5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なにか小説をかきなさい。私が評価します

1 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 00:41:00
どうぞ

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 00:48:03
あなたの文章真面目に酷評します Part37
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1150267701/
あなたの文章、無理して誉めます
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1112778027/

3 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 00:55:54
>>2
だからなに?
あたまわるそーww

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 01:06:32
>>1
嫌です。

5 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 01:13:26
>>4
自分の作品に自信をもてないクズに用はない。
また自分の作品を晒す場を選ぶ自意識過剰には用はない。
去れ。
そして市ね、蛆虫が。

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 01:15:26
黴が生えてるような煽りだな、アナクロだな
そんな奴に批評ができるの? ズレているのじゃないの?

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 01:30:44
構って欲しいだけだろ。
スルー汁。

8 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 01:37:38
>>6
怖いなら黙って消えろよ負け犬w
なにもできねー能無しは黙ってろ

>>7
ぷw
お前が一番構ってるんですけどw
頭悪いでしょ?

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 01:53:06
じゃあ早速晒してみる。
ttp://wannabee.mine.nu/uploader/files/up0146.txt

10 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 02:18:22
>>9
早速晒してくれたか。
その勇気だけは認めてやろう。お前はクズではない。
だが、肝心の作品の方は最低クラスのシロモノだ。
恐らく作者自身の頭の中ではこの作品の世界観というものが
はっきりと存在しているのであろうが、
それが読む側に今ひとつ伝わってこない。
作者の思いつきを読者におしつけている感じかな。
あと全体的に幼稚で中学生っぽいセリフ回しが鼻につく。
ライトノベルを否定する気はないけど、もう少し様々な種類の小説に触れてから出直してきてください。

評価:★☆☆☆☆


11 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 16:33:04
ちったぁ書ける奴いねーのか、ここは。
ほんと一時期は俺でもっていたようなもんだからなこの板は。
まー俺がいなくなってからはもうゴミ同士の馴れ合いに移行していったのが目に見えるわ。

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 16:34:53
バカはスルー

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 16:35:02
>>11
おまえの作品見せてケロ。

14 :ネギ ◆faNCQYY8qQ :2006/06/19(月) 16:37:33
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20060404000046&keyword=

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:15:06
>>1
発言が陳腐すぎる。
板を殺伐とさせたいならば削除されるのが妥当な程度の暴言を。
ふざけているだけならば、もっと笑いを取れる発言を織り込んでください。



評価:☆☆☆☆☆
(★ = 1ポイント、☆ = 0ポイント)


16 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 17:28:37
>>14
ふむ。まあ出だしはそこそこよいかな、と思った。
よくある自分探しの話かなと思って読んでたけど、まあ結局そうでもないんだね。
ただ、人妻とか女子高生とかの出現が少し童貞くさくて、鼻についた。
そういうありふれた人種ではなく、もっと違う種類の人間を登場させたほうが作品に厚みが増すと思うよ。
作品自体が非常に短かったので、とりあえずここまでしかコメントできません。
この作品はここで終わりではないらしいから、まあこれ以上は保留にしとく。

評価:★★★☆☆

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:29:50
孁霛靊靈欞

18 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 17:30:41
>>15
うはwww
うぜーwwww作品晒せないクズは消えろって書いてあるでしょwww
黙って逃げろよ、ハゲw

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:42:18
↑↑↑↑
うはwww
うぜーwwww作品晒せないクズは消えろって書いてあるでしょwww
黙って逃げろよ、ハゲw

20 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 17:46:52
>>13
んなもんねーよwwww
だまって晒せよキモヲタw

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 17:48:02
↑↑↑↑
うはwww
うぜーwwww作品晒せないクズは消えろって書いてあるでしょwww
黙って逃げろよ、ハゲw


22 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 17:48:03
次の作品キボン

23 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 17:49:28
次の作品キボン

24 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/06/19(月) 18:20:04
じゃあ、ここの作品全部頼む。
http://www.geocities.jp/miraxxsf/

25 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 18:22:20
>>24
全部はわかんないけど、とりあえず自信作はなんだ?
それから読む。

26 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/06/19(月) 18:24:16
>>25
じゃあ、これで。
http://www.geocities.jp/miraxxsf/sakuhin/gozennhanabi.html

27 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 19:00:17
御前花火
自信作ということで読んではみたが、個人的にはあまり面白くなかった。
書きたいことは書いてあるし、文章も一応整った体裁を成してはいるが、
もう一つ面白みにかけている。
読者を惹きつけるものが不足していると思う。

評価:★★★☆☆


新生物
うーん、そこまで意外性はないかな。病院ネタすきなのね。
もう少し驚かせる何かがほしい。

評価:★★☆☆☆


贄の羊
なかなか考えたな、と思った。
これまでの作品の中では一番よく纏まっているんじゃないかな。
ちゃんと読者を驚かせる展開にはなっている。
ただもう、心理とか病院とかはおなかいっぱいです。
上でも書いたけど、文章はちゃんとしている感じするから、
もう少し色々なジャンルの作品も読みたいと思った。

評価:★★★☆☆

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 19:11:00
タイトルは「かかし」です。
携帯サイトなので、上手くアクセスできるかどうか分かりませんが、よろしくお願いします。

(前半)
http://nikki-k.jp/n.k/sakuhinsouko?AK=5fe8eaec3a9e8a1b82fe0ffcc7e87a57&BI=1

(後半)
http://nikki-k.jp/n.k/sakuhinsouko?AK=5fe8eaec3a9e8a1b82fe0ffcc7e87a57

29 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 20:25:26
>>28
うん、青臭いね。青臭いのは嫌いじゃないけど、ちょっと臭い。
もう少しその臭みを抑えて欲しい。
で、この作品は私小説っぽい形式で殆ど日記のような作品ですが、
この形態はぼく個人から言わせれば悪くはないです。
むしろ好感がもてます。
ただそれだけにわざとらしい臭み(友人がちょっとかっこよすぎたりとか)が
少しうっとうしい感じがします。
もう少し人間臭さを出して書き込めばよくなっていくんじゃないですかね。

評価:★★★☆☆

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 20:30:23
小5=小?



31 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/19(月) 20:32:39
>>30
私がこの板に始めて書き込んだのは小5でした。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/19(月) 22:01:01
>>29
ありがとうございます!
ところで、余分な文章や、反対に、足りない文章はなかったでしょうか?
よければアドバイスくださいませ。

33 :15:2006/06/19(月) 23:09:38
意外とマジメに答えるのな。正直すまんかった。

34 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/06/19(月) 23:39:08
>>27
有難う。SFもあるので今度また。

35 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/20(火) 20:53:25
>>32
うーん、そこらへんは私にはアドバイスできません。
頑張ってください。

>>33
分かれば許してやる。

>>34
ではいずれまた。

36 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/21(水) 00:29:50
次の作品キボン

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 02:38:27
「ノジリ、やめとけ。この人はな……」
小向が言い終わる間もなく、イブは小向を振り払い、再びノジリの顔面を殴りつけた。
ノジリの唇と鼻から血が溢れ出した。
「時間がないんだ。本当に知らないんならそう言え」
「だから知らないって……」
その瞬間、イブはパンツのポケットからサイレンサー付きの拳銃を取り出すと躊躇なく引き金を引いた。
それはあっという間の出来事だった。


38 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 10:50:01
ここに書いてもいいですか?

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/21(水) 11:24:58
1000字くらいならここで試してみたら?
http://www.stardustpictures.co.jp/idea/index.html

40 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/21(水) 22:39:19
>>37
これだけでは評価できません。
出直してきてください。

>>38
構いませんよ。

41 :南国13号 ◆3vYzl1SmKU :2006/06/22(木) 13:11:40
じゃあこれお願いします。
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=search&keyword=%93%EC%8D%91%82P%82R%8D%86

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 17:58:42
きれいな芝生である。よく養生してあって、手入れも行き届いている。祐二はそれを見ながらゆっくりと、庭園を散策していた。
腕時計はちょうど正午を祐二に知らせている。それを見ながら祐二は「あぁ、そろそろ飯だな」とひとりごちていた。
梅雨の中晴れの丁度、気候のいい天気でそろそろ夏かな、と、思わせる具合の空模様の下で、祐二は自分の腹時計の確かさを自嘲的に笑った。
祐二にとって時計の正確さは、人生の不文律であるかのように思われるのだった。この秒針の一つ一つが暗黙の約束に感じられるのだった。
あれはもう何回前の夏であったろう、祐二にとって忘れられない夏をふいに蘇えらせる時があった。それは刺激的で官能的な夏だった。
祐二はかつて、トモエという女と関係したことがある、勿論、性的な意味での話である。その女との記憶がこの時の祐二の頭の中にひらめいた。
それはどこか謎めいていて、確かに関係を持ったはずなのに、どこか意味さだからぬ邂逅であった。それを体験と言っていいのか祐二は迷った。
トモエはエキゾッチクな女であった。瞳がパッと開いていて鼻梁が長く、トルコ風とでも言おうか、オリエンタルな顔立ちをしていた。といって、肌は白く、
決して異人との混血、いや、明らかに外国人といった趣でもなく、日本趣味から逸脱するといった様子でもなかった。そこに祐二は惹かれたのであった。
祐二とトモエとの最初の接近は、幼いものだった。庭を散歩している祐二にトモエが、「ねぇ煙草を一本ちょうだい。」といった、たわいもないものであった。
祐二は限りのある煙草を出し惜しみするかのように、「いいけど、一本だけだよ。」と注釈を加えるにとどまった。トモエは「一本で十分だよ。」と半ば怒り気味に言葉を放った。
祐二はトモエに煙草を一本だけ渡した。トモエはその煙草に、祐二から借りたライターに火をつけて、深ぶかと息を吸った。「あぁ、生き返る。」と、トモエは吐き出しきった息の最後に、こう付け足した。
祐二はそれを眺めながら不思議な官能におののいた。先程まで自分が所有していた快楽に、このような異人風の女とその快楽を共有している……。それは祐二にとってエキセントリックな感情であった。
二人の間に何か共通の理念が生じた、たかが一本の煙草で….


















43 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 18:01:57
>>42
三行目の「腹時計」は「腕時計」の間違いですから、気にしないでね。

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 18:17:31
あげ

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 18:23:04
>>42を書いた者だけど、「腹時計」であってるから。よろしく!

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/22(木) 23:13:18
キメエ…オメーの性体験なんかしるかよ
と、女に言われそうな主人公

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/23(金) 02:45:17
小5…
小説で勝負とか煽っといて
人の作品を出した困ったちゃん。
「哀しき父」だったか…

48 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/23(金) 03:34:23
>>47
おいおい、まてよ。そいつはおれじゃねえぞ。


>>41.42
ちょっと待ってて。
今ブラジル戦みてるから。明日評価するよ!

49 :47:2006/06/24(土) 03:26:23
そうでしたか…失礼しました。

そうですね、あなたはちゃんと評価なさってますもんね。
本当にすいませんでした。

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 04:11:05
>>1
>>47

★☆★ E.E Library Part6 ★☆★
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1119861190/

「俺と小説で勝負してください」
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1134567219/

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/24(土) 23:35:09
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20060624000115

感想求む。

52 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/25(日) 01:23:32
>>42
残念ながらあまり評価できません。
内容がなさすぎるのです。
長ければよいものでもありませんが、小説ならば物語としてもう少し書けることがあるはずです。
それとまだ自分の文章を確立できていないでしょうか、
ところどころテンポが悪くなっている傾向があるように思われました。
まだまだ力を出し切れていないと思います。頑張ってください。

評価:★☆☆☆☆

53 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/25(日) 02:56:44
>>41
モザイク 改訂版

いい作品だと思います。
>せめてこの顔をクラスのみんなにも自分にも見えなくなれば少しは楽なのに、と山口は思った。
この文章は不細工な人間の病理を突いていると思います。
醜い人間はこのようなことを意識的には敢えて考えませんが、
無意識的には考えているものだと思います。
山口は強くこのようなことを願った結果、モザイクにかかったわけですが、
クラスメイトもいつの間にかモザイクにかかってしまう。
この作品で描かれているモザイクとは、
人間の影からくる闇の部分として取り扱われているのでしょう。
山口に対するいじめが黙認されている等、クラス全体として
暗い闇に覆われているクラスメイト全員がモザイクに覆われるのも至極当然のことなのかもしれません。
クラスからの人気があり、恐らく容姿端麗の恵子ですらも、
最後の場面で自分の影の部分を撮られた写真を見てモザイクに覆われてしまうのが
この作品を象徴しているし、そういう意味で物語の最後を飾るには適当だったと思います。
ですから、簡素欄にあった、
>闇の中、ひとすじの光明となるような魅力溢れるキャラがいてもよかったかな。
このような人物は書かなくて正解だったと思います。
もしもそんな人物がいたら、恐らくこの作品はなんの意味ももたなくなっていたはずです。
結局、作中の人物は誰も救われずに終わるわけですが、
道徳的によいとされる行動をしている人物が一人もいないので、これも至極当然のことなのです。

評価:★★★★☆

54 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/25(日) 02:57:36
眠いから文章変になったかもしれない。
残りは明日以降にします。
おやすみ。

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 17:30:27
>>41
面白い。

56 :ヘロ ◆OhNcWDVyfU :2006/06/25(日) 20:22:48
お久しぶりです。小5さん。
小5祭り以来ですかね。

57 :ヘロ ◆OhNcWDVyfU :2006/06/25(日) 22:28:38
もしかしたら、違う小5さんだった?
もしそうだとしたら謝ります。

58 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/25(日) 22:33:20
>>41
クビノタネ

最初から最後まで展開が簡単に予測できてしまうために、
意外性がなくて読者の意表を突け切れないところがありますが、
描写がきちんとできているし読者に親切な作品だと思いました。
ただ、その描写もどこかで読んだことのあるような、
ありがちな表現ばかりなのが玉にきずかもしれません。
あなたの作品をとりあえず一通り読んでみて思ったのですが、
どうやらあなたは自分の世界観というものをもっていて、
それが作品に素直に出ているような印象を覚えました。
ただ、まだまだ文章がどこかからの借り物で、自分の言葉を使いきれてないと感じたので、
これからは更に自分の世界観を深め、広げて欲しいと思います。
そうすればまだまだ面白くて、より感度の高い作品が書ける気がします。

評価:★★★☆☆

59 :作者A ◆GmgU93SCyE :2006/06/25(日) 22:35:17
(´・ω・`)ショボーン

キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

60 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/25(日) 22:35:36
小5際の小5は私ではありません。
あれは私に対する嫉妬が呼んだ偽者です。

61 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/25(日) 22:36:46
>>59
誤爆?

62 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/25(日) 23:19:49
>>51
死の喜劇(仮)

これはどうなんでしょうか?
作者自身が自分の作品について書くか書かないか揺らいでいるのですか?

>テーマと設定がこれでいいなら、清書する。

読者にいちいち確認するまでもなく、まず清書なさってみてはいかがでしょうか?
書いてみて駄目ならば、ゴミ箱へすてればよいだけですし、
もしも改心の作品に仕上がったのならば大々的に投稿すれば良いでしょうし。
前置きが長くなりました。
読んでみての印象ですが、父親の言っていることに説得力がないような気がします。
死が至上の世界であるのならば、この世界の生物は単純に死に直進してゆくのが当然の流れではないでしょうか?
厄払いの塩を敢えて撒かないなど、気休め程度のことしかやってなくて、
死が至上の世界とは到底思えないというのが正直な感想です。
死が至上であるのに、敢えて死に急がないその本質的な理由を説明できていないのです。
簡素欄にあったように設定と展開に矛盾が生じているのではないでしょうか?
その矛盾を埋めてゆけば素晴らしい作品になるかもしれません。

評価:★☆☆☆☆

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 23:41:52
ともかく僕は、綺麗なものをみたかったのだ。
クラスの中の変人を、大声で罵倒し笑う髪を染めたクラスメイトたちから
距離をおいて、綺麗なものとだけ、向き合って生きていきたかった。

だけどもみんなが邪魔をする。当のDQNクラスメイトだけじゃなく、先生も親も
彼らのことを悪く言いながら、彼らと共存することしか示さない。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/25(日) 23:52:04
みなさん、お時間があるなら
生きるということ
のテーマついて感想といいますか
原稿用紙一枚分20×20
くらい書いていただけませんか

65 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/27(火) 21:07:26
才能のないみなさん、どうぞ何か晒してください。

66 :サル ◆yFo1k/URr. :2006/06/27(火) 21:09:30
すみません、桃色塾スレの者ですが、リンク貼ってもいいですか?
読んで感想もらえたらうれしいんですが。

67 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/27(火) 21:14:13
桃色塾?しらないけど、リンク張るのは構いませんよ。

68 :サル ◆yFo1k/URr. :2006/06/27(火) 21:16:14
ありがとうございます。
桃色塾、第一の実験という企画なんです。よろしくお願いします。

「萌芽」
http://novel2ch.sakura.ne.jp/toukou/kyousaku/mini.cgi?key=20060623230932&log=&page=&action=html2

「眠れない僕たちの話 」
http://novel2ch.sakura.ne.jp/toukou/kyousaku/mini.cgi?key=20060623234302&log=&page=&action=html2

「ふたりの女」
http://novel2ch.sakura.ne.jp/toukou/kyousaku/mini.cgi?key=20060625180350&log=&page=&action=html2


69 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/27(火) 21:22:42
>>68
競作のとこにあったけど、これは作者は三つとも別々の人なんすか?

70 :サル ◆yFo1k/URr. :2006/06/27(火) 21:24:12
>>69
別々です。BE、エル、サルという3人です。
どの作品が誰というのは今週末の合評時に披瀝することになってます。

71 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/27(火) 21:37:47
>>70
わかりましたー。
じゃあ、あとでぷっすま見てから読んでいきます。

72 :サル ◆yFo1k/URr. :2006/06/27(火) 21:47:14
>>71
すみません。
ちなみに今回の企画は二つ縛りを設けてあります。
・起承転結のあること。
・三人称で書くこと。
です。もしよかったらそのあたりについても論評いただければと思います。
読んでくれ、縛りについても言及してくれと要求ばかりで恐縮ですが、よろしくお願いします。

73 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/27(火) 21:49:44
わかりました。
一応頭に置いておきますけど、あんま期待しないでください。

74 :いしかわう:2006/06/28(水) 00:12:11
やれやれ

75 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 00:58:32
だめだー!!!!!!!!!!1

おめーら才能なさすぎ!!!!!!!!!!!!1

小説読んだことあるんでしょ??????????

ここまで晒されてきたのみてきたけど、合格点あげられるやついねーよ。

小説を書いてください。

76 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 00:59:35
>>68
ごめんなさい。ちょっと萌芽ってのよんだけど、
童貞くさくて途中でよむのやめました。
保留で。

77 :ヘロ ◆OhNcWDVyfU :2006/06/29(木) 00:59:43
ここに直接いいの?

78 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:02:30
お前らは才能がなさすぎる。
何故小説を書いているのかがわからない。
どうなりたいんだよ??


79 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:03:01
>>77
いいよ

80 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:04:08
光るモンがねえよ、お前ら。
自分の持ち味ってもん持ってるか?

81 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/06/29(木) 01:05:13
俺の持ち味は淡白。薄味の京都風なのさ。

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 01:07:31
ふたりの女は読んだのか?

83 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:12:33
>>82
読んでません。いや、ざっと見たんですけどね、
正直、三つの作品には私は魅力を感じませんでした。
作品に惹きつけるものがないのです。

84 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:14:39
結局ね、才能なのかな、今も昔も才能だけがものを言う。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 01:17:08
ふたりの女、嫁よ、おまいよりも書けるぜ

86 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:17:44
ここまで批評の最後に★印でもって評価をつけてきましたが、
★一個も★五個もそんなに大差はございません。
どんぐりの背比べ程度のもんです。

87 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:18:17
>>85
作者ですか?

