5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エイベックス創立20周年記念映画ストーリー

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 18:59:00
プロ・アマ問わず参加できます!
欲しいのは音楽性の高いエンタテインメント・ストーリーです。
シナリオの構成テクニックや文章の上手さではありません。
世界をひっくり返してしまうような、自由で斬新なストーリーを求めたいので
国籍・性別・年齢・プロ・アマ問わず、シナリオや映画の専門知識がなくても
フォーマットにしたがって入力するだけの簡単なものにしています。
もちろん、プロまたはプロを目指す方のシナリオでのご応募も歓迎いたします。

※ストーリー募集は2006年10月31日(火)24時をもちまして締め切りました。

将来プロを目指すあなたを、エイベックス・グループが全面的にバックアップします!
受賞者で将来プロのクリエイターになりたい方には
その夢を叶えるためエイベックスが全面的にバックアップさせていただきます。
また、エンドロールにお名前をクレジットさせていただくことや、副賞として賞金1,000万円を贈呈します。

クリエイティブに最大級のリスペクトをします!
エイベックスはクリエイティブを大切にしてきた会社であり、これからも大切にしていく会社です。
当然、クリエイターの権利を最大限尊重します!(賞金だけでなく、ロイヤリティをお支払いします。)


―――応募は終了してますが、結果待ちのために立てました―――


2 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 18:59:30
賞:
グランプリ 賞金1,000万円
準グランプリ 賞金300万円(若干名)
応募資格:
年齢・性別・プロ・アマの一切を問いません。誰でも応募できます。
応募方法:
2006年10月31日(火)24時ももちまして募集を締め切りました。
締め切り:
2006年10月31日(火)
選考:
選考委員にて選考をおこないます。
発表:
2007年春頃、本Webサイト上にて発表いたします。
主催:
エイベックス・エンタテインメント株式会社 ※該当者無しという場合もありますのでご了承下さい。

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 19:02:50
応募
2006年10月31日(火)24時ももちまして応募を締め切りました。

選考
選考委員にて、厳正な選考を行いグランプリ、準グランプリ作品を決定いたします。

発表
2007年春頃に本Webサイト上にて、発表いたします。

シナリオ開発
グランプリ作品となったストーリーを基にプロの脚本家によりシナリオを開発します。
※グランプリ作品がシナリオでの受賞だった場合に関しては、ご相談の上、シナリオ開発を行っていく予定です。

映画製作
弊社が中心となり、映画の製作を行います。
 ・2007年初春(予定) キャスト・オーディション
 ・2007年初夏(予定) 撮影
 ・2008年初旬(予定) 完成披露試写会

映画公開
エイベックス創立20周年となる2008年4月の公開を予定しております。
 ・2008年4月11日(予定) 先行レイトショー公開
 ・2008年4月12日(予定) 全国ロードショー公開


4 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 19:06:03
あ、こっちに新たに作ったんだ。


5 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 19:06:44
そのほうが良いと思って。
邪魔じゃん?

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 19:20:39
応募数5000以上? もっとかな。

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 19:22:24
>>1
それ、俺も応募したんだが、文章力は一切問われない賞だよな。
面白いストーリーの説明文を書けた者が勝利だ。
これを元に、恐らく板違い呼ばわりは避けられまい。

それに、恐らく元々どこか他所の板に立てていたのだろうが、
そっちを知らない者にとっては、
締め切りが過ぎてから立てるのも如何なものか? と思われそうだ。

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 19:25:05
>>7
一応、エイベックスで2ch検索したけど
関連スレなかったので、ここに立てました。

>締め切りが過ぎてから立てるのも如何なものか? と思われそうだ。
これは悩んだのですが……
TBSのスレを荒らすよりいいかなと。

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 19:56:52
トータルほんの数千字で、
グランプリ1,000万とは非常に美味しい賞だよなあ
(応募数も多かろうし、取れるとは思っていないが)
しかも、文章を練りこむ前のプロット段階の物を応募出来る点が楽だ。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 21:00:10
東京フレンズみたいな青春群像はダメっぽいな。
分からんけど。

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 21:28:51
「音楽をテーマにしたもの」

っていうのが結構難しいね。(音楽と関係ないもの応募した人もたくさんいそうw)
エイベ所属の歌手を主役にした映画を作りたいんだろうなあ・・・・

ところでメールマガジン登録した?
自分はしたんだけど、今のところ賞に関係したものは一通も来ない・・・・・



12 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 21:33:58
エイベックス所属の連中を使うと安っぽい映画になりそう。

意表をついてクラシックを題材にしたものとか
ミステリーっぽいのが選ばれたりして。
締め切り間際にテキト−に書いた俺はあきられてる。

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 21:52:02
もう車のローン組んだ

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 21:59:51
出来レースになるのは間違いない。
セミプロの小説家or脚本家が受賞することでしょう。

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 22:21:26
めぞん一刻の五代役やEXILEのヴォーカルも出来レースだったしな

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 22:27:03
>>1
忘れてたorz
しょーがないから別のとこに企画書持ってく。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 22:27:06
でもタレントならわかるけど、
脚本家を出来レースで選ぶメリットって
何かあるか?

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 22:32:07
賞金いらないからアイディアを聞いてほしいくらいだ。
まあ、劇場の協力やら様々なメディアの協力が必要だから
どのみち実現不可能だろうけど。
不貞寝じゃ。

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 22:54:49
>>17

脚本家を選ぶなんてこの賞では言ってないだろ。
アイデアをちょうだいね、っていうことだし。

シナリオを書くのはプロ。
もしプロになりたければ、協力はしますよ、というだけだろ。

協力したけど、だめぽ、が99.99999パーセントのような気がする。

でも1000万もらえるからね。懸賞懸賞、それ以上でもそれ以下でもない。

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 22:57:24
TBSに対抗してフジ協賛なら東京フレンズの二の舞。
審査員の顔ぶれ知りたい。
すっかり落選気分の野次馬だオレ。

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 23:02:20
あらすじ読むだけだから選考も簡単だと思うんだけど
いつ結果がわかるんだろね。応募要領には春頃としか
書いてないけど、そんなにかかるとも思えないね。

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 23:07:13
佳作でいい。賞金もらえれば後のことはどうでもいい。

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/03(金) 23:59:18
ここって受領通知ないよね?

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 00:19:28
帰化チョンが受賞するにきまってんじゃねーか





25 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 00:21:41
>>11
メルマガって内容どんな?
宣伝メールとか来そうで登録してない。

>>23
受け付けましたメールくらい
ほしいところだよな。
2000文字書くのも、時間かかるんだし。



26 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 00:41:48
一千万円はこの私がもらったっ!!!!!
って強気で言ってみた

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 00:56:09
二重応募はしないよーに

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 02:16:47
>>25
まだ何も来てないよ。
ま、あまり内容に期待はしてないんたけど・・・。
でも選考の進行具合なんかはサイトよりも若干早く知ることできるかもしれないわけで。


あらすじで一千万ってのはかなり太っ腹だと思うけど、
エイベアーティストの寄せ集めみたいなクズ企画が採用
されないことを祈りたいね。

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 03:24:07
>>25
受け付けましたメールは無理さ。
恐らく5000通どころじゃない応募だろうし。
登録しておくと選考経過教えてくれるみたいね。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 03:29:46
>>21
粗筋だけじゃないよ。
ストーリーもある。
けどさ、あの企画書形式って変だよね。
ストーリー自体短くて粗筋みたいなもんだし。
「あらすじ200字以内とストーリー2000字以内を書け?」
って、それを言うなら粗筋の部分は
「テーマとかポイントを200字以内」に
したほうが良かったんじゃまいか?

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 03:33:36
スタンバイしてる脚本家が
ラブストーリーを書きたいのか
ヒーローものなのかどうか


32 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 03:40:15
もう公開日が決まってるってことは、出来レースとしか思えない。
公開日を公表してるってことは劇場も押さえてるってことだし、
制作スケジュールも決まってるんじゃないの?
こんだけ力入れてる映画なのに、2008年4月公開で今から企画選定とかありえないよ。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 03:45:58
もし5000もあれば
1次選考フィルターは

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 03:50:43
>>1
募集が終わってから建てるあたり自分の作品への自信のなさが出てるなw

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 04:04:41
ダンサーを目指す少女の物語

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 04:11:10
>>34
このスレ建ててくれた人は
講談社ドラマ原作小説募集の方に
エイベックスの話題が集中したので
わざわざ建ててくれたんです。
自信とかそう言うレベルの事じゃないんです。
言っておきますが本人ではないですから。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 04:13:29
>>35

プッ!
それ企画書見本の内容・・・・・・
あのまま登場人物の名前と設定変えて
コピペして応募してたら……
実はそれが映画化になったなぁんて!
誰かが出来レースって書いてたけど
もしかしてあの企画書例が公開映画の
内容だったりしてw

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 04:16:27
>>32
ありえます。
邦画って一週間もあれば撮影できちゃうもの
多いし。。。
例えば「7月24日のクリスマス通り」って映画の
制作記者発表っていつだった?
1年くらい前なんじゃ??

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 04:27:20
浜辺で殴り合う二人とヒロイン
「もう二人ともやめて」
土手の二人
「さっきのパンチ効いたぜ」

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 06:27:54
おいらは不思議な話とか
アンフェアをもっとエグくしたみたいなものとか、
テレビでは制限にひっかかるけど
映画だからOKみたいな類の話とかをいくつか送った。
あと、映像と音楽が美しくいかされるよう
意識したものも・・・・・・

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 06:28:05
しかし応募数はすごいだろうから、
似たような設定のものは、うじゃうじゃあるだろうな。
でも、そうはいっても応募要項には
「世界の誰でも楽しめるもの」なんて言葉があるから、
あんまり奇抜なものは難しい気もするし。
一体どんな作品が選ばれるのか、いまいち予想できないな。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 06:31:42
>>41
そ、予想できないんだ。
企画書は特に文章力よりもストーリーの面白さを
求めてるみたいだし・・・・・・
(だから幅広く求める為にHP上からの申し込み形式を主流にしてる)
案外小学生くらいの子供が面白いの送ってたりしてw
老若男女問わないから下は10歳位から上は100歳まで
いたりしてwwwww


43 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 06:52:51
小説家脂肪も出してるのかなあ
としたら万は集まるかも

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 06:57:48
だーからーらー
エイベックスだぞ!!!


帰化チョンしか採用されないって







45 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 07:01:19
人の夢を平気で踏みにじる世の中
               もう忘れよう

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 07:31:21
>>43
そっか・・・・・・
書き物ジャンル、全部ライバルってとこだな。
小説家だとアイディアいっぱいありそうだし。

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 07:33:05
発表は春ってことだから、
受賞者には2月頃連絡来るのかな?
大賞以外にも賞は用意されてるのかな?
応募規定には大賞1000万としか書いてないけど。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 07:41:25
脚本の方は
「プロ」か「プロを目指す人」というように
応募条件が書かれていたが
絶対「プロ」が有利!
脚本公募で大賞クラスの作品をいつも書いてる人間なら
対抗できるだろうが。
自分は、かつて最終五本に残った脚本をリライトして
送ったよ。
内容が映画的って言われたんでいいかなと思って。
ただ、音楽と融合できるか?
そこが問題だwww

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 08:18:47
もしプロが、まして小説家が受賞したら
応募者は「なーんだ。結局は・・・人を
バカにするな」みたいな話になるね
                きっと



50 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 08:40:02
だね。
1000万って賞金はきっとプロに
応募してもらいたいんジャマイカ?

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 08:52:45
これ賞金1000万とか300万とか言ってるけど、よく読んだら
ロイヤリティの前払いなんだよね。

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 08:55:12
>>51
ロイヤリティーは支払われるんじゃないの?
もしかして少ないの?

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 09:15:55
ロイヤリティが賞金額を超えた時点から追加として支払われると
書いてあった気がする。

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 09:18:33
20周年の大作映画というわりにはスケジュールがタイトだな。

しょ−もないラブストーリーはかんべん。

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 09:22:26
>>51
本当だ。
でも、ロイヤリティが1000万未満でも
最初に1000万はもらえると言う事だよね?
(ヒットしなかったらそれは制作サイドの問題だし)
で、それ以上稼げたら更に支払ってくれると判断して良し??

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 09:37:15
受賞できっこないが、税金が心配だ……w


57 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 10:13:32
確か手取りで700切るよな?
しかも翌年から色々な税金上がる。
書き続けるしかないか・・・・・・

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 10:18:52
詳しくはわかりませんけど、一時所得って20%くらいじゃなかった?
受賞したら予定納税、健康保険も5万くらいに跳ね上がる?

と、いらぬ心配をする21歳の三流大学生のオレ。

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 10:29:41
まぁ、貰った以上に持っていかれることはないからあんまし心配すんなw
所得税は累進課税だから、稼ぎはなるべく均した方が安く済むが。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 11:23:33
住民税の恐ろしさを知れ

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 13:57:48
ある500万円の賞金の公募で受賞した人を知ってるが
働いても無いのに翌年凄い課税されたらしい。
結局、受賞した時の税金と翌年の税金で半分くらいになったって。

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 14:25:00
住民税は前の年の所得分を払う方式だからね。
油断してるときに来るから必要以上に多く感じる罠。

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/04(土) 23:36:44
>>38
「電車男」のスケジュールもきつかったけど、
あれは東宝がついてるから無理な日程でも公開できたんでしょ?
エイベックスはたぶん東映と組んで東映の番線に出すんだろうけど、
そうなると東映がらみの人で内定してるとしか思えないんだけどな。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 00:21:09
もしプロが受賞したら出来レース決定だな。

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 00:22:17
20周年大作映画、賞金1千万。
散々でかいこと抜かして、該当者なしだったら怒るぞ。

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 01:04:12
プロ可のコンクールは、必ずといっていいほど出してるプロいるよ
そしてプロだからそこそこ行く
運もあるが力があるからアマから抜けられたわけだしね
フジヤンも日本シナリオも京急も毎年必ずプロは応募してる
今回のエイベックスも絶対にプロは応募してる
でもそれと出来レースは別問題

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 02:19:13
金の匂いがする物を探すだろうよ
そんな所でしょドロドロな

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 02:36:08
>>66
× 出してるプロいるよ

○ プロは出してるよ

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 06:42:16
だったら最初からプロのみってすりゃあいいのに。
素人に期待もたせて
それこそメモ書き程度にしか書く能力の無い
人間までもが夢を追って応募する。
つまり、応募総数こんなにありましたって
話題を呼ぶための(ハクをつけるための)
飾りだな。
素人の投稿は所謂エキストラみたいなもの。
プロの企画書、仕事の関係で色んな人のを見たけど
上手いよ、そりゃ。
絵画のように「見せる」作品として完成してるもの。
間の取り方、フォントの強弱……
短い企画書なのに一本ドラマを見たような重厚さがあります。
現場で300はそのレベルのものを書いたらしいから。
その内採用されたのは10本だって。
で、オンエアされたのは5本。
プロでもそんな世界・・・・・・
公募で受賞したからって即プロではない。
どれだけ過酷な作業に耐えられるかが生き残れる道。
優秀な営業マン宜しく、喋りが上手くて
自分の作品のPRをしながら
現場打ち合わせができる能力も必要。
引っ込み思案や引きこもりの性格では無理。
精神的におかしくなって未だに病院に入院してる人も
います。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 07:12:43
春にどんな人間が採用されるかが楽しみだ
予想はあえて言わずにおこう
ハクをつけようとしたことが裏目に出るかもね

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 07:17:45
制作費はどれくらい かけるつもりなんだろうね。エイベックスは。

まあ そんな ケチな映画つくってもしょうがないとおもうけど。

20億くらいの予算 みといていいの?

僕は スターウォーズや マトリックスクラスの 超大作映画のプロットだしたよ。

30億円くらいかかるかもよ。 エイベックスさん。



72 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 07:21:45
となればローヤルゼリーは大きいな


73 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 07:23:44
まーな。

俺はでかい映画しか興味ないからな。

ちーせー映画は よそでやれ。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 07:34:44
何か落とし穴があるような

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 07:44:34
>>71
スターウォーズと同じ予算があったとしても、
日本であのレベルを作れるスタッフはいないと思う。
「7月24日通りのクリスマス」「夜のピクニック」
「パッチギ」云々かんぬん・・・・・・
こう言った所?
だって2008年公開。
製作日数は長くて2ヶ月。
ジブリのアニメのほうがよほど時間が掛かるw

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 08:13:33
まがりなりにも 「世界に通用するエンターテインメント映画を作りたい」と もうすでに 公の場で言っちゃった。

「パッチギ」「夜のピクニック」レベルの映画が 世界に通用するのかどうかの答えなんて素人でもわかる。

小規模で地味な企画は まず 相手にされないだろうね。

エイベックスという会社のメンツがかかっているわけだから、 無理してでもでかい規模の映画になるだろうね。


だって 「大作映画を作る」っていっちゃってるんだから。

その結果が 万が一 パッチギレベルだったら 正直 もう ほんと 笑うしかないけどね。




77 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 09:04:54
もし大作にするなら
原作物使うって!
素人や脚本家レベルのプロが考えたものが
大作になる?
プロの小説家以上じゃないと駄目っしょ!
直木賞や芥川賞をちょこっと取ったレベルでも
大作になるかぁ?
「蛇ピ」あたりで世界に通じるもの作れたら脱帽してあげる。
ダヴィンチコードレベルを2000字程度の
アイディア募集で集まると思うかぁ?


78 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 09:09:54
>>77
>ダヴィンチコードレベルを2000字程度の
>アイディア募集で集まると思うかぁ?

レトルトカレーが三分でおいしい時代だ。
エイベックスには新興成金のイメージがあるんだが、
違うのだろうか?

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 09:16:11
>>78
なるほど!
もしかしたらハリウッドから制作スタッフや
監督を呼ぶかもしれん。
30億の制作費の内、20億はそれに掛かって
8億は宣伝費。
残り2億が役者や日本スタッフの諸費用w

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 09:17:34
よく読んでないのですが
本当に世界に通じる作品って書いてたんだ。。。
そうとも知らず、ショボイもの送ってしまった。

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 09:22:07
>>79
そうして出来上がったのが『NANA』ってか。
誰が責任とるんだ?

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 09:23:13
このスレの頭に書いてる。

>世界をひっくり返してしまうような、
>自由で斬新なストーリーを求めたいので
>国籍・性別・年齢・プロ・アマ問わず、
>シナリオや映画の専門知識がなくても
>フォーマットにしたがって入力するだけの
>簡単なものにしています。

世界レベルのものを簡単に求めるな。
ひょうたんから駒って事もあるが
大海に落とした指輪探すようなもんだろ。


83 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 09:31:52
仮にシナリオライターやプロットライターが応募してたら
素人勝てないわ。よほどの企画でない限り。

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 09:39:20
>>82
>簡単に求めるな。

文学賞でもそうだけど、募集の文を書いてるヤツって
明らかに文才がないよ。応募者より程度が低いんじゃないか?

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 09:59:13
とにかく、あのサンプルプロットくらいのレベルのものは五萬と集まるはずだ

>>83
よほどの企画でないと300万や1000万は貰えないことは承知の上


86 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:09:26
映画ってのは脚本ではなく演出でキマるんじゃないのか?
監督の力量だ。
俺はそう思ってきたが。
違う? ナナ。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:11:02
最近の邦画で「世界レベル」のものって
何かある?
(ここ五年くらいの中で)

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:13:40
>>86
確かにそうだ。
だから昔は監督が脚本もやってた。
原作物を映画化するにあたって
脚本家と言う別のジャンルにシナリオを任せるように
なった感も否めないが、
脚本って言うのはあくまで設計図にしか過ぎんしな。
監督が形にして初めて作品になる。


89 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:15:24
やわらかい生活や、誰も知らない、は海外で評価されていたな。

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:19:07
>>89
じゃあビートたけしが監督した映画とか
シャルウィダンスや
役所コウジが出ている一連の映画も
世界レベルって事か・・・・・・


91 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:19:50
>>82
是枝の「ワンダフルライフ」があるじゃないか。

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:21:22
>>90
北野作品。タケシズは不評だったらしい。
それ以外の作品は、日本的情緒が上手く出ていたんじゃないのかな。

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:25:09
シャルウイダンスは面白いだろ。
日本人が西洋式のダンス頑張っちゃうっていう図式がまず面白い。
だからリメイクは微妙だったなあ。リチャード。ギアが踊っても普通だもの。
これに似た面白さで言うと、アジア系の男がディスコで頑張っちゃう「フォーエバー・フィーバー」だな。

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:32:12
日本映画の場合、寂しさや切なさを上手く表現できると、海外で評価されるように思う。
メトロポリスの悲哀は、東京にあってニューヨークや他の都市にないものなんじゃないかな。
日本人は頑張り屋で、寂しがり屋で、傷つきやすいんだろう。
だから都市部で、こんなに寂しさを思うんだ。公園のベンチで、交差点の真ん中で。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:42:24
あと日本文化を強調したものは受けるようだな。
武士、芸者、フジヤマ…

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:49:07
あー、出す前にこのスレがあって
こうやって色々な情報得てれば
別の企画にしてたかも。
今更遅いか……


97 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:50:34
パリに行った時にムーランルージュで日本を題材にしたショーを見たが
「どこの国だ!」という出来で観客からブーイングが出た

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:51:46
>>88
>設計図にしか過ぎんしな。

むかし、ちょっとだけシナリオの勉強をしていたことがあって、
添削指導を受けてたんだけど、その時よくいわれたよ。
「あなたは書き過ぎだ」って。
自分の狙い通りのシーンでなければ満足できず、
いちいち描写してしまう俺は小説を目指すべきだと
つくづく思った。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 10:55:25
>>87
>最近の邦画で「世界レベル」のものって
>何かある?

梁石日原作・崔洋一監督の『血と骨』
在日朝鮮人の人生。
北東アジアならではのプロット。

100 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 11:02:08
>>98
シナリオはある程度未完成の方がいいらしい。
監督がいじれないほど完璧だと
作りにくいんだって。

101 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 11:02:31
「ゲド戦記」






プププ

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 11:14:17
<<101
原作は海外物だよね、確か。

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 11:21:20
みんな大切なことを忘れているようだな。
エイベが求めているのは「音楽映画」だ。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 11:29:06
確かに音楽ありきだね。
これで大作映画は至難。少なくとも俺の頭では。

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 11:31:18
世界をひっくり返せるほどの、「音楽映画」か。。。。

なんか、この企画考えた人って、頭悪そう。
感覚だけで物言ってるみたいだね。
ジャンルを絞る必要なんてなかっただろ。
映画には音楽が必ず必要になってくるんだし。

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 11:33:57
「マツケンサンバ物語」

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 11:38:03
三味線ロック映画「オーバードライブ」を見よ。


つまらんから。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:12:35
リドリー・スコット『ブレードランナー』の舞台は東京をモデルにしたという。
そういえば『ブラックレイン』は大阪だった。
まさか井伏鱒二のファンじゃないだろうな。世の中にはタランティーノみたいな人もいるからね。
国際都市とはいえ『ブラックレイン』に出てくる大阪がエキゾチックに見えたんだけど、
あれは役者の彫りの深さと照明効果によるものだろうか。
「日本人俳優はSFに向かない」と押井守がコメントしていたっけ。
タルコフスキーの『惑星ソラリス』にも首都高が出てくるけど、
外国人監督が撮るとなんかソレっぽくみえるから面白い。

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:14:58
「『サウンド・オブ・ミュージック』に勝る音楽映画はない!」
取り敢えずこう言っておけば、映画通も耳を傾けてくれる。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:16:55
そもそもエイベックスの音楽は世界で通用してるの?

