5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アニマックス大賞(´・ω・)/2006 第二稿

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 19:37:13
http://www.animax.co.jp/present/detail_taishou5.html

 大賞発表前に消えたので建てました( ´_ゝ`) 
   今年はのテーマは
 「あなたがアニメにしたいストーリー」でした。

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/13(金) 23:32:31
華麗に2 GET!

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 00:48:24
前スレやっぱり落ちたんだな。
ホームページでも完全に無かった事になってるから、このままトンズラだろうな。
荒されまくってた掲示板も排除して華麗にスルーか?

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/14(土) 09:33:33
復活オメ
まだ発表されないなんておかしいね

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 06:18:00
10、11月の番組表見ても「秋の特番」らしきものが全く見当たらないん
だが。どうなってんだい。

あ、11/26の9時から「リリとカエルと(弟)」の再放送があるようなので
見逃した方はこの機会をお見逃し無く。

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 10:42:29
新情報が無いと書き込む人も少ないね…
11/26に発表するのかな?

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 11:54:04
クリスマスかも…

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 12:40:48
汚い噂ばかり立って、イメージ悪すぎでタイアップもスポンサーも取れず立ち消えかな?

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 13:30:45
汚い噂ってなんだよ

けどイベントの意味自体がなさ過ぎて、その割に赤字ばっかり嵩むんじゃ、スポンサーつきたがらないだろうな。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/15(日) 14:50:26
自分のが入賞してなくたって、結果発表くらいしてもらわないと。
頑張って頭ひねって書いた人たちの身にもなってほしい。

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 00:39:43
今、思い出したけど、「あずさ…」っつて
燃えろ!ロボコンで全く同じあったんだよな

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 10:51:49
>>11
同じって、どんな話だった?

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 22:24:19
アズサ…ドラえもん最終回からの盗作の疑いもあるな

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/16(月) 22:51:50
ドラえもんの最終回って見たこと無いんだけど
どういう話しなの?

ロボコンだのドラえもんだの わけわからん
一部の設定が似てるだけとかだったら許さんぞw

15 :14:2006/10/17(火) 09:54:16
Wikiより

「ある日突然ドラえもんが動かなくなった。
未来の世界からドラミを呼んで原因を調べたところ、
バッテリー切れが原因だと分かった。
しかし、旧式の猫型ロボット(この場合はドラえもん)のバックアップ用バッテリーは耳に内蔵されているが、
ドラえもんは既に耳を失っていたので、
バッテリーを交換してしまえば、のび太とすごした日々を完全に忘却(リセット)してしまう事が分かった。
バックアップを取ろうにも方法が分からず、しかも設計開発者の名は訳あって機密扱い。
のび太はとりあえずドラえもんを押入れにしまい込み、皆には『ドラえもんは未来へ帰った』と説明したが、
ドラえもんの居ない生活に耐えられず、猛勉強をしてトップクラスのロボット工学者に成長する。
工学者になってから、しずかちゃんと結婚し、しずかちゃんの目の前で、修理したドラえもんのスイッチを入れ、
ドラえもんがいつものように、『のび太君、宿題終わったの?』と言い復活する。
つまりドラえもんの製作者はのび太であった」という話である。

16 :14:2006/10/17(火) 09:59:24
パクリとかいうのはこれか?
つくづく馬鹿らしいなw
バッテリー切れで交換しようにも出来ないってのが同じなだけじゃねえかw
これくらいでパクリって言い出したら、キリねえぞ


17 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 10:58:34
 ドラエモン最終回を上手く頂いて来て、メイドロボ物に纏め直したのが「ハンドメイド メイ」
元々ドラエモンのパロディ的な設定で、未来から送られて来たメイと、将来ハンドメイドの
開発者となる主人公が同居を始める「オチもの」
 最終回辺りで、ウィルスだか何かで全てのハンドメイドが倒れて行くのを直すため、
メイが力を発揮してハンドメイドを救うが記憶を失ってしまい、最後は他のハンドメイド達
からデータを貰い、記憶を取り戻して?ハッピーエンド。
 アズサの場合、「バッテリーの話とか他の所まで、賞レースでそのまま使っちゃ駄目だろ、
ちょっとは自分でアレンジ加えろよ。文鎮が予備バッテリーで記憶もそのまま直りましただぁ?
ハァ? イッペンシンデコイ」って話。

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 11:03:40
それは別に盗作とは言わないよなw

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 14:46:49
その程度の流用なら良くある事だからいいんだけど
問題なのは「賞」に応募した作品だということ。


20 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 15:09:41
>>11
「目指せ!ホームラン王」
 ロボコンたちロボットがパパさんの社内野球大会の助っ人をする。
特訓するけどダメダメ…で、最後にスーパー化して大活躍する。


21 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 18:30:43
とりあえず、アズサ見直してみようぜ
http://www.youtube.com/results?search_query=Azusa+Will+Help+&search=Search

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 18:57:01
じゃあアレか
映画のジュブナイルもドラえもん最終回のパクリか

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 19:04:02
>>20
それはちょっとギリギリ感あるなw

ただスポコン物だと、主人公が限界を超えた先で能力を出し切って燃え尽きるてのは、王道パターンだから
ロボコン自体も、それに乗っ取ってるだけ、とも言えちゃうね。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 20:48:22
ロボコンは元々ロボ根性が売りだから、
そこに着目したアズサの作者の勝ち!

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 21:11:17
けど あずさ
普通に欲しいな かわいいし 中古で幾らくらいだったんだろ?
かき氷屋の寄付だけ見てみると六万〜九万くらいの間だと思うんだけど。

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 21:18:44
あずさ
キャラデザとか声優とか製作会社に恵まれた感はあるな。

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 22:57:00
俺は落選に備えて漫画化作業を始めていたりして。
絵コンテまで上がった。
応募したシナリオより40倍くらい良くなった。
これもアニマックスのおかげ。
もういっそ落選でいい。


28 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:04:11
>>27

うほw GJ
まあそのくらいの気合いは必要だよな
漫画になったら是非、この板でもいいから教えてくれよな 応援してるぜ。

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:14:14
>>28

ありがとう。
冗談抜きですごくうれしいです。
70ページにもなっちゃったし、フルデジタルで描いているので、投稿は
キツイかもしれませんけどね。

実はmixiでひっそり投稿シナリオとかイメージボードとかを連れ限定で
晒しているんです。落選する可能性の方が高いんだし。
やっぱり誰かの意見が聞けるって本当に嬉しいんですよね。

