5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生活困窮】プロ作家の為のスレ6【情緒不安定】

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/21(火) 23:59:25
ここは売れないプロ作家が愚痴を吐き出すスレです。
印税への不満、重版がかからない、担当を替えて欲しい等、色々ありますが、
皆さん、まったりやりましょう。

☆守ってもらえるとちょっとだけ幸せになれるお約束
・基本sage進行でいきましょう。
・困った子は生温かくスルーしましょう。

前スレ
【生活困窮】プロ作家の為のスレ5【情緒不安定】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1159632590/


2 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:01:29
ちんこ2!

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:04:52
服役囚や、入院患者や、死刑囚や、亡命者や、犯罪者や、引きこもりや、
ホームレス以下の人間が集まるといふ有名なスレはここですか?

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:06:03
「他人の不幸は蜜の味」ってスレはここですか?

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:06:59
殺人犯に、服役囚、引きこもりに、ホームレス。
そんな、社会の最低辺の阿呆達だけが、なる事ができるこの世でただ一つの職業、それが作家。ですな?

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 00:51:43
1おつ。
明日は締め切りだーい うっはっは
(脳から変な麻薬でてるから頑張れるとおも)

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 01:12:21
服役囚や、入院患者や、死刑囚や、亡命者や、犯罪者や、引きこもりや、
ホームレス以下の人間が集まるといふ有名なスレはここですか?


8 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 01:20:28
>>7
作家になりたかったら、そんなことしてないでドストエフスキーの一冊でも嫁。

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 01:53:47
>7
正直、お前が羨ましい。
こんなくだらん書き込みで、毎日楽しく暮らせて行けるのだから。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 02:00:40
触るなよ
えんがちょ

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 02:14:55
>>10
来んな
死ね

12 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 14:42:20
>>11
お前こそ氏ね、アスペルガー

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 21:21:07
(^^)こっちにも来ちゃいました♪

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/22(水) 21:21:48
(^^)こっちにも来ちゃいました♪

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 11:50:23
(;へ;)昨日は楽しくなかった

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 23:02:55
あ〜あ、こんな時間か。
朝からやってるのになかなかこの章を脱出できん。

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/23(木) 23:54:41
(^^)がんばれ♪

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 00:36:48
痔が再発しました

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 01:22:02
お前……ケツの穴を再開発したのか

20 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 04:19:08
前スレ、落ちたな…
これは何かの予兆?

21 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 04:28:51
980以上のレスがあって、しばらく書き込みがないと落ちるんだよ

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 05:04:43
んなことは初心者でもなきゃ知ってるのにマジレスしないで

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 06:11:41
このスレからプロ作家が消えてからもうどれぐらいが経つのだろう。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 15:18:29
いるよ


25 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 15:20:49


26 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 15:23:57

一月はもうこのスレにこないか、IDのでる別の板に移るのが一番。
別にこの板じゃなくてもいいわけだから。

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 15:53:55
いないでしょ。ミクシーいくでしょ。

28 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 17:15:21
ミクシィ


29 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:07:35
ミクスィ

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:17:09
いるってばさ。
一人で黙々と長編書いてると投入する話題がない。

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 18:22:30
仕方ないので挿入しときます。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 22:42:08
(*^^*)きゃっ♪

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:00:29
>>32
今日は楽しいことあったか?

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:04:24
(;_;)
今日は楽しかった。でも人生辛い


35 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/24(金) 23:21:59
>>34
互いに頑張ろう
明日明後日はデパートや映画でも行って羽を伸ばしてくるといいよ お休み

36 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 21:23:02
(^^)ありがと♪ デパート行ってみる

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 21:24:52
もう今夜は遅いよ
また明日にしたら?

38 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 21:27:07
冬服の新作とか沢山見てくるといーよw
そいじゃお休み。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/25(土) 22:33:21
今すごい自演を見た

40 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 00:33:11
>>39
自演に驚く自演乙

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/26(日) 00:46:02
全部園児だ

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 06:13:21
忘年会の案内とか来ましたか?

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 11:06:47
来たよ

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 11:54:32
死にたい

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 12:52:11
奇遇だな、俺もだ


46 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 13:41:12
痩せたい

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 13:49:58
食べたい

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 14:36:55
食い過ぎて苦しい

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/28(火) 16:32:29


50 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 00:00:56
(^^)痩せたい

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 00:13:06
食うに困れば自然と痩せる

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/29(水) 00:27:39
そして死ぬ

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 01:26:12
ここ一週間、全く書けてない…orz

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 04:25:15
ということはプロ作家なんてニート並みの生活レベルなんですね?

