5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文章を書くのが好きで好きでたまらない人いる?

1 :遅漏 遅筆 恥垢:2006/04/22(土) 17:02:54
好きこそモノの上手なれ、って







ほんとのほんとに正しいの?

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 17:08:39
                   ,,, -──- 、   ∩
                  ( ( ( ヽ   ヽ ( )
.              __   |ノ-、 -\ヽ  | ヽ/
.             (___)、  |  ・|・  |-|__/ /
       ____   \ \i`- 。− ′ 6) /
    /       \   \ ヽ、ヽ ̄ ̄) ノ>/
   /    ノ -、 -ヽ ヽ   \ ~ ▽▽ヽ /
   /   , -|/‘|< |-、 |     |     ノ
  ○/   ` - ●-′ |     |     |  
.  | |  三   | 三 /     )───|     
  |  |  /⌒\_|/^/     /     |
  |  |━━━(t)━━、      |      |
  |   /__ ヽ |_|       i____|
.  i   l ヽ___/ノ j_)       |  | |  |
  ヽ  ` ── ′/.        |  | |  |
   ⊂二⊃⊂二⊃      ⊂二 ) ( 二⊃
            くそスレ立てちゃ駄目って言ったでしょ!

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 17:09:59
創作は苦しいね。

4 :遅漏 遅筆 恥垢:2006/04/22(土) 17:30:08
苦しいのに書かざるを得ない状況の香具師は
好きこそモノの上手なれ、に反するので辞めた方がいいと思います。
ライバル減らしのためにも、






お願いしまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす

5 :シャンケン:2006/04/22(土) 17:37:12
鬱屈がたまると創作意欲は亢進する。
体は弱るけど感覚は研ぎ澄まされる。
こうした状況の中で歯を食いしばって書かなきゃならない。
愉しいわけない。
だけどそれでも書く。書けないと、もっと辛いから。

6 :A:2006/04/22(土) 17:37:54
おしゃべりがすきっていうのと、質の高いおしゃべりをしろって言われるのとの関係に似ているかもしれない。


7 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 22:16:09
書くの楽しいな。おしゃべりも楽しいな。書くのも話すのも苦手だったけど、
なんか人が少し好きになって、少しずつ書くのが楽しくなって来た。書いていると
色々見えなかったことが見えてきたり、単に空想するだけより、アイデアの世界
が広がった感じがする。字も汚いし下手だし、漢字も知らないけれど、毎日
書くようになって、少しずつ、ノートが綺麗になってきたし、漢字も少しは憶える。
 毎日少しずつ成長しているのが分る。こんな時代は皆はとうの昔に卒業した
だろうに、僕ときたら今頃になってようやく小学一年生みたいな気持ちだ。
 あんまり勉強してこなかったのは恥ずかしいけれど、難しいことをたくさん
詰め込んで疲れて、すれっからしになった頭よりは、未熟であっても楽しく
書いたり、おしゃべりしたりできるのは幸せだと思う。


8 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/22(土) 22:27:37
いつのまにか楽しく無くなっていた。
最近ふと、我を振りかえってみた。
小説という形式に拘るようになって、格好つけて書いてる自分に気がついた。
素朴な自分の言葉で書いてないんだよな。客観的になろうとして、
視点は押さえてるか、話の流れはおかしくないか、おかしいなら自然にする
にはどういう風に話を繋ぐか、話して聞かせるように書くのではなく、
言葉から始めてどういうふうに文としてまとめるか、みたいなことばっか
考えて書いてる。見えている≠烽フを書くんじゃなくて、埋める≠スめに
書いている言葉が多いんだよ。
それで、そういう書きかたをやめて、自分の素朴な言葉で書いてみようと思った。
なんだか筆が走るよ。読み返してみた。確かに癖のある、ぶつ切りっぽい
文章になったが、新しい文体が見えてきた。

というわけで、書くのがつまらなくなっちまったやしには、
自分の言葉でストレートに書くということを勧めたい。

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 22:25:19
言ってること分るよ。
書くのが好きなら仕事にしないことですね。仕事にしたら追われて、全然楽しくなくなる。
料理人の料理、物書きの文章、プロの仕事は良くできているけどあまり面白く無いんだよね。
多分、仕事をやる本人がしかめっ面して、仕事を楽しんでないからじゃないかな。



10 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/23(日) 22:30:10
文章を書くのが好きで好きでたまらない人いる?

それ聞いてどうすんの?

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 01:37:38
お前こそ、それを聞いてどうする?

という問い対する答えと同じだろ。

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 09:29:19
>>11

イミフメー

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 09:52:51
書き上げるのが早いほうが有利なのかな?

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 10:06:15
何に対して?
きみは誰と闘ってるの?

