5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本格】御伽ロワイアル議論スレ【始動!】

1 :アンデルセン:2005/07/20(水) 01:06:52 ID:???
ようこそ。
御伽話ロワイアル“オトロワ”の世界へ。

まぁ、楽しんでいってくれたまえ。


215 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 12:59:50 ID:???
890の馬鹿は195?
変なの二匹連れてこないでよ

216 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:00:36 ID:???
>>214
交流スレっていうよりも陰口スレじゃん
ウザス

217 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:01:19 ID:???
892 :Classical名無しさん :05/07/26 12:49 ID:m8rbqEOc
オトロワから来ましたー
アケから来たって人もID厨も正直迷惑なので引き取ってくれ! 頼む!

ハゲワロスwwwwwwwwww

218 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:02:09 ID:???
すげえな…自演の荒し

219 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:03:57 ID:7rcs5EtH
アケから来たって言い方でここまで荒れるとは思わなかった。
正直悪かった。で、きっちり話しあいたいのだが。

220 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:04:44 ID:lTuTaHWz
こういう自演問題もあるしIDは出した方がいいと思うな。

221 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:05:58 ID:lTuTaHWz
それと自演で荒らしている人はよほど俺たちの意見が気にくわなかったらしいですがID出しての文句なら聞きますので。
だからここを荒らすのはやめてください。

222 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:06:15 ID:/Y5e5Z3Q
えーと、890=LTFf6fuMは俺だけど別にやましいことしたつもりはない。
反対派ってオトロワ住人に言ったつもりだったし。
よそロワを呼び込んでしまったのは悪かった。
けどもともとオトロワは交流スレ派生だし、IDつきのあっちの方が自演に惑わされずに話せる。
ここみたく、他人への反対意見をIDなしで連呼してても意味ないと思ったから。

それと陰口じゃなくて常識を確認したかったんだが。
よその先行ロワの意見をきくのも大事だと思うが?

223 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:06:39 ID:???
おまいらが巣に戻るのが一番の解決策だよ

224 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:09:57 ID:???
ID出してる御三方、どうしてもID出して議論したいなら明日まで待ってくれないか……
今のあんたらは単なる荒れの元だ

225 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:10:00 ID:wNHdxDCG
気持ちはわかったけど本気で考えてるなら、今は出てこないで

226 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:10:56 ID:???
887 :Classical名無しさん :05/07/26 11:49 ID:mveNc.CU
あの早漏共め。
だから厨とは共存出来ないんだ。

227 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:11:48 ID:???
正義ふりかざしてるつもりの厨が一番ウザい

228 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:13:08 ID:???
>けどもともとオトロワは交流スレ派生だし、IDつきのあっちの方が自演に惑わされずに話せる。
>ここみたく、他人への反対意見をIDなしで連呼してても意味ないと思ったから。

ここを見ていない住人もいるんですが……。

229 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:14:16 ID:???
反論なら雑スレこいやチキンが

230 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:14:32 ID:???
×ここを見ていない住人もいるんですが……。
○あっち(総合スレ)を見ていない住人もいるんですが……。

231 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:17:20 ID:???
読解力ないんだなwこんなのにこられたら困るよw

232 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:22:17 ID:???
IDのあるところ借りて、議論はそっちでする?
ただ、ID出ない(出さない)から自演ってすぐ決め付けるのだけはやめてほしい・・・・・・
あと、なるべくなら揉め事はスレ外に持ち出すことなく解決していきたいな



233 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:26:35 ID:???
>>232
そういう別スレとか立てるのは余り好かないが…感想スレも兼ねていいかもしれないな。

234 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:28:02 ID:/Y5e5Z3Q
>>232
別に決め付けちゃいないが、明らかに今はIDなしをかさに暴れてるのがいただろ
議論板は確かにIDなしがいいな
IDありでってクラウンしか思いつかないが、借りるか?

235 :234:2005/07/26(火) 13:29:58 ID:???
あ、ごめん。
またIDだしちゃった。これじゃID厨だな。

まあ俺が口出すと更にもめるかもしれないからおとなしくしとく。
荒れの原因を招いて悪かった。

236 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:33:05 ID:???
借りたほうがいいと思うけど、重複扱いされないかな?

237 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:35:43 ID:???
>>236
野球もクラウンに立ててるから大丈夫じゃね?

238 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:40:27 ID:???
人がいなくなったスレ(ex.ごちゃまぜロワ)を乗っ取るのもいいかも

239 : ◆6Ukv2lOyzc :2005/07/26(火) 13:46:20 ID:/chy+XHU
なんか大変なことに…
自分も昨日の流れで予約してしまったが、
うちの板では予約なしでやってるのでなくてもいいです

なのでタイガーリリーと帽子屋も予約取り下げます

予約制度あるなら使おうくらいの軽い気持ちだったんで
先走って不愉快にさせたならすまんかった



240 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:46:26 ID:???
>>238
乗っ取りがスレ立てもしなくていいし、手っ取り早そうだな。

241 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 13:56:28 ID:???
んじゃ、ここは投下専用になるのかな?
スレタイが紛らわしいなw

まーとりあえず夜の部の意見も待とうぜ。
昨日の夜勝手に決めたって怒ってたのに、昼は昼で勝手に決めたらいかんと思う



242 : ◆b8jgB.age. :2005/07/26(火) 14:06:37 ID:???
なんか騒動の原因を作ったみたいで、深くお詫びしておきます。
なんらかの結論がでるまで様子見ということで、予約は破棄しておきます。
重ね重ね、申し訳ないです。

