5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ぷ、「作家になる!?」馬鹿じゃねwww

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:29:37
だよなwww

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:30:42
何でそういう子というの?酷いょゆ。酷い。 ひいどいよ。
やめてやめてやめてやめてほんとにっyまえて!

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:33:49
ぷいぷいにゅ〜

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:34:40
ぷっぷっぷ。屁のカッパじゃ!

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:36:41
「夢を追いかけるのはすばらしい事なんだよ。」

「だから夢のために時間を削って、とにかくかかなくては。」

「俺の作品はすごいんだぜ。」

「なんで、俺の作品が一次落ちなんだ! 下読みの奴、嫉妬しやがったな。」

「来年は二十歳か。十代のうちにデビューしなくては」

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:36:50
ああ、良スレだ。

おれはこういうスレを求めていた。

この板の奴らは、作家ではなく2ちゃんねらだ。



7 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:37:58
客観性のない作家志望ほど、役に立たない人間はいない。

お前のことだ。



8 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:39:18
僕は作家になる!
絶対に作家になってやる!

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:40:11
とうとうごはんスレッドと同じ運命になったなぁ
罧原堤
私は嘘をつかない。予言するだけだ

      ケッ、ざまぁ見やがれ、罧原堤


中傷専門基地害 罧原堤被害者遺族の会の恨み、思い知ったか!


10 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 20:45:30
夢をおいかけていたが、気づいた時にはすでに三十になっていた。
当初、文壇をかえてやるといきまえていたものの、その気概は度重なる落選
によって半ば失われつつあった。
大学を出て、八年。
地元にかえるとかつての同級生達はすでに結婚し、年賀の葉書で愛らしい
赤ん坊の写真がそえられるようになっていた。
その最後、にかかれた添え書き
「作家になれたか? あんまり夢ばかりみるな。ほどほどに生きろ!」
俺はやるせない気持ちになって、葉書をやぶりすてた。
「そうか、あの頃の仲間はみんないい恋愛をして、幸せな家庭という夢を
つかんだのか。」
では俺の夢は。。。

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/27(木) 22:36:46
作家目指してたって、恋愛も出来るし家庭も持てますから

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 00:11:28
>>1
作家は楽でいいぞ〜

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 00:42:27
作家になれず作家志望のまま歳を取ったHiなる人物がいる
創作文芸板でスレ荒らしをしているあわれな男だよ
才能のない作家志望の末路・・・

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 00:50:55
何も作家一本でやらなくても
本業の傍ら書きたいものを書き、
それが趣味なのか、小遣い稼ぎなのか、本業を凌ぐようになるのか、
で良いんじゃないの?

みんな、そんなにつんのめってないだろう

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 09:29:48
このスレタイよくわかんないよな

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 10:58:40
弁護士目指して三十過ぎ、とかはよくある話だよな
収入が違うけどさ

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 15:40:12
         : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∧ ∧ . . . .: : : ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、:/⌒ヽ. . .: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i(^ω^ )< このスレ定期的に立つNE!
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::と   つ. :.\_____________
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄
         : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∧ ∧ . . . .: : : ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、:/⌒ヽ. . .: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i(^ω^ )< ねぇねぇ、このスレ定期的に立つNE!
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::と   つ. :.\_____________
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 18:19:32
はっきり言って作家自体になるのは難しくない
難しいのは印税と原稿料で生涯賃金を稼ぐこと

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 20:00:52
>>18
純文学に限ると、最低でも芥
川賞くらいはとっておかないときびしいわね。

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 20:07:18
作家になる?すげえ現実逃避だな

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 20:08:06
>>10
最高の出だしじゃん!
そこからツンデレ小説かけば大ヒット間違いなしだ

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/28(金) 23:55:59
>>19
「よくわかんねーけど、ハードルあげときゃ偉そうに見えるかな」みたいな(w

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 14:38:05
ただでさえ新人作家の本が売れない時代なんだし、
収入は相当きびしいと思うぞ。
その中でも特に純文は冬の時代と聞く。
構想三年の大作だろうと、初版で絶版ともなれば、年収数十万
が現実味を帯びてしまうんだが。
デビュー後、三作以内に有名文学賞を取って、同時に芥川賞ノ
ミネートの常連、もしくは話題作で、数万から十数万部発行に
ならないかぎりは収入もすくないだろうし、専業作家になるのす
らあやぶまれるよ

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 15:47:47
新人、売れてるだろ

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 15:53:15
売れてない

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 16:27:46
芥川賞・直木賞をとれば数十万部いくかも知れないけど
現実はそう甘くないらしい。
作家の鈴木輝一郎氏が内幕を暴露しているHPが↓
ttp://www3.famille.ne.jp/~kiichiro/gifu/9806.html

・娯楽分野(エンタメ)の場合、初版五千部から八千部
・純文学は初版三千部らしい

新人作家の本でも増版されず初版のままおかれているような
場合、生活は相当苦しいんじゃないか?

