5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アイテム・特殊スキル研究所[第二支部]

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:18:37
ここは自分の創作作品に登場させる
アイテム全般、特殊スキル全般を書き込み、
それに対してツッコミを入れたり、考察を深めたり、
スルーされてシクシクしたりするスレです。
どんな内容のアイテムでもスキルでもOK!
君たちの研究成果を是非披露して欲しい。
ただし!!あんまりに恥ずかしい内容だと容赦ないツッコミが入る。
各人が創作者としての誇りを持って書き込んで欲しい。

あと話がずれるのも雑談も研究の一環だからそのへんはぬる〜くで頼みマソ

では各人の寄稿を求む!!

アイテム・特殊スキル研究所
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1146817769/l50

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:20:19
当スレのマスコットキャラクター
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) もふ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) もふ
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) うるっきゅー
好物:バケツプリン

関連スレ(のようなそうでないような)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150006068/l50

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:23:05
いつの間にか好物がバケツプリンになっている。
とりあえず、>>1お……の前に。えっちなのはいけないと思います!
何に対してかは聞かないで下さい後生ですから。
>>1乙。

4 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/06/13(火) 01:24:26
>>1
激しくお疲れ様、そしてありがとう!
アンパン ◆C0rgQA4Uyg 氏 見てる?
一応前スレの呼びかけを張っておきます

周り色々荒れてるから、コソーリ、ね
おひさしぶりですアンパン ◆C0rgQA4Uyg 氏
「お前なんぞ知らん」って言われるかもしれないけど。
第二のではなく一応辻書人本人でございます♪

前回は告知が足りなくてごめんなさい。でも確かに色々得られるものがあった
大会だから、参加したかった気持ち、わかります。
で、役不足でよろしければ、俺と競作してみないですか?
もちろん前回ほどの盛り上がりは無いでしょうが、同じテーマで競えば
お互い得られるものもあるでしょう。自分も正直に言えば
前回はいつもの作風から転換した直後で、確かな感触を掴めてないのです。
ラッキーパンチ感ありあり。
だからもう一度習作を公に曝してみたい、と実は思っております。今度は軋轢抜きで
……まぁだれも評価してくれなかったらその時は、その時で(汗)
お互いの作品の批評でもやり取りしましょうか?
一つ考えてみてください。長文失礼しました。
周囲の状況もあるので相談して決めたいです。読んでくれたらレス下さい。
>>アンパン ◆C0rgQA4Uyg 氏 >>その他読んでくれた住人方

追記:他の方の参加も歓迎です。前回みたいなバトルにはなら無いと思いますが
   競作のメリットを生かすってことで。人数が集まるようであれば、稚拙ですが
   私が運営専門にまわります。
   あと返事があっても答えられるのは夜になります では♪
988 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2006/06/13(火) 01:15:23

5 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/06/13(火) 01:26:16
そしてここに着たからには言わねばなるまい……

ぷりんぷにぷに。ぷりんぷるぷる。ぷでぃんぐぷでぃんぐ。
ぷにぷにぷりん。ぷるぷるぷりん。ぷーでぃーんーぐー。
ぷーにぷにぷにぷりーんー。ぷーるぷるぷるぷりーんー。
セリフ「ぷりんばんざーい……ぐふっ」
ぷりんぷにぷに。ぷりんぷるぷる。ぷでぃんぐぷでぃんぐ。
We'll kill pudding! We'll kill pdding!
ぷにぷにぷるぷるぷりんぷりん♪


6 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:26:34
>>2
ちょ、好物がwww

道具名:マジカルスプーン
見た感じ普通のスプーンだが、このスプーンで掬われた物はすべてプリンになる。
某眼球抉っちゃうぞな人に持たせればあら不思議、全然グロくなくなりますですじょ?

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:27:20
>>1


しかし、なんとなく書いたバケツプリンがなんでここまで浸透したんだろうw
いや没プリン能力話を投下したりもしたけどさw

8 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/06/13(火) 01:29:24
>>6
ぐろいよ。目からあふれ出るプリンはシュールだ

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:31:38
>>5
そ、その歌を持ちだすなー! 恥ずかしいからやめてー。
え、べ、別に自分が書いたからってわけじゃないんだからね?
ほらそのえっと、その……。な、何でもないっ!

>>7
そんな事言ったら、なぜ適当に書いたもふもふうるっきゅーが(ry

10 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/06/13(火) 01:35:28
>>9
ふっふっふ、ゴメンナサイ、私変態なので

\\  ぷりんぷにぷに。ぷりんぷるぷる。ぷでぃんぐぷでぃんぐ。
ぷにぷにぷりん。ぷるぷるぷりん。ぷーでぃーんーぐー。
ぷーにぷにぷにぷりーんー。ぷーるぷるぷるぷりーんー。
セリフ「ぷりんばんざーい……ぐふっ」
ぷりんぷにぷに。ぷりんぷるぷる。ぷでぃんぐぷでぃんぐ。
We'll kill pudding! We'll kill pdding!
ぷにぷにぷるぷるぷりんぷりん♪
    //
  \\     //
   \\         //
     \\ //
       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.  

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:38:51
あの時は発作的に何か「出来るか? いや、やってやる!」と思ってバケツプリン自立させてたなと思う俺あの時の二番手。
後にバケツプリンに足生やしたりしてみたが、正直、自分の想像力の偏りを痛感したなぁ。

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:42:18
>>6
人の頭の内容物を食べちゃうのが大好きな某教授に持たせてもいいな。

13 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/06/13(火) 01:47:02
じゃあぼちぼち寝ますので最後に

・いまアンパン ◆C0rgQA4Uyg 氏 を招いて競作会を企画中です
・中身は他の方の意見を聞いて決めたいと思います。
・前回の祭りの二回目などとは、おこがましくて言えませんが
 腕を持て余してる方は名乗りを上げて味噌募集中。
・「〜に挑戦求む!」もおっけー。その人受けるか分らんけど⊂⌒~⊃。Д。)⊃
・もちろん能力投下、プリンも募集中。ぷりーん♪ぷてぃんぐ♪

皆でマターリ、しかし確実にお互いの腕を上げていきましょうか。

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 01:54:09
>>2
    _
   /〜ヽ
  (。・-・) ゴゴゴゴゴゴゴ
   ゚し-J゚
虎視眈々とマスコットの座を狙うプリンの図

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 02:04:09
フリーザボイス+クラトスボイス(ちょっとマイナー)にノックアウトされました。
もういいや、自分からやっちゃえ。記憶に頼っているので間違っているだろうけど、気にせずに。

ぷりんぷにぷに。ぷりんぷるぷる。ぷでぃんぐぷでぃんぐ。
ぷにぷにぷりん。ぷるぷるぷりん。ぷでぃんぐぷでぃんぐ。
ぷーにぷにぷにぷりーんー。ぷーるぷるぷるぷりーんー。
ぷにぷにぷるぷるぷーでぃーんーぐー。
セリフ「やつのぷりんは化け物か……ぐふっ」
ぷりんぷにぷに。ぷりんぷるぷる。ぷでぃんぐぷでぃんぐ。
ぷにぷにぷるぷるぷりんぷりん♪

ぷるるんぷりん。ぷるぷるぷりーん。
ぷににんぷりん。ぷにぷにぷりーん。
ぷでぃんぐ。ぷにぷに。ぷでぃんぐ。ぷるぷる。
ぷにぷにぷりん。ぷるぷるぷりん。ぷでぃんぐぷでぃんぐ。
セリフ「プリンは正義なんですよ!」「プリンはえっちなんですよ!」(同時に)
ぷりんぷにぷに。ぷりんぷるぷる。ぷでぃんぐぷでぃんぐ。
ぷにぷにぷるぷる。ぷにぷにぷるぷる。ぷりんぷりん♪

きっと明日になったら羞恥心で逃げたくなること確実です。

16 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/13(火) 09:49:52
>>13
どうも僕です(有田風
辻書人氏のおかげで出来そうな第二回もふきゅる祭り
わーいわーい競作だ競作だー
遅筆だったりパソコン環境がなかったりと個人的な問題はありますがそこらへんはワンダでカバーしてやります
でも俺には一つ疑問があります

ここでやってもスレ違いにならないの?

という基本的な疑問ですが如何にいたします?

17 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/06/13(火) 13:26:29
>>16
うわーい♪応えてくれてありがとうございます。
懸案事項(スレ違い?)ついて取り急ぎレスしますと、競作内容は「超常の能力を持つ生物あるいは道具」をからませる、と取り決めておけば大丈夫でしょう。
なので競作は一応研究対象としてスレに寄稿することになると思います。
他の細かい取り決めはまた後でやりましょう。
ではあでゅー♪

18 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/06/13(火) 20:05:27
真剣勝負の覚悟は出来てるか?
――俺はできている(ビッシ!ひとりでポージンぐ!美しい俺!)

と、言うわけで「研究所スレ競作企画」静かに発動でございます。
競作といっても現在二人おらず。とりあえずまだコッソリね。

「アイテム・特殊スキル」研究所なのでそれに準じた作品の発表が前提です。
しかし!テーマ未定!これはアンパン ◆C0rgQA4Uyg 氏の意見を聞きたいです。
他の参加者や観客の方の希望があればそれも検討に入れたいです。
……っていうか二人じゃちょっと寂しいので誰かギブミー希望!
勝負方法や投稿期間、投票の募り方はちょっと様子見です。
まずはテーマを決めてからと思います。

>>アンパン ◆C0rgQA4Uyg 氏
もし二人しかいなかったら批評交換でもしましょうか……(  ゚Д゚)⊃旦
「もっと賑々しくしてくれ!」というのであればチンドンしながら参加者募って
スレを回ってみようと思ってます。いかがですか?

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 20:13:07
>>18
とりあえず最低限参加するに足るルール(及び、「始め!」の合図)だけでもあれば、
目に止まった人間なら走りだしてくれるとは思うよ。ゴールするかどうかは分からないけどね。

20 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/06/13(火) 20:38:33
>>19
なるほど。舞台を作り上げるのが先で、それさえしっかりしていれば
状況は付いてくる、ということですね。
じゃあアンパン ◆C0rgQA4Uyg 氏と相談して
テーマが決まったらルールを決めて始めてしまいましょうか。

とりあえず仮にゴールするのが俺一人だったとしても
「一位」にふさわしい走りを見せてみせる(くわっ!)



21 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/13(火) 20:53:16
なんか無駄にハイテンションだなコイツ……

とりあえず決めるのは始める時間とルール、あとテーマですね
始める時間は何時にしましょうか
とりあえず諸事情にて25日以内に決着をつけなければいけないので出来ればそれ以前
もしくは以降でお願い出来ますか?
あとテーマは……皆さんの意見を待つ

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 21:01:58
いつからコテハン糞スレになったんだここは

23 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/06/13(火) 21:03:51
>>21
お疲れ様です。
いや人少ないからテンションだけでも上げていこうかと
じゃあ元に戻しますね(´・ω・`)

25日以降の方が落ち着いて創作できるなら以降でいいと思います
逆に25日以前に仕上げてしまいたい、仰るのなら
6/16スタート〜6/23までに投稿。創作期間は1週間
6/24、6/25に投票を募る、って言うのはどうでしょうか?
私はどちらでもかまいません。
アンパン ◆C0rgQA4Uyg 氏にお任せします

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 21:17:29
けっきょく人集まらずか
前大会は奇跡ってことだ

このままだとコテハンの馴れ合いになるからやめとけ

25 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/13(火) 21:25:07
>>24
確かに人の集まりが異様に少ないな
ボツネタお兄ちゃんの言う通りやめた方がいい鴨試練
そもそもアレはりすフに挑戦者が現れて、りすフもやる気になってたからできた祭りだしな
グダグタになる前にやめましょうか

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 21:28:53
昨日観測所だ暴れたキチガイの妨害じゃねーの?

最悪二人でテーマ決めて競作するってのもアリだと思うが。

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 21:36:04
良くも悪くもエネルギッシュな連中はりすかのスレしか見ていないのかな?

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 21:40:30
>>25
ん? ボツネタおにいちゃん、そんなこと言ってたか?

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 21:41:08
一応自分は前回参加しましたが、今は他の作品にとりかかりたいのでちと厳しいです。
開催時期が一月くらい先なら参加者できそうな気もしますが。
それでも投票するくらいならできるので、開催するならそっちで参加するつもりです。


30 :辻書人 ◆wtjNtxaTX2 :2006/06/13(火) 21:48:31
>>25
んー、多少人は集まってくださったみたいですが
興がそがれた、という感じですかね……
私のテンションも今見たら空滑り気味だし
つくづくお兄ちゃんの運営はすごかったのだと実感。
じゃあ残念ですが一旦白紙に戻しましょうか。
私も名無しに戻ります。またお会いできる日を夢見て
あぢゅー

31 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/13(火) 21:54:59
>>26
そう鴨試練が元々スレ違いや馴れ合いで困るのは名無しだからヤツの言うことも一理ある
>>28
向こうの>>290
第二回は要望があったらやる可能性はあるがそういちいちやってたら祭りの意味がなくなる
ってことが書いてあった
実際>>29みたいに参加したくても出来ない人もいるわけだしさ
辻書人氏もやりたいってならHP作ってそこでやるとかいくらでも方法はあるわけだし
ただ俺が作るとなるとネカフェ逝ってつくらなきゃいけないから必然的に作成は出来ても維持には不安が残る
それでもいいなら気合入れて作っちまうが

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 21:57:11
えー止めるのかよ。アンパンの作品楽しみにしてたのに。

33 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/13(火) 22:04:04
 コテハンが増えると駄目だってよく言うしな。2CHは。

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:06:28
そうそう
まぁ祭りは綺麗に終わらせておこうぜ

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:15:27
もふもふうるっきゅー。
(うるっきゅーの発音を微妙に高くして綺麗さを表現)

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:20:26
もったいない気もするが、火を付けても燃え上がらずに燻ってしまうだけなら潔く消してしまった方がいいのかもしれないな。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:23:58
火ってのは育て方が難しいってこった。
やるなら、7月の終わりぐらいがいいんじゃないかね。
MFが6月の末だし。



38 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:29:03
やはり間を置く必要はあるのか。
でもいつかまたやって欲しいもんだな。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:30:46
まあ、しばらく間をおいてからまた提案してもいいんじゃね?

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:31:56
まぁあの祭りは幻だったわけじゃないから

志を同じくしてればまた会えるさ

ひょっとしたらそれは書店かもしれんと

お兄ちゃんも言っていた

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:44:24
ボツネタお兄ちゃん、存在感あるなあ。
最近はちっとも見てないのに。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:49:58
しかしアレが最後のボツネタお兄ちゃんとは思えない。

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 22:55:12
プリン系以外の能力投下でも。

能力道具『雪の箱』
大きさはょぅι゙ょが五人入っても窮屈にならないくらい。
この箱に雪を入れると何があっても雪が溶けなくなる。
そしてどんなに汚い雪でも綺麗な雪に変えてしまう。
雪が入っているときは絶対に箱は壊れないし、中からも開かない。
雪が入っていなければ紙でできた箱と同じくらいの強度。
空気穴が開いているが、それはとあるようとのために作られた穴。

ょぅι゙ょが少量の雪とおにゃのこ入れて攫うために作られた箱である。

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 23:00:53
えっちなのはいけないと思いますってかそれは誘拐だ犯罪だ!

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 23:11:01
いえいえ、攫う人は幼女ですからそこは大丈夫です。
「だって、お姉ちゃんともっと遊びたかったんだもん……」と泣きながら言うのですよ。

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/13(火) 23:38:33
>>43
「とあるようと」がひらがなだから余計に怖いよぅι゙ょ。

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:27:20
はいはい隔離スレに投下してしまいましたが気を取り直して再投下

 まず不確定性原理の量子不確定性理論を並列接続した量子計算機で計算し
変数の値を無理やり大きくして論理式の破綻を起させる。
破綻した理論に望んだ内容の理論式を代入して、新たな物理法則を作る。
 次につくば研究学園都市の元高エネルギー物理学研究所にあるβファクトリーで対消滅を起させ
瞬間ビックバンと同様の「無」が出来るので、そこに先ほどの理論式を挿入。
βファクトリーの周囲に現実世界とは異なる物理法則が現界する。
 最後に先ほど作った対消滅のエネルギーと、改造した物理法則の元でγファクトリーを動かし、
量子ワープを実現させ、「無」に起こった物理法則を世界中にばら撒く。
愛と勇気とマジカルな世界の完成です☆

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:37:20
隔離スレから流れて来ました。
と、言って見たが現実離れしすぎて突っ込めねぇ。何か色々間違ってるような気がするのにぃ。

取り合えず現実の理論式を流用するだと物理法則の定数が変わるだけだと思うがどうさ?
もしかしたら凄くトンチンカンな質問かもしれない……orz

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:37:34
言ってる意味が分からない。いや、やりたいことは分かるけど、
文章的にそれだけで良いのか?誤魔化しがでかすぎる気がするが。

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:39:31
現実の理論には詳しくないのでよくわからないが、ともかく物理法則を変えられるってことかな。
ここで素朴な疑問。
物理法則が変わったとして、どこをどう変えたらマジカルな世界になるのだろう。

51 :49:2006/06/14(水) 21:44:23
とりあえず、嘘だと思うところを指摘するぞ。
一行目。計算するだけで現実の物理法則に干渉できる前提がない。
三行目。以下同文。
四行目。無って何?この時点で嘘つきすぎ。
五行目。一行目、三行目と同じ。前提がない。
六行目。対生滅でできるエネルギーは鼻くそをほじる力以下。

まあ、無理ありすぎると思う。

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:45:11
>>47
とりあえず「(略)」を5つほど入れれば良くなりそうだ。

>>50
物理法則として「リリカル トカレフ キルゼムオール!」と喋ったら
不可思議な現象が起こるという世界なんだろう。
我々の宇宙だって「重力って何であるの?」とかそういう疑問には
答えられないし、そう言うものだと言われればお終いかな。

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:47:10
マジカル以前に現存世界を滅ぼしていると思うんです☆

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 21:54:07
ま、ともかく物理法則いじっちゃっておにゃのこを簡単に犯――捕まえられるようにするわけですね。
どうやるのかはわかりませんが、そんなことは気にしません。言いたいことはひとつです。
えっちなのはいけないと思います!

55 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/14(水) 22:10:36
『ツムカリ』

 日本製。『理粒子』という『なにものでもあるなにか』を制御するために
開発されたものであり、使用者の意思次第で、『理粒子』は様々な性質を持
ち得る。

物質流派(そりっどもーど)
 理粒子によって、日本刀の刃を作り出す形態。作られた刃は必要に応じて
『熱』や『硬度』を変えることができ、粒子の一つ一つを振動させることに
よりノコギリのような効果も出せる。ただし、制御を安定させるため形は不
変な上、それなりに重量も発生する。通常、刀身は光っているが任意で光を
消すことも可能。あんまり意味ないけど。

液体流派(りきっどもーど)
 物質流派で不変だった『形』を変えることのできるモード。柔軟性が上が
り、フレキシブルな制御ができる。ただし『硬度』を変えることはできない
ので、ガードに使うと危険。液体なので攻撃がすり抜ける。液状になった刀
身を高圧で撃ちだす事もでき、遠距離戦にも対応。『熱量』を制御すること
もできるので調子がよければ戦車の装甲を溶かすこともできたり。
 
気体流派(エアリアルモード)
 最も自由度が高く、それゆえに扱いの難しいモード。『硬度』も『形』も
自在に変えられるが『熱量』だけが不変。厳密にはボイルシャルルの法則を
守り『体積が大きいほど、圧力(硬度)が低いほど温度が下がる』ので、そ
こらへんを考えないと痛い目をみる。体積を大きくしても硬度を高められれ
ば熱量を維持できるという理屈だが、今度は重量がシャレにならなくなるの
で、案外融通の利かないモード。


 ちなみに、口癖は『合点だ、兄弟』。

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:16:45
話は変わるが、精神寄生生物みたいな位置付けでの「魔法」って、
なんかの作品で出てきてたっけ?
人間やそれに準ずる知能を持つ生物の精神に寄生して、
超自然的な力を授けてくれる代わりに、物理媒体や口伝で
自己増殖を手伝ってもらうみたいな。
寄生というか共生関係か。

とりあえず、3x3の獣魔は認識してるんで、それ以外で。

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:17:57
>>55
エアリアルだと「空中」的な意味合いになっちゃうから
アトモスフィアとかヴェイパーとかにしといた方がいいと思うぞぉ!

>>56
なんか魔女っ子とマスコットの関係みたいだな。
そういうあざといの好きよ。

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:18:32
>>55
隠しモードで「ぷらずまもーど」を!

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:23:39
>>57
基本的にはそんな感じで、たまに宿主をどんどん乗り捨てていくような
凶悪な種の「魔法」が居たりするってのを考えとります。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:26:35
近い物で言えばシャナの紅世の王だな。
身の内に飼っていて死ぬまで残り続けるパワーソ−スってな感じか。
目的は増殖ではないが。

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:31:21
オリオンキター

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:32:22
>>55
尋問の如くれっつごーです。
>物質流派(そりっどもーど)
何かを斬っている最中に『硬度』や『熱量』を変えることは可能ですか。
また『熱量』を極限まで低くして絶対零度まで下げることは?

>液体流派(りきっどもーど)
そりっどもーどとりきっどもーどで『熱量』の変化範囲は違いますか。
また『熱量』をどれだけ変化させても気体や固体にはならないのでしょうか。
『熱量』を制御しておにゃのこの服を溶かして裸にする気ですね。
えっちなのはいけないと思います!

>気体流派(エアリアルモード)
なぜエアリアルモードだけカタカナ?
『硬度』を変えて『形』も変えて刀ではない形にはできますか?
できるならば、触手にしておにゃのこをいぢめる気ですね。
えっちなのはいけないと思います!

63 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/14(水) 22:42:21
>>55
俺の知識不足のせいで理粒子がオレ用語に見れてしょうがないorz
あと日本刀について少々愛着があるみたいだな科特先生
日本刀は前にトリビアで銃弾切ってたけどまっすぐ切らないと骨に当たって折れるし
反りが入ってるから刺突は出来ないしで西洋剣より扱いにくいですよ

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:43:11
科特の俺用語だろ。間違ってないぞ、安心しる。

65 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/14(水) 22:43:26
>>57
 あともすふぃあもーど……うーん。ごろ悪い。がすもーどもアレだけど。

>>58
 そりだすもーどもってアリかな……ぷらずまもーどはありえるかもしれな
いけどちょっと差別化が思いつかなかった。

>>62
 使用者の『意思』に反応するので、『硬度』や『熱量』変換のスピードは
速いとです。ゆえに、できるのではないかと。『理粒子』は『こうでも、そ
ういうものでもあるかもしれない』という可能性を無限に内包したものなの
で、そういう変換は一瞬なのです。
 ただ、熱量や硬度の変換できる範囲は使用者の『根性』とでもいうべきパ
ラメーターが関わってくるため、なんとも言えません。根性次第で一万度の
高熱もだせる、かも。

 三つのモード変更は使用者の『意思』によってのみ変わります。よって、
液流派であっても絶対零度まで下げることは可能です(ここらへん、物理法
則に反してます)もちろん、ものごっつく熱量を与えることも。

 エアリアルモードは誤変換。というか、『流派』を『モード』って読んで
くれるかどうか不安だったから付けたルビなので、あんまり細かく気にされ
る必要はありません。
 液体流派においても言えることですが、気体流派でも刃はどんな形にもな
ります。柄にあたる部分が三十センチ程度しかないので鎌とかは無理ですが、
触手にはなります。

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:46:03
もしかして、日本刀って世界でも珍しいタイプの武器なのか?
「剣」というのに十分な刃渡りを持ちつつ、
切れ味によって相手を殺傷するタイプ。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:47:35
>>63
いやオレ用語だろ、間違いなく。
オレは刀は折れにくいって聞いたぞ? 刃の立て方間違えるとべっこり曲がるらしいが。

68 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/14(水) 22:51:42
>>63
 ねーよwwwwww

 設定上『理粒子』は『どこにもないけど、ありふれている』という存在自
体が曖昧なモノなので、刃が砕けてもすぐに再構築できます。装置が壊れた
ら駄目だけど。わかりにくい場合はスターウォーズの光る剣と同じようなモ
ノを想像していただければ。

 何? 日本刀は使いにくい? それが何か?(無明逆流れの構え)
 

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:56:17
>>66
そうでもない。アラブとかの曲刀は理念が日本刀と同じ。
体格がいい西洋ではごつい大剣つかって、鎧ごと叩きつぶしてたが。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 22:58:53
西洋の大剣は鎧ごと叩いて脳震盪を狙うのが主流だと聞いたが。
というか刀なんて首切り用暗殺用だから鎧着こんだ合戦場では使われてないし……

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:03:08
つか、基本的に槍でしょ。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:03:13
時は戦国……えっと、後に何か続くと思ったんだが忘れた。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:07:31
>>72
やだなぁ、
「時は戦国、ふもきゅるる」
だろ。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:12:55
>>73
もしかすると「ふもきゅるる」はもふもふうるっきゅーの喘ぎ声なんですよ? えっちなのは(ry
ググッたらあっさり見つかりました。「時は戦国、嵐の時代」……あれ? 聞いた事ないな。

75 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/14(水) 23:13:50
日本刀は製造の段階から話すと
そもそも剣は一つのデカイ鉄叩き伸ばして作ってるって想像しがち(だよな?)だけど日本刀は違う
日本刀は支柱に使う柔らかい鉄と刃の部分に使う硬い鉄を溶接して作っている
だから折にくいってのはごもっともだがそれは縦に折れる場合のみ
科特先生の小説の主人公とかみたいに「叩き切る」使い方したら骨やら肉やらに刃を取られて横方向に力が入ってポッキリ逝ってしまう
うんそれだけなんだ、すまない

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:17:00
>>75
え、ウソだ。
日本刀は熱の掛け方によって構造が変わる鉄の特性を利用して
斬る部分は硬くその他は衝撃を受け流すように柔らかくするって学校の化学で習ったぞ?

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:18:01
うん。
日本刀は上から下にたたきつけると、ダメなんだ。これは切れない。
なお、ポッキリいくよりも曲がってしまうことの方が多いそうだ。
これは中心に柔らかい鋼を使っているのためらしい。
だから、踏み込みが凄く大切になる。踏み込んで、引くことによって切り断つことが可能になる。
及び腰だと、引く動作が組み込めないので、これは切れない。

78 :76:2006/06/14(水) 23:20:53
>>75
今wiki先生に聞いてきたが……すまんオレが間違えていたようだ。
テストにまで出た問題だってのに……くそっ、あの爺め。

79 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/14(水) 23:21:47
>>75
 アストレイはレッドフレーム。これはガチ。
 宮本武蔵は『日本刀は片手で扱うもの』と言ったけど、達人と呼ばれる人種で
ないと日本刀を『まっすぐに振る』なんてことはできないわけだけど……

 けど日本刀はそれ以上に『ロマン補正』がかかるから、鉄の塊だってバターの
ように切り裂くのです。ぶっちゃけケレン味重視です。銃の威力についてウジウ
ジ考えてる小説でそれはマズイのですけどね。確かに。でもナイフ使ったら負け
かなと思った。反省はしてない。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:25:15
ビックリマン?

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:26:37
ここで名言を一つ。

「エンターティメントの世界で期待される名刀や霊刀というのは、要するに斬鉄剣なんです。
理屈とか理論はハッタリとして必要なんであって、実際にどうかなんて意味はないんです。
ただ、視聴者が『ウソくせぇ』と思ってしまったら、これは失敗です。それだけなんです」

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:27:31
それで思い出したけど「日本」刀を使う剣道を韓国が自国発だといってる辺り凄いと思う
「日本」刀なのに韓国発。「日本」刀。

83 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/14(水) 23:28:34
新選組の池田屋事件では本物の刀を使い慣れてないヤツらのがポッキリいったって某図書館の本に書いてあった
うろ覚えでも書いてみるもんだな
まさか合ってたとは…………
まぁ主人公補整なりでカバー出来る領域ですが一応トリビアとして……

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:29:54
へえ×30
……とかやってみた方がやるべきなんでしょうか。

85 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/14(水) 23:31:38
 うそ臭くねえ斬鉄剣……うん。がんばろう。


 というか、能力投下の後、日本刀談義に移行してしまい、『それなんてリ
リカル?』って突っ込んでくれる人がいなくて寂しいとです……

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:33:56
誰かと被ってダブルパンチになりますように。

>>55
それなんてリリカル?

87 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/14(水) 23:34:17
そんな科特先生に
つYOROITOSHI
アメリカ製ってあたりが気に入らないが炭素フレームで日本刀の弱点補強したそうだ
ナイフ言われてるがしっかりと日本刀してるぞ
>>84
ありがとうございます
とか言ってみるべきところ……だよな?

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:38:31
>>81続き

聞き手「いや、斬鉄剣ってウソ臭いじゃないですか(笑) ありえないですって」
「そうですよね。ありえない。けど、それに気づくのがいつなのか? っていうことが大切なんです。
五右衛門がズバっと飛行機をぶった切る。次元のマグナムを跳ね返す鎧を紙みたいに切り刻む。
その瞬間に、「ウソ臭ぇ!」」って思うか? これはほとんどの人は思わないわけです。もう当たり前のように
やっぱりカッコイイなんて思ってるわけです。こういう嘘に気づかせずに、視聴者を一気にラストシーンまで運ぶ。
これが世界に引き込むっていうことなんです」

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:39:36
>>81
なるほど、服は切れるけど体には傷一つ付けない事を期待されるんですね。

90 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/14(水) 23:41:16
>>86
 よかったね。よりにもよって俺とダブルパンチだよ!

>>87
 上手く画像が探せなかったのだけど、炭素フレームで強化っていうのは興味
深いなあ。っていうか、誰が使うんだろ? それ。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:42:19
>>88
いや、あれは『「斬鉄剣」……というか「五右衛門」がああいう性能を持っている』という
前提知識があってこそのものじゃないか?
ルパン三世は、あまりに文化的に深く入り込んでるから疑問に思わないが
ぽっと出の作品で、剣の達人がミサイル切ったら「ウソ臭ぇ!」と思うんじゃないだろうか。

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:42:39
>>51
一応言い訳のような説明だけするとー
>一行目。計算するだけで現実の物理法則に干渉できる前提がない。
まずアインシュタインやらなんとかの猫で言われていたような矛盾点だけを
沢山見つけて拡大してやるという事で、まだ干渉はしないのでござる。
>三行目。以下同文。
この場合の矛盾ってのは物理法則の弱い所であり、そこは改変しやすいと言う事なのでござる。
>四行目。無って何?この時点で嘘つきすぎ。
ビックバンの前にあった無なのである。現実世界ではこの後ビックバンが起こり、数瞬後には物理法則が完成していたのでござるな。
その前の「無」な状況を量子ワープで実現させ、ビックバンと物理法則の再構成を促し、弱みに付け込んださっきの改変理論をいれてやる
というなんちゃらでござる。
>五行目。一行目、三行目と同じ。前提がない。
そこはカレーにスルー
>六行目。対生滅でできるエネルギーは鼻くそをほじる力以下。
あえて言うならこの場合は物質と反物質の接触によって起こる対消滅なのである。
しらんけど威力ないのでござる?

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:49:07
>>91
そのウソ臭さがウソではない世界なんだな、と納得させる作業が最初は重要だということかと。
エンタメ見ている人間が、一から十まで現実世界と同じだなんて思っているわけはそもそもない。
必ず、どこかにウソがある。それを許容する心で見ているわけですよ。
その許容すべきウソがなんなのか、ということを最初にきっちりと提示してやる。
そうすることで、後半の嘘くささに白けることなく一緒に盛り上がることが出来る。

GRなんて、胡散臭さと嘘くささしかないけど、それでも抜群に面白い。
それはやっぱり、オープニングで異能を披露して、第一話冒頭の列車シーンの抜群の演出で具体的に提示する。
あそこで、視聴者は「こー言う世界なんだな。了解した」という契約を作品と結んでるわけですよ。
だから、この最初の契約に違反するような設定や演出を後からやらかすと、「ちょっとマテ」ということになる。

そういうことだと思いまつ。

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:50:16
>>92
数億シェイクスピアの演算能力がないと、実現できそうにないな。
※シェイクスピア:
 サルがでたらめにタイプして1秒あたり1作品の、シェイクスピア小説
 を叩きだす事が出来るという単位。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/14(水) 23:54:11
そこは
この世界で量子コンピューターを1万個ほど作り、
平行世界からも量子コンピュータを接続すれば
数億シェイクスピアの演算能力に達するかもしれない

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 00:03:57
あ、ちなみに単位「シェイクスピア」は俺様定義なので、あしからず。

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 00:04:43
サルシェイスクピアの方がいいのではないかと思ったり。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 00:09:26

マッドな女博士「平行世界の(中略)すると数億SSSに達するわけ」

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 00:11:44
従来の電子型演算装置を遥かに超えた、
256匹のサルに匹敵する量子演算を可能とした
次世代ゲーム機「サル256」にご期待ください。

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 00:12:46
なんてこった! ここは地球じゃないか!

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 00:13:15
うほっ、いいゲーム機

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 00:14:50
ギャグマンガ日和のオープニングテーマが最高すぎる

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 21:49:06
能力道具『フライトスカート』
スカートで空が飛べる。原理は不明。
ただし、スカートの中が見えてしまうのでスパッツを履くのが普通である。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 21:57:47
ピーチ姫の空中浮遊だな。

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 21:57:50
>>103
今お前は
スカートのあり方も
スパッツのあり方も
両方汚した
許さない



106 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:01:51
そうだよなブルマ履くべきだよな

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:04:21
>>15
どちらか片方でないといけない。
そんな偏狭な心こそがスカートもスパッツも侮辱していることに気づかないのかっ!

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:06:21
>>103
スカートの下にスパッツを穿くのなら、さらにその下にパンツを穿くことは禁じなければならないな。

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:15:39
通はスカートの下にジャージ。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:38:08
アレだよね、自転車に乗った女の子のスカートがひらりとまった中にスパッツがあったら
普通殺意芽生えるよね

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:42:20
なお、この能力は現在でもイギリスの兵隊さん達(男)の奇襲戦術に用いられているという。

                                 ――民名書房刊「全世界スカート大全」

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:45:21
スコットランドじゃまいかと思ったり。

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:47:50
>>103に追加
ただし「魔女ッ子系」のアニメのオープニングテーマを大音量で流し、大声で歌わないと
自分の思った方向に飛ぶ事が出来ない

としたら>>111の姿が楽しい

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 22:52:01
>>113
ドクロちゃんとか大魔法峠のOPを合唱しながら奇襲してくるイギリス兵たちが頭に浮かんだ。

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:07:20
「かかったなッ!撃てッッ!!」

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:22:27
ちなみにスカートの中が見えるというのを図で表すと。
通常時 使用時
/ ̄\ \_/

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:23:52
スカートで上半身を包み込むことで強力な防御力を得て、それによる強力な突破力を持った火星人だか土星人という人種がいるらしいね

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/15(木) 23:23:57
スカートがめくれ上がるととるか、
スカートを履いている人が逆さになっているととるかは、
各自の判断にお任せします。

119 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/16(金) 21:19:49
書き込みが異常なほど少ないためネタ投下

名前 エヴォリューション(進化)

詳細
体細胞が全ての生物を超えるよう造り変えられてゆく
その速さは通常の進化スピードの約一万倍(一秒で一万年分)
ちなみに進化を止めることは不可能

能力自体はこれだけだがその間に不必要と思われるものは全て排除される為、感情などもなくなるし、殺されかけて自己修復が不可能になると子孫を残そうとしたりである意味かなり厄介
元ネタはパラサイト・イヴとナチスの某計画

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:26:24
>>119
進化したものにとりあえず「ネオ」とつけるとすると、
「ネオゴキブリ」「ネオカラス」「ネオょぅι゙ょ」のどれが一番強いのだろう。

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:33:51
まず計算がおかしいとツッコミ入れとこうか。その速度は一万倍では足りん。ざっと計算して三千億倍以上だ。

122 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/16(金) 21:35:45
>>120
ネオょぅι゛ょか?
現代最強の知能を持つホモ・サピエンスだし精子を補給が一番しやすいし

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:39:15
現代最強ってことはこういうことかな。
ょぅι゙ょ>(超えられない壁)>人間
……ん、いやまてよ。
ょぅι゙ょ>(越えられない壁)>男
これだ!

