5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歌詞を繋げて物語っぽくしてみるスレ 4番

1 :MC:2006/03/24(金) 22:13:53
3番(前スレ)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1120228607/

2番
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1109219852/

1番
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1094784684/


歌は世につれ 世は歌につれ

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/24(金) 22:39:07
oh bye for now

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 08:24:34
若人よ いざ 
まなじりは歓呼に応え潔し 微笑む希望
ああ栄冠は 君に輝く

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/25(土) 16:06:42
光る海 光る大空 光るマンション

5 :大沼ユミ ◆cj4.95aVS6 :2006/03/25(土) 19:25:59
♪素敵な〜春休み

6 :杉良太郎:2006/03/26(日) 08:01:44
ひとを愛して ひとは心みだれ 傷ついてすきま風みるだろう
いいさそれでも 生きてさえいれば いつか優しさにめぐりあえる

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/26(日) 08:06:10
滲む街の灯を ふたり見ていた

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/27(月) 08:27:59
忘れはしないよ 時が流れても
悪戯なやりとりや 心のトゲ さえも

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 18:30:58
短い夏が通り過ぎてく 静かな浜辺
午後の日差しが波に揺れてキラキラ眩しい
泳ぎ疲れて眠るあなたの優しい横顔
このままずっと この浜辺に二人でいたいな
頬なでる潮風 沖を走る連絡船 小さな
幸せを今は 噛みしめたい のんびり波が寄せては 返す
静かな夏の日

10 :大沼ユミ ◆cj4.95aVS6 :2006/03/28(火) 22:34:14
♪白いヨットの美少年〜眩しく光る

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 12:18:18
小さい頃は 神様がいて

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 19:55:04
あなたの胸にこの身を任せ私は死んでゆこう

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 20:43:57
エース エース エース エースをめざせ

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 08:40:07
春の うららの 隅田川

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 13:40:52
ああ 川の流れのように おだやかに
この身を まかせていたい

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 15:40:10
遠く遠くどこまでも遠く 流れる河で
暮れかかる空にあなた想い 今日も待っています

17 :大沼ユミ ◆cj4.95aVS6 :2006/03/31(金) 00:18:09
♪晴れ渡る〜日も雨の日も〜浮かぶあの笑顔

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:30:50
睫毛にとまった光がにじんで見えない

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 09:08:14
ねえ見てた となりのゴンドラでキスしてたよ
せがんだわけじゃないけど どうして今日は手も握らないの

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 22:06:33
いのち短し 恋せよ少女
いざ手をとりて 彼(か)の舟に

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 07:55:52
言葉にできるなら少しはマシさ
互いの胸の奥は手に取れるほどなのに

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 03:45:17
one fine day

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 04:57:52
alone again actually

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 08:06:58
ギリギリでいつも生きてきたから あーあ

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 14:38:46
フラフラしたっていいじゃないかよ

26 :大沼ユミ ◆cj4.95aVS6 :2006/04/02(日) 21:37:49
♪いつでも答えを〜はぐらかす人ア・ナ・タO型〜

27 :ファミコンウォーズ:2006/04/03(月) 10:29:27
わーたーしー戦車Aー♪

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 20:22:35
アイドルの少女Q 少女Q

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 08:47:18
昨日は曇り空 きっとそのせいかしら
昨日は曇り空 家を出たくなかったの

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 09:08:03
サクラひらひら舞い降りて落ちて

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 14:54:26
ひとり上手と呼ばないで
ひとりが好きなわけじゃないのよ

32 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/04/06(木) 03:12:25
ゆっくり消える虹みたく  トリコじかけにする

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 08:38:28
五番街は古い街で昔からな人が きっと住んでいると思う訪ねてほしい
マリーという娘と遠い昔に暮らし 寂しい思いをさせた
それだけが気がかり

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 08:44:45
あなたのために守り通した女の操
いまさら人に捧げられないわ
あなたの(あなたの)けしてお邪魔はしないから
おそばに(おそばに)おいてほしいのよ
お別れするより死にたいわ 女だから

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 08:50:37
女に生まれてきたけれど 女の幸せまだ遠い
せっかく掴んだ愛なのに わたしのほかに好い人いたなんて
どうにもならない愛だとわかっていても お嫁にゆきたいあなたと暮らしたい
馬鹿ね 馬鹿ね よせばいいのに
駄目な駄目な ホントに駄目な いつまで経っても駄目なわたしね

36 :大沼ユミ ◆cj4.95aVS6 :2006/04/06(木) 12:38:11
♪私って愚図な〜お人よし

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 16:18:59
ふたりで泣いた夜を憶えてるかい
分かち合った夢も虹のように消えたけど

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 08:42:16
遠い世界に旅に出ようか
それとも赤い風船に乗って
空の上を歩いてみようか

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 16:18:29
きっと今は自由に 空も飛べるはず

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 19:51:44
わけのわからないことで 悩んでいるうちに老いぼれてしまうから 
黙り通した年月を 拾い集めて暖めあおう 

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 19:10:32
古びたジャズが夜明けを待つ店で 馴じみの顔に鳴り響く
理由などいらない傷跡隠す人 抱いてむさぼりつきなよアタシの体
OH CHANGES IN MY LIFE OH CHANGES IN MY LIFE

「生まれた事が間違いだ」と笑い 名前も告げず立ち去った
愛などいらない明日を殺す人 抱いてむさぼりついてやるアンタの心
OH CHANGES IN MY LIFE OH CHANGES IN MY LIFE
足音もたてず影を潜め 燃え上がる真昼の落とし穴 物言わぬ獣の血をかきたてる
燃え上がる真昼の欲情が 今日の都会を地獄に近づける

街はいつしかざわめきとだえ 心失くした顔がある
夢などいらない眠りに陥ちぬ人 抱いてむさぼりつきなよ今だけは
OH CHANGES IN MY LIFE OH CHANGES IN MY LIFE
動く標的狙いをつけて 燃え上がる真昼の静けさは 塒を失くした獣の涙
燃え上がる真昼の沈黙は 今日を賑わう都会の裏の顔
OH CHANGES IN MY LIFE OH CHANGES IN MY LIFE OH CHANGES ・・・

42 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/04/12(水) 02:23:57
永遠を歩いてゆける

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/12(水) 15:51:32
外の雨音聴いて黙ってる

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 08:29:53
泳ぐにはまだはやい よせくる波 くるぶしまで
あなたの好きなこのサンダル なぜ穿いてきたのだろう
砂浜に打ち寄せる 木切れひろい沖へ投げた
あなたと暮らした年月を 蹴散らしてみたかった

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 12:29:08
あれからどこへ行くにも着飾ってたのに
どうしてなの 今日に限って
安いサンダルを履いてた

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/15(土) 19:29:01
今日わかった空しいこと むすばれぬ哀しいDestiny


47 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 21:24:59
つまらない人間ばかり ああつまらない

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 21:37:15
おもしろい人 いないかな

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/17(月) 23:39:16
忘れはしないよ 時が流れても
いたずらなやりとりや 心のトゲさえも
君が笑えばもう 小さく丸くなっていたこと

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/18(火) 18:51:26
ネクタイ少しゆるめ 寂しげなきみが
馴染みの店に 腰すえる夜は
陽焼けした両足を 投げだしてぼくも
“SIMON & GARFUNKEL”久しぶりにきく

人生のひとふしまだ 卒業したくないぼくと
たあいない夢なんか とっくに切り捨てたきみ

For Myself For Myself
幸せの形に こだわらずに
人は自分を生きてゆくのだから

For Yourself For Yourself
そらさないでおくれ その瞳を
人は自分を生きてゆくのだから

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 08:29:16
よりそった影法師 はなれそうではなれない

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 08:33:05
夜は墓場で運動会

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 11:24:35
南に向いてる窓を開け ひとりで見ている海の色

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 16:54:40
留守番電話にはSaturdayNight
墓場へ行って来ると残し
おいでよ さぁパーティーへ

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/19(水) 17:59:21
ああ 君はなぜに他の男達と戯れてるの?
きっと僕を焦らせたい ただそれだけなんでしょ?

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 19:28:33
話中だ! 何度かけてもそうだ
いらつくぜ 彼女は誰のもの?