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:24:47
世界的に売れてる名曲って何だろう?
やっぱりエイベの音楽使うんだろうね。

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:33:21
>>110
大掛かりな、プロモーションビデオを
作るつもりなんじゃ・・・(><)

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:34:20
エイベックスオリジナルのサントラを出すんでしょ?


114 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:40:17
エイベックスからタイアップを取ったら何も残らないゼ。

「コアなファン 捨てても欲しい タイアップ」大槻ケンヂ

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:51:00
宇多田ひかるが旦那さんに作って貰ったような
ああいう映像かしらんw
10億くらい掛かったんだっけ?
ひかるが妻にならなきゃ彼は一生あんな映画(?)
作れなかっただろうね。
エイベもひかるちゃんとタイアップしたら?

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 12:59:52
下記、エイベックスのタレントさん達。

http://avexnet.or.jp/talent/

この人達が出演するのかな?

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 13:08:18
>>115
>宇多田ひかるが旦那さんに作って貰ったような
>ああいう映像かしらんw

俺も>>112を読んで『キャシャーン』のキリヤ監督を連想したよ。
検索かけるとボロクソにいろいろ出てくる。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:06 ID:2xye0F4A
キャシャーンのダメなところは、大して難しくない簡単なことを
意味もなく難しく見せているところ。

例えばイノセンスは難しいことを噛み砕かずに難しいままで伝えていたのだが、
キャシャーンはそうではない。多分キリヤが自分の伝えたいことを
最大限勿体つけて表現しようとしてるからだろう。
小学生じゃないんだから、馬鹿なことはやめろと言いたい。

実際の戦争被害者の子供かなんかの写真を映すのはやめろ。
どーせ「ついでに反戦主張しとくかー」みたいな感じで後付けしたんだろ?

本当に「疲れる」映画で、全くオススメできない。
キリヤは監督としてはゴミ。もう一生監督として映画を作るな。
この映画は、キリヤのキリヤによるキリヤの為の映画であって、
他人が見るものではない。

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 13:33:17
そう考えると映画を作るってのは小説書くより難しいのかな。
より広いマーケットを相手にするという意味でも。

ますますどんな作品が選ばれるのか興味わく。
若者向けなのは確実だろうけど。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 14:16:07
キャストはオーディションで選ぶんでしょ。

ストーリーによるけど、エイベックス所属タレントを主演にすると
安っぽくなるよな。

120 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 15:03:49
プロは選ばないだろ。素人の方がなにかにつけて
自分たちの言う通りになるし使いやすい

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 15:51:37
出来レースって何? 妄想?

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 16:33:37
だからあ、ここは、もともとプロをやとって、そいつらに映画を撮らすの。

わかってる?

そのネタを集めるだけで、なにも作者に興味なんてないの。

原稿用紙5枚ほどで、1000万払うことに意義がある。

出来レースもなにも、もうスタッフは決まってるのに、なに言ってんだか。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:31:23
フリーターとかニートが受賞すれば出来レース疑惑は払拭されるわけね?

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:45:26
今回の公募では あくまで 「映画のアイデア(映画のネタ)」を募集している
わけであって 完成された 映画の脚本は募集していないと思われ。ニュアンス的に。

もし 映画の脚本が採用されても エイベックス側が雇った プロの脚本家、監督、
プロデューサー、会社の偉い人達の修正が入る。

あと、今回忘れてはいけないのは 今回の公募では「該当者なし。ということもありうる。」
と、募集要項にちゃんと書かれてあるということ。

ということは エイベックス側は 自分達で 映画の企画を用意しているか、これから用意するはず。
そして 自分達で用意した企画と 一般で募集した企画を競争させて、最終的に
映画化する企画を一本 決める。

今回の一般公募では エイベックス側が用意する企画よりも いい企画を出さないといけない
という 最低条件を まず、クリアーしないといけない。



125 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:49:49
>>120
>自分たちの言う通りになるし使いやすい

大島渚監督は別の意味で新人を起用し続けたね。
バラエティ汚れのタレントに重い役はできないでしょ。
その点で明石家さんまは役者じゃないな。
やっぱりたけしは別格なんだよ。
あの人の中の「凄み」
表面的なオチャラケはそれと対を成すものだ。
小説家にだって絶対あるはずなんだ。


126 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:49:59
ついでにいうと 文章のうまい 下手なんてのは 審査の対象にはならない
でしょう。

小学生程度の漢字の読み書きと日本語の文法力があって、 自分の考えた
映画のアイデアを 第三者に 伝えられる 日本語の文章力があれば 
じゅうぶん。

完成された脚本を募集しているわけではないのだから。 
書き方のテクニックや 文章表現能力が審査の対象になるのではない。

ようは そのアイデア(ネタ)が面白いかどうか。



127 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:56:45
つまり、キャラ勝負。または設定勝負ってことかい。
ふたつ揃えば大賞、みたいな。

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 17:56:48
「面白い映画のアイデア」を考えるのに プロも素人も関係ないと思う。

アイデアは 誰にでも 生みえるものだから。

でも 「なぜその映画がヒットするのか。」というその映画の「売り」を
ちゃんと 説明できないと ダメだと思う。


大きく分けると今回の公募には3種類の人間が応募してくる。

1、エイベックス側の人間(エイベックスおかかえのプロの映画、映像、音楽関係者含む)
2、エイベックスとは関係ないけど プロの映画、映像、音楽関係者。脚本家、物書き等。
3、ずぶの素人。(映画、映像関連の職種や脚本家や物書きの見習い、または それらを目指している人間も含む。)


グループ3の 企画が通って 今回 ジャパニーズドリームが生まれるのかどうか
要注目ですな。




129 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 18:05:45
2000字で思う存分書いてください、とあったよね。

文章うまい(読ませる技術持ってる)に越したことないでしょ。

とはいっても、アイデアが群を抜いてよければ小学生の受賞もあるかも。

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 18:15:06
>>126
>ついでにいうと 文章のうまい 下手なんてのは 審査の対象にはならない
>でしょう。
>
>小学生程度の漢字の読み書きと日本語の文法力があって、 自分の考えた
>映画のアイデアを 第三者に 伝えられる 日本語の文章力があれば 
>じゅうぶん。
>
>完成された脚本を募集しているわけではないのだから。 
>書き方のテクニックや 文章表現能力が審査の対象になるのではない。
>
>ようは そのアイデア(ネタ)が面白いかどうか。

それとよく似た性質を持つ文学賞を知っているよ。
河出の『文藝賞』だ。

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 18:17:43
ちなみに、文藝賞の審査に携わる奴で気に入らんのがいるのだが、
どうにかできないものかと「呪術」関係の書籍を読み漁っているところだ。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 20:55:40
できれば小学生の受賞者出てほしいな。
で、幼くしてその受賞した子は
嘗てのスプーン曲げ少年のように
道を誤ってしまうのかな・・・

133 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 20:56:22
公開日が決まってるから、撮影やポストプロに時間のかかりそうな企画は自動的にボツ?
あんなタイトなスケジュールでこなせる企画っていうと、限られてくるような・・・。

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:02:04
>>133
CGをふんだんに使うSFX物は先ずアウトだな。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:08:47
>>132
>嘗てのスプーン曲げ少年のように

清田君かい?
手で曲げてる隠し撮り映像を本人に見せて「これでもですか!」なんてやってたけど、
なんだかなぁ。


136 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:10:29
>>133
そう考えると、あらかじめ出来上がってる脚本も少しは有利・・・ってわけじゃあないよね

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:16:20
もう少し具体的にどんなストーリーを求めてるとか
書いててほしかったよね。
もしくはテーマくらいは・・・・・
家族者とか、SF物とか、恋愛物とか。

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:19:42
調子に乗って外国を舞台にしちまったw


139 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:21:37
あー、締め切り前に知ってれば。
受賞できるとは思わないけど、考えるの楽しいもんね。


140 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:34:23
浜崎、香田、大塚のコールタールプロレス

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:38:17
NANAみたいなの 今度作っちゃったら もう エイベックス終わるだろうな。
というか エイベックスもろとも日本の音楽シーンが終わるな。
もう終わりかけてるけど。

ジェームスキャメロンの タイタニックを超えるような映画を作らないと
もうダメだと思う。
それくたい思い切った 一発逆転をねらわないとね。

ただでさえ しょぼしょぼなんだから 日本の音楽シーンは。



142 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:38:55
AAAって人達が出演しそう。

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:50:07
東京フレンズみたいな安易な企画は軽く3000通。

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:50:39
>>141
>ジェームスキャメロンの タイタニックを超えるような映画

作品は世界的なヒットとなったけど、主演のディカプリオがアカデミー賞に呼ばれもしなかった傑作映画。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 21:52:10
いいんだよ。 金儲ければ。

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 22:00:39
応募総数どのくらい行くかな。
ワシは2つ送った。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 22:01:31
え、シナリオで?
プロットだけでしょ?

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 22:34:35
何も画面に移るものを壮大にしなくても、
1つの建物及びその外しか場面の無い映画でも
話の展開次第では深く面白い作品になる。

銀行強盗物とか(あ、音楽関係無いか)

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 22:51:21
×移る
○映る

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 22:58:26
誰もが納得する作品が獲ってくれればいい

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 23:13:52
>>147
もちろんプロットですよ。ほとんど思いつき。


152 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/05(日) 23:16:48
>>148
例えばアル・パチーノの「狼たちの午後」?

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 00:18:39
>>152
>アル・パチーノ

対抗できる日本人アクターは『太陽を盗んだ男』の
沢田研二しかいないね。
ジュリ〜〜〜!

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 00:26:32
何歳ですか?
悪いけどこの賞って基本的に若い人に受けるもんじゃなきゃ通らないと思うよ

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 00:31:22
>>154
>若い人に受けるもん

でもそれが、
影響を受けた奴の影響を受けた奴の影響を受けた奴の影響を受けた奴の影響を受けた奴の
つまり「孫コピー」でしょう。
クリープを入れてコーヒーは変わるんだ。
餓鬼の餓鬼による餓鬼のための集金装置・エイベックス映画大賞、、ってか。
勝手にやってくれ。

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 00:40:26
エイベックス=若者向け
短絡的だな。

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 01:12:01
むさいオヤジや枯れたババアの出る映画なんて金だしてまで見るかよ

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 01:29:17
ゴッドファーザーのアルパチーノもむさいオヤジかw

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 01:35:49
AKIRA,ファイナルファンタジー、キャシャーン、アップルシード、 実写、CG
アニメと 混ざっちゃっているけど、 ここらへんが 世界を意識した日本のエンタメ映画
だね。 ぱっと今思いつく範囲でいうと。 まあこうこう収入的に成功したもの
失敗したもの あるけど。

作品の出来、不出来は別として 映画企画としてみると 「世界を狙おう」という
志を感じる いい企画でした。 これらの作品群は。

こういう系統の企画がいいね。

反対にやめておいたほうがいい映画企画の例が 踊る大捜査線シリーズ、
日本沈没、海猿系。 亡国のイージス、男たちの大和、終戦のローレライ
といった 一連の センスのかけらも感じられない戦争映画。

いくらエンタメ路線といっても  
ああいうもの作っても 日本国外に持っていけませんよ。

まあ こんなことは いちいち言わなくても よくわかってるとは思うけどね。
エイベックスもさすがに。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 04:07:32
>>159
列挙された映画は全部見てない。
唯一テレビで踊る大走査線見たくらい。
青島出演のシリーズと、容疑者室井。
戦争物はもうゲップ状態!
しかも同じような役者ばっか…。
そんな映画に時間とお金掛けるんだったら
まだデスノートみたいなほうが断然面白い。
(コミックも読んだよ)
あれを世界レベルにできてないのは
やはり予算の事があったんだろうね。
所詮アニメの実写版程度の映像だったからね。
ロードオブザリングに出てくるキャラ達くらいの
リアリティある死神の映像が出来てれば
「思い通りに命を操れる」なんて面白いテーマだよね。

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 04:25:56
規定外1割
月末で9割が消え
来月末30作に
再来月10作
2月末に面談かな
3月末発表ってとこかな

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 07:10:32
>>161
一回目は何人くらいで読むんだろうな。
応募総数が例えば6000くらいあったら
たとえストーリー2000字プラスアルファ粗筋程度と
言っても、読むのに時間掛かるよね。
しかもその最初の下読みが、嫌いな類のストーリー
だったら一行目で落とされそう!
なので、自分が思うには
制作サイドから、こういう種類の(テーマの)ストーリーが
あったら先ずそれを残して…みたいな指示があるんじゃないかと。
例えばあの例文が希望の作品だとしたら
「青春、友情、家族、成長、ダンス、歌……」みたいな
要素が入ってる奴……みたいなのを選択しろとか?

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 07:45:12
適当にやるのではと予想したら話は終りだし
最初から応募しなきゃいい
でも気合が入るのは2次からでしょう
200字を読むのが精一杯じゃないか

164 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 09:08:56
>>163
>応募しなきゃいい

そんな風に言っちゃったら
どんな公募も出せないよ。
誰でも基準がどこにあるのか気になるところだし。
特に真剣に取り組んだ者からすれば
不当な理由で落とされるのは納得行かないしね。



165 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 09:25:15
どういう審査するのか分からないけど、
200字の概要にざっと目を通して「残す、落とす」を判断するような気が。


166 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 09:28:00
>>165
じゃあ、効果的に目を惹くような文章にすべきだったのかな。
まるで映画の告知のように、謎めいた感じで。
あーあ、凄い平凡に書いてしまった。。。


167 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 09:52:34
そうでもないんじゃないの。
やたらに気取った文体より、内容が伝わるほうがいいと思うけど。
人のこと言えないけど、ありきたりな作品は瞬時に切られるよね。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 10:14:16
離島からの郵送もあるだろうから、
10月末の消印付きの封書が最終的に届くのは
11月7日、明日頃?
応募総数を知りたいんだけど
今週末辺りには遅くてもHP上で発表されるかな?



169 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 10:16:22
マガジン登録すれば応募状況の通知が来る。
以下、HPからの抜粋。

>エイベックス20周年記念映画ストーリー
>募集に関するメールマガジンをスタートいたします。
>審査速報や応募状況などの募集に関する情報を不定期
>でお届けします。


170 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 10:18:02
>>167
166です。
サンクス、真に受けさせていただきます^^
そう信じなければ虚しくなるしね。

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 10:18:50
皆さん複数応募しました?自分は2つ。

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 10:25:22
企画と脚本合わせて5本。
虚しさ五倍www


173 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 10:30:49
俺は企画書のみ2本だが、
友人は企画書18本だってさ。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 10:31:26
脚本だけどさ、あらすじで面白くなかったら本編読んでもらえないでしょ。
読んでもらえても、テキトーに読み飛ばされることはない?


175 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 10:38:12
>>174
思うに、脚本の応募は少ないと思うんだ。
企画書に比べたらね。
だから別班の下読みが読んでくれそうな・・・・・・
それに脚本公募によくある、一時間もののテレビ向けと違って
二時間(400字詰めで120枚)だから
そんなに応募数は多くないと思う。
二時間物と言えば
城戸賞とか日本シナリオ大賞。
これらが毎年どれくらい応募あるのか知らないが
それと同じくらいは来るかもね。



176 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 11:06:38
脚本の公募については詳しくないんだけど
シナリオライター目指してる人はフジ、テレ朝にもっともチカラ入れてるのでは。

エイベックスは2000字のあらすじと比較されるってことで
シナリオ応募を敬遠する人多いかも。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 11:15:14
それは関係ないと思う。
ただ一時間ものと二時間ものの違いは大きいので
応募を躊躇する人は多いかもね。
あと、フジの公募と締め切りが重なったしね。
締め切りが11月末とかだったら
応募数、三倍は言ったかもよw

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 14:58:23
8000とか一万とかいきそうだな
一人で複数出してる人が多いから

もしこれで良い映画を作って、海外で何かの賞獲ったら伝説だな

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 16:25:12
1枚それぞれ紙飛行機にして一番遠くに飛んだのが勝ち

というコンクールも実際にあるらしいよ

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 17:25:32
>>179
ステキ♪

181 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 17:47:33
美しい国日本

先進国中
自殺率一位
出生率最下位
貧困率二位
国債残高は536兆円と先進国で最悪
いじめ七年間0件(笑)

182 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 17:54:45
>>181が列挙したのは今の日本の現状。
この内容をテーマにした作品はアウト。
何故なら、現実(ニュース)の方が
リアルで面白いから。
例えばドラマで苛めの話なんてもういいよって思わない?
あとリストラで自殺の話とか……

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 18:28:45
世界レベル・・・・・
考えたら、舞台は海外でも良かったんだよな。
何か、日本を舞台にチマチマしたのを書いちまった(ショボン)

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 18:30:24
昨年のフジシナリオ大賞
ttp://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2005/05-426.html

音楽に関連してるね。
オンエア見てないからとやかく言えないけど、
ストーリーは地味だね。

185 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 18:31:59
ごめん。こっちだった。

ttp://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2005/05-216.html

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 18:35:01
ドラマは地味でいいかもしれないけど
映画は地味だったら誰にも観てもらえないね。

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 18:35:29
>>184
いや、そんな音楽に関連してない。主人公の男子が妙に自閉に篭ってるってだけ。
常にヘッドフォンしていて、そこに音楽が絡む。
そういうのをエイベは求めてるんじゃないと思う。
もう音楽ガンガン鳴らして歌って踊ってor青春群像劇で決まりだと思う。
脚本も衛藤凛って人が絡みそう。結局、東京フレンズの流れ。

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 18:37:17
でもさ、退屈なドラマに付き合ってくれる視聴者も少ないと思うよ、
このご時世。

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 18:41:14
直接音楽と関係してなくても
音楽を感じさせるものでもあり、とあったような。
これ難しいよね。

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 19:04:50
まー どーせ,エイベックスだし。
すげーだせーの作りそうだけどな。wwww
結局は。wwww

エイベックスはダサいから。w



191 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 19:15:06
思うに冬ソナレベルを求めてるのでは?
あれは映像の美しさと(浜辺や学校や教会シーンなど)
音楽が際だってるもんなぁ。

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 19:18:10
実はちょっと感動してる。
200近いレスで嫌がらせや変なあおりのスレが全然無い。
良スレにしたい。
せめて結果が出るまでは
頼むからこういう有意義な作家の集まりであるような
知的なスレであって欲しい。

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 19:33:45
>>191
エイベが求めているのはBGMの秀逸さではなくて、
物語にどう音楽が絡んでくるのか、というものだと思うよ。

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 19:42:23
ビョークのダンサーインザダークみたいな ミュージカル映画
にすればいいんじゃないの?

あ、でも ミュージカルって 日本人がやると 相当 さむくなるね。

それは そうと 今回の映画の監督候補って誰があがってるんだろう?


195 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 19:54:22
佳作もいくつか選ぶんだよね?
それも映画化されるのかな。

出来レース疑惑もあるけど真に優秀なクリエーターを欲しいという
エイベックスの熱意を、今回は信じてみようと思った。

196 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 19:56:55
別にプロの作品が選ばれようが70の爺さんが大賞取ろうが文句は言わない。
ただ、公平な審査を願うばかり。

197 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 20:59:23
>>159-160
うわっちゃー、戦争物出しちまった…
ドンパチは殆ど無いんだけども

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 21:56:13
>>196
ほんっとうに同意だ
東京フレンズは惨敗みたいだから、コンクールくらい質で選んでくれ
これに負けたなら文句はないというストーリーが受賞するのを望む


199 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/06(月) 23:58:54
サンプルがあれなんだから青春モノはNGと考えるのが普通じゃないか

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 00:55:18
でも、あのサンプルって、けっこうよくできてない?
普通こういったもののサンプルなんて、
ほんと手抜きもいいところの形だけのものが多いけど、
あれはそれなりに読めたよ。

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 01:05:55
おそらくサンプル書いたのは素人に毛の生えたプロットライターだろう

202 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 01:44:57
もし立ちあいの時に説明を求められたら・・・
細部まで答えられる応募者ばかりだろうか
思いつきで2000字にするのは容易い
しかし脚本にすると展開は変わる
プロに全て書いてもらえるからいっか



203 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 02:20:30
チョン会社だっつーのに

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 02:30:45
知ってる
何故なら先日
おっと言ってしまうところだった


205 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 02:47:22
>>203
>>204

詳しく!   チョン会社だという情報はないぞ

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 03:10:41
チョンて韓国人?

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 03:11:16
うん。


208 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 03:24:46
大賞が発表される頃には私はこの世にいないだろう・・・

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 04:23:33
いくつか書いたストーリーの中に
動物ものも奥の手で一本入れて出した。


210 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 04:31:30
サスペンスとミステリーを送ってしまった。
今思えばホラー入れときゃ良かった。
知ってると思うけど
ホラーって意外と当たり障り無く、うけるんだよね。
下手すりゃ大ヒットにも繋がる。
今が秋なんですっかりホラーの事は頭から
飛んでたw


211 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 04:39:36
そう思いたいじゃなく皆で審査員の心理をよもう

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 04:44:18
>>202
採用されたら長めのプロットを書かされるかもよ。
セリフも少し入れてちゃんと細部も書いてくれって。


213 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 04:54:06
頭をかきながらヘラヘラと
「すいませーん。そこまで考えませんでした」
みたいな
面談なしで受賞者決めたら大変なことになる
待機中の脚本家は上手く書いてくれるだろう

214 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 05:17:17
馬鹿だなチョン会社ってのは2CHやってりゃ分かるだろ。
あいつらが日本人にいい思いさせるとおもうか?
帰化チョンしか受賞できないよ、多分。

215 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 05:21:52
イルボン・・・
ヨクワカッタナ
チョンマエウリ・・・

216 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 05:32:41
受賞したとして、脚本も自分で書きたいと言ったら
書かせてもらえるんだろうか?

217 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 05:43:37
「実績がなければ無理」や
「用意した脚本家にキャンセルしなきゃならない」
と聞けばこの時点で
シナリオ応募が無意味だと思ってしまう
しかしシナリオがあれば脚本家はラクダ

218 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 06:02:47
共同脚本という名目での 参加は可能であると思われ。
映画の脚本化は 一人でないといけないなどということはない。

だいたい 2−3人の脚本家の名前がクレジットされるのが普通。

つーか それぐらい知っとけよ。 ど素人どもが。



219 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 06:10:32
作戦通りプロが来たからみんなで質問しよう!
何も知らないフリしてレスする人を
どう思いますか?
それに引っ掛かる人をどう思いますか?