124 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/16(金) 21:47:38
>>119

 進化は構わないけど、どのアフターマンが好みだい?

125 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/16(金) 21:49:08
>>121
マ ジ で す か?
だとするとパラサイト・イヴの完全体はどこまですげぇんだよ…………
>>123
訂正
× ホモ・サピエンスだし
○ ホモ・サピエンスの一匹だし

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 21:56:44
>>125
>>121ではないけど補足しとくが、1万倍の速度なら、
1秒は1万秒≒2.78時間やね。

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:02:03
10000FPSで進化。関係ないけど、こうするとものすごく高性能に見えなくもない。

128 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/16(金) 22:03:08
>>124
ントネー、ツンデr(ry
じゃなくてBIOHAZARD TO THE LIBATYに出てくる怪物
>>126
納得

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:54:05
全ての生物が敵わないなら機械で対処すれば良いじゃない byマリー

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:55:16
生物がどんなに進化しても、宇宙の神秘にはかなわない。

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:58:31
流れを無視して突っ込ませてもらえば、
技を発動させた次の瞬間、うごめく肉塊になると思う。

進化って、結局はでたらめな変化をするやつがたくさんいて、
その中で生き残れた奴が増えるってことの繰り返しなので、
細胞単位でそれをやっちゃうとガン細胞みたいなのが
普通に勝ち残るだろうから。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 22:59:42
>>129
そこでSF界では常識の『バーサーカー』ですよ。

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 23:04:49
SFでバーカーサーだとサイバーナイトしかわからないや

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 23:10:17
流れ、無視しておk?

魔法

自身の意識上から「意味づけ」を放棄することによって、世界のありようをありのままに認識する。
そして意識上の世界のありように改変することで、実世界上に影響を及ぼす能力。
波動関数の収縮を意識的に行うともいえるし、
自身のいる世界から、ありえなさそうな可能性が必然となった世界に移動したとも言えるし、
神様と交信して世界に改変を起こしたともいえるし、
妄想の世界にひきこもったともいえる。
因果はともかく、望んだ対象に望んだ現象を引き起こす能力。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 23:13:12
概念としてはよく知られているが、実際に作中に
出てくることは少ない罠。

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 23:17:03
>>134
実に正しい魔術観念だな。黄金夜明あたりの主義がそんなんだったような。
だが小説のネタにするのは難しそうだな。


137 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/16(金) 23:25:24
>>136
グレッグ・イーガン「宇宙消失」で、出てきたなあ。
数ある並行世界の中から、たまたま電子の流れが都合よい方向に
一致して流れた世界を選び出して、コンピュータ式のロックを破るとか。
たまたま、壁を構成する原子と体を構成する原子がぶつからなかった世界を
選んで壁抜けをするとか。

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 00:12:48
>>136
「意味づけ」を放棄したら、改変しようとも思わなくなるんじゃなかろうか?
有りの儘にある、で終わる気がするが。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 00:18:34
現実にある魔術の概念を小説で使おうとすると結構難しい。
やろうとしたけどせいぜい単語をちょっと使うだけで精一杯でした。
というわけで、叶わぬ夢を息子に託すが如く>>134に勝手な期待を。

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 00:19:13
×息子
○幼女

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 01:20:12
>>135
ぐぇ、オリジナルだと思ってたのに…。orz
異世界召還物の魔法の適当な理由付けとして、読者を煙に巻こうと思って作った設定だった。
俺程度の脳みそから出てくるものは、先人はもう思いついてるよな、やっぱ。

>>137
波動関数は宇宙消失からの引用だったり。影響うけるよ、やっぱりw。
最初は多世界解釈と神様の二択だったんだけど、選択肢多い方が誤魔化されくれるかしら。

>>138
入力問題と、出力問題を二分割できる素養、入力問題を解決できる素質=魔術師としての能力。
こんな感じでいかがかしら?

>>139
情報処理系の勉強して頑張るよ。ありがとう。

マルチレス失礼しますた。レスくれた人ありがとう。

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 01:26:05
>>137
自分が考えたと思っていたことが過去に使われていると―――

ショックッ

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 01:26:57
>>141
ごめん。135はバーサーカーに対するツッコミだ。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 01:31:21
>>143
ごめん、>>141>>135>>136の間違いだった。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 02:42:44
「フローターバイク」
特殊な重力力学によって浮かんでるバイク、下から空気を出して浮いてるわけでもなく、磁力で浮いてるわけでもない。
重力を上方向に多めに掛け、下方向には躯体を固定する程度の重力を発生させる。
そのため、磁力等とは違い、風で吹き飛ばされることもない。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 02:51:44
>>145
? 重力を上方向から加えているわけだよな? 頭の上に惑星くらいの質量をもった物体が浮かんでいるのかな?
イメージがつかん。

それだったら、オートバランサーとホバーの方がわかりやすくないか?

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 02:55:54
風で吹き飛ばされない理由付けが弱くないかな。
上多目に重力かけると言うが、ベクトル的に見たら重力を相殺して浮かせてるだけだろ?

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 07:40:22
>>145
アホか。力はベクトル合成で最終的に一つに統合できる。
つまり、まあいわんでも分かるか。

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 09:18:13
>>147
いや、そもそも磁力だと風に吹き飛ばされるようなニュアンスの
145の説明もまずいが、風で吹っ飛ばされるかどうかは
質量によって決まると思うのだが。

何の力で浮いてようが、1ミリグラムしかないものは風で簡単に飛ばされるし、
1トンのものはそう簡単に移動はできない。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 09:29:03
>>145
風に吹き飛ばされない理由をそれっぽく勝手に考えてみる。
上方向に重力力場を作れるのなら、他の方向にも可能であろう。
風が吹いたらその方向に重力をかけて相殺するといった感じか。
……これはこれで無理がありすぎるな。

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 09:46:04
風が吹いたら桶屋が儲かるドライブを搭載すればおk。
瞬時に様々な因果を計算し、干渉することでバランスが崩れたら事故る前にカウンターアクシデントが起こす。
たとえば、突風が吹いてバランスが崩れると、問答無用でなぜか別方向の突風が吹いて相殺する。
いきなり目の前に子供が飛び出してきたら、轢く前に子供はなぜか突風に飛ばされて歩道に落ちる。もしくはいきなり道路が陥没して、子供はそこに落ちる。
バイクは浮いているので、穴ぼこぐらいは無問題。
ちと迷惑かもしれんが、何、偉大な成果に犠牲はつきものだ。

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 09:58:33
そういえば、風で吹き飛ばされないとしか書いてないな。
吹き飛ばされさえしなければ、揺れようが逆さまになろうが構わないのか。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 10:18:40
風が吹いたら桶屋が儲かるドライブいいな。
それだけで一つ話しが出来そうな勢いだ。

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 11:39:35
>>145
りすか乙。お前はこっちくんなよ、ウゼェ。

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 12:04:35
>>145
上方向重力>下方向重力、の状態が続くと、浮くどころかどんどん上に引っ張られていくのだが。

>>149>>150を足したような感じになるが、
某年代記の五つ目の世界みたいに重力の方向を自在に変えられれば充分な気がする。
進行方向に重力を向ければ、どれだけ重くても、他に推力が無くても飛べるという話。

つか普通のバイクが浮いてるだけだとしたら前に進めないなコレ。

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 12:13:10
まあ、磁力がと言っているところをみるとリニアモーターカーの反重力っぽいのーと言いたいんだろうが。
あれは、ちゃんと推進力を磁力で得ているんだよな。ほかにも浮かばせてからはジェットで進もうみたいなアイデアもあったらしいが。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 12:31:49
>>155
進行方向に重力を向けるって、落下方向を変化させてるって事だよな。
だとして、止まるときはどうするかって問題が出てこないか?
落下の際に発生する運動エネルギーは、たぶん、本来の重力方向に戻しても、残るだろ。

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 12:33:57
>>157
他に推力が無いと急ブレーキがかけられないが、重力逆転すれば一応減速可能ではある、と思う。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 14:12:57
>>158
重力加速度の問題があるから、減速には加速時間と等しいラグがかかるぞ。
しかも逆方向に過度のGがかかると、加速慣性によるGと合わさって搭乗者の内臓が潰れかねん。
その上、重心移動によるコーナリングもできないから操作性も悪いだろうし。不便極まりない仕組みだ。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 14:19:06
まぁ、その辺は他の推力メインで重力操作は補助もしくは同等くらいにするのが一番いいんだよな、多分。
もはや>>145とはかけ離れてきた気もするが。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 15:22:00
ところで、重力力学って何?
俺様用語?

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 16:27:59
>>159
内臓にも等しく力がかかるから、潰れたりなんだりといった問題は起きない。
あとは慣性制御でもあれば究極のドライブ機関だな。
つーか、重力制御の時点で、軽く扱うにはオーバースペックすぎ。
さすが神器の人やね。

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 16:44:04
自分のスレでネタ落としてて欲しいんだが。
こっちは、神器だかりすフだかと関わりたくないスレなんだから。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 17:53:27
いったい上の方々は、重力ってのが次元の歪みによって出来ると知ってて話しているのでしょうか。
そこだけがぼくのぎもんです。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:16:19
スレから追い出そうとすると自分が提案したスレだからそっちが出て行けといい、
住民がこっちに移動して構わなくなるとこちらを荒らしに来る。

どうなってるんだよこれ?

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:20:45
能力投稿者は数字コテでいいからコテをつけて欲しいところだ。
じゃないとどれが投稿者のレスかわかり辛い。

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:25:31
したらばの掌編スレに投下されたネタから察するに、
>>145はりすかで確定なので以後スルーでお願いします。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:33:20
りすかは懲りると言うことを知らないのか。
こういった態度の積み重ねが住人に不信感を植え付けていることがわからないのか。

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:34:58
まあ、こっちでは完全スルーということで。
専用スレあるんだし。気に入らないなら出て行けということで、出て行った人間の集うスレなんだし。

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:39:33
>>169
隔離スレでも完全スルーしてみようぜ、って流れになっててヤケになったと思われ。

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 18:57:29
前からむこうで無視されるとこっちに乱入してたじゃん。
つまりあの馬鹿は住民にスルー対象にされることの重大性がまったく理解できてないんだろ。

とにかく「他人はどうでもいい、自分を見てくれ」って奴なんだし。

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 19:03:57
魔法道具名『ホワイトドレス』
買ってから一年間は普通の白いブラウスです。
しかし、着衣すると一時間で透けてしまいます。
えっちなのはいけないと思います! ので、えっちな使い方は禁止とします。
それ以外の使い方として(中略)というのがあります。以上。

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 19:05:00
訂正
ブラウス→ドレス

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 19:10:00
>>172
たぶん、「一年経ってから」着衣すると、だよな? その辺も抜けてるっぽいよ。

(中略)に入りそうなのは……えっちなの抜きでいくと
「親父に着せて見たものに二重の精神的ダメージを与える」
とかどうよ。

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 19:11:01
魔法道具名『ホワイトドレス』

純白のドレス・白無垢というのは「好きな色に染めていいんだよ♪」
という意味があるそうです。
つまり……えっちなのはいけないと思います。

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 19:45:17
>>174
ぬ、抜けてるんじゃなくて抜いたんだからね!
ふふん、私の巧妙のトリックにまんまと騙されたみたね。
それに抜けてるといえばドレスが透けるとは書いていないんだから。
だからそもそも、えっと……その……書き忘れたんじゃなくて書かなかった……かな。
うん。無理やり後付けしたように見えるかもしれないけれど、もとからそうだったはずだから。

真面目に。
一年経つと自然に透けます。消費期限みたいなものとお考え下さい。

>「親父に着せて見たものに二重の精神的ダメージを与える」
それでも下着はつけていますからね。
でも、つけてなくてもつけていても、それ少しえっちです。露出ですよ。

真面目終了。

(中略)の内容は……思いつかなかったわけじゃなくて……えっと。
そ、そもそもドレスは透けないんだからえっちな使い方なんてできないの!
何が透けるかと聞かれると非常に困――答えられるけれど、面倒だから答えないだけ。
えーと、その……どうしよう。もうこれ以上……。
逃げるわけじゃないんだからね?
なんだかやっちゃった感があって投げっぱなしにするだけだから。

もふもふうるっきゅー。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 19:45:29
魔法ドレス「プリン・プティング」

カスタード色の布地の裾にうっすら黒をあしらえた、ワンピースタイプのドレス。
実はこのドレス食べることが出来て、甘くて美味しい。
しかも一切れでも布地が残っていれば一晩経てば元に戻る。

少しずつドレスを噛み千切っていく野獣プレイに最適

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:54:32
臭そう

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:55:05
っていうか非常事態用

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 21:58:52
虫にたかられそうだ。。。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:43:29
>>176
親父の露出はえっちではない、エロスだッッ

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 22:59:15
そういえば某ゲームの魔法追加効果に「防具をプリンにする」というのがあってな……?
「プリンアーマー」「プリンももひき」「プリンもんつきはかま」「プリンセーター」「プリンの翼」
など想像してしまったのことよ。実際は防御ダウン効果だがなー。

とりあえず鎧の材料として形状記憶プリンとか考えたら前スレで能力として既出だったのを思い出して凹んだorz

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 23:11:12
プリンでーつくーったーとーりのはねー

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 23:39:00
『マジック・ザ・ギャザリングの呪文を、実際に利用できる能力』
カードに記述してある効果が、現実に発揮できる。
発動したカードは燃え尽きる。
通常の人間のパワー/タフネスは、1/1として考える。

ただし、「呪文」を利用できるのだけなので
土地をセットしてマナを出すことはできない。

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 23:45:06
>>181
……そうですね。出直してきます。

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/17(土) 23:46:14
>>184
つ[マナアーティファクト]

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 03:52:13
>>184
マナコストとかの概念をすっ飛ばして利用できると無茶苦茶なことになるね。

188 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/18(日) 09:04:04
>>184
プロフェシーの完全勝利なんか使ったらどうなるんだよ
その他にも結果のわからないパルプンテカード
粛正するものクローシス
エムラダリーの呼び声
過ぎたる実り
部族の炎
カヴー系
ゆらゆら
対抗呪文
ブーメラン
アレクシーの外套
リシャーダの追いはぎ

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 09:30:18
ブーメランは、抜いたはずの銃や刃物が一瞬でホルスターや鞘に収まっている、
みたいな感じになるんじゃないかね?
Twiddle《ぐるぐる》とかも見た目楽しそうだな。殴ったと思ったら殴っていなかった、とか。

ところでコロちゃんは一度ぶっ倒れたら二度と起きあがれないんだろうか?

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 13:01:13
神の怒りとか恐ろしいことになりそうだ。

191 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/18(日) 13:34:25
 青使いの俺としては『対抗呪文』がどうなるか気になる。

 なぜだか『あやまった指図』と『偏光』の違いはどうするのかはわから
んけど。

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 14:04:47
とりあえず全員自衛隊に入れ。話はそれからだ。

マスター、ようじょをツーフィンガー、ロックで。
ナッツと怒首領蜂もつけてくれ。

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 14:17:29
やあ、おかえり。
R-TYPE。

ところで、ちと情勢的にきな臭いんだが、ネット出来るんかいね?

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 14:23:53
新隊員は関係ないんで普通。
つうか俺の駐屯地の連隊虎の子だからまずうごかねぇし。

むしろ政治の人たちが上手ですね。

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 14:47:49
つうか自衛隊に入って思ったんだが、
日本って実弾射撃を含む基本的戦闘訓練を受けた人間が万単位で存在するんだよな。
フィクションの登場人物で元自衛官とかがもっといてもいいと思った。

視線探知とかのマイナー能力でも持たせたら鬼強いよ。

196 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/18(日) 16:08:22
 韓国なら兵役があるから、もっとすごい気が。

 結局、基本スペックが高ければ能力なんて飾りですよ。せいぜい知覚を拡
張する能力とかが必要なくらいで、一流の戦士には余計な戦闘能力など不要
なのでヤンス

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 16:33:11
必要なのは鍛え抜かれた心技体ってか。
スレを否定するような事言うない。

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 16:38:32
鍛え抜かれた心技体は、それだけで既に「特殊技能」なので無問題。



199 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 17:03:04
なるほど、葉隠覚悟がいい例だな。

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 17:29:14
練り上げた心技体を、生まれ持った異能力だけで蹂躙しつくすところに喜びがあるんだよ。

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 17:29:50
元自衛官の大学生、
能力は視線探知、登山用装備+自作のカーボン弓とかで山にこもられたら
狩り出すのが大変そうです。

202 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/18(日) 17:52:55
>>201
 それなんてナイトゴーンツ?

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:23:49
鍛えられた心技体。それに加えて強力な能力を持つ敵。
そんな敵に戦闘経験のない、考え方もプリン千個分くらい甘い素人が倒される。
やっぱこれだよ。

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:39:15
>>203
つ[ひぐらし]

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:42:11
「人間宇宙」
宇宙が人間という構造体に収まっている。
例えば心臓=地球、脳=太陽等。
心臓を潰されても崩壊するし、脳を潰されても崩壊する。
宇宙は人間の数だけある、という考え方。

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:42:52
>>205
萌え上がれ俺の小宇宙!

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:44:07
>>205
哲学関係だとよくある考え方じゃね?

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 21:51:09
>>205
宇宙にも男と女があるわけか。ほほう。

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:16:16
宇宙という割にはスケール小さいですな。
海外SFだと、人体を構成する素粒子が一つの宇宙で、その宇宙に生きる人々を構成する素粒子も……
というのはよくあるお話。

ところで、地球を潰しても宇宙はなんも影響を受けないわけですが。

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:48:24
いや、むしろ俺が認識しているから宇宙が存在するのさ
このスレもレスも全て俺の妄想なのさ

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:49:00
自分の人生は蝶の見ている夢かもしれないとか云った偉人がいたな

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:50:05
胡蝶の夢か。功名が辻みたな…

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:50:52
少なくとも、個々人にとって宇宙を観測する自分自身がいなくなれば宇宙が存続する価値が(その人にとっては)なくなるものな。

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:52:17
観測問題

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:52:39
戦争も不幸も、全て俺が知ったから起こっていることなのさ
俺がいなかったら、世界は平和だった

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:54:25
哲板でいっちょ揉まれて鯉や!

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:54:40
量子力学にも観測問題があったな
もしかしたら、我々が観測してないところでは、
いや、他人が見ている10円玉さえ我々の認識と違う形をしているかもしらん

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:56:17
>>209
映画MIBもそうでしたなぁ

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 22:59:41
麺員ブラックの小世界の神様エピソードよかった
あゆのを積み重ねてばなんか出来ないかなあ

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:00:22
>>216
哲学の識があったほうが、話に深みが持たせられるようで難しいですよ御兄さん

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:00:55
なんでage続けるの?

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:02:43
さげるのがいやんだから。
お姉さんかもしれなくってよ!うふふ



223 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:03:19
>>219
そこでなぜか思い出す、スターオーシャン

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:03:43
>>222
きめえ

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:06:39
>>219
現代が舞台の宇宙戦争モノはほとんどの場合、人類が「小世界にすむ無知な生き物」だよな。

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:07:37
おっと。ゲームスレでしたか。
なんか話がもりあがってそうだったのでちんにゅうしただけさ。

ばいちゃ。。。w

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:10:39
空気嫁

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:11:37
麺・イン・ブラック

一見してただのイカ墨スパゲティだが、よく見てもただのイカ墨スパゲティ。
だがそれを食した途端、『黒に身を包まなくてはならない』という強迫観念に囚われてしまうのだ!

などというものを>>219より幻視したので書いてみる。
何が凄いって、
職質受けかねない服装を強制するか
祝いの席に出る直前に食わせて嫌がらせくらいしか用途が思いつかなかった事だ。

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:12:44
>>226
俺がミスってageたのまでお前の書き込みみたいじゃねーか
あやまれ!俺に謝れ!

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:20:32
>>228
人間の脳の色彩を司る部分に影響を与える薬を入れれば出来るような気もするが
現代の科学では無理ぽ
例の、自分で首を引っかいてしまう、あの自殺に見せかける薬のようにむりぽ

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:30:31
>>229
名無しにいわれてもなあ。。。 >揚げたななし

すまんす。でもたまには揚げろ。俺は揚がってるのしか見ないからなぁ。

色彩を抜かれる。ショートショートができそう。黒眼鏡をかけると黒服(の宇宙人)が見えるんだ。
それ気付いた宇宙人はおっかけてくる。
おっかない。じつはサラリーマンだった。
落とした財布届けてくれた親切リーマン。

教訓…黒眼鏡はタモさんだけにしよう。

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:34:27
だが頻繁に上げるなや。

>>228
相手が黒くない服装の時、目の前にイカ墨のたっぷり入った壷を置く。
食わせた後にでーんと前に置けば、強迫観念VSプライドというどっちに転んでも苦痛な嫌がらせが出来ると思った。

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:35:53
>>228
なんか、一度食べたが最後、終いにはロボロボ団かコナンの犯人役かってくらいに黒くなってそうだな。

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/18(日) 23:36:58
科特技研のSSに出てきたあの赤い女子に食わせたら有効じゃね?

235 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/19(月) 00:25:57
>>234
 その場合、『それでも赤が好き』という精神のため、周囲のモノをひた
すらに赤く染め上げると思われ。

 壁紙から照明、水道の水にいたるまでひたすらに赤く……ってのがどっ
かのドラマであった気がする。

 

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 00:29:57
>観測問題

ここら辺でもう一つ話を膨らませる為には、
「認識するものが無くても意識は成立するか?」
という問いが必要だな。

仏教とかになると、認識する自己と認識される世界、
この二つの連環のみがあると考えられていたと思うが。

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 00:50:07
生まれたばかりの赤ん坊を数日間、完全にまっさらな部屋に放置すると死亡するそうだ。
もちろん下の世話や食事有りでである。

精神的な事柄は知らんが、現実として認識する世界がなければ自己も形成されないのであろう

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 00:54:07
しかもそれで起こる事象は、ただの精神的な死だけでなく、身体的にも死亡しているのである
これは(自身が)認識するものがなければ(自身の)意識が成立しないという事であろう

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 01:05:22
ソースキボンヌ。面白そうなので、ちと突っ込んでみたい。

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 01:07:15
ソースの原材料は俺の海馬である。ググれば出てくると思う。

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 01:10:05
ところで、新生児の視力はほとんど無いぞ。

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 03:06:24
視覚のみが外界の認識方法ではないはずだ。
それであれば、遺伝性の視覚障害者などこの世に存在できない筈である。
あくまで、俺の海馬の働きが正確で情報に間違いがなければだが

っていうか鯖重すぎ

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 11:56:58
そもそも実験のしようがないことだから、ソースがあっても信憑性は
怪しいことこの上ない。

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 12:38:27
なんて夢のない奴らだ!
絶望した!
このスレの住人に絶望した!

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 13:08:32
嘘だと言うつもりはないが数日間というのは記憶違いか何かじゃないのか?
昔「赤ん坊に笑顔を絶対に与えずに育てる」という非人道的な実験が行われたが
数日間でなんか、異常をきたす事は無かったらしいぞ。

赤ん坊は笑顔を与えられずとも延々と笑顔を浮かべ続け
ついには赤ん坊の世話をする人(雇われ)が実験の協力に耐え切れずに赤ん坊に笑顔を向けたため実験は失敗に終った。
学者の仮説では赤ん坊にとって笑みをかけられる事、その刺激を与えられる事が赤ん坊の精神の形成にとって絶対必要な事であり、
それが全く与えられなかった場合最低でも精神に支障をきたすだろうし、最悪「死」も視野に入れていた

「赤ん坊は自身に笑顔を与えられる事が必要不可欠であることを知っていて、愛を受けるためにはまず自分から与えるべきであると言う事も知っている。」
とかいう結論に達したわけだが研究者達がどの面さげてそんなこと言ってるのかと小一時間問い詰めたくなった。
人間のDNAか何かに組みこまれてるのかね。

まぁとにかく、何の刺激も無い部屋で過ごしたところで数日程度では異常をきたす事は無いと思う。

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 13:12:08
情緒障害で死亡するそうだ

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 14:12:54
ぶっちゃけ、何も刺激の無い部屋というのを作りようがない罠。
数年とかならまだしも、数日なんて短すぎ。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 14:22:12
今から7百数十年前、神聖ローマ帝国のフリードリヒ2世がある実験
を行った。
大人の話し声や子守唄を聞かずに育つと、子供はどんな言葉を話すのか。
それを調べる為に、フリードリヒは数人の赤ん坊を家族から引き離して乳母
に預け、最低限の世話だけをさせた。授乳や入浴はさせても、抱っこや愛
撫はさせなかった。
だが、皇帝の実験は失敗に終わった。赤ん坊は全員、言葉を話す前に死
んでしまったからだ。スキンシップがなければ子供は生きていけない・・・
と、13世紀のある歴史家は書き残している。

現在研究者マイアミ大学皮膚接触研究所のティファニー・フィールド所長に
よると、人間の赤ん坊もマウスと同じく、スキンシップで、体重が増加する。
自律神経系の迷走神経を刺激すると、胃腸の働きが活発になりインスリン
などのホルモンが分泌される。インスリンの分泌が増えれば食物吸収率が
高まり、成長が促進される。
加えてスキンシップには、ストレスを減少させる効果もあると、フィールドは
語る。マッサージを受けている乳幼児の尿は、重要な免疫細胞を殺すコル
チゾールというホルモンの含有率が低いという。

ソースはこれであった。古すぎである。URLはググれば出てくるであろう

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:31:35
能力名『証明』
三段論法における大前提を無理やり作ることができる能力。
幽霊の存在を証明するならば、大前提は『幽霊は存在する』になる。
既に三段論法ではないが、そのへんは些細な事なので無視される。

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:40:44
魔法とは願いの力で発動する能力である。 ←いまここ。

人間は願う事ができる。

よって魔法は発動される。

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:43:21
「証明完了――拠て魔法は発動然れる」

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 21:59:04
然れるって誤字じゃね?
されどとかの時には使うと思ったが。

私は全知全能である
で、全てが解決しちまわねーかと。

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:19:54
>>252
どうなんでしょう。ギャグのつもりで書いたのでなんも考えてません。
まあ、証明するものがないのに大前提だけがあっても仕方がないので、
全てを『私は全知全能である』で証明する必要はないかなと。

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 09:12:02
全知全能だからなんでもできる、ではなくて、なんでもするために全知全能になるって考え方じゃね?

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 09:15:59
でも、全知全能になったらなにもしないでよくなるからどっちにしろ意味なくね?

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 09:26:11
能力がなかったら全知全能になれないから意味はある。

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 10:54:23
何かするには万能すぎるわけだ

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:51:03
真ん中を変れるようにしたらどうだ

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:57:09
時空連続体コントローラー

タイムマシン&瞬間移動装置&動力&攻撃

260 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 12:59:59
全知全能になれる能力は、すでに全知全能と変わらないという事実

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 14:46:30
魔法の仕組みか
全能の悪魔のちからを拝借するわけでしょ
契約で
代償を払って
交渉して願いを聞き入れさせるだけの報酬あげなきゃね
交渉は傍目には呪文なのだが
誰にお願いするかも重要で
格上のひと呼びたいなら一見さんじゃ無理
紹介してもらって日頃から付き合いがないとね
大魔術師は格上と知り合いだから強大なバックがあるわけ

悪魔と付き合うのも政治なわけでハメられて失墜したり
位に担ぎあげられたり大変だわさ

魔法の道理を知っておこう

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 14:50:31
万能について
時空連続体の支配がきくなんて
できんの?
それは装置ではありえないと思う。逆に時空連続体に不連続を入れ込んでエラーを起こして
何かを興す事とか考えれない?

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:37:44
魔法の仕組みって言ってもラノベなんかじゃオリジナルなのも多いよな

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 15:50:16
まあ、現実で魔法を使えるわけではないしね。
オリジナルにしなきゃ売れないってことなのかな。

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 16:39:22
>>261
「上の存在の力を借りる」のだけが魔法じゃないぞ。

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 17:27:12
しかし、自分の力で起す奇跡は魔術といいます。

267 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/20(火) 17:36:46
>>266
どっかで聞いたなそのセリフ
龍娘では「神(悪魔)に愛された」ってだけで魔法みたいな能力使わせてるし解釈なんか人それぞれだ
魔法先生や幻想殺しのエロゲ主人公属性もまた魔術

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 17:42:24
日本の人は陰陽術を使うべきだと提唱してみる。


269 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 17:46:10
上の存在が自分の力で奇跡を起こした場合、それは魔術になるのだろうか。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 17:52:57
その昔、緑魔術というのがあってな。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:08:05
緑魔術でググってきた。そんなのないじゃん。

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:16:33
当たり前だ。

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:26:45
無ければ作ればいいじゃない(本末転倒)

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 21:28:29
作っている人ならいるっぽい。

275 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/20(火) 22:00:57
>>274
 それが『寄せ餌』とか『濃霧』とかだったらいいのにな。

『能力名』三年殺し。

 この『攻撃』を受けたものは、きっかり三年後に死ぬ。(正確には109
5日後)その間は、何をしても死なないし、攻撃を受けた以上は、必ずその
時間に死ぬ。

 しかし重ねがけ有効。その場合は『もっとも後に加えられた三年殺しから
三年後』なので、不死身の人間をつくることも可能。ただし、治癒能力が上
がるとかそういうモノでもなく『頭潰されても心臓破れても死ねない人間』
ができるだけの話。

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:06:38
自分に3年殺しかけるのは可能?

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:11:00
>>275
OK。人差し指で鉄砲つくって、尻の間に突き刺すのが攻撃方法なわけだな。
そして、それによって生かされる主人公はそのうちアナ(以下略)

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:16:42
トイレット博士……。

279 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/20(火) 22:19:02
>>276
 うーん。
 例えば>>277のような攻撃方法なら、自分にかけることは不可能になると
いうわけだ。相手を殺す能力ではあるけど、戦闘向きではないので、>>277
のような攻撃方法でも構わないとは思う。

 ちなみに『頭潰されても心臓破れても死ねない人間』とは、火の鳥参照。

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:38:20
>>279
ちょっと自分自身で実験してみたけど、できたぞ。

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:42:36
>>275
人がたくさん集まるところで無差別に攻撃したら三年後どうなるんだろう。
原因不明で人がたくさん死んで名探偵が出てきたりするのかな。

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 22:42:54
ほ、ホントに自分でやったのか!
……漢だな。

283 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/20(火) 22:57:35
>>280
 う、ウソ……是非やり方を、じゃなくて。
 それなら、『自分にかけてもOK』にしとくか。内蔵こぼれ、脳味噌はみ出し
ても三年殺しをやめないゾンビ……

>>281
 そこでLですよ。

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:03:12
いや、ゾンビになって指が腐り落ちちゃうと流石にエンドロールじゃないか?

……いま、死霊の盆踊りとの素敵なコラボレーションが脳味噌を横切ってしまった。
数十体のゾンビが輪になって、ぐるりと三年殺しをかけながら踊り狂うんだよ。
でもって、常人がそれを目撃すると襲いかかられて三年殺しをかけられて仲間入りを余儀なくされるんだ。

名付けて、死霊の三年殺し 美人七人岬連続浣腸不殺事件 宵闇の踊りの輪に墓守は見た!


285 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:10:09
想像してみた。
手足の指を一本一本千切り爪を剥ぎ、剥いだ爪を粉末にして、斬首して目玉をむしりとって土に埋めて、
耳と鼻を切り落として戦場に放り込み、幼女と戯れ、抜いた歯を屋根の上に投げて、頭はヘリコプターで上空からサハラに落として、
左腕を湖に沈め、兄と禁断の行為をして、右腕を海に沈めて、左足を細切れにして火口に投げ入れて、右足を爆発させて、
心臓を神に捧げて、内臓を移植して、眼鏡を妹にかけて、胴体をアイスピックで数万回突き刺して、
股の部分を雪の中に沈めても死なないのか。とんでもないな。

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:13:56
火の鳥宇宙編だっけ? 
恒星の近傍軌道に乗っちゃって、ローストミイラのまま何億年も生き続ける羽目になったってネタは。
しかも独りぼっち。通信全滅。

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/20(火) 23:54:02
流れぶったぎりになったらすまないです

住人の皆様にちょっとアドバイスをいただきたいのです
実はこれを見ましてつttp://www.youtube.com/watch?v=_bGqnK0mFq4
こういうハイスピードで展開される能力者のアクションを
書きたいと思ったのですが、どうもしっくり来るものができません……
そこで「能力バトル」のアクションを書くなら留意すべきポイントを
是非皆さんに教授していただきたいのです。
特に科特技研氏 ◆wBXUc4mUSA の祭り発表作品にはシンプルながら
スピード感と迫力を感じました。どうしたらあんな描写が出来るのか……?
お手数でなければアドバイスをお願いいたします。

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:00:49
>>285
>幼女と戯れ
>兄と禁断の行為をして
>眼鏡を妹にかけて
ひどく多趣味ですね

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:05:07
>>275
童話か民話でそんなのあったな
たしかそれは『転ぶと残りの寿命が3年になってしまう峠』だったような……
題名は……忘れたなぁorz


290 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:15:24
>>287
とりあえず晒して。読んでみないと、どうしっくり来ないかこっちもわからん。

291 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/21(水) 00:20:53
>>289
 『三年後死ぬ』は柿の木から落ちた場合でもあるとか。迷信って素晴らしい。

>>287

 えーっと。能力スレだけど、これも能力がらみだからスレ違いじゃない、かな?
 
 良いバトル描写というのは『どちらが、どれだけ有利なのか』という変化を簡
単に読みとれるモノだと思う。スポーツの実況にしたって、得点がどのようにと
られていて、どのような要因で得点が入ったか明確にわかるのが、良い実況のは
ずだし。

 『現象』じゃなくて、『戦況』を描かなきゃいけないってことで、抽象的なア
ドバイスだけど……あれはそういう風に描いてたように、思う。

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:21:49
>>286
うん。それは第二部の話だな。
空気を噴出して起動を変えようとしても、噴出するまえに空気が凍るので、
そのうち考えることを止めたんだよな。

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 00:36:22
空気より凝固点が低いあれを使えばいいじゃない

294 :287:2006/06/21(水) 00:38:48
>>291
ああ!「カッコいい言葉回しを!」「かっこいい場面転換を!」ばっかり
考えていて、「状況を伝達する」ことも意識していなかったし
状況を整理して「どんな戦況」なのかも考えていませんでした。
基本がすっぽり抜けていましたねorz
「戦況」で構成を意識するのをもう少しやってみます。
そしてプロット組みなおしてみます。
アドバイスありがとうございました。すごい感謝です。
あと、貴方からアドバイスもらえたことが、素直に嬉しいのです。
……実は私祭りバトラーの一人なんですが、一番技術盗みたかったのです。
本当に、ありがとうございました。多謝!!
>>290
ごめんなさい、もう少し改造して自信を持ててからします
せめて伝説のナベ=カタを越えたい!!
でも気にかけてくださってありがとうございます

295 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/21(水) 01:38:09
>「カッコいい言葉回しを!」「かっこいい場面転換を!」

 多分これは、人に教えられて身につくものでもないと思う。
 バトル系に限らず、いろんなインプットをした上で自然とできるようにな
るモノでないかと。セリフに関しては、少女マンガとか参考になったりする。

296 :287:2006/06/21(水) 07:35:36
>>295
少女漫画ですか。なるほど、今まで意識したこともなかったですが、ちょっと読んでみます。
やっぱり少年漫画とは台詞まわし違うのかな?