243 : ◆1lQtXldUhA :2005/07/26(火) 17:29:15 ID:???
投下。

244 :鬼哭奇譚(1/3) ◆1lQtXldUhA :2005/07/26(火) 17:31:17 ID:???
 酒呑童子が目を開くと、そこは強風の吹き荒れる断崖の頂上だった。
 先刻まで居た寒々しい城は影も形もない。
 見晴るかせば、眼下には黒く夜の島が広がっている。
 如何なる手段を用いたか、その身は一呼吸の間もなく何処かへと運ばれたらしい。
「……面妖な。いや、それを言うなればあの広間自体が面妖であったか」
 荒らした村々でもついぞ見たことのない建築様式の城。
 そもそも見た目より何より、あの城は酔狂にも氷で作られていた。
 同族――鬼もいたようだが、奇妙な格好をした人間や、明らかに知能を持つ動物の姿も目立っていた。
 そして雪の女王と名乗る、鬼心さえ凍てつかせるような美貌の女。
「あの面々全てを殺せと……この酒呑童子に命じるか」
 薄赤い顔を更に怒りの朱に染め、その場にどっかと腰を下ろす。
 喉にかかる首輪の感触が不快で仕方がなかった。
 腰の徳利を呷ろうとし、しかしその手は空を切るのみ。
 酒までも取り上げられてしまったらしい。
 苛立たしげに、唯一の持ち物である袋をひっくり返す。
 水の入ってるであろう竹筒、地図、握り飯に紙と……硬いが筆らしきもの。
 時を刻む道具と方位を刻む道具――何故かそれは分かった――と、名簿。
 そして……
「臼、か?」
 袋から転がり出たにしては大きい……が、酒呑童子にしてみれば持ち運ぶに支障ない程度だ。
 木製で、運ぶためだろうか左右に穴が空いている。
 鬼の膂力で振り回せば、扱いにくいにせよ鈍器にはなるだろう。

245 :鬼哭奇譚(2/3) ◆1lQtXldUhA :2005/07/26(火) 17:32:40 ID:???
 他には埃一つ出てこず、仕方なく酒呑童子は竹筒の水をぐびりと呷る。
 酒の刺激はないが、喉に液体を通せば誤魔化しにはなる。
 地図を見れば、自分のいる断崖は島の北端にあるようだ。
 恐らくはあの広間にいた“参加者”は島中にばらけさせられたのだろう。
 氷の城は島の中心と言っていたが、未明の空の下では見ることができない。
 左手に灯台、右手に山が見えるばかりだった。
 強風が吹き荒れるも、島は静かなものだ。
 それは未踏の場所に隔離されたとも取れるが。
 如何に猛ろうとも、さすがに島から脱出することはできそうにない。
 魔法の首輪など妄言だと思っていたが、現実に自分はこの断崖へと飛ばされたのだ。
 命を落とす危険性を踏まえてまで首輪をむしり取る気にもなれない。
「つまり……座して死を待つか、鏖殺に走るかということか」
 最後の一人になれば。41人を皆殺しにすれば、大手を振って帰れるという仕組みだ。
 己の居城、大江山へ。
 人間如きを殺すのに今更罪悪感もない。動物ならば尚更だ。
 だが同族殺しはさすがに抵抗がある。
 鬼を束ねる身であるからこそ、同胞への思いは強い。
「争うことがあったとして、それは最後に我らだけ残った場合のみにしたいな」
 ふと漏れ出た言葉に、彼は自分が女王の言葉に従おうとしていることに気付いた。
(仕方あるまい。妖術や陰陽道の類にとんと疎い身なればな)
 言い訳するように今一度水を呷ると、道具を袋へ仕舞い、酒呑童子は立ち上がった。
「我に命令するのならば、それなりの対価を払う覚悟はあるのだろうな」
 袋を背負い、臼を片手で持ち上げる。
 そして、斜面を一気に駆け下りた。
 元より山は鬼の領域。少々の斜面など走り心地の悪いただの道に過ぎない。

246 :鬼哭奇譚(3/3) ◆1lQtXldUhA :2005/07/26(火) 17:34:25 ID:???
 駆ける。鬼が駆ける。
 岩肌を逞しい足の五指で掴み。その体躯をただひたすら前へ。
 膨れ上がり躍動する脚筋が鬼を地へと運ぶ。
 吼える。鬼が吼える。
 日の昇らぬ空に響き渡る。生き物を萎縮させる叫びが響き渡る。
 島の如何なる生物にも存在を隠す必要がないという傲りと誇りが大気を揺らす。
 小細工は人間の所業。
 鬼の所業はそれに対する正面突破だと言わんばかりに。
「殺せと言うなら殺して見せよう、雪の女王。そして……」
 牙を見せ、にぃと笑う。
 鬼が笑う。
 そこに在る情動は、ただ欲と憤怒のみ。
「我は帰還する。手土産が貴様の身ならば、この慮外を補って余りある」
 手元の臼が微かに動いた気もしたが、そのような細事でもはや鬼は止まらない。
 大地へ暴力が降り立つ。

【A-6/断崖】
【酒呑童子@御伽草子】
[装備]臼@さるかに合戦 支給品一式(水:残り半分)
[状態]健康

247 : ◆1lQtXldUhA :2005/07/26(火) 17:35:30 ID:???
泣いた赤鬼勢は善玉な気がするので一人ぐらい鬼畜な鬼を。
臼がさるかに的に意識を持ってるかは他に任せます。

248 :まとめ人 ◆F219OBpFUg :2005/07/26(火) 18:18:11 ID:???
遅レスすみません。

>>146
レスの最後には強制的に改行が入ってしまうので、それは含めませんでした。
悪に堕ちる〜は直しておきますが、今後は入れた方が良いのでしょうか?
>>147
ログありがとうございます。

しかしファイルがデカすぎて表示不可……。
二つに分ければサイトに入れられますが、一つにしてくれという人が多ければ、レンタルサーバーを変更します……。

249 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 18:23:36 ID:kd6IzGJK
>>248
作品によってはないほうがいいだろうし……
希望があったときだけお手数ですが、ってのはどうだろう。

250 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 18:24:16 ID:???
スマソ、ageてしまった…。

251 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 20:06:14 ID:A4FqU6ZZ
昨日の>>164だが、予約制度に関しては自分は使わないからどっちでもいい
アリなら三日程度にして欲しかっただけ
場所の予約まで言い出してる人がいるなら、予約制はすっぱりなしでいいよもう
この調子で支給品まで予約とか言い出されたらかなわない

