5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人賞@ライトノベル Vol.13

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 19:20:19
ライトノベル関連の新人賞(創作関係も含む)について語るスレです。
新人賞について応募する人もしない人もマターリと語りましょう。
なお、ライトノベル作品の批判(新人賞へむけての分析などを除いて)はスレ違いです。
文章の晒しも同様です。

作品の批判などは
http://book3.2ch.net/magazin
ライトノベル板の各作家専用スレへ

文章を晒したい人はこちらへ
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/movie/2689/1077261477/

前スレ
新人賞@ライトノベル Vol.12
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1146983282/
過去ログ保管庫
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/lavel.html

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 19:22:44
ライトノベル系小説賞データベース
ttp://www.tennodai.com/~nob/database/
下読みの鉄人
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
作家でごはん!
ttp://sakka.org/
ネガティヴなアドヴァイス
ttp://members.jcom.home.ne.jp/w3c/MediaMix/writing/002story.html
草一屋 執筆支援室
ttp://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/a_001g.htm

【主要新人賞応募要項】
電撃小説大賞
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/
ファンタジア長編小説大賞&富士見ヤングミステリー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/fujimi/novel/index.html
スニーカー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/event/sneaker_oubo/index.html
スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
エンターブレインえんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
スクウェア・エニックス小説大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
小学館ライトノベル大賞 ガガガ文庫部門 ルルル文庫部門
ttp://gagaga-lululu.jp/entry.html

※ライトノベル板の現行スレ
新人賞@ラ板 ヤマなし落ちなし137(意味無)し
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1148839823/

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 20:07:05
1乙

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 20:12:22
>>1
亜美、飛んじゃう〜

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 22:00:26
>>1
乙です。

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/01(木) 22:35:01
>>1
小津です。

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 12:11:31
意味無

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 18:41:03
>>1

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/02(金) 22:35:51
前スレに水増し中の人がいたが、
俺がやるとどうもその表現の通り薄くなってしまいそうで困ってる。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 08:08:52
AmazonでスニーカーとかDM買えるんだね。便利だ。

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 09:28:12
ユーザー外字って使っても大丈夫なのかな。
それとも、ビブロス外字みたいにシェアの大きいものを使った方がいいんだろうか。
波線とハートマークを使いたいだけなんだけど。

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 10:28:04
>>11
プリントアウトで応募する賞なら何を使っても大丈夫

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 12:47:15
ありがとう。ユーザー外字を使います。

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 19:59:27
伏線残したまま終わってもいいのかな

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:03:15
わからないように上手に隠した伏線ならね

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:05:28
残さない方がいいというのが定説だが、
「背後には巨大の組織の影が…」
くらいの伏線は残ってても許されるんじゃないか?
ちゃんとひとつの話が完結してるなら。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:18:39
ちょうど今日、真犯人も動機も謎のまま終わったミステリを読みました。



むかつきをとおりこして、床に溶けました。

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 20:22:38
そんなのでも出版できてるというのに、俺と来たら……

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 21:54:53
>>17
せっかくだからタイトルを教えてくれい。

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 21:57:47
>>17
ライトノベル? それとも一般小説?

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 22:42:24
ミステリじゃなくてサスペンスだったんじゃね?

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 23:18:19
俺は噂に聞いたことがあるぞ。
電撃文庫には"真犯人も動機も謎のまま終わる"「飾られた記号」という名の小説があると。

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 23:20:11
それが主題でなければ別にいいんだけどねえ。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 23:37:52
飾られた記号は主人公2人が犯人でないことを証明する話だから。

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/03(土) 23:52:52
それなんて交渉人真下正義?

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 00:06:37
ミステリの部分が評価されたはずなのに……。

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 14:09:46
パトレイバーの映画の原案を思い出したぜ。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/04(日) 23:58:56
>>10
セブンアンドワイは靴しか買えないのだ。
DMはなぜか買えないのだ。

なぜ・・・。アマゾンだと受け取り面倒だから嫌だ。

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 11:13:33
本は本屋で買うと心に誓った。送料がもったいない。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 11:28:55
3-4冊まとめて買えば、文庫でも送料無料になるけどな

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 11:29:26
>>29
1,500円以上になるようにして買ってる。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 11:31:39
書店で買うなら、図書カードを金券ショップで買うと少しお得だぞ。

デパートなんかで○○円以上で駐車料金無料、とかなるなら
その時に図書カードを買って駐車料金を浮かすのもアリだ。

ネットで買うならクレジットカードで買ってポイントを付けると、
そのポイントを図書カードに換えられることがある。

図書カード便利。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 11:34:24
セブンアンドワイをコンビニ受け取りにすれば手数料・送料一切ないぞ
普通に本の値段だけ買える

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 11:54:53
こんなのがあったのか
コンビニ受け取りは便利だな

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 12:37:25
>>34
死ぬほど便利だよ。
不在→再配達コンボがなくて、送料もかからないから。
店に来てくれるだけで十分なコンビニだからこそのサービス。


36 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 13:30:48
金券ショップだと500円の図書カードを450円くらいで買えるけど、
デパートとかで買うのも得になるのん?

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/05(月) 13:58:06
駐車料金がサービスになる場合は、その分が得。
わざわざ行くんだったら別にお得じゃないよ。

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/06(火) 11:58:34
ステリを読みま

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 17:01:08
http://pksp.jp/77322-moe/novel.cgi?m=2&ss=&km=&secsn=1&o=1&ps=
こんな感じで新人賞目指していますがいかがなものでしょうか・・・

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 17:08:45
とりあえず、二次創作を送るのはやめておいたほうがいいとだけ。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 19:04:51
本人装った晒しだろ。触るなよ

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 20:25:22
すまない、気付かなかった。

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 21:59:16
>>39さん、小説読みました! 巴ちゃん、とっても萌え萌えですねえ〜
音夢たんやさくらも出ているところもとっても素晴らしいです!
まだ完成していないようなので、完成を楽しみに待っています!
あと、これは僕のささやかな要望なんデスけど……、ダ・カーポって妹的存在や、
義理の妹とかはいますけど、血の繋がった実の妹とかっていないじゃないですか。
もし、主人公の浅倉君に、実の妹がいたらどうでしょうかね〜
さくらなんかよりも背徳感があって萌え燃えだと思いますよぉ。
オリジナルキャラとして、実の妹を出してみることをお勧めしてみたりします。
じゃ、長文になりましたけど、頑張ってください! 期待してますよ〜

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 23:17:46
とりあえず、「溜息」は「つく」ものであって「はく」ものじゃないと思う。

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 23:22:51
>>43
あのダ・カーポスレでやってくれませんか?
新人賞の話題と関係ないし

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/07(水) 23:59:07
だてに何年も親友をしていたのか。
友達がいのないやつだ。

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 01:43:15
>>39のはちょくちょくいろんなスレで張られているやつだな。
ラ板の新人賞スレでは住人を爆笑の渦に巻き込んだ、ような記憶がある。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 09:13:21
>>47
人を笑う奴もまた、人から笑われているモノだぜ。
ともかく、>>39を笑うようなら、貴様の人生を10年か二十年ぱかしほど巻き戻してから
少し反省をした方が良いかもしれない。
文章として未熟なのは確かにそうだけど、未熟なだけじゃん。
君にも僕にも、一時期このレベルの文章しか書けない、あるいは書いてしまった時期もあるだろう?
そして、>>39にも達しないほど、文章力が低い時期もあったはずだ。
それら含めて、現在顕示している情報「文章」だけで人を笑うのか?
もしこの文章が、ティーンにも満たない年齢の、しかも少年ではなく少女が書いた文章だったらどうだ。
お前はそれを笑っていることにもなるんだぞ? お前が笑うと、10歳の少女も笑うのか?
悲しむだけだろうが。若い人にはまだ成長性という伸びしろがあるんだ。
笑うではなく、煽るなり導くなりして、コミュニティの拡大を図ろうという考えはないのかね全く。

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 09:15:04
>>48
オマエ、頭大丈夫か? 

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 10:53:57
>>48
コピペじゃないなら、その熱意をもっと他の事に向けたほうがいい

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 11:06:25
>>48
コピペじゃないなら、俺も>>50と同じ意見なわけなんだが。
ちなみに仮にあれが10歳の美少女が書いたとしても、構わず俺は笑う。


52 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 11:51:02
>>48
俺も笑うだろうな
10歳の少女だから、とかいうのは差別もいい所だろう
他人に見せる以上、書いたのがどんな人物であれ作品のみを見て評価するべき
少なくとも俺達は新人賞の選考員でもない以上、これから伸びる可能性云々を論じる立場にはない

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 11:57:16
>>48
第二の小林薫の匂いがするのは気のせいか?

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 12:21:24
これだけレスがついたなら、>>48も浮かばれることでしょう。

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 14:55:59
ラ板と比べてこっちのスレは進むのが遅いね、でも敢えてこっちに話題を

1つの賞に複数作品送るっていうのはラノベの賞の世界ではどうなんだろう?
テンプレに載ってるようなサイト見ると複数応募はそんなによくないって書かれてるのもあるけど
電撃大賞で以前大賞取った人は他にも作品応募してたらしいし、ありなのかな?

結局面白ければ何でもいいみたいな結論に到達しそうな気もするけどお前らどう思う?

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 14:59:34
はっきり言える事はマルチはうざいって事だ。
向こうでも過去の例をもらってるんだから、それ以上にお前は何を望んでいるんだ?

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 15:02:06
面白ければなんでもいいよ

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 15:11:54
>>55
送ることは悪くないと思うけど、なぜそんなことする必要があるのかわからない。
ひとつの賞で二つとも受賞することはないだろうから、他の賞に送った方が効率的だと思うのだけど。

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 15:24:36
学園って途中経過発表あるのかな?
電撃は例年通り、えんためは一月スライドなんだろうが、
学園は今年が初参戦だから分らん。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 16:53:36
>>56
いや、マルチしてないよ。コピペでもない

>>58
どこにも送らずにいたものがあるからそれも一緒に送ったれみたいなそんな感じ

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 17:33:59
まあ、送ってみれば?
プラスはなにもないとおもうが。

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 17:46:17
>>60
いや、>>56はきっと『複数作品送る』っていうのを、『一つの作品を他賞にも送る』って意味で捉えてしまったんじゃないかと。
それで、マルチって言ったんだと思う。

>>55の文章もちょっとわかりにくかったかもしれんね。

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 18:21:52
ラ板あさってきた。たぶんこれと勘違いしたんだろう。
流し読みしてたら俺もやっちまっていたかもしれん。特に冒頭で『ラ板では……』
とあるとラ板を見た後こちらに来た、というイメージに取られやすいだろうし。
まったく、日本語は難しいぜ!

801 :イラストに騙された名無しさん :2006/06/06(火) 00:08:21 ID:/GPxBa68 ?
みんなこのさき複数の賞に応募する人いると思うけど、同時受賞した人っていままでいる?
たとえばガガガ、スニーカー、SDに応募したとして、数年に一度の逸材がいたとして、それはありえるのだろうか。
ブギーポップとかシャナとか書いてる人は電撃一本だったのかな? 同年にほかの賞に応募はしてなかったのだろうか


64 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 18:34:34
批評シート付きの賞ならプラスになると思うよ
そういうの無い所だと本当に資源の無駄って感じがするが

65 :55:2006/06/08(木) 19:29:40
ラ板のスレとこのスレは趣旨は同じなんだけどスレ速度にえらい差があるよな
この板がIDなしだからってのがあって向こうのが書きやすいって事情もあるかも知れないけど

俺はこの板が割と好きだし、このスレの存在意義がなくなってしまっても寂しいので
敢えて人の多いラ板スレじゃなくこっちに書き込んだってことだったんだ
本当に情報を知りたいだけなら人の多いところに書き込むべきではあるんだが

そうか、資源の無駄使いになるのか……プラスにもマイナスにもならないなら送るんだけど
マイナスになるならやめておくべきだな、過去の例とか見てても判別つかないし好きにしろで終了か

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 19:34:41
そもそも、なんで他の賞にばらして送らないかが理解できない。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 19:44:51
意中のレーベルに多産作家であることをアピール、てことなのかね?
それとも下手な鉄砲数撃ちゃ当たる、てことかな?

けど、複数応募の場合はレベルが低い方が普段の実力と判断される、
てのは説得力のある話だし、やはり、あまりメリットはない気がするな。

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 20:55:15
>>67
添付する個人情報を作品毎に換えればあるいは?

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 20:59:39
>>66
ある程度ばらしても余るんだ、結局送らないままになるくらいなら
もう送ってしまえって思ったけどどうなのかなと思ってさ、それ以上も以下もないです

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 21:02:27
そういうことなら余った分まとめてMFにでも送っとけ。
返ってくる評価シートで見えてくることもあるだろう。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 21:03:19
昔と違って賞が増えたからなあ。
色々な賞にだすほうが利口だろう。
速筆の人は、みんなそうすると思う。

それにヒヒヒの成功って、色々な賞に出したせいもあるからな。
一つだけだと埋もれていた可能性が高い。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 21:23:20
>>65
こっちは、一日数レスが当たり前のスレなんで存在意義とか言われても。
むこうのスレのノリを持ち込まれても困る。

つうか、スレの速度を上げてなんか意味あんの?
雑談が好きなら、あっちでやればいいじゃない。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 23:27:59
>>55
 一つの賞に対する複数応募に関しては明確な回答が存在します。
まず、電撃大賞のように「複数応募可能」を明言している場合以外は
基本的無意味どころかマイナスになりうるということです。
 しかし、電撃大賞に関しては少なくともマイナスにはなりません。
なぜなら「出版者側が明言して求めているから」です。新人賞という
のは要するに新人発掘なわけで、新人賞の募集要項には「こういう新人
が欲しい」という出版者側の意向が書かれているわけです。
 通常、複数応募は「悪い方が実力と判断される」として忌避される
傾向にありますが、電撃が敢えて「複数応募可」を歌っている意味合い
を考えればどうすべきかは明確ですよね?
 つまり「一定以上の作品を量産できる作家が欲しい」ということに
なるわけですから、最低限2次通過レベルを複数送ることは意味があり
ます。電撃は2次や3次通過でも拾ってもらえる場合がある賞ですから、
2次に3作品エントリーされれば「量産作家」というプラスポイントが
付くことは間違いないです。
 1次落選を3つも4つも送るのは無意味ですが、3次通過と1次落選
を同時に送るのは電撃大賞に関しては問題なしです。向こうがわざわざ
「複数応募可」と書いている以上、それをマイナスポイントにすることは
まずあり得ないからです。電撃は一人でも優秀な作家が欲しいわけで、
例え1作でも優秀ならアドバイスしてでも続編を作らせようとします。
なので、一般的な「悪い方が実力と判断される」ということは電撃大賞に
かんしてはあり得ないと考えて構わないと思われます。

 長文で失礼しました。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 23:36:21
>>73
うん、激しく読み難い。 乙。

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 23:44:20
>>73
フェリスはある朝突然に……まで読んだ。



76 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 23:46:16
>>73
3次通過できる作品があるならそれだけ送ればいい話だと思うけど。
2次に3作品なら、確かに「量産作家」ではあるけれど2次程度じゃだめなんじゃないか。
それを根気よく十年くらい続ければ効果はあるかもしれないけれど、例外中の例外ではなかろうか。
3次通過2作品くらいじゃないとほとんど効果はないと思う。
で、そのくらいの実力があるなら小細工を使わなくてもいつか受賞できるだろう。
まあ、確かにマイナスにはならないかもしれないけど、プラスにもならないだろうね。


77 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 23:47:58
×例外中の例外
○それで受賞できるのは例外中の例外

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 23:48:07
>>73
長文を書くのは一向に構わないけどさ、俺はあなたの書く文章よりも長い文章を毎日読んでるし、
もっと文字が凝縮されて並べられた書籍を、ほぼ全ての日本人が毎日見ているわけだよ。
それに比べて、自分の文章は「長文」だったのか? もう一度考え直してごらんよ。
謙遜するのはいいけど、それくらいではちょっと。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 23:49:11
もうどうしても電撃でなけりゃいや! とかでもなければ、普通はプラスにはならんわな。
あとは、まあ、もしデビューできたらストックは大事だから、全部を送る必要もないんでない? と思わなくもなし。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/08(木) 23:54:36
>>76
例えばこういう事を考えたことはありませんか?
米を作る農家の人がいる。その人から米を買えばよいだけなのに、なぜ農協やらスーパーやらを通すことにより、
米と農家の人の取り分以外の手数料がかかるのだろうかと。それは、米という物品の対価としては、
純粋に不必要なものなのじゃないだろうか、と。農家の人が、直接消費者とやりとりできれば
農家の人も今より儲けを得ることが出来て得だし、消費者もより米を安く買うことが出来て得だろう、と。
なんで米をあつめて左から右に流すだけで、家が建ってしまうほど儲かっちゃうんだろうね。
輸送というコストを差し引いても、そういった「流通」って作業をしている人は、儲けすぎではない?
だって、流通は、集めて再分配しているだけで、「生産的行動」はなにもしていないんだよ?


81 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 00:04:41
>>80
まあ、ないっていったら嘘になる。で?

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 00:20:53
>>80
それをやったら、農家から直接買えなくなる消費者が出てくるだろ。
集めて再配分するのが、どれだけ消費者にとって良いことなのか、なんで理解できないんだろうか。

おまえは東京で米作ってる人と、それを食べる人の比を考えたことあるのか?
明らかに生産が追いつかないだろうが。
なら、米が買えない人は地方まで買い付けに行くか?
交通費の方が高くつくだろうが。

なんで、そんなに低脳なんだろうね。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 00:26:15
あれだよね。
流通をなくして本を出したかったら、同人誌って手があるんだよね。
手にとってくれる人がどれほどいるか、知らんがな。

宣伝や営業の手間も考えずもうかると言うなら、ぜひ自分でやって儲けてくだされw

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 00:40:41
つーか、既に流通だけの流通の方がマイナー化してるわな。
流通握ってるとこがマーケティングから企画開発流通製造まで手を出すのが、
当たり前になってきてるから。
そもそも、農協自体がそういう性質持ってるじゃん、
ヲールマートやら何やらの例出すまでも無く。

80の流通業に対する認識は、二十年以上古いと思う。
農協の業務すら、まともに把握してないのが丸分りなレスだし。



85 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 00:43:22
しかし、なんで>>80の内容は出てきたんだろう。
レスしてるらしい>>76から導かれる内容とは……

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 00:46:58
実はただの誤爆とかだったりしてな。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 03:14:41
年に1回しかないからどんな作品が好まれるのか考えて
1個だけ送るくらいなら全部送るぞゴラァって話では?
あくまでも評価するのは出版社側だし素人の自分の判断で
これが良いこれは悪いと決めてもその判断が正しいかどうかは怪しい

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 03:21:54
だったら全部送ればいいだろう、っていう話なんだよな結局。
大抵この手の質問してくるのは話のネタとして以外ではある程度は自分の中で決めてあって、
それに賛同してくれる意見を聞いて安心したいだけだろう。

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 03:30:59
俺も早く安心してー

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 08:14:11
俺は電撃に2つ送ったよ
短編だけど
一つあたり一週間で書いた

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 11:49:33
一週間で書いた小説って、正直どうなの?

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 11:53:24
短編なら普通じゃね?

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 13:55:11
長編原稿用紙300枚を1ヶ月で書けないとプロとしてはやっていけないだろうな・・。



94 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 13:57:59
専業なら、それくらい書けないとな。
時間もたっぷりあるわけだし。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:05:31
確かにスピード自体は必要だね。
ただ、投稿作は、存分に時間をかけられるのも利点だと思うんだがね。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:14:43
一ヶ月経ってから、自分で読んでみれば分るよ。
短期間で書いて大丈夫だったかどうかは。

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:24:44
>>93
その300枚のうち、日の目を見るのは何枚かってことだろうけど
作家を育てるため、デビュー後しばらくは没が続くのが普通だし
(一部使い捨て出版社は何でもOKで活字にして売れなくなるとポイだけど)
「没原稿を積むと背の高さになった」というのは北方だっけか

おそらく、300枚でも足りないくらいでは(純文学とやらを除く)

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:28:22
1日で書ける量は原稿用紙10枚程度が精一杯・・。

これではプロは無理ですはい

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:29:15
書き損ねていたらもう6月になっちゃった。
もう3ヶ月無いのかあ。俺書き出すまでが遅いんだよな。
作品内容に自信はないが、とりあえず早く書かないと。スピードがある人が羨ましい。

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:32:02
>>98
専業さん?
どちらにしろそのペースを一ヶ月続けてみたまえ。300枚だぞ。
諦めるのはまだ早いさ。

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:32:29
>>97
まあ、ある程度は没になるし、自分で没にする分もあるだろうからねえ。
とはいえ、月300枚なら没が6、7割でも半年もたてば一冊になりそうだが。

102 :98:2006/06/09(金) 14:39:01
社会人だけど、家に帰ってから寝る間にちょくちょくと書いている程度かな・・。

40x40形式で4枚ぐらいが書くのが精一杯だよ

時間があれば、もっと書けるかな?

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:40:56
時間があれば書けるか、というのは難しいよね。
まあ、仕事となればやるしかないんだが。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:43:32
>>102
逆に時間があれば、だらけてしまうという話もよく聞くけどね。
まあ一日四枚でも一ヶ月で百二十枚だし、悪くないのでは。
我々としては専業で時間のある中で書くのが夢なわけだからとりあえず今のペースを落とさずいけばいいのでは。

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:47:12
プロットを作るのに1週間以上かかる人っておる? その間に資料を集めて
作品をよりリアルに近づけるために何を工夫したらいいんだろうか・・。



106 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 14:52:48
プロットつくるのに一月くらいかかるよーう。
資料読みこむだけでも結構かかるしなあ……。

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 15:01:02
プロットはつくらないよーう。
断片的な描写を鏤める感じになっちまう。
まあ、それが自分には合ってるようだが。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 15:02:42
話思いつくのに二ヶ月近く掛かる俺のようなモノもいるわけだが。
どうやってみんな着想を得ているのか……

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 15:11:34
二ヶ月にひとついい物を思いつくなら問題ないんじゃないか?
それをメモ帳か何かにためておけば。
大抵は思いついても没ネタになるんだから、それで十分な気もする。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 15:29:48
思いつきすぎて執筆に入れません><
まあほとんど没ネタなんだけど。
とりあえずメモしておけばいいよね。あとで他のネタと合体させたりできるかも知れんし。

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 16:48:01
仕事で単純作業しているときが一番ネタを思いつきやすい
特に流れ作業の時なんか、思考しないと12時間は働くのは無理

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 17:39:45
単純な流れ作業を十二時間……
俺には拷問にしか思えないわ。

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 17:48:10
ネタを考えるのは電車の中が一番だな

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/09(金) 17:53:42
単純作業でネタを考えるというか、そのネタを考えてからどういう風に展開されるのか


たっぷりと12時間があるから検証できます・忘れないように家でメモっておけば最強

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 01:17:29
ttp://6710.teacup.com/deepnext/bbs

なんかここ、HPとは場違いなくらい妙にクオリティの高い文章の書き方説明してんだが。
ログ流れる前にコピペ推奨!!いっぺん読んでみろ。起承転結の転の件が特に凄いぞ!!
直リンは迷惑だろうからhは抜いとくわ

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 10:32:10
ざっと読んだけど、「タクティクスオウガ」が頭に思い浮かんだよ
果たして、文章の書き方なんだろうか、
ゲームっぽいシナリオの書き方って気がしないでもないけど
人の考えを聞くのは参考にはなる

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 10:42:49
正直、あ……そうで終わる内容でした。

何に関心したんだか良く分らんが、
コピペなんざ推奨するなよ、迷惑だから。

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 10:55:53
アウチ

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 11:35:19
これが上手い文章の書き方だって、あれこれパターンにはめていくと、
あ……そうで終わる内容でした。・・・になってしまうんだろうな
文章や世界観は大事だろうけど、やっぱり台詞回しがキメ手だと思う
宇宙刑事ギャバンのテーマで
「若さってなんだ? 振り向かないことさ」
こういうクサ・・・サラリとした言葉が頭に浮かんで欲しいんだが

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 12:03:36
初めて書く人にとっては役に立ちそうな内容だったけど……。
ある程度書いた事ある人にとってはそれほど凄くもないと思う。

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 13:02:56
物書き目指すと、一度は読んでみるノウハウ本に書いてある事の、劣化版。

ラノベスレに見つけたとかコピペっぽくレスしたの、115の自演臭いな。

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 13:18:15
例を読むとふむふむと思うが、なんか違う。
少なくとも自分には使えない。
こういう転の考え方だと、作者にすら目的地がわからない、ぐだぐだなものができそうだ。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 14:04:52
>>121
時間的からいってどう見ても自演です。本当にありがとうございました。

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 17:38:01
てか、115の書き込みは説明くささがすごい。
棒読みしてるのが伝わってくるようだ。


125 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 18:10:56
HPとは場違いだというのには同意するが。
もしかすると、そこが重要だったのかもしれない。

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 19:46:40
てか、あの例の転は転になってないような気がする

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 20:00:07
転ってのは、「承の状態からの変化」だからな。
刑事物だったら「捜査」→「発見」であれば何でも「転」になる。

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 20:48:32
起は引き込む部分で、謎を提示。
承は設定を提示、
転は謎と設定を使って物語を動かし、
結でバトルやって締める。

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 23:12:39
>>128
もしそれで250枚前後の長編書いたら、
相当中身の薄い内容になるだろうな。

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 23:33:27
>>129
こうなってんじゃないのかな
起承転転転転結結

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/11(日) 23:36:02
戦隊物だと、
起承承転転結だな。

「宇宙人が攻めてきた」→「地球を守る戦隊はこういう人達で(ry」→「宇宙人はこういう人達で(ry」
→「宇宙人に反抗する主人公達」→「巨大化」→「ロボット出陣でシメ」という。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 12:10:53
最初から巨大化して倒せよと

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 12:20:05
ていうか五人もいるんだから、合体して戦うよりも、
半円状に包囲して集中射撃すればいいんじゃないのかと(ry

そもそも自衛隊はどうしたんだ。あと安保条約とか無視されっぱなしだよな。戦隊物の世界。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 12:30:41
あれは二万年前のムー大陸でのお話

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 12:36:31
ファンタジーなのに現実と比較して難癖つけるなんて空しいだけだぞ。
あれで面白いと思う人がいるんだからいいじゃないか。
それが気に入らないなら自分で作ったらいい。

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 13:24:20
いや、真面目に受け取るなよw

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 13:55:49
いきなり話変わるけど、ゲームブック系の新人賞ってある?

