5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

僕らの希望 メフィスト賞 第6章

1 :俺の好きな出身作家:2006/03/06(月) 12:32:40

                 。+ +。。。。
o  〇 。 o  +   〇 。 +
       ∩∩   よ  う  こ  そ  メフィスト賞へ!     V∩
       (7ヌ)                              (/ /
      / /                 ∧_∧            || 。+ +。。。。
     / /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||  o  〇 。 o 
     \ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
 +。。   \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、蘇部 /~⌒    ⌒ /
        |      |ー、      / ̄|    //`i 古処  /
o  〇 。 o|舞城  | | キミ / (ミ   ミ)  |    |     +。。
        |    | |     | /      \ |    |   o + 。 〇_〇o
        |    |  )    /   /\   \|  o  〇 。 o 
。o + 。 〇  
  〇 ++ o  〇 。 o  +   〇 。 +。。。。。

前スレ:http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1129744624/l50



2 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/06(月) 12:33:32
1 http://makimo.to/2ch/book_bun/1030/1030807405.html
2 http://makimo.to/2ch/book3_bun/1075/1075866701.html
3 http://makimo.to/2ch/book3_bun/1094/1094461064.html
4 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1113528130


2006年 9月号 お休み
2007年 1月号  〃

2007年 5月号リニューアル
 ※こちらの座談会対象作品は06年12月末必着。

※ 下記要項に関しては、リニューアルに伴い変更があるかもしれません。
  詳細については2006年5月号を参照のこと。
対象  広義のエンターテイメント 書き下ろし未発表作品のみ。
原稿  400字詰めで350枚以上無制限。30字×20行〜30行で作成。
    20字前後のキャッチコピーと800字前後のあらすじを添える事。
    別紙に、氏名、年令、性別、職業、略歴、住所、電話番号、原稿枚数を明記。
送付先 〒112−8001 東京都文京区音羽2−12−21
    講談社文芸図書第三出版部 メフィスト係
備考  手書きは駄目! 印刷はA4に縦書きで! 感熱紙もよせ!
    ダブルクリップで綴じろ! 改稿しての再応募も御法度!
    他社デビューの方は遠慮してね。



3 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/07(火) 15:28:46
メフィはとりあず応募作すべてにちゃんと目を通して評してくれるだけ
良心的だよね
たとえ批判でもなんとなく対象作品に対する愛がこもっている感じがするw

ほかの編集部選考型の賞はブラックボックスで何が行われているか分からない
新人を育てる気概が感じられない

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/07(火) 23:25:31
>>1
乙! 
前号で取り上げられた人以外で、連絡行ってる人っているのだろうか?


5 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/07(火) 23:31:24
スレタイが良いね! やっぱ前向きじゃなきゃ。

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/08(水) 02:45:32
 

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/08(水) 06:50:27
立てるのが早かったんじゃない? 即死回避

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/08(水) 14:07:10


9 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/08(水) 14:34:19
応募してんの?出してみたいな
ホラーとかサイコっぽいやつがカラーな訳?

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/08(水) 23:25:22
いみわかんね

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/08(水) 23:45:23
何気なく、メフィストのカラーを教えてやっている>>10

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/09(木) 12:17:43
やっぱ、メフィスト賞に選ばれる作品って「オンリーワン」
的なテイストが必要だと思う。

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 00:24:50
何をいまさら。

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 12:15:16
舞城みたいのがどかーんと来ると、
また盛り上がるな。

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 13:48:57
何をいまさら。

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 14:56:09
>>いまさらジロー(奈津川)

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 19:04:59
それにつけても節句巣したさよ

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 19:52:50
座談会って来週くらい?
もう電話が来てる人もいるのかな

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 20:00:00
まだしてない。電話どころじゃない。忙しすぎだよ。二階堂は文句言っているし

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 20:35:15
編集部の中の人?
ほんまかいな

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 20:36:43
>>19が中の人かどうかは知らんが、
忙しいのも、彼が文句言っているのも本当であろう。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 21:04:11
>>19
リニューアル、楽しみにしております。
みなさん大変でしょうけどがんばってください。

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 21:08:40
どうせリニューアルすんなら日刊にして欲しい。

「日刊メフィスト」定価1400円



24 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 21:11:17
駆け込みでよほど大量の応募があったんだろうね

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 21:41:26
休刊直前号では座談会そのものがなかったりして
「気になる結果はリニューアル第一号で!」だったら洒落ならん

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 22:15:35
休刊直前号ではちょっと見て駄目だと思ったものは読み飛ばしました!とかいわれるよりはいいかも

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 23:05:34
いつもは座談会って発売日のどれくらい前にやってるもんなの?

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 23:21:35
通常ならもう済んでないとおかしいのでは
長大な作品はマジでリニュ後回しになるかも試練


29 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/10(金) 23:26:18
でもさ、一月末応募締め切り作を四月十日号の座談会に載せるなんて、
もともと無理だったような気が。
絶対に応募作増えるだろうし。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 02:22:51
>>29
だよな。
メフィ賞の原稿に追われて、
メフィストそのものやノベルスの発行が遅れたりして。
本末転倒なことにならないことを祈る。

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 02:42:29
上段で有望がたくさん出て、そして果てしない放置の予感。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 03:13:39
>>31
放置はつらいな

33 :編集に告ぐ:2006/03/11(土) 10:56:45
今度放置されたら改稿して他社に送るからな、マジで。投稿者舐めんな。

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 13:56:53
メフィ賞受賞しても、放置されている作家は多いような気がする

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 14:25:45
>>33
さて、メフィ放置の作品をどこに送ろうか?

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 14:36:02
>>34
ほとんどは書いてないだけだよ。「火蛾」の人とか留学中だし。
だから最近の座談会で「書ける人」かどうかが選考基準になっているでしょ?

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 14:50:19
二階堂氏の日記によると、原稿の期限が13日らしいから来週は原稿チェック週間だな。
まだ座談会どころじゃない。「さっさと原稿書いてくれ」と泣いている編集もいそう。
下手すると読み残しもいっぱいあると思う。

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 15:11:42
>「書ける人」かどうかが選考基準になっているでしょ?

そうか?
経歴がすごいとか、歳が若いとかそういうところが注目されている気がする。
「うわー、この経歴すごーい」とはしゃいでいたときは、ちょっとひいた。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 15:23:34
経歴や職歴がものをいうのは乱歩賞だろ。
メフィが求めてるのは唯一無二の「作家性」
では「作家性」とは何か、というと、それは各自で考えてくれ

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 15:25:04
それは、座談会を盛り上げるための宴会係だと思うけど。
盛り上がるのは編集たちだけだけどね。

メフィって上段で喜んでいても油断できない。晒しあげまであるし。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 18:02:05
>メフィが求めてるのは唯一無二の「作家性」

それはあまりに、買いかぶりすぎな気が。
とりあえず沢山デビューさせて、売れたやつだけ残して
あとは放置プレイって気もしないではない。
ま、それが、メフィの長所でもあるが。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 19:03:01
向こう三作分のプロット提出って今も義務づけられてるの?

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 21:56:02
>>42
過去に三つ有望作(上段掲載)のあった作家か、
他賞で最終レベルに残ったことのある作家しかデビューさせません(断言)。

プロット出してもらっても、もう信用できませんから。

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 22:16:05
ポイント制いいねぇ、、、
努力とか才能とかが一番公平に評価されそう、、、

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/11(土) 23:02:34
そういや以前、このミス大賞の最終候補に残った作品が下段の一行で斬られてる事態があったな・・・


46 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 01:22:19
カッパワンの作家が一行で斬られたのも有名の話だよね。
斬られるのも仕方がない作品ではあったみたいだけど。

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 01:28:07
訂正

有名の×
有名な○

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 01:40:02
>>31〜33
これからは当確詐欺と呼ぼうw

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 01:45:45
自信作なんで、下段一行切りだったら当分立ち直れないな…。
がああああああん!

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 01:54:03
挙句に「何が言いたいのかわからない」とコメントされたら……
がああああん!

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 02:05:55
前号だっけ。
「児童向けでしょうか?」
とかいうコメントもきついよなあ。

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 10:26:30
>>36
留学中なんて知っている人はあまりいないでしょう。
かなり近い方なのですか。

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 11:48:20
>>43
ソースは?
一作でもすごい作品があったら受賞させるんじゃないのか?

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 12:18:11
>>53
43は、しきりに作家ってかいてるからネタじゃないの?

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 13:15:53
「ごめんなさい、最後まで読めませんでした」もきつい

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 15:15:14
そのへんは自業自得だろ

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 19:36:12
>>52
ミス板にそんな話があった覚えがある。>>36はそれを鵜呑みにして
言ってるんじゃないか?

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 19:52:05
古泉はどうでもいいよ。

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 21:28:21
>>57
へ〜。真偽のほどは定かではないってワケですね。
文三の中でも評価が高いみたいだから、編集が放っておいて
るってのはなさそうだけど。
もっとも火蛾は高尚すぎてちょっと分かんなかったな、俺には。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 21:50:26
>>59
はてなの古泉のところで、次回作の話が出ているよ。8月に脱稿だって
2001年のダビンチの引用だけどw

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 22:48:01
>文三の中でも評価が高いみたいだから、

でも、その頃いた文三のンバーは、今は一人もいない・・・・

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 23:05:29
リニュ後は更に入れ替わってそう

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/12(日) 23:11:43
文三とは部署のことではなくて
特異な編集者を指すんだよきっと

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/13(月) 01:18:40
http://blue.ap.teacup.com/nonsensenoise/

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/13(月) 14:04:06
もれも下段の一行で斬られた組
二度もw


せめて数行の論評にしてくれたら

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/13(月) 23:01:01
そろそろ座談会終わった頃かな

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/13(月) 23:14:46
落ち着きのないヤツらばっかだな。
ソワソワせず、どっしり構えてろ。

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 07:47:23
座談会どころか、月曜日がメフィ作家の原稿〆切日だよ。>二階堂HP参照
まだ書いてない作家のところとか行ったり、原稿チェックで今週は無理でしょう。

つーか、今回は無理なスケジュールだな。読み残しが出ないといいけど。

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 08:01:32
メフィスト賞初めてなんですけど、1100枚程の作品を投稿したら、どのくらいで返事が来ます?
審査に要する時間について教えてください。どなたか親切な方お願いします。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 08:09:24
>>69
基本的に落選の場合、返事はきません。座談会に掲載されるだけです。
1月末までに応募済みなら、たぶん次のメフィストに載っています。
それ以降の応募の扱いについては関係者以外は誰も知りません。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 08:22:55
>>70
ご親切にどうもありがとうございます。
そうですか、返事は来ないのですか……。
座談会=落選の通知と解釈してよいのですね。
計算すると最短で3ヵ月くらいですね。
座談会は年に何回くらいあるのでしょうか?
度々質問してすみません。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 08:30:05
>>71
今までは年間に3回あったけど、リニューアル後はどうなるのか不明です。

ただ落選でも編集さんが連絡する場合があるそうです。
有望作だとか。編集さんが興味を持った人だとか、そんな感じの人たちに。

応募要項とかも変更になるかもしれないので、
4月のメフィストを待っているのが応募者の現状ではないでしょうか。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 08:45:25
運悪く締め切り直後に応募したら、それで行くと8ヵ月待つことになりますね。
よく分かりました。重ねて御礼申し上げます。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 09:37:07
リニュ後の応募要項の変更って、枚数制限だろうか?

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 09:40:34
複数応募の禁止もありそう

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 17:59:08
メルマガの号外なんて突然来るからびびった。
次号も休刊しますとか書いてあるかとw

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 18:04:22
アーヤとのりりんの新刊の宣伝だったね。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 20:06:21
他賞に落ちた作品を改稿して送るとどうなるの?
ばれるとブラックリストに載るの?

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 20:12:06
載るわけねえだろ。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 23:04:50
>>78
そんなん誰でもやってるでしょ。

81 :78:2006/03/14(火) 23:35:49
>>2に書いてある
>改稿しての再応募も御法度!

というのは以前講談社ノベルスに応募したものを改稿して
もう一度講談社ノベルスに応募するのがご法度、ということですか?

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 23:37:06
オタクも物書きの端くれなら、多少想像力と
文章読解力を働かせてみたらどうか。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/14(火) 23:52:10
改稿して出せるレベルの作品なら連絡取るよ

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 00:04:30
メフィストに応募するなら、まず本誌を2年間通読して、
歴代メフィスト賞受賞作を読破して、座談会本を精読してからにしなさい。


85 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 00:08:36
二階堂スレからコピペ

164 :名無しのオプ :2006/03/11(土) 13:31:23 ID:lUqIRx2w
邪無って奴、相当の電波だな
狂ったように創作サイト作りまくってて
どこに何があるんだかさっぱりわからんw
個人サイトに「公式」も糞もないし…何を勘違いしてるんだ

ttp://www.geocities.jp/gfysm472/jam2.html


184 :名無しのオプ :2006/03/14(火) 18:36:38 ID:eTvcB+3U
メフィスト賞とかファウスト賞てジャムみたいなのがいっぱいくるんだろーなー

真剣に本格推理に応募したら面白いw




・・・あやまれ!メフィスト投稿者にあやまれ!


86 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/15(水) 03:19:38
教えて君が増えましたね。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 00:21:44
一月末に送った人で連絡きた人いるのかなあ

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 05:41:45
はい、私は来ました。

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 05:47:54
                 。+ +。。。。
o  〇 。 o  +   〇 。 +
       ∩∩   よ  う  こ  そ  メフィスト賞へ!     V∩
       (7ヌ)                              (/ /
      / /                 ∧_∧            || 。+ +。。。。
     / /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||  o  〇 。 o 
     \ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
 +。。   \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、佐藤 /~⌒    ⌒ /
        |      |ー、      / ̄|    //`i 霧舎  /
o  〇 。 o|殊能  | | 俺 / (ミ   ミ)  |    |     +。。
        |    | |     | /      \ |    |   o + 。 〇_〇o
        |    |  )    /   /\   \|  o  〇 。 o 
。o + 。 〇  
  〇 ++ o  〇 。 o  +   〇 。 +。。。。。


90 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 05:48:42
>>88
好きな作家ですか?

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 06:08:29
連絡なんて行ってもひとりかふたりだろ?

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 19:40:11
ひとりかふたりでも、その中に入れねーと先にすすまねーんだよぉぉぉぉ!!

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 19:58:02
連絡なんて気にしてないで、次書けよ。

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 21:26:05
書いてる書いてる。

でも次のメフィしばらく先だから間に一つどっか挟められるなぁ。

6〜8月くらい〆切で何かオススメある?

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 21:47:52
五月「このミス!大賞」とか七月「溝賞」なんか好き。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/16(木) 23:38:41
短編の賞に応募しようかと思ってる。

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 02:36:19
この賞めんどくさそ

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 19:44:20
次号は一行書評がぎゅうぎゅうに詰まってそうだな・・・

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 21:32:33
>>98
だろうね。
…俺もその中の一人だ。

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 21:39:02
もう、一行とかじゃなく改行なしで詰め込まれてたりしてな

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 21:46:04

次からも頑張ってください
  ・「○○の××」 山田太郎
  ・「×の○○」 清涼飲料水
        ・
        ・
        ・

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 21:49:54
上段も下段もいつもと同じ人数で、末尾に

「ごめんなさい。読み残しがあります。詳しくは次号を御覧ください」

の予感。

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 23:05:21
読み残しだけは勘弁して欲しい。
改稿して他に応募することもできず、一年近くただ待たされるのは・・・。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 23:19:56
>>103
プロだって、プロットまたは原稿を提出して、
半年以上放置されることだってあるんだ!
この業界、何事も忍耐なんだぞ!!

105 :貴志葉介:2006/03/17(金) 23:30:24
>>104
おこらんといて!

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 23:39:07
>>104
前から不思議だったんだが、出版業って
なんでそんな不思議体質なん??

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/17(金) 23:45:39
考えてみれば、
1月末に出して、4月はじめには返事(発表)があるなんて
出版業界にしては異例の早さだ。
……と、プロ作家の為のスレを見て、思った。
ありがたや。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 01:38:13
>>107
てきとーに読んでるのかも。
で、めんどくさいのは全部下段行きー!と…  orz

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 09:03:09
>>108
だろうね。あらすじだけで落とされるのが、大半のような気がする。
「おっ!」とかいう、D難度の新要素が無いと苦しい。
その段階をパスして、最初の10〜30枚で捨てられるのが、かなりある。
その段階もパスしたら、ラストシーンを読まれる。
ここがカッコ良く決まってたら、中をパラパラ見て、面白そうだったら、初めて読む気になるんだろう。
しかしそこまで辿り着く作品は全体の1パーセントくらいではないだろうか。
関係者ではないので、よく知らないが。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 09:16:08
109からの追伸、この賞は持ち込みを制度化したものだと聞く。
つまり、持ち込み依頼の電話の応対が煩わしいので、そういう窓口を設けただけだよ。きっと。
私が編集者ならそうするもん。
ゴミ処理場と変わらないんだよね。コンセプトが。
残念だけどここらへんが現実のような気がする。


111 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 09:19:14
そんなことねぇよ。文三は愛にあふれてる。少なくとも俺は信じてる。

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 09:44:41
>>111
君の人を信じる気持ちを私は尊いと思う。
だが、私が言ったくらいに思っておいた方が自分自身のためだろう。
この世界、甘えは通用しない。
ついでに言わせてもらうなら、私が編集者なら自分の手を煩わせるような「書き手」を拾い上げたりはしない。
誤字脱字や書き損じなど見つけようものなら、容赦なく落とす。
そのまま製本に回せるような傷のない作品でなければ、上げたりはしない。

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 10:26:18
漏れは一行コメント組だけど、今まで出した作品は最後まで読んでくれてた、コメントの内容を見れば分かる。
で、読んだか読んでないか分からないようなコメント内容である場合、ほとんどコメントのしようがない作品だったんじゃないかと思う。
偉そうに言ってすまそ。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 10:57:13
俺も>>113に同意。
俺がもらったコメントも、最後まで読まないと言えないような内容だった。

てか、>>109>>112は自分が落とされたからって逆上してるだけじゃねーの?

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 11:06:06
>>114

109でも112でもないけど逆上はしていないように思う。
むしろ冷静すぎる感じ。ややニヒリスティックな視点?

編集者は速読術をマスターしているので、どんな原稿でも
精読はしなくても最後まで読んでいるのではないだろうか。
面白い場合は速度が遅くなり、つまらないものは速度が
速まる。

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 11:25:22
>>109->>112はそこまで思うなら、なぜメフィストに応募するんだ?って疑問は残るが。
基本的にメフィスト賞を勘違いしてるような気がする。

以前、某ブログでメフィスト賞に応募して上段になったって奴が編集者の悪口を言ってたが。
(理由はわからんが、多分放置されてしまったからだろう)
あれと同じ匂いがするんだよな…。私怨っぽいっつうか。

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 11:25:54
いや、別に逆上しているわけではない。冷静だよ。
選考委員をやっている人が書いた本(それも一人ではない)には、そういった現状があると書いてあった。
ここの賞はどうなのかは知らないが、きちんと目を通していて捌き切れる量なのか?
そこら辺が疑問に思う。編集者は忙しいのだよ。
あらすじが800字というのも異様に短い。
これも引っ掛かる。
「あらすじ」や「梗概」は、ふるい分けのためにあるというのは業界の常識だろう。
編集者が、すべての作品に目を通しているという「伝説」は、私には凡そ現実離れした話に聞こえる。




118 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 11:28:06
>>115
逆上はしてないけど悪意は感じるよ。
何様なんだという反発を招きかねない。


119 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 11:30:40
>>110
>つまり、持ち込み依頼の電話の応対が煩わしいので、そういう窓口を設けただけだよ。きっと。

座談会本も読んだ事ないのか?読んでればそういう発言は出てこない。
投稿するなら、応募する賞の歴史くらい調べようね。


120 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 11:35:57
>>117
よく知らないなら断言するような発言は控えてくれないかな?
このスレは年季の入ったメフィストファンといった投稿者が多いから、
一般の賞と同様の扱いをするとすぐ叩かれるよ。

>ここの賞はどうなのかは知らないが、きちんと目を通していて捌き切れる量なのか?
そこら辺が疑問に思う。編集者は忙しいのだよ。
一人ならともかく、五、六人で手分けして読んでるんだから捌けるだろう。


121 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 11:39:03
>>117
>「あらすじ」や「梗概」は、
梗概=あらすじなんですが…。

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 11:42:00
朝から熱いな……。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 11:49:14
みんなの気分を害したのなら、謝る。
でも悪意は無いよ。
それだけは分かって欲しい。
荒れると困るので、この話はこれで終わりにしましょう。

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 11:51:24
>>85の小説でも読んでマターリしようや。

地雷だと思いながらも、ついつい読んでしまったorz
JDCトリビュートとかいうのが特に凄まじい。
みんなもこういうのを書いてるの?