昼の人を無視して勝手に決めたみたくなったのは申し訳ない
流れに乗って意見を言ったんだが、先走ってしまったようだ

IDに関してはすっぱり忘れてた
そうか自演の可能性もあったんだな
ふだんIDのある板にしかいかないから失念してたよ、重ねて申し訳ない

252 :さく・え/ななし:2005/07/26(火) 20:21:30 ID:kd6IzGJK
そもそも三日とか具体的な数字出してしまった160だが。
俺は実は無しがいい。
昨日は変に騒いでるのがいて、予約云々という話があった。
一日-三日ぐらいならいいか、とその時は妥協した意見を言ったが、決定みたいな流れになるとは思わなかった。
実際は反対な意見がすぐにはでない、決定する前に予約する人間も出てくることもあって決定みたいな雰囲気にはなったが。
反対する人がいるみたいだし、予約は考えなおしたほうがいいね

あと、昼組などその場にいなかった人間を無視する気はマジでなかった。スマン。

253 : ◆0.ze3lB7dk :2005/07/26(火) 20:33:06 ID:???
170=197です。
決定する前に流れで予約してしまった事は反省しています。
携帯から覗いてあの流れだったので、深く考えることなく予約したわけです。

あと、197で言ったとおり予約制については無くてもいいと思う。
今まで何度も被って涙をのんできたけど、それもしょうがない事だと思うし。

254 : ◆6Ukv2lOyzc :2005/07/26(火) 23:04:22 ID:???
投下いきます

255 : ◆6Ukv2lOyzc :2005/07/26(火) 23:03:55 ID:???
投下いきます

256 :等価交換(1/5) ◆6Ukv2lOyzc :2005/07/26(火) 23:07:37 ID:???

彼女はこの状況にあまり動じていなかった。
もともとが戦いに生きる種族の生まれだ。
自分を守るため、愛するものを守るため、誇りを守るため戦うのは当たり前のことだった。
もちろん、あの女王とやらの言いなりになって、無意味な殺し合いをするつもりもない。
それは聖なるものである戦いを汚す行為だ。なんて高慢な女なんだろう。
タイガーリリーは雪の女王の澄ました冷たい顔を思い出し、フンと鼻を鳴らした。

勇猛なるインディアンの酋長の娘である彼女は、その誇りを受け継ぐ勇敢な女戦士だった。
海賊船にナイフをくわえて一人で乗り込むほどの度胸を持つ。
だから不審な人間を見つけても、彼女は恐れたりはしなかった。

タイガーリリーはそのへんで拾った石を握り締め、不審人物にそろそろと近づいていった。
自然にあるもの全てが武器となり道具となる。彼女はそれをよく知っていた。

彼女の視線の先では、森の中に急に開けた小さな野原で、一人の男が小枝を積み上げている。

「お前、何している」
タイガーリリーは鋭く言った。
「何をしているかって? 何かをしているのさ」
男はくるりと振り向いて、人を食ったような返事をしてきた。
大きな帽子を頭に乗せた白人の男で、目元はニヤニヤと笑っている。
タイガーリリーは鼻白んだが、そこはもともと気の強い娘のこと。むっとして言い返す。
「おかしな奴、質問に答えろ!」
「俺様がおかしな奴だって?」
男は突然ケタケタと笑い出した。

257 :等価交換(2/5) ◆6Ukv2lOyzc :2005/07/26(火) 23:17:50 ID:???
「そりゃあおかしいとも。俺様はイカレ帽子屋だもの。お嬢さん、あんたはおかしくないのかね?」
「私、おかしくない!」
タイガーリリーはきっぱりと言い切った。
「そりゃ残念」
帽子屋はつまらなそうに言って肩をすくめた。
そして、それきりタイガーリリーに興味をなくしたようで、またそこらに落ちている木の枝を拾っては積んでゆく。
どうしても気になってタイガーリリーは再び尋ねた。
「枝、集めてどうする?」
「たき火をするに決まってるさ」
帽子屋は手を休めずに言った。タイガーリリーはむっとする。まさか森を焼く気なのでは、と思った。
なんのためかは知らないが、不遜で愚かな白人は平気で自然を壊すのだ。
しかし、帽子屋の続く言葉は予想外だった。
「そしたらお湯をわかすのさ。お湯がすっかりわいたなら、おいしいお茶を入れるのさ。イッヒッヒッヒ」
帽子屋は聞かれもしないことまでべらべらしゃべって、またけたたましく笑った。
タイガーリリーは呆れてさっさと踵を返す。
しかし、あらかた周囲の枝を拾いつくした帽子屋が、ぱんと大きく手を叩いたので思わず振り返ってしまった。
「そうそう、こいつを忘れちゃいけない」
袋から何かを取り出した帽子屋が、それを焚き木の山の上にちょこんと乗せるのを見てぎょっとなる。
それは、とても立派な弓と矢筒だった。


258 :等価交換(3/5) ◆6Ukv2lOyzc :2005/07/26(火) 23:29:36 ID:???

「いけない!」
タイガーリリーはつかつかと歩み寄ってくると、弓と矢筒をすばやく奪い取った。
「弓、火にくべる、ゆるさない!」
大きな目で、キッと帽子屋を睨みつける。
「武器は勇士の魂。インディアン、勇士の魂を汚すもの、許さない!」
背筋をぴんと伸ばし、大声で宣言する。
しかし、帽子屋はタイガーリリーの剣幕にまったく怯むことなくうんうんと頷いた。
「なるほどなるほど。お前さんもおかしなことを言うもんだ。こりゃ素晴らしい」
このイカレた帽子屋の理論では、すべては狂っているのが当たり前であって、おかしなことが正しいことであった。
インディアンの理論は彼には意味不明だが、意味不明なことはおかしなことであって、すなわち正しいこと。
そして、おかしなことを高らかに叫ぶこの娘はたぶん狂っているのだから、だとしたらそれは彼にとって正常だ。
帽子屋はさきほどとはまったく違う興味しんしんの目つきで、タイガーリリーを頭からつま先まで眺めた。
頭に鳥の羽を挿して黒い髪を三つ編みにし、日に焼けた浅黒い肌の中で、真っ黒な瞳がきらきらと輝いている。
ガウンのようなゆったりした服を着て、履いてる靴はなんと布だ。
顔は可愛らしいが、見れば見るほど変な娘だった。
「こいつはおかしいや。体中が真っ黒で、おかしな服におかしな靴、こんな娘ははじめて見たぞ!
言葉もなんだかおかしいぞ。言ってることはまったくおかしい。なんて素敵におかしいお嬢様だ」

