5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カッパワン2

1 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 10:37:06
ノンジャンル

2 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 11:39:34
カッパツウ!!

3 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 16:44:27
前スレ潰した馬鹿、氏んでいいよ。

4 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 16:49:26
カッパ氏

5 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 17:12:51
カッパGO!!

6 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/03(日) 18:24:50
>>3
まじ酷かったねえ。今朝見てハア?って感じやった。
今時既知の話を並べられてもね。てか編集部の人が
見てくれなくなったらどうするんだって感じ。
>>1
とりあえず乙

7 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 14:45:41
スレが消えないうちにブログのURLでも書いとこう。

ttp://kappa-novels.seesaa.net/

8 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 18:14:24
カッパ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!!!

9 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 18:22:06
とりあえず、今日は一次通過者の発表はなかったようだな。

10 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 18:56:11
52歳 男 自営業 千葉県在住
21歳 女 無 職 宮城県在住

11 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/04(月) 21:35:40
『今回でほぼ、一次の選考を終えることができました。一二月中に二次選考を行い、
できれば年内に刊行作品の決定まで行う予定です。
 応募された方、もう少し、お待ち下さいませ。
 来週中には、このブログで二次選考に残った作品を掲示できれば、
と思っています。』

とあるが、
『二次選考に残った作品』というのは、『2次選考の結果、残った作品』
という意味なのか、
それとも、『2次選考に進んだ作品』という意味なのか、どっちだ?

それからもうひとつ。
一次選考→2次選考→最終選考(刊行作品決定)なのか、
一次選考→2次選考(刊行作品決定。つまり2次=最終)なのか、
ブログの文章では、今ひとつよくわからん。


12 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 11:35:27
何やら、前スレで良からぬことがあったらしいしですな。
新スレも急いで立てられた様相を呈していますし。
何があったんですか?

13 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 15:47:24
カッパドキア(トルコ)

14 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 21:12:13
カッパの川流れ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ヽ(`Д´)ノウワアアアアアアア!!

15 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/05(火) 21:35:29
ブログで12月1日に来週中にはってあるから、二次に残った作品
の発表は最低10日までにあるのかな。

16 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/06(水) 19:44:18
一次通過作品と書いてくれたほうが、親切だわなw

嵐の前の静けさ・・・

17 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 22:18:13
でも、プログで報告とか、なんか光文社やる気だしてるよな。

18 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 22:39:21
確かにやる気出してる。
この意気は受け取ってやってもいいんじゃないかな。

さて、明日はいよいよ発表だ。

19 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/07(木) 23:06:57
今日あるかなと思ったんだが、たぶん、明日だな・・。
気合の入った作品を選んでくれよな。落ちた奴らが読んで、これならしゃあない
と思わせるような。


20 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 19:21:17
金曜の夜になったが、今週発表あるのか?
来週持ち越しじゃないか…

21 :age:2006/12/08(金) 19:40:44
あげ

22 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/08(金) 23:32:43
カッパーフィールド

23 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/09(土) 00:04:45
どうも編集部は、平山夢明の「独白するユニバーサル横メルカトル」がこのミス1位をとったせいで、それどころじゃないようだな。

24 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 18:41:50
今頃、編集部総出で本を箱詰め梱包して、出荷作業に忙しいんだろうな。

25 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/10(日) 21:21:30
単に金曜日は忘年会だったんじゃないか。

26 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 19:28:07
今日も発表はなかった。もはや牧歌的なにおいすらする賞だなあ。

27 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 21:39:15
なんか凄く嬉しそうなんだけど、黒衣さんたら・・。


28 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 23:49:47
通過者の名前を書くだけなのに、どうして発表がないんだよ。そのくらいの暇はあるだろ。
明日発表がなかったら、黒衣を頃そう。

29 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/11(月) 23:57:45
通報しますた。

30 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 06:28:36
黒衣さんの仕事じゃないって。
カッパワンに関する連絡は、Jさんのお仕事みたいです。
年末だから忙しいんだってば。

31 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 22:13:33
ブログでのupが遅れているだけ。
2次選考そのものは済んでおり、刊行候補には先週末に連絡済み、とのこと。

32 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 22:34:57
だったら、そのことをブログに書けばいいのに。
「2次通過作は諸事情により発表できなくなりましたが、刊行候補者には連絡済みです」とか。
その程度の頭も働かないのか、光文社の連中は。

33 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 22:49:00
『来週中には、このブログで二次選考に残った作品を掲示できれば、と思っています。』

できれば、というだけだから。

34 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 22:51:23
>刊行候補には先週末に連絡済み
ソースは何よ?

もし真実だとしたら、光文社に対して断固抗議するよ。ふざけんなって。
あれだけはっきりブログに書いておきながら、刊行候補にはちゃっかり連絡済みなんて
、笑い話にもならない。

35 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 22:57:30
『来週中には、このブログで二次選考に残った作品を掲示できれば、と思っています。』

できれば、というだけだから。


36 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 23:01:16
だから、ソースは何よ?