55 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 05:20:32
考えればわかるじゃん。
500円の文庫が初版一万部で印税はたった50万だよ。
年に4冊出しても200万。
増刷分がプラス20万くらいはあるけどさ、普通にバイトしたほうが稼げる。
これがプロの世界の現実。

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 09:11:57
ところで、プロで妻子持ちの人ここにいる?
もしよければ、既婚者の話を聞きたい。
具体的には
・だいたいの年収
・(自分と妻子の)生活のリズム
・執筆に関して良いこと悪いこと
・その他、特筆に上げられること

m(_ _)m

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 09:22:16
後学のためにお聞きしたいのですが、
バイトと兼業でもいいからプロ作家になれるまでに、
どれくらいの時間がかかりましたか?

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 09:32:09
>>57
それは人によって幅がありすぎて参考にならんだろ

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 11:38:55
>>56
子はないけど。
年収、今年は1300万〜1500万ぐらい(困窮してなくてごめんよ)。
会社員の相方と同じ時間に起きて、見送ってから仕事して、帰宅してきたら仕事やめて一緒に寝てる。
執筆に関してはいいことだらけ。結婚はデビュー直後。
食えない時代は生活させてもらえたし、食えるようになってからも、
常に心が愛に満たされて平穏。家事はこっちの仕事ってことになってるけど、
締め切り前でへろへろのときは、手伝ってもらいまくり。
悪いことといえば、子供は作れないな、ってことぐらい。
子供ができて、今のようには書けなくなったら金銭的にも自分のためにも困る。
エゴイスティックな話だけど、小説を書かなければ精神の均衡を保てなくて、
生きていけない人種(=つまり永遠の中二病)っているでしょう。
このスレにもたくさんお仲間はいると思うけど、自分はまさしくそれなので、
いくら貯金があったとしても、仕事に影響があるのでは、と恐れてしまう限り、子供は作れない。
著作が子供みたいなもんだから、と親には説明してるけど、理解されるのは難しい。

>>57
大学出た年に初投稿。
選考を待ってる間はバイトしてて、それでデビューできた。
実質、一年にちょい欠けるぐらい。その後は数年、売れなくて苦労したけど。

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 14:18:51
今の時代、子供は親の面倒なんて見やしないんだから、金だけあれば子供なんて要らないよ

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 15:23:46
素晴らしい!

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 16:16:38
>>59
ありがとう。物凄く参考になった。
俺の場合そんなに稼げないだろうけど、勇気づけられた。
また機会があったときはよろしく。
m(_ _)m

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 16:28:03
他のやつらは>>59を見ならうべし。

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 17:04:57
一作10万部ぐらい出る既婚者か

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 17:08:10
子供のいない小説家って多いけど、なんかもったいない気がするなあ。
物書き遺伝子を残そうって気にはならない?



66 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 17:18:55
物書きになるのに特別な遺伝子なんて必要ないよ

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 20:43:37
子供できたら執筆の幅が広がるんじゃない?
それだけ年収あったらシッターをフル活用すればいい。
育児で人間、成長するよ。

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 21:13:54
>>67
作家は収入が安定しないからな。
前年度一千万、今年百万なんてこともざらにあるから。

69 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 22:28:01
>>68
そこが辛いとこだ。
前年年収ベースで税金取られるからな〜。
自分は今年ホント、泣いてます。


70 :名無し物書き@推敲中?:2006/11/30(木) 23:01:26
ちゃんと家事までこなしてるってのが凄いな。俺には無理だ。
というか、結婚するのが無理そうだ・・・。


71 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 00:37:28
59は女性だろ?

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 03:41:33
話変えちゃうけど、誰か持ち込みでデビューした人はいない?またはデビューした人を知ってるとか。
持ち込みデビュー関係の情報求む。
ついでにアドバイスも貰えたら嬉しい。

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 04:04:42
59は伊藤たかみだろ。

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 04:26:49
結婚はデビュー直後って書いてるから違うかも。。

75 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 04:35:49
>>73
ワロタww

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 04:44:11
>>73
勤め人の相方というのが違うと思う。

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 04:57:08
>>72
持ち込みデビューは島田雅彦が有名かな。
確か、編集部に持ち込んで、彼の話が面白かったから、作品を読む気になったんだったと思う。
まあ、例外中の例外だけど。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 05:35:09
姫野カオルコさんも持ち込みでデビューしたと経歴に書いてあるよ。
その場で採用されたとか。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 17:01:21
京極夏彦も持ち込みだったような

