5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

超常能力・アイテムスレ8

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 22:09:42
物を書くにあたって登場させる超能力や超技術で作られる道具
そういったものについて適当に語りましょう。

1.能力や道具を適当に書き連ねる。
2.1に突っ込みを入れる。
3.舞台道具としての能力や道具について語り合う。

※スレ住人からのお願い
突っ込んでくれるスレ住人に甘えないように! 突っ込まれない能力を心がけること!
相手に正しく伝わるよう日本語を選ぶ事! 最低限使う言葉はネットで調べてから書く事!
言い訳は作家の恥と知りましょう、後付設定なんてもっての他です。

前スレ
超常能力・アイテムスレ7
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1142927428/l50

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 23:25:01
誰も2ゲットしたがらないようなので、いただいておこう。

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 23:31:59
24 名前:りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE [] 投稿日:2006/03/01(水) 01:36:21
>システムムーンライト
光を操る能力。攻撃を自分の姿を光で屈折させることで避けることが出来る。

Lv1 シャイニングブレード 輝く剣。斬撃の速度が速く、振った瞬間に切り抜かれているので、回避出来ない。
Lv2 シャイニング      輝く拳。剣のように質量が多いことで威力が落ちていたのが、力の全てを拳に込めることで、
                 シャイニングブレード以上の威力を発揮出来る。

472 名前:りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE [] 投稿日:2006/03/07(火) 06:55:19
>システムブースト
身体機能を十倍に向上させる。
三分間の時間制限。

基本能力
システムブースト

Lv1 マイナスブースト  対象の身体機能を三分間だけ十分の一にする
Lv2 オーバーブースト 身体機能を百倍に向上させる。一分間の時間制限。
                身体の機甲化(機械化)をしてないと、一分の後死亡する。発動したら止められないため、
                決死の能力であると言える。
                機甲化をしている場合は、損傷を修理すれば良い。
                しかし、発動後はしばらく動けなくなるペナルティ有。

685 名前:りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE [] 投稿日:2006/03/08(水) 18:00:44
>システムゴースト
攻撃を受けたら、残像を残したまま瞬間的に攻撃した者の背後に移動する。
攻撃を受けないと発動しないため、この能力を使っての先手攻撃は出来ない。

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 23:32:51
779 名前:りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE [sage] 投稿日:2006/02/01(水) 11:56:17
>ゼロシステム
好きな距離をゼロタイム(時間消費なし)で移動出来る能力。

基本能力
ゼロシステム

Lv1 ゼロシステムバースト ゼロシステムを暴走させる。どんな物にも手で触れた瞬間、その存在を消すことが出来る。
Lv2 ゼロシステムリミット 腕に波動刻印が現れ、掌を相手に向けると波動を使って相手の存在を消去することが出来る。
               波動刻印=波動存在から刻まれた刻印。
Lv3 ゼロシステムオメガ  波動刻印が身体全体に刻まれた形態、街を消せるほどの力を有す。

786 名前:りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE [] 投稿日:2006/02/01(水) 21:26:02
>システムサンダルフォン
雷を操る能力。相手に誘導されて、絶対命中の雷撃。

基本能力
システムサンダルフォン

Lv1 サンダレイ 手で掴んでる間、電撃が貫通するほどの威力の電圧を相手に与える
Lv2 プラズマ  相手に雷を落とす。

930 名前:りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE [] 投稿日:2006/02/03(金) 23:40:36
>能力
>システムアシッド
酸を操る能力。身体から大量に出る体液を浴びせると、対象の行動速度を制限することが出来る。

基本能力
システムアシッド

Lv1 対象を掴むと、掴んでる間その部分が溶けていく。
Lv2 自分が酸(液体)になり対象に覆い被さることで、対象の身体全体を溶かすことが可能。

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/28(火) 23:40:54
お察しください!お察しください!

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 03:57:46
とりあえず、りすかマニアと神器は同一人物なのか知りたい。


7 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 08:56:53
決定的証拠は知らんが、「天界アトランティス」という設定を両者が一度出した事があるみたい。
前スレ568とttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2689/1085293924/ の706で。

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 09:20:48
神器にしろりすかマニアにしろプラトンなんて知らないんだろうな
なんで神の怒りに触れて沈んだ島が天界なんだ?
アトランティスについて僅かなりと知識があればここで引っかかるだろうし
固有名詞や用語は「オサレかどうか」に関係なく、説明無しに俺定義してはいけないものなんだが

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 09:52:28
>>8
JOJOの、曲名から能力名取るって事もあるんだから、その辺は自由じゃないの?

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 09:56:21
適当な理由付けがあればアトランティスが天界でもいいだろうし、このスレに書き込むときにそれを説明する必要はないわな。

「つまり、神の怒りを受けて沈んだのはアトランティスじゃない。俺たちのいるこの世界だったんだよっ」

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 09:56:43
前スレでも突っ込みがあったがアトランティスって未だもって実在説と非実在説が争っているのにな。
これで実在説が立証されたらもう笑い話でしかねぇよ。かつて在った国を勝手に天界にするんじゃねぇよと。
そこに住んでた人とその子孫に無礼だろうが。

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 10:00:01
読んだ人間がアトランティスと聞いて、真っ先に何を連想するかということを考えよう!
というお話なわけで。
自由だとか自由じゃないとか、そーいう問題ではないぞ。
ちなみに曲名とスタンドは名前以外に共通点などないが、古代王国アトランティスとりすま設定のアトランティスは
共同体であるとか、何か凄そうなレベルの技術もってそうとか、中途半端に共通点があるから始末に負えない。

個人の自由が万古普遍に受け入れられると思っている香具師ほど、他人の自由を尊重しない。

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 10:24:34
>>説明無しに俺定義してはいけない
問題はこれに尽きるだろう。ジョジョの能力名は『登場人物がそう呼称しています』という説明がまずあって、以降それを前提に話が進む
だから能力名がなんであってもかまわない
りすかマニアの能力にはこの『説明』が無い。だから固有名詞等を既存の意味で読み取るとおかしくなり、それが叩かれる

りすかマニア以外で、りすかマニアの能力の説明が十分足りているとレスした住人は一人も居ない訳だが、これは学習能力に欠落があるということでいいのか?

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 11:14:51
学習しようって気が無いんだろう。
マンセー意見以外は最初からスルーモードに入ってるから。

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 11:32:44
つか、これだけ何度も日本語書けてねーよと言われ続けてるのに平気な理由を知りたい。

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 12:44:52
日本語書けてねーよとは誰も書いていない。
説明が足りねーよとは書かれているが。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 12:51:36
98 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/03/22(水) 01:03:42
りすかマニアの問題は
学問的にもきちんと定義がなされており、原理とかも解明されて、ネットで調べればすぐ分かるようなことも
無知と思いこみからくる自分勝手な定義と原理で話を進めるところだと思う。

日本語も含めて。


153 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/03/22(水) 16:35:31
てか、十年ぶりに未経験って日本語おかしくね?
未経験ってのは経験したことないんだから、それまでの年数とか関係ない。


256 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/03/23(木) 12:51:51
日本語と常識が不足してるのに小説を書こうとしている行為が矛盾してる。


18 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 12:52:33
おっと、153は別人宛だったなスマヌスマヌ。
前スレだけしか検索してないんで、全スレ検索すりゃもそっと出てくるだろう。

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 13:02:30
りすかはアスペルガーじゃないかと思うほど
他人の意見の意味を読み、言葉を返す能力に欠けているんだよな
言葉は「すごいな」とか言ってるけどあきらかに褒めてない言葉に「褒められている」と言ったり
流れからリスカ宛に間違いないレスを、自分へのレスだと思わなかったり
わかり易いレスしか返さなかったり
空気読めなかったり

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 13:14:14
皮肉とか婉曲的な表現といったモノに対する理解力が極めて乏しいよな。
1+1=? という質問をした場合、2という回答以外はそれが何を意味しているかが理解出来ないという感じだ。


21 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 14:13:52
少なくとも日本語の意味を理解しないで「ふいんき」で書いてる節はあるな。
月食とか、通称とか。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 14:15:47
あと受け折りもだな。

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 14:59:00
分かった、りすかマニアは脳の記憶機能に障害が発生してるんじゃね?
現代医学なら、結構脳の障害にも対応できるから病院行くといいぞ。
記憶障害が治れば、優秀な人間に生まれ変わるぞ。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 15:10:59
>>23
鬱病の薬飲んでる副作用だと本人はずっと言ってる。
触れてやるなよ。もう手遅れなんだから。

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 16:46:15
なんでテンプレにこいつがいないんだ?

         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) もふ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) もふ
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) うるっきゅー

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 16:53:31
すっかりこのスレのマスコットだな。
しゃべる言葉は「もふもふうるっきゅー」ではなく「ょぅι゛ょ」だが。

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 18:20:08
能力名;もふもふうるっきゅー
コイツ↓を召喚する。
    /⌒ヽ
   /  =゚ω゚) 
もふもふうるっきゅーは魅了《チャーム》の効果を持っていて、
その姿を見た者は否応無しにもふもふうるっきゅーを抱き締めたくなる。
これを応用して荒れたスレを和やかにする事ができる。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 19:16:02
能力:勇者の資質

勇者の血統につらなる者達の持つ能力。
撃退した魔物・魔族より、生命力とも言える魔力を吸収・変換して蓄え、
蓄えられた力によって肉体の強化改変を自動的に行う。
強化の段階が進むほどに次の強化段階へと進むための必要となる魔力量が増えていく。

当然、物語の終盤には、
「勇者ってのは古代文明が対魔族用に生み出した戦闘生物だったんだよ!!」
という展開が待っている。


29 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 19:25:52
そして勇者のレベル上げの生贄として各地で生け捕りにさせられ、
ギリギリ死んでいない状態で勇者の下まで運ばれていく魔物たち……

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 19:35:52
能力:デスワード

戦場などで「これが終わったら彼女にプロポーズするんだ」等の台詞をはくと発動する能力。
本人に自覚の無い能力で、この能力が発動すると何らかの戦果を得られる代わりに命を失う。
ごくまれにだが、生き延びる者もいるので絶対に死ぬわけではない。別名「死亡フラグ」


31 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 20:14:28
能力:フェイタル・カット

一種の呪術。刃物に付加する形で用いる。
この能力が付加された刃物でつけた傷は時間と共にゆっくりと大きく、深くなっていく。
傷つけた刃物と距離が近くなるほど、その進行速度は速くなる。
傷つけた刃物から一定以上の距離を離れれば、
人の持つ再生力の方が勝るが、傷の治りじたいは大幅に遅くなる。
傷が無くなる(自然治癒または、傷を含む部分の切除等)、
またはその傷を付けた刃物自体を破壊すれば能力の効果は消える。

なんか、どこかで見たことがある気がするのだが、思い出せないから書いちゃう。




32 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 20:27:02
明確にどの作品がとは言えないが、ソロモン72柱のサブナックがそんな能力だったような気がする。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 21:01:29
能力名:円周タライ砲
円周率を100000000桁暗唱することで、地球上にいる生物全てにタライを落とすことができる。

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 21:08:03
生物一体につき一つ落とすとしたら大変なことになるな。

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 21:11:54
もっと他に突っ込むトコあんだろwwつかそれ砲じゃねぇってww

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 21:34:45
そうそう。砲じゃなくてマグナムだろ。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 21:35:16
えっちなのh(ry

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 21:37:38
ここまでの展開は予想していなかった。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 21:41:50
今週の絶望先生はりすかマニア向けの内容だな

40 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/29(水) 21:55:55
>>27
 だが爆発する。

 もう俺がこのスレの主になってやると意気込んで能力投下。
『μ2』
 任意の『面』の摩擦係数を変質させる能力。一度にどこまでも、いくつでも
変化できるが、変化させる面積が多くなるほど、係数が広くなるほど、変化さ
せられる数字が低くなる。また、『ゼロ』にすることも『無限』にすることも
不可能。デコボコしたものにも使えるが、気体や液体には使用不可(ゲル状の
ものは検討中)
 『面』だと知覚できるなら(視覚でも、触覚でもいい)いつでも能力を発動
させることができるので、『相手の靴底の摩擦係数を極端に下げる』ことで転
ばせたり、『指先の摩擦係数を極端に上げる』ことで壁を登ることもできる。
逆に、それが『面』だと認識できなくなると(割られたり、ヒドイ傷のつけか
たをされると)能力の効果は解ける。
 ナイフの表面の摩擦係数を下げると存外にすごいことになる。銃弾の摩擦係
数を下げれば初速や射程を向上させることができるし、タイヤや歯車の摩擦係
数を上手いこと調節すれば、エネルギーロスをなくせる。
 

 こういう小ネタ的な能力が好き。
  

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 22:03:39
いいねぇ、そういう応用しがいのありそうな能力は実に良い。
なんとかして空気を面として把握して摩擦を上げることができたら走ってる相手を火ダルマにできそうだな。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 22:06:24
応用できそうなのが色々あって、何を書けばいいのかわからなくなってきた。
ここは舌や歯の摩擦係数を上げて食事を極端に遅くさせるしか。

43 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/29(水) 22:06:52
>>41
 あ! そうか。相手の『皮膚』の摩擦係数を上げるとそんなトンデモ能力
になってしまう!

 けどなー。『触った部分だけ』って能力にすると、極端に弱くなるんだよ
なあ……『無生物にしか不可能』って制限もイヤだし……

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 22:07:03
摩擦を操作する能力っていえば一番有名なのがカオシックルーンだな

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 22:16:31
摩擦を減らす、に限定すればいいんじゃないか?
ああ、スベスベの実か……orz

46 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/29(水) 22:24:04
>>45
 実は。
『摩擦を減らすのみの能力なら、元に戻せなくね?』とひねくれた考え方が
発生したため。『ゼロや無限にすることは不可能』としたのは例の悪魔の実
との差別化を図るため(確か、アレは摩擦をゼロにする能力だったはず)
 
 ところで、りすかマニアが『名前』について突っ込まれてたから、俺も名
前に凝って見たんだ。>>40を見てくれ。こいつをどう思う?

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 22:35:07
ええっと、最強のポケ○ンですか? でもいいじゃん、摩擦係数はμだし。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 22:47:29
いや薬用石鹸だな

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 22:54:18
『摩擦を減らすのみの能力なら、元に戻せなくね?』
能力切れば元に戻るんだろ?
それとも永久的に摩擦係数下がったまま?そりゃないべ。

50 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/29(水) 23:08:07
>>49

 例えば、摩擦係数が『50』ある面を『10』にした後で、『30』にしたく
なったらどうするかってこと。

 下げるのみの能力なら『10』を直接『30』にすることはできず、一度能力
を解除して『50』に戻してから、また『30』まで下げるという面倒くさいプ
ロセスをこなす必要がある。
 まあ、一度かけた能力の効果を変更する必要のある場面がどれくらいあるのか
はわからないけど、『10』から直接『30』にできないのに、一旦『解除』す
ればOKっていう理屈もないものかなと。そして『10』から直接『30』にで
きるのなら、『50』を『60』にすることも可能じゃなきゃいけないな。と思
ったりして。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 23:13:52
>>50
上下させられるが、本来のものより上げることはできない、でいいのでは?

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 23:17:26
>>50
>>51のいう通りだろ?
それとも数字は、変化させる表面は一瞬で状態が変わると?

自然界は連続にしかうごかねぇぞ?量子的にでもみねぇ限り。

53 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/29(水) 23:29:55
>>51
 それだとオサレじゃない。

 ……ってのは冗談で、地味な能力なんだから、それくらいは許される
のじゃないかなって思って。『摩擦係数上げられないのは何故?』と聞
かれても、とくに理由もないし。不条理に下げられるのなら、上げるこ
とも可なり。

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 23:35:46
まぁ確かに、科特技研の言い分も良く分かる。
だが結果としてバランスの難しい能力に……

55 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/29(水) 23:37:18
>>52

 言っていいかな。
『能力は自然界の外にあるモノです』
 発動のタイムラグはないということにすると『一瞬で変化』してしまうこと
になるけど、摩擦係数を変化させること自体が『自然現象』でないため、それ
は無視できる問題ではないかな……違う、と言われたら、そうかもとしか答え
られないけど。

 

56 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/29(水) 23:41:40
>>54

 そこは、アレだ。形兆の兄貴のあの名言にあやかり、能力者をすげえ腰抜け
か、とんでもねー馬鹿にしとけばいい。

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 23:57:31
だからカオシックルーンだって

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/29(水) 23:59:06
>>55
自然界に干渉するなら、自然界は自然界のルールで干渉される。
科学的に行くならば、ね。

トンデモ世界ならそもそも科学的な考証すら必要ない。
そこに摩擦係数が上げられない理由など存在しないし、
自由に可変でない理由すらない。

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 00:01:35
水を熱湯に変えるスタンドだって使いこなせば強いんだよ

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 00:05:57
線引きが難しいんだよな。実際に無いものを有ると仮定して話す訳だからどこかしら矛盾点は生ずると思うのよ。
正直能力の仕組みをそこまで深く考える読者は稀だと思う。

>>59
それは普通に強いだろう、つか雨中ならまず無敵。

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 00:12:51
人それを手から炎出したら自分が一番熱いだろのパラドックスという

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 00:24:33
>>61
熱量に指向性を持たせているのかもしれん。
てか、手の平から出してるってことは多分そうだろう。

>>60
作者が矛盾を起こさないためにも、考えておいた方がいいことではあるがな。

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 01:36:47
武器名;ディメンションハンマー
長さ1mの棒の先に円筒がくっついた形のハンマー。円筒の底面半径は5cm。
円筒部で叩いた物の次元数を下げることができ、叩かれた物はペラペラの紙状になってしまう。
この効果は円筒の面積以下の物にしか適用できない。
効果の解除条件は濡れる事なので、手っ取り早く解除したいなら舐めれば良い。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 01:46:51
円筒と舐めれば良いを最初に読んで、ペロペロキャンディ系能力かと思った。

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 01:49:23
>>63
マジレスすると叩かれた時点で即死してる。

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 01:54:04
おい名無しさんセミコロンやめなさい

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 01:56:18
>>65
どうしてだ? 円筒の面積以下でないと効果発動しないって書いてるでしょ。肩幅10cm以下の人間って、子供か?
これは人間に使う物じゃないよ物に使って携帯性を上げるアイテムなんだよ。

>>66
セミコロンはここでの嗜みでしょうw?

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 01:59:30
りすか臭いと思ったらまじでりすかか。
じゃあ、
>>63
原子の構造について学んでから出直してこい。

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:04:57
紙にするなら分かるけど紙は二次元じゃないからな
ペラペラにするにしといたほうがいい

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:09:07
>>68
なんでもかんでも物理法則に当てはめんなよ。融通の利かないヤツだな。
それじゃあ上で摩擦を操るヤツがあったけどあれの仕組みはどうなるんだよ。

>>69
限りなく厚さがゼロに近いんだけど、イメージしやすいように紙みたいなって比喩つけただけでつ。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:10:08
いやゼロじゃないと三次元なんだってば

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:15:02
>>70
おお、今日は好戦的だな無知の神器君。
お前は次元を一つ落ちる事ってのがどういうことか理解できてねぇんだよ。

また言われたいのか?既存の言葉を勝手に解釈して使うなって。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:16:21
次元「を」じゃなく次元「が」だったか。推敲ミス失礼。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:19:18
ははーん、俺用語の次元があるせいで名無しじゃないと書き込めなかったんだな

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:21:48
>>71
三次元の世界の中に無理矢理二次元を適用させたからしょうがないんです。厚さがゼロって理解し辛いでしょ?
例えるなら反比例のグラフが軸にギリギリ付くか付かないかのラインですよ。

>>72
三次元を二次元にするんだから高さ奥行き横幅のどれかが無くなるんじゃないの?

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:24:50
>>75
だからゼロじゃないと三次元なんだからペラペラにするにしなさいと
理解し辛いなんて問題じゃない。携帯もクソもないんだよ

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:27:31
>>75
どれかが無くなれば物質は存在できない。
至極当たり前のことですが?
いやこれくらいは分かってたよねwww

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:28:46
>>63の表現では不適切だって言われてるだけなんだけどね?
とりあえずちょっと言い方を変えるだけで問題は無くなるし

俺なら
>次元数を下げる
じゃなく、「仮想的に次元を下げた様な状態にする」って表現にするかな

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:31:56
あー仮想的にってのはいらんな
要するに、実際に次元を下げる訳ではなく
それに近い状態にするってのじゃいけないのか?って事を言いたかった

理屈?そんなもん知るかw

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:33:23
>>78
だから次元を下げるって時点でおかしいんだよ。
あんたも同じ穴のムジナ。

なんで次元って言葉に執着すんの?逆に頭悪く見えるよ?

「厚みをハンマーで潰す」
この方が直感的に理解しやすいだろう。
物理用語も使ってないから、観念の問題で考えていいしな。
物理用語の知識もない。物書きとしての文章力もない。そりゃ終わってるって。

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:34:47
>>76
でもペラペラってだけだとまだ厚さがあるように感じるよ。表現的には五十歩百歩だよ。

>>77
不可能が可能になるのが能力物の醍醐味だろ。本当に融通利かない奴だな。

>>79
三次元を二次元にするって説明の方が分かりやすいと思ったから。

>>80
オサレってモンがわかってないなw

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:36:03
>>81
>でもペラペラってだけだとまだ厚さがあるように感じるよ。表現的には五十歩百歩だよ。
なに言ってるんだ?厚みはあるんだよ?

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:38:10
つまり、ジョジョ五部のソフトマシーンということで。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:40:09
>>80
>>63を要約するなら、単に一言「ハンマーで圧縮する」でいいんだが
それだと>>63の表現とは全く別物になるから次元って言葉をわざわざ使っただけだよ

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:41:28
>>82
厚みがゼロじゃないと二次元じゃないってそっちが言ったじゃん。
それでもペラペラって言葉に代えなさいって76が言ったの。

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:43:37
>>85
だから、厚みがあるから二次元じゃないんだって。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:43:47
>>85
厚みがゼロになっちゃいけないから次元なんて言葉使わずにペラペラ程度にとどめておきなさいって言ったんだよ

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:50:13
>>81
だから融通を利かせるとかいう問題じゃねぇの。
言葉の使い方が間違ってるの。
簡単に言うと、お前が馬鹿なの。

オサレとか笑える。言い訳の言葉じゃねぇってw

89 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/30(木) 02:51:15
>>63
騙りやめれwwwwwwwwwwwww
小説の競作してて来れなかったので来てみればこれか。

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:51:36
>>86
だから三次元の中に二次元の物体がぽっかりとあるからしょうがないんだって。
二次元になるのはその物体だけで世界は三次元の基準のままなんだから。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:53:47
>>90
もう一回言おうか?二次元の物体は存在しない。
存在しないから触れもしないし持ち歩けない。
お前なんでそう馬鹿をさらけ出せるの?

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:54:21
>>90
しょうがないじゃねえからやめなさいって

93 :63:2006/03/30(木) 02:54:40
ああ、やっと本物が着たww正直疲れた〜〜〜
いやびっくりしたわ、次元って言葉使った途端突然りすかマニア扱いなんだもん。
本当は途中から自分が何を言ってるのかサパーリだったわ。

みなさん、りすかマニア、ホントごめんね。ちょっと調子に乗りすぎたわ。
ちなみに元ネタはソフトマシーンではなく四部のエニグマ。

あと、オレは一度も自分をりすかマニアとは言ってないからね。

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:58:08


95 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:58:59
これはひどいww

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 02:59:42
じゃありすかは前スレの最後からレスしていかんとな

97 :63:2006/03/30(木) 03:00:12
ちなみに>>63は「物に二次元というイメージを植えつける魔法」
として作中で使おうかと考えてたんだけど、自信無くしたからボツにするわ。

それにしてもここの皆さんは強敵ね、頭から完全否定でくるんだもん。
ちょっとだけ意固地になるりすかマニアの気持ちが分かったよ。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:01:29
>>97
いやりすかレベルだから突っ込まれてるんじゃよ

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:02:14
ここの皆さんて、どちらからお越しのお客様ですか?

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:02:29
りすかマニアの自作自演の気がするんだが。

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:04:25
こんなのが二人も三人もいたら絶望しそうだしな

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:09:59
1.りすかマニアはこんな姑息な自演をして追求を逃れようとするようなヤツじゃない。それだったらとっくにここから消えてるよ。
2.りすかマニアはジョジョは未読……のはず。

>>70以降は自分が完全に間違ってる事は分かってたけど、
とりあえずりすかマニアを騙るには退いちゃいけないと思って必死に言い返してたよ。

>>98
すんません……・オレの鍛錬不足っす。

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:11:29
> 1.りすかマニアはこんな姑息な自演をして追求を逃れようとするようなヤツじゃない。それだったらとっくにここから消えてるよ。
神器じゃないって言ってるけどな

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:12:16
道具名:夢見る枕
この枕を使って寝ると必ず夢が見られる
そして、その夢の内容は目が覚めても普通の記憶と同様に覚えている

いや、単にこんなのがあったらいいなってだけですが

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:12:30
>>103
ああ、そういやそうか。

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:26:22
昨日今日前スレ1000レス読んだ新参の私がでかい顔してカキコですよ。

りすかさんの問題は最強矛や無敵盾のインフレや科学が「リアル」じゃないとか
そんなささいな問題じゃないと思う。
ドラゴンボールに代表される漫画全般や、小説で言っても魔界都市メフィストなど
設定だけ見ると中学生以下のゴミクズが多々あるわけですよね。しかしこれらは素晴らしい作品な訳で。

さてここから本題、>>3を見るだけでも(自分はさして読解力高くもないけれど)読みづらい文多いんですよ

>光を操る能力。攻撃を自分の姿を光で屈折させることで避けることが出来る。

「攻撃を自分を」って目で追った瞬間に一瞬止まってしまうんですよ。
特に理由や意味合いが無いならば「自分の姿を光で屈折させることで攻撃を避ける事が出来る。」とすべきだと思います。
読む側としてはこれが続くと疲労がたまります。1万字とか2万字とかとても読める気がしません。

その他にも…
>輝く拳。剣のように質量が多いことで威力が落ちていたのが、力の全てを拳に込めることで〜〜〜
やっぱりこれも全部読み終わってから頭で整理しないと理解が出来ないんですよね。
理由「拳は剣のように質量が多い」
結果「威力が落ちる」
感想「んなバカな(=俺は何か誤解してるな)」
…脳内は一瞬こうなります。さらりと読むことが出来ないんですよね。

さらにもう一つ(これは読んでも目線が止まることはなかったけれど)
>>89
>小説の競作してて来れなかったので来てみればこれか。
→理由「〜〜競作していたので」+リストさんの状況「(しばらくorいままで)来れなかった」
「ので」の場所がおかしくありませんか。
「〜〜してて来れなかったけれど、久しぶりに来てみればこれか」などの方が一般的な文章ではありませんか。


そしてここまで書いている間に63≠りすか氏が判明、ショック!!!!

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:32:14
りすかに関わらずに自分のネタを書く方が有意義だよ

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 03:33:55
大丈夫。誰が見ても自作自演だから。
りすかマニアは自分の文章がいくら名無しになっても判別可能なほどおかしいと言う事に
まだ気付かないらしい。

本当にリストカットマニアになればいいのにww

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 07:16:35
姑息だし「お外は怖い」ビビリだからリストカットなんてできないだろ

どうでもいいけど最近の神器はスレの専横が目立ちすぎる。
自分以外の人間もかき込み歓迎するなら何故>>2以下に自分のアホ設定をテンプレのように
貼り続けるのか。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 10:41:04
能力名:灯昼火爪(トウチュウカソウ)

爪に火を点すことができる。手、足全ての爪で可能。
爪自体が燃えるわけではなく、爪から火が出ている状態。
火の高さは最高で5cm程度。
本体の火(熱)への耐性は、肘(膝)ぐらいまでなら、焚き火につっこんでも火傷は負わない。
熱は軽減されて感じる。毛には耐性ない。

火(熱)への耐性ため、本体は一般人との「温度差」を感じることが多い。


111 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 11:11:38
当然、使い手は貧乏なんだな?

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 11:23:35
つまり、爪に点す火は貧乏度に比例するわけだな。

電話が止められた→マッチぐらい
電話+ガスが止められた→100円ライターぐらい
電話+ガス+電気を止められた→火の大きさは変わらないが、火の温度がうp。

てな感じで。

113 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/30(木) 12:04:24
>>108
誰が見ても? どこが?
根拠挙げろよ。
ひろゆきに問い合わせしてもらってもいいよ、絶対違うから。

>>109
俺が貼ったんじゃないしな。
なんなら、ひろゆきに(ry

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 12:28:13
寒いギャグを言うほど暖かくなるという罠

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 13:08:53
ボツネタ大行進 なんか雪降ってるねお兄ちゃん

アイテム:マジカルボックス
一辺五cmぐらいの普通の箱。どんな大きなモノでも中に問答無用で放り込むことが出来る不思議な箱。
ただし、中に入るのは一つだけ。
中に入れるには、箱の口を箱に入れたいものに押しつけて呪文を唱えればよい。
出すときは箱を開けると中に3cm四方ぐらいに圧縮されたモノが入っているので、それを取り出して呪文を唱えれば元に戻る。
欠点は重さはそのままなので、うっかりすると箱を持つことも運ぶことも出来なくなる。場合によっては出すのも不可。

絶対にドラえもんに出てきてるんじゃまいかというアイテムシリーズ。小さくなっても、重力圧壊とかは起こらないのでご安心を。
書いていて思ったが、能力よりもヘンなアイテムの方が好きな漏れは、間違いなくドラえもんの洗礼を受けていると思う。

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 13:19:22
ボツネタ大行進 桜前線って今どの辺なのかなお兄ちゃん

アイテム的な妖精:フォーチュンテラー
効能:フォーチュンテラーが懐いている人間に、とにかくやたらとラッキーなことが起こる。
どんなラッキーなことが起こるかはフォーチュンテラーにも懐かれている人間にもわからない。
なんでもラッキーで解決してしまうというわけではないので、勘弁してください。
実は自分の人生からラッキーの前借りをしているだけなので、フォーチュンテラーが離れるととたんに運がなくなる。
一生分のラッキーを使い果たしても、来世の分のラッキーまで勝手に前借りしてしまうという性悪妖精。

これまた藤子ワールドにいくらでも出てきそうな代物。
心の友が言うには、どうせ覚えてないんだから来世のことなんて知ったこっちゃねえ。


117 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 13:48:08
無理にでもアラを探すけど>>115は人間など生物を閉じ込めた場合どうなるのか(自力脱出できるのか)
またはぶち切れて地球に使ったらどうなるのか、建物などに使った時に建物だけ入るのかそれとも
地面と繋がっているから地球の一部とみなして地球ごとはいってしまうのか。

しかしボツネタシリーズは安心して見れるな

118 :110:2006/03/30(木) 14:29:55
>>111
特に貧乏ではないけど、旅(家出)をしている人

>>112
そこまでは考えてない。
一応バトルものなので、怪しげな武術を使うというぐらい。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 14:57:58
>>88
>>91
基本的に超常能力なんて何処で嘘を付くかの話で、
「相手をぺらぺらにすると言う能力」に対して「3次元を2次元にする」
という嘘はそこまで悪いとも思わないっつーか、誰もそこまで気にせんと思う。
例え、実際に間違いであっても、作中でそれっぽく見えるならば問題なくね?

