5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

絵本作家になりたい

1 :さく・え/ななし:02/10/07 10:31 ID:KcuUXXee
絵本作家になりたい!!
絵本作家をしている人
絵本作家になりたいと思っている人
たくさんアドバイスや経験談をください。


2 : :02/10/07 11:00 ID:???
まず、1の体験談をどうぞ。

3 :さく・え/ななし:02/10/07 11:30 ID:KcuUXXee
私は昔から創作活動で食べていきたいと思っていました。
だから就活もゲーム会社の企画一本にしぼってやってきましたが、
今まで何もかも中途半端にやってきたことがたたって、
いざ就活してみると本当にゲーム企画がやりたいのか分からない。
やっぱり自分の納得いった仕事じゃないとしたくないというしょうもないわがまま者です。
結局就活は中断して、絵本には少し興味があったので今は絵本を描いています。
ようやく第1作目が出来たので、これから各出版社に持ち込みする予定です。
でもゲーム企画のときのこともあって、自分が本当に絵本作家をやりたいのかまだ確信が持てません。
だから絵本作家とはどういうものなのか少しでも多く知りたいと思っています。

4 :さく・え/ななし:02/10/08 02:30 ID:SDhbhD6e
なんだよそりゃ(汗)

>絵本作家になりたい!!
と、こんなことアゲといて、

>でもゲーム企画のときのこともあって、自分が本当に絵本作家をやりたいのかまだ確信が持てません。
>だから絵本作家とはどういうものなのか少しでも多く知りたいと思っています。
ですか。

そんな甘々な心持ちのうちは無理( ´,_ゝ`)




5 :さく・え/ななし:02/10/08 19:31 ID:Ka7R6WDG
もうかりません。

儲かっている人って、読み物で当てている作家とか(原ミノル先生とかかな)
大御所までいくと、松谷みよ子先生とか(民話の会とかでNHKもつかんでしまった)
NHKの番組で挿絵が入るようになったいもとようこ先生とか。
みんなブレイクは40代以降が基本だし、
あとは、挿絵とかでがんばったり、旦那や奥さんが普通に会社員で稼いでいたり、
そういう人ばっか。

基本的に、作・絵で10%の印税でも、初版10000部で100万とかで、
源泉引かれて売れ残り買わされて実質70万とかの収入。
作るのに1年以上かかってそれだから、大変でしょ。

でも、ふつーって挿絵とかからはじめるよな。
作家はやっぱ名前が出た人から選ぶもんな。出版社って。
特にいまなんて不況だもんな。

ともかく、いろいろな本を読んで研究してくださいね〜

4のいうとおり、甘い心持ちじゃ無理。

6 :さく・え/ななし:02/10/08 22:18 ID:???
これで>1はスレを見捨てるんだろうか。
本気で絵本作家目指してどんどん
コンテスト出したり持ち込みしてる人もいるんだよ。

7 :さく・え/ななし:02/10/09 16:57 ID:Bwh5uGqR
>5

詳しく内情を教えてくれてありがとう☆
僕も自分が創った絵本、とりあえず持ち込みする予定です。
違う仕事や、フリーターなんかしながら芽が出るまでがんばってみます。
(もっとも芽がでないままなんてのが関の山ですけど・・)



8 :コックローチ ◆WRMaXNgokI :02/10/09 22:55 ID:3rSwkerh
絵本作家になりたいなぁ。

9 :さく・え/ななし:02/10/10 00:27 ID:owfno5x+
そうだなぁ。

10 :ととろがだいすき:02/10/10 10:08 ID:idKto6d0
まあ、がんばれや 何でもやってみるこったね

11 :さく・え/ななし:02/10/10 10:31 ID:Bn37UWL0
>>10

何でもやってみます。人間万事塞翁が馬ですもんね☆
何が起こるかわからない。


12 :さく・え/ななし:02/10/11 07:33 ID:21oAY2X0
>http://book.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1026905988/
こっちを見なさい>絵本出版裏地事情

13 :さく・え/ななし:02/10/13 04:15 ID:VIiQdEf5
文章のみ、絵のみ、文も絵も。
アプローチの仕方が違うと思う。

14 :さく・え/ななし:02/10/13 22:59 ID:???
前もこうゆうスレ立ってたよ。
創作文芸板に誘導されたけど、そん時は。
児童文学作家志望者達の溜まり場、にしたい。@創作文芸板
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1013801730/l50

dat落ちしてもこうゆうスレって何度も立ちそうだよね。
いっそのことこのスレを絵本作家になりたい人のための案内スレにするか。
と仕切ってみるテスト。


15 :さく・え/ななし:02/10/13 23:27 ID:???
>14
書籍系の板やマンガ系の板には作家になりたいとか
漫画家になりたい人たちのスレはあるから
絵本板に絵本作家志望スレがあるのは不自然じゃないけど
即死スレになるかもという可能性はある。
創作文芸板の方が人が多そうだから情報交換には
あっちのほうがいいかも。
とにかくここは人が少ないから保守しないとね。


16 :さく・え/ななし:02/10/14 00:04 ID:nqzZ0Wz6
食えないだろうな 思いっきり。

17 :さく・え/ななし:02/10/14 00:21 ID:4Lg4TlqQ
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/goods/1027878303/165

18 :さく・え/ななし:02/10/14 01:09 ID:???
>15 15もレスついてるのに、即死スレにはならないんじゃ・・・
>16 んだねえ。
経験談聞きたいなあ。

19 :児玉武彦:02/10/26 07:47 ID:9izdjyz/
どうも
児玉武彦(仮名)です

絵本作家になりたいのですが、絵は描けません。
お前ら、それでもなんとかなる方法を教えてくれませんか?
とりあえず今はホームページを開いてみました。

20 :さく・え/ななし:02/10/28 13:28 ID:J2lsNkws
>>19

そのHPを出版社の人などに見てもらうようメールを送ってみたら?


21 :さく・え/ななし:03/01/03 06:23 ID:???
>>19
文章書きさんなら、好きな絵を描く絵描きさんに声かけて
コラボレーションしてみれば?

文章も書けないと言うなら逝ってヨシ。

22 :さく・え/ななし:03/01/07 22:46 ID:hBiWBLEb
>>19
素人でも原稿を本にしてくれる出版社に持ち込むとよい

23 :さく・え/ななし:03/01/07 23:33 ID:6gWuxG7J
にゃー
にゃー
にゃー

24 :さく・え/ななし:03/01/12 07:27 ID:pAFbXM3+
よっしゃ、まず挿し絵画家→絵本作家というプロセスを踏むとして、

挿し絵画家に必要なスキルってなんだろ?
なんとなく好きな絵を描いてるだけじゃいけない気がする。

25 :山崎渉:03/01/12 20:35 ID:???
(^^)

26 :山崎渉:03/01/23 04:23 ID:???
(^^)

27 :らら:03/01/30 19:55 ID:07DV0sgO
こんにちは!!あたしも」絵本作家になりたいんです!よろしく^^

28 :らら:03/01/30 20:01 ID:07DV0sgO
新風社って知ってます??そこのコンテストで賞とったんですけど、
それでも、こっちにもかなり負担かかるんですよね!どこもそんなも
んなんでしょうかね?^^;



29 :らら:03/01/30 20:05 ID:07DV0sgO
共同出版が今普通らしい。。。。50万60万負担は普通らしい。。。。!
ほんとなのかな〜??知ってる人いたら教えて〜!!



30 :らら:03/01/30 20:11 ID:07DV0sgO
ごめんなさい!!ここって、ななしさんの相談にのる場所だったのね^^:
絵本作家なりかけのららです^^いろんなコンテストに応募するのも
てじゃないかな??たぶん・・・^^;出版が賞だったりするとなおいいよね!
がんばろーね!その実情は↑なかんじです^^;じゃあまたね〜!!


31 :さく・え/ななし:03/01/30 20:26 ID:LbaZeeSF
新風舎じゃなくて?
どこもそうってわけじゃないと思いますよ。
賞=出版で共同出版って、逆に珍しいんじゃないかな。
普通前面的にバックアップしてくれるよね。
新風舎はもともと、自費出版を手助けするって会社
じゃなかったですっけ。だからなんでしょうね。

32 :さく・え/ななし:03/01/30 21:06 ID:LbaZeeSF
全面的の間違い。
でもあんまわかんないや。

33 :さく・え/ななし:03/01/30 22:01 ID:+KdVycF3
http://blatt.hp.infoseek.co.jp/
ウリは大正浪漫!
ここの絵はどう?

34 :さく・え/ななし:03/01/31 10:06 ID:fuyFDLZM
>ららさん
それは「共同出版」という名を借りた、実のところは自費出版です。
文芸板かどっかにスレがあったはずなので見てきては?
「賞」は客を集めるためのエサです。
そんな賞は仕事歴や賞歴には書けないですし、業界でも相手にしてもらえません。
これからも活動していくつもりなら恥ずかしい履歴は作らない方が賢明です。
出版するのに作家が金を出すなんて考えられないことで、
あるとしたらそれは自費出版ということになります。
あなたが納得済みで自費出版でもいいから本にしたいのなら全く構いませんが
他にもっとちゃんとした出版社や企業が主催する賞はありますし、
そこで賞をとったら必ず出版されるだけでなく賞金ももらえますよ。
図書館や書店にも必ず並び、話題にもなるはずです。
上記のその業者では、ほんの一時期一部の書店に入るかもしれませんが・・・
詳しくはスレを探すなり、ぐぐって検索でもしてみてください。
受賞作ってことで、普通に頼むよりは安い値段なのかもしれませんが、
それでも自費出版なら自分で印刷業者に頼んだ方がずっと安上がりです。

あ、でもコンテストで賞をとった事実に関してはおめでとうといいたいです。
どんな賞でもそこで一番になるってことはすごいことですよね。
履歴書には書けなくても、自分の中では誇りにして、頑張ってくださいね。

35 :さく・え/ななし:03/01/31 21:16 ID:NMofzev8
イタリア ボローニャ国際絵本原画展を見て
自分も絵本作家もしくは挿絵描きになりたいと思いました。
ボローニャ国際絵本原画展に入選するくらいであれば
なんとか暮らしていけるんでしょうかね。
っていうかレベル高すぎですか?

36 :さく・え/ななし:03/02/01 01:30 ID:???
>35
あれは、応募するものじゃなくて
発売されてる絵本のなかから選ばれるんだよ。

37 :さく・え/ななし:03/02/02 04:22 ID:???
>36
発売してなくてもいいみたいよ。

ボローニャレポート by板橋美術館
ttp://www.city.itabashi.tokyo.jp/art/bologna/report2002a.html

38 :さく・え/ななし:03/02/02 09:11 ID:AZvwuPSl
35さんのポイントは、暮らしていけるかどうかみたいだから
それだと、例えアマチュア状態で応募して受賞したとしても、
だからってすぐに暮らしを立てるのは無理だろうね。挿し絵だけだとなおさら。
もともと絵本って売れないもんだし、出版業界全体を支えてる漫画・文芸の世界でも
食えなくて副業持ったり、バイトしながらっていう作家さんは山ほどいるのです。
それ一本で食ってるって人はほんの一握り、この不況でそれは一層厳しい状態になってます。
絵本を何冊か出したとしても、ちょっと厳しいと思う。
うまくして、広告やアニメなど他の分野とメディアミックスし、
それが当たれば充分暮らせると思うよ。

どうでもいいけど、共同出版ってこのテの業者が作った造語?新語?
要するに、自費出版の金額をちょっとまけときますよってことだよね。
出版っていったら普通は、まー普通の出版を意味するもんだと思うし、
でなければ自費出版なわけで…なんか凄い手口だな〜。

39 :さく・え/ななし:03/03/03 16:55 ID:btoyRTo8
おまいらどうかここで腕をふるってください
http://www.citizenet.or.jp/~echat/

40 :さく・え/ななし:03/03/12 15:24 ID:???
こーゆーところで、まずは他人の反応きいてみるとよろし

http://www1.jaxy.net/index.php?towndir=story

41 :山崎渉:03/03/13 15:43 ID:???
(^^)

42 :さく・え/ななし:03/03/19 22:59 ID:pezMWzww
>40
漏れ家建てたyo

43 :さく・え/ななし:03/03/22 20:35 ID:l/dsNBJv
今日、本屋で絵本をちらっと見たんだけど
自分が子供の頃にみた絵本がおおかったような気がした
20年間ずっと同じような品揃え・・・
絵本作家って大変なんだな〜と思った春の午後。

44 :さく・え/ななし:03/03/27 21:24 ID:O5suLrc7
絵本の世界でも大御所とか新参者とか
区別あるんでつかね?いやでつね

45 :さく・え/ななし:03/03/28 12:41 ID:???
子供に絵本買うときって、つい自分が子供の頃読んで
モーレツにおもしろかった絵本を選んでしまうんですよね。

最近、初版で買ったって言ったらダヤンくらいかなぁ

46 :山崎渉:03/04/17 11:32 ID:???
(^^)

47 :山崎渉:03/04/20 05:46 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

48 :さく・え/ななし:03/05/08 06:41 ID:7krgLx6m
入賞まではしてないんですが、最終選考まで残って
ある紙面に名前と作品タイトルが載りました。
その作品を別の出版社に見てもらうっていけないことなんでしょうか?

49 :__:03/05/08 07:14 ID:???
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを発見しますた。
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku07.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku06.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku04.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku02.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku01.html

50 :さく・え/ななし:03/05/08 19:07 ID:???
>>44
おいらも最近そう思うことがありますた。
嫌でつね。
お年寄りは、才能ある若手の存在を許せないんでつかね?

51 :さく・え/ななし:03/05/08 21:11 ID:???
>>42
えーっすごーい!
貴方は誰ですか?

52 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

53 :さく・え/ななし:03/05/10 12:10 ID:???
>>52
削除ガイドライン見直して出直せ
こういうこと書く中傷誹謗好きの心が、絵本を読む資格など無しとおもえ

54 :山崎渉:03/05/22 01:33 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

55 :山崎渉:03/05/28 16:21 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

56 :テステス ◆.xyoua/R2I :03/06/28 10:22 ID:???
好き!

57 :山崎 渉:03/07/15 10:26 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

58 :山崎 渉:03/07/15 13:23 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

59 :さく・え/ななし:03/07/30 19:52 ID:GaAppoW5
↓のサイトでいろいろ自主映画監督若手の作品無料で観れるよ。


お友達にもオススメ・教えようしよう!!!!!!!!!!!!!!!


自主映画を観なさい!!!!!


無料でで自主映画がみれるサイト 
@openArt
http://www.nifty.com/eArtist/openArt/index.html


ABroadStar
http://www.broadstar.jp/frame.html


Bインターネットテレビ局SSP-TV
http://ssp-tv.com/

CMovin' Picture Project
http://www.mpp-west.com/

次スレテンプレに入れるべし!


60 :_:03/07/30 19:58 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

61 :_:03/07/30 20:15 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

62 :さく・え/ななし:03/08/01 10:34 ID:tsIZaKlr
ただ単に絵本を出したい、というだけならけっこう敷き居は低いと思います。
ただ、何冊書店がとってくれそうか?マーケティングをすると思うので、
企画書などを作ってみてるのもいいかも

新刊で注目されてるのが
「タリタリ英語絵本 タリタリランドのワンダフルな一日」
如月出版から出されたばかりですが、
最近ネット上で良く目にします
書店でも売れてるようですよ
アマゾンはこちらhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901850164/ref=pd_rhf_p_1/250-7040995-3785045#product-details

このように最近出された絵本で売れてそうな本を買って
出版社など参考にしてみては?
企画書を見てくれる可能性もあると思います

63 :山崎 渉:03/08/02 01:46 ID:???
(^^)

64 :山崎 渉:03/08/15 14:47 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

65 :さく・え/ななし:03/08/26 00:26 ID:???
ttp://www.j-phone.com/japanese/cm/030213_prica.swf


66 :さく・え/ななし:03/08/26 00:39 ID:???
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/japan/ad/vol04/cf04.asx

67 :51 ◆6Z77xBAzkw :03/09/05 05:27 ID:???
>>52
ワロタ

はなし変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

いきなりへんな事言い出してすまそ・・・
GBAとくらべてみてどうですかね?(シェア以外で)

68 :さく・え/ななし:03/09/06 03:30 ID:???
ttp://panties.ai-ai-club.com/imgbbs/shirouto/img/1053357303.jpg

69 :さく・え/ななし:03/09/17 23:37 ID:???
ttp://ahiru.zive.net/joyful/img/641.mp3

70 :さく・え/ななし:03/09/23 10:24 ID:???
ttp://jaram.org/~daybreak/m/Earth,%20wind%20and%20fire%20-%20September.mp3


71 :さく・え/ななし:03/10/01 13:18 ID:???
ttp://www.songjapan.com/songupload/aya11s01.wma



72 :さく・え/ななし:03/10/01 13:19 ID:???
ttp://www.songjapan.com/songupload/morningsakura01s01.wma


73 :さく・え/ななし:03/10/04 08:45 ID:???
ttp://www.songjapan.com/songupload/jyoshijyuni01a03.wma


74 :さく・え/ななし:03/10/04 08:46 ID:???
ttp://www.jpop.hu/index.php?fajl=mp3


75 :さく・え/ななし:03/10/09 21:28 ID:???
ttp://www55.tok2.com/home/fresh/up/data/up0021.wav


76 :さく・え/ななし:03/10/09 21:29 ID:???
ttp://up.atnifty.com/snd/200309250212_syabondama.mp3


77 :さく・え/ななし:03/10/09 21:29 ID:???
ttp://www55.tok2.com/home/fresh/up/data/up0053.mp3


78 :さく・え/ななし:03/10/13 09:57 ID:???
ttp://www.nijirain.com/arcenciel13.zip


79 :さく・え/ななし:03/10/15 10:06 ID:???
ttp://strawberry.3utilities.com/Sn/up5/src/up2696.lzh

80 :さく・え/ななし:03/11/13 13:28 ID:???
            , ---    
           γ ==== ヽ
           i |_|||_||_||_| | |
            | |ー. ー |) .|
        .    ノ人 ワ ~ノ|,
            ⊂ヽ†ノつ
             (つ ノ
              (ノ
     \      ☆
             |     ☆
          (⌒ ⌒ヽ   /
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
      ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
     (´     )     ::: ) /
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
     (⌒::   ::     ::⌒ )
    / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─

81 :ろっくん:03/11/18 08:42 ID:f0oixisO
ボローニャ国際絵本コンク―ルに応募したいのですが、募集要項を知っている人がいたら教えてください。

82 :さく・え/ななし:03/11/18 15:06 ID:mGGTc77X
本好きちゃんねるにもどうぞ

http://jbbs.shitaraba.com/movie/1973/

83 :さく・え/ななし:03/11/18 22:59 ID:e+3aj3bO
激わら(w

http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1069158110/

pianoちゃんの視点が(・∀・)イイ!

84 :これから絵本作家になる皆さんへ:03/12/04 17:46 ID:LNfl5OsA
はじめまして、
美術作品の売り込み用のサイト、アート市場ドットネットを作りました。
代表作品の写真を載せて、自分のホームページにリンクすれば、
無料でネット上の絵本の個展も開けます。

作品を売り込みたい方、メジャーになりたい方、是非、参加して下さい。

宜しくお願いいたします。

http://www.art-ichiba.net

85 :さく・え/ななし:04/01/22 00:17 ID:plND8H0s
自分で絵本を作れる製本キットってあるじゃない。
ああいうのでオススメってある?

86 :さく・え/ななし:04/03/12 18:00 ID:???
絵本だしたいさんあげておきました

87 :絵本出したい:04/03/12 18:22 ID:WCbp682n
はじめまして!よろしこです!
http://shop.kodansha.jp/bc/ehon/
こんなんみつけました!
ご存知ですか?
これに向けて頑張ろうと思ってます!

88 :さく・え/ななし:04/03/12 19:11 ID:???
携帯なのでリンク先見れないです)泣。内容教えてください

89 :絵本出したい:04/03/12 20:07 ID:WCbp682n
551さんですか?
このサイトは講談社が絵本の新人賞を募集しています
2004年5月15日より6月15日までが応募期間です
幼児・児童を読者対象とした自作未発表の創作絵本作品(絵と文の合作の場合も、各々自作未発表の作品)であること。
テーマ・画材・技法は自由です。
他寸法などの規定があり、応募料も1200円かかります・・・


90 :絵本出したい:04/03/12 20:49 ID:WCbp682n
http://www.jca.apc.org/sva/ehon/news/ehoncon.html
こういうのもありました!
平和な地球であってほしいから・・・未発表の創作絵本大募集!
テーマ「世界の子どもたちに伝えたいこと」
第1回SVA絵本コンクールです!




91 :さく・え/ななし:04/03/12 21:10 ID:???
絵本の世界がまだ無知で絵本出したいさんをたたかないレスが、551です。以降もよろしく!今度図書館のパソコンで確認してみます!

92 :さく・え/ななし:04/03/14 07:23 ID:???
取材はともかく、身の回りで起きた事をヒントに書いたり、
小さい頃思い描いてたことをお話にしたり、ってのもまあいいんだけど、
文章を書く、ってことを勉強していますか?
絵本、児童書、いっぱい読んでますか?

文章が上手く無ければ作家にはなれないです。
ストック吐き出したらもう書けないというのも厳しい。
長い話は書けないけど絵本なら、とか、
絵本だから難しい言葉を知らなくても、文章が上手く無くても、
平易で分かりやすい言葉であれば問題ないだろう、とか
なんとなくかわいらしいホンワカした話であればいけるだろう、とか、
そんな風に考えていそうだな...と思わされる人が多すぎる。
字数が少ないからこそ、卓越した言葉選びのセンスが求められるのに。

文章書ける人は不足していて、求められています。
でも日記や自作ポエムのようなものでは作家にはなれません。
子供に正しく美しい日本語の良い本、お話を与えようっていう気で、
覚悟とか使命感をもって、夢を目指して欲しいです。

93 :さく・え/ななし:04/03/14 16:20 ID:???
>92に同意
絵本ってなんか自分でも描けそう〜。絵本かわいいから大好き〜。
そういうレベルの人が多くてな。
趣味で描く分にはそれで構いませんが、「出版」するってことはそれがビジネスとして成り立つってこと、
お金を出してまでそれを買う人が世の中に「大勢」いなくちゃいけないってことをわかってるのかな?

94 :さく・え/ななし:04/03/14 16:51 ID:???
それはわかってるでしょ。当たり前でしょ

95 :絵本出したい:04/03/14 17:57 ID:pRNjDGOj
うまいかどうかは自分ではわからないです・・
上出来!と思っても見てもらったら話しにならないこともあるだろうし・・
とにかく見てもらうことからですね・・
コンクールも自分の力を試す良い機会ではないでしょうか???

96 :さく・え/ななし:04/03/14 18:20 ID:???
いやあ、これを「お客さんが金出して買ってくれると思うか?」ってこと全然考えてない人って多いよ。
持ち込み原稿なんて8割以上がそうじゃないかな。
「自分がどう書きたいか」だけじゃダメってこと分かってない人が殆どだと思う。

コンクールにだしたりすんのは別に構わないですよ。他人の評価を見ないとどんなもんかもわかんないだろうしね。
でもまあ、あとさき塾とか絵本の学校とか行ってまず最低限のこと勉強してから持ち込みなりなんなりして欲しいとは思う。



97 :さく・え/ななし:04/03/15 08:28 ID:67RPSICS
こんにちは!絵本作家になりたいです。
ちょっと前フリを話さないといけないのですが、いま、キャラクタを描いて活動しております。
かなり注目されるようになってきました。で、スポンサーがついたのでどこから出版すれば
良いかと悩んでいます。普通の自費出版も良いのですが、出すのならリトルモアからと
思っていました。

以下簡単な略歴をコピペします。決して脳内ではありません^^;

キャラクタはっちょっとマニア受けの変なキャラクタです。
なぜか業界の方の受けの方がよいのですが、大人の女性ファン 30代以上の方が
多いです。いろいろな力のある方に確実に認められています。
関西のある商業ビルの吹き抜けのフロアにキャラクタの壁画を描いたり
、名古屋のロフトの目立つところでフェアなどもやって頂いています。
続く

98 :さく・え/ななし:04/03/15 08:31 ID:67RPSICS

今年に入ってからまず、ロフトで展覧会&即売会をしました。キャラクタ関係の講演しています。
行政の強力を得られる事ができました。(個展でスポンサーになってくれる)
地元企業とのコラボレーション。そして、有名商業ビルへの壁画
そしてなんとついにゲームの超老舗大メーカーからキャラクタの依頼がきました。
そして関東からこちらまで打ち合わせに来て頂けるようです。
それから、スポンサーがつきましたので絵本を出版いたします。
そのスポンサーのご好意で常設ギャラリィ兼キャラクタショップを展開します。

こんな感じなんですが、小モアにはコネ?があるようです。
果たして出版できるでしょうか?
ファンは100人超えています。
出版されたら各幼稚園に配布できるコネもあります。

さてビジネス的にみてどう思いますか?こういう絵本は。
業界の方お答えよろしくお願い致します。



99 :さく・え/ななし:04/03/15 10:52 ID:???
ほかのスレでも見かけた方ですね。
絵本というか、イラストレーター?キャラクタービジネス?
話が書けるのかどうかがここではわかりようがないから、
作家になれるかっていうとなんとも言えないんじゃないかな。

やってることが金になるか、ということならまぁ成り得るんじゃ無い?とかでしょうかね。

100 :さく・え/ななし:04/03/16 00:45 ID:tCwZ9zof
>>99
どうも、そうです。他スレで書いてました、
ストーリーがやっぱりムリなんですよねぇ・・・
と、言ってる間に今日、出版の話がきました。
もう流れに任されてますって感じです^^;
絵本もシリーズで出せるようになったら
儲かるんでしょうねぇ?


101 :名無しさんだよ全員集合:04/03/16 02:56 ID:???
突発OFF避難所
http://jbbs.shitaraba.com/sports/8057/

102 :さく・え/ななし:04/03/16 10:59 ID:???
儲かるのかな。まあ、儲かるのか???
身近に絵本編集いますが、キャラクターものは担当で無いので詳しくはわかんないかも。

ストーリーはやはりたくさん読んで勉強するしかないのではないでしょうかね。
文章の上手さもね。
たかどのほうこさんとかほんと上手いよなーお話。
おそうじむすめリリーのクリスマス、この不条理な感じがなんともイイw

103 :さく・え/ななし:04/03/16 11:05 ID:???
つうか、儲かりたいのか、絵本作家になりたいのか、よくわからんな。
とりあえず前者、そのあと地位として後者も、か?

104 :さく・え/ななし:04/03/16 16:02 ID:wWPFNgEb
とりあえずムサビとか美大出てないと無理だろ
売れてる絵本作家のプロフィールはみんなどこかしらの美術大学キチンと出てるよ。
漫画家はそういうの関係ないけどこういう挿絵重視みたいな絵本はまさに
絵がものをいうんだからさ。
独学じゃ厳しいよやっぱり。

105 :さく・え/ななし:04/03/16 23:10 ID:???
んなこたーない。

106 :さく・え/ななし:04/03/17 19:16 ID:???
>>94-96
考えていない、というか、考え方がずれてて、
変に教育的・説教臭かったりとか、手垢にまみれた癒しの表現とか、
そういうことに捕われて全然お話として魅力的じゃ無い、てことになっている感じかね。
相田みつをとか326(ミツル)とかそこいらのバンドなんかに影響受けてそうなアレさ加減。

>>102にもある、不条理な感じとかそういうツッコミ所なんかも含め面白く、
且つ絵本らしさも失わない、そういうセンスのある人がいないと。

107 :さく・え/ななし:04/03/19 19:18 ID:???
絵本出したいさん、ポプラ社の評価きましたか?

108 :絵本出したい:04/03/20 08:21 ID:Vn9ZVeKb
551さんですか?
ポプラからはまだ来てませんよ〜・・1ヶ月から3ヶ月かかると
確か書いてあったと思います・・私は出してまだ1ヶ月もたってないし・・
でも郵便やさんを心待ちにしている毎日です!(⌒▽⌒)アハハ!

109 :さく・え/ななし:04/03/20 19:06 ID:???
551ですよ。なんとかして絵本だしたいさんと接触をとりたいなー。なんかいい方法ないですかね?

110 :絵本出したい:04/03/20 19:36 ID:Vn9ZVeKb
ヤフーの掲示板に時々出没しています!
もちろん絵本関係です!
探してみるぅ???(⌒▽⌒)アハハ!

111 :さく・え/ななし:04/03/22 10:58 ID:oV8WekAm
絵本作家を目指している方、頑張ってください。

素敵な絵本を楽しみにしています。

112 :さく・え/ななし:04/03/22 22:15 ID:???
>>104
売れている売れていないは、版権をどこの会社が所有しているのかに起因する場合もあります。
版権や、事実上の著作権を放棄して大手の会社からの依頼を受ければ、有名にはなるとは思いますが。

113 :さく・え/ななし:04/03/22 22:21 ID:???
>>112
どこの会社が、というより誰が、ですな

114 :さく・え/ななし:04/03/24 15:06 ID:mSA7fy8E
>>1
安心してください
馬鹿でもなれます

115 :さく・え/ななし:04/04/07 13:39 ID:???
絵本だしたいさん、その後はどうですか?新作作ってますか?

116 :絵本出したい:04/04/08 16:11 ID:5+X5G/BX
ポプラから来ました・・
残念なお知らせが・・

めげずにがんばるぞー!

551さんはその後どうですかぁー?

117 :551:04/04/08 20:35 ID:???
俺は絵が絶望的に下手なので絵のうまい人に依頼してます。ノンフィクションを描き続けたいので取材を敢行中です。評価は厳しかったですか?

118 :絵本出したい:04/04/08 22:17 ID:5+X5G/BX
評価なんてものはなかったです・・o(TヘTo) クゥ
ただざんねんですが企画に沿わないというような文章だけ・・・

厳しいですねぇー・・


119 :551:04/04/08 23:20 ID:9mAwZ3zg
そりゃ手厳しいなー。がんばりまっしょい

120 :絵本出したい:04/05/01 07:51 ID:zmuxalKE
最近童話にもはまって書いてます。
やっぱり直接持ち込みは本当にむずかしいですね・・
コンクールで名前を売ることからはじめなきゃ・・
といってもノミネートや優勝しなきゃ
問題にもならないけど・・・

551さんその後どうですか?

121 :551:04/05/01 19:36 ID:???
全然ダメですねー。苦労してます。仕事が忙しくて描いてる暇がないなー。また頑張ります

122 :さく・え/ななし:04/05/08 16:07 ID:XkmPIx4X
age

123 :昔、名無しありけり:04/05/10 00:52 ID:IyUWYokl
オホンと言えば龍角散

124 :さく・え/ななし:04/05/22 09:27 ID:GvEw72P4
変テコな絵本を作っているよ。

今日から絵本作家だと思えば絵本作家でしょう。
儲けようなんて考えは捨てたほうがいいように思います。
才能が有れば売れるかもしれない・・・それだけ。

125 :さく・え/ななし:04/05/25 06:05 ID:???
 ________________
|☆☆ポン・デ・ライオンレス☆☆  |
|                    .|
|   ○○○             ..|
|  ○ ・ω・ ○ モッチモッチ!       |
|   ○○○             ..|
|  .c(,_uuノ             ..|
|このレスを24時間以内に九つの .|
|スレに貼り付けてください     .|
|そうするとポン・デ・ライオンが  ...|
|あなたの家にモチモチしに行きます ..|
|________________|

126 :旅地:04/05/30 09:24 ID:uhv9Qyse
最近、絵本作りを始めました。
第1作を、6月中までに仕上げたいな。

127 :旅地:04/06/05 20:42 ID:mqlIB8kW
講談社に出す人居ますか?

128 :さく・え/ななし:04/06/05 22:37 ID:JourO9wY
人少ないのなぁ・・。

さて、絵本で稼いだお金を株で増やす。
こんな夢って見るだけならいいですよね?
夢の世界と現実の世界を自由に飛び回る一匹の蛾になる夢を・・

129 :さく・え/ななし:04/06/06 02:03 ID:8+cvXoI9
絵本作家の印税って年50万とかみたいだね。
しかもある程度売れて。
やっぱり主婦とかじゃないと無理なのかなー

130 ::04/06/06 09:59 ID:XeiOZk5R
作家になるには出版社への持ち込みが必須でしょうか。
たとえば、HPに載せてメールで売り込みというのはイケナイですか?

131 :さく・え/ななし:04/06/06 12:44 ID:U9rHO0Er
お金も大事ですがそれだけではない
自己満足で十分ですので、あしからず

132 :旅地:04/06/06 13:44 ID:i7350iYq
>>129
シリーズ物なら、結構儲かるらしいですよ(商業的にはなりたくないけど)

>>130
コンクールとかには出さないんですか?
今度の講談社とか。

133 :133:04/06/07 01:14 ID:/IpF5c01
>>127
はい、出そうと考えています。
旅地さんも考えている方ですか?

134 ::04/06/07 10:25 ID:jQ092QSJ
なるべくコンクール以外の方法でいきたいです。
無理かなあ

135 :旅地:04/06/07 22:18 ID:bAmAo/nk
>>133
ちょっと、製作に取り掛かるのが遅かったので講談社には
間に合いそうにありません。(泣
とりあえず、小さめのコンクールから出そうと思っています。

>>134
私の先生は、「どんどんコンクールに出した方が良い」
と言っていました。
コンクールが全てではないでしょうけど、
一番手っ取り早いのではないでしょうか?

136 :さく・え/ななし:04/06/08 01:00 ID:???
この世界でもパクリってあるの?

137 :133:04/06/08 21:13 ID:FpSCn4sG
>>134
持ち込みはいかがでしょうか?
作品を郵送で受けている出版社もあるようです。

>>135
他にはどのようなコンクールがあるのでしょうか?
参考までに教えて下さい。
ちなみに私は今回の応募が初めての新参者(??)です。

138 :さく・え/ななし:04/06/09 00:45 ID:???
>>136
パクリのつもりじゃなくてもパクリになってることもある。
それくらいネタが出尽くしている世界。

139 :さく・え/ななし:04/06/09 00:55 ID:???
本職にするには大変な世界だね…

140 :なまえ_____かえす日:04/06/10 00:33 ID:GA+D/qzZ
>>136
最近裁判沙汰あったしね。
大御所様のいないいないばあ。

141 :旅地:04/06/11 21:12 ID:voplUutQ
>>137
私は、ここからコンクールを探しました。
ttp://hccweb5.bai.ne.jp/chisa/koubo.html


142 :133:04/06/13 11:39 ID:???
>>141
参考になりました。ありがとうございます。
今後もがんばりましょうね(^-^)

143 ::04/06/15 14:05 ID:pdl7XaOx
>>141 ありがとう。
やっぱりコンクールが定石でしょうね。

144 :旅地:04/06/19 21:20 ID:???
>>142
はい!!
お互いに刺激し合って、いい作品が出来たらいなあ。

>>143
出版社まで行けるなら、持ちこみも良いらしいです。




145 :さく・え/ななし:04/06/22 15:55 ID:???
>>1
ろくなことないから、ヤメとけよ。。。。

146 :さく・え/ななし:04/06/23 20:50 ID:???
>145
ろくなことって?詳しく教えて!