しかし、タイガーリリーは帽子屋の言葉などもう聞いていなかった。
目の前の変な男のことより、自分が手にした弓に夢中だったのだ。
見れば見るほど美しく、しなやかで、力強い立派な弓だった。
「すごい、きれい、すてき」
それもそのはず、それはシャーウッドの森に生えるイチイの木の堅い枝で作られたロビン・フッドの愛用の弓であった。
弓の名手として名高いロビンは弓作りにかけても超一流。
それは人種を越えてインディアンの女戦士を感動させるほどの逸品だった。


259 :等価交換(4/5) ◆6Ukv2lOyzc :2005/07/26(火) 23:41:16 ID:???

弓にうっとりしているタイガーリリーの姿に、帽子屋の目がきらりと光った。
「娘さんや、ねえ、きみ、そいつをとてもお気に入りのようだねえ」
帽子屋は猫なで声を出した。
「だが、そいつは俺のものだ。人のものを勝手に取ったらそりゃドロボー」
タイガーリリーはハッとなった。
誇り高い部族の娘が泥棒なんてとんでもないことだ。それでは自分が憎むあの海賊たちと一緒ではないか。
「悪かった、返す!」
あわてて弓をつっ返そうとする彼女に、帽子屋はいやいやと首を振った。
「まあ、待ちたまえ。俺だってなにもあんたさんに意地悪で言ってるわけじゃあないんだね」
「?」
「そいつをくれてやってもいいんだよ。ただし俺様の欲しいものと交換だ」
「お前、欲しいもの、なんだ?」
タイガーリリーは身を乗り出して聞いた。瞳がらんらんと輝いている。
物々交換なら、泥棒ではない。
「そりゃあもちろんティーセットさ。あれがなけりゃあ、お茶は飲めないからねえ」
「あれば、弓をくれるか!」
「もちろんだとも! お前のような小娘に簡単に手に入れられっこないが」
「わかった! やる!」
帽子屋の皮肉を最後まで聞かず、タイガーリリーは袋の中から箱を取り出して突きつけた。
箱を開けた帽子屋は、飛び上がって驚く。
ティーポットにカップとお皿が一揃い。角砂糖の入ったシュガーポットに、紅茶の葉が数種類。
「こいつは驚いた! みごとみごとのティーセットじゃないか!」
「どうだ! インディアン、嘘つかない!」
タイガーリリーは得意げに胸を張った。
そしてもう今度こそ用済みとばかりにくるりと踵を返して、つかつかと歩き去ってしまう。

260 :等価交換(5/5) ◆6Ukv2lOyzc :2005/07/26(火) 23:44:39 ID:???


「なんてこった! マッチ、マッチがないぞ。火がつけられないじゃないか! マッチはどこだ! やかんもいるぞ!」
帽子屋が背後で叫んでいたが、タイガーリリーはもう聞いていなかった。
弓を手に、意気揚々と森を後にする。
素晴らしい武器を手に入れた。あとは愛するピーター・パンとにっくきフック船長を探すだけだった。


【I-3/森の中】
【タイガーリリー@ピーターパン】
 [装備]ロビン・フッドの弓@ロビン・フッド、矢筒(矢20本)、支給品一式
 [状態]健康
【イカレ帽子屋@不思議の国のアリス】
 [装備]ティーセット@不思議の国のアリス、支給品一式
 [状態]健康、狂気(もとから)

261 : ◆6Ukv2lOyzc :2005/07/26(火) 23:56:56 ID:???
投下におそろしく時間かかってしまってスマソ
なんだか知らんがエラーが出まくりだった…
ティーセットの内訳は(ティーポット、カップ&ソーサー×4、紅茶葉数種、角砂糖入りシュガーポッド)です。
長くなるので割愛したけど、テンプレに書いたほうがよかったかな?

帽子屋の人称代名詞がめちゃくちゃなのはわざとです。

262 :さく・え/ななし:2005/07/27(水) 07:27:55 ID:???
これってもう始まってる?
まだOP作家陣の正式版も見せしめ部分も出てないけど

263 :さく・え/ななし:2005/07/28(木) 00:22:11 ID:???
オープニング書いた奴ですが、見せしめ編いる?
誰も書かないなら書くけど、前にこんな感じの質問した時に反応薄かったから、
保留してた。本編も動き始めちゃったし決めないとだめか?
意見よろしく

264 :さく・え/ななし:2005/07/28(木) 00:29:38 ID:???
OPこれでいいと思う。
別に無理していらない。

作者陣OPもいらん気がする。
裏設定だけあれば十分じゃないか?

