5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電撃小説大賞スレッド Part6

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 22:52:49
ライトノベル新人賞の中で一番勢いのある
電撃の新人賞について語るスレッドです。

前スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1142348161/
過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk
電撃大賞公式
http://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/oubo13a.php

ライトノベル新人賞全般の話題はここで↓
新人賞@ライトノベル Vol.11
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1142642953/


2 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 22:56:41
応募作晒し

・「さよならわたし」( K.T)
・「ケントとシーリア」
・「気紛れ珊瑚の断裁鬼」
・「孤独な星」
・「ラルギッシモ」
・「made in〜」(西)
・「気高き狼」
・【Left〜】(以下、英文の長めタイトル)
・「翻〜」

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 23:01:36
皆、一回の賞に何作くらい応募する?
俺は一作でもへとへとなんだが

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 23:03:39
>>1

>>3
一筆入魂ということで一作だけ。

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 23:19:40
>>1乙。

>>3
長編と短編を一本ずつ。

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 23:23:52
>>1スレ立て&テンプレ整理乙。

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 23:25:14
>>1乙です。

>>3
一作。二作も書く余裕がない orz

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/20(木) 23:41:30
そんな未来世界の秩序が今崩れ去ろうとしていた。”インテリジェント・モグラスーツ”が開発されたのだ。
モグラスーツはなんと地底3万メートルまで潜航することができる、驚くべき代物だ。両腕に装備されたモグラ
アームは地中の水分をそのまま吸収することが出来るから、水の価格が暴落してしまった。さらに
モグラアームを使えば地中に埋まった宝物まで発掘できてしまい、次々と発見された埋蔵金により未来世界
に強烈なインフレを巻き起こす。さらに穴ぼこだらけになった地表はまるで地獄の落とし穴と化した。モグラスー
ツを持たぬものは道を歩けば3秒で転落してしまうのだ。まるで密林にしかけられたトラップのようだった。
世界抗議団体SPQは膨大な圧力をS・ボランティ博士にかけた。
そして博士は最後にモグラスーツの致命的欠点を明かしてしまう。それは泳げないことだった。

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 00:00:25
>>8
これ、何のテンプレ?

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 00:16:54
>>1

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 00:26:48
前スレの1000がデビューするそうだ。

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 10:10:04
前スレ>>1000は今年デビューか。
でも今年賞を獲ったならデビューというか本が出るのって来年になる気がするんだが。
3月締めかね?

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 11:30:25
1乙。
>>9
モグラスーツは謎のコピペだ。
他のスレにも貼っていた。

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 12:09:15
>>8


15 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 12:43:23
明かしてしまう。

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 20:11:51
祭りの後って寂しいね

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 20:31:40
嵐の前の静けさだな。

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 20:46:15
一年後に俺はここに居られるんだろうか

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 20:55:31
>>18
1. 小説家デビュー。
2. 小説を書くのが嫌になる。
3. 死ぬ。

どれ?

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 21:06:17
4.ネット環境どころか電気も通ってないような外国で暮らす。

これ?

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 21:18:04
5.現在、広域指名手配中

これだな

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 21:51:51
6. 人間、やめました。

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 22:00:34
1は無い。
2は多分無いと思う。
3はありえる。
4はそうする予定は無い。
5は起きるかもしれない?
6は当たり

俺、もう駄目だよ多分
このまま応募も出来ず野垂れ死ぬのさ

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 22:08:52
>>23
落ち着け。
っつーか今年は応募できなかったのかYO。

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 22:21:46
正式発表は未だだが例年通りなら8月末〆の電撃hpの新人賞があるじゃない。このスレで良いよね?
400字詰原稿用紙換算で30〜70枚だっけ。

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 22:24:57
>>25
お、短いな。
そこにも応募してみようかな。

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 22:46:29
>>23
心配しなくてもお前はたぶん死なない。
たぶん受賞もできないけどな。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 23:02:20
電撃hp短編賞の募集要項って、今回のhpに載ってないって本当?
毎年いつ頃になったら、募集要項発表されるの?

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/21(金) 23:04:01
6月8月には載ってる

30 :23:2006/04/22(土) 00:05:26
やっぱもうちょっとだけ頑張ってみる
辛くなったらまた来るよ

みんな友達いる?
小説の話できる?
もしいるなら大切にしてあげてね

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 00:11:45
小説を書いてる友達もいるし、書いてない友達もいし、親も兄も応援してくれてる。
実は恵まれた環境なのかな。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 00:30:35
>>31
早くデビューして喜ばせてやれ。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 04:16:20
年を増すごとに変わるだろう態度を思うと笑えるよw

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 04:31:56
そうイジワル言うなよ。
小説書くだけならなんもいわんだろ。
就職進学せずそれしかやらないってんなら別だが。

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 04:40:38
>>30
言葉を贈ろう。

あなたも含めて、新人賞応募者の99%はデビューできない。
かといって絶望もしない。できない。
ふつーにそこそこ折り合いつけて生きていく。
そんで三十年か四十年それなりに生きた後死ぬ。

で、これを書いてる俺も読んでるヤツも、
「俺だけは違うけどなー」って思ってる。間違いなく。

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 06:45:51
そんなものを人に贈るようになったら、もう精神的に終わってる。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 10:43:25
いや、普通に励ましの言葉だと思うぞ、>>35

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 18:59:34
>>35
「自分は違うのだ」っていう自尊心を持つ事と
「あきらめる時はすっぱりと」という引き際のよさが重要なんですね

やる気のでる言葉って、皆さん持ってますか?
私は「貴方は出来る〜」の一節が心に残ってます

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 20:09:24
これかな

「努力するものが皆成功するとは限らん。じゃが成功するものは皆すべからく努力しておる」

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 21:59:22
会長…

すべからくの用法微妙に間違ってます…

でもとてもいい言葉だと思うよ

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 22:17:01
♪COSMOS! がんばるから IT’S ALLRIGHT
 君に見える 光のPOWER それが未来
 COSMOS! どんな時も ワナビ〜RIGHT
 自分にだけは 決して負けない ウルトラの誓い……♪

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 22:22:31
>>39
良い言葉だけど、既に手垢に塗れた言葉じゃねえか?

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 22:44:57
清めれば良いさ、身も心も。

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 22:57:16
自己暗示より、書いて書いて書いて書いて書いて書いて書いて書いて自信につなげよう。

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 00:20:59
次回の電撃大賞の応募要項の更新は5月10日頃か?

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 00:52:39
次回のポスター絵はどんなのかな。
毎年結構期待しているのだが。

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 00:56:51
わかる。俺もだ。
毎度いいコピーつけるし、代理店か編集かはわからないが、
いい仕事してるよ。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 12:20:11
やはり電撃は、新人発掘に全力を注いでいるわけかな?

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 21:42:50
>48
 どのレーベルでも、そうでしょ。
 会社が儲けるためだもん。

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 22:20:26
違うのは発掘したあと。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 23:03:12
電撃が新人発掘に力を入れていると思うのは、電撃大賞が人気だからじゃないかな。
その理由は電撃の作品からヒットが沢山でているから。

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 23:07:02
発掘したあとほっとくとこも多いらしいけど、電撃がそうじゃないことを祈りつつシコシコと作品を書きます


53 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 09:36:06
スクエニのことか!

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 10:26:42
スクエニはあまりに動きが見えなくてチェックするのもやめたよ…
刊行物を書店で見たことすらないぞ。

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/25(火) 20:10:32
ほっしゅ

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 00:49:12
筆がなかなか進まないので、気分転換に電撃応募作を読み返してみた。
誤字を4カ所発見。

氏のう・・・orz

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 01:19:16
>>56
俺なんか書き始める度に今まで書いていたところを読み返しているから誤字なんか全く無いぜ!
誤字以外の修正とかもしてしまうから、当然筆は全く進まないぜ!orz

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 20:02:33
よし、そろそろ第十五回に向けて書き始めるか。

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 20:31:06
早いなw
オレが今書いてるのはホラ大のヤツだよ。
これが終わったら、ガガガに取りかかる予定。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 21:58:02
ホラ大は最近聞かないねー。
乱歩賞とかと一緒で、応募者も固定化されてきてるのかな。

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 08:18:00
俺はSD。ガガガはやはり不安要素が強いんじゃないですか奥さん。
学校があると思うように書けないよorz GWはよこい。

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 10:59:20
今一番不安要素が強いのは富○見だと思う…

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 12:56:24
なんで?

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 18:57:33
>>63
ラ板の富士見スレの>>1

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 19:41:02
富○見は生き残り率低いのかあ。
俺がラノベで初めて読んだのは富○見だったわけでそのころは応募数も1200くらいあったはずだが
やはり噂どおり編集者が悪いのかな。
富○見に出したいんだが、ここは強気でいってみるかな。作品の雰囲気的に仕方ないし。


66 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 20:36:33
富士見、強気でいっていいと思うよ。
今年から選考の途中結果も公開されるようになったし、みんながあれほど叩くほどひどい体制でもないような気がする。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 20:49:49
一次選考通過者の発表はいつぐらい?

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 20:50:27
中にはいい編集さんもいるさ……多分。

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 20:52:57
>>67
去年は7月だったよ。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 08:27:07
>>66
今回ドラマガ見てないんでよくわからんが、今年は一次の途中結果から
発表されたのかい?いつもはここって二次からの発表だったよな気が?

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 12:12:40
かな

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 18:13:38
電撃って剣と魔法の西洋ファンタジー系ってあんまり向いてないのかな?

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 19:03:02
>>72
受賞作品を読んでから言え。
『剣』と『魔法』は出てこないかもしれないが、
みんなの大好きなコンピュータRPGで良く出てくる舞台設定のものばかりだぞ。
重要視されるのは素材じゃあない。料理方だ。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 19:56:03
>>72
寧ろ、どうしてそう思ったのか知りたい。

75 :66:2006/04/28(金) 20:48:00
>>70
今年の19回の分は分からないけど、今回のは二次からだったね。
んまあそれでも、二次選考通過作の作品傾向とか年齢層も書かれてて参考になったかな。

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 21:18:29
>>73>>74
個人的には大御所さんがそれ系を長くやってるから、
敬遠してしまうというか、何か出しにくいイメージがあるんだ。

あと最近の作品見てると現代が舞台になってるものが割と多い気がしたから。
偶々そういうのに目がいってるだけかも知れんが、何となくそう思ったんだよ。

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 21:20:58
大御所さんがやっているならそれを超えるという気持ちで。
言うだけなら簡単だから言ってみる。

78 :70:2006/04/29(土) 09:59:04
>>75
てっきり一次からの発表に切り替わったのかと思ったら、
そういうことだったのか。教えてくれて、ありがとん。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 13:37:52
ブートレッグで知ったけど、今年も最終で切られたのが一作拾われたね。
深山って人のやつ。タイトルは好きだったんだよな、あれ。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 16:08:16
なんてタイトル?

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 18:48:18
これか

 ◇ラジオガール・ウィズ・ジャミング
 ◇    【著/深山森 イラスト/BUNBUN】
   あらゆるメディアの展開が禁じられているこの街の夜を、軍に追われつ
 つアンテナ担いで駆ける少女、レコリス。彼女の正体は――JOL海賊放送
 局!
 

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 19:47:15
ありがちだけどおもしろそうな紹介文だね
みかけたら、とりあえず手にとってめくるくらいは
しそうなフックがある。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/29(土) 23:40:37
>>79

第12回の最終落ちはこの人だけだったんだよね。確か。
三次選考落ちからデビューは前回は四人、その前の年は三人だから今年も何人か出るんだろうね。



84 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 03:23:44
二次オチからは拾われないか〜……。
そだよな、やっぱ。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 04:05:03
二次、三次の選考って編集部でやるの?
下読みさん?

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 04:28:42
一次は下読み、本数を絞った二次以降は編集部が読むらしい。
公式HPに書いてあった。


87 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 04:52:29
>>86
d

関係ないけど今年のSDの大賞取った人って
ラノベ板で頭文字晒した人らしい
ビックリした

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 05:27:20
文芸板の新人賞スレにも北海道の方がいた。おそらく、同一人物だと思う。
ただ、2chとの繋がりはプラスよりマイナスが大きいだろうし、
本人が受賞報告をしたわけではないので、黙って見守っていてあげたい。

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 10:20:10
別に、特定したところで何か俺たちに得があるわけでもなし。
いちいち気にしなくていいだろ。

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 12:48:45
>>88
自分のサイト晒したりもしてるから、あんまりデメリット感じない人かも知れない
杉井みたいな感じかも

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 20:08:51
投稿したのを冷静に読み返してみたら、
思っていた以上に地味過ぎた上にSDの方が向いているような気がした。
なんで書いてる時には気づけないのかなぁ……

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 20:28:17
落ちたらリファインしてSDでいいじゃん。
山形石雄だってそのパターンでしょ。

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 21:32:47
どっちにしろ落ちるんだし、あまり気にしないほうがいいよ。

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/30(日) 23:25:19
えんため今日で〆切。スレは加速中かなーとか思って探してみると、なかった(ちなみに創作板はここ以外行かない)。
で、ためしにSDや富士見なんかのも探してみたら、総合スレが一つあるだけ。
専用スレが立っているのは電撃大賞だけだった。
やっぱすげーのな電撃。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 08:01:36
それほどのこともないよ

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 11:09:10
何となく誰かが立てて、ちまちまと続いてる感じだよな。


97 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 11:20:54
新人賞に送られてくる長篇だけの数だと、
2位3位の倍くらいか?
二国標準主義時代のイギリス海軍くらい?

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 11:46:04
HMS Dreadnought

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 11:47:26
>>97 19世紀から20世紀中盤くらいの大英帝国のような繁栄という意味か?
そうかもしれんが、だとすると20世紀半ばから現在にかけて栄えている米国にやがて天下を取って代わられる訳だが。

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 12:09:51
その考えだと、むしろ不死身が大英帝国で、電撃が米国となるんジャマイカ
この電撃の勢いはいつまで続くのか…… 乞ご期待!

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/01(月) 21:57:57
いずれ電撃が業界のルールと同義語になる日がくるんだな

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 03:29:43
でも短編入れた数だからなあ>応募数

もっとも長編だけでもぶっちぎりだが

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 09:38:22
短編なんて応募総数を増やすための手段であって、事実上長編作品の中だけで受賞が
決まる、ってずっと思っていたけど前回は短編での受賞もあったから短編も軽視できないな。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 16:40:37
>短編なんて応募総数を増やすための手段であって
こんなん考えたこともなかったな。
短編って受賞者は少ないけど、拾い上げられてデビューしてる人もいたし。

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 17:30:46
>短編も軽視できない

 短編のほうが、ダラダラ状況や描写を書ける長編より正直難しい。
 初心者はすぐそっちに飛びつくけど、短編がちゃんと書けたら
長編なんてすぐ書ける。
 逆は少ないけど。

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 17:50:14
短編は難しい
短い話、短い小説なら書けるが、短編小説はその短さの中で完結していなければならない
短い話や短い小説では、完結させられないままどうしても短編連作みたいになる
これは下手糞の代名詞だ
精進しなくては

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 18:29:32
長編が短編よりも難しいのは精神面ではなかろうか。
短編なら執筆にかけるのは三日ないしは数週間程度でも充分何とかなる。
その分気持ち的にはかなり楽。けれど長編ではそれがとても長くなる。
長編を終始気負いせずに書くのが難しい。短編なら気負いせずに書けるのだが。
いやまあ、だらだらと描写を書いて引き伸ばすことが苦手なだけなんだけれども。
ここは前向きに、自分は短編が得意なんだというマインドコントロールをかけてがんばることにする。
と、勝手に考えて勝手に解決したわけだが、何となくありがとう。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 18:29:57
ラノベでなくてもいいから参考になる短編小説教えてほしい

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 18:56:32
六枚のとんかつ

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 19:11:37
阿刀田高を嫁

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 20:08:56
星進一とか筒井康孝でも読んどけ><

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 20:43:36
ラノベならまず乙一勧めとけ

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 21:32:37
ラノベ以外のものを読め。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 21:45:59
SSを極めろ

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 21:49:33
短篇と掌編は違うよね。

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 22:01:14
ちょwwwっをまいら意見分かれすぎww

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/02(火) 23:23:19
オレは書いてる途中で飽きるので、長編が苦手だ。
短編ならモチベーションを維持できる(ギリギリだけど)。
さっき、アニマックスで見たアニメ『東京ゴッドファーザーズ』がとても面白かったので、
来年の電撃にはホームレスの話を書くぜ。また短編だけどな。
プロットも1分でできちゃった。これも短編の魅力。

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 00:33:38
長編も短編も、プロットは1分くらいで出来ない?
執筆に耐えうるような奴は、思い付いた瞬間に最初から最後迄殆ど固まっちゃう。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 02:03:17
長編も短編も同じだよ。結局、どちらも落ちるんだし。

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 02:17:26
>>119
ネガティブだな。

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 02:32:16
本気で書きたいんだけど…
神話や、言葉の語源みたいな、設定作りの上であって損の無いような知識を、ほとんど持ち合わせていない。
入賞を狙えるレベルに練り上げるには、1年では足りないだろうか?

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 02:35:35
>>121
あって損はないけど、なくても何とかなる。
やる気があれば。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 02:48:18
神話や言葉の語源が設定作りに直接影響がないなら、取り敢えず書いてみれば?

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 12:16:05
書きたいもの書いたらいい。
足りない知識があればそのとき補えばいい。
ハッタリかますなら度胸と機転で大きな嘘をついたらいい。

そして、SF、ファンタジー、学園モノを書いたらスニーカー大賞に応募しなさい。以上。

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 12:28:25
>>124
電撃には何を送れば良いのじゃ?

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 12:31:21
>>118
オレの場合、長編でプロットを1分で済ませるのは無理。
ある程度、練らないとウダウダのグズグズになってしまうので。

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 13:04:25
>>125
 萌ェ?

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 13:11:31
>>127
じゃあ俺駄目だ。
今回送った奴全然萌えじゃねえ。

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 13:50:14
別に萌えのあるなしじゃないだろ
前の金賞だった哀しみキメラに萌えはないし

つ−か、いいかげんデジャブだな、この話題w

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 15:26:28
しかしここも住人層変わったなぁ。
第11回の頃なんて、名無しからコテに至るまで皆が皆、
「一般は難しそうなんでラノベで力試ししてやるよw」的な奴らばかりだったのにw
まあ、11回が長谷川セックル先生と御影先生御影で盛大にコケて以降は
いなくなったみたいだけど。

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 17:39:42
ぶっちゃけ、一般よりラノベの方が儲かりそうだし

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 18:16:16
時々思うんだけど、
本当に儲かると思ってラノベ書き目指してる人ってどのくらいいるんだろう?

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 18:21:08
それより聞きたいのは
もし絵が描けてたら漫画家目指してたか?
それでもラノベ作家を目指してたか?
どっち?

