5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オール讀物・讀推●エンタメ新人賞【6】

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 20:25:30

まったりと語らえ

主な受賞者
讀物【山本一力 乙川優三郎】 讀推【石田衣良 宮部みゆき 朱川湊人】 

前スレ
オール讀物・讀推●エンタメ新人賞【5】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1133969978/


2 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 20:29:09
>>1
乙!

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 20:35:24
芸人板に山本スレ立てまくれ(´・ω・`)
芸人板を我ら山本軍団で埋め尽くすのだ(´・ω・`)

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 21:43:01
田代を継ぐ者、山本

>>1


5 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 21:53:45
オールを受賞できたら、業界的に実力派と認められるのは間違いない。

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 21:56:47
>>5
短編に限り、だろうけどな。
まあ、まぐれで受賞できるレベルの賞でないことは確かだ。

ただ、受賞後第1作が出ない人が結構いるんだよな。
どこでもそうだけど、やっぱ厳しいよこの世界。

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 21:59:56
石田衣良みたいに短編の連作をまとめて出版というのが業界的にも
好都合らしいが、IWGPはまさしくタイミングと設定ロケーションの勝利。

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:02:58
やっぱりね、受賞してから「さあ書こうか」ではなく、
なるべく書き溜めておいたほうがいいと思うんだ
作品の貯金みたいなものかな

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:09:13
オールと並んで語られることが多い現代にしても
受賞してすぐに次の作品を出せる程度じゃないと
きついらしい。
ライター上がりの朝倉かすみは受賞後立て続けに短編を
掲載させてもらってたりしたが、元は北日本などの地味な
地方文学賞をコツコツと狙っていた。
小説現代を受賞した年の北日本では二次かその辺だったが
元々純文寄りではなかったのだろう。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:19:27
ストックがないと駄目ってことか。となると、落選作も財産だね。
でも万が一受賞したときに、1次落ちの作品を「読んでください」と出す勇気はないな…。
最低2次通過くらいのやつじゃないと、逆に呆れられそうじゃね?

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:49:18
オール目指して頑張るぞ!

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/19(水) 22:54:44
オール讀物・讀推●エンタメ新人賞【5】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1133969978/

前スレから埋めろ、クズども

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:20:13
一次落ちの作品じゃ作品ストックとしての価値は絶望的じゃない?
それはストックというよりも、書き捨てに値するものでしょう

だから、レベルの低い過去作品は基本となるアイデアだけ抜き出して大幅な改稿をするとか、
あるいはそれすら無理だとしたら捨ててしまうしかないね

やはり、本当の意味でのストックはある程度、レベルが上がってきた時に書いたものでないと
つまり、受賞するか否か、というレベルの時に猛烈に書き溜めることが肝心

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 11:33:13
当該作品(予選落ち)を客観視できるようになるまで寝かせて
作品内のいいアイディアは他に生かす、或いはリライトすれば
全てが無駄になるわけでもないだろう。

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:36:44
ストックに限らず、次々に新しい作品が書けるようなやつでないと
無理してデビューしても息切れするだけ。

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 19:38:15
利いた風な口はいいから
オール讀物・讀推●エンタメ新人賞【5】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1133969978/

前スレから埋めろ、クズ。


17 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/21(金) 20:24:44
無理してデビューってw

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 09:34:10
みなさん、讀物のほうには出す?

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 09:39:58
出そうと思ってるんだけど、ホラ大とどっちにしようか考え中。
前に読物で2次までいったやつを改稿して、内容がホラーだから、
ホラ大にだしたら、1次にも残らんかった。なぜだるう?自分は
もともとホラー専門なんだけど…

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 09:59:39
>>19
ホラ大は1次でがっつり減らすからね、プロアマ関係無しだし
あと、改稿が(もしかしたらだが)見当外れな方向に行ったのかもしれない
自分も改稿するときいつも迷うよ、もしかしたら逆に悪くしてるんじゃないかって

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 12:56:56
プロの資格のひとつって、きっと、そんなに長い間ねかせなくても
自分の書いてるものを客観的に見られるということなんだと思う。
理想的には書いてるしりから、客観的に見れればいいんだろうな。
スティーブンキングの奥さん(この人も作家)みたく、身近にちゃん
とした読み手がいたら強いと思うよ。改稿とかしていじくりまわして
るあいだに、もうなにがなんだかわからなくなってくる。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 13:44:11
キングは完成までは人に読ませないでしょ。
で、完成したら奥さんにも読ませるかもしれないけど、編集者に読ませる前に
4人くらいに必ず読ませる。
身近にいるかどうかはまた別問題。
だから「オレは身近に良い読み手がいないから・・・」ってのは、無しな。

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/22(土) 14:45:46
松本清張も確か、原稿取りに来た編集さんに、その原稿をすぐ読んでもらって
感想聞いてたって言うよ。「こんな2、3枚じゃ、感想って言っても」と云うと、
2、3枚なりの感想があるでしょって、どうしても感想言わせたって。他のプロは
どうやってるのかな。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 19:29:54
さみしいゆ

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/23(日) 19:31:11
>>24
どうした? 讀推投稿作読み返して鬱になったか?

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 10:05:16
9月の発表まで長杉

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 14:55:29
受賞者にはもっと早くに電話あるんじゃね?

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 18:20:55

今回の直木賞の批評はいつ載るんだ?

29 :無名草子さん :2006/07/24(月) 19:21:11
>>28
来月号じゃないの?
今月は載ってなかったもん。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 22:34:30
なんで今月号に載せないんだ?
単行本の販売促進のためか?

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 22:41:47
>>30
普通に間に合わなかったからじゃないの

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/24(月) 23:31:05
雑誌なんかは普通一ヶ月くらい前に入稿というのが一般的なペースだと思うが
文芸誌もそういうもんなんだろうか。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 02:56:07
讀推の最終選考に残った人は、8月末くらいには連絡来るのかな?

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/25(火) 10:57:43
20〜25日くらいじゃないかな

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 08:30:06
讀物新人賞にそろそろ手をつけようと思うのだが。
だしたことないんだよね、これ。
どういう傾向なのかな?
一応、エンタメ系ってことでいいの?どういうのがとりやすいの?

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 15:39:28
>一応、エンタメ系ってことでいいの?
いいと思うよ、一応(w

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 18:47:01
>>35
次は王道の時代系人情物がきそう、と予想している。

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 21:26:36
>>37
山本一力っぽいの?

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:15:42
>>38
そうそう、そういうの。

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 23:15:20
時代物が王道ってのも、平均年齢高そうで微妙だな。。。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 23:41:24
予想だからね

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 23:42:39
今年はサッカー話受賞させてどっちかっつーと若者よりだったから
揺り戻しはあるかもしれない。

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 00:20:47
ごめん、教えてください
これ何十作も同時に送り込んでいいんですか?


44 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 00:55:14
これから年寄りが多い世の中になるのに若者にこびてどうするの
盆栽育成小説でもやれ

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 02:38:39
これからは40代〜50代をターゲットにしないとな・・・

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 04:06:44
先細りまっしぐら、お先真っ暗。

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 09:28:06
>>43
いいんじゃないの? 一人一作のみ限定という規定はないし
事実、同時に二作予選通過してる人もちらほらいる。

でも何十作も同時に書いて送るより、一番出来がいいの一つに絞って
それのクオリティを高めたほうがいいとは思うけど。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 17:08:46
>>43
一つの賞に多数応募した人間が良い結果を残したという話はまったく聞かない。
推敲不足が如実だということだろう。
一つの話に絞って、練りに練って、応募したほうが良いと思われる。

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 19:29:26
ここってどういうジャンルが好かれるんですか?
ざっと観たら年配向けの時代モノなんですかね?

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 19:36:48
似たようなのばっかり出しててもな〜とも思ってると思う。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 19:38:11
時代物が好かれるとはいうけど
時代物で受賞した人の生き残り率が高いだけ、ってう気もする。
エンタメであれば、どんなものでもいいんじゃないかな。

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 22:59:33
時代物は書ける人が少ないからね。

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 23:32:49
すまんが、同じ投稿者に「どういうジャンルが好かれるんですか」などと
訊いている時点でどうかと思ってしまうのだが

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 23:34:37
まあ、図書館にでも行って実際に受賞作をいくつか読むのが一番いいよね

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 20:43:52
讀物新人賞のほうにミステリおくったら、落とされるのかな?

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 21:21:22
>>55
讀推に送りなおせ、って意味で落とされそう。

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 23:01:34
一応、ジャンル不問だし、受賞作も広義な意味でミステリではあると思うのだけれど。。。

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 23:21:59
面白ければ受かるでしょ


59 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 23:33:57
朱川の「昨日公園」だってバリバリのミステリーだしな。
まあ、最終選考まではいけるってことだ。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 01:42:14
SFでもいいですか?

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 03:35:24
無限ループ突入!

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 07:21:02
>>57
そんな受賞作あった?

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 07:53:18
本格ミステリは苦しいかもしれないけれど、軽い謎のあるエンタメなら十分いけるのでは?

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 20:28:42
>>59

「昨日公園」ってオールの最終まで残ったの?
でもあれはミステリじゃないだろ。どっちかというと、
ちょっとSFぽいファンタジー?
でも作品的には、「フクロウ男」よりあっちのがずっと好きだ

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/01(火) 23:56:03
「昨日公園」は本当にすごくいい。『都市伝説セピア』の中で一番だと思った。
正直これが何で受賞できなかったのか分からん。

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 01:27:10
>>64
確かそうだよ。『あけがた元』名義で。
あれはミステリーとしてかなりレベル高い構成力だと思ったけどな。
ちなみに都市伝説セピアのアイスマンは
ホラ大の短編候補にもあがったんじゃなかったっけか。

>>65
自分もあの話大好きだけど、
あえて受賞できない理由をあげるなら地の文がヘタクソだった
からじゃない?
フクロウ男とか白い部屋〜みたいな、誰かに語りかける調の文体は
はじめからかなりうまかったが三人称は初期の頃微妙だった。


67 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 14:31:54
朱川って、40くらいになって読推とホラ大受賞してるのね。ずっと出版社と
二足のわらじだったのかしら?

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 15:10:31
二足ってことなのか

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 19:10:30
>>66
あーなるほどね。言われてみりゃ確かに語りかけ系はものすごく雰囲気あるけど
三人称はそれに比べたらちょっと見劣りするもんな。

でも好きだ。今も思わず読み返してしまった。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 19:55:45
>>69
うん、それが直接の原因なのかはわからないけど、自分はそうなんじゃ
ないかなと思ったよ。
今はどっちもうまいけどね。
昨日公園は確かに何度読んでも泣けるよね。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/02(水) 20:44:15
>>60

この前の選評読んでたらSFっぽいの書いてたらしい人もいたみたいだし、
全然大丈夫なんじゃないの。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 00:23:52
作家でごはんの荒らしHiのような能なしも応募しているようだし、OKだよw


73 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 00:30:28
>>72
それのどこがOKなのかよくわからんが

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 02:32:21
>>72みたいな荒らしがどこのスレにもいるな。


75 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 13:25:27
都市伝説さっそく買ってきたお。あけがわかと思って、本屋の「あ」の棚を
探してた俺、逝ったほうがいいでつか。

76 :66:2006/08/03(木) 19:18:05
あけがた元では本出しとらんよw
書き方が悪かったな。スマソ。
ハンケチ用意してとくと読め。
自分は図書館に予約してたわくらば日記が入ったらしいのでとりにいってくるノシ
それにしてもなんで2chには朱川スレッドがないんだろう?

77 :66:2006/08/03(木) 19:20:29
あっ
あけが「わ」か。
誤爆した_| ̄|○
スマソ

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 20:36:53
あ、なるほど。読みを変えただけなのか。
朱川を「あけがわ」→「しゅかわ」ね。なんで変えたんだろ。
赤川次郎とかぶると思ったのかな。

朱川湊人の初期作品では、「鉄柱(クロガネノミハシラ)」も泣いたなぁ。
あれも、どこかの賞に出した話なのかな?

79 :66:2006/08/03(木) 23:04:09
いや、最初はあけが「た」だったみたいよ。
いまのペンネームの由来は学生時代の通学途中に電車の中から見える
朝日が川を真っ赤に染める風景がすごいきれいで好きだったからって
話だよ。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/03(木) 23:04:49
はたらけ馬鹿ジャガ

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 02:22:20
このスレッドに通過経験者はいるのか?

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 07:29:54
>>81
普通にいるだろ
前スレか前々スレに最終の情報レスしてくれてた人もいた

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 12:33:41
都市伝説読み始めたお。アイスマンと昨日公園はイイ! 構成もたくみだし、
語り口もさえてるわ。ふくろう男は途中でギブしそう、ってかこれが
読推受賞作なんて orz

昨日公園はいいタイトルだと思うけど、この人いつもタイトルが今いち
な感じ。文庫タイトルの都市伝説セピアっていうのも、なんか
ラノベみたいだし。宮部もタイトルへたくそだよなあ、理由とか。

84 :66:2006/08/04(金) 13:58:35
いや、宮部はうまいだろ。なんたって読推デビュー作が
「我らが隣人の犯罪」だぞ
読み終わったあとにだからこのタイトルなのかあ!と驚愕させられる

フクロウだめ?おもろいがな

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 14:26:03
フクロウまだ途中。
我らが、はいいよね。模倣犯もいい。でも、理由ってなによ、理由って。
これ最初「わけ」ってルビがあって、その後「りゆう」になったんじゃなかた?

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 16:26:32
わけ は確かにださいなw
まあブレイブストーリーが一番センスないと思うが。
フクロウはラスト一行がいいぞ。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:04:13
宮部みゆきって、講談社系の教室と山村教室、
どちらを先に受講していたの?

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:48:19
>>86
ラスト一行の妙、それには激しく同意する

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 17:50:14
宮部はそんなにいくつも創作教室に通ってたん?

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 21:03:27
>>88
でしょでしょ

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 21:21:11
>>86
確かになぁ、あのラストの1行がいいのはわかる。
でも最大の疑問は、あの話にあのサプライズは必要あったのかってことだ。
なーんか、とってつけたように唐突なんだよな

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/04(金) 22:38:42
>>91
ありがちといえばありがちだけど、あれによって友人の男と
バイト先のおばちゃんに対する読み手(こちら)側の見方が一瞬にして逆転するのは
かなり斬新で面白かったな。
先入観を見事に覆されて、なんかすばらしく出来のいいだまし絵
見てるみたいだった。
かたみ歌に入ってる「夏の落とし文」のラスト一行は
泣きすぎて激しくむせた。

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 08:36:10
フクロウってでも、ホラーに近くね、読推というより。ってか、推理じゃなく
ないか?

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 10:32:46
前もフクロウはあんまり推理っぽくないみたいな意見が出てたよな。
それでも上手けりゃ取れるってことだ。
次は讀物だけど、やっぱり作品に魅力があれば
ミステリっぽくてもホラーっぽくても(極端なのは駄目だろうが)
候補くらいにはしてもらえるだろう。頑張っていい物を書くしかない。

しかし讀物なあ…次はどれくらい応募があるんだろう。また2千越えの激戦なのかな。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 12:20:25
2千中200くらいが1次、50くらいが2次。激戦でつ。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 21:52:56
9/22発売のオールに読推の中間結果載るの?
載るとしたら一次と二次両方?

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/05(土) 22:04:25
>>94
ホラーっぽいのでも候補には、って
こないだの受賞作はあれ、立派にホラーじゃなかったっけか
少なくとも俺はそう読めたが

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 02:08:47
讀物って、二次→最終だっけ?
三次はなかったっけ?

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 07:43:15
>>98
三次選考あるよ
そこで二次のおよそ50編の中から候補の5〜7編まで絞る

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 08:18:00
100へとー

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 08:19:39
惨事=採集でそ?

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 08:42:45
約2000編→約200編(1次選考・下読みがふるいにかける)
約200編→約50編(2次選考・こっから編集が読む?)
約50編→約5〜7編(3次選考・ここで最終候補決定)
5〜7編→1編もしくは2編もしくは該当作なし(最終選考)

という流れだと思うけど…。

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 10:06:10
>>97
うん、あれホラーって言ってもいいよね
ホラーはカテゴリエラーで1次で落とされると思ってたから
意外だった

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 10:24:00
でも、実際は応募規定には「未発表の小説(現代・時代ものを問わず)」としか
謳っていない以上、カテゴリーエラーなんてものはないはず。
ってか、あってもらっちゃ困る。


105 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 11:19:56
ここって候補になったら次シードしてくれるの?

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 14:14:55
シードどころか。
都市伝説の石田衣良による解説文に、新人賞とっても次作は掲載できないかも、って
受賞時に編集長に言われたエピソードが書いてあるお。

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 19:29:43
>>106
マジ? それだけ偉い先生方抱えてますから、ってことか?
だったらなんで新人賞なんてやってるんだよ…。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 19:48:05
>>107
保証なんてできないよ、ってことでしょ
面白ければ載せるし、でなけりゃ載せられない。
ま、そりゃどんな世界も一緒なんだろうけど

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/06(日) 20:00:50
>>108
そのとおり。生き残るには面白い物を書く、ただそれだけ。
他賞だって受賞後2作目が出ずに消えてく人、
再び投稿を繰り返す人がいっぱいいる。
オールだけが特別厳しいわけじゃないと思う。

まあ、それ以前に受賞できるかどうかが問題なんだが。
讀推は今頃下読みから戻ってきてるのかな…。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 10:06:29
>>102

2千じゃなくて、去年は500くらいの応募数じゃなかったかい?

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/07(月) 11:28:07
>>110
それは推理のほうだろ。

112 :名無し物書き@推敲中?::2006/08/07(月) 19:09:03
2000がオール読物の方?

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 08:33:38
そ。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 10:23:49
まあ二千っつったって、そのほとんどがクソみたいなもんだろ。
枚数少なくていいから
2〜3日で書いて推敲なしみたいなの送ってくる奴もいるだろうし。

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/08(火) 14:25:24
おれは下読みじゃないけど、確実に1千は糞だろうなw

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 12:48:45
去年糞だった俺が来ましたよ。今年も出すお!

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/09(水) 21:52:05
1次通ったらさすがに糞じゃないよね?

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 00:15:40
自分の書いたものを冗談でも糞なんて言うもんじゃないよ。
そんなやつは、一生かかっても糞しか書けなくなるぞ。
もっと自分の作品に愛着持ちなよ。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 07:40:53
自分の書いた糞小説を糞と気付かないほうがやばいと思うが

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 23:30:26
ガルシア=マルケスは小説を書くのがうまいかどうかは、糞をひるのがうまいかどうか
に似てるっていってるね。

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 23:34:34
>>120
>糞をひる

健康なときのウンコは便槽に溜められた水にプカプカ浮くくらい
密度の薄い便なんだよ。


122 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/10(木) 23:50:15
意味がよく分からない

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 09:34:15
意味なんてナイだろ

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/11(金) 22:58:39
今年の男のほうの受賞者、野生時代青春文学大賞の最終に残ってますね。

125 :名無し物書き@推敲中?::2006/08/12(土) 09:28:26
>>124えっ、今年オールの新人賞とった男の人のこと?

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 10:09:37
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1147345984/648
ここの648以降読むとマジっぽいな

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/12(土) 14:19:57
ところで讀推の最終選考のお電話っていつ頃なんでせう?

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 00:43:48
>>127
このスレッドに、
8月末くらいって書き込みがあったぞ。

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/13(日) 10:40:51
来月の22日発売のオールに
一次通過者も二次通過者も載るんだよね?

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/14(月) 17:46:19
編集ってお盆休みあるのかな。
今頃最終候補の選定中なのか、お盆明けに選定するのか…?

131 :名無し物書き@推敲中?::2006/08/15(火) 06:37:34
教えてください。
先日、投函したのですが、間違いに気がつきました。
登場人物が2人出てくるのですが、ある箇所のところ、Aの名前を書くところBになっていたのです。
一箇所だけなのですが、もうそれで一次通過は無理でしょうか?
内容的には面白いと思うのですが、、、、
ハァ〜、、ショックです。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 06:56:42
>>131
読んで「これはAの間違いじゃないか?」と分かるかな。
単純ミスと分かるようなら、内容が良ければそれだけで落ちることはないと思う。
Bでも通じてしまった上で、それがストーリーの魅力が減じてしまうようだと、
マイナスポイントにはなるだろうね。
いずれにせよ、やらかしたことは仕方がないから、結果が出るまで待つしかない。

自分も以前讀物のほうで置換ミスをして
ある部分主人公の名前がまるまる全くの別人になってたことがあった。
3箇所くらいあった。
それでも予選は通ったよ。131も通ってるといいね。

133 :名無し物書き@推敲中?::2006/08/15(火) 07:02:25
>>132
さっきまで暗く沈んでいた私に一筋の光明が差し込んできました。
ハァ〜こんな天気のいい朝なのにさっきまでは頭の中は土砂降りの状態でした。
132さんのお言葉に励まされました。ものすごい感謝してます。
ありがとうございました。
これで気持ちよく会社にいけます。
わたしも予選通過しますように、、神のみぞ知る、、、ですね


134 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 09:28:55
ま、多少の間違いは向こうも読むとき脳内補完してくれるでしょ。
最終まで残ったら、ゲラ作る際「ここはこう直しますか」って電話で聞いてくる。
そん時に直してもらえばいいよ。

でも、誤字脱字とかがあんまり多いと印象悪いだろうけど

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 10:00:02
>内容的には面白いと思うのですが、、、、


さりげなく傲慢

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 10:10:47
マルチするような奴だからな。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 10:31:24
マルチかよw
結局どの賞に応募したんだww

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 12:05:04
名の通った出版社の変臭者なら普通の大企業と同じ休日体系だと思うよ
つまり、お盆は休み

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 12:07:00
じゃあ、まだ読推候補は決まってない状態かな?

