応募要項に書いてないね
まだ未定なんじゃ?

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:39:32
どのくらい集まるかによって変わるんじゃないか?

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:52:35
HJ文庫。先日、模型屋で平積みされているのを見た。テラおどろいた。

862 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:54:40
さすがホビージャパン

863 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:57:14
それって資料扱いってことジャマイカ?

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:58:55
実はペーパークラフトで、
組み立てるとレオパルドになるんだよ。

865 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 19:33:34
お子様は
ファンタジア――8月末
スニーカー――10月2日
SD――10月25日
ノベルジャパン――11月末

大人は
10月の日本ホラー小説大賞と鮎川哲也ですかね?

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 20:34:51
http://www.chuko.co.jp/cnovels/cnts/

Cノベルはスルー?
一回目は二次選考以降が十代ばかりで違和感あったんだけど。
二回目は年齢が書いていないので、十代有利なのか不明。

時期がスニーカーとSDとかぶるだけに、
応募するとしたら、20歳以下の人向けかなあ。

SDはまさに年齢不問。
スニーカーも涼宮ハルヒの人は今35歳だから、大賞受賞時点では31歳くらいか。


867 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 20:38:54
>>866
Cノベルは単純に知らんかったよ
そういうのもあるのか
9末だと靴に持ってかれそうだね。

電撃は大賞受賞で上が50代オーバーだけど。受賞時55くらいじゃなかったっけか?


868 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 20:45:02
中央公論だと直木賞とかに強いのかな?
一ツ橋系は直木賞の勢力は弱そうだしね。
もしかして純文学崩れの人が応募してる。
過去の受賞のあらすじを読むと、なんだか小難しそうだ。

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 21:10:04
富士見のいいとこは、文庫になった時に編集部あとがきが付くことだよな。
そのくらいか?

870 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 21:20:16
それはいいとこなのか?w

871 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 22:24:19
>>Cノベル
何でテキストデータと印刷原稿両方送らなきゃいけないんだ? めんどくせえな
CDならCDだけでいいじゃねーか

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 22:31:09
明らかに編集の頭が弱いよな

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 22:32:29
>>867
55の人のはもう出てますか?

874 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 22:37:59
>>873
第8回 2001年
田村 登正
「大唐風雲記―洛陽の少女」という中国史ファンタジーで大賞を受賞。
その続刊が2冊出て、
その後に「ブラックナイトと薔薇の棘」という学園ものを書いてから消えた。
今時の若者に受けなかったのかな?

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 23:30:59
>>871
一々CDから読み込んで、しかも読みにくいモニターで見るのはめんどくさいんだよ
かといって原稿だけだったら選考に残った後に回し読みしたりするのに一々コピーとらなきゃいけない
それらがクソめんどいから両方

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 00:13:15
>>875
>原稿だけだったら選考に残った後に回し読みしたりするのに一々コピーとらなきゃいけない
どこの賞もそのぐらいの手間は自分達でかけてるだろうが
両方送れとかワガママすぎ怠惰すぎ

877 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 00:14:22
じゃ送らなきゃいいんじゃない?


878 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 00:51:38
GA文庫もそうだな

ttp://ga.sbcr.jp/infomation/050715/index.html

879 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 00:51:57
>>874
サンクス
消えたのか…

880 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 02:01:06
田村登正は電撃ホビーマガジンでゾイドのノベライズを連載している

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 02:33:11
じいちゃん頑張るな……
どんな人なのか、会ってみたいわ

882 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 03:01:40
>>881
大丈夫だよ
いつだって彼は俺達の胸の中に……

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 05:21:17
データ同梱を求めるのは本人確認の意味合いもあるのではないかな?
SDなんかは最終選考に残った時にデータ提出を求められるそうだから、
それを応募段階でさせてるんだとばかり思っていたが

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 05:26:36
クリップとかメディア代とか資源の無駄
念力で送れたら一番いい
念力使えないやつは子供作るな
使えるやつだけで子孫を残していくべきだ

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 09:57:41
あと、最近は他人のWEB小説を勝手にパクって送りつける奴もいるからね。
本人確認必須。

受賞後に他人と判明したらものすごく厄介だ。

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 12:08:05
やっかいではなくて、もはや詐欺の部類だろう

887 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 12:33:36
ブログで作品書いたことある
普通のブログ記事をパクッてるブログは良く見かけるしな
ワナビの作品をプロがパクることはないだろうが(『千と千尋』の盗作騒動みたいなのはあるけど)

888 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 12:48:58
竹下景子に2000点

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 13:11:09
井森美幸に全部

890 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 14:52:32
ゴールデンハンマー!