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 20:01:16
とりあえず、技名は叫ばんな。
少年魔法師とかマジかっこいいから読んでみ。

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 20:33:56
すごいおおざっぱに言うと少女漫画は人間関係やその変化を描くことを
主体としているから、感情や心理面の切り取り方がすごい細やかなんだわー

だから胸にすとんと落ちるセリフも多いような気がする。

299 :287:2006/06/21(水) 21:50:18
少女漫画、技の名前を叫ぶ、能力バトル…


            _∧_∧
       ___( ( ´・ω・)___・・・コレダ!!
      / \    ̄ ̄ ̄__\
     .<\※ \____|\____ヽ
        ヽ\ ※ ※ ※| |====B=|
        \`ー──-.|\|___l__◎..|ヽ
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \|        |〜

      ., -ー-, _i ̄Z,
    ._, 、し,ニ>ノ_!-, ,='=, .,-、 _
    / i',,,ノ .) l/ .l=ニニ,./ _/_/ /-、__
  /  / _, -'--'--'' ''''ー''Z,__ノ  /=`'V> (⌒⌒)
  `'ー''~ ̄      /~ ヽ, . - 、`~`''~'-ニ、,<./)/
 /~ ̄ ̄`>    .l r-、, -、  }       \)
./       ̄ ̄ ̄`l l  / _ノ          / ̄`>     _, --、        _
l            .l ~ //~ ̄~'i /~ ̄~'i/~ ̄    ̄~7  /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/
.\           レ'~ ./   ././   /l,,,,,,,   ,,,,,,,ノ、._.{____    ./
  `ー-、,,,,,,,, -,      ,{   ノ/   ./''~ ̄    ̄7~   `ヽ   _/   /
        /      /_,~二'-'~   /ヽ、,    .,,ノ,ヽ-、   ./,_.l ̄    _ノ
 , -ー-、 ./     /~      ,/ ,,-'    .//~ ̄ ̄  ~`>/   r-''~
./   (_ノ     ,/_,,,,,,,,,、 ---ー'~''''~~~~~~~~~`''''ー-------'''''~   ./
.l        , -' ~/      * P R E T T Y C U R E +   _,,,/
..ヽ、_   _, -''~ ./    _,,,,、 -一一''''''''''''''''''''''ー--------一'''~
   ~ ̄   ./_,, -ー''''~
      ./-~

ありがとうございます!皆さんのおかげで開眼できました。


300 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 22:11:55
マックスハート。スプラッシュスター。

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 22:52:12
プリキュア!
レインボー!
ストーム!!


302 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 23:29:05
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)  目を覚ませっ
  ⊂彡☆))Д´) >>299

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 23:32:53

    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)  能力バトル的にはプリキュアよりはセーラームーンの方が良いからな!
  ⊂彡☆))Д´) >>299

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 23:34:37
中学生以上でおじゃ魔女とかナージャとかプリキュアとか見ている人って希少なのかな。

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 00:22:40
希少ではないんじゃない?
キショーとは言われるだろうが

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 00:23:18
>>305
誰がうm(ry

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 00:38:36
>>305
負けました。

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 10:29:06
中学生でぐっと減り、高校生で壊滅的に少なくなり、なぜか大学で一気に増える視聴人口。

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 22:03:28
『偶然助かる能力』
攻撃を受けたときに、偶然ポケットの中に恋人の写真の入ったロケットや
聖書やジプシー占い師から買った奇妙なお守りが入っていて助かる能力。

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 00:17:01
主人公がデフォルトで持っていそうだ。
お金が好きな人はお札の束で防ぐんだよね。

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 00:31:31
>>310
いや、どっちかというとこの能力は「ありとあらゆる攻撃が」偶然に
よって防がれるというギャグ的な能力として考えてた。

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 00:43:37
「お前はガケから落ちて死んだはず!」
「こいつが守ってくれたのさ」

つ○ 1セント銅貨

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 00:49:46
「あの時、どさくさに紛れてキャシーに1セント銅貨を渡しておいて正解だったぜ。
まさか奴も、銅貨に地図が書いてあるなんて、思いもしなかっただろうからな」

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 01:57:34
そうか。じゃあ、幼馴染み(幼女)を怒らせてビンタされても、偶然防いじゃうのか。
どうやって防ぐんだろ。

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 02:14:41
何かの拍子にポケットから銅貨が飛び出してきて幼女の手を弾きます。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 02:55:57
『サイン』
生物、無生物問わず瞬間的に見えない位置にサインをつける。
時が来たら、何人かにつけたサインで囲っている部分が突然消失する。
時間は一回目のサイン使用時に決める事が可能。

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 03:30:56
>>316
部分?サインつけられた人のわき腹にぽっかり穴が開くってこと?
それとも三人のサイン持ちに囲まれた三角形地帯が消滅するってこと?

勝手に後者だと読んで質問。
四つサインをつけて世界各地に飛べば一撃で地球や太陽系の大部分を消す事も可能ってことか。
発動時にサイン一つ一つの距離は無制限か?
あと、時間は地球の中心からの距離によって流れる速度が微妙に違うが(無視できるレベルだが)
発動時間は何基準か、サインの位置ごとに時間の流れが違う恐れがあるが。
一個目のサイン基準とか能力者基準とか絶対的な時間が存在する事にしてそれ基準とか。


318 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 10:22:43
>>317
後者です。

可能。

無制限。

発動時間は能力者のいる場所基準。

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 11:04:07
りすかは帰れ。

320 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/24(土) 11:35:15
>>318
 しかしそれだと最低四つのサインが無ければいけないことになるまいか。
 『空間』を消すには最低でも『三角錐』が作れないといけない。二点や
三点ではまだ不十分のような気が。
 後、無限に点を打つことが可能ってするといろいろ面倒なことにもなり
そう。(サインの内側に別のサインがもぐりこんでしまったり)。『四つ』
に制限した方が面倒ないと思う。

 ……四つ……消失……?

 あ、ジオブリーダーじゃないか。

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 14:36:54
>>320
最低3つでおk。
立体的じゃなく、平面的に囲まれてる部分だから。

確かに四つに制限した方がよさげ。

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 14:40:27
なんで神器がこっちに来てるんだよ。
専用スレがあるだろうが。

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 15:43:59
カッターみたいにまっすぐ切るって事か?
3点じゃ厚みがねーやんか。切れんぞ。

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 15:45:16
神器っぺれー能力はいりません。

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 16:19:50
やあ、職種が決まって引越し準備で忙しい俺がきましたよ。
マスター、ようじょをツーフィンガー、ロックで。何?「そんな、二本も入らないよぅ」?
何言ってるんだ、本番じゃあもっと太いものがだな。
ほら、氷で冷やしなさい。
マスター、ナッツとオレンジ・ジュースもつけてくれ。

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 17:03:25
この場合のナッツとはωです

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 17:22:14
>>323
厚みをサインで定義するなら一人は飛行機にでも乗ってないとダメなので実用性がないかと。

単純に

▽=サイン ○=物体

l▽\
l ○ \  ←これに囲まれてる物体(○)が消失。
l     \
▽-----▽


今気づいた。何このバミューダトライアングル。

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 17:45:39
受け答えから見てりすかだろ。スルー汁

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 17:58:31
このネタはここで終了して以後スルーヨロ。
神器もネタの投下がしたいのなら自分の巣でやりな。

何でわざわざ立ち入り禁止スレにもぐりこんでくるのかねぇ。

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 18:18:37
構って貰いたいなら、今までの評価を覆すくらいの面白い作品を投下するのが一番なんだがな。
とりあえず掌編スレで赤弓からお墨付きが貰えるまでは他所にネタ投下はやめておけ。

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 18:24:54
スレはスレ主のモノだと、自分で宣言してるわけだしな。
なら、りすかと関わるのがイヤな人間が立てたスレに潜り込んでるなと。
虚言癖の二枚舌野郎が。

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 18:31:11
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2689/1149675610/183
183 名前:りすかファン ◆JmZ/qc/LHE[sage] 投稿日:2006/06/24(土) 17:38:13
赤弓氏はそうでも外野がうるさくなるから、ノーコメントでお願いします。

だとさ。

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 18:47:54
りすフの「違います」と「ノーコメント」は「俺がやりました」と同義だからな。
「俺がやりました」と言ったら? 無論「書き込むな糞虫!」とレスされる。

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 18:55:13
ここで彼を語るのは無意味だから316と一緒にスルーな。

335 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/06/24(土) 19:31:16
流れ変えるためネタ投下

名前 スキャニングサイレン

詳細
能力を使いこなせてる者が近くにいると耳鳴りがする
耳鳴りが強いほど近くに強い能力者がいる
使いこなせてるかどうかは以下の点で判断されるが客観か主観かは不明

・自分の能力を理解しているか?
・その能力を応用する力はあるか?
・自分の能力を研究しているか?
欠点は「パソコンを扱う力」や「剣道の才能」等でも耳鳴りがすること

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 19:39:42
>>335
その耳鳴りは普通の耳鳴りと一緒?

どっちにしろそこまで敏感に反応するのなら能力者はノイローゼになりそうだな。

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 19:41:05
自分の能力に反応してノイローゼになった女の子ハァハァ

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 19:44:15
同じく、流れを変えるべくネタを投下。

名前 リアクション

この能力を持つ者は、何かをする度にあらゆる創作物で表現されている言動を自動的に取る。
もしも、過去の創作物で一切触れられていないシチュエーションに遭遇した場合は何も起こらない。
多くの表現があるシチュエーションの場合はどんな創作物から、どんな言動が再現されるかは誰にもわからない。
また、言動の再現は演出や物理法則etcを一切無視して、実際に再現される。

例:飯を食う。
「うーまいーぞーと絶叫しながら口から光を吐き散らし、城と同化しながら巨大化する」
「コレを作ったのは誰だぁーっと絶叫しながら、厨房に殴り込む」
例:銃に撃たれる。
ありえない動きで、華麗に銃弾をかわす。


339 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 22:07:20
つまり、パンを食べると歴史を変えられたり人格が変わったり島さんと結婚したりするわけか。

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 22:34:35
>>338
銃で撃たれた場合
「なんじゃこりゃぁああああああ」
も追加しといてくれ。

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 22:40:39
道端でうんこを見つけた場合
棒でつんつくつん

車に轢かれかけた場合
「僕は死にましぇーん」

刀で顔面を半分に斬られた場合
人でも獣でもない何かに変貌

なんとも恐ろしい能力だな

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 22:43:15
死にかけたら何かしらのフラグがたってパワーアップできるかもしれんぞ。

例えば、「力が欲しいか」という幻聴が聞こえてジャバウォックを身にまとうとか。


343 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 22:49:25
「僕は自動的なんだよ」がデフォで言えるな

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 22:58:34
割とあらゆるものが死亡フラグだがな

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 23:05:35
>>344
結婚の約束とか絶対にしちゃいけないな。
気をつけろ、嫁さん宇宙人
とかざらにありそうだw。

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 23:12:50
日記をつけるのもまずいな
「窓に、窓に!」

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 23:13:56
つか、この能力ひとつで小説ができるな。
絶望先生みたいなやつ。

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 00:44:42
>>335
欠点も使いようによってはかなり役立つんじゃなかろうか。
才能のある奴らを片っ端から集めて集団を結成すればブラジルにだって勝てる。
もちろん従わない奴は(ry
無論、幼女は特別優遇。従わなくても即解放。

>>338
創作物ではありきたりな言動もたくさんあるわけだが、
ありきたりな言動と創作物でしかありえない言動の場合どっちが優先されるのだろう。
それと、再現するのは自分だけ? それとも周りの人も再現するの?

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 13:26:36
>>348
「なっ、何てリアクション出力なんだ!?
 周囲の人間を巻き込むだけに飽きたらず物理法則までもねじ曲げるとは!!」

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 16:45:03
>>348
国民のほとんどがサッカー好きで、その中から選抜されたサッカーの才能の塊の様なチーム相手に
茶道の才能や習字の才能や、才能だけなら羽生を上回るおっさんを集めて戦いを挑むわけですね。

うん、サッカー以外なら勝てると思うよ。

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 16:52:27
ピアノの達人が絶対音感を極めて敵の催眠術を打ち破る



というボクシングがあったよ

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 17:10:03
絶対音感(間違い)

常人には聞こえない音が聞こえる。

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 17:23:13
絶対音感(大間違い)

この能力の持ち主が周りに人がいると認識していると、
周囲の人物が持ち主を罵倒する声を聞くことができる。
なお、この能力の効果範囲内に第三者が立ち入ってもこの声は聞くことができず、
テープなどの録音媒体にも記録されない。
例えこの能力の持ち主が二人(仮にA,Bとする)同じ場所に居合わせたとしても、
Aが聞けるのはAに対する罵倒のみ。Bも同様。

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 17:29:13
絶対音感 (川澄綾子)

歌うと常に半音ずれている。


355 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 17:42:01
>>348
>ありきたりな言動と創作物でしかありえない言動の場合どっちが優先されるのだろう。
これは能力者がいる場所の文化によって変化します。
しかし、ありきたりな言動が表出するか、いかにもな言動が表出するかはランダムです。

例)アニオタのスクツにいれば、アニメ・コミックから優先して選ばれる。
しかし、アニメ・コミックでありきたりな言動が表現されている言動の場合はそれが表出してもおかしくない。
逆にハリウッドにいれば、ハリウッド映画から優先して選ばれる。
しかし、ハリウッド映画でありきたりな言動が表現されている言動の場合はそれが表出してもおかしくない。

>それと、再現するのは自分だけ? それとも周りの人も再現するの?
周囲も巻き込みます。ただし、実害が出るかどうかも元の表現に準じます。
例)うんこ座りで地面をどついたら、ア●レちゃんのように地球がまっぷたつ。
しかし、アラ●ちゃん世界に準じた表出になるので地割れに落っこちる香具師はいても海の水が残らず割れ目から流れ落ちたり、
大気がわやくちゃになどの天変地異は起こらない。(●ラレちゃん世界では地球が割れても、そんなことが起こらないため)
また、いつの間にか元に戻ってる。

例)ほぁたっ! と叫んで友人をつついたらたわばと言って爆発しちゃった。
ご臨終でつ。北斗の拳世界では実際にこれで人が死ぬので、実際に死んじゃいまつ。復活不可。

こうして書いてみると、まさにパクリ・パルプンテでつな。



356 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 12:30:39
アラちゃん

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 13:23:47
技名叫んだら使えるのかよ
「地球のみんな、オラに元気をわけてくれー」

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 15:56:11
アバンストラッシュはちゃんと逆手持ちしないとダメだぞ

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 22:33:31
指をぱちんと鳴らすと、どっからともなくガンダムが飛び出すか目の前の人間がまっぷたつになるか。


360 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 22:34:25
どこからともなく侍従や黒服が現れるパターンも忘れるな

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 22:37:23
遅刻ぎりぎりで学校へ行けば、
毎日、美少女(パン必須)か美少年の転校生と衝突するんだな。

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/26(月) 23:48:26
5割の確率で子供が車道に飛び出す

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 00:54:53
特定の場所に行くとかなりの確率で死ぬな
屋上とか駅とか

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 02:54:54
通常の生活スタイルはやめた方がいいだろうな。早寝早起き禁物。昼に起きた方がいい。
うかつに朝起きるとカブト虫になる恐れがあるからな。1年365日その危険は怖ろしすぎる。

しかも寝ぼすけさんしてればょぅι゙ょに起こしてもらえるかもしれない特典つきじゃないか。
よし、サッカー見て夜更かしするぞ。

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 13:54:35
[波乱万丈]
ペンダントを太陽にかざすと、大胆なことが起こる。


366 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 17:22:17
朝起きたら女になっていたり、食べた後すぐ寝たら牛になったり

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 18:50:52
水を被ると何になるかわからんというスリルがたまらん。

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 20:27:43
女、黒豚、大熊猫、猫、ガチョウ、キメラの出来損ないみたいなやつ、こんなもんか?

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 22:09:23
阿修羅もあったような。

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 22:39:02
>>367
水を被って男から女に→男とぶつかって中身が入れ替わる
→元の身体を探す前にトイレにいったら吸い込まれて某異世界へ→ビンタで男に惚れられる
→池に落ちて元の世界へ→元の体の持ち主を見つけて元に戻る
→男に戻ろうと水を被るも濡れただけ→見知らぬ男たちに捕まり、貞操のピンチ
→普通に返り討ち→男たち仲間に→新たな敵が出現
→見知らぬ男が告げる「この世界は仮想現実の(ry」→某エージェントと戦う
→(中略)→幼馴染みの少女に告白→百合→男子禁制学校に入学
→第三音楽室へ→某ホスト部→生徒会長が部活を潰しに来る
→疲れたので寝る→すべては夢だった→と思ったら身体が某ピンク玉に
→戦艦と戦う→某仮面男に勝利→海のバカヤロー
→刑事に追い詰められる→投身自殺→記憶をなくして海岸の町へ
→父親パンダ→幼女→ょぅι゙ょ→養女になる→義兄との禁断の恋
→禁断の行為→翌日、交通事故で兄が死亡→喪失感を抱えたまま夕食を少ししか食べない
→夕食はキノコ→巨大化→桃がさらわれる→亀と戦う→鼻にキス
→仮契約→水を被って男に戻る→おれはようやくのぼりはじめた(ry→未完

さて。

371 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/27(火) 23:18:12
能力名:『ミッドナイトダウン』

 時間を『圧縮』する能力。時間を圧縮した分エネルギーが集中し、通常で
はありえないほどのエネルギーを蓄積することができる。

例1:ゆっくりと燃える紙に能力発動→急速に燃焼、『爆発』する。
例2:飛んでいる矢に能力発動→移動距離が短くなったのにエネルギーがそ
のままなので、一気に加速。
例3:始動するエンジンに能力発動→ものすごい負荷がかかって、エンジン
が壊れる。

 要するに早回ししたビデオ見たいに現象を進行させ、なおかつその『勢い』
を早回し後の世界に影響させる能力……いや、要約できてないか?

 黄金体験鎮魂歌には、多分勝てない。

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 23:22:44
>>371
つまり、圧縮した時間内で起きる現象が一つの時間に集中するということでOK?
……圧縮する時間の長さによっては心臓が破裂するな。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/27(火) 23:27:08
>>371
人に使ったらどうなるんだろ。痩せるのかな。


374 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/06/27(火) 23:27:15
>>372

 ああ。そんな感じ。圧縮しても『仕事量』が変わらないので、単位時間あたり
のエネルギーが増大する……とか。

 一度に圧縮できる時間は原典にあやかって6〜7秒の間の時間を、十分の一程
度に圧縮するってつもりだったけど……心臓破裂するかもな……

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 05:19:57
アイテム
成長する人形

魔力とかそういう超自然的なエネルギーを注ぎ続けると成長し、最終的に自我を得る人形。
ただし自我を得るころには老人になっている。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 14:18:06
>魔力とかそういう超自然的なエネルギー

なんだこの適当っぷりは

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 19:09:14
>>375
世には老人萌えというものも存在する(はず)。

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 21:03:37
ttp://sunny-girl.net/review/free/female/girl/ikusei.html
この作品、恐ろしいことに登場人物の過半数がじじいだったりします。
本編でも微妙に良い味を出しているじじいどもですが、そんな彼らのことが気になるあなたは裏育成日記へGO。
本編で全てのエンディングを見ると、じじいメインの「裏育成日記」をプレイすることができます。
冷たく厳しいチームリーダーの出雲(ツンデレ)、飄々として胡散臭い霧生、ガテン系で大雑把な雷門、いつも笑顔で掴みどころのない空中、女ったらしのアドルフ。
いずれも一筋縄ではいかない変人じじいどもですが、歩み寄ってみれば新たな一面が見えるかも……?
 業界初・じじい攻略乙女ゲー。どのじじいも可愛らしくて萌える。50歳以上は守備範囲外なあなたも、裏をコンプリートする頃にはじじい萌えになっているはず。
表の育成と裏のじじいで二度美味しい作品でした。


人類には限界など存在しないということが良く解かった。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 22:23:47
『育成日記』
■爺がこんなに萌えるモノだったなんて…
■じじい、それは未知なる萌えの世界への入り口・・・
■じーさん最高!一気にコンプリートしてしまいました。
■爺やべー。ごめ、正直あなどってた私が悪かった。
■元々じじい好きだった私にはもう酒池肉林です!!
■まさか爺に萌える日がくるとは…!特にシステムが素晴らしいです。ヘタなシェアより全然快適。
■私の夢が叶いました。ナイスじいちゃんがいっぱい・・・!
■じじいゲー!じじいツンデレ!新しい…
■じいちゃんズ最高(笑)
■インターフェイスがとてもきれいで快適だった。
■少しあっさりした感はありましたが、親切設計で終始快適に楽しめました。


俺たちは新時代の目撃者になる

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/28(水) 23:12:08
世界には色々な萌えが存在します。
金正日萌え然り、(赤)絨毯萌え然り、グーグル萌え然り、四間飛車萌え然り、
懐中電灯萌え、爆撃機萌え、衛星萌え、雪萌え……ググるだけでこれだけ見つかりました。
結構何でもありなんですね。


381 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 04:39:47
テトリスや化学記号でカップリング考える人たちがいる世界だからな。

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 08:16:51
元素記号はカップリングしやすいような気がする。
試験勉強しながらそう思った。とりあえず酸素もてまくりんぐ。

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 08:50:39
>>376
要するに舞台装置なので仕掛けとかはどうでも良いかなと思って適当っぷりを発揮してみた。

>>377
まあ待て、老人になることがデメリットとは書いていない。

メリットとも思えないけど。

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 13:03:18
経験も知恵も手に入らず体力だけが減り
第一印象がひ弱で寿命だけ減らされる事のメリット

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 15:24:21
やっぱり見た目10歳実年齢300歳が最高だな

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 15:27:01
いいえ、見た目ティーンで実年齢4桁越えが最高です。
もちろんぺたんこです。何がとは言いませんが。

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 16:42:45
鷲羽ちゃん最高

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 17:21:29
ブゥアータソサイコー

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 18:57:45
見た目繊細、実年齢十五歳。

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 21:18:33
無限殿サイコー

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 22:31:17
能力名 mihi ignoscas
読んで字の如く。どんな相手にもこの言葉を言い放つ能力。

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 02:49:15
何かの設定を見た際、『』でくくられている単語があれば、

 ・ 『』内の単語は語感だけで決めた
 ・ 『』内の単語は辞書引いて決めた
 ・ 『』内の単語は「俺基準カッコイイセンサー」によって検知されたためそう決めた

のいずれかに該当する場合が多い。
また、

 ・ 大抵の場合、その設定は物理法則を無視しているか、物理法則を無視できる設定が与えられていない
 ・ 大抵の場合、その設定はどんな環境でも誰に対しても相当量の被害を与えられる能力がある

で、大抵の場合、その設定はストーリー構築やシステム設計になんら寄与しない。
ウソつくならもーちょい練ろうぜ○○○(自主規制)!

と書きたくなったので書きました。

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 18:41:59
もふもふうるっきゅー。

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:10:38
風が吹くと桶屋が儲かる能力

因果律の中に存在しないはずの余分な量子をこの世界に発生させる能力。
これを使ってほんの少しの量子風を吹かせ、数日〜無限までの世界を微妙に狂わせる。
これによって地球の反対側のおっさんがペンダントで弾丸から救われたり、
銀河の果てで宇宙人がクシャミをしたりする。

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:14:39
相手の体の中に量子を発生させてひでぶッ

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 23:54:51
サンボ・バター

自分の体を溶かす能力。ただし脳みそだけは溶かせない。
自分の肉体の分子をコントロールすることで、固体から液体、液体から固体へ姿を変えられる。
脳みそまで溶かすと色々まずそうなので、脳みそだけは液体にできない。

脳みその周りには不思議力場が働いているので意外と丈夫。
腕の一部を液体にしたりと器用なこともできたりするが、
気体にしたり、元の状態に復元する際に、元の姿を変えたりはできない。

思いつきで作ってみた。ありがちとは言え使いやすそうだよな。

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 00:29:19
>>396

 どうせ脊髄やっちまうんだから、脳もやっていいんじゃないか?
『液体になったら筋肉も骨も神経も意味ねーよ!』
 ってツッコミが来るかもだし。

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 01:35:46
構成してるのは全部遺伝子で作られた細胞なんだから、それを組みかえれるって事は
全身筋肉君とか全身脳みそ君とかに変身できそうだ

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 03:35:02
>>397

いや、そうすっと元に戻ろうと考えられなくなっちまうんじゃないかとw。
たぶん液状で動けるのは不思議力場のおかげ。分子の結びつきを変えているのもたぶん不思議力場。

>>398
一応>>396にも書いてあるけど、できないことにしといた方がいいだろうねぇ。
細かいコントロールまでは効かないということで。

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 04:42:20
不思議力場で脳を液体化したまま再現すればいいんでないの?

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 21:18:13
>>396
元の姿を変えられないのか……言おうと思ったのに。
何とは言わないが、いわゆるえっちなのは(ry

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 21:39:52
>>400
まぁ別にできなくてもかまわんだろ。
出来たらそりゃそれなんてターミネーター2?って話になるし。
脳みそが弱点だったり狭いところ通り抜けられなかったり、味が出るなら意味が無いわけじゃないんだしさ。

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 00:59:08
>>402
味とか言われたら、ピーナツっぽいサルの脳みそ思い出しちまった。

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 19:02:57
「パンツァー・カバリエ」
某赤い帝国と戦うために某鍵十字の帝国が作り上げた人型決戦兵器。
エイリアンテクノロジーと下等民族を用いた実験研究の集大成。
スターリングラードのテニスラケット地区で行われたパンツァー・カバリエ「新時代」と赤い人型兵器「ナロード」の戦いは
36分ナロードが新時代をフォールし決着を見、アマレス史に残る名勝負として知られている。
犬すらウ゛ォルガ川に飛込み逃げる地獄に爽やかな風が吹いていた。

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 20:39:17
ボツネタ大チョンボ  6月って31日までじゃないんだヨ、オニイチャン……orz

物品名:亡者に手向ける仮面
効能:この仮面を思いを遺して死んだ者の遺体に被せ、しかる後に生者がこの仮面を被ることで、その者を依代として死者が復活しやり残したことを遂行する。
ただし、あくまでも生者が死者のやり残しを代行するだけの話であって、実際に死者が蘇っているわけではない。
外見・思考・DNAに至るまで、完璧に死者と同一となる。依代の意識は存在しているが、これが表出することはない。
また、この依代の意識が途中で死者のやり残しの遂行を拒否すると変異は解けて依代は元の姿に戻る。
同様にやり残しを完遂しても、やはり依代は元の姿に戻る。

高橋葉介の仮面少年が元ネタ。大正浪漫な嘆美風の連作短編っぽく考えていたが、心の友の「で、死人の姿になる時にはもちろん骨針が脳味噌を貫くんだよな」
という一言で、ディオ様が脳裏に浮かびあがり、それ以降「生きているうちに復讐のために仮面を被ってしまったために、定期的に死人の復讐を代行しないと滅びてしまう主人公のバイオレンスロマン」しか
思い浮かばなくなってしまったのでボツ。
冷静に考えれば、石仮面+カーラのサークレット+アクメツの仮面なネタであることに気がついて二度愕然。
予断だが、心の友はゴージャスアイリンでJOJOでバオーなポーズを取ろうとして入院寸前になった経験がある。
諸氏も無茶なポーズには気をつけませう。

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 22:53:13
女の子を愛そうとしたが、不運の事故によって死んだ男が仮面に思いを遺す。
そしてその仮面を少女が被った。そしてその少女は以前男が愛していた女の子を愛してしまう。
禁断の恋を行おうとする二人を邪魔する多くの少女たち。
そして彼女たちの妨害により、ついに仮面が割れてしまう。
引き裂かれた二人の愛の行方は? 時を越えるめくるめくラブロマンスストーリー。
次回一挙二話 第三十二話「割れた仮面・崩れた愛」第三十三話「初めては貴女のために」

……こんなのしか思い浮かびません。

407 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/03(月) 02:03:47
ナチスに殺されたユダヤ人が殺意をもってのこした仮面を被った野郎が一言
「ヒャハァァァ!! 最高だぜ最高ダゼ最高Dazeeeee!!!!
復讐ってのは最高だぜぇぇぇぇぇ!!!!!!」



…………病んでるな俺

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 03:07:02
ネットでダウンロード
略してDoN
インターネットにアップされた専用の情報を、脳に埋め込まれたチップにDLして使う。
脳に直接情報がいくわけではなく、パソコンを見るように使えるので洗脳などの危険はない。
よくある能力

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 16:27:30
能力名『エアフロアー』
空中に空気でできた透過率99.9%の床を作りだす。
下から見れば天井なので、風船を浮かばせるとその天井で止まる。
空気の床は坂にしたり階段にしたりもできる。
そして、外からは普通の赤カーペットにしか見えない。
能力者の多くは、床の上をスカートはいた少女が通るのをひたむきに待っていて餓死する。

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 16:42:17
そ、外ってどこだ

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 17:10:40
 外
――――えあふろあー
 中
多分こんな感じ。

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 17:15:01
空気で作る理由がない。

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 17:22:54
人の心を捉える文章を書く能力
この能力を発動しているとき、
以下の条件を満たして文章を書くと人の心を捕らえることが出来る。

第一に女性が主人公である事
次に宗教性を取り入れる事
そしてミステリーを残す事



「おお神よ!この子は一体誰の子なのですか?!」

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 17:28:33
あとは村人(男)を集めてキメ台詞だな
「父親はこの中にいる!!」

じっちゃんの名にかけたりかけなかったり
処女受胎は未婚の母を指す言葉だったんだよ!!とか言い出してみたり

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 18:20:46
>>412
だってえっちなのは(ryのためだけに考えたんだもの。それ以外は適当です。

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 00:26:17
能力名「日本読書術奥義初手開き」

本の種類を問わずに好きなページを開くことができる。
ただし7桁以上のページ数、または本の重さが4キロ超える場合は使用できない。
一度使うと二分間眠ってしまう。

417 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/04(火) 01:13:33
 以前考えた能力を掘り下げてみる新機軸。

『スプライト』

 新発見された素粒子。
 非常に存在が不安定な粒子であり、『観測』次第でエネルギーのようにも
物質のようにも振る舞い、またすべてのエネルギーがゼロになってしまうこ
ともある。

 この『存在すると思わなければ消えてしまう』という特性から、研究者の
間では妖精――スプライトと愛称が付けられている。

 理論上『観測装置』さえあれば制御ができる仕組みなので、軍事利用が真
っ先に研究。しかし『観測』によって強力なエネルギーを持っても一旦『観
測』できない状態になると消えてなくなってしまうため、使用者は使用中常
に膨大な集中力を消耗する(間接的だろうがなんだろうが、人間が観察しな
ければ安定せず、存在しなくなってしまう)

 考えれば考えるほど魔法少女というよりは『天槍の下のバシレイス』に近
づいてく気が……

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 01:32:15
>>417
『天槍の下のバシレイス』か〜、3巻でないのかしら?

無学だから知ったかになるかもだけど、一度観測されたらもうその存在は確定されるんじゃないの?
シュレティンガーの猫が、箱を空けた時点で生きているか死んでいるかのどちらかに確定されるように。
死んだ猫を見て、「この猫は生きている!」と強く思ったところで観測結果は変わらないんだから、一度どちらかに振れて
しまったら確定するんじゃ?

419 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/04(火) 02:10:10
>>418
 今、一番続きが気になるラノベの一つだとです。

>一度観測されたらもうその存在は確定されるんじゃないの?
 俺にしてもそんなに調べたわけでもないけど。
 シュレディンガーの猫の話はあくまで『蓋を開けた瞬間に猫が死ぬかどうか
決まるのか』を問題にする例え話だから、そのまま適用するのはちがうかも知
れないとか。
 まあ所詮フィクションだし、設定という意味で。

 『スプライト』は観測されいない間は『何でもあり、どれでもない』モノと
して振舞う。これは『あるようでいて、ない』とも言える。一度観測し、形を
見出せば『その観測が終わるまで』スプライトは安定し、通常の物質のように
振舞う。
 しかし一度でも観測を中断してしまうと元の『何でもあり、どれでもない』
状態に逆戻りしてしまい『観測』からやり直さなくてはいけなくなる。
 
例:スプライトで作った弾を死角にいる敵に当てる→使用者が観測できなくな
った時点で弾は消滅。しかし、使用者と標的が『同時』に弾を観測できた場合
は使用者自身が観測できなくなっても標的によって観測は続いているので弾は
壊れない(それでも、標的が眼を閉じたりしたら消えちゃうかも)

例:スプライトで作った弾の性質を変えたい→使用者の観測が続いている限り
は通常の『量子論的』に性質を変えるのは不可能。ニュートン物理学的になら、
できないこともない。かも。量子論的に変える必要がある場合は一旦観測を中
断し、スプライトを元に戻さなければならない。

 尚。ここで言う『観測』とは観測者の主観(願いとか意志とか愛とか勇気と
か根性とか)に大きく影響を受けるもので、スプライトが毎回同じ形に波動関
数を崩壊させるとは限らない。

420 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 03:49:24
「あるようでいて、ない」は正確な表現じゃないな。
「あってないし、ないしある」みたいな

>>419
根本的に量子論が違わないか?まさにシュレディンガーの猫状態。
猫の生死は箱を開けた時点で決まる。つまり観測した瞬間に決まる。
すると撃った瞬間に結果が決まってしまうんだが。
それに、「観測によって消えたり出たりする弾」はおかしい。撃った瞬間にそこに存在する事は観測されてるんだし、
量子論で言えば「確かに撃たれたが、いま何処に有るかわからない弾」になるはず。
だから、撃たれた事自体が無になる事はない。道筋の時点で完璧にわからなくなるだけ。狙えば当たる。
どこかの仮想戦記でもあったが、実際に銃に応用するとこうなる。
「大量のミサイルが2時の方向から来ます!あれ……、映っていませ…いや、3時方向か……?」

421 :420:2006/07/04(火) 03:52:04
主観で変わるなんて反則だよバーヤバーヤ

422 :420:2006/07/04(火) 03:59:08
でもやっぱり観測が人間の主観によって決まるのは反則だろ。
観測は「観測されるもの」がこの世界に影響を及ぼした瞬間にされるものだから
その分子が空気を動かした瞬間に観測されるし、機械で見張っていてもされるし、
もちろん人間が見ても観測されるから、「スプライト」は実際ずっとそこに有るだろう。
シュレディンガーの猫にもいえることだけど、不確定性は「正確に観測できないほど小さいもの」だからこそ起こるのであって、
簡単に観測できてそれを証明できるような大きさのものには適用されないはず。猫もそうだけど。

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 05:35:03
>>421-422
有名な量子力学の解釈の一つ「コペンハーゲン解釈」をもっとよく勉強しておいで
あれ理解してたら
>主観で変わるなんて反則だよバーヤバーヤ
>でもやっぱり観測が人間の主観によって決まるのは反則だろ。
こんなセリフ出てこないから

あと、酒入ってるときに2chやるのは止めた方がいいぞ

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 07:51:14
この場合の主観で決まるってのは明らかに物理法則を無視したものだろ。
「コペンハーゲン解釈」とやらが途中に入る余地もない。だって魔法だし?

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 08:09:23
そうか解かったぞ!
   神はサイコロをふらないんだよ・・・!

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 09:40:32
素粒子スプライトはマゾヒズム的性質を持った超物質である。

スプライト「見てー!私を見てー!」


いかん、これでは変態(もしくは恥女)だ。

427 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/04(火) 10:08:34
その本性は天然系元気娘だとなぜ気付かん?
必死に告白しても空気を読まず犬猫対象の好きと同列に考えるもふもふな娘となぜ気付かん

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 10:24:42
俺は、見られてないと死んじゃう兎みたいな娘と見たが。

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 13:02:46
量子力学的観点から言えば、このスプライトの不確定性はまさに性格の不確定性をあらわしており、
これはツンデレの事をさすといえよう。

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 18:54:58
存在すると思わなければ消えてしまうというところから、
影の薄い儚げな少女だと考えたが、むしろ幽霊少女か?

431 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/04(火) 19:46:02
 普通に妖精に萌えたっていいじゃないか……

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 23:27:11
言葉遊びってのも難儀なものだね。

「観測行為そのものが観測対象に影響し、挙動がオカしくなる可能性がある」
「観測していなくても何かが起こっていることは間違いない」

これだけが要点だ。

ネコの話は抽象的過ぎる。言ってる本人も意味不明で、何したいのかわかってないんだろう。


433 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 23:29:02
どうも、問題になっているのは

・どのタイミングでナニが起こるのかが掴めない

ってことのようだけど。
まあ俺にはどうでもいいことです。

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 23:30:42
それは実は不確定性のことを言ってるんじゃなかったり。
観測されるまでは確率でしか状態を表記できないというのがミソであって、非観測状態では観測できないだけで値が決まっているというのは勘違い。

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 04:36:03
前提が全部違うという驚きの新事実
そして、今までのレスは全員が正しく、そして違うという不確定性っぽい感じの理論に

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 04:48:16
実際は量子論も猫も不確定性理論も関係なく、ただ現実に有り得ない理論によって組まれた魔法な物質だしね。
不確定性とか説明に入ってるから量子論に逝きかけるワケであって……、
存在自体が消えるとか、まさに――物理法則を無視できる――魔法物質のことっぽい。

実際、不確定性理論と名前からくるイメージが似てるだけだし。
スプライトで起こる観測問題「らしきもの」も量子論とは全く関係ないし。
関係有るとしたら質量保存の法則くらい。
あとは、物質構成を人間の手で換える錬金術とか?