265 :さく・え/ななし:2005/07/28(木) 00:43:19 ID:???
ロワならやはり見せしめは欲しいところだが・・・・
しかしもう走り出してしまったから仕方ないな

266 :さく・え/ななし:2005/07/29(金) 08:48:07 ID:???
>>263
見せしめは別にいらないと思うが。
本来、参加者の危機感を煽るのが目的なんだけど、皆殺る気満々だからw

それはそれとして別に決めておきたいことが1つ。人大杉の状態で書くべきか迷っていたんだが。

袋の中身の詳細について。
じつはこれ、>>67で一度出ていたんだが、提案してもらった時期に話し合うと
揉めて開始が遅れそうだったので、あえてスルーしていた。
>67を不愉快にさせてしまっていただろうから、申し訳ない。
今なら書き手も投下作品も出て、皆、漠然と考えていると思うので改めて提案してみた。

で、中身の詳細については『鬼哭奇譚』の1レス目で>67と同じものが出ている。
>竹筒【水)、地図、握り飯(食料2日分?)、紙、鉛筆、時計、コンパス、ランダムアイテム

まずはこれを有りとするかどうか。
もし駄目なら、一つ一つの有り無しの論議は揉めるので、
作品内で使われた、竹筒【水)と必須アイテムの地図と食料以外は不明の状態に戻して、
次の書き手が必要と思ったときに必要なものを書く(要審議)にしたいのだが。

『鬼哭奇譚』の分を無しにして、最小限にするのははっきり言ってデメリットが大きい。
(書き手さんに修正をお願いしなければならない、審議の対象が増える、
 いちいち考えるのが面倒、変なアイテムが出るかも、etc、etc…)
対してメリットは、いろんな書き手さんで予想外の展開がかける(かもしれない)という点のみ。
提案している以上、自分としては「最小限以外は不明」、を推すが。

できれば土日とかまで揉めず、投下作品に影響が出ないうちに決めたいなと。
それなら時間の迫ったときに提案するべきではないのだが、板の状態が状態だったので、ホント、スマン。
簡単な感想とかもまとめているけど、もう書き込まないほうがいいかなー。
では長レスすまんかった。

267 : ◆1lQtXldUhA :2005/07/29(金) 15:01:18 ID:???
>>266
今なら自分が修正するだけで済むし、早いうちに決めた方がいいかと。
デイパックの形態が袋ってのは共通してるっぽいとして、
・水は竹筒でいいか
・食料は何にするか、何日分にするか
・他は地図とランダムアイテム以外に何か入れるか
・持ち込み品はどうするか。
ってとこでしょうか。特に持ち込み品の「義手など」はフック船長に多大な影響を与えるし。
鈎爪は武器になるから木製で攻撃力のないものに取り換える、とか。

時計はあった方がいいと思いますが、コンパスは看板とかで代用できるし不要かも。

268 :さく・え/ななし:2005/07/29(金) 15:15:30 ID:???
せんせー、お握りは品質の劣化が早いと思いマース

269 :さく・え/ななし:2005/07/29(金) 21:06:01 ID:???
時計は別にいらないと思う
放送もゆるいし



270 :さく・え/ななし:2005/07/29(金) 21:09:16 ID:???
フックの義手くらいありでいいだろ
それ言い出したらワニや狼の牙だって武器だ


271 :さく・え/ななし:2005/07/29(金) 21:13:06 ID:???
あとひとつ誤解が多そうだから言っておくが
ティンカーベルの光の粉をかけると飛べるていうのは
ディズニー設定なんで書き手は気をつけてな
原作ではピーターパンもネバーランドでは飛べないし


272 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 01:14:46 ID:???
俺も時計はうまく使える奴もすくなそうだし時間みるだけならいらないと思った
時間表記は弊害多いしな
水は水筒(竹でもブリキでも)、食べ物はパンでいんじゃね?
あんま深く考えずにさ

273 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 01:39:34 ID:???
>>271
そうなのか知らんかったわ。

だけどこれからこういうのが頻出するのは嫌だなぁと思う俺もいるわけで。
原作設定云々の面倒くさい揉め事が嫌だからこのロワは始まったわけだから、あんまりそういうのでさわぐのもな。

274 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 03:14:12 ID:???
支給品について提案したものだが。
まずは修正してもOK、と快く応じてくれた◆1lQtXldUhA さんに感謝。
きちんと意見を採り入れてくれる書き手さんだと、話がまとめやすくて助かります。

で、今のところ出ている意見では時計・コンパスの有る無し、食料の種類などいろいろと要審議。
ただ、地図、竹筒の水、、何らかの食料は入っているだろうという感じですか。
もしそうなら、申し訳ないですが、 ◆1lQtXldUhA には修正をお願いしたほうがよさそうです。
食料は、酒呑童子にはおにぎりが支給されていたということで問題ないと思います。

とりあえず、上の3つ(食料、水、地図)だけはあることにして、
その他の小道具については、こういう演出がしたいのでこれを出してみました、という書き手さんが出るまで
あるとも無いとも決めない方向にしたいのですが。
人大杉で意見の出にくい今、細部まで決めるのは後々揉めそうですし。

あ、時計は要らない、っていうけど、あのマーダーのフェイクに使えるかも。
ばか、それ考えていたよ言うなよ、って言う人がいたら、こんな自分のさらに裏を書いてもらいましょうw
食料の中身も酒呑童子はおにぎりだけど、ウサギは人参、それは何故みたいな展開もありますし、
それを突き詰める前におにぎりで十分な参加者だけになるかも知れませんw

結局、描写する必要の無い設定はわざわざ騒がなきゃ、問題にはならないですし
逆に「こいつはやられた」と思わせる作品が一番説得力があるはずですから。

275 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 11:54:28 ID:???
賛成。
絶対あるのは水、地図、食料だけで詳細不明でいいよ。ペンくらいはいるかな。
食べ物はオニギリでも人によって見合ったものでもいい
おとぎ話ならおにぎり3日くらいもってもいいんじゃね?
あとは書き手次第で



276 :271:2005/07/30(土) 13:18:47 ID:???
ごめん、別に原作厨てわけじゃないんだ
原作読んでみたら意外だったんで、皆も知らないだろうなと思って
ぶっちゃけピーターパンは飛べてもいいとも思う
ただティンカーベルの粉で飛べるようになりました的なご都合展開は困るな、と

277 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 15:34:58 ID:???
つか、ディズニー設定はまずいんじゃなかったのか?
散々ディズニーキャラは云々とか言ってたのに。

278 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 16:21:14 ID:???
>>277
ディズニー云々は論点とは別だよ。ここでの問題は原作設定云々をどこまで言うかってこと。
とんでもないことやるまでは書き手任せにしとくのがこのロワらしいという話。

279 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 16:39:01 ID:???
>>271:ディズニー設定気をつけろ
>>274:原作設定厨uzeeeeeeeeee

……もともとはといえば274が原因か。
274が変なこと言い出しただけだろうに。

280 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 16:39:44 ID:???
274じゃない、>>273だなスマソ

281 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 17:39:05 ID:???
>>280
日本語、理解できるニダか?