147 :さく・え/ななし:04/07/19 17:47 ID:???
結果が帰ってこない
福音館さんと岩崎さん
そろそろ2ヵ月・・・

148 :133:04/07/28 17:26 ID:???
みなさん頑張っていますか?
私は応募先の中間発表に名前が載りませんでした。
ざんねん…。
気を持ち直して、再び頑張ります。

149 :さく・え/ななし:04/07/29 00:46 ID:/KFvG+dE
>148さん
お!仲間だ(笑)
去年は2次落ちだったので、なんとかステップアップしたいなあと
思ってたのだけど、去年よりも一次でのしぼりこみがすごかったですね。
昨日は流石に悔しくて寝られなかったけど、
今日はまたあらたな気持ちでがんばろう!と思えるようになりました。
お互いがんばりましょう〜


150 :さく・え/ななし:04/07/29 08:13 ID:q4rY/8Iv
HPに掲載したところ口コミで評判になって、ついに大手出版社から契約の申し込みが3件あった。
・・・というのが理想ですね。
コンクールでの優秀作品というのは審査員の好みで決まってしまう。

151 :さく・え/ななし:04/07/30 00:19 ID:EsP9Ebyz
審査員の好みねえ・・・なるほど。
あんなに大勢が一気におしよせるのだから、ばっさり切り落とさないと
やってられないのかもしれないけれど、でも
作った側にしてみれば、やっぱり切ないもんがありますね。

持ちこみよりはコンテスト、と思っていたけど
どの道けわしいですなあ。。。


152 :さく・え/ななし:04/08/01 09:13 ID:SeSR29DI
みなさんはどんな作品を目指していますか?
例えばこんな作家とか、作風・個性などいろいろ・・・。

153 :てすかとりぽか:04/08/01 18:13 ID:HtB3QqO/
はじめまして!自分は最近{1ヶ月前?}に絵本を
つくりたいと思うようになり、日々思案にあけくれている新参者です!
ちなみに今考えてるのは、悪い子はおしおきよ!系で考えてます。
画風は墨彩画にするつもりです!!半年ほどまともに作品製作してなかったので
かなりなまってる・・・



154 :あおいめい:04/08/03 10:10 ID:SLYEOdsW
ちわ!今年はじめてコンクールに応募しました。
結果は一次落ち・・。まあ新参者ですから、当然かな?
いろいろ勉強不足だと思うし・・。くじけず次!次!
落選しても、なんらかの批評の一言ぐらいあるかと思ってたんだけど、
なーんもないのね。昨日、原画がボンと帰ってきただけでした。
批評するまでもないのかな?どこが悪いかは自分でもうすうすワカルケド。
画風はパソコンで絵を描いています。作風は意識してないけど、必ず「何か」を
伝えようとしてます。・・自分ではそのつもりなんだけど・・。
夢はでっかく打倒!アンパンマン!! ・・なんてな。 

155 :さく・え/ななし:04/08/03 17:13 ID:???
絵本か・・・やってみっか。というかやるやってる。

156 :さく・え/ななし:04/08/03 23:45 ID:RtJyaww0
>154
そうなんですよね・・・
せめて落ちててもなんか一言くらいあれば
次への活力へとつながるんだけど、どう悪かったのか?が自分でわからない
から、途方にくれてしまうんです。


157 :さく・え/ななし:04/08/10 18:25 ID:???
書評が欲しかったら、上位の選考まで残るしかないです
厳しいですが、現実です

158 :さく・え/ななし:04/08/13 22:47 ID:???
お盆休みかぁ、出版社もそうだよね。
持ち込みの結果は来週以降だな、ふぅ

159 :さく・え/ななし:04/08/22 01:49 ID:Zm3rXWjK
絵本コンペ・・・今年は10月にももうひとつ大きいのがありますね。
各主催者によって作風の好き嫌いの傾向ってあるのかな。

160 :さく・え/ななし:04/08/22 14:04 ID:20HzGbHt
絵本作家になるためには何が必要ですか?

161 :関係者?:04/08/22 16:51 ID:9dnVn01z
ちょっと絵がかけるからって絵本が作れると思ったら大間違いです。
本当になりたいんだったら、た〜くさんの絵本を読みまくって、
これらよりも面白いと思えるお話を書いてみてください。
明らかに絵本をたくさん読んでいない応募者が多すぎるし、
応募作品は、筋書きの弱いもの、自己満足のものが多すぎます。



162 :さく・え/ななし:04/08/23 00:05 ID:r9ugxJ3p
絵本を沢山読みすぎると、逆に自分が作る時に知らず知らずのうちに
盗作になりそうな気がするんですよね。
作り終わって、ん?これどこかで読んだことがあるぞ〜っていうよりは
むしろ情報がない中から作った方がいいような気もするんですが。

163 :さく・え/ななし:04/08/23 05:11 ID:70Lmf8Vv
復活・悪徳業者に大人数で押しかけるオフ
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1078113165/l50



164 :さく・え/ななし:04/08/23 12:00 ID:0G0Srlp0
私は詩や短編を書くのが好きなんですが、絵本の世界で、いわゆるストーリーの部分だけ書いてる
有名な作家さんていらっしゃいますか????

165 :さく・え/ななし:04/08/23 12:56 ID:???
自分はある程度絵本を読む事にしている
盗作になりたくないから
それに全く読まないとかえって絵本がどういうものか解らなくなると思う

166 :さく・え/ななし:04/08/24 23:36 ID:???
>162
盗作にはならんが「見たことあるよね、そんなの」でボツ

167 :さく・え/ななし:04/08/25 07:55 ID:OoKUYxxr
きょうの新聞に「絵本作家になる方法」みたいな本の広告があった

168 :さく・え/ななし:04/08/26 07:03 ID:???
>>141

そのコンクール一覧って
>>34さんや他掲示板でも注意指摘の自費共同出版系の
(勧誘)コンテストが混じってますね…
気をつけねば…(・・;)

169 :さく・え/ななし:04/08/26 09:50 ID:???
>>166
ボツになる可能性があるってだけだよね。
制作の方法は人それぞれなのだから、これが正解というものはないと思う。


170 :さく・え/ななし:04/08/26 13:28 ID:U+mNCgLE
というか絵本の勉強もせずに作家になれるほど甘くないよ。
自分にどれだけオリジナリティがあるのかもわからないレベルの人に付き合うほど
編集者も暇じゃない。

171 :さく・え/ななし:04/08/26 23:37 ID:???
>>170
勉強は誰でもしてるのでは? 絵本作家になりたい人たちなのだし。
ただ、その勉強内容は人それぞれで正解はないという話かと思った。
最初からレベルの高い作品を作る人なんてそういないでしょう。
多くの作品を作って、持込やコンテストによる第三者の目にさらされて
レベル上げしていくのでは?
レベル上げの過程で自分の味を出していけばそれで良い。

それから、編集者が忙しいのは絵本作家を目指す人とは関係ない。
見てもらう側が編集者に「忙しい中ありがとう」という気持ちで
接するのは分かるが、編集者側が忙しいのに見てやってんだぞ
という気持ちで接するのはどうなんでしょうね。

172 :さく・え/ななし:04/08/27 00:25 ID:8j88eW2r
>171さん
162です。
私も同意見です。
誰でも勉強はしているでしょうが、そのやり方っていうのが
いろいろあるから、だからそのいろいろ・・・てのはどんな感じでみんな
やってるのかな?って思います。

私は子供の頃から大好きな絵本作家がいるのですが、その人の
話しの流れに対しての絵の持っていき方とか構図とか時間の流れなどを
参考にして、それで自分で作ったお話しにもその技法を採りいれてみたい、
と思っているのですが、(お話しの盗作ではなくて、場面場面の繋ぎ方とか
何ページ目に事件が起こった方がいいかな?とかいいところは摸倣して
自分なりにまた考える、という感じでしょうか)

先日自分で作・絵でやっと描いた絵本が、なんと
その大好きな絵本作家さんがもうすでに昔に作ったお話しと
登場人物やら、話しのながれや終わり方までがすごく酷似していたんです。

・・・でもっとびっくりなのは、私はその絵本を読んだことがなかったのです。
(絵本を作ったあと知った)
好きな人の絵本を常に読んでいて、自分で創作すると似通ったものが
できるのだなあとびっくりしました。

すっごく考えて作ったのに、出来あがったらそのお話しはもう
前にもあったよなんて・・困ったもんです。
思考回路まで好きな絵本を読んでいると、その人に似てしまうのでしょうかね。
それでちょっと絵本を手当たり次第に読むのを止めにして、
無からはじめてみようかな・・・と思ったのです。

173 :さく・え/ななし:04/08/27 13:47 ID:???
好きな作家を模倣していらら似た作品ができてもおかしくない
でも、それは模倣したからであって、絵本を読む、読まないとは問題が違うと思う
厳しいかな?

174 :さく・え/ななし:04/08/28 02:31 ID:???
>172
> 無からはじめてみようかな・・・と思ったのです。
いままではどっからはじめてたんだ?

175 :さく・え/ななし:04/08/28 10:19 ID:C4gSL9i4
かき方が悪かったですね。いろんな作品を手当たり次第に読んで、
特に好きだった作家さんのは執着して読んでいたのだけど
どうもそのやり方でいくと、私個人的にはかえって良くない方に、傾いてしまう
みたい、ということです。だから、あえて無から、って事だったんです

176 :さく・え/ななし:04/08/28 22:56 ID:???
絵本は読んでも執着しない方が自分の為、って事ですね
僕もどの位絵本を読んだ方が良いのか今も悩んでる

177 :さく・え/ななし:04/08/29 00:08 ID:OFMQGRo/
絵本を読む子供の年令によって、好きな展開パターンってあるのでしょうか?
例えば

・単調な同じようなパターンの繰り返しが続いて、特に変化もなく最後を迎えるお話し、
・部分的に同じような繰り返しはあるものの、どんどん展開していくお話し、
(桃太郎さんとかは、これにあたると思います)

・科学系の知識を盛り込んだ絵本
・実際身の周りにあった日常の事をそのままお話しにする、 とか
まだまだあると思うのですが、どういった展開・題材が一番興味を持って
もらえるのでしょうね。姪は小学生なのですが、あんまり参考にならないんです(TT)

現在は実際に自分が子供の頃起きた出来事と、もしもこんな事があったらいいのになあ、
という内容をミックスしてかいているところです。
みなさんはどんな風に作品の材料をみつけているのでしょうか。






178 :さく・え/ななし:04/08/29 17:15 ID:???
営業が一番大事。
こんなのなら私の方が上手い!って本たくさんあるでしょ?
実力だけなら上手な人はいくらでもいる。
でも精力的に営業する人は意外に少ない。

179 :さく・え/ななし:04/08/29 21:55 ID:???
ああ、まだ 絵本だしたいさん このスレ見てます?551です。どうやっても文芸社の協力出版どまりなので諦めました。今はもう一つの夢だった塾を経営しています。みなさんがんばってください!!

180 :さく・え/ななし:04/08/29 23:06 ID:gGVwqr3z
精力的に営業する=その人の人間性をも見てもらうってことでしょうか?
顔を覚えてもらったり、働きかけがきっかけになって
チャンスが開けるかもしれない、ということですか?
よく原稿が編集者の手元にあっても、実際見てもらえる機会って
少ないっていいますものね

181 :さく・え/ななし:04/08/31 08:59 ID:DG2lAblB
郵送での営業はダメでしょうか。
今度、数件あたってみるつもりです。

182 :さく・え/ななし:04/08/31 21:50 ID:Qh5QMiHx
夏休みの宿題で絵本書かなきゃならんのだが、どうするべきか・・・・・・

183 :さく・え/ななし:04/08/31 23:44 ID:mVGi1qBJ
>182
とりあえず日記をつけてみたらどうですか?
そうすると、日常のなんでもない事がある法則となって見えたりして
話しの材料が探しやすいと思います。

184 :さく・え/ななし:04/09/02 04:57 ID:???
>182
夏休みの宿題って・・・もう新学期じゃないの?
懐かしいなぁ、私も夏休みの宿題に絵本を書いて提出しました。
好きな動物の話とかだとストーリーも考えやすいし、絵を描くのも楽しいと思いますよ。

185 :さく・え/ななし:04/09/11 12:39:15 ID:HueWOYnw
きょうの朝刊に新風社の絵本コンテストがあった。
やっぱり作者が楽しんで作らんといかんなと
紹介されていた売れ筋本の写真を見て思った。

締め切り11月10日 受賞7作品を出版・・・とある

186 :さく・え/ななし:04/09/11 15:04:22 ID:???
子供に絵本の読み訊かせしていてふっと絵本が書きたいと思いました。
自分の描いた絵本で読み訊かせたらどんなに幸せだろうかと。

187 :さく・え/ななし:04/09/13 23:36:57 ID:wNVQkkNC
>186
それでその本が出版されて、もっと多くの子供に読み聞かせしてもらえたら
もっと幸せでしょうね、きっと。

188 :さく・え/ななし:04/09/14 17:34:18 ID:???
>>185

今更というか、
>>34 >>168参照のこと・・。

189 :さく・え/ななし:04/09/14 20:11:21 ID:Wiodc7RP
トンでも“絵本作家”…出版できず本屋荒らす

 絵本作家を目指しながら自分の本が出版できないことにいら立ち書店の
絵本を傷つけたとして、神戸地検尼崎支部は14日までに、器物損壊などの
罪で兵庫県西宮市の無職の男(39)を起訴した。
 起訴状などによると、男は8月21日正午すぎ、西宮市内の書店で、陳列
されていた絵本59冊(約6万2400円相当)のページを折ったりした。
書店の通報で駆けつけた西宮署員に現行犯で逮捕された。
 書店関係者の話では、1−8月までに、20店以上の書店で、計約1400冊の
絵本が同様の被害に遭っていたという。同署が余罪などを追及している。
ZAKZAK 2004/09/14



190 :さく・え/ななし:04/09/16 18:12:56 ID:???
大人の絵本(怖い・グロ・宇宙物・不思議・非現実・近未来等)
を目指しているのですが、同人から始めるべきでしょうか?
持ち込みした時点で拒否られそうで・・・HP経営だけじゃ物足りない
ので。。
今の所、悩み中です。

191 :まっきー:04/09/27 06:46:13 ID:isgSKAs2
HPサイトの「作品市場.com」って知ってる?
まだ作家デビューする前の人が沢山投稿してるところなんだけど、
ここの童話ジャンルで、友星って人が書いた「ありと流れ星」ってお話があるの。
こんな本があったら欲しいなぁ・・・って思えるお話だったよ。

http://www.sakuhin-ichiba.com/

みんなも読んでみてね。
こちらも、年間総合で1位になると出版できるそうだけど、
出版どうの・・・と言うより、自分の実力を知る一つの方法だと思いました。
絵本ジャンルもあるので、投稿してみたらどうでしょうか?

192 :さく・え/ななし:04/09/27 09:20:38 ID:SYmZ5+99
↑なかなかの力作がありますね。タマゲタ

193 :さく・え/ななし:04/09/28 04:44:37 ID:CGfrJzBO
>191
本人の自作自演。

194 :さく・え/ななし:04/10/30 00:45:41 ID:???
 

195 :さく・え/ななし:04/11/01 12:45:37 ID:tpRJLpGp
クッキー削除して書き込みテスト 

196 :絵本出したい:04/11/10 13:57:10 ID:l2zPFQw6
個人的な書き込み失礼いたします

551さん今気づきました。
>>179のレスに・・

私も何度か共同出版のお話いただきましたが
そのお話は諦めました
絵本も書きたい気持ちはまだ諦めてませんが
今シナリオのほうにも興味持ち出しております
いくつか応募しました
とにかく書くことが好きなのでいろいろな分野にも
挑戦して行こうと思っています
551サンも塾経営の傍ら書くこともがんばって
くださいね!



197 :さく・え/ななし:04/11/24 12:15:15 ID:???
>190
かわいらしいだけが絵本じゃないし。

198 :さく・え/ななし:04/11/27 05:44:38 ID:???
自分は絵本作家を目指してないんですが、ライターなので絵本出版社の編集者と話す機会がありました。

いわく
「大半の応募作品は、もともと絵も物語も書いたことのないような人が、ふと
応募を思いついて送りつけてくるので、ハシにも棒にもかからない。
 これをはじくと3割ものこらない。
 もともとそんなに応募数が多いわけでもないのに」

 だそうです。

 ネット発表して、いろんな感想もらったり無視されたりしてもまれただけ
でも、結構上達するのかもなあ。
 漫然と発表するんじゃなく、毎回見せ方とか考えて。

199 :さく・え/ななし:04/12/30 18:31:41 ID:???
私の母が保育士をやっているので聞いてみました。
子供に喜ぶ絵本ってどんなのかと。
やっぱり、ストーリーがあるようなものがいいらしいです。
ちょっと怖い場面とか、ハラハラするような場面があると楽しんでみてる。
「○○さんに会いました」というようにただいろんな人や物に会っていくだけじゃ
あんまり喜ばないらしい。
読み聞かせているほうもつまらないらしいし。
でも、読んでて内容がよくわからんけど喜ぶものもあるとか。

やっぱり自分が読んでて楽しいなと思うものは子供も楽しいと思うらしい。
読み手の楽しいって気持ちが伝わってるからなのかもしれないですね。
なので、あんまりにも「子供向け、子供向け」と考えるより
自分が楽しいなと思うストーリーを考えてみるといいと思います。
で、絵もやっぱり重要です。
小さな子供には線が太めで、色がはっきりしているようなもの。
線が細いもの、色が薄いものは少し年齢が上の子にいいみたいです。

200 :ジャムおじ:05/01/09 20:14:49 ID:???
とうとつですが、
9歳の娘が描いたキャラクターを主人公にした電子絵本を作ろうとしてい
ます。(とりあえずはプロモーション用を製作して無料公開・配信します)
でも絵も描けない、お話も書けない私には作れるはずもありません。
なので絵本作家や漫画家を目指してる方を探しています。
作っていただいた電子絵本は、ネットで無料公開・無料配信して
作家名(あなたです)とキャラクター名を多くの人に知ってもらうんです。
 (主なターゲットは2〜4歳の子供を持つお母さんです)
http://www.kawachi.zaq.ne.jp/jh-kitchen/ranranhi/index.html
    (お恥ずかしいホームページを敢えて公開です)
もし人気が出なければ、お互い自己満足のみで終了です。
人気が出てくれば、かなり忙しい毎日になるでしょう。
ちゃんとした電子絵本を作って、製本して出版ということになるかも
しれません。シリーズ化も狙えます。
こんなコラボレーション話に興味を持たれた方はメールください。
(ご質問、ご要望等なんでも結構です。でもお返事は遅くなると思います
   ので気長にお待ちください。)


201 :えりこ:05/01/13 17:46:35 ID:TNlxOjCB
絵本作家たいへん!!
プロに教えてもらったり話を聞いてるけどついていけるか心配
ノンタンを書く作家さんが出した絵本作家になりたい人のマニアル読んでるよ
やっぱりプロから教えてもらったとうりが書いてあった
プロが言うには学校いけだってさ
やるしかないぞー

202 :さく・え/ななし:05/01/14 01:23:54 ID:6YJ6kepK
学校もね〜・・・・イイ先生に出会えれば話しは別だけど
学校に通えばいいってもんではないと思います。
現に絵本塾いって失望したクチなんで。

203 :さく・え/ななし:05/01/14 17:10:23 ID:g0nmiesV
俺もなりたい。
今早稲田の2年なんだけどどうやったらなれんの?

204 :えりこ:05/01/14 17:14:43 ID:IgvjWh3Q
さく・え/はなしさんでいいんでしょうか?
絵本塾に行ったんですかもちろん絵本作家になるのたいへんですよ
ボローニアに出すのもそうとうな力がないとだめですよ
私は田村みえさんを目標にして毎日こつこつと、書いています
だめだなんて言ったら絵本作家になれませんよってプロから教わりました
自分で自己流でやるならいろんな人の作品を見たり聞いたしたほうがいいですね
そう言えば出版社からのお誘いやめたほうがいいと思います売れなかったら
自分のところに在庫がもどってきて税金がかかりますよ
共同出版なんてとんでもないですよ自費出版も同じです100万から300万
以上はかかりますよ
学校はねいろんなことくわしく教えてくれますよ
あきらめてらそれで終わってしまいますよ
私はカルチャースクールで習っています
私が行っているカルチャースクールは生徒が少ないから私一人の時もあります
私一人の時は先生の仕事の話や作家になるための話をこと細かく教えてくれますよ
マニアル本読んでおくと絵本作家のことーくわかりますよお進めします!!



205 :さく・え/ななし:05/01/15 00:46:49 ID:0pHuF1CW
>>202
絵本塾って…それって神戸の?

206 :さく・え/ななし:05/01/15 00:48:47 ID:92MHIdsK
>203
すでに作品はあるのでしょうか?
とにかく今学生さんなら時間があるはず。
できうる限り作品を作ってみてください。
5月に講談社で絵本新人賞があります。それを目指してみては
どうでしょうか?
そちらのHPにいけば、応募方法や、だいたいの原画の寸法やら
ページ数とか載っているので参考になると思います。
プロになる近道は、絵本コンペでなにかしらの賞をとることです。


207 :さく・え/ななし:05/01/15 08:49:50 ID:BHZo03sj
職業作家から一言。
「難しい」とか言ってても、みんな甘い…、そして、現実しらなすぎ…。

各地のプロ養成絵本塾で学んでデビュー(商業出版)できたとしても、
二冊目を出せる人は限りなく0%に近いです。

ボローニャは、誰でも応募できますよ。
出版物なんてなくても、絵さえ描ければいいのです。出すだけなら、誰でもok!
誰でも出せますが…。なんか、この辺も誤意識あるのかなぁ。
仮にボローニャで賞をとっても、日本の評価はなんら変わりありませんよ。ボローニャ受賞作品ってことで取り上げられるのは、既出版物だけ。
出版物になっていない絵が賞に食い込んだとしても、国内の出版社に対しては、なんの説得力もありません。
要は、あれは、イラストレーション展ですから。(コンテストのタイトルを訳してみ?)

ボローニャより、講談社のほうがある意味ハードル高いよ。
絵本コンペで何かしらの賞をとったくらいでは、プロにはなれないよ。軒並み受賞できる実力があったら別だけど…。
ここに書き込んでる人って、なんなんだろう?? ただのしったかぶり???

208 :えりこ:05/01/15 12:43:41 ID:ZE0oMIEe
さく・え/はなしさんボローニアなんて誰でも作品出せますよ
でもあそこは技術のない人が出すと個じゃありませんよ
そんなに作品が出したいと思うなら上野にある東京都美術館で(東京展)秋ぐらいに一般の作品
を募集して展示してくれますよただし原画や絵コンテじゃなく手作りで絵本を作らなきゃだめなんです
あと費用が5000円かかりますよ
ボローニアよりも上野のほうがいいと思いますよ
まああなたがプロみたいにかけるって言うなら別問題ですが・・・
私なんかまだまだですよ賞とって見たいですよ
私絵本作家になりたいなんて思ったのも2、3年前ですもん
千葉の絵本塾に行ったのも去年ですよやっとの思いで見つけて今行っているところです
私はね心あたたまる絵本が書きたいのよいやし形絵本って言ったかな?
ちょっとイライラした時疲れた時に私の本を手にとって読んでほしいなって思っています
こつこつとチラシの裏に顔の表情や人の手や足の動き方も書いていますよ




209 :さく・え/ななし:05/01/15 21:50:11 ID:OuSVhIhR
190さんとちょっと似てますが大人向きの絵本(癒し系)を作りたいと
思うのですが、やはり児童向けの絵本作家とやり方(出版社に持っていく、コンクールに出す等)
は同じでしょうか?
ああいう大人向けの絵本作家の人はどのようにデビューしたのでしょうか?
やっぱりイラストレーターからとかですか?

210 :さく・え/ななし:05/01/15 22:35:14 ID:Cml6Btcf
> 大人向きの絵本(癒し系)

食傷気味もいいとこだすよ

211 :さく・え/ななし:05/01/16 18:50:28 ID:???
癒し系って言葉を使う時点で
オリジナリティも糞もないな

212 :さく・え/ななし:05/01/17 05:22:09 ID:488Tdmxa
>>208
マニュアルって、どんなんですか?
出版社とか、タイトルとか、教えてもらえませんか。


213 :さく・え/ななし:05/01/17 10:45:01 ID:22MyUAUq
大人向けの絵本作家というか、イラストレーターというか、
自分のホームページにイラストとか絵本とかUPしてて、
出版社の方の目に止まり、担当の方がごり押しして、編集長を説得し、
今ではその担当の方が社長になり、版権著作権を管理してて、
絵本もグッズも出しまくってるっていう人もいますよ〜。
待ってるだけではダメなので何か行動しなきゃだし、才能も運もないと
ダメかもしれないけど、誰にでも可能性はあると思います。
ほそぼそとやっていても光るものは目を引きますし。
そうでないものは、たとえ出せたとしても売れないでしょうけどね。
売れなくてもいいのであれば別ですが。
まぁ、どうであれ、とにかく頑張って下さい。

214 :さく・え/ななし:05/01/17 12:21:13 ID:fx4yoP5q
いい話だ。とりあえずHP作ってみよう。

215 :えりこ:05/01/17 17:22:56 ID:9pDc7l8i
私が最近見つけたマニアル本のことで教えます
出版社はわかりませんがノンタンってしってますか?
ちいさな子に人気の絵本ですそのノンタンを書いた人が出したマニアル本です
たしかタイトルが(ママノンタン流絵本作家になる方法)って言うタイトルでした
まちがってたらごめんなさい書店の店員さんにそんなふうに聞いてみてください
その本を見ると作家の一日から原稿の使い方などなどたくさん私たちがしらないこと
いっぱい書いてますよ参考にしてみるといいかもしれませんよ・・・
最後にグッズやら絵本をぽんぽんぽんと出せる人今はいないと思いますよ
私が教わっている先生も4割仕事カットだって(絵本を書く仕事を)
まあ一つちょうせんしてみるのもいいかもしれませんね
本当に絵本作家になりたいならあきらめないこと

216 :さく・え/ななし:05/01/18 14:17:42 ID:zREewtUp
ミンフィーか何か知らんがキティーみたいなもんには抵抗がある。
虫唾が走るというと言い過ぎだが。

217 :213:05/01/19 00:50:24 ID:mBtjtmnY
>>213
それは、物語絵本やキャラクター絵本(っぽいとこもあるけど)ではなく、
皆が思ってることや気づかなかったことをかわいいイラストたちが代弁して
くれたり教えてくれるような癒し系絵本なんですけど、
ここ2年で絵本5冊、レターセットやメモ帳などのグッズも
最近すごいイキオイで増えていて、掲示板とかも毎日すごく賑わってます。
そういう癒しを求めている人が多いんでしょうね。
ただ、今売れてるとはいえ、ロングセラーは厳しいと思います。
時代が変わっても受け入れられるか、時代に合わせて変えていくか。

売れている絵本作家の方で絵本だけでやってる人っているんでしょうか。
いたとしても数少ないですよね。
やっぱりグッズとか他のイラストカット(挿絵)の仕事とかも
やっていかないと絵本だけじゃ食べていけないのが現実。
それって、絵本作家になりたいのか、イラストレーターになりたいのか。。
グッズとかもいっぱい出して売れたいから絵本を描くのか、
絵本を描く(絵本作家を続ける)ために他の仕事もするのか。。
賞を取りたいからとか、人の心に残りたいから、誰かを癒したいからって
いうのもありますよね。(売れるとかは選べないけど)
まぁ、ひとそれぞれだし、どっちでもいいんですけど、
気にし過ぎるのも自由な発想できないし、独自の世界貫き過ぎても、
ただの自己満足で終わってしまう。(言ってしまえば全て自己満足ですが)
まず、自分がどうなりたいのか、最初にビジョンを決めておくことが大事かも。
ものが溢れ過ぎてる時代に個性見つけるのは難しいけど。漠然としててはねぇ。。
出版社への持ち込みもコンテストの応募も、誰でもできるけど、
どれだけ目をひいて、どれだけ人の心に残るかですよね。
一度、作品作って、コンテストなり出版社なり、実力を試して、自分を知る。
そして、学校でも独学でもいっぱい読んで描いて、自分を磨いてまた挑戦する。

えりこさん、あきらめないのはいいことですね。
絵本作家の方って遅咲きの人多いですから。
ただ、失礼ですが、もう少し文法の勉強もされた方が良いかと思います。

218 :さく・え/ななし:05/01/19 10:56:29 ID:58IDZzfZ
えりこさんは小学2年生の文体を模倣しているのです。

219 :さく・え/ななし:05/01/19 15:31:34 ID:I3ZB/K4W

           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


220 :さく・え/ななし:05/01/19 15:42:08 ID:LT/nPZbo
前にとある出版社の絵本コンテストに持ち込みに行った。
結局、共同出版方式を推され費用が百万かかるので辞めた。
白黒六十ページ前後でこれは相場ですか?



221 :邪魔夲小鉄 ◆V5U0W7RO6U :05/01/19 22:27:31 ID:g+C07IiV
漏れの絵本どうよ?
とりあえず、見てちょんまげ。
他にはマンガも描いてるぞ。見てちょんまげ。
http://www.biwa.ne.jp/~minidora/

222 :さく・え/ななし:05/01/20 00:08:02 ID:1BjhGp8e
タコって高級なたべものだったんですか。ちっとも知らなかった。

223 :さく・え/ななし:05/01/21 00:52:21 ID:Z7J2ezui
>えりこさん

おすすめの本、早速購入してみました。
まだ全部は読んでいませんが、わかりやすく書かれていて
いいですね。
個人的にはいつも文を作ったあと、どうやって原画にあてはめて短く
まとめたらいいのか悩んでいたので勉強になりました。
面白い本を教えてくれてありがとう。

福音館からでている、「絵本への道」という本(かこ さとしさん)も
加古さんが普段どんな思いで作っていらっしゃるのか知る事ができて
おもしろいですよ。


224 :さく・え/ななし:05/01/21 02:31:07 ID:XTHMPUd5


自分で考えた絵本の内容を投稿して内容がよかったら採用して絵本にしてくれる(?)そういうサイトが前テレビでやっていたんですがアドレス知りませんか??知ってたらぜひ教えてください!!



225 :えりこ:05/01/21 19:13:23 ID:ilEQ/IPI
私が紹介した本気に入ってくれてありがとうございました
私もその本を片手に作品を描いています
私は描きたいって思っている作品を参考にして描いています
田村みえさんの作品がとても好きで新しいのが出るごとに買って参考にしています
私はいつもいろいろな作品を見たり聞いたり感じたりして作品を描いています
出かければ必ずメモ帳ペンは必ず持っていきます
パッとアイディアが浮かんだらメモをとるようにしています
ただしアイディアは人に言うもんじゃないって私プロから教わりました
言ってしまったら聞いていた人がメモをとって自分のアイディアとして持っていきますからって
教わりました
私は文章と絵(原画)は同時進行で書いてしまうときもあります
田村みえさんの絵本を手元においておき原稿用紙かパソコンにある原稿用紙画面を出してテーブルにおいておきますよ
絵を描く紙もおいておきますよ
私は作家のまねごとをしているんですよ
作家の気分を味わっているんです
文章を描いたあとどうやって原画にあてはめていくかってって言う質問ですか?
「あー難しいなー」
まずはどんなお話を描くか紙に書きだしてみるほうがいいと私は思いますよ(私の意見なので正しいか分かりませんよ)
私は絵本を書くのが好きだから文章を書くだけで頭にこんな絵を描こうかなって言うイメージが頭に浮んでくるんです
多分描くのが好きって思えば書いた文章の絵が描けると思いますよ?
作家さんによって季節ごとに公園に行って写真をとったり公園の風景を描いたり公園をぶらっとしてアイディアが浮んだら
メモをとったりすると思いますよ
さく・え/はなしさんは本当に絵本作家さんになりたいと思っていますか?
目標をもってやった方がいいと思いますよかんたんだからやりたいただなんとなくやりたい描きたいじゃいい作品が描けないと思いますよ
私だってプロに教えてもらっている時口癖のようにできない、描けません、私にはむりですって言ってしまいます
プロは私に「そんなこと言っていたらいつまでたっても作家になる夢が実現しないよ」って言います
だからあなたもあきらめないでやってください
PS私の書いた意見がまちがってたらごめんなさい


226 :さく・え/ななし:05/01/21 23:22:05 ID:ub1L/b72
長い。
他人に自分の文章を読んでもらいたくば、簡潔に。
さらに、
ネットの場合は改行位置にも気を配れ。

227 :さく・え/ななし:05/01/22 01:02:41 ID:RD3qRzp8
>えりこさん

何か特定の人の書きこみに意見をいいたい時には、その番号を
書いてから書きこみした方がいいですよ。
例えば
>227さん
というようにです。

さく・え/ななし という名前は、不特定多数の人が無記名で書きこんでいる
ものですので、えりこさんのように固定の名前ではありません。
ですから、さく・え/ななしさん、と呼びかけてもどなたの書きこみに
対して話しかけているのかわからないです。

228 :さく・え/ななし:05/01/22 15:57:47 ID:???
>>227
2ちゃんブラウザの仕様にも依るかもしれんが、
アンカータグと数値は、1バイト文字(いわゆる半角英数字)に
してくれたほうがいい。

229 :さく・え/ななし:05/01/22 19:34:23 ID:bEYBNN7k
http://www.studiocello.com
ここで作家募集してますよ。

230 :さく・え/ななし:05/01/23 08:04:50 ID:???
えりこさん、長いし、読みづらいっス!

231 :さく・え/ななし:05/01/23 11:38:40 ID:RdbAW846
えりこさん、もしかして、ちびギャラお好きなんですか?
掲示板に似たような文体の書き込みを見つけたので。

あの、余計なお世話かもしれませんが
「ですよ」「ですよ」とか「ますよ」「ますよ」
を連続で繰り返すと読みづらいです。
それに、子供が真似すると教育上良くないです。

あ、もしかして外国の方ですか?それとも小学生?
だとしたら、しつれいしました。
にほんごのおべんきょうがんばってください!

232 :さく・え/ななし:05/01/23 13:09:13 ID:1VCRQljN
おれは技術職をしながら絵本を描いている。
親類に職業画家がいたのだが、創作活動一本
で飯を食うのは至難の業だと、子供心に思った。
おれの場合、若い頃に稼業をしっかり身に付けたから、
今、創作活動を落ち着いて楽しめている。

233 :さく・え/ななし:05/01/25 14:10:41 ID:tqux79B0
>>224

300票集まれば書籍化検討の「アルファポリス」
http://www.alphapolis.co.jp/

ポプラ社「作品市場」
http://www.sakuhin-ichiba.com/


234 :さく・え/ななし:05/01/26 12:11:53 ID:vZZHLAfa
>>225
無駄の多い文章だな。
自分の意見にしても、構成力や
上手くまとめて(少ない文章でも)読む人にとって
わかりやすくする力を付けたら?

235 :さく・え/ななし:05/01/28 21:16:05 ID:???
>>186-187
それ、イイ!(・∀・)イイ!!