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 20:16:07
嘘だといってくれ

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 21:53:51
>>27
もちろんウソだよ〜(w

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 21:56:32

作家でごはんのエース、Hiは
いまだに作家に未練があるようだがw


30 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 23:19:40
>>27
国保の保険料、国民年金、固定資産税、所得税、住民税、自営
業だと厚生年金もないから老後の為の貯蓄保険、入院費付きの生
命保険、自動車税、etc、、、
まだこれらが徴収されてないだろ。
相当売れてないと年平均三冊でもジリ貧生活(W

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 23:37:38
>>27
もちろんうそだからね

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/29(土) 23:45:11
純文学だけはやめとけという事だな。

33 :塵は積もってもやっぱり塵 ◆mezn9U.eww :2006/07/29(土) 23:51:24
純文学ってたしか……
作者が皆肺結核で死ぬっつー恐怖のジャンルだったっけ?

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 00:38:37
年に3冊もかけりゃ暮らしていけるよ
一冊あたり一万部売れば年収300万以上になる


35 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 00:47:06
>>27
も(ry

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 16:06:27
ttp://www.josuikai.net/josuikai/21f/55/ymk/ymk.htm
ノーベル賞を受賞する前の大江健三郎が初版八千部なんだからなあ
無名の新人はどうなることやら

37 :吾輩は名無しである :2006/07/30(日) 18:37:03
大江検査武老が売れない作家だから。
世の中にはもっと売れっ子の作家はいる。
無名からすぐに売れっ子になった作家もいる。
程度の低い人間を基準にして考えたら、
野球選手だって野球で食えない駄目人間になる。

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/30(日) 22:20:00
>程度の低い人間を基準にして考えたら、
ノーベル賞を受賞する前の大江健三郎は程度低かったんだ

39 :塵は積もってもやっぱり塵 ◆mezn9U.eww :2006/07/30(日) 23:00:28
「死者の奢り」しか読んだことはないが、あんまり好きにはならなかった。
カフカみたいな感じがしたが、もうちょっと肉っぽいな。分類も系譜も知りはしないが。

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 14:49:02
533 :Hi... ◆vQUJY3VeQY :05/03/16 13:46:09
うーーーーーん。とりあえず。
ピース!

最近、あなた(◆sVcmOmcGj6さん )を
ストカーしているような妄想に囚われいるのですが、
分かりやすいように、コテつけました。
かえって、うざい?


534 :Hi... ◆vQUJY3VeQY :05/03/16 14:07:56
「何も約束せず、ただ用件を短くハッキリと伝え、
最後にクスッと笑わせるようにすること」

これはムーミンが友人への手紙を書こうと
するたびに気をつけている事です。
実際スナフキンは気難しいから。



41 :名無し物書き@推敲中?:2006/07/31(月) 14:57:24
その調子だ
残飯
ドンドン踊れ

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 01:05:43
稼ぐと儲けるの違いについて、

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/09/04(月) 08:24:21
>>10
作家を諦めて、まともな人生を送り、結婚して子供ができたとしても
>あんまり夢ばかり見るな。ほどほどに生きろ

なんて言う奴にはなりたくないな。

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 04:12:20
>>43
あなたが輝いて見えますよ。俺まだ、10代だけど。

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 11:23:15
だれがハゲやねん。

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 15:56:50
残飯の親分のハイさんがハゲなんじゃね?

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 18:09:07
ペンギンのスペック。

ヒッキー。数年前から部屋の外に出たことがない。
中学から引きこもっており、学歴と呼べるものも存在しない。
外界との接点は2ちゃんのみ。
公務員試験てのもウソ。
自作自演の繰り返しで文芸板を荒らすのが唯一の楽しみ。
Hiと残飯の正体もこいつ。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/07(土) 20:15:47
バカでいいじゃん、幸せだもの。

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 21:04:54
p

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 22:56:18
いえーい! 馬鹿デース!

