5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東さんが【屁本&幽怪談文学賞13】見てるわヨン♪

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/04(水) 17:20:44
すべては怪談の為に。

前スレ
東さんが【屁本&幽怪談文学賞12】見てるんだ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1159206231/

東さんが【屁本&幽怪談文学賞11】見てるもん(11本目)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1158600154/
東さんが【屁本&幽怪談文学賞10】見守ってる(10本目)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1157979934/
東さんも【屁本&幽怪談文学賞8】見てる(8本目)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1157602284/
東さんも【屁本&幽怪談文学賞6】見てるし (7本め)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1156952305/
東さんが【屁本&幽怪談文学賞6】見てるのよ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1156528197/
東さんが【屁本&幽怪談文学賞5】見てるので
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1155802945/
東さんが【屁本&幽怪談文学賞4】見てる
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1155274128/
東さんが【幽怪談文学賞3】見てる
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1154921343/
今度は【幽怪談文学賞】長編だ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1153637066/
前スレ2(2本め)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1152321442/l50
前スレ1(1本め)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1142171054/


58 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 11:47:34
朝子たんみたいな新人が出れば怪談界の未来も明るいよね。


59 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 11:51:36
>>57
忙しくない作家だってたくさ(ry

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 11:52:24
>>59
それは木h(ry

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 11:54:06
次の幽も今から、楽しみだよな。
早く読みたいぞ殿下!

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 11:54:55
>>56
桜と異界と鬼か。
いかにも殿下が好みそうなジャパネスクな話だったよね。

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 11:55:32
不狼児が長編を手がけたら・・・って無理か。


64 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 11:56:58
江戸特集の「待望」のゲストは誰かな
今まで幽に出てない大物で「江戸」関係だろ

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 11:57:05
幻想文学の出の作家かも知れないと思った。


66 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 11:57:44
耳袋Mapが出てるから、キーハと塾長特集?

あ、総務Sがデビューか。


67 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 11:59:18
森山、岩井辺りか?
でも他の、ホラー作家で殿下の知り合いの大物が幽に連載開始って可能性もあるよな。


68 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 11:59:36
元祖のほうだろね、どう考えてもw
旧耳袋となにか関係があんのかな?

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:01:05
>>64
江戸といえば杉浦日向子氏なんだけど、亡くなったからね。

1・加門の魔方陣ガラミねた
2・百物語の百怪系ネタ
このあたりは鉄板だろうな。

ゲストは「堤 邦彦」氏あたりだったりして。

>>65
東がそんなあほなことをするわけがない。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:01:51
きっと北野誠でつよ。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:03:09
>>67
大物で釣る商法はすでに終わったと思うんだが。
あとは「幽」という雑誌の力が試される時期だと思う。
だからこその文学賞だし、新人発掘だし。
来年からが本番だね。

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:06:27
受賞者なしだったりしてな。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:08:02
>>64
杉浦日向子が出たら怪談。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:09:35
イタコを使います!


75 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:10:15
>>74
それを加門が見て騒ぐ、と。

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:10:16
不狼児、ユメ、クジラマク辺りに掌編を書かせて載せるとかじゃないか?


77 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:11:16
加門はもういいでつ・・・・

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:11:22
てのひら怪談の宣伝もするだろうしね。
というか今度の幽で宣伝打たないと、まずいw

てのひら怪談は著者に「記念品と献本」くらいだったりして。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:12:29
てのひら怪談の受賞者が、掌編の書下ろしを掲載きぼんぬ。
本の宣伝にもなるし、他の作品も読んでみたい。


80 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:14:03
>>77
いや、加門は絶対絡んでくると思うぞ<江戸。
あと、京極も、と思ったが、それは無理か。

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:16:11
800字なら、書き下ろしに時間も掛からないだろうし一般公募とか
してくれないかな。
今年の屁に応募しなかった事を心の底から後悔してるよ。

加門は見える人視点がウザス


82 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:17:41
>>81
江戸の場合は「史跡散策系」か「魔方陣系」とみた。
あ、小池氏が書いた方がいいかも。
ほら、例のおっそろしい怪談の調査本も書いていることだし。学研で。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:18:06
あーあ、京極の巷説みたいな連載が幽でも始まってくんないかねえ。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:18:42
荒俣宏はどうよ?