220 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 07:35:57
脚本を送ってそれが採用されたら
恐らく映像化に向けて共同執筆は可能だと思う。
シナリオが受賞するなんて完成度が高いと言う事だからね。


221 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 07:40:54
>>202
中学生が応募してたら
多分思いつきのアイディアだけだろうから
そう考えると、内容については深くは
追求されないんじゃないか?

222 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 07:41:38
>>219
あまり興味ない質問です。

223 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 10:05:19
>>210
なるほど。
サスペンス、ミステリー、ホラー。
思いつかなかったが、意外にこの手のストーリーが受賞するかも。

224 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 11:42:52
ホラーと音楽・・・あんまり良い作用働かない気がするけどね
音楽業界にとってプラスになるのかな

225 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 14:03:22
創立20周年記念の映画でサスペンスやホラーは欲しがってないと思われ

226 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 18:12:52
>>225
そうなんですか?

227 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 18:38:18
そりゃそうだろ。

228 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 19:06:26
だろね

229 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 19:27:53
ミステリーはOKでしょ。
オレには無関係だが。

230 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 19:35:21
私は音楽についてはBGMの感覚だったんだけどなぁ。
シェルブールの雨傘とか、太陽がいっぱいとか
禁じられた遊びみたいな……

231 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 19:38:07
ま、人それぞれということで。
要は映画化したくなるようなストーリーならOK。

232 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 19:53:25
何かこういうスレ、締め切りになってから(直後に)出来るよね

しかも、この伸びを見るとほとんどが出してた訳だw

233 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 19:55:37
応募総数が知りたい。
やたらネットで盛り上がってた去年のyahoo文学賞が一万超えると噂されて
実際は4千だっけ?
俺みたいな単なる賞金目当ての下種野郎は別に、
小説家志望も結構応募してるのかな、エイベックス。

234 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 20:01:43
>>233
予想は一万超。
エイベもとにかくたくさんの人に応募してもらいたいとの狙いで
2000文字にしたんじゃないかな。基本的なストーリーさえあれば
あとはプロがいくらでも膨らませられると踏んだと思う。
音楽業界の人の応募も結構あったかもね。

235 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 20:16:26
>>234

いや、小説なんて読んだことのない人たちが選考委員なんだと思う。
だから、2000文字くらいでないと内容を理解できない。

236 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 20:18:42
ヤフーのは一応小説形式で子供がそう簡単に応募できない。
でもこれは中学生が携帯からでも応募してたと言う
噂を聞く。(携帯からも入力できるんだよ、知ってた?)

237 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 20:43:54
脚本の審査は素人じゃ無理だから
シナリオ協会(あるのか知らない)みたいな所に所属する
駆け出しのシナリオライターあたりが下読みかな? 勝手な想像ね。
一応目を通してもらえるだろうから読み落としはないはず。

問題はストーリー。エイベックスの新米社員が十数人でパッパッと……。
ちゃんと読んでくれればいいが。

238 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 21:57:08
>>236
すげえなおい。
携帯で2000字一気。指が攣りそうだ。


239 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 21:58:31
へえ。中学生も応募してんだ。

240 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 22:11:04
どう考えても、サンプルを書いた人も下読みの一人であるような気がするぽ……。
ああいうことを考えてる人には、漏れの作品はむりぽ。

241 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 22:30:59
女子高生とか、恋空書いた人みたいなのが受賞したら
なんか、鬱だな。

242 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 22:51:04
社運をかけた事業とまで言わないけど、
エイベックスの歌手総動員の学園ものはひんしゅく買うぞ。
勘弁してくれな。

243 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/07(火) 23:09:17
>>242
それありそうで嫌だ…

244 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 00:50:37
出来レースじゃなければ自信あり
小説家希望だけど出してみた

245 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 01:10:21
ほほう、たいした自信だな。
しかし、一応誰もが取れる可能性ありと思って出している筈

246 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 02:51:00
>>244
おひおひ、
俺も自信あるのだが、俺が受賞しても出来レースと言わんでくれたまえよ。


247 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 02:56:43
プロが受賞すれば出来レース。
というか自分以外が受賞すれば出来レース。

って主張するやつがこのスレから絶対にでるよな。

248 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 03:14:26
日経エンタテイメントの先月号だったかな?
社長の松浦氏が「泣ける話が好きだとだけ言っておきます」
みたいな事が書いてあった。

ミステリー要素の強い話を書いてたから、泣きテイストに路線変更したよ。
エイベックスは松浦氏のワンマンっぽい印象を受けてるので。

ノマ猫の騒ぎの時、あの社長の文章を読んだが、
彼はあまり頭は良くないような気がするね。
音楽的なセンスはしらんが。
ベタベタなお涙頂戴のプロットが受賞するかもしれん。

249 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 04:24:04
予想。

1 お涙頂戴系(世界の中心で愛を叫ぶ、 黄泉がえり、1リットルの涙 タイヨウのうた等)
2 SF+歌姫系(キャシャーン←キリヤ&ウタダコンビ復活)もしくは(ブレードランナー等のハリウッドっぽい近未来もの)
3 時代物、(タイムマシン物含む)→(大河ドラマ系、あずみ、shinobi,蒼き狼、三丁目の夕日、メトロに乗って、バックトゥーザフューチャーなど)

4 爽やか青春群像劇(リンダリンダリンダ、スウィングガールズ、ラストソング、Nana,アイデン&ティティ、青春デンデケデケデケなど)

グループ4は おそらくないかな、、、、 ミステリー、サスペンス、ホラーもないかな。

俺の予想は ずばり 2!   SF+歌姫系!

どうだ!






250 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 06:20:35
>>248
日本人って、泣かせ物好きだからね。
そう思って動物物にした。
けど、自分が泣けるものと
実際人を泣かせるものとは違うからなぁ。
俺は動物物弱い。
捨てられた仔犬が、それでも飼い主を慕って
転びながら走って行く姿見ても泣けるしw


251 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 06:22:57
自分も動物ものを書いた。
けど猫は辞めておいたww
皮肉だととられそうだったのでwww

252 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 06:31:06
だから選ぶの朝鮮人だって





253 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 06:38:44
>>248
>ノマ猫の騒ぎの時、

そうか、あのエイベックスか。
うす汚いハイエナみたいな真似をしてまで利益を追求する、
あのエイベックスか。
当たりゃなんでもアリだな。
松浦?
ソイツが天皇か。

254 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 06:40:45
人種はどうでもいい

255 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 07:40:45
チャミルジュセヨ

256 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 08:47:28
倖田來未も肉弾でいまのポジションを築いたのか?
http://gene-10.log.thebbs.jp/1092415789.html

[2]┐(´ー`)┌ 04/08/14 1:50 bV.LCopsLEA
浜崎あゆみの主な経歴
〇元B級グラビアアイドル「浜崎くるみ」として芸能活動、これに触れるのは絶対のタブー「麗霆゛子(レディス!!)総長最後の日」「闇のパープルアイ」「ツインズ教師」等に出演するが泣かず飛ばず
○創価学会という宗教団体に所属。しかも世界一汚い血を持った在日朝鮮人である。
〇堀越学園芸能部在学中に中学売春がバレて退学処分に中卒のDQNで教養ゼロの馬鹿っぷりを晒す
〇失踪中に新宿歌舞伎町の連れ出しパブで働きヤクザとトラブルを起す体で客を取っていた事を芸能レポーターに暴露される
〇失踪中、同棲していた上野のスニーカーショップ店員に貢ぐ為に連れ出しパブで働くまさに淫乱ヤリマン精液便所女、浜崎くるみの本領発揮
〇エイベックスの松浦専務の愛人となり、女子高生のカリスマとして歌手デビュー以後MAX松浦の精液便所がわりと成り果てる
〇TOKIOの長瀬智也と交際しながら美容師の助手やモデルと三股をかける
〇長瀬の香港映画ロケ中に誰のものか分からない子供を堕ろす
〇週刊女性に読者女性から投書があり、Coccoや中島みゆき、ミスチル桜井や華原朋美の歌詞の盗作暴露記事を掲載される
○タイ王室の皇女にひざまづくのが嫌、と幼稚な事を急に言い出し政治的外交問題を起こした
○ファン層は中高生の子達。幼稚な浜崎の人間性と曲と歌詞で釣れるのは中高生だけであった
〇すさまじい整形の後遺症で目の回りは老婆の如くシワだらけ、頭蓋骨も変形し始める
〇5.5頭身のちんちくりんの短足でスタイルが最悪、ロンドンブーツは必需品
○顔が物凄く大きくボトックス注射や骨格矯正を行うが、あまり意味が無かった。
〇どうしょうもない浪費家でブランドものや外車等を買いまくり、挙句の果ては母親のショップを訳のわからない家賃150万の高級マンションに出店するという頭の悪さ

257 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 08:57:05
企画3本送ったが、冷静に考えて審査対象になるかもしれないと
期待を持ってるのは一本。残りは駄作だ。
数を送ればいいってもんじゃない。

258 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 09:05:44
>>257
>期待を持ってるのは一本。残りは駄作だ。
これか?
○ファン層は中高生の子達。幼稚な浜崎の人間性と曲と歌詞で釣れるのは中高生だけであった

259 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 09:08:29
でも数書けるという事は(しかも平均的な実力で)
別の形で拾われる事もあり。
詳しくは言えないが
ある公募で15くらい出した人がいた。
一次通過は三分の一。
二次通過も数本。
賛辞にも一本残ったが受賞には至らなかった。
彼はその時あるPに拾われて、
今脚本を書いてます。
一週間で一本仕上げるくらいの筆力が問われる業界だから
そのあたりを買われたようだ。
で、Pの指導の元、数年書いてると上手くなるみたいだよ。
こういうデビューの仕方もあるんだなぁって
当時感心したものです。




260 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 09:11:25
特に今回は、文章力よりアイディア。
浮かぶだけ書いて出しても損はない。
自分では「なんだかなぁ」と思うような作品でも
結構ウケル時だってあるし。
以前一次落ちだなぁって思ってた作品が最終に
残った事がある。
何より驚いたのはスクールの仲間。
ケチョンケチョンに評価していただけに
凄くバツが悪そうだったw

261 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 09:12:20
>>259
>感心したものです。
これか?
○タイ王室の皇女にひざまづくのが嫌、と幼稚な事を急に言い出し政治的外交問題を起こした

262 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 09:13:24
>>260
>以前一次落ちだなぁって思ってた作品が最終に
>残った事がある。
これか?
〇すさまじい整形の後遺症で目の回りは老婆の如くシワだらけ、頭蓋骨も変形し始める

263 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 09:16:24
あーあ、また一匹スレ荒らしがここにも来たか。
いいスレだったのに、残念だ。

264 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 09:19:30
>>263
>残念だ。
これか?
〇「麗霆゛子(レディス!!)総長最後の日」「闇のパープルアイ」「ツインズ教師」

265 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 09:29:50
>世界をひっくり返してしまうような、自由で斬新なストーリーを求めたい

しかも泣ける話?
そりゃ難しいよ。
「たいようのうた」に匹敵する企画なんか思い浮かばない。

266 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 09:46:07
>>265
「タイヨウのうた」もなぁ・・・・・・
病気ものを何でこう沢山作りたがるんだろう?
見終わった後にやっぱり爽快なものの方がいいけどな。


267 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 09:46:52
スクウェアは世紀の大失敗作『ファイナルファンタジー』一発で会社が左前になったからな。
エイベックスも「のまネコ騒ぎ」の当初は強気な発言をしていたが、2ちゃんねらーを敵に回して
とてもやっていけないと判断して以降は掌返したように態度が豹変した。
それをバランス感覚と呼ぶかは知らんが、独裁者が仕切る会社とはそんなものだ。
エイベックスの体質。

268 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 10:07:55
お金を使わなくてもこんないい映画が出来ました・・・みたいな
邦画ってあるじゃない?
例えばシャルウィダンスのように。
エイベはどういう考え方なんだろう?
予算を沢山かけて作った映画がコケたら恥ずかしいよね?
だからもしかしたら意外と低予算かも?
低予算なら少しくらいコケても、予算のせいにして逃げられるし、
逆にあの予算でよくこれだけの物が作れたと賞賛も狙える?


269 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 10:28:41
低予算であることを予想して、お金をかけずに作れ、
泣けるストーリーにした俺が大賞をいただく。

270 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 10:52:38
でも、20周年の一大イベントと花火打ち上げる勢いなわけで。
それなりに予算かけると思う。

271 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 10:52:39
>>269
誰かに読んでもらった?
泣いてくれた?

272 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 11:15:21
皆な、公募されてるのは知ってるけど、ライバルが増えるのを恐れて
スレ立てなかったんだよな。
で俺も応募したんだが、そんな話よりもっと大スケールで
面白くて音楽にも関係ある話が思いついた。
どうしょう?




273 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 11:17:20
>>272
お気に召すまま

274 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 11:22:06
>>272
>で俺も応募したんだが、そんな話よりもっと大スケールで
>面白くて音楽にも関係ある話が思いついた。
>どうしょう?

2ちゃん大好きで彼女いない暦35年のアンタが三味線を弾く話だろう。
読んでやらんでもない。

275 :272 :2006/11/08(水) 11:36:38
やべっ、また違うストーリーを思いついた。
今度のは前作より更にスケールの大きな社会全体が音楽にかかわる
面白い物語だよ。
ああ、10月に戻りたい…。
世にも奇妙な物語の時間じゃ無理なんだよw

276 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 11:38:07
>>249
思い切り2の話にしちゃった!

277 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 11:56:54
>>249
>1 お涙頂戴系(世界の中心で愛を叫ぶ、 黄泉がえり、1リットルの涙 タイヨウのうた等)

確かに女子供をちょろまかして銭を稼ぐのは容易いもんだが、
それにしてもこのタイトル。
なんだ『1リットルの涙』って?
ジャイアント馬場でもそんなに出ないゼ。
脱水症状でフラフラだ。
ちなみに、ひとりの男が生涯に射出する精液の量は一升瓶五本分だそうだ。

278 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 12:07:06
9リットルの男汁
で >>277が出せば?
けど1回の射精で3mlの精液が出たとして
9000÷3=3000回?
んなもん?


279 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 12:24:38
>>278
>けど1回の射精で3mlの精液が出たとして
チーズを食べるともっと出るぞ。
科学的根拠はないが、これまでの人生経験で得たデータだ。

280 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 12:29:17
『〇〇ミリリットルの涙』じゃ誰も見ないだろw

281 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 12:35:00
>>278
一生で3000回として……

出る年数を50年くらいとすると、一年では
3000÷50=60回

これを一ヶ月にすると……
60÷12=5回

月5回かw
以外と少ないなww

282 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 12:45:25
だよね。10代の頃とか考えるとさ。
年齢と反比例するんだろうけど・・・・・・
それにしても5升は少ない!
せめて7升くらいは出したい。

283 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 12:50:37
マカ飲んで納豆食って精子増量、
ってやめようこの話題。

284 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 12:51:21
>>281
個人差はあるだろうが「50年」は長く見積もり過ぎじゃないか。
それに、歳と共に飛距離が落ちて量も減ってくるからな。
もっとも、出し過ぎのせいかも知らんが。
……まてよ、50年。
意外とそんなものか。
出し始めによっても変動するな。

285 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 15:17:52
精液の話はもういいから・・

286 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 16:49:07
どんどん汚れていく。。。
折角いいスレだなぁって思ってたのに。
しょんぼり・・・・・・

287 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/08(水) 23:00:22
このスレも終わりか。
なんか最近、シナリオスレってすぐ勢いがなくなるね。

288 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 02:10:44
バックファッカーズみたいなのはやめて

289 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 05:41:55
みんなHP上から応募したのかな?
もしそうなら最終日はメチャ混みだったろうな。
自分は郵送にしたが。

290 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 06:11:19
>>287
結果が出る頃にはまた盛り上がる。

291 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 06:52:10
パンクしてたりして当然隠蔽

292 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 10:15:19
早く応募数の結果出ないかなぁ。

293 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 10:25:32
6547と予想。もっとあるか。

294 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 11:22:03
5000

295 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 11:33:22
7777

296 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 11:43:48
4649夜露死苦

297 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 12:55:30
応募総数当てた人にグランプリあげる……

7214

298 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 17:01:12
8888


299 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 18:07:57
4989

300 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 18:13:47
1

301 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 19:48:12
>>300
お前よぉ、
一人で18作品出してる奴がいるって
書いてあったろ!
せめて18って書けよw

302 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 21:03:39
軽く1万は超えてるだろ

303 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 21:54:03
企画だけだからな。
一万二千三百六十四で。

304 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/09(木) 21:58:13
恋愛関連は何割位あるかな?

305 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 00:26:49
いまいち受賞するものの内容が予想がつかんね。
無難な純愛モノのような気もするけど、そういったものは提携してる
「ラブストーリー大賞」から仕入れるのが自然。ただ、エイベが映画化
するはずだった第一回受賞作は一向に映画化される気配もない。
つまり恋愛路線には見切りをつけたという考え方も出来るわけで・・・・。

ここはやっぱり、エイベの特性を活かせる歌って踊れる音楽映画なのかもしんない。

306 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 01:06:36
ラブスト受賞者の今の心境は

307 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 01:20:03
予想
8745

308 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 05:36:59
音楽に深く関係したストーリーと言っても
日本にはミュージカルできる奴は
せいぜい宝塚出身者や劇団四季のような大手劇団の
出身者しかいない。
なので、先ずミュージカルは求めて無いだろう。
他にも色々考えてみたんだけど、
案外環境フィルムっぽいセリフの少ないストーリーや
言葉を持たない動物ものって
音楽を絡め易いと思った。
他にも例えば日本沈没のような壮大なスケールのものは
音楽(音響)効果が高いと思う。
キャッツアイなんかも歌と映像がよくマッチしてたよね。

309 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 06:31:36
ゴッドファーザーみたいに
先ず音楽を聴いて映画の内容が
浮かんでくるようなものって
音楽がメインって感じする。
あと路線は変わるけど
昨年やってた韓国ドラマ「悲しき恋歌」。
主役の女の子は歌手の役だし、歌が印象的だったな。

310 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 06:43:40
誰だって誰にも負けないネタの一つぐらいあるだろう
貴重なチャンスだからプロ志望に与えてほしい

311 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 09:15:36
負けないネタと、向こうが求めるものが
うまく合えばいいけどさ。
蓋を開けたら、案外「何だこれ」「またそう言う話かよ」
みたいなのが採用されたりするんだよなぁ。

312 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 09:30:48
>>1
>シナリオの構成テクニックや文章の上手さではありません。
>世界をひっくり返してしまうような、自由で斬新なストーリーを求めたいので
>国籍・性別・年齢・プロ・アマ問わず、シナリオや映画の専門知識がなくても
>フォーマットにしたがって入力するだけの簡単なものにしています。

しょせんは商売だ、こんなもの。
「世界をひっくり返してしまうような、自由で斬新なストーリーを求めたいので国籍・性別・年齢・プロ・アマ問わず」
いかにもワールドワイドを装っておきながら、出てくるのは15歳の奇才だろう。
文藝よりタチが悪いぜ。


313 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 09:39:51
スケジュールがタイトだから、
スイングガールみたいな訓練を要するものは厳しい。
日本のミュージカル映画なんて興行収入最悪でしょう。
純愛もの……これで世界をひっくり返すようなストーリー?

結局、何が受賞するのかさっぱりわかりまへん。

314 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 09:43:36
>>312
話題づくりに子供の受賞はあるかもな。

エイベに釘刺しとくか。
公正に審査しろ!!

315 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 10:16:13
>>314
ここ見てるかなぁ?
見てたらいいね。

316 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 10:17:50
>>314
話題づくりに100歳のおじいちゃんは?

317 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 10:20:20
>>314
>子供の受賞はあるかもな。

それならまだいい。
問題は、居もしない子供・有りもしない架空の応募作品を
ガチガチのプロが仕上げて広告代理店が料理してエイベックスに
大金が転がり込む出来レースの疑念を払拭できないことだ。

318 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 10:32:28
それは考えすぎじゃじゃないかと。

319 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 10:33:19
↑「じゃ」が多かったw。



320 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 10:41:15
ここに集う誰かにとって欲しい(自分も含めて)

321 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 10:58:18
次世代のあゆを売り出すためのプロモの一環だよ。


322 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 11:07:06
昔、セイントフォーというグループアイドルを売り出す時に
「オーディション」って言う音楽映画を作って
大コケしたのを思い出した…

323 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 11:15:39
いくら音楽映画とはいえ、
歌もヒットさせようなんて考えてるようじゃロクな映画は出来ないよ。


324 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 11:42:33
>>321
>次世代のあゆを売り出すためのプロモの一環だよ。
これか?
〇5.5頭身のちんちくりんの短足でスタイルが最悪、ロンドンブーツは必需品

325 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 19:12:03
>>323
歌には限らないと思う。
例えば音響効果で賞を取れるような
映画にしたいんじゃないかな。


326 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 19:15:22
そういえば、「ラブストーリー大賞」って、
エイベから映画化されるという触れ込みだった。

ってことは20周年のほうからわざわざ恋愛もの選ぶ必要ないな。


327 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 19:18:12
>>325
なるほど。エイベックスのアーティストの楽曲を使うとは限らないしね。
Jポップだと映像が安っぽくなるし。BGMでもOK。

328 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/10(金) 20:01:33
>>327
325だけど。
そのBGMが問題だ。
どんな楽曲なんだろうね。

329 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 04:42:24
♪ハムソーセージ美味しそう〜
とスキップする渡哲也
♪タラコタラコ〜
と人のバイクにまたがる舘ひろし

330 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 05:31:26
>>327
アランドロンの「太陽がいっぱい」は
ラストの音楽がセリフ以上に主役の心を
映してた。

331 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 06:18:18
チャランポランの「ニートがいっぱい」は
ラストの音楽が

332 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 07:56:38
↑うざい。

333 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 07:57:17
>>330
>アランドロンの「太陽がいっぱい」は
>ラストの音楽がセリフ以上に主役の心を
>映してた。

ニート・ロータか。
『ゴッド・ファーザー』も彼の作品だ。
映画と音楽は切っても切れないない関係にある。
エイベックスのドンチャカ・チンドンソングをのせて
どんな作品になることやら・・・

334 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 07:57:30
ストーリーは大した事無くても
音楽で泣ける場合もある。

335 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 07:59:43
>>>333
詳しいね。
へぇ、やっぱりいい作曲家は必要だね。
そうか、あの二つは同じ人の曲だったのか。
作曲家は知らないが、シェルブールの雨傘の曲も
とてもいい。

336 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 08:58:34
>>335
>シェルブールの雨傘の曲も
>とてもいい。

ああ、アレね。
まぁまぁいいね。

 ♪耳をふさぐ 指をくぐり
  心 痺(シビ)らす 甘い調べ
  止めて あのショパン
  彼には もう会えないの
  Rainy Days 断ち切れず 窓を叩かないで
  Rainy Days 気休めは 麻薬 Ah--

337 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 08:59:16
>>336
>♪止めて あのショパン〜

それ、小林麻美では?