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 08:43:34
背中で睨み合う 虎と龍じゃないが
俺の中で俺と 俺とが闘う

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 20:07:10
夢の中で僕ら手をつないで飛んでた
目が覚めては僕は泣いた

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 20:08:19
赤レンガ煙突の上 ガイコツが踊ってる
ハロー 今君に素晴らしい世界が見えますか

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 08:24:35
涙など見せない 強気なあなたを

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 08:27:54
ねえリンダ 約束してね その笑顔忘れないと

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 08:49:12
優しすぎたのあなた 子供みたいなあなた
明日は他人同士に なるけれど

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 08:58:21
乾杯 いま君は人生の大きな大きな舞台に立ち
遥か長い道のりを歩き始めた君に幸せあれ

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 21:28:48
ふるさとの友は 今でも君の心の中にいますか

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 21:32:19
人恋しくて 誰かにしがみつき
弱虫ばかりで 飛び出した18の俺
愛はいつも 大嘘つきに見えて
知らないうちに 一人が好きになってた

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 21:33:21
見えない何かに 背中を押され
夢中で転がり やっとつかんだものに

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 21:34:22
心を引き裂かれちまった 心をなじられちまった

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 21:34:58
悔しくて悲しくて こらえた夜
大嫌いだぜ 大嫌いだぜ

ろくなもんじゃねえ


69 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 21:48:13
賽銭箱に100円玉投げたら 釣銭出てくる人生がいいと
両手を合わせ願えば願うほど バチにケッ躓き膝を擦り剥いた

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 22:01:08
あんたとなら
いつ死んでもかまわへん
忘れないで 
そんな女いたことを

見上げた空さえも 冷たい色やけど
あたしが本気で惚れた人
そう生まれた街やから

いとしさも 憎しみも
すべてすべて ぎゅっと抱きしめ
祈るように 今日も灯がともる東京

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 22:51:41
俺の話を聞け〜金の話はいい〜

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 08:48:10
貸した金返せよ

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 08:52:52
改札口で君のこと いつも待ったものでした

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 18:58:30
君この間改札口で誰かを待っていた人だね
リボンをかけた包みを抱えて白い靴を履いて

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 11:35:42
咲きましょう咲きましょう どんな色でもいいさ
あなたにできることが あなたを教えてくれる


76 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 18:10:33
胸に着けているマークは流星。
自慢のジェットで敵を討つ。
光の国から僕らのために、来たぞ、我らのウルトラマン。


77 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 12:31:31
風が叫んだ 嵐を呼んだ 五人の戦士ダイナマン
今日の勇気を 明日の希望を 僕らに教えるそのために
ゆくぞ火の玉 ゆくぞ火の玉
必殺必殺スーパースーパーダイナマイト

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 21:17:03
あぁみんなの希望さ 万能ロボット
AI戦隊 タチコマンズ

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 08:07:04
砂利道を駆け足で マラソン人が行き過ぎる
まるで忘却望むように 止まる私を誘っている

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 08:38:08
だから大丈夫 あなたの声は聞こえているから

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 08:29:17
僕達はこの街じゃ 夜更かしの好きなフクロウ

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 08:39:08
守るものがあるから生きていける

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 16:47:52
守るものは護るさ

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 08:17:24
そして二人で口ずさんだ
あの歌はもう歌わないのですか
わたしにとっては思い出なのに

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 08:20:26
目を閉じれば億千の星
夜空へ響け愛の歌

86 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/05/05(金) 03:59:20
ただひとつ変わらないもの  穏やかで温かくて

87 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/05/05(金) 06:03:36
すこしずつ寄り添えるように  心の向こう側の光

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 08:30:27
あなたのそばであなたのために 暮らせただけで幸せだけど
せめてあなたの淋しさ少し わかってあげればよかったのに
あなたがくれた思い出だけが ひとつふたつ銀の雨の中

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 08:49:06
ちいさな窓から見える この世界が僕のすべて
空の青さはわかるけど 空の広さがわならない
いつか窓の向こうから 君が手を振りかけてきても
君の姿は見えるけど 僕の両手はとどかない
この窓をひらいて 自由になりたい
この腕で思い切り 抱き締めて離さない
君だけは誰にも渡したくない
誰にも負けはしない この愛だけは

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/06(土) 16:39:34
俺にカレーを食わせろ

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 19:37:56
ラーメン食べたい 一人で食べたい 熱いの食べたい

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/11(木) 10:28:27
自由に生きてく方法なんて100通りだってあるさ

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/11(木) 15:30:52
ジグザグー気取ったー都会の街並ー

94 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/05/12(金) 03:55:01
きみがそばにいて  笑ってくれるだけで
わたしどんな日も  もっとがんばれる気がする

95 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/05/12(金) 03:57:19
きみだらけのわたしの世界
つないだ手のひらに集まる優しい気持ち
ぜんぶかかえてゆこう

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 20:08:32
この手を離さないで

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 19:29:43
さえずったらまっさかさま

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 12:38:48
もしも私が家を建てたなら 小さな家を建てたでしょう
大きな窓と小さなドアと 部屋には古い暖炉があるのよ
真っ赤な薔薇と白いパンジー 子犬のよこにはあなた
あなたがいてほしい

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 16:21:23
昨夜眠れずに泣いていたんだろ
彼からの電話待ち続けて
テーブルの向こうで君は笑うけど
瞳ふちどる悲しみの色

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 16:27:17
さーらばラバウルよーまた来るまではー
しーばし別れの涙が滲むー
恋し懐かしあの島見ればー
椰子の木陰に100ゲットー!

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 09:56:43
名も知らぬ遠き島より流れ寄る椰子の実一つ

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 08:37:40
青春の真ん中で君を愛して
戻らない若い日を君と共に生きる

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 12:00:00
あなたがいる わたしがいる 答えは愛だけ

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 15:23:00
ホテルはリバーサイド
川沿いリバーサイド
食事もリバーサイド

105 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/05/29(月) 18:10:39
don't let the sun go down on me
although I search myself, it's always someone else I see
I'd just allow a fragment of your life to wander free
but losing everything is like the sun going down on me

106 :Rock ◆nT8Fm9wg1Y :2006/05/29(月) 18:39:39
Long ago and oh so far away
I fell in love with you before the second show
Your guitar it sounds so sweet and clear
But you're not really
It's just radio

Don't you remember you told me you love me baby
You said you'd be coming back this way again baby
Baby baby baby baby oh baby
I love you I really do

Loneliness is such a sad affair
And I can hardly wait to be with you again
What you say to make you come again
Come back to me again
And play your sad guitar

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:56:49
My broken wings still storong enough to cross the ocean with
My broken wings how far should I go drifting in the wind
Higher and higher in the light
My broken wings still storong enough to cross the ocean with
My broken wings how far should I go drifting in the wind
Across the sky,just keep on flying

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 19:31:00
Tried to focus my attention, but I feel so A.D.D.
I need some help some inspration mmm..But its not comin easily o-oh
Tryn'a find a magic o-oh
Tryn'a write a classic o-oh
Dont cha know dont cha know dont cha know
Wastebin full of paper
Clever rhymes see ya later

These words are my own from my heart flow
I love you I love you I love you
There's no other way to better say I love you

Read some Byron, Shelly and Keats, recited it over Hip Hop beat
But I'm havin' trouble sayin' what I mean
With dead poem and drum machines
You know I had some studio time booked, but I couldn't find the killa hook
Now you've gone and raised the bar right up
Nothin' I write is ever good enough



109 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 15:47:56
なにも言葉に残る誓いはなく なにも形に残る思い出もない
酒に氷を入れて飲むのが好き それが誰の癖かも忘れた頃
愛してる愛してる今は誰のため 愛してる愛してる君よ歌う
やっと忘れた歌がもう一度流行る

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 11:06:19
聴かせてよ あの時の歌
あなたの声で もう一度だけ

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 13:18:43
なにもいいことがなかった この街で

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 14:31:26
もう何処にも 帰る場所がないなら
この指留まれ 私の指に
そう指ごと 連れてってあげる

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 19:44:54
君が思うよりきっと 僕は君が好きで

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 20:38:12
崖の上のジュピター
水底のシリウス
みんな何処へ行った 見守られることもなく
名立たるものを追って 輝くものを追って
人は氷ばかり掴む
つばめよ高い空から教えてよ 地上の星を
つばめよ地上の星は今 何処にあるのだろう

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 20:39:25
名立たるものを追って 輝くものを追って
人は氷ばかり掴む
風の中のすばる
砂の中の銀河
みんな何処へ行った 見送られることもなく
つばめよ高い空から教えてよ 地上の星を
つばめよ地上の星は今 何処にあるのだろう

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 21:08:25
あなたがもし旅立つ その日が いつか来たら そこからふたりで始めよう
目指してたゴールに届きそうな時 本当はまだ遠いこと気付いたの
一体どこまで行けばいいのか  終わりのない日々をどうするの
ずっと飛び続けて 疲れたなら 羽根休めていいから 私はここにいるよ

あなたがもし旅立つ その日がいつか来たら そこからふたりで始めよう
一筋の光を信じてみるの それとも暗闇に怯えるの
ずっと飛び続けた翼がもう はばたけずにいるなら 私があたためるよ
あなたのこと必要としている人はきっと 必ずひとりはいるから
あなたが必要とする人ならいつもきっと 隣で笑っているから

ずっと飛び続けて疲れたなら 羽根休めていいから 私はここにいるよ
いつかは皆旅立つ その日がきっと来るね 全てを捨ててもいい程
これから始まって行く ふたりの物語は 不安と希望に満ちてる