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 05:07:51
存在自体がなくなったり戻ったりするような恐ろしい性質に、
エネルギーと物質の間を楽に行き来できるというこれまた火の鳥の超水爆なみの恐ろしい性質を持っているのに、
名前がスプライト。俺ならハングドクロスって名前にするけどな。

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 06:31:28
そりゃ順番が違わないか?
最初からソレの性質が完全に把握できてるならともかく。

まずわかるのは「存在自体が怪しいが現に存在するエネルギー」ってことだろうから、
そこから科学者がスプライトと名づけてもおかしくない。

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 10:55:23
科学者はかわいい系のネーミングが好きだしな。
けど、どっちかってぇとチェシャ猫とかつけちゃいそうな気がする。

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 11:13:45
実はスプライトと名付けられてる科学関連のものは既に存在してるんだよね
ttp://pat.geophys.tohoku.ac.jp/~thermo/sprites/whatissprite.htm#What_is_Sprite
だから新しく見つかったものに対してスプライトと名付けるのはちょっと微妙かも?

まああまりメジャーなもんじゃないから気にするほどでもないけど

441 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/05(水) 12:31:34
文系なせいでこの流れに全くついてこれない俺ガイル
俺の理解不足だとは思うがそれにしても難し過ぎるぞ
まさかそれを文章の中で逐一説明していくのか?
科特の欠点は文章が説明文みたいになっちゃうことだからもっと単純化したほうが良いと思う

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 12:59:56
スプライト
このたび発見された新種の物質。観察者の主観によりその性質を自由に変える。

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 17:32:07
>>417
研究者の中には一人くらい、軍事利用を大義名分として、
おにゃのこにあんなことやこんなことをするための研究をしている人がいるんでしょうね。
えっちなのはいけないと思います!

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 18:33:15
>>442
それだと観測者が固定されていないと歪なことになりそうな気が。
『Aさんにとってはスプライトは実弾だが、撃たれたBさんにとっては目に見えない不思議物質』
この場合、どっちの主観が優先されるんだ?

……まぁ、主人公の方だろうけど


445 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 18:42:11
>>444
第三者である審判を勤めるCさんだよ、きっと。
審判は絶対であり石ころでもあるから、スプライトに似てなくもない。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 19:05:43
Aさんは相手に銃弾が当たった世界
Bさんはそもそも銃弾なんか無かった世界
と分岐するんだよ

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 20:12:57
「当たったでしょ!? 当たったよね。貫通してんじゃん! ほら、穴あいてる、穴!!」
「なに言っちゃってんの? 当たってないって、痛くないモン。踊っちゃうよホラホラ」

という水掛け論の末、負けを認めたほうの主観がまかり通る。

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 20:16:50
逆だ。勝った方の主観が〜だねw

舌戦バトルという新ジャンルが切り開けそうだな。

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 20:33:12
>>448
つ裁判もの。

450 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/05(水) 23:35:45
>>440
 あ、そういえばそういうの見たことある気がする……
 既存の用語使っちゃ駄目というのなら、『妖精』関係の名前を適用するのは難
しそうだな……

 えっと。
 科学的な理屈のように見えますが『スプライト』は創作であり、『魔法物質』
か何かなのであんまりマトモに考えるとアレがアレです。
 そもそも『存在しないのに存在してる』という時点で既存の物理法則の埒外に
あるわけでして。(無から有は生み出せない)
 
>>444
 こういう場合は、物語上『使用者優先』で行かないと滅茶苦茶にはなりますゆえ、
おのずと後者の観測が無意味になります。
 設定上の理屈を使うなら『スプライトは観測したモノが観測したようにその性質
を変える。その後は観測者の観測が続く限り通常の物質として振舞うので、新たな
他者の観測が介入しても変化は起こらない』とか。
 一度観測すれば存在が確定するのは真だけど、『観測をやめたあとも』続くわけ
じゃないということで。
 また >>419の通り、一番初めの観測者が観測を辞めてしまえばスプライトは再び
不安定な状態になってしまうので、二人目がこれを変質させてしまうことは可能。

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 01:34:57
>>450
じゃあなにか
『より早くスプライトを観測(使用)した方が事実上(物語上)の(絶対)勝者』ってことか?
登場人物が早撃ちガンマンみたいな正々堂々が好きな奴ばかりならいいけど、私ならフライングしてスプライトを
誰よりも早く観測しようと目論けどなぁ。
というより、その『スプライト使用判断』をするのは『誰』なんだ? 自分か? 相手か? 当事者ではない第三者か?

まぁ、スプライトに意思を持たせて
「アナタが私を誰よりも早く見つけてくれましたよね♪」
って語りかけてきたりするような素敵仕様にすれば何とかなるか……。

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 02:05:53
>>451
スプライト製の弾丸Aとスプライト製の弾丸Bはそれぞれ独立してるんじゃないのか?

太郎さんがスプライト製誘導弾Aを発射
次郎さんがスプライト製、時限式煙幕弾Bを発射
煙幕張られて太郎さんはスプライトAの観測を中断
次郎さんが弾丸Aを「独占」して撃ち返す(と同時に煙幕晴れる)

とかこういうことだと解釈したんだが…

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 02:30:04
存在自体を消せるんだから、運動の法則も無に出来るな。
ということは、敵に弾を撃たれたら物凄いフラッシュをたいて敵の目をくらませば、その場にぽとりと弾が落ちるかもしらん
それどころか運動の法則を逆転させて敵に反撃とか、姿を消させたまま敵の体内に送り込んで実体化っていう相転移砲みたいな攻撃をしてみるとか、
超圧縮して時空をゆがめてみるとか、グラビティアンプリファーで相手をひねり潰してみるとか、
逆に質量をマイナスにして反重力をつくりだし舞空術してみるとか、
スプライトで拳銃の弾をつくって、敵に当たった瞬間全てエネルギーに変換してE=MC^2、数十万度でタマシイさえ残さず蒸発させてみるとか。

おまけに、スプライトで満たされたガラスの入れ物から目をそらしてみるといい。
人類がかつて挑戦し誰もなしえなかった、完全な真空「無」の誕生だ。

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 02:36:45
ロケットにも積むといい。

2016年
人間の意識による完全な姿勢制御と
E=MC^2変換による莫大なエネルギーの有効利用によって、
人類の生活圏は太陽系全土まで広がった。


とか実現できる。

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 02:45:17
>>452
それだとスプライトの存在が一般化していて、主人公の特殊兵装にならないのでわ?

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 06:19:32
その前に「観測」していないと「存在しない」粒子を、
どうやって観測するのかと。

「あるようでない」ということは、ないと同義なわけで。

1、人間が観測しないと、存在しない
2、存在しないということはこの世に影響を与えない
3、影響を与えないということは観測しえない

さてはてどうやって発見したのやら。

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 07:45:49
sokohadaremotukkomanakattatokoronanoni

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 07:47:27
未開の地にそれを観測し続ける一族がいてだな

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 07:52:55
観測しようとしなくても、それが目に入っちゃうような「適性のある」人がいるんだろ。
いわゆる魔法使いの素質ってやつだな。

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 13:53:12
>>456
何かの拍子に観測しちゃった
てへ♪

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 14:13:23
プレインズウォーカースパークでも持ってたのか。

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 14:20:35
>>456
観測して、影響が発現するんじゃないんだよ!
あ、なんかあったかも? という錯誤で発現し、その影響が観測されるんだよ!

え? じゃあ、何が錯誤をトリガーとして発現する因子かって?
それはry)

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 15:31:14
観測したスプライトでお金を偽装。警察ごときにゃわからんぜよ。
また、おにゃのこをつくって裸にして(ry
えっちなのはいけないと思います!(二回目)

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 15:51:36
結局、>>456への回答は2通りだな。

・イレギュラーが観測した
・誰かが観測し続けていた

465 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/06(木) 21:07:11
>>456
 期待に添える答えにはならないと思うけど、それに答えるのがこのスレの意
義だと思うから。

 通常の機械を通常の方法で使って見えるのなら、わざわざ『スプライト』な
んて嘘粒子をでっち上げる必要はない。リアリティを考えるのなら。『スプラ
イト』はこの世に絶対に存在し得ない粒子でなくてはいけないわけで。
 『妖精』が見えている。
 つまり、スプライトを観測できる人間とは『この世に存在しないもの』を
見ている人間であり、『妖精さんが見えている人間』だとも言える。

 ……皆まで言わんでもわかっていただけるとうれしいとです。

 だから『先に見たものが勝ち』という以前に、この世界には『誰かが観測
し存在が安定しているスプライト』しか実在しないということになるので、
先手を取られるというシチュエーションはまず起こらないと思われ。『存在
しないのに存在する』ということは『どこに存在していてもOK』という捉
え方もできる。そういうこと。
 ちなみに、すでに実体化したスプライトは『一度観測をやめる』→『その
上に新しい観測を重ねる』という手順を経ていないと変換できないけど、そ
の間に他の『観測』が割り込むと上手くいかない。一度目の『観測』の時点
で必要とされるすべての性質を与えておくのが基本。
 尚、AとBの間で『観測』の鍔迫り合いが起こったときはより情報の精密
な方の観測が(近いとか、触れてるとか。もしくは明確に『観測』できてい
るかとか根性とか)優先され、弱い観測は無効となる(強い方に更新される)。

 反物質はともかく、マイナス質量の物質を『観測』できるかどうかは検討
中。この理屈なら『想像できるものならなんでも実体にできる』ってことだ
けど……
 

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 22:18:36
能力名『都合』
都合によりどんなことでも始まる時間を遅らせることができる。
何の都合か知ったこっちゃないが、とにかく遅れたせいで失敗した者にとってはかなりの打撃である。

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 01:47:43
ワタシの都合により、あなたが今そこで銃を撃てるのはワタシの時間軸で言う2分後になりました。


468 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 01:49:27
あなたが銃を撃てる2分後まで、他の行動は制限される。つまり、あなたは2分間なにもできない。

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 08:45:45
白い白濁液がでる時間が2分遅れその上マグロになるとな。
エッチなのはいけないと思います!

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 15:35:05
それはもしかしてクリムゾンのノロノロビームプレイじゃないか

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 16:21:47
お前の攻撃で俺が死ぬ事が始まる時間を『都合』により遅らせるぜ!

あれ、つよくね?

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 16:46:26
うむ、なんかトリガーアクションがないと強いな

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 16:59:44
MTGを思い出すやりとりだなw

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 17:03:57
遅らせるほど反動がでかくなる、でいいんじゃね?
例えば、「都合」で定職に就くのを遅らせれば遅らせるほど、その後の人生への影響もでかいだろ?
ヘタすると死んじゃうくらいだ。

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 17:05:54
MTGと言うより遊戯王だな

MTG風にするなら、
「あなたの火葬にスタックでモグの殉教者に次元のほころびをプレイ。
火葬を解決する前にフェイズアウトさせます」

…いや、やりとり似てるな。

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 17:17:19
殉教者じゃなくて狂信者だったか。まあいいか

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 19:24:20
>>465
まぁ、あれだな。ちょっと無理がある。

さて人に突っ込んでばかりもあれなんで、投稿

「妖精」
机の上に置いてあった千円札がいつの間にかなくなっていたり、
貯金箱がいつの間にか空になっていたり、
床に置いてあったCDケースがバキバキになっていたり、
思い出の品(昔の彼女と撮ったプリクラ等)が棚の奥に入っていたりする『能力』

類似した能力として『小人』などが挙がる。

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 21:41:07
>>477
いつの間にか完成直前の小説が消去されていたり、
せっかく守ってきた処女膜がいつの間にか破られていたり……
えっちなのはいけないと思います!

479 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/08(土) 23:29:44
>>477

「小人」の使い手は鳥坂先輩だね!

 スプライトの設定の無理さは、なんとか誤魔化せるようになれねーもんか
な……「魔法を科学的に検証してくとそうなっちゃいましたー」ってな自然
な感じが出るのが理想なんだけどねえ……

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 23:34:39
クリムゾンの「人気が出た作品のコピペ」は村上龍とタメ張れる。

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 03:30:11
>>478
中学校の林間学校で竹の子がりにでかけた女の子がな、
ああつかれた、と地面に座り込んだそうだ。
で、女の子は友達とそのままぺちゃくちゃ喋っていたら、突然彼女を激痛が襲ったそうな。
飛び上がった彼女がみたのは、血まみれになったスカートと、
血まみれになった小さい竹の子だったそうな。

という『都市伝説』がある

>>479
魔法に関して>>134が量子論的アプローチしとるな。
魔法を科学的に解釈したらどうなるかってのと、オカルトまざったような意見。
素直にエーテル使えばいいんじゃないか?w

で、鳥坂ってだれ?w

482 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/09(日) 03:34:09
>>479
参考になるかわからんが
つ「とある魔術と禁書目録」
小萌てんてーがシュレディンガーの猫を使って超能力を説明してるシーンがあった
俺がスプライトをエウレカのトラパー+禁書のAIMフィールドと誤認してるせいもあるかも知れんが

483 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/09(日) 03:57:41
>>481
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%B6%E6%A5%B5%E8%B6%85%E4%BA%BA%E3%81%82%EF%BD%9E%E3%82%8B
 参照。
 したらば方面だと『未成年いねえよ』空気だったけど、やっぱ実際はそうでも
ないはずなんだよな……

 エーテルかあ……はっきり否定されてる用語使うと、ファンタジー度が増すみ
たいな気がするのは気のせいなんかな。それに『妖精さんが見えている』ってい
うのも我ながらナイスな(ry

>>482
 ゴーストハンターシリーズでも、量子論で超能力を説明してたり。
『基本が予知で、他の能力も予知の側面に過ぎない』
 って理屈は素晴らしいと思った。
 やっぱり、ある程度理にかなった理屈と言うのは『普通』なモノになって
しまうのかな。

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 05:24:12
>>483
いや、今のところ否定されてるのは『絶対静止エーテル』だけだろ?
だから、でっち上げるのも可能かと。

理なんてものはある程度でいいと思うよ?
無学な私からしてみれば、量子学が絡んでくると「あっそう」としか思わないし。
どんなに造語を使っていたとしても、筋が通っていればいいんじゃね?むしろ私は量子学より奈須さんの設定とかの方が好きだし(私の個人的偏見ね)。
逆に、どんなにもっともらしい説明があったとしても、筋が通ってないと「はぁ?」って思っちゃうわけで。
その点で>>482の「とある魔術」は良い例だと思う。

485 :484:2006/07/09(日) 05:34:49
うぉ、論点がずれてた。

確かにエーテルを使うとファンタジーっぽくなるとは思うけど、それは作中の設定次第じゃないか?
どうしてもダメなら、エーテルを第五元素と言い換えれば大丈夫か……なぁ?

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 09:19:53
>>479
ミノフスキー粒子だな。

「ロボットを現実運用するための謎粒子」
「魔法に現実解を与える謎粒子」

ミノフスキー粒子も、その存在自体は「あるんだからあるの!」レベルだよね。
ただ、そこから導かれる応用に一本筋を通すことで、ある程度のリアリティを獲得することに
成功している(異論は山ほどあるだろうけど)。
SFでも「大嘘吐いても、小嘘は吐くな」みたいな格言があって、最初にでっかい嘘を吐いたら、
あとはそこから導かれる「必然」だけでストーリーを創るのが正しい作法らしい。

嘘の大前提=スプライトにはリアリティは必要ないと思うぞ。
そこから導かれる「必然」に、リアリティは宿るんだと思う。

487 :守ろう幼女、入ろう自衛隊:2006/07/09(日) 15:52:10
最近シャーマニズムとサイバーパンクの融合を
夢見て止まぬオレサマ。割とありがちだが。

ネイティブアメリカン精神文化を基準にしたインフラ埋め込み済み大自然の中で、
大鴉や狼を使役しつつビジョンクエストをクラックしあうような。

それはそうと俺、コードトーカーにされるっぽい。

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 15:54:46
その経験を生かして情報戦が重要になる話を書くわけだな頑張れ

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 17:47:03
Cat'sLife
7つの命を持つことが出来る力。
ただし、1つ命を失うごとに、体の一部が猫と化していく。
最終的にはただの猫となって死ぬ事になる。
能力の内容的にLifeじゃなくてLivesだろうとは思うが、
語感が美しくないので、人生とか一生とかと言う意味ということにしてLifeで。

初めての能力の発現時に1つ目の命を、
子供を交通事故から庇った時に2つ目の命を失ったA子さん(女子高生)は
現在ネコミミ+シッポと言う状態に。

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 19:29:39
能力名『保護膜』
打撃を受けそうになった瞬間、目の前にあらゆる打撃を和らげる保護膜を無意識に生みだす。
重い一撃を受けて膜が破れると、能力者を処女膜が破られたような痛みが襲う。
それから半年が過ぎるた頃、外出すると両親のいない少女に呼びとめられる。
そして、
「私の処女はあたなに捧げました。一生面倒見てくださいね」
というお決まりのセリフとともに、無理やり居候する。
無論、毎回違う性格の少女がやってくる。セリフも少女によって微妙に変更される。

まさに男にとっては夢のハーレム状態。ただし、生活費はかさむ。
ついでに、一線を超えた行為を行おうとすると不思議な力で阻止されてしまう。
ラブコメ展開が限界だが、少女たちは主人公を慕っているので問題ない。

ちなみに、貧乏な暮らしだと少女は泣き顔で「さようなら」と言って、計り知れない罪悪感を残して去っていく。
なお、去っていった少女たちには常に命を付け狙われるので注意が必要。
一人目は素手、二人目はナイフ、三人目は銃、四人目はダイナマイト、五人目は隕石と、どんどんエスカレートする。
もちろん借金をしようとすると不思議な力に阻まれるので不可。
少女の最大数は五人。つまり、保護膜の発動も生涯において五回までである。

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 21:08:38
>>489
最後の3行が書きたかったのはわかった。
しかし尾てい骨がシッポになるというのは等価交換の法則に反しているのではなかろうk

>>490
(考えたくないが)少女が存在しなくなった場合はどうなるん?

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 21:32:50
>>491
少女は不思議ぱわーで事故などにあっても軽い怪我ですむので死にはしません。
主人公が関わった場合はとりあえず警察に捕まって死刑になります。
どう考えても冤罪な状況でも捕まって死刑になっちゃいます。

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 22:14:14
「無垢なる聖痕」
てのひらに鏡写しの魔法円が浮かび上がり、
それを押し付け対象に刻印することで対象を幼女化する。

とりあえず、パソコンや野良猫や男の友人や敵のお姉さまがようじょになるね。

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 22:16:39
オウシット

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 22:52:24
自分に使えば半永久的に不老不死を実現できるな。

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 22:55:49
エクスカリバーとゲイボルグでエスカリボルグ

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:00:34
>>493
何でもかんでも幼女にすればいいってわけじゃない。
ところで、ょぅι゙ょにはなるの?

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:01:51
ぅゎっょぃ

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:01:53
「まんこ」
能力は↓
ttp://commons.wikimedia.org/w/thumb.php?f=Clitoris-Vivero-Becker.jpg&w=800

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:03:10
>>499はグロ画像。

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:03:14
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/32/Clitoris-Vivero-Becker.jpg

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:03:40
荒らし削除依頼でも用意してくるか。

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:05:21
もふもふうるっきゅー。

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 20:15:23
ボツネタ大憔悴  〆切のある仕事って、最後の人が一番ヒサンだよねおにいちゃん……

能力名:赤い糸
効能:能力者にか見えず触れず切れない赤い糸を、特定の個人と個人の小指に結びつけることで切れない縁を生み出す。
その縁が良縁になるか腐れ縁になるか、はたまたタマの取り合いになるかは当人達次第。
ただし、タマの取り合いのような縁になっても互いが互いを殺傷することはなぜか出来ずに必ず失敗する。
この縁を絶ちきれるのは病死や老衰死・事故死のように縁のある相手が関わっていない時に訪れる死だけである。

運命の赤い糸って、どの程度の強制力があるんだろうか。というテーマで心の友と盛り上がったときのネタがきっかけ。
相手がどんなイヤなヤツでも絶対に惚れるとかなら、それって悲惨だよな。などと盛り上がった挙げ句にヤオイネタに突っ走る心の友であった。
とは言うものの、恩師の結婚相手のウラヤマシサを見るにつけて「運命」で片付けてしまいたい自分を発見した梅雨の夜。
あまりにも古今東西バカ一過ぎるのでボツ。


505 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 14:27:49
赤い糸ネタだとラブやんがいろいろやっているからなぁ。

506 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/11(火) 16:41:16
天使長で抜いたエクストラヴァージンオイルを全部注げば愛の結晶が更にゴミ箱まで妊娠させる自信あり
萌ちゃん? ダレデスカ?
ウブゲが生えたらオバサンデスよ?
そもそも赤い糸は確か魔術的根拠もない迷信のハズだったよォな気がするのですがねチミイ?
たァだし!!!!
ワタクシの少ない魔術知識をキュウウウッ!! とひり出してみたらソロモンの七十二柱のグラシャ・ラボラスってヤツがいた!!!!
確かコイツは大虐殺が大好きなものの、人の縁も司っていたハズだ
何かの参考になると思って書いてオキマスよ?

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 16:44:08
ゴミ箱が子供を生みました。
可愛い男の娘です。

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:56:15
>>507
男の娘ってことは……その……両方ついてるんですね?
えっちなのは(ry

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 22:05:58
>>508
可愛い男の「娘」
なんて後から言ってみました。ただ変換がめんどくさかっただけですけど。

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 22:07:32
むしろ「可愛い男」の娘

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 22:11:19
高校生の割には小さい男の子。多くの人は小さいと言っていました。
そこで一人だけ「可愛い……」と呟いたのは秘密です。

512 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 18:39:43
>>510
多分カズフサだからそれはない。

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 10:44:14
能力名 クマーデストラクション
キーボードのHとJにクマの刻印を打つ事が出来る。

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 15:53:03
ヒグマツキノワグマアライグマヨウジョシロクマ……どれだろう。

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 16:02:33
ナイシャオダオオクマネコが正解だ。

516 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/13(木) 22:44:21
 現実にある用語の内容を変え、大嘘を書いてみる新機軸。

『十二形拳』

 中国北部より発祥したとされる拳法。最高の武術を求めた十二人の武芸家
が、それぞれの技を後世にまで遺すと同時に、最強の武術を実現するため、
本来十二のはずだった拳法を一つにまとめたもの。ただし、この武芸者達が
何者だったのかは秘密とされており、十二の禽獣に例えられた武芸者の本来
の名前は誰も知らない。

鼠形拳=すばしっこい
牛形拳=タフ
虎形拳=間接技
兎形拳=跳ねる
龍形拳=ロングパンチ
蛇形拳=ピンポイント
馬形拳=ヒットアンドアウェー
羊形拳=もふもふ
猿形拳=蹴り重視
鶏形拳=ベストキッド参照
狗形拳=近接打撃
猪形拳=体当たり


517 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 01:14:39
羊とか龍は禽獣なのか?
えーっと、えーっと、えーっと。
チウゴクの干支だと馬のことを「牛」って文字で表すんですがややこしいと思います。

ややこしいでいえば
馬拳がヒットアンドアウェーで猿拳が蹴り重視とかこんな所でフェイントかけてややこしすぎると思います。

>十二の禽獣に例えられた武芸者
たぶん一人一人が伝説級の達人なんでしょうが、「もふもふだけで」「ぴょんぴょんだけで」名が知れた達人とか悲しすぎます。

518 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/14(金) 01:49:05
>>517

 ややこしいことに龍形拳、虎形拳、馬形拳、鶏形拳、鷂形拳、蛇形拳は実在。
 それがまぜこぜになっていたり。(馬形拳は両腕を突き出して突っ込む、独
特な突きが存在)

 「もふもふ」
 十二の達人の一人であり『羊』の名を冠する武芸者。
 自ら攻撃することはなく、ただひたすらに相手の攻撃を受け流す。その手ごたえ
はまさに羊毛のように「もふもふ」で、相手の力をことごとく吸い取ってしまう。
 そしてフニャフニャになった相手に必殺の一撃を送り込むのである。

 「ぴょんぴょん」
 十二の達人の一人、『兎』。
 彼は他の十一の達人のように、何かに『特化』していたわけではない。強
いて言うのなら『普通であるが故、どんな相手でも互角に戦える』それが特
徴といえば特徴であった。
 しかし、それだけならば彼は伝説とはなりえない。
 跳躍。
 通常の格闘のリズムに、不協和音のように挿入される跳躍。そこから打ち
込まれる打撃。『リズム』に乗せられいた相手はその急展開に対応しきれず
『普通』の一撃を『見事』にヒットさせられ、沈んでいったといわれている。
 

 適当にでっちあげてみた。

519 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/14(金) 01:51:52
最後に民明書房ってつけば最高だったのに……

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 01:54:28
チューゴクではウマは午ネ。牛じゃないネ。

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 01:55:20
アンカー付け忘れたネ。でもチューゴクではよくあること。気にすることないアルネ。

522 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/14(金) 01:59:56
>>519
 ミンメイ・パブリッシング・カンパニー
『世界武術大全 〜東洋編〜』より引用。

523 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 02:26:11
隠された十三番目の猫(あるいは蛙)形拳は存在するんだろうか

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 04:12:26
>>423
亀になるけど
そんな「人類は神に創造された」と同レベルで反証がないだけの思索的理論を引き合いに出されても困る。

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 15:09:53
とはいえ主観の檻から逃れる事は出来ないのは事実だしな
全ての事象は主観と言うフィルタを通してしか認識出来ないから
全ての事象は主観で変わると言っても過言では無い訳で
まあどうでもいいけど

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 15:10:59
なんか残ってたしorz

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 15:36:34
>>518
もふもふで相手をフニャフニャにして一撃……。
もふもふして相手をフニャフニャにして抵抗できなくして、あんなことやこんなことを……。
えっちなのはいけないと思います!

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 16:31:31
むしろかちかちになるとおもわれ

529 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/14(金) 18:37:33
>>528
カル○ス吐いたらフニャフニャじゃないか!!
頭が真っ白になって○ッちゃったらフニャフニャじゃないか!!!!
イ○に○ケなくて「もぅ……らめぇ…………」ってなっちゃったらフニャフニャじゃないか!!!!!!
イチヂク○○を菊○に入れられてしばらくジラしたら(ry


いかん、脳内がピンク一色だ

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 19:29:34
あー……えっと、その。
えっちなのはいけないと思います!

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 23:09:08
>>524
何に困ってんのか判らん。

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 02:03:52
G、常識でわかることに説明を求める

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 02:10:25
11.レッテル貼りをする

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 02:12:25
228.カルピスは牛乳を発酵させたものではない。――を発酵させたものなのだ。

535 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 02:14:15
二九八.民明書房と書けば許されると思っている。

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 02:19:21
519.最近、家に帰ると犬に本気で吠えられます。

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 09:19:39
>>534-536は何を言ってるの?
>>532-533は詭弁のガイドラインだと思うんだけど。

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 12:24:44
何を言ってるの?

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 13:58:21
1212.キチガイの振りをして危地を脱するのはバタ足金魚で外出。

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 13:59:53
>>537
とりあえず、私から言えることはただ一つです。

>>534
えっちなのはいけないと思います!

541 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/15(土) 15:28:00
>>523

『猫』
 十二形拳が本場中国に限らず、さまざまな場所へ伝承されたという話は有名で
はあるが、その過程で内容がほんの少し変わっていると言うことはあまり知られ
ていない。
 特にタイ、チベット、ベトナムでは『兎形拳』の代わりに『猫形拳』というモ
ノが伝えられている。
 
 この武術について、古くからの資料は無い。跳躍を中心とした戦闘スタイルか
ら『兎形拳』が名前を変えただけだとする意見もあるが、単なる改名ではなく、
チベットの僧侶に『猫』とも言うべき人物が存在し、彼が『兎形拳』を改良した
のだという意見がより多数だ。

 この拳が表舞台に姿を現したのは、ベトナム戦争である。
 密林という閉鎖空間において『猫形拳』は絶大な威力を発揮し、ある『猫形拳』
の達人であるべトコンが小銃や軽機関銃で武装した一個小隊をたった一人で全滅さ
せたという伝説さえある。
 
 その格闘スタイルは素人目に見れば『兎形拳』と変わることはない。ただ、内面
は大きく違う。
『空中より繰り出される超近接打撃』
 中国拳法に限らず、この世の殆どの武術は『重力』を利用し、その打撃力を高め
る。しかし『猫形拳』は己の筋力と間接の動きだけで打撃を繰り出す。回転を基本
としたその動きを極めたものはまさしく猫のような空中姿勢制御を可能とし、人体
にとって絶対的な死角――頭上を征することができるという。
 
 この『猫形拳』が研究され、後の『航宙格闘術』の雛形となったことは、読者諸
兄もお気づきのことであろう。

 ミンメイ・パブリッシングカンパニー『世界武術大全〜宇宙編〜』

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:22:05
チャオ・リンシェンはどこに

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:43:48
キューンキューンキューンキューン 私の猫は形意拳

キラリ光ってry

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 01:03:00
嘘能力「アルゴフラッシュ」

対象限定・植物、範囲・接触
触れている植物に生体波動を送り込む事で植物のアルゴリズムを狂わせ、瞬間的に成長させたり枯らしたりできる。


元ネタ
ググれば分かりますが、アルゴフラッシュは植物栄養剤です。

545 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 04:42:13
アバンストラァァァァァァアアアッッッッッシュュュュゥゥゥウウウウウウ!!

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 09:57:01
パトラァァァァァァアアアッッッッッシュュュュゥゥゥウウウウウウ!!

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 11:35:24
マグラァァァァッシュ!

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 15:36:57
魔羅ァァッシュ!

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 15:37:41
アッシュ

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 18:52:49
ハイ

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 21:29:38
(´・ω・`)

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 21:51:33
(´・ω・)

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 21:54:10
なにこの流れ。

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 21:58:25
>>544
女の子の下半身に植物をくっつけて、
それを急成長させて口では言えないようなことをする気ですね。
えっちなのはいけないと思います!


555 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 22:13:22
おかーさーん、デカチンカルピスってどういう意味ー?

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 22:52:41
デカチンとは「このバカチンが!」みたいなのと同じように、
大きいという意味である。カルピスは説明不要であろう。
つまり、500mlのカルピスをデカチンカルピスと呼ぶ。
小さいカルピスとはギフト品にある450mlカルピスのことである。

557 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 05:11:46
おかーさーん、556が異常性癖をひた隠して、本来の意味を隠蔽しようとしてくるよー!おかーさーん!

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 10:54:54
知ってるあなたも異常性癖ですよ?
それより、えっちなのはいけないと思います!

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 18:19:05
それはなぜでしょうか?

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 22:30:12
さて、やっと2スレ分のログを読み終わったぞコノヤロウ
記念にアイテムをひとつ

「悠久の書」

読む者に無限の時間を与える本
この本を読み始めると、読者は読み終わるまでの間幽体離脱してしまい
肉体はトランス状態で本を読みつづける

幽体離脱した者は、始めはただの精神体だが
しだいに時間の流れ方が狂っていく
残りページ数が半分になると周囲の2倍の速さ、
1/4になると4倍の速さという具合に加速していき
「読み終わる瞬間」は永遠に訪れない

最終的には静止した世界で永遠に生きなくてはならなくなり
精神が完全に崩壊するものと思われるが、報告者はいない
他人が無理矢理読むのを止めさせると、ショック死するか精神が崩壊する
かつては途中で読むのを止める方法があったらしいが
現在では失われてしまい、読む者を確実に廃人にする凶悪な書となっている

「本を読むための時間が無限にあったらいいなあ」とか
トイレでぼんやり思っていたら閃いた
なぜ、こんな夢もへったくれもないアイテムになってしまったのかは不明
他にも読む者に色々効果を及ぼす本を集めて1作品書けないかなと
ちょっと思っている

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 00:17:34
読んでるあいだ周囲の時間が止まるのかと思ったら期待はずれだった

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 01:41:59
     ,ィ´ ̄ ̄ ̄``ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  厶 -…ー─‐--、:::::::::::|
∠___,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、\_}
   | <●), 、(●>、 ||||    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  ,,ノ<、_,> ヽ、,   |  < 半分読んだら本閉じれば良いじゃん
   |   ト‐=‐ァ'   .::::|    \_______________
   \  `ニニ´  .:::/
   /`ー|||||||||||―´´\

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 01:49:55
>この本を読み始めると、読者は読み終わるまでの間幽体離脱してしまい
>肉体はトランス状態で本を読みつづける

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 02:02:14
いくつか疑問点が。

1.「読み終わるまでの間幽体離脱してしまい肉体はトランス状態で本を読みつづける」とあるが、
意識が飛んだ状態で本を読むということだろうか。その場合、本当に読んでいるといえるのか。

2.予め半分くらいで本をぶった切っておくとどうなるのか。

3.別媒体に移した本の内容を読んだ場合どうなるのか。

4.幽体離脱ということは魂が肉体から離れているのか。それは繋がっているのか。

5.というか他のアイテム(バカ一なマジックアイテムとか)と組みあわせるのはアリなんだろうか。

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 02:05:03
>>560
おにゃのこに本を読ませて無防備にして……んーと、でも中身はないんですか。
まさか……し、死姦? なんというか、既にえっちを通り越しちゃってますね。

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 02:11:21
>>565
屍姦とはまた違うような
一応は生きてるわけだし

虚ろなおにゃのこ
退廃的な感じでいいな

567 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 02:32:57
>>564
ツッコミありがとう

> 1.「読み終わるまでの間幽体離脱してしまい肉体はトランス状態で本を読みつづける」とあるが、
> 意識が飛んだ状態で本を読むということだろうか。その場合、本当に読んでいるといえるのか。
悠久の書に限って言えば、内容は頭に入ってこない
同種の本のうち、比較的拘束力の弱いものは内容がちゃんと頭に入ってくるものもある

> 2.予め半分くらいで本をぶった切っておくとどうなるのか。
これは考えて無かった
基本的には効果がなくなると思う

> 3.別媒体に移した本の内容を読んだ場合どうなるのか。
効果は発動しない
本の素材や装丁にも秘密がある…と考えている

> 4.幽体離脱ということは魂が肉体から離れているのか。それは繋がっているのか。
離れている
好き勝手にその辺を見て回ることができます

> 5.というか他のアイテム(バカ一なマジックアイテムとか)と組みあわせるのはアリなんだろうか。
アリだと思うけど、ちょっと怖いなw

>>565-566
植物人間みたいな感じですかね
自発呼吸まではできるけど、そこから先は…
それでも良ければえっちな目的に使用できないでもない

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 02:50:48
>植物人間みたいな感じですかね
>自発呼吸まではできるけど、そこから先は…
>それでも良ければえっちな目的に使用できないでもない

だがそれがいい



って人間はマジで腐るほどいると思うぞ。いやむしろ既に腐ってると言うべきか。

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 02:52:52
ダッチワイフ屋が儲かってるわけだしな

570 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 02:59:30
自我がなくとも性的な反応はしますよ。ええ。薬とかでも勿論しますよ。性的反応。
ただ、自我があったほうが反応は増しますよ。シチュエーションとか理解できますから。

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 03:00:19
おいおい、ここはいつから特殊性癖研究所になったんだ?w

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 03:01:11
あへ、あへ、くらいの言語か喘ぎかわからない位の反応はしてくれると思いますよ。ええ。

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 03:08:16
>>571
紀元67年に哲学者のト・ク・シュセーヘキが作ったから、えっと1933年くらい前かな

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 03:08:48
違った、1940年前だったよ

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 16:26:08
>>573
そんなに由緒ある物だったとはね。俺はてっきり二スレ目ぐらいかと思ってたよw

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 16:58:57
>>560
ところで、幽体離脱中に何か現実世界に影響を及ぼすことは可能なのかな。
できるとするなら、それを鍛えれば途中で本を読むのをやめられるかも。

577 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/18(火) 23:45:53
>>576
そんなことしたら普通に死にそうなんだが…
幽体離脱ネタといえば月の光ってマンガがあったな
銭のついでに見たんだが話について行けん
典型的な「一話から見ないと」ってヤツだな

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 00:03:39
他人はだめでも自分ならいいんじゃないかなと思った次第です。

579 :560:2006/07/19(水) 01:19:02
>>576
基本的にできない方向で考えております

使いどころの難しいものだけど、
主人公が遭遇する災難のひとつという感じで
大道具的に使おうと思ってます

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 03:56:06
>>562
おいなんでこんなところにいるんだ

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 04:02:53
能力リードワーズ

歌を一部でも聞けば、その全容を知ることが出来る能力。
未だ存在しない歌であっても知ることが出来てしまうため、一種の予知能力とも考えられる。

CD音源などでも発動するが、
歌っている相手がそれを歌だと認識していなければ能力は発動しない。


とりあえず、時価ネットの歌詞を知りたい。

582 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 12:27:20
私はまず耳コピができるようになりたい。

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 12:34:07
メロディーラインぐらいならならコピれるな(難易度高いのは厳しいけど
問題は上手にテンポ良く弾けない事なんだがorz

584 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/20(木) 13:10:40
>>583
いいなぁ……
俺テンポやノリならコピってアレンジできるけどメロディはさっぱりだ

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 13:34:49
一回聞くと音程を全て記憶できる俺はADHD

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 17:23:09
蛇の怪物を書きたくて、その能力を考えてみた。
1毒もってる
2脱皮すると若返り→不老
3睨まれると金縛り(蛇に睨まれる蛙)
4水で災害を起こす(民俗学で蛇は水神が多いから)
5水に浸かると傷が再生する(4の派生)
全部使うかどうかは別にして、蛇から連想する特殊能力って他に何かないだろうか。

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 18:15:46
石化。

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 18:22:28
>>586
民俗学とか考え始めるときりがないぞ。

東の方角に住んでいる、とか。

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 18:26:25
>>587
石化は金縛りの一種と考えていい気がする。

>>586
関節を自由に外せるとか。
歩き方が特殊ってのもありがちだな。全く音がしない。それどころかどうやって動いてるのか分からない。

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 18:42:25
へび、へび

大きくなると竜になる
8匹そろうと強くなる。尻尾に草薙の剣がある。酒が好き(スサノオvsヤマタノオロチ)
焼いて食べると鶏肉っぽい味がする
意外と素早い
水の上を走る
口を閉じる力>>>口を開く力(これワニだったかも)
毒がある

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 19:46:04
脱皮した皮を財布に入れておくと、お金が入ってくる。

592 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/20(木) 20:14:32
>>586
 蛇の肉は弾力があって美味い……じゃなくて衝撃を吸収しやすいとか。
 顎の間接を外せるのでどんなものでも飲み込めるとか。
 あ、熱源探知も忘れちゃいけねえな。

 ……大蛇丸ってカッコイイよね!