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 12:12:42
>>124

俺、1なんだけどさ。みんな「蘇部」ってネタだと
思っているかもしれんけど本当に好きなのよ。
「届かぬ想い」「木乃伊男」「六とん2」も読んだし。

で、そんな俺がどうしても食指が動かない受賞者たち。
森タソ、流水タソ、佐藤タソ。
JDCは読んでおいたほうがいいのかな?


126 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 12:23:27
メフィの投稿者なら3人とも読んで損はないと思われ。

メフィは森のために作られた賞であるわけだし、流水はある意味メフィの方向を決定づけた象徴みたいなもんだし
ユヤは未だ前線で戦ってる生き残りの一人であるんだから

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 12:23:51
>>125
俺も蘇部は好きだよ。特に「木乃伊男」が好き。

食指が動かないなら、無理に読まなくていいと思うけどな。
森は俺も読んでない。つーか、苦手。ユヤタンは好きだが。
ただ、>>125がミステリ書きならJDCは押さえておいた方がいいかも。
ミステリとして優れてるとは言わんが。


128 :125:2006/03/18(土) 15:24:35
>>126,>>127

アドバイスありがとう。「コズミック」をがんばって
読んでみることにするよ。

ちなみに投稿した時点で読了してたのは涙クンだけだった。
悪くはないけど2作目以降を読もうとは思わない。
そもそも本格が好きじゃないのでごめんなさい、涙クン(・・、)

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 16:06:50
基本的に「読まない」やつは編集者との話にもついていけないよ。
食指が動かない、読もうと思わない、なんていってないでいいから読め。

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 17:48:32
昔の座談会で「最後まで読めました」ってコメントがあったね。
つまり最後まで読めないものも大量にあるんだろうな。

エンタメなんだから、最初の数枚でスルーされても文句は言えないと思う。

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 20:14:00
すみません、最後まで読めませんでした、というコメントもあったよ。
読めないときはそう書いてあるし、漏れだって、ネットの小説を読み始めても、文章がひどすぎたり、あまりにも幼稚なことが書いてあったら途中で読むのをやめる。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 20:51:48
だから、最近は、文章だけが上手で売れそうにない作品が受賞するんですね。

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 21:20:07
>>132
なんか、本当に私怨とかあるの?
文学賞が気に入らなかったら、持ち込みとかしてみるといいよ。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 21:38:33
>>132
メフィスト賞作家で誰が一番、文章上手いんですか?

>>133


135 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 21:45:07
>>134
文章が上手いといえば、殊能と古処かな。
殊能は文章だけじゃなくて全てにおいてハイスペックだが。

つうか、メフィ作家は全体的に文章が下手だ。
でもそれを補う魅力を持っている作家が多い。
デビュー時だけで言うと、蘇部、石崎、浦賀が特に下手だった。
下手ではないけど、非常に読みにくいのは氷川。

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 21:45:19
>>132
最近の受賞者って森山? 
「ブォー! ブオーーーーー!」だの「………」が山ほど出てくるあの話で文章が
上手いと言うのなら、>>132は色々と考えた方が良いと思うよ。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 21:47:43
>「ブォー! ブオーーーーー!」

ドクラマグラかと思った。
それは「ブゥーン ブゥーン」か。

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 21:52:34
不毛な話題はやめよう。
俺らの中で「森山タン」は禁句なのさ。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 21:59:08
なんかメフィ作家を「○○タン」と呼ぶ人がいるけど
辻村をミヅキタンと呼んでた奴と同一人物なのか?
正直キモイんだが。

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 22:00:59
>>138
なぜ、禁句なんだい? マジレス頼む。納得できれば禁句にする。

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/18(土) 23:16:31
最近の受賞作ってどうも地味。
前は良い意味でも悪い意味でも印象に残る作品が多かったのに。

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 00:00:11
メフィを離れた奴に限って評価が高くなって、それから足下を見失った感じがあるね
首脳をはじめとするメフィ本格組もすっかり枯れて、最近は純文かファウスト方面にこぎ着けた作家しか駒がない

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 00:10:12
本格をやめて一発狙いに走ったね。
新編集長は本格に力入れるみたいなこと言ってたから、迷走から脱却したいんじゃないかと。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 00:41:08
来月には賞史上最大の大器が満を持して出るじゃないか
まあこの手の煽りはコケる事も多いのだが
古泉とか生垣とか

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 04:02:08
送るつもりの人いるの?

146 :138:2006/03/19(日) 08:05:14
>>140
いや、禁句は冗談だけどさ。
あれだけ座談会で大絶賛だったのに読んだら (゚Д゚)
いや、つまらなくはないんだよ? だけどあきらかにメフィ
のカラーではなかったと思うんだ、個人的には。
それと森山タンの強気すぎる読者向けコメントもどうかと・・・
俺ってコアな船戸ファンなんだけど、すげぇバカにされた感じが。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 10:03:10
問題作はどういう扱いになるんだろうか?
本物のサイコパスが書いた迫真のストーカー小説で、モデルとなった人間がいるような場合や、カルト集団を組織することを狙ったような作品は。
俺は殺人未遂の前科があって、週刊誌やテレビのワイドショーにも出たことがあるんだが。


148 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 11:33:00
あのう、今の冗談なんだけど・・・・・・。


149 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 12:00:12
>>148
わかってる。気にすんな。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 12:23:49
よかった。これで止まってしまったかと思った。
そして、誰もいなくなった・・・・・・なんて、シャレにならんもんね。


151 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 12:49:42
おれは何を独り言いってるんだ
頭がどうかしてしまったようだ・・・・・

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 13:05:29
151=146?

153 :138:2006/03/19(日) 13:26:30
>>150
今の時間、だいたいWBC見てるんじゃないかな。
実況サーバがどうやら倒れてしまったようなので、
こっちを覗いてみた。
実在モデルで、本に出すレベルの作品が来れば編集さん
がうまくアドバイスをくれるはず。
あれこれ考えるよりもまず行動、だね。


154 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 13:59:53
>>153
サンキュー。いや実は悩んでいたんだ。
野球どころじゃないよ。
人生かかってるんだもん。
それで今さっき、登場人物を全部仮名にし、住所や地名も全部架空のものに書き換えたところなんだ。
私立探偵でもわからんように。
でもカルトの問題が・・・・・・。



155 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 15:28:12
要するに告発小説が書きたいのか?>>154

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 15:41:50
いやいや、そうじゃなくて、遺伝子操作で人類を救う新宗教をテーマに書いてしまったんだ。
でも、世の中の常識からすると、危険思想とも取られかねないんで、発禁になるのが怖いというわけ。


157 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 16:17:08
そんなことはプロになってから心配しろよw

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 16:20:19
おいおいおれはいったいいつまで独り言をつづければいいんだよ

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 16:21:59
世の中のプロ作品など、どれも低レベルのゴミだと思っているから、そういった心配はしないよ。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 16:45:46
つまりおまえはゴミ以下か

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 16:50:22
種?

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 17:46:17
いや、超越者。

163 :138:2006/03/19(日) 18:21:06
>>156
発禁すれすれだと文三的には
評価が高いかも。
つっても、60兆ある体細胞に遺伝子操作を施すってのは
ちょっと現実離れしてるから気をつけて。
操作するなら胚の段階が楽だ。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 18:30:00
その程度で発禁になるわけがない。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 18:39:55
さんざ言われてるけど、韓流とか主婦ホラーとかヌルいのはもういい。
失禁して発狂して発禁になるようなのが読みたいヨ。

>>156にはせいぜい頑張ってもらいたい。

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 19:29:13
メフィヲタにとってヌルいものって何?
逆に、失禁して発狂して発禁になるようなものって、
いままでの作品ではどれ?
つか、メフィって壊れているってイメージあるけど
意外と壊れてないもののほうが多い気がするんだけど。

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 19:39:00
まだ正式受賞じゃないが「少女は踊る〜」はモロにそれ系っぽいな。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 20:00:15
>>85のサイト見たが、なんじゃこりゃ。
ミステリとは到底呼べないしろものばかり。
仮にメフィがこのレベルの投稿者だらけだったら、俺は即デビューできるな。

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 22:04:32
昔、発禁に近い処分を下された投稿作があったような希ガス
内容的にはすごく良く出来た作品だったらしいけど
「棄てるには惜しいが、下読みの段階で出せないという判断を下した以上は・・・」
とか何か上段でコメントされてたような

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 22:22:01
発禁近い処分って現代じゃ何? 皇室関係? それとも同和? 

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 22:28:40
放送のタブーは皇族、創価、自衛隊らしいけど。

でもこれら3つに批判的な出版は山ほどある気がするなぁ。

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/19(日) 22:50:07
>>156
その程度で心配すんな。村上龍の『愛と幻想のファシズム』なんかも出せたんだから。

話遮るけど、座談会はもう終わったんだろうか。

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 09:53:18
それは関係者でないとわからんだろうね。気になるのはわかるけど。
それはそうと、俺は昨日まで馬鹿なことをやっていた。
登場人物の名前を書き換えようと思って、一個一個書き換えていたんだ。
それで丸3日潰してしまった・・・・・・。
ああ、アホくさ。
wordの編集機能を使えば、一括で変換できるって知らなかった。
漏れもないし。こりゃ便利だわ。
俺以外に知らなかった奴いる?
折角だから、この板は有益な情報交換の場にしたいね。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 14:00:34
>>173

一言だけ言わせてくれ。嘲笑した。

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 14:01:42
いるわけがない

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 16:01:27
ごめん、この五年間知らんかった…

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/20(月) 19:48:39
>>169
たぶん「穂波山荘殺人事件」ですね。

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 06:56:55
>>177
何が問題になったの?


179 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 09:50:55
>>173
ボクの失敗談。
「渡部」と書いたつもりが「渡辺」なってて、置換で「辺」を「部」に直した。
そしたら「この辺り」が「この部り」、「京田辺」が「京田部」になってしまった。
で、「部」を「辺」置換したんだけど、こんどは「情報部」が「情報辺」になってしまった。
ラチがあかないから、戻るボタン押してやり直そうと、マウスを動かしたら、左クリックキーがキーボードにぶつかって、しかもそれが保存ボタンの上。




180 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 10:11:13
>>179
あーあ。
「辺」を「部」に置き換えるんじゃなくて、
「渡辺」を「渡部」に置き換えればよかったのにw

でもなごんだ。いい話をありがとう!

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 12:40:30
そういうのもあるし、前後の文章とのバランスが心配だから俺はひとつひとつ直すよ。
推敲しながらだけど。

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 14:03:49
発禁の話の続き。
ググッてみると、発禁になるのは「猥褻作品」「残虐な内容の作品」「名誉毀損」「プライバシーの侵害」「差別的内容の作品」「盗作」などだった。
この中に布教小説は入っていないが、明らかに宗教団体の設立を狙った作品はやはり敬遠されるのかなあ?
講談社のカラーだと、「駄目だ」と言われそうな気がする。
やっぱり書き換えた方がいいのかなあ?


183 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 14:12:48
>>182
初期の座談会だと「残虐な内容」はすごく盛り上がることがある。


184 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 14:42:19
>>明らかに宗教団体の設立を狙った作品

意味が良く分からない・・・
エンタメじゃなくてある種の啓蒙小説を書いたの?

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 14:50:33
なにこのキモイ流れ。
発禁になりそうな作品書いてる俺様素敵☆と思ってそう。

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 15:03:27
>>184
もし、啓蒙小説なら、発禁以前に一行コメントで終わるかも。
「投稿する出版社を間違っています」とか。

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 15:17:47
182は入院歴とかある?

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 15:31:53
入院歴は無い。
がしかし、天才は軽症の偏執性分裂病者の中から生まれているという事実はある。
大脳前頭連合野におけるドーパミン濃度と関係が深い。
妄想はまったく意味の無いところに意味を見出すことによって生じるのだが、それはまた複層的で微妙な意味の繋がりを発見する能力でもある。
もちろん俺は精神病患者ではなく、天才の方だ。

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 16:14:34
病識はなし……と

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 16:19:34
何なんだお前は?
こないだの奴か?
いい加減にしろよ!
こっちは作品が完成しているんだから、いくらでも相手になってやるぜ!!


191 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 17:44:53
流れを無視して一言

座 談 会 バ レ ま だ 〜 ?

192 :前号での俺:2006/03/21(火) 20:34:44
書き上げ時   応募時  発売1か月前 発売3週間前 発売1週間前  発売前日
    ↓     ↓      ↓        ↓       ↓     ↓
                            ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ∧ ∧   ∧∧     ∧ ∧   ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   (・∀・)  ∩∀・)    (・∀・)∩  ┃:::∧∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   / ⊃⊃ ヽ  ⊃ノ   /⊃ /  ....┃:::('д` )::::::::::::::∧∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 〜(  (    ヽ  )つ 〜( ヽノ  ......┃:::と  ヽ::::::::: ('д` ):::::::(   )⌒ヽ;::::::::::
   (/(/'      (/     し^ J  ......┃:::⊂,,_UO〜:::(∩∩ ):::::|/.|/uと  )〜:::::


193 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 20:44:44
ウルトラカルトなあまりにもヤバい作品なので△△協会が介入。
機密予算から5億円計上し、作者を金で釣って口封じ。
作者は約束どおり作品を破棄して沈黙を守り、小説家の道を断つ。
ところが作品がネットに流出。読んだ人が次々に××していく。
そして作者が謎の死。
容疑者をかけられたのは下段斬りされた○○氏。
○○氏は捜査の網の目をかいくぐって恐るべき真相を突き止める。
なんて設定で書いてみてはどうでしょう?

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 21:15:53
>188
もう少し設定をひねってくれないか

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 21:21:20
流れを無視して。

投稿したのがちゃんと届いているのか不安だ。
乱歩賞のとかと混ざって未到着扱いになってたらいやだな。

メフィストの発売は4月10日前後なのか、それとも遅れるのかな。

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 21:27:26
>>194
193でなく188?でOK?
以下、思いついたので193に追記
殺された作者は実は作者ではなかった。
某覆面作家から送られた原稿をそのまま送っただけ。
当然、筆禍が起こるとは思ってもいなかった。
で、○○氏は某プロ作家を発見。某覆面作家は○○氏の父親だった。
○○氏は某プロ作家の危険性をわかっていたので、殺す覚悟だった。
しかし相手が実の親とあっては殺せない。
父親が失踪。犯人は某国情報部。
拉致の目的は父の脳。脳に不正アクセスしてその想像力の悪用を企んでいた。
○○氏は父の脳の破壊を決意。
当然泣ける結末でおしまい。

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 21:44:41
196の某プロ作家は誤記。某覆面作家に訂正です。
193にもう一回だけ追記。要望がなければこれで最後。
○○氏が破壊するのは父の脳が移植された金属ディスク。
相手がただの無機質な金属体とはいえ、そこには愛する父のすべてがつまっている。
ハンマーを持つ手が震える。
震えていたら情報部員に撃ち殺され、脳情報吸収装置に落下。
脳情報吸収装置が暴走して○○氏の脳情報が吸収される。
その情報はウイルスクラスタとしてインターネットを介して全世界に飛ぶ。
○○氏は全世界のパソコンのメモリを少しずつつかって父と闘う。
金属ディスクはダミーで、実は父はインタネット空間に住んでいた。
父は世界各地の工場に不正アクセスして、ウソの命令を出して人造人間を製造していた。
ということで、適当に整理して書いて欲しいなあ。


198 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 21:50:54
>>196-197
それは幾らなんでもラノベレーベル向けだろ。

194は、多分自称天才の188を揶揄してるだけだ。

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 22:01:01
>>198
プロット的にはすべてがFになるとそう変らんぞ。
ラノベレーベル向けといっても書くのは大変だとろう。
きちんと書けば賞もらえるよ。

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 22:06:52
ハリウッドでの映画化も夢じゃない(かも)

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 22:07:50
>>199
Fとあまり変わらないか…。そうは思わんけどな。
Fは詳しく思い出せんが、とりあえずVR以外は現実で起こりうる事件だったわけじゃん。
196の「脳に不正アクセス」「脳情報吸収装置」とかはファンタジーだろ。
メフィスト賞でファンタジーの受賞は数少ないわけだし、
きちんと書いても賞が貰えるかわからんからラノベを勧めたわけだが。

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 22:12:44
>>201
じゃあ193ネタだけ使うとどう?


203 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 22:23:05
>>202
いや、どうと訊かれてもだな。
荒唐無稽な設定でも、福井辺りがやればそれなりに面白くなるかもしれんが。
ひとまず「恐るべき真相」のインパクトと、
地に足着いた解決法(連続死亡のトリックとその説明)によるだろ。
設定だけ見りゃ面白い作品なんてごまんとあるからな。

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 22:30:29
福井とくれば舞城さんに書いてもらうしかないな。
JDCならぬ2chトリビュートってことで。


205 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 23:22:06
>>198
あたり。なりきりはわかるんだがあまりにも平凡すぎると思ったんで。


206 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/21(火) 23:28:44
>>204
GJ!
面白かったぞ。

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 00:46:19
もう座談会はやったんだろうか。

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 01:21:39
座談会なんぞ気にすんなよ。書いたものは忘れなさい。
新しい作品にとりかかれよ。

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 16:20:14
>>208

うるせー。こちとら作品に対して多大な思い入れがあるんだ。
よけいなお世話だ。ボケッ。

そうだなあ。受賞することが目標じゃないんだし。
プロになりたいんだから。次がんばるよ。

あえて俺は後者のレスを選ぼう。
がんばりまーす。

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 19:53:06
異動するJからの置き土産、ないかなぁ?

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 20:46:22
>>182
オウムみたいな新興宗教作って終わりか。志が小さいな。
俺の作品の場合、社会的な価値観を根底から揺さぶり、
日本ないし世界が「○○以前」と「○○以後」(○○は俺の作品の題名だ)
とで歴史的に分断されるところまでいくつもりだ。
お前の作品などその上の小さなゆらぎに過ぎないよ。

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/22(水) 20:55:54
釣りだとは思うが一言言わせてくれ。
>>211みたいな内容ではメフィスト賞は無理だと思う。

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 00:36:22
○○は俺の作品と、括弧でくくって説明してるところが妙に笑える。

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 06:38:43
>>211
俺も一言だけ言わせてくれ。
211みたいな内容では他の出版社でも無理だと思う。

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 06:40:43
もう一言だけ言わせてくれ。
自費出版でも無理だと思う。

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 13:47:04
死都日本があるよ

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 14:51:29
182は出版のタブーを犯している。
前例が無いのは、既存の宗教団体の教義に部分的にちょっとでも似ていたら、訴えられるから。
知らなかったでは済まない。
特にアメリカの宗教が相手だと、目が飛び出るくらいの賠償金を払わされるので、事情がわかっている人間は誰も書こうとしないワケ。
はっきり言って家が飛ぶよ。
「イエスの遺伝子」のあとがきにそう書いてあった。

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 16:09:02
>>217

そうなんだ。
メフィスト賞じゃないんだけどさ。以前、登場人物の悪趣味性の演出として
「インコ真理教」という架空の教団のテーマソングを携帯の着メロにしている
作品を書いて、かなりの自信作だったんだが、結局一次選考で落ちた。
それって>>217の理由で落とされた可能性アリ?

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 16:59:00
ねーよ

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 17:17:26
貫井が書いてたけよ新興宗教の話。

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 18:48:49
あるプロ作家がそのタブーを犯して見事に訴えられていた。
団体名を仮名にし、教理もほとんど違っていたんだけど、一部分が似ているだけで裁判で負けた。
新聞に載っていたよ。
やっぱり宗教団体はタブーだね。
一番うるさいところだし。
触らぬ神に祟り無し。


222 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 19:08:45
たけしの教祖誕生てのもあったし
ホラーならいっぱいあるだろ
あと漫画だけど20世紀少年もある。
伊丹十三はだめだったな。
エンタメ小説ならいいんじゃないのか?

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 20:04:41
前号か前々号のコメントで
「病気や障害を扱う際には細心の注意を」というのもあったな

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/23(木) 20:55:16
単に「タブーを破りたい」目的ならビラ配りでもしてろって話だな。
タブーを破ることと、よい小説を書くことは本質的に違う。

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 01:06:25
>221
いつごろの新聞?
作家は誰?
他人事じゃないよなあ。



226 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 11:09:20
西尾フォロワー系の常連が当確になったそうです
詳細はまた後程

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 11:21:02
おお、そりゃめでたい。
西尾維新が出てから10回ぐらい経ってるんで、
そろそろフォロワーが来ると思ってはいたが。

しかし、ラノベレーベルで西尾フォロワーが一杯いるところに、
わざわざメフィストで出るということは異色なんだろうか。

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 14:40:05
西尾フォロワー系の常連ていたんだ。
どんな作品だろう。


229 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 15:37:13
今回は2月・3月の二ヶ月間で投稿作品のおおかた読みつくされているだろう

またしても下段で一行斬りなのか!?