つかさ、正直いっちまうと、異能力はそもそもそれが使われる舞台、作品世界、
そしてそこでの使われ方と不可分なわけで、
そもそも、異能力だけ切り出して語り合うっつー時点で
物理的突っ込みとかあんまし意味ないよね的な。


120 :ボツネタ大行進:2006/03/30(木) 15:20:38
>>117
>人間など生物を閉じ込めた場合どうなるのか
これ、けっこう悩みまつ。
話し的には、小さくなるだけで動き回れるとかの方が面白いんだけど、重さそのままなら耐えられないだろ!
とかいうことになってくるし。なので、物語の構造に応じて
・体重そのまま、小さくなるだけ。親指姫は40kgとか、そういう感じ。
・人形みたいに固まって保存される。
を適宜、使い分けると言うことで。

>またはぶち切れて地球に使ったらどうなるのか、建物などに使った時に建物だけ入るのかそれとも
>地面と繋がっているから地球の一部とみなして地球ごとはいってしまうのか。

いわゆるしきい値問題でつね。
これに関しては、普段からそのモノをアイテムを使った人間がどこで区切って認識しているかということと、
実際に利用するときに利用者が想起するイメージなどからマジックボックスが自動判定する仕組み。(後付だねオニイチャン!)
だから、車とか飛行機とかだと誰が使っても結果はほとんど同じだけど、日本とか地球とかやっちゃうと使う人によってマジックボックスの中に収まるものは変わってくる仕組み。
ちなみに地球も入りまつ。ガンバスター3号だって入っちゃいまつ。
けど、ぎゅっと押し当てることの出来ないような構造物は不可。(銀河とか、大気とかね。海はギリギリでおk)
この辺もつっこみだすと、押し当てたときのmol数がどうとかいう話になってくるのであくまでも利用者の認識を元にマジックボックスは作用するということで。



121 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 15:22:30
>>119
もともとの説明が『次元数を下げる』。これはまずい。立体を叩いて紙のようになるなら、紙を叩くと点になってしまう。そもそも紙状なら三次元じゃないのか。
『3次元を2次元にする』これはまだ説明としてはアリだと思う。しかしこれは突っ込まれた後のレスで付けられた説明で、『後付け設定』であることそのものが突っ込まれる理由足りうる。

まあ何が言いたいかというと、それなんてペタンコアイロン?水で戻るところまで同じだし
やっぱりドラえもんは偉大ですね

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 15:43:31
まぁ、正確に言えばこの世に存在する全ての物質は三次元程度じゃないし
次元が一つなくなった所でぺらぺらになるのかどうかすらわからんしな

123 :63:2006/03/30(木) 15:57:11
>>121
確かに『次元数を下げる』は良くなかったっすね。二回叩くとどうなるかを考えてなかったせいですね。
青タヌキと手塚治虫はどこに行っても大抵先回りしてやがるなぁ……

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 16:45:32
四次元ポケットを叩けば三次元ポケットになるよきっと。

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 16:46:52
青狸って結構具体的な設定がある道具も多いんだよな
よく出てくる道具はほぼ確実に構造図があるし

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 17:17:39
ロボットの構造図が流行った時代を経験してるからなあ。


127 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 17:26:08
>>119
ニ次元にしたら折りたためないし他のと重ねられないし

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 17:30:10
○○脳、○○胃、○○袋……通常の器官となにがどう違うのかは不明だが
ウルトラマンにあったのはスペシウム袋か。もはやなにがなんだか

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 19:22:47
タケコプターって実は反重力機構で浮いてるんだよねー
……あれ? 反重力ってこのスレで誰かが使ってたよーな……?

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 19:52:05
しかも電池式。だったよね?

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 21:34:13
ボツネタ大行進 明日の朝はガクブルだねお兄ちゃん

能力:アナザーブラッド
効能:異種族の雄と雌の血液とアナザーブラッドの血液を混ぜ合わせたものを、雄と雌がわけて飲み干すことによって交配が可能になる能力。
一応、動物に関してはほ乳類限定。魚とかシアノバクテリアとかは不可。妖怪とか宇宙人はやってみないとわからない。
生まれた子供は一代目はハーフ。二代目からはどちらかの純血の種族に戻る。ただし、同種族間のハーフとハーフの場合は純血にはならない。
心の友が(;´Д`)ハアハアしながら18禁全開の絵を描き出したのでボツ。
つか、ショタ×黒山羊などというもので(;´Д`)ハアハアしないでくれ我が友よ。

132 :119:2006/03/30(木) 21:37:02
>>127
重ねたり、折りたためたり出来るとしたら「二次元にした」というのは嘘なんだけど、
厚みがあったものをぺらぺらにしちゃうという事象をエセ科学っぽく書く上で、
「二次元にした」という“嘘”は悪か無いんじゃないったて事なんだが。

俺は別に問題ない気がすると言うだけで、
お前さんがどうしても認められんと言うならそれはそれ。


133 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 21:41:46
>>131
えっちなのはいけないと思います。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 21:48:48
ボツネタ大行進 超時空惑星カターンって傑作だよねお兄ちゃん。けど、邦題はちょっと間抜けだよね。

能力:ロングウォーキング
効能:対象が一歩歩くごとに別々の世界へと送り込む能力。ただし、いきなり対象が即死してしまうような危険な場所へは送り込まれない。
一歩歩くごとに、対象は周囲の光景がころころ変わるという驚天動地の経験をすることが出来る。
ざっと、100km分歩いたら元の世界の元の場所へと送り込まれ、それ以降は移動しない。対象が異世界で過ごしたのと同じ時間が元の世界でも経過している。
なお、途中で何かの要因で死んだりした場合は死体は異世界に野ざらしのままになる。運がよければ、その世界の住人が弔ってくれるだろう。

露骨にミルククローゼットのパクリな雰囲気全開のネタ。けど、こういうネタは大好きなのでもちっと練り直したら面白く出来るのではと思っている。
心の友曰く「100kmとかじゃなく、100mぐらいならディズニーランドに喧嘩売れるアトラクになるぞ」とのこと。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 22:01:43
>>132
携帯が目的と書かれると重ねないってワケにはいかないからな
二次元にすると書くにしても実際のところは二次元じゃないと書くべきだろう
あるいは物体が叩いた場所に絵になって貼りつくとかならいいと思う

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 22:18:16
ボツネタ大行進 ウォーフの中の人って、じつはルーツっていう映画の主役なんだってねお兄ちゃん

能力?:鬼縊櫻
効能:首つりミイラが大量にぶら下がっている、縄文杉並に巨大な桜の古木。
蔦が共生しており、首つり死体はみなこの蔦で首を括っている。
ちょっとでも「死のうかな」とか「死にてぇな」などと思っている者がこの樹を見ると吸い寄せられるように首を括ってしまう魔性の樹。
さらにおっかないことに、首を括っても死ぬことは出来ず、ずっと首括りの苦しみを味わう羽目になる。(もちろん身体の自由は利かないので、蔦を外すことも出来ない)
そして、ゆっくりと蔦から血を吸われ続けて桜の養分となってしまう。完全に血を吸われ尽くすまでは、意識がとぎれることはない。


怪奇系少女漫画に出ていること間違いなしな感じの馬鹿一ネタゆえにボツ。けど、こういう雰囲気は大好きなので別の切り口で勝負してみたいと思っている。
心の友が見た夢が元ネタ。その夢では、首を括った連中のうめき声が山々に木霊していて、この声を聞いたものは誘われるように桜の元に集ってくるという夢だったらしい。
見事な桜の根元には死体が埋まってるというぐらいで、どうも桜は彼岸を連想させるらしい。


137 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 23:02:55
ボツネタ大行進 クラスターロケットってロマンだよねお兄ちゃん。

能力:ありえざる未来。
未来予知の変形版。この能力を使って幻視した未来は絶対に実現しない。
幻視の内容を能力者は制御できないが、その内容は能力者の深層心理から構成されたものである。

心の友が、知人と大げんかした時に投げかけた言葉が元ネタ。
ある意味、予知なんだけれども微妙にイヤ展風味。

138 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/30(木) 23:04:07
>>58

 このレスが、『能力モノ』というジャンソルを考える際にブチ当たる壁だよな……

 例えば東京アンダーグラウンドで、火を使う能力をもつヤツが、
『周りを炎に囲まれては、酸欠状態になって動けまい』
 とか言うんだよな。
 しかし実際は酸欠状態になったら炎も維持できないし、そもそも『火を使う能力』
ってナニが燃えているんだよ! ってツッコミがされてしまう。『科学的』に考える
のなら、火が燃えるには『酸素』、『温度』、『可燃性の何か』が必要なわけで、そ
のどれもが欠けてはいけないっていうのが『自然界の法則』だからなー。

 あ、それと関係ないけど、今西尾維新クロニクル読んでる。戯言の話ばっかだけど、
サワリ程度に『新本格魔法少女』のコトが書いてあるね。うん。まあ面白そうだ。俺
は『きみとぼくの壊れた世界』が好きなんだけど。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 23:04:14
>>131
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) まふ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚)  もふ
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) ょぅι゙ょ

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 23:06:02
>>139
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) いあ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚)  いあ
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) しゅぶにぐら

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 23:06:24
>>138
つプラズマです! プラズマで総て説明できます!

142 :119:2006/03/30(木) 23:10:35
>>135
まあ、使用者の方は二次元にするっていわせつつ、
他のヤツに突っ込み入れさせ徳野がよいやも知れぬ。

「これは三次元のモノを二次元につぶして持ち運びが出来るんだから」
「いや、でもこれ厚みが……」
「……二次元にするったら二次元にするんだから!!
 そんなこというならこの道具かしてあげないんだから!!」

……すまん、何か脳がダメだ。
俺的にはそのガジェットが作中で効果的に使用されているのであれば、
あまりその仕組みの説明じたいはどうでもいいというのが本音。




143 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 23:12:35
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) るるいえ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚)  うがなぐる
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) ふたぐん

144 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/30(木) 23:16:58
>>141
 昔ファンタジー書いたことがあってさ、『オーツキ』って名前の『プラズマ
使い』を登場させたことがあった。今は反省している。というか、やめときゃ
よかったと思ってる。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 23:25:33
ボツネタ大行進 一度はクトゥルネタに憧れるよねおににぃぃちゃゃゃんん

アイテム:レンの扉
レン高原で発見された総ての頁に異なる扉の絵が描かれている書物。それぞれの扉には旧き印が刻まれている。
一説によると、この書に描かれた扉は神々の座す宇宙へと繋がっており、その力の恩恵を扉を通じて引き出すことが出来るという。
しかし、力を引き出す度に旧き印が摩滅してゆき、この印が消える時、扉は開き、この世界は神の供物になるとも伝えられている。
写本や原書などは一切確認されていないが、断片がエセックスで発見されている。
シュルズベリ教授の手により、セラエノへ運ばれたとも言われるが詳細は不明。
ょぅι゙ょに変身したりはしないと思う。たぶん。


ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。
けど、またやっちゃゥ。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 23:29:33
>>144
あやまれ、真女神転生ifにあやまれ!

147 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/30(木) 23:38:28
>>146
 それはそれで、どうかと思うんだが……


 ヒマなので、魔術、魔法と能力、超能力との違いを考える。

魔法、魔術:ある程度『学問』として体系化されており、素質が必要な場合も
あるが、『学ぶ』ことで身につけることができる。

能力、超能力:世界観として『正体不明』と扱われており、また素質のないモ
ノは習得することができない上、望んだ通りの能力に目覚めるという保障もな
い。

 え? 超能力の学校もあるって? 

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 23:40:36
件の二次元能力は、やはりエニグマじゃなくソフトマシーンだったな。

(知らない人への解説)
・エニグマ
攻撃対象を(実物の)紙にファイルする。
「二次元の存在」は三次元で取り扱うことは出来ないが、
「実物の紙」は三次元上の存在であるため、問題なく取り扱える。

・ソフトマシーン
針を刺した対象を、まるで風船の空気を抜くかのようにペラペラにする。
しかし、この能力では対象の厚さをゼロに(完全に二次元に)することは出来ず、
コンドーム程度の厚さは残ってしまう。(三次元上の存在なので、問題なく取り扱える)

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 23:51:33
>>138
そこら辺は、あれだ。エセ説得力って奴よ。
超能力にいかにも怪しげな疑似科学的説明があると、
凄い面白いよな。いや、俺はだけど。

小説とか作品の中に出てくる超能力なら別に、
作品自体が面白ければそんな理屈の部分はどうでもいいけど、
こういうスレなんかではそういうトンチキな理由付けってのが
面白評価のポイントの一つだと思うわけよ。俺はだけど。

例えば、脳のツボに針を差し込むことで、
脳の未知の領域から力を引き出すとか、そういうの。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/30(木) 23:52:39
>>148
用途的にはエニグマみたいに使いたかったんだな。「その拳銃はいったい何処から取り出したッ!?」とかな。
つかソフトマシーンなんて存在すっかり忘れてたわ。

151 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/30(木) 23:56:07
>>149
 俺は人間をやめるぞ! JOJOォー!!!!!

 うん。エセ科学は大好きだよ俺も。見りゃわかるか。
 正直、作品の面白さが能力の面白さを決定しているんだよな……『焚き火
を砂で消すと地震を起こす能力』ってだけ書いてもここではウケないけど、
作品にしたら『ひょっとしたら』すげえ面白いモノが書けるかもしれないし。
 
 なんだろ。ということは結局、このスレの存在意義ってなんなんだ?
 面白いからいいけど……

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 00:00:20
>>147
魔法・魔術はどっちかってーと汎用性があって、
能力・超能力は基本的に個々人特有のモノって感じかな。
まあ、個々人特有の魔法・魔術もあるし、やっぱり何処で嘘を付くかという話に。

前に魔法や異能力、気が混在する世界を考えたとき、
同一の“力の源”を何処で使うかがその違いとしたときがあった。
体で使う>いわゆる気
脳で使う>PC、ESP
知識で使う>魔法・魔術(陣やら呪文やら)
魂とかより根元的なレベルで使う>異能力
と言った具合。


153 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 00:01:55
超能力学園?ごっついアレな響きだな

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 00:16:53
魔法:世界法則の一つ
魔術:法則を利用した技術
超能力:世界法則から逸脱したもの

まぁどんな世界観でこれらを扱うのかで定義は変わるだろうけどね

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 00:20:54
魔術と魔法は同じもので良いんじゃね?
……同じにして怒るのは月厨だけだよ

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 00:22:25
>>155
あとは魔術士オーフェンぐらいか。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 00:28:37
道具名:ゾンビ・ブリーム

見た目は、クサヤに似た鯛の干物。
これを食したものは、死亡してから一晩立つと、夜明けとともに一時的に蘇生する。
生前と変わらぬように動いたり、しゃべったりできる。効果は三回目の日没を迎えるまで。
怪我をしても回復はせず、血は流れない。


158 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 00:48:45
>>147
個人的な意見だけれど、魔術と魔法は一緒くたにしないで欲しい。
そうなると、能力と超能力も違うということにしないといけないんだろうな。

魔術:とりあえずヨーロッパ。あのあたりでは文献も多数存在するし、大英図書館にもたくさんある(らしい)。
和訳もある程度あるので探そうと思えば見つかる。もちろん炎を出したりなんかはできない。けれど実在するのは確か。
実在しないとした場合は、魔導書を書いた多くの人々を全て否定しなくてはならない。いや、ないと言い切れないからあると言い切るのも強引だけど、今は気にしないで欲しい。

魔法:こっちは実在しないと考えるべき。もっとも、魔術も魔法も和訳なんだろうけれど。だけど、魔導書が魔法と和訳されたことはほとんどない(はず)。
魔法はファンタジーのために作られたもの。本来ファンタジーなら魔法で統一すべきで、魔術とした場合は反感を買う可能性もある。
言葉を借りているだけならまだいいけれど、中途半端に魔導書を読んだ知識やインターネットだけで得た知識だけで書くのはちょっと問題がある。

で、能力と超能力もこのようになんか言うべきなんだろうけれど、あいにく超能力には詳しくない。
よくわからないが、超能力はパイロキネシスとかサイコキネシスとかを言うのであり、能力(異能力)は完全な創造。
好きなように考えていじることができるし、おそらく魔術・魔法・超能力よりも一番歴史が浅いのだろうと思う。
それに関しては詳しく調べていないので、実は古くからあるものなのかもしれない。そうだったら申し訳ない。

リロードしたらなんかでたが、とりあえず。私の意見は月姫だとかオーフェンだとかは一切関係ない。
いやまあ、ここまでうるさくいるやつも滅多にいないのだろうけど、うるさくいいたくなる作品があるんだからそっちにも少しは問題があるだろう。
私も魔術関連用語の名前だけを借りて魔術と言っているのなら文句は言わないさ。ただ、魔術を中途半端に調べて、さもちゃんと調べたかのように書いているのに納得いかないだけなんだ。むしろ冒涜しているようにしか見えない。
あー、いや、すみません。最後のは単なる作品批判です。

作者が作中でちゃんと定義を定めているのなら、名前なんてなんだっていいんだけどね。冒涜しようとする意志がなければ問題ない。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 00:50:05
修正。
×最後のは単なる作品批判です。
○三割くらいは単なる作品批判です。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 00:56:02
ごめんなさい。よく見たら六割くらい作品批判でした。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:02:20
>人間ってのはな、苦痛を我慢することはできても快楽に包まれると案外簡単に堕ちるもんなんだよ。

まで読んだ

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:04:23
>>158
>魔導書が魔法と和訳されたことはほとんどない
「魔術書」ってのはあるの?

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:05:52
>>158
つ「とある魔術の禁書目録」
作中に出てくる魔術がちゃんと実際の魔術を調べた感じがして非常に良い。
ただ出てくる魔術がことごとく厨が考えたような最強能力なのが……

>>162
本屋行ってゲーティア買っておいで。確かあれは市販してたはず。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:09:11
>>163
別にいらんでいいや。NETでフリーらしいし。
俺は陰陽道で好き。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:09:32
あー、すまん。今調べたがゲーティアってタイトルでは売って無いわ。
ゲーティアってのはソロモン七十二の悪魔とかについて書いてある本な。
あと有名で実在なのは法の書だな。アレイスタークロウリーって言う実在した魔術師が書いたヤツだ。

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:14:15
国書からいろいろ出てるやん

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:33:44
今気付いた。もう150も過ぎたってのに、このスレに入ってからりすかマニアは能力を上げていないじゃないか!
63≠りすかマニアならね。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:34:53
>>163
それに対する批判だということを見抜かれたと取るべきか。

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:35:48
>>167
そもあれが行くべきなのは酷評・リライトスレだと思うんだ

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 01:44:42
>>168
そうですか、アレはダメですか。言い返したいけど一理あると思うしなぁ……

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 08:55:12
そういや青狸に、相手を写真の中に取り込むっていう道具があったような
アレこそ二次元化という気がする
写真自体は三次元だが、相手の存在は二次元じゃないかな

調べた。チッポケット二次元カメラだ。既に名前に二次元って付いてるな。
20巻らしい。俺の好きな巻じゃないか。

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 09:55:12
とりあえず、指輪ムーブメントに続くRPGの影響は凄まじいということはよくわかった。


173 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 10:40:14
JOJOだと五部の吉良の親父も二次元か?
最初はインスタントカメラで写した「写真の中に居る」だったのが
なんか最終的には写真から手をだして烏につかまって移動してたような

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 10:53:07
なんかりすかマニアいないほうが議論に実があるな

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 11:06:26
>>168
あれは調べた上で作品内世界用にアレンジしてる例だと思うが。何せ「合言葉はフレキシブル」な世界だ
>冒涜しているようにしか見えない
というなら仕方ないが

ついでに、いくら調べようが、そのまま書いたら小説にはならなかったという例を一つ
『陰陽師は式神を使わない  陰陽道馬神流初伝・入門篇』

なんというか、どんなトンでも理論だろうが、「ああ、アリだな」と思わせたら勝ちのような気もする

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 11:41:44
>>175
>>163は読んでない俺が言うのもなんだが
>>168も”作品内世界用にアレンジ”は構わないと言っているんじゃないかな
ただ、「きちんと調べました、魔法と魔術は違っていて、魔術はこういうものなんですよ」と言っておきながら
その魔術は実際と全然違うオリジナルというのがダメだと言ってるんじゃないかね。
読んだことないからよくわからんが。炎でも出したりすんのかね。

そういえば、りすかマニアにも通ずるところがあるじゃないか。
"反重力""絶対防御""次元""存在"と、その言葉自体にちゃんとした定義や理論があるにもかかわらず
それを無視して勝手な設定にしてしまうところが。
「反重力砲:反重力の弾を打ち出す」とか言われたら「はぁ?」ってなるっしょ?
日記帳じゃないんだから、せめて俺達は理論や定義を前提として設定を考えようぜ。
じゃなきゃ、能力に対するツッコミ自体、全て無意味だ。

まあでも、作品としては面白ければいいのだ。反重力砲が反重力の弾でも、面白ければいいのだ。
原子を異なる原子に変えてしまう「科学」の「錬金術」がハガレンのおかげで小学生には便利魔法みたいに思われてるかもしれんが
面白いからまぁいいじゃないか。と思う。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 12:05:08
ハガレンは確かに間違ったイメージを撒いているな
作品内で練成陣云々の技術体系を「錬金術」と呼んでいるってだけの話だが

名称よりも「等価交換」と言う言葉を繰り返しておきながら変化の際のエネルギーについて全く触れられていない事のほうがどうかと思ったが
アニメでは実は異なる世界の人間の魂をエネルギーにしてましたってオチだと聞いたが、そうなると異世界からエネルギーを取り出すために必要なエネルギーはどれくらいで、それはどこから持ってくるのかって話に…

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 13:15:27
>>176
ルーン書いたカードばら撒いて炎の魔人召喚したり、錬金術とか言って言葉を現実に変える術出したり
チョークで文字書いただけでゴーレム作れたり、おまけにガブリエルまで出した日にはお怒りも受けますがな。
そういった批判があるのは重々承知でこっちは儲やってんだがね。

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 15:11:10
>>177
エネルギーの話はかなりの異能力に関しても同じ事が言えるから、
それっぽければ何でもいいんじゃないか?
基本的にエントロピーとエネルギー保存は無視されまくりだ。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 16:05:37
系を拡張すればいいだけなんで、その辺はわりと融通が利くと思うんだが。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 16:12:16
魔法や超能力の使いすぎで異世界あぼーんってネタに繋がるわけだな

182 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/31(金) 16:17:56
刀名;重連牙砲

効果
重連牙砲 ジュウレンガホウ 刀を振って相手にガードされると、刀が唐突に重くなり、ガードしている刀ごと相手を斬る。
                   相手の斬られる姿が、刀が砲のようになり、そのまま長い牙を撃ち込まれた様に似る。

リミッター解除
劇縛破砲 ゲキバクハホウ 刀を振って相手にガードされると、相手の体が何かに縛られたようになり、
                  そのまま強烈な爆発と共に、相手の刀を吹き飛ばす。縛りは三分間有効。

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 16:19:25
>三次元を二次元化
近頃の若いもんはど根性ガエルも知らん

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 16:21:01
ど根性ガエルは食ったものがドコに行くのか謎でしょうがなかった。

とのさまがえるあまがえるかえるもいろいろあるけれど〜

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 16:38:46
ヒロシィ〜

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 16:41:16
ボツネタ大行進 本当に明日から4月なのかな、お兄ちゃん。

アイテム:ソロモンの指輪
効能:動物や植物と話が出来る指輪、ではない。指輪をつけている間は動植物に対して生じた疑問に対する正確な解答が指輪よりもたらされる。

元ネタはローレンツ先生の本。魔術関係のテキストと思って買ってみたら、みごとに違っていたというオチだった。
ちなみに良著なので一読の価値あり。今回は心の友は特に関わっていない。

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 16:46:26
4月に雪が降ることもあるかもしれない

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 17:12:13
>>186
つまり「人間と言う動物の、10代女性の平均的な喘ぎ声を女性の声で教えてください」と頼むんだね

えっちなのはいけないとおもいます

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 17:13:47
やべえ、やべえよアニキ
エッチな質問しか浮かばねぇー!

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 17:21:25
ボツネタ大番外 えっちなのはいけないよねお・兄・ち・ゃ・ん♪

アイテム:ソロモンの首輪
効能:えっちなのはいけないとry)

ぐぐったら2件しか引っかからないのは意外というべきか。
そして、そのうちの一件が「マインドコントロールえっちしちゃうスレッド3」というのはやはりというべきか。
勢いでやった。今は反省している。とネタ投下する前に書いている。

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 17:29:55
みんなりすかマニアをスルーするなよ!不貞腐れて暴れたらどうするんだよ!

>>182
>刀を振って相手にガードされると、刀が唐突に重くなり
剣術には下から上への斬撃もあるのですが、そういう場合は如何に?
>刀が砲のようになり、そのまま長い牙を撃ち込まれた様に似る。
日本語でおk
>強烈な爆発と共に、相手の刀を吹き飛ばす。縛りは三分間有効。
いや爆発で死ねるだろ。

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 17:30:27
まぁ「首輪」でイメージグーグル検索したら
おのずと……

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 17:33:07
>>191
逆にいえば受けさせるように誘う技が必要なフェイク武器なんだよ
2個目の技はいらんね。リミッター解除という言葉もなんの前置きもなく書くなって思うし

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 17:49:38
>>193
振り下ろししか想定しない記述の仕方が癇に障っただけで。振り下ろした時だけ重くなる武器ってのは理に反してはいないし。
でも当たった後に急激に重くなっても相手の刀は折れないような……相手がバランス崩して防御失敗するだけかと。

確かに2個目の技はいらんな。一個目あれば十分殺せるし、一個目見せた後なら警戒して受けてくれる訳ないし。

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 19:05:18
ボツネタ大行進 バトルネタは苦手だよね、お兄ちゃん。だからって、パクリはいくないと思ry

アイテム:流重刀
効能:質量と重心を自在に変化させられる便利な刀。ただし、結果として取り扱いが異様に難しい。
質量の変化の幅は100gぐらいから1tぐらいまで。インパクトの瞬間に質量を増やしてみたり、軽くして素早い斬撃を繰り出したりと応用は広い。質量を変化させるには柄に触れている必要がある。投擲などで離れた場合は最後に変化させた質量と重心が保存される。


ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 19:17:53
能力名:チキンレース
効果範囲:自分を中心に半径十五m程度内の空間にいる一体。

相手に最も近接した死角に瞬間移動する能力。
但し、同時に能力の対象者も、使用者に最も近接した死角に瞬間移動する。

初見の相手には非常に有効だと思われるが、種が割れていると、
単純に知覚と攻撃速度の勝負になる。

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 19:28:53
>>196
何か日本語が変だなぁ。「効果範囲」なら「○○m以内」だけでいいだろう。「一体」ってのは「効果対象」では?
説明も良く理解できん、結局何を誰の死角に飛ばす能力なんだ?
発動すると自分と相手が背中合わせの状態になるように読めたんだが、違う?

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 19:32:36
>>194
別に下から上でもいいんじゃないのか?とりあえず初期の刀身が1Kg、秒速100Mだとして
インパクトの瞬間に重さを100kgにすれば運動量も普通に100倍になるはず。
別に物体の重さと落下の速度は関係無いから(重くなればかかる重力も大きくなるけど、同時に「動きにくく」なるので)
低く見積もっても(インパクト後の腕力の影響の比率が小さくなる)90倍位は逝くんじゃない?

それとも慣性の法則を突き詰めると速度も100分の一になるのかな?

しかし2個目の技はいつもいつも1個目の技と全然関係ねぇ、延長線上とかじゃないんだよな
とりあえず3分間の呪縛と3分後の爆発能力とかか?呪縛だけで十分殺せるだろ。


んで蛇足、日本刀を使う時は基本的に受け太刀はしない。
するとしても受け流す。あるいは上手く振らせないようにするだけ。理由は刃こぼれ。
まぁこの辺は時代劇物でもない限り関係ないか。

199 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/31(金) 19:36:38
>>191=194?
その前提で。

このままスルーされるかと思たらサビシカタヨ(つω・`)

>下から上
その場合も、相手の刀を重くしますが、ガードされないと発動しませn

>爆発で死ねる
その通りです。

>>193
リミッター解除については卍解! の様なもので前置きはありません。

確かに二個目はいらない気がしてきたぞ!

200 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/31(金) 19:40:39
>>198

一個目の技と関係ないのはデフォです。なにせ卍(ry

あまり、時代劇物見ないので分からなかったとです。

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 19:40:49
>>198
下から上に切り上げた時に刀重くして運動量上げても、相手の刀は弾けても刀ごと相手を切るなんて真似できるかな?
本当にインパクトの瞬間に「だけ」重くなるなら可能だけど、少しでもタイミングずれれば重さで勢い殺されそうじゃない?
ま、りすかマニアの補足説明待ちかな。

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 19:42:06
>>191
いえ、べつにワザとスルーしてるわけではなくてですね
見て興味がわかなかったのでスルーしただけですよ
ボツネタくんだって俺半分以上はスルーしてるしw

203 :201:2006/03/31(金) 19:42:58
リロードせよオレ……orz

>相手の刀を重くしますが
ちょっと待て、これって侘助だったのか!? てっきりこっちの刀が重くなるものと思ってたぞ!?

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 19:47:09
>>197
りすかの能力を読んで、不意に思いついて勢いで書き込んだ。
我ながら、適当でわかりづらかった。今は反省している。

解釈はそれでまったく問題ない。

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 19:53:54
能力:クレイジーギア

歯車に中心を回転軸とするトルクを発生させる能力。
発生させるトルクが大きくなるほど、一度に複数のトルクを発生させるほど
使用者に負担がかかる。

最終的に歯車だらけで動力源の内巨大カラクリ人形を動かすというネタがやりたかった。
むしろ円形のモノぐらいまで広げちまってもいいかも知れん。



206 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/31(金) 20:11:17
>>202
矛盾とかあったらどんどん突っ込みお待ちしております。

>>203
寝ぼけてて正直、勢いで書き込んだ。今は反省している。
今もちょっとボーとしてるが、訂正します。

下から受け止めて、自分の重力が重くなったらいかんので、
下からの場合は発動しない、でどうだろう

207 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/31(金) 20:12:07
自分の→自分の刀

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 20:19:36
重力が重くなるって意味がわからんのだが。


209 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/31(金) 20:23:28
重くなったら→増えたら

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 20:24:43
いや訂正するなら重力→重量だろうよ。重力増やしてどうする、なんか一気に複雑になるぞ。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 20:39:10
( ´-`)oO(今参加するとりすかの説明で頭にきそうだなー

>>205
それは軸無しでもまわせるという事?
というか歯車をまわす力があるなら、カラクリ人形を直接動かしたほうがはるかに効率的なんじゃないのか
回す事に限定するのなら、能力者は独楽回しの達人とか、
なんか「本当はしょぼい、ただものをまわせると言う能力です」的な設定のほうがいいんじゃないか

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 20:40:34
これって、上段唐竹割を同じく上段で受けた時にしか意味ないと思うが。

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 20:44:33
ぶっちゃけ、相手の刀が重くなってもりすかマニアが期待しているような事態には絶対にならないと思う。

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 20:48:40
>212
多分、最初は軽い状態で剣を降る→当たる瞬間、剣の重さを増加→凄い衝撃
とか言いたいんじゃないの

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 20:49:15
>>213
相手の、じゃなくて自分のだって訂正してないか?
絶対不可能、ではないと思う。ただしものすごく上手く嵌らないと起こらない事態だな。
持ち主が剣の達人でもないと……いや達人でも難しいだろうな。

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 20:55:40
とりあえず、りすかマニアは

・誰の剣が
・どのタイミングで
・どうなるのか

をもう一度説明汁。

217 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/31(金) 21:04:42
>>213
自分の刀です。

>>214
ガードされた瞬間、刀の重さが凄くなる。→相手の刀が折れ相手も切り裂く。

>>215
214みたいな感じでどうでしょう?

>>216
使い手の刀が
ガードされた瞬間、
とてつもなく重くなる。

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 21:07:11
>>213
前にDVDで見たんだが日本古武道にまんまこの技がある。
当たる瞬間に、膝と腰を柔らかく沈めて(見てても理解不能)剣の重さを増やすとかなんとか

達人なら十分できるみたい。当然真っ二つにはならないw
まぁ相手の刀ごと押さえ込む感じ

219 :214:2006/03/31(金) 21:16:06
>>214みたいな感じでどうでしょう?
それだと、剣重くしたらずっとそのままなのか?
そんなことしたら、剣の勢いに体もってもってかれるじゃん。

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 21:16:44
りすかマニアよ、手近に棒は無いか?そうだな、箸で構わん。それを片手で軽く握れ。
んで、そいつに向かって人差し指を振り下ろしてみろ。箸を持った手のバランスが崩れるだけだから。

箸を折りたければ箸の両端をしっかり固定しなきゃ力が逃げちまうんだ、おk?