88 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:19:32
もっとこう、人を惹きつける文章ってもんを書けないかな。

89 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:21:54
愛しかない、それが地球を動かしている

90 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:23:29
ここまで読んできた作品だったら、まだ小野文学の方が面白い。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 01:25:55
相変わらず不遜な奴だなぁ

92 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:28:36
>>91
私は事実を言いたいだけなんです。

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 01:29:31
本物も偽者もあまり変わらないな

94 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:31:47
私の言葉には常に優しさが隠れている

95 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/29(木) 01:33:46
あー、あなたがたの駄作を読んでいたら私も久々に小説というものを書きたくなってきた。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 13:39:43
5というペットと散歩している人みたいですね

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/29(木) 14:17:54
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1143206485/
ここの129〜137の「天の中心をわずかにずれ」評価して。

98 :サル ◆yFo1k/URr. :2006/06/29(木) 20:22:52
>小5 ◆gj96YP2TT2 さん
何が(どこが)ダメだっていうのを書いてくれるスレなんじゃないんですか?
ダメなら普通にダメ出ししてくれればいいんですが。
ひょっとして、心の病を医者に本当に診断されて治療中の方とかですか?これ素の質問です。
だとしたら、もう僕らのことは無視してくださって結構です。変なお願いしてすみませんでした。

>あー、あなたがたの駄作を読んでいたら私も久々に小説というものを書きたくなってきた。
精神の健康のために小説を書くのもいいかもしれませんよ。それで快方に向かえればしめたものです。頑張ってください。それでは。

99 :無個性:2006/06/29(木) 20:37:37
ここはインターネットですから。

100 :ヘロ ◆OhNcWDVyfU :2006/06/29(木) 20:58:22
振り出しに戻る。

 一つの巨大な何かに見えたが、よく目を凝らしてみると、それは部屋中を埋め尽くす本棚と、その中にぎっしりと詰まっている本だった。人間の体は、とても小さな細胞が無数に集まって構成されている。
ここにある数え切れないぐらいの本は、その細胞と同じように、一つ、一つが集まって、巨大な何かを形成しているように感じられた。
「どうだい凄いだろう。私のコレクションは」
 不意に声を掛けられた様に感じたが、声の主は、私のすぐ前にあるソファーに座っている。今日は、ソファーに座っている男に呼ばれて、この部屋にきたことを思い出した。
普通なら、入ってすぐに気付くのだが、声を掛けられるまで気付かなかったのは、部屋に入った瞬間に目を奪われる本の影響もあるが、一番の原因は、私の目の前にいる男の存在感のなさだった。
 目の前にいる男は、谷山正樹という、私が通っている大学の教授であると同時に、日本文学の第一人者である。この大学で、その名を知らぬものはいないと言わしめるほどの有名人だが、教授の顔を知っているのは、
わずかだという。あまりに顔を見せないので、谷山正樹とは架空の人物である、という噂も何度か流れたことがある。そんな、ミステリアスなことも手伝ってか、谷山教授の下で何かを学びたいとこの大学を受験する人も多い。
実際、私もその内の一人である。


101 :ヘロ ◆OhNcWDVyfU :2006/06/29(木) 20:59:09
「さて、今日、君を呼んだ理由だが」
 教授はそう言い、私に、薄い冊子のようなものを渡した。表紙は、真っ白で、一ページ目の一行目には、振り出しに戻ると書いてある。
「君は、すごく優秀だときいている。ぜひ、その小説を読んで感想を教えて欲しい。もしも、君が、全部読みきれたらね」
 その発言に、私は、少しむっとした。手元にあるのは、せいぜい三、四枚の冊子である。これぐらい、読みきれないわけがない。
「これぐらい、読み終えるのに二分もかからないですよ」
「それは楽しみだな。因みに、これを読み終えた者は、誰もいないよ。私を含めてね」
 教授は、そう言い、ニヤリと笑みを浮べた。私が、何で読み終えられないのですか。と聞こうとすると、それを予測していたかのように、
「なんで読み終われないかは、自分で読んで確かめてくれ」
 と言った。
 私は、教授の発言に、疑問を抱きながらも、一ページの一行目へと目を移した。

振り出しに戻る。


102 :ヘロ ◆OhNcWDVyfU :2006/06/29(木) 20:59:51
一つの巨大な何かに見えたが、よく目を凝らしてみると、それは部屋中を埋め尽くす本棚と、その中にぎっしりと詰まっている本だった。人間の体は、とても小さな細胞が無数に集まって構成されている。
ここにある数え切れないぐらいの本は、その細胞と同じように、一つ、一つが集まって、巨大な何かを形成しているように感じられた。
「どうだい凄いだろう。私のコレクションは」
 不意に声を掛けられた様に感じたが、声の主は、私のすぐ前にあるソファーに座っている。今日は、ソファーに座っている男に呼ばれて、この部屋にきたことを思い出した。
普通なら、入ってすぐに気付くのだが、声を掛けられるまで気付かなかったのは、部屋に入った瞬間に目を奪われる本の影響もあるが、一番の原因は、私の目の前にいる男の存在感のなさだった。
 目の前にいる男は、谷山正樹という、私が通っている大学の教授であると同時に、日本文学の第一人者である。この大学で、その名を知らぬものはいないと言わしめるほどの有名人だが、教授の顔を知っているのは、
わずかだという。あまりに顔を見せないので、谷山正樹とは架空の人物である、という噂も何度か流れたことがある。そんな、ミステリアスなことも手伝ってか、谷山教授の下で何かを学びたいとこの大学を受験する人も多い。
実際、私もその内の一人である。


103 :ヘロ ◆OhNcWDVyfU :2006/06/29(木) 21:00:30
「さて、今日、君を呼んだ理由だが」
 教授はそう言い、私に、薄い冊子のようなものを渡した。表紙は、真っ白で、一ページ目の一行目には、振り出しに戻ると書いてある。
「君は、すごく優秀だときいている。ぜひ、その小説を読んで感想を教えて欲しい。もしも、君が、全部読みきれたらね」
 その発言に、私は、少しむっとした。手元にあるのは、せいぜい三、四枚の冊子である。これぐらい、読みきれないわけがない。
「これぐらい、読み終えるのに二分もかからないですよ」
「それは楽しみだな。因みに、これを読み終えた者は、誰もいないよ。私を含めてね」
 教授は、そう言い、ニヤリと笑みを浮べた。私が、何で読み終えられないのですか。と聞こうとすると、それを予測していたかのように、
「なんで読み終われないかは、自分で読んで確かめてくれ」
 と言った。
 私は、教授の発言に、疑問を抱きながらも、一ページの一行目へと目を移した。

振り出しに戻る。


暇な人はまた最初から読んでください


104 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 00:51:36
>>96
センスあるよ、きみ

105 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 00:53:32
>>97
んー、漫画。
小説じゃない、これ。

106 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 00:54:59
>>98
残念ながら私は健全な心と体で毎日を過ごしていますので、
心配なさらないでください。

107 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 00:58:11
>>100-103
振り出しに戻らなきゃ読めるじゃん!!!!

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 01:22:16
小との関係を教えてくれ

109 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 01:27:29
>>108
んー、別に関係ないよ。

110 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 01:28:29
つーかおれのほうが元祖だし。
何しろ小5からここきてたんだぜ?
ま、2chのレベルの低さにほとほと呆れてしばらくきてなかったがな。

111 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 01:30:45
さて、そろそろ皆さん私がどんな小説を書くのか気になってきたんじゃあないですか?

今から私が小学五年生のときにかいたものを順次うpしていきます。
ちなみに晒す作品は、さっきグーグルで検索した四年前の自分のスレから抽出してきたものです。

112 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 01:31:20
その1

どっがあああああああああん!
風船が爆発しました。
危険だ。大変危険だ。
どらちゃんだけは助けなければならない。
「ぼくはここだよ」
ああ、あそこか。冷蔵庫の上で丸くなっているドラちゃん発見。
「動くなよ」
おもむろに冷蔵庫の下の段を開けて階段を作り、駆け上がる。
「あああーーーーー」
しまった。どらちゃんが落ちた。あれほど動くなといったのに。
その瞬間、
どっがああああんん。
第二波だ!
これは耐えられない。
一旦引き返そう。
「待てー」
後ろからドラちゃんの叫び声が聞こえたが、
私はわき目も降らず駆け出した。
決して振り向こうとは思わなかった。


113 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 01:32:17
腕が無い

なるほど。
そういうことか。どうりで彼には右腕が無かったわけだ。
ぼくは、長い間詰まっていた胸のつかえが取れたような心持ちがした。
ずっと気になっていたんだ。どうして彼に右腕が無いか。
「なぜだい?」
と聞くと憂鬱そうな顔で、「ほっといてくれ」と呟く彼の言葉には
やはり重苦しい、秘密めいたものがあったのだ。
それならばもう彼にはかまわない方が良いな。
ぼくは実に合理的な決断を下し、彼のもとを離れた。
二週間後、彼は自殺した。


あとがき
現代社会を象徴した即席の逸品。
ま、みんなワカラないだろーけど。難しすぎて。

114 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 01:34:09
不思議な森

森に入った。とても不思議な森だなあ。
生き物が居ないのだもの。じゃあここに僕の秘密基地をたてようじゃないか。
基地は木でたてた方が良いよな。
斧が欲しいな。
どこかにないかしらと探し回りましたが結局みつからず、
ただただ悲しい思いをしました。
不思議な森を泣く泣く出ると、家がなくなっていました。


115 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 01:35:33
プリン

プリンプリン
どっがあああああああああん!!!!!!!!
プリンが爆発した。
家が火事になるぞ。
どうする?
大事なもの一つだけ、抱えて出なければ。
どこだどこだ?
ぼくの大切なものは?
どこかにあるはずだ。
ああ、母さんや父さんは、なるほどなという物を持って出ようとしてるではないか。
ぼくのは?
あ、アッタ!
これだー。
ぼくはプリンを持って家に出た、


116 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 01:36:22
ワンルームのマンションで一人、ぼんやりする僕。
扇風機の首を回さなくなってからどれくらいたっただろうか?
ぼくは宙ぶらりんになったままの自分をどうにかしようと思い、街へ出た。
何かいいことがあるかもしれないしな。
しばらく部屋に閉じ篭もっていた間に、外はすっかり夏色に染まっていた。
サンダルをつっかけた人、真っ黒に焼けた人、「氷」という字の旗を
ぶらさげた売店、肌に感じるべとつく汗。
へえ。
弱ったな。ついていけないや。
我ながら情けないが、もう家に戻りたくなった。
ぼんやりと浮かぶ太陽に背を向け、ぼくは誰も居ない部屋に戻った。


117 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 01:39:41
どっがああああんん!!!
大爆発がしたようですね。
事故現場は山の上。焚き火にスプレーをかけたようです。
あたりは爆発してました。
どっがあああああああああああ!
すごい。ほんとうに凄い。
ぼくは119番に電話しました
「救急車きてください。爆発です」
「わかった」
あとどれくらいで来るかなあ。
早く来て欲しい。
まだか
まだか
まだか
「おーい」
きたようです。
「凄い爆発ですねえ」
「いいから何とかした方がいいですよ」
「たしかに」
やっと動き出す消防員。
なんてズサンなたいおうなんだろう。
ぼくは山道を転がるように駆けて行った。


118 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 01:48:53

小5さんはは他人を評価して自分は才能のある人物だと誇張しているのでしょうか?
格付けすることによって己より劣勢のものだと思い込む、
その行為によって自己を保とうとしているように見えるのですが。
批判的な意見が出ると罵倒によって返答するのが介護心の表れ。
人を批評する前に自分を振り返ってみるのも大切だと思うのですが。


他の作品を馬鹿にしすぎて得られるものすら気が付かない。
そんな作者が作ったものは独りよがりの作品にしかならないのでは。
小5の頃の〜と言いますが、幼い頃から才能が光ってた俺カコイイ!と言いたいのでしょうか
昔の作品とはいえ、そのようなものをあげる精神には感服いたします。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 01:56:13
こりゃメタフィクションになってるのか?

120 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 02:08:40
>>118
なんですかあなたは。
私に罵倒されたと思い込んでいる人ですか?
私は作品を批評をするときに、「いかに良い部分を探し出すか」という点に
重点をおいて、できるだけ作者の顔をたてる形で批評しているのですが。
また、厳しい意見を書くこともありますけど、
駄作は駄作としてきちんと誰かが教えてあげなければ、結局作者のためにはなりません。
批評は簡単な格付けではございません。
その作品について本質的なものは何かということを第三者が分析してゆくものです。
あなた何か勘違いしてませんか?
私は常に愛をもって意見をしているつもりですが、
それを理解して頂けないのは非常に悲しいことです。

121 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 02:09:23
みんな!小5スレに行ってみよう!
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1027339135/l50

122 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 02:10:14

初代小5スレ
http://book.2ch.net/bun/kako/1027/10272/1027229342.html

123 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 02:11:46
おまけ。

ころにゃん誕生
http://book.2ch.net/bun/kako/1027/10273/1027326891.html


124 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 02:15:37
私が言いたいことは、くだらねー精神論でもって自己を弁護するのではなく、
何も言わずに良作をだせってことです。

125 :中2 ◆6YOFGNvucw :2006/06/30(金) 02:31:04
ただの名無しには興味ありません。
さっさと良作を持ってきなさい。

才能のない人間こそ他者にみてもらうべきです。
尤も才能のない人間の書いた良作など
才能のある人間の書いた凡作か以下程度の物にしかナリエマセンガネ。

126 :はったり太郎:2006/06/30(金) 02:33:03
あはは・・・まだ下に人がいたんだw笑える

(追伸:原稿料もらえるといいですね。小5さん)

127 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 02:34:10
>>125
うん、まあ大体同意だな。

128 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 02:35:04
それにしても被害妄想の強い名無しほどめんどくせーもんはねえ

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 02:41:00
100枚くらいのでも読んでくれるよね?

130 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 02:48:52
>>129
おもしろければよむけど、読む価値がなさそうだったらやめる

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 03:00:24
>>129
やめとけやめとけ。上でサルが言ってたみたいに退院してきたばっかなんだって。
しばらく板にいなかっただろ。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 03:04:17
いつもは名無しなだけだろ。

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 03:06:32
125 名前:中2 ◆6YOFGNvucw :2006/06/30(金) 02:31:04
ただの名無しには興味ありません。
さっさと良作を持ってきなさい。

才能のない人間こそ他者にみてもらうべきです。
尤も才能のない人間の書いた良作など
才能のある人間の書いた凡作か以下程度の物にしかナリエマセンガネ。

127 名前:小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 02:34:10
>>125
うん、まあ大体同意だな。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 03:26:07
過去ログ読んできましたが省吾くんはとても面白い人でつね
ふぁんになりました^^

135 :中2 ◆6YOFGNvucw :2006/06/30(金) 03:32:16
>>133の名無しさん、何か御用ですか?
どうやらあなたには文才がないとお見受けしますが
言いたい事があるのなら文章でお願いしますね。
余程自信がないようですが
あなたの書いた小説でもみてやらんこともないですよ。

136 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 10:33:14
>>131
サルか?

137 :97:2006/06/30(金) 15:51:03
漫画とはどういうことであ。
評価はあ。

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/06/30(金) 16:23:01
私はたまによく考え事をするとき…自分の別の
何かを見て答えを出す。ハンバーガーを食べるとき
どっちから食べる?って聞いたら妹は母親を呼んできて、
お兄ちゃん お母さんきたから安心してっと言いやがった。
結局ハンバーガーは謎だ 
だからこの件は保留になった…
これが夢ならいいなぁって思い。
妹の目覚ましを20分遅らせ
私は寝た。
 

139 :ヘロ ◆OhNcWDVyfU :2006/06/30(金) 20:55:29
>1
えっと、それは褒め言葉として受け取っていいんですかね?

140 :ヘロ ◆OhNcWDVyfU :2006/06/30(金) 21:02:54
みsってた、上のアンカーは>1じゃなくて>107です。


141 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 21:21:19
>>139
いや、ただの感想です><

142 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/06/30(金) 23:43:29
はー、なんか面白い小説ナイノカネー。

143 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/06/30(金) 23:49:02
>>142
SFショートショートだ。
http://www.geocities.jp/miraxxsf/sakuhin/kyoryutatinojikan.html

144 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:08:03
>>143
ふむ。普通ですね。
私から言えることは一つもありません。
いいんじゃないでしょうか。ただし普通でした。

えー、でも強いて言うならば恐竜が絶滅したのは隕石の衝突ではなくて、
地球規模での大寒波の方が定説になっているようですがってことです。
ま、どうでもいいんだけどね。

145 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:10:09
とにかく私は面白い小説が読みたい。
私の目を引くような小説を誰か書いてください。

146 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:11:06
小5際、開催しちゃおっかなー。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 00:13:26
隕石の衝突で舞い上がった埃が成層圏にまで達し
その結果、地球を取り巻いて光を遮り寒波になったのが定説です
尚、恐竜は恒温動物だった、これも定説ですから気温よりも
食料が尽きたのではないのだろうか、、

148 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:16:01
>>147
へー、そーなんだー。
ゴメンネ、何も知らないでテキトーなこといって。

149 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:18:34
はー、最近セックスしてないからかな、調子が悪い、

150 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:19:34
怖がらなくてもいい、ただ書け。

151 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:20:45
最近マジで世界が妙だ。

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 00:20:48
小説のことも知らんのだから、自重すれよ、ったく…

153 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:22:03
>>152
おめーがなw
書けない奴はひっこんでろよ、ったく…

154 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:23:26
しっかし高校どこいくかなー。
受験めんどくさいし、やっぱ推薦で気軽にいけるとこ選ばなきゃナ

155 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/01(土) 00:23:54
>>144
どうもどうも。またよろしくね。

156 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:24:02
雨が、強い。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 00:24:18
お前「哀しき父」を改竄したやつじゃねーか

158 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:25:15
>>155
ガンバッテ

159 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:25:54
>>157
だーかーらー。
偽者だってばよ。
鳥がちげーだろ。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 00:26:13
>>156
そもそもワナビーだらけの板であるのだから、
書店で売ってるようなのと同格の質を求めるのはちょっとイタイ気がする。

評価だけマジメでもそのほかの発言が嘲り罵倒であれば
あんまり他人には良い影響は与えられないだろうね。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 00:26:50
SF志望のミラに恐竜絶滅の講義なんて、愚かすぎるぜ
バカを通り越してる

162 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/01(土) 00:28:46
>>161
いや、俺SF好きなわりに、実はそんなに科学得意じゃないんだよw

163 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:29:21
>>160
んー。分かった。
真面目なふりをすればいいんだね。

164 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:30:38
>>161
しらねーよwwwww
おめーが愚かwwwwwwwwww

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 00:32:10
ミラ、あれ何だったっけ? 鳥が低酸素でも生きられるのは
骨の間にある、ある器官のおかげだと言う、、

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 00:33:36
小5祭をやるといい

167 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:34:01
小5際、開催しちゃおっかなー

168 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/01(土) 00:35:16
>>165
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマクマ
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐
 |    |~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ │
 |    | 知ってるが  │
 |  / | お前の熊度が |
 | /  |  気にクマない |
 ∪   |___________|
        \_)
嘘w 知らない。聞いたこともない。恥をかかすなw

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 00:35:40
>>163
別にマジメじゃなくてもいいんだけどね。

たとえネタだったりハッパ掛けたり冗談のつもりであったとしても、
人格批判やるんだったら、相手がよっぽどの(以下略)でないと
逆にキミが批判されるから気をつけなってだけだ。

170 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:37:54
小5際を開催したいと思います!!!!!!!!!!


小5をギャフンといわせたい方募集中!!!!!!!!!!!!

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 00:47:56
コテつれてきてよ

172 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:48:52
>>171
だって、おれこんな板に知り合いいないんだもの。
あなたが連れてきてよ。

173 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/01(土) 00:51:15
とりあえずアリの穴にでも何か作品を投稿してみたらどうでしょう。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 00:59:55
貼っても無駄じゃない?
酷評されても開き直るタイプだと思うよ

175 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 00:59:58
>>173
私が中学一年生のときに書いたやつを半年ほど前に投稿したよ。

176 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 01:01:18
>>174
酷評するために批評しようとする馬鹿だろ、おめー。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 01:03:26
残念>176

いい作品にしか簡素はしない、その他はスルーだ、ばからしいからな

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 01:03:43
参加してやるよ

179 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 01:04:23
寝るかなー

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 01:06:12
>>175
リンク貼って下さい、読みたいです

181 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 01:06:48
>>180
多分いまポイントベスト5ぐらいに入ってるからその辺みて。

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 01:11:06
>>181
タイトルは?

183 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 01:17:54
小5際でおれに勝ったらおしえてやるよw

184 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 01:18:24
ベスト5じゃなくてベスト10くらいかもしれない

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 01:18:32
何て読むの?しょうごぎわ?

186 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 01:20:53
>>185
うん、そうだよ。

187 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/01(土) 01:21:29
>>175
そうかあ、半年前まで中一だったのか。
それにしては大人っぽいな。
しかしまさかその年でネタ切れでもあるまい。
どんどん書いたらいい。

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 01:21:52
・・ってどういう意味?

189 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 01:23:13
>>187
ごめん。
今、中3で半年前は中2。
そのときに中1のときに書いた作品があったからそれを投稿した。
ってこと。

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 01:23:26
大学生くらいだろ

191 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 01:24:59
>>188
小5祭ってこと

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 01:28:54
二年前に小論文を書いてくださいってスレ立てたじゃん

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 01:29:59
虎時代の生きた化石だろ?

194 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 01:37:50
>>192
よほど私のファンのようですね。
でも、それは私の偽者でしょう?

>>193
懐かしいですね。
虎穴とは。

195 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 01:40:48
とりあえず小5まつり参加希望の方はその旨をここに書いてください。

私は寝ます。

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 14:24:25
…アリの穴って(笑) 低いなぁマジで もう少しなんかましなとこに送れよ

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 14:29:35
>>196
マシな奴はそもそもこんなところに来ない罠。
たぶん自前のサイトとか、小説用にスペース間貸ししてくれるところで
書くと思うぞ。

198 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 21:07:02
>>196
うはwwアリの穴よりもレベルひくい奴がよくいうな(笑)
ま、頑張れやw

199 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 21:12:25
てかケータイかよ。
ケータイじゃアリとか入れないモンね。

200 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 21:30:20
さて、と。
そろそろ私も一つ本気になって小説というものを書いてみようかしら。
そうだ、書け。
私が書かなくて一体誰が小説を書くのだろう。

201 :◆egg..rHQoc :2006/07/01(土) 22:28:03
才能ある人は、インターネットじゃ晒さないと思います。

根拠はないです。

202 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:29:11
と言うようなことを書く奴は才能ないとおもいます。

根拠はないです。

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 22:30:03
それこそ、才能とネット云々に因果関係はないのじゃないの?

204 :◆egg..rHQoc :2006/07/01(土) 22:30:12
じゃあ、僕といっしょなんですね。

205 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:32:22
>>204
なにがですか?

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 22:32:45
才能は独立してあると…

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 22:34:21
>>205
才能あるやつならそれくらい推し量れやwww

208 :ゴミ:2006/07/01(土) 22:35:14
なんだこのゴミは

209 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:35:16
タマゴきもいよおおおおおおおおおおおおおおおおお

210 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:35:56
卵=ゴミ

でおk?

211 :◆egg..rHQoc :2006/07/01(土) 22:36:01
>>204
まぁ、近い感じです。

インターネットでは、真の評価は得られにくいと思います。

212 :ゴミ:2006/07/01(土) 22:36:30
は?
君は誰だ。
俺のこと知っているの?

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 22:36:41
才能とゆう言葉に過剰反応してしまう低脳

214 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:37:22
まあ、才能あると勘違いしている奴は晒さなきゃいいんじゃないすか。

215 :ヤムチャ:2006/07/01(土) 22:37:49
俺の悪口を言う奴は誰だ!

ろうがふうふうけん食らわすぞ!

216 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:37:55
ほんと低脳多いなw

217 :ゴミ:2006/07/01(土) 22:38:32
才能とか以前に、小説なんて不要。
それこそゴミだ。

218 :ゴミ:2006/07/01(土) 22:39:49
さあて、夕飯の支度でもするか。



219 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:39:58
>>217
同意

220 :ヤムチャ:2006/07/01(土) 22:40:34
>>218
同意!

