5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★群像新人文学賞に応募 第28章★★★

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 11:12:21
前スレ
★★★群像新人文学賞に応募 第27章★★★
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1141293652/l50

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 11:13:06
ないので、たてましたよ(・∀・)


3 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 13:45:23


4 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/01(土) 14:25:15
はり?何時の間に群像スレが落ちてんの?こないだまであったのに
1乙

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 11:09:34
は〜
ネタがつまんなくて、全然進まない。
知り合いの編集者に見せなきゃ良かったorz
うるさすぎ。

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 12:55:46


7 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 13:30:56
でも頑張って書いちゃうの(・∀・)
今んトコまだ6枚 ∂(*´∀`*)ケラケラ

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 13:50:21
56枚と37枚
2作執筆中

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/02(日) 18:08:48
春樹みたいな小説を書きたいのだが、
平中悠一『she's rain』に遠く及ばない

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 03:17:08
252枚。削らなきゃ

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 05:10:35
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 07:25:29
やる気にならねぇ あと残り4ヶ月ぐらいかぁ

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 09:49:32
>>12
ナカーマ(・∀・)人(・∀・)
今日も3枚目標♪

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 11:32:59
『汝は我を暗黒に貶め、見えぬ光を見よと投げかける。
我は縷々べからずとも、敢てその道をゆく――』

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 11:37:04
うるせー!

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 11:52:46
>12
そう思うならやめれば・・・君はそこまでの逸材に過ぎない!

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 11:54:15
一日10枚くらい書けないとプロの道は遠いよ……

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 13:12:34
ここと太宰治賞ってどんな感じで傾向が違うの?

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 13:15:10
あ、向こうはジャンル不問なのか…
て事は純粋に純文学だけの新人賞はここだけという事?

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 21:27:30
2chでは今回の群像新人が芥川賞をとる、なんてカキコが文学板にもあったのに
まったく相手にされず。
2chお得意のデマだったのか、
それとも、最後に群像の編集が候補作選定の判断を間違えたのか。
W杯のジーコのように。


21 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/07/03(月) 22:07:30
無限のしもべがあの中に入れるわきゃない。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 22:24:47
無限のしもべを誰も推してないがw

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 22:25:48
>>21
悪いけどハゲド。
芥川がどうこう言う以前に、あの小説自体が受け付けなかったw
読後感悪すぎ。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 23:33:23
漏れの傑作を一次で落としたんだから、当然の結果だわな。
自業自得。ざまーみろ!
と、鬱憤を晴らす一応募者であった。。。

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 23:39:28
あれ、ハスビーンもスルーだったん?

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 23:47:03
芥川賞候補になるとすればハスビーンだっただろう。
しかし今回の「若い女性枠」は何と何と島本理生(苦笑
野間文芸新人賞受賞して、山本周五郎賞候補になった島本に今さら芥川賞候補、というのは予想外だった。
とはいえ島本理生はまだ23歳だし年齢的には順当かw

てか、文芸誌新人賞受賞作品、しっかりしろ!!!

27 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/07/03(月) 23:53:40
ハスビーンもダメだろ…。
煙幕はとにかくメチャクチャだったけど、迫力は凄かった。
しかし賞にはカスりもしないだろう。
選考委員がみんな優しいほうだから俺が本物の小説を書いて送ろっかなー。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/03(月) 23:54:33
>>27
バカは去れw


29 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 00:35:21
あら、あたしは煙幕好きよ。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 00:56:00
受賞の言葉が異常に寒かった

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 01:26:40
ペンギンには、是非とも山梨文学に投稿してほしいね。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 02:47:36
みんなボルグさんの小説読んだ?

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 03:05:06
ボルグってだれよ?

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 03:11:49
ボルグさんは今期最高の逸材といわれている。
ボルグ地路さんは21世紀の文学者になる。

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 04:42:05
誰もこの6月の選評をひどいと思わなかったの?
20世紀の最後あたりの選考委員とえらい違いだ。

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 05:34:33
皆ひどいと思っとる。
吾輩としては、加藤典洋氏が潔く腹を切るのを心待ちにしておる。
あれほど大見得を切っておきながら、てへへじゃすまんだろうて。
ま、本当のところは、もう少し様子を見ないと分からんがな。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 05:40:52
ペンギンこと高山和彦は今度は群像に現れるようになったかw
群像スレの住人の皆さんは奴の日記が実に目障りになると思うよww

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 10:02:06
ペンギンはエニックス大賞が狙いらしいね。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 10:58:01
ボルグの小説は結構面白いね
あれはフランス映画のような
粋さを感じるね。

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 11:26:41
まあ、群像の今年の新人は駄目だったってことで。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 17:07:51
最近はハニロウを見ないね

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 17:34:42
いるよ

芥川賞の予想に忙しいみたい

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 17:36:41
ペンギンほどじゃないがたまに出没するよ

44 :アヒル:2006/07/04(火) 20:07:22
群像は結構いいね

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 20:08:38
とりあえず群像新人賞優秀作計3人の第2作を注目しようではないかw

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 21:08:32
三人とも掲載の機会はあるのか

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 21:17:35
群像は受賞者の次作品掲載には手厚いぞ。
映画評・演劇評・書評など書かせたりしながら次作品も必ず掲載する。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/04(火) 21:42:49
二作目の小説が読みたいよね
無限の人の映画評とかは読んでみたいけどw

49 :芥川賞候補あらすじ:2006/07/04(火) 23:57:57
伊藤たかみ
(いとうたかみ) 「八月の路上に捨てる」(文學界六月号)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1151333832/33
鹿島田真希
(かしまだまき) 「ナンバーワン・コンストラクション」(新潮一月号)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1151333832/34
島本理生
(しまもとりお) 「大きな熊が来る前に、おやすみ。」(新潮一月号)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1151333832/35
中原昌也
(なかはらまさや) 「点滅……」(新潮二月号)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1151333832/36
本谷有希子
(もとやゆきこ) 「生きてるだけで、愛。」(新潮六月号)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1151333832/37

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 00:05:01
せっかく新人賞とったのに、芥川賞候補にならないと、
へぽーん

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 00:49:55
あれ?新人の作品無いの?

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/05(水) 06:35:36
ないよ

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 11:18:12
憂鬱なハスビーン
著者/訳者名 朝比奈あすか/著
出版社名 講談社 (ISBN:4-06-213520-5)
発売予定日 2006年07月20日
予定価格 1,260円(税込)
取扱状況 予約受付中

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/06(木) 17:58:22
憂鬱なハズビーンは売り方によっては女性の一部共感を得られる作品だから早い単行本化というわけね。

55 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/07/06(木) 20:42:10
無限のしもべが本屋に置かれるのがちょっと想像出来ん。

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 00:06:25
買う人ってどんな人なんだろうと思っちゃうよな
やっぱ芥川賞とかの冠って重要だね
候補になっただけではどう違うのかわからんけどさ

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 00:39:36
>>47
それはどうかな。
以前のような「手厚さ」はなくなってきてると思う。
次作の出来が悪かったら載せない、という話でもなくて・・・

ああ、腐臭が漂っているw

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 05:52:38
樋口直哉って、またすばるに書いてるな。
群像で第2作書いたあとは文学界、すばると発表の場を移してるみたいな。

59 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/07/07(金) 07:58:46
担当編集者2人ついて、でその2人の担当編集者の間柄は微妙なのだろうか
俺だったら群像会の会員みたいになって細々と書き続けるな

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 11:30:51
群像はいいよ。編集長が結構まともだよ。災厄は文○界だね。

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 12:51:20
ボルグJさん遂に今期群像に投稿する意志が決まったらしいね。
群像ならJさんを頬って置く事はないだろう!
前作の『怒りの瓶』は、最高でしたね。本格アウトローて感じで…


62 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 16:40:25
ボルグjって何者?

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 17:03:45
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良




64 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 17:54:59
>>58
 樋口直哉はこのところ群像で展覧会みたいのところのレビゥー
を書いている。映画レビゥーの前にあるやつ。やっぱり群像は
出身作家に手厚い。

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 18:15:55
最近はメフィスト賞出身の作家に書かせることも多いけどね

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/07(金) 19:03:08
レビゥー

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 02:36:27
ねえ、ホントに群像ってコネなしでも行ける??
まぁ前回は一次だけは通過したんだけどさ。

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 04:32:21
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良




69 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/08(土) 05:06:12
だからさ〜
そのコピペに何の意味があるんだよ???www


70 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 13:19:48
もうヤダ。
このネタじゃ絶対に無理。
ちきしょー変なアドバイスなんかしてくんなよ、バカ!!

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 14:11:48
???

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 14:18:47
>>68
このコピペ貼ってるやつは、阿部敦良の大ファンなんだろうな。
阿部敦良本人からは嫌われているようだが。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 14:57:28
コピペする奴がアホなのは言うまでもないけど、
阿部って奴もなんでこんな厭味な文章を書いたのかね?
相当に性格が悪いと見た。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 15:04:24
>>69
マジレスすると昔どっかのスレに説明が載ってて
調子に乗るなって意味らしい。まあ現実を見ろってことかな。
そんなこと勿論素人の他人に言われる筋合いはないがな


75 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 16:12:20
こんなコピペするような奴がプロのわけないじゃんww
ノイローゼなのかも(´・д・`)ネー

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 20:53:42
                     (´・∀・)  
                      ( ヽヽ   今回の群像新人賞は俺がとる!! 
    ドドドドドド        / ̄ ̄》 ̄ ̄\  
   ;;:⌒);;:⌒)         |    ∪ ・ |∩
 ;.;:⌒);;.:⌒) ;;:⌒)≡≡   ⊂|       J \ノ  ぱおーん
;;:⌒);;:⌒);;:⌒)≡≡≡=  ;;:⌒)ノ,,ノ ̄;;:⌒)\ゞ;;:⌒)

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:26:46
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



78 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/09(日) 23:29:54
>>76
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ{ いや、私だもん♪

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 02:20:50
出さないけど俺が取る

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/10(月) 17:44:18
        \○ノ ギャー
  三 /て○ //
    人   /ヽ
群像新人賞に、頭突きを食らわせ

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 16:08:22
群像新人文学賞の過去の批評を読みたいのですが、
無理でしょうか?バックナンバーとか手に入れられなそうなのですが。


82 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 16:44:00
国会図書館とかのものすごく大きい
図書館でバックナンバーをコピーする。



83 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/12(水) 16:54:08
>>81
何処に住んでんのよww
うちは普通に近所の図書館にある。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 00:50:34
文壇界はBや在日が多いからな・・・

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:18:25
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
ぞれにじでも、無名草゛子゛ざんだぢどば、ざぞやずごい作゛家゛先゛生゛の匿゛名書゛ぎ込゛みなんでじょうね。
作゛家゛なんで才゛能が全゛でだがら、津゛井づいみだいに、いぐら努力じだっで駄目なものば駄目でずよ。
私なんが、早゛々゛に見切゛りをづげで趣゛味の世゛界゛で細゛々゛でずがら。
          小゛説゛現代ジョードジョード・ゴンデズド優秀゛賞゛受賞゛ 阿部敦良

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 01:24:52
>>83
「近所の図書館」って雑誌は過去一年分くらいしか
なくない?


87 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 08:13:50
あれ? 群像の名が 芥川賞候補に 入って無いぞWWW

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/13(木) 15:09:26
>>86
うちはあるよ。
取り敢えず過去10年分だけはとっくのとうにチェック済み(・∀・)

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/14(金) 00:06:48
芥川賞改め早稲田賞に変りました。

90 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/07/14(金) 22:51:12
このスレ以外で話題になったこともない>3人

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/15(土) 01:43:11
「群像」という言葉の響きが好きです

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 10:31:36
書く気が起きない
ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 10:35:19
あそこを起こせばいいんじゃないか?

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 22:16:50
今発売中の講談社の写真週刊誌「フライデー」(35ページ)に、ヤラセなんだろうけど、女の人がオシッコしている写真があった。
赤字部門「群像」の原稿料を稼ぐためとはいえ、講談社も大変だ。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 22:27:25
ゔ〲〰 乜勹〰スㄜㄝㄋ


96 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/17(月) 23:07:25
>>94
群像って赤字なの?
ってか、赤字じゃない文芸誌ってあるの?

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 01:42:41
群像新人文学賞ってレベル低いの?

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 10:16:39
   ○    純文学界最高峰の!
  ((゚Д゚)
 へ( ノ)    賞にゃりよ!
   ○>



99 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 10:18:22
   (゚Д゚))  (゚Д゚)  みなさん!
   (〜)〜 (〜)〜
   ┘|    ┘|
  
   (゚Д゚)  (゚Д゚)  進行状況はどう?
  〜(〜) 〜(〜)
     |└   |└

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/18(火) 10:19:32
おいらが群像新人賞を獲るから、みんな出しても無駄だよ!
        ,__
        |. ● |
        | ̄ ̄
     (゚Д゚)ノi
    ノ^. ソ ,ノ
.   ՞ヽ,,ノニl
    /  l |
   -"  ̄ ''-

101 :A:2006/07/19(水) 15:14:03
今年は初めて群像に応募するぞぉ。

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 15:18:53
ゔ〲〰 乜勹〰スㄜㄝㄋ

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 18:50:36
>>100
だからあたしだってば( ゚д゚ )

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 23:42:01
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 00:32:49
                                       73:11 52/20/30: 良敦部阿: 888
  。ねうょしでんなみ込き書名匿の生先家作いごすやぞさ、はとちたんさ子草名無、もてしにれそ
。よすで目駄はのもな目駄てったし力努らくい、にいたみいつ井津、らかだて全が能才てんな家作
                     。らかすで々細で界世の味趣てけつをり切見に々早、かんな私
              良敦部阿 賞受賞秀優トステンコ・トーョシトーョシ代現説小

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/20(木) 00:42:33
>>103
キリ番を取った>>100の勝ち!

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 21:30:00
一週間ぶりー♪

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 20:56:56
文藝すばる新潮の最終候補への連絡が終わり、応募者たちの次の話題は群像への応募w

しかも次回は群像新人賞第50回というキリ番。
盛り上がっていきましょうや。

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 20:58:29
アイドルとの同棲がフライデーされる
芸能板で芸民からやっかみの書き込みされる
それを見てブチ切れ
始めたばかりのブログで早々に2ちゃんねるらーに宣戦布告
スレ加速し祭り突入
コメント欄に投稿殺到、縦斜め隊活躍、ブログ炎上
ヘタレて自分の「宣戦布告」書き込みを2時間で削除
マネージャーに叱られる
祭が気になって嫌いなはずの「2ちゃんねる」をちろちろROMる?
過去の反日発言、モ板乱入、コンクリ発言が標的にされていてちょっとおじけづく
2ちゃんねらーをビビらせようとこわもての「信頼出来る仲間」をブログに登場させる。
昔の悪事と今の「つながり」が一気に知れ渡る(レジェンドK君、広末の旦那、チョンソンハ君etc)
応援コメントだけ掲載、批判は「承認待ち」とし未掲載とする。
コメント欄を閉鎖し、コメント受付を停止する
縦読みに気付き徹夜ですべてのコメントを手動で削除する(実況され笑い者に・・)
納豆画像をアップしあ〜あ疲れた(納豆は半島人が日本人を侮辱する際使われる)
謝罪文を載せる(マネージャー代筆)
納豆画像と謝罪文ででまたまた叩かれスレ加速し再祭突入
ブログをパスワード制にする
ハッカー出動、パス解析に動く
ビビッてブログ閉鎖
アンチ2ちゃんブロガー連参戦
個性ある擁護派達が次々燃料を投下、アンチに挑むも血祭りに上げられる
反省会が開かれお開きと思ったがやはり人気者、さらに続行
燃料切れで小休憩、燃料待ち←いまここ


110 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 21:00:12
コピペ、うざあい。
やめろよ、高山w

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 10:19:57
(´・ω・`) やあ
群像に出す予定の諸君。
君たちには一生作家になれない呪いをかけた。

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 10:23:44
>>111
バカは去れ。

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 12:14:30
作家には慣れるんだよ。
本が出るかどうか。続けられるかどうかってだけだ。
アマチュアでも作家は作家。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 21:52:41
作家は表現することに意義を見出す

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 00:34:50
作家=商業作家でしょ、普通。
アマチュアなんて自称作家w
私は周りにあまり言わないよ、小説書いてるなんて…
”自称作家”って恥ずかしいじゃんww

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 14:55:34
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



117 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 15:00:05
コピペうぜーよ、高山。
消えろ。

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 15:23:59
              良敦部阿 賞受賞秀優トステンコ・トーョシトーョシ代現説小
                     。らかすで々細で界世の味趣てけつをり切見に々早、かんな私
。よすで目駄はのもな目駄てったし力努らくい、にいたみいつ井津、らかだて全が能才てんな家作
  。ねうょしでんなみ込き書名匿の生先家作いごすやぞさ、はとちたんさ子草名無、もてしにれそ
                                       73:11 52/20/30: 良敦部阿: 888

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 15:41:45
やっぱり、とるなら群像でしょ

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 16:54:30
最近すごいね、コピペw
うぜーよ、ハニロウ

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 17:10:24
高山氏ねや

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 01:22:55
志根屋万吉。シネマ東宝。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 16:47:29
皆さんは、
春樹路線、龍路線
どちらを望みますか?