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 16:56:18
春樹がノーベル賞当確になったので、それどころではありません。
部署関係なく、講談社総出で既刊の帯のつけかえ中・増刊号企画です。

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 17:01:22
>春樹がノーベル賞当確

嘘つけw

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 17:13:04
カフカ賞とったんだからほぼ確定じゃない

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 17:24:31
>>230
カフカ賞の連絡も昨日今日あったわけだろうから、
素人の原稿を読んでいる場合じゃないかもね。

234 :233:2006/03/24(金) 17:25:19
訂正

カフカ賞の連絡も昨日今日あったわけじゃないだろうから、
素人の原稿を読んでいる場合じゃないかもね。

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 17:31:47
西尾フォロワーってミスターカラフルのこと?

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 18:38:25
カフカ賞とノーベル賞に相関関係なんか、何もないのだが

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 18:42:33
何号か前でJに唾付けられてた人とか。
でもあれ西尾系だったかなぁ?

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 18:45:40
>>236
ちゃんと調べてみろ。グーグルの神が教えてくれる。

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 22:28:19
もうカッパノベルスでもいいからデビューしたいお。

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 22:29:34
おめでとう、ミスターカラフル。
最後の最後で栄冠を掴んだのか。うらやましす。
あやかりたいす。

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 22:33:08
>>239
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1126420261/l50

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 22:37:24
カッパワンも石持、東川の活躍でミステリファンの間では評価が上がってるしな。
パクリ女が出てきた時はどうなるかと思ったが。

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 22:40:59
え?
ミスターカラフル、TにOKもらえたのか。


244 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 22:45:27
>>242
だな。ミステリなら今はメフィよりカッパだ。
でも光○社は対応が遅いのでオススメしない。

245 :大阪ACQUAジュウザ:2006/03/24(金) 23:07:44
今は下段やで、それは分かるやろ?
でもこれからは分からへん

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 23:42:45

??

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 01:28:01
当確はこれで打ち止め!?


orz

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 01:56:32
>>226
釣りっぽいなあ。。。
ソースは?

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 02:03:01
>>248
これまでも何回か(思い出せる限り一回)リークはあった。
それにリークだとしたらソースなんて出せないだろ。

>>236
tp://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060324-10690.html

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 02:44:55
>>244
対応が遅いってどういうこ?

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 10:45:51
>>250
ミステリ板の光文社スレを見ればわかるが、
新・本格推理の応募者全員に結果通知が一月末までに届く予定なのが、
結局一週間遅れで届いた。たかが一週間といえども、募集要項に
「一月末まで」と期間を明記してある以上、守るのが応募者への礼儀。
あと、カッパワンは媒体での結果発表がないから当落がなかなかわからず、
右往左往する応募者多し。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 20:39:53
>>226
今回の応募作品数は?
リークの真偽を疑っているわけではないのですが。



253 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 21:52:10
編集部からのリークとはかぎらん罠。
当確した本人かその知人かもしれんし。
それか、まったくのデマとかな。

254 :252:2006/03/25(土) 22:23:27
>>253
編集部員、というか大手出版社の社員が軽々にリーク
はしないと思います。よって、ここに出てくるのは
講談社の近くにある喫茶店のアルバイター、もしくは
講談社社内に入れる業務(たとえば自動販売機のベンダー)
関係者なのかなと。
それとメフィストを作っている印刷、製本の関係者。
彼らなら誰よりはやく情報を得ることができるか。

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 23:04:11
今まで事前リークが正しかったことは一度もない。

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 23:33:51
>>255
だったっけ?
リークは一度だけあったような気がするんだが…。
もしかしたら、メフィスト休刊のリークと混同しちゃってるかもしれん。

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 23:50:30
>>256
いや、神リークがいっぺんあった。
それは前々号発売前に「10代受賞者」の予言。
なんと二号先の受賞者リーク。すご。


258 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 23:50:49
リークどころか、座談会上段の「有望」だってあてにならないのに。

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 00:03:16
>>257
リークじゃなくて、偶然だろ?

最近はそうでもないが、去年一昨年なんて各賞スレに「十代受賞決定!」の
書き込み(リーク?)が山のようにあったよ。

260 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 00:17:50
「連絡します」「会って来ます」の公式発言も平気で反故にする、それが文三クオリティ。

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 00:42:02
>>258
>>260
自分も常連なんで、すごい説得力あるんですけど。
もしかして、常連さんですか?

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 01:12:39
226 :名無し物書き@推敲中? :2006/03/24(金) 11:09:20
西尾フォロワー系の常連が当確になったそうです
詳細はまた後程

西尾フォロワー系の作品って特定できるの?
ミスター・カラフルとか言われてたけど。
もしデマだったら、自分じゃないかって思った人…傷つくだろうなあ。


263 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 01:13:58
つーか、常連ってミスター・カラフルしか知らねえもの。

常連って何作くらい応募すれば常連なの?

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 03:09:52
よく言えば変わらない、悪く言えば成長がない人が文3で生き残る気がする
だから自分のスタイルを確立してから応募しないとデビューしても後悔すると思う
3作発表する間によそから執筆依頼がなければ作家としても終わるんじゃないかと

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 05:14:22
実際、受賞はしたもののその後さっぱりな人も多いしな

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 05:23:36
残ってる人は、デビュー作が代表作って傾向が強いよね

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 05:30:09
>>266
それはメフィストだけじゃないだろ。
乱歩賞作家なんて……

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 10:04:18
じゃ、リーク情報はすべてデマってことでFA?
これからもがんがれ、ミスターカラフル。
最後通牒なんて無視して送りまくれ。そのぐらいの
覚悟がないときっとデビューなんてできないんだよね。

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 11:49:46
そういえばさ、
昔ってコメント職人さんがいたよね。


270 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 11:52:52
リークがデマだとしても、ミスターカラフルが今回受賞してないことにはならない。

とにかくがんがれ、ミスター・カラフル。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 11:58:40
ちょっと待ってくれ。
「西尾フォロワー」の常連はミスターカラフルではないんじゃ?
投稿十回目の、夏の号で「同じ坂道で手をつないで」って作品が上段だった人が
そうだと思うんだが。

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 12:44:59
「天帝のはしたなき果実」ってさ、漫画の「スパイラル」に似てない?
最初が学園での殺人→犯人自殺→実は自殺ではなくある権力の謀殺→
以降ファンタジーに。
よくある展開?なのかもしれんが。

個人的に思うんだが、今の城平京がメフィで本出せば売れるかもしれない。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 12:52:16
>>272
こうやって説明されると、似てるといや似てるな・・・
原作の城平って人、腐女子っぽいと思って(だって美形キャラばかりだし)
ずっと女かと思ってたら、エロゲオタのおっさんだったんだな・・・

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 13:14:05
>>271
すごいツッコミを入れたな。
君は名探偵レミントン・スティールか。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 13:24:29
【印税は】ポプラ社小説大賞【もらえない】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1133347165/

今ここが熱い!
応募者ではない冷静な立場からの中立な意見お願いします!

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 14:38:03
>>267
乱歩賞作家はデビュー作をあっさり越える人が多いよ
活躍してる人はほとんどそうじゃないかな

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 18:23:02
>>276
それは、昔の話じゃなくて? 最近(メフィスト開始以降)で誰かいる? 
かろうじて福井くらいしか思い浮かばないのだが。

>>271
西尾フォアローって結構いそうだよな。
「常連」という言葉が曖昧なだけに期待持つ人も多いと思う。




278 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 19:39:40
文三に見限られた作家は
@消える
A他社作品で高い評価を受ける
という極端な傾向が気になる

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 19:50:54
>>272
「天帝の〜」ってそんなラノべ臭い内容なん?
俺はまた、てっきり京極系の超絶ミステリかと・・・
凄い経歴を持つ賞史上最大の大器が「スパイラル」のパクリて・・・


280 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 20:09:23
>>279
まあ待て。パクリと決まったわけじゃない。
確かに>>272の内容は間違ってはいないが、座談会読む限り
スパイラルよりは渋い感じ、という印象だよ。ファンタジーは
ファンタジーでも歴史系だしね。
そういや、城平氏って元々創元推理出身だったな。
それがなんでガンガンに……?
ミステリフロンティアにでも書けばいいのに。

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 20:15:21
>そういや、城平氏って元々創元推理出身だったな。
それがなんでガンガンに……?

芦○拓に創○の悪評を吹き込まれたのが原因だ、
というのを昔どっかのスレで読んだ。

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 20:20:28
天帝のはしたなき果実

「高二→将軍」を思い出した俺って・・・orz

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 20:28:42
伝説のクソゲーだな>「高二→将軍」

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 22:35:01
しかし最近、マンガからのパクリ疑惑作品って多いな。
逆ならわかるんだが。
もう「エンタメ」としての地位は、小説とマンガは逆転しているのかね。

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 22:53:33
パクリというか、漫画から影響されているのはここ10年多いよな。
恩田陸がその筆頭だと思うんだけど、
彼女はパクリとはいわれない。
やり方がうまいんだろうな。
インスパイア作品というジャンルを切り開いた。

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 23:23:22
>>285
マンガからインスパイアか…。
マンガをノベライズするのもずいぶん前から流行ってるしなあ。
逆もあるけど。


287 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 23:27:25
>>285
売れたら勝ち
評論家も口をつぐむ

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 01:50:13
>>284
小説好きなやつは、オリジナルなんてあり得ないことを知っているから
騒がないだけだと思う。
漫画ファン(特に少女漫画ファン)は騒ぎすぎだろう。

おまえらもデビューして変なのに粘着されないように気をつけろよ。

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 06:35:00
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 09:04:17
ミステリじゃないけど、篠原一が楠本まきのマンガを盗作したことで
集英社が謝ってたね。あと綿谷りさが華々しく受賞したときも一部では
岡崎京子のパクリじゃないかと言われていた。
篠原の場合はひとことマンガへのオマージュです、とか最初に書いていれば
あんな騒ぎにならなかったのかなと思うけど。

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 12:23:57
篠原一やあすかべはセリフそのままのパクリだからあまりにも程度が低い。

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 17:29:17
長期の休みになるとパクりの話になるんだなw

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 17:35:04
その点奥泉光は図太いよ。
『「我輩は猫である」殺人事件』で漱石の小説の一行目をそのまま
書き写したり。どうせ模倣するならコソコソせず徹底してやれってことか。

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 20:50:06
次号の発売日はいつですか?

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 20:57:46
我輩ハ殺人鬼デアル。名前ハ言ヘナイ。
さすが竹本は図太いよ。

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 21:00:25
>>294
4月中旬、とされていたが。いつもなら10日前後だろ。
選考に時間かかってるなら、少し遅れるかもな。

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 21:45:28
>>296
一月末の原稿まで載せるんだから修羅場だろうなあ。
四月中に出ればいい方だとと思う。

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 21:49:37
>>297
だよなあ。今回は応募数も多いだろうし、まだ全部読めてないかもな。
いつもなら既に座談会は終わってるんだろうけど…。

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 21:53:10
最近の傾向として、即受賞発表が減ってきたように思える。
例)9月号で上段当確→1月号で正式受賞みたいな。
主婦ホラー以降は全部このパターンか。


300 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 22:34:57
前から思ってたけど、メフィストスレの人たちって大人だよな。
賞自体への思い入れもあるし。
ホラー大賞スレの酷いこと…。

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 23:08:42
>>299
あくまで俺の勝手な想像なのだが 
編集者一人の熱烈なプッシュが『当確』で、その作品を他の編集者や編集長の間で回し読みして、
最終的なGOサインが出たものが『受賞』になるのではないだろうか。

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 23:17:03
今までで当確が出ても受賞に至らなかった作品ってある?
会いに行く、とか書いてあって放置は結構あるみたいだけど。

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 23:26:21
>>301
ということは「六とん」は編集者全員が賛同したのだろうか

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 23:31:24
「六とん」のころは、一人が熱烈に推せば受賞できたんじゃね?

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 23:32:43
きのう本屋に行って六とんの文庫の奥付みてきた。
なんと11刷!
ひょえー。

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 23:45:20
>>302
確か前スレの終わりの方にそんな話が出てたような
ペンネームまで発表しておいて本にならなかったとか


307 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 23:51:57
取り敢えず、メフィストの新募集要項が気になる。
〆切ありにだけはならないで欲しい。

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 00:25:47
受賞が決まってから出版までの4〜5ヶ月って何してんのかな?
本をつくるのってそんなに時間がかかるのかなあ。
はやく「天帝の〜」よみたいなー。

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 00:26:52
>>306
ペンネームまで発表しておいて書籍にならなかったって…。

なんかやばかったんだろうな。

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 00:35:16
日本ファンタジーのフーガみたいな人じゃないの?

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 00:41:50
>>310
多分そうだろうな。

ところでみんな、メフィ投稿何回目?
俺三回目なんだけど。

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 00:49:26
「天帝の〜」来月の新刊予定から消えたな。再来月に延期か。

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 00:52:58
1冊だすのにいつまでかかってんだー!
はやくよみたいよぉ!

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 00:54:54
そんなに読みたい?

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 01:01:13
ぶっちゃけ、そうでもない

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 01:01:39
>>311
初投稿。次回作を年末までに書き上げなくては。

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 01:10:36
ぶっちゃけ、
「メフィ史上最大の大器」と大宣伝しているわけだから、
興味はある。
京極よりも森よりも舞城よりも、大器ってことだからな。

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 01:13:15
生垣も「史上最大の大型新人」と謳われてたわけだが。
結果はみなさん知ってのとおり。

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 01:18:17
次の締め切りが12月末だとしても、それまでに二本は完成させられるな。

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 01:20:17
>>319
リニューアル号の座談会の〆切が12月というだけで、
それまでの応募は禁止されていないから、どんどん送った方がいいかもね。

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 01:22:42
琴○さんもメフィ賞に再投稿してくれたら良かったのにw

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 01:26:11
>>321
無理無理。フーガはメフィスト賞には合わないだろ。

323 :sage:2006/03/28(火) 12:23:06
>>310
詳しく

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 12:29:00
>>320
2か月に1本ペースで送ることができたらかなり目立つ。
受賞は生産性も問われるので。

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 13:03:41
だが代表作といわれるようなものを年数かけて一本じっくり仕上げる必要も
あるだろう
渾身の一作+量産作
これができる者が真の作家となりうる


かな?

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 17:19:52
>>320
それはそうだが、新応募要項がどうなることやら。
「複数応募禁止・枚数制限あり」になるような気もする。

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 17:24:55
量産できても売れなかったら
出版してくれないんじゃないかな。

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 17:42:30
>>327
そんなことないよ。そもそも作家のほとんどが初刷りで終わり。
ミステリーブームが終わった今となっては、売れないのが普通だそうだ。

東野圭吾だって十数年間、乱歩賞作品以外は初刷りだった。
それでも年間3〜4冊も書けたから作家を続けられたそうだ。
大沢親分を例に出すまでもなく、そういう作家は多いよ。

筆の早い作家って、出版社にとっては便利だしね。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 18:25:19
公○センセイのことかーーーー!!

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 18:52:31
>>329
それだれ? 
おれは売れない時代の東野とか大沢のことのつもりだったんだが

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 19:37:45
ワカサギセンセイというのは、口を開けば>>328のようなことを
おっしゃる文壇の重鎮ですよ。



もう328みたいなことは聞き飽きたんだよばーかばーか

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 19:44:35
>>331
そりゃ、悪かった。あんまり文壇のことを知らんもので。

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 20:13:10
最近の受賞者で比較的速筆というと、やはり辻村嬢か? 来月にも新刊出るし
業界内先行かも知れんが評価も高いようだし、低迷続くメフィ賞作家の中では逸材と呼べるのではないだろうか

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 20:36:36
なんかパクリ疑惑とかありますけど

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 20:37:19
>>334
? 誰に?

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 20:56:23
メフィ投稿者ばかり集まるこのスレで、
特定のメフィ作家を持ち上げる理由がわかんね。
ことあるごとに辻村辻村言うオマエだよ、オマエ!

まーどうせ本人か身内(ダンナ?)なんだろーがな。

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 21:00:16
>>333
そういう話はミステリ板のメフィストスレでしたら?
辻村嬢が逸材だろうがなんだろうが、こっちには関係ない。


338 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 23:14:32
上で常連の定義についてのレスがあるけど、一年以上(五回くらい)投稿すれば常連と
言っていいんじゃないかとオモ。

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 06:29:00
>>338
じゃあ、おれも常連だ。五作応募している。三作上段で二作下段。

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 07:54:15
三回も上段でも駄目なのか、、、

コメントの変遷ってどんな感じなの?

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 09:47:19
>>339
ガンバレ!
投稿の時にしっかり今までのメフィ投稿歴もアピールしたほうがいいかもね
やはり編集者としても「そこまでうちの賞を好んでくれているのか」と好意的に
受け取られるはず

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 10:46:41
人によっては「もう勘弁してよ」と思われるなw

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 12:13:09
>>339
かなりいい感じじゃない。
下・下・上・上・上(グラディウスのコマンドみたいだけど)
ならもっと好感触。
文三内では名前が通ってるんじゃないかな。

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 12:49:25
メフィスト賞の応募規定って本にしか書いてないの?

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 17:23:41
>>342
5回くらいでそう思われるの(しかも三回上段なのに)? 
厳しいんだね、ここって

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 19:55:51
>>335
辻村

130 :名無しのオプ:2006/01/22(日) 08:39:51 ID:trIetdlK
『冷たい校舎の時は止まる』って、パクリ?いや、アンチとかじゃなくて。
っつーか好きだし。

『明日の夜明け』 著・時無ゆたか スニーカー文庫 2001年11月発行

を昔読んで今でも気に入って本棚に残ってんだが、なんか設定がすごい似てる。
学校に閉じ込められた高校生(ちなみに7人)。止まった時計。次々殺される仲間。
名前も顔も思い出せない、屋上から飛び降りたクラスメート。最後は夢落ちギリギリ。
『明日の夜明け』を読んでから『冷たい校舎の時は止まる』を読むとわかる。と思う。
タタキは許して。

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 20:44:19
作品内容なり何なり、編集者に特色を覚えて貰えた時点で常連じゃね?

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 23:07:58
>>346
時無ゆたか、それ以降作品出してないんだよね。
何つーか明暗分かれたとでもいうか。

349 :例の件ですが:2006/03/30(木) 01:45:00
半分は当たり
半分は外れってとこですかね

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:33:00
>>349
例の件って……>>326のことかな?

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 18:34:42
>>349
例の件て何よ?

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 10:36:41
きになるー

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 00:23:29
おまちかねの4月になりました。
きょうは4月1日です。
エイプリルフール、アップルフル、Applefull、りんごだらけですね。
だからってウソは書いちゃだめよ。
まじめに議論しましょ!
で、例の件ってなんざんしょ?

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 00:55:48
発売日はもう決まりましたか?

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 02:24:42
>>353
よく見ろ。3/32だぞ、今日は。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 13:26:31
余談御免。
K談社のメルマガが届いたんだけど。
その中で、「?」と思った新刊があって、さっそくリンク先をたどってみたんだけど。
これ、。。。。大丈夫なのか?
社を挙げてこういう世界に逝っちゃているってことはないよね?
ttp://ameblo.jp/column-takamiya

357 :356:2006/03/32(土) 13:34:46
途中で投稿してしまった。
356のつづき。
作者のブログやサイトを見て、>>156かと一瞬思ったよ。
つか、読めば読むほどアレなんだが。
以前事件になった奇跡のなんとかのような怪しさがある。

358 :356:2006/03/32(土) 13:39:19
あ、大切なことを書くの忘れたよ。
メフィスト発売は、4/12だそうだ。
メルマガより。

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 14:02:21
思ったより発売日が早いな。
するともう座談会は終わっているのか・・・。

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 14:09:55
ということは、連絡がきてない俺は駄目だったんだろうな・・・。

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 14:22:00
俺もだめだったんだろうな。

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 14:28:09
ネタじゃない? メルマガ来てないし。そういう日だし。

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 14:31:47
BOOK倶楽部メールなら来ているよ。
その中の情報だと、新しいメフィスト賞作家誕生の予感!?とある。

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 14:35:21
>>363
あ、そうなんだ。今リンク先辿ってみて、その人は本当に講談社から
出版するみたいで362の書き込みでちょっと早とちりしたなと思ってたw

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 14:43:16
あ、そっちは取ってないな。
できればでいいんだけど、メフィスト賞のところだけ引用してくんない?
バックナンバーがアップされるのは数日後みたいだし。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 14:45:08
とか書いていて、まぐまぐで見つけたよ。

■メフィスト 2006年5月増刊号
【講談社/編 定価1,470円】 4/12
 結末を迎える作品も多く、見逃せないラインナップ!!
 竹本健治氏の「ウロボロスの純正音律」が最終回に。山田正紀氏の「予備役刑事ト
 リプルクロス」も事件が解明されます。 西尾維新氏、有栖川有栖氏など人気作家
 の読みきりも! ラストの巻末座談会も新しいメフィスト賞作家誕生の予感です。

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 14:51:02
>>366
俺もそこで見た。
やっぱり座談会は終わってたのね。
新しいメフィスト賞作家誕生って、この前の十代のことなんじゃ。
あそこまで書いておいて受賞してないってほうがサプライズだよ。

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 14:59:03
座談会は3月中旬ぐらいに終わってたってことだよな。よく読めたよなぁ。
締め切り後、一ヵ月半だぜ。
読み残しがなけりゃいいんだが・・・。

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 16:07:47
> 新しいメフィスト賞作家誕生の予感です。

今までになかった新しい個性派作家の誕生とかだったらワクテカなんだが。
諦めモードの自分ガイル。
楽しませてくれる作家だと良いね。



370 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 16:10:16
たぶん
新しい=若い

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 16:20:49
座談会のすぐあとに連絡くれるもんなの?