338 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 09:17:48
映画音楽といえばエンリオ・モリコーネかな。

339 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 09:19:16
>>336
残念ながら337の言うとおり^^
シェルブールの雨傘は映画です。
俯瞰で見た傘の花……映像も良かったなぁ。

340 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 10:07:12
映像は残酷で見る事はできなかったが
キリングオブフィールズなんかは
映像とのギャップで、却って音楽が美しく感じたような・・・

341 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 10:15:23
>>337 >>339
いや336はわざとでしょ?どう考えても・・・
歌詞わざわざ調べてんじゃないの?
よっこのボケ殺しっ

342 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 10:23:38
なるほど♪
確かあの歌のタイトルって
「雨音はショパンの調べ」だっけ?

343 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 10:50:29
>>338
エンニオ・モリコーネだよね?
NHKの大河、武蔵にも使われたんじゃ?
とにかく恋愛ものからSFまで凄い人だよね。

344 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 13:21:30
高橋ブタ一郎を罵倒するとき俺がよく聴くのはワーグナーだね。
『ワルキューレの騎行』に乗ると、精神が高揚して指が走るゼ。

345 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 21:17:03
今年はモーツァルト生誕250周年か。
2008年に、生誕または没後○○周年(切りの良い数字)の音楽家っている?

346 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 22:06:06
集金集団・エイベックスに関係のない話をするな!

347 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 23:01:13
オリジナル音楽じゃないとアカンでしょ。
流行に左右されないクラシック風のBGMでもOKだろうけど、
ストーリーと融合できてるかがポイント。

348 :345:2006/11/11(土) 23:20:15
この線は無いかな…

349 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/11(土) 23:43:17
架空の音楽家の話でも書けばよかった。
いまさら仕方ないが。

350 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 00:14:47
ちなみに脚本も書いて応募した人って多いのかな?
仮に1万の応募があったとしても脚本付が少ないと思うから目立つと思うんだよねー。




351 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 03:25:12
>>333
ニート・ロータってw

でも以外と釣れたね。これに送ったヤツのレベルがよく分かったよ。

352 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 04:03:33
誰が受賞しても、スゴイ嫉妬が渦巻きそうだね。

353 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 05:36:06
そうだよ君は天才だよ

354 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 06:29:44
>>352
>スゴイ嫉妬が渦巻きそう

こんなウンコ大賞やってるの、ここを見るまでしらなかったからね。
誰がウンコ被ってもいいんでね? 別に。
別世界の出来事だ。
作品を見ることもないだろうし。

355 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 06:34:43
音楽性についてはアイディアの段階では
あまり意識する事無いんじゃないかな?
みんなの送ったアイディアを専門家が脚色して
(作曲で言うところの編曲)
それらしく音楽を絡めると思いますよ。
極端な例で言えば、任侠もの(高倉健さん出演の物とか)だって
およそ最初は音楽なんてBGMもしくは効果音程度と
しか考えてなかった筈。
でも結構あのジャンルのヒット曲や歌ありますよね。
任侠ものなんて一切見ない私でも知ってるくらいですから。
下手に音楽を絡めねばと意識して
肝心のストーリーに奇抜さや斬新さが無くなったとしたら
本末転倒ですもんね。

356 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 06:34:54
>>354
そんなに興味がないなら、書き込まなけりゃいいのにw

357 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 06:37:28
999 名前: 吾輩は教師である Mail: 投稿日: 2006/10/26(木) 22:37:54
「僕の小説を読んでる人って馬鹿が多いんですよ。もう少し分かりやすくいうと本を読んでない人。
そういう人のために世間の仕組みを教えてあげるのが僕の小説。読者はみんな僕の生徒なんだよね。
だから、先生という呼び名には、作家の他に教師という意味合いがある」
                   別冊宝島『石田衣良Style』インタビューより


358 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 06:51:09
偉そうに聞こえるがアッパレ

359 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 06:52:26
>>357
こことは関係ないレスなんで今後は……って感じだけど
まぁ読んでみて凄い腹立った!
何で、この作家ってこんなに偉そうなんだろう?
読者をバカ呼ばわりして奇をてらったのかもしれないけど
失礼千万だ!!!
「読者はみんな僕の生徒なんだ」とフォローしたって
無駄!!! 火に油注ぐようなもの!!
容姿に自信があるんだか何だか知らないけど
審査員としてちょくちょく色んなところに出てて
他の審査員は顔出ししてないのに、一人だけ写真出してたりする。
昔から嫌い、この人。
作品に知的センスが無いのに、読者のレベルに合わせて
バカっぽく書いてるんだよと言い訳してるようにしか聞こえない。

360 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 07:03:08
こいつはそのうち誰かに刺されるからほっとけよ

361 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 07:18:54
ウッ苦しい誰か救急車を・・・

362 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 07:42:21
>>359
>失礼千万だ!!!

イシダイラはそうだけど、一方で笑えるのは、
人気を独り占めするイラにやきもちを焼いて
挑発的な発言を繰り返す島田雅彦。

363 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 07:44:57
>>360
ですね。
それにしても本を買う方も買う方。
バカ呼ばわりされても買うなんてみんなM体質?w

364 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 08:44:18
名前どおりイラつくw

365 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 08:45:10
ま、まさか! こいつ審査員の一人じゃあ?
そう言えばヤフー文学賞も審査してなかったっけ?

366 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 08:54:20
>>1

>受賞者で将来プロのクリエイターになりたい方には
>その夢を叶えるためエイベックスが全面的に
>バックアップさせていただきます。

受賞者が小学生だったら、今から青田買い状態?
60歳くらいの人が受賞したらその将来って……ww
もしかしてまた20代から30代前半みたいな
人を中心に選ぶと言う年齢差別もあり?



367 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 09:07:46
たかが2000字のストーリーでクリエーターもなにもないよ。
ほとんど賞金狙いだろ。

368 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 13:33:22
サイトからの応募だと何か適当な扱いされそうな気がした・・・・・・
間違って削除しちゃったりしそうじゃない?
郵送だって適当にぽいっとされちゃえば同じだけどね。
>>350
脚本付けた。確かに少なそうだけど・・・・・・
まぁだからってポイントが上がるわけじゃないでしょうが。

けどさ、音楽をイメージさせるって話にした人。
それをどうやって伝えたの?難しそうだよね。

369 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 14:19:02
サクセスストーリーは多そうだな。

370 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 16:18:27
黒澤監督の「羅生門」が音楽映画の代表例じゃない?
殆どセリフ無しで、音楽で心の中を表現してるよね。
でも、あの音楽はボレロのパクリとか言われて
大騒ぎになった。
そういえば、その問題はいつどんな感じで
終着したんだろう??

371 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 16:20:25
おまいらこの名前よーく覚えておけ。後で意味が判る
東京都在住 山本和志さん(25)元所属ダンサー




372 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 16:59:13
ちょっとエロがはいったほうがいいけどね。

エロイシーン。

373 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 20:26:57
イシダイラのやつは捏造コピペだ。
関西人を馬鹿にしているバージョンもある。


374 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 23:02:47
>>249
これですか?

つttp://avexmovie.jp/lineup/amazing-nuts/index.html

375 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/12(日) 23:53:33
↑子供じみたストーリーというか……お手上げだ。
降参。


376 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 00:24:00
>>374

マジなのか…アニメ学校のプロット練習でよく出てくる話ばかりだけど

377 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 00:41:22
シナリオ付きは有利だと思うなー。
仮に応募が1万もあったら、大半パッと見で判断して終わると思う。
脚本付きならもうちょいちゃんとは読んでくれそう。
脚本付きって100本くらいはあるかなあ?

378 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 00:51:22
まあ、マトリックスだって粗筋だけ聞いたら子供じみたストーリーだ。
それを組み立てる脚本家と監督の手腕で面白くもつまらなくもなるな。

379 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 00:53:34
>>354
受賞者が発表される前からジェラシー丸出しか。いや釣りなのか。

380 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 07:03:27
>>371
この人の受賞か、出演が決まってるのですか?

381 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 08:22:15
>>378
マトリクスに限らず、SFものとか全般的に
アイディアだけだと稚拙に思えるよね。
結局ああいうのは映像で見せるものだからだと
思う。
まして2000字で感動させるなんて。


382 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 08:46:35
大作映画だからねえ。
子供を対象にした陳腐なストーリーはないと思うが。

383 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 09:59:36
>>382
もう少し、テーマとか絞り込んでくれれば
向こうだって審査が煩雑にならなくて
助かっただろうにねぇ。
例えばテーマは「命」とする。
で、更に主人公は十代の若者とか
逆に中年男性とか条件をつけて
ジャンルはファンタジーだよ……みたいな。
こっちもその方が集中して考えが纏まったし。


384 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 12:56:48
時代劇書いた人少ないと思う。
書いた人がいたら有利?
って言うか、目立つよね。
特に脚本だったら。
目立たないのはワープものとか、病気物。
食傷気味だよ、最近はそんなのばっかで。


385 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 14:04:54
時代劇じゃ客呼べないでしょ。

病気物はありきたりだね。「太陽のうた」みたいに珍病は別。

386 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 17:26:51
>>383
それなら、何も公募しなくても脚本家に書かせりゃいいじゃんってなるね

387 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 17:35:36
>>386
その脚本家が何も書けないんじゃないか?
アイディアと脚本の技術がある事とは別。
だから最近コミックや小説、挙句には2ちゃんスレの
ドラマ化ばかりなんだと思う。
それにしても20周年と言う大事な時期に
オリジナル一般募集なんて大体が無茶!
有名な原作本を映画化にしたほうが無難だったと思うけどなぁ。

388 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 17:38:29
ズバリ、ターゲットはどの世代なんだ?

389 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 17:49:03
>>387
確かにね。
今クールなんて洒落にならんもんね。

390 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 18:03:49
>>388
3才〜14才まで、となってるけど。

391 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 19:07:38
>>390
退散!

392 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 19:10:17
>>389
だろ?
しかも、二時間の特番とかでも
昔のドラマやったりする。
今度は「氷点」。
ちょっと前は「愛と死を見つめて」???
何十年前の話だよって感じ。
もうリメイクしか残ってないのか?って
悲しくなった・・・

393 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 20:52:20
>>392
>今度は「氷点」。
>ちょっと前は「愛と死を見つめて」???
>何十年前の話だよって感じ。

「白い亀頭」もそうだな。

394 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 21:47:08
え? 黒い巨根が何だって?

395 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 21:56:55
キムタクの華麗なる一族で、70年代の音楽が流行る悪寒

396 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 21:59:56
野球は巨人、司会は巨泉、俺は巨根

397 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 23:01:52
有名な原作を映像化するのはいいけど、
みな一様にキャラが死んでるね。
演技ではなく、演じているタレントのナルシズムを見せつけられるだけ。

結局今もっとも求められているのは、ストーリーではなく、秀逸なキャラクター
だと思うよ。タレントの個性を凌駕するようなオリジナリティー溢れるキャラさえ
あれば、物語はどうとでもなるから。

398 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 23:06:55
古畑任三郎、使っていいなら何本でも面白い話作れる。

399 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 23:31:13
松田優作が生きてればなぁ。

400 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 23:33:01
>>397
>タレントの個性を凌駕するようなオリジナリティー溢れるキャラさえ
>あれば、物語はどうとでもなるから。

>>398
>古畑任三郎

これは『コロンボシリーズ』のパクリでは?
などと一概に言えないんだな。
田村正和は確かに魅力的だ。

401 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 23:33:38
つまり歴史に残るような面白い作品は、キャラがギンギンに立っているってことだね。

402 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/13(月) 23:42:21
キャラの類型化。
デジタルの世界ではいくらコピーを繰り返しても
劣化しないはずなんだけどな。
じゃあデジタルじゃないんだろう、きっと。

403 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 05:08:56
所詮生身の人間がストーリーを作ったり、
役を演じたりする訳で・・・
アナログなんですよ、本質は。
で、どんなに奇抜な話であろうが、
CGを駆使した奇抜な映像であろうが
人が感動する事ってアナログな部分なんですよ。
(愛する人の死を悲しんだり、努力の末の成功を讃えたり)

404 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 05:18:40
>>400
鉄板少女アカネだって、美味しんぼや
色々な作品の写しと言えば写し。
日本各地に行きそこで起こる問題を一緒に解決する、
必ず料理対決がある、
大切な人を探している(アカネの場合父親)
etc……
つまりブーケガルニのように色々な香草を
少しずつ寄せ集めて一つに束ね、
別の味を出している……みたいな?
パクリと言うのは誰が見てもある一つの作品に
被ってしまう事だよね。
だから「アカネ」辺りは上手くいい所を寄せ集めて
新しいものに変化させてると思う。
今はもうこういう手法しか無いんじゃないかな?
殆ど出尽くしてるもんね。

405 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 05:21:10
>日本各地に行きそこで起こる問題を一緒に解決する、
  水戸黄門
>大切な人を探している
  母を訪ねて三千里

406 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 09:02:43
>>403
>CGを駆使した奇抜な映像であろうが
>人が感動する事ってアナログな部分なんですよ。

CGを使えば架空の俳優を誕生させて主役を張らせ、
それを「スター」として売り出すことだってできるわけで、
映画業界の一部では実際にそうした夢というかプランを語るものだっている。
しかし映画ファンが求めているのは俳優の私生活のスキャンダルを含めた
まさに生身の部分であるから、コンピューターの進出で人間の役者が廃業するなんてことは、俺には考えられない。
「缶コーヒー・BOSS」のトミー・リー・ジョーンズをみよ。
六十歳になった男には六十男にしかないセクシーがある。
http://www.suntory.co.jp/news/2006/9629.html

《CG俳優》に「スキャンダル」のパラメータを付与しても、
もはやそれはオタク的趣味の世界の作業となってしまうわけで、
常に入力待ちの彼・彼女の模擬人格には主体としての成長がなく、
よって次回作での従来の殻を破った演技等に於き日本アカデミー賞風に云う所の
「新境地を開拓した!」がないのも首肯けるのだ。味気ない話だ。
だからアニメーションのアクター・アクトレスは作品の終了と共に
埋葬して上げるのが好ましいといえる。あとは人々の心の中に生を得る。
別にフィギュアになってもいいけど。。

文学板がバカっぽい連中のカキコで埋め尽くされているのは、
連中が未だに文学の可能性を信じているからだろう。
だが文学なんてもう終ってんだ。
だからこそ映像メディアと融合して相互補完を図るんだ。
メディアミックス。
角川春樹はスゴかったなぁ。
いや、スゴいなぁ。
餓鬼におもねってるだけじゃダメだ。
数の上ではシニア世代が圧倒的に多いのだから。

407 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 09:15:13
>>404
>少しずつ寄せ集めて一つに束ね、
>別の味を出している……みたいな?

映画監督の押井守は「物語りには48通りのパターンしかない」
と云っているよ。


408 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 09:23:03
>>407
>48通りのパターン

それは性行の体位のバリエーションでは?

409 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 09:24:07
>>408
>性行
→性交
字を間違えてるから半分しか笑えない。

410 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 09:31:15
漫画は主役が一番キャラ薄いのがデフォ

411 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 09:38:56
物語は、主役に脇が絡む事のストラッグルでストーリーが展開する。
キャラが薄いというのは、普遍的な強度を備えていると言う意味だろうか?
例えば「ウルトラマン」みたいな。
風呂敷をまけば、それが「正義の味方」としての象徴となる。

412 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 10:19:53
>>406の言うとおりだね。
大人の鑑賞に耐えうる完成度の高いものを求めたい。

413 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 10:53:40
>>374
こういう作品は勘弁。エイベックスの見識が疑われる。

414 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 11:08:35
>>413
>こういう作品は勘弁。エイベックスの見識が疑われる。

頭痛がしてきたよ……

415 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 11:24:16
>>407
>48通りのパターン
いや、つきつめると7通りしかないんだよ。
そもそも人間の脳は、7つ以上のことは認識できないつくりだから。

416 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 19:57:52
エイベのマガジンに登録したので
メールでいつ応募総数が発表されるか確認してみた。
やっと返事が来た。
まだ暫く先になるみたいだ。
何でか判らない。
だってもう締め切りから半月なのに。


417 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 20:03:32
応募に必要な字数から推察すると最低一万件の応募はあったと思う。

418 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 20:21:02
例えばさ、フジなんかのシナリオ大賞の場合、

一次、二次、最終に何名くらい残るものなの?

419 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 20:28:20
>>415
>いや、つきつめると7通りしかないんだよ。

ええっと、
強姦
和姦
輪姦
獣姦
屍姦
近親相姦……、

あとひとつ、なんだよ?

420 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 20:35:18
姦通(不倫)

421 :愛の亡霊:2006/11/14(火) 20:41:27
>>420
>姦通(不倫)

(○´∀`)ノ
えへへェ〜。

422 :スパンキーK ◆L6Ep20eitw :2006/11/14(火) 20:44:36
だから、愛なんて只の幻想なんだったら!

423 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 20:46:54
長崎は今日も雨だった
作詩 永田貴子
作曲 彩木雅夫

1 あなたひとりに かけた恋
  愛の言葉を 信じたの
  さがし さがし求めて
  ひとり ひとりさまよえば
  行けど切ない 石だたみ
  ああ長崎は 今日も雨だった

2 夜の丸山 たずねても
  冷たい風が 身にしみる
  いとし いとしのひとは
  どこに どこにいるのか
  教えて欲しい 街の灯よ
  ああ長崎は 今日も雨だった

3 頬にこぼれる なみだの雨に
  命も恋も 捨てたのに
  こころ こころ乱れて
  飲んで 飲んで酔いしれる
  酒に恨みは ないものを
  ああ長崎は 今日も雨だった

424 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 21:29:57
>>418
詳しくはしらないけど、1次通過するの1割くらいだったかと。
どこもそんなもんでしょうね。


425 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 23:09:19
なんて題名で応募したか忘れた

426 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/14(火) 23:45:58
「題名のない音楽会」という番組があったな

427 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 00:07:03
山本直純だっけ?

428 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 00:47:36
登場人物の名前くらいしか違いのないあまりにも似たような
ストーリーが来過ぎて選考が難航してるかもよw

429 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 06:26:46
「いま会いに行きます」が「いま愛に生きてます」になり
アーカイブ星から戻ってくるのは男の方……みたいな?ww

430 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 09:35:32
「いま会いにゆきます」だった。

431 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 10:10:27
主人公に音楽やらすパターンが圧倒的に多いだろうな。

432 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 13:12:21
なおかつ、余命いくばくもないという設定?w

433 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 17:12:18
>>432
もうそれって「タイヨウのうた」ww

434 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 17:50:17
苦い思い出の曲があって
それを聞く度に苦悩するってのもありか?

435 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 17:53:47
朝鮮人が日本攻めて来るとかそこまで露骨だったらおもろいなwww




436 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 19:13:16
>>434
「後ろ向きだ」とはねられそうだな。
わからないけど、イチャモンつけようと思えばいくらでもつけられるからね。
審査員の好みや主観による。あとワンマンの社長の独断(これ絶大)。

437 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 20:46:16
イチャモンっていうか、後ろ向きだ、って評価はありでしょ。
20周年記念だっけ?の、お祭り大作映画で鬱なお話は選ばないだろうし。
あと時代劇なんかも面白いと思うけど、これもこの会社のカラーとしては無理があるろうね。
そのへんは空気読むしかないんだよな。

438 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 21:51:26
時代劇ならば琵琶法師物だろうな
かなり無理しているが

439 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 21:56:17
どうせなら、近未来の方がカラーにあっているかも。


440 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 22:03:44
「幻の湖」を越える大作を期待してる俺さま。

441 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 22:15:56
下手やると、第二の「北京原人」w

442 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 22:54:37
普通にミュージシャンやダンサーが主役のがまず第一になるよな。
「ナナ」とか「スター誕生」とか「フラッシュダンス」とか「シャルウイダンス」とか。
でも、1万以上もの応募作だと似たのが多そうだが、
逆に似た応募作同士であれば比較検討がしやすいという利点もある。


443 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 23:05:04
ある曲のルーツ、幻の音楽家(架空)の足跡をたどる。
で、海外ロケ敢行。

あんまり面白そうじゃないな。

444 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/15(水) 23:51:32
スイングガール、リンダリンダも音楽映画だな

445 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 00:01:10
世界で一番唄われている歌…それは賛美歌。
チッチッチ…じゃあ二番目は何だ?
この物語は、世界で二番目に唄われている歌を求めて世界中を行脚する
一代叙事詩である。

446 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 06:52:32
>>443
ウケタ!
何か謙虚な貴方に好感!

海外ロケ……で思い出した。
昔、バラエティ番組で曲を一曲完成するまで旅をさせる
ってのがあったよね?
電波少年だっけ?
そういえばその時のグループ名って何だったっけ?

447 :うんこ ◆YULNvOhzJE :2006/11/16(木) 07:16:06
そういえば今日、

>欲しいのは音楽性の高いエンタテインメント・ストーリー

的出来事があったな。ライバルを増やしたくないためか締め切り後にスレを立てたへぼへたれ1のスレなんでどうしようもないが

448 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 07:24:33
ミュータントが登場するSEX−MEN

449 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 07:29:39
日本はセカチュウ的映画が好きだね。
「クロエ」って映画もその一つ。
TBSでも原作小説の募集とかやってたみたいだけど
結局そういう類のものがどこでも選ばれるのかなぁ。


450 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 07:31:02
>>447
どんな出来事?
まだ七時だから、相当早い時間の出来事だね。

451 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 10:08:15
いい加減、そろそろ応募総数ぐらい公表してくれんかな。
『メルマガ始めました!』から全く音沙汰なしとは…

452 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 10:17:59
>>451
前に、メールでエイベに問い合わせした者です。
追って状況は知らせると返信は来ましたが
具体的な事は何一つ・・・・・・。
推測するに、あまりにも受付総数が多すぎて、
こんな筈じゃ無かったって
パニクってんじゃないだろうか?

453 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 10:39:50
応募総数、結構先になるんじゃないかな?
フジとかですらかなり時間かかるもんね。
(同じ締め切りだけどまだでしょ)
これなんて1万超えてると思うし・・・
もうちょっと気長に待った方がいいよ。

454 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 12:01:13
い、い、一万ですか!!
いや、まさかと思うがそうかもしれないなと
実は密かに想像してたりなんかはした。
でももしそんなに行ってたら
もう懸賞ハガキの世界だよなぁw

455 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 12:02:53
12月中には応募数くらいは
メルマガで伝えてくれるんじゃないか?