236 :さく・え/ななし:05/01/30 00:15:38 ID:LCqKaf21
じっさい>>186→187のルートで出版された名作絵本て数多くあるよね。
アリス、ピーターラビット、ババールとか。
子供を楽しませたい!っていう思いはやはり大切かもね。
自己表現と称して貧弱な「個性」とやらを
無理矢理ひねり出そうとする人もいるかもしらんが
まず、どうやったら楽しんでもらえるか、と自分の外側にも目を向けて描いたって
自然とそういう「個性」も出てくるからね。あればの話だけど。
ただ、安易な「媚び」に走っただけのものも数多く存在しますが。

237 :さく・え/ななし:05/01/31 01:34:22 ID:lGBAzso9
絵はかけないのですが、ストーリーのみで、それなりに稼ぐことはできますか?
自信はあります。

238 :さく・え/ななし:05/01/31 07:45:09 ID:/EoezX/r
>>237
絵本より童話作家になったほうがいいんじゃないの?
なぜ絵本なの?

239 :さく・え/ななし:05/02/02 00:09:22 ID:7gX7BsnN
絵本とは関係ないかも知れませんが、
知り合いが書いているブロクです。

感動できたらコメントを書いてください。
http://blog.so-net.ne.jp/nana_yu/

240 :ジャムおじぃ:05/02/05 15:48:34 ID:SNGXjKIT
>>239
この絵本姉妹はきっと人気者になるでしょうね。
ほのぼのとしたいいブログでしたよ。
絵もかわいいし。
思わず「お気に入り」に登録しました。

241 :さく・え/ななし:05/02/05 20:18:49 ID:???
>>238
まず話を作って、それから表現方法を考えたら
「絵本」に行きついたのでは。

文章主体の本ではどうしても表現しきれないこともある。

242 :さく・え/ななし:05/02/05 23:20:40 ID:xpSb0Dtp
ボローニャ
2005 Selected Artist
でてたよ。

243 :さく・え/ななし:05/02/23 14:21:13 ID:ZHuTnKKt
地方でイラストレーターの仕事をしています。
講談社フェーマススクールのコンテストに応募したのですが
受講しないかと勧められました。
美術系の学校を出たわけではないのできちんと勉強をしたいと思うのですが
本当にためになる講座かどうか分からなくて悩んでます。
講談社フェーマススクールで習ったことがある方、教えて下さい。


244 :さく・え/ななし:05/02/24 00:08:15 ID:67g2Db9c
あれって応募した人全員に勧めてない?

245 :さく・え/ななし:05/02/24 00:26:38 ID:???
うん。

246 :さく・え/ななし:05/02/25 19:30:11 ID:PzblL9l0
>>243
フェーマススクール、受講していました。もう10年以上も前になりますので、内容や状況は変わっているかもしれませんが。

確かに、講座内容はためになりました。
私もきちんと勉強したことがなかったので、目からうろこなことがいっぱいでした。
普通なら知らないであろう画材やテクニックなんかもいっぱい。
ただ、通常の学校のように、単位習得(弱点を何度も練習して克服?)みたいなことはないので、弱点は弱点のまま残ってしまうかもしれません。要は学ぶ人の姿勢かなあ。

現在、実際にイラストレーターとしてお仕事されているのでしたら、受講しなくても良いのでは? というのが個人的意見です。
私も現在、児童書関連の仕事をしていますが、フェーマスで習ったことが役に立っているか? と考えると、
習ってなくても関係なかっただろうなというのが正直なところです。
例えば…人体解剖学や二点透視遠近法なんて、私の画風にはあんま必要ないというか。
また、受講したこととプロになれたことは無関係ですし。

デザイナー兼イラストレーターの友人も受講していたことが先日発覚し(笑)色々話したのですが、彼女も同意見でした。
ためにはなったけれど、その技術を仕事には使ってない、みたいな感じです。
資格試験なんかも同様ですが、「仕事」の場では、「知識」より「現場での実践」がモノをいいます。
もうすでにプロでしたら、必要ないんじゃ? とも思いますが、作風や仕事の幅が広がる可能性もあるかもしれませんね。

ちなみに、あのコンテストは、受講生を集めるのが目的なのかなあと思います。
でも、全ての人が勧められるわけではなく、「佳作以下だけどまあまあ」レベルの人のはず。
(声のかからなかった人を知っています)
まあそれで、ある程度の腕の人が学べるんだし、ちゃんとした講座だと思うから、このシステムは良しかなあ。

…長々と失礼しました。
「改行が多すぎます」と表示されたので、文字を積めたため、読みづらかったらごめんなさい。

247 :さく・え/ななし:05/02/27 19:39:47 ID:???
246さんの記事は参考になりました。

私も勧められたんですがやっぱりどの人にも声をかけているんですね・・

248 :さく・え/ななし:05/02/28 12:35:35 ID:8L2j5T5m
243です。レスありがとうございました。
特に246さん、参考になりました。
経済的な問題もあるので、惜しい気もするけどやめる事にします。
自分で本を買って勉強できるし。
でもコンテストは出し続けていくつもりです。


249 :さく・え/ななし:05/02/28 13:49:47 ID:ZD8GElYf
ブログで写真絵本みたいなものを始めたんですけど、文章書くのって
難しいですね。よろしければアドバイスいただきたいです。
昔作った紙粘土の人形をたまたま見つけたのをきっかけに始めました。

http://chibiminicalyra81.ameblo.jp/

250 :さく・え/ななし:05/03/01 01:24:26 ID:+jE81iTf
すると私も「佳作以下だけどまあまあ」だったんだ〈笑)
がんばらなくっちゃね。

251 :さく・え/ななし:05/03/01 01:28:50 ID:+jE81iTf
ニッサン絵本と童話〜の入賞者の発表、HPでは出てますが
応募した方で、発表の載った小冊子みたいなの郵便物ですでに届いている方
います?うちはまだ来てないんだけど、遅くないですか??
それともうちだけ届いてないのかな〜

252 :さく・え/ななし:05/03/02 15:26:43 ID:pL3WDUuH
初歩的な質問ですいません。
自分の書いた絵本を出版社に持っていく際、どの様な用紙に書いたらいいんですか?
漫画の様に専門の用紙があるんですか?

253 :さく・え/ななし:05/03/02 23:59:42 ID:kwNayEE+
≫252

専門の用紙、なんてのは特にないですよ。画用紙でキャンソン紙とか
水彩画用紙とかが一般的ではないかな。

私は水彩画用紙にだいたい1ページがA4くらいの大きさになるように
線を引いて枠どりをしています。
その際、上下左右余白もとれるようにして線を引きます。

254 :さく・え/ななし:05/03/04 00:36:10 ID:???
来週出版社にイラストの持込にいくんですが
作品の見せ方、ファイリングのこつ、アピールの仕方など
経験者の方参考までにお聞かせ願えませんか?

255 :さく・え/ななし:05/03/06 03:38:58 ID:e3wSE2ZC
>>252
ここ(教えてgoo)
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1174194
の回答、No.1とNo.2を見るべし。
私自身の経験でもありますが、
出版物になる過程において、完全に仕上げていくのは無意味です。
編集さんの立ち入る隙がありません。
画風の分かるファイルと、ラフを持ち込むのが一番。
持ち込んだ作品がそのまま印刷物になることはおそらくありえないので、
(直しは必ず入ります)
ちゃんとした紙にちゃんと仕上げていく必要はありません。
そこまで仕上げられてたら、
直しも言いにくい…というのが編集さんのお言葉です。
ご参考までに。

256 :トビー:05/03/06 20:58:09 ID:???
オリジナルwebマガジン
「MAHOCK(マホック)」

http://www.mahock.com


257 :さく・え/ななし:05/03/08 11:20:45 ID:???
村瀬さんか石田さんか知らんが、宣伝オツカレ

258 :さく・え/ななし:05/03/08 13:08:06 ID:???
http://page.freett.com/greatest/index.htm

よく読まれている本

259 :さく・え/ななし:05/03/08 13:39:38 ID:???
こういう>>258アフィリエイトサイト、ほんと増えたね……。

260 :さく・え/ななし:05/03/08 14:06:26 ID:???
>>259さん
確かに。
でもわりとよくできたサイトだね。着眼点がいいね。

261 :さく・え/ななし:2005/03/31(木) 17:08:53 ID:???
描く紙の大きさって自由なんですか?

それと スケッチブックから切り取った水彩紙に描いても大丈夫ですか?

262 :さく・え/ななし:皇紀2665/04/01(金) 00:58:49 ID:dD2eHgnk
ここわかりやすいですね。とてもためになりました。
聞きたいのですが、
アートボックスの絵本教室に行ったことある方いますか?

263 :さく・え/ななし:2005/04/02(土) 23:46:21 ID:feYejMho
質問です。
絵本作家になりたいのですが、
そのための美大の学部・学科はどこが適当なんでしょうか?

264 :さく・え/ななし:2005/04/03(日) 07:13:54 ID:b//Btbxf
ええと。一応、プロの者です。

>>261
持ち込み時の大きさ・紙質は自由です。
もちろんスケッチブックから切り取ったものでも、
まったく問題ありません。
しかし、他の方も言われているように
「きちんと」仕上げていく必要はありません。
コピー用紙などにラフで十分。
あとは作風が分かるファイルなど参考資料を見せればいいのです。
持ち込んだものが直しなしで出版されることはない、と
考えたほうがいいでしょう。
まあ、作風が分かるように一本だけ仕上げて、
あとはラフっていう手もありますが。
また、どうしても仕上げたものを持って行きたいのであれば、
規格サイズがある出版社もありますので、
持ち込みたい出版社から出ている本と同寸で描くといいかもしれません。

>>263
高田馬場にある日本児童教育専門学校の絵本創作専攻科が有名です。
http://www.jje.ac.jp/
でも、ここを出たからといって絵本作家になれるとは限りません。
多分……なれない人のほうが多いと思います。
この仕事は「勉強して、もしくは資格を取って就職」というような
普通の仕事とはまったく性質が異なります。
余計なことかもしれませんが、
描いて描いて描いて、持ち込んで持ち込んで持ち込んで。
これが絵本作家になる方法です。
「就職」的に作家になれるなら楽なんですけどね。

265 :263:2005/04/03(日) 23:30:51 ID:HeMwhjUz
>>264
お答えありがとうございます。
一応大学進学を目指しているのですが、
進路の選択肢の一つとして参考にさせてもらいます。
本当にありがとうございました。

266 :さく・え/ななし:2005/04/04(月) 13:17:14 ID:???
知り合いが新○舎絵本コンテストで「本の出版化」が副賞として与えられる
賞に入賞したんだけど、「本の出版化」っていうのは共同出版のことじゃ
ないよね?と少し不安がってる。

あえて「出版化」「その他の優秀な作品には
共同出版をお勧めして…」とあるからには違うと思ったんですが。

どうなんでしょう…?

267 :さく・え/ななし:2005/04/04(月) 16:55:48 ID:???
こういうのも見る必要があるんじゃない
ttp://www.deeps.net/html/dvd_list/2005/h1704/uma109/index.html

268 :さく・え/ななし:2005/04/09(土) 03:44:05 ID:cncuZTFl
>>267
まあ趣味は人それぞれって事で

269 :さく・え/ななし:2005/04/09(土) 21:12:48 ID:???
>>266
しんぷー舎の入賞者はただで出版してくれたはず。
落ちると「落選しましたがいい作品で話題になったんですよ〜
この機会に自費出版してみませんか?」
などと言ってくるけどさ・・__| ̄|○

270 :さく・え/ななし:2005/04/10(日) 05:31:42 ID:9PKEpfhY
入賞者といっても最上位の人だけでしょタダなのは。
ほとんどの「入賞者」は有料なんじゃなかったか?

271 :さく・え/ななし:2005/05/05(木) 17:42:38 ID:q8fosROt
ミッフィーの口はなぜ閉ざされているんだろう。

272 :さく・え/ななし:2005/05/06(金) 03:06:10 ID:7bh5jlmv
>>271
大人と子供(のうさぎを書き分ける(子供は線日本の口大人は三本)ためだって絵本研究してるうちの学校の先生が言ってた


273 :まい:2005/05/10(火) 08:14:21 ID:gd+tzwew
質問です(>_<)持ち込みとは本などの住所にもって行くのでしょうか?イラスト系は資格を取らないとだめなんですよね?無知すぎすみません。誰か教えてください(>_<)

274 :さく・え/ななし:2005/05/10(火) 17:24:07 ID:zloxMC4g
>272
わりと有名なトリビアだと思う。
絵本研究してない人でも知ってると思う。

275 :さく・え/ななし:2005/05/15(日) 04:03:11 ID:uHwwpyqs
ミッフィーの口はべつに閉ざされてるわけじゃないってことか

276 :さく・え/ななし:2005/05/15(日) 09:58:01 ID:???
>>273
まいさん。
イラストの資格なんてないですよ。
専門学校を出たという謳い文句があったとしても、
この世界「資格」等は通用しないのです。
本に書かれている住所に持ち込みすればいいのだけど、
まずは電話してアポとってからね。
絵だけなら、イラストファイル作って持参ね。がんばれ。
…でも、それ以前に、この世界に関わろうとするなら、
もう少し、文章の書き方を学んだほうがいいかもよ。
文法が多少おかしくても、それは全然かまわないけど
(えりこさんほどおかしかったらいけないけど)
「(>_<)」なんて書かないこと。
ひょっとして、中学生……くらいなのかな。
なら、まずは、卒業してね。

277 :さく・え/ななし:2005/05/15(日) 14:09:46 ID:Uu39yD+P
なぜ絵本作家をめざしてるんですか?



278 :さく・え/ななし:2005/05/15(日) 21:18:15 ID:???
そこに絵本があるからだよ。

279 :さく・え/ななし:2005/05/15(日) 23:12:24 ID:???
>>278
カコ(・∀・)イイ!!
それが貴方の絵本道なのでつね…。

280 :さく・え/ななし:2005/05/15(日) 23:51:53 ID:Uu39yD+P
絵本のすばらしさを語ってくださいと言われたら
悩むだろ?

281 :さく・え/ななし:2005/05/16(月) 00:20:58 ID:???
それはどの分野でも言えること。
嫌いな理由はいくらでもあげられるけど
好きな理由はあげにくい。
「好き」が理由でもあり、結論でもあるから。

282 :さく・え/ななし:2005/05/16(月) 00:38:21 ID:B37v2y6B
>>272 文章の意味がよく分かりません。特にここ→子供は線日本の口大人は三本

283 :さく・え/ななし:2005/05/16(月) 01:28:31 ID:???
>>282
「子供は線二本の口、大人は三本の口」と言う事だと思われ。

284 :さく・え/ななし:2005/05/16(月) 08:46:02 ID:???
×か*かということです

285 :さく・え/ななし:2005/05/16(月) 21:00:44 ID:???
>>283-284 サンクス

286 :さく・え/ななし:2005/05/17(火) 22:15:09 ID:+GauUST5
エドワード・ゴーリーみたいな大人向けの絵本作家を目指しています。
やっぱり需要なさげですか?orz

287 :さく・え/ななし:2005/05/17(火) 22:33:10 ID:j9dDm6RS
絵本は何に描いてる?
やっぱケント紙かな?

288 :さく・え/ななし:2005/05/17(火) 22:40:24 ID:???
そういう初歩的なことは、過去ログ見れば大体書いてあるよ…。

289 :さく・え/ななし:2005/05/17(火) 23:32:50 ID:j9dDm6RS
おおさんきゅ

290 :さく・え/ななし:2005/05/18(水) 01:59:01 ID:???
やっぱ食いもの系か乗りもの系が
無難なのかな。
虫系は今の子はどうなんだろ?

291 :さく・え/ななし:2005/05/18(水) 20:52:22 ID:VK+ZFd2I
動物だろー
100万回生きた猫、バリなける

292 :さく・え/ななし:2005/05/19(木) 00:29:35 ID:za+8yIuM
すみません。ここのみなさんならご存知ありませんか。
できるならもう一度買い求めたい絵本のことなんですが
題名も著者名も分からず、探しようがないのです。
20年以上前に読んだ本です。
うろ覚えのタイトルは「(ナントカ)の(ほにゃらら)なクレヨン」
内容は、紫色のクレヨンで絵を描くとそれが本物になる。
立体になるというよりも、絵本の中の2次元空間で本物になる。
段になった線を描いたら階段になり、描きながら上にのぼっていける。
主人公は時計台などを描いているうちに
ひょんなことから線と線のつながりが怪物の形になってしまい・・・・
そのあと忘れた。 

思い当たる絵本があったら教えて下さい。お願いします。

293 :さく・え/ななし:2005/05/19(木) 01:54:14 ID:???
>>292
これかな?
「はろるどとむらさきのくれよん」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4579402456/250-9382745-7270664

クレヨンといえば自分は「ちいさなくれよん」が好きだったなあ・・・

294 :さく・え/ななし:2005/05/19(木) 02:46:46 ID:za+8yIuM
>293
うわあああそれです!それです!
めちゃめちゃスレ違いなこと書いてしまったと後悔してました。
こんなすぐにレスくれてありがとうございます。
そう、ハロルドです、ハロルド。懐かしいなあ。早速手に入れます。
やはり作家志望の方は詳しいですね・・・
(今まで誰に話してもシラナーイと言われてた)

295 :さく・え/ななし:2005/05/19(木) 16:21:53 ID:???
>>292
これからそういう質問はここのスレで。
うろ覚えの絵本の作者やタイトル教えて!・5冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1099398408/l50

296 :さく・え/ななし:2005/05/19(木) 17:05:26 ID:???
【芸能】小倉優子、芸能界引退でイラストレーターに転身☆その3
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1116488276/l50

297 :さく・え/ななし:2005/05/20(金) 23:22:41 ID:gubsJPWE
絵本1本のギャランティーていくらデスカ?

イラストのギャランティーは分かるけど。。。
今絵本制作売り込み中なのデ、
やっぱ、個人事業はギャランティー交渉も
重要だから相場知っときたい!


ちなみにね。
出版社の方が
『遅くなりますが拝見して必ず作品を
ご返却しますので、返信用封筒同封お願い
します。』
てことで、作品送ったんだけど1年返事も
返却もないの。
検討してくれてるか、ポートフォリオとして
観てくれてるのかな?ていい方に考えて
あきられるくらいたくさん作品送ろう精神で
がんばる、ヨ!

イラストの売り込みの時もそうしたら仕事来たし


298 :さく・え/ななし:2005/05/21(土) 00:09:36 ID:2pJfzY3g
269>続きネ、

過去ログ観そびれたの今観たんだけど。
2ヶ月ぐらいで持ち込みの返事ちゃんと
来た人いいね〜^^


私『持ち込みokか郵送』『作品返却有無』聞いて
ポートフォリオもオリジナルで凝って
手紙も名刺もHPもばっちり
売り込みしたんだけどな。。。。

昔詩画集で新風のコンテスト送ったら
『自費出版』の企画もらったけど、
賞受賞してないのになんで?て感じだし
落ちた作品を出版したいと思わなかったし
断った。→70万ぐらいの見積もりだった。。
(エステの勧誘以上の額だ。コワイ)

しかも未だに出版説明会案内くる!(いらない。。)




299 :さく・え/ななし:2005/05/21(土) 00:14:24 ID:2pJfzY3g
297.298続き>
講談社のコンテストは600人以上の難関 だし、ラッキーと強運も
あると思うから 漫画家志望の方のようにガンガン持ち込んで 叱咤激励されながら、

『幸運を前髪でつかめ』

じゃなくて

『幸運は走っていってがんばってつかむ!』

つもり。

あと『あきらめない』


<絵本についての本>
絵本は図書館でたくさん読んでます! 「おれがあいつで あいつがおれで」
のイラストレーターの方(だったかな?) の絵本の書き方の本はおもしろかった。

やっぱり『絵本の印税はほとんどない』って 書いてあった。
それでも絵本作家になりたい!ゾ〜〜〜^^



300 :さく・え/ななし:2005/05/21(土) 00:53:59 ID:2pJfzY3g
297.298.299続き>
ギャラ
★絵本出版社の裏事情★
に書いてあった~^^


301 :さく・え/ななし:2005/05/21(土) 14:39:58 ID:5IkntYsH
気もういw


302 :さく・え/ななし:2005/05/29(日) 10:11:44 ID:???

ギャラについて

単行本として出る場合
通常10%(作・絵が別な場合折半)
〜これはほかの書籍と同等で絵本がとくに安いということはないです。
 大手K談社など、8%というところもあり
 また、自費出版が多い新P社などは論外です。
 初版は3000~5000部が目安です。

月刊誌等に掲載される場合
 1見開き(2ページ)で50000~70000円程度
〜ただし作・絵が別な場合、単行本と異なり
 作のほうがかなり安く設定されます。
 たとえば作10000円・絵40000円(見開き50000円として)
 これが単行本化される場合は別途印税契約です。

絵本のギャラが安いというより
問題は「売れるか否か」で
売れなければ漫画家も小説家も貧乏生活。
売れれば絵本作家でも裕福ということ。
もっとも絵本では100万部突破なんてことはまずないですが…

以上・関係者



303 :さく・え/ななし:2005/06/04(土) 06:20:04 ID:upHoLI0I
林静一、アーサー・ラッカムなど、大人な雰囲気の絵本作家めざしています。

ヨーロッパなどの洋書では、童話でもとても大人っぽい雰囲気の絵本を見かけ
ますが…日本の絵本では、あまり見かけない気がします。

そういう、大人のための絵本に力を入れている出版社、ご存じでしょうか??

304 :さく・え/ななし:2005/06/05(日) 00:21:32 ID:GgeFK+C7
俺も大人向けの絵本好き

ページが多いと言うかストーリーがあっていい

305 :さく・え/ななし:2005/06/05(日) 10:04:16 ID:gwTcFYRP
「大人の雰囲気の絵本」と「大人のための絵本」とでは、ずいぶんニュアンスが違います。
どちらを目指しているのかわからないのでとりあえず…
まず、いわゆる児童書の出版社(日本児童図書出版協会所属のような)で、「大人のための絵本」を出版することはまれだということ。
あくまでも「大人のための絵本」というのであれば、「癒し系写真集」を出しているような出版社がいいかもしれません。
「大人の雰囲気」をもっているけど、対象は子どもからというのであれば、児童書出版社ならどこでもいいでしょう。
ただし、出版社により、また編集者によりカラーはまちまちです。本気で出版を考えているなら、とにかく数多く作品を見てもらうことが先です。
「林静一、アーサー・ラッカム」といった情報だけで「あった出版社」というのは、あまりにも無理がありすぎます。
ときに「編集者の気分」でもとめている絵本がちがってくることもあるでしょう。
とにかく、本気なら数多く動くのが先だと思います。

306 :さく・え/ななし:2005/06/05(日) 12:30:59 ID:???
清原をオールスターでキャッチャーに投票お願いします。
その狙いは
・清原に藤川に対して「ちんちんついとんのか」発言を反省させるためにバッテリー当事者の立場に立たせること
・死球を減らすために玉筋を見極めさせる練習をさせること
仮に1位にならなくても上位に食い込めれば清原に反省させる機会を与えることができます。
清原を反省させるためにもキャッチャー清原に投票してください。
ちなみに現在捕手部門7位と健闘しています。ぜひ皆様の清き一票を!!!

中間発表
http://ez.keitai.ne.jp/npb/fanvote/cnt/C/4.html

投票はこちら
http://allstar.sanyo.co.jp/

オールスターで清原を捕手選出しよう
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/base/1117780104/


307 :さく・え/ななし:2005/06/05(日) 16:58:31 ID:GgeFK+C7
100万回生きた猫は大人向きってかんじがする
読み終わってから結構考えた

308 :さく・え/ななし:2005/06/05(日) 21:44:18 ID:???
今回講談社絵本新人賞応募した人いる?

309 :さく・え/ななし:2005/06/06(月) 00:33:25 ID:TALsOt0e
応募したよ!!
15日までだろ確か。入賞者でるといいな

310 :さく・え/ななし:2005/06/06(月) 00:45:47 ID:vM45do78
>>305
目指しているのは、「大人のための絵本」の方です。
絵本を出したい=持ち込みは絵本を出版している会社、とばかり考えて
いましたが、癒し系写真集を出しているような出版社、というのは目から
ウロコでした。確かにその方が、ニーズが合うように思います。

編集者さんによって評価がちがうというのも、実際お会いしてみなければ
わからないですし、どんどん色んな出版社に当たってみます。
大変参考になりました、ありがとうございました。

311 :さく・え/ななし:2005/06/06(月) 01:40:55 ID:/vem+c3b
超!おすすめのパンチラサイト!盗撮!女子高生!コスプレ!
http://ello.mine.nu/


312 :305:2005/06/06(月) 15:50:21 ID:EooG6oAA
よかったです。
レスがとげとげしかったかなと心配になってました。
ぜひ、「大人のための絵本」出版までこぎつけてください。
そのさいには、ここで報告してくださいね。

313 :さく・え/ななし:2005/06/07(火) 06:49:17 ID:???
>>309
オレまだ送ってない。早く送らないと。
ところでどうやって送った?ゆうパック?

314 :さく・え/ななし:2005/06/07(火) 09:01:02 ID:???
100%嫉妬だけど
第25回の高畠那生の佳作ってずるいと思う。
そういうのまかりとおっちゃうと
賞の品位が落ちると思う。

315 :さく・え/ななし:2005/06/07(火) 15:17:53 ID:???
>>314
どういうふうにずるいの?絵が下手ってこと?

316 :さく・え/ななし:2005/06/07(火) 16:28:00 ID:???
そういう問題なら、好き嫌いとかあるし、冷めた目で見られるけど…

高畠那生って、審査員の高畠純の息子なんだもん。
それってあり? って思っちゃう。

「純粋に作品として評価しました」
というのが講談社の言い分だと思うけど
仮にそれが本心だとしても、審査員の息子を佳作にしたら
なんていわれてもしかたがないって思わなかったのかな。
もっとも応募する息子も息子だけど。

嫉妬心丸出しで失礼しました。


317 :さく・え/ななし:2005/06/07(火) 17:00:07 ID:yL2+72Ey
だれでも不審におもう。

318 :さく・え/ななし:2005/06/07(火) 19:51:14 ID:PB7+3VsN
>313
定形外は不安だからね
ゆうパックでいいんじゃない?


319 :さく・え/ななし :2005/06/07(火) 23:29:11 ID:vwlN5QEw
ちょっと聞きますが
4ページから6ページくらいの短い絵本ってあるのでしょうか?
キャラクターものの4コママンガみたいになってしまいます。

320 :さく・え/ななし:2005/06/07(火) 23:55:03 ID:xc7Gsn32
ゆうぱっくで確か去年は1200円くらい送料でかかったと思う。
原稿、わりと軽いのに郵便局の新規定で軽くても大きさで値段が高くなるように
変わっちゃったんだよね〜。
おととしは確か700円くらいで送れたのに(TT)
返信用の切手1200円も忘れないようにしましょう。。
私もまだ出していませんが、最終チェックをして今週末に出す予定です。
ここのスレから素晴らしい作品がでたらいいですね。


321 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 01:10:51 ID:mRk0bu8V
題名言ってみない?


322 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 06:40:22 ID:???
A3ノビの用紙に描いたのですが、これが入る封筒(袋)ってあるの?

323 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 07:01:13 ID:???
>>316
いやいや、わかるよキミの気持ち。
公平な審査をしたって言っても、入賞者が審査員の息子だったら
もしや?と思うのが人情だ。
この場合、親父が審査員しているコンクールには応募しない方がいいでしょ。
オレならそうする。

324 :314,316:2005/06/08(水) 09:13:21 ID:???
みなさん、わたしのグチをまじめに聞いてくださって、ありがとうございます。
ちょっとすっきりしたので、作品づくりにはげみます。

絵本は公募が少ないので、わたしは持ち込みもやっています。
デビュー後のことまで考えると、
公募は「講談社」「ニッサン」「おひさま」のみっつにしぼって
あとはひたすら、ひたすら出版社通いです。

書店の児童書担当のかたと仲良くなって
福音館の営業さんに作品わたしてもらって
それが、編集にいってデビューって人がいると聞きました。
みんながんばってるんですね。
なのに、あの息子は… いけない。また嫉妬。

みなさんがんばりましょう!

325 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 09:30:02 ID:LGWbU3/v
大きさに制限あるけど、送るなら郵便のエクスパックもあるでよ

326 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 12:19:20 ID:???
>325
エクスパックじゃ、コーダン社新人賞の原稿入らないよ。

327 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 12:25:36 ID:???
B3が入る封筒があるみたいだけど、文具専門店でさえなかなか置いてないもんね。

328 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 13:59:48 ID:5f4SGEBQ
おせっかいでごめん。
原稿入れる封筒なら編集者も作家も自分で作るよ。
B3を入れたいならB4の端を切ってふたつくっつける。
新人さんたち、がんばって!

329 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 14:19:28 ID:nZgPpik1
にしまき かな さん 応援してます

330 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 16:24:11 ID:???
>>328
なるほど其の手がありましたか。いやいや、おせっかいなんぞじゃ、ありませんぞ。
アドバイス、さんくす。

ん?でもB4の端を切ってふたつ、くっつける?
B3より小さいB4で? う〜ん、またしても迷宮へ。

まーあとは自分で考えます。

331 :329:2005/06/08(水) 17:03:15 ID:5f4SGEBQ
なんか中途半端なこといって混乱させちゃったね。
ごめんなさい。即席AAでかくと

┃  ┃   ┃  ┃   ┃    ┃
┃  ┃   ┃  ┃   ┃    ┃
┃  ┃   ┃  ┃   ┃    ┃
┃  ┃ ┼ ┃  ┃ = ┃    ┃
┗━━┛   ┗━━┛   ┗━━━━┛

こう横にふたつ、くっつけるんだよ。
わかってもらえるとうれしい。
B4の倍だから、当然B3が入るでしょ。

332 :330:2005/06/08(水) 18:15:56 ID:???
>>331
ていねいなレス、さんくすデス。
「B4が入る」封筒、ふたつをくっつける・・・ということでいいのでしょうか?

333 :329:2005/06/08(水) 18:33:10 ID:5f4SGEBQ
うん。そういうことだよ。
B4もなきゃ。ダンボール箱を開いてたたんで
開いてるところをガムテでとめるとかね。
そうすれば原画の保護も兼ねるしね。
で、宅急便で送れば配達確認もとれるし安心でしょ。
ストーリー作るのと同じように想像力ふくらませてね。
そんじゃ帰宅するよ。  編集者

334 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 23:40:31 ID:???
>>333 編集の仕事している割には早いお帰りですね。

335 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 23:50:23 ID:???
A3ノビの原稿11枚。
定形外、ゆうパック、宅配便。結局、どれか一番安いんでしょうか?

336 :さく・え/ななし:2005/06/08(水) 23:58:33 ID:3iAnxbk6
>>333
だったら、最初から「B4が入る」封筒って言え!このヴォケ!
単にB4だったら、B4用紙だと思うだろうが、あ゛〜!


337 :さく・え/ななし:2005/06/09(木) 01:15:53 ID:bnGSWkBn
私はB3の厚紙で原稿を両方からはさむようにしてから
これまた厚めのもぞうしで原稿を包みこむようにして
ガムテープで貼ってます。袋を作ってから原稿をいれる、というよりは
包みこみながら袋に入れた状態にしあげるって感じかな。
今は雨の時期だから、原稿をビニールに入れてから
包むと更にいいかも

338 :さく・え/ななし:2005/06/09(木) 01:19:28 ID:bnGSWkBn
337です。サイズ間違えちゃった。
B3じゃなくて、半ぎりか、A3ノビでした

339 :さく・え/ななし:2005/06/09(木) 05:27:16 ID:???
>>337-338
>袋を作ってから原稿をいれる、というよりは
>包みこみながら袋に入れた状態にしあげるって感じかな。
>今は雨の時期だから、原稿をビニールに入れてから ・・・

なるほど。すごく参考になります。あんがと!


340 :さく・え/ななし:2005/06/09(木) 05:29:22 ID:P21HxIz1
ところでコーダン社の新人賞って原稿が返却されてくる時、
審査員のなんらかの講評コメントが付いてくるの?

341 :さく・え/ななし:2005/06/09(木) 06:58:08 ID:???
絵本ってさー、やっぱ見開きで一枚の絵じゃないとマズイんかな?

342 :さく・え/ななし:2005/06/09(木) 09:20:14 ID:???
>>336 人としての品位が問われますよ。
ふふ。きっとその程度の作品を作ってるんですね。

343 :329:2005/06/09(木) 10:15:06 ID:0ESIutIt
おはよう329だよ。だれも待ってないと思うけどね。
なんだか、みんな殺気だってきたね。少しだけど気持ちわかるよ。
むかし劇作家めざしてたから、才能なくていまは児童書編集者。

>>336 いいねえ。元気があって。きっといい作品かけるよ。名まえ出したら? ちゃんと覚えておくよ。
 自作自演でないことを願うよ。
>>334 どちらのかた? 脳内編集者?
 児童書編集者はあんまり残業しませんよ。
 少なくともウチとかD社とかI社とか…ひょっとしてエリート総合出版社の児童書編集部さん?
 だとしたらごめんなさい。給料足もとにもおよびませんのでお許しください。
 それとも保育系月刊誌のかたですか? 毎日おつかれさまです。
 それともそれとも、やっぱり脳内編集者?

新人さん。みなさんがんばってください。
名まえは出せないけどウチにも持ち込みにきてください。
公募もいいけど、編集者と直接話をするのも大切だと思います。
それでは1日がんばろう! おうっ!

344 :さく・え/ななし:2005/06/09(木) 11:28:46 ID:???
昨夜の、北村薫さんが出ていた番組は良かったなぁ。
「日常の中からナゾを探そう」ってのがなかなか参考になるよ。

345 :みみ:2005/06/09(木) 12:38:29 ID:???
NHK「課外授業〜ようこそ先輩〜」ですね。母校を訪ねて授業をするっていう。
建築家のかたが間違って母校のとなりの小学校を訪ねて、ふつうに収録して、放送してって、いまニュースでやってますね。
戦後の混乱時の卒業で本人が母校を忘れてしまったそうです。いたい。
北村薫さん、最近絵本を出してましたよね。まだ読んでいないのですが、どうでしたか?

346 :さく・え/ななし:2005/06/09(木) 18:57:33 ID:???
そういえば、ノルシュテインさんも同じようなこと言っていたな。
若手の作家に「日常をよく観察しなさい」って指導していましたね。

347 :さく・え/ななし:2005/06/09(木) 18:59:31 ID:OVKJQVN9
あとエアパッキンで包んだほうがいいよ
>341僕は1見開き半分絵半分文章なんですがマズったかな・・・

348 :さく・え/ななし:2005/06/09(木) 21:12:06 ID:???
>>347
えっ!?ずっと半分のページだけ絵が続くのですか?
市販の絵本をみていると、そういうのもありますね。
見開き一枚が絵の方が迫力あっていいとは思うのですが、
私の場合、構成上どうしても右と左が別の絵が入ってしまうのです・・・


349 :さく・え/ななし:2005/06/09(木) 23:21:42 ID:OVKJQVN9
僕の場合は文章が少し長いので
文字がよく見えるように左半分に横文字の文章右半分に絵です
でもまあそういうのはセンスの問題だと思います
右と左別の絵という意味がちょっとわかんないです

350 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 00:00:29 ID:???
右と左が別シーンの絵という意味だったのですが、これってまずいですか?