お互いに幸あれです。

デキレースとかじゃなくて、ちゃんと誰かが受賞できると良いのになあ。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:32:26
70ページだと一般的な漫画コンテストは無理?だよね
そういうのってどこに出せばいいんだろな
てか30分番組のシナリオで漫画70ページって妙に多くねw?
その話しだけ聞くと、削れる部分とか多そうな気がするが。

あとはアニメのシナリオなら、普通にラノベにしちゃうってのもありだね。
30分シナリオだと短編気味になるから、出せるとこ限られそうだけど
漫画70ページ分くらいなら、短めにの中編で出せるかもね。

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/17(火) 23:42:07
>>30
シナリオは削りまくって200字原稿60枚くらいに収めてしまったので、
奥行きも薄く、台詞やモノローグに頼りすぎ&消化不良気味な感が否めなくて。

結局は別物に近いくらい絵コンテで変えてしまったんです。
せめて漫画版は制限無く描こうと思って。
最初は200ページ超えになるかと思ったんだけど、なんとか漫画で70枚までに
収められたのでよしとしてます。
しかし、このままだと自己満足で終わっちゃうので早く描き上げて持ち込み
とかしたいけど、なかなか。。

でも頑張ります。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 00:06:18
200ページ! すげえな
それも見てみたい気がするぜ


33 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 00:16:17
>>32
すっごい見て欲しいんですけど、2ちゃんで晒すのも怖いので悩ましいです。
昔、漫画家目指してたんです。
当時、一緒にアシ現場にいた一人に単行本が160万部も売れて、作品がドラマ、
アニメ、映画化‥遂には某有名アニメ監督の奥様になったような人がいたりして‥

それにくらべてワタシって‥orz


34 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 02:18:01
>>33
他人をうらやんでもしゃあないて。
自分は自分のペースとやり方でええモンこさえたらエエやん。

いつか形になるまで、気張ってや。

35 :32:2006/10/18(水) 08:41:32
>>33
そうだな残念
見てみたいけど、2chで知り合っても個別にコンタクト取る手段がないんだよな
ここ見てる=他の他人も見れるだし
誰かに何か見せるには結局、無関係の他人にまでさらさにゃ、いけなくなっちゃう。

けどその友達の160万部ってすごいね
160ってーといきなり普通に名前言われても、わかりそうな位の超売れっ子だよなあ
おれもそれくらい本売ってみたいもんだわw

36 :33:2006/10/18(水) 09:08:32
>>35
たぶん、漫画に詳しい人ならすぐわかっちゃいますね。
いまやすごい有名人だから。

でも、知ってる人が無名から有名になったりすると他人事ながら嬉しいもので。
今ではファンですよ。おかげでまた創作活動をする気になったし。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 13:35:21
『働きマン』…ひとり言ですのヨ。

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/18(水) 17:23:37
安以下略かよ!

39 :33:2006/10/18(水) 20:07:46
誰それとは言いませんが‥本当に努力家なんだと思います。

こういうこともあるんで、ワタシにもチャンスだけはあるかな‥
必要なのは努力と営業力と運と才能とかですね。。
ぶっちゃけ、どれもイマイチなんですが、自分の作品が完成された
トコを見てみたいんでとにかく頑張ります。

自分を奮起させてくれたアニマックスに一応は感謝です。

40 :32:2006/10/18(水) 20:54:36
アシスタントやってた下地あるなら、基本はもう出来てるんだろうし
あとは自分自身の中に僅かでもあるであろう才能を、原稿からオーラが出るくらいまで磨き上げることだなあ。

あなたがどういうの書いてるかは知らないけど、二百ページのもんをそれだけ弄くってるなら、かなりの思い入れがあるものなんだろう、(物凄い労力だと思う)
そういう作品ってなかなか何度もあるもんじゃない、是非完成させるといい
直ぐにでは世に出せないかも知れないけど、自分自身のためのフラッグシップ・モデルに絶対なるからね。
フラッグシップが出来たら、あとはそれを、いかに自分の外側の人達へ向けられるかが勝負だな。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 09:41:24
イチジョー ショーブ ショーブ

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 11:30:31
時間は夢を裏切らない
夢も時間を裏切ってはならない

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 11:34:40
末喪捕霊痔ってケツの穴ちっさいなあ

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 13:59:09
盗まれたのはあなたの心です

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/19(木) 23:48:16
アニマックスから連絡きたひと本当にいないんですかね?

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/20(金) 00:35:21
何故か原作小説募集コンペと勘違いして、小説送ってしまったプリティーなおれは既に傍観者。
連絡くるとかもう、出した次の日から考えてねえぜw
お前等後ァ任せた的な   まあ応援しとく

しかし今年はどうなってんのかねえ

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/21(土) 08:19:46
知らんがな…

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 00:00:43
みんな。
結局無かったことにされたら、どうやって抗議しようか。

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 00:17:42
逃げるとしたら、大賞は無しで佳作だけだしてって形だろうな
佳作もなしになることあるんだっけ? それだったら完全トンズラ可能だけど
選考については、向こうさんが全権あるから、それ以上文句言いようがないな

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 00:18:27
アニマックス大賞は皆なを裏切らない
皆なもアニマックス大賞を裏切ってはならない

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 01:09:08
>>50
大御所に訴えられるぞ

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/22(日) 14:51:17
>>48
必死こいてシナリオコンペに応募したヤツらが極悪非道の主催者にリベンジ
をする痛快活劇を自主制作。もちろん君主役な。

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 13:26:32
アニマックスはそんなに極悪でもないんじゃないかと思うけど
よくある話だよこんなの
まあ今回ばっくれたら確実に一部視聴者からの信頼は失うけどね
そんなもんダメージにならないと考えてんじゃないの

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/23(月) 13:40:32
アニマックス大賞覚えてる人なんか、全視聴者の0.1%もいないだろうな
来年にはおれ自身も覚えてるかどうか怪しいw

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 10:40:17
>>53
あ、いやゴメン。オレも極悪だとは思わんが物語にするならそういう設定だよなと。
しかしアレだよ。仕事の合間にコツコツ書いてきたもんがああいう扱いではねえ。
遊ぶ時間も寝る暇も削って書いたってのに、まあ書いた俺がバカなのか。

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/26(木) 00:42:01
発表は年末年始の特番か・・・。
でなければ来年の夏の特番に違いない。

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 13:20:38
前スレに、アニマックスから電話があったっていうレスがあったと思うけど、その後どうなったの?
やっぱ、ブラフだったのか、あれ。
ヘタれな俺は今年もダメだったとショック受け、レス直後からここを覗くの止めてたからその後の様子は知らんのだ。

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 13:29:47
別にどうにもなってない
未だに発表無いもんだから、主催トンズラ説まで浮上してる始末w

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 13:52:13
レス、さんくす!
しかし、トンズラ説まで出てるとは……。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 20:43:34
シナリオで1〜2枚うっかり抜けてて去年電話がきた。
抜けてるなんて電話で初めて知ったし、データ探すのも書き直しも面倒だし「ごめすwwww賞金あきらめるwww」っていって電話切ったけどな……こういう奴はいるんじゃね?