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 12:11:44
候補は決まってるんじゃない?

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/15(火) 12:52:27
まだ締め切りから2ヶ月経ってないぜ、むりだろ。

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 06:43:56
>>131
AとかBとか以前に
こんな匿名掲示板でもなお浮いてみえる文章のヘタくそっぷりに
一次落ちのニオイをプンプン感じる。
133の文章も妙にまわりくどい&冗長だし。


143 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 07:32:08
>>142
まあまあ、「内容的には面白い」という主観がどれほどあてにならないか
通過発表号を見たら131も分かるだろうさ。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 08:25:14
その「面白さ」をちゃんと読み手にわかるように
表現できてるかどうかってのが肝心なわけだからな。
脳内にとどめてるだけのうちはどんな物語だろうが傑作だ。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 16:00:57
なるほろー。すぐに感心してしまうのが俺の欠点なんだが、2ちゃんでは
感心しまくりだ罠。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 16:56:27
>>143
予選通過発表っていつだっけ?

>>145
素直なやつだな。作家は多少ひねくれもんのほうが
なりやすいぞ。
つーかゲド戦記スレでもオマイみたいなヤシを見たがまさか
同一人物?

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 17:40:44
>>146
来月発売の号じゃなかったっけ>予選通過発表

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/16(水) 18:02:30
>>147
d
楽しみだな、いろんな意味で。

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 22:32:42
20日発売だろ?
日曜日には一次通過者が分かるな。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/17(木) 22:41:28
>>149
来月だろ?

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 01:59:38
来月だよ
一次通過者も二次通過者も同時に分かる

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 10:12:24
発売日は22日。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 13:27:54
毎年1回、6月末日締切。発表は「オール讀物」11月号。
http://www.bunshun.co.jp/feedback/shou.htm
っつーのは、最終結果が9月末売りの号で発表ってことだよな?


154 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 14:32:27
>>153
なんで11月号が9月に売られるのだ?
11月号は10月末発売。
その前に中間発表が9月に発売の10月号であるのだよ。

155 :153:2006/08/18(金) 15:19:09
あーごめんごめん。
ファッション誌とかでよくあるあれなんだと思ったもんで。
http://www.bunshun.co.jp/mag/ooruyomimono/index.htm
2006年8月号 / 7月22日発売
今出てる号はこうだね。

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 15:28:42
そろそろ最終選考に残った人間に電話があってもおかしくない時期になってきましたな・・・。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 15:42:01
「・・・」なんて三点リーダー打ってるヤシは
掠りもしないから安心しれ

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 16:14:36
>>157
その程度のことが気になる香具師も同じだから安心しろ。

159 :sage:2006/08/18(金) 16:22:12
>>156
>>157
よし、2人減った。

160 :sage:2006/08/18(金) 16:40:39
>>159
そしてお前も3人目。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 17:22:25
なんか変なのが続いてるな?

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 17:46:16
>>158
そりゃ気になるだろ。
常日ごろ書いてるのが癖になってなきゃおかしいんだから。

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 17:59:30
仕事でも原稿は書くけど、ネットでは・・・だろうが…だろうがどっちでもいい。
だけど。。。だけは勘弁な。

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 18:10:10
>>157>>162も、そういうことは受賞してから言えよ、みっともない。
んなものどっちでもいいんだよ、後で直せば。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:40:09
面白ければ良いのさ

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 20:50:19
もう讀物向け書き始めてるやついる?

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 21:36:13
>>166
だいたい書き終わってる。
でももし讀推受賞したら受賞後第一作だ。


って、書いてすぐに虚しくなった。


168 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 21:41:07
書いていたんだが、長くなったので宝石にまわそうかと。
それで讀物にはもう一つ別のヤツを書こうと思っている。

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 22:08:38
>>167
わからないぞ。ほんのり期待して待っとけ

ところで、オールに間に合わなかったから宝石に
まわすって人よく見るけど、系統が一緒なの?

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 22:16:03
>>169
どっちもジャンル問わずのエンタメだから系統は似ていると思う。
宝石は新設の賞だから、受賞作を読まないとなんともいえないところはあるけど。
ちなみに締め切りは宝石のほうが早いよ。
どっちかっつーと宝石に間に合わなくてオールっていうパターンのほうが多いのでは。

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 22:17:25
>>169
一応、選考者が直木賞作家だからエンタメ路線だろうといこうことだろうな。
第一回だから、傾向はつかめん。
選考アドバイスの対談がホムペにのっているが、まったく参考にならん。
わかるのはミステリはNGらしいということだけ。

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/18(金) 22:59:29
宝石のほうは、傾向はまったくわからないね。
つーても、今まで傾向気にして送ったことなかったし、まあいいか。
それより、どのくらいの数、どのくらいのレベルの作品が集まるのかのほうが
気になるな。それと、締め切りから発表までの期間が長すぎるのもちょっと
気に入らん。
とりあえず、書きあがってはいるけどね。あとは二十枚くらい削るだけだ。

173 :169:2006/08/19(土) 06:06:39
>>170
>>171
なるほどーマリガトー

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 13:04:10
静かでんね、発表までしばらくはこんなもんかな?

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 16:39:26
電話キタ――――――(゚∀゚)―――――――――!!!!!!!!!







違う出版社からorz
いやまあ嬉しいけどさ。

176 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 16:48:35
ま、まさか新風舎からでは?

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 16:58:49
ちがうってww自費系じゃないよww
とあるちっしゃい賞受賞のお知らせでした
これで運を使い果たしたなんてことにならないように祈ります

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 16:59:43
あ、ちっしゃいになってるファブリーズカヨ
ちっ「ち」ゃいで。ゴメソorz

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 17:17:17
>>177
そう。自費系じゃないのなら良かった。
おめでとう。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 17:22:46
>>179
アリガd!
おまい優しいな。惚れそうだ

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 17:37:26
とうとう
W←使う奴がオールを侵したか…


…夏だよな

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 17:52:13
・・・だのWだの細かくてうるせーどいつもこいつも。
それと才能は全然関係ねっつんだよ

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 18:01:20
>>182
まったくだ。
後から直せるもんはどうにでもナルニダ。



184 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 20:28:58
今週くらいから、電話の待ちでドキドキするお。

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 20:43:51
最終に残れるなんて思ってないお

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 21:22:24
>>185
おまえは何のために応募したのだ?

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 21:42:59
>>184
電話が来るの?

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 21:59:16
このじき電話が鳴ると、異常にドキドキするよね。
心臓に悪い。

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 23:03:25
>>186
初応募だし二次ぐらいまでいけたらいいなあと。
書いてる最中は賞のこと自体あんまり考えてなかった。

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/20(日) 23:40:57
書く前はよっしゃ受賞! 思ってても
送ったあとって冷静になるから電話くるって心から思うのは
難しいんじゃないかと

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 00:44:00
>182
>183
ageでレスする事でもあるまい。

>181の意味が分からんなら、もの書きのスレに入る資格なし。

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 07:12:18
なんか偉そうな人キター

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 09:39:13
>>181
わかんない。教えてプリーズ

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 11:38:54
夏だな

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 17:15:32
>>194
夏だな夏だなうるせえよ とっとと説明しろ
てめえはわかってるつもりだろうが俺もわからん

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 18:03:50
というか>>181から話がおかしくなった。

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 18:34:45
それより電話いつなんだろうか。自分地方なんだが
文藝春秋の電話番号って03のあと何の数字で始まるんだ?

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 18:51:26
夏も終わりだな

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 19:03:00
>>197
そこまで心配するかw

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 19:12:26
夏も終わるな……もうじきだな。

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 19:15:45
>>199
俺いつもそうやってどこからかかってきたのか認識してるんだよ。
あっこの番号は○○社、この番号は△△社って。
ヘタにぬか喜びしたくないから今から文春の番号を
把握しておきたかったのさー。

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 19:22:05
どうせ>>181は世にも恐ろしいほどくだらないことだろ。
くだらなさすぎて出てこれないんだろ。

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 19:30:18
>>202
ってかマジで気になるんだけど。
これを理解できないヤシはアホぐらいの勢いだったけど、
181がどういう意味かわかってるヤシこん中にいるの?
まあいっか追及するとまた荒れそうだし。

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 19:36:36
>>201


205 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 19:43:22
>>204
d!
だけど3で始まる出版社が既にひとつあるんだ…
2、3桁ぐらいまでわかるといいんだけど。
自分で調べろって話か。ちょっとサイト行ってみてみるよ
わざわざありがとな


206 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 20:54:36
このスレ…最近自演臭い

俺はオールだから、今の時期このスレどうでもいいけど、夏厨じゃないと自覚あるなら、スレのレベルは落とさない様に。
今の状況なら、スレに情報落とす人はいないだろうから、甘い妄想してる奴がいたら春までには消えといてね。

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 21:07:36
>>206
191さんこんばんは

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 21:19:38
えっと、文春ほど大きな会社なら、回線もいっぱい入れてるだろうし、
代表番号で掛かってくることなんかないでしょ。
前、最終まで残ったときは、最初の連絡、経歴の確認、ゲラチェック、それから
選考の結果報告残念でしたの四回とも、全部違う番号で掛かってきましたよ。
なので、番号なんて覚えてても無駄だと思います。

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 21:28:25
>208
207さんこんばんは

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 21:38:09
>208

最終残った2chネラがいる様ですので

晒しage

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 22:03:58
>>208
そう?03以降の最初の四桁はいつも一緒だよ>他の出版社

>>209
>>210
ageとsageを駆使してご苦労なことだが、同一人物乙。
おまいの書き込みは全部わかるよ。
とっとと191について解説したらどうだい?

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 22:19:27
というよりも>>191=>>181のことなんか、どうでもいいんだよ。
推理、オールの待ち、応募準備している俺たちにとって、
そんなどうでもいいことに関わりあっている時間は、もったいないよ。

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 22:55:40
208>
最終選考まで行くなんて凄いですね。
ちなみに第何回の募集で何という作品ですか?

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 23:07:01
>>213
匿名掲示板で個人特定できるような情報聞き出すのヤメレ
ホントに答えてきたらどうする

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 23:12:03
>214
第何回の募集と作品名とで個人特定出来るんですか?

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/21(月) 23:21:41
215ですけど、ついでに言うと匿名掲示板だから嘘言っていいとは思いません。
>208さんの話しを参考にしたいんですが>206さんは嘘だみたいに言ってるから、嘘なら真面目にやってる人にしたら酷い事だし、
なにより最終まで行く人が匿名掲示板に来て話してくれるなんて想像しにくい。
だから、嘘じゃないなら第何回の募集で何という作品名かくらいは教えて下さい。

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 00:55:27
>>215
そりゃ出来るでしょ
最終まで残るなんて数人しかいないんだし、その数人は、タイトルから作者名から
選考委員による作品の寸評まで、オール讀物に載るんだから

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 01:32:26
>217
208の奴じゃないってんなら黙ってれば?ウザイよ
おまえ

黙れないなら同一確定って事で逝って良し
何の証拠も出せないDQNな妄想厨は、選考自体アタマの中だけにしとけ

晒しage

219 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 01:43:25
>217
ついでに言うと
文春が「そうだ」と言わない限り特定は無理。

ちょっと考えれば分かるだろうが。

ほんと夏だな

220 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 08:37:36
>>208
最終に残ると、最後の決定が下るまでに4回も電話があるんですね。
(オールではないんだろうけど)
留守だったら留守番電話にメッセージが残されるんでしょうか?

221 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 09:17:04
アンカー>←こういう風にしかつけられないオマエ、
最近ほんとに心の底からウザすぎる。
人のことウザイとか言ってんじゃねえよおまえが一番
ウゼーんだよ。
人のこと言う前にお前が一番夏の風物詩状態だろうが
俺たちはこの賞に関してもっと生産性のある話だけ
したいんだよ
いちいち人の揚げ足とって得意になってんじゃねえこ
いい加減このスレから出 て い け

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 09:32:54
>>220

 うーん、私の場合は結構間違いが多かったり(同じ文章が台詞の前後でダブってたり)
したので、普通より電話のやり取りは回数多かったかもしれません。すんなり行けば、
最終の連絡と結果報告の二回で済むかも。
 あと、多分先方もこちらの仕事を考慮してくれて、電話はいつも昼休みに携帯に
くれましたよ。ただ、色々と事情ありの人もいるかもしれないので(たとえば、家族に
秘密で応募してるひととかいるかもしれないし)留守電にメッセージを残したりはしない
かもしれませんね。

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 09:34:49
>>222

 まあ、腹は立つだろうが、厨はスルーだ。

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 10:15:31
211〜213は同一人物で、最終に残った等とホラ吹く馬鹿でした。
本当にありがとうございました。

賢明な方へ
夏が過ぎるのを待ちましょう。

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 10:17:26
>224
訂正
221〜223まででした。

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 10:28:18
ぷっ

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 13:22:26
>>225
えらそうに虚言吐いておいてアンカー間違うなよワラ
夏っていうかおまえに早く通り過ぎていってほしいよ

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 13:25:42
>227
おまえもアンカーミスくらいで調子こいてんなよ

それよりも、最終残った勇者の話しを聞こうではないか。

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 13:47:30
>>228アンカーミスというかおまえの存在自体がミスだ
みんな迷惑してる






出    て    け






この気違い野郎
気違いの分際でスレ仕切ろうとしてんじゃねえ

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 14:16:32
>229
必死だな

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 14:57:04
てか、最終の電話はきたのか?
落ちたかどうかもわからね。

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 14:59:57
>>230
必死なのはあんただよ
シングルアンカーさん

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 15:04:32
>232
決めつけ乙
都合悪そうなレスを全部一緒の人にするなよ

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 15:12:22
まぁ、モチツケ。
話せばわからん、スルーしかない。

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 15:20:50


236 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 16:57:40
>>234
ああ、そうするわ…
なんで自分の書き込みが特定されるのかも気づかないほどの
バカを相手にしても仕方ないしな…
ちなみに携帯から235を見たら「??」って書いてあった
234の書き込みの意味もわからんところを見ると
やはり相当のアホらしい。
というわけで今後君が何を言おうが徹底的にシカトします
今までありがとうそしてさようなら233さん。

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 17:06:57
236が去った方がよいのでは?

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 17:27:32
みんな不毛な争いはしたくないんだよ

>236これ以上荒らすな

239 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 17:41:02
元はといえば>>181が荒らしたんだとオレは思うがね。
で、結局でてこれなくなって自演で>>236を叩いたんだろ?
オレの前のやつもそうだろ。不毛な争いはいらんとか言いながら何気に>>236叩いて、バレバレ。

240 :234:2006/08/22(火) 17:46:32
漏れから言わせりゃ両方おなじ。
もっかい言う。
話せばわからん、スルーしかない。

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 17:50:06
>239
叩いたとかこのスレにいらないから、荒らすなら去れ

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 17:52:48
239は最終に残った椰子か?

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 17:54:02
熱くなるな、みんな。
夕飯は茄子食って、内側から冷やせ。

244 :sage:2006/08/22(火) 17:56:23
>>242
何故にそう思うの?

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 17:56:25
>242
そうだろ?
嘘がバレそうなんで必死なんだよ彼

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 17:59:54
244
何故と言うより239の答えを待つよ

247 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:02:49
>>245
ねえちょっと真剣に質問なんだけど、君、本当に自分のカキコが
他の人から見ると君が書いたってバレバレなことに
気づいてないの?
>>228>>230>>233>>238>>241>>245
このあたりみーんな君のレスだって丸分かりなんだよ。
本当に気づいてない? 何で自演がバレても堂々としてるの?
本当に頭がおかしいの?
煽りじゃなく本気で不安になってきたから教えてよ。
君みたいな人、今まで2chやっててさすがに見たことないんだよ、
正味な話。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:07:41
>247
オマエ馬鹿だろ?

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:08:32
誰か245をアクセス規制しろ

250 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:14:09
またお前かww

251 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:14:49
いや、でも実際>>236に対抗してたヤツが自演してるっぽいのはかなりあると漏れも思う。
どこまでかは、さすがにわからんが。
妙に反応がよすぎるもんな。

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:18:27
なんか結局>>181>>236がやりあい続けてるっぽいんですけどwww

253 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:22:21
おまえは自分に言い聞かせている
そのために掲示板を私物化している
それは問題ない
だがおまえは自尊心を保つために他人を害する
だからおまえは犯罪人なんだ


254 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:22:37
自演自演騒ぐ椰子に限って、証拠出さないコテつけないのが常
>236がその後スルーしてないのは事実だろ?

そろそろ話題変えない?

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:24:27
>253
煽るな

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:25:05
>254
オマエがな

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:34:43
頭に血がのぼってる人がいるみたいなんで、しばらくしずめますか。

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:34:54
なんか、>、の人増えたなw

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:35:48
>>258
つられてるのか自演拡張かどっちかだな

260 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:36:12
>>257
たぶん2人しかいないと思うけどねwww
>、は希少生物だから。

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 18:39:28
>>260
一人じゃね?

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 19:24:09
>>261
いや、だから>、のヤツと、それに対抗してるヤツさ。

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 19:32:00
>>262
ああ
でもなんか鎮まったみたいだな。

ところで話は変わる(というかもういっそ変える)が、
さっき自作をネットにうpしてるヤシの小説を読んだんだが、
どう控えめに見てもプロになる域には達してないのよ。
中学生にしてはうまいな、ぐらいの。
だけど本人曰く、去年・一昨年と鮎川賞の一次は突破してる
そうだ。
本人には言っちゃ悪いが、正直かなりショックだった。
あんなんでも通るのかよって。

オール読推と鮎川ってどっちがレベル高いんだ?
文章が中学生でもよっぽど破綻してない限りは一次は突破する
ものなのか?

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 19:42:09
>>263
読んでみないとわかんない。
ホムペのアドレスか、検索のキーワード教えろ。

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 19:55:12
>>264
本人がここ見てたらカワイソスだから書かなかったんだが…
ネットに晒してるんだからまあいいのかなあ。
そんなわけで
キーワード:スクールパニック 下読み

266 :265:2006/08/22(火) 19:57:42
あ、ゴメソ
やっぱ
「スクールパニック」「プロローグ」でヨロ

267 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 20:14:50
あぁ、やっぱこいつね。
頭が、雨な人。
どれ読んだ?

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 20:21:24
>>266
今、プロローグと、讀推の応募作を読んでみた。
文章自体は、そこそこいけてるんじゃないか?
少なくとも、平均レベルにはあるとオレは思った。
ただ、細かい部分、同じ言葉や説明の繰り返しはやや気になった。
それをどうとるのか?で、文章の上手さ下手さの評価が分かれると思う。
でも、あんなもんだろ、アマチュアにしたらすごく下手だとは思わなかった。

269 :268:2006/08/22(火) 20:24:48
>>266
いや、ごめん、訂正。
ヘタだわ、やっぱり。
視点がぐちゃぐちゃw
だんだん、意味不明になってきた。

270 :268:2006/08/22(火) 20:26:27
よし、もっかいまとめさせてくれ。
まず、視点がぐちゃ。
次に、同じ単語や、説明の繰り返しがくどい。
よって、文章は下手。
これは、決定です。

271 :265:2006/08/22(火) 20:35:58
>>267
スクールパニック。
まずタイトルからしてちょっと引いた。
で、「文章の質は保証できます」みたいなコメントにも引いた。
てゆーかやっぱりねってことは、彼はある意味有名だったりするの?

>>269
>文章自体は、そこそこいけてるんじゃないか?
>少なくとも、平均レベルにはあるとオレは思った。
にちょっとびっくりしたぞw
自分はプロローグからもうアカン…と思った。
教室に主人公以外に人がいる描写がないのに
「叫び声が響いた」って誰のやねん、とか思ったし、
比喩もラノベから毛を抜いたように素人っぽいし。
268の言うとおりくどいとこあるし。

って、別に彼を貶めたいわけじゃないんだ。
このレベルでも、あの鮎川の一次を通るのがすごい疑問なんだよ。
これで自分が鮎川に応募して一次落ちたらショックすぎて
激ヤセするかもしらん。


272 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 21:22:46
>>271
鮎川賞は本格志向だから、トリック重視なんだよ。
文章に多少問題があっても、トリックよければすべてよし、トリック命、みたいな。
だから、イシダイラや宮部は絶対に受賞できないの。
ある意味、とってもマニアックな世界なのだ。
応募数も少ない、せいぜい200弱どまりだしね。
作家として大成したのも、オールに比べりゃはるかに少ない。
オールとは比べられないよ、だから気にしなくてよいと思うぞ。

273 :265:2006/08/22(火) 22:11:45
>>272
なるほどー
読推は確かにストーリーや文体重視だもんね。
親切な解説ドモマリガトー
そしてこんなところで引き合いに出してしまった
某さん、もしも見てたら本当にすいませんでした。
これでも悪気はなかったつもりだから許してください…


274 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/22(火) 23:03:58
>>273

まあ、気にする必要はないんじゃない?某さんだって、自作をネットに
うpしてるのはどんな評価であれ感想を聞きたいからだろうし。
そこまで文章が下手でも一次通ったのは、メインのトリックに見るものが
あったということかもしれない、って見方もできるしね。

というわけで、273も某さんもガンガレ。俺もガンガル。

275 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 01:45:54
>>272
宮部みゆきのオール受賞作って、その年の収穫みたいなミステリのアンソロジーに
収録されてるけどね。

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 02:06:23
>>275
ダカラナニ?