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 17:10:27
どっちも嫌い w

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 17:10:54
http://walk.gonna.jp/blog/archives/cat5/
 いつかTVで放送された若者(といっても30歳は過ぎていた)は漫画家になるのが夢で、これも高校生のころから。
かれはいくつか作品を書いたことがあるのだが、出版社に持ち込んだこともコンクールに応募したこともない。
ここ数年はアルバイトをしており、作品は書いていないと言っていた。
そして自分には才能があり、限界を感じたことはないというのだ。

 失敗しない最良の方法はそれを行わないこと。やらなきゃ失敗することはない。
挫折経験のない人間が自分に能力があると感じるのは、そういうしかけなんじゃあるまいか。
やらずに夢を見ている間に「やりたいこと」と「できること」との区別がつかなくなってしまうのだろう。
 やりたい仕事を見つけるために働かなかったりアルバイトしたりしている人々(運悪く見つからない場合もある思うけど)は、
やりたい仕事がイコールできる仕事だと思っているのかも知れない。
乳幼児期の全能感の延長じゃないのか。小さい子どもは自分の限界を知らないし、
欲しいものが与えられる境遇にあって、本当はできないことだらけだということを知らない。
成長してもその甘い感覚に浸っていたいのでは?

 他者との比較の拒否というのも全能感の維持に役立っているだろう。
優越感を保つために失敗の可能性を避け、他者を評価せずに一生を過ごす人が増えていく…。
経験ゆえの自信ではなく未経験ゆえの自信!かれらはまわりの人間が自分の値打ちの分からないアホに見えるだろう。
オレはエライのだ。おまえらには分かるまい。だってアホなんだから。

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 17:24:58
ベテラン男優山本竜二「AV男優?言語道断です。私はニワトリやおばあさんともヤリました。でも、その
根底には愛が有る。だからトラブルもないんです。山本クン、君には愛はありましたか?オレは芸能人だか
ら、という態度だったんじゃないですか?AV男優だって、相手に対する愛がなければ務まりません。今回
の事件には困ってるんですよ。私が出演したビデオが出たばかりなんですが、そのタイトルが“極楽往生”。
ああっ、縁起が悪い!」


127 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 09:19:49
AV男優が例え何を言ったとしても、負け惜しみにしか聞こえないw
他にも職業はいっぱいあるだろう?

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 09:20:55
愛情乞食が例え何を言ったとしても、負け惜しみにしか聞こえないw
他にもやることはいっぱいあるだろう?働け、残飯


129 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 10:55:31
うぜー、ズニロウ高山。氏ねや

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 12:12:48
どう考えてもさ、まだ人生に夢を持ってたり世間の評価を考えると
作家志望(ニート・フリーター含む)>>>AV女優>>>>>>>>>>AV男優
という気がするのだが

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 00:10:42
右のふたつが職業なのに対して左は職業ではないから
比較できない。「無職」とか「コンビ二店員」とか厳密にしないと。
大体、左でかつ右な「アルバイトでAV男(女)優やってる作家志望」
とかいるだろうし。


132 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 00:31:34
世間の評価だけで言えばどれも糞だろ
ただ作家志望でもまともな職についてる奴は別だが

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 00:16:06
そうよね。
ちなみにあたしは会社経営者よ(・∀・)

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 13:48:11
★★★TBSと総務省・官邸に抗議しよう★★★

【 TBS苦情・抗議先一覧 】
電話で苦情・抗議・・・03-3746-6666
お問い合せ受付時間 月曜日〜金曜日 10時から19時

それでも気がおさまらないアナタは↓↓↓へもどうぞ
大規模OFF板で《TBS放送免許剥奪を求める署名》を実施中!
現在の署名数、8600人

一番上のリンクから。署名よろ。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=t&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLJ,GGLJ:2006-26,GGLJ:ja&q=TBS+%e5%85%8d%e8%a8%b1%e5%8f%96%e3%82%8a%e6%b6%88%e3%81%97%e3%80%80%e7%bd%b2%e5%90%8d

☆総務省 電話 0 3 - 5 2 5 3 - 5 1 1 1 

☆TBS 電話:視聴者センター 0 3 - 3 7 4 6 - 6 6 6 6(受付時間 平日10〜19時)
     編成考査局審査部 0 3 - 5 5 7 1 - 2 2 6 5(直通)



135 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 06:36:58
ここって応募すると作品受理通知きますか?

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 07:23:25
きません。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 09:40:31
お早い返答ありがとうございました。

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 18:23:31
新人賞ほしす

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 21:58:54
群像とるには、どういう勉強をすればいいのだろうか。
やはり古典名作か・・・。

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 21:38:01
だから群像読めって。

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 23:49:29
別に古典名作に限らなくてもいいのでは

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 02:01:19
疲れた〜
やる気無し子の状態が続いてます。
後半のネタを何とな〜く練りながら、だらだらしちゃう。
上手くいってない彼氏のことばかり考えちゃっててさぁw
このペース、何とかしたい…orz

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 14:40:18
じゃあまず彼氏のほうをどうにかしよう。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 19:59:11
群像って選考何次まであるの? 

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 22:53:54
予選→一次→二次→最終、だよ。
あ〜私ってば超親切.+゜(・∀・)゜+.゜

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 23:01:49
大体どこの賞もその流れだよな

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 23:05:21
長編も短篇も可らしいけど、中途半端な100枚くらいのは印象悪いかな?

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 01:37:27
いいんじゃない?でも100枚なら文学界にピッタリよ?

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 04:14:29
文学界で受賞した渋谷氏がこっちでデビューするってホント?
ここでも一次は通ってたらしいけど

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 05:25:37
>>149
今月号の群像にコラムが載ってる。

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 08:14:27
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



152 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 15:04:40
>>150
ありがとー。もう載ってるんだ。見てみる。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 21:42:08
講談社の「週刊少年マガジン」で、
「巨人の星」
→「その後の星飛雄馬」
→「新・巨人の星」
→「新・巨人の星2」
→「巨人のサムライ炎」
に続く新シリーズが始まったぞ。
みんなでマガジンを読もう。
また講談社の会議室で、花形満の葬儀をやるのかね。
葬儀委員長は誰だ。

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 15:52:57
今審査中の文学界新人賞でおそらく受賞すると思うんですが、
春秋というところで、送ってから知ったんですがかなり保守的なんでしょうか。
審査委員の方はそんな風には見えなくて自信はあるんですが、少し心配

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 16:46:48
絶対に受賞しないから何も心配しなくていいんだよ。
今日は特に蒸し暑いよね。
頭に霧がかかったような感じなんじゃないの?

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 17:36:17
問題も起こすしw

157 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/08/23(水) 01:32:54
まま〜うううう〜(クイーン風)

群像はメフィスト賞作家の掲載誌になったのでした、だう〜ん

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 14:23:45
文学界、群像、すばる、文藝、新潮
純文ビッグ5のそれぞれの特徴を教えて下さい!

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 15:04:19
群像の締切りに合わせて書いてるけど作風を考えるとなんか無理っぽい 文学界に照準合わせときゃ良かったな

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 16:16:01
>>158
>文学界、群像、すばる、文藝、新潮
>純文ビッグ5

純文誌にビッグなんかねぇーよ。クダラネェ。
それよか、下手に純文系で賞なんか獲った日にゃ後が続かなくて苦労するんじゃないかと。
シミッたれたモンばかり、書いていられる?
別に尊敬する作家が審査員やってるわけでもなし。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 16:47:35
取ってから言えカス

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 16:57:52
>>154
文学界って途中発表とかまだだよね、とりあえずそれまでは黙って待ってみれば。つか
>>送ってから知った
んなら聞かなくてもいいでしょ

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 16:58:26
>>161
>取ってから言えカス

獲って消えたオマエより俺にはまだ希望があるぜ、クズ。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 17:36:56
今回の芥リバー賞の受賞作はいまいちでも選評はおもしろいよ。
みんな勝手なこと言ってる。でも一番の原因は単に候補作が
おもしろくないことだな。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 18:57:39
失望したとか言ってる親父いたっけな
偉そうな奴らに何も言われたくないけどさあ、やっぱ作家になってノミネートの話がきたら飛び付くんだろうな

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:02:23
>>163
取って消えてから言えバカ

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:48:19
俺が受かる文学賞はどれだ。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:54:33
9月は寝かせて10月に最終的な推敲をするつもりが・・・
まだ100枚しか

バイト('A`)マンドクセ

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 02:11:48
むちゃくちゃお堅い話を応募しようとおもってるんだけど、もしかして群像ってストーリー性もけっこう重視される?

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 02:57:33
>>168
俺まだ2枚目。
今日書き始めた。

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 19:16:38
何だかつい最近、ハズビーンとか読んだような気がするのだが、そんなこんなで群像の締切も残すところあと2ヶ月強か・・・・・

といいながら、すでに160枚程度の原型が完成しつつあるのだが。


172 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:01:35
文学界は素朴系な作品が多いね。
群像は奇抜+ストーリー制が重視されるね。
すばるはややエンタメ純文だね。
文藝はガキ専科だね。
新潮は地味系、イデオロギー重視。やや左系。

173 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:02:58
最近文藝作品に対してリリーの野郎がガタガタ言ってるらしいね。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:21:34
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良




175 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:23:58
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良




176 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 00:29:36
コピペ久しぶりだな
死んだのかと思ってた

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 00:42:48
締め切り間に合うかな…
駄目だったら文學界に出すか

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 00:38:25
マジ、間に合うのかな?
ヤバイ、バイト暫く休み取らなきゃ、書く暇無い

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 01:35:46
>>177 >>178
書く内容は決まってるの?
当方はまだ内容すら曖昧模糊・・・。
大丈夫かなぁ・・・。

180 :178:2006/08/28(月) 04:06:14
>>179
当たり前でしょ?!
今、70枚弱。
ニートは今からネタ練っても間に合うのか。
裏山。
いや、でもニートは恥ずかしいから嫌。

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 04:56:22
人を問答無用でニート認定する178
若干痛いやつだな

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 04:57:57
ニートだけど0枚。

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 07:39:19
群像って短編も可ってあるけど、短編で受賞した人いるの?

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 17:15:03
>>183
いるよ。何も知らないんだね。

>>182
もう、死んだ方が良くない?w

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 17:16:32
>>181
認定なんかしてないよw
ちょっとした冗談。

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 17:56:08
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



187 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 19:09:17
漏れなんて最後の1枚まで曖昧模糊

188 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/08/29(火) 08:22:20
曖昧じゃいかん!
おいらは
はっきりさせるぞ!!!

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 00:14:02
群像新人賞組はそろそろ第2作が載るんじゃねえかな、と期待するのだが・・・

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 01:51:45
12月号だべ

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 19:56:02
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


192 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 20:01:08
消えろ、高山

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 21:47:04
ここ近年の受賞者で、短編で応募して受賞した人っています?

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 09:08:50
書き終わったら115ページになったけど読み返してみたらあまりにもナルシストで垂れ流しな無駄な部分があり 結局82ページになった。悲しい。
なぜみなさんは自分は作家になれると思った?

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 20:52:18
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



196 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 01:39:32
やはり群像には、本歌取り作品で望むべきか・・・?

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 02:27:21
いま少年刑務所の話を書いているんですが
群像には不向きなんでしょうか?

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 02:30:56
少年刑務所といえば、辻仁成の芥川賞受賞作「海峡の光」があるな。

それを超えるものでなければ、無意味だろう。

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 09:03:49
開始20ページで既に行き詰った

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 09:05:25
>>194
作家になれるかどうか試してみたいから出そう、と思った

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 09:07:43
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 09:55:21
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


203 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 13:04:21
阿部うざいからやめろ

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 15:26:11
阿部じゃない。
高山だ。

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 21:54:21
高山って?いつもコピペ貼ってる人?

前から気にはなっていたんですが

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 03:00:05
5年近く温めていたネタ 書き終えたら時代遅れでした 普遍性とかそんな話ではなくて小説の世界観というかカルチャーがださい 今はレイブパーティとか沖縄とか大麻とか玉とかシャブとか出会い系で女ゲットしてセックスとかそんな時代じゃないよね?

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 03:31:43
>>206
龍でガイシュツだしね。
出会い系なら吉田修一あたりが書いてそう。

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 05:08:30
5年前という設定でいこうよ
ダサさを描くみたいな

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 00:31:05
誰か2ちゃんねるについて書いてみてくれ

それでいったらネ申だわ

210 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :2006/09/03(日) 00:32:05
>>209
書いている。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 04:08:15
群像新人賞の作品、「風の歌を聴け」しか読んでないことに気が付いた

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 07:47:41
もう諦めた うほほ〜い

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 11:59:55
http://magical.mods.jp/futaba/jien/src/1137453322813.jpg

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 16:54:47
>>210
ガンガレ

超超ウルトラメガトンテラエクサ期待してるよ

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 16:57:54
2ちゃんっていうかこういうの(どういうのかわからんのはスマソ)を踏まえたような文体のものを書いて欲しいな

http://ised-glocom.g.hatena.ne.jp/ised/00000000

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 21:21:44
あと2ヶ月かあ。。。。。
がんばろっと。

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 23:42:34
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


218 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :2006/09/04(月) 00:31:56
>>214
ありがとう。
おかげさまで200枚まで来た。
これからどんどん加筆修正をして磨いていく。

>>215
いま俺が書いているのとは大分違う。
そのページをそのままプリントアウトして応募しても
おそらく受賞しないと思われる。
ならば「小説」にしなければならない。
2ちゃんを論じるのではなくて、2ちゃんが舞台の小説を書いている。
とはいえ興味深いリンクではある。紹介ありがとう。

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 00:55:52
>>218
俺はおまいを応援する

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 08:29:54
近年、2ちゃんについて書かれた応募作品はゴマンとあるって誰か言ってなかった?
で、そろそろmixiが登場する作品が送られてきそうだと思っていたら、やっぱりきて苦笑、とかいう話を
どこかで読んだ記憶が…

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 08:59:41
>>220
野性時代だな

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 17:16:39
>>220
まあいろいろあるんですね
みなさんよく、というかいろいろ思いつくもんだ

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 17:18:14
>>220
mixiのようなSNSが出てくるような小説だったらWeb2.0についていろいろ下敷きに書かれたものとかいいかも、とか2ちゃんのときと同じ思い付きだがそうオモタ

224 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :2006/09/05(火) 21:01:09
>>219
ありがとう。このスレから受賞者が出るといいね。

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 23:14:36
俺は駄目だ。阿部さんじゃないが才能がないっぽい。
俺は諦めるけど、みんなは頑張れ。

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 00:08:39
>>225
諦めるな。

今年はじめて純文学に挑戦する俺。群像が最初の締め切りだ。

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 14:15:26
辻仁成の海峡の光は、前に読んだ事があるが、刑務所の中についての
描写等にリアリティーにかける気がする。
刑務所を題材にしている割には、雰囲気に乏しい感じがする。
もし刑務所を題材にするのなら刑務所内について研究した上で書くべき!

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 14:42:42
憂鬱なハズビーンが紀伊国屋書店のいい場所で売られていた。
他の作品は見かけなかったなあ。。。

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/06(水) 20:08:52
ハーイ!書いてるかーい?

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 03:41:39
200枚くらいになるとどうもボロが出るっつーかむらがあるなぁ
二ヶ月ないってのに大丈夫かしらん

はやいとこ推敲なしで編者に渡せるくらい上達したいもんだ

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 04:48:00
講談社ってどういう会社?なんか変な噂があってチョンにのっとられたとこだとか聞いたんだけど
本当かな。おれも新書の執筆陣の名前みてうわって思ったことがある。
歴史は間違いなくあるんだが。。。

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 04:58:00
小説なんて無くなってしまえばいい

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 15:12:32
>>231
2ちゃんのチョンに対する反応は異常
ν速民か?

講談社については知らんし、チョソと個人的な交流を持つつもりはないけど
たぶん俺らが普通に生きてればチョソからの被害が及ぶことなんて皆無だぜ
政治・経済なんかは別として、あくまで個人的な話ね

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 18:35:12
群像10月号すげ〜〜〜〜〜
60周年記念号で、総勢46人の短編特集。
その顔ぶれが凄い。
阿川弘之・河野多恵子・瀬戸内寂聴・小川国夫・黒井千次・津村節子・高井有一・古井由吉クラスから
桐野夏生・笙野頼子・島田雅彦・佐川一麦・川上弘美・小川洋子・高橋源一郎・多和田葉子・高樹のぶ子、
藤沢周・藤野千夜・松浦寿輝・堀江敏幸・辻原登・中沢けい・町田康・角田光代・伊井直行・リービ英雄、
絲山秋子・吉村萬壱・星野智幸・モブノリオ・中村文則・舞城王太郎・金原ひとみ、
そして李恢成・林京子・大庭みな子・高橋たか子・竹西寛子・村田喜代子・稲葉真弓・岡崎祥久・原田康子・坂上弘。

読み応えあるわいw

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 18:40:39
群像10月号にはおまけに記念対談。
大江健三郎+平野啓一郎
「今後四十年の文学を想像する」だってw

あと侃侃諤諤が過去の同欄を回顧していて面白い。

236 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/09/07(木) 20:23:41
群像がすごく分厚くてびっくりした。

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 18:40:42
ハニロウ氏、群像の傾向と対策、プリーズ!