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 21:34:34
まあ、いつも通り愚にもつかない低俗な脚本が大賞を取って、シナセンとブラザーノッポから佳作を選んで、誰かのコネで子供枠も決めて終わりでない。
もう今月中に収録してるよな?

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 23:00:44
逆に聞きたいけど、どういう話だったら低俗じゃないんだ
過去作品見ても、特に低俗とは思えないんだがw


63 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:19:16
うん。
ものすごく面白くはないだけ。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 03:18:29
時期遅れの第5回アニマックス大賞の告知。
テーマは『あなたがアニメにしたいストーリー』。
未だ審査員すら発表されていない状況。
荒れまくっていた掲示板。それを除去する形でサイトがリニューアル。

俺の気のせいかもしれんが、アニマックスって内部分裂してないか? 派閥争いっていうか。
今回のアニマックス大賞って、強行派がごり押し的に進めたようにしか思えんのよ。
まったくあとのことを考えずに。開いてしまえばなるようになるっていうか。
俺の考えすぎであってほしい。
アニマックス大賞に応募した俺としては。

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 11:53:16
掲示板は只単にスパム対策なかったから締めただけで、大賞とは関係無いとは思うけど

大賞に関しては中で揉めるだろうね
意義自体がなさ過ぎて、その割に赤字だけが嵩むだけじゃね
反対派いないほうがおかしい

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 16:57:30
カエルが大不評でだったから、再選考してて
遅れてるんじゃないのか?

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 22:14:18
不評だったのあれ?
どこの話よそれw

低俗とか不評だったとか、どっから沸いて出た話なんだか

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:09:05
>どこの話よそれw
過去ログとか実況嫁よ

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:33:21
実況とか過去ログて2chだろ? 
りぼんのアンケートとかならまだ話はわかるんだが

2chに書き込む層とカエルのターゲット層って、100%ずれてると思うんだけどw
不評も何も、客層が違うってだけじゃない
実際あのスレッドにしても、、大きいお友達達が、ガチガチの子供向け物語を、つまらんつまらん言ってるだけにしか見えんかったぞw
そりゃ対象年齢一桁〜ギリギリ二桁なったくらい向けなんだから、おとなが純粋に楽しめるわけなかろうと

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 11:58:24
>>69
ここはどこ?
あんたが来るとこじゃないなw

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 12:10:55
普通に突っ込まれるとそれか
客層のニーズと、作り手の意識とのギャップを認識できないようじゃどうにもならんぞ

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 18:00:35
最新号のドラマとかシナリオに結果出てなかったの?

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/31(火) 23:28:18
実はどこかでひっそり発表されてたら笑えるな

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 06:51:29
もう見切りつけてリライトして別のとこに持ち込もうかしら。

75 :等々力:2006/11/01(水) 08:00:42
よしっ、わかった!
10月31日は、色々な賞の締め切り日。
前スレで電話があった時に選考終了していたが、
アニマックスで没にした作品が受賞してしまうのを断固阻止する為に
発表を控えていたんだな。


76 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 08:33:25
>>74
それがいいよ オレもそうしてる
上で漫画にして書き始めてるやつもイルしな
そのほうが未来がアルヨお客さん
何かで受賞したら教えてね
ガンガレ

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 00:05:59
>>74の作品がヒットしアニメ化されたところでいきなりアニマックス大賞受賞発表。
無断でアニメ化したため契約違反で訴えられる。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 06:13:01
また「ふぇんりるちゃん」か、前にも言っただろ? 「おじゃ魔女どれみ、の1話分にも劣る話だった」とな。
他の子供番組でも、大人を納得させる内容の物はいくらでもある。
子供番組だからという言い訳で、話の内容を面白くないものに変えていい理由にはならない。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 06:15:41
ああ、78は>>71へのレスね。
2ch壷が書き込み更新してなかったから、スレが死んだのかと思った。


80 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 07:42:49
←ウルトラマン

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 11:47:10
受賞者には事前連絡と言っているんだから、何の予告も無くいきなり発表はないでしょ。
だから仮になんかの間違いで受賞しても連絡の段階で辞退すればいいさ。
もう萎えきったってwww

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 12:40:16
>>78

もちろん、そういう優れた子供番組があることは否定してないよ
ただ全ての子供番組がそうではないって事実も否定できない
完全に子供向けな子供番組も存在するでしょ
>71ではそれくらいのことが、わからないのかなーて話だよ

んでまた君の脳内でふぇんりるちゃんが降臨してるのw?
前スレッドで散々くだらない事言ってたね
カタカナがどうだとかw いいかげんその被害妄想止めたら? 

まあ応募で来た子供向けシナリオの中では、カエルが一番まともだったってことじゃん?
しらんけどね

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/02(木) 12:45:59
>>81
さすがにアニメ化するくらい派手になったら
即効で二重投稿ばれるから、そもそも選考の段階で弾かれるな

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 00:49:21
一部抜粋
『アニメのオリジナル作品を一般公募』
アニメ専門チャンネルのアニマックスが、オリジナル作品を一般公募する「第5回アニマックス大賞」が2日、
地下40メートルの東京・日比谷共同溝で発表された。
大賞は、ラジオのシナリオなどを書いている月野あかりさん作の「ゆめだまや奇談」。
姉が弟の夢の世界に入り込む幻想的ストーリー。
作品では「地下」が重要な鍵を握ることから、
都市活動のライフライン(電気、通信、ガス、上下水道など)をまとめて収容する地下施設での会見となった。
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20061102-111816.html

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 01:20:41
なんだ発表されてたんじゃん。
つか、ついさっき発表されたんだ。

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 01:23:48
後は佳作だな
大賞が決まってるという事はこっちも既に決まってんだろうな

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 01:46:02
お IGなんだね 楽しみだ

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 07:51:21
今回はプロが受賞か。
会見場所も凝ってるね。


89 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 09:37:25
これでみんな落選なんだね・・・
佳作受賞したひとがいたらおめでとうございます。

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 10:00:47
20万ですべての著作権を押さえられるのは痛いわな。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 11:16:19
かえって自分の原稿の行き場所が増えたってもんさ。さ、次いこ!

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 13:34:58
終わった…>>75の言う通りだった

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 17:30:49
>>90
まったく同じでなけりゃいーんじゃないの?