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 23:44:02
何かはわからん足りないものがあったけん
生きてみたんも許される事じゃろう
自分の明日さえ目に写りもせんけれど
おせっかいな奴やと笑わんといてくれ
理屈で愛など手に出来るもんならば
この身をかけてもすべてを捨てても
幸福になってやる
人が泣くんよね人が泣くんよね
選ぶも選ばれんも風に任したんよ
人がおるんよね人がそこにおるんよね

心が寒すぎて旅にも出れなんだ
アンタは行きんさい遠くへ行きんさい
何もなかったんじゃけん
人が呼びよるね人が呼びよるね
行くんもとどまるもそれぞれの道なんよ
人が生きとるねそ人がそこで生きとるね
人がおるんよね人がそこにおるんよね

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 23:42:12
生まれる前に僕は夢みた
誰が僕と寒さを分かちあってゆくだろう
時の流れは僕に教えた
みんな自分のことで忙しいと

誰だって旅くらいひとりでもできるさ
でも、ひとりきり泣けても
ひとりきり笑うことはできない

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 16:00:11
人は誰もただひとり旅に出て
人は誰も故郷をふりかえる

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 19:06:51
ねこの森には帰れない
ここでいい人見つけたから
ねこの森には帰れない 
失くした夢は 戻らない


121 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/06/07(水) 21:09:22
もっと勇気があったなら
私  あなた  抱きしめてた

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 23:39:32
夢から 醒めても
この手を 伸ばすよ

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 13:24:16
夢のような過去は過ぎてゆく
ひとりだけでただ歩く
もう誰もいない

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 13:33:23
金色銀色桃色吐息 綺麗といわれるときは短すぎて
咲かせて咲かせて桃色吐息 あなたに抱かれて零れる花になる

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 16:58:58
Dip it low
Pick it up slow
Roll it all around
Poke it out,make ya back roll
Pop pop pop that thing
I'ma show you how to make your man say 'Ooo'

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 17:42:27
そんなの常識

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 20:12:56
桜舞う4月の教室で 波打つ胸を弾ませながら 
出逢った永久の仲間達   あどけない手交わしたね
あの日だけまわった校庭  笑顔によく映えた光る汗
ときに素直になる時だって  ぶつかり合ってケンカをしたね
放課後行った常連の店  いつもの駄菓子屋忘れてないよ
指きりをして交わした約束  みんな煌く陽だまりの粒

いつの間にか時は流れ もう今日は卒業の日 人はいつか旅立つものだけど
いつの日にかまたどこかで 会える気がするからね  輝く日々を忘れないで

もう開けない教室のドア  向かえあえない机も椅子も
週末にはよく遊んだね 時に夢中な恋もして
絶えぬおしゃべり怒られた朝  泣いたあの日も覚えているよ
あなたがくれた 冷めぬこの熱は  私の胸で息づいている

今始まる希望の道 今日までありがとうね 想い出の校舎と別れを告げ
今新たな扉開き 遙かな年月(としつき)経て 蕾から花咲かせよう
 
耳元で聞こえる別れの歌を  溢れ出す涙堪えて
旅立ちを決めた仲間達には  儚い調べが降り積もる

http://rei136.hp.infoseek.co.jp/pure---p--piano/midi/j-pop/asuheno.htm

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 20:32:06
カントリー・ロード この道 ずっとゆけば
あの街に 続いてる気がする カントリー・ロード

ひとりぼっち 恐れずに 生きようと夢見てた
さみしさ 押し込めて  強い自分を守っていこ

カントリー・ロード この道 ずっとゆけば
あの街に 続いてる気がする カントリー・ロード

歩き疲れ たたずむと浮かんで来る 故郷の街
丘をまく 坂の道 そんな僕を叱ってる 

カントリー・ロード この道 ずっとゆけば
あの街に 続いてる気がする カントリー・ロード

どんな挫けそうな 時だって 決して涙は見せないで
心なしか 歩調が速くなってく 思い出消すため

カントリー・ロード この道 故郷へ続いても
僕は行かないさ 行けないカントリー・ロード

カントリー・ロード 明日はいつもの僕さ
帰りたい 帰れない さよなら カントリー・ロード

http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/i_country_roads.htm


129 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 21:35:54
言の葉は 月のしずくの恋文 哀しみは 泡沫の夢幻
匂艷は 愛をささやく吐息 戦 災う声は 蝉時雨の風
時間の果てで 冷めゆく愛の温度 過ぎし儚き 思い出を照らしてゆく
「逢いたい…」と思う気持ちは そっと 今、願いになる
哀しみを月のしずくが 今日もまた濡らしてゆく
下弦の月が 浮かぶ 鏡のような水面

世に咲き誇った 万葉の花は移りにけりな 哀しみで人の心を 染めゆく
「恋しい…」と詠む言ノ葉は そっと 今、天つ彼方
哀しみを月のしずくが 今日もまた濡らしてゆく

「逢いたい…」と思う気持ちは そっと 今、願いになる
哀しみを月のしずくが 今日もまた濡らしてゆく

「逢いたい…」と思う気持ちは そっと 今、願いになる
哀しみを月のしずくが 今日もまた濡らしてゆく
 
下弦の月が 謡う 永遠に続く愛を…

http://www.wretch.cc/blog/ivyyeh&article_id=2068725


130 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:06:26
いつか結ばれるより
今夜 一時間逢いたい

131 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/06/20(火) 01:22:47
アナタの心全部  のぞいてみたい気分
秘密の合言葉で  扉が開くように

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 19:57:04
たとえばどうにかして 君の中 ああ 入っていって
その瞳から僕をのぞいたら いろんなこと ちょっとはわかるかも



133 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:00:35
あるがままの心で生きられぬ弱さを 誰かのせいにして過ごしている
知らぬ間に築いていた 自分らしさの檻の中で
もがいているなら 僕だってそうなんだ

http://bbs.chinabroadcast.cn/read.php?tid=93185&page=e&fpage=1


134 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 14:27:20
わたしの
唇も全部あげましょう。
ここから出してくれるなら



135 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 18:19:07
へいへいほー へいへいほー

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 22:44:23
満点の夕空に昇る君の魂は いつか知らず舞い降りて 新しい花弁咲かすでしょう
肉体は地の底で溶けて水となり僕らを生かし続ける

くるりくるり 君と僕とが出会った事は深く大きく
僕は君のその存在を 失くしてはじめて知らされるだろう

月にミタマが宿り光放てばmessage 大切な想いだけは 生き続けゆくよ万年も
自分らしい生き方 這いつくばってもツラヌイテ貫き通そう

くるりくるり 君の瞳は輝くために天がくれたよ
くるりくるり 君の命は悲しみ乗り越えて力になる

惜しみなく抱きしめて心が眠れる 場所を与え続けよう

くるりくるり 君と僕とが出会った事は深く大きく
僕は君のその存在を 失くしてはじめて知らされるだろう

くるりくるり 命は廻る 色んな愛を残して廻る
くるりくるり 重なる時空 どこかで必ず巡り会える

http://blog.empas.com/wnsdus/read.html?a=13127319


137 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 08:28:50
くりかえす 輪廻の流れ辿り
終わらない世界の宿命を見つめてる
くりかえし 詠われる者達よ
目覚めれば赤子の夢
守られてまどろむ宵


138 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 18:10:53
ひとつひとつ 消えてゆく雨の中
見つめるたびに悲しくなる
傘もささず 二人だまっているわ
さよなら私の恋

思い切り泣いて 強く抱かれたいけど
今の私は遠すぎるあなたが

雨は冷たいけど ぬれていたいの
思い出も涙も流すから

そっとあなた 私の手を引き寄せ
最後の言葉探してるの?
だけど私 泣いたりなんかしない
涙は雨のせいよ

思い切り泣いて あなたに抱かれたいけど
何もいらない このままそばにいて

雨は冷たいけど ぬれていたいの
あなたのぬくもりを流すから
雨は冷たいけど ぬれていたいの
思い出も涙も流すから

思い切り泣いて 強く抱かれたいけど
今の私は 遠すぎるあなたが
雨は冷たいけど ぬれていたいの
あなたのぬくもりを流すから

http://blog.empas.com/wnsdus/read.html?a=13113749

139 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/07/19(水) 02:39:02
それは君と巡り合えた奇跡
一人じゃない
君といっしょにいるから

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 15:35:45
明日過去になった今日のいまが奇跡

141 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/07/21(金) 00:56:52
最初に好きになったのは  声
風に散る花びらとキス
明日を約束しなくて  いい
何一つ迷わないキス
名を呼んで耳澄ますエコー
急がずにありのまま

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 14:41:37
まるで別人のプロポーションAA水際のエンジェル

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:15:12
朝までふざけよう ワンマンショーで

http://city.udn.com/v1/blog/article/article.jsp?uid=miotsu&f_ART_ID=239429


144 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 00:53:54
はしゃいだ後にヒソヒソ声 「I love you」 そして