456 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 12:24:26
たとえ応募数が一万以上あっても、約三割は読むに耐えない冷やかしだと思うぞ。


457 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 12:26:17
1万人に1人が1作品だとしても1万超だからね。
新聞にデカデカと載ったわけだし。
メールでの応募数くらいサクッとカウントできないもんかねぇ。

458 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 13:39:37
春頃発表って、間に合うのかね。

459 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 15:06:36
最初から受賞作は決まってるから…。
宣伝のための出来レースだよw

460 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 16:07:18
459みたいな人って・・・・・・
内部の人間で本当に事情を知ってて言ってるなら社会人失格だし、
誹謗中傷で言ってるなら人間失格だよね。
事実がどうこうよりも、そういうの見るとなんか悲しくなるからやめてね。


461 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 16:14:45
1万超えてたら、間違いなく紙飛行機にして遠くにとんだやつが勝ち方式

462 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 17:42:52
>>460
うまい例えだね。
社会人失格と人間失格か……
ドラマネタで使えそう。

463 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 17:44:46
>>457
郵送もあるからなぁ。
特に年配の人なんかPC使えない人も多いでしょ。
まして今の世の中中高年の方が多いし。
新聞に載らなかったら良かったのにね。
ドラマ誌とかだけに募集掛けてれば
それなりに企画書や脚本に知識のある人だけ
だったろうに。

464 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 19:13:45
自分のことを棚に上げて言うけど、
半分は、概要を数行読んだだけでアウト。


465 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 20:44:17
新聞に載ったのか。爺婆の応募もありそう。

466 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/16(木) 22:47:26
>>460
それ使えそう。
趣味嗜好も同じ藤子不二雄みたいな親友同士がともに就職し、
かたや人間失格の敏腕ビジネスマンに、かたや社会人失格の人情人間に
それで人生が大きく分岐していく。
あれ? 読んだ事あったような気も…


467 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 01:18:06
ショー・コスギとケイン・濃過ぎの共演
「ツカレタノデ フルーツヲクダサイ」

468 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 02:38:34
>>464
大きな公募は確かに実際はそう。
概要を200字?位で書いたけど、あれをサッと読んで
ほとんど落とされるだろう。
落とされる作品は、おんなじよーーな話が多いと思うよ。

469 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 03:26:33
200字だと日常ダラダラ中身スカスカは逆に見破られない

470 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 04:10:28
おれはこの一件でエイベックスが一時的に株価を吊り上げて、売り払った金で
どこかの会社を買収して他分野に乗り出すための話題づくりと思っている。
元が取れればラッキーてな感じで。音楽業界は先細りだしな。


471 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 05:04:18


472 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 07:28:04
>>469
でもキャッチコピー宜しくの
キリリとした鋭い文体が求められるよ。
「映像化したものを見たい!」と思わず思わせるような。

473 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 09:18:27
キャッチコピーの優劣ならそれこそプロが上手いに決まってる

474 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 09:27:42
200字の概要じゃ細かく書けないし、あえて結末まで書く必要はないのかも。

2000字のストーリーを読ませる気にさせる内容がいいのでは。


475 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 09:55:47
>>474
200字も結末まで判るようにって
条件に書いてなかったっけ?
違った?

476 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 10:09:20
確か、2000字のほうは結末まで書かないと減点とあったけど、
200字のあらすじにはそのような記載はなかったはず。

477 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 10:12:07
そっか。
しまった、200字の方も淡々とした
文章でまとめてしまった。

478 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 12:52:36
2000字無くても全然構わないって書いてあった。つまり2000字ってのは目安に過ぎないって事みたいだな

479 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 14:02:37
だったら200字って二度手間だと思わない?
書くほうもそれを読むほうも。
寧ろ200字の代わりにテーマとかを
ズバリ書かせた方が良かったような?

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 14:09:23
200字は2000字を読む手間を省く為のもの
だと言うことか?
やっぱり200字で興味持ったものしか
読み進めないって事かなぁ?

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 14:12:40
ぴあとかの雑誌に、公開中の映画の見所とか書いてる記事があるだろ
大まかな概要が分かる記事。あれが大体200字なんだよ。
そんで2000字は、起承転結を書けって事だよ。
それくらいみんな理解して応募してるだろ。俺含めて。

482 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 14:31:57
その見所を専門に書くライターがいるんだけど
本当に上手いよね。
彼らが応募してたら・・・・・・

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 15:09:13
アホか、決め手になるのはストーリーテリング能力だよ

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 15:39:42
大賞はスタッフがおいしくいただきました。

485 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 15:43:00
手書き、判読不能 10%
誤字脱字、箸にも棒にも掛からない 10%
片言の日本語(外国人留学生)、文字化け(ネット) 2%
文字数、締め切りなど規定外 8%
音楽の要素のない 10%
主人公が病気(月並みなお涙頂戴) 10%
いじめ、貧乏など逆境に打ち勝つ 10%
歌が大ヒット、スターになる 10%
宇宙などを舞台にしたおよそ映画化が困難 10%
パクリ、どこかで見聞きした話 10%

残り10%が審査対象。

486 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 15:48:44
オナニー作品は何%?

487 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 15:50:24
オナニー5%にすると、

残り5%か。

488 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 15:54:39
応募1万として500か
500分の1なら可能性あるかもね

489 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 16:03:03
日常ダラダラものもあるだろう

490 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 16:11:09
200字で面白くないものは、
2000字でも20000字になっても面白くない。

491 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 16:27:53
小中高大から優しくカツアゲするイメージで撮るみたいな

492 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 18:32:41
音楽映画の金字塔を目指すと書かれてたし、松浦が涙もろい、って言ってたからアイデアはすぐに思い付いたよ

493 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 18:42:54
そういえば妻夫木と柴崎コウって、
映画で二本も連続で共演するんだね。
「どろろ」と「涙そうそう」、じゃなかったっけ?
涙そうそうなんて歌と涙両方ありそう。

494 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 18:55:25
>世界をひっくり返してしまうような、自由で斬新なストーリー

泣ける映画でこれは難しいよ。

495 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 19:03:01
>492
じゃオタクがグランプリだw

496 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 20:14:58
アヤヤは涙もろいの?

497 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/17(金) 21:05:08
SAWみたいのやったら面白いな。音程ズレたり、歌詞間違えたりすると死亡とか。

AVEXが20周年で「あえて」やる超大作。

498 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 00:33:44
審査の途中経過の情報ってないですか?
シュレッダーにかけまくってるとか、紙飛行機にして遊んでるとか。。。

499 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 03:13:26
「椿山課長の7日間」「アジアンタムブルー」
少し前のレスにもあった「涙そうそう」とか
あと「手紙」「クロエ」
この所、新作邦画のラインナップって
みんな泣かせる話だね。
何か、テレビの番宣(映画のCM)で
女優の泣き顔見てるだけで疲れる……ハァ〜

500 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 03:14:51
アジアンタムブルーは音楽にも
力入れてるみたいだし。

501 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 08:10:29
事故、自殺、病死無し!
それで泣かせる話は日本人には作れない?
例えば「フィールドオブドリームス」のような
爽やかな涙を流せる話とかさ。
やっぱり役者が駄目なのかなぁ?
演じきれる人って少ないもんね。
お笑いタレントやアイドル主流じゃあな。

502 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 09:42:09
フィールドオブドリームスみたいな幽霊?ものは感動的だな。

503 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 09:51:07
役者がセリフを自分のものにしていない。
表情、仕草とセリフとの関係がギクシャクしてる。
間の取り方が下手、というより間がとれない。
無言の演技ができない。
常にオーバーアクト気味(日本人はドタバタが好き?)。
そもそも日本人は西洋的演劇に向かない。
(かつての野球やサッカーのように絶対に欧米には勝てない。)

504 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 11:35:49
ホラーみたいな、じめっとしたもの向きなんだろうな。
リングとか日本版の方が良かったし。
日本沈没みたいなパニック物は逆に
ハリウッドに作ってもらいたい。

505 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 11:51:32
とにかく1千万分の価値があるアイデアを出したものが勝ちだ。妄想で1千万くれるなんて太っ腹だよ

506 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 13:05:56
何かもう、早くどんなのが選ばれるのか知りたい。
自分のはどうでもいいから。

507 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 14:31:42
「菊次郎の夏」でいいじゃん
全編で流れるあのピアノ曲は良かったよ

508 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 16:15:10
お涙ドラマのネタは、病気か障害者だな。
いい加減あほかと。

509 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 16:18:38
大作映画とタンカ切って、
グランプリがベタなメロドロマだったら怒るぞ。

510 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 16:19:23
↑スマソ。ドラマだ。

511 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 16:19:38
人を殺して泣かせようとする頭悪い映画だけは作って欲しくないよね。
あまりにも安易。

今の日本映画界には安易な企画しか思いつかない奴しかいないってことを
図らずもこの賞は教えてくれているのかも。

512 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 16:47:20
こんなことを春まで続けるのか

513 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 17:27:25
東京フレンズが一つの基準だと思えば、大賞など楽勝

514 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 22:00:52
>>485
片言の日本語(外国人留学生)、文字化け(ネット) 2%
 ↑応募フォームで送ったから無いとは言い切れんのが怖い。
主人公が病気(月並みなお涙頂戴) 10%
いじめ、貧乏など逆境に打ち勝つ 10%
 ↑この二つの要素あり。

俺のは埋没…終了かorz

515 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/18(土) 23:42:51
>>514
「埋没ヒーロー」
作家志望の主人公は、何度投稿しても入選したことが無い。
そんな時、少女と知り合う…。
      ↓

516 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 02:10:44
超人気有名女性シンガーの「ゴーストシンガー」である少女は、歌手としてデビュー出来ないジレンマに悩んでいた。互いに夢が-埋没-している2人は、自然と惹かれ合い恋に落ちる。
そんな時、主人公は少女からゴーストシンガーの裏側を聞きだし、それを題材にしたストーリーを書き上げ見事大賞を取る。
しかし、ここからが悲劇の始まりだった。
音楽業界が長年に渡り-埋没-し続けてたパンドラの箱を開けてしまった2人の運命は…


正義だけが、
ヒーローじゃない。

517 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 10:06:49
ごめん。
面白くない。。。。。

518 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 12:10:50
言いたい事が分からないよ。

519 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 12:47:19
面白いけど、あゆの実話はエイベックスの最大のタブーだから…。

520 :519:2006/11/19(日) 12:48:43
ゴメン、超人気有名女性シンガーの「ゴーストライターー」である少女は、
だね

521 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 13:20:27
>>519
>あゆの実話はエイベックスの最大のタブーだから…。

これか。
〇失踪中、同棲していた上野のスニーカーショップ店員に貢ぐ為に連れ出しパブで働くまさに淫乱ヤリマン精液便所女、浜崎くるみの本領発揮

522 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 14:28:17
パチスロ「吉宗」の姫BIGで流れる歌「そこにあるかもしれない…」を
歌っているのは浜崎あゆみではなく尼崎まゆみだよw。

523 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 16:14:59
ゴーストシンガーっていうのかは知らないけど、
ミック・ジャガーはコンサートのとき、声の似た代役がいるという噂は読んだことあります。
ミックの衰えをカバーするとかで、全て代役が歌うのではないそうですが。
・・・読んだのはプロレス本w 
フェイクでもお客さん満足させたらいいじゃない、という論調。


524 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 21:34:53
年明けまでこのスレ封印だな

525 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/19(日) 23:50:42
>>521

    DEEP LOVE 〜アユの物語〜

浜崎あゆみのこれまでの人生を 実話で完全映画化。
これは 社会現象を巻き起こすほどのメガヒットまちがいなし!!!


あらすじ
中学、高校と学校でイジメられていた 不登校少女が 歌手を目指して上京する。
浜崎くるみとしてデビューするが まったく売れない日々が続く。
上野のスニーカーショップ店員に貢ぐために 水商売をはじめる。

社長の愛人になる。 

一躍スターダムにのし上がる。 トキオの長瀬とつきあう。



エミネムが 最悪の家庭環境で育ってきた 自身の 悲惨な人生を映画化(スラム
街のようなところから一躍スターにまでのぼりつめた)した
8mile のような 感じで
浜崎あゆみのそのすごい人生を映画化決定!



526 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 00:00:25
AAAってグループの人(たち)が重要な役をやると予言。

527 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 00:03:33
>>525
それ、ヒット間違い無し。
だがやらんだろうなあ

528 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 00:53:39
8mileってラップ合戦が面白かった。


529 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 01:27:58
多分セクシースナイパー系だと思う

530 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 06:18:02
あゆって、「北の国から」にも出てたよね。
化粧もまだあそこまで濃くなくて
可愛かった。

531 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 07:54:19
出雲の阿国の現代バージョン。
阿国の霊が現代の女子高生に降臨。
あの舞姫が蘇る……みたいな?
  

532 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 08:06:43
フラダンスの映画がヒット(?)したばかり。
今回のこのエイベックスの映画が
2年後の公開と言えど、
またそう言う類の物ってどうなんだろう?

533 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 09:56:59
フラダンスは、元々中高年のオバサンに人気だったのをつまんでみたんだよ。
二年後だと団塊世代の退職者が多いから「蘇れGS」だろ

534 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 10:39:29
>>533
そっか!
君鋭い!
それがあったね。
ああ、時既に遅し。
君はそう言うの書いて出したの?

535 :533 :2006/11/20(月) 11:33:35
モチロン出したサ。
引きこもりニートのバカ息子をかかえて退職した中年男が
再就職先で同年代の人達とバンドを組むんだ。
昔使ってたエレキを、物置から出してきて整備したりしてさ。
今じゃプレミア物の名器を持っている父親を少し見直す息子。
世の中は団塊世代のリバイバル人気で再GSブームの兆し…。

いよいよGS大会の日、色々な名曲を演奏しているオッサン達(本人)。
そんな中に混じってステージの上で汗を流して輝いている父親の姿を覗き見している息子。

翌日、身なりを整えた息子が元気良く就職活動に飛び出していく。
                               (完)

536 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 12:08:15
>>535
>引きこもりニートのバカ息子をかかえて退職した中年男が

息子の精神を立て直すために退職って事だよね?
で、生きている事を楽しむ我が姿を見せて
息子を触発すると言う展開だね?
2000字だともっと大どんでん返しとかあるとは思うが
大きな事件を入れてないと、
こういう予定調和の話(予定調和は判りやすくていいが)は
ラスト涙に結びつかなくなる。
どういう事件が入ってるのか読んでみたい気はする。
200字の粗筋が感動的に書かれていたら
読んでもらえる企画だよね。


537 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 16:33:20
早く結果でないかなぁ

538 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 17:13:50
笑)>>512 それもまた人生(泣

539 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 18:50:06
美空ひばり、川の流れのように・・・
♪ああ、それも人生〜♪

540 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 19:32:39
知り合いのプロも10企画応募してる事が
今日発覚した。。。
辞めてくれよって感じ。
素人の夢を奪わないで欲しい。。。
それが、物凄く上手い話なんだ。。。
これってプロアマ問わずだったっけ?
もしそうなら応募したの無駄だったな。
やっぱプロには叶わないと、再認識した。

541 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 20:00:35
>>535
>名器

名器だこらぁ? どんな名器だ、言って見ろコノ野郎。
オマエ、なんの気してんだか知らんが、
タチの悪い真似してんじゃねぇよ、クソ下読みが。

542 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 20:03:52
>>535

坊っちゃんのときもこんな奴がいたよ。
何考えてんの、コイツ?

543 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 20:04:31
>>535
フザケんじゃねぇって、このバカ野郎。

544 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 20:27:51
>>540
安心しろ。10本も送るのはアイデアが抱負なんじゃなくて自信がないから。

せいぜい二、三本(俺がそうだから)。

545 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 21:40:55
横レス済まんが、>>535って何か悪い事言ったか?

546 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 21:46:06
>>541は「荒ぶる一人称」

547 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 22:05:33
プロが2000字で10本?
それは暇だったんじゃね?
それだけネタあったら、運も左右するコンクールより
Pに持ってくとか普通するけどなあ

548 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 22:08:31
続き
しかもエイベ側が用意するプロに脚本化の執筆は持ってかれちゃうわけだし

549 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 22:15:53
>>535
内閣府大臣官房政府広報室に企画もって行った方がいいよ。
ニート対策費で映画作ってくれるんじゃないかな。

550 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 22:20:49
>>549
>内閣府大臣官房政府広報室

気の利いたこと言ってるつもりだろうが、
それが笑いを相殺してんだ、バカ。

551 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 23:20:08
>>535
山下和美のROCKSって漫画に似てる。
なんとなくだけど。

552 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/20(月) 23:28:26
>>535
>翌日、身なりを整えた息子が元気良く就職活動に飛び出していく。

まぁ映画の脚本だったら、それがないとキツイだろうな。
小説はまた別だ。

553 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 00:03:41
いま気づいた
漏れ2ちゃんに剥いてないかも

554 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 01:45:22
>>535
伊坂の小説にもそんな展開の話しあったね。
つまり凡庸でありがちな発想ってことですね。

555 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 03:02:34
なんかみんな、わざと凡庸でつまらない内容を
例に挙げてないかい?
自分のオリジナリティあふれる自信作から
目をそらさせるために。
まあ、その気持ちはわからなくもない。

556 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 04:20:58
>>547= >>548

もし受かったら、プロフィール見せて
脚本も書かせて欲しいと願い出るんじゃないか?
あ、補足。
10本中、2本は脚本らしい。
こちらは結果が出るまで誰にも見せない様子。



557 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 06:05:26
>>554
>小説にもそんな展開

展開なんかどうでもいいんだ。「物語り」なんか出尽くしてんだ。
なんだかエイベックスが張りきっちゃってるけど、新しいものなんかどこにもネーよ。
「こんな小説、初めて読んだ!」
あるかそんなもん、バカ。挙げてみろ、コノ。
どうせ今回だって、田舎から出てきた水飲み百姓の娘が「フとした切っ掛け(これがミソだ)」で
華やかなステージに立ち、スポットを浴びるまでに決ってんだろ。クダラネェ。
小説と映画はメディアが違うんだから「見たことある/ない」で語んなや。
しょーがねぇー奴等だ。
おまけにいつも同じ連中だし。


558 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 07:14:43
リリーフランキーの東京タワーのように
その作家自身の事を書いて送った人はいないのかな?
>>557が言うように、もうストーリー事態は出尽くしているが
切り口としてはその人のオリジナル(経験)なんだから
他には無いエピソードになる筈。
自分は平凡な生活を送ってきたから
(苛めに苦しむ事も、親の離婚も、生活に困った事も
無い、典型的な中流階級)
残念ながら何も感動的な事は無いんだよね。

559 :557:2006/11/21(火) 07:50:38
田舎から出てきた水飲み百姓の娘がフとした切っ掛けで
華やかなステージに立たず、スポットも浴びない。

これを出来るのが小説なんだよ。
映画は金が掛かり過ぎてリスクが高いから、こんな演出はとても無理だ。
映画ってのはそもそもが「娯楽」なんだゼ。


560 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 08:08:15
最近、ヒットした小説がすぐ映画化されるよね。
本がヒットしたからって
映画が面白いとは限らない。
折角いい感じで登場人物を想像しながら
イメージ作ってたのに
無理無理キャスティングされると
幻滅!
東京タワーだって、次回のフジ月9でモコミチが
やるんでしょ?
何かイメージ違うなぁ。
あれって作者本人がモデルで、現実に生きてる人だし、
モコミチのビジュアルと思考がリンクできない。


561 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 10:38:43
コラボで設けようと言うのが見え見え!
小説、映画、連ドラの三点セット。
更には舞台の四点セットの場合もある。
何か安易だね。

562 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 11:34:07
「大作映画」ってことを念頭に入れて審査してもらわないとな。

563 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 11:55:02
「大作」にも色々あるからねぇ。
映画のスケールがデカイとは限らないよ。
製作(宣伝費込み)予算が大きいとか、
有名スターが大挙出演してるとか、
公開規模が大きいとか…。

564 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 12:54:03
>>556
その人は甘ちゃんか世間知らずじゃまいか?
結果が出るまで誰にも見せない ≠ 公募に応募すれば不特定多数に見られる

565 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 13:26:43
エイベックスのタレントを総動員することが斬新などと思って審査されたらかなわんよ。

566 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 13:38:14
>「大作」にも色々あるからねぇ。
[どっこい大作]とかねw

567 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 13:40:57
池田大作 とか

568 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 14:32:11
>>558
自分はかなり盛り込んだな。でも感情移入しすぎて素人オナニーになったら良くないと思ったんで、脚色とのバランスには苦労したけど。
誰かに共感して貰う為に、自分の感情を客観的に見るのは難しいと今回改めて思った。

569 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 14:38:06
>東京タワーだって、次回のフジ月9でモコミチ
ボク:もこみち    オカン:倍賞美津子 オトン:泉谷しげる
映画
ボク:オダギリジョー オカン:樹木希林  オトン:小林薫

なんか、どんどん美化されてるよな
広末の役は誰なんだろう?

570 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 17:12:02
>>569
>広末の役は誰なんだろう?

リリーの好みのタレントじゃまいか?w



571 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 17:55:52
>>569
映画の方のキャスティングはちょっと……。
小林薫は好印象強いし……
希林の母親も、息子がマザコンになるくらい
の雰囲気が無いし。
先日手例でやってた配役の方が良かったような。
田中裕子、久々見たけどいい味出してた。

572 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 18:06:05
>>570
やっさんじゃね?

573 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 18:14:52
>>広末の役は誰なんだろう?
オレ的には、久美子がいいな♪

574 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 18:18:45
571です。
同でもいいが訂正。

>先日手例でやってた

先日テレビでやってた・・・の間違いです。
何でこんな変換になったんだ???

575 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 18:29:43
映画の東京タワーのヒロインは、
松たか子 らしいよ。

576 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 18:36:36
マジ?
歳が行き過ぎてね?

577 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 19:29:47
日経エンターテインメントのバックナンバー見た。(何月号か忘れた)
松社長は、偏見持ってないみたいだぞ。
泣く映画は個人的に好きだが、どういう作品を選ぶのか決まっていないことを強調していた。
キャスティングは、エイベのアーティストが一人も出ない場合もありえると。
好きな映画は、「フラッシュダンス」「トップガン」。こういう映画をつくりたいと希望。
理由は音楽が優れているから。ただし、今回の募集とリンクするかは??
エイベックスらしいものをやりたいと。
若い奴らに対し流行を発信するのがエイベらしさのひとつ。
20周年だから20億と冗談を。

ここがポイント。少々のことでは驚かない。
期待を上回る今までにない発想で驚かかせてくれと。
企画の内容は3行でもOK。そこからよい形が見えればいいと。

シナリオ書いた人はご苦労だと思う。アイデアが最重要みたいです。

578 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 19:31:05
予算が20億ね。

579 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 19:48:39
>>577
ありがとう。
忙しいだろうに丁寧にレスしてくれて。
でも、それを聞いた途端、
ああ、俺の作品は論外だと打ちひしがれ。。
でも、ポジに考えれば明日からこのスレに割く時間5分は
浮いたか……
イズレニシテモトップガンはないよなぁ。

580 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 19:51:17
パニック物を書いた私はどうしたら・・・

581 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 20:21:39
サントラがいいってことでしょ。
日本じゃトップガンは無理よ。

582 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 20:41:20
>>580
パニックストーリーいいんじゃない?
「音楽」が原因でパニックするのか、
パニックを収集するのが「音楽」なのか…
どういう風に転がしたかはわからないが、「音楽」との融合の仕方次第では良いものが出来ると思う。

メインタイトルの後ろに「avex 20th Anniversary GREAT MUSIC MOVIE」なんてクレジットがおそらく付くんだから、派手に壮大に突き抜ける斬新で革命的で…な作品が観たい。

583 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 21:22:50
>>581
トップを狙え!路線で行くとか(嘘


584 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 21:43:27



         作品タイトル 「異次元空間からのおたけび」   







585 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 21:43:32
「エイベックスらしい」って、いわゆるミーハー。

面倒くさいから浜崎主役で妥協したりな。勘弁。

586 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 21:45:25
「蒼き狼」を超えるぐらいの 壮大なドラマを作ってみせろ!