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 18:29:33
>>133
ラノベ作家。
なんとなくだけど、文章の方が性に合ってる、ような気がするから。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 18:31:16
>>133
おれも文章書いてたなあ
でも絵が描けたら挿絵も自分で描くな

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 18:36:32
>>133
 絵が描けたら、アニメの世界に行きたかった……。
ダメだから文章で頑張って、いつかアニメの原作になりたい……。

137 :133:2006/05/03(水) 18:46:03
やっぱ文章書きがいいのか
おれはもし絵が描けてたらマンガ家目指してたと思う
これって妥協なのかな

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 18:57:16
妥協だな。
文章だってプロと比べれば児戯に等しいところから磨いていかなければならないんだ。
それが、なんとなくワープロで打った文字を見て、
「こっちのほうがデビューに近いんじゃない?」
なんて思っている程度だろう。

年齢的に漫画家をもう目指せないならしょうがないかもね。
あっちはやはり体力勝負だし。

139 :133:2006/05/03(水) 19:05:55
>>138
妥協か……
でもさ、絵ってやっぱ才能なんだよ
努力だけじゃどうにもならない
才能のなさを痛感したらあきらめるしかないじゃん
じゃあおまえに文章の才能があるのかって聞かれたら
それはわからないけどさ
ただ物語は創れると思うから物書きを目指してる

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 19:53:47
>>139
絵も文章も才能だよ。
才能っていうのは、訓練に依って身につくものだから、結局妥協。
俺は小学校の頃から小説ばっかり読んでたから、絵は描けても漫画家を目指そうっていう気分はなかったな。

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 20:00:08
>>139
絵描きの能力を天性のものっていう根拠はある?

142 :138:2006/05/03(水) 20:01:28
>>139
物語を創るのと文才はまた違うぜ。
あと漫画家の絵のレベルは努力でカバーできる範囲だと思う。

ジャンプなんか、ネームきるだけの賞とかもやってるし、
物語創るならシナリオ書きを目指すとかもある。
何かに悩んでるようだが、
小説書く、という行動そのものに魅力を感じていないなら、
一度筆を措いたらどうだ。

143 :133:2006/05/03(水) 20:45:12
>>140
おれも小説は読んでたよ 文章も書いてた
同じぐらいマンガも好きで、そっちを目指したってこと
>>141
説明しろっていわれると難しいけどね
実体験としかえいない
アシスタントやってたんだけど無茶苦茶上手いヤツがゴロゴロしてた
それでもデビュー出来ずにアシやってたよ
もちろんマンガ家としてデビューして連載までいくってのは絵が上手いってだけじゃ無理だけど
やっぱり絵の魅力は重要でね 特に昨今は
だからラノベでも挿絵が重要な要素としてあるわけだろ
>>142
>物語を創るのと文才はまた違うぜ。
確かにね
>あと漫画家の絵のレベルは努力でカバーできる範囲だと思う。
これは違う 確かに素人に毛が生えたようなものもあるけど
やっぱりプロは違う 絵を描いたことのある人間ならわかる
>何かに悩んでるようだが、 小説書く、という行動そのものに魅力を感じていないなら、
>一度筆を措いたらどうだ。
そういわけじゃないんだよ 
小説だろうとマンガだろうと物語創りに魅力は感じてるし書いてる
ふと思っただけ スマン アリガd


144 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 21:10:34
>>143
俺、絵画コンクールとかで賞状もらったりしてたから、
描いた経験がないわけじゃないんだ。
あと会社にデザインチームもあるから、
絵描きは周りにごろごろいる環境。

まぁなんだ、そもそも比べること自体がおかしいと思う。
とりあえずがんばれ。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 22:13:57
がんばれといっても、なにをがんばればいいのか|д゚)

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 22:19:01
干し梅しゃぶってみるとか。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 22:34:30
唾液が溢れて原稿がびしょびしょになりました

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 22:40:47
小便を原稿にかけてごまかしました

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 22:52:17
……みんな、病んでるのか?

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 23:49:54
干し梅しゃぶってるだけだよ。

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 23:54:42
あのう、最近小説を描き始めた者ですが、質問をいいでしょうか?
みなさんはどのくらいの速さで書いてますか?

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 00:00:38
時速50メートルくらいかな。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 00:03:09
結構早いな。
俺は分速83センチぐらい。

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 00:10:54
1日で50ページくらい?(400字詰め原稿用紙)

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 00:18:25
宮部みゆきは一日八枚らしいな。書きすぎも、その逆もダメだとか。
オーフェンの中のひとも決めてるらすい。毎日書かないと不安だとか。

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 00:45:29
151です。
みなさん答えてくれてありがとうございます。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 04:08:09
1日400字10枚しあげられれば
1年で長篇約12本はいってしまう。
専業のプロでさえそこまで書いてるのはめったにいないのに、
ワナビがそんなに書いてるなんてまずない。
1日数十枚とかいってるのは単に瞬間最大風速だから、
参考にしても意味はない。

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 09:39:51
>>154
50ページって25枚ってことか?





真面目に仕事してる人とか学校行ってる人が、毎日10枚書いてたらすごい。
それ以上書いてるのはニートか暇な大学生の可能性大

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 13:29:17
真面目に仕事をしていて、一日六〇〇〇から一万文字程度なら書けてたぞ。
最近は年取った所為か、ペース落ちてるけど。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 14:01:23
>>159
俺も今回の応募作はそれくらいだった。
ただ、仕事が終わって帰ってきてから執筆初めて終わったら寝るって感じだったから、家の中の事は殆ど放置。
実家が恋しくなった。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 14:52:53
>>160
彼女か彼氏作れ(ノ_・。)

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 15:53:32
>>161
いるんだが、何もしてくれない……。

そういえば、趣味をきかれて「小説を書くこと」って答えると、結構奇異な目で見られるよな。
そんなに珍しいのかな。

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 16:44:53
俺が人に趣味を聞いて、『漫画を描くこと』と答えられたら、俺は奇異な目で見るな。
小説を書くのが趣味な椰子のことは奇異な目で見ない。俺も書いてるから

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 18:29:47
少なくとも「趣味はパチンコです」と応えるヤツより好感が持てるけどな。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 18:58:18
若い女性が言うなら、メルマガで恋愛小説でも配信してるのかな?と思うけど
男性の場合は副業ならともかく、趣味としてはあまり想像つかないんじゃないかな

変なことではないとおもうけど

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 19:30:28
>>165
 想像力がたくましすぎませんか? 一方向だけ限定で……。
というか、別に男性が恋愛小説をネット配信してても良いような。

>>162
 貴方が、すごい理系人間とか職業的理系人だったりしません?
私も「趣味は小説執筆」と言ってますが、「見せて」というのはあっても
奇異な目で見られた事はないですよ。
 まぁ、職業が基本的に文系だからかもしれませんが。

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 19:37:03
>>166
ああ、プログラマだからそれはあるかも。
しかし文系出身の人にいっても結構驚いてる気がする……。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 19:47:09
>>167
そりゃ驚くよ!(゚∀゚)ゴクリ
どんな変態だって話だよ!!!

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 21:00:23
まぁ、自分の妄想に自信がある人間の趣味だからなぁ。
これが純文学でも、ラノベでも、官能小説でも似たようなものかと。

趣味は〜というテンプレには、弓道とか華道とかで答えるけどね、自分は。
小説執筆は、どちらかというと自己顕示欲を満たしたいがための手段だし。

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 21:36:34
趣味をhobbyと捉えるなら、『創造的で、ある程度の技術や知識を要する非職業的活動』の事だから、
小説書いたり絵描いたりの方が打ってつけだね。

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 21:40:36
まあ、趣味の考え方なんざ人それぞれだから、何だって良いかと。
俺も人にいうときは、当たり障りなく読書と映画鑑賞っていってる。
hobbyっていうよりはpastimeだ。


172 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 23:53:45
おまいらのペンネームや登場人物の名前を姓名判断してみよう。
ttp://www2.mahoroba.ne.jp/~kazu-y/input.html

漏れの筆名は「晩年運、健康運以外は大吉祥。でも子供にはつけたくない名前」だそうだ。

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 00:03:17
筆名と本名でやってみたら、正反対の結果になって驚いた。
晩年までは筆名で生きていこう。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 11:56:26
対人運が最悪、他は最高ってのが悲しい。
筆名も本名も、対人運だけはひどいんだよなぁ

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 15:46:55
姓名判断って流派・流儀によって微妙に判断が異なるからなあ……。

それに、凶数だからって一概に悪いとは言えず、
作家を目指すならむしろ良いんじゃねーの?
ってのもあったりするし。

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 16:06:47
話題から逸れるが、前々スレで、「ケントとシーリア」つう作品の粗筋を晒していた者だが、
転職して、時間が取れなくなったよ・・・(´・ω・`)
皆は仕事の合間に執筆しているの?
俺は当分、創作から離れそうだよ。
7月の一次選考の発表(?)を楽しみに仕事がんがる!

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 16:55:57
>>176
頑張れ!
なんつーか、書く時間ないときの方が
おもしろいネタを考えつくような気もするしな。

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 16:57:09
>>176
もちろん創作のことを考えて、
土日はしっかり休める職業についてる。

179 :176:2006/05/05(金) 20:26:50
>>177
転職して、労働条件が悪い所に行って、偉そうなんだが、社会の裏側を見ているような気がする。
それがネタになるか、分からないけどね・・・。
>>178
偉いね。俺は先々のことを考えず、猪猛突進(?)の人生を歩んできたから、駄目だね・・・。
その、今の仕事を大切にしてね。もちろん、創作も。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 22:10:40
そして一人、作家志望者が社会の荒波のなかに消えていくのであった。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/06(土) 01:42:02
>>179
無論さ。その言葉は自分に向けて言った方がいい。

でも、職に貴賤なし。あなたがやっている仕事も十分意義のあるものだと思うよ。
ストレスにして溜め込まずにがんばれ。いやストレス溜まってる方がいいモン書けるな。

とりあえず干し梅しゃぶってがんばるんだ。

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/06(土) 11:16:17
異なるから

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/06(土) 23:25:06
今日のトリビア※

干し梅しゃぶるとプロになれるらしい。

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 09:54:43
もしプロになったとしたら、クライアントから「売れるものを書け」って要求が来ることも有り得るわけだよね。
その場合はどうするか考えてる?

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 10:00:58
結局、書きたいものと売れる(売れそう)なものと自分が書けるもので、
折り合いをうまく見つけて、それを編集に提示できるかどうかだろうねえ。

というかデビュー作以降はすべて「売れるもの」を求められると思った方がいいよ。

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 10:48:48
じゃあ、売れる要素を10個ほど並べといて。
全部ぶちこんで書くから。
もう、顔をしかめたくなるくらいあざとい奴、よろしく。

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 11:02:46
>>184
 それは、プロになる前でも同じでしょう。アマ作家のままで良いなら
別ですが、仮にもプロを目指すなら第一に「売れる」が条件ですから。
あくまで「売れる」と思われる範囲内で、自分が「書きたい」と思う作品
を書かないとダメだと思いますよ。
 まぁ、大抵自分では「売れる」と思うはずなんですが、明らかに対象
が狭かったりして「売れないけど、自分は書きたい」という系列の作品
は新人賞の場合まず通らないでしょうね。
 もっとも、「売れる」と思った作品が「売れない」ことはありますが……

 なので、プロになってクライアントから要求がくるということは、
自己判断で考えていた「売れるか?」に対してアドバイスを貰える
ということ以上でも以下でもないわけで、制限というよりむしろ助言
として捉えるべきじゃないですかね?
 あとは、担当編集をいかに説得するかという話でしょうかね(笑)。

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 21:04:23
short3でデビューした人ってどうよ?
ああいうのって編集者から連絡が入るんかね?

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/07(日) 21:30:39
そろそろ次の告知かな?マジでか!(゚Д゚)

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 09:02:22
>>188
 五十嵐さんですよね? ペンネームを変えたのでしょうね、short3の受賞者
の中にその名前がありませんでしたし。

 で、多分予想ですが、自分から売り込んだのではないかと思います。
よく「最終選考に落ちた者ですが、原稿を見て貰えませんか?」みたいな
売り込みをすることがありますが、short3や掌編王は一般賞に比べると
投稿数も少ないですし、賞というより読者参加企画なのでアレですが、
他ならぬ同じ電撃なので新作短編でも書いて売り込みを書けた場合に、
全く見ずに捨てられない程度の看板にはなるかと思います。
 電撃側でも「shor3からプロ作家輩出!」とかは宣伝効果になりますし、
万一啼かず飛ばずでも大きな賞の看板を背負った作家ではないので
看板を汚すようなリスクも少なく、新作短編が「まぁ、及第点」程度以上
ならばデビューさせて損はないのではないでしょうかね? いちおう、
話題性も多少はあるわけですからね。

 もっとも、五十嵐さんのデビュー作は読んだことがないので出来映え
についてどうこう言うことはできないわけですが……

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 11:51:51
儲かる物、というのは嘘だと思う。
要は、
@編集の食い付きがいい
Aゲーマーズ、アニメイトなどの食い付きがいい
Bコアな読者の食い付きがいい

長く書こうと思えばB、
売れようと思えばA、
自分の趣味を出すなら@。
こうなるんじゃないかな。

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 21:15:26
その中でなら、やっぱ自分の趣味が大きいなあ
あわないものをやっても、長く続けられると思えない

とんでもなく金になるなら、頑張っちゃうけどね。

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 21:32:15
AとBは二つ重なる可能性が高そうだけどね。
ゲーマーズやアニメイトはコアな人たち向けだし。
最高なのは編集もコアな部類でたまたま全部揃ちゃったというやつだな。

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/08(月) 23:30:22
ていうか、@〜Bの条件を満たすから儲かるんじゃないの?
利益でなきゃ、会社がつぶれるんだよ。


195 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 08:27:37
んなこたない。
出版ってのは二束三文な仕事で、
本自体の材料費・印刷所の手数料・編集の手取り・筆者の手取り
をぶっこぬいた余りが会社の金。
つまり実際、印税5%でもまわりが全体の半分を超えるから、
会社は余り儲からない。
それがすごく儲かるのは、いわゆるベストセラー。
数刷るだけに、単価も下がり、利益率が上がる。
わずかな経費でも差を見ようとすると、紙の質を落としてくる。
今の電撃文庫と初期の電撃だと、明らかに違う。
まあ、無駄な話も入ったが、要は採算がとれて黒字なら打ち切る理由はないわけ。
打ち切りを増やしすぎると、読者が「また○○か!!」となるし。

コアなファンの例は、電撃だと川上稔。
マイナーシリーズにしては、すでに通し番号はかなりの数。タイプで言えば@&B。

確かに上遠野や大御所深沢などは知名度あるし、その執筆歴も凄いが、
求める方向性はいろいろかな、と。

実際、消えていく作者の量から、不死身や過度川を嫌う人もおおい。

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 10:05:51
レーベルとかは、
ほんの一握りのベストセラー作家が
事実上他の中堅以下の作家を養ってやっているというのが実状。

2万部やそこらでたって、
全体的に見たら会社に利益なんてあがらねえよ。

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 10:59:13
えーと・・・いつから出版社経営講座スレに?

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 11:09:29
>>197
まあ、たまにはいいんじゃないかい?
投稿し終わって時間に余裕ができたってことでしょう。

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 13:16:24
もし賞をもらった出版社からお払い箱にされたら、次はどんな仕事をする?
厳しい競争を勝ち残ったという実績を、他の物を書く仕事を探す時の売り込みにできないかね…

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 13:28:06
営業して顔を覚えてもらってノベライズをやらせて貰えばいいじゃないか。
勝ち抜く、生き残ると言うのはそういう積み重ね。
将来が不安なのはわかるが、人生に保険ばかりかけないほうが良いよ。

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 13:39:57
出版社からしてみれば、

可能性の未知数の新人 >>>>> 数冊本をだして売れなかったとわかっているプロ

というのがあるのは聞いたことがある。

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 13:47:01
まあ、何回かは営業努力とかで
敗者復活戦ができるかもしれんが、
それでも売れなけりゃ、
完全にお払い箱確定だろ。

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 16:18:52
まあなんか、まったく創作しない読者だけどここにいる人の作品は無理だと思う。人間的に。

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 18:45:14
>>199
江戸川乱歩賞を狙う。

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 20:29:24
>>203
どういう人間?
こういうところに書き込む暇のある人間?

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 20:41:43
>>205
気にしない方が良い。
この手の発言は事ある毎にあるからな。

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 22:30:05
ラ板でなら分かるが、わざわざ創作文芸まで出向くあたりが痛々しいね。

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/09(火) 22:45:14
まあ馬鹿はほっとこうぜ。


209 :無名草子さん:2006/05/11(木) 12:56:06
いいかも

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/11(木) 23:57:47
電撃大賞、更新されないなあ。
来週かな。ま、日付以外変わらないだろうけど。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 19:54:00
>>210
それじゃ意味ないよ……( つД`)

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 22:01:40
今更ながら応募した作品を印刷に失敗した紙で読み直してみた。
ちょっとした文法ミスは数箇所。多分問題ない。
誤字・誤変換は終盤に多発。脱字がなかったのが幸いか。
お、落ち込んだりしてないんだからねっ。

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 22:05:10
「ほら」って書くのを「じょら」って書いて、発想前に慌てて直した俺は勝ち組。

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 22:12:27
「じょら」いいじゃないですか!
「じょらじょらお前のバンツはこっちた!じょら!」

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/12(金) 22:41:14
ギャグシーンなら良いが、戦闘のクライマックスとかで出てきたら最強だな。

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 08:54:54
どちらにしろ落選するんだから気にすることないよ。来年、がんばればいいわけだ。

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 10:39:58
>>216
そういうこというか?
どうせ来年だって同じこというんなら、何のためにここにいるんだよ。

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 10:45:28
>>217
だから気にするなっての。
ただの釣りだ。

219 :無名草子さん:2006/05/13(土) 11:52:20
書かされる

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 11:56:41
こっこのパクリか。デビュー前からパクリじゃ先が見えるな

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/13(土) 16:26:33
コバルトかどっかにこっこの歌詞をパクって消えた新人がいたと聞いたことがある。
そいつ?

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 00:02:35
>>217
(ノ∀`)アチャー

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 00:35:09
>>222


224 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 02:00:30
>>220
どこからCOCCOが来たんだ?

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 02:07:44
  ||  !| │
  ||  !| │              ,.-─‐-.、
=||=!| │              /:::::::::::::::::::::ヽ
  ||  !| │            |:::: ::::::::::::::::::::::l
  ||  !| │             |::: ::::::::::::::::::::::::!
Ξ||Ξ!| │              |:::::::::::::::::::::::::::::l         小学3年生の私にもわかりやすく教えてお兄ちゃん……
─.─.┤ |             !:::::::::::::::::::::::::li:|ニニニニニ.、
     |  .!               !:::::::::::::::::::::::::l|::| ̄ ̄.!| |.!
     |  .!            、r, /|::::::::::::::::::::::::ll.,7:!  .!| |.!
    ||`ー|. ̄ 丁 ̄|\   ´ミ《 |:| !:::::::::::::::::::::::l|.l|:.:.!_」.! !.!
  __||二二二]|__ || |    .!| !::!|:::::::::::::::::::::├.|:.:.::l─´. !.!
  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.!l `ヽ !、   |l/:.:.:|:l|::::::::|!:::::::ll|::l|:.:.:.:|=コ|.|
  ||  l三三l  ||  ,_」____!l_:.:.:|:|.!:::::::|l!::::::|l:.:||:.:.:.::l'丑丑|ニl___,'ニヽ___
  ||.==========!l  '‐┬┬‐─ヽ|ll_|__:_!|::!:.::l‐!:.:.:.::l.─────┬┌′
  ||  l三三l  ||   | /丁´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ!:.:.:.:.:! ̄ ̄ ̄ ̄丁ヽ、|
  ||==========:!|   | !.| | / ::/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::_│      !  | |
  ||  l三三l  !l   .| !.! ||、:::.!:.:.:.: :.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:、:`<ヽ,     .!  ! !
  ||----------|.! ___,| !.|_メ´丶、:: ::::::::::::, -‐─、:ヽ:::::`\     ヽ .| l _
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ー'" 、┴-、:_:_;:-l_____, -ー‐‐‐‐' ´      `ー'

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 03:19:20
発表は二次選考通過からかな?