221 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/31(金) 21:26:11
>>219-220
了解した。実際やってみると無理があった(汗

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 21:53:17
能力名:スギフィールド
自分の周囲5メートルにスギ花粉を撒き散らす。大量に。東京ドーム一個分くらい。
相手が花粉症なら効果絶大。使用者も使い続けると花粉症になるので、対策必須。


223 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 22:16:44
花粉症というのを通り越して、粉に巻かれて窒息すると思う。

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 22:21:10
……あ。ギャグで済む能力じゃないな、これじゃあ。

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 22:35:10
ボツネタ大行進 TNGはコンプリート出来ても、DS9はムリだよねお兄ちゃん。

呪い:飢望
効能:呪われた人物が望むことはほぼ全て叶う。ただし、一番の望みは絶対に叶わない。

心の友と残酷コンテストをやった時に出てきたネタ。
イマイチ、ピンとこないがこれはかなりエグイとオモタ。

226 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/31(金) 22:45:23
 明日はエイプリルフールだから、今のうちに能力投下しておくね!

 スキムヘヴン

 様々なものの『皮を剥く』能力。
 能力者の指の爪を媒介とする能力であり、能力の発動した爪が対象の物体の
ごくごく浅い部分にもぐりこみ、そこから引っかくだけで『ぺろん』と皮がむ
けてしまう。あまりにも楽に剥けるので、超合金のカタマリだろうが、ゼリー
だろうが関係ない。
 一度に剥ける皮は1ミリ〜2ミリ程度であり、戦闘に使う場合はよほど皮膚
の薄い箇所(喉とか)を引っかかないと致命傷になりえない。
 固いものでも柔らかいものにも使えるが、液体や気体は無理。
 

 

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 23:08:37
>>225
途中で一番の望みが変わればどうなるんだ?
一番望むことは最終的に「この呪いを解くこと」になると思うんだが……

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 23:23:37
>>226
瞳でもむいちゃえ。

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 23:34:49
つまりキャッツアイの瞳の着ているタイツを(ry

えちーなのはいけないとおもいます

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 23:35:46
>>228
スーファミの調教ゲー

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 23:35:49
ボツネタ大行進 雪が積もった翌日の最高気温が15度越えだって、お兄ちゃん

>>227
・一番の願いに追尾するので、旧一番の願いは叶う可能性が出てくる。
・呪いと気がつくような即物的な願いの叶い方をしないので、そもそも「呪われている」事実に気がつかない。
(まわりくどく、実力と少しの運で勝ち取ったかのような錯覚を得るような感じで成就していく)
気がついたとしても、半信半疑であれば解呪の願いは一番になれない。

とこんな感じ。そういう超自然的な現象がまるで信じられてないような舞台設定で考えてたネタでつ。


能力:ミラー
効能:対象の左右の感覚を入れ替える能力。
例えば、車を運転していた場合、当人は左折のつもりでもおもいっきり右折しているという感じ。





232 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 23:41:48
>>231
ゲームで良くある十字キー逆転だな。

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/31(金) 23:50:55
>>232
YesYesYesYesYesYesYesYes

けど、実際にこれを体験してみるとすげえ気持ち悪いでつ。
つか、吐いた。

234 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/32(土) 00:08:33
>>229

 あくまで皮を剥く能力なので、ザ・ハンドみたく削り取れはしない。ということで
よろ。ビリビリビリーって破けますよ!

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 00:18:11
1〜2ミリって事は、夏みかんの皮すらむけないのか。

236 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/32(土) 00:42:25
>>235

 能力使わなければ剥けるよー!(駄目じゃん

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 00:52:44
はがれないシールをぺりぺり。
頭皮をぺりぺり。
相手の爪をぺりぺり。

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 00:58:03
>>226
ナポレオン文庫のエロ小説でそんな能力使う奴いたなあ

239 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/32(土) 01:01:37
>>237

>頭皮をぺりぺり。
 最高にハイってやつだ!

>>238

 服だけを溶かす液を飛ばす異性物とか……うらやま……じゃない! なんと
下品な奴らか!

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 01:04:52
今回はえっちなのはいけないと思いますを自粛した。
でも他の人が自分のレスに対して言ってしまった。
……先に言っておけばよかったと今更ながらに後悔。

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 01:08:30
このスレの合言葉は
・えっちなのはいけないと思います
・お察しください
・もふもふうるっきゅー
の三つですか?

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 01:11:58
>>241
二番目はりすかマニアにしか使われないから微妙だな。

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 01:37:23
お前ら!俺たち3月32日を迎えたぜ!!!!!

244 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/32(土) 01:44:01
 カレンダーの日付を一日増やす能力。


 思いついてみただけさ。

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 01:44:29
>>243
じゃあ今年のエイプリルフールは中止ですね。

嘘に関するアイテムと言えばウソ800。
オレも帰ってきたドラえもんを始めて読んだ時は涙したものだ。

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 01:50:37
まずロマンサーだろう

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 01:59:08
今日はどんなに矛盾がある設定を書いても、簡単にごまかせる日です。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 02:51:47
薬品名:トゥルーオブエイプリルファースト
この薬品(というか酒)を飲んだ人間が4月1日に最初に吐いた嘘は現実になる。
またこの効果は永続するため、取り扱いには注意が必要である。

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 03:42:35
>>248
「このクスリは毎日効果があります」
「毎日が4月1日です」
「俺は神だ」
「私は嘘しかつかない」

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 03:51:43
酒だから酔って何言うかわからないのが怖い。

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:00:51
ほしゅほしゅうるっきゅー
てか半日以上レスが無いってのも久しぶりだな。
りすかマニアの斬新かつ洗練された能力をもっと見たいんだが、最近ペース落ちてるなぁ。

252 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/32(土) 18:03:09
能力名;シャドーナイフ
一本のナイフを投げる。対象の身体に当たればそのままだが、
ガードされると、六方向から顕現されたナイフが対象を襲う。

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:07:03
このスレはツッコミの方が圧倒的に多いからなあ。
というか、ボケがりすかマニアしかいないというべきか。

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:08:59
いや、ボケはいるんだ。ただりすかマニアに敵うほどのボケをできる人がいないというだけで。

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:10:20
りすかマニアはボケに加えてナスまで付くからなあ。
人間、なかなかあそこまでボケに徹しきれん。

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:14:57
「ガードされると」好きね。
実戦なら防御より回避が重要視されると思うのだが。
ほら、某赤い人も「当たらなければどうという事はない」っt(ry

>>253-255
故にりすかマニアという存在に感謝しつつ突込みをいれましょう。
遠慮する必要はありません。彼はそういう存在なのですから。

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:21:07
ではツッコミを入れてみよう。

・対象が避けて、他の人に当たりそうになってガードしたらどうなるの?
・身体の致命部位への命中を避けるために、敢えて腕なんかで受けた場合はガードになるの? 命中になるの?
・ゲームだったら、プログラムとかGMなんかが判定するんだろうけど、これってガードされたかどうかは何が判定してるの?

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:22:43
>>252の名前から思いついた武器
武器名:シャドーナイフ
ナイフが通った空間に見えない刃を置く事が出来る

まぁよくある能力・武器だけどw

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:28:07
ボツネタ大行進 条件反射だねお兄ちゃん

アイテム:シャドウナイフ
使い方:地面にナイフを突き立てる。このナイフの刃に影が触れたら、その影がナイフに裂かれるように裂ける。
そして、本体もさっくりと切れる。本体の厚み・堅さに関係なく、スパッと反対側まで切れるのが特徴。
欠点:使い手を含め、無差別なので、うっかり使うと「そして、誰もいなくなった」になる。
有象無象の区別無ry

勢いでやった。馬鹿一だと反省している。

260 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/32(土) 18:32:50
>>257
対象以外には顕現効果は現れません。

腕で受ける=ガード
身体ってのは四肢を除いた。内臓がある部分です。

対象部位に当たったかどうか。

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 18:41:18
#ボツネタ大行進 セミコロンってこういうことかな、お兄ちゃん?
use DBI;
$dsn = 'DBI:botusql:botuneta:localhost';
$dbh = DBI->connect($himitsu,$naisyo);
$data = "select * from botuneta order by date";
$sth = $dbh->prepare($data);
$sth->execute;
@NETA = $sth->fetchrow;

能力名:リードレコード
効能:アカシックレコードを読み取ることが出来る。なぜかサーチ呪文はSQL準拠。
読み取り時間はプランクタイムで終了するが、それを脳内で処理して意識屋に出力時間は能力者に依存。
意識屋に出力されるまで、能力者はブツブツと無意味な独り言を言い続ける危ないヒトに見える。
うっかりとwhere文を忘れると、餓死するなり衰弱死するなりするまで独り言を言い続けるの注意。

勢いでやった。だが、それがいい。

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 19:03:45
影とナイフならやっぱり、影にナイフを突き立てて動きを止めるという定番が。

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 19:54:30
羞恥心を破壊力に変換する能力。
能力を使用すればするほど、羞恥心がなくなっていく。




264 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/32(土) 20:47:59
>>263

 つまり、その能力を引き出すために、周囲の人々がヒロインに『恥ずかしいこと』
をさせるわけだな。しかも回を重ねるごとにエスカレート……

 えっちなのは(ry

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:08:07
科特技研は、アリス儲かね。

とりあえずお約束、それなんてDDD?

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:10:31
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) おにぎりくんだ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚)  むっちさんだ
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) YUKIMIちゃん……

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:17:01
>>265
アリス儲と書かれているが、
DDDがドキドキダイナモとわかる奴はあまりいないと思う。

268 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/32(土) 21:20:50
『DDD? 北へか!?』

 とか思っちゃったもん。俺。

269 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/32(土) 21:20:55
>永久回路
この回路を持つ者は永久の時を生きることが出来る。
また触れたモノ(任意)にその特性を与えることが出来る。

270 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/32(土) 21:21:37
>>269

「そんな簡単なことで伝染せるのなら、わしは誰一人死なせずにすんだわ」

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:23:04
ワッハマンだ。
オリハルコンだ。

ラストシーンをみてカオスエンジェルスを思い出したのは漏れだけではないハズだ。

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:23:48
とりあえず恒例のツッコミから、それなんて零時迷子?
>>270を見て何故かリングの呪いのビデオ思い出した。あれは全く逆のベクトルだが。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:25:04
まあ、ぶっちゃけ馬鹿一だ罠。

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:26:22
>>269
永遠に生かされたくなかったら〜、とか脅迫する敵キャラなんてどうよ?

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:29:02
死にたければ、3億円用意しろ!

永久をどういう風に定義するかで、この手の能力は死ぬほどつまらなくなるか、そこそこ使えるものになるかが決まる。

276 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/32(土) 21:33:16
>>272
ハッ

>>274
むしろ、永遠に生きたい奴が多いと思う。

>>275
永久って、永遠以外にどんな定義が?

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:36:50
とりあえず、死ねない系なら火の鳥未来編でも読んでみろと。


278 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:37:13
永遠の命の否定てのは、わりに馬鹿一だと思うんだが…



279 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:37:57
永久に生きるったって色々定義があるよな。というか、どこまでが「生きている」と判断するかだな。
火の鳥では肉も骨も塵になった後、意識だけで世界を観測し続けるという不死人が居た。
つまり不死にも色々ある訳で、上記のようにほったらかしなのも居れば某吸血鬼の旦那のように一瞬で回復というのも居る

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:40:18
ていうか、永遠の命の肯定の方がむしろ馬鹿一外しだ罠。


281 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:43:01

カオスエンジェルスのBADエンド
主人公は永遠の命を得るが、それはもはや呪いに等しかった。
身体は干涸らび、頭蓋骨だけになっても主人公は生きていた。
文明が滅び、太陽が巨大化し、完全に砂漠と化した大地に生き物の影は何一つ無い。
それでも主人公は死ぬことなく、生き続けるのであった。

ワッハマン
永遠に滅びることのない身体をもった主人公は、復讐を果たしたあとも生き続ける。
巨大化した太陽の輝く大地に生ける者の姿はない。砂に埋もれた文明の残骸は、むなしく手の中で砕け散る。
そして、最後に彼が見たものは。

と、まあ、こういうかなり暗澹とするオチが多いわけで。

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:48:48
火の鳥未来編の前編は、デストピアの傑作だ罠。
しかも、そこで終わらないのが手塚クォリティ。

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 21:55:13
先々の事を考えると、永遠の命なんて肯定できなくなっちまうからなぁ。
好きな時に死ねる、永遠の命なら欲しいけどな。

>>268
違ったか。失礼。

DDD(ドキドキダイナモ)
装備者の感情――興奮やときめきなどの「ドキドキ」した感情に反応し、ダイナモが回転する装置。
それによって得られたエネルギーによって、変身→必殺技を使用することができる。
ドキドキが強ければ強いほど、大きな力を生むことになる。
人間慣れる生き物だからね。やっぱり、段々ハードになってくるよね。
因みに一番強いドキドキは乙女の恋心。

284 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/03/32(土) 22:03:19
>>283
 いや、うん。アリス某はわかるよ。一つも買ったことないけど。

 >>276 を読むに、りすかマニアは永遠の命が欲しい畑か? それとも、
「大抵の奴は欲しがるけど、俺だけはくだらないと思ってるぜ」とひねく
れている畑か? 
 永遠の命=苦痛 は1000年前からある概念だと思うのだが……

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 22:10:12
永遠の命というのは、結局の所は孤独をどう処理するかという問題にぶち当たるから。
ここで、孤独から目を背けるとかなりツマランものになりがち。というか、ただの厨設定になりやすい。
とくに他の不死が当たり前の世界とか出てくるから孤独じゃないよとかやりだすと厨くささ満点になるので要注意。

超人ロックでも、この辺のテーマは何度も繰り返されてるしな。


286 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/03/32(土) 22:13:46
まぁ、未来が荒廃するって世界観なら永遠の命はむしろ邪魔な罠。
ていうか、なんで昔の小説とかって未来が荒廃する世界が多いんだろう?

>>284
永遠の命が欲しい方。
俺の場合の未来構想は、人類は超科学を持ち宇宙に出る者もいて、その中で生き続けるってオチだと思うから。

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 22:16:42
とある吸血鬼モノで「永遠は長いぞ?」「あなたと一緒なら大丈夫」というベタベタな掛け合いでキュンとなったのを思い出した。
まぁすぐに未亡人になるんですがね。

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 22:30:32
永遠の命で、どの程度の未来をスパンと捉えるかというのは、如実にその作家の宇宙観が出る罠。

数百年〜千年ぐらい
ハイランダー、3×3EYES、吸血鬼モノ全般etc
この辺だと、永遠の命などと言っても、はっきりいってただの長寿レベル。恋愛べたべたコースは概ねこの辺のスパン。

数千年単位
吸血鬼ハンターD、メトセラの子ら、超人ロックetc
SFなんかだと、この辺のスパンが多い。別離と出会いを延々と繰り返しながら、命とはなんぞやと問う生命賛歌が多くなってくる。

数万年単位
火の鳥、ファイブスター、トップをねらえ(これは浦島ネタだが)、メトセラの子ら
この辺にまで到達するのはあまり無い。わりとデッドスポット。
平均寿命が数百年とかなっているのもあって、逆に不老テーマが消失しているのもある。

数億年単位
おもいでエマノン、火の鳥、ワッハマンetc
もう、単一種族がどうこうというレベルをぶっちぎってるのがこの辺り。
概ね、母体種族はさくっと滅びていて種としての圧倒的な孤独なんかがテーマになってくるのもある。

数十億年単位
マップス、スタートレック(一部のエピ)
はっきりいって、惑星とか恒星系が滅びててもおかしくない。宇宙終焉テーマとかになっているものもあるらしい。
恒星系壊滅に巻き込まれて死滅とか、もう人知ではどうにもならないような終焉が描かれやすい。

数百億年単位
永遠のアセリア?、マップス、宇宙海賊ミト、イートマン
宇宙の生々流転がテーマになっていたりして、普通の想像力ではもう手に負えない。
出てくる連中も神と言った方が正解な連中がほとんど。絶対者の孤独なんかがテーマになってみたり。

りすかマニアのスパンは数千年〜数万年ぐらいだな。


289 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 22:44:42
そりゃありすかは楽観思想でなきゃ今ごろ猛勉強してるハズだろう

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 22:50:38
不死テーマとはあまり関係ないが、フューチャーイズワイルドなんかもこういうネタを考えるのに割とお奨め。
2億年先の地球なんかだと、大陸からして原型残ってないので別の惑星みたいに感じるし。

エマノンは、単一種(不死の人間とか吸血鬼とか)に縛られない不死というネタを持ってきたというのがクォリティタカス。
神林は意外とこの手のネタは無いんだよな。強いて言うならプリズムとか我れ〜とかかな。

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 23:51:23
神林と言えば、やはり雪風が良い。
というか、それと完璧な涙くらいしか読んだことがない。

だが、雪風が中枢機能を転送する場面は何度読んでも鳥肌が立つ。


292 :名無し物書き@推敲中?:2006/03/32(土) 23:57:04
不老不死と全知全能はほぼ出尽くした感が有るよな






まぁそれでも新しい道を切り開くような人間がデビュー出来るわけだが

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 00:00:09
エイプリルフールにウソをホントにするネタ以外なかったのは悲しいことだ

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 00:08:15
神林ならば、あなたの魂に安らぎあれは読んで損は無い。
あとは魂の駆動体も推奨。
敵は海賊シリーズはヨウメイがかっちょええので読め。
けど、黒猫の感情凍結能力は反則。
ライトジーンの遺産も面白い。
つか、この人は連作短編が激烈に面白い罠。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 00:24:27
4月1日が来なかった。

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 07:50:14
能力道具:ホワイトコート
見た目は白い外套だが、燃やすことによって空を飛ぶことができるようになる。
ただし、熱い。白い部分が残っている限り空を飛び続けることが可能。


297 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 19:27:39
3月32日というのが嘘というネタだったんだな。
高瀬時空に巻き込まれたのかと。

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 19:32:23
何のかんの言ってもさ、りすかマニアが来ないとスレが盛り上がらなねぇな。

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 21:50:09
なあに、ゆっくり生きればよい
スレを埋めるために来てるわけでなし

300 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/02(日) 22:46:48
 せっかくだから、ネタ投下するぜ。

『なんでも切れる剣』っていうのは全厨房の夢だと思うが、それを実現し
うる科学技術(エセ含む)にはどんなものがあるか考えてみる。

1:ウォータージェット、レーザー。
  そもそも物質を使用しないという考え方。両方とも工業レベルでは実
用化されている技術なので、全く非科学的ではないが、携行できるほどの
大きさまで小型化するのはやっぱりオーバーテックかも。

2:パルス振動
  そこそこ理論はあるモノ。小型で強力なモーターと、高強度な素材が
あれば作れそうなもの。刃こぼれとかキツイかも。(そもそも折れるっ
て?)

3:単分子
  余計なモノをつけないでOKという点で、一番それっぽいもの。繊細な
つくりなので扱いが難しそうだが、そこらへんはなんとでもなる。

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 22:50:11
2、3はARMSに出てきてたな。超振動ナイフとフラガラッハだっけ。

302 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/02(日) 23:05:08
>>301

 高振動はガイバーでもあるし、ブギーポップシリーズにも出現。
 ウォータージェットはむしろ『銃』として使われることが多い。レーザーも
大体同様。
 単分子は……フルメタに出てきたモノとは違う気がするのだけど……

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 23:23:49
次元を云々で普通の物質ならなんでも切れるってのもあるな
超古代・未来や異世界の技術でなんでもアリって感じのが多いが

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 23:28:50
でもこんにゃくは切れないんだ

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/02(日) 23:38:00
単分子は何でも切れる系では馬鹿一だよな。
エイリアンシリーズでも大活躍してるし。ロックにも出たし。せんべえ屋も単分子なんだろうか。
次元断裂とかは菊地センセの大好物だ。

306 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/02(日) 23:56:15
 次元断絶って、よく考えると意味がわからないのだけど……

 例えていいなら、普通の切断が『絵に描いた物体を消しゴムで消す』こと
なら次元の断絶は『絵の描いてある紙ごと破く』って意味なのだろうか。
 けれど、空間がゆがむって話は聞いても、『ブチ切れる』ってのは聞いた
ことないんだよな……考えれば考えるほど、アレなんだけど……

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 00:00:42
空間制御は最強能力の馬鹿一だと思う。
空間断裂であらゆる物を切り裂き、空間歪曲で全ての攻撃を逸らし、空間跳躍でどんなとこへでも一っ飛び。

具体例はフォルティシモとかキースグリーンとか、後は誰が居たかな。割と古典だと思うんだが。

308 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/03(月) 00:13:26
 できれば、『空間レンズでモーフィングナックル』も入れてください……

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 00:33:01

  『立禁止』


310 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 00:39:29
空間斬撃は見えないから、何かをバラ撒いて見切るっつうのはジョジョもブギーもやってたな。

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 00:57:32
直接戦闘系ではないが、敵は海賊のアプロの感情凍結は長い目で見たらかなり最強。
政治家には絶対に使わせたくない能力No1

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 01:03:48
>敵は海賊のアプロの感情凍結は長い目
どう区切ればいいのかかなり迷った
アフロと読み間違えたせいもあるけど

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 14:19:54
空間制御って微妙な気がするんだよね
つまりまっすぐな棒を空間ごと歪ませたら、棒は曲がって見えるけれど
その歪んだ空間から取り出したらやっぱり棒は真っ直ぐなはず。
なぜなら空間を歪ませただけで、棒の分子構成を変化させたわけではないから。
だから、空間を歪ませたところで銃弾を回避できるはず無いんだよね。
ほら、お風呂で棒(下ネタでなく)って曲がって見えるじゃん。でも曲がってない。
だから一見自分に向かっていない棒の様に感じても、自分に向かっている。
同じ様に空間をゆがめただけでは、結局三次元的な見た目のルートが変わるだけで、当たるもんは当たる。

つまり空間を歪曲させるだけでなく、物質を4次元空間の物質に転換させなければ(別のベクトルを与える)
銃弾を回避できないとおもうですよ。
ああ、ごっちゃになってきた。
誰かフォロー頼む……

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 14:43:59
>>300
一日遅れでも気にしない。
斬鉄剣は科学的に考えたらどうなるんだろうとふと思った。

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 15:02:33
>>314
謎金属+達人の技量

アニメで斬鉄剣と同じ金属で装甲をつくった戦闘機を真っ二つにするシーンがあったな

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 15:05:57
斬鉄刀の謎機能は刀身の長さを無視した切れ味ではないかと思うが、如何?
バビロンの黄金伝説なんて、絶対にあり得ないだろという切れ味をみせてたし。

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 15:15:40
鉄を斬る事ができる刀は科学的に作れるらしい、ていうかなんかのTV番組で作ってたな。

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 15:17:29
そのテレビ見たことあるけれど、車のドアを斬って見せて、数センチ斬れたくらいだったと記憶している。

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 15:56:27
やっぱ剣には剣豪だよ

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 16:59:21
つまり何メートルも切れたりこんにゃくが切れなかったりするのは五右衛門の腕

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 17:17:52
実は斬鉄剣はインテリジェンスソードで、斬るモノを選んでいる。
よほどのことが無い限りは殺傷に繋がる斬れ方はしない。その基準の堅さがこんにゃくなのである。
なので、こんにゃくだけは何がどうあっても斬れない。斬鉄剣が斬ることを拒んでいるのである。
この機能故に、人体を無視した鎧の輪切りなどが可能となっているのだ!

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 18:15:40
明治20年(1887年)11月11日、明治天皇が伏見宮邸に行った際、兜を三寸五分(16.5cm)切り割り名誉を得た。このとき用いた刀は胴田貫一門の刀であった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A6%8A%E5%8E%9F%E9%8D%B5%E5%90%89

鉄を斬るのは案外普通にできるんじゃね?

323 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/03(月) 18:56:08
能力名;破滅血裁陣
地球の軌道上に現れる二つの超大型陣。
人間の血を代償に、地上を浄化する >建物等を自然に還す。

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:11:24
りすか無事だったか、一日も姿を見せないから、何かあったのかとちょっと心配してた。

325 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/03(月) 19:28:13
>>324
最近、スランプで能力思いつかないんです。
あと、ダチと小説の競作しててスレ見る時間ないっていうか。

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:30:51
まあ、軌道上ってどの軌道だよとか、自然って人間の活動だって自然の一部じゃね? 自然に還すって、どんあ状態をもって還すっていうのよ、とかその辺は置いておいてだ。
人間の血を代償って、量的にはどんなもんよ?

以上、つっこみ義務終わり。

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:33:11
何をどうすればどうなるのか良く分からん。
とりあえず「地球の軌道上」という言葉から説明してもらおうか、公転?衛星?

328 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/03(月) 19:39:55
>>326
地球の軌道。

人間の生活は電気とか機械に頼ってるので自然的とは言いづらい。
アフリカの原住民とかは自然って言えるけど。

人工物が消え去って、動植物が反映する。 >還す

人間全員の血。要は地球の害虫撲滅能力。

>>327
円周上。土星の輪みたいなのがクロスしたりして回ってる。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:41:12
時間置いて、少しはマシになったかなと思ったけど、やっぱだめぽはだめぽだな。

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:45:27
せっかく327で公転軌道か衛星軌道かと尋ねてるのにあえて「円周上」と答えるりすかマニアに脱帽した。
それと電気は自然じゃねぇのかと、建物の材料だって元を正せば自然だし。
ほら、ドモンカッシュだって「人間も自然の内の一つ!」って言ってるし。

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:55:04
人間の活動も自然の一部だろ、てのはちとイジワルかな。
自然を人工の対義とするかどうかで決まってくる要素だから。
けど、前の人工衛星の件で少しはその辺の知識を身につけたかと思ったんだけどな。全然、調べてないな。
あと、人工物が消滅とか簡単に言うがね。それって、かなりマズーだぞ。生態系がどんなことになるか予測がつかない。
80年代のグリンピース観点SFもどきが通った道、そのまんまだ。ちとセンスが古い。
ところで、何をどうやったら代償にしたことになるのか全然触れてないって気がついてるか?
全人類をちまちま1人づつぬっころして血液回収するのか、あっさりと核辺りで全滅させるだけでおkなのか(まあ、本末転倒もいいところだが)
もっとも潜水艦に乗ってる連中とかのこと考えると、核で地表を埋め尽くしてもまだ足りない罠。

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 19:57:10
りすかマニアが戦闘系(最強系とも呼ぶ)じゃない能力を書いたことに驚いた。

333 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/03(月) 20:04:41
>>330
しかし、自然破壊や資源搾取をしているのも人間。

>>331
恐竜の時代には人工物なんてなかったんすよ!

ちなみに、陣が血液を一気に無理やり変換するので、一人づつ殺す必要はない。

>>332
戦闘系以外も書けるってことでw

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 20:52:40
能力名:液体置換
液体Aを液体Bに置き換える
置き換える液体Bは前回置き換えたAにあたるもの
質量は変わらない
発動には液体に接触している必要がある
置き換えた量の二乗で疲労する

温度?気圧?シラネー

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 21:05:44
一番最初に能力使う時はどうするのかとかはこのさいどうでもいい。
>置き換えた量の二乗で疲労する
意味が分からん! 置き換えた「量」ってなんだ!? 体積か? 重量か?
それの二乗って何さ、カロリーか? カロリーなのか?
計算する時は単位を揃えろと小学校で教えられなかったのかキサマ!?

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 21:11:58
単位はりすかマニアだ! 神器でも可!
内容はしらん!

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 21:14:02
×量の二乗
○質量の二乗
疲れる基準は
1kgの液体を置き換えた場合
肉体的には20メートルを軽く走った程度疲れ
精神的にはボールペン工場を真剣に一分やった程度に疲れる

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 21:50:31
液体Bは傍にあるもの? それとも自分で思いついたもの?

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 22:04:40
能力名:液体痴漢

液体になって触りまくれる
服だけを溶かしたりエッチな成分を染み込ませたりも可能

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 22:06:55
人工物は自然ではない

そう考えてた時期が俺にもありました。具体的には10歳ぐらいの時

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 22:18:43
>>339
えっちなのはいけないと思います!

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 22:26:12
>>323でりすかマニアは何をしたいんだろう? てか使ったらどうなると思うんだ?

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 22:28:03
毎度思うが、りすかマの発想に脱帽するね
幼稚すぎて

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 22:32:32
能力道具:ツインテールウィッグ
これをつけるとツンデレになる。

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 22:46:17
>>343
Fateの鮮血神殿あたりを見て、思いついたんじゃねぇかな。
地上の浄化云々はなんか、とってつけたような感じがしないでもない。

ま、邪推だな。

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 22:50:25
>>344
あのエビをウィッグにしたらツンデレになれるのか!?

347 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/03(月) 23:25:03
>>342
いや正直、作品で使う気はなかったんだが。
使うとしたら、正義になった悪魔と、現世を滅ぼそうとする天使の戦いで、
天使が使うとか、かなぁ。

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:28:53
能力道具:ポニーテールウィッグ
これをつけるとツンデレになる。

ツイン手ーるうぃっぐとは微妙にツンデレの種類が違う。
あるサイトによると、ポニーテールはツン→デレ。ツインテールはツン→ツンデレ。
……らしい。

349 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/03(月) 23:32:35
 環境破壊が悪とか言うのなら、寄生獣を読んでからにしやがれ。

 っとまでは言うつもりないけれど、『悪い奴→ブチ殺す』という発想は
短絡的すぎないか? いや、実際はそうするしかない事態は多々あれど、
物語世界までそれを適用していてはドラマが生まれない。俺はそう思う。

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:36:00
善悪逆転とか天使がラスボスとか、もう飽きました。
つか建造物全壊した所で人間は滅びぬよ、確かに大打撃だろうが100年もしない内に元に戻るさ。

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:44:42
自然破壊だと?
植物が為した自然破壊に勝るものは無い!
なんせ、奴らは大気成分からガラッと変えちまったんだぞ?

ちなみに人類が為したもっとも巨大な環境変化は何か。
答え 農耕とそれにまつわる耕地開拓
イングランドなんて原生林の九割がじつに10〜12世紀で消えてまつ。



352 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:45:37
隕石落下は自然破壊?

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/03(月) 23:57:58
>>351
砂漠を作った中国も忘れずに。

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 00:12:51
地球が植物の根に囲まれて幸せと思ってるか分かりゃしないとか書いたのはこのスレだったかな。覚えてないが

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 00:19:37
自然環境がどうなろうと地球に影響はないような気がする。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 00:29:49
りすかマニアはたまにオレ達を試してるんじゃないかと思う時がある。
永遠の命とか、環境破壊とか。

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 00:29:51
人による環境変化のキャンセルか、琵琶湖のブラックバスなんて全滅させられる上に
色とりどりの花々も消滅、ねごさんもわんちゃんも消滅、人類と共に進化を遂げたウイルスも消滅。

……ウイルスが消滅!?どんな命でもみな等価値じゃなかったのかYO!