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 14:29:19
ゲームブックって、あのページ移動する奴?
だったら聞いた事無いな。
ゲーム絡みのコンテストなら、ひぐらしとかやってるらしいけど。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 14:36:38
そう、項目数が数百あるやつ。
創土社のは知ってるからそれ以外で

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 14:47:29
今更流行らないんじゃ無かろうか。
そもそもかなり一時期のものだったし。

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 14:51:01
今はコンピューターに移行してるからな、この手の娯楽は。
コンテストの応募数を見て、ちょっと可哀想になってきた。

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 14:59:40
ブームが去った後、比較的最近まで
エニックス(当時)がしつこくドラクエやトルネコのゲームブックを出してたが、
97年に出したのが最後みたいだな。

他には「火吹山の魔法使い」を復刊した扶桑社くらいか?

どっちにしろ、作品を募集しているとは聞かないが。

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 15:57:14
第一回が7通だっけ

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 20:16:38
>>129
そうでもない。
各部分をさらに小さな起承転結にして16シーンだろ。
そんで承のところに小さい起承転結の小ネタを二つ加えたら、
24シーン。枚数にして250枚ちょい。
転を一つ増やせばプラス40枚。
結を、バトル複数回にすればプラス40枚。
350枚くらいあっという間に埋まる。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 20:51:01
起承転結の意味が分っていない模様です。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 21:03:41
別に方法論なんてどうでもいい。結果が全てだ。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/12(月) 22:46:15
>>144
 西尾維新流ですね。でも、下手な人がやるとぐちゃぐちゃになりますよ。
まぁ、起承転結の中にさらに起承転結ぐらいは誰でもできますが、それ以上
に細かくするのは相当に構成が上手じゃないと破綻するでしょうね。

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 00:34:16
144=147だろ。

起承転結の意味分って無い奴、そんなにいる訳無いからな。

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 00:43:07
>>148
箱書きを知ってるとそうも言えない

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 00:43:49
「起承転結の中に起承転結」でgoogle検索すると、ヒット数1で、
2chの西尾スレが検索されたw

西尾スレの奴の、ごく一部が意味知らないだけのようだ。


151 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 00:47:57
箱書き知ってる事と、何の関係も無いだろ。
シナリオ用語じゃなくて普通の日本語だぞ、これ。
ちなみに、シナリオ本も大量に読んだが、そんな誤用にはお目にかかった事が無い。

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 00:50:09
144でも147でもないが、どんな本読んだんだ? 外ればっかりじゃないのか?

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 00:55:08
有名どころは読んでるが、大箱の中に小箱は入れても、
起承転結の中に起承転結なんて日本語使う馬鹿の本は読まないよ。

使ってる馬鹿の本、タイトル出してみ。
それ以前に、辞書引けよ。

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 00:56:54
なんか煽りっぽいから教えない

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 00:59:47
やはり、王道なファンタジーモノでも、

恋愛要素によるヒロインたちの3角関係を用意していたほうが盛り上がるんだろうか・・。


シャナ シャナと吉田さん

みたいな修羅場とかさww

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:03:44
女が一切居なくても盛り上げられるし、1クラス分のヒロイン用意しても盛り上げられる。
つまりヒロインの数、ひいては恋愛要素が盛り上がりを左右するわけではないという事だ。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:03:52
好きにしろよ。

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:20:05
>>155
⊃【ウホッ!いい男】

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 06:37:01
>>155
エロゲばっかやってないで、普通に恋愛してみてから考えたらいいと思うよ。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 08:52:15
経験してないと書けないならファンタジーなんて書けないぜ

経験してないことをそれっぽく書くために経験が必要なんだろうが

経験がないことをそれっぽく書けるかどうかが作家の資質

エロゲばっかやってないで現実をみろ

以下ループ

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 10:00:57
富士見ファンタジアの創刊てゲームブックブームがきっかけなんだけれど
もうそんな昔のことはしらないよな、みんな…

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 10:29:59
【僕の】小学館から新レーベル創刊【成功の秘密】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1144862452/

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 10:53:09
手持ちのシナリオ本(新井御大その他、四冊程)チェックしたけど、
起承転結はいらない子扱い(長編に向かないと非推奨)だぞ。
当然、起承転結の中に起承転結なんてのは出てこない。

ちなみに、単調になりがちな起承転結という構成に複雑さを持たせる為に、
「起」と「結」の間に「承」と「転」を多数挟むスタイルは提示されてる。
いわゆる、起承転転転転結的な奴だ。
一つの物語の中に、「起」と「結」が一つしか無い程度の事、
起承転結がいらない子扱いのシナリオ教則本でも、普通に準じてる事だ。

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%B5%B7%E6%89%BF%E8%BB%A2%E7%B5%90%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AB%E8%B5%B7%E6%89%BF%E8%BB%A2%E7%B5%90&lr=

起承転結の中に起承転結なんて妙な日本語使ってるのは、誤用だらけのネットですら、このスレの数名とこいつだけだぜ。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 11:01:46
お前、いい奴だな。
ほっとけばライバル減るのに、そんなに熱心に調べてやって…

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 11:22:22
ライバル?

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 11:28:47
俺のシナリオ入門書でも、起承転結自体が駄目判定されてる。
小話ならともかく、長編には使えないって。
wikiにも似たような事が書いてあった。
元は漢詩の表現なのな。
現代の長編物語に転用するのは無理あるよ。

ちなみに俺は、シドフィールド信者。
プロットポイントマンセー!

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 12:12:14
起承転結ってダメなの?
序破急にしろって事?

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 12:31:26
起承転結なんて大雑把な概念だから駄目とか言うもんじゃないだろ
ガンダムだって起承転結で言えば
起:アムロが戦争に巻き込まれる
承:戦いと仲間とライバル
転:ニュータイプという存在
結:僕にはまだ(ry
こうしてみると、「転」のインパクトが作品全体を決めるのかな?

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 12:46:09
それはむりやり当てはめてるだけじゃねーかw

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:04:35
起承転結という概念が広いから、大概のものは当てはまる
無理しなくても当てはまる
やってみ

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:07:13
当てはめて、なんか意味があるのかよ?

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:11:16
>>171
>>167が「起承転結はだめ?」っていってるから
だめとか言う以前の大雑把な概念だから、そんなに
気を掛けなくてもいいよ、と解説しているんだが

なにか気になるのか?

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:13:08
もう、スレイヤーズ作成秘話と同じノリで良くないか・・?
あの作者は本当にノリでスレイヤーズ作ったそうだし・・
夜の会社から帰る時に自転車を漕ぎながら、呪文の詠唱を考えたり

じゃあ、魔王出しちゃえって


感じでスレイヤーズは完成されたって話を聞けば・・



おいおいって感じだよ

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:15:16
お前らはそれ以下ってわけか。

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:15:37
某人気ミステリー作家は、中盤まできても、自分でも誰が真犯人なのかわからないそうだ

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:20:54
ガンダムの場合、もっと大量に転と承が途中に入ってるんだよ。
起承転結じゃなくて、起承転転承転転〜結という感じ。
長編は、そうならざるを得ないから、
物語作法の本とかだと、たいてい起承転結は駄目な子扱いされてる。

プロットポイントの方が、そういう意味では構成しやすい。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:22:47
ドカベンの人は、岩鬼が打席に入っても、
どうなるか分らないそうだ。
三振させようと思ったら、ホームラン打ったりするんだと。

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:29:09
>>176
話を元に戻してどうするw
個々の詳細で転転言い出したら大元の起承転結の意味がなくなってしまうぞw
四コマ漫画だって、三コマ目の転のコマの中で転→承→転を表現していたりするからな〜

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:48:28
>>178
日本語が読めないようだな。
個々の詳細で転転なんて、誰も書いて無いが。
起と結の間に、承と転が多数入ってると言ってるんだ。

起承転結なんて、とっくに意味無いんだよ。
単に144が余りにもアホな事書いてるんで、このスレのネタになっただけで。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:50:12
ひょっとしたら、144=178か?
文体の厨臭さが似てる。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:55:25
>起承転結なんて、とっくに意味無いんだよ
詳しく教えて欲しい
誰にとって、どうして意味がなくなったのか
個人的には、概念としては希薄になったが意味はあると思っている


182 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 13:58:06
176はガンダムという限られた例のみで他人のあげ足取りをしているという意味で「個別に転転」だよ

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:01:26
厨臭さって何?
どこがどうなっていると厨臭くなるの?

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:01:39
>>182
君のレスの意味が、全く理解出来ん。

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:02:06
起承転結って、プロット作る時ぐらいしか意識しないわけだが・・

>起承転結なんて、とっくに意味無いんだよ

どこぞの工作員です


皆さん、本気にしないように

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:02:44
>>180
むしろ、144=176では

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:03:27
>>184
いい子だから、森へお帰り

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:04:03
>>176

ガンダムってアレでしょう

プラモの売り上げ次第でお話が変わったり、主人公を変わったりする
そんなもんに例題にするなら、ちゃんとした文芸作品で例を出してくれ


189 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:05:09
全く、前もこんなことがあったな

努力する奴は才能ない
才能ないってことはお前らが努力するのも無駄って言っていた奴

また、厨房が溢れ出したのか?

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:06:14
>>188
じゃあ、ドグラ・マグラで         orz.........



191 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:06:58
292 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/05/16(火) 11:21:46
天才は努力しないよ。
絵を描くこと、小説を書くことが楽しいこと、
もしくはあたりまえの日常になってる。

つらい、つらい……。でもがんばらなきゃだめなんだ。
と我慢して我慢して、身体も心もぼろぼろになるのが
凡人がするところの努力。

星一徹とかそういうのは漫画の世界だけ。
星一徹みたいな親父も現実にいるけど、
そういう子供は大人になるまでに野球が嫌いになってやめちゃう。

イチローとかタイガーウッズの伝記とか読むと、
別に努力ってふうじゃない。
本人にしてみれば子供時代に親父と一緒に
一日中、野球やゴルフをして遊んでただけってかんじだ。

小説を書くという行為に「努力」が必要という時点で、
才能がないんだよ。



才能バカ晒し

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:07:51
起承転結で物語は書かないが、どこかで起承転結を意識している

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:08:55
>>191
そいつが176か。
確かに似ている。

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:11:32
357 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:2006/05/16(火) 19:17:16
>>292
天才は努力してるよ。
たとえ本人が努力だと認識していなくても、
世間一般から見てやってる事は努力や研鑽に分類されることだもの。

ついでに言うとイチローもタイガーウッズも
最新のスポーツ科学を研究してる。

初動負荷理論を実践してるという話を聞いた時は流石だと思ったね。

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:11:38
>>191
その292の論理構成がよくわからんw
一行目は何の根拠もない脳内理論だし、
二行目と三行目は天才とは無関係の話。
その意味のない三行から妄想が広がり、
結論がそう出るわけだw

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:12:52
>>185
教えてくれ、俺は何処の工作員なんだい?

>>186
それは無い。
何故なら、144に起承転結を誤用してると突っ込んだ俺が176だから。

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:16:19
>>196
お前の自作自演か。
自分で言ったことを自分で否定するなんて常套手段だし。

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:17:15
「ふう、みんな論破してやったぜ。俺はいつだって正しいなぁ」

で、肝心の作品は?

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:17:52
>>144=>>176=>>196で、おk?

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:21:29
>>197
文体が似てると思ったから突っ込んだだけだが、何で自演になるんだ?

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:22:35
>>199
144は違う。

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:23:55
どう見ても自演による煽りです。
ありがとうございました。

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:25:47
単に起承転結の誤用を指摘されてムキーとなった奴が、
煽りにしたがってるだけだろ。

204 :176:2006/06/13(火) 14:28:01
マジでID入れて欲しいね、このスレ。
144と同じと思われるのは、流石に迷惑だ。

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:29:20
144も恥ずかしいが176も恥ずかしいレスだから
番号コテするなら他のレス番の方がいいのでは?

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:30:20
191に貼られてるのは、才能バカじゃなくて、
どう見ても釣りだろ。

前に見た時も反応する奴の方が、どうかしてると思った。

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:31:28
176の言っている「中に承転が入っている」という発想は少し前で語られた
「起承転結の中の起承転結」と同じではなかろうか。
それを否定されたから176は繰り返して主張していると思われる。

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:36:21
>>207
「起」と「結」が入って無い事が、根本的に違う。
意味調べれば、すぐに分る事だ。

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:36:44
文学論とか小説構成論を喋りたがる奴の書く小説はつまらなそう

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:39:18
144には複数の起と結が存在するんで、起承転結の意味からそもそも外れてる。

起と結の間に、転や承が幾ら入っても構わないし、
シナリオ本なんかでは、起承転結が非推奨で、
間に転や承を繰り返す事が推奨されてる。


211 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:39:25
>>208
言葉遊びにしか聞こえない。
たとえば「起」が入っていないことなんて証明できないだろ。
入っているかもしれないじゃないかw
お前がいくら「これは起じゃない」って言ったって、俺が「その部分が起だ」といったら水掛け論だぞw

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:40:02
シナリオ本なんて碌なものがないじゃないか。

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:40:51
起承転承転結は起承転結の亜流でしかない。

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:41:09
>>144=>>176=>>196

↑こういう自分の知識晒しだしている奴に限って、全く面白い作品を書けない
又は新人賞に投稿したことがなく、勘違い系の作家志望である
ちなみに勘違い系とは作品を一つも完結させたことがなく、俺は凄いよ天才だよ努力しなくても作家になれるよ
とか思っている奴の事を指す・・。



215 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:42:36
>>176のように粘着しつこい奴をあちらの新人スレに貼り付けていいですか?

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:43:02
まあ、眼高手低ということもあるしw

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:46:57
>>211
話題になってる言葉の意味を知らない程度の事は許容出来るが、
知らない言葉の意味を調べもせずに、議論しようとする厨の相手は、流石に出来ない。

これだけ起承転結ネタでスレ消費したのに、「起」の意味も調べずにレスしてんだな。
真面目にシナリオ教則本まで引っ張り出してきた俺がバカみたいだ。
お前、努力と無縁だろ?
俺は努力重視してるからな、知らなきゃ自分でどんどん調べるぜ。

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:47:16
>>215
お前も同質の馬鹿になりますが

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:47:59
なにこの加速具合w

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:50:32
>>217
脳内設定しか認めないとはねw
ガンダムでいえば、ランバ・ラルの登場は作中内エピソードの「起」になることぐらい
子供でもわかるってもんだw

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:50:46
起承転結みたいな常識すら知らない厨が、
ゆんゆんしてるのは、このスレですか?

起が複数あったら面白いな、何処から読むんだ?

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:52:07
>>220
そのレスが、そもそも起承転結の意味も分って無い事の証明。

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:53:17
>>220
入れ子構造の話か。
当然、起承転結も入れ子構造になるが。

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:53:35
脳内設定でレスしてるのは220だろ?
少しは調べてレスしろよ。

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:54:00
起からでないと読み始められない奴がいるぞw

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:55:08
なら、ドグラ・マグラの起はひとつかよ

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 14:56:24
僕の読んだ本に書いてある起が正しい起なんだ!
それ以外は起じゃない!

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:03:28
なんか頭がおかしくなりそうな議論してるな。
まぁ、みんなが楽しんでるならいいんだが。

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:05:12
>>225
>>226
>>227

論拠も示さん煽りレスが短時間に連発されると、
流石に自演にしか見えない。

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:05:38
「起承転結」*「入れ子構造」とかでググれば?

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:06:17
>>229
論拠って何?

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:07:17
221が恥ずかしい発言であることだけはわかったw

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:09:13
物語のは、素人の自己流サイトが幾つか検索された程度。
何か知らんが音楽がらみのサイトが多数検索された。
でも、二百ちょっと。
基本的にはマイナーだな。

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:10:32
物語の中で複数のエピソードがある場合、そのエピソード一つ一つが起承転結を持っていて、
それを含めて全体が大きな起承転結を持っているってことじゃないの?
都築道夫や恩田陸の連作短編は短編一つ一つが起承転結で構成されているけど、連絡全体を
見ると、もうひとつ大きな起承転結が見えてくるというのもそうじゃないかな。
物語の中に起がひとつって誰が言い出したんだ?

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:10:51
起承転結って全体の事だから、
普通は入れ子l構造の中身は言わんよ。

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:11:45
>>233
お前も素人の自己流だろうにw
それとも、シナリオ解析論とか本を出している大学の教授か?

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:13:43
起承転結と入れ子構造で調べた。

検索数スクねー……と、既に先を越された。
音楽では一応少し使われてる感じだけど、
そもそも西洋音楽で起承転結なんて表現変だな。

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:17:11
>>236
まぁ、そうだけどw

でも、あんま使われて無いっぽいぞ、起承転結と入れ子構造。
俺のblog(どマイナー)より、少し少ない位しか検索されないからな。


239 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:18:50
あ、素人の自己流の方への「そうだけど」だぞ。
書かなくても分ると思うがw

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:21:55
>>235
普通って何を基準にして普通なんだ?
誰が決めたんだよw
もともとは漢詩の絶句の構成だろうが、起承転結は。

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:22:40
「ふう、みんな論破してやったぜ。俺はいつだって正しいなぁ」

で、肝心の作品は?


242 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:23:38
ワナビスレの方で、電撃の発表時期がレスされてたが、
二次までまとめてってのは、マジなのかね?

一次通っても二次落ちてた時のリアクションが、微妙だ……。

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:28:56
最終まで残らなきゃ意味ねえよ。
まあ、電撃はそうでなくともデビューの可能性はあるが。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:31:12
電撃に送ったのを最近見直してみたら、
一次通過する自信が無くなったorz。
何が悪いかというと、何か突き抜けたものが無いな。
自分で言うのもなんだが、陳腐だ。


245 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:35:33
陳腐から抜けようとして、故意に意外な事しようとすると、
嫌展ルートにはまる、ある意味ネガティブなスパイラル。
嫌展スキーな人なら、それでいいのかもしれないけど、
苦手なんだよね、嫌展。

学園の発表は、まだ遠い……。

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:36:47
>>244
多分、その感覚は正しい。
時間が空くと、客観的に読めるようになる。
キング先生は、一稿を書き上げてから改稿まで6週間空けるそうな。

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:37:47
>>242
二次までまとめて載るのは8月発売のhpじゃないか?
それより先(7月)に大王とかサイトの方にも
一次の選考結果が載ると思うよ。
去年がそうだったし。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:40:18
何このラ板新人賞風味なスレの進行具合

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 15:50:32
昨夜向こうで暴れてたのがこっちに来ちゃったのかな?

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 16:02:33
>>247
そうであることを願う。
一次通過、でも二次落ちだと確かに喜べないし。
一次通過→二次はどうだろ→やっぱりダメだった、のほうが気分的に少し楽な気がしてしまう。
いや、結局はへこむんだけどさ。

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 16:33:23
俺はまだ今月の一次発表を信じているぜ。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 17:09:31
初っ端(大王)にまとめて発表ってのはないだろうな。
先走ってまで二次を発表する必要性がないだろうし。

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 17:18:28
>>249
あぁ、そうか
ラ板で追われてこっちに来たクチか
以前にもそういう厨房が居たが、いつからそんな流れができたんだか

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 17:30:25
>>163
たった四冊とグーグルで自信満々って、どれだけ世間狭いんだよ



255 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 17:39:48
>>254
それがラ板追放厨クオリティーwwwwwwwwwwwwwwwww

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 18:07:20
で、起承転結バカと才能バカはトリップ付けてくれ・・
いくjらでも論破できるっての

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 20:15:39
なんか、ものすごい勢いでスレが伸びてんなぁ と思ったら、起承転結論か。
好きに書けばいーじゃん。

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 20:27:37
質問です。起承転結の「結」の部分って、なにが結ばれるんですか?
物語ですか? それとも男女の縁?

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 20:27:45
恥を書いたバカ先ほどから荒らしているようだ・・
そんな暇があれば、本文書けよ

260 :144:2006/06/13(火) 20:31:19
1エピソード内に起承転結があることが
そんなに異常なのか?
それだったら20枚くらいのエピソードはどうやって構成してるんだ?

冒頭に戦闘を持ってくるとして、
戦う→情景と敵、自分の説明(主人公の課題の提示)→
機転か小麦粉のようなナニかで倒す(主人公の戦い方の説明)→決着、で
起ができあがるだろ。
序破急でもいいが、とにかく賞内を構成しないとぐだぐだにならんか?


261 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 20:37:56
>>260
もう相手にしなさんな。平行線だよ。

262 :144:2006/06/13(火) 20:40:34
まあ、そうなんだけどね。

どのみち自分のやり方でやるしかないわな。

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 20:40:45
まぁ人の作品に口出している暇あれば自分の原稿をやれよっていうのが結局のオチなんだが


264 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 20:43:33


   結論:>>196=恥ずかしい厨



265 :144:2006/06/13(火) 20:46:58
やれやれだぜ

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 21:24:32
難民達財政を圧迫し国民を苦しめる時代がすぐそこに来ています

Q.朝鮮人でも何でも難民なんだろ?優しくしてやれよ
A.困ってる人に優しくしてあげたいという気持ちは分かりますが、
難民に対する優遇が凄すぎます。月17万という支給額(高卒平均初任給より高い)に
年金、医療費、国民健康保険、その他の税も免除されます。
私達のために働いてきたお年寄りが月6万〜12万の年金で医療費3割負担やその他の税を
少ない年金から払っている事を考えるとその異常性が分かる事だと思います。
働かなくてもお金が貰える為、必死にその家族なども押し寄せる事でしょう。
さらに彼らには永住権が与えられるため、平和になったからと言って帰国してもらう事すら出来ません
今でも大変な私達の生活を圧迫し、増税に拍車をかけることでしょう。

Q.俺稼げてるから関係ねーな&難民認定は難しいだろう?
A.残念ながら、今回の法案には「自分は難民だ!」と言ってしまえば、
難民認定するという法律になってしまっています。
その人が例え犯罪者でもテロリストでもスパイでも簡単に入ってこれるというわけです。
さらに難民は無教養なので、日本の常識、日本語が分かるはずがなく、
一番近くに居る私達に火の粉が飛んでいきます。
日本政府も難民の全ての監視は不可能との見解を出しています。
さらに、新興宗教、コリア系ヤクザになる可能性も無いとは言えず、
最悪、スパイに日本人が拉致され外交カードにされる可能性も大いにありえます。

Q.可決されてるし、もう無駄だよ・・・・
  日本オワタ\(^o^)/
  日本沈没m9(^Д^)プギャー!!
A. 絶 対 に あ き ら め て は 駄 目 で す !
内閣、各党へのメール、政治家のブログで国民の意思をはっきり示しましょう

北の難民が日本国内で優遇される法案が可決した!
http://ex15.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1150193508/l50

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 21:29:46
196が荒らし始めたぞ

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:17:52
メンヘルばっかりで気持ち悪い。

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:21:59
いつからここはラ板の新人賞スレになったんだ?

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 00:43:33
安心しろ。元々さほど高尚ではなかった。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 01:23:56
現状、ラ板の新人賞スレの方がまとも。少なくともこんな荒れてないというか殺伐としてない
だからこっちのスレには人が寄り付かなくて1日1レスもないとか普通にあるんじゃねーの?

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 09:18:54
IDないしね。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 16:28:02
あっちの速度にはついていけない。

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 16:39:59
ついていかなくていいよ。
ロリがどうとかレイプがどうとか、益体も無いことをだべってるだけ。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 18:04:15
こっちだろうがあっちだろうが常駐してりゃ作家になんかなれない罠。
書き込み暇あったら本嫁。

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 18:31:18
>>274
なんだかんだ言ってお前さんも見てるんじゃないかw
こっちは出る杭を打つが如く叩き始めるから書き込み禁止なのかって気がしてくる
叩く側も叩くだけ叩いて自分から話題を提供しようとしないし

レイプだけに限らないけど女が襲われる(性的な意味で)シーンは過去受賞作にも割と多いね
やっぱり極限状態とかに置かれたら性欲を持て余した男が出て来るからその描写は必然なのだろうか

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 18:37:02
基本的に読者に嫌悪感を抱かせる行為ということで、
敵役にやらせるにはちょうどいいんだろう。
そういうの安易だと思うけどな、個人的には。

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 18:44:42
>>276
自分の願望で襲うシーンを入れたという作者も一人くらいはいるはず。

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 19:00:03
デビル17のことか━━━━━!!!