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 03:25:57
ひとつ質問だけども、
みんなは昔から文章書くのが得意だった?
もしくは大学は文学部orシナリオスクール通ってる?
わたしは文章だめだめ少年だったが、
大学の卒論書く頃に人並みよりは自信もてるようになった。
基本的にはオタク趣味の社会人です。
だから生活を賭けて小説書いてないし、
どうしても実体験を交えて作品を作ってしまう。
みなさんの想像力ってどこから出てくるの?

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 03:44:26
ボンヤリしてるときに出ることが多いね、アイデア。

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 08:52:22
俺は考えようとすると駄目で何かしてるときに思いつくのが大半
まったく使い道なさそうなネタでも町で見かけた人の動作でも
とにかく目に止まったら手帳に書くようにしてる
二、三日でリフィル一杯になるペースだから溜まったものを整理するのが大変だけどね

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 11:18:48
>>229
自分も思いつくまでは同じだけど、そのあとが違うな。
思いついたら一日以上は頭の中にしまっておいてる。
ある程度時間が経過しても斬新だと思えるアイデアだけメモするようにしてる。
そのときは斬新だと思っても、実際はそうでない可能性があるから。
アイデアがプロットになるくらいまで発展したら迷わずメモするけれど。

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 11:49:53
私は基本的に妄想野郎だから、ネタの大部分は自分の体験。
よく中学生が考えるような、「火事の学校から好きな人を助け出す」とか、「偶然コンビニに入ったら強盗がいて、それを倒す」とか。
そんなところからスタートして、気付いたら小説になってたね。
で、一作出来たら自動的にシリーズ展開が派生するから、そこからどんどんお話を作っていく、と。
後は夢かな。
しかし、この作り方を小説仲間に話したら( ゚д゚)ポカーンされたよ……。

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 12:06:29
俺は暗い部屋で黙考してネタを作るな。
趣味で書く時も応募作を考える時も、大体同じ。
森さんに倣って、ネタは溜めないで、書こうと思って考えるようにしている。
その方がデビューした後には便利だと思ったから。

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 13:17:15
>>217
バカか?何のためにってそれこそ次回のためだろ?
送り終えた作品の誤字なんて気にしてどうすんだ、念力で直すのか(笑)

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 14:44:11
>>233
意味が分からん。

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 14:45:34
>>233
誤字がどうとかって云うより、今年はどうせ落ちるんだから、ってところに突っ込んでるんだろ。

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 14:47:29
>>234-235
そういってあげるな、いつもの釣りだろ

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 14:49:11
一斉に突っかかるなよお前等……

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 15:24:12
釣りはおいておいて。

>>226
今回は一次選考通過の発表ってされないのか?
前回は七月中旬にあったよな、確か。

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 15:40:15
>>227で文学部って言ってるけど、
あそこは文章を書くんじゃなくて研究するところだって聞いたんだけどホント?

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 15:43:29
>>239
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%AD%A6%E9%83%A8
こんなのがあった。
まあ、参考程度に。

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 15:59:09
文系だろうと理系だろうと、小説を書くにはあんまり関係ないだろうね。
文系は理系の一部って考え方もあるんだし。

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:02:52
在日の暮らし

・生活保護優遇
(一世帯あたり年600万円が無償で支給。在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない)
  国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
  保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
  都営交通無料乗車券給与。
  仮名口座可(脱税の温床)
  上下水道基本料金免除。
  JRの定期券割引。
  NHK全額免除。

・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
・公務員就職の一般職制限撤廃。
・永住資格所有者の優先帰化。
・外国籍のまま公務員就職。
・犯罪防止指紋捺印廃止。

・朝鮮学校、韓国学校の保護者への年間数十万円の補助金援助(所得に関係なく全額補助)
・大学センター試験へ韓国語の導入(朝鮮語受験者への異常な優遇)
・民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格付与。
・競争率の低い帰国子女枠で有利に進学可能。
・朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除。
・民族学校卒業者の大検免除。




243 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:02:53
理系の中で数学が苦手だと思ってる人が文系、って話だっけ。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:10:41
>>240
d!

>>243
まさに俺だ。そして現国が得意

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:13:18
>>243
理系は冷徹で文系は温情、ということではないのだよ、って感じかな。
確かに、理系で科学者の作家は沢山いるしね。
どっちかというと、論理的に物事を筋道立てて考えられる理系の方が、小説に向いてるのかも。

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 16:14:22
書く物にもよると思う。

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 19:59:18
文型しか能がなきゃラノベには向かないし
理系しか能がなきゃ設定厨になるだけ。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 20:06:06
>>247
どっちにしろプロにはなれんな。

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 21:08:49
過去何度も繰り返されたような初歩の初歩の質問をかますのはどうかと思うが、、
受賞した訳でもないのにオレ流の創作手法を得々と語るのもなんか違う。


250 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 21:10:13
>>249
例えばどんな?

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 21:15:43
>>250
少し前に出てたアイディアの出し方とかじゃね。

俺は、他人がどんな方法で物語を作ってるのかを知るのは良いことだと思う。
素人だろうがプロだろうが、方法が合わなければ意味がないことは同じだし。
まあ、"得得"であるというのは確かに思うがね。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 21:30:47
>>251
確かに、合う合わないはプロアマとは関係ないからな。
とはいえ、その方法論で成功している人がいる、というのは、素人には心強いだろうな。

そういえば一時期、Hydeのようにシャワーを浴びながらアイディアを出そうかと思ったが、
一向に出ない上に水道料金が嵩んで止めたっけな……

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 21:35:32
>>252
何やってんだよw

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 22:45:48
>>252
馬鹿━(゜∀゜)━!!!!

255 :227:2006/05/14(日) 23:14:29
自分はどうしても、どこかで見た話は書きたくないんですよね。
とある新書の出版を手伝って以来、
ある伝えたいメッセージや、問題をクローズアップして、
それを物語に入れ込む手法です。
ストーリーのためのストーリーじゃないんですよね。
まあ、応募する以上、賞の傾向にあったものを書かないといけないのはわかってるんですけど、
なんとか萌える少女や不思議な力(っぽいもの)を加えて、
ぎりぎり許容してほしいという願いを込めて応募してます。
読み手のほしがるものよりも、
彼らが退屈せずに読めて、なおかつなにかの足しになるようなもの書きたいんです。
むりですかねー

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 23:21:39
無理じゃない。
大体、萌え要素や特殊能力が必須だなんて誰もいってないじゃん。

というか、賞の対象からずれるようなら、別の賞に応募したらいいんじゃないかな。

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/14(日) 23:56:40
>>255
普通の大衆小説系の賞に応募すればいいとオモ

258 :227:2006/05/15(月) 01:03:49
>>257
難しいところです。
かりに大衆小説に応募したとして、
賞をとっても、子どもたちが読んでくれるでしょうか?
また大衆小説は今いる作家たちでいいと思うのです。


259 :227:2006/05/15(月) 01:08:53
わかりやすく言うと、子ども向けの新書を書きたいのです。
子ども向けの新書を書いても、いまどきの子どもは読むでしょうか?
「子どもにもわかる『下流社会」」
さて、読むでしょうか?
漫画以上にマンガチックなライトノベルですが、無価値とは言いません。
ただ遅疑の作品を選ぶたびに付加価値のある者を選んでいくべきでないでしょうか?
漫画が読みたければ、漫画を
アニメが見たければアニメがあるんですしね。

260 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 01:09:33
つか本当の天才は文系とか理系関係ないからな、家の兄がそうだけど。
小さい頃から勉強ろくにせずに東大→財務省だよ
脳の構造が違うんだ、あーあ受賞して見返してー

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 01:32:49
>>259
ラノベが読みたい奴がラノベを読むんだよな
でも本にならなきゃ、子供どころか大人にさえ読まれない現実
難しいものだ

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 01:38:23
>>260
脳の構造は男と女で差はあるが、殆ど同じだそうだが。

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 01:39:19
努力や環境の差を、持って生まれた肉体の差と思う事で逃避してるんだろうな。

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 01:40:59
>>260
受賞すれば見返せるのか?
相手が本当の天才なら、相手だってそれくらい出来るだろうに。

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 01:42:20
>>264
この場合、見返したいのは兄ではなくて、自分の方だろう。
本当の天才の場合、その程度の差は既に差として見ちゃいないだろうしな。

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 01:44:59
>>259
だからライトノベルを選ぶのか?
何だかよく分からん思考だな。

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 01:46:53
>漫画以上にマンガチックなライトノベルですが、無価値とは言いません。
もしかして、釣ってる?

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 01:47:43
>>267
今頃気付いたのか。

269 :227:2006/05/15(月) 02:07:59
>>266
新書を物語にするのは、説教臭くなるので難しい
ライトノベルはなんでもありなところがあるので選んだが、
何でもありと言いつつ、以外と懐が狭いところもあるな
すばるとかでもいいとは思うが、
ああいうのは直接的表現ははばかられるからな

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 02:18:37
なんでこういう自惚れ野郎が多いんだろうね
どこの大先生様ですかっての、とりあえず受賞してから考えればいいじゃないか?できるならだが

271 :227:2006/05/15(月) 02:21:03
だってさ、一作長編書くのに半年かかるよ、社会人の俺は。
書きたくもないもの半年かけて書いて、また半年発表を待つのは嫌だな。



272 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 02:35:16
>>271
なら好きなもの書けよ
それが嫌な作業だって言うなら、万が一受賞したところでその後にいい作品を続けて出せるわけがない
ここにいる人たちは発表待ってる間にもう次の作品書き始めてるよ

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 08:23:31
>>227
>なんとか萌える少女や不思議な力(っぽいもの)を加えて、
不思議な力はともかくとして。
あんたの作品には、人間が全然出てこないと言うのか? 出てくるのなら、
それが「萌える少女(少年)」でないという保証はないぞ。
作者が必死に萌えを狙って書いても、読者は萌えないことがある。逆も然りだ。
あんたが「俺の作品は硬派で高尚だから萌えなんてないぜ〜♪」と
胸を張ったところで、あんたのキャラに「萌え萌え〜♪」と叫ぶ奴がいないとは
限らない。
事実この私は、小学生が夏休みの読書感想文用に選びそうな児童書のキャラに、
思いっきり萌えてるぞ。巻を重ねるにつれ、作者も腐女子層を狙ってるのは
明らかになっていったし。(その傾向を毛嫌いしてる人もいるようだが)
そんな作品、そんな層もあるのだから、「俺の作品に萌えはない」って言葉は
無意味。

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 11:04:23
>>227はただ単に根本的なところがわかってないだけだな。
子供向けの新書系の本ならいくらでもあるだろ。わかりやすいなんたらとか。
「子供向けの新書」を小説で成し遂げようとばかりしても一生受賞できない可能性が高い。
つうかラノベは中高生向けというのが一般で、そのくらいなら新書を読んでてもおかしくないし無駄では(^^;

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 12:54:17
227がどんなものを書いているのか、
そしてなぜ電撃に投稿した(若しくは、したい)のかさっぱりわからん。
だが書かれた小説は凄まじくつまらなそうな事だけはビシビシ伝わってくる。

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 12:57:18
とりあえず、きみが落選、ということは間違いないな。

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 13:00:53
まあどうでもいいんだけど、
いちいちageないでくれよ・・・

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 14:57:06
落選者乙。

279 :176:2006/05/15(月) 16:55:19
俺も落選組だな…。
自分語りになるんだが、会社一色だ…orz
とても、作品を書いている暇なんかないよ…。
でも、おまいら、こんな経験が創作の肥やしになるのだろうか?

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 17:27:40
「肥やしになるのだろうか?」じゃなくて、肥やしにすれば良いのだ

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 18:38:25
印刷した原稿を、腐葉土に混ぜる→肥やし

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 20:30:01
コピー用紙に含まれる微量の化学物質が土中に残留→ありがた迷惑

283 :227:2006/05/15(月) 21:02:16
まあ、どうだろ?
一次通らなかったら、考え直すよ。
どのみち、純然たるライトノベルは無理だ。書けない。
話としては、高橋葉介みたいな世界だな。
謎めいた高校教師と知り合った主人公。
やがて悪夢的な告白が始まって・・・
天才と凡人の二つの視点で世相を斬る。
そんな体裁ですよ。
実は主人公も凡人ではなく・・・ってお話。


284 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 21:06:03
>>281プッチーニのオペラを思い出した。

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 21:19:05
>>227
>どのみち、純然たるライトノベルは無理だ。書けない。
自分でそう断言するぐらいなら最初から電撃を狙うべきじゃないし、
このスレで誰にどんな助言貰ってもムダだし、
そもそも何がしたくてこのスレに来たのやら?

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 21:22:36
>>285
とりあえず、釣ってみたかった。

287 :227:2006/05/15(月) 21:25:03
いいじゃねーか、
どうせ2、3ヶ月話題はないだろ


288 :227:2006/05/15(月) 21:33:29
>>279
小説にはクライマックスばかりではなくて、
日常や蘊蓄の記述もあるだろ
とりあえず、自分の仕事を紹介するつもりで文章にしたらいいんじゃない?
車屋だったら、車の話
流通だったら、流通の仕組みを子どもに訊かせてやったらいいじゃん
合間合間にバトルやラブ米を入れて、
受賞できるかどうかは知らんが。

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 21:35:28
それより来年締め切りの告知はまだかいな

290 :227:2006/05/15(月) 21:51:33
自分の仕事って、いずれ専門家並みの知識になるじゃん
中高生に教えてやったら、きっとためになることもある。
誰かがおもしろおかしく書いて、広く知られるならいいが、
そういう人がいないのは、すごくもったいないと思うんだよな。
本物のやくざが書いたラノベとか、
オタク警官が書いたアキバ系刑事物とかね。
本屋が舞台になることはあっても、
本職ならではの描写とかあまりないよね。

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 21:55:46
警官になっても外部に洩らしちゃいけないことがあるんだろう。
内部事情を詳しく書いたら小説というより暴露本だ。

292 :227:2006/05/15(月) 22:27:15
はぁ・・・? よく意味がわかりませんが。

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 22:33:12
まあ自分でも二行目の意味は分かっていないからそれが正しい。

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 22:40:02
いわゆるひとつの電波というやつだな。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 23:46:56
随分居座るな。
そろそろ話題変えようぜ。

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/15(月) 23:50:35
>>295
よし、なら君が話題を出すんだ。

297 :227:2006/05/16(火) 00:02:52
ライトノベルの有名作家って、
それ以外のものを書いたりしてるのかな?
書いたことあるのかな?
村山由香のコーヒーなんたらは最悪のラノベだったが、
賞とった作品はちゃんとしてた。
ほかのラノベ作家は賭けるのかね?

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 00:05:21
>>227
取り敢えず上げるのやめろ。

299 :227:2006/05/16(火) 00:05:57
そんなルールないですよね

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 00:06:54
みんなは既に次回の電撃小説大賞に向けて執筆始めてるわけ?
それとも、別の賞を狙ったりするの?

301 :227:2006/05/16(火) 00:06:59
>>299
こら、他人の名前騙らないでよ

302 :227:2006/05/16(火) 00:08:41
遂にバレたか

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 00:09:25
>>300
今のも次回の電撃を見据えて書いてる奴だけど、助走って感じかな。
他の賞は考えてない。

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 00:15:17
目標が一つ過ぎて大仕事が終わったって気がして、今はここ見てだらだらと過ごしてるなあ
俺がだらだらしてる間にも、当たり前だけどみんな書いてるんだよな……

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 00:15:18
>>300
建前:今回で受賞するからもう賞を狙う必要はない。
本音:一次の結果が出るまで賞のことはあまり考えないようにしてる。
現時点では、落ちていたらまだまだ実力不足とみて次回の電撃を目指して修行。
通過していれば他の賞にも応募してみるといったところかな。



306 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 00:26:24
ループするかも知れないけど、一次って最低限の小説作法が出来てれば通るってほんと?
ここで落ちたら目も当てられないんだけど。

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 00:30:23
よく聴くけど、どうなんだろうな、それ。
詳しい数は忘れたけど、前回は3000から260の減少だったじゃん。
その全部が小説作法が出来てないとは到底思えない。

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 00:50:41
>>306
相対評価になれば最低限の作品は落とされる可能性あり。

下読みに30作届いたとして、一次通過のめどは3作品。
40点が最低限のレベルとして
選考ラインに5作品残った結果がこんな感じなら
80点、65点、50点、45点、40点
ギリギリの奴は落とされる。




309 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 01:00:38
俺には9割の作品が基本が出来てないなんてのは信じられない。
こういう所見てると、みんな基本は出来てそうな口ぶりだし。
そうすると、自分では基本が出来ているつもりでも、出来てない人が多いんだろうな。
そして、自分もその一人だという可能性に思い至る

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 01:01:45
基本基本っていうけど、どのレベルが基本なんだろう。

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 01:03:28
基本……だろ?

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 01:09:17
基本を守れてる人が多ければ多い程、基本を守れてる人でも落ちるわけじゃん。
一次を通過できなかったからって、文章作法に問題があったって思考停止しない方がいいね。

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 01:25:09
大体どこの賞も一次は10倍くらいの倍率だから、
それを通るだけでも自信を持っていい……かな?

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 01:30:28
>>313
若ければね

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 01:33:40
書いたものを思い返すと、「ほんとにこれで通ると思ってんのか? 自分」といいたくなる。
それでも三次迄残った事もあるし、頑張るしかないんだけどね。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 02:44:59
>>297
先月,桜庭一樹が群像に書いていたハズだが。
あと,橋本紡が新潮社から出したよね。

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 10:22:37
ラノベ出身の直木賞作家は今何人いる?
二人か?

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 14:14:10
ラノベの賞は普通の文芸賞よりプロフィールとして弱い。
ならば何故ラノベの賞を狙うのだろう?

一般の文芸分野では肩身の狭いものを、ラノベの畑で模索したいと考えているのだが
単に小説家デビューの滑り止めのような気持ちで、ラノベに応募している人もいるのか?

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 15:01:45
山本文緒
唯川恵
村山由佳
角田光代

コバルト強し

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 17:57:28
例えば、電撃から下読みを依頼されてる下読みさんに
明らかにカテゴリーエラーと思えるものは
小説の作法が出来ていても落としてくれ
なんて編集部からいわれたりしている、などということはないのだろうか?
電撃はけっこう何でもありだけど……。


321 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 18:05:51
>>320
そういう可能性は十分ありえるんじゃない?
こういう方針でやってねみたいな指示はありそう。

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 18:27:40
誰かうまいことやってMW編集部の電撃大賞係に下読みとして潜り込んで内情視察してくれよ。
そんで選考の様子や方針、それに特色なんかをレポートしてくれるとありがたし。

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 18:35:49
つか、電撃より他の賞のほうがよくね?
確かに電撃は勢いがあるが、それだけに応募総数も群を抜いているからレベル高い。


324 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 18:36:59
カテゴリーエラーは落とせという指示もあるらしいけど、
大体は良く出来てれば編集の人に一度連絡取ってから判断するって聞いたよ。

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 19:04:34
第14回の電撃小説大賞の告知が始まったな。
……あれ? 選考委員の名前がないんですが。

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 19:25:41
ポスター描いた「コマツ・エイジ」って、何のイラスト描いてる人?
聞いたことないんだが……

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 19:26:12
はいてない

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 21:27:27
さーて、おくろっかな(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 21:42:32
>>326
「駒都えーじ」でググる。電撃ならイリヤ。

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 21:42:51
来年の募集に向けてか。頑張れよ。

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 21:55:53
>>323
 レベルが高い賞の方が良くないですか? なぜ、レベルが高いとダメ?