282 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 17:55:05 ID:???
ところで、お握りって実際どのくらいもつもんだろうか?
いや、おとといの夜に買って忘れていたコンビニお握りをどうするべきかと考えている自分がいるのだが。
このロワの参加者で、胃腸の弱そうなのって誰だろ?
シンデレラは苛められていた分、意外と何でも食いそうだw

それと納豆の起源は弁当の煮豆が腐ったものというのは本当?
誰か教えてエロい人ー。

283 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 18:16:02 ID:???
冷蔵庫に入れてたならセーフ
入れてなかったらアウト
今は夏だから危険な賭に出るのは止めておいた方が良い

284 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 18:35:10 ID:???
む、やはり危険か。
水がぶ飲みでお腹もゆるいしな(交流スレのおまけはためになるw)

食料は不明瞭って流れだけど、くさやの干物、鮒寿司、ブルーチーズとかでてきて、
「腐ってやがる……。早過ぎたんだ」とか言う参加者を妄想してしまった。

そしてそんなの無頓着に食い続けるチクタク。

285 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 19:49:35 ID:???
>>284
チクタクは新鮮な肉ばっかり食うから寄生虫にさえ気をつければ。

お伽話的に、おにぎりでなく干し飯ってのはどうだろう。ほしいい。
食料がランダムでも面白そうではあるが。

286 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 20:52:39 ID:???
>>285
いいなそれ。ほしいい。


で、本題だが、御伽世界で食中毒で死亡……は流石にナシだろw

食料品については、一応ランダムと設定はした上で、
ネタとして利用したい作者だけ描写を加えればいいと思われ。

287 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 23:27:54 ID:???
皆さん、まとめサイトのほうが更新されてますよー。
まとめサイトの方、いつもながら乙です。
ログ2つに分かれてても、全然問題ないですよ。

ついでといっては何だけど月曜からどたばたしていて書けなかった投下作品の感想。
けっこう沢山あったんで簡単になってしまってスマソ。
別に感想イラネ、って感じならこれっきりにしとく。



『願い再び』
ガストンLOVE、キタね? そして私は、おつう、潰されたね? シィィィィット!
これからはどっちが先に死亡フラグ立てるかが、勝負のカギですw といっても、すぐには浮かばないけどw。

『Arice in Death Island』
あ、なんかこうオトロワに求められている破天荒さの片鱗がw
アリスの口調がそれっぽい上に、なんか無邪気に破壊活動を起こしそう。

『Who killed Humpty Dumpty?』
オトロワらしいと大絶賛。上手すぎて逆に感想がつけずらいw
あーと、えーと、タイトルはマザーグース?


288 :さく・え/ななし:2005/07/30(土) 23:29:19 ID:???
『悪に堕ちる狼、悪を狩る死神』
フラグばら撒きまくり。登場したキャラもかなりキてる。
でも殺しの手口は、『狼』じゃなくて狐だぞ少年。

『優しい少女と優しかった誰か』
浦やん、現時点で一番不幸?
実はちょっと人間不信入っている赤頭巾に期待していたり。

『片言の願い』
んー、しまった。いや、前後の状況から、殺されそうだからとりあえず動かす、みたいな印象を受けて
へんな先入感のせいでちょい楽しめなかった。思ったのは、狼娘、危険地域へまっしぐらw

『鬼哭奇譚』
出てくる鬼勢、皆カッコいいんですが。おまけに妙に知的なんだな。
酒呑童子は鬼の棟梁の風格がよく出てる。

『等価交換』
ん、喋りに特徴ありつつ、ちゃんと会話のなりたったあたり面白かった。
あと、イカレ帽子屋の台詞にフラグの匂いを感じるのは考えすぎ?

とりあえずここまでー。


289 :さく・え/ななし:2005/07/31(日) 02:16:19 ID:???
感想乙
まだ書いてないけど感想あると嬉しいのでがんばってください

位置関係見て思ったが、アリスも叫び聞いてる可能性あったりフラグが何気にあるんだな・・・
位置関係を地図で纏めてみるかな
意外と重要そうなフラグが位置関係でありそうだ

290 : ◆1lQtXldUhA :2005/07/31(日) 12:38:54 ID:???
投下します。
さり気なくタイムスリップを起こしてる>>254-255モエス。

291 :船なし船長と小小娘(1/5) ◆1lQtXldUhA :2005/07/31(日) 12:40:37 ID:???
「おのれ女王どうしてくれようっていうか今からどうしようと泣きそうな我輩」
 砂浜にうずくまり、鈎爪で砂を掘るのはネバーランドの海を股に掛ける悪漢・フック船長である。
 だが船もなく手下もおらず、しかし憎きピーターパンや好戦的なインディアン娘はいるという現状。
 連中に妙な噂でも流されてしまえば特徴的すぎる自分は恰好の的になってしまう。
 いや、それぐらいは別にいいのだ。よくはないがいいのだ。
 だが。
「何でどうしてあの年がら年中食人依存症の馬鹿ワニがいるのか適切な説明を要求したいのである……」
 ワニはまずい。ピーターパンの二百倍ほどに天敵認定。何せ左手の仇。
 逃げに徹すれば何とかならないこともないだろうが、閉鎖された島の中、いずれ追い詰められる。
 それに、利益もないのにわざわざ自分の手を汚して人を殺すというのも気乗りしない。
 ならば粘っても逃げても最終的に死ぬということになる。
 左手の鈎爪があれば少々の剣士なら相手にできるだろうが、遠くから射られでもしたら終いだ。
 苦しくたって悲しくたって海賊船の上なら平気なのだが、
「むぅ、涙が出てしまう。陸に上がったカッパだもの」
 髭を撫で、忙しなげに辺りを見回し、ため息をつく。
「とりあえず隠れる場所でも探すとするか……ここから退散する方法を考えるのである」
 立ち上がり、尻の砂を払う姿に海賊の威厳は見受けられない。
 沿岸に洞穴でもないかと首を回すと、
「……む。あれは何であるか?」
 砂浜に、自分が背負っているものと同じ袋が落ちていた。