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 13:41:41
だれぞ、電話きたヤツぁいねーのかい?

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 16:39:04
なんか全滅くさいなぁ、このスレは。
さて、読物にとりかかろうか……。

279 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 16:44:13
見慣れないアドレスからメールが来て、ちょーあせった。




ホモダチがアドレス変えただけだった……。

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 16:56:51
ちょwwwwww

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 17:28:26
いつまで待って諦めたらいいの?

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 17:37:42
9/1ぐらいまでじゃん

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 19:58:46
まぁ、勝負は来週中盤までと考えるべきだろうな。

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 20:56:09
しかし、まだ応募締め切りから二ヶ月たってないぜ
ほんとに、こんなに早く連絡が来るのかね。

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 21:02:41
次の号で中間発表だから、連絡は今月末か来月頭じゃないだろうか。

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 21:16:37
過去スレによると8/31に着たってことだが
今年はどうなんだろね。

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 21:58:04
もし、決定後すぐに連絡が来るのなら来週が本命だと思う。


というのは、読物の最終選考に残った人のブログに。
最終選考会は大体最終結果発表号の1ヶ月前に行われる。みたいなこと書いてあるから。
だとしたら、選考委員が読む時間も考えると、今月末か、遅くても来月頭に決まっていないと計算があわん。

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:03:33
来月22日が中間発表掲載号だろ?
てことは最終発表掲載号は10/22発売のやつじゃないのか?


289 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:29:17
>>288
そうだよ、だから最終選考会はその1ヶ月前の9月22日前後に行われる可能性が高い。そう言っているのだよ。
で、時間を逆算すると、遅くとも9月の頭までには決まっていないとおかしい、そう言ってるのさ。


おわかり?

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:33:43
おかわり。

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:42:58
このわかりにくい文章と挑発的な口調はもしや・・・・・・








せっかくいい感じのスレに戻ってたのにorz

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:44:09
やべぇ。スクールパニック読んで吐き気を催した


293 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:45:44
>>292
どのへんが一番ヤヴァスだった? 

俺は正直讀推応募作がきつかった。
のっけからもう何を言いたいのかわからん。
「セフレ」なんて単語が普通に使われてるし。
書いたやつ本当に20代半ばか?高校生ぐらいにしか思えん。

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 22:55:36
ん? でも、『長崎ぽっぺんの謎』はまあまあかも。
プロフィールのあまりの個性の無さに(ネット上のプロフィールだけで
何がわかるわけでもないのかもしれないが)イラっとはするが。

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 23:14:00
>ゼンブゼンブセカイノゼンブオワッチマエ!!

これとか。
黄泉推応募作も今読んだけど、純文学かと思った。
作者が自分に酔ってるような印象を受けたよ。
どの作品も最後まで読んでないけどorz

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 23:21:27
>>295
ああそれか…。
讀推のは確かに純文書こうとして失敗してる感じかも。
つーか、いくら読み進めても謎がまったく出てこないから
俺も途中で挫折した。
誰か時間と勇気と忍耐力があるヤシ、一通り読んで
ストーリーとトリックとオチを説明してくれ。自分にゃむりだorz

つーか日記のとこに「死ぬほど面白いミステリが書けそう」みたく
書いてた。実際努力家ではあるんだろうがものすごい自信家だな。
自信家っていうか「子供」なんだろうけど。よくも悪くも。

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 23:46:47
>>296
漏れは偉いから最後まで読んだぞ。
とにかく、前振りが長くて、疲れました。
トリック自体もありがちで大したことなかったんだけどな。
鮎川賞1次突破レベルとは思えまへん。


ネタバレする?
メール欄じゃ書ききれないんで、レス書きになるけど。

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/23(水) 23:49:07
おまいらに言っとく
次にオール受賞する椰子が俺だから
泣いても笑っても俺だから

ageだから

299 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 00:01:30
>>297
おー乙! 是非頼む!
ネタバレって書いたあとに空白あけときゃ
誰も文句は言うまい(そんなことしなくても言わないだろうが)。

>>298
ラジャ

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 00:06:00
ぶはははは


301 :297:2006/08/24(木) 00:40:33
おーし。じゃ、ネタバレいくぜ。
読みたくない人は、読んじゃダメよ。(←なんかヘンな日本語だな)





















えーっと、結局、元カノから今カレを、殺したいと、元カレが相談受けて殺すわけだが。
殺したのが、実は今カレではなく、今カレに粘着しているDQNな兄貴だった。
というわけ、つまり元カレは元カノにだまされた、って落ち。
トリックは、彰って字をホントはショウなのに、弟の晃と同じ読みのアキラって読ませて錯覚させたと。
大体、そんなとこかな。


しかし、ホント前振り長すぎ。

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 02:55:25
>301
先に言うね

ageちゃった
しかも深夜に
でもいいよね?
けおりてぃだから…

そんなこんなでage
…スマソ

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 11:23:27
>>301
俺も読んだzeー
ネタバレそして疑問↓









とりあえずストーリーとしては、
「私に粘着するウザイ彼氏を、彼と一緒に山奥に行って殺してちょうだい」と
相談を受けた女の元カレが、今カレ(カメラマン)に写真を撮ってもらう
名目で一緒に山かなんかにいくんだよな?
で、ガケから今彼を突き飛ばしたあとで吹雪に遭って、あーこりゃ
数日間はログハウス?でこもってないと下山できそうにねえなあと
思いつつあらかじめ運び込んでおいたカンヅメを食おうとしたら、
女の工作で中味がスッカラカンだったと。
そこに女から無線が入り、
「ごめんなさい、実はあなたが殺したのは彼の兄なの。
彼の兄が死ねばお金に困ってる私の彼に保険金が入るの。
だからあなたを利用したのよ。口封じにあなたも死んでね」
ってことだよな?

でも、

304 :303:2006/08/24(木) 11:30:14
◇吹雪が来なかったらどうするつもりだったのか?
しかも餓死するほどログハウスに閉じ込めておこうと思ったら
一週間は(寒さによる体力の消耗を考えても4日は)
吹雪が続かないといけないぞ。そんなことがありうるのか?
めっちゃ運任せな計画だと思うんだが。
◇カンヅメの中味がないことに気づいた主人公が、まず最初に
「他の登山者が食ったんじゃ…」みたく訝ってるけど、
他の登山者がそんな頻繁に現れる山なら、たとえ吹雪かないで
下山したとしても最低一人には遭遇するだろう。
あとで男の死体が発見されたとき、その目撃者が自分のことを
証言したらどうするつもりだったんだ?
◇ログハウスにこもってる間に遺体が発見されて、駆けつけた
警察が自分のところに来たらどうする気だったんだろう。
知らぬ存ぜぬで通せるほど警察は甘くはない筈。

つーか確かに前振り長すぎ。3分の2がただのありがちな
ラブストーリー。
トリックもしょっぼいし…これで鮎川賞一次通過か???
おい272、教えてくれ…orz

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 11:39:16
つーか、どうでもいい話
改行入れすぎウザイ。

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 12:55:54
>305という
どうでもいい書き込み乙

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 13:23:58
改行入れないどこぞの誰かのカキコのがウザイ


308 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 13:25:38
>>302の書き込みが意味不明な件

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 14:58:08
だから言ったじゃない!これは読推応募作なんだよ!?
読推はトリックの緻密さとかはあまり求めてないの!わかる?面白ければいいんだよ?わかる?

その点、この作品は素晴らしいじゃない!読者を驚かせるほど長い前フリとか!
誰も書かないようなラブストーリーとか!破綻しまくった殺人方法とか!
驚いたでしょ!?なにこの斬新な物語、って思ったでしょ?
だからいいんだよ!面白ければいいの!この作品は斬新で面白いよね!?

うん…面白いよな…?あれ?これってもしかして面白くn(ry

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 15:10:28
>>309
うはwかっつ事件のガイドラインwww
>誰も書かないようなラブストーリーとか!
ここには納得出来かねるがな。

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 15:14:37
枕詞が「今時」なら納得だが

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/24(木) 17:37:26
ストーリー重視とはいえ、トリックが破綻していいわけがない。

313 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 00:15:20
>>309
おまえも面白いよ

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 00:27:35
>>313
レスがちょっと的外れだぞ

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 00:31:14
>>314
マジレスしてるお前が的外れ。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 01:20:25
ネタかどうかも判然としないレスなら
マジレスしても不思議はないと思うが…

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 01:39:36
>>316
おい、ダイジョブか?本気で言ってんのか?
1万回読んで、1億回考えても、ネタだろ。


318 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 02:04:18
漏れには>>313より>>312の方が…

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 02:06:22
創文板の半分はマジレスで出来ています。
いや大半か

320 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 02:57:33
>>318>>319
はいはい、二つ続けて自己弁護ご苦労さん。

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 03:46:58
盛り上げ役の人が来てますね

322 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 08:35:06
電話こねぇな

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 12:12:52
>>317
309はもちろん完全にネタだけど、それに対するお前の返し(>>313)が
本気なのかネタなのかわからないってことなんj
ってやめよう、これ以上真面目に説明しても不毛なだけだ

>>312
確かにそりゃそうだ。ありがちでも破綻はしてちゃイクナイ。

324 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 12:14:27
>1万回読んで、1億回考えても

しかしこれ・・・中学生かよwww

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 12:26:16
>>323>>324
自演乙。
ほんとに空気の読めないヤツだな。

326 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 12:38:44
>>323
なんでそんなに必死なの?

327 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 12:54:03
電話は週末は来ないだろうから。
来週に薄い期待を継続ですね。

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 12:57:02
ここにいる誰かには電話来ますように…。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 13:09:38
訳ワカメ
なんでトリップつけて味噌
漏れはつけてないけど
怒るナイジェリア

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 13:10:45
>>325
こんな流れをわざわざageんなタコ

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 14:26:41
煽り厨が集まってきてるね。

電話来た人いないのかな?

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 14:40:55
一次が通ったのか落ちたのかだけでも知りたい。

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 14:47:44
今月中に電話なければ落ちた確率90%じゃない?

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 14:55:45
>>332
それは来月の22日までお預けだ。

最終の電話もとりあえず今月いっぱい待ってみようze

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 15:14:30
最近よく荒れるね、みんな気が立ってるのかな?

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 15:29:00
誰? とか特定はしないから、電話があったかどうかだけでも報告してくれ。

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 16:11:25
だれかがそんなこと書き込んだら、しっと君がまた騒ぎ出すだろ。黙っとけ。

338 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 16:30:04
>>335
約一名電波がいるからそのせいじゃね?
他のスレにも出没してるらしくて話題になってた。

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 16:40:18
>>338
他のスレってどこ?

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 17:39:55
言うと暴れられそうだから言わんどく。
でも特徴あるから見たらすぐに分かるよ。

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 17:51:15
そうか。じゃあ自分で探すとしますか

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 18:36:42
見つけてもあんま刺激しないようにな。そっと見守れ。
そしてageるなよw

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 18:56:54
>>342
電波君見つかんないよ〜


344 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 19:23:32
あんまりその話すると、ここに来ちゃうぜ。
やめとこうよ

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 19:29:27
>>343
釣られんなよ、こういうのは言い出した香具師の自演が相場。
>>330>>338>>342なんか明らかに同じだろう。
言ってる本人が、その電波ちゃんさ。


346 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 19:41:37
噂をすればハゲ

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 19:42:38
>>344
おまえ、本当は呼びたいんだろ?あるいは自演か?
そのしつこさはいずれかにしか読めない


348 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 19:46:03
またどこかの二人が盛り上げてくれてるようです……

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 19:54:46
そんなことより電話まだかなぁ。
来週なのかな?
別な賞の時、2次の連絡は月末だったし。
もう少し待ってみるか。

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 19:56:36
>>346
自演くんも、電波ちゃんもどうでもいいんだが




ハゲという単語をカキコしたせいで、おまいは漏れと世界禿連を敵にまわした
よく覚えとけ……





351 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 20:00:58
>>350
カワイソーニw

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 20:07:30
>>350
ワロタw

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 20:27:34
弱いものイジメ反対!!
差別反対!!


みんなで正義の味方ハゲンジャーを呼ぼう!!!

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 20:41:30
>>349
キリないから月末まで待とうって

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 20:44:42
助けてハゲンジャー!!!!!





ってwwwww

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 20:45:17
ファイナルフラーーーーーッシュ!!!

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 21:29:52
展開的に
真面目にオールに賭けてる奴は

スレ落ちするな…

358 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 21:45:58
>>357
それなら書き込まずにさっさとスレ落ちしなよ
ここはエンタメの賞だよ、ユーモアのわからない人は受賞できないと思う
しかも2ちゃんだし、これくらいのことも許容できないのwww

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 21:53:59
>>358
ほっとけって
どうせこないだの「夏だな…」のヤシだろ
改行の仕方と文体でわかる

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 21:59:04
>358
真面目に賭けてる奴ってのは、オールに関する情報が何でもいいから欲しいんだよ。
ズレてるのに気付いてない様だから言うが、
ユーモア語るんなら他にスレ立てろ電波。

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 22:00:55
>>359
なんだ、そうなの
この間のも結局説明できずに、今度は根拠もなく電波?
たんに捏造人間で荒らしなだけじゃないwww
二度とあらわれないで欲しいね

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 22:01:33
この板でいちばん面白いスレはどれだ?

363 :361:2006/08/25(金) 22:04:06
>>360
スレ落ちするんじゃないの?

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 22:11:14
このままじゃこのスレ終わるな。

スレ主いる?
>361と>363のレス、不快だから削除依頼だして。
同じ人ならアクセス制限依頼もお願いします。

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 22:24:00
>>364
おまえ何様のつもり?
つーか、やっぱり同一だな、>、のヤシだ。

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 22:51:57
1人で盛り上がってるのがいるようだな……
夏も、もう終わるのだよ……

367 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:01:02
おまえら電話来るとか来ないとかはどうでもいいのか?

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:04:00
しかしガキばっかりだな

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:05:00
とゆうか、いまだに【ヤシ】を使いまくる【香具師】がいるとはのぉ

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:08:21
>>367->>369
自演はもういいってw
わかったからすこしおとなしくしてなさい

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:08:23
語尾が「のぉ」のがキモいよ

372 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:09:17
作家を目指してる連中が集まってるとは思えないほど程度の低いスレだな

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:12:07
板自体がうんこの溜まり場だから仕方が無い

374 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:12:12
>>357
受験生だって受験が終われば発表まで開放感に溢れて遊ぶだろ
ここではしゃいでるヤシもそれと一緒だ
何をしようが結果は同じなのに何で無意味にかしこまってる必要がある?

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:20:32
それなりの歴史あるスレが、今や崩壊しつつありますな
中傷と取れるレスや断定的なレスはスルー。

sage進行で良くない?

376 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:21:30
いつでも初心を忘れちゃいかん!
ここは2ちゃんねる、悪の巣窟、日本のゴミ場。

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:23:04
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良




378 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:23:30
嵐が通りすぎるのを待つしかないとおも

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/25(金) 23:26:21
ほっときゃ通り過ぎる。
何も書かないのがイチバン、書いたヤツは同罪。
って、自分も書いてますけどね……。

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 02:23:54
煽ってるヤシよりも、「このスレはこうあるべきだ」「こういうこと以外
書き込むべきではない」って頭の固いオサーン発言してるヤシのが腹立たしいが

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 04:52:06
>>380
そのオサーンがこのあいだから荒らしてくれてるわけね

382 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 09:43:47
ようやく落ち着いたようだ、めでたい

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 11:53:18
めでたい

384 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 13:38:23
落ち着けば落ち着いたでやっぱりツマランね
かといって電話マダ?ってのも飽きたしね

385 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 13:48:58
ワロス進行にするとオサーンがキレるしなw

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 13:51:05
だいたいワロス進行にキレるような頭固いヤシが作家になるのは逆に難しくないか?
クソマジメにかしこまってりゃなれるってもんじゃないぞ、小説家は

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 14:13:11
>>386
それがわかってりゃキレないだろw
昨日似たようなこと書いたヤシが逆ギレされてたぞw

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/26(土) 14:44:09
マジか


黙っとこ

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 13:50:16
なんだか静まり返ってるけどw
おもしろブログ見つけた。


東京ゴーストタクシー マキムラ


で、ヤホー検索してみ。
読物狙ってる人には、参考になると思うぞ。
ググってもでてこないからね。


建設的な意見交換を望むw
漏れは、この小説今一つつかみきれなかったんだけどね……。

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 16:06:31
ヘタじゃないけど文章と内容がありがちすぎて最後まで読む気にならん。
そこはかとなく雰囲気や文章が古臭いし。

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 16:34:10
>>389
おれは面白かった。
レベル高いと思う。
題材に時代性が無かったのが敗因かも。
ただ、ここまで書ければ審査員の好み次第かも。

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 19:15:09
>>389
5月号が手元にある人は選評と照らし合わせながら読むと
なお参考になるね。

個人の好みもあるだろうけど
自分は面白いと思った。これが受賞していても納得したと思う。
あえて難を言えば、
やはり選評にもあるとおり世界を長台詞で『説明』してしまっているところかな。
でも一気に読めたし、文章も上手い。
讀推にも出しているみたいだし、そっちの結果が楽しみな人だね。

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 19:22:50
でもさ、ちょっとストーリーがわかりにくいんだけど。
結局ナニが言いたかったのか、どうもわかんない。
わかりやすく教えて、エロイ人。

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 19:25:42
漏れは微妙な話だなとは思ったが、この間の鮎川一次のヤツよりは段違いで上手いことはわかった


395 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 19:27:04
いまちょうど10月号を編集中でしょう
二次選考まで決まった頃だと思うよ

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/27(日) 23:45:22
最後かも知れないレス
このスレでの讀推応募者のレベルは低い
低過ぎる

このスレに書き込んだ讀推応募者全員の受賞はない

先輩からのありがたいレスでした

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 00:52:28
>先輩からのありがたいレスでした

何これ?
「私○○ちゃん大嫌い!他のみんなだって○○ちゃんのこと
嫌いって言ってるんだから!」
に近い他力本願さを感じるんだが

言っとくが書き込みの内容と小説の才能は全然別ものだzo
だから俺たちはもちろん、オマイみたいなヤシだって
受賞する可能性はあるのだ
だから希望を捨てるなよw

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 00:53:37
あ、オマイ自身が「先輩」ってこと?
なら前半部分取り消しで。ゴメソ
ごめんね読解力まで低レベルでw

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 06:21:42
>最後かも知れないレス

なんだ、かも?ってw
相変わらず逝っちゃってるヤツだな
スレ落ちするって言って、しなかったり
どうせまた荒らしにくんだろ、おまえ


>このスレに書き込んだ讀推応募者全員の受賞はない


って、自分の受賞はないって宣言しちゃったわけねw
そこはよくわかってらっしゃるじゃないのw
適応されるのは、あんただけだけどねw


しかし、ここまでアホだと哀れみを感じるなwww

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 06:30:53
>>396
かもって、ワロスw
おまえの幼稚園児並みの身勝手さ優柔不断さがよくでてる表現方法だw
お上手www


401 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 06:35:30
>>396
ナニコレ?釣り?


402 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 07:15:34
>>396
また逆切れかよw

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 09:35:46
>>396
サヨナラ、二度と来ないでネ

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 10:35:26
>>396の人気に嫉妬

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 11:06:58
>>396
先輩って、後輩どこ?

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 11:09:51
ああ、折角いい雰囲気に戻りかけたのにスルーって言ってた張本人がこれじゃね……

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 11:49:01
ところで電話来た人いる?
週明けしましたけど。

408 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 13:15:52
>>407
だから今月いっぱい待てって

つーかみんなそろってあんなレスにマジギレすんなよw
気持ちは分かるが。

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 17:58:00
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



410 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 23:05:25
なあ…今ふと思ったんだが。

タイミング的に考えて、散々見た↑のコピペ、貼り続けてるの
例のシングルアンカーの奴か?
だとすると、なかなかの古株かもな

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/28(月) 23:44:52
>410
今後、回数が増えたら容疑濃厚w

412 :411:2006/08/28(月) 23:46:41
やべw
シングルアンカーになっちまったw
漏れは違うぞ、濡れ衣だ!!