238 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/09/08(金) 19:02:18
群像はそうですなあ。
枚数は40枚ぐらいのが優秀作になったこともあるし、でも200枚ぐらいがオーソドックスかな。

いわゆる過去の文学を下敷きにした作品が受賞しているケースが多いが
それは
編集部の意向というより、そういう下敷き作品は群像に送ればいいというので
殺到してしまっているのかもしれない。

箱男→さよならアメリカ
101回生きた猫→火薬と愛の星
チャンピオンの朝食→風の歌を聴け

239 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/09/08(金) 22:13:45
>>234

全然大したことない。
吉村萬壱とモブノリオは楽しみだが。
まぁ一体そのうちの何人がこのお祭りに傑作を上梓出来るかどうかだな。

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 22:18:55
>>234
或る意味そこに呼ばれない作家へこむよな

241 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/09/08(金) 22:53:53
群像10月号
60周年記念号で、総勢46人の短編特集。
その顔ぶれが凄い。
筒井康隆・大江健三郎・野坂昭如・村上春樹・古井由吉クラスから
中村航・島田雅彦・奥田英朗・せきしろ・小川洋子・田中慎弥
阿部和重・藤野千夜・三崎亜紀・佐藤友哉・町田康・中原昌也・伊藤たかみ
吉村萬壱・モブノリオ・中村文則・舞城王太郎・綿矢りさ・金原ひとみ
そして、木下古栗・朝比奈あすか・深津望

読み比べ甲斐があるわい


242 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 22:58:17
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



243 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 16:15:23
糞ペンギンの好みなぞ誰も興味ない。
おまえは応募してる作品で賞取るまで黙っとけ。


244 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 17:52:10
とらぬ狸の〜 だが、講談社って売国奴社なのが気にかかる。
だからちょっと出すのためらうんだけど、みんなはきにならないか?

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 18:21:44
工作員かとも思ったが、ちんけな落選野郎のひがみだろう

あわれ

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 18:26:31
昨年の自分の群像応募作読んだら、ひどかったなあ。
出すときには結構充実感あったのに、今となっては「よくあんなもん出したなあ」と赤面する。

今年は昨年よりはだいぶマシなもんに仕上がりそうなので多少なりとも上を目指したいもんだ。

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 18:34:08
>>245
いやいや僻みじゃない。一回もここでは出したことないし。。。
ただ講談社系の雑誌反日ジャン。
だからなー なんとなく気味が悪い。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 20:16:34
改めて自分の作品読み返したら、
あまりにもの稚拙さで顔が真っ赤になった。


249 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 01:59:39
ここって賞についての問い合わせ先書いてなくない?
未発表の境界線が知りたいんだけど…。

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 02:33:10
「問い合わせには応じない」と書いてある。

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 02:42:57
小説を書こうと思って書くとカッコつけ過ぎの陳腐で型にハマった物になってしまい もっと自分をさらけ出して書くぞと思って書くと幼稚で稚拙で恥ずかしいものになった どちらもナルシズム全開で恥ずかしいったらない。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 02:57:46
>>250
有難う

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 03:38:16
今回の群像に問題作発見。話題殺到。アイテムはGから始まる・・・

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 04:50:12
なんのこっちゃわからんわいな

ところでGといえば今しがた数年ぶりにゴキ吉が出たよ
一度逃げられて、10分ほど夜中の台所でひとり奮闘
ようやくティッシュで捕獲して、外に出て、スプレーで息の根をとめてから
植え込みに捨ててきた。
ふと思ったんだけどゴキブリってのは文学的な生き物だね。
裏側から観察してみたけど、飴色の羽がうっすら透けていて割りと綺麗で
そのくせ足の付け根のあたりはかなり造りが複雑でキモくて油でぬらぬらしていて。
茶系統の色とか平べったい不気味な形とか
三畳間に裸電球なんて古い時代の文学的な光景が目に浮かんだよ

ま、執筆は完全に中断したけどね。ゴキのバーカ

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 14:35:55
うんこ

256 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/09/11(月) 11:38:33
234は工作員じゃなくて本当に興奮した一素人読者に見えるのに
書き込みが無いな。
このスレに読書感想文が無いってどういうことだ。
やっぱり集めた作家にあまり魅力が無かったってことか。
花形が少ないもんなぁ。
それにしても
>安定した定期購読者を獲得している都会派の文芸誌です。
には笑った。

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 15:27:10
>>256
とりあえず氏ねよ

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 18:36:41
書き終わったけど70枚しかない・・・
水増しして100枚は書くべきだろうか

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 19:59:47
>>258
圧縮して50枚くらいにする方がベストかと。

260 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 20:05:32
そのままでも別に構わないかと。

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 20:27:55
>>258
それは破棄して、
同じアイデア、同じ人物で、もう一回、書き直してごらん。
もちろん、旧稿を見たり、こぴぺしたりしてはいけない。

純文学は生き物だからね、水増しすると、死ぬよ。

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 20:31:30
まあ……好きにしろ。

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 21:21:54
純文学とエンタメって、どう違うのですか?
いまだに違いがよく分かりません。

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 21:27:40
人によっては難しい、一生をかけるテーマだよな、純文学とエンタメの違いは。
山本周五郎だったか、純とエンタの区別はない、おもしろいかおもしろくないか、というふうに言う人もいる。

俺はこう考える。
「これが純文学だよ」という意識をもって書く、
「これがエンタテインメントだよ」という意識をもって書く、
その意識そのものが、純とエンタの違いになるだけなんだ。
作品には関係がない。作家の精神の問題なんだよ。

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 09:22:04
>>264
ありがとう!目の前がパッと明るくなった。
本当にありがとう!
何だか何かに気がつくことができた気がする。
すごくいい気持ちだよ。

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 11:17:10
>264
いいこと言うね。おらもみ習うべ。。。

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 12:26:12
>>264
感動しますた。
d

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 16:02:17
性描写が多いんですが、群像で大丈夫でしょうか

269 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 17:37:13
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良




270 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 20:16:02
無能コピペ男、今日も哀れな憂さ晴らしw

消えろ、高山

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 23:28:26
ちょっと訊きたいんだけど、ここは来年も今年みたいなポストモダンもどき路線で行くのか?


272 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 23:52:01
そういうわけじゃないんでは?

結果、単行本化は『憂鬱なハズビーン』だけだし。


273 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 01:14:54
ここってウェブで公開した作品は不可なんでしょうか?

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 09:47:43
なんか>>273のような趣旨の質問ってどこでも見かけるよね。
どの主催会社も、要項に「web上で公開された作品については〜」とか、
はっきり書いた方がいいんじゃないだろうかと思う。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 19:25:48
>>261
あんまり加筆しない方がいいという事でしょうか?
自分は、枚数が少ない時によく増やしてしまうので、水増しすると死、というフレーズに敏感に反応してしまいました。

276 :261:2006/09/13(水) 21:01:11
>>275
加筆するのだとしても、今ある文章に、ねじこむなってことだよ。
文章は生き物だからつぎはぎすると(水増しすると)死ぬ。
それは、文のもってる律動が違うからだね。

つまり、同じ構想でもって、同じ話をもう一度書いていけば、
前回書けなくて(思いつかなくて)足りなかった部分が、
文の律動をくずさずに、加筆されていくよってことだ。

結局、生き物だから最初から書けってことさ。

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 22:05:34
>>276 おれはその間違いを犯した
一年前に書いた短編を見ながらエピソードを増やし登場人物を増やし肉付けをして中編の長さにした
出来上がった作品は幼稚で稚拙で最初の短編よりも明らかに出来が悪かった
やる気失ったので今年は諦めたよ

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 23:10:16
webで公開しても未公開で大丈夫だと思うよ。
最近ダメなとこはちゃんと書いてあるし。

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 01:39:32
今回凄い青春物が選ばれるよ。。。

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 02:52:18
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良





281 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 08:30:34
毎夜、夜中に万年落選中の無能コピペ男がこっそりと憂さ晴らし。

才能ないからレスできんらしいw

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/14(木) 08:37:42
次回は第50回かあ。
ぜひとも群像新人賞取りたいもんだ・・・・・と言ってみたり。

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 01:13:36
応募規定に別紙一枚に筆名など明記して添付って書いてあるけど、これって一緒に綴じちゃっていいんかな?

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 06:04:41
別紙、添付、とあるから、
いっしょに綴じちゃいかんな。

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 15:23:43
どうもありがとう!
解読力なくて恥ずかしいっす

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 17:38:49
どうだい?進んでるかい?

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 19:40:12
もーやだー!
全っ然面白くないこんなの絶っ対受賞しない
とは言え新潮はずいぶん先だしなんとか仕上げなきゃ
誰かスポンサーになってくれよーばーかばーかばぁーか

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 22:26:08
次の締め切りイツ?

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 00:57:37
来月末

まだ一行もおりてこない。

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 01:11:17
それは諦めた方がいいんじゃあ・・・

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 02:22:39
ボルグ氏の小説は最高だよね。。。

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 02:58:05
ボルグってよく聞くけど誰なの?

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 11:52:25
エスカリボルグ

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 14:20:12
ビヨンボルグ

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 14:49:36
ボルグ・ジャンセン氏

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 15:18:13
ジョン・ボルグ・カー

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 15:19:06
ボルグガングミッターマイヤー

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 16:11:32
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


299 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 05:49:49
>>293-297
ぜんぶググッてやる!


300 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 23:56:13
300get
うほっ。

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/21(木) 10:25:27
ボルグ氏は日本文学を変えるだろう・・・

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 15:30:46
あー群像買いそびれたー
取り寄せようかねぇ

303 :かよ ◆aD9aANAwtA :2006/09/22(金) 15:39:10
ペンギンの次スレはここか。ほんとに流浪してやがるな。

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 22:57:23
どこの賞に応募すべきか、考えて、
結局好きな作家を輩出したところが妥当だろうと、
群像新人文学賞に応募することにした。
それにちなみ、その好きな作家の受賞作を読んだ。
芥川賞以来の作品は読んでるがそれ以前を読んでなかったからだ。

ぐいぐいと進む文章! ストーリーではなく文章!
それこそが、純文学のありようなのだ!

「極楽」。これを越えねばならない。


305 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 15:36:59
まあ文学といえど経済の上に成り立っているわけだから、
カルトとかマニアックもいいけど、現実社会、人間と地続き
(社会化ではない)になっていないと、結果的に魅力に欠けると思う。


306 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 16:19:40
たしかに、しかしそれで若くて美人な子に書かせるのは
どうかと

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 18:05:59
ボルグさんの小説は絶品だよ。これぞ21世紀の純文学だね。
タブーな世紀を露骨に語る部分なんて他の作家には書けないよ。
俺はかなり感動したよ。

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 23:16:21
結局ボルグて誰なん?

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 23:39:49
びよん・ぼるぐ

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 01:41:42
ボルグJ氏
年齢45
国籍不明
書籍個人販売で累積3000万部突破!

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 22:56:30
夢はお前から逃げて行かない。
夢から逃げて行くお前がいるだけだ。
戦え! 熱くなれ! 夢を追いかけろ!
     by 義家弘介

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 01:44:50
ここの応募要項ってウェブでも本誌でもペラ一枚で同じ文章なんだけど、
字組は自分で決めていいのかな(明記ないよな)。
あと、あらすじつけろって書いてないね。
「しっかりと綴じる」はクリップでおk?
教えてチャンでスマソ

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 02:02:52
自分で決めてよし
純文はあらすじいらん
クリップでも紐でも、どーんとこい!

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 02:06:03
即レス感謝です!

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 16:09:11
そろそろ応募作決めなきゃな。。。
文学界とどっちにどれを送るか悩み中

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 16:34:19
贅沢な悩みだな

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 00:55:31
今190枚弱
あと少しだ

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 01:03:22
群像って純文しか駄目なの?

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 03:58:17
>>318
群像にエンタメ送るって、奇特なやつだよな。
「群像」にエンタメが載ってないのに。
その雑誌の色や気配を読めばわかりそう。

もっとも、中間小説のように、エンタメの技法に則った純文ってのも考えられるけど、
難しいだろうな。

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 04:34:01
群像新人文学賞に限って言えば村上龍だの笙野頼子だのも取ってるわけで生粋の「純文学」かと言われると疑問符が付くけどな。

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 15:00:58
推敲中

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 15:04:34
いま受賞の言葉考えてる

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 15:08:47
第50回群像新人賞(主催・講談社)は、秋葉浩さんの「望遠鏡」に決まっ
た。副賞50万円。受賞作は11月7日の「群像」に掲載。

ソース:http://www.bulldog.co.jp/

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 15:15:18
おまんら今何枚??

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 15:41:35
>>284
えっ? ほんと?
本文を始めるのは紙の頭から。の意味の別紙じゃないの?
作品と、ただペラっと1枚プロフの紙入れるだけ?
封筒から出した時バラバラになりそうじゃない?
表紙として一緒に綴じるつもりだったんだけどダメなのかな。

ちなみにこの賞に応募するんじゃないんだけど
同じく別紙、添付なんだよね。

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 16:43:59
表紙にはプロフを書くことになっているでしょ。
それと別に、もう一枚同じ内容のものを用意して、
そっちはペラで同封してね、って書いてある。
整理用とかに使うのでは。

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 22:44:20
ようやく終わった
あとは推敲を残すのみ

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 00:13:48
さてあと1ヶ月ですよ。


329 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:45:05
まだ30枚・・・。
さすがにつらいか・・・。

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 01:48:10
短編で贈ればええやん

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 02:01:16
前回がアレだから自信がもてる。
まぁだからこそ厳しくなるかもしれんが・・・。

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 02:42:21
今21枚。一昨日から書き始めた。間に合うかな。
てか、ここは150枚くらいだと駄目なの?

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 02:46:57
島本理生のは130枚だった

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 02:48:42
>>333
それ聞いて安心しました。
今書いているの、それくらいに収まる作品だと思うんで。

335 :弧高の鬼才 ◆W7.CkkM01U :2006/10/01(日) 02:55:04
やべーな、まだ0枚だよ

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 02:59:32
終わったなおまい

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 11:26:42
>>326
ああ、そういうことか。
ごめんここの応募規定知らなかった;スマソ

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 12:22:06
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


339 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 12:28:46
いやあ、無能コピペ男はまたも応募作がかすりもしなかったようで。
そうでなきゃ、日曜のお昼にこんなコピペ2ちゃんに貼るキモい精神状態理解できんわw

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 12:33:34
ペラってなに

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 12:35:38
>>340
綴じてない1枚ってことだよ。

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 23:44:04
こんな賞に出しても先は無いよ。ヤッフウに出すといい

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 05:10:26
先は無いってどういうこと?

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 06:29:18
ヤッフウに出すといい、なんて言ってる奴を信用するなよ

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 11:21:34
>>340
競艇の話してんのかと思った
モンキーターンを読み終えたばかりのおれw

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 12:31:09
ワープロ原稿で応募するつもりなんだけど、字組っていうか、体裁に迷ってる
ふつうってどんな感じなの?20字×20行っていう原稿用紙タイプは読みにくいよね?

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 16:26:31
この賞は短編が受賞したことあるの?

348 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 16:31:51
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッフゥゥゥウウウゥウゥウウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        第1回の応募数は4000を超えました。
     〈_} )   |                                第2回も…ヤッフウクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://bungakushou.yahoo.co.jp/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  




349 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 18:28:05
>>346
20X20で出すのなら、字をでかくしろ。
でかすぎなんじゃない、ってくらいでかくていい(20ptくらい)。
升目は印刷するなよ。
原稿用紙に直接印刷するなよ。

で、ふつうは、40字x30行とかだな。
読みやすくするのも、自作アピールの方法だから、工夫するべし。

ただ、小さすぎるのはアウトだ。
悪意ある下読み、老眼の下読み、は、小さい字だと読めないからすぐに放棄する。
そのままゴミ箱いきだ。



350 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 18:38:30
はいはい
ご苦労さん

351 :不機嫌 ◆RonMCsLIs2 :2006/10/02(月) 23:51:34
千円分の図書カードが届いた。
今回の応募作には首相交代などの時事ネタを盛り込む。

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 02:22:23
今回の群像にボルグ氏一押しの門下生が出したらしいね。
衝撃的一品らしいけどどんな感じなのか?
2007年度の話題を独り占めとの噂あり!

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 02:25:58
この賞は短編が受賞したことあるの?
10時間ぶりに再度問うけど

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 02:41:20
>>353
ある

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 04:35:32
僕は評論部門で応募するよ。
45枚の作品を今、手直ししている。
50枚までふくらませるつもり。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 05:28:16
評論はあるが、小説で短編受賞はありません

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 10:03:21
>>353
三匹の蟹は芥川賞とのダブル受賞。

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 10:26:37
小説の短編はかなり難しいだろ

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 10:51:21
短編×3とかにしたらどうかな
3部作とまではいかないけど
どことなく同じ世界な感じで。

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 12:18:10
あぁ、陰日向

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 15:30:50
三匹の蟹以外で短編受賞したのはないんかな?

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 15:47:30
ないよ

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 17:17:39
狐寝入夢虜も短編だよ。

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 17:31:24
何枚くらい?

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 17:37:31
過去の受賞作の枚数なんかどうだっていいじゃん。
規定枚数さえ守ってれば何枚だっていいんだよ。
そんなこと気にしてる暇があったら、もっと推敲したら。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 17:50:43
いや、短編でも可って書いてあるけど
ほんとに40枚くらいの短編で受賞した例はあるのかときいている。
短編のほうが簡単だといってるわけじゃない。

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 17:58:08
age

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 20:06:38
質問に答えないと荒らすよ?