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 17:47:57
るれくてしえか
をきとなかやだ
おにろここのし たわ
たい つわざでかずし
てしそくなまえ
たはとおくめしひ にりものこ


146 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 16:46:02
Hollow hush of trees,how do you keep?
Sweet slumber,sleep among the trees
Hollow hush of trees,how do you keep?
Sweet slumber,sleep among the trees

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 11:30:47
ひぐらしが鳴く 開かずの森へ
後戻りは もうできない

148 :罧原堤 ◆SFt8//NKDQ :2006/08/18(金) 11:32:41
smile please

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/19(土) 15:47:46
男は誰も皆 無口な兵士

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 02:27:22
ダメダメ ためてちゃダメよストレス 才能もためないでbaby

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 08:20:55
その船を漕いでゆけ おまえの手で漕いでゆけ
おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 20:52:52
あれから幾年 漕ぎ続け
大波小波 ゆれゆられ
極楽見えた こともある
地獄が見えた こともある
Row and Row
Row and Row
振り返るな Row Row


153 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 00:37:38
煩悩の船で 業の海を行く
ラララ 自我崩壊の夢を見ただけ

154 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/08/24(木) 02:20:48
成すべきを成せ

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 10:43:53
少年のsummertime もすこしこのままでいたい

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 12:09:46
だけど心なんて お天気で変わるのさ 長い睫毛が卑猥ねあなた

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 21:50:09
She said 車のない男には興味はないわ
諦めて出直して勉強でもしてて

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 21:58:32
馬鹿いってんじゃないよ

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 00:20:11
僕は今どこにいるのだろう そんな立ち位置など たいして興味はない
対になる棘たち 頼りなど はじめから持ち合わせていない

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 08:30:40
恋人よ遠い昔に戻ってみないか 曇りだす淡いランプにふたり導かれ
渋滞のあの国道を走ってみないか もっと遠く もっと My Love

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 10:32:46
君が大好き あの星空より
大好き 甘いチョコより
女の子の為に 今日は歌うよ

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 08:26:29
つまさき立てて海へ モンローウォークしてゆく
いかした娘はだれ ジャマイカあたりのステップで

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 12:43:41
あんまりソワソワしないで
あなたはいつでもキョロキョロ
よそ見をするのはやめてよ

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 13:22:09
目移りがクセなのさ

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 16:49:46
見つめ合うと素直にお喋りできない
津波のような侘しさに I know  怯えてる Hoo…


166 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 18:02:49
雨が急にふりだした 通り雨だと誰かが言った

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 19:05:17
雨のステイション
会える気がして
いくつ人影見送っただろう

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 23:54:40
そして僕は途方に暮れる

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 08:16:23
愛想づかしの言葉が
ダメなあんたに似合いさと
いつもおまえは笑うのさ

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 21:07:53
手のひらに澄んだ水をすくって お前ののどに流し込む
そんな不器用で強くやさしい つながりはないものか


171 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 21:12:34
生まれてこなければ 良かったなんて 心が呟く日は
人混みに背を向け 逢いにゆくのさ 懐かしい海に


172 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 16:54:52
この海を又訪れ 思い出そうと歩く
波を止めることよりは 容易いと感じるのに
あたしの気持ちは何処に行ったって戻らない・・・



173 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 18:03:05
今年も海に行くって いっぱい映画もみるって
約束したじゃない あなた約束したじゃない
会いたい

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 11:26:16
約束はいらないわ 果たされないことなど大嫌いなの

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 18:39:44
はやく逃げろよ はやく逃げろよ
このままいると火傷をするよ うしろを振り向くな

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/17(日) 22:32:14
誰にも習わず育つ心

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 10:30:02
よせばいいのに

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 01:18:20
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
  発作が…ああ発作が…残飯大発作が起きる必ず起きる
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす
残飯おまえは必ず発作を起こす残飯おまえは必ず発作を起こす


179 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 19:33:02
はいやいやーすとぅーみはいやいや
はいやいやーすとぅ−みはいやい
はいやいやーすとぅーみはいやいや
はいやいやーすとぅ−みはいやい

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 08:32:56
あーなたとわーたしは友達じゃないけど
あーなたの友達とわたしは友達ー
いつもそんな感じー
ギャグ漫画日和ー

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 01:14:01
見たことも無い

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 08:49:34
コートの中にはー魔物が住ーむの
頼れる仲間はーみんな目が死んでるー
バレーにかーけた青春
でも みんな目が死んでるー

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 19:43:42
青雲 それは君が見た光 ぼくがみた希望
青雲 それはふれあいのこころ 幸せの青い雲 青雲

184 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/09/29(金) 03:09:41
溶けそうなのは  目の前のアイスクリームじゃなくて私の

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 00:10:05
カーテン

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 02:14:44
這いずりながらカーテン開ければ

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 22:18:28
And darlin', darlin', stand by me, oh now now stand by me
Stand by me, stand by me

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 22:46:07
ねぇ いつまでも終わらないような
夏休みみたいな夕立だね

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 23:27:51
ゆく夏に 名残る暑さは
夕焼けを擦って燃え立つ葉鶏頭
秋風の心細さは コスモス



190 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/10/17(火) 04:46:52
満ち欠ける  月のように  日々に姿が変わっても
吹きすさぶ  粉雪に  ひとり閉ざされていても

191 :粉雪:2006/10/17(火) 18:24:29
それでも一億人から 君を見つけたよ

192 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/10/23(月) 00:28:58
大切な人だから気づかなくて  見失いそうになるけれど
繰り返し繰り返し  言い聞かせるよ
この世界に  君は一人しかいない

切なさに負けそうで苦しい日も  夜に逃げこみたくなっても
繰り返し繰り返し  君との日々
思いだして  支えにして

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 23:03:09
あの人の微笑 やさしさだけだと
知っていたのに それだけでいいはずなのに
愛を求めた 片想い

http://music1192.web.fc2.com/kataomoi.htm

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 00:54:48
君がいない夜だって
そう no more cry もう泣かないよ
がんばっているからねって 強くなるからねって

http://www.youtube.com/watch?v=SQ4quU3mviE&mode=related&search=

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 01:35:32
この胸の中に隠れてる 不安のうず
目の前にある 自分の進むべき道はどれか
人に流されてた日々 そんな自分に「さよなら」
Ibelieve myself 信じることで すべてが始まる気がするの
Ibelieve myself あたたかい光は間違っちゃいない歩いていこう Ibelieve 

偽りの中で嘘の微み浮かべて 生きる人を
幼き自分と重ねて見て 溜め息つく
どんな色にも染まらない 「黒」になろうと誓った
Ibelieve myself 信じることで すべてが始まる気がするの
Ibelieve myself あたたかい光は間違っちゃいない歩いていこう Ibelieve 

いま目に映るこの広い空も 素直に生きるこの気持ちも 
Ibelieve myself 信じることで すべてが始まる気がするの
Ibelieve myself あたたかい光は間違っちゃいない歩いていこう I believe 

http://www.youtube.com/watch?v=ju6yjnDFtmk


196 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:47:57
記憶のかけらに描いた薔薇を見つめて 跡切れた想い出重ねる変わらない夢に
Oh‐Rusty Nail
どれだけ涙を流せば貴方を忘れられるだろう
Just tell me my life
何処まで歩いてみても涙で明日が見えない

序章に終わった週末の傷忘れて 流れる時代に抱かれても胸に突き刺さる
Oh‐Rusty Nail
どれだけ涙を流せば貴方を忘れられるだろう
美しく色褪せて眠る薔薇を貴方の心に咲かせて

素顔のままで生きて行ければきっと 瞳に映る夜は輝く夢だけ残して
朝を迎える孤独を忘れて 赤い手首を抱きしめて泣いた夜を終わらせて

記憶の扉を閉ざしたままで震えて 跡切れた想いを重ねる青い唇に
Oh‐Rusty Nail
どれだけ涙を流せば貴方を忘れられるだろう
Just tell me my life
何処まで歩いてみても涙で明日が見えない
苦しくて心を飾った今もあなたを忘れられなくて

http://www.youtube.com/watch?v=BegXReWsY2c



197 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/11/06(月) 03:00:00
幾億光年  輝く星にも寿命があると
教えてくれたのは  あなたでした
季節ごとに咲く  一輪の花に無限のいのち
知らせてくれたのも  あなたでした

眠れないほどに  重いまどう日々  熱いことばで
支えてくれたのは  あなたでした
ときとして一人  くじけそうになる心に夢を
与えてくれたのも  あなたでした

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 22:23:50
消えかけたキャンドルと月が目立つ 夜明け前 静かすぎるこの部屋は
あえて背を向けた僕の横顔に 悲しみにも似た意味があるとしても
「今までのkissの中で一番好き」
上げるだけ上げといて 後で笑えないオチが待つ
期待させるだけなら もうやめてよ そこに夢をみてしまう
とるにたらない 存在ならば もう寄りそったりしないで
僕は君に手を差しのべたままだから
このシナリオの結末ならば 続きは君が書けばいい
そうね 僕を生かせるのも殺せるのも君次第