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 01:38:33
>>412
誰もなんも言ってねえよw

上のコピけっこう他のスレでみるよ。
一時期の山崎渉のごとくあらゆるとこにペタペタ貼ってある。
そういや昔小説現代ショートショートのスレの後半ほとんどが
このコピで埋め尽くされてたな。
放っておくのが一番だYO

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 11:29:00
静かだな。
あぶらage

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 13:45:40
あsage

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 19:30:06
オールじゃないんだけど、「遊びの時間は終わらない」って映画見てたら、
原作が新潮新人賞って出てた。感心しちった。よくこういう展開を思いついた
なあって。コロンブスの卵っつか、誰でも思いつきそうで、先が読めそうで
いて、そうじゃないんだな、これが。「遊び」だからうまくはずしててオカシイし。
でも原作は本になってないみたい。トムクルーズあたりでハリウッドがもっと
どでかいリメイクしてほすいわ。ヤンキースタジアムとか黒人の子役とか使ってさ。
もっといい映画ができそうな希ガス。


417 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/29(火) 21:19:39
>>416
原作者の都井邦彦さんは、単行本にできるほど作品書いてないらしいからね。
でも読みたければ、新潮文庫から出てる北村薫編集のアンソロジー『謎のギャラリー
/謎の部屋』に収録されてるよ。
 でも七、八十枚の短編だからあっさりしたもので、映画で言うと中盤くらいのところで
ぱたっと話は終わってる。まあ、これはこれで笑えて面白いんだけど、映画が気に入って
それから読む人はちょっと物足りないかもね。

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 06:43:53
推理じゃない方のオールにミステリー送っちゃだめかな?

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 10:33:03
>>418
送るのは自由だ

420 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 11:00:03
>>418
>>55-63ここらへん読めカス。聞く前に過去レス読むのは常識なんだよ!

421 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 11:30:00
>>417
info thnx.

422 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 21:39:06
明日で8月もお終いです。
期待も終了の予定です。

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/30(水) 23:38:24
あ〜きらーめーまーしょお〜♪
あきらめまーしょお〜♪

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 00:54:47
あー今日で8月が終わる。

425 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 17:26:54
地震大きかったお。

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 18:09:42
だね

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 20:54:36
最終に残った電話は来なかった


という報告は堂々と出来るなあ……w
もし本当に来たら、とても2には書き込めんよ
最終の連絡が来た奴の中にちゃねらーがいても、
ここへの書き込みはないだろうな

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/08/31(木) 23:39:52
さ、切り替えていこうか。
讀物に……。

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 07:16:47
俺も切り替える。
讀物、今回はどれぐらい応募者いるのかね。
宝石に流れて若干減ると予想しているのだが。

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 11:11:34
>>429
そうだとうれすぃ。

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 16:06:19
>>429
どうかな。ある程度書けるやつは両方に出すんじゃないか?
いずれにせよ、競争率とか考えるのは意味ないよ。
応募数が減ろうが増えようが、受賞するやつはする。
お互い頑張ろうや。

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 18:27:15
さて、落選が決まったわけだが……。



今日のところは、街をさまよわせてください。
誰も探さないで……

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/01(金) 18:34:44
>>432
探したくても探せねーヨ
好きなだけ彷徨え

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 22:22:47
みんな元気にしてるかい?
落ち込まないでオール行こうオール

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 22:30:47
>>434
だべだべ。

436 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 22:31:38
オールのほうに出そうと思ってるんだけど
みんな、傾向とか探るのに受賞作はどれくらい読んでる?
去年と今年のは読んだけど、よく分からんかったよ。

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 23:12:03
傾向を探るのはいいけれど、それに合わせた作品を送るのはやめたほうがいいんじゃね?
俺はむしろ外すために読むな。
だって、ど真ん中ストライクのジャンルなんて、競争率厳しいぜ。
ノンジャンルの、ストライクゾーン広い賞なんだから、今まで一度も受賞してない
ジャンルの作品をあえて送ってみるくらいがいいと思うが。

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 23:31:28
>>437
なるほどな、一理ある。

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/02(土) 23:44:44
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



440 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 02:59:33
竹村肇さんの受賞作読んでみたいんだけど、どうしたら読めるかな?
図書館の掲載号は古すぎてもう破棄されちゃってるし、
オークション見てみてもその号が都合よく出てるわけもなく。
バックナンバーってどうすれば取り寄せられるの?
オール讀物と小説現代のサイト見てみたんだけどよくわからんorz

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 07:43:47
オール読物は「平成17年3月号以前は在庫がありません」ってなってるね。
文藝春秋にもバックナンバーは無さそう。
小説現代は…自分も分からなかった。

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/03(日) 13:15:57
>>441
うあ〜そうなのかあ〜orz
でも親切にわざわざありがd!
オークションで出るのを粘り強く待ってみるか。。。


443 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 01:20:53
オールに出した方々(落選者)で、ネタのあらすじを晒せる方いますか?
一体どれほどのレベルが落選なのかを知りたい・・・

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 02:20:33
>>443
とりあえず中間発表の結果が出てからでいいんじゃない?
落選っつっても、予選落ちから二次落ちまでいろいろあるし。

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 03:43:55
>>443
あらすじじゃわかんないと思うぞ。
あらすじだけだと、どれもそこそこいけそうに思えてしまうもんだ。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 04:49:58
>>445
最たる例:山田悠介

447 :443:2006/09/04(月) 07:39:31
>>444
なるほど
自分はまだ執筆中で、皆さんの作風を参考にしようかと
規定で30〜80枚ってなってますが、短編がやはり多いのでしょうか?
というか、短編って2作、3作の綴りは駄目なんですかね・・・。
15日の締め切りに間に合うのか

>>445
そうですね
ほんとはある程度の概要を晒してくれたら嬉しいんですけど
というか落選でもレベル高いですよね
受賞作よりも良かったりしますから

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 08:40:14
>>447
あ、ごめん、讀推じゃなくてオールのほうか
だったら389とか参考にしてみたら?

あと、○枚以内ってのはたいてい○枚ちょうどで書け、って
ことだぞ。指定された枚数ぴったりに書けるかどうかって技量を
あっちは見てるんだから。だから書くなら80枚ちょうどでお書き。

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 09:21:42
>>447
受賞作より良かったら受賞してるだろw
最終選考までいった作品なら、好みでそう思うかもしれない。

ここの2次を通ったのなら、ある程度のレベルだろうことは間違いないとは思う。
初投稿や1次通過どまりの人には参考になりそうだね。
残念ながら自分は晒す弾ないけど。

450 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 17:51:43
>>448

>あと、○枚以内ってのはたいてい○枚ちょうどで書け、って
>ことだぞ。指定された枚数ぴったりに書けるかどうかって技量を
>あっちは見てるんだから。だから書くなら80枚ちょうどでお書き。

 知らんかった。そうだったのかーーーー。
 なんか、大学受験の小論文を思い出すな。
 関係ないが、昔受けた大学の試験で、小泉八雲の抜粋の後で
「幽霊」について二千字以内で書きなさいってな小論文を、
『幽霊は、いると、おもう』とだけ書いて出したつわものを俺は知ってる。

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 18:28:11
>>450
レスを付けてやるほど面白いネタじゃあるまい
世の中を甘くみるようになるからヤメレ

452 :名無し物書き@推敲中?::2006/09/04(月) 19:27:13
>>448
じゃあ30枚は駄目なの?

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 19:54:53
試してみろよ

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 20:53:13
 今さら偉そうに言うほどのことじゃないのを承知で言えば、
どんな物語にも適正な長さというものがあるということ。
三十枚で書くべき物語をだらだらと八十枚まで水増しするくらいなら、
潔く三十枚でソリッドに纏めたほうがはるかに評価は高いとオモ。

 ま、逆もまた然り、だろうけどね。

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 21:15:45
下限は40枚じゃなかった?

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 22:41:13
枚数なんて規定内であれば問題ないよ。
80枚ぴったんこのが欲しいなら、そう書けばいいんだから。
30枚でも大丈夫だよ、逆に名作と言われるような作品は、短いものが多い。
同レベルの作品ならば、長いほうが有利だろうとは思うけれども。

457 :443:2006/09/05(火) 00:23:39
>>448
スルーしてましたw
確かに参考になりました
面白いですね>幽霊タクシー
逆に、あれが落選組かと考えると自分のが更に自信がなくなります

>>449
初投稿です



458 :448:2006/09/05(火) 04:40:55
>>451
そこまで単純じゃないから安心してくれよ…

459 :448:2006/09/05(火) 04:51:17
>>451
つーか誰がどのカキコにレスしようがそいつの勝手じゃないか。
どうして一人の人間がそんな風にスレ内を掌握する必要があるのさ。

>>452
それはそれでいいと思うYO
自分も、プロの作家が「○枚以内、って指示があったときは
○枚ちょうどで書け」って言ってるのをよく聞くっていうだけで、
必ずしもそうじゃなきゃだめってわけじゃもちろんないんだし。
いいものを書けば何枚だろうが受賞するんだろうし。


460 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 10:22:48
>>459
スレを掌握してるんじゃなくて、君の底の浅さがレスに掌握されてるだけなんだけどね。
このスレ読んだけど作家になれる奴なんては一人もいない。
本人達もわかってるだろうけどね。

461 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 10:37:15
>>460
おまえさ、書いてて恥ずかしくないのか?
その本人て、最前列でおまえのことだぞ。

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 10:59:49
また

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 11:02:06
やべ、また、ってなんだよなw
すまねぇ、ミスった。

つーか、この間の偉そうなオサーンが復讐にきたのか>>460は?
さっさと失せろよ

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 12:41:51
>>461-463
以上は
いつまでたっても作家になりたいなどと夢見ている才能のないカワイソウなニートの人たちでした
図星を突かれて気に入らないから消えろと仰られております
覗かれた方は同情してあげて下さい

※注意※
ニートはどこまでも甘えるのでエサは与えないで下さい

465 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 12:49:36
また変なのでた。
お前に激しく同情するよ>>464
おバカちゃん。相手してもらえてよかったねw

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 12:55:34
ほっとけスルーしろ
季節の変わり目だからな>>464みたいのもわいてくる
2ちゃんの意味も理解できなくなっちゃてるみたいだから、重症だwww


467 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 13:00:28
>>465
ニートの君と違って忙しいから手短に
職業が作家の俺に何を言っても君の負け惜しみ
親にいつまでも迷惑かけず働けニート
それと君は絶対作家にはなれないと断言しておこう

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 13:04:44
>>465>>466自演乙

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 13:10:48
なんだ売れねー貧乏作家が暇つぶしに来ただけかw
ごくろうさんwww

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 13:42:25
売れない作家って大変なんだね。
ちゃねらーだって、新人賞の最終に残っただけで卒業していくのに。
貧乏な上に、2ちゃんねるで憂さ晴らし……。

471 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 14:28:46
まあ、自称作家なんて腐るほどいるからな
ここにいる連中もみんなそうだろw

472 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 14:48:17
讀推は、今月号で1次、2次、事後報告してくれるの?

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 15:04:47
不思議なのはさ、この板見てあれこれ言えることだよね
このあいだの逆切れさんも自称作家さんもさ
2ちゃんだよ、誰もマジメになんか書いてないのに
視野が狭いというか、頭悪いというか、単純というかさ


>>472
2次通過まで発表されるよ

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 15:47:36
「職業が作家の俺」が、新人賞のスレに書き込むなっての。

475 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 15:48:58
漏れはここを遡って読んだという、その暇さと忍耐力に感動したがな
そんなことはニートにだってできない byニート


476 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 15:50:32
まるで残飯だなwww

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 16:19:47
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



478 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 19:03:38
作家も売れないとニートにしか優越感を持てないのか
きっとオレのほうが稼いでるんだろうな、可愛そうに

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 20:41:32
まさか、自称『職業・作家』の正体は、
↑の阿部センセイか?!

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/05(火) 20:56:12
なんだかなぁ
最近えらそーなやつが来ちゃ荒らしていくな…

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 13:10:16
この中で、将来有名作家が出るかもしれないおまいらに聞きたい。
もし売れっ子になって、潮出版社や第三文明社からインタビューや執筆の
依頼が来たら、受けるのか?受けないのか?


482 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 13:15:43
そんなこと妄想してる暇に一行でも書け。

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 13:25:50
受けないよ

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 14:01:09
なんだ?釣りか?

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 14:04:53
ここに政治ネタ宗教ネタ持ち込むな。ただでさえ荒らしがうざいのに。

486 :創価学会員:2006/09/07(木) 15:59:23
呼んだ?

487 :創価学会員:2006/09/07(木) 16:03:39
あの津本陽大先生も、潮出版社の雑誌に書かれている。
あの出版社に掲載されてこそ、栄光のステータス。
文藝春秋社などと比べようがない。
おまいらも、あそこに載るのを目指して頑張れ。

488 :創価学会員:2006/09/07(木) 16:05:34
このスレをワハハ本舗の人たちが興味を持たれたようだ。
彼らを連れて来ま〜す。

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 16:20:07

        やたw
        大物召喚魔法成功w

  顔真っ赤顔真っ赤顔真っ赤顔真っ赤顔真っ赤顔真っ赤顔真っ赤顔真っ赤

残飯
顔真っ赤で書いたんだろうナァ
ぶははは!




490 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 16:28:33
>>489
大丈夫?脳神経外科でMRI取ってもらった方がいいよ。

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 16:30:03
↑逮捕に怯える犯罪人

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 17:21:23
>>489って、ちびまるこに出てくる馬鹿キャラに檄似だな。

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 17:23:43
>>491
おまいもMRI取ってもらった方がいいな。(・∀・)ニヤニヤ

494 :猫ひろし:2006/09/07(木) 17:34:32
ワハハ本舗から第一弾。
猫ひろし!猫ひろし!にゃあああ
ラッセラー、ラッセラー。

495 :池田大作:2006/09/07(木) 17:38:26
今日も>>482以降、たくさん釣れた訳だな。皆の衆乙。

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 17:39:05
間違えたスマソ

>>492
おまいもMRI取ってもらった方がいいな。(・∀・)ニヤニヤ

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 17:42:17
>>496
偽者乙 >>496>>491プゲラ むきになっちゃって、かわい〜いゲラゲラ
おまいが一番MRI取ってもらった方がいいな。(・∀・)ニヤニヤ


498 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 17:44:03
>>491の論理的飛躍がよく分からない。
ああ、もう支離滅裂。

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 17:49:07
>>489さんて、本当に小説を書いているのでしょうか?


500 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 17:50:56
まあ、仕方ないよ。ここの常連で、バカで有名なやつだから。

501 :池田大作:2006/09/07(木) 17:54:12
>>489も、我創価学会に入信すれば、
馬鹿も痴呆も狭量も、あっという間に治る。
是非入信したまえ。

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 18:57:26
なんだよ、この自演の嵐は?
ヘタすぎる上に、くだらねwww

503 :池田大作:2006/09/07(木) 20:20:13
>>502
おまえが一番くだらん、まだまだ甘いな。修行し直して来い。

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:45:24
>>502
wを多用するほど、必死に見えてしまう件について

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 20:48:36
間違えたスマソ

>>497
おまいもMRI取ってもらった方がいいな。(・∀・)ニヤニヤ


506 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 21:41:23
>>505
なんども同じ手を使う馬鹿がいる件について

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 21:51:24
自演だって( ´,_ゝ`)プッ
思い込み乙

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 21:57:14
皆さん>>489のような者は放置しておきましょう。
下のを読んでください。

  ●●●創作文芸板ガイド●●●
   ◇◇ 心得 ◇◇
・荒らしは触れず、煽らず、冷静な対処を。無視・放置が基本です。

以上、宜しくお願いします。


509 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:06:33
>>507
おめーが自演の最たる証拠だよ、あほ

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:14:18
「ゴーストタクシー」の方、読推のほうも最終に残ったそうです。

未読だったけど、ゴースト読んでみようとおもた。

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:15:05
●●●創作文芸板ガイド●●●
   ◇◇ 心得 ◇◇
・荒らしは触れず、煽らず、冷静な対処を。無視・放置が基本です。

以上、宜しくお願いします。


512 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:20:10
>>510
今、見てきた。
すげーな、これで連続最終かよ。しかも小説推理の最終経歴もあんだろ?
まじ、すごい実力。
がちがちの大本命だな。

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:21:30
それから、やっぱり最終週だったな、連絡w

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:24:57
ああ、そうだね。今週一杯夢見てたかったのにw

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:29:07
>>510
すごいね。ゴーストタクシー、自分は気に入った口だから
この人に取ってもらいたいと思うよ。

で、実際この方が受賞するとなると、
単行本化する際にゴーストタクシーも当然収録作になると思うんだけど、
ブログ公開はこの場合どうなんだろう?
それまでに削除してればいいのかな?

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:37:30
ブログに残しておいて欲しいよね。ちゃんと単行本買うからさ。^^

で、プロの編集人の校正が入る前と後を読み比べてみたいな。

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:37:58
まあ、受賞が決まったら、削除だろうね。
受賞しないうちに削除というのは、ちょっと恥ずかしくないか?
どっちでもいいけどね、ここの住人はみんな読んだろうから。

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:39:40
オレも、この人にとってもらいたいなぁ。
こうやって正直にブログに乗っけてくれてるなんて、性格よさそうだし。
通ったら、応援する。本も買ったる。
がんばってほしい。

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:45:30
この人、これで最終選考3度目なんだろう?
仮に落ちても、もう実力は充分なんだからデビューしてもいいと思うんだけどね どうなの?
まあ、通ればそれに越した事はないけどさ


520 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:46:49
>>512
そういや今年讀物獲った女のほうも
去年も候補に残ってたって選評に書いてあったな。
重松が選考後に知って何たらかんたら、みたいな。
連続で残るくらいの実力がないと、やっぱ難しいのかね。

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:51:32
>>512
そんなことないだろ。
一昨年だかの紅雲町のお草とかいうのを書いた人は、小説書くのも初めて、とかいうんじゃなかったか?

522 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:52:02
2回読推の最終候補になって、結局新風舎からデビューした人いたな。

523 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:52:59
連続最終ともなれば、出版社の覚えが目出度くなるというのはあると思う

524 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:55:01
>>522
あの人より、ゴーストの人の作品のほうが絶対おもしろいよ
あの人のは、最終ってのはこういうレベルが残るのね、ってカンジ
ゴーストタクシーはこれでも落ちるの?だもの

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 22:59:54
さあ、盛り上がって参りました!

526 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/07(木) 23:16:29
他にどんな人が残っているのかわからないが、即戦力ということでは本命だろな

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 07:52:45
ゴーストタクシーの人最終に残ったんだ!
これはぜひ受賞してもらいたい。
いろいろブログに情報書いてくれそうな人だし。

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 08:11:15
まだ線香段階で、ゴーストって、作者以外まだ読んだ人いないんでそ?
なんで>>524は知ってるの?

529 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 08:42:33
>>528
>>524は2回讀推最終候補→新風舎デビューの作品と
讀物新人賞候補のゴーストタクシーを比べて言ってるんだろ。
ゴーストタクシーはブログにしっかり公開されてるし
>>524は新風舎の本も読んだんじゃね?

530 :524:2006/09/08(金) 09:35:17
>>528
そう>>529の説明の通りです。
新風舎のヤツ読んだのですよ。
それに比べて、ゴーストタクシーの方が断然おもしろいと私は思ったのです

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 09:42:44
しかし、2ちゃんでこうやって好意的に支持される人って珍しいね
やっぱ正直者は得をするということかな
彼は、作家になれたら大成するかもしれない
2ちゃんをバックにしてねw

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 09:52:34
この方は読物・読推両方の候補者連絡時期を知ってるわけだから
読物の候補者連絡時期情報もブログに載せてほしいな。
これから例年のごとく繰り広げられる
「連絡は」「終わってる」「いやまだだ」の論争に
終止符を打つことが出来ると思うのだが。

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 10:07:47
>>532
それ、もう答えでていると思うよ。
読物の最終に残った別の人のブログに、連絡時期と、最終選考会はそれぞれ約1ヶ月ずれる。
みたいなことが書いてあって、ゴーストの人のブログによれば、今年は28日連絡。
今月の20日最終みたいで、ほぼそれと合ってる。


最終連絡→最終選考者発表の号約1ヶ月前(仮にこれを@とすると)→@と同時期に最終選考会も行われる




これがオールの流れということになるね。

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 10:13:13
ちょっとわかりずらいかな?



最終選考者発表の号の約1ヶ月前に最終連絡あり(讀推8月末、讀物2月末)
→最終選考会(讀推9月末、讀物3月末)
こんなカンジです


535 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 10:18:36
>>534
なるほど、サンクス。
とりあえずそれぞれ8月末、2月末までは希望が持てるということだな。

さて、読物頑張るか。

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 16:37:38
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良




537 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 18:22:28
>>534
物書き志望のひとが
わかり「ず」らいとか書いたら(・A・)イクナイ!

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 18:38:17
許してやれよ、それくらいw

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 18:43:33
ゴーストタクシーが気に入った自分としては
あれでも落とされてしまうオールの要求するレベルに鬱。

個人的には受賞したサッカーの話より面白いと思ったんだけどなあ。

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 19:32:06
>>539
まったく同感
なぜゴーストタクシーを落としたのか理解不能
あのサッカーの人、野性時代の青春文学の最終に残ったらしいけど、その作品もまるでおもしろくなかった


541 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 21:25:38
ゴーストタクシー読みました。
うまいですね〜 あんな風に書けたらいいな〜
最終に残ったらしいけれど電話ではなくて封書なんですね。
今度の読物もそうなのかなあ

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 21:29:23
ほんと、何で小野寺氏が受賞したんだろう・・・w

青春文学スレでの叩かれ方はちょっとはかわいそうだけど。

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 21:46:46
結局はもう一本の受賞作とのバランスじゃないかね。
サッカーの話の変わりにゴーストタクシーが受賞してたら、あの
広島の話とホラー/ファンタジー系が二本並ぶことになるし。
おそらくはゴーストは広島の話との事実上一騎打ちだったようにオモ。
んで、年配の選考委員にはあっちのほうが受けが良かったということでは。

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 21:57:05
とにかく今度は彼に絶対とって欲しい
小野寺氏みたいのが獲ると、どうも納得できないけど
彼の実力で獲るなら納得できる、目標にもなるもの

545 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 21:57:40
じゃあ、別に「夏光」単独受賞でよかったのにね。
なぜにサッカーを持ってきたのか…。
話は好き好きあるとして、少なくとも文章は上手かったからかな?