891 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 16:48:15
>>887
無いとは言い切れないw

892 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 21:51:49
中途半端に盛り上がらないところでスレ消化しそうな悪寒

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 01:16:48
★怒り心頭に「達する」7割 文化庁の日本語調査

・激しく怒る意味の慣用句として、本来の「怒り心頭に発する」を使う人が14・0%に
 とどまったのに対し、「怒り心頭に達する」を使う人は約5倍の74・2%に達するなど、
 慣用句の誤用が多いことが26日、文化庁の日本語調査で明らかになった。

 文化庁は「日常であまり使わなくなった結果、本来の言い方が分からなくなったの
 ではないか」としている。

 調査によると、周囲の人に明るく振る舞うという意味の言葉として「愛想を振りまく」を
 選んだ人は48・3%。本来の言い方の「愛嬌(あいきょう)を振りまく」の43・9%より
 多かった。

 はっきりと言わないことを意味する慣用句「言葉を濁す」は66・9%で本来の言い方が
 上回ったが、「口を濁す」も27・6%に上った。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060726-00000147-kyodo-soci


894 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 06:35:02
活字離れはありえないよ。
みんなこれだけインターネットを読み書きしてる時代なんだから。
活字という言葉自体が今では形骸化してるけどな。

895 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 07:06:36
>>887 千と千尋の元ネタが『うる星やつら』の『決死の亜空間アルバイト』てっことか
ディズニーのもろパクリに比べたら可愛いって

896 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 10:37:15
つーか、そもそも昔からあるネタだよ、そんなの。

897 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 11:05:12
黒鉄ヒロシ先生に2500点

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 11:50:17
>>895
いや、素人さんが作った同人アニメみたいな作品じゃなかったっけ?

899 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 16:52:19
>不死身大賞の人
この人、SDでも二次ぐらいまで行ってた希ガス。

900 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 17:00:07
上手い人はやっぱり複数の賞を受賞したりいいとこ行ったりするよね
もっとも売れてる人がそういうかって言うとそんなことないけど
結局どこの編集も見る目が(ry

901 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 19:08:35
>>900
売れることと、小説の上手さは別な次元の話しだからな。
だから昔から、商業主義派と文芸主義派が争ってんだし。

ライトノベルもそうなんだよね。大賞が売れないってのはよくあること。

902 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 19:11:54
>>901アニメで言うとガン種は完全に商業主義だな
    で∀は芸術主義か?

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 19:30:06
シドミード使っている時点でなw
まあ、動くと凄いデザインだって素人の俺でもわかったが……ヒゲはな。
びっくりするぐらいに、プラモが売れなかったそうだ。

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:19:22
平成ガンダムではターンAが一番好きな俺。

あのアニメのメカは、動くと矢鱈に格好良いんだ……動くとな。
戦闘シーンも凝ってて面白かったし。
でも、絶対売れないと思った……つーか、売る気が最初から感じられなかった。

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:46:43
ターンXは至高のMS

906 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:57:03
ノーベルガンダムには劣るけどな

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:57:47
鋼鉄ジーグ呼ばわりされてたけどw

908 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 21:00:41
色々な世代が入り乱れております

909 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:25:49
そこでモノアイガンダムなのだよ

910 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:30:30
むしろニセガンダム。

911 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:41:29
ならばザク。

912 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 23:08:50
ボールに乗るパイロットのほうが勇気がある

913 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 00:50:44
ゼータザクが何故出てこない

914 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 02:19:00
リ・ガズィを忘れてもらっては困るな

915 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 19:45:56
                         `ヽ!
            l   ,イ             、._,ラ
          ,イノヽ、 ( `ー、ト、  ,イ 人      ヽ
        , イナ=、-、`'ーゝ   )ノ l/_,.へ    ト、 }
        人{、y==ヽ`ニニイノ ,´ ,,リニ∠  ) ,  },レ'
      く       (cト} ’ ;'    /´(r゚)`'∠ノ ノ
  ,.-‐、   ノ   ..`ー‐─‐' "    ( ー- '゙ ! ,r‐('
  i ,ゝ(. (  :::::::             丶.    .! ,)    ラノベ
  ! { ( {  )´::::::::            _,.ノ     |'
  ヽヽ )ヽ(_        , -─‐- 、`"´     l    以外のネタだとどうして盛り上がるんだ!
   ヽ、__,ノ        /ー──-- `ゝ     ,'
      (_,.        { , -─-、 /    /__
       ノ        `'ー----`'    / /`─--;
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ¬   -一   /  /    /


916 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 00:05:30
坊やだからさ。

917 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 05:39:01
いっそのことアムロ文庫にすれば

918 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 14:05:10
クワトロ大尉を無視するとあとで怖いぜ?