593 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 20:20:27
皇竜轟雷掌!

大蛇丸はカッコイイね。

大蛇丸違いだけどな。

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 20:50:43
奪還屋。

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 21:08:52
そういや蛇系って腕力とか握力強いな
そして馬鹿よりもケロちゃが出てくる俺って……

596 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/20(木) 22:11:38
民俗学とか魔法とかなら俺の出番だぜイヤッハーー!!!!

西洋サイド
ドラゴンのモデルであるため邪教(仏教やイスラム教など)の象徴
水辺の洞窟に住み、人を襲い、肉食で凶悪
これはキリスト教以外の宗教がどれだけ残忍かの偏見を植え付ける為と思われる
動物的な言動も他民族の低能さを表す為
皆が想像するドラゴンはセント・ゲオルギウスの英雄伝説に登場するドラゴンの描写のみ
殆どは宗教画家たちが自分の独創性を示す為に作り変えられている
中にはファンタジーに登場するインプやガーゴイルのようなものまである
炎を吐くのは炎が魔術的に破壊を示すものだからで、別に炎である必要はない
中には雷を纏うドラゴンまで存在した
ドラクロの闇と雷と某リオレウス、某リオレイアが西洋のドラゴン
ちなみにドラゴン退治に神の加護付きの聖剣持ってくのはキリスト教布教の為

東洋サイド
正確に言うと龍はイモリやヤモリの派生なのだったりする
だがあの外見のせいで古くから間違える人が非常に多い
それを気にしないあたりに黄色人種特有のアバウトっぷりが現れる
常に天から人間の行動を把握しており、儒教的に悪い行動をした者に天罰エンジェルラヴィ
某リオハートの言い伝えも儒教が絡んでると思われる
眉間に透き通った大きな鱗がある、これが逆鱗(げきりん)
これに触ると龍が怒り、天変地異が起こるとされる
何故リオス科は尻尾にあるのか理由は不明
言い伝えにより様々な違いがあり、全てを把握し統合するのは学者様以外不可能
とりあえず俺の脳内に引っかかったもの全てまとめてみた
勘違いあったらスマソ

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 23:04:17
>>590
それワニ

ヘビは基本的に毒で殺して丸呑みだから筋力自体あんまりイラン

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 23:09:33
毒のない奴は絞め殺すとかそんなんだし

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 23:23:14
蛇といえば男根の象徴
えっちなのはいけないとおもいます!

東洋では蛇が居る→湿気が多い→水がある→良い土地、
という訳で縁起が良いらしいぞ?

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 23:29:11
>>596
逆鱗は眉間じゃなくて喉元だぞ?

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 23:52:32
>>596
>正確に言うと龍はイモリやヤモリの派生なのだったりする
これのソースを

竜・龍は川・河が起源でそこに蛇の神秘性を混ぜたものというのが俺の知ってる知識なのだが

602 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 00:05:24
>>596
せっかくだからオレも書き散らしておくべ

西洋のドラゴンはなー、ドラクエみたいな爬虫類タイプになったのは意外と後世でな
大昔のドラゴンはどう見ても頭が犬だったりするのよ
一番変わったのは翼な、昔の絵では羽毛がある鳥タイプなんだが
ある頃から膜質のコウモリタイプになる
これはなんと東洋から「輸入」したイメージなんだとか

あ、あとガーゴイルって二種類いるぞ
本来のガーゴイルは口から水を吐いてパリを水没させた大蛇
まあ竜と言えなくもないな
キリスト教の坊主がこの大蛇を退治したんで、それを記念して
教会の雨樋に化物を彫刻してガーゴイルと呼ぶようになった
これに悪霊だかなんだかが宿って動き出したのが
ファンタジーでよく出るガーゴイル(正確には「動くガーゴイル像」)だな

東洋の龍はな、ヒンドゥー教のナーガを翻案したものだとか
殷墟から出土した鹿頭の魚がハッテンしたものだとか諸説あって
結局はっきりした由来というのはわからんらしいな
しかも、中国人ときたら龍のバリエーションをやたら増やしててな
どう見ても魚な龍とかどう見ても鳥な龍とか、もうガン●ムばりに色々ですよ

そんな龍にもいくつかルールがあってな、特に大事なのは指の数な
まず五指の龍、これは皇帝を意味します
当然デザインとしても皇帝専用です
庶民が身につけようものなら逮捕打首ですよ
四指の龍、これは一般的な龍な
ただし、日本では龍ってーと普通は三指にするんだよな

つまり竜はヤバイってことです

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 00:33:28
へびといったら花火。地味だな……。

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 00:34:00
数時間でこんなにレスが。皆爬虫類系の怪獣大好きなんだな。てか質問から話ズレ杉w(見聞広まったけどね)
確かに民族学から引っ張り出してもキリないし、現実の生態から連想した方がよさそうかな。

605 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/21(金) 00:49:07
>>600
水木しげる原作の某映画のパンフを読んだ時のうろ覚えだからしゃーない
>>601
俺の脳内知識は中国民謡から始まってるためイモリという偏見が……
正直>>602の知識はテラスゴス
っていうか龍はあまり知らないから無理に書かない方がよかった鴨試練

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 04:57:26
>>601
>>正確に言うと龍はイモリやヤモリの派生なのだったりする
>これのソースを

絵とかに見るドラゴンが手足持ってることとか。
あと昔黄河にワニがいて、それが龍のルーツって話もあったはず。

607 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/21(金) 14:49:31
>>606
ソースは本場中国のお方の発言と昔読んだボロボロの本に書かれた民話
図書館行って片っ端から龍関係読んでみたけど体外蛇、豚、タイ、雷、竜巻でイモリはなかった
恐らくイモリ原形って説はどっかのマイナーな少数民族の民話でのみの話と思われる
激しくスレ汚しスマソ

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 15:42:35
中国の竜は合体ロボみたいな代物なので、明確な原型というのはたぶん無い。
角→鹿、頭→駱駝、眼→兎、体→大蛇、腹→蛟、鱗→鯉、爪→鷹、掌→虎、耳→牛
山海経に出てくる巴蛇という蛇は4色で、それぞれ青・黄・赤・黒となっている。
白がいないのが気になるが、四神の原型にこの蛇もいるのかもしれん。
インドのナーガをベースにして、これが仏教で変質して竜となり(八部衆というのは竜王のこと)、中国の民間伝承と混ざったのやもしれん。

日本の場合は元々、竜という発想はなかったようで基本的に仏教が乱入してくるまでは大蛇が基本。
大蛇は川のことで、多頭の大蛇は川の本流と支流を示しているそうな。
八岐大蛇はようするに治水事業のことというわけですな。
いわゆる雨乞いと大蛇信仰が結びつくのは仏教の乱入後だそうで、これは八部集と習合した結果かと。

要するに、ベースは蛇で属性は水。あとは文化に従って姿はビミョーに変わるというところじゃまいかと。

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 18:02:44
今日から貴方もうんち●くん!

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 02:50:47
>>608
うんち●くんの名にかけて、ひとつだけツッコムぜ!

八部衆は龍以外もいるでよー
「天竜八部衆」というフレーズのせいで竜が印象に残りやすいけど
天・竜・夜叉・阿修羅・迦楼羅・乾闥婆・緊那羅・摩護羅伽
8人合わせて八部衆なのだよー
天(デーヴァ)と竜(ナーガ)が代表格ってことで
天竜八部衆という呼ばれ方をするのだな

しかし迦楼羅(ガルーダ)は竜を食べる鳥だったりする
本当に代表格なのか、ナーガ?

611 :R-TYPEバカ:2006/07/22(土) 13:35:20
久しぶりにインターネットに長時間接続できる機会を得たので、
軽く長文を書いてみる。テーマは「一般人が軍隊について誤解しているいくつかの事例」。
あと面倒くさいんでハンドルも戻した。われはタートル。

一般人が軍隊について間違った知識を持つのは、平和国家たる日本において
軍隊のイメージソースの大部分が映画や書籍、
コミックス等のある程度脚色されたものに限られていることによる。
今回は特に、直接戦闘にかかわる歩兵、戦車、砲兵以外の兵科、
いわゆる後方支援兵科について多少の薀蓄をたれる。

誤解の最大のものは、事務職と後方支援職の混同である。
軍隊も大規模な組織である以上、あらゆる場所で事務処理が発生するが、
後方支援職と事務職はイコールではない。
また、通信や衛生、化学などの技術系の兵科が戦闘と無縁であるとの誤解もありがちである。

まず理解してほしいのは、軍隊においてはあらゆる兵科が
最低限の歩兵戦闘能力を有しているという点である。
イラク戦争において、米軍は歩兵戦力の不足から一部戦車兵を戦車からおろし、歩兵として運用した。
それを可能にするだけの錬度と層の厚さがあるのである。
また、ある作戦部隊は同一の兵科のみで編成されるわけではなく、
多数の兵科が存在することも知っておくべきである。後方支援とかでも関係なくゴーである。
空挺部隊が展開するときに衛生兵がいなかったら大変じゃない?(パラ降下)

612 :R-TYPEバカ:2006/07/22(土) 13:36:31
各兵科を例にとる。通信科は、野外における通信インフラの整備がその使命である。
それは、部隊の展開する地域に最初期に進入し、最後に離脱することを意味する。
無線の発信は位置が暴露する危険を常に帯び、またゲリラ・コマンドゥの侵入を警戒しなければならない。

衛生兵は、前線において負傷したものを担ぎ上げ、数キロの移動が可能であることを要求される。
また、陸戦規定の多くは衛生兵にその身分を示す目立つ装具をつけることを要求するが、
法を守る気のないゲリラ・テロリストにとって、白に赤い十字などまさに動く標的。
俺がゲリコマだったら撃つね。絶対。

化学科はある意味化け物の群れである。ガスマスクして化学防護服着て小銃と化学科の装備持って
駆け足して塹壕掘って自衛警戒して汚染を洗浄して回るのである。ものすごいタフネス。
で、脱いだら汗だくの金髪美女が髪をひるがえしてですね。

613 :R-TYPEバカ:2006/07/22(土) 13:46:06
というわけで俺としては

「前線において味方戦車部隊が撃破または迂回または浸透突破され
彼我の歩兵部隊が直接戦闘をしているところに
後方からバカスカ砲弾が降り注いで何割か同士打ちっつーか
俺の上に糞たれてやがるという状況下で半分倒れかけたテントの下で
小銃を脇に長机の上で延々と事務仕事をしている通信兵」

とかが描けるとワナビとしての幅が広がるんじゃないかなーとか思った。
あとそういうシーンに以下にして幼女を登場させるかで何時間も悩む俺は
どうかと思った。逃げ遅れた民間人にして俺の天使、敵勢力圏下での必死の逃避行、
汚れをおとさんと立ち寄った廃墟でその神聖な裸体があああああ(五体投地)

614 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/07/22(土) 14:00:01
わーいょぅι"ょバカが帰ってキタ━━(゚∀゚)━━!!
補給とか後方支援で一つ書こうと思ってる俺にはうれしい情報あり
しかし本当にょぅι"ょ好きだなおまいは

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 14:12:31
とりあえず、えっちなのはいけないと思うな。

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 14:14:37
軍事ものは中世の傭兵の知識しかないな……既に軍事ではないか。
中世の傭兵は家族も一緒に連れているからょぅι゙ょたくさん出せるかも。
傭兵についてくるょぅι゙ょたち。傭兵に守られるょぅι゙ょたち。
そして傭兵が町に略奪行為を行った時に町の人々はひどい目に。
なお、略奪行為はその頃は悪い行為でも何でもないそうな。
戦争が少ないと食糧が補給出来ず家族を養うこともできない。
傭兵たちが生きるるためには、ょぅι゙ょを守るためには仕方のない行為なのです。

617 :R-TYPEバカ:2006/07/22(土) 14:19:34
>>614
ノー、アイ・ドン・ライク・ょぅι"ょ、バッド・ょぅι"ょ・ライク・ミー。
(革張りのソファーで両脇にスクール水着子と裸オーバーオール子を抱えて)
つーか俺も法律違反との境界線上で戦っているんだ、わかってください。
幼女に手を出したり教本にあることを書いたりするとアウトだ。
>>616
だがょぅι゙ょを守るために自衛隊に入ったらょぅι゙ょが見当たらないという現実。
くっ(目頭を押さえつつ)

ちなみに我が自衛隊は軍隊としては割と三流ですが、
世界の軍隊を見ると四流以下が多いので相対的に精強です。
ちなみに自衛隊の某部隊は戦闘のことしか考えていない(検閲削除)なので
二流ぐらいには強いです。でも自衛隊内では嫌われているというかハブられているというか。
だってあいつらマジ(検閲削除)で頭の中(検閲削除)なんだもん。
訓練でコンバットストレスが発生する部隊ってなによ。

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 14:34:21
>>615
そこは、えっちなのはいけないと思いますだろ。
……みたいな感じで指摘されたことが過去にあってだな。

619 :R-TYPEバカ:2006/07/22(土) 14:48:57
やっべもう戻る時間だというのでラス一個。
自衛隊に入るとどれぐらい体力がつくのかを俺の経験で。

以前はデスクワーク中心で貧弱なワナビだった俺が半年もしないで
腕立て50回とか懸垂5、6回とかジョギング10キロとかが
可能になる程度には鍛えられます。
部活やってた人には割とたいしたことがないんじゃないだろうか。

ちなみに先日は数人で軽いジョグ、道々問題が出されて間違えたら腕立て10回
というので結局腕立て300回ぐらいやった。

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 12:22:12
自衛TYPEバカが来てたのか。
大変そうだな。

621 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 21:21:54
体質:無嫌無好
この体質を持つ人は、誰からも嫌われない。また、誰からも好かれない。
優しい美少年で、やましい心のなにひとつない男でも、告白されないし告白しても振られる。
しかし実の妹にしつこく連日告白しても嫌われないので、それまでと同じように接してもらえるのが利点といえる。

622 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/25(火) 23:14:45
>>621
 他人に伝染す条件をどうするかがポイントかもねえ。
 人に伝染しても治らないとくれば、世の中少しは平和になるのかもしらね。

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 23:18:55
体質は伝染しないだろ

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 23:20:11
好きの反対は無関心っつってな。

殺人犯しても誰にも咎められないのだろうか。

625 :科特技研 ◆IYJxqKBdms :2006/07/25(火) 23:23:12
 あっと読み違い。

 そういや世にも奇妙な物語で『一定距離以上人に近づけない』って体質(?)
があったな……主人公のその体質について、みんな理解していないというアレ。

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 23:25:01
中村屋のあれか
オチが(目欄)ってのには笑ったw

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 23:25:23
Y氏の隣人で、そんな話なかったっけ?
空気一直線な香具師がいて、周囲の人間は完璧スルーだけど実は……って感じの話。

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 12:11:35
>>624
周りが無関心になるというより、知り合い以上友達未満の関係しか築けないといった感じ。
基本的に咎められたり憎まれたりはしないけど、罪を犯せば捕まる。
けれど嫌いじゃなくても咎める人がいないとは言い切れないので、咎められる可能性もある。
つまり好き嫌いが関わらない感情なら持たれることはある。かなり特殊な感情かもしれないが。

愛の力で彼を救うのです!
……いやなんでもない。

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 15:21:02
猟銃で大量殺人犯した後「僕はみんなを愛しているんだ!」とか叫びそうだなぁ。


630 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 19:34:25
ボツネタ小旅行  お休みの日に晴れて良かったねお兄ちゃん

能力名:時謀
効能:特定の化学反応を促進させる。例えば、酸化反応を促進させればみるみるうちに錆びていく。
なお、化学反応に必要な触媒や反応剤などの供給が追いつかなければ当然ながら反応は進まない。
また、微生物を含む生物には全く影響を及ばさない。

下手な漂白剤よりもお日様パワーの方が洗濯物を白くする発見と映画版999の機械城がみるみる錆びていくが元ネタ。
心の友は日焼けしてぱりぱりになった紙を砕くのが大好きで、あろうことかそれを他人の飯に混ぜ込むのもダイスキーという困った趣味を持っている。
小学校の時に担任の先生が飾っていた何かの賞状の端っこを砕いて、給食に混ぜ込んだことは私だけが知っている。
なお、心の友が言うには「ヨーグルトも作れん能力に何の意味があるかっ!」とのこと。

けど、紙をいつでも好きなだけぱりぱり砕くことが出来るんだぞ。

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 21:40:45
紙はふにゃふなの状態で食べるのが美味しい。
小さいころよく食べてたなあ。ティッシュペーパー。

632 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/07/27(木) 21:16:37
>>630
 その能力、紙がべらぼうな勢いで燃えて『爆発』したりしないのでせうか。

能力道具『扇子』

 一見ただの扇子だが、これを使って『演技』をすると、『演技』する対象と
同じ効果を出すことができる。

刀→実際に切れる。射程は見た目どおりの長さしかないが、硬くなった
りもする。

箸→どこからともなく蕎麦を掴み上げる。尚、つゆは出せない。徳利も同じ。

ちょうちん→光る

巻物→扇子の表面に内容が浮き出る。ただし、使用者の持っていない情報は出せない。

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 00:08:29
落語家最強伝説が始まる……。

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 00:54:53
落語暗殺組織に秘密をばらしたと狙われるぞ。

635 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 03:31:49
>>632
酸素の供給がおっつかないんじゃね?<爆発

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 13:50:22
んー、どうだろうな。
例えば爆弾が5個くらいあって、それが一定時間ごとに爆発するのと一斉に爆発するのでは威力が変わるだろう。

化学反応に速度が加わる事を考えれば、「爆発」にならないこともないかもしれない。

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 18:22:06
指が吹っ飛ぶ程度の爆発ならおきそうだ

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 06:33:08
そんなことよりコンセントの有る部屋で水を分解してみよう

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 10:11:56
生物に影響を与えないってのがよくわからん。

生物って化学反応の塊だろ?

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 11:15:44
そりゃ、単に生物には影響を与えれないっていうだけの能力の限定つうだけだろう。

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 13:39:50
考えるのが面倒なんだよ。

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 14:38:52
生物に影響を与えられたらそれはもう大変なことに。

643 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 18:39:48
たまにはage

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 18:46:51
そういえば発動条件が不明だな。接触だと危険そうだ。対象指定か範囲指定?
生物に効かない理由は「生体エネルギーが能力を妨害するから」とか。
「生体エネルギー」って何?って疑問は抱いちゃいけないんです。そういうものなんです。

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 18:49:42
同和
喜(6人)
鈴木正好 徳田康起 山本健一 岡健太 峯園智弘 松田平

怒(2人)
太田麻友 山田真佑子

哀(4人)
岡望 藤原絵理香 細井美樹 藤村尚子 

楽(4人)
田仲由香里 岩田尚子 種池さやか 市川奈美

愛憎(2人)
久保睦美 谷村友美

律令(6人)
横田拓郎 服部貴憲 牛飼勝司 山口幹太 向井大地 水口あつし 

憎悪(6人)
藤岡勇気 藤井康史 柴村拓也 加茂弘喜 斉藤正晃 桜井一彰

歓喜(35人)
土井みか 松井真実 西田麻衣子 計世理華 北乃きい 青池順子 田口智美
大畑明子 吉村真理子 東聖香 東公佳 上田智子 畑千晶 新谷舞香 
藤村綾奈 寺元香奈子 森本可奈子 今津明菜 佐々木ちひろ 久亜矢子
奥上さくら 川崎桃子 清水桃子 塚田裕香 川島エリサ 岡橋優希 広瀬友美
勝井慶子 松浦結 原美穂 水上明奈 田仲沙耶 森田麻美 土井弥生 上島寧子


646 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 10:01:54
使い手の意思の力が能力起動の鍵だから、
対象が似たような意思を持っている場合の効果が薄いとかどうだろう。

人間から離れれば離れるほど効果が強くなり、
また、物質にしか効果がないから、精神生命体とかにも当然効かないとか。

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 13:15:03
精神生命体ってふつーに考えて電気信号だよな

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 13:34:15
精神生命体って電気信号なの?


649 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 14:03:00
他にまともに思考できそうな伝導体がないじゃないか。あと光子とか魔法とか?

650 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 15:21:02
エーテルだ! マナでもいいぞ! 空気だっておkだ!

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 21:36:14
逆に考えるんだ
「それが見つかってないから精神は未知なんだ」と考えるんだ

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 22:02:31
精神生命体って鬱ーに考えて幽霊のことだよな

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 09:27:12
幽霊も電気信号かもしれんぞ。
流れる水の近くで幽霊が目撃されやすい=電気の発生しやすい場所だから
って説も聞いたことある

654 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 11:24:38
そうであるともそうでないとも言い切れない物を語ってどうする

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 15:25:38
もふもふうるっきゅーも電気信号。
ごめんなさいただ言ってみたかっただけです。

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 15:34:22
>>654
あんたファンタジー物書ける?

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 16:45:56
すべてはプラズマだ!

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 18:29:15
>>656
書けるよ。

というか>>654で言いたかった事は、

精神生命体とやらがどういうものかを語り合っても能力自体には関係ないよね、
しょせん舞台の小道具なんだから、使う人がその時に使いやすいように設定するだけなのだから。

という事だった。

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 02:58:01
つたわるように言わないと
結局わからないんだよね
人間だもの

みつヲ

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 14:21:16
この議論の問題は、精神の定義がなされていないことだな。
あと生命な。

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 23:22:27
能力名 ブレインリプログラム

脳はインタフェイスからのフィードバックを受けて常に最適化されているが、
この能力を持つ者は対象者のインタフェイスを自在にハックし、脳への回線を開くことができる。
回線を開かれた者は視覚、聴覚等のインタフェイスから能力者の手で有意情報を入力される。データ設計等は能力者の手で可能。

つまり何がいいたいかというと幼女能力者が触覚を通して全身ぬるぬるデータ入力とかしてきたら俺は脳がやられて困る。
なぁお前?(64式に話しかけつつ)

662 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 00:20:23
>>661

いろいろツッコミがあるな。言葉が適当すぎじゃないか?
フィードバックって出力に対して入力が影響をうけることだ。この場合、入力だけでいいな。
最適化って、最適化問題とかでよく使われる言葉だな。この場合、入力情報を正確にするという意味で使いたいのだろうけど、更新で十分だ。

あと、インタフェイスってもの微妙。別に間違っちゃいないが。
コンピュータとか、情報系の用語の語尾の「ー」(なんていうんだっけ、これ)が省略されるのって、データを少しでも軽くするためのものなんだけど、これは語尾のみに適用されるのが普通。
ハックというのも通じるが、用法として微妙。全然あるみたいに感じる。

で、これらを踏まえて文章をなおすと、

脳はインターフェイスから入力を受けて常に周囲の環境情報を更新している。
この能力を持つ者は対象者のインターフェイスへの入力を自在に操作することができる。また、能力要の情報伝達器官(神経)をつくることができる。
つまり、視覚、聴覚等のインターフェイスから能力者の手で恣意的な情報を対象者の脳へ入力できる。データ設計等は能力者の手で可能。

これで、盲目の幼女の目を見えるようにしてハートをゲット。

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 00:59:31
インタァ―――――フェイスッ!!

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 02:45:20
攻殻の電脳みたいなもんか?

665 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 09:42:20
つまり、幼女にならゴーストハックされてもイイ!
ということだろう。

ところで、自分の装備におにゃのこの名前をつけるというのは本当の話なのか?

666 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/06(日) 10:40:25
 夏休みだってのになんでこんなに閑散としてるんだ! 全くけしからんぜ!

能力名『スイッチ』

 特定のモノにスイッチを自由に取り付けられる能力。一度に取り付けられる
スイッチは一つだけだが、スイッチには種類がある。

1:ON/OFFスイッチ。

 その名の通り、モノの活動状態を制御するスイッチ。機械であろうと生物であろ
うと、このスイッチを取り付けて『OFF』にされてしまうと、すべての活動を停
止してしまう。一応、無機物にも取り付けることはできるが、『活動していないも
の』や『自分の力で活動していないモノ』には取り付けても効果はない。
 尚、スイッチは能力者以外は取り外すことはできないし、破壊することも不可能。
操作は誰でもできる。

2:切り替えスイッチ

 状態を切り返るスイッチ。無論、『二つ以上の状態』があるモノ以外には使用できな
い。第一のスイッチの条件である『元々活動していないモノ』や『自分の力で活動しな
いモノ』にも使用できるスイッチであり、具体的には『氷』に取り付けて『水⇔氷』の
二つの状態を切り替えることもできる。
 尚、スイッチの形状がトグルスイッチなので『右⇔中⇔左』の三つの状態しか操るこ
とはできない。

3:自爆スイッチ

 最後のスイッチ。ボタン式。押した瞬間に爆発する。

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 11:02:53
幼女をオフにして連れ去るだなんて。

科特技研のカオスー! レス番がカオスー!

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 11:13:33
この、けだものー

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 18:20:05
能力名「ファントム・ブレス」

能力者は、目で見たものを口からブレスとして吐くことができる。
火を見れば火を、吹雪を見れば吹雪を吐けるようになる。
テレビで見たものなどは不可。生で見ることが必須条件。

ブレスの見た目の再現率は100%である。
また、見た目以外の再現率もほぼ100%であるがときどき
「見た目はソックリだが性質は別のなにか」を吐いてしまうことがある。
能力者の体調が悪かったり、精神的にテンションがおかしかったり、
対象について著しく誤解していたり、対象の情報が不足していたりすると
ミステイクの起こる確率は一気にハネ上がる。

また、固体を吐く場合、口より大きなものは吐けない。

670 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 18:23:01
幼女のフィギュアを口の中から再現して出すダなんて

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:30:06
それは元のフィギュアを買えば済む話じゃないのか?

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:54:51
遭難したとき無敵だよな。毛布吐いたり、炭吐いたり、食料吐いたりできるわけで。

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 21:07:49
実際の幼女を見てその幼女の1/10フィギュアとかを吐けるんだろうか。

>>672
水を複製できるだけでもサバイバル能力が凄く高くなりそうだよな。

674 :669:2006/08/06(日) 21:15:15
>>670-671
よくわかりませんが、えっちなのはいけないと言っておきますね。

>>672
毛布は大きすぎだと思います。
水、食料、燃料あたりは可能ですね。
能力者が動揺していると性質的に別のモノが出てくる
可能性があるので、毒見はした方がいいと思いますが。

>>673
> 実際の幼女を見てその幼女の1/10フィギュアとかを吐けるんだろうか。
できないです。

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 22:47:56
とりあえず最初に一言。
えっちなのはいけないと思います!

>>666
それらのスイッチは液体にもつけることは可能?
川の流れをせき止めたり、プールを凍らせたりできるのだろうか。
また、スイッチを使ってものを変化させて、スイッチを外したら元の状態に戻るんだよね。
(戻らなかったら事実上複数のスイッチが使えるのと同義になるので)
そうなると、氷を水にしてその水をばら撒いたあとスイッチを外したら、飛び散った水はどうやって氷に戻るのだろう。

676 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 22:56:25
>>669
宝石・貴金属の価値が暴落しそうだな

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 23:19:55
>>669
ゴキブリブレス。

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 08:58:09
>>669
派生 トランプブレス
ふじいあきらっぽいことができる。

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 09:35:34
量はどれぐらいまで出せるんだ?
さすがにコップ一杯程度とかなら、使い勝手もカナーリ限定されるような。

680 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/07(月) 12:44:43
>>675

『スイッチを解除したらどうなるか?』が一番の問題ですね。
 液体にスイッチをつけることは、一応可能。ただ『一応』というように、
『一つにまとまっている状態に限る』とした方がいいかも。バケツとか、
水溜りの状態でないと使えないとしたほうが。
 したがって『行く川の流れは絶えずして〜』と歌った人がいたように、
川の水はひとかたまりでないので、スイッチをつけることは不可能とすべ
き、かも。
 
 スイッチを解除したらどうなるか、というのは、迷い中。
 人の背中にスイッチをつけてOFFにして、解除したらと考えると、解
除時には元の状態に戻るとしたほうがよさそうではあるけど、そうすると
今度は氷をバラバラにしたら? という問題がある……

 理屈で考えるのなら、水がバラバラになったのは『能力』が直接の原因
ではないため、能力を解除してもバラバラになった水は元に戻らず、その
ままの状態で『氷』に戻る……で、いいんかな……クレイジーダイヤモン
ドみたいに『元に集まってから凍る』とすると、別な使い方ができそうだ
し。
 

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 16:33:30
水溜りって「自分の力で活動していないモノ」に該当するんじゃなかろうか。

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 10:27:55
切り替えスイッチの方には自力活動の制限はないぽ。
でも水、氷ときたら水蒸気もあるだろってことは言わないでおく。

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 20:29:40
ここで第四の形態プラズm

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 20:43:31
水を活動している状態とするなら、活動していない状態=氷ってことだろうね。
逆に水を活動していない状態とするなら、活動させると水蒸気になるだろう。

685 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/08(火) 22:33:39
>>682

 やっぱり、状態変化のスイッチで一番難しくなるのが『気体やプラズマに
でも変化させられるのか』ってことになるか。温度はどうなってんのってい
うのもあるし……状態変化のスイッチはリモコン式にするべきなのだろうか。
 

>>684

 勘違いを防ぐため、補足。
 この場合の『活動している』というのは『動力源がハッキリしていて、何ら
かの仕事を行う』という意味で、ミクロな状態の話ではない、と。クルマのエ
ンジンとか、生命の活動をON/OFFにできる。
 ただし自分の力で動いていないもの……例えば風車とか、落下しているモノ
の活動にはスイッチをつけても効果が無い。という制限であって(電源を外部
から供給している場合でも『自分の』モーター等で動いている時は有効、とし
ておく)。
 
 あれー。なんか想像以上にややこしくなってきたー。
 

686 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 01:07:58
生きている人の動きを止められるなら、死んだ人をまた動かすこともできるのかな。
死んだはずなのに動き出すツンデレツインテール美少女……怖いな。

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 03:09:11
>>685
動いている車にスイッチを取り付けたとして
スイッチをOFFにする
すると、アクセルを放したように徐々にスピードを落としていくのか
ピタっと急停車するのか
どっちなんだろ?


688 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 06:00:52
温度を持っているものは分子が運動してるんだからスイッチが(略)

689 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 23:44:36
そんな事言ったら絶対零度以外は温度あるぞ。まぁそれ以前に
>ミクロな状態の話ではない、と。
だからな。ところで風車を「自力で動いていない」とするならエンジンだってガソリンで動いているから自力では無いのでは?
車は自分のパーツであるエンジンで動いていてエンジンは自分の一部ではないガソリンで動く…?
なんかこんがらがってきた。感覚として理解することはできるんだがなぁ、、、
詳しい説明よりも「アレは動かせる」「コレは動かせない」といった事例の積み重ねで自然に納得してもらった方が良さげ?


690 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/10(木) 17:37:42
>>686

 死体は『自分で活動している状態』ではないので『ON/OFF』のスイ
ッチをつけることは不可能。だが、状態のスイッチをつけることはできるの
で、例えば『痛み具合』の状態にスイッチを設定することはできる。状態の
スイッチでは『その物体に起こりうる状態』しか変化させられないので、こ
の場合のスイッチは自然と『元に戻せなくなる』と、しておこう。

>>687

 この場合、クルマは『移動している』活動を行っているのではなく、『タイ
ヤを回転させる』活動を行っていると捉えられるので、車は惰性で進む。エン
ジンが急停止するみたいに。リニアモーターカーとかでも『発生している磁力
がOFF』になるので、やっぱり惰性でちょっぴり進む。
  
>>689
 
『自力で動くモノ』っていう定義は、すんげえ曖昧なものだよなあ。考えてみれ
ば。この世では『何の助けもなしに動いているモノ』なんて存在しないってこと
になりかねない。エネルギー保存の法則ってキビシイな……

 エンジンに関しては、やはり動いている状態を『完成している』と見るべきで、
燃料の入っていないエンジンは『未完成』という見解にすれば、いいかな? 
電池式の機械もそれで。
 しかしそれだと『風を受けていない風車は未完成ではないか?』とか『日光を
受けていない植物は未完成ではないか?』とか、あげくに『重力を受けていない
《落下物》は《落下物》としては未完成ではないか』というひでえコジツケが可
能になってしまう気が。

 というか『不可逆の変化の場合は戻せない』と書いたら、熱力学第二法則が気
になってきた。便利な能力のはずなのに、なんでこんなチマチマ考えなきゃいけ
ないんだ! 