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 20:19:59
脅迫ですか。

370 :368:2006/10/03(火) 20:24:18
       //
     /  /   パカ
     //⌒)∩__∩
    /.| .| ノ     ヽ    まじで荒らすよ
    / | |  ●   ● | 
   /  | 彡  ( _●_) ミ   
   /  | ヽ  |∪|  /_
  // │   ヽノ  \/
  " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(..ノ

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 20:25:58
質問に答えていないってことは知ってる人が皆無ってことだよ。
もしくは知っていても黙秘してニヤニヤしながらこのスレを見ている。
まあどちらにせよ、答えがないって事は自分で調べろっていうこった。
ちなみに俺は知らない。

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 20:32:51
いいよ荒らしても。困るのはそっちだから。
我々は荒らしを運営側に通報するだけだ。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 20:34:17
だな

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 20:38:32
短編受賞はたった二人なのか?しかも調べたら、十文字のは90枚くらいあんじゃん
規定には50枚くらいとかいてあるのになぜはじかれないんだ?


375 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 20:41:33
「40〜250枚」と書いてあれば混乱せずに済むのになあ。

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 21:00:05
どっちもおっけえなんだろうが、たとえばその、三匹の蟹って、何枚くらいわかる?
つまりなにがいいたいかっていうと、50枚前後で受賞した作品があるのかどうかを確かめたいということ

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 21:08:35
キミの意図は分かるのだが……

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 21:39:59
>>376
少しは空気読めるようになったら。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 21:43:17
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 21:49:05
つーか40枚で話完成させるほうがテクニック必要じゃん
なんでだ?締め切りまで時間ないからか?

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 22:31:32
規定を守っていれば、前例など何の関係もない。前例を気にする人は
小説を書くのはやめたほうがいい。小説は、受験勉強じゃないんだから。

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:14:04
トリビア(役に立たない無駄知識)

植草教授の自宅マンション、隣の住人は、各務(かがみ)さん。

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:34:26
>>381
いや俺も気になる

いないのか・?短編受賞は

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:55:10
知らないんだよこいつら

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:58:34
短編送って一次選考でも通れば、受賞する見込みが少しはあるってことじゃない?


386 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:03:35
作品しだいってことか?

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:12:07
>>386
そうでしょう。
てか、四十枚ほどの短編小説を完成度高く仕上げられるなら、
その人は充分な力があるってことだよね。
百枚程度ならわかるが、四十枚だよ? 素人には無理だ。


388 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:54:03
まあほとんど無理だわな

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 01:56:57
俺なら承に入るくらいの短さだ

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 08:32:20
群像って、最終候補になったときの電話、何月に来るの?

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 10:14:32
2月下旬

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 14:45:26
群像って、最終候補になったら、ゆきほちゃんとセックスできるの?

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 19:12:52
おまえら、こんばんわ

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 18:14:28
最終候補になったら電話なんかくるの?くるのは最終までいった人だけ?

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 18:32:38
最終候補には電話がいく。当然、電話がいくのは最終候補だけ

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 00:50:40
さて、そろそろ書き始めるとするか。
……えーと、まずはプロットを書きとめなくっちゃな、、、

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 01:11:53
ふふん、俺なんかもう12頁だぜ

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 01:23:11
↑さっさと諦めろ。
俺はきっちり推敲を終えて340頁だ

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 02:37:17
ボルグ氏の時代だよ

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 07:50:19
脱稿しますた
100枚弱。微妙な長さなんでいまさら不安になってきた…

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 12:21:38
応募作なんて、この3連休があれば十分…のはず。。

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 20:47:36
推敲中ですわ

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 02:31:46
なんかさーしばらく漫画板を見てたのね
したら向こうってプロの人が自然に書き込みしてんのな
プロ専用のスレがたくさんあって編集の悪口とか言ってて、そんでアマでも雑誌の賞とってる奴とかざらにいんの
別にいいんだよ?
漫画描くの大変だろうなって思うし、俺は小説の方を選んだわけだし、今月群像出すし別にいんだけどそれにしてもさ、

門の広さ違い過ぎねーか?

404 :11:2006/10/09(月) 02:41:42
これ、評論って400字詰めで50枚以内なんですか?
100枚近くにしちゃった・・どうしよ・・・?

405 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/10/09(月) 03:03:58
群像に応募してきたよ。原稿をポストへ投函。
文學界受賞第一作にするつもりが、予選も通ってなかったんで、素直に応募。

まあ五年近く投稿してきて、正直、今回にかける思いはないわ。
なんかもう
さばさばしてきて、ときめきがないんだよ。

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 03:10:07
>>403
ここにもプロ板はあるけど、書き込みがあるとすぐに低レベルな
荒らしがはじまる。
ここと漫画板の違いは、それだけ実作経験者が少なくて、
小説家になりたいと思っているだけで何もしないやつが多すぎるからだ。
実作をまじめにやってれば、プロの書き込みに嫉妬ややっかみ半分の
ヘンな荒らしはしないよ。

漫画は現実に実作をけっこうやってるやつが多いから
めちゃな荒らしをする奴が少ないんだよ。


407 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 03:33:37
ハニはいつも投稿するの早いなー
おれ大抵ギリギリだわ

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 04:01:53
私もぎりぎり。
つか、ワード買わなくちゃ…
マックって超不便(ノ_・、)

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 04:27:10
>>405 投稿乙です。

>ときめきがない
わたしなんぞは児童文学で15年やってて、
今年から純文にも手を染めるのですが、
それでもまだときめきいっぱいですよ。

純文は書いてておもしろい。

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 04:42:21
児童文学かー
俺は初めて小説読んだのってたぶん寺村輝夫さんの王さまシリーズだった
んでこの間病院の待合室にあったから読んでみたらあんまし面白くなかった
まあ大人になったから当たり前なんだけど、でも寺村輝夫だって大人なのに子供にとって面白い本を書けるってすげーですね

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 06:52:49
>>ハニロウ
去年の一次通過の味を占めて、二匹目のドジョウを狙ったわけだな(w
まあ、しかし、ときめきがないというのも分かるな。自分が進歩して
いるのか、停滞しているのか、むしろ劣化しているのか分からず、
惰性で投稿しているようなものだからな。こっぴどくやっつけられても
いいから、一度専門家の意見を聞くのがいいのだが、そのためには
最終候補に残るくらいしか手がないからなあ。ジレンマというか、辛いね。
それでも、めげたらすべて終わりだ。
「犀の角のようにただ独り歩め」という仏陀の教えを贈っておこう。

412 :409:2006/10/09(月) 07:58:25
>>410
レスありがとうございます。

寺村先生、先の5月になくなられました。残念です。

>大人なのに子供にとって面白い本を書けるってすげーですね

ですね。おもしろさを客観的に見られないといけませんからね。


413 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/10/09(月) 16:15:38
君の夢が叶うのは誰かのおかげじゃないぜ
風の強い日を選んで走ってきた

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 20:07:18
飛べなくても不安じゃない
いつか死ぬのはわかってるんだ
俺を幸せにしたあの人は
天国行きに決まってる

415 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/10/09(月) 20:13:51
まあ明日には群像編集部へおいらの原稿が届くじゃろうて。
どかーんと
でかいのかましまっせ!

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 20:19:50
>>415
前回、一次通過したのって、どういう系統の作品だったの?

417 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/10/09(月) 20:20:58
>>416
愛知万博のお話。

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 20:32:10
>>417
愛知万博かぁ。
一次通過の勝因はなんだったと思う?
そして、二次敗退の敗因はなんだったと思う?

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 20:34:16
>>417
文学界スレにてちみかなの作品が公開されているようだがどう思う?

420 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 21:42:46
う〜む。
時間をおいてから推敲中だが、けっこう直すところ、あるなあ。
文章のリズムが滞っているところが、ある。
これだから時間をおいて推敲が必要と思うんだよなあ。

421 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/10/09(月) 22:13:32
さっぱりわかりませんよ、いろんなことは。

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 23:10:33
>>419
ちみかなの作品は文学界スレのどれ?
424? 481?

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 23:16:05
533だろ

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 23:33:41
ごめん、質問したいんですが、いいですか?

原稿用紙換算で250P以内ってことは、
改行とか「」が多かくても250Pに含まれるんですか?
単純に文字だけで判断ってことなんですか?

教えてください。

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 23:38:46
>>424
空白も文字の一部なり。
記号はもちろん文字なり。
第一文字目から最後の句点まで全てが小説なり。

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 23:39:37
>>424
改行は文字に含まれないけど、「」は文字に含まれるでしょ?
そういう基本的なことを理解してから文学賞に応募しましょうね。


427 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 23:40:16
島本氏の優秀作が130枚っていうのはホントかしら?
短編じゃない作品として扱われた場合、
150枚以下でも戦えるのかな。

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/09(月) 23:53:09
>>425-426
分かった。ありがとうね。

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 01:15:55
>>427
やっぱり難しいと思うよ
島本くらいだし

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 01:35:36
推敲ってきりないよね〜
最初は文章レベルの粗探しだったのが、そもそもの骨組みにまで及び、
じゃあ最初からやり直した方がはえぇぇ!の無限ループだ……
群像締め切りまでに、保坂に添削してもらおっかな……

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 01:44:31
今回は見送ると思う。
昨日からようやく推敲に入ったけど、たぶん無理だ
3月まで雪山に篭って新潮かすばるに出そう

432 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/10/10(火) 05:40:25
文學界落ちたやつの一部をアリの穴に載せたら誰も相手にしてくれなくてびびったから
ファンタジー系のやつも同時に送ろうっと。
こっちはマジで採用される自信がある。
学校と遊園地が融合した話。

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 09:20:36
>>423 感想載せたぜ。
第一章のやたらに気取って背伸びした空疎な文章に比べて、第二章はストーリー
(らしきもの)を語っているぶん、ありきたりでメリハリを欠いた下手な文章に
なっている。第一章よりはまだマシだが共通するのは相変わらず内容が何もない
ということだ。
最大限好意的に解釈すれば作者は合唱団に何か高邁で神秘的なもののイメジャリ
を重ねたかったのかもしれないが、とてもそんなふうには読めずたんなるミーハ
ー心の露呈に終っている。レベル的に言えば主人公のやっていることはヨン様を
追っかけまわしているオバ様達と代わらないし、むしろオバ様達の方がそれなり
にトシを重ねている分、こんな空疎で貧弱な主人公よりはドラマを背負っている
ような気さえする。
第二章まで読んで結局謎として残ったのは、作者は本気でこんなものを公募に出
したのかということだ。今までアリに晒してきた作品も褒められたものじゃなか
ったが、それよりも今回の作品はひどい。作者の中に何か文学に対する致命的な
勘違いがあるような気がしてならない。
1: 最悪

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 09:22:07
>>433
まちがった。これは432に対するレスだ。

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 10:42:22
島本氏の場合は群像の前に、なんだったか失念したが何かの小さな文学賞を獲っていて、
その実績があった分、枚数の少なさはカヴァーできたと思う。

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 10:59:29
>>432
凄い自信だな
いつも口だけだが

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 11:07:40
地方の文学賞を取って、地方紙で細々もいいかな……

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 11:25:58
>>437
阿部さんですか?

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 12:13:58
俺、やっぱ細々するわ。
偉大な人間って、死んでから名声高まるみたいだし。

440 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 12:42:11
埋もれてろ

441 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/10/10(火) 14:10:51
おいらの応募原稿は、小石川郵便局の私書箱に保管されたのち
今日の
朝9時に、窓口で引き渡されました。

これにて応募完了というわけです。
あとはお任せしまっせ、すべて。おいらにできることはもうねえっす。

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 15:58:55
群像に送るには長すぎる長編はどこに送りゃいいんだ?
短く縮めて受賞後に長編に戻すとかはできるのか?

443 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 17:10:11
朝日と太宰賞は300枚まで、文藝は400枚まで。
青春デンデケデケデケは短縮版で文藝賞を受賞してそのまま本になったが、
のちに別の出版社から完全版を出した。

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 20:47:38
>>442

できるけど、たぶん「短い方がいい」って言われると思う。
削るほうが大切だからね。

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 21:42:52
>>443
あれは名作だな
映画も大好き

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:17:19
やっぱ長いほうが有利かなぁ・・・

447 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:20:14
長さなんか関係ない。

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:23:14
でも、実際受賞作は200枚ごえが多数じゃない?

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:31:00
前回受賞作は130枚くらいじゃなかった?

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:31:25
>>448
>>381

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:35:35
村田のおっぱいなんかは群像のページで13枚だったから、400字では40枚ぐらいじゃねえの。

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:37:05
>>449
島本は特別

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:38:27
前回は島本じゃないんじゃない?

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:42:35
誰が島本のこと言ってんだよ。
前回受賞作だから、無限のことだろ

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:44:18
枚数なんかにこだわってる奴は小説書くのやめろ
その時点で無理だよ

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/10(火) 23:45:37
ただちゃんと規定は守らないといけないけどな

457 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 00:15:09
「群像新人文学賞優秀作」って何なの?島本さんはそれを受賞したみたいだね

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 00:28:25
内容とタイトルって何か関連性がなきゃやっぱまずいかね。
そそるタイトルを思いついたんだが、あまり内容と関係ない。
でも、限りなく透明に近いブルーも、風の歌を聞けも、あんまし
内容と関連性なかったように記憶しているんだけど、どうかしら?

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 00:38:04
タイトルで落選とかはないよな?
「限りなく透明に近い」も最初は「マンコとマーガリン」だったんだろ?

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 00:38:27
透明に近いブルーも、アメリカの夜もあとでタイトル変えてる
わけだから、内容よくてタイトルいまいちなら後で編集部が
どうにでもしてくれるのだろう。
もっともこの二つはもとのタイトルもかっこいいけどね。



461 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 00:57:03
>>459
クリトリスにバターをだろw

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 10:04:31
二つの話同時並行型は村上春樹のまねと思われるだろうか
でもお勉強系の群像なら許されるか

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 11:07:18
242 名前: 名無し物書き@推敲中? 04/06/08 01:13

規定は250枚となっていますが、
100枚くらいの小説は不利なんでしょうか?


243 名前: 242 04/06/08 01:15

あ、250枚(以内)が抜けていました。


244 名前: 名無し物書き@推敲中? 04/06/08 01:42

全然いいよ。十文字が100枚だったから。
森健のときは優秀作が二作とも30枚くらいの奴だったよ。


464 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 13:47:09
>>462
平行型なんて春樹に限らずみんなやってるでしょ
だのに春樹を引き合いに出すというのは
むしろ世界観に類似がみられるのでは?
そちらの方が危険でしょう

465 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 16:36:07
推敲ってすごいなー。
直すたびに完成度が全然違ってくる。
一つの文直すだけで前後の文の輝きまで変わってくる。
推敲なしで最初から書けたらよいのだが、今はそんなことも言ってられん。
直しながら学んじゃってる俺w

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 16:58:18
春樹が元祖じゃないんだよ


本を読め



低能

467 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 17:53:20
>>465
ど素人乙

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 18:01:42
>>466
一つくらい例を出して煽れよ無知君

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 00:04:38
>>468
そういう君こそ一つくらい例を出して煽れよ

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 00:42:13
時間軸をばらばらにするのは素人にはお勧めできない?

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 01:10:08
おすきにどうぞ

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 02:14:05
じゃあ俺がやってやるよ!

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 12:39:37
459 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 00:38:04
タイトルで落選とかはないよな?
「限りなく透明に近い」も最初は「マンコとマーガリン」だったんだろ?

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 00:57:03
>>459
クリトリスにバターをだろw



これ爆笑した

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 20:17:19
【文学】ノーベル文学賞はトルコ人のオルハン・パムク氏に決まる・村上春樹氏の受賞ならず
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1160651427/l50


475 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 20:24:04
>>473
釣りか? 事実なんですけど。

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 20:56:42
どっちが?

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:15:20
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 21:22:54
無能だな、コピペ男。
だから落選ばっかなんだよ。

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 23:12:49
>>461が正解だが、>>459も当然それは分かっていて、
ちょっとおどけてみたんだろ。

480 :479:2006/10/12(木) 23:23:13
追記。
当初のタイトルが「クリトリス…」だったのは間違いないとして、
そのタイトルで実際に応募したのかどうかは、実は知らない。
最終候補に残った後から改題したのか、応募前に自ら改題したのか。
この辺ははっきりしたソースがあるのかな?