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:19:46
>>84
あ、それはありうるな。
幻想文学時代があるし。

>>83
京極が時間を取ってくれるかだなぁ。
幽はやっつけ臭いしw

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:20:50
>>78
原稿料くらい入るだろ。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:24:48
荒俣宏だったら読んでみたいかも。

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:26:45
てのひら本は楽しみだ。


89 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:32:34
>>86
800字=2枚
素人の原稿に金を出すことは間違い。

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:36:54
>>89
どこの三流出版社の話だよw
ポプラじゃありえない。
きっちりページ割り印税になると予想。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:37:45
銀峰が書き下ろしとか企画で出ないかな。
自分は屁の中で銀峰が一番好きかな。


92 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:39:57
もしも幽の短編が受賞作なしの時は・・・・・
屁の新人達の出番だなw

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:42:19
わざわざ「耳袋」関連本をあげて匂わせてるとこみると
京極の特集登板は確実じゃないの?
ななたんとツーショットで「お江戸怪談巡り」とかきぼんぬw

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:42:22
>>92
黒史郎がいるから大丈夫!

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:42:57
木原と京極の二人じゃないのか?
加門と京極はウマが合わなさそうだし。


96 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:45:41
木原と中山に決まってるだろ!
本当に血を見る結果になって編集部がゾッとする怪談取材を彼らなら手がけてくれる!


97 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:47:34
中山がマップ見ながら北野と一緒に巡ると予想。


98 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:48:13
>>90
ページ割りだと極小額になる悪寒。

>>93
京極じゃないな。
木原がでばって、加門が加わる。
で、アリャマタコラマタ先生の出番だろう。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:50:50
高田 衛

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:51:33
荒俣が入るとますます怪との差が無くなる気がしますね。
水木が入ってるかどうか、の違いしかないみたいな。

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:55:23
>>100
いや、「怪」は文芸雑誌っぽくないと思う。
幽は文芸雑誌だけど。

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 12:57:41
>>98
俺は貰えるとしたら少額でも印税扱いがいいなあ
もしもバカ売れしたら、そんだけ金額も増えるもんなw

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:11:42
>>102
お。ということは屁で受賞した人かな?おめでとう!

小額でも印税かぁ100話のうち1話だととんでもない小額になるとおもうがw
1200円の本が初版3000部出たとしたら、3600000円。
印税が10パーとして360000円。
ページ割したらそうだねぇ・・・250pくらいとして1pあたり1440円。
ということは3000部でて、一話あたり「2880円」になっちゃう。
四話収録ででようやく1万ちょい。

1万部で1p4800円。一話で9600円。
10万部でたら1pあたり480000円(!)だから一話で96万円いけるw
京極はかなり儲かっているんだろうなぁwと生臭い気持ちになったwww

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:13:14
あ、一話が2pという計算ね。
100話で200pが作品。残りがコラムなりなんなり、と考えると妥当な線かと。

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:15:56
>>103
桁が一個間違ってる。

1万部で1P4800円なら、
10万部で1p4万8000円。48万円はない。



106 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:17:06
>>105
あ、まちがえたw
電卓を叩きそこなったみたい。すまんwww

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:18:01
まあ、コーフンするなや。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:19:57
興奮というか、数字で出したらすごい小額で驚いた方が強い。
2880円て、幽2冊分かよ!って。

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:20:28
>>102
おめでとう!
売れると良いね。
君の更なる活躍を期待しているぞ。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:22:06
>>103
もう少し安い方が買うほうとしては嬉しいんだけどね。

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:26:04
実より名を取れ

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:27:59
ゾシークだのゾス・サイラだのソダグイだのゾタクアだのゾッカールだのソナ=ニルだの

これ何の呪文?

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:30:26
>>108
しかも現物で支払われる。
てのひら怪談+幽6号で、2000円相当、とか。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:32:22
お金じゃないだろ別に。
俺は無料でもいいぞ。

でも、選ばれてないんだろうなー。
連休明けに連絡が来なくてガッカリしちゃうんだろうなー。


115 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:34:50



       /⌒\
      (    )
    ∈--→Ж←-∋   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ) :::|    |::: (  < >>112 僕の召喚呪文だよ。
    ( ::( ・∀・):: )   \_____________
    ノ  ::::)YYY(:::: ヽ
   ヽヘ (__Y_)へノ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



116 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:35:23



       /⌒\
      (    )
    ∈--→Ж←-∋
     ) :::|    |::: (
    ( ::( ・∀・):: )
    ノ  ::::)YYY(:::: ヽ             モコ
   ヽヘ (__Y_)へノ         /⌒\
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:35:58



       /⌒\
      (    )
    ∈--→Ж←-∋             /⌒\
     ) :::|    |::: (          (    )
    ( ::( ・∀・):: )          |    | ニュッ
    ノ  ::::)YYY(:::: ヽ         |    |
   ヽヘ (__Y_)へノ.          (・∀・ )
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:39:18