きのうよりも綺麗に見える君は メンソールでため息をつきながら
誰よりも大切なあなた…"になるために
バカを見ることさえも気がつかないふりしてたのに
僕と君に別れの言葉は必要ない なんてもうジョーダンじゃない
理不尽じゃない かけひきならば 無駄使いとは思わない
それが僕の総てでもかまいはしない
なぜそんなにも 瞳をそむけるの? もう僕じゃなくてもいいの?
何か君は人の限界を試しているみたい

とるにたらない 存在ならば もう寄りそったりしないで
僕は君に手を差しのべたままなのに
なぜそんなにも 瞳をそむけるの? もう僕じゃなくてもいいの?
何か君は人の限界を試しているの?
理不尽じゃない かけひきならば 無駄使いとは思わない
それが僕の総てでもかまいはしない
このシナリオの結末ならば 続きは君が書けばいい
そうね 僕を生かせるのも殺せるのも君次第

http://www.youtube.com/watch?v=kXa4IocRElQ



199 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/11/13(月) 01:11:09
きっと私  これからもわがままばかりで困らせるけど
こうして  ずっと  あなたと  寄りそってゆきたい

http://www.youtube.com/watch?v=DtGIsIy4s98

200 :閻翁鸚哥丸鬱男:2006/11/15(水) 16:57:20
    /\___/ヽ   
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(_),   、(●)、.:| 200ゲト
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\


201 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 20:22:11
うだるような地も静まり ほの暗い日の出まえ
いつもの通り道で待ち合わせ みんなでしよう
“夏だから”ボーダーか 焼けた肌かワンピース
個性はないけれど 可愛くてうらやましい
みんな前見てるすきに ぎゅっと手をひいてほしいんだ
路面電車に乗り どこまで走り抜けよう
どうせ海岸かそこらあたり 花火でもしましょう
手に持ってはいけないのに 振りまわし気を引くよくある景色がアツイ

去年の誕生日には 黒いTシャツをくれた
わざと穴があいてる 袖をとおしてみようか
今年は“なにがいい” したたか応えられず
見つめてくれていることに 満足している
どこから恋になったのか… 痩せた身体を抱き締めて
懐しのラムネは「?」味でも美味しい 甘いくせに潔くて好き
口の中であばれ弾けとぶカプセルたち なんにも出来ない僕の気持ちの表れ

―また みんなでこよう
―きみなしでもへいき
たまに不健康に朝まで 忘れるのもいいね
たまに健康的に朝 思い出すのもいいよ
きっと電車に乗り 君だって来てくれるでしょう
書き途中のcoolなinvitation
最高の音と生まれたこの日利用する 歌い足りないだからまだ帰らない
路面電車に乗り ひたすら揺られてみたら「過ぎた夏の記憶」に収まる
もしかしたら僕ら最後かもしれないけど 頭の中ではずっと 続いてゆく one time

http://www.youtube.com/watch?v=9cWIXDH-nc0

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 20:39:44
A winters day
In a deep and dark december;
I am alone,
Gazing from my window to the streets below
On a freshly fallen silent shroud of snow.
I am a rock, I am an island.
Ive built walls,
A fortress deep and mighty,
That none may penetrate.
I have no need of friendship; friendship causes pain.
Its laughter and its loving I disdain.
I am a rock, I am an island.

Dont talk of love,
But Ive heard the words before;
Its sleeping in my memory.
I wont disturb the slumber of feelings that have died.
If I never loved I never would have cried.
I am a rock, I am an island.

I have my books
And my poetry to protect me;
I am shielded in my armor,
Hiding in my room, safe within my womb.
I touch no one and no one touches me.
I am a rock, I am an island.
And a rock feels no pain;
And an island never cries.

http://www.youtube.com/watch?v=okwrplQh9Lk

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 19:39:45
Angie, angie, when will those clouds all disappear?
Angie, angie, where will it lead us from here?
With no loving in our souls and no money in our coats
You cant say were satisfied
But angie, angie, you cant say we never tried
Angie, youre beautiful, but aint it time we said good-bye?
Angie, I still love you, remember all those nights we cried?
All the dreams we held so close seemed to all go up in smoke
Let me whisper in your ear:
Angie, angie, where will it lead us from here?
Oh, angie, dont you weep, all your kisses still taste sweet
I hate that sadness in your eyes
But angie, angie, aint it time we said good-bye?
With no loving in our souls and no money in our coats
You cant say were satisfied
But angie, I still love you, baby
Evrywhere I look I see your eyes
There aint a woman that comes close to you
Come on baby, dry your eyes
But angie, angie, aint it good to be alive?
Angie, angie, they cant say we never tried

http://www.youtube.com/watch?v=-21QK9F1NWc

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 21:15:13
葉はすべて枯葉色 そして空は鉛色
冬の日に散歩だなんて
もしロサンジェルスにいれば暖かいだろうに
こんな冬の日はカリフォルニアを夢見る

途中で教会に立ち寄った
ひざまづいて祈る振りをする
牧師は寒い方がいいと思っている
寒ければ僕がここにずっといることがわかっているのだ
こんな冬の日はカリフォルニアを夢見る

葉はすべて枯葉色 そして空は鉛色
冬の日に散歩なんて
もし彼女に散歩に行くなんて言わなければ今日にでもここを出て行くのに
こんな冬の日はカリフォルニアを夢見る
こんな冬の日はカリフォルニアを夢見る
こんな冬の日はカリフォルニアを夢見る

http://www.youtube.com/watch?v=BQiyIcw3yi0

205 :恋は桃色:2006/11/22(水) 21:13:47
ここがどこなのかどうでもいいことさ どうやって来たのか忘れられるかな
土の香り このペンキの匂い 壁は象牙色 空は硝子の色

夜をつかって辿り着くまで 陽気な唄を吐き出しながら
闇へと突っ走る火の車 赤いお月様と鬼ごっこ

ここは前に来た道 川沿いの道 雲の切れ目からのぞいた 見覚えのある街

おまえの中で雨が降れば 僕は傘をとじて濡れていけるかな
雨の香り このカビの匂い 空はネズミ色 恋は桃色

ここは前に来た道 川沿いの道 雲の切れ目からのぞいた 見覚えのある街

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 22:07:10
午前0時の交差点 微熱まじりの憂欝 なんだかすれ違う恋心
夜の扉すり抜けて 明日にたどりつきたい 約束なんか欲しい訳じゃない
車走らせるあなたの横顔 嫌いじゃない 少しだまってよ
ハートがどこか灼けるように痛いよ ウィンドウあけて 街中に
Bang! Bang! Bang! Bang!
もっと激しい夜に抱かれたい No No それじゃ届かない
素敵な嘘に溺れたい No No それじゃものたりない
鏡の中 今も ふるえてる あの日の私がいる 夢見る少女じゃいられない

中途半端な距離ね 一番解って欲しい 言葉だけが絶対言えなくて
噂話や流行りの ギャグなんてもういいよ 赤い月が心照らしてる
きっと誰かが いつかこの世界を変えてくれる そんな気でいたの
もう自分の涙になんか酔わない ウィンドウあけて 街中に
Bang! Bang! Bang! Bang!
もっと心まで抱きしめて No No 愛が届かない
本気な嘘に溺れたい No No それじゃ踊れない
鏡の中 今も 見つめてる 解ってる いつまでも 夢見る少女じゃいられない

もっと激しい夜に抱かれたい No No それじゃ届かない
素敵な嘘に溺れたい No No それじゃものたりない

もっと心まで抱きしめて No No 愛が届かない
本気な嘘に溺れたい No No それじゃ踊れない
鏡の中 今も 見つめてる 解ってる いつまでも 夢見る少女じゃいられない
http://www.youtube.com/watch?v=32Q4Fu55Tqo&search=%E7%9B%B8%E5%B7%9D%E4%B8%83%E7%80%AC%20Aikawa%20Nanase


207 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 22:22:26
なぜなんて言わないで言わないでそれ以上もう何も聞かないで聞かないでお願いだから
もう何も言わないで欲しいよ そのままドアを開けて出ていって
きっとまたいつものただのケンカなんて思ってる思ってるはずねこんなにもこんなにも
なぜだか冷静ね私いま 悪い夢突然さめたみたい
フラッシュバック ずっと信じてた あの日の私帰らない
あなたの優しさ ただの優柔不断
ByeBye ママの代わりなら 他の誰かあたってよ
ByeBye あなた思うほど 私強い訳じゃない
もう会わないよ これきり ByeByeBoy