イジワルはこの辺にして、りすまの説明だといきなり人類全滅しそうだな。
「陣」って聞くと徐々に人が死んで徐々に環境変化しそうな印象があるな。

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 00:32:14
そこで地球少女アルジュナですよ

359 :313:2006/04/04(火) 14:07:47
スルー、見事なり


(´・ω・`)カナシス

360 :313:2006/04/04(火) 14:09:28
とりあえず一日考えた俺の結論
・銃弾や攻撃を回避する為に「空間を歪曲させる」と言うのは

   限りなく無駄

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 14:53:09
空間歪曲による攻撃回避って、攻撃と自分の間の空間を捻じ曲げるんじゃないのかな?
で、レンズの中を通った光よろしく軌道が捻じ曲がるというか

>>313のように結局自分のところまで届くんだから意味なくねー?と言われればそんな気もしなくも無いが

「空間を捻じ曲げた!お前の攻撃がA点にあるとき、私の身体は捻じ曲げられた空間A'の向こうにある!
そしてお前の攻撃がA'点にあるとき、私の身体は捻じ曲げられた空間A''の向こうにある!
さらにお前の攻撃がA''点にあるとき、私の身体は捻じ曲げられた空間A'''の向こうにある!
故にいくらお前の攻撃が速かろうとも、私にとどく事は永遠に無い!!
これが絶対防御概念『アキレスと亀』!!さあ来るがいくぁwせdrftgyふじこ」
「せりふがなげーんだよ」

むつかしいりくつはバカにはわからないようだ

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 15:20:28
地球―重い星―星Aという位置関係にある時に、本来星Aの光は地球から見えないわけだが、
重い星の質量で空間がゆがんでいるんで光が曲がって、ずれた位置に星Aがあるように見えるって現象がある。
これを逆用すれば本来まっすぐ飛んでいくはずの攻撃が曲がって飛んではずれるってことは起こりそうなわけで……
え、それは空間系じゃなくて重力系の攻撃だって?

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 15:46:10
空間の歪み=重力という学説もあるらしいですよ?
実際質量によって空間は歪む訳ですし。

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:09:15
りすかマニアにアリの巣を自然破壊とみなすのか聞きたい。
アリの巣とマンションの違いをどう捉えるか聞きたい。


365 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/04(火) 18:35:44
技名;獅子斬り

この斬撃(100メートル以内射程)を受けた者、四肢が吹き飛ばされ、
四肢を吹き飛ばされた者、出血多量で死に至る。
なお、ガード、盾の類はすり抜ける。


>>364
アリの巣は自然破壊じゃない。
マンションは、色んな資源を使いまくってるので自然破壊。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:40:01
さ ぁ 最 強 能 力 で す よ
射程100m障害物無視必殺とかアホかと。

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:46:28
んむむむむ?どんな当たり方しても四肢が吹き飛ぶのか?

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:46:58
四肢を切り落として、出血多量で死ぬてまどろっこしいな。おい。
首を落とせば、一発で終わりじゃん。

あと、りすかマニア、羊のゲップは環境破壊になると思う?

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:47:32
なぜすり抜けなきゃいかんのだ。
ガードや盾を問答無用でぶち壊す強力な斬撃でいいじゃないか。

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:48:34
普通に即死でいいよ。
どうせ、無敵なんだろ?

371 :367:2006/04/04(火) 18:48:57
つーかすげー高速反応wwwある意味自己嫌悪orz

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:50:25
…りすかマニアが自然破壊を俺定義しているのはわかった
んで、このスレで後付け俺定義はするなと何度言われたらわかるんだ?

>100メートル以内射程
>ガード、盾の類はすり抜ける
既に斬撃じゃ無いぞ

>四肢を吹き飛ばされた者、出血多量で死に至る
四肢を失ったらどうなるか考えろ。そうしたらこんなバカな文章は出てこない
「出血多量で死に至る」までが能力ならそう書け

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:53:33
ボツネタ大行進 皆勤賞台無しだねお兄ちゃん。

アイテム:冷たい方程式
効能:目的を達成するための最善手に対する着想と理解、およびそれを実行する際の冷徹な判断力を得ることが出来る。
目的達成以外は全く考慮しなくなるので、あとから正気に戻った時がチョト怖い。

心の友に( ´,_ゝ`)クサッ( ´,_ゝ`)バカイチ( ´,_ゝ`)プッとSAN連発を食らった代物。
けど、完膚無きまでにこれを実行するキャラっていそうでいないと思う今日この頃。

374 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/04(火) 18:53:40
>>367
身体の一部分に当たったらポーン!

>>368
出血多量で苦しむ様を楽しむんですよ。

羊がどうたらは意味が分からん。

>>369
それじゃ面白くない。

>>372
斬撃を飛ばすんですよ。

そう書いてるじゃん。能力じゃなかったら書いてないよ。

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:56:03
ボツネタの臭い能力は大好物ですw

セカンドシーズンで短編かいてもいい?(´・ω・`)おにーちゃーん

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:57:39
>>そう書いてるじゃん
それが伝わっていないから突っ込まれているんだよ?
君以外に正しく理解できたヒトいないよ?
まだ自分の描写不足に気付けないの?

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 18:58:49
>げっぷ
羊じゃなくて牛じゃないのか? あれだろ、CO2だろ?

つか、りすかマニアの能力でバトルすると「先手取ったもん勝ち」になると思うんだが。
全ての能力の威力が高過ぎる。

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:04:20
>>377
大丈夫だ。
更に凄い防御能力とか復活能力つかって結局後出し有利に落ち着くんだ。
……うっへりだな。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:09:32
>>374
“能力じゃなかったら書いてないよ。”


重連牙砲 ジュウレンガホウ 刀を振って相手にガードされると、刀が唐突に重くなり、ガードしている刀ごと相手を斬る。
                   相手の斬られる姿が、刀が砲のようになり、そのまま長い牙を撃ち込まれた様に似る。


“相手の斬られる姿が、刀が砲のようになり、そのまま長い牙を撃ち込まれた様に似る。"

DoYOU事ですKA!

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:09:41
ボツネタ大行進 サードコンタクトって知ってる人いるかな、お兄ちゃん?

能力:ユニコーンの角
効能:生物から命を吸い取って、たくわえる能力。命一つにつき角の螺旋一巻きに相当する。
命を吸い取れば吸い取るほど、角は立派に育つ。なお、命を吸い取るには相手の同意が必要。
なお、この螺旋を消耗することで首がもげていようが身体中が癌に冒されていようが、生きてさえいれば一気に正常な状態に戻すことも可能。
角は命の集合体なので、集合意識のようなものをもっている。螺旋を消耗するときには、この集合意識の同意が必要。
角の持ち主はこの角を他の生き物に譲るか、あるいは角を消耗し尽くすまで死ぬことを許されない。

たぶん、今まで考えた中で一番クサイ能力。
なお、最初はビジュアル面から羽一枚一枚が命一つ分ですなわち天使である! という究極のクササを誇っていた。
あまりのクサさに心の友が笑いをこらえているような、カワイソスなヒトを見るような不思議な百面相を見せてくれたぐらいにクサイ。


>>375
このスレに書いてる段階でパブリックドメインだと思うので、構わないですよ。

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:11:56
牛も羊もゲップには大量のメタンガスが含まれてる。

つまり、ごく普通の生理現象も環境破壊に繋がっている面があるて事だろ。



382 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:12:22
発動までに3分かかって、その3分間は動けない……くらいの制限つけたらどうだろう。バランス取れるんじゃなかろうか。

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:14:12
>>382
今までのパターンからして、仮にそういう制限をつけても、
レベル2で待ち時間をなしにする、とかになるんじゃないか?

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:16:05
いや、待ち時間の間は無敵フィールドが発生するに1000りすか。
でもって、一気に内側に攻撃炸裂させればいいから、無敵じゃないよに2000りすか。

385 :375:2006/04/04(火) 19:18:15
さんきゅーおにーちゃん(`・ω・)ぼくがんばるよ!

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:25:15
>>383>>384を見て、りすかマニア慣れ、という言葉が思い浮かんだ。

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:27:02
まぁりすかマニア3段の僕くらいになると
泣こうがわめこうが全部スルーという技を覚えられるのですが
みんなも頑張ってね

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:27:05
ボツネタ兄ちゃん、普通に使えそうなのが多い気がするのは漏れだけだろうか。

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:28:08
ボツネタのお兄ちゃんは癒されるなぁ、そして>>385もテラモエ。

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:37:15
ボツネタのお兄ちゃんに萌えてます。

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:50:41
         y↑
         4│
          │
         3│
y↑        │
4│       2│
3│        │
2│       1│
1│        │
 +────→   +────→
0 1234x  0 1234x

左は1対1の空間、右は1対2の空間、(表現が違うだけで同じ)
θ=π/4(要するに45°の方向)に攻撃をしたとする。軌道は

         y↑    ●命中
         4│ /
          │ /
     命中  3│ /
y↑    ●   │ /
4│   /   2│ /
3│  /     │ /
2│ /     1│ /
1│/       │/
 +────→   +────→
0 1234x  0 1234x

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:51:32
んで
通常の空間(左)の空間を歪めて、途中だけ右の空間のルールを適応させると
y↑    / 
6│   /
5│   / ●アタラネ
4│  / 
3│  /
2│ /
1│/
 +────→  
0 1234x

釈迦に説法だったらテラハズカシスだが313の説明の「○○に見える」というのがおかしいのではないだろうか?
お風呂で棒が曲がって「見える」のは光の屈折の問題に過ぎず実際には曲がっている訳でもなんでもない。
電気消して真っ暗闇にしたところで物体が消えるわけじゃないしね。



393 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 19:54:09
なんだこれ。読み手の脳内補足希望

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 20:19:06
正直、空間が裂けたらどうなるかとか現代科学じゃ誰にも分からないんだから、
そこらへんはウソでいいんじゃないんだろうか

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 20:31:53
ぶっちゃけ、光が通る軌道と銃弾なりの通る軌道が違っていればアタラネになるし同じならアターリになるというだけの話と思われ。

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 20:32:30
能力名:≪フラッグ≫
ギャルゲーでよくある「フラグ」を見ることが出来る能力。
(別に恋愛フラグに限定されたものではなく、死亡フラグとかも見える)
フラグは10cm程度の旗として可視化されるが、そのフラグが
どんなイベントへのフラグかは基本的に分からず、
旗の色などで経験則的に判別するしかない。

見るだけではなく、手でひっこ抜いて別の場所や人に刺しなおすことが可能。

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 20:53:27
>>396
疑問点が二つ。
常時見えるのか、それとも任意で発動なのか?
人や動物の場合はどこに旗が立ってるように見えるのか?








常時見えて頭の上だと飛行機やバスの後部座席から見たら爆笑必至な光景だなw

398 :313:2006/04/04(火) 21:07:00
おお、レスが。ありがとう。
特に>>391詳しく図入りでありがとう。

>>392の図なんだけど、たぶん当たると思うのよ。
簡単に言うと、
←が y=x(目標(x,y)=(4,4))
→が y=2x(目標(x,y) = (4,8):1対1の空間基準)
だよね。
例えばx=2以上で y=x から y = 2xに空間ルールを変更したとすると
点(x,y)は x = 4 の時、 y = 1 + 2 x 3 = 7 で(x,y) = (4,7)になるんだけど
目標も同じ空間ルールを適用されているので、目標が(x,y) = (4,7)になるんじゃないかと。

また(x,y)=(2,2)になった時に、空間全域に y=2xルールを適用したとしたら、点(x,y)にもルールが適用されて
点(x,y)が(2,2)から(2,4)に切り替わるんじゃないかと。。。そして x=4の時はy=4になって当たる。どうだろ。

ほら、2次元で説明すると、のびーるサロンパスに点Aと点Bを書いて、直線を描いた後に
途中を伸ばしたり縮めたりしても、線自体は点Aから点Bに向かって伸びるよね。
逆に伸ばしたり縮めたサロンパスに線を描いてから元に戻しても、直線は点Aから点Bに向かって伸びていく。
それは線(攻撃のライン)が空間と一緒に変動してるから。

つまり「攻撃を逸らす」為には>>394の言うように空間を「裂く」か
攻撃に4次元的なベクトルを与えてやるか、
逆に空間の歪みをその「攻撃」にだけ与えないようにしないとダメなんじゃないかと……
それが出来るなら、空間を歪ませる事は「見た目」にしか影響しないから無駄なんじゃね?と思った次第です
あぁぁまたワケワカランことに(´A`)マジすんません

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 21:07:46
自分に関係するフラグだとしたら、恋愛フラグが一つもたたないと悲しいな。
それどころか他のフラグも立たなかったら……。


400 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 21:16:27
>>397
常時発動能力。非発動状態にすることは、したくても出来ない。
動物にも、ごく稀だがフラグが見えることはある。(例:パトラッシュ・フラグ)
旗が立ってる場所は、頭の上だったり肩だったりバラバラ。特に法則性は無い。

ちなみに、死亡する人全員にフラグが見えるわけではない。
今後全滅する運命の小隊があったとしても、死亡フラグが見えるのは
「今度、結婚するんですよ」と言った奴にだけである。

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 21:18:17
フラグが立ってルートに入ったらどうなるんだろう。

402 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/04(火) 21:22:41
>>376
俺以外に理解出来た人いない、ってなんで分かるの?
見た人が全員、理解出来る出来ないを書くとでも?

>>377
そんなことはない。弱点を作ってやるんですよ。暇があったら、刀系能力で解説しようと思うけど。

>>378
いや、元々の能力で勝っていく。
後付はしない(イベント上のパワーウp(リミッター解除)はするけど

>>379
刀が砲のように残撃を放ち、刃が身体を斬った様が(ry

>>383
動けなかったらやられてしまうがな。

>>383
いや、レベル2だと別の能力になる。

>>384
ヴェルスギアから離れなさい!


403 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 21:25:01
りすかマニアへの対応。
大抵スルー。スレが静か過ぎていやになったらレス。
……なーんてね。


404 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 21:28:23
>>401
ジョジョの奇妙な冒険くらいの決意で、運命を切り開かない限りは
ルートから逃れられません。
逆にいえば、そのくらいの決意があれば運命(ルート)なんて
どうにでもなります。

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 21:32:11
>動けなかったらやられてしまうがな。
バカかお前は!? 動けないなら動けないなりに対策たてろよ!
他の仲間に守ってもらう、相手に見つからない位置で3分待つ、罠にかけて足を止めてから使う。
ほら3パターンも出たぞ!? ここら辺が能力バトルの面白みだろうさ!

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 21:34:40
りすかマニアならこうなるんじゃなかろうか。
>他の仲間に守ってもらう、
その仲間が能力で倒しちゃいます。
>相手に見つからない位置で3分待つ、
あ、これはよさそう。
>罠にかけて足を止めてから使う。
足を止められても相手の能力でやられます。

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 21:37:38
凄くどうでもいいんだが
>刀が砲のように残撃を放ち、刃が身体を斬った様が(ry
これの意味が未だに分からんのだが、オレの想像力不足だろうか? もう少し噛み砕いて表現して頂きたい。

408 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/04(火) 22:04:49
>>406
流石wwwwwwwwww

>>407
もう普通に斬りつけて、刃が身体を斬り抜くでいいよ。

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 22:20:47
>>406にはりすかマニア二級を進呈したいと思います。

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 22:33:54
>刀系能力で解説しようと思うけど。
是非解説して頂きたい。
それと>>405に自分の言葉で応答して頂きたい。

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 22:47:19
>>398
前半には同意せにゅ
>←が y=x(目標(x,y)=(4,4))
>→が y=2x(目標(x,y) = (4,8):1対1の空間基準)
右も左も攻撃を式で表すなら y=x、
目盛りを見て欲しい、攻撃の軌道が違うんじゃないんだ。

んで後半、
このケースはサロンパスに、、、先に線を引いていると思うんだが
それはもはや「命中する運命を持った弾丸」や「0秒で到達する攻撃(歪まされる前に命中している)」レベルに例外だと思う。
よって正しい例だと思えない。

変な伸ばし方して、一部歪ませたサロンパスに線を引いてから元に戻してみてくれ
線の軌道を見ればわかる通り直進の攻撃では目標に命中しない。あらかじめ「曲がった」軌道の攻撃でないと命中しないことが分るはずだ。

あるいは歪んでいる時は目標座標を通過した様に見えたとしても、元に戻した時には通過していないことがわか・・・る、はず?
と、思ったけれど自分自身にだけ歪みのルールを適応しないとか、その位はしないと避けれないような気がしてきた。


すまん、正直に言うと313の言うことも一理あると思ってるんだ。そして>>394で論破されているんだ。
それでも僕は立ち止まらない。諦めない限り負けは無いんだ。

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 22:53:14
すまん、捕捉
サロンパスに対する反論を2つあげたけれど
1つ目は
(正常空間:含A)(異常空間)(正常空間:含B)

2つ目は
(正常空間:含A)(異常空間:含B)
って事で。
ちなみに攻撃側がAで空間を歪ませて回避する側がB


413 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 22:55:46
空間の定義を調べようとしたら挫折した。

414 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/04(火) 23:14:55
>>410
406が言おうとしてたこと言ってしまったので、同じことの繰り返しになりますが。

刀系能力の戦闘は昔から見てる人じゃないと分からないと思うけど、戦闘の簡単な流れだけ。
とりあえず、主人公の天星新月と相手の炎新斬刀で。
主人公はなるべく能力使いたくない感じで。

最初 →普通に打ち合い
途中1→相手が機能使う。主人公、ガードするもダメージ受ける。
途中2→主人公、避けることにする。しかし、太刀筋を変えられてまたダメージ。
途中3→主人公、諦めて機能使うことに。
途中4→相手の攻撃全てを避ける。相手にダメージ。
途中5→相手がリミッター解除。攻撃を避けるが、リミッター解除の機能で大幅にダメージ食らう。
途中6→自分の命もヤバスなのでリミッター解除。
途中7→大幅にダメージ食らったが、なんとか勝利。

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 23:24:45
天星新月 テンジョウシンゲツ 目で追いきれない程の高速移動をする。斬られても月に映る影のように幻影となって、敵を翻弄する。

リミッター解除
天牙月食 テンガゲッショク 通称人食い月=Bその刃で一回斬られた者は、月が食われていくように、
                  二撃目からは逃れることが出来ずに斬撃を与え続けられる。肉がどんどん食われていくように斬られていく様から
                  人食い月と呼ばれる。

刀名;炎新斬刀

機能
炎新斬刀 エンシンザントウ 刀身が炎化する。刃が炎なため、相手は防御することが出来ない。

リミッター解除
陽炎   カゲロウ     炎を紅の刃に圧縮する。気体状のモノを固めることで、威力が五倍にも膨れ上がる。
                対象が、その刃を知覚する時は刃が分裂してるように見える(幻覚効果)
                その効果を利用しての攻撃が可能(正面上段から斬り込んで来たと対象には見えるが
                実は横からの斬撃等。

取りあえずこれくらい張ろうや。じゃないとわからんわい。

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 23:26:57
こういってしまっては、このスレの存在意義を吹き飛ばしてしまいそうだけど





正直どうでもいい

417 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 23:34:08
てんほししんつきとかほのおしんざんかたなの機能を書いてくれないんですね。
僕のような新参者は底辺の存在なんでしょうか。
とりあえず
>>413
空間の定義はすでに複数存在する上にそれらは真理を捕らえたものでなく、あくまで「便利なツール」でしかないと思う。
とりあえず最も一般的なユークリッド空間(これですら自分は理解しきれてないけれど)は重力の歪みとかフォローしていないから
世界の「空間」の真実を表していないと思う。

ちなみにこれを良い機会にと空間について調べてみようかと思ったら、今まで聞いたことの無い名前の空間が軽く出てきて死にそうになった。


418 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 23:35:26
もう、何を言いたいのかサパーリわからん。


419 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 23:36:31
単なる配列名でも空間とか言うときあるしなー。

420 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 23:43:09
>主人公はなるべく能力使いたくない感じで。
主人公がバカ。
以上突込み終わり。

421 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 23:51:07
最初 →普通に打ち合い
途中1→「少しだけ本気になってやろう」
途中2→「ちっ、少しはやるじゃねえか」
途中3→「だが俺もまだ本気になんてなっちゃいないぜ」
途中4→「なるほど、楽しませてくれるな」
途中5→「俺の本気を見せてやろう」
途中6→「だったら俺も本気になるぜ」
途中7→「手強い相手だった」

どう見てもブリーチ

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 23:52:18
書いて気付いたけど途中7は途中じゃねえ

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 23:58:19
……で、たしか弱点を作るとかいう話だったはずなんだが。
どこに弱点が?

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/04(火) 23:58:37
いいや違う、まだまだ途中だ。

俺 達 の 物 語 は こ れ か ら だ !

能力名:正直どうでもいい
効能:
ため息と共に「正直どうでもいい」と呟くと対象の、どうでもいい事象が消滅する。
事象が強大なら強大なほど消滅しやすく、ため息が深ければ深いほど消滅させやすい。

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:07:29
ため息をつくと幸せが逃げるんだぞ。
寿命が一日縮むと言う説もあるが。
どうでもいいが、いちにちちぢむを平仮名にすると変。

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:10:55
>昔から見てる人じゃないと分からないと思うけど
昔から見ててもわけわからん
>>414
普通すぎ
ひねりもなんにもない、パワーゲームじゃん

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:17:00
そもそもリミッター解除は持ち技を工夫することの放棄だろう
相手の技を観察するとか、環境を利用するとか、そういう感覚がないのか

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:17:38
>途中1→相手が機能使う。主人公、ガードするもダメージ受ける。
炎を刀で防御しようとする主人公馬鹿? つか焼かれて死なないのか。

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:20:06
要するにただの力押しでつね。

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:21:03
>>423
つ主人公の知能

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:23:12
つか完全に防御専門の能力の主人公が「ダメージを喰らってまで」能力を出し惜しむ、秘密にしたがる理由がハテナ

能力を持った刀とかはリアルじゃなくていいけれど、こういう部分にはリアルを追求した方がいいのではないだろうか。

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:33:40
ちょっと聞きたいんだが、りすかマニアはリミッター解除するデメリットって考えてる?

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:34:40
>>431
オサレじゃない……とかまた言うんだよ
もしくはスルーだろ

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:38:58
>>432
リミッター解除できる能力者は1000人に一人の割合で、できるようになれば確実に後世に名を残す。
またその圧倒的エネルギーにより習得後も10年近くの修練を必要する。
……これで良いんだっけ?

435 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/05(水) 00:46:23
>>421
ブリーチリスペクトですから。

>>423
相手が弱点作るほど強くなかった。

>>426
簡単に¥曹ュっていったっしょ。
詳細に書いたらパクられる危険があるので。

>>427
同上

>>428
ブリーチみたいなバトルなので、ある程度はダメージ受けても死にません。

>>431
最初から核使う国ってないでしょ? それと一緒。

>>432
体力の消耗。

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:48:02
詳細に描かれたって誰もぱくんないよ
そんな糞設定
ブリーチの設定マンマじゃん

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:49:16
>最初から核使う国ってないでしょ? それと一緒。

……りすかマニアはMADとかいう考え方を知らないんだろうなあ。
さらにいうと、国家間戦争と個人の闘争を一緒にして、全く気にならないというのも凄い話だ。

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:52:35
核は例えとして非常に悪い。あれは威力云々よりも後々まで影響がでるから。

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:52:46
つまらんネタほど固執するの法則って、ホントにあるんだなあ。
つか、パクられる心配するぐらいなら最初から本ネタに関係あるネタ書くな。
もっと言うなら、自分はパクる気満々の癖にパクられるとかムシの良いことを言うな、カス。

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 00:53:00
>ブリーチリスペクトですから。
>詳細に書いたらパクられる危険があるので。

パクりながらパクりイヤとか言う恥ずかしさを自覚してくれ
つかパクられることを危惧するってことは本気でプロになる気があるのか?
だったらお前に必要なのは酷評スレかリライトスレで文章を勉強することだと思うぞ

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 01:01:40
>だったらお前に必要なのは酷評スレかリライトスレで文章を勉強することだと思うぞ
まぁ、そんな事は何度も言われているわけですが
お察しください、だな。ほんと

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 01:06:00
自分が読みたくない文字列は日本語として認識出来ないから読めないんだろうね

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 01:08:01
>最初から核使う国ってないでしょ? それと一緒。
でもこの場合読者は『ああ、最初から本気を出さない主人公って間抜けだなぁ』としか受け取らないと思うぞ?
ちゃんとした理由があれば別だが。相手の能力を目視する事が発動条件の能力と戦うとかな。

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 01:10:13
単に人を舐めきった挙げ句の果てにピンチになる間抜けな主人公にしか見えないわけですが。
まさかとは思うが、某明治の剣客モードとか言い出さないよな?

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 01:17:03
能力を使わない理由を考えてみる。
疲れて腹が減るからやだな。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 01:21:19
能力に反応してオメガミサイルが飛んでくる

447 :431:2006/04/05(水) 01:27:26
@「長距離ミサイル撃たれました」
A『迎撃システム持ってますけど起動しません』ダメージを受けました
B「長距離ミサイルまた撃たれました」
C『迎撃システム持ってますけど使いません。避難勧告を出しました』やっぱりダメージ受けました

D『迎撃システム起動、反撃を開始します』
E「核兵器使います」
F『パトリオットでは防いでも被害を受けます。では本気を出します』

特に1〜4番がさ、日本の軍隊じゃないんだからさ。

448 :398:2006/04/05(水) 01:38:44
>>411
うん、左も右もy=xなのはわかってるんだが
数字で説明するときに、左と右の違いを表すにはその方法しか思いつかなかった。
だからy=2xの方が(1対1の基準空間)と書いたんだけど、判りづらかったぽ。すまん

要は同じy=xでも第三者、空間の歪みに影響しない視点から見て
左の軌道をy=x、右の軌道をy=2xと仮定したと言うことなのよ。
まぁ、この辺はすみません、俺も混乱してるっぽいので無かったことにしてくださいw

んで肝心のサロンパス
>自分自身にだけ歪みのルールを適応しないとか〜
そうなのよ、そこがキモなのよ。
ぐにゃった状態で線を引いて元に戻したサロンパスの線は、たしかに直線ではなくぐにゃぐにゃしてると思う。
でもぐにゃぐにゃしてるのは、「サロンパスを元に戻す」という「空間に歪を生む処理」または「歪を戻す処理」をしたためで
その処理をしたのなら、線、例えば銃弾の軌道自体も空間の歪(or復帰)によって同じように変化するから
最終的には命中するんではないかと。
線はぐにゃぐにゃしてるけど、最終的にAからBに辿り着いているわけだからね。
それを逸らさせる為には、銃弾(線)もしくは、自分(B)を「歪の影響外」に置くか
銃弾や自分だけを歪ませると言う、「空間を歪ませる」以外の処理が必要になってくるのではないかと!
…とここまで一気に書いたけれど、重力を無視すると直線のベクトルしかない銃弾の奇跡が
元に戻った正常空間でぐにゃぐにゃ動くのはおかしいな。
やっぱり当たらない気がしてきた!
きぃぃぃ


……まぁでも一生懸命考察した所で話が面白くなるわけでもないし>>394の言うとおりです(´・ω・`)所詮現代科学上

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 02:20:58
このスレの住人ってさ、基本的に考察厨だよな(オレ含)。
読者は流石にそこまで突っ込まないよ、って所まで指摘する時あるし。
たぶんこのスレは「能力を晒すスレ」ではなく「晒された能力に突っ込むスレ」なんじゃないかと思う。
で、スレを回すために能力を晒してくれるのがりすかマニアと。
つまり絶対神りすかマニア様を崇めよと。

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 02:29:25
お前は困った子だな

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 03:13:45
後付け

良く考えると空間の歪曲は2回行われてたのね
(正常空間)→(異常空間)→(正常空間)

サロンパスでは無意識に、歪曲βで(2回目の歪曲で)歪曲αの(1回目の歪曲の)影響を
無効化するように歪めなおしてたのね。

だから、>>448で言ってるのは
歪曲αは
0→0
1→1
2→2
3→3
(以下略)
で写していて(1対2の世界に移す)
歪曲βで
0→0
1→0.5
2→1
3→1.5
で写してるのね。これが過ちで、歪曲βでも0→0、1→1、2→2と写せば391での表になるのね。

もともと目標Bは歪みの外にいるから別に位置が移動することは無いのね。軌道だけがそれるのね。
どーお、すごいでしょー。今なら一式2万円なのね。


452 :考察厨考察中:2006/04/05(水) 03:15:47
「写してる」のはy軸ね。

ちなみに「空間の密度みたいなもの」が半分になるのではないかと聞かれたら
∞=∞/2である!∞も高々加算個、∞/2も高々加算個、ゆえに同一視できるのだ!!!!←迫力で押し切る

勝手に歪曲していいのかと聞かれたら
歪曲αもβも共に1対1写像!!!そして全単写であるがゆえに矛盾は生じぬのだ!!!!←迫力で押し切る

……とりあえず勝手に算数のルール適応してるところに問題があるような気がするけれど、なんとなくソレっぽくね?

でもさ、ユークリッドとか実解析とかでソレっぽさを演出するのって、やたらと魔術って言葉を使うのと一緒かな。
説得力を演出できるかもしれないけれど読み手によっては「ここ違うだろ」ってなって冷ましちゃうかも。


453 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 08:24:41
>相手が弱点作るほど強くなかった。

……相手が強いと弱点ができるんかい。

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 09:05:05
りすかマニアの能力にはツギハギ漂流禄程度の面白さがあるとおもうよ
ああ、堂々とパクってるところと、作者だけが面白いと思ってるところも同じだね

ジャンプはポルタが底辺だと思ってたら、ツギハギで底下げされてびっくりしたなあ

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 09:33:33
りすかマニアはとっととデビューしてここからでていけよ。
文章力が問題でデビューできないんだったら、こんなとこで遊んでる場合じゃないだろ。

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 12:17:58
>>414の展開では読者は何のカタルシスも得られません。
むしろ出し惜しみする事へのイライラ感とどうせ卍開使って勝つんだろという倦怠感に襲われます。
この戦法で面白みが得られるのは一回だけ、どちらも卍開が使えないと読者が思い込んでいる時だけです。
それでもむしろ後付け感が強く多くの読者に嫌悪されるでしょう。

457 :448:2006/04/05(水) 12:56:02
>>451
うむ、よくわかりません(´д`)すまぬ
「空間」「歪み」の定義を何とかしないと進まない気がしてきたぞ。

1) 光のみ歪める場合 → 幻と一緒 → 攻撃は自分に向かって放たれない
2) 光以外を歪める場合 → 自分に向かう攻撃が歪みでそれていく

何となく、空間をゆがめると言うのは描写的に(1)もしくは(2)という気がする。
そして俺の考えは
3) 全て歪む場合 → 全て歪むと何も歪んでいないのと同じ事になるのでは?
なのだ。
この辺の考えは、青狸の「一粒飲んだらお風呂がプールに」みたいな話を読んだ時から思っていた。

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 13:16:26
身も蓋も無い言い方をすれば、読者を納得させるだけのハッタリと嘘がつければそれでよい。
超光速とか、完璧な理論を作れるんならワナビなんかしてないで、そっちの道に進んだ方が世界人類のためだし。

勘違いするとアレなので、先に行っておく。
りすかマニアの嘘とハッタリは、今のところ見た人間読んだ人間をだれ一人納得させていないので完璧な落第だ。

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 13:24:06
「どういう嘘なら人は騙されるのか」「どういうハッタリなら人は引っかかるのか」
こういった事を考え描写するにはやっぱりそれなりの知識やらなにやらが必要になるわけで

>勘違いするとアレなので〜
りすかマニアは「嘘とハッタリが出来ればOKだ」と曲解するぞ?間違いなく
まあ日本語すら満足に出来ないりすかマニアに何を言っても無駄かと

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 13:24:36
りすかマニアにオススメしたいラノベ
つ「月と貴方に花束を」(電撃文庫)
超インフレ、超力押し、都合が悪いと奇跡が起きる。もはや伝説級の地雷ラノベ。
まさに>>414みたいな戦いばかりが繰り広げられる。
一度読んどけ、かなり古臭くて笑えるから。

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 13:47:24
>460
むしろこっちじゃね?つ「MAR」
ファンサイトにおいてすらキャラ話しかされないサンデーで絶賛連載中の漫画
アニメも放送してたりする

見開き2P使って味方の大技
見開き2P使って敵の大技
見開き2P使ってドカーン
大ゴマで味方勝利

↑を毎週のように繰り返すだけという展開はある意味神レベル

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 13:51:35
>>461
それラノベじゃないじゃんwwダメだよ視覚効果で紛らわせる部類の物を紹介しちゃw
文章表現だけでインフレバトルするとこうなるんだよ、って教訓を教えてあげたいのに。

463 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/05(水) 15:25:02
ブリーチのパクリと言うがね、最初は小技出して最後に大技で決める、って王道展開じゃないの?
上で挙げられてるMARもそうだし。

>>460
ブリーチみたいに作品として面白いの?