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 18:28:20
気にしたら負けかなと思ってる

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 00:46:58
ひみつノート
対象の名前を書き込むと相手の脅迫・取引などには使えない程度に恥ずかしい秘密が浮かび上がる。

めぎど。

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 20:30:11
>>690
科特技研は理屈で考えすぎなんだよ、たぶん。どっか大雑把じゃないと応用の効かないおもしろみのない設定になっちまうと思われ。
ところで「スプライト」ってあったけど、あれって「一部の稀な人間にしか観測しえないが、この世に影響を与えていることは確かな粒子」とでもすればいいんじゃないか?
機械を使った観測では影響から存在を予言できるだけ。そうするとこの世に普遍的に存在している(であろう)粒子になりうる希ガス。


能力名「龍拡散」

あらゆる「拡散」と呼ばれる現象を阻害する能力。
例えば毒ガスを使われた時に能力を使用すると、毒ガスが拡散しなくなりほぼ無効化できる。
逆に毒ガスを使ったとき、一定範囲に拡散してから能力を使用すると、それいじょう拡散しなくなるので半永久的な毒ガスゾーンができあがる。
ほかにも、右足をあげる → 右足が地面につかないうちに左足をあげる → 左足が右足があった位置より低くなる前に右足をあげる → 繰り返す → 飛べる!! とかできる。
よくわかるを読んで思いついたw ぱんつはいてない話にあったんだよ、これ。

発動条件どうしようかね。対象に触れて叫ぶ(エコー付じゃないと不可)とかにしとこう。

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 22:39:55
毛細血管に血液が拡散する現象を阻害すると即死か。

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 23:17:55
>>694
場所によっては、触れられれば、叫べればw

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 23:39:28
首筋に手をやって「死ねよやー!」

あれ? 狂気系のキャラに持たせたら一つ話を書けそうなw

697 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 01:26:38
>右足をあげる →

ん? 阿呆な私にはこれにどう拡散が関係してくるのかが分からないんだが……

698 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 02:14:35
>>693
悲鳴(音)が拡散するのを防ぎ、いたいけな少女を捕まえる気ですね。
えっちなのはいけないと思います!

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 02:21:18
>>698
もはや職人芸の域に達しておるなww

700 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 08:52:13
・とりあえずえっちな方面で能力悪用
・とりあえず無敵能力認定

はこのスレのお家芸だからな

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 12:41:01
>>696
>「死ねよやー!」
ダウト。「死ねよやー!(やー! やー ゃー ゃー)」ならおk
ついでに言うと血液に触れないとダメ。それか血管。
細かく考えると面倒くさいので「能力者が認識する一塊が対象」。
人間という一塊に使おうとする → 人間が拡散? なぬそれ(´A`)となるので意味がない。
毒ガスが拡散 → おk、意味分かるwwww能力発動wwwwwwwwwwwwwとなる。ことにしとく。

>>697
ほら、空気が拡散しちゃうから良くないんだよ。たぶん。

702 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/08/12(土) 21:58:36
>>700
それが来ることを前提にこんなの投下

名前 エキサイティング・ホースファック(獣姦プレイ)

詳細
この能力を発動させ、生物に触れた場合、その生物が最初に感じた欲望が抑えきれなくなる
またその欲望は満たすことは不可能
ex1.空腹の動物に使うと何を食べても空腹のままで
いずれこの世の全てを食い尽くす
ex2.寝不足の人間に使うと永遠に眠いまま、いずれ永眠する
ex3.↓どうぞ

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 22:26:50
>>701
それって拡散か?
ただ空気を押しのけているだけなんじゃあ……

拡散って何?

704 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 23:21:51
>>702
……そ、そんな誘惑に惑わされはしませんよ。ふふん。

性欲を抑え切れなくしちゃったら、恥じらう初々しさがないじゃないですか。
男の子も女の子も、その恥じらいがいいのです。恥じらうからこそ良いのです。
欲望に呑まれて、恥じらいを失ったらもうおしまいです。世界の終わりです。
核兵器乱発の終末戦争が起きるよりも最悪の事態です。地球はおしまいです。
すでにえっちという次元を遥かに超えた出来事です。
しかしながら、やはり……えっちなのはいけないと思います!

ふう。何とか誘惑に耐えられて良かった。

705 :R-TYPEバカ:2006/08/12(土) 23:51:02
全然関係ないが、男ばかりの環境で暮らしていると、
女性の容姿に対する要求が甘くなる傾向がある(俗に言う自衛隊病)。
この現象を何とか能力として表現できないものか。
っていうかこれ、絶対誰かの能力攻撃だよッ

それはそうと某ネウロの怪物強盗Xに萌えても良い……よ……ね?
(やり遂げた表情で)

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 23:54:06
>>705
ふむ
ttp://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/1/a/1a8b690a.jpg

707 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/08/12(土) 23:57:36
>>704
いや、快楽で壊れるのもなかなかオツなモンデスよ?
そもそもex1.がメインだし
>>705
俺の脳内では既にオカズですが何か?

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 23:59:06
>>705
せめて助手に萌えなさい
キャラ的にも結構よいぞ

それはそうと「異性の容姿に対する要求が厳しくなる能力」のほうが
脅威としては上じゃないかね
民族単位で使われた日には少子化が進行して人口減少だ

709 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 00:00:18
>>705
性欲を持て余すって奴だね。

710 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 00:02:51
>>705
男ばかりの環境にちょっとだけ女性がいるから、逆に容姿に対する欲求が高くなってしまった自分がいる。
女性が全くいない状況ではなく、女性はいるけどマドンナ的(古い?)な女性がいないとこうなるのかな……。

711 :R-TYPEバカ:2006/08/13(日) 00:15:45
>>706
ふむじゃねえよ「そういうの」との現実的な出会いが無いからこうだな。駄目な。
ほうに。いって。し……ま……う……(落涙)

とりあえずサイと助手のお姉ちゃんとヤコと電人HALは俺の嫁。
お、俺も銃犯罪部隊に!(懲戒免職)

712 :706:2006/08/13(日) 00:17:48
>>711
落ち着け。

>>706のは、その、ついてるらしいぞ。

713 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 00:19:48
能力として表現してみた。

能力名『ストライクレベル』
対象のストライクゾーンを操ることができる卑劣極まりない能力。
ただし、あくまでも容姿だけなので、性格の好みを変化させることはできない。
発動させるには、ストライクゾーンレベルの基準となる異性を連れてきて、対象に見せれば良い。
その異性のレベルが対象の最低ストライクゾーンレベルとして設定される。
なお、異性はイラストや写真、絵画などでも問題はない。某国の美形王子とか某ネウロの助手とやらでも可。

これなら>>708の欲求にも応えられるはず。

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 00:20:07
なんだ、ただの両刀か

いや、ところで、>706みたいなのとは自衛隊以外でもなかなか出会えないと思うぞ
つーかアンタには(想像上の)ょぅι゙ょがあるんだからそれで我慢しれ

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 00:20:19
        /  / /    |    /|   /:::/:.:.:.:.:.:.:|::::::         
       /  〃 i     .::|   /:.:.|  |::l::|:.:.:.:.:.:.:.:|::::::
      ,゙  /|   |   .:::|. \|:.:.:.:|   |::l::|/:.:.:.:.:.:j/::   
      ! ,' !  ::|    ::::|!. ,ィ|≧ゝl、_.;|::ィ|/_:._/ィllヘ            
      l ,' │ ::|:..  ::::|く/ {ひlll|::|ヾ|:.N:.::´〃ひlllリ::   嘘れッ!!
      ヾ  '、  |\  ::::|:.\\こソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、、\こソ        
           '、 :|  \ :::\:.:._,、__彡 _' -─ 、`゙ー=        
           ヾ、/.::>:、:;ヽ、__  /ーァ''"´ ̄ ヽ         
           / .::::::::::::::::ヘ ̄   {|::/       }    
            /...::::::::::::::::::::::::::\  V      j}  

716 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 00:21:34
動揺しててミスしまった
>>715>>713宛な。

あと「嘘れ」じゃなくて「嘘だ」だorz

717 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 00:23:56
713じゃなくて712だったorz
動揺しすぎてるよ俺

こんなかわいいこについてるなんてしんじられねっすよおれ


718 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 00:24:54
>>717
現実ではよくあること

719 :R-TYPEバカ:2006/08/13(日) 00:33:54
え? ついてる?
ちょ……え……え? あの、つまり?

「女が駄目なら男にすればいいじゃない(マリー」?
「大丈夫……僕には空想上のょぅι゙ょがいてくれるから……(ホワイトベースから脱出しつつ)」?

ごめん、ちょっと体力練成してくる。(ネウロ七巻とコミックLOを持って退場)

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 00:42:24
元気でなー

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 01:55:17
能力名『アウトオブバウンズ』

能力者が指定した空間を、何らかの禁止区域とする能力。
指定した禁止区域にに髪の毛一本でも入れば効果は発動する。空中にも作用。

指定方法
1、指定する範囲をぐるっと回ってワンと鳴く 効果時間十秒
2、指定する範囲を砂の線で囲む 効果時間 囲んだ線が途切れるまで
3、口笛を吹くことで、自分を中心とした周囲十センチを強制指定 効果時間一秒
注意点。3の指定方法では自分も禁止区域内にいるので注意が必要。

禁止区域における禁止事項。この中から二つを禁止項目として指定する。
なお、禁止事項を破ると何らかの罰則が与えられる。罰則は四段階。

1、人体への直接的な攻撃を禁止 2、人体への間接的な攻撃を禁止
罰則 両腕が折れる→両脚が折れる→頭蓋骨が割れる→全身複雑骨折
3、禁止区域から出る事を禁止
罰則 突風で区域内に戻される→砂嵐で区域内に(ry→吹雪で(ry→爆風と熱風で(ry
4、言葉を発することを禁止
罰則 音痴になる→声帯が壊れる→口が閉じられなくなる→呼吸ができなくなる
5、目を開けることを禁止
罰則 視力が落ちる→片目失明→両目失明→とりあえず即死

722 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 14:27:03
>>721
幼女を3+4で縛って速攻お持ち帰りでエッチなのはいけないと思います。

で、普通に考えると指定方法・条件・罰則が曖昧かつ強力すぎる。
話にならないと思う。

723 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 14:52:22
ボツネタ大夏バテ   暑いよう、お兄ちゃん……

能力名:10分間
効能:10分間だけ、あらゆる干渉を受けなくなる。この間、能力者が受け取れる情報は視覚に限定される。
視覚情報は能力者が光を受け取って得るのではなく、不思議効果で最適化されて受け取っている。
能力発動中は能力者が望めば、宇宙の果て(どういう果てかは作中設定に依存)だろうと過去だろうと未来だろうと移動することが出来る。
時間が過ぎると、強制的にこの能力は解除される。壁の中とか恒星の中にいるとえらいことになる。
この能力は生涯で3回しか使えない。

元ネタは辺り判定の無い作りかけのゲーム。冷静に考えるまでもなく、一発ネタかつ一発ネタにしては強力すぎるのでボツ。
心の友に「10分間という時間の干渉は?(・∀・)ニヤニヤ」などと突っ込まれたがとりあえず、無視。
なお、心の友は世界は全てが相互干渉で成立していると考えているので、このように突然、世界から要素が消えた場合は相互干渉系はどうなるのか?
ということには興味があるらしい。


724 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 20:10:20
>>722
やっぱり強力すぎたか。指定方法3で、口笛吹きまくったらほぼ無敵だしな。
指定方法を2だけに絞れば少しはましになるかな。罰則や禁止事項も適当すぎた。反省する。

ところで、3と4を使って幼女をお持ち帰りするのはお勧めできない。
泣き喚いたりしたら、呼吸ができなくなって死んでしまうかもしれないじゃないか。
ここはやはり、太い砂の線(砂場など)で囲まれた家にでも閉じ込めて、1と2(もしくは3)を使うべきだろう。

なんか、長さの配分間違えているような気がしてきた。

725 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 01:52:34
>>723
ボツネタお兄ちゃんにしては珍しい最強系能力だね

ところで、干渉を受け付けなくなるということは、
光学でも音響でも探知できなくなるということかね
偵察に使えば無敵だが、偵察に使うのがもったいない能力でもあるな

726 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 03:23:57
>>723
未来を知って、将来有望な幼女を誘拐してじっくり育てる気ですね。
えっちなのはいけないと思います!

……やっぱ無理があるかな。というか、ごめんなさい。

727 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 04:38:07
>>726
そんな殊勝な態度はあなたに似合わない

728 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/08/15(火) 15:29:52
元ネタPSPな能力投下
能力名 インターネット・パラサイト

詳細
人間の脳に寄生する人工生物
この生物を寄生させている人間の間には特殊な電波による力場が発生
その電波を使い離れた相手ともコミュニケーションが可能となる
その場に即席のインターネットを敷く形となるため、ジャミングの影響を受けない
通信状況により混線する危険があるため、寄生生物に指令を出して特定の相手の通信を受けることも可能

アドホック通信を軍事利用という話を聞いて思いついた
寄生生物にヘイローのコルタナ要素入れるのもアリ

729 :R-TYPEバカ:2006/08/15(火) 18:55:40
ここで言う電波というのはいわゆる電波さんが受信するアレじゃろか。

・寄生生物間の通信手段は電波だということだが、広域ジャミングに対して対応できるか
・対抗部隊に傍受された際、内容を秘匿できるか
・電波である以上ある程度の指向性を持たせることしかできない。送信・受信の識別手続きはどうするか
・対抗部隊に被寄生者が捕縛されそうになった際、破壊手続きはどうなっているか

こう、通信系への敵の浸透を防ぐために、カナテコで被寄生者の頭をガチンとですね。

730 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/08/15(火) 20:20:45
ここで反論ありがとうR-TYPE
問題点に関しては殆ど何も考えず投下しただけなので何とも言い難い
だけど当初に考えていたフィーリングだけででも答えてみる

・広域ジャミングと聞くと対象の周波数にノイズをばらまくタイプしか知らない俺
電波やらでインターネットみたいに寄生生物と寄生生物を繋ぐ高性能な無線LANみたいなのを想像してた為、多分効かない(はず)
・対抗部隊が似たようなの作ったら多分ハッキングはされると思う、基本インターネットだし
で、プロテクトを破る守るでょぅι゛ょ素子が大活躍してみたり
・正直そこまで考えてなかったorz
一旦通信は全ての寄生生物に送られ、そこから自分の寄生体に指令を出して開く。って感じ? だよなアドホックって
・捕縛されても余程のことが無いとレントゲンは撮られないはず(アンパンの希望的予測)だよな?
まぁされそうになったら遺言を寄生生物に頼んで自滅?

自分で考えといて何だよこのテキトーっぷりorz

731 :R-TYPEバカ:2006/08/15(火) 20:39:07
オーライ、素数を数えるんだ。
とりあえず寄生生物無線ネットワークというガワだけを考えるんだ。
で、適応者がょぅι゙ょしかいなかったということにすればそれで一本書ける。

でですね、適当なキャラに「彼女を道具扱いするんですか!」とか叫ばせたり
秘密保全の為に銃口を向けても引き金をしぼれなかったり
軍を脱走したりするわけですよ。
彼女こそ荒んだ俺の心を癒す地上に降りた天使、敵勢力圏下での必死の逃避行、
汚れをおとさんと立ち寄った廃墟でその神聖な裸体があああああ(五体投地)

732 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/08/15(火) 21:51:59
>>731
さすがだょぅι゛ょバカ、フィナボッチ数列を数えて落ち着け
やっぱりこういうのはある程度知識無いとツッコミ来るな
誰にでもわかりやすい能力を作る荒木先生が羨ましい

733 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 23:13:46
>>731
難しい話はわかりませんが、えっちなのはいけないと思います!

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 00:11:55
>>アンパン

インターネットということは、基本的にサーバ − クライアントな関係にあるわけよね?
要するにボス寄生虫の宿主は、通信開始→でくの坊、もしくは常にでくの坊な状態にあると考えておk?
もし情報の処理を、寄生虫が完全に行えるなら1対1通信の必要がなくなるな。サーバに一時的な専用回線つくって貰った方が便利だし。

・で、ジャミングだが効くと思われる。電波でもレーザーでも赤外線でも、空気中を伝播する「物質」が必要なので。
基本的に「情報」をはこぶには「物質」という媒介が必要と考えて欲しい。媒介を必要としない情報なんです! というなら無問題。テレパシーなんかはこれに該当する。

・アドホックがなにかはわからんが、そのシステムだと余計な情報まで引っ張ってきちゃって部隊が混乱したりすると思う。
必要な情報を必要な部隊に与えられるシステムにしたほうがいいと思うが。

で、この能力の利点がわからん。これだったら現行のものでいいものがいくらでもあると思うのだが。
意味のある設定にするとなると、以下の点は必要かと。

1)媒介を必要としない通信(テレパシー説)
2)(1)により、ジャミング及び通信を傍受されない
3)イメージをそのまま送受信できるため、誤解がないコミュニケーションができる

で、こっから想像。

1)ボス寄生虫が必要(サーバ)
2)寄生されているのは幼女で、常に眠っているような状態になっている(幼女の脳も通信処理に使用している為)
3)幼女があぼーんすると、代替のサーバがないため通信不可能に
4)きっとR−TYPEが守っているのだろう

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 00:14:03
あ、もうひとつ
5)幼女とリンクしてサーバの調整をする人が必要(サブリーダ寄生虫)

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 00:19:21
6)ネットワーク内に実験的にワームを流すバカ出現
 しかも自己複製の条件が緩すぎて幼女の脳がワームだらけに

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 00:21:26
媒介を必要としない通信だとしても、同種の通信技術があれば傍受は可能だと思う。

(テレパシーの場合、高度なテレパス能力者なら他人の会話を盗み聞くことも可能だろう)

738 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/08/16(水) 03:32:41
>>734
あぁすまん
アドホックにはサーバーとクライアントの関係はないんだ
全員がサーバーでありクライアントだからボス寄生虫は必要ない
って自分で言ってもよくわからない説明だなオイ
元ネタのPSP のゲームシェアリングを例に説明してみる
まず電波の有効範囲内にあるPSP にランダムにゲームデータを送信する
その中で回線開いてダウンロードを許可してるヤツはダウンロードする
で、開いてない、もしくは許可してないやつはそのデータを運ぶ中継機の役目を果たす(らしい)
これは非常に単純なことらしい
↑のシステム話した俺の親父はPSP を原始的なインターネットだなんて言ってたし
軍事利用にはこれに情報の取捨選択を正確にしかも瞬時に行う「何か」が必要みたい
それで俺の足りない頭が「生物にして脳内に埋め込めばいい」に至ってこの能力を投下した
ジャミング不可なのは中継機がジャミング範囲外に置けるためなのと、事前に入った通信を記憶して範囲から出れば迂回して届けることが可能なため
よく考えればジャミング可能………か?
ちなみに似たようなのが相手にもあればの話だが
・戦場にハッカーが投入されたりするのも時間の問題に
・やっぱりょぅι゛ょ素子が大活躍

739 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/08/16(水) 03:42:26
で、何でテレパシーを使わないかってーと
テ レ パ シ ー っ て 一 種 の フ ァ ン タ ジ ー じ ゃ ん
CSやランボーに攻殻みたいな要素加えてみたいんじゃー!!!!
みたいな希望によりテレパシー使うのはやめときますた
まぁ現実になったらR-TYPE報告よろ

740 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 03:56:14
>>738
>PSP云々
要するにP2P通信じゃね?

>ジャミング云々
発信先か発信元のどちらかがジャミング効果範囲内にいたら、届かなくなるように思う。
で、通信が戦闘の要になるような話の最前線はジャミングされて当たり前じゃなかろうか。

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 04:12:45
アドホックモード 【ad hoc mode】
無線LANの通信方式の一つ。
アクセスポイントを介さずに機器同士が直接通信を行なうモードのこと。
同時に2台以上の端末と通信できないなどの制約がある。

インフラストラクチャモード 【infrastructure mode】
無線LANの通信方式の一つ。
アクセスポイントを介して通信を行なうモードのこと。


PSPはこの2つの通信方式をサポートしてるらしい。
前者は短距離通信で、後者は長距離通信だな。

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 07:43:42
>幼女とリンク
まで読んだ。

743 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 09:13:16
アドホックか







なぜかアホドックて読んでた

744 :R-TYPEバカ:2006/08/16(水) 10:21:40
シグナルコープスの俺から言わせてもらうとですね。
・そもそも電磁波を利用した通信の基礎がわかってない臭い
ということでノーグッド領域だ。

誤解を恐れず説明するぜ。
まず、アンテナの形状で電磁波の広がり方にある程度指向性を持たせることができます。
有名な八木アンテナとかな。
とはいっても電磁波を飛ばすってのは原っぱで大声出すのと同じで、聞える範囲にいる奴は全員聞えます。
なので、「自分は誰であり、誰に用がある」というのを最初に言います。これはデジタル化されても同じ。
で、無線通信の使い勝手をよくするためにいろんな苦労があったわけです。
モールス信号、デジタル化、音声サンプリングとか色々。

デジタル化というのは、(不正確な表現をすると)電磁波の状態変化で0と1を決めて、デジタルデータとする
技術。デジタル化以降はコンピュータ通信と被るっつーか、
コンピュータによる電磁波の制御技術がデジタル化を可能にしたと理解してくれ。
このあたりからプロトコルとかなんちゃら手続きとか自動化とかが出てくるが省略。

なので、アドホック通信だろうがなんだろうが、
・電磁波自体をかき乱すタイプのジャミングにはやられる
・敵に傍受される可能性があるので、暗号化してください
・寄生生物は暗号化機能付きの通信モジュールということにすればオールオッケー
・なんで俺が弄っている通信機器は幼女じゃないんだ

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 12:58:42
量子ょぅι゛ょ通信を使えばいいんだよ!

え? どうやってペアリングさせるかって?
えっちなのはry)

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 13:38:26
このスレはょぅι゙ょに占領されたようです。

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 20:17:44
なにをいまさら

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 21:29:16
>>745じゃないけど>>745の補足。
量子通信ってたぶん量子暗号鍵のことで、物理的に傍受されない絶対的な暗号技術。ただしジャミングはできる。
ペアリングってのは、鍵をかける側とあける側が同じ鍵をもっていないといけないってことだったと思われ。

>>アンパン
んー、つまり必要な情報を必要としている部隊へ(ニードトゥノウズだっけ? 軍事わからん)の処理を機械的に行えるのがメリット?
で、その処理速度が速いと。

すげー色々ツッコミどころがあるが、一番の問題は軍事にP2Pはマジ向かないと思うぞ。ネットワーク図がどうなっているか想像できんな。
ごく少数配備で特殊任務に利用した方がよさそうだ。

今いちメリットがわからんなー。これって兵隊さんの頭いじくってまで実現したい機能か?
R−TYPEコメントきぼう。

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 22:02:43
中継器やサーバになる兵隊さんが突然消滅、ぶっちゃけ死んだりする可能性が常に存在して訳で、
情報の破損欠損が多発しそうなシステムだから、実用性ないんじゃないかなぁと思わんでもない。
後方のサーバ役にアクセスとかなら分かるけどさ。

750 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/08/16(水) 22:27:43
やっぱり無知なもので能力つくるとロクなもんが出来ないな
現にちょっと詳しい人にとってはりすフ並に理解不能っぽいし
前にR-TYPEが言った設定がどれだけ難しいかわかったよ

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 23:06:44
>>749
俺が誤解しているのかもしれんがアンパンの説明を聞く限り、サーバが必要ないのがメリットの様に聞こえる。
ボス寄生虫やサブリーダ寄生虫を抑えられる心配がありませんと。

しかしそんな通信があったとしてもやはり司令塔や拠点はあるだろうに、結局そこが抑えられたら負けるしかないから同じなような…?

まぁ、敵地奥深くに潜入する部隊には有効なのかな
いや、待てよ?辺りにいる全員に送信するんだから(読み取れないとしても)潜入している人間がいることはばれるよな。
隠密行動中の特殊部隊が独自に組み立てた言語(暗号)で大声のやりとりしてると考えるとなんだか…


752 :R-TYPEバカ:2006/08/17(木) 00:48:02
アドホック通信とかいうから難しく聞えるが、
要は端末間で直に通信できるよワーイってだけだから。
基本的に電波飛ばしたら位置暴露してミサイルだの砲弾だのが飛んでくるので、
普通の軍隊はあんまり電波を飛ばしません。行動前にみりみり計画立てて、
マジで必要なとき以外余計なことしゃべんな。
大量のデジタルデータやり取りする必要がある場所なんて事務屋がいるところ
(基地or駐屯地)ぐらいなんだから有線引っ張れ。

っつーか無線でデジタルデータやり取りするほど現代化された軍隊ってのが
あまりない気がしないでもない。

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 05:35:43
ぶっちゃけそんな大量のデータをやり取りする必要がないしな。
戦闘は奇襲が基本だから所在を暴露しないことの方が重要だし。
でも「隠密行動中の特殊部隊」のように、事を起こしたあとは
迅速な行動を求められる、という場合には有効かも知れん。
隠密が重要な時と速度が重要な時があるからね。

754 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 11:16:54
あえて電波を飛ばして敵を誘導したらどうなんだろ。
電波を飛ばしたほうに注意を向けさせて、全く違う方向から攻める。
なんか、ゲームでしか通用しなさそうな戦法だ。

755 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/17(木) 14:20:02
『情報を共有できる』
 って点のみに着目するとスプリガンに出てきたCOSMOSを思い出す俺。
 あれはテレパシーだけど、『二十を超える眼で動きを追い、一つの群体と
なって行動する部隊』っていうのはバカ一ながら強力なモノに思える……

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 14:32:31
セーフティ・ストーン(守護石)
防御魔法がかけられている石で,危険なミッション,(学校の場合)授業内容等の場合
これを装備する。初級の守護石の効果は低級攻撃魔法防御,高所からの落下,伝染病,状態変化等。
上級の守護石ほど追加効果が高くなりまた効果である。

一年前に考えた奴。目新しさが全くねぇ

757 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 15:12:33
>>755
全員が測定を兼ねるために射撃精度が上がるってのも強力そうだよね。
バトルテックでやられると凄く怖い。

>>756
言いたい事はわかるが全体的に日本語でおk

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 15:35:31
>>756
それを処女に持たせて、純潔を守らせながらあんなことやこんなことをする気ですね!
えっちなのはいけないと思います!

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 16:18:34
>>768
そこは性病からまもr
えっちなのはいけないと思います!

760 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 21:14:22
>>756
その石をつかってどう話を広げたいのかわかんね。
個人的に、世界観を制限する設定と、世界観を広げる設定があると思っているのだが、どうもその石は典型的な前者にみえる。

761 :R-TYPEバカ:2006/08/20(日) 01:37:05
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『オハイオ級戦略ミサイル原潜を巡航ミサイル原潜に改造したら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        トマホーク154発搭載、海軍特殊部隊SEALも運用可能の水中要塞になった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をやっているのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   陰謀論だとかブッシュがどうしたとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしい超大国の 片鱗を味わったぜ…

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 01:42:37
元がデカイからな

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:17:31
閑散としてるな。なんか投下するか。
投下↓
もふもふうるっきゅー。

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:53:53
お盆も終わったから幼女バカも仕事に戻ったんだろうか。

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 16:12:45
「紅い糸」
好きな人が出来たらその人と自分が不可視の糸で繋がれてしまう
繋がれている間は、相手と自分の「感覚」が共有される。
しかし何らかの理由で自分が相手に対する恋愛感情を無くすと
糸が切れて相手は100%死亡する。

何でこんなネガティブな能力考えたんだろ

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 17:05:12
勝手に惚れて勝手に命を握るとか雪女もびっくりだ

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 17:38:22
>>765
好きな相手がナニする感覚を共有して異性の身体を体験する気ですね。
そして、自分もナニして相手にも体験させる気ですね。
えっちなのはいけないと思います!

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 21:17:23
↑とか書いている奴ってあれか?
もしもBOXがあったら……とか、たまに考えていないか?

769 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/08/24(木) 22:23:56
>>767
前にばんがいちで見たなそのネタ
双子の兄妹がその能力持っててHして云々っての
そして流れを読まずに

能力名 クレイジー・クレイジィ・クレージー(十字軍)

詳細
この能力を対象に使うと例え能力者がキモヲタ神経質自己中野郎でも心から崇拝するようになる
能力者の命令には絶対服従、国家を潰せと言ったらマジで潰す
身体に爆弾巻き付けて突撃と言ったら喜んでやる
能力をかけられた人の腕力等は変わらないが頭のリミッターが全部外れちゃってる
複数の人間に能力をかけることも可能

元ネタ・最近多い新興宗教

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 22:36:05
>>769
2003年12月のツインズピーク/鈴玉レンリだな(エッチナノハイケナイトオモイマス
そして能力は幼女に使う、と(エッチナノハイケナイトオモイマス

771 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 10:03:51
ボツネタ大消沈   冥王星、さようならだねお兄ちゃん……

能力名:△△よ、そは○○にあらず
効能:この言葉を唱えると、対象は〜あらずとされた定義には入らないと認識される。
ただし、対象そのものに変化などは一切起こらない。
ex)冥王星よ、そは惑星にあらず→冥王星は今後、惑星扱いされない。

冥王星が惑星から外されるニュースがきっかけ。
心の友と名残の観望会を開いたが、10cmごときでは手も足も出ず。
そのまま、七輪で肉を食いながら夜空を眺めた晩夏の夜。
考えようによっては、なかなか使えるんでないかとも思ったが、潜入・暗殺用途で考えると無敵すぎるのでボツ。


772 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 12:09:20
>>771
幼女よ、そは人にあらず
とか言って攫うんだな?
鬼!悪魔!ひとでなし!!

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 15:55:22
>>771
人類よ、そは人にあらず。
……というように複数にまとめてかけるのは可能?

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 16:51:40
クレタ人はうそつきだ!

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 19:33:45
ボツネタ大枯渇 ネタが無いよう、お兄ちゃん

>>773
うぃ、むっしゅ。
条件や発動はこんな感じでありんす。

△△は○○に内包されており、さらに集団を示す場合は○○の全体数の四分の一以下でなくてはならない。
→人類よ、そは人にあらず(NG)
(人類も人もほぼ同位なので、発動条件を満たさない)
→女よ、そは人にあらず(数的にNG)
→ょぅry)(設定によってはOK)
→日本人よ、そは人にあらず(設定によってはOK)

○○の上位要素からは外れない。
→Aよ、そはA組にあらず。(A君は××高校の生徒とする)
→A組の生徒ではないとみなされる。
→しかし、××高校の生徒ではないとはみなされない。
→別のクラスに編入されるか、退学処分になってしまうのかはその高校の設定に依存する。

こんな感じでつ。

776 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/08/26(土) 13:11:48
「空飛ぶ靴」
加圧記憶装置を内蔵し、起動時に掛かっていた力と同量逆方向の力場を常に発生させ続ける。
通常は、地面に脚がついた状態で起動させ、重力を記憶させる事によって重力と反対方向の力を発生させ擬似無重力状態とする。
起動後にジャンプする事で重力を無視しての上昇、脚を曲げて力場の方向をずらしてやる事で滑空ができる。
使用には相応の練習が必要で、一輪車でパフォーマンスが出来るくらいのバランス感覚がないと扱いこなせない。
注意事項としては、間違っても起動中に脚を上空に向けない事。9.8×2の加速度で地面に叩きつけられることになる。
また無駄な加圧がある状況で起動させない事。加圧が取り払われた瞬間に、その加圧があった方向にすっ飛ぶ事になる。

やぁみんなひさしぶりー、覚えてるかな〜? ま、覚えてなくても別にいいけど。
なんかすごい下のほうにあるから投下のついでにageとくね。

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 15:28:14
ロリコンよ、そは人にあらず。


ちかよらないで!おに!ひとでなち!

778 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 02:36:32
>>776
懐かしい名だ。
で、地球自体が高速移動分してる分はどうなるの?


779 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/08/27(日) 02:44:43
>>778
ソイツをうっかり忘れてたぜベイベェ。慣性のパワーって恐ろしい。
基本的には掛かっている力を全て相殺して無重力状態を作るんだが、
慣性まで相殺しちまったら凄まじい勢いで地球から置いてけぼりだよなー。

じゃああれだ、一定量以上の力は無視するように仕組まれてるって事で一つ。

780 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/08/28(月) 22:17:17
……思いの他過疎ってるね。
もふもふうるっきゅーが草葉の陰で泣いているぜ?

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 22:28:45
まあ、時期が時期だから。

782 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/28(月) 22:35:38
 リクエストにお答えしてやるぜ。

『銃弾』

 あらゆる物質を銃弾に変える能力。銃弾がどんな形になるかは能力者が自
由に決められる。銃弾は能力者以外の人間にとっては普通の銃弾となんら変
わりなく、通常の銃器で撃ち出す事もできる。
 ただし、発射されたり、弾頭を引っこ抜かれたりして『銃弾としての機能』
を一度でも失うと能力は解除され、モノは元の姿に戻る。この変化は一瞬なの
で、大きいモノを銃弾化していた場合は非常に危険。

 ふと『情報量保存の法則』という言葉がよぎって、思いついた能力。ただ、
情報に絶対的基準なんてあるわけないよなとも思った。

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 22:37:33
>>782
ホイホイカプセルを作る能力だな。
解除条件は拳銃に装填して発射。ペルソナちっくだ。

784 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/08/28(月) 22:48:16
>>784
変化は一瞬なんて描写をしたら、普通に弾込めてぶっ放したら時に、
銃口の中で元の大きさに戻って場合によっちゃ銃がイカれると思うのだが、どうでせう?
つか弾頭って簡単に取り外しできんの?

785 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/28(月) 22:58:34
>>783
 ちなみに、発射した場合は一定距離進むか、命中時。
 変化は一瞬だけど、変化のタイミングは物語の都合でどうにかできるよう
に、曖昧に設定。

>>784
 手で取り外すのはさすがに無理だろうけど、ナイフ一本でできるくらいの
作業ではある。ハズ。逆は無理だろうけど。
 弾頭外した瞬間に変化は始まる設定だと間違いなく指が吹っ飛ぶので、そ
こらへんは融通きかせないと、ね?

786 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 23:35:32
>>776
>同量逆方向の力場
言いたいことは分かるんだが力場に方向ってあるんかいな。いや、言いたいことは分かるんだけど

>一定量以上の力は無視する
机の上ではベクトルは何本もあるけれど実際は合成済みのベクトル一本しかないから、
太陽自体の動きとそれの周りを回る地球の動きは確実に一定量以上な訳で、すなわちその靴は普通の靴とあんま変わんない訳で。。。

それに圧力って踏んでる人間からだけじゃなくて地面からも受けてるよね、普通。
結局上にも下にも力を発生させるから普通の靴と(ry

 ↓↓↓ 足の裏から受ける力
 === 靴の底
 ↑↑↑ 地面から受ける力

んで本題、その靴を重いもので踏みつけた後、その靴から吊るす様にすれば(重心が靴より下)
バランス取る必要も無くド安定だと思うんだが。
しかも動力は靴の向き変えるだけ大きく得られるし、人間なんかに使うよりラピュタとか空飛ぶ空母とか目指した方が強力だと思う。


787 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/08/29(火) 01:49:21
そもそも「力場」なんて日本語が広辞苑に存在していないという始末。良いんですハートが伝われば!

あー、ベクトルの融合か……それ言われるとどうしようもないなぁ。

や、上も下もキャンセルするから。靴に掛かる力は起動状態で(惑星運動の慣性を除いて)ゼロにならない?

ラピュタ……出来ない道理はない。出力に不安があるけれども。
ただ今回何を思って靴にこの機能を持たせたかって、
蹴りの衝撃を記憶→再生でヒット&アウェイな格闘術をやらせたかったってだけだし。
同じ機構動力とかを改良すればで物を空に浮かべるのは可能かと。

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 17:24:15
>>776
怪我しないような密室(遊園地の風船遊具の中など)に靴好きの女の子を連れ込み、
それをはかせて制御不能になったところを襲う気ですね。
えっちなのはいけないと思います!

>>782
自分を銃弾にして、お風呂場や女子更衣室で銃を発砲しそうな女性の銃弾紛れ込んで浸入する気ですね。
他のところで発砲されたら大変ですが、そんなことはどうでもいいんです。
とにかく、えっちなのはいけないと思います!

789 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/08/29(火) 17:24:17
>>785
少し聞きたいんだが銃弾のどの部分になるの?
銃弾は分解すると鉛、空薬きょう(携帯なので変換不可)、火薬、信管に分かれるよ
火薬にもなるんだったら元の形に戻らないと思う
逆に言えば空薬きょうと火薬さえ用意すれば手動で無限に銃弾を作れるわけで
それと一番重要なところなんだが





ょぅι゛ょは銃弾に出来るの?