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 21:05:42
自分で書いた作品の盗作容疑で訴えられたら話題になるかも

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 21:14:43
大賞しか発表しないというのは佳作該当者なしということなのだろうか?
んなわけないよな
佳作も一緒に発表されてんだよな
なんで佳作は発表しなかったんだろ

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 21:18:01
近日放送?の記念番組で発表するのでは?


97 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 21:36:27
>>90
募集要項だと「アニメ化に関する」って限定してるけど
契約書だと「すべて」になってるのかな

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 22:41:37
佳作のひとも守秘義務とかで話せないんじゃないの?
とりあえずオレは落選決定。
なんだか落ち着いたよ。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 04:34:27
ホムペには何の報告も無い・・・

もちっと応募者に気を使っても良くないかなー。
このスレ見なきゃわからずじまいだよ(´・ω・`)

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 12:14:01
メールで応募してき人には、一斉メールで発表するのも
簡単だろうに…手抜き杉

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 14:22:16
応募原稿手直しして別コンクールに送ってたから落ちててよかったよw

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 23:58:55
どう考えても、まず「企画ありき」の大賞決定だな。
最初から、「こんな企画がありますので、地下の共同溝を会場に押さえましょう」
となって、関係各所と交渉して場所を決める。
それから脚本を書かせて、タイアップ企業や出資者の意向を反映した内容にする。
一応公募の形にして募集しておいて、さも最も優れていた作品であったかのように発表。
藻前ら、こんな腐った出来レースにはもう応募するな。

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 00:02:04
はい また始まりましたね 
それでは去年に引き続き
以下は妄想劇場をお送りします↓

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 01:49:03
>>102
そこまで深読みせんでも……。
とりあえず俺は来年こそはと張り切ってみる。

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 11:07:36
>「こんな企画がありますので、地下の共同溝を会場に押さえましょう」
いつどこが押さえたか調べればわかるんじゃないか
だれか調査してちょ

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 13:27:56
シナリオの募集締め切りが夏で、従来通りの審査ペースなら
秋口には審査がほぼ完了するでしょ。
それから共同溝押さえても十分余裕あるでしょ。


107 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 13:45:39
単純に面白い作品が選ばれたんならそれでいいんだよ。
こっちも楽しみにしたいし。
お前らの作品も新しいチャンスを得たってことだし。
もっとでかい賞を受賞できるかもしれんよ。
バトルロワイヤルみたいな例もあるし。
めでたしめでたしじゃないか。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 10:54:53
シナセンの方からキマシタ
 ∧_∧   
<丶`∀´>

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 18:15:01
落ちた原稿、今日某漫画雑誌に持ち込んだよ。
つーてもメールで送ってくださいってことだったんで結果は来週待ちだけど。
いい返事があった時だけ報告しますw

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 10:54:43
きっと、佳作になるよ。

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 13:36:23
>>109
漫画原作??

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 15:41:07
新ヤングジャンプ原作大賞は規定枚数がアニマックスに近いですね。
漫画向けに絵にしやすいト書きにするとか必要でしょうが。


113 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 00:14:44
それだ!

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 15:49:32
アニマックスとヤンジャンじゃあターゲットが違うから、かなり改稿しないと
キツイんじゃまいか。
ヤンジャンの〆切はいつだっけ?たしかまだまだ間があるから試してみる価値
はあらぁね。

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 17:08:20
そういう意味では俺の作品はかなりヤンジャン寄りに作ってしまっていたことに気がついた
残酷描写も結構入れちゃってたし・・orz

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 22:45:35
大賞発表を報せるサイトは増えてきたけど、佳作に関してはまったくなし。
賞金の発送をもって受賞とさせて頂きますとかやるのだろうか。

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 20:16:18
11/26のリリと〜の中で発表するって今やってたよ@アニマックス

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 04:38:38
ヤンジャン原作大賞って、サイトに出てるの見たら、
400字で50枚以上で条件違うし、
締め切りは来年三月だし……


3ヶ月以上猶予あるんなら新作書いたほうが……

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 15:07:42
特別審査員に石井竜也だってサ

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 18:12:37
こんなちっとは忙しそうな有名人が
いきなりどたん場で特別審査員に登場かよ
あ〜やっぱり出来レースだった
佳作の発表すらちゃんとオフィシャルにしないとは

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 18:34:50
アニマックス賞って安っぽい、いい話しか当選せんのかね。ファミリー向けだかなんだかしらんが・・
もう少し商業的に狙った作品があってもいいと思うんだが。

アニマックスで放送してる作品くらいには「幅」があってもいいはずだが・・

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 18:42:55
アニマックス受賞者、
今年はシナセンに通ってる人だったね。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 21:10:16
つーかプロでしょ。

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 22:09:01
該当作なしで発注してたら時間が掛かったとか考える俺は
やさぐれていますかそうですか

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 04:32:10
>>109
楽しみに待ってるよ

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 23:54:37
>>109
どうだった?

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 11:07:12
ダメだったよw

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 12:36:38
>>127
勝手にダメ出ししないでよw

>>126
まだ音沙汰なし。放置されてること確定だと思うんだが、来週でも電話かけて
みようかと思うよ。怖いなあー。

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 16:42:10
さて、26日発表か。アニマッ糞のトップでも、やっと告知が出たな。
前スレの「長距離飛翔」だっけ? 羽の無いヒロインが地上を走って頑張る
話とかに比べると、また救いようの無いクソ話ばかり選ばれてると思うから、
別の意味で楽しみだな。

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 18:01:35
読んでもいない作品を『クソ話』というあんたは何者?

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 19:13:55
>>130
毎年恒例で沸く被害妄想君
彼にとっては自分の価値観以外は全て糞 そういう人なのだw

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 20:45:55
短編で表現するのは大変かもしれないけどもうちょっとエンタメして欲しいな、とは思う。
すーぱーくまさん?とかあずさなんかはそこそこだったけど、その他はちょっと消化不良な気がする。

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 22:50:52
個人的主観だけど……、
判らないのは第3回の受賞作品なのよね。
あれだけ小説的で、わざわざアニメ(映像)にする必要があったのかなって未だに思う。
とはいえ、他の応募作品の殆どがガンダムやアトムのような作品ばかりだったっていうし……。
あれを選んだのはやむを得ずの選択だったのかな…とか今じゃ考えていたり。
今回の作品は、映像向きであってほしいな。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 12:55:44
>>80 君は勇気を持っているか♪
>>102 名探偵現る!
>>112 募集してたって知りませんでした><
>>124 正解。

今回、アニマックス大賞を募集していたことを知りませんでした。次回はいつなんでしょうか?
でも、何か評判悪いですね。う〜ん…。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 18:41:30
>>80
ウルトラマン80 だったのか!?