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 22:08:22
つ ヒント:自信がないから

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 22:14:21
>>332
答えじゃねーか

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 22:30:57
レベルが低い→賞とれる率アップ?

レベルが高い→確率ヒクスだが、大賞とれたら(´ω`)うふふ

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 22:41:35
どちらにせよ、最低限のレベルがなければ受賞する確率は皆無。

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/16(火) 23:14:48
(゚∀゚)ゴクリ

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 00:28:12
>>327
確かに(藁)
て言うか、ポスターイラストってずっと女子キャラばっかだよな。
男子キャラだと都合が悪いんだろうか?
あと前から思ってたんだけど、ラノベの主人公って女子キャラが大半だよな。

やはり応募・読者層に合わせているのだろうか?
なんて訊かなくても、きっとそうなんだろうけどさ……

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 01:12:04
>>337
 スプーキーEが「貴様の才能をよこせ!」とか言ってたら、応募する気になります?

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 01:12:17
>>337
暇だったからポスターについて適当に考察してみた。

男は美形の男キャラや可愛らしい男キャラを見ても、惹かれることは少ない。
けれど女なら、自分より綺麗な女キャラや可愛い女キャラを見ると惹かれることがある。
つまり女キャラなら男女どちらも興味を引かれる可能性があるというわけ。
それだけではなく、男キャラよりも女キャラの方が綺麗だから視覚的にもいい。
ともかく、男キャラよりも女キャラの方が色々と都合がいいんじゃないかな。

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 01:14:37
>>338 ワロスw

>>337 受付はむかしから女の子と決まっているからねw

341 :337:2006/05/17(水) 01:27:47
>>338-340
妥当だね。自己的w・客観的>339な意見をわざわざレスしてくれてありがと。
でもそれで応募者がへってくれれば(;´Д`)ハアハアなんだけどねw

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 22:14:50
>>341
殆どの応募者は、電撃文庫のなんたるか程度は知ってるんじゃない?
ポスタが如何にスプーキーEでも、応募数は"そんなに"減らなそう。

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 23:06:22
普通の販促ポスターやpopは良く見るけど、作品募集の宣伝は見かけないなぁ。
hpか文庫のチラシで見るくらいだ。
都会ではポスター貼られたりしてるの?

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/17(水) 23:23:35
ポスター作って貼るほど予算無いと思われ

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 06:27:08
MFの新人賞のポスターならみたことあるぞ。
HPそのまんまだったけど。

渋谷の駅の中にある本屋で、そこはなぜか妙にMF文庫が
揃っていた(ラノベコーナーの三分の一以上を占拠してた)
が、潰れていまではパチスロ屋になってる。
別にMFのせいじゃないけどさ。


346 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 08:32:10
雑誌とかでの広告絵がブギポの時は「お、小説らしいキャラクターだ」と思ったけど
今はかなりワンパターンになって、魅力を感じない。

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 11:13:11
高校の図書室に何故かスニーカー大賞のポスターが貼られてたのを思い出した。

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 12:26:31
それを貼ったのはおれかもしれん、、、

349 :無名草子さん:2006/05/18(木) 12:38:01
なぜか妙

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/18(木) 17:57:58
696 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2006/05/18(木) 17:19:06 ID:qOMtmXdy
出来ておる

こっちのスレは荒らし耐性高いんだな……
文芸板の方、耐性低いお坊ちゃんばっかりみたいだ。


351 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 08:02:00
ぼうやだからさ。

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 23:05:03
ゴーヤだからさ。

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 23:10:38
小説書こうかと思ってるんだが今ひとつやる気にならん
一応書き始めてはいるがテキストファイルで12kバイトほど
そんな状況で聞くのはあれなんだけど小説家になる気なくても応募していいん?

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 23:30:30
>>353
少なくとも、俺は本気で書いてるぞ。
でもまあ万が一最終とかに残ったりしても、辞退出来るから安心しろ。

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/19(金) 23:45:15
賞金が目当てという人もいるから投稿しちゃいけないって事はないけど、
選考に関わる人たちに対して失礼なのは確かだろう。

356 :353:2006/05/19(金) 23:52:15
>>354
やる気がないってのはキーボード叩くのメンドくさいってだけで
話自体は割りとまじめに考えてたというかなんというか

>>355
やっぱ失礼か
自分の妄想というか考えてる話が面白いかどうかの客観的な判断のために送ろうかと思ってました
できたら応募せずに2chで晒すことにします

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 00:00:31
>>356
晒せ曝せ

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 00:52:53
最近だれてるからこのスレにあらすじぐらいうpして行ってくれよ

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 10:46:29
↑お前がさらせ。

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 13:48:24
↓が晒すそうです。

361 :353:2006/05/20(土) 19:03:13
書いてないものの粗筋さらせってのも不思議な話
というか細かいとこあんまり考えてないんで書けません

竹取物語と創世記に繋ぎとして適当にいじった西洋魔術入れて
神社の上でこねくりまわして欝とツンデレで味付けしてこんがりと焼いたような感じ

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 19:14:00
ツンデレ巫女魔術師姫?

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 21:06:53
読んでみないとなんとも云えんが、ここ迄聴いたレベルでは在り来たりだな。

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 21:09:17
>>363
いや、しょうがないだろ、経験少なさそうだし。
趣味で楽しもうとしてるんだから、水を差すのは(・A・)イクナイ

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 21:56:48
巫女さんが出てくるなら名作。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 23:01:02
>>365
君の常駐スレが荒れているぞ。

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 00:18:45
ツンデレはもういい。ハルヒでじゅうぶん。

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 00:31:32
時代はデレツンだな。
結婚したと思いきや、鬼嫁に変貌するパターン。

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 00:52:54
>>368
逆にしただけで魅力がガタ落ちする、言葉の恐怖というものを深く認識しますた。

370 :353:2006/05/21(日) 01:01:23
おまいらヒドス
ヽ(`Д´)ノモウコネエヨ!!


書き終わるまで

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 01:11:21
ハルヒといったら靴じゃないのを真っ先に思いつく自分がいる。

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 01:57:37
>>369
同意。
自分も読んで((((((((゚Д゚;))))))) ガクガクブルブルですた。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 11:20:09
>>370
っつーか客観的な判断求めたいなら、わざわざコメントももらえないようなデカい賞に送る必要なし。
ネットにも小説批評サイトや小説投稿掲示板はいくつもある。そっち使えよ。
2chに晒すのは危険が大きいぞ。

374 :無名草子さん:2006/05/21(日) 11:24:03
大きいぞ

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/21(日) 12:30:18
>>370
書き終わらないからもうこないということか。
把握した。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 21:58:27
来年この賞に応募してみようと思うのだが
どの程度の規定があるの?
ジャンルとか原稿用紙400字詰め何枚分とか

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 22:00:55
>>376
公式見れ。

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 22:01:17
>>377
もう消えてる・・・

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 22:02:08
>>376
http://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/oubo14a.php

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/22(月) 22:06:51
>>378
ごめん・・・ありがとうw
ショートはダメみたいだね・・・

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 09:14:36
>>380
 ショートなら、電撃掌編王の方だね。

ttp://www.mediaworks.co.jp/users_s/d_hp/shortshort/index.php

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 16:43:39
>>379
コレを書くにあたって、一話、二話と区切る場合は
短編を複数という感じでかくのか長編に一話、二話と区切を入れるのか、どちらですか?

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 18:33:31
>>382
普通に一話、二話でいいと思うひょ。
別にサブタイ付けたきゃそれでもいいだろうし、
いずれにせよ特に審査には影響しないと思うよ。

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 18:43:09
>>382
 一般賞で短編連作は多分マイナスだと思います。短編なら短編として応募するか、
hp短編小説賞の方へ応募した方がよいのではないでしょうかね?

 なので、長編分量を書くなら当然、長編として書くべきだと思いますよ。

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 19:04:33
>>384
>一般賞で短編連作は多分マイナスだと思います。

一般賞=電撃大賞のことでいいんだよね。
短編連作でも、一つの作品として成り立っていたら構わないんじゃない?

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 19:08:39
>>382
一章、二章で誤魔化すとか。

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 20:54:01
普通に一話・二話でいいのですかw
じゃあそうしておきます!

皆さんが書くものはそうやって別れてたりはしないのですか?

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 21:13:39
>>381
それって、ただの読者応募のお楽しみ企画じゃないの?

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 21:17:44
>>387
自分は一章、二章で区切りを付けてます。(ほとんどの人がコレかと)
基本的にワープロ原稿120枚以内に収めれるのなら、なんでもアリ(限度はありますが)でしょう。
ただ、一話と二話等で、人物や世界観などの設定が全く異なったりするのなら、
長編としては書かず短編複数応募にまわした方がいいと思います。

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 21:27:06
舞台が同じだが視点の違う複数の短編が集まって
最終的にはひとつの大きな話に、というならアリだよな。
ブギーポップという前例がある。
が、前例があるだけにやめておいた方がいいという可能性もある。

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 21:34:42
>>390
群像モノはけっこうメジャーだよ。

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 21:42:15
>>388
 編集部に名前を覚えてもらって、アドバイスを受けて短編賞の方へ
投稿して受賞してデビューした作家がいるので、まぁ、無駄じゃないでしょう。
お遊び&練習&売り込みといった感じですかね?

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 21:53:29
>>387
作品によって一章・二章、一話・二話と使い分けてる。気の赴くままに。
短編なら1、2みたいなのも入れずに空行だけで済ませることもあるけど。

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:06:18
大体一日目、二日目だな、俺

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:30:53
なんとかかんとか〜

二話

どうたらこうたら〜

と書くのと

なんとかかんとか〜
二話
どうたらこうたら〜

どっち派?

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:34:14
>>395
日本語で書かないと、レスがつかないとおもわれ。

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:40:25
なんとかかんとか〜



二話

どうたらこうたら〜

派。

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:44:37
>>396
ああ・・・スイマセン

例えば

雨は二度と止まないように思えた。

 二話『サバンナ五郎襲来』

 朝、目が覚めると広い草原の上にいた

と一行空きをとるか

雨は二度と止まないように思えた。
 二話『サバンナ五郎襲来』
 朝、目が覚めると広い草原の上にいた

開けないか。一段下げるのはデフォとして。あと縦書きに脳内変換してください
俺は一話の終わりと二話のサブタイの間に絵のページを入れて欲しいのですが
(もしくは絵の上に二話・サブタイをかいてほしい)そういうのって指示とかできるのですか?

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:46:08
>>395
上かな。あるいは

なんとかかんとか〜

どうたらこうたら〜

というのもよく使う。二行以上の空行は使ってない。

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:49:55
>>398
絵師さんと相談になるんでないの。
イラスト化したい場所が沢山あれば、話切り替えに絵が入らなくなったりしそう。

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 22:56:18
>>400

相談なんですかー。それなら満足ですww
クビキリサイクルみたいに、もしくは乙一の失はれた物語のような区切にしたかったので

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 23:04:16
俺も章の間で区切って欲しいかな。
サブタイトルと同じように、内容を少しだけ想像させるイラストを載せてほしい。
見せ場で絵を見開きでどーんと持ってくるラノベが結構あるけど、
そういうところこそ文章で表現したい。

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 23:09:24
>>402
結構あるの? ラノベでは専ら電撃しか読んでいないのでそんな感じはしないな。
電撃では『禁書目録』以外で見開き絵は見たことがないけれど、他にもあるんだろうか。 

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 23:10:16
電撃だと、ブギーなんかは多いんじゃねえかな。

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 23:11:36
そうなのか。ブギーは読んだことないから今度読んでみるかな。

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 23:12:12
最初のカラーページでネタバレかましまるのだけは止めてくれ。

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/23(火) 23:14:00
>>398
>>二話『サバンナ五郎襲来』

kwsk(゚∀゚)ゴクリ

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 10:14:52
>>398
>>二話『サバンナ五郎襲来』

  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +



409 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 20:28:22
コレは長編でも完結させなくてはいけないのか?
大賞を取れるかも分からないのに続くとかにしていいの?

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 20:32:03
だめだろ

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 20:50:46
長編だからこそ完結させないと。

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 21:02:17
>>398
サバンナ五郎ktkr

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 22:58:03
〜サバンナ五郎とは?〜
「サバンナ五郎の抑鬱」の主人公級キャラ。

世界を大いに盛り上げる、サバンナ五郎の団(通称・SOS団)をつくり、何かと周囲を騒がせる。
そんな学園バトルもの。パンチラあり。

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/24(水) 23:28:38
ちょ、待て、それハルヒじゃ。あのホストのやつ。

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 11:26:07
桜キッスきたー


416 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 12:55:23


サバンナ五郎とは

22世紀から現代の堕落した若者を捕食しに来た正義の仮面の男
主人公とは従兄弟の娘のはとこの友達の孫にあたる
主人公の『キリンナッコゥ』をいとも簡単によけるなど、スプーン12杯分の身体能力を持っている
彼は主人公「桂木隼人」の苗字を毛嫌いしており、かつら疑惑が浮上している
さぁ!みんなで叫べ!『次回もアニマルぅぅぅぅ・・・ぼんばぁああああああ!!!!』

次回からは新番組「梅昆布茶は梅なのか?昆布なのか?」が始まります

それはそれとして>>411
完結させたら続きとかどうするんですか?
例えば悪の魔王を倒して世界を平和にしちゃったら
そこで終わりですか?2巻とかだせないの?

417 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 13:00:46
>>416
バラモス倒したらゾーマを出せば良いじゃない

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 13:06:35
やっぱそうなるか・・・
つまり3話の途中で終わらせるのはタブーで
3話終わらせればおkと。で、4話は次でかいていいと

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 13:18:21
本人がきっちり完結させたつもりでも、
続き書こうとすれば案外出来るもんだしな。

420 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 13:23:21
宇宙戦艦ヤマトのことか!

421 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 13:25:01
売れっ子になれば続きを出す権利をもらえるが、
それまでは一回一回完結させなければならない。
プロでもデビュー直後に書いたというシリーズなんかでは、
基本的に最初の二〜三巻分くらいの間は、
事件が未解決で残ったりはしないよ。ちゃんと一区切りつく。
編集部からゴーサインが出てようやく
「次巻に続く」と明記して終われるようになる。

応募作は当然、それ一作で完結している必要がある。

そして、完全に終わった話でもさらに続けられるという柔軟性は、
売れっ子になるためには必要な要素。
小説じゃないが、ドラゴンボールを見ろ。

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 14:56:36
ああ、フリーザ編で終わらせとけばよかったアレな。
終わった話はそのまま終わらせてやれよ。
可哀想に。

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 15:08:48
編集部の意向を反映しなくちゃならないのもプロならではだよな。
下手に売れっ子になるより中堅どころでいた方が好きなもん書けそうな気がする。

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 15:32:37
売れっ子になりすぎたための被害者(小説ではないけれど)として、こち亀の作者をあげてみる。

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 17:55:36
こち亀は本当にヒドイ!
作者なんか、簡単なネームと下絵だけ書いて終わり。
あの細かい背景も全部アシまかせ。人物の絵がカクカクしすぎててすごいギャップがある。
もういい加減終わればいいのに。スレ違いでスマヌ……

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 18:43:05
こち亀はもういいでしょうね。
でも激しく板違いなので。念のため。

427 :無名草子さん:2006/05/27(土) 10:47:51
小説ではない

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 12:13:16
ネタは何に頼ってる?
ネットの検索だけとかじゃ無謀だよな・・・

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 12:26:39
つ「ムー」

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 12:31:27
ネタは景色から。病院(母が入院してた)からの眺めは良かった。

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 12:47:43
基本的にはとりとめもなく浮かんでくることの中から。
入浴中とか散歩中とか、リラックスした中で浮かんでくる。
プレイしたことのないゲームのイメージイラストとかも、
解説無しで見るとあれこれ想像力を刺激することがあるな。

それ以外では夢から。
昨日は、面白い夢を見たので内容をノートに書き留めた。という夢を見た。

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 12:58:08
セックス中のイメージ

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 13:00:59
セックス中はセックスに集中してあげなよ。

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 16:01:18
でも挿入後は気を散らさないと、若い子はすぐスペシウム光線出しちゃうから。

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 19:17:19
なぜか、会社で仕事中、よくアイデアが出る。
現実逃避? 重宝しているが・・・。

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 21:06:42
一次選考発表マダー?

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 21:14:12
一次発表は7月下旬くらいだと思っていたが違うのか?

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 21:34:48
去年は7月、一昨年は6月。
21日発売の電撃大王をフラゲした人が貼る、
というのがパターンのようだ。18日か19日頃だな。
こっちよりラ板の方が早いはず。

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 21:39:18
貼るって、200人近い人数を貼るのか……

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 21:40:21
いや、ページを撮影orキャプですよ。画像ですよ。
目を皿のようにして見るのが辛い人は数日待てば公式サイトに載る。

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 21:52:26
(^皿^)

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 21:54:02
そこは口だ

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 22:00:24
流れに笑った。

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 22:16:48
ちょっと気になったんだけど、今回のイラストって縦に長いんだな。
公式ページで最初に見たんだが、誌面で見たら驚いた。
公式には上半分しか載ってないようだ。毎年こうなのかと思って、
10回まで(13回は未確認)遡って調べてみたけれど、そうではないみたいだし。
やっぱり珍しいのかな、こういうのって。

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 22:38:01
なんと。だとすればこれは、
原稿を縦向きで印刷しろというシークレットメッセージに違いない。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/27(土) 23:40:20
つまりそこが今回の選考基準か。

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 00:45:47
なんと!
孔明の罠か!

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 01:06:16
げえっ、関羽!

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 01:44:53
引け! 引けぇ!

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 01:49:53
好きだなお前らw

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 09:24:55
この時期、電撃向けの原稿はなかなかモチベーションが上がらないな。

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 12:19:47
まともに書けるのは一次の結果が出てからだな。

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 12:44:48
骨休めって事で、のんびり小説でも書こうぜ。

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 15:14:31
もしかして、きみらは電撃一筋なのかい?

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 15:33:06
そうでもない。

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 16:13:07
おれは雷撃にも送るよ。

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 16:26:58
みんな8月末の電撃hpには出さないの?

短篇には何が大事なのかな?

