5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おいハゲどもよく聞け

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 19:58:49
シェークスピアは、物語の筋は三十いくつにパターン分けできると
言ったそうだが、登場人物とか筋を分類して整理したwikiスタイルの
データベースみたいなもんがあったら便利だとおもわね?

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 20:03:08
しらん、神話分類2
特殊な生い立ちを持つ主人公が竜を退治して玉を得るように
2をげとー!

3 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :2006/10/24(火) 20:05:02
(=゚ω゚)ノ ハゲじゃない!!ちょっと広めのデコだ!!

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 20:14:44
ということは頭頂部のあれなんかは第二のオデコですねっ

5 :1:2006/10/24(火) 20:29:06
ねんのため言っとくけど、おれはいたって本気だ
「プロットの必要性」という最低限のコンセンサスすらできないクソ文芸板に
立てることについておれはすこぶる深刻に悩んだが、おまいらが意地を見せて
くれるのに期待してsage

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 20:38:28
>「プロットの必要性」という最低限のコンセンサスすらできない

お前できるんか?なら先にそれ教えろ

7 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :2006/10/24(火) 20:48:17
(=゚ω゚)ノ そもそもシェークスピアが物語の筋を分類できると
言ったって話そのものが初耳なワケだが。
そこんとこ詳しく。できれば訳文で。

8 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :2006/10/24(火) 20:51:26
(=゚ω゚)ノ ちなみにwikiによる物語の類型はこんな感じでした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A9%E8%AA%9E%E3%81%AE%E9%A1%9E%E5%9E%8B

9 :ブル伍長 ◆Xoaxo7g2Iw :2006/10/24(火) 21:02:06
(=゚ω゚)ノ 
まあ、せっかく呼びかけられたのでちょいと調べてきたよ。
いや、これはちょっと広いデコなんだけどもな。

>世界的によく知られている研究としては、1910年にアァルネ・
>アンティが出した「The Types of the Folktale: A Classification
> and bibliography(FFC 184)」をスティス・トンプソンが増補し
>て作られた分類、AT分類があり、これは今日でも物語研究者達の
>間で共通のインデックスとして認識されている

だとさ。
こんなの全然知らねえ。大丈夫か、俺。

10 :1:2006/10/24(火) 21:18:08
>>6
コンセンサスを新語辞典で引いて来いハゲ

>>7
まんどくせからググって。なかったら多分漏れの勘違いだ
だが古くから物語の類型をパターン化しようという試みはあった(はず)

>>8
そうそれだよハゲ番長。それをもっと実務的にやりたいというのが
このスッドレの趣旨だ

>>9
そう。ただ、学究的なアプローチにはしたくない。話が小難しくなるからね。
とにかく小説や映画、漫画なんかの登場人物や筋、よくある展開なんかを
データベース化してストックすると何かと便利じゃないかいとおまいらに
呼びかけてるわけだ。

11 :1:2006/10/24(火) 21:25:03
ぶっちゃけ、ネタが浮かばないときにふとんに頭から突っ込んで
うんうん唸ってるより、こういうデータ集を共同でつくっちまった
ほうが何かと手っ取り早いぞ

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 21:27:07
>>10
おい。素人相手に吠えんなボケ。
プロットの必要性なんぞ当たり前すぎて、それで吠えるお前のセンスを疑うわ。
ガイジンの書いた物を買って読め。いくらでも記載されておる。
間違っても日本人の書いた物など買うなよ。

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 21:38:05
>10死ね

14 :1:2006/10/24(火) 21:42:06
悪かったよ。でも言ってることがよくわからないので先に進むけどいいか?
とにかくおれが知りたいのは、

1.こういう提案についてニーズはあるか

これだ。
なきゃないで盛り上がるまで気長に待つし、あったらあったで早速幹事募集に
入りたい。できればphpとかウェブに詳しくて、面倒見のいいヤツがいいと思う
おれは上のとおり面倒見悪いのでやれん

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 21:50:50
ニーズはあるよ。2ちゃんのど素人集団だから自分一人で勉強するのは嫌いだろ。
煽りながらやれば、クズどもはくっついてくる。

お前がやれ。面倒見などいらん。叩かれて、叩かれて、なおも叩かれて、這い上がってこい。

16 :1:2006/10/24(火) 21:51:07
エグザンポーとしてだが、

例えば良くいる悪徳弁護士。法律知識で武装して、犯罪者を釈放に持ち込んだり
する悪役って、刑事ドラマとか警察小説に五割の確率で出てくるじゃない?
細かいバリエーションの違いだけで、役どころはだいたい一緒。
だけどこういうのって言われると思い出すけど、なかなか小説のネタを創ろう
としてるときって出てこなかったりするじゃん。