       /⌒\ 殿下の砲塔は式神だったのさ。
      (    )
    ∈--→Ж←-∋             /⌒\
     ) :::|    |::: (          (    )
    ( ::( ・∀・):: )          |    | ヨンダ?
    ノ  ::::)YYY(:::: ヽ         |    |
   ヽヘ (__Y_)へノ.          (・∀・ )
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



119 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:42:00
AA無用・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 13:42:52
最近デモたん見ないね。

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:00:44
>>111
実と名の両方取れてプロ!だと思う<偉そうw
とはいえ「選ばれた名誉」は欲しいw

>>110
単行本だからねぇ。ポプラの単行本でみると
「八本足の蜘蛛」487ページ で1890円。
単純にページ割すると250pくらいで800〜1000円程度?
安くて980円。高くて1200円前後だと予想。


122 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:10:23
82話272pで600円(税込み)だから、
100話330pで720円(税込み)くらいで。


123 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:12:32
>82話272pで600円(税込み)だから、
これはどこから?

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:12:46
単行本だからさらに倍で、1440円くらいで。


125 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:13:14
>>123
やめとけ。聞くと荒れるから。


126 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:13:37
>>125
荒れる?なんで?

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:14:50
ナンジャタウンあなたの隣の怖い話は、
50話で238pで550円。


128 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:17:00
新耳袋(MF)は100話で306pで1280円。単行本。

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:17:30
まーとにかく「怪コレ1」が発売中なので買いなさい。幸せになれます。


130 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:17:45
>128
それ読者公募本じゃないし。

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:20:10
新耳は角川の文庫の方が売れている。


132 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:21:39
>>128
まてまて。1話が最大800文字なんだから。
1話が最大2pが妥当な線では?
これ本編200p。
(1話1pで収めるレイアウトも考えられるけど、そうなると100pになってしまうので除外。)
東、福澤、加門の原稿を加えて、20〜30p程度足す。

230pくらいの単行本で、1350円くらいだと予想。


133 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:22:54
連休明けが待ち遠しい!


134 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:24:57
>>133
そうだねぇ。選ばれるといいけどなぁ。
だけど、賞にも引っかかってないし、おまけにそれは今回じゃないし(´・ω・`)
自分が選ばれたら、奇跡だね。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:27:35
俺も選ばれてないだろうけど、来年こそはって思っているよ!!
800字なら書きやすいし、今から目標があるってので頑張れる。

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:28:52
>>135
そうだな。来年はまた出そうと思う。
といっても、てのひら怪談が次回も出るとは限らないわけだしな。
今回売れないと、続刊しないだろうから。
売れてくれることを祈るよ。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:30:53
>>135
>>136
おたがい頑張ろうな!

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:32:22
うん、頑張ろう。

といいながら、来週連休明けに暗い顔をしてここに来るのはいやだなぁ。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:36:12
屁怪談大賞の選考会で上げられたものまとめ。

第一回

大賞
『見上げる二人』(朝宮運河さん)
優秀賞
『(タイトルなし)』(佐々木土下座衛門さん)
『夜寒のあやかし』(よっちゃんさん)
佳作
『お陀仏したらな』(カオパパさん)
『蟹』(アラキさん)
『(タイトルなし)』(SYUさん)
『蝉の祠』(がくしさん) 『(タイトルなし)』(ねとさん)


140 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:38:03
第二回

大賞
『住んでいる家で昔起きたこと』(津軽かっぱさん)
優秀賞
『ちり、ちり』(中尊寺さん)
『白昼』(朝宮運河さん)
佳作
『観覧車の顔』(がんてつさん)
『ゆびさした場所』(松本楽志さん)
『見つけた』(岑城聡美さん)
『テディ』(甘南備あさ美さん)


『テルテル坊主』(イタ子28号さん)


141 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:38:36
第三回

大賞
『歌舞伎』(我妻俊樹さん)
優秀賞
『乗り移るもの』(がんてつさん)
『連れて行くわ』(ウメさん)
佳作
『カミサマのいた公園』(なむとらさん)
『流れ』(ナツミカンさん)
『デッドヒート』(ヒモロギさん)
『カレンダー』(彫川玄琢さん)
『酒の味』(高山大豆さん)
『人を喰ったはなし』(クジラマクさん)
『ねじれた人と折れた人』(ぬくてるさん)


142 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:40:10
第三回◎福澤徹三さん選(受賞候補作品)