オールは受賞作のレベルを超えないと2作目出してもらえないらしいし
そこらへんも考えて「夏光」の作者が潰れたときの保険をかけたのかな。

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 22:09:48
ところで、あの人とか彼とか、ゴーストタクシーの人とか呼びにくいので
ヤツにニックネームをつけて差し上げたいと思うのだ
もういいだろ、ここまで有名になっちまったし、2ちゃんじゃ珍しく誉められてるしw



で、候補は



1、マッキー


2、ゴースト


3、幽霊さん


どれかいいと思うのに投票してくれ、これ以外にもスペシャルなヤツがあれば、もちろん提案可
とりあえず、締め切りは、明日一杯というところで
じゃ、ヨロシク

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 22:15:05
ムラムラに一票。

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 22:44:32
マッキーかな、どっかにいたような気もするが……

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 22:49:28
マキムーだな。
ゴーストタクシーは残念ながら結果として落選作だから
それにちなんだ呼び名はどうだろう。
彼の代表作はゴーストじゃなく、今回の読推作になることも願いつつ。

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 23:03:10
マキムンは?

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 23:08:22
マキフンは?

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/08(金) 23:33:53
マキムンがカナブンみたいでいいかも
親しみやすい
マキフンはいくらなんでもカワイソスw

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 00:00:18
名前の一人からとって、「ひとり」

って、芸人とかぶりますがw

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 00:17:10
おまえら、一応は受賞者なんだから、あんまり小野寺さんを悪く言うなって
なんか>>539あたりからのカキコ読んでたら、小野寺さんがかわいそうになってきた
ただでさえ選評でも、もう一つのほうと結構な温度差あったのに

>>546
マキマキに一票

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 00:35:24
>>554
仕方ないじゃん、小野寺のつまんねーもん


マキムンがマキムーがいいと思う
マキマキもいいんだけど、どっかにありそう
創作板ですからオリジナルっぽいやつがいいだろ

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 17:23:41
このままだとマキムンになりますけんど、よろしかね?

557 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 21:07:42
しかしなんだな、最初にゴーストのブログのことを書いたレスが出たときは
よく分からんとか古臭いとかいう人もいたのに
讀推候補になったとたん絶賛だな。
オレもこの人が受賞すればいいとは思うけどさ。

>>556
いいよ。     

558 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 21:13:09
これで仮に落ちたり、受賞してもそれが面白くなかったりしたら
叩かれるかもね。でもま、それでいいんじゃね。

559 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 21:56:50
>>558
小野寺よりおもしろくないのは考えにくいからダイジョブだろ
それに、作品発表のペースもそこそこいけそうだし
ゴーストタクシー読めば、1作ダメでも次作は期待しちゃうしな

560 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 22:03:04
落ちてもさすがに叩かれはしないと思うが、
受賞してそれがゴースト以下だったら、ちょっとがっかりだな。

讀物のほうは、今回はライトホラーとスポーツ物は
避けたほうが無難なのかな?
ホラーテイスト入った切ない系でいこうと思ってたんだけど。

561 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 22:30:13
まあ、たぶん同じ系列の作品は増えるかもしれないけどね。
でも、受賞するに十分なだけ面白ければオッケーじゃない?

今年だって、そろそろ時代小説が来るとか言われてたんだし。

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 22:43:27
今度の読物は時代小説が受賞するならだめだ
落選だわ

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 22:45:56
>>561
> でも、受賞するに十分なだけ面白ければオッケーじゃない?
その面白さがいま一つ感じられない作品が今回受賞したわけだが

読み方が悪いのかな。小野寺氏の面白さが分からない自分を恥じるべきか
今回の受賞については、彼はジャンルでものすごい得をした感がある
そういうところを狙った小野寺氏の戦略勝ちだったのかな

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 22:47:23
そんなん決まってないって。
おもしろけりゃ、どんなジャンルだって大丈夫さ。

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 23:05:47
>>563
安心してくれ、あれはオレにもさっぱりわからんかった。
W杯がなかったら、受賞は無理だったろう。

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/09(土) 23:52:00
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良



567 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 00:01:22
締め切り過ぎたので、ニックネームはマキムンに決定。



むんむんガンガレ!!
マキムン!!

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 14:51:48
>>557
自分もオモタ
候補になる前は何も言ってなかったのに…
ここで晒されたから親近感もあるのかもしれないが。

自分的には、彼は文章はうまいと思うが
内容や語り口に妙なクサさ、古臭さがあるので
タクシーとハイエナを読んだ限りじゃ受けつけなかた。
でも人柄はいい感じの人みたいなので応援する。

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 15:10:53
やっぱ性格よさげだと応援したくなるよ
特に2ちゃんは殺伐としてるからさw

570 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 17:34:07
結局は正直者が得ということだね

571 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 17:58:56
今日たまたま小説すばる新人賞の一次通過発表を見てたら、何年か前に
オール讀物と小説現代の新人賞ダブル受賞した竹村肇さんの名前があった。

ダブル受賞しても後が続かなかったんだなぁ。大変な世界だ。

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 18:41:24
それでもへこたれずに小すばに出して
しっかり1次を通るところはやっぱすごいよな。

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 22:27:34
いや、オレはそれでダメだったんだから諦めて欲しい。
その人がまた受賞したところで売れるとは思えないし。
そうなったら、もう一つの可能性が潰れてしまうかもしれないわけだし。

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 23:43:20
マキムンの人気ぶりに小野寺が嫉妬・・・

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/10(日) 23:56:19
最近の受賞者で順調に第2作目オールに載せてもらえてる人っているの?

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 00:24:53
>>574
そりゃ、するだろうな
なんたって向こうは受賞者、マキムンは所詮アマチュアだからw


>>575
最近てどのあたりまで?
朱川なんか、直木賞までとっちまったぞ

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 00:35:27
>>576
ここ3〜4年くらいで。
朱川さんはH14年度だったっけ? 
それ以降の人たちはどうだろうとふと思ってさ。

朱川さんはいいよね。「昨日公園」がものすごく好きだ。

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 04:12:09
>>577
朱川の次の年の人は、今月単行本デビューっぽい。
あとはそうだな、イマイチかも
昨日公園は傑作だよ、あれは

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 07:52:28
昨日公園も読物の候補作だったんだよな(確か)
つまりマキムンのゴーストと同じ立場だ
もしも朱川が当時サイトでもやっててマキムンみたいに公開してたら
マキムン以上の支持を得たこと間違い無しだな

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 09:22:52
>>573
彼は確か受賞直後に病気で倒れたんじゃなかったっけ?
まあそれも実力のうちといえばそれまでだけど、
体調管理をしっかりした上で再挑戦、もいいんじゃないかな。

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 10:03:24
>>579
同意。


>>580
でも、体調だけなら書かせてくれてもよさそうなのにね。
短編しか書けなくてデビューできなかったのかも。

582 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 10:10:20
しかし、なかなか最終まで残ったものを公開する度胸はないんじゃないだろうか?
朱川の実力は認めるが、人柄はマキムンのがよさそうだぞ

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 10:16:38
>>582
それは言えてるな。最終まで残ったら十分ストックになりうるし
選評を元に改稿して別のところでの(例えば宝石とかの)
受賞も狙えるかもしれないし。
マキムンはやっぱ太っ腹だ。
推測に過ぎないけど、公開したのも同じ投稿者への指針というか
参考になれば、っていう気持ちがあったんだろう。つか、そう思いたい。
それと、このレベルのものなら量産できる、という自信もあるのだろう。

584 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 12:57:52
>>582
漏れもそう思う。
新人賞に応募してる人間がどれだけ情報に飢えているかよくわかってるよ、マキムン。
人の気持ちがわかるってのは、作家としても大事だしな。
マジ、ガンガって欲しい。

585 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 14:07:45
>>581
デビューの重圧に耐えられなくて体調崩したり
精神に異常来したり逃げ出したりする人は創作系の世界では
けっこういるみたいだけどね。
Grapevineのボーカルもデビューが決まったとき一時的に
逃げたらしいし。
憶測だけど、彼はデビューまでが長かったからそのぶん
衝撃もプレッシャーも大きかったのかも。
だからといって下積み一切なしでいきなりデビューしても
実力が伴わなくてつぶれるだろうし、結局その人次第だろうけど。

>>582
でも、もしも朱川さんがネットにアップしてたらセピアには掲載
されてなかったかもしれないから、自分的には晒してくれないほうが
よかったよ。

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 16:14:04
質問。昨日公園は読物の最終候補になって、結局最終は落ちたのか?

587 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 17:03:22
>>586
落ちまちた。

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 22:54:26
マキムンのブログが更新されました。


どうやら、ここを見たらしいw
みんなへの感謝の言葉が載っていましたぜ。

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 23:18:47
正直でよい人だね。普通2で見ても、無視するよね。
好評ならニシシって笑いながら・・・

ガンガレ、マキムン!!

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 23:23:49
マキムン正直野郎だな。ますます好感度UP。
がんばれ、デビューできる日は必ず来る。

ブログにコメントつける勇気がないのでここに。

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/11(月) 23:41:50
マキムンブログ見てきた。
いや、すごい人だね。正直すぎw
オレもかなり好感度UPしたなぁ。

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 00:12:22
創作文芸版はもともと穏やかなほうだけど、
このスレはもう、「2ちゃんの良心」だねw

もちろん、応援!

593 :592:2006/09/12(火) 00:13:23
創作文芸版→創作文芸板

スマソ

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 07:37:04
>>592
> このスレはもう、「2ちゃんの良心」だねw

そりゃいいすぎw 前のほうなんて荒れまくりだったし
ちょっと前のゴーストと比較しての小野寺さん叩きも醜かったよ
小野寺さんの受賞作は、正直自分もいまいちと思ったけど

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 11:11:04
なんか、マキムラさんの持ち上げっぷりがすごすぎて
最近キモいスレになってるぞ…
性格をよく知りもしない朱川さんと比べて「マキムンのが
性格いい」とかも正直意味不明だし…

彼は他の作家志望の人のため、とかそういうんじゃなくて
単に自分の作品を少しでも多くの人に読んでほしいだけだと
思うし、読んだ人がくれたコメントを今後の執筆の参考に
したいってことなんだと思うが。
悪口を言うよりは全然いいことだと思うけど、
盲目的なマンセーぶりもちょっと怖いぞ。

彼を指針に自分の執筆テンション高めたいってのが伝わってくるから
気持ちはわからんでもないけどね。


596 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 11:30:24
>>595
安心しろ、そのうちどうせ叩かれるw


ま、ただ、性格よさげなのは確かそうな気はする
フツーのヤツなら、最終選考に残ったら、加筆してどっかに送ろうとか
もしデビューしたら使おうとか、せこいことを考えるだろうから
小説の感想ったって、もっと1次落ちとかの作品でもいいのに、とは思うし



どちらにしろ今後、叩かれだして、それでもこのままの方針を貫けたら本物だ



つーかさ、オレもそうなんだけど、>>595もさ
人を誉めるのが、きもく感じられちゃうってのは、病んでるよな、実際w
2ちゃんねるシンドロームだw

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/12(火) 19:14:27
褒めるのは別にいいし、実際褒められる要素がある作品だと思うが>ゴースト
マンセーカキコしか許されないような一連の流れはキモかった。

マキムンは感想がほしいということだが、
褒め言葉はたくさんもらったと思うので
個人的に一つ悪い意味で気になったこと。
異世界との関係を読者に知らせるその仕方、
この場合はセリフ説明を選んだところに工夫がなかった。
言い方を変えれば「楽な道を行ってしまった」って感じ。
この作品をよく掴みきれなかった人は、多分ここでつまづいたんだろうと思う。
イメージがしづらかった。
それを引きずってしまうとせっかくのラストも印象が薄くなる。

上のほうで誰かも書いてたけど、乾さんのほうの受賞作
(選評を読む限り、恐らくはあれがトップ評価だったのではないだろうか)と
ジャンルが競合してしまったのは、マキムンにとって不運だったと思う。

長文失礼しました。

598 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 13:41:15
>>596
いや、そうじゃなくてさ、
マキムラさんの今回の肩書き(オール讀推最終選考)ってだけで、
今までそうでもなかったのが、掌返したように狂信的に大騒ぎ、って
感じになってたから、宗教チックでちょっと怖かったのよ。
褒めてること自体はいいんだけど。「褒め方」の問題。
597のように、冷静に彼を見つつも応援、っていうなら全然OK
なんだけどね。

まあそれもおさまったみたいだし、コツコツと次々に
新しい物語を生み出しては応募している彼のスタンスはすごく
かっこいいと思うから、応援してるよ。

それにしても問題は自分だよなー。二次ぐらいまでは残ってて
くれたらいいんだけど。オール讀物の発売緊張するわ。。。

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 20:21:01
讀物向け、100枚近くなってしまった…。
これから大鉈ふるって削らねば。

>>597が指摘しているように
その回に受賞するような作品とジャンルかぶったら
やっぱ不利だよなあ。
そういった意味で運の要素はあるのかな。

とにかくあと2ヶ月全力を尽くして、
一度最終ステージに立ってみたいもんだ。

>>598
発売まであと1週間くらいか? 二次に残ってるといいね。
俺は一次通過でも嬉しいよ。

600 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 20:42:39
あのさ。
一次→二次→最終だろ?
二次に残ったら最終選考候補ってことになるんじゃないの?
だから、今電話が来てないってことは、二次落ちは決定してるんじゃマイカ?

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 20:44:46
推理は三次ないのか。

602 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 21:01:07
推理は三次なかったんじゃなかったっけ?
はっきりせん。
わかる香具師、説明よろしこ。

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/13(水) 21:32:52
過去ログあさったら、去年こういうやりとりをしていた。


666 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2005/09/22(木) 19:33:01
オール讀物推理賞って、
1次、2次…
3次ってあるの?
2次の次は最終?

667 名前:名無し物書き@推敲中?[] 投稿日:2005/09/22(木) 21:09:57
2次通過しても最終に残るわけではないわけで
2次通過のなかから最終にのこすのを選ぶ つまりそれが3次ってことになる
3次通過作品=最終にのこった作品 違うか?


うーん、やっぱ詳しい人、いたら教えてくれんか。推理は応募総数も少ないから
1次→2次→最終っていう気もしないでもない。

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 03:19:32
>>603
マキムラさん教えてくれたら嬉しいんだけどね。
でもやっぱ、二次の中から選ばれた数編が最終選考、って
ことじゃないかと思うんだが。違うのかな。

>>599
自分も讀推にははじめて送ったし大きい賞だから
一次でも十分に嬉しいYO
お互い残テルトイイネー
自分も新本格推理、オール、小説推理の三本をこの三ヶ月で
必死で書きヤス。ガンガルヨー

605 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 11:53:25
読推で落選した作品って、読物に出しても自動的に一次落ちだよね?

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 12:13:58
>>605
自動的に、とまではいかんだろうが。
落選確実だろな。

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 12:51:57
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 13:59:48
>>607

はい。凄い才能なんです。羨ましいだろうけど、ねたまないでね。

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 14:52:27
いつも思うんだけど、この阿部敦良って実在の人? これってもともと
どこから発生したの?

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/16(土) 15:46:59
>>608
真面目にレスするヤシはじめて見た
ほっとけって

>>609
小説現代ショートショート・コンテストスレ。

611 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 19:35:22
讀物にセカイ系のストーリー送ったら門前払い?

612 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 19:49:17
>>611
セカイ系ってなに?

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 20:11:59
>>612
つttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%BB%A5%AB%A5%A4%B7%CF

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 20:12:49
助けてください!って台詞を入れる

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 20:14:57
>>613
ありがとう、勉強になった。

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 20:32:23
>>614
セカチューじゃん

>>615
ドイタシマー
つーかこういうの送ったらどう評価されると思うか教えておくれよ

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 21:25:03
>>616
厳しいだろ。
選考委員の連中が意味を充分に理解できないと思う。

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 21:33:53
>>616
>>617に同意。あとオール読物の読者層にも合わない感じがする。

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 22:25:20
テーマ的にどうなの?エンタメより純文系の賞のがいいんジャマイカ?

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 23:01:23
>>617
>>618
んーやっぱそか。d。。。
雰囲気的には、前々回直木賞候補になった
伊坂幸太郎氏の「終末のフール」みたくするつもりだったんだけど。
やっぱやめといたほうがいいかな。
無難なジャンルのものも書いてふたつ一緒に送るかも。

>>619
たとえばこれ(例えに出すにはちょっとオタクぽくて
申し訳ないが)セカイ系の代名詞みたいな20分ちょいの
アニメなんだけど、
つttp://www.youtube.com/watch?v=-manNfqqeqw
こういうのがはたして純文てジャンルに入るのかなって
悩む。純文ぽくもあるし、SFぽくもあるし。

メフィストなんかが一番いいのかもしれないが、
あそこは長編オンリーだからなあ。今回たてたプロットが
短編なもんだから。。。

みんなはどんな感じのプロット考えてるの?

621 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/18(月) 23:59:35
>>620
ラノベに送れば?

622 :592:2006/09/19(火) 00:02:42
9/20が最終選考会だそうです。

マキムンが受賞するよう祈っております。★彡

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 00:19:17
おおっ!!
そうだ、そうだ、そうだった。
最終選考20日って書いてあったぞ、思い出した。
マキムン、ガンガレ!!



でも、ブログのコメント読んだら、あんま自信なさげだったけどw
相変わらず謙虚ですな。

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 02:24:31
文春が買収される噂があるけど、もしそうなったらこの賞も
終わるみたいだよ。。。

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 06:27:47
>>624
そんな噂初めて聞いたよ。どこに買収されんの?

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 14:47:10
外資系出版社

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 16:10:39
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


628 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 18:01:21
最終選考どうなったんだべなぁ……。

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 19:03:46
>>624
その文春買収話、624はどこで知ったの?
どこで噂されてんの? 文学界新人賞も終わるの?

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 19:04:43
>>628
明日の話だろ。

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/19(火) 21:33:11
>>624

まあ、後ろ盾になってきた政治屋Nさんの影響力も相当落ちてるし、
リアリティのない話ではないけどね。でも何故に外資が文春を、とは思うな。
もっと買収しやすい会社はいくらでもあるだろうし、人気漫画誌を持ってない
文春は同業他社の中であまり収益率もいいほうじゃないし。
その文春が権威を保ってるのも芥川賞直木賞がある文芸部門での強さゆえだし、
たとえ買収されたからといって文芸誌でいちばんの売上出してるオールを廃刊には
しないだろうね。

というわけで、その噂はまずありえない話。

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 17:21:54
さて、最終選考はどうなった?という話だが……

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 18:06:31
>>632
読物の場合だけど、選考会が始まるのが午後6時、
結果連絡が来たのは午後7時40分くらいだった。
読推も似たような感じなんじゃないかと勝手に想像。

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 18:17:40
>>633
そんな遅いんだ、作家先生達はお茶けがつかないと、選ぶ事もできないのか?

635 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 18:18:12
おお、読物のファイナリストからの報告、乙!

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 18:22:22
最近、この板は情報が充実してて楽しいね。
他の板は、愚痴とデマの宝島なのにね。

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 18:48:47
最終選考終わった
電話連絡きた



落ちたよ、もれは・・・・

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 18:50:15
>>637
誰?

639 :637:2006/09/20(水) 18:51:16
ちなみに、もれはマキムンじゃないから、
もれ以外の誰かが当選ということは、
マキムンじゃないかな? 

もしそうだったら、おめでとうと言ってあげたい

640 :637:2006/09/20(水) 18:52:17
>>638

信じられないかもしれないけど、最終候補のひとりです

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 18:52:47
>>637
え、誰が通ったか教えてもらえないんだ……、へぇ、そうなんだ。
ま、でも、最終選考残っただけでも立派なもんだよ。
次、ガンガレ。

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 18:54:45
>>637
お疲れさん。今日はゆっくり休んでください。

643 :637:2006/09/20(水) 18:59:28
>>641
>え、誰が通ったか教えてもらえないんだ

私があえて訊かなかったかもしれませんが。
電話とった瞬間に、落選が分かりましたw
なぜかといいますと、相手の声が恐る恐るで、同情が滲んでいたからw

>>642
ありがとうございます。ちなみにマキムン情報は正しいです。私も8月28日に
編集部から手紙をもらいましたから。
また、やり直します。

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 19:21:12
マキムン受賞。


オメデトー!!!!!!!!!!!

645 :637:2006/09/20(水) 19:24:19
マキムン、おめでとう!!