ブログによれば、
一二月中に二次選考を行い、
できれば年内に刊行作品の決定まで行う予定です。
ということだったが、
31によれば、
もう刊行作品の決定が終わっているということだよね。

37 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 23:19:29
出鱈目書くな!
ブログ、アップされたぞ。
『今週の月曜日にカッパ・ワンの2次選考を編集部内で行いました。
 選考の結果、最終選考に残った作品は現在、4作品です。
 ただ、2次に選考に残った作品の中で、もう少し検討を要する作品が数本
あり、最終的な候補作の決定にはもう少し時間が必要な状態になっており
ます。ご応募頂いた方には申し訳ありませんが、最終候補の発表までには
もう少しお待ち下さい。』
だそうだ。


38 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 23:21:55
ミステリー
会員
チャットルーム

でググれ。

39 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/12(火) 23:23:29
心配せずとも、キミは既に落ちている。

40 :31:2006/12/12(火) 23:49:05
>>37
ほんとだ!
某プロ作家から、金曜連絡済みと聞いたんだが……。
その4作品の人にだけ、連絡が行ったのかな。

41 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 00:25:04
とりあえず、最低限の誠意を見せてくれた光文社に感謝しとこう。

42 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 00:30:41
>決定にはもう少し時間が必要な状態になっており
>申し訳ありませんが、もう少しお待ち下さい。

あかん、このセリフは担当氏の常套文句(他社だけど)。
もう少し待ってくれ→企画会議でOKが出ませんでした→次のプロットを出してくれ
・・・の繰り返し。
こういうセリフを目にするだけで、条件反射的に胃がギリギリしてくるんだよ、俺・・・

43 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 00:47:01
>>42
もしかして貴殿、食い詰めプロですか?
自分もです(藁
別PNで応募したけど、情けないです OLT

44 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 01:00:01
いや、今のところは食い詰めちゃいない。
前々からKAPPA-ONEには興味があったんで、応募してみた次第。
だけど、俺の知ってるプロ(食い詰め組・路線変更組)もけっこう応募している。
新人OKなら、K談社に送るんだが。

どうでもいいが、OLTじゃバラバラ死体だぞ。

45 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 01:16:27
>>42
どうも、バラバラ死体です(藁
食い詰めてないのなら、
貧困プロのために場所を譲って下さいよ(泣
実は自分、新人と偽ってメフィストに出したことあります。
全く発覚しなくて、喜ばしいやら情けないやら OLT

46 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 01:30:41
プロだからと言って、受かるわけじゃない。
ただ今回は、通常より激戦状態という印象はあるわな。
応募数は知らんが、こいつまで応募してるんじゃ俺は負けたな・・・というのが正直なところ。
蓋を開けてみにゃ、判らんけどさ。

どうでもいいが、新人と偽っても八割方バレるぞ。

47 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 09:58:47
どっちにせよ連絡が来なかった俺は負け組。

48 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 10:24:40
>>46
徹夜明けのバラバラ死体です(藁
プロ仲間が応募してると知り、またカキコです(恥
つかぬことをうかがいますが、
担当さんは応募のこと知ってます?
実は自分、今回の応募のことナイショにしてるんですよ。
暗黙の他社浮気禁止令があるんですけど、
担当さんが自分のことを、切りたがってる様子があったんで。
これってバレたら、厄介なことになるんですかね(焦

49 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 16:29:20
もう少し検討を要する作品が数本あり、最終的な候補作の決定には
もう少し時間が必要な状態になっております。ご応募頂いた方には申し訳ありませんが、最終候補の発表までには
もう少しお待ち下さい。




もう少し語彙を増やしましょう♪

50 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/13(水) 21:23:12
>>48
気にする必要なし。

51 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 12:03:16
>>50
どうも、バラバラ死体です。
自分のことを切りたがってる担当さんに、
義理立てする必要があるのかどうか、
かなり迷ってはいたんですよ。
なんというか、編集側が作家を切る権利はあるけど、
その逆は許さないって雰囲気で。
飼い殺しにされるのが、一番つらいんですよね。

52 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 14:20:22
いったい何人プロが出してるんだよ。
てか、プロは出すな!!

で、どんな作品出したの??

53 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/14(木) 19:22:28
>>51
義理立てする必要なし。バカを見るぞ。
原稿渡して出版契約書を取り交わす時点になって、
「実は印税の件なんですが・・・」と言い出すような人種だ。
自分の売った恩は執念深く覚えているが、作家の義理など都合良く忘れる連中に、必要以上の礼を尽くす必要などない。
つけこまれるだけだ。

54 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 08:30:05
>>51
飼い殺しといっても、飼って貰えるだけいいと思うが。
誰からも顧みられることなく、ひとりひっそり原稿を書いているアマチュアに比べれば。
まあ、生活かかっていると、大変だろうけどな。


55 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 15:51:51
>>54
どのプロも、昔はひっそり原稿を書くだけのアマだった。

56 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 23:42:03
ちなみに、ボイルドエッグスなんかに登録してる人は
「ただのアマチュア」で、
作家ではぜんぜんないので、
別の賞に送ってもまったくかまいません。
「プロ」というのは、
ちゃんと創作物が本になった人のことだけを言う。