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:34:45
完成間近♪
だいたい160枚くらいになりそうだ。

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 21:42:05
マンコにバターでもちょと卑猥だしな
やっぱマンコが卑猥なのか

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:02:49
100万個のバターにケッテイ

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:37:08
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


485 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 22:40:33
>>484
あ、毎回落選してる才能ゼロの人だw
もうあきらめて創作板から出てけば?w

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:16:23
Aという男に勝った事はなかった。
たいした男ではなかった。子供の頃から勉強も運動も人並み、それ以外にも秀でた能力など何一つ持たないまるで凡庸な存在。
ただ、今思えばAは自分がそういう存在に過ぎないと知っていて、その上で周囲と接していたようにも思う。
自分の身の丈に合った行為を選択して、懸命に取り組んで見せる。それが周囲の同情を買う。狡猾な子供だった。
そしてAの幼なじみである僕もまた、能力を持ち得ない目立たぬ存在の一つであった。あるクラスメイトはこう言った。
「お前ってAに似てる所あるけど、全部ちょっとずつ負けてるんだよな」
それは真実だったろう。何でも平均的にはこなすAに比べて全てがそれ以下、親しい友人は一人もいなかった。
かといってAのように人の良さを取り繕う気になった事はない。
僕は既に下らない学生生活なんかよりも、信じるべき自分の道というものを見つけていた。
「小説を書く」その行為こそが僕にとっての未来であり、時代から課せられた使命であった。
僕は書いた。来る日も来る日も文章を書き続け、そしてある時に一つの完璧な小説は完成した。
その短篇は文学、いや世界を変えるといっても過言ではないほどの煌めきを放っていた。
とある懸賞小説に作品を応募して、僕はひたすら結果を待った。大衆向けではない、それでも優秀賞は取るだろう。
大学には行かず、働きもしなかった。文学を変える存在である自分は、ただ小説を書いていれば良かった。
そして結果が出た。優秀賞を受賞したのは――

Aだった。

僕はもう何も書きはしない。一日中パソコンと向かい合い、インターネット上の掲示板に、コピーした一つの文章を貼りつけている。
何度も何度も、空になった頭でただ同じ文章を。

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 03:09:05
うそつき

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:32:18
んじゃ私も。

彼女は、俺の小説に毎回コメントをつけてくれる常連の一人だった。
同じ文学を志すもの同士、ときには励まし、叱咤し合い、
あこがれの文学賞受賞に向けて共に挑む仲間だった。
つい感情的に文章を書きなぐってしまう傾向のある彼女だったが、
思わず引き込まれてしまう強い牽引力のあるその文章に、
羨望と言うよりむしろ嫉妬に似た感情が沸き上がることさえあった。
「俺に、貴方のような強い想いが伝わる文章が書かけたらなと思う」
と素直にメールで伝えたら
「私こそ、貴方のように論理的に文章を書く才がほんの少しでも備わっていたらって思ってた」と
返事が来た。それを機に2人の関係が始まった。俺たちはこうして出会った。

「お互い欠けているものを補い合えるなんて、まさに運命の出会いだと思わない?」と
彼女は酔う度に、気持ち良さそうに繰り返した。
俺たちは2人で一つの名を名乗り、一作を共同で創りあげ、
あこがれだった文学賞の最優秀賞を受賞。
仕事が雪崩れるように舞い込み、一躍人気作家に成り上がった。
俺の人生で一番輝いていた時期。
仕事ラッシュが一段落したら、プロポーズしようと思っていた。

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 15:33:47
そして俺たちの顔がメディアに出始めた頃から、2人の関係はおかしくなってきた。
彼女は美しかった。
受賞半年後、俺たちに入る仕事の8割は彼女へ、のこりの2割は俺たちへ向けてのものだった。
彼女は俺なしで8割の仕事をこなせる。俺は彼女がいないと残りの2割がこなせない。
スケジュール表をながめながら、俺は可笑しくなった。
俺はいったい何をしている?

そして俺は彼女のもとを去った。

ここは、沈着冷静なはずの俺が、唯一感情を素直に表現できる場所。
一日中パソコンに向かい、某掲示板に、コピーした一つの文章を繰り返し繰り返し貼りつけている。
誰に向けるともない文章を。

490 :490:2006/10/15(日) 17:20:44
さーて、明日から書くぞ!

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 19:05:55
その前に裁判所に出すための反省文を書かなきゃ……

492 :490:2006/10/15(日) 22:52:48
そうだ、ぼくも火曜日は簡易裁判所に行かないといけないんだ。
ほんとうは執筆時間が欲しいのに。
マンション理事会理事長の仕事の残務です。
とりあえず管理費督促関係の原告側(異議申し立てされたので訴訟になった)なので、
反省文書く側じゃなく、担当書記官は女の子だし、気楽ではあります……

493 :491:2006/10/15(日) 23:03:08
もう二度と借金はしませんと書いたよ。
自分の借金じゃないのにな、とほほ。
明日集めた書類を弁護士に持っていくよ。
社長が破産財団のこと黙っていたから、うちの弁護士が
激怒してたよ。労働債権が請求できるらしい。

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 02:33:28
今回は断念!
文学界に回す!

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 16:32:43
これから推敲。
マンドクサ(;´Д`)y─┛〜〜

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 17:20:20
諦めろアスペルガー無職残飯

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 17:38:20
無職じゃねえよw
これから仕事だっつうの( ゚д゚)ヴォケ!!

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 19:44:55
>>495
推敲楽しいじゃん。

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 22:55:48
平野さんはこれまで日蝕だけしか読んだことがなかったのですが、
図書館で彼の新作を読みました。

いつの間に第二の西村京太郎になり果ててしまったんですか! 落差大きすぎです。

彼は、そう言って、ライフル銃を、取り出した。

っていう読点の付け方は電車の揺れを考慮に入れたものなんですよ。彼が使ったって
意味がないじゃないですか!

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 23:32:32
彼はそう言ってライフル銃を取り出した。
どうする?
ライフル〜

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 00:10:07
彼はそう言ってライフル銃を取り出した。かに見えたがしかし間違ってペニスを取り出していた。

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 00:25:50
悲しくなって自首したとさ

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 06:50:50
夢はお前から逃げて行かない。
夢から逃げて行くお前がいるだけだ。
戦え! 熱くなれ! 夢を追いかけろ!
     by 義家弘介

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 11:05:53
群像編集部は前回群像新人賞の選定についてどう総括したんであろうか。
下読み段階では傷の少ないものより個性的な候補作を上げるよう指示したとか。
その最高点が「無限のしもべ」なのだろうが、結果的に「憂鬱なハズビーン」が先に単行本化を果たし、計算できる作品として世に出た。

第50回ではどんな方針で選定を進めるのであろうか。

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 11:33:22
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


506 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 12:12:18
「無限のしもべ」がまだ本になっていないのは枚数が短かいからじゃないか
ハスビーンはAmazonでもう注文受け付けてなかった。

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 13:32:55
書き終えたはいいが良い題名が思いつかん…orz

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 14:07:12
へ〜
私は初めにタイトル付けちゃうな。
で、無理矢理そこに持ってくww
タイトルはセンス良いって言われるよ。
自分では仰々しくて、恥ずかしいんだけどさw

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 14:07:51
>>504
無限は単行本化には枚数少ないだけ。
ハスビーンて文藝賞年齢制限にひっかかったのを拾った感じだな。


510 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 15:55:38
なんでハズビーンじゃないんだろうね


511 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 16:00:23
>>508
>タイトルはセンス良い可哀想に。その逆なら自慢になるのにね


512 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 17:06:55
>>507
作家に向いてないと思うよ

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 17:30:18
>>512
そんなことはない。
多くの作家はタイトルに悩む。
そしてやる気のないタイトルをとりあえず付けて、結局編集者に任せる。

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 18:45:19
クリスリスにバター、で送っとけ

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 19:47:52
自分は筆名が決まらないw

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 19:54:07
>>515
「栗戸裏素 端夫」で

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 20:25:25
アホがいるな

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 20:36:24
>>517
すまんw

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 21:28:45
「綿矢ひとみ」って言うのはどう

520 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 21:37:14
矢部カノのひとみちゃん

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 22:40:24
「万個大好き」でいいじゃん
インパクトあるぞ

522 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 01:34:42
自分で面白いと思ってんのかね

523 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 01:47:19
締め切り前だから壊れてるんだよ

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 02:29:37
綿矢ひとみで出す勇気のあるやつもいないつまらない擦れ

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 02:35:02
>>524
皆お前が出すとおもって遠慮してやってんだよ馬鹿

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 02:43:43
次は同姓同名でW受賞なんていいんじゃないか?
>>524-525
期待してるよ

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 02:45:01
じゃあおれは金原りさで

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 03:57:37
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


529 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 04:12:38
「蹴りたいピアス」と「蛇に背中」のW受賞

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 05:30:17
なんで今になってノーベル賞作家など読みはじめてしまったのか…
恥ずかしくって送る気失せた

3月の賞で群像に近いっていうと、新潮かしらん?

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 06:39:25
作者名:ドストエフスキーで出すゎ

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 06:43:03
>>519
すでに先駆者がおる

http://www.f7.dion.ne.jp/~moorend/news/book001.html

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 11:11:17
働け無職残飯

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 13:11:43
>>533
お前それしかいえないのなw

535 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 13:21:49
作品を作ろうとすることが働くことだと思っている僕は
22歳大学中退無職のヒモです

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 16:31:43
やっと推敲が終わる
長かった

537 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 17:23:20
やはり第五十回という回数が、応募数に影響を及ぼすのは確かですよね?


538 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 17:25:22
>>537
おまえ、作品のほうもその調子で変な日本語なの?

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 17:29:13
>>538
変な日本語、という理由を挙げろよ

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 17:50:18
>>537
>>538ではないが、確かにリズムよい文章とはいえないな

541 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 18:33:37
>>538
おまえ、作品のほうもその調子で変な日本語なの?

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 18:58:38
確かにリズムは悪いが、変な日本語ではないだろう。小説を読み慣れていない中学生あたりが言いそうなせりふだ。

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 19:41:07
どうでもいいよ

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 21:55:34
ようやく書き始めましたよ。
構想は凝縮されました。執筆には体力がものをいいます。

それはそうと、すばるやら文藝やら新人賞が出ましたな。
他賞とはいえ選評は参考になりました。
山田詠美X伊藤たかみの対談もなにやら役に立ちました。
もっともデビュー後、芥川または直木賞受賞後の執筆についてのことだけども。


545 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 22:45:46
山田は氏ね

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 22:52:49
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


547 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 15:04:34
さあ、書き始めるか!
四十枚の小説を!

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 15:21:11
いちいち思ったことを書かなくてもいいんだよ

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 15:32:33
何いらついてんの?

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 15:39:56
今4枚書き進めました!
あと三十六枚です。

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 17:58:13
>>550
早いなw
うらやましい

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 18:39:05
アスペルガー残飯w

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 19:41:53
>>550
30分で四枚ってメチャクチャ早いな
おまえは森か!

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 22:00:03
今日推敲するはずが・・・・・
ケツ毛バーガーの進展に夢中で時間が過ぎてしまった。
事実よりも面白いものを書かなくてはいけないよなあ・・・・

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 23:46:59
あらすじみたいなのって要るんだっけ?

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 23:58:37
群像は不要。
だいたい純文学には不要。

557 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 00:03:03
別紙一枚って原稿と一緒に綴じなくてもいいんだよね

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 01:27:41
どうもそこが要項読解のキモらしい。

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 21:29:09
おんどれや、推敲いかほどしとるんじゃ〜?

僕は…残り10日で150枚分\(^o^)/オワタ

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 21:57:55
昨日書き始めた者だけど、今までに20枚分書いたよ。
あと20枚だ。頑張りやす!

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:27:51
チラ裏多すぎ

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 01:09:04
>>561
俺はこういうところってのはチラシの裏に書くようなことを書き込むとこだと思ってたよ

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 01:15:44
さてみなさんあと10日です

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 01:19:44
間に合わねぇ。糞詰まりだ。

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 02:09:48
昔の応募作に若干手を入れて出そうと決めたら、
突然完成してしまったw
いやあ、重荷がとれたよ。これで文學界に専念できる。
現在ラスト・スパートの皆さん、がんがってくらはい。

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 12:50:14
66枚の短編を書きましたが、ここに出さずにオール読物のほうが良いでしょうか?
短編は50枚以内にまとめないと駄目?

567 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 14:29:12
ここは短編は難しいよ

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 16:19:03
>>566
枚数だけでどの賞が相応しいか判断できるわけがない。
それ以前に、純文学とエンターテインメントの区別もつかないようじゃ話にならない。

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 17:13:15
>>566
重要なのは中身なんだから枚数は気にしなくていいと思う。
純文学なら群像、エンタメならオール読物に出せば。

570 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 18:55:06
いや、枚数は気にしなきゃいけないだろ

571 :566です:2006/10/21(土) 19:42:46
いろいろなご意見ありがとうございます。早く完成したせいで締め切りの早い方、とあせったようです。
「純文学」がどういったものか良くわからないのでエンタメ系かな、と思います。
枚数や内容を考えてオール読物に出すことにします。ありがとうございました。

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 19:45:28
今から短編書いて群像に出します。群像読んだことないし、村上春樹とか嫌いだけど。

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 23:24:48
短編はどうなのかな
何か難しいって意見が多いけど

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 00:27:57
あと十日か……まだ六十枚……間に合うかな……

純文学とエンタメの融合みたいなのを狙っているのだが、どうかな。
中間小説的な意味合いではなく。それぞれが素のままに混在している感じ。

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 00:45:53
>>574
純文学とエンタメの融合とか言っている時点でアウトだよ。


576 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 01:13:27
>>575
そうかな?
私は自信があったらチャレンジしてみればいいと思う。

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 01:28:59
>>576
純文学とエンタメの融合と言っている時点で、
純文学とは何か、エンタメとは何か、と言ったことをわかっていない。
しかも>>574は「それぞれが素のままに混在している」とか言っているし。
無理だよ、そんな小説書くの。だって、そんな小説あり得ないから。

578 :574:2006/10/22(日) 02:06:22
そう息巻かれても定義の問題だし……
まぁ、だったら聞くなって話ですが。
単なるチラ裏のつもりだったんで。悪かった。

それはそれとして577の窮屈そうな小説観は気になる。
ラブレーから読み直そうぜ。

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 02:45:56
>>578
577みたいな「純文学原理主義者」はまだまだ結構いるものだから、発言には気をつけた方がいい。
しつこいぞー、原理主義者は。

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 03:20:21
>>578
定義の問題って言いながら577の定義は否定するのな
577の定義がどんなものか分からないうちから(>>579も聞いとけ)
「あり得ないって考え方は窮屈だな」なんて言われてもねぇ

明確な区別は出来ない。純文とエンタメは一定の領域を絶対的に共有する(定義)
↑なら、両者を一つとする見方もできるし、
一つのものを融合するなんて「あり得ない」にもなりえるわな

577が「読めていれば」こんな長文で説明するまでもないことだよ ^)9m

581 :579:2006/10/22(日) 03:43:27
さ、これから「純文学原理主義者」580による純文学の定義とそれに関する無意味な議論が延々と続きます。
「猫殺し」スレとどちらが無意味で長いか勝負だ!

582 :574:2006/10/22(日) 04:23:34
否定なんてしてないじゃん。
「窮屈そう」ってのは577の小説観に関する俺の予想で、
もしそれが580のような定義だったのなら予想が外れただけだよ。
少なくとも俺は何かを決め付けたりしてないし、580にも文句ない。
以後名無しに戻ります。

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 04:38:55
>>511
文章のセンスも褒められますよ。

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 08:36:32
>>583
いまさら反論とは必死だな

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 09:27:49
さて、推敲の重ねすぎで言語感覚が麻痺してきましたよ。
とりあえず風呂に入ろう。

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 10:28:47
>>585
おまいは俺かw
どうせその後、飯でも喰うんだろw

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 11:16:00
>>585
そういう時のためにこの板があるんじゃないか。
俺はたった3ページ書いただけで気分転換をしている敗者。

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 12:50:15
585じゃないが風呂入ってるといい案浮かぶこと多くね?
先人の知恵はなかなかのもんだ。

そして俺も三枚書くたびに小休止を入れる愚者。

589 :585:2006/10/22(日) 14:19:54
二回目の風呂入ってきたぜ。

長期間にわたって執筆してきた作品をあらためて推敲していると、今ならもっと良いストーリー浮かぶのになぁって心が折れそうになる。


590 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:38:29
風呂中にいい閃きがあっても、出る前には忘れちゃう

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 19:10:37
まだ三分の一しか書けてない。
村上龍は『限りなく〜』を五日で書いたとどこかで聞いた記憶が
あるけど、それを信じてラストスパートかけるしかないな。
全体の構想はまとまっているし。
てか村上の話ほんとか?

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 21:11:58
書けるときは一気に書けるよ。
プロだって締切日過ぎて書き始めてなんてことはよくあることだしな。
ただ、時間のある中で書く渾身の作品だということが、新人賞応募作の醍醐味ではあると思う。

そういうわたしは100枚を破棄した。
あと10日足らず。あがいてみようと思う。



593 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 21:24:11
ふーん。だから何?

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 21:30:19
新潮に回そうかと怠慢な考えが脳裏を過ぎる。

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 21:56:28
██

596 :490:2006/10/22(日) 22:55:42
さー、結局まだ書き始めてないけれど、
明日から構想するぞぉ〜。

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 00:26:41
>>591
俺は七年って聞いてけどな〜

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 01:07:55
5日と7年ってずいぶんちがうじゃん!
実際はどうなんだろうね。ちょっと気になる。
構想7年、実働5日とか?