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 16:53:51
電撃後、MF向けを書いてる。これが六月末だから短編はその次だな。

個人的に短編に含めたいと思っている要素。
直感で楽しめること、スピード感があること、意外などんでん返しがあること。
長編の時とは違う種類の「構成力」も必要になると思う。

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 18:16:53
あまり細かいこと気にしなくていいよ。
どっちにしても、落ちるんだし。
気にせずやるといいよ。あきらめるまで。

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 18:24:38
>>457
短いから長編より楽だろうという軽い気持ちで書かないこと、かな?
まあ、時間的には楽なわけだが。

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 19:13:59
自分は、理屈より雰囲気を大事にするようにしてるかな。
……って意味わからんか。
あとは、やっぱりどんでん返しだね。

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 19:46:24
不思議能力の原理がどうたらを書いてるスペースないよな。

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 19:59:21
みんなも書いてるけど、やっぱり短編は、分かり易くてシャープなのを目指してる。
あとは、謎を敢えて解かない。

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 20:28:51
>>457
キレかなー。

465 :457:2006/05/28(日) 20:31:59
SFで言うと本格的なものよりスペースオペラか。
スイングバイしてホーマン軌道でランデブーする際の偏差がどうたらにページは割けないよね。ラノベなんだしキャラ重視だよね。

「これの動作原理は?」
「不思議システムです」
「なに?」
「ぶっちゃけ謎です、墜落UFOのコピーですから」
「幼い巫女がブリッジに居るが?」
「システム暴走時のなだめ役です、経験則により導かれた結論でして」
「お、降ろしてくれ」
「クリスチャンですか?異教徒の魔女とか言わないでくださいよ」

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 20:59:22
探偵小説は短編から始まった。

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 23:16:21
なぜだろう?
おれは電撃一筋なのに、電撃はおれ一筋だったことなんて一度もないんだ。
いつも浮気されてばかり・・・。
それでもおれは電撃一筋。
そんなおれは、今年で18歳。


468 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 23:20:16
>>467
後何年その状況が続くか、楽しみだな。

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 23:35:26
どうせみんな、ずっと落ち続けるんだし、せめて仲良くしようよ

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 23:38:10
>>496
いい加減にしろよ

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/28(日) 23:41:27
>>496に期待

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 00:45:23
皮算用と知りつつ、投稿した話の続編を考えてる人集まれ!

ノ。o(一作目で毛ほども匂わせてない影の黒幕とか考え出したら末期だよ!)

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 00:50:54
>>472
箱庭を作ってそこから物語を取り出す感じだから、続編なら幾らでも作れる。
……皮算用にならない事を望む。

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 01:25:30
むしろ続編を先に作った…

スターウォーズで言えばエピソード1の部分を今回書いて応募。
ある種の葛藤が解決するし、山場もあるし、
変に謎を残したりもしなかったし、ひとまずそれだけで完結してる。

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 08:50:00
どちらにしても落ちるんだから、自由に後悔ないようやればいいね。

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 08:51:54
どうせ落ちるという気持ちでいてモチベーションが上がるのが信じられない。

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 09:58:14
単なる荒らしだ。相手にすんな。

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 10:34:19
荒らしは無視。相手するアホも荒らし。

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 17:04:26
>>472
世界観はできているから、キャラとストーリーさえ考えればいくらでも作れると思う。

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 19:03:47
AGE

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 19:12:03
でも続編って妄想するだけでなかなか書けないな。
それより他の賞に応募する新作の方を優先してしまう。

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 20:10:23
>>481
俺は逆に、新シリーズを立ちあげないで、続編を書きたくなるな。

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 20:11:34
俺はクロスオーバーしたくn(ry

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 20:20:36
作品が独立してるなら問題ないんだろうけどなー。
キャラも舞台も同じの完全な「続編」は、やっぱり新人賞に送るものとしては書きにくい。

しかし、ふと疑問に思った…
作家がシリーズもののあとがきで「この巻から読んでも大丈夫です」と書いてることがあるけど、
デビュー前の人間が同じような書き方をして、繋がってる二作品を別々の賞に応募して、
しかもそれが両方受賞したら…どうなるんだろう?
まあ、ほとんどあり得ない話だとは思うものの。
発覚した時点で、キャラの名前を変えるように指示されるんかな。

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 20:30:52
以前ここで晒した者だが、多分誰も覚えてねーなーw

いいなあみんなは。僕は来年の電撃に出そうと思ってる。
と同時に純文の方にも……
初公募なので、緊張だ。なかなか書けない

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 20:32:24
すまんさげられてなかった。。。w

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 20:33:36
>>485
何を晒した者だ。

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 20:37:27
例えば、そうだな。

作品名・筆名の頭文字を書き込んだが
一次通過できなくてすごくおちんこでる。
                 ↑晒したのはこの辺
という感じだろうか。

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 20:52:23
オーケーわかった。さっさとしまえ。

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 20:58:39
笑っちまうよな

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 21:05:22
あの有名な誤植か。
すでに応募した原稿を見直して誤字があるとヘコむよな。

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 22:31:54
ヤバイ。
来年応募する予定なんだが
今まで1作仕上げたこともないし、
小説の内容は全然決まってないのに
落ちる気がしねぇ・・・

皆さん、そんなことってありますか?・・・あるんだろうな

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 22:34:29
誰だって、何に対してだって、自分のことを歴戦の勇者だと思いたがるからな。
打ち砕かれなきゃ先には進めないから、どちらかというと当たって砕けてもらいたい。

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 22:36:20
>>492
その段階ならあるだろうね。プロット→本文と進むうちに現実に気付くのさ。

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 22:37:18
まあ、受かった後のことを考えると楽しいのは確かだが…

落ちる気がしないのは経験不足から来てる可能性が高い。
来年の電撃の前に一度別の賞に送ってみたらどうか。
MF文庫なんかは評価シート返ってくるから便利だぞ。

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 22:44:26
>>495
そうなんだ>評価シート
>>492じゃないけど、俺も出してみようかな。

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/29(月) 23:33:10
>>492
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 00:11:53
二週間書かないでいたらなんか一行も書けなくなった・・・・orz
あー仕事やめてえー

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 00:49:27
電撃hpでやる小説賞とか追加情報ありますか?
なんかしばしパソコンが死んでるうちに、すっかり情報から行き遅れちまった……

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 02:08:00
>>487
サイトのゆーあーるえる張って、電撃向けか聞いた奴だよ。
おちんこじゃーないw

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 02:09:15
>>499
次のhpに今年の詳細がのると思うんで
それを待つといいよ。

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 18:27:23
今までに百本以上書き上げてる人いる?

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 18:35:43
5枚程度の書き散らかしを含めるならそれ以上は書いてるが、
200枚以上の作品に限るなら、100本達成までまだ30年はかかるな。

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 18:36:39
>>502
TABUN INAIYO……

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:15:33
>>502
っていうか、長編(別に短編でもいいが)で百以上作品を仕上げてるような人なら曲がりなりにも経験はかなり積んでいるわけで、
たとえ受賞できなくても、本腰入れて書いた作品を出版社を吟味した上で持込すればひょっとすると道が開けるんじゃないかという気もする。
実はかくいう漏れも、電撃大賞に応募する原稿の規模では収まらないような大長編のプロットを組んでて、
その中の一部分だけを切り取ってまとめたという形の作品を応募しているわけだが、
受賞の見込みがないならいっそ全て完結させてしまってから持込に賭けるという選択肢もアリかもしれないと考え始めている。
でも、その場合は電撃文庫は難しいかもしれないなあ……いずれにせよ地方在住の現状では不可能だから早く首都圏に移住したいわけですが。

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:21:39
>>505 そんな書けるなら、まずは一冊で完結する話を書いてデビューしてからでよくね?

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:32:27
>>506
むしろその方が難しいんだよ。書いてる人なら分かるはずだ。
自分の思い描いているストーリーが120枚に収まらないときの苦悶とか。
一冊で確実に完結するような話で傑作となるとものすごくレベルが高いし。
それにファンタジーなんかじゃ、そもそも架空の世界の話なんだから決定的に書ききれない部分が多すぎる。
単に漏れの構想が悪いだけともいえるんだけど、現行のアイデアは捨てるには惜しいほどまで洗練してきてるんだよな。
そんなこんなで悩んでるわけですよ。

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:35:57
>>507
決められた枚数で仕上げるのもプロを目指すものとして必要な技術では?

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:36:18
まあ、一冊に収めるのも作家として必要な技術だとは思うが。

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:36:22
>>507
それは放っておいて、新しいのを一作書いてみなよ。
一つのシリーズしか書けないんじゃ、それが余程面白くない限り、プロとしてやっていけないと思う。

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:39:10
三対一だな。

512 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:39:32
>>510
ハゲドウ。


513 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:48:41
自分の世界を大事にしたいなら、ネット公開がいいと思うよ。

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 22:49:47
ウボァー異口同音にツッコまれる漏れカワイソス。
ちゅうかそのこと自体は既に自分でもちゃんと認識してて、どうにかせにゃならんとは思ってるわけだが。
結局のところ「一冊完結のすげーやつ」を書こうとしている点は皆同じ、しかし一度それなりによさそうなアイデアに取り憑かれると
そこから脱却して真新しく、かついい感じの作品を書くのはとたんに難しくなるのも事実。
価値観がすげ変わっちまうんだな。いわゆる気分転換みたいなことだが、切り替えをするのが今んとこ最優先事項。
でも早く作品にとりかかりたい焦りもまた影響して来るんだよなー。
例年ギリギリに完成で推敲が七分程度になってしまう繰り返しできてる身としてはさ。
ま、何にせよ一次の発表を待つ間はのんびり別のアイデアでも探してみるさ。

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/30(火) 23:02:21
>>514
まあ気長にやろうぜ。焦るとつまずくものよ

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 06:52:58
ラノベ作家を目指して上京する奴っているのかな

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 08:45:07
いるわけねぇよw

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 09:07:32
ラノベ作家を目指して
「その前段階として編集者になる」
と志したら上京の可能性もないこともないと思う。

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 11:50:30
なんだかんだいって東京は情報が集まるから、
それを求めて上京というのも手ではある。

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 12:17:04
ネットで代替できるんじゃね?

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 12:39:11
>518
編集者なんかになったら忙しくて小説書いてる暇なんかないと思う


522 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 12:43:04
編集者から作家になった人間が結構いるじゃないか

523 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 14:16:22
一流出版社なんかだと、編集になるのは作家になるより難しそうだ。
まあ編集なんか、どうでもいいんだがw

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 14:59:13
>>523
つ[編プロ]

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 17:36:31
ラノベ作家を目指して、
「その前段階として政治家になる」
というのは?

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 17:59:25
何かしら(芸能活動とか)で名前を売るために上京。後、ラノベ作家デビュー。
人気芸能人が書いたラノベならメチャメチャ売れそうだなw

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 18:17:14
女流棋士林●●子のラノベはかなり売れたっけな

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 18:27:50
>>527
いまじゃすっかり聞かないけどな。

529 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 20:12:34
>>525
ああいいな。
やってくれ

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/31(水) 22:18:09
林葉のラノベって案外出来が良かったんだよ。
そもそも将棋に興味ない層が買ってたわけだし。
ラ板のスレを見ても、根強いファンも居るようだ。

まあ芸能人になって何か取るならすば文にしとけ、と。

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 12:41:28
レイプシーン(正確には後)が出てくる話は電撃向けではないでしょうか?・・・ラノベはもっと軽くないと、ダメ?

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 12:47:30
古橋秀之あたりはかなりやらかしてたし、
作品として必然性があれば大丈夫じゃないかな。

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 12:49:42
>>531
つ【哀しみキメラ】

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 13:08:27
今月一次発表されるかな?
wktk

535 :531:2006/06/01(木) 14:40:17
>>532 d
>>533 名前だけで読んだことないので突撃してみまつ。d

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 20:05:02
シーンは出てこないだろ

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 01:32:38
回想やフラッシュバックで抽象的に語られるだけだろうね。

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 12:19:03
わかった

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 12:48:18
いつだかの大賞作品にもレイープまではいかないけど襲われるシーンあったね
唇奪われて乳揉まれたくらいでオワタけど、下半身守ればいいんじゃね?

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 12:54:40
>>539 kwsk

541 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 13:16:30
>>540
塩の街っていう作品、2004年の大賞作品だったかな
イラストはしょっぱいけど中身は面白かったな、レイープのとこもよかた

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 13:22:50
>>541 dクス あー、そんなシーンあったっけ? 読んだはずなのに忘れてたw

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 17:08:46
ブギーにマンティコアが女子高生嘗め回すシーンとかなかったか。

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 17:28:46
男だったらケツ犯しても良いよね

545 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 17:47:15
ルナムンにもレイプしそうな場面があったはず。

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 20:44:38
しかし相応の必要性も無くレイプシーンとか書こうとすると
フランス書院文庫よろしく安っぽくなる予感がしますよね。

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 21:14:11
別に電撃が高尚ってわけでもねーし

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 21:17:24
電撃が云々よりも、他の投稿作と比べての話じゃないか?

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 21:23:35
さぁ、レイプの話で盛り上がってきました!

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 21:30:14
エログロは娯楽の基本よ〜

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 22:47:32
(´・ω・`) 知らんがな

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 00:09:13
ΩΩΩΩ<な、なんだってぇ〜!?

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 00:25:19
はいはいわろすわろす。

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 00:48:44
(・ω・ )

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 09:31:25
>>554にアテレコ

「俺にも……わからないことぐらい、ある」

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 10:04:02
スマソ、ラ板で質問した時スルー気味だったので再びこちらで。
特に電撃hpはどうでしょうかね?
本気です。念のため。

ところでエロネタはどこまで許されるのでしょうか?
出来ればレーベル別ガイドラインが知りたいです。

例1
お姉さん達が歓談していてその内のひとりが2リットルペットボトルを傾けて皆のコップに注いでいる。
「彼のチンポがペットボトルサイズで裂けそうだよ」
注いでいた人がびっくりしてこぼす。
「違う!それじゃない、これだ!突っ込むぞ!」
500mlのペットボトルを手に取り追い掛け回す。

例2
シャワールームで女の子同士が白いボディソープをふざけて掛け合うがその辺の描写をあたかも精液が掛かったかのごとくエロく書く。

例3
主人公とヒロインのフレンチキスのシーン。ヒロインが壁に押しつけられる。
身長差があるのでやりにくいあまり主人公はヒロインの股に片足を割り込ませ太股に乗せてリフトアップする。ヒロインも局部が圧迫され感じる。つか悶える。
例2、3はヒロインが高校生以上とそれ未満というか小学生の場合で分けてご考察下さい。


557 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 10:20:33
考察の結果

例3のシチュに興奮した

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 10:36:33
俺は2だな。
基本的にむっつりだから。

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 10:39:55
>ラ板で質問した時スルー気味だったので   (・ω・ ) ……



560 :556:2006/06/03(土) 11:01:50
電撃系だとひかりのまちが何か有名ですがあれとはちょっと傾向が違いますんで……
どうでしょうね?全編こんな調子ではないですが少なくないです。

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 11:44:08
とりあえず受賞はありえないんだし、好きにせよ

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 12:55:48
>>556
 基本的に、必然性があれば相当なところまでやっても許されます。また、
作品として面白く、且つネタがやばすぎる場合は改稿を求められて出版か
掲載という形になります(ドクロちゃんなどが有名ですね。あれは著作権
関連のヤバさですが)。だから、心配しなくて大丈夫ですよ。

 なお、個人的な印象ですが1〜3はどれもOKでしょう。個人的に嫌い
なのは1みたいな下ネタですが、まぁ、好みの問題ですしね。2のような
週チャン系エロは問題ないでしょう。3も書き方次第ですが、電撃大賞の
場合は濡れるというのを直接描写した作品もありましたし大丈夫でしょう。

 とにかく、面白く且つ目立つ作品を書くように頑張りましょう!

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 13:12:13
つい先日、携帯に
「○○の新人発掘センターですが……」みたいな電話があったんだ。(○○は会社名みたいだったがよく聞いてなかった)
寝起きで頭がボーッとしてたんで
「なんだ、なんの勧誘だ?相手すんのメンドクセ」
って思ってロクに話を聞かずに無言で電話切ったんだが……

まさか電撃からの連絡とかじゃないよね?
一次通過の連絡とか、一次には落ちたけど話は面白いから書き直してくれみたいな
そういう連絡じゃないよね?

いや、違うだろうとは思ってるんだ。
ただ、勧誘なら新人発掘って名乗るのはおかしいな……ってチラリと考えちまったから。
さあみんな、嘲笑混じりに俺の妄想を否定してくれ。
否定してくれればこのヤキモキした気分もおさまるだろう。

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 13:15:21
普通に英会話かパソコン教室だろ。

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 13:18:33
>>564
やっぱり?
だよねw

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 13:43:54
業者にひっかかるな。


567 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 14:14:47
>563
一次通過者に連絡なんか来ないし、面白いなら一次に落ちることもない。
電話がどこからかはわからないけど、電撃からの電話じゃないことだけは確かだ。
だいたい電撃なら「新人発掘センター」じゃなく、「メディアワークスの○○です」
と名乗るはずだ。

568 :556:2006/06/03(土) 14:33:00
ありがとうです。
何か気が付くと例3路線になってしまいます。

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 18:24:38
>>556
例3ってフレンチキスでいいのか? 小学生の場合でも舌絡めちゃうの?


570 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 18:35:17
ふむ。そういえば"French kiss"="deep kiss"だ。
ただ、日本では「フレンチキス=軽く触れ合うだけのキス」と理解されることもあるよね。
可能なら使わずに避けた方がいい単語かもしれない。

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 19:53:33
>>570
軽く触れる程度のキスも別に間違いってわけじゃない。
両方とも正しいのをお忘れなく。


572 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:01:09
>>571
そうだから570は「可能なら避けるべき単語」と言ってるんじゃないか?
軽く触れる程度のキスと舌を絡めるようなディープキス、どちらともとれる曖昧な単語だから。

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:08:16
軽いほうの意味で使うのが一般的じゃないか?
俺は深いほうで使ってるの聞いたこと無いぞ。

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:22:33
話題になってるから少し調べてみた。

Yahooにある大辞泉ではディープの方のみ掲載している。
ttp://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%A5%D5%A5%EC%A5%F3%A5%C1%A5%AD%A5%B9&dtype=0
はてなでも同様。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D5%A5%EC%A5%F3%A5%C1%A5%AD%A5%B9

キスについて、と題されたこのページでは軽いキスに分類されている。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/moziker/kissetc.html

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:25:17
これはやはり避けたほうがいいかも知れんね

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:28:30
なんかキスの話を見ていたら心が痛くなってきた。

'`,、('∀`) '`,、

orz

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:30:20
今日彼女とキスした

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:44:21
今日キミキスした

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:55:33
キミキス、ファミ通が絶賛する程良くねえよ。
特にシステム周りが……

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 21:34:02
おま、だってファミ通の評価なんてあれだろうよ

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 21:48:55
エンターブレイン発売だからしょうがねえ。
つーか、スレ違いだ、そろそろ終わりにしようぜ。

582 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 22:34:27
じゃ、話題を変えるということで。
みんなさ、本屋で小説を見かけて、その場で買うってこと多い?
タイトルが良かったとか、1〜2ページが良かったとか、そういう理由で買う?
僕はタイトルをメモって一度帰って、ネットで少し評価とか調べてから買うんだけど。

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 22:42:41
イラストで手に取り、リードでジャンル確認の流れかな。
世間で言われてるほど、あとがきは気にしてない。

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 22:45:49
あとがきを先に読む人がいるってしって死ぬ程驚いた。

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 23:02:34
あとがき先に読むよ。著者の人となりを多少でも知ってからでないとと思う。
とても感動的な話だったのにあとがき読んだら電波さんでした、てのは怖い。

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 23:13:17
作者の人となりはあんまり気にしないな。
どんな人だろうと内容が面白ければいい。

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 23:13:21
あとがきって、おれとしてはいらない。
物語の余韻にひたれる解説ならともかく、現実に引き戻すあとがきいらなすぎ

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 23:15:51
>>582
タイトルとか出だしは、ネット小説だとよく参考にするけどね。
実際に買うときは、やっぱり評判。

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 23:43:31
>>582
タイトルと表紙絵で買うかな
地雷だろうとなんだろうと痛くないと思えば痛くない!