たぶん、創作文芸板で「プロ」を自称してるやつは
ほとんどがこの手の
「程度の低い勘違いアマチュアくん」
だろうな。

57 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/15(金) 23:50:19

程度の低い勘違いアマチュアくんからのレスでした。

58 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 00:02:55
>>53
どうも。寝不足で死にかけのバラバラ死体です。
初校も真っ赤、目玉も真っ赤です(泣
貴殿のレスを読んで、ちょっと悩んでしまったんですけど、
>>「実は印税の件なんですが・・・」
こういうの、自分も2度ほど経験ありなんです。
自分の場合、印税提示じゃなくて
ギャラ概算を口頭で言われるだけなんですけど、
実際の支払いになると話が違う!で。
口頭だから当初提示額の証拠は残っていないし、
文書でギャラ提示してくれとも言えないですし。
自分みたいな立場の人間が、ギャラのことをしつこく言うと、
次の仕事を回してもらえなくなる気がして。
自分みたいな人間って、都合良く利用されるんでしょうね。
ギャラに文句を言わないし、納期も守るし。
リーマン時代の習性が抜けないんですよ。情けないですよ。

59 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/16(土) 00:06:13
バラバラ死体です。
スレと無関係な愚痴、スマソです。
こういうところでしか吐き出せないんですよ、自分。
とことん駄目ですよね、自分。
無睡眠なんで、頭がテンパッてるっぽいです。
寝てきますOTL

60 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 00:45:53
>>49
もう4日も時間をやったんだから、とっとと決めろよ。せめて現在の最終候補作くらいでも書け。
さもないと、明日ブログに文句を書いてやるぞ。

61 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 14:14:28
ひまだ。

62 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 16:38:03
それにしても、無名草子さんたちとは、さぞやすごい作家先生の匿名書き込みなんでしょうね。
作家なんて才能が全てだから、津井ついみたいに、いくら努力したって駄目なものは駄目ですよ。
私なんか、早々に見切りをつけて趣味の世界で細々ですから。
   小説現代ショートショートコンテスト優秀賞受賞 阿部敦良

63 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 19:18:57
63

64 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/17(日) 22:59:02
        ザッ
      /  =゚ω゚)*´∀`) >>63
      / ⊃=[| つ |フ つ

65 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 09:35:59
昨日のブログでは最終候補を今日発表するってことだったけど、
タイミング悪くサーバーメンテかあ。更新は明後日ってことかな。

66 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 11:18:21
>>58
まだいたのか。
金額提示はメールでしてもらえよ。
角も立たないし、一応は証拠も残る。
今は印税率、大概低いよ。
7とか8なんてザラだ。T社でノベライズやってみろ、3だぞ。

67 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 12:34:46
            +   +
       +  +   ∩_∩  +  ワクワクテカテカ
           + (0゜・(ェ)・)     最終選考のお祝いに備えてロールケーキ買って来たクマ♪
         +   (0゜∪ ∪ +    
             と__)__) +   @@

68 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 13:52:11
明日、最終候補作品発表。
いちおう上げとく。


69 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 15:29:31
最終選考に残った五作品のうち四作品まで、犯行の原因が家庭・家族内に存在する。
べつに社会派を気取る必要もないが、どうもそろって内向きだな、という印象を禁じえない。

結果は厳しいものとなった。
新人賞はレースでもあるわけだから、多少の傷があったとしても
候補作品の中から一番のものを選び出せばいいとの考えもあるが、
それだとすべてが安易になっていく。これはお祭りではない。
プロの作家を発掘する目的で作られた賞である。
もちろん人間は成長するものなので書き続けるうちに堂々としたプロになれる人も居る。
未熟でもその可能性があれば推すにやぶさかではない。実際何人かにそれを感じた。
しかし残念ながら欠点の大きさがその可能性すら覆い隠したということである。

70 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 15:30:35
むろんそれぞれにいい部分があるから候補作となったのだが、そこから先に突き抜ける新鮮な発想に欠けていた。
六百枚近い作品を拵えるのは難仕事で、それをとりあえずはやり遂げたのだから、さらなる高みを目指す努力を続けていただきたい。

71 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 15:34:07
応募総数百四十編の中から、第一次〜第二次予選を行ない、
審査の結果、受賞作なしと決定いたしました。

ttp://kappa-novels.com/prize/0612result.html

72 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 15:59:22
カッパ橋(台東区)

73 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 18:30:38
   _____
  ||// ∧_∧.|   ∧_∧
  ||/ (    .)│ (*´ー`) 次はがんばろうっと
  ||  (    ).|  (     )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .u―u'

74 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 18:33:13
>>69-71
http://kappa-novels.com/mystery/09/index.html


75 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 20:57:13
2005/09/09■[書店業務]

数日前の話なのですが、レジに入ってると
「『河童のベル』って本どこですか?」
と聞かれました。

河童のベル?κのベル??森博嗣か?いやそんなタイトルの出してねぇよ。
わからんので機械検索したけどヒット無し。
お客さまに作者等聞いても「わからない」とのこと。
さて困った。どうしよう・・・と考えていたら閃いた。

光文社の「カッパノベル」じゃねぇか?