646 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 19:25:26
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


マキムン、やったね。

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 19:31:57
やっぱ実力ある人がとるんだよな。
作品にあげるというより、可能性のある人に道を開くのが新人賞なのだから。
順当な結果だと思う。
今回の選考は、いたって納得。


マキムン、おめでとう。

648 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 21:38:46
マンセーといわれても今日ぐらいは…。

おめでとう、マキムン。(^^)

649 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/20(水) 22:19:52
今日はいいよ、今日は。


おめでたー、まんせー。



マキムン、よかったね。

650 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/21(木) 01:16:19
ま、無事にマキムンが受賞して
今度は、あれだな、22日のオールの発売で自分のレベルを知るわけだ
さて、どこまでいけていることやら……

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/21(木) 01:26:38
早いとこだと明日っつーか、今日には書店に出てるよね

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/21(木) 02:20:32
>>650
え、マジ?
午後になったら本屋行ってみるわ。

653 :653:2006/09/21(木) 02:21:13
ごめん
>>651へのレスでした。

654 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/21(木) 19:27:15
夕方行ったけど、やっぱまだナカッタ。
明日のお楽しみでんな。

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/21(木) 19:47:27
>>637
遅くなったけど、最終残りはすごいよ。
マキムンもそうだけど、最終残っては落選し、というのを何回かやって
苦い経験を乗り越えて受賞に至る人が多いと思う。
(もちろん一発で取るすごいやつも中にはいるだろうけど)
次はきっと>>637の番が回ってくるよ。
何の実績もないネラーが言うのも説得力ないけど、本当頑張ってください。

読物に>>637が出すなら、正直手強すぎて嫌だけどw

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/21(木) 23:02:39
うちの近所の本屋にはもう売ってた。
でも立ち読みして、自分の作品が一次も通ってなかったから
ちょっとショック受けて買わなかった……。
でもやっぱり明日買おう。自分は今回はダメだったと思い知るためにも。

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 00:12:34
うわー、今日発表だね。
受賞できないのは、わかってんけど、それでも苦労が少しでも結果としてつながっていて欲しいよな。

>>656
くやしさを忘れないようにするのは重要だぞ。うん。

658 :637:2006/09/22(金) 09:49:15
>>655
ありがとうございます。

本当に励まされる言葉ですね。

来年には第二のマキムンを目指したいと思います。

ちなみに、推理一本にしようと思うので、読物には出しません。

655さんも是非とも頑張ってください。

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 11:40:13
速報、2ちゃんがなくなるよ。管理者失踪中が理由!

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 12:41:01
こんな所にいちいち近況報告したり愚痴ったり意見求めたりするやつが
プロ作家になれるわけがない

というゴミ箱サイト住人からのテスト

661 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 12:43:09
2ちゃんが消えるらしいな。]デーは何時なのかね?

662 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 14:06:58
残飯ハイさん(←ATOK標準単語登録済み) が氏ねばいいのにね




663 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 15:40:26
少しもどるけど、「アスペルガー」云々はまずくないか。
アスペルガーの親が見たら泣くだろう。
君ががプロで、おれが編集だったら、
暴言をやめない政治家を見るような目で君を見るだろうな


664 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 17:22:04
マキムンのペンネームはなんていうの?
あと受賞作の題名は?
今日、オール見てきたけどわかんなかったよ

665 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 19:03:48
立ち読みしてきた。
オレは、一次突破だけで終わった。
でも、初めて書いた小説だから、まぁ、そんなもんかと思った。

応募総数599、一次通過116?
二次は、よくわかんなかったけど、20〜30。
最終の数にしちゃ多いでしょ?やっぱ3次までくらいまであるのか?


>>664
牧村一人、俺と雌猫のレクイエム



タイトルだけでも、断トツで光ってた。


666 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 19:17:58
なんか発表日のわりに静かだな
みんな一次落ちで落ちこんで、書き込む元気もでてこないか?




そう、オレのように……

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 21:20:28
誰か島国で今日買えない俺のために
うpしてください。

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 21:48:14
>>667
PN晒してくれたら、結果教えます。

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 22:10:37
>665
 俺も今回処女作の応募。一次突破で終わってた。
 何度見ても、二次突破を示す太字になっていないことに
 失望させれらる反面、初めて書いた小説が一次通過したことに
 勇気付けられた。

 二週間ほど前に、牧村氏のブログで
「十五年」と「ゴーストタクシー」を読んだ。
こんな猛者がひしめき合っているんじゃ、絶対勝てないと思った。
でもその牧村氏が受賞だと知って、納得すると同時に、
全部が牧村氏クラスではないということに少々安心した。

「俺と雌猫のレクイエム」、そそられるタイトル。
いいタイトルだなぁー。
作品が掲載される11月号が待ち遠しい。
 
 

670 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 23:35:23
>>665

二次突破が30〜40本くらいで、そこからさらに編集者が5〜7本に
絞ったものが最終候補作です。
応募総数から考えると、1%の確率ですね。
したがって、最終候補を数回繰り返すと、その人はまぐれで選ばれたのではなくて
一応プロ級の腕があるものとみなされます。

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 23:40:24
最終候補で100人に一人の実力
受賞で5、600人に一人の実力

有力新人文学賞は、まさにしのぎを削る戦い
それでもあなたは作家を目指しますか?

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 23:46:44
最終候補作に残った作品は、実力がほとんど拮抗している場合が多い
しかし、そこからは編集者ではなく、審査員たる作家が選ぶ
この作家の眼鏡にかなうかどうかがひとつのポイントとなる
しかも、その作家の中でも、とりわけ重鎮の意見が大きくものをいう
たとえば今回の場合、石田と高橋の推す作品が異なれば、高橋の意見が通る、
という具合である
したがって、その文学賞の審査員をしている作家の中で一番えらい人の作品を
よく読み、好みを把握しておくこともひとつの戦術である

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/22(金) 23:54:35
>>672
読物の場合は誰に合わせればいい?

674 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 00:06:21
オールって、総数600篇から100篇以上も一次通過するんだね。
他の賞に比べて、二倍以上も確率が高い。今度応募してみよ。
まぁ、受賞しなくちゃ意味ないんだけど。

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 00:12:35
>>671

目指したからって作家になれるとは限らない。
でも、目指した人しか作家にはなれないんだよ。

676 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 07:36:55
>>674
読推はね。だけど出してくる人のレベルは高いと思うよ。
ちなみにオール読物のほうは2000くらい。
こっちも200編くらいは1次通過するから、これも確率は悪くないね。

どちらも受賞までいくのは難しい。それはどこの新人賞でも同じだけどね。

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 09:35:17
>>675

うまい!
名言集入りに推薦します

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 09:40:58
新人文学賞の権威としては
江戸川乱歩賞が1位で、
たぶんオール読推はその次くらい。
だから、レベルは高いです。業界では、この賞をとった新人は
他賞をとった新人よりも信頼されます。
もっとも乱歩賞は新人に限らないけど

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 10:41:42
一次通ってなかった・・・
かなり悔しい
応募したのをもう一度見直すことにします。
書いてすぐ客観的な視点で自分の作品を見つめられるようになりたい。


680 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 16:35:20
読物で一次落ち。でも捨てるのがもったいなくてしつこく推敲。
今回もかすりもしないと思っていたが、二次は通っていた。
完成度が問題なんだね。しんどいが、また書き直そう。

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 17:18:15
読物一次→書き直し→読推二次ってこと? 

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/23(土) 17:31:53
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 00:33:09
>>681
まさにそういうことです。一月から5月までに浮かんだアイデアをぶちこんで
完成させました。タイトルと落ちは明らかに変わっています。これで受かる
のなら、緒くお蔵一に作品をげきついsあは「

684 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 16:06:34
誰だよ、適当なレスしやがって。正直言ってプロットはほとんど変わって
ない。自分で読んで引っかかるところを地道に修正しただけ。
まあそれでも徹底しなかったのか、あるいは内容で最終には残れなかったと
いうことかもしれん。。いずれにせよ、少し希望は持てた。

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 17:50:12
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


686 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 18:39:26
アガったとたんに阿部さんの餌食だなぁ

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/24(日) 22:29:24
>>686
ワロスw

688 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 16:08:24
ん、今回、受賞作も載ってたのか?
自分が一次止まりだったので、立ち読みで捨てたが
買うのは悔しいので、後で図書館読みしよう

689 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/25(月) 16:15:05
>>688
それは来月じゃない?

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 06:01:45
age

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 06:31:12
讀物向け、もう推敲段階に入ってる人いる?

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 07:43:23
まだ半分しか書けてない。
今は、宝石で力んでるやつが多いんじゃないか?

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/27(水) 09:48:46
普通、短編だったら1ヶ月くらいで書けなきゃ商売にならないよね。
俺がんがってもだめだわ、半年くらいかかってるわ。採算とれない。

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 01:00:58
>>693
専業目指すなら、短編1ヶ月でも苦しいだろうな。
特に新人の頃なんか、注文受けて二つ返事でどれだけ早く仕上げるか、ってのも売りになるわけだから。

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 01:53:56
専業だったら、月に数百枚くらいは書かないといけない

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 01:58:34
一日十枚書けば三百枚に行くじゃん。
余裕じゃね?
専業だったら起きてる時間のうち十時間は使えるだろ?
一時間一枚ぐらい書けるだろ? 構想してる時間とか入れても。

697 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 02:17:54
オレ、まだ三行w
でも余裕で間に合うと思う。

698 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 16:15:11
1次、2次のタイトルだけから類推だが、
探偵役が出て来ての本格パターンも結構あったみたいね

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 18:19:04
>>698
マキムンブログによると、小説推理に落ちたやつを
諦めきれなくて改稿した上オール黄泉水に出したら受賞したって
ことだったが、この二つって系統似てんの??
小説推理にも本格っぽいの送って大丈夫なのかな??

700 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 19:05:12
全然関係ないけど、今度の世にも奇妙な物語で
『昨日公園』やるんだね。

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 22:23:11
>>700
みたいだね。かなり楽しみ。

ところでこれ見てちょっと感動
つttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/gakugei/news/20060926dde014040063000c.html

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 22:46:09
>>701
おお、マキムンが記事になっている!
いいねえ、我々も次に続きたいものだ。

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/28(木) 22:48:15
んだんだ

704 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 00:44:48
んだんだんだ

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 03:03:56
ダダンダンダダン

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:06:31
マキムンは読推と読物の両方に投稿して2回最終に残ったみたいだね
そして、3回目に残った今回で受賞。
このパターンは「キッドナッパーズ」で受賞した人もそうだったみたい



つまり、3回は最終に残る実力を持ちなさいということか

707 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 10:34:57
>>706
そんなこと、どこに書いてあった?

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/29(金) 11:56:36
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良


709 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 20:26:40
読推の受賞者は39歳だって。
ブログ見ると20代から書いってたって言うから、
10年は修行を積んでたってわけだ。

どこの新人賞も、最終選考にはこういう人達ばかりが
残るんだろうなぁ。

んー、10年も修行するなんてことを想像すると、
気が遠くなる。
少なくとも、俺にはできねぇ。

710 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/30(土) 21:37:24
>>709
>>701

文筆業は完全実力第一の世界だからね(ガキに媚びてブレイクする
輩は置いといて)。
修行どうこうより、好きだから書いてるってのがないと
身が持たないだろう。

711 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 12:43:21
そっだねえ。
と、八歳から書いてる俺が言ってみる。

712 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 14:18:02
すごいな。天才えりちゃんのようだ。

一昨年の小説推理新人賞受賞者の女は、
「二年間応募してようやく通った」みたいなこと言ってた。
「いい歳こいてプロ目指して恥ずかしかったが」みたいなことも。
まだそんなババアってわけでもないのに、もっと年輩で
がんばってる人に失礼だと思わねえのかと腹たった。
空気読めない人or婉曲に自慢する人って好かん

713 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 14:31:36
なあおまいら、
この人のサイトかなりアクセス多いのは何でだと思う?
ttp://members.goo.ne.jp/home/dolphinseason/main
正直微妙だが。例によって自費出版だし。

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 14:38:24
>>712
周りに気配りが出来ない奴は、小説にも気配りが行き届かないもの
その馬鹿女もどうせすぐ消えるよ

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 20:07:48
>>712
そうだったっけ?
オレの記憶では、十年だか送り続けたって言ってたようなことになってるんだが……
まぁ、あの竜巻ガールとかいうのは全然ミステリじゃなくて
そこに腹立ったのは、しっかり覚えている

716 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/01(日) 20:44:50
>>712
ちなみにその自称いい年は何歳だったの?

717 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 00:57:24
マキムンがブログに新作のせたぞ。
まだ読んでないけど、競馬の話っぽい。

というか、いいのか?受賞前ならわかるが
受賞してプロになろうという人間がこんなに気前良くて……
こっちが心配になっちゃぞ

718 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 00:59:17
>>717
見てきました。
当然、読み終えてませんが。。。

このぐらいのものはいつでもかけるよという自信なのでしょう。
さすが、マキムン!!

719 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 01:18:25
マキムンのブログ、見つけられないんだけど……

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 01:27:07
ええ〜?
オレ、応募しようと思ってたの、競馬の話なんだよ(;´Д`)
まあ、今さらアレだし書き進めるしかねーけど。

721 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 01:37:31
>>719
ttp://kazuhitomakimura.seesaa.net/

>>720
別にいいじゃん。
マキムンはこの作品はオールの編集者には見せないといってるんだから。

722 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 01:56:38
>>714
今月単行本出すらしいぞ
>>715
ああ、らしいね
読んだ人みんな言ってる。
あれ?二年じゃなかったっけ?
二年間ジャンル問わず応募しまくり21作目だかなんだかにして
ようやく、みたいなこと言ってた気がしたが。
ちなみに本当かどうか知らんが、デビュー前に2chに出没してた
らしくて、そこの住人に人格叩かれてた。あれなんだったんだろ。
>>716
いってても30前半だったとオモ。


723 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 02:58:50
競馬の話は、増えそうだな。
今年、きっとサッカーの話が多かったようにな……

724 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 04:56:13
713が華麗にスルーされている件

725 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 10:09:25
とりあえず今月の22日発売号が楽しみだね

ひとつ受賞作の実力を見ようじゃありませんか

726 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 12:32:30
マキムンの新作読んだ。

あれでは宝石は獲れなかったのではないだろうか?
文体の古臭さ、冗長さがマイナス面に出ていた。
主人公の女性騎手の言葉づかいや、心理描写にもムラがあったし。
ゴーストタクシーのほうが頭二つくらい上だと思う。

727 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 12:46:57
>>726
やっぱり主人公は書き手と同世代にするのが無難なのかもな、とは
自分も読んでいてオモタ

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 12:50:54
>>727
そうなんだよな。
あの女性騎手は、昭和の香りがするんだよ。
あねご、みたいなね。
今時、あたし、とか書かないだろうし。



729 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 12:56:41
>>728
あたし

たしかに鬼束ちひろぐらいだな。

マキムンの文章はただでさえちょっと古びた感じがするのに。
朱川湊人のように一昔まえの話とか書いたら逆にいいかも。

そういや前スレに小説推理とオールの最終に残ったという人と
競馬小説を書いてて宝石に送ろうと思ってるって人がいたけど
まさかマキムン??

730 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 13:20:45
>>729
オレもね、それずっと引っかかってたんだよね。
小説推理とオールの最終って、そんな人あんまりいないだろうし。
ただ、競馬で宝石つーのは覚えてないんだ。

でも、彼、確かウソこくな、とかって叩かれてたよね。
本当だったのね。
かわいそうに。
ごめんね。
正直に書いたのにねw

731 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 13:23:51
しかし、マキムラ氏すごいな
頑張って報われる世界じゃないが元気が出るわ

732 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 13:49:05
>>730
さがしてきちゃった
558 名前: 名無し物書き@推敲中? 2006/05/30(火) 23:32:15

>>557
 うーん、いちおう推理物になんとか持っていければ時代小説でも読推いけるんでね?
 小推では時代物もいくつか受賞してるし。読推でも過去に時代物であった気がする。

 漏れも推理のプロット考えてたのに、とりあえず固まったのは競馬小説になりそう。
 なので、これは九月の小説宝石に出すつもりで後回しだな。

そして嘘吐き疑惑がでたときのレスも。

715 名前: 705 2006/06/30(金) 00:42:15

>>710

>>さっさと諦めたほうがいいんじゃない?

そうかもしんないな。でもまあ、まだまだ書くけどね。好きだから。


マキムンカコ(・∀・)イイ!
ここは見てないとか言っていた割にけっこうマキムンらしきレスは
多かた

>>731
数ある業界のなかではまだ努力が反映される世界だよ
がんばろうぜ


733 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 13:58:20
マキムンは、VIPのほうにはよくいるって書いてあったけどね。
まぁ、そこにいて、ここに来ないはずもなく。
あんまし見ないって書いたのは、ちょっと、気恥ずかしかったんだろうね。



何しろ結果を出しちまったんだから、そんなこと小事だよ。
ウソつき呼ばわりした香具師はよっく反省するよーに。


オレは、叩いてないけど、でもやっぱり疑いました。
マキムン、ごめんなさい。


734 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 14:16:07
>>571
へぇ〜そんなことがあるのかえぇ〜
新人賞目指して日夜書きまくるだけで難儀な俺は首吊るかも。

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 14:33:50
>>734
>>580

736 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 15:04:29
>>735
いや、それも読んだけど
病床からカムバックしたのにゼロからスタートしなきゃならんの?
せっかく新人賞頂いても病気一つでリセットされるのは厳しいな〜って意味でした

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 15:07:39
>>736
編集のお眼鏡にかなう作品を書けなかっただけでは?

738 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 15:29:30
>>737
なるほど。
で再デビューですか。
新人賞取るだけなら簡単なんだよって言われてるようで悲しい

739 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 17:05:10
1次のタイトル見ると時代物らしき、見当たるよ
つか「捕物」なんて探偵がいて、謎解きって本格の典型パターンだもん
指紋、血液型なんて科学捜査が一切使えないって縛りが
かえって好きな椰子もいるだろう

740 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 17:19:04
>>738
ここを受賞しても短編だしね。
短編の良作を続けるというのは難しいし。
ここ出身の作家でも、長編書けてない人は、大成していないものね。

741 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 20:42:51
>>740
朱川湊人は?

つーか彼といえばもうすぐ「昨日公園」だな
たのしみ

742 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 21:01:22
>>741
まあ、あの人くらいだな、短編だけで大成したのは。
でもそんな朱川湊人もついに長編出してたな、まだ読んでないけど。
あと文芸ポストにも長編連載してる。途中だけどちょい立ち読みしてみたが、
なんとも馬鹿馬鹿しい話のようで面白そうだった。

743 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 22:22:14
おいおまいら
朱川さんの昨日公園がフジテレビに汚されましたよ

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 22:27:26
>>743
あれは親子で子供同士だから光るのになあ。
しかも最後のセリフカットかよ…。まあドラマは別物だからな。しゃーない。

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 22:30:33
>>744
くっだらないラブストーリーになるだろうことは
予測してたけどあそこまでとは…
主演二人の演技ひどいし。
やっぱドラマ化とか映画化はだめだな。

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 22:32:36
>>736
カムバックできるだけましじゃね?
歌手とかだと、一度売れたあとに長いブランクがあると
どうがんばっても二度と出れないかよくて三流役者落ちだぞ。

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 22:51:08
>>744
最後はどんなセリフだったの?

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 22:52:00
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/02(月) 22:54:35
>>747
セリフが無かったんだよ。あの「パパだけには〜」が。
つか、パパとかそういう話じゃなかったし。
女絡んでるし。
最後に目立ったのは光一の鼻の穴だった。

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 00:49:27
>>749
張り切ってビデオに撮っといたのを確認してみたら
確かにハナスwww

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 10:09:37
横書きと縦書きを意識してる人、いる?

752 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 10:29:39
オレは横書きで書いて、縦書きに直してる。

753 :751:2006/10/03(火) 10:48:04
俺はワープロの縦だけど、横書きと縦書きでは間合いの空気感というか、
なんか微妙に違うような気がする。
横で書いて縦で読むと推敲したとき文字がたくさん削がれて気持ちイイよ。
十日振りで風呂に入ったときのような。

754 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 10:49:25
>>753

十日振りで風呂に入ったことないから、わからない。

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 11:00:06
>>753
パソコンの画面越しに見るのと印刷したのを見るのでも
また違うしな。
自分はさんざんパソ横で推敲したあと縦でプリントアウトしたのを
また推敲してる。

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 11:18:02
>>755
青空文庫がオモシロいよ。
文豪の作品でも横&ディスプレイで読むと印象が変わる。
太宰治など、よりジャーナリスティックに読めちゃって、
言葉遣いの一部に古さがありながら瑞々しい、不思議な文体のようで。


757 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 11:30:21
そうなんだ。今度本屋で見てみるわ。
万葉集も現代っぽい訳で横書きのやつあったよね。

たまに好きな作家のすごい気に入った短編とかあるとパソで書き写して、
横にしてみたり同じ単語だけを抽出してみたり原稿用紙何枚分なのか
数えたりして面白がってる。これも勉強になるし面白いよ。

758 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 11:31:38
あ、素でボケた
何だ本屋てw
バックにamazon開いてたもんでつい……スマソ

759 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 11:35:46
>>753
オレはインドに行ってたときに2ヶ月水浴びだけだった。

760 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 11:44:46
>>759
水浴びてるならいいじゃないか

>>756
さっそく見に行ってきた。なんか変な感じするな
芥川のシュジュの言葉落としてきた
毎日ちょくちょく読むことにする

761 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 12:07:21
>>760
インドの水を知らない人はそう言うんだよ。
水って透明だった、ってこと忘れるくらいなんだから。

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 12:17:19
水浴びしただけで酷い下痢に見舞われそうだよね

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 12:22:07
>>761
ああ、死体が流れてきたりするんだっけ?