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:10:34
やりたいやつがやるのは否定しない。
どこまでやっていいのかな〜?とかほざいてるアホは死ねばいいと思う。

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:14:14
どこまでやっていいのかな〜?

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:50:52
デビル17ははじめこそ酒池肉林で通ったが、
後半になるほど触手属性が大きくなってくるからなぁ。
あの作者はユーモアだかなんだか言っていたが、どの観点からしても面白くない。

セックスは食事や睡眠と同じように書き所が少ないし、主観性や価値観に左右されるので、
それまでの持って行き方が重要だし、セックスシーンを最大限に利用できるだけの展開力があるんならセックスは蛇足にしかならん。

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:00:12
つまりナポレオン文庫に投稿しろということだな

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 01:08:25
せっかく、書いた作品が月姫やFateやスレイヤーズみたいな作品だなと言われた場合どうすればいい?
何か月厨な友達がこれは何々のパクリとか指摘されるわけだが・・

解決方法はないですか?

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 01:10:30
厨に付ける薬は無い
厨は死ななきゃ直らない

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 01:27:28
パクリじゃない作品を書けよ。

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 01:31:09
パクリじゃないけどさ、

プロローグに大人の女性にたまたま出会った子供に力を授けるような展開なんだけど


↑この時点で月姫パクリだと言われた


288 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 01:33:01
落ちこぼれの魔法使いの設定で



ダ・カーポのパクリです ありがとうございました

とか言われたことがある

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 01:33:35
とりあえず「に」を減らせ

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 01:37:25
>>287
日本語をちゃんと書いてくれ・・
最低でも日本語が書けるレベルになるまで書き込むなっての

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 01:39:43
厨房キタ━━━━━━(;゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


292 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 01:45:38
出る杭は打つのが俺達

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 02:29:59
……出る杭かもしれんが、下に出ている杭だな……

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 04:04:49
パクリでも面白ければいいって事に何故気づかない。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 04:21:23
まあパクってる時点で面白くないんだろうけどな。

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 07:06:48
>>284
> 何か月厨な友達
類は友を呼ぶ。

>>284=月厨ということでFA

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 08:32:56
>>284
また月厨かあああ!
最初の一行に、「尊敬するきのこ先生に捧げる」とか挿入しておいて、べた褒めしとけ
あとでその行を削除

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 12:00:43
全ての文学作品は聖書のパクリだと何度言えばお前たちは

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 12:05:28
聖書はFateのパクリと言いかねないのが月厨

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 12:05:59
アカシックレコードにアクセスしてえ

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 12:11:34
>>299
コーヒー吹いたwww

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 12:14:59
誰が得すんだよ? この流れはよ。

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 12:15:29
月厨のうざいとこはネット小説で月姫に似たような作品があるだけで
感想掲示板にこれ月姫のパクリですとか掲示板を荒らすことかな

これは盗作です。著作権侵害です。通報しますよ

みたいな事を普通に書き込んでいるぞ

本当に迷惑な連中だ月厨

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 12:16:10
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i     <               >
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'di;   <       マ       >
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"   <                 >
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;  <       ジ       >
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"   <                >
::::::: |.    i'"   ";       <        で       >
::::::: |;    `-、.,;''"        <                >
::::::::  i;     `'-----j      <        !!?       >

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 13:03:57
月姫は好きだけど、正直月厨はあり得ない。
で、ここって何スレだっけ?

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 13:18:30
月厨スレ

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 13:19:11
月厨はありえないと、月厨が必死に同属嫌悪するスレ

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 13:25:08
忍者部隊月厨

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 13:54:35
月厨が現れると荒れるのはどこのスレでも一緒だな

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 14:14:15
で、お前ら富士見出さないの?

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 14:27:19
出すよ俺。
まだ全然進んでないけどねorz

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 15:04:33
出さないよ。おまえに関係あんの?

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 16:49:20
いろいろな場所からいろいろなものを出すよ

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 17:29:00
流れを変えようと別な話題を提供した人間を即座に叩く



そう、出る杭は打つのが俺達なのだ

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 17:39:05
そこに杭があると悔いが残るからだ。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 17:54:49
いや、全然出てねーし。

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 18:08:19
むしろメルコンドルわな。

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 18:13:54
混沌とした板になったなあ。あ、スレか。

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 20:31:53
>>312=>>317

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 20:56:16
単純に言うなら、お前らワナビじゃない


ただの厨房だ


ってことだろ

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 21:41:14
ぶっちゃけ月なる作品を知らない俺には全くついて行けない。

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 21:49:56
電撃一次で受からない奴と受かる奴の違いって何だろうね・・。
数が多いから、それなりに質の高い作品があるということか?

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 21:50:57
電撃一次通過作品に共通する要素を発見!
・俺が書いたものじゃない。

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 21:51:53
才能と努力の違い。……いや、そういう話じゃないことはわかってるさ。

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:21:39
ネットで上がってる一次落ちの作品いくつか読んだが
え?なんで、これでダメなの? ってくらいのも結構ある。
受賞はないだろうけど、一次落ちはないだろうってくらいの。

で、なんとなく、ありがちなネタをやってるやつにそういうのが多い気がする。
そつのない無難なタイプというか。


326 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:28:34
ようするに王道パターンですでにやり尽くしているってことか?

でも、新鮮なモノを求めても読者が引くような展開は受けない
ある程度王道を守りつつ、新鮮なモノがライトノベル業界に欲しいってことでOK?

文章力よりも作品のネタで競っているのかようわからん

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:32:47
>>325
そのネットに上がってる一次オチ作品っての何処にある?
ちょっと読んでみたいんだが。

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:33:28
>>326
電撃の一次落ちは、ね。

他の賞はサンプルが少なすぎて、一次がどうとかわからん。
電撃にしても、何十もみたわけじゃないから偏りもあるかもしれんけど。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:47:05
ネットにはさらしてないけど、俺が前に出して電撃で一次落ちした作品。
文章破綻も構成破綻もいま読み返してもそんなにひどくはなかったけど、
典型的な王道路線だったよ。そのせいで落ちたのかね。

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:51:43
王道路線とか抜きにして
単純につまらな(ry

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:52:41
>>327
二次通過のネット公開作品なら、避難所の2に一覧があった。
しかし、一次落選だとタイトルもわからないし、検索するの難しいね。
一次発表祭りの間に何作かは本人による晒しがあるだろうけど…