790 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/29(火) 17:40:16
>>788
 人間を銃弾にすることは可能。
 ただし、かなりの根性が必要な行為だと書いておく。つーか風呂に銃持ち
込むオンナノコは怖いッス。

>>78
 弾頭部分でOK。銃弾に変化させる時は火薬の入った薬莢を用意して、それを
物体に押し付けるようにして行う。(空砲を入れて、銃口をモノに押し付けて撃
鉄を引くことで銃弾が作れるって方式でも良いかなと思うけど、それだとオープ
ンボルト式の銃の扱いがワケわかんなくなるから)いずれにせよ、銃弾の精製に
は結構時間がかかる上、至近距離まで近づかなきゃならないので『敵を銃弾に
して決着!』ってな使い方は不可能。

 あ。銃弾はどんな形でも良いと書いてあるけど、さすがにブラックタロンみた
いな形にされると面倒か……一応銃弾にした後でモノに傷をつけても、戻す時に
は影響しないという方向性で。

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 20:47:34
疲れた頭で思いつき能力投下

能力名:ヒトリ

能力者は、任意の対象と「縁を切る」ことができる。
対象からは能力者が認識できなくなり、影響を与えることもできない。
また、能力者の側からも同様である。
ただし、記憶は両方に残る。

例えば、対象に「人間」を指定すると
能力者は自分以外の人間が誰もいない世界に居るように感じられ
対象には能力者がこの世界から消え去ったように感じられる。
あるいは、対象に「女性」を指定すると
能力者は女性から完全無視されるかわりに
女性に苦しめられることも一切なくなる。

この能力は非生物にも使用できる。
例えば、特定の能力攻撃を受け付けないようにすることなども可能。

この能力は、使用者の好きなタイミングで解除できる。
ただし、対象に「すべて」を指定して発動した場合だけは二度と解除できない。

792 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 22:02:49
対象を途方もなくでかいもの、例えば「地球」とか「宇宙」とかにしたらどうなるのだろう。
また、物質ではないものにも使用可能か。「国家権力」なんかも対象にできる?
対象を「男性」にしてハーレム作ろうなんて、えっちなのはいけないと思います!

793 :791:2006/08/30(水) 22:30:24
>>792

> 対象を途方もなくでかいもの、例えば「地球」とか「宇宙」とかにしたらどうなるのだろう。
「宇宙」を指定するとたぶんえらいことに。
解除はいつでもできるけど、能力者が一瞬で死ぬかもしれません。
「地球」なら、まあ宇宙服を着込んでればなんとかなるんじゃないですか。
縁が切れている間に公転自転で地球が遠くに行っちゃう可能性もあるけど。

> また、物質ではないものにも使用可能か。「国家権力」なんかも対象にできる?
「国家権力」は…うーん曖昧すぎるなあ
なしの方がいいかも。

> 対象を「男性」にしてハーレム作ろうなんて、えっちなのはいけないと思います!
ふっ甘いな。
能力者が「男性」との縁を切ったところで、女性たちには
ちゃんと能力者以外の男性も見えているのだ!
「男友達のいない人なんだね」ぐらいにしか認識されないぞ。
えっちな展開になるには自分でなんとかするしかない!

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 22:44:45
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) もふ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) もふ
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) うるっきゅー


…………ごめんなんとなく。

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 22:50:38
自分と縁切りしたらどうなるんだろう?

796 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 23:17:13
>>793
いや、自分でも甘いとは思ったさ。今度は真面目に考えるよ。
警察と縁を切ったら犯罪を犯しても警察に捕まらないからやりたい放題。
と思ったけれど、現行犯逮捕は民間人でもできるわけでして。
で、警察に助けてもらえなくなるから女性に半殺しにされても文句は言えない。
そこで「成人」や「社会人」を対象にすればいいんじゃないかと。
で、これを対象にできるかどうかはわからないが……まああとはいつものノリで。

「中学生以上の人間」を対象に使って、幼女をいぢめる気ですね。
えっちなのはいけないと思います!

……さて。
もふもふうるっきゅー。

797 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/31(木) 00:29:22
 どうでもいいけど、俺の考える能力って『何かを何かに変える』って言う
のが多いんだよな。なんか過去のトラウマとか関係してたりするのだろうか。
『自分を変えたい』とか『世界を変えたい』なら、単なる中二病かもしれな
いけど。あ、でも『根性でなんとかなる』っていうのも多いな。これは、な
んなんだ?

『圧縮』

 そのまんま。物体を一つのファイルとして、捉え、コレを圧縮する能力。圧
縮や解凍に必要な時間は物体の複雑さや質量によって変わる。でも、根性次第
で短く出来る。
 圧縮された物体はキーホルダーのような形になり、重さも相応に変化する。
圧縮状態の物質は時間経過によって劣化したりはしないが、他の外的要因によ
って破損してしまった場合は、解凍に影響が出る場合がある。

 ここまで考えて『エニグマじゃん』ってツッコミが頭をよぎったけど、キニシナイ!

798 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/08/31(木) 01:22:21
プラスの方に考えようぜ。
『何かを何かに変える』という事は元となる何か無くしては発動し得ない能力。
何事も元手が必要。リスクとリターン。
つまりフェアな精神の持ち主なんだよっ!

便利よね、縮小持ち運び能力は。
これ解凍は能力者当人にしか出来ないの?

799 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/31(木) 02:03:10
>>798
 根性でなんとかなる部分を入れたがるのは、自分自身根性の足らん人間だから
かも、なあ。

 圧縮と解凍の能力は一セット。圧縮も解凍も能力者にしか行えない(能力者が
唯一無二なのか、そうでないかは要検討)。複数のモノをまとめて圧縮したり、
圧縮したものを(あまり効果はないけど)再び圧縮することもOK。
 ただ、あらかじめ解凍のシークエンスを対象となるモノにくっつけておいて
圧縮しておけば何らかのトリガーとなるコトが起こることによって(衝撃、熱、
電磁波とか)自然に解凍が始まる、というのもあっていいかも知れない。
 無理にエニグマと差別化を図らなくてもいいのだけど、使い方は広いほうが
いいか、な。

800 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 20:02:19
能力を根性で何とかできるってのは色々マズイんじゃないか?
心の作用ってのはわりとどうにでもなるものだし。

801 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 21:40:07
根性+能力=勝利
という方程式が成立している漫画もそれなりにある。

802 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/08/31(木) 23:04:29
>>800
 例えば、鍔迫り合いみたいなこともやってみたい。
『暗示だ! 貴様の体は動かない!』
『俺の体は動く!』
『動かない!』
『動く!』
 まあコレは極端な例だけれども、『いつも一定の力が必ず出せる』ってこと
にすると『能力は精神の力』という根本的なルールに逆らっている気分がしな
いでもない。わりとどうでもなるからこそ生まれるドラマもあるのではないか
と。

 まあ、『薬物とか催眠術で洗脳されてもそういう能力って使えるの?』って
質問に答えなきゃならないのだけど。この論を振りかざす場合は。

803 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/09/01(金) 02:17:26
>>802
そういや前に「理屈っぽ杉」って言われてたな
それもあってそういう根性で云々って事になったんじゃないのか?
洗脳とかもあるが「自分を信じられなくなる」とどうなるかってのも疑問だな
俺自身結構前にキレて人外の力を発揮したことがあって、暫くの間そんな状況だったな
いろいろなもので言われてる「自分を信じろ」が安っぽく聞こえて何もが嘘っぽく見えて
そんな状況だと暴発するのか使えなくなるのかそれとも精神が壊れていくか
ここらへん馬鹿一だけど実際そうなんだから仕方ない

804 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/09/01(金) 22:14:19
能力名:ブレインキーパー《引き出しの管理人》
自らが過去に見たモノを、能力の媒体である万年筆により完全に再現描画する。
言い換えるならば、自動書記による擬似完全記憶能力。
風景や人物は写真に限りなく近い絵として再現され、高名な絵画類の贋作を作ることも容易い。
筆跡のコピーはもちろんカンニングにも最適。
欠点としては、使用する道具が万年筆なのでカラーは再現できない事。


まぁ、最終的にはアバッキオみたくダイイングメッセージとして使われるんだろうなぁ。

805 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 02:36:54
夜遅くにこんにちは。深夜アニメは関係ありませんよ。
>>804
再現描写中に万年筆のインクが切れたり、万年筆が壊れたらどうなるの?

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 10:16:09
別の万年筆使って、途中からなり最初から書き直すなりすんじゃまいかと。

807 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/09/02(土) 12:21:03
>>805
自動書記なのでそんな事考慮に入れてくれません。
『書き終わり』まで勝手に動きっぱなしです。インクの出ないペン先をガリガリ紙にこすり付けるだけです。
終わってから補充して書き直しましょう。

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 12:48:34
>>807
インク切れの万年筆でも感熱紙になら書けるかな。
それでどうなるのかはわからないけど、レシートを読めなくするぐらいなら。




809 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 13:29:32
そういや、自閉症の人にこういう能力をガチで持ってる人いるよね。

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 00:16:30
能力名:寿命喰い

相手の寿命を縮める呪いっぽい能力。
能力者は、寿命喰い発動の瞬間から自分の寿命を捨てて
対象の寿命を食いつぶして生きることになる。
寿命喰いをかけられた者は寿命が2倍の速さで消費される。
つまり、最終的には寿命が半分になってしまう。

唯一の解除方法は能力者の死である。
ただしその場合でも、すでに喰われてしまった寿命は元に戻らない。

寿命喰いが最後まで達成された場合、
能力者と対象は同日同時刻に息を引きとる。

811 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 01:31:32
対象を乗り換えることができるか否かで、能力の意味が135度くらい違ってきそうだな。

812 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 13:21:23
能力名『生物操作』
生物に触れる事で意のままに操ることができる。
ただし、99%の確率で自分が相手に操られることがある。

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 15:58:44
>>810
その能力の持ち主が物語りに一人だけかそうでないかで結構変わりそうだな。
ところで寿命ってのは老衰基準?
例えば事故など何も無ければ90才まで生きる人間だが戦地におもむいたことによって30才で死ぬ人間が居たとする。(現在20歳)
こいつにかけた場合、
・25歳で突然死。
・寿命は55歳になるがどのみち30歳で戦死。同時に術者も死亡
・運命的なものが変化し、逆に55歳まで長生き。

まぁ他には寿命喰い仕掛けられた事を知ったために健康に気をつけて寿命が延びた場合
仕掛けられたことを知ったために、逆に攻撃する目的で自殺
この辺どうなるのかね



>99%の確率で自分が相手に操られることがある。
「ことがある」じゃねぇだろ。ほぼ確実じゃねえか。
「99%の確率で自分が相手に操られる」だろ。


814 :810:2006/09/03(日) 16:16:28
突っ込み多謝

>>811
乗り換えはできない…という方向で考えていたけど、
できた方が話が面白くなりそうな気がしてきて迷っている。

>>813
> その能力の持ち主が物語りに一人だけかそうでないかで結構変わりそうだな。
何人かいる方向を考えてます。

> ところで寿命ってのは老衰基準?
> 例えば事故など何も無ければ90才まで生きる人間だが戦地におもむいたことによって30才で死ぬ人間が居たとする。(現在20歳)
> こいつにかけた場合、
老衰基準です。原理的には突っ込まれそうだけど、病気も加えた方がいいかな。
この例の場合は30歳で対象・術者ともに死亡します。

> まぁ他には寿命喰い仕掛けられた事を知ったために健康に気をつけて寿命が延びた場合
伸ばす手段は無い方向で。

> 仕掛けられたことを知ったために、逆に攻撃する目的で自殺
術者も死にます。

こうしてみると、「寿命」の定義とか世界観の確立とかが必須ですね。

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 16:34:47
>>813
>「99%の確率で自分が相手に操られる」だろ。
遂にばれてしまったか。この巧妙な罠を見破るとはお主もしや(ry
いやなんでもないですごめんなさい。
……50%くらいにしといた方が良かったかな。

816 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 16:38:02
何も考えずに設定してたのかよ('A`)

817 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 16:59:51
ぶっちゃけ、成功失敗が完全にランダムだと面白くないな。
ランダムにするにしても、成功するか失敗するかのトリガーが何か欲しい。
発動と同時に出現するサイコロ3つ全て1が出れば成功、それ以外失敗とか。

818 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 17:49:10
真面目な話、能力の要素に「ランダム」が入ってると、
どうしても作者の御都合が透けて見えてしまうからなあ。
「50%の確率で成功する」とかドラクエのパルプンテみたいなのは、
ゲームの設定なら簡単だが小説に出すには難しい。

とりあえず対策としては、ランダムさとは別の所を見せ場にするのが手段の一つかな。

>>817の例「サイコロ三つ振って全部1が出たら成功」なら、
能力者が凄いスピードで成功するまで延々とサイコロ振り続けるとか、イカサマ使うとかして、
それを阻止しようとする敵との戦い、なんて。

819 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 19:02:44
>>817-818
ならランダムではない方向で、当初考えていた確率増減を細かく考えてみた。
その前に>>818へ。一度失敗したら相手に操られるので何度もは難しいかも。

失敗率増減表
基本値 50 範囲 0〜100
使用者
 用途 善行 −30 悪行 +30 戦闘 +10
 体調 万全 −10 普通 ±1 悪い +10
対象
 種族 虫 −80 魚類 −50 両生類 −30 爬虫類 −10 鳥類 ±0 哺乳類 +10
 上記を適用しない例外 人間・殺傷能力の高い生物 +20 ょぅι゙ょ +100
 関係 信頼関係 −20 敵対関係 +20
 体調 万全 +10 普通 ±1 悪い −10
 状態 睡眠中 −50 錯乱中 −30 警戒中 +30 
触れ方 指四本以下 +20 片手 ±0 両手 −20
触れる場所 肌 ±0 服の上 一枚につき+20
その他 えっちなこと +100
備考:善行悪行の判断は法の定めに準拠

戦闘時の使い勝手が悪いのは、もともと戦闘用として考えたわけではないため。
ちなみに当初は↓
えっちなことをしようとしたら1%は成功するはずなのにいくらやっても成功しない。



820 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/03(日) 21:48:39
>>819
>ょぅι゙ょ +100
>えっちなこと +100

 えっちなのでないのはいけないと……って、アレ?

>ランダム
「ダメだ! フレームの強化をしていない今の機体では新型ブーストに耐えられない!」
「いいや! いける! 俺のマシンが教えてくれてる!」
 結果、全然平気。

 っていうバカ一を思い出した。なんとなく。

821 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 22:01:09
Xメンやっとるよ。

822 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 22:16:28
ピカードカッコヨス

823 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 00:01:18
基本値→+50
ょぅι゛ょに手を出すのは法律違反→+30
体調万全→−10
ょぅι゛ょ→+100
信頼関係→-20
体調悪い→-10
睡眠中→-50
両手接触→-20
肌→±0
えっちなこと→+100

合計値+170

ちっ……最善を尽くしても不可能か……
いや、ょぅι゛ょ補正が無ければ+90になって10%の確立で成功するかも……

824 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 00:17:24
ょぅι゛ょの保護者を操作して親権を移させる。これ自体はえっちなことでも法律違反でもないな。

そうしておとうさんと一緒にお風呂入ろうとか言ってみたりお着替えしましょうね、ハイバンザーイとかいろいろする気ですね


えっちなのはいけないと思います!

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 16:43:57
>>824
民法調べてみました。
親権を移すにはょぅι゙ょを養子にとるか、ょぅι゙ょの父親にならなくてはなりません。
父親になれる――結婚相手がいるなら自分たちで娘を作れるはずです。ですので養子として捉えます。
養子にする場合ょぅι゙ょは未成年で15歳未満ですから、親を操るだけで確かに養子にすることはできるでしょう。
しかし、養子縁組は取り消すことができます。操られたのもまあ、騙されたとか脅された部類に入ると思います。
そして取消請求ができる期間は六か月です。いくらなんでもそんなに操ることは不可能です。
毎日操ったとしても、六か月もょぅι゙ょをほったらかしたらどうなるかは言うまでもありません。
(親を密かに殺せば別ですが、それはいけません)

法学を学んでいるわけでもないので見落としや間違っている部分もあるかも。
ともかく、わざわざそんな回りくどいことをする必要はないのですよ。

直接的にやらなくとも間接的にやればいいのです。
例えば、いもむしを何匹かょぅι゙ょに投げて、一匹操ってそのいもむしでえっちなことをする。
虫嫌いのょぅι゙ょならそれだけで気絶するかもしれないのですぐさまチャンス到来。
例えば、猫でも操ってょぅι゙ょの服をばらばらに引き裂く。そして背後から捕まえる。
例えば、カラスを操ってょぅι゙ょを襲わせ路地裏に追い込み、そこを狙う。

そして極めつけは、猛獣に襲われそうなょぅι゙ょを助けにいき、猛獣を操ろうとして逆に殺される。
そうすれば死ぬ間際にょぅι゙ょの可愛らしい泣き顔が見れて幸せなまま逝ける。
「最後に君の笑顔が見たかったな」という台詞を言えばシチュエーション的には完璧。

長文失礼しました。
もふもふうるっきゅー。

826 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 16:46:48
ちなみに後で気付いた事。確率という時点でランダムでした。
ごめんなさい。

827 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/06(水) 21:07:11
 なんか長くなってしまったので、二分割。


『アンドゥ』

 その名の通り、ある特定の出来事の結果を取り消し、初期状態に戻すため
の能力。使い方や状況によって効果が微妙に変わる。

1:ごく短い事件を取り消す。
 コップからこぼれた水を戻す場合。この場合、対象と指定したモノが能力
者の定める『基準状態』まで時間を巻き戻す。例の場合は、水が逆回し再生
のように宙に浮き上がり、元に戻ることになる。ただしコレを使う場合は、
能力者自身が『基準状態』を明確に記憶していなければならない。尚、この
動きは能力者以外の者も認識できる。

2:ある特定の事実を打ち消す。
 取り消したいものがあるが、基準状態を記憶していない場合に使用。取り
消されてしまった事実は自然の回復力とも呼べる力の作用で別の『安定した
状態』にすり替わる。
 例えば一丁の銃を構えた際、「この銃は弾切れである」という事実を打ち
消してしまうと、例えその銃が過去一度も装填されたことがなかったとして
も、「少なくとも弾切れではない」ため、自動的に銃弾が装填される。尚、
この使い方をした場合、変化の過程を見ることは誰にも出来ない。また取り
消す事実によっては、対象に変化が起こらない場合もありうる。


828 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/06(水) 21:08:17
 MTGで言えば青系の能力。けれどよくよく考えると、俺が考えるのって
大体が青系かもしれない。

3:世界そのものを取り消す。
 最後にして最強の能力。
 能力者の記憶はそのままに、世界そのものの時間と事実を取り消し、過去に
戻る能力。能力者も肉体的にはこの巻き戻しに逆らうことは出来ないが、記憶
自体はそのままなので、能力者は未来の情報を握っていることになる(ただし
、自分が記憶の通りに動いたとして、という未来)記憶と少しでも違う行動を
取れば別の未来があると考えられるが、そこらへんは経験とカンで予測するし
かない。
 ぶっちゃけ、どんなに追い詰められてもこの能力が使えれば、多分無敵。

 ……ああそうさ。ときかけ面白かったさ。

829 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:16:42
ハードディスクが壊れてデータ(小さな事故?)が、というのはどうなるんだろう。
1は使えないだろうから2を使うとして、ハードディスク以外に原因があった場合、
ハードディスクだけ直してまた壊れるのか、それとも原因も全て直してくれるのか。
前者とした場合、どこが壊れているのかを探すために連続で使用することは可能なのかな。

2で「処女膜が破れた」という事実をなくして人類皆処女計画を実行する気ですね。
えっちなのはいけないと思います!

830 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/06(水) 22:32:01
>>829
 物理的に壊れたのなら例え『内容』を全部記憶していなくとも、1の方法
で修復することは可能。見た目治れば中身も治る方式。

 問題はデータの一部または全部が壊れる場合か……あくまで「HDDが壊
れた」という事実を打ち消すので「少なくともHDDは壊れていない」状態
になる。その後で時間が進んで再び壊れるかどうかはその原因次第。
 ただ、連続で使用すると「HDDが壊れたという事実を打ち消したことを
打ち消す」という軽いパラドックスが起こりかねないので、不可能。適当に
間隔を開けて使いましょう。ただ、例外的に3の能力は1と2の能力を使っ
たという事実も取り消せる。当たり前だけど。
 
 ちなみに、2の能力を使って打ち消す『事実』は、対象が明確に特定され
ていないと使えない。「この銃」はあくまで「この銃」だけで、「これらの
銃」とか「あの銃」に対して能力を使うことはできない。

831 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:36:00
HDDの故障って、まず外見からはわかんないぞ。

832 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/06(水) 22:43:44
>>831
 ダチがね。デジタルオーディオ買ってたんだ。HDDタイプの。電気屋まで
行って、予約して買って来たんだ。とても大事に使っていたんだが。
 ある日自転車に乗りながら聴いていると、胸ポケットから落ちてしまって、
それをタイヤで轢いちまったんだ。ああ、潰れたさ。落下の衝撃か、自転車
の重量かはわからないが……
 
 外見からわかる故障の一例。

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 22:52:09
そりゃ、破損だ。故障とはちと違う。
故障というのは一般的に自発動作が原因による、機能不全および自発的破損を示す。
遠因として、外傷がある場合も故障という場合があるが、その場合は外傷発生後もしばらくは通常通り使えていることが前提になる。
だから、故障は保証の対象になるが破損は保証の対象になることが少ないわけだ。

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 01:25:19
>>830
いや、そこは女性を見つけては一人ずつちまちまと……。
なんか間違っている気がするけどきっと気のせいだ。

835 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 19:10:39
能力名 おっぱいマスター

おっぱいマスターは以下の能力を持つ。

1、対象の人物一人をおっぱい星人にする。
2、対象の人物一人のおっぱいの形や大きさを自由に変えられる。
3、対象の人物一人のおっぱいを自由に動かすことができる。

能力の発動条件は、二通り。
一つは、対象の人物の腕を持ち上下に二回降りながら「おっぱいおっぱい」と叫ぶ。
二つめは、対象の人物に「おっぱい」と言わせること。
発動条件を満たせば、能力者から半径十メートル以内に対象の人物がいればいつでも発動可能。

この能力でおっぱいの大きさを変えた場合の持続時間はまちまち。最小三分。最大半年。
いつ、元に戻るかは能力者にも分からない。なお、能力者が半径十メートル以内にいる場合は元に戻ることはない。

ちなみに男にも女にも使用することができる。

836 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:15:46
ひんぬーに悩むょぅι゛ょを助けてあげられる!
なんて素晴らしい能力だ!

837 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:23:59
>>836
逆に考えるんだ。おっぱいを更に小さくして「ふはは、貴様の胸の半分は我輩がいただいた。返して欲しくば(ry」
こうですか? わかりません。

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:41:47
>>835
 
「『いっぱい』って言葉の『い』を『お』に変えてみて」
「おっぱお」

 こうですか? わかりません!
 


839 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 21:31:49
>>835
えっちなのはいけないと思います!

840 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:41:49
対象の人物の腕を持ち上下に二回降りながら???

841 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 19:13:45
落としはせんよ!

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 22:09:07
ボツネタ大無人  駄ネタなら今がチャンスだね、お兄ちゃん。

能力名:Guilty,Not Guilty
効能:この能力者は、任意の誰かを有罪もしくは無罪にすることが出来る。
有罪とされたものは、何もしていなくても何故か捕まり、何故か裁判にかけられて、何故か有罪とされてしまう。
刑罰は能力を仕掛けられたものの普段の態度から、社会的な規範を踏まえて自動的に決定される。
(品行方正な人だと、懲役一年ぐらい。DQNだと下手すれば重罪という感じ)
刑罰に関して、能力者は一切関わることは出来ない。
無罪の能力を使用した場合は、どんな犯罪を行っていようが一転直下で無罪になる。
ただし、一裁判にしか効果が無いので複合裁判などにはあまり意味がない。

この能力を使用した場合、50%の確率で自分にも有罪の能力がかかる。
すなわち、有罪を宣告した場合は、能力者も50%の確率で有罪の能力が発動する。
無罪の場合も同様に50%の確率で有罪の能力が発動する。
自分に発動した能力は、この能力で無罪には出来ない。


12人の怒れる男が元ネタ。裁判映画としては、あれを上回る出来の映画は無いと信じている。
短編的には面白いが、オチがほぼ固定なのでボツ。長編で考えた場合、かなり卑怯過ぎるのでやはりボツ。
発動する度に、能力がどこかべつの誰かに宿る、というようにすれば面白いかもしれない。
が、まるっきり世にも奇妙な物語になってしまうのでボツ。
心の友は実は演劇部だったこともあって、12人の怒れる男を演じたことがある。
この時、星条旗のシルクハットを被っていきなり、「あいをんちゅー!なう!」という凝った部員勧誘をやったが、
誰も元ネタに気がつかなくて悲しい思いをしていた。

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 21:56:02
能力名:エモートソニア
能力者の感情の起伏に応じて、能力者の周囲に不可視の鞭が振るわれる。
感情の大きさはそのまま鞭の規模になり、感情の勢いはそのまま鞭の速度になる。

基本的に、攻的な感情(排他を望む感情、たとえば殺意など)であればあるほど殺傷力が強くなる。


能力が暴発する事を前提にした話を考えてて思いついた能力。
「ずっと前から好きでした」→「え、え、そんな困ります」→暴発
春風のいたずら→恥ずかしい→暴発
みたいな短編を書いてたんだが、最終的にこの能力者に対するのはマゾだけと言う結論に達して悲しくなって白紙にした。

844 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 01:44:03
>>842
アメリカの募兵ポスター…かな?

その能力、有罪オンリー、デメリットなしにすればフジコA風の話がw
ちょっと古いな。

>>843
んー……コメディのネタとしてはちょっと弱いよなぁ。
主人公に(orが)好意を向けた人間は、一定の条件を満たさない限り、24時間以内に他のだれかが好きになる。
とか、そんくらいのほうが扱いやすいような。って、ぜんぜん違う能力になっちまった。

845 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 17:25:02
アイテム名:森の抱擁
とある森の中の祠に納められている3つの大きな胡桃。
食べると、森林の加護を得て超人的な力を発揮する事ができるようになる。
ただし3種類のデメリットのどれかが付く。食べるまでデメリットの判別はできない。

1.森から離れられなくなる。
2.生活している場所が森になる。
3.非自然物への破壊衝動が抑えられなくなる。

846 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 20:24:34
>>845
 やっぱ、その胡桃森からを持ち出すとバチが当たるんだろうな……

 生活している場所が森になるということは、食べた人間の住んでいた『家』
が森になってしまうということ? それとも、歩くたびに草木が地面から生え
てくる? メインの能力よりもすごそうだ……
 

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 21:08:41
なんか、もののけ姫のシシ神状態だな。
あれは、歩く度に一瞬にして芽生え成長枯死までやってたが。

848 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/15(金) 12:16:22
>>847
あれって生と死の神様だからでねーの?

849 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 21:01:39
>>843
私は人を好きになってはいけないからと心を閉ざし、
それを誰かが愛の力で助けるというお決まりの展開がふと頭に浮かんだ。
鞭が不可視ということを活かして、能力者は自分の能力に気付いていないとすればおもしろくなるかも。

850 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 23:43:48
落しはせんよ

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 23:18:39
ボツネタ大潜行  深度圧壊までまだまだ余裕があるね、お兄ちゃん!

能力名:10手
効能:この能力は誰か別の人物が行った行為を認識した後、その行動が一度完了するまでに同様の行動を十回同時に起こすことが出来る。
この能力は能力者を高速にするわけではないことに留意する必要がある。故に高速のために生じるデメリット(摩擦熱、筋断裂etc)は発生しない。
能力者はこの時、得意な感覚を有している。すなわち、能力者の意識としては一度の行為しか行っていないが、実際には十度の行為が発生している。
感覚的には十人の分身が同時に同じ行為をしているというものに近い。
ex)西部劇のような抜き打ちの決闘が行われた場合、相手の抜き打ちの瞬間を認識できれば、同時に能力者は十度の抜き打ちを行うことが出来る。
ただし、弾倉が六発であったら四発は空撃ちになる。このムダな四発の空撃ちを他の行動とすることは出来ない。


六発ぶっ放しているのに銃声は一発分しか聞こえなかったという、西部の伝説が元ネタ。
強烈にカコイイが、本当にそんなことが出来るのかは謎。
心の友が言うには、リボルバーの弾倉をロックフリーにした状態で弾倉を回転させてトリガーを引いたまま撃鉄を素早く操作できれば二,三発は可能かもと言っていた。
要するにガトリング的な動作を手でやっているらしい。
ところで、コルガバよりもワルサーPPK/Sの方が美しいと思う今日この頃。


852 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 01:34:01
>>851
相手のパンチにパンチを合わせたとき二重の極みが成立してないかそれ

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/26(火) 19:46:28
行為ってどのくらい大きなものまでいけるんだろ。
十回同時に世界一周なんてことは可能なのかな。

854 :R-TYPEバカ:2006/09/26(火) 23:58:44
何故か都内某所のセキュリティがちがちなシーンにいる。
会議室の内容表示とかがやばすぎて書けない。

自衛隊に入ろう、マジで。ネタに困らない。書くと捕まるけど。

855 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 01:08:55
(捕まっちゃえよ)
(ネタにしちゃえよ)

856 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 01:14:26
(獄中デビューだ)

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 22:27:05
>>855-856
無茶言うなよw

858 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 09:46:56
ボツネタ大運勢  大殺界はずっと先だね、おにいちゃん。

>>852
10手は完全同時に発生するので、連撃による衝撃の時間差浸透を要する二重の極みにはならないかと。
むしろ、るろ剣で言うならば完全同撃九頭龍閃に近いイメージかと。

>>853
あくまでもワンアクション、格ゲーで言うところのワンコマンド対象なのでそういうのは発生しない方向で。


能力名:ゼノン
条件:能力者は回避する対象が運動を開始してから、どんなにわずかな距離でも良いので現在の地点から移動しなくてはならない。
効能:能力者に向かって運動しているモノは光であろうと何であろうと、能力者に達するのに無限の時間を要する。

ご存じ、ゼノンのパラドックスが元ネタ。厨房の時はいくら考えてもパラドックスが破綻する理屈がわからずに心の友に馬鹿にされていた秋の日の夕暮れ。
どこからどうみてもGERなので、もちろんボツ。
しかし、あんな奇っ怪な能力を絵にしてしまう氏の漫画力おそるべし。

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:44:35
完全に同時に発生するなら、リボルバー六連射もできないような。
弾倉が回るための必要時間が無視されてる気がしますよ? 格ゲー気分ならそれでもいいけど。

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 11:06:41
衝撃間に時間差のある二重の極みよりすごいことになりそうな気がするよ?
100kgの重さのパンチを打てれば、それを1tの威力に出来るってことだし。

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 11:48:40
能力名:誤解を広める力

頭文字D の検索結果
約 176,000 件中 1 - 10 件目 (0.03 秒)

あたまもじD の検索結果
約 2,730,000 件中 1 - 10 件目 (0.04 秒)

862 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 12:10:06
100kg×10と1tは違うと思うがまぁ強力は強力だよね

863 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/09/29(金) 21:59:49
 オッス! オラ科特! 好きな拳銃はFNハイパワー!(初期モデル)

 能力名:チューチュートレイン

 任意の場所に不可視の『レール』を設置する能力。レールを作る長さや太
さには一定の制限があり、原則として太くなるほど短く、細くするほど長く
伸ばすことができる。

 レールの内部に『はまった』物体はレールに沿って移動することしかでき
ず、内側からレールを破壊することも不可能。さらに外側からではレールに
干渉することすらできず、事実上、レールを物理的にどうにかすることは不
可能。
 レールに物体をはめるにはレールの『始点』となる部分を物体に押し付け
ればOK。一度レールにはまった物体の速度や向きは能力者が任意に変更す
ることができるが、物体の重さやレールの太さにより、制限が出る。(モノ
が重いと最高速が落ち、レールが太いと速くなる)だが、一度にレールに乗
せられる物体の数や重さに制限はない。
 またレールの曲がり方や分岐はいつでも変更することができ、能力者の周
囲をグルグル回るようなレールを作ることも可能。
 尚、レールの座標は能力者の心臓のあたりが基準となっており、能力者が
動けばレールも同じ方向へ同じだけ動くことになる。

 ちなみに、エグザイルではない。

864 :R-TYPEバカ:2006/09/29(金) 22:40:26
能力名:ゲーリンガライズ

対能力者能力。異能の力を持つ者に作用する。
優れた能力者をいまいち使えないデブに変身させ、
余計なことをしたくなる衝動を植えつける。
「ウフフ、空軍野戦師団に最新装備を
与えるというのはどうかな(観客爆笑SE)」

誰かが俺に対して使っている(暗い顔で)。

865 :R-TYPEバカ:2006/09/29(金) 23:14:07
あと俺に獄中デビューを勧めた方たちへ。

あのね、マジヤバいの。今。不祥事続きで。
毎週情報保全系のお達しとか各種手続き変更とかがすげー。でも民間での経験のせいか奇妙な場所にいる俺。
石を投げたら幹部に当たるぜ。

なんかSFっぽい字面の「ナニカ」の評価がどうしたとか
すげーしゃべりてー。


866 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/09/30(土) 22:18:19
久しぶりに能力晒し、某ゲームやりながらおもいついた

能力名 神聖喜劇

詳細
この能力の対象は一番犯した回数の多い罪に対応した罰が下される
罪に対する罰は以下の通り
ちなみにこの能力を受けた者は永遠に死ぬことは許されぬ

・高慢者
高慢に生きた者に与えられる罰
上半身のみに自分の全体重分の重りがのしかかる
下半身にはかからない為自由に動ける、もっとも、背骨が潰れながら動ける人間がいればの話

・嫉妬者
嫉妬に狂った者に与えられる罰
眼球から段々と焼いたワイヤーで縫い止められていく

・憤怒者
憤怒に身を焦がした者に与えられる罰
体内のエネルギー全てで熱を発生させ、その身を焼き払う

・怠惰者
怠惰に生きた者に与えられる罰
一度歩けば対象にかかっていた全ての力が歩いた方向に向く
その歩みはその身が潰されようと永遠に続く

長いので一旦切る

867 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/09/30(土) 22:22:02
・貪欲者
欲深い者に与えられる罰
首以外の神経が断裂し、その上何物にも感知されなくなる

・貧食者
暴食に明け暮れる者に与えられる罰
食物を食べても未消化で排出され、永遠に食欲を満たすことができない

・愛欲者
肉欲に支配された者に与えられる罰
肉体が腐敗し、その姿のまま現世をさ迷い続ける

・天界
これらの能力を使った能力者が関係する「何か」の信頼を裏切った際に与えられる罰
地球と同化し、全ての天災、人災の痛みをその心に受ける

元ネタは某戯曲
後先考えずに作ったけど改変すれば使えなくはなさげ
ちなみに「神聖喜劇」とは戯曲のタイトルを直訳したものらしい(wiki調べ)

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 23:35:52
>貧食者
暴食でなくて?
つか消化出来なくても胃に溜まれば満腹中枢は刺激されるはずだから
栄養が取れないだけで満腹感は得られるような気が。

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 23:40:02
むしろ、未消化で排出されるということはかなり原型を保ってでてくるわけで。
姉さん、おしりがピンチです!

870 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/01(日) 00:10:44
>>868
そうなの?(´・ω・`)
満腹中枢が刺激されちゃ意味ないから「いくら食べても満腹中枢が刺激されない」に能内訂正よろ
>貧食者
そのまま書いたから俺にはわからん
聖書かダンテに聞いてくれ

871 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/01(日) 00:12:00
× 能内
○ 脳内
ミスand連投スマソ

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:27:29
>>865
んー……自衛隊がやってそうで、SFっぽいものなぁ。
宇宙軍のドクトリンとか、お米の宇宙軍の研究とかSOLとかそれくらいしか思いつかんなぁ。

>>866
ファーストプレイでアキラだった俺をお呼びですか?

873 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/01(日) 00:55:20
アキラできたっけ?
初期で手に入る武装は確かマグナムとボウガンと鉄甲刀とダブルクローとチェーンソーと……
駄目だ、俺の思いつく限りではアキラ装備はない

874 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:45:50
なんだ、囚人へのペル・エム・フルかと思ったのに

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 11:57:58
>>866-867の元ネタがわからない。
貧食者でググったら煉獄弐ってゲームが出てきたんだけど、これ?