292 :船なし船長と小小娘(2/5) ◆1lQtXldUhA :2005/07/31(日) 12:42:03 ID:???
「……ふむ。我輩の観察眼によるとこれは袋であるな」
 うむ、と頷き己の明察に満足する。
 濡れてもいないため、流れ着いたわけでもあるまい。
 他の誰かが落としてしまったのだろうか。
 食料や水が入っているのだから、これがなければ難儀だろうに。
 落とした人物の不幸を嘆き、しかし何か思いついたように首を傾げる。
「待てよ。我輩海賊。海賊、物奪う。落ちてる物、奪っても特に問題なし。故に我輩これ持っていって良し?」
 ならばならばと拾って中を確認しようとすると、袋の口はきつく縛られたように開かない。
 自分の袋はあっさり開くというのに、これはどういうことか。
「成る程。これは俗に言うトンチというやつであるな。袋が開きにくい、ならばどうすべきか」
 考えた。
 必要なのは思考の飛躍。出題者の意図を読み取る力だ。
 閃いた。
 結論として、フック船長は心持ち強めの力で開くことにした。
「ぬ、ぬ、ぬぁっ!」
 片側に鍵爪を引っかけ、右手で思い切り引っ張った。
 効果は覿面。傘のようにぱっと口が開く。ここまでは予想通り。つまりここからは予想外。
「きゃあっ!?」
 中から鈴を転がすような小さく涼しげな悲鳴が聞こえる。
 袋の中では、親指ほどの大きさの美しい娘が尻餅をついていたのだった。 

293 :船なし船長と小小娘(3/5) ◆1lQtXldUhA :2005/07/31(日) 12:43:49 ID:???
「ひっ」
 フック船長を見上げると、その娘は見るからに怯えた表情で身体を縮めた。
 無理もない。黒い顎髭。海賊帽に眼帯、鈎爪。
 フック船長の姿たるやどの角度からどう見たところで海賊以外の何物でもないのだから。
「あー、その、ちっちゃき娘よ」
「こっ、殺さないでくださいっ!」
「いや我輩はこう見えて」
「ひ、ひどいですっ! 鬼畜! 外道! 人の話を聞いて下さいっ!」
 フック船長は袋の口を閉めた。
 中から「ひー」と聞こえるが、まぁさっきから中にいたのだから問題ないだろう。
(ピーターパンの妖精の仲間であるか? その割には喋っておったし羽もないが)
 とりあえず口が悪いのは怯えてるせいだろう。ここは大目に見るのが大人というものだ。
「そのままでいいから聞け。我輩はフック。こう見えて海賊の主である」
「やっぱり海賊じゃないですか! 悪魔です! 社会の最底辺です!」
 自己紹介に失敗した。
 長らく続いた海賊生活でコミュニケーション能力が低下したのだろうか。とんでもないことだ。
「ほれ、ここには船もないわけで我輩陸に上がったカッパ。つまりただの紳士なのである」
「カッパですか。はっ!」
 とりあえず仕置きとして袋を軽くシェイクしてみた。
「う」と「や」の間の音を延ばしたような悲鳴が響く。
 静かになったところで再びコンタクトを試みた。
「落ち着いたかね?」
「混乱しました……」
「それは良かったのである」
 髭を撫で、袋の口を再び開いた。

294 :船なし船長と小小娘(4/5) ◆1lQtXldUhA :2005/07/31(日) 12:45:10 ID:???
 掌に乗せた娘は、まだ疑わしげにフック船長を見上げている。
「見れば見るほど小さい娘であるな。小さい小娘ということで小小娘というのはいかがだろうか」
 ちなみにショーコムスメと発音する。
「……ええっと、私を殺したり潰したり海に捨てたりしないんですか?」
「そんなことしても腹は膨れないのである」
 心外そうに言うフック船長を前に娘はおおよそ1分ほど悩み、
「……私は、親指姫と言います」
「ははは小小娘以上に見たまんまでへちょい名前であるな、って痛い痛い噛むのはやめてほしいのである!」
「左手がフックだからってフックなんて名前の貴方に言われたくありません!」
「むぅ正論。正論小小娘というとセイロンティーみたいで趣があるのであ、だから噛まないでいただきたい!」
 どうやら小さい身体に無限の闘志を秘めた娘らしい。
 見た目は花から産まれたような可愛らしさなのだが。
「しかし君はあの女王の口車に乗る気はないのであるな?」
 確認のために聞くと、花がしおれるように親指姫は俯いた。
「こんな体じゃ袋も運べませんし……変な海賊とかに見つからないよう隠れることしかできません……」
「難儀なことであるな。心細いなら連れていって差し上げるが?」
「海賊なんかといたら余計危ないです。私はこの袋に篭もりますから、さっさとどっか行ってください」
 べ、と舌を見せると親指姫はぴょいと飛び降りて着地。袋に入っていった。
 身長の10倍以上はありそうな高さからだったが、軽いと衝撃も小さいのだろう。
「別にそっちがいいなら止めないであるが……海のプロ的に言うとここはあと少しで潮が満ちるのである」
 再び顔だけ出した親指姫は、控え目に見てもべそをかいてるように見えた。