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 10:38:22


16 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/24(月) 11:49:16
リアルでは言えないようなことを小説でぶちまけるとスッキリする。心が浄化される。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 07:53:20
             

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/26(水) 19:24:01
このスレがあまり伸びてないことでスレタイに挙げられている「文章を書くのが好きで好きでたまらない人」はたぶんそんなにいないんだろうなと予想ができる。

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 01:12:16
そうか?
オレは単に「そんなもん聞いてどうすんの?」ってゆー風に
至極普通に考える人が多いから伸びてないんだと思う。

「オレは書くのが好きだよ。だから?」

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 01:22:42
文章を書くのが好きってだけなら、いくらでも書いたらいいじゃない。
ブログでもなんでも。
それは落書きと一緒でさ、文章の良し悪しとか関係ないわけよ。
上手に書く必要もなる必要もないわけよ。
「読まれる」という他人の視線を感じずにものを書けるとしたら、思わず
「新しい文体が見えて」きちゃうくらいにシアワセだろう。
そういうシアワセは、自分独りのものとして、だれかに読んでもらおうとか
考えないことだ。「自分の素朴な言葉で書いてみよう」とかそんないじましい
工夫は棄てることだ。
つまらなくなったら、書くな。
仕事辞めるより、簡単だろ?

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 01:27:56
いる。
以上。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 03:01:13
1が訊く正しいかどうかはわからない

好きだから上達するかってのは、正直比例しない気も

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 07:01:06
嫌いだったのに好きになっていく過程が好き。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 08:15:18
書くのが楽しい、おもしろいって思ってても
他人が読んだら
面白くないって言われる事多くない?

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 08:29:42
書き始めは特にな

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/27(木) 08:58:51
>>25
きみはもう
他人からおもしろいっていわれてるのかよ
ふーーん

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 04:12:09
駄文を書くのが好きでも、小説を書くのが上手いとは限らないな。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 06:26:58
小説は進まんけど、こういうレスはじゃんじゃんキーボード打てるよな。いいよな。駄文書きって楽だよな。最高だよな。
そりゃ進みさえすれば小説書くのだって楽しいよ? でも小説は文章書くだけじゃなくて物語、っていうかネタを考えないといけないじゃん?
それがしんどくて書くのが億劫になってしまう。俺の場合、こういうことがしょっちゅうなんだよな。別に笑ってくれなくていいよ。

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/04/28(金) 07:28:35
いきなり典型的な奴が降臨してるな。

自己アピール文 = 駄文

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 02:23:05
プロットだのなんだの、なんも考えなくても、
なんとなくPCに向かって、なんとなく文章を打ち込んでいると、そこに楽しさがある。

ネタなんて始めから考えていないもんだから、
書き続けていると途中で文章が停滞する。が、
なんとなく出来上がった数十行の文章の中に、確かに世界を感じるわけだ

考え込んで練った文章を展開するんじゃなくって、
今の経験から生み出せるものをぽんぽんとつないでいくような感覚っつーのか
まぁ自己満足なわけだが、これはこれで結構楽しいもんだ。

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 08:30:20
なるほど

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 09:44:54
文章書くのが好きじゃない人はあきらめたほうがいいんすかねー?

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 10:02:14

 書くのが嫌いでどうして作家になれるんだ? 
 はよやめてほかの事に時間使いなさい。
 料理嫌いが料理人をみざすようなものでしょ・・

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 10:05:07
あきらめません

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 10:24:10
文章を書くのが好きではないが小説は好きだ、ということならがんばれ。
血が苦手だけど医者になりたいって人も居るのだから。
小説も好きではないならやめときなさい。

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/03(水) 10:41:40
走るのが嫌いでもマラソンやって、勝つためだけにオリンピックに
出ている人もいる。少し本格的に練習すれば、そこそこ
いけるはずなのに、走るのがすきなだけだから、ただ走る。
オリンピックに出たいとは思わない。そういう人もいる。
物書きでも同じ。素人であっても実際はそういう人の方が実力がある。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 03:37:48
書くのは大好きだよ。
でも勿論、「小説」という形にするには、当然書きたい風にドンドン書けばイイってもんじゃない
じゃんw

だから、まぁ辛いよね…
ていうか、脳から言葉を捻り出す作用が辛いのかな?
うん。やっぱ書くのは大好きですね。

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 11:46:01
書きたい風にどんどん書いたらどうなる?
自動書記か?

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 12:56:07
いや、適当に書いてても書いてるうちにラストとか浮かんじゃわないか?

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/04(木) 21:40:39
あんな歯の痛い思いしてどうでもいいことを書くのは嫌だ。

気持ち良く好きなこと書きたい。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 01:03:25
文章を書くのが好きではないが小説は好きだ、ということならがんばれ。
血が苦手だけど医者になりたいって人も居るのだから。
小説も好きではないならやめときなさい。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 02:08:40
>>1
『好きこそ〜……』っていうけど、『下手の横好き』って聞いたことない?


43 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 02:35:18
有名な諺って反対の意味を表すやつが大体存在するよね

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 02:37:10
急がば回れ。
急がば走れ。
とかな。

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 07:57:44
急いては事をしそんじる。
精子は子供や子孫汁。
とかな?

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 12:35:08
これがまた、おそろしくつまらないんだ。

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 21:16:08
45がつまらない。。。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/05(金) 23:08:40
自分の場合、文章を書くのがストレス発散の一つとなってるからやっぱり楽しいな。
人に読ませようとすると、文章に色々神経遣うから楽しいのとしんどいのと両方かね。
完全自慰だと何も考えないで書きたいように書きまくるから楽しさだけが残る。
たまーに神がかったように何ページも書けたり自分でもどっからこんなネタ出てきたのか不思議になったりするのがなんともいえない充足感を生み出す。
そんな感覚を得るために書き続けるのかもしれない。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)