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 23:25:16
もうツッコミ入ってるみたいだけどスレタイは

「作家になる」!?

の方がよかったね
意味は取れるし細かいことだけど

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 14:41:03
石原慎太郎のような人生を歩みたい。

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 14:58:12
何も告げることはなく、彼は旅立とうとしていた。
桜が乱れ咲く頃、手荷物一つ。中身は原稿用紙と万年筆、雀の涙ほどの金を握りしめ、駅のホームを恰好と歩いた。
混沌とした世の中は、平凡な日常という言葉で括られる。
彼はそんな現実に嫌気が差した。
「どこに行くの?」女は尋ねた。
「わからない。次の電車に乗って、行けるとこまで行ってみる。」
周囲の雑音は、彼の言葉さえもみ消そうとしている。
時間に捕らわれた現代社会、こんな世界じゃ文学は生まれない。
彼の思いは揺るがぬ決心であった。
「じゃあ、行くね。必ず戻ってくるから」
「待って」
彼は女の言葉を耳にせず、電車へと乗り込んだ。肌寒い季節に舞う桜、彼の旅に終着駅はない。











だって、山手線だもの。



54 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 15:05:20
>>52
ママンに出来のいい弟を作ってもらうことから始めてみては?

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 15:44:27
>>54ママン閉経したから無理だお

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 15:52:45
>>53そうくるか・・・

57 :菅野ひろし:2006/10/28(土) 01:00:33
「秒奪」内容(「BOOK」データベースより)
交通管制システムが操られ、大渋滞が引き起こされた。都市交通がパニックに陥ったとき、同時多発現金強奪事件が発生した。
襲撃された現金輸送車は17台。強奪された現金は4億3800万円。最初の犯行は都庁通りで勃発した。これによって都庁通りが渋滞すると、新宿地区全体、および渋谷区北部にまで渋滞は引き起こされた。渋滞の最中、次々と現金輸送車が襲われた。
しかし、犯人の真の狙いは現金強奪ではなかった…。
内容(「MARC」データベースより)
交通管制システムが操られ、大渋滞が引き起こされた。
都市交通がパニックに陥ったとき、同時多発現金強奪事件が発生した。しかし、犯人の真の狙いは現金強奪ではなかった…。
商品の説明をすべて表示する 商品の詳単行本: 253ページ 出版社: システムは年輪の会 (2004/12)
作家の管野ひろしと申します。 処女作「秒奪」は、交通管制システムと言う交通インフラを題材としていますが、 2作目に考えています「車が空を飛ぶ日(仮題)」は、近未来小説で、「秒奪」の延長線上のお話です。
本当に車が空を飛ぶ?と思われるでしょうが、50年後には間違いなく空中を車が飛び交っていると思います。 (30年前に誰もが携帯電話を持っているなんて想像疎しなかたように・・・
名 前 管野 ひろし (男性)現住所 神奈川県横浜市 年 齢 41歳 誕生日 05月21日 血液型 B型 出身地 神奈川県横浜市
趣 味 映画鑑賞, スポーツ, スポーツ観戦, 音楽鑑賞, お酒, ショッピング, ドライブ, 旅行, 読書 職 業 営業・企画系
所 属 松下電器産業株式会社
自己紹介 管野ひろし(ペンネーム)
扶桑社より「秒奪」と言う本で、作家デビューしました。(本業は、一応一流企業のサラリーマンです)
友達の輪を広げたいと思ってミクシィに登録しました。
よろしくお願い致します。
好きな休日の過ごし方 ゴルフ、フィットネス、読書
好きな観光地 上高地(紅葉の時期は最高)
好きな言葉 システムは年輪なり!(僕の言葉
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=6123403

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 01:15:27
嗚呼、またおかしな奴が

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 01:30:27
荒らして欲しいと言わんばかりなのは逆に萎えるよな。
まあ荒らしてもいいんだが

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 01:58:21
同僚による晒しとみた。w
松下怖っつっつ

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:03:45
馬鹿でいいぜ!

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 15:38:56
菅野なのか管野なのか?

63 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 00:50:48
>>63
菅野美穂?

64 :早苗 ◆3db4VquDe6 :2007/01/05(金) 01:06:37
現金輸送車17台使って4億運んでるってことはだな
一台当たりが…いくらだ?
とりあえずTSUTAYAの袋に余裕で入るくらいの札を車で運んでるわけだ


15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)