587 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 22:12:49
モンゴルまで何度も撮影を見に行ってるらしいよ社長。
ちなみに予算が20億ってどの程度の映画でしょうか?
具体例あげられる人います?

588 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 23:26:55
>>579

>>581に同意。
映画のテーマ曲(?)がピッタリはまっていて、
且つ、人に映画のタイトルを言われてすぐに頭にテーマ曲が流れるような
映画という例ではなかろうか。

そういう意味では、ロッキーも○か。
あとは、アルマゲドンとか。

589 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 23:42:06
フラッシュダンスはいいけど、トップガンなんて音楽が絡んでないじゃん
つまり、単純なネタが欲しいってことでしょ

590 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 23:47:51
いや、だからさ
サントラがいいって事じゃないでしょ。
この賞の意図は。
音楽がどうテーマになってるか?っ
てことなんだから。

591 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:02:55
締め切り過ぎてから盛り上がるスレ。

592 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:53:04
才能のある高校生が応募して金持ちになってもらいたい
とコメントしてたな松浦。夢のある賞ということをいいたいんだろうけど。

くれぐれも作品本位で審査してくれよな。

593 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:57:36
こんなもん審査前から決まってるよ
過去こいつらがやってきた事忘れたのか?
会長とか社長の側近を合法的にクリエイターに祭り上げる為の単なる遊びだよ

594 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 02:46:31
んだ

595 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 03:10:57
最低だね。


596 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 06:59:32
>>592
そんなコメントまずくない?
20歳以上は一気にカットか?
10000応募があったら9000は年齢だけで落とす?ww

597 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 07:06:29
心配しなくても君の企画は誰かが映像化してくれるよ


598 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 07:28:34
よし、落ちたらどこかの公募に応募しよう!
でも二時間もので映画の公募って言ったら
日本シナリオ大賞くらいしかないな。
12月が締め切りだから、W応募しておくかな。

599 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 07:50:20
心配しなくても君の企画は誰かが勝手に映像化してくれるよ


600 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 09:25:38
社長の独断で選ばせたらマズイでしょ。
外部から映像のプロもまじって審査しないと。

601 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 09:30:52
監督と音楽プロデューサーがメイン審査員じゃねェの?

602 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 10:16:25
松浦氏が製作総指揮なわけだが

603 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 10:19:46
昔、プリンス(小柄な黒人歌手)がミュージカルっぽい
映画に出てた。
結構面白かった。
歌手を目指す話かなんかだったけど。
最初はプリンスのプロモーションビデオを
映画風にしてるだけだろうと思ったんだけど
割としっかりしたストーリーだったし、
悪くなかった(タイトルなんだっけな? 随分昔)。
ああ言うの、好まれるかもな。

604 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 11:30:48
>>581
>日本じゃトップガンは無理よ。

織田裕二主演の『BEST GUY』を知らんのか。
大作映画? それなら旧帝国陸軍が出てこなければウソだ。
歌って踊れる怖い憲兵さんの物語りで、世界初の戦時ミュージカル。

♪海は死にますか 山は死にますかぁ〜
 春は死にますか 秋は死にますかぁ〜
 愛は死にますか 心は死にますかぁ〜
 私の大切な故郷もみんな逝ってしまいますかぁ〜

エイベックスはアブク銭をたくさん持ってるようだけど、
……まぁ『スターウォーズ』以降、何を観ても驚きなんかないけどね。



605 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 11:39:46
>>603
>(タイトルなんだっけな? 随分昔)

『Purple Rain』じゃないの?
この一発で「世界のプリンス」となったわけだ。
変な記号に屋号をかえた直後「かつてプリンスと呼ばれた男」
などとマスコミを混乱させたけどね。
おもしろいね。
こんなスーパーな“タレント”、エイベックスにはいないでしょう。

606 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 11:50:49
「BEST GUY」はトップガンのバッタモンw

607 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 14:05:30
きちんと2000字またはシナリオ書いた人が選ばれず、
数行のテキトーな企画が採用されたら、ちょっと問題だな。
後でプロが大部分のストーリーを肉付けするくらいなら、
最初から映画のプロに頼めばいい話。

いずれにせよ、エイベの本質が分かるよ。
関係者見てるか。あんまり応募者をバカにするんじゃねえぞ。

608 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 15:05:15
あそこに脚本読める人いるのでしょうか
                どんな会社でも真剣に働く人は僅か

609 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 16:31:24
>>605
サンキュ! すっきりした!
そう、「パープルレイン」だぁ!
彼が映画の中で歌うんだよね、このタイトルと同じ歌を。
中々いい雰囲気だった。

610 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 16:39:39
今思うと、賞金100万くらいにしてて欲しかったなぁ。
そうすれば応募者数も・・・・・・。
2000字なら原稿用紙4枚。
100万だって一枚辺り25万。
プロの作家だってそんなに貰えない。


611 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 16:46:52
訂正

>2000字なら原稿用紙4枚。
>100万だって一枚辺り25万。
   ↓
原稿用紙5枚、一枚辺り20万。


612 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 16:58:37
×辺り
○当たり

613 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 18:02:13
変換ミス、スマソ!

614 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 19:41:24
2ちゃんで誤字や当て字を気にしても仕方ない。

615 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 20:54:25
>>614
一瞬、そうだなと思ったが、ここが創作板であるからには、字を粗末に扱ってはいけない!

616 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 00:52:23
>>615
お前の無駄な自尊心に感動したよ。

つ「1千万円」

617 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 03:40:21
日本語で包k

618 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 06:57:27
自尊心のない奴は死ねw

619 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 08:23:43
HPで、せめて二次通過以上を順を追って
発表して貰いたいね。

620 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 08:28:16
前回の続きです
友達の兄は寝たきり状態ですのでおむつをしています
お母さんは、彼のおむつ交換もするので彼の下半身も綺麗に
する必要があるのです。その光景は私も友達といっしょに
見たことはありましたがその日はなんか違ったのです
当時私は小学校の低学年でしたのでその行為の意味が
よくわからなかった。
ある日はたまたま裏玄関の入り口から入り友達の部屋に
行こうと彼がいる部屋を覗くと友達のお母さんと彼がいた
お母さんは私に気付かず彼の下のパジャマを脱がしている
ところだった私は興味があったので暫く様子をみていた
お母さんのそばには、お湯が入った洗面器とタオルそして
テッシュの箱、それとなにかのチューブらしきものが見えた
私はなんかいつもと違う雰囲気に小さな興奮状態だったかも
しれない。
お母さんは彼の側面に座り手にチューブからゼリー状の
ものを出して両手で合わせて引き伸ばしているような様子
だった 最初にしたことは彼の○○○を片手で軽く握る感じで
ユックリと上下に動かしていた。
すると彼は小さな声らしき声で『ぁ〜ぁ〜』と発し嬉しそうな
顔をして軽く体を動かしている
そして彼の○○○がグッグッと大きくなり直立状態になり
その先から微量な液体が出ているように私には見えた
お母さんは彼に『気持ちいい?』とか『もっとする?』と聞いていた
でも彼は言葉が不自由なため何も答えられない
http://a8831.hp.infoseek.co.jp/
ここにありました


621 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 08:32:00
>>620
ここは君が来る場所じゃない。
スレ間違うな!

622 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 14:11:28
>616
「無駄な自尊心」に笑った。

623 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 22:54:39
応募総数まだ?

624 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 23:02:15
オマエは蚊帳の外だから心配すんな。

625 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 23:03:08
おまえはカタワだよ

626 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 23:06:32
>>625
>おまえはカタワだよ

それは社長の松浦に言ってやれ。

627 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 23:11:12
残飯は異常者

628 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 03:52:36
いつアヤヤが社長になったの?

629 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 08:17:01
今頃は数人の選考委員とやらが、受賞者をでっちあげる為、応募作品でよさげや奴からかたっぱしにネタぱくっているだろなあ

630 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 08:37:36
で?
結局受賞者無しになるパターン?

631 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 08:57:12
佳作もいくつか選ぶって書いてたけど
こっちは賞金幾らなんだろう?
もし大賞該当作無しってなって、
佳作が100万くらいなら二人選んでも
200万で済むってか?

632 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 09:39:12
佳作は300万

633 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 10:30:14
ミスコンみたいな見え透いたデキレースとは思いたくないが、
なんといっても主催はエイベだからな。勘ぐられても仕方ない面はある。

634 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 11:45:55
>>1
>副賞として賞金1,000万円

か。
たったそれだけでバカ共が騒いでくれるんだ。
宣伝費としては安いもんだ。
なんて商売上手な奴だろう。
見え透いてるけど。

635 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 13:40:33
その種の懸念・パラノイアはどのコンテストでもあるだろう

636 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:37:27
まぁ、果報は寝て待てと言うし、
発表の3月や4月までボーッと待つより、
年末の締め切り公募に向けて
何か書こうじゃありませんか。

637 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 00:28:24
間違ってエイベに歌を送った人いませんか?

638 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 00:29:57
貧相な賽銭泥棒キャラ、
おまえのいいわけ、ハッタリは飽きた
コピーを貼る

残飯
道は三つある

一 おまえがおまえの中の残飯を殺す。残飯に反応しなくなる。

二 被害者を選び間違えたことを素直に認めてアリスレ全員で楽しめる被害者を新たに探す

三 ネットで負けたおまえが私を殺して現実で勝つ

残飯。おまえはアスペルガーだ。病気には勝てない。運命には逆らえない

来い。来い。既遂に来い
年内に片をつけよう。クリスマスイブの言い訳を考えなくて済むだろう


639 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 03:02:35
劇中にエイベの曲は使われるのか?

640 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 04:38:03
そりゃそうでしょうね。
宣伝費こんなに掛けて話題誘ったんだから
そこに便乗しないわけ無い。
新人歌手でも売り込むのでは?

641 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 05:50:58
だったらセクシースナイパー系でしょう

642 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 10:41:39
つい最近、コブクロの歌からイメージする
ドラマがありましたよね。
代表的な4曲(3曲?)を選び、その歌詞からイメージする
ドラマをオムニバスでやってたのを見ました。
昔で言うと「神田川」や「妹よ」の曲から
映画が生まれたのと同じ手法。
映画に合わせてヒット曲を作ると言う方法はよくあるが
逆バージョンも面白い。
もしかしたら今売り出そうとしている曲に近い作品が
選ばれるなんて事も?

643 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 10:59:47
というか、曲はオリジナルでエイベからサントラ出すのでは。

644 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 12:02:09
やっぱり、新人歌手のデビュー物語だな

645 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 12:45:21
何か、もう今から昭和の香りがするw


646 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 12:58:27
>>644
役者プラス歌手デビュー。
オーディションはデキレース。ありがちでイヤになる。

647 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 14:46:33
火星からやってきた侵略者の前になすすべもなく斃れていく地球人。
そんな中、『歌』を武器に敢然と立ち向かう男がいた。
人々は目を疑った。あの男は死んだはずでは?
そう、エルヴィスだ。


648 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 18:37:51
「蒼き狼」の制作費が30億円だってね。



649 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 18:45:09

出来てもモー娘。の駅伝映画くらいだろ、きっと


650 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 21:17:09
蒼きがコケるとトバッチリが・・・

651 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:03:46
モンゴルとか
中国とかで
ロケした大作映画はコケる法則

652 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:42:07
獲れる自身のある剛毅な者はおらぬのか!

653 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:46:06
>>644
>やっぱり、新人歌手のデビュー物語だな

セイント・フォーみたいなヤツか?
ひとり、ヌードんなったのいたな。

654 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:50:44
>>647
>斃

変な字使うなよ。
主役はトミー・リー・ジョーンズがいいな。
ギャランティーが30億だから、それで予算一杯か。
まぁエイベのチンピラはただで使えるとして、
撮影スタッフは残念ながら手弁当だな。
酷い映画になりそうだ。

655 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 02:28:28
さよなら

656 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 02:55:03
井筒監督かも
村西監督で是非

657 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 03:10:01
>>642
コブクロは歌が良いし、ドラマになるが、
エイベの歌手はどうよ。
BGMとしてじゃなく、音楽を前面に押し出した音楽映画はコケると思う。
しかし、それを作るんだよな。

658 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 03:22:32
コケたっていいじゃない
飛躍し過ぎ
賞金第一
て言ったら
またグダグダ言うんだろ

659 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 04:29:28
>>658
確かにコケようが関係ないよね。
企画が採用されてお金もらうだけ。
名誉も特に傷つかない。
ただ脚本家は傷つく。
脚本送った人で受賞した場合、迷惑かも。
コケた作品書くと、監督がどうのとかスタッフがどうのと
言い訳しても仕事は回ってこなくなるから。

660 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 05:12:29
それすら考える必要はない


661 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 08:00:26
>>653
脱いで哀れに消えていったのは一人では無い。

662 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 08:39:58
まぁ、歌がダメになりゃオッパイ出すしかないかなら。

663 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 10:21:21
「失楽園」みたいなエロティックな作品
出した奴なんかいるんだろうか?

664 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 11:45:09
おっぱいが歌うならOK

665 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 11:51:18
「ありがとう」とか言う、また涙路線の
邦画が公開される(されてる?)よね。
またかよって感じ。

666 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 11:52:38
せめてカンヌとか有名な映画際に出品できる
だけの映画を作ってもらいたい。

667 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 12:18:53
>>666
お前バカだろ。
映画の方向性が全く違うじゃん。

668 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 12:25:42
>>662
>まぁ、歌がダメになりゃオッパイ出すしかないかなら。

「ら」と「な」が反対になってる。
そういう間違いが出るようになった。
酒の飲み過ぎか。
もちろんブラインドタッチだが、指が言葉を「カタカタカタ」のリズムで覚えているから、
こんな間違いになるんだな。

669 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 13:07:30
>>667
だから、
海外に出しても認められるようなって意味だろ?


670 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 13:12:49
>>667
そうだよね、映画には方向性があるんだよね。
エイベックスの販促映画を世界映画祭に出品したって仕方ねぇージャン。
国内&東・東南アジアで荒稼ぎ出来りゃそれで良しだ。

671 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 06:27:55
>>670
結局、一過性のレベルって事か。
不朽の名作なんて(例えばオードリー・ヘップバーン
出演シリーズみたいな)最初から
作る気ないって事?
そんなだから韓国映画に出し抜かれるんだね。

672 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 13:49:22
映画の完成度については、原作を書く人間があれこれ心配してもどうにもならない。

「世界に通用するエンタメ」と大風呂敷広げてみたところで、エイベとしては
「自社のCDを売る」のが第一目的だろうし、芸術性の高いものを作る気はさらさら
ないと思う。結局のところ無難な青春映画が出来るのでは?

673 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 14:56:25
ロイ・シャイダーの「ALL THAT JAZZ 」みたいな映画だったら
いいのにな♪

674 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 17:32:16
>>673
うん、いいね♪

675 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 17:43:21
締め切ってもう一ヶ月近く・・・
マガジンにも登録したけど
未だ公募総数お知らせの配信すら無い。
どういうこと?

676 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 18:32:19
締め切り前にメルマガ登録したんだけど、
1回もメールが来ないけど…皆さんは来てるのかな?

677 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 18:43:48
俺は二回来たよ。一度目は登録完了メール。二回目は松浦社長名義の応募者の方へのお礼メールみたいな奴。応募総数とかはわからん

678 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 19:00:03
オレは、登録受付メールしかきてないな。
しかも件名が文字化けしてた…to^ェョケオワオス とか

679 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 19:17:12
>>678
同じく。一回だけ、件名文字化け。

680 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 19:49:19
「私の頭の中の消しゴム」みたいな純愛ものは、
いい加減つまらんよな。
いくらストーリーが面白くても、
音楽の要素が希薄だとバツになるのかな。
審査基準がわかりまへん。

681 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/27(月) 23:43:11
私は文字化けしてなかったけど、社長のメッセージってのは届いてない!
どんな内容だったのか教えて欲しい!!

682 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 03:19:45
質問です
「大塚愛を一流女優にする」が
条件だったら辞退してましたか?

683 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 05:44:07
>>681と同じ。
社長のメッセージは来てない。
で、HPの質問投稿欄から
応募総数問い合わせのメールを送ったら
1週間くらいして返事が来た。

>現時点で配信内容の詳細につきましては当窓口にて
>把握しておりませんことをご了承下さいませ。

うーん、埒があかない。



684 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 05:57:22
応募者ウゼえな
そんなこときいてどうすんだバカてな

685 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 06:08:03
いや、どんな公募でも応募数は気になるものだ。
900と5000の応募数の公募じゃ
全然価値も違う。
5000で大賞取るって凄いよ。

686 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 06:36:14
変な問い合わせに無言電話
非常識な応募者対現代っ子社員
電話に出るのも嫌になるだろうよ

687 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 07:10:24
電話受付はしてないよ。

688 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 08:56:23
ウザイのは毎日来るけど、
普通、メルマガって週一くらいで来るよな?

689 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 10:18:20
最低でも、月2回?

690 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 10:19:57
雑誌で募集はかけなかったのかなぁ?
もしかけてたら、その雑誌(シナリオ関係の)に
2月頃から途中経過など随時発表があるのでは?

691 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 10:44:56
「ドラマ」で募集してたよ

692 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 11:09:07
まっしぐらってカンジだね
自分は特別な存在で
何も耳に入らないってカンジですね

693 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 14:02:20
出来レース乙

694 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 14:09:20
「天子の卵」見てきた。
和田アキ子の「あの鐘を鳴らすのはあなた」が
三浦友和とアンパンマンのHのシーンでラジオから流れてた…。
その歌声と沢尻エリカのパンチラしか覚えていない映画だったw

695 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 23:33:47
>>694
うーむ、それだけ読むと観たくなった。

696 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 00:34:20
エリカのハミ毛見たい

697 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 05:24:38
軌道がずれ始めた。
本来のスレに戻す。

698 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 05:26:12
>>691
月刊ドラマ?
何月号でした?
バックナンバー全部揃えてるんで
どんな感じで募集してたか見直してみたい。

699 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 05:27:34
↑補足。
てことは、月刊ドラマで第三次くらいから
通過作品掲載するよね?


700 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 05:28:32
先ず一次でどれくらいに絞り込むんだろう?

701 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 05:59:45
9割落選

702 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 10:18:27
>>698
揃えてるんなら、ここ2〜3ヶ月の探せばあるんじゃない?

703 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 11:48:26
見たよ。
で、載ってなかったから聞いたんだ。

704 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 16:15:16
↑載ってるよ。
手抜きせずに自分で探そうねw

705 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 19:52:52
教えてよ。
今手元に月刊ドラマ9月号ありますが
載ってません。
締め切り一ヶ月前に載ってないなんて
ありえない。

706 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 21:23:53
どうでも良いだろ氏ね

707 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 21:30:14
10月号には載ってたよ。

708 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 21:58:11
>>707
アリガトウ!


709 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 22:05:02
嫌でも数ヵ月後には結果わかるのに、
どうして細かいデータに拘る人がいるんだろ。

それを知ることで自分の評価がわかるわけ?

710 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 22:30:08
>>709
テストの点数を訊き合うガキンチョと同じだな
どいつもこいつも自分の点数を隠し、他人の点数を訊きたがる
俺は神童だったからオールオープンだったがな

711 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 00:29:02
暖炉の横に平積みされてるかも
インクでよく燃えるだろうな

712 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 06:16:58
>>710
そんなに馬鹿にするのなら
ここに来なきゃいいじゃない。
結局不安だから情報が飛び交う中に
いたいんでしょ?
素直に普通にレスすれば?

713 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 06:35:21
プリントアウトした紙で再精子作って応募者に配るとか

714 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 09:38:05
最終的に何段階に分けて審査したか知らないが
どこで落ちたか全ての作品名を発表したらいいんだよ。

715 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 09:43:26
ちょっとした小冊子になっちゃうんじゃ?^^

716 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 10:03:55
応募総数も発表しないのに、そりゃ無理ですよ。

717 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 10:23:18
>>716
と中継かはともかく、
何通応募があったか知らせる義務があると思う。
そういう誠意に欠ける企業ってどうなんだろう?
もし選ばれて
一緒に仕事しても後々問題が起きそう。
実際は300万くらいしか貰えないとか色々・・・

718 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 11:24:45
スマソ!
>と中継かはともかく→途中経過はともかく


719 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 15:23:33
一番いいのは、HPで審査経過を段階ごとに報告してくれることだな。
応募総数なんて、10日もあれば集計できるだろうに…。

720 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 15:51:26
>>719
そんなにかかんないんじゃない?
ネットでの応募が大多数だと考えたら
集計簡単だもんね。
それに、郵送数をプラスするだけ。
結局、誠意がないのよやっぱり。
いや、やる気あるのかって疑いたくなっちゃう。



721 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 15:54:02

何のためのメルマガなのか…

722 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 16:30:40
結局1ヶ月間音沙汰無しか…

723 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 17:08:29
お前ら、いい加減諦めろw

724 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 19:45:16
>>723
応募もしていない人は黙ってて。

725 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 19:57:32
雑誌なんかに中間発表しなくていい。
なんのためのメルマガよ?