351 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 00:14:10 ID:qo0to/lH
>>340
コメントはありません。
原稿が戻るより前に封書で、一次落ちか2次落ちか通知がきます。
それだけ。
せめてコメントが一言でもあればやる気もでるんですけどね・・・

≫343
あなたはどこの編集者さんなんだろう。
わかったらほんとに見て頂きたいなあ。

352 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 00:48:12 ID:???
え? 過去二回応募してるけど、
二回ともコメントついてたよ?

ちなみに、その後、持込でデビューできたので、
応募資格はなくなりました。

353 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 01:09:33 ID:???
351と352のレスをまとめると、
ハシにも棒にもかからん作品はコメントなし。
入賞までいかないが、見込みありの作品はコメントあり。・・・・ということかな?

354 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 01:29:29 ID:???
こうだん社の新人賞って応募数が600〜700あるから
全部審査員が見ないんでしょうね。
最初は下っ端の編集員なんかが見て、あきらかに論外な作品をふるいにかけるんでしょうね。

355 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 02:15:30 ID:aorzE29i
351です。
すいません、「私の場合は」って言葉が抜けてました。
おととしはネット上の発表で小さくですが名前が出てました。
でも、コメントはなかったです。
352さんは相当上位の方だったのでしょうね。


356 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 02:32:43 ID:???

魔界都市新宿をベースに活動する世界が認めたAggressive Rock&Roll Band-新.宿.Cactus-です。
Sound Riotより7月中旬に、Kingdom of Glory Compilationが世界34ヶ国で発売決定。
そんな中、7/25日 -sun- 新宿 Heas Power にてSky Perfect TV! 主催のライブをやります。
その辺の音にPissed Offしている若者よ、熱い魂はここにある。
興味のある方、まずはホームページを覗いてみてください。
簡単な音源や、ライブ写真も見れます。
お時間ございましたら、ライブ会場にも足をのばしてみてください。

-新.宿.Cactus- (音の歌舞伎町)
http://www.shinjukucactus.com/


357 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 05:30:41 ID:???
>おととしはネット上の発表で小さくですが名前が出てました。

それだけでもちょっとうれしいですね。
一次を突破できるのは、全体の10分の1くらいなんかな?


358 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 09:19:15 ID:???
みなさん知ってのことだと思いますが講談社の絵本通信に審査の過程がありますよ。
審査員の作家さんが見るのは最終選考に残った作品だけです。1次、2次通過もきちんと載っています。

ttp://shop.kodansha.jp/bc/ehon/index.html

359 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 09:28:39 ID:???
>審査員の作家さんが見るのは最終選考に残った作品だけです。

やっぱそうだよね。
で、一次、二次は講談社の編集の人が見るのでしょうね。

360 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 10:01:25 ID:???
小説なんかは応募数が多く、読むのに時間がかかるので下読みさんで1次
編集さんが読むのはそれ以降とききました。
絵本は応募数が少ないし、見るのに時間もかからないので
応募作品はすべて編集さんが目をとおしてると聞きました。
でも、講談社の編集さんが見てくださるのなら
事実上持ち込みとかわらないし、とても好意的だと思います。
最終選考に残って選外だったとしても、編集さんとつながりが持てれば
それからデビューの可能性だってありえますからね。
ただ、1次さえ通過できないとなると「箸にも棒にもかからない」と
烙印をおされてしまったようで、そのさきがつらそうです。

361 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 11:40:12 ID:???
>>360
なるほどね。レスありがとう!
一次通過の条件ってあるのかな?
絵(原稿)が汚い、ストーリーがわかりづらい、構成がめちゃくちゃ、とか。
これをやってはいけない、などの絵本のタブーってありそうね。

362 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 13:22:32 ID:???
>>361
むずかしいですね。そのあたりのことは編集さんの本音が聞きたいところです。
お読みになってると思いますが、講談社のHPの審査員評のなかで和歌山静子さんがとても興味深いことをおっしゃっています。

「これは私がいつも言っているストーリーの展開と文章がきちんと出来ていないからだと思います。絵の力でまとめあげてしまう、これでは魅力的な絵本は出来ません。1+1=1、これは(文章)+(絵)=(絵本)と言うことです。」

絵本は「絵」から入る人がほとんどだと思います。でも、絵と文はあくまでも対等でお互いに補いあい、
どちらかが主張してはいけないのだと、わたしは思います。

なんにしても現実は厳しく。講談社の絵本賞をとっても、作家として生き残るのはわずか。
過去の受賞者でいまも第一線という人はあきやまただしさんと野村たかあきさんぐらい。
26回もやっていながら、たったふたり。それが現実なんですね。

一次選考なんていわないで、お互い最終選考に残るように願っています。



363 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 15:51:01 ID:???
う〜ん新人賞受賞がそのまま将来の約束されたものじゃないってことは
じゅうぶん頭では分かっているのですけれど、
過去26回のうちの生存者がたった二人という話を聞くと、ちょっと萎えますねw
やっぱイバラの道ってことですか。

昔、ボンジョヴィの新曲づくりの話を聞いたことがありまして
新曲が数曲できたら、まず幼稚園児に聞かせて
ウケが良かった曲だけ発表するってのをやっていたらしい。

ビッグヒットの裏ではみんなこんな努力しているのですね。
絵本の世界も言わずもがな・・・・

364 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 18:58:28 ID:???
1次の結果が出るのはいつぐらいですか?

365 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 20:03:18 ID:b6Nat4Gj
出来が悪かったので捨てました
いまからじゃもう間に合わないので今回はあきらめます
はーあ

366 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 21:26:21 ID:???
>>362
>絵の力でまとめあげてしまう、これでは魅力的な絵本は出来ません。

自分の絵にそこそこ自信があるからこそ、絵本作家をめざそうと思うわけだから
ほとんどの人がこの落し穴に落ちるってことだな。

367 :さく・え/ななし:2005/06/10(金) 21:34:53 ID:???
>>361
編集の人たちは今まで、もう何百、何千という数の絵本を見てきたわけだから
ありきたりのストーリー、絵じゃダメだろうな。
何かこうインパクトがあって、しかも導入部分で読み手の心をワシづかみにする
ものでないといけないのでしょうね。

368 :さく・え/ななし:2005/06/11(土) 06:47:57 ID:uwGfl3Ds
朝のニュースで
中高年の心を癒す絵本「悲しい本」を取り上げていましたね。
3万部売れているんだって。
こういう絵本が描けたらいいけど、こればっかり人生経験が積まないと無理かな。

369 :さく・え/ななし:2005/06/11(土) 14:41:33 ID:f0++zBUI
絵本ブーム到来!!

370 :さく・え/ななし:2005/06/11(土) 15:33:17 ID:R4X4LQoU
趣味で絵本描いています。
遊びに来てください。
こねこねこ堂
http://www5e.biglobe.ne.jp/~tnkktm/index.html

371 :さく・え/ななし:2005/06/11(土) 18:10:12 ID:???
>>365
気持ちわかる。
描いている最中は、結構イケてるな、今回は。
と思っても、いざ最後に見直してみると、ショボかったたりする。
ラブレターを書くときの心中に似ているかも。
これも書いている時は気分が乗っているから、自分の文に酔ってしまうわけね。

372 :さく・え/ななし:2005/06/12(日) 20:07:52 ID:NH6Xk4Eo
絵本学会に行って勉強してみるってどうよ?

373 :さく・え/ななし:2005/06/12(日) 22:58:53 ID:???
>>372 絵本学会ってあるの?

374 :さく・え/ななし:2005/06/13(月) 00:23:30 ID:2RuEfhLn
学校の課題が多すぎて絵本が描けない
芸大なのに絵と言う絵を描いてる気がしない
なんだよレリーフって、絵と関係ないじゃん

375 :さく・え/ななし:2005/06/13(月) 00:49:53 ID:FAQ4U1jA
>>374
めげないでがんばって!学生は学生で大変かもしれないけど
社会人だって、日々の残業や土曜出勤なんかをかかえていて
限られた時間の中で制作してるんだから。。


376 :さく・え/ななし:2005/06/13(月) 06:45:40 ID:???
ちなみに私は直接、絵に関係なくても、絵のコヤシになると思って
音楽(ライブ、コンサート)、舞台芸術などなど、いろいろ見ますが・・・

377 :さく・え/ななし:2005/06/13(月) 12:26:38 ID:???
朝、鳥獣人物戯画の特別番組(再放送)見たけど、なかなか良かったよ。
現代のアニメ技法が昔の絵巻の中で、すでにやっていたっていう内容だけど、
絵本制作にも役立つ内容もりだくさんだった(視線の誘導etc)。
ビデオ撮っておけば良かった。もう一度再放送ないかな。

378 :さく・え/ななし:2005/06/14(火) 12:00:36 ID:Ntzg/1JC
カバーは何を使ってますか?ボール紙を使ってるんですが
何が一番いいんですか?

379 :さく・え/ななし:2005/06/14(火) 13:15:47 ID:f62gvpLT
カバー? 表紙〜裏表紙のことですか?
自分で絵本を製本されているということですか?

そういうことなら扱いやすい紙であればなんでもいいと思います。

もしも「絵本作家になりたい」ということで、持ち込みなりなんなり考えてらっしゃるなら
そのさいにはハンドメイド製本済の絵本はやめたほうがいいと思いますよ。


380 :さく・え/ななし:2005/06/14(火) 15:44:00 ID:Ntzg/1JC
そうなんですか?持込とかの絵本は
ちゃんと水のりやボンドなどでくっつけて表紙に厚い紙を使って
1つの絵本に仕上げてから持ち込みにいくのではだめなのですか?

381 :さく・え/ななし:2005/06/14(火) 16:16:28 ID:f62gvpLT
このスレの過去ログにもあるかもしれませんが
出版社に持ち込みをして、それがそのまま出版されることはまずありません。
五味太郎さんはほぼ完璧にしあげて編集さんに見せると聞きましたが、それは五味太郎さんだからできることです。

まずはネーム入りでラフを作るのが一般的です。
参考までに絵本に多い見開き数は11、13、15見開きです。
書店に行って自分が作りたいのはどんな作品に近いのか、そしてその作品は何ページでどんな版型で作られているのか
そのあたりのことを確認すれば、ページ数と版型がイメージできると思います。
デビュー前であれば着色後のイメージ用として、1、2枚だけ色をつけておけば、それで十分だと思います。
製本での持ち込みが「絶対にだめ」ということはありませんが、編集者にとっては「意見をいわせない」ともとれる行為ですので
できれば控えたほうがいいと思います。長文で失礼しました。

382 :さく・え/ななし:2005/06/14(火) 18:16:05 ID:Ntzg/1JC
いいえ参考になりますた、
まだまだ知識不足なので過去ログ見てみます

383 :さく・え/ななし:2005/06/14(火) 19:19:31 ID:???
コーダン社の新人賞、なんとか〆切りに間に合ったけど、
やっぱ12枚の絵描くのってしんどいねー
とりあえず送ったけど、突拍子もないストーリー、ベタベタな絵。
1次通過さえ無理そう。いちから勉強しなおします。

384 :さく・え/ななし:2005/06/15(水) 00:38:40 ID:n34aa8EF
去年でいうと、一次通過はベスト100に残った人でしたよね。
700人からの応募があったのだから、7倍。
今年は何倍の狭き門になるのかな〜・・・

385 :さく・え/ななし:2005/06/15(水) 03:37:05 ID:???
な、7倍・・・(汗)。ますます無理だぽ。

386 :さく・え/ななし:2005/06/15(水) 08:18:42 ID:???
352です。
いや、私、決して上位ではなかったと思います。
二作とも2次落ちで、最終に残っていませんもの。
コメントは、一作は一行でしたが、一作は数行です。
コメント有・無、どういうことなのか…???
知人は、一次落ちでコメントなしだと言っていました。
だから、二次はコメントつきなんだと思っているんですが…。違うのかなあ? 見てくれた編集さんによるのかな、ひょっとして??

387 :さく・え/ななし:2005/06/15(水) 15:28:51 ID:???
結局その後デビューできたのですよね。
やはりそれだけのモノ(才能)をお持ちだったのでしょう。
編集さんもそのあたり直感で分かったのでコメントを付けたんじゃないでしょうか。

388 :さく・え/ななし:2005/06/15(水) 23:24:33 ID:c8++sqku
>>352さん
それはいつ頃のお話しなのでしょうか?
私は2年前(2003年度)から出し始めたのですが、2年前はHPの審査結果から
ベスト300に入れたのがわかったのですが(ちっちゃく名前が載ったので)
二次落ち、という通知はあったもののコメントはありませんでした。

去年はいきなり一次審査でベスト100からの発表になってしまったので
毎年審査が厳しくなっているのだな〜と思いました。
確か賞金も去年から?半分の50万円になりましたよね(笑)

デビューされたのはよかったですね。励みになります。

389 :さく・え/ななし:2005/06/15(水) 23:55:56 ID:???
だから>>352さんは同じ2次落ちでも、おそらく最終選考に残すか残さないかの
ぎりぎりのところの2次落ちだったわけで・・・

390 :さく・え/ななし:2005/06/16(木) 00:18:44 ID:???
>>362
和歌山静子さんがおっしゃるところの「(文章)+(絵)=(絵本)」を自分なり拡大解釈すると・・・

絵だけでまとめあげて、文はおまけにつけたものはダメ。
またはその逆もダメで、絵と文がお互いを補い合っているのがベストであるのでしょうね。

391 :さく・え/ななし:2005/06/16(木) 00:24:08 ID:???
>>388
まー1次、2次でコメントがないのが普通でしょうね。
でも最終選考に残った作品にはコメントつけてもらえるんでしょうか。

賞金半額はちょっとがっかりというか、しょぼいというか。
出版社の中での絵本新人賞が軽んじられている気がしてなんとも寂しい気がします。
せめて現状維持して欲しかった。自分が、もらえことは多分ないでしょうけどw

392 :さく・え/ななし:2005/06/16(木) 00:26:46 ID:N9QRA0fI
今TVで藤城清治のスペシャル番組放送している。
やっぱこの人の世界観はいいねぇ。癒されます。

393 :さく・え/ななし:2005/06/16(木) 01:12:51 ID:???
>>368
リストラ、年金問題、子供たちの犯罪。いろんな問題抱えて、憂鬱になるご時世。
そんな大人たちの心を癒す絵本が求められているのかもしれないですね。

394 :さく・え/ななし:2005/06/16(木) 04:18:53 ID:???
みづゑが今度絵本コンパやるみたい。
審査員は荒井氏、飯野氏、スズキ氏。
でもって応募作品を審査員が全部見てくれるらしい。
それから出版して売れる、売れないじゃなく、とにかく今までにない面白いものを
期待しているらしいよ。

395 :さく・え/ななし:2005/06/16(木) 04:21:56 ID:???
↑(誤)絵本コンパ → (正)絵本コンペ

でも男と女が自分たちが描いた絵本を持ち寄ってコンパするのもいいかもしれないねw
うん、一度やってみよう。

396 :さく・え/ななし:2005/06/16(木) 12:25:25 ID:eDj2KFUa
それは濃〜いコンパになりますね

397 :さく・え/ななし:2005/06/16(木) 13:39:23 ID:2hdpCy+f
コンパ最高

398 :さく・え/ななし:2005/06/16(木) 19:17:02 ID:???
↑最高ワロタという意味です。なんか疲れてハイになってる・・・

399 :さく・え/ななし:2005/06/16(木) 19:53:04 ID:???
>>398
グロンサン飲んでがんばって下さい。
ちなみに某イラストレーターさんが作品づくりに必要なもの3つあげた中の
ひとつがグロンサンでした。

400 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 01:16:16 ID:???
みんな画材は何使ってる?

401 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 01:25:31 ID:UwDbeF/B
アイボリーケント

402 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 05:22:19 ID:???
萌さんのファンなんで、カラーインク(ホルベイン)。

403 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 06:11:05 ID:eDj7vzUp
アクリルガッシュ

404 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 09:03:50 ID:/P2QEAVT
353さん
持ち込みでデビューなんてすごいですね。やっぱり才能ある人はちがうのかな…
わたしは6社あたってもうくじけそうです。(泣)
このままウワサの新風社に持っていって共同出版でもいいからなんて弱気になってます。
でも、共同出版すら持ちかけられなかったらどうしよう。なんてまた弱気。
いま売れている「うしろにいるのだあれ?」って新風社ですよね。
あれはどういうかたちで本になったのかな? まさか共同出版ではないですよね。
自費出版・共同出版ではデビュー扱いされないし、やっぱりがんばらないと!
自分で自分をはげます今日このごろです。

あっ 画材はアクリルガシュです。

405 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 11:03:12 ID:???
自分の描いた絵が 絵本として出版されかどうかさえ まだわからないのに
こんなこと気にするのは どうかとは思うのですが
やはり印刷で再現しにくい色ってのはあるのでしょうね。

406 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 13:03:15 ID:???
印刷には通常CMYK(シアン・マゼンダ・イエロー・ブラック)のたった4色しか使いません。
当然再現される色は限られていますから原画通りには100%印刷されません。
とくに蛍光色やパステル系の色の再現は非常に困難です。
そこで印刷色の再現性の狭さをついて色をつける方法があります。
以前は色指定といっていましたが原画はスミ線だけで描き、塗り絵の要領でCMYKを%指定するのです。
この方法ならCMYKのみで作るわけですから自分のイメージと100%と同じというわけです。
和田誠さんはよくこの方法をとっていますし、いまはMAC上でCMYK指定されるかたが多くなっています。


407 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 19:04:45 ID:H85CU0Nm
>>405
細かいこと気にするな。描きたい絵を描けばよろしい。
原画をどう印刷物するかは、プロに全部まかせない。

408 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 19:20:53 ID:UwDbeF/B
ガッシュって描きにくくない?
ガッシュに挫折して今は透明水彩で描いてます

409 :407:2005/06/17(金) 19:23:52 ID:???
プロに全部まかせない→プロに全部まかせなさい

410 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 20:03:04 ID:4Usj3mkK
みんなカミすぎ

411 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 22:25:08 ID:???
アクリルと透明水彩

412 :さく・え/ななし:2005/06/17(金) 23:00:22 ID:KEXewt32
透明水彩とpixia

413 :さく・え/ななし:2005/06/18(土) 00:08:04 ID:???
やっぱ アナログ画材が圧倒的に多いのかな

414 :さく・え/ななし:2005/06/18(土) 00:26:55 ID:hGxqMGqu
日本画専攻してたんで岩絵具

415 :さく・え/ななし:2005/06/18(土) 00:34:04 ID:ChIPDH8M
 これからいこうと思っているのですが、持ちこみをする時ってアポをとるのは勿論ですが、
絵本のコピーは前もって送るなりしてみておいてもらうのでしょうか?
それともいきなりその場で読んで編集さんが意見を述べる、という感じなのですか?
緊張して舞いあがってしまいそう・・・


416 :さく・え/ななし:2005/06/18(土) 01:18:28 ID:???
画用紙はマーメイド、キャラクターの主線はピグマの0.3、水で溶くと
水彩画タッチになるクレヨン(メーカーはカラン・ダッシュ)、んでバックは
パステルです。


417 :さく・え/ななし:2005/06/18(土) 01:28:54 ID:???
>415
まずは電話して編集部の人に聞いてみたらどうだい

418 :さく・え/ななし:2005/06/18(土) 02:09:02 ID:bK1mm9Yq
自分の学校の資料見てたら
2回生に絵本製作の授業があった!!絶対にとろう

419 :さく・え/ななし:2005/06/18(土) 06:44:54 ID:???
要は自分の絵を表現できる画材であるかどうかだ。
ただしアナログしろデジタルしろ 画材に使われないように心得るべし。

420 :さく・え/ななし:2005/06/18(土) 06:49:46 ID:???
>>417
同感。リーブ21のCMじゃないけど、「まずは電話」だろうな。

421 :さく・え/ななし:2005/06/18(土) 18:02:59 ID:???
リーブ21・・・・ワロタ

422 :さく・え/ななし:2005/06/18(土) 23:27:25 ID:yVoYqDev
世の中に 絵本スクール 数あれど いくらなら どこがいい?

423 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 00:41:36 ID:BAUtg3Or
みんなやってるねー。
こんにちは。

私も講談社出しました。
できた後見直してみると、絵はともかくとしてスt−リーがあんまでした…。

みんながんばりましょう!
こんなかの誰か入ってるといいですね。

424 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 00:57:52 ID:???
ここ良スレに育ってますね。良い事だ♪

425 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 01:36:34 ID:???
ずっと上の方で出てるけど
あとさき塾のオーディション受けるのはどうだろう。
イラスト5枚か手作り絵本1作が必要だって。
年間96000円。20人のみ募集。
結構作家さんであとさき出身の人いるよね。
倍率が定かではないけど
一応選ばれた人が集まるなら
切磋琢磨という意味では抜きん出ているんではないか。

426 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 05:40:41 ID:???
>>423
スト−リーがあんまでした…。           意味がわからんのは私だけ?

427 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 07:17:17 ID:???
>426
いまいちでしたってことじゃない?あんま→あんまりよくなかった

428 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 09:03:22 ID:vfaMLq57
あとさき塾… いいんじゃん。
ほとんどの絵本スクールは金目当てだからすすめられないけど、あとさき塾はそうでもないよ。ただし倍率も高い。
そしてデビューの可能性も高いけど、デビュー後はトムズボックスの編集者の犬になるんだよ。
もっとも犬のほうが大きくなれば、立場が逆転するだろうけどね。
なぜデビューできるかっていうと、その編集者が児童書出版社の企画をまとめて受けてるから。
つまり、その編集者のお気に入りになればレールはひかれるってこと。
そのあたりのことまで考えてから受けてみてはいかがだろうか。

429 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 09:46:46 ID:???
SVA絵本コンクールに応募する人いる?
講談社が終わったばかりだから、いないかな。

430 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 11:08:19 ID:ehyn7N3x
SVAってボランティア団体でしょ。
出版費用は大賞受賞者の寄付金でお願いしますってことにならない?

431 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 14:07:01 ID:???
犬かよ・・・・

432 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 18:10:19 ID:???
関西にお住まいの方には 
ホワイトキューブKYOTO(京都のギャラリー)主催の絵本コンペはいかがでしょう。

募集しているのは4枚組の作品。これなら初めての方にも取っ付きやすくなくない?
審査の段階からギャラリーで展示してもらえるので、多くの人に自分の作品を
見てもらういい機会でしょ?

433 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 20:55:02 ID:wLWlmMDJ
すみません。基本的な質問なんですが、
やっぱり、水張りってしたほうがよいのでしょうか?
12枚もあって描き直したりもするから、いいやと思って
しないで描いてしまいました。
でも、ちょっとやっぱりぶよっとしてしまって、
もう提出してしまったので、後の祭りなのですが・・・。

434 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 21:28:48 ID:???
おいらもしなかった

435 :みき:2005/06/19(日) 23:11:29 ID:A7AAxOut
コツコツ稼いじゃお☆怪しいのじゃないから見てみて!あたしもケッコー貯まってるよ!
http://osaifu.com/ninanosakura27/

436 :さく・え/ななし:2005/06/19(日) 23:22:30 ID:???
新風舎って今やってるコンテストは上位12作品は完全に出版費負担してくれるよね?
残りの優秀作品は出したい人だけ共同出版って感じだけど。
自分は作ってる内容がどっちかというと大人向けで、「絵本」ってカテゴリで
投稿するのがはばかられる作品なので(形態としては絵本なんだけど、絵本コンテストの
主催が大体子供向けを期待している所だから・・・)
新風舎のビジュアル部門に何回も粘ってみようと思うんだけど、どうでしょう?

437 :さく・え/ななし:2005/06/20(月) 00:02:26 ID:6diEvnV/
>>436
え!?受賞7作品を出版化じゃなかったっけ?
ttp://www.shinpusha.co.jp/event/contest/ehon11.html

438 :さく・え/ななし:2005/06/20(月) 00:06:09 ID:???
ネット経由でどこで読んだのか忘れちゃったから信憑性に乏しいんだけど、
こういう解説を読んだことがある。
「普通の出版社にとって顧客となるのは読者だから、
 出版後売れそうにないものには優しくないし、売れるようにするための口出しもある。
 (逆に、いろいろアドバイスしてくれると言うことでもある)
 けれど、自費出版系の出版社にとっては顧客とは「どうしても本を出したい著者」の方だ。
 とにかく本の形にするまでで商売が成り立つようになっているから、
 出版後本が売れるかどうかまではめんどう見てくれない」

新風舎と言えば自費出版やさんの有名どころだからねえ。
「職業として絵本作家になりたい」のか「自己満足として絵本作家になりたい」のか、
そこらへんで納得できるなら別にいいんじゃない?

439 :さく・え/ななし:2005/06/20(月) 06:13:49 ID:htkS7lJB
”うしろにいるの だあれ”は売れていますが、何か?

440 :さく・え/ななし:2005/06/20(月) 09:38:09 ID:???
↑それは真実。よくできた絵本であるのも真実。
しかし、あれは新風社が営業かけたわけではないよ。
知ってのことだと思うが、愛子様という女児が読む姿がテレビで放映されて火がついた。
それで売れ出してから営業が動いたというのが真実。
想定外とはいえ売れれば自費出版系出版社でも営業が動き、続編が出るというわけだ。
そんなことより >>436 さんの「おとな向けの絵本」というのが気になる。
そういう絵本の賛否はぬきにして、売り込みのしかたを考えたほうがいいかと。
そのへんのところは過去ログにもあったと思うけど
「おとな向けの絵本」が出版業界でどういう存在か
書店に行って自分で目でじっくり確認したほうがいいと思う。
1冊出版するまではイバラの道であるが、その後それで食っていくのは
ある意味でそれ以上に困難であると作家3年目の自分はいいたい。

441 :さく・え/ななし:2005/06/20(月) 13:32:15 ID:KJbLScF9
とりあえずデビューできたけど そのあとが続かない
というのは よく聞く話

1作目は運も手伝ってか なんとか出版することができたが
2作目以降は不発 いわゆる一発屋で終わってしまう

一度はそこそこいいモノが描けたのに なぜ次が描けないのか
原因は どこにあるのか?

デビューできたのは単にまぐれで 結局才能がなかったのか
それとも デビュー作で精魂つきはてて 息切れしてしまったのか

「金持ちA様×貧乏B様」的な考察と
「島田検定!!国民的潜在能力テスト」のいうところの”PQ的発想”がやはり不可欠か?

読者に媚びるわけじゃないが 長く読みつづけられる作品は何か?を
自分に問いつづけなければならないのでしょうね

442 :さく・え/ななし:2005/06/20(月) 14:39:21 ID:???
そーいや2作目ってどうやって出すんだ?
1作目出したところから「またいいのが出来たら持ってきてねー」
って言われるの?
それなら持ち込みするのと同じだな。
編集者の犬という言い方もイヤな言い方に聞こえるけど
それが新人作家の普通の状態なんじゃないだろうか。

443 :さく・え/ななし:2005/06/20(月) 15:30:29 ID:KJsoqTy2
>>433水張りはしたほうがいいですよ。いんさつするときにぶよぶよの
紙だと最悪シワになったりして製本にすら出来ないことも。

444 :さく・え/ななし:2005/06/20(月) 20:50:10 ID:???
>>442
毎回デビューみたいなもんだよ。
でもって、求められる質はどんどん高くなる一方。

445 :さく・え/ななし:2005/06/20(月) 21:40:46 ID:XLf2/sle
>>443
次回からはそうするようにします。
絵本の場合は、印刷前のデータにするのに
大型のスキャナーで取り込むのでしょうか?
それともレンタルポジのように、専用のカメラのようなもので
取るのでしょうか?
どちらにしても、水張りぐらいめんどくさがっては
いけないということですね。
そうすると、パネルを三枚ぐらい用意してやればいいのかしら?
みなさんはどうしてるんですか?

446 :さく・え/ななし:2005/06/20(月) 22:15:57 ID:???
プロでも水張りしない人いますけど、何か?

447 :さく・え/ななし:2005/06/21(火) 06:07:52 ID:AUa22uTD
>>429
SVA絵本コンクールで大賞取った作品は海外の子供たちの目にも触れるので
その辺のことも考慮して描かんといけないね。

448 :さく・え/ななし:2005/06/21(火) 16:17:53 ID:RcoeEUeA
いや水張りは必須だよ。漏れは水張りをしない紙で消防のときに水彩描かされたから
以後嫌いになってしまったけど、水張りをすると水を多くふくませても色がのるし、
たっぷりと絵の具を載せた筆で色を載せられるからとてもいい。
水張りしないなら水彩やるなと言いたいくらいだ。

449 :さく・え/ななし:2005/06/21(火) 21:23:32 ID:???
絵本の時は数枚の絵を並行して着彩する(効率のことも考慮して)ので
水張りしていません。ただ私の場合はドライブラッシュっぽいですが・・・

450 :さく・え/ななし:2005/06/21(火) 21:44:11 ID:SbpOOe7t
本人が 水張りが必要だと思ったら やればいいし
必要ないと思ったら やらなきゃいいし
なんなら両方試してみて いいと思った方を選択すりゃいいだけのこと
要はそういうことが 自分で判断できるセンスを持ちあわせてなきゃダメってことだ

451 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 06:33:40 ID:hqTjNMSp
ところで講談社の1次(2次?)審査の結果が出るのは今月末なの?

452 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 10:15:07 ID:iSu31su9
>>450
つまらない人ですね。

453 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 10:46:40 ID:tjWm6qi+
>>452
確かにw
早くも結論出しちゃったら、これで水張り論争が終結しちゃうから面白くないでつね。
でも本質突いている意見だと思いますよ。

454 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 15:03:40 ID:IahcdSpk
そうでしょうか・・?
言ってることはあたりまえのことだけど、
最後に付け加えてある一言がねぇ、、、。
ちょっとのことで、すべてを決めつけたがる人ってよくいるなぁと、
なんか悲しい世の中ですね。

455 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 18:06:38 ID:nuze3LgY
え!?なんで?
どちらの方法が自分の描こうしている絵に適しているのか判断出来る能力って
水張りに限らず、必要だと漏れも思うんだけど・・・

456 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 20:00:30 ID:???
>>455
私も同感です。
今回は水張りするかしないかのちょっとしたことかもしれないけど一事が万事ですよ。
私が通っていた美大でもいろんな先生方がいろんな絵の技法を教えてくれるけど、
最終的にどういう手法でどう描くかを決めるのは自分自身だと言われましたよ。

457 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 21:02:30 ID:aVZrOI/q
おお、久しぶりにこのスレに来てみたら、なんか盛り上がっているじゃないの。
でも客観的にみて「すべてを決めつけたがる人」ってこっち↓じゃない?

>>448
>水張りしないなら水彩やるなと言いたいくらいだ。

458 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 21:25:30 ID:???
('A`)

どうでもいいですよ 

459 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 22:28:04 ID:???
粘着厨がいるね

460 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 22:33:52 ID:???
だよな。たかが水張りのことぐらいで熱くなるなよ。
>>450で結論出てんだから。

461 :451:2005/06/22(水) 22:50:26 ID:???
おれ・・・・忘れられている・・・・・

462 :さく・え/ななし:2005/06/22(水) 23:50:36 ID:sA/YQu3K
なんだかなあ

463 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 01:35:26 ID:???
>461

('A`)

どうでもいいですよ 




464 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 04:20:51 ID:Hq3OYzDi
>>458 アンタの負け

465 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 04:29:14 ID:???
>464
はあ?

466 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 08:41:20 ID:???
絵本作家をめざそうという人たちなのに・・・・・。 なんとも哀しいです。

467 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 09:34:10 ID:???
>>464-465 自作自演か?

468 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 16:57:20 ID:???
他人が水張りしようがしまいがどうでもいいんだっつの。

469 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 17:48:18 ID:II2X4iEd
ほんと悲しい世の中ですね。


470 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 17:52:24 ID:???
世の中関係無いだろ

471 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 18:02:14 ID:y7Ni6pR5
>>467
だな

472 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 18:09:51 ID:???
違うんだけど。


いいかげんまともな情報交換したいんだけど。

473 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 18:39:04 ID:???
てめーが他人の水張りに関心あろうがなかろうがどうでもいいんだっつの。


474 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 18:46:23 ID:???
>473
じゃあ水張りスレでも立てて他でやれよ。アホくさ。

475 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 18:59:52 ID:t9ELeWKn
>>472
どうでもいいよ

476 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:01:00 ID:???
>>474
どうでもいいよ

477 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:05:21 ID:3h+OWFDP
まあまあまあ、落ち着いてぇ〜〜〜。
小学生の喧嘩みたくなってきちゃったな。

478 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:05:50 ID:DIwk+D+B
>475
>476

そんなに水張り論争とやらを中断されたのが気に入らないの?
基地害ですか?

479 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:06:17 ID:???
>>474
このスレはあんたのためだけにあるんじゃないよ。
それなのに自分の興味ないことに関しては「どうでもいいよ」か?
そういう奴にカギって情報だけは欲しがる。自己厨もいいとこだ。

480 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:10:48 ID:DIwk+D+B
>479
つーかここで議論することじゃないでしょ?>水張り
しつこいよ。

481 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:17:49 ID:???
>479
こんな流れどうでもいいに決まってるだろ。

>452
>453
>454
>457


482 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:25:30 ID:3RXRAPc6
>>478
>・・・中断されたのが気に入らないの?

ちわー。なんだか荒れていますねー。
横やり入れて申し訳ないが、客観的にみてマナーに反すると私は思いますよ。
「基地害」も言い過ぎです。落ち着いてください。

>>475-475
小学生みたいこと止めましょう。


483 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:28:04 ID:???
>>480
それはちがうと思うな。水張りについて聞いた人がいるからそれに対して
答えた人がいた。それを否定するのはまちがっています。

484 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:29:01 ID:???
>>481 そんなこと言うから、ターゲットにされるんだよ。

485 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:37:18 ID:???
>481
チミは何様のつもり。このスレの管理人。
どちらかというとこっちがどうでもいい流れだよ↓

>>462-476

486 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:42:42 ID:???
厨大増殖w

487 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:44:59 ID:DIwk+D+B
>482
客観的に見て基地外じみてると思ったんですが
まあ収拾つくまでROMしますわ。

488 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:49:35 ID:TWIPagh1
スレの流れを変えたいのなら、自分の聞きたいことを問いかけるか
自分から新たなネタ情報を提供するかすれば済むことじゃん。
「どうでもいいよ」はまずかったな。

489 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:50:06 ID:???
ここはチュプが多いのかな。

490 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:51:20 ID:???
>>487
アンタいいカモにされているんですわ。相手にしないしない。

491 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:51:31 ID:???
>>488
妥当な反応だろ。


492 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:54:44 ID:???
>488
なるほどそうですね。反省します。

493 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:55:35 ID:???
>>491 それがいかんのです。

494 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:57:25 ID:???
>492
お前誰だよw

495 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 19:58:30 ID:???
>>488 禿げ同。普通そうするわな。

496 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:01:28 ID:???
>491
ここは自己厨が多いのですかw

497 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:02:55 ID:dIrcWd3f
>>466絵本作家だからこそ、酸いも甘いもかみ分けないとだめなんじゃないかな?
子供たちの質問攻めに対して、決まりきった答えしか出せないようじゃ云々・・・


498 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:05:44 ID:???
えーっと今までの流れをまとめると
約1名の事故厨のおかげでスレが荒れてしまったと・・・・

499 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:05:59 ID:???
チュプの自演タイムのようですね。

500 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:07:44 ID:???
というか、どうでもよくない人は早く話を終らせてください。
それで済む話じゃないの?