>>329
本人はそれ一本だからいいけど、
大量に読む下読みさんからしてみれば「またか」という気になるのは仕方ないだろうね。

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:52:48
ライトノベル作品の批判(新人賞へむけての分析などを除いて)はスレ違いです。
文章の晒しも同様です。
~~~~~~~~~~~
文章を晒したい人はこちらへ
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/movie/2689/1077261477/

流れ的にそういう雰囲気になりそうなので、あらかじめ布石を置いておく。

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:54:22
文章のURLの晒し、まで否定されてるわけじゃないよな?

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:01:01
私、35になったオッサンなんですけど、ラノベ作家めざすのは無理がありますかね?
十代イの頃から漠然と、ああいうマンガっぽい内容の小説を書きたいと思ってはいたんですが、
就職して仕事に追われたり、病気で退職して長い間臥せってたりで、
やっと健康回復したと思ったらこの年齢になってました。
ハッキリいって大人向けの作品は書けません。根が幼稚なんで。
最近のマンガとかアニメとか見ても、それなりに面白いと思えるんで、
感性はそれほど老けていないとは思うのですが…。

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:01:03
文章を晒すと泥沼試合が始まるのが目に見えているから禁止してるんだろ。
URLも同様。
ただ、テンプレにもあるように新人賞へむけての分析目的なら可。

もっとも今いるスレ住人の質を思えば、晒してどうなるかはすぐにわかると思うが。

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:03:30
>>334
知るか。書きたければ書け。
面白けりゃ(売り物になるなら)受かる。そうじゃなけりゃ受からない。
それだけだ。

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:04:54
「あまりにも王道だから落ちた」
「アイデアが斬新過ぎて落ちた」
どっちもただの言い訳、一種の責任転嫁。そもそもこの二つは
明らかに矛盾してる。
面白い王道作品・面白い斬新作品を読んだことないのか?

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:08:37
>>334
>ああいうマンガっぽい内容
大昔ならいざ知らず、今これだけ多種多様な作品が溢れてる世にあっては、
「ラノベっぽい漫画だな」「このエロゲは、ラノベに毒されてる」という感想を
抱いても全然不思議じゃない。というか先にラノベに触れてからエロゲとかに
移行すれば、そう感じるのがむしろ自然では?
ラノベの成り立ち・興亡の歴史を研究してるような、深い深いヲタは別として。

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:08:46
>>334
電撃には田村登正、鷹見一幸という二大ロートルが存在する。
作品に自信があるなら年齢なんて飾りです。躊躇わずGO。

340 : :2006/06/15(木) 23:33:03
谷川流も今35くらいだな、確か。

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:37:39
問題は、明きからにこいつはプロのレベルじゃあないって奴が受かっていることだが

特に富士見の15回目の奴らは酷かった

後、武器屋もプロのレベルじゃねだろ。ネタだけじゃん

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:46:55
武器屋をが受賞した要因の半分はあの文章のテンション(?)だろうな。
それでも一応電撃二次を通過できるくらいの実力はあるわけだから……。
電撃のレーベルカラーに合わなかったのか、
もしくは富士見のレベルが電撃と比べて低いだけか。どっちだろう。
まあ、電撃に送ったのも武器屋みたいな作品とは限らないから、どうしようもないか。

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:46:59
富士見はネタでも人材が足りてない説が

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:52:09
>>331
避難所ってどこですか

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:54:08
>>334
いまからミュージシャン目指すとか、絵描き目指すとか、それと同じくらい手間と時間がかかると思ったほうがいい。


346 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:54:51
>>344
1の「文章晒したい人は云々」のスレにいく。
そのスレがある板に避難所もある。

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:55:35
>>342
あれ、武器屋の作者電撃2次まで受かってたの?

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:56:49
>>346
ありがとほ!

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:59:36
富士見は入賞作品の質を見ても、例の清水文化の騒動を見ても
編集の力量に疑念が起こる。

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 00:00:39
>>347
うん。電撃の一次通過者のタイトルを適当に眺めていたら、作者の名前があった。
それでとりあえず二次通過者も調べてみたらそこにもあったから間違いないと思う。

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 00:35:46
>>350
あの作家は実は凄かったのか・・・

でも、あの程度の実力なら誰でも2次ぐらい受かるという自信が・・生まれてきたらいいな

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 01:06:36
なんか以前起承転結で盛り上がってたが、新しい出来事=転と考えて
結構転と起を誤解してるやつって意外と多いんだな。
そういうやつってほとんど1次落ちなんだろうか?

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 01:09:47
HPの掲示板コピペした本人す。まぁ、確かに市販で売ってる描き方本には
遠く及ばないだろうが、場違いな掲示板ってことに注目して欲しかったのよね。
転なんてのは余裕ぶっこいてもかけてるつもりでかけてないことって多いよな。
>>350
まぁ勢いだけはありましたからね。下読みって数多いらしいし、気楽に読めそう
だから上位にもってきたんじゃないですかね?

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 01:18:24
あそー?確かに小説とは丸で無縁の掲示板ですたな。
だからなのか余計に荒れて起承転結でおもろい会話が出来たので
とりあえずサンクスコ!!
内容に関しては、なんと言うか可もなく不可もなくでしたな。
転の参考例の件はちょっと感心したが。
どうも俺が文章を書くとき転にもっていこうとすると、つい新たな勢力
の登場、新しい敵とか安っぽいのになってしまうのよね。
結構難しいかもな。
それだから1次通過止まりなのかもしれん。orz

もう寝るぽ

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 01:48:05
起承転結ね。たしかに、1次通過と2次通過の越えられない壁は物語の転
の突き詰め方にありそうだな。
(新たな敵が出現)なんてのを本気で大真面目に物語の転だと思って書い
てると賞をとるなんてとてもとても・・・なんだろうな。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 02:26:52
ちょっと気になったんだが富士見ってなんであんな人を食ったように
賞の審査期間がだだ長いの?それと新人賞少なすぎ。
そりゃ権威もあるんだろうがあんなに数少ないとさすがに人材は不足
するような

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 07:04:31
びっくりするほど文章の書き方が同じ書き込みが多いんだけど。

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 08:37:25
>>334
一次選考から年齢が出る賞を見てると、
ラノベ向けの賞に40歳、50歳でも投稿してる人は見かけるし、
三次選考くらいだったか、いいところまではいってた。
その人たちは余生の暇つぶしでやってるのかもしれないけど。

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 08:56:29
>>357
なら、びっくりしてろよw

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 10:36:19
>>357
ずっとここに入り浸ってると画一的になるのかもな
文章や考え方が。

>>356
代わりはいくらでもいるもの

<プロのレベルじゃない
嫉妬すんなw

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 16:10:02
色んな賞の過去の受賞歴とかを改めて見て思ったんだが日日日ってすげーなw

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 17:35:10
>>360
確かに画一的なのな。

しかし、こぴぺのレスで誰一人として起承転結の転について正しい
回答らしいものを用意できたやつはいないよな。
こういうのって、スレでわーわー喚いてるやつに限って判ってなくて
黙って静観してるやつに限って一番判ってるものなんだな。

そこらへん面白い。

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 17:38:59
正しい解答なんてないから面白い
通説や定説はあっても真理はないのさ

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 17:45:02
かくいう私もあまりわかってませんが。orz

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 17:46:30
>>363
書き方が判ってなくてもOKなら極論芸術なんてのは主観の塊なんて
ことになるから、陪審員制のアメリカみたいに口達者な作者の作品が
認められることになる。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 19:40:32
>>361
あんなことしてたらどんなに才能があっても普通干されるよ。
それでも出版できてるなんてあいつ在日か部落なんじゃねーのと思う時がある。

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 19:52:28
出版社の重役の息子説があるな。

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 19:59:53
一人称の説明及び講座みたいなサイトありません?
初めてなので、なんかよくわかりません

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 20:08:09
>>366-367
第6回えんため大賞佳作を受賞した「狂乱家族日記」は
 一 次 選 考 通 過 作 の 中 に 無 か っ た
らしいね。
話題性で売るために各社で申し合わせたのでは、という見方は当然あるだろうなあ。

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 20:28:33
>>369
まだそんなこと言ってんの?
どんだけ情報遅れてんだよ。どこの百姓だよ、お前は。

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 20:30:29
>>370
ちゃんとした情報も提示しないで煽るだけですかあなたは?

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 20:31:58
>>368
自伝や日記を書く(効果は不明)or一人称の小説を読む

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 20:59:50
>>371
>>369もちゃんとした情報を提示してるわけじゃないしいいんじゃね?
陰謀説が出てくるってだけでも十分日日日はすごいと思うよ
本人の人となりとかデビュー後の発言とか行動は知らないけど、5重受賞だっけ?単純にすごい

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:12:46
>>369
まあ黒歴史ってことで実際にあったことらしいけど、ヒヒヒは単純に面白いから何等問題なし。

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:30:07
だから、記載ミスの話だろ?
いつの時代からきてるんだよ、おまえらはよ。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:32:29
ここに書き込むときには悪ぶって書かなくちゃいけないんだぜ?

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:35:40
>>376
知らなんだー。

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:56:00
ひひひはつかみは良いがオチがなぁ……。
マジで竜頭蛇尾の典型というか。

まぁワナビは蛇頭蛇尾だけどな。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:10:03
みんなー。えんため一次が発表されたよー。

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:13:57
俺の名前が……ない…


まあ、出してないから当然だが。

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:37:04
はいはい落選落選。

……orz

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:47:01
よかった〜名前あった。
結構これまで一次すら落ちてたこと多かったから、
今回は、そこそこ自信があっただけに、これで一次ダメじゃ
ちと、何をどうしていいのやら、わかんなくなるトコだたよ。
とりあえず文章は今の感じでよさげと判明した。ということで、
まあ、正直二次はムリかな?

ちなみに、上の文章が微妙にヘンなのはわざとです。

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:51:28
……先越された。>>380に。

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 00:47:12
>>366-367
君たちより才能があるからでしょう

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 00:48:45
>>384
お前よりもな

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 01:19:44
まあ、日日日より才能はなくてもプロになれる最低限の水準くらいには書けるようになりたいもんだね

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 01:25:51
>>386
といっても、その基準とレベルを判定する点数がありゃいいのにな

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 01:57:07
月姫の設定って物凄い量だと思うのだが、

ライトノベルもそれなりに設定を考えておく必要があるのか?

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 02:47:26
人それぞれ。問題なのは設定をどれほど書き込むかというより
その設定をどれほど一本の小説の中で消化しきるかなんだよな。

わかってるだろうが、新人賞用の100P前後の小説でノベルゲーム
丸一本分の設定なんて消化するのはとてもとても。
そこはあれですよ。以前盛り上がってた起承転結をうまくもっていけば

ただ、転について正確にわかっている人って本当に少ないけどね。

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 02:59:28
そう言うならありがたい講義を一席ぶってくれや。
まあどうせググれとか言って逃げるんだろうけどな

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:06:19
>>388
よく言われているが
『月姫がやたら好きな奴の作品は必ず月姫のパクリ要素が混入する』
という魔の法則があるから気をつけろ。

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:06:47
じゃあ君にとっての起承転結の転について述べてみろ。
おまいは大概反論しかしないんだろうが。
そして、一番理解してる大物はこのやり取りを見て鼻で笑ってるんだろうな。
そうそう、敵を倒したら新たな敵が!!とかは転じゃないから。
それは決の後の起にすぎんからな。

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:08:26
>>391
確かに魔の法則発動は多いよな。何故かと言われても難しいが
もしかしたら、崇拝してしまうほど印象深い話はついついデッドコ
ピーになっちまうんだろうな。

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:09:25
面白ければ未回収の伏線いっぱいでも受賞する可能性はあると思うよ、神々の砂漠とかがそうだ
かなり多くの謎を残したまま話の途中で終わってしまってる
未完結の作品に大賞出すのはどうかって意見があったらしいけど結局面白いんだからいいじゃんで
大賞受賞に決まったらしいけど。まあ、相当面白ければ受賞可能だけど
マイナス要素であることには変わりないだろうね、そのマイナスを補って余りある作品ならいいんじゃね?

395 :389:2006/06/17(土) 03:10:14
>>390
俺もはっきりいって転を理解してるとは言いがたいけどね。
ただ、転について一丁前に公爵をたれるほど転は簡単なものじゃない
と言いたかっただけ。

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:14:00
設定が多いのは設定厨と呼ばれ、特に「実は」などの裏設定が多い事が特徴にあげられる。
しかも物語の進行上、全く必要ない部分まで作ってしまうことがほとんどで、設定が設定の意味を成さない。
むしろその設定全てを知らないと物語の進行が把握できなかったりする上に、平凡である事も多い。

あと起承転結を物語に盛り込もうとするのは良くない。
始まりと終わりだけ設定しておけば、風呂敷が広がりすぎるなんて事はないので、そこまで展開に拘る必要性はない。

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:16:51
>>389
物語なんて起承結だけでも形だけなら出来上がるよな。
ただ、転がない物語は得てしてくだらない作品が多いが。

>>394
確かにそうかもしれん。かの有名なヒッチコックも「観客を驚かしたければ爆弾
見せとけ」っていってたくらいだし。
ここで、この爆弾を火のついた導火線(伏線)に例えると、読者は爆発するまで
とにかく注目してるもんな。例えそれが結果不発弾だったとしても。

ドラマのアンフェア思い出したよ。伏線を張るって言っても回収するのと
同じくらい出し方には技術がいるよ。
アンフェアは伏線表示のいい参考になるから、見てみては?
ただ、最終回が張りすぎた伏線の未回収と安っぽいどんでん返しで凄いこと
なってるがorz

最終回さえなければ伝説の名作だった。


398 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:17:44
2ちゃんでこんなこと言うのも何だが○○厨とかいう表現は避けて議論して欲しいもんだね

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:19:59
>>396
たしかにそうかもしれんが、プロットの段階で起承転結は考えまいか?
そこらへんいい加減に思いつきで清書した話だと悲惨なことになる。
自分では面白いつもりで書いてみても客観的に見たら凄いくだらない作品
なんてのはバンチの掃天の拳が証明してるよーな

なんか出てくる人みんなやられるたんびに改心→いい人なんだもんな。

>>398
そうだね。でも設定厨ってのは言いえて妙なんではずし難いよな。

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:26:38
>>396
物語は大きな一つの嘘と小さな百の本当で出来ているって誰か忘れたが
いっていたな。

設定厨(←あえて使わせてもらいます)にはここの過去スレ見てもわかるが、
ミリヲタにやたら発生率多いな。戦闘機の設定は序の口で、軍隊の規律、
上から下の下までの組織相関図とごちゃごちゃと書き込みの繰り返しだが、
実際に描こうとしてる話は、戦争のむなしさを訴えようとして誰が悪って表現
もないぶん、誰が主人公かもわからないグダグダの内容っぽかったね。

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 03:33:10
まぁあんまり戦争の事に関して流れ無視し過ぎると、
「お前ら一体どんな軍隊なんだよ!」という構図が出来上がるが、
案外そっちの方がベターな感じだったりするな……。

ぶっちゃけ物語の舞台なんて主人公達を目立たせるためのお膳立てなのであって、
本当に世界が危機に瀕したときに「お前にしか世界を救えない!」なんていう展開はあり得ないしな。

「合金貫いたくせにコンクリ貫けないってどんな弾だよ!」という矛盾さえ発生しなければ、銃の口径なんてどうでもいいし。

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 05:53:02
近代戦をモチーフにすると主人公は人ではなく
国家とか艦とか部隊とかの「集合個体」(←勝手な造語)になるからな。
個人の知恵や力ではどうにもならない社会・技術レベルの時代なので
ミリヲタであろうとなかろうと設定を甘くするとどうしても説明不足になるか
作品世界の根幹がグダグダになってしまう。
要するにワナビには手に余る素材ってことだな。
どうしてもやりたいなら小規模の局地戦闘にとどめておくのが吉だろ。
ライトノベル的なヒーローが何かの役割を果たせるのはそのあたりが限界だべ。

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 06:02:16
月姫の魔術体系はオーフェンのパクリだと何度言った(ry

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 08:01:07
ある会見で、宮崎駿に主婦が「うちの子供は一日何度もトトロを見るんですよ」と言ったところ、
「そんな馬鹿な真似はやめてください」と答えたんだそうだ。

好きだからといってそればかり見たりやったりしていれば、考え方も単一化していくことを言いたかったのだろう。
月厨はその典型例なのではないだろうか。

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 08:20:52
アニメばかり見せてないで外で遊ばせなさい、だっけ?

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 09:38:07
>>369
日日日、第6回えんため大賞の一次通過リストには、
編集部のミスで本名が載せられ、二次通過リストからペンネームに修正された。
日日日の本名は去年の8月に日日日スレで暴露されている。

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 09:45:30
>>404
小説家になろうとしている人間が奈須きのこ信者ままじゃあ使いものにならんってことだな
他にたくさんのライトノベルと小説を読めってことだ・・。
特にホラーノベルや伝奇ノベルはライトノベル作家より質のいい作品を書くので、ぜひ参考にしてもらいたい




408 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 10:43:29
じゃあホラーでお勧めの小説教えてくれ。
十人中九人は面白いと思うようなやつで。

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 11:03:28
あああ

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 11:08:17
ミュンヒハウゼン男爵もの

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 11:51:16
>>408
「隣の家の少女」
ある意味ホラー

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 11:52:08
で、起承転結バカの反論はどうなった?

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 11:54:27
もう蒸し返すなよ。

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 13:20:26
>>412
本四冊を後生大事に抱えて震えてるよ

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 13:31:28
物語の大半を、承の一言にぶちこんでます。

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 14:44:36
>>412
転のこと判りきってるって豪語してるくらいだから
そうとう彼的には面白い作品を書いてるんでしょう。
下読み人もスルーしてしまいそうな

417 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 14:51:16
確かに転って意外とむずいな!!
1次選考ようやく超えるようになったけど
まだ俺は転がかけるようになったかってーと
自信ねーわ

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 15:13:07
>>412
確かに390のコメントは文章書き志望とは思えんバカ丸出しの
言葉だな。
やっぱこのスレばっかみてて頭硬くなったのかな?

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 15:18:54
>>418
なんでもかんでも自分流にわかりきってると思ってるから
一次選考にもとおらんのでしょう。それわかってたらわざ
わざこんなところに書きこみにこんよ。

420 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 16:12:11
いちいち煽り合いの流れに持ち込もうとしなくていいよ

421 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 16:25:21
1次を甘く見ている奴に限って、落ちるのはどこぞの漫画のオチみたいだな

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 16:50:48
やたら一人で書き込んでる熱心な奴がいるが、
自作自演がバレていないとでも思っているのだろうか。

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 17:16:04
>>422
はいはい乙

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 17:24:37
何かやたら話題に出る月姫ってのは何なんだ?2ちゃん以外の場所では聞いたこともないし
見ないほうが良さそうだから見ないけど一体、どこの世界で有名な作品なんだ?

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 17:35:36
見ない方が良いよ

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 17:58:34
>>425
見ない方が良いと言うからには見たことあるんだよな?どんな内容なんだ?

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:21:32
知らない方が良いよ

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:27:24
どうしても知りたければWikipediaにでも行ってきなさい。

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:38:42
>>427
じゃあ、知らないままでいることにする

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:42:52
自分も前に聞いたことがあるんだが、ほぼ>>427と同じ答えが返ってきた。

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:45:39
好き嫌いが分かれるからだろう。
厨設定大好きな奴なら大好物だろうが、
斜に構えるねらーには儲以外はほぼアンチしかいないからな

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:50:50
TRPGのGM経験者ならあるいは大丈夫かもしれん

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 19:59:02
月姫知らん阿呆がいるとは・・
本当にライトノベル新人賞目指してるの?

こんな有名な作品を知らないとは
スレイヤーズやオーフェン知らない奴と同類だな

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 20:03:18
もう煽りはいいから、原稿書きなさい。

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 20:13:28
今頃、皆はスニーカーと富士見と電撃hpに追われている頃だろうか?
この3作品に送る猛者っていますか?

どう考えても1作品が瀬一杯かと思うが


436 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 20:22:27
電撃hpって新人賞に含まれるのか?
これで仮にも受賞したら、ほかのに送れなくなるんだろうか。

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 20:23:21
スニーカー締め切りいつ?

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 20:26:17
>>436
受賞したらだめだろうね
落選したら大丈夫だろうけど

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 20:27:43
>>436
電撃hpから受かれば、電撃でデビューできる・・。

乃木坂春香の秘密も電撃hpデビューした人だと思う。
今度、なんとコミック化するらしい。

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 20:52:32
今、密かにプッシュされつつある米澤穂信さんの講演会に行ってきたよ。
凄く気のいい人だった。
デビューしたとしても、あんな風にありたいもんだね。

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:09:27
米澤って、ミステリに行った人だっけ?
なんか、そっちでは名前が売れつつあるってのは聞いたことある。
なんか、このスレ的に役立ちそうなこと言ってた?

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:51:54
このスレ的にかどうかは分からないけれど、
「私は〜です」って文を30個書くテストみたいなのを紹介してて、
それを小説のキャラクター設定に応用したら、個性的なキャラができるんじゃないか、
と、俺が勝手に発展させてみる。
あと、座右の銘は「性格を持たないものは技術を持たなければならない」らしく、
飛び出た個性が無いのならば、その分技術を磨くべきっていうのには
今さらながら感銘を受けたよ。
一応内容はメモしてきたけど、まあスレ違いになりそうだからこの辺で。

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:07:10
>>442
自己完結しないで何か話題を提供する形にしてくれくれ


この人何が言いたいんだろうと思って何回も読んでたらちょっとしたヒントを得たよ!
なんかわからないけどありがとう、442さん!!

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:11:58
>>442
 心理分析の三十問法ですね。あれは、制限時間内にやるから意味がある
のであって、キャラ作りにはどうでしょうかねぇ……。まぁ、ダメだとは
思いませんが、わざわざ三十問法をもってくる必要ないかと……。

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:25:55
講演会とかできる人すごいよね。
滝本系のおいらにはとても無理だ

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:45:19
>>444
じゃあ、あなたはどんな方法を提唱してくれるんだい?

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:46:14
逆に言うなら、講演会をすれば儲かるってことだ

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:55:23
>>446
わざわざ煽るための材料引き出そうとしなくていいよ

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 23:16:43
なんか荒れ気味になってしまった……ごめん
でも他はダライアス外伝の攻略とか、ぐわんげの攻略とか、
そういう話ばっかりだったんだよ>講演会
無理にこのスレに生かそうとした俺が悪かった、すまない。

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 23:20:35
>>449
講演会の話では別に荒れてないと思うけど?

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 23:32:32
>>449
創作とは関係なさそうな講演会だけど、やっぱりそういうもんだよな。
30個書くテストってのは何の話だったの?

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 00:51:56
遅れながら今日えんため大賞の一次通過で自分の名を発見した!
人生初作品の初投稿なんだけど一次だと自分はどの程度のレベルだと解釈していいのかな?
皆にえんためはねらい目って書かれてるのネットでよく見るんだけど……


453 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 00:54:55
>>452
一次通過おめでとう!


よくわからんけど人に読ませることが出来るレベルって感じじゃない?と無責任に言ってみるw

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:01:30
ぶっちゃけ、主人公の名前が夜神月にしたら落ちますか?



455 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:03:26
>>452
一次を通過すれば「とりあえず読めるもの」だとは言われてるね。
読めないものは落ちるってことで。

>>454
ぶっちゃけ、それを気にするより別の名前にする方が楽だよ。

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:10:29
>>455
名前的には月(つき)にしたいわけだが、某主人公の影響で霞むか・・
まあ、主人公名前ごときで落とされないだろ・・

下読みが、あれはどこどこの主人公と同じ名前。はい没と

読まずに捨てられることはないと思うわけだが・・



457 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:14:27
ジャンプは一次通過したのだがえんためは落ちてしまった。MFも連絡が来なかったから駄目だったのだろう。
では電撃と角川学園はどうかと悩んでいる俺が居る。

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:15:49
>>456
じゃあ名字だけでも変えればいい。
夜神にこだわらんでもいいやん。

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:20:56
「矢上」とか「爺噛」と書くとか、字を変えるだけでも印象違うかもなw

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:21:49
没ネタから主人公の名前とヒロインの名前を持ってきたら早くないか?

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:31:16
人物に名前つけるのも結構大変だな、悩み始めるとループしてしまう気がする
お前ら、どうやって名前考えてますか?
俺は知り合いで雰囲気が似てる人から何文字かあるいはそのまま苗字と名前のどっちかを持ってきてしまう

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:35:15
ttp://www.dd.iij4u.or.jp/~ume20/f_name/


女の子名前は↑を調べたらいいんだが

男の名前は・・さすがに思いつかん
さすがに男の子の名前の人気ランキングから頂戴するわけにもいかないから
難しいな

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:43:24
騎士と書いて『ナイト』ちゃんにすればおk

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 01:51:53
>>462
f_nameで女なら、m_nameでどうだと思ったら……なるほど。
http://www.dd.iij4u.or.jp/~ume20/m_name/

465 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 02:00:14
新生児名前人気ランキングでも、明治安田生命のは結構いいと思う。
生まれ年別のトップ10が1912年のから載ってるから、
キャラの生まれ年を設定してるなら特に便利。
ttp://www.meijiyasuda.co.jp/profile/etc/ranking/

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 02:11:24
ふと思ったけど日本人的な名前ならいいけど外国人的な名前だと困るな
思いつくカタカナの名前を適当に並べたら実は色んな国の名前がごちゃまぜでしたってなるよな

まあ、誰もそんなとこ見てないんだろうから気にするまでもないんだろうけどさ

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 02:23:49
>>445
滝本系って何?

滝本の印象は「ああ、こういう文章高校の時に書いたなー」って感じなんだけど。

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 02:24:56
外国人名前だと、怪しい人名辞典が有名だね。

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 03:26:48
>>467
人前に出るときょどる。

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 04:58:31
>>467
彼女ができたら書けなくなる

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 06:20:02
>>452
遅ればせながら自分も昨日えんための1次通ってたことに気づいた
どこまで行けるかわからないけど、1次でも通ると嬉しいよね

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 08:39:51
>>466
俺は文藝春秋から出てる「人名の世界地図」ってのを参考にしてる。
国ごとの違いが結構詳しく書いてあるから参考になると思うよ。

これね↓
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4166601547/503-3791420-0031162?v=glance&n=465392

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 14:27:26
>>470
庵野秀明のことかっ

>>472
田中芳樹は作品の登場人物の名前を国だか民族だか言語だかで統一するらしいんだけど、
おかげでその国の人から見るとナンジャコリャ的ネーミングになってしまう、ときいたことがある。

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 14:38:47
ナンジャコリャ的ネーミングってなにさ

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 14:43:30
姓が秋葉原、名が品川、秋葉原品川とは俺のことだ、見たいな?

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 14:52:23
オノ=センダイ・サイバースペース

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 15:55:54
まるぺにもそんなのゴロゴロいるな。


478 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 16:03:10
>>473
世界中の人が読むくらい面白いなら、
主人公の名前が秋葉原品川くらいは些細なことだと思う。

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 16:12:36
キャラ名よりも架空の地名の方が頭抱えないか?
地名だけじゃなくて例えばわかりやすいところで架空の学校名とかさ
架空組織の名前とかだと組織の活動内容から連想しやすいからいいんだけど

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 16:19:07
学校名や地名は
普通の名字+山とか川とか坂とか沢とか島とか原とか
でそれっぽくなる。手抜きテクニック。

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 16:44:46
>>480
多くの苗字が地名を起源にしていることを考えればそりゃあそうだろ、と

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 16:50:32
でも既存の苗字とかを用いると実際に存在する地名になってしまって困らないか?

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 16:56:04
そんなときにはぐーぐるですよ

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 16:58:58
>>483
確かにマピオンとかMapfanとか便利だね、見たことない人は
使ってみると色んな場所の地図が見れて創作のヒントになるかも?

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 17:29:35
>>453 ありがとう!その一言に癒されたぜ……

>>455 とりあえず他の人が読めるものだと確認できて一安心っす 

>>471 一次通過おめでとう!その気持ちが良くわかる……

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 17:34:24
何かSSスレとかで1週間で原稿用紙100枚を知らない間に書いていて思った
そんな事をやっている場合じゃないっての!!

まだ、プロット作れていないのに今から富士見に間に合うのかと・・。
うわっ。中途半端に間に合わなかったら、どこに送ろうか?
電撃か? 

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 17:42:24
>>486
何も電撃まで見送らなくても、他にも色々あるじゃないか