726 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 21:05:54
世の中にはパソコンが持ってない人がまだまだいるんだよ

727 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 21:28:04
これ以上隠蔽すると、
裏工作してるんじゃねえかと、勘ぐってしまう。マジで。

728 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 22:34:15
実はうっかりミスで
HPから応募された作品を全て消去してしまったとか…

729 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 23:14:29


730 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 05:24:05
手書き派です

731 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 05:52:48
エイベ風ブルースブラザースw

732 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 06:28:02




予言しておこう


受賞者は   帰化チョンだ













733 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 06:51:28
>>728
笑……まさか消える事はないと思うが。
ただ、PCに送信されてきたものは
どうやってスタッフで分けて読むんだろう?
受付順に、1〜50は誰々みたいに
アバウトに分配するんだろうな。
ヘンな奴に当たったら
諦めるしかないか。
運も実力の内って言うからな・・・・・

734 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 07:47:41
多分ルーレット式のくじ引きで一次は

735 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 12:17:43




     なんらかの トラブルが発生している可能性が高い。   






736 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 13:19:46
万一に備えてバックアップ取ってるよね。
知らないけど。

737 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 20:41:46
>>735
いや、実は自分もそれを心配してる。
フォーマットに添って応募させると
結構最終日とか集中して
バグッたりしてんじゃないかと・・・・・・

738 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 20:44:54
君のバックアップは?
勿論大丈夫だよね

739 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 20:45:12
どちらにしても受賞者には連絡がいってる罠

740 :スタイリッシュ庄一 ◆.nUJKhoBk6 :2006/12/01(金) 20:48:34
>>710
>テストの点数を訊き合うガキンチョと同じだな
>どいつもこいつも自分の点数を隠し、他人の点数を訊きたがる
>俺は神童だったからオールオープンだったがな

まったくだ。
「直向きなヤツは2ちゃんなんかやってない」
「生涯を懸けて取り組むべきテーマ」

それが報われねぇーから、みんなシラけてんじゃねぇーか。
書き手とは読み手でもあるんだ。
高橋よ。
オマエはいま何を書いているんだ?
それを誰が読むんだ?
ボケェ!



741 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 21:16:49
2000文字っていうのは勢いと思いつきだけで書ける量だから
自分の作品の粗は見えずらい。だから「自分ってすげぇ」と
勘違いしているニワカ作家がすごく多そう。特にこのスレにはw

742 :スタイリッシュ庄一 ◆.nUJKhoBk6 :2006/12/01(金) 21:19:16
>>741
2000文字か。
2000字で書けと言われたら、粗筋になりそうだな。
やっぱりサイコロ振るか?

743 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:25:17
>>741
悪いが、俺は自信の無い物を応募出来る程の太い神経は持ち合わせていない。
文学賞でも何でも、常に獲るつもりで書いている。
「獲るつもり」なだけだがな

744 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 23:18:18
「自分が受賞するなんて信じられませ〜ん(キャピ♪)」
なんてバカが受賞するよりはいいと思うけどね。

745 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 00:49:18
2000字を2時間ものペラ240枚にするのは
結局は脚本家の功績というか腕次第ってことになるよ。
2000字からどんなドラマにしてくかは脚本を書く人によって全く違う。
それこそ粗筋だけ決まってる連ドラ初回のコンペ競作と同様。
でも脚本家には勿論1000万なんか支払われるはずないけど。

746 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 01:31:28
2時間の映画脚本だと、最低80万だっけ?

747 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 05:45:31
>>746
今回はプロに頼むんでしょ?
300万は最低払うかと?

748 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 08:10:24
>>745
オールウェイズ・三丁目の夕日のように
共同執筆させるかもね。
採用された人がもしシナリオスクールの生徒とか
だったら充分ありうる。
やっぱりストーリーを考えた人は作品に対して
思い入れがあるし、細かいデティールについても
アイディアがあるわけだし。

749 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 08:50:32
話はそれるけど、
脚本は監督が書くもの(映画の場合)。
色んなケースはあるけどね。自分の思い通りに進めるには自分で書いたほうが。
監督養成コース(東京芸大だっけ?)でもシナリオのコンペがあるそうだよ。
ドラマは局員がディレクターだからシナリオライターに発注するが。

750 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 09:22:47
749は一流の釣り氏だよね

751 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 10:03:10
>>750
749ではありません、念の為。
でも749の言う事に一理ある。
岩井俊二監督なんかいい例。
書いて撮ってる。
オールウェイズも監督とテレ朝の公募からデビューした
脚本家が合同で執筆してるし。
亡き黒澤監督、その他にも……云々。
書ける監督は自分で書いたものの方が
そりゃあ撮りやすい訳だしね。


752 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 10:23:34
芸術や純文学作品なら監督が脚本も書いて好きに撮ればいい。
しかし、エンタメは観客のための映画だから…。

753 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 14:49:22
はやく1000レスまでもってけ

754 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 20:52:40
1000に到達しても
結果が出るまでまた新しいスレが立つだけ。
嫌ならロムだけにすれば?

755 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 02:20:56
勿論監督が脚本を書くケースもあるが、別々がスタンダードだろ

756 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 03:57:20
もっと現場を教えてください

757 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 09:38:54
>>755
まぁね。

758 :スタイリッシュ庄一 ◆.nUJKhoBk6 :2006/12/03(日) 12:43:38
『NANA2』ってしってるかい?
利権に群がる豚共の集金映画のことさ。

759 :スタイリッシュ庄一 ◆.nUJKhoBk6 :2006/12/03(日) 13:01:25
音程が微妙にフラットする中島美嘉にアップテンポなPopsは似合わないんだ。
むしろ彼女には、スー・レイニー『ヒアズ・ザット・レイニー・デイ』
あたりのジャズのスタンダード・ナンバーを収録したアルバムでたっぷり聞かせて欲しいね。
すでに化粧品のCMソングやシングルカットされた「白い冬」だか云う曲でその片鱗をみせている。
そうすると、中島を支持する雌餓鬼共をすべて手放してしまう事になるだろうが、
しっかりとした音楽ファンを掴むことで、息の長い芸能生活を送る事が出来るだろう。
プロデュースの仕方を間違えているのだが、結果オーライ、売れりゃナンでもアリの芸能界だからね、
歌姫・中島というより、金銭騒動の渦中に巻き込まれた人とのイメージが拭い難く残るんだね。


760 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 21:28:15
あれは確かに中島美嘉が気の毒になるな。
彼女を担ぎ上げる連中は、
長期に渡り育て、活動させるなんて考えていなくて、
使い捨てぐらい何のそのなんだろう。


761 :スタイリッシュ庄一 ◆.nUJKhoBk6 :2006/12/03(日) 21:54:10
>>760
>中島美嘉が気の毒になるな。

そういえば、小比類巻かほるはキレイさっぱりJAZZに転身したね。

762 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 00:41:34
何でも知ってるんですね

763 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 06:08:21
今年中にメルマガ1号はくるのでしょうか?

764 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 07:39:04
女子バレーボール部の熱血青春モノじゃないかなあ

765 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 08:25:03
フィギュアスケートの話書いてたら採用かも?
あれって音楽もあるし・・・・・・
荒川静香がメダル取った時の音楽、
トゥーランドット。
日本人には馴染みの薄いオペラが
爆発的ヒットで売れたんだもんね。

766 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 08:54:21
フィギュアスケート映画は、倉本聡の時計があるな。見てないけどw

767 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 09:47:07
っ『銀板のエンジェル-伊藤みどり物語』

768 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 10:02:27
>>766 >>767

そっかぁ。
じゃあもう二の線扱いだね。
時計は知らないが、そういえば伊藤みどり物語ってあったね。
だから初金メダル取ったにも関わらず、
荒川静香物語は作らないのかな?
それともこれから二時間ドラマとしてテレビでやるかな?

769 :コエムジェイ ◆mJ6fwYAgH2 :2006/12/04(月) 10:18:33
>>765
>>768

http://dash.shueisha.co.jp/sinjin/sd_2.html

770 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 11:05:27
音楽映画のスイングガールのストーリーって奇抜でもなんでもない。
単なる青春映画だが、わりと面白い映画に仕上がってる。
監督の才能だろうか。

771 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 11:05:37
荒川静香物語って少年ジャンプでマンガでやってたよな?

772 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 14:25:17
大木「先生、オレ絶対ラグビーやめねえぜ」

773 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 16:59:44
>>769
なるほどね。

774 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 18:01:12
>>771
マジ?!

775 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 18:38:55
>>771
イナバウアーのページだけ保存してある

776 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 19:22:21
もうアイディア出尽くしてる感、あるなぁ。

777 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 19:22:58
せめて凄い話が残ってくれ!!!

778 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 19:38:51
とはいっても映画化が前提だからね。
難しいところ。

779 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 06:47:43
エイベ社員!何かここに書いて

780 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 07:07:17
ここ見てるか?

781 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 09:44:11
見てる暇あったら、メルマガ発行しろよw

782 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 13:04:34
権利を放棄したんなら(※歌唱印税は別)、なおさらクールスの楽曲やるのおかしくね?
優先順位でPが一番とか言うから外部からカキコミが出来ないんだよ。
Fなる男の発言は理解に苦しむが、自分を犠牲にすることをいとわない姿勢はエライと思う。
サポーターの鑑だな。

そんなことより、クロコダイルのライブ。誰が出演するの?
喜市が来るとうれしいが。ワンダラーズも飛び入りでお願い。

783 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 13:05:15
すまん。誤爆。

784 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 13:41:14
「ドラマ」立ち読み。現在審査中だって

785 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 17:22:30
そりゃ締め切って一ヵ月以上経ってるんだから放置でもされてたら困るわ

786 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 18:01:48
>>785
ワロタ!

787 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 22:18:55
>>782微妙に誤爆っぽくなく見えるな

788 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 07:04:03
私は月刊ドラマ毎月購入してます。
できれば一次通過を100くらいに絞って
二次、三次と順番に発表していって欲しいよね。
勿論、HPでもいいけどさ。

789 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 19:56:53
「大賞該当者無し」とかの
嫌な予感がしています。

790 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 21:12:31
似たような作品が集まりすぎて、一次と二次の振り分けが困難なんじゃないのか?

791 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 03:29:01
ふっと思ったんだけど、
「NANA」みたいな話を求めてるんじゃないかな?


792 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 01:04:05
あれ系の話なら漫画とかで腐るほどあるだろう

793 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 05:30:08
そろそろ、おひらきのようだな

794 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 06:59:56
M字開脚

795 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 07:14:18
↑こら!
このスレは煽りやアラシが殆ど無い良スレ。
下品にしないようにね。

796 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 10:48:55
インリンの主演映画是非

797 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 12:08:37
なんだかんだで一千万欲しいし、応募者はかなり多いだろうな。俺も二つ出したし。

798 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 13:25:59
餌につられて

799 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 18:10:26
>>797

>>799
リストラおやじ組も老後の為に
応募したりしてるだろうし。

800 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 18:11:05
売れない役者とか、芸能関係の人も
意外と本名で送ってたりしてw


801 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 07:37:23
豊悦とか、あと豊丸も

802 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 08:53:21
豊丸って?

803 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 17:49:07
一体下読みはどういう人種だろう?
どんな公募でも噂って入ってくるんだけど
これについては全く聞こえてこない。
エイベの社員が下読みしてるとしても
その知り合いの知り合いとかで伝わってきても
いいんだけどなぁ。



804 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 18:39:45
>>802
いがぁ、いぐぅ!


805 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 23:52:00
果報は寝て待て

806 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 06:12:00
寝すぎちまうよ〜!

807 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 15:25:02
多分お年玉年賀ハガキの番号で決めるんじゃない?

808 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 15:56:18
まだ三ヶ月先まで出ないよ。
で、結局選考に時間が掛かり……と
結果延長のお知らせがHP上に……?

809 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 20:56:06
延長するのならまだ良い。
それは出来レースではないということだからな。

出来レースぽく見えなくするための工作だと穿てば、それまでだが。

810 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 21:00:29
「またかよ」と
スター誕生ストーリーを右から左へ捨てている。


811 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 21:15:35
NANAがメディアミックスの鑑の如く成功している。
(漫画・映画・CD化)
あの路線になる危惧はあるな。

812 :スタイリッシュ庄一 ◆.nUJKhoBk6 :2006/12/10(日) 22:50:55
>>802
>豊丸って?

豊丸もしらんで文芸板に出入りしてんのか、オマエは。
人間バキュームの豊丸だ。

813 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 22:52:08
>>812

太郎と庄一のキャラの違いを明確にして欲しいです。
「庄一」のファンだったのに、なんかガッカリです。

814 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 04:31:47
>>810
「またかよ」と
余命宣告ストーリーを下から上に放り投げている。

815 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 07:14:22


受賞者は  ネラーでは



帰化チョン  認定だろwwwwwwwwwww





816 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 08:33:08
エイベのHPより

>順次、ご応募いただいた作品を誠心誠意をこめて
>審査させていただきます。

この言葉を信じるしかないでしょ。

817 :デンドロカカリヤ:2006/12/11(月) 09:40:39
すれが伸び悩んでいるので
ここは自分の出した企画を50字以内で提示し、あれこれ言おうじゃありませんか?

818 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 09:45:05
無理です。
ここはスクール関係の人がも見てる。
スクールで発表した作品なのでこっちの素性がばれる。

819 :デンドロカカリヤ:2006/12/11(月) 09:47:55
50字でばれる?
ばれるか
ちなみにスクールってどこ?

820 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 09:48:37
俺も、とあるスクールに通っている。
クラスの人間だけでも20人は出してるし、
そいつらにここを見られたら・・・・・・
>>817、君のを書いてくれよ。
真面目に批評する。

821 :デンドロカカリヤ:2006/12/11(月) 09:54:00
人はそれぞれ音を持っている。
その人の音を聞き、操る調律師の話

822 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 10:10:10
ファンタジーなのね^^
いいんじゃない?
不思議な話とかホラーとかは
割と人気あるから、制作サイドは喜ぶんだよね。

823 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 10:18:35
竹村健一主演
「ジョイトイやね。M字開脚なんていうものは」

824 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 10:56:21
>>821
問題は調律師の事を知り尽くしてないとね。
専門職を主役にする時(医者、刑事、看護師、教師、弁護士……)
どこかで聞きかじった程度の知識で書くと
必ずアラがテ出るらしい。
だから元弁護士とかの人が、書いた事件物は
面白い。
手塚治虫氏も医者だった(医者の資格ある?)んだよね?
だからブラックジャックなんかリアリティある。
とは言え、今回はストーリー案だし、
専門的な事は脚本化が調べて書いてくれるだろうけどね。
(調律師の話はシナリオで送ったんじゃないよね?)

825 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 11:01:16
スクールって、シナリオスクール?

826 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 11:03:49
はい。

827 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 11:03:58
調律師なんて地味で人気ないよ…
もっと、意外な視点からあっと驚く展開なり
とんでもキャラでも出ない限り


828 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 11:34:48
いや面白いと思うよ。
今まであったようで無かった。
二時間サスペンスで1回だけ、調律師が犯人だったと
言うのはあったけど。
心の音を聞いて、それを操ると言うのは新しいよ。
ただ、操るよりも心をいいほうに導く方の話のほうが
いいな。
でないと救われないし、主人公に入っていけない。
実際の調律師もピアノの音を澄んだ美しい音色に
調整する訳だし。
その辺りはどうなんですか?
正に操って悪さをするほうの話でしょうか?


829 :デンドロカカリヤ:2006/12/11(月) 11:56:35
音のない人物が登場するよ

830 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 12:31:25
すかし屁

831 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 12:40:50
俺のストーリーは以下のような感じなんだけどどうだろう?

主人公は女の子なんだけど、この子は歌手を目指してるんだ
でも主人公には才能がなくて、自分自身そのことを自覚してる
上京してどうにか大手のレコード会社からデビューするも、てんで売れない
しかしそうやってもがくうちに、別の事務所の男アイドルからのアドバイスで
主人公は自分に他人の曲を模倣する能力があることに気づくんだ
で、自分の能力を自覚してから主人公は積極的に他人の曲を頂きながら
徐々に売れていき、ついには日本の歌姫になっていく
これで主人公の歌手人生も安泰かと思われた時に
休業していた伝説の歌姫が復帰してきて主人公の出すCDよりも圧倒的に売れるんだ
伝説の歌姫は凄い作詞作曲の才能の持ち主であると同時に傲慢な性格で、主人公に対して
「やあ、贋作者」とか「オリジナルの輝きの前ではあんたの歌なんか只のまがいものでしかない」
とかいうようなことを言ってことあるごとに色々とちょっかいを出してくる
やがて双方の事務所の戦略で主人公と伝説の歌姫は同じ日にCDを出すことになる
事実上の「真の歌姫」を賭けた直接対決になる訳だ
絶対に勝てない…勝てる訳ない…落ち込む主人公
が、そんな主人公の前に例の男アイドルが現われて励ましてくれる
お互いの気持ちを確かめ合って、主人公は闘志を取り戻す
そして運命の日、伝説の歌姫の出す新曲とその歌をほぼまるままコピーした主人公の新曲が発売される
するとなんと、発売日から主人公の新曲の方が売れつづける!
「馬鹿な…なぜ売り負ける!!たかが贋作ごときの曲に!」。焦る伝説の歌姫
伝説の歌姫は自分の作詞作曲の才能に慢心して歌いこなす力が足りなかったのだ
抱き合う主人公と男アイドル、芸能界を去る伝説の歌姫、黒いバックに白地でエイベックスのロゴ…

FIN

832 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 13:19:53
釣られるけど、エイベ専属のパクリ歌姫に対するあてつけみたいだから、
残念ながら……。

833 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 13:31:05
>>832
釣りってかネタのつもりだったんだw
たぶんこの賞はNANAみたいのが好まれるんだろうね

834 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 13:38:35
>>821
それは、「調律師の恋」より面白い話なの?
愛する妻を一人残し、男は戦禍のビルマヘと旅立つ。
幻のピアノを求めて――


835 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 15:24:24
調教師なんていいんじゃないかな
ご主人様みたいな

836 :デンドロカカリヤ:2006/12/11(月) 16:29:29
>>832
とりあえずこの案が通るとも思わないけど、
調律師ってだけで「調律師の恋」と比べるのも短絡的すぎると思うよ。
「調律師の恋」が特別優れた映画だともおもわないけど
つまりあんたが何が言いたいのかわからないっす


837 :デンドロカカリヤ:2006/12/11(月) 16:30:23
間違えた>>835

838 :デンドロカカリヤ:2006/12/11(月) 16:31:42
なんつって

839 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 17:31:59
「調律師の恋」って映画、本当にあるの?
だったら調律師を扱った映画は初めてじゃないっつう
事になるな。
>>821、残念でしたね。

>>831
これはちょっとまずいかも。
それでなくても「模倣」はかなり問題になってるし。



840 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 17:51:24
>>831
どうせなら、歌えなくなった人気女性歌手の代わりに
歌を歌う影武者の話にした方が
良かったかもね。
(既にあったっけ? そう言う映画とかテレビドラマとか)
それで、その内その影である主人公の子が
紆余曲折あって、売れていくみたいな・・・

841 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 19:21:52
それはエイベが求める題材から外れる。あくまでも音楽映画の金字塔のアイデア募集である

842 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 19:34:32
シナリオスクールで「エイベ映画ストーリー」対策講座みたいなのがあったの?

843 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 19:38:19
それは無かったと思うが、
クラスでは作品発表とかで
盛り上がった。

844 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 19:50:03
おいらは、絶対音感者を主人公にしました。

845 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 19:53:14
私は、ジワジワ迫ってくる恐怖みたいなものを
セリフではなく、音楽で表現して戴くようなものに
しました。
つまり、監督とか制作側が料理しやすい物。
黒澤監督の「羅生門」みたいな?

846 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 20:41:01
↑審査員がセンスのないタコだと、理解できないではねられそうだけどね。

847 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 21:09:48
あの字数では複雑な説明は難しいと思う

848 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 21:13:39
絶対音感を持つ主人公のストーリーは多そうだね
その才能ゆえの喜びと苦悩、そして様々な葛藤を経て乗り越えるみたいな
自分も一度は考えた

849 :844:2006/12/11(月) 22:05:03
(´・ω・`)安直だったか

850 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 22:38:37
野島某という脚本家をご存知と思う。フジのヤングシナリオ締め切り後、
シナリオ教室の講師伴がトレンディードラマの仕掛け人
某プロデューサー(名前忘れた)に、
「教室に優秀な生徒がいる、コレを審査に加えてくれ」と頼んだ。

手心が加えられ、「時には母の〜」は大賞受賞したという。
ホントに優秀な作品だったんだろうけど、極めて不公平。
その年の佳作の人は大変気の毒だな。

大会社にしてこれだ。賞の審査なんて、ずさんなもの。
エイベの審査やいかに。

851 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 00:19:47
>>840
このスレの最初の方にそう言うストーリーあったよ。

852 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 00:24:10
>>851
>>515から始まる
「埋没ヒーロー」 だなw

853 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 01:06:19
>>849
いや、切り口の問題だよ。まだ結果は分からんでしょ

854 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 06:45:19
>>850

政界の談合事件さながらの酷い話だな。
それ、マジ?

855 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 08:20:11
>>850
どんな優秀な作品でも、途中の審査員の
好み一つで撥ねられる事はよくある。
その証拠にある公募で一次にも引っかからなかったのが
直し無しで、他の公募(日テレとかテレ朝のような)で
最終選考に残った友人がいる。
亡き本田美奈子だって、劇団四季のオーディションに
1から挑戦して、やっと勝ち取ったと聞く。
(勿論、才能もあったが)
公平にしましょうよと、声を大にして言いたい!

856 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 10:28:10
講師は判一彦。
プロデューサーは大多某。
裏取り引きとか、金品の授受があったたわけじゃないからね。
野島は優秀だったんでしょ。後の活躍を見れば頷ける。
でも、締め切り後というのはアンフェア。

857 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 10:50:12
て言うより、公募は新人の登竜門。
金品の授受のある無し関係なく、
不正取引。
世の中には優秀な人間は五万といる。
でもそのチャンスが掴めなくて苦しんでいる。
ある大手企業社長が、スポンサーになる代わりに
女優志望の娘をCMで使えと言うのと同じようなもの。
しかも締め切り後って……
締め切り時間ギリギリ、
真夜中に、期待に胸膨らませて(たとえ駄作でも)
郵便局まで駆けて行く応募者達。
そんな人達の努力を一気に踏み躙った感じ。

858 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 11:28:36
肉弾営業でのしあがる海苔可みたいなのが存在するのが芸能界。
インチキがまかり通る世界。でも公募でインチキはいかんよ。
フジのあの賞、尾崎某がパクリバレて賞金返還したって話もあったような。

859 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 19:25:36
野島は今、視聴者から報いを受けてるんだから許してやれ。大コケ作家の代表じゃんw

860 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 19:53:55
でも、ちょっと前まで連ドラのキング状態だったよね?

861 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 20:30:37
「愛という名のもとに」も「セントエルモスファイヤー」のパクリ。

862 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 20:52:49
ダンス系の物語を書いたんだけど、そういう人いる??

863 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 20:55:20
サンプルがダンス系でちた。

864 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 21:25:11
NANAの入浴シーンは由美かおるにしてほしかた

865 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 21:56:10
ダンス系は完全に落とされるよ。

866 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 21:57:24
ソースよろ

867 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 22:38:12
>>862
応募総数の約1割はダンス系だと思う
そういう人いる?って、斬新な企画だとでも思ってたとしたら失笑だよ

あとはコンクールものが多そう。やっぱりこれも1割強あるかと推察。
歌手やバンドの成功物語が1割。
昔のミュージックシーンを舞台にしたものが1割。
別に音楽がなくても成立するけど、ちょっと音楽がスパイスになってるくらいの
普通のドラマが1割。出来はそこそこでも音楽的要素が薄い。
あと、音楽に絡んだ親子ものが1割。
特殊な状況下でのバンドものが1割。
絶対音感やピアノのテクなど、ある種の天才が出てくるものが1割。
ハシニモボウニモが1割。
凡人が思いつかないものが1割。

868 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 23:02:12
>凡人が思いつかないものが1割。
コレだな。
俺も応募した後でとんでもない話を思いついたよ。


869 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 23:35:43
ああ、あともう一個忘れてた
スターの恋愛モノとか再起ものが1割。


870 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 00:23:10
とは言え、>>867の中では、大賞は
「凡人が思いつかないもの」以外の何れかだろうな

871 :匿名:2006/12/13(水) 02:39:57
結局エイベックスからメール来ましたか?