221 :わたろう ◆IxSmI6Dn7k :2006/07/01(土) 22:41:31
おちるだ(\-\)

222 :◆egg..rHQoc :2006/07/01(土) 22:41:45
>>214
あー、いいやそれで。
説明はいらないですよね。
じゃあさいなら。

223 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:42:03
お風呂はいってこよ

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 22:42:17
まあ、読んじまったら不要になるがな…

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 22:42:37
小5の自演が痛いwwww

226 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:42:43
まあ、才能あると勘違いしている奴は晒さなきゃいいんじゃないすか。

227 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:43:32
225 名前:名無し物書き@推敲中? :2006/07/01(土) 22:42:37
小5の自演が痛いwwww



なにこのゴミw

228 :小5 ◆gus2O8VKWg :2006/07/01(土) 22:43:51


229 :小5 ◆gus2O8VKWg :2006/07/01(土) 22:44:44


230 :小5 ◆gus2O8VKWg :2006/07/01(土) 22:46:01
てs

231 :わたろう ◆IxSmI6Dn7k :2006/07/01(土) 22:46:40
おらの小説も評価してくれだ^\^

232 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:47:09
>>231
どれ?

233 :わたろう ◆IxSmI6Dn7k :2006/07/01(土) 22:48:29
なにこのゴミwwwww

234 :わたろう ◆IxSmI6Dn7k :2006/07/01(土) 22:49:10
>>233はかたりだ^^;

235 :わたろう ◆6cwImcyWo6 :2006/07/01(土) 22:50:50


236 :わたろう ◆IxSmI6Dn7k :2006/07/01(土) 22:51:56
otiruda^\^;

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 22:52:48
189 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 01:23:13
>>187
ごめん。
今、中3で半年前は中2。
そのときに中1のときに書いた作品があったからそれを投稿した。
ってこと。

今、中3で半年前は中2。

今、中3




238 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:55:16
意図不明

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 22:55:31
それで?

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 22:56:54
小5って心狭杉

241 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/01(土) 22:57:28
>>240
ゆるして><

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 22:58:44
>>240
同意www


243 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/01(土) 23:03:24
小5はどんな小説が書きたいのかな。好きな作家とか作品とか知りたいな。


244 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 23:40:12
VIPから来ますた

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 23:41:42
イタイ奴が居ると聞いてVIPから来ますた

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 23:43:14
小5はゴミ

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 23:44:02
VIPからきたけど
頭悪いVIPPERが叩かれてファビョったからVIPPER呼んだだけだろ?
帰るわ

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 23:44:19
小5は〜?

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 23:45:58
落胆

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 23:50:06
評価よろしくたのむお(^ω^)
http://wannabee.mine.nu/uploader/files/up0164.txt

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 00:18:43
>>250
君が太宰治のファンであることだけは理解できた。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 00:25:08
>>251
ぜ、ぜんぜん太宰なんて好きじゃないんだからっ(////)

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 00:34:31
なら、お好みの作品を此処で調べるとよいだろう。

青空文庫
www.aozora.gr.jp

無料とはいい時代になったものだ。



紙媒体がお好みなら、以下で注文すると安く手に入る。

日本の古本屋
www.kosho.or.jp

スーパー源氏
sgenji.jp

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 00:48:15
小5って反応早いな 暇なのか?

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 00:50:28
>>254
一応言っておくが俺小5じゃないぞ。

単に現実逃避中なんだ orz お察しください

256 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/02(日) 01:10:43
小5祭やろーよー

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 01:11:40
どんな祭りかわからんと、どうしようもない。

258 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/02(日) 01:16:08
と、いいますと?

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 01:17:10
>>258
枚数、テーマやジャンルの制限があるのかどうか?
開催時期。その他。

260 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/02(日) 01:18:26
>>259
くわしく!!!

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 01:21:36
自分がやりたいんだろ。何で人に聞くんだよ。
「やろう」じゃなくて、「やります」でいいんだよ。
やる気があるならSF祭りの応募要綱でも参考にすればいい。

262 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/02(日) 01:26:14
木村カエラってやっぱりブスだよなー。

263 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/02(日) 01:39:15
SF祭に俺様が参加したほうが話が早いのかも。

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 01:59:07
しかたねえな。俺も参加してやるさ〜

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 11:07:45
小5ってムカつくね。
何様なんだよ??


266 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 12:30:47
小説の評価はもうやらんのですか。

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 12:58:46
しょせん厨房

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 13:01:16
小5の小説みせてみろや〜
おまい、予選とか通過したことあんの??
私はありますよ(・∀・)
絶対におまいの方が才能無いww

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 13:13:33
小5ってクラスに居場所が無いからな。相手してやってくれよ なんとか祭りに

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 13:28:50
そんな暇はない!!
でも叩く暇はあるww
今、休憩中だ・か・ら(ハァト

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 14:04:42
小5の作品まだ〜?

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 14:37:23
おれの作品じゃないけど。

http://yotsuba.saiin.net/~aya/guest_library/bond_sp01.html

273 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 16:54:18
小5じゃないけど。
>272
赤い文字で目が痛い。
小説とはいえん。


274 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/02(日) 21:33:12
お、また私のファンが群れてきたか。

>>268
予選通過したくらいでなにはしゃいんでんのwww
そんなもんで大喜びしてる程度の実力ってことなのねwwww
私は小説なんて糞みたいなもんは書いたことがありませんwwww
そのうち処女作だすねwwww

275 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/02(日) 21:34:28
>>266
やってます

276 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/02(日) 21:38:34
中学生あいていにオサーンどもが必死になってるスレwwwwwwwwww

277 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/02(日) 21:41:28
じゃあ今日もお願いしちゃおうかな。
http://www.geocities.jp/miraxxsf/sakuhin/gensousi.html

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 01:20:11
省吾君、wの数だけ必死さが伺えるよ

279 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/03(月) 02:33:36
>>277
ごめん。
あんま読む気がしなくなった。
>現術師《リアリスト》
のとこで。萎えたのでやめときます。


とゆーわけでこっからは批評する小説の制限を設けます。
SFやファンタジー、歴史、ミステリー等は私は読む気がまるで起きないので批評しません。
それ以外の小説ならへたくそでも多分読みます。

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 02:38:15
起き出すな、はやく寝ろ

281 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/03(月) 02:59:04
残念だが、宣伝にはなったのでよしとしよう。
ここに晒すと結構アクセス増えるんだよね。

282 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/03(月) 03:01:44
ごめんね><

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 06:58:12
『神様のズルムケちんちん(パール入り)』


ちんちんが痒いなら仕事を休めばいいでしょうよ。しごくまっとう
な理由じゃありませんか。なぜそんな恨めしい顔をしているのです?
だってアナタの痒いちんちんは、痒いからには当然皮かむりなので
しょう?そしてクサイのでしょう?
ははあ、なるほど。皮かむりはただでさえ柔らかな皮に保護されて
いるというのに、その上仕事も休むだなんて図々しいにも程がある、
アナタはそう言いたいのですね。なるへそ、なるへそ。やはりアナ
タは私が見こんだとおりのひとのようですね。無限の愛に満ちてい
る。もちろんその愛はアナタの痒いちんちんから……つまり包皮に
守られた亀頭の、汗にまみれた恥垢から溢れでているのです。熟成
されたクサイにおいと一緒にね。
それでもアナタは上司への電話連絡を拒絶するというのですか。私
にはわかりません。愛を知っている者が愛に身をゆだねないわけ、
それがわからないと言っているのです。
それではアナタに訊ねましょう。アナタは家族の血のつながりに守
られてはいませんか?信頼という絆で結ばれた友人に守られてはい
ませんか?そうです、守られているのですよ。アナタは万物から守
られているのですよ。気に病む必要など、砂粒ほどもないのです。
もうわかりましたね、包皮に保護されているからといって、それ以
上の保護を遠慮する必要はないのです。
さあ、受話器をとって十桁の数字を押しなさい。痒いちんちんから
溢れでる無限の愛が、たったの十の数字に敗れる法などありません
からね。なぜなら法とは、神である私そのものなのですから。アナ
タが信じ、アナタを守る神とは私なのですから。どうです?先方を
呼びだすコール音も今では心地よく聴こえているのではありません
か?それもアナタを安寧へと誘う夢の竪琴なのでしょう。上司が出
たら、一言一句無駄なく、ハッキリと言ってしまうのです。
『ちんちんが痒いから休みます』と。

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 11:28:05
いまのところ、ヘロさんの振り出しに戻るがいちばん面白かったかな。

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 16:03:56
所詮は厨房か・・・

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 21:59:33
正午は二度と相手にしてやらないww
死ねよ、小僧wwww

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 22:43:33
http://up2.viploader.net/mini/src/viploader49763.txt

某スレから拾ってきた作品

288 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/03(月) 23:18:29
お、また何匹か釣れてるw
がんばww

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 23:27:46
何か書く。お題ちょんだい

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 23:28:29
よし、俺も書く。お題ちょんだい。

291 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/03(月) 23:29:26
>>289-290
その無駄なエネルギーをこれから開催する予定の小5祭に使わないかね?

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 23:30:18
やっぱやめた。小五だもんな。

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 23:37:43
>>291
夜勤中だから暇なんだw
お題で何か書くし、小五祭にも参加するよw 携帯からだが

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 23:44:10
死ねよ。葛西の小説のせて喜んでるボケは

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 23:45:19
>>294
葛西?

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 00:32:24
>>287の評価はなしか?

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 00:35:42
なんかジンルイアイとか壮大なテーマで
長い話書きたくなったんだけど、今までかいたことない。
けど書きたい。
はしょり方を工夫して、ここに書いてもよいかね?


298 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 00:37:09
人類愛を端折るなよ

299 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/04(火) 00:42:10
>>296
え、ごめんみてなかった。
気が向いたらみるね。

>>297
じゃ、小5祭のお題を「人類愛」にします。
参加しますね?

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 00:42:42
即レスありが豚

じゃあ、ただの愛なら良いかね?

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 00:45:13
小5祭ってなに?
どこに書けばよいのですか?

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 00:47:21
ただの愛って? 愛にも金は要るだろう?

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 00:52:54
じゃあ、金をかけないただの愛、これから書くね

小5祭はよくわからないし、力量もないのでまた今度参加させてください
一時間後くらいにアップできると思います

304 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/04(火) 01:10:07
小5際

場所……アリの穴(ttp://ana.vis.ne.jp/ali/index.html)
枚数……未定
日程……応募期間 未定
    感想期間 未定
お題……人類愛

応募期間内に応募された作品のみ選考。
感想期間内に一番点数が高いものが優勝。
くわしくは未定。


305 :303:2006/07/04(火) 01:36:16
右下腹部から出血している
流れ弾を食らったのか?
朦朧としてきた
喉が痛い
辛しの臭いがする
マスタードガスか?
レイ軍の豚どもめ、ここをどこだと思っているんだ?
…ここは、どこだ?
俺は、何のために、ここにいるんだ?

「俺は、何のために、ここにいるんだ?」
「何のためだっていいじゃない。みんなが、生きてることが、意味があるのよ」
こんな会話を聞いたことがある。
幼馴染みのクダンと、スーの会話だ。
俺の他に、ルルも、いた。
俺達はまだ高校生だった。夏休みにみんなで海に出かけた帰りだった。
俺達の町に向かって飛行機雲何本もたって、そのあと、町から煙があがったんだ。
町は焼け焦げていた。人も、建物も、友達も、家族も。
クダンは怒っていた。ルルは泣いていた。
スーは黙っていて、
俺は、空を見上げていたんだっけ。



306 :303(続き):2006/07/04(火) 02:01:42
その後、すぐにレイ軍の地上部隊がやってきて、俺達は収容所送りになったんだよな

「何でお前もくるんだよ?馬鹿じゃねえのか?」とクダンが言って
「あんたより馬鹿じゃないわよ。あたしは、あたしの好きな所にいくの」とスーが答えて
「ごめんね、スーがいてくれて、あたし、嬉しい」とルルが泣いて
「泣かないでよ、あたしが、馬鹿みたいじゃない。」とスーが困ったのは
収容所行きの列車の中だったっけ

親も生きていて、金持ちのお嬢様のスーは、本当はあそこに行かなくてもすんだのに、
家を飛び出して、その足で列車に飛び乗ったんだ
「何か言ってよ」と助けを求めるスーに、
おれは、
「本当に馬鹿だとおもう」と答えて、
殴られたんだっけ
あれは確かグーだった
でも結局、収容所には行かなかったんだ。
戦争が、あそこにつくまえに、終わったから
「あたしたち、どうなるのかな?」
「大丈夫よ。殺しあいは終わったんだし、
レイも国際世論があるから、極タンなことはしないわ。それに、」
「あたしたちは生きてるのよ、だろ。聞き飽きたよ。」
その会話のあと、クダンとスーは、しばらく口をきかなかった。


307 :303(続き):2006/07/04(火) 02:25:42
戦争は終わったはずだった。
名前の他に番号が割り振られて、自治区という継ぎはぎ土地に、移住させられて、
みんなバラバラになったけど、
命は保証されていた。
自治区間の移動は、政府の許可がなければできなかったけど、
手紙は出せた。
検閲着きだったけど。
だから、手紙で、近況を連絡しあった。
クダンは親父さん知り合いで、大工の修行をはじめた。
スーは、看護学校にいき、飛び級を繰り返して、一年で資格をとって働き始めた
ルルは、工場で働きはじめた。
俺は、絵を描きはじめた

それぞれの目的があったし、物語があった。
離れていたけど、一つだった。

レイの軍人達は、粗暴で、俺達を常にみはっていたが、
俺達は自由だった。
土地は狭かったけど、世界は無限だった。
そんな気がする


308 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 02:42:21

稚拙すぎて読めない。表現力に乏しい。
もっと既成の小説読みな・・・

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 02:43:48
283も見てくれよんー

310 :303(続き):2006/07/04(火) 02:46:48
「犬に噛まれたようなもんとは、わけが、違うだろ?」
「何もしないで。あんたが何をしても、それは自己満足なの。
ルルは、望んでいないわ。」
「自己満足でも何でもかまわない。ルルが、あんなめにあったんだぞ?」
「あなたの怒りも、自己満足なの。あの子を傷つけるだけなの」
クダンがスーを殴ったのを、見たのは、あの時が始めてだった。
そのあと、クダンはうろたえていた。
スーは涙をながしていた。
それを見るのも初めてだった。
「お願い、何もしないで。あたしたちの国は、負けたのよ。
もう無いの。
復讐しようとしても、殺されるだけよ」
「俺は、負けてねえよお前も、そうだろう?」
俺は返事をしなかった。
何をするべきか、またはしないべきか、分からなかったからだ。

311 :303(続き):2006/07/04(火) 03:09:29
いや、だから、力量無いって言ってるでしょ?
でもここまでかいたから、アラスジだけかきます(これまでもそんなもんだが)

同窓かいの帰り道、ルルのレイープ画像がテレビで流れる
クダンがテロリストになる
で、レイープした兵士達を襲うが返りうちに
スーがクダンをかくまって、クダンのふりをして車で逃走、
兵士を誤誘導
車爆破されてしぬ
ルル妊娠発覚
自爆テロ

主人公、クダンといっしょに決起をよびかくようと放送局占拠
軍突入
クダン死亡
主人公マスタードガスくらう
でもなんとかテープを流す
が間違ったの流す

ながしたのはスーがクダンにあてたテープレター
というか、LOVEレターだった

(オチ:金はかかってないが命かけてる愛)

312 :303(終了):2006/07/04(火) 03:27:57
映画しか見てないと、発想が陳腐になるのがわかった。
教科書以外に活字読まなきゃ小説はかけんね。
小学生の時は読む余裕があったんだがなー
たしかにドンナ小説をよめばよいかも分からないくらい、活字離れしてる。
セカチューとかイマアイとか数式とかよんでみるかな?

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 04:16:56
数式は良い、イマアイはそれなり、セカチューはうんこ
ハーラン・エリスンのパクリ題名な時点で最低

「恋するソクラテス」のままで十分だったんだ
セカチュー読むくらいなら「世界の中心で愛を叫んだけもの」嫁!

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 01:20:52
「するとなにかね。君はその…勃起したことがないと言うのかね」
牛乳瓶の底のような眼鏡をかけた医者が、目をパチクリさせながら問いかけてくる。
「私は不能なのでしょうか」
もし、そうだとしたら…子供は諦めなければならない。待合室にいる妻の顔が、頭の中で歪んだ。「ホレッ」
医者は机の上に右足を乗せた。はだけた白衣の下から、しおれた逸物が見える。どうやら褌をつけ忘れたらしい。
瞬間、私の逸物がそれに共鳴するかの如く、アーチを描いた。
きっと…きっと明日は晴れだろう。

315 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/05(水) 02:26:28
浅い

316 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/05(水) 03:02:16
向上心ないよね、あなたたちって。

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 08:51:24
僕は部長に恋してる。
あの厚い胸板に抱かれて昇天する夢を何度みたことだろう。数えきれない覚えてない。夢精の心地よい罪悪感が僕を苦しめる。
天国のなかの地獄なんかじゃなくて、明らかに生き地獄。気が狂ってしまう。
もう、がまんできない。
「僕は部長のことが好きです!」
会議が終わった後ふたりきりになったところを見計らい、僕は部長にはち切れそうな想いを告げた。
それはそのまま同性愛のカミングアウトだった。
部長は僕を振り返る。黒板の文字を消す手をとめて僕を見つめる。「マジか?」
「マジです!」
僕等は見つめあう。
時がとまる。
部長のひとことで、ふたたび時は流れだす。――地獄から、天国へ。
「きみのお尻は、罪つくりだな」

評価して下さい。お願いします。

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 19:47:58
ようよう、おまえら、なに縮こまってるんだよ。くだらねぇことで悩んでねぇで表でろ。と言われたので外に出て太陽の光を浴びたら、あっちい、太陽あっちいな。太陽ってめっちゃすげぇな、
俺の体をこんなに熱くしやがって、ほんとすげぇ奴だと素直に感動した。太陽よ、これからも地球に光を、我ら人類に光を、とか気取っていたんだけど、五分ぐらい経つと、熱さが苛立ちに変わっていって、
うぜぇな、太陽うぜぇな、太陽ってめっちゃうぜぇな、いらなくねぇか、太陽なんて。と思ったので、すぐに部屋の中に戻ったんだけど、肌が火照って仕方ないので、シャワーでも浴びるか、と服を脱いだら、
なんか涼しくて気持ちよくなって、そのままフラフラと外に出てしまった。ちんこに太陽があたって、ちんこがビンビンにたった。あ〜太陽の光で勃起するもんなのか。でもすげぇ気持ちいい。
女が握るより太陽に握られる方が気持ちいい。そのままフラフラと歩いていると、目の前にめっちゃ可愛い子が歩いていたので、ビンビンに火照ったちんこを是非握ってください、と大声で叫んだんだけど、
なんか変態をみるかのような目つきで、こちらを睨んだ後に、足早に去って行ってしまった。


319 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/05(水) 21:20:21
>>317
おちてないし、面白くないです。

>>318
稚拙ですね。
読者を楽しませようとしているのは買いますが、残念ながら楽しい文章ではないです。

320 :318:2006/07/05(水) 21:24:25
サンクス
たしかに稚拙かもな

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 21:24:52
そろそろ小5がお手本を示してくれてもいい頃だなw
もちろん良き読者と良き書き手はイコールではないから、
プロの作品で、どの作品を評価しているのかを教えてくれるだけでもいいが。

322 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/05(水) 21:40:30
しゃーねーなーwwwwwwww
書くよw

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 21:55:05
>>317です。
小五さん、評価ありがとうございました。
ちなみにオチの意味は、部長も同性愛にめざめていた(主人公のお尻で)ということです。
小五さんの小説楽しみにしてます。

324 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/05(水) 23:13:51
>>323
オチの意味なんか説明しなくても理解してますよ。
私が言いたかったのは、そんな意外性のない事柄を落ちにしても、
それは落ちとは言わないのではないでしょうか、ってことなんです。

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 23:20:41
>>283は〜?

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 00:39:24
僕のお父さんはお母さんです。
だから、お母さんはお父さんです。
僕はミミズです。

評価ください。

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 00:44:34
ミミズかぁ…悲しいな、俺は12センチはあるぞ
それでも小さいがな…

328 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/06(木) 00:58:52
>>326
うん、まあ普通だな。

>>325
まだまだですね。

329 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/06(木) 01:00:30
シュールなものを書くんなら、もう少し文章が巧くなってからにしなさいよ。
まともな文章も書けないのにシュールなもん書こうとしても
あんま面白いと思わないよ、読者は。

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 01:27:11
>小5
お願いします

うんこ


331 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/06(木) 01:28:11
小5祭まで待てよ

332 :330:2006/07/06(木) 01:28:58
訂正

まんこ

お願いします

333 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/06(木) 01:32:25
おらよw
http://galleries.galitsin-news.com/galleries/1gucico813/big_001.jpg


334 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 01:33:20
おお!

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 01:42:34
どういう経緯でこのスタイルのいい姉ちゃんが素っ裸なのか
そこまでの過程を描く素っ裸祭りしないか?