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 23:57:47
とりあえず、貼っておくか……
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/manani2/src/1149164177299.jpg

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 00:05:55
>>590
心が痛い……

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 00:26:33
>>582
タイトルと表紙、あらすじを見たり数ページ見たりして、数十分から一時間はかけてじっくり考えて買う。
というのは建前で、実は本屋をうろうろするのが楽しくて仕方がないだけ。
実際は、自分の感性を信じて買っている。
どこかで聞いた話だけど、自分に合う本は感覚的にわかるらしい。


593 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 01:24:13
感覚的に分かるって……
どんな感じなんだろう

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 01:26:05
妖精さんが耳打ちしてくれるんだよ

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 01:29:30
でも地雷本はなくならない。
今日も誰かが踏んでいる。
明日踏むのは自分かもしれない。

596 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 02:25:34
マンガの場合、絵の使い方なんかも見て自分の感性に合うか見極める事もできるけど
活字だけだと、それが自分にとって聞くに値するかただの雑音かを判別するのは時間がかかるね。

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 05:15:48
>>582
本文よりあらすじを読んで買う
ときおりイラスト買いする

地雷? よく踏むよorz

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 10:11:49
俺は石橋を叩いて渡る人間なので新人賞受賞作とか、
アニメ化してる確実に地雷ではなかろうと思うものしかほとんど買わないな。
昔は友達に進められたものもチェックしてたけど、今はそういう知り合いがいないし。

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 11:04:35
あとがき読んでから買う人ってのはどこを見て買う買わないを決めてるの?
俺はあとがきは本文とは別物という感覚があるからそれで本文の印象が変わることはない
解説書く人よりは作者の個人的な話とか電波なあとがき書く人とか割と好きなんだがw

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 12:15:20
自分は適当に買っちゃうな。絵かあらすじで買う。
地雷踏みまくりだけど、それはそれで楽しいよ?

あとがきを先に読むのって何か落ち着かなくて出来ない。
やっぱ「後書き」なんだし。
先に読むのって推理小説のエピローグだけ先に見たような感じがして、
何と無く読む気が低下する。

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 13:33:41
作者近況の類なら先に読んでも問題ないけれど、作品に触れているのは読みたくない。
見るまではどっちかわからないので、あとがきから読もうとは思わない。
というわけで、自分もあとがきから読む人の基準が知りたいなと。

602 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 13:51:52
俺は後書きを先に読む派だけど、
やっぱり本文の内容に深く関わる部分は読まないよ。
それっぽくなったらさらっと読み飛ばす。
ただ、暗示的な文ならそのまま読むね。
作者がどこに力を入れたのかがわかってると理解が早いから。
そして読み終わった後でもう一度後書きを読む。

あとはすごい感覚的な話になるけど、
後書き読んで「あ、この人とは波長が合うな」と思ったら
大体、本文の方も面白く読める。俺の場合はそういうことがある。

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 20:10:36
全部作家になるための勉強と割り切ってネットの評判見て買う。
あるいは書こうとしてるジャンルに近そうなのを
出来るだけ内容被らないようにするため買っとく。
それでもネット小説で、既に色んなアイデア使われてたりして困る。

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 20:40:44
短編用の作品を書き終えたのだが、原稿用紙換算で34枚……。
過去の受賞作を見ると、皆、もう少し書いてる気がする。
変に嵩増しすると、間延びしそうで嫌なのだが、
もう少しボリュームを付けた方が心象はいいだろうか……。

605 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 20:45:13
ボリュームをつけて駄作になったら、心象も糞もないだろうな。

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 20:56:38
>>605
だよな。うん。ありがとう。

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 23:51:33
ま た 落 選 か

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 23:59:32
>>607
発表になったの!?

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 12:39:17
発表は気にしなくていいんじゃない?
みんな落選だよ。心配スンナ!

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 12:48:10
フザケンナ!

611 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 12:50:36
梅宮アンナ!

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 13:05:42
誠意大将軍

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 16:25:29
>>1-1000
落選者乙。

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 17:16:59
>>613
そうか、お前も落ちたのか

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 18:23:22
『あとがき』といえば
つ【時雨沢恵一】
今更だけど彼のあとがきってどうなの……?

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 21:55:32
>>615
俺、あれの何がどう面白いのか本気でわからん。
別に、普通じゃね?

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 22:07:17
おれ、その人の読んだことないんだけど、あらすじが駄目なのか?

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 22:37:10
>>615
キノ一巻(二日前に買った)のあとがきしか読んでないけど、普通でした。
面白いといわれているのは何巻からなんでしょう。一度読んでみたい。

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 22:51:52
9巻。あと、アリソン3の下巻とか。

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 23:01:26
ありがとう。……まだまだ道は長そうですね。
9巻まで一年くらいかかりそうですが、がんばってみます。
まずはまだ読んでない、富士見ファンタジア一冊(途中まで読了)富士ミス一冊、
MFJ三冊、SD二冊、電撃ゲーム文庫一冊、電撃二十冊を消化しなくては。

621 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 23:12:18
一日三冊読め。

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 23:40:41
つか、買った本を読まずにおくというのがいまいち理解できん。
最優先で徹夜してでも読んでしまうから積読がありえないんだが、俺の場合。
それにラノベなら、標準的な長さのヤツなら一時間半で読めるだろう。
午後十時に読書開始、午前七時までの九時間なら六冊は読める。
まあアレだ、>>620よ、読むと決めたら一気に読め。

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 23:43:20
俺は>>620じゃないけど、好きな作家が一杯いて、その本も沢山あるから、見つけ次第古本で買ってるのさね。
で、家にいる時は小説を書きたいから、通勤時間に一気に読む感じだから、進むのが遅い。

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 00:05:07
本を思う存分読める時間がある人が羨ましい

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 00:27:59
一度に買うのは最高でも1シリーズまで。
読み終わってから次を買う。
他に読みたい本ができたら自然と急いで読むようになる。

いつでも読めると思うから時間がかかるのだ。

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 00:30:37
最近の作品を読んでるなら、発売次第読んできゃ良いだろうに。
まあ、キャパシティを超えない程度に買うが良し。

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 08:25:57
近頃寝転がって読むとそのまま眠っちゃうんだよな。
もともと読むのも遅いし。
今では30冊くらい読んでない本があると思ふ。

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 09:29:05
作家志望の奴は、常に積読があってあたりまえだと昔師匠に言われた覚えがあるが……
まあ、それが正しいかどうかはおいておくとして。
意外にそういう奴は少ないのか?
自分には、>>620>>623の状況がよく理解できるぞ。

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 11:14:10
俺の場合は、ラノベは遠征して買出しにいくからなあ。
むしろ、積んでるのがデフォルトの状態だ。
一月に一回、10〜20冊くらいごそっと買いためて
一ヶ月かけて崩していく。

積んでないと、読むものなくなっちまうと思って不安になる。

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 12:27:23
>>622
俺10冊以上積んでるけど、何でかっていうと本屋に出来る限り行きたくない(品揃えの良い本屋が遠い)から
1回買いに行くと読みきれる量以上に買ってしまうんだよ
それで結局時間が足りなくて何冊か読みきれずに残る→そして何かすぐ読んでみたい作品が出たら
それを買うついでに買おうかなと思ってた他の作品も買う→すぐ読みたかった奴から読む
このループで積んでる本が少しずつ増えていくという仕組みなんだ

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 14:15:25
遠くの本屋に買い出しにいかなくとも、アマゾンとか使えばいいのでは?
中身を立ち読みで確認したいときは別だが。

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 14:59:40
アマゾン使う時もあるけど送料とか手数料とか少なくしたい関係で
結局読めないくらい買って積むハメになる罠
やっぱ読みたい本を読みたい時にすぐ手に入れられる環境が理想だね
アマゾンとかネットで買うと手に入るまでタイムラグあるし

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 18:00:41
ラノベはあんまり長く最新刊をおいてないので(売れてるやつは別)、
読む時間がないとわかっていても買ってしまうのです。


634 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 19:40:23
>>632
送料は1500円以上なら無料。
カードつかったりすれば、手数料無料。
予約しとけば当日くる。

635 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 21:36:58
受け取りがめんどくさいんだよなあ。
ポストにぶっこんでおいてくれりゃいいのに。

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 21:39:46
面倒なのは同意。
1人暮らしの不便さを思い知った

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 22:27:31
ならばセブン&ワイだなや。
お近くのセブンイレブンで支払い&受け取りが出来る!


638 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 22:33:03
この流れ、新人賞スレとダブってる。


639 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 00:27:48
まあ、人それぞれ色々事情があると言うことで
いいんじゃないかな。

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 11:56:56
仕方がない

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 21:24:22
そろそろ10日発売の電撃hp早売りゲッターが出る頃かな?
電撃hp新人賞応募要項に変更は無いかな?

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 21:42:15
それより、一次の発表が早まってくれれば……

643 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 21:58:24
電撃小説大賞といえば……ささいなことかも知れないんだが、第14回の応募要項に
審査委員の名前がないんだよな。


644 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 21:59:21
>>643
スケジュールの都合とかで、まだ完全に固まってないんじゃない?

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:01:09
>>642
一次発表っていつだっけ?

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:03:30
早ければ今月18日頃。
去年と同じなら来月。

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:03:32
電撃て50枚以内の短編の賞で近々締切の賞募集してないのん?

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:05:16
>>646
サンクス。まだまだ長いなあ、全く。
まあ応募数が半端ないからしょうがないのかな。

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 22:55:42
一次通過する率ってどれくらい?

650 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 23:02:47
前回は、160/3000くらいじゃなかったっけ

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 23:05:55
3022(長1771 短1251)で248らしい。8.2%

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 23:05:59
激戦だね……

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 23:07:20
短編って半数に迫る勢いだったのか。

654 :650:2006/06/07(水) 23:15:44
>>649
ごめん、大幅に嘘吐いた……。

ループ話題になるだろうが、その248が小説として見るに耐えるクオリティだった、と信じたい。

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 00:14:00
あー 落ちるにしろ通るにしろ早く発表してほしいもんだ。

『自信も持つ』 『慢心もしない』
両方やらなきゃいけないのが投稿者の辛いところだぜ。
覚悟はいいか? 俺は微妙。

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 00:18:24
>>655
俺はできてる。



……突き落とされる方の覚悟が。

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 01:52:21
>>654

>その248が小説として見るに耐えるクオリティだった、と信じたい。

電撃の場合は一次通過した作品はまず小説として耐えるクオリティだと思われるかと。
……っていうか一次落ちの中にも質が高いのが混じっている。



658 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 02:04:43
ここ創作文芸板では一般に
「文章作法ができていれば一次は通る。
 読むに耐えないものだけが一次で落ちる」
と言われているが、
実際は普通に読めるもんでも一次落ちしてると思う。

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 03:12:04
電撃は応募総数が桁違いだからねw

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 05:00:46
こちらが他の応募作を読めるわけじゃないから、確実な事はあまり言えない。

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 23:32:19
応募作全ての原稿をスキャンしたものがnyのキンタマウイルスで流出してたらどうよ?
出した新人賞には落ちたけど別の編集部の方の目にとまりそれでデビューしたら伝説になるな……

キンタマ作家として。



662 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 23:52:28
最終選考レベルの作品をネットで公開→文○社から連絡→共同出版!
むしろ損。

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 06:29:00
高卒なんだけど、大学の文学科や哲学科って小説の役に立てられる?
ネットで勉強しようかと思うんだけど…

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 06:34:59
小説の役に立たない知識などない

665 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 07:45:43
文学なんかのバックボーンは固めて損は無い。
いい文章書く作家は、やっぱりそのへんの知識がしっかりしてる。

哲学はどうかなあ? 
知識としては役に立つだろうけど、直接的にはかかわってはこないと思う。
本来、思考する学問のはずなのに、他人の考えを暗記する学問に
すり替わっちゃってる気がするんだよなあ。


666 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 09:04:08
そこら辺は数学における式の暗記とかと同じだね。
むしろ、それっぽく理屈を立てるための方法論として考えると良いかもしれん。

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 09:11:06
哲学は、複数の人間の考え方を捉えるって目的意識を持てば、特徴的な人物を作る基礎には鳴ると思う。
高校時代の倫理とか、ソフィの世界とか、未だに役立ってるよ。

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 11:51:09
>>663
偏見かもしれないけど、ネットより本を買った方が知識になる気がする。

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 13:32:51
金をかけたかかけてないか、って差だろうな。

670 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 13:47:05
情報が書いてある事は同じだから、頭にはいるかどうかは自分次第。
小説を書く上で調べる資料は殆どネット上のものだけど、ちゃんと知識にはなってる。

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 17:38:01
つかネットじゃ情報が足りない。
やっぱり専門書の方が情報が深い。

濃さは、探し方によってはネットも専門書並の濃い情報が落ちてるけどな。

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 17:44:12
探し方によれば、濃い情報が落ちてるなら、問題ないんじゃ。

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 17:48:29
そもそも、小説に書くのに必要な情報なら、濃くない方がいいよな

674 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 17:48:59
ネットは嘘も多いからな

もっと怖いのは、有名人の勘違いをみんなで孫引きしていること
それが正しいと思い込んでいる人までいる
間違いを正すと、「ググって見ろ」と言われる
ググると間違った孫引きが大量にヒットするw


675 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 17:56:55
偽情報は多いよなあ。結局、
勢いで書いていいところはネットを活用しつつ、
厳密な数字なんかが欲しいときには専門書も併せて確認。
というあたりが現実的じゃないか?

本を買った方が便利な点は、やっぱり一覧性ではないかなと思う。
パラパラめくってるうちにふと興味がわく話題が載ってることもあるだろう。
ネットだと欲しい情報に一直線になりがち。
あと、長文を読んでもPC画面ほどには疲れない。

676 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 18:13:20
作家の本を資料にしている奴がプロにもいて困る
吉川英治なんて嘘八百だし
武蔵が若いころは姫路城に天守閣なんてないぞ、と

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 19:33:29
小説がフィクションだと理解できない人々がいるのだ。

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 21:52:40
でると思った、一覧性。
本にも結構多いぜ。

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 21:59:26
>663
現代物 未来物 歴史物、異世界物。
何を書くにしてもあらゆる知識が必要だ。
知識の弱い小説は面白みも半減だと思うし、書くほうも不安だろう。
大学に行く必要は無い。図書館やネット。勉強ならどこでもできる。
ただ。
世間の見聞きを広め、社会、ニーズ、そして何よりもキャラクターとして不可欠な人間、
それをよりよく学ためには、街へ出て実際学ぶことがいい。
経験はたくさんあったほうがいい。
だから、外へ出てできる「何か」を一つ持っておく必要はあると思う。

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 22:06:27
>663
現代物 未来物 歴史物、異世界物。
何を書くにしてもあらゆる知識が必要だ。
知識の弱い小説は面白みも半減だと思うし、書くほうも不安だろう。
大学に行く必要は無い。図書館やネット。勉強ならどこでもできる。
ただ。
世間の見聞きを広め、社会、ニーズ、そして何よりもキャラクターとして不可欠な人間、
それをよりよく学ためには、街へ出て実際学ぶことがいい。
経験はたくさんあったほうがいい。
だから、外へ出てできる「何か」を一つ持っておく必要はあると思う。

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 22:11:43
ネットで調べて、より深く知りたいのがあったら本を読む。
参考文献が載っているところなら、
ウソ情報(というより、参考にした人の曲解?)かどうかの判断もできる。
というありきたりな意見を。

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 03:45:40
何を調べたらいいのかが分からない

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 04:08:50
何を書きたいのか把握しろ

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 05:05:13
それが分からないんだ

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 05:37:32
分かるまで何でも調べろ。
直感を磨け。
目的の為に努力する事を惜しむな。

686 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 10:12:44
つまり書きたいものがないってことだろ。
無理矢理書く必要は無い。

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/10(土) 19:43:50
>>663
上の人も言ってるが、ネットは危険だ。
まともで金が取れる文章を、ただで公開する人は少数派なんですよ

688 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 00:25:43
>>663
自分は心理学科で文藝サークルなんですけどね。
小説を書くために知識を集める、っていうことも大事ですけど。
専門知識を生かした小説を書くってのも、良い手段だと思います。
たとば『狼と香辛料』なんて、作者の専門じゃないけど、経済学と歴史学の
専門的な知識に多少触れています。
実を言えば、電撃クラスのお手軽小説でも、多彩な専門知識がネタとして沈んでいたり
するんですよね。
そういう知識はネットや図書館より、やっぱり大学で学ぶのがいいと思うわけですよね。
自分はライト作家になりたいから専門的な教育はいらない、というような声を稀に聞きますけど。
大きな間違いだと思いますよ。

まあ、偉そうなこといいつつ、趣味作家の域を出られない、へたれの発言とすて流すが吉です。

689 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 01:12:27
流して欲しいのならいうなと小一時(ry

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 01:59:15
流して欲しいなら最初から書くなよ

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 02:38:12
気持ちはわからないでもないが、控えめになりすぎるのはいけない。

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 05:53:07
2931作品

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 10:37:29
>>687

昔は出版社がみんな潰れるとか言われてたのにな。
書籍でないとちゃんとした情報が得られないと感じる今日この頃。


694 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 13:24:49
>>687,693
なんか、偏ったところばっかりみてないか?
ネットの文章に頼って大損でもしたか?

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 13:30:59
嘘を嘘と見抜けないと〜って事だな。
金が欲しくなくても、情報を流したい人は沢山いる。

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 13:54:24
ネット信奉者ウザス

697 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 13:59:13
信奉っていうか、無意味に忌諱しててもしょうがないって事だよ。
本だって、割合が比較的低いってだけで、酷いのは沢山ある。
使い方さえ間違えなければ、ネットの情報も精度は高い。

698 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 14:05:30
俺も普段はネットで資料集めてるけどさ。
「聞かれたことに答えた」程度なことが多くて、
体系的なまとめを手に入れようとするとやっぱ大変なんだよね。
Wikipediaはそれなりに便利だけど。

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 14:06:14
>>694

損はしてないよ。
ネットで詳細な資料を作ってくれる人がいる分野もあるけど、
そうとは限らない。


>>695

たしかに素人なら、「情報」流す人はたくさんいるけどさ。



700 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 14:53:07
>>663
まだいるか分からんけど。
こういう風に議論がされるように、本もネットも一長一短って事。
ネットは無料ながれている情報故に、本やテレビや新聞は金を取らなければいけないが故に、嘘がある。
一番良いのは色色なメディアから情報を集めて、何が正しくて何が必要なのかを考える事だ。
NHKだって嘘を流す時代だからなあ。

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 17:57:15
情報の精度としては、
本=新聞>テレビ>ネット
こんな感じだろうな。本=新聞のあたりは微妙だが。

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 18:00:08
精度ではないな。情報の確度に訂正します。

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 18:08:56
>>701のように、自分自身の尺度を持つことが大事ってことか

704 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 18:47:19
ネットは分母が大きいから外れ情報にあたる確率が大きすぎる。
当たりでも、それが当たりか外れか判断するのはネットだけじゃ無理だし……

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 18:56:11
>>704
 それは、メディアリテラシーが足りないんですよ。ネットだけでも、
情報の確度はある程度判断が付きますし、自分がきちんと基礎学習を
していればネットは非常によい情報補強になりますよ。

>>701
個人的には

 本 >>> 新聞 >= ネット > テレビ

 ですかね。新聞は速報性優先なので確度は本より明らかに低いです。
また、ノイズ量でいえばネットが最大ですが、偏っていない分だけ
使い方によっては新聞と同等かそれ以上の意義があると思います。
テレビは、まぁ、受け身でもある程度情報が拾えるので、その程度
として半分聞き流すつもりぐらいしか利用意義がないですかね。

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 19:28:49
あるある大辞典とかひでえもんな……

707 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 19:49:19
新聞やテレビ(昔はラジオ)のニュースってのは
昔、大本営発表がそのまま載ってたりして情報統制されてたのは知ってるよな?