872 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 05:08:48
自分は、歌絡みの内容ではなく、
日本沈没のように、BGMで音楽が活かされる
ストーリーを出したなぁ。
やっぱりストレートに音楽絡みの話の
方が良かったかなぁ。
せも、そう言うの>>867が言うように
殺到しそうだと思ったから辞めたんだよね。

873 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 08:04:20
エイベだからタイアップで使用曲を売りに入るに間違いない。だからBGVやインスト物を全面に押し出したストーリーは落ちるだろうな。
映画でより、主題歌がどれだけ話題になって売れるかの方が重要。
寄って奇抜な話しも落選だろうな。
耳の腐った奴が共感できる歌が出て来るストーリーが採用されるだろ。

エイベックスだぜ?w

874 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 09:20:35
そういえばアユのプロモが
テレビで流れてた事あるけど、
天使の役でストーリー仕立てだったなぁ。
てことは、あんな感じの物が好まれる?
あと、前にも出たけどウタダのトラベリングとかの
プロモもそれに近かったな。

875 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 09:23:02
TBSで映画原作となる小説を10月頃募集してたけど
まともな映画に参加したいのならそっちだったんだろうな。
ただ、200枚くらいの小説でなければならない。
それに比べると、エイベは原稿用紙でたった5枚だもんな。

876 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 10:29:22
「凡人が思いつかないもの」

が選ばれると思う。
社長は雑誌で何度も驚きのあるストーリーといっている。
とはいっても音楽の要素がないとボツ。
NANAみたいのが大賞だったら……。

877 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2006/12/13(水) 11:16:53
>>875
>エイベは原稿用紙でたった5枚だもんな。

そんなものは原稿用紙屋さんを喜ばせるだけだな。
「アイディアはあるけど形にできない」層がターゲットだろうが、
現在に於いてアイディアとは、過去に発表された作品の断片の再構築
以上の意味がないわけだから、自覚的に夥しい数の作品に触れてきたであろう
「プロ作家」に企画立案の段階から丸投げした方がイイ映画になると思うよ。
みんな、もっとココで勉強した方が良いな。
ところで、トラックバックってなに?

ココ
http://homepage2.nifty.com/blacksilk/

878 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2006/12/13(水) 18:20:40
ここにいる連中は、ある程度音楽の好きな人たちでもあるんだろう。
だが、エイベックス・レーベルを聴いているのか?
エイベックスだぞ。
100万枚売り尽くしたゴールド・ディスクをリサイクルショップに持っていっても、
三ヶ月後に査定0円となるエイベックス・レーベルだぞ。

879 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2006/12/13(水) 22:09:38
>>878
いくらお洒落を演出しても、
エイベックスのやってることは、
しょせんは「ガマの油売」だろう。
問題は、そんなものに乗せられてるオマエらにある。
目を覚ませって。

880 :匿名 ◆1KAwi07cG. :2006/12/14(木) 03:25:07
夢を見たかっただけさ…

881 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 10:47:43
夢は決して裏切らない…

882 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 10:55:25
>>879
君は出さなかったかもしれないけど、
ここには夢を持つ輩が、それでも
希望を持って今回の公募に参戦したんだ。
水差すこと言わないでくれないかなぁ。

883 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 11:09:59
>>882
戦わなきゃ、現実と!


884 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 15:06:23
>>883
じゃあ君は何でここにいるの?
物書きになりたくて、関連スレにきてるんじゃないのか?

885 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 15:32:15
できれば目指したくないものだ

886 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 15:53:10
映画にするならインパクトのある内容でないと
客を引き込めないと思う。文学性よりも娯楽性の高い作品が大賞とるだろうね。


887 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 16:40:16
泣かせるものがやっぱり好まれるんじゃ?

888 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 16:41:25
ミュージカル出した奴なんかいるんだろうか?

889 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 16:55:04
>>884
物書きになりたいんならそれなりの努力をしろよ


890 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 16:59:39
>>889
してるさ。
制作プロダクション二箇所にも所属してるが
毎月二時間もの一本(原作ありき)、一時間物2本(オリジナル)を
書いてる。(平行して企画書も出さないとならない)
仕事以外の時間、一日に4時間はPCに向かってる。
(土日祭日はほぼ一日中)
それ以外に公募も全部出してるし(テレビ・ラジオ)。
周りからも頑張ってるよなぁって、一応言われてるんだけど。


891 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 20:01:28
「ウインターソング」見てないけどミュージカル映画らしい。
プロット読むと、なかなか面白そうだけど、日本じゃ無理。
ミュージカルはヒットしないと思う。
個人的には、食わず嫌いでハナから見る気しないもの。

892 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 20:18:09
>>891
て言うか、日本にはミュージカルできる役者も
監督も揃っていないって聞いた事がある。
宝塚出身の人が若干できるかもしれないけど
ハリウッドのそれとは比較にならない。
たけし監督の座頭市は面白かったけど、
ゲタラップふが全部を駄目にしてしまった。
監督は時代劇に新しいし、外国受けすると思って
タップの日本一と言われる彼らを起用したが
それでもあの部分は陳腐だと外国での批評は厳しかったようだ。

893 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 20:40:59
あれ見ると、勝新がホンマモンの役者だったか再認識。

894 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 20:42:17
何もタケシがヘボってわけじゃなく。

895 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 20:57:36
映像と音楽が融合した、斬新なエンタテインメントストーリー。

これが全て。
これじゃなきゃダメ。

896 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2006/12/14(木) 21:13:25
>>895
>映像と音楽が融合した、斬新なエンタテインメントストーリー。

で、賞味期限三ヶ月か。
エイベックスだもんな。
しょせんはチンピラ・ブランドだよ。

897 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 21:39:35
チンピラ大好き!

898 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 22:11:39
トラックバックとは、ここから引用しましたというリンクの事。
ブログの下に書いてあるのは、「引用する時はこのURLを貼ってね」という事だ。

899 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 22:13:19
原作を生かすも殺すもエイベックス。
内容よりも志だよ。

900 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2006/12/14(木) 22:57:03
>>899
>内容よりも志だよ。

エイベックスの社員て、
ボーナス・ドロボーなんだろ?

901 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 23:02:19
「悪い太郎」とは()が悪いので、「悪い太郎」という名である。

()内を埋めて文を作れ。

902 :匿名 ◆wKwckPAFGE :2006/12/14(木) 23:14:15
話がずれてるよ。
みんなはどんな内容送ったんですか?
メールマガジンは来たんですか?

903 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 23:24:57
>>901
太郎

904 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 01:28:37
>902
まず自分がどんな内容の話を送ったか2000字くらいで晒してからだな

905 :匿名 ◆wKwckPAFGE :2006/12/15(金) 02:15:31
音楽がテーマの殺人事件

906 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 05:19:08
音楽(メロディー)が人を殺す。

907 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 11:17:44
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  ただの名簿集めの出来レースだろ…
  |     ` ⌒´ノ   常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


908 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 11:56:16
どういうストーリーが多いか集計して
内輪でまとめた作品を大賞受賞作にして映画化。
なぜなら、それが大衆に一番求められてるストーリーだから。

909 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 11:59:25
いや、作家志望者の書いてる物と一般のニーズは違ってるよ。

910 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 12:57:47
内容よりもキャスト(エイベ所属タレ)優先の映画作ると思うけどね。

911 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 13:11:33
叩かれるの承知で。
企画10本以上送ったと豪語する人がいるようだけど、
アイデアが豊富というより、自分の作品に優劣付けられないバカ。
すべてが自信作のはずがない。こんな輩はクリエイター失格。

そういうテメエは5本出した。
うち4本はどう見てもクソ。駄作。
かろうじて一本は二次くらいまで残るか?と期待してる。
無理だろうなあ。

912 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 15:42:50
俺も概ね同意。数打ちゃ当たるみたいなガキみたいな人間はダメだろw
10本あるアイデアを凝縮して1本にしてまとめるのがプロ。
「音楽、お涙、予算20億?で収まる内容(社長のインタビュー)」
この要素を考慮してアイデアを一つに絞るのは簡単だろ

913 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 23:24:54
君か
クラスでもいつも分析してるね

914 :匿名 ◆wKwckPAFGE :2006/12/16(土) 01:34:22
出来レースかどうか白黒つけようぜ!!

915 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 08:15:24
出来レースなんか絶対あり得ないと、
自分は思ってる。
自らそんなイメージダウンに繋がるような行為は
エイベはしないと思うよ。


916 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 11:03:36
エイベックス関係者とちょっとだけ知り合いだが、出来レースかどうか聞こうかな…ただ、そんな親しくないからたぶん教えてくれないだろうな

917 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 21:03:40
>>915
しかし、通常は出来レースかそうでないかの証明は部外者には不可能だ。
出来レース騒動になるのはたまたまバレたものだけという見方も出来るぞ。
「出来レース=イメージダウンに繋がる」はバレたケースのみだ。

918 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 21:26:55
>>917
そんなもんですか……
何か悲しいですね。

919 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 22:31:42
>>918
いや、出来レースをやっているかやっていないかは、
マスコミにすっぱ抜かれるまで我々には分からないという事。
俺が言ったのは、「出来レースをした事が即イメージダウン」ではないという事だ。

「出来レースは絶対にない」←→「絶対に出来レースだ」
こんな極端な二元論ではないぞ。

920 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 23:22:45
「出来レースだ!」って今から騒ぐのは、自分が落選したときのために
予防線張ってるみたいで見苦しいよ。んなもん結果がわかってから騒げばいい。

2000字程度なら全文が公開されるだろうし、
そいつのプロフィールだって公表される。

想像を逞しくさせるのは、それらを見てからだ。

921 :悪い太郎 ◆LziSwFxVAU :2006/12/16(土) 23:46:32
>>917
>イメージダウン

なんだよそれ。
「イメージダウン」
オマエら、エイベにどんなイメージ持ってんだって。
エイベ社員。
自演ご苦労。
でもオマエらセンス最悪。
作家志望を舐めるなって。
1時間三千円でレッスンしてやる。
「エイベ大賞」?
知るかい、そんなもん。

922 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 23:48:53
>>921
>オマエら、エイベにどんなイメージ持ってんだって。

旧5エイベで新1エイベが為替レート。


923 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 23:17:26
出来レースと根も葉もないこと吹聴してる人も
実は応募してるんでしょ?
妙な噂を立てて賞の価値を下げるようなまねはよしましょうよ。
あなたが大賞受賞するかもしれないんだから。

924 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 23:46:24
しかし今の時点で、まだメルマガ1通も
ないってどういうことよ?
そんなんなら最初からメルマガなんかやるなよな。


925 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 03:30:11
メルマガこないのはどうかと思うが
映画っちゅうコンテンツは音楽シーンと比べて格段に世界進出がしやすい
低予算映画でも出来が素晴らしければバンバン受賞して日本に凱旋してるしね

もしエイベがこのコンクールの受賞作品を映画化して海外の賞をさらったらスゴイことだ
あゆ、こうだがビルボードに登場するのは無理でも
エイベが金だした映画がカンヌやベルリンに招待される可能性はゼロではない
どうせ1000万もやるなら、そんなネタにやってね
自分らで作って稼ぐのは東京不レンズとかでいいんだからさ

926 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 09:07:03
海外映画祭は、出品料払えば出品できるんだよね。

927 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 10:00:03
社長は意地でも「東京フレンズ」を失敗と認めたくないようだ。
色々と勉強になった……てw

928 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 14:33:34
エイベックスって黒沢清監督の新作も作っていたのね。
ヴェネチア正式招待作品とポスターにも載っていたね、「叫さけび」。

この人の映画はマニアには面白い。評価も国際内共にとても高い。
だけど日本では全くヒットしない。
彼の代表作のサイコスリラー「CURE」はその年で一番コケた邦画だったな。

どうも映画事業部はヒットしないのも作る傾向だね。
でも20周年はミーハー狙いでも大ヒットさせたい音楽映画大作。
この違いが又大事なんだろうな。。

929 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 14:35:58
ノベライズされたら印税の一部ももらえるのかね。

930 :匿名 ◆wKwckPAFGE :2006/12/19(火) 01:50:14
このままストーリー自体が良くないという理由で該当者なしということも…

931 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 01:57:36
このまま?

932 :匿名 ◆wKwckPAFGE :2006/12/19(火) 02:05:45
メルマガまだ来てないじゃん。
誠意が感じられない。

933 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 02:09:37
>>926
もし金払えば出品できるなら西遊記はなんでカンヌ会場近くで宣伝(だけ)してたの?
教えてエロい人

934 :匿名 ◆wKwckPAFGE :2006/12/19(火) 02:33:01
俺は知らない…

935 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 05:10:20




非常時に開くがよい http://plaza.rakuten.co.jp/orenozousan/diary/200604010000/





936 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 06:12:43
>>932
今頃、あまりの応募数にパニクってると思われ!
スクールの生徒だけでも1000人は出してるだろうし、
(あくまで想像)
10作とか出した人も多くいる。
なので、一人平均2作としても既に2000作品。
スクール以外の全国の老若男女も含めると
マジ8000通とかは来てんじゃね?
春頃発表するには審査体制を強化するか、
もしくは時期を延長するか……
だけど、応募総数くらいはメルマガないし
HP上で発表すべきだよなぁ。


937 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 06:25:17
枚数が少なく、しかもネットで手軽に応募できる
システムの場合、
やっぱり制限設けるべきだったと思う。
一人一作品とか、ニ作品までとか。
あと、気になるのは
もし大賞受賞の作品と99%同じ内容の作品を
書いた人が落ちてた場合。
エイベの募集と言う事もあり、
そこらを意識した同じような作品が結構ダブル気がする。
一人の人が読むんならそんなミスは無いだろうが
かなりの数の下読みさんが読むだろうだから、
そう言う問題出てくると思う。
「俺も同じ話書いたのに、何でAさんが受賞で俺は落ちた?」
みたいな苦情も寄せられるのでは?
何たってアイディアだからね、同じような事考える人
多いと思う。
これがシナリオ形式の作品募集なら、
全く同じアイディアだったとしても
書き方が上手い下手で選別もできるが……。

938 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 06:42:33




            朝鮮人 御用達の文学賞

           日本人受賞は有り得ない
          
       村上 木村 清水 太田 金村 中田 小泉 森 
          これぐらいが相場だろう

939 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 07:07:45
>>938
君、時々そう言う書き込みしてるけど
はっきり言ってウザイよ!
北の人に何かトラウマあるのは判るけど
根拠の無い事、書かないでくれ。
それにこの賞に興味ないみたいだから
来ないでくれよ。
「なろうスレ」に帰って下さい。


940 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 09:35:40
>>930
同意見!
ありえないことではないと思う。

941 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 10:36:31
20周年のイベントの宣伝に利用されただけ?



942 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 11:52:49
客寄せパンダ的じゃない?

943 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 11:56:19
エイベックスに電話で問い合わせしてみるか。
0120-850-095
[ 受付時間:平日(月〜金) 10:00〜18:00(祝日除く) ]



944 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 15:38:10
電話みんなでしようや。

945 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 23:33:34
>>938
はだしのゲンの父ちゃんに鼻血出るまで殴られるぞ

946 :太郎ちゃん ◆qN3hil5tYQ :2006/12/19(火) 23:43:34
>>928
>彼の代表作のサイコスリラー「CURE」

役所広司か。
エイベは金を出しただけだろ。
角川春樹みたいには、いかんね。
なかなか。

947 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 23:55:31
女性はスリーサイズも書かなきゃね
水着審査もあるだろう

948 :太郎ちゃん ◆qN3hil5tYQ :2006/12/20(水) 00:04:42
>>947
>水着審査もあるだろう

それと同じことを河出にも提案しろ。
このクソどもが。

949 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 02:53:18
政治的なこともあるんだよ。 この馬鹿どもが。


950 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 08:23:03
>>947
出演するわけじゃあるまいし、
何でアイディア公募にそんなアホウな事。
もっと高尚な会話できへんのか?


951 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 09:43:54
コンクール関係で政治的なことって言ったら
強力な筋より推薦があったとか捻じ込みがあったとかなんですかね?
コンクールにおける政治的なことって他にどんなもんがありましたっけ?

952 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 10:20:41
対話と圧力

953 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 10:39:12

かっこつけてるつもりか?こーゆーやつって本当に恥ずかしいよな
具体的に対話と圧力でコンクールにどんな政治的なことをするか書いてみろよ
それとも951を言い換えただけか
言い換える必要あるのかよ

954 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 11:11:49
スレの方向がずれてきたので
ひとまず軌道修正させてもらうね。

今回、エイベが求めるアイディアって
もしかしたらセーラー服と機関銃のように
音楽ストーリーとは無縁のものでも
映画の中で歌をヒットさせる事ができるものを
求めているのかも…と、ちょっと思ってみたりした。

955 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 11:24:42
そろそろ次スレ立ててくれ

956 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 11:33:49
次スレは新しい動きがあるまでたてなくて良い。

957 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 15:35:44
>>954
>映画の中で歌をヒットさせる事ができるものを
>求めているのかも…と、ちょっと思ってみたりした。

ってか、それしかねぇーじゃん。


958 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 17:51:22
>>957
そうなると、ダンサーや歌手を目指すみたいな
サクセスストーリーものははねられるね。


959 :太郎 ◆hAKnaa5i0. :2006/12/20(水) 18:04:37
>>958
>サクセスストーリーものははねられるね。

そんなことはねぇーよ。
社長の松浦がオマエらを踏み台にしたこの企画で大金稼いでサクセス築けるじゃねぇーか。

960 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 18:33:13
それ、うけないけど。

961 :太郎 ◆hAKnaa5i0. :2006/12/20(水) 21:17:53
需要はあるんだ。
アンタが認めたくないだけサ。

962 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 02:15:01
CMで東京フレンズ満員御礼ってやってたのに…
「東京フレンズ最高」って言ってたなぁ〜

963 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 07:03:55
954ですが、もう一つ。
昨日青島さんが亡くなって思い出したのですが、
青島さんのヒットソング「明日があるさ」。
この歌の歌詞に合わせて映画も出来ました。
既存の歌に合わせてドラマ仕立てにするって
方法もあったなぁと、今更ながら思ってしまいました。


964 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 07:28:06
なんだー??
いつもチョン企業のスレ上げるやつはよ





所詮 受賞者にはもれなく帰化チョン認定がされるだけなのによ

死んだほうがいいよ

965 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 10:21:53
ところで、
コメディーはどうなの?
コントのような下種な笑いじゃなくて、どこかで涙を誘うようなストーリー。
おそらくコメディー書ける人は少ないと思うけど…

エイベのカラーに合わないか。

966 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 11:58:58
森山未来ならコメディー演じられるな

967 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 14:13:27
森山は顔がコメディーだもんね

968 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 17:54:30
>>965
書けるのなら有利だよ。
コメディータッチのものとかはよくあるけど
中々人を笑わせるって難しいもんな。


969 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 17:57:54
>>964って人間のクズだな。
エイベをクビにでもなった奴か?
文句があるなら直接会社にでも行って言えよ。
ま、そんな勇気も無いチキンだろうけどww
毎回毎回同じ事ばっか吠えてて
見苦しいと自分で思わないか?



970 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 17:59:33
>>967
超ウケタ!
何で彼が人気あるのかよく判らん!

971 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 00:19:29
>>969
>>964は自殺予告と見た。

曰く
>いつもチョン企業のスレ上げるやつはよ
>死んだほうがいいよ

そしてこいつは下げていない。

972 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 05:28:45
>>971

>そしてこいつは下げていない。

笑った!

>>964は自殺予告と見た。

つまり、せめてこのスレで
自分の存在をアピールしておきたいと言う事か。
作品でも残す努力した方がよっぽど存在感
あると思うがw


973 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 09:15:15
メルマガ来た?

974 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 12:23:17
kusosure

975 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 14:14:25
応募数5000以上?

976 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 19:11:18
約二ヶ月が経つというのに応募総数すら発表しないなんて。

だんだんどうでもよくなってきた。


977 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 22:32:38
なんでメルマガ発行しないのか電話して聞いてくれないか
私は、言語発音不明瞭なんでかんべん

978 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/22(金) 23:58:37
どーでもいいじゃん。
いつかは結果わかるんだし。ここでじりじりするよりも
他の賞に応募する作品書いていたほうが有意義。

979 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 00:23:13
>>978セイロン

980 :太郎 ◆hAKnaa5i0. :2006/12/23(土) 00:36:50
自分を認めなかった会社には、一生関わる気にはならんね。
村上春樹は「怨念」を感じさせないところがスゴイ


981 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 03:54:40
エイベックスの名前をアピールしたいだけとか…?

982 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 04:21:26
俺は株価ツリ上げで、その余剰資本で芸能会に進出しようと画策していると
考える。
チョン企業てやたらと賞作るよな
サントリーとかソフトバンクとか

983 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 22:25:17
>>981
それが一番の理由でしょう。
一次、株主を混乱させた事件もあったしね。
いいイメージはやっぱり欲しいって。

984 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 23:03:40
じゃあ、いい作品を選ばなきゃね
選ばれた内容はエイベックスからのメッセージとも受け取られるわけだから

985 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 23:29:13
果報は寝て待て

986 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 00:11:45
20周年とか言わず。毎年やればいい。

987 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 04:49:04
もし春に発表しなかったらどうする?

988 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 08:05:53
>>986
アイディアばかり求めてどうする!
シナリオ募集ならわかる。
って言うか、年中締め切り無しで
シナリオは募集してるよ、あそこ。
HPググッて見てみなよ。
映画部門が別会社で登録されてて
募集要項載ってるから。
二時間ものの脚本できたら送ってみれば?

989 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 08:09:01
>>986
エイベの映像部門は確か
クリエイティブゲイトとか言う名前だったと思う。


990 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 08:10:26
このスレ、今日中に終わっちゃう?
次スレどうしようか?
春まで冬眠しますかw

991 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 09:39:40
>>988
それって自分の名前出してもらえんの?

992 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 09:57:47

クソスレ 終了


993 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 10:22:11
メルマガ着たら次スレ立てて知らして下さいな

994 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 10:29:36
クリエイティブ・ゲート
ttp://creativegate.jp/
ヒントくれた人サンクス


995 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 13:17:37

クソスレ 終了


996 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 13:21:26

クソスレ 終了


997 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 16:02:42
うめ

998 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 16:06:06


999 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 16:07:47


1000 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 16:08:10
マジでたてなくていい うめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

217 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)