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 17:24:14
>今までになかった新しい個性派作家

それこそ、>>356の作者なんか、まさに、「新しい」んじゃない?

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 17:25:42
例の十代って19歳だっけ。
デビュー時の浦賀、佐藤、西尾、北山と同年代だな。
若くしてメフィスト賞を受賞した作家は生き残れる率高いから、
それなりに楽しませてくれそう。
ついでに、ファウストにも書かされそう。

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:59:55
…惜しくも受賞に至る作品こそありませんでしたが、
リニューアル直前にふさわしい力作が数多く寄せられました。
これからもますます目が離せないメフィスト賞、講談社ノベルスをよろしくお願いします!!

程度の意味合いか、誕生の予感って。

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 19:02:32
IDの要望出してみるか

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:08:06
>>356
一瞬、「天帝のはしたなき果実」が改題してこれになったのかと思った
この人も何か経歴凄いしな
帯に三輪明宏か江原啓之のコメントが付きそうだ

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 00:00:15
メルマガまだ来ないなあ。

発売日もほぼ予定通りか。
もしかして座談会とかが遅れていて…
なんて藁をも掴む気持ちでいたんだけど、やっぱダメだった。

気分を切り替えて次行こう。

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 00:30:50
ちょっと待て
発売後に連絡が来る場合だってあるじゃないか
誰だった忘れたが、
メフィスト本誌を見て自分の受賞を初めて知った作家もいたらしいし

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 00:38:00
>>378
殊能先生のことかー

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 00:39:53
いや、別のやつ

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 00:53:53
>>378
ありがとう。
ま、でも気持ちを入れ替えますわ。

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 01:33:32
寧ろ今回は本誌発売後に連絡を取るのでは。
何せたっぷり過ぎる程の準備期間がある訳だし。
「少女は踊る腹の中踊る」も年内に出るかどうか。

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 01:49:39
座談会で
「こんな話なんだけど、どう?」
「いいね、僕はそういうの好きだよ」
「じゃ、○○さん読んでみてよ」
みたいなやり取りも結構あるからね。

座談会の後、さらに別の編集に読まれ、その後に連絡というパターンなら、
まだ来ないことも十分にありえる。

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 02:04:49
>>383
最近はひとりの編集だけで決定って、減ったような気がする。
複数の編集が読む時間なんて今回はなかっただろうし。

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 02:33:24
前向きだな

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 13:39:19
受賞への早道=最初から編集長に引き当てられて読まれる
まあ前体制に関しての話だが
矢野龍王、辻村深月、真梨幸子
この辺りはD前部長が直接下読みして発掘した筈

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 15:14:08
>矢野龍王、辻村深月、真梨幸子

このラインナップを見ると、
D部長の嗜好がますます分からなくなる。
D部長のツボを刺激した共通点はなんだ?

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 15:43:01
小路幸也も唐木氏の一押しだったな。
逆に現部長のプッシュで受賞した作品はまだない?

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 17:26:26
>D部長のツボ

短いこと

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 17:39:00
>>389
辻村の「冷たい校舎〜」は1000枚超えていて、ちっとも短くないよ

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 17:46:01
いつも辻村の話題だなw

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 17:56:27
辻タソは、ブレイクする予感があるな。
あのナルシー体質は、女流として成功する鍵だよ。

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 18:42:39
この賞も、受賞したら版権譲渡なんですか?

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 00:56:48
>>393
よく知らないけどたぶん違うと思う。
ここでの2作目を他社から文庫化した受賞者もいるし。

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 10:38:11
今回はかなり飛ばし読み気味だったかも

でも、ちゃんと全作品に目を通して最低でも一行コメントしてくれる
だけでも他社よりも良心的



と思いたい

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 12:59:58
メルマガ来たけど、メフィには全く触れられてないねえ。
唐木さん出てきて群像の宣伝してるしw

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 13:33:40
うん

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 15:57:42
今回のメルマガ、辻村嬢にはじまって辻村嬢で終わった感じがした。
ほんと、社を挙げてプッシュしてるんだな

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 16:11:33
>>398
それも今のうちだけだよ。
辻村より美人でいい小説を書く女流が出てくれば、そっちをプッシュしはじめるから。
辻村の痛さが分かってくるにつれ、高里が謙虚で可愛く思えてきた。
(いや、書いている作品の内容は置いといて)

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 18:46:27
プッシュ組に入れなかった作家は他社でがんばるしかないな

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:02:44
メフィスト賞をとっても、
次はプッシュ組に入れるかどうかの試練があるのだな。

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:05:06
まあ、他の賞でも、それは一緒でしょう。

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:07:58
>>402
まあ、確かにそうだがw
でも、メフィ賞作家の場合、
プッシュ組になれなくても他社にいって花咲くケースも多いな。
逆に、プッシュ組は講談社専属みたくなっている。

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:44:27
>>402
商売だからそういう傾向は多かれ少なかれある
ただメフィはあからさま
最初でつまづいたらもうダメ

逆なのが小説すばる新人賞か
デビュー作こけても母体雑誌で育てていく
そのうち力つけて直木賞に絡んだりするのを見ると、どっちがいいのか難しいところ

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:59:57
小すばと比較するのは酷じゃないかな。エンタメの最高峰だし。

カッパワンとか日本ミステリー新人賞、鮎川賞、溝賞あたりと比較すると
そんなに、酷い扱いだとは思えないけど。

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 20:05:17
>最初でつまづいたらもうダメ

でもさ、デビュー作がコケたからって、それは作者だけの責任じゃないような…。
それを選んだ編集者にも同じだけの責任はあると思うんだけど。
「あんたの作品、市場にだしてみたらダメだったから。じゃあね」
というのは、酷だな。
ま、メフィスト賞に限ったことじゃないけど。
小説すばるは、とりあえず新人を責任を持って育て上げるって意味じゃ、
最高峰だよね。
でも、メフィスト賞は好きだよ。ちょっぴり残酷なところもw


407 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 20:49:32
>>406
デビューって実質的に一度しか出来ないから、ここはある意味バクチだよなw

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 22:59:21
あーもう結果発表なんて何回も体験してるのに
いつまで経っても慣れん。落ち着かん。

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:07:53
賞を取るのも運に左右されるところがあるけれど、その後売れっ子に
なるかどうかも運次第か。
実力だけで上に上がれるとは限らないところが、厳しいなあ。

しかし、力のある編集との出会いで作家の未来って変わってきちゃう
のかね。よく聞く話だけど。

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:11:30
十代デビューの若書きブームが一段落して、今は二十代から三十前後の女流が売れ線なのか。
でも次のメフィスト賞はまた十代男子だけど。

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:30:02
前回の六十代の人も獲りそうじゃね?
なんかうけてたし。

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:30:45
しっかし内容じゃなくて、著者のプロフ重視か…。
そういう現状を打破してやろうという気概のある編集はいないのかね。

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:32:57
>>411
ああ、途中で終わっちゃう奴でしょw
完結してて受賞でもしたら、快挙だったのになあ。

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:36:29
商売だから仕方ないですよ

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 00:42:38
近年のメフィスト賞、
つか講談社ノベルスで一番売れたのって空の境界?

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 01:49:05
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

417 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 05:48:57
ドラになら馬鹿だと言われてもいいや。

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 17:57:00
>415
西尾のクビキリじゃね?
増刷かかりまくってるし。

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:50:22
だな
西尾以来、先輩作家までがアニメ表紙になったんだからそのパワーたるや

420 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 21:18:24
そういや小説の表紙ってあんまし話題になんないね。

オレは天野先生に描いて欲しいなぁ。

まぁそういう系の話じゃないんだが。

421 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 21:56:42
メルマガ見た。
辻村を売る気マンマンな事だけ分かった。
頑張れ、現文三編集長。

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 22:40:06
>>421
見捨てられ組はどんな気持ちなんだろうなw

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 23:11:22
編集長変わったこと知らないメフィ作家もいるだろうな

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:27:02
唐木氏、確か貴殿の『編集生命を賭けて』世に送り出した浦賀をどうにかしてあげて下さいw

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:51:08
見捨てられ組だろうが、デビューすらできてない俺等よりはマシ。
まずは上段→当確→デビューだろ。

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 01:24:38
もう受賞は無理でも、せめて上段に取り上げられて褒めてもらいたいもんだなあ。
そうすれば年末締め切りまで、モチベーションを保ち続けられるってもんだ。

ちなみに、初投稿でいきなり受賞って人は多いの? この賞は。


427 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 01:35:16
多いよ、ここ最近の受賞者は皆そう
それ以前に他社の賞への応募歴はあるかもしれんにせよ

上の方に書き込まれてたリークが真実ならば、
今回の当確は常連だから関係ないがな



428 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 16:43:49
一月中旬にメフィスト賞の休止を知った。
二週間で三百枚以上書いた。
はじめて書いた小説なんだ。無理だな。

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 20:32:43
同志発見。自分も初小説、初投稿だ。
二ヶ月で800枚ぐらい書いたかな。
時間の都合上、あまり推敲できなかったのが無念。

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 20:57:45
みんな書くの早いね。
俺なんか二ヶ月で350枚だよ。
どうしたらそんなに早く書けるの?

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:05:37
良夫は、
「え?」
と云った。

これで3行

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:15:22
冬の号の座談会で上段だった「ブラック・ベルト」って
第三回このミス賞応募作だったんだね。
もう一歩の作品としてタイトルがあがってた。
格闘小説、とあったから間違いないと思う。

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:30:31
中島望は例外として、格闘小説にメフィスト賞は鬼門かもしれんね。
いつぞや上段で絶賛されていた女子プロレス小説も、
結局「読み手がつかない」の一言で無情に落とされてたし。

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:31:35
>>430
大体かたまってから書いたからだな、きっと。
それとノリがよいときってあるじゃん。
調子のいい日は一日40キロバイト(原稿用紙50枚)ぐらい書ける。
あと、まだ学生だからコンスタントに執筆時間取れるし。学生ってのは幸せだね。

>>431
それはないw
この前ライトノベルレーベルの本を初めて読んで、余白の多さにびっくりしたよ。

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:44:15
いつ発売なの?

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:54:09
>432>433
不知火京介「マッチメイク」みたいな、格闘技界を舞台にしたミステリ仕立てならアリなんじゃないかと。
で、やっぱり他賞落ちのリライト投稿って多いみたいですね。
このミスの最終選考にまで残った作品が、二作まとめて下段送りだった事例もありますが。

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:54:16
17日らしいよ。

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:15:38
>このミスの最終選考にまで残った作品が、二作まとめて下段送りだった事例もありますが。

「時代遅れの台詞に辟易」とか一行で斬られてたっけ。
どういう台詞が時代遅れじゃないのか教えて欲しいものだ。

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:21:35
時代遅れというか、陳腐なセリフの例

「お嬢さん、ご存知ですか。桜の下には死体が埋まってるんですよ」
「今にして思えば、その時の××の言葉が、これから起きる陰惨な事件の
幕開けだったのだ」

絶対に使うまいと心に決めている。

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:24:44
今月のメルマガ意味ねー
前部長のオキニの宣伝とか
営業のダチの結婚話とか
知りたいのはそんなんじゃねーつうの

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:25:48
>>439はミステリ書きか?

俺の考えるミステリにおける陳腐なセリフ→「あなたが犯人です」
謎解きの場面でこのセリフを使うのは陳腐…というかオリジナリティがない。

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:33:40
>>441
「あなたが犯人です」が駄目なら、どーやって犯人を告発すればいいんだ?
「三人の人間を殺した冷徹な真犯人、地獄の奇術師は……アンタだ!」とか?w

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:40:06
未だに舞城とかの饒舌系文体模倣も陳腐だろう、いい加減読み辛いわ。
あと心理描写が突然一行一文のポエムになるとか、一時期の森や西尾みたいな。

>>440前部長のオキニ
確かにw

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:42:38
オキニとかいうといやらしいな。
最近の流れを見ると、女性投稿者は有利っぽく思える。

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:47:08
問題のメルマガ……確かに辻村辻村うるさいね。
ついでのように言及される高里……可哀想だ。
薬屋探偵一部完結記念で何かしてあげればいいのに。
というか、「一部」完なのか? 
そろそろ完全完結にしてフェンネルに力入れた方がいいような。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:47:29
オキニってジャニ板とかでも普通に使われてるよな。
今の文三は女性編集者の方が力持ってそうだし、
美少年や美青年なら有利かもよ?

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:49:42
僕、美少年ですがデビューできますか?
ちなみに16歳童貞です。

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:51:50
>>447
ファウストに逝け

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 00:07:58
やっと読者への挑戦まで書けた。
ここまで600枚、3年かかった。
あとの解決編もさっさと仕上げてメフィへ・・・・

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 00:17:04
>>447
ユー、投稿(だ)しちゃいなよ

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 00:30:10
ジャニー社長キタ―――(・∀・)――――ガワ

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 00:36:26
>営業のダチの結婚話とか

そうそう。
営業さんには悪いが、
毎回営業が書く小ネタはちっともおもしろくない上に、サムイ。
やるなら、徹底的に寒くしてくれればいいんだが、中途半端です。


453 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 00:43:53
>>452
逆座談会キタ―――(・∀・)――――!!!!!!!

ついでに俺も。
「ごめんなさい。メルマガ、最後まで読めませんでした」

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 00:52:41
俺も便乗。
「常連のヨモピーさん。いい加減、ワンパターンです」

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 01:13:29
「元常連の唐木さん。最後の『ふふふ』は『むふふ』なのでは?」

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 01:25:43
>>453->>455は上段で見所ありとされたのに放置されて腐っている投稿者に決定。
気持ちはわからなくもないが見苦しい。

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 01:31:12
>>456
ユーモアって奴が分からない奴だなあ…。
もう少し余裕を持てよ。な?

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 01:52:51
>>456
見苦しいか?
考えすぎなのでは?

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 02:11:18
俺は>>456に賛成。
こんな所で編集者を茶化している奴は、
万が一デビューしたとしても、メフィ編集部と
いい関係が築けるとは思えないな。
編集者だって人間だから、なめきった態度の奴とは
付き合いたくなかろう。

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 02:19:02
まあまあ。マターリいこうぜ。

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 02:21:54
で、まだ発売されないの?

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 02:25:55
メルマガによると12日発売らしい……が、
上で17日とのレスがあるな。

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 02:33:30
あれは俺が適当にうそを書いただけだから気にするな。

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 02:46:40
12日発売ってことで。

465 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 09:23:00
>>459
にちゃんの書き込みとリアルな人付き合いを同等と見なすなよ…。

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 09:30:40
お、いつのまにか発売まで一週間きってるじゃん。
怪しい非通知電話来た人とかいないの?

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 10:38:34
来たとしてもここには書けないだろ、さすがに。

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 10:42:36
>編集者を茶化している奴は

だからって、
「メルマガの記事おもしろいよなー、さすが編集だよなー」
と胡麻をすったところで、
電話はこないよ

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 15:09:33
つうか>>454とか普通に寒いんだが。
このスレには精神年齢の低いやつが多いんだな。

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 15:21:07
そんなことより、発売日まであと6日か。
一行で何て言われてるのか不安だなあ。
何をやってても落ち着かないよ。



471 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 15:23:15
>>469
確かに、寒いw
メルマガの内容とどっこいどっこいだな
引き分けってことでいいじゃないか。

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 15:29:30
一行レスで切り捨てられるのもいやだが、
それ以上にいやなのは一行レスで褒められることだな

どこが悪かったのすら分からないのは辛すぎるよ

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 15:43:53
>>399
ttp://www.yomiuri.co.jp/book/news/20041210bf01.htm

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 18:43:13
>>473
コメントに困る写真だなあ。
とりあえず言いたいのは、俺の好みじゃないってことだな。


475 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:54:25
一週間切った〜。
メフィストをいち早くゲットするのはどの方法?
前号は発売日前日にカキコしてくれたヒトがいたけど。

やっぱりセブンイレブンで注文するのがいいのか。

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 22:26:18
フライングで棚に出してる本屋さんを探し出す以外は、
普通に本屋で当日に買うのがいちはやいんじゃ?

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 12:46:13
いままでメフィストを買ってた書店が閉店したorz
九州の田舎町在住。

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 14:11:36
>>474
作家志望者なら文章で表現してみたまえ

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 14:42:15
>>477
お、何処の県? 自分も九州やw

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 14:52:43
少しスレ違いになるけど、非投稿者用のメフィストスレって2chにある?
発売日近いから探そうとしたら、
引っかかったメフィストスレがここしかないんだが(´・ω・`)

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 14:56:30
>>480
ミステリ板
メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達15
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1138632782/

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 17:00:15
>>479
N崎県。しかも離島部w

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 18:41:12
>>473
ほっしゃん?

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 19:22:39
ワロタ

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 22:11:44
↓いつになったら5月号のページになるんだろ。
ttp://shop.kodansha.jp/bc/books/bungei/mephist/

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 09:58:54
>>482
自分もその県出身だよw
ネットで取り寄せたほうが早いのかもねえ。わざわざ船でいって、
何処の本屋にも在庫なかったんじゃあ厳しいもんねえ。
>>485
メフィの更新はいっつも遅いもんねえ。とかいってるうちに発売四日前。
リークも何もないねえ。

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 11:55:41
>>482
純粋にそういった環境に憧れを抱く年齢になりつつある自分。
あなたの部屋の窓からは紺碧の海が見えるのだろうか。
俺の部屋の窓からはサンシャイン60のてっぺんだけが・・・虚しい。

発売日の夜でよければ上段の題名アップしましょうか?

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 12:48:06
>>487
ありがとう。おねがいー。

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 16:14:12
>>487
そういうのはやめた方がいいと思うよ。

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 16:19:46
まあ、編集は嫌がるよな。

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 19:26:30
昔のスレではやってたけどな。
ただし題名の最初の一文字のみだったが。

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:28:29
ここで題名うpするなら買わなくて済むw

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:33:28
なんでだよw
上段に取り上げられても貶されたりするし、重要なのは講評だろ。
まぁ、>>492は冗談だろうが。

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:20:18
んだね。
メフィは上段でも単なる晒し上げが多いからな。
上だからといって喜んでいられない。

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 05:50:24
序盤:晒し上げ
中盤:惜しいのを入り交えつつ本命
終盤:今回の面白ビックリ賞

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 08:56:10
>>495
おまえ、予測でもの言っているだろw

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 12:43:50
後三日かぁ。
早いところではあと二日ぐらいなのかな。

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 12:52:54
座談会で取り上げられる順番て、概ね到着順のような気がする。
これまでの経験からして。
早くに送った時は最初の方、ギリギリに送った時は終わりの方に載ってた。
上段でも下段でも。

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 18:23:14
>>498
あ、それは自分も感じた。
たぶん、到着順にナンバリングかなんかうって、
番号順に掲載していると思う。

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 19:56:46
五百
このスレも半ばか。

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 13:11:29
二日前だね。
東京ならそろそろ手に入ったり?

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 16:22:37
都内だけど、まだ出てなかったよ

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 20:32:15
いつも通りフライング組は明日かね。

都内で買えるとこってどこだろ。

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 23:50:37
発売日前とはいえ、これだけスレがのびた事ってなかったよな。
最後だからって応募した人が多いんだろうか。

それはそうと、人気ない雑誌も発売日前に並べるものなのか?

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 01:22:36
二日後には怨嗟と恨み言でまた伸びそうだな。
いや、俺も書き込むと思うけどさ。

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 20:01:19
今日get出来た人!

正直に出てきなさい!

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 21:45:20
都内だけど店頭に出てなかったよ。
もう手に入れた人いるのかな??