で、今はそんなことないとか思ってる奴がやたらと多いんだが、
今でも、記者クラブってのがあって、情報統制されてるんだよ。

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 19:49:49
情報統制は大切な事

709 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 20:19:26
だから小説の資料の話だって


710 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 20:28:07
TVは今の体制が変わらない限りは、都合の悪い情報を封じまくる最低の媒体

711 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 20:42:38
テレビはおもしろいよ(゚听)イラネ

712 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 20:55:06
ワープロと原稿用紙での応募とで、すんごい枚数の違いがあるのはなぜだろう・・・?

ワープロ 42字×34行で80〜120枚
原稿用紙 250〜410枚

枚数多けりゃいいもんでもなかろうが、自由度が高い原稿用紙のほうが有利では?

713 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 21:04:41
改行が少なければ多くなるけど、改行が多ければワープロ原稿と大差ない。

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 21:08:39
>>712
 そんなに差はないですよ。私は今年ワープロ換算で120枚ギチギチの
作品を送ったのですが、原稿用紙換算に直すと396枚です。改行の率や
その他色々なことを考慮すると、殆ど差はないでしょう。

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 21:12:36
なんと。俺も120枚だったけど、原稿用紙換算で378枚だったよ。
詰めすぎなんかなあ。

716 :712:2006/06/11(日) 21:17:59
レスどうも〜

自分は今なやみ中なんですが、原稿用紙で352枚なのに規定ので印刷だと128枚になってしまうんです・・・
次のシーンいくとき三行で真ん中にマークいれてわかりやすくしているんですが、、、
そこぎちぎちにつめれば縮むけど、美しくないんですよ・・・

717 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 21:23:40
どうしようもなければ原稿用紙に清書したらいい。
でも、どっかひとつシーンを削って
そこの伏線を前後に移した方が結局はいいと思う。

718 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 22:18:48
>>716
同じケースで、127枚だったけど「原稿用紙換算なら○○枚、充分規定内でしたので
出させて頂きました」と書いてムリヤリ出した私。
前にこれ書いた時は(あっちのスレだったかも)、みんな「それぐらいなら問題ないだろ」
って言ってくれましたけど……実際の審査ではどうなるのやら。
もし一次で落ちてたら、「内容のせいではなく、文字数オーバーってことで
読まれずに落とされたんだ!」と思う予定。

719 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 22:31:37
>>716
私も原稿用紙換算ならば規定内に収まっていましたが、42×34だと規定オーバーになってしまいました。
勿論、大丈夫だろうと高を括って投稿しましたが。

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 22:31:43
聞くところによれば、
8月10日売りの電撃hpに一次と二次の結果がまとめて載るらしい、ということです。
ので、もしかすると7月21日売りの電撃大王が最速かもしれません。
それまで気長に待ちましょう。

俺は落ちてるとしたら内容ではなくて微妙なあらすじのせいだな。

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 22:36:43
>>720
もしそれならば電話連絡とかそういうのって、いつ頃に来るんでしょうかね?

722 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 22:38:53
あと二ヶ月……いや、一ヶ月か。これで人生が決まる!

723 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 22:43:25
電撃hpは隔月だから、
可能性としては6月の電撃大王で一次発表ってセンもあるぞ!

6/10 電撃hp42
6/21 6月の大王→一次通過者発表
7/21 7月の大王→二次通過者発表
8/10 電撃hp43→一次・二次まとめて
こんな感じ

724 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 22:51:55
一応、21日には電撃大王以外にも発売されるのがあるわけだが。

725 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 23:01:30
去年の場合は7月の大王が一番早かったんだっけ?>一次通過発表

>>724
そういえば、いつも大王でチェックしてるな。何でだろ。

726 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 23:02:51
同じ21日発売の雑誌がデンゲキニンテンドーDSだからな。
大王の方がラノベ読者にはおなじみだろう。

727 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 23:30:58
>>723
すばらしいまとめだ

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 23:35:51
ところで、公式ページでは発表されないの?

729 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 00:03:30
発表される。
ただ、雑誌の公式発売日に合わせるんで、
雑誌フラゲした方がちょっとだけ早い。

730 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 00:05:35
うーむ。流すと言うのはログ流しじゃなくて読みながし〜のつもりだったのだが。
うむ、すまぬ。
ほうか、一次発表近いんだ。
ファウストなら一言メモを貼り付けて送ってくれるらしいですけど。
発表前から落選理由が知りたいww
志が低いな〜。
取らぬ狸の皮算用は楽しいですけどね。


731 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 00:11:44
【政治】"脱北者の保護・支援に努める" 与野党が「北朝鮮人権法案」で一本化…今国会で成立へ★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150033460/l50

テラヤバス!北朝鮮人権法案
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1149957738/l50


朝鮮人が大量移籍+重税を防ごう(;´Д`)ハアハ
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/campus/1149991616/l50


皆さん 日本 が 大変です!!!!!

北朝鮮の難民が大量に日本に移籍し この国の財政を圧迫し

税率が大幅にアップします

これを防ぐためにも・・・抗議活動をしましょう!!!

情報統制がされていて 一般のマスメディアにはまったく 流れません!!!


これを色々な板の色々なスレに貼ってくれ!!!!!

732 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 00:35:27
あと10日足らずでくるかもしんないってこと!?
やべえワクワクがとまらねえwwwwwwww

733 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 00:39:17
どきどきして気持ち悪くなってきた……
まあ、明日からはまた仕事で忙しいだろうから良いけど……

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 04:32:44
21日か。来週の火曜だな。
ということは、祭り開催の可能性は、前日の月曜日??

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 10:56:26
8/10のhpで一次二次発表っていうんだから、
去年と同じで7月発売の大王なんじゃね?

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 11:08:17
おととしは、6月21日のメルマガに一次予選通過者が載っていたな
去年の記憶がないのはなぜだ?

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 11:25:25
>736
そうなのかー。
じゃあメルマガ入ろうかな。

738 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 11:48:33
去年の3000超えで今年から下読み増やしたりしてるなら
今月中に一次の結果が来そうな気もするけど、
じっくり選んで欲しいとも思うからあまり素早い選考はちょっと……
でも結果は出来るだけ早く知りたいんだよなぁ……


739 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 11:59:22
>736
去年はメルマガ発表なかったからだと思うよ。
俺もメルマガに載るっていうから、メルマガに入ってたけど
待てどくらせど新刊とかイベントの情報しか送られてこなかった。

740 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 18:39:04
落選のお知らせがたくさんくるわけかw

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 20:21:40
応募総数、去年より減ってるのか……まあ誤差の範囲内だが

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 21:15:11
どっちにしても、電撃は応募数多いよな。


743 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 21:20:41
今や業界最大手だからな。
ただ一次通過率を見ると、他の賞よりも多くの厨ちゃんがいる気配もある。

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 21:22:52
最終、三次拾い上げを含めたデビュー率でいくと
それほど高倍率とは思わんがなぁ。

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 23:10:48
そうなの?
今回は受賞者が5人で、
最終、三次落ちの拾い上げが今のところ2人だっけ?
んで計7人で、応募総数3022だったから、430倍くらい(アバウト)?
受賞者だけだと600倍……


746 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 23:30:35
そのうち2500人ほどが小説と呼べないものだとしても約71倍。
低いのか高いのかはわからないけど。

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 23:37:00
>>741
今回の応募総数ってどっかに公開されたの?

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 23:42:52
電撃hpに載ったそうだ。2931(長1698 短1233)とのこと。

総数だけなら編集部のつぶやきにも載ってた。
ttp://www.mediaworks.co.jp/users_s/d_hp/tubuyaki/index.php

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 23:49:03
……ヒロインツンデレ超えてない。こりゃまずいな。

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 23:50:47
>>748
おお、ありがと。

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 05:09:39
さて、気分を切り替えて
電撃hp短篇書かないとな つ_T)
あれ?季節外れの花粉症かな?涙が止まらないや……

電撃大賞が4月〆だからhp短篇は8月〆だけでなく12〆もやれば良いのにね。そうすると大賞に障るか?

さてと短篇だからキャラはメイン二人サブ二人くらいでメリハリのある分かりやすい話が良いかな?
世界観説明も簡単に済むものが望ましいよね。
ある意味古典落語じゃないけどラノベ的お約束という制約の中でいかに新鮮さや個性を出すかがポイントと思うけどどうかな?

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 09:52:47
どうかなって、どうでもいいよ
自分で決めろよ

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 12:04:51
なんで、そこで噛み付くのかよくわからんが。

短編は、とにかく詰め込みすぎないことかな。自分はたいていここで失敗するから。
あとは下手な小細工なしで、ストレートに勝負するとか。
でも、「ラノベ的お約束という制約の中で〜」というのは、短編に限らないことじゃないか?

754 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 12:36:48
短編書ける人はいいなぁ。
俺はすぐに話が膨らんで纏められずに長編になってしまうよ。

>>751はすでに自分の中で答えが出てるような訊き方だから、
そのまま突き進んで問題ないんじゃないか?

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:10:06
>>754
短編書けなくても、長編書けるなら気にする必要ないと思うよ。
長編書けないとプロにはなれないだろうけど、短編書けなくてもプロにはなれる。
たぶん。

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:14:16
>>755
新美南吉が泣くぞ

757 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:18:44
その前に芥川龍之介が泣く
河童とか中篇までしか書いていない

758 :751:2006/06/13(火) 13:37:45
他に何か無いかな〜とオモタのさ

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:25:52
邪宗門も未完だしな。俗っぽくて面白いのに。

760 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:50:35
結局、短編でも長編でも、ひきつけるものがあればプロにはなれる、と。

761 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 16:56:43
短編なら量産できることも重要だけどね。

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 16:59:09
長編を雑誌に連載→出版

原稿料は入るし、印税は入るし、うはうは

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 18:04:41
おととしまでは6月中に発表が恒例だと思ってたんだが・・
もう戻らないのかな

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 18:17:30
戻らないだろうなあ。
去年より投稿数が減ったとはいえ100くらいだから
あんまり状況は変わってないし。

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 18:48:07
どうせ落選だから、あまり気にすること無いぜ?

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 19:13:00
俺は>>723の展開に期待する。
18日の夜、対クロアチア戦を見ながら一次発表祭りだ。

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 19:27:43
一次よりサッカーだな

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 21:53:25
サッカー観るより次回作書くよ

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:20:29
対クロアチア戦より対ブラジル戦を観る。

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 23:30:25
次回作をサッカーにすればいいんじゃね?

771 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 23:37:51
お前頭いいな。よし、タイトルは「作家サッカー」で決まりだ。

772 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 08:29:58
戦闘美少女アンドロイドチームがサッカーで頂点を目指す
アイアンストライカーで決まりだ。

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 08:53:10
ありがちだな。
もうすこしマシな案は・・・出ないよなオマエじゃ。

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 09:18:52
うっせー。
しかし実際問題、ありがちな設定でも
結局はどう料理するかにかかってると思うんだが。

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 11:11:36
そういう言い訳する人は料理できそうにないなと思う。

776 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 11:39:59
アイデアの貧弱な人ほど、そういうこと言いたがるよね。

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 12:21:20
星をボールに見立てたスーパーロボット銀河サッカーをだな……

778 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 12:24:10
何が無いって、おまえ才能無い。

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 13:29:41
女子サッカーラノベって無いよな?
えーと、ヒロインが朝練のランニング中、キックの真似事をしたら角を曲がってきた主人公の股間を蹴り上げちゃうんだよね…

780 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 17:16:00
女子サッカーは漫画でもあまり見かけないしな。
というか、そもそもラノベでサッカーというだけでも珍しいわけだが。
サッカーに詳しくないので書く気はないが。

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 17:29:44
>>779
ないな。
けど、スポーツ物は既に一色銀河の『若草野球部狂想曲』というちょうど良い前例がある。
作者の一色銀河が今どういうものを書いているかを考えて、よく対策を練った方がいいと思う。

それと、世に出ていないネタ=今まで誰も考えつかなかったネタ とは限らないからね……

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 19:04:39
女子サッカーって・・・なんかつまらなそうな小説になりそうな予感(゚∀゚)ゴクリ

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 19:12:17
女子サッカーはあんまり目だってないしな。というかそもそも日本のサッカー自体(ry

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 19:21:40
女子サッカーというネタか。
最近だと高円寺
サッカー
つー
ゲー



785 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 20:20:57
まぁなんだサッカーラノベというよりヒロインがサッカー部のラノベだな書くとしたら。

コンビネーションの利く足の速そうな仲間が最低10人いるのを生かしたいね。何かの争奪戦とか。
ヒロインの幼馴染みからエアガンをその相棒からキックボクシングのキックを習って銃をテニスラケット他一式入れられる細長いカバンに詰めて……

786 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 20:25:55
ヒロインに告白しようとする主人公を止めるために
女子サッカー部一同の必殺シュートが飛び交う。

787 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:02:20
流れを斬って悪いんだが、入選したときに備えて書いてるやついるか?
授賞式の時に「こういうの書いてみたんですけど読んでもらえますか」と渡せる営業用商材だ。
やっぱ、こーゆーのって無いよりあったほうがいいよな?

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:11:52
あたりまえじゃ。
授賞式に渡すのはちょっと違うと思うが

789 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:13:47
別に続編とかは書いてないけど
常に手元に完成品のストックはあるようにしてる。

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:51:13
入選したときに備えてというわけではないが、
今の実力では書けないけれどいつか実力がついたら書きたい作品はいくつかある。

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:09:16
じゃあ、オレはホラ大に向けて書いてるやつを差し出すとしよう。
書いてるうちにラノベ臭が漂いはじめて困ってたんだ。

792 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:26:30
>>787-791
大丈夫! 心配スンナ!!

 受賞しないから。おまえらw

793 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:34:47
君も暇だね。

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:52:43
今、書き上げた話のあらすじ書いている。
あらすじは苦手だ・・・。

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:40:44
よくきく手法だけど、起承転結とか章毎とかにわけて、
それぞれの中で重要な部分を取り出して、最後に繋ぎ合わせるって方法はいいよ。

796 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 07:40:41
最低11人必要なのに3人しか居ない弱小町内女子サッカーチーム。
町内に外資系企業が越してきてそこに勤める外国人子弟が8人入り喜ぶヒロイン。
何故か海外に遠征となるが実は民間軍事請負会社のカバーだったんだよね……
「あなたには何も求めない、鍛えた脚で走れ、生き残れば一緒にヘリに収容する」

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 07:59:36
てかあったよな、女子部員が半数の野球部とかいう電撃のラノベ。

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 08:49:07
女子のアメフトとかならみたことないな。ミス・アイシールド・ツーワンという名で誰かかけw

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 12:42:20
uge

800 :796:2006/06/15(木) 15:11:12
ヤングアニマルの漫画、ゆびさきみろくティーの左って娘がサッカーやってて萌なんだ。

戦は駆けて駆けて駈けれなくなったら仕舞だ、てっのは誰の言葉だったかな?

801 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 17:03:43
ゆびさき弥勒ティー?


802 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 17:33:15
ゆびさきミルクティーorz

803 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 18:17:31
高円寺サッカーでぐぐれ。

804 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:12:30
弥勒ティーワロタ

805 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:17:39
>>700 正論だな。情報選択がこれから生きていくために重要な術だ。

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 20:10:36
サッカーも良いが女子ラグビーも良いなと更に無理を言ってみる。
一人足りないので主人公の少年が女装して参加するんだよね……

807 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 20:29:14
そして主人公がイケメン男子に告白されてラブロマンス?

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:37:25
当然女子チームなど他にないので対戦相手はいつも男子
試合に乗じてセクハラされまくるというエロ小説。

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:40:51
エロとBLの融合。……あれ、電撃だったよなここ?

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:41:44
もまいらの想像力に嫉妬。

811 :796:2006/06/17(土) 02:08:32
多少格闘技が出来てもラグビーやアメフトのタックルに前には押し切られてしまうそうだ。>>796の話をラグビーにしてみようかな?

銃の前にはタックルは無力かも知れないけどそれは空手でも同じだし市街地戦屋内戦での出会い頭ならその場を一瞬凌ぐくらいなら出来るかも?後は銃を持ったチームメイトが始末してくれる。

銃剣は最近はあまり重用されていない。

んで、クーデターに巻き込まれた日本人観光客の振りして偵察する時ヒロインの代わりに主人公が行くのだけどパトロール兵士にセクハラで胸を揉まれて女装がバレたのが切っ掛けで火蓋が切られるんだよね……

812 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:05:32
火蓋といえば、最近煮豚をくってねえな……

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 04:23:23
狂牛病、鳥インフルエンザときたら次は豚何とか?

814 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 04:29:59
豚……豚HIV……

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 04:32:35
土中の虫や植物の根や球根を掘り返して食べるため、他の家畜と違って硬い鼻先と強大な背筋を備えており、木製の柵では横木を鼻先で押し上げて壊してしまう。
ブタの飼養の歴史は、柵を壊すブタと修理する人間の戦いの歴史だったとも言える。
オスの牙も強い背筋を生かせるよう上向きに生えており、人間のような丈の高い動物を敵と認識すると、突進して鼻先を股ぐらに突っ込み、頭部を持ち上げながら強くひねる。
この行動を「しゃくり」といい、まともにしゃくられると大人でも数メートル飛ばされ、腿の内側の静脈を切って大出血することがある。
日本の小規模養豚の多かった時代には、年に数人はこれによる死者が出ていた。

豚すげえ

816 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 06:05:28
よく牛や馬をスタンピートさせて敵を大混乱に陥れ云々という展開はあるが豚も侮れないな。

スズメバチ、蠍他毒虫、毒蜘蛛、毒蛇、ワニ、コモドオオトカゲ……
敵陣にブチ込むもののオプションがひとつ増えたw

817 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 06:45:57
戦闘能力で見れば猪の親戚だからねw

818 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 08:03:09
まてまて……今までの話を総括すると、

町内の弱小女子ラグビーチームに性別を隠して助っ人として雇われる主人公。
チーム総出での海外合宿に嫌でも主人公の胸は高鳴るが、
何故か民間軍事請負会社の陰謀に巻き込まれクーデターの最中に放り出される。
兵士にセクハラされ男であることがばれる主人公だが、
そいつがバイだったためそのままウホッ!
処女喪失かと思われたとき銃を持ったチームメイトが現れ救出される。
クライマックスでは手ごろな豚舎から豚を解き放ち混乱に乗じて敵殲滅。
タイトルはゆびさき弥勒帝。

……やべえ! これは200万部突破か!?