それに、おれはネタ元を出せと言われてもフジテレビの湾岸署シリーズの
灰島秀樹しか出てこない。けど色々この手の弁護士は出てるはずなんだよ。
で、詳しいやつがこの項目にどんどん加筆していくと。

エンタメ系目指すなら、絶対使えるぞ

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 22:21:16
ウラジミール・プロップ買ってくりゃいいだけだろう

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/24(火) 22:27:19
あのな、書き捨ての祭に出すならそれで充分だろうけど、
本気で書こうと思ったら資料という資料に目を通すだろう、普通。
その過程で新たな発見があったり新たなネタが生まれたりするわけだ。
こんなとこで中途半端なネタを仕入れようと考える時点で創作者としては既に終わってるだろう。

19 :1:2006/10/25(水) 00:01:22
>>17
考えとくよ

>>18
ご高説をわざわざ披瀝していただきましてありがとうございます
あなた自身の信念に基づき、創作に励んでいただければと思う次第であります

20 :1:2006/10/25(水) 00:40:11
まあいいや
何日かしたらまた覗いてみるよ

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 20:47:29
考えたんだが物語りの分類は参考書および1の個人研究に譲るとして、
このスレは禿スレにしないか。スレタイもそうなっているし、

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/25(水) 20:50:56
完全禿げ、つまり、つるっぱげによると、頭皮の感度がよくなるらしいな。
ひゅ〜と風がふくと頭で、あっ7時の方向より微風
なんてことも分かるようになるらしい。
スゲえぜ、ハゲ。

23 :1:2006/10/26(木) 00:44:58
しねぇよハゲ

24 :1:2006/10/26(木) 22:02:59
つかぬなら つくまでまとう レスポンス

25 :1:2006/10/26(木) 22:05:29
くりいむしちゅーがやってるベタシリーズあるじゃねえか
あんなベタでもごはん作であれよりマシなシナリオなんか
滅多に見ないというこの現実
そろそろお互い直視していこうぜオイ

26 :リンコン ◆LrIvuLF/co :2006/10/26(木) 22:45:04
言いたい事はわかったぜ。
分類 主人公の動機

  主人公が
(欲望をかなえる コンプレックスを克服する 事件に巻き込まれる 退屈をまぎらわす)
これ以外おもいつかん。


27 :1:2006/10/26(木) 22:53:48
1.復讐
2.愛情
3.政治的大義または伝統や家系に根ざした理由
4.知的好奇心
5.職業上の理由(例えば刑事が事件を追うとか、水道屋が排水を直すとか)
6.経済的・物質的利益のため
7.義侠心または正義感
8.保身

まだまだある。
でよ、こういうの読んだり考えたりしてるとストーリーがわいてくるだろ?

28 :リンコン ◆LrIvuLF/co :2006/10/27(金) 00:29:05
湧かないな。
設定はできるが話はできんよ。


29 :1:2006/10/27(金) 01:04:32
んじゃ次は物語の舞台を考えてみるか?

例えば、
1.隔離された世界(旅先のペンションで大雪、孤立とか)
2.都市(学校、病院などひととおりの施設があり、物語を動かしやすい)
3.サバイバル世界(飛行機が墜落してジャングル生活とか)
4.戦争
5.家庭
6.学校

これで沸くか?

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 01:07:16
↑なんかいいこと言った

いまズレをざっと読んだが、そもそも分類分けするメリットがない気がする。
創作意欲が湧くわけでもなし。

31 :1:2006/10/27(金) 01:07:34
他にも分類として
A.主人公が取組むことになる問題
B.登場人物
C.主題(犯人探しの話か、恋愛か、謎が謎を呼ぶミステリか)

こういうデータを揃えて行けば、自分がどんな小説を書きたいと思っているのか
より具体的にイメージする助けになると思う

32 :1:2006/10/27(金) 01:11:24
>>30
そう思ったんなら、ご縁が無かったということだ。
30氏のやり方で創作に取組んでくれ。

おれはとことん気長にいくからYO

33 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/27(金) 18:33:18
ハゲどもは全然ダメだな
まともに小説を書いたことも無いやつがいっちょうまえの作家志望ヅラして
文芸板に出入りするこの現実じゃあ

俺様の提案の価値なんぞ、正しく理解されまい

まあいい
スレタイと>>1の存在自体が間違っているような気もするが
デスノートが終わったらまた覗いてみるわ

34 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/27(金) 18:35:57
どうせあれだろ
このへんにたむろしてるヤツは
小説読んでも映画見てもドラマ見てもマンガ読んでも
お客さまのつもりでボケっと鑑賞してるカスばっかりだろ?

読了したあと話を整理して最初から検証している殊勝な俺様みたいなやつは
皆無だろ?

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 19:30:40
全部、おまい自身のことじゃね?