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 01:17:36
実際7年、けど俺ってすごくねと思わせるため外交上は5日

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 01:42:38
そういや石原さんが太陽の季節を一晩で完成とかいうのも聞いたような

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 03:55:44
ほにょ〜ん。さりげなく600をゲトしてる↑。しぶいね。
こちとら(死語?)はこれから最後の推敲にとりかかる。こんな時間から!w
その前に、脳みそのウォーミング・アップを兼ねて、ちょっと気軽にカキコ。
5日というのはハッタリとして、7年というのも長すぎるだろ。24歳で受賞だから、
応募(脱稿)は23歳。すると16歳、つまり高校1or2年から書き始めたことになる。
これはあり得ない。ただ、結構長期間かけて、コツコツ書きためていったのは
間違いないだろう。「映画小説集」だったかに、それを匂わせる記述があったような。
恐らく3or4年というのが妥当と思われる。ま、書きためたものをまとめ上げて小説に
仕上げる作業を本格的に始めてからは、数ヶ月かもしれないけどな。
太陽の季節を一晩で、も嘘だろう。物理的に不可能だと思う。ただし、こちらの方は、
5日or1週間程度というのはあり得る。そういう勢いだけで書ける作品ということ。
もっとも、それを理由に駄作とは決め付けられない。個人的には評価していないが。
長レス、すまんかった。

602 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 04:31:11
けっこうこの期に及んで数十枚とかの人がいるんで驚いた。
ネタに詰まって詰まって(というか一年遊びまくって)
15日の深夜におもいついて現在80枚。

なんか一年で15日しか働かないってやばいかな

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 04:34:58
一年間遊びまくる。

一年間ストイックになる。

どちらが受賞するという方程式はない。

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 16:19:15
>>602
つーか「15日しか働かない」って、
お前公募用に小説書くことが自分の仕事だと思っているの?
まあ思っててもいいけど、書くなよ。

605 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/10/23(月) 20:48:37
構想ってのは延々練られるものじゃろう。
すらすら書けたようでいて、前に書いたものの全文改稿的な新作かもしれんしな。

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 21:01:11
マジ話。
さっき近所の本屋に行ったのだが、店内を散策しても文芸がまったく置いていない。
会計場所の店員(若い兄ちゃん)に聞いたら、パソコンいじくった挙げ句、
『コミックですか?』と言われた。ってことで、群像の枚数等誰かいろいろ教えてくれませんか?自分文学界派だったので。申し訳ない。

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 21:06:44
講談社のHPにありますよ、要綱

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 21:15:16
最近ブログでよく見かける、群像の締切に追われてるという内容。
勝手におぉ同志よ!と思ってうれしくなる。

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 21:41:23
>>607おぉ!ありがd

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 23:28:46
>>608
わかるわかる!
私も、ライバルとか敵とかじゃなくて、同士よ!って思うよ。

611 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 00:45:14
このスレ自体がそんな役割を持ってたりするしな。
今ちょうど125枚で半分だ。内容的にはまだ半分書けてない気がするから
推敲で削る必要あるかも。それより日数的な問題の方が大きいか。

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 03:47:02
知人に読んでもらってから推敲しようと待っているのだが、一ヵ月たってもまだ読み終えてくれない…。
そんなにつまらなかったかと早くも心が折れそうだ。

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 04:28:20
>>612
そういえば私も知人に貰った小説まだ読んでないな
ちょっと罪悪感…

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 07:39:55
613、はやく読んでやれよ。

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 08:16:15
間に合いそうだけどこれはあれだな、
例え最終までいったとしても加藤が推す事はないな
ってやつを書いてる

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:36:00
そしたら新潮に出せば。

俺はあれだな、たとえ芥川賞候補までいったとしてもw
石原が推すことはないな ってやつを書いてる。

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 15:55:22
ぐはぁ〜。受賞の言葉を練り上げるのについ熱中しすぎて、
肝心の作品を仕上げる時間が足りなくなりそうだ。。。
あと1週間〜〜〜〜〜!!

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 16:53:36
あらそう。
私は完璧(・∀・)

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 17:02:27
>>601
亀レスだが、本屋で『限りなく〜』の文庫の巻末の年譜を見たら、
20歳のところに「第一稿を書き始める」とあった。3年だから妥当な年数だろう。

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 17:17:14
完璧
明日出す

621 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 18:11:05
>>620
落選したら教えてね。
お前の中の完璧を笑ってやるから。

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 19:34:42
>>621
怖い…

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 19:37:40
感熱紙に印刷して、それをコピーしたの送ったらだめか?
教えてエロい人。

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 19:41:38
okだ

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 20:09:29
推敲終了
まだ終わってない駄目人間どもも頑張ってください

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 23:11:57
>>625
励ましてくれてありがとうゴミ屑野郎。
キモイ体をしっかりと休めて下さい。

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 23:39:35
おまえら、こんばんは

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 00:06:10
まぁのんびりやろうや。
何となくわかるだろ?
もう応募した奴もまだ書き終えてない奴も、今回の作品は駄目だと。
そんな時は伸びやかに想像力を膨らませて、更に良い作品の構想を練ろうじゃないか。

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 00:34:56
結果は来年の春か・・・
長いな


630 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 01:29:59
>>614
わかった、今度読むぜ!

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 01:36:14
残飯は反社会性人格異常者

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 02:25:36
う〜む。……死ぬほど考えて、やっとこさ「まあできたな」と思って寝る。
次の日朝読み返すと


これがすんごい糞な作品だったりする経験がいままで7回。

ああもう寝たくない。寝たくない。寝たくない。

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 03:22:28
俺は書いている間はひたすらこんなんじゃ駄目だと思っていて、
翌日になってから読むと「あれ、意外とうまく書けてるじゃん」ってなって、
翌年になってから読むと「やっぱり駄目だ」と思う……

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 03:56:48
>>632>>633も、どちらも経験有りという人が多いんじゃないか?
我々素人に限らず、今は立派なプロ作家になっている人も含めて。

635 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 04:10:34
早朝に書くのが一番

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 04:26:17
彼女と紅葉を見にいく。
旨いもん食いにいく。
犬の散歩。
忘れられそうな友人にメール。
公開してるフリーウェアのメンテ。
たまった仕事。


あーはやく書き終えろ、自分。

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 09:23:48
はじめてものですが
絶対100枚はいくぜーwww とか思ってたのに40枚でした。
どうにかなりますか?

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 09:51:16
>>637
日本語でおk
ここは短編可だからおk

639 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 11:08:43
表紙にメアド書く人っている?

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 12:26:37
下読みの鉄人で推奨しているから書く

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 13:05:39
印刷のとき、どういうフォーマット使う?


642 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 13:27:27
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


643 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:32:11
始めたはいいが、どう終えるべきか

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:52:59
群像買ってきたまではいいが、宛先が載ってない。パソコン壊れてて使えない。携帯からは見れない。一次通過出来ちゃうようなエロい人、宛先晒して下さいお願いしますOTL

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 15:58:28
載ってないわけないと思うけど。
焦らないでよく探してごらん。

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:03:03
表紙めくった最初(見開きの手前)に載ってないか?

まぁ、伏字でいいなら


112-8001
東○都文京区音羽2-12-21

講○社 群○編集部 新人文学賞係

○が伏字ね。ここまでが限界
とりあえず、御中、応募作品在中、裏に作品名忘れるなよ

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:03:23
>>644
後の方に載ってるよ。

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:04:52
ちょっと金ないから嘘ついただけだろうに。
わざわざ偽の住所を教えてやらんでもいいんだな。
>>644、せっかくの努力を1000円たらずで棒に振ることはないぞ。

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:08:51
>>648

http://shop.kodansha.jp/bc/books/bungei/gunzo/
>>646の住所はマジレスっぽい

650 :646:2006/10/25(水) 16:10:04
あと、部門(小説部門か評論部門か)書けよ

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:11:04
いや、買わなきゃ。別だし。まあいいけど。

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:11:46
応募シールの貼り方にはくれぐれも注意を。

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 16:16:01
書いてある通りに書かないのは、印象が悪いらしいね。


654 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:01:20
>>652
応募シール?

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:09:27
>>654
群像三ヵ月分のシールを集めて貼らなきゃ!

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:11:17
>>655
へぇ〜群像ってそんなルールがあるんだぁ
面白いねぇ〜

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 17:58:35
>>656
知らへんの。
毎回載っているページが違うから探すのに苦労するんよ

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 18:15:34
排他的な文芸誌ですね。群像というものは。

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 18:19:09
>>644です。すいません慌ててました。目次の前にありましたね。すいませんでした。

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 18:22:02
>>659
応募シール見つけた?

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 18:35:54
>>660シールあるんっすか?

662 :吾輩は名無しである :2006/10/25(水) 18:37:34
群像は本屋で見つけるのが大変なんだよ。
他の雑誌はすぐ見つかるけど。

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:02:12
別紙は縦書き? それとも横書き?

それと、応募シールなんて存在するの?

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:42:41
俺もう20枚くらいもってるよ〜。
あ、でも去年のはダメなんだっけ?

665 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:43:36
応募シールゲット!!!

666 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:53:28
俺、応募シールは溜まってるけど、原稿が……。ああん。

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:54:07
出してきた
去年の一次通過作品よりも自信はある
皆も頑張ってくれよ

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:56:14
ちゃんとシール貼った?

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 20:47:59
あの、ここは何枚くらいがベストなのでしょうか?

670 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 21:05:05
何枚って言うか、誰かレスしてたけど三枚でしょ。三ヶ月分。
でもいっぱい貼ったほうが心証がいいとか、あるのかな?
もしかして、だからいっつも一次落ち?


671 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 21:31:15
いえ、原稿枚数です。長編として。120枚くらいでも大丈夫でしょうか?

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 21:48:19
>>671
>>381

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 21:49:02
>>671
120枚で長すぎることもあれば、短かすぎることもある。
その作品に相応しい枚数かどうかが重要なんだ。

674 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 21:51:24
部屋から出られない話なんですが

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 21:59:46
ありがちだな

676 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 22:04:23
勝手に俺の話書くなよ

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 22:09:01
>>674
あっ。主人公は俺だよね?
隆だよね?

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 22:10:03
ごめん、リサって大学生なんだけど

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 22:19:06
最近引きこもりやオタクを主人公とした
応募作品がかなり増えてると聞いたが事実みたいだな

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 22:32:13
やべ

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 22:34:07
投稿サイトも主人公ひきこもり話が多いですよね。


682 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 22:36:19
んで、作家の場合は主人公は売れない作家が多いね

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 22:38:50
部屋から出られなくて、小説を投稿できない、って話を思いついた。
ネットで投稿できるところにしか投稿できず、
そのためいつまでもプロデビューに結びつかないで、
いつのまにか36歳になってしまった。

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 22:53:41
>>683
ここで自己紹介してどうする。

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 23:16:45
646はすげえいいやつ。
さて、原稿がんばるか・・・。

686 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 23:21:13
ってか伏字する意味なくね
HPで公開してるわけだし

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 23:43:35
ほんとに646はいい奴だよな。
信じやすいように書いてある。みならわなきゃ。

688 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 00:27:08
要綱もまともに調べられない奴が受賞するわけがない

689 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 00:56:16
まあ中学生ぐらいの子なんだろ。

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 02:35:27
お願いします!どなたか教えてください!
応募規定に「原稿はしっかりと綴じ」とありますが、「しっかり」というのはどの程度のものなんですかね?
クリップじゃダメ?分厚くなるとホッチキスでは無理でしょうし…。

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 02:37:46
>>646を見て初めて群像が講談社ってことを知った

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 02:48:24
>>690
「下読みの鉄人」でぐぐれかす。


693 :690:2006/10/26(木) 02:55:13
>>692
ありがとう!やさしいね^^

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 04:25:03
書いてるうちにスパイダーソリティア禁断症状がでてくる……
ショートカットアイコンとか削除したのに、
本体探し出してダブルクリックしちゃうよ

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 06:34:08
2ちゃん禁断症の俺よりはまし。

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 09:20:37
>>690
ホッチキスって・・・
明らかに初めての応募だろ

697 : ◆4pCV5yXGK. :2006/10/26(木) 09:41:23
とじる、というのは綴じ紐かクリップを使います。これは、出版社側が容易につけたり、
はがしたりできるためです。一方、ホッチキスでは一度はずした芯をつけることができ
ないので相手に負担を与えてしまいます。

だから止めましょう。

698 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 10:44:32
クリップだよ
ぜひ外して使ってください。

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 11:12:55
第50回の締め切りまであと5日だよ。

700 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 11:13:47
もう送ったよ。

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 12:42:34
俺も送ってる
受賞できそうな気がする


702 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 13:29:57
私は今日送る。
受賞はどうか解らないけど、2次通過は確実だと思う。
前回あんなので一次通過したんだもん、今回は余裕。

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 13:33:00
>>702
もし二次通過しなかったら晒してね。
みんなで笑ってやるから。

704 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 13:33:29
無職残飯おまえに小説は無理だって諦めて働け
 
 
 
 

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 13:34:03
このスレ何人一次通過者がいるんだよwww

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 13:35:03
脳内だろ

707 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 13:37:44
血のションベン流すまで踊らせてさしあげるよ
犯罪人・残飯
 
 
  
 

708 :702:2006/10/26(木) 13:39:35
多分3人くらいしか居ないんじゃないの?
前レス読んで、私はそう判断したけど。

709 :702:2006/10/26(木) 13:41:52
ああ、二次通過が一人居たかな?

710 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 13:43:49
無職残飯おまえに小説は無理だって諦めて働け
 
 
 
 

711 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 13:44:17
>>708
あなたみたいな人がデビューできずに消えていくんだよ。
この板のレスを見る限りはそうだよ。
気をつけてね。


712 :702:2006/10/26(木) 13:46:31
>>711
ひがんでんの?w
じゃあね(´・ω・`)ノシ

713 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 13:47:45
>>712
俺は万年文学界一次通過者だからね。
そんなものだ、世の中は。

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 13:59:12
>>702みたいな2次通過が余裕とか言ってる奴って
いろんな意味で可哀想だな

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 14:24:48
つーか二次通過が目標なのかよw

716 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 14:35:09
やべー、あと五日かよ……
>>694に同じく。

717 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 14:39:36
無職残飯おまえに小説は無理だって諦めて働け
 

 
  

718 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 14:57:59
坐禅と見性 四十六章 公案見性
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161444933/


二ではない(不二、ふに)、一の如し(一如、いちにょ)、それは、ほとけさま(さとり)のことです、どうですか、参禅していきませんか?

問う。
『 この場に坐したままで、30メートル先のローソクの炎を吹き消せ。 』
答える。
     ・・・と。


友好スレ
仙界の癒し大混浴場(バトルなし)
精神世界で癒される第15章
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1156683671/

719 :702:2006/10/26(木) 18:01:00
ったくうるせえな〜
誰が二次通過が目標って言ったよ?

知り合いの編集の言うとおりだ。
2ちゃんはレベルが低いww
「お前ちゃねらーなんか相手にすんなよw」って言ってたよん。
たまに来るとコレだもんなw

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 18:05:01
で?
編集者に手直しはしてもらったか?

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 19:11:31
>>719
じゃあ2ちゃんに来るなよw
脳内一次通過さんw

722 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 03:18:06
書き込みがないのは、みんな最後の追い込みしてるからかな?


723 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 04:59:25
ウェブで公開済の作品は応募可能ですか?
どこにも書いてないということは大丈夫なのでしょうか?
わかる方いらしたら教えてください。

724 :702:2006/10/27(金) 05:09:37
>>720
教えてあげないよ、ジャン!!

>>721
クスクス。てめえ、一次も通過してねえの?
別スレ立てるか(・∀・)

ちなみに私は2ちゃん結構好きなの。
理由は、こんな感じにバカに出来るからww

725 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 05:32:42
>>723
アウト
第三者の盗作の応募の可能性もあるから、送ったらブラックリスト行き

726 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 05:44:37
>725
嘘吹き込むなよ。
そんなにライバル減らしたいのか?w
同人誌はアウトだがWEBなら平気。
プロの作家がそうやって答えてたよ。

727 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 05:59:48
いちいちサイト上洗ったりするわけないし、ブラックリストなんてあるわきゃない

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 09:40:12
>>724
誰が一次を通過してないと言ったのか?w
池沼かお前w

729 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 09:43:47
>>726
何言ってんの?
WEBでも公開したものはアウトだよ
アリの穴の件とか知らないのか?

730 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 09:54:02
推敲
これなんて読むんだ?

731 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 10:02:43
>>729
kwsk

732 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 10:10:51
>>731
確か最終まで残った香具師がいたけど
実はその作品アリの穴に掲載してたもので
それを他の香具師に通報されてしまったことだと思う

733 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 12:12:55
>>730
「すいこう」だよ

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 12:20:29
>>733
おぉ、サンクス

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 12:24:04
今からいっきに短編書いて出そうと思う。手書きで出したいのだか、やっぱり字汚いと読んでもらえないもん?

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 12:26:28
>>735
規定を著しく無視してない限り読んではくれると思う
だけど嫌がられるのは間違いないかなと思われる

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 12:30:04
>>736やっぱりワープロ打ちの方がいいのかな?パソコン嫌いなんだよな・・。ってか使い勝手がわからん。あと、おちゃらけた感じからシリアスな感じに持っていこうと思うのだが・・・。

738 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 12:33:33
>>737
パソコン持ってるなら面倒だけど手書きしてから打ち直すのはどうかな?
友達も手書きの方がのるタイプらしくてそうしてるよ
おちゃらけからシリアスにっていうのはいいと
思うけどおちゃらけ方には気をつけてな、とこれは余計な老婆心w

739 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 12:35:08

         _
       ,',i><iヽ
    〃∩/((ノノリノ))
   ⊂⌒((ミi!゚ ヮ゚ノミ)) <読書の秋なのですぅ。
     `ヽっ/⌒/⌒/c





740 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 12:35:55
>>738おちゃらけは気を付けた方がいいのか・・・。ん〜なるほど・・・。ありがとう、頑張る。

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 12:36:46
推敲の読み方を知らない奴が居るのか。

創作文藝板っていったい……(苦笑

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 12:50:10
気にするな
作文好き犯罪人がすばる巻頭を狙うほどだからな


743 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 13:29:05
>>729
群像じゃないだろ?

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 13:30:37
書いただけだ
気にするな
群象盲を撫でるっちうぐらいだ
 

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 13:41:03
>>723ですが、ご忠告ありがとうございました。
あのような有名サイトには掲載していないので大丈夫かと判断いたしました。
第三者にさとられないように題名を変えて送ろうと思います。

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 13:53:39
礼は要らない
残飯が醜い小男だと知らせるのが私の任務だ
 
 

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 17:03:21
ぬおお、どうしても37枚……。だいじょうぶだろうか?