295 :船なし船長と小小娘(5/5) ◆1lQtXldUhA :2005/07/31(日) 12:46:51 ID:???
 結局親指姫は海賊帽の上に乗ることになった。
 当座、落ち着ける場所で状況を整理するのが先決と判断してのことだ。
「君は後ろを見張るのである。特に時計の音が聞こえたりワニが見えたりしたら即刻知らせよ」
「ワニ……って、そんなの見たらそりゃ教えますけども」
「何故か我輩を食いたいらしく、どこでも現れて追っかけてくるのである」
「神さま……この疫病神を何とかしてください……」
「疫病神も神である故何とかしてやるのである。神曰く、超頑張れ」
 帽子の頂点に叩き付けられる拳を無視し、二つになった袋を見る。
「そういえば袋の中には何が入っていたであるか? 逃げるのに役立つものがあればいいのであるが」
「ナイフでした。その、お食事用とかでなくて怖い感じの。私には大きすぎるんですが」
「不平等極まる。小者には小者用の小者装備を配るべきであるというのに。女王め」
「怒りは溜めて敢えて流しますけど、そちらの持ち物は?」
「おおそうであった」
 我が身の不幸を嘆くあまり確認を忘れていた。
 頭をあまり動かさないようにして袋に手を突っ込むと、早速何か硬いものに手が触れた。
「さて大砲であるか財宝であるか……っと」
 出てきたのは金属でできた板。端に『首輪探知機』と書いてある。
 その板の中央では二つの光点が重なり、頼りなげに点滅していた。

【J-5/砂浜】
【フック船長@ピーターパン】
 [装備]首輪探知機、左手の鈎爪、支給品一式
 [状態]健康
【親指姫@親指姫】
 [装備]コンバットナイフ(人間サイズ)、支給品一式  ※袋を持つのはフック船長
 [状態]健康

296 : ◆1lQtXldUhA :2005/07/31(日) 12:49:13 ID:???
初出キャラを書くのはここらへんで止めておきます。

修正とかもここに投下でいいんでしょうか。

297 :さく・え/ななし:2005/07/31(日) 13:03:18 ID:???
乙。フックはなかなかええキャラしてるなw

298 :さく・え/ななし:2005/07/31(日) 17:48:56 ID:???
フックと親指姫いいかんじだw
勝気親指姫カワイイなw

ところで小さい奴ら(親指姫、ティンク、一寸法師)にも人間サイズの支給品てことでいいのかな?
ちょっと不利な気もするが…

299 :さく・え/ななし:2005/07/31(日) 18:17:36 ID:???
小さければ逆に悪意ある相手から発見されにくいし、
仲間がいればその人に使ってもらえるから構わないのでは。
まあ捕まってしまえば弱いということはあるが。

300 :さく・え/ななし:2005/07/31(日) 18:37:48 ID:???
ランダム支給品は小人サイズ限定だと種類も限られてくるだろうからいいかと。
食料やらは小人サイズの方がいいかもな。

301 :さく・え/ななし:2005/07/31(日) 22:00:24 ID:???
>>290、GJ
フック船長と親指姫、人気が出そうだなあ。
しかし、オトロワの男性陣、善悪の逆転率が高いね。皆、悪役スキーかw

探知機の詳細な機能は、次の人が決めてもいいのかな?
投下作品を見る限り、板の中央に二人ってことだから、
探知機を中心に一定範囲(1エリア?)を表示しているんだよね?

302 : ◆1lQtXldUhA :2005/07/31(日) 23:18:44 ID:???
>>301
探知機中心で、範囲や付随機能は次にお任せ。
1エリア200m四方だから、真ん中に立って1エリアを探知できるなら半径約100m。
いくら高性能でもそれが上限ってとこでしょうか。


303 :さく・え/ななし:2005/08/01(月) 00:12:20 ID:???
>>302
フックヘタレオモロス
サムプリンセスツンツンカワイス

304 :さく・え/ななし:2005/08/01(月) 22:09:50 ID:???
ここを携帯で覗くしかできない日々が続いてる。
ちょっと恨めしい

305 :さく・え/ななし:2005/08/01(月) 22:24:48 ID:???
>>304
パソが使えず携帯でしか見られないのか?
それとも覗く他にする事が無いのか?


……前者?


なぁんだ。ヨカッタヨカッタ…………

306 :さく・え/ななし:2005/08/01(月) 22:44:59 ID:???
人大杉だからじゃないの?
専ブラ入れれば見えるぞなもし

307 :さく・え/ななし:2005/08/01(月) 23:07:17 ID:???
専ブラって使い勝手いい?
俺としては、あまり複雑な事したくないんだけど。

308 :さく・え/ななし:2005/08/02(火) 00:04:01 ID:???
ものにもよるけど、多分慣れたら手放せない。
高機能なものじゃなければ複雑なんてことないし。

http://www.monazilla.org/
http://webmania.jp/~2browser/
まあこのあたり参考に自分に合ったの探すといいよ

309 :さく・え/ななし:2005/08/02(火) 00:24:40 ID:???
>>308
d。参考にさせてもらうよ。

310 :さく・え/ななし:2005/08/03(水) 08:30:19 ID:???
ホント、人いないな。

ふむ、ちょっとネタ振り。
このままだと放置されそうなキャラ、とりあえず書かれたけど空気になりそうな
参加者候補って誰だと思う?
俺、くるみ割り人形辺り危なそうな気がする。

311 :さく・え/ななし:2005/08/03(水) 18:25:28 ID:???
>>310
鉢かつぎかな。そもそも聞いたことがない。

かぐや姫とか雪女、エロ方向にキャラ立ってほしいな。

312 :さく・え/ななし:2005/08/03(水) 19:53:54 ID:???
くるみ割り人形も鉢かつぎも咬ませ要員になるんでない?
原作展開っぽく進んで最後には死亡。つーか卵と同様w

非人道マーダー化でもいいかも。
くるみ割り人形がマーフィー君ライクに問答無用に活躍。

313 :さく・え/ななし:2005/08/04(木) 00:47:14 ID:???
相変わらずの過疎振りだな
http://www.bekkoame.ne.jp/~if-kh/link/douwa.html

314 :さく・え/ななし:2005/08/04(木) 08:28:39 ID:???
>放置キャラ
書かれている中では狼娘もなかなか。
専属がつくのはいいけど、その人しか書かない、書けないのはヤバイよね。

416 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)