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 17:43:38
富士見ファンタジアは8月末か。

スーパーダッシュが10月25日。
富士見ヤングミステリーが12月31日。
電撃はその後、来年の4月10日。

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 18:15:04
たまにで良いから、MFJのことも思い出してあげてください。

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 18:52:35
MFは母体雑誌を作って作家をバックアップする体制を整えてくれると、
ワナビからもっと人気が出ると思うのです。

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:07:03
MFJって、ちゃんと本誌ぐらい作れよと思うのは気のせいか?

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:22:20
一応作ったよ。コミック雑誌だけど。
ttp://www.mediafactory.co.jp/comic-alive/

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:24:28
そして、コミック化が前提の作品ばかりが求められるのであった……。

おっさんキャラとかジジイキャラとかいりませんから。
かわいい女の子だけを量産してください。あとは絵でなんとかしますから。

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:39:38
ありうるね。

主人公はティーンでお願いします。あと、美少女キャラを最低三人は入れてください。

でもラノベって結構、どこでもこんな感じな気もする。

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 19:56:44
>>494
なにを今更・・・・・・

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 20:54:44
電撃スレ見たら、今週一次発表的な空気なんだが、
今年は延びないのか?
去年より少なかったみたいだからな。

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:39:59
ついさっき俺が書き上げたネタ
オッサンがやたら出張ってる上、女の子キャラは添え物程度にしか存在していない
……やっぱぬるぽかな(´・ω・`)

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:40:38
>>494
主人公はティーンというのはともかく、美少女三人は必須ではないと思う。
いや美少女は必須かもしれないけれど、二人もいれば充分さ。

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:52:55
>>497
ガッ

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:35:19
俺、ライトノベル初めて、書こうと思ってるんだけどさ。
質問していいですか? 先輩方。

Q1「涼宮ハルヒの憂鬱」ってどこがそんなすごいの?

Q2 ライトノベルの評価基準ってなんですか?
  キャラ? 文章力? 展開力? お色気?

Q3 何枚くらい書くの?

お暇なら
なにも知らない雛鳥のような私めに、どうかお教えくださいまし〜。

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:36:57
1 それは他で聞け
2 売れるかどうか
3 賞による

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:39:51
A1 それは他で聞け
A2 面白いかどうか
A3 42*36で五千枚書いてから百二十枚まで切りつめろ。

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:56:04
魔法使いたちをまとめる組織を大抵
魔法使い管理組合とか魔法使い協会とか言うけれど・・

これはどの作品でも使われている呼称だから、別に新人賞の作品で使ってもいいんだろうか・・

新たに呼称を考えるとしても、もっとも名前が浮かんでこない

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:57:47
>>503
使っても問題はないが、それが重要な組織であるなら、何か考えた方が格好良いんじゃね?

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:57:57
有限会社魔法使い

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:58:56
>>503
うん。そうだな。一応、主人公たちはその組織に所属しているから
その組織の設定も考えないといけないし、いろいろ大変だな

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:01:39
>>501-502
わかりました。要は、この世界に入って自分で悟れってことですね。

でも面白いかどうかってことは、
漫画と同じでいいんですよね。内容。
ハルヒとかって、後半、形而上学的っぽくなってたし。
専門知識とかもいるのかなーって・・・。
あと、今まで漫画しか描いたことないから文章力も不安だし・・・。

ま、早い話、とにかく書いて送れってことですね。
ありがとうございました。

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:02:31
大変だと思ったらやめろ。

というか「主人公あっての組織・世界」なのであって「組織・世界あっての主人公」でない事に注意しろ。
細かく決めて描ききれるか? 細かい設定で物語が面白くなるか?

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:06:01
>>500
Q1「涼宮ハルヒの憂鬱」ってどこがそんなすごいの?
>>507
ハルヒとかって、後半、形而上学的っぽくなってたし。
専門知識とかもいるのかなーって・・・。

ハルヒの良さがわからないと言いつつ判断基準がハルヒ。
煽りとしか思えない。

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:10:37
>>509
「ハルヒ」と、「ルカ」ってやつしかまだ読んだことないんです。
超初心者なんです。すみません。

漫画ならいっぱい読んでますよ。
でも漫画とはだいぶ読感が違うので、ちょっと質問してみたんですよー

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:14:49
まぁ最初は小説一本作るのは厳しいから、適当なスレでSSとか投下しとけ。

まだ二冊しか読んでないなら、あと九百九十八本読まなきゃならない。
先は長いからゆっくりやれ。漫画にせよ小説にせよ、まずそれくらい読まなきゃ何も出来ない。

512 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:30:58
>>511
ありがとうございます。がんばりますー。

>>まぁ最初は小説一本作るのは厳しいから、適当なスレでSSとか投下しとけ。
なんか20枚くらいの童話を書いて適当な賞に送ってみました。
とりあえず一次選考通って、今、二次見たいです。

>>あと九百九十八本読まなきゃならない。
やっぱりそうですよね。甘くないない。
漫画スレで「ラノベの方が簡単」みたいな事、言ってたやつがいて
こっち来たんですが、やっぱりどこの世界も無茶苦茶厳しそうです。

先輩! あした古本屋いってまいりまっす!

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:33:40
「簡単だから」という理由で創作の世界に来たのなら、何処に行っても同じ。
ヒットして長者番付なんていうのは、苦労を顧みない凄い人だから成し遂げただけの話。

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:35:48
漫画でプロになれないのがわかったからラノベに来たんだろ。
明らかにラノベをなめてるのが文章から読み取れるし。

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:37:42
適当な賞ってのが新風社だったらすごく面白い。

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:40:36
>>514
んー。実際当たりです。
とっても遅筆で連載なんて、とても持てやしないって言われたんですよー。

でもハルヒのアニメ見て、思ったんです。
遅筆でも生き残る道がある・・・、と。

>>明らかにラノベをなめてるのが
なめてましたよー。でも、2冊読んで、それは不安にかわりました。

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:50:08
>>515
新風舎の悪評は聞いていますので、送りませんでしたー。
ちゃんと一番になれば、大手から出版してくれる賞らしい? です。

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:50:20
ラノベなんて漫画から絵を大幅に除いたものだという考えじゃあ受からないですよー。

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:51:25
たとえ受かっても読者は敏感に見抜きますよー。

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:52:41
同点かよ!
オワタ

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 00:01:02
>>516
遅筆でも…と言ってるが、
ラノベの世界はこんな感じ↓の地獄変らすぃぞ。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1149847200/62-

522 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 00:06:42
読んだラノベがルカっていうのは破滅への布石と見た

523 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 00:33:41
>>521
ちょっと、ラノベの世界も速筆じゃないとダメなの・・・。
文章力つけるより、遅筆改善の方がいいかも・・・。

>>522
初めて読んだのが「ルカ」でした。
漫画とも純文学とも似つかない不思議なお話でした。
世界の終末ってテーマは漫画だと、一次で落とされるくらい敬遠されるので、
ルカは漫画しか読んだことの無い自分にとって新鮮でした。

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 00:47:51
小説家は連載勝ち取って原稿料もらわないと生きていけない職業だよ
漫画に比べて出版部数が百分の一くらいだから印税だけじゃ無理
一冊五百円の8パーの取り分で初版三千部とかだから
絵も描けるんだったら同人ゲーとか作ってのんびりやってみたら?
絵師雇う必要もなくて丸儲けだ
一万部売れたらメガヒットの市場だから儲けが大きいから生活はできる

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 00:59:24
>>524
なるほど。成功してなお苦しい職業なんですね。
ちょっと、華やかな舞台ばかり見すぎていました。

でも、一回だけ挑戦してみたいなんて思います。
漫画も担当が付くと、ほとんど自由に書かせてもらえないんです。
あれはダメ。これもダメ。これをかけ。もう、やつらのお絵かきマシーンみたいに。

だから、一度自由にお話を書いてみたいってのもあるんです。
自分のストーリーテーリング力がどのくらいあるのか。

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 03:20:31

イラストレーターとかの道は考えたのかい? と訊きたい所だが、一応助言。
とりあえず何冊もライトノベルを読む事。過去の名作は当然として、狙う賞の過去の受賞作品は一通り。
ちなみに個人的にオススメの本は、
電撃大賞第10回大賞作品『塩の街』
スーパーダッシュ小説新人賞第4回大賞作品『戦う司書と恋する爆弾』
どちらもライトノベルとして見ると異色だが、おもしろさ、という一点においてはかなり良いレベル。
読んで損なし。

また狙う賞も早い段階で決めておくと良い。面白ければジャンル問わず、とする所が多いものの、
やっぱりそれなりに傾向というものがあるので書き上げられそうな時期で見て合わせていくか、自分の作風に合うかで選ぶと良いかと。
あと一冊は『小説の書き方』みたいな本を買うと恥をかかなくてすむ。こういうのはストーリーの作り方がためになるというより、
基本的な文法上の注意や、陥りやすいミスなどが把握できればいいと思うので何でも良いかと。
あと注意した方がいいのは、新人賞受賞作品以外で『〜〜でやっていたからこの手法は大丈夫』
という考え方はしないように。比較的年齢の低い作家志望に多いのが、コレ。
特殊な手法(最後に用語解説いれたり)は大抵編集部と相談して、向こうのGOサインもらってからやってるのが多い。

俺が言うのもアレだが、金が欲しくて執筆するならやめておけ。本当に自分の創作意欲を満たしたいがために、という理由でもない限りは止めた方がいい。
一応俺は担当さんのいるハイワナビなんだが、内情を知れば知る程切なくなってくるような所だから……

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 08:10:05
>>525
金出してくれるスポンサーの意見を聞くのは当たり前だろ。
金だけもらっておいて注文されるのが嫌だなんて自己中もいいところ。
「書きたいものしか書けません」なんてことをプロが言ってたらそりゃ切られるわ。

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 08:11:05
>一応俺は担当さんのいるハイワナビなんだが、内情を知れば知る程切なくなってくるような所だから……

当たり障りのない範囲でいいから、ちょこっとお話ししてくれませんか。

529 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 10:21:21
自分は526じゃないけど、一部の売れている作家をのぞいては、
本が売れない、次の本を出させてもらえるかどうかもわからない、
生活が苦しいってことじゃないかと予想。

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 10:25:01
トッププロになればいい。それだけ。

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 10:45:31
甘っちょろい夢ばかり見てても、ギャップに苦しむって話だろ。
最初から想定しておけば、対処の仕様もある。

男性ラノベ作家って、大概が独身か子供なしじゃね?
年取ってから転向してきたやつは抜きにして。

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 12:47:29
漫画への編集からの介入は、プロットと台詞くらいだろうけど
ラノベは文章改竄されるから断りもなく
自由にやりたいのなら同人が一番だよ

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 12:54:58
何かまだ新人賞を獲っていないのに脳内妄想している奴がとてもうざいんですけど



534 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 14:01:47
>>533
宝くじ一等当たっていないのに、使い道とか考えるぐらいのアホだな

535 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 14:04:43
プロになっても、やりたきゃ同人は出来る。
別に二択じゃないだろ。

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 14:17:29
>525
ドラゴンボールの作者でさえ、ネームを何百回と書き直さされてたんだよ?
それなのにね・・・。いや、もう何も言わないよ。好きにしてれくれ。

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 14:19:23
北方謙三が新人賞取ってからはじめの本が出るまで没の嵐を食らい、
押入れにしまっていた没原稿が背の高さを超えたという有名な話が(ry

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 16:12:48
>>526
イラレの道は考えましたー。
けど、「お話が描きたい」ってのと、あと
ヴァルキリープロファイルの超美麗イラストみて絶望しましたー。
塩の街と戦う司書と恋する爆弾は、取り寄せてでもよみますー。

狙う賞はちょっと、賞の傾向がわかりません。
電撃が一番でかそうなので、出してみたいですー。

お金は要りません・・。だって初版三千部って漫画じゃありえない・・・。

>>527
担当の前ではいい子ちゃんですよー。ちょっぴり筆が遅くて、
キレられそうになってますけどー。

>>535
新人賞でひっかかったのが週刊誌だったんです。
同人なんて冨樫○博大先生じゃないと無理ですよー。

>>536
自分もいまそんな状態ですよー。でも鳥山先生が没くらったのは
原稿の方です。アシ一人しかつけないで、ドラゴンボールと
ドラクエのイラ描いてたんですよ。超人ですね。

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 16:14:44
よく電撃とかで選考落ちの作品でも声がかかるとかいう話を聞くけど
それって他の賞ではどうなんすか?
例えばMF、えんため、角川関連やSDでお声が掛かるってあるの?

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 16:23:43
>>539
自分はラノベの事はさっぱりですが、かかると思いますよー。
さすがに出版は無理でしょうけど。

特に最終候補は、ほとんど審査員の好き嫌いで決まっちゃうので、
落ちても、最終候補に推薦してくれた編集者が、結構拾ってくれます。
二次落ちでも、物好きな審査員がいれば、担当つきます。

ぜーんぶ漫画界の話ですけど。たぶんラノベも似たようなもんじゃないかな?


541 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 16:25:38
SDでは最終選考落ちから二人デビューしているかな
MFは声はかかるが、そのまま放置っていうのが多いと聞いた事があるが……


542 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 16:46:43
MFも一応、佳作(最終選考相当)からは出版されるはずなのだが……
悪い話聞く度に応募に二の足踏むんだよな

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 16:54:00
電撃の去年の2次突破作品は、来月の新刊を持って全部本になることになるぽい。

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 16:56:48
>>543
mjd?
二次突破=デビューじゃないですか!

545 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 16:58:32
>>543
そんな本売って、売れるんですか?

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:01:22
数打ちゃ当たる戦法です。

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:04:29
mjk
やべえ、じゃあ今回もその可能性があるって事か
結果発表早くこーい

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:10:02
>>543 kwsk

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:12:57
>>543
2次通過っていったいくつあったんだ?
いくらなんでも多くね?

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:14:14
>>543
3次の間違いじゃ?

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:17:55
>>550
三次の間違いだったとして、
三次って何人残れるんですかー?

それとも>>543は釣り・・・?

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:18:17
3次のミスだった。

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:18:54
12回の最終候補作品が以下6つ。
・『超告白』 御伽枕
・『狼と香辛料』 支倉凍砂
・『お留守バンシー』 小河正岳
・『ジェットガール・オン・ザ・ラジオ』 深山森
・『哀しみキメラ』 来楽零
・『火目の巫女』 杉井光

このうちジェットガール・オン・ザ・ラジオ以外は既に本になってる。
ttp://www.mediaworks.co.jp/3taisyo/index.php
+超告白は「天使のレシピ」に改名

で、来月の発売予定リストにジェットガールの名前が載ってる。
ttp://www.mediaworks.co.jp/users_s/d_hp/new/next.php

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:21:31
最終選考残り組かよ!
そんな既出情報偉そうに流すんじゃねえよ!
(゚Д゚)、ペッ

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:24:18
>>543はA級戦犯確定


556 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:25:00
>>543の人気に嫉妬

557 :543:2006/06/19(月) 17:26:04
(もっと罵ってくれ)

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:27:49
>>543という番号は綺麗に並んでいるなとふと思った。

559 :526:2006/06/19(月) 17:47:48
>>528
かなりショックだったのは俺が好きだった作家の現在の状況を聞いた時。
結構売れている人だったはずなのに、今は微妙な肉体労働で食いつないでいるという事で、
一応編集部とは繋がりが残っているものの、出してくるプロットは斜め読みでポイっていうのが現状らしい。
あとは現役の人に会わせてもらって、飯食いに行った時にも『いやぁ、肉食うのは三日ぶりかな』とか……
昨日の夕食を訊いたら『ご飯の上に目玉焼きのっけて、ソースかけたもの。朝はインスタントのラーメン』と、
死ぬほどシビアな状況を笑いながら話してくれたが、アレは一流のジョークだったのかもしれんが、しかし着ている物を見る限りは(ry

そして忘れられないのが酒でぐでんぐでんになっている担当さんが漏らした一言。
『ラノベが売れて本当に儲かってるのは編集部の人間だけだよ。作家は夢を掴む代わりに将来を売っているようなもんなんだよね』
という言葉。一瞬で素面に戻るぐらいに強烈だった。言った本人はそのままゲロ吐いて記憶飛ばしていたが……
それでもやっぱり書いている俺は高レベルなマゾなのかもしれん。
とりあえず来年の頭にデビューできるようにがんばってる。

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:59:58
>>559
もっと!もっと話してくれ!

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 18:02:08
>>559の人気に嫉妬

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 18:12:53
>>559
例えば電撃文庫の成長率なんかは業界の金字塔と言える業績なわけだが
金字塔(ピラミッド)って、数多くの奴隷たちの手によって作られたんだよな

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 18:17:18
>>559
オッス、オラ無職!
就職しようまじで((orz))ブルブル

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 18:36:14
ヽ(`Д´)人(`Д´)ノナッカーマッッ!!
((((orz)))

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 18:37:56
>>543 そりゃ三次突破した作品(作者)はデビューできるだろ。電撃の三次突破=最終選考だからな。
去年の二次選考突破(三次選考落ち)は60人いる。その中からのデビューは13番目のアリスの作者だけだな。今のところは。


566 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 18:37:58
>>559
やっぱ兼業が無難なんだな……。

567 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:06:37
そら印税10%で作者が儲かるわけねーよ……
9割ピンハネだぞ。

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:24:18
まあ基本的にアーティスティックな職業すべてに言えることだろうな
印税自体が10パーデフォなわけだし


569 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:47:00
これが25%くらいだともっとなんとかなるんだろうけどね……

絵が描ける連中が印税率100%の同人誌にこぞって流れるわけだよ。

570 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:47:01
>>559
しかし、たとえば榊ランクならどうなるんだろう

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:48:43
榊で暮らしていけないレベルってのは流石に有り得ないだろう

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:50:29
>>570
確か普通のリーマンよりちょっといいくらいでしょ
ラノベ界上位クラスでそんなものと考えると…

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:52:10
しかし、好きなことして食べていけるんだから幸せなのかも・・・

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:54:53
スレイヤーズの作者とオーフェンの作者もアルバイトしてその日は野菜を食べて暮らしてそうだな

ジャンルとして分けるべきなのは


アニメ化されたライトノベル作家の収入と


そこそこのライトノベル作家の収入の差額が知りたい

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:57:11
三作くらいアニメ化されないとたぶんまともな額は稼げない。

ウブカタみたいに業界ゴロっぽい動きしないと生きていけないだろうね。

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:57:57
富士見の七人の武器屋はアルバイトしながら、新人賞を目指していたと後書きを書いているが
作品と同じ、極限状態な作者も珍しい




577 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:01:59
記憶が曖昧なので間違ってたらすまんが、
スレイヤーズの作者って応募当時は会社員で、作家になってしばらく
してから会社辞めたんじゃなかったっけ?

彼は長者番付に名前が出てくるぐらい売れたから、よほど遊んでないか
ぎり、野菜生活はない気がするのだが。

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:03:10
オーフェンの作者もまだ野菜はないだろう。
でも、これからも仕事し続けないと生活はできないだろう。

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:13:54
一体、誰が野菜生活で暮らしているんだろうか・・。
あかほりさとるか? あいつはパンツ一丁だし

気象精霊記の作者かな・・あいつはドラマガの少ない原稿料でとぼとぼと暮らしていたのに
打ち切られたからな・・



580 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:20:55
ベジタリアンには天職。

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:28:17
漫画原作も視野に入れた方がいいかもな。
あっちなら売れる桁が違う。

582 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:28:39
っつぅか今は野菜の方が肉より高価だと思うんだが……

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:33:26
>>582
俺もそう思いながら流れ追ってたw

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:33:44
作家になったら部屋の隅にカイワレ大根を育てようと思う。

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:37:24
毎日無農薬か減農薬野菜で生活。生活費圧迫。

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:39:46
作家が、普通の会社員並みの生活送るには
三倍稼がなきゃならんのだっけ?

定金伸治が日記で、年二冊で年収300万ちょいとか言ってたからなあ。
サラリーマンの平均年収を600万とすると
定金の6倍書くか、6倍売れればリーマン並みの生活は送れるわけだ。


……ハードルたっけええええ!!!

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:44:03
>>577
神坂はしばらく兼業だったよ。
作家収入が、会社員の給料を超えたときに辞めたんだ。

悲しいことに、枯れた作家になってしまったけど。
億単位で稼いだから、株にでも手を出さないかぎり安泰だろうな。
審査員で小銭もはいるし、スレSPも永遠に続くだろうしw

それは作家として良いのか悪いのか……。

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:44:37
ていうか、ラノベ作家目指す時点で金銭的幸福とか結婚とか社会的地位とか
そういうものはみんな捨ててると思ってたんだけど違ったのか?


まあ、無理だけどあわよくば人並の生活が出来れば……って程度じゃねーの?

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:47:39
フリーターな俺にとっては、どっちもどっちだから貧乏な生活はそう変わらない

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:48:51
ラノベ作家目指してる人の一般的傾向が気になる
いったいどんな人たちなのか…自分以外周りにいないからさ

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:49:13
>>581
売れる桁はたしかに違いますけど、原作者になるのは、
たぶん電撃大賞で大賞取るより、はるかに難しいと思いますよー。

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:51:31
>>586
ヒラのリーマンで年収600万はありえないぞ

593 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:54:04
>>591
だからどうした

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:54:48
>>593
視野にいれても無駄ってことです。

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 21:05:01
>>594
おまえは難しいと言われたら無駄だと諦める奴ってことだな。
それで本当にワナビなのか・・・。

596 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 21:15:48
>>595
ワナビってなんですか?
私は昨日の漫画新人のライトノベル初心者です。

原作者に関しては、ひぐらしやハルヒ、宮部みゆきのように、すでにブレイクした人か
デスノートのような、社会現象までなる作品を描けないとなれません・・・。
少年ジャンプのストーリーキングも14回、約2万通近い応募に恵まれながら、
原作者と呼べる人材は、ほったゆみと稲垣理一郎の二人だけです。
今回も一応「準キング」という受賞者が出ましたが、連載はおろか
掲載すらありません・・・。

ちょっと、現実味がないです。

なぜ詳しいのかというと、私もストーリーキング最終候補の一人だからです。

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 21:17:10
>>588
むしろ目指す前から捨てていた。かもしれない。

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 21:31:29
>>597
でも、自分の作品が全国の本屋さんで売られるのは、きっと気分爽快ですよ。
なんて、思います。

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 21:46:04
>>596
自分ができなかったことは他人も出来ない。
そう信じていないと悔しくて堪らないから。
まあ、おまえが思っているのはそんなところだろ。
現実味がないのは小説家も同じなんだがな。

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:08:49
お前らワナビ同士で叩き合って楽しいか?
もっと前向きなスレにしようぜ

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:10:21
どっちが前だ?

602 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:13:38
>>599
目指すなとは言いません。でも覚悟はしてくださいね。
原作者って、とっても厳しいんです。
↓モーニングの原作選評(一次選考落選作)です。参考にしてください。

61番 原作「Xの聖堂」神奈川県 M・K
概 要
「太平洋戦争終結直前、体中がガン細胞でできている赤ん坊が生まれる。
その子を研究することで不老不死の秘密をさぐろうと秘密の施設がつくられた…」

”テレビや映画と違って予算のことを考えずに何でもできる”と応募理由にあった。
もちろん何の悪気もない軽い一言だろう。しかし、確かに漫画にはテレビや映画ほどの制作費はかからないが、
その分漫画家が作品に膨大な「労力」をつぎこんでいることを知って欲しい。テレビだったら演出家、
プロデューサー、俳優、その他大勢がなす仕事を、漫画家はひとりでやるのだ。背景を考え、大道具小道具をそろえ、
演出プランをたててひとりひとりの登場人物になりきる。自分の発想を手軽に表現する方法として

原作者を考えるのなら応募はご遠慮ねがいたい。

これほどの作業をこなす漫画家という巨大な才能が、あえて他人の発想をとりいれて漫画を描くとすれば、
それはどういうときなのか? 漫画家本人の内には存在しない「何か」がそこにあるときだろう。
「全身ガン細胞で不老不死になる」という基本アイデアは、すでに数十年前の漫画の中にも登場している。
すでに存在しているアイデアを、最新の情報をもとに生まれ変わらせる手法もあるが、
この原作ではそういう取材はなされていない。ガンについて本の20〜30冊も読んでいれば、
設定に多少のリアリティは出たかもしれない。そういう地道な努力を抜きにして、
いきなり原作者でデビュー出来ることはあり得ないと思う。

お気を悪くしたらごめんなさい。でも覚悟はしてください

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:19:09
>>602
その文中の「漫画」を「小説」に、「原作者」を「ラノベ作家」に変えてみてください。
ほとんど同じ事です。
「漫画が駄目だから、じゃあ小説、それも簡単そうなラノベに」
とか思ってたらとっても厳しいです。覚悟してくださいね。

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:22:43
>>603
私の覚悟は決まっていますよ

605 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:23:29
キモイやつが沸いてるな

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:25:12
終わるまで待とうか。

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:28:43
>>605
すみません。だって、昨日漫画がダメだから小説・・・と
言ったら、とても叩かれたのに、
ここの人ったら、ラノベがダメだから漫画原作で・・・
なんていってるんですから。ちょっとプライド傷つけたんです。

しばらくしたら、大人しい名無しに戻ります。
来年の電撃まで追い出さないでください。
賞の傾向や情報を得なければならないですから。

608 :581:2006/06/19(月) 22:33:48
>>607
俺は小説家になれた後のことを言ったんだが。
自分の作品の原作をもつこともあるやろ。

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:39:32
>>608
そうなんですか。なら万事OKです。

私は絵を描く側なので、いい加減な気持ちで「原作者」と言われると
傷つくのです・・・。

でもあなたの小説が大ブレイクして、その原作を描くのなら、
全然イヤではありませんよ。


610 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:39:34
才能バカ、起承転結バカの次は原作は無理だからライトノベル来たバカか

これだけで一本の小説ネタが出来上がるな・・ww



611 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:42:03
原作は無理だからではないだろう。
漫画は無理だからライトノベルじゃないか?

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:43:57
どの道何かから逃げて楽そうな方へ流れてきたことには変わりないな

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:44:42
>>611
そうですよー。
私は原作賞でも最終候補に入ってますけど、基本的には「絵描き」の側に
入ります。

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:45:00
>>191
才能バカはあっちの本スレで暴れてたったけ?



615 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:45:20
バカにもいろいろありまして、いろんなバカがおりまして

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:46:09
>>613
イラスト大賞を狙った方が良くないか?
大体、最終候補まで残ったなら、担当とコンタクト次第ではデビュー可だったのでは?

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:46:37
踊るバカ、迷惑撒き散らすバカ、良いバカ、悪いバカ

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:48:43
で、漫画バカはまたこのスレを荒らそうとしているのか?
大体、自分で調べずに人に聞くなよ・・。
電撃目指すとか言っているけど、電撃大賞の締め切りもどうせ知らないんだろね

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:49:38
傾向知りたいならスレより受賞作を読むべきだしね。

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:50:59
>>619
このスレにいて、なおかつ小説家を目指している人間なら誰でも知っているはずだが・・



621 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:51:59
漫画では無理→でも原作ではそこそこ→ならライトノベル……こんな感じ?

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:53:04
>>621
勘違い系のワナビじゃないのかそれ

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:55:27
面倒くさい展開になっているね〜。応募をご遠慮願いたいって、
よっぽど選者の気に障ったんだろうね。デビューできてもこういう人間って
業界から干されることが多いよね。
てか、モーニングにこの内容でろくに癌や医学について調べずに書いて
送れば、そりゃあ落ちるって。このレベルでも落ちたんだって、自信満々
にさらす程の内容でもねーよ。

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:57:53
>>619
自分の才能(漫画描けるんだぜ。最終まで残ったんだぜ)を自慢して優越感に浸りたいだけだから、
傾向とかそういうのは問題外なんだよ。

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:58:41
>>623
しかも、何でこのボクが落ちてるの? ってノリだしな

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:00:23
>>624
このスレで自慢できるのはデビューできたぐらいしかないわけだけど


漫画バカはこのスレで自慢する前にさっさとデビューしたらって感じだ・・。
本当に才能バカや起承転結バカにも劣らないバカがいるな

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:01:05
IDが表示されないところはやっぱ駄目だな

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:01:53
俺は漫画家君の自信の無さのほうが気になるな。
ライトノベルでもダメだったらどうすんだ?
次はどこに逃げるわけよ。

才能のあるなしより、逃げグセのほうがヤバイだろ。
それも編集者のコネついて逃げるってwww

たぶん十代なんだろうなあ。

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:05:07
>>628
そんなコロコロ変える根性無しは電撃の一次も受かるはずねえだろ・・

個人的には漫画はだめだと逃げ出し、原作は落選し、ライトノベルに行くんだという奴は
本当に小説家を舐めているようにしか思えないけどな・・



630 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:06:00
>>628
それならまだ修正がきくから問題ない。
20代後半〜30代だとしたら……うん。まあ、ね。

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:06:07
こうなると最終候補云々も怪しいな

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:07:30
×20代後半
○17、8くらい

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:08:05
ここでよってたかって心配するようなことじゃないだろ。
駄目な奴はどこかで切り替えないと駄目なまんまなんだし。
ラノベがキッカケで変われるなら、それはそれでいいんじゃないか。

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:09:14
ラノベがキッカケでひきこもりになりそうで恐い



635 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:11:24
そりゃラノベがキッカケというより、元々そういう生き方をしてたってやつだろ。
惰性だよ。ダセェ。

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:12:08
なんていうか、荒れちゃいましたね。
>>616
可能だったと思います。今もネームを切っているので、現在進行形です。

>>617-618
ごめんなさい。
自分の狙う賞の〆は大体知ってます。電撃4月 角川6月 新潮3月 群像9月