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:10:34
持ち込みは昔の話でしょ。
今の編集に、持ち込み読んでる時間はない。

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:12:52
漫画を描いている友人はいつも持ち込んでる。
で、編集者に意見を聞いてる。贅沢だな。

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:15:58
漫画やイラストは良いよな。対応してもらえて。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:17:00
今のわかい編集はやる気がない


84 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:20:13
やる気がないんじゃなくて、時間がないんだよ。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:23:51
時間もヤル気もないと思うよ。

86 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 22:32:18
よく考えてみろよ、普通素人のどうしようもない作品を読みたいって思うか?
そんな時間があるなら、プロの作家に原稿をお願いしに行ったほうが、よっぽどいいだろうな。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 23:00:07
出版業界ってもうかってんの?
すごく心配

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/01(金) 23:16:05
どういう出版社が儲かるかがこの写真で分かる。
一番儲かるのはやっぱり自己啓発ってことだな。
ttp://media.excite.co.jp/book/news/topics/060/p06.html

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 01:16:21
>>77-79
教えて頂きありがとうございました。
作品を推敲して納得できるようになったら、一度持ち込んでみたいと思います。
m(_ _)m

90 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 02:28:15
大手はほとんど相手にしてくれないと思うが。

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 02:42:37
最終章がうまく書けない。
今日はもうあきらめて寝るかと思って来てみたら
なんとも初々しい書き込み。
自分も初心に戻ってもう少しがんばるよ。






92 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 04:24:49
>>90
確か集英社のスーパーダッシュ文庫は持ち込み歓迎だったような?

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 17:26:25
(^^)

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 19:05:43
夏〆切りで担当に渡した原稿、どうなるのかいつ出るのか連絡もないんだけど。
せめて読み終わって赤入れてくれてますように。
担当に意見出来る程の地位もないのでなんともしがたい。
来年は同人で荒稼ぎしながら創作しようと心に決めた。

95 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 19:55:13
>>92
去年までだね。
人が来すぎで、今年はイベント限定とかだよ。


同人で荒稼ぎなんてできるのか、とふと疑問に思ったのだ……。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/02(土) 20:01:19
ゲームだろ?>荒稼ぎ

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 21:56:57
なんか、ここに書き込んでくる人でときどき
「前に担当に渡した原稿を全然読んでくれない」とか
書いてる人がいるけど、
本当にプロなの?
単にエージェントに原稿渡してるアマチュアの人でしょう?
たぶん、そういうことしてもデビューできる可能性はほとんどないと思うよ。
ちゃんとどこかの賞に応募して一次選考からスタートしたほうがいいんじゃないかな。


98 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 00:09:05
賞は取っても一線には行けない塩漬け組がいるのを忘れちゃいけませんって。
売れ線の人の面倒みるのに手一杯で、二番手以降の原稿読むのは後回しって目にあったことなし? なら幸せな人だ。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 01:06:24
俺も二作目を出してもらうまでが長かった。
半年以上待たされて、このまま永遠に出版されないんじゃないかと思ったよ。
だったら他社に持ち込みます、なんて言えるような立場じゃないし。

100 :閻翁鸚哥丸欝男:2006/12/05(火) 01:33:37
 /\___/ヽ   
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(百),   、(百)、.:| 100ゲト
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



101 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 09:04:23
締め切りを破って破って遂に担当に「もう書き終わったら連絡して」と見放されました。

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 00:02:40
新刊の売れゆきがイマイチだ……
出したものを気にしても始まんないから
次頑張るしかないんだけどね……
胃がいててて

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 06:16:40
>>102
正確な部数なんて怖くて聞けない。
調べられるサイトってあるんですか?
担当者の言葉って、どんな含みがあるのかいまいちわからないし(気を遣ってる?)


104 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 08:34:14
>103
にっぱんとかきのくにやのランキングを貼ってくれる
親切な人がいる(ラノベスレの話ね)
あれは会員登録すると見れるんだろうか?
検索しても出てこないんだよね

何よりも本屋に行ったら自分の本が山積みで
残ってますよダンナ orz


105 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 08:51:38
山積みで仕入れて貰えるだけいいじゃないか

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 16:39:50
>>104
そこで「通りすがりの作者です。サインしますからペン貸してください」と言ってみるテスト。

…返本できなくなるからかえって迷惑という罠。

107 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 16:59:33
俺なんか平積みされたこと無いぞ

108 :104:2006/12/07(木) 18:28:08
>>107
当方ラノベ作家です、ダンナ方
ラノベはどんなものでも、(大きい書店なら)新刊はまず平積みになる
一ヵ月後には返本されて書店から姿を消すけどな (w

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 13:39:33
>>106
地元の本屋に一冊しかおいてなくてさあ、サインしますなんて言えなかった。

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 14:44:58
自分の本をこっそり平積みにしたことはありませんか?