336 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/06(木) 01:46:34
やだ

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 01:53:00
>>336
幹事ヨロ

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 21:37:09
「ほう、きみがベロベロ君か」
「はい、わたしがベロベロ君であります」
ベ、ベロベロ君!?――「き、きみは自分のことを自分でベロベロ君というのかね!?」
「はい。ベロベロ君はベロベロ君だから自分ことをベロベロ君というのであります!」
「ベ、ベロベロ君!」
「は、はい。なんでしょう」
「き、きみは合格だ!」
「ベロベロ君は合格なのですか!?」
「ベロベロ君は、合格だよ! 二度もいわせやがって、こいつぅ。ベロベロ、ぺろぉん」
「やったあ! お返しに僕もぺろぉん」
「はははっ。くすぐったいなあ、ぺろぉん」
「ぺろぺろ、ぺろぉん」
「ぺろぺろ、ぺろぉん、ぺろぉん」
「ベロベロ君」
「はい。なんでしょう」
「つぎは、あの娘だ」
「嫌です」
「わたしも、嫌だ!」
「ぺろぉん」
「すばらしい! 思った通りだぺろぉん」
「うれしいです。ぺろぉん」
「お前は可愛いなあ、ぺろぉん」
「もっとうれしいです、ぺろぉん」
「ぺろぉん」
「ぺろぉん」
「ぺっ」
「ぺっ」
――ぺぉぉぉろん

できれば評価をお願いします。

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 21:39:16
>>338
お前、なめてんのか

340 :ゴミ:2006/07/06(木) 21:42:13
うまい。

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 21:43:29
>>338
やべぇすげぇ笑ったw
唯一
>「つぎは、あの娘だ」
このつなぎがよくわからなかったな



342 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/06(木) 21:48:22
>>338
まあ、今までこのスレに投稿されてきた作品の中ではいいほうなんじゃないの。

でも逃げだよね。

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 22:02:39
>>339
が駄洒落であることに今きがついた

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 22:32:32
なんだこの糞スレ

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 00:51:18
ふと失くした事に気づきあわてて交番へ行ったが、私の落し物はまだ届いてなかった。
警官は私を疑うようにじろじろと顔を見ながら届出書を書き始めた。
「で、無くなったのに気がついたのは何時頃で何処でですか?」
私は下を向いて答えた。
「ついさっき、そこの公衆便所で」
しばらくの間沈黙が続き、警官は続けた。
「間違って腹の中に隠れていた、なんて事はありませんか?」
「ええ、そりゃもう絶対です。ほら、この通り」
そう言ってズボンを下ろしパンツに手をかけた私を警官は手で制しながら
「いや、分かった、一応信じるからここでは脱がないで下さい」
と顔をそむけて言った。
私は仕方なく右だけ軽くなったそこを再びズボンで隠した。
バランスをとるためにさっきから自然と左へと曲がっていく私の上半身を見て警官は言った。
「そんなにのぞきこまないで下さい、あまり字はうまい方じゃないから」
そして照れた。
「いや、なんかこう、持ってかれるんです、すいません」
確かに落としたのは私だから、この場では謝るよりほかなかった。

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 00:52:40
と、その時に背後を通った親子連れの会話が聞こえてきた。
「パパ、踏んだらむにゅっとしてたね」
「そうだねえ、食べ物を道に捨てるなんてもったいない事をする人もいるもんだねえ」
振り返った私はきっと鬼のような形相をしていたに違いない、その勢いのまま父親の方にしがみついていって揺さぶりながらたずねた。
「どこに! どこにありましたか、それ!」
父親は私の勢いにびっくりしながらもなんとか答えてくれた。
「そこの公園の入り口ですよ」
そこはカラスがたくさん集まる公園だった。
私はもうお礼も言わず必死で駆け出していた。
うしろから
「そんなに大切な食べ物なら捨てなければいいのに・・・」
という父親の呆れた声が聞こえたが、私はそれどころではなかった。
目の前では正に今、一羽のカラスが私の落し物をくわえて飛び立とうとしていたからである。
私はスライディングのようにしてカラスに飛びついた。
必死のあまりに超人的な力が出たのだろう、私は飛び立つ前にカラスの足をつかんだ。
だが次の瞬間、ゴクリと嫌な音がしたかと思うと、それは飲まれていった。
・・・だから今ではつみれが入っているのである。
重さといい大きさ形といい丁度良いのだ。
ただ、それ以来おでん屋は避けて歩くようになった。

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 07:38:41
>>338です。
小5さんならびに僕の小説を読んで評価をくださった方々、本当にありがとうございます。
また書いて投稿します。
がんばります。

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 13:03:06
「お前って、怒りっぽいよな」
「怒りっぽいわけないだろがこの野郎、ぶっ殺してやる!」

評価お願いします。

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 13:51:38
>>348
小5のレスより面白いw

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 14:09:57
>>348
小学生が考えそうなネタだな。

351 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 14:19:23
>>348
それだけじゃよくわからんな
本気で怒ったのか冗談でふざけてるのか、それさえわからんし

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 17:47:47
  ぼくは天才だぞ〜!             ・・・・フーン。
  ヲタタタタタタタタタタタタタタタタタ・・・・・     ∧_∧
             へ          (´<_` )
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
   (  人____)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        )
    |ミ/  ー◎-◎-)         |、     ノ .|
   (6     (_ _) )           |      | |
    | ∴ ノ  3 ノ _      |      | |
     \_____ノ _ E〕      |      | |
    (    ))___〕__E〕     |      |_丿
    |    >>1 __〕_E〕      |  /ヽ  |
    |_________)         |  | |  |
    (三三三三三[□]三).          |  | |  |
    \::::::::::::::::::::::::::::::::/        |  | 〉.  )
      |::::::::::::::::::/:::::::/         |  ノ /  /
      |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            |  |/  /
     (___|)_|)        / /\ ヽ
                      |_ /   ヽ-'


353 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/07(金) 18:10:07
>>348
うーん、小学生だな。
トンチきかせるならトンチ利かせるで、もっとがんばってよ。

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 18:51:41
>>349-353
評価ありがとうございます。
また書きます。
すぐ書きます。
これ↓お願いします。

誰からも愛されずに育った男と女がいた。
しかし、ふたりはむすばれ愛し合った。愛の観念も持っていなかったのに……。
ふたりの名は、アダムとイブという。

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 19:09:51
アメリカンジョーク板池

356 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/07(金) 19:56:55
もー、小説しかコメントしないことにしよう。

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 23:29:28
駅の改札を出ると、タクシー乗り場の向こうに商店街が見える。
華やかな喧騒やネオンとは無縁だが、それでも、いつも見慣れた街並みは心を軽くしてくれる。
午前零時を過ぎた街はひっそりと静まり、オレンジ色の街灯がほんのりと辺りを照らしていて、
まるで何もかもを優しく包み込んでくれるようだ。
十年越しの恋人に振られた今夜、私の心にはぽっかりと空洞が出来ている。
空洞と呼ぶには傷はまだ生々しく、悲しみすらわいてこない。
たかが、人一人失っただけだ。
交差点まで来ると、角の暗がりでいつも立ちんぼをしている女が、今夜もまた声をかけてくる。
タイ風マッサージという看板を掲げたその店が何をしているのかは知らないが、
おそらく、声に出して言うには憚ることだろう。
女と目があった。女が微笑みを寄越してくる。
いつもは素通りするからよく見たことはなかったが、目じりの皺加減から思ったよりも年配だと分かった。
どこかはかなく、それでいて夜の魔物のように艶めいている。
唐突に、私は女について行きたいと思った。
だけど、私は声をかけることはせず、ジャケットの内側に手をやると、
内ポケットから小さな小箱を取り出し、女に渡した。
給料三ヶ月分とまではいかないが、貯金を切り崩して買ったダイアモンド。
女は一瞬いぶかしそうな顔をし、それから、すべてを理解しているというふうに、寂しそうに笑った。
私にはこの街があり、生きていくための仕事があり、故郷には親しい人もいる。
今日もまた同じ生活を送るだけ。
女と別れて交差点を渡ると、胸につかえていた何かがこみ上げてきて、私の頬を静かに濡らした。


358 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 20:57:59
ツマンネ

359 :幼女たんと森栖:2006/07/08(土) 20:59:37
小5いるか?俺の小説を読め。アリに一杯あるぞ。。。

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 18:00:48
評価もされないのでつまらんw

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 19:31:37
ある朝目覚めると、(・ω・)←こいつがいた!
(・ω・)←こいつは言った。「パ′⊆&,"〜>」
意味が分からなかった!
(´・=・`)←こうなった!
(・З)イ (ε・)キスした。――右側のやつの唇が大きかった!
(・_・)
⊆∩ ∩⊇
首がズレた!!
(`・ω・´)怒った!
……。
……。
帰っていった!!!。

評価お願いします。

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 19:42:06
>>361
もっとエキセントリックに。
文に工夫を。
オチ(サゲ)のための、あと一行が欲しい。

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 19:45:18
( ⌒,_ゝ⌒)

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 19:46:21
あqswでfrtgyhじゅいkぉおlぽ

365 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/09(日) 20:24:45
>>361
まあ、いいんじゃないかね。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 20:32:48
お前等いいかげん過ぎ!

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 20:36:10
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 20:49:43
>>367 このウザイ馬鹿には学習能力が無い、に100ペソ

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 20:51:45
スルーできない人の負けですよw



370 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 20:53:34
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


371 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 13:27:57
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
ぞれにじでも、無名草゛子゛ざんだぢどば、ざぞやずごい作゛家゛先゛生゛の匿゛名書゛ぎ込゛みなんでじょうね。
作゛家゛なんで才゛能が全゛でだがら、津゛井づいみだいに、いぐら努力じだっで駄目なものば駄目でずよ。
私なんが、早゛々゛に見切゛りをづげで趣゛味の世゛界゛で細゛々゛でずがら。
          小゛説゛現代ジョードジョード・ゴンデズド優秀゛賞゛受賞゛ 阿部敦良

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 14:26:43
北〜の〜、テポドン2号は〜、どこへ〜、落ちるのか分からない〜。
ちょっと〜、いい加減がいい〜、そしたら〜、国連ビビるから〜。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 14:35:41
今夜の〜演習〜、成功で〜マンセー、心〜強い〜。
北の〜、眼鏡豚の鼻〜、ひくひく〜、喜んで動くよ〜。

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 15:05:50
セックスなんて出来る異性がいるなら一緒に映画見たり、トークしたり、公園を散歩したり動物園に行ったりデートだな。
セックスは低俗だから。快楽だけしか求めてないからそんなのは。相手は誰でもいいんだよな、はっきり言ってしまえば。そうじゃないだろ。トークした上で相手の人間性を深く観察しなければ人生楽しくないだろ。
それにだな、深く相手の人間性を探るには最低でも40年はかかるからだからセックスする時間なんてない。セックスした以上、快楽とか、の問題になるから、
子供できて結婚したら金銭面とかも重要になるから、余計暇がなくなる。倫理的・哲学的なトークをするには倫理的なおこないを自ら実践していなければならないんだよ。
誰も見ていないからオナニーするとか間違った考え方で、神がみている。とまでは言わないにしても自分の良心にかかわることだし、低俗なことを習慣にしてしまったらもうダメだね。悪習は禍根から断たないと。
じゃないと、ほんとうわべだけの聖人。うわべだけ良い人だろ。自分自身さえも律せないくせにだよ、本当はただのスケベ、エロ人間だろーが。そんなやつは。
セックスできる条件が完璧に整っている環境に身をおけたらセックスばっかりしてるような人間だろ、そんなやつらは。

375 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/11(火) 20:43:33
でもやっぱセックスは重要だよ。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/11(火) 21:16:55
もはや評価の形骸化じゃなくて、放棄だな。

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:21:20
ある日目が覚めると別世界にいた。
ドラゴンが飛び空中に城が浮かび動物が話すファンタジーのような世界
そこで少年は美女と出会い冒険を繰り広げる。
不思議パワーを持つ石を巡って悪人と死闘を展開するが最後に勝利。
空に開いた穴へと落ちていく。
だが最後目が覚めるとめるとそこはいつもの現実だった。
だが少年の手には少女からもらった聖なる石が・・・・

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:35:53
最初の二行で終わってるじゃん。
おまけに最後に”だが”が続いてるし。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:52:25
ちんこから白い糸が何本も出た

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:54:04
鼻の穴から精液が出た

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:54:19
きたね

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:54:40
改造されたらしい

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:56:03
気がつけば放屁の度にピ〜ヒョロロと音がする。

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:56:45
どうやらご主人様に私の居所を教えるための仕組みらしい

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:57:35
だが待て、私のご主人様っていったい誰だ?

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:58:32
いや、考えるのはよそう、きっと私は隷獣にされてしまったに違いないのだから。

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:59:31
その内にご主人様の笛が鳴れば私は体に痛みを覚えて返事をする仕組みなのだろう。

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:00:36
と、その時やはり笛は鳴り、私は心臓の近くがきりきりと痛むのを感じた。

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:01:22
「痛い! 痛い! ご主人様! ここです! ここにいますから!」

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:02:40
情けない事に昨日までプロレスラーであったはずの私は泣きながら叫んだのだ。

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:04:08
やがてその声をたどってきた私のご主人様は、こともあろうか昨日までの妻だった

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:05:39
「その目は何? 生意気な奴」と言うやいなやご主人様はわざと笛を吹きだした。

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:06:58
私は繰り返す胸の痛みに堪えられず口を大きく開けよだれを垂らしながら泣いた。

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:07:56
それを見て満足したのかご主人様はやっと笛を吹くのをやめ、嬉しそうに言った。

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:08:31
「さあ、こっちにおいで。いいものを見せてあげるわ」

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:09:28
私は痛みのせいで立って歩く事すらできず、はいつくばってご主人様のあとを追った。

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:13:22
着いたのは昨日までの我が家だったが、玄関先に新しく私用の犬小屋が置いてあった。

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:14:45
家に入るとそこには私の部下だった男が全裸でご主人様を待っており、私は全てを悟った。

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:16:05
それから毎日、私はご主人様と部下とのセックスを見させられ、夜は犬小屋で寝た。

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:17:37
私はそれ以来、人というものを忘れてしまったのだ。(つか400ゲット)

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:26:10
「け・・・見城さん・・・それはいったい何?」
 ベッドの上の尾崎豊は全裸で、両手両足をロープでそれぞれ縛られた状態で横たわっている。
 見城徹は小皿の中にオリーブオイルを注ぎ、その中に白い粉末状の結晶を入れ、かき混ぜた。
「さあ、尾崎君。こっちにお尻を突き出してごらん」
 躊躇する尾崎。が、見城は構わず鍛えられた筋肉質の両腕で尾崎をうつ伏せさせ、尻を自分に
向けて持ち上げた。
 不安と緊張の面持ちの尾崎に、見城は優しげに微笑みかけながら言った。
「大丈夫。これは気持ちよくなるクスリだよ・・・すぐに」
 そう言うと見城は小皿のオイルを指先で掬い、突き出された尾崎の肛門に挿入した。
「けっ!見城さん!なにするんです!」
「大丈夫。す〜ぐに気持ちよくなるからね〜」
 見城の指は尾崎の肛門の中をゆっくりかき回し、オイルを肛門の内壁に塗りこめた。

 ・・・・胡坐をかいた見城の上に、尾崎は見城と向かい合う形で座らされた。既に両足首の
拘束は解かれ、その両足は見城の両肩の上に担がれたている。見城の怒張した男根が尾崎の肛門
を貫き、痙攣するように尾崎を下から突き上げ、刺激する。
「あっ!・・・あっ!ああっ!・・・・ああああっ!  けっ! 見城さんっ!」
「どうだい? 気持ち良いかい・・・尾崎? すごいだろ! このクスリ!」
 尾崎の頭の中は混乱の極みで、様々な思考やイメージが物凄いスピードで渦巻く。めくるめく
快楽のなかで尾崎は何度も上りつめ、見城の分厚い胸板や腹筋に向かって射精した。
「俺がお前を本物にしてやるからな!・・尾崎! 俺がお前を永遠の存在にしてやるからな! 
尾崎!・・おっ!おっ!・・尾崎いいっ!」
 尾崎の直腸に熱いモノが迸った。

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:26:58
「出来ないよ!・・・須藤さん、俺・・俺・・こんな所でとても・・・」
「尾崎!お前なら出来る! 聞こえるだろ! あの大きな歓声を! あれはみんな、お前のこと
を求めて叫んでいるんだ!」
「でも・・・須藤さん・・・」
「いいから舞台に上がれ! そして、お前の全てをさらけ出すんだ!!」
 尾崎豊は須藤に縋るような目を向けた。しかし須藤はその視線を冷たく無視した。
 尾崎は真性のマゾ気質だ。馬鹿騒ぎして興奮する連中の目線に晒せば、尾崎は必ずこれに感応
する。
 尾崎は不安そうな表情のままだった。が、一度目を瞑ると、意を決したように立ち上がり、ス
テージに向かって駆け出した。
 よし、これでいい。
 プロデューサーなんて職業は、しょせんサディストじゃなきゃ出来やしない。尾崎をとことん
叱り飛ばし、追い詰め、捻じ伏せ、押し潰し、精神も人格もブチ壊して何かを搾り採らなければ
ならない。そういう意味で尾崎は最高の素材といえた。
 尾崎のマゾを初斬し開発したのは角川の見城徹だ。ああした体育会系のマゾ調教は、あの筋肉
過剰男、見城徹にしかできない。
 須藤は軽く嫉妬を感じた。しかし俺には音楽がある。
 ティーンエイジャーに圧倒的な影響を与えることが出来るメロディーとリズム。そして、尾崎
のビジュアルを晒し、大衆の目線で視姦させることが出来るのは俺しかいない。その意味で俺は
尾崎の精神的な主人だ。俺こそが尾崎を十代のガキ共の教祖に仕立ててみせる。
 そう考えている須藤の股間は、激しく硬直していた。

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:27:50
「尾崎さん・・。服を脱いで・・早くこっちに来て・・」
「えっ!・・・ええっ!・・・あっ・・」
 ベッドの端に座る繁美は胸元を大きくはだけ、足を組み替えてシナをつくり、尾崎に熱い視線
を注ぐ。その目は睨めつけるように鋭く、尾崎を捉え、貫く。
「早くっ!・・・尾崎さんっ!・・・・女に恥をかかせるつもりなの?」
「で・・・でも・・僕・・あの・・・ええっと・・」
 繁美は少しイラついたように尾崎の腕を乱暴に掴み、強引にベッドに引き寄せた。尾崎は倒れ
こむように横たわった繁美の上にのしかかる。
 高まる鼓動・・・頬をつたう汗・・・激しくなる呼吸・・・緊張のあまり表情が硬ばったこと
を気にして尾崎は繁美から目線を逸らそうとした。しかし繁美は尾崎の顔を両手で挟み、強引に
自分に向けさせた。そしていきなり尾崎の唇に自分の唇を押し付けた。
「むんっ!・・んんんっ!・・・・むうんんっ!・・んん〜」
尾崎は驚き、唇を繁美から離そうとした。刹那、繁美の舌が尾崎の唇を割り、口腔のなかに侵入
してきた。と、同時に、繁美の右腕が尾崎の股間を鷲摑みにする。
 尾崎の股間は、はち切れんばかりに硬直し、熱く脈動していた。
「あっ!! あああっっ! 繁美さん!」
「うふっ! カワイイ! 貴方は何もしなくていいの! 私がリードしてあげるから!」
 そういって尾崎の右手を、自分の乳房にあてがった。
 熱い夜が始まる。

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:28:39
「繁美!!お前じゃダメなんだ!!繁美! お前じゃあ! お前じゃあ!」
「なにするの! 痛い! あなた! やめてっ! なぐらないで!」
 しかし尾崎豊は振り上げた拳を繁美に向かって何度も打ち付ける。頭、肩、腕、こめかみ。
 次から次へと続く打撃の嵐に、繁美は小さく悲鳴を上げることしか出来ない。
「あなた! いったい私が何したっていうの! あなた痛い! やめてっ!」
「繁美! お前じゃ! 繁美お前じゃあ!! 母さんの代わりにはなれないんだああ〜!!」
 そして一際大きく振りかぶった渾身の一撃が繁美の顎を捉え、そのまま繁美は意識を失った。
 
 自分に覆いかぶさる尾崎の体の重みと、自分の恥部を断続的に貫く鈍痛に、繁美は目を覚ました。
 尾崎が自分を犯している。
 尾崎は自分の乳房を口に含み、激しくしゃぶりつきながら、何かをブツブツ呟いていた。
「母さん・・・どうして?・・母さん、どうして僕を置いていったの? 母さん?」
 尾崎の肉体は汗ばみ、生臭い呼吸は激しくなる。うめき声を上げながら尾崎は徐々に昂ぶりを
見せる。
「母さん!!!」
 尾崎はそう叫ぶと、一瞬激しく痙攣するかのように体を弾ませ、その後ゆっくりと繁美に体を
預けた。
 その一部始終を見る繁美の目は醒めていた。
 肉体の痛み、そして窓から差し込む月の明かりだけが、今の繁美にとって確かな現実だった。

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 02:29:41
俺は・・・俺は・・見城さんの愛がなくちゃダメなんだ! 見城さん! もう一度、僕を調教してくれよ!
もう一度、もう一度だけでいいから!!」
 尾崎豊は愛が欲しかった。愛されたかった。
 すでに二十代も半ばを越え、もはやかつてのようにファンの馬鹿ガキの代弁者なんて子供だましも通用しなく
なった。未だついてくるのは、一部の夢から醒めない狂ったファンとオウムの若手信者ぐらいだ。見城と須藤が
作り上げてくれた十代のカリスマという虚像は既に過去の栄光に成り下がっていた。
 尾崎は孤独だった。
 そんな時、彼は思い出したのだった。かつて自分を売り出し、自分を世間知らずの馬鹿者のヒーローにしてく
れた見城徹の存在を・・・。
「見城さん・・・・俺、もう一度頑張るからさ・・・もうワガママばかり言わないよ・・・俺・・・
どうしたらいいかわからないんだ!!・・・見城さん!! お願いだ!! もう一度・・・もう一度・・
俺のことを骨の髄まで愛してくれ!!」
 尾崎はおもむろに覚醒剤の粉末を指先に乗せた。そしてゆっくりとそれを自分の肛門に差し込んだ。
 脳天に突き抜ける衝撃! 快感!
 尾崎はその場に卒倒した。激しく体を震わせ、押し寄せる快感の波に耐えるかのように、全身を緊張させながら
痙攣するようにのた打ち回った。
 見城の愛を取り戻せそうな気がした。

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 04:30:45
「こ・・肛門に、直に覚醒剤のパウダー擦り込んだら、どれ位気持いいんだろう?」
 尾崎豊は期待と不安で高鳴る胸の鼓動を感じた。 ロックの16ビートだ。
「見城さんに教えてもらった時は、パウダーを直に擦り込んだ訳じゃないしな・・・き・きっと
物凄いんだろうな・・・」
 尾崎は昨日のことも忘れて覚醒剤を握り締めた。半ば勃起しかけたペニスに注意しながら尾崎は
おもむろに着衣を脱ぎ始めた。指先にたっぷり覚醒剤の粉を、こぼさぬよう丁寧に盛り付ける。酔
って痙攣する指がもどかしい。
 そして、その指は肛門へ・・・はじめは躊躇いがちに・・・しかしゆっくりと確実に深く深く侵
入する。
 いきなり、肛門から頭頂部へ突き抜けるような衝撃が走った。
 頭蓋のなかで何かが爆発した。全身が喜びに激しくふるえる。
 暗い夜の帳が俺を呼んでいる! 今、俺は確実に新たなゾーンへ突入したのだ!
 自由は今、自分の目の前に限りなく広がっている!
 全てを脱ぎ捨て全裸になった尾崎豊は、夜の街の中を駆け出した。
 血走った目で。流れる汗も、涎も拭わぬまま。
 今なら、本当の自分に辿り着けそうな気がした。
「母さん!!」
 そう叫ぶと、尾崎は目前に広がる無限のシャングリラに我が身を投げ出した。

 ・・・・翌日、民家の庭先で、致死量の2倍近い量の覚醒剤を打った状態で
失禁して倒れている尾崎豊が発見された。病院に搬送されたが死亡。享年26歳。  (了)

*作品中に出てくる人物は実名を借用しましたが、その他は内容は全て作者
の創作です。 なお、題名は「アナルに覚醒剤 尾崎豊物語」

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 12:59:21
小5さんは、毎日朝ゴハンなに食べてますか?
教えてください。
お願いします。

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 00:26:18
小5はこのスレを放棄してるから答えないよ w
あとはゴミの山になるだけ www

409 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/14(金) 00:42:46
>>407
白ご飯とあとは適当におかずたべてます

>>408
放棄してないよ

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 00:56:30
>>407です。
僕も小5さんと同じもの食べます。
小説がんばってください。
たのしみしてます。

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 01:04:42
小5って、昔オチでなぜか爆発する小説書いてた小5?