>>619
昨日が「ルカ」で今日が「塩の町」です。

>>621
微妙に違います。漫画→そこそこ 原作→絶望的 ラノベ→?です。

>>622
ワナビってなんですか?

>>623
とりあえず、その応募した子は散々でしたね。

>>624
最終候補なんて、プロ全体から見ればクソですよ。
なんでそんな狂おしく嫉妬するんですか。漫画家志望じゃあるまいに。

>>625
それは、ちょっと思いました。なんで落としたの?
曰く「キャラが立ってないから」

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:13:23
漫画家君。晒してくれた選評を読んでおもわず涙を流してしまうほど
内容を噛みしめれば、君の問題が何かわかるかもしれないね。
僕は君がいつかその問題に気づいてくれることを祈っているよ。
がんばってくれ。以上。

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:13:29
また、変なのが沸いてきたよ

どうするよ・・

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:16:14
>>636
ま、とりあえずな。原作絶望的ならラノベはやめとけ。

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:18:12
>>638
あげちゃってもいいさ、と考えるんだ

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:18:57
つーか、新人賞に送ってる他人がどんな奴だろうがどうでもいいじゃん
リーマンで受賞する奴もいりゃ、日日日みたいなのが5重受賞したりもする、ニートだった奴もいたよな
匿名掲示板で本人の本当の人格なんて理解し得ないんだからどうでもいいだろ

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:19:20
こういうバカはVIPスレで自分の作品を晒してみるべきだと思う



643 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:20:58
なんか神器に似てきたね…


644 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:21:13
いや、今のうちに叩いておかないと

明日から

ボクはねボクはねと

スネオのように虚偽の自慢話を延々とこのスレに書き込まれるんだぞ
実際にどう考えても話が全てが嘘ぽいしな

645 :624:2006/06/19(月) 23:21:14
>>636
よく言っている意味がわからんが、俺って嫉妬したか?
最終選考に残ったって言ったのも、漫画描いてるって言ったのもお前なわけだが。
小説の新人賞スレであえて漫画の成績をあげつらうお前の意向を汲んだだけなんだがなw

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:24:33
キャラが立ってない、てのはラノベでも致命的だしなあ。
で、それを改善できるならマンガの方がデビューに近くて、その上儲かる気がする。

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:24:33
>>628
プロファイリング上手ですね。だいたい当たってます。
ラノベがダメだったら・・・?
考えてません。小説家でも漫画家でもいい。作家になれればオールOKです。

>>629
ころころ変えると言うか、生き残りをかけてるんですよ。

>>633
ご理解ありがとうございます。

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:24:40
>>645
いじるなよ。
ここで煽り煽られはみたくない。
無駄にスレを消化されるのはタマラン。

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:25:09
漫画最終選考受かった話はこのスレでよくある嘘話だろ
本気にするなよ

650 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:27:50
誰も本気にしてないと思うw

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:28:44
漫画の賞取ったって言った途端に必死に噛み付くお前らもどうかしてるよ
スルーするかそれは良かったね、今度は小説の賞も取れるように頑張ってね、で終わりな話
ただの自己紹介だろ。実は社会人で仕事の合間に書いてましたと前置きするのと本質的には変わらん

そもそも別な話なんだからいちいち過剰反応すること自体痛いんだよ

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:31:05
だって暇なんだもーん。

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:31:22
ようやく追いついた
やけにログが溜まってるから何があったのかと思ったら、何か変なのが湧いてたのか

654 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:31:41
電撃が発表さえしてくれたらなー。

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:32:46
10月まで待ちましょう。9月だっけ?

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:33:58
>>654
それはそれで祭るだけ。まあ、そっちのほうがスレ消費の仕方としては健全か。

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:34:30
>>655
9月までに電話のないひとは落ちているぞw
ただハイワナビへの電話は9月や10月だな。

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:34:47
10月は長すぎだよw
一次・二次ならhpで八月には発表されるんだから。
でも、大王の方は6なのか7なのかわからないけど。

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:40:30
電撃大王7月20日発売号は毎年19日にフラゲ報告がある
あと一ヶ月だね

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 23:42:12
>>641
そうですよ。たとえその投稿者が他の道で挫折した人間であろうとも。
まあ、まだ漫画も描いてるんですが。

>>646
それは改善せねばなりません。

>>651
ありがとうございます・・・。
漫画の最終候補なんて小説とは関係ないんだから・・・。
そんな反応しないで・・・。

>>654
先輩方のご武勇、たのしみに待っております。

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:00:09
1ヶ月ほどのんびりROMらせてもらいました。
おりゃ漫画原作やってるもんですが、最近の小説家志望ってこんな人たちばかりなんかね?
最近、俄かの文章書きが増えたと編集から聞いてたが、設定ばかりを重きに置く人が増
えて、キャラクターと物語のスケールに目を向ける人が少なすぎると思います。
もちっとそこらへんも意識してプロット考えてみるだけで、かなり
面白い話になると思うんだがね。

>>660
知り合いの漫画家もやってたミスだが、設定や内容の書き忘れには注意しときましょう!!
漫画家さんって絵がはっきりと描けるもんだから、脳内で色々と妄想が先に来て、
イメージしていることをすっかり書き忘れていることが多いんですよ。
それと、漫画家は物語を絵でゴリ押しする分小説を書くとどうも密度が少ないこと
が、一緒にやってきた人たちにも多くいました。
一度プロットが仕上がった後適当な第三者に読んでもらって冷静な評価を貰うこ
とを進めます。
やっぱ漫画家さんは笑顔上手な文頭の中の構図力も豊富だから、色々と自分の
作品を美化することがおおいんですよ。
まずは、一本の作品を丸々書き上げてください。
一本の小説の労力ははっきりいって漫画よりずっと楽ですが、途中で話がダレが
ちになると思うので、最後までモチベーションを保つのが大事ですね。

なんか荒れそうな気がするので、木に触った人はスルーしてくらはい。

662 :661:2006/06/20(火) 00:01:16
げっ!!誤植だらけだな。
訂正→ 
ってやろうとおもったけどマンドクサイから省略 ゆるしてうれ。

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:07:46
>>660
長文お疲れさん。
なるほど。キャラクター設定に請ってるつもりでも結構記号化してるな。
スレッドの人たち。

なんか一部のやつらがプロ気取りとかいいそうだが、スルー汁

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:09:34
>>660
あなたの言わんとすることがわかりました。
つまりあなたはこういいたいのですね!










     っ





  ぱ





                              い。

665 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:10:09
>>660
じゃあ、お前がそのキャラクターと物語のスケールについて説明しろや!!
またどうせググれとかいって逃げるんだろうな。

>>659
漫画家って660の言うようなもんなのか?
想像力が小説家よりも少し豊かというのは判らんでもないが
、それが原因で書きそびれるなんてこともあるのか?

666 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:12:12
663の警告の流れで664を見てると、
ラノベ板って他の板より釣りやすいのかな?
だとしたら凄く荒らし害があるな

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:12:54
つ665の間違い!!

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:14:53
>>661
プロットは編集者さんに見せればOKですか?
というか、何枚くらいで切ったらいいんでしょう?

もうアイデアは2〜3出来ているのですが、なかなかプロみたいな文体が
書けません。絵なら頭に浮かぶのだけれど・・・。

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:17:50
ここは創作文芸板。

670 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:18:00
>>663-665はなんか、そろってレス番勘違いしてないか?

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:18:59
さてと漫画バカはいい加減にスルーしてと・・

そろそろ、富士見ファンタジア小説大賞の傾向を練らないか?

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:23:56
>>665
>>漫画家って660の言うようなもんなのか?

人によると思います。柳美里が言っていましたが、
小説は五感すべてを用いて書くものだと。
漫画はそれに対し、右脳だけで描く人と、右左脳両方使って描く人がいる。
前者はイメージを取ることができるが、それを言語化できないタイプです。
後者はイメージを上手く言語化できるタイプです。

673 :661:2006/06/20(火) 00:32:48
>>668
小説のプロットは漫画のプロットと違って勢いではなく、
地道な作業で仕上げていくので・・・ まぁややこしいから
流れを描いていきます。
大まかなプロット製作の流れ
1.どのジャンルにするか?(推理物、アクション物、歴史物、SFetc)
2.テーマを決める。←テーマとジャンルは混同するやつが多いので注意
(家族の絆、友情と裏切り、社会問題、人口問題、人種差別etc)
3.大まかに設定を書いていく。(舞台設定、登場人物設定etc)
4.物語の大まかな流れを書く。
5.どの視点から物語を書いていくか考える。
(主人公視点、敵側視点、第三者視点{脇役等}、ナレーター視点)
6.綿密に章分けして話を整理していく。
そして、書き出しです。

小説が漫画のプロットと少し違うところは、まずキャラクターと世界を
びっしりと書き込んだ上で、物語の流れが出来るということです。
メインの書き込みは漫画でも同じですが、どうでもいいような脇役や
細かな世界観まで先に仕上げて生きます。

見てもらうことについてですが担当編集の人もいいですが、本当に
ただの素人に見せるのも大事ですね。
優秀な担当さんならイマジネーションも豊かですので、それなりに
面白く感じ評してしまう恐れもあります。
でも、その担当さんがボリュームアップのためのアイデアを教えて
くれるかもしれませんので、とりあえず見せておくべきでしょう。

674 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:35:42
「優秀な担当さんなら」って、その時点で電撃以外アウトじゃないかw

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:37:33
優秀な担当なんてそういないだろうから、大丈夫なんじゃね?
忍空の担当みたいなのだったらそりゃ凄く優秀なんだろうが。

676 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:39:32
>>675
何が優秀だったの?
詳細よろ。

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:41:05
なんか嘘くせぇんだよなぁ……。

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:45:30
>>676
漫画家本人が投げっぱなしだったのを、アシがガンガン設定考えてた
らしいよ。忍空浪とかもアシのアイデアらしい。

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:45:37
>>673
わざわざ長文、ありがとうございます。
一応全部コピーしました。

2→小説はテーマを物語にリンクさせて行くんですね。
5→文体ですね。角川スニーカー大賞で、ハルヒの一人称文体を評価してましたよね。
6→章わけって、初めて聞きました。いきなり長編だと大変だから、小分けするんでしょうか。

>>ただの素人に見せるのも大事ですね。
家族に見せてみまーす。

深夜まで粘った甲斐がありました。ありがとうございました。

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:46:12
某作家が3時間で15000字を書き上げるという話を聞いてそれを抜かすペースで
書かないと追い着けないと思った。もちろん内容も大事だけど

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:46:18
>>677
もうそろそろ嫉妬するのやめたら?
デビュー叩きとか見るたびにもう見苦しいんだが。

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:48:46
嫉妬する以前にうざいわけですよ・・。コテハンにしてくれ
俺は速効にNGワードに入れる


683 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:50:03
>>679
章分けってのはドラクエとかを思い出すといいですよ。
そうすっとよくわかります。
それと文体ですが、ヒット作の小説を沢山読んで参考にしてみる
のもいいですよ。

家族もいいけど、友達のほうが。家族ってのは必要以上に過剰評価
してしまうんですよね。過大か過小のどっちかに。
身内なんで結構心を許してしまいますからね。

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:51:23
俺もようやくスレの流れに追いついた
漫画家志望の落ちこぼれに構うのもいいが、俺としては>>526の書き込みの方が重要だと思うんだが……
割と貴重な話だと思うし、もう一回ぐらい降臨してくんねぇかな

スーパーダッシュの戦う司書と恋いする爆弾は俺も好きだ

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:52:05
ttp://www.raitonoveru.jp/index.htm

ここに書かれている見るだけで小説は書けるだろうに


686 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:52:38
>>682
やっぱ小説家になりたいんなら人の意見を聞けなきゃだめだよ?
自分が書きたい文章を好き勝手に書き続けたいんなら同人だけで
十分なんだが。
少なくともおまえみたいな人との応対するような小説家の本、俺は
金出して読みたくない。
だったら読まなきゃいいってんなら、プロ志すのは止めとけば。

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:54:10
さっそく釣られるやつが出るかな?ニヤニヤ!!

688 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:57:13
どうせなら縦読みを入れてくれると楽しめるんだけど…

689 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:58:39

まえらぜ
んいん
ころす!!

望みどおりにしてあげたよ。しかし凄い文章になった

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:58:40
>>680
400字詰め30枚強くらいですね。それから推敲して行くのでしょうか。

>>682
仲良くしましょうよ・・・。ふふふ。

>>683
なるほど。ドラクエ4ですね。すごくよく分かりました。
文体は、ライトノベルもそうですが、純文学も参考にします。

友達、みんな漫画家志望とかアシとかなんだけど大丈夫だろうか・・・。
いや、見せてみます。彼らはきっとマトモだ。

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 00:58:50
さすがに釣られるバカはいないあろ
>>686の日本語は少しおかしいよ

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:00:39
>>691
アホのスーパーチャンピオンだよオマエ

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:01:55
>>682
はいはい。邪魔だから失せてねチキン野郎はこのスレにいらない


694 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:04:35
筆は早いけど駄作しかかけない事と、筆は遅いけど良作がかける事の
どっちがいいのか考えさせられる流れだったなぁ、今日は。

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:05:47
>>694にまとめが出たのでおやすみなさい。

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:07:44
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061496468/qid=1150733133/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/503-0679346-4134340

このキャラクター小説って作り方は買いですか?
何か>>685のリンク先のプロットの作り方で薦められている本だが
もし、持っている人がいるなら本の詳細を頼む

まあ、ハズレでも買うけどさ

697 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:08:00
じゃ、俺も

ひさしぶりに、見てみたら随分と荒れてるね。お
まえら全員、本当に暇なんだな。そんなこと書き込んでる暇あったらその
じかん、俺なら小説を書くのに費やすがな。もちっと他にやることはない
んかな? ところで気になったんだが、ここでデビューした人って全部で何
ニンいるのかな?どうでもいいけど。それと、このスレでの小説一本の最高スピ
ードはどんなもんなんだろう?前に聞いた話では一本の小説に一週間
ト2日なんてのもいたみたいだけど、全体的に見たらその速度って
おまえら的にどうよ?詳細よろ。 差し入れいれとく
つ旦

試しに書いてみたが結構ムズいな、これ。文章力を磨くいい練習になるんじゃないか?
みんなもやってみては?

698 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:09:12
>>684
落ちこぼれだなんて、言わないで・・・。
ともかく>>526さんに薦められた「塩の町」は古本屋にて購入。
あとスーパーダッシュの方は捜索中ですよん。

>>685
そんなサイト初めて知りました。
全部読んでみます。

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:09:23
>>697
最後のつの使い方に茶吹いた。

700 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:10:35
>>697
改行が変だとバレるよ


出る杭は打つ、全力で打つ、それが俺達なのだ

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:11:11
>>700
だから、いつまでたっても一次落ちから出ることが出来ないのです。

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:12:46
>>701により、約40秒後には打たれていた>>700なのであった

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:25:46
>>702
自演乙!!

704 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:31:48
>>703
出てそうそう叩かれて
るのにイキナリか。もう
杭はないよね?コレ以上
は無い恥を斯いてもレス
打つなんて神経どうな
つってるのかな?コイツ

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:32:40
間違えてしまった。orz
揚げ足を取られませんように・・・

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:33:49
今日はと〜っても疲れました。こんなに2chに張り付いたのは初めて。
先輩方、明日もよろしくおねがいしまーす。

おやすみなさい

707 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:40:05
>>684
横からで悪いが小説家志望の落ちこぼれより漫画家志望の落ちこぼれの
ほうがずっとレベルたかい。なにしろ、絵をそれなりに練習してるから。
小説は何もしてないニートでも文章だけなのでそれなりの体裁は整えられるし。
なにより、担当付って相当上のほうだよ。アシスタントレベルの仕事ならすぐ
に貰えるだろうし少なくとも立派な社会人だよ。。

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:42:56
>>698
そのサイト悪くは無いけど小説書くの初めての人があまりアテにし過ぎると
画一的で面白みもなんともない作品が出来ちゃうと思う。

709 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:50:07
寝る前にちょっと覗いて正解でした。

>>707
かばってくれてありがとうございます。でも私を
かばうと>>707さんまで、煽られてしまうかも。
私は個人攻撃には強いので大丈夫ですよー。

>>708
なにもかも、初めてで、言われたことを全て真に受けてしまうんですよね。
でも、時代を変える大作は、過去の名作のテンプレートを必要としない。
デスノートがそうでした。
私が必死で考えたストーリーの斜め上を行くストーリー。
私はそれで原作者をやめ、漫画家をめざし、そして、ここにいるのです。
ありがとうございました。

710 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:54:55
>>707
落ち着け。
俺が言いたいのは漫画家志望の話を聞いた所で俺達に利益はないが、
>>526氏の話は今後作家を目指す上でいろいろと役に立つ、って事だよ
実際漫画家志望が出てこなかったらもっと業界の話を聞けたような雰囲気だったのに、
いきなりスレが伸びて流れていっちまってる
それがもったいない、っていう意味だったんだが、文章が難しかったか?

711 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 01:58:15
>>710
その>>526氏のレスは、まさにその「漫画家志望」当てのレスでは?

712 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 02:07:03
>>696
地道に勉強するのに役立つとは言い難い。
中心となるのは書き方のはずなんだが、実際の内容は分析に近い。
深いのかどうかはわからないが、プロットについてはそこそこ。
くわしい方だと思うが、やっぱり中心はそこではない気がするので微妙。
まあ、図書館で借りて読めば充分。
で、もう一度結論をいうと、買うまでもない。
ところで、縦書きをやるなら専用スレがあるのだけど。
ここでやっても悪いわけじゃないが、あっちが寂しいので。
ろんりーうるふって感じかな? 意味不明ですか。
てか、ふと思ったんだが。
んー、まあ。説得力はないよな。うん。

713 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 02:10:57
>>709
デスノートはね・・・ あれは文章の書き方がうまいんだ。
みりゃ解るとおもうけど。お客さんの目を引かせるために
大量の伏線を見せる。そして、最後に因果応報なんてベタ
な落ちで伏線回収はどこいった?ってやったわけ。
素人は見事にだまされた!!

ああいう作品を俺も書いてみたい。

>>710
おもっきし落ちこぼれの漫画家志望って書いとるやん。日本語
もちっと考えて書き込めよ。まして、ここ小説板なんだからさ。

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 02:21:03
>>696
そいつが書いた他の著書を持っているが、まったく役に立たない。
別の所からの引用くらいしか見るところが無く、それだったはじめから引用先の本を入手した方が早いっていう感じ。

自分の好きな本のプッシュばかりしている感じだから、題名通りの内容とは限らない。
一度、後半部分を立ち読みしてみた方がいい。

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 02:21:30
>>526=>>559って事だろう。
実際>>559の書き込みは書いた本人が関係者なら特定できそうな情報まで流してくれていて凄いと思うぞ

デスノートは俺はアウトだったな。
あれ、小畑健の絵がやたらと説得力を持たせてくれているが、
話の展開とキャラの行動を文章的に追ってみると相当ヤバイぞ。
警察やら社会やらそういった設定云々はもう笑うしかなかった。

716 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 02:28:26
>>715
まぁデスノートに関しては概ねト同意な。ただ、警察組織の設定云々
なんぞ抜きにして伏線でグイグイ引っ張っていくのはやっぱ凄いかと。
はっきりいって、ごちゃごちゃした設定丁寧にまとめた凡庸な作品よか
ずっとキャリア積んでないと出来ないテクニカルな話ですな。あれは。
その点、才能とか関係ないから死ぬほど努力を積めばあの話はダレ
でも書ける。
もっとも死ぬほど努力するやつってのがダレでもってほどいないのだが。
>>526はってアレ?レス番間違えたよ。ゴメン>>698だった。

しっかりと698が漫画家志望の落ちこぼれに構うのもいいがって触れてる。
これはどうかと?言葉遣いのこと指摘したつもりだったんだが、
こうも荒れてしまうとは。スマソ。このことはここらへんで終わりな。

717 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 02:29:39
さらに訂正>>698>>684
カカカカッフン!!=3

718 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 02:32:47
>>713 >>715

デスノートに関しては、
少年誌至上初の連続殺人犯が主人公という設定。
そしてこれも至上初、少年誌の主人公が死刑台に上がるという結末。
そしてそれを「共感」という形で受け入れる現代の少年少女たち。

これにすべてが結集されてると思います。

二巻以降は結構グダグダなんですけど。

719 :581:2006/06/20(火) 03:17:58
設定にしか目がいってないところが、おまえらの駄目なとこ。
デスノートの一番の魅力はキャラクターにあるというのに。

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 03:49:00
さすが目の付け所が違う

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 04:09:49
IDがないから何人くらいいるのか把握するのが難しいよな
実はたった2人の言い合いと他数名の聴衆という構造だったりしてw

722 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 05:31:43
面白かったから貼っとく

ボールを持てば私が主役だ。決定するのは私で、だから創造するのは私だ。
〜ヨハン・クライフ〜

サッカーに人種はない。
〜プラティニ〜

私はありとあらゆる悪いことを行った。しかし、フットボールを汚したことは、一度も無い
〜マラドーナ〜

いつまでも試合が終わらず、このままプレーしたいと思うときがある。
〜ジネディーヌ・ジダン〜

強いものが勝つのではない……、勝ったものが強いのだ。
〜フランツ・ベッケンバウアー〜

今日の試合が雨上がりのピッチならば僕の左足で、虹を描いてみせるよ。
〜レコバ〜

今を戦えない者に次とか来年とかを言う資格はない。
〜バッジョ〜

急にボールがきたので……
〜柳沢敦〜


723 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 06:56:10
このスレにいる奴ら皆プロばかりじゃねーかwwwwww
のうみそ沸いてる奴らが多いから見るぶんには楽しめるんだが。
ザコどもがこんな小さなスレで自分を持ち上げてもまったく意味ないってのがわからんのかね。
まあ、それすら理解できないからスレもこのざまなんだろうけど。

724 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 07:56:18
ワ ナ ビ 三 大 嫉 妬 対 象

■奈須きのこ(月姫・FATE)
「昔から設定を考えて〜」という、ワナビ中最も多いであろう、設定厨ワナビにとって最大の憧れwww
アンチも沢山wwwだけどその8割がチンカスワナビwwwww
いつか自分の作品も……と、設定厨ワナビの目標にして希望の星でありながら、
あらゆる点で自分を超えているその姿はワナビに最強の嫉妬を抱かせるwwww
あーん、ボクの設定も見てよーwwwwww

■竜騎士07(ひぐらしのなく頃に)
発想の勝利wwwww
凡人ワナビの貧相な想像力では一生追いつけないwwwwww
三人の中では一番のモンスターかもwwww
「ミステリーじゃない」「推理なんて出来ない」「キャラがキモイ」「破綻してる」
でも売れてるのは事実wwwww

■谷川流(ハルヒ etc...)
なんだか分からないまま旋風を巻き起こす、ある意味ワナビにとって畏怖の対象www
上記二名と比較して作家としての実力は抜きん出てるwwww
すなわち、正攻法でワナビを足蹴にするラスボスwwww
叩いても叩いてもハルヒブームは右上がりwwww
そしてワナビは小説も書かず、ハルヒの批判に終始するwwwww谷川以下の語彙でwwwww

☆まとめ☆
どれだけ一生懸命世界観を作り上げても奈須きのこには及ばないwwww
どれだけ頭を使ってもひぐらしのような話題性を生み出せないwwwww
どれだけ書いても書いても書いても書いても作家としての技量は谷川に届かないwwwww
漫画化? なに言っちゃってんのwwwwww
アニメ化? 夢見るだけなら別にいいよwwwww
いつか作家になれる夢を見ながらウダウダと妄想を垂れ流しwwww
一生心にシコリを残しつつ中途半端な人生を閉じていくwwwwwww
それがお前らwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

725 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 08:12:39
ちなみに俺はその三人の実力は認めているよ。

信者がうぜえし、きめぇ。

726 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 08:18:39
でも売れたもん勝ちの世界

727 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 08:23:35
■奈須きのこ
嫉妬どうこうより月厨があまりにウザかったのでついでに本人まで嫌われた気の毒な人

■竜騎士07
叩いてた奴の大部分は月厨という事実
(理由:エロなしで売れたのが妬ましかったらしい)

■谷川流
ハルヒアンチの大部分は月厨という事実
(理由:アニメの出来の差)



■結論
月厨はこの世のクズ

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 09:35:33
>>724
この3人を尊敬するのに値する人物だけど

それらの信者と批判者は正直うざいんで消えて欲しい
いちいち、人が書いたオンライン小説で吸血鬼を元にした話を書いただけで

「これは月姫のパクリですね? 吸血鬼の設定がそっくり」

と、掲示板に書き込みしてくる

本当にキモかった

729 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 10:18:31
うざがられるような信者を持ちたいものです。

730 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 10:39:50
デスノートよりもドラえもんを参考にした方が良くないか
あれほど面白いお話を原作とは別に大長編というドラえもんの世界を壊さずにIFのお話を
作り上げる作者の技量に感服する

ドラえもんの道具を生み出す発想力ってマジで凄いと思うのは俺だけか?

731 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 10:59:48
>>730
ドラえもんと小説はメチャクチャ関係ないんですか

732 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:04:36
それって質問?だったら答える。
メチャクチャ関係ないってことはないと思います。

733 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:12:45
やっと追いついた…
漫画家志望?の人って天然の荒らしなのかな?
なんか某神器みたいな書き込みで怖いよ。

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:25:41
この手の人間はどこにでもいるさ。

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:26:34
>>733
漫画で最終選考まで残っているなら、そっちの方を極めろって感じがするんだけど
ここは一応ライトノベル新人賞スレだしな・・

まあ、ライトノベルでストーリノウハウを勉強するのはいいかもしれないが、
あちらのスレでやって欲しいよ・・

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:29:22
>>735
少なくとも揚げ足取りよりは有能かと。
できるやつは不満を漏らしてるひまに作品書いてるからね。

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:32:10
>>733
小説の話してるんだから、立派な許容範囲なのでは?

738 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:34:52
>>737
自慢話の間違いだろ



739 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:45:07
>>738
漫画家志望を擁護してやると、
漫画家志望を好意的?な目で見てるのは、担当付きとか、プロとか
少なくとも、漫画家志望の実績を超えるか並ぶかしてる実績の持ち主。

必死で叩いてるのが、それ以下の実績しかないヤツ。

漫画家志望も最終候補が自慢話だとは思ってないだろ。
だって漫画家受賞済みスレでは最終候補なんて当たり前なんだから。


740 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:46:48
>>737
小説の話をしてるって言われるとちょっと違和感があるような。
色々と情報提供してくれるのはいいんだけど、その業界話も漫画の人だからか、
なんか微妙にずれてるように感じる上にラノベ関連の事は大して書き込まれてないし。

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:51:42
>>737
そいつ自治厨だからスルーしといていいよ.。大体平日の11時に昼休みでもないのに
書き込みしてるなんて学生でもなければ働いてもないだろうから、社会人と一般社会
というものが理解できんのだよ。
それと、最低限の一般常識を知らないと、小説家にはなれないよ。

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:55:52
そういえば漫画賞って雑誌ごとに月例でやってたりする上、
普通に五人とか十人とか受賞してるな。

743 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:57:51
多分出る杭は打たれるとか言ってたやつだろ?
そいつ。嫉妬まるだしなのが見え見え
>>740
プロ志望ならどんな話でも役に立つと思うjが。えり好みしてる時点で
作家としての将来性が…orz

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 11:59:17
>>742
5人から10人しか通らないんですよ!!
というより、小説より人少ないよ。
小説みたいに見よう見真似ではじめられないから、最初のハードル
はこちらのほうが明らかに高い。
それゆえに、バカ丸出しのワナビなんか漫画の新人賞スレには来る
余地もない。

745 :733:2006/06/20(火) 12:03:36
>>741
阿呆な書き込みしてすみません。
自治とかじゃなくて、ふと思ったことを何の気無しに書いただけだったんです。
皆さんもスルーして下さい。
スレ汚しすみませんでした。

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:07:27
>>744
ラノベはレーベルごとに「年間で」5〜10人しか通らんよ?
漫画描くのは確かに難しそうだが、だからってラノベが簡単と思われるのも心外だ。
最初のハードルはともかく、最終ハードルの高さはさほど変わらんと思う。

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:20:47
741 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/06/20(火) 11:51:42
>>737
そいつ自治厨だからスルーしといていいよ.。大体平日の11時に昼休みでもないのに
書き込みしてるなんて学生でもなければ働いてもないだろうから、社会人と一般社会
というものが理解できんのだよ。
それと、最低限の一般常識を知らないと、小説家にはなれないよ

↑矛盾しているな

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:21:05
>>746
いや、わるいけど簡単。
漫画の新人賞はいままで俺も2本しかとったことないが、ラノベの新人賞なら
4,5本は容易にとれたよ。
ただ、どちらもしぬきで練習したけど。デビュー組に嫉妬してる間にも必死こいて
文章書きつづけたしね。
小説は最低1ヶ月に原稿用紙1000枚以上絶え間なく書きつづければデビューできる
けど、漫画は努力だけじゃなくて才能もいるからね。

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:22:06
>>747
11時50分なら十分に昼休みの許容範囲内だろ?暇人ニート

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:23:43
漫画家叩いている理由はライトノベル新人賞を舐めすぎている態度がムカツクだけだろ
匿名掲示板で書き込む人間に嫉妬するバカはどこにいるんだ?
漫画家本人の言っていることは半分も信じていないけどな


751 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:24:41
>>749
昼休みにこんなとこに書き込んでいるのは陰気だね

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:26:27
作家志望ってニートなのか_

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:27:26
>>750
お前の書く小説は漫画家以下だろう

754 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:28:13
ラ板のスレから追い出された人かな。
えんための一次通らなかったのをまだ引きずってる人かな。

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:28:19
>>748
大賞となると大変だが、入賞レベルならラノベは割とね。
それと、みんな知ってると思うが、ラノベは下読みのバイトのさい
先輩がたから聞いたんだけど、もっとも優秀なやつが準大賞で、
大賞をとるのは2番手ならしい。
できるやつってのは賞金目当てで、いろんなところにぽんぽん送
るらしいから、賞金で未練を残させて自分のところにいつかせるそ
うな。
みんなも新人賞の作品で参考にしたいものがあれば2番目ぐらい
のを押さえてみては?

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:30:25
匿名掲示板だから何でも言い放題


そういう俺は現職の大臣だが


757 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:30:46
>>749
煽りのつもりだろうが、それは紛れもない真実だろう。核心を突いてるよ。orz
確かに、小説家志望って、一部のマイノリティかギャルゲオタぐらいだもんな。

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:31:36
IDが出ない板ってステキね。

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:32:42
>>756
とにかく今はPSE法のことをなんとかしてくれ!!
こんなところで書きこんでないで、おまーはちゃんと政治しろよ!!

760 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:33:55
そう。ステキ。
でも、755については今まで小説読んで素直に思っていたことなんで、
なんか凄く納得した。まぁ、みんな知ってるんだろうけど。

761 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:35:27
>>756
児童ポルノ推奨法を作ってくれ。
それとライトノベル推奨制度を作れ。ライトノベル作家志望者には無条件で
一人一ヶ月10万円以下の補助金を!!

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:36:05
>>761
それはデビューしたらもらえなくなるのか?

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:43:31
>>762
756に聞けよ。現職の大臣なんだから

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:45:56
だって世の中には働きもしないで月に17万円も貰っといて「少ない」とかテレビで不平言う奴がいるんですよ?

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:47:33
>>759
新品買え

>>761-763
1年支給してデビューできなかったら強制労働
体力のない奴はカンボジアで地雷処理
デビューできたら所得税率70%

OK?

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:49:27
>>764