876 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/03(火) 12:31:11
>>875それ
そのゲームはダンテ・アギリアーニ作の「神曲」って戯曲を題材にしていて、神曲の直訳が神聖喜劇
で貧食者とかはキリストにおける七つの大罪の一つで、それを償い清める場所が煉獄(山)

877 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 14:17:55
なるほど。
七つの大罪のことは鋼の錬金術師とかの方で知ってたけど、貧食者は知らなかった。

878 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 14:41:58
傲慢 … ラテン語:superbia. 英語:pride, vanity. 司る悪魔は、ルシファーまたはベリアルであると言われる。
嫉妬 … ラテン語:invidia. 英語:envy, jealousy. 司る悪魔は、リヴァイアサンであると言われる。
憤怒 … ラテン語:ira. 英語:wrath, anger. 司る悪魔は、サタンであると言われる。
怠惰 … ラテン語:acedia. 英語:sloth, accidie, acedia. 司る悪魔は、ベルフェゴールまたはアスタロスであると言われる。
強欲 … ラテン語:avaritia. 英語:avarice, covetousness, greed. 司る悪魔は、マモンであると言われる。
暴食 … ラテン語:gula. 英語:gluttony. 司る悪魔は、ベルゼブブであると言われる。
色欲 … ラテン語:luxuria. 英語:lust. 司る悪魔は、アスモデウスであると言われる。

傲慢=高慢者、嫉妬=嫉妬者、憤怒=憤怒者、怠惰=怠惰者、強欲=貪欲者、暴食=貧食者、色欲=愛欲者。

879 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 19:39:02
そういや、過食と拒食は紙一重って話があったな。

880 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 20:26:34
紙一重というか表と裏みたいな感じだな
アッパーorダウナー、躁と鬱みたいな。

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 22:03:32
満腹中枢と性欲中枢も紙一重にあるんだぜ
だから満腹だとちんこのキレが悪くて一発抜くと空腹がまぎれる

882 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 16:06:44
その紙一重の話じゃないと思うんだが

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 23:10:55
>>873
俺が言っているのは女神転生if...なのだが、ズレているようなズレていないような。
ただ装備一覧を見ると、ズレていそうだ。

ちなみに友人から借りたのをやっていたから、メガテンの方でもファーストプレイでアキラを選択できないかは知らない。

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:39:14
>>863
レールに乗せたものが温度の変化などで液体や気体になってもレールに沿って動くんだろうか。
一酸化炭素なんかを凍らせたものをレールにはめて、能力者が移動して吸わせることもできるのかな。
凍らせられる状況が作れるかどうかとか、どうやってはめるのかとか、色々疑問はあるけど気にしない。

885 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/10/05(木) 16:02:16
>>884

 能力が『チューチュートレイン』と考えるなら、列車の例をとるべきか。
 形が変わってもしばらくは動き続けることができるけれど、いずれはレールか
ら外れて落っこちてしまうという認識で良いかと。(ありえないことだけど、
電車がいきなり液体になっても勢いは止まらない、はず)ただ、レールはあくま
で『加速度』と『強度』をあらわす目安なので、『形』が変わってしまったら直
ちにレールから外れてしまうのかというと、必ずしもそうではないと追記。多分
爆弾も載せられる。
 
 だから、一酸化炭素とかを吸わせられるかどうかは結構微妙。
 個人レベルのマスドライバー的な使い方を想像していたので、固まっていない
ものを扱うには向いていないとした方が良いかー。 

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:04:05
能力を考えても青ダヌキが先回りしてることが多くてへこむ。('A`)
ところで科特よ。某所でスルーされててカワイソスだったんで感想をかいておいたぞ。
あとでチェックしといてくれ。

887 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 08:43:43
>>885
つまり爆弾を飛ばせば、指向性を持たせた飛び道具が作れるわけだ。

888 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/10/08(日) 00:43:54
能力名:ナニカ

変わり続けるという能力。得られる効果は不死身の肉体。
例え傷つけられたとしても、それは彼にとって『傷ついた状態』という変異の内の一過程でしかなく、
すぐにまた別の『傷のない状態』という過程へと変異する。
意識すれば抑える事も可能だが、頭がぶっ飛ばされたり意識が途絶えたりすると勝手に発動してしまうので、
結果的に死ぬ事は出来ない。
『変化が出来ない状態』に変化してしまうと普通の人間として死ぬ事が出来る。しかしそれが何時訪れるかは分からない。

何か。不定称の指示代名詞。

889 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/10/08(日) 00:49:08
ようするに肉体の状態がコロコロ変わり続けるという能力。
1秒後には男の焼死体、2秒後には生後1ヶ月の女の赤ちゃん、3秒後にはふたなり、4秒後にはイヌミミモードなど。
何に変わるかは完全にアトランダム。

890 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 09:09:37
>>889
その能力、意識の連続性はどうなるんだ?
死ねないどころか、常に死んで生き返っている状態になってしまう気がする。

891 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 12:03:23
能力がなかったらどの状態も「変化が出来ない(というかしない)状態」だと思うんだけど、
何を持って「変化が出来ない状態」とするんだろう。

死体になっても次の瞬間には死体じゃなくなってるんだろ?

892 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/10/08(日) 12:49:10
>>890
意識の連続性は無いが意思の連続性はある。
強く「覚えていよう」と思っていた事は忘れる可能性は低い。たまにファンブル起きて忘れるけど。

>>891
そう。つまり「能力が失われた状態」に変化してしまったらデッドエンド。

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 12:52:57
アトランダムなら能力があるかないかは2択だから、毎秒1/2の確率で死ねるんじゃね?

894 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 22:46:09
その変わり続ける人の意識の連続性とかどうなるんだろう。
それと他の能力・アイテムと組み合わせた時の挙動。

変な事がループしたりとかはいやん、とか思う俺Mtgプレイヤー。

895 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 23:34:09
>>893
あ、そうだね。じゃあ「完全なアトランダム」じゃないな。訂正。
たぶんパラメータ毎に確立が振られる事になるんだろう。能力の有無の判定は相当確立が低いと。

>>894
他の能力との組み合わせって、例えば?
何回変異してもスネ毛がボーボーな時とかあんだよ、運が悪いと。たぶん。

896 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/10/08(日) 23:34:43
おおっと、名前書き忘れた。>>895は俺ね。

897 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 23:40:14
多重影分身@ナルト系の分裂能力とか、瞬間再生能力とかの肉体に作用する能力。
もう一種類は魂を封じ込めるアイテムとかに代表される精神作用系の能力・アイテム。

たとえば1瞬でクローンを作れる能力でクローンを作ったらどうなるかとか、
魂を抜き取るアイテムでただの肉塊にしたらどうなるのかとか。

898 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/10/09(月) 00:31:47
完全な複製なら、能力も複製されるんじゃないかな。増えたあとは別々に変化を続けると思うけど。

再生能力とは完全に逆ベクトルの能力だから、掛けられたらヘタすると平衡状態に陥るかもしれん。

魂魄剥奪……わからんね。世界観の設定次第だと思う。
そもそも能力の起因がどこにあるかだよな。脳か、それとも魂的な別の何かなのか。
例えば脳に能力の基盤があったなら、もし魂を抜かれても心臓が動き続けられるなら肉体だけは変化を続けると思う。
魂に能力の基盤があるなら、能力の素が肉体を離れてしまった以上それ以上肉体の変化は終わるだろう。

899 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 01:48:44
たまにはageとく。

900 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 20:28:21
>>888
ネウロのXみたいだな。
あいつは粉みじんの肉片にすれば死にそうだが。

901 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 23:32:34
>>886
まあ、能力とかは添え物であって重要なのはそれをどう活用するかっしょ。
ドラえもん読破でジョジョ五部が描けるなら誰も苦労しねえッスよ。

902 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/10(火) 02:57:41
正直自分でも理解できない能力投下

名前 nothing."no"thing(ぐぅらぐぅら)

詳細
能力者が対象に手を触れたとき、対象を含めた全ての事象を「偽装」する
但し能力による偽装は能力者の鮮明なイメージが必要
能力は能力者本人を含め全ての人間に作用する
例えば5cm木の棒を刀剣に偽装すれば棒自体が敵に触れていなくても切られたような感覚に陥る
その効力により切られた人間は「自分は刀剣に切り殺された」と勘違いし、そのショックで死ぬ
しかし切られた跡のイメージが鮮明でなかったり一視点から見ただけのイメージであると偽装に綻びが生じる
例えば本物の刀剣の太刀傷を死体の右斜め後ろの方向から見たとする
その後能力で切り殺した後の傷を左斜め前から見ても、内蔵の配置が右斜め後ろから見た配置に見えてしまう

今日流れてた歌をsonick stageで入れようかと思ったら原因不明のエラーにより入らなかった経験から

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 12:13:51
生物・非生物を問わずに幻覚を見せる能力って解釈でおk?

904 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/10(火) 13:20:23
だいたいそんな感じ
能力発動すれば計測器も狂う
違うものがあるとすれば。偽装で作った武器は能力者の知る威力を持ち、また、能力者の知る重量を持つくらいか

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 15:15:42
型月の投影魔術に似た感じだな。
といっても

ぐらぐら:偽の結果を現実に貼り付ける
投影魔術:偽の物体を現実に呼び出す(+綻びがあったら消滅)

くらいの違いはあるけど。

906 :R-TYPEバカ:2006/10/14(土) 23:15:19
週末外出ができねーので能力投下。
久々に趣味全開で。

能力名:エーテルユニバース

能力:
自然科学・技術史の中で、
「代替理論・技術が生まれたことで淘汰された」ものを、
淘汰されなければ至ったであろう姿で作り出す、一種の並行世界アクセス能力。

飛行船で世界の空を埋め尽くせ。リレー式計算機に火を入れろ。
宇宙空間をエーテルの風を受けた帆船で渡り、
蒸気機関で動く高速腕木通信機で星間通信を成し遂げろ。
右手にはポワワ銃を、左手には運命の美少女を。

ちなみにポワワ銃はポワワという効果音とともに
リングレーザーを放つ無敵銃であり、
美少女というのは設定上の年齢が高いが故の表記であり、
えーと、生えてるか生えてないかぐらい?(可愛く首を傾げつつ)

907 :R-TYPEバカ:2006/10/14(土) 23:29:06
やべぇお漏らし描写を入れ忘れた。

俺はまったく関係ありませんが、
幼い女性を偏愛していると一部でいわれている某氏の脳内査問委員会は先日、
「幼女にお漏らしでは当たり前すぎる」
「ここはむしろフォーマルな服装の格好いい系クールナオンのお漏らしが重要ではないか」
との談話を発表しました。全面的に同意ですが、
博愛主義の俺としてはマシロきゅんとかの取り扱いが考慮されていない時点で
日本の防衛計画が心配なので俺が行ってやっつける。

908 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:30:16
ディファレンスエンジンキター。
ここは叙情性豊かにホテルユニバースと来て欲しかったり。
とりあえず、落ち着いて漏れのタイガー計算機と君のょぅι゛ょ を交換しようじゃないか。

909 :R-TYPEバカ:2006/10/15(日) 00:02:47
た、タイガー計算機(ゴクリ)

仕方ねえ、俺の空想上の彼女の一人でどうだ。
だぶだぶ裾折りオーバーオールに長髪
の常時ポケットに手を突っ込んだぶっきらぼう系幼女、
趣味は雨上がりの晴天で裸足で水たまりを歩くこと、だ! (血の涙を流しつつ) 

910 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/10/15(日) 01:19:52
マシロ(漫画版)は駄目と申したか。聞き捨てならねぇ。

錬金術で作られた合金製のエンジンをフロギストン燃焼で動かすわけっすね。燃えっ!
ところでその平行世界、こっちの世界で確立してる技術はどういう扱いを受けるんっすか?
完全抹消?

911 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 01:25:06
天動説の扱いはどうなるんだ。

912 :R-TYPEバカ:2006/10/15(日) 01:54:26
マシロきゅんがお漏らしをする世界を肯定しているのだよ私は。
それを否定する世界のエゴと戦おうというのだよ。
(大物っツラで)

正直並行世界でのこっちの技術については考え切れていない。
天動説についても同様。エーテルもだな。
パラダイムの違いが、自然法則の違いによるなら、
それはもうファンタジーなわけで。

会計士がしぶちんで予算がつかなかったというのはどうか。

913 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/15(日) 09:54:54
久しぶりに来てみればおまいらときたらwwww
R-TYPEもいることだし、ちと相談
今「ぼくたちわたしたちのかんがえたSF忍者inアメリカ」の意見を押井守が片っ端から採用して作ったOVA
みたいな物を書こうかと思ってるんだが、イマイチ適切な能力が思い浮かばない
そこで皆さんに以下の忍者(?)に合いそうな能力を考えていただきたい

・般若面つけてマスターマスターチーフやカプエスキャラと日本刀で殺り合う
・ノリはブラックロッドや人狼

見事採用された方には今日会う予定のツインテールのやんちゃ系、小学生五年にもなって布団に世界地図を描く双子ょぅι゛ょを進呈致す

914 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 10:56:25
>>912
蒸気計算機が全盛の時代……いいスチームパンクですね。

>>913
アメリカ人が考えたなら、↓は必須じゃないかと
・すげー大げさな(人体の仕組みすら無視した)決めポーズ。
・縦回転しながら火を噴いたり、刀を振り回したりして敵に突進。
・超巨大手裏剣
・それぞれの武器は、十手、刀、あとなんだっけ?
・ヒロイン(幼女禁・アマゾネス系)
・影分身なんて初歩の初歩ですよ?
・忍者なのにやたら派手な甲冑を着ていたりするけど気にしない。

915 :R-TYPEバカ:2006/10/15(日) 12:03:39
適当に思いついたものを羅列する。

・般若面が縦に割れてヴァギナに牙が生えたような口でかみつく
・服の背中部分が破けてブースターが出てきて、
ホバリング&高速機動でショットガン撃ちまくり
・カラテスタイルを取ったので格闘を想定し
警戒して近づいたら目からレーザー
・サイバークンフー使い。両手が超振動アーム、
切り離し可能でセムテックス爆弾内蔵
・チャンバラして服を切り裂いたらおっぱいポロリ
・般若面にスロットがついており、各種モドチップを抜き差しして忍術を使い分ける
・服を切りさいたらおしりポロリ
・幼女

でどうだ。

916 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/15(日) 18:43:22
>>914
SF忍者お得意の光学迷彩と壁、天井走りはどうした!!
いやスンマセン戯言です
>>915
やっぱコイツアホだーーーー!!(田丸調

あれから自分でも考えてたけどこれくらいかね?
・刀で銃弾弾き返す(場合によっては跳弾で殺す)
・刀で戦車斬る
・裸眼で投げナイフを使い狙撃手の頭カチ割る
・旅客機の巡航高度からパラシュート無しで飛び降りる
・常人では考えられないスピードで動く

それ以外に何かあったっけ?

917 :科特技研 ◆wBXUc4mUSA :2006/10/15(日) 19:22:44
 ヌンチャクだな。海外の忍者はみんな持ってるヌンチャク。

・超電磁ヌンチャク(鎖部分が電気ビリビリ)でよくわかんないカンフー。
・下っ端は自爆。核でな!
・もしくはハラキリ。でも飛び出る血は猛毒だ!
・ミソスープが好物。
・よくわかんない丸薬持ってる。食ったら頭が破裂する。
・壁に張り付くなんて時代遅れ! これからは『天井』に『着地』する! 俺の足元が地面だ!
・スシ! スキヤキ! バンザイ!
・忍装束の中はすごいマッチョ。むしろ筋肉で盛り上がってる。

 あ、忍者なのに太刀担いでいるのもデフォだよねー! 

918 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 19:23:58
SF忍者っつーと、メタルギアのグレイフォックスとARMSの高槻巌しか思い浮かばないw

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 19:29:58
>>914
刀・サイ・トンファー・棒だろ、忘れるなよ。
あと好物にはそれぞれ納豆・唐辛子・アイスクリーム・刺身をのせるんだ。

920 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/10/15(日) 21:12:16
鉄拳のヨシミツとグレイフォックスしか思いつかねー。

・般若面の目がピカーン
・光り輝くビームカタナ
・超合金製鎖帷子
・ザ・ワールド使ったんじゃねーかってくらい一瞬で大量に苦無投げ

蝦蟇蛇蛞蝓を召喚とか、五行を基盤とした忍術とかって向こうにゃわからねーよなぁ。

921 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/15(日) 23:18:35
オーケーこんな感じでいいかい?

部隊名 KANA-SHIKA

詳細
強襲制圧を主とした皆殺し部隊
筋肉はその殆どを人工繊維に差し替えられ、骨格もより剛性の高い材質に改造されている。
特に脚部の強化は凄まじく、全力で走れば3Gの重力がかかる。
その重力を生かし壁や天井に立つことも可能。
この特性を活かす為に支給される装備は超振動機構の太刀、炸裂式手裏剣、光学式複合スコープ、ケブラースーツのみ
だが幼少時からの徹底した訓練により世界中のありとあらゆる武器を使用可能
また、産まれた時から催眠、投薬による洗脳教育が施されているため、感情と呼べるものは存在しない


出してもらった案は物語のキーとかで使う鴨試練
因みに部隊名は皆殺しの旧字体から

922 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/15(日) 23:24:39
忘れてた補足

体内にはセムテックスが入っており、生命活動が停止する、もしくは二週間以内に本部へ戻らなければ爆発する構造になっている。

923 :R-TYPEバカ:2006/10/15(日) 23:47:19
そいつらがガッポイガッポイ言いながら襲ってくるのですね!

なんか最近個性レスなマスク戦闘員に燃える。
コンバインとかBLAM!の人の新作の敵兵とか。

じゃあ自分がなっちゃえよとかも思ったが、
そんな装備が開発されて俺に降りてくるまで
十年はかかると思った。民生品で再現するか。
(ホッケーマスクをかぶりつつ)
64と89どっちがいいと思う? (←両方訓練受けてる)

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 15:34:34
我輩は戦闘員である。名前はまだない。
我輩が戦闘員となったのも、幼稚園のバス運転手をしていたからである。

こんな感じか?

925 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 15:55:31
我が輩は戦闘員である。名前はまだ無い。
どこで改造されたかとんと見当がつかぬ。何でも薄明るい手術室でイーイー叫んでいた事だけは記憶している。
我が輩はここで始めて悪の幹部というものを見た。しかもあとで聞くとそれは死神博士という人間中で一番獰悪な種族であったそうだ。
この死神博士というのは時々我々をバラバラにして改造するという話である。

こうですか? わかりません><

926 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/16(月) 16:06:27
>>924
マジレスすると商品説明会で金鹿旧バージョンが従来の傭兵達を虐殺し、その後現行シリーズが旧バージョンをなぶり殺す
説明会の最後は現行シリーズの爆死と盛大な拍手で締めるつもり

人間が商品化されてる非情な世界が舞台設定だしこれくらい普通だろ?

927 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 16:09:38
>>925
先日青空で我輩はぬこであるを読んだばかりなので吹いた

928 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 16:27:18
押井守というから、てっきり「どこからともなく出てくる立ち食い蕎麦の屋台」で「かけ一丁ネギトウガラシアリアリで」
と渋くのたまうサラリーマン。しかして、その実態は帝都に暗躍するSINOBIであったのだ!

手打ち蕎麦辛味網の術!
解説しよう! これは手練れの職人だけが打つことができるという伝説の蕎麦を編み上げて作り上げた投網である!
この網の中に捕らえられたものは、何でアレ網の中では質量を減じわずか500gになってしまうのだ!←このヘンが忍法。

禁断! ひやしたぬきの術!
解説しよう! これは冬場に冷やしたぬきを頼むという言語道断の傍若無人さをもって荒れ狂う神を召還する禁断の秘術である!
呼び出された神は、敵対するものにワンコ蕎麦を食べ続けることを強要するのだ!←この辺も忍法。

奥義!(おくぎ、と読む) いずな蕎麦の術!
解説しよう! これは遙か大気圏外にまで跳躍し、しかるのちに落下の勢いを持って蕎麦打ちから蕎麦切り茹で上げにいたるまでを一気に行う秘術である!
このいずな蕎麦を食したものは、死んでも生きるという伝説があるが定かではない……←すばらしく忍法。

というノリだと思っていたのだが。
そんなにハードだとは思わなかったにゃろまんて。

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 18:02:02
>>926
マジレスすると、商品説明会の流れに理由付けがなされていないから、だたの残酷趣味に見える。
残酷趣味にしては温い。本当は残酷なグリム童話くらいに温い。

たとえば、旧来の傭兵を殺す意味はない。旧シリーズが既存であり、スペック的にも普通の人間を超えているのは既知なはず。既知だよな?
次に現行シリーズと旧シリーズの一戦、これはいいとしてどこで戦っているのかがわかんね。VTRだとしたらやっぱり温い。
そもそも感情を去勢されているのだからロボットみたいなもので、ただ壊れただけ、来るものがない。
んで最後に自爆……金満な企業ですね。貧乏性の俺からみると非常にもったいない。暴走でもするならわかるのだけど。
ケチつけられるだけつけてみた。
個人的に「堪忍してぇ」とか「ひぎぃ」とか言ってくれると嬉しい。

930 :R-TYPEバカ:2006/10/16(月) 19:22:01
じゃあ俺はクローン兵生産施設の作業員役な!

生産プログラムに割り込んで他界した娘を造り、
品質管理プログラムが選別したのを廃棄前に回収しようとしてたら、
機能がバグって娘は金鹿戦闘員に。
しかたなくプレゼンで自爆するのをさらって逃避行する俺様。

でですね、娘はだんだん感情に目覚めたりはしないで、般若面も取らない方向で。
何も応えない娘に、娘のために全てを捨てた俺は自暴自棄になり倫理上の問題行為を。
そこで感情に目覚めた娘は俺を憎むようになり、最期に敵に囲まれた際その戦闘力を存分に発揮したあと
炎を背負って泣顔で俺に銃口を向けるというのはどうか。

931 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/16(月) 20:08:34
>>929ツッコミあり。
後付け満載だがこれで補足できる?

・旧来の傭兵の説明が足りなかったな。
旧来といってもアップルシードのブリアレオスみたいなのがわらわら。
装備は殆どスポンサー企業の純正品使ってる。

・現行シリーズと旧シリーズの一戦について
旧シリーズは大量生産化の為の試作品ではあるが、優れた性能を持っていた為急遽ロールアウトされた設定。
旧は生産数が少なくてあまり実戦には出なかったから知名度低い為。
旧でここまでスゴイ!! 的プロモーション+新は更にスゴイなプロモーション目的
因みにプロモーションは会社保有の多目的ホールから同施設内の模擬戦闘訓練場より数十台のカメラで生放送。
多目的ホールは安全だけど銃声とかは……どうするべ

・最後の自爆は脱走、情報漏洩セキュリティと読者への機能説明の為にやろうと思ってた
別に死ねば何でも良かった
今は反省している

932 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/10/16(月) 21:00:20
>俺は自暴自棄になり倫理上の問題行為を。
ちょっとこの部分について詳しく聞こうか、犯罪者予備軍自衛官殿。

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 22:52:27
>>931
前の寄生虫通信の時にも思ったけど、
「自分の知っていることは他人も知っている」と思わないほうがいいよ。
アップルシードのブリアレオスについてぐぐらなきゃいけなくなるから。
そういや、アップルシード積みっぱなしで崩してないな。

旧来の傭兵=作品中の戦場で最も使われている兵器(中の人は人間)ね。それならいいんじゃないかね。
で、次の旧シリーズ=一部実戦投入された試験機ね。これもおkじゃないでしょうか。ダメだししなきゃあかんからね。量産品作るためには。
これが新兵器か! と思わせておいて、あっさりそれに勝たせるというのも広告として悪くないでしょう。
銃声は地下に埋められたマイクで集音、3Dサラウンドでお楽しみください+適当に編集して調整でいいんじゃね?

で、自爆だ自爆! やっぱり、自爆はして欲しいよな。
暴走する金鹿 → 金鹿が説明会場に乱入 → 司会進行の首を刎ねる
→ 阿鼻叫喚とした会場内で自爆 → こんな機能も付いてるぜ! と生首になった司会進行がアナウンス
→ どっきり大成功

こんな感じでよくね? ノリとして古橋っぽくもあるきがしないでもないでもない。

934 :R-TYPEバカ:2006/10/16(月) 22:55:24
そりゃお前、全裸ネクタイにカフスで、
靴下を片方だけ足じゃない所に履いて
胸の筋肉をぴくつかせながら娘を中心にバカ歩きをしたに決まってるだろう。
耳元で「パパだよ」と囁きながらな!
般若面の下から聞こえる追い詰められた浅い呼吸がセクシーだった。

935 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/10/16(月) 22:58:55
>>934
そりゃPTSDになっても不思議じゃねーわなww

純粋な疑問だが全裸にカフスってどうやってすんのさ? 皮膚に刺すん?

936 :R-TYPEバカ:2006/10/16(月) 23:08:29
カフスのためだけに両手首に袖をつけた。バニガのあれ。他のつけ方もあるが俺はこのスタイルが好きさ。

というかこんな俺ですが何故か保全が厳しい所に出入りしている不思議。
当局の身元調査も通ったらしい。何故だ。

937 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 23:13:21
妄想には検閲入らないからね

938 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/16(月) 23:22:35
>>933
補足やらダメ出しやら色々本当にありがとうございます
で押井と古橋のノリは大好きなので自爆案は採用決定。
ついでに荘厳なマーチ調にアレンジされた般若心経も使ってみるか

>>936
この国の将来が心配です

939 :はっく ◆gruuVsSRzA :2006/10/16(月) 23:22:44
ふえー、ソイツは知らなんだ。

ま、くれぐれもPCの閲覧履歴を調べられないようにしてくれよ小隊長。

940 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 00:18:44
>>923-925
よしお前ら、「スカルライダー」でぐぐるんだ!

941 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 03:41:47
そんな双葉な

942 :R-TYPEバカ:2006/10/19(木) 00:09:52
自分は一介の二等陸士であります。自分用PCなどない。
なのですが油断してたら暗号屋にされた。

今はプッシュアップしたり暗号したり
懸垂したりトンツー聞いたり
空想上の少女にペディキュア塗ったりする日々。
お嬢様がわたしを見下ろす視線を感じつつも、
けして面を上げずお嬢様の足を手に取り爪を手入れする俺様。
おい悪くねえな。

943 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 08:07:57
もちろん、そのお嬢様はキャミ一枚だよな。

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 17:10:15
暗号屋って、皆が食料とか持ち運んでいるのを眺めながら、
どでかい通信機と武器弾薬を持ち運んでいるイメージがあるのだが違う?

945 :R-TYPEバカ:2006/10/19(木) 19:27:21
野外部隊の話だと思うが、
武器弾薬は自分らの分だけだろ普通。

あとは大体合っているというか、編制上
戦闘部隊には専門の暗号屋さんはあんまりいない
(暗号教育を受けた戦闘職種の人を入れても少ない)
ので、野外の暗号屋さんは各種の機材と
機材破壊用のカナテコを持ったマッチョが多い。
つまり一人でテント立てて機材搬入して暗号作業して
いざというときは機材を破壊するのだ。カナテコで。

946 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/19(木) 23:25:30
HLのレジスタンスというわけだな

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 23:51:44
通信兵が出てくるラノベが読みたくなったんだけど、最近のでそういうのない?

脱走した元通信兵とかでも良いんだけど。

948 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 08:12:27
>>947
 軍やそれに近い組織が出ているような作品ならたいてい通信兵もいるような気がするが、
キャラクターではなく駒扱いのことの方が多い気がする。通信の内容を復唱するだけとか。
 ラノベとして考えた場合に通信兵としての技量だけだとあまり派手な活躍が出来なさそうってのがネックか。
 仲間より早く機密情報を知ってしまって黙って悩んだり話してあぼんされたりとおいしそうな立ち位置ではあるんだが。

 それでもあえて挙げてみるなら、『終わりのクロニクル』1巻のシュビレさんなどはどうか。
 死を待つばかりの負傷兵との無線会話が萌え。でも、シリーズ後半になるとわりと戦っちゃったりするんであんまり通信兵っぽくはない。


949 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 09:06:30
>>948
シビュレさんだよなんでみんな定期的に間違えるんだよ――!

950 :948:2006/10/21(土) 09:32:39
>>949
正直すまんかった(土下座)

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 11:21:35
シミュレーションとシュミレーションみたいな間違いだ。

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 20:53:48
通信メインの話としてラジオガールが思い浮かんだ

953 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 21:04:06
サウンドウェーブ頭イイ。ビルドロン馬鹿バカリ。

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:07:38
誘導されましたl。

ちょっと相談なんだけど、属性が鋼の能力者で、
攻撃が鋼の牙、防御が体を鋼並の硬さにする。
までは決まったんだけど、『特殊』能力がいまいち思いつかない。

鋼を砂のように舞わせて相手を切り刻む=我阿羅
鋼を紅葉のように舞わせて切り刻む=千本桜

なんかいいアイデアないですか?

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:21:11
属性とか言ってる時点で諦めた方が良いと思うよ。

956 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:22:19
>>954
攻撃は、鋼の牙を生やして噛み付き攻撃。
防御は、体を鋼鉄にする硬気功のようなもの。なのか?

属性が「鋼」ということは、その定義は「金属の質感と硬さをもったもの」ということでいいのかな?

鋼は「冷たさ」を持っているので、そこから「対象の熱を奪い冷やす、凍らせる」というように発展してもいいし、
鋼っぽさを前面に打ち出して、鎧をまとったり、巨大ロボット出したり、変幻自在の流体金属になるとかどうよ?

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:32:37
自分の骨や皮を鋼の硬さにする能力でどうやったら大量の鋼の粒を飛ばせるのか教えてくれ

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:32:50
>>954
まず、「特殊」能力ってのは必ずしも必要なのか?
その手の戦闘特化は特殊性抜きでガチっても充分だと思うが。

つーか「攻撃」「防御」「特殊」って分け方は、
ゲームの設定の話でなければ止めた方がいいと俺は思う。

959 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:40:47
>>957
馬鹿か?鋼鉄の垢、泓、鼻糞とかいろいろあるだろ。

960 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:41:57
>>959
少量じゃねーか。ナルトのもブリーチのもありえない位の質量攻撃だぞ。

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:44:06
>>960
体が鋼鉄になるんだったら、それぐらいの活発な新陳対処ぐらい起きてもおかしくないだろ?

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:47:53
それ、体を全部鼻くそに持ってかれるんじゃなかろうか。

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:52:15
 わざわざ『鋼』とするのなら、『鋼』の硬さばかりに目が行ってはならんだろう。
 そういう『能力モノ』の世界なら鋼なんてたいして硬い素材でもないだろうし。

 例えば鋼の粘りによる反動を利用して相手の攻撃を受け流したり、バネのよう
な作用で打撃の威力を増したり……
 ともあれ攻撃とか防御とかいう考え方で技を決めるのは賛成し難い。設定の時
点で技を固定してしまうと技の『応用変化』がやりにくくなるので、いっその事
『肉体一部、あるいは全部を鋼のような性質に置き換える』とだけ書いておけば
いいと思う。

「技の名前を考えてくれ」なら話は別だけど……

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:52:51
>>962
つまり、体は鼻糞でできている。ってことだ。

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 15:35:50
新陳対処ってなんだそれ? 神器みたいな恥ずかしいミスはヤメレ。
本人じゃあるまいし。

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 15:38:46
むしろ向こうで相手されなくなった本人。

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 15:41:28
どう見ても神器です。以後スルーで。
もしくは誉めまくりましょう。

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 15:45:28
ルールは守れよ、神器

969 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 15:51:43
で、神器はどこに?

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 15:54:26
もうバレたんでまた巣に戻るだろうから戻っては来ないだろうさ

971 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 16:00:24
いやぁ、自演が多いな。

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 16:40:19
まあでも、属性は恥ずかしいな

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 18:47:08
……見たくもねえ神器の文を見ちまった。
とことん、うぜえ。

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 19:03:59
>>973
言われなきゃ気づかなかったくせになw

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 19:14:09
>>974
なんだ、また神器か? 無能か? 新陳対処か?
すっぽぬけたズレたレス返してんじゃねーよ。
神器に関わる一文なんざにはこれっぽっちも関わりたくねえっていうのを、
神器の文なら何でも見分けがつくので読みたくねえって曲解して楽しいか?


976 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 19:15:11
>>975
このスレでは徹底スルーしろって、な?

977 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 19:15:47
ああ、悪い。
スルー徹底する。スマソ。

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 19:25:45
勝手にこちらにきて誘導されたからって他人のせいにしてやがる。
本気でどうしようもないクズだな。

979 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 19:27:43
だぁから、スルー徹底しろっつの。

……またバケツプリン能力でも考えるか?

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 19:31:56
魔法少女らぶ☆りあくたはどうか?
最近、割と本気でこれを書きたくなってきているウリがいる。

981 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 19:33:38
奴のことを思い出したくもない人には悪いが、テンプレに名無しだろうとコテだろうと神器禁止といれるべきでは?
それを奴が守るかはわからんが。

982 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 19:37:45
かつて、一度でも「りすかファン ◆JmZ/qc/LHE」のコテを使用したことがあるものは立ち入り禁止。
とかしとかないと、自分は神器じゃないとかりすかファンじゃないとか言い張るぞ。
実際に神器じゃないと言い張ってたし。

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 19:50:55
>>980
次スレよろしくー

984 :次スレテンプレ案 1:2006/10/22(日) 20:00:41
ここは自分の創作作品に登場させる
アイテム全般、特殊スキル全般を書き込み、
それに対してツッコミを入れたり、考察を深めたり、
スルーされてシクシクしたりするスレです。
どんな内容のアイテムでもスキルでもOK!
君たちの研究成果を是非披露して欲しい。
ただし!!あんまりに恥ずかしい内容だと容赦ないツッコミが入る。
各人が創作者としての誇りを持って書き込んで欲しい。

あと話がずれるのも雑談も研究の一環だからそのへんはぬる〜くで頼みマソ

このスレはりすかファン ◆JmZ/qc/LHEを名乗る人物と縁を切りたい人々が集うスレです。
よって、かつて一度でもりすかファン ◆JmZ/qc/LHEを名乗ったことがあるものは、どこでどのような誘導を受けようと立ち入り禁止です。


では各人の寄稿を求む!!

アイテム・特殊スキル研究所
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1146817769/l50
アイテム・特殊スキル研究所[第二支部]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150129117/

985 :次スレテンプレ案 2:2006/10/22(日) 20:01:50
当スレのマスコットキャラクター
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) もふ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) もふ
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) うるっきゅー
好物:バケツプリン

関連スレ(のようなそうでないような)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1161137206/

986 :980:2006/10/22(日) 20:03:02
テンプレに立ち入り禁止を明示しました。ジサクジエーン誘導も考えられるので、誘導受け入れ拒否項目も入れてあります。
これで良ければ建ててくるがいかに。

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 20:10:36
>>986
乙。
奴の名前を見るのは嫌だが、ここに奴のネタが投下されるのはもっと嫌だから、俺はそれでOK。

988 :980:2006/10/22(日) 20:15:22
アイテム・特殊スキル研究所[第三課]
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1161515601/

というわけで建てて来ました。

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 20:30:17
>>985
そろそろバケツプリンは恥ずかしいから外してくれw

990 :980:2006/10/22(日) 20:39:20
いいじゃあ、あーりませんか。
あと、即死が怖いので新スレに何かおながいしまつ。

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 21:27:30
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) うめ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) うめ
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) ばけつぷりん

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 22:09:34
うるっきゅーのために鐘は鳴る

993 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 22:40:10
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) うめ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) うめ
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) ばけつぷりん


994 :アンパン ◆C0rgQA4Uyg :2006/10/23(月) 01:04:05
さっき神器の文見てごく普通のリア厨と勘違いした俺を殺したい

995 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 12:43:11
>>980
次スレの1が見えないんですがw

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 19:15:03
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) ばけつ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) ぷりん
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) うまー

997 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 19:20:49
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) ばけつ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) ぷりん
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) ょぅι゛ょ


998 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 19:51:54
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) ょぅι゛ょ
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) ぷりん
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) たべる?


999 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 19:53:31
         /⌒ヽ
        /  =゚ω゚) つうほう
    /⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / =゚ω/ /  =゚ω゚) しました
   |  つ⌒ヽ| つ⌒ヽO
   / /  =゚ω゚)  / =゚ω゚) うるっきゅー

1000 :閻翁鸚哥丸鬱男:2006/10/23(月) 20:05:23
    /\___/ヽ   
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(☆),   、(☆)、.:| 1000ゲト
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

322 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)