36 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/27(金) 19:57:18
あっさり釣られてんじゃねーよハゲw

37 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/27(金) 20:11:22
ていうか少し考えてみた。

ストーリーより先に設定作る?
設定って大まかなストーリーが出来たあとじゃない?

38 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/27(金) 20:15:01
あと、恐らくご縁のない人たち
@ブンガク志向、非エンタメのひと
A短編専門のひと
噛みつかれても困りますんで先に言っときます

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 21:00:52
バカじゃね?
脳内洗浄してから書き込めよwww

おまえ、リアルで、他人と会話できないで引き籠もっているタイプ?
だろw

40 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/27(金) 23:49:08
>>39
全部、おまい自身のことじゃね?(プゲラ


デスノート、前評判通りだったな。イイヨイイヨ
ただ小説にはしづらい。駆け引きのスリルと展開の妙だけで、
主人公がカノジョを犠牲にしてまで疑いを晴らしに行った、
そこまで勝負にのめりこむに至った人間的背景というものが欠落している。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/27(金) 23:51:37
>>1がムカつくから教えない
死ね

42 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/27(金) 23:52:13
1.漫画→映画
成功例が多い

2.小説→映画
これもそこそこ

3.映画→小説
これクソばっか

4.小説→漫画
そこそこ?


ていうか小説って表現手段として広くはないかもしれない

43 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 00:00:31
おれの高尚な話についてこれないハゲどもは、
死ぬまでロムってなさいってこった

もりあがるまでひたすらチラシの裏だ

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 00:01:37
シェークスピアがいってたわけじゃないだろ
その36プロットをお前が調べてここにうpしろや。
それがこのスレの存在意義だ。

45 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 00:06:30
その36という数字が出てきたのは、おまいが下調べを重ねたなによりの証拠
ということは限りなくソースに近づいたわけだ
がんがれもう一息だ
そして掴んだらここにurl晒してくれ

46 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 00:09:05
とりあえず
構造分析的物語分類
http://gumina.sakura.ne.jp/CREATION/OLD/STORY/STORY.htm

これはプロットや筋というよりも、ジャンル分類だな
おれ的には読み込む気がしない

47 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 00:13:33
どっかで見掛けたんだけど、ググッてもでてこねぇ。。。
とにかく古臭くて、出てきたとしてもあんまり使えないと思うよ
ロミオとジュリエット、オデュッセイアみたいな感じだもの

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 00:16:22
>>40
いや、おまえのことだよ。
おまえが笑われているんだよ。
いいかげん気付けよボケ。


49 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 00:17:40
>>1死ね
>>1死ね
>>1死ね
>>1死ね

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 00:20:16
>>42
1.漫画→映画
成功例が多い

成功してるかよボケ。
マンガオタクかおまえ。

2.小説→映画
これもそこそこ

成功している例をあげろよボケ。
なにがそこそこだよ、頭大丈夫か?

3.映画→小説
これクソばっか

アホか。

4.小説→漫画
そこそこ?

だから意味不明だろ。おまえの主旨はなんだ?
学歴ないのか?

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 00:21:06
>おれの高尚な話についてこれないハゲどもは、
>死ぬまでロムってなさいってこった
>もりあがるまでひたすらチラシの裏だ

高尚の意味を調べろ。
話はそれからだボケ。

52 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 00:27:50
デスノート見て思ったが、ネタ自体はそれほど斬新というわけでもないんだよな
おれも実際のところ、「名前がのったら死ぬノート」で面白い話なんか作れるの
かなと正直思った

なんつーかネタに命を吹き込む何かがあると思うんだよ、何かが。

53 :菅野ひろし:2006/10/28(土) 01:11:02
「秒奪」内容(「BOOK」データベースより)
交通管制システムが操られ、大渋滞が引き起こされた。都市交通がパニックに陥ったとき、同時多発現金強奪事件が発生した。
襲撃された現金輸送車は17台。強奪された現金は4億3800万円。最初の犯行は都庁通りで勃発した。これによって都庁通りが渋滞すると、新宿地区全体、および渋谷区北部にまで渋滞は引き起こされた。渋滞の最中、次々と現金輸送車が襲われた。
しかし、犯人の真の狙いは現金強奪ではなかった…。
内容(「MARC」データベースより)
交通管制システムが操られ、大渋滞が引き起こされた。
都市交通がパニックに陥ったとき、同時多発現金強奪事件が発生した。しかし、犯人の真の狙いは現金強奪ではなかった…。
商品の説明をすべて表示する 商品の詳単行本: 253ページ 出版社: システムは年輪の会 (2004/12)
作家の管野ひろしと申します。 処女作「秒奪」は、交通管制システムと言う交通インフラを題材としていますが、 2作目に考えています「車が空を飛ぶ日(仮題)」は、近未来小説で、「秒奪」の延長線上のお話です。
本当に車が空を飛ぶ?と思われるでしょうが、50年後には間違いなく空中を車が飛び交っていると思います。 (30年前に誰もが携帯電話を持っているなんて想像疎しなかたように・・・
名 前 管野 ひろし (男性)現住所 神奈川県横浜市 年 齢 41歳 誕生日 05月21日 血液型 B型 出身地 神奈川県横浜市
趣 味 映画鑑賞, スポーツ, スポーツ観戦, 音楽鑑賞, お酒, ショッピング, ドライブ, 旅行, 読書 職 業 営業・企画系
所 属 松下電器産業株式会社
自己紹介 管野ひろし(ペンネーム)
扶桑社より「秒奪」と言う本で、作家デビューしました。(本業は、一応一流企業のサラリーマンです)
友達の輪を広げたいと思ってミクシィに登録しました。
よろしくお願い致します。
好きな休日の過ごし方 ゴルフ、フィットネス、読書
好きな観光地 上高地(紅葉の時期は最高)
好きな言葉 システムは年輪なり!(僕の言葉
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=6123403