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 10:16:07
>でも、何か評判悪いですね。う〜ん…。
一番悪い点は受賞者のフォローを全くしないところ。
「有望な新人を発掘」→発掘してもその場で野ざらし。
アドバイスも指導も仕事のサポートも全くなし。
だから、受賞者でその後名前が出た人が一人もいない…。

受賞シナリオを公表しないのもヨクナイ。
審査に自信ないんだか、レベルが低いことを自覚してるんだか分からんが、
大賞はどこかの誌面に公表して、佳作にも審査員の選評くらいは出すべき。
公表しないからイマイチ賞に権威がない。
権威がないから、受賞者が他のメディアから引っ張れることもない。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 12:21:02
>だから、受賞者でその後名前が出た人が一人もいない…。
アズサの人は、エネオスのラジオドラマの脚本書いてるよ。


138 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 20:37:15
そうか、他の脚本や小説の賞と同じで、「どれだけ図々しく盗作できるか」
が試される場なんだな。
プロデューサーに「○×みたいな(有名な映画の題名)本を来週までに書いて来い」
と言われて、原作を丸写しできるほど神経が太いというか、頭のおかしい奴を選別
するための賞なのか。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 00:08:05
どこをどう読んでそういう結論に至ったんだw

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 21:35:01
このスレッドの妄想君は見てておもしろい

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 14:11:00
今夜発表だよね

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 15:18:27
>>141
何が?
今年の受賞結果なら出てるよ。
シナセンの生徒さんが取った。

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 17:37:33
スカパー観れないんで、観れる人詳細報告してくれるとありがたいですね。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 19:08:34
>>142
佳作はどんな話

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 21:33:18
「走る理由」ってここで出てなかったっけ

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 21:37:46
今日のアニメ見てて、ああいうの俺書けないなーと思った。
アニメも漫画も見ないから、どこかファンタジーの境界が跳び越せない。
これかな? 
前スレ>>145
翼ある少年が言った。
「ホントに、明るい奴だなぁ、お前」
翼無き少女が言った。
「何それ。まるであたしが不幸みたいじゃない」

時は現代、場所は日本。
だが人は翼を持ち、空を飛べる事がごく普通で、当たり前だった。

少年のクラスに転校してきた少女は、生まれつき翼が無かった。
普通の学校生活に苦労するも、少女は笑顔と根性を頼りに立ち向かい、
少年も少女のペースに引き込まれながらも心を通わせていく。

体育祭の日が近づき、少年は「長距離翔」の選手になった。
しかし少年はいじめに遭う少女をかばって大怪我を負い、入院してしまう。
クラスメイト達は困惑する。誰が代わりに出場するのか?
その時、少女は決意した。

『飛べなかったら、走ればいいじゃん。』

翼無き少女の、決死の挑戦の結果やいかに。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 21:46:54
>>146
いやいやいや、違いますw
それ私の作品ですが、私は選に漏れましたんで。

しかし大賞以下の受賞作品、最後まで読めないほどあっさりした
発表でしたねぇ……。
どこかで詳しく書いてないかな?

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 21:58:39
字違うかも

アニマックス大賞
・「ゆめだまや奇談」月野あかり
審査員特別賞
・「走る理由」市村仙
佳作
・「Gala 〜蓼食う虫〜」高橋苓生
・「EIGHTEEN 〜18〜」土井博之
・「流浪の踊 -THE ROVER'S DANCE-」楠美里
・「クリスマスプレゼントを君に」御祭大社

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 22:14:17
>>148
dクス。
やっぱタイトルだけじゃどんな話かわからんねw

さ、来年に向けて、今回の話を書き直しつつ新ネタを練ろうっと。
来年があればいいけど……。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 11:00:28
>>148
プロも応募していいんだね。
だって大賞受賞者、超有名じゃん。

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 02:10:06
で、あれだけ吼えてたふぇんりるちゃんってどうだったの?>ふぇんりるちゃん

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 08:25:19
リリとカエルと(弟)見たけど、正直微妙だったなあ…
ちゃんとまとまってるけど、大昔の東映まんがまつりみたいだった
しかし、これならカエル嫌いな人以外は間違いなく万人受けが狙えると思った
こういうの意図して書くのは難しいんだろうな

153 :飯田疾平:2006/11/28(火) 20:04:33
結果も出たことだし、ここいらでみんなが送った原稿さらしてみね?
ずっと日の目見ないより、ダメ出し含めてここで批評してもらうのって面白く
ないだろうか?

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 22:29:19
>>153
あなたから晒してくれたまえ。
ヘタレな俺にはちと無理だ。
つーか、勇者求むって感じ?

155 :飯田疾平:2006/11/29(水) 03:05:05
よーし晒したる!






……と、思ったけどアホみたいな長文レスになるか、限りない連続投稿になり
ますな。やっぱここで晒すのは適当じゃないのか。

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 08:50:33
適当なアップローダーにテキスト形式でアップするとか。


157 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 19:33:33
晒すの、粗筋とキャッチコピーだけにしとけば?

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 09:35:40
見せてもらおうか!


159 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 04:52:11
じゃー、トップは俺で。とりあえず、粗筋。
アニメあんまり見ないのと、いまいち粗筋書くのが苦手。
受賞作(とくに佳作群)と比べると、ありがちな設定過ぎたね。
ちょっと舐めてかかってた_| ̄|○

タイトル「ルナティックギャンブル」
 歓楽街として開発された月へ遊びに行った少年達は、1人の少女を救うため、
最後の賭けに出るのであった。
 夏休み、高校生の空見秀人は母に補習合宿と嘘をついて、同級生の本木琢磨と
バイクで月へ遊びに行く約束をしていた。当日、秀人は、見知らぬ少女、セレナ・ハ
イムが同行することを知る。月に住む琢磨の兄、本木サブのところへセレナを連れ
て行くことが今回の条件だったことを琢磨から聞き、憮然とする秀人。そのやりとり
の間、緊張すると周りのモノを握ってしまうという癖の為に、つい秀人のバイクを壊し
てしまうセレナ。
 月に到着しサブに会うと、セレナの父親、デック・ハイムの借金の形としてセレナは
連れて行かれる。秀人達は借金を払ってセレナを自由の身にしようと、カジノへ。金
が無くなった秀人は自分のバイクを売ってまで勝負に出るが、あっけなく負けてしま
う。途方に暮れてサブに相談すると、月で開催されるバイクレースに出場して、優勝
賞金で支払うことを勧められる。
 レース当日、秀人はスタート直後にトップに出て全体のペースを乱し、その後ジリジ
リと最後尾へ、そして、一通り全車が潰しあいを終えた頃に再びトップを目指すという
作戦通り、優勝まであとわずかに迫ったが、ゴール直前でバイクにアクシデントが発
生する。レース前、緊張したセレナが無意識にバイクのパーツを外していたのだ。秀人
は勝つことができなかった。皆が肩を落とす中、サブだけは複雑な表情。秀人のアクシ
デントによってレースは大混乱となり、その結果をサブが見事大穴として買い当ててい
たのである。
 嘘がばれて地球の自宅で謹慎する秀人に、月から電話。琢磨と代わったセレナから
告白されて有頂天になる秀人。窓には月が輝いている。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 05:03:25
受賞作のあらすじ載ってるぞ
ttp://www.animax.co.jp/award/