819 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 09:43:46
200万部突破→アニメ化→映画化→カンヌ国際映画祭グランプリ→ノーベル平和賞→ギネスブック登録
……すげえ。

820 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 10:39:55
いいけど、
女子団体競技を主題に持ってくるなら、
ユニフォームが可愛いスポーツを選ぼうよ。
アメフトとか、お前どうよ。

「ホワ―――――! ラッシュラッシュラッシュ!」
ぶつかり合うレガース。飛び散る汗。マウスピースからは粘っこい唾液が滴り落ちる。
「オフェンスタイミングツー! ショットガンRW!」
「カモン!」「殺せ! 奴らの息の根を止めろ!」
全員がに股で腰に手を当て、歯を剥き出しにして叫びあう(未成年女子)。

……いや、いいかもな。

821 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 19:48:37
>>819
映画化までいって、現在尻窄み状態にあるブギーを思い出した。

822 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 19:49:41
いつもネタで没にしてしまう。
こんなんじゃいつまでたっても仕上がらない・・・

823 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 19:54:14
ブギーぽw

824 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 20:13:56
まぁ実際に使おうと思ってるネタを
わざわざ晒すなんてことはないわけだが

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 20:52:05
発表マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

826 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 20:57:38
明日は日曜だし、早ければ今日にでも早売りゲッターが…
と思ってたけど、そううまくはいかないようだな。

827 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:01:43
はやくしろ
間に合わなくなっても知らんぞー

828 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:08:09
メディアワークスのHP行ったら、

■サーバーメンテナンスのお知らせ■
6月20日(火) 午前5:00から9:00 までの間、サーバーメンテナンスのためサービスを一時停止させていただきます。 
読者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

とか告知されてた。これってまさか……一次通過者発表に伴うアクセス増への対応……?

829 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:27:49
てことは、21日売りの電撃大王で一次通過者の発表、て運びかね。
ネットでは早ければ明日の夜にも祭りだな。

830 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:28:51
>828
考えすぎ。
去年の発表、7月中旬だったぜ。
今年もそうじゃね?

831 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:30:20
一昨年の発表は6月だったぜ?
去年の状況を見て人員を増やしたかもしれない。
今年は6月じゃね?

832 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:34:33
>831
だといいけど。
祭りは、心臓に悪い……。

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:35:04
ネットの発表は本よりけっこう遅いよな
メンテナンスは関係なさす

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:52:21
遅いと言っても21日の夕方には公開されてるようだよ。去年も一昨年も。
例年通りならURLは
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/13/13.php
になるはず。今は404だけど。

835 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:52:47
去年の状況を見て人員を増やしたとすると
結局今年は去年ほどではなかったのだから
早い段階で一次発表の可能性は高いぜ!!

836 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:03:13
発表マダカナァ・・・(・ω・` )っ/凵⌒☆チン

837 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:22:11
>>834
そうだったか、トンクス

マダカナ(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:22:29
落ち着け。
遅くても来月の今頃には分かるさ。

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:23:31
ドラえもん、未来テレビ出してよ

840 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:25:20
ドラえもんが居るぐらいなら返事先取りポストを出してもらってたわ!!
むしろ近いうちに売れる本を根こそぎ先取りしてきてもらうわ!!

841 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 23:11:50
そんなに気にするなよ。
大丈夫!落選にかわりないよ。

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 23:50:17
あなたも暇ですね。

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 12:15:17
>>842
落選者乙( ゚,_・・゚)ブブブッ

844 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 12:40:21
落選ってわかるのはすごい!

845 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 13:18:55
発表が気になって眠れないぜ。
少し昼寝してくる。

846 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 16:34:41
>>844
まあなんにしろ、みんな結局落選だよ(゚ω゚)b"グッ

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 18:27:04
フラゲマダーーーーーーーーチンチン

848 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:32:18
黙って待ってろ。最終まではまだ長いんだからよ。

849 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:33:04
最終は10月頃になるん?

850 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:41:36
一応、10月中旬ということになってるね。
でもまあ、俺みたいに一次発表が最終発表な人間もいるわけですよ。ええ。

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:43:47
>>850
君みたいな人に限って二次突破するのだ。

852 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:47:44
去年は3000人になって発表が7月にのびたって話だけど、6月に発表になった一昨年は何人だったの?

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:50:54
>>852
そんなもん自分で調べろこのきたならしい阿呆がッ
2603(長編1587短編1016)だよ!

854 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:53:42
ツンデレ風

855 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:54:56
>>853
ごめん、そしてありがとうディオ!

……っていっても、+500人程度だったんだ。
今年はどうなるかなあ。

856 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:56:50
2003→2004は、プラス600人なんだ。
ここ数年で一気に増えてるなあ。

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 20:02:26
2005→2006は一気に千人増えたと聞いた。

858 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 20:04:10
あれ、2005→2006は、マイナス100人じゃなかったっけ。

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 20:06:28
発表9月じゃなかった?
14回は10月だけど

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 20:06:38
858が正解

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:20:39
つーわけで、21日の発表に期待!

862 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:30:20
誰か電撃大王フラゲしてないのかな

863 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:35:17
絶対受賞すると思っていた人が一次で落選。
絶対落選すると思っていた人がなぜかいいところまで。
そんなドラマが起きるかもしれないのは来月かな。

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:36:32
今月だ、今月に決まってるじゃないか!!!!11

865 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:37:42
お前等祭りの準備を怠るなよ

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:44:12
祭りはなあ……21日ってちょうど考査期間真っ只中だから精神的にムチャクチャ辛い……
結果は早く知ってしまいたいが、そういうの考えると来月まで延ばしてほしいキモス

867 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:52:04
逃げちゃだめだ!逃げちゃだめだ!

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:55:01
あいだをとって七月一日くらいに発表しないかな。

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:57:43
いや、応募者全員サービスで無条件一次通過とか

870 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:57:50
ミリオタでないとすごさがわからん、というような書き方は避けてね。

871 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:58:08
だから落選だから(;´Д`)ノ
新作に力を入れてくれ。

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:58:27
誤爆したスマン

発表はフラゲで明日と見る。

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:04:00
会社じゃネット出来ないから、先に祭りを始めててくれ。

874 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:09:52
ここで晒された応募作の何作が一次を通過するか楽しみだ。

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:14:10
まあ俺には関係ないんだけどさ
電話って来る人はいつごろ来るんだろうね
やっぱ7月中とかかね
誰かのデビュー作とかに書いてあったりしないかな

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:21:05
去年は「1次通過をHPで見て、2次の発表を知る前に編集部から最終選考に残った旨の電話が来た」
って電撃hpにあった

877 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:53:46
じゃあ一次が発表される頃には、二次の結果も決まってる可能性があるわけだな。
てか、それだと三次の発表の時点で喜ぶ人は、最終に残れなかった人って事に……

878 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:00:42
>>877
その通り!

879 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:07:31
8月のhpで二次発表されるころには最終も決まってるだろうから
その時期に電話が無ければどのみち終わりだな……

880 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:46:52
ああ、そんな先に話より、フラゲマダカナァ・・・(・ω・` )っ/凵⌒☆チン

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 00:45:03
諦めて寝ろ。
どっちにしても明日だ。

882 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 11:11:01
>>879
電話が来る時期ってその時々で違うっぽい。
二次発表前って人もいれば三次に残ってから電話来たって人もいる…

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 11:34:19
電話を気にするのは早すぎやしないか?とらぬ狸の皮算用?

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 14:07:15
気が早いとは思うけど、一次二次の発表で一喜一憂してる時に
すでに結果は出ているとなったら気になるのも仕方ないんじゃない?

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 14:21:46
仕方なくねーよ。
くるときはくるし、こないときはこないでどっしり構えてりゃいいんだよ。それでもプロを目指す者なのか?
人間小さすぎ(プッw

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 14:27:14
(´・ω・`) ……。

887 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 14:37:11
まあ気になるのが人情というものだろう。
俺は気にならないがね。
出してないからw

888 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 15:05:30
おれは気にならんよ。
そんな暇あったら新作書くよ。

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 15:13:14
気になるのはしょうがないが、それを口に出すかどうかは人間性の問題だわ。

890 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 15:20:18
だな。

ところで発表まだ?

891 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 15:27:03
まだ。

892 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 16:05:59
>>890
来月。

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 18:37:46
ところで、いまさらだが題名さらす猛者はいないのか?

894 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:03:56
>>893ほかの者がさらしたらさらすという小心者の俺

895 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:06:17
>>2
ここにあるぞ
追加募集ってこと?

896 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:36:45
ラ板の新人賞スレに……

897 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:38:48
自分もついさっき見てきた。

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:48:00
てことは、数日のうちに公式サイトでも発表されるよな?

899 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:51:46
奴は一流の釣師だ。

900 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:56:40
今の季節なら、俺も釣り師デビューを果たせそうだ

901 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:14:02
早売りしてる地域に住んでれば俺が行ってくるんだが、僻地だからな…

902 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:18:53
皆さん二次落ちでした。と言ってみるテスト。

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:47:12
一次は通ってんのか。

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 21:34:48
フラゲしたものの発表がまだなのか、それとも来月なのか、どっちだああああ!!

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 21:41:11
今月発表はほぼ確実でしょう!


と期待している。

906 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:28:09
>>828
もう関係ないのかもしれないが、23日に変更されたね。メンテナンス。

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:28:10
>>895
そうそう。
もっとないかなって。
どのくらい生き残るか興味アリ。
しかしおれ、今回は電撃応募していないしなあ。

908 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:40:45
ペンネームにひらがな入ってます。
と、参考にもならないことを言ってみる。

909 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:43:46
ペンネーム全部か、タイトル全部か、どっちかが欲しいでつ

910 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:51:15
俺もペンネームにひらがな入ってますw

911 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:52:15
特定されそうなので、ペンネーム全部ひらがなですなんて言えません。

912 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:55:06
タイトルに【魔】の字が入っています

913 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:55:36
おーい、もっと晒そうぜみんな。
人数が多ければ祭りも大きくなるじゃないか。

914 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:58:39
前回一次通過者には21人ひらがなの人がいました。作品数では24作。
カタカナは4人くらい。作品数では5作。英語(英字)は1人ほど。
通過者だけでこれだけいるので、ひらがなは200人以上いると思われます。

915 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:58:48
松葉杖、ですよ親方。

916 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:00:35
俺は本名晒してるがなwww

917 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:01:04
前スレで「さよならわたし」で晒した者だけど……
怖くて結果きけませぇん(><;)

918 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:03:10
母の旧姓と本名を組み合わせて筆名としたわけだが。


両親離婚して本名そのままになりました。うはは。

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:04:47
てか結果早く教えてくれ。最近気になって夜もろくに眠れんのだ。

920 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:05:50
>>918
「事実は小説より奇なり」

921 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:09:45
俺も本名だよw

922 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:10:21
>>915
どんな誤爆だい?

923 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:12:51
>>922
きっと筆名かタイトルが「松葉杖」だったんだー!

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:16:25
ちょwww筆名に松葉杖はないだろうな。

925 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:19:44
>>924
「まつば じょう」「しょうよう じょう」「まつ ようじょう」
後半の二つはともかく、「まつば じょう」ならありえそう。

926 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:20:04
>>921
同志。と言うか本名自体珍しいからわざわざ筆名考える必要なし。

927 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:20:49
>>925
度肝を抜かれた。

928 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:24:54
同じく。
電話帳の記録だと、六世帯くらいしかないらしい。
だがそれ故、知り合いには一撃でばれる諸刃の剣だが……

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:27:16
自分も意外とレアらしい。ネットでしか調べてないが、ヒット数は4件。
うち1件は違う名前。うち2件は同姓同名。うち1件は自分。
そんな自分はペンネーム。知り合いにばれたくない。

930 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:36:07
俺の本名を検索したら高校時代の部活のサイトが1件ヒットwwwwテラハズカシスwwww

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:39:07
本名で検索したら腐女子サイトの管理人のHNで同姓同名が。

orz

932 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:42:42
俺の本名はどっかの博士になって特許とってた。
数年前には売れないアイドルだったのだが・・
アイドルはもうネットから姿を消していた。

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:45:58
俺の本名なんて、ヒットなしだぜwwww


なんか……orz

934 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:49:14
試しに検索してみた

筆名 147
本名 0

大して珍しい漢字も入ってないのに……
組み合わせの問題か?

935 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:05:30
午前2時の僅かな間にだけゲートが開く裏グーグルで再検索だ!

936 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:56:46
>>935
なんかかっこいいな
それで一本かけそう

937 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:05:36
午前2時といっても
グリニッジ標準時
グーグル本社のあるアメリカ時間
日本時間
どれ?

938 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:13:11
検索ボタンをクリックした瞬間に、後ろに少女が立ってるんだろ?
「イッペン、ググッテミル?」

939 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:48:56
更に特定の条件が重なるとアカシックレコードにアクセスするんだよね……

940 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:55:45
そしてそこには…将来の受賞作の概要までもが検索可能な状態で置かれているのだ。

941 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 02:12:21
裏グーグルって本当にあったんだな。英語なんで読めないけど。

942 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 02:42:25
苗字だと農政局局長の一人のお陰で大量に引っかかるけど、名前を含めると〇だ。
こう云う場合、喜んだ方が良いのかねえ。

943 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 03:24:03
まあ、多分ここにいる連中同士は、ペンネームか苗字か分からないんだろうから、気にしないでも良いでしょう。

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 04:37:00
筆名で検索したら意外にひっかかった。

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 10:45:29
フラゲまだかなあ……。

946 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 10:59:13
今日こそはと大期待。

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:03:39
早売りには詳しくないから、どこを回れば可能性があるのか分からん
渋谷のブックファーストで早売りしてれば寄るんだけどなあ……

948 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:11:55
ブックファーストで早売りしていたわけだが。

949 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:18:11
発表されてる!?

950 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:14:32
下の名前がただの数字。
まあ、初めて書いた小説だしなぁ……。

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:05:37
こんな時は現実逃避だ!

自分の国を欲し暗躍するアメリカのフェニックス財団(これは本当)は極東シーランド公国(無茶な建国のシーランド公国は実在)を乗っ取ろうとしたが>>818の活躍によりあえなく夢は潰えた。

そして日本に全員無事帰国した一行は何事も無かったように練習に明け暮れセクハラをする練習相手をねじ伏せる。
「次の作戦迄にもっと鍛えろ」
「また何かやるのかよ!」
そんな時、クラスで裏グーグルにアクセス出来た事を自慢していた人が行方不明になるんだよね……

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:12:36
何の現実逃避だろう。まさか……いや、来月のはずだからそんな。
裏グーグルでググると簡単に裏グーグルが見つかりましたが。

953 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:21:10
現実逃避にちょっと世界征服してしまうくらいの気概を見せてくれ。

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:23:42
ぃぇぃぇ午前2時に現れる特別リンクの事でツヨ

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:29:58
結局一次発表はおあづけか。

956 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:33:09
そのようだな。

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:42:21
ああ、折角楽しみにしてたのに……

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:44:22
待ち遠しくて木が狂いそうだから現実逃避だ!

959 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:47:00
現実逃避に小説書くよ(`・ω・´)ノシ

960 :948:2006/06/20(火) 21:06:38
知りたい?
それとも自分の目で見る?

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:09:05
ラ板のスレでは「載ってなかった」と言われてたけど、どうなの?
載ってるもんなら知りたいよ。

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:14:19
自分で見ようと思っているが、心配なのは電撃NDSの方に載っているかどうかだ。
去年、三次までは載っていたのに受賞者が掲載されなかったのでちょっと心配。

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:22:14
このスレにいる奴なら、知りたいっていう前に晒してると思うが。
載ってなかったんじゃねえの

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:31:42
来月まで待ちませう。

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:17:21
締め切り4月10日だったっけ?
今、何次審査中だと思う?一次終わった時点でさっさと晒してくれりゃいいのに。

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:36:23
>>965
>今、何次審査中だと思う?

確か去年の7月10日更新の公式HPで「只今、三次選考中!」みたいな編集長のコメントが
あったから、今は二次選考の真っ最中ってトコじゃない?

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 03:41:42
>>948
ネタかもしれないが、マジなら結果うpうp

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 04:09:32
そういや、下読みさんのブログってみないな。
「今日は何作読んで、その中に最終に残りそうなのがあった」とか、その手の奴。
書いてる暇なんかないのかな。

969 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 06:22:26
一回やっただけで嫌になるほど苛酷な仕事らしいからな。
そんなもんに労力払うくらいならとっとと続きor寝たいだろ。

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 06:27:40
守秘義務ってやつでねーの?
ここまで出てこないってのは管制されてるんだと思う。
普通にかんがえたら、一人くらいはやっててもおかしくないだろ。

971 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 07:15:21
下読みの鉄人はあるじゃん
読んだ作品の状況とかは無かったけど。

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 07:20:14
>一回やっただけで嫌になるほど苛酷な仕事らしいからな。

ほんとうに下読みって全部ちゃんと読んでるのかな。
自分でいうのもなんだけど、オレが下読みさせられたら、
大部分はざっとななめ読みで終わらせてしまいそうだ。
はじめの数枚読んだだけで、どう見ても入賞しないだろうってわかる
作品はいくらでもあるだろうし。

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 11:59:55
仕事らしい

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 14:28:32
>>972
自分が落とした作品が他所で受賞、
なんてことが無いようにちゃんと読むって話は聞いたことあるな。
賞によっては簡単なレポとか、チェック票みたいなのを
書かせる所もあるとかで結構大変らしいよ…

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:08:42
つまりXデーは7月21日になったということでFA?

976 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:16:15
>>975
漏れはそのつもりで待ってる。
去年とそれほど変わらぬ応募数で同じ時期の発表ということは、下読み増やしたりとかっていう対応はないらしいね。

977 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 16:54:02
7/21には、一次と二次が同時発表。
一次だけなら、それよりも早く発表される!


かもしれない。

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 17:34:40
一次は8月21日。

979 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 17:37:25
同時発表は8/10の電撃hpだったような気がするのだが
俺の記憶違いか???

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:04:24
>>979 
>同時発表は8/10の電撃hpだったような気がするのだが

その通り。電撃hp42にちゃんとhp43(8月10日発売予定)に載ると書いてある。
……だとすると7月21日発売? の大王に一次の結果が掲載されるんじゃないかな。

981 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:08:50
>>980
去年と同じならそうなる筈。
次スレを頼む。

982 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:30:11
祭りで一気に消化されないで、悠悠と次スレに移れそうだ。

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 00:45:47
悠悠どころか、新スレも立てられないしスレも進まないし。

984 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 01:00:35
立ててくる。
なんか追加ある?

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 01:08:30
例年なら〜のアドレスはいらないかな

986 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 01:18:25
>>985つけといた。
あと何かあったらよろしくです。

電撃小説大賞スレッド Part7
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150906506/

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 01:52:55
>>986
乙です。
つっても、この時間じゃ誰もいなそうだなあ……

988 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 16:37:47
埋め

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 16:46:41
999なら次スレにカキコしたヤツ全員落選!

990 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 16:47:56
990なら世界が平和になる

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 17:37:58
>>989を見習って。
>>1000なら日本代表がブラジルに3−0で勝つ!

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 18:59:24
1000なら日本がブラジルに3-0で完敗

993 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 19:12:45
993なら俺は作家デビュー

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 19:18:09
994なら>>993は無効

995 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 19:27:45
995なら日本とブラジルが0-0で引き分け。
そのくらいはやってほしい。負けるならいっそ100-0くらいで負ければいいんだ。

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 20:40:00
996なら題名&筆名晒しした人、全員入選。

997 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 20:56:25
997ならこのスレはあと三日かかっても埋まらない。

998 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 21:08:29
998なら電撃小説大賞の発表は来年までおあずけ

999 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 21:17:11
↓1000おめでと

1000 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 21:27:28
ありがとう

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

193 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)