111 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 17:48:47
>>110
平積みにするほど置いてなかった場合は???
自宅から持ってくるの???

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 17:55:23
>>111
下で平積まってる本の上に、こっそり1冊乗せる

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 19:32:20
一階の文庫フロアでそれやって、
へへへ……と思いつつ地下で漫画一周見て回って、
戻ってきたらがっちり元の場所に戻されていた私が通りますよ。

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 20:31:49
>>112
自分のにやられてるのを発見したことある。
もっと売れてそうな人を狙ってやってほしい。


115 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 21:08:35
すいません質問しても良いですか? 訊きたいことが三つあるんですが……。
1、写経しようと思っているんですが、何かお薦めの小説ってありますか? 当方ラノベ作家志望です。
2、もしプロになれたとして、読書したり映画をみたりして勉強する時間は十分に取れますか?
3、デビューするのは早い方と遅い方、どちらが良いんでしょうか?

気が向きましたらお願いします。

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 21:56:39
写経って、まさか小説をそのまま書き取るってことか?



本当の写経した方がマシ

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 22:29:42
1、源氏物語(印刷機・コピー機が無い時代は全部書き写し)
2、売れなければ、時間は十分に取れるよ
3、売れれば、どちらでも良い

これくらいでよければ、いつでも答えますよ ^^

118 :115:2006/12/09(土) 00:10:44
はあ、なるほど。
どうもありがとうございます。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 00:12:40
どれも人によるとしか言いようがない。
この商売は個人差が激しすぎるので他人は参考になりません。

答えられるのは2くらいですが、
少なくとも自分は映画は二年以上見てません。
読書量も学生時代の十分の一以下になりました。

でも中にはバリバリ本を書きながら、
何百冊も本を読んで映画も見てるという人もいます。

自分の能力は自分で判断してください。

120 :白石昇 ◆VJQ7nZOkww :2006/12/09(土) 03:18:50
>>107
 なぜかどこでも平積みされる。謎だ。
 取り扱い店舗が少ないからか?


121 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 03:37:19
スルー推奨

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 17:57:01
NHKスペシャル 「ワーキングプア2」

12月10日(日) 21:15〜22:29 NHK総合
努力すれば抜け出せますか?
“働く貧困層”女性たちの叫び▽睡眠4時間・母の涙▽80歳で空き缶拾い▽中国人と賃金競争

まじめに働いても努力が報われず、生活保護水準以下の暮らしを強いられている"ワーキング・プア"の問題を考える第2弾。
7月の第1弾放送を受けてNHKに寄せられた視聴者の声を基に、その実態をさらに取材する。この10年の雇用環境の変化で、
特に女性が大きな影響を受けた。雇用が回復した今でも「正社員」の門は依然として狭い。派遣社員やパート従業員として職
を掛け持ちしても、生活するにはぎりぎりの給料しか得られない女性が急増している。一方、中小零細企業の経営者からは
景気回復など実感できないという声が多数寄せられた。海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、廃業に追い込まれる会
社が続出し、地域全体が経済的地盤沈下に陥る所も出てきている。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061210.html

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 20:47:25
ところでみんな、受賞第一作何ヵ月後に出してもらえた?
おれは四ヶ月後(既に受賞時に第一作書き上げていた)といわれたにも拘わらず、十一ヵ月後だったぞ!!

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 20:51:23
>>123
単行本、それとも雑誌掲載?