うん。「月17万の生活費では暮らしていけない」とかほざいてたよね。あれは酷かったね。

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:50:42
なんか、メンヘルっぽい荒らしがわいてて気持ち悪い

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:58:45
昼間に書き込んでいるのは全員ニートでOKか?

まあ、会社の昼休みに書き込んでいるというのはいい訳すぎない

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:00:32
>>755
ぶっちゃけ、大賞でない賞の2番手はどうなるんだ? 


770 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:01:15
賞金100万円はともかく、

ノートパソコンを支給してくれたらいいのに


771 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:02:39
アレ、ここって創作板の新人賞スレだよな
ラ板の新人賞スレじゃないよな……?

772 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:10:02
>>771
結局本性あらわしたらどっこいどっこいだった。
風見… 俺の顔をよーく見ろ!!ハーバラァー

おまえは? つづく

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:13:35
>>769
賞をとったものとしてはなぜ二位なのか心に大きなしこりを残す。
そして、ほかの出版社に出すのをちょっと躊躇ってしまう。
で、そこでめでたくデビューするわけ。
実際、賞金目当ての常連なんて結構いますよ。古くは日日日のように。
つまりあれですよ。就職活動と同じで、取れるやつはいくらでも取れて、
取れないやつはなんぼやっても取れない。

小説は一本書き上げるのが早く済みますからね。

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:18:11
>>773
推敲してるか?

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:20:08
ここは自称受賞者さんのいっぱいいるインターネッツですね

で?お前どんなペンネームでなんていう作品受賞したのよ
晒してみw

ついでに言っとくけど、まだ受賞してない奴の可能性はゼロじゃないけど
受賞したのに売れなかった奴の可能性はゼロだからねw

776 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:21:23
>>775
でも、3本以上書いても1次選考にも通ってないやつの可能性は多分0だろう。

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:26:05
あと自称ワナビで色々語るけど結局1本も完成させたことのないやつの可能性も0だな

778 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:27:42
まだわからないさ。才能以外のところで頑張るしかないだろうけど。

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:29:26
>>778
いや、書かないやつはやっぱだめだよ。777はそこんとこ
よくわかってるな。経験したことあると思われ。
思い立ったら書きつづけることが大事だしな。
暇なやつに限ってなにかと理由をつけて忙しいからと物事
を後回しにしてしまいがちなもんだよ。

780 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:31:52
>>779
これからのやる気にかかってるね。
ただ、書かないでこんなところで文句言ってるやつは大概
頭でっかちで態度まで横柄になりがち。
そいつ自身(そいつって誰だ?)の身の回りに何か起きたり
自分自身がアクションを起こさないかぎり何も変わらない。
でも、言い換えてみるとアクションさえ起こせばすぐに可能
性は0じゃなくなるってこと。

そう言ってあげても、やらないやつはまた理由つけて後回し
にするんだわ。

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:32:41
大賞を与えない理由としては、大賞を取れる作品がなかったことなのか
編集部や会社が新人ごときにそんなお金出したくないってか、俺たちの宴会に使わせてもらうぜ
なのかどちらなんだろうね


まあ、電撃大賞は安易に大賞をくれているイメージがあるが
スニーカーはたった3人

富士見は調べていないが、あのスレイヤーズの作者ですら大賞をとれなかったし
大賞をとる=うちで契約を結んでいるプロ作家より上ですよ旦那レベルではないと大賞をそう簡単に無理そうだな

最終選考の段階で何時間も会議室で論議を繰り返しているんだろうね・・。
少なくても、選考委員の人たちは仕事もあるのに最終選考の作品10作ぐらい隅々まで読んで
推薦するべき作品を推すと・・。

これは脳内妄想だが・・
選考会議は1時間じゃあ決まらずに、8時間ぐらい語り合っているんだろうか?

782 :778:2006/06/20(火) 13:34:07
>>776にレスしたつもりが今日は流れ早いなあ。

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:34:33
一度でいいから下読みのバイトとかやってみたい・・・

一体、どれくらいレベルの作品が一次で切り落とされるのか
それが知りたい



784 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:35:16
>受賞したのに売れなかった奴の可能性はゼロ

きつっ!
でも多分真理だ……orz

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 13:48:45
>>770
少女漫画の賞を獲ったら、PCとデジカメと海外旅行がついてくるんだぜ?

ゴメン、漫画の話はやめるわ。
でも実際小説ワナビなんてみんなPC持ってるだろうし、
重複してあんまり有り難がられない気がする。

786 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 14:00:38
>>776
まあ妄想で言わせてもらうだけだけど
何本書いても一次通らないよりも
いつまでたっても一次二次止まりの方がヤバくない?
一次落ちって結局日本語がダメってレベルでしょ?
それって結局、もっと日本語勉強しろってことだから。
まあ、大抵それでも勉強してないワケだけど。
二次とか最終は、それこそ作品の面白さとか商品的価値を見られてると思うんだけど
そこでいつもツマズイてるって……

787 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 14:01:49
読むの面倒だからざっと眺めてみた。読むまでもなさそうなのが多くて安心。

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 14:02:11
おまいら、校舎裏池

789 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 14:03:56
いいことを教えてやろう。
創作文芸板に校舎裏など存在しないのだよ。

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 14:21:12
元の巣の校舎裏へ行けってことじゃないか?

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 14:24:05
えーっと、748は日日日以上の天才?

知らなかったよ、あいつ以外に、そんなに賞とってた奴がいたなんてw

792 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:06:32
必死な奴に乗っかって一緒になって荒らしてる奴は馬鹿すぐる
このスレの頭から見直してみろよ
誰かを叩きたくてうずうずしてるけど、定期的に流れ切られて
書き込み者叩きの流れに持っていけずにズタズタにされていた新人賞スレ界の雑魚がいた
だが元漫画家志望の登場で見事に待望していた流れに持ち込むことに成功したからもうだめ、時既に時間切れ

793 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:20:26
日本語でおk

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:22:49
縦読み……じゃないみたいだな。

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:25:23
アナグラム……なわけないか。

796 :776:2006/06/20(火) 15:35:16
なんか凄い進行速度!!
>>786
やっぱ一次、二次に通ってる人はそれだけのことはある。
そう言う人たちはまるでダメなんじゃなくて、あと一歩何か
が足りないだけかと。
そこらへんを、補った奴らが3次以降をつかんでるよ。

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:37:49
>>786
最近は人が多いから、日本語できてるだけじゃ1次、2次は通らないよ。
日本語できるだけで通る時代なんて電撃の一桁代のころの話。
もう神話だよ。

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:40:59
>>794-795
まともに議論してるところにまた雑魚が沸いたか

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:47:17
ラ板の空気と変わらんな……いや、むしろ昨日今日の書き込みを見るとこっちの方が酷いか

800 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:49:40
漫画バカのせいでスレが荒れた




801 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:51:36
>>798
すまん。流れをざっと見ていたからてっきり……。

802 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:52:54
792、まじで意味分らん。

803 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:53:32
>>792
ちょっと日本語おかしいよ

804 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:54:24
漫画家を批判すると嫉妬で
漫画を擁護するとそれなりの実績のある人


というこのスレの考え方こそが異常だと思う

805 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:54:55
>>802
お前こそ一番意味が分からない

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:55:48
>>805
粘着荒らし乙

ニートって暇だからいいよね

807 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:56:06
勘違いしてる奴いるけど前からラ板よりこっちのが荒れてたよ
IDないから荒らすの簡単でスルー出来なくなる奴も多いし

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:57:25
平和な時期もあったなあ。

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:57:27
       ‐- 、
               ヽ
              ヘ. ヾ、 /::\
            //:.:.:\}:V:.:.∧ ヽ、
        , -‐ア| /:.:.::.:.:.rV:.::ノ:∧  ト- 、
       /  /: | |>'´/ ,'  :',: :.:∧  ::ヽ \
     /  / .: | ,':/ / :|   .|: :l:.:ハ  :::. ',  \
    く    | : | ,':| ,' : i |   |:. :|:.:.'ハ. :::.::|   /
     \  :| : | |:.| |_」」_|  :. |_ 」L,_:.', : :.::|  /
       \:| : | |ィ´|:从ハ :./|ハ从ハ> : :.',/
        | : | |     V    レ'∧ : ::|   >>792君。少し落ち着いたら?
       /|: :. | |ト. - -‐''    ''ー -‐/イ : ::|\
     / /|ハ:.: |:|トヘ. :::::  `   :::: /j:∧ : :.:|ヽ \
    /  /: || |:. |:|:| ヽ、 ` ´  / // | : :| ヽ  ',
.   /  /:: || |:. |::|ヘ /:ノiー   イi:.: /"  | : :|  ',.  ',
  /  /:::  ||::ヘ:. |::|__`ノ `ー:r‐'' ∨   i| :.:|   |  |
. /  /―‐- |_,-',:.|: | |   /゚ヽ   「`ー/i|:.:/__|  |
 \__/    /i  ヾ:.:| |  / o.∧  | / /:/\   |_/ 
      /  ',  /\ | ./ _/  ',  |ノ /:/ー \
    /⌒    ∨   | / _ ∧。 ', | /'|/     ゝ、
   /      :|   レ  _./ |。. ∨ / |      \
 /      /|     _/___ |。     |\ー     \
       ///:.|    _ /   \     |:.:.::\      \
  \_ ノ/ /:/:.:.|___/     \.  /:ハ:.:.:.:.\/_ノ    .〉
    ∨ /./::.:.:.::|  |         |\/:/ |:.:.:.:.:.:.| >    /
\    \:./ :.:.:.:.::|  |          | |:/ |:.:.:.:..:/    /

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:57:38
あー、805の即レス見て、意味では無く状況は分った。
792は叩かれた厨の、自己弁護暴走自演レスって訳だな。
暴走してるから、日本語になってないだけでw

811 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:58:18
IDって何ででないんだ?

812 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:03:02
>>802
意味がわからないとか言ってる時点で相手にならないことは証明されたな
本当に読解力があるやつは一回読めばわかるからな
だがもしお前がわからんと言うなら俺も読み返すだろうな
俺クラスになると三回読めば理解できるし


それと805は俺じゃないが俺はリアルでも人をひきつける魅力に溢れてすごいですねと恐れらるるから多分そうなったんだろう

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:04:18
>>812
やっぱり全然意味がわかりません
ちゃんとした日本語で書いてくれませんか?
文章そのものがおかしいです

814 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:05:03
いや・・・ このスレ的にはデビューしている人=敵だから。
出る杭はうつなんていってる暇人まで出てる始末だし。

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:07:22
>>814
出る杭を打つって、わざわざデビューしている人がこんなところで

僕デビューしたんだよ。凄いでしょ・・。まあ、君たちレベルでは一生受からないから頑張りたまえ

と遠まわしに言っている阿呆は叩かれて同然だよ

816 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:08:54
792 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/06/20(火) 15:06:32
必死な奴に乗っかって一緒になって荒らしてる奴は馬鹿すぐる
このスレの頭から見直してみろよ
誰かを叩きたくてうずうずしてるけど、定期的に流れ切られて
書き込み者叩きの流れに持っていけずにズタズタにされていた新人賞スレ界の雑魚がいた
だが元漫画家志望の登場で見事に待望していた流れに持ち込むことに成功したからもうだめ、時既に時間切れ




















はあ? 全然意味がわからない

817 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:10:36
>>812

せめて、わかりやすい内容で丁寧な口調で答えて欲しいものだね


818 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:11:40
つ旦

819 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:12:23
キバヤシを呼べ!

820 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:14:01
>>812

せめて、「恐れらるる」って気色悪いから普通に「恐れられる」にして



821 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:15:20
>>807
そ、そうか、以前からだったか。おかしいな、以前から居たはずだが、ここまで酷くはなかったと……

たぶんスルーされるかもしれんが、敢えて言おう
 一 度 リ セ ッ ト し よ う ぜ !!
平和な頃の新人賞スレに戻ろう
このスレに漫画家志望なんて初めから存在しなかった!
居たとすれば俺達が疲れていたせいで、そんなカキコがあったように見えたという幻覚だ!

……文章読み直すと俺が一番ヤバイ人に見えてきた……

822 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:16:36
>>815
そしてすでに君はそのプロに杭を打たれている。
だから一次選考にも通らんのだよ。

冗談はさておき、下読みのバイトしたけど、最近はラノベ
志望者が大量に増えてるから、日本語がまともにできるだけじゃ
端にも棒にもかからないよ。
だから、プロ叩きやってる暇あったらもっともっと練習しなさい。
で、何で俺がこんなところに暇そうに書きこんでるかって?
まだ、仕事がこないのだ!!orz

823 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:17:34
……何となく察した気がしないでもない。うん。

824 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:18:44
>>821はこの紫色のキノコでも食って落ち着け。

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:19:45
昨日の漫画家志望者です。

>>800
ごめんなさい。一晩たってまだ私のことでもめてるとは、思いませんでした。
これからは健全な名無しにもどりますよー。みなさん、すみませんでした。

>>786
GOで直木賞を受賞された方は、いつも三次選考で落とされていたと聞きます。
そのほかにも、善戦マンから一気にスターダムにのし上った人はかなりいます。
投稿の手を休めないのが、プロになる唯一の道と教わりました。

こち亀の秋元先生がおっしゃられていましたが、
「この世に天才がいることは事実です。しかしプロのほとんどは、
 努力によって道を切り開いた者たちです」

作家を目指す以上、自分を信じるしかないと思います。

>>781
大賞が出ないのは決して、編集者の飲み会に賞金が使われているからでは
ありません。それにふさわしい才能がないためです。

コミックビームの編集長様がおっしゃられていましたが、
「賞をださねえのは、金がねえからじゃねえ! 俺が気にいったヤツが
 現れたら100万どころかいくらだってくれてやる」

編集部は前向きですよ

826 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:20:15
821は紫色のキノコを食べた!!

効果ドゾー!!!

827 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:20:51
>>825
気にするな。俺もほほえましく見てたのに、一部のバカが嫉妬しているだけ。
Oh shit!!

828 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:23:10
>>825
お元気だったみたいね!!
ところで、プロットのほうの評判はどうだった?
そこらへん凄く気になる。
なんならプロットの一部さらしてくれればこっちもアドバイス
しやすくて大いに助かるんだが。
それと、このスレッドの住人の半分はかなり微妙なんでアドバイスは
7割程度の信用でOKです。
起承転結の転の時も転=新しい敵の登場だと得意げに語ってたやつ
一杯いたし。

829 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:26:17
キクラゲをクラゲの仲間だと信じていた。あの頃は若かった。

830 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:27:28
む、紫色のキノコ……これを食えば……

な、なんだこの胸躍るファンシーな世界は!?
どう見てもGROTESQUEな喋るウサギさん達が俺を遊ぼうと誘っている!
おぉ! 時が止まる!! DIOか、DIOがザ・ワールドを使っているのか!?
ならばこちらはエアロスミス発進だ、ブーーーーーーーーーン!!
世界は俺の物だ!!!
今夜もまたHIPでHOPな夜が始まるぜ!!!

831 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:28:54
ニューヒーローが誕生しました

832 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:30:43
>>828
プロットの方は、ホラーものを学校の先生に見せたのですが、
「独りよがり、こんなものは売れない」でした。
少し純文学に偏ったせいかもしれません。

しかし、自信作だったのでショックでした・・。

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:34:26
いや、もうさ、漫画家志望とその粘着関係は専用スレ立てろよ
そうすればきっと以前のように戻るだろうしさ

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:34:26
>>832
そうそう。自信作だって初めてのころはおもっちゃうんだよね。
とくにホラーものは恐ろしく文章能力がないとできない。
いかに漫画家さんがいつも絵に救われていたかよくわかると
思います
おれでも自信ねーわ。
やっぱとりあえず面白く書きたいならサスペンスでしょう。
綺麗に纏められればとりあえず1次選考通過ぐらいはできる。


835 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:34:58
専用スレいいな。安心してこっちも会話できる。で、スレタイ何がいい?

836 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:36:17
漫画家志望がライトノベルに挑戦するスレ

837 :835:2006/06/20(火) 16:40:18
いままでご迷惑かけてどうもすんません。そして、わざわざどうもありがとう
専用スレ立てました。それではさようなら。
ご安心して平和に暮らしてください
【新人賞】漫画家で小説家志望専用スレ【小説】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150789152/

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:40:36
このスレ荒らし耐性ねぇなぁ。

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:41:01
まぁ嫉妬ニート君が多いからねぇ

840 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:41:41
>>835
スレ建てたのは良いがここの荒らしがわざわざそっちまでいって荒らしにいきそうな気がする;

841 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:42:27
>>837
ついに私は隔離されてしまいましたか。

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:43:54
スレ立てできるっていいな。
俺、執筆中の誤変換ってスレ立てたかったけどできなかった。

843 :834:2006/06/20(火) 16:45:03
>>837
平和に会話できるほうが良いだろ?
俺もこのさい最後まで付き合いますよ

844 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:46:27
昨日万画家志望の人と話してた漫画原作のもんですが、移動でOK?

845 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:46:53
一つの作品をいろんな新人賞に出しまくるのってOK?

846 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:47:11
>>843
そうですか。では参りましょう。
すぐ落ちそうですけど。

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:48:23
>>845
応募規定を読んで、大丈夫だったら大丈夫

848 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:58:39
ひとつの作品は掛け持ちの下読みさんに読まれてるだろうから、落ちるときは
とことん落ちるから注意。それと年間で1作品しか出来ない作家志望の実力
なんて底が知れてる。
デビューしても締め切りに終われてすぐ引退するだけ

849 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 17:04:14
>>830
紫色のキノコ、コムラサキシメジ。

850 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 17:19:29
ラノベが載りまくってる月刊誌ってなに?

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 17:22:45
>>850
そのセリフを本屋の店員に向かって言えば解決する

852 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:11:43
質問です。
今日は火曜日、平日なのに、13:00〜今までの間に82もの書き込みがあるのは何故ですか?

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:13:50
下手糞なブロントさんモドキが来てたようだな

854 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:13:54
学生ならば、特別行事などで学校が早く終わったという可能性がある。

855 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:21:41
>>854
が、その可能性は思考ノイズと考えられるので無視すると、
この現象の根本的原因は……




  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |次でボケて!!!! |
  |_________|
     ∧∧ ||
    ( ゚д゚) ||
    / づ Φ


856 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:24:40
       _ミ`ー‐、
        `⌒丶、'ー-、_       +             十
           ̄\―ヽ._ 二_‐-
             \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
              ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
        +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶  __ __,. -‐二´  ̄ ―  
               _   ヽ.._ ^ω^  ノ -‐            
                  /⌒ 丶'   ⌒)    
                  / ヽ     / /    
                 / /へ ヘ / /l    楽しそうにやってるじゃないか(笑)
                 /  \ ヾミ  //     
                (__/|  \___ノ/    
                    〉    / 
           -=≡ /⌒⌒ヽ/⌒ヽ/\
    -=≡ ./⌒ヽ,  /     ̄   \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _    _/ \\/   | /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ ̄     \ヽ  |./ |i
  -=≡ ()二二)― ||二)        ()二 し二) ― ||二)
  -=≡ し|  | \.||             .|   .|\ ||  
   -=≡  i  .|  ii               i  |  .ii
    -=≡ ゙、_ ノ               .゙、 _ノ

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:25:27
あっちのがマトモに盛り上がってる件について

858 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:28:07
>>853
俺以外にもブロント知ってる奴がこのスレにいたとは驚きだ
でもこのスレの人は知らないままの方がいいよ、脳の言語野が汚染されるからw
出る杭を打つってのは出る杭(目立つレスする奴)を
打つ俺達(それを叩かないと気が済まない荒らしとそれをスルーできない奴ら)という意味だろ

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:29:50
これでも見て落ち着け
ttp://big_game.at.infoseek.co.jp/sauropod/brontosaurus.html

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 18:38:28
>>855
>>854を書いたのは自分がその例外だからだったりするわけで。
どうでもいいか。

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:04:46
平和になったところで、頑張って富士見のために頑張るか・・




862 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:08:19
えっと、漫画家を追い出した理由はこのスレの住人が嫉妬して追い出したってことでOK?
本当にニートとひきこもりの分際でワナビを気取ってられると関心します。


863 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:11:21
そうだね。




プロテインだね。

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:11:36
862の読解力に嫉妬

865 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:13:46
まともな人材があっちに行ってしまった・・
どうすんだよ・・。
残っているのはクズばかりだぜ

どうせ、1次落ちの前に長編を一つも完成させていない奴ばかりだろ

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:16:59
865もあっちに行けばいいと思うよ。

867 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:18:46
>>866
はあ?

あっちは漫画家がライトノベル作家スレを目指すスレだぜ
日本語も読めないのか

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:19:43
>>861
一瞬奴隷労働志願者かと思った

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:25:23
>>868
必ずしも間違いとはいえないのが、今の富士見だなw
特攻するワナビはマジで勇者だよ。

870 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:27:00
長編書いてたら短編がもの凄く書きたくなってきた。

871 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:43:55
>>869
煽りじゃなくガチで、ラノベ業界自体が奴隷産業だと思うよ。
アニメに比べりゃマシなんだろうが。

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:46:09
全部噂話。

【電撃文庫】
あるゲームのノベライズがファミ通文庫とかち合った上に2chの評判を気にして(この辺はかなり胡散臭いが)打ち切り
その関係のスレで作家が工作したり、という噂もあり

【富士見ファンタジア文庫】
今回上の書き込みにあった某作家の件で内部事情が流出。見た者は大抵引く
とにかくひどいので一々書きたくないが、増刷かからないと人間扱いされない・アニメ化しないと中堅長老でも平気で打ち切るとだけ書いておこう
ここで書いてたのに今は他で書いてるという作家はまず被害者

【富士見ミステリー文庫】
編集ミスにより出版遅延は当たり前。今年に入ってからも既に二件確認されている
枕営業も使えるようだから「何でもいいからデビューしたい」という人にはオススメ
まあ所詮は富士見

【集英社スーパーダッシュ文庫】
前の編集長が最低だった
「自分が面白いと思ったもの以外は出版させない」と言い切っていたが、センス最悪才能皆無
現在はジャンプJ-BOOKSに左遷されたため多少改善の兆しは見えるが、地雷出版率は群を抜く

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:46:40
【ファミ通文庫】
基盤と立場が弱いためかコネと話題性に非常に弱い
何とか学園賞って何よ?w
強みといえば営業が強いことくらいか
空気

【MF文庫】
やる気あるのかないのかわかんねぇ
結局売れてるのは外から引っ張ってきたライターだけ
新人の扱いは富士見並みかと


しかし表には出てこないがこれらよりもヤバイと言われているところがある。
それは

【角川スニーカー文庫】
見えている部分だけでも作家殺す見切り早すぎ周回遅れの流行の後追いの劣化コピーだらけといいとこなし
上記の欠点をすべて兼ね備えた最悪の出版社、それが靴
賞金300万円に惑わされるな。どう考えても大賞出す気はない

874 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:51:57
たまにはスクエニのことも……いや、いい。忘れてくれ。

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:55:52
ソフトバンクやHJみたいな新興レーベルは?


あ、前科持ちの商学館は別にいいから

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 20:59:55
つまりどこなら大丈夫なんだと

877 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:00:22
HJ文庫の編集長って、それこそ枕営業で首になった奴だろ?
ソフトバンクはノウハウないし

878 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:01:35
>>876
相対的に電撃じゃね?
富士見は正直お奨めできない

879 :526:2006/06/20(火) 21:02:28
お、ようやく静かになったようだな
俺がレスしたせいで荒れたような気がしたんで少し申し訳なかったんだが、
次スレにまで長引かなくて良かった。

では以後は俺も名無しに戻ります。

880 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:04:39
>>879
お疲れさん。
できれば切なくなる内情というのを当たり障りない範囲で聞きたかったけど、無理強いはしない。

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:10:30
>>878
電撃は、ハイワナビがウジャウジャいる現実があるしなあw
それとプロが失速しないんで、出版枠が少ないんだよね。

ガーゴイルなんて、電撃だったらまだ五巻だよw
当然アニメ化なんて無理だった。

ヒヒヒの狂乱が早いのもファミ通文庫だからだ。

ただし、ファミ通の売れない新人の冷遇ぶりは富士見なみだけどなw

882 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:12:08
ファミ通は完全にガーゴイルとヒヒヒの二頭政治状態だろ

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:12:50
ラ板の新人賞スレではSDがすごく人気あるんだよね
不自然なほどにw

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:14:53
割とここにあがっている中じゃスーパーダッシュがいけてるような気がする。
実際ここしばらくの受賞作品は人気もあるし(フェードアウトした作家もいるが)、面白い。
何より作家数が少ないのか、結構新人だろうがベテランだろうがポンポン新作出している印象がある。
……何より今年の受賞者が北海道の人間ってのがね、もう、ね。
地方の人間にとっては時折出てくる<地方は取らない説>を完全否定してくれたのがうれしかったのよ、いやマジで。

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:25:23
いまワナビやってる人って、幼い頃はジャンプ読んでた年代だと思う。
SDが注目されるのはそのせいじゃなかろうか。

あと、枚数上限。

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:25:54
工作員キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

ちなみに電撃大賞や富士見F大賞受賞者の中には地方出身者がSD以上に大勢います
今回たまたま北海道出身者が受賞者の中にいたってだけでしょ

887 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:28:52
>>883-884の流れが美しすぎるなw

888 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:29:47
上限にはいつも真剣に悩んでるよ。すぐオーバーするし。
でも、だらだら増やせばいいってもんでもないんだよね。
決められた枚数に収めるために推敲するの、結構大事だと思う。
あちこち削れるからね。それだけ要らない文章が多いってことだし。
それが終わってスリムアップした作品を見ると、俺頑張ったなーって気分になる。

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:30:34
SDはなんとなくすぐに切られそうで怖いんだよね。
ジャンプのシステムがそのまま使われていそうで。

890 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:31:11
極限までスリムアップすると、下限に悩むことになる。

891 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:35:06
>>886
いや、工作員になれるぐらいの関係者なら素直に喜べるんだが……
でも受賞者に地方の人が大勢いるっていうのは本当なのか?
ラ板の方で以前あった、ここ数年の受賞者の在住地の統計があって、
その中じゃほとんどが首都近郊、しかも北国はほぼ皆無っていう事だったんだが。
ちなみに俺岩手県在住。

892 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:41:01
電撃は第7回以降で都道府県を記してあるから見てみた。
関東と大阪兵庫を抜きにすると、
鹿児島県、愛知県、石川県、愛媛県がいる。
が、最近2回(11・12)は関東勢に独占されてる。

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:44:30
俺も見てきたが人口比率の問題・・・か?
確かに北国が少ないない印象は受ける。

894 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:50:46
都会の方がインスピレーションってのはあるかもしれないけどね。

あと田舎は、標準発売日から何日か遅れて出るのが微妙に読書意欲を削ぐ。
特に最近は、楽しみにしてる本のネタバレがすぐネットにでてくるし。

895 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:13:44
>>873
スニーカー大賞は100万だよ。漏れも第十一回に送ってあるが……
そもそも今住んでる田舎じゃ雑誌のほうがめったに店頭に上がらないから結果がわからん。
まあ、ぶっちゃけ送ったのは後で読んでどうしようもないほど「無理だろ」って思ったし、別にいいんだけどさ。
何次選考まで残ったのかくらいは知りたい。っていうか誰かスニーカー大賞詳しい人いないの?
ネットにもほとんど情報が来ないし……去年はこの時期にページ更新されてたのに、いまだに2005年10月〆切のままだ。
せめてSDにしておけばよかった、とは思うよ。〆切もほぼ同時期だったし、むしろ推敲の時間が少し余計に取れた。

総合すると、スニーカーに送ったのはなんとなく失敗だった気がする。
選考があまりに不透明すぎるし、大賞が出にくいっていう事実は置いておいたとしても何だか得体が知れない感じがある。
スニーカーかSDかで迷ってるなら、SDに送るべきだという意見だけは言っておく。
まあ、ライバルは多いが、結局のところ電撃が安心できるとは思うけど。

896 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:14:35
300万になったんだよ田舎モン

897 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:15:13
スニーカー大賞は今年から300万になったのよ。

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:20:56
マヂで!?
やべえ、今本当に自分の情報の遅れを認識して顔面蒼白。
でも、やっぱスニーカーに送るよりは電撃SDのほうがいいと繰り返しとくよ。
ついでに詳細キボンヌ。

899 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:21:00
>>895をいじめるなぁ!
田舎にはthe スニーカーなんて入荷されないんだよ!!

by岩手県在住ワナビ

900 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:21:15
調べずにレスはよくないな。
日日日のときといい、なんで確認もせずに適当なこと言うんだろう?

901 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:22:42
>>896
いちいち煽らなくていいよ

902 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:24:00
>>900
2chがそういう場所だから

903 :895:2006/06/20(火) 22:28:33
スマソ、ちょっとコーフンしてしまった。今ちょろっと調べてきた。
まあ300万云々はどっちにしても出にくいことに変わりないだろうからどうでもいいや。
問題は選考員だよ。ファフナーやラグナロクの人はともかく、杉崎ゆきるの名前が入ってて驚いた。
漫画家にラノベを鑑定させるか……まあ、杉崎漫画は大好きなんだが。

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:46:14
どのレーベルに行ったとしても自分の実力次第だと思います。