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 14:38:54
ガノタばっかw
やっぱグフがいいよ
勿論ランバラルが乗ってないとダメだよ

なんて言ってる場合じゃない
ネタがまとまらないよー
もうバラバラ死体状態、十七分割
いつもなんだかんだで一作仕上がるんだけど
この時点ではさっぱり書ける気がしないんだから不思議だ
そんなことって、あるよね?

920 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 17:10:40
【新レーベルの可能性を探る】

・HJ
ターゲットをより低年齢層に絞り込み、その上で雑誌創刊などやる気が感じられる。
編集長が富士見出身ということもあって、業界ノウハウはどこよりも知っていそう。
しかし、似たような方針で躍進したMFが、低年齢層特化の他に萌え特化で、
「学生から魔法使いまで幅広い層のキャンタマをガッチリ掴んだ」という点で成功したところを見ると、
それより更に低年齢、かつ健全な作風という極めてニッチな方向性には疑問が残る。
会社自体、漫画雑誌を創刊即廃刊という黒歴史を持っているだけに、不安は拭いきれない。

飛躍へのキーポイント……MFの二匹目のドジョウはいるか

・ガガガ&ルルル
大手新聞紙上にも広告を出し、高額賞金を提示するなどとにかく派手な印象。
しかし、肝心な本が出ていないのでレーベルの顔は全く見えて来ず、
それでいて老害めいたブンガク的理想論を掲げているので、結果として開始前から自らハードルを上げてしまっている。
SDの新方針・「ヘビーライトノベル」ですら激しく危惧されている現状では、危険なギャンブル以外の何物でもない。
大風呂敷を広げるだけ広げましたとしか思えない姿勢は、著しい不安を感じさせる。
果たして、第二のファウストとして高らかに凱歌を上げる日は来るのか。

飛躍へのキーポイント……高尚なビジョンに見合うだけの作品が集まり、何より時代が付いて来るか


921 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 17:12:02
・GA
創刊して半年近くが経ち、そこそこ知名度も出て来た。
書店では狭いながらも棚を確保し始め、ようやくラノベレーベルとして末席に列した感じ。
しかし、まだまだレーベルカラーが薄いという印象。
電撃ならオリジナリティ、靴ならハルヒ以外鬱グロというように「この文庫といえば〜」というのが見当たらない。
作家にしても、未だに新人賞を設けずに、レーベル跨ぎで書いているビジネス作家しかいない段階。
ゆくゆくはMFのように新人賞を設けるのかもしれないが、となると勝負はそれ以降か。

飛躍へのキーポイント……早い時期でのレーベルカラーの確立

・マッグガーデン
賞金の他にPCが加わったのとイラスト選択が必須キーワードに変わった以外、全て親元スクエニのデジャヴ。
本家が完全にやる気をなくしたので、賞自体を丸投げしたという邪推まで出来てしまう。
当然ながらビジョンらしきのは全く見えて来ない。
仮に受賞→出版という事態になった時、どういうルートでデビューさせるのかも未だ不明。
とりあえずノベライズの製本ラインを間借りするという、スクエニと同じ展開になるのか?
本気で小説部門を開拓したいのか、それとも何か大人の事情があるのか。存在意義さえ怪しい賞である。

飛躍へのキーポイント……飛躍も何も(ry

<総括>
現時点で一歩リードはGAか。いつか新人を拾い上げることを見越して、GA版平坂・羽田を目指すのもいいかも。
「MFと食い合う作風」「会社と編集長に黒歴史」が気にならなければHJに賭けるのも悪くない。
ガガガは小学館の大博打。既存の賞で自作品のカテゴリーエラーを疑う人はその博打に乗るのも手かも。
小遣い程度の賞金が欲しい、あるいは自殺願望がある人はマッグへどうぞw

922 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 17:45:15
ソフトバンクはイヤだな

923 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 18:11:45
>>922
前にもその話題あったけど、何で嫌うん?
孫のおかげで安くネット出来るようになって恩恵だけ受けやがって

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 18:19:22
在日乙

925 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 18:28:30
孫の国籍はジャパン

926 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 19:06:35
>>923
老人や障害者にモデム押し付けて、料金請求するような腐れ会社だから。

927 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 19:17:45
>>923
ぶっこぬきの会社だから。

928 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 19:27:23
ネトラン出してなきゃ出すんだけどな、GA。
どうも会社として好きになれん。

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 19:32:27
日本の文化は全て朝鮮からパクった物ニダ!!
だからラノベは朝鮮の文化ニダ!!
スレイヤーズもブギポもハルヒも全て朝鮮の偉大な作家のパクリニダ!!!