ところでプロットを立てても立ててもどうしても
本格物になってしまうんだが、デスノのように言葉でごちゃごちゃ
説明することでしか物語を収斂できないってことなんだろうかorz
讀推だけでなく小説推理とかも向いてないのかな。。。

あ、そういやスレ違いだけど今日からデスノ始まるな
とりあえず第一話だけみてみるか

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 12:54:55
>>763

オレがガンジスで水浴びしてたら。
10メートルくらい離れたところにガキがやってきて。
何すんのかな? 
と思って見てたら、クソしやがったのが、一番の思い出。


説明が長いのは短編では嫌われるだろうな。
長編なら、あり、の場合もあるだろうけど。
短編はスピーディじゃないとダメだろ。

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 13:36:58
>>764
ウヘァー(´д` ;)
って思い出かよw
つーか君は何でまたそんなに長くインドに?
旅行ってかんじじゃなさそうだが。住んでたのかい?

説明が長いっていうか、つくりが本格っぽくなっちゃうのよ。
クライマックスで探偵役の人が「あのときの□□は○○で、
△△は××で……だから真相はこうこうこういうわけだ!」
みたいな。

讀推や小説推理みたいなジャンルのミステリ賞は
謎掛け部分と謎解き部分が自然に溶け合ってるけど、
本格物ってきっちり前後で分かれてるじゃない。
自分は前者っぽく書こうとしても後者になっちゃうのよ。
ばらまいた伏線を一箇所でまとめて回収することしかできない
そんな自分の実力が憎いわ。


766 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 16:03:41
>>765
バックパッカーやってたんだ。
白人とのハーフで、すごいかわいい娘がいて、追っかけてたら2ヶ月経ってしまったw
最後のほうは、インド人にもバッチィって言われたw


本格物だから、最後に探偵がでてきて…という必要もないと思うよ。
なんだったら、犯人が自分で墓穴を掘るようなストーリにすりゃいいじゃない。

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/03(火) 16:07:48
>>757
>原稿用紙

俺が使ってるエディタは原稿用紙モードがあるんだけど、
それに青空から落としたTEXTを流してみると……。
大文豪のセンテンスと改行具合が(ある程度?)わかって面白い。
最近出てくる新しい書き手の文体の冗漫さは、ワープロを使用することでの
「枡目からの解放」と関係ないだろうか?
関係ないね。

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 00:23:15
>>766
バクパカって中南米ってイメージあるけどインドとかでも
あるんだなー。知らなかった。
つーかそんなんじゃ女にもフラれてしまうだろうw
何にせよ小説書く上でのいい体験でウラヤマシス

なんとか説明っぽくならないようにがんばってみるわ…

>>767
升目からの解放はどうなのかわからないけど、
一瞬で修正できてしかも修正した跡が残らないっていう
緊張感の緩みが文章を冗漫にするってことは
歳いった小説家みんな言うよね。
昔の文豪は余計な部分はないのに字は詰まってるって
感じだよな。

769 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 06:33:28
>>768
>昔の文豪は余計な部分はないのに字は詰まってるって
>感じだよな。

wikiによると日本初のラジオ放送は大正14だそうで、民法放送が昭和26年、
テレビ放送が28年にそれぞれ始まってるそうだ。
ということは、それ以前の情報伝達は主に活字メディアで行われていただろうから、
活字に対する親しみ方が現在とは比較にならないということでしょ?
このごろテレビ番組の数が増えて地デジだワンセグだと騒々しいけど、
本をひもとく時間はなくても目と耳をフル活用した情報収集には余念が無いわけで、
そのことが現今の書き手を変質させたなら読み手だって変わってるはずで、
一部で云われる「文学の灯を消すな」的な言辞には違和感を覚えるわけで、
行灯からカラフルかつ省エネな発光ダイオードにスタイルを変えて
今でも燃え続けているような気がするけどナァ。

>一瞬で修正できてしかも修正した跡が残らないっていう緊張感の緩み

これまでワープロ否定派が理解できなかったけど、ああ、そういうことかぁ。
でも一瞬の思いつきを書き留めるには手書きよりワープロの方が速いから便利だけどね。
ワープロがなければ書かない(書かなかった)作家(志望)だって少なくないはずだ。
取り敢えず書いて先の方に送っておく。いつか使える箇所があればひとつずつ当て嵌めていく。
ジグソーパズルみたいだ。
「読んでないのに書きたがる」ってよく聞くけど、以上のようなことが理由なの?
俺自身、最近主流の「マンガ吹き出し文学」とは違う路線を目指してんだけど。


770 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 07:01:08
>>769
>本をひもとく時間はなくても目と耳をフル活用した情報収集には余念が無い

うん、確かにそうなんだけど、その「情報」に対する姿勢が正反対な
気がするよ。当時と今とじゃ。
当時は、「情報を得たい」って意思が前提としてあって、自分から
その「情報」に手を伸ばさない限り、それは手に入らなかった。
今は別にボーっとしてても、テレビやラジオから言葉はいくらでも
垂れ流されてくる。
この二つを比べると、
(それが読み手にしろ書き手にしろ)当時の人間のほうがよっぽど
真剣に言葉というものに向き合ってたと思うよ。ほかに娯楽が
なかったってのもあるしね。
作家も読者も、今よりずっとレベルが高かったはず。
そのレベルの高さを燃え盛る行灯の炎にたとえるなら、
確かに今は鎮火寸前、って感じな希ガス。

ワープロがなかったら新人賞に送られてくる作品の駄作率が
相当下がったんじゃないかなとも思うよ。
ネット上の普通の人が書いた文章なんて、9割が読むに値しない、
へたくそで冗長で読み手のことを考えてない独り言ばっかりだしね。

771 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 09:54:36
>>770
>ワープロがなかったら新人賞に送られてくる作品の駄作率が

それは相対的に応募数の減少のことだね?
どちらにしても、その先にあるのは業界の緩やかな死だけだと思うのは考え過ぎだろうか。

>読み手のことを考えてない

実は、自分では「地デジだワンセグだ」にはほとんど興味がなくて、
ケータイさえ持ってないくらいで、ケータイ文化を思いっきりネガティブに
扱った短編を書いてやろうと算段してるくらいだ。
すでに「情報を得たい」を通り越して遮断モードに入っている。テレビなんかうるさくって仕方がない。
言ってしまえば、こんなもので情報を仕入れても文字で出力されるのが小説だから、あまり当てにはならないし。
読み手の立場を考慮すれば、作品は自ずとエンタメ化してくるってのが俺の導き出した結論。


772 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 10:31:41
ケータイ嫌いで遮断モードにまで入ってるのに
パソは持ってるしネットもやるのか?

すでに大多数に受け入れられている概念(この場合は携帯)を
否定する内容の小説で読み手に受け入れてもらうってのは
相当に難しいぞ。ガンガレ。

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 13:09:49
>>771
ナカーマ! (AA略)
おいらもケータイ嫌いで、自宅の電話さえ常に留守電状態だ。連絡はEメール、
テレビはDVDで映画見るのに使うだけ。情報はこちらの必要に応じて探すが、
押し付けられる情報は断固拒否。

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 14:59:01
それは単なる電話嫌いじゃ……

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 16:29:18
ああそうだ。
俺はケータイが嫌いというより、電話嫌いの人間嫌いなんだ。
メールの方がいいでしょう。自分に都合の良い時間にチェックできるから。
「パソは持ってるしネットもやるのか?」と事理に暗いことしか言えず気の毒な772だけど、
尻の割れたPhotoshopによる静止画の加工や動画・音楽の編集、あるいはエロ画像のダウンとその資料整理及び検索、
果てにはからDVDの違法コピーから家庭用ゲーム機のエミュレーターに至るまで、
パソコンがなければ出来ないことはいろいろあるぞ。
CDやDVDがパソコンと相性の悪いわけが無いからね。

>すでに大多数に受け入れられている概念(この場合は携帯)を
否定する内容の小説で読み手に受け入れてもらうってのは
相当に難しいぞ。

ってか、小説を書く最大の醍醐味をその一点に見出してるもんで。

776 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 16:42:17
>>775
尻の割れた、が余計では?


777 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 16:48:10
尻は元々割れてるぞ。

778 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 16:51:17
>>776
>尻の割れた、が余計では?

わかったよ。
Photoshopによる静止画の加工や動画・音楽の編集、あるいはエロ画像の大量ダウンとその資料整理及び検索、
果てにはからDVDの違法コピーから家庭用ゲーム機としてエミュレーターのぶっこ抜きプレイに至るまで、
パソコンがなければ出来ないことはいろいろあるぞ。
でいいか?

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 16:54:27
>>777
>尻は元々割れてるぞ。

Nikonのフィルムスキャナー買った時にバンドルされてたPhotoshopを
ネットオークションに出品したことがあったけど、コレが大失敗。
おまけとは云えシリアルがあれば製品版を買うとき割引になるみたいだね。


780 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 16:57:50
>>778
>でいいか?

いちいち推敲すんなや。

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 19:34:27
豚切って質問させておくれ。オールに、中学生が主人公のストーリーを
送ってもだめだおか? 宮部とか、子供が主人公のをときどき書いてる
よね。だめ?  大人に読む気を起こさせない? 
傷つきやすいんだ、やさしく教えろよな、もう書いちまったんだから orz

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 19:40:50
それは「文藝」の《子供新人賞》の方がいい。

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 19:52:44
ぐぐっても見つからないよ。逝けってか?

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 19:54:42
中年ターゲットだと自分も子供いる層だから、案外、感情移入できるぞ
2チャン中年は独身だから通用しないだろうが

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 20:00:12
>>783
>ぐぐっても見つからないよ。

「河出"チビッ子"ハンケチ王子」でやった?

786 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 20:08:55
>>781
全然問題ないんじゃないの?
重松だってオールによく子ども主役の短編載せてるじゃん。
今年の受賞作だって現代物じゃなかったけど主人公小学生だったし。

787 :781:2006/10/04(水) 20:11:12
>>785
河出"チビッ子"ハンケチ王子??? 見つからない…

一晩中、いじられまくられそうな悪寒。



788 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 21:58:24
>>781
心優しいおじいちゃんが教えてあげましょう
文藝賞で探してください。
孫の作文を読んでいるようで、毎年楽しみです

789 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 05:18:59
なんかまた頭おかしいのが沸いてるな
ようやく最近静かになったと思ったのに。

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 05:37:37
オールの新人賞しらべてみたけど、
出版社がデカイわりになんか地味だね。
どこの賞でもこんなもんか、、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%AE%80%E7%89%A9%E6%96%B0%E4%BA%BA%E8%B3%9E

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 10:44:12
サスペンスなんだけど、タイトルに「実話」って入れちゃだめ? 創作なんだけどさ。
ファーゴなんかだと、コーエン兄弟の創作にもかかわらず、実話に基づくって
最初に出るから、なんか迫真感があるよね。「実話・鮫島事件」とか、だめ?

792 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 10:50:24
俺的にはOK

793 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:45:38
>>791
創作なのに実話?
読み手(下読み)が変な期待しちゃいそうな気が…。
俺だけかなぁ

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:04:39
>>791
実話に基づくのと、実話はまるっきり違うぞ。
実話だったら、小説じゃないから落ちるよ、きっと。

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:06:22
嘘で入れるってことだろ?
いいんじゃない。
あとで詐欺とかで訴えられるかもしれんがw

796 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:29:43
オレは、あんまり好かんけどなぁ、
プロットや文章力じゃないところで、無駄に煽ってるような気がして。

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:51:05
売れるためにはタイトルは重要
内容なんて言ってても手に取ってくれなければどうしようもない

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:52:52
>>797
そういうことはデビューしてから心配シナ

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 17:11:36
いや、デビュー前でもタイトルセンスがものを言う部分は
かなりあるって。
「フクロウ男」、「我らが隣人の犯罪」、「IWGP」、
どれもタイトルで受賞したとこがかなり大きいと思う。
もちろん中身もレベル高いが。

800 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 17:26:37
>>796
俺もそうオモ。
つーか普通にださいだろ。

ジブラが自分のアルバムにつけてた「based on a true story」は
かっこいいと思ったが。

801 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 17:55:37
>>799
実録ってのはセンスじゃない。
センスがないから、煽り立てるためにつけんだよ。
実録・我らが隣人の犯罪。
これが良いと思うのか?
センスってのは、誰もが思いつかない表現にあるんだ。
実録、なんてつけた時点で2流、お里が知れるってもんだ。

802 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 22:27:56
>「フクロウ男」、「我らが隣人の犯罪」、「IWGP」
それのどこが良いのかよく分からん。。

>お里が知れるってもんだ。
アンタ、古畑任三郎の正月特番みただろう。
脚本の三谷幸喜、うまいよね。

803 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 22:47:52
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

804 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 22:49:38
ほんっと、上げたとたんに来るなぁ

阿部さん

805 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 23:59:38
阿部さんは完全放置で

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:06:12
阿部さんの手法はあまりエンタメしてないにゃぁ。

807 :家出猫:2006/10/06(金) 00:11:01


808 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:32:18
>>791

遅レスだが。
普通に、実録物っぽいタッチで小説書きゃいいだけじゃね?
それで読む者に「これ、もしかして実話なんじゃね」って思わせるだけのリアリティと
迫力があれば、あんたの狙ってることはできるだろ。何もタイトルに実話とか入れんでも。

逆に言えば、その筆力がないのに「実話」とかタイトルにつけても鼻で笑われるだけだと
思う。

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 00:43:49
そういえば、俺の好きなアーティスト「大西ユカリと新世界」の
ライブアルバムのタイトルが『実録!大西ユカリ・ショウ』だな。
「チロルチョコのCMソング『恋のフリーズドライ』のCD化は、なぜ未定なんだ!」
チロルチョコに怒りの抗議電話をしたこともあったけど、いいよぉ、大西ユカリ。

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 05:14:03
すれ違いカエレ

811 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 05:45:36
マキムンのブログに動きがあったね。
デビューが決まると色々と神経つかって大変なんだろうなあ。

812 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 05:50:43
>>802
三谷はやっぱ才能あるし、わかってるよ。
ああいうシンプルさで興味をひくタイトルってのが理想だって。


今、甦る死。


とか書かれたら、そりゃ観たくなるでしょ。

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 08:08:41
>811
今日「2004」削除、早く保存せねば!!

814 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 08:54:38
>>811
あれ、どうせ妙に神経細かいどっかの作家もどきみたいのが
えらそうにつっこみ入れたんじゃねえの?
マキムンカワイソス……

まあ、一度プロの肩書きを手に入れた人が
作品公開するのはやはりだめなんだろうがな。

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 09:08:22
>>814
>マキムンカワイソス……

ウルセェ、マキムンこの野郎! 自演はやめろ!
相方がいないと盛り上がらないスレのくせに。
素直になれ!

816 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 09:52:16
>>813
細かいことだが『2400』な。今日中に読んどかなきゃ。
動き教えてくれてありがとう>>811>>813

817 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 09:52:27
おれも正直いって「ゴーストタクシー」は素晴らしい作品とは思えなかったな。
まず異世界の人間がこっちの世界へ来れば、こっちの人間が弾かれてしまうという
作品の土台となっている論理そのものが変な気がした。
フィクションならフィクションなりに、「なぜそうなるのか」というロジックを
もっともらしく書いて読者を納得させるべきだと思う。
いきなり「こういう事情です」と説明だけされても納得できない。

それに、ここにいるみんなは「なんでゴーストタクシーが受賞しなかったのか不思議だ」
といっている人が多いが、「ゴースト」が最終候補になった時の
新人賞受賞作を読んだことがある? 「夏光」っていう題名で女性が
書いたものだったけど、はっきりいって比較するのも馬鹿らしいほど次元の違うできばえだよ。
ぜひ一度「夏光」を読むことをお勧めする。今年06年5月号だよ。


818 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 10:00:41
>>817
ゴーストがどうとか言ってるのは自演っぽいけど、受賞作はどーよ、おまいとしては?

819 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 10:04:42
マキムン自身、「夏光」には負けたみたいなこと書いてたよね…。
でもあともう一つ受賞作があるんだよな…。

820 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 10:28:26
>>815
日本語でおk

>>818
自演て誰が???

821 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 10:33:05
>>817
>ぜひ一度「夏光」を読むことをお勧めする。今年06年5月号だよ。

よしわかった。
自分は読みもしないで女流を毛嫌いしているわけではない。

822 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 10:50:42
マキムソ
なんか半年で消えそうだけど、大丈夫か?

823 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 10:54:15
受賞作を読んでからいえよ、そういうことは。

824 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 11:08:33
このスレはいつ新しい展開になるんだ?

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 11:23:37
>>818
自演なんてする暇ないっしょ。精神的に

826 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 11:24:56
>>813
>今日「2004」削除、早く保存せねば!!

電通みたいな奴だな。

827 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 11:41:32
815の文章の意味がまったくわからなくて気になる
親切な人解説キボヌ


828 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 11:46:38
今の時間に自演はないよ。
彼は会社員なんだから。
ニートと違うんだからさ、暇じゃないのよ、しかも今日は週末だぜ?

829 :817:2006/10/06(金) 11:48:25
ひえええ、
今マキムンブログ見たけど、「夏光」の作者・乾ルカ女史自身が「受賞おめでとう」
と書き込んでいるじゃないか。
なにこの密集度はW

>>818
ごめん、受賞作って例の「俺と雌猫の〜」のことですよね?
それは今月発売号で読んでみなくちゃ分からないですが
それで誤解しないでほしいけど、もれはマキムン好きですよ。
なにしろブログに「おめでとう」と書いたクチですから


830 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 11:50:21
>>829
気づくのオセーヨ
あれは俺もびっくりした。

831 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 11:59:48
>>830
本人も驚いてたなw

832 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 12:25:13
なるほど、老婆心か。
受賞後苦労してるって書いてあったな。
しかし、ライバルなのによく助言したな。

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 12:28:39
>>828
>ニートと違うんだからさ、暇じゃないのよ

おまえモナー!

ほんとはみんな仲良しなんだおってか。
(ナンだこのスレ?)

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 13:15:25
>>832
これから自分と同じ苦労をする人ってことで
親近感がわいたんじゃない?

でもまじで夏光はいい。読み終えたあと魂出そうになった。

835 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 13:37:45
>>833
残念、オレ今日夜勤明け。
ごめんねw

>>834
よかったのは認めるけど、2作目が出ないのが厳しいね。

836 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 13:58:14
>>835
何でなんだろね?
あんなに文章うまいし内容も面白いのに。
夏光執筆にすごい時間かかったって言ってたから
ものすごい遅筆なのかな。

837 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 16:24:59
オールは受賞作を越えない限り一切掲載しない、っていう話だから
なかなか難しいんじゃないの?
サッカーの作者の方が速筆そうだし、受賞後第1作目の掲載早そうな気がする。

838 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 16:31:45
そういや小説現代新人賞もそんな感じらしいね。
「券売機の恩返し」ってのを書いた人のHPで、
なかなか自作を載せてもらえない、みたいなことが書いてあった。
サッカーのは数行読んでギブアップして読まなかった。
面白いの? サッカーぜんぜん興味ないんだけど。

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 16:39:06
第7回小学館文庫小説賞


 小学館文庫小説賞
  受賞作なし


 優秀作
  『キノカ』        小野寺史宜
  『時計を下げた天使たち』 真矢洋介
  『マングローブの龍』   葛西泰行
  『散華の刃』       根本彩
  『サファイアは眠っている』田尾れみ

840 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 16:45:25
日本ラブストーリー大賞といえば、この人。なんとなく最後に『介』をつけたくなる

紫の姫の物語 山田 悠

841 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 16:54:17
しかし、こうなってくると小野寺氏ってのはすごいな。
出したものがことごとく、最終まで残ってくる感じじゃないか?
オレなんか彼の作品読んでも、さっぱりおもしろくないんだが。
審査員受けはするんだろうなぁ。

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 17:02:10
野性時代のスレより

78 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2006/10/06(金) 16:55:41
電撃にも名前あったよ。

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 17:02:44
文学界と文藝にも1次通過だがあったな

844 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 18:42:25
それで結局評価されないのは、小野寺氏はあれだな。


器用貧乏というやつだ。

845 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 18:56:27
伸びしろがないんだよ

846 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 21:04:46
>>844

まあ、今後どうなるかはわからないけどね。
彼を見てると、数年前の一時期、色んな賞で最終まで残りまくって
ことごとく落ち続けてた大倉崇裕氏を思い出すよ。選評にはいつも、
「まとまっているがありきたり」とばかり書かれてた。

でも、そんな人も今では地味ながら作家として評価を高めてきてる。
実際、作品もなかなか面白い。

小野寺氏だって、今後どうなるかはわからないよ。技術はある人だと
思うから、ひとつ壁を破れば大きく化けるかも。

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 21:32:48
>>846
彼は受賞時30歳くらいだろ?確か。
若さという武器があったからなぁ。


848 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 22:29:12
小野寺氏はライトノベルまで手を出してるのか。
それでも大賞とれないってことは、限界なんだろうなぁ。

若ければ可能性あるけど何歳なんだろう。

849 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/06(金) 23:05:41
>>835-837

 文春はなかなか掲載できない代わりに書き下ろし中心で作品集出すってことも
するからね。こないだ出た門井慶喜の本も表題作意外は全部書き下ろしだし、
朱川の「都市伝説」も掲載されたのは「フクロウ男」と「死者恋」だけだったらしい。

だからこの人も、受賞作以外は全部書き下ろしでいきなり刊行、ってなことも
あるかもしれないけどね。

850 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 00:08:35
夢はお前から逃げて行かない。
夢から逃げて行くお前がいるだけだ。
戦え! 熱くなれ! 夢を追いかけろ!
     by 義家弘介

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 00:09:54
アスペってるか〜い!残飯
 
 
 

852 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 00:26:42
オールは賞を与えた者に常にハイクォリティを求めているのか?
それで安心した。
スレ読んでて、文春はガラクタ集めて何をおっぱじめようってんだ? って、
心配してたところだ。

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 00:27:33
アスペってるか〜い!残飯
 
 
 

854 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 00:36:40
ナンだこの野郎。
今晩はマキムン、大人しいじゃねぇーか。

855 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 05:34:27
>>847
30で若さを武器にできるの?
じゃあいま26歳の自分もできるかな?