j-booksとか超マイナーなところですらのし上がった人はいるし、
引け腰になるくらいなら秋に募集してるところ全部投稿して
全部受かってみせる、くらいの気概が見たいです。

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:46:29
電撃SDと聞いて新手の参入かと思った。

906 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:51:33
まぁデビュー後の売出しようを考えると電撃富士見以外は魅力ないな

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:55:55
>編集ミスにより出版遅延は当たり前。今年に入ってからも既に二件確認されている
別に当たり前じゃないと思うんだが
刊行が伸びるとかなら電撃でもあるわけだし

908 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:07:26
>ここで書いてたのに今は他で書いてるという作家はまず被害者
麻生と賀東と五代と榊と清水と庄司と渡辺まさきとその他のことか──っ!

909 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:12:27
富士ミスだけど深見や夏緑のことも忘れないであげてください・・・

910 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:18:02
葉山も犠牲者?

911 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:30:07
賀東昭二今どこで書いてんの?

912 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:31:25
>>910
そいつが枕営業やった張本人だよw
で、HJ文庫の編集長と一緒にクビになったw
先日復帰したけどね

913 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:51:03
ttp://members.jcom.home.ne.jp/w3c/MediaMix/writing/002story.html

これは鵜呑みにしていいのか?

914 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:53:25
わざわざ旧仮名遣いで書く勘違いっぷりで鵜呑みにしていいものかどうか気付け

915 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:03:19
>906
本気で忠告するが富士見はやめとけ

916 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:05:35
ちょ、ちょっと待って。葉山先生って男だろ?
枕営業って、まさか……

917 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:09:45
アッー!

918 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:42:51
学校の名前って、実名はヤバイかな・・

ってか、思いつかねえ・・

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:49:25
>>913
ありがちネタに関しては、自分の持ってるアイデアと照らし合わせて、本当に独自性があるかどうか確かめる意味では使えると思う。
現に俺も使っている。出展書いてあるのも多いし、実際ありがちなネタがリストアップされてるから参考になる。
あと、その人の意見の述べ方がどことなく笑えるのがよかったりする。

>その他、割と安直なアイデア・テーマ・ネタ
>・「生きろ」。「もののけ姫」と言ふかパヤオ最う駄目だろ。
>・「意地でも生きてやる」。「時空のエトランゼ」誰も知らんか……。
ここらへんとか。


920 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 01:06:20
ようやく、キャラクター設定と世界観を考えたので
これから、プロットの起承転結を書き出すか・・。
プロットの書き出しの状態でいくらでも世界観とキャラクター設定を書き直す必要がある

でも、先にキャラクター設定と世界観を考えないとストーリーの最後まではちょっと考えられないな・・。
頭に浮かんだストーリーを基本として、キャラクターと世界観を考えているので・・。

まあ、自分に合うやり方が一番だと自己完結しておきます。


キャラクターが勝手に走り出したら、この作品は軌道に乗ったことになる
その分、最初に決められたプロットが大きく外れる可能性も・・

うーん、難儀だな

921 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 01:22:16
プロット煮詰めて煮詰めて、1ヶ月くらい頭悩ませて考えた後一週間くらいで一気に書き上げる。
色々試したけど俺にあってる執筆法はこれだな。

922 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 01:22:28
そりゃキャラが動いたほうが正解だろ?
その後プロットも改まって書き直せばいいんじゃねーの?
少なくとも元の話よりは面白いと思うのだが。
俺はその手でよくやって締め切りギリギリになってしまう

923 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 01:35:44
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Fate/stay_night

このキャラクター設定を見て思った・・。

俺、そのキャラクター解説半分以上も設定考えてねえ・・

だって、3行ぐらいしか書いてないし・・

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 01:48:57
書き始めなら3行でも別に問題ないんじゃないか? 俺なんか1行だぞ。
それでも、出来上がった作品から改めて抽出したらそれなりの量になる。

925 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 01:50:40
誰か参考にプロットバレしてくれないか(当然、過去の作品)でいいから
何か自分のやり方が間違っているように思えるわけだが・・ 
俺は何か神経質だしw

926 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 01:52:16
キャラ設定だったらキャラごとに一人称の短編を書けば良いよ。

927 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 02:21:34
>>920
プロットで大切なのは主人公が巻き込まれる事件を考えること

ルビーウルフで言うと、自分たちを育て貰った養父及び盗賊団が騎士団みたいに殺されて
王女という立場である主人公を懐柔し思うがままの政治を行おうとする大臣もどき。だが、その大臣もどきの
謀略で父を罪人扱いされた息子が名誉を挽回するために大臣もどきたちの悪事から救うために主人公と
城を出る

という事件の起点と結末まで考えてから書き出すべきじゃないんだろうか?

俺はその事件も考えずにプロット書き出してみると全然進まなくなったよw

928 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 04:19:10
>>927
その前に、いま自分の書いた文読んでみなよ。
色々おかしいぞ〜。
その話知らないから、余計に??

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 04:46:15
擬音(例えばドアを開けるときの音とか)を小説で表現するには
お前らの場合はどうするのが理想的だと思う?

930 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 04:52:51
「ドアの開く音がした」

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 05:01:19
自分で開けた場合は?

932 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 05:22:11
ドアの種類にもよると思うんだけど……
ノブとかだったら

ノブを静かに捻る。だが、俺の心境とは裏腹に、金具同士がぶつかり合う厭な高音が、暗い闇に僅かながら響いた。

とかでいいんじゃない?

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 06:23:03
なんで夜中に忍び込むような描写なんだw
ドアの軋む音がした、ぐらいで問題なかろ。


934 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 06:23:14
「子猫が鳴くような音」
「腹の虫が鳴くような音」
「ドアとは思えない音」

――をさせながら開いた。

935 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 07:19:13
ズギュゥゥゥン!

ドアが、衝撃的に開いた。

936 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 07:38:22
ゴゴゴゴゴゴゴゴとかドドドドドドドドとか

937 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 08:02:13
>>929
まず擬音を辞書で引けよ。
擬音ってのは

> 動物の音声や物体の音響を言語音によって表した語。「わんわん」「ざあざあ」「がらがら」の類。
> 大辞泉

のことを指すから、きしむ音を立てながら開いた、という表現とはまったく異なる。
ギィギィとかバタバタというのが擬音語。
お前の聞いてるのは擬音語についてか?

話はそれがわかってからだ。

938 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 10:40:42

あなたは馴れ合いを心配しているようなことを言っているが、
何故そのような心配に至るのか分からない。

>>929で説明されていなかった部分を、
それが前提にされているのか疑問に思ったので発言しただけ。
何かを庇い立てしている発言でもなければ
過ちの看過を推奨する意図の発言でもない。
無用な馴れ合いをする気も当然ない。

939 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 11:02:07
他のスレでコピペされてるのを見るとこれもコピペかと疑ってしまう。

940 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 13:28:03
      /:./.:::  .:: .:::::: :ハ::: :..:.. .   : .:i:.:ヽ:ヽ  :. : :.: \ -‐''´
     /:./.:::  .:: .::::,ィ:: ::i .|:::i:..:..:.:.:.  :..:.:i:.:.:i.: :.i ::, -‐'''´
     /:./.:::. :.:i.: :.:.:ハ:.:.:| !:.ト、:ヽ:.:.:.  __,.. -‐'''´    / /
     i:.:|.:.:i.:. :.:i:.:.:.:.:i  ';::.| ';.γ--'´ ̄       / //  /      /r
     |:.|:.:ハ:.::.:.i:.:.:.:.i_,.-弋ミ V          / //i  |    __/i
     |::| l ::!:.:.:i:.:.:.:.|r'''゙,ニミ' )          ,'   l l |  |   ⌒(   他のスレを荒らすより明日のことを
     | iヽ ::ト.├、:.:.i ト-(、◎i         l   | | l  |            心配してろ
    //  ::{入Y:\{. !ゞ ノ"} !         l    | 丶 丶
    //::  ::\ヾっ ヽ  r ' |              丶 丶'
   //!:  :.:.:i::.:`ー弋   丶 }               \'
   // | : ::.:i:.:.:.:i:.:.:.::ヽ   '-ミY           ,. -'´   ∠ミーニ丶、
  // | :::.:.:.i:.:.:.:i:.:.::.:.:.|\ // )         /   r;┬':
  //  |:.:.:.:.:i.::..:.:i:.:.:.:.::.|  `  丶、_ _/ ̄>-'⌒ー‐'´


941 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 13:30:20
よお、嫉妬ワナビ      
    ∧_∧   な、何すんだお   ∧_∧
   ( ´∀`)    /⌒ヽ_       (´∀` )プッ、びびんなよ
   (    )    ( ^ω^)     (    )
   | | |     ノ つ  つ      | | |
   (__)_)   (_ ,、 `^)^)      (_(__)

    おらあああ!!            ちっと遊ぶだけだからよお!!!
                ブ…!!        ∧_∧
 ―=≡三 ∧_∧      \从从///  (´∀` ) 三≡=―
―=≡三と( ´∀`)つ''"´" ⌒_ノ;*;''"´"''::;:,(    つ 三≡=―
 ―=≡三 ヽ     ̄ ̄⌒)>w(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_  ) 三≡=―
 ―=≡三 /  / ̄ ̄´"'''⊂;;;#':*,'´''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \ 三≡=―
 ―=≡三 \__); ///(_ ,、 `^)^) \\\  (__) 三≡=―

942 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 13:31:40
                                (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
                             ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                        人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"
  /⌒\            ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
√【 0回0】   _,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ      彡" (⌒ 負け犬の溜まり場を燃やしますね
| (:::..、===m==<|::::::゙:゙                    '"゙          ミ彡)' 从':;.':;.   
|_=|:::. |::. | '    ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"  ).∵;'。.
 【__】_】              ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"


943 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 13:33:12
                           .┌┬―゙ ̄ ゙̄―┬┐
                         _______|_,,|___,||___,|,,_|_______
                       ./====──── ============\
                       ||.0 1 T.|. 9107 .│|.・・.|| ○ ○ | ||
                       ||.─.─.| 二二二.|├.──‐.───.||
                       ||    .| |    | |│  '´  ,、`ヽ   ||
                       ||    .| |    | |│ i ,ノノ ))リ,  . ||
                       ||__,,,| |__,,| |..|  |!il "ヮ ノl|   ,||
                       ||.--.--.|-------|-''''''''''''''''''''''''''''''''''''||
                       ||__,,,|____,|  ____ _,,,,,,,||
                       ||.┌┐..|       (⌒.       .┌┐||
                       ||__llllll__,|    ,´/´^`ヽ..____llllll._||
── =≡∧_∧ =            .  ||.--.--.|-  ノ〈 从ソ)ハ.--.----.---||
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ      _     (リ(!;゚ロノリ゙゙――――‐┘
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/   ――  ―   ⊂ )允iつ _| ||||||||||||||
── =≡ >   __ ノ ))<   >  ――   ― 三  く/_lj〉    ̄||||||||||||
─ =≡  ( / ≡__ /VV\     ̄ ̄ ――  (ノし'   |||||||||||||||||
── .=≡( ノ =≡     ./.|         |||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|||
               // |    /  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\  \
            .//  .|   /  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\  \
           //   |  /  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\  \
         //    

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 13:48:39
で?

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 14:00:43
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 冫、  <  あっそー
 `     \_____

|
|
|⌒彡
|冫、)
|` /
| /
|/
|
|

|
|  サッ
|)彡
|
|
|


946 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 14:02:12
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
駄無駄無             駄無駄    無 駄 無   駄無駄無駄無
無駄無駄             無駄無駄 無駄 無 駄 無駄無駄無駄無駄
駄無駄無             駄無駄無 駄無    駄   無駄無駄無駄無駄
無駄無駄             無駄無駄 無駄 無 駄 無駄無駄無駄無駄無駄
駄無駄無             駄無駄無 駄無 駄 無   駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄             無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
駄無駄無 \         / 駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄 | \      / | 無駄無駄 無駄無 駄   無   駄 無駄    無駄無
駄無駄無 (  \   /   ) 駄無駄無 駄 無 駄 無 駄 無  駄 無駄 無  駄無
無駄無駄 | \  \/  / | 無駄無駄無 駄 無駄 無 駄   無駄 無駄 無駄 無駄
駄無駄無 \C ̄| | | ̄C/ 駄無駄無駄 無 駄無 駄 無 駄 無駄 無駄 無 駄無
無駄無 ((\  ̄ ̄||| | ||| ̄ ̄/))))無駄無駄 無 駄無  駄無 駄 無駄   無  駄無
駄無駄無| | ̄ ̄\|/ ̄ ̄| / ̄ ̄ ̄ ̄\無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
 ̄ ̄ ̄ ̄| |          |/ ̄ ̄ ̄ ̄//⌒⌒ーヽ無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
 ̄ ̄ ̄ ̄| |  <⌒⌒>  / ̄ ̄ ̄ ̄/        \無駄無駄無駄無駄無駄無駄無
 ̄ ̄ ̄/ |    ⌒⌒  / ̄ ̄ ̄ ̄/           無駄無駄無駄無駄無駄無駄
 ̄ ̄/   | \( ̄V ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄/            無駄無駄無駄無駄無駄無
 ̄/ ⌒ |   \_// ̄ ̄ ̄ ̄/  ノ           無駄無駄無駄無駄無



947 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 14:04:59
=、,-、  、ヽ、 \>   ,,  '''\ _
メ゙ヽ、\ ̄""" ̄--‐   、 \  /ゝ、\
=─‐\\‐  /─'''''ニ二\''' |レレゝゝ、\           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、       | 荒らしはやめといたほうが良いよ。
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\     | 誰にだって過ちはあるんだから。
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、   < それがわかったらとっとと消え失せろ
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,    | 氏にてぇヤツぁ勝手に氏ね
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、  \_____
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'
      /ゝ、/ヽ|ヽレ,,゙ヽ、゙''ヽ、,,,,,,_ヽ''ニ='',,-'"、─-,,,,,_   ̄"'ノ
     /メ / レ/,''"へへべ''─---- ̄-メヽ"ゝゞゝヽ、  >---''"

948 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 14:13:55
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     や め な い か?
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /

949 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 14:35:23
     ,、‐'''''''''ヽ、
    /:::::;;-‐-、:::ヽ             _,,,,,,,_
     l::::::l  _,,、-‐"iiiiiilllllllllllliiiiiiiー-、__ゞ:::::::::::`ヽ,
    ヽ::`/: : : : iiiiiilllll||llllliiiiii: : : : : : ヽイ~`ヽ:::::::i
.     /;,..-‐、: : : : : l|l: : : : : : : : : : : : : \ ノ:::::}
     /: /: : : : :`.: : : : : : : : :/´ ̄\ : : : : : ヽ:::ノ
.    !: : : :iflllli、: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.!
    |: : : :llllf l: : : : : : : : : : :.iflllli、: : : : : <iiii|
    |: : : :|llll |: : : : : : : : : : .llllf l: : : : : : : : :.|
    |: : : :.!lllll!' : : : : : : : : : : |llll |: : : : : : : : :i
   /: : : : :    ○    : : .!lllll!' : : : : : : : :.i
   ̄|: : :"  ,,,,,,,,,,,,,|____    : : : : : : : :.<iii/
.  /!.:   |:::::/    ̄''''''''l ヽ: : : : :-─/─   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ   ヽ/        ノ    : : :ヽ/   <  屑の皆はもうプロになるのはあきらめて!!
     \  \,,_    _,,,/     : /\     \ すぐにくびをつってしんでね!
       `''‐、、__  ̄ ̄   __,,,、-‐"         \しまじろうとお約束だよ!!!
.     //:::::/ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ノ::::/\            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   / /:::::/  ` ̄ ̄ ̄/:::::/.  \

950 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:04:35
コピペの連投って、アク禁対象だからね?
2ちゃん辞めたいならちょうどいいかもしれんが。

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:04:56
ここにあっち荒らしてるやついるが、あいつら漫画家の落ちこぼれって触れてるが、
そいつは多分人間の落ちこぼれでは?
というより、こっちがあらされるから迷惑だ。
あっち荒らすのもう止めれ!!

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:09:11
ていうか荒らしてるの同じやつだろ?
早合点して対立構図つくるなよ。

953 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:09:53
このレベルは荒れでもない
スクリプト組んで埋め立てとかしだすと厄介になるかな
どうせスクリプトのひとつも組めないコピペ厨だろうが

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:11:13
人力でせっせと埋めコピペしてるの想像するとヮロスwwwwwwwwwwwwww

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:15:59
なるほど荒らしてるの同一犯。納得…
ラノベ板からきたバカってわけでもないだろうな。
わざわざお互いのケチを付け合いさせて対立構図の
絵図を描くなんてなかなかの切れ者だな。
でも、確かにせっせとコピペするなんて創造するのは激しくワロス
そして、ちょっとこんな時間にたった一人で延々と引きこもって作業
してる姿をおもうと惨めでかわいそうに思った。

956 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:21:35
気にするな。そいつは人間の落ちこぼれだから
負け犬に情けは無用ってやつだ

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:22:39
ただのメンヘラだろ。病気なんだよ、病気。

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:23:01
はっきり言って突っ込むのもなんだが、面白いくらいに
おまえらの書き込みって文体が類似してるな。
どう考えても単独犯の書き込みにしか思えない。

959 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:25:28
日本語変だよ?

960 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:25:44
>>955
この状況を見てもまだラ板よりこっちがまともだと思ってるのかw

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:29:44
この速さならそろそろスレ立ての話をした方がいいな。

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:29:44
そうだよな。もうラ板以下だよな。orz
いつからこんなことになったんだろう?
出る杭は打つなんていう向上心ゼロの人間も出る始末だし。

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 15:59:07
一体、何で荒れているんだ? 原因は何?

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 16:13:43
このスレの荒らし・煽り耐性が低いから目を付けられているんだろう。

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 16:17:58
煽り耐性を身に付けるのは良いことでは?
どうせ、デビューしたら自分の書いた本を編集に死ぬ程けなされるんだから

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 16:24:43
ラ板の方はなにげに歴史があって、荒らしが来ても一切無視するという耐性というか対応ができるが、
こっちの住人は荒らしに素直に反応しているゆえにより荒れて(面倒なので以下略

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 16:37:09
IDによるあぼーんが可能な点も大きいな。

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 17:29:18
>>959
言い逃れイクナイ

969 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:31:19
       _ミ`ー‐、
        `⌒丶、'ー-、_       +             十
           ̄\―ヽ._ 二_‐-
             \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
              ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
        +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶  __ __,. -‐二´  ̄ ―  
               _   ヽ.._ ^ω^  ノ -‐            
                  /⌒ 丶'   ⌒)    
                  / ヽ     / /    
                 / /へ ヘ / /l    やれやれ嫉妬されているじゃないか(笑)
                 /  \ ヾミ  //     
                (__/|  \___ノ/    
                    〉    / 
           -=≡ /⌒⌒ヽ/⌒ヽ/\
    -=≡ ./⌒ヽ,  /     ̄   \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _    _/ \\/   | /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ ̄     \ヽ  |./ |i
  -=≡ ()二二)― ||二)        ()二 し二) ― ||二)
  -=≡ し|  | \.||             .|   .|\ ||  
   -=≡  i  .|  ii               i  |  .ii
    -=≡ ゙、_ ノ               .゙、 _


970 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:31:59
「低レベルすぎるんだよっっっ!!」
                    ⌒ヽ 
          ( ⌒ ヽ   (    )
    , ─ 、   (    )      ー \\     , -───- 、
  (_l_l_l_ j    ///             /ヽ           \
  ヽ ⊂ノ , ──- 、          /<ノ── 、      ヽ
    |   |/ ______ヽ  /^)、   _●ー ´三    \     ヽ
    |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_) (    /⌒ヽ    ヽ      |
    |   |  |─|  >|< |/  _ノ    ̄ ̄     i    |      |
    |__|⌒  `ー  o ー| /           __|     !     !
    |   |、  /⌒ー──つ/           (  !   /    /
   |  |ヘ ヽ、(二)ノ</          __  _`_ノ  /     /
    |  \/\//           ( __)━━━━━━━l
    /      /                \           |


971 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:32:35
     , ───- 、
   /         \
  /            ヽ
  l              |
ー|                 | \\
二l               |   \\      
  ヽ      , ━━━━ 、⌒◯
    \   /          \ \\   l ⌒ヽ  
      `7   \      -O    \ |    |      
         l  ヽ_◯ ─ 、    ヽ   / 、__.ノ \\
     /⌒ヽ (     )、  /⌒ヽ/\/    ヽ l /   ⌒ヽ
     |   |  ` ──、  \.|    l   イ   , ── 、   (   )
     ヽ_ >──── \/\  ノl _|v/_  _\  _ ー
                 \ /` ̄ // |/ / ⌒+ ⌒ヽ!_ l l//) ))
            \\    ヽ.   /  | __|_|   |.  l  |  <
              \\    \|   (   ` ー ヘー〈 ̄  ̄
               \\    \  \  /⌒ヽ__つ
                      `\ \/ )_ ノ/
                    ⌒ヽ   \/  三  ̄
                  (   ⌒ヽ  ヽ)
                    (    )
「さあ、さっさとハロワークに行って就職してこい」

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:32:48
>970
次スレよろ

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:36:28
人生の落ちこぼれどもに祝宴を!!

              ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | /  -- ̄
      ---------------------------------  。←>ry
           _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ∧ ∧    / / |  \   イ
                    (   )  /  ./  |    \ /
      フォルァァ     _ /    )/   /  |     /|
                 ぅ/ /   //    /   |    / .|
                ノ  ./   ./    /    |│ /|
 _____      、./ /∠__|     /   .─┼─ |
(_____二二二二)  ノ (\__./|    / ┼┐─┼─
              ^^^~  ヽ. |  |   /.  ││  .│

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:36:42
107 名前:現役小説家兼漫画原作家 ◆4HhZSQd0HY [sage] 投稿日:2006/06/21(水) 17:55:07
>>105
手塚治虫は神様なんで、他の人と一緒の尺度ではからんでください!!
あれは例外。それとね、知識も確かに大事ですけど、その知識をどれだけ
利用できるかを問う知恵はもっと大事です。
物語はひとつの大きなの嘘と、沢山の小さな真実に固められています。
たとえるならば、良い例が松本零治先生のSF作品です。
先生の代表作に、宇宙戦艦ヤマトと銀河鉄道999という作品があります。
この二つの作品は共通してひとつの大きな嘘をついています。
・戦艦大和の形をした宇宙船が空を飛ぶ。
・SLの形をした銀河鉄道を運行している。
この二つです。科学検証に走ると、大和はあの形で空を飛ぶはずが無いし、
999も同じような答えになります。
かといって、ヤマトが鋭角ばった普通の戦闘母艦形で、999がスペースシャ
トルやジェット機のような銀河鉄道だったら何の面白みもありません。
まず、この大きな嘘をつくことをよく考えてください。

ラノベひよこさんは20代前半だそうですが、私の周りには30代中半になっても
全然目が出てない人は沢山います。
あなたの身の回りの人が特に優秀なので焦りを感じてしまっているのかもしれ
ませんが、とりあえずマイペースに、しかし一日のノルマは少しでも多くしっかり
とやっておけば普通にいけば2,3年もすれば十分にデビューに追いつきますよ。


975 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:37:46
108 名前:現役小説家兼漫画原作家 ◆4HhZSQd0HY [sage] 投稿日:2006/06/21(水) 17:58:41
>>105
手塚治虫は神様なんで、他の人と一緒の尺度ではからんでください!!
あれは例外。それとね、知識も確かに大事ですけど、その知識をどれだけ
利用できるかを問う知恵はもっと大事です。
物語はひとつの大きなの嘘と、沢山の小さな真実に固められています。
たとえるならば、良い例が松本零治先生のSF作品です。
先生の代表作に、宇宙戦艦ヤマトと銀河鉄道999という作品があります。
この二つの作品は共通してひとつの大きな嘘をついています。
・戦艦大和の形をした宇宙船が空を飛ぶ。
・SLの形をした銀河鉄道を運行している。
この二つです。科学検証に走ると、大和はあの形で空を飛ぶはずが無いし、
999も同じような答えになります。
かといって、ヤマトが鋭角ばった普通の戦闘母艦形で、999がスペースシャ
トルやジェット機のような銀河鉄道だったら何の面白みもありません。
まず、この大きな嘘をつくことをよく考えてください。

ラノベひよこさんは20代前半だそうですが、私の周りには30代中半になっても
全然目が出てない人は沢山います。
あなたの身の回りの人が特に優秀なので焦りを感じてしまっているのかもしれ
ませんが、とりあえずマイペースに、しかし一日のノルマは少しでも多くしっかり
とやっておけば普通にいけば2,3年もすれば十分にデビューに追いつきますよ。


976 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:43:24
970は期待出来ないからスレ立て挑戦してみる。

977 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:44:33
下手な文章のサンプルだな、こりゃ。


978 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:45:44
このホストでは立てられません。と出た。誰か頼む。

979 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:46:02
他スレのコピペに突っ込むのも無粋だが、ヤマトは松本の作品とは言えない。

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:47:09
じゃあ立ててみる。

981 :980:2006/06/21(水) 18:48:29
こっちも駄目だった。

982 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 18:49:29
西崎が裁判で勝ったんだよな、確か。

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:03:50
次スレ

新人賞@ライトノベル Vol.14
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150884049/l50

984 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:06:25
乙。

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:08:38
乙ー

986 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:10:17
乙です

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:16:34
>>982
そもそも松本は途中参加

988 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:22:57
それじゃ埋め話題はおっぱい談義で。

俺はB派。Bは美乳のB。

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:29:29
俺はA派。Aはええ乳のA。

990 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:31:36
自分の作品のヒロインの話か?
貧乳も巨乳もおりますよ。

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:40:25
じゃあ、俺巨乳が世界を救う話書くわ

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:42:33
虚乳。

993 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:45:05
じゃあ俺は巨乳で世界を滅ぼす話書くわ

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:46:50
じゃあ俺は貧乳教の神話を書くわ

995 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:47:22
巨乳は嫌い。

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:51:45
じゃあ俺ヒロインの片乳だけ巨乳にするわ

997 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:53:18
片方が巨乳でもう片方が貧乳……これだ!

998 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:55:30
じゃあ俺のヒロインは朝貧乳で夜は巨乳にするわ

999 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:55:43
4つあればいいんだよ!

1000 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 19:56:19
1000ならそろそろ誰かデビュー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)