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 17:15:58
駄目だよ
そもそも短編はいろんな意味できつい

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 20:14:48
あと4日ですよおまえら

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 20:32:29
>>747
一文ごとに改行するんだ

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 21:09:46
そうだな、最後の週末ですよ、おまいら。

今夜中に書き上げて明日明後日はオーバーしてる枚数の調節と見直しに
当てたいなぁ。

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 21:50:17
略歴ってどんな風に書いてます?

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 22:26:01
略歴
 昭和××年×月 東京都千代田区生まれ
 平成××年3月 馬鹿田大学阿呆学部卒業
 平成××年4月 (株)山田商事入社
以上

754 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 22:48:54
ふ〜〜、やっと書き終わったぞ。
あとは表紙を書いて、印刷だな。
用紙とインクタンクは足りるかな。それだけが心配。

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 22:50:57
キンコーズとかで印刷したらマズいのかな
データは残るけどどうせ誰もパクらないよね俺のなんか

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 23:08:20
ゴミ箱行きだよ

757 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 23:22:00
がんばれ みんな

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 23:27:05
>>753
ありがとう

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 00:30:38
最高傑作だぜ!と思ってたのに一次すら通過してなかったっていうのはよく
あることだが、逆に、あんまりよくないなって思ってたのが最終に残るってこと
あるんかな? 
ないよな・・・。

760 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 01:29:36
あんまりよくないな、っていうか、
作文の授業で書いたやつを冗談で出したのが最終で、
調子のって親戚中大騒ぎさせて次の年書いたやつは一次落ち。


761 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:06:09
力むと駄目らしいな。

762 :753:2006/10/28(土) 02:33:51
ちょっと訂正。
3行目
平成××年3月 馬鹿田大学阿呆学部屁鳴学科卒業

学部によっては必要ないこともあるだろうが、
原則として学科名まで書くべきだと思う。
例えば法学部や経済学部や医学部はあまり必要を感じないが、
文学部・理学部・工学部などは間口が広くて、漠然としすぎる。文学部で言えば、
哲学、英文、仏文、露文、言語学、各種歴史学(西洋・東洋・日本)等々。

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:35:27
書き終わらなかったぜ。今178枚です。ポプラに送るかな、

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:41:45
何か80枚から100枚辺りで終わりそう。
250枚以内(40枚〜50枚の短編可)てことは
その辺りの枚数だとやぱいのだろうか?
一体どうなのだろう?

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 03:26:11
中途半端なのは間違いない
ただ枚数にこだわってんのなら小説書くのやめれば?

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 03:27:31
>>762
そこまで詳しく書くことないって言ってたよ
まあ別に詳しく書いて損をすることでもないけど

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 03:33:16
何で送ればいいんですか?!印刷したもの郵便局持っていけば教えてくれる?

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 03:41:20
178枚とかじゃ少ないの?

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 03:46:17
百年の孤独や夜の果の旅には短すぎるが、
殺し屋には長すぎる

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 04:53:29
>>767
そんなの何でもいいよ。
俺はいつも郵パックとか使ってるけど。

270枚くらいになってしまった……

771 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/10/28(土) 06:13:55
長い小説は読めたもんじゃない
面白さが凝縮された短編のほうが残る可能性高い

772 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 06:20:06
あ、ペンギンさん
出会えて光栄です

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 06:24:13
気違いのペンギンさん発見。文学板にあまりこないでね。

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 06:24:16
それに長すぎると短編新人賞の芥川賞が取れないですもんね。ペンギンさん

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 07:37:24
大人気だな、ペンペン
可能性を教えてくれるのはありがたいけど、お前一次通った事ないよな

776 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 08:48:12
5月7日発表ということだったけど
最終候補者には2〜3ヶ月ぐらい前に連絡あるんでしょうか?
たしか「すばる」のばあいは10月7日発表で
連絡は6月末だったような

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 09:32:03
すばるの電話通知は7月

778 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 10:04:23
>>771
過去の受賞者知らないのか
短編で受賞した奴って一握りだぞ

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 10:25:18
>>767
エクスパック500を勧める

>>776
2月下旬に連絡があるらしい

780 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 12:40:44
今日投函。
村上先生にあやかって、「チンコ、マンコに恋をする」って題にした
どうか受賞してください。

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 14:52:55
下読みって他者の若手編集者とかも入ってるんかなぁ?
大学んときの同級生が結構編集者になってるから、もし下読みやってて
自分の作品読まれたら気恥ずかしい。

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 14:56:11
>>781
どういう人なの?編集部行った友人て

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 15:20:38
あああああ
全然かけてないけど今回どうしても
出した出死体出したい。

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 15:24:14
今回は50回だっけ
受賞者は派手に特集組んでもらえたりするのかな?

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 15:35:58
文章を手直しするのが死ぬほど面倒くさいな。
既存の文章に引っ張られてやりにくいし、
自分の実力のなさを見せつけられるしな

786 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 16:23:42
ワープロ原稿って30×40でいいの?

787 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 16:53:00
推敲って最初の頃はまだいいけど
五回も六回も自作の小説を読み直してるとちょっと変になってくる
ライオンに軽めに噛まれたいとか女王様千人くらいに囲まれてしばかれたいとか
想像してああオレ精神的に弱ってんなーと思いながらまた推敲
書き終わる頃には正気でいられるのか心配になる

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 17:33:13
>>787
春樹が「文章を書くとは破壊ととなり合わせだ」とか
いってたけどホント実感するよな。
締め切りがここまで来てるのに、推敲の段階にすら入ってない俺w

789 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 19:17:31
俺はずっと40字・40行でやってきたが、すばるに初めて応募したとき、
要項に従って、30字・40行にしてみた。なるほど、この方が読みやすい。
しかし、群像にはやはり40字・40行で出す。用紙枚数が少なくて済むからw
余裕のある人には、30字・40行をお薦めしたい。

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 19:37:20
俺も40*40だなあ
30*40って読みやすいか?縦がすっかすかで流れるように読めない気がするけど


791 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 20:36:13
縦がすっかすかということは、文字数が少ない分、字間を広くとっている
ということ? そうじゃなくて、字間は40字の場合と同じで、上下の余白
を広くとるんだよ。そうしてみると、30字の読みやすさが分かると思う。

792 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 20:40:20
印刷はなにでやる?
Word?

793 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 20:59:39
>>792
それは>>791に対する質問なの? そうじゃなくて、一般的な質問?
どっちにしても、印刷をどうこうより、ワープロ・ソフトは何を
使うかという問題だよね。俺は一太郎を使っていて、>>791の提案
のように、字間を詰めたり、余白を調整したりは自由にできる。
ワードは使ったことがないから分からないが、同じようにできるはず。

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 21:08:59
ワードのデフォルト文字配置だと結構綺麗なんだけど原稿用紙設定にすると
不恰好なんだよなあ
原稿用紙何枚分ってのだけ計った後デフォルト文字配置に戻して印刷してもいいんだろうか

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 21:15:00
無料のオープンオフィスで十分なのに
ワードとか一太郎とか買ってるやつの気が知れない。

796 :管野ひろし(ペンネーム) :2006/10/28(土) 21:15:13
ちきしょう。

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 21:44:41
ワードとか一太郎(笑)

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 21:52:22
いや・・・ワードって普通にPCに入ってるじゃん・・。

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 22:02:38
決して普通じゃないと思うが


800 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 22:18:45
俺は40字×30行。
これが意外に綺麗。
40字×40字の時と余白は同じだが文字は大きくなり、格段に読みやすくなる。
俺は150枚程度だから、そこまで枚数が増えないので今回はそれで出すつもり。

801 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 23:37:55
ここに江国香織さんっぽい文体のを応募しようと思っているんですが、
彼女は大衆文学にカテゴライズされていますよね。
文体だけなら、別に大丈夫でしょうか(受賞する可能性も、万に一つ、ありますでしょうか)?

あと、今から書き始めても大丈夫でしょうか? 20枚程度なんですが。

802 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:00:25
内容より枚数が厳しいと思うよ。

803 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:06:53
おまえが書く速さしらねーし

804 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:11:47
大体1日に原稿用紙15枚くらいです

805 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:17:07
わかってんなら足し算しろよ
明日15書いて明後日5書いて火曜日出せ
お前の質問コーナーはこれで終わり

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:18:04
江国さんでも大丈夫かが聞きたかったんですが

807 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:40:11
>>806
エクニなら大丈夫だろうけどお前の文章は誰も知らないんだからわかるわけないだろ
エクニでもわかんねえよ

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:46:29
自分で自分の文章を、江国香織さんっぽい、って書いてある時点で
>受賞する可能性も、万に一つ
ないと思うよ

でもガンガレ

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:49:54
>>807-808
ありがとうございます。
これまで書いた作品、友達10人に読ませれば読ませるほど
江国っぽいねって言われるんです。30代後半男なのに……。

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 01:02:21
ほー。
友達10人に読ませれば読ませるほど江国っぽいねって言われるのかー。

うそつけ。

811 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 01:30:50
いえ、本当なんですよ

812 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 01:33:58
 すみません、群像初応募の私に教えてください。
 応募規定に、本名や住所などを明記とありますが、みなさんは、作品の冒頭に記していますか?
 それとも最後でしょうか?

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 01:54:05
「作品の冒頭」に記したらみんなメタフィクションになっちまうよ。

最初(原稿の一枚目の上ね)につけるのが普通でしょう。
別紙でもう一枚も忘れずに。

814 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 01:54:56
ちなみに江國っぽい以外にはどんなこと言われたの?

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 02:03:12
体言止め多すぎ。
比喩多っ
メルヘンチックだな、をい

816 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 02:23:04
>>815
…そっちの方が重要じゃないかい?

817 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 04:26:11
途中で出てくるマネキン人形のカップルなんだけど、
なんかいい名前ない?
ボニーとクライドとか、べたなのしか思いつかない


818 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 04:27:04
↑誤爆った。スマン

819 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 06:58:10
あ、別紙一枚添付するの忘れちゃった!!!
どないしよー!それだけでいきなりボツになる?

820 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 07:18:42
知るかぼけ

821 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 08:00:38
>>817
テレンス&フィリップ

822 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 11:55:42
あー間に合うか間に合わないか
間に合わせたい間に合わない
まにあまにあにあー

823 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 12:08:53
たぶん間に合うよ。
間に合わなくても安倍政権が救済措置をとってくれるさ。
じゃなきゃ不公平だろう? なあ? 
正直者は馬鹿を見るのさ。手段を問わず卑怯なことをした
者だけが優遇されるこの国で、さあ、安倍さん、われわれ
小説家志望も救ってくださいよ!

824 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 14:05:49
超すすまない

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 14:52:28
>813
本名や住所を書き終わったらすぐ本文始めちゃっていいのか?

826 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 14:53:23
もういいんだ・・・これで出すんだ・・・推敲は終わった、終わったはずだ

827 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 15:37:01
>825
813ではないが、俺のやり方を。
先ず、タイトル、本名、筆名、住所、略歴等を書いた1枚を、原稿とは
区別して、表紙と呼んでいる。これを前提として、
タイトルと筆名は表紙に書いてあるので、原稿の1枚目はいきなり
本文から始めてもいいとは思うが、どうもそれでは格好がつかない
ので、原稿の1枚目の最初に、ゴシックで大きくタイトルと筆名を書く。
そして数行空けて、本文を書き始める。つまり、表紙がなくても、
原稿だけで作品として成り立っている形にするわけ。原稿の上に表紙を
のせ、クリップor紐で綴じて完成。表紙は2枚印刷しておき、1枚は別紙
として添付。だから、要項では表紙に原稿用紙換算枚数は要らないこと
になっているが、別紙と兼用だから、表紙にも換算枚数が書かれている。
以上、参考までに。

828 :825:2006/10/29(日) 16:09:44
>827
d!参考にします。

829 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 18:27:32
中間発表とかってありますか?

830 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 19:07:59
五月


831 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 19:14:55
最終選考通過者への通知が2月下旬ということですが
一時選考通過者が誌面で判明するのはそれより前になるのでしょうか?
あと、綴じ紐派とクリップ派はどちらが多いと思われますか?

832 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 19:17:22
訂正
×最終選考通過者
○最終選考に残った人

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 19:23:10
>>832
笑ったw
最終選考通過者だったら結果だもんねw

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 19:37:09
>>831
一次通過、二次通過、最終候補がまとめて5月号(4/7発売)に載る。
紐とクリップは意見がまちまちではっきりしない。
あくまでも個人的な推測だが、最近はクリップが多いような希ガス。

835 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 19:46:04
紐で綴じたかったけど、下手に綴じて外れても困るからクリップでいくわ

836 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 20:28:11
綴じヒモ買っちゃったから使わなきゃしょーがない、穴開けるあれも
クリップはわりと生活の中で使える。指に挟んで遊んだりとか

837 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 21:26:27
指挟むの、楽しいよな。

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 21:40:56
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1161883121/l50
「群像新人賞を受賞します」BY ペンギン

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 21:53:37
ようやく書き終えたー。ただし286枚もある……
ちょっとのオーバーなら誤魔化せても、これはもちっと
推敲しつつ削らないとなぁ。あと二日で。

俺は紐派。前にそれで二次通過してから縁起かついでずっとそう。
ただ長編志向が強くて枚数制限ぎりぎりになってしまう人間なので、
二つに分けて綴じている。

840 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 21:54:35
俺はゼムクリップ派。いわれは特にない

841 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 22:00:44
ゼムクリップって・・・何枚だよ

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 22:11:46
推敲してないのを書き終えたとはいわない

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 22:57:35
280枚を平日二日で推敲はすげーな。俺はむり
丸々二日使えても、最終日って印刷とかの時間もかかるじゃん

844 :839:2006/10/29(日) 23:18:55
すまん、「推敲」そのものは書き終えた部分から徐々にやって来て、
自分の中での完全版としては書き終えたの。
いくらか削って全体を読み直すという意味で使った。

あと学生だから二日くらい休んでもなんともないのです。

845 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 00:45:51
ヘーイ、みんな元気かーい?
仕事あるのに徹夜で推敲やってるかーい?
ユンケルはいいけど薬はやめとけよー
寝てもいいけど諦めはなしだぜー
じゃあ再度の読み直しいってみようかー
1、2、推、敲!

846 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 00:56:46
へいへーい!もうできたから寝て明日起きて印刷して送るYO!
ふぅー!

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 01:09:47
という夢をみた。

848 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 01:53:23
ここって本当に応募シールがあるんですか?

来年応募してみようかなって思っているんですけど…

849 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 01:56:26
もうそのネタはいいって

850 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 01:59:37
ネタです

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 02:59:10
送ってから気づいたんだが、表紙に、
群像新人文学賞応募作品とかそういった文言を一切書かなかったんだが、
応募作品だって分かるかなぁ?
まぁ、あて先が新人賞係小説部門だから、分かってくれるか。

852 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 03:17:34
>>845
なんだか個人的にタイムリーな書き込みだ。
(このノリ、群像に出すと言っていた学生時代の先輩の某さんみたいだ、
と思ってしまった。たぶん別人なのでしょうけれども。)
推敲やって一区切りつくたびにここへ息抜きに来てしまう。
書き込むのは初めてだけど。
とりあえず推敲はほぼ終わった。
あとは修正個所を打ち直して最終校正へ。

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 04:46:12
>>851
今回は今さらだけど、次回からはちゃんと書いた方がいいと思うよ。
できるだけ目立つように。封筒にも応募原稿在中って赤書したりね。
……と下読みの鉄人から学んだことを偉そうに言ってみる。

まぁ大丈夫だよ。

854 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 04:48:26
おまいら乙です。
ところで梗概(あらすじ)って添えた方がいい?募集要項には何も書かれてないけど。

855 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 04:59:10
いらない。



856 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 05:03:23
おまいら乙です。
受賞のスピーチ、今から考えた方がいい?

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 05:12:47
推敲に続く推敲
読めば読むほど直したいところが出る

858 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 05:23:35
推敲しててもうわけが分かんなくなったら、
ジャンルと関係ない本読んだほうがいいね。

わーこんな糞みたいな文章じゃ駄目だ……と思ってたら結構いけてたり、
完璧! とか思っていてもあらがみえてきたりするよね。

とういわけでバロウズ「ジャンキー」読みつつ推敲中。。。

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 05:26:43
たしかに脳内の文脈が切り替わってリフレッシュできるかも

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 06:15:10
っていうか、もう客観的になんて見れないよな。
わけわかんなくなってくる。
作品未満の気もするし大傑作の気もするし。

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 09:40:15
827だが、今更ながらレス内容に関して若干補足。
要項をよく見ると、「表紙」にタイトルは必要ないんだね。筆名は要るのに。
つまり、「表紙」にタイトルと400字詰め換算枚数を追加したのが別紙。
だから、筆名はともかく、タイトルは当然原稿の最初に書かれるものと、
編集部は想定しているんだろう。故、原稿をいきなり本文から始めるのは
不可ということになるね。
結局、いくつかの項目は重複することになるが、>>827のやり方が間違いが
なく、これをお薦めしたい。

862 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 10:32:26
おまえらペンネームとかあるの?
勢い余って付けちゃって後で嫌になったらどうすんの

863 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 10:34:59
無 本名でいく

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 10:37:02
本名でデビューして後悔した、って話は聞くけどな

865 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 10:37:32
東風谷東風 (こちやとうふう)

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 10:39:13
>>861
それについて補足したいけど…
まあやめとくわ



867 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 10:41:43
>>861
応募規定には、表紙に必要事項を記入しろとは書いてない。
原稿に明記することと書いてあるだけだ。
2枚目でも最後でもいいってことじゃないのか?