「新書のカッパノベルですか?」
と聞いてもイマイチ話が通じないので、とりあえず売場をご案内してみました。
「この背表紙に河童がついてるのが「カッパノベル」ですが・・・」
と教えても、わかったようなわかっていないような感じ。
いったいこのお客さま、何をお求めになりたいんだろか???

結局その後、タイトルは忘れたけど「カッペノベル」を1冊お買い上げ。
「午後ティー買ってこい」みたいなノリで「カッパノベル買ってこい」と言われたのか。
どんなパシリだよそれ。どんな文学不良だよソレ。

76 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/19(火) 23:20:32
あーあ、電話来なかった……。
仕方ないよな、ホラ大の候補者でも落ちるんだもんな……。

77 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 11:04:53
ブログページが閉鎖されたままだ。
変な奴が嫌がらせの書き込みでもしたんじゃないか。
迷惑だなあ。

78 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 11:26:56
>>77
今見たらページ表示されたよ。ただ更新はされていないけど。

79 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 12:11:55
発表が遅くなりましたが、カッパ・ワンの最終候補作品をこのブログにて発表いたします。
 この場では、作品名だけの発表とします。
『改造外科医 劉 光一』
『龍のグレイト・ゲーム』
『鉄拳の女』
『十九の春』
『月曜のグラス・ウォマン』
 以上の五作品が、最終候補となりました。
 刊行可能、と判断した作品には、直接、著者のかたにノベルス編集部から電話・メールなどで御連絡いたしますので、お待ち下さい。
 なお、最終選考は来週前半を予定しています。
(J)

だそうです。
題名からすると、ラノベっぽいものが多いような。

80 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 12:45:44
ダサいタイトルばっかりだ。
どれが選ばれるにしろ、これらの作品が本になって書店に並ぶのが想像できない……。
こりゃマジで今回も該当作なしかもな。

81 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 14:15:05

  ∩_∩
 ( ´・(ェ)・)  ダメだったクマ…
 ( ∪ ∪
 と__)__)   @

82 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 14:57:42
>>81
次ガンガレ。
俺はいまだに、カッパとメフィで迷い中。

それはそうと、途中経過を出してくれないのは不親切だな。
ジャンルによって1次止まりだったり、最終まで行ったりする俺としては、
「どの段階でハネられたか」を、継続応募するか否かの判断基準にしてるもんで。

本格じゃなくてもいいから、今度こそ「これは凄い!」と唸らされる作品を出してくれよな。
コネ重視で刊行作選ぶような真似は、もうしてくれるなよ。
帯に推薦文さえつけりゃ読者が飛びつくなんて、バカにし続けてたら、読者もいいかげん怒るぞ。

83 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 15:53:10
>>82
下から2行目、kwsk

84 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 16:32:55
>>83
誤解を招くような書き方してすまん。
原則的に、公正に選考してるから安心汁。

85 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 19:04:22
>>81
がっかりするな。また書こう。
なにしろ前の刊行作品を選んだ編集部だから・・。

>>80
『月曜のグラス・ウォマン』はいいタイトルなんじゃないか。
内容はわからんが、この中では、何だろう?って感じさせる力がある。
最初の2作品だと(最終に残ったのだから作品は秀逸なんだろうが)
俺の場合なら、本屋で手に取らないで終わると思う。タイトルは大事だよ。

タイトルからすると、前板で噂されていた本格寄りということではなさそう
な感じだな。読んで見なけりゃわからんけれど、本格でメフィを考えている
なら、メフィで通した方がいいかもな。
俺は傍観組みだけど、最終候補のタイトルを見ると、ここの編集部の好みの
ようなものが、なんとなくわかるようなタイトルだ。
乱歩賞とか清張賞(この賞ってマイナーだよな)狙いの作品のように、
渋めできっちりの路線は、ここじゃ駄目だと思うな。
俺もカッパを考えていたが、今書いてる作品はここには出さないことにした。
先が読める。


86 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 19:42:25
名指しはしないけど、サイト仲間の作品が残っててビックリ。
残るかもと予測していた別仲間の作品は入ってなくて、これまたビックリ。

前者は、既存作品テイストながらも手堅くまとまっていて、そのまま本にしてもOKな感じ。
この「どこかで読んだことがあるような感じ」を批判する人もいたんだけど、結果的にはプラスになったみたいだね。
作家志望者向けアドバイスだと「目新しさがないとダメ」と言われていたりするけど、
「新人」賞じゃないから、目新しさ<手堅さ、なのかも知れない。

後者はその真逆で、仰天発想のパワー炸裂なんだけど、粗さや破綻も炸裂。
複数社で「評価不能」とか言われ、編集部内ではことごとく採否を巡って論争発生とかだったんで、
じゃあカッパに応募してみたらと奨めてみた(申し訳ないことをした・・・)。

>>79が言うようなラノベ路線にはならないと思う。
ハテナかウィキには、カッパノベル=主として中高年向け、と書いてあったし。

87 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 19:43:27
カッパ寿司

88 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 19:55:19
中高年向けで、手堅い作品かあ。
電撃の候補クンが残らなかった原因、なんとなく納得。