125 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 21:06:58
コネデビューだったので受賞なんてしてない

126 :123:2006/12/11(月) 12:35:04
単行本です。

127 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 16:48:26
そんなもんじゃないか?
特に遅いとは思わんが。

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 16:49:45
すまんあげてしまった。

129 :幼女たんを攫いてぇ:2006/12/11(月) 17:41:04
ひでぇ文章だなおめぇらそれでも作家かwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どうせ三流ラノベエンタメだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwおめぇらには文学は出来ねぇよwwwwwwwwwwwww文学、文学よぉwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 18:01:19
2ちゃん用の脳みそに切り替わってるだけだから、心配するな。
部下の前では威張り腐ってても、孫の前だとだらしのないのがいくらでもいるだろ。
あれとおなじだ。

まじめに書くときはちゃんとした文章書いてる。

131 :幼女たんを攫いてぇ:2006/12/11(月) 18:09:18
出来ねぇ出来ねぇってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwそもそも2chって何だ?ただの匿名掲示板じゃねぇかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
地金がでるぜ地金がよぉwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 18:19:38
>>123
すげえな。

最終に残ってから即書き始めた、自称受賞第一作 → あっさり没
他賞落ちのストック → 返事なし
別のプロット → 駄目出しの嵐で一からやり直し

そうこうしているうちに、受賞一年後に二作目を出すのはちょっと怪しくなるつつある今日この頃。
次の受賞者が出てくる前には……と思っているんですが。

4ヶ月目に二作目ができてて、11ヶ月で刊行とか、賞取った版元と、違う版元からほとんど同時に二作目と、三作目出しちゃう人とかほんと、すげーです。尊敬しちまいます。

133 :123:2006/12/11(月) 20:14:15
そんなに凄くないです。
おれも他の賞ボロボロ落ちたけど、この賞とは何故か相性よかったみたい。
それと受賞第一作はすぐ出してくれるところと、いちいち難癖つける版元がいると聞いてます。
ちなみにおれは、すぐ出してくれる版元でした!

134 :123:2006/12/11(月) 20:18:37
済みません。
四ヶ月という約束を、十一ヶ月に延ばされたなんてグチったのに。
すぐ出してくれる版元だなんて書いて。矛盾してますね。
ワナビの人に「おめえなんか小説家やる資格ねえ!」と言われそうですね。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 23:41:21
おめえなんか小説家やる資格は……
資格なんか……
うっ……
うわあああああん

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 17:07:08
泣くな。愚痴スレであって
泣きスレではないのだから、と言いながら

グスッ。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 19:54:03
つか、泣くどころか、もう笑うしかないや。
あははははっ。

138 :132:2006/12/12(火) 21:12:19
二作目を、次の受賞者が出る前に・・・
というのはあくまで希望的な観測なんですが、
二年ぐらいかかる人もけっこういますよね。
やはり、没の嵐なのでしょうか?


139 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 22:07:58
人によるとしか答えようがない

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 23:40:40
受賞後、燃え尽き症候群で書けなくなった。
でも受賞作が文庫化されてそこそこ売れたら俄然やる気になった。
で、受賞後第1作をようやく出し、他の出版社からも声がかかるようになった。
ようやくプロになった気がするよ。
デビューするのと、プロしてやっていくっていうのは全然違うんだね。



141 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 01:47:06

前スレで締め切り地獄の時にここの
皆様に誕生日を祝ってもらった者です。
あの時はほんとうにありがとう。
ここ数年で一番多くの人におめでとうを
言ってもらいました(寂しいことですが)。
年明け無事に新刊出るし(また売れないでしょうが)、
お礼が遅くなりましたがささやかにうれしかったです。
年末進行で皆様も大変な時期だったのにおめでとう
をありがとう。

142 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 02:48:37
貴方と同じ頃に締め切り地獄を味わっていた者だが…



今も地獄の真っ只中にいます…orz

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 03:02:48
地獄にいるだけいいじゃないかこのやろう
と言ってみる

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 07:52:53
地獄にも行けない俺って…

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 14:16:46
イッペン、シ…

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 03:31:38
落ち着け

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 19:20:31
   ∧__,,∧   旦旦旦旦旦旦旦旦  
   ( ´・ω・)   旦旦旦旦旦旦旦旦
.   /ヽ○==○旦旦旦旦旦旦旦旦  お茶大量にどぞ
  /  ||_ | 旦旦旦旦旦旦旦旦
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))


148 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 22:29:37
ETVに某エージェントが出演しておりますな

149 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 00:00:01
新刊売れ行き悪っ
モチベーション下がりまくり
147さんのお茶いただいてがんがります
つ旦 アリアト


150 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 03:03:52
また初版部数が下がったよ……

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 06:17:09
く、くらい……くらすぎる……。
みんな、元気出そうぜ

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 07:47:42
やっぱ、年末だからな。
新年になったら気分も変わるさ。

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 09:22:53
自転車操業でクリスマス気分がまったく味わえない
このままでは大晦日や正月も・・・
うぅ・・(つ_ :)

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 10:48:49
>>147
いただいてます。
旦  ー●●●ー

さあ、書くか。

>>153
今年は廃止になったみたいですよ。
知らなかった?