930 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 19:57:00
ガガガがファウストって意見が初めてしっくりきた。
なるほど、それならあのHPも理解できる。

スルー決定だw

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 20:02:15
ガガガ狙いが競争率を下げようとしたカキコだろ

932 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 20:05:34
シャアがターゲット

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 20:09:56
政府がついに2ちゃんねる廃止へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154150992/

934 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 21:54:51
SBCは創価・部落・チョンの略

935 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 23:39:35
スニーカーの締め切り近付いて来てるけど、話題に上がらないのは何故だ

936 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 23:41:31
今更言うようなことがないからだ

937 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 23:43:05
300万円を虎視眈々と

938 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 03:24:56
ガガガの賞金200万は何か注目されるのにスニーカーの300万が地味なのは何故なんだぜ?
なんかいつの間にか上がってたね〜みたいな扱いw

939 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 05:45:34
ここのスレ見てる限りでは注目されてると思うけど

940 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 07:41:41
そりゃ大賞出すつもりがないのが見え見えだからだろw

941 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 01:14:48
こうだと思う

靴:比較的文が上手いSF
電:心理描写重視
富士見F:映像的に特殊な描写重視
富士見M:軽めのファンタジー、軽めのSF、軽めの現代物
ファミ通:お約束、シュチュエーション重視。描写のスリム化
MF文庫:清涼感

942 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 01:26:08
たまにはスーパーダッシュのことも思い出してあげてください。

943 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 02:58:52
靴は選考委員が変わったばっかりだからその傾向どうかな、批判する意味ではなく

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 05:52:40
SDは暴力シーン

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 07:20:45
そういや、SDは阿部和重氏が6回の選考委員からはずれるらしいが、
残りの3人で選考委員を務めることになるんだろうか。
どこにも書いて……ないよね?

946 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 08:23:07
後任は阿部高和です

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 08:49:28
うほっ

948 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 12:16:02
ガガガもHJも投稿者から考えると懸案事項はイラストの出来だろう
万が一、受賞して虎の子の作品にショボい絵でも付いたら……

949 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 13:22:42
>>945
あれ、確か編集長のページで新しい選考委員がどうのこうのっていってなかったっけ?

950 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 14:08:07
>>948
趣味に合うかは別にして良い絵師は用意するんじゃないかな、さすがに

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 15:59:46
>>948
硬派なストーリーに狙いすぎの萌え絵がつくよりはましさ。

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 16:15:06
萌え萌えの内容の作品に、
原哲夫風の硬派ないラストが付くよりましさ。

953 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 17:14:32
>>952
最高じゃないか

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 17:23:51
イラストには「お嬢の浴室」希望

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 19:36:32
なんで荒木が戦う司書応援したんだろう。
お気に入りなのかな。
それとも販売戦略?

956 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 21:04:24
学園小説大賞ってまだあるん?

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 21:46:02
出したんだけど、発表に関するニュースが無いな。

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 06:51:46
最近出た学園小説大賞の受賞作を買ったけど、巻末にはスニーカー大賞の公募広告しかないよ。
統合されたのかな?
というか、いっそのこと統合しちゃったほうがいいんじゃ?

959 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 07:02:05
また新しい賞やるみたいだけど…まだ知らんのか?
私以外の全ての人が知らんままでいてくれたら…

960 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 07:16:56
君が大賞かも

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 07:40:48
マキゾエホリックってスニーカー奨励賞受賞作だったのか

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 09:47:15
>>959
3社合同ってやつの? それならまだ正式決定じゃないよ? 当然募集も始まってないし。
ポプラの二千万が成功したから検討中っていう段階

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 11:12:51
成功なの?
無職が2000万ゲットっていうことしか知らないんだけど。
受賞作のタイトルすら知らない。

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 13:23:57
成功は本が売れてからじゃないの?

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 14:49:40
お前ら落ち着いて「HJ」を見てみろ…

H、HJー!!

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 15:04:10
HJ向けの資料調べ中だが、何かあったのか?
サイト見たが、キモいラッピングバスのニュース以外、
特に面白いネタも無かったが。

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 15:21:00
>>962
それ何?