89 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 20:06:55
>>86
>>複数社で「評価不能」とか言われ、編集部内ではことごとく採否を巡って論争発生

って、あちこちに持ち込んだの?
結構激しく活動してるんすねぇ・・。



90 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 20:12:03
>今週の月曜日にカッパ・ワンの2次選考を編集部内で行いました。
>選考の結果、最終選考に残った作品は現在、4作品です。
>ただ、2次に選考に残った作品の中で、もう少し検討を要する作品が数本あり、
>最終的な候補作の決定にはもう少し時間が必要な状態になっております。

先週の時点では、四作品だったのにな
一体、どの作品が二次選考から最後に救い上げられたんだろう

91 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 21:52:04
>>89
複数社といっても、ほんの5、6社だから。
激しく活動している人となると、メジャーからマイナーまで10社以上当たるのが普通みたい。
9社から断られて10社目で拾われ、マニアックなファンがついたって例もあるしね。

途中経過を知りたいという82には同意。
どの時点で落ちたのかわからないと、不採用原因が推測できないんだよねぇ。
普段から2次ぐらいならクリアする人が、1次で落ちたのなら、相性の問題が考えられるし。
相性が悪いところには、何度トライしても同じだし。
逆に、最終近くまで残って落ちたのであれば、相性は悪くなかったってことだし。

92 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 22:06:03
ノシ
俺、4社目に向けて改稿開始!
見合いはもっと断られてるw

93 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 22:41:27
>>91
途中経過を出すところなんて少数派だろ。

94 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 22:48:55
>>89
相性はあるみたいだね。知り合いが今回ここに本格を出してて、
出す前に読ませてもらったけど、文章はぴか一、内容に関しても、
少なくとも現在までに本になっている本格小説の平均レベルはクリア
してると思った。それが、落ちてる。
これで詰まらん作品が本になったら、本人かわいそう。
ここのノベルス編集部って、人員が完全に足りないみたい(ブログみたら一目瞭然)
だから、梗概を斜め読みして、自分の好みに合わないと、撥ねるんじゃないの。
下読みさんに任せず、編集者が読む、といっても、それじゃ意味ないよ。

しかし、みんな、そんなに持ち込んでるのか!
なんか編集部って、妙に敷居が高くない(特に名の知れたところは)?
俺、営業って苦手なんだよなぁ・・。
スレ違いだけど、なんか苦手意識をなくす方法ってないのかな?


95 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 23:10:21
たかが持ち込みだろ。ヒキコモリじゃあるまいし。

96 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 23:16:02
>>94
>ここのノベルス編集部って、人員が完全に足りないみたい(ブログみたら一目瞭然)

人数が少ないといっても四人はいるよな? そんなに少ないかあ?

97 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 23:17:19
4人じゃ少ないだろ。多分もっといる。それにしても(J)って奴、日本語のスキル低すぎ。

98 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 23:24:49
>>86
>>仰天発想のパワー炸裂なんだけど、粗さや破綻も炸裂。
>>複数社で「評価不能」とか言われ、編集部内ではことごとく採否を巡って論争発生

メフィを薦めてやりゃよかったのに。

99 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 23:26:10
編集者は文章下手な人多いよ・・。マジにど下手。

>>97
うん。四人は少ない。

>>95
たかが持ち込み、といっても、結構勇気要るよ。
あっしも三度だけだが、トライしたことはある。もち全滅。

100 :閻翁鸚哥丸欝男:2006/12/20(水) 23:37:39
    /\___/ヽ   
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(○),   、(○)、.:| 100ゲト
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



101 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/20(水) 23:44:07
「最終選考の結果、今回は刊行作無しとの結論に達しました」


どうせ、こんな落ちだろ。

102 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 00:03:19
カッパ編集部は例えるなら、「13日の金曜日」は理解できても「ブレアウィッチ・プロジェクト」は
拒絶するってカンジかな。
どちらのタイプも公平に評価する賞って、どこらあたりでしょうかね?

103 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 00:03:53
>>86
>>94
実は小生、ここが求める「おもしろさ」「良さ」の基準がわからなくなりつつある。
小生、分野不問で年間300冊ほど読む書店員。
作品への好き嫌いはあるが、何らかの「おもしろさ」「魅力」がある作品か否かの判断力はあるつもり……しかし、うーん。

104 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 00:06:46
>>102
電撃

105 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 00:35:49
>>103
本の専門家でも、書店員と編集者では違うよ。
書店員が素人読者の目で「つまらない」と判断しても、
編集者がプロ選者の目で「おもしろい」と判断して、
その結果、ヒットしたりジワジワと人気が出たりする例も多い。

106 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 00:55:22
>>105
そういう一般論を103の人は意図して書いているんじゃなくて、
ずばりカッパのことを指して言っているんだと思うよ。



107 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 01:32:13
>>106
意図をくんでくれて、ありがとう。

>>105
もちろんそういう例もある。
作品がどう評価されるかは、実際、出してみないとわからない。
「よくまあ、こんな作品を出したなあ」と、いい意味で感心させられることもある。
この「おもしろさ」「魅力」を、よく見つけだしたものだと、編集者や版元側の「目」にも感心させられる。