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 23:55:28
>>154
何が廃止になったの?

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 01:18:39
クリスマス。
知らなかった?

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 02:49:11
年賀状も廃止にして欲しいと毎年思うこの時期

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/18(月) 22:32:40
もう廃止されてんじゃん?
2、3年前から年賀状が来ないなーと
思ってたんだけど、最近、
年賀状が廃止されたって2ちゃんで見て納得したからさ。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 12:42:49
売れ行き止まった。

160 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 12:52:27
止まる前は売れてたんだからいいじゃねぇか

161 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 13:29:44
そーだよね。
そんな売れてたわけじゃないけど。
次がんがる。

162 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 00:03:18
しかし、うちの担当ってどうしてああも嘘つきなんだろう…

163 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 02:18:38
サラリーマンだからじゃないかね。
ってか、嘘とかごまかしとかでむかつきまくり。
だけど、サラリーマン時代の自分だったら
もしかして担当と同じように二枚舌を使うかもなって思った。
だからあきらめの境地ですがな。


164 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 09:13:11
担当はウソつくべし、っていうマニュアルが
どっかに存在するような気がする。

165 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 10:09:22
とりあえず調子いいこと言っとくのはデフォ

166 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 14:45:09
しかし担当の嘘は、時として思いやりなんじゃないかと
(本当のこと言ったらモチベーション下がるもんな)

167 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 15:42:00
>>166
って思うと、つらいんで信じることにしてます。

168 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 17:00:19
担当には素でモチベーション下げられっぱなしなのですが

169 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 16:49:35
しょうがないよ、そうするのが仕事なんだろ

なんのためにかは、さっぱりわからんが。
たぶん困難を与えて強く生きてけるようにしてくれてんだろ。

170 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 22:41:34
担当はサラリーマンだから分からないかもしれないけど
下手に嘘をつかれると創作側の感性に傷がつくのでやめて欲しいですよ
傷付いた状態で創作しても良いものなんて出来やしない
作家という人材は、洞察力があって、感受性が強くて、過敏なんだという事を
出版社のほうで担当の教育をきちんとやって欲しいですよね

171 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 22:49:54
んな不気味な教育受けた編集なんかと
付き合いたくないわw

172 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/24(日) 23:06:56
>作家という人材は、洞察力があって、感受性が強くて、過敏なんだという事を
出版社のほうで担当の教育をきちんとやって欲しいですよね

いや、そんな教育はいいから、一般社会人としての常識を教えておいて欲しい。
約束は守る、守れなかったら連絡を入れる。
どんなに売れていない作家であろうと、人間として扱う。
最低、このぐらいは教えておいて欲しい。


173 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 02:00:46
トヨタの下請けよりはまし、って思えばどんな困難でも乗り越えられるよ。
きっと、たぶん・・・。

174 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 08:24:31
下請けの悲哀って考えれば納得ではあるんだけど。

創作者って立場を意識すると出版社の方が下請けだろ!!
と聞こえないとこで言いたくなる。

175 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 16:03:54
大声で聞こえるように言えよ。
俺のかわりに。



176 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 17:17:10
20代で年収1000円超えるような大手のほうが、
作家=下請け感覚が強い気がする。
もちろん、売れっ子には、はしたないほどにちやほやするが。

177 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 17:25:09
>>176
×年収1000円
○年収1000万円

1000万円なんて夢のまた夢なもんで、つい、間違えたw

178 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 18:47:38
本日はクリスマス
生クリームいっぱいのデコレーションケーキを持って出版社へ行き
「日頃のご愛顧をどうも♪」と、担当に笑顔で挨拶をしてからケーキを担当の顔にぶつける
それが叶うなら、あたくしは手作りのケーキを持って行くよ

179 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 15:46:03
>>176
アニメ放映中ないし放送開始目前の売れっ子であろうと、
編集側が何かミスをやらかすと謝罪ではなく切り捨て御免で作家を追い出す困った出版社もあるよ。
異様なほどプライドが高い連中の集まりで、ミスを認めたくないがための逆ギレ。
しかも怪文書を回すのが大好き。
20代で年収1000万円を稼いでた作家が、それで何人も消えてくハメになってる。
敢えて何処とは言わないが、わかる人にはわかるのが困りもの。
まあ、大手で1000万円を稼げる作家といっても、他では使えないという悲しい証明だな。

180 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 16:12:58
>>179

自分、売れっ子じゃないもんだから、
なんだかんだ愚痴りながらも、今の出版社にしがみついている。
でも、売れっ子なら、他の出版社から声がかかったりしないの?