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 16:07:05
富士ミスは誌面にて中間発表があったが、俺は落ちていた。

969 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 16:17:16
ドラマガ?

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 17:32:45
ドラマガのたぶん9月号。

971 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 18:18:31
>>970
dクス
もう出てたのかー

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 19:17:05
>>967
まだ予定だけど、賞金1億の可能性あり
【出版】大手3社が新人賞で提携、賞金1億構想も
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1154382907/

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 19:31:13
>>963
 3000本近く集まったらしいですし、「賞としては」とりあえず成功でしょう。
売れるかどうかは、宣伝とか別の要素がありますからね。まず、何にせよ、
応募数を揃えることが良い作品を探す意味でも、後の宣伝の意味でも重要
ですから。でも、一億はネタ半分に聞いてもやりすぎですかね(w

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 19:38:36
一億あったらマジ勝負の人多そう

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 19:39:48
というより不正審査とか発生しそうな悪寒

976 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 23:02:26
ジャンプ大賞って13歳なの?

977 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 17:15:32
ジャンノベで思い出したんだが、今回の富士ミスで二次通ってる人、
去年の最終で落ちた人だね。
それも去年の電撃落選作とはw

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 21:20:03
富士ミスもう二次なの?
その割に最終発表が遅いよね。

979 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 11:08:19
ところで次スレ立てるのか? それとも新人賞スレと合流?
こっちのまったりした感じも割と好きなんだけど。

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 12:26:20
つ【http://www.youtube.com/watch?v=HtQjYF42oQY&mode=related&search=

981 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 13:41:09
合流じゃないか
そもそもこのスレ自体が荒らしが入った時にちょっと先走った>>1が緊急避難用に作っただけだし。
しかも作った直後に確か荒らしが消えてしまったわけで、最初の頃はかろうじて生き残っていた程度だ。
あまり同じ板に同じ内容のスレが乱立するのは好ましくないだろうし。

982 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 14:37:35
新人賞@ライトノベル Vol.15
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1154484563/
と重複してないか?

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 14:44:33
>>982
頼むから、ひとつ前のレスくらい読もうな

984 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 16:36:43
あまりのスルーっぷりに思わず吹いた

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 18:05:02
主流に合流ですか
少数派の富士派は解体ですな、これは
富士ミス中間発表あったという話だが、話題にもならない

986 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 19:09:27
ラノベ系のスレはどこも流れ遅いからいっそ全部合流してしまってもいいね

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 21:13:42
実はこのスレ、結構好きだった。
そうか、なくなるのか。
寂しいが仕方ないな。

988 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 21:38:10
別れがあるから出会いがあるのさ

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 21:41:50
そういや、ここ避難用だったんだな。
すっかり忘れてた。

990 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:18:02
確かにこのスレの雰囲気は良かったな。少しさみしい (´・ω・`) 

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:21:36
さようなら、このスレ
さようなら富士見

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:36:04
ガガガってNitro+とコネがあるのか?
今度のムックでイラスト書いてるみたいだが

993 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:39:33
HJ文庫、今月刊行の文庫表紙を見ると一時代、後を走ってるよな……

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:41:32
HJって背表紙が靴とMF足して3で割ったみたいで、何だかなぁw

995 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:50:32
さくらーふぶーきのー

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:52:29
さようなら、このスレ
さようなら、少年時代

997 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:55:04
「さようならこのスレ ヴァルハラで会おう
さようなら さようなら 総合スレ」

「さようなら 富士見」
「さようなら」「さようなら」
「さようなら靴」「さようなら」
「じゃね SD(スーパーダッシュ)」

「ジーク 電撃」

998 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:56:33
「じゃ、有明で!」

999 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:58:24
亀田戦は正直言って残念だった
だが審判のジャッジに文句言うのは負け犬の仕事だ
のび太君みたいなのが多いのは知ってるよ、2ちゃんって
背のび出来るのはネットの中だけなのも知ってるぞwww
後ろめたいネットヲタクが世界チャンピョンに嫉妬って笑えるwww
はったりしか出来ないネット右翼ってみんな低学歴
山ちゃんはガキ使やめへんで!かwwwww
口ばっかりと思いきや、実は情報処理一種の難しい資格持ってるんだよね、山ちゃんって
組んプール(区民プール)

1000 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:59:01
TBSラジオ・ストリーム
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20060803.mp3

生島淳   「ジャッジは主催したジムが選べるんです。」 
       「ギャラも滞在費もジムが持ちます。」

小西克哉  「  工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 」


協栄ジム金平(キム)会長 → 韓国人ジャッジ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

210 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)