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 15:40:10
>>ブリーチのパクリと言うがね、最初は小技出して最後に大技で決める、って王道展開じゃないの?
>>上で挙げられてるMARもそうだし。
ブリーチのパクリと言われているのは能力そのものだよ?
叩かれているのは、大技使えば勝てるのに何でピンチになるまで使わないの?ていう点
あとMARが王道展開に見えるなら創作に向いてないどころか人間としてヤバイ



465 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/05(水) 15:48:02
>>464
俺の敬愛するリスカだってそうだし、DBだって最後に元気玉出すでしょう?
最初から大技使ったりしない。

能力がパクリってどこに書いてあるの? 展開がパクリとは書いてあるが。

466 :要約シャー:2006/04/05(水) 16:00:25
>>465
確かに最初から大技は使ったりしないけど、使わないのは何らかの理由がある。
今、聞かれてるのはそこのところ。

実際、パクリとかどうかは判断しかねるが、「ブリーチみたい」って思われる時点でパクリの要素はある。

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 16:02:01
なんで最初から大技を使わないかってのが説明されてるかどうかが問題なんだろ。
リスカのことはしらねぇが、DBの場合は元気玉を出すにはすごく時間がかかるから普段は使わないわけさ。
ほかの作品でだって、大技を最後に使うのは当てにくいとかタイムラグがあるとか回数制限とか色々あるわけだ。
でも、今のところりすかマニアの説明の中でそんな制限は出てない。最強技をはじめから出し放題にしか見えないのさ。

……って書いてたら要約シャーが先にまとめてくれた。乙

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 16:17:20
少年漫画の王道を語るのは構わんが、それを書きたいなら漫画を描け
お前は文が書けないんだから

469 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/05(水) 16:38:57
>>466
リスペクトって言葉使ったらそれに妙に噛み付いてくる輩がいてね……。
尊敬の念を抱いて、似た構成にしてるって意味なのに。

>>467
なんか理由考えんと。

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 16:42:14
ああ、こいつには恥がないんだなあ。と思った

471 :460:2006/04/05(水) 16:43:15
>>463
面白い面白くないは個々の感性……というのはあんまりか。
とりあえず比較対象としてブリーチ持ってこられても困る、あれ漫画だし。
作品として面白いって意味も良く分からんし。

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 16:44:08
リスペクトと
オマージュと
インスパイア(悪い意味で)は全然違いますよ?

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 16:49:01
小学校中退レベルだからな
多分バリアフリーぐらいの感覚で使ってるだろ

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 16:50:56
理由も無く出し惜しみしてたのかよ、
「主人公はなるべく能力使いたくない」って書いてあったからちゃんとした理由あると思ってたのに。

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 16:57:44
仲間A「おい、なんでお前力を出し惜しむんだよ。お前の力なら、あんな敵一発だろ?」
仲間B「そうですよ。なんだってこんな大けがする必要があるんですか」
主人公「だって、そ の ほ う が オ サ レ だ か ら」

476 :要約シャー:2006/04/05(水) 17:52:24
>>469
尊敬の気持ちはあるとしても、実際にやってること(このスレに書いた内容)は、
人が作ったものに便乗してだけに感じるから、もっと練る必要があるよ。

477 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/05(水) 17:59:36
 なんかりすかマニアの書こうとしている物語の世界観が掘り下げられてき
た感があるな……じゃあ俺も!

 東京にあふれる魑魅魍魎や、魔法士による犯罪に対抗するために設立され
た公安十三課! 東京の平和を、日本の未来を守るために彼らは今日も戦い
続ける!!!

 リーダー『紅蓮』
「レッドがリーダーなのよ!」と豪語する、課の指揮官! でもツンデレ!
赤く塗られた物体を急速に燃焼=爆発させる魔法『レッドツェッペリン』の
使い手!

 NO2『蒼穹』
「まったり行きましょうよぉ」を連発する、世紀末マイペース野郎! しか
し水銀を刃とする魔法兵器(アーティファクト)『マーキュリー』の使い手!
もちろん、身近な人間の恋心に鈍感だ!

 NO3『山吹』
「あそぼー!」と聞こえたらヤツが来る! 公安十三課最年少の幼女! 天真
爛漫な性格とは裏腹に、あらゆるモノの『切っ先』に無敵の強度を与える魔法
『田楽刺し』の使い手! 泣かせると大変だ!

NO4『翡翠』
「いいんじゃね?」を合言葉に、多数決の意味を消失させる半端男! 物体の
摩擦力を制御する魔法『μ2』は、使い方次第でとてつもなく恐ろしくなる代
物だ! 

NO5『深遠』
「予定されていたことだ」と何事も断定してしまう眼鏡野郎! 実は課の中で
は一番の常識人だ! 己の周囲のあらゆる事象を一気に観測し、経験的なカン
でその『先』を読む『予定帳話』は、サポートには欠かせない!

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 18:06:28
どうでもいいが深遠だけ色に直接関係してないな。
いや、りすかマニアの万倍面白そうだから良いんだがな。

479 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/05(水) 18:11:11
>>478

 黒という色には『死』とか『闇』とかいう意味もありますが、『平等』とか
『公平』も表しているそうで。
 
 いや、まあ『深遠』じゃなくて『漆黒』でよかったはずなんだけどさ。普通
過ぎるかなと。

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 18:17:35
ふむ、つまり――

「――次の任務だが――」
深遠がホワイトボードの前に立ってポインタを動かしているが他の四人はそっちを見ちゃいなかった
紅蓮が蒼穹に食ってかかり、蒼穹は『何で紅蓮は怒っているんだろう。そうだ、今日のおやつは桜餅にしよう』とよく分らない思考を導き出し、山吹と翡翠は笑いながら腕の残像が見える程の速さでトランプのスピードに興じている
「――予定されていたことだ」
結局、一番苦労するのは深遠なのだった――。

イロイロとだめだ。主に俺が。

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 18:26:23
ツンデレ・マイペース・幼女・半端男・眼鏡野郎
……並べてみるとすごいな。いろんな意味で。

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 18:32:52
ありふれた設定ではあると思うけどな。攻殻機動隊とか、ラノベならダブルブリッドとか。
キャラか、やはり大事なのはキャラの個性か。

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 18:55:18
蒼穹だとダイレクトにお空になってしまって、これまた色ではない罠。
穹という字は、空がお椀みたいに湾曲して見えるという意味なり。



484 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 18:58:06
ツンデレマイペースな幼女が好きな半端眼鏡野郎

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 18:58:13
>>477
先生、つまりこんな感じでしょうか!
つttp://www.yamabuki.sakura.ne.jp/~ilek-vad/hpl/cg/c-38.htm

486 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/05(水) 19:57:30
>>480
 そこで「リーダーは私よ!」と出てきて泥沼化ってわけだ。

>>481
 そういや、黄色=幼女だとあの戦隊とカブるんだよなあ……

>>482
 公安十三課〜のあたり参照

>>483
 マジで……?

>>484
 混ぜるな危険

>>485
 そうそうそれそれ……って何だよこれ!

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 20:09:22
カオスレンジャーか、久々に見たなぁ

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 20:13:29
おそらはあおいのさ

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 20:34:32
能力道具:蒼穹のファスナー
(予備知識:蒼穹のファスナー の検索結果 約 568 件)
空にファスナーがつく。開くと何か流れ出てくる。
宇宙とか星とかが流れ出てくる。

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 20:41:16
能力道具:蒼穹の昴
田園調布に家が建つ。直木賞を取り損なう。

491 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/05(水) 20:58:36
今、ダチと競作してる小説で、枢機卿という議会の能力者の性格を掴ませるために書いた例文。
ぶっちゃけ痛いです。

ツンデレ(ツ)、戦闘好き(戦)、熱血(熱)、優しいショタ(優)、残酷なロリ(残)、爺(枢機卿リーダー)、
おしとやかな少女(お)、脇役的少年(脇、ボーイッシュ(ボ)、委員長タイプ(委)、天然系(天)、渋いオッサン(渋)

爺「さて、今日は枢機卿会議じゃが」
天「ねぇねぇ、おじいちゃーん。そんなことより〜」
爺「なんじゃ、天」
天「なんか面白いことないかな〜」
爺「何を言っておる、今は崇高な枢機卿会議じゃぞ」
委「そうですよ、天さん。今はそんなこと話してる場合じゃ……」
渋「まぁ、いいんじゃないの。委ちゃん。天ちゃんも枢機卿に選ばれた能力者の一人だしさ」
委「ですが、渋さん!」
ボ「そうなんだよな〜、委は堅すぎるんだよ」
お「私は委さんに同意かな、折角リディスさんからこの国の未来を決めるように言われてるんだから」
脇「天ちゃん、俺だったら話に乗るよ〜]
ツ「全く、脇はクズの役にも立たないな」
戦「それより、早く会議進めようぜ……。五百年前に封印された奴が、殺される前に復活し、銃を持った師団を皆殺しにしたって言うんだから、興味沸くじゃないの、早く戦いたいぜ」
熱「激しく同意する!! さっさとぶち壊してやりゃいいんだよ」
優「ボクは、戦いはあまり好きじゃないです……。出来れば、和平的解決をしたい」
残「バカか? 優は。うちの師団がバラバラにされたなら、細切れにしてやるのがいいと思うよ。ワタシはね」
爺「まぁ、待て。残。あれから、命令が変更され、保護するということになった。倒すのは急事の時のみじゃ」
残「へぇ、爺は黙ってられるの」
爺「いや、そうは言っておらん。やはり、殺さずに封印された身。下手に好戦的になると、我が身を滅ぼすやもしれんと言っておる」
お「そうですね。おとなしく、保護させてくれればいいんですが……」
天「そんな事より皆〜。今日のノエインはね〜、最終回なんだよ〜。絶対見ようね〜」
皆「……」

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:03:52
脳内あぼーんが自動発動して困る

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:06:19
>>491
それ、正しいよ

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:06:26
痛い……とわかっていて投稿する度胸がすごい。
しゃーない、ひとことだけいってやろう。どこがツンデレなんだよ。
ずっとツンじゃないか。デレがないとツンデレじゃないじゃないか。

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:11:58
>>491
クズの役にも立たないな

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:12:16
つかね、自分の建てたスレで思いっきりスレ違いかます神経ってどうよ?
スレ主はスレを私物化していいとでも思ってるのか?

ちゃんと該当スレに棄ててこい。

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:13:02
「」の前に名前書く小説家を始めてみました、う〜ん斬新。

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:13:04
いやいや、ツンデレがデレるのは前置きがあってこそ。ここはツンだけでよし。
しかし、枢機卿ってのはかなりの高僧なんだがねぇ……。どいつもこいつも猊下って呼びたくない連中だな。

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:13:34
能力道具:ツンデレフライ
ツンデレが作った魚のフライ。

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:15:28
むしろ、宗教組織なのかと小一時間。
どうせオサレ発動で適当に使ってみただけだろ。


501 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:17:30
ツ「全く、脇はクズの役にも立たないな」
このあとに、誰かが「そん顔するなよ。可愛い顔が台無しだ」なんてことを言わせるんだ。
そして「なッ……そ、そんなことより早く会議を始めなさい!」

べ、別に暇だからやっただけだで、誰もりすかマニアのためにやってるわけじゃないんだからな。

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:18:09
×そん顔
○そんな顔

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:19:15
つっこみどころ満載だが俺からは一つだけ

>渋「まぁ、いいんじゃないの。委ちゃん。天ちゃんも枢機卿に選ばれた能力者の一人だしさ」

……どこに渋さがあるんだ?


504 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:19:36
ツンデレなどどうでもいい。お姉さんとお婆さんがいないのはなぜだっ

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:20:06
枢機卿って、めっさ偉いんだが。
教皇の一つ下、実質的にNo2。

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:21:52
型に嵌ってんなぁ。人間書いてるっていうかキャラを書いてるって感じだ。
つぅか人間の性格を単語で説明できてる辺りがイヤ。

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:25:10
>>504
そうなると、眼鏡の天才美少年も欲しくなってくるな。
この文章をみた限りでは、戦闘好きと熱血ってキャラ被ってるしな。

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:26:24
枢機卿てのは高位の聖職者称号だが、それをわかって使ってるか?
単に字面がオサレで、国家運営に携わる人間の称号として使っているにしても
会話見る限り、登場人物全員に責任感、威厳、道徳、気品、知性など一切が感じられない。

要するに、与えられた肩書きとキャラクター性が致命的に噛み合ってない。

それ以前に文章の長さに対して、登場する人数が無駄に多すぎる。
はっきり言って、これだけ読まされて個々の性格把握できる奴はいないと思うが。

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:27:20
「さて、今日は枢機卿会議じゃが」
「ねぇねぇ、おじいちゃーん。そんなことより〜」
「なんじゃ、天」
「なんか面白いことないかな〜」
「何を言っておる、今は崇高な枢機卿会議じゃぞ」
「そうですよ、天さん。今はそんなこと話してる場合じゃ……」
「まぁ、いいんじゃないの。委ちゃん。天ちゃんも枢機卿に選ばれた能力者の一人だしさ」
「ですが、渋さん!」
「そうなんだよな〜、委は堅すぎるんだよ」
「私は委さんに同意かな、折角リディスさんからこの国の未来を決めるように言われてるんだから」
「天ちゃん、俺だったら話に乗るよ〜]
「全く、脇はクズの役にも立たないな」
「それより、早く会議進めようぜ……。五百年前に封印された奴が、殺される前に復活し、銃を持った師団を皆殺しにしたって言うんだから、興味沸くじゃないの、早く戦いたいぜ」
「激しく同意する!! さっさとぶち壊してやりゃいいんだよ」
「ボクは、戦いはあまり好きじゃないです……。出来れば、和平的解決をしたい」
「バカか? 優は。うちの師団がバラバラにされたなら、細切れにしてやるのがいいと思うよ。ワタシはね」
「まぁ、待て。残。あれから、命令が変更され、保護するということになった。倒すのは急事の時のみじゃ」
「へぇ、爺は黙ってられるの」
「いや、そうは言っておらん。やはり、殺さずに封印された身。下手に好戦的になると、我が身を滅ぼすやもしれんと言っておる」
「そうですね。おとなしく、保護させてくれればいいんですが……」
「そんな事より皆〜。今日のノエインはね〜、最終回なんだよ〜。絶対見ようね〜」

さて、頭インデックスを外してみたわけだが。
だれが誰かわかるかな?

これがつまりキャラの書き分けということです。


510 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:30:25
ツンデレがわかんない。
みんな一言だから脇役が脇役に見えない。
(もふもふうるっきゅー略)
ショタとかロリとかわかんない。
爺主人公。

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:34:35
どうでもいいが「クズの役にも立たないな」って日本語としておかしくないか?

512 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:37:36
結局いいたいのはこれだろう。
今日のノエインは最終回だから見るように、という宣伝。

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:38:41
一人称とせりふの端っこを変えるだけで半分までは楽に減らせるな。

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:39:08
「クソの役にも立たない」てのはあるが、「クズの役に立たない」てのは聞いたことがないな。

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:40:12
「も」が抜けてた。

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:41:48
「クズの役にも立たない」で検索→404エラーばっかり。

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:46:47
受け折り、以来の久々のヒットだぜ珍便器、もとい
珍便器とは自称別人のりすかマニア

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:49:02
ウンコのエサだな

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:50:38
とりあえず本人登場を待つ。このまま放置はないよないくらなんでも。

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 21:54:08
だから必要なのは文章力の勉強だと

自分の立てたスレだから引きこもれるとか思わんで修行に行きなさい

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:05:04
被告人の弁解待ちage

522 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:08:12
りすかマニア登場から一時間で30レスか、相変わらず瞬間風速だけはあるスレだな。

523 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/05(水) 22:10:25
>>496
いや、実際は能力もあるんだが。属性くらいしかまだ設定してないので。

>>498
でしょ。

枢機卿が凄い偉いってのは分かってるよ。
俺の作品内では帝王に助言を与える組織。
とりあえず、爺が会議するなんてのは皆見飽きてると思うので、
個性のあるキャラを枢機卿にしてみた。

>>501
渋に言わせたいなw

>>503
それは、とりあえず行動とかから描写するつもり。

>>504
好みの問題w

>>507
キャラ被りは同意。

>>508
分かってる。
ついでに言うと、これは極端な例で行動はしっかりさせる。

十三人がキリのいい数字だと思ったから。
まぁ、本編では全員揃う所はないかと思う。

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:11:07
一時期レスが少なかったので、その反動もあるのではないかと。

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:13:31
凄まじいスルーを見たwwww恐るべきはシステムスルーwwwwwwwwww

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:20:52
>爺が会議するなんてのは皆見飽きてると思うので、個性のあるキャラを枢機卿にしてみた
いや、権力者が(精神的に)子供とか、馬鹿一だから。
馬鹿一スレでも幼女魔王とかが一時期流行ってたから。

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:24:20
つかね、自分の建てたスレで思いっきりスレ違いかます神経ってどうよ?
スレ主はスレを私物化していいとでも思ってるのか?

ちゃんと該当スレに棄ててこい。

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:26:37
他人が書いた小説の一部を批評するスレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2689/1077261477/1240

とりあえず、スレ違いなんで、続きはこっちでどうぞ。

529 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:27:45
そもそも、こいつらに会議させてどんな助言が出ることを期待してるんだ、帝王とやらは。
権力なんぞ与えずにただの特殊部隊扱いで十分じゃん。会議じゃなくて作戦説明でいいし。

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:29:42
まあ、その、なんだ。

シンクタンクとはとても思えんな。
頭悪そうなのが多すぎだ。

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:32:32
>>530
頭を使うシーンが登場しないから大丈夫

532 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/05(水) 22:34:34
 確かに、考察厨ばっかりだよな……

 このやりとりの中で、たまにイイ意見が出たりするのが、やめられない所ではあるのだけど。

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:49:14
ボツネタ大行進 ルパン音頭って三波春夫なんだねお兄ちゃん。

能力:スカイウォーカー
効能:文字通り、空中を歩くことが出来る能力。
歩くときは能力者が階段を昇るようにイメージしながら歩けば上昇するし、降るイメージで歩けば下降する。
もちろん走ることも出来るし、すっころぶことも出来れば寝ころぶことも出来る。ただし、熟睡すると能力の効果が切れる。
上昇限度は気圧によって左右される。0.5気圧よりも低くなれば、そこから上には上がれない。
普通に疲れるので、意外と使えない能力ではある。

考えてみたはいいものの、何気に便利なんだか不便なんだかわからないのでボツ。
というか、使える環境では万能過ぎるし(泥棒とかレスキューとか)、それ以外ではどうにも勝手が悪い。
なお、心の友は空で昼寝を楽しむのが粋というものだろう、このバカチン! とお冠だった。

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:52:37
いい友をお持ちだ

535 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 22:55:41
ボツネタ大行進 一週間前は雪だったのに、もう早咲きの桜が咲いてるねお兄ちゃん。

アイテム:銘鑽
効能:無銘の刀に、この鑽を使って好きな銘を入れることでその刀の切れ味・風格を奪うことが出来る。
道具の性格上、すでに銘の入った刀なんかには使えない。
なお、実在しない刀の銘を入れたりした場合は何も起きない。
既に喪失した刀の銘を入れた場合は、実質的に蘇る。
銘を奪われた刀はただのなまくらに成りはてる。刀剣愛好家にとっては恐怖でもあり垂涎モノでもある。


536 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:04:10
しかし、考察厨としてはやはり0.5気圧でどこまで行けるかが気になるわけで。
適当に検索した結果、富士山山頂(3776m)で約0.7気圧
エベレスト山頂(8850m)で三分の一気圧となる。
両者から単純に計算すると、だいたい6000mぐらいまでなら上れそうである。
ところで、6km上空となると、地表と比べて気温はおよそ摂氏30度ほど下がる。
限界を極めてみる際は、防寒具をお忘れなきよう。

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:09:36
心の友がいないと物足りなさが感じられるな。

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:17:46
>>535
奪うだけなのか?
与えることもできるのか?

多分与えることも出来そうだから、さらに
与えられる名前は「菊一文字」「備前長船」などの銘として存在するものだけなのか
それとも「トツカツルギ(十拳剣だっけ)」や「七支刀」などの名前を与えられるのか。
いっそのこと「バルムンク」とか「スルトの剣」なんかもアリなのか。

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:54:09
>>530
物語の登場人物が作者より頭がいいなんてありえないから

 お 察 し く だ さ い

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/05(水) 23:58:08
ボツネタ大行進 ドラえもんを土左衛門って呼んだこと一度はあるよね、お兄ちゃん。だって、青いし膨れてるんだモン!

アイテム:クイックドロウベルト
西部劇でおなじみのガンベルト。このガンベルトを付けることで、決闘時に必ず相手より早く抜くことが出来る。
ただし、当たるとは限らない。あくまでも決闘用なので、狙撃や不意打ちに対しては全く効果がない。
両者ともこのベルトを付けていた場合も効果がなくなる。つまり実力次第。

のび太の早撃ち議論をしていた時に、心の友と激論の末に出てきた道具。
心の友は、のび太は持続的な運動能力はカスだが瞬発的な運動能力と器用さは尋常ではないと考えている。
「ノロマでグズなヤツが、空中で二つに座布団を折りながら衝撃を殺しつつ倒れ込むように横たわり熟睡するなど出来るか! 出来まい!」
なお、心の友は宇宙開拓史と大魔境がお気に入り。

>>538
ぬう。未考慮であった。
というわけで後付。
1.同銘の刀が複数ある場合には、ランダムでどれか一本の切れ味と風格を奪う。
1.銘や文句が刻んである刀・剣からしか奪えない。
つまり、無銘で切れ味が良いとか刀身に何も文句や銘が刻まれていないが有名であるというようなモノの切れ味・風格は与えられない。
ex)エクスカリバーに刻まれた「この剣を引き抜くものこそ、 イングランドの正当なる王である」を刻めば、与えることが出来るが、つんつるてんのバルムンクなんかは無理。
(あの剣はエクスカリバーじゃないやいというつっこみはとりあえず、おいておいてねお兄ちゃん。同一説もあるし)
1.この鑽を使って、同じ銘を刻んだ場合は後から刻んだ方が優先。

とまあ、こんな感じで。

541 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 00:02:24
フランヴェルジュ!
(剣の銘ではありません)

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 01:30:55
>>533
バトル脳としては格闘戦を想定してしまうな。
地上から30〜40cm位のところに立ったまま相手の腰〜太腿目掛けてローキック連打がガチで強い。
ガード不可、隙無し、しかも事実上高威力。不用意に接近すれば上から拳を振り下ろされるし(当然ガードは難しい)

一、二発貰うの覚悟でタックルしても、空中ですっころんだり寝転んだり出来るってことは
背中やおててもスカイウォーク?可能だろうから無駄かもしれないし

どんな悪条件でも地面の影響を受けないのは地味に万能だよね、土砂崩れの現場や雪原など……あれ?レスキュー?
レスキュー以外でも万能だと言い張りたかったが失敗した。窓拭き職人物語。

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 01:54:19
スカイウォーカー、ジャンプするとどうなるんだろう?
階段を跳んで昇るor降りるイメージをすれば大丈夫なんだろうか?

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 02:05:19
うっかり夜空で寝てしまうと暗黒面に落ちるんだな

545 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/06(木) 04:44:31
アイテム;ゴーストハウス
これを使うと対象をゴーストハウスに転移させることが出来る。
広さは金持ちの屋敷並で、脱出までに様々な残虐トラップが仕掛けてある。
時折、ケタケタと笑い声が聞こえたり、「ヘルプミィィィ!!!」「ギャー!!!」等の悲鳴が聞こえたりする。

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 09:07:08
ハンタのメガネの奴と影牢とかその辺の合成だな
組み合わせ方が致命的にダメだが

どんな物かについては一切触れずに「アイテム→使う」の効果のみ書くあたりがとってもりすかマニアクオリティ

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 10:31:49
スカイウォーカー+狙撃って何気に凶悪だよな。
狙撃可能ポジションが強烈に増える上に、夜だとまず発見不可能。
シンプルなだけに応用がすげえ効く。

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 11:08:18
>>547
相手に気付かれないようにして頭上に移動。何か落とす。刃物でも鈍器でも
↑これだけでも十分強いような気がス

549 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/06(木) 11:17:47
能力名;モジュレーションソウル
新しい魂を入れることによって武器の形を変えることが出来る。それに付随して別の効果も与えられる。
なお、一つの魂を入れれば、それ以外の魂は入れることが出来ない。

例;
>天星新月(SAW)
惨殺鬼の魂を入れた鋸型形態。効果で引く動作は省略される→身体の一部分に当てる、そこが切れる。

>天星新月(ASH)
死人の魂を入れた粒子形態。任意で粒子化、固形化が可能。
回避時の幻影は灰になり、攻撃時は灰刃をぶつけることが出来る。ただし、灰化時の威力は弱い。


550 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/06(木) 11:19:23
>>546
メガネの奴ってどんな能力使うの?

俺的イメージではサイレントヒル+バイオハザード。

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 11:41:59
>SAW
>惨殺鬼
>ASH
>粒子形態。
>回避時の幻影は灰になり
>灰刃
>灰化時
俺定義は通じないからヤメロと何度言われたら分るのか
それと日本語を満足に使えないならこんなとこにいるより日本語の勉強したら?

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 11:48:08
0.5気圧を単純に計算すると、6260mほど。
ということは、チョモランマの絶壁をアタックする時なんかには使えない計算に。
こうしてみると、登山家ってのは凄いもんだなあ。

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 11:48:56
日本語の勉強なんてクズの役にも立たないな

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 11:51:46
>>551
ここはりすかマニアさまの立てたスレなので
りすかマニア俺用語は共通言語となっております。
あなたこそどちらからおいでですか?

とりすかマニア様が申しておられます

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 11:52:36
俺気付いた。能力者バトルの元祖はドラえもんだ。

荒木も富樫もドラえもんを参考にしているに違いないーッ!!

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 11:54:40
バトルならアトムじゃね?

557 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 11:55:04
古事記だろ

558 :556:2006/04/06(木) 11:55:09
いや、能力者という意味では三つ目かも

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 11:55:51
ドラえもんの道具でピカイチなのはテキオー灯と思う漏れが居る。
あれ、マジで欲しい。

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 11:56:09
古事記を出されたら
旧約聖書を出すしかあるまい

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 11:57:57
>>552
つ [神々の山嶺](夢枕獏)

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 12:00:53
>>558
いや、バビル2世の方が古い。
むしろ三つ目は、ボクっ娘誕生記念日ではないかと思っている。

563 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/06(木) 12:04:35
>>561
ちゃんとある言葉だが……。
英和辞典で調べてみたらどうなの。

SAW=ノコギリ
ASH=灰

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 12:05:22
>>562
そうなのか。
何となく光輝作品は治虫より新しいイメージがあった
ボクッ娘か…確かに…わとさん……(=´д`)

565 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/06(木) 12:10:14
>>563>>551へのレス。

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 12:11:45
恐るべし手塚治虫。ボクっ娘萌えを今から30年も前に予測していたのか!

三つ目がとおるは、手塚治虫復活を告げる記念碑的な作品の双璧の一つ。(もう一つはブラックジャック)
この二つが登場するまでは、手塚治虫は完全に過去の遺物的な扱いを受けていた。
考古学サイドよりの伝奇ロマンの走りでもある。インディジョーンズの元ネタとなったとかいう噂もあるが定かではない。


567 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 12:17:26
>天星新月(SAW)
>天星新月(ASH)
この書き方で
>天星新月(鋸)
>天星新月(灰)
と理解出来ると思ってるあたりスゲ―
まーそれはどーでもいいが
つーかむしろ下だけ半角カッコなのがチョー気になる

568 :567:2006/04/06(木) 12:25:02
あースマン、ちゃんとなってたわ
ウチの表示がおかしかっただけだ

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 12:27:02
ウチも表示がおかしいからりすかマニアのレスに
調べてみたらどうなの
なんていう言葉が見える。

570 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/06(木) 12:27:38
>>567
日本語と英語のコラボレーション。。
(鋸)(灰)ってダサイし。
説明でちゃんと書いてある。

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 12:29:16
「SAW」「ASH」 名前ぐらい気取らせてやってもいいだろう。
「惨殺鬼」 素直に殺人鬼と書いた方がわかりやすくていいと思うけど、映画のサブタイにも使われるぐらいだし、許容範囲。
「粒子形態」 ……微妙。
「回避時の幻影は灰になり」 日本語として理解不能。普通、回避するときに幻影なんて出ない。
百八歩ぐらい譲って、粒子形態の刀身を「灰」と呼称し、それを操ることで囮を作って攻撃をそらす能力が見える気がする。
「灰刃」 百八歩ぐらい譲って、粒子形態の刀身を「灰」と呼称し、それを操ることで敵を攻撃?
……高圧で砂を吹き付けられてグロいことになる敵の姿が見えたのは気のせいって事にしたい。
「灰化時」 粒子形態、の間違いって事でひとつ。

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 12:32:28
灰と粒子は全然別物なんで、混ぜるイクナイ。
ところで、全部大文字で表記する場合は何かの略称だっていうルールとか無かったっけ?
CIAはCentral Intelligence Agencyの略でNASAはNational Aeronautics and Space Administrationの略ってな具合。


573 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 12:58:40
ボツネタ大行進 お昼ご飯は何がいいかなお兄ちゃん

アイテム:水臼
効能:無限に水がわき出す驚異の臼。石臼の分際で水に浮くのがチャームポイント。右に回せば水が噴き出し、左に回せば止まる。
水の噴出量は右に回す回数に比例する。

元ネタは言うまでもなく塩の臼。今も海底でゴリゴリ回っているというアレ。
心の友と純粋に水だけで出来た惑星というものがあった場合、その惑星はどれぐらいまで大きくなれるのかとか、
大気を有するにはどんな公転軌道がいいのかとかいう雑談が元。
純水だった場合、当然ながら惑星には水素と酸素しか元素が無いので大気があったとしても人は住めないだろうが。

けど、水だけ惑星ってロマンだよね。正確には海洋惑星だけど。
ここで、いや大気変動とか洒落にならないよとかいうつっこみはヤメテねお兄ちゃん♪

>>543
ジャンプした場合は、ジャンプする前の高度に着地(?)しまつ。
つまり、基準高度を設定して、そこがあたかも地面のように能力者に作用するという感じでつね。



574 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 13:00:43
そうそう。Sports Music Assemble Peopleとかね

三つ目は俺の中ではオーパーツ物の基礎地盤だな。
オーパーツ物1回書こうと思ったけど資料を手に入れるのが大変で諦めたよ。。で結局俺オーパーツで終わりw

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 13:12:29
>俺オーパーツ
いいんじゃね?書いた後で「実は当時の技術で再現可能でした」とかならなければ

恐竜の化石と共に巨大ロボットが!!ってのはオーパーツ物じゃねえな。ロボット物か

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 13:18:39
オーパーツは超技術ってだけじゃツマラナイのが難しいところだよな。
水晶ドクロとか、見た瞬間のインパクトとかもの凄いし。
そういう衝撃と謎解き要素、そして断片的に聖書とか古文書とかに記されてるとか、そういう蘊蓄的ハッタリがいる。
スプリガンも最初の頃はそうだったんだけどなあ。

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 13:28:55
世界を救う13個の水晶ドクロをめぐって、博物館や謎の組織や諜報部員や軍部やトレジャーハンターが
超人的な体術、魔術、妖術、超科学を用いて激しいバトル!!

菊地あたりがすでに書いてそうだ

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 13:32:55
ちなみに有名な黄金シャトルはトビウオ説が有力だそうな。
言われてみれば、確かに似てる。
しかし、あんな山の中でトビウオモデルというのはちと納得いかん。

黄金シャトル
つttp://stver.hp.infoseek.co.jp/syatol.htm
トビウオ滑空中
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~osprey/np53.jpg

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 14:52:39
殺人鬼の魂を入れるとノコギリになるってのはなんとな〜くわかるッ。
映画で殺人鬼と言えばジェイソンが居るからなぁ。
でもよぅ、なんで死んだ人間の魂を入れると灰になるんだよぉ〜ッ!
死んだ人間がすぐさま灰になるってのかよッ! 灰になるのは火葬されてからだろうがよッ!
なんで死人の魂を入れたら灰になるんだよッ! クソックソッ!