508 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/04/11(火) 21:49:41
明日発売?
おいらも初応募したぜよ。9月ぐらいに。
ずいぶん時間がかかったもんじゃ。
講評がもらえるそうだね。
どうなんじゃろ。

509 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/04/11(火) 21:50:16
上段と下段があるのかな。
上段だから良いというわけでもないのかな。
どうなんじゃろ。

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 21:59:03
まだ売ってなかった、って関西だから当たり前か・・・orz

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:05:28
ハニロウさん、タイトルさらしてよ。

512 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/04/11(火) 22:07:00
そういやどんな作品だったか、すっかり忘れてる。
タイトルにしてもうろ覚えだ。

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:07:09
俺は東京の隣の県だが、大きい本屋二軒見たけど売ってなかった。
おとなしく明日買おうっと。

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:08:23
>>512
ちぇ……。
遅ればせながら、群像一次通過おめ。

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:10:20
>それはそうと、人気ない雑誌も発売日前に並べるものなのか?

むしろ、人気雑誌のほうがフライングはご法度なんじゃなかろうか?
メフィは、不定期刊行だしフライングはありそう。
つか、近くの本屋、去年の夏号は2日ぐらい前の夜には並んでいた記憶が。
今日は行ってないので、分からん。

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:16:02
どうせ後二時間で発売日なんだから、のんびり待とうぜ。
明日出勤前に本屋寄ってくる。

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:16:54
今回は上段の題名アップなさそうだねー、残念…。
明日になれば本屋で見られるけど、気になる(笑)

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:21:58
BOOK倶楽部のメフィストのページまだ変ってない。
ほんとに明日発売かなあ?
ボクは夕方に本屋をのぞいてみます。

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 00:00:50
俺も夕方だなぁ。気になる……
大体さぁ、ネットで発売日告知しないってどういう事よ。
不定期発行だからこそ、ちゃんと告知をしろと言いたいね。

なんか俺必死だな(ry

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 00:09:16
そもそも、12日っていうのが正しいのかどうか。
メルマガの情報ってときどきまったく違ったりするし。

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 00:53:13
明日出てなかったら週明けの月曜日ぐらいになるかもしれませんね。

522 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 08:43:45
少なくとも都内書店は4月12日に発売。
24時間営業の店で既にゲット済み。
いろいろな意味で疲れた・・・


523 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 08:48:00
合計で何通応募あったって書いてる?
数日本屋に行けないから気になる。

524 :522:2006/04/12(水) 12:08:44
>>523
141作とか。
お約束なので夜には上段題名をアップする予定。
いずれにしろ、メフィスト(賞)存続のために
応募者はぜひご自身でも購入をお願いします。

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 12:13:38
>>524
ありがたい。
デスマーチが終わったら買いに行くよ。

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 14:34:13
メフィストって今回ので最後なの?


527 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 14:37:23
一応最後。だけどまた数年後に復活予定らしい。名前もかわっちゃうかもね。

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 14:38:26
座談会読んだ。
今回は上段での無意味な晒し上げはなかったと思う。
最後なんだし、そんなことで紙面を割けないからね。
「いりこが思うに」、作者さんのサイトで読んだことがある。
あの「イタコに首ったけ」の人だった。

529 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 14:40:52
>>527
レスありがと

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 14:41:01
Rが言っていた「メフィスト賞史上最年少十九歳」って……。
十八でデビューした浦賀を忘れてないか?


531 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 14:51:36
メフィストげっと。
セミナー企画があるのかー。大勢で集まるんじゃなくて編集者と会って話をするだけらしいけど。
それはセミナーなのか?という疑問はさておいて、連絡こないかな・・・
過去に応募した人も対象らしいから、あらぬ期待をしてしまう。
ちなみに、常連当確とかいうのはやっぱりガセだった。


532 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 15:07:36
一行ダッタヨ……orz

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 17:42:36
>>527
マジ最後?
リニューアルして来年の四月に発売じゃなかったの?

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 18:35:44
文意からすると明らかに廃刊だよね。

535 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 18:35:51
>>527は嘘っぱちな。>>527の認識が正しい。

つうか教えて君多すぎ。
なんでこんな所の情報を鵜呑みにするんだ?
自分でメフィスト読めばいいだけのことじゃないか。
自分が投稿する雑誌すら買わないのか?

以降、リニューアル関連の話題は禁止な。

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 18:40:11
>>535

おい落ち着け
アンカー間違ってない?
>>527が嘘で>>533が正しいってことだよね?

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 18:47:30
となるとセミナー企画なんたらもネタですか?
地方だからまだ売ってないんですよ。
結局『少女は踊る〜』が順当に繰上げ受賞して、
西尾フォロワーうんぬんのリークはガセ?

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 18:52:25
廃刊ジャネーヨ。

マジレスすると、
表紙めくってすぐのページに
「次号は、2007年4月。来年の13日の金曜日に
新しいメフィストが誕生します」と書いてある。
米澤穂信が執筆予定陣に入っているから楽しみだ。

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 18:57:23
>>537
それはネタじゃない。
編集者が会いたいと思った者にどんどん声を掛けてみることになったそうだ。
それをなぜか「セミナー」と称している。
西尾フォロワーはガセでしたね。

さっきから正しい情報とネタが入り乱れていて、訂正するのもメンドクサイ。
後は自分の目で確かめるのがよろしいかと。

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 19:20:39
でも、ちゃんと全応募作読んであったね。
編集部員のみなさま、お疲れ様。

541 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 19:53:37
売ってないー。
いつもなら入荷してるんだけどな…。

542 :487=522:2006/04/12(水) 20:03:47
>>482よ、今日の長崎はどげんですと?

メフィスト賞受賞は省略。先号にてほぼ決定だったので既定通り。
以下上段おめでとう。
「いりこが思うに」「夜と月の王子」「真実を作り出した嘘」
「L字屋敷の犯罪」「鬼火狩り」「ウルチモ・トルッコ」
「鴇羽色の季節」「すーぱーかりふらじりすてぃっくえくすぴありどーしゃす」
「パラディソ」「教室の鎮魂歌(レクイエム)」「殺戮する虚像 Nothing but Blue」
「予言 宣言 現実」「赤ノ池」「妖精島の殺人」「虚無へのレクイエム」
「像の墓」「密室事件」「ミステリック」「石榴屋敷殺人事件」

以上、抜けてたらメンゴ。
>>532もがんばれ、俺も頑張るから。

それから今回リニューアル号に向けて締め切りが設定されているので
本スレ1として記しておこう。
「2006年12月末日必着」

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:04:56
前号の「少女〜」前々号の「天帝〜」に相当するような当確作品ってありましたか?

544 :542:2006/04/12(水) 20:09:47
>>543

「L ないね。残念。」
だそうだ。



545 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:13:07
>>542
ありがとう。
あ〜、ねーわ、そん中に。下段一行確定か・・・

何か、今回は如何にもミステリっぽそうなのが多そうだね、タイトルからして。

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:22:51
はー下段だ下段だ。
12月までどーすっかな。
とりあえず出来たの早めに送れば
セミナー参加できる可能性あるんかな。
それとも別のとこに送っちまうかな。
悩むな。

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:24:00
リニューアル号も応募多そうだね。
次は200作越すんじゃないかなー

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:26:12
ハニロウたん、結果はどうだったの?

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:39:39
上限設定されるかと思ってたら「350枚以上」と「二段組み」だけだったね。

二段組み、、、縦で印刷ってやったことないな。

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:42:35
やっぱり編集長は純文の人だな。経歴の話題が多いよ。
10代とか○○○大学出身とか、そんなんばっかり。
いったい、○○○大って何なんだろうか?

>>546
セミナー参加者ってもう確定しているんじゃないのか?
過去の優秀者だとか、下段でも実績ある人とかetc

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:48:44
>>550
同志社では。>○○○大
京大、立命館ときて、今は同志社が脚光を浴びてるらしい。

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:52:33
>>549
え? 二段組み? そうだったけ? 会社において来ちゃったよ

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:53:08
一年もあるから500くらい溜まっちゃうんじゃないかな

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:55:01
「縦組みで作成してください」って書いてある。
二段組みのことかと思ったんだけど、単に縦書きってことかね?

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:55:45
あーーーー連絡こないかなーーーーーー
俺これまで下段ばかりだけど、結構褒め言葉もらってるんだよ。
だめかなあ・・・

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:57:18
○○○=早稲田ぐらいしか思い浮かばないなあ・・・

557 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:58:39
>>555
下段の場合、経歴次第だろ。どっかで最終に残っているとか、その○○○大だとか

>>554
ただの縦書きだと思うよ。

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 20:59:13
>>551
同志社って有栖川有栖の出身大学だっけ。

・・・まぁ小説は学歴で書くものじゃないけどなっ!
ひょっとして部長はブランド志向なのか?

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:00:05
>>556
関西の大学だからワセダはないだろ。

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:02:06
>>555
今回、下段でも4行くらいで文章とか歴史背景の処理が高度だとを褒められて、
で、プロットを派手にしろみたいにアドバイスもらっていた人?
だったら、可能性あるかも。

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:02:41
あー経歴って○○一次通過とか
○○二次通過とかいうのも書くもんなのかー。

全然書いてないや。
まぁ別に威張れる経歴でもないからいいけど。

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:02:55
早稲田くらいで「さすがだ〜○○○大!」とは騒がないと思う
なにしろ、あの蘇部タンが早稲田卒なんだからな…

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:03:52
>>544
「ウルチモ・トルッコ」というのはほぼ当確じゃないのか?

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:05:43
>>562
本格推理で入選経験があったから、早稲田というよりもそっちじゃない?

>>561
最終か雑誌掲載(メフィって本格推理出身の人って多いよね)じゃない?
経歴って

565 :560:2006/04/12(水) 21:07:38
おれは下段で一行だったから、他に応募するよ。みんなはがんばってくれ

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:09:15
まさかR部長の○○○大発言がこんなに波紋を呼ぶなんて……。
何気に失言が多いんだよなあ。
だから投稿者から猜疑心を持たれるんだよw

567 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:09:58
>>565
参考までに聞きたい。
どこ応募するの?

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:13:30
>>567
「このミス大賞」か「溝賞」かなあ。

>>566
まあ、いろんな意味で純文的な人だと思うよ。悪気はないんだろうけどね
しかし、みんなちゃんと読んでいるじゃないか。

569 :567:2006/04/12(水) 21:19:20
>>568
レスサンクス。
その二つは、俺も出そうかなと悩んでる。
それか、秋の鮎川哲也賞にしようかと。
メフィが休刊にならなければ、メフィ一本に絞れたのにな……。

570 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:23:52
えー終わんのかよ・・・
次回に応募しようと思ってスレチェックしてたのに

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:26:34
しかし巻末の部長のお言葉は寒いな……

まぁそんなのも守れてない投稿が多いってことなんだろうけど。

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:27:08
同志社大学出身、中村うさぎ

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:27:19
終わってないよ。12月末までに出せば次のメフィの座談会に載るってだけ
その間の応募の扱いはどうなるか不明だが

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:29:02
○○○大の人がはりきって応募したら
ニューリアル号では、部長が異動していたりしてw

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:30:49
何人かは確実に異動するだろうね
結果を出せなかった故の休刊なのだから

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:31:58
まぁオレを選ばなかったからだな

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:33:40
>>576
いいねいいね。それぐらいじゃなきゃ応募なんてできんよ。

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:36:48
まだ出てない地域の者なんですが、J氏の贈る言葉等はなかったですか?

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:43:32
中村うさぎ、昔メフィストで連載してたっけ。


580 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:47:24
確かに有栖川君が有名だけど、僕の事も忘れないでね。。。
                     
                        芦辺拓

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 21:51:34
おいおい、何のスレだよここはw

今回、Jは最後だからか、応募原稿読んでたな。
まあたった四作(だよな?)だが……

>>579
Jにしては無難でありきたりなコメントを残していったよ。

582 :たむらけんじ:2006/04/12(水) 22:07:26
上段でセミナーに呼ばれそうな投稿者、全員死ねッ!!
この時期〜、編集者は全員風邪を引けッ!! そして長引けッ!!

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:13:06
下段のコメント見て思ったのだが、
S氏が一番辛辣だな……
まさに血も涙もない。

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:18:30
>>583
やっぱSさんは編集長も務めた方だから
見方が厳しくなるんだろうね。ただ、この人に認められれば
メフィストでも群像でもOKってことになる。
そしたら第二の舞城だ。

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:28:13
なんで編集長やってた人が平やってんの?

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:33:10
>>585
それは言わないお約束。
座談会での発言を見るかぎり、慎重な人だという印象。
無闇に投稿作をプッシュすることもないし。
やる気がないというより、功を焦らないんだろうな。


587 :& ◆/p9zsLJK2M :2006/04/12(水) 22:33:31
「天帝〜」の宣伝がないじゃん。一言も触れてないし。
「少女は踊る〜」が第何回受賞作なのか書いてない。
なんかトラブったのかな?


588 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:35:09
やまさきもへじってどんどん絵が下手になってないか?
昔は可愛い絵を描いてたのに・・・

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:38:15
>>587
そうだった。前号で「次号で予告します」とあったのに
何も言ってなかったね。
発売日すら宣伝しないなんて……
少女は踊る〜は六月だそうだから、出るなら来月しかないよな。

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:38:23
>>587
それも言わないお約束。
まったり出版を待ちましょう。

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:38:57
ヒント:「スパイラル」のパクリだったから

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:39:32
>>588
確かに微妙にタッチが違う感じがしたね。

593 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:40:32
>>591
まぁまぁ、おさえておさえて。

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:42:11
>>589
入選からセミナー参加に格下げになったんじゃないか?

595 :名無し物書き@推敲中? :2006/04/12(水) 22:42:49
「少女は踊る〜」が第何回受賞作なのか気になる。
35回なんでしょうかねえ?

596 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:44:24
まぁ今回下手に持ち上げても、次回までで間延びしちゃって
ろくに宣伝も出来ないから、来年「新生メフィスト第一回受賞作!」
とかって売り出すんちゃう?

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:45:27
トラブルというと京極さんを思い出してしまう。
悪いイメージがついたな。

関係ないけど、京極リスペクトの人いたね

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:46:15
>>594
それはないでしょw

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:46:53
第一回はセミナー参加者だと思うよ。
失敗できないから編集べったりで書かされるんじゃないか

600 :& ◆/p9zsLJK2M :2006/04/12(水) 22:47:08
>>596
大器なんだから1年も待たせるなんでもったいない。
作者だってそんなに待ってられないだろう。
1年の間に他社から似たのが出たら困るし。


601 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:48:51
>>600
とっくにエニックスから似た内容のが出てますよ。
・・・なんてな。

602 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:50:18
>>542
サンクス。初投稿、上段だったよ。
しかし、しばらくメフィストが買えそうにないのが痛い…。
誉められてたら次も送るんだけどな。

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:51:09
>>597
542の中のどれ?

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:51:12
俺が思うにリニュ後第一回受賞者は、
前号の七十四才だな。
マジでそうなったらメフィスト編集部はネ申。

605 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 22:52:57
>>602
上段おめ。
今回、上段は軒並み褒められてたから、
自信持っていいと思うよ。

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:00:27
で、ハニロウさんはどうだったんだろ? 来ないね
群像一次突破で満足しちゃったのかな

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:01:56
>>605
どうも。じゃあ次も送ろうかな。

セミナーの連絡がくればいいね、みんな。

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:02:05
>>604
文三ならやりかねん(笑)。
でも読んでみたいとは思う。字がでかくて読みやすそう。

609 :542:2006/04/12(水) 23:04:06
>>602
おめでとう。タイミングが合うなら続けて投稿した
ほうがいいかもね。名前を覚えてもらうのもここでは
重要な受賞要素になるから。

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:05:17
「天帝のはしたなき果実」、「崑崙奴」の二の舞にならなきゃいいけどなw

611 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:07:47
大人気だな、メフィスト。どうして売れないんだ?

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:10:17
「少女は踊る〜」が34回受賞作で、「天帝の〜」が35回受賞作
ってことになったんじゃないのかな。
後者は多分、直す所が多くて出すのに時間がかかってるとか。
……と、好意的に解釈してみる。

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:11:18
Sってもしかしてアレか
アレだとしたら、納得

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:11:55
>>609
先輩投稿者からのアドバイス、ありがたく受け取らせていただきます。

まぁ、5月から結構時間ができるので、
他の賞も視野に入れつつ書いてみるよ。
速筆家であることもアピールできたら嬉しいしね。

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:12:47
たしか文三じゃないけど、同じ講談社の浅田次郎「蒼穹の昂」も
発売まですごい時間かかったよ。
直木賞とるためだった。しかし、この場合は

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:13:13
ミスターカラフル、一応首はつながった感じだね。
セミナーは確実だろうな。
いや、すでに会ってるのかもしれんけど。

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:14:16
>>609
先輩投稿者たちからのアドバイス、ありがたく受け取らせていただきます。

と、まぁ、5月から時間に余裕ができるので、
次のも書いてみるよ。今回は推敲できなかったし。
速筆家であることをアピールすることも兼ねて。
あとは他の賞も視野にいれて頑張ります。

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:16:51
何かよく分からないんですが、
「天帝の〜」ってマジで盗作か何かで揉めてるんですか?

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:18:36
>>618
盗作疑惑ってわけじゃないが、某漫画と似てるという指摘があった。
>>272参照。

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:20:20
>>617
二回も言わなくてもいいよw
って、微妙に文が違うな。

621 :614=617:2006/04/12(水) 23:22:04
二重カキコごめんなさい。

>>618
>>591とか。

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:23:16
>>616
今回の作品だってあれだったのにな。あの最後通牒って何だったんだろ?

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:23:35
>>611
受賞者の単行本は何冊も買ってるけど、雑誌は買ってない
執筆陣に興味ない作家が多いんだもん

メフィ作家だけにすれば売れるようになるんじゃないか?

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:24:54
つーか、講談社のメフィストのページ、
発売日が変わっただけで、まだ画像とか全然変わってない。
やる気ねー。

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:25:13
>>616
あれ、前回あれだけあおっといて、結局Tは読んでないんだよな。
すげえな。色んな意味で。

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:26:50
>>623
そうかも。
ジャーロもミステリーズもメフィストも似たような連載陣なんだもの
表紙と値段、座談会があるかないかだけの違いに思えてしまう。

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:29:38
なんか、ミスターカラフルを応援したくなるな……
がんばれー

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:36:14
近くに売ってないんで、土曜に大きな書店に買いに行く予定なんだが、
上段の人ってセミナーとやらは確実なの?

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:37:21
まだ書籍化もされてないのに盗作疑惑って出るものなの?
編集部内で「これ、ある漫画に似てる」って指摘があったとか?
自分は天帝の〜楽しみにしてたのだが・・・

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:38:55
>>628
半数は確実かと。

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:50:11
すげーな
今回の上半分当確じゃん

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:52:59
え、別にセミナー=当確じゃないんでしょ?
編集に会ってもらえるってだけで

しかし上段の半数か
一応上段だったんだけど、微妙だな
なんて言われてるのか気になる・・・

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:54:21
セミナーに呼ばれる=当確ではない。
たんに編集者と会って話をするだけ。
そこから当確に持ち込めるかは、個人の力量。

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:56:07
つかそれまでに書きためた作品がなければ話にならん気がするが

635 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:57:31
セミナーの実態。
電話一本「引き続きメフィスト賞に送って下さい! 期待してます!!」だったら笑える。
単なる他社に鞍替えさせない為の牽制だったりしてな。

どうせ俺は呼ばれっこないだろうが・・・orz

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 23:59:14
メフィからも伊坂みたいなのが出ればいいのに。
文才あって顔もいい受賞者出ないよな・・・

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:01:46
俺も上段だったんだが、セミナーに呼ばれるか不安だ・・・。
しかし今回はミステリーっぽいのが多い。
どれが一番読みたいかな。

>>624
更新されてる。

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:01:50
辻村がいるじゃないかw

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:02:12
>>636
文才は別として、デビュー時のユヤタンはなかなか美形(?)だったよ。
それ以降の受賞者に「おっ」っというメンツがいないorz

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:02:33
>>635
たぶん正解。編集からの話くらいはあるだろうけど、
受賞しないかぎりはそんなものだよ。

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:04:03
>>637
「教室の鎮魂歌」っていうのが読みたい!

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:06:59
>>637
京極リスペクトが読みたい。
というより邪魅マダー?

643 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:08:01
>>636
漏れの知り合いでメフィストに応募している女の人は、小説も面白いし、
ぶっちゃけ顔も可愛い(少なくとも辻村の100倍は)。
ちょっと綿矢りさ系。
でも本人は覆面作家でいきたいらしい。勿体ない。

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:11:32
>>643
本当に可愛いなら、本人の意思は無視して強引に著者近影を載せるかもな。
つーか、顔の話はもういいよ。

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:13:48
著者近影を出さない作家って、
相当アレってことなのか?