161 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 11:14:10
>159
エピソード1のポットレースだね。”没”
下のようになってれば、1次通過だったのに…残念。

胴元が自分達の買い目が勝つように、妨害工作でその他の全出場車両に
密かに取り付けられていたパワーリミッター(調整装置)。
ところが、秀人の車両の”リミッター”が作動しない!?
レース前、緊張したセレナが無意識に”リミッター”を外していたのだ。
大穴の秀人が優勝して大金をせしめてセレナを奪回し表彰式の大円団。


162 :161:2006/12/03(日) 11:26:02
アラ、嫌だ私とした事が!?
×大円団
○大団円

163 :159:2006/12/03(日) 12:07:58
>>161
なるほど、そーいうひねりは思いつかなかったな。
単に、がんばるけど失敗、だけど最後に、ってシンプルな展開だけだった。
俺のアイデアのままで勝っちゃうとポッドレースのまんまになっちゃうしw

それより、粗筋の描写自体、比べ物にならんな(´・ω・`)

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 19:42:15
んじゃーオレも。

『閃光の馳』
ある地方都市、平目木市。
平目木駅前に位置する平目木商店街は、不況と後継者不足ですたれる一方である。
そんな中唯一気を吐いているのが、親子2代に続くラーメン屋「うまなり」。
うまなりは初代の妻である百恵とその長女双葉、そして次男坊の三四郎の3人
で営まれている小さな店である。
初代の頃から値上げもせずに営業しているうまなりは収入も少なく経営は厳し
いが、双葉と三四郎の協力によりなんとか閉店の危機を免れている。
特に高校生の三四郎は、ラーメン調理システム・父魂を搭載した高性能出前専
用バイク・電光石火を駆り、その「光速の出前」っぷりから「閃光の馳」の異
名を持つ。
そんなうまなりにある事件が起こった。ラーメン修行のために家を飛び出した
長男・一騎が突如戻ってきたのである。
大手ショッピングモールの令嬢・白に見込まれた一騎は、うまなりの店をたた
んでショッピングモールに新たな店を出店しようと提案するが、三四郎はこれ
に猛反発。話はこじれて商店街全体の存亡をかけた出前勝負へと発展してしまう。
町を守りたいと願う三四郎と町の変革を望む一騎、そして時代の変化に成すす
べも無い商店街の人々。それら様々な思いは「一時間のうちに多くの出前を配
達した方が勝ち」という、馬鹿馬鹿しくも壮絶な勝負に託されることになる。

つうか、粗筋ってやっぱ最後まで書かなきゃダメなのな。

165 :159:2006/12/04(月) 01:07:58
>>164
俺が書くのもなんだけどw

最初の背景部分の説明が長くて、具体的に何が起こるのかがわかりにくいね。
「さびれた商店街にあるラーメン屋『うまなり』」とかですみそうかな。

「話はこじれて」と「馬鹿馬鹿しくも壮絶な勝負」が面白いトコなので、
それが粗筋に出てないと、わかりにくくて内容の評価ができないかも。

粗筋は内容把握の為だから、オチも含めて書かないといけないみたいよ。
ただ、発表される段階でオチまで明かされるのは戸惑うけど、
まあ、そういうことは、そこまでいってから考えるべきなんだろうw


166 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 09:45:09
>>164
アニメにしなくてもいいストーリー

167 :164:2006/12/04(月) 10:52:59
>>165

>最初の背景部分の説明が長くて、具体的に何が起こるのかがわかりにくいね。
>「さびれた商店街にあるラーメン屋『うまなり』」とかですみそうかな。

ああ、これはそうだね。ぐぅの音も出ません。
つうかそもそもオレってば、いかにあらすじを推敲もせずに書いていたのかと。
分かりにくいところは設定やら本編で説明出来りゃいいや。くらいに思ってたんだ
けど、これだけ読むと主人公の正式な名前すらわからんのだね。ダメだこりゃ。

>>166
反論っちゅうか弁解だけど、ズバリ言ってアニメかCGでしかやれそうにない話には
したつもりですよ……と、書いてみて本当にそうなのかどうかあやしくなってきた。

ふたりともどうもありがとう。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 17:30:12
なんか文芸板らしい流れになってるね…

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 00:50:37
もっと晒せよ

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 06:29:29
>>167
伊丹監督の「たんぽぽ」同様、
実写でOK と言う気がします。
唯一、その発明したバイクが実写不可能な感じのもので
あれば……。

>「一時間のうちに多くの出前を配 達した方が勝ち」

もし商店街の人もショッピングモールに反対なら
全員が協力して「うまなり」に注文すれば
あっという間に勝てるのでは?
少し甘い箇所が目立ったのかもしれませんね。

171 :164:2006/12/05(火) 08:06:27
>>170

>全員が協力して「うまなり」に注文すれば

な、なんでオチが分かったんですか!w
実際のところ「もうどうせ負けて立ち退きでもいいや」ムードだった商店街
の住人たちが必死の三四郎に心をうたれて一括注文、しかしその時にはすで
バイクが大破しており、もう出前はままならない。しかしその時!
……ってな展開です。それを粗筋に書かなきゃだよな。
どうもありがとう。

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 08:37:09
170です。

>な、なんでオチが分かったんですか!

ラーメンではないですが、同じような話を聞いた事が
ありましたよ。
それと、これはオチにはならないですよね?
(私ごときが判ってしまうのでは……w)

>……もう出前はままならない。しかしその時!