501 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:07:52 ID:???
>>497
かもしれないね。絵本作家だからピュアな心の持ち主である必要ないもん。
結構子供の方がダーティだったりして。

502 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:08:50 ID:???
>494
もうひとり(ドッペルゲンガー)のアナタです。

503 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:10:12 ID:???
>>502
かっこいい。芥川龍之介みたい。
”ドッペルゲンガー”絵本のネタに使ってみようかしら。

504 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:12:34 ID:???
>499 >>458からずっと自演だったりして・・・・・・・(汗)

505 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:13:36 ID:???
↑それはそれである意味すごい。

506 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:17:48 ID:???
話はないのかな?

507 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 20:52:07 ID:y7Ni6pR5
みなさん、絵の勉強は日頃から行ってらっしゃると思いますが
言葉(文章)の鍛錬はどうされていますか?
やはり過去の名作(絵本、小説、エッセイ)を読むのがいいですか。

508 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 21:30:41 ID:DIwk+D+B
気にして読むのは童話かなあ。童謡の歌詞も参考になります。
リズミカルで簡潔で分かりやすくて面白い言葉選びが多いです。
自分の国語力には専ら小説・新聞ですが・・・・



509 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 21:42:05 ID:G54PzrY9
すいません、445です。
まわりに絵本を描いてる人いないんで、聞きたかっただけなんです。
ずいぶん前に美大は出てるンですが、今は子供もいてお金もなく、ひまもなくって
状態なので、絵本の学校などには行けません。
同じことを目指している人たちのやり方とか聞くの、好きなんです。

>>451さんごめんなさいー!W
中間発表は7月入ってからじゃないでしょうか〜

>>507
私はとにかく絵本を読みます。

510 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 23:01:03 ID:???
2作目が出せないという人に、こういうやり方もあるよという例をひとつ。
小さいギャラリーでいいので、1作目の絵本原画展をやってみてはどうだろうか。
で、出せるだけDMをまく。
出版社(できれば編集者あて)はもちろん、作家とか画家とか、調べられる限り調べて。
本は送らなくてもいいから、とにかくDMを配りまくる。
できれば「お時間ありましたらぜひ」くらいの一言をそえて。
ただの個展だと足が向かない編集者でも、原画展ならちょっと行ってみようかとなるらしい。
原画展をやった人に聞いた話です。

511 :507:2005/06/23(木) 23:23:33 ID:???
みなさん、レスありがとうございます。

>>508
なるほど、童謡も参考になりそうですね。

>>509
やっぱり絵本の言葉の見本は絵本ということですね。

512 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 23:26:47 ID:???
>>510
当然のことながら そういう原画展はたくさんの人たちに来てもらうには
都心で開かないと意味ないのでしょうね。


513 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 23:38:21 ID:???
現在出版されている絵本のサイズ、縦横比にきまりはあるのですか?
本屋でみているとなんだかバラバラのような気がするのですが・・


514 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 23:43:10 ID:???
>>512
ウチの方だけの特殊事情かも分からんけど、
地方の観光地に「絵本美術館」みたいな私設施設があったりする。
そういうところと連絡つけたら、原画展全国ツアーもできるかも?

515 :さく・え/ななし:2005/06/23(木) 23:53:40 ID:???
自分の絵本を全国の絵本館に寄贈したら、全国区で宣伝できるかも

516 :さく・え/ななし:2005/06/24(金) 01:18:30 ID:???
すいません、否定するわけじゃないんですが、現実問題として…。
(三冊目が出せるように色々やってる最中です)

原画展全国ツアー、やるのはみんな憧れ(?)るような部分あると思うけど、
児童書店とギャラリーと併設してるようなところでも、
なかなか無料では貸してもらえないんですよ…これが。
向こう側の企画に食い込ませてもらえればいいけど、
それはかなり有名な作家でないと無理っぽい。(経験済)
全国の絵本館に寄贈…出版DMだけでも何万とかかります。(経験済)
出版社によって違いますが、著者謹呈分は5〜20冊。
(20冊もくれるのはK談社くらいかも?)
それ以上は7〜8掛で購入。全国に寄贈したら、恐ろしい金額です。
ヘタすりゃ印税を上回るどころか、三桁いきます。

一番現実的なのは510サンの案かなあ〜。
都心でやるのが、金銭的にも労力的にも
一番バランスが取れてるように思います。

生き残っていくのは大変ですわ…。

517 :さく・え/ななし:2005/06/24(金) 04:29:07 ID:???
3冊目なんてスゴイ・・・大先輩じゃないですか。
企画の場合は作品を売ることが前提だと思うんですが
(大御所なら入場料を取って見せるだけでしょうか?)
その場合出版元との兼ね合いはどうなるんでしょうか。

原画展じゃなくアート作品の場合
都心でギャラリー借りて個展やったとしても、
内輪(つまり友達とか親戚)で盛り上がって終わりというパターンを多く見ます。
編集者さんが来てくれないと意味もなく大赤字になる危険は充分あります。

518 :さく・え/ななし:2005/06/24(金) 06:00:44 ID:???
>>516
>全国に寄贈したら、恐ろしい金額です。

えっ!?全国の絵本館ってそんなに数あるのですか?
各都道府県に一箇所あるかないかぐらいだと思っていました。だからあっても47ぐらい。
多く見積もって50箇所。1冊1000円としても2冊づつ寄贈しても100,000円。
まーこれでも十分な負担額でしょうが、送料込みでも3桁いかないような・・・あまいかな?

ほんと生き続けるって大変なんですね。
柴咲コウが泣きながらいっきに読みましたと言ってバカ売れした「セカチュー」みたいに
誰か有名人が公の場で宣伝してくれたら、絵本もヒットするのにね。それでも「セカチュー」
みたいなわけにはいかないか。

516さんの作家名が分かれば、一度読んでみたいですね。






519 :さく・え/ななし:2005/06/24(金) 06:11:22 ID:???
年に2回だけど、東京ビッグサイトでやっているデザインフェスタってあるじゃない。
あれに出展してみるってのはどう?あれなら、かなり業界人の目に触れるような気がする。

520 :さく・え/ななし:2005/06/24(金) 07:05:06 ID:???
>>518
何も全国のすべての絵本館に送らんでもいいのちゃうの?
主要都市か、各エリア(北海道、東北、・・・)だけとか。それじゃあんまり効果ないかな。

521 :さく・え/ななし:2005/06/24(金) 09:13:24 ID:???
>519
あ、それはデビュー前にいいかも。
出版されてない原画や自分で製本した形の絵本も自由に売れるし
家族連れも結構来て、子供が目の前で読んでくれるから
ナマの反応が見られるね。

522 :さく・え/ななし:2005/06/24(金) 17:07:44 ID:???
今日某書店(T屋)に寄ってみたら
夏物の絵本ばかりを集めた平積みコーナーがあった。
「なつのいちにち」を思わず買ってしまった。
自分のめざすタッチとはまた違うのだけど、気に入ってしまいました。
シネマっぽい構図が多いのが特徴。
照り付ける太陽、風の匂い、草の匂いが感じられるし、読後の清涼感もすばらしい。
こんな絵本描けたらいいね。

523 :さく・え/ななし:2005/06/25(土) 18:49:33 ID:5PyyTieZ
ボブロス画法で絵描いている人いる?

524 :さく・え/ななし:2005/06/25(土) 23:00:10 ID:???
おれ一本足画法

525 :さく・え/ななし:2005/06/26(日) 08:13:06 ID:e+PayY44
五味さん今、週刊ブックレビューに出てまつね

526 :さく・え/ななし:2005/06/27(月) 23:09:12 ID:AQQzGL49
学校の帰り家の近くの図書館で子供に混じって絵本見てたけど
なんか恥ずかしかったけどもうなんとも思わなくなった
ていうかこどもにえほんよんであげるありさま

527 :さく・え/ななし :2005/06/28(火) 19:52:09 ID:xoD6ZS4c
原画展にエネルギーを注ぐより(やって無駄だったということもないだろうけど)
やはり二作目のアイディアを練って持ち込むのが確実じゃないだろうか。


528 :さく・え/ななし:2005/06/28(火) 22:54:16 ID:wk0Ary1o
原画展ってさ、そこそこ売れている作家さんがやるもんだと思ってたよ

529 :さく・え/ななし:2005/06/29(水) 14:20:51 ID:???
美大や専門学校出た人でさえ絵本作家としてデビューするのは
至難のわざ(その先はもっと大変らしいだけど)。
ましてそういう所で勉強したことない私なんか、もうそれこそ死ぬほど
絵の勉強(独学)しないとダメなんだろうね。寝ている時とごはん食べている時以外は
絵筆を手にして、描いて描いて描いて描きまくるゾ〜。
と言いたいところだけど、実際出来ていない私・・・トホホ。


530 :さく・え/ななし:2005/06/29(水) 19:48:20 ID:CmBwGHyA
講談社の奴で
佳作にでも入ったらかきこよろ

531 :さく・え/ななし:2005/06/29(水) 19:51:33 ID:DSJjGRIl
はりきって原画展したはいいけどろくに人がこなくって
木枯らしヒュルル〜だったら? 
どっからも花束こなかったら? さみしー。

532 :さく・え/ななし:2005/06/30(木) 06:02:57 ID:j8jDMsm7
原画展は上手く宣伝しないと、人集まらないよ〜。知恵をしぼってね。

533 :さく・え/ななし:2005/06/30(木) 07:11:18 ID:aWLKtTCG
>>530
佳作に入りそうな人はここ見に来ないだろw
1次通過したらかきこよろ。

534 :さく・え/ななし:2005/06/30(木) 11:20:51 ID:???
おひさま大賞の一次選考って、もう終わったかなぁ……
結果発表は秋か……長いな……

535 :さく・え/ななし:2005/07/03(日) 08:54:40 ID:eBe9fSgA
当然ほとんどの人が絵本作家だけでは食べていけないのね。
やっぱり本業を持ちながら絵本描くのが懸命なのかな?

536 :さく・え/ななし:2005/07/03(日) 09:09:12 ID:XeqxDWwD
絵本作家という副業が賢明

537 :さく・え/ななし:2005/07/03(日) 14:06:21 ID:???
絵本業とは絵に描いた本業なり。

538 :さく・え/ななし:2005/07/04(月) 07:52:03 ID:WcaSlaTD
>>536
で、本業はグラフィックデザイナーってか?

539 :さく・え/ななし:2005/07/04(月) 09:04:30 ID:xasdmfIE
食べていけない! きっぱり。経験者より。

540 :さく・え/ななし:2005/07/04(月) 13:42:57 ID:lwkqjbtu
佐野洋子なら食べていけるんじゃない?

541 :さく・え/ななし:2005/07/04(月) 13:46:34 ID:gaUfr7+b
そうだね。誰くらいのレベルなら食べていける?

542 :さく・え/ななし:2005/07/04(月) 18:58:15 ID:???
NHKの「世界の絵本」見ている人いますか?

543 :さく・え/ななし:2005/07/04(月) 21:11:00 ID:JeOSFthw
>>539
どの程度の経験者?2,3冊出したくらいじゃ、素人同然だよ。

544 :さく・え/ななし:2005/07/04(月) 21:19:33 ID:???
素人同然と素人は全然違うよ。

545 :さく・え/ななし:2005/07/04(月) 22:47:48 ID:???
2〜3冊も出せばもうプロでしょう。
なにいってるんだ?>>543は。

546 :539:2005/07/04(月) 23:48:41 ID:???
>>543 すんまそん。落伍者でつ。

547 :さく・え/ななし:2005/07/04(月) 23:52:50 ID:mrkIWgx/
いやいや2、3冊出せてもその次が続かなきゃ素人に逆戻り。ほんと怖い世界だよ。

548 :通行人:2005/07/05(火) 00:05:57 ID:2WZwn4Zj
すいません、
ちょっと通りますよ…
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)
  |   /
  |/||
  // ||
 U  U



549 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 00:18:40 ID:???
素人にとったら素人とデビューほやほや作家さんとは雲泥の差だけど、
第一線の作家にとったら、同じようなもんだ。

550 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 00:36:08 ID:???
プロってさ〜、その道でメシ食っている人たちのことだろ?
つーことは絵本作家にプロって言葉ふさわしくないね。

551 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 00:53:32 ID:???
2〜3冊で職業欄に「絵本作家」かぁ・・・・・・一度でいいから書いてみたい。

552 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 06:56:33 ID:???
「あり続ける」ことが大切なんだと思います。
「書き続ける」「出し続ける」…。
今は2〜3冊でも、コンスタントに出し続ける。
私も、2〜3冊ではプロとは言えないと思います。
一生に2〜3冊(10冊だったとしても)出したくらいでは
「本を出したことがある人」なだけで「絵本作家」ではないと思います。
でも、例えば…ですが、死ぬまでコンスタントに年一冊ずつ出して、
それを10年続けていたら「絵本作家」と呼んでいいと思うなあ。
例え印税が主収入でなかったとしても。

>>551
2〜3冊で職業欄に「絵本作家」と書く人は、
それなりに今後の出版予定もあるとか、絵の仕事をしている人なのでは?
プロ意識があれば、2〜3冊では絵本作家を名乗れないと思います。
そんな傲慢、と言うか、この世界を甘く見ている人は
2〜3冊も本を出せないんじゃないかしら?

553 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 07:08:24 ID:35TIOh7g
作家と職人は違うような気がする。
ゴミタロウは職人、土方久功などは寡作な作家だと思う。
ゴミの山より名作一冊のほうが価値がある。

554 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 07:26:28 ID:???
たとえば一生に2〜3冊でも、その1冊に十年をかけ、それだけしか
やってなくて、しかも世界中で売れてそれで食ってたら、プロだと思う。

もちろん、その作品は子どもから大人まで広く感動を呼び覚ます名作ぞろいで。

555 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 07:29:33 ID:???
>553
しかし息子にとって、そのゴミの一つが大切な宝物。

そういう誰かの宝物を、しょせん大量生産のゴミと切て捨てられる
感性で、作家だ職人だを語るなんて、マジれすすると青いってーか、ただのアホ。

556 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 08:08:50 ID:???
>>554
一生に2〜3冊?それらが名作ぞろいだったら、本当にそれで食っていけるものなの?

557 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 09:41:09 ID:Y+JSVwHw
>>555
>・・・マジれすすると青いってーか、ただのアホ。

こんな心無い言葉いとも簡単に吐く親に育てられるお子さんのことが不憫でたまらない・・・


558 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 10:25:52 ID:???
特定の絵本作家あげて、「これはゴミです」といってはばからないヤツ
が言っても説得力はないな。
やっぱりただのアホだ。

>556
もしそういうヤツがいたら、それもプロだと思うという仮定の話。
喰えるくえないで言えば、ハリポタなんか一冊で一生喰えるほど稼いだだろ?
(その作者がプロかどうかは別だが)

559 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 10:33:39 ID:???
たとえばなしをしよう。

ある子どもが、一冊の絵本をとても気に入り、大切にしている。
その子どもが、553がその本を、「そんなものはゴミだ」といったのを聞いたとする。
私は親として子どもにいう。
「あいつ、ケツの青いアホやから、絵本のよしあしもわからんのや。
 ああやって、なんかけなしとるときだけしか、自分の価値みとめられへんし、いって
いいこととわるいこともわからへん、アホなんや。
 だから、気ぃする必用ないで。
 ただな、ああいう大人にだけはならへんようにな」

それを聞いた553 逆きれして子どもにこういう。
「なんちゅー俺に対する、おまえ、こんな親もってかわいそうやなー!
 あーかわいそうや かわいそうや! 俺のことアホいうような親も
 って、ほんとかわいそうや!
 なんで同意しいへんねん!
 ゴミタロウなんかゴミや! みんなそうおもっとる!
 それに気づくわいは、ほんとーに立派なやつなんやで!
 それをみんなにおしえてやる、親切なやつなんやで!
 そういった俺にアホ言うような親もって、ほんとお前かわいそうや!」

 ・・・アホちゃうな。ただの吉外や
 目、あわしたらあかんで。

560 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 10:37:51 ID:???
そんなわけで、553がゴミであることははっきりしていますので、
スルーしたほうがいいと思います。

どーせ五味太郎が本出してる出版社に持ち込んで、放り出された口でしょうから。

561 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 11:09:46 ID:???
五味太郎は出しすぎてるからクオリティの低いもんもあるし
「ねたみ」でとやかくいうヤツも多いが、すごいもんつくってるぞ。
「がいこつさん」とかみたか? あの言語センスには本気で脱帽する。
おまえら、絵を描くことばっかり考えてるとロクな作家になれないぞ。
ちっとは「ことば」を勉強しろ。じゃなきゃ画家になれ。

562 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 12:36:42 ID:???
言葉も大事だが、それ以前の問題として人間性を磨かないとまずいんじゃないか?

563 :553:2005/07/05(火) 12:52:42 ID:35TIOh7g
激しい方がいらっしゃいますね。
みなさんストレス溜まっているのかなあ・・・びっくりしました。
ちなみに応募したことは一度もありません。

五味氏の創作姿勢も知っておいたほうがいいです。
ゴミの山は、例え話ですよ。

564 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 13:06:02 ID:???
たとえ話で、実在する作家をゴミ扱いして、自分におかしさを感じて
ないんだとしたら、人間としてどうかと思う。

565 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 13:08:31 ID:???
553「こいつはゴミだ」
他人「おまえバカだな」
553「なんだと。お前の子どもは可愛そうだな」
他人「本当にバカだな」
553「たとえばなしに、何熱くなってやがる。たとえ話なんだから俺は悪くない」
他人「バカを通り越して、人間のクズだな」

566 :553:2005/07/05(火) 13:22:29 ID:35TIOh7g
付け加えておくと、「ゴミの山」という言葉は絵本専門誌において
五味氏と高名な絵本作家との対談中にあったものです。

言葉は凶器です。一度発してしまえば撤回はできません。
つい引用してしまいましたが、反省します。

567 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 13:28:50 ID:xh/yDXJ3
えーっと、ココまでのところをまとめさせていただくと

>>553 = >>555 = 同類の愚か者」

ということで良いでしょうか。

568 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 13:32:25 ID:jXlMqcXZ
>>556
はい、553さんは反省してくれました。次は555さんの番ですよ。

569 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 13:34:13 ID:???
そういえば今ゴバチョフ氏がTVに出演しているけど、
彼みたいに自ら東西冷戦を終結させる勇気がみんなにはないの?

570 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 13:43:59 ID:???
>>569
徹子の部屋でしょ?私も今みてます。
ちゃんねるひねったらテレビの画面にゴルビーが出てきてビックリした。

571 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 14:00:35 ID:753h89UV
>>567
というか、555のひとり相撲なんじゃない?IDちゃんと見てみなよ。

572 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 14:07:27 ID:+E9UC6XW
「さる・るるる」
すぐに思いつきそうなアイデアだが、そのアイデアを頭んなかからヒネリだすのはただごとではない。
もしも「このぐらいのアイデアなら…」と思っているやつがいたら、そいつは本気で頭をはたらかせていないやつだ。
五味太郎は1日24時間のほとんどを絵本のために使っていると思う。
趣味のテニスをしながらも、忘れることはないぐらいに。

573 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 14:18:06 ID:x7URnytY
ひさびさにスレ伸びているなと思ってきたみたら・・・・・・・またかキミか→>>555


574 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 14:28:07 ID:???
>>571 ほんとだね。

557 :さく・え/ななし :2005/07/05(火) 09:41:09 ID:Y+JSVwHw
>>555 >・・・マジれすすると青いってーか、ただのアホ。
こんな心無い言葉いとも簡単に吐く親に育てられるお子さんのことが不憫でたまらない・・・

553の反論とされているこのレス、IDだけでみると別人だ。
そしたら553って、きちんと謝罪するすごーく素直でいいひとだ。
するとすると、>>555 以外の人物のsageレスの煽りのほうが悪質なのかもね。
>>555 を悪人にしたてようって必死なのかな。なんにしても553に同情します。


575 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 14:49:35 ID:ka67t2uK
sageレスの煽りも悪いが、もとは言えば>>555の最後の言葉は心なかったばかりに・・


576 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 15:08:44 ID:ka67t2uK
>>574 つーか、他人を「ただのアホ」と言った555はじゅうぶん悪人なんですけど

577 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 17:54:20 ID:G69zWJqN
どうでもいいですよ

ひとをアホ呼ばわりする奴はしょせんその程度の絵本しか描けないだろうし

578 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 19:01:38 ID:???
はい、ここまで。
ここはアホだのゴミだのの話をするスレではありません。


 ところで、おひさま大賞の一次選考通過者には図書カードが
配られるとかって話だけど、あれっていつくらいになるのかな
ぁ。
 最終選考も終わってからなのかなぁ……

579 :さく・え/ななし:2005/07/05(火) 19:41:43 ID:3OVJMYPQ
1次通過しなくて作品がもどってきたらたら近くの図書館に寄付します
置いてくれるかどうかが問題だけど

580 :さく・え/ななし:2005/07/06(水) 00:14:20 ID:QMIJ4Kae
おひさま大賞ってどれくらいの数の作品が集まるの?
そのうち1次通過は何作品?

581 :さく・え/ななし:2005/07/06(水) 01:14:15 ID:???
>>579
自費出版で「本」という形になったものでも、
図書館は受け入れを歓迎しないらしいよ。
だって、そういうの受け入れてたら「自称作家」の作品まみれになっちゃうもんね…はは…。(嫌味じゃないの、冷静な判断としてそう思うだけ。ごめんね)
でも、置いてくれるといいね。
その後の報告聞きたいです!!

582 :さく・え/ななし:2005/07/06(水) 06:40:48 ID:tlzEfFB5
>1次通過しなくて作品がもどってきたらたら近くの図書館に寄付します

ん?返却されてきた作品を寄付?
自分で製本して寄付するの?

583 :さく・え/ななし:2005/07/06(水) 15:58:05 ID:CwFJkLUt
戻ってきたらボール紙使って手作り絵本作って寄付しようと思ったけど
よく考えたら581の言うとおりだ
貸し出しカード付けてもらったりとか色々妄想してたwww

584 :さく・え/ななし:2005/07/06(水) 19:40:27 ID:???
1次通過さえもしない絵本なんて子供は読ま・・・

585 :さく・え/ななし:2005/07/06(水) 22:31:37 ID:???
大阪の絵本ファンタジア行く人いる?

586 :さく・え/ななし:2005/07/06(水) 22:52:21 ID:Jc27RZq+
http://momochan.tv/s/sr3_bbss/sr3_bbss.cgi?cat=17651357
必見

587 :さく・え/ななし:2005/07/07(木) 01:06:39 ID:???
>>585
よさげですな。盆に実家に帰るついでに寄ってみようかな。
でもちびっこがいっぱい来てそうね。

588 :さく・え/ななし:2005/07/09(土) 17:21:29 ID:???
なんか書こうー

589 :さく・え/ななし:2005/07/09(土) 19:29:01 ID:???
心に残る絵本ってある。
かなり昔の話だけど、ぐりとぐら?だっけ?
あれのウマソウな卵焼きは、今になっても忘れられない。

そんな絵本が書けるようになってくださいな。

590 :さく・え/ななし:2005/07/10(日) 00:44:16 ID:w1IjSped
なんかこの板全体キモイね。
ここの人はなんで絵本作家になんてなりたいワケ?
食えもしないのに。

591 :さく・え/ななし:2005/07/10(日) 00:59:30 ID:LfLpofKe
              【超極悪人が出た】

【幼児虐待】幼児の猥褻な画像を女神と偽りupした男がいるスレ【許すな】

【写メール】写女神降臨!! 705shot【フォトメールi-shot】
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1120875658/


592 :さく・え/ななし:2005/07/10(日) 05:53:43 ID:NL/6c5NB
とにかくイラストか絵本作ってみたいです

講談社以外で絵本を募集してるとこってありますか?

描いた絵本が書店に並べばいいです

593 :さく・え/ななし:2005/07/10(日) 06:33:06 ID:???
>>592
本当に熱意があれば、ここで聞くまでもなく自分で調べられるわな。

594 :さく・え/ななし:2005/07/10(日) 10:41:48 ID:???
>講談社以外で絵本を募集してるとこってありますか?

あるよ。

595 :さく・え/ななし:2005/07/11(月) 20:41:35 ID:nfrjiskg
講談社の中間発表ってやっぱり絵本通信HPの更新日(25日)なのかな?

596 :さく・え/ななし:2005/07/14(木) 22:42:00 ID:???
たぶん中間発表なんてないよ

597 :さく・え/ななし:2005/07/14(木) 22:51:36 ID:???
えっ?今回はないの?

598 :さく・え/ななし:2005/07/14(木) 23:50:35 ID:???
出版社に持ち込みされている方に質問です。
編集の人に作品を見てもらった後で、具体的なダメ出しはしてもらえるのですか?
それとも最初のうちはノーコメントで、単に出直して来いと言われるだけなのでしょうか?

599 :出した人:2005/07/15(金) 23:40:35 ID:xhTqev4U
アドバイスくれるよ。持ち込みしてみたら?

600 :598:2005/07/16(土) 00:23:51 ID:???
ありがとうございます。チャレンジしてみます。

601 :さく・え/ななし:2005/07/17(日) 01:43:03 ID:BeLkmu84
絵本作家のブログ、なかなか見つからない。
(自費出版の自称作家のは見たくない)
やってる人少ないのかな?
ブログ、知ってたら教えて!

602 :さく・え/ななし:2005/07/17(日) 04:30:57 ID:???
たとえ五味太郎でも自称は自称なんだが・・・
自費出版でない作家なら誰でも良いのか?
そんな作家のブログで何を知りたにのかよくわかんねーな。

603 :さく・え/ななし:2005/07/17(日) 05:07:01 ID:???
自分の好きな作家、気になる作家でブログが見つからないのなら それで終わりの話じゃないの?


604 :さく・え/ななし:2005/07/17(日) 20:13:03 ID:???
>>601
ひとり知っているが、あなたが気に入るかどうか疑問だ。

605 :さく・え/ななし:2005/07/17(日) 23:24:37 ID:???
美大卒業して20代から絵本作家めざして10年、20年。
それでも絵本作家になれない人が、ごまんといる現状。
絵の専門教育も受けたことない40過ぎの子持ち主婦が絵本作家になるのは無理ですか?

606 :さく・え/ななし:2005/07/18(月) 01:29:42 ID:???
絶対無理。やめとけ。時間の無駄。







といわれてもやりぬく人なら可能性はある。

607 :さく・え/ななし:2005/07/18(月) 02:16:21 ID:???
ボローニャに応募して評価されて絵本作家になった人っているんですか?

608 :さく・え/ななし:2005/07/18(月) 06:33:51 ID:???
>>606
本当に時間の無駄な人の場合はどうすればいいですか?

609 :さく・え/ななし:2005/07/18(月) 07:39:32 ID:???
自費出版

610 :さく・え/ななし:2005/07/18(月) 13:06:53 ID:???
コネがあれば何でもできる!
いくぞー
いに、に、さん、

611 :あかり:2005/07/18(月) 22:41:03 ID:???
絵本作家なりたぁぁい

612 :さく・え/ななし:2005/07/18(月) 22:58:01 ID:???
>>607
それは出版経験ゼロの絵本作家志望の人がボローニャで評価されて
凱旋帰国した人いますかってこと?

613 :さく・え/ななし:2005/07/18(月) 23:38:41 ID:???
>>605
絵本作家をめざす環境としては、むしろ主婦の方が適しているかも。
子持ちなら日頃子供を観察出来て、そこから絵本のヒントが得られ易いし、
すぐに芽が出なくても別段生活に困るわけでもないから
じっくり取り組めるしね。

614 :さく・え/ななし:2005/07/19(火) 13:52:05 ID:???
保母、保志めざしてるひとにも絵本好きがおおいわけで・・

615 :さく・え/ななし:2005/07/19(火) 15:31:41 ID:???
絵本作家目指してる人にはメンヘラーが多いよね。

616 :さく・え/ななし:2005/07/19(火) 16:15:14 ID:WCFpc/GP
【図書館職員】作る会を言論弾圧した司書が金横領疑惑【土橋悦子】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1121688013/

自分が勤める船橋市立図書館の「作る会」関連の蔵書を勝手に廃棄した土橋悦子氏ですが、
彼女の書いた童話絵本「ぬい針だんなとまち針おくさん」を、彼女の勤める船橋市立図書館が
35冊も購入していることが蔵書検索で判明しました。「35種類の作品を」ではありません。
「同じ本を35冊も」です。税金で。
http://www2.lib.city.funabashi.chiba.jp/cgi-bin/detail?biblioid=250183217&type=0&count=10&before=select

童話絵本「ぬい針だんなとまち針おくさん」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4834016218/

617 :さく・え/ななし:2005/07/19(火) 23:39:29 ID:aF8+TeiK
今日、勇気を出してはじめての持ちこみアポ電話を3件かけてみたのですが、
3件とも直接持ちこみは受け付けていなくて、郵送してくださいとのこと。
すっごく緊張してかけたのでがっかりしたけどめげずに直接みてくださる出版社を探そうと思います。


618 :さく・え/ななし:2005/07/20(水) 00:26:39 ID:???
617タン(,,゚Д゚) ガンガレ!

自称絵本作家でもないまったくのシロウトの
絵本の書き方サイトを見つけた
絵の描き方、キャラクターの作り方、出版にこぎつけるまでのノウハウが
事細かに書いてあってそれぞれ一理あるんだけど
肝心の本人の絵がどっかの図鑑の模写にしか
見えないのは気のせいだろうか(;・∀・)

619 :さく・え/ななし:2005/07/20(水) 01:08:43 ID:UrE5yoew
617です。
618さん、ありがとう その一言がとてもうれしいです(TT)
現実は厳しいけど、まずは持ちこみして見てもらうところからはじめないと・・・ですよね?
頑張ります!

620 :618:2005/07/20(水) 01:32:29 ID:???
とにかく行動しませんと希望にはつながらないと思いますよ。
わたしは絵本や児童書の「絵」の仕事がほしくて
出版社にイラストファイル送ったりしておりましたが
最近仕事児童書の挿絵の仕事いただけましたよ!
やろうと思えばなんとかなるもんです(`・ω・´)

621 :さく・え/ななし:2005/07/20(水) 01:53:37 ID:3t/HRkzM
>>618
素人がノウハウを書くって何だろう?
それが分かっていて、実行したなら、プロになれているはず。
でもまだ素人なんだから、そのノウハウは間違っていると言うことでしょう。
つーか、そのサイト見たいw。
どんなことが書いてあるのか、純粋に興味あり。
ググル際のヒントだけでも教えてクレクレ。

622 :さく・え/ななし:2005/07/20(水) 09:56:41 ID:???
>>617
持ち込みの方がその場で確実にコメントもらえるだろうと想像できるのですけど
郵送受付をなぜ避けるのかな?やっぱほったらしかしにされそうだから?
地方に住んでいる私にとってはむしろ郵送受付してくる出版社の方がありがたい。

623 :さく・え/ななし:2005/07/20(水) 13:21:41 ID:???
>621
絵本のみかた(みかたは要漢字変換”正義のみかた”のみかたです)で
ググってみてください。請求制で「特別なノウハウ」を伝授するページに
いけるみたいですが恐ろしくて請求できないです(((( ;゜Д゜)))



624 :さく・え/ななし:2005/07/20(水) 16:57:09 ID:???
>>622
本当に絵本作家になりたいのなら、首都圏に引越して来い。
つーか首都圏でないと到底無理。
それにこっちなら美術館や色んなアーティストの個展も見られるし、
まわりに仲間もいっぱいいるから刺激し合える。

>>623
なんか滅茶苦茶センスないWebページだな。いやセンス以前の問題か。
まとまりがないのにも、程がある。
彼が描いた絵本の出来も推して知るべしだ。

625 :さく・え/ななし:2005/07/20(水) 18:56:04 ID:???
>>623
そのHP見てみたけど、前置きが長く、本題になかなか入らない。
そのくせ、効果絶大みたいなことを強調する。

あれ?こういう文体どこかで読んだことあるなと思ったら 
うさんくさい通信販売の宣伝文句とそっくり。

626 :さく・え/ななし:2005/07/21(木) 00:44:54 ID:asqwa8QT
>>623
GJ!
トンクス。

しかし、江phon野実形、イタタタ…なサイトだな…。
絵が苦手なやつは絵本作家になろうと思わないだろうに、誰でも描けると言い。
初級だの分けてあるけれど、掲載事項は全て初級以下の内容…。
目指している人が知りたいのは、こんな初歩以前のことじゃないだろう。

シノビのアクセス解析、急に跳ね上がってびっくらしてそうだな。

627 :さく・え/ななし:2005/07/21(木) 00:54:43 ID:tWClO4qh
>>622さん
617です。
別に郵送受付を避けているわけではないんです。
勿論郵送で見ていただけるところにもお願いしようと思うのですが、
3〜4ヶ月は返事を待って下さいとの事でした。

3〜4ヶ月・・・長いです。その間ただじっと待っているよりは
いろいろ探して「直接持ちこみしてもいいですよ!」と言って下さるところへ
どんどん出かけて行ってじかにお話しを聞いたほうがいいな、と思ったので。

618さんのような方がすでにいらっしゃると思うと
私も励みになります。やっぱり行動あるのみですね。

ところで絵本の持ちこみとなると、
何作品くらい持参したらいいのでしょう?
今までに5作創ったのですが、1〜二冊にしぼった方が
いいのでしょうか。

628 :さく・え/ななし:2005/07/21(木) 01:47:59 ID:tWClO4qh
長 新太さん、お亡くなりになられていたのですね。
知りませんでした。なんだかとてもショックです。「へんてこライオン」が大好きでした。
この場を借りてご冥福をお祈り致します

629 :さく・え/ななし:2005/07/21(木) 06:01:15 ID:???
>>627
なるほど、そういうことでしたか。
そうとは知らず、なんか失礼なこと言ってしまってすいません。
お互いがんばりましょう!

>>628
そういえば朝のニュースでも取り上げていましたね。ご冥福を祈ります・・・


630 :さく・え/ななし:2005/07/21(木) 20:48:27 ID:ZbyRamOs
3〜4ヶ月待つのは仕方ないんじゃないでしょうか。
よっっっぽどの傑作ならともかく企画編集会議にかけたりもするわけだから、
即断即決とはなかなかならないですよ。
ところで今までの書き込みで、「首都圏じゃないと絵本作家になれない」
発言ですが、そんなことはないと断言しておきましょう。

631 :さく・え/ななし:2005/07/21(木) 21:12:02 ID:???
>>626
「江フォン乃美過多」の主のプロフィール見ると

「漫画家」→「定規で枠線を引くのがめんどくさくて挫折」
「陶芸家」→「陶芸を極めるにはやはり一生その道一筋でなければ無理だと思い、結局あきらめることに・・・」

こんな性格の人が絵本で成功するとはゼッタイ思わん。まして他人に助言するなんて・・・

632 :さく・え/ななし:2005/07/21(木) 23:01:35 ID:???
>>630
>・・・「首都圏じゃないと絵本作家になれない」
>発言ですが、そんなことはないと断言しておきましょう。

持ち込みすることを考えると、出版社が近い首都圏が断然有利だと思って
いたのですが、そうでもないのかな?