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:13:51
>>640
でも新作書いて送ったら一ヶ月くらいで読んで批評してくれるんじゃないかな、
と期待してみる。

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:14:07
今夜はにぎわってるね

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:16:51
>>645
単に性格だろ
俺は特に容姿コンプレックスはないけど絶対出さないよ
某作家スレで「この前、どこそこで本人見かけたよ」
なんて言われてるのを見てぞっとした
自意識過剰なのは分かってるが、
自分の知らないところで誰かに「あ、○○だ」とか思われるなんて絶対いやだ

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:22:30
>>648
俺もそうだな。
デビューしたとしても、積極的に顔は晒したくないな。
いや、そんなこと、デビューしてから考えろといわれればそれまでだが。
でも、今のうち、言っておく。
俺は、覆面でいくからな。

650 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:29:14
>>637
「読者が犯人」というミステリ界の難問を見事解決した傑作!

とか書かれているやつ。一体どうやったのか見当もつかないので。

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:31:15
>>650
それ、542の中のどれ?
もしかして、「読んでるお前が犯人だ」とかいう、
いまどき子供でもしないメタなもんじゃないだろうな…。

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:35:02
>>650
それ、過去の受賞作がすでに解決済みのような気がする。

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:35:45
>>651
「ウルチモ・トルッコ」かな。タイトルを変えろという編集部員のお達しがついてるが。


654 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:36:52
>>652
どの受賞作?

655 :652:2006/04/13(木) 00:39:32
いや、ネタバレだし言えない。
でも読んでるならあーあれかってわかるはずだから。まだ読んでない受賞作を当たってみてくれ。
かなーり前のやつだよ。

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:42:09
>>655
そうだな。ネタバレになるな。
聞いたこっちが悪かった。スマソ

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:49:58
自信作なのに当確じゃなかったのを哀しむべきなのか
初投稿で上段を喜ぶべきなのか

結果が出たら大喜びがショックで呆然かの二択だと思ってたのに、
なんか中途半端で何の感慨も沸いてこないな
次作がんばろう

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:53:09
>>657
初投稿で上段ならすごいっしょ。
上でも誰か書いていていたけど、今回上段はかなり褒められていたし、
リニュ前で殺到してレベルも高かったんじゃないか?

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:56:41
>>658
ありがとう
なんかやる気が出てきた
いい人だな

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 00:59:26
>>645
>>649
>>649
俺はむしろ積極的に出たがる作家の気持ちがわからない
作品のインタビューとかならまだしも、私生活のエッセイとか子供の頃の写真とか

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 01:06:40
まあ小説家なんて自己掲示欲の塊ですし

誰だったか、おっさん向け作家二人がでっかい写真つきで対談しながら、
「余暇を過ごしてるのにサインを求められるってうざいよね」
「どこに行っても人に見られてるみたいでうっとうしくてね」
みたいなこと言い合ってるのを見て失笑したことがあったな

662 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/04/13(木) 01:09:28
>>542にタイトルがないから下段みたいだね。
今日はナビスコカップに行ってきて忙しかったので
駅前に行ったらもう本屋が閉店してたよ。
明日確認しよう。

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 01:16:47
>>660-661
その方が売れるんだってさ。ホラー大賞の朱川さんが書いてた。
作家も商売だから許してやってくれよ。

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 01:30:01
ふと思い出した。
何代か前のスレに、編集に会った人の話が書き込まれてたね。
その人は純文志望に転向したらしいけど。
ドトールか何処かでお茶飲んで、
とりあえず視点と比喩表現のアドバイス受けてバイバイ、だったかな。


665 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 01:33:42
俺の友達で担当編集者までついて面倒みてもらってる人がいたけど
結局デビューできなくて、就職しちゃったよ。
そういう人らはまたそういう人らで結構いるみたいだし。

666 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 01:38:10
まさか古野まほろも・・・?

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 02:13:21
>>542さん>>482です。
わざわざ、お声がけありがとう。

駄目でした。
書店にメフィストは注文してるんだけど、バックナンバー扱いに
なるかもしれないとのことで、入手できるのは先になりそう。
おかげさまで、結果を早く知ることができました。

>>428もおれなんだけど、つぎを目指してがんばります。


668 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 02:26:13
>>662
唐木氏がいれば、もしかしたら上段だったかもよ?
R体制になってから、なんだか傾向が変ってきている感じもするし。
でも、群像で一次突破したんだから!
頑張れ

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 08:18:45
昨晩は盛り上がってたみたいだね。
上段で取り上げられて、もう連絡が来た人はいるのかな?

670 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 08:23:05
裏表紙に“「自分以外はバカ」の時代!”の広告。
編集部の投稿者に対する無言の非難だと思った。

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 08:38:53
>>669
来たとしても、こんな所には書かないだろう。
そういう様子伺いは無意味だよ。

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 08:53:18
以前、上段になった人がどこかで書き込みして、
他の人にたしなめられていたことがあった。
もし編集者の目に止まったら、「こいつは簡単に情報漏洩をするな。
一緒に仕事をして大丈夫だろうか?」と悪印象を持たれるから
やめた方がいいってさ。
ましてここは2chだ。書き込むのは自殺行為。

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 10:15:37
逆に、編集者かそれに近い人間しか知りえない書き込みも多いよね、以前から。
特定の人物に対する、中傷紛いの噂話とか裏事情とかさ。



674 :542:2006/04/13(木) 12:25:51
>>667
どういたしまして。
「セミナー」に関しては本誌を参照してほしいけど、
そんなものに関係なくがんがん応募していこう。
2週間で300枚ってすごいよ。
文章は、書けば書くほど上手くなるってのが俺の持論。

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 18:33:24
誌面でセミナー、つうか連絡を確約してるのは
「鬼火狩り」「ウルチモ・トルッコ」「教室の鎮魂歌」の三作?


676 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 19:31:41
>>675
それもどこまで当てになるのか……。

要連絡だとか有望って言いながらも、これまでも放置が多かったし。
過去の投稿者にも連絡するらしいからどうなることやら。

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:04:14
>>675>>676
確認してみた。
はっきり「セミナーに呼ぶ」と書いてあるのはその三作だね。
で、「殺戮する虚像」「予言 宣言 現実」「像の墓」「石榴屋敷殺人事件」は若干ニュアンスが違って、
「一度会ってみてもいいと思います」みたいに書いてる。
まあ、16歳と17歳のコンビ辺りには、春休み中に連絡済みかもしれないね。受験とか心配してたし。

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:14:06
>>676
メフィスト休刊で、これまでに比べて編集者の時間が空くから
その時間を有効に使うためのセミナーなんじゃないの?
とはいっても、ノベルス刊行とか、作家からの原稿の取り立てとか、
やる仕事は多そうだけどね。


679 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:22:10
個人的に16歳と17歳は焦ってデビューさせるより、
二、三年は常連として投稿させて、満を持して世に出してやった方が
いいと思う。浦賀の二の舞にならない為にも。


680 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:24:31
>>679
メフィには昔から16くらいの若い投稿者はいたね。
みんなデビューには至ってないが。
学校が大変だったりして途中で諦めちゃうのかも。

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:25:53
前回上段だったオレは対象外ですかねぇ……
まぁいいや……このミス目指して書き上げよう……
って今要項確認してびっくらした。賞金1200万かよすげーな。

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:29:51
>>681
いや、可能性はあると思うよ。
ただ、セミナーっていうかカッパワンみたいに「○月までに○○枚書いて送ってね」
という宿題形式のような気もするけど。
(カッパワンについては、本ミスの加賀美のインタビュー参照)

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:32:22
既出だけど、このミスで最終がメフィ下段だったね。
もちろん傾向とか相性はあるだろうけど、上段の人はそっちに行くのもいいかも。

下段でも褒められている人は改稿して出すといいと思う。

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:33:20
前スレか前々スレに、各作家と担当編集者の相関関係まとめたのあったよね
誰か保存してない?

685 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/04/13(木) 20:33:48
メフィスト読んだ。
一行コメント。
全然手ごたえなし。
まあ欠点をついていたが。
なんだかにゃ〜、コメントをもらったわりになんら手ごたえないし、
やっぱそこが欠けてるとNGなのかと。
純文学だと意外とそういうとこは免除なのだな。
その分求められるものが変わってくる。
こいつは大失敗だぜ。爆発。

686 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:35:11
ここで聞くのも変だけど、
このミスってラノベっぽいのOKなのかな?
メフィに送って下段で褒められた作品があるんだけど、
このミスのカラーには合わない気がして迷ってる。

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:38:35
>>685
誰に読んでもらったの?

688 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/04/13(木) 20:38:57


689 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:40:25
天帝がマジでスルーされててびびった

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:45:24
>>688
なんとなく特定できますた。
俺も次はOに読んでもらいたい。

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:47:02
>>686
少なくとも今までの受賞作にラノベっぽいのはなかったな。
メフィストに向けて書いたものなら、他の賞のカラーに
合わせるように改稿するしかないんじゃないかな。

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:47:28
>>686
平気だと思うよ。他にも今月中の日本ファンタジーとか5月上旬の小松左京賞がある
から検討してみるといいよ。

>>688
今度は群像一次突破のを送ってみ。上段か下段か面白そうだから。
枚数増やすの得意でしょ?

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:51:07
座談会ネタじゃないけど、
このミスの某奨励賞を引き合いに出した有栖川の自慢に禿藁。
『私は11歳で書いていた』
ああそうですかw

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:51:58
>>686
ラノベならラノベ賞に送ってください
ラノベを皮肉った中二病作品ならファウストに送ってください
純文学の皮被ったラノベならメフィストに送ってください

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:54:15
>>690
Oに下段で褒められていた人いたね。なんかメフィらしくない人(違ったらごめん)。
上にもあったけど、文章と歴史背景の処理は高水準だけど、はったり(プロット?)が弱いみたいな人。
ハニロウもOということは、なんか内部で割り振りがあるのかな。
いや、これはハニロウが文章が上手くはったりが弱いだろうという予想で言っているんだけど。

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:54:21
>>693
そしてその○○○大を絶賛するR部長な

697 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 20:56:20
OはポストJみたいなポジションなんだろうか?

698 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/04/13(木) 21:02:36
Oとはなにもんじゃろうか。
次の締め切りは随分先ですし、
おいらは文學界6月に向けて進むだけですわい。

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:04:30
オイラは話題のLに読まれて「おっ」って感じだったが、
当たり障りない感じで少しガッカリ(別にマゾではない)。

700 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:08:08
>>698
セミナーに呼ばれるかもよ。いや冗談じゃなくて。
だって、ハニは朝日・小すば・群像で予選突破しているんだろ?
Oは発言力強そうだし。

もしかして、みんなそれくらいの実績の持主だったらすまん。

701 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/04/13(木) 21:09:01
下段で一行コメントじゃから、なんもなかろう。
というか、地方在住だから滅多に呼ばれないんじゃ。

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:10:53
>>701
一行って本当に「一行」だったの?二行三行じゃなくて。

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:13:19
ていうか、クソ長いタイトルのやつがハニロウのだろう。

704 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:14:53
>>697
ポストJはOじゃなくてPだと思う。
両方とも漫画編集出身だし、JほどじゃないがPもオタだから。

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:15:00
「つかみが大事」「早めに魅力的な謎の提示」って部長、島田理論っすか・・・

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:17:20
いや、ミステリ書くんならそれは基本でしょ。
ミステリに限らずエンターテインメント全般にしたってつかみは大事だし、
冒頭で目を引くイベントなり予兆なりはあったほうがいいと思う。

707 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:18:26
最後の編集長の言葉がトホホな感じ。
「おもしろい物語」って……当たり前じゃねーか。
そう明言したくなるほど、つまんない投稿作が集まってるんだろうけどな。

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:20:07
事件が起こるまでが長すぎるのは駄目って言ってたよね。
たしかに事件が起きるまで100枚もかかるのはチョット。
せめて60枚以内なら……
そういう俺も事件起こすの遅い方orz

709 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:22:14
5分読んでもたかだか2~3人の編集を引き込めないなら
そいつに賞をくれてやる必要はないな
「あと数分読めば面白いのに」なんてのは作者の勝手だもの。


710 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:22:31
今回はやたらと長大な作品が多かったみたいだしね。

711 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:33:41
勝手にシリーズ化前提も駄目っぽいね
単体としては完結してても

712 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:43:52
特にSさんは長い作品が嫌いみたい。
前回も今回も枚数のことばかり気にしてた。

713 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:45:54
部長も長いの嫌いみたいだね。

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:48:09
この度の座談会、
四百枚前後の数こなせる人材を欲しているように思えた。
遅筆の俺には難しいな・・・

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:48:27
でも長いのばっか受賞させるんだからしょうがない。

716 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:48:43
休刊なのに、この盛り上がりよう。すごいな

717 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:51:39
>>714
部長の方針がそうなんじゃないの? 2時間ドラマみたいなの好きそうだし

あそこまで脅されていたミスターカラフルも、何だか分からないけど生き残ったみたいだし。
座談会読んだかぎりだと、作風とか前と一緒なのにね。

718 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:54:39
ミスターカラフルって逞しいんだな。
俺だったらあそこまで脅されたら、何を書いたらいいのかわからずに
パンクしちゃうよw

719 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:58:14
>>716
昔じゃ考えられないねえw 余程2chの投稿者が増えたんだろうね。

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 21:58:31
>>717
凄いと思う。いろんな意味で。
脅されて、前と同じようなものを応募だもの。それで生き残っているんだから

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 22:00:02
かつての西尾みたいなもんか>ミスターカラフル
西尾と違って地味に問題児って感じだけどな。

722 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 22:05:00
セミナー枠がミスターカラフルに用意されているかどうかは知らないけど、
座談会の上段枠は約束されているみたいだな。

723 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 22:06:14
岡崎隼人ってペンネームかっこいいな。


724 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 22:15:28
>>723
PNというか本名かも……
メフィとは思えん普通さ。

725 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 22:52:05
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

726 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 23:01:42
文三内で女性はLとNだっけ?

727 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/13(木) 23:26:21
このミス大賞に、今回のメフィスト落選作が山のように送られてくる予感。
しかしメフィストにも、このミス大賞の落選作が送られてくるんだからいいであろう。

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 00:06:37
350枚以上の原稿を破棄するのもあれだからな。
本当は新作の方がいいんだろうけど

729 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 00:21:58
出したらすぐに取れると豪語していた若桜木虔(別名
名村烈)は
いつ取るのだろうか。
若桜木スレを見ると、不思議な性格の人らしい。

730 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 00:55:46
よく知らないけど、プロは駄目なんじゃないの?
プロは乱歩賞とかに出せばって感じ。

731 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 01:20:41
>>729
その話題前スレあたりでも出たね。
夏号に結果が載ってるらしいけど、どの作品なのかは
藪の中……。
下段なのは確実だけど、タイトルだけじゃ特定できない。
若桜木はメフィスト賞をなめくさっている勘違い野郎だから、
一行コメントでどれだけ酷評されたのか知りたい。


732 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 21:58:16
もう話題も尽きたか。
年末の締め切りが近くなるまで、これといって話題もなさそう。
セミナーの件くらいか?

733 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 22:21:56
声が掛かるような人はここに情報を漏らすような
こともないだろうし。
ま、声が掛かっても掛からなくても次作を書かなきゃ
ならんってことね。

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 22:27:59
みんな誰に担当してもらいたい?

今書いてるのはバリバリの本格ミステリーなんだけど、誰が一番評価してくれるかな

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 22:42:25
>>734
>>734
う〜ん。
Jいなくなっちゃったし、今ならSさんかな。
理由は元編集長ってことで、他社とのパイプが太そうだから。

難しい質問だな>本格を評価してくれる
俺の感じだとPさんかな。

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 23:09:42
メフィスト賞について卒論を書いたらおもしろそう。
書いてみようという志ある国文科の人いませんか?

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 23:11:15
仮に声が掛かったとして、
並行して他社の賞に送るのはアリ?

738 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/14(金) 23:19:04
>>737
どうしてもメフィスト賞でデビューしたい!ってんじゃなければ好きにすればよろしいかと。
まあ俺は他社に浮気なんかしないけどなー。

739 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 00:39:36
笠井潔とかはあっちに声掛けられてこっちでデビューなんてことやったらしいね。
でも、編集者と直に話すようなとこまで持っていけたら信頼関係崩さない方が良いんじゃない?

740 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 02:28:54
笠井潔って何でデビューしたんだっけ?

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 02:47:22
>>737
編集と直に話したって、基本は放置だよ。そんなに他の応募者と扱いはかわらない。
当たり前だけど、原稿送っても、いい作品じゃないと、デビューどころかアドバイスもなしだよ。

いや、他の賞の話で、メフィストはもっと親切なのかもしれないけどね。

742 :>>741:2006/04/15(土) 10:42:26
残念だけど編集はどこも同じだと思う。

俺なりの「セミナー」の解釈としては、
座談会で「コンタクトを取ってみよう」って書かれていても
今まではそれを実行に移すことが少なかった。じゃあ、額面通り
その作者に会ってみようよ・・・
そんな感じなんだと思うわ。

>>737 本気でデビューを狙うなら並行して応募すべき。
「どこか他の賞向けに書いてますか?」と問われたら正直に
そうだと答えればいいわけで。要は誠実でなければならない
けど、デビューが確約されていない段階での忠誠は必要ないの
かなと思う。
ちなみに12月締め切り向けに第一稿はできあがっている。
そして今年の小すばには応募済み。でもって現在乱歩賞向けに
プロット作成中。セミナーで声をかけられたら絶対に編集部で
話しを聞かせてもらうつもり。乱歩賞の主人公が編集部員だから
仕事ぶりを逆取材させてもらいたいのだ。

743 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 10:53:41
すげーな。
俺はそんなに早く書けない。
大体、資料集めに数ヶ月かけるしなあ。

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 11:03:06
>>742はデビューできればどこでもいいわけ?

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 11:06:55
>>744
そうだと思われ。
メフィストじゃなくて他社でもデビューできるような作風だと、
メフィストで本出しても売れないんだよね。
ここ最近の傾向がそれを物語ってる。
>>472はせいぜい頑張って乱歩賞獲って下さい。

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 11:08:53
なにを怒ってるんだ

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 11:16:13
やっぱりさ、編集部はメフィ賞に惚れ込んでいる投稿者が欲しいんじゃないかなあ。
そうじゃないと、古処みたいにあっさり出ていかれそうだし。

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 11:42:27
なんかよくわからんが、プロデビューを目的にして、
742みたいに複数の応募もありだと思うから742は頑張れ。
俺はそんなに作風が広くなくて、どうしても応募先が狭くなっちまうから、
普通に羨ましいよ、色々出せるのは。

749 :742:2006/04/15(土) 12:54:41
「セミナー」に関して話題が進むかと思ったんだけど、
まったく意図してないところに向かってちょっとびっくり。

いやね、みんなきっと二十代とか若者なんでしょ? オヂさんに
はあんまし余裕がないのよ。がんがん書いてばりばり応募して
おかないと、芽が出る前に種が土の中で腐っちまうんで。

>>743
俺もぜんぜん速くない。メフィストに出したのは去年の5月。
小すば出したのは先月。次のメフィスト用の作品は本当は今年の
このミスに出すつもりだったヤツ。自分でも気に入っている物語
なので、じっくり作り上げたいと思ってね。そうすると12月に
ちょうどいいぐらい。
乱歩賞のプロットなんてかれこれ半年だよ。警察関係の資料集めも
大変。現職向けの現行犯逮捕調書手続書作成の手引き、なんて本まで
買うハメに・・・

誤解のないように一つだけ。思い入れのない賞でスレは立てない。
俺は1でもある(蘇部ファンでもある(笑))。

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 13:35:27
>>742
どこでもそうだけど
忠誠を誓ったところで売れなきゃ捨てられる
忠誠を誓わずにいても売れれば優遇される

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 15:22:30
忠誠を誓うつもりがないなら、実力だけで(作品だけで)勝負する気概が必要になる
それでデビューして、なおかつ生き残るなんて、険しい道だよ

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 17:21:35
過去でも気になる人には声をかけるみたいなこと書いてあるけど、
その過去を知る編集者って今はいないじゃん。原稿も破棄してるみたい
だし。多分過去については期待しないほうがいいよね? とりあえず
新しいの書けって言われそうだけど。

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 18:33:01
忠誠ってほどじゃなくても、自分の人間性疑われるようなことやるのってどうかな・・・って思うけど。
それでいいってんなら人の意見など聞かずに好きなようにやれって感じだしな。

754 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 20:11:03
というか、明らかにテイストの違う作品のときは、他に出すしかないだろう。

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 20:14:47
おれヒラなんだけどさ、中堅なんで来年の社員の面接とかしてる訳よ。
でもって有望なのもいれば駄目なのもいるわけで、
おk出しても別の会社から内定もらって、そっち行っちゃうかもしれん訳ですよ。

まぁ何が云いたいかっていうと、実力ありゃそのうち何とかなるってことだな。

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 20:24:58
まあ、なんつーかアレだ
二重投稿だけは厳禁な

757 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 01:10:34
二重投稿は論外だが、いろんな賞に出すって普通のことだし、デビューした人がいろんなところで書くのも普通だし

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 06:52:38
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 07:17:00
新堂の担当って誰なんだろうか
いくつも連載抱えてるのに文3じゃ書かないって、なんでなのか知りたい

760 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 09:51:16
>>757
>デビューした人がいろんなところで書くのも普通だし

当たり前のように言ってるが、
まずはデビューした出版社で成功してからだろ。
そうじゃないと他社から依頼なんてこない。

761 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 12:37:39
殊能より黒田が成功してるってことになるな

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 22:26:56
>>749
やっぱり、メフィスト賞の応募者って、みんな若いのかorz 

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/16(日) 22:39:31
応募者は若いかもしれないけど、受賞者はそう若くはないんだよな。
1/3ぐらいが20歳前後なだけで。

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 00:39:36
上段の一人は四十代の男性だし、結構範囲は広いんじゃないの

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 02:36:47
エンタメはどこも年齢高めじゃないか? 
2ちゃんで書き込んでいる人は十代とかが多いみたいだけど

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 09:57:01
>>760
それ逆
成功組→文三執筆コンティニュー
不成功組→他社流浪
て傾向だよどう見ても


767 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 13:26:17
20代だって後半いったらおじさんとかわらんよなあ

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 23:13:56
20代はおじさんじゃないよおじさんじゃないよ

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 23:53:16
20代後半でおじさんになれるなら
それは幸せだと思うね。

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 00:59:12
おじさんのほうが貫禄があっていいんだよ。

771 :& ◆/p9zsLJK2M :2006/04/18(火) 01:01:36
おばさんはいないの?