そうやって抱き寄せてキスをしてこのBedもぐり込むもぐり込むつもりなのまた同じ事だって
解ってるはずなのに ほんの少し揺れる私いやになる
淋しくない淋しくない一人でもあなたに会うそれまではいつだっていつだって一人の夜なんて
平気だったはずだから たぶんすぐにいい事あるんじゃない
フラッシュバック なにげない顔で 
かくした涙気がつかない 男らしさは子供のわがままね
ByeBye きっと忘れない だけど思い出さないよ
ByeBye あなた思うほど 私弱い訳じゃない
もう会わないよ これきり ByeByeBoy

Stop もういいよ これ以上ゲンメツなんてしたくないよ
あの日のときめき 嘘に変えないで

ByeBye ママの代わりなら 他の誰かあたってよ
ByeBye あなた思うほど 私強い訳じゃない
もう会わないよ これきり ByeByeBoy
ByeBye きっと忘れない だけど思い出さないよ
ByeBye あなた思うほど 私弱い訳じゃない
もう会わないよ これきり ByeByeBoy

http://www.youtube.com/watch?v=_53TZshIwNg&mode=related&search=%E7%9B%B8%E5%B7%9D%E4%B8%83%E7%80%AC%20Aikawa%20Nanase


208 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 21:20:14
夜になってあたりは暗く 月明かりしか見えなくても
いいや怖くない ああ怖くないさ
君がいてくれさえすれば 君がそばにいてくれさえすれば
だからダーリン ダーリン 
そばにいてほしい そばにいてほしい そばにいてほしい
そばにいて ボクをささえてほしい

見上げている空が万一 崩れ落ちてきても 
それとも山が万一 崩れて海になっても泣きはしない 
泣きはしない いいや一粒だって涙なんか流さない
君がいてくれさえすれば 君がそばにいてくれさえすれば
ダーリン ダーリン 
そばにいてほしい そばにいてほしい そばにいてほしい
そばにいて ボクをささえてほしい..
ダーリン ダーリン 
そばにいてほしい そばにいてほしい そばにいてほしい
そばにいて ボクをささえてほしい

君が困っている時はいつだって
そばにいてくれないか
そばにいてほしい そばにいてほしい そばにいて
ボクがささえてあげるから

http://www.youtube.com/watch?v=PJ4ETRE_oPY


209 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 18:07:46
激しい風が今心に舞う 「サヨナラ」はただ一度の過ちなのか
たとえ500マイル離れても 夜が来てまた心は求め合うのさ
星空の下のディスタンス 燃え上がれ愛のレジスタンス
さえぎる夜を乗り越えて この胸にもう一度 Baby Come Back!

カシオペアを見上げ夢を語る あの時の君の瞳忘れはしない
星空の下のディスタンス 突き抜けろ愛のレジスタンス
さえぎる夜を乗り越えて 願いはひとつさ Baby Come Back!

Five Hundred Miles 君に遠すぎて 会えないつらさ Ahー

耳をかすめるのは君の声か 泣いている叫んでいる 想いはつのる
Wow Wow 激しく吹く風に向かい あの街へ駆け抜けろ急げこの愛
Baby Come Back!

http://www.youtube.com/watch?v=B306cF5lfPo

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 20:50:09
遥かなしまなみ錆色の凪の海 セピアの雲は流れてどこへ行く
影絵のきつねを追いかけたあの頃の 夢を今もふところに西へ行く
ああ 日本のどこかに私を待ってる人がいる
いい日旅立ち ふたたびの風の中 今も聞こえるあの日の歌を道連れに

蛍の光は遠い日の送り火か 小さく見える景色は陽炎か
出逢いも別れも夕暮れにあずけたら 自分の影を捜しに西へ行く
ああ 日本のどこかに私を待ってる人がいる
いい日旅立ち 朝焼けの風の中 今も聞こえるあの日の歌を道連れに

ああ 日本のどこかに私を待ってる人がいる
いい日旅立ち 憧憬は風の中 今も聞こえるあの日の歌を道連れに

http://www.youtube.com/watch?v=giUNXRb5yHQ



211 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/12/04(月) 01:47:19
especially for you
http://www.youtube.com/watch?v=g-LC3ZugGO4

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 20:58:24
HIM

http://www.youtube.com/watch?v=--Lup6yRUHo

213 :夕闇をひとり:2006/12/05(火) 18:12:25
あのひとのうわさが聞ける街なら
私は流れてゆくわ
冷えそうな心と
なぐさめのカセットと
淡い口紅ひとつもって

あのひとを愛してくれる女なら
私はたずねてゆくわ
さくらんぼの包みと
できるだけ笑顔と
最後の連絡先もって

そしてもう一度 もう一度
私の声にふりむいて
しばらくは夕闇をひとり歩いてるから


>>211-212
つスレタイ

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 19:01:33
淡き光立つ 俄雨 いとし面影の沈丁花
溢るる涙の蕾から ひとつ ひとつ香り始める
それは それは 空を越えて
やがて やがて 迎えに来る
春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに
愛をくれし君の なつかしき声がする

君に預けし 我が心は 今でも返事を待っています
どれほど月日が流れても ずっと ずっと待っています
それは それは 明日を越えて
いつか いつか きっと届く
春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき
夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く

夢よ 浅き夢よ 私はここにいます
君を想いながら ひとり歩いています
流るる雨のごとく 流るる花のごとく

春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに
愛をくれし君の なつかしき声がする

春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき
夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く

http://www.youtube.com/watch?v=0zAKG8MfUW0

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 21:56:18
真白な粉雪 人は立ち止まり
心が求める場所を 思い出すの
いくつも愛を 重ねても 引きよせても
なぜ 大事な夜に あなたはいないの

さようならを決めたことは けっしてあなたのせいじゃない
不安に揺れる キャンドル 悲しかったから
”ともだち”っていうルールは とても難しいゲームね
もう二度と 二人のことを 邪魔したりしない

本当は 誰もが やさしくなりたい
それでも 天使に人はなれないから
瞳をそらさずに 思い出はうるむけれど
移りゆく季節が ページをめくるわ

さようならを決めたことは けっしてあなたのせいじゃない
飾った花もカードもみんな Merry Christmas for Me
”ともだち”って微笑むより 今は一人で泣かせてね
もう一度 私の夢をつかむまで Silent Night

http://www.youtube.com/watch?v=884Qpnr95uU

216 :Now Is On:2006/12/08(金) 02:54:40
ひとすじのキャンドルが
瞳の中で燃えつきてゆくのを
見つめ合い照らし合う
この耐えがたい心の暗闇を


217 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 06:50:20
寒い夜だった つらく悲しい
一人きりの長い夜だった
北へ向かう夜汽車は 俺の中の
心のようにすすり泣いてた
そんな時おまえがよこした便り
ただ一言だけ寂しいってつづってた
アンナ
クリスマスキャンドルの灯は揺れているかい
アンナ
おまえの愛の灯はまだ燃えているかい

http://www.youtube.com/watch?v=h6hyUFXzKE8

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 07:00:57
振り返ると いつも君が笑ってくれた 風のようにそっと
まぶしすげて 目を閉じても浮かんでくるよ 涙に変わってく
君だけを信じて 君だけを傷つけて
僕らはいつも はるかはるか遠い未来を 夢見てたはずさ

立ち止まると なぜか君はうつむいたまま 雨のようにそっと
変わらないよ あの日君と出合った日から 涙に変わっても
君だけをみつめて 君だけしかいなくて
僕らはいつも はるかはるか遠い未来を
夢見てたはずさ
夢みてたはずさ

http://www.youtube.com/watch?v=yMlUpjShSgg


219 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 21:00:46
時は流れて 星は流れてめぐる
人は流れて 涙流れてどこへ行く
震えた指先じゃ 何も掴み取れなくて
めぐり逢い からみ合い 生まれ変われない
声を枯らして 身を切り裂いて 出口を探し続けても 
夜に咲いた愛しさに駆られ 抜け出せないメビウス
哀しきアクセス 壊れたエンドレス 心が絡みついたまま 
行き場のないピリオドの行方 くりかえす悲しみのメビウス

誓いは風に 願いは海に消える
命は空へ 心は堕ちてどこへ行く
瞳は色褪せて 何も見つけられなくて
恋しくて 苦しくて あなたを求めて
声を枯らして 身を切り裂いて 出口を探し続けても
夜に咲いた愛しさに駆られ 抜け出せないメビウス
哀しきアクセス 壊れたエンドレス 心が絡みついたまま
行き場のないピリオドの行方 くりかえす悲しみのメビウス