633 :さく・え/ななし:2005/07/21(木) 23:42:20 ID:???
持ち込みは原則禁止の会社も多いので
首都圏断然有利とは思いませんが
いざ出版化になったら有利だとおもいます(打ち合わせで)
「絵」の仕事だけしたい私の経験なので参考になるかどうかわかりませんが
P社は普段はファイル郵送のみですが
熱意を見せれば持込でみてくれます(評価ボロクソ(´;ω;`))
A社は電話した際に「1年くらいかかるかも知れないけど返事はかならずしますとの事」
ファイル郵送して3ヶ月たつけど音沙汰無し。
I社はファイルがついたと思われる次の日に仕事依頼が来た( Д )    ゚  ゚ 
他社は今の仕事が書籍になったらファイル郵送する予定ですが個人的になにがつらいって
出版社に電話入れるのが一番つらい・・臆病者なので(´;ω;`)

634 :さく・え/ななし:2005/07/22(金) 00:43:51 ID:fxrnJt+u
経験上P社に限らず、どこの社でも大抵、粘れば会ってくれます。
私の場合「プロのイラストレーター」とか「ライター」とか、そういう肩書き(?)があるからかもしれないけど…。

3ヶ月で返事来るなんて早いと思うけど?
児童書界って、一年二年待つなんて当たり前の世界だよー。
見てくれるのに一年→直しなどのやり取りに一年 などね。

首都圏じゃなくても絵本作家にはなれるよ。
なんでそんな発言があったんだろう?
いるじゃん、地方在住の絵本作家。
だけど「一緒に仕事する」(編集さんと)となったとき、
メールや電話だけでは、ねえ。
顔見て、意見ぶつけあって、一緒にひとつのものを作っていくという作業です。
同レベルの原稿があったとて、どっちとるかと問われたら「会える人」「いい人っぽい方」とかになるかと。
(実際、そう言ってる編集さんもいたし)
…そういった意味で「郵送のほうがありがたい」と言ってるのはどうかなと思うよ。
それを言うのはデビューして、郵送でも歓迎してもらえるようになってから…ではないでしょうか。


635 :さく・え/ななし:2005/07/22(金) 01:53:08 ID:24PHk/nt
【社会】"つくる会関連本、勝手に大量廃棄" その女性司書の著書、なぜか船橋市が大量購入★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121963235/


636 :さく・え/ななし:2005/07/22(金) 06:22:22 ID:???
>>634
>同レベルの原稿があったとて、どっちとるかと問われたら「会える人」「いい人っぽい方」とかになるかと。

つーことはすぐにかけつけられる首都圏がやっぱ金銭的にも時間的にも有利だべ。
編集の人が会ってくれると言うなら高い交通費出してでも足運ぶ価値はあるのだろうが
遠かったら頻繁に行くわけにはいかねぇーべ。

637 :さく・え/ななし:2005/07/22(金) 07:02:10 ID:???
>>633-634
「首都圏断然有利とは思いませんが」、「首都圏じゃなくても」って
関東に住んでいるヤツに言われても説得力ねーよ。


638 :さく・え/ななし:2005/07/22(金) 14:41:32 ID:???
以上まとめると

仕事もらえるまで東京から遠くても近くてもあまり関係無し。
出版社の人が会ってくれるというなら、どんなに遠くても出向くべし。
仕事がもらえるようになったら、打ち合わせとか頻繁にあるので
東京近郊に住んでいる方が利便性良し。

639 :さく・え/ななし:2005/07/22(金) 23:57:09 ID:Pd5qFR+2
>>638
まとめるのウマいね。

>>637
地方在住の知人でデビューした人いますよ。
デビュー後首都圏に引っ越した。
638のまとめたように「利便性」なんだと思う。
有利ってことではないと考えます。

640 :さく・え/ななし:2005/07/23(土) 14:39:07 ID:Xys2CjuI
めざしてる人は図書館などで
絵本の読み聞かせのボランティアとかしたら
子供のツボとかわかっていいんじゃないかな〜と
思う。
自分の描いた絵本を読み聞かせるのもいいかもしれませんね。

641 :さく・え/ななし:2005/07/23(土) 18:38:39 ID:aCSuMxOC
素人の書いた作品にもなってないモノを聞かせれる子どもの身にもなれ(w

642 :さく・え/ななし:2005/07/23(土) 22:31:55 ID:c3nZvdtQ
感動するフラッシュ『焚かれた人たち』
http://www.geocities.jp/rokumeikan_f/flash/funsyo_01.html


643 :さく・え/ななし:2005/07/24(日) 06:34:02 ID:???
>>640
子供のツボってそんなの、自分が子供だった時のこと思い返せば済むことじゃない。
子供の頃、何に興味があったか。何をたからものとして大事にしまっていたのか。
もう忘れてしまったの?

644 :さく・え/ななし:2005/07/24(日) 11:55:17 ID:???
覚えているのは
作者本人のノスタルジーだけの絵本は子供の時どうも受け付けなかった。
読者おいてきぼりって感じで。
なんかこちらのウケをねらったようなコビコビ絵本もつまらなかった。
バカにしてんのかい って子供心に思ってた。

結構出来とか質とか見てた。
そんなことどうでもいいと思えるくらいぐいぐい物語りに引き込まれる話は文句ナシにハマった。

645 :さく・え/ななし:2005/07/24(日) 11:57:44 ID:HfjBKMBW
嫌な思い出がよみがえってくるから過去は考えないようにしてる

家族との思い出はいつまでも心に残しておきたいけど他人のことは心から抹殺したい

646 :さく・え/ななし:2005/07/24(日) 13:35:55 ID:???
なんというか615の言うとおり
病んでる人が多いね

647 :さく・え/ななし:2005/07/24(日) 15:18:33 ID:???
漏れが今通っている絵本教室なんか
出てくる話といえば、お姫さまとか、魔法使いとか、クマさんとか、ニャンコとかばっかし・・・
女の子ってワンパターン。


648 :さく・え/ななし:2005/07/24(日) 21:31:06 ID:???
>646
 あんた知らないようだから言っておいてあげる。
 世の中、病んでいる人は、本当に多い。
 しかも、かなり身近にいたりする。
 あんたも、身の回りの人ともっと深くつきあってごらん。びっくりするから。

649 :さく・え/ななし:2005/07/25(月) 14:05:23 ID:???
ワロスwww

650 :さく・え/ななし:2005/07/25(月) 16:36:38 ID:???
絵本好きだけど、グロくてホラーな内容の話しか思いつかない。
需要はあるのだろうか

651 :さく・え/ななし:2005/07/25(月) 18:31:02 ID:087umOSk
コーダン社の新人賞中間発表されているね。
1次通過した人いる?
ちなみにオレはボツ(当然か?)
今回は初めての応募の人が多かったみたい。

652 :さく・え/ななし:2005/07/31(日) 01:14:01 ID:68wL7H5I
とりあえず描いて 描いて
賞と出版社に送るのが
1番効率いいのかな?

653 :さく・え/ななし:2005/08/01(月) 10:06:28 ID:???
よゐこの濱口の初絵本「いぬとハナマン」が19日発売
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200507/gt2005080109.html

654 :さく・え/ななし:2005/08/17(水) 06:33:07 ID:???
K談社の新人賞の中間発表の中に新P舎から絵本出している(絵のみ)人の名前があったけど、同姓同名の他人?それとも本人?

655 :さく・え/ななし:2005/08/18(木) 03:26:04 ID:aVLmHFFP
出版社が募集をしていなくても、
作品を送ったり持ち込んだりして
いいのでしょうか?それから、
絵本を描く場合、紙のサイズや使う道具などは
決まっているのでしょうか?

656 :さく・え/ななし:2005/08/18(木) 12:48:41 ID:???
>>655
過去ログ、全部読んでみて。
その手の基本的なことは全部出てます。
読むのがメンドイから書き込んだのかもしれないけど、
読めば、きっとあなたの知らないかったこと
(疑問にさえ思わなかったこと)も知ることができるだろうから。

657 :さく・え/ななし:2005/08/18(木) 15:22:45 ID:hTka4jI7
中学生で絵本作家になりたいんですがこれからの人生なにすればいいですか?

658 :さく・え/ななし:2005/08/18(木) 15:49:00 ID:u+uQYnuC
若いと言うのは最大の武器です
本気でなりたっかたら近くの絵画教室にでも行って
数をこなせ

659 :さく・え/ななし:2005/08/18(木) 16:33:48 ID:???
それだけでは多分……無理かも?
絵は上手くてもストーリーがヘタなため、
絵本が出せない人ってたくさんいます。
実際、たくさん知っています。
アイデアは良くても、
それを「ひとつのお話」にまとめ上げる力がないのです。
その人たちは、イラストレーターやってます。
「いつか絵本出したい」って言いながらね。
絵の勉強すると同時に、誰にも負けないくらい、
絵本・童話・小説などをたくさん読むことも必須です。

660 :さく・え/ななし:2005/08/18(木) 17:53:55 ID:cMLFesSx
うち、中学生だけどメールで売り込んだらちゃんと読んでくれて、手紙が来たよ

661 :さく・え/ななし:2005/08/19(金) 00:46:41 ID:???
>>657
完結した作品を書くことです。
そしてそれを周りの人に読んでもらって感想を聞きましょう。

もし何が書きたいのか分からないならば、その日あなたが"一番心動かされたこと"を絵と文にしてみてください。
面白かったこと、悲しかったこと、腹が立ったこと、見て綺麗だった景色など、何でも良いです。
絵日記ではありませんから創作でも良いです。
30分くらいで書ける絵と文で、それを毎日一年間続けてみてください。
一年経って見返してみると、自分が何に興味があるのかが自分で分かってきます。

あなたが現在持っている未成熟な感性はあなたの最大の武器です。
その感性は誰もが皆持っていたけれど、歳を重ねる毎に失われていきます。
あなたが今、何を感じ、何を思っているのか、それを書きとめておくことはあなた自身の財産にもなります。


662 :さく・え/ななし:2005/08/19(金) 17:06:40 ID:n0yRdF7h
人大杉age

663 :さく・え/ななし:2005/08/19(金) 18:16:58 ID:2TyJqnPN
すごい・・・

664 :さく・え/ななし:2005/08/20(土) 12:57:37 ID:EpKponha
>661
わかりました。毎日書いてみます。ありがとうございます。
まず自分お見つけます

665 :さく・え/ななし:2005/08/20(土) 14:13:06 ID:Y80US9xA
絵本ファンタジア行ったら絵本作家さんの
トーク&サイン会やってたよ

666 :さく・え/ななし:2005/08/25(木) 06:21:03 ID:???
絵本作家の妻をもつ美術館学芸員のおれが来ましたよ。
>657
経験的にいって、美術のトレーニングのバックグラウンドのない人はほとんど続かない。
ホントに絵本作家になりたいなら、まともな美術大学にはいったがよいと思う。油絵でも日本画でも別に学科は問わないけど、
「まともな」大学を目指して下さい。特別に絵本のトレーニングを今からする必要もない。むしろ、自分の手を思った通りに
動かせるようになるのが重要なので、伝統的なデッサンの力を身に付けることが大事。昨今の風潮ではこういうことはとかく
軽視されますが、絵本に限らず美術の世界では、技術のない人はよほどの異才を持っていない限り、100%淘汰されています。

667 :さく・え/ななし:2005/08/26(金) 01:25:15 ID:???
それは言える。

668 :さく・え/ななし:2005/08/26(金) 07:21:20 ID:i8EAxL4y
AGE

669 :さく・え/ななし:2005/08/26(金) 14:47:53 ID:QuNy0gwu
日本には、まともな美術大学など無い。
東京芸術大学で、初の日本画科博士号を取得した村上隆氏が
指摘するように、東京芸大ですら、
まともな美術教育が行われていないのが現状。
同じく、東京芸大出身の会田誠氏も、
「大学は老教授達が最新の美術潮流を追う学生達への教育を断念し、
単なる貸アトリエと化していた」と述べており、
会田氏が他者に美術に関する技術を教育されたのは、
生涯で美術予備校に通った一年間だけだという
(ちなみに、美術教育で名高い学校には、
フランスのエコール・デ・ボザールなどがあるが、
彼らから見れば、日本の美術大学などは評価に値しないそうである)。



670 :さく・え/ななし:2005/08/27(土) 16:33:35 ID:???
まず1冊製本して愛子に寄贈するのが先だろう。
「愛子様お気に入りの絵本」と紹介されればたちまち
出版が決まり30万部突破、一生印税で食える。
無視されたら「天皇家は民衆を無視している」と騒ぐ。


671 :さく・え/ななし:2005/08/27(土) 19:04:06 ID:ese73S+T
歴代のスタジオジブリ作品の「作画」「美術」スタッフの中には、
美術大学卒の人は2、3人しかいない。
ジブリのクオリティーを支えるメインスタッフは、
美術教育を全く受けていない素人集団。
美術大学に行くのは、時間と金と才能をドブに捨てるようなもの。

672 :さく・え/ななし:2005/08/28(日) 14:44:46 ID:liihJZDm
宮崎はエエロリコン

673 :さく・え/ななし:2005/08/28(日) 18:36:07 ID:ijFGd7Jk
>>666
宮崎は学習院卒で「美術のトレーニングのバックグラウンド」、
とかいうのが全然無いのに、何故か絵が描けるよ。


674 :さく・え/ななし:2005/08/28(日) 21:46:29 ID:taBXfswt
ま、「キチンと教育を受けなくても絵本作家になれるかもなー」という願望にすがりたい人はそれでよかろう。
しかし文を書くにしろ絵を描くにしろ、基本が出来てなきゃ続かないというのはもっともな話で、
数少ない例外を持ち出して「そうじゃない人もいる」って言っても仕方ないと思うがな。
生涯に1冊か2冊絵本を出した人なんて腐るほどいる。
絵本作家として食えてる人はほとんどいない。美大やデザイン事務所出の人ですらそれだ。
自分がどっちに当てはまるか、よーく考えてみろ。

675 :さく・え/ななし:2005/08/29(月) 00:04:06 ID:???
論理が破綻してますよ。


676 :さく・え/ななし:2005/08/29(月) 00:10:06 ID:???
ホントだ、破綻してるpu
もっかい読み返してみ>>674

677 :さく・え/ななし:2005/08/29(月) 00:20:36 ID:???
美大やデザイン事務所出の人ですら、ほとんど食えていない。

つまり
「基本的な教育を受けた人ですら、食っていくのは困難なのに、
教育も受けていない人間が絵本作家になれると思うのか?」
てこったろう。
ここまで書かれなきゃ読解できないんじゃ、作家を目指すなんてチャンチャラおかしいだろ。
一般読者としても最底辺レベルだ。



678 :さく・え/ななし:2005/08/29(月) 06:31:47 ID:/552Suvv
学歴だけにすがって生きている
カワイソウなお子様がいらっしゃる
スレはここでつか?

679 :さく・え/ななし:2005/08/29(月) 06:42:15 ID:???
>文を書くにしろ絵を描くにしろ
>数少ない例外を持ち出して「そうじゃない人もいる

直木賞、芥川賞作家で、文学部出身のひとなんて、
ほとんどいないけどなぁ〜

ジブリだけじゃなくて、IGやガイナックスのアニメーターも
美大出身者は皆無でしょ
>>669が言ってるように、美大は無意味なんじゃないの?


680 :さく・え/ななし:2005/08/29(月) 09:58:12 ID:???
勉強したからなれる、勉強したから生き残っていける…だったとしたら、
随分カンタンで楽な世界だな。

681 :さく・え/ななし:2005/08/29(月) 10:27:02 ID:???
>>677
あなたは美大で学ばれたようですね。それは大変素晴らしいことです。
しかし絵本作家は絵だけではなく文も大事です。
それならば今度は文学部で4年間学ばれた方が良いと思います。

なんといっても絵本作家は「文学部出の人ですら、ほとんど食えていない」のですから。


682 :さく・え/ななし:2005/08/29(月) 11:56:53 ID:???
五味さんはデザイン学校、長さんは工業高校、飯野さんはセツモード…
他も調べれば分かるだろうけど(調べてないけど)
大御所は美大出てない人のほうが多いんでは?

美大美大と声高に叫ぶのはひがみにしか聞こえんよ。

683 :さく・え/ななし:2005/08/29(月) 12:08:27 ID:???
桑沢のカリキュラムのレベルの高さは、
美大どころではない。
でも、五味さん、絵は独学なんだよね。

684 :さく・え/ななし:2005/08/29(月) 13:49:23 ID:???
長さん・・・
いままでありがとう・・・

685 :さく・え/ななし:2005/08/30(火) 03:55:15 ID:???
絵本のコミケを作ろう! 
今のコミケは、漫画・キャラ物偏重だし自費出版でISBNついたものは参加できない。
アマチュアだろうとプロだろうと問わず自分で自作の絵本を売れる大イベントはないものか?
本屋の開く自費出版物フェアなどイベントとはいえない。
自費出版といっても爺さんの回想録と厨房の自作絵本が並んでてもおかしいし、
絵本だけに特化したコミケはできないか。
自称絵本作家が自費出版の書籍コードつきであれ、手作り絵本であれ
売れるようなイベント。やっぱ作者の顔見ながら、中身を立ち読みしながら、買いたいし。
それができないネット販売なんて無名のものは売れるわけない。

686 :さく・え/ななし:2005/08/30(火) 08:17:22 ID:f7uO+vjV
そんなコミケあったらキモイ

687 :さく・え/ななし:2005/08/30(火) 10:54:41 ID:???
一番絵本の印刷が安くてきれいな印刷屋を教えてください。冊数は500から1000、上製本、オフセット印刷。
デジタル印刷だと宅配プリントがあるけど、2400の高画質でもオフセットにかなわないような。


688 :さく・え/ななし:2005/08/30(火) 11:11:23 ID:/p30f4yz
プロを目指せ

689 :さく・え/ななし:2005/08/30(火) 19:43:15 ID:???
ムリ

690 :さく・え/ななし:2005/08/30(火) 20:13:15 ID:???
同人誌スレで聞いた方がよさげ

691 :さく・え/ななし:2005/08/31(水) 15:25:24 ID:NylWGeHR
学歴?
馬鹿が無理して学校行っても仕方あるまい。

692 ::2005/08/31(水) 15:55:56 ID:???


693 :さく・え/ななし:2005/08/31(水) 16:35:46 ID:FaoQLFb0
知能指数の低い馬鹿は美大がお似合い。
どーせ作家様にはなれませんから。残念。

694 :さく・え/ななし:2005/08/31(水) 17:28:00 ID:+hGnJL8K
講談社マダー?

695 :691:2005/08/31(水) 18:50:35 ID:NylWGeHR
ここで馬鹿というのは、生来の優れた能力がないという意味だ。693みたいな

696 :さく・え/ななし:2005/08/31(水) 20:28:46 ID:W+PDYjqK
つーかね、美大じゃなきゃだめとかそんなことはないやね。
だけど全部独学で何とかなるっつのは長さんみたいな天才の話でね。
このすれで「絵本作家になりたいよね、絵を学んだりする気はないけど」って言ってるだけの人は
ま、絶対に絵本作家になんかなれないわけよ。
ここでただぶつぶつ言って馴れ合ってる暇があったら美大でも専門学校でも絵本スクールでも行きゃいいじゃん。
ここでいくら時間つぶしても作家になんかなれねーよ。
持ち込みの絵見ることあるけど、はっきり言って商業レベル云々より、本当に基本すらできてない人がほとんどだよ。
絵とか色とかのイロハくらい学んでから送ってくれないと、見るほうも時間の無駄なわけよ。封筒開ける時間すら無駄。
文章も同じ。絵本の構成、対象年齢、使う言葉、そういうこと考えないで、自分の趣味を書きなぐったものは絵本になりませんよ。
そういうの見るたびに思う。
頼むから 勉 強 し て か ら プ ロ を 夢 み ろ !

697 :編集長:2005/08/31(水) 20:40:54 ID:???
それがお前の仕事だろ。
絵本業界に限らず漫画でもイラストでも小説でも、持ち込み作品で光り輝いているのは一握り。
このスレで愚痴ってるくらいなら給料分働け。
ギラギラ輝いているような原石ならばバカでも見分けがつく。
誰もが石ころにしか見えない人間を立派な作家に育ててからでかい口叩け。


698 :さく・え/ななし:2005/09/01(木) 11:43:10 ID:Nt0w6qk/
今、編集長がいいこと言った!

699 :さく・え/ななし:2005/09/01(木) 12:32:05 ID:XOuHdBhT
ケセラセラなるようになるさ

700 :さく・え/ななし:2005/09/01(木) 13:25:50 ID:uN1GguQk
700GET

701 :さく・え/ななし :2005/09/01(木) 20:14:04 ID:h83DdK8M
みずゑを読んでみるというのは??

702 :さく・え/ななし:2005/09/01(木) 20:36:38 ID:uN1GguQk
みずゑではデビューできません

703 :さく・え/ななし:2005/09/03(土) 00:47:31 ID:???
少しだけ漫画チックな絵で、中高生〜大人向けの絵本って
読んでみたく有りません?そういうのってアリじゃないのかな。
新しいと思うんだけど。

704 :さく・え/ななし:2005/09/03(土) 11:08:49 ID:???
>704
マンガ読めばいいんじゃね

705 :さく・え/ななし:2005/09/03(土) 16:14:20 ID:???
漫画は白黒じゃん。カラーで大きな絵・少なく簡潔な文がいい。
そういうの存在しないのかな。

706 :さく・え/ななし:2005/09/03(土) 17:15:45 ID:VPHZNHzw
鉄拳


707 :さく・え/ななし:2005/09/04(日) 00:30:54 ID:???
そうそう、ああいうの。あったら面白いと思うんだけど。
もちろんもっとシリアスなものもね。

708 :さく・え/ななし:2005/09/04(日) 09:50:05 ID:???
とりあえず書店に行ってみよう。
この過疎板の別スレで最近異常に盛り上がってる「べつやくれい」なんかは?
絵本作家ではないけど、いちおう「絵本」ってカテゴリで売ってる。
とりあえず書店に行ってみよう。
「中高生〜大人向けの絵本」っていうのは大型書店ならコーナーができてるよ。
だけど児童書出版社のいわゆる「絵本」の編集者はそのテの絵本を冷めた目で見てるから
その路線にのってしまうと、あとあとの路線変更が難しいかもね。

709 :さく・え/ななし:2005/09/04(日) 10:20:12 ID:???
>708
丁寧なレスありがとう。そうか、冷めた目で見てるんだあ〜、意外。
Dとかはどうなんだろうね。ファンタスティックサイレントとか。
絵本に入るのかな?ああいう路線でやってみたいんだけどな〜。途中で路線変更はするつもりはないので。
「べつやくれい」知らなかったので、早速見てみます。
俣野温子さんとかも好きなんだけど、あれも絵本に入るのかな。

710 :さく・え/ななし:2005/09/04(日) 15:13:50 ID:rw3uDPvj
某出版社のコンクールに出して、大賞はとれなかったんだけど、特別枠で添削とかしてもらえる
制度に登録しませんか?っていう案内が来たんだけど、これって作品提出者全員に同じ案内してるのかな?
今までにこのような経験がある人いますか?

711 :さく・え/ななし:2005/09/04(日) 16:02:04 ID:???
710さん、マルチポストはよくないよ。

712 :さく・え/ななし:2005/09/05(月) 10:40:06 ID:???
絵本画家に仕事を頼んで、しかも印税じゃなくて一括前払い。
28pの絵本、頼むのは絵だけで10枚程度。
この場合、絵本作家にいくら払えばいいですか?
やっぱり1さつ100万円くらい払うものなの?


713 :さく・え/ななし:2005/09/05(月) 11:02:26 ID:???
712のかたは、じぶんで文を書いてプロの作家に絵を描いてもらって、最終的には自費出版ということなんですか?
単純に10枚で100万円という額は少なくない、というより多いぐらいだと思います。
素人作家さんの自費出版の絵ということになると、あとは作家さんの考え方しだいではないでしょうか。
直接あたってみないとはじまらないと思いますが、第一線の作家さんはお断りされるのではないでしょうか。

714 :さく・え/ななし:2005/09/05(月) 20:04:13 ID:???
駆け出しの画家の相場はどうなんでしょう。原作は古典。素人画家でいいけど、でも仕事として頼むにはちゃんとお金を払わなきゃいけないとおもう。
ボランティアで子供の落書きみたいのきたら困るし。相場を知りたいです。
1冊全部で5万円とかいったら、、、やってくれないよね。

715 :さく・え/ななし:2005/09/05(月) 20:23:47 ID:???
【絵本】第十五回けんぶち絵本の里大賞は真珠まりこさんの「もったいないばあさん」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1125916681/

716 :さく・え/ななし:2005/09/06(火) 11:50:05 ID:???
>>714
素人作家でいいのであれば、このスレで告知すればいいのでは?
原作とやらを書き込んでイメージを伝えて、応募者はサンプルの絵をUPする。
やってみては?

717 :さく・え/ななし:2005/09/06(火) 15:58:41 ID:B+26qmnS
DAT落ちさせたかった類似スレがあがってしまったので

age

718 :さく・え/ななし:2005/09/09(金) 15:09:52 ID:O8295LF0
もっかいあげとくか

719 :さく・え/ななし:2005/09/12(月) 08:58:57 ID:???
【芸能】よゐこ・濱口が絵本作家デビュー「彼女いない歴約6年、でもHはしてます」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1126383939/

720 :さく・え/ななし:2005/09/15(木) 08:51:54 ID:YiHuK26n
絵本作家になりたい人は絵本作家になれない。
と、五味氏が語っていたよ。

721 :さく・え/ななし:2005/09/15(木) 09:04:19 ID:TdheBpjj
五味さんがそうだったからだろうね。
ぼくも「絵本作家になりたい」わけじゃなかったけど
いまの収入のメインは絵本だよ。
だけど、知り合いには、心から「絵本作家になりたい」と思っていて
そのとおり絵本作家になって、いまは売れっ子って人もいるよ。

722 :さく・え/ななし:2005/09/15(木) 11:09:21 ID:0jc7kuXi
●印税生活がしたい
●「絵本作家」という肩書きを手に入れて威張りたい
●自宅で、好きな時間に、楽して仕事をしたい

このような考え方の持ち主は、絵本を創作する能力はありません

723 :さく・え/ななし:2005/09/15(木) 17:06:41 ID:+pxRIRIO
@ http://gazoubbs.com/karimasu/img/1113495773/20.jpg
A http://gazoubbs.com/karimasu/img/1113495773/21.jpg

724 :さく・え/ななし:2005/09/15(木) 20:17:53 ID:poH9ARhE

なに?
専ブラ使ってる人、教えて〜ん

725 :さく・え/ななし:2005/09/15(木) 23:17:06 ID:8vti5L8W
講談社のやつでもしじぶんのが出版されたら
1ページ目の著者んとこなんてかかれるんだろ

726 :さく・え/ななし:2005/09/15(木) 23:27:39 ID:???
>>685
>アマチュアだろうとプロだろうと問わず自分で自作の絵本を売れる大イベントはないものか?

私の場合、いつもお世話になっているギャラリーで
アマチュアの手作り絵本、自費出版の絵本(共同出版は除く)を
展示、販売してくれるイベントをやってくれているので、それを利用しています。

727 :さく・え/ななし:2005/09/16(金) 00:03:07 ID:???
>>669
「エコール・デ・ボザール」といえば、中島潔氏がとにかく絵の勉強がしたいと
いうことで28歳の時に渡仏してそこの学生でもないのにクロッキーの授業に
密かに潜り込んだ美術学校ですね。

728 :さく・え/ななし:2005/09/16(金) 00:08:19 ID:???
>>724
何か変なじーちゃんが「あー腹減ったー」って、石をぽりぽり食べてる
そんな絵ですた。

729 :さく・え/ななし:2005/09/16(金) 11:53:24 ID:WzJ+LzZB
エコール・デ・ボザールって、
ディズニーで一番ギャラの高いアニメーターのグレン・キーンが、
解剖学と彫刻を学ぶために、家族でフランスに引っ越してまで
入学したっていう美大でしょ?
そういえば、海外の絵描きが日本の美大に学びに来るっていう話は皆無だね。
馬鹿にされてんの?

730 :さく・え/ななし:2005/09/16(金) 13:10:59 ID:???
馬鹿にされてるならまだいいな。
視界にすら入ってないってことだ。
フランスの専門学校でさえ、日本の美大より上だったりするもんで。

731 :さく・え/ななし:2005/09/16(金) 14:21:05 ID:kIW+rpbn
我が国では、美大よりも職業訓練校のデザイン課がよい。

732 :さく・え/ななし:2005/09/17(土) 00:12:01 ID:T89saHsC
デザイン科は幾何学的を求めすぎ

733 :さく・え/ななし:2005/09/18(日) 10:11:14 ID:???
>>727
まさにいい見本だね。
肝心なのは絵をまなびたい気持ちがあるかどうかだね。

734 :さく・え/ななし:2005/09/20(火) 09:40:08 ID:ilAI4OjV
みずゑのコンペはどうでしょうか?

735 :さく・え/ななし:2005/09/20(火) 10:48:06 ID:BVlVHPry
みな、絵本はイラストだけではないのでは?
写真絵本っ昔あったよね。海外の方が売れてた見たいだけど。
ジュサブロー氏も働いていたようね。

736 :中の者から:2005/09/20(火) 16:43:49 ID:Jc12RHMU
みなさんこんにちは。
私は絵本をつくったり、児童書の挿絵を描いたりしているものです。
一般には、ここで言われる「絵本作家」と、肩書きされます。
そして私は、それを生活の糧として、子どもも育て、東京に家も建て
お金持ちではありませんが普通にくらしています。
作家の知り合いも沢山いますが、みなさん普通に職業として生活されている方が大勢いらっしゃいます。
ですから、一生懸命、本気で向かって行けばそれを生業とすることは決して無理なことではありません。
確かに、なんとなく憧れている人たちからすると一握りの数なのかもしれませんね、
でもプロとはどの世界も同じようなものではでしょうか、音楽家にしても、プロ野球選手にしても、プロサッカー選手もそうですね。
ただ憧れてる人も全部合わせて分母にすれば、実現する人の数は一握りです。
でも、必死に立ち向かって、さらに自分の力を客観的に見て、それでも「よし、私はプロになってやる」と思った人たちを分母にすれば
決して一握りとは言えないんじゃないかと思います。
だから、本気で考えてる人は信じてチャレンジしてください。私も新人と言われていましたが、気が付くと中堅クラスになってきました。
そしてまた新人が続々デビューしています。その内の何人かは必ず、それを生業としてやっていくことでしょう。
次の時代も必ずそうやってあなかがたのような若い血が入っていくのです。そのために、少し長くなりますが続けて書かせてもらいます。

737 :中の者から:2005/09/20(火) 16:45:09 ID:Jc12RHMU
さて、次にみなさん、デビューまでの経過を心配されているようですね。私もそうだったので解ります。
私もさっぱりどうしていいやらわからずでした。では私のいきさつから申します。
高校生のときぼんやり絵本作家になれたらいいなと思っていました。大学は美術系に入り絵やデザインをしました。
学校についても諸説お話されていましたね。私の場合をいうと、絵の技術は学校ではデッサン以外ほとんど学ぶものはありませんでした。
しかし。沢山の同じ美術を志す友人と出会い、多感な時期に沢山の刺激を交換しあうことができ、四年間は無駄では無かったと思っています。
それで学校を出るころにはイラストレーターになりたいと思ってました。
でも地方の学校で、イラストレーターの成り方も解らなかったので不安でしたし、とりあえず東京にあるメーカーに就職しました。
暫くして東京にも慣れた頃、会社をやめ、描きためた絵をもって東京中の雑誌の編集者に見せて歩き、たくさんの出会いもあり、
少しずつ雑誌だけでなく、いろんな仕事をもらうようになりました。この時代が私の本当の絵の訓練の場でありました。
上手にかかないと仕事(お金)は貰えませんし、貧しいアパート暮らしでも生活費はそれなりに必要です。兎に角次の仕事につながるよう、
必死でさまざまなイラストを描きました。簡単そうに見えるカットやマップも格好良く描くのは至難の業でした。
だって私より上手な絵描きは星の数ほどいましたから。絵の仕事の合間にはあちこちに営業に行く、
こういう生活を5年もやってると、当然絵の技術は凄い早さで上がります。
そういう意味では学校時代はほとんど絵の技術は向上してないです。追いつめられて人は成長するんですね。

738 :中の者から:2005/09/20(火) 16:46:03 ID:Jc12RHMU
だんだん、イラストレーターにも慣れた頃、ある日、電話があり絵本の仕事がきたのです。
さて、私はラッキーかもしれません。しかし、編集者に「絵本を描かせよう」と思う絵を描けるようになっていたのも事実です。
そして、必死で描いた最初の絵本がきっかけとなり次々と児童書関係の仕事をするようになったのです。
それは何年もバイトもせずにイラストだけで必死で生活してきたものが力となっていたからできたと思います。
というのは、絵本の絵はさまざまな状況、景色、人物、動物をプロとして、商品として、魅力的に描かなければなりません。
だから、あるていど力がないと続かないのです。私はイラストレーターとして仕事をすることで力をつけました。
ひとによっては、デザイナーをすることで力をつける人もいます。
こういう風に私の経験ですと、イラストレーターやデザイナーなど、「仕事」をすることで力を付けることはとてもよいことだったと思っています。


739 :中の者から:2005/09/20(火) 16:46:49 ID:Jc12RHMU
ところが、いきなり最初の仕事が絵本っだった。という作家の人も知っています。
各出版社から引っ張りだこの作家です。こういう人はえてして燃える気持ちを内に秘めつつも、仕事に関してはのんびり屋さんの人が多いようです。
しっかり自分の世界をもっていて、表現したいことを沢山もってる人です。
ただ不器用でイラストの仕事には全く向きません。でもお話を考えるのは大好きで、お話のストックを幾つももってる、こんな人の場合が多いです。
こういう作家は、絵は稚拙でも圧倒的なオリジナルの世界観でデビュー作からピカリと光るひとがいますね。
こういうタイプは完成したものをコンテストや出版社に持ち込むのが向いてるかもしれません。
私のように絵から入る人はまず魅力的な絵を描けるようになることです。

740 :中の者から:2005/09/20(火) 16:47:20 ID:Jc12RHMU
次にお金のことですね。絵本作家と言われる人の収入源は実はさまざまです。
沢山の方がおっしゃっていた通り、別の肩書きを持っておられる方も沢山います。
画家、医者、デザイナー、イラストレーター、芸術家、文学者、大学の先生、会社員などなど。
私は、児童書界だけの仕事をしていても、時には、デザイナーですしイラストレーターにもなるし、作家にもなります。
たまには講演などもします。このように絵本作家という肩書きがあろうが、自営業とは、自由なもんなのです。
なにも本屋さんに並んでいる絵本の印税だけが収入源である人は(いますが)少ないです。
それをさして食えないからやめなさいというものではないでしょう。どれも楽しい仕事です。
とくに絵本は私にとって楽しいしごとです。だからそれを続けるために色々考えるんです。頭を使うんです。

741 :中の者から:2005/09/20(火) 16:47:53 ID:Jc12RHMU
絵本の印税は小説などとほぼ同じと考えていいです。でも売れる数が少ないので収入は少なくなります。
でも、息が長いというのが絵本の最大の長所で、ちゃんと残っていく絵本を作り続ければ増刷のたびに収入になります。
たとえば、一年に2冊つくった本がちゃんと20年も生き残れば、初版6000部、年に3000部増刷したとして、一冊で20年で63000部、
二冊あるから126000部、定価1000円で印税率10%としたらさてトータルの印税は1260万円。
ね、長い目で見ればその年はたった2冊で1260万円も稼いだことになる。
もちろん長く残る絵本を年に2冊、毎年出せる人は少ない、でも、年に一冊でもあれば、そうとう生活は楽になるよね。
あくまでも例えばですよ。

742 :中の者から:2005/09/20(火) 16:48:28 ID:Jc12RHMU
絵本の仕事は他に、月刊絵本というものがある、
書店で手にはいるのは「こどものとも」など福音館のものだけだが、実際には直接保育園や幼稚園を通して売るものが多い、
チャイルドやキンダーブック、ひかりのくに、こどものくに、などいろいろな会社が出している。
この仕事は印税ではなく原稿料なので増刷がないぶん損なかんじもするが70〜100万を一辺にくれるんだから、なかなかこれもいいもんなのです。
ホントにがんばれば、書店売りに刷り直して出版してくれることもあります。
ほかにも、子ども向けの雑誌も数冊あるし、先ほどの園直売の会社はいろんなグッズを作っていて(おえかき帳、しゅっせきカードなどなど)そういう仕事も私も以前はよくやっていい収入になりました。
これは一例で絵本の周辺の仕事はまだまだたくさんあるのです。

743 :中の者から:2005/09/20(火) 16:49:07 ID:Jc12RHMU
さて、お話だけの人もいます。こういう人は絵本作家?というには微妙なとろです。
絵本の文筆家とか、物語作家とか、ただ文筆家とかそういうふうに言うべきでしょうね。
肩書きはさておき、こういう仕事もおおいに需要があります。
絵本の世界にはほんとに沢山のこういう人がいます。おなじように、絵だけ描く人も沢山いるからです。

そういうことで、長いことすみませんでした。想像だけでは判らないと思って、中の者の見解でした。

744 :中の者から:2005/09/20(火) 17:58:37 ID:???
絵本って深いね。

745 :さく・え/ななし:2005/09/20(火) 19:32:55 ID:oNvkMGQU
1%の努力と99%の才能

746 :さく・え/ななし:2005/09/20(火) 23:57:39 ID:5LPJ70AD
中の者からさん、

いろいろと情報をありがとうございます。
現場の方の声がきけるのは大変参考になりました。





747 :さく・え/ななし:2005/09/21(水) 09:12:10 ID:Lkqab/Nw
日本文学館主宰の「絵本の種プレミアムコンテスト」ってどうなの?
去年から始まったみたいだけど・・

748 :さく・え/ななし:2005/09/21(水) 13:53:39 ID:???
>>734
みづゑの絵本コンペは今回が第一回だから、なんとも言えないね。
ご存知だと思うが、はっきりしていることは大賞を取っても、みづゑに掲載されるだけ。出版はされない。

ただ審査員の方々(荒井氏、飯野氏、スズキ氏)は応募作品すべてに目を通すと
言ってくれているので、センスない編集員に即ボツにされることない。

749 :さく・え/ななし:2005/09/21(水) 14:14:43 ID:???
>中の者から さん
貴重なお話、ありがとうございました。

>>738 「・・・ある日、電話があり絵本の仕事がきたのです。 ・・・」

あなたのお話を伺っていると、「幸運というものは準備を怠らないものだけに訪れる。」という
言葉(誰が言ったか忘れました)を思い出しました。私もがんばります!