772 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 02:37:14
おばさんはいないよ。三0代とか四〇代のおねえさましかいないよ。

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 02:39:06
わはは

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 11:22:32

この章に限ったことではないけど、
受賞してからどれくらいで刊行されるもんなの?


775 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 16:32:01
 >こんなノリはどうかな、と。
 一応これでも、長編ではメフィスト選考座談会の上段に載ったりしている者です(困った作品ではなく)。ご参考までに。

<妄想を制するものは、世界を制す。摩訶不思議ワールド、フルスロットル!!>

作家でごはん投稿作品の『執筆の狙い』より。
作者がどんな意図だったか知らないが「メフィスト上段〜」は完全に蛇足ではないだろうか。
ごはん避難所では散々叩かれてる。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/6330/1141653876/l50



776 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 16:35:52
困った作品て俺のことか・・・

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 17:33:08
>>775
この程度でも上段になれるんだね。
余計なお世話だけど、そのサイトではメフィストの上段といっても何のことやら分からない人の方が多いと思うよ。

778 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 18:07:51
俺も今読んだ。文章がイマイチ。具体的にどこがイマイチかはわからん。

メフィスト賞応募者のはこれまで三作ぐらいネットで読んだけど、
やっぱりプロのそれと比べると劣るよな。
どの辺りが劣るのかがちゃんとわかればいいんだが…。

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 19:27:18
アイタタ・・・

780 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 00:37:48
さて、発売から一週間経ちましたね。
有望な上段の人には連絡が行ったんでしょうか。

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 01:10:25
連絡きたー

とか書ければいいんだけどなぁ。音沙汰なし。

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 12:08:18
今更だけど、メフィスト買った。
表紙をめくってすぐに、新生メフィストの執筆陣予定が載っていたけど、
あそこに載っていなかったメフィ作家というのは、つまり、
もう捨てられたってことなのかな…。


783 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 22:41:07
そろそろこのスレも来春まで冬眠だな。

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 19:51:38
馬鹿だろ

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/04/19/20060419000032.html

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 21:13:30
発行部数が日本一だったのか。

786 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 21:33:32
書籍扱いのマジック

787 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 21:37:04
パクラれまくりの悪寒

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 03:15:38
最近、完全密室のトリックのアイデアが浮かんだ。
魅力的な舞台設定がまだなんだが、これから構想の予定。

執筆から遠ざかって3、4年は経つだろうか。
前は、上段によく載っていた。自分はデビューできると頑なに信じていた。
しかしみごと破れ、挫折…。仕事に追われる日々で、執筆を休止していた。

久しぶりに…。
久しぶりに、投稿を再開しようかと思う。
文章力はどうだろうか。
舞城氏のように、作風に変化があれば、幸いであろう。

789 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 11:08:03
次スレは「ボクらの絶望」でいきましょうかw

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 21:42:15
>>788
がんがれ。

俺は何だかやる気が出ないままだよ。
このままズルズルと年末を迎えてしまいそーで恐い。

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 22:18:40
俺、メフィストには投稿したことないけど、
たとえ下段でもコメントがもらえるだけ応募者にとって良い賞だと思ってた。
でも、昨日、メフィストの座談会を見て思ったが、
何ヶ月もかけて二千枚とか書いた作品をたった一言で片づけられるのも辛いもんがあるな。
そら大して面白くもない二千枚みたいな作品を読む方もつらいだろうけど。

792 :名無し物書き@推敲中:2006/04/21(金) 23:15:59
>>791
ひと言も貰えない他の賞だと、いくらでも自己弁護して自分のダメな点を見つけられない
から、やはりひと言でも貰えた方が良い気がする。
もちろん編集部のひと言がすべてではないと思いたいけれど、少なくとも一人が読んだ
結果、そういうコメントしか出てこないということは判るしね。

793 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 00:53:05
>>791
甘えるな

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 09:14:48
メフィストはまあ、優しいと思うよ。
易しくはないけどね。

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 13:09:37
どうみても慷慨しか読まれないでコメントされている俺も、まあコメントあるだけマシだと思ってる。
ちょっと泣きそうだったけど

796 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 13:40:12
>>795

こうがい かう― 0 【▼慷慨/▼慨】

(名)スル
世の中の不義・不正や自分の不運を憤りなげくこと。
「悲憤―する」「―の士」
(名・形動)[文]ナリ
意気盛んな・こと(さま)。

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 13:43:16
>>796
ごめ。まつがった。梗概ね。

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 14:10:14
1000枚とか2000枚越えの作品が多いんだな。
まぁそんな長いの受け付けてくれるのってあんまりないからな。
でも増えすぎて今後字数制限かかると辛いな。500枚までとか。

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 16:14:51
1000枚も書きたいことがあるのか?
長いだけでスカスカな投稿作多そうだな。

800 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 17:06:44
プロのだって、長すぎてうんざりするやつあるからな。
長さで競ってどうする?みたいな作品とか

801 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 17:23:19
>>795
なんでそんなことがわかるんだ?

802 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 21:37:42
>>799-800
いくら短くても読んだ時間を返して欲しい作品もあれば
もっと続きが読みたいと思わせるような大長編もある。
長編も短編も投稿される作品のレベル自体は変わらないと思うがな。

803 :788:2006/04/22(土) 22:39:07
メフィストから遠ざかって、雑誌もしばらく読んでません。
現在の編集は、アルファベットの何さんがいらっしゃるのでしょか?

当確の傾向は最近はどんな風でしょうか…。
以前は、トリック云々よりも、特異な設定、インパクトだけで結構当確していたような…。
特に「月長石の魔犬」のような、犬の頭と人間の屍体を縫い合わせている…。みたいな感じ。
座談会時に読んだ時、確かに自分もすげぇ設定とインパクト大ではあったが…。
蓋を開ければ、結局トリック的なことは皆無だったし…。正直、ある程度の動機的なトリックを期待しただけに
これで推理小説を謳う作品に怒りすら覚えた。

島田荘司先生の「ネジ式ザゼツキー」を読んだ時、死体にネジが埋め込まれいるという設定に
「月長石の魔犬」の悪夢が襲ったが、師はやはり偉大な推理作家だと再認識させられた。

インパクトも大事だが、それに伴う、トリックはかなり重要であろう。

今、文三状況に詳しい方、現在のメフィストってどうなんでしょうか?
以前は、毎回のように当確者がいましたが、なんかあんまり受賞者が少ないような気がしますが…。



804 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 00:07:26
>>803
現在の編集部員
部長…R
ヒラ…L、N、O、P、Q、T、S
Jは先月異動したばっかり。

最近の動向については、このスレと今出ているメフィストの座談会を読めば
おおよその所は掴めるかと。
編集部としては、現在「売れるミステリ」(たぶん本格系)を求めているように思える。
まぁ、今度出る受賞作はホラー(?)だが。

805 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 00:45:03
L:女性
O:本格ミステリ好き
P:色物好き、Jの後任


こんな感じ?

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 01:04:28
女性はLとNとTだね。
以前Oも女性っぽいという話があったが、今号の座談会で男認定されたから。

807 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 01:29:15
編集担当に合わせて作品の質を下げてるメフィ作家がいる。
いまの編集部はそんなもん。
メフィストをリニューアルするなら人事もリニューアルしないとね。

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 01:32:41
女が3人か・・・。
男向けの作品なんかどう処理してんだろ?


809 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 01:54:08
誰か本格ミステリ度の強い順に並べ替えてください

本格ミステリを送ったんだけど、どうも誤読されてるような気がする
違う編集が読んだら、違う結果が出たんじゃないかと

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 02:07:00
>>809
俺の思うミステリ度の強い(本格好き)順。

P>L>S>O>N>Q>T

わりとテキトーなんでアテにするな。

811 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 02:13:01
Tが一番ミステリに疎いのはガチ。

812 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 03:03:57
サンクス
俺の当たったのはやっぱりミステリ度低めの人みたいだorz

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 04:19:59
>本格ミステリを送ったんだけど、どうも誤読されてるような気がする
>違う編集が読んだら、違う結果が出たんじゃないかと


>>809
本気でそう思っているのなら、鮎川哲也賞をすすめる。

814 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 14:35:01
鮎哲って他賞に送ったやつを送るのもオッケーだっけ?

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 17:28:11
オッケー。っていうか、駄目な賞ってあるの?

816 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 20:47:39
今の文三って、総入れ替えみたいなものじゃありませんか…。
この前まで女性Lが加入して、「おおっっ」みたいな感じだったのに
いつのまにか、Lが古株???
部長Rって…。編集長?? 全然今の情報知らなくてすみません。

今は本格がいいんですか??
一時期ラノベのノリだったんで、敬遠してました。
ラノベは、ファウストにいったから???

817 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 20:51:12
UVWXYZ…。残り編集の枠6名。
Z以降はどうなるのだろう??


818 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 21:04:34
Aから始めるのさ。
そんで尽きたらGシリーズだ。(ギリシア文字ね)
そんでも尽きたら甲乙丙丁・・・。
まだ足りなきゃ、いろはにほへと・・・。

819 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 23:04:54
次号の座談会の顔ぶれ予想
D、Q、N、O、R、Z

820 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 23:06:25
そのころにはJが戻っていると予想

821 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 03:18:55
なんでJは移動になったんだろ
文三の名物男だったのに

822 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 09:17:12
復活とともにアルファベットはリセットされそうな気がする。

823 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 12:00:18
ファウストを一人で編集してたとか、ファウストが軌道にのったところで移動とか。
どう見ても社内イヂメです。本当にありがとうございました。

824 :名無し物書き@推敲中:2006/04/24(月) 12:12:55
>>823
ファウストは引き続きJがやるんだってさ。
そもそもどこの企業であろうと、一つの部署にずっといつづけるなんてことはないんだし、
別にイジメでもなんでもないよ。

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 13:39:52
「俺、韓国でもファウスト売ります!」
「……じゃあ、海外部署行けよ」
って流れの希ガス。Jがかわいそうだ。

826 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 18:35:17
引き続きファウストを担当できるんだから、別にかわいそうでもなんでもない。
どこの会社にも異動ってものはあるんだし。
以降、ファウストネタは専用スレで頼む。


827 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 23:32:12
「黙過の代償」の韓国での評判てどうだったんだろう・・・?

828 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 23:43:57
>>826
これはJの話題だろうが。内部者か?

829 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 16:30:53
Jに担当して欲しかったから移動は残念だ
Jの担当したやつって、何だかんだ言ってみんな出世してるし

830 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 22:52:18
>>828が態度悪い件

Jの話題で盛り上がりたいなら止めはしない
さぁどうぞ




831 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 22:58:46
JってトランプのJuckの頭文字ぃ?

832 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 22:59:21
Jに担当して欲しかった。
仕方ないからファウストにでも応募するか。

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 23:00:11
Jさん愛してます

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 11:00:50
Jさん、宇宙までついてきます!

835 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 20:50:03
Jってあれだろ
マッハパンチの使い手

836 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 22:56:48
きょうは誰も書き込まないの?

837 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 01:35:00
誰か私を励ましてください

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 01:38:57
>>837がんばれー。がんばれー。
これでいい?

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 15:26:01
もっと編集みたいに励ましてください

840 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 20:40:40
一作も表に出さない奴にはアメはやれんなぁ。んん?

841 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 20:54:04
が、頑張ればいいと思うんだよっ
私は褒めてあげるんだよっ

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 21:03:01
盛り上がらないなあ・・・。

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 21:47:24
休刊に入ったのに盛り上がるはずもないと思うが。
話題もないし・・・

844 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 22:51:39
どうでもいいが>>839
俺の好きな吉田戦車ネタをやってくれてありがとう。
久々に思い出して和んだw

845 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 02:56:05
>>844を見るまで思いだせなかった不覚っぷり
なつかしいな

846 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 15:52:11
>>841
不覚にも萌えてしまったじゃないか

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 16:23:52
>>845
俺もや

848 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 10:12:25
連休中に五十枚書いてやる

849 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 15:37:35
初めてメフィストに応募しようと思うんだけど
400字詰め原稿用紙350枚以上、って書いてあるんだけど
これってきっちり350枚で応募しようと思うんだけど
いろいろ他の小説見てみると、かなり少ないような気がするんだけど
そんなことないかな?
なんかラノベぐらいの量しかないような気がしてきた

850 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 15:48:41
無駄に量だけ多いよりは、充実したラノベ規模でいいよ
大作主義から離脱しようぜ

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 16:07:12
内容充実させてすぐ読める小説の方がいいよね
初めての小説だから少ないと不安になったけど
大作主義ばかりがいい訳じゃないからね。
とりあえず今年中にメフィストに三作送るつもりなのでよろしく
(四ヶ月に一本のハイペースでここにいる
作家死亡の常連さん達との距離を縮めたい)
来年のメフィスト座談会が待ち遠しい

852 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 16:20:57
>>作家死亡
何だか、とても、痛いです

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 00:53:54
メルマガきたね。
古野まほろは35回受賞者だってさ。
無事発売されるようで良かった良かった。

854 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 17:38:26
連休終わりあげ

855 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 08:26:58
ageられても特にネタはない。
連絡も来ないしね!

856 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 18:39:26
今書いてる小説のネタがネウロと被ってたorz
だって今日はじめてネウロ読んだんだよ・・・
こういうことない?

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 19:09:52
だけどヘルシングは前に読んでるだろ?
そういうもんだよ。

858 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 19:31:57
ネタかぶりはよくあることさ。
すっぱり諦めて新しいネタ考えようぜ。

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 23:14:24
ネタがかぶっても独自性があればOK。
そのまま突っ走ってみようぜ!

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 22:50:22
書いてたのはミステリ?
だったらネウロとかぶるようなネタだった時点でアウトだろ

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 23:13:58
ネウロと被るってのはすごい。
よくそんな発想できるなあ。
うらやましい。

862 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 10:31:21
柔軟なハソーの持ち主ですねw

いやネウロ嫌いじゃないけどね?

863 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 10:50:21
こ こ は ネ ウ ロ ス レ に な り ま し た。

つうか、みんなネウロ知ってんのね。さすがジャンプ。
ネウロってさ、ミステリ板の方で榎木津+メルカトルって言われてたけど、
朱雀十五にも似てるとオモ。

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/11(木) 01:14:54
なぜあっさり就職をあきらめたかわかるか?
おれは確実にメフィスト賞を取る自信があるからだ!

数え切れない漫画・小説を精密なバランスで調合し……
執筆すること七日七晩
ネタ元を決して検出されることなく、全ての萌えも数倍!
年齢を偽って投稿することでさらに数倍!
これが……俺の究極の小説!

ドーピングパクリ原稿だ……
さあ諸君……俺が受賞するのを止められるかな……?

865 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/11(木) 02:56:03
>>864
すごくかなしくなつてきた(つД`)

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/11(木) 11:47:14
ネウロみたいな、シュールな作風のミステリってそうないから、読んでみたいな。

さて、そろそろメフィストの話をしようか。
といっても話題もないんだが。
とりあえず、夏になる前に応募したいなってことくらいか。

867 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/11(木) 23:12:04
みなさん、どんな本を読んでますか?
書くための栄養になったベスト5を教えてください。


868 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 10:59:16
「小説家への道」
「新人賞の取り方教えます」
「小説家になりたい!」
「あなたも小説家になれる」
「ミステリー系新人賞の傾向と対策」

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 21:56:35
「封建主義者かく語りき」
「テロリストのパラソル」
「最高裁長官殺人事件」
「自動車絶望工場」
「隠喩としての建築」

870 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 12:42:37
盛り上がりません。

871 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 21:49:46
「密室本」
「密室本」
「密室本」
「密室本」
「密室本」

※座談会本のことね。

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 23:52:23
テロパラは本当にクソミスだったな
あんな酷い作品を書いて乱歩・直木賞かよ・・

まあ、電通だからだろうけどw

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 11:13:52
テロパラのどこがどう酷いってのよ?


874 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 13:27:26
ミステリーとしてひどいのかは分からないが
読みものとして普通にひどい。

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 14:48:19
近現代史の知識がない人には面白くない。
左翼嫌いの人にも面白くない。
ということは、大半の人が「ひどい」と感じて不思議じゃない。

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 15:10:44
テロリストのパラソルって、メフィスト賞応募作だったの?

877 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 15:56:36
>>875
あえて876は無視するが、「近現代史の知識があって
左翼が嫌いではない人」たちのナルシズムとセンチメンタルと
ノスタルジーにもたれかかっている、そしてそれだけ、
という意味でひどい作品。

878 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:13:25
過疎ってるとはいえスレ違いにもほどがあるぞ。

879 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:31:43
>>876

メフィスト賞の応募じゃないけど、他社デビューしてる藤原が
ノベルス用の原稿として文三に持って行った。
ノベルスのカラーではなかったことと、完成度が高かったんでDさんが
乱歩賞担当の文二にまわした(下読み免除、二次選考からっつーことで)。
で、見事に受賞、おまけに直木賞まで受賞。





なんてのは嘘だから気をつけるように。

880 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 17:13:08
>>876
江戸川中川荒川賞だったらしい
なんだよ、昨日平積みされてたんで、単行本買ってきたのに
って、おいらは自他共に認める小夜ちゃんファンなんで、まぁいいか

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 19:42:13
そこで笠井ファンのオイラが登場ですよっと>テロパラ

882 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 19:56:11
テロパラは「作家の値うち」でさんざんに貶されてたなぁ。

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 21:08:41
だめだ、ぜんぜん興味なかったテロパラが読みたくなってきた
地雷マニアの血が騒ぐ

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 21:56:53
地雷なんかメフィスト賞受賞作だけで充分ではないか?

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 23:13:22
なんでスレが伸びてるのかと思ったらオレのせいか。
オレは20代前半だけど、テロパラはおもしろかったし、最後はマジに泣けた。
福田先生は貶すけど、最近の南米政治情勢のことを考えると、藤原先生の慧眼はさすがです。
本当の評価は小説の字面ではなく、読後の余韻が醸し出す問題意識の深化にあると思う。
そういう意味では、東先生のおっしゃる郵便的という視点がライトノベルにも欠かせないでしょう。

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 23:15:04
テロパラは筋の流れが全て偶然に頼ってるからな。
都合よく全員が爆弾の近くにいるなんて、ご都合主義も甚だしい。

887 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 23:23:23
メフィストと関係ない作品でモメるなよおまいら。

888 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 23:25:56
>オレは20代前半だけど

年齢がどう関係あるの??

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 23:38:21
団塊のおじさんしか面白がらないという話だし、たしかにオレの友達にはイデオロギーが判る人がいない。
そういう意味で、あえて年の頃を強調しました。
なんかスレ違いになってきたので、この話題はやめにしましょう。
するとまた過疎スレになるんでしょうね。
ということで、もう1ヶ月が過ぎたなったなあ、と振ってみる。


890 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 00:27:23
>>889
なんだ君だったのか。
余計なこと書かないほうがいいよ。
今出川の連中がいい顔しないから。
(意味わかるよね?)