412 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/14(金) 01:13:53
>>411
まあ、オチ以外でも爆発乱用してたけどな。
とにかくお前相当おれのファンだろ?
よく覚えてたな。
こんど処女作かくから楽しみにしとけ。

413 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/14(金) 01:14:52
そーいや、おれのしもべたちは元気かな?
とくにころにゃんとか。
あと斎田なんてのもいたっけ。

414 :無個性:2006/07/14(金) 01:15:01
お前処女なの?
萌える

415 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/14(金) 01:16:19
それにしても小5人気はとどまるところを知らないな。
小学校時代のスレも今のスレも伸び続ける。

416 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/14(金) 01:17:46
>>414
でも童貞じゃないよwwwwwわりぃwwwマジごめwwww

417 :無個性:2006/07/14(金) 01:18:48
へえ。彼女を妊娠させたりしてるんだ。
すごいねえ。大人だねえ。

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 01:20:07
>>412
おー、読み専になったのかと思って心配したよ。
楽しみにしとくよ。

419 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/14(金) 01:23:12
はー。
小5のときは確かにおれは天才という才覚を持っていた。
今考えてみても小5にしてはなかなかの文章を書いていたっけ。
中学に入ってから小説から離れて外の世界にも興味をもつようなって、
それはおれにとってかけがえのないものとして今でも残ってはいるが、
その間に文才は確実に衰えたな。
ま、いーさ。四年の空白を一挙にうめるだけの力はおれにはあるからな。

420 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/14(金) 01:24:49
セックスオブザイヤー

421 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/14(金) 01:25:44
きもちいい、いい!
いい!
いい!
いいよー><

422 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/14(金) 01:29:16
なんで童貞が書く小説には
「女子高生」とか「人妻」とか「処女」とか
「可憐な」とか「美しいというよりは可愛らしい」とか
「魅惑的な」とか「異国情緒が漂う」とかっていう単語がたくさんでてくるんだろ?

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 01:37:00
>>422
そういう性的嗜好があるんだろう。あきらめろ。

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 01:52:12
>>419
外を見ないと文章に深みが出ない。
外を見るだけで書かなければ、文章のキレは確実に落ちる。

難しいね。

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 21:03:36
自分から童貞じゃないって言い出すヤツって、大抵童貞だよな。

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 21:07:14
小5は小じゃないよね

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 21:23:45
中だ

428 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/14(金) 22:16:15
>>425
童貞の僻み乙wwww
ま、がんばりなwwww

>>426
そんなやつと一緒にしないでね。

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 22:18:14
しかしお前も進歩しない奴だなぁ…

430 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/14(金) 22:19:03
中三なら童貞でも恥ずかしくないよ。

431 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/14(金) 22:20:22
>>430
中2ですてたぼくは勝ち組ですね><

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 12:16:11
小5さんは、ふとってますか?

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 13:42:26
小5はSMやスカトロプレイ好き?ゲロプレイしたことある?

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:21:16
小5はクラスでもっとも根暗

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:26:34
厨房ねらーで作家目指してる香具師だぞ。
んでこの性格だぞ。
お前らマジで小5が童貞じゃないと信じてんのか?

436 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/15(土) 20:30:49
どうていもいいよ、そんなこと。

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:31:25
>>435
信じてない大体才能があるとも思えない

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:38:52
何ここの>>1、脳みそ終わってんじゃん

439 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 20:41:22
うはww
おれに煽られた奴が名無しで反撃にでてきたwwww

440 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 20:42:53
つか、「童貞」って言葉に釣られすぎwww
童貞にコンプレックスある人たちなのかなw?

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:43:10
wの数だけ必死さが伺えるな

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:43:56
小5チンポ晒せ!

443 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 20:48:32
ネギくせーな、このスレ

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:49:48
>>443
削除依頼出しとけよ!

445 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 20:53:39
熱狂的なファンを多く持つコテ、それがおれ。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 20:53:42
小5はやくチンポ! チンポ! チンポ!

447 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 20:54:26
キモ・・・

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:00:18
小5さんは、オッパイとお尻どっちが好きですか?
聞きたくないです。
答えないでください。

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:00:30
>>445
くだらねー

450 :小5:2006/07/15(土) 21:04:48
>>448
両方、好きですよ。


451 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:04:48
>>445
はいはい妄想乙
こんなとこにいないで病院行け

452 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 21:13:13
なかなかに愉快なスレですねw

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:15:59
小5チンポみせい!(`・ω・´)

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:16:04
いいやネギくせー!

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:18:00
今すぐみせい!(`・ω・´)

456 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 21:18:03
>>453-454
いいこといいますね

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:22:27
評価お願いします。

「う、うんぽこ!?」
「うん、ぽこ」
――どっがあああああああああん!!!!

458 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 21:23:15
>>457
天才

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:26:54
ありがとうございます。
チンポみせい!(`・ω・´)
今すぐみせい!

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:27:37

  /!   ,.::'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ            ヽ、:::::::::::::::::::::|
     ,.イ  | /::::::::::::;: ‐''"´ ̄ ̄``'、ヾヽ     ,,..      `''‐、_::::::::|
      /::|  レ':::::::::::/      ___. ゙、、_ノ7/,/::(_      ,. -‐''"::::i
     ,'!::::!  ヽ:::::::/       ,.ィ':::::::::::゙,``'i、;;;;ノノハ;__::::`‐...,,_', \::::::::::/  
    .!|::::::゙,    \    /   !::::::::::::i.  |/   /ヘ'''  '=、-、ヽ ヽ:;ノ、  
    l l::::::::ヽ    `''‐-r'′   l:::::::::::::| l7    /    ̄     /rへ,i 
    .i '、:::::::::\     |     |:::::::::::::| !  _,.`         /f i } ||. 
    ゙, ヽ::::::::::::`ヽ.、_,l     !::::::::::::;' / `トヽ ̄         /ィ ノ ,.ノ 
     ヽ \:::::::::::::::::::/     /:::::::::::// ノ/ニニ二ヽ      /、_,.r'"  
      \  `ヽ:、:::/   /:::::::::::/ /_``   'ゝヽ    /        
       ` 、,../    ,/::::::::;:∠-‐'′ ``'ー-‐'゙`   ,. /
            ` ‐-;-'--‐ <.  ヽ、       ,.. - '" /    
__ ,,.. -─一¬ヾ´ヽ、;;;;;;;;;;;``;;;.、 `''ー---‐ ''"´   /ヽ、  
   このレスを見た人間は十三日以内に死にます。
     ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です
     ごめんなさい。本当に死にたくないんです。

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:28:49
>>457
六百万部突破

462 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 21:29:39
>>459
かなり熱狂的なファンだな

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:30:20
小5さんは、チンポみせい!

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:37:19
おい小5! お前には本当に失望した。
こんな奴とはおもわなかった、昔の純粋な気持ちを思い出せ!
コテ外してるけど、俺がだれか分かるよな!

465 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:38:50
↑もう、この人でいいや。チンポみせい!

466 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 21:40:05
>>464
こ、ころにゃんか・・・

467 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 21:41:47
>>464
だれ?
気になる

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:44:30
>>464
ボクも気になる。

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:48:36
レナ

470 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 21:49:37
はい?

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:50:06
残飯

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:50:27
なんだ、こりゃ。
ひどい事になってるな、このスレ。

473 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 21:51:20
>>472
それ最初からなんでw

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:51:25
残飯

475 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 21:52:49
はい?

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 21:54:53
レナ

477 :ころにゃん:2006/07/15(土) 21:57:28
おい、小5! ころにゃんって誰だ!
そいつのキャラ教えれ!

478 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 21:59:49
>>477
やめとけ、おまえにゃ無理だ。

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:00:17
チンポまぁ〜だ?(´・ω・`)

480 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 22:00:47
だけど、ころにゃんは可愛いかった。。。
あんな可愛いコテは後にも先にもころにゃんだけさ。。。

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:02:25
>>479
そろそろチンポあきた。
新しく切り込んでちょ。

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:03:41
>>480
思い出にひたるな、バカ

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:04:56
鼻のほうが可愛いわい!














ピザだけどなw

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:09:28
>>480
リアルで痛いレスだな

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:11:21
小5はリアルキチガイなんだよ。

486 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 22:12:43
ちょwwwまたファンが増殖してるんですけどwww

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:13:12
だんだん小5叩きが酷くなってきた件について……。

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:14:27
小5たんハァハァ

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:16:12
>>488
自作自演乙

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:17:56
>>489
レナ乙

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:18:30
ころにゃんです。にゃんにゃんe
小5ちゃん、久しぶりだにゃん。
死ね!

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:20:48
こ恐いよう……。

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:22:17
小5イキロ

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:23:18
ころにゃんころにゃん言うと
ごろにゃんっていう似た名前のやつ思い出すな

ネットゲームにいたんだが、イジられるとキレて
周りのプレイヤーキャラ殺して廻る痛い子だった

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:26:20
チンポみせい

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:27:42
ちんち無いから無理ですよ

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:30:38
ケツかせい!(`・ω・´)

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:32:33
いあ前からおながいしまつ

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:34:43
>>497
ケツ仮性?
まだ包茎でつか?

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:36:03
>>497
ケツ仮性?
まだ包茎でつか?

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:39:29
ちがう。
ケツかせい! アナルみせい!(`・ω・´)

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:42:07
ホモキモイ
作者A乙

503 :ころにゃん:2006/07/15(土) 22:50:05
小5わるかったな、死ねは言い過ぎたな。
まあ、がんばれや。
じゃあな。

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:51:59
そういえば、動物にアナルしてもらってて
奥まで突かれ過ぎで中で大量出血して死んだやついたね
牧場だかどこかで全裸で死んでたらしいテラハズカ死ス

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:52:49
>>502
ちがいまつ。

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:55:44
ここ、今なんにん人いるんだろうね。

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 22:58:44
ほとんど小5の自演だから少ないだろう

508 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:00:00
待て待てwwwお前らと一緒にすんなwwww
テレビみてただけなんでww

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:00:12
ヒマな人でつね。

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:01:05
かぶつてるし……

511 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:02:28
しっかしキモいなー。
これが今までおれが煽ってきたやつらの反撃かw
まー、頑張りなよww

512 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:06:02
いつの時代でも衰えない人気、それが小5クオリティ

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:06:11
お前が煽ってきた奴らはもう卒業してしまっていないよ
ここにいるのは小5も小も区別できない新人さ

514 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:07:54
>>513
いや、このスレ立ててからの話よ。
主にこのスレ内でおれが批評してやった人間が反撃してんだろ。

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:09:03
小と小5って違うひと?

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:10:22
器の小せい男だなぁ…反吐がでるな

517 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:11:04
>>516
ご自分のことでしょうかww?

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:15:13
作家は悪人であることはいいのだが、せこい奴はだめだな

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:16:39
あああウゼェ。小5ウゼェ。あなたはなんなんですかぁぁぁ!!!!?

520 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:18:23
>>518
キモイ格言ですね。考えがせこそう。

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:19:06
小5は小物。

522 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:20:26
せこいな〜

523 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:21:10
なんでこんな人気あるんだろ?

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:21:18
しかも瞬間湯沸かし器みたいに頭に血が昇るのな…
根が単純にできてるらしいな

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:21:32
ケツとチンポかせい!(`・ω・´)/

526 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:21:56
>>524
自分のことじゃんw明らかにw
自己紹介か?

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:23:53
板歴は長いのに煽りの耐性はないのかよ
まあ、作品を思い出すとむべなるかなだがな…

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:25:09
あんなものを貼り付けて得意になってたなんて
恥ずかしくないのか?

529 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:25:26
518 名前:名無し物書き@推敲中? :2006/07/15(土) 23:15:13
作家は悪人であることはいいのだが、せこい奴はだめだな

524 名前:名無し物書き@推敲中? :2006/07/15(土) 23:21:18
しかも瞬間湯沸かし器みたいに頭に血が昇るのな…
根が単純にできてるらしいな

527 名前:名無し物書き@推敲中? :2006/07/15(土) 23:23:53
板歴は長いのに煽りの耐性はないのかよ
まあ、作品を思い出すとむべなるかなだがな…


さっきからキモイのに粘着されてるんですけどww
マジで助けてw



530 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/15(土) 23:26:16
大モテだなw

531 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:26:16
なんなんすか、このゴミみたいなやつはw

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:26:24
>>519だけど、はあ、小5勘違い?
ぜんぜん人気ないんですけど?

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:26:27
反省もできない猿以下の奴らしいな

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:27:52
暇だからちょっと弄ってみたんだが、お気に召さないようなので
消えるかな

535 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:29:04
>>534
ばいばい粘着質よ
小物は早く去ってねw

536 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:31:03
「去ります」宣言しないと逃げれない程度の煽りか・・・
あー、きもかったww

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:31:19
>>534
去るな!

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:32:42
   (^・_・^)

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:33:36
>>537
こんな奴あいてにしていても埒が開かないよ
昔ちょっと相手してたことがあるんだよ
劣化してるよ

540 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:34:22
てか、なんで作家志望のやつってこんなキモイやつばっかなの?
本気で小説家なんてなれるとおもってんのか?
おれは絶対にこんな気持ち悪い職業にはつきたくないけどな。

541 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:35:11
>>539
まだいたんすかw?
消えるじゃなかったの??

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:35:24
じゃ、俺も消えるとするか。
小5ホナサイナラ

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:36:30
今回の芥川賞と直木賞、それぞれの受賞作の評価キボンヌ!

544 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:36:33
>>542
またこいよ。

545 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:37:00
みんないなくなるね……。

546 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:37:13
>>543
読んでないよ!

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:37:58
…がっくし

548 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:38:37
>>547
ごめんな、おれ読書とか殆どしないのよ。

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:40:43
なにしてるの?

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:41:03
綿谷とかは?あともう一人、一緒に受賞したやつとか。

551 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:41:39
>>549
キャッチボールなど。

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:42:46
おもしろくないです……。

553 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:43:07
>>550
さー?
まー、賞とった人ならすごいんじゃないの?読んでないけどさ。
それが世の中の答えなんだよ。

554 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:43:41
>>552
まてよww
正直に答えただけだろがwww

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:44:30
??
じゃあ小5がここで批評することの意味は?

556 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:45:45
>>555
さー?
なんか小説家とか目指してるわりにはみんな大した文章かけないから、
応援してるんだよ、きっと。
えらいね、俺ってwww

557 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:46:20
おれの書き込みは常に愛に満ちているから。
全ては叱咤激励なのだよ。

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:46:53
大した文章っつったって
どの辺りで大した文章になるか
不明だな

559 :あああああああ:2006/07/15(土) 23:47:10
フーン

560 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:47:33
>>558
そーすか?

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:47:52
そーだしょ?ww

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:48:03
もうそんな物言いは流行らないのだよ、昔とは違う、空気嫁

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:48:05
それも、あまりおもしろくないです。

564 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:48:07
>>561
いやいやwww

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:48:43
「大した文章が書けない」→「自分は大した文章が書ける」だもん

566 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:49:09
>>563
どれのことだよww?
正直に答えてるだけだろがwww

567 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:50:13
>>565
それって違いませんか?

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:51:06
どして?

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:51:13
>>563です。
>>557にです。

570 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:54:57
>>565
だって人の文章って、自己との対比で計るものではなくて、
世の中のあらゆる文章と相対的に比べられるものでしょ?

だってここに晒されているものはさ、
仮にも作家を目指している方々の文章だよ?
そうじゃない人もいたかもしれないけどさ。
プロ並みとまではいかなくてもさ、
もう少しうまく書けないのかなって思うわけよ。

571 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:55:40
>>569
え、、、
ほんとのことなんすけど。。。

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:56:12
じゃあ世間で優秀とされている受賞作を読まずして
「それが世間の答えだし」で逃げるのはどーかと思うがどうか

573 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:56:35
>>572
何故に?

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 23:58:35
「読んでない」「読んだけど面白くない」「読んだけどこの辺りがこうだ」…
と書くならいざしらず、受賞作つかまえて「それが世間の答えだし」じゃあねえ…
説得力がないと思うのだが

575 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/15(土) 23:59:33
>>574
だって、読むのがめんどくさいんだもん。
なにを期待してるんですか?

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 00:00:19
>なにか小説をかきなさい。私が評価します

この一文にw
どの程度の批評ができる輩かとww

577 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/16(日) 00:01:40
>>576
さあねえwww

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 00:03:10
ありゃりゃ
予想通りってことで…

ま、精々頑張って下さい

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 00:03:47
ひらきなおった!

580 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/16(日) 00:04:41
>>578
お前みたいな逃げ腰にゃ、小説なんかかけねえよ。
この発言も愛だ。
最後にうけとっておけ。

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 00:05:08
http://www.geocities.jp/datensi93/moku.htm
評価よろしくお願いします

582 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/16(日) 00:05:30
じゃー、引き続き小説募集しますね!

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 00:06:21
いちおープロww

584 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/16(日) 00:06:48
>>581
ファンタジーはうけつけてないのよー。

585 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/16(日) 00:09:37
いちおープロになってからいっちょまえの発言書こうね。
プロになった人が勝ちなんでしょ?この世界って。
いいわけばっか書いてんじゃねーぞ、クソガ鬼ども。

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 00:09:53
あら 残念です
では失礼

587 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/16(日) 00:11:48
小5人気、とどまる気配なしw

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 00:22:39
(^_^)ノシ

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 00:42:08
向上心ないよね、小5って。

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 12:15:29
>>540
心配しなくてもなれないから大丈夫

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 12:18:56
小5って何してる人?

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 12:29:06
正直、小5はもうちょっと丁寧な言葉遣いをすれば、ここはそんなに荒れないと思う。
高飛車な物言いもまあ、悪いとは言わないが、汚い言葉を吐いた人に大人の対応でで、冷静に反応すれば連鎖荒らしもなくなると思う。
批評はちゃんとしてるし、的を射た判断ができていると思う。あとは我慢だけ。
あと、プロになって無い人間に、プロになってから色々言え、というのはどっちもどっちだと思う。小5もノンプロでしょ?

アマ同士、仲良くしような。

593 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 13:15:42
う〜ん、どんなんだろ
たしかに小5は口の悪いとこあるけど、コテで批評やってるのは買ってもいいんじゃね
酷評のとこなんかは匿名で人の書いたやつボロクソ言って、自分はリスク背負ってないわけじゃん
その点で小5はいさぎいいってか、偉いんじゃね?
たぶん

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 14:34:02
>>593は小5

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 17:08:41
真性包茎小5

596 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2006/07/16(日) 17:22:31
「博士、この不思議な四辺形はなんですか?」
「古代エジプトの聖なる図形だよ。我々はこれを神聖方形と呼んでおる」
「し、神聖方形!」

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 17:24:43
>>593
作品を背負わないコテは名無し同然。

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 19:34:26
匿名とコテハンにどれほどの違いがあるとゆーのか
所詮ネット上のコテだぜ

599 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/16(日) 21:22:22
>>592-593
お、多少分かる奴がでてきたな。
君たちはなかなか人物ができているようだ。

600 :健零郎:2006/07/16(日) 21:33:05
マンセー

601 :健三郎:2006/07/16(日) 21:42:33
ぼくも晒してみようかな?ぼくは頼まれると断れないんだよ。みんなが頼むんだったらしょうがないなー、って感じ。

602 :健三郎:2006/07/16(日) 21:43:58
でもやっぱ恥ずかしいや。照れ屋さんなんだよ。ぼくは・・・。童貞だし!

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/16(日) 23:21:36
>まー、賞とった人ならすごいんじゃないの?読んでないけどさ。
>それが世の中の答えなんだよ。

ワロス

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 12:35:00
小5チンポ晒せ!