しかしその時……ここが一番面白いところですよね?
どんでん返しのまたどんでん返しで!
このラストの部分が聞きたいですよ。



173 :164:2006/12/05(火) 08:55:14
>ラーメンではないですが、同じような話を聞いた事がありましたよ。

なんと、やっぱりありますか。
べ、べつにパクったわけじゃないんだからねッ

>ラストの部分

かいつまんで書くと、大破したバイク「電光石火」が秘密裏に開発されていた
ラーメン調理設備搭載の大型自走式屋台「烈風」と合体して機動店舗「電光烈火」
へと変形、ラスト1秒というところで大量の出前を完了して大逆転!
……というような内容です。なんかデンドロビウムっぽい感じで。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 09:04:02
172です。
パクったなんて思ってませんからw
こういう展開は所謂一つの手法ですし。

>大型自走式屋台「烈風」と合体して機動店舗「電光烈火」
>へと変形、ラスト1秒というところで大量の出前を完了

なるほどね。
>>166さんが仰った事に、反論(弁解?)した理由が
判りました。
確かにアニメ的ですもんね。
ラスト、面白いですよ。
こういう「動き」があるものは、コミックではなく
やっぱり動画ですよね。
アニマックスの主旨にしっかり当てはまってると思います^^
あとは魅力的なキャラ作りですよね。
落選理由はもう一つ、
脚本構成に問題が無かったか?ですね。



175 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 09:43:13
>>164
魅力あるヒロインキャラ入れてジャンプ原作大賞にでも
応募してみたらいかがでしょうか。

176 :164:2006/12/05(火) 10:29:50
>>174

>こういう「動き」があるものは、コミックではなくやっぱり動画ですよね。

止め絵だと面白みは半減するかな、とは思いますね。ただ今回レスもらって「アニメ
だからこそのストーリー」っていわれるとどうかなってのもたしかで。

>落選理由はもう一つ、脚本構成に問題が無かったか?ですね。

これは……いちおネットや雑誌で最低限の体裁は守っている、としか言いようがな
いかも。別に専門の学校を出たとかプロで仕事をしたわけじゃないんで。

>>175
ヤンジャンは毎年応募しているんだけど、ご覧のとおりの芸風で対象年齢が合わな
いらしく(まあ単純に実力の問題だと思うが)、これまでかすりもしてねえんです。
実際受賞作をみると完全に大人の漫画だし。少年漫画で原作のコンペがあればそれ
がベストなんだがねー。

ふたりさんともご意見どーもです。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 12:56:06
age

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 16:23:40
素朴な質問いいですか。
メールで応募する時、テキスト形式にしてなかったら
読まれずにポイされるんでしょうか?

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 19:39:02
今年なんか特に、シナセンの中の人が自分の身内から選んで、
他は見もしないでポイしたとしか思えない。
毎年そうだけどね。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 09:48:41
また誰かあらすじ書いてくれないかなァ

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 14:01:16
>>178
じゅうぶんありえる話だと思いますよ。

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 00:36:09
また誰かあらすじ書いてくれないかなァ


183 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 05:03:49
もうこのスレも、アニマ糞大笑も終わりだな。
来年も放送された途端、「こんな面白くない話に負けた奴らって(w」
と笑いものにされるだけ。
誰もまともに審査してるなんて思っていない賞は、存在価値も無い。

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 10:06:50
>>178
俺の作品が落ちたのはこのせいだな…納得。

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 16:53:02
前スレでメールや茶封筒で送って来たようなのは、そのままゴミ箱遺棄
と書いた奴がいたが、案外本当かもな。
シナセンの封筒って売ってるの?

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 02:04:55
>>185
え?茶封筒じゃだめなの?

普通にA4の茶封筒に入れて送ってた・・・

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 05:14:26
>>186
茶封筒なら全然問題ないですよ。
問題なのは、会社から会社の封筒使って送った場合。
封筒の表の下の方に「梶宦宦宦c」って、
こう言うのは辞めた方がいい。


188 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 12:31:02
>>185
>シナセンの封筒って売ってるの?

まさかその封筒で送るつもり?
8週間講座とか本科とか宣伝がびっしり印刷された
あの封筒で??!ww

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 17:35:07
>>167
はっきり言うけどこんなんじゃ少年マンガの原作としても相手にされないよ
漫画家と編集者だけでも作れる程度の内容だから
こんな内容のマンガに編集はわざわざ原作者を頼みません
今のマンガ原作者には専門知識に裏付けされたストーリー作りが
まず求められてることを知るべき

190 :164:2006/12/16(土) 14:05:59
>漫画家と編集者だけでも作れる程度の内容だから

んー、確かにそうかもです。別段特別な知識を要求されるものではないですからね。

>今のマンガ原作者には専門知識に裏付けされたストーリー作りがまず求められてる
>ことを知るべき

なるほど。自分があんまり複雑な話やマニアックな話が好きでないので、そういう話
を書いたことがなかったのですが、言われてみれば確かにその通りですね。
勉強になりました。ありがとうございます。

191 :164=167:2006/12/16(土) 14:24:24
>>189
連続書き込みすいません。この際だから聞いておこう。

>専門知識に裏付けされたストーリー

これに関して少年漫画でふっと思いつくのが『ヒカルの碁』ですけども、他にどん
なのがありましたっけ?グルメ漫画とかもそういう範疇に入るのかな。
今後の自分の芸の肥やしにしていこうかと思うんで、良かったら教えてくらはい。
もちろん自分でもぐぐってみるでよ……

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 20:54:22
 189氏ではありませんが、「ヒカルの碁」にしろ「デスノート」にしろ、面白いのは
シュチュエーションや話の展開であって、スミにコスんだりハネたり、一般人には
到底ついて行けない専門的な知識は不要だと思います。
 そこまで読者を巻き込んで、中高生の碁の知識を上げた点は凄いと思いますが。
 ただ、素人が数分見ただけで、世界観を根底から覆すような致命的な設定の大穴
を見つけられるようでは駄目でしょう。「子供騙し」のレベルになりますので。
(車田正美先生や本宮ひろし先生などは例外です(w  設定の穴が魅力?)
 それより、登場人物を磨かれては如何でしょう? 編集でも、「銀河英雄伝説」
などを読んで、魅力的なキャラの参考にするよう言われる例もあるようですし。
 今だと編集者に強要されるのは「女の子を数種類出して、読者に恋愛感情を抱かせる」
「主人公のライバルや親友に美形キャラを出して、ホモっぽい憧れや感情を抱かせておく
(ベルセルク)」といった辺りでしょうか?
 男性の場合、逆に少女漫画を読んで、「ハーレム状態」を見ても読者が気分を害さない
感情の推移を学ぶのも良いと思います。でないと安いエロゲのように、同性が見ても反吐
が出るような腐った萌え話が出来上がります。
 安物の少女漫画を読んで気分が悪くなるのも、出来の良い少女漫画で楽しむのも、両方
勉強になると思います。