千切れたネックレス 枯れないシークレット
マニキュア涙色に染め 凍りついた月明かりに抱かれ儚く踊れ
哀しきアクセス 壊れたエンドレス 心が絡みついたまま
行き場のないピリオドの行方 くりかえす悲しみのメビウス

http://www.youtube.com/watch?v=YxZCnk3IAJw


220 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 21:57:47
俺はただの貧乏少年 身の上話なんてめったにしないけど
いろいろブツブツ言いたい気持ちを 
無駄に抵抗して押さえてきたんで言わせてもらおう
約束とか嘘とか戯言とかたくさん
まあ 人は聞きたいことだけ耳を貸し そうでないのは無視するもんだからね
俺が故郷を捨て家族の元を離れたとき ほんのガキだった
知らない人間の間にいて シーンとした駅怖くて走り
地べたに寝転び貧困街をさまよった。
ボロボロの服を着たヤツらの行くようなトコさ
あいつらしか知らない場所を探しまわった
Lie la lie ...
肉体労働で金を求めるしかなくて 仕事を探しに街に出たけど仕事の声はかからない
ただ7番街で娼婦から「遊ばない?」と誘われただけ
そうだ えらく寂しいときはあそこで慰めてもらうとするさ
Lie la lie ...
冬着を広げて思った 帰りたい 故郷に帰りたいよ
ニューヨークの冬みたいにオレをこき使わない あの故郷に帰りたい
ビルの谷間の空き地にボクサーが立っている
これで飯を食っているボクサーだ
思い出の品なんか持ち歩いてる
打ちのめされたり わめくまで傷を負わせされたときのグローブだよ
こうわめいたんだ 怒りと恥の混じった声で
「オレは帰る,オレは帰るぞ」と
でもこれで飯を食ってるボクサーはまだここにいる
Lie la lie ...
http://www.youtube.com/watch?v=7IJZcaLuE9M&mode=related&search=paul%20simon%20art%20garfunkel%20rock

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 22:20:02
トンネル抜ければ海が見えるから
そのまま ドン突きの 三笠公園で
あの頃みたいに ダサいスカジャン着て
お前 待ってるから 急いで来いよ
俺の話を聞け 5分だけでもいい
貸した金の事など どうでもいいから
お前の愛した 横須賀の海の優しさに抱かれて
泣けばいいだろう ハッ!
俺の 俺の 俺の話を聞け 2分だけでもいい
お前だけに 本当の事を話すから
背中で睨み合う 虎と龍じゃないが
俺の中で 俺と 俺とが闘う
ドス黒く 淀んだ横須賀の海に
浮かぶ月みたいな 電気海月よ ハッ!

http://www.youtube.com/watch?v=uxlfbyjybP0


222 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 22:51:55
Christmas

http://www.youtube.com/watch?v=nLazKA9KTYk

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 17:42:35
Silence is crying,is crying
Open doors and Empty glasses,
Christmas in the Silent Forest
The limp ticking of the hand

224 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2006/12/22(金) 05:07:12
きみじゃない  悪いのは自分の
激しさを隠せない  ぼくのほうさ

but I see your true colors
shining through
I see your true colors
and that's why I love you
so don't be afraid
to let them show
your true colors
true colors are beautiful
like a rainbow

寒い夏の朝に  一人きりの部屋で
取り込まれていく魔法のようなもの  感じてる
そんなことの全て  僕らが見た光
取り込まれていく魔法のようなもの  感じてる

once a story's told
it can't help but grow old
roses do, lovers too
so cast your seasons to the wind


http://www.youtube.com/watch?v=9PG_JCNXGHA
*最小化して音だけ聴いてほしい。映像は邪魔。

http://www.youtube.com/watch?v=yTZL4KZW-7w
*最初の二分七秒はどうでもいいトーク。

http://www.youtube.com/watch?v=YLh7sHBmf9E

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 20:47:26
一日二杯の酒を飲み 肴は特にこだわらず
マイクが来たなら微笑んで 十八番をひとつ唄うだけ
妻には涙を見せないで 子供に愚痴を聞かせずに
男の嘆きはほろ酔いで 酒場の隅に置いてくる
目立たぬようにはしゃがぬように 似合わぬ事は無理をせず
他人の心を見つめ続ける 時代遅れの男になりたい

不器用だけれどしらけずに 純粋だけど野暮じゃなく
上手なお酒を飲みながら 一年一度酔っ払う
昔の友には優しくて 変わらぬ友と信じ込み
あれこれ仕事もあるくせに 自分の事はあとにする
妬まぬように焦らぬように 飾った世界に流されず
好きな誰かを思い続ける 時代遅れの男になりたい

目立たぬように はしゃがぬように 似合わぬ事は無理をせず
他人の心を見つめ続ける 時代遅れの男になりたい

http://www.youtube.com/watch?v=UaBPDtGEld8

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 20:20:26
あれは遠い 昔のこと
2回目のコンサートの前に
私はあなたと恋に落ちてしまった
あなたのギターは 甘く澄んで響くけれど
でも あなたはここにいない
それは ただのラジオの音

私を愛していると言ったのを覚えてないの
またここに戻ってくると言ったじゃない
ベイビー、あなたを愛しているの
心から愛しているのに……

孤独ってすごく悲しいことね
再びあなたと一緒になれるのが待ちきれないわ
何と言えば あなたはまた来てくれるのかしら
もう一度 私のもとへ戻ってきて
そして あの悲しげなギターを聴かせて

http://www.youtube.com/watch?v=SWkOryYF6CI

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 20:30:38
若い頃は好きな曲を待ちながら よくラジオを聞いていたわ
そしてその曲がかかるとニコニコしながら 一緒に口ずさんだものだった
そんな幸せなひとときは それほど昔のことじゃないのに
あの歌はどこへと  どんなに心配したことか
でもここに あの歌の数々は舞い戻ってきた
久しく会わなかった友だちのように 私はどの曲も大好き

今でも ”シャラララ” や ”ウォウ・ウォウ”の
コーラスの一つ一つが光り輝いているわ
”シング・ア・リング・ア・リング” と歌い始めるのもとても素敵

でも歌の歌詞が 彼が彼女を失恋させるくだりになると
今でも私は泣きたくなってしまう まるであの頃のように
過ぎ去った日よ もう一度

こうしてあの頃のことをふり返り 消えていった年月や 
楽しかったことを思い出すと あまりにも変わってしまった今日のことが
少し悲しく思えるわ

あの頃 私がよく歌っていたのは愛の歌
歌詞も隅々まで覚えたものよ
そんな懐かしいメロディは 今でも私の心に快く響くわ
過ぎ去った日々をとかしていった あの頃のように

最高の思い出ばかりが 鮮明によみがえってきて
泣きたくなるものさえあるわ まるであの頃のように
過ぎ去った日々よ もう一度

http://www.youtube.com/watch?v=V-YNcaYjsQw

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 20:53:54
私には愛が必要 心の慰めになるような 誰か私の人と言える人が必要
でもママが言うには 恋はあせらいで待たなくちゃダメ
恋愛なんて簡単には行かない ギブ・アンド・テイクのゲーム
恋はあせらいで 待たなくちゃダメ 信じなくちゃダメ 
どんなに時間がかかっても あせってはダメ

でも心の痛みをいくつ耐えなくてはいけないの 私を生き返らせる恋人を見つけるまでに
ただ一つ 私は強いってがんばらせたものが 今もう消えてしまいそうになっている
ママはこんなことを言っていたっけ 恋はあせらいで 待たなくちゃダメ
恋愛なんて簡単には行かない ギブ・アンド・テイクのゲーム

どのくらい待たなくてはいけないの あとどのくらい耐えなくてはいけないの
そのうち孤独で私の心は 破れてしまいそう
ひとりで生きて行くなんて耐えられない 私の彼と言える人がほしい
でもそう思っても先へなんて進めない こんな貴重な言葉が頭の中から離れない
ママはこんなことを言っていたっけ 恋はあせらいで 待たなくちゃダメ
恋愛なんて簡単には行かない ギブ・アンド・テイクのゲーム
恋はあせらいで 待たなくちゃダメ 信じなくちゃダメ 
どんなに時間がかかって あせってはダメ

恋は簡単に行かない でも私は待ち続ける
優しい声が夜私に言葉をかけて きつく私を抱くのを思い浮かべながら
私は待ち続ける 私は待ち続ける でも簡単なことじゃない。
簡単なことじゃない でもママは言う 恋はあせらいで 待たなくちゃダメ
信じなくちゃダメ どんなに時間がかかって あせってはダメ
恋はあせらいで 待たなくちゃダメ
恋愛なんて簡単には行かない ギブ・アンド・テイクのゲーム

http://www.youtube.com/watch?v=FHcY9Ng3IBM&mode=related&search=

229 :魔法のくすり:2006/12/27(水) 23:50:36
恋の悩み答えられるほど
火の粉くぐって来たわけじゃないんだけど
つらい夜も 安らかになれる
一粒のくすりを あなたにあげましょう

男はいつも最初の恋人になりたがり
女は誰も最後の愛人でいたいの
だから所詮おんなじ気持ちで
求め合っていると思っちゃいけない

さめたふりをして ふいうちをかけて
欲しいものは欲しいと云った方が勝ち


230 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 22:35:59
今年も海へ行くって
一緒に映画も観るって
約束したじゃない

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 22:44:38
http://www.youtube.com/watch?v=uOxrHkcQ_RM