605 :家出猫:2006/07/17(月) 13:34:28
甲斐から美濃に攻め入りついにノブナガを撃った

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 13:51:38
しかし、それから一年後、稲葉山城に織田の大軍が進軍した!
先頭の馬上には、死んだはずの信長の姿が……。

607 :こいつも古参なんだよなあ。。:2006/07/17(月) 14:07:53

851 名前: 名無し物書き@推敲中? 03/11/26 01:57

最近のこの板はラリーと杉井がひっぱてる。
それは間違いない。
こもふたりは、創作は常に水準を超えたものを上げるし
批評にまわっても的確だ。
最近は新しい面子も揃ってきた。
わたつみ、レナ、マーくん、焚き火 等。
古参コテたちはそろそろネット投稿に飽きてきたようだな。
わたしは文芸板の預言者。
次回祭には、mjもしっぽも虹もクラムもロムヤも
小5も帝も荒井もロマも
ジャンボもへろも日雇いも
えり草もぽっぽも門谷も
オールコテが参加する大祭になることであろう。

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 14:27:38
小5チンポくわえれ!

609 :小5:2006/07/17(月) 14:32:57
;;;;;;;;;;/::/::::::::::::::;/:::::::::::/;/::::::::::::::::::;イ:::::::/ i::::;/     i!ヽ、l:::::::/ l;;;;;;;;;;:/゙!::::::!
;;;;;;;;/::/::::::::::::;〃::::::::::/;/:::::::::::;:::::::/l:::::::/ ,!::/ -−=fミz  ,/:;ク:/ l;;;;;;;;;/ !::::ノ
;;;;;;;l::/::::::::::::/;/::::::::::/;;;i::::::::::;/::::::/ l::::/ l:/ . /レ'゙ー''/、/ 〃 ,l;fi;;;/  l;::/
;;;;;;;レ'::::::::::::/;f゙:::::::::/;;;;i:::::::::/::::::::i  !::l   '  、 /:ジ   !  ,ノ   ,/ 〃  l;/
;;;;;;/::::::::::::/;;;!::::::::::i;;;;;;l:::::::::;!::::::::j  l;!  // ヾ/    ヽ、    '゙   '゙
;;;;/::::::::::::/;;;;l:::::::::::!;;;;;;!:::::::;':::::::::i      ,// `   u   ヽ、_
;;/::::::::::::/;;;;;;l::::::::::l;;;;;;l::::::::l:::::::::::!       //        ,ノ
;/:::::::::::/;;;;;;;;!:::::::::!;;;;;;!::::::::!::::::::::l  o            r'´
:::::::::::::/;;;;;;;;;|:::::::::!;;;;;;l::::::::l:::::::::::;!           , -‐'
─ ‐-' 、;_;;;;;l:::::::::l;;;;;;l::::::::l::::::::::;!           /      
       `ヽ;::::::::l;;;;;;l::::::::ト、::::::l   u       /゙ヽ  , -─−- 、
        ヽ;:::l;;;;;;l:::::::i゙ l::::::!          |   Y´         `'ー 、,_
            ヽ;;;;;;;!:::::;l、.l:::::!          ,. -ヘ,  l             ゙ヽ     ,. -−-、
          ヽ;;;/'ル' `!::i、     ,/   ヽ、,!            _, -'、_, - '´      !
           i;i i/  l::! ` 'ー− ´       i'ト、-、,___,. -−' ´ ,. ‐'´    ..:::::/
              !     i!               ij  \_ヽ、  'ニ,. ‐'´     .:::::/ー 、
           i                       \ヽ、 /     .....::::::/     i

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 20:13:58
小5は、そんな悪いヤツじゃないと思う。
ただ少しバカなだけだ。

611 :幼女たんと森栖:2006/07/17(月) 20:43:21
小5は少しじゃなくてかなり馬鹿だ
もうどうしようもないほどに

612 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/17(月) 21:38:00
>>607
懐かしい書き込みですね。予言ははずれたようですが。
その人たちはもういなくなったんですね。
筆を折ったんですかね?
だとしたら英断ですね。
ここにいる人たちも早くそういう決断ができるようになることを祈ります。

>>610
人間ができているね、きみは。

>>611
><

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 21:51:20
小5は、そんな悪いヤツじゃないと思う。
ただ少し真性包茎なだけだ。



614 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 21:56:33
し、真性包茎を馬鹿にするな〜!

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 23:45:20
小5は、そんな悪いヤツじゃないと思う。
ただ少し真性なだけだ。

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 00:00:43
包茎なんかに批評されたくないな

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 04:25:29
小5を擁護するレスが全部、自演に見える件について。

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 13:35:53
そりゃ自演だろ

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 16:25:48
>>618
そう考えると、おかしいな。笑いたくなる。
もっと深読みして、オレのこのレス以外全部自演じゃないかと思えてくる。

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 19:25:02
さらに深読みして小5が架空のキャラだったりして

621 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 19:31:08
三十代のおっさんが作ったってか?

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 19:42:49
そう考えると、おかしいな。笑いたくなる。
もっと深読みして、オレ以外全部童貞じゃないかと思えてくる。


623 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 19:53:09
小5チンポ晒せ!

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 20:13:46
オレ童貞!!
セクスって気持ちいいでつか?

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 20:51:55
小5チンポアップしろや〜

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:00:00
小5マンコ晒せ!

627 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/18(火) 21:29:45
ひどいスレだな・・・

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:31:04
感想すら書かないんだから自業自得だなw

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:31:39
あっ。小5チンコ晒せ!
それ、おかずにオナニーするから

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:32:17
つかコテハンすらもはや痛い www

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:35:44
オレ童貞!
セクスしたーい!!

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:36:39
小5とセクスしたーい!!

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:37:59
誰でもいいからセクスしたーい!!

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:43:26
こらこら、あんまりあっちこっちに
飛ばしたり垂らしたりするんじゃない w

635 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/18(火) 21:52:42
小5人気凄まじいな・・・我ながら。
ここまで人を惹きつけるコテも珍しい。

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 21:57:56
は?てめーに興味はねーよ
てめーのチンポをしゃぶりてーだけだよ

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 22:12:12
>635
で、作品はどうしたん?

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 22:51:40
小5の作品なんて、どうでもいいよ。
チンポ晒せ!

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 22:56:07
                                         73:11 52/20/30: 良敦部阿: 888
  。ねうょしでんなみ込き書名匿の生先家作いごすやぞさ、はとちたんさ子草名無、もてしにれそ
。よすで目駄はのもな目駄てったし力努らくい、にいたみいつ井津、らかだて全が能才てんな家作
                      。らかすで々細で界世の味趣てけつをり切見に々早、かんな私
                              良敦部阿 賞受賞秀優トステンコ・トーョシトーョシ代現説小

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 22:57:36
                                       73:11 52/20/30: 良敦部阿: 888
  。ねうょしでんなみ込き書名匿の生先家作いごすやぞさ、はとちたんさ子草名無、もてしにれそ
。よすで目駄はのもな目駄てったし力努らくい、にいたみいつ井津、らかだて全が能才てんな家作
                     。らかすで々細で界世の味趣てけつをり切見に々早、かんな私
                             良敦部阿 賞受賞秀優トステンコ・トーョシトーョシ代現説小

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 22:58:44
                                       73:11 52/20/30: 良敦部阿: 888
  。ねうょしでんなみ込き書名匿の生先家作いごすやぞさ、はとちたんさ子草名無、もてしにれそ
。よすで目駄はのもな目駄てったし力努らくい、にいたみいつ井津、らかだて全が能才てんな家作
                     。らかすで々細で界世の味趣てけつをり切見に々早、かんな私
                             良敦部阿 賞受賞秀優トステンコ・トーョシトーョシ代現説小

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 23:02:13
                                       73:11 52/20/30: 良敦部阿: 888
  。ねうょしでんなみ込き書名匿の生先家作いごすやぞさ、はとちたんさ子草名無、もてしにれそ
。よすで目駄はのもな目駄てったし力努らくい、にいたみいつ井津、らかだて全が能才てんな家作
                     。らかすで々細で界世の味趣てけつをり切見に々早、かんな私
                             良敦部阿 賞受賞秀優トステンコ・トーョシトーョシ代現説小

643 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 23:02:59
                                       73:11 52/20/30: 良敦部阿: 888
  。ねうょしでんなみ込き書名匿の生先家作いごすやぞさ、はとちたんさ子草名無、もてしにれそ
。よすで目駄はのもな目駄てったし力努らくい、にいたみいつ井津、らかだて全が能才てんな家作
                     。らかすで々細で界世の味趣てけつをり切見に々早、かんな私
                             良敦部阿 賞受賞秀優トステンコ・トーョシトーョシ代現説小

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 00:27:23
                                       73:11 52/20/30: 良敦部阿: 888
  。ねうょしでんなみ込き書名匿の生先家作いごすやぞさ、はとちたんさ子草名無、もてしにれそ
。よすで目駄はのもな目駄てったし力努らくい、にいたみいつ井津、らかだて全が能才てんな家作
                     。らかすで々細で界世の味趣てけつをり切見に々早、かんな私
              良敦部阿 賞受賞秀優トステンコ・トーョシトーョシ代現説小

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 00:47:53
もうこのスレやめたらいいに・・・

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 01:35:41
(〃^_^)/

5ちゃん
 げんきだして

647 :通行人:2006/07/19(水) 08:08:58
たまたま来て、>>1から少し読んでみたが、小5君って的を射た批評してたのね。
荒れてるみたいだし、どんな作品に対しても高慢に批評してるのかと思ってた。
「お前の短編晒してみな」と今更言っても絶対無理だろうけどさ、俺は読んでみたいな。
普段他人の批評してる人の作品ってやつを、俺は是非読んでみたい。
否定してたけど、小5君はかなり読書してるし、自分でも書いてるでしょう。
本当に読書しない人間って、山田悠介みたいな人だと思う。
あれで飯が食えるなら、作家目指してる人はみんな怒りに震えるもん。
気づいてる人は沢山いるだろうし、小5君の批評を少し読めばわかるよ。
一人称小説なんて簡単だと、書き始めたはいいが自意識投影しまくりで
いつの間にか主人公は自分以外の何者でもないと気づき、苦しんだ経験もありそう。
煽られても高慢な態度を取らずに軽くスルーして、
スレタイ通りに「小説を評価します」ってスタンスで頼むよ。
俺は作家目指してる人の作品読むの楽しいし、晒す側も勇気をもって発表してほしい。
いざプロになれば、年代性別様々な人達が読むわけだしさ、勇気出して晒してほしい。

長文失礼しました

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 14:40:34
まあ、コテってだけでも叩かれやすいのに、そのうえ批評もやってるからなあ。荒れるのは当然かと。
小5はそのままのスタイルで批評をやっていけばいい。
気にする必要はないと思う。

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 19:52:49
退屈だな
残飯
一年前とまるっきり同じだな
残飯
だからおまえには創作はムリだって
残飯


650 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 20:44:23
ファン=ヲチ目的だという事に気が付かない省吾君が可愛く見えてきた漏れは重症

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:01:36
小5さ〜ん、いますか〜?
いたら、評価お願いします。

夏の青空には、ちぎれた雲が所々に浮かんでいる。
かわいた風が肌をなでていき、セミの声が耳にひびく。
僕はゆっくりと深呼吸した。熱い排気ガスが鼻から肺へ流れ込んだ。
都会の夏の日。――僕の青春の一コマ。かえらざる日々。

↑は、今書いてる小説の一部分です。
どうでしょう?

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:46:52
>>651
小5ではないけど、これだけじゃどうとも言えないと思うよ。
ただの情景描写。内容がない。

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:12:49
>>651
原稿用紙1枚引き抜いても評価は無理でしょうな

654 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/20(木) 00:04:40
>>647
あなたも人間ができてますね。
最近は人間ができている人がちらほらでてきて嬉しいよ、俺は。
あなたの期待に添うことはできないかもしれないけど、
まあこのスレを見守っていてよ。

>>648
うむ、あなたもだ。
なるほどね、おれのファン層も増えてきたなー。

>>651
感じはでてるけど、一文一文全部がどこかの小説で読んだことがあるような描写だと思った。
あまり読書しないおれですらそう思うのだから、他の人が読んだらさらにそう感じるんじゃないだろうか。
めんどーかもしれないけど、もう少し自分の言葉で文章を表現したほうがいい気がする。

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 00:59:46
>>651です。
小5さん、評価ありがとうございます。
なにぶん小説を書きなれてないもので、言葉が借りものになってしまたようです。
自分の言葉で書けるように精進いたします。

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 01:01:26
無個性◆RelMnLZ5Ac の作文

「ゲーム・ボーイズ」
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20060711000046
「サイレント」
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20060627000126
「漫画祭り参加」
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20060708000035

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 01:16:31
まあ、包茎ってだけでも叩かれやすいのに、そのうえ真性だからなあ。荒れるのは当然かと。
小5はそのままの包茎スタイルで批評をやっていけばいい。
気にする必要はないと思う。

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 03:28:42
夏だからなのか、蠅が沸きすぎて困る。そこに残飯など無いのに、
瀕死の蟻を残飯だと思い込み、何度も何度もしつこく喰らいついてくるのだ。
そして蠅は意味不明の呪文を唱えては去っていく。
もう蠅は終わりだな、人間として。生きている価値無し。

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 09:51:01
小5さんは好きな人いますか?

660 :小5:2006/07/20(木) 10:22:41
レナたんが好きですハァハァ

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 12:44:39
小5チンコ晒せ!

662 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 13:54:07
夏だからなのか、皮が被りすぎて困る。そこにチンポなど無いのに、
瀕死のチンポを童貞だと思い込み、何度も何度もしつこく被ってくるのだ。
そして包茎は意味不明の呪文を唱えては去っていく。
もう包茎は終わりだな、チンポとして。生きている価値無し。



663 :無個性 ◆RelMnLZ5Ac :2006/07/20(木) 19:42:58
(^(T)^)

664 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/20(木) 23:37:30
そろそろパート2の準備しとく??

665 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 09:57:15
それより評価しろよ!
この粗悪チンカスが!!!!

666 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 14:25:30
小5さんは、ゴハンを何回おかわりした事がありますか?

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 14:32:50
小5さんは、オカズで何回おかわりした事がありますか?

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 15:47:13
小5さんは、100均で買い物したことありますか?

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 16:38:12
小5さんは、100均で食い逃げしたことありますか?

670 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 16:59:31
小5さんは、100均でチンコ晒したことありますか?

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 17:37:21
そんな小5が好きだー! と言ってみる。

672 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/21(金) 23:43:56
>>464
わかった!
ナラオだろ!!?

673 :464:2006/07/22(土) 00:40:35
違うよ小5……俺だよ、マックスだよ

674 : ◆sonkbowiR. :2006/07/22(土) 06:07:13
お前・・・・名前は?

675 :背の高いブ男:2006/07/22(土) 07:29:15
誰やねん。


676 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/22(土) 10:48:54
>>673
し、しらねえ・・・

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 14:46:03
違うな小5……俺だよ、俺……

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 16:19:11
小5が小5のころ小5を虐めてた香具師か

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 16:20:22
>>678
それはおかしい…虐められ仲間じゃない?

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 16:31:27
小5って、本当はなん才?

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 17:16:49
やっぱり宇宙パワーで二時間しか寝なかったけど全然だいじょうぶだったぜ〜!
小5は鍛えて皆やっつけちゃえよ。ヤバイ、ヤバイ。
おれは二ヶ月でけっこうムキムキになった。
腕とか何それ!? みたいに言われるし。
やるだけでも、やった方がいいかも!

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 18:35:50
>>680
きになる。

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 19:32:47
http://moemoe.homeip.net/view.php/4611
これ評価お願いします。僕が暇つぶしに投稿したやつなんですけど。
兄妹愛がテーマです。

684 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/22(土) 20:40:01
>>680,682
15さいになりました

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 20:45:22
小5はどこに住んでますか?

686 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/22(土) 20:56:40
>>685
秘密です

687 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/22(土) 20:58:57
>>683
がんばってください!!!

688 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 21:00:17
>>684
そんなことに答えてる暇があったら、>>683の評価をしてやれよ!
スレの主旨がずれてきてるじゃねぇか!

689 :683:2006/07/22(土) 21:02:59
つたない文ですけどお願いします。

690 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/22(土) 21:14:24
>>683
んー、まあまあじゃないでしょうか!
読む人が読めばそれなりに楽しめると思います!
そういうふうに作っている作者の姿勢が見えました!
頑張ってください!

691 :683:2006/07/22(土) 21:20:45
おお。そうですか!
気持ちで書きましたからね。
妹萌えな話しか書く気はしないんですが、
そう言ってもらえると嬉しいです。

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 21:34:00
マジかよ……。
また荒れるぞ!

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 22:02:44
15か。若いのに傍若無人だな。あ、若いからか(苦笑)

694 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/22(土) 23:18:22
>693
私は常に人のよさを伸ばす発言しかしてないのですが・・・

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 00:23:15
>>694
確かに最近は落ち着いてきたけどね。

696 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/23(日) 00:27:51
いえ、最初からです。

697 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 00:44:57
小5チンポ晒せ!

698 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 03:49:36
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/ogefin/1098269777/

どうよ フハハハハ 

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 19:45:25
俺が小学校の頃に書いたものが出てきた。

「星」

僕の友達が昨日いなくなりました。
ともちゃん、ていいました。
大切なお友達でした。
お母さんに、
「ともちゃん、どこいっちゃったの?」って聞いたら、
お母さんは、
「ともちゃんはね、とおいとおい所へ行ったの。お空の上よりももっととおい、
そうね、お星さまと同じくらい遠いところよ。」
って言いました。
「ふうん」
僕はなんとなく返事をしました。




700 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 20:05:49
>なんとなく返事をしました。
の部分がいいな。

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 20:06:30
でも、僕は知っていました。
ほんとはともちゃん、車に引かれて死んじゃったんだって。
そして死んだ人には二度と会うことができないんだって。

「ねえ、お母さん、僕またともちゃんに会えるかな」
僕はつい言ってしまいました。
お母さんは困った顔をしていました。でも、こう言いました。
「そうね…あなたがお星さまに毎日お願いすればいつか会えるかもしれないよ」
「ほんとう?」
僕は聞き返しました。
「ええ、本当よ。だから、今度ともちゃんに会うときもいい子でなきゃだめよ?」
お母さんが微笑みながらそう言いました。
「わかった。ぼくいい子にする。そして、毎日お星さまにお願いするよ。」
そう言うと、お母さんはそっと僕の頭をなでました。
ちょっと泣いてるように見えました。

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 20:10:06
699で終わってればなあ

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 20:12:37
ごめん、まだ書いてあるんだ…まあいいや…
ガキの頃のだから

704 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/23(日) 21:56:51
>>698
わからんwwww

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 23:51:13
 バキューン!!

ムスカ  「ニートは滅びぬ!!何度だって甦るさ!!だらけた人生こそ
       人類の夢だからだ!!」


706 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 00:40:47
鬱血した巨大なペニスは赤黒く、はち切れそうな血管をドクドクと脈打たせている。亀頭部はヌメヌメと欲望に湿り、蛍光灯の光を鈍く反射する。
かるく触れただけでクリーム色の精液を大量に放出しそうな勢いだ。
我慢の限界!――男は、

と、ここまでですが、評価をお願いします。


707 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/24(月) 01:47:50
ま、いいんじゃないすかね?>706

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 01:55:13
>>707
小5ちゃん、めっけ!
詳しく。

709 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/24(月) 01:57:56
>>708
詳しくって言われてもこれ以上くわしくできないっす!

710 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/24(月) 01:59:26
書いてある文章が少ないからどうしようもないってのが本音

711 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/24(月) 02:00:20
あと、あたし中学生なんでアダルトも評価対象外とさせていただきます

712 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/24(月) 02:01:04
だめだー、眠い!
寝よう。

713 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 02:03:30
中学生がこんな時間まで起きてちゃいかん

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 02:05:01
うむ、おまいのカワイさに免じてゆるしてやろっ
小5タンおやすみ(^_^)/

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 02:09:54
この小5って人の最近の作品見てみたいんですが

716 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 02:13:07
ただのネタ師だから放っとけ

717 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 02:19:33
なんだそうか
残念だ

718 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 04:41:19
クリリンが天下一武闘会で初めて戦ったひとはヤ ワラ



719 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/24(月) 04:42:12
眠い・・・

720 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/24(月) 04:43:18
>>716
純朴な私のファンを惑わすようなことは言わないでもらえますか

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 04:45:22
小5ちゃんだ―ヤヲ
オハヨh

722 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/24(月) 04:46:27
ぬる

723 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/24(月) 04:52:01
メロンの唄

柔らかい朝が今日もやってきた。

724 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 04:54:22
小5パワーでやろうよツ
地球の王様が決めればいいじゃん

725 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/24(月) 04:54:41
そろそろ、私も本腰入れて小説のようなものでも書いてみようかなー。
小学生のときにまたり文庫とかにうpしたものがただの落書きだとしたら
これから書くものが私の事実上の処女作となる。

726 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 04:57:38
がんばれー(`・ω・´)/

727 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/24(月) 05:02:44
うん><

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 05:05:44
カンチョーは漢字で書くと干潮
わからないでちm

729 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 05:11:37
ボールに空気入れるのがほしー

730 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 05:51:31
小5ってあの小5ですか。お久しぶりです。
相変わらずなようでなにより。
おかげで俺も希望が持てた。

731 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 06:18:47
ほんとに今中学生ならかなりきもいな

732 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 06:25:01
中年のおっさんだったらもっとキモイ。
ていうか何歳でもキモイ。

733 :705:2006/07/24(月) 15:27:45
あのう、僕のも評価お願いします

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 16:06:47
                              ,,r'':::::::::::::::::::::::;i::::::::::::::::i、
                              ,r'::::::::::::::::::::;::r;:r l::::::::::::::::::l!
                              'i::::::::i:::;:::;r'´'´   `ヾ:::::::::::::l!
  r‐、                          'i;i::::::l_,,,_    __,,,_ ヾ::::::::::l!
  人 ゝ,,_  ,,_,,,、                    'i;:::,,i´ ゙̄l‐'i´ ̄`i!、_l::::::::;;;l!
 (○) ̄  ̄ i‐、-l、                       !i`'‐''゙l _`‐-‐'゙   `;´!;;;l!
  ``'‐二i ‐`-'__ ))                      ゙l       ,  ノ,/;l!''
     l l! `-' ,r'i {_,,,_                   l  -===・''   ノ`'l!
      l l!  ̄ l! /,_ )                       l!  ´     / :l''
      /l l!/゙,=-,(こ)丿,,_     _,,r‐‐--‐ー‐-- ,,__,,,r}ゝ__,,, 、  -'  l、
       l、__l :l!__,(_ソ ̄) l;;;;;; ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;l;;;;;;;ヽ_ ̄``''‐- 、 , -‐}
       } ヽ-~__,,,' -‐i/》;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ ̄`''‐- 、l!//{`‐-、
      l!  ___,,, -‐{ l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_
       `- ,,__,,, ‐'l./ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、
        l! ヽ`‐-、/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐ /     ,   ' ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
>>705すばらしい! これがラピュタの力か!!