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 15:08:15
(AA略
なに579?りすかマニアのレス内容がわからない?
579 それは無理矢理解しようとするからだよ
逆に考えるんだ
「スルーすればいいさ」と
考えるんだ

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 15:35:59
死んだ人間の塊なんじゃないの?
しょっちゅう誤字脱字誤用してるし。
死んだ人間の塊、つまり遺灰とか遺体。
はい、解決。

582 :俺は3段:2006/04/06(木) 15:40:54
りすかマニア 進級/昇段試験
目指せ初段!


五級 直球煽りレスを入れる。煽りなのでりすかにすらスルーされる。
四級 ちゃんとレスしてやるが、りすかに意味が伝わらないのでスルーされる。

三級 わかりやすいようにレスしてやるが、りすかのぐだぐださに怒りを覚える。
二級 りすかのぐだぐだレスへの怒りを我慢できる。
一級 ちゃんとレスしつつも途中々々で小馬鹿にしてみる(しかしりすかは気付かない)

初段 りすかからのぐだぐだレスへの怒りが嫌悪に変わり、スルーを覚える。(レスを貰いたくなくなる)
二段 突っ込みどころ満載でも我慢できる。
三段 泣いても喚いても全部スルー。
四段 もはやりすかの言葉の意味が全く理解出来なくても気にならない ←>>580

五段 りすかの話から小難しい話題に自然に切り替え、りすかが入れなくすることが出来る。
六段 りすかのレスを脳内あぼんしてもスレを進められる、独自の世界がある ← >>ボツネタ

583 :579:2006/04/06(木) 15:44:14
この場合ネタレスしたオレは何級なんだよッ! クソックソ!

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 15:47:51
>>579はりすかに伝わるレスだろうし、三級かな
てか適当なんだし気にするなぃ

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 15:57:27
>恐るべし手塚治虫。ボクっ娘萌えを今から30年も前に予測していたのか!

ふっ、ギリシャ神話なんて世界最初のドジっ子パンドラを生んだんだぜ!!

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 15:58:17
ちなみに

四級以下 :
 どう書けばりすかがレスしてくるか想像できない。

三〜一級 :
 りすかの性格をだいたい把握し、どう書けばりすかが読んで理解してレスするか想像できる。
 りすかで遊んでいる人もこの中に含まれる。

一〜四段 :
 疑問(不快感)が沸いてレスした時、りすかがどういうレスをしてくるか想像できる。
 さらにそれが意味不明or見当違いという事も想像できる。

五段以上 :
 りすかが能力を書くと、脊髄反射レス、りすかのぐだぐだレス、さらにそのレスへの脊髄反射で埋まってしまうという事を理解し
 スレの流れを健全にする為の方法が、りすかに能力を書かせないことだと理解し、実行できる。

こんな感じで。
いやーテキトウなので違うとか言われてもどうしようもないです。

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 15:59:43
古代ギリシャで
「パンドラ超カワイクね?超ドジっ子じゃね?」
とかいう話がされていたとしたら


おともだちになれそう

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 16:01:30
パンドラは実は天然悪女っ娘らしいぞ。


589 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 16:44:31
>>582
逆にスレが閑散とするので、りすかに能力を書いてもらいたい派はどこに入るの?

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 16:48:15
>>589
俺も能力書いてもらいたい派だから、気になる。

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 16:49:15
りすマで遊びたいっていうんなら、一級じゃね?

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 16:53:04
つーか、初段が、怒りが嫌悪に変わり、スルーてのは納得出来ねー
りすマが嫌な奴は、そもそも、このスレ既に見限ってるべ。
何だかんだで、8スレ目だしな。




593 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 16:54:19
りすかが嫌な奴はスルーして自分たちの話題にいそしんでるじゃん。

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 17:10:26
二級ってそういうことだったのか……。

595 :582:2006/04/06(木) 17:25:38
まあ、独断と偏見なので納得できない方々がおられるのは承知ですw

俺は1スレからいて(ってか結構1スレからいるやつ多いと思うけど)四スレ目ぐらいまで
>>582で言う2級から3級、ちゃんと真剣にりすマの能力を読み取って考察して相手をしていたわけだが

ある時、りすマが 「能力や設定について考察して、知識や設定のスキルを向上させたい」 のではなく
「ただレスが欲しいだけ」「構って欲しいだけ」 という事に気付いて怒りが嫌悪に切り替わったのさ。(一段へ昇段)

本当はその時このスレから出て行けばよかったのだが、このスレには俺と似たような設定/考察厨が多いようで
時々一つの能力について突き詰めたり、俺も参加できないような知識の突き詰めを見てるのは楽しいのさぁ。

りすマがいて能力を出してるからスレが活性化していると言うのも、まぁわかる。
俺もりすマ本人が嫌いなわけではない(愛嬌はあるような気がする)。
りすマの能力が嫌いなわけでもない(俺も昔はあんなだったw)。
ただ、りすマの「他人の意見を貰い、自分が中心にいるだけ満足して、内容を理解して話し合おうとする気がない」という超自己中な性格が嫌いなだけなのだ。

という人を基準に作った段位表でございます

596 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 17:37:12
>>595を読んで、思ったんだが、
ここの住人はどういう経緯で、このスレを見るようになったんだろう?

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 17:40:08
>>596
JoJo関連のスレってどの位あるのかな〜
って検索してたら引っかかった。正直最初は文芸板だと知らなかった。

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 19:34:48
>>596
文芸版の全スレ表示して、何となく気になったから開いてみた。
それで適当に能力を書いたり、能力にレスしたりしていたらじわじわと雰囲気に呑まれていましたとさ。
初代スレのことはまともな能力を書いていたんだな、自分も。狂ったのは2スレ目あたりからだ。

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 19:50:02
オレは2スレ目から居るな。始めて創作文芸板開いた時に一番上にあったのがこのスレだったような。
まぁりすかマニアと戯れたい部類だから段位は貰えないけどな。

りすかマニアのレスの中で一番腹が立ったのは相転移砲の説明を明らかにナデシコのサイトから丸々コピペしてきやがった時だ。
パクリだけは(故意には)しないヤツだと思っていたからすごく腹が立ったよ。

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 19:51:54
能力名:アンサンブル
視界範囲の個人を指定して能力を発動させる。一度に1人限定という以外に
維持条件は無い。
能力発動中は、対象者との行動が全てかみ合うようになる。

音楽を弾いても、ダンスをしても、チャンバラバトルをしても、習字を書いても
相手とかみ合った行動を自然と取ってしまう。

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 19:54:11
>>596
新人賞スレで神器ヲチ。そっから、したらばに移動。
で、したらばでここが話題になってて、覗くようになったな。


602 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 19:57:38
気になったこと。
自分の行動に相手がかみ合うのか、相手の行動に自分がかみ合うのか。
それとも、操る操られるではない関係になるの?

603 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/06(木) 20:07:22
>>599
パクリっていうか、分かりやすい説明だと思ったから引用させてもらったんです。
俺の言葉じゃ、いい表現が思いつかなかったから。

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 20:11:33
>>600
「かみ合う」というのが「同じ行動をしてしまう」と言うのなら、アンサンブルというよりシンクロシニティだな
アンサンブルなら例えば習字の時間、術者が「うんこ」と書いたら対象は「おしっこ」
「暑は夏いでんな」と書いたら「それを言うなら夏は暑いでんな、やろ」と
意図せずに書いてしまうと言う感じではなかろうか

605 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 20:12:59
漫才でぴったりとボケとつっこみがかみ合うみたいなもんか。
どんなトーシロでも、ヤスキヨクラスになるというか。

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 20:13:47
>>603
人、それを盗用と言う。

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 20:15:59
>>603
相転移砲っていうのは、辞書に定義が載ってるような普遍的なモノではなく、
ナデシコという作品の独自の設定だから、それを勝手に使用するのは明らかに盗用であります。

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 20:16:25
能力:軍属調味料
これを食べたら軍属になれる。
軍属って軍人のことじゃないんだね、と気付いたからついつい書いてしまった。
反省はしていない。

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 20:17:03
×気付いた
○知った

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 20:20:51
631 名前:りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE [sage] 投稿日:2006/03/25(土) 13:21:09
本当にスルーされたらエクサカナシスなのでちゃんと説明。

対ヴェルスギアに使えそうな感じです。


>相転移キャノン
真空の空間をエネルギー順位の高い状態から低い状態へ相転移させる事でエネルギーを取り出す。
シリーズ後半で装備されたYユニットには、この理論を応用した相転移砲が搭載されている。
この兵器は目標空間を強制的に相転移させることで内包する物質を破壊する。


これですな。引用元も何も書いてないし。
ちなみに相転移というのは、色んな相転移があるわけで。身近な相転移だと、ドライアイスの昇華なんかがそう。
ナデシコの場合は宇宙論でよく出てくる真空の相転移をアレンジして使っている。(ビッグバンのエネルギーってどこから出たのよ? というアレね)

つまり、ナデシコの相転移はナデシコ流の相転移でしかないわけです。こういうのをどう解釈するかというのもセンスオブワンダーの一つ。
これを何のことわりもなく持ってきてるんだから、パクリと言われてもしょうがない。
(物理法則の説明を引用したのではない、というのがミソ)

611 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 20:30:19
能力:コムテッ○ス
物凄い勢いで先物取引勧誘の電話が掛かってくる
俺はいつこの能力を発動してしまったのだ……('A`)

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 20:49:39
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E8%89%A6%E3%83%8A%E3%83%87%E3%82%B7%E3%82%B3

ナデシコ級一番艦「ナデシコ」 NERGAL ND-001 NADESICO
民間企業であるネルガル重工が計画した、火星奪還作戦「スキャパレリプロジェクト」のために建造した戦艦の一番艦。
ネルガル重工が火星で発見した相転移エンジンを搭載している。
相転移エンジンはインフレーション理論で説明される真空の相転移を利用し、真空の空間をエネルギー順位の高い状態から低い状態へ相転移させる事でエネルギーを取り出す。
シリーズ後半で装備されたYユニットには、この理論を応用した相転移砲が搭載されている。この兵器は目標空間を強制的に相転移させることで内包する物質を破壊する。
月周辺に集結した木連艦隊は相転移砲の一撃で大損害を受けている。また同艦はAIである「オモイカネ」によって管理が自動化されていて、通常の航行は艦橋の数人で対応できる。
漫画版では平行世界「大和」の技術が盛り込まれ、呪術砲とよばれる武装が施されてる。


613 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/06(木) 20:50:45
>>610
しかし、初見はゼノサーガ。
WIKIで調べて分かりやすそうなのが、それくらいしかなかった。

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 20:53:52
>>613
お前に一つ素晴らしい日本語を教えてやろう。
つ「ごめんなさい」
意味は自分で調べろ。

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 20:56:42
>>613
説明にナデシコのを盗用しました→でも初見はゼノサーガ。で?

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:02:04
したらばで、>>491のりすかの書いた奴がリライトされてるな。
でも、正直、微妙だった。

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:02:15
つttp://www.geocities.jp/multiple_observetive/xenosaga/xenosaga03.html

相転移砲
真空の相転移現象を応用した兵器。
その本体はブランクスケールで折り畳まれており、カートリッジからのシステム発動キーを受け取ることによってその姿を実空間に現す。
劇中においてハンドガンのように見えていた部分は、実は相転移砲の一部分で、システム発動時はレーザーロックとトリガーを兼ねる。


これも、真空の相転移関連ですな。どういうガジェットなのかは詳細不明ですが。


で、りすかマニアは完璧に問題の核がわかってないようです。

それが引用であるということを明記せずに、まるで自分が考えたかのように書くという行為がダメだと言われているのです。
引用不明記は論文などでも最悪のタブーとされています。理由は次の通り。
・それが他人のアイデアであると、引用者は知っている。(ネタ・理論の偶然の一致はこの時点で否定される)
・他人のアイデアを、他人のものであると明記しないことで自分のアイデアであるかのように錯誤させる。
・そして、それを意図的に行っている。

初見がどうだとかいう問題ではないのです。
他人のアイデアを尊重するかどうかという、姿勢の問題です。

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:04:36
ググッたら普通に説明でてきたんだが>ゼノサーガ 相転移砲
相変わらずりすかマニアは怠けてるな。

ttp://www.geocities.jp/multiple_observetive/xenosaga/xenosaga03.html#so
相転移砲
真空の相転移現象を応用した兵器。その本体はブランクスケールで折り畳まれており、
カートリッジからのシステム発動キーを受け取ることによってその姿を実空間に現す。
劇中においてハンドガンのように見えていた部分は、実は相転移砲の一部分で、
システム発動時はレーザーロックとトリガーを兼ねる。

619 :618:2006/04/06(木) 21:05:45
リロードし忘れター!
すまぬ……

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:07:25
スルー&厨能力のお時間ですかね。

621 :617:2006/04/06(木) 21:07:28
【続き】

ですから、自分に説明能力が無いので引用するならば、最低でも引用元の明記は必要です。
(そんなものを、どうやって小説で使うんだという気もしますが)


//
本当にスルーされたらエクサカナシスなのでちゃんと説明。

対ヴェルスギアに使えそうな感じです。
ナデシコのと同じようなモノと思ってください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E8%89%A6%E3%83%8A%E3%83%87%E3%82%B7%E3%82%B3
>相転移キャノン
真空の空間をエネルギー順位の高い状態から低い状態へ相転移させる事でエネルギーを取り出す。
シリーズ後半で装備されたYユニットには、この理論を応用した相転移砲が搭載されている。
この兵器は目標空間を強制的に相転移させることで内包する物質を破壊する。

//

とまあ、こんな感じでどこから説明を引っ張ってきたかぐらいは最低限書く必要があるでしょう。
(もちろん、オリジナリティの欠如は指摘されてしかるべきですが)

とりあえず、りすかマニアにはこういう最低限の常識ぐらいは勉強することを推奨します。
というか、こんなことやってたら一時落ちどころかブラックリストに載りますよ?

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:12:33
>>611
新着メール23件です。迷惑メール21件で対抗。

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:22:12
>>603
だからお前に必要なのは文章力だというのを何度スルーするつもりだ

624 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/06(木) 21:30:49
>>615
引用です。

>>616
分かりづらくなってた。

>>617
次から気をつけます。

>>621
作品で使うわけではないんですが、ブラックリスト入るんですか?

>>623
スルーしてるんじゃなくて、文章力が唐突に上がったら怖いでしょ。ある意味。

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:36:34
614 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2006/04/06(木) 20:53:52
>>613
お前に一つ素晴らしい日本語を教えてやろう。
つ「ごめんなさい」
意味は自分で調べろ。

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:37:45
>>624
日本語でおk

627 :617:2006/04/06(木) 21:40:06
>>624
>作品で使うわけではないんですが、ブラックリスト入るんですか?

えーと、本気でもう少し他人の発言の意図というものを読み取る訓練をすることを推奨します。
無表記引用というものが、マズイことだという自覚が無かったわけでしょう?
同様に世の中にはやっちゃマズイことというのは沢山あるわけです。
そういった、マズイこととはどういうことかということを身につけておかなければ、投稿作においても無自覚のうちにタブーを犯しますよ。
だから、今のうちに勉強することを推奨しますよ、ということです。

一つのネタを取り上げて、いいのマズイのということではありません。
無自覚な貴方の行動様式は大変危険なものであるということです。

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:45:30
もうね、謝ることができない時点で神器は終わってるからw

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:47:01
>スルーしてるんじゃなくて、文章力が唐突に上がったら怖いでしょ。ある意味
中学生や小学生じゃない君の年齢でその文章力は怖いよ?
真面目な話ちょっと勉強すれば、文章力が飛躍的に上昇するよ。
なにせ、水準のはるか下なんだから上げるのは簡単。

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 21:59:30
「無知は罪」というセリフを使っていたのは神器だったかりすかマニアだったか……

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 22:05:22
(´д`)おまいらそんなことじゃ段取れませんよ?

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 22:07:07
>スルーしてるんじゃなくて、文章力が唐突に上がったら怖いでしょ。ある意味。


ある意味?

ある意味ってなんだ?

ある意味ってなんなんだ?

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 22:07:25
りすかマニアを嫌いになったことがないから、わたしは一生段が取れないな。
がんばって一級目指すよ。

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 22:22:46
まあまあ、りすかマニアがスレ違いまくりなんだから、せめて他の人は気をつけようぜ。

635 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/06(木) 22:43:04
 じゃあ俺は四級以下だな……なんでもいい。俺はスレがりすかマニアに支配
されてしまうのに納得できないだけだから。

『ストレイテナー』

 物体を『まっすぐにする』能力。能力者自身が『曲がっている』と認識できれ
ば、その曲がりを『正し』まっすぐにすることができる。
 この能力によって作られた『まっすぐ』な状態は能力者の手が触れている限り
不変なので、どんなものでも鈍器と化せる。(ただし質量には変化がないので、
適当な重さのあるものを選ばなければならないけど)実体のないモノには使えな
いので『フォークボールの軌道をまっすぐにする』ことはできない。しかし、相
手の間接を『まっすぐ』にして動きを封じることもできる。
 

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 22:51:00
スパゲティーを食べてる最中に使われたら……ヒィィ!


637 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/06(木) 22:56:08
>>636

 麺の一つ一つがビビビーン! ってまっすぐになって、周囲に飛び散る。

 口の中に入れたのも例外なくまっすぐになって、突き刺さる……まあ、触れて
いなくては発動しない能力だけど。

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 22:59:20
ボールとか球体の場合はどうなるんだろうか。
サイコロ?

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 23:02:32
>>635
水平線を見ながら地球或いは海に対して使うとどうなる?

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 23:04:13
このスレはりすかマニア4、科特技研3、ボツネタお兄ちゃん2、飛び入り1の割合でお送りしております。

人の背骨は真っ直ぐなわけでは無いのだが、無理矢理真っ直ぐにしたら脊髄にダメージありそうね。

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 23:09:59
スレ抽出をかけたら、
りすかマニア 43
科特技研 31
ボツネタお兄ちゃん 20

で、本当に4:3:2だった件について。

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 23:15:04
一番危険なのはミシン糸かな、遠近問わずに危険な武器だ。絶対に折れない針みたいなもんだからな。

真っ直ぐな円柱(中身は空、缶ジュースの上下を切断したような形)はどうなるか。
使い手の認識次第で終りそうだが、板状になるかそれとも変化無しか。
それとも「円」は「曲がっている」とみなすことが出来ないのか。

髪の毛に使ったらどうなるのかね、一般的なストレートヘアーになるのか
「今日から俺は」の伊藤みたいな髪形になるのか。ストレートヘアーって真っ直ぐじゃないよね。


643 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 23:18:31
血管をこりこり触って、URYYYYYYYYYとまっすぐにしてみるとか。

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 23:25:10
服に触って繊維を真っ直ぐにする。

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/06(木) 23:38:11
>>640
違うだろ。
りすかマニア4、科特技研3、ボツネタお兄ちゃん2、名無しの常連1
こうだ。

>>644
えっちなのはいけないと思います!

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 00:12:43
もふもふうるっきゅーの事も忘れないで下さい……
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) ょぅι゛ょ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) ょぅι゛ょ
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) ょぅι゛ょ


647 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/07(金) 00:26:15
>>638
『まっすぐにした姿』が明確にイメージできないと駄目。つまり「何々にした
らどうなるの?」という類の質問は「能力者に聞いてくれ」としか答えようが
ない。逆を言えば『まっすぐにした姿』がイメージできるのなら何にだって使
える。

>>639
 ただし例外『触れているもの』以外には発動できないので、水平線や虹は、
無理。(水平線として見える海面上にたどり着いても、そこに水平線はない。
というか、惑星規模の場合『曲がっていること』を認識できないので無理)
 
>>642
 円柱については前述。能力者のアタマ次第。
 髪については、『毛根より放射状にまっすぐのびる』ような形に落ち着く
のではないかと(能力者次第だけど……)

>>643
 血管みたいに、複雑に枝分かれしたり『輪』になっているものがどのように
『まっすぐ』になるかだけど……それは俺にもわからん……

>>644
 ちなみに、肌で触れればOK。触れているのなら、いくつでもまっすぐにで
きる。

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 00:38:58
能力名「必殺技演出」

自分が放つ攻撃に、必殺技のような視覚音響効果を付与する事が出来る。
攻撃の威力が上昇する事はない。
また、この能力を使用した攻撃で、敵を殺害出来ないと、能力を使用できなくなる。
再び使用するためには、主観的に血の滲むような特訓をしなければならない。
その結果、再使用可能になると、視覚音響効果がより派手になる。

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 00:53:09
マジックアイテム:民明書房目録
古今東西、ありとあらゆる技についての記述がしてある。
実際にそれだけの文書量があるわけではなく、そういった特性をもつ
魔術がかけられた書物なので、目の前で使われた技を
素早く確実に解説できる。

なお、発動のために
「むう、あれは……」
「知っているのか、XX(←発動者の名前)」
という行動を行わないと発動しないので、注意が必要だ。

650 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 01:00:41
>>648
パンチするときに自分の口で効果音を出す人は実在するから、
そういう人にとっては嬉しい能力なんだろうな。

>>649
最低三人以上のパーティ必須か。
発動者や聞く人が戦闘しているなんて考えたくない。

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 01:05:53
>>648
逆境ナインに親の七光って魔球があったな
なんの変哲もないストレートなのにすごそうに見えるから待てずに振ってしまう

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 01:09:34
イマガワエフェクトかぁぁぁ!

653 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/07(金) 03:54:16
>シュベルトナイザー
稀にしか生まれない二つの属性を持つ能力者。
主に発現している能力を、エレメント。もう一つの隠れた能力をシャドーエレメントと呼ぶ。

エレメント →関連性           →シャドーエレメント

水属性  →水は光を反射する   →光属性

大気属性 →大気で惑星を覆うと、闇→闇属性

654 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 03:59:47
せめて一言謝罪してから書き込んで欲しかった。まぁ暴れられたら困るから突っ込むけど。
>大気属性 →大気で惑星を覆うと、闇→闇属性
意味ワカラン。もともと大気は惑星覆ってるもんだ、だけど昼間は明るいだろ?

オレなら大気→大気中のCO2は熱を閉じ込める→熱属性にする。

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 08:46:20
何を言いたいのかすら意味不明だ。

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 09:44:02
>シュベルトナイザー
>エレメント
>○○属性
まず言語の統一が必要だな。複数の言語が入り乱れる場合、そうなるに至った歴史的背景が必要になる
医者のつかう用語にラテン語やらドイツ語やら英語やらが混在しているのにも理由がある
りすかマニアの説明にはそれが無い。だから「おかしい」と感じさせてしまう

>関連性
関連性になっていないので×
水の特性の一つを挙げて関連性と呼ぶのならば、他の特性も関連性と呼ばなければおかしい
大気に至っては関連性でも何でも無い。無知をさらけ出しているだけという始末

この能力自体、『能力者は一つの属性を持つ』という世界でなければ意味を成さない
りすかマニアのレスにはそんな説明は一切無い。だから「何を言いたいのかすら意味不明」と言われてしまう

ようするに「何この馬鹿?」としか言いようが無い

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 10:26:45
なあ、地球も大気に覆われてるわけだけどさ。ちゃんとお日様照ってるわけでさ。
なんで、大気に覆われるが闇なのよ。
そりゃあ、木星みたいな濃密かつ分厚い大気なら地表は真っ暗かもしれんが。
しかし、それはあくまでも光が下まで届かないというだけの話なわけで。
それをもって闇とかいうなら、水だって闇だろう。200mも潜れば真っ暗だぞ。
光の透過率の悪さから言えば、大気なんかとは比較にならんぐらいに悪い。

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 11:22:07
お察し下さい!お察し下さい!

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 11:53:51
>>656
「灼眼のシャナ」の作者みたいに、俺様用語(固有名詞)いっぱいに使う恐れがあるから、
担当者がつかんとあかんね。

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 12:06:30
>>659
あれは話に絡めて設定・用語を(それこそ何度も)繰り返しているからなあ
文章のどこかに答えが書いてあるから分らなくても「よく読め」で終わってしまう
独自用語の使い方では川上の「都市シリーズ」だろう
俺設定を理解するには筋道立てて考察する必要があるが
「きちんと考えれば答えにたどり着ける」ように書いてある
最初から全て放棄しているりすかマニアとは次元が違いすぎるな

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 12:10:47
>>660
あれでも、俺様用語だいぶ減らしたそうな。

662 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 12:21:33
説明のある俺様設定>唐突な俺様設定>本人だけが説明したつもりになっている俺様設定
りすかマニアは一番後ろか。いや日本語の時点でダメだからもっと悪いか

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 12:23:29
世の中における全ての物体は光を反射しているわけだが、でないと目に見えるはずが無い。

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 12:25:26
俺様用語は世界観を独自の構築する上で有効なツールではあるんだけどな。
ただ、既存の言葉と被らないようにする。被った場合は、俺様世界ではこう使うと言うことを明示する。
そして、それらの俺様用語が俺様世界のルールに沿って構築されている。
と、かなり面倒な作業がつきまとう。
ぶっちゃけ、プログラムの変数宣言とそのルールの設定に近いモノがある。

それだけの論理的な能力に欠けてる香具師は俺様用語に頼るのは、明らかに間違ってる。


665 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 12:42:44
黒よりも黒い黒、つまり光を全く反射しない黒(RGBでいう0,0,0)というのを表現したい場合
なんて言ったらカッコつくかな?闇色?漆黒?濃黒?

666 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 12:53:55
文章で表現すればいんじゃねぇの。一度描写したら後は闇色かなんかで

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 12:58:31
つttp://hpcgi1.nifty.com/ume20/c_search_col.cgi
この中からイメージに近いのをどーぞ。

668 :665じゃないけど:2006/04/07(金) 13:05:52
テラジャポニカ てらじゃぽにか 066 016 008 #421008

名付けた人、何考えてたんだろ。
しかし凄い量の名前だ、勉強になったよthx

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 13:14:40
意外にも「蒼」という字を持つ色は登録されてなかった。

670 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/07(金) 13:32:22
>>654
誕生当時の地球は大気が空を覆っていて、真っ暗な世界だったと聞きかじった。

>>656
ファンタジーだから。

能力者は基本的に一つの属性しか持てません。 >稀にしか生まれない

>>657
イメージ先行で。

>>660
作中では説明しますよ。
そういう設定って書いたらスレ違いとか言われたから。

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 13:44:17
>>670

>誕生当時の地球は大気が空を覆っていて、真っ暗な世界だったと聞きかじった。
その大気の成分は?

>ファンタジーだから。
どんなファンタジーですか?

>イメージ先行で。
自分以外の人に、理解してもらえると思っていますか?

>作中では説明しますよ。
>そういう設定って書いたらスレ違いとか言われたから。
設定ださなくても、分かるように書いてください。

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 13:44:19
>誕生当時の地球は大気が空を覆っていて、真っ暗な世界だったと聞きかじった。
原始大気と今の大気じゃ組成が全くと言っていいほど違う。

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 13:48:46
りすか刀では2つ目の機能に関連が無さ過ぎて、それってどうよと思ったけれど
今回の場合は無理して関連付けなくても問題無いと思う。逆に言えば関連付けてもさして
読み手を引きずり込むことは出来ないと思う。なんつーか、よくお考え下さいって感じだな。

それにしても
>>654
>誕生当時の地球は大気が空を覆っていて、真っ暗な世界だったと聞きかじった。
↑あんたすげぇよ。

674 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 13:48:54
>そういう設定って書いたらスレ違いとか言われたから。
それは世界観設定の話、能力の設定ならどれだけ出してもスレ違いとは言われないさ。
量が多いと文句は言われるだろうけどな。

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 13:51:59
ワンダでカバー、細かい事は気にしない
これに続く名言がここに誕生しました

 フ ァ ン タ ジ ー だ か ら

確か前にもそれを逃げ場にするなって言われてたはずだがなぁ……

676 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 13:53:32
>670
お前さんが阿呆なのはよくわかったからもうやめろ
突っ込みのレスに対して返していいのは説明のレスだけだ
670は違うだろ?言い訳しか書いてない
最初のレスでいかに間違いがあったかを指摘してもらったんだから、言い訳するよりそれを生かすことを考えろよ

677 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/07(金) 13:57:41
>>671
ググってみたら二酸化炭素が主成分だったらしい。

>引用元
http://contest.thinkquest.jp/tqj1998/10098/dic/gentai.html

どんなファンタジーかと言うと……、スレ違いって言われそうなので割愛。

説明しますよ。

それがなかなか難しい。

>>672
でも大気≠ノは変わりないでしょ?

>>673
植木のリバースみたいな、こんな能力があんな能力に関連があったのか?! みたいなのをやりたかった。

>>674
ok

>>676
言い訳してるつもりはないんだが……。

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 14:05:29
あのね、大気って分厚ければ分厚いほど反射率って上昇する傾向があるの。
つまりね、真っ暗なのは地表とか海底とかで、海面とか大気境界面とかの反射率は高いの。

何を言いたいのかというと、反射率で属性が決定するんなら水も大気も同じですということ。
むしろ、アルベドから考えると原始大気の方が水よりも反射率高いので、大気の属性が光になります。

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 14:06:12
自分が知った事は直ぐに使いたい。でも常識が無いからその使い方がおかしいって事がわからない。注意されても分からない。致命的。お察し下さいってこう言うことを言うんだね。

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 14:12:43
うえきの法則の第二能力
理想を現実に変える能力のレベル2が重力変化だったのには確かに驚いた。
全然関係無いじゃん、てね。

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 14:20:11
解説っていうのは、〜の場合はどうなるの? という質問への「その場合はこうなる」というレスだ。
言い訳ってのは、〜というのは実は〜なんだが。 という指摘に対しての「だって〜っていうのもあるでしょ」というレスだ。
キミの場合圧倒的に後者が多い。

取りあえずりすかマニアが返すべきレスは「ごめんなさい勘違いしてましたご指摘ありがとうございます」だと思う。
オレ、一度もりすかマニアが反省の色を示した所を見たことが無いような気がする。

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 14:55:32
>681
仕方ないよ。彼は「謝ったら負けかなと思っている」極度の中二病患者だから
自分が悪く言われるのはすべて自分以外の何かのせいだと信じているんだから

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 15:26:55
>>680
あれは確実に重力操作のシャボン玉でやっていけなくなったからだな

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 15:30:55
>>672
>でも大気≠ノは変わりないでしょ?

>>676
>言い訳してるつもりはないんだが……。

こいつすげぇわあ
こいつすげぇわあ

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 15:39:42
(´д`)oO(みんなやさしいなぁ

686 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 17:05:18
全てが自分より下って奴はそうざらには居ないからな。
確実に相手より優位に立って物を言えるなんて楽しいんじゃないのかね。
俺はりすか相手に何か言おうとは思わないが。

687 :ファンタジィ読み:2006/04/07(金) 17:18:58
御都合主義を「ファンタジィだから」と言い放つか。
迷惑だよ、こういう奴。
設定詳細、原則の縛りがキツイ指輪あたりをどう考えるんだろう?
指輪映画(原作読めるとは思えねぇ)の感想を聞いてみたい気がするよ。

688 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 17:20:20
く〜るまだぱんたじ〜
そうさご都合さ〜

という替え歌を思い出した。

689 :673:2006/04/07(金) 17:42:28
>>686
なるほど。よくよく考えると馬鹿らしくなってきたな、目が覚めたよありがと。

>>677
>>673
>植木のリバースみたいな、こんな能力があんな能力に関連があったのか?! みたいなのをやりたかった。

上の例が当てはまるのはりすか刀のりミッター解除での「能力の内容」だろう。
「稀にしか生まれない二つの属性を持つ能力者」てのは植木の例で言ってしまえばLv1、Lv2の存在見たいなモン。あるいは天界人の存在とか。

この二つはまったく別のものだし、りすかがここで言っているのは全くの的外れ。
それをやりたいなら「光」や「闇」の内容に水や大気と関連付けるべきでは?