181 :179:2006/12/26(火) 16:41:02
>>179
俺がその出版社で書いてた頃は初版5万部で自分でも売れっ子だと勘違いしてたけど、
他社から声がかかったことは一度もなかったなあ。
今思えば、部数は多くても他社には欲しくない作家だったわけだな。
一度経理ミスで印税額が定価部分で間違ってて、それを指摘して不足分を振り込んでもらおうとしたら
それで逆ギレされてそのまま出版停止にされて書店から本が消えちまったよ。
それで他社に移ったものの思ったより売れず、初版1万2千部を最後に業界からあぽーんされました。
まあ、こんなこと書くと誰か特定されそうだが、久々にネット散策してたら後輩が似たようなトラブル食らってて、
それを見たら何か書き込みたくなったわけだ。
しがみつこうにも、しがみつけなかった哀れな作家の愚痴と思って流してくれ。

182 :179:2006/12/26(火) 16:42:14
あ、おバカ。自分レスしちまった。
181の矢印は>>180ね。orz

183 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 16:52:27
お疲れなのですね

184 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 16:53:18
>>181
切ねえ話だ…
が、もう、書き込むのよした方がよくねえか
間違っても「愚痴るな」ってわけじゃない
2chで吐露することはない。今後のためにもな
思いはみんなに伝わった。腹の底から同情した
ちょっと早いけど、よいお年を



185 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 17:40:37
ちょっとむかつくことがあったので担当に抗議しようと思ってたけど
逆ギレされたら恐いのでやめておきます

186 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 20:13:37
実際のところ担当に抗議する一番のやりかたは、
もっと大物(大物作家とか会社の役員とか)を通すことだったりする。
切ない。

187 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 21:01:03
「担当と何かあったら遠慮なく私に言ってください」
と編集長が言ってくれるのだけど、
これって、真に受けたらヤバイですか?

188 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 21:14:28
便乗。
「担当に言いにくいことがあったらなんでも言って」と
前担当さんが言ってくれるのだけど、
これって、真に受けたらヤバイですか?

189 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 21:17:31
a

190 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 21:26:53
うん、思いっきりヤバイ

内緒話ができないじゃない!
sageにして

191 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 22:22:55
自分、このごろ選考も通るようになってきて
デビュできるようがんばろうと思っていたのですが
このスレ読んで怖くなりました・・・
いったいどこに送ったらいいのでしょう?
KやSやDとかの大手出版社はみんなこんなに怖いトコなのでしょうか?;

192 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 23:02:02
同じ会社でも編集者はクズから神までいる。
相性の問題もある。
数字が出せず社交性のない人間が冷や飯を食うのは
どこも同じ。

そのへんは運だからあきらめて頑張れ。

193 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 23:06:42
そうそう、会社単位でどこがいい悪いとか言えないよ
そりゃ会社ごとの体質もあるにはあるけど
結局は担当個人の当たり外れ

ルーレットチャンス!

194 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 23:06:44
小説を書く人材なんて、いくらでも湧いて出てくるから
大手出版社は、担当の言う事を信じて使い捨て放題ですよ
良い設定があると、他の作家にも書かせて一番良いのを本にしたりして
設定を考え出した作家が潰れてしまったケースもあります

195 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 23:24:55
>>179
あぼーんされたということは、今では元作家ということになるのでしょうか。
もしそうだったら、大変お気の毒です。
アニメ化と聞けば、ライトノベルをはじめに連想しますが、
世間に名の通った出版社でも、酷い所があるのですね。
Dは小説もアニメも球数は多いですが、あまり悪い噂を聞かないので、
比較的良心的な会社であると、自分は信じたいです。
Sはアニメ化そのものが少ないので、これは除外します。
Fは編集の不手際でS氏と揉めた話を聞いておりますので、
ここが一番怪しいかなあと感じています。


196 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 23:34:44
詮索はやめようぜ

197 :191:2006/12/26(火) 23:45:30
そうなんですね……編集さんも人間だってことですね
とりあえずデビューできるようがむばります
心配するのはその後で。

198 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 06:11:57
突然でスミマセンが、年始のパーティの案内が来たんですが、
そういうのって皆さん行きます? わたしは正直気が進まないです。遠いし……。
でも、作家に社交性が必要とか言われると、少し気になります。
初めてだし、行った方が良いんでしょうか?
他に社交性をアピールする機会なんてありそうもないですしw

199 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 06:48:15
アピールするほどの社交性は別にいらん。
担当とちゃんと上手くやってて、
他の作家との情報交換が必要ないなら
別に行かなくてもいいんじゃねーの?