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 10:50:44
表紙に分かりやすく(住所)とか書くものですかね

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 10:59:23
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


870 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 11:21:17
俺は表紙の右半分に大きい文字でタイトルと名前を書いて、
左半分に本文と同じサイズの文字で必要事項を書くようにしてる。

871 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 11:32:41
エクスパックで送る場合
応募原稿在中とかどこに表記すればいいでしょうか?

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 11:35:11
氏名欄の横だろ

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 12:09:53
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

874 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 12:10:20
>>867
そう。表紙とは書いてない。
俺は一枚目にタイトルと名前の表紙、末尾に必要事項書いた用紙、かな。
(すばるは末尾に添付と明記してるね。群像は明記してないから頭でも
末尾でもいいんだろう。)

ちなみに綴じ方はクリップが人気みたいだが、何年かまえに出た下読みの人の
書いた本では、クリップだと原稿が厚いと読んでて外れてしまうことがあり、
ほかの人の原稿と混じって……などといったことが書いてあった気がする。
ふつうはそんなこと起こらないんだろうが、でもなんだか怖いんで、
俺はいままで評判の悪いホチキスで出してた(何十枚も留められる大型のやつ)
が、今回は紐で出すことにした。
もっとも何をベストと考えるかは人それぞれだから(下読みの鉄人だって一個人の意見だし)、
自分のいいと思うやりかたでやればいいと思うけど。
とにかくがんばろ。おいらは本日午後出勤(ほんとは休みたいのだが)。

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 12:17:08
厚いなら分冊すればいいじゃない

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 12:17:53
ホチキスは有り得ない

877 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 12:25:39
製本して出せばいいじゃん。

878 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 12:33:10
つーかテキストデータで出させろやぼけ
下読みもPCで読めばいいじゃねえか

879 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 12:39:25
PCは目が痛くなる

880 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 12:49:50
つうかホッチキスのが外れるはず

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 12:51:12
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


882 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 14:08:57
印刷したあとで誤字見つけた時のショックったらないよね
投稿したあとよりはマシだけどさ、まあそれもいつもの事なんだけどさ

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 15:54:42
誤字なら修正液で直せばいいのでは?

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 15:58:47
てかそこだけ印刷しなおせばいいだけじゃん

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 16:10:22
ぐんぞうしんじんぶんがくしょうにおうぼしました
いっぱいきーぼーどたたいてすごいさくひんができたのですぐにいんさつしてふうとうにいれておくりましたありがとうさようならひさしぶり

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 17:46:59
皆さんは短編?
それとも長編で送ったのかなぁ。
私は短編。

887 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/10/30(月) 17:48:00
文學界新人賞に落ちたやつを改稿したら109枚くらいだったのが79枚になった。
40×40で22枚しかないから読みやすいだろう。

888 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/10/30(月) 17:49:57
てか応募は一人一作だけかあ
困ったぁ〜

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 18:02:17
文學界出すときにあれだけでかい口たたいといてよく恥ずかしげもなく書き込みできんな
もう死んだのかと思ってたよ

890 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 18:15:25
ペンペンって一次も通ったこと無いんだって?
それでコテハンかww

891 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 18:33:52
250枚じゃ長編とはいえないよなぁ


892 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 18:48:34
てす

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 18:54:14
ペンギンの作品ってアリの穴に公開してたやつだよね
公開したやつでも改稿すれば送っていいのかな


894 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 19:09:21
そもそもあの程度の作品で受賞できるわけがない

895 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/10/30(月) 19:12:38
かなり洗練されたよ。
あれは酷かった。

896 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 19:43:17
>>894
同意。
面白くなくて途中で読むの挫折した。


897 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 19:59:10
ペンギンの作品って、戻りませんとかってやつか?

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 20:04:06
それはちみかな
ペンギンの作品は確か「晴れ渡れ、少年の空」

899 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 20:41:07
ペンギンの作品を読んで、「まだ執筆始めて一年も満たない自分は勝ち組」
と自信を持ったけど、その過信が負け組なのだろうと思い直した。

900 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 21:07:05
>>876
大型ホチキス(40〜100枚くらい留められるやつ)を使い、留めるまえに最終ページを透明テープで補強しておくと外れない。逆に外しにくくなるので推奨はしないが知人に見せるときなんかにはいい。

901 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 21:17:28
>>898
サンクス

読んでみようと思ったが章ごとに一回使われていて読む気が失せた

902 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 23:40:23
外れないってか一回バラして全部コピーすんだろあれ
だから紐かクリップって書いてあんだよ

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/30(月) 23:42:51
しかし送ったのになんかすっきりしないな

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 00:02:27
てめえら今日までですよ

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 00:41:36
現在も推敲中。水耕中。水工。:@

906 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 00:45:46
会話の多い作品になってしまった・・・

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 00:58:50
書留で送るのはまずい?

908 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 01:10:26
必要はないし意味もないが、
なんとなく安心感があるので簡易書留で送るつもり。

ギリギリまで粘りたければ日付が変わるまでOKだしさ





909 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 01:10:50
エクスパックの人多いけど、俺いっつも普通郵便だ
貧乏だ


910 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 01:12:55
908だけど、時間と書き留めは関係なかった。。
速達つけると時間ギリギリまでOKでした。


911 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 01:37:49
受理ハガキくらい出せよな

912 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 01:41:11
まったくかけなくて、結局45枚の短編になってしまった。
ダメダコリャー

913 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 01:43:13
全応募作品2000のうち、短編(50枚)ってどのくらいの
割合なんだろ。意外に多そう。

914 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 02:42:17
極わずか

915 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 02:52:42
913じゃないけど、案外多いかもよ。
短いのなら……と思って気軽に書いて、とりあえず出すだけの人とか。
残るのが結局長編ばかりになるのもそう考えれば自然だし。

かく言う俺は260枚……これ以上削れない……このまま出そうかな……
二年前も少しオーバーしたまま出したら二次通過したし……
まぁ徹夜でできるだけ絞ってみよう。

916 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 02:58:04
二次いいなあ
俺もっとしょぼい賞で一次通ったのが一回あるだけだ
最終に残るくらいじゃないと意味ないっつーけどさ、
個人的にはそれだけでもちょっと尊敬するわ

917 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 03:21:37
>>915
案外多いかもよってよくわからん表現だな
どういう根拠があって案外なんて言葉を用いたのか
どう考えても頭悪そうだな

918 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 03:28:28
脳内二次通過は放っとけ

919 :915:2006/10/31(火) 03:43:20
914に限らず少ないって意見をよく見るから、一般論として「少ない」を
措定して、それに対する「案外」を用いただけだよ。
どんだけ難癖つけてからみたいんだw

脳内じゃないよ。2ちゃんでそう言うとすぐにこういうこと書かれて
スレ汚しになるからできるだけ言わないようにしてるけど、今の俺と
同じように枚数削ってる人がもしいたら、無理して大事なとこまで
削ってしまうよりそのまま出した方がいいかもよ、って言いたかったので。
ちなみに去年は一次も通ってない。

920 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 04:02:48
>>916
二次で満足しようとするなよw
新人文学賞は受賞してこそ初めて価値があるというもの


921 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 04:24:48
推敲してむしろ増えた。
現在158枚。

我慢できず酒飲んじゃった。
昼頃起きて印刷するか、徹夜して午前中に出すか考え中


922 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 04:30:17
脳内っていわれて反論する奴は脳内確定
真実ならそんなに必死に否定しないよ

923 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/10/31(火) 04:42:00
流し読みしてみた。
面白い。
改稿前の野暮ったいところがない。
これはほんとにいけるかもしれん。

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 05:01:07
ペンギン、何度輪廻を繰り返すつもりだ?

俺は今回は投稿しない。
駄目だ。糞作品をこの世に存在させてしまった。
ブサイクかつデブな娘を持った気分だよ。

925 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 06:32:37
ちょっと寝なきゃどーにもならん、読めん
休みでよかった、三時間眠ろう
みんなお休み

926 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/10/31(火) 08:03:55
http://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber29239_h24.jpg
さて送るか。

927 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 08:16:10
徹夜して、ついさっき投函!! ぎりぎりは心配だからね。
疲れたあああ〜〜〜。さあ、これから爆睡。
ん、会社? そんなもん、こうなるのは想定内、1ヶ月も前から
有休届出してまんがな。用意周到でっせ。(下手な関西弁スマン
12月末の文學界はそんな心配しなくていいから、ありがたいね。
ま、大晦日前夜に徹夜なんて、できれば避けたいが…。

928 : ◆4pCV5yXGK. :2006/10/31(火) 08:20:41
>>926
自分も表紙は大体そんな感じ

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 08:22:07
ELLEGARDENのワナビーを聞きながら推敲中

930 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 08:25:53
よし、終り! あと一回、誤字脱字人名の勘違いなどの最低限の
見直しだけしたら印刷して出してこよう。
みんなお疲れ!

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 08:26:15
みんな926みたいな表紙なの?
もうちょっとちゃんと書いた方がいいかな

932 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/10/31(火) 08:26:17
観覧車に一人で暮らしている。
大嫌いな世界を見下ろして。
報われない時代、救われない未来、君とキスして笑い転げる、アハハハハハハハ!

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 08:26:34
>>926
自分は凄い凝った表紙にしてしまった。
内容が薄い分……

934 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 08:29:33
ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM=薄汚いハンドル
ぶはははは

935 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 08:30:51
自分は初めて応募するので
この文学賞に常連の方に伺います。
発表っていつ頃?
雑誌で発表される前に受賞者に通知されると思いますが
電話ですよね?
最終に残る前に何次通過とか
HPとかで見れるのでしょうか?

936 :ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM :2006/10/31(火) 08:34:39
内緒だあよ。

937 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 08:39:39
ハニロウ赤羽 ◆T61/rdmlFM=薄汚いハンドル
ぶはははは

938 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 09:04:54
>>936
知らないんだね。


939 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 09:37:53
発表とか中間発表とかは応募規定にすら載ってるでしょ。

電話連絡は二月下旬とか言われてるけど、当然ながらごく少数の
人しか体験できないことなので噂はいろいろ。

940 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 09:53:43
>>926
表紙の時点でもう下読みからは悪印象だな


941 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 09:56:12
>>935
応募規定くらい読めよ
だから…

942 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 10:21:04
それにしても、タイトルと筆名を晒すなんて、すごい度胸だな。
俺にはとても真似できん。自信満々ということか?
「空想の果て」済谷川蛍(山口県)
皆さん、これをよく覚えておいて、来年を楽しみに待ちましょうw
「空想」に「ロマネスク」とルビをふったのは、結構シャレてる。
透けて見える原稿の1枚目から判断すると、40字・40行かな?
タイトルはなく、いきなり本文から始めてるようだね。
綴じている、右の輪っかが珍しいね。これも一応紐綴じの一種だろうか。

943 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 10:26:07
どうせ文學界と同じで一次も通らないよ
つーか24にもなって何をやってんだよ
働けよ

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 10:54:45
あら、私は36で応募しましたが何か?

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 10:57:25
>>939
ありがとうございます。
2月ですか・・・
応募規定は勿論読みました。
そういうのを聞きたかったのです。


946 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 11:22:12
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 11:23:13
応募できるだけでもいいよ。
俺なんか断念だ。
糞文オンパレード、主旨のないストーリー。
いち早く落選を味わっているよ……。
文学界に向けて頑張ろうかな。

948 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 11:51:51
>>947
送ってみればいいのに。
受賞作って結構「?」てなものが
選ばれたりする事だって。

949 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 11:56:15
加藤が推すかもなw

950 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 11:56:37
>>948
いや、一貫性のない小説は駄目だろ?
まさに一貫性がない小説が生まれた。

951 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 12:00:51
一貫性のない小説は駄目なんて台詞、ブンガク的じゃないわね

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 12:09:30
エンタメ系の賞ならその時点でアウトだけど、
純文系の賞なら駄目もとで送ってみればいいじゃん。
一貫性の意味にもよるけど。

953 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 12:17:50
冒頭と最期で主人公が変わってたりとかしたら
一貫性とかのレベルじゃないけどねw

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 12:21:30
もうみんな出したのかな。まあ、まだだったらこんなところ来てる場合じゃないか

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 12:23:27
さっき出した
郵パックで

956 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 12:24:56
柄谷行人とか高橋源一郎みたいな
変なのを評価できる選考委員はいますか

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 13:18:11
>>956
選考委員のひとりである多和田葉子の芥川賞受賞作は
突然家にやってきた若い男が女教師のパンツをずりおろし
肛門をペロペロ舐めてから勝手に台所に立ってモヤシを炒め出すなど
アクロバティックなシーン満載の変な作品です。

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 13:30:39
むしろここは個性的な作品のほうが多く受賞してる気がする

959 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 13:34:56
小説の内容はすばる向けなんだけど34歳の男となると
群像のほうがいいような気がしてきた。

960 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 13:40:19
wordで30×40ってどうやって設定するの?
ぜんぜんうまくいかないよ……

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 13:54:23
Word(ワード)基本講座:ページレイアウトの設定方法
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Word/w-paglay.htm

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 14:17:25
ちょっと休憩
あと推敲10P、やっぱ朝方にオナニーしたのが失敗だった
まだやってる人がいたら頑張ろう

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 14:27:27
>>962
俺はオナニー終わったよ。あと残るは推敲だけ。

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 14:34:56
オナニーの事を言ったんじゃねえよ

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 14:47:23
不潔です!

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 14:47:27
俺はこれからオナニーしなきゃいけないから大変だよ。
早いとこすまして推敲にとりかからなきゃな。

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 14:49:59
オナニーと推敲を同次元で語れるというのは、素晴らしい、かも。

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 14:50:46
今出してきたぜ。
エクスパック。
本日消印で間違いない罠

969 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 14:59:23
そういや最近は郵便物配る途中に捨てたとか聞かないな
俺の応募作って毎回道に捨てられてるような気がするんだけど

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 15:07:59
エクスパックって何?

971 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 15:22:01
エクスパックってのは、500円の文書便みたいなもん。
で、その郵便物がいつ先方に届いたとかを後で確認できるようになっているもの。
まあ、食品流通で流行ってる「トレサビリティー」(消費者が商品個々の生産履歴や加工履歴をHPなどで確認できるシステム)みたいなもんだな。

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 15:22:57
郵パックとはまた違うの?

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 15:36:45
去年も言ったが、また来年。まにあわん

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 15:57:32
らしてきた
文学界も出すけど、とりあえず二日くらい遊びまくろうと思う

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:08:53
おまいら乙ですよ
ついでに自分乙

出したら出したで、
あさってあたりに宛先不明で帰ってくる妄想が始まりましたよ

とにかく酒飲んで寝よう
でも部屋の掃除もしなきゃな〜

976 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:15:19
さて、今年は規定違反の香具師が何割いることやらw

977 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:22:46
毎年恒例下読みに読まれる前にゴミ箱行きってやつね
相当な数なんだろうなあ

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:24:26
「原則的に各部門につき一人一篇」
の「原則的に」の意味がわからん。
例外的に複数応募してるやついるのか。

979 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:28:49
そこらへんも規定違反厨がいるんだよ

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:29:41
嫌いな奴の名前で出したらそいつが落ちるってことだな

981 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:36:47
おれも出してきた
とりあえず乙

982 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:37:49
添付するってことは穴あけて紐とおすの?
それとも別で一枚封筒にいれておくだけ?

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:39:22
やばいやばいやばい
漫画喫茶って印刷できるのか?

984 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:40:01
キンコーズ探せ

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:48:34
とりあえずスレざっと見回しただけで
もう規定違反の香具師が何人かいるな

986 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 16:57:08
残念な人たちです

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 17:39:44
14時過ぎになぜか速達で出した。
もう後は知らん。
書いてる間、楽しかった。
お前らもお疲れさんでした。

988 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 17:45:06
おいらはエクスパックで今日の昼に出しますた。
そんで涙そうそう観て今帰ってきますた。

とにかくおつかれおつかれ。

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 17:47:22
そして、しばらくは群像スレは過疎となる。

990 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:22:27
働けや社会のゴミども

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:36:00
30×40とか決まってるの?
ゲ! 私普通に原稿用紙サイズでPOしちゃったけど。
もう、規約違反?

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:38:30
決まってないけど下読みからは嫌がられるだろうな

993 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:53:49
ユーパックで出してきました。
仕事帰りに出してきました。
次作に取り掛かろう

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 19:42:41
>>992
どうして嫌がられるの?
短編だから400字詰め原稿用紙50枚無いし。
そんなに読みづらいとは思わなかったんだけど・・・・・・
でもこれからはちょっと書式考える。
30×40だと、短編の場合は枚数凄く少なくなるけど
一応400字詰め原稿用紙換算にすると何枚と言う
考え方でいいんだよね。
読みやすい書式って言うのも
大事だもんね。

995 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 19:56:44
そりゃ嫌だから嫌がられるんだろ

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 20:05:46
下読みは読みやすいのを好む
原稿用紙サイズは決して読みやすいものではない

997 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 20:10:39
某サイト情報だろ、それって。
偉そうに語るなよ。

998 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 20:11:36
エクスパックだと明日早朝にポストへ投函してもセーフ?

999 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 20:15:08
もうすぐ1000なのに程度の低い議論しやがって

1000 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 20:15:25
>>997
知り合いに下読みがいるんだよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

184 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)