ついでに言うと小説家って「?!」って使っていいの?「!?」じゃなかったっけ?
俺実はモノ書きじゃねぇから「批評するだけならラクだよな〜」とか見下されてもしょうがないけど。

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 18:02:55
>>686
言ってはならぬ事を……まぁ、ストレス発散ってのは誰にでも必要なのだよ。

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 18:08:07
つまり
りすか=構ってちゃん
その他レス者=ストレス発散
と、需要と供給のマッチした場であるという事か。なんということだ。すばらしい!

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 18:17:16
え? じゃあえ(ryとかもふ(ryとか言ってる自分もストレス発散……だよなあ、やっぱり。

>>667
ブックマークしました。感謝です。ありがとうございます。

693 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/07(金) 19:41:57
>>678
地表は闇の世界で合ってるでしょう?

>>680
俺も驚いた。

>>681
違いがよく分からんとです……。
反省したレスは何個かあるよ。それ以外のレスが目立って気づかれてないだけと思うけど。

>>687
指輪は三作全部見たよ。
面白かったけど、ああいうファンタジーじゃない。どっちかというと、FF7に近いかも(SF+ファンタジー)

>>689
関連って⇔みたいなもんだから、どっちから考えても同じになる希ガス。

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 19:48:53
海底も闇ですが、何か?

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 19:51:41
だからいい加減言い訳やめろと。
お前の認識が間違ってる。それで終わり。

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 19:52:21
>風→闇
「違和感覚えるからヤメレ」って皆が言ってるのに、そこまでして守りたい大事な設定なのか……?
まぁ文章中でしっかり説明と迫力が付ければこじつけられなくも無いと思うから別に良いがな。

697 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 19:58:25
帰ってきたボツネタマン ウルトラマンとゴジラって日本の大発明だよねお兄ちゃん

能力:ララバイ
効能:この歌を聴いたものは幼児退行を起こす。あくまでも精神的にであって、身体的には変化はない。
記憶・経験も残らず消去されてしまうので、術が解ければ元に戻るという類のものではない。
退行速度は歌十秒に対して2年ぐらい。

セイレーンネタとか考えていた時に出てきたネタ。心の友としては、どうせなら進化過程を逆行するとかの方がぐろくて面白いなどと言っていた。しかし、そのネタはすでにエマノンで使われているのであった。
ところで、子守歌というとどんな歌だと思う? と聞いたところ心の友は
        ∧_∧ ♪ララバイララバイ
      ( ´∀`) ♪お休みよ〜
      ( つΘ∩  ♪ギザギザハートの子守唄〜
       〉 〉|\ \
      (__)| (__)
         ┴
とノリノリだった。つくづく年齢不詳の心の友よ。


698 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 20:00:45
仮面ライダーは仲間外れですかそうですか……

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 20:02:59
歌そのものに力があるのか、歌にまぎれて電波的なものを発生するのか
前者なら強烈だな

700 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/07(金) 20:12:44
>>694
それは光が届かないからでしょう?
一般的な水は光を反射するイメージだと思うんだけど。

>>696
大気⇔闇はちゃんと説明するよ。
守りたい設定ってのはある。
主人公 =水属性
ヒロイン=大気属性だから。

それで、光と闇が最強っぽいかなと(ラストバトルで対峙する可能性も考えて

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 20:15:10
>それは光が届かないからでしょう?
そうだよ。地表が闇ってのも同じだよ。

一般的な大気は断じて闇じゃないよ?
一般的なイメージで水が光を反射するとするなら、大気も一般的なイメージにするべきでしょ。
そこの齟齬を突っ込まれてるってことに気がついてないの?



702 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 20:19:31
ボツネタ大行進序曲第一章 うる星のメガネって、どう考えても主役食ってるよねお兄ちゃん。

能力:ロックオン
効能:拳銃でも遠投でもキャッチボールでも、とにかく能力者が狙った場所に勝手にあたる便利な能力。
ただし、射程距離は伸びないのでどこまでも追いかけていくというわけではない。
途中で地面や壁など的以外のモノに当たった時点で能力は解ける。
(つまり壁を反射しながら追いかけていくということにもならない)
ゴミをカコイク捨てることが可能。

心の友のものぐさぶりを見ていて思いついた能力。
どのぐらいモノグサかというと、まるで殺人現場の人型チョークのごとくゴミラインが出来上がってしまうほどのものぐさぶりを誇る。
しかし、部屋を散らかす人々はどうしてああも芸術的に寝床エリアとゴミエリアを分離できるのであろうか。

>>698
ごめんよ。お兄ちゃん忘れてたよ。

>>699
唄を聴くことで実効ということでつね。なので、ウォークマンで神奈川水滸伝聞きながら踊ってる人には無効でつ。
けど、唄に魔力があるってロマンだよね。お兄ちゃん。

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 20:25:07
>光と闇が最強っぽいかなと
止めとけ、それは中学生で卒業するラインだ。むしろ引かれる可能性の方がデカイぞ。

704 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 20:30:40
りすかマニアって、何でこう妙に感覚が古いんだ?
光と闇が最強とかなんて、幻魔大戦あたりで飽きられて、海外FTでちょこっと復活したけどPRGで使いすぎて飽きられて、
結局は両方とも大したもんじゃないよ、1人1人が大切なんだよっていうのがワラワラと沸いてきたけど、これも飽きられて、
そもそも善とか悪とかアレだよね? っていうのの分派がちょこっと残ってるかな? てな感じじゃろうに。

そもそも一神教が支配的でない日本では善悪ハルマゲドンな考え方がピンと来ないんじゃよ。

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 20:34:20
全く。最強の属性は闇とか光とかじゃなくて眼鏡とか委員長とかに決まってるってのに。

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 20:37:04
主人公の性格もクール系だったしな。
今は一巡して熱血漢正義系が流行りだと思うのだが、如何に?

707 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 20:39:05
やるときゃやるぜ、けど普段はヘタレなの主人公の時代は長すぎたのではないかと思う。
八頭大みたいなヒロイックなヒーローの復権求む。
同じ宝探し屋でも、おとーちゃんもヘタレ系だし。。。

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 20:54:29
大気から闇を連想してみる。
大気圧ということから重力。重力があるのは惑星。惑星があるのは宇宙。つまり闇。
ごめん、無理。

709 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 21:12:12
まあ、所詮六属性の範囲に収まるあたりがりすかマニアのかわいさだよな
(二十以上属性があるゲームを眺めつつ)

710 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 21:18:02
>二十以上属性
ポケ○ン?

711 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 21:18:12
>>705
眼鏡とか委員長というのも古すぎだな。
いまや、ツンデレも使い古されてきた感があるんだぞ!

712 :要約シャー:2006/04/07(金) 21:25:52
りすかマニアは、陰陽五行を知らないのかな?
これの理屈がわかれば、もっとマシなこじつけができると思う。

713 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/07(金) 21:38:29
>>701
大気に覆われて闇なんじゃ?
一般的な大気のイメージって?(植木のリバースくらい簡単には想像出来ない物じゃないと

>>703
他に無属性とかあるが、それは最強すぎて……。

>>706
競作してる文の主人公は、優しい系(覚醒したら残酷系

>>709
ネタ帳には35個の属性考えてある。

>>712
知らないっす。

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 21:41:52
大気から闇の理屈が今分かったよ
多分りすマの設定してる世界は凄まじい環境汚染によって空気が真っ黒なんだよ

りすかマニア、ちゃんと前提条件は言ってもらわないと困るよ?

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 21:45:51
水に関しては「イメージ優先」とか「一般的なイメージ」とか言いながら、
なんで大気だけ「簡単には想像出来ない物じゃないと」になっちゃうわけ?


716 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 21:47:32
りすかが馬鹿だから。

717 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 21:47:39
普通、大気というたら空気であり風の源。
すなわち、清浄とか透明感なんかを示しますが。

まあ、ドミニオン(士郎正宗)にみたいに細菌雲に汚染されてたりしたら話は別ですが。

718 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 21:49:13
大気が邪魔で光が届かないのと水が邪魔で光が届かないのとどう違うのって聞いてるんじゃない?

719 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 21:54:08
うえきのアレも明らかにプラスチック製品を木に変えておきながら「回帰」とか言われても説得力ねぇよ。

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 21:55:22
プラスチック製品なら、石油に戻りそうなもんだが。

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 21:56:20
五行において風は木行。
水生木の原則において水行との関わりは強く、黒色は水行に属する。
ほら、これで大気と闇が繋がった。
……素直に五行は陰陽のいずれにも関わるという方が楽だった気はするが(汗

722 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 22:05:30
>>718
言ってることおなじなんだよな
見る位置変えてるだけで

723 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 22:06:02
無属性というのは「属性が無い」のか「無という属性」なのか気になってみたり。

724 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 22:14:39
ボツネタ大行進 夜桜が綺麗だねお兄ちゃん

能力:陰陽流転
効能:陰陽に基づき、両者の性質を一時的に入れ替えることが出来る。すなわち、陽である水は重いが、これを一時的に軽くすることが出来る。
ただし、流転であるので陰である何かの要素が一時的に陽となり重くなる。例えば空気などが重くなる。
陰陽の入れ替える要素は任意で選択できるが、乱用すると陰陽混濁が起こり、宇宙誕生以前の混沌を招くことになる。
混沌においては、あらゆる物理法則が不確かになり混沌において何が起こるかは予想しがたい。

心の友と中華風TRPGのルールを作っていたときの世界観の根本思想と呪術的な力の根源の設定から流用。
陰陽と五行はおそろしくシステマティックに出来ているので、サイコロ勝負のTRPGとは相性が良い。
しかし、実は熱烈なワンダーマジックの信奉者である心の友は、「制御でき予測できる魔法のどこが魔法か!」と途中で逆キレをかましてアラビアンナイトに突っ走りやがりました。
いや、そっちも面白かったんだけどね。
ちなみに空気は陰で水は陽というのは日本人的には逆なんじゃと思ったり。

725 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 22:14:53
>>723
どう考えても後者だろ。りすかのダサイセンスからすれば。

726 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 23:02:37
>>712
へんな持ってき方するとかっこ悪くなると思うけどな、陰陽は
とにかく付け焼刃の陰陽能力が垂れ流されるに1000りすか


727 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 23:18:20
五行や陰陽と言えばシャーマンキング。
ジャンプスキーなりすかマニアなら知ってると思ったんだがなぁ。

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 23:20:55
でも正直五行って分けきれてない気がするね

729 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/07(金) 23:28:37
>>728
全部につながりがあるからな。

730 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 00:13:22
>>729
相即の中に相乗があり、その逆もまたしかり、とかてあたりもそうだな。

ところで、りすかマニアはこのスレで、競作してると頻繁に言ってる気がするが、
その競作相手も、りすかマニアと同レベルの思考の持ち主なんかね?
何か、凄い気になってるんだよな。

731 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 01:22:19
前みたいな勝手に勘違いなんじゃないの
いつまでたっても、違いがわかりません、わかりませんしかいえないんだし

732 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/08(土) 05:15:28
>ウォートエルナフト(水)
水を操る能力。

基本  水の刃を肘から先に構築。これを武器として戦う。
攻撃小 空気中の水を刃に変えて相手を切り刻む。
攻撃中 水蒸気爆発を無差別に起こす。
攻撃大 対象の血液を外部に弾けさせ、身体を破裂させる。

防御小 水の盾が自動防御
防御中 攻撃を受けた部分を水化してダメージを無効化する。

備考
液体の温度を変えることは出来ない
液体の成分を変えることは出来ない
能力の有効範囲は六メートル

733 :R-TYPEバカ:2006/04/08(土) 08:46:37
能力名 ジョークジョーク
能力 冗談のようなことが本当になる。

とりあえず幼女を守るために自衛隊に入ってみた。リアルで。ネット繋げねぇ。

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 08:49:58
おお、をををををッ!!
皆の衆! 我等が偉大な馬鹿が帰ってきたぞ!!

         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) おかえり
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) 自衛隊って凄いね
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) ょぅι゛ょ

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 08:57:46
>>732
酸をかければおk?

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 08:58:15
>RーTYPEバカ
で、その能力使えば「みんな飛び込みましたよ?」って日本人に言えばやっぱり飛ぶのか?

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 14:08:18
スレが止まられると困るので仕方なく突っ込む。
>温度を変えることは出来ない
>水蒸気爆発を無差別に起こす。
温度変化できないのにどうやって水を水蒸気に変化させるんだ。気圧か、気圧なのか?
25度で水蒸気なのか、変だろそれ。

738 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 14:20:15
お察しください! お察しください!

739 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 15:56:33
>>736
鉛筆を使うし黙って5ドル払うしということは君はホモだよ

740 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 15:57:26
>>737
止まっても問題ない
レスされると自分だって困ることになるぞ

741 :R-TYPEバカ:2006/04/08(土) 16:15:16
幼女を守るために自衛隊に入ったら
幼女を見ることができなくなったジレンマ。
まわり全部男だよふざけろ。

その分脳内の幼女が輝きを増し君のためなら死ねる、
あっそんな法的にデンジャーな!(班長に携帯を取り上げられて終了

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 16:31:26
微妙に浅田ちっくだな、R-TYPEバカって。

743 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/08(土) 17:07:08
>>735
かけられる前に斬る!

>>737
備考は競作してるダチが考えたものだから、俺からは何とも言えないっす。

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 17:14:21
自分が把握しきれてない能力上げるとか、もうお察しくださいとしか。

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 17:20:27
また後から言い訳か……しかも脳内友達……

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 17:21:25
お察しください。もう逃げる手段が思いつかないんです

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 17:32:19
その友達をここに連れておいで。
そして備考を含めて練り直してごらん。ここで。

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 17:34:20
あれ、りすかマニアってラノベ読みの友達が一人しか居なくて
そいつに文章改稿頼んだら悲惨な目にあったって言ってなかったか?

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 17:38:25
あなたの文章真面目に酷評します Part33
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1141432333/174

かな?

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 17:39:08
あった、これだ。
375 名前: りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE [sage] 投稿日: 2006/03/13(月) 02:19:00
>>373
小説読んでるのがその一人しかいないわけです。
他にもダチいるけど、全員小説は読まないみたいで。
活字離れは深刻だなぁ、と思いますた。

>>749そうそうそれそれ

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 17:41:47
りすかも活字離れ組みジャン。
アニメ、ゲーム、漫画の話ばかりだし。
国語もちゃんと勉強してないんだから他人事にするなよ。

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 17:42:14
まあ、どっちにしろ水をどうこうなんてバカ一能力で新鮮味無いし。
烈火でも見事なバカ一キャラが出てたシナー。
まあ、りすマらしいといやりすマらしいけど。

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 17:47:32
>>751
衝撃的な事実。

ワナビになろうと思いつくまで、彼の御仁は小説をそもそも読んだことがございません。
ていうか、20冊も読んでません。活字離れ世代でも、ここまで読書経験が無い人は珍しいぐらいです。
では漫画はどうだというと、これも言うほどは読んでません。
アニメはオンエア追っかけてるだけです。映画なんて推して知るべし。真実の口に手を突っ込むバカップルと言ってもネタ元すら理解できないでしょう。

根本的に何か間違ってます。

754 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/08(土) 18:08:16
 こんなハンドル名乗っていながら、ウルトラマンなんて初代しか見てない
俺だよ。ウルトラQなら全部見てるけど。

 スペシウム光線ってブレスレットから出していいものなのかよ。ビル盾に
すんな。荒野で戦えよ阿呆。

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 18:09:25
ワナビは普通十代前半のうちにラノベとかに嵌って読み倒した香具師がなる病気だと思っていたのだが…
流石りすかマニアはいつも常人の斜め上をいくな。

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 18:17:07
ウルトラQの方が旧いんじゃまいかと。
ところで、画期的なウルトラマン80ってみんな覚えてますか? アンドロメロスじゃないですよ?
ウルトラマン80です。

757 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/08(土) 18:33:41
>>756

 DVD版が出てから見たからなーウルトラQは。ウルトラマンはテレビで
再放送される度に見てたと思う。

 知らなかったけど、すごいなこれは。中学校をメインにすると特別チーム
の銃とか戦闘機の玩具が売れんだろ……と突っ込みたくなるけど。

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 19:35:06
>水で剣とか楯を構築する能力
りすマはどうでも良いんだけど、定番と言えば定番だよね。
で、この手の能力を見るたびに疑問に思ってたことがいくつかある。
水を武器にするという発想は嫌いじゃないんだけどな。

水自体には全く強度がないのに、どうやって(どうして)水に攻撃力とか防御力とかを持たせるんだろう。

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 19:53:30
>>758
剣なら高速高圧で循環させて水圧カッターにすれば……?
盾の方は知らん。

760 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 19:55:29
1.(能力者自身を絶対座標として)水を固定してるんだよ系
水を浮かせたり固定できることから一種のサイコキネシスと考えられる。
が、それだけのことが出来るならもっと有意義な能力の使い方があるとも考えられる。

2.水を圧縮して質量を増すから強い系
圧縮するのが水である理由は?
取り回しなら空気からでも問題ないだろうし、
わざわざ圧縮するなら液体じゃなく固体を圧縮した方が効率が良いだろうに。
っていうか相手を圧縮してやれば瞬殺じゃねーか。

3.水は速度を与えれば強度が上がる。剣とか楯の中で水が高速移動してる系
剣とか楯にする暇があるなら射撃に使え、と。

761 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 19:55:57
もっともわけわからんのは
>攻撃を受けた部分を水化してダメージを無効化する。

これ。そもそも水を操る能力なのに、いきなり水に変化させると全く別モノになってる。
しかも、無効とか言ってるし。
まあ、りすマはなんとなく液体状に自在に変化して攻撃したり受け流したりというのがバカ一だと知らんのだろうな。
オリジナリティの欠片もない。
このネタはT-1000で完成してるって。アレを越える映像美とハッタリはかなり難しかろう。
普通に水を操る水芸なんて、中学生には見えない某セーラー戦士でもやってるバカ一だしなー。
簡単に思いつくようなネタは、みんな先にやられてることに気がつけ無知。

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:04:19
どうでもいいじゃん

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:04:41
>>760
1の「水を固定してるだけ」の場合、水の強度は変わってない。
ということは、その能力で斬ったり防御できたりできるなら、
その強度は能力自身のものということになる。

……水なしで力場作った方が強そうな。

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:07:14
ワ ン ダ で カ バ ー
細 か い 事 は 気 に し な い
フ ァ ン タ ジ ー で す か ら

魔法の言葉だ。

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:07:41
>>761
>対象の血液を外部に弾けさせ、身体を破裂させる。
これもわけがわからない。
相手の血液を操れるなら、わざわざ血管やら筋肉やらをぶちやぶらないでも
血液の流れを止めたり逆流させれば死ぬし。

要するに能力の無駄遣い。

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:11:58
>攻撃大 対象の血液を外部に弾けさせ、身体を破裂させる。
これで全てが解決するから防御だのはいらんな。

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:13:40
脳梗塞でも起こせばそれであぼんだ。

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:14:15
無効化、自動防御、相手の体内への干渉。
この三つを封じて書いて頂きたい。それならまだマトモな物になる……のかなぁ?

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:18:01
とりあえず、りすマは自分に都合の悪いレスが重なると一気にシステムスルー発動して別のネタ落とすからな。
せめて、完結してから次のネタ落とせよ。

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:19:57
競作してるから自分では分かりかねるんですよ!

771 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:21:36
1.能力や道具を適当に書き連ねる。

これを

1.能力や道具を適当に考えて書き連ねる。

に変えるべきだと思う。
他人の考えたネタを書いてどうする。

772 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:24:00
りすかマニアだけ本気だしなあ。

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:24:42
そして、本気なのに著しく質が悪い。

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:28:01
>>771
スレタイを変えたところで、焼け石に水。

したらばで>>491でりすかが書いた奴がリライトされてんだけど、
あれ、もしかして、りすかが書き直したんだろうか?

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:30:37
りすかマニア様はこのスレの初代>>1だからね、スレ立て主は神様なんだよ。

776 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:30:44
キャラの性格変わってるから別人じゃね?

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:31:16
>>775
貧乏神とか疫病神の類だな。

778 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:34:50
>>760
水を浮かせたり固定できることから一種のサイコキネシスと考えられる。
が、それだけのことが出来るならもっと有意義な能力の使い方があるとも考えられる

これは、水と相性が良くて、水にしか適用が出来ない
とかだったら、良くないか。

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:38:44
相性とか属性で縛りかけてるのは基本中の基本だ罠。

ところで>一種のサイコキネシスと考えられる。って絶対可憐チルドレンにも出てたな。

780 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:39:49
>>774
別人だろ。
というか、万が一、りすかマニアが書き直したとしても、
スレ違いなんざ無視して、ここに書き込むと予想。

というか、あれをりすかが書き直したと思ってるなら、お前の目は節穴。

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:43:50
>>778
わざわざ剣状に固定するより、
さくっと相手を絡めとったり口や鼻を塞ぐ方が有意義じゃないかな。

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:49:30
水を剣にしてとかいう場合は、接触していないと×とかいう制限があるのが普通なんだがな。

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:49:33
>>781
窒息させてもすぐ死ぬ訳じゃないから、
各部位に直接ダメージを与えられる剣状の方が良い場合もあると思う。

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:53:04
>>783
水中ならともかく、地上でいきなり溺れそうになったら、
動揺して、まともに行動できなくなるような気もするな。


785 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:53:45
>対象の血液を外部に弾けさせ、身体を破裂させる。

786 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:55:35
眼球破裂、精巣爆砕、膀胱爆発、お好きなものをどうぞ。

787 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:55:51
相手を絡めとって、あとは水の量を増やしていって
最終的に相手の半径3mくらいを水の柱にしてしまう、というのはどうだろう。
相手が窒息するくらいまでなら縛りこめるべ。

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:56:25
>>784
そういやそうか。確か酸素消費量は脈拍数に比例するから、
戦闘中に溺れさせれば通常より早く殺せるしな。

789 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 20:58:12
相手の肺に水を入れれば強いんじゃね?

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:00:43
でもそこまでするともう正面切っての戦闘はできなくなる罠。
ひたすら裏の取り合い。どれだけ相手に気付かれず自分の射程に入れるかの勝負。
……それはそれで面白そうだ。

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:03:43
いかに自分の能力を隠し通すか。いかに自分の存在を軽く見せるか。
いかに相手の裏を取るか。

これぞコンゲームの醍醐味也。

792 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:04:15
つまり、水を武器の形にする必然性はないでFA?

793 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:05:12
必然性がないとまでは言わんが、水の流体であるメリットをかなり捨ててるのは間違いない。

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:07:17
武器=硬化という発想が極めて貧弱なのであって、水を硬化させるというのはそれはそれで使いでがある。

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:13:36
そういやエアギアに超加速させた水で爆弾を作るキャラがいたね。
水と携帯ソナーを使って盗聴したりもする、尻から下のラインがエロいキャラ。


796 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:16:40
発想力は力だよな。
逆に言うと発想力の低い人の考える能力は弱い。

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:19:59
エアギアもいい加減トンデモ理論入ってるよな。
絵が上手いから問題なく誤魔化す事ができるがな。

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:22:40
操作できる水量によって、能力の方向性は変わるな。

試験管一本くらいなら、武器化させるのにも必然性が出てくると思う。
例えば、細長い針状に硬化させて、刺突武器として扱うとかな。
証拠も残らないし、暗殺とかにはわりと有効ではなかろうか?
逆に洗面器一杯とかなら、窒息死。
さらに量が多くなれば、重量を利用して圧殺するとかも出来る。

あらためて考えてみると、水を扱う能力て幅が広いな。

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:23:31
急ブレーキが発する熱エネルギーを使った真空大砲とか、
空気を面として捉えることで風を起こしたりする能力とか、
あれは超能力の域だ。

800 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:26:01
お前ら、ネタバレすんなよ。
微妙に単行本に収録されてない話題入ってる。

801 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:29:24
知るか。

802 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/08(土) 21:33:32
>>744
把握しきれてないことはない、が備考合わせたら穴があるとは思わなかった。

>>745
妄想乙。

>>747
後で聞いてみます。

>>748
悲惨な目に合ったとは言ってないが(文章おかしい希ガスとは言ったけども

>>755
書き始めてからラノベに興味持とうが、それは個人の自由だべ。

>>758
他の人が色々書いてくれてるので略。

>>761
馬鹿一馬鹿一って……王道って言葉もあるだろう。

>>768
能力の自由度が失われる。

>>772-773
だから適当に書いて、使える能力だけネタ帳に入れると何度言ったら。

>>774
別人。

そろそろ改行制限かかるころだと思うのでこの辺で。

803 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:35:54
>>802
>>水を剣や楯にする必然性
>他の人が色々書いてくれてるので略。

どこに書かれてるんだ。

804 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:36:23
スルーしろ

805 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:38:13
>使える能力だけネタ帳に入れると何度言ったら
何時までたっても一つも増える事が無いネタ帳だな。使えそうなの一つもねぇし。

ちなみに馬鹿一は2ch語みたいなモンだ、馬鹿一≒王道だ。

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:40:22
嫌展だな、文章を読まずとも能力を見ただけで。

807 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:41:35
つか、
「水を操る能力なのに、いきなり体を水に変化させるという全く別モノの能力になっている」
という突っ込みをスルーして馬鹿一と呼ばれた方に反応って

馬鹿ですか?

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:43:00
反論できる部分にしか反応しません。
誤字にだけ突っ込んだりしますので。

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:46:47
>>無効化、自動防御、相手の体内への干渉。
>能力の自由度が失われる。
この三つがあった方が物語の自由度が下がりますがな。


810 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 21:51:46
能力に矛盾があったら困るからヴェなんとかについて突っ込んでくれって言ってたよな。
どこが
>だから適当に書いて、使える能力だけネタ帳に入れると何度言ったら。
なの?
小説晒してたよね?世界設定晒してたよね?競作してるもの晒してるよね?

811 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:01:47
>>809
つか、その3つばかりすぎて、自由であると思えない。
「強い能力は全てその3つを兼ね備えていなければならない」みたいな感じで、逆に束縛されてるよな。

812 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:11:56
>>807
>○○を操る能力なのに、体を○○に変化させる別能力になっている。
りすマってその突っ込みを毎回スルーするよね。

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:16:17
>>810
突っ込んだら言い訳(適当に書いて〜)して、
突っ込まなかったら「突っ込んでくれ」。

どうしろって話だね

814 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:17:58
>>813
俺をほめろ!俺をほめろ!

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:19:48
ほめるところなんてねえし

816 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:22:59
>>809
応用させることが出来ないからデフォルトで用意しないと対応出来ないヨワスというのが小学校中退クオリティ

817 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:26:08
これからは褒めるだけにしようぜい

818 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:29:55
>>817
うぅん、努力してみようか……
果てし無く不可能に近そうだが。

819 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:32:12
見てる分には楽しいな。適当に能力投下。

能力名略
体内の水を放出することでどんなものでも消滅させることができる。
一回につき1リットルの水を消費する。5連続で放出することが可能。

く、りすかマニアには勝てねえ。

820 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:46:19
連続使用回数を制限する事で見事にバランスを取っているんだねっ。
体内の水を放出するという蒸気機関を連想させるギミックもオサレだっ。

……こんな感じ?

821 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 22:56:30
蒸気機関までは想定していなかった。
よくよく考えてみると、1リットルくらいならがんばればどうにかできそうな気がしてきた。
一回につき10リットルくらいにしておけばよかったと後悔。

822 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 23:26:49
1リットルの水の重さは1kg。
一回の消費10kgって、5回使ったら成人女性が一人消失しかねませんよ?

823 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 23:31:04
そう。そのツッコミが欲しかったんです。
そのために1リットルじゃ足りないかなと。

824 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/08(土) 23:52:30
ボツネタ大行進 花冷えだね、お兄ちゃん

能力:水寄せ
効能:能力者を中心に、およそ半径100km内から大量の水を呼び寄せる。
呼び寄せられた水はまるで意志を持った洪水のごとく能力者の周囲にあつまってくる。
水の総量は能力者の能力にもよるが、最低でも200立方メートルぐらいは寄ってくる。
寄ってくる水はまず池や湖など大量に貯まっている水が呼応し、次に川などが呼応する。
それでも足りなければ、水瓶やら風呂やらといった生活用水が呼応する。
水の制御は難しく、うっかりすると能力者自身も迫り来る水に飲まれて溺死しかねない。

心の友がカムイ伝を読みながら、水じゃあ水が総てじゃあの目の幅涙を流していたのがきっかけ。
ご存じのようにカムイ伝は忍者漫画でもあるので、忍術っぽくアレンジしたらとんでもない代物になってしまった。
水は真水でなく海水でもおkとかすると、とんでもない大災害の術と化する最終兵器状態なのでボツ。
もふもふうるっきゅーみたいに可愛く迫ってきたら、それはそれでかなりイヤかもと思ったり。

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 00:01:56
忍者で水といえば忍空が水使いが出たぐらいで打ち切られたな

826 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 00:08:13
あれは打ち切りというよりバトル漫画嫌いだった作者の逃亡らしい

そして今ウルジャンにて連載再開中

827 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 00:18:48
水団の術
火遁の術と漢字が違うけど、あってるのかな?

828 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 00:24:36
それは水布団のことだ

829 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 00:25:21
近頃の若いモンはすいとんもしらん

830 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 00:25:46
>>827
水団って料理なんじゃ?
小麦粉で出来た団子をお吸い物の中に入れるヤツ。

831 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 00:29:08
>>830
料理……やはり水遁だったか。
ありがとう。今度暇ができたら作って食べたいと思う。

832 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 00:34:55
このスレはたまにこういうやり取りがあって和むわぁ。

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 00:54:03
ボツネタ大行進 花見は着物が粋だよね、お兄ちゃん。

能力名:赤蜻蛉
効能:空気中の酸素濃度を自在に操る大業中の大業。範囲は自分を中心に1cm〜100mほど。
変化させることの出来る時間は範囲により、周囲に1cm程度だと一時間ほど。100mとかになるともって2秒程度。

風遁の術なんて無いらしいので、それっぽくでっち上げた忍術。
冷静に考えなくても、無敵すぎるのでボツ。
心の友は何気に忍者マニアで、幼い頃は色分けした米で遊んだりしたものでつ。
花火をばらして、竹筒に詰め込んで溜め池に放り込んだら警察が来たりとか。
                _, ._
というわけで、心の友は(#゚ Д゚) という感じでお気に召さなかったご様子。
バトル能力を考えているつもりなのに威力は戦略レベルだというあたりやぱし最強厨。
むう。

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 00:56:35
地球上に最も多く分布する毒物……それは、酸素だッ!
ジョジョ思い出した、あとブギーポップも。

835 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 00:57:46
バキのことは忘れてください

836 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 01:02:04
自分の周囲を変えたら、まず自分が影響を受けるのでは?
あ。忍者だから対策をしているのか。何らかの

837 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 01:02:37
ボツネタ大追記

赤蜻蛉は、何畳あるんだよ!というかんじの和室にずらーっと道案内っぽくならんだ燭台がフッフッと奥の方から消えていく演出ってカコイイよね。
けど、風とか送って消してるわけじゃないし、黒子が蝋芯つまんでるわけじゃなし、そうか! 酸欠だよ! という短絡思考から。
どうでもいいが、最強死刑囚は竜頭蛇尾にも程があるとオモタ。

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 01:15:25
>>836
自在に操るって書いてあるから自分の周りだけ濃度維持する事もできるだろう。

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 02:00:51
ああ、確かに。
となると至近距離で使いこなすにはそれなりの技術がいりそう。

840 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 02:39:23
酸素集めて、着火するだけでも恐ろしい威力になりそうだよな

841 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/09(日) 04:03:41
能力名;死々制裁
ある程度イジめられると、使えるようになる。
使用するとイジメの度合いによって、対象が病に冒される。酷さによっては死に至ることもある。
複数に苛められていた場合は複数に適用。
なお、使用者は使ってもリスクがない。

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 04:44:24
なにそれ、りすかが今望む能力?
妄想に逃げるなよww

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 04:45:17
これはもう、やばいかもしれんね

844 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 04:53:19
すいませんっりすかマニア様!
私は随分愚かな言葉で罵ってきた事を反省しますから呪わないでください!
…実は私は貴殿の作品に嫉妬していたのです。現代物というジャンルでははかりしれないほどの舞台設定。魅力ある武器の数々…。
頑張ってデビューしてくださいね、応援してますっ!