我妻俊樹さん『歌舞伎』『浄霊中』『廊下』『着信』
なむとらさん『カミサマのいた公園』
カイロさん『ラジオから』
村上ネコさん『換気扇の声』
ウメさん『連れて行くわ』
モモははさん『ハミング』
がんてつさん『乗り移るもの』
よっちゃんさん『僕を強い男にしたくってあんなところに放り出したんだろうがもういやだよ』
朝宮運河さん『少年』『きつね』『足がなゐ』
GIMAさん『ムカサリ絵馬』
イタ子28号さん『憑いてるかも』



143 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:41:01
◎福澤徹三さん選補欠(受賞候補には達しないが、印象的だった作品)

高山大豆さん『怪を書いたら』
加楽幽さん(タイトルなし)
しんのすけさん『悪夢』
根多加 良さん『Mに餌付けする』
ヒビカネさん『vsラベル人の話。』
界団子さん『壁に耳あり障子に目あり』
デュ・バリー夫人さん『カレー曜日』
高山大豆さん『娘』
赤紫みどりさん『髪の毛』
クジラマクさん『空怪』
高山大豆さん『酒の味』
糸村鐘音さん『ドロップ』
我妻俊樹さん『タオル』
クジラマクさん『人を喰ったはなし』
ぬけねこさん『なくなった本』
モモははさん『プログラミング』
高山大豆さん『夜の押入れ』
迷宮の中のらびゅーさん『旧家の二階で手探りする夢日記42』
彫川玄琢さん『カレンダー』
ゴン狐さん『真夜中の病室に響く声/
ぬくてるさん『ねじれた人と折れた人』
ビル・ベンさん『鳴る音』
ひよさん『原因、正体、結果不明』
じがさん『金縛り、タイプN』『金縛り、タイプG』『金縛り、タイプD』


144 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:41:54
◎加門七海さん選(受賞候補作品)

高山大豆さん『怪を書いたら』
ナツミカンさん『流れ』
じがさん『こっくり婆(ばあ)』
t2さん(タイトルなし)
がんてつさん『乗り移るもの』
我妻俊樹さん『浄霊中』
瀬山尭さん『七夕飾り』
ヒモロギさん『デッドヒート』
蔵木蒼一郎さん『夜山の道』
かんころんさん『しっぽ』
ウメさん『連れて行くわ』
我妻俊樹さん『歌舞伎』
クジラマクさん『人を喰ったはなし』
黒塚生成さん『Sさんから聞いた話』
でんでんさん『夏の思い出』
彫川玄琢さん『カレンダー』


145 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:42:33
◎加門七海さん選補欠(受賞候補には達しないが、印象的だった作品)

高山大豆さん『酒の味』
じがさん『金縛り、タイプG』
ぬくてるさん『ねじれた人と折れた人』
GIMAさん『ムカサリ絵馬』
タクさん『水色妖怪』
モモははさん『秘薬』


146 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:43:48
第四回は>>6-7で。

この辺りが食い込んでくるんじゃないかと予想。
もちろん、ここから落とされて、逆に拾い上げられるものも多いだろうけど。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:45:47
うーん難しいな。
予想が出来ない。
審査員方も相当悩んだのでは無いかと予想。

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:47:38
わからない!!
早く情報出せ東!
いや、砲塔でもいいぞ!!!

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:48:18
大賞から佳作までは入るんじゃないかな、と思ってる。
そうなると全部で37話だね。(楽しませてもらった〜までいれて)
残りが63話。ここに何が入るかだな。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:49:48
第四回の受賞者が羨ましい、妬ましい。
去年に出版化が決まっていればまた話も違っただろうに。

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:51:39
大豆は今日はいないのか?

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 14:52:34
多分、てのひら怪談は「1〜4回までの総括」的意味合いもあるんじゃないかと。
だから受賞作は全て収録して、変遷を語りつつ、今の大会をメインにすえるのでは?

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:00:29
なるほどな。
でも何でまた東は今回から本にしようと思ったんだろう?

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:10:33
これは本になる!つー手応えを感じたんじゃね?
確かに4回はレベル高いもんな。

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:11:12
幽の文学賞よりもハイレベルな書き手が集まってたからだったりしてw

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:11:39
応募数が増えましたからね
今回は田辺、不狼児、黒史郎みたいな個性的な書き手も出てきたし

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:15:09
>>112
クトゥルー事典の項目だと思われ
ゾシークとか、けっこう有名だけど知らんのか?

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/05(木) 15:19:24
クトゥルー事典は幻想文学関係の人間しか読んでないんじゃないか?

221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)