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 17:30:43
出も伸びてるねこのスレ
小5は人気者なのかな

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 18:39:20
自転車パンクさせて怒られた……m

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 19:02:14
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ちょ、ちょーとまって!!!今>>736が何か言ったから静かにして!!
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ


738 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:32:00
亀田兄弟よんだら?

739 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:34:10
ボコらせたらいいんだよフ

740 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 21:35:19
小5がんばれ

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:12:01
小5擁護系が全部自演に見える件。
なんでID出ないんだよ。

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:42:29
IDでたら、このスレよけいに酷いことになってると思うぞ。
いろんな意味で。

743 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:58:39
どうでもいいよ
どうせ2ちゃんだし

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 00:14:04
ついでに言うと上げてるのも全部自演に見える。

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 00:32:33
みんな、一度は考えたことがあるはず。このスレには小5と自分しかいないかも、と……。

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 00:38:56
さらには自分が小5なんじゃないかと思えてくる。

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 01:08:49
小5なんてはじめからいなかったのです

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 01:36:31
僕は小5たんが大好きです。
チンチンがとっても大きいから、とっても大好きです!――小5たんのチンチンは世界一だ!
うれしいでつ!
じゃんじゃかじゃん♪
じゃんじゃかじゃん♪
じゃんじゃか、じゃんじゃか、じゃんじゃかじゃん♪
おーお、しょ、う、ごーぅ♪
おーお、しょ、う、ごーぅ♪
チンポチンポチンポちんぽちんぽちんぽーぉ!!
ふぉーっ!!!

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 18:05:58
ワンピーステ

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 19:13:29
IDでたら、このスレのレス数は今の三分の一

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 19:23:07
748はワンピースの替え歌なの?

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 20:09:08
>>750
いや4分の1だろ

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 21:17:13
60億分の1だろ

754 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 21:35:24
全部自演だろ

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 21:52:38
新しいクツ友達にみせた。

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 22:07:41
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | ちょ、ちょーとまって!!!今から>>755の小話が始まるから静かにして!!
             ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ


757 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/26(水) 00:52:45
お、また伸びてるぞ。
ファン多し。
この過疎板でこれほどの人気を誇るコテというのも珍しい

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 00:57:29
はいはい
自演自演

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 01:36:01
小5マジでいいかげんチンポ晒せ!

760 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/26(水) 02:35:01
>>755
良い出だしかもしれないね

761 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/26(水) 02:35:46
>>730
そうか。
それはよかった。
きみも頑張りたまえ。

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 07:41:00
早く1000まで行って鎮めようぜksk

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 21:19:54
百円で買えるものなーんだ[マ。


764 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/26(水) 21:35:18


765 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 02:42:18
ずいぶんと安っぽい愛だ……

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 11:31:50
自作小説うpってもいいですか?

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 11:45:32
今のうちにうpっておこう。

専門学校を中退して、無職になった22歳の男、スグル(仮名)。
自分の青春とは、何だったのか?そう考えるようになってから、
彼は、終わらない夢を見続けることになる。

第一章「出会い」

彼は、いつもと同じように夢を見ようとベッドに
入った。
それが悪夢の始まりだった。

夜の公園だ。彼は、そこで色のついたデッサンを見る。
次々に目の前に現れるデッサン、その次は、
イラストが目の前に現れた。正直あまり上手くないが、
彼は、特徴をつかんで、「これ、サムライ7」のキャラでしょ?上手いね」
と、周りを見渡してみると、横断歩道の前に1人の
黒い服を着た、ゴスロリの女の子がいる。
彼女は、にっこりしてから、「ありがとう」と言いその場から姿を消した。
気の弱そうな感じの子だったが、良い子らしい感じだった。

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 11:46:11
第二章「青い瞳」

春陽気の好天気の良い昼の場面だ。
彼は、死んだはずの祖父と光る川辺で出会う。

彼は、自分の事を相談した。
「なんで俺の夢は、終わらないんだ!自分ではこれも夢だと分かっている!」と。
祖父は言った。
「青い瞳…。それは、青い瞳だ。」
私は疑問に思った。
「どういう意味?」
「いづれ分かる。」

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 11:47:19
第三章「アンノウン」

彼は、深夜23時まで営業の
セルフ型コンビニに閉店間際に入って買い物をした。

帰りに自分の後ろをついてくる若い輩がいる。
輩は、「1万円〜」と歌いながら、
バッドで後ろから、襲い掛かってきた。
彼は、激しい痛みを覚えた。
が彼は夢から覚めない。

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 11:48:12
最終章「夢の終わりに」

家の中だ。リビングである。
彼は、家の中をいろいろ見てまわった。
そんな時、この誰もいない家で、メイドを
やっている、まほろさんという自分と同い年の女の子に出会う。
彼女は、明るく、真面目な性格だ。
彼は、彼女と数時間、楽しい会話をしていた。
夢は終わらなくてもいいや、これが俺の青春なんだな。
と彼は思い始めた。

そんな時、第一章で出てきた、
ゴスロリの女の子がまほろさんと俺の目の前にせまる。
ゴスロリの彼女の背後には、ブラックホールのようなまるで、包まれたら、
夢が終わってしまうような、そんな感じの背景だった。

「私の絵はウソだったの?私の事なんて本当は嫌いだったんでしょ…。」
泣きながら彼女は言った。
「いや、違う!君の絵は好きだし、君の事も好きだ!3人で、仲良くやっていこう!」
だが、実際は自分の嫌悪感に似てる気の弱い彼女の事は好きではなかった。
「夢が終わります!こちらに来てください!」
「あぁ!」
彼は、明るくて真面目な正確な女の子、まほろさんをとった。

771 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 11:49:41
刹那(瞬間)、白い光に包まれた。
目を開けると、友人が数人とまほろさんがいる。
家の内観は変わっていない。
「危なかったですね。もう少しであなたは夢から
抜け出せなくなるところだったんですよ」
と安心させる顔でまほろさんは言う。しかし、
「ですが私とも、ここでお別れです。」
「え?せっかく会えたんだからもっと一緒にいても…。」
「あなたは、自らの手でこの夢の終焉を迎えなくてはならないのです。待ってて下さい。」
彼女は、何かを取りに行った様だ。
その間、私は真剣に友人に問いかける。
「俺は、好きな夢を見続けることが出来る!」
「俺達は、お前の夢の中の存在と言う事なのか?まぁ、いい、最後まで話してみろ」
「まずはじめに、ゴスロリの女の子と出会って…」。

772 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 11:57:20


…。

眩しい。
それが第一印象だった。
起き上がって、周りを見渡すと自分の
部屋の中だ。
彼は、自分の夢から開放された。

彼は長く自分の夢に閉じこもっていた。
開放された理由は分からない。

そして、彼は、この夢を忘れない為に
こうして、ペンをとっている。

終。

(パロディではありません)

 〜あとがき〜

オチが苦しいというか無い。
もっと、ねっても良いがとりあえずこんな感じに

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 11:59:46
 極所事象変異者

夢を見続けようとする者がいる、
常人は、8時間寝て、3分程度の夢を見る。

しかし、
彼は、夢の限界を超えてしまった。

8時間寝て、3分以上の6分もの夢を見てしまった。

夢の限界の事を夢限(むげん)という。

夢限者だけが体験する、事象変異を、
極所事象変異という。

具体的には、
常人より多く、夢の世界(あの世)にいる為、
夢の世界では、時々、時間の誤差が生じる。

例えば、夢の中の自分がそこにいるが、
しかし、その中では時間だけが流れが速い事を指す。

また、
自分は、時間についていけなくなり、消滅してしまう。
これを、事象変異消滅という。

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 12:00:47
夢の世界の事を、あの世と書いているが、
夢の世界は、一般的に言われるあの世と一緒なのだ。

つまり、人は夢を見ている間、
あの世に行っているのだ。

脳で夢を見ているというのは、教科書に載った、
でっち上げの嘘。

真実は、サーバーと言われる魂のよりどころ(夢)の世界で、
行動している。

普段人間が、生活を送っているエネルギーは
蓄積され、夢(真実の世界)へと変換される。

つまり、あの世(夢)が、真実の世界で、
現実の世界は、あの世(夢)へダイブする、
エネルギーの蓄積である。

前回の小説の主人公スグル(マサオ)も、
冒頭で述べた、極所事象変異者となるだろう。
開放された理由は
明らかになってないと示したが、

恐らく、冒頭に書いたとおり、
夢に追いつけなくなり、放り出される(開放される)、
事象変異消滅者でもあるのだろう。

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 18:23:25
>>766
オタっぽい。厨っぽい。

神秘的で不思議な空間、または世界観を描くのなら、この部分にかかる伏線を設けるべき。

776 :766:2006/07/27(木) 20:13:16
>>775
私、オタクですからね…。
そういう感じになってしまうんですね。
読んでくれてありがとうございました。

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:37:15
小5の自演スレにこんなモノ書かない様に

778 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/27(木) 22:15:13
ウゼーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーなああああああああああああああ

自演はいっこもねええええええええええええええよクズが

このスレでコテはずしてかいたことねええよ下手糞ゴミ小説書きどもがw

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:19:36
アリの巣コロリってあるじゃん
蟻の行列にポンと置くと一瞬ビックリして列が乱れる
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る
そいつをマネして何匹も入る
毒とも知らずにツブツブを運び出す
一匹が一粒づつ
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい
一匹が一粒づつ丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ
せっせとせっせとせっせとせっせと
蟻さんって働き者だなと思う
俺も頑張らなきゃなと思う
次の日あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない
ほんとにいない
探してもいない
泣きたくなった


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください
信じるか信じないかはあなた次第です


780 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:33:39
>>776-778
ひどい自演をみた

781 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/27(木) 22:36:02
>>780
キモw

782 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/27(木) 22:36:47
780 名前:名無し物書き@推敲中? :2006/07/27(木) 22:33:39
>>776-778
ひどい自演をみた


ひどすぎw
才能ないよきみ?

783 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/27(木) 22:37:41
こうしてたまに煽ってやることも人気獲得のためには仕方ないことなのよ
人気コテはここがツライとこw

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:41:09
小5チンポ晒せ!

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 23:16:51
夏だなぁ。まあ、そろそろ小5のひどい小説を読んでみたい。
絶対、基本の文章作法も守れてないんだろうな。

786 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 11:10:50
>>785
お前のひどい小説よりはマシなんじゃねーのww?


787 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 12:05:26
小5が自演できない方法を思いついた。
みんなでフシアナさんになればいいんだよ。

――――↓こっからね↓――――

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 12:45:59
>>786
あはは、とりあえず文章作法くらいは守れてるさw
まあ、君のような中学生よりは実力あると思うよ。
それと、批評したいのなら自分の実力を前に見せるべき。
じゃなきゃ言ってることに説得力はないさw

789 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 12:54:50
>>788
中学生相手に必死になる小物
文章作法が守れてるだけでなんでこんなに威張れるんだろうか。
勝負でもすっか?

790 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:00:50
大体、文章作法が〜とかいってる奴の小説って型にはまりすぎててつまらなそう・・・

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:02:59
>>789
中学生相手ってなぁ……実力ないって認めたんだよね?
まあ、中学生をいじめるのは気が進まないけどね。そういう考え方が世の中に通用するわけないんだよ。
それにさっきのレスで、文章作法が守れていないってのを否定しなかったよね? だから君よりは全然マシなのさw
あなたはいつも「〜ころに書いた作品」って言ってここに貼るけどさ。
正直逃げてるとしか思えないよw 今の自分を出したら才能無いって言われるのが怖いんでしょ?

勝負ね。お題でも出してくれれば書いてもいいよ?
勿論、君も書くんだよ?

792 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:03:39
>>790
文章作法守れてなきゃ、通る賞も通れないってw

793 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:06:11
>>791
うはw
じゃ、いーよ。おれが実力ないってのを認めてやるよw
まー、その実力のない中学生にいい年こいたオヤジが負けることになるんだけどな。
せいぜいお得意の文章作法とやらでおれと勝負するがいいよ。

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:06:44
いや、高校生なんだけど。
んで、お題は?

795 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:07:08
>>792
だけど文章作法が守れるだけでそこまで威張れるやつも珍しいよなw
おれでも守れるぞw

796 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:07:35
おもしろくなってまいりました!

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:07:46
>>795
今必死で調べてる姿が目に浮かぶようだ。

798 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:07:47
高校生かよ・・・
どうりで房くせえなとは思った。

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:08:32
厨臭い君に言われたくないなw

それにオヤジって言ってる時点で房だと思ってないだろ?w
本当に厨だなw

800 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:08:53
>>797
何を?
文章作法をいちいち調べなきゃ分からないレベルだったのか君はw

801 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:09:09
おまいら煽りあいはいいから勝負の詳細決めれ

802 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:09:17
昔はね。勉強ぐらいするさw

803 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:09:33
>>799
うはwどっちにしろオヤジくせえよ、高校生なんかw

804 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:09:36
おまいら祭りで勝負しろよ。面白そうだからwww

805 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:10:10
と、ここで冷静になる天才

じゃ、詳細を決めようではないか

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:10:31
>>801‐804
どうせならお前も参加汁。

807 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:10:59
とりあえず高校生もなんでもいいからコテつけてよ。
その方が都合がいいだろう。

808 :801:2006/07/28(金) 13:12:31
もうちょっと様子見て
おもしろそうだったら参加するお

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:13:09
コテのつけ方知らないんだよな。つけたことないし。

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:14:00
ああ、シャープか。

811 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:15:49
どれ。

812 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:16:40
で、詳細は?

813 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:17:05
>>809
どーしよーもねー高校生だな
名前欄に
適当な名前入れて、そのあとに「#」を入れろ。で、そのあとに何でもいいから文字列を入力してみ


うんこ#1111
とか
高校生#ABCD
とかな
#←これは半角で入力しろ。文字列は全角でも半角でもいい。

そーいや4年前もこんなこと教えてたな。。。
時代は繰り返すもんだ

814 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:18:09
もうできてるってw

815 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:18:58
詳細ね。
そーだな。

枚数制限とかどーする?
とりあえず
・原稿用紙10枚前後
・原稿用紙20枚前後
・原稿用紙30枚前後

この中から決めよーぜ。

816 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:19:39
どれがいい?

817 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:20:01
こっちもあんま暇じゃないからな……俺は10枚前後。
>>801は?

818 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:20:46
じゃ10枚でいいよ。
その方が評価する方も読みやすいかもな。

819 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:21:20
お題。

820 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:21:45
801は参加するかどーかも微妙なんだろ?

締め切りはドーする?
俺は一週間は欲しいんだが、どーかね?

821 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:22:08
一週間ね……俺夏期講習始まっちまうよ。

822 :801:2006/07/28(金) 13:22:38
ぶっちゃけると小説なんて書いたことないがw

基本おまいらの勝負だから好きにやりなさいな

823 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:22:53
小5のが大人だななんか。ただ勝負に持ち込んだ工房はたいしたもんだす。

824 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:23:00
>>821
じゃ、どーする。
三日以内とかか?
お題は希望ある?

825 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:23:41
>>823
わかってるじゃん、きみ

826 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:24:58
三日以内、うーん。微妙だ。
お題なぁ……これといって思いつかんな。夏っぽいのでいくか。タイムリーだし。

827 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:24:59
お題
「夏休み」で!

828 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:25:55
ちょwwwこの状況下で自演かよwww

829 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:26:09
>>826
お題はじゃー「夏」な。
締め切りはどーするよ?
一週間だと夏期講習はじまるんだろ?
三日じゃ短いのは確かに分かるが。
どーするよ?

830 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:26:52
とりあえず書いてみて、必要なら伸ばすでいいんじゃね?

831 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:27:11
>>828
ちょwwwwwwwww落ち着いてwwwwwwwwwwwww
お願いだからwwwwwwwwww



お題「夏休み」でもいいよ

832 :801:2006/07/28(金) 13:27:18
それだとgdgdになんないか?

833 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:28:03
>>832
といってもなぁ……なんかいい案ない?

834 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:28:23
>>830
いや、やっぱこーゆーのはしっかりきめとかないとダレるよ
締め切り内に書くというのも技術の一つと言えば一つなんだし。

835 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:29:16
いや、マジで三日の間だって用事ないわけじゃないからなぁ。

836 :801:2006/07/28(金) 13:29:20
十枚前後なら3日でも余裕なんじゃない?
ていうか夏期講習いつからよ?

837 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:30:13
>>833
10日以内でいいだろ!
大体10枚なんてかなり短い量なのだし、切羽詰まれば2、3時間でも書けるでしょ。
どーよ?

838 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:30:41
>>836
日曜から

839 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:31:09
>>838
いつ終わるの?

840 :801:2006/07/28(金) 13:32:04
>>838
明後日だしw
10日以内で問題ないだろ

841 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:32:11
>>839
八月中旬

842 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:33:11
なんかもう盛り下がってきたな

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:33:31
残業ながら小5は自演してないお。もれは夏祭りに出すんだお

844 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:33:48
おk。十日以内な。
で、
お題:夏休み
期間:十日
枚数:原稿用紙10枚以内

で、おk?

845 :801:2006/07/28(金) 13:34:12
投稿場所は?アリでおk?

846 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:34:18
>>843
え? やる?

847 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:34:33
>>844
登校場所は?
俺てきには使いやすいアリがいいんだけど。

848 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:35:47
アリ行ったことねぇな……まあ、見てみる。

849 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:36:03
ないとは思うけど、万が一おれが負けたら引退してやるよwww

850 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:37:16
いいよ、そんな逃げるような事しなくて。
まあ、負けても中学生だからの言い訳が通るしな。

851 :801:2006/07/28(金) 13:37:41
勝敗判定は?
匿名投稿でみんなに判断してもらうんでいいか?
てか見てる人いるんだろうかw

852 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:38:00
>>848
ふつーに使いやすいし、IDとかもでるから簡素欄でのやりとりも都合がいい。
あと、2ch系の投稿サイトでは一番人が集まってる。
だから超おすすめ。

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:38:53
つーか一旦引退して勝てたら復帰できるっつー方がリスキーでおもろいw

854 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:39:12
ここに名無しの状態でリンク貼ればいいんじゃね?

855 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:40:36
今日から10日後ってことは来月の7日が締め切りってこと?
採点期間はそれから3日後までぐらいでいい?

856 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:41:01
>>855
そんなもんだな。

857 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:43:55
じゃまとめる

お題:夏休み
枚数:10枚前後
締め切り:8月7日(PM23:59まで?)
採点期間:8月10日までの採点のみ計算

採点期間内終了時に一番点数が高かった者の優勝

858 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:44:38
優勝というか、2人しかいないんじゃね? まあいいや。

859 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:45:13
あと、参加者の他参加者への簡素欄への書き込みはやめとこーぜ。

860 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:46:26
>>859
そりゃあな。

861 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:47:02
>>858
ま、そーなんだけどさ。
あと名無し登校な。言うまでもないだろーけど。
で、作品説明欄に「小5祭参加」と書こう。
分かりやすいから。

862 :腐れ工房 ◆LmGJ/vMyic :2006/07/28(金) 13:47:23
おk。

863 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:50:33
まとめ


お題:夏休み
枚数:10枚前後
締め切り:8月7日(PM23:59まで?)
採点期間:8月10日までの採点のみ計算
備考:作品説明欄に「小5祭参加作」と書く
他の参加者への簡素欄への書き込みをしてはならない

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 14:46:20
何この壮大な釣り

865 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 14:53:07
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
793 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:06:11
>>791
うはw
じゃ、いーよ。おれが実力ないってのを認めてやるよw
まー、その実力のない中学生にいい年こいたオヤジが負けることになるんだけどな。
せいぜいお得意の文章作法とやらでおれと勝負するがいいよ。


794 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 13:06:44
いや、高校生なんだけど。
んで、お題は?


798 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 13:07:47
高校生かよ・・・
どうりで房くせえなとは思った。




いい年こいたオヤジ

どうりで房くせえなとは思った。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



866 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 14:57:50
オヤジ=高校生なのよ
最近の若者にとっては。

867 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:01:08
>>866
最近の若者にとっては。→×

最近の引篭もりにとっては。→○

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:03:56
>>843
お題にワロタw夏厨だなw

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:09:16
>>866
お前中三だろ?

言 い 訳 乙

870 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:09:49
どういう方程式だよwww言い訳乙www

871 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 15:11:26
おっと、オヤジどもから総攻撃くらってるよw

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:12:03
小5、必死。

873 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 15:12:25
安定した人気を維持してきたなー、ここ二ヶ月間。

874 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 15:12:56
いじめないで><

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:13:11
>>873
脳内で?

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:21:56
人気の意味を知らないんだな。

877 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:22:41
小泉の人気はもうすぐ終わる。

878 :801:2006/07/28(金) 15:24:49
そういや小5って前にもいつか小説うpしてなかったか?

879 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:30:19
>>878
糞だが>>112-117

880 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:37:34
妙に爆発が多いな。

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:42:43
小5、自演体質。

915 名前: 小5 ◆G99/kSZQ 投稿日: 02/07/22 17:40

>>914
まあ少し頭の良い人なら
軽く推理できますよ。

ところで技術やさん。
ぼくと勝負しませんか?
どうでしょう?