(’A`)γ バカノ アイテハ ツカレルゼ




845 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/09(日) 06:00:20
>>842-844
そういうつもりで書いたわけではないので、その反応に驚いているんだが。
イジメのつもりだったのか。

846 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/09(日) 06:03:47
関係ないが、さっきまでファンタスティック4見ていた。ルフィ実写化wwwwwwww

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 08:44:55
ここは創作文芸板なんだからせめて小説を読んだ話にしなさいな。
活字離れが酷いですね。

848 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 09:31:27
読みませんから
読めませんから(漢字の意味とか分かりませんから。例;受け折り)

849 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 12:30:55
>>841->>844
この流れをどう解釈すればいいんだろう? とりあえず笑った

850 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 12:35:21
つ「う・ら・み・は・ら・さ・で・お・く・べ・き・か!!」

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 13:45:17
ぶっちゃけそんなもんを能力にする意味がワカンネ
誰かさんは散々オサレオサレ言ってたが、>>841がオサレ?プッ

852 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 14:34:44
>>841はなんだろう。本物のりすかマニアだろうか。

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 14:58:41
りすマのトリ調べるような暇人はさすがにおらんかろう。

854 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 15:59:06
>>841
とりあえずまじめに突っ込んでみると、

・なんでリスクなしで呪いをかけられるんだよ。
バカジャネーノ?

・だれがイジメの度合いを判定するんだよ。
能力者主観? 加害者主観? それともお前が判定するの?
どっちにしても読者側にそんな能力で納得する奴はいねー。

855 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:07:03
>>854
ほどほどにしとけよ。841の能力を使われるぞ。

856 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:07:53
なんか、暗い過去でもあったんじゃねーかと想起せずにはいられない能力だな。
特にノーリスクという部分と死に至る場合もあるというところ。そして、制裁というネーミング。
いじめられっこが夢想する、天罰ちっくなニュアンスがぷんぷんですな。
いじめられっこ報復漫画の最高峰、「魔太郎がくる!!」でも人を呪わば穴二つなダークさがあったもんだが。

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:10:56
地獄少女でも観たんじゃねえの

858 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:12:24
とりあえず究極のイジメは殺す事だと思うんだが、

たとえば食用の牛を殺す時に牛が能力に覚醒、
自分を殺す相手や未来において自分を食べる相手を対象に能力を使うと。

わ、食物連鎖とかが凄い勢いで破綻するね。

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:17:29
地獄少女もリスクはかなりのもんだと思うが。
どっちかというと、ハングマンとかあっちの系列かね。
アレは痛快系だが。

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:18:59
リスクを払わずにリターンを得るような能力は普通に考えてウケない。

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:19:57
>>841
まさに因果応報を体言するかのような素晴らしい能力ですっ!
悪党に人権は無いと某女魔法使いも申しております! 例えどんな事情があってもいじめっ子は呪い殺せばいいのです!
しかも酷さによっては死に至る事もあるという事は、大した事が無ければ風邪程度で許されるという事!
ああ、なんと慈悲深い能力なんでしょう! 流石りすかマニア先生だっ!

……こんな感じ?

862 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/09(日) 16:27:46
>>854
苛める側(対象)と苛められた側(能力者)の負のエネルギーを使うからです。

神。

>>857
地獄少女終わっちゃった。

>>858
人間のケースしか考えてなかったな。

863 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:30:12
神と書いて作者とルビ振るのか。

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:30:24
判定者に神とか持ってくるなよ。

865 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:33:03
うわぁ。一気にしょぼさ爆裂。絶対肯定まっしぐら。

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:33:15
いじめる側に負のエネルギーがあるとは思えんが。
あったとしてもいじめてる時点で消費しきってるだろ。

867 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:33:57
まず「イジメる」という響きが文字的に格好良くない、普通使うなら「虐待」だろ。
きっと「イジメ」の方がりすかマニアにとって身近だったんだろうなー。

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:34:55
あんまつっこむとりすマがいじめと認識するぞ

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:36:43
能力名;生々虐殺
ある程度イジめると、使えるようになる。
使用するとイジメの度合いによって、対象が病に冒される。酷さによっては死に至ることもある。
複数を苛めていた場合は複数に適用。
なお、使用者は使ってもリスクがない。


こういう能力も無いとな。

870 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:40:13
復讐を果たすということの後ろ暗さとか、結局はより圧倒的な力で虐めかえしているだけ=やってることは一緒。
という無常観がこの手のストーリーの妙味なわけだが。
圧倒的な力を絶対的な正義の元に振り回す出汁にイジメっていうキーワード持ってきてるだけだな。


871 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:43:19
「苛められる側」に正義があるとも思えんがな。

だって能力を得たら逆襲してしまうような奴だぜ?
その時点で、陰湿すぎて正義だの正統だのうたってられない。

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:47:12
苛められる側→りすか→自分は正しい→苛められる側正しい

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:51:58
お互いが能力を得ると、連鎖していって両方が死ねるね。

いじめられた側が能力を使う
→いじめる側といじめられる側が反転
→いじめてた側が能力を使う
→ループ

874 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:58:16
なんでイジめてた側が自分を攻撃するためのエネルギーを提供するんだろう。

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 16:58:31
まあ、この手のストーリーは古今東西あちこちにあるもんだけどね。
概ね次の5パターンに分けられる。

・虐められている方は無垢であり、虐める方は自滅の形をとることで正義を訴える。
この場合、加速要因として魔法使いなど超自然的な力がその正義を補足する。

・虐められている側が自ら超自然的な力などにより報復する。
この場合の超自然的な力というものは、概ね黒い力で復讐を果たすが自身も呪われて彷徨うことになる。

・虐められている側が、自身を鍛えることで虐める側を超克する。
この場合、主人公の成長過程で虐めていた方が矮小化してしまい、最終的には水に流した主人公に助けられるパターンもみられる。
この場合でも虐めている方は自滅に近い形で不遇に終わる。

・虐められている側を見かねた超自然的な存在や正義の象徴が問題を解決する。
一番多いパターン。この場合、虐める方も虐められる方もただの脇役で主人公の正義の引き立て役となっている。
前段階で、主人公が虐められる方を試すというパターンも見られる。

・虐められている側、もしくはその代理が超自然的な力、あるいは圧倒的な力に対して助力を乞う。
乞われた方は情報を収集し、その結果として報復を代行する。中立的な立場の力が、正義を確認しながら最後に執行するのがポイント。

とまあ、報復を絶対正義としてサクっと実行しちゃうようなのはウケがよろしくないんですな。
独りよがりで。

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:02:59
>>875
>>841は自分で復讐してノーリスクなんですがどれに当てはまるんですか?><

877 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:06:34
呪いをかける能力なのにリスクがない理由が知りたいね。

878 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:10:25
むしろ神がそんなもんに労力使う理由が知りたいね

879 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:11:49
いじめも止められない神wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

880 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:14:04
イヤボーンの変形にしとけばいいのに。神とか言わないで。
まあ、まんま魔太郎のパクリになっちゃうが。

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:14:12
>>879
クズの役にも立たないな。

882 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:15:52
りすマ世界の神って、要するにたかだか「人の上位存在」程度だからな。

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:17:54
能力を持ってる人間に復讐を認めちゃう神wwwwwwwwwwwwwww

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:18:00
多神教的には、そういうのもアリっちゃアリなんだが。
ただ、一神教でいうところの絶対権威は持ってないんだよな。

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:18:50
復讐するは我にありって言葉知らないんだろうなぁ……

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:20:31
人を呪わば穴二つ もな

887 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:36:32
次スレは馬鹿に馬鹿と言うスレかな。

888 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:42:31
見える。見えるぞ。
ここら辺のツッコミをスルーして次の駄能力を書き込む彼の姿が。

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 17:48:19
書き逃げないりはりじゃないからな。

890 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 18:27:32
次のりすマの行動は、新しい能力をスケープゴートに話題の転換を図るに3000りすか。

891 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 19:14:02
あーなるほど、学校でいじめられて
ヒキっちゃったわけか便器は

892 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 20:01:23
別になんてことないいつもの俺様最強能力だと思うけど。

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 20:06:13
名無しで書き込むのもりすかの特徴だけどな。
都合が悪くなったらすぐ逃げるー。

894 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 20:34:38
ボツネタ大行進 これで残すは土だけだね、お兄ちゃん。

能力:彼岸花
効能:自分を中心に半径2m〜100m内にあるモノの温度を発火点にまで上昇させ、発火させる。
非可燃性のものには無効。発火にまで要する時間はどんなモノでもかっきり30秒。
能力者の耐火能力は一般人と変わらないので、うっかりすると自分も黒こげになる危険な業。

ついに来ました忍術の華、火遁。例によって強過ぎるのでボツ。赤蜻蛉能力者と組めば放火し放題という凶悪さを誇る。
ついに心の友がブチ切れた似非忍術。

   _, ,_  これの何処が忍術じゃゴルァ
( ゜д゜)  
  ⊂彡☆))Д´)赤かry)

   _, ,_  スーツに鎖帷子な忍者なぞおるか
( ゜д゜)  
  ⊂彡☆))Д´)
   _, ,_  
( ゜д゜)ハァハァ  
 ∪  ∪ ( ゚∀゚)アヒャ科学忍法火の鳥〜

       パパパパパーン
       ☆))Д´)
    _, ,_ ∩☆))Д´)
 ( ゜д゜)彡☆))Д´)
   ⊂彡☆))Д´)
     ☆))Д´)





895 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 20:38:51
発火点まで燃やせば金属だって燃えるぜ?

896 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/09(日) 21:07:40
>>866
冗談程度ならないかもしれんが、悪意のある陰湿なイジメだと
負のエネルギーバリバリだと思ふ。

>>869
それ、ただのイジメ能力。

>>871
能力得ないと、自殺することだってあるんだぜ?
酷さによっては相手を殺すのも正当防衛。

>>873
能力はイジメ判定ないです。
ついでに、対象は発動されても気づかない。

>>875-876
最後から二番目が近いかな。
神によって判定されるってのがポイント。

>>877
だから、負のry

>>895
金属は溶けるんじゃ?


897 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:08:15
えっちじゃないのはいいと思います。

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:13:13
マグネシウムリボンの実験を思い出せ、金属だって燃える。

899 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:18:50
金属は形状によって、可燃性になったりならなかったりするからな。
鉄なんかでも粉末状だと燃焼するが、インゴットだと普通の環境じゃ酸素が足りんので燃焼行程まで行かなくて燃えない。
マグネシウム・アルミなんかは割と簡単に燃焼する部類かな。

900 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:20:16
>>896
>悪意のある陰湿なイジメだと〜
はいはい勝手なレッテル貼り乙。

>それ、ただのイジメ能力。
戦闘用の能力なんて大概そんなもんだ。

>能力得ないと、自殺することだってあるんだぜ?
あえて悪く言うが、そりゃそいつが弱いだけだろ。

>対象は発動されても気づかない。
判定するのは能力者じゃなくて神様だから、能力者が気づいてなくても関係ないだろ。

>だから負のry
いじめ程度で発生するものにそこまでのエネルギーがあるわけがない。

901 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:25:34
>>894を見て突然閃いた能力。
能力名:フロギストン イン ザ ハンド
半径5m以内の物質の燃えやすさを操作する能力。
燃えやすさは薄紙程度からセラミックス並まで自由自在。
基本戦法はライター一本持って空気の可燃性を操作し、燃えやすくした空気を導火線のようにして相手まで炎を運ぶ。
性質的に炎使い相手にはほぼ無敵。

なんか穴だらけっぽい上に焔の大佐みたいな能力になった。


902 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:27:24
>それ、ただのイジメ能力。
りすマの書くものの方こそ、一方的なイジメ能力ばかりなんだが。

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:30:18
「感情で相手を殺せるなら俺は相手を殺してたね」
みたいな会話がたまにあるけど、
アレって要するに感情だけじゃ人を殺せないってことなんだよね。

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:34:34
いじめられてたけど特別な能力を持ってたおかげでノーリスクでさらに他人(神様)が
判断していじめっこを殺しました。
これ、おもしろいのか?

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:35:18
りすかマニア、いじめであそんじゃだめだよ。

906 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:40:25
>>904
りすかマニアには面白いんだろ。せめて、自分自身で決めて復讐汁とか思うんだが。
りすかマニア的にはあくまでも神様がいじめっこをいじめ拔く方がいいらしいし。

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:42:59
昔こういう能力を見たシリーズ

自分のオーラを使って赤い弾丸、青い弾丸を具現化する能力。
打ち込まれた物体(最大半径1m)は温度が変化する。
赤だと1度上昇し、青だと1度下降する。

理論上、青い弾丸を300発くらい撃ち込めば絶対零度になる。

908 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 21:43:43
一瞬、メルモちゃんを連想した香具師。

ノシ

909 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/09(日) 21:59:18
 イジメをテーマにした作品なら、俺は『たたりちゃん』だな。
 腹が持ちのように膨れて破裂するのが特に印象的。だけど、イジメくらいで
首まで土に埋められ、棒で滅多打ちにされるたたりちゃんに萌え。あれ、萌え?

 200Xが復活しててちょっと心がホカホカだ。あの番組のハッタリを見習
えば『科学的な』能力を考えるのもわけないぜ。

 

910 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 22:02:28
>>908
それも念頭にあったけど番長学園リプレイであった。
あれは弾丸じゃなくシャボン玉だったかな。

911 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/09(日) 22:12:00
>>907
えっ、植木の重力操作?
赤だと重力が増加し、青だと減少する。

912 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 22:14:34
既にネタ元が出てきた後で植木の名前出すって馬鹿?

913 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 22:16:08
りすかマニアはメルモ知らないんだ……
確かに古いけどたまに『アニメ名作ベスト100』みたいな番組で出てくるのになぁ。

914 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 22:16:39
お察しください! お察しください!

915 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 22:21:40
ブリーチと植木しか知らないんだから仕方がない

916 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/09(日) 22:36:10
 どうでもいいけど、和田 慎二が書いてたなあ。スーツに鎖帷子……

『ハジキ』

 特定のモノを『世の中』の外へ『弾き出す』能力。
 この能力により弾き出されたモノは、一時的世の中から消え去ってしまう。

 しかしあくまで一時的なモノであり、程なくして『それと元々因縁がつな
がっていた事象』に引っ張られて、現実世界に戻ってくる。
 もちろん因縁をぶっちぎるほどの勢いで『弾き出す』ことができれば永遠
にこの世から消滅させることもできるが、そんな勢いで弾こうとすると能力
者自信が帰ってこれなくなる可能性がある。(モノと世界をつなぐ因縁をぶっ
ちぎるほどの勢いを出すには、自分と世界をつないでいる因縁をもぶっちぎ
る勢いで弾き出す必要があるため)

 

917 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/09(日) 22:44:32
>>915
るろ剣なら少し覚えてる。


能力名;シャドーマニフェスト
能力者の一メートル手前に顕現された影。能力者と同じ姿をしており、同じ行動を取る。
影が顕現されると、能力者は空間から分離される。影が倒されると、分離が解け、能力者が顕現する。

918 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/09(日) 22:48:25
>>917

 待ってくれ! それじゃあ……

 スクライドは? あのスタンド丸パクりの超熱血能力バトルアニメは!?
 ニードレスは? あの劣化版はなはだしい能力漫画は!?

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 22:51:00
能力系の教祖とも言える「スタンド」の最大の弱点である
「分身が攻撃を受けると本体もダメージを受ける」を見事に克服した素晴らしい能力だ。
更に空間を操作できる類の能力者には手も足も出ないという欠点も用意してある、しっかりとした出来だ。

920 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/09(日) 22:55:02
>>919

 ううむ。
 『空間』がSF的なアプローチだとすると『因縁』ってオカルト的なア
プローチだから、同一の世界観で処理しようとするとガタガタになっちゃ
うんだよな。
 『空間』が途切れると『因縁』が途切れるのか。
 『因縁』が絶たれると『空間』が連続性を失うのか。
 両方ともありえそうで、ありえなさそうなのが問題だ……

921 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/09(日) 22:55:43
>>918
>スクライド
タイトルは覚えてるけど、能力とか忘れちまったい。

>ニードレス
漫画は読まないので、アニメじゃないと無理ぽ。

922 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 22:56:28
ボツネタ大行進 超少女っていつ完結するんだろうね、お兄ちゃん

能力:捨心一体
効能:前提条件として、能力者と相思相愛である必要がある。
対象が瀕死の場合、自分の身体と対象の身体を融合させて対象の身体を吸収する。
吸収している間は対象の身体より作られた糸により繭を形成して護られる。
吸収される対象は完全に死亡する。
代わりに能力者は自分の記憶も経験も総てを喪い、対象の記憶と経験を吸収し再生する。対象が異能であった場合は、これも吸収し再生する。
三日三晩の後に繭より現れるのは、身体を完全に対象のものに作り替え、記憶と経験を受け継いだ能力者である。
当人にも第三者にも、対象が復活したように感じられるが、あくまでも対象は死んでいる。
生まれ変わった能力者は、かつての自分自身(対象の恋の相手)を求めずにはいられなくなるが、当然ながら叶えられる道理はない。

心の友に山風を投げつけられて思いついたネタ。絶対に手塚治虫がやっているとは思う。
メタモル+ジェンダーチェンジ+エロスだし。やってないわけがない。
久々に心の友が( ´,_ゝ`)クサッと言ってくれた貴重なネタ。

なんとなく別の道に目覚めちゃいそうだねお兄ちゃん。

923 :919:2006/04/09(日) 22:59:37
科特技研よ、アンカーを付けなかったオレが悪かった。919はりすかマニア宛てのレスです。

924 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/09(日) 23:01:48
>>923

 すっげー紛らわしいよ!
 っていうか元々『りすかマニアのパクりかよ!』って突っ込まれるための
能力だったんだからそうなるのも必然だよ!
 普通に受け取っちゃっても全然不自然ないよ! あんた部下のこと褒めた
ことないだろ! (俺もない)

925 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 23:04:52
>>920
そこで神林テイストでつよ。
時間と空間をもっと主観的なものという具合に取り扱えばいいんでつよ。
個々人のそれが重なり合うことで、共通項の部分が世界線(要するに共通項)として成り立っているというアレ。
その重なり具合を、自分が世界線から離れる反作用をもって相手も世界線から引きはがすことで相手を追い出すと。


926 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/09(日) 23:16:23
>>921
 漫画読め。浴びるように読め。西尾維新ファンからの切実なお願いだ。
 あのお方も『漫画描けないから小説書きました』って畑の人だが、作品の
素晴らしさは言わずもがな。つまり、動機なんぞなんでもいい。知識と技
術の蓄積さえあればどんな名作でも書けるって証明なんだ。
 じゃあ、アニメ化方向で。東京アンダーグラウンドは? トンデモギリ
ギリのあの能力バトルは?

>>925
 そうか、そういう考え方もあるか。
 そういう考え方をすれば、『弾かれた対象の視る世界』についても説明が
できるようになるな……

927 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 23:19:17
アンダーグラウンドはトンデモギリギリじゃなくってバッチリトンデモですよ?

928 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/09(日) 23:22:22
>>926
仕事してないので、買う金ないっす。アニメなら金払わなくても見れるし。
エアギアが最近アニメ化されたそうだが、あれって能力バトル?

>東京UG
チェルシーが重力使いだっけか。
最後の打ち切りENDっぽさが印象的でした。

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 23:25:10
>アニメなら金払わなくても見れるし。
謝れ。
地方だから見たいアニメが放送されていないので仕方なしにレンタルしたりDVD買ったりしてる人々に謝れ!

930 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 23:27:03
オンエアばっかり追っかけてりゃいいってもんじゃねえべ。
つか、図書館で本借りてきて読めよ。何のための図書館だよ。
金がなくて、本が買えないなら、金を出さずに吸収する方法を考えろ。

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 23:28:05
どうでもいいが 顕現 という言葉の意味を
もしかして理解せずに使っているのでは……

932 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/09(日) 23:32:51
>>928

 謝れ。埼玉県民なのにテレビ埼玉が映らない俺のTVに謝れ。

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 23:34:26
謝れ。NHKを抜いたらチャンネル三つしかない漏れの地方に謝れ。

934 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 23:37:18
くだらねぇ事にレスつけんなよ。

935 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/09(日) 23:40:02
>>934

 シャァァラァップ!
 このスレの存在意義を揺るがすレスは禁止!
 

936 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 23:43:22
しかし、小説どころか漫画も読まないとは…そりゃまともな文章が書けないわけだ。

937 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 23:47:38
だから、セリフだけつらつら並べたのを何の臆面も無く晒しちゃうわけね。
ありゃ、小説でも何でも無いのにね。

938 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/09(日) 23:48:07
>>936
小説は読んでる途中だぞ。
最近、倦怠感に襲われて何もやる気が出ないけど。

939 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/09(日) 23:49:38
小説→想像力が無いから文字だけじゃ理解する事ができません。
漫画→想像力が無いからどのコマからどのコマに繋がっているか分かりません。
アニメ→うはwwwwおkwwwww

940 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 00:12:12
>>938
なに読んでるんだ?

941 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 00:14:18
>>938
何冊読んだんだ?

942 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/10(月) 00:14:50
>>940
ムシウタ二巻。この次はウィザーズ・ブレイン二巻が控えている。

943 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 00:17:33
気が付けば次スレの季節。
立てるのは>>950で良いんだよね?

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 00:44:01
神器はwinny使ってるらしいしな。

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 00:49:06
神器にny使えるだけの知能があったとは

946 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 00:51:27
神器にny使えるだけの知能があったとは

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 01:58:47
りすかマニア…あんた無職かよ。おーい誰か。次スレ用にりすマのテンプレ作ってくれないか?

948 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 02:01:01
なんのスレだと思ってるんだ

949 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 08:57:58
つか、次スレいる?

950 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 12:18:54
流れを無視して能力投下
能力名:位相変換
相手が見ている光の位相を変換する。
横位相の光を90度ねじり縦位相の光に変える、または縦位相を横位相に変えることが可能。

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 12:50:14
それ偏向じゃねぇのか?位相でいいんだな?

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 12:51:18
位相が90℃ずれてもなぁ

953 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 12:52:31
本当だ。調べてみたら偏向板って書いてありました。
液晶ディスプレイって難しいですね。

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 13:38:52
>>949
いや、放っておいてもりすかが立てるし

955 :りすかマニア ◆JmZ/qc/LHE :2006/04/10(月) 15:08:15
能力名;散りゆく桜
どんな刃物でもいいので、この能力を発動して相手を切ると血飛沫が桜になる。
大太刀で斬りつけると、とても綺麗。
勿論、元は血なので喜んで斬りまくってると相手が死ぬ。

956 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 15:18:17
>>950は結局それでどういう効果にしたかったのだ

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 15:52:35
視覚の撹乱じゃねぇの?

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 16:17:41
相手の視界にモザイクをかける罰ゲー・・・げふんげふん、能力

959 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 16:21:00
りすマが考える能力がだんだん物騒なものになってきてないか?


960 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 16:27:58
そうだな、珍しく厨臭くない能力かもしれんが何をしたいのかサッパリわからん。

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 16:32:52
実は笑う犬の冒険を見た

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 17:20:13
>>960
花見といいつつ大量虐殺するキャラでも出したいんじゃねーの

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 17:25:50
>>956
効果なんて考えようともしなかった、が正解ですがまあいいか。

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 17:27:10
なんか、臭い

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 18:13:43
能力名:カマイタチ
能力と言うより狐持ち・いずな使いの一種。

三匹の鼬を自在に操る事が出来る。
鼬はそれぞれ転ばせる・斬る・薬を塗るという役割がある。

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 18:26:27
自在に操れるなら凄い強いんじゃあないかナア
いや、うしとら位しか知らんねんけども

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 18:35:20
やっぱそうかね?

熟練すれば自在に操る事が出来るが、未熟な時では言う事を聞いてくれない。
って事にしておいてくれw

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 18:41:29
いや、うしとらの描写だと何でもスパスパ切ってるからさ
カマイタチであることを生かすならむしろ三匹まとめてじゃないと言う事聞いてくれないとかかなあ

アイツを転ばせ/斬れ/薬を塗れという指示を出しても
必ず「転ばして斬って薬を塗って(ここまで1セット)」帰ってくるとか

969 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/10(月) 20:29:41
<チラシ裏>
 ブギーポップに待望の炎使い登場。イェイヤ!
 けれど、一番秀逸なMPLSは『イントゥアイズ』だと思っている俺。合成
人間なら『ノー・シグナル・アンダースタンディング』が好きだけどな。
</チラシ裏>

 ラノベでの能力バトルは、絵によるごまかしが効かないのが難点といえば難
点だけど『絵じゃ伝わらないすごさ』ってのもあるよな。どんなのかって?
 しらね。

 カマイタチって、止血剤であって治療薬じゃないよな。と思った。


970 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 21:59:28
かまいたちならスパイ編が一番だな

971 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 22:13:16
釜井たちの夜2……いや、ないけどさ。

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 23:16:52
能力名:変哲のない日々
「死ね」と念じることで人が死ぬ能力。
効果範囲は地球全土。
効果対象、人数、死因などは一切指定できない。

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/10(月) 23:18:28
>>972
ちょっとだけ上手いと思ったのはナイショだ。

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 02:30:05
……静かな夜だ。あの三人が居ないだけでこんなにも静かなのか……

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 02:35:04
>>972
世奇妙辺りに出てきても違和感無いな

976 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 02:35:33
雷信、かがり、十郎のことか

977 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 03:31:28
能力名:黒帽子サラリーマン
効果
以下の能力を自らが望む時に得て、臨む時に破棄できる。
また対象者の同意の下、以下の能力を与えることが出来、同意無しに剥奪することも出来る。

能力:オサレ祭り
能力者の右小指に触れたモノに魅力が付加される。
モノはそれを認識してしまった人間に対して強烈な魅力を与える。魅力はその人の中でどんどん膨らんでいく。
例えばリンゴに魅力を与えた場合、最初は自分が生粋のリンゴ好きになった程度の魅力であるが
10秒後には「丸一日断食した状態でリンゴを見た」程の魅力になる。2分経てば普通の人間ならそのリンゴの為に殺人を犯す事をためらわない。

持続時間は能力者が生きていれば無制限だが効果範囲は1km、モノが一度範囲から出てしまったら効果が切れてしまう。
射程距離の基準は自分の重心とモノの重心である。そのため地球や海などは能力をかけた瞬間に射程圏外で効果が失われる。
能力をかけられたモノを能力者以外が認識した時から効果が発動するので空気や海の中の「水」等にはかけられない。
(実際にはかけているけれど効果が発動しない。)
能力者の右手首から先だけは例外として能力を受け付けない。
間違って自分自身に使うとモテモテ……どころか食人カーニバルの主役になってしまう。

能力;死々制裁
前者を与えた後はセールスマンは雲隠れ、後者は頃合見計らって剥奪して雲隠れ。もう一度黒帽子を見つけて解除/授与してもらえ!

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 14:07:48
能力:BJ
免許が必要な職業・技術に対して世界一の力を身につける事が出来る。
ただし、公的免許を持つと能力が無くなる。能力を生かすためには必ず違法行為となる。

運転免許:斑鳩悟の如し
医師免許:間黒男の如し
古物商免許:藤田玲司の如し

書いてて思ったが、「免許が必要な職業で、それら以上の力を持つ無免許の人」っていう設定は鉄板なのか?

979 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 14:48:10
>>978
>能力:BJ
>免許が必要な職業・技術に対して世界一の力を身につける事が出来る。
世界一は複数人、複数分野可能?

>ただし、公的免許を持つと能力が無くなる。能力を生かすためには必ず違法行為となる。
民間資格とか、書道や格闘技の段とかはどうなる?

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 15:10:21
>>978
「免許が必要な職業で、それら以上の力を持つ無免許の人」これに裏社会属性が付けば馬鹿一だな

981 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 15:12:46
>>979
>世界一は複数人、複数分野可能?
能力を使用している人が複数いる場合、それぞれ同じ力となる。
同時に複数の能力に対して世界一となる事は出来ないが、切り替えて複数の能力を使う事は可能。
※世界一というのはあくまで比喩で、世界チャンピオンになるわけではない。どちらかと言うと神がかり的な力という感じ。よって人間の力は超えられない。
 例えばリンパに流れてしまった癌の転移を止める事は出来ないが、手術で癌細胞のみを正確に除去する事は可能。
 100Rを絶妙のコース、絶妙のスピードで突き抜ける事は出来るが、時速500kmで100Rを走れるわけではない。
 つまり、それを行う際の「無駄」が全く無くなるという感じ。

>民間資格とか、書道や格闘技の段とかはどうなる?
資格と免許は別物なので、あくまで免許のみ。段も同様。

資格と言われて思ったけど、やっぱり「違法行為である場合、その能力が発揮される」の方がいいかな。
教員免許の力で学習塾経営なんてつまんねw

982 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 16:20:40
調理師免許なんかだと、どうなるんだろうな。

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 16:55:46
ザ・シェフの味沢みたくなるんじゃね

984 :978:2006/04/11(火) 17:01:02
ぐぐったら、調理師免許を持っていなくても、お店で料理を作ることには問題ないけれど
「自分、調理師ですから!」と言うのは違法
と書いてあった。本当か?
これが本当ならこの場合、料理を作ることに関しては違法性が無いので、BJは効果なし。

ただし、例えばどこかの王国の宮廷料理人になるために免許が必要だとしたら
無免許で宮廷料理人として働く場合のみ、絶品料理を作る事が出来る。

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 17:10:26
スレの流れ無視するが
竜騎兵ってファンタジー造語じゃなくて
普通にある単語なんだな
今知った

986 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 17:15:40
>>984
じゃあ普通自動車を運転する時は普通の腕で、大型トラック運転する時はスゴ腕か。変な能力だな。

自由に能力を切り替えられるとすると、とてつもなく芸達者になるのな。危険物取り扱いとか。
黒男ですら内科は専門外(一般より上な程度)なのに。

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 17:25:29
>>985
コサックスなんかには普通に18c竜騎兵とか出てくるシナ。


988 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 18:04:31
>>985
少し違うけどこれも似たようなもんだな。

バハムート=ベヒモス=でかいカバ(魚)
ドラゴンのイメージが植えつけられているのはスクエアの所為に違いない。

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 18:09:58
あれ、バハムートがイスラム教の輝く魚でベヒモスがキリスト教で救世主の晩飯たる牛じゃなかったっけ?

990 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 19:40:44
何となく告白。愛しています。じゃなかった。
騎士というのは全て馬に乗っているんだろうなと思っていたら違ったんだね。

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 20:33:03
FSSの騎士なんて馬どころじゃないしな

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 20:44:54
あいつらは馬に乗るよりも、普通に走った方がずっと速い。

993 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/11(火) 21:53:09
>>978
 使用時にコストを要求する能力は数あれど、『違法』そのものがコストに
なる能力ってのはある意味で斬新だな。『裁くのは俺のスタンドだ!』とは
良く言ったものだけど。

 ドラグーンと効いてパンツァーにするかドラッグオンにするか迷ってる俺。

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:33:16
ドラグーンといへばおもすぎてまともにうごけないよろい。

995 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:47:58
埋め

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:49:51
ドラグーンといえば、最強の魔竜剣士。

997 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:56:22
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) うめ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) うめ
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) うるっきゅー

998 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 22:58:48
もふもふうるっきゅー。

999 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/11(火) 23:00:50
もふもふうるっきゅー

↓1000どうぞ

1000 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/04/11(火) 23:02:31
ゲット!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)