もちろんカッパにも、いい作品は多い。
しかし…うーん、登龍門の名を冠した作品には、首を傾げることが多くなった。
光文社さんは宣伝戦略も巧いし、同じ編集部が担当していると思うのだが、
一般的なカッパノベルスと、登龍門系のカッパノベルスで、
なにゆえこれほど、売れ行きや反応に差が出るのかと…。
近畿圏に限っての話ですが。

108 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 01:39:37
前スレでメフィ組が流れてきたとかいう話になったが
最終候補のタイトルを見る限り、そうは思えないのだが

109 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 02:15:59
タイトルだけでは判断できないよ。
かなり前のメフィの1行欄に出てたのと、妙に似てるタイトルもある。
んだけど、今回はバラエティに富んだ応募者層。
俺の知ってる範囲で、Vシネマ系シナリオライター、
元新聞記者、セミプロ童話作家、元劇団員。これに地元大の推研。
今回は、何があったんだ????

110 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 12:08:04
>>109
わはは、すごいラインナップw
個人的には、童話作家のやつが残ってることを期待。
福島サ○ルじゃないが、童話作家の書く一般小説には、
独特のエグさと棘があるので好きだ。
新聞記者もいいな。赤○出身だと期待度大。
濱野○秋ばりの過激な作品を読みたい。
ヌルいのや二番煎じはいらん。

111 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 16:53:17
タイトルだけで名前は発表しないのかな
友人が投稿したらしいのだが、タイトルを聞いてないので
最終候補に残っているかどうか分からない
まあたぶん残ってないだろうけど

112 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/21(木) 21:10:16
>>107
>>一般的なカッパノベルスと、登龍門系のカッパノベルスで、
>>なにゆえこれほど、売れ行きや反応に差が出るのかと…。

編集一課、二課というふうに、チーム分けしているんじゃないか?
で、決定権はそれぞれの課長。
同じ編集部から、あれだけムラのある作品が出るなんて、それしか考えられん。

113 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 17:49:51
sen-shuu no imagoro mo dokidoki shite ita.
Konshu mo da.
2006 saigo no purezento ni naruka.
Naki osame ni naruka.

114 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/23(土) 19:22:50
最終候補者の人かえ?

115 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/25(月) 20:04:18
で、受賞作の発表はまだなのかね?
それとも、もう本人のところには連絡行ってるのか

116 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 11:12:08
v!

117 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/26(火) 21:15:07
>>116
Vサインか! ということは、……編集者の目を潰しに行くということだな。これは大変だ。通報しますた。

118 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 01:20:39
※ブログより転載

2006年12月27日
クリスマスには、ウィルスを

私事ながら、この週末から週明けにかけて、やられてしまいました、ノロウィルスに。
長男が先週から、怪しい排便をしていたのですが、まず、妻が倒れ翌日、自分にも……。
なんとも素敵なクリスマスプレゼント、親孝行な息子です。3日間、ほとんど食事もとれず、
2キロもやせることが出来ました。
今日からなんとか職場復帰しましたが、カッパ・ワンの最終選考もずれ込んでしまいました。
ご関係者の皆様にはお詫び申し上げます。明日、選考を行う予定ですが、連絡等は、年をまたぐかも知れません。
(J)

もう(J)はクビにしたほうがいいよ。使えねー。

119 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 01:49:48
※ブログより転載

2007年1月3日
訃報

27日には出社してブログを更新していた(J)ですが、
年末に急に容態が悪化し、昨日の深夜に亡くなりました。
新年早々の突然の悲劇に編集部一同言葉もありません。
(J)がこのようなことになってしまった以上、
カッパワンの選考を続けることも出来ず、
真に勝手ながら今回は中止ということにさせていただきます。
(黒衣)


120 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 06:47:21
つーほーしますぽ

121 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 09:17:57
Jといえばマッハパンチだよね

122 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 10:08:39
一次とか二次の詳細な選考経過を、
もっとブログに載せてくれると思っていたんだけどな。
俺の作品、どこまで行ってたんだろう。

123 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 15:44:05
キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━!!!

124 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/28(木) 17:56:29
鮎川賞の一次通過作品が発表されたよ。
落ちたヤツが、次に流れるのはカッパ・ワンかな?
今でも本格物はオッケーなんだよね?


125 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 07:38:00
ブログを見る限り最終選考が終わったようだが
どの作品が選ばれたんだか分からんな
どうして書かないんだろ

126 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 18:11:12
不合格通知?が来たよ。
しっかりしていることに、ちゃんと作品への批評がついている。
ちゃんと読んでくれているんだな。



127 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 20:14:53
不合格通知?
そんなものキテナ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━イ!!!
年明けにでも来るのかな

128 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 21:05:04
何でブログで刊行作を発表しないん?
どこまでクローズやねん

129 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 22:05:46
よし、決めた。鮎川賞に落ちた作品を、まずは乱歩賞に応募しよう。
その結果が出てから、もし落ちたら(落ちるだろうから)、それをカッパ・ワン
に応募しよう。

世の中、リサイクル時代!