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 00:21:37
 ついでに連投。「ラーメン、出前、バイク」と来て真っ先に思い出したのが、
「クニミツの政(まつり)」に出て来た事故車でした。
 いつもの殴り込みか何かで全損したバイクの代わりを探し、舎弟が持ち出したのが、
しめ縄で囲まれた死亡事故のあったバイク。
 その後の持ち主にも次々と不幸が起こり、舎弟が止めるのも聞かず乗って行った
クニミツだったが、日に日に悪霊に精気を吸われ、痩せ衰えて行く。
 ある事件を解決し、ふと立ち寄ったラーメン屋で、気合の入ったリーゼントの店長
と話し、「魂の入ったラーメン」を食べ、店を出るとラーメン屋は忽然と消えていた。
 下らない利権のために作られた道路のために立ち退きさせられ、僻地からの出前で
無理をして「首無し死体」になってしまったラーメン屋の店主。
 今後、そんな悲劇が起こらないよう、住み良い町を造るよう頼まれたクニミツは、
残されたドンブリに向かって手を合わせ「ごちそうさんでした」と呟き、呪いのバイク
は正式にクニミツの物となった。

 最初に驚かせて、クニミツの惨状で笑わせ、最後のオチではホロリと泣かせる。
ここまで出来れば連載も可能でしょう。
 >>164のあらすじを拝見すると、当然やっているでしょうが、令嬢に見込まれた兄は
「意味もなく」出前スピードを上げるため、無理な減量をしたり、熱気の篭った調理場で
水も飲まず過ごし、寝室代わりの倉庫でスパイス欠乏症状?を起こし、「俺にトンコツ
スープを飲ませろっ!」と叫んでドアをこじ開け、外に出てみるとスープ鍋が針金で
縛られていたとか、お嬢さんが「今の貴方にはトンコツは毒よ、この暖かい塩ラーメンが
必要だわ」というシーンがあったり、スピード違反か違法改造でブチ込まれた弟の所に
「明日のためのその1」というメールが届いたりするのかも知れませんが……(ねーよ)
 もちろん、生き別れの兄は覆面を被っていて、何かあるごとに弟を導いたり、バイクに
はセフティセブンの機能があって、ジャンプしたり、車高が上がって象の群れをかわしたり……
 ついでにラスボスは、親父の魂が乗り移ったバイクが、マスターガンダムに変形して
ラーメン勝負を挑み…… (絶対ねーよ)

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 00:31:24
ずいぶんと長い独り言だったな

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 09:58:13
>>194
物書き板にまで、こんなバカが出入りしてるとはな。
この程度を長文とか、長いなんて一瞬でも考えてしまう低脳はアニメだけ見てろ。

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 15:29:22
>>194
また、ふぇんりるちゃんかよ、もう来んな、しっしっ!

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 17:37:52
    巛彡ミミミミミミ彡  .  
    巛巛巛彡彡彡彡/ ̄\ 
    |::.   \、 ,/  il|(⌒   |    
    |::  《;.・;》 《;・;.》. ヾ\  /
    (6.  ⌒ ) ・・)'⌒ヽ  ⌒)|
    |  ┃iuUuui.┃  |つ )  >>195-196
    |  ┃|,-v-、|┃  |_/mn < ハァ?何が言いたいのかよく分かりまへんなあ?
   /\  ヽニニノ  人  n ノ    
  /   ヽー---ーイ  \/ ̄/     

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 09:47:30
終わりか?

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 09:51:45
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/mendol/1158008039/286

200 :閻翁鸚哥丸欝男:2006/12/22(金) 00:20:28
    /\___/ヽ   
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(○),   、(○)、.:| 200ゲト
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\


201 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 00:58:31
ゴミ以下の大賞作品と一緒に、来年はこのスレも無くなる。
もう誰も期待してないし、見るバカもいない。
アメリカからの投資にIGPXやBLOOD+、イノセンス(w で答えてしまった
プロダクションIGにも未来は無い。
「ライセンスするに値しない作品に資金を投入してしまった」
と、投資側から明らかに失敗と認定された駄作を連発したIG、来年はプレゼン
で落ちた失敗作を、アニマックスに売り込んで放送して貰うらしい。
押井ブランドも落ちる所まで落ちたな。

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 02:21:47
次回があったら応募作は
異世界へ行った少女が弟に会う話ばっかりだったりして

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 08:15:34
>>202
もうどこかに作品が発表されたの?
月刊ドラマ?
読みたいので教えてください。

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 22:37:24
ちなみに160番の発言は完全スルーされるような内容なので
わざわざ確認する必要がないことは言うまでもない

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 00:11:46
>>204
確認する必要がないというのでしてみた。
大賞のあらすじはさすがだよ。よくできてる。

思ったのはこのあらすじって、応募してきた時の状態(内容)なんだよな?
だとすると尻切れで終わってるのに受賞してるということは、それだけ本編がよかったってことになるんだよな?

あらすじだけで、選ばなかったんだな。きちんと本編まで眼を通してたんだ。>審査員

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 18:10:52
工作員乙
あんな支離滅裂のあらすじが「よくできてる」だって?
脳が曲がってるんじゃないか?
審査なんか全くせずに、そこそこ書けるプロの脚本家を選んで、顧客の要望を
盛り込んだ脚本を直接発注したに決まってるだろ。
来年のスポンサーが東京下水道局とかNTT、ゼネコンやらシールドマシンの業者
だったら大笑い。

207 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/07(日) 02:20:44
俺も「よくできてる」には同意できないなぁ。

30分ものなのに無駄なキャラが多いし、クライマックスが「懸命に懐かしい歌を歌い続ける」ってーのも
シーンとして弱い。
この人、シナセンで他のコンクールにも引っかかってる人だし、最近の局コンクールの風潮から言っても、
ストーリーやアイデアは二の次で、「会話がみずみずしい」とかがウリの作品なんじゃないかな。

つーか、「夢の世界」とかはもう勘弁してくれ、アニマックス。
テレ朝&フジの「本当の自分見つけ女子高生」も。


208 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 19:48:30
>>207
会話がみずみずしい、ってどゆこと?
ノリがいいってこと?

209 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/10(水) 02:43:28
>>208
「アンプラグド」とか「ブロッコリー」とか「彼女との正しい遊び方」のような会話のこと。
ま、高校生の会話は上手いんだけどね、確かに。

会話は上手いけど独創性のない作品がいいか、
会話はそこそこでもオリジナリティに溢れた作品がいいのか、
最近のコンテストの傾向としては圧倒的に前者だから。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)