916 名前: 小5 ◆G99/kSZQ 投稿日: 02/07/22 17:57

逃げたか・・・  



917 名前: 名無し物書き@推敲中? 投稿日: 02/07/22 18:54

勝負してやれよ、技術や。
面白そうじゃないか。



918 名前: 名無し物書き@推敲中? 投稿日: 02/07/22 18:57

しょうぶすれや。怖いんかい?技術やよ。


882 :801:2006/07/28(金) 15:44:39
>>879 thx
なんだが、そんな最近じゃなくて。
去年の終わり頃だっけか、前にも小5祭りやってなかったか?
そんときは思いっきり釣りで、俺は盛大に釣られた気がするんだがw

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:47:56
>>882
え、小5っていつも作品出さないの?

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:55:09
出そうかと思ってたけど、釣りじゃ書きたくないな。

885 :801:2006/07/28(金) 16:00:46
あれ? もしかして俺空気嫁?w

>>883 記憶違いではないと思うんだけども……。本人に聞いてみるお。

>>小5 てかやってたよね? 俺の間違いだったらゴメス。

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:03:54
いや、むしろ貴重な時間を奪われるところだった。ありがとう。
釣りだったら出さない。
というか過去にそういうことやったんなら、小5から出さないと話になんないだろ。

887 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:16:51
>>882
殺すぞ?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1134567219/
このスレのことだろ?
こいつはニセモノなんだよハゲ。
悲しき父だっけ?プロのやつパクッて登校したのだろ?
ニセモノなんだよハゲ。

こっちは真面目にやろうとしてんのによー。
くっそがよー。

888 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:18:30
つーかこのスレの過去ログぐらい嫁やうんこども

889 :801うんこ:2006/07/28(金) 16:20:57
ごめんお;
やる気なくさないでくれろ

890 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:23:25
でも何故か説得力はあるな。
小5は一回もまともに小説書いて晒してないし。
ああ、小学生の頃のとかは小説って言わないから、あしからず。

891 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:26:14
なにこの空気。
結局おれに小説発表させずに1000まで埋める策略だろ。

892 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:26:31
過去ログ見てきたけどさ。
何あれ? 自演の嵐の過去ログ、吐きそうになった。

893 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:27:04
自演はひとつもしてないけど吐きたきゃ吐け

894 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:27:40
じゃあ、さっさと書けばいいだろwww
本気になれば2,3時間で書けるって言ってただろwww
すぐにでも出せよwww

895 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:28:08
祭じゃなきゃ書けないんでwwwwwwwwwwwww

896 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:29:42
>>893
あの意味不明な文章を面白がる奴なんてお前以外にいないよ。
またアリにあんなの晒すのか?

プリン
どっがああああああああん!!!!!!!

897 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:30:24
>>896
まさか。

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:30:33
>>895
祭りでも書いてないじゃん。
大体今もう書いて出せるんでしょ?

899 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:32:01
>>898
え、出せないよ?ふつーに。

900 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:33:51
>>899
締め切り:10日以内。
出せるじゃん。ほら急ぎな、スレ埋まっちゃうよ?

901 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:34:14
で、祭はどーなるの?
やるなら、まあおれは書いてやらんこともないよ?

902 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:35:10
やればいいじゃん。

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:35:50
>>899
あの工房との勝負の作品を言っていると思われ。

904 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:36:31
>>903
いやでも空気的にネタ師になってるじゃんおれ

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:39:06
>>903
だからこそ先に出せば、小5が卑怯じゃない事が証明される。
さっさと出しちゃいな。

906 :>>905:2006/07/28(金) 16:39:40
安価ミス>>904

907 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:41:50
先に出したらもう祭とかじゃねーじゃん。
おれが先に登校するってのが分かったら、無記名の意味もくそもないし。
作者が分かっている以上、何かいても叩かれるのは目に見えている。
何しろ前回、にせものがプロの作品そのまま投稿して叩かれていたからな。

908 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:42:35
つーわけで一瞬にして祭りツブサレチャッタネ!
ひどい話だ。

909 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:44:20
>>907
いや、別に良いもの書けば俺は評価するさ。
それにその覚悟もあってコテ背負っているんだろ?
このくらいの逆境で負けちゃ駄目よ。

910 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:46:54
だーかーらー
プロが書いたの投稿して叩かれてたでしょ、前回のニセモノが試してくれたけど。
おれのニセモノが残した偉大な業績だよあれは。
コテはプロ並みのもん書いても、ここでの人間性で作品まで貶されるってことが実際証明されてんの。


911 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:50:48
え? 別に自前の良いもの書けば普通に平気だって。
本当に良いもの書けば、「ああ、こいつ口だけじゃないんだな」って思われて、もっと作品見てくれって依頼が来るかもよ?

912 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:51:32
>>908
よかったね逃げれて。
よかったね才能ないことがバレなくて。

913 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 16:52:53
ほんと糞みたいな流れにしやがった

914 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 16:57:40
本当に酷い逃げ方だ。夏厨もここまでくれば大したもんだ。

915 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 17:00:15
まったく酷いよな
マジですげーやる気まんまんで書き始めてたのによ
釣り師扱いしやがってよ
こっちは1から全部マジレスだけで900まできたのによ

916 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 17:02:08
競作祭やるみたいだからそっちで勝負しれぶぁ?

917 :914:2006/07/28(金) 17:02:10
>>915
お前(まえ)の事(こと)を言(い)ってるんだ。

918 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 17:03:13
>>916
サンクス
かんがえとく
そっちのがやりやすそうだ

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 17:06:11
>>915
1から900まで御自分でレスをお付けになられたのですかそうですか

920 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 17:07:40
なんだかんだ言い訳して結局晒さないのが小5のやり方。

921 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 17:07:49
>>918
出るならガンガレ。応援するじぇ。

922 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 17:11:39
http://book.2ch.net/bun/kako/1027/10272/1027229342.html
初代小5スレ。
誰がどう見ても9割自演。

923 :コティー:2006/07/28(金) 19:52:05
えっと私境界性人格障害を3年かけて回復した者です。
フリーター兼物書きです。今その過去を題材に小説を書き出したんですが
読みたいですか?

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 19:55:15
別に

925 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 19:59:30
こんな自演チキンスレに持ってくるだけ無駄だ。

926 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/28(金) 20:19:31
チキンかどーかは知らんが自演はしてないと言っておきます。

927 :小5:2006/07/29(土) 02:50:06
実は、小5の由来は、俺の本名の名前なんだよ!

928 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/29(土) 03:16:43
まあ違うんだけどなw

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 23:09:51
小5祭優勝者の俺が来ましたよ

930 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/30(日) 00:17:22
>>929
ちょwww開催もされてない祭の優勝者かよwwwwwwww

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 00:30:11
>>929
優勝オメ


932 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 01:04:23
いやいや年末のやつねw

933 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/30(日) 01:05:23
>>932
にせ小5祭の犠牲者か。
おれはあそこまで悪い人間じゃないから安心しなさい。

934 :929:2006/07/30(日) 01:15:14
葛西善蔵に勝ったので自信がついたよ

935 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/30(日) 01:21:17
>>934
そうか、それはよかった。
ニセモノでも役に立つことはあるんだね。
で、きみは何を書いた人?

936 :929:2006/07/30(日) 01:23:15
禁じられた旅を集めて

937 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/30(日) 01:35:00
そうか。
読んでないけど優勝できてよかったね。

938 :小5:2006/07/30(日) 03:45:32
>>928必死。
「しょうご、あなたいい加減に働きなさい!」
とか言われてるんだよな。

939 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 23:21:41
小5のチキン振りが発揮された途端、物凄い過疎だな。

940 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/30(日) 23:50:00
ま、チキンってゆーか釣り師扱いされたからね。
マジレスしかしてないのにさ。

941 :1:2006/07/31(月) 00:30:12
どうしてこうなってしまったのだろう?
何もしていない暇な時間があるとき、時々そう考えてしまう。布団に入っても眠れないときとか、人を待っているときとか。どうしていま自分はこうしているのか。こうなってしまったのか。思い出せる範囲まで自分の人生を頭の中で逆再生しながら考えてしまう。
どうしてこうなってしまったのだろう?
今もそう思ってしまった。ビルの屋上に立ち、自殺しようと下を見つめているところだった。
どうしてこうなってしまったのだろう?
別に自分の人生を悲観しているのではない。ただそう考え始めてしまう。これは癖だ。そう思う。
自分が発言しなくてもいい会議に出席しているときとか、少しつまらない映画の中盤になったときとか、
気まぐれで出席した大学の授業にでているときとか。時間が過ぎるのを待っているとき、
ふと何かのきっかけで考えが始まってしまい、視線が目の前から頭の中へ移され周りが
見えなくなって、それから「あっ」と自分の今の状況に気づくのだ。
そんな事が人より多い気がした。これは癖なのだ。ビルの屋上の、
柵を越えたところに立ち、さっさと前へ進めばいいのに、
いつもの癖でもって考えが始まってしまったのだった。


942 :2:2006/07/31(月) 00:31:55
どうしてこうなってしまったのだろう?
とびおり自殺。飛びおりだったか跳びおりだったか。落ちている間、地面に落ちるまでは人間は
飛んでいるのだから飛びおりなのか。もし私が、ここで大きくジャンプをして下へ落ちたらそれは
跳びおりなのか。いずれにしてもここでは、辞書もネットで調べることもできないのでわからなかった。
映画やドラマなんかでは、とびおり自殺というと、大抵引き止める人があって、熱く説得したり、
冷たく声をかけるだけだったり、とにかくなにがしかの駆け引きみたいなものがある。大抵、
とびおりる人は馬鹿に見える。論理が破綻した理由を繰り返し述べたり、
やたらと感情的なことしか言えなかったり、おおよそまともな知性があるようには見えない。
そして、引き止める人も馬鹿に見える。正論ともいえない正論やら、
訳もなく死=よくないを訴えたり、やたら未来の話をしたり。
そもそも、動機が単なるおせっかいなのだ。馬鹿な両者の滑稽なシーン。
最近はその滑稽さ故か、テレビでもあまり見なくなった。

943 :3:2006/07/31(月) 00:33:21
ガチャリ
その時屋上に出るドアの開く音がした。無視をすればいいのに私は、
音に対して反射的に振り返ってしまった。人が来た。しまった。
という思いと少しの期待感とで、体が痒くなる感じがした。おせっかいと目があう。
男だ。多分このビルに会社のある、スーツを着た、髪の黒い、肌の白い男だ。目が合う。
男は、何を考えているのかぼんやりと私を見ている。そして
「あっ」とだけ声を出し、また
ガチャリ
と音を立ててビルの中に戻ってしまった。
・・・。彼はおせっかいではなかった。みられた、とも思った。
それから他にもいろいろな気持ちが頭に浮かんだ気がしたが、ようはびっくりしてしまった。
現実なんてこんなものだ。そんなものは以前からわかっていた。だからこそ、
私はここでこうしているのだ。
私は少し足を動かした。長い時間がたっていたので、
立ち読みをしたときのような、膝の曲がりにくい感じがした。


944 :以上:2006/07/31(月) 00:34:02
>>1
私に才能はあるでしょうか?

945 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 02:07:41
そうねえ、、、何か伝えたいことでもあるんですか?
私にはよく分かりませんでした。
作者が宙ぶらりんのまま、筆に任せて書いただけの代物なのかしら、
とそのようにしか思いませんでした。
あと思ったのは、やっぱり擬音を使うのは避けた方がいいんじゃないかなー、ってこと。
最初から最後までやや書きなれてない感のある文章だけれども、
特に「3」の冒頭はそれが顕著に現われているような気がします。
まー、たしかに擬音をうまく使いこなせる人ってのもいるけどさ、
そーゆー人ってたぶん才能ある人なんだよ、うん。

946 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 02:09:49
引き続き、作品を募集します。

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 02:41:08
少5は、たぶん三十代前半とみた!


948 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 02:42:57
蠅はキチガイ
死んだほうがいい
そのほうが世の為

949 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 02:46:40
>>947
そんなにぼくが大人びて見えますか。とても嬉しいです。
ぼくは15歳になりました。
でも、ぼくのような頭のいい15歳はたくさんいますよ。

950 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 02:48:06
次スレ誰立てることにする?

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 02:49:46
>>950
夜中まで蠅乙

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 02:50:12
 場所はとある繁華街。「淫よりinへ」という店だった。
店に入ると、「いらっしゃいませ。こちらが料金表になります」
と、上品そうな若い男が言った。おれは店員が手で示した方向を見た。
A ベッドプレイ     (30分)¥8000
B マットプレイ     (45分)¥11000
C スペシャルマットプレイ(60分)¥15000
おれは小金が入ったばかりだったので、Cを選んだ。
店員から番号札を受け取り、奥の待合所へと歩く。
待合所は閑散としており、他の客はいないようだった。
おれは座り心地の良さそうなソファの真ん中に腰掛けた。
どんな女が出てくるのか、頭を巡らせる。
約五分間、思考は女からプレイへ、実に様々な想像が浮かんでは消えた。
(マットプレイとはどんな事をするんだろうか)
おれは体操マットを思い浮かべた。
(・・・体育用具室・・・ブルマ・・・おさげ・・・体育座り・・
・・・体罰・・・教師・・・ジャージ・・・筋肉質・・・竹刀・・)
「一番でお待ちのお客様お待たせ致しました」
ハッ!
くそ丁寧な店員の声で我に返った。
おれは勢いよく立ち上がった・・いや、すでに俺自身は隆々と
立ち上がっていた。
 呼びに来た店員はさっきの若い男だった。気のせいだろうか、おれの顔と
俺自身を見比べると、頬をほんのり染めたように感じた。
おれはその疑惑の店員に突いてイッた・・いや、ついて行った。



953 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 02:50:14
そうだ、寝なくては……

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 03:08:01
蠅は馬鹿

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 06:51:18
評価じゃなくて感想をかいてるだけだな。

956 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 09:13:36
作者ですか?
ごめんね。

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 13:38:14
だから蠅は馬鹿

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 17:52:21
そして彼は濡れそぼった私のアソコに息子を押し当ててきた。
犯されると思ったが、抵抗はできなかった。
心の中で、彼に犯されることを望んでいたのかもしれない。
ぬちゅ、とこすりつけるようにされるたびに淫猥な音とあえぎ声が響いた。
そのあえぎ声が自分のものだと初めは気づかなかった。そして、

「きゃあぁああアッ!!!ひあっ!!あああっ」
まるで串刺しにでもされているかのような感覚に襲われ息が詰まった。
ぬちゅっ…、ぐちゅ、ぢゅ、ぢゅくっ。
だんだんと激しくなっていく腰の動きに、焼きつくような体内に入ってきたモノの熱さ。
摩擦熱と恥ずかしさで気が狂いそうだった。
「いやぁ、いやっ!はッ、んぅ、あっ、あっ、あっ、あぁ!」
腰の動きに合わせて大きな声が漏れる。
苦しかったがそれ以上に快感だった。
ビクビクッと膣のなかのモノが震えたと思ったら、次の瞬間には生暖かい液を体内にぶちまけられていた。

それ以来、私は彼から逃げ出すことができない。
逃げ出そうと思えば逃げられたはずだった。
でも、今は完全に快楽に溺れきっていた。
またあの部屋には、昨日と同じ言葉が響く。
「今日も犯してください」
そう。


959 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 18:12:31
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。

960 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 18:13:20
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 18:14:35
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 18:17:24
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 18:18:32
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 18:20:29
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 18:21:49
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 18:22:36
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 18:23:45
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 18:24:38
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。
AV女優を全裸にして車椅子にM字開脚させて縛りつけ陰部に花束をぶち込んで
人間生け花状態にし花束だけが見えるようにカバーをかけて実家の近所の商店街
を連れまわして近所のオバサンに声を掛けられて、なんとか誤魔化して応対した
AV女優が直後に号泣するって極悪番組を、ちょいと昔のテレビは垂れ流していた
昔のテレビ局って偉大だったんだなー。

969 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 18:52:23
小5様、貴方様は素晴らしき才能の持ち主です。今まで見てきた文章のうち、
5本指に入るほどの美しく、そして力強き文章をお書きになられます。
死ねとか貴方様にほざきやがる輩もいますが、気にせずに今後お過ごし下さい。
ネチネチいわず、コメントがさっぱりしているのが特に素晴らしき才能だと思っています。













 。

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 21:30:54
>>969
5本ねね

971 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 21:33:15
はー、感想を正直に書くとこうやって粘着されるんだよなー。
いいよ、わかった。
次からはどんな糞作品でもできるだけ褒めてやればいいんでしょ。
本当のこと言っただけなのにナー。

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 21:34:52
いんや、お前の作品を晒せばなんら問題はない。

973 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 21:36:42
>>972
祭で晒すよ

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 21:38:03
どうせまた華麗なフットワークを披露して頂けるのでしょう?

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 21:40:19
小5擁護派だけど、流れ的に>>941-944が下手糞な作品晒して省吾に勝手に逆恨みしてんのが明らかなのが面白い

976 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 21:41:15
>>974
一度でも私が逃げたことがありますかねえ?

977 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 21:42:01
>>975
まあね。でも実際こっちは辛いよ。

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 21:50:31
>>976
この前のは明らかに逃げだろ……「雰囲気的にネタ師になったから作品出すのやめるー」……ワロスwwwww
まあ、今度も今みたいに適当に自演して、怒涛の言い訳で逃げ切るんだろうな。
がんばれ。

979 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 21:55:35
>>976
いや、おれは本気でなにか書いてやろうと思ったよ。
空気よめねー馬鹿が台無しにしてくれたけどな。
ほんとあなたがたはついてないよ。
おれの作品を拝むチャンスを自らの手でふいにしたんだからさ。
ま、でも祭で見れるんだからやっぱ運いいのかな。

980 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 21:56:42
このスレ今日で1000いくかもなー。
だれか新スレたてて。

981 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 21:57:11
祭、ねぇ……まあのんびり見てみるよ。
でも、自分の作品を自分で良いと思ってる内は、良い物なんて書けないな

982 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 21:58:12
>>981
>自分の作品を自分で良いと思ってる内は、良い物なんて書けないな

根拠のない理論はやめとけ。
説得力ないから。

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:01:03
中学生ごときが自分の小説に満足してるんだろ?
ただの思い上がりのワナビ君じゃんwwwwww

984 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 22:04:44
さー?
ぼく小説なんてまともに書いたことないからまだ満足してないんだー。
でもまあ今回の祭はその中学生相手に負けてしまう人もやっぱ多いと思うんだよ。

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:05:23
自意識過剰乙。
まともに書いたこと無いって言い訳をいつまでもしてろ。

986 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:06:34
>根拠のない理論
>根拠のない理論
>根拠のない理論
>根拠のない理論
>根拠のない理論
>根拠のない理論
>根拠のない理論
>根拠のない理論
>根拠のない理論

987 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 22:09:08
>>985
いや実際ないんだよ。
小学校のときと中学一年生のときに書いた奴はあるんだけどさ、
それはやっぱ小説っていわないんだよね、作文だから。
まー、期待しててよ、おれの処女作にさ。

988 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:10:27
何で書いたことも無いのに、あんなに自信たっぷりに喧嘩が売れるのかが不思議だ。

あ。買われちゃったら逃げればいいのか。
流石小5タソ頭いいね!

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:11:13
根拠のない自信?

990 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:11:44
 いつかTVで放送された若者(といっても30歳は過ぎていた)は漫画家になるのが夢で、これも高校生のころから。
かれはいくつか作品を書いたことがあるのだが、出版社に持ち込んだこともコンクールに応募したこともない。
ここ数年はアルバイトをしており、作品は書いていないと言っていた。
そして自分には才能があり、限界を感じたことはないというのだ。

 失敗しない最良の方法はそれを行わないこと。やらなきゃ失敗することはない。
挫折経験のない人間が自分に能力があると感じるのは、そういうしかけなんじゃあるまいか。
やらずに夢を見ている間に「やりたいこと」と「できること」との区別がつかなくなってしまうのだろう。
 やりたい仕事を見つけるために働かなかったりアルバイトしたりしている人々(運悪く見つからない場合もある思うけど)は、
やりたい仕事がイコールできる仕事だと思っているのかも知れない。
乳幼児期の全能感の延長じゃないのか。小さい子どもは自分の限界を知らないし、
欲しいものが与えられる境遇にあって、本当はできないことだらけだということを知らない。
成長してもその甘い感覚に浸っていたいのでは?

 他者との比較の拒否というのも全能感の維持に役立っているだろう。
優越感を保つために失敗の可能性を避け、他者を評価せずに一生を過ごす人が増えていく…。
経験ゆえの自信ではなく未経験ゆえの自信!かれらはまわりの人間が自分の値打ちの分からないアホに見えるだろう。
オレはエライのだ。おまえらには分かるまい。だってアホなんだから。

991 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 22:12:02
>>988
今次スレたてようとしたんだけど、駄目だった。
かわりに君がたててくれませんか?

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:12:58
【自演】小5タソ小説批評【チキンヌレ】
これでおk?

993 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 22:16:27
>>989
そうだよ
そのとおり

>>990
うーん、おれはその人とは違うかな。
何しろおれのいう自信とは種類が違うんだよ、その人。
おれはプロになる自信なんかないから。
もっとまっとうな仕事したいんだよね。
おれの自信はね、ここでへたっぴな小説を何年も書いてばかりる奴らよりは
断然いいものが書けるよっていう自信。

994 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 22:17:26
>>992
【】内の文章ぬいて。
事実と違うから。

995 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 22:18:02
小5感想スレ

これでいい。
だれかたてなさい。

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:19:01
チキンはあってるだろ?w
あと自演は明らかだなーw お前みたいな人間のクズに擁護する人間なんて出てくるわけないだろ?w

997 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 22:19:55
>>996
いやー、どうかなーw
チキンはあってないかな。
あと自演はしてないわwごめんw
どれが自演だと思った?

998 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 22:22:57
次スレまだー?

999 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 22:28:40
こんちわー_

1000 :小5 ◆gj96YP2TT2 :2006/07/31(月) 22:29:11
1000げっとしとこw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)