130 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 22:06:56
よし、決めた。鮎川賞に落ちた作品を、まずは乱歩賞に応募しよう。
その結果が出てから、もし落ちたら(落ちるだろうから)、それをカッパ・ワン
に応募しよう。

世の中、リサイクル時代!

131 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 22:59:08
>>126
俺も来た。でも批評なんか全くついてなかった。もう二度と出さねえ。

132 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 23:12:47
よく分かんないけど、最終に残って不採用だったら批評が付いていて、
それいがいだったら付かないとか?


133 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 23:19:57
つい先日、最終選考やったばかりだから、
まだ最終選考に残った人のところには通知行ってないだろ
おそらく一次か二次選考に残った人じゃね

134 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 23:25:34
>>133
先日どころか、今日だよ。

135 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/29(金) 23:41:48
批評が付いているのが、読んだ人によるものなのか、
それとも作品の良し悪しによるものなのか・・・。

136 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 00:03:53
126だけど、まあ、どっちにしろ落ちたことに変わりないんだけど。。。
批評があると嬉しいよね。またここに出そうかという気になる。

137 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 11:49:55
不合格通知って手紙で来るの?
それともEメール?

138 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 13:41:21
>>137
手紙だったよ。茶封筒。
私のには、作品講評付いてませんでした〜。

たぶん付いていないのは、
@梗概を見てボツ!
A途中で読むのをやめた
の、どちからだと思うわ。つまり一次で落ちた!
読んでいないものには講評はつけられないもの。
講評が付いているのは、多分二次に残ったか、最低1次は通った場合だと
思うけど。
@の場合は、残念としか言いようがないわ。
Aの場合、最期まで読んでくれていれば、とも思うけど、読み手に読み続ける
気力を失わせる大きな欠陥あったということよね。これに該当していたら、反省しなきゃ。

139 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 14:07:59
      ある日カッパノベル編集部から
       手紙が届きました……
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /     落  選      /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

140 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 14:58:09
俺も講評もらいました。
4人とも講評がバラバラで、
「A点が面白い」とのコメントもあれば、
「A点が最悪だ」とのコメントもあれば、
A点は完全スルーでB点を誉めてくれるコメントもあれば、
A点を誉めてB点を酷評、なぜかC点を細かく言及というコメントもあって
……悩んでいまつOTL

141 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 16:19:47
>>13
あそこは年がら年中人手不足だから、梗概で落とす作品が約7割とみたほう
がいい。梗概読んで、どっかで聞いた話・・だと思われると、
即、ゴミ箱ゆきでつ



142 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 16:38:49
>>13は、まさか>>141みたいなレスが付くとは思わなかっただろうなw

143 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 19:37:10
結局、どの作品が刊行されるんだろうな
講評にはそういったことは書いてないし、さっぱり分からんぜよ

144 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 19:46:49
>>141
4人のコメントなんて、贅沢言うな。
おれは1人しかコメントしてくれなかった。

145 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 19:56:42
ひょっとして刊行作無しというオチじゃ・・・

146 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 20:05:00
0〜4人のコメントがあるのか・・・?
最初に呼んだ人が、次の人に回して、
4人全員が「良し」としたら、刊行されるというシステムかもしれんな。

147 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/30(土) 23:27:33
>>140
共通した「何か」があるはず。よく読んでみれ。

148 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 00:17:35
>>147
けっきょく、良い点があっても、水準には達していない。
それが結論だろうね。


149 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 00:41:25
>>146>>148はコメント何人だった?
自分はコメント3人だった。
賛否比が2:1。
どこまで残ったかの言及はなかったけど、
推してくれた2人より反対した1人のほうが、発言力が強いように感じた。

反対理由、すごく主観的で悲しかった。
詳しくは書けないけど、
「電車で片道2時間の遠距離恋愛を続け、疲れてきた二人」
と設定したとしたら、そこを大減点されたって感じ。
「片道2時間ぐらい遠距離に入らない。片道2時間ぐらいで音を上げるカップルには感情移入できない」
って。

普通の新人賞で最終候補になったときもそうだったんだけど、
ときどき超主観的に合否を決める審査員がいて、しかも発言力を持っていたりして、
そういうのに当たると、すごくやり切れない。
自分は、運がないんだなあと悲しくなる。
某新人賞でも、発言力の強い審査員(女)が
「主人公の性格が元彼と似ている。こんな人物造型をした応募者、許さない」
と譲らなかったし。

すごく納得する理由で落とされたのなら、腑に落ちるんだけど。
こんなに主観的な理由で落とされたなんて・・・悔しいというか悲しいというか虚しいというか。

150 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 00:56:52
俺はまた応募しようと思うよ。
ケチョンケチョンの酷評だったけど、一人だけ評価してくれた人がいた。
酷評の嵐だったから、気を遣ってくれただけかも知れないけど、
たったひとりにでも、そう言ってもらえたことが、大いに励みになった。

151 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 01:34:28
>>149
お気の毒。むふふ。

152 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 07:28:55
これで最近の乱歩賞みたいな、
糞つまらんお勉強ミステリーが刊行されたら死ぬに死ねない