891 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 03:06:12
>>864
なんか本当に受賞の近道に思えてきた。

>>889.890
君らあれか。○○○大の関係者か。

892 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 03:31:10
空気読まずに書き込むが(一応創作論なんだが)、
ある大きなグループのナルシズムとセンチメンタルと ノスタルジーにもたれかかっただけの
作品を狙って書けるなら、それは凄いことなんじゃないか?
(藤原伊織は別に狙って書いたわけじゃないからこの話には当てはまらないが)

つまり、話は御粗末でも想定読者の感性に何か訴えるものがあれば、
立派な商品になるんじゃないかって話なんだけど。
さっき上のレス読んで思いついたんだが、下段組の俺にはちょっと励みになった。

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 13:46:30
>>892
>ある大きなグループのナルシズムとセンチメンタルと ノスタルジーにもたれかかっただけの

いや、俺はそれでも全然かまわないんだけど、テロパラはおっさんのハーレクインロマンス臭くてダメだったんだ。
冴えないおっさんだが実は…みたいな感じ。で、若い女にもてもてで、会う人会う人に、「君ってなんて素晴らしいんだ」って言わせる。
ホームレスのおじいさんが、実は医者で難しい医学書を持っていて、、、なんて下りは、大爆笑だったよ。
でも、ハーレクインが一定の読者に熱愛されるように、あの手の作品は、一部のおっさんにはたまらないんだなーということを勉強することができた。
文三、最近平均年齢上がっているから、意外と、こんなハーレクインものが受けるかも?とか。

894 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 19:57:02
>>893
実は読んでるんだ。うん、みんな会って間もない冴えないおっさんを
持ち上げすぎだよな。読んでて苦笑いしてしまった。

メフィに出す分でも、冴えないおっさんを冴えない青年に変えるだけで充分だと思うんだな。
冴えないくせになぜかもてるという……ああ、結構あったな。
まあ、ある世代の潜在欲求を形にしてやればそれなりのものができるのかもな。

895 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 01:24:04
本人がハーレクイン願望持ってて、その欲望のままに書きまくるならまだしも、
「こんなの書いときゃ喜ぶんだろ」で成功するには、
よーっぽど技術がないと無理だと思う

896 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 22:18:51
次の締め切りっていつだっけ

897 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 15:56:06
あ、ごめん。
上は無視してね。

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 20:03:36
謎解きばっかり気になって、ハーレクイン願望(?)とかの人間性(?)とか御都合主義(?)なんかぜんぜん気にならなかったなあ。
南米ゲリラにつながってると分かって「ほえぇ〜」って思ったよ。すんげえ発想だと思った。
あんなヤバい世界を小説に持ち込むなんて、なんて凄い作家なんだろうって。
人によって読み方とか感じ方って違うもんなんだなあ。


899 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 22:24:58
もうテロパラの話題はイラネ。
どうだっていいじゃん。

900 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 16:32:10
テロパラが格好のテキストになっているわけだけど、
人間をどう描くかってのは難しい問題だな。
ところで文三はいま暇なのかなあ。
素人原稿読まされなくてヤレヤレってところだろうか。
プロの原稿だってウンザリだろうけど。
それにしても、前号のプロの作品、読むのが辛かった。
まともに読めたのはマンガだけ・・・。

901 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 18:15:51
ちょっと探偵気分は面白かったね。単行本買っちゃったよ
でも、唐突にJDCって単語が出てくる割には清涼院の名前が出てこないのね

902 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 19:17:51
講談社、今、大人気だな
文三とは直接関係ないけど

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 21:02:41
文三ってメフィスト以外は何やってるの?

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 22:19:25
>>886
もれもそう思った
こんなひどい、素人レベルの作品が乱歩賞と直木賞を受賞

電通マジックかw

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 22:21:55
>>898

きみもし作家になろうとしているのならあきらめたほうがいいよ

906 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 22:49:22
>>905
まあ、いいたことはわかるんだけどね。でも文学の最前線を考えると、テロパラは凄いんだ。
乱歩賞と直木賞の選考委員は文学の最前線に精通している人だってことを忘れちゃいけない。
そして一流の読み手がいることも忘れてはいけない。

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 23:13:18
以前話題になった天上のシンフォニーについて情報を求む。
講談社から出ているんだが、文三はまったく関与していないのだろうか?

908 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 00:55:28
>>907
奥付をみれば、どこの部署が関係しているか分かるんだが。
書店で見つからないんで、誰か見てきて。

909 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 01:14:48
>>905
同感
あの程度の作品をいちいちありがたがって、素直に感心しているなら、
幸せな読み手ではあっても、書き手にはなりえないタイプだと思う
そもそも作家っていうのは人の書いたものに飽き足らなくて、
こうなったら自分が書いてやる!って人間がなるものじゃないかなぁ

もちろん一人や二人、心から心酔する作家はいていいと思うし、
>>898にとってそれがテロパラだったっていうなら、それはありだと思うけど

910 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 03:52:14
投稿作品を書く時、どこまで考えて(妄想して)書いてる?
俺は受賞することは当然、華々しい売れ行きとか、本屋に並ぶ自著とか、シリーズ化とか……
……って考え過ぎると、「全然、器じゃねーな」って書きたくなくなるんだが。

それはそうと、自作が受賞できると思う根拠って、案外客観的に説明できないもんなんだな。
「自分が面白いと思うものを書いた」ってのは主観的で、根拠としては頼りないと思うし。
(でもこれが一番よくある根拠なんだろうな。だからこそ、落ちた時のダメージがでかい)
例えば、「ハサミ男」なんかは作者の中にしっかりとした根拠があって応募されたものじゃないかなと思う。
「本当の意味での目新しさはないけど、これだけそつなく新本格を書ける新人ってちょっといないでしょ? 文章も下手じゃないし」
みたいな。
案外そういうところに受賞のヒントがあるんじゃないかと思うんだが、
俺はまだ投稿したことがないので解らない。経験者の方々、どうでしょうか?

911 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 18:55:38
小説現代も文3?

912 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:05:50
>>910
そりゃ他の追随を許さぬ超大作で、受賞は当然のことであって、
直木賞も当然のことであって、それを落とす編集部がおかしいのであって、
本当は当たり前のように100万部売れて、海外20カ国語で翻訳されて、
1冊だけで生涯不安のない印税がはいって、大豪邸を建てて、美女を1000人はべらせて、
言論界にふんぞりかえって、政治家連中を手なずけて、あとは左団扇で悠々自適の隠居生活。
とまあ、控えめに考えてそんなもんかな。

913 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:30:23
>>910
俺の本が少しでも本屋に並んで、それを読んでくれた人に何かが伝わればそれでいい

914 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:52:51
メフィ賞は再開後もまだ「犯人だぁ〜れだ?」小説に拘泥するというか、むしろ特化するのか。
それとも初期のような、もっとオープンなエンターテインメントの賞になるのか。(ラノベ寄りも含んで)
そこが気になる。
「犯人だぁれ?」のラノベが有力かいな?

915 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 23:33:28
応募要項に広義のエンタメを募集と書いてあるけど、事実上あれは嘘だよね。
そんな要項かかげといて「文三的には出ないね」なんて鬼だー!
はっきり「犯人だぁれ?」に特化すべし。

916 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 00:20:39
「犯人だぁれ?」しかだめなのか…。
結局、小説ではミステリーだけが勝者となるのかなぁ

917 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 04:39:48
ミステリに限ると、例えば京極みたいな才能がすくえなくなるから
「広義のエンタメ」と書いてるんでしょう。
そして、その辺のちょぼい新人賞でぽっと出て消えるような作品ならいらんという
ことなんだろうよ。>文三的には出ない
まあ、前向きに考えようぜ。地味な佳作なんか書けて嬉しいか? って。
俺が書くのは斬新な傑作だ! って。

でも最近は佳作でもうっかり出ちゃう作品もあるけどな。
例 『弧虫症』『黙過の代償』
この辺の作品はよそでも出せると思う。

918 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 19:33:11
突然だけど、メフィスト受賞作家って高学歴なイメージがあるんだけど実際どうなの?
今ちょっと有名どころを調べてみたら、立命館だの名古屋大学だの出てきて、ウヒョヒョって感じになったんだが

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 19:43:54
学歴なんか関係ねえべ。
東大出てようが京大出てようが駄作を連発してる作家もいる。



920 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 19:54:49
でも、学歴が良くて駄作連発は居ても学歴が悪くて良作連発はそうそういなくね?

921 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 20:06:24
京極と宮部は高卒ですが。
あと笠井潔は中卒。

ということで学歴話はこのへんでやめとこうよ。

922 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 20:46:07
笠井潔はガチで格好よすぎる経歴だよな。

923 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 22:08:04
高卒の☆ 京極

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 13:16:14
立命館くらいで高学歴とはいえんだろ

925 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 18:05:11
〆切が12月末ということは、今出しても来年まで放置ですか?

926 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 22:28:03
締め切りあるの?

927 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 22:46:29
ここは締め切りなしじゃないの?
随時受け付けじゃないの?

928 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 23:42:27
過去ログを読むということをしないのか?

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 10:25:13
文三変臭部の変臭者

930 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 16:26:05
編集部って大体どれくらいで異動していくの?

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 21:47:29
メフィストは締め切りなしに決まってるだろボケが
過去ログ読まずともググったらすぐわかることだ

932 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/26(金) 22:16:56
あのさあ、自分が投稿する雑誌くらい買おうよ……。

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 13:37:42
講談社の人?

ここにいる人間はメフィスト賞作家は好きでも、
雑誌メフィストにこだわりのある人なんて少数でしょ。
書いてるのは大半がメフィスト出身じゃないおじさんだし、
ジャンプみたいにその雑誌で連載を持つのがスティタスってわけでもないしな。

座談会を除けば、メフィスト賞とはあまり関係のない雑誌だよ。

934 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 13:41:59
なにこの低脳…

935 :講談社の人:2006/05/27(土) 17:41:26
>>933
そんなコト言う人間はウチではいりません。

936 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 18:13:42
メルマガに
メフィスト賞もそれに合わせて再スタートしますので、
募集要項などを必ずお読みのうえ、今まで以上に斬新な作品をぜひご応募ください。
ってなってるけど、今は受け付け休止中なの?

937 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 19:08:29
>>936と同様の問いかけに、俺はもう三回は答えてきた。
もう答える気力もないので、教えてチャンの相手は
↓の奴に任せた。

938 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 19:53:21
書いたら送れ。

939 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 00:41:43
慌てて送るな!
11月までは何度でも読み直せ。
何度でも書き直せ。
あと半年もあるんだ。
作品を伸びるところまで伸ばしなさい!

940 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 13:42:04
>>939
ん? やっぱり〆切あるの?

941 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 17:14:51
メルマガってどこ?

942 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:03:16
939は変臭者

943 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:44:40
>>940
いままではね、年に3回締め切りがあったの。
年に3回もだよ。あまりに間隔が狭いので、
間に合わなかったら次でいいじゃん、
ということで、事実上締め切りなしだったわけ。
締め切りという概念が無意味だったわけ。
で、今年の1月末が締切日になって、その後、
1年間はお休みってことで、にわかに締め切り問題が浮上したの。
1年は長いもんねぇ。。。。
その締め切りのせいで応募が殺到して、書いたほうも読むほうも
不幸な目に遭ったという顛末なのでありました。
で、今度は12月末が締め切り、その後は事実上締め切りなしという話になる。
親切のため言っておくと、12月末に送ると年末年始の休みで
郵便物が滞って処理が送れたり行方不明になったりするから、
12月上旬には送ってちゃんと受理してもらうべき。
それから、今送らないほうがいいというのは、半年もあればより良い
作品に書き換え可能で、より確実に受賞レベルに近づくからということ。
以上、親切な変臭者より。(自分では無臭のつもりだが・・・)

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:49:28
追記 ワタクシ編集者は、無臭だけど優秀です。
おもしろいでしょ?
ねえ、笑って、笑って!
顔文字で笑って欲しいなー

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:53:12
( ´,_ゝ`)プッ

946 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 12:01:18
ちょっと上の方で偉そうに〆切なんてねーよってほざいてた連中はバカって事ですか?

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 13:25:17
その通り

948 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:11:05
変臭者どぇーす。ちょっと補足を。
締切日というのは、次号で座談会に取り上げてもらうには、
その日までに送ってね!というのが正確な意味。
ほかにもいろいろと文三都合の融通無碍や歴史があって複雑なんだが、
まあメフィは締切という概念が普通ではないね。
解釈に混乱があって当然だし、締切がないって言い切るのも正鵠を射た発言だね。
以上、おせっかいな変臭者(実は無臭で優秀)より。

949 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:54:01
( ´,_ゝ`)

950 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 20:06:43
>>943

なんだ、やっぱりここは文三の人がチェックしていたんだ

ヘタなこと書けないね、こりゃ

ちなみにオラは今まで二回投稿して、下段で一行で切り殺されているw

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 14:59:44
メルマガきた。
いっつも思うんだけど、これ見ていると、出版社側の思惑がうかがえて興味深いな。
プッシュしたい作家の作品が発売されると、これでもかというほど名前を連呼。
でも、そうでない作家は…は。
発売されても、誰も触れないのな。
こうやって、作家って消えていくんだと…。
おれはどうなんだう?
…でも、とりあえず、デビューだな。
それから心配しよう。

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 17:34:32
■少女は踊る暗い腹の中踊る
         【岡崎隼人 定価1,200円】 6/6
 彼女からのプレゼント、それは両足のちぎれた赤ん坊…。
 連続乳児誘拐事件に震撼する岡山市内で、自らが犯した過去の”罪”に囚われ続け
 後悔に塗れていた北原結平は、深夜のコンビニで出会ったセーラー服の少女・蒼以
 によって、孤独な日常が一変する。 <第34回メフィスト賞受賞作>

以上メルマガより。
おれ、赤ん坊とか幼児を傷つける話苦手なんだよな。
今って幼児を狙った犯罪多いのにこんな内容で大丈夫か?
森山の二の舞になりそうな予感大。
古野まほろの方を買おうっと。

953 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 18:18:48
>>952
でも、読後はさわやかなんでしょう?
その内容で、どうさわやかにもっていくのか、興味はある。

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 18:56:56
セーラー服と聞いてスケバン刑事を連想した俺(年がばれる)
しかしなぜ「美」少女としないのかな?
座談会では美少女とあったのに。

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 19:10:31
19歳か…。
それまで、メフィは十代の投稿者には結構きびしいイメージがあったけど。
デビューさせるにしても、編者者みんなで討論して、
「この状態で出していいか?」みたいな、「青田買いはよくない」的な真摯な姿勢があった。
でも、今回は結構スムーズに一発でデビュー。
それだけ才能があるんだろうけど。

956 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 19:31:00
>>952
それ何てエロゲ?
つーか「フリッカー式」を思い出させるキャッチだな・・・

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 00:04:50
天帝〜はまた延期なの?
何に時間がかかってんだろ?

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 15:33:49
メフィストの編集長がLになったらしい(ソースは篠婆の日記)。
リニュ後は、より一般誌よりになりそうな悪寒。

959 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 23:37:13
>>958
Lさんがプッシュするメフィスト賞作家は、「美人秘書」とか「19歳イケメン」とか
容姿がキャッチになっている。
これからのメフィスト賞は、容姿も重要課題か?

960 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 23:57:12
19歳イケメン・・・?
岡崎ってイケメンなのか??

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 23:58:44
>>960
メルマガには、「シャイなイケメン」と紹介されていた

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 00:01:13
リニュ後のメフィスト、
作家のファッションチェックとか、水着グラビアとか
あったらどうしよう…
おもしろいかも。

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 01:17:19
ファウストでやってたじゃん(´・ω・`)西尾ウツッテナイケド

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 03:06:56
Lが今まで推してた作家ってどんなの?

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 09:35:50
異動後の最初が日明、次が生垣(今日発売の「群像」に書いているらしい。D部長に引き抜かれたっぽい)、
真梨に、今度のまほろだと思う。生垣除いて、全部単行本組。

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 15:32:38
>>965
小路氏も、そうだったと思う。
ただ、L氏自身が積極的に推していたのは日明と今回の19歳と大器さんで、
あとは、D部長が推して、で、担当をL氏に振ったって感じ

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 23:37:15
これからのメフィ賞は、Lさんが決定権をもつのかな?

>L氏自身が積極的に推していたのは日明と今回の19歳と大器さんで

ということは、プロフ重視ってことですね。
日明→美人秘書
19歳→最年少イケメン
大器→メフィスト史上最大のすごい経歴


968 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:36:04
>>952
って前回の応募作から出たの?
座談会には、今の段階でメフィ賞に推すような作品はないとか書いてあったけど・・・

969 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 18:27:46
>>968
お前立ち読みしただけだろ

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 20:17:23
いや買った。初めてだけど。
賞取った割には一言解説(買って嫁とも受け取れるが)だし、
座談会の総括部分の言い方もなんかひっかかったので。
今の段階で推せる作品がない、残念、の部分。
今回のから出たんだとしたら、そういう言い方するかなって。
今回の応募作から外れているかのようにも見えたから、その前の応募作の中から今になって賞が決まったようにも思えたので。

971 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 20:27:03
その通りだよ
初出は前々号で、既にその時点で当確
で、正式受賞&発売時期の告知が載ったのが前号

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 23:58:08
つうか岡崎の本はどうだった?面白かった?
イケメンなら当然写真も載せてあるだろうな。
おれはしばらく様子見。

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 00:48:09
>>971
ありがと。
過去ログ確認してみたら、確かに書いてあった。

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 15:20:19
本スレ見たところLの推してる岡崎はメフィっぽい作品のようなので、
ちょっと安心した

でも本音をいえばJに帰ってきて欲しい

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 21:10:07
誰か本スレのURL貼ってくれないか?

976 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 21:54:12
本スレってここのことでいいのかな。

メフィスト賞と講談社ノベルスの愉快な仲間達15
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1138632782/l50

977 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 00:31:31
あの、メフィスト賞って毎回、どれくらいの人が応募してくるのでしょうか?
分かる方、教えて下さい

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 01:07:38
はぁい! ベリベリベリィに優秀な変臭者どぇーす!
通常100人以下、前回は例外で200超だっちゃ。
次回もたぶん200超、その次からは100前後と思われ。
さあ、いい作品を書きましょぉおぉ。Hi!

979 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 01:19:29
前回は141だろ。それが史上最多

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 01:45:29
>>978
200って数字、どこから仕入れた?
軽率な書き込みは慎んでくれ。

981 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 02:38:48
>>976
あーそれそれ。d

982 :977:2006/06/11(日) 10:55:14
>>978-980
そうなんですか。ありがとうございます

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 15:00:07
本スレ?、岡崎の話題で盛り上がってるな。
前回の森山と大違いorz
イケメンってどれくらいイケメンなんだろ?
デビューした頃のユヤタンよりイケメンだったら買う。

984 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 22:25:49
少女は踊る読んだけど、いろんな意味でちょっとずつ駄目な感じ
とにかく過剰なまでに猟奇殺人やら性的虐待やらトラウマやらが盛り込まれてるんだけど、
どれもどっかで見たような感じのネタなんだよな

座談会ではどんなところが評価されてたのか、分かる人いる?

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 00:33:53
少女は踊るまだ読んでないんだけど、
確か座談会ではひたすらグロ描写に関して言及されてたような。
「ロッカーから○○が!ヘルメットの中から○○の○○が!!きゃ〜!!」
みたいな感じだったかと。あと、これ推してたのLじゃなくてNじゃなかったか?

986 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 01:25:56
>>985
いや、Lさんひとりが、強力にプッシュ。
「…だけど、爽やかなんです。お勧めです」と。

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 13:27:28
文三の編集者の内一人にでも気に入られれば出版なんですか?
投稿作品は何人ぐらいの編集者が読んでいるんですか?

988 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 21:11:32
Lさんて、すごい人。会ってみたいなあ。
セミナーなんかどうでもいいから、Lさんに会いたい。



989 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 22:17:28
Lなんかどうでもいいからデビューしたい

990 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 17:21:41
応募してんの?

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 00:11:24
メフィスト賞ってミステリーの賞じゃなかったんでしょうか?
少女は…、読みましたけど、どこにトリックがあったのか分かりません。誰かメル欄で
教えてください

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 00:58:32
広義のエンターテインメントに属する作品を募集とか書かずに
ちゃんとミステリー物って書いとけ!

993 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 01:03:44
青春ノワールの進化形だからトリックなくてもおk
ところで「青春ノワール」って何ね?

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 05:59:59
ノワールって何?
ルノワールの間違い?

995 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 06:58:23
>>994
フランス語

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 07:05:56
ごめん、途中で書き込みになってしまった。
ノワールは、フランス語で「黒・黒い」とか「汚い」とか「邪悪な」といった
意味の単語で、roman noirで「暗黒小説」というのが古い定訳だよ。
最近は、ノワールと表記することが多い。

997 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 07:08:06
>>996
そうだったんですか。知りませんでした、ありがとうございます。
確かにあの小説は黒かったですねえ。でも青春……なのかなぁ。

998 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 11:20:13
出してみたいな

999 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:06:22
1000はお前にやる。

1000 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:09:05
いらん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

211 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)