750 :さく・え/ななし:2005/09/21(水) 14:16:44 ID:???
【芸能】電車男、最終回にひろゆきが出演・・・6車両目【キター!】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1127141623/l50



751 :さく・え/ななし:2005/09/21(水) 15:56:32 ID:e467G7Hg
T中の者からUが壮大な脳内ストーリーだったら笑える。


752 :さく・え/ななし:2005/09/21(水) 17:21:10 ID:+5Pkc3DB
的外れなことは書いてないから、脳内ストーリーではないでしょうね。
(私も関係者なので)
むしろ、結構有名な人だと思うよ。あげてる数字が、それを表している。
初版6000って、結構大手から出してる人でしょう。
でも、文は苦手のようで。(ごめんなさい)
これも、ご本人のおっしゃるとおり「絵から入った人」の証明かと思われます。

753 :さく・え/ななし:2005/09/21(水) 18:45:49 ID:???
>>751
別に笑えない。暗いね

754 :さく・え/ななし:2005/09/21(水) 19:23:01 ID:???
追いつめられる状況に自分から飛び込む勇気がある人が専門のプロになれるのか、と
今思った。

755 :さく・え/ななし:2005/09/21(水) 23:56:19 ID:tLBYyevi
良スレage!!

中の者からさん、長文乙&アドバイス色々有り難うございました。
やっぱり、プロの方のご意見は説得力有るなぁ。

目からウロコが落ちまくりですた。(w

でもこのスレ、本当凄いっすね…。実際、このスレの住人にはプロの
人も多いみたいだし。

756 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 09:23:53 ID:6Jb3Q8bX
今年の書初めは「印税生活」でした。(うそ

757 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 11:11:14 ID:7FPh4+5q
>中の者から さん
とても為になったし勇気付けられました。ありがとうございます。

詳しい方いらっしゃいましたら教えて頂きたいのですが、
私は絵、イラストから関わっていきたいと思い、児童向けの絵を描いています。
描きたまったきたら出版社等への持ち込みをしようと考えているのですが、
私の家は地方なので関東まではそうそう行くことができません。
絵本作家さんが地方に在住しているのは聞きますが、
イラスト、カット等で地方で活動できるものなのでしょうか?
やはり不利な事は否めませんが実際に活動されている方とかみえるんでしょうか?

なんだかよくわからない文章ですみません、よろしくお願いします。



758 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 12:34:09 ID:Wuqnciov
書店に並んでる絵本は、自分の作ったものに比べると
病的につまらないです
これだけつまらないものが当たり前のように陳列されているのを見ると
逆に自信がなくなります。
同じ思いをしている“天才肌”と言われた過去のある人は居ませんか?


759 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 14:43:47 ID:tnkvQXKZ
>中の者から さん
みたいに地固めして作家としての収入を確保してからの地方移住は
可能だと思いますが、いきなり地方発信は無理だと思います。
飛びぬけた作家性があるなら別だけど。
地方と関東じゃ仕事の量も質も違うから磨かれるのでは。


760 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 14:45:39 ID:6Jb3Q8bX
どこといって特徴のないラーメン屋が繁盛していたり
するのと似ているのかな。

761 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 15:33:19 ID:tnkvQXKZ
>758
書店に並んでる絵本は、自分の作ったものに比べると
病的につまらないです.
にある意味同意できるけど、裏を返せばどんなに才能&よい作品でも
大手のバックアップやそれに見出される運orチャンスが
手に入らんとダメってことだよね。
才能もありながら地道に・・・ってラインか。



762 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 15:46:38 ID:tnkvQXKZ
っていうか、もうこのスレの答えはでただろ。
>中の者から さんの言った事が全てだよ。
本当に努力して現場で作品つくっている人はココにはこないはず。


763 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 16:44:46 ID:ljA9afSh
>>762
>本当に努力して現場で作品つくっている人はココにはこないはず。

↑オマエモナー

764 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 16:46:24 ID:tnkvQXKZ
もう終わり終わり〜

765 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 17:02:18 ID:6Jb3Q8bX
単に情報収集の道具として利用している人も多いことだろう。

766 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 17:37:14 ID:tnkvQXKZ
おれもそう。

767 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 19:27:17 ID:???
>>757
そうそう。私もその辺のことが気になります。

田中ひろみ著「私がイラストレーターになれた理由(わけ)」を読んでみると
100社売り込みに行ってそのうち1社から仕事の依頼があるかないかぐらいの確率。
しかも売り込みに行ってすぐ依頼が来ることはなく、半年後以降の話。

やはり関東に居なきゃ無利かなと思う一方、地元(福岡)在住でも東京よりイラストの
仕事依頼を受けているという話も聞いたりするし・・・・

768 :さく・え/ななし:2005/09/22(木) 19:58:20 ID:???
中の者からさんの書き込みがすごく有益なのにくらべ、tnkvQXKZのそれと言ったら(ry


769 :758:2005/09/23(金) 00:00:30 ID:YfkZkZ2l
中の者からさんはご自身の努力の経緯をこと細かに書かれているが、
肝心な事を見落としている。

「絵本作家は食っていけない」理由は非常にシンプルだ。
さっきも言ったけど、
次から次へと出回る絵本が病的につまらないからだよ。
その証拠に、同じ絵付きの本でもマンガは売れてるでしょっ?
出版業界に精通してなくても、んな事は書店に行けば一目瞭然じゃん。

皆さん、目指すのは勝手だけど面白いもの作ろうね。


770 :さく・え/ななし:2005/09/23(金) 00:16:17 ID:gFAgSlsn
まんがと絵本を一緒くたにするかぁ、普通。・・・まさに病的だね。

771 :さく・え/ななし:2005/09/23(金) 01:20:05 ID:???
可哀想なのでそっとしといてあげましょう。

772 :さく・え/ななし:2005/09/23(金) 11:56:29 ID:???
漫画だって一部の良作を除けば病的につまらないものばかりだけどねえ
絵本作家が絵本のみで食っていけないのは漫画みたいに量産できないからじゃないの?
漫画は一つの作品で20巻くらいあたりまえだけど絵本じゃめったにないよな

773 :さく・え/ななし:2005/09/23(金) 13:38:35 ID:DtdCNv/G
絵本なんか一日で描ける

774 :さく・え/ななし:2005/09/23(金) 13:55:39 ID:vfD3I5Lt
田中さんがその依頼率なのは、他に理由があると思うよ。
「どんな?」って言われると、悪口になりかねないから書かないけど。
自分の経験・知人の経験から見ても、稀に見る確率の悪さだと思う。
版元に所蔵しているファイルから、欲しい画風の絵描きを選ぶのであって、
その場面において、地方でも中央でも関係ないもん。
どの絵描きさんに頼むか決めるときって、
色々ファイル見せてもらうけど、
むしろ地方の人のほうが多いと思うなあ。
一軒にファイル送って、すぐ仕事もらって、
何年もその社と仕事してる知り合い、何人もいます。
もちろん、地方在住で。

地方だから不利って思っている方は、
考え変えたほうがいいかもしれません。
デビューできないのは地方だからっていう
言い訳みたいに聞こえるかもしれないからです。
いやな言い方だったらすいません。

775 :さく・え/ななし:2005/09/23(金) 14:14:03 ID:/FaWJTQQ
田中さんの確率は本人のキャラの問題でしょう。
地方でも才能があれば仕事くるけど、件数は関東在住に比べては少ないです。
お互い顔が見える距離がやりやすいでしょう?打ち合わせも密にできるし。

776 :さく・え/ななし:2005/09/23(金) 14:30:31 ID:/FaWJTQQ
>767
東京に来たほうが良いよ。自分のためにも。
絵本作家になりたいのでは?
「私がイラストレーターになれた理由(わけ)」のような
素敵な本を読んでいたら方向性が違うと思いますがって・・・
あれ買ったの?立ち読みだよね。

777 :さく・え/ななし:2005/09/24(土) 12:07:10 ID:sTvh2Nh9
久しぶりに本物の画材で描いている。
廃棄物が出るのとundoができないのは困るが、やっぱりいいねえ。

778 :さく・え/ななし:2005/09/25(日) 08:42:51 ID:ncT23U9k
>>774
>版元に所蔵しているファイルから、欲しい画風の絵描きを選ぶのであって・・・

効果的なポートフォリオをいかに作るかが重要だね。


779 :757です:2005/09/25(日) 17:26:44 ID:11dLgVXy
>767さん

やはり顔が見えることはお互い安心できるし、信頼度も違いますから
先方と頻繁に会えるに越した事はないですよね。
私の場合、東海地方ですけどすでに上京できる歳でも環境でもないので
なんとか地道にがんばってみます。
>774さんが希望の湧いてくれることを書いてくれました。
レスありがとうございます。









780 :1/5:2005/09/26(月) 01:05:28 ID:???
ながくつづいた戦争がおわり、ようやく平和がやってきました。
けれども、世界中が戦いにつかれはて、みんながお腹をすかせていました。


ウィンダスのはじっこに、小さいミスラと、おばあさんのミスラが住んでいました。
おかあさんミスラは戦争で死んでしまい、おばあさんもまた、戦争のけがで目が見えませんでした。
おばあさんミスラは目が見えませんでしたが、かりをするのがうまかったため、なんとかふたりでくらしていけました。
しかし、たべものが少ないので、おなかをすかせてしんでしまうひとが、たくさんいました。

ある日、ウィンダスのえらい神子さまが、国中に立て札を出すようにいいました。
”はたらけないもの としをとったものは 山にすてるべし まもらないもの ウィンダスより追放する”
小さいミスラは字が読めなかったので、なんのことだかよくわかりませんでした。


781 :2/5:2005/09/26(月) 01:06:02 ID:???
ある日、ふたりのいえに守護戦士がやってきました。
おばあさんミスラとしばらく話しをして、守護戦士は帰っていきました。

次の日、ひとりでかりに行ってくる、ごはんは守護戦士さまの家で食べなさい、とおばあさんミスラはいいました。
小さいミスラをぎゅっと抱きしめると、おばあさんミスラは出かけていきました。

メリファト山地についたおばあさんミスラは、腰をかけ、しずかに風の音を聞いていました。
そうしているうち、聞きなれた、ちいさな足音が近づいてくるのが聞こえました。
おばあさん、みつけたにゃ。 そういうと、小さなミスラがおばあさんミスラに抱きつき、そのまま眠ってしまいました。
しかたがないので、おばあさんミスラは、小さいミスラをおんぶして、ウィンダスへかえりました。

次の日、おばあさんミスラが出かけようとすると、小さいミスラはおばあさんにしがみついて離れようとしませんでした。
困った子だねえ、と、おばあさんミスラはいいました。

実は、小さいミスラは、おばあさんミスラと、守護戦士の話を聞いていたのです。


782 :さく・え/ななし:2005/09/26(月) 01:14:12 ID:???
間違えたw 無視してください


783 :さく・え/ななし:2005/09/26(月) 01:42:06 ID:???
>>780-782
誤爆かYO!!
と言いつつも、続きが気になるかも…。

784 :さく・え/ななし:2005/09/27(火) 09:21:58 ID:???
>>780-782
文体が完全に子供向けだよね?
「守護戦士」が漢字なのに「ふたり」が平仮名だったりするとこに
妙にバランスの悪さを感じる。
使う漢字の難易度を統一されたし。
あと「ミスラ」って何?ゲームキャラか何か?



785 :さく・え/ななし:2005/09/27(火) 19:07:26 ID:???
基本的な質問ですいません。

ワトソン紙を地元の画材店に買いに行きました。
ケント紙のようにA4、B4といろんなサイズでバラ売りしていると思ったら
四六全判(788×1091mm)のサイズしかなかった。
自分でカットすれば、いい話だとおもいますが、これぐらい大きなサイズだと
カッターで切るのも大変。みなさん、どうされているのでしょうか?

786 :さく・え/ななし:2005/09/28(水) 10:33:00 ID:lhjgnEri
自分でカットしている。
大量に必要なら印刷屋に裁断してもらおう。


787 :さく・え/ななし:2005/09/28(水) 10:38:42 ID:1cY0mOrh
俺は某出版社に絵が評価され来年絵本を出すことになりました。でも、費用が高いんですよ



788 :さく・え/ななし:2005/09/28(水) 10:58:33 ID:???
>>787
いわゆる「共同出版」ってやつか!?
新P舎とみた。釣りかも知れんが共同出版社はどんな作品でもベタ誉めするよ
(そしてその気にさせて出版させようとする)
ただ愛子様のお気に入りの本として紹介された作品が
20万部売れたという奇跡の例もあるけどね・・・・

789 :さく・え/ななし:2005/09/28(水) 14:42:02 ID:???
そうそう。評価されたんじゃなくて、カモにされたんだよ。いい加減、目を覚ましなさい。

790 :さく・え/ななし:2005/09/28(水) 18:10:28 ID:a7ODYkwa
質問〜(・・)/

特に水彩で描くとき紙は何使ってますか?
ケント紙使ってるんですが、水気をいっぱい使うと
ぼこぼこになってしまいます。
水張りっていうんでしたっけ?みなさんしてますか?

791 :さく・え/ななし:2005/09/28(水) 19:24:31 ID:???
愛子様のお気に入りの本みたいにヒットする自信があるなら、いいんじゃない。

792 :さく・え/ななし:2005/09/28(水) 19:37:00 ID:o09FBjVY ?
俺、新p舎で共同出版やらないか?といわれ
本をだしました・・・。

793 :さく・え/ななし:2005/09/28(水) 20:06:54 ID:???
>>790
いわゆる水彩紙(キャンソン、ワトソン、マーメイド、コットン、アルシュなど)というのを使用。
それぞれ風合いが異なるので、実際試しても自分の絵に合うと思ったものを選ぶといいでしょう。
ケント紙にくらべたら高いけどね。
私の場合、特厚口(300g)を使用しているので水張りはしていません。

794 :さく・え/ななし:2005/09/28(水) 20:23:21 ID:okBZsFcy
>>790 水彩やるなら水張りは必須だ!

795 :さく・え/ななし:2005/09/28(水) 21:20:06 ID:???
ところでみんなはニッ○ンに応募した?

796 :785:2005/09/28(水) 22:35:04 ID:???
>>786 レス、ありがとう。やっぱり自分でカットされているのですね。

797 :さく・え/ななし:2005/09/29(木) 00:14:52 ID:???
ニッサンはまだ。
今はアイエヌジー生命のやつを書いてる。

798 :さく・え/ななし:2005/09/29(木) 16:03:03 ID:ovI2koZY
みづゑは審査員と審査基準が良いので出そうかな。
もうすぐ締め切りです。

799 :785:2005/09/29(木) 19:29:42 ID:???
>>798
だよねー。
審査基準が「今までの日本の絵本界、出版社では売れないってのも面白ければOK」。
他の絵本コンペに出してさんざん落ちて来た人にも希望あり。
といっても〆切まで後、1週間。さあ最後の追い込みだー。

800 :さく・え/ななし:2005/09/29(木) 19:41:51 ID:???
>>787
>>788
>>789
新p社出版の「うしろに〜」は、当初は共同出版の予定だったけど、
出版会議をしていく過程で共同から企画に変わったんだよ
出版社側は、ある程度のセールスを当初から見込んでいたらしい
勿論、バカ売れした理由は、皇室のタイアップ以外の何者でもない訳だけどね

実は私もその新p社とb芸社に原稿を持ち込んで、結構ベタ褒めされて、
共同出版を勧められたが、金銭的理由で断念した過去がある
が、私に対する褒言葉に嘘は無いと信じている。
実際、その原稿を某コンテストに公募したら入選したしね
もし、
原稿が本当につまらなければ、共同では無く、自費出版を勧める筈だよ。

共同=詐欺 なんて短絡的な見解は辞めましょう。

801 :さく・え/ななし:2005/09/29(木) 20:45:23 ID:???
>私に対する褒言葉に嘘は無いと信じている。

ハシにも棒にもかからんものだったら確かに共同出版さえ奨めんだろうが、
売れる確信がないがゆえの共同出版じゃないのか?結局、ビミョーな作品ってわけだ。
褒め言葉だってまったくの評価ゼロのものを褒めることないけど、1のところをおおげさに
10に言うことはあるよ。


802 :さく・え/ななし:2005/09/29(木) 21:42:14 ID:???
う〜ん。初版のリスクを作家に負わせる共同出版って
どう考えてもカモにされているとしか思えない・・・・・・

803 :800:2005/09/29(木) 23:24:52 ID:???
>801
>売れる確信がないがゆえの共同出版

その通りだよ。自分の作品を「ビミョー」と言われると
カチンとくるが第3者なんてそんなもんだろうね

タダ少し、言い訳させてくれ。
さっき例に挙げた新p舎の「うしろに〜」を読んだ?
クソつまんないでしょっ?
こんな調子で
絵がカワイーだけの絵本がバカ売れしてしまうという現実があるから
本当に面白い絵本に保障が出来ないという現実も生じてしまうのだ
(でも、本当に売れる気なら少々の逆風は跳ね除けないとイカンわな・・

それから、企画にもデメリットが無いわけじゃないよ
経費を全面的に出版社に委ねる事で、
必然的に、作品の主導権を会社側に明け渡す余地が増えるわけで、
結果、内容を大幅に手直しさせられたりして、
著者自身が望む仕上がりにならなかったりするらしい
(この辺は是非、経験者の意見を聞きてみたいところだね)
あと単純な話、
もし本が売れなかったら、諸経費を全額負担してくれた会社に
会わせる顔がないでしょっ?

ま、現実「出せればそれだけで満足」
くらいの謙虚な発想でなきゃ、共同には踏み込めないだろうね

804 :さく・え/ななし:2005/09/30(金) 01:59:43 ID:i2G9+7rn
下の子が1才になったから絵本でも描くかって思って、出来上がったのを投稿してみたら
出版が決まってそれからあっという間に5冊目。
絵本作家になるのが、大変なんてこのスレ見てはじめて知った。
子育て中だからこそ、持てる視点を担当はおおいにかってくれてます。


805 :さく・え/ななし:2005/09/30(金) 02:57:34 ID:???
>>803
>もし本が売れなかったら、諸経費を全額負担してくれた会社に
会わせる顔がないでしょっ?

気持ち分からないでもないが、そういう負い目を感じる必要ないよ。
あなたの作品を出版する以上責任は会社にあるからな。
仮に売れなくても担当編集者は自分自身に見る目がなかったと思うだけの話。

806 :さく・え/ななし:2005/09/30(金) 03:12:07 ID:???
>>804
おまえだな。つまらない絵本ばっかり描いている奴は。

807 :さく・え/ななし:2005/09/30(金) 03:26:24 ID:???
>783、784
FF11のスレ用に作った民話の改変話で、内容は「姥捨て山」です。
スレ違いすみませんでした。

808 :さく・え/ななし:2005/09/30(金) 08:16:55 ID:???
子育ての視点で絵本描く作家なんて今や腐るほどいる。
そんなんだから似たような内容の絵本ばっかりが本屋に並ぶんだ。

絵本はこういうものっていう概念をいい加減に捨てないと
これからの絵本界に未来はないと某有名A氏もおっしゃっています。

809 :さく・え/ななし:2005/09/30(金) 17:00:30 ID:???
○ッサンが終わったら年内はこれといったコンペはもうないのかな?

810 :さく・え/ななし:2005/09/30(金) 18:58:46 ID:i2G9+7rn
806
あはは〜。そうかも!!
その辺の主婦が、いきなり絵本業界に入ったもんだから、
大変でした。。。。
原画にトレッシングペーパーつける事すら知らなかったんだから。。

804でした。

811 :さく・え/ななし:2005/09/30(金) 19:57:19 ID:???
>>804
わぁ〜すごいですね〜。初めて書いた絵本でいきなりデビューなんてすご過ぎます。
美大出身なんですか?画材とか何使っているんですか?

812 :さく・え/ななし:2005/09/30(金) 20:01:19 ID:???
>810
まぁこういう人もいる、ということを真摯に受け止めないといけないよな。

……俺もがんばろう。

813 :さく・え/ななし:2005/09/30(金) 22:54:04 ID:i2G9+7rn
804です。
絵はまったく習ってなかったんです。ただ、描くのが好きで落書き程度に。
なので、画材とかも詳しくなくて、普通のケント紙にデザイナーズカラーで描いてます。。。
でも、本当にお金にならないので旦那が生活費を稼いでくれているから続けられる感じです。。。。
B5のケント紙を買うのももったいなくてB4を二つにぶっちぎって使ってます。
担当さん、ごめんなさい。。。

814 :811:2005/10/01(土) 00:29:17 ID:???
レスありがとうございます。
ところでデザイナーズカラーって何?(私の方が画材に無知?)
ポスターカラーみたいなもの?

815 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 00:30:46 ID:???
>>813 絵本の原画にしてはB5サイズは小さくねー?

816 :804:2005/10/01(土) 00:39:54 ID:XHd5+QqM
814 さん。
たぶん。。ポスターカラーの高級版?!チューブにはいってるやつです。
画材やさんで、ケント紙に描くといったらすすめてくれました!

815さん。。
小さくも無いと思いますよ。
縮小拡大は、編集のほうでやってくれますし、たいした絵ではないので
そのくらいが描きやすいんです。
ひらきは、さすがにB4を使ってます。

817 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 02:32:42 ID:???
‥‥‥。

釣りだと言ってくれ、、、orz

818 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 07:09:23 ID:1UtapYnH
最近気になる
「絵本コーディネーター」

819 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 07:59:37 ID:???
>>813
>でも、本当にお金にならないので旦那が生活費を稼いでくれているから続けられる感じです。。。。

絵本作家をめざすのにそれがいちばん理想的な生活スタイルだな、確かに。

820 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 08:11:19 ID:???
>>816 見開きでB4か。なら納得。

821 :800:2005/10/01(土) 08:18:45 ID:???
>>809
公募ガイドに記載されていた、そのコンテストの公募要項に
去年の大賞作品の見開きが1ページだけ小さく載ってたけど、
「こいつ、足使って描いたのか?」
と思ってしまう位、個性の炸裂した画風だったよ、
あんな絵、プライドあったら、とてもじゃないが描けんぞ・・

822 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 08:30:11 ID:???
B4を二つにぶっちぎって使っているっていうから、漏れもB5に見開き描いているとおもたよ


823 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 08:33:07 ID:???
>>821
きれいな絵、うまい絵を描く奴はゴマンといるから
最近はそういう下手くそと紙一重の作風が好まれる傾向にあるね。

824 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 11:41:41 ID:xTYcLEY4
そういう絵は昔からある。
一見フリー、実はパッケージも多い。

825 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 14:12:28 ID:???
>>818
「絵本コーディネーター」 といのはもしかして
絵本作家の代わりに出版社に作品を売り込んでくれる人のこと?


826 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 14:28:22 ID:???
>>823だよねー。飯野さんの絵なんか昔は編集の人に受け入れられんかったらしい。
やっぱその時代の流れみたいなもんあるよ。

827 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 14:30:25 ID:???
>>821いい味が出て私はいいと思うけど・・・

828 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 17:31:04 ID:???
>>816
献本はどれくらいします?

829 :さく・え/ななし:2005/10/01(土) 19:00:30 ID:???
>>821
>あんな絵、プライドあったら、とてもじゃないが描けんぞ・・

ん?プライド?あんたまだ持っていたのか?
そんなもん絵を描く妨げになる。小さくまとまりたくなかったら、はやいとこ捨てちゃいな。


830 :804:2005/10/01(土) 21:18:20 ID:XHd5+QqM
>828
すみません。。。
献本って?!


831 :さく・え/ななし:2005/10/02(日) 00:32:15 ID:???
はい、消えた〜!

832 :さく・え/ななし:2005/10/02(日) 16:37:17 ID:i0uz1EUq
804さんって、知らないことを隠さない人ですね〜。
等身大で、好感度大。

833 :さく・え/ななし:2005/10/02(日) 16:46:50 ID:???
エキサイト辞書検索
けんぽん 【献本】

(名)スル

本を進呈すること。また、その本。
「図書館に著書を―する」

834 :804:2005/10/02(日) 18:07:17 ID:uDbmA0GB
ごめんなさい。
え〜と、それはマスコミにですか?書店にですか?
マスコミと書店は営業の方がやってくれてるので、
私自身は、特にしてないかなぁ。。
近所のサークルとか親とか。。。
出版のときに貰った分を配る程度です。
自分の本は基本的に買わないんですが、
こないだ生協(宅配)のカタログに載ってたんで
うれしくて買っちゃいました!!


835 :さく・え/ななし:2005/10/02(日) 19:40:13 ID:???
>出版のときに貰った分を配る程度です。

何冊もらえるの?

836 :さく・え/ななし:2005/10/02(日) 19:49:07 ID:???
スレの流れ無視してすいませんが
今度カラーインクで絵を描こうと思うのですが
カラーインクは使うのが難しいという噂を聞きました。
どこがどういうふうに難しいのですか?
ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

837 :804:2005/10/02(日) 19:53:32 ID:uDbmA0GB
>>835さん

一冊ごとに、10〜15冊くらいです。
出版社によって違うと思います。

838 :さく・え/ななし:2005/10/02(日) 23:09:51 ID:6NqN1bE/
持ち込み又は応募する時、紙とかは何でもいいんですか?過去ログ読んだんですけど
ラフなのがいいみたいなことが書かれてたので、小さなスケッチブックを使って
絵本の様にするのいうのはやっぱりラフ過ぎかなぁ・・・とちょっと不安になりまして。
ちなみに色鉛筆でしようかと考え中です。。


839 :さく・え/ななし:2005/10/03(月) 00:55:18 ID:5+zTBWXp
804さん
生協は良い物を推薦するはずですからきっと素晴らしい絵本ですね(^^
私もよく生協のチラシをみては、かわいらしい絵本をかく人がいるのね〜
なんてみてたので、とても励みになります


840 :835:2005/10/03(月) 01:52:37 ID:???
804さん、レスありがとうございます。

841 :さく・え/ななし:2005/10/03(月) 02:02:52 ID:???
>>838
>小さなスケッチブックを使って
絵本の様にするのいうのはやっぱりラフ過ぎかなぁ

それでいいと思います。ちなみに私はA4コピー用紙を使っています。
ラフは文章と絵の下書(鉛筆描きで着彩無し)でいいと思います。
自分の画風の参考にしてもらうために2、3シーン(見開き)を
別のスケッチブック(または水彩用紙)に着彩して持っていきます。


842 :さく・え/ななし:2005/10/03(月) 03:10:29 ID:???
>>804さん、
私は絵本編集者なのですが、担当している絵本が出版されたときには
作家さんに献本リスト(作家さんが献本を送ってほしいと希望される
方々のリスト)をいただくようにしています。こちらがお願いする前
に「献本リストを送ってもいいですか?」とおっしゃる作家さんもい
ます。献本先は必ずしも書店やマスコミだけではなく、絵本編集者だ
ったり評論家だったりします。804さんも今後の活動のことを考えて
出版社がどこに献本を送っているのか確認された方がいいのでは?
と思いました。

育児と創作活動の両立は大変かと思いますが、がんばってくださいね。

843 :さく・え/ななし:2005/10/03(月) 13:16:08 ID:fEyWaquu

画像あり・16歳少女ゴルファー

【梅田如】 【金田久美子】 痴態暴露HP

http://app.blog.livedoor.jp/tommy_6/tb.cgi/50016599
(2ちゃんねるロビーニュース部より)


3P写真

http://o.pic.to/3vgyz-2-50d7.jpg

844 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 01:25:20 ID:???
>>836
カラーインク使っている人はオレのまわりでもいない。
ほとんどが水彩かアクリル絵具。
たぶんレスつかないと思われ・・・・

845 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 02:01:47 ID:???
>>836
絵本作家では、永田萠さんがカラーインクを使ってますが、
カラーインクは日に当たると焼けて色褪せしてしまいます。

だから、あまり使ってる人が居ないのではないでしょうか。

846 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 02:06:32 ID:???
カラーインクが退色するのはよく知られた話。
836さんは使い勝手かどうかを聞きたいのだと思うが、
おそらくこのスレの住人にカラーインク使用者はいないからしょうがないね。

847 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 02:26:46 ID:???
>>836
遅ればせながら。
カラーインクはメーカーによっても若干違うので一概には言えないが、まずは混色が難しい。
空気にふれた途端に色が変わっていくくらいデリケート。混色すると透明度が落ちたり、
中には結晶化するものもある。
また管理も面倒で、色によっては結晶や沈殿物が出やすい。
毎日使うプロならば、そうなる前に使いきるか、そうなっても使いこなすかするので、
それほど問題ではないが、初心者はまず普通の水彩で訓練することをオススメ。
混色が難しいとなると、ありとあらゆる色を揃えなくてはならないので、
とにかくカラー作品を始めようとするには高価すぎるかもしれない。
インクならではの発色を優先させなくてもいいなら、基本色だけ揃えて描き始めても
いいとは思う。最近はアクリルも濃度を調節すれば、インクには及ばないまでも
キレイな発色を狙える。透明水彩絵具であれば、初心者にも扱い易いと思う。

こんな感じでいいかな?
長文スマソ。

848 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 04:52:35 ID:sQ7GnRdz
ガッシュも良いですよ。

849 :CG嫌い:2005/10/04(火) 07:08:21 ID:uU51twnu
鳥山明のルマのカラーインクのイラストが好きだったのに・・・







五味太郎はどこのカラーインク使ってんだろ


850 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 07:43:54 ID:???
五味さん曰く、カラーインクは蛍光灯の光りでさえ色褪せるらしい。
展示用には向かないが絵本原稿の画材としては
発色が抜群なんで魅力はある(印刷屋は苦労するみたいだけど)。
でも萌さんみたいにきれいなにじみ、ぼかしを出すのがひと苦労。
どうやったらあんな風にカラーインクが使えるのか私の方が教えて欲しいくらいです。

851 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 07:45:04 ID:???
>五味太郎はどこのカラーインク使ってんだろ

ホルベインらしいですよ。


852 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 08:09:44 ID:???
透明画材の重ね塗り自体むずかしい技術なので初心者にはすすめない。
だからカラーインクの透明度はそんなに気にしなくてよい。
にじみ、ぼかしは自分でやってみて習得するしかないね。

853 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 08:10:34 ID:???
結局カラーインク使いこなせていないヤシらのレスばっかりか・・・・・

854 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 08:21:15 ID:???
>>853
なっ、ナニを!!!
よしこうなったらカラーインク・ウィザードにご登場願おう!

つっても日本には永田萌以外いないか。

855 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 09:53:26 ID:???
自分のオリジナル画風にたどりつく過程の中で一度は永田萌風な絵にチャレンジするのも
いいかも(インク代はかかるけど自己投資と思えば)。
萌さんはさすがに「カラーインクの魔術師」と呼ばれるだけあって
完コピは一筋縄ではいかないでしょうね。でも配色センスは秀逸だから
萌さんの絵を模写することはいい絵の勉強になると思いますよ。

856 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 11:08:19 ID:???
永田萌さんはどこのカラーインクを使っているのでしょうね.

857 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 13:30:31 ID:???
>>854
まぁまぁ、ムキにならないで。(w

そう言うのなら、>>853が使ってみたらどう?
んで、実際使ってみて、その使用感のレポもよろ。


858 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 13:43:40 ID:???
素朴な疑問。
カラーインクをプロ、アマで使っている人は少ないんでしょ?
じゃー誰が一体よく使っているの?
使う(買う)人がいなかったら、製品自体なくなってしまうような気がする・・・
スンマソン、どうでもいい話でした。

859 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 13:50:28 ID:???
>>857
>そう言うのなら、>>853が使ってみたらどう?