153 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 10:21:36
昨日から腹が痛くて、吐くんだ……。
こんなことを疑うと失礼なんだが……もしかしてJ氏のノロウィルスが、通知文書に付着してきたのではなかろうかと……。
だって俺、ここ5日間ほど外部との接触がないんだ。
一人暮らしだし、新聞とってないし、郵便物も受け取ってなかったし、夏に買ったカップ麺しか食べてないし。
潜伏期間、24〜48時間っていうし。

154 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 10:34:06
>>153
>夏に買ったカップ麺
そんなもん食っているからだよ。カップ麺は体に悪い。よしたほうがいい。
この世界は体力勝負だ!
>>152
お勉強ミステリーだし、確かにつまらんけど、いちおうきっちりは出来てる。
でもあの賞の受賞者は、なかなかしぶとく生き残る(と公魚も書いているが)。
受賞者の多くが、1・2作で消えてしまう他の賞に比べれば。
詰まらん題材でも、それなりに体裁がついた作品を書けるってことか。
それもと乱歩賞受賞者、というネームバリューのなせる業なのか。

155 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 13:59:52
>>141
ありえない。
どっかで聞いた話、だけで落とすことがないのは、
これまでの刊行作を見ても分かるだろう?

>>154
1期以外で生き残ってるのって、思い浮かばん。
強固なバックがついてる時編の人は別として。
詰まらん題材だが無難にまとまっているものを歓迎する傾向には同意。
メフィのスタンスとは真逆(その分メフィは地雷発生率も高くなるが)。

余談ながら、カップ麺=賞味期限の長い保存食。
食中毒を起こすことはなかろう。

156 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 14:35:55
       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゛,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゛:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、          | J          ..ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
`ヽ、      i           | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           | ノロウィルス          :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         .|                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |

157 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 17:41:01
Jさんて、かっこいい!素敵!
画像のとおりなら、惚れちゃいそう。

158 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 17:46:16
>>157
たまには本屋に行くとか、新聞読むとか、映画見るとかしたほうがいいよ。

159 :名無し物書き@推敲中?:2006/12/31(日) 21:10:24
>>157
↑すごい馬鹿を見た。

160 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 00:41:37
>>155
>どっかで聞いた話、だけで落とすことがないのは、
>これまでの刊行作を見ても分かるだろう?

って、あれのこと?
だったら本当に気付かなかっただけだよ。

161 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 09:56:16
しかしいつになったら刊行作の発表があるんだろう
俺の作品を蹴落とした作品だから興味があるのに

162 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 12:46:07
応募された中で一つと決めるわけじゃないから、
蹴落としたってのは違うんじゃね?
単にあんたの作品に力がなかっただけかと。

俺のように……orz

163 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 16:05:21
うわあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!

164 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/01(月) 22:55:14
カッパワン登竜門は、通常の新人賞と違うから、
刊行するまで入選作の発表はないよ。
刊行すること自体が発表だよ。

165 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/02(火) 01:32:38
>>164
過去には何度もあったと思うが・・・。

166 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/02(火) 07:35:30
落ちた原稿、メフィにでも送るかな

167 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/02(火) 11:45:13
メフィは休刊中だけど、メフィスト賞の選考は今も続けているの?


168 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/03(水) 08:01:36
続けてるみたいよ
もうすぐ復活だから

169 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 03:05:55
カッパ・ワンって、いまだに傾向がはっきり分からないんだよな……。
しかもハードカバーでは出してもらえないし。
メフィは、一部の有力作家はハードカバーだったもんね。

そういえば、もうなくなったカドカワのNEXT賞は、受賞作の装丁が、
すごく安っぽかったね。アレに比べればカッパ・ワンの方がマシか。
どっちにしても、これでデビューしたんでは、よほど実力がない限り、
「使い捨て作家」に成り下がるのは間違いなさそうだね。


170 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 07:44:12
カッパノベルがやってる新人賞なんだからハードカバーにならないのは当たり前だろうに

171 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 09:28:19
>これでデビューしたんでは、よほど実力がない限り、
>「使い捨て作家」に成り下がるのは間違いなさそうだね。

どの賞でも同じだろうに。いや芸能人、スポーツ選手でも同じこと。
どんな職業でも実力なきものは排除されるのさ。

172 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 11:53:05
>>169
>カッパ・ワンって、いまだに傾向がはっきり分からないんだよな……。

編集部が望むのは、「名探偵が殺人事件解決」ってなマンネリな内容のものが魅力的に
書かれた作品なんじゃないの?
あまり冒険をする出版社じゃないらしいから。
少なくとも、『金融腐食列島・呪縛』や『宣戦布告』みたいな社会派のものは
受け入れられんかもしれんね。


173 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 12:30:12
>>171
> どの賞でも同じだろうに。いや芸能人、スポーツ選手でも同じこと。

そりゃそうだ。ただし、ここで言っているのは、手厚い作家育成をする(と言われている)
一部の賞とは違うってことだろう。


174 :名無し物書き@推敲中?:2007/01/09(火) 19:48:05
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 刊行作の発表まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)