200 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 07:26:16
>>195
たぶん俺の知っているD社だとしたら、気をつけとけ。
物を作る際にこだわりがあるタイプや、変に向上心があったりするとやっていけない。
執筆は作業であり、作品は商品、そして小説は仕事でしかない、というスタンスでいかないとここでは確実に人間がダメになる。
割り切りができるまでマジで苦労するから。

201 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 11:42:37
>>195
話にまったく具体性がなくて、どこに気をつければいいのかわからん。
自分はDで仕事してるけど、別に普通だよ。

普通にこだわりたいところはそれを通すし、普通に担当も「そこはこだわっていきましょう」と通すし、
100%を出したつもりでも150%出すように尻を叩かれて、結果200%の自分を作品に叩き込めるし、
すごく満足な状態で仕事してるよ。

>>195さんのこだわりが、独りよがりでこだわる必要のない部分なら
当然そんなの捨てさせられるんじゃない?
向上心が本当に変な方向のものなら、それももちろん「やめれ」と頭打たれるだろうし。
たとえば、純文みたいなラノベ書きたい、俺のラノベはただのラノベじゃねえ、みたいな。

執筆は作業、作品は商品、小説は仕事……ってののどこが悪いのか分からないような自分だから、
まったく疑問を持たずに気持ちよく仕事できてるのかもしれないけどw
自分は自分の作品を商品として売ることができて、
それで仕事として成り立っていることがなにより幸せだ。

202 :201:2006/12/27(水) 11:43:13
ごめんなさい、>>195じゃなくて、>>200さんね。

203 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/27(水) 13:36:57
だから担当によるってのに長文乙

204 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 01:05:18
担当の人間性と相性ですよ

205 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 08:59:37
いい担当がついてりゃ、愚痴るはずないだろ。

206 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 18:29:28
>198
これで、一食浮かすんだな。
酒も飲めるよ。

207 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 02:16:44
うーむ、今年は仕事でいいことなかったなあ……。

208 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 09:41:03
来年あるよ。
俺もあるはずだ。orz

209 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 10:34:50
来年は住民に良いコトがありますように

210 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 18:25:47
新しい仕事が見つかるといいね。

211 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 19:36:25
誰にもパクリされませんように

212 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 20:28:07
誰にもパクリがばれませんように

213 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 21:23:25
……… ( ̄△ ̄;)

214 : 【大凶】 【900円】 :2007/01/01(月) 01:53:08
あけおめ!

215 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 14:04:00
おめでと。
初詣では「増刷」をお願いしてきました。

216 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 19:25:47
今年も仕事で年越ししてしまった。
もう何年初詣に行ってないことやら・・・。

217 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/02(火) 18:28:31
ほんと
元旦に参拝できた例がない

余談だけど
最近、例をためしと読める人が少なくなりましたね
以前は、わたくしからお願いして当て字にルビをふっていましたが
今は、頼まなくてもルビがふってある。しかも、簡単な漢字にまで……

218 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 06:24:23
ごめんなさい、読めませんでした。
もっと勉強します。

219 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 18:11:44
クリエーター仕事は薄給でもやりたがる奴なんて腐るほどいるから、
基本割に合わないもんでしょ。

そもそも、物書きの本来の仕事は、取材と売文。
それに比べたら小説は、識字率100%の日本では
巧拙を別にすれば誰でも書けるし元手も必要ない。

その誰でも出来ることで生計を立てたいなら、
凡人から一頭抜けたレベルの才能でやっと、
生存最低限の収入に甘んじるのは止むを得ない。


220 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 21:07:13
↑たぶん、誤爆だと思うのはオレだけだろうか。

221 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/05(金) 22:55:02
誤爆だね

222 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/06(土) 16:56:29
識字率で思い出したが昔バイトしてた頃、
職場に漢字の読み書きができない男がいて驚愕したことがある。
純日本人の20代男なのに漢数字くらいしか読めないの。

キャバ嬢にひらがなばかりのメールを送るさまは、
とても同じ教育を受けた人間とは思えなかった。

223 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/08(月) 17:55:38
ゆとりを取りすぎたってところか・・・

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)