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 01:21:44
1の主治医です(以下略

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 02:49:43
 ( ⌒ )
   l | /
  〆⌒ヽ
⊂(#‘д‘)<>>1にハゲの気持ちがわかってたまるか!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
     @ノハ@ -=3 ペシッ

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 04:39:09
        ━━┓
(・∀・)   (・∀・)
    フッ      ┏━━
(・∀・)=3 (・∀・)

57 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 19:15:17
ハゲだからヅラという安直な想像力しか持ち合わせてないおまいらに
心から哀悼の念を表する

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 19:25:54
身体的特徴を書くのはどうかと思うぞ。

59 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 19:31:10
マジレスするが、お上品なトークをお望みならまずはブラウザを閉じて
2ch関連のブックマークをすべて削除するべきであって
俺様に良識を問うのはお門違いってもんだしなにより効率が悪い

それに五分刈りのことハゲって言うし。。。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 19:38:25
>>59
そりゃ最初に俺がおまえに言いたかったことだ

61 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 19:55:27
なんだよ
協力者はひとりもなしか

62 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 19:58:34
うんうん唸ってりゃ、勝手にストーリーが沸いてきて小説が完結するだと
いつまでも夢見てんじゃねーぞこのハゲ

現実と戦わなきゃ

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 20:22:01
だからそりゃおまえだって。
「湧く」な。
沸いてどうする。煮立ってんのはおまえの頭の方じゃねえか。

2ちゃんねるみたいな雑多なところでまともなもんを求めるな。
つうか、欲しがるな。ねだるな。甘えるな。
てめえでテキスト買って、勉強しろや、ボケ。

ここにはいろんな奴がいる。いろんなことを書くし、やる。
だからアイディアが転がっているかもしれん。
が、そのアイディアをストーリーにするのは、おまえ個人の仕事。一人でする仕事だ。
その孤独から逃げるなチンコマスター。

いいか。
わかったら、尻尾丸めてキャンキャン叫べ。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 20:32:57
>>1死ね
>>1死ね
>>1死ね
>>1死ね

65 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 23:03:28
>>63-64
やなこったw
つかだいぶ粘着してるけど、リアルでハゲ?(プゲラ

66 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 23:05:56
灰島秀樹、うーん65点。室井慎次はよかったけど真下とこれはダメだ。
あのバックボーンじゃ感情移入できね。クライマックスもグダグダだしな。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/28(土) 23:12:30
>>65
リアルで禿げで身障だよ
死ね

68 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 23:26:03
俺のことは心の貧しい奴だと思ってスルーしてくれると嬉しいんだが

69 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/10/28(土) 23:33:38
悪人がふとしたことで人を好きになり、そのひとのために良いことをする
よくあるプロットだ
ただ、それがいいとか悪いとかじゃなくて、料理の仕方ということだ

70 :管野ひろし(ペンネーム) :2006/10/28(土) 23:36:03
はげ

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/10/29(日) 00:11:03
灰島おもしろかったじゃん、終わり方もよかったよ
真下はまあつまんなかったけど

72 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/11/01(水) 21:16:07
そんなことよりのだめカンタービレだ
おもしろすぎ

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/01(水) 22:49:22
あれは結構おもしろい
僕道とコトーはもうちょっと上
松たか子のと14の母はつまんなかった
マイボスマイヒーローは神だった

74 :1 ◆T1dkqp2HwQ :2006/11/16(木) 01:00:46
おれは悟った
なにも短編みたいに最短距離をゆく必要はない
遊び遊び話をすすめていけばいい
ミステリ映画みたいに入り組んだ謎をはべらすこともない
魅力的に料理できるシーンを連ねてオチをつければいい

うまく言葉にはできないが小説は映画や漫画とはちがうということだな

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)