大倉崇弘の「ツール&ストール」は内容はかなりよかったけど
(初期のものだってのを含めても)文章はへたくそだった。
そんな苦労してたんだね。


856 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 07:11:24
>>855
>30で若さを武器にできるの?
じゃあいま26歳の自分もできるかな?


お前は、何か勘違いしている。
ピントがずれているぞ。

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 07:42:38
アスペってるか〜い!残飯
 
 
 
 

858 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 08:52:38
>>856
もちろん才能ありきが大前提ってことはわかってるよ。
でも、やっぱ若いほうが有利なら、それに越したことはないなあと
思ってさ。

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 09:08:11
>>858
そういう意味ではない。
文脈がとれていない、と言っている。
受賞時にはパッとしないことで、大倉、小野寺両氏が共通している。
その後で、実力が伸びるかどうか、その点での話しになっている。
そこで、大倉は若さで伸びしろがあったが、小野寺はどうか?ということ。
受賞そのものに対しての年齢の有利不利ではない。

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 09:44:31
そこまで真剣に言い返さなくても…
なんか必死すぎて怖いよ。

伸びる伸びないに年齢はあまり関係ないと自分は思う。
スポーツじゃないんだし。

ピントずれたレスしてごめんね。
でも実力が拮抗した二者なら圧倒的に若いほうが有利だとは
思うから、若いうちにがんばろtt。

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 10:18:35
>>860
この程度のことで、びびってんなら小説家になったら鬱になる。
体の為にもやめたほうが良い。


伸びる伸びないは年齢。
もちろん例外はあるだろうけどね。
スポーツというのは、たんに見た目の衰えを感じやすいだけのことだ。
思考力だって、同等に衰える。



だから、若いうちにガンバレ。
それは重要な事だ。

862 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 10:29:54
>>838
もれも、夏光はよかったけど、あのサッカー小説は駄目だった。
数ページで挫折。でも執筆は早そうだな。

863 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 10:34:38
文春からデビューした人は、文学界ではかなり信頼性が高いみたい。
新人といってもちゃんと実力のある人が多いし、さらに文春で鍛えられる
みたいだから。編集は厳しいというか、イジワルらしいw

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 11:01:35
読推に間にあわんかったサスペンスものを、オールに送りたいんだが、おk?

865 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 13:40:23
>>864
送るのは自由です。

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 14:43:03
同じ会社で推理とその他を分けてるわけで
そりゃ一般論ではカテゴリーミスだろ
まぁ、どんな賞でも力があれば、前提条件はいくらでも崩せるぞ
お前は100年に一人の逸材だからオッケーだ

867 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 10:26:12
推理小説は韓国起源

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/08(日) 12:48:23
つれませんね

869 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 16:30:15
平成18年度6月30日締め切り
第45回オール読物推理小説新人賞結果発表

応募総数・・・559編
第一次予選通過・・・116編
第二次予選通過・・・36編
最終候補作・・・5〜7編(予想)
当選作・・・1編「俺と雌猫のレクイエム」牧村一人

870 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 16:36:52
>>869
牧村さんの下の名前を教えてください

871 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 16:38:03
今回の中間発表で、ちょっと気になる題名をあげると・・

「年寄りをいじめるな」
「お父さん、大好き」
「グッジョブ!」→2ちゃんねらーか、おまいはw
「前科者を待ち受ける深い闇」
「三つ子の魂百まで」
「極悪老人同盟」→なんじゃ、それは

いまひとつ題名に工夫が足りない気がしますw

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 16:38:59
「はじめ」ないしは「ひとり」だと思います。
正解は今月発売号にて

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 16:40:47
>>872
あ、一人が名前なのか。勘違いしとりやした

874 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 17:00:42
マジレスするとかずひとだろ

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 22:37:39
牧村二人

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/11(水) 23:48:29
劇団ひとり


877 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 09:36:29
みんな、ばーか。
あれはな。


まきむら、どくしん。



と読むのだw

878 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 09:38:03
本名ならわかるが、こういう読めないor何通りにも読める名前をつける
椰子の気が知れない。朱川とか。

879 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 11:50:13
牧村一人ぐらい普通に読めるだろ。
そんなこといったら冲方丁とかはどうなるんだよw

880 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/12(木) 14:05:05
まきむらかずと
まきむらひとり
まきむらかずひと

おきかたちょう
おき かたちょう
おきかた てい

わかんね。

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 11:09:31
牧村イチニン・・・ってことはないはず

882 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 13:08:54
ペンネームなら、そんな読み方もありかも。

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 13:23:15
まきむらどくしんワロタw
それがいいな。

884 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 13:31:45
牧村シングルかも。

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 15:47:53
岩合光 昭というのもいたな。

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 18:40:13
あなまり本格を感じさせるタイトルってないな
やっぱ本格を意識した作品は少ないんだろう

887 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 19:45:34
つーか、本格は難しくて書けないのでは?

888 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 19:52:43
阿部くん、888はいただいた

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 20:45:17
>>887
それはあるかもね。
本格は書くの難しいわりに、説明が長くなって、重く感じちゃうからな。
同じ長さだと、広義ミステリのほうがいろんなこと書けて有利だと思うし。

890 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 03:06:31
>>889
でも、多くを語らずに伏線回収したりトリック明かしたり
するのってけっこうテクニックいるから、
広義ミステリも大変っちゃ大変。
結局得手不得手の問題なのかもね。

891 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 12:39:02
でもさ、最近の広義ミステリってトリックなんて無いに等しいじゃない。
上手下手はあるにしても、書く人間が多いってのは、やっぱそっちのほうが楽なんだと思うな。
実際、本格のトリックの良いヤツ考えろ、って言われてもオレなんか困っちゃうしね。

892 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 16:07:28
広義ミステリは推理より物語重視だから、
魅力的なキャラとか面白い話を考えられる人はいいのかも。

>>888
バカスw

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 17:09:33
読んでると、広義ミステリのほうがハズレが少ないと思うのだが。
本格はトリック重視だから、それがこけると目もあてられない。

894 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:41:12
その難しいところを狙うのも戦略だと思う
まぁ、本格は、あえてここにする意味も薄いのだが

895 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 21:54:27
本格の本書く。

896 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:02:40
>>895
楽しいかい?

897 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 23:49:18
本格は難しくてかけない

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 07:23:45
とんかつの本書く。


899 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 07:58:46
age

900 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 11:19:49
 /\___/ヽ   
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(※),   、(※)、.:| 900ゲト
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



901 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 11:30:41
おまえはすべてを失う

902 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 20:33:51
>>871

つーかよくこんなタイトルつけるな
題名だけで十分に*だと分かるよw

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 22:56:53
*って何?

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 23:59:24
>>903
アッー!

905 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 13:28:20
ちげーだろw

906 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 22:50:46
オール讀物いよいよ明日発売age

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:46:18
マキムンのスペック
 39歳、毒男、キャバクラ好き

いよいよ写真とご対面!!

908 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 23:47:00
写真がなかったりして……

909 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 00:45:52
写真はあると思うけど、たぶん黒で目線が入ってるよ。

910 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 03:56:43
二日酔いで浮腫んだ犯罪者顔

(本人談)

911 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 11:47:48
過去のオール讀物新人賞受賞者で知ってる人が山本一力と藤沢周平しかいない。
推理のほうは何人か知ってる作家がいるが。
エンタメも推理小説以外は難しいのか?

912 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 11:57:46
受賞者リスト。
なんか、エンタメのわりに華がないよね。

913 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 12:54:12
さっそく読んだよ。
マキムンはミステリーじゃないみたいなことをブログで言っていたが、
ちゃんとミステリーになっていたよ。ただ、たしかに推理部分は弱いかな。

全体としておもしろい。ネコが主人公で、文章が軽妙で、いっきに読めた。
人物描写(ネコ描写)がとてもよかった。心理に感情移入できたし、ちょっと
スリリングな場面は引き込まれる。

ただ難点をいえば、「敵」であるストーカー男の人物描写かな。あまりに
ステレオタイプで人間味が感じられず、ちゃんとした一個のキャラとして描けば
物語にもっと厚みがましたかもしれないと思う。

選考委員の評を読むと消去法的に選ばれたみたいな印象だけど、おれは一投稿者と
して受賞には納得です。


914 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 13:00:16
他の候補者読みもせずにk

915 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 16:40:33
オレも読んだ。

微妙だな。
選評に、今年は低レベルみたいなこと書いてあったが。
マキムンの受賞作読むと、そうだろうな、という気がした。
もちろん悪くはないよ、それなりのレベルだとは思うが。
すごく面白いとか、そういう水準でもないと思った。
ストーリーそのものより、文章の上手さ安定度で受賞した感じだな。
何しろ、マキムンともう一つ母子橋以外は、全然ダメっぽかったみたいだから。

916 :915:2006/10/21(土) 16:44:31
補足。

イシダイラが、この猫話をシリーズ化できたらいいかも?
みたいなこと書いてあったが、ちゃんと読んでるのか、こいつ。
不安になったよ。
猫の設定上(メール欄参照)無理だろう?どうやっても。
脳みそ腐ってんじゃないか?

917 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 16:54:33
マキムン、39にしちゃ老け顔だったね

918 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 17:20:06
その低レベルで最終にも残らないなんて

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 17:38:02
>>917
>マキムン、39

か。
100円ショップの健康食品コーナーにある「コラーゲン」を試してみろよ。肌に張りが出てくるゼ。
俺はビタミンCと合わせて服用している。
全部で一日6粒だ。

920 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 17:39:24
オールか。
まぁ出してやってもいいけどナ。
待遇次第だ。

921 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 17:40:37
坊っちゃん文学賞の一次落ちが全戦歴のクセに
ずいぶん大きなお口じゃない?

922 :吾輩は名無しである :2006/10/21(土) 18:44:48
低レベルとか言ってるけど、あくまで最終選考に残った人間に対して言ってること。
それ以前の段階でどんな人間がいたかは、結局わからない。
案外審査員が低レベルだから、低レベルが集まった可能性だってある。
表に出た物だけを信じてはいけない。

923 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 18:53:49
>>922
ずいぶんとえらそうですが、あんたダレ?

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 19:01:49
あんたら雑談もいいけど、スパートかけないと! もう一ヵ月切ってるんだよ。

925 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 19:02:59
もう書けてるもんね。

926 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 19:06:17
俺はパスだ。
今回の受賞者といい、賞の性格がよく判らん。

927 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 19:15:16
賞の傾向に迷ってる奴は
とりあえず時代物送っとけば間違いない

928 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 19:37:33
>>927
>時代物
か。
いつか本格的に取り組んでみたいテーマだ。

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 19:40:10
>>919
キモイ

930 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 20:14:49
コラーゲンとビタミンCは毛細血管の生成にも都合が良いのだ。
俺は13歳からタバコを吸っているから、そろそろ成人病の心配も必要だ。
それに、美容と健康に男も女もない。
無頼を気取っておきながらこのフレキシブル。
これが俺という書き手の新しさだ。
坊や、覚えておきな。

931 :幼女狩人:2006/10/21(土) 20:39:00
オールの読者は俺の縁結び読むべきだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

932 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 20:40:07
↑ アスペルガー残飯

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 23:38:31
888 :阿部敦良 :03/02/25 11:37
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
          小説現代ショートショート・コンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

934 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 23:50:44
選考委員の評については
高橋以外の各員はちゃんと個別の作品について細かく論評していることから
最終候補作を熟読しているのが分かるが、
高橋だけは総論にページの大半を割いて個別の作品については適当に流している
ので、いいかげんに選考しているのが丸分かりw
そろそろ賞のためには、藤原を主軸にすえて老害と化した高橋を追い出すべきだと思う。

以上、選評の評ですた

935 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 13:56:42
>>934
『母子橋』についてだけど
高橋は「時代考証が的確」みたいなこと言ってるのに対し
藤原は真逆の「考証が杜撰」って言ってるのもなんだかなあって思った。

936 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 15:40:52
それはどっちが正しいんだろうね
普通に考えれば、これまで一冊も時代小説を書いていない藤原伊織より、
数多く時代小説を書いて高い評価を得てる高橋克彦のほうが信頼できそうな
気もするが

937 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 15:57:09
マキムンのあんましおもしろくなかたね。
タクシの方がいいな。

938 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 16:51:37
>>935
石田イラも「せりふがテレビの時代劇みたい」とか言っているし、
藤原のほうが正しいと思われ

>>936
審査の対象作を熟読していればwたしかにそうでしょうね

939 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 07:57:23
藤原伊織に一票。高橋の時代小説の書き方って
史実にあってればいいだろだけみたい。

940 :吾輩は名無しである :2006/10/23(月) 18:35:01
ここは募集要項を広めてないが、応募数が増えて欲しくないのか?
もっとネットや新聞等で募集した方が応募作が増えないか?


941 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 18:48:55
今でも応募数が多いのに、何で増やす必要があるんだ?

942 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 20:48:03
数が増えてもそのほとんどが端にも棒にもってやつなんだろうけどね。
まあ、読物なんて今年も2000越えしてたんだから、増えなくてもいいに同意。

943 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 21:57:30
本誌を買わずに応募する奴が増えては商売にならんよ

944 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 00:27:59
本誌に応募券を付ければいいんだ。
とりあえず2000部売れるぞ。

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 01:11:42
出す新人賞全部見事に一次落ち、
中学生並みの文章力の某知人が
「俺には書くしか能がないから。。。」
とか気取って煩悶してるんですが
殴り飛ばしてもいいですか

946 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 05:22:46
>>944
>本誌に応募券を付ければいいんだ。

俺は図書館からちぎって応募したことがある。

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 06:44:43
>>946
どうして贋作を作る努力を怠る

948 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 07:26:27
1次通過者を1800人ぐらいにしたら良い。
みんな記念に中間発表号を買うだろう。

それでも1次通過できたら嬉しい俺が来ましたよ。

949 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 07:30:29
>>945
フーコーあたりに出して「埋もれさすのは惜しい」とか言われて
勘違いしてるヤツよりマシだ。ちゃんと新人賞に出してるんだから。
勝手に煩悶させとけ。そのうち現実を知るか、
あるいは1次の壁を越えてくるかもしれん。

>>946
ごめん、ちょっと思いつかないんだけど
応募券つけなきゃ応募できない賞ってあるの?

950 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 07:42:36
>>949
>応募券つけなきゃ応募できない賞ってあるの?

井上ひさしを選考委員に迎えた「ちょっとイヤな話」ってのに応募したことがあったんだ。
「ちょっといい話」ならあるでしょ? それのネガティブ版。
ドメスティックバイオレンスの王様・井上が書いたら「本当にイヤな話」になっちまうから、
フグ刺しに微量盛り込む卵巣程度のエスプリを効かせた軽妙なものがいいだろうと揮ってみたけど、
ダメだったね。
どっかのフツーのおばはんが書いた日常的痴話が大賞となって、大いに期待外れだったんだけど、
結局第2回はなかったな。


951 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 08:06:14
>>950
へー、そんなのがあったのか。
教えてくれてどうも。

さて、締め切りまであと一ヶ月きったか。あとは推敲するのみ。
そしてこのスレもそろそろ終わりだな。

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 14:06:24
終わりにできるのは受賞者だけ
落選した約2000人は来年もこのスレに粘着
まぁ、2000人のうち、20人くらいか
このスレに来る奴は

953 :吾輩は名無しである :2006/10/24(火) 18:27:57
2000人も応募者がいるのに、どうしてここが寂しいんだ。


954 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 18:49:26
だんだんと火が消えていく。さみしいゆ。

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 03:01:48
マキムン、授賞式楽しかったみたいだね。

956 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 03:26:29
>>953
それは本気モードの殆どの人が、日夜執筆に没頭し推敲に明け暮れるからです

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 04:31:08
>>956
その応募者のほとんどが、本気出しても無駄な勘違いくん
ばっかりだけどな。

958 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 08:51:23
でもさ、受賞者も応募前はここ見てたかもよ。
言わないだけで。

959 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 09:52:51
マキムンですら観てたぐらいだからな。

960 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 10:53:47
オール讀物・讀推ってSFもOK?

961 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 12:06:44
小松左京や筒井くらい、読者を納得させるSFなら、おk。

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:04:30
マキムンの最新ブログ読んだよ
雑誌の選評欄で彼の隣にいた者として、頑張ります!
編集部、待ってろよォ!

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 19:36:26

            ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   / 
  こいつスゲー嘘つき

964 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 05:10:47
仮に本当だとしてもわざわざ書き込んで自慢するところが
精神的に幼くてサムイ

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 08:02:41
>>962
>>637の人? 頑張ってください。

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 08:05:13
つか、マキムンの部屋汚ねーなww

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 09:07:52
>>966
部屋がここまで汚くなるのと、受賞するのどっちがいい?

俺はビミョー・・・

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 09:22:51
>>967
そんなつまんないことと受賞を天秤にかける程度にしか
作家になりたくないのなら、今のうちにあきらめといたほうが
身のためだよ。いや、マジな話。

969 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 17:37:24
>>967
たまたまマキムンの部屋が汚いだけで、
部屋が汚くなければ受賞できないわけじゃない。
これだけ歴史ある賞なんだから部屋がきれいな受賞者だっていっぱいいるって。

970 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 17:59:59

マキムンの汚い部屋はドコでみれるの?

971 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 18:44:13
で、マキムンって誰?

972 :鳴瀬:2006/10/26(木) 18:51:55
キミはマ≠ムソを知らないのかい?

973 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 19:46:30
マキムンを知らないで、オールに出すのか?
ツワモノだな。

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 19:47:32
見てきた、恐ろしい部屋だな
マキムン生涯独身決定。。。

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 20:33:56
>>974
肝心なのは部屋がきれいか汚いかじゃない
顔がきれいか汚いかだ

現に俺の友人のイケメソは部屋がゴミ溜めのようだが
けっこうかわいい彼女がいる。

976 :鳴瀬:2006/10/26(木) 20:52:45
>>975
>現に俺の友人のイケメソは部屋がゴミ溜めのようだが
>けっこうかわいい彼女がいる。

そりゃマソコが臭いんじゃないのか?
なんか、あるぞ?

977 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 23:18:08
なぜそんなに部屋の美醜にこだわる?
部屋のきれいさしか誇れるものがないのか?それともよほどの潔癖症か?
正直世の中顔か金だぞ?

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 23:48:29
>>977
それに気づいてない輩が汚い汚いと騒いでるだけなのさ

979 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:12:59
つうかさ、本だらで新人賞目指して頑張ってた感じがして良い部屋じゃないか。

綺麗に整理整頓された部屋に、洒落たチェアと高価そうな机が写り、
その上にはノートパソコン以外に何も無し。
そんな部屋で、一度読んだ資料は頭の中に叩き込み、
毎日ディスプレイに向かい新人賞ゲットしてましたよ。
なんて部屋よりかは、数段高感度アップの気がする。

980 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:21:34
つうかさw

981 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 00:50:22
マキムンの部屋の話題でスレが埋まってしまうのか

982 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 02:18:42
>>980
別によかんべ。
お気楽なレスでもよ。
削れなくてイライラしてんだから、「つうか」くらい寛容に頼むわっつうの。

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 09:51:00
マキムンの本箱、なんか文庫本の三文小説ばっかしぽくて、わびしい。
書くのはエンタメでも、資料とか読まないのかな。

984 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 09:59:18
次スレどうすんの?

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 10:03:36
とりあえずsage進行で

986 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 10:11:36
じゃ、ちょっとたててみるわ

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 10:16:59
たてといた

オール讀物・讀推●エンタメ新人賞【7】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1161911727/

988 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 12:28:17
>>987

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 18:18:32
>>981
では部屋の話題から離れて
牧村氏はいつ専業になるのでしょうか?

990 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 20:40:55
>>989
当分ムリだろ。
短編1本書いたくらいじゃな。

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 21:03:24
牧村氏のブログが見つからないんだけど、何でググったらいいの?

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 21:08:30
>>991
>>721を見るんだ

993 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 21:35:12
>>992
ありがとうございます

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 21:38:06
このスレはマキムン記念スレだな。
次スレでは、さてどんな伝説が生まれるのか?

995 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 21:46:02
デスノート

996 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 03:15:08
>>993
ということは、あなたは削除したアレ読んでないってことか

997 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 07:49:33
>>996
あれ?

998 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 07:57:43
おまえら進捗状況はどうですか?

999 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 08:08:04
いま7ヶ月

1000 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 08:44:09
1000なら、わしが受賞

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

223 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)