うーん、別に853がカラーインクを使いたがっているわけじゃないっしょ。
その展開には無理がある。もまえもモチツケ。



860 :847:2005/10/04(火) 15:40:05 ID:???
>>858
自分はイラストレーターだが、インク単独ではなく、他の画材とも併用して使うこともある。

カラーインクはもっぱら少女漫画家さんが使うことが多く、知り合いの人は
常時買い足しているらしいよ。カラー表紙だけではなく、予告カラーカット、
カラーページ、イラスト、描き下ろし等、けっこう使うらしい。
原画を見せてもらうと、やはり少女漫画の華やかさやきらびやかさは
カラーインクならではだなぁと思う。

使いこなすには少々時間がかかるが、水彩に慣れていれば苦労は少ない。
確かに五味さんや永田さんの使い方が目立ちはするが、人それぞれの使いこなし方があるよ。
ついでに、カラーインクを使いこなしたければ紙も熟知した方がいい。
アルシュやワトソン、マーメイドなどの水彩専用紙がオススメだが、高価なものもあるので
普通の画用紙(厚手がいい)で練習してみるといい。
ただし消しゴムをかけると紙面が荒れてインクが滲んだり変な模様が出たり、
紙の繊維が固まって浮いたりするので注意。
インクに限らず水彩を描く時は、筆は細いものではなく、習字の小筆くらい以上がいい。
筆に含ませる水量が少ないと頻繁に色を取らなければならないから。
筆も色数の分の本数を用意するくらいがいい。ベストな発色を望むのなら、まめに筆を代える。
筆洗い用の水は差し水用のものとは別の容れ物を用意。
まぁ、これらのことは水彩をやる時も同じ。準備や後片づけは面倒
かもしれんが、丁寧にイイ絵を描くためにもガンガレ♪

またもや長文スマソ。

861 :さく・え/ななし:2005/10/04(火) 17:40:42 ID:???
私はその使いにくいカラーインクを使い初めてまだ日が浅いですが、
今までの感想を述べさせて下さい。

(1)ベタ塗り
  
  乾くと耐水性になるインクの場合、広い面積(背景など)をムラなく塗るのが難しい。
  塗っているうちに他の部分が乾いてしまって刷け目が出てしまう。
  事前に水ひきしてから塗るという手もありますが均一にはなりません。
  大きめの筆で一気に塗るのが一番だとは思いますが手前に抜きたい箇所があると困難。
  これはもうマスキングするしかないのでしょうね(私はまだマスキングは未体験ゾーン)。

(2)にじみ、ぼかしのタイミング

  全部ベタ塗りするなら関係ない話ですが、やはり一度はやってみたい技法。
  水彩でも同じでしょうが、下地の濡れぐあいでぜんぜん違ってきます。
  次の色を置くタイミングが難しいです。また早く下地を塗らないと乾いてしまって
  にじみどころではなくなってしまう。
  これはもう自分で試してみて感じをつかむしかない。
  かくいう私はまだつかみきれていないですが・・・・・。

(つづく)

862 :861:2005/10/04(火) 17:41:56 ID:???
(3)混色の問題

  私自身、混色が苦手なので原色のまま塗りたいところですが、それだと
  まとまりのない絵になってしまいます。やっぱ混色しないとダメですね。
  といっても混ぜるのは3色までにしています。他の画材でもそうですが、
  あんまりたくさんの色を混ぜると汚くなってしまいますんで。

(4)褪色性

  これはもう染料画材の宿命。できるだけ光に晒すのを控えるしかない。
  スケッチブックに自分で混色チャートを作りましたが今のところ褪色していません。
  これが1年経つとどうなるかわかりませんが。

以上、カラーインク使いこなせていない素人同然なもんで
的外れなこと言っているかもしれませんが・・・・・・。

863 :836:2005/10/04(火) 23:39:57 ID:???
みなさんレスありがとうございました。

864 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 00:11:39 ID:OdPZwGP1
自分の作品を出版社にみてもらいに行ったのですが、
あまり良い批評をもらえませんでした。
この場合、違う出版社にも同じものでまわるのは無駄ですかね?
すっぱりそれまでのはやめて、出版社に言われた事を年頭において
新規に作ってから再度同じ出版社に挑戦した方がいいのでしょうか?

その場で編集の方に聞けばいいのでしょうが、すっかりその場では舞いあがってしまって
帰ってきてから、あれもこれも聞きたいことがでてしまって。
人にみてもらう時には、ちゃんと自分で伝えたい事をメモっていかないとダメですね・・・

865 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 00:21:44 ID:???
絵本の話題から離れてまた画材質問で申し訳ないのですけど
この際ご存知の方にお聞きします。

ケント紙の種類の中でT−ケントというものがあるようなのですが、
どんなものですか?一応ぐぐってみたのですけどヒットしませんでした。

866 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 00:32:46 ID:???
>>864
>この場合、違う出版社にも同じものでまわるのは無駄ですかね?

最初に見てもらった出版社で思いっきりケチョンケチョンにダメ出しされたのなら
作り直した方がいいだろうね。そこまでひどくないのなら、他の出版社をまわって
みるのも有りだと思う。2、3社まわってみて同じこと指摘されたのなら、作品の
ダメな部分がはっきりするだろう。

>ちゃんと自分で伝えたい事をメモっていかないとダメですね・・・

当然(きっぱり)。

>>865
T−ケント?T目(たて目)のケント紙かな?すまん。よくわからん。

867 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 11:03:20 ID:???
>>849
ルマのカラーインクは廃盤になったんだってねぇ

868 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 11:04:52 ID:???
>>856
萌さんは染料屋のインクを使っている・・・って聞いたことある。

869 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 11:55:05 ID:dyPjO/3Z
インクで絵を描くのは武術みたいな気がする。

870 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 13:37:54 ID:bx6xummu
>>867
廃盤でCGに以降かぁ
そういえば、江口寿史もパントンのオーバーレイが廃盤でCGに以降したね

>>860
漫画家は、カラーインクが多いよね
井上雄彦のバガボンドはほとんどカラーインクだってね(たまにリキも使ってるけど)




871 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 15:05:11 ID:???
>>869 意味不明・・・・・・

872 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 21:39:28 ID:???
てかさ、小説家になりたい奴で文章書けませんって奴いる?
絵の描き方を知りたきゃ、オエカキサイトでも行けよって話だよね
理想の画材が手に入らなかったり、その画材を上手く使いこなせないのは
夢に対するモチベーションが低いのがそもそもの原因なんだって事に
いい加減気付けよ

それから、以後、このスレで“作家”を名乗る人は
作家業だけで、年間300万以上の収入を得ている人限定にしようよ
そうすれば
>>804みたいに、質問しても満足に答えられない人は居なくなるでしょっ?


873 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 22:28:20 ID:9Pf1owxP
久々に痛いヤシ発見↑

874 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 22:47:26 ID:???
>てかさ、小説家になりたい奴で文章書けませんって奴いる?

これが以外と多いんだよね。まとなひとつ文章書けんのよ、これが。困ったもんだね。


875 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 22:56:36 ID:HdZSyaan
作家業だけで年間300万て。
出版社(部数)にもよるが、年10冊程度ださなきゃならん。
そんなやつ、なかなかいねーっすよー。
このスレを殺す気かw


876 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 23:01:57 ID:???
てかさ、どちらの存在が漏れらに勇気を与えるかとなると

>>872 <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< >>804さん

ってことにいい加減気付けよ。

877 :さく・え/ななし:2005/10/05(水) 23:48:31 ID:aJnKUdSV
866さん
864です。レスありがとうございました。

>他の出版社をまわって みるのも有りだと思う。
2、3社まわってみて同じこと指摘されたのなら、作品のダメな部分がはっきりするだろう。

そうですね・・・がんばってみます。
ただいろんなところにアポの電話を入れているのですが、なかなか直接持ちこみを
引き受けてくださる出版社は少ないですね。
今は手当たり次第に原稿を送った状態なので、ひたすら返事待ちです。


878 :さく・え/ななし:2005/10/06(木) 00:37:28 ID:???
>>876
あはは確かに。残念!結局まだデビューしていない>>872斬り!

879 :さく・え/ななし:2005/10/06(木) 03:04:06 ID:???
>>877 いい返事が来るといいですね。

880 :さく・え/ななし:2005/10/06(木) 08:09:46 ID:???
>>875
こうなったら、名だたる有名作家先生方に降臨してもらうしかない。

881 :さく・え/ななし:2005/10/06(木) 09:03:26 ID:dia51vCT
その有名作家先生方の収入を詳しく教えてください。

882 :さく・え/ななし:2005/10/07(金) 00:09:46 ID:/gd540bf
879さん、ありがとう。知らない方でもお声をかけてもらうと
励みになります

883 :さく・え/ななし:2005/10/07(金) 00:58:17 ID:???
ふぅーっ。やっと絵本コンペの作品が完成して送ることができた。
でも後からじっくり思い返してみると
絵のタッチが文(物語)と合っていなかったような気がしてきた・・・。


884 :さく・え/ななし:2005/10/07(金) 09:42:52 ID:2NtvhsGW
へんてこな内容になってしまった。
でも、恥を忍んで送ります。
ご高覧に供する誉れを感謝いたします。

885 :さく・え/ななし:2005/10/07(金) 14:48:44 ID:???
絵本って難しいよねー。
絵がうまくても駄目だし、話だけでも駄目だし。

才能…、やっぱりセンスかなー?

886 :さく・え/ななし:2005/10/07(金) 22:02:27 ID:???
絵本描いている時は気分が乗っているから、こりゃいけるぞと思ったりするんだが
時間をおいてから冷静に作品を見ると思わず赤面する内容になっている・・・・トホホ

887 :さく・え/ななし:2005/10/08(土) 00:37:27 ID:QwIV5wdJ
ぼくちんはこれから絵本をかきまくることお
ここにせんげんいたしまつ!
がんばるろー おーっ!
みんなもどしどしかきまくるんだ!

888 :さく・え/ななし:2005/10/08(土) 00:37:57 ID:QwIV5wdJ
やっぱやめた

889 :さく・え/ななし:2005/10/08(土) 02:00:06 ID:???
>>887-888
諦めんの早っ!!(w


890 :さく・え/ななし:2005/10/08(土) 02:13:12 ID:oYpmpnFX
>>885
なんで絵が上手かったらダメなんじゃ?

891 :さく・え/ななし:2005/10/08(土) 07:18:33 ID:???
絵「だけ」上手くてもダメってことなんじゃないの?
また物語とマッチングしてないといけない。
文+絵=絵本 ということだね。

892 :さく・え/ななし:2005/10/09(日) 17:03:45 ID:???
=ッサン〆切まであと一週間。みんなもう出した?

893 :さく・え/ななし:2005/10/09(日) 23:59:54 ID:???
おう!今描いてる最中だ。この連休に描き上げて送る予定。

894 :さく・え/ななし:2005/10/10(月) 07:06:17 ID:???
出版社の絵本コンペってまず編集の人たちが目を通すんでしょ?
それで入賞以外の作品で出版の話が舞い込むことってないのでしょうか?

895 :さく・え/ななし:2005/10/10(月) 09:06:07 ID:/Y71wgwM
やっぱり楽しんで描かんといけませんね。
妙に狙ったりするとどんよりしたものが漂う気がする。

896 :さく・え/ななし:2005/10/10(月) 10:25:46 ID:VcbjLJrs
私も絵本作家めざしてます。
27才フリーター(^_^;)


897 :さく・え/ななし:2005/10/10(月) 11:53:23 ID:???
>894
どうなんでしょ?
絵だけとか話だけいいという場合単独での仕事依頼がありそうだけど・・
共同出版系のコンペだったら入賞以外でも
出版の話くるよな、もれなくw

898 :さく・え/ななし:2005/10/10(月) 12:29:08 ID:???
「もれなく」・・・・・・ですか(汗)

899 :さく・え/ななし:2005/10/10(月) 16:30:12 ID:???
>>896
若い芽は早いうちに摘んでおかないと・・・ウソウソ、お互いがんばりましょう。
ところでアナタはどっち、投稿派 or コンペ派?

900 :さく・え/ななし:2005/10/10(月) 17:51:50 ID:???
今新しい5歳以下の子供向け絵本のストーリーを考え中です。
いくつか考えたのですが、どれもありきたりの物語のような気がして・・・。
かと言ってひねり過ぎて突拍子もない物語だと子供がついてこれないし。
やはり幼児向けは直球の方がいいのでしょうか。

901 :900:2005/10/10(月) 18:08:42 ID:???
5歳以下 → 幼稚園〜小1ぐらい

902 :さく・え/ななし:2005/10/10(月) 22:13:32 ID:???
>898
そう、もれなく。賞にもれるような作品であるのにもかかわらず
「この作品をこのまま埋もれさせるには惜しい!」とか
「才能を感じました!この才能を世に広めなくてはもったいない」とかいって
共同出版持ちかけてくるの。お値段100数十万ねW
似たようなのにコンテストに漏れた人たちに「惜しかったけど素質あるので他の絵見せて」とかいって
講習会に呼び出し会社主催の絵講座を受講させようとする(お値段100万くらい)
講○社フェいますスクールズというのがある。
・・・イラストコンテストでもだそうかなと公募サイト覗いたら
ここと共同出版主催のコンテストばっかり・・・・・__| ̄|○

903 :さく・え/ななし:2005/10/10(月) 23:44:55 ID:???
ギョッ!?
共同出版に百数十万は、まーそれくらいかかるのだろうと納得できるけど
絵講座で100万はぼったくりだね。

904 :さく・え/ななし:2005/10/11(火) 07:18:40 ID:cXxxYGTG
フェーマス、80万じゃなかったっけ? 

905 :さく・え/ななし:2005/10/11(火) 07:46:45 ID:???
80万も100万もどっちも高い

906 :さく・え/ななし:2005/10/11(火) 22:12:05 ID:???
出版社に原稿を持ち込んだ時みんなはなんて言われました?
私の場合ストーリーはまあまあだけど、絵がついていってなくて物語の世界を表現しきれて
いない(つまり画力不足)だと言われました。

907 :さく・え/ななし:2005/10/12(水) 00:02:22 ID:WC5b0iY4
イラストのみの持ち込みでもみてもらえるの?
カットや挿し絵からでもやりたいんですけど。
経験談あればお願いします。

908 :さく・え/ななし:2005/10/12(水) 00:51:23 ID:???
経験はないですけど
イラストのみならポートフォリオを作って雑誌編集部に電話して持ち込んでみれば?

909 :さく・え/ななし:2005/10/12(水) 11:10:48 ID:ARs+kbXZ
ストーリーが出版レベルで、絵がダメだっていうのなら、
絵を他の人に依頼するはず。

絵だけの持込は絵本より簡単にできるよ。
ファイル作って送ればいい。それだけ。


910 :さく・え/ななし:2005/10/12(水) 11:20:40 ID:???
>907
私は絵の仕事だけほしかったの出版社に電話して
イラストファイル郵送しました。(直接持ち込みは一社)
基本的に編集者の仕事の合間に見てもらうものなので
電話連絡せずにいきなりファイル郵送するのは失礼になりますし
そのファイルに送り状をつけないと編集の人怒ります
結構連絡、送り状無しでイラストだけ送ってくる人多いみたいです

911 :さく・え/ななし:2005/10/12(水) 11:28:06 ID:hhniVUK8
送り状とは明細書みたいなものですか?

912 :さく・え/ななし:2005/10/12(水) 12:47:08 ID:???
明細書っつーか、

●●社 編集部 ●●様

先日電話差し上げました●●です、私のイラストを見ていただきたくお送りしました
よろしくお願いいたします  


てな感じのを(もっと色々はいるけど)一筆そえるの、
あくまでビジネスなんだからちょっとした文章つけずに
イラストだけ郵送ってのも印象悪くなるとおもうよ。
自分がやられた場合を考えてみたらわかると思うが・・・

913 :さく・え/ななし:2005/10/12(水) 17:45:50 ID:???
蛇足ですが・・・
イラストレータにとって出版社はお客様です。
そのお客様にモノを送る際、送り状を添付するのはビジネスの世界では誰もが周知の常識。
そういう常識、身につける意味でも2、3年ビジネスマンしておいた方がいいかもね。
ちなみにダラダラ長文の送り状、これもまたNG。長文スマソってわけにはいかないw

914 :907です:2005/10/12(水) 20:45:59 ID:+TEMEuqC
>908、909、910さん

レスありがとう、感謝です。

イラストファイル作って近々送ってみようと思います。
(もちろんアポ取ります)
ただ絵本の出版関係だと関東圏が多いと思いますが
私は地方の人間なので関東まで出向くことはなかなか出来きません。
>910さんや他の方など直接持ち込みされてる方は
やはり関東地方の方なのでしょうか?




915 :さく・え/ななし:2005/10/13(木) 07:55:04 ID:???
また来たよ、「地方だと不利なのか」話。

916 :さく・え/ななし:2005/10/13(木) 09:53:39 ID:???
>>914
書き込む前に過去ログ読んだ方がいいよ。
最初までさかのぼらなくても、最低最新50くらいは読まないと…。
聞く方は一回かもしれんが、答えるほうは同じこと何度も答える羽目に…やってられん罠。
そして、全部の過去ログ読む労力を惜しむ人が、この世界でやっていけるとは思えない罠。

917 :さく・え/ななし:2005/10/13(木) 13:19:50 ID:???
過去レス読むにしても「絵本作家になりたい」スレはこれしかないから
1から読んでもさほど時間かからんべ。

918 :さく・え/ななし:2005/10/13(木) 14:13:37 ID:???
でもいつのまにやら、900超えたね。
2スレ目に入るのかと思うと感無量。

919 :さく・え/ななし:2005/10/13(木) 18:26:34 ID:???
あしかけ5年かァ・・・・・
そういえば>>1は絵本作家になれたのか?

920 :さく・え/ななし:2005/10/13(木) 19:41:40 ID:???
まあまあ、やる気になってる人の気をそぐようなこと言ってもな。
距離は、モノともしない人には関係ない要素だな。関東にいても遠い奴には遠いもんだ。
という漏れはずーっと博多で暮らしてるイラストレーターですたい。

921 :さく・え/ななし:2005/10/13(木) 22:53:30 ID:???
たまかったァ〜

922 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 00:18:39 ID:???
>>920 このー博多もんがなんばゆーとったい。しぇからしかー。

923 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 02:12:27 ID:???
なんかビミョ〜な博多弁だなぁw

924 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 07:11:59 ID:hG4y2Cao
絵本中心で一番描いた作品持ち込みやすいところってどこですか?
講談社や小学館以外で

925 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 10:21:38 ID:???
講談社や小学館以外で…って、逆にその二社は持ち込みにくいと思うがなw。

926 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 11:20:00 ID:???
あの、美大も出てない一般の主婦でも頑張れば絵本作家になれるかな…?
このスレ読んで自分の無知に呆れてるんだけど、それでも絵本を書いてみたい。

927 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 12:20:57 ID:/fgBgGXg
学歴は関係ないのが解らんのかのう。

928 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 12:46:40 ID:???
釣りだよ、釣り。

929 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 15:21:07 ID:???
プロで美大でてる人間ってどのくらいいるんだろう?
イラストもそうだけど絵本も「ヘタウマ」がもてはやされてるし
あれ美大出の人がかけると思えないもん。
ただあの手の絵を描く人は決して絵がうまくなったらいけないという業を背負ってるけどさ
うまくなったら普通の「下手な絵」だからね

930 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 16:07:07 ID:???
>>929
何か勘違いしているみたいね。
美大芸大はかっちりした正しい絵しか描けないと思ってない?
ヘタウマはけっこうアート的だと思えば、ピカソやミレーだってヘタウマかもよ〜♪
むしろ自由なイマジネーションを要求されるアートならではの絵描きがいるよね。
しかし何で美大出は、根拠もなく憶測だけでそんなふうに言われるんかなぁ。

931 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 16:10:38 ID:/fgBgGXg
職業訓練校デザイン科を中退しようが、ケンブリッジ大を出ようが関係ないと言っとるんだ。
いいかげんにしてね。

932 :絵本に挑戦しています:2005/10/14(金) 16:15:53 ID:M8eTQIke
絵は作っているのですが、物語を書けません。募集などはできるのでしょうか

933 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 17:02:15 ID:/fgBgGXg
絵にパワーが有れば大丈夫だろう。

934 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 17:20:56 ID:M8eTQIke
933さん有難うございます。もし良かったら見てみてください。
http://www.makiand.com/jp/

935 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 20:16:11 ID:WQporew/
>>926
頑張ればなれるというものではないと思う。

936 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 23:20:08 ID:y5m0yP1L
個展やグループ展など、持ち込みやコンテスト以外の活動をしている方っていますか?
作品展を行うと、いろんな方の意見が聞けるのでとても今後の作品の参考になりますが、
他に成長する為にやってみるといい事などありますか?

937 :さく・え/ななし:2005/10/14(金) 23:55:28 ID:UKPIzYQz
参考にしてみては。飛び出し系だけど…
http://www.canal-room.com/

938 :さく・え/ななし:2005/10/16(日) 22:21:20 ID:0yNKDSAP
↑どこを参考にすればいいの?

939 :Takanko:2005/10/17(月) 00:46:49 ID:LNY5K4pv
賞金1万円出したら、絵本かいてくれる人いるかな?
まだ計画段階だけど、どうかな。

http://takanko.cocolog-nifty.com/books/

940 :さく・え/ななし:2005/10/17(月) 03:27:18 ID:???
賞金1万円って?安っ!

941 :さく・え/ななし:2005/10/17(月) 13:39:12 ID:uTxSg0UP
一万円なら核

942 :さく・え/ななし:2005/10/17(月) 16:42:51 ID:???
プロじゃないんだからやってみるのもいいじゃん。

943 :さく・え/ななし:2005/10/17(月) 23:50:59 ID:???
素人は、たとえ、お金発生しなくてもやるべき。
次につながる可能性があるからね。
そして、一万円でも料金発生したら、その時点で「仕事」。
仕事実績にもなる。
やってみたら?

944 :さく・え/ななし:2005/10/17(月) 23:53:05 ID:???
あ…依頼じゃなくて、賞金か。
失礼しました。

945 :さく・え/ななし:2005/10/18(火) 08:52:26 ID:???
おまえがやれ

946 :さく・え/ななし:2005/10/18(火) 12:09:16 ID:???
絵本作家とか絵描きになりたいわけじゃないんだね。

947 :さく・え/ななし:2005/10/18(火) 23:50:08 ID:???
このまえ自称イラストレーターという人の作品ファイルを見せてもらったら
もうデッサンめちゃくちゃ(手足が不自然)だった。
それが味なのかもしれないが、あまりにもひどすぎる。
こんなもんでプロを名乗っていることに唖然。
ちゃんと描ける人がわざとくずして描いているのと、単に下手糞との違いをみんなわかっているのだるうか?


948 :さく・え/ななし:2005/10/19(水) 00:02:40 ID:uF2C3orq
>>939 結局自分のブログの宣伝じゃん

949 :さく・え/ななし:2005/10/19(水) 00:04:11 ID:BSqkG63J
そんなブログにのせられてんじゃねーよ。

>>943-944
>>946

950 :947さ〜ん:2005/10/19(水) 03:14:51 ID:+UgQcQA7
心配すんな。皆、わかっている。
けど、上手いやつが売れるとは限らない。下手が売れないとは限らな
い。この世界はそういう世界。
そんな世界で勝負しようって奴(違ったらゴメンネ)が、自称イラス
トレーターなんぞ気にかける必要無し。

951 :さく・え/ななし:2005/10/19(水) 12:24:54 ID:???
「へたうま」狙って描いている奴たしかに多いね。
でもうまい「へたうま」と、本当に「下手な絵」とを勘違いしている奴多すぎ。

952 :さく・え/ななし:2005/10/19(水) 12:30:54 ID:fVpqPsFc
イラストレーターってよくて月収14万くらいだろ

953 :さく・え/ななし:2005/10/19(水) 15:01:09 ID:KT82EKyh
↑どこから出た数字なん?ご自分の稼ぎですか。

954 :さく・え/ななし:2005/10/19(水) 15:15:18 ID:a9+cV9Rp
http://e.pic.to/5ou8x


955 :さく・え/ななし:2005/10/19(水) 15:19:18 ID:ph5mxvbl
何?!プロ??

956 :さく・え/ななし:2005/10/19(水) 22:42:53 ID:N66oyM4s
絵で稼いだ10万円とバイトで稼いだ10万円って、やっぱり
違うよね。

957 :さく・え/ななし:2005/10/19(水) 23:10:44 ID:???
絵で稼いで得た知識→No Price.

958 :さく・え/ななし:2005/10/20(木) 08:19:02 ID:???
「下手な絵」を売りものにしているイラストレーターはたとえて言うなら
とりたてて芸はないけど急に人気が出てきたピン芸人みたいなもんだ。
しょせん一発屋だから長くはその世界では生きていけん罠。

959 :さく・え/ななし:2005/10/21(金) 05:42:21 ID:cXpnLck7
>>950 結局、売れる為の方程式ってのは無いってことでしょ。
それは分る気がする。じゃあ当たる事を信じて宝くじを買い続ける
ようなものなのかなぁ。

960 :さく・え/ななし:2005/10/21(金) 22:45:09 ID:???
>>952
友達は50万くらい稼いでるよ。
14万って、OL初任給以下ゃん。

961 :さく・え/ななし:2005/10/22(土) 03:17:26 ID:???
>>960
そんなに稼いでる人もいるんですね〜。裏山。
ところで、もう少しで次スレかな。

962 :さく・え/ななし:2005/10/22(土) 06:29:07 ID:???
>>960まーそれくらい稼がないと家族養っていけん罠。

963 :さく・え/ななし:2005/10/22(土) 07:46:29 ID:???
てかさ、次スレって必要なの?
投稿・絵本コンペのネタ振ってもいまいち盛り上がらんし
画材の話題出たらモチベーション低いって言われるし・・・・・・

964 :さく・え/ななし:2005/10/22(土) 10:57:47 ID:???
次スレ立てなきゃ「本気で〜」が本スレの座を勝ち取るぞw

965 :さく・え/ななし:2005/10/22(土) 20:22:45 ID:???
みづゑのコンペ作品が返却されてきた(つまり空振り・・・トホホ)。
でも各審査員のコメントがついていたので良かったよ。

966 :965:2005/10/22(土) 20:24:55 ID:???
たぶん応募者全員にコメントしていると思う。
今までのコンペと一味違ったね。

967 :さく・え/ななし:2005/10/22(土) 23:48:52 ID:???
へえ〜。
応募者数、どのくらいだったの?

968 :さく・え/ななし:2005/10/23(日) 01:16:23 ID:l5cfW6On
いいなあ、出せばよかったなあ。
コメントって量にしてどのくらい書いてくれたんですか?
やはり声が聞けるのはいいですよね、
コンペで無言で帰ってきても、何をどうしたらいいのかわからないし
次への意気込みも変わるでしょうから。


969 :さく・え/ななし:2005/10/23(日) 01:37:59 ID:SQwkHNqh
コンペなのにコメントくれるなんていいね

970 :731:2005/10/23(日) 02:23:17 ID:DP0Ur38A
電車男!

http://www.bt-woo.com/discuz/get.php?id=40475

971 :965:2005/10/23(日) 08:53:22 ID:???
>>968
3人いる審査員のうち、二人はひとこと、ふたこと(一行)。あとひとりの方は10行くらい。
どのコメントもばっさり斬られました。
まー今回はちょっと冒険しすぎたかな(ぜんぜん絵本っぽくない内容で勝負した)。
次回も応募するつもりです。

972 :さく・え/ななし:2005/10/23(日) 09:36:39 ID:???
>どのコメントもばっさり斬られました。

コメントが作品を絶賛する内容だったなら
今あなたの手元に作品はもどってきてないわけで・・・・・・

973 :さく・え/ななし:2005/10/23(日) 16:32:11 ID:???
み●ゑの審査員のお三方はかなり個性的な絵を描かれる方ばかりだからねぇー・・・

974 :P:2005/10/23(日) 16:38:41 ID:CCVhqyfV
>902

話題古いですが、
講●社フェーマススクールズから手紙で
「あなたの作品は一次審査を通過されました」(前に出した太陽のイラコン
「一次通過者の中から特に着想や個性の豊かな作品を選び、
その方を対象に『作品講評会』を行います。
あなたの絵の評価、将来の方向性を知るためにめったにないチャンスです。
この機会をご利用され、今後の絵づくりに、大いにお役立てください。」
って着たのですが、これって「スクール(?)に入れるためにやってる」とかそういうのですかねぇ・・・;;

横からスマセorz

975 :さく・え/ななし:2005/10/23(日) 17:33:51 ID:???
>>243-246
あたりに書いてあるのも参考になるかと。>>974サン

976 :さく・え/ななし:2005/10/23(日) 21:16:52 ID:???
>>974
スクールズに勧誘する人間を集めるコンテストなので当然です。
ま〜〜〜〜ったくかけない人には声かからないかもしれませんが
ほどほど描ける人間ならまず声がかかるかと。
今は手紙のようですが10年位前のファンタジー・イラコンの時は
直接作品講評会の電話がかかってきましたよ。
「○○さんの作品は惜しくも落選しましたけど選考のとき話題になったんですよ〜」
とか言われたので「じゃあなぜその話題作が落選したんですか?」と返したら
しどろもどろになってましたわ(´ーωー`)

977 :さく・え/ななし:2005/10/23(日) 23:43:01 ID:anSPlx6v
968です。971さん、レスありがとう。参考になりました。

私も先日、編集の人にコメントをもらったのですが、やんわりとしたモノのいい方で
多分傷つけないようにという配慮だったのだろうけど、それがかえってつらかったです。
はっきり言ってくれる審査の人がいて、しかもそれが大御所3人からの言葉なら
これからの励みになりますよね。

978 :971:2005/10/24(月) 05:12:21 ID:???
>>977
大御所の先生方と言えども相手を目の前にしたら、恐らくキツイことは言いにくいでしょう。
メモ書きで間接的だからこそ、ズバッと単刀直入にコメントできるのかもね。
ただ私の場合は非常に次元の低いダメ出しだったのでちょっと凹みました・・・。

979 :さく・え/ななし:2005/10/24(月) 16:50:42 ID:yPYw+ciU
新風舎の結果来た?

980 :P:2005/10/24(月) 19:39:02 ID:1cWJyMfK
答えてくださった方々へ、ありがとうございました。

>>243-246も読んでみましたがとりあえず作品講評会には言ってみようと思います。
・・・むしろこの米見る前に電話しましたこの人orz
あ、そういえば紙に「電話します。」と書いてありました!

まぁスクールズに入ることは絶対にないんですけどね。

981 :さく・え/ななし:2005/10/24(月) 22:35:00 ID:???
>>980
後学のためにレポートよろしくお願いします(=゚ω゚)ノ

982 :さく・え/ななし:2005/10/25(火) 00:59:29 ID:???
作品講評会ってさ、相手側の究極の目的はスクールズにひとりでも多く受講させることでしょ。
怪しげな商品説明会よろしく、一室にほぼ軟禁状態にされるわ、向こうは必死に説得してくるわで
そのうち受講してもいいかなって精神状態になってくるんじゃない。

983 :さく・え/ななし:2005/10/25(火) 08:52:54 ID:???
10年以上前、作品講評会、行ったよ。
向こうも一人だったから、軟禁状態で囲まれて…ってことはなかった。
そのころはネットなんてないし、
事前にこんな情報得られなかったから、
本当に純粋な「講評会」かと思ってた。
作品を評された後、スクールズの説明があったよ。
必死な説得や無茶な勧誘は一切なかったなあ。
(そんなことしてたら、多分今頃問題になったりつぶれたりしてるだろうね)
「絵を描く」ということについて語り合った感じ。

…今はどんなだか知らないけどね。

984 :sage:2005/10/25(火) 16:06:05 ID:bFl+BOqq
はじめまして。
いきなりきて本当に申し訳ないですが、ネット上で調べてもわからない事が
あったので皆さんにおききしたくて書き込んでます。
絵本は、よく文章と絵は別の絵本で、人ってことありますよね。
文章だけ書きたい人のコンクールとかって、ないんでしょうか。
もしくは、そういうのってどこで調べられるんでしょうか。
申し訳ないのですが、教えていただけると助かります。
右も左もわからない初心者ですが…すみません。よろしくお願いします。

985 :さく・え/ななし:2005/10/25(火) 16:09:29 ID:???
tallysの公募の締めきりもうすぐだけど
出す人います??
ほんとに店頭で売ってて、買う人いるのかな?
規定の判型小さかったなあ。
とりあえず出したけど。

986 :P:2005/10/25(火) 16:56:10 ID:yalmxHgh
>981
(`д´)ゞラジャッ!!

>982
どうせ今学生でお金ないし保護者もついてくるので大丈夫だと思われます!
とりあえず頑張ってみます(・ω・)b

>983
参考になります!!
っていうか長いんですねーフェーマス。。。



987 :さく・え/ななし:2005/10/26(水) 00:12:33 ID:e3AXg75o
tallysの公募って??

988 :さく・え/ななし:2005/10/26(水) 14:09:37 ID:???
ググってもでてこないね、tallys。
なんじゃらほいね。

989 :さく・え/ななし:2005/10/26(水) 16:08:10 ID:l0uj+lgj
>>987
>>988

タリーズコーヒー主催の絵本コンペのことかと思われ。
今回で3回目。受賞5作は実際に絵本化されて全国のタリーズコーヒー店頭に並ぶ。
去年応募したけど落ちた orz 

http://www.tullys.co.jp/award2005/


みづえも帰ってキター orz

990 :さく・え/ななし:2005/10/26(水) 18:06:57 ID:ILFEZ16K
>989
サンキュウ!

991 :さく・え/ななし:2005/10/26(水) 19:53:36 ID:???
31日までか!!
土日で描けるか!?俺は間に合わん!

992 :さく・え/ななし:2005/10/27(木) 03:18:31 ID:???
みづゑって今までのコンペの中で作品返却が最速だね。応募数少なかったのかな。

993 :さく・え/ななし:2005/10/27(木) 03:21:27 ID:???
タリーズってプロ、アマ不問なんだよね。狭き門だな。

994 :さく・え/ななし:2005/10/27(木) 04:08:25 ID:rbmex47n
>>992
うん、コメントついてた割にすぐ帰って来たよな 
しかし何も通知が入ってなかった
普通コンペって落ちてもその手の手紙入ってない?
残念ながら審査には入りませんでした。とか、今回は応募総数○○点でしたとかさー

995 :さく・え/ななし:2005/10/27(木) 08:22:14 ID:LP19nXGi
おれのは「誠に残念ながら・・・」(B5判)ってのが入っていましたが、何か?

996 :さく・え/ななし:2005/10/27(木) 08:41:50 ID:???
ニッサン絵本グランプリというのに出した方います?

997 :さく・え/ななし:2005/10/27(木) 11:18:13 ID:Da6mtVcj
アートギャラリー有限会社ってしっちょる?(・ω・)怪しいかな?

998 :さく・え/ななし:2005/10/27(木) 11:21:47 ID:???
新スレは?

999 :さく・え/ななし:2005/10/27(木) 11:33:04 ID:???
新スレ?

1000 :さく・え/ななし:2005/10/27(木) 11:34:07 ID:sS05JdQF
アッー!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)