支援貼り。

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 21:26:41
人恋しくて 誰かにしがみつき 弱虫ばかりで飛び出した18の俺
愛はいつも大嘘つきに見えて 知らないうちに 一人が好きになってた
見えない何かに背中を押され 夢中で転がりやっとつかんだものに
心を引き裂かれちまった 心をなじられちまった
悔しくて 悲しくて こらえた夜
大嫌いだぜ 大嫌いだぜ ろくなもんじゃねえ

思いやりと優しさが腐るほど鼻について 殴ったあいつの頬
握りしめたこぶしは やり場のない俺の心に いつしか突き刺さってた
どこかで 誰かが 俺を待っててくれる 夢中で転がりやっと見つけたものに
心を裏切られちまった 心を笑われちまった
悔しくて 悲しくて こらえた夜
大嫌いだぜ 大嫌いだぜ ろくなもんじゃねえ

http://www.youtube.com/watch?v=c66ZluQOCzs

233 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2007/01/01(月) 00:56:17
a happy new year
今年も沢山いいことが
あなたにあるように  いつも  いつも

234 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 09:27:44
こんなに月が蒼い夜は 不思議なことが起きるよ
どこか深い森の中で さまようわたし
タキシード姿のうさぎが来て ワインはいかがとテーブルへ
真っ赤なキノコの傘の下で 踊りが始まる
貴方は何処にいるの 時間の国の迷子
帰り道が解らないの 待って 待っているのに
眠れぬこの魂は 貴方を捜し森の中
「月の宮殿<チャンドラ・マハル>」の王子さまが 跪いてワルツに誘う

睫の長い蝶々たちが シフォンのドレスでひらひらと
虹色タイツのかぶと虫は 剣のダンス
求めるものはなあに 誘惑の迷宮<ラビリンス>
ミルク色の霧の彼方 確かな愛が欲しい
冷たいこの爪先を 白鳥の羽根でくるんで
「月の宮殿」の王子さまは 貴方に似た瞳で笑う

満ちては欠ける 宇宙<そら>を行く神秘の船
変わらないものなど無いと 語りかけてくるよ

こんなに月が蒼い夜は 不思議なことが起きるよ
どこか見知らぬ森の中で さまようわたし
こんなに月が蒼い夜は 不思議なことが起きるよ
愛することは信じること いつかその胸に抱かれ 眠った夢を見る

http://www.youtube.com/watch?v=3IfjTvcm0nI&NR


235 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 09:36:15
     ◯                     ◯
    .││                    ││
 キ  ◯◯                     ◯◯  メo
  キo.│││         r            │││oメ
  ヾキ│※│ メ       ◯        キ │※│メ彡
  ヾキ※※メメ     ( ^▽^ )     キキ※※メ彡
 ∴キ( ^▽^)@メ∴ ミ( ̄ ̄ ̄ ̄)彡 ∴キ@(^▽^ )メ∴
  ∵∴◎◎◎∵  └┬彡.八.ミ┬┘  ∵◎◎◎∴∵
  ∵││◎││   │  ◯  │   ││◎││∵
  └┴┴┴┴┘   └───┘   └┴┴┴┴┘

236 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 09:59:13
風を感じて旅に出ようか 憧れだったあの街へ
疲れてしまったんだ 闘うのも守るのも
君の手を引いてゆっくりと
陽が落ちてからまた昇るまで 話題といえば下らないこと
昨日まで息してた 窮屈なあの場所に
戻らなくても いいのかな
偶然見つけたカゼノトオリミチ 
迷いも不安もメロディーに換えて流した
ゆらゆら風に抱かれて ゆらゆら髪をなびかせ
僕ら幸せ探しに このままゆける どこまでも

風に吹かれてここまで来たさ
「ここから先は君の自由だ 進むも戻るも好きにしていいから あなたに全てを委ねるよ」
ゆらゆら風を感じて ゆらゆら髪をなびかせ
君と同じ毎日を営む 素晴らしい夢を見た
ゆらゆら風に抱かれた ゆらゆら旅路の果てに
さぁ生きるため戻ろう
こんなワガママ初めてです このまま行ける君となら

http://www.youtube.com/watch?v=GS0hi8VL5ow&mode=related&search=

237 :赤坂 ◆AKIO/30bMI :2007/01/03(水) 17:22:25
聴かせて懐かしい歌を
遠くで口ずさんで
いつか見た茜雲
そばにいれないその代わりに

銀色の雨が降ってきたら
私だと思って  時間を止めて
地平線  響き渡る雫
確かなものあの日々に  蜜雨

大地が泣いている夜を
感じる心でいて
あなたの傷口が傷むなら
空に願いの弓矢を撃つ

銀色の雨が降ってきたら
私だと思って  時間を止めて
まっすぐに肌に落ちる流星
あなたに降る雨になる  蜜雨

http://www.youtube.com/watch?v=5L-ua_DOr4s&mode=related&search=
映像作品のことは何も知らない。曲は好き。

238 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 22:09:24
あれから僕たちは 何かを信じて来れたかな
夜空の向こうには 明日がもう待っている
誰かの声に気付き 僕らは身をひそめた
公園のフェンス越しに 夜の風が吹いた
君が何か伝えようと 握り返したその手は
僕の心のやらかい場所を 今でもまだ締め付ける
あれから僕たちは 何かを信じて来れたかなぁ
マドをそっと開けてみる 冬の風の匂いがした
悲しみっていつかは 消えてしまうものなのかなぁ
タメ息は少しだけ 白く残ってすぐ消えた

歩き出す事さえも いちいち ためらうくせに
つまらない常識など 潰せると思ってた
君に話した言葉は どれだけ残っているの?
僕の心の一番奥で 空回りし続ける
あの頃の未来に 僕らは立っているのかなぁ
すべてが思うほど うまくはいかないみたいだ
このまま どこまでも 日々は続いていくのかなぁ
雲のない星空が マドの向こうに続いている
あれから僕たちは 何かを信じて来れたかな
夜空の向こうには もう明日が待っている

http://www.youtube.com/watch?v=ty0-tRZeUEI&mode=related&search=

239 :あおぞら:2007/01/07(日) 12:56:10
片付いた部屋が温かくて 曇りの窓の外コントラスト
独りで居るのに慣れないまま
ジャニスを聴いているセンチメンタル

此の世で一番輝いている人は
努力してるって教えてくれたね

ねえ 見ている?
ほら 星が光っているのを
明日は心も空も素敵な青

堅苦しい言葉が懐かしくて 
貴方は小さなモンテスキュー

本当の自分に正直で飾らないあたしで
良いのだって教えてくれたのね

ねえ 見ている?
此の星が光っているのを
貴方の心の様な空を見ている

ねえ 見ている?
ほら 星が光っているのを
明日は心も空も素敵な青

ねえ 云える?
いま星が光っている理由
貴方の心を映しているからだよ

明日も心も空も素敵な青


240 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 20:51:47
あの地平線 輝くのは
どこかに君を隠しているから
たくさんの日が なつかしいのは
あのどれかひとつに 君がいるから
さぁ でかけよう
ひときれのパン
ナイフ ランプ かばんにつめこんで
父さんが残した 熱い想い
母さんがくれた あのまなざし
地球はまわる 君を隠して
輝く瞳 きらめく灯火
地球はまわる 君をのせて
いつかきっと出会う 僕らをのせて
父さんが残した 熱い想い
母さんがくれた あのまなざし
地球はまわる 君をかくして
輝く瞳 きらめく灯火
地球はまわる 君をのせて
いつかきっと出会う 僕らをのせて

http://www.youtube.com/watch?v=-NeL45JbCNI

241 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 21:48:59
街はきらめく passion fruit ウインクしてる everynight
グラスの中の passion Beat 一口だけで fall in love
甘いメロディ 風にのれば今夜 秘密めいた扉が どこかで開くよ
見つめる Cat's Eye magic play is dancing 緑色に光る 
妖しく Cat's Eye magic play is dancing 月明り浴びて 
we get you…you…you…you…mysterious girl 

Bellを鳴らせば passion time 終わりを告げる everynight 
青いドレスの sexy girl 口づけしては 幻 
古いピアノ 風にのれば夜明け 愛を映すミラーが どこかで割れるよ 
魅かれて Cat's Eye magic play is dancing 緑色に光る 
迷って Cat's Eye magic play is dancing 月明り浴びて 
we get you…you…you…you…mysterious girl  
 
見つめる Cat's Eye magic play is dancing 緑色に光る 
妖しく Cat's Eye magic play is dancing 明り浴びて 
we get you…you…you…you…mysterious girl 
魅かれて Cat's Eye magic play is dancing 緑色に光る
迷って Cat's Eye magic play is dancing 月明り浴びて 
we get you…you…you…you…mysterious girl  

http://www.youtube.com/watch?v=3l4e